5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あへて文学板で訊く〜井上陽水〜

1 :吾輩は名無しである:2001/05/22(火) 08:56
陽水たんは好きですか?

2 :吾輩は名無しである:2001/05/22(火) 10:33
嫌いじゃないよ

3 :葉睡:2001/05/22(火) 10:34
文学版で訊くってことは、詞について語れば良いのでしょうか?
個人的には、ポリドール時代の詞が好きです。

めくらの男は静かに見てる
自分の似顔絵描いてもらって
似てると一言つぶやいている
あなたの目と目よ天まで届け
(『自己嫌悪』)

…『氷の世界』がCD化された際、この曲がカットされたのは許せぬと思います


4 :名無しさん@ご利用は計画的に:2001/05/22(火) 12:02
「嘘つきダイヤモンド」のめぐる歌詞はイイ

5 :吾輩は名無しである:2001/05/22(火) 12:28
「傘がない」だっけ?
あれ聞いてるといい感じに鬱になるね。


6 :吾輩は名無しである:2001/05/22(火) 13:00
「ジェラシー」が好き。

7 :葉睡:2001/05/22(火) 14:51
単行本の中では、『綺麗ごと』のなかの『いっそ侏儒の言葉』というのが良かった。


8 :名無しさんの主張:2001/05/22(火) 19:01
井上陽水の曲のうち好きなのはほんの一部。
しかしそのほんの一部だけは日本で一番いい曲だと思う。
「クレイジーラブ」とか「Every Night」とか
PUFFYにかいた「渚にまつわるエトセトラ」とか。

9 :名無しさん:2001/05/22(火) 19:05
君達いくつ?

10 :ミック:2001/05/22(火) 19:25
アンドレ・カンドレ知ってる?

11 :名無しさんの主張:2001/05/22(火) 21:02
意外と好きなのが「チエちゃん」「能古島の片思い」「断絶」
「あかずの踏切」「スニーカーダンサー」など。

12 :吾輩は名無しである:2001/05/22(火) 21:12
陽水よく知らん
フォークなら、いまだにふと口ずさみたくなるのが
古井戸の「さなえちゃん」

13 :吾輩は名無しである:2001/05/22(火) 21:18
「氷の世界」小6のとき買って、感動してた。背伸びして感動してるフリだったかも知れないけど。
それでも、幼いなりの曲への解釈があって、今考えると、微笑ましいぞ、自分。

でも、当時どうにも手におえなかったのが、「小春おばさん」。どうやっても感動できない。(わら)
「おばさん」の響きも引っかかって。感動的な旋律が、なおさらに違和感で。
12歳の女の子は悩んでました。いかにもでしょう? 

14 :吾輩は名無しである:2001/05/22(火) 23:32
あげ

15 :吾輩は名無しである:2001/05/22(火) 23:39
「青空ひとりきり」が好き。

16 :吾輩は名無しである:2001/05/22(火) 23:57
嘘つきダイヤモンドしか聞いたことない
面白いうたですね、あれは

17 :吾輩は名無しである:2001/05/22(火) 23:57
「リバーサイド・ホテル」あげ。

18 :吾輩は名無しである:2001/05/23(水) 00:00
竹田青嗣なんていうなよ

19 :匿名希望さん:2001/05/23(水) 00:01
陽水「たん」って言うな!

20 :吾輩は名無しである:2001/05/23(水) 00:39
「ガイドのいない夜」という一言ですでにイキました。

21 :吾輩は名無しである:2001/05/23(水) 01:50
竹田のあの評論は微笑ましいので許せる。

22 :吾輩は名無しである:2001/05/23(水) 02:13
あの評論、センター試験で使われてたよね。

23 :吾輩は名無しである:2001/05/23(水) 10:01
…で、なんで「あへて文学板で訊く」の?

24 :吾輩は名無しである:2001/05/23(水) 13:02
あげ

25 :井上@用水:2001/05/23(水) 13:52
>>23
1の考えることは誰にも〜ワカンナイ〜♪

26 :吾輩は名無しである:2001/05/24(木) 02:25
ネガティブが好き。
昔、加山雄三の番組で歌ってた。

27 :吾輩は名無しである:2001/05/24(木) 02:38
陽水全集あるらしいね。
読書猿で取り上げられたことがあって、面白そうだったが。
あまりにキレてて。

28 :1=絞首刑:2001/05/24(木) 07:21
青空ひとりきり好きかも。。。
皆さんマニアックな曲をお知りのようで。

>23

音楽板で訊いても〜ツマンナイ〜♪
ちなみに自分はクラシック好きであります。
邦楽で聴くのは陽水さんぐらいなので。
詞がキレてていいですよね。陽水さん。
思惑通り反応があって満足なのです(笑)

>25

そんなあなたに〜ジェラシー〜♪

29 :羊水:2001/05/24(木) 10:41
「青空ひとりきり」といえば、五木寛之との共著「青空ふたり旅」なんてのもあった。
まあそこそこ面白かったかな。

白のパンダ〜を〜どれでも全部ならべ〜て〜 なんて詞、むちゃくちゃでヨイ。

30 :吾輩は名無しである :2001/05/24(木) 15:29
みなさん おげんきですかァ〜

31 :吾輩は名無しである:2001/05/24(木) 20:49
>>30
ご本人? なら、奥さん、お元気ですかァ〜


32 :30:2001/05/25(金) 10:46
…というCMが昔あったのだが、昭和天皇が病気になったら、とたんに「元気」というセリフが消されてしまった。

そういえば、遙か昔に中古レコード店で1000で手に入れた幻のアルバム『陽水生誕』いまいくら位になってんだろ。

33 :吾輩は名無しである:2001/05/25(金) 12:50
CD16枚組持ってます すいませんつまんない自慢で

>>32
日産セフィーロのCMでしたか たしか


34 :吾輩は名無しである:2001/05/25(金) 17:11
「聞き茶」のCMのキャッチボール編はいい。

35 :吾輩は名無しである:2001/05/26(土) 02:05
>>32
持ってる持ってる
7月は久々に新潟でコンサートだよーん
陽水はもうオリジナル作れないの?

36 :吾輩は名無しである:2001/05/26(土) 02:59
作れない=×
作らない=○

37 :42歳男:2001/05/26(土) 03:34
せれな〜で〜
自分は「小春おばさん」が好きであります。
なぜかはわかりません。ソラで歌えるかもしれません。おわり。

38 :吾輩は名無しである:2001/05/26(土) 05:36
んと「移動電話/かみなりと風」
はシングル大賞をあげたいくらい好き。

39 :吾輩は名無しである:2001/05/28(月) 20:46
これ注文したよ。皆もかいなよ
http://www.harryme.com/

40 :井上陽水研究:2001/05/28(月) 21:36
私は趣味で、井上陽水が書いたとされる書籍(?)・関連本を収集しています。
『音のそとがわで』(1975,サンリオ出版・井上陽水)『ラインダンス』(1982,新潮社・井上陽水)、『綺麗ごと』(1985,集英社・井上陽水)『媚売る作家』(1993,角川書店・井上陽水)
※関連本『満月 空に満月』(1995,文藝春秋・海老沢泰久)

他にもありますか?

