5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自分の好みは一生同じですか?

1 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 15:43
家具に詳しいかたがたくさんいるんですね。でも家具って
洋服と違いどんなに欲しくても好きでも限りがあります。
(部屋のスペースなど)みなさんどう戦っているのですか?
私は北欧家具で揃え様と思ってるのですが昔から趣味が
コロコロ変わる性格なので心配。やっと好きなものを
買える年代にはなったのですが・・・。

2 :名無しさん@1周年:2001/08/08(水) 16:03
Herman Miller Eames高いけど好きです。
今30代だけど、あの手のデザインは高校時代位から好きだったね。

3 :名無しさん@1周年:2001/08/08(水) 21:11
>>2さんと同じく小学生の頃から基本的に変わらないです。

流行は取り入れたりもするけれどそれに流される事は
ないです。
服にしろインテリアにしろ、音楽や文学まで。

4 ::2001/08/08(水) 21:20
ごめんなさい、なんだか何様かと思うような文章ですね。
反省…。

>>1さん
北欧家具なら懐が深いデザインが多いので(モダンであっても
クラシックであっても)今後趣味が変わっても
全体のバランスさえ大事にして工夫すれば色々なテイストを
許容できると思いますよ。
(あ、でもコテコテカントリーはどうだろう…。)

家具を買う時は
『長くつきあっていけるか』は外せないチェックポイントでは
あります。(自分的に)
イームズなんかのカラフルなものでもデザインが
しっかりしているものは意外に他との調和もとれたりして…
不思議ですね。

5 :2:2001/08/08(水) 21:29
>3
趣味の変わる人もいれば、変わらない人もいる。
基本的に使い捨てではなくて気に入った道具をボロボロになっても修理しながら使うほうだよ。
自分は後者、高校生や大学時代で価値観やライフスタイルが大体固まった気がする。
だからといって使い捨てが悪いとも思わない。
それは個人のスタイルの違いだし、資本主義は新規需要で成り立っているんだからね。

6 :名無しさん@1周年:2001/08/08(水) 21:32
イームズやネルソンなどのミッドセンチュリー系が好きでもあり
パントンやサーリネンやエーロ・アーニオなどスペースエイジな
家具も好きですよ。
経験からすると、家具は出来るだけ妥協しないほうが良いですよ。
少し高くても、頑張って手に入れたものは早々飽きないと思うし
良い物を選び目があれば、もし趣味が変わった時は
個人売買も出来るし。
私は今使わない家具は、10畳の空部屋に置いてます。
で長く登場する機会が無ければ、売ってます。

7 :名無しさん@1周年:2001/08/08(水) 23:41
やっぱり、使いこむほど味がでる。木とか革とか使った家具が言いと思う。6さんの言うとおり妥協しない方が言いと思います。頑張って手に入れましょう。

8 :インテリア好き。:2001/08/08(水) 23:56
洋服と一緒だとだとおもう。環境(空間)が変れば、それに応じて
インテリアも変りますよ。住む場所も変れば・・・例えば沖縄に
住む場合と東北の方に住むのとではインテリアも変るでしょ。俺なんか
インドや東南アジアに旅行に行ったら、好み変っちゃたもん。ポリ―シー
をもってないとバラバラになるかも。おれはバラバラ。

9 :名無しさん@1周年:2001/08/09(木) 00:17
自分は好みがかなり変るほう。最初はコルやバウハウス系が
好きだったけど、そのうち冷たい感じがしてきてもっとのーてんきな
サーリネン、イームズとかのアメリカンモダンに移ってきた。
なおかつ8さんと同じくバリに旅行してそのあたりの小物系を
買い漁るようになったし、いろいろやね。

10 :1:2001/08/10(金) 09:08
アドバイスありがとうございます。イルムスなどみて色々考えていますが
北欧のインテリアの本ってありますか?

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)