5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『無限の住人』が  

1 :名無しさん@1周年:2000/06/21(水) 23:02
好きな人、なんでもいいから書き込んでくれ!
あと、私は新規ファンなのでこの変なタイトルの由来を知っている
方がいたら教えて!
とりあえず、槇絵と偽一に萌え萌えだ!
密花の言う「天津に必要なのは、最後まで見届けてくれる女性」
とやらが凛のことだったらどうしようと夜も眠れないこの頃です。 

2 :名無しさん@1周年:2000/06/21(水) 23:07
意外にもこの作品、単独スレッドはなかったね。タコ板にはあったかな

3 :一応:2000/06/21(水) 23:09
何時までもくたばらねえ万次が無限の世界の住人って事らしいっス。
単行本最初から揃えなよ。
3巻ぐらいまではかなり違う漫画でまたおもろいよ。

4 :名無しさん@1周年:2000/06/21(水) 23:10
槇絵萌えー。
変なタイトルって…(笑)1巻から読んでれば、分かるのでは…

5 :名無しさん@1周年:2000/06/21(水) 23:17
天津と凛って、くっついちゃうわけ?…それは…

6 :名無しさん@1周年:2000/06/21(水) 23:19
偽一いいね。
凶もいい。
あと骨削ったシラもいい。


7 :名無しさん:2000/06/21(水) 23:26
アカギって誰なんだ?阿葉山老人じゃないよな。
偽一って渋いね。絵描き先生はもっといいね。

このマンガ、天津が出てくるとなぜか話がつまらなくなる。


8 :名無しさん@1周年:2000/06/21(水) 23:53
卍の弱っちさと、凛の頭悪さ加減が 最高。
いや ほめてんだって。

9 :名無しさん@1周年:2000/06/21(水) 23:53
黒井鯖人は変態だ!
奴の存在がむげにんTVアニメ化をはばむ。

10 :名無しさん@1周年:2000/06/21(水) 23:58
しょっぱなから、ネクロフィリアのロリコンだもんなあ…(笑)

11 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 00:03
万次、弱いよな…

12 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 00:07
アカギなんざ普通読んでれば分かるだろ?

13 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 00:09
強いと解体できないからなー。わざと切られるぐらいじゃないと見せ場が物足りなくなる・・・

14 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 00:11
>アカギって誰なんだ?
有名な雀魔です。

15 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 00:15
私、真面目に読んでるけど、アカギが誰だか分からん…

16 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 00:19
最近 「解体!」ってシーン無いよな
黒井鯖人とか蒔絵の時みたいなヤツ あれ好きなのになー

17 :12:2000/06/22(木) 00:20
>15
あ、あのさぁ・・・ネタ?最新刊まで読んでて分からないの?
「ア・・カギ・・」って言ったのは、死ぬ間際だったからで、
それに近い響きの名前なんだよ?なんで分からんの?
もしかしてすぐに分かっちゃった俺って天才?

18 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 00:22
アカギってあれでしょ、天津に逸刀流を幕府のお抱えにしたい
って申し入れてきた「カギムラ」(だっけ?)さんでしょ。
凶を襲った刺客(カゴ屋)が
「あ、カギムラ・・・。」
って言おうとした途中に刺客がこときれたから「アカギ」となったのではないかと。

・「アカギ」は、もうお前達の前に現れてる。
からも、そう判断できるとおもふ・・・。

違ってたら恥ずかしいけどね。

19 :18:2000/06/22(木) 00:25
あ、12の人スマン。
ばらしちゃった。

まぁ、隠す程の事じゃないでしょ。
カギムラさんが出てきたときに大多数の人は気付いただろうし。

・・・間違ってたら恥ずかしいなぁ・・・。

20 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 00:27
ああ!そうかー!!!!!

21 :>18:2000/06/22(木) 00:30
違わないでしょう。
て言うかそれ以外ないもんね。
現に逸刀流にも無骸流にも接触持ってるのがしっかり描かれてるし。
変な動きをしてるのもこれでもかと言う程描かれてるし。
て言うか、それは読者に対して「謎」であるファクターなのかな?

まだ気付かない逸刀流に「志村― うしろー!」的読み方でいいのでは。

とかいっといて違ったら超はずかシー。
でも他に容疑者自体いないよね、真面目な話。

22 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 00:44
すみません、自分がアカギの話始めた者です。
いや、自分無限の住人中盤が何冊か抜けてるんすよ。10巻読んだ時百琳の回想シーン
で偉そうなオッサンが出てきて、誰これ?と思っちゃったりして。
あの人がそうだったのか〜。すまんね。

23 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 00:45
連載の背景雑だよな、あれ単行本では直ってるの?