41 :吾輩は名無しである:2001/05/28(月) 22:03
>>40
井上陽水全発言

42 :名無しさんの主張:2001/05/28(月) 23:03
「ラインダンス」の改訂増補版を出して欲しいぞ、新潮文庫

43 :あああ:2001/05/29(火) 01:25
『人生が二度あれば』
泣イタ…
歳とったかな

44 :羊水:2001/05/29(火) 08:40
>>40
青空ふたり旅
歌う見人

45 :吾輩は名無しである:2001/05/29(火) 12:05
>>40
なんか、絶版になったやつで童話も出てるって聞いたことあるんだけど

46 :吾輩は名無しである:2001/05/29(火) 20:02
http://www3.freeweb.ne.jp/art/aidisc/yosui/
ここにいって「著書紹介」をクリック

47 :井上陽水研究:2001/05/30(水) 00:52
>>みなさん、どうもありがとう。
しかし>>46さん、たくさんありすぎ。。ゆっくり見ます。

48 :名無しさんの主張:2001/05/30(水) 11:42
あげ

49 :羊水:2001/05/30(水) 13:31
アルバム発売&復刻記念あげ
でも「東京ワシントンクラブ」は今回もラインアップから外された。
本人が健在の限りCD化されないんだろーか?
「頭脳警察1」すらCD化されるというのに…(今まで出なかった理由はまったく違うが)


50 :実習生さん:2001/05/30(水) 14:20
夢の中へ

ドラッグの歌ですな

51 :吾輩は名無しである:2001/05/30(水) 23:58
>>37
おいらもそこんとこ好きです、せれな〜で〜ぇ♪
復刻記念、あげとく。

52 :名無しさんの主張:2001/05/31(木) 14:05
カバーアルバムの売上も絶好調みたいなのでもう一回
あげてみます。どーぞ。

53 :吾輩は名無しである:2001/06/01(金) 03:06
本人のはもちろん、UAの『傘がない』も絶品でしたねあげ。

54 :吾輩は名なしである:2001/06/02(土) 05:35
ろんさむ・ブルースカイは徹マン後、ふと見上げたら
歌詞ができたそうな。

55 :吾輩は名無しである:2001/06/02(土) 06:48
何かを大切にしていたいけど、体でもないし、心でもない♪
きらめく様な、想い出でもない♪
ましてや我身の、明日でもない♪


56 :吾輩は名無しである:2001/06/07(木) 16:29
聞き茶のCMソングいいね。

57 :吾輩は名無しである:2001/06/08(金) 03:45
age

58 :吾輩は名無しである:2001/06/08(金) 19:53
 くーねるあそぶの陽水も三浪で苦労したようだね。受かってたら今の陽水は
存在しなかった。歯医者さんかなんかになっていただろう。


59 :吾輩は名無しである:2001/06/08(金) 20:45
>>白のパンダ〜を〜どれでも全部ならべ〜て〜 なんて詞、むちゃくちゃでヨイ。
むちゃくちゃなようだけど、やっぱりむちゃくちゃだよね。
しかし、イメージの稜線を連ねていって心のつぼをはずさない
テレパシーあふれる詞できわめて高度なテクニっクと見た。
こんな詞をかけるのはまさに巨匠。

60 :吾輩は名無しである:2001/06/08(金) 23:18
聞茶うまいね。

61 :吾輩は名無しである:2001/06/08(金) 23:27
歌詞の一部がレスに並んでいるのを見ただけで
>白のパンダ〜を〜どれでも全部ならべ〜て〜♪
とか
>きらめく様な、想い出でもない♪
>ましてや我身の、明日でもない♪
とか、
この俺にさえ旋律が浮かんでくるのが不思議でなんねぃ。
俺、真正のオンチっす。


62 :吾輩は名無しである:2001/06/08(金) 23:56
洋楽のカバーアルバムを井上さんがつくるとしたら何うたってほしい?
僕ならねー、スティービーワンダーの「かわいいアイシャ」とかいいな。


63 :名無しチェケラッチョ♪:2001/06/09(土) 00:57
娘がねじれる時 の
父親はこれまでと闇に目をやり
野良猫の瞳から愛を感じる
て聴いててどきどきする

64 :吾輩は名無しである:2001/06/09(土) 03:06
〉〉62
村上ポンタのアルバムでビートルズカバーしてた

65 :アジアの純真は:2001/06/09(土) 06:31
インターネットの時代を歌ったものらしい。

66 :吾輩は名無しである:2001/06/09(土) 09:55
井上陽水はそれほど注目してたわけではない。

只、去年のクリスマスあたりにNHKで、彼自身の楽曲を
セルフカバーとまではいかないにしても現代的にアレンジして
歌っていたり、コーヒールンバとかのイニシエの名曲をカバーしていたのを
偶然見て、そのまま番組終わるまで見つづけた。

で、そんなかで、かの有名な「氷の世界」が歌われていたのだが、
あの番組で使われたテイクがもー、井上自身の歌い方も含めて
強烈にカッコ良く、それ以降、彼のことを少しは聞こうと思いました。

でも、CD屋で借りてきたベスト盤に入ってたむかーしの歌い方の「氷の世界」、
はっきりいってあの番組での現在の井上の歌い方による「氷の世界」を
知ってしまうとイマイチなのよね。

67 :吾輩は名無しである:2001/06/09(土) 21:30
おれも正直言って、最近の陽水氏の歌い方はややカラオケサラリーマン的な
自己陶酔調になってる気がする。UNITED COVERSは
まだいい方だけど。

68 :吾輩は名無しである:2001/06/10(日) 10:21
陽水は作詞の極意をボブディランの「女の如く」から体得したと、彼に関する
本に書いてあったけど、確かにそんな気がするな〜。いろんな有名人が1曲ずつ
彼の曲をリクエストするという番組があったけれど、彼自身は自分の曲を挙げずに
ディランの「見張り塔からずっと」をリクエストしてスタッフを困らせたエピソ
ードもあるし、そういう面からも彼のファンはディランも聴いた方がいいんじゃな
いかなと思う。

69 :吾輩は名無しである:2001/07/15(日) 22:56
age

70 :吾輩は名無しである:2001/07/16(月) 18:13
新潟のコンサート聴きに行きました。
何故陽水はあれほど持ち歌の歌詞を間違えるのでしょうか・・?

71 :吾輩は名無しである:2001/07/17(火) 21:48
既に何処か遠くの世界にいるからです。

72 :吾輩は名無しである:2001/07/26(木) 03:23
age

73 :吾輩は名無しである:2001/07/26(木) 06:04
揚水の歌詞を聞いて、日本人でよかったと心底思った。

74 :絞首刑:2001/07/28(土) 12:28
そう思われる歌手が今のこの国にどれくらいいるでしょう。。。

75 :アメニモマケズ・・:2001/07/29(日) 04:19
沢木耕太郎は陽水の友人らしいけど何時、何処で知り合ったとか二人のエピソード知ってる人いる?

76 :名無しチェケラッチョ♪:2001/07/29(日) 14:05
やはり当時のフォーク界では異端だったの?

