5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

これからの家具ショップ経営にアドバイスしよう!

1 :クリちゃん:2001/08/18(土) 11:21
家具の業界では全国で毎月30社が倒産してるって言うし、どこの店を見ても
同じような商品で質も今一つ。
消費者、業界人問わず皆でこれからの家具屋の有り方をアドバイスしよう!

2 :クリちゃん:2001/08/18(土) 11:27
という訳で、フラフラのスレで見たんだけど、コンランと無地の間を
狙った店っていうのは、いいような悪いような、、、

今の時代は質が良くて値段も相応か、質は今ひとつでも価格が安いか
のどっちかに特化した方が良いんでないかい?と思う。
後は利益重視でがんがん行くか、オーナーの好きなもん集めてジワジワと
ファンを作って息の長い商売をするか。

買う側から考えれば、見て楽しい店(フラフラとかの雑貨交じり)と買う
ぞ!の店と分けて見ちゃうんだよね。
カッシーナとかイデーは自分にとっては家具ギャラリーで見てるだけが多いけど。

3 :名無しさん@1周年:2001/08/18(土) 11:46
>>2
カローラやサニーのような大衆車が売れないようなもん、てか?
そういや住宅業界だってめちゃ高い家か、ローコストかに別れてるなぁ。

家具のユニクロっていうのはどうよ?東南アジアの家具が多いけどさ、
中国って家具の生産はだめなの?

4 :名無しさん@1周年:2001/08/18(土) 13:01
メイドインチャイナか。脅威だ。

5 :7氏:2001/08/18(土) 13:25
最近出始めてない?
日本の家具職人中国大陸へ大移動!

6 :名無しさん@1周年:2001/08/18(土) 16:16
大塚の真似をしよう!

7 :名無しさん@1周年:2001/08/18(土) 16:56
>>6
やっぱり大型ショールームはやばいでしょ。
売上落ちた時は悲惨じゃないのか?
それより地道に町の家具屋として地域に愛される方がいいと思う。

8 :名無しさん@1周年:2001/08/18(土) 17:36
いまどき家具は修理をせずに使い捨てのようなところが有る。
街の修理屋にもなれないよ・・・

9 :名無しさん@1周年:2001/08/18(土) 20:14
家具屋にアドバイスなんてしてもダメダーメ!
流通の時代に乗り遅れ、、、

10 :名無しさん@1周年:2001/08/19(日) 01:02
>>9
わかるよ、、、
ここの板に立ってるスレ見てがっくり。
経営学、ベンチャー板から出直して来いって感じ。

11 :名無しさん@1周年:2001/08/19(日) 08:14
最近の家具ショップってインテリア雑貨が主で、家具そのものがちゃんとしておるところは少ないですよ。
しかも、消費者をバカにしてるところが有る。
と言っても、粗悪品を置こうが暴利をむさぼろうが潰れるよりいいっていうご時世だからな。
質を落としてでも生き残らなきゃならんとは情けないが・・・

12 :家具店経営:2001/08/19(日) 09:19
昨年から、中国産の家具の輸入が
東南アジア商品を逆転しました。
質もそこそこ。オークビレッジなんかも中国産です。
伸び率考えれば、5年以内に家具の7割が中国産かも・・・
来年ぐらいから中国まで商品の買い付けに行かなくちゃならんのか〜
今まで、安モンは九州行けば間に合ってたのに!

13 :名無しさん@1周年:2001/08/19(日) 09:24
オークビレッジは中国産!
ショック。

14 :三代目:2001/08/19(日) 09:30
オークビッレッジって M社のブランドのことですか?

15 :名無しさん@1周年:2001/08/19(日) 09:32
>>12
噂では中国産は質も悪くなく、しかも安いそうだけど本当かな?

16 :おいおい!:2001/08/19(日) 10:08
>>13

オークビレッジって高山のか?
なんであれが中国産なんだ。材料のことか?

17 :名無しさん@1周年:2001/08/19(日) 10:35
家具屋さんてどうして自分の店のオリジナルうを作らないの?

18 :名無しさん@1周年:2001/08/19(日) 10:37
ゴチャゴチャ家具を置いてるお店!
もっと見やすくすっきりさせて。

19 :名無しさん@1周年:2001/08/19(日) 10:52
素人の私にもちゃんと説明して欲しい。
青山のI。店の人間達だけで楽しむなよ!
こっちはお客だぞ。

20 :家具店経営:2001/08/19(日) 12:09
>12
そうなりつつあります。
ここ2〜3年の進歩には驚かされます。
東南アジア諸国に較べて、手先が器用なことが進歩の原因だそうです。
>17
はっきり言って資金がありません。
自分で作るよりは、メーカーの地域非競合商品を仕入れたほうが
ずっと安上がりです。

21 :三代目:2001/08/19(日) 13:02
>17
大手の家具店はオリジナル作ってますよ
プロパー商品のデザインをちょっといじれば
それで非競合商品になって 利益も取れます

22 :名無しさん@1周年:2001/08/19(日) 13:54
プロパーってなんですか?