24 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 00:52
さすがに7月号は酷すぎた

25 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 03:05
読んでて何時も思うんだが、人間の体ってあんなに簡単に両断できるものなのか?
三島由紀夫が切腹した時、介錯を努めた奴(剣道有段者)が真剣で首を撥ねようとしても
なかなか上手くいかなかったというし。
達人が太刀で首を撥ねるなら分かるけど、短刀みたいな武器で胴体を輪切りにする
なんて無茶過ぎると思うんだが。

26 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 03:11
まあ、確かに無茶だけども。(一応)リアル志向の絵なので
誤解されやすいが、そういうリアリティを追っている
漫画ではないだろう、多分。
りんぐにかけろでは言い過ぎだが、
戦闘ディフォルメでは、るろうにと似たようなもんだろう。
きっと作者自身の気分も。

27 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 03:47
日本刀の切れ味は物凄いらしいです。昔罪人を四人重ねて切ったら切れたらしい。
それと生麦事件のガイ者の写真を見たら物凄い切り口だった。
剣道有段者でも刃の引き方を知らなければあまり切れないそうです。
昔剣道五段の人に聞いた。

28 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 03:49
それでもあれは大袈裟だろうけど。
絵になれば良し

29 :18:2000/06/22(木) 03:55
あのマンガの戦闘にリアリティなんて求めてませぬ。
だってある意味バカマンガだし、そこらへんの無茶さも含めて楽しんどりますし。

それと、居合などの修練でワラ束斬ったりしてる人ならともかく
ただの剣道有段者にいきなり介錯をさせても上手くいかんでしょう。

それに対して卍氏は100人斬りやってるし・・・。
まぁ、実戦経験の差と言う事で。

それ以前に卍氏、袖にあんなにいっぱい刀隠して、
うっかり自分の腕とか斬らんのか?

30 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 04:40
すぐに切れ味が落ちるから、予備の武器をたくさん持っているんだな。

31 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 16:26
日本刀で骨を断つことは不可能って話聞いた事有る
戦で首を取るときは骨の継ぎ目の軟骨をを鋸みたいなモノで切り取るって話
今となっては実際に試すことができないので肯定も否定もできないけど

32 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 16:29
最近卍の不死設定が生かされていないと思うのは俺だけか?
一刀流の話ばかりでつまらん!


33 :>31:2000/06/22(木) 16:35
モノホンの居合いなんか見た感想では、たぶん骨まで切れると思う。
でも、修練が必要なのは間違いない。重さで切るものじゃないから。
でも倒れてる死体から首をとるには鋸みたいなの使ったかもね。べつに鋸じゃなくてもできるだろうけど。

んでむげにんだけど、やっぱあれは漫画ってことで。

34 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 16:42
刀関係はこの漫画に限らず実際より大袈裟というか誇大というか、そーゆーの多いですよね。刀で真っ二つとか
これって東洋の神秘というかロマンなんでしょうな

35 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 16:45
黒井鯖人・・・ブラックサバス。
他は?



36 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 16:50
あの作画能力だからこそ無茶苦茶な服飾センスが生きるものです。
マガジンのヤツはその辺理解していません。
服のセンスでは個人的に5巻で偽一に首はねられた皆さんが好きです。
「危険マーク&黒黄の縞模様」「放射能マークの着物」「バイオハザードマークの家紋」ってやつ。

しかし別冊の方で作者明らかに煩悩出してるよな。気合の入り方が凄いすごい。
「おひっこし」も期待してます。

37 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 17:27
いっつも思うんだけど、この人の描く着物って
襟まわりとゆうか、首まわりがやぼったい。
かいまきふとんみたいなんだよね。
人間椅子のイメージアルバムは
どうですか?



38 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 18:49
東京Hではいつも裸体である。
こないだ死体が出てきてしまったが・・・

39 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 18:59
玉置勉強の単行本の
あとがきマンガの「堪忍して…」にはワラタ

40 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 19:16
いつも小娘扱いされている凛だけど、あの時代の16歳はれっきとした成人女性じゃないの?

41 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 19:44
>35

マキリ     =フレディー・マーキュリー
シンリジ    =シン・リジィー
シド・ヒシヤス =シド・ヴシャス

ごめん、漢字忘れた。他にもいるかな。
とにかく、作者は70、80年代のUKが好きみたいね。


42 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 19:53
1巻の1話に出てきたニセ神父は?
いかにもな名前してたけど・・・。

43 :21:2000/06/23(金) 00:19
>だってある意味バカマンガだし
昔は純粋無添加馬鹿漫画だったのよね―。
あの馬鹿げた解体シーンを1回見ればリアリティなんて言わなくなるよねw
なんで無くなっちゃったんだろう、頭卍型に斬って
後ろにどどんぱと変な絵が出たりする奴・・・。

話が出てますが、ご存知の方作者の仕事が見られる物教えてください。

44 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 01:14
ジョニィー魚仏

なんてよむの?

