5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サンスクリット語について

1 :奥さまは名無しさん:2001/06/10(日) 22:02
勉強してる仲間はいるの?

78 :名無しさん:2001/08/02(木) 12:15
まあ、あの手の落書きはカラスの糞のようなものだから、
自分の車にカラスの糞が落ちてきたからというだけで
車を売ってしまうこともないわけで、糞を拭き取るのと
同じで、専用ブラウザを使ってさっと消してしまえば。

というわけで、気が向いたらまた戻ってきてね。

79 :名無しさん@1周年:2001/08/04(土) 00:50
>>78
同意。

80 :名無しさん@1周年:2001/08/06(月) 17:48
このスレの衰退は、インド学のそれを象徴しているのかな?

81 :辻直氏朗:2001/08/11(土) 18:56
ウツダシノウ・・

82 :名無しさん@1周年:2001/08/25(土) 15:39
>>80
鋭いのう!

83 :得ろエロ画像:2001/08/25(土) 15:48
http://www.himawari.sakura.ne.jp/%7Eloveseat/Adu/index.html
はめられまくり
はめまくり

84 :↑↑↑↑ブラクラ注意↑↑↑↑:2001/08/25(土) 16:58
ブラクラだ!クリック危険!PCがグチャグチャになるぞ!

85 :名無しさん@1周年:01/10/02 21:33
anirodhamanutpaadamanucchedamazaazvatam
anekaarthamanaanaarthamanaagamamanirgamam
yaH pratiityasamutpaadaM prapaJcopazamaM zivam
dezayaamaasa saMbuddhastaM vande vadataaM varam

86 :名無しさん@1周年:01/11/10 03:01
救済あげ

87 :名無しさん@1周年:01/11/28 21:32
たしか、林原めぐみのアルバムに「イラーバティ」ってのがあったけど、
それもサンスクリット語だってさ。
意味は…「元気回復」
ワラタ。

筆者:同上 「なんとかなるなる」より

88 :名無しさん@1周年:01/12/10 22:52
jjjのためにもこのまま下がってもらうのは悲しい。。。
友である俺がageます。

89 :名無しさん@1周年:01/12/13 00:33
ラテン語やモンゴル語に比べて、伸びが足りないな、このスレ。なんでだろう。

90 :名無しさん@1周年:01/12/13 02:36
devadattena

91 :abgal:01/12/13 09:39
yuSmaan namaami.

92 :名無しさん@1周年:01/12/13 21:56
>>1に怒られました。
これから定期的にsageさせてもらいます。

93 :名無しさん@1周年:01/12/14 00:23
1はここを個人で運営してるような口ぶりで去っていったな…
だがまだ使えるスレならまだ使うべ

94 :名無しさん@1周年:01/12/14 21:31
>>1の希望通り、以下「1の関係者シリーズ」をお届けします。

95 :名無しさん@1周年:01/12/14 21:32
>>1の妹の可憐です。
またお兄ちゃんがごめいわくおかけして ……ごめんなさい……。
もう、あの頃のお兄ちゃんは帰ってこないのかな。
わたし、がんばったけど、もう……だめなのかな?
悔しくて、情けなくて、涙が出てきます。
……はぁっ、だめだめ。こんな事でくじけてちゃ。
あきらめるな、頑張れ、ってお兄ちゃんによく励まされたよね。
わたしは、お兄ちゃんのたった一人の妹だもん。
わたしががんばらなくっちゃ。他にお兄ちゃんを助けられる人はいないんだ。
……もう少しだけ待ってて。お願いします。

