5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

青色レーザ

1 :レーザ :2000/09/18(月) 13:58
青色半導体レーザや紫外域半導体レーザより波長の短い半導体レーザを
作製する事は可能ですか。

2 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 18:52
できるとおもうよ


3 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 23:24
紫外線領域の半導体レーザというのを聞いたことがないが、
本当にあるの?

将来的にも難しそうな気がするなぁ。原理的に可能だろうか。
光学結晶使って高調波、というのは純粋に短波長の半導体レーザ
という事にならないね。これも出来るかどうか分からないし。

4 :taro :2000/10/12(木) 22:53
青色レーザーの作製は難しいと聞いたんだけどなんでなの?
誰かおおしえくだしゃい。

5 :>4 :2000/10/13(金) 06:18
E=hνだからじゃないの?

6 :名無しさん@1周年 :2000/10/17(火) 00:10
できるにはできていたらしいけど適切な材料が無かった
(寿命が短かった)ので量産ができなかった
ということだったはず

7 :名無しさん@1周年 :2000/10/17(火) 20:27
>3
ZnOで励起子レーザが作れると紫外で光るらしいゾ

8 :名無しさん@1周年 :2000/10/18(水) 23:04
どこの大学がZnOでレーザ発振を最初にするのかな。

9 :名無しさん@1周年 :2000/10/19(木) 05:20
人はなぜ波長の短いレーザを求めるのか?
というのも
真の青色レーザってまだ作られていないらしいよ
例の中村氏がはじめに作ったのは青紫レーザだったので
そのあとどんどん紫色の方ばかり研究が進んだというより
GaN系では青色を出すのが困難とか…
つまり緑〜青紫の間の発光する半導体レーザを発明すれば
なかなかおいしいかと思うのだけれど
DVDとかの用途だとある程度波長の短いほうがいいのだけれど
写真の感光用などに使う場合は真の青色(俗にいうRGBのBの色)
を使わないときれいな発色ができないらしい
大手写真メーカF社では半導体レーザとSHG素子を使って緑と青
レーザ光を作っているそうです

10 :名無しさん:2000/11/08(水) 19:50
ダイヤモンド系半導体で紫外線発光が出来たという記事を新聞で
読んだことが有りますが紫外線レーザーが可能かどうかは非常に
気になります。

11 :Anonymous:2000/11/08(水) 21:18
紫外線発光だけなら Band Gapの制御の問題ですむが、レーザーとして発振
させる(Photonの Coherence状態;位相の揃った状態)のが難しそう。

12 :ゆるゆる:2001/03/12(月) 17:27
日亜が出荷してるヤツって、誰が顧客なんだろ。

13 :実習生さん:2001/03/12(月) 23:17
短波長になるほど、共振器を構成する鏡がつるつるでないとだめだから
作るのが難しくなる。また、バンドギャップの大きな半導体は一般に
p型を作るのが難しい。

14 :名も無きマテリアルさん:2001/03/17(土) 13:26
窒化ガリウムでしか研究してないんですか?

15 :名も無きマテリアルさん:2001/03/29(木) 17:08
研究だけならいっぱいある

16 :Miss名無しさん:2001/04/01(日) 21:54
有機物で波長変換するほうが現実的ではないか?

17 :名も無きマテリアルさん:2001/04/02(月) 09:05
窒化ガリウム使ってここまで成功してるのにいまさら何いってんの

18 :ななし:2001/04/02(月) 13:52
>>9
写真の感光に使うのならフィルムというか増感色素自体を
変えればいいだけなので,何色であってもかまわん.
つーかすでにピクトロとかは近赤領域の3波長を使って
CMY発色層に個別に書き込んでる.
自然光から人間の視覚に近い記録をやろうとするから RGB 分解の
意味がある.そうでないならなんとでもなるという話.

19 :わはは:2001/04/14(土) 13:19
GaNにAlを添加してワイドギャップ化した活性層を用いた紫外線LEDは既に
できている。徳島のナイトライド・・・・とかいうベンチャーが作成に成功しているし、豊田自動織機
も実用化段階である。従ってレーザー発振するのも時間の問題。さらに240nm付近の紫外線LED
も研究段階の微弱発光であるが、無機材料研究所が10年以上も前に成功している。

20 :今日の青色LD,LED関連記事:2001/04/14(土) 18:21
半導体レーザ●ソニー,青紫色半導体レーザの寿命を3000時間以上に
 ソニーは,GaN系材料を使う青紫色半導体レーザの開発状況を明らか
にした。+60℃で光出力30mWで連続発振させ,実時間の試験で3000時
間程度の寿命を達成したもよう。「MTTF(mean time to failures)で5000時
間はいける。

LED●青色LEDに価格破壊の気配,ついに台湾メーカが量産に乗り出す
 台湾Arima Optoelectronics Corp.は,青色,青緑色,緑色のGaN系発光
ダイオード(LED)を発売した。LEDの単価は未公表だが,「既存のGaN系
LEDの半額程度」(台湾Arima Computer Corp. 総裁室 戦略担当の大瀧
良勝氏)という。

21 :名も無きマテリアルさん:2001/04/20(金) 08:49
>19

豊田合成じゃない??

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)