45 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 03:19
このマンガはよく寒いギャグやるけど、たまに笑える。
10巻の作者あとがきを読んで、不覚にも笑ってしまった。
この作者、悪い電波浴びちゃってるのかな・・・・・・
シラの武器はいいね。

46 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 03:41
日本刀は骨まで切れるみたいだよ。戦争がえりのじいさんに実体験交えて聞いた。

47 :>44:2000/06/23(金) 03:46
ルビは確かギョブツ。
シドの相方で出てきたんならジョニーロットンのはずだが、
直接つながらないので俺は追及あきらめた。

48 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 12:23
おい、そこでリアリティー云々書いている奴、
1巻カバーのあとがきを読め。
ってそれを云っちゃあお終ぇか!

49 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 13:00
閑馬永空ここにあり! がちょっと面白かった。

50 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 23:41
漫画と関係無くなるが、日本刀が骨ぐらい斬れない訳無いですよ。
例えば首なら、日本軍が中国で首を斬ってるのがたくさん
実写で残ってますので証拠として文句無しでしょう。
大量生産品を1兵士が使ってもそれぐらいの事は出来るようです。

あと、居合の演舞で斬る木の芯が入った納豆みたいな物は
大たい人の胴と同じぐらいの難度であり、従って
現代でも居合の達人なら少なくとも棒立ちで斬りやすいように
立っていてくれる人間の胴なら両断できるそうです。

ほんとに漫画と関係無いな、コリャ。
所でさむら先生は漫画で立ち回りを描くにあたって
剣道とか何とかやってたのかしら。


51 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 23:44
あの刀(?)重いんでしょ? 斬れないとしても、叩き折るかんじで
ぶったぎるんじゃないかな? 斧にちかいのか?

52 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 23:49
沙村広明の他の仕事や昔の仕事教えてください。
そもそもあの人何歳?

53 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 23:52
美大在学中にデビューじゃないの?

54 :ピクッ:2000/06/24(土) 00:07
>50
あれは、中国人が馬賊を処刑した写真だ。斧だ、オーノッ!


55 :>54:2000/06/24(土) 00:22
? 何を言っている?

56 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 00:48
>沙村広明の他の仕事や昔の仕事教えてください。
10巻カバーの後書きを読め。沢山載ってるから。

57 :>56:2000/06/24(土) 01:07
わははは そりゃねーよ(ワラ

58 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 01:17
江戸時代の記録によると、公儀首斬り役の山田浅右衛門(初代)は
六ツ胴(試斬りのひとつ。罪人の死体を6体、重ねた状態で斬る)
をこなしたそうだから、ちゃんと手入れされた刀なら人間の背骨
6本くらいなら一度に両断出来た筈。
胴体ひとつくらいならそんなに現実離れした描写じゃないよ。

59 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 01:31
絵は上手いが女性とザコキャラの顔が皆同じなのが惜しいね。
主要キャラの顔は気合入りまくってるのに。

60 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 01:44
54の言ってる事は正解。

61 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 01:50
まあ、太刀クラスの刀なら胴体輪切りは問題ないと思うが、
大型ナイフもどきの怪しげな剣類で人体輪切りは、絶対無理だって。
いや、まず描いてる本人にリアリティのある描写を追求する気
はまるでないと思うけども。

62 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 02:21
何かっつーと「勝てばよかろう」な逸刀流がなんでか一対一に
こだわってる理由って実は作者の都合で、本当の意味で何でも
アリにしちゃうと最後には格闘板の最強論争のオチみたく
「地上最強の男はクリントン」みたいな話になって、ついには
チャンバラ物じゃなくなっちゃうから、なんでしょーか。

けど、ああいう話をやる以上、そこをうやむやに避けて
通っちゃったら、それなりに魅力的であるべきカタキ役「天津」
のよって立つ屁理屈が、
「オレはこのくらいのさじ加減が好きだ」
ってだけの話になっちゃうような気がしてオヂサンはちんちんが
萎え萎えですわ。

63 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 02:31
☆剣力
槇絵>天津>偽一=宗理>>>万次
☆魅力
槇絵>偽一=宗理>万次>>>天津(無個性)

ここまでスレ進んで「ムゲニンくだらねえよゴルァ!」みたいな嵐が入らないのは
奇跡的だな。


64 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/24(土) 02:46
54>小林よしのりもイイが、程々にしとかないと
   周りからキチ○イ呼ばわりされるぞ。

天津サンも嘆いていたけど、もう逸刀流サイドから凄腕の剣豪は出てこないのかネェ・・・。
ここ数巻の、その場しのぎの鉄砲玉みたいな奴等じゃなくて、
黒井氏みたいな「個性の固まり」な敵の登場を願う・・・。

65 :>:2000/06/24(土) 02:54
槇絵の再登場を、まだ待ってる私は、バカですか?