23 :三代目:2001/08/19(日) 14:36
直訳すると「独特の」とか「専門の」という意味らしいですが
我々の業界ではプロパー商品と言った場合
常に生産している商品、カタログに掲載している商品、
店内MDの核的な商品=常時取り扱っている商品といった
分かったようで分からない意味で使っています。
またプロパー価格と言った場合、セール価格ではない通常売価という
意味もありますよ。
プロパー商品に対する言葉として、
スポット商品、非競合商品、オリジナル商品などがあります。
あれれっ、こんなに書いちゃっていいのかな?

24 :名無しさん@1周年:2001/08/19(日) 15:10
>>23
ありがとうございます!いやー知りたかったんですよ。
>1スレずれすみません。

25 :名無しさん@1周年:2001/08/19(日) 18:43
>24
まずは業界を知ること!

26 :名無しさん@1周年:2001/08/25(土) 09:04
大塚やニトリ、東京インテリアなどなどは日本家具文化の恥だ!
質の悪い見栄えばかりの安物で日本の家具文化をダメにしている!

日本の消費者よ、もっと本物の家具を知るんだ!
日本の住宅、家具文化を欧米人は笑っているぞ!
家具屋も儲けばっか追いかけるな!もっと日本の家具文化
への使命感を持て!

27 :名無しさん@1周年:01/08/26 17:33
fvbsx

28 :名無しさん@1周年:01/08/26 21:20 ID:OK43tDtQ
>26
賛成。

29 :名無しさん@1周年:01/09/25 07:41
>>26
消費者よもっと本物の家具をって・・・
ショップやコーディネーターの人って自分の為に家具薦めてない?
押し付けるっていうのか?
プロっていうけどこっちの気持ちになってよ。

30 :名無しさん@1周年:01/09/25 13:59
そうそう、粗利の高そうなものとかキックバックの有るものとか・・・。
今年の初め雑誌で見た家具が欲しくてインテリアコーディネーターの人に相談したら、なんとかかんとか言ってその家具はヤメたほうがいいのいってん張り。
後で分かったんだけれど、その家具はブランド物で簡単には卸さないものらしくて・・・。
結局自分にキックバックが無いからカリモクとか薦めるし、ちょっと予算があると思うとアルフレックスやカッシーナを入れたがる。
友人のMホームのコーディネーターが言ってたけど、「私この前アルフレックスのソファを収めたの・・・」とかって言うのがステータスらしい・・・。
ばっかじゃない!アンたんちじゃ無いじゃないよ。
家具屋のオヤジも同罪。儲かりそうなメーカーばっかり押し付けようとするもん。地元の家具屋より大型家具店の方が義理を感じないから気楽だわ。

31 :家具店経営:01/09/25 14:47
>29
>30
他のスレでも書きましたが、そういう人達は
本当のプロではないのです。
本当のプロなら、お客様第一志向の立場を遵守しつつ
プロの提案ができなければなりません。
私が常日頃思うのは、お客様はインテリアに夢を追いつつ
「自分の選択は間違っていないのか?」
「自分が考えるより、もっとほかに良い方法があるのでは?」
と考えておられます。
その考えを汲み取って、提案することができるのが
本当のプロです。
これは、この業界に限らず、全ての接客に通じる鉄則だと思います。
その点においては、インテリア業界は
全くの人材不足だと思います。

32 :前田 慶次:01/09/25 16:51
>31
同感です。売る側が本当のプロでないといつまでも消費者は賢くなれません。
自分の好みのコーディネートしか提案できないスタッフはもってのほかです。
私も一応、小売で働いていますので商品が莫大な量があり、勉強するのも必死です。
自分の苦手なカントリーや和風系統も勉強しました。
今の日本のICは暗記の資格のみでロクなコーディネートをしません。
そういう私も一応取りましたが・・・
今日も2時頃のTVでとんでもないインテリアデザイナーがでてました。
思わず開いた口が塞がらなくなってしまいました。日本のコーディネーターが
こんなのばっかりだと思われたら嫌だな?と思いました。

33 :名無しさん@1周年:01/09/25 18:13
私はコーディネーターと商品を販売している方は違うと思っています。
コーディネーターは損得抜きでお客の味方であるべき。
インテリア商品を販売する人は、とことん商品知識をもっていて欲しい。
そりゃセンスのいい家具屋さんは良いけれど、やっぱりどこか職人であって
欲しいです。最近の家具販売店はメーカーの受け売りしかできないでしょ?
私たちにもそのくらい分かりますよ、、、

34 :名無しさん@1周年:01/09/25 18:21
家具ショップ?って家具屋でしょ?
インテリアショップって雑貨屋に家具置いてるとこでしょ?
今時、消費者の顔を見て商売してういるような所が有るんでしょうかね。

35 :前田 慶次:01/09/25 19:18
>33さん
私はその意見には反対です。コーディネーターと販売員は同じであるべきだと思います。
お客様のニーズを聞き出す能力と商品知識は兼ね備えていれば問題ないと思います。
職人?という定義が今一わかりませんが、お客さんの好み、床の色、部屋の雰囲気、予算等
ひっくるめて提案できる人がコーディネーターではないでしょうか?
その人が販売力があれば問題ないと思います。

36 :家具店経営:01/09/27 09:38
職人という意味は、家具の構造まで理解していて
簡単なものなら、自分で造れるということではないでしょうか。
昔ながらの頑固な職人さんには、コーディネートはできないでしょう。
しかし、ユーザーのなかには職人信奉の方もおられます。
特に、民芸調のものを好まれる方に多いように思います。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)