5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小笠原の白人系日本人

1 :天之御名無主:01/11/11 16:18
小笠原諸島には日本編入前に住み着いた白人系の日本人がいます。
彼らの民俗について語りましょう。

2 :にげっと:01/11/11 18:24
確かペリー艦隊の肝いりで自治政府が作られたんですよね。何人ぐ
らいいたんでしょう?でももう日本人と混血したでしょうね。

3 :天之御名無主:01/11/11 19:33
アメリカ系・ドイツ系の白人だけでなく、ハワイ系も多いらしい。
混血は進んでいるんだろうけど、今もカタカナの名字の日本人が多いらしいね。
彼らの宗教とかはどうなっているんでしょうか。

4 :天之御名無主:01/11/12 02:43
オイラが昔泊まった民宿はセボレーさんとこだった。
今は「瀬堀(せぼり)」に改名してるみたい。
子供たちは高卒後は米国に進学したりして、
就職結婚もあっちらしい。宗教はキリスト教でしょ。

父島教会はあるけど、お寺はないし、神社もなかったと思う。

5 :天之御名無主:01/11/12 09:24
>4
その話聞いてメッチャ行ってみたくなった!
何島の何て民宿?行くから教えてー!

6 :天之御名無主:01/11/12 10:32
>>2
入植したのはペリー以前

7 :天之御名無主:01/11/12 11:17
そうすると、日系?の島民は、何を信仰してるんだろう?
無宗教になっちゃってるのかな。
人口比率は今どうなってるんだろうね。詳しい人情報おしえて。

8 :4:01/11/13 06:30
>>5
セボレーさんの宿に泊まったのはもう20年以上も前だから
今も民宿やってるかどうかは不明(父島の清瀬だったけど)
当時は酔っ払った欧米系のお爺さんがチャリンコ乗ってるような
ひなびた雰囲気だった。顔は白人だが言動はただの日本のオッサン。

10年前にも父島に行ったけど、高速船ができて観光客が増えて
20年前とは全然違って街ができて、ちょっとした観光地状態。

2年前に行った時はまるで普通の観光地。
店員なんかも本土の若者みたいのばっかりで、独特の雰囲気はなかった。
ただ密林に入ると野戦病院跡もあって医療器具の残骸なんかがまだある。

小笠原に関しては本でもネットでも情報が多いと思うので
調べると色々わかると思おうよ。

http://plaza7.mbn.or.jp/~ruthann/index.html
http://home.att.ne.jp/gold/km/anim/index.htm

9 :5:01/11/14 09:45
>4さん
おおお、親切にありがとう!
ぢつは最近「ネムキ」という漫画雑誌に、
日本開国前の小笠原を舞台にしたギャグ漫画が連載されてて、
そこにセボリーさんという白人も出てくるし、あなたの書き込み見て
たいへんビクーリしたですよ。
てっきり作者の創作のスラップステックだと思ってたんで。
白人を監視する忍者も出てくるし(そこはさすがに創作だと思うけど)
小笠原が気になってしょうがないー。楽しそうだし、やっぱ絶対に行く!

10 :天之御名無主:01/11/14 13:21
マガジンハウスからでてる小笠原のムックお薦め
東京都でありながら世界一遠い所
石原みたいにヘリだと近いけどさ

11 :4:01/11/15 05:55
>>9
是非行ってください。空港ができたら、
更に観光地化して沖縄と区別つかなくなっちゃうから、今のうち。

>>10
この前行った時は石原が来るからと、山の道路とかがきれいになったり、
変な自然観察用の解説看板ができたりしてた。

もっとも小笠原にやって来た石原自身は
ここは固有種の宝庫でガラパゴスのようだ、と聞いて
「ほう、じゃ、ガラパゴスのイグアナなんかを持ってきて放し飼いにできんかね?
あれは持ち出し禁止なんかも知らんが、何とかならんかな・・・」
というマジで言って、アフォ丸出しの自然科学音痴ぶりを発揮していたから、
自然観察の看板もヘッタクレもなかったけど。

12 :天之御名無主:01/11/15 10:24
在日外国人には警戒心がことのほか強いのに、外来種の導入には無邪気な
石原都知事ってホホエマシイ。

13 :天之御名無主:01/11/15 20:29
小笠原に白人系日本人がいるって、外国ではあまり知られてないの?

