5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『ものと人間の文化史』シリーズについて

1 :天之御名無主:02/04/07 14:32
出版業界にも不況が押し寄せる中、ひたすら我が道を行く
法政大学出版局と『ものと人間の文化史』シリーズについて
熱く語ろうというスレです

俺が心配するのもなんだけど、採算取れてるんだろうか?

2 :天之御名無主:02/04/07 14:53
4月17日発売予定のシリーズ最新刊(106)は『絣(かすり)』です

膨大な遺品を収集・分類して絣の技法と文様の変遷を地域・時代別に
跡づけ、明治・大正・昭和の手づくりの染織文化を女性たちの生活史と
して描き出す。

写真を600点も用いているそうですが、こんな本は『ものと人間の文化
史』シリーズならではだと思いませんか?

3 :卑弥呼:02/04/07 15:00
http://poteto.itits.co.jp/b.asp?S=seijikaenomichi&KBN=INPUT&RESNO=232

4 :天之御名無主:02/04/07 15:05
「鍋」が一番好き

5 :天之御名無主:02/04/07 17:52
「曲物」

くせもの?

6 :名無しさん@お腹いっぱい:02/04/07 17:57
日本各地のナゾの伝統食、伝統作物調査に必携
これと農文協の「聞き語り ××県の食事」が
あれば 料理の名前聞いただけでレシピまで
ほぼ特定できます

7 :天之御名無主:02/04/07 17:57
『貝 T・U・V』をぶっ通しで読みて〜
誰か読んだ人いる?

8 :天之御名無主:02/04/07 18:37
このシリーズってスゴイよね
なんでそんなものまで…というのまであったりして、
採算取れてるのか?と心配になるよね

9 :1&2:02/04/07 18:42
http://www.h-up.com/mono.html

ここ(法政大学出版局のHP)に2002年1月現在の目録がありますので、参考にして下さい

10 :天之御名無主:02/04/10 19:50
>鋸(のこぎり)
>鋸鍛冶の家に生まれ、鋸の研究を生涯の課題とする著者が、出土遺品や文献・絵画により
>各時代の鋸を復元・実験し、庶民の手仕事にみられる驚くべき合理性を実証する。
>四六判360頁 ISBN4-588-20181-6 本体3,300円

これなんかスゴそうな感じだね
誰か読んだ人がいたら、感想を教えてちょうだい


11 :天之御名無主:02/04/11 17:35
このシリーズで読んだことがあるのといえば、「鰹節」「松茸」「もち」「河原巻物」と
いったあたりですかね

それと今読んでるのが「さつまいも」なんですが、「栄養価を高めるための高カロ
チン含量」のイモ、「甘くないイモをつくるためのベターアミラーゼ活性の低いイモ」、
「蒸かしイモの黒変を防ぐためのポリフェノール含量の低いイモ」などを開発する
必要がある、焼酎やワイン、ビールなどのための新製品向けの品種の開発が必要
がるとか、他のシリーズとは雰囲気が違うんですよね

まあ、面白いからいいんですけどね

12 :ひでよし:02/04/11 17:37
名前書き忘れていました、ごめんなさい

「はきもの」と「下駄」も読んでみたいとは思っているのですが、
読んだ人がいましたら、感想を教えて下さい

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)