5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ大口径ライフルで人を撃ってはいけないのか

1 :名無し三等兵 :2000/09/22(金) 15:07
なんか初歩的な疑問ですいませんが。

2 :Harry :2000/09/25(月) 08:13
たとえば12.7mmとかで撃たれたら、肉体がコプチャッと粉々に吹っ飛び、
どうしても命が助からなくなるからです。7.62mmとかとは、比べ物にならな
い破壊力があるのです。
しかし国際法で禁止されているのは.50口径で、湾岸戦争のときはイラク兵が
30mm機関砲で撃たれていたといいますし。その国際法規定を通り抜けるという
目的もあって、14.5mmのライフルを開発しているスタイアー社もあります。
何だかね…

3 :k3 :2000/09/25(月) 09:02
 >>2
 費用対効果も悪いと思う、5.56mmで十分な殺傷能力があるし
余計な補給系は持ちたくないでしょ。
 数を作らないと兵器の単価は高くなるのは何処の国も同じ。

4 :名無し三等兵 :2000/09/25(月) 09:09
 セントピータースブルグ宣言が根拠なんじゃないかな。
重量400g以下の炸裂性、又は爆発性、焼夷性の物質を充填
した発射物を禁じる恐るべき条約です。

 「直接人体に向けて」と解釈される内容ですし、12.7
mm機銃には曳光弾として焼夷剤の詰まった弾が入ってます
から。12.7mmが使えるという事はソレが使えるという意味
ですし。

5 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/25(月) 09:09
>2
同じ理由で軟弾頭系の弾も使用禁止
もし使うと甲殻機動隊の冒頭部分みたいになる

6 :名無し三等兵 :2000/09/25(月) 10:08
白兵戦では敵兵の確実な殺傷より敵の兵力を如何に削ぐかが重視されます。
一発の銃弾で一人の敵兵を殺しても敵戦力は1減少するだけですが、
これを負傷に止めるとその負傷兵の後方への送致に2名ほどの兵員が裂かれ
計3名の敵戦力の削減が見込めます。
また、後方では担送されてきた負傷兵の救命や看護などに多くの人手と
費用を掛けねばならず、ここでも間接的に敵陣営に大きな打撃を与えられます。
このような理由があるため、兵隊さん達は小口径かつ変形や炸裂をしない
殺傷能力の低い軍用弾丸(ミリタリー・ボール)でジワジワ嬲り殺されるのです。

7 :名無し三等兵 :2000/09/25(月) 10:15
対物狙撃ライフルを対人殺傷に用いてはならない軍事的な理由など
は何もありません、非人道的などと言った軍事の外の世界の感覚で
決められた約束事です。


8 :日本一の無責任男 :2000/09/25(月) 10:21
ジュネーブ条約でしたっけ?
あれって違反すると何か罰則でもあるの?

9 :NRAの会員で〜す! :2000/09/25(月) 10:22
蛇足だけど・・・
弾薬がデカいと携行できる数に限りがありますよね。
戦場では「タマ切れ」じゃハナシになりません!
 あとM1ガランドとM16を撃ち比べて思ったんだけど
大きいと肩や腰を傷めるし、銃本体も大きくて重くなっちゃう。
おまけに平均的な撃ち合う距離を考えると30-06や7.92のような
フルサイズ弾薬がオーバーパワーだっていうのは今や常識。

 でも大口径だから撃っちゃいけないっていうのはHarryさん
の意見にもあったけど関係ないと思うね。
 先の大戦では米軍艦載機の連中が老人や子供相手にM2ブラウで
プリンキングしてたし、ベトナム戦争ではAKやRPG程度しか
持ってないベトコン相手に誘導ミサイルやクラスター爆弾を使用。
で、それに数字系事務屋出身のマクナマラがケチつけたから
AC130スペクターでコストダウンしたんだけど、
それだって20ミリと40ミリ(後期は105ミリ!)。
さすがは「大きいことだけがイイことだ!」のお国柄です(笑)


10 :某研究者 :2000/09/25(月) 10:42
まあ只2km先から敵を狙撃可能な利点も有る訳だろうが
只自己の発煙量も膨大であるので秘匿性が損なわれるが故に
余り利用されていない訳だろうか
(大体匍匐移動等もあり確実に敵歩兵を2km先から捕捉可能な状況が
 高台からでも無ければ頻繁に有る訳でも無いと言う事だろうか
 故に殆ど直接攻撃可能なのが1km以内の敵であるなら通常狙撃銃で十分な訳であり
 大口径銃の方が精度は上であるとしても近距離の利用では発煙での秘匿性の低下の方が寧ろ問題であると言う事だろうか)
まあ只歩兵より捕捉の容易な非装甲の偵察車両を
高価なミサイルを使用せず遠距離から狙撃する対物銃として
利用する分には矢張り有用かも知れぬ訳だろうか