66 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 03:00
>62 逸刀流って一対一にこだわってるの? 卍が手形を奪おうとした時には二人で
襲ってきてたよね。ああ、「一対一が筋だが」ってわざわざ断るのにはこだわってるかも(ワラ

>65 天津が捜すように指示してたからそのうち出てくるんじゃん。



67 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 03:04
ストーリー性に拘りすぎてから逆に面白さが減ったと思う。
初期の黒井頃までの何でもありそうないかがわしい雰囲気が好きだったんだが…。

68 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 03:24
>67
いや、確かに初期の頃の荒唐無稽な面白さは減ったけど、
違う面白さは出てきてると思うよ。オレはどっちも好きだけど。

69 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 03:29
うーん、違う面白さが出てるのはそうなんやけど。
そんならいまさら卍の不死性とかがそんなに必要じゃ無くなってきてるような気がする。
別の題名の別作品でも殆ど問題なかったような気がするんで。
初期で構築した部分をあえて薄める意義がよくわからん。

70 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 03:48
>もう逸刀流サイドから凄腕の剣豪は出てこないのかネェ・・・
いるでしょ、阿葉山宗介ご老が。偽一か宗理と闘ったら面白い事になりそう。
宗理とかはもう闘わないのかな。

71 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 04:01
これが終了したら「パンダ屋」を描いて欲しい

72 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 07:16
オレは「千葉──日本の中心」が読みたい。


73 :>62:2000/06/24(土) 12:43
>「勝てばよかろう」
天津は「強ければよかろう」だと思うけど。
勝利はその結果として執着するだけであって。
多対一じゃ強くないのに勝っちゃうかもしれないからメーよ、と。


74 :>>72:2000/06/24(土) 14:35
全65535巻なんて描き通せるものでしょうか(恐)

75 :万次ってさ:2000/06/24(土) 14:42
無限の命をもっているのだとしたら現代にも生きているという風には
考えられないだろうか?
逸刀流との戦いを描ききったらその後の万次の人生を描いて欲しい
もんだ。江戸時代300年間を生き明治大正昭和と人生裏街道を
細々と生きつづける万次なんて読んでみたいなあ。


76 :なんかさ:2000/06/24(土) 14:45
「ポーの一族」ヤクザ版みたいな感じで面白そうだと思うのだけど
どうでしょ?

77 :いや:2000/06/24(土) 14:51
あんまり・・

78 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 15:52
つーか、オチは卍が死ぬんだと思うけど。違うか?

79 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 16:00
「ポーの一族」より高橋留美子の「人魚」シリーズに
ノリが近いかな。最初の頃は。

80 :今更ですが35さんへ:2000/06/24(土) 21:08
キャラの名前の一部は葛飾北斎の画号からきています。
「葛飾戴斗」とか。

81 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 23:05
申し訳ないけど出版社教えてくれません?
漫画喫茶で探して読むつもりなんだけで。。。お願いします。

82 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 23:21
講談社、アフタヌーンKC

83 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 23:35
いや、このマンガにおける卍は最早サブキャラでしょう。

84 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 23:44
>78
偽一の武器(わっか刀?)は、まさに万次を殺るために出てきたモノでしょう。

85 :>78:2000/06/25(日) 00:01
万次が天津を打ち倒すが、剣士として再起不能にするだけで殺しはしない。
天津はそのまま凛とくっつき、万次は千人の悪党を斬るために再び旅にでる
なんて最終回を予想。


86 :81:2000/06/25(日) 00:34
>82さん
わざわざどうもありがとうございます!

87 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 00:58
東京Hとかに描いてるって聞いたけど、ホント?
ていうか、その本あんま見かけないので確認不能・・

88 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 01:22
東京Hでは、拷問された女の人を主に描いています。
最新号では、女の人の死体が描いてありました。
一番最初はまんぐりがえしぐらいだったのに・・・
激しくて変っていう本の表紙も描いてます。

89 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 01:48
卍が現代まで生き残って
ヤリちん高校教師とかになったら面白いなあ。

90 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 01:56
ヤダ、あんな高校教師…

91 :シド菱安:2000/06/25(日) 02:12
      ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
@′ ̄ ̄ ( ゚Д゚) <  み・・・見えませんでし・・・・・・
 UU ̄ ̄  U U   \_____________


92 :>88:2000/06/25(日) 02:29
ありがとうございます。
単行本化は有り得るんでしょうか・・?