14 :天之御名無主:01/11/15 21:31
日本でもあまり知られてません。

15 :天之御名無主:01/11/15 22:09
石原も中曽根みたいに単一民族幻想を抱いてるんだっけ?
もしそうなら、セボレーさんたちをどう見たのだろうか。

16 :天之御名無主:01/11/15 23:15
1830年に入植したセボレー一派は、白人5人とハワイ人15人
だった訳で、その後も白人は来たんだろうか?初めの5人だけじゃ
子孫の数もしれてるのでは?

17 :天之御名無主:01/11/16 05:18
>>15
違うよ。日本人は様々なルーツを持った多民族国家だと彼は言ってる。

18 :おわり:01/11/16 07:16
テレビでやってたけど、クリスチャンみたい。

19 :天之御名無主:01/11/16 09:26
>16
最初に入植したのは5人だけだったけど、その後イギリス系、ドイツ系、
デンマーク系も来ています。

20 :天之御名無主:01/11/16 12:27
かつて北杜夫がここを訪れて、小笠原の白人系日本人についてエッセイを書きましたね。

21 :天之御名無主:01/11/16 20:35
以前、ヒストリーチャンネルの「新世界紀行」という番組で
小笠原の事をやっていた。
また再放送するかもよ。

22 :天之御名無主:01/11/16 22:47
あーそうなんだ。んじゃ中曽根よりはマシなのね。
って中曽根がデムパなだけか。情報さんくす>>17

23 :天之御名無主:01/11/18 19:42
戦前、戦争中は小笠原から日本本土にきた人達の中で差別された人達も結構いたらしいよ。日本でありながら日本ぽくないから「スパイ」「非国民」呼ばわりされたり。

24 :天之御名無主:01/11/18 20:59
で、そのくせ重要機密は筒抜けだったりするんだよね。ゾルゲ事件とかさ(笑)

25 :天之御名無主:01/11/19 00:05
12年前に父島に行った時、「青灯(灯台ね)」のある埠頭をぶらついてたら、
そこの事務所にいたセーボレージョイさんと出会った。
ペルリの子孫だって言ってたよ。
まだ健在でいてくれる事を祈る。

26 :天之御名無主:01/12/10 13:20
あげる。

27 :【^▽^】縄文太郎ジョーカー@吾妻:01/12/11 20:24
小笠原諸島から毛唐は出て行け!

28 :天之御名無主:01/12/11 21:44
英、独、デンマーク系の情報を知りたいな。

29 :天之御名無主:01/12/26 19:12
本人に聞けば、毎年夏だったかな、浜松町にきてよね。
小笠原の人がいっぱい来てるよ。
どうみても、ポリネシアンって人もいる。

30 :なぬし:01/12/27 21:43
小笠原の50音別電話帳をNTTで見てミソ。
カタカナ名前が結構ある。
ナサニヨル・セーボレーの子孫が多いね。
あと、ポルトガル系も居たと思う。

当時はロビンソン・クルーソーの実写板に近かったのでしょうか?

31 :天之御名無主:01/12/27 22:01
>30
ヨーロッパの捕鯨する国が、食料・物資の補給基地として
小笠原に交易に来ていたようなので、さすがにそこまでワイルドじゃ
ないと思われます(笑

32 :小笠原民謡1:01/12/28 13:43
「うらめ」
うらめ う
うるりひ うめ
えふぁんりー とご おしまー ああー
わーがんりー うぃや えーやえーやうぃー
いりえ えふぁんがー えにもー

全く意味不明のまま歌い継がれています。

33 :縞栗鼠(シマリス)の親方:01/12/28 13:46
吉祥寺にある大検・大学受験予備校の中央高等学院
ここは、完全に狂ってる。
授業料は一年分一括前払いなので、
金が入れば、生徒は要らない
金を振り込んだら、何とかその生徒を辞めさせようと
講師どもが、あの手、この手でイヤガラセをしてきますね。
セクハラはもちろん、脈絡の無い罵倒は日常茶飯だね。
酒臭い講師もいるし・・・ 人生の最果て中央高等学院
http://chs-f.com/index.html 中央高等学院福岡校
学歴詐称、経歴詐称、デタラメ授業、
http://www.chuo-school.ac/

34 :天之御名無主:02/01/04 18:54
小笠原には、原始的なキリスト信仰が残っているらしいね。
欧米にないものだと聞いたが−

35 :天之御名無主:02/01/04 22:14
>>34
へぇ、だとしたらどうしてなんでしょうね?
小笠原に彼らの祖先が入植したのって近世ですよね?

