5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もの凄い勢いで誰かが質問に答えるスレ@化学板

1 :あるケミストさん:02/03/12 16:52
調べるのがめんどくさい初心者はなんでも書いとけ!
知ってたら即、答えるし、知らんかったら知らんと書く。
検索なんかクソでも喰っとけ!
教えて君以外は逝ってヨシ!

【鉄の掟】
一、かぶっても泣かない。
一、出された質問は残さず答える。
一、マンモス村田のギャグには大爆笑する。

467 :あるケミストさん:02/04/30 16:54
>>465
トルエンはトリニトロ化すると爆発的なパワーを発揮しますが、
トルシエは通常の条件ではニトロ化することができません。

468 : :02/04/30 18:02
トルエンは三斗酢とは反応しませんが、トルシエは反応します。

469 :あるケミストさん:02/04/30 19:42
換算ってなんですか?


470 :あるケミストさん:02/04/30 19:48
真空ポンプなどで真空にしますが、
どうして真空にできるのですか?

471 :あるケミストさん:02/04/30 20:01
>>469
http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?MT=%B4%B9%BB%BB&sw=2
>>470
真空ポンプを接続することで空気(とは限らないが)が抜けるようになるから。

472 :470:02/04/30 20:06
真空とはどういう状態ですか?空気がない・・不純物がない?
ですか?

473 :464:02/04/30 20:37
>>466
自分でやりますから、どうやって調べればいいのか教えてください・・・

474 :あるケミストさん:02/04/30 22:03
お願いします、教えてください
「金属ナトリウムは試験管の水中だと発火しない(もしくは瞬間的にしか発火しない)
のに、なぜ水に濡れたろ紙の上だと発火して燃えるのか」

475 :あるケミストさん:02/04/30 22:08
>>
そりゃーろ紙が燃えてるからでないの?

476 :475:02/04/30 22:09
>>474
だね。スマソ。

477 :474:02/04/30 22:17
いや、、紙は燃えてませんでした・・水はシャーレの中に残っていたし、、

478 :あるケミストさん:02/04/30 22:28
そりゃ水の中じゃ物は燃えないんじゃないか?

479 :あるケミストさん:02/04/30 22:28
試験管の中にはあんまりたくさんは酸素がないからだろ

480 :あるケミストさん:02/04/30 22:30
試験官の中・・酸素がないから。(瞬間的に酸素消費)
ろ紙の上・・・酸素いっぱいあるから。

481 :474:02/04/30 22:43
ありがとうございます。
じゃあ融点と反応熱は関係ないですかね?

482 :あるケミストさん:02/04/30 22:45
>>464
理化学辞典か生物学辞典引けっつーの

483 :あるケミストさん:02/04/30 22:46
濡れたろ紙の上だと反応で生成した水素が反応熱で着火して燃える
水の中では酸素供給がないのと水の熱容量の大きさで温度が上がらない

484 :あるケミストさん:02/04/30 22:47
ろ紙の上だと発生した水素に引火するから。

485 :474:02/04/30 22:48
>>483
水の熱容量について説明たのみます!具体的数値とか。

486 :あるケミストさん:02/04/30 22:49
>>464
まずは分析化学の本を読めや
あとはその例だと臨床分析の本だな
実習書というか,実験書なんかもあわせて読むといいな
間違っても検索でなんとか,なんて思うなよ
本読め

487 :464:02/04/30 22:55
>>482 >>486
ありがとうございます。

488 :あるケミストさん:02/05/01 08:10
>>456
有機溶媒を集めてブラインで洗浄するとありますがそれはなぜですか?
>>438でも同じような質問がされていますが、それは抽出液を乾燥させる
ためと書いてありますし、>>440もそうだと回答しています。
でもそのあとの操作で乾燥剤を使うわけですよね?もしブラインで洗浄
する目的が抽出液の乾燥とういことならば、そのあと乾燥剤を使うのに
この操作に意味はあるのでしょうか?


489 :あるケミストさん:02/05/01 13:31
>>488
脱水度が違う
分液直後5〜10%
ブライン洗浄で3〜4%
無機塩で〜0.8%(1h撹拌)ってところじゃないかな

分液直後の有機層に脱水剤何g入れるつもり?