11 :名無し三等兵 :2000/09/25(月) 10:44
ちなみにWW2の頃の対戦車ライフルではバシバシと兵隊撃ってました。


12 :名無し三等兵 :2000/09/25(月) 10:58
クルスク戦の時、ソ連軍の対戦車ライフルで片腕を吹っ飛ばされた
ティーガーTの戦車長さん(ダスライヒ師団所属)がいましたっけ。
片腕一つで済んで良かったと言えば、良かったかも?

13 :名無し三等兵 :2000/09/25(月) 11:58
質問です,バーレットとかM82とか名称よく覚えていないけどデッカイ狙撃銃
あるじゃないですか。テロリストには50口径撃ち放ってもよいのでしょうか?

件の禁止条項が日本語もしくは英語で紹介されているサイトか書籍をご存知でしたら
どなたか教えて頂けないでしょうか?どうにも納得がいかないのです。
確かに車載の50口径は「対空用」とよく言われていますが,米軍や自衛隊等の大抵の
兵科に配備されている50口径が人に向けてはいけないというのがナンセンスで信じられません。

突き詰めれば航空機や軽車両だって中には人間が搭乗しているのだし…
件の条文が実在するとして,それが強制力があるものかどうかもどなたか解説願え
ませんか?


14 :>名無し三等兵 :2000/09/25(月) 12:04
>質問です,バーレットとかM82とか名称よく覚えていないけどデッカイ狙撃銃
あるじゃないですか。テロリストには50口径撃ち放ってもよいのでしょうか?

特殊部隊のはドアぶち破ったりするためじゃなかった?


15 :名無し三等兵 :2000/09/25(月) 12:12
テロリストは兵隊ではないので、国際法やジュネーブ条約の
保護は受けられないのです。つまり国家間の戦争の場合には
大口径ライフルを使う事は出来ませんが、警察が犯罪者
相手にぶっ放す場合には問題は無いのです。

16 :名無し三曹 :2000/09/25(月) 12:32
アルデンヌの戦いでドイツ軍が対空用20mm4連装を
兵隊めがけて水平射撃したと言うのはどうなんでしょう?
ある意味、戦車砲に狙われるより恐いかも。

17 :直言者 :2000/09/25(月) 12:39
旧ソ連軍がアフガンでイスラムゲリラ
に自走式対空機関砲水平射撃が絶大効
果を「発揮」したそうだ。

18 :>13 :2000/09/25(月) 12:45
.50以上のスナイパーライフルは対物ライフルという前提なのでオッケーデス。

19 :名無しさん :2000/09/25(月) 13:31
相手に使われると色々不弁な割に、自分が使ってもそれほど使えないから
禁止したんだろ
BC兵器と同じ。人道的なんて本気で信じない方が良いよ

20 :名無し三等兵 :2000/09/25(月) 13:34
見る方には残酷だが撃たれる方はむしろ楽かもね>大口径

21 :名無し三等兵 :2000/09/25(月) 13:46
50口径4連装の対空車輌「スカイクリーナー」の別名は「ミートチョッパー(挽肉製造機)」。
フリッツ相手にどのような使われ方をしたか、想像できるというもの。

22 :名無し三等兵 :2000/09/25(月) 13:49
このスレで「国際法」って書いている連中が本当に知ってて
意見しているのか疑わしい。

23 :名無しさん :2000/09/25(月) 14:01
あほらしいルールだと思うなあ。
だいたい旧ユーゴとかで、どこまで守れられているのやら。
ライフルダメで、M2にスコープ付けて狙撃に使うのはOKなん?

24 :名無し三等兵 :2000/09/25(月) 14:02
OKです。

25 :名無しさん :2000/09/25(月) 16:49
>23
フォークランドでアルゼンチン軍がやった


26 :名無し三等兵 :2000/09/25(月) 18:49
>まあ只2km先から敵を狙撃可能な利点も有る訳だろうが
只自己の発煙量も膨大であるので秘匿性が損なわれるが故に
余り利用されていない訳だろうか