36 :天之御名無主:02/01/05 22:31
インドに聖書を知らないキリスト教徒がいるという話は聞いたことがあるが。
ポリネシアンにしても欧米から布教されたものだろうし。

37 : :02/01/17 14:55
いま、小笠原高校のHP見たけど、生徒みんな、見た目は日本人そのものだね。
欧米系の顔立ちの人は、もはや少ないのでしょうか。

38 :天之御名無主:02/01/17 15:18
戦中強制疎開した全島民が6889人。
戦後すぐ、帰島した欧米系島民が129人とのことなので、
欧米系島民の数は少ないようですよ。

39 :天之御名無主:02/01/18 18:30
きりまるの船長は欧米系でした。でも普通に日本語はなしてた。
父島の小学校の絵が旧防空壕?に展示してあったけど
瀬堀などの漢字名+ジニー等のカタカナ名の児童が結構いました。

40 :天之御名無主:02/01/24 17:40
反戦運動もあったらしいね。

41 :天之御名無主:02/01/24 21:17
>>40
そりゃあ、真っ先に被害受けるからな。現実に硫黄島では熾烈な血戦が
行われ、日本軍1万9千名が無くなったし。

42 :天之御名無主:02/01/24 21:56
小笠原諸島は初め、ハワイ系やアメリカ系あるいはドイツ系の人たちがやってきて住みつきました。
だから多民族島です。とはいえ明治初期にみんな帰化したので、みんな日本人です。
日本政府は、1862年、明治以前から本格的な入植計画をたてた。最初は失敗でしたが、1875年には再出発して日本人による入植が始まったのです。
そこで、この島には、だんだんフィリピンや中国の人も住んできたので、非常に国際性の豊かな社会が形成されたのです。
まず、学校教育ですが、非常に画期的な教育が行われた。当時の日本政府としては不思議に思われるが、最初、英語と日本語で教育をした。
明治11年に校舎を建てて、教室で英語でも教えるという方針をとった。これは、現実的だったのですが、欧米系島民と八丈島を中心に、
内地からきた日本人と同じ学校で勉強する事になりました。
大正・昭和になるにつれ、欧米系島民は徐々に日本語だけの
教育を受けることになってきました。





43 :天之御名無主:02/01/25 02:54
>>42
ドイツ系なんていたのか。知らなかった。スカンジナビア系の船乗りの
子孫なら当然多そうだが。

44 :天之御名無主:02/01/25 23:18
<4
92年ごろ行ったとき
山の頂上に神社があったが


45 :天之御名無主:02/01/26 13:26
>>32
原語の詞ををご存知だったらご教示きぼーん。

46 :天之御名無主:02/03/30 00:37
興味があるのであげ

47 :p:02/04/04 20:37
あげ、更に詳しい情報求む。

48 :んが:02/04/04 21:27
一番最初に住み着いた人間はどこから来たんだろう??

49 :うろおぼえ:02/04/05 14:54
・先史時代に北硫黄島?に定住者がいたらしい。(おそらくポリネシア人)
・そのあとはたまに漂着者がいるぐらい
・1830年頃、アメリカ人・イギリス人・ポリネシア人などが移住。
 捕鯨船などと取り引きしていた。
・ペリーが立ち寄り、植民地政府を置いた。
・幕末に伊豆諸島から移民、維新の混乱で全員引き上げ
・明治初期、正式に領土となる。欧米系住民全員帰化。
・以後、昭和初期まで本土からの移民あり。
・太平洋戦争中(グアム玉砕後)住民は全員疎開。硫黄島で激戦。
・戦後、米軍統治。欧米系住民のみ帰ることを許された。
 米軍基地があり、原潜立ち寄り、核兵器の貯蔵所もあった。
・30年ぐらい前日本に復帰。元住民ようやく帰る。 

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)