93 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 04:46
マンガはそこそこだけど音楽に関しちゃからっきしな拙者に、
誰か教えてくだされ・・・。
むげにんと人間椅子の関係ってなんすか?
聞いた話によるとイメージアルバムだとかなんとか・・・。
ひょっとして「卍のテーマ」とか入ってるんですか?

94 :>93:2000/06/25(日) 11:49
人間椅子はインディーとメジャー行ったり来たりしてる、日本のバンドだよ。
(ちなみに江戸川乱歩が同名の小説を書いてるけど)
よく文芸ロックバンドと呼ばれています。

単に作者がその人間椅子ファンなだけだよ。
んで「卍のテーマ」とかは入ってないが、一応「無限の住人」のイメージアルバムだ。
ただ、普通の人が聴くと人間椅子って「下手なおやじが唄ってる変なバンド」という感じ。
オレはファンだから慣れているけど。
人間椅子は半年くらい前に出た新譜が良かったな〜。


95 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 17:12
>80
宗理と載斗と偽一と卍ですね。
偽一は為一のアレンジ。


96 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 17:17
激しく変って、沙村さんだったのか…気付かなかった…

97 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 22:59
なんか天津と凛が本当にくっつきそうな気がしてきた。

98 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 00:14
黒鉄の迅鉄と丹みたいな関係っぽいなー、今月・・・

99 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 00:58
自分の両親ぶっころした野郎とくっつく程アホなのだろうか凛ちゃんは。

100 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 01:07
鯖人は殺したし、逸刀流を失墜させれば復讐は果たしたことになるんじゃないかな
それがかなったわけだ。
幕府に追われ、一生日陰者として暮らす天津を慰めて暮らすってのも、復習の形になるかな
卍はどうなるんだ
まじめな話、作者はこの物語をどうする気だろう

101 :44>47:2000/06/26(月) 02:03
> ジョニー魚仏
> シドの相方で出てきたんならジョニーロットンのはずだが、

ロットン = ROTTEN = 腐ってる = 魚の死んだの = 魚の仏?
あんまりかな

102 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 02:03
天津・・・ぼこられすぎ。

103 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 02:17
>43
最近何か物足りないと思ったら、それだそれ。
頭を卍型に切るばかっぽさが最近無くなったんだよね
ストーリーは面白いんだけど

>75
悪人を千人斬れば治る

104 :>100:2000/06/28(水) 16:18
とするともう終わりかけですな。

天津さん「肩口をしばれ」ってなにか怪我してたっけ。

105 :むげにんの最後予想!:2000/06/28(水) 16:32
たとえ凛が逸刀流に対する恨みが無くなっても、
天津の方は腹心をさんざん殺されたし、卍と対決するでしょう。
で、相討ちか、卍がやられて天津もそのあと来た無骸流(もしくは幕府の刺客)
に討たれる、と。
生き残ったのは凛一人。
END

106 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 16:50
槇絵が再登場しないうちは終わらせちゃダメだ〜

107 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 16:53
↑再登場=死亡
 って気もするが・・・。それでも良いの?

108 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 19:15
うーん死ぬかなあ?
何にしても、槇絵は強いんだから、万次相手だけではもったいなさすぎ。
再登場してかっこいいところ見せて欲しい。

109 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/28(水) 21:01
>105
天津は別に卍を恨んでいないよ。

110 :俺的には...:2000/06/28(水) 21:32
つ−か、時代劇で主人公不死身にしちゃった段階でもう
失敗。切られても死なないんだからチャンバラやっても
全然緊張感なし。勝ち負け決まっている水戸黄門とかと一緒。
手形奪うあたりは特に酷いね。あのへんで読む気失せた。
卍弱すぎ。身体的優位さ(不死身)だけで戦ってる..


111 :初心者:2000/06/28(水) 21:52
いいですなあ〜。

112 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/28(水) 22:20
フロシキヒロゲスギ。ムダナアクション多スギ。
ムダナキャラダシスギ。ソノオカゲデ
卍ガドンドンウスクナッテキテル。(主役ナノニ)
(百琳トカ、ナイスキャラダケド アソコマデ立テテオク
 必要アンノ?
 ソレジタイナニカノふりニナッテルンナラ必要ダケド、
 イマノトコロ、ふったモノデ回収サレテルモノ
 ヒトツモナイジャナイ?10巻ニモナンノニ。)
 ソロソロ フロシキトジル方向行ッテヨ。
 マジデ。

113 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/28(水) 23:10
てゆうか凛がむかつくんだよなあ。
父親殺されて母親目の前で輪姦されて殺されてるんだろ?
なにやってんだか。駄目だこいつ。
いくら薄っぺらく怒って見せて天津ぶったって無駄無駄。復讐劇で日和ったらもう駄目。
もはや、駄作。