96 :名無しさん@1周年:01/12/14 21:32
1の妹の春歌ともうします。

近頃兄君様の様子がおかしいとは思っていたのですが、こんなことになるな
どとは・・・。

 今日の昼食を兄君様の部屋に運んでいきますと兄君様は今日も私に飛び掛
り、「ageるんじゃないageるんじゃない」と言って部屋の扉を閉め、私の背
中を嘗めまわしながら私の股間に腰を押しつけ始めましたので、いつものよ
うに兄君様用のリモコンで兄君様の首輪を締め上げ、少し黙らせていたとこ
ろ、兄君様が首を押さえながら(というのも私が更にリモコン操作でもって
兄君様の首に電流を走らせたせいもあったのでしょうが)ぱそこんに向かっ
て、きいぼおど(というのでしょうか)を用いて、なにやら猥褻な言葉なの
でしょう、信じられない速度で不思議な言葉を叩き始めたのです。
 私はその時の兄君様の顔に走る喜悦をもって、兄君様が変わってしまった
こと、兄君様に生きる資格がもはやないのだということを実感するに至りま
した。

 そう実感すると、私は薙刀で兄君様の後頭部を激しく2回打ち付
けておりました。兄君様はそのまま一声も発せずにきいぼおどの上に倒れこ
んでゆきました。

 その後でいすぷれいにはまだ何文字か下劣な言葉が生まれました。兄君様
は最期の力を振り絞ってそれを送信しますと、もう二度と動くことのな
い肉となってしまったのです。

 今兄君様の体は、使用人が埋めてくれている所だろうと思います。しばし
茫然としておりましたが、ともかく私は兄君様が生前に固着しつづけたこの
にちゃんねるというものがいかにあの優しかった兄君様を蝕んだのか(兄君
様の名誉のためにのみ申すのですが、数年前に日常の言葉を失って部屋に閉
じこもる以前の兄君様はそれはそれはお優しく聡明な方でございました)を
知りたくて、兄君様のぱそこんからあくせすしている次第でございます。
 しかし、兄君様のここでの行状を知るに及び、みなさんに一言謝っておく
のが本義だろうと思い、きいぼおどを取らせて頂きました。大変はしたない
ことを書いてしまいましたが、いまだ動機の収まらぬ兄殺しの書いた文と思
い、どうぞお捨て置かれますように。

 ああ、兄妹揃ってのご無礼をどうぞお許しくださいませ。そのような次第
でございます。どうか不憫な兄君様のことを悪く思わないでやってください
ませ。兄君様いつまでもおかわいそう方でございました。

                             かしこ

97 :名無しさん@1周年:01/12/14 21:32
1の母でございます。
このたびは、息子がこのようなスレッドを立ててしまい、
皆様には大変ご迷惑をおかけしております。深くお詫び申し上げます。
息子は幼い頃に父親を亡くし、そのショックで内気な子供になって
しまいました。そのせいか、小・中学校ではいじめにあっていたのです。
この年になるまで、恋人はおろか友達さえもいないようで、大変心配
いておりましたが、この2ちゃんねるというサイトを知って以来、息子も
少し明るくなったようです。「今日○○板でね、ドキュソがさあ…」
と、とても楽しそうに夕食の時に話してくれるのです。
どうぞ皆様、息子を暖かく迎えてやってくださいまし。本当は良い子なんです。
よろしくお願い申し上げます。
                              1の母より

98 :名無しさん@1周年:01/12/14 21:32
1の主治医です。
この度、このようなスレッドを1が立てるに至ったことは、
主治医として、大変残念な事であり、また、治療の効果が
まだまだ現れていないことを証明しているため、そろそろ
最終的な決断を下す必要があるようです。
みなさんお聞きになったことがあるかもしれませんが、
必ずしも心の病は、特殊な病気ではなく、誰もがそうなる
可能性があります。しかし、だからといって、これ以上、
1を放置することは、例えば何の関係もない人を傷つけたり、
逆に1自身の将来にとり、名から図示も良いことではありません。
そこで、私は、1の両親、臨床心理士などとも相談して、
1をしばらくの間、ネットの出来る環境から離して、
濃密な人間関係の中で治療をすることにしました。
1にとっては、納得がいかないことかもしれませんが、私も、
医師免許をかけて、1を徹底して直すことに致しました。
どうかみなさん!1が戻ってきましたら、このような人を悲しませる
スレではなく、みんなに感動を届ける以上の人間になっていると思いますので、
暖かく見守ってやってください。