77 :陽水:2001/07/29(日) 16:03
な〜つがす〜ぎ〜かぜあざみ〜

78 :夢見る名無しさん:2001/07/29(日) 18:42
かぜあざみ〜♪
この言葉を使ったのは、彼が最初で最後だそうです。
でも ずっと昔からある言葉のようで・・・
なにか 立原道造を思い出します。

79 :吾輩は名無しである:2001/07/31(火) 14:44
「限りなき欲望」の3番(?)を初めて聴いた消防の夏。
忘れられない。。。

80 :吾輩は名無しである:2001/08/05(日) 08:43
「灰色の指先」はどーでしょう。

81 :羊水たん  :2001/08/05(日) 16:46
「マイハウス」はあえてはずして、「いつもと違った春」。
今の自分の鬱な状況がすべてここに。

82 :便所もリバーサイド:2001/08/05(日) 16:51
コロッケのおかげでしばらくリバーサイドホテル
をきくと八代亜紀を思い出してしまい、最近まで
まともに聴いてなかった。

誰も知らない素顔の八代亜紀〜

83 :吾輩は名無しである:2001/08/05(日) 17:40
誰がミックジャガーだ

84 :吾輩は名無しである:2001/08/05(日) 17:47
陽水と桑田(サザン)が天才だと
音楽のせんせーが逝ってました。

85 :吾輩は名無しである:2001/08/05(日) 19:58
海を越えた紫電話

86 :.:2001/08/05(日) 22:03
>>76
四畳半フォーク全盛期に「窓の外ではリンゴ売り〜」
ってやっていたんだから、どうかんがえても主流ではない

87 :むかつくぞ!おい!:2001/08/05(日) 23:24
>>86
評価はどうだったんでしょう?
今はもう歌手活動をしてない当時フォークの神様
と呼ばれる面々がいますが、あの人たちの方が
やはり「フォーク」としては質が高いんでしょうか?

88 :むかつくぞ!おい!:2001/08/05(日) 23:25

名前は意味はありません
あしからず

89 :吾輩は名無しである:2001/08/06(月) 00:17
86さんじゃありませんが…。

>>87
評価としても、別格的扱いだったでしょう。
とにかく、「氷の世界」は、本流・異端といった分け方をまったく無化させてしまうぐらい売れてしまったから。
芸能人・歌手が所得番付に入るようになる最初の人間ですからねえ。

90 :むかつくぞ!おい!:2001/08/06(月) 19:35
氷の世界と言えばちゃっかり参加してる忌野清志郎も
面白いですが、岡林信康とか遠藤賢司とか中川五郎
なんかより高い評価だったんでしょうか?
さだまさし、吉田拓郎なんかは一段下なんでしょうか?

91 :やつれ鴉がよろよろ歩く:2001/08/06(月) 19:37
井上陽水が在日ってホントですか?
在日の人が勝手にいってるだけ?
うちのオヤジなんかCDもテープも
全部持ってるし、カラオケの困った時は陽水らしいし・・・
絶対こんな噂言えんな。ショック死するかも・・・

92 :吾輩は名無しである:2001/08/07(火) 11:58
>>90
hitoni kiite bakari dane

93 :吾輩は名無しである:2001/08/08(水) 01:35
>>91

どうやら、父方か母方がどちらかが、半島出身者。。。。?

顔からすれば、もろですよ陽水は・・・・。

が、噂の域は出ません・・・。
松田優作も在日の噂が出ましたが、彼は本当の在日でした。朝日新聞に出ました。
在日で、帰化したとかいてありました。

94 :吾輩は名無しである:2001/08/16(木) 04:00
windowsの外ではapple売り

95 :吾輩は名無しである:2001/08/16(木) 04:03
>94
藁田!アハーハ

96 :吾輩は名無しである:2001/08/16(木) 22:20
邦楽板の陽水スレと違って全然荒れてない・・・
感動age

97 :吾輩は名無しである:2001/08/16(木) 22:22
>>94
リンゴ売りの真似をしているだけで、
じつはPCを売っていたと。

98 :ひらおよぎ:2001/08/16(木) 22:58
>>94
声をからしてapple売り

99 :吾輩は名無しである:2001/08/16(木) 23:54
>91>93
日本人は大昔、半島から大挙して渡って来たんだべ、
早いか遅いかの違いで、在日も半島出身もヤマト在来種もないべ、
混ざり合ってわかんなくなってるだけ。アイヌ民族や琉球民族を
覗けば、あとはたいぎゃあまざっとるわ、多かれ少なかれ。
21世紀にもなってイイ若いもんが、ちんけな区別に左右されてどーする。

100 :吾輩は名無しである:2001/08/17(金) 01:18
100げっと!

101 :吾輩は名無しである:2001/08/17(金) 09:17
おい>>99、基礎語彙比較によるとアイヌ語と朝鮮語は1/500以下の有意確率で近親性があるそうだゼ(笑)
(安本美典・服部六郎『日本語の誕生』大修館書店)

102 :吾輩は名無しである:2001/08/20(月) 00:50
きみのこともずうとおあず、け、え、え。

103 :吾輩は名無しである:2001/08/20(月) 00:55
>101
おお、そうか! ほいじゃ、日本列島ぜ〜んぶ半島渡来だべや!

104 :吾輩は名無しである:2001/08/20(月) 13:10
aaagggeee

105 :吾輩は名無しである:2001/08/21(火) 12:28
生まれてから17年、親に感謝するべくは
0歳の頃から陽水を聴かせ続けてくれたことかな。

「能古島の片思い」は最高のラブソング。 

106 :吾輩は名無しである:2001/08/21(火) 18:28
>「能古島の片思い」は最高のラブソング。

二宮清純には口ずさんで欲しくなかったよ。

107 :吾輩は名無しである:2001/08/23(木) 03:20
とまどうペリカンが一番好き。
闇の底にきらめくような恋の一瞬の輝き、
そしてあとは闇ってかんじで。
片思いしてるときよく聴いてた。

108 :tomotan:2001/08/23(木) 05:08
陽水って本当にみんなに認められてるんだね。
こんだけレスついてて、批判が殆どないのが凄い。

ところで、リンゴ売り、ってニューディール政策の時に
失業者にリンゴ売らせた話からとったんですねぇ、
教養が無いものでつい最近知りました。

陽水の曲って、ギター片手+ヴォーカルだけで、
いいなーって、感じ入れるのね。
こういう歌がかけるミュージシャンって日本に何人いるんだろう。

あと男で官能の世界をあからさまに歌ったのも、
陽水が始めてなのでは??
ある年令以上の女性は、きっと一度は陽水にしびれてしまった
経験があると察するのですが。

109 :ともたん:2001/08/23(木) 05:08
わたしはいま さびしいときだから
おしえるのは すぐできる

110 :我が輩は名無しである:2001/08/23(木) 08:48
おいらはどらまー やくざなどらまー

111 :吾輩は名無しである:2001/08/24(金) 00:39
>>108ある年齢っていくつくらいかしら?
あたしは今25だけど16くらいでしびれちゃったので
小遣いはたいてノーセレクション買いました。(w

112 :絞首刑:2001/08/24(金) 19:43
>>108
>りんご売り

し、知らんかった。。

>あと男で官能の世界をあからさまに歌ったのも、 陽水が始めてなのでは??