114 :名無しさん:2000/06/28(水) 23:23
よく読んでみると主人公は万次ではなく
凛とも取れるし、天津とも取れる。
もうそろそろ終わる方向に行ってるって。

>110
首切り離せば死ぬし、出血多量でも死ぬんじゃないですか?
そんだけ不満があるなら読むなと言いたいっすね。
112と113にもね。


115 :>114:2000/06/28(水) 23:37
うん、いまは「真面目に」は読んでいないね。
読む価値、話のテンションが盛り下がって、自分には面白いと思えないから。
しかしアフタヌーンを買うと言う事は無限の住人にも金を払っている
訳なんだから不満があれば非難する権利はある。
聞く耳持たぬ、耳触りの良い意見以外は去れ、というのなら結構、
そんな低い姿勢のスレッドはこちらも不要だから。
ちなみに俺は110でも112でも113でもなく初書込み。

116 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 23:41
少なからず読んでる時点で、面白いと感じちゃって
るんでしょね〜〜。 なのに文句の一つもいいたい年頃?!
素直じゃないよね〜〜。
本当につまんない漫画なんて、絶対すっ飛ばすんだから。

117 :>114:2000/06/28(水) 23:48
読んでね−よ、馬鹿

118 :>116:2000/06/28(水) 23:55
オレは面白いと思う派だけど「好きだ(だった)からこそ不満に思う」
ってのもあると思うぞ。
ここに批判意見かきこんでる連中がそうなのかは知らないけど。
どっちかっつーと、批判意見に対してそーいうレスつけるヤツの方が
嫌いだな、オレは。

119 :114:2000/06/28(水) 23:56
>115
あなたは買った雑誌の中にどんなに自分が
つまんねぇと思ってるマンガがあっても無理して読むのですか?
読みたいマンガがあるから買うんじゃないんですか?
その読みたいマンガだけ読んでればいいじゃん。
自分には面白いと思えないなら読まなくていいんじゃないの?
俺の場合はあなたの見方からすると
ニライカナイ、女神サマ以外には金を払ってる。
ってことになるのかな?

120 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 00:01
あのさー・・どこにいってもそうだけど、批判意見が存在しなくなったら
それこそおしまいよ。それがわからんお子さまはほんと退席願いたい。
つか10年後おこし下さい。

121 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 00:04
>114
いまいち書きこみたくなるようなスレが無くて燻って煽り入れている暇人を相手になに頑張ってんだ?

122 :>114:2000/06/29(木) 00:15
俺115じゃないけど
買った雑誌は端から端まで読む。
けちだから。
どんな糞漫画だろうが、柱のしょうも無い情報だろうが、
読者投稿だろうが全部だ。

123 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 00:18
むげにんは面白い漫画だけど、不満も色々ある、
が、110を過ぎた辺りから入ってきたヤツの中には
この作品を「少しでも面白いと思ってるヤツ」が
不快になるような言葉を「選んで」書き込んでるね。

基本的にここは無限の住人が「好きなヤツが」書き込むスレだぞ。
無限の住人をけなしたきゃ「無限の住人って最低だよね」スレッドでも作れ。
結構「女神様のオマケとして無限の住人に金払ってる奴等」が食いついてくるかもよ?              

124 :114:2000/06/29(木) 00:18
>121
ちょっと聴いてみただけです。

>120
つかもう来ませんのでご安心を。
多少の批判意見は分かりますが、駄作は言いすぎでは?
読む気失せた人はほかのマンガを読んで下さいな。
では。

125 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/29(木) 00:21
主人公=読者目線、成長する人=凛(のびた)
主役=話、世界設定にかかわる人=卍(ドラ)
いわば、ドラえもん&のび太、の関係。(コンビの鉄則)
初めの頃ってそうじゃなかったっけ?

闘い方とか、その凄惨さを目の当たりにしながらも
成長してゆく凛と、
凛を守りつつ、闘い方、生き方(的なもの)を教えてゆく卍。
そこを(そのかたちを)、メインにすえて
話を展開してほしかったのにのにのに・・・・・。

天津とか、確かにいいキャラだけど
おんなうんぬん嫁うんぬんなんてエピソード、いらんでしょ?
くやまれるのはそこなんですよ。出だしの何巻かが面白くて
期待感もたせてくれただけに。
元あったカタチを崩して3キャラ全員のび太になっちまってる。
全員のび太状態=全員主人公状態。
そういう状態の作品で、納得できる終わり方を迎えた作品を
自分は、見たことありません。(娯楽作品の中での話)
・・・でも、読んじゃうんだ。
期待感はそがれていく一方だけど、「ひょっとしたら・・・」
って感じの期待感で。
・・・・・ああ、もぉっ!!娯楽がみたいんだよっゴラクが!!
ただでさえ世の中寒いんだから、漫画ぐらいは娯楽してくれ!!
たのむよ、ホント。

126 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 00:22
本当の主人公は偽一なんだから万次や凛なんか俺はどうでもいいっす。
特に凛の敵討ちなんざどうでもいいっす。
というかただの批判はやっぱ不毛だとおもうのでちょっとね。
ところでアフタヌーンで無限の住人読まない人は他には何読むのでしょうか。
これ煽りじゃないっす。
己はスマグラーの作者になんか描いてほしい。


127 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 00:24
とばしたな?

