5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「つくる会」教科書は日本神話を愚弄している

1 :実習生さん:2001/06/13(水) 07:23
 36頁:神武天皇の東征伝承 11行目の「頭の大きいカラスの
八咫烏(やたがらす)が道案内してくれる」
 神話を読んだことがない連中が「神話を教えれば日本のアイデン
ティティが確立される」と勘違いして出した教科書。

 「つくる会」教科書のこの文を読み、私は大笑いしてしまった。
 そして腹が立ってきた。
 これでは「ねつ造教科書」「インチキ教科書」と言われてもしょ
うがない。

2 :灯璃姫:2001/06/13(水) 21:58
たしかにそうだよね。それに神話のことなんてどーでもいいみたいな感じでさ、あんまりのってなさすぎるし・・。もっと載せればみんな興味をもつはず。とくに子供たちなんかはね。

3 :世界@名無史さん:2001/06/13(水) 22:36
本気で日本神話が好きで、子供たちにそれを伝えていきたいと思って
るならば、あんな書き方はできないはず。近現代のことはおいとくに
しても、神話に関する記述はひどいものがある。
だけど俺がこう言ったところで、コヴぁゃιぃ信者の連中は俺のこと
サヨク呼ばわりするんだろうなあ。あ〜あ。

4 :天之御名無主:2001/06/13(水) 22:41
神話は社会科で教えるより国語で教えた方がいいと思うんだけどね。
現代語でてれーっと書かれた神話を読んだって何も見えてこない。



5 :天之御名無主:2001/06/14(木) 11:00
つくる会メンバーはこれまで日本神話を読んだことがないんだよ。
それに史跡も自分で歩いていない感じ。


6 :天之御名無主 :2001/06/14(木) 12:09
あくまで歴史の教科書だからね。
中途半端になるのはしょうがないかもね。
まあ載せんほうが良かったかも。


7 :東京芸大修士:2001/06/14(木) 13:27
そうそう中途半端に「歴史」教科書に載っけて、しかも神社の祭礼やら名称やら間違えて記述して、あほうかお前らは…って感じ。やっぱ国語の教科書で物語として載っけといてさ、コラムみたいな感じで関連すると思しき遺跡の話とか添付しとくと将来的に興味を持つ子は持つだろうし、純粋に神話そのものに文化人類学的アプローチをかけようとする人だって出てくると思う。結局、つくる会の教科書って今になってみると何がしたいんだか解らなくなってるような気がするんだよね。曲解にせよ、大胆な方針転換にせよ、最初は偉そうに何をどうしたいんだっていう口上があったじゃないっすか。あれは一体どうなっちゃったのさ。仮にも「教科書」作ろうって言ったんだよ。その責任は今だれが負ってるんだい。

8 :天之御名無主:2001/06/14(木) 18:20
しかし・・
細かな間違いがやたらに多い教科書だなぁ。
書いたヤツも無能なら検定通した検定官も無能だね。


9 :>3:2001/06/15(金) 03:45
>コヴぁゃιぃ信者の連中は俺のこと
>サヨク呼ばわりするんだろうなあ。あ〜あ。

しませんよん。ご安心ください。

10 :名無し:2001/06/16(土) 14:14
>>天之御名無主

おや、鈴木先生、こんなところにいたんですか。
UFOを見たことがあるんですってね。藁)

11 :天之御名無主:2001/06/16(土) 18:36
>>10
どの天之御名無主だよ

12 :名無し:2001/06/16(土) 19:15
4.5.8
鈴木先生か、その影響下にある者と思われ。

13 :名無しさん:2001/06/20(水) 22:12
あげ

14 :名無しさん:2001/07/07(土) 03:30
N捨てボロクソ批判あげ

15 :名無しさん:2001/07/15(日) 02:24
age

16 :名無しさん:2001/07/22(日) 00:51
age

17 ::2001/07/22(日) 00:56
横道にそれるが
教科書p113
「のちにヨーロッパ人は、この時代の世界進出を『大航海時代』とよんで自画自賛したが
実際には壁のように立ちはだかるイスラム教との力への恐怖を前提としていた」