高校生に「ジェラシー」は刺激的過ぎた。。。

113 :吾輩は名無しである:2001/08/24(金) 19:46
あげ

114 :吾輩は名無しである:2001/08/26(日) 03:19
まそ、まそ、ま、まそっと

115 :吾輩は名無しである:2001/08/26(日) 03:21
もうひろゆきは帰ろうとしてる
帰れない2ちゃんねらーをのこして

116 :うんこ:01/09/09 14:21
あげ

117 :吾輩は名無しである:01/09/14 07:47
age

118 :アンドーレ カンドーレ:01/09/16 20:45
サンターリ
ワンターリ
アラホーレ
ミロホーレ

119 :ffffff:01/09/21 17:36
某掲示板より無断転載

弟がもらってきた朝日カルチャースクール・横浜のカタログの公開講座にの竹田青嗣・明治学院大学教授の『陽水の快楽』というのがのってました。12/1(土)18:30から20:30。 公開講座ですので、会員でない一般の方も受講可能だそうです。(一般は3500円)
詳しくはHPを参照ください。
http://www.asahi.com/acc/acc.html

竹田教授はこの講座と同じ題名の本を
書かれた方ですよね。横浜では他に
現象学ゼミナール―ハイデガー解読・「不在と時間」
読む―という難しい講座もお持ちのようです。

120 :sage:01/09/22 10:56
 僕は陽水よりはユーミンのほうが好きだな。ユーミンのベスト3は「経る時」、
「JULY」、「デルフィーヌ」。Julyなんかいいよ。犀星の影がちらりと見えたり
して、味わい深いんだな。詞も美しいし。陽水もいいけど、ユーミンもいいよ・・

121 :musuko:01/09/22 21:28
井上陽水との対談本とかで、奥田民生、大槻ケンヂ、デーモン木暮、タモリ、の名前を見ることがあるけど

彼等は、近いのかな?

122 :吾輩は名無しである:01/09/25 00:34


123 :るーらら:01/09/26 16:35
陽水はアルバム「9.5カラット」あたりの時期から急に歌い方が
おっさんくさくなったのがすごく残念だ。
いまの陽水は本来の陽水の歌い方ではない!
声にいちばん脂がのりきってたのは1980年前後だ。

124 :吾輩は名無しである:01/09/27 06:18
武満徹と用水は対談の中でけっこう笑えるやりとりをしている。
(ちなみに武満は用水ファンだった。)
武満「君は歌詞にトートロジーを多用するね」
用水「トートロジーってなんすかぁ?」

トートロジー;同義反復。例 「ドアの取っ手は金属のメタル」

125 :吾輩は名無しである:01/09/27 21:01
>>124
「部屋のドアは金属のメタルで」

126 :吾輩は名無しである:01/09/27 21:37
このスレ全員で120をフクロ叩きにすることに決定致しました

127 :吾輩は名無しである:01/09/27 22:04
>>126
べつにどうだっていいじゃん。

128 :吾輩は名無しである:01/10/01 00:58
おぉ!攻撃対象にされたぞ。うれしくないな。
でもがんばって袋叩きにしてください。
127うれしいぞ。
でも好奇心はもとうね。

129 :アンドーレ カンドーレ:01/10/07 07:03
ア-ゲ

130 :吾輩は名無しである:01/10/07 07:12
やっぱセンスいいな。詩が。
小説とかかなり読んでるんだろうな

131 : :01/10/07 07:18
俺は大好きだ。特に声。あの声がなかったらだめだろうな。
ちょっと恥ずかしいような歌詞でも陽水が歌えば色っぽくなるし
つまらない歌もそれなりに聴こえる。

132 :吾輩は名無しである:01/10/07 11:26
小学生(小6)の時にすごく好きでした。
「氷の世界」は全曲繰り返し聴いたものです。
中でも好きだったのは「あかずの踏切」「氷の世界」
かな。曲も詞も。
でも一番好きなのは別のアルバムの「はるかな はるかな
見知らぬ国へ ひとりで行く時は 船の旅がいい・・・」
で始まる(曲名ど忘れした)かな・・・この曲を聴くと
空気も周りの情景も変わって本当に旅に出たいなという
気持ちになった。ああ、「夜のバス」も好き。
古いのばかりですけど。(新しいのはよく知らない)

133 :吾輩は名無しである:01/10/31 15:41
※亜伊宇江尾可気区毛子佐氏素背祖多血津手戸名荷抜音野歯比富屁保魔身無目藻矢湯世
00▲▲▲▲▲▲▲▲□□□□□□□▲▲▲▲□□□□□□□□□□□□□□□□□▲▲
01▲▲▲▲▲□□□□□□□□□□□▲▲補□□□□□□□□□□□□▲▲▲□□□□
02▲▲▲▲□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□▲▲▲▲□□□□
03▲▲□□□□□□□□▲▲□▲▲□□□□□□□□□□□□□▲▲▲▲▲▲□□∴∴
04▲▲□□□□□□□□□▲▲▲□□□□□□□□□□□□□□□□▲▲▲▲□∴∴∴
05▲□□□□□□□▲□□□□▲▲□□□□□□□□□□□▲▲▲▲▲▲▲∴∴∴∴∴
06□□□□□□□□□□□□□□▲▲▲▲□□□□▲□□▲▲□□▲▲▲▲∴∴∴∴∴
07□□□□□□□▲□□□□□□□▲▲▲□□□□□□□▲□□□□▲▲▲▲∴∴∴∴
08□□□□□□□□□□□□□□□▲▲▲▲□□□□□□□□□□□□▲▲∴∴∴∴∴
09□□▲▲□□□□□□□▲▲□□▲▲▲□□□□□□□□▲□□□□□▲□∴∴∴∴
10□□□□□□□□□□□□□▲▲▲▲▲□□□□□□□□□□□□□□□∴∴∴∴∴
11▲□□□□□□□□□□▲▲▲▲□▲▲□□□□□▲▲□□□□□□∴∴∴∴∴∴□
12▲▲▲□□□□□□▲▲▲▲▲▲□□□□□□□□□□□□□□□∴∴∴∴∴∴∴□
13▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲□□□□□□□▲□□□□□□□□∴∴∴∴∴∴□□□
14▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲□□□□□□□□□□□□∴∴∴∴∴∴∴□□▲▲
15▲▲▲▲▲▲▲▲▲□▲▲▲▲▲▲□□□□□□□□□∴∴∴∴∴▲□□□▲▲▲▲
16▲▲▲▲▲▲∴∴□□▲▲▲▲▲▲▲▲□□□□□∴∴∴∴∴∴▲□□□□▲▲▲▲
17▲▲∴∴∴∴∴▲▲▲□□□▲▲▲▲□□□□∴∴∴∴∴∴∴∴□□□□□□□□▲
18∴∴∴∴∴∴▲▲▲▲□□□□□▲▲□□∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴▲□□□▲□□□
19∴∴∴∴∴∴∴∴∴□□□□□▲▲▲▲∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴□∴∴□□□▲▲□□
20∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴□□□▲▲∴∴∴∴∴∴∴∴∴補□▲□□□▲▲▲▲▲▲
21∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴□□□□▲□□□▲∴∴∴∴▲▲□▲□□□□▲▲▲▲▲
22∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴□□□□∴∴∴□□□∴∴∴▲▲□□▲▲▲□□□□▲▲▲
23∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴□□□□□□□□∴∴∴∴▲▲□▲▲▲□□□▲▲▲▲▲
24∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴▲□□□□∴∴□□□▲▲▲□□▲▲▲□□▲▲▲▲▲
25∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴□□▲▲□□∴∴∴□□□□▲▲▲□▲□□□▲▲▲▲▲▲
26∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴□□□□▲□∴∴∴∴∴□▲▲▲▲□▲□□□▲▲▲▲▲▲
27∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴□□□□▲▲▲▲□□∴∴∴□▲▲▲□□□□▲▲▲▲▲▲▲
28∴∴∴∴∴∴∴∴□□▲□□∴∴▲▲□□□∴∴∴∴∴□▲□□□□□▲▲▲▲▲▲
29∴∴∴∴∴∴∴∴∴□□□□□▲▲▲□□□□□∴∴∴∴∴□□□□□▲▲▲▲▲▲
30∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴□□□□□□□□□□□∴∴∴∴∴□□□□□□▲▲▲▲