128 :U:2000/06/29(木) 00:24
まあ120に賛成。 なんかいこのやり取りやってんだ。

129 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 00:25
うわっ!!きえちまった。
あと天津も要らん。黒衣サバトのゾンビ希望。

130 :122:2000/06/29(木) 00:29
あ〜後から見たら
無限の住人、嫌いみたいな文になってんな。
俺アフタヌーンで読んでんのは
これとエグザクソンだけだよ。

131 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 00:33
今のところ、セオリーどおりの展開だと思うけどなー。
凛と天津の関係とか。
どっちかというと、この漫画にはお約束の展開を正面から
力いっぱいやって欲しいので今の展開は満足。
で、やっぱ槇絵だよ槇絵出せ!

132 :121:2000/06/29(木) 00:34
114を追い出すつもりで書いていたわけではないんだけど…。

最近、煽りを覚えてきたのかやたら絡むんで来るのがいるようで…。
その割りには切り出し方がどうもありきたりで面白さに欠けるからその辺どうにかならんかね
下手すりゃオタ同士の身内の戯言をここにも書いている様にも見えるしね。
昔の医者板の犬の罵倒ぐらいのが読んでみたいねえ。(苦笑

133 :115:2000/06/29(木) 00:39
>119
わからんかな、一応読んではいるんだ。
読むだけの価値はあるが賛辞を述べるほどではなく、
批判する程度の物なのだ自分にとっては、と言ってるんだ。
本当に、本当に糞つまらんどうしようもない漫画だとしたら、
俺の場合無視する。無視こそ最大の侮蔑だからだ。
無限の住人の初期から中期にかけて、俺にとっては革新的で、
とても面白い漫画だった。天才だと思った時もある。
でもいまはそれ程では無くなった、と言う事なだけ。
95点だった物が60点になったからといって読むのを止めたりしないよ。
面白いと思わないものは読むな、と言うが、それこそちっとも面白くない。
そして、批判意見は耳触りが悪いからイヤだ、向こうに行けと言う意見は
とても判る。が、それは作品にとっては、表現物とういうものにとって、
やんわりと緩慢死させているのと同じではないかなあ?

134 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 00:39
違うだろ!!やっぱ阿葉山のジジイだよ!!

135 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 00:51
134>あのジジイが、どんな奇天烈殺法で万時に襲いかかるか、
    考えただけで愚息も昇天、家内も大満足ですな。

136 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 00:58
阿葉山老人にはぜひやって欲しいよな。
万次をバラバラに切って「どどどどぉん!!」って。
もちろんそのコマのバックはあの変な浮世絵みたいな奴。

137 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 01:01
天津がぜんぜんぜんぜん魅力がないのがこのマンガの癌だ。
出来杉君に見えるんだ。しかも天津がさいきん出番多いのがいかんのよ。

わき役陣に完全に負けているもの。

ところで、
作者の適当な線で背景をそれらしく描く技は天才的だと思う。

138 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 01:04
単行本でしか読んでないんだけど、1〜4巻のようにひたすら万次に
戦わせて欲しいな。

139 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 01:04
浮世絵はもう飽きた。次は印象派でX

140 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 01:07
>137
そうそう、己もそう思うのよ!!だから9巻はつまらなくて10巻はすげえ
面白かった。だって10巻脇役ばっか出てくるんだもの。
イッてる奴等は皆脇役だしな。

141 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 01:33
作者が魅力的な敵を作れないんだったらアレだな、
「第一回・君の考えた逸刀流剣士大募集!!」
君も自分の考えたちょうじ・・・ゲフ、ゲフン!
え〜・・・自分の考えた剣士を卍と対決させてみないかい!?