こんな書き方されてEUよくだまってるな

18 :投稿日:2001/07/22(日) 02:46
節度というものは知ってるだろう。
まあ極東の島国の教科書にEUがけちつけるはずもないが。
日本に対する認識などほとんどないぞ。

19 :天之御名無主:2001/07/22(日) 19:44
コっヴァ〜♪ 小林信者です!
みんなきょうも 元気に「天皇陛下万歳!」したよね?
妄想坊主 愛国ボーイ お日様の下でヒキコモリ
「戦争論」ちゃんとよんだ? みんなで読むとアブナイ
シンスゴママは妄想上手 たのしい教科書作ろう
コヴァとキティ 電波とダウソ じっちゃんと天ちゃん
おコモさんも コヴァ〜♪コヴァ〜♪コヴァ〜♪
いただきます♪自慰史観シーコシコ♪

きっとコヴァは 国のことがなにより一番好きらしい
君のコヴァに だから今日は 駅前絶叫させてあげよう
コヴァとキティ 電波とダウソ じっちゃんと天ちゃん
おコモさんも コヴァ〜♪コヴァ〜♪コヴァ〜♪
いただきます♪自慰史観シーコシコ♪

20 :天之御名無主:2001/07/22(日) 21:32
まあ、最初の構想は良いと思うがな。

いろんなモノが絡んでとダメになるっつー日本の体制の実態が如実に現れている本だな。
最初はゲリラ的な感覚だったんだろうが小林その他で祭りあげられて勘違いしたんだろうなぁ・・・・

21 :名無しさん:2001/07/28(土) 03:36
age

22 :天之御名無主:2001/07/28(土) 03:46
>>17
お隣りさんじゃあるまいし・・・

23 :天之御名無主:2001/07/28(土) 19:01
>「のちにヨーロッパ人は、この時代の世界進出を『大航海時代』とよんで自画自賛したが
>実際には壁のように立ちはだかるイスラム教との力への恐怖を前提としていた」

こんな事書いてあんのか…
じゃあ日本の歴史も中国への恐怖を前提としていた、みたいになるな

24 :天之御名無主:2001/07/28(土) 21:26
> じゃあ日本の歴史も中国への恐怖を前提としていた、みたいになるな
違うの? すくなくとも7・8世紀の事情はそんなもんでしょ。

25 :名無しさん:2001/08/12(日) 04:54
age

26 :天之御名無主:2001/08/12(日) 10:57
ま、どの国の歴史の教科書も間違いなんて沢山あるしそれぞれの視点に立ってかかれているから。

でもそれはそれ、他の国の教科書に文句いいすぎだよな。
基本的には間違えてる教科書使って一番損するのはその国自身の筈なのに。

27 :天之御名無主:2001/08/12(日) 10:59
日本がウヨ化してるって事かな
不景気だと自尊心たもちたくもなるな

28 :天之御名無主:2001/08/12(日) 13:15
しかし日本人って、こう自虐的なんだろう?
自国について、ちょっと色つけて書いてるだけじゃん。
こんなの他の国では、当たり前にやってることだし
俺もこれで普通だと思うよ。
未来を荷う今の子供達には
少しでも自分の国を好きになってもらわなきゃね。

29 :天之御名無主:2001/08/12(日) 15:41
神武天皇の東征に出てくるヤタノカラスは天照大神のみつかい
で、「子孫がいる」と書かれているので明らかに人名ですね。

30 :天之御名無主:2001/08/12(日) 15:46
記紀の神武天皇の記述にはほとんど神話らしい部分はなく、
金色の鳶の記述が日本書紀に出てくる程度で古事記には出
てきません。金色の鳶の伝説はおそらく中国の古代帝国の
高祖の伝説を真似て創作されたと思います。

31 :天之御名無主:2001/08/12(日) 15:56
もう一箇所、熊野の山中を行軍中に神熊に遭うという箇所もあり
ますが、「行軍中に熊を見た。そのあと皆の体が動かなくなった。
だから、あの熊は神の使いだろう」という旨の記述で、あまり
神話的ではありません。

32 :天之御名無主:2001/08/12(日) 16:05
以上の点から考えて神武東征は史実であり、神話・伝説の類いではない
と思います。「つくる会」でさえその認識がないことが問題ですね。