134 :吾輩は名無しである:01/11/04 15:26
夏が過ぎ 下がりすぎ

135 :.:01/11/24 06:35
age

136 :吾輩は名無しである:01/11/24 10:21
この世の定め、カップリングの即興とも
ひどい出来だね・・・・

137 :吾輩は名無しである:01/11/25 07:45
陽水ってさりげに中島らものファンだったりするんだよ。
歌詞のまったりしたとこなんか、雰囲気似てるといえば似てる。
対談とかしてるしね。

138 :☆首吊プラーソ吊首☆:01/12/11 06:49
あげ〜

139 :吾輩は名無しである:01/12/13 16:19
俺、60過ぎの爺ちゃんだけど、陽水ファンだ。
俺の大学の同級生は、ヨウスイの事全然知らないやつ奴が
多かった。クラシック一筋みたいな、お馬鹿ちゃんが多い。
カラオケやると古い演歌ばっかし、俺がジェラシーをうたったら
みんなビックリ、俺の歌でなく歌詞とメロデイの良さに。
次のクラス会では、ヨウスイをお勉強してきて、
俺とすこし語れるようになっていた。
傘がないが、一番人気だった。

140 :吾輩は名無しである:01/12/13 16:33
傘がないを結婚式で歌いましょう。

141 :井戸用水:01/12/14 21:43
ミスコンテストどうよ?
別にこの曲の趣旨が好きと言う訳じゃ無いが
「大理石のような壁紙の前で無駄も無く並び美しさを競う」
たった一行でこれだけのコトを表現するとは
陽水だからなせる技
厨房の頃、聞いた時は
なんてたいくつな歌なんだ
まったく意味が無い歌と思った
ミスコンテスト素晴らしいですねって歌ってるのかと思ったら
ミスコンテストを否定する歌だったんだね
オバハンたちがミスコンテスト反対運動やる
10年以上前に、この曲作ったんだってね。

142 :吾輩は名無しである:01/12/15 01:21
ワンピースを〜重ね着するきみの心は〜♪

143 :吾輩は名無しである:01/12/15 06:33
one more cup of coffee for the road〜

144 :吾輩は名無しである:01/12/15 10:30
uaの傘がないはCDにな?

145 :吾輩は名無しである:01/12/15 10:32
用水のこの曲をこのミュージシャンに歌わしたいというのは、あります。
皆さん。

146 :るー:01/12/15 15:14
「あかずの踏切」を奥田民生に。
「スニーカーダンサー」をモー娘に。
「Every Night」をウルフルズに。
「ジェラシー」を平井堅に。

147 :るー:01/12/15 23:03
娘がねじれる時 とぅっとぅーとぅーとぅーとぅーとぅーー

148 :吾輩は名無しである:01/12/15 23:08
陽水のすごいのはあの声の持つ力。
ほかの誰かが歌ったとしても、あの言葉を立ち上げるのは難しい。

149 :吾輩は名無しである:01/12/15 23:19
>148
立ち上げる声・・・うん、言えてるねえ。まさしく。
どっから出てくるのか(w
と思わせる。いまだに不思議な声だな。

150 :ボリボ:01/12/15 23:31
あまり歌知らないけど”アジアの純真”と”飾りじゃないのよ涙は”と”夢の中へ”の歌詞はすごい好き。”飾りじゃないのよ涙は”の歌詞の最初なんてだよ。
小説でも最初に”あたしは泣いたことがない”てきたら、絶対引き込まれるでしょ。完璧な出だし。

あと”夢の中へ”の”♪〜見つけにくい物ですか〜、それより僕と踊りませんか〜”っていきなり話題が転換するところ。
なんの脈絡もない。

陽水て計算しないで感覚でこういう歌詞かいてそう。

151 :引揚者:01/12/16 01:27
私が一番好きな出だしは、
「とにかく今日は朝から強い日差しで 俺はこのまま光になると思った」
です。見事ですね。「積み荷もなくゆくあの船は 海に沈む途中」という
のも気に入っています。どちらも後半が前半を美しく裏切っていますよね。
まとめな文章じゃないです。
「この世の定め」は題名から非常に期待していましたが、「うーん、そっちですか」
という感じですね。詩を書いてもらいたいものです。

152 :吾輩は名無しである:01/12/16 01:30
小春おばさん

153 ::01/12/16 14:07
>>130
愛読書はなんと「国語辞典」らしいです。
>>144
あれはイマイチだったような。。。
>>148>>149
自分もあんな風に歌えるようになりたいですねぇ。
>>150
「夢の中へ」って「ク○リ」ですよね?
「なぜか上海」って「高○び」ですよね?
>>151
十分に詩になってると思います。(笑

154 : :01/12/17 17:49
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/stock/1008239953/
「井上陽水的株式投資」
めちゃくちゃ面白い。おすすめ。

155 :吾輩は名無しである:01/12/20 02:18
これでも井上陽水スレを文学板にたてるのか!!
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/4070/yume.swf
どうだ!!