99 :名無しさん@1周年:01/12/14 21:33
1の背後霊でござる。
このたびは拙者が背後霊として取り付いておる1がこのような
スレッドを立ててしまったことを心の底から詫びたいと思う。
拙者は、生存のころ平家の落ち武者をしており、その怨念から
背後霊となってしまい、今は1に取り付いておる次第でござる。
1は幼少のころより、人見知りが激しく、家に閉じこもりがちに
なり、一人でテレビをみては、勝手にテレビの登場人物に
なりきる夢想をするようになっていったのでござる。
今回もニュース23をみていて、つい自分が筑紫であると
夢想してしまい、こんなスレッドを立ててしまったのだろうと
推測するでござる。
つきましては、拙者が懲らしめのため、これから1週間ほどは
毎晩1が床についたら金縛りの刑に処するつもりなので、
なにとぞ、今回はお許しくださいますよう、みなさまに
お願いいたします。

100 :名無しさん@1周年:01/12/14 21:33
1の家臣でござる。
この度は殿がかように愚かしき板を立ててしまい、家臣一同お詫びの
言葉もござりませぬ。
殿は先の戦での大敗以来すっかりお心を病んでしまい、昼は村娘をかどわかし、
夜ごと酒を召しては家臣に斬りかかる毎日でござる。
奥方様は病で倒れ、折からの飢饉で民は飢え苦しみ、近隣諸国の大名はこれ幸いと
ばかりにわが国との国境を侵し始めている次第にござりまする。
家臣の中にも殿に翻意をいだく者が多く、このままではお家存亡の一大事に
なりかねませぬ。
しかし、ご安心下され。間もなく殿には出家していただく手はずにござる。
殿が寺に向かう途中に手練れの者をひそませ、殿のお命を頂戴する算段が
整っておりまする。その後は殿の甥にあたられる茂名の上(もなのかみ)様を
殿として迎え我ら家臣一同忠勤を尽くす心づもりでござる。
皆様方には迷惑をおかけして、まことに申し訳ござりませぬが、今しばらくの
辛抱でござる。なにとぞ、なにとぞ殿の此度の所業をお許し下さいませ。

101 :名無しさん@1周年:01/12/14 21:33
1の肛門に付着している蟯虫一同を代表して私が書き込みをさせて
いただきます。

このたびは、宿主がこのようなレスをしてしまい、 皆様には大変
ご迷惑をおかけしました。
この場を借りて深くお詫び申し上げます。

1の肛門で生活する身として大変心配いておりましたが、この2
ちゃんねるというサイトを知って以来、宿主も少し明るくなったよ
うです。
「今日就職板でね、流通社員がさあ…」 と、
とても楽しそうに蟯虫である私共に話しかけてくれるのです。

おかげさまで宿主の便秘気味の体質も改善され、毎日新鮮な食事に
ありつける次第でございます。就職活動も開始したようです。
どうぞ皆様、1を暖かく迎えてやってくださいまし。
よろしくお願い申し上げます。
       
                   1に寄生する蟯虫一同より

102 :名無しさん@1周年:01/12/14 21:34
1の友達だ。
こいつの何か変な顔色は、こいつの人生を痛い程表していた。
まさか、レスとか糞スレとか、そんな敷居の低い苦労話であってたまるか。
そんな程度で決起盛んなまでにイキがれる程、落ちぶれてはいない。
こいつは、これからやり直せばいいと思っているが、損害賠償をもらえるのに、こいつはどこまでも阿呆なんだ。
そこまで、こいつを、気付いてやれずに人間とは程遠い窶れたものにしてしまったものって、何だと思う?
はっきりとしたことは今でも、わかっていない。
それでも、抜け出したかったんだ。
もちろん俺に、1という友人にも、語ってよいのか迷ったが、1は「理解してくれたのに、悪いわけないだろ。」
と言うてくれた。それが、初めて、何だかこいつと初めて本当のこいつを理解できた気持ちになれた、
こいつを神髄までわかった気がした日だった。
1がどんな、道のりにまだ終わっていない道のりをまだ、生きるという意味で歩き続けると言っていた。
お前らに応援する資格なんてない。
それは、1をまだ理解できないからしょうがないことなんだ。
だが、「1なんてどうして応援しなきゃならねえんだよ。」
とは思わないで欲しい。
1を、見つけてやってくれ。