33 :天之御名無主:2001/08/12(日) 16:12
戦前の歴史教科書でもそうですが、記紀に書かれている通りに
教科書にかかれたことは一度もないといって過言ではないでし
ょう。歪曲されまくりです。

34 :名無しさん@HOME:2001/08/12(日) 16:56
まあ難解だし導入部だけということで。
それで、興味を持つ事が大事だろう。
だからおろちとか黄泉の国とか面白いとこだけ
乗せればいいと思うんだが。

35 :天之御名無主:2001/08/13(月) 22:06
確かにやまたのおろちの話は面白そうだな。製鉄についての話が起源という説が
あるとか、そっちと絡めれば歴史で教える神話としては相応しいじゃん。
だいたいアメノヌボコや天孫降臨に日本人としてのアイデンティティ求める人
たちがどれだけいるよ?(戦前の軍国教育受けた人はのぞいてな)
神話を教えるのが愛国心につながるという発想がいまいちわからん。

36 :天之御名無主:2001/08/13(月) 23:21
愛国心と言うよりも文化自体のアイデンティティという点なら
理解できないでもないのだが・・・。

いずれにしろ教科間違ってる。

37 :投稿日:2001/08/14(火) 00:22
愛国心と言うか日本人なら日本の神話ぐらい知っててもいいんじゃない
ぐらいのスタンスで良いと思う。
小の頃読んだ日本神話の漫画本もかなりきわどい描写が多いが
教科書向きで無いかもね、イザナミがほとを焼かれて死ぬとことか
国生みのとこや、クラスで読みたいとは思わないな。

38 :ミ,,゚Д゚彡:2001/08/14(火) 05:01

  ,,,,,,,,,,,,,,,∧,,∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′,,,,,,,,,,ミ ゚Д゚彡<  >>37 授業中に一人で読むんだよゴルァ!さながら保健体育の如く
 UU"""" U U    \__________

  ,,,,,,,,,,,,,,,∧,,∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′,,,,,,,,,,ミ ゚Д゚彡<  そもそもきわどい話の無い神話など無いと思われ
 UU"""" U U    \__________



       

39 :名無しさん:2001/08/15(水) 11:34
天皇、皇族関係者は、支持者が自宅に連れ帰って、ブタのエサでもやって、君が代を掲げ、君が代を聞きながら、千代に八千代に、コケがはえるまで飼育しろ!
http://www4.ocn.ne.jp/~aoitori/tennou.html

40 :天之御名無主:02/02/28 12:32


41 :天之御名無主:02/02/28 12:50
>「のちにヨーロッパ人は、この時代の世界進出を『大航海時代』とよんで自画自賛したが
>実際には壁のように立ちはだかるイスラム教との力への恐怖を前提としていた」
いや〜、あながち間違いでもないサ。
今、世界中・・・いや主に欧米か・・・イスラム系テロリストの恐怖に晒されている。
いや〜、実に素晴らしい。結構結構。




42 :天之御名無主:02/02/28 14:10
おまえら、だめだとかいってるけど、間違ってるところ出してみろよ、
まるで、お隣の国みたいだぜ、間違ってるといいつつその部分を指摘しない、
してみろよ、具体的に、たのむから俺を笑わせんじゃねーよいいな。

43 :天之御名無主:02/02/28 14:15
はぁ?日本語読めないの?
>>1
>頭の大きいカラスの 八咫烏(やたがらす)が道案内してくれる
って書いてるじゃん。
たのむから俺をわらわせんじゃねーよいいな(プッ

44 :天之御名無主:02/02/28 15:03
ウヨ=アホ=DQN=ヤクザ=コバ=おぼっちゃまくん=ちんこ

45 :天之御名無主:02/02/28 15:30
>>17
はい?ヨーロッパの歴史学においても「大包囲作戦」等の背景があった事は知られていますが…。
もちろん、それだけで解った気になっても困るんだろうが

46 :天之御名無主:02/02/28 15:58
>>43
プツ←こんなん書いて必死になってんじゃねーよ。
はやく、もっと、ねつぞう部分をだせよ。プッなんて書いてないでよ。

