5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

デルコンピュータ、AMD製プロセッサ採用へ

1 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/11(月) 03:12
直販PCシェア最大手のデルコンピュータが、来年第2四半期までに自社の製品ラインにAMD製プロセッサ「アスロン」および「デュロン」を採用する計画であることが、8日までに分かった。関係者の証言で明らかになったもの。
デルは創業当初からMPU最大手・インテル製のMPUを一貫して採用してきたことで有名であり、ゲートウェイ、コンパック、HPなどの大手メーカーがAMD製のMPUを次々に採用した際にも静観の構えを見せていた。AMD製プロセッサの採用は、従来維持してきたインテル1社供給からの大幅な路線転換となるだけに、業界への影響は必至の情勢だ。
デルがアスロンおよびデュロンの採用を計画してるのは同社のローエンドからメインストリームまでをカバーする新シリーズ「ディメンション2100」。
情報筋は、価格競争の激化に伴って利益率が低下しているデルが、AMD製プロセッサの高いコストパフォーマンスを期待し、収益回復を狙っていると見る向きの他に、AMDと良好な関係を築くことで、来年以降、性能向上が頭打ちとなることが確実なペンティアムIIIに代わる新しいメインストリーム向けのMPUを優先的に確保する狙いがあるのではないかと見ている。
理由は何にせよ、シェア拡大をめざすAMDにとって、法人・教育に強いデルは最高の供給先であることに変わりはなく、インテルにとってはデルのAMDに対する肩入れをいかにして最小限に食い止めるかが今後の大きな課題になりそうだ。ただ、デルはインテル社の高クロック版ペンティアムIIIの供給状態に大きな不満を持っているといわれ、インテルの巻き返しは容易ではないと見る向きも少なくない。


2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)