490 :488:02/05/02 20:13
>>489
なるほど、そうでしたか。
どうもありがとうございます。

491 :あるケミストさん:02/05/03 06:00
いったい有機層に何使ってるの?
食塩水洗浄だけで<0.1%まで乾燥できます。一般に。
乾燥剤使っても0.8%(w/w)も水残ったら、
1000ml濃縮した時、約8mlも水が残るぞ。
そんなに残ってるのか?

492 :あるケミストさん:02/05/03 09:57
>>489 >>491
そうはいっても分液漏斗の機構上、どうしても有機層に水層がコンタミしてしまうのでは。
だから最後にNa2SO4やMgSO4のような乾燥剤を入れるのでは? 0.8%ってことはないと思うが・・・。

493 :あるケミストさん:02/05/03 10:26
http://www.inoueworld.gr.jp/worldranking/055/rank.cgi?id=hhitosi

494 :あるケミストさん:02/05/03 21:37
エバポ濃縮後のフラスコに水が入ってしまいました。
多分2ccくらいです。
そのためトルエンで共沸させて飛ばしてみたんですけど、ほかに良い方法ってありますか?

495 :あるケミストさん:02/05/03 22:08
活性炭が不純物を吸着するメカニズムを教えてください。
くわしく言うとアセトアニリド水溶液に不純物として
アニリンが入っていたのですが、活性炭入れると吸着されました。

496 :あるケミストさん:02/05/03 22:41
2原子分子は電位的にどのように安定しているのか知りたいです。
HやO等もなぜ2原子分子として存在しているのか先生は教えてくれませんでした。
「とにかくそうなんだ」としか言われなかったので・・・教えてください。御願いします。

497 :あるケミストさん:02/05/03 22:51
>>496
オクテット則,八偶則で勉強してください

498 :496:02/05/03 23:02
>>497
Hは外側電子1つですよね?で、Oが6つ・・・
でも両方2原子分子として存在していて、
Hは電子が2つになるから安定なのかな?と自分的に思ったけれど、
Oは12になってしまうから・・・等と考えて混乱してしまいました。
リア高です・・・・すみません。

499 :あるケミストさん:02/05/03 23:27
物理吸着 
化学吸着 

500 :あるケミストさん:02/05/03 23:34
>>495
表面は表面であるがゆえに不安定であり表面でなくなろうとする
したがって,吸着という現象がおこる
溶液中にあるものはいろいろあろうが,低濃度のものは大部分が
吸着される
吸着の濃度依存性についてはLangmuirの吸着理論をまず勉強しろ

501 :あるケミストさん:02/05/03 23:36
>>485=474
水の熱容量くらい理化学辞典でも理科年表でもひけや
ほぼ1cal/g/℃

502 :コギャルとH出来るサイト:02/05/04 00:23
http://pucchi.net/kado/
PC 版
http://pucchi.net/1/kado2/
i-mode版 
コギャルとHな出会い他、、激リンク集もあり
逆アポ、中学生、高校生の掲示板多数
男性、女性共書き込み無料全国都道府県
別検索可能なサイトです(可愛いコギャルた
ちも待ってます。)
!”#$%&’()=〜|〜=)(’&%$$
QWERTYUIOP‘{}*+LKJHGFDSAS


http://pucchi.net/kado/
PC 版
http://pucchi.net/1/kado2/
i-mode版 

援助交際学園が企画コギャルとH出来る
サイトです美少女が書き込みしてます
全国都道府県検索可能です
リンク集も多数有りコギャルの事は
(わりきり出会い)全部解決します。
###$%&’’’’’’


503 :あるケミストさん:02/05/04 00:52
>>494
どのくらいのサイズのフラスコに2ccの水が入っているかによるなあ・・・。
性能が良いポンプを使うか、あるいは加温することによって「溶媒量」の水はとばす。
ただし、「少量」の水は、トルエンを加えた方が飛びが早いというのはある。
>>498
水の水素原子、酸素原子がオクテット則を満たしているのは理解できているね?
2原子分子(ex. O2, H2)に関しても、まったく同じように数えて欲しい。ただし、
片方の原子(ex. O, H)にのみ着目してもういちど考えてみて。