まあ只2km先の発煙を視認出来るほど見とおしの良い戦場は
あまり無いわけだろうから気にする事も無いだろうか

>故に殆ど直接攻撃可能なのが1km以内の敵であるなら
 通常狙撃銃で十分な訳であり

有効射程が1kmもある優秀な兵士と銃の組み合わせであるなら
まあ勝負にはならないだろうか

27 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/25(月) 21:51
特殊部隊の12.7mmはハイジャック時、航空機のガラス越しに犯人を射殺すると言うのもあったような。
ガラスって射入角によって色々と変わってくるから、膨大なデータがあるようだが。


28 :>26 同感。 :2000/09/25(月) 22:12
>故に殆ど直接攻撃可能なのが1km以内の敵であるなら通常狙撃銃で十分な訳であり

1000mの距離から効果的(あたるって事ね)な狙撃をできる兵士など小説及び漫画の
世界にしかいません。
あ、あと同距離で使える「通常狙撃銃」もありません。

29 :名無し三等兵 :2000/09/25(月) 22:19
20mmのアンチマテリアルライフルは米国のコマンド部隊が3−4人で
担いで敵司令部やヘリポートの周辺から10発ぐらい撃ちこんで、そのまま
捨てて逃げるために考案したとか。

でもスティンガーで十分な気もするな。

30 :名無し三等兵 :2000/09/25(月) 22:22
>1000mの距離から効果的(あたるって事ね)な狙撃をできる兵士


ヘリとかミサイルランチャーとか、燃料タンクとかそういう比較的大きくて
壊れるとやっかいな物体を狙います

31 :名無し三等兵 :2000/09/25(月) 22:37
>1000mの距離から効果的(あたるって事ね)な狙撃をできる兵士

 戦場じゃやらないというのは、全面的に同意するが
アメリカ海兵隊の一級射手の試験は1000ヤード先
の人型の的に90%で、使用銃はM40A1(レミント
ンM700)だ。

32 :名無し三等兵 :2000/09/25(月) 23:04
>>28
でも、アメリカで開発しているライフル用誘導弾だったらイケるかも(笑)
文字どおりの銀弾。
しかし、開発が成功してもそれは絶対公表しないんだろうな。

33 :名無し三等兵 :2000/09/25(月) 23:19
>31
やっぱりアメリカ海兵隊はすごいですね。
でも1000ヤードって本当ですか?
M40A1に装備のユナーテル10×42スコープで1000ヤード先の
人型標的が狙えるんでしょうか。




34 :名無し三等兵 :2000/09/25(月) 23:43
確か.50口径クラスの、昔は対戦車ライフルとかに使われていた狙撃銃は、
現在はコクピットに立てこもったハイジャック犯を、飛行機の壁やガラス
もろともブチ抜いて射殺するときに使われると聞いたことがあるのですが、
本当でしょうか? 壁やガラスを貫通したときに弾道がそれる可能性も考慮
すると、それほど簡単な話ではないと思うのですが。

35 :34 :2000/09/25(月) 23:47
おっと、>>27の人の書き込みとかぶってしまいましたね、すみませんでした。

36 :名無し三等兵 :2000/09/26(火) 03:22
>1000mの距離から効果的(あたるって事ね)な狙撃をできる兵士など小説及び漫画の世界にしかいません。

うーん、その文章こそどっかの雑誌の受け売りっぽいぞぉ。(笑

確かに、ピンポイントなら無理だろうけど。人間のトルソーに当てるぐらいなら十分できる。
腕のたつアメリカ人だと、2インチの.38リボルバーで100メートル先のマンターゲットにポンポン当てる人いるし。300ヤード先のプレーリードッグ(知ってる?)をハンティング用.44マグナムハンドガンで打ち倒しまくってるオッサンもいた(プレーリードッグファンが見たら卒倒するど)。しかも、銃口なんか凄い上向いてて、経験を積んだ人間の勘の凄さを思い知った感じ。ライフル使ってその3倍強の距離なら全然問題無いでしょ。どっかに当てるっつーだけなら。強風吹いてるとか、よく見えないとかなら別だけど。

37 :名無し三等兵 :2000/09/26(火) 03:56
でも300Mと1000Mじゃ距離が3倍強だから難易度も3倍強って訳に行きませんよ。
不可能ではないけど凄まじく難しいはずです。

38 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 04:11
アフガンゲリラは1km先の羊に当てられるとどっかで読んだ記憶が。
通常の軍隊訓練じゃ無理だけど、「職人芸」クラスの腕なら可能かも。

39 :名無し三等兵 :2000/09/26(火) 06:43
1000mの距離から正確に狙撃できる射手がそこらじゅうにいたら、
世界中の独裁者は皆、撃たれてると思うけど・・・
アメリカ大統領の警護でさえ周囲500〜600mといわれていますから。