156 :吾輩は名無しである:01/12/20 02:50
>>155
激藁w。

157 :吾輩は名無しである:01/12/21 01:34
>>156
激しくドウヒィィィィィィィィィィ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

158 :吾輩は名無しである:01/12/21 01:40
詩のぶっとび方を
あの声がさらに加速する。日常の中に
異境を開示してみせる腕は天才的。

159 :.>155:01/12/21 21:03

良くできました◎

160 :定期あげ:02/01/06 22:00




161 : :02/01/07 12:28
ネガティブってアルバム最高〜
曲順とかセンス良い 良い曲多いし
「why?」「揺れる花園」「LOVE YOU」とか好きだわ

162 :吾輩は名無しである:02/01/07 16:24
ひとりで見るのがはかない夢なら
二人で見るのは退屈テーレービー
・・・・これだけで文学。

163 :吾輩は名無しである:02/01/07 17:47
ネガティブは多分バレリーナと並んで
売れなかったアルバム。
whyの虫の声はビートルズの「abbey road」に
入ってた曲(曲名忘れた)のパクりでしょーか・・・

164 :吾輩は名無しである:02/01/07 17:54
メドレーの繋ぎ目のとこかな。

165 :吾輩は名無しである:02/01/07 18:04
そうそう。スズムシみたいなのが右から左、んで逃げてくやつ。

166 :定期あげ:02/01/21 20:13


167 : :02/01/22 04:08
あげ

168 :吾輩は名無しである:02/01/22 07:21
ここはあかずの踏み切り♪

169 :活動開始♪:02/01/31 22:44
・4月3日ニューシングル『FINAL LOVE SONG』発売!
・2月1日から聞茶新CMオンエア!!
http://www.fujitv.co.jp/jp/report/thetop/
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/jan/o20020130_140.htm
どうも、そのニューシングル(=CMソング)=舞台「今宵の君」劇中歌らしい。
ということは、作詞は三谷幸喜さんがしてるんだな。ああ。微妙。

ニュースとかで新CM見た人います?聞くところによるとかなり良い曲の
ようですが、どうでしたか?まあ明日になれば普通に放送されるんですけど。

170 :sage:02/02/01 00:17
若い頃の陽水の声は好きだ。

171 :吾輩は名無しである:02/02/01 15:47
歌手としてなら、「LION & PELICAN」のころが全盛期ですかね。
宮沢賢治ファンにお勧めのワカンナイも収録されていますし、
とまどうペリカンとリバーサイドホテルは文句無しにいい曲だと
思いますよ。

詞の面からみると、傘がないが、個人的には一番の傑作だと思います。

「都会では自殺する若者が増えている。だけども問題は、今日の雨。傘がない」
ちょうどこのころ三島や川端が自殺したり、世の中の状況もどんどん変化していた。
だけど、私たちにとって本当に問題なのは、そういう雨が降るという現実に対して、
傘がない=為すすべがないということだと言っている。
これは、自立とか危機意識を持つとか、父権の復活とか、飯が食うのに困らないために、
生きるためのスキルを身に付けるとか、(一昔前だといい大学に入るですかね)なんとか
新聞や本で言っている人間よりは、より文学的な認識じゃないでしょうか。
どんな行為や認識も所詮、現実の前では屁理屈でしかないんだという。

だから陽水は、もう僕らには恋人どうしの1対1の関係しかないんだ、と歌う。
「いかなくちゃ、君に会いに行かなくちゃ、雨にぬれ」傷つきながらも、
君と共に生きるんだ。(もののけ姫ですか、こう書くとちょっと臭いですけど)
恋愛小説にはこのての認識が多いいですよね。

ここで終わってても、文学的にも名曲なんだけど、さらにすごいと思うのは、
「いかなくちゃ、いかなくちゃ」と思ってるのに、「傘がないし、雨に濡れるから」
現実の冷たい雨が心に染み、目に入りすぎて、彼女ともうまく関係がとれなくなってくる。
君のこと意外は考えられなくなる、何も見えなくなる(ストーカーですかね、カオナシですかね)
陽水も作家もこの先を言ってくれないですね、安吾や中上は手をかけて途中で死んじゃったし。宮崎やドラは仕事すりゃいいんだとか言ってるし。春樹は自分を抱きしめてるし。
阿部は分析してしたり顔だし、松浦は書かないしで、誰か頑張ってというなんだかわけわか
らない落ちです。用水にもうひと吹きして欲しいです。

172 :吾輩は名無しである:02/02/01 15:57
うーん・・
自分は、「傘がない」は、あまり好きでもない・・。
無責任な気がするんですよね。
>陽水も作家もこの先を言ってくれないですね・・
それはその通りですけど、
その先には、
>自立とか危機意識を持つとか、父権の復活とか、飯が食うのに困らないために、 生きるためのスキルを身に付けるとか
そういう凡庸な現実しかないんです。
そして、(取り敢えず)それでいーんです。(多分。)
>安吾や中上は手をかけて途中で死んじゃったし。宮崎やドラは仕事すりゃいいんだとか言ってるし。春樹は自分を抱きしめてるし。
>阿部は分析してしたり顔だし、松浦は書かないしで、誰か頑張ってというなんだかわけわからない落ちです。用水にもうひと吹きして欲しいです。
あなたがひと吹きしてみたらいかがですか? 楽しみだな。
いや、ヒニクじゃなくてね。

173 :172:02/02/01 15:58
オマエモナー
と自分に言っておきます。

174 :sage:02/02/02 08:43
大槻ケンジだっけかが、羊水に『氷の世界』みたいなのもうやらないんですか?
てなことを聞いたら、「君も年を取れば分かるよ」みたいなこと言われたらしい。
そういうところが羊水の羊水らしいところだと思います。
肩肘張らないところね。皮相って言えば、皮相かもしれない。


175 :吾輩は名無しである:02/02/02 18:14
>>3
手元にある「氷の世界」にはちゃんと入っているが・・
1985年に買ったやつだから、おそらく最初のCD化。
最近のCDでは削除されてる?

>>29
「青空ふたり旅」のあとがきで五木寛之が、将来また対談したいと
書いていたが、その後続編が出たという話は聞かない。残念。

>>33
日産セフィーロです。その後陽水氏はジャギュアを買いましたが(w

>>87
個人的意見ですが、陽水は「フォーク」なんかではなく、「歌手」です。
これはけなしてるんではなくかの美空ひばりと同格という意味で。
漏れも「フォークの神様たち」も好きですが、格が違うと思います。
桑田もユーミンも、中島みゆきもいい歌詞を書きますが、陽水はやはり別格。
対抗できるとすれば、はっぴいえんど時代の松本隆くらいではないでしょうか。

>>90
ちゃっかりというか、清志郎が陽水のアパートに転がり込んで、二人で
一日で「帰れない二人」を作り上げたってのは有名な話。
岡林、遠藤賢司、中川五郎などもそれなりに人気はありましたが
陽水はやはり別扱いでした。
ちなみにスレのトピとは離れますが、遠藤賢司の「カレーライス」は
日本的フォークソングの最高傑作のひとつと思います。
「都会では自殺する若者が増えている。でも傘がなくて君の所へ行けない」
というのは陽水。
「誰かがお腹を切っちゃったんだって。とっても痛いだろうにね。
でも、君もネコも僕も、みんなカレーライスが好きなんだ」
と歌ったのは遠藤賢司。(三島事件のことですよ。)
どっちも好き。

>>91
在日かどうかは知りませんが、幸徳秋水の遠縁だそうです。

>>132
「冷たい部屋の世界地図」

>>141
「ミスコンテスト」で好きなのは
「誰も見ていない舞台の裏で 何も決めてない掃除夫が働く」っていうフレーズ。

>>143
ディラン!