504 :フヘフヘフヘ ◆XYN2P2Tw :02/05/04 00:54
>>496
>HやO等もなぜ2原子分子として存在しているのか先生は教えてくれませんでした。

水素原子同士が近づいたら水素原子同士の間のポテンシャルが下がる。
ポテンシャルが下がれば、その部分の電子の確率密度が上がる。
そして、水素原子間の電子が仲立ちとなってそれぞれの水素原子の陽子を結びつける。
だから、水素原子は遊離した状態よりも結合した方が安定できる。
ところで、陽子同士は電気的に反発するし斥力が発生するから、ある一定の距離よりも水素原子の陽子同士は近づかない。


505 :フヘフヘフヘ ◆XYN2P2Tw :02/05/04 01:05
>>502
>リンク集も多数有りコギャルの事は
>(わりきり出会い)全部解決します。

いいえ、なかなかわりきり出会いは解決できる問題ではないと思います。
あくまで僕の私見ですが。

506 :あるケミストさん:02/05/04 01:18
>>504
化学ではフロンティア軌道法で結合を説明するのが普通。
とはいえ、工房にフロンティア軌道法は少し難しいか(実はたいして難しくないのだが・・・)?

>>496は「原子価」の概念は理解できているだろうか?
 水素原子は手を一つ持っている。酸素原子は手を二つ持っている。
 手が余っている状態は居心地が悪く、手を完全につなぎあった状態が安定。
これから考えれば、二原子分子が安定して存在するのもわかるだろう。
これで納得できれば、とりあえずはそれで十分。納得できなければまた来い。

507 :あるケミストさん:02/05/04 04:43
合金は金属ですか?

508 :あるケミストさん:02/05/04 08:41
>>503・504・506様、
大変ありがとうございました。
今後とも勉強します。


509 :496:02/05/04 08:43
↑ すみません。自分の数字入れ忘れてました

510 :あるケミストさん:02/05/04 10:55
二酸化珪素と亜鉛の粉末を混ぜてるつぼに入れ
2〜3分加熱して四塩化炭素数滴を一度に落とすと
白くて濃い煙が出るらしいんですが

先生に聞いたところ二酸化珪素だけないといわれました
二酸化珪素はどこで手に入れられるのでしょうか?

511 :あるケミストさん:02/05/04 13:49
>>510
試薬屋。先生に相談して買ってもらってください。
ちなみに二酸化珪素は反応には関与していません。
石英砂とか、海砂でもいいかも(自信なし)

512 :あるケミストさん:02/05/04 17:16
>>510 中学生?
二酸化ケイ素(シリカゲル)は大して高くない。部費で買えるくらい。
それよか、四塩化炭素は結構毒性が高いので、先生の指導のもと、手袋、メガネ、マスク着用すること。
あと、可能ならばぜひドラフトチャンバー内で実験のこと。
せめて発生する気体を吸いこまないように気を付けること。

513 :ふぃじかるけみすと:02/05/04 18:45
有機半導体をつかってトランジスタ、論理回路等を構築した報告について知る限りを教えて下さい。

514 :あるケミストさん:02/05/04 19:52
>>510
四塩化炭素の熱分解を伴う反応を中高でやるとはおもえない。
そもそもそんな危ないことさせる先生っておかしくないか?
なんかたくらんでないか?正直に言ってみ?

515 :あるケミストさん:02/05/04 20:45
>>514
>四塩化炭素の熱分解を伴う反応
いや、これは
CCl4 + 2Zn = 2ZnCl2 + C
の反応でしょ。実際高校生向けぐらいの演示実験として本に載ってるのを
見たことがあるよ。
微量のホスゲンは生成するかもしれないけど、四塩化炭素数滴ぐらいで
やるんなら問題ないと思う。
514は教科書的な知識だけじゃなくてもうちょっとものごとのバランスを
考えて欲しいなあ。

四塩化炭素の毒性に加え、ZnCl2は刺激性があると思うので換気には気をつけて。
実験を楽しんでください。<510

516 :あるケミストさん:02/05/05 10:24
>>511,512,514,515
ありがとうございます

本屋で本を見つけて化学の先生に聞いてみたら
放課後やっても良いよと言われたので。
連休明けに先生に聞いてみます。
ちなみに高校生です

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)