103 :名無しさん@1周年:01/12/14 22:54
ワロタ
良スレage

104 :名無しさん@1周年:01/12/14 23:28
良スレ認定記念だが>>1の希望によりsage・・・

105 :松原さん:01/12/17 00:44
>>1は明日(正確には今日)からネパールに旅立つので無事の帰還を願ってage

106 :こまった:01/12/20 06:51


**************************

        【不幸のレス】〜呪われ〜

   このレスを見た人間は七日以内に死にます。

※あなたに訪れる死を回避する方法が一つだけあります。
 それはこのコピペを一時間以内に7つ、別のスレに貼り付ける事です

       信じるのも信じないのもお前達次第




107 :名無しさん@1周年:01/12/23 01:14
>>106
不幸のレスはいいからsageてくれよ

108 :daioki:01/12/29 12:28
>>J・ゴンダ著、鎧淳訳『サンスクリット初等文法』(春秋社)
漏れも使ってるYO!
>>93さん
禿げ胴。冬休みに今年やったこと復習するつもりだから、
わからんことあったらここに書きこんでみるつもり。
悪いが、1の都合なんか知らん(藁

109 :watanabe sensei genki?:01/12/29 15:41
学生のとき渡辺重朗(渡辺照宏の息子)のサンスクリットを取りました。
忘れもしません。6月30日の授業で「もう暑いから今期の授業は今日で終わり。
事務室には言わないから休講掲示板には出ないから」と仰いました。
学校には内緒で休み給料を貰う、これが公務員で仏の道を歩む者の実態です。

110 :ターラー:02/01/27 18:05
はじめて語学板にきた
サムスクリタのスレがあるとは思わなかったので、最初のうちはどきどきしながら
読んでいたが、最後のほうはすっかり荒れている。
かなしいよ。

>69
超亀レス
サムスクリタで「完全言語」
サムスクリタを英語読みでサンスクリット
だかた専門家はサムスクリタもしくはサンスクリットと言う

111 :abgal ◆HPSG1xqE :02/01/27 22:07
梵語スレ
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/993006509/l50

112 :110:02/02/01 20:08
>111
ありがとうございます

113 :名無しさん@1周年:02/02/05 12:06
>110
ぼくも今始めてこのスレ見つけて、スレ立てたヤツが無責任なことを言い、
その後荒れまくりなのに大変悲しい思いをした。
渡辺先生はぼくも習ったが、たしかにさぼりや無責任ととられる言動が
一見ある方ですが、その背景には坊主学校の坊主候補生達の不勉強ぶりに
対する失望や、学問ではなく教学をやる自称学者たちへの嫌悪感などがあり、
よく観察すれば授業におけるプレゼンテーション能力や教育的配慮が
相当に見える方でしょう。
それを、「これが公務員で仏の道を歩む者の実態です」というのは浅はかだと思う。
それはそうと、もちっとここ続けませんか?

114 :名無しさん@1周年:02/02/11 00:23
>>65さんばば様
>アクセントのついたテキストってあるの?

ヴェーダのサンヒターや、ブラーフマナ文献の一部にはついて
いるそうですね。
文字の上の垂直の線と、文字の下の水平の線がその記号です。
詠唱されるサーマ=ヴェーダには最も複雑な表記体系がある
そうです。

115 :名無しさん@1周年:02/02/11 00:32
>>110
>サムスクリタで「完全言語」

アヌスヴァーラの音を「ム」で写すのが珍しいと思いました。
そういう表記って、普通にありますか?