142 ::2000/06/29(木) 02:00
>141
結構そういうの好きそうっていうか、
下手するとマジでやってくれそうだよな、作者。

143 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/29(木) 02:01
天津ミリキない?そっかなー。
「野望を内に秘めた憎めない敵役」としては
いいと思うけど。
ただ、「憎めない」とこ早く出しすぎ。
おかげで、敵として現れるキャラのうしろに
天津の影がみえなくなった。
(サバトとかマキエ、マガツの頃には見えていたのに)

ひょっとして、ここが(はじめの頃にくらべると
オモロく無くなったと感じる)
すべての元凶かも?・・・・(個人的感想)

脇役はイキイキしだしてるしさ。マガツとか。

144 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 20:19
あげ

145 :名無しさん:2000/07/09(日) 20:48
凛は可愛らしくて好きだが、作者同様何も考えていなさすぎる。
しかし、どうなるのかまったく読めないストーリー展開だ。
ベルセルクとはまた別の意味で。(笑

146 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 21:16
4巻の話っている?
絵師の話。
ことこまかに凛の母親が輪姦されるシ−ンしか必要ないような気がする。

147 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 13:33
>146

そんなことないでしょ、
あそこで新夜の非道ぶりを描くからこそ
その後の話が活きて来るんでしょ

と言う事で、あげ


148 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 19:08
新夜いいじゃん。
でも面師新夜と隠密絵師と姿形が似通ってて混じる。

149 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 19:51
エロいシーンで、ビーチク見せないのが憎いね

他では描いてるのに

150 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 20:18
 逸刀流でのこってる切り札が阿葉山のじいさん
だけっててのがシンドイな。日本刀じゃなくて作
者お得意の珍奇な武器を持たせてほしいが。

 ストーリーのテコ入れとして幕府の公儀として
新キャラが登場(無骸流とはまた別動部隊)がお
おっぴらに逸刀流の連中を殺しまくる。

 最近の話の流れからこんな展開を想像したけど
たしかにチョット読むのがしんどくなってきたよ
うな気がする。



151 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 21:12
し良は、まだ死んでないでしょ

凶VS万次
しらVS万次
凶VSしら

あたりは、まだ期待できそう

「しら」の漢字がだせねぇぇぇ


152 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 21:49
>151
もしかしてコミックス派?

153 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/16(日) 21:55
>幕府の公儀として

何語ですか?スワヒリ語?

154 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 22:09
とにかくこの漫画は女がいたぶられるシーンがエロすぎる。
作者はまちがいなく変態。SM好きだろう。

155 :151:2000/07/16(日) 23:07
>152

いえ、アフタヌーンも読んでますよ
でも、あれは死んでないんじゃない?

156 :ほんだらバッハ:2000/07/16(日) 23:09
>154
それはすでに某誌で実証済みですね

157 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 11:13
age

158 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 11:49
>155
あれで死んでなかったら笑うけどなあ・・・
両手なしでどうやって戦うのさ。

159 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 12:15
沙村さん、ここ最近の東京Hはやりすぎですぅ・・・おぇ

160 :尸は「しかばね」+F2で出るぞ:2000/07/22(土) 12:21
尸良と凶の戦闘は見ててイライラした。
凶、トドメさせよな!
マンガ史上、崖から落ちて死んだ奴は一人もいないんだぜ!


161 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 20:44
あげ

162 :>155:2000/07/22(土) 20:49
伝説の映画、ミラクルカンフー阿修羅を見ろ。
鉄拳チンミでもまあいいや。

163 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 22:50
>>162
>ミラクルカンフー阿修羅
それをやったら確実に馬鹿漫画に戻るな(笑

164 :名無しさん:2000/07/24(月) 19:30
俺は本来コミックス派なのだが、今月号を見てかなり驚いた。
なんだこりゃ、めちゃめちゃ白いって言うか、ちょっと尋常じゃないぞ。
普段からこんなもん?

165 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 19:35
>164
しょっちゅうだ。いつの間にかいいわけのコメントもしなくなったな。
単行本ではちゃんと直ってる。

166 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 21:30
>164
コミケ前はいつもそうだよ。

167 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 21:46
でも今回酷くない?
建物とか見たら何だ?って思ったよ。

168 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 21:49
沙村広明ってアシスタント使ってないの?

169 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 14:44
存在感が薄いだけでなく、メインストーリーに絡めない主人公ってのも不憫だな。

170 :名無しさん:2000/07/25(火) 16:55
凛が主人公なのか卍が主人公なのか、それとも天津なのか
どれもなのか・・・。

171 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 17:39
天津ってあのつなんだね・・・最近気付いた

172 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 18:02
そういえば、サバトの肩にくっついてた凛の母ちゃんって
あの後どうなったの?

173 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 18:08
サバトと一緒にこっぱ微塵

174 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 14:45
age

175 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 19:36
168>
ガッチリ使ってるよ、アシスタント。しかも複数。
ああ言う、簡単な外枠線の背景物は全部アシスタント。
アレの後に沙村氏がタッチをいれる。(汚しや木目のタッチ等ね)
ようするに、アシがやれるところは全部やったが、純粋にアシがやれない、
作家本人しか出来ない所があの状態、ということは、
ハハアン、サボりやがったな?もしくはコミケの依頼原稿や増刊にかまけてやがったな、
ッてこと。うーん。

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)