5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国語学会に喝!

1 :一会員:01/09/04 09:43 ID:A4jdrLlI
『国語学』の編集後記ですが、前回に引き続いて、またもやふざけた内容ですね。
実名こそ挙げてないけど、個人攻撃までして。まったく品がないったらありゃしない。
権力意識丸出しとは、このことを言うんでしょうね。
「二重投稿はフェアではない」とは言うけど、国語学会は天秤にかけられた上に捨てられた、ということに気付いているのかどうか?

533 :代表理事は風貌が石森章太郎だった!:01/12/09 11:46
碁石研究会逝って来たYO!(懇親会はパス)

参加者数は多からず少なからず、といったところでしょうか。
三者三様の興味深い発表でしたが、個人的には柳田征司氏(来年3月で退官!)の上代音韻論に関するのが非常に面白かったです。
柳田氏は、音節と拍は同一のものであると明言されました。
柳田氏と質問者の間で議論がかみ合わなかった箇所もあり、北大のシンポもこんな風だったんだろうなと思いました。

飯台の蜂矢先生のお嬢様(?)が裏方さんとしてですが、学会デビューされました。

懇親会に出られた方のリポートきぼーん

534 :名無し象は鼻がウナギだ:01/12/09 13:34
>柳田氏は、音節と拍は同一のものであると明言されました。
あのう、柳田先生のおっしゃる「拍」とはいわゆるモーラの
こととして理解してもよいのでしょうか。
それとも、2モーラのセット単位が「拍」なのでしょうか。
「音節」は例えば「損(ソン)」のような「ン」で
終わるような閉音節を1音節としたら、拍=いわゆるモーラでは
成り立たない……ですよね? (あ、でも「上代」なら
閉音節じたいないんでしたっけ)
すみません、最近の柳田先生の音韻のお話についていけてない
もののトンチンカンな質問で……

535 :代表理事は風貌が石森章太郎だった!:01/12/09 14:17
>>534
533です。

柳田氏は、「自分はモーラという単位は認めない。音節以外に音韻論的単位を認めるとすればそれは音素であろう」と発言されました。
察するに、上代の母音連接の一部を二重母音とみなされておられるようです。

400 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)