5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アレック・エンパイア死亡!!

1 :名無しチェケラッチョ♪:01/09/29 00:56
アレックが死んだらしいです。
胃の中から錠剤とアルコールを検出。
死因は明らかにされていない模様。

詳細求む!!

2 :名無しチェケラッチョ♪:01/09/29 00:57
マジかYO!
それともネタか?
DOTCH!

3 :名無しチェケラッチョ♪:01/09/29 00:59
とりあえず、ソースは?

4 :名無しチェケラッチョ♪:01/09/29 01:01
カール・なんとかが氏んだんじゃないの?それともアレックの本名?

5 :名無しチェケラッチョ♪:01/09/29 01:00
そーす。ソースは?

6 :FlamingJune ◆BtPvd3ik :01/09/29 01:02
カール死んだのは聞いたけど。

7 :名無しチェケラッチョ♪:01/09/29 01:04
Carl Crackでしょう。
前から薬でぼろぼろだったもん

8 :名無しチェケラッチョ♪:01/09/29 01:19
ハニンタン(;´Д`) ハァハァ

9 :名無しチェケラッチョ♪:01/09/29 01:21
ネタっぽいな

10 :名無しチェケラッチョ♪:01/09/29 01:28
明らかにネタ。たしかにアレク氏んでもいいがな。
カールはナイ−ヴで普通の人だったから。合掌。

11 :DHR HPより:01/09/29 01:34
Carl Crack of Atari Teenage Riot Dies

It was with great distress that we heard about the death of
Carl Crack. Carl had been a member of Atari Teenage Riot
since its inception and contributed as MC and frontperson
with a style uniquely appropriate to the band.
It is generally known that Carl had received treatment for
psychiatric problems in the past but friends had not
reported anything recently that would give rise to
particular concern.

ATR were taking a year out after exhaustively promoting
their last release and Carl had been working on solo
material to follow up his Black Ark release as well as
performing with a variety of other artists.

Carl died on September 6th but the public announcement was
delayed while his family were informed. He was 30 years old.

12 :名無しチェケラッチョ♪:01/09/29 20:52
マジかいな...
厨房のときATRはまってましたので。

13 :17:01/09/29 21:01
薬で幻覚反応がひどくぷぷぷ野郎みたいに狂いながらしんだそうです。

FACKFACK叫びながら。【ははは

14 :名無しチェケラッチョ♪:01/09/29 21:15
うそーん

15 :名無しチェケラッチョ♪:01/10/05 02:58
ご愁傷様

16 :名無しチェケラッチョ♪:01/10/05 16:32
国内の発売元BEAT INCから転載

アタリ・ティーンエイジ・ライオットのメンバー、カール・クラックが2001年9月6日
死亡した。享年30歳。アタリ・ティーンエイジ・ライオット結成当初よりメンバーとして
参加、独特なスタイルのMC/フロント・マンとしてバンドに大きな貢献をしてきた。

カールが精神病治療を受けていた事は広く知られた事実であるが、彼の友人達の誰もが、彼
が最近大きな問題を抱えていた様には見えなかったという。

アタリ・ティーンエイジ・ライオットの大成功を納めた前作のリリースからひどく疲労が重
なった為バンドは暫く休養期間に入り、カールはモBlack Arkモに続くソロ・ワークの制作、
そして様々なアーティストとのコラボレートなどの活動をしていた。

アレック・エンパイア
「カールとは10年間一緒にバンド活動をしてきた。この間には色々あった。
彼は俺の友人だった。しかし、2000年3月終りまで続いたアタリのハードなワールド・
ツアー以来、お互いに充分なコンタクトを取れなくなっていた。
バンド・メンバー全員に様々な関係改善が必要だった。カールと俺はもはや話をする事が
不可能になってしまい、手紙でのやりとりをする事にした。
ある日彼から連絡があり、いくつかのプロジェクトで音楽活動を始め、うまくいっている、
また長期のセラピーも受けるつもりだと書いてあった。

彼はティーンエイジの頃から精神病の発作に苦しみ、見る限りそれは毎年悪化していった。
しかしもらった手紙からは、彼はとてもポジティブで楽観的な感じを受けた。
彼の突然の死にひどく打ちのめされ、今、言葉も無い。

彼との色々な出来事、想い出が浮かんでくる。それは彼の素晴らしいカリスマ的なステージ
・パフォーマンスだけではなく、パーティーでソウル・ミュージックにあわせてダンスをし、
大笑いし、カーティス・メイフィールドの歌を披露した彼の姿。彼はとてもレアで特別な
エネルギーをバンドにもたらしてくれた。俺は本当に彼のアーティストとしての功績を誇り
に思う。
彼のおかれた状況ム精神病を患いながら、レコーディング、ライブをこなし、そしてプライ
ベートな生活や人間関係をこなしていく事の大変さーは我々には想像しがたいことであった
のだ。

カールは独特のスタイルを持ったヴォーカリストとしてだけではなく、モBlack Ark E.Pモの
ような非常に優れた作品を作り上げた。
手紙の上で解決はしているが、できる事ならもう一度彼と話しがしたい。
会えなくて寂しいよ、カール、君のことは決して忘れない。」

17 :名無しチェケラッチョ♪:01/10/07 07:19
agdagsgmd

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)