47 :天之御名無主:02/02/28 16:52
>>46
このスレを全部読めば判ると思うんですが、、、
自国の言葉が読めない愛国者なんて、皮肉ですね。

48 :天之御名無主:02/03/01 00:29
>>46
なにいってんだ、ちょっとしかかいてねーじゃねーか。
しかも、歪曲だのなんだの話より、どうかいてるかの話じゃねーか
お前が幼稚園からやり直して来い。だれが、愛国者だ、笑わせんじゃねーよ。

49 :天之御名無主:02/03/01 01:44
>>48
激しく同意!!
ここでもっともっと誤りを晒すべし。
国賊、逆賊の「つくる会」は決して許すマジ!

50 :天之御名無主:02/03/01 02:02
印象批判はいいから、具体論でやってくれ。
どこがどうなのか、上に三つくらいあるが問題は
それだけかい。他には。

51 :天之御名無主:02/03/01 02:16
歴史は物語りかどうかということを考えましたね。
今までの教科書のように年号事実のつながりを羅列してゆくのではなく
てひとつの物語として捉えなおそうという試みなのだと思ったのですが。
書き手の「このような方向に導きたい」という意図があからさま過ぎて困り者ですが
少なくとも今までの歴史教科書が意図的に排除してきた「そこにいたのは紛れもなく
われわれの祖父たちである!」という思いはわかります。

神話への言及のくだりについてはいろいろこの板では特に問題にもなりましょうが
少なくともこれまで一言も取り上げられることのなかった大事な部分でもあると思うのです。
学校の教科書でしかそのような知識に触れることなく過ごす人は結構多いとも思います。
その意味ではけして「作る会」の教科書が神話を愚弄する気などはなかったと思うのです。

「愛国心の喚起を促そう」という見栄三重はこちらを萎えさせますがそれはある意味で
勇気のある試みでもあったかと思います。出来栄えはさておき。

52 :サカー:02/03/01 03:10
ヤタガラスは足が三本あるのれす。

53 :天之御名無主:02/03/01 03:11
歴史学はナショナリズムの道具ではなく,神話学もまた然り。

「そこにいたのは紛れもなくわれわれの祖先たち」ではあったが,彼らは
「日本人」ではなかったであろう。

日本という国家・社会をアプリオリなものとして焼き付ける道具として歴史や
神話を使うのは,手法として既にアナクロなものではあるまいか。

54 :核心は?:02/03/01 03:51
ヤタガラスって、3世紀ごろの西域のお土産品じゃyなかったけ?
ホータンの玉と同じシルクロード名物(w

楽土にいる仲間が呼んでるので移住しました
書紀や古事記のキャラはみんなガイジンだよ
子孫からみれば建国神話かもしれんが、お話自体は他民族の模倣
初期大和の神々の系図は旧約聖書系図と同一だもん

55 :核心は?:02/03/01 03:54
なぜ初期大和は多様な混合民族国家だと、ちゃんといわないのか?

56 :核心は?:02/03/01 03:57
そうであれば日本人としての愛国心も強化されるのにね
アジアのサラダボール万歳!中核は万世一系としてもだよ、所詮渡来人

57 :電波は去れ:02/03/01 04:06
はいはい

58 :天之御名無主:02/03/01 04:25
3本足の烏は確かに西域あたりから北部中国のおまじないに使う
アジア東西の神話時代の系図の類似も事実

59 :日本@名無史さん:02/03/01 13:34
>>1
罵倒のためだけに糞スレ立てるから、底の浅さが露呈してる
「歪曲しまくり」の意味も通じない。そして他国の教科書と比較も
してないから説得力もない。

日本神話を愚弄してるも何も、そもそも愛着も知識もないくせに(w

60 :天之御名無主:02/03/01 14:53
アイヌと琉球の神話も載せろ

61 :天之御名無主:02/03/03 13:15
>>59
日本神話に関する記述が間違ってるって話に、
他国の教科書を引き合いに出すのは変だと思うんだけど…

62 :LSD:02/03/04 21:03
>>61 電波ウヨは放っておいたほうがいい。

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)