176 :吾輩は名無しである:02/02/02 18:18
ついでに。

昨年夏にNHKホールでのコンサートに行ったら、陽水が「断絶」を歌うとき
「この曲を作った時と今は全く立場が変わった」って趣旨のことを言ってた(w
(彼は確か三人の子持ち)
昔、陽水は自分にとって「神様」だったが、この言葉で一気に親近感がわいた。
そういえばコンサートの冒頭で「みなさん、選挙に行きましたか?」なんて聞いてたな。
陽水流のシャレと思っていたが、意外に真剣だった。これも面白かった。


177 :吾輩は名無しである:02/02/02 18:21
帰れない二人 闇夜の国から

178 :吾輩は名無しである:02/02/02 18:26
若い頃の陽水の詞、あまり滑らかではないごろっとした語感が好きです。

179 :吾輩は名無しである:02/02/03 12:06
age

180 :吾輩は名無しである:02/02/04 19:16
そろそろ用水たんの曲ベスト3を募集しちゃっていいかな。

181 :吾輩は名無しである:02/02/05 00:12
じゃ、
@今夜
A夢の背中
Bビルの最上階
こんな感じ・・・ってなんかマイナーな曲ばっかだな。
表ベスト3は
@少年時代
A夢の中へ
B心もよう
こんなとこに落ち着くのでしょうか。

182 :吾輩は名無しである:02/02/07 14:58
アンダー・ザ・サン
WHY
移動電話

183 :吾輩は名無しである:02/02/07 15:58
大学から、課題図書とか言って
本を読んで感想を書けって言われました。
読む本が決まってるから、今までみたいに
エロ漫画を読んで適当に感想を書く事も出来ない。
オマエら、ワタシの代りに『精神分析(河合隼雄)』
『学問のすすめ(福沢諭吉)』、『「自分の木」の下で(大江健三郎)』
のどれかを読んで、感想をここに記しなさい。
どうか、どうか、おながいします。

184 :吾輩は名無しである:02/02/10 08:44
俺は「ワカンナイ」がわかんない。

宮沢賢治のあれは、自分を無にしたいって欲望だからね。
自分がそうなりたいと望むところのカタチ(ありかた)だからね。
そうする"べき"じゃなくて、そうなってしまいたいってことだから。

185 :吾輩は名無しである:02/02/10 09:46
陽水って殆ど聴いた事ないんですが、
モップスの「夕暮れ」の詩は好き。
会社の日めくりをあれ聴いてからめくれなくなりました。

186 :吾輩は名無しである:02/02/16 15:49
>>163
ジャケットが地味だと売れない、そうです(ホント?)
Whyは何度やっても気にいったテイクがとれなくて、
庭で録音ってなこともやったそうです。




187 :吾輩は名無しである:02/02/16 20:52
「ワカンナイ」で使われてる賢治はモラルの規範例として引用されてる
だけなんじゃないかな。

188 :1〜1000を読まずにカキコ:02/02/17 02:04
>>171
>>171さんの「傘がない」の解釈読んで
同感する人間は少ないでしょうね
邦楽板の陽水スレでも言ったけど
陽水の曲って聴く人間が、その曲の主人公になれちゃうんだよね
自立がどうしたとかは>>171さんの話なんでしょうね?
長渕剛も「傘がない」って曲について、長渕らしい解釈してたよ
それは邦楽の陽水板で書き込んだけど・・
オレ的には
傘がないって曲は
あの頃の普通の歌手なら、自殺する若者にメッセージを送るような曲
が多かったから
それを裏切って、自殺より傘がないのが問題だって詞にしたと感じたけど?
自殺やわが国の将来に無関心なワケじゃないから
雨が心にしみて、目の中に降ったんだと思うよ
それに本当に傘がないワケじゃないと思うよ
心にさす傘が無いんじゃ無かったのかなーってね?^^;
この解釈にも、誰も同感しないんだろうけど・・
陽水って、ある物事を、別の出来事にする歌詞が得意だよね?
夢の中へ、御免、二色の独楽、かんかん照り、あかずの踏み切り
ほとんど別の意味があるでしょ?

189 :吾輩は名無しである:02/02/17 05:31
洋楽板でも書いたんですが、「二色の独楽」って
Bruce Botnich、Jack Nitczche、Ray Parker Jr.
とか参加している、すごい作品だったんですね。
腰を抜かすほど驚きました…。

190 :吾輩は名無しである:02/02/17 06:55
>>188

ひさびさに上がってるのでみてみれば。

文学板のスレなんだから、誤読でいいんじゃない。
誤読からしか何かは生まれないよ。
188さんの解釈でも、171さんの解釈でも。
どちらも正しいし、どちらも誤読といえるのでは。

というか、用水の歌詞にからめて文学板だから文学のことを語っているのでは?
あるいは自分のことを。あえて文学板にこのスレがある意味を考えてみては?

なんで、わざわざオソレスで、171を頭ごなしに貶していて、敵意を剥き出しにして
いるのか理解できん。

188の解釈にも誰も同感だかどうだかわからないと思うよ。

それとも荒らし?171はあえて、誤読をしているのだと思うが。
あえて、誤読をしている人にお前はまちがってんよと、指摘しても・・・・・

まあ下げでかまってほしかたのかい

191 :190:02/02/17 07:00
ああ自分の解釈も誰も同感しないけどと書いてるね、ご免ごめん。
スレ汚し失礼した。


192 :年をとった陽水:02/02/17 09:25
なが〜いさかぁ〜のふれぇ〜ぇえぇ〜ぇむ♪

193 : :02/02/22 19:34
わからんム!

194 :吾輩は名無しである:02/02/22 21:26
聞茶のCMで「星のない星空でぇぇぇ」とか
歌ってるぞ。
ホントいい加減だな


195 :風邪気味:02/02/22 21:52
ベスト3 リリカル版
1 ギャラリー 2 帰れない二人 3 白い船
アレンジ格好いい版
1 天使インマガジン 2 スピーディナイト 3 口笛
心の闇版
1 ミスキャスト 2 青い闇の警告 3 カメレオン

で、一番好きなのは、ジャストフィット

196 :吾輩は名無しである:02/02/22 22:03
小春おばさん・・・好きです。
東へ西へも。
若いころの歌は結構切実に「うたっ!!」という感じだけれど。
自分の声で遊んでいる今はそれとは別の意味で好きです。
いい加減な歌を歌っても彼の声に乗ると意味がありそうに
思えてしまうあたりがスゴイ!!

197 :吾輩は名無しである:02/02/23 00:11
長い坂の上のフレーム・・・って歌ってる歌の題名はなんですかね?
あと、あ〜なたに〜〜グ〜〜ッナイ・・・って歌ってる奴。
どっちも好きなのに、題名を思い出せない。
「青空ひとりきり」もそうだけれど、
何か自分の中にするする入ってく感じがするんですよね。
陽水さんの歌って。

198 :吾輩は名無しである :02/02/23 00:39
>>132
「はるかな はるかな
見知らぬ国へ ひとりで行く時は 船の旅がいい・・・」
これ、能古島の思い出

陽水のコンサートで、これ歌いながら幕が上がった。


ぜんまい仕掛けのカブトムシ
「カブトムシ壊れた、あんなに大事にしていたのに壊れた」

ダンスは上手く踊れない、なぜか夢中になれなくて




199 :吾輩は名無しである:02/02/23 00:51
いっそ  セレナーデ

あまい口づけ
遠い思い出
夢のあいだに
浮かべて  泣こうか

忘れたままの
恋のささやき今宵ひととき
探してみようか

風の便りの
とだえた訳を
誰に聞こうか
それとも  泣こうか


200 :名無しのエリー:02/02/23 10:09
>>197
「長い坂の絵のフレーム」と「最後のニュース」です。

201 :我輩は名無しである:02/02/23 21:42
http://opendoors.asahi-np.co.jp/span/person/backnum/n200204.htm
雑誌に出とります