>>113
>それはそうと、もちっとここ続けませんか?

私も続いて欲しいと思います。

116 :名無しさん@1周年:02/02/11 01:00
>>57

接続法(Subjunctive mode)は、ヴェーダ時代にはあって、
古典サンスクリットでは、一人称が命令法に移った以外は
消えてしまったと聞きますね。
語根bhUの場合、現在接続法は、
Pでは、
bhavAni,bhavAva,bhavAma,
bhavAs(i),bhavAthaH,bhavAtha,
bhavAt(i),bhavAtas,bhavAn,
っていう形ですか。


117 :名無しさん@1周年:02/02/11 01:10
>>116

失礼。
>現在接続法は、
普通、日本語では、接続法現在と言いますか?

>bhavAthaH,
下の3d.Du.をbhavAtasと書くなら、ここもbhavAthasで
統一しないといけませんね。

118 :名無しさん@1周年:02/02/19 00:02
定期あげ 

119 :ヘラン:02/02/19 06:59
>>15
 >ところで、Mac用のSanskritローマナイズ用のIMで、
 >フォントとキー配列がセットになってる「ブリ」なんとか、
 >ってのの入手先をご存じの方はいらっしゃいますか?
1995年のチベット学会で配布された、大谷大学の真綜研究所が東洋文庫とタイアップし
て作っている「TibetanLanguageKit」の附属ユーティリティーにオリエンタルタイム
スというフォントと、梵語用インプッドメソッドがついてたよ。

いまどちらのダウンロードページをみても、乗ってないけど、関心あるなら聞いてみたら。


>>48
 >チベット語は、印哲やる上で必要ですか?関西にすんでるのですが
 >必要ならどこでならえますか?阪外大や京大に行く必要ありますか?
必要です。

京都で、元ラマのチベット人の先生がやっている勉強会があるよ。
京大とか、関西の私大で大学の先生やってるような人も来ている。

120 :名無しさん@1周年:02/03/07 18:06
!

121 :祖師谷:02/03/16 09:11
サンスクリットって
 梵語(ぼんご)の事? 悉曇(しったん)
これって昔の言葉じゃないんだ
今も使ってる人いんの
辞書とかの後ろの方にたまに出てるけど
毛筆しか見たことない
三種の神器にも書かれてるってほんと?
すいませんオカ板出身なものでどうしてもそっちに

122 :祖師谷:02/03/16 09:39
なんか字の形かっこいいな
いきなり人前ですらすら書いたら
尊敬しちゃうな

ヒエログリフや、楔形文字から日本語になるまで
くどくど語ってくれる人居ないかな?

仏教伝来とともに中国に伝わるっていうけど、
梵語から漢字に変わるところで、なんで余計難しい文字になったのか不思議
普通伝わっていく程に文字がシンプルに成るような気がするけど

123 :名無しさん@1周年:02/03/20 21:43
age           

124 :名無しさん@1周年:02/03/20 22:46
>ヒエログリフや、楔形文字から日本語になるまで

小一時間語りたいけど、忙しいからやめとく

125 :abgal ◆HPSG.HGA :02/03/20 23:49
>ヒエログリフや、楔形文字から日本語になるまで
「ヒエログリフや楔形文字から、日本語にいたるまで」
の間違いかもしれない。が、
>梵語から漢字に変わるところで、
という部分で、その期待は裏切られる。

126 :名無しさん@1周年:02/03/21 00:21
ナーガリー文字の活用表をW大東哲くん経由でゲット!
さあ「馬」からおぼえるぞ!

127 :名無しさん@1周年:02/04/14 02:23
専攻は分析哲学だけど、この春からサンスクリット語を
始めました。
教科書はR.G.BhandarkarのFirst book of Sanskrit。
文字を覚えるのが楽しい!!

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)