5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

KDDIまたやった!

1 :名無シーク:2001/01/24(水) 17:05
http://www.asahi.com/0124/news/national24018.html
国際・長距離電話の旧KDD(現KDDI)が国際電話利用者の個人情報を代理店に漏らしていた問題で、流された情報は約10万6000人分に上り、001番の国際電話を使っただけの利用者の住所、氏名なども含まれていたことが24日、総務省の調査でわかった。この代理店からは利用者の名簿数万人分が流出して売買される事件が起きているほか、代理店内で情報が別の業務に流用されていた疑いも指摘されている。総務省は「情報管理に問題があった」として同社を指導する方針だ。
 KDDIはこれまで、代理店の「中文産業」(東京都品川区、羅怡文社長)が独自に集めた会員の通話料金情報約2万人分を提供していたことは認めていたが、中文産業と関係ない、001番を利用しただけの人の個人情報提供は否定していた。

 同省の調査によると、旧KDDは1994年10月から、中国語新聞の発行などをしている中文産業に、主に在日中国人の利用者獲得を委託。旧KDDが運営する001番の継続利用者のクラブ「001良友倶楽部」の新規会員募集のために、001番の国際電話で中国に電話をかけた人の氏名、住所、1カ月または3カ月分の利用金額などを提供していた。

 提供した個人情報は昨年9月までの6年間で約10万6000人分に上ったという。

 中文産業では、利用者の氏名、住所、電話番号などが記載された名簿数万人分が流出する事件が昨年10月に発覚したが、いつ、どのように持ち出されたのかは解明されていない。

 また、001番で中国に電話をかけた人が、購読していないのに同社が発行する新聞を送られたり、関連会社が運営する衛星放送の加入の勧誘を受けたりする問題も起きている。利用者の間からは、旧KDDから提供を受けた情報が新聞や放送視聴の勧誘に流用されている疑いが指摘されている。

 情報提供についてKDDI広報部は「近く記者会見を開いて詳しく説明したい」と話す。中文産業は「正規の業務の範囲内で情報提供を受けた。ほかの業務への流用の事実はなく、個人情報には限られた社員しかアクセスできないなど情報管理も徹底している」としている。


2 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/01/24(水) 17:10
要約してくれ。

3 :名無シーク:2001/01/24(水) 17:15
旧KDDが代理店に国際電話使った人達の住所・氏名をばらしてた。
代理店は他の目的(名簿業者に売ったりとか?)に使ったので、利用者が勘付いたらしい。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)