202 :吾輩は名無しである:02/02/25 16:36
友達にベスト盤借りて、素敵な曲も合ったが、
大爆笑した歌が2,3曲あった記憶がある。
私小説みたいだと感じました。

確か、友人が家に遊びに来たが、あいにく家内は出かけておりまして、
大したものでは有りませんがと言って、卵焼きか何かを出す
という詩。
最後にその客には「威張るな!」と言って帰って欲しかった。


203 :吾輩は名無しである:02/02/26 01:04
御免、だね。
用水流、親友交歓。

204 :吾輩は名無しである:02/02/26 02:12
>大爆笑した歌
言葉のセンスが、口語的なんだよね。ごろっとしてるっつうか。とくに若い頃は。

205 :吾輩は名無しである:02/02/26 19:37
>>204
断絶とか?
私の娘は嫁入り前です 近所でおかしな噂が立ちます
とぉ言ったぁ!!

206 :吾輩は名無しである:02/02/26 20:01
>>203
そう、ダザイですな。

207 :吾輩は名無しである:02/02/27 19:08
間違いはこの世の定め
三日月はこの世のカナメ
I get mode
I get mode
幻だけが恋の世の青い鳥
愛する目にあわせて
もう少し手で抱きしめて
逃げてもすぐ電話
悲しみまでが月の輪のカルマの証

208 :風になりたい:02/03/02 21:49
陽水は受験生だった記憶と重なるので印象は濃いです
今ふたつ選ぶなら 
ひとつは「白い紙飛行機」

 白い紙飛行機 どこへ行くのだろう
 白い紙飛行機 どこに落ちるのだろう

もうひとつは「心模様」

 さびしさのつれづれに手紙を書いています あなたに
 青い便箋がきれいでしょう
 黒いインクが悲しいでしょう

だけどいっぱい書いた手紙を投函することはありませんでした
朝読み返したら とてもじゃないけど恥ずかしくて

手紙というのは永遠に〈私のなかのあなた〉に書き続けるものかもしれない

209 :やさしいひと:02/03/03 20:32
ageru

210 :吾輩は名無しである:02/03/10 20:54
キヨシロー

211 :吾輩は名無しである:02/03/16 15:30
星のない星空でぇ〜

212 :吾輩は名無しである:02/03/16 18:48
>>208 手紙はしたためている、だったね
しかしまぁどうだっていいか

213 :吾輩は名無しである:02/03/16 21:28
「手紙をしたためています あなたに」
だね

214 :208:02/03/17 00:47
『心もよう』記憶だけで書き込んだので題名からして間違えました
歌詞は改めて読み直してみると滅茶苦茶ですね
正しくは

さみしさの つれづれに
手紙をしたためています あなたに
黒いインクが きれいでしょう!?
青い便箋が悲しいでしょう!?

あなたの笑い顔を 不思議な事に
今日は 覚えていました
19歳になった お祝いに
作った唄も 忘れたのにーー

さみしさだけを 手紙につめて
ふるさとに住む あなたに送る
あなたにとって 見飽きた文字が
季節の中で 埋もれてしまう

遠くで 暮らす事が
二人によくないのは わかっていました
くもりガラスの 外は雨
私の気持ちは 書けません

さみしさだけを 手紙につめて
ふるさとに住む あなたに送る
あなたにとって 見飽きた文字が
季節の中で 埋もれてしまう

あざやか色の 春はかげろう
まぶしい夏の 光は強く
秋風の後 雪が追いかけ
季節はめぐり あなたを変える

215 : :02/03/17 00:53
歌詞を書きたくなる気持ちはわからないではないが、
ここに全部載せる必要はないんじゃないかな。

216 :208:02/03/17 01:16
215様へ  以後つつしみます

間違いといえば陽水自身コンサートで歌うたび
『人生が二度あれば』の歌詞の

父は今年二月で六十五

母は今年九月で六十四

年齢がその時々でよく違っているように思います
それに今の六十代と比べると随分老け込んでいる印象が…
若いころに作った歌だからしょうがないんでしょうけど
今の陽水なら20歳くらい加算するんじゃないでしょうか?


217 :吾輩は名無しである:02/03/27 18:33
age

218 :真理:02/03/28 06:50
>216
いや、60代の、人生の一線から退いて老境に入り始めた頃ってのが、ちょうどいいんだと思うよ。

219 :絞首刑 ◆fucksBHI :02/03/30 05:13
陽水様はぁはぁage

220 :吾輩は名無しである:02/03/30 19:42
陽水のカオって、でかいよねえ。サングラスの奥、目つき悪いし…(笑)。
いや、好きですけどね。

221 :吾輩は名無しである:02/04/14 02:15
age

222 :吾輩は名無しである:02/04/14 15:35
TVCMみました。バイクに乗って笑いながら走ってました。

223 :吾輩は名無しである:02/04/14 22:55
ファイナル・ラブソング、
5月の別れにサビが似てるような・・・

224 :吾輩は名無しである:02/04/15 09:38
似てるわ、たしかに。聞き間違えそうになった。
長い坂の絵のフレームにも似てる気がするわ。

225 :吾輩は名無しである:02/04/17 19:44
もともとメロディーに乏しい人ではあるよね

226 :吾輩は名無しである:02/04/28 20:15
age

227 :吾輩は名無しである:02/04/29 03:02
   y;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ゞ
  r;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:{
  ヲ;:;:;:;:;:;:;:;-‐-‐-‐-‐-‐-ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾ
  フ;:;:;:;/          {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}
  {;:;:;:;:;:i            };:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}
  ヾ;:;:;| ,,;;;;;,,__  __,,,,,,,,,__ ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;r  メロディに乏しいって何?
   ,.-――‐‐、,,,,.-―‐―ヽrヾ;:;:;:;:;:;:;:}
   ヾ:::::::::::::::`r ヾ::::::::::::::::/  レ" /~゙
    ゙――‐/  ;ヽー―‐'   r /
    .i   ,.(___) 、     r-"
     !  r' ____ヽ    i!
     ヽヽヽヽ+++++ノ /   /  
      ヽ ヽ  ̄ ̄  ,  /   
      | ヽヽ    ノ /|
____|  ヽー―‐''"   ..|______
      \       /         \

228 :ハンサムボーイ:02/04/29 10:26
か?

おれもリアルおっさんになる頃はこんなかんじかな。
できれば役所こうじくらいになりたいな。

229 :吾輩は名無しである:02/04/29 10:38
陽水と中島みゆきの歌詞集って酒の肴にちょうど良い
といってみる



230 :229:02/04/29 10:39
書き込んでから気がついたんだが
・・・誤恥ゑゐが同じ事言ってたの思い出した。鬱

231 :吾輩は名無しである:02/04/30 13:44
堕空do羽匙他?

232 :吾輩は名無しである:02/05/02 10:46
「傘がない」とイエモンの「JAM」が似てる。

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)