40 :某研究者 :2000/09/26(火) 06:54
まあ只歩兵は基本的には移動目標であるし匍匐移動時は
当然直立時よりも的は小さく成る訳であるから
誘導弾でも利用せねば矢張り達人でさえ1km先からの狙撃は不可能と言う事なのだろうか
(故にゲリラ相手には対物銃での狙撃も有用と言う事だろうか)



41 :名無し三等兵 :2000/09/26(火) 13:54
>37

 訓練ってのがミソ。500m以上だと.300WMでも落差が身長を越える
し、戦場じゃ高低差も有るからまずは当てられない。あらかじめ100
0ヤードだと分かっているから当てられる。

 

42 :名無し三等兵 :2000/09/26(火) 14:22
旧日本軍の97式自動砲なんて現代技術でリファインすれば安全距離からの
要人狙撃に使えそうだ。
レーザ測距でプログラマブル信管の炸裂弾、目標の手前数メートルで炸裂
させれば破片でミンチ。ピンポイントに狙う必要ないからね。



43 :名無し三等兵 :2000/09/26(火) 14:48
>>42
その論理なら、大砲ぶっ放してもOKてなことにならないか?

44 :名無し三等兵 :2000/09/26(火) 14:51
>43
持ち運び(携帯性も考えないと)・・・ただ屋内から撃てるパンツァーファウスト3
みたいな対戦車ロケットでいいって話しにはなるかも^^;

45 :名無し三等兵 :2000/09/26(火) 15:06
>42
そこまでどーやってもっていくのよ? あんなでかいもの。
で、どーやって撤収するのさ?

46 :名無し三等兵 :2000/09/26(火) 15:09
でもそういう事言い出したら、フォークランドでイギリス軍がやった
アンチ・スナイパー戦術が最高なんて事になりかねない。
有線誘導の対戦車ミサイルで、M2にスコープをつけたスナイパーを
アウトレンジで攻撃したという奴。

47 :43 :2000/09/26(火) 15:19
アメリカなんて、フセインやカダフィに対してトマホークで狙撃だもんね(笑)
やっぱりアメリカ恐るべし、てか。

48 :名無し三等兵 :2000/09/26(火) 15:33
>45
97式自動砲
口徑20mm、砲全長2m30cm、砲身長1m20cm、照準高35cm〜42.5cm、重量(弾薬除)59.1kg

分解すれば3人ぐらいで持てるんじゃない?
(砲身をどう誤魔化すかの問題はあるけど、重さはそうないね)

対物狙撃ライフルは大口径になるほど銃身が長い(1m以上は悠にある)
から、まあ運搬時に目立つっちゃ目立つね。

49 :名無し三等兵 :2000/09/26(火) 15:54
以前マイアミで、対抗マフィアのクルーザーを狙撃するために、
ラティ20ミリ対戦車ライフルが使われたことがあった。
ビルの上から狙撃したらしい。確かマイアミ警察に押収されていた。

50 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/26(火) 22:58
>34
その為のデータがたっぷりあるみたいよ。
膨大な量らしい。
解体する航空機を使って何回もデータ取りしたらしいよ。


51 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/26(火) 23:26
ここにいろいろ書いてあった、ベトナムで2.5kmの距離で当てたアメリカ人がいたそうだ
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/3282/columns/amr.html

52 :名無し三等兵 :2000/09/26(火) 23:51
関係法規とかは、防衛庁のサイトに行けばあるよ。

53 :名無し三等兵 :2000/09/26(火) 23:56
>1

当たったら痛いからではないでしょうか?

54 :名無し三等兵 :2000/09/27(水) 02:51
>33
俺公安委員会認可のM700持ってるけど、300mぐらいなら結構あたるよ。
人型ぐらいなら、60発撃って50発ちょいは当たる。
もっとも、競技だから300m固定でサイトとか合わせているんだけどね。

でも、戦闘中は当然相手は遮蔽はするは、動くは、投影面積ちっこくするようにするし、
シルエットぼかして距離感つかみにくくするしさ。

でも、訓練次第では結構行けるもんよ。

55 :自営業 :2000/09/27(水) 03:42
>53
激しく同意!

56 :名無し三等兵 :2000/09/27(水) 03:45
ハスコックさん、ちょっと前に死んじゃったよね。

57 :名無し三等兵 :2000/09/27(水) 06:55
>54

散弾銃から入ったクチ?小口径やエアライフルから大口径に入った者達にとって
スコープ使って300が当てられないなんて論外。

ホントに競技やってんの?
それと普通は射場で人型の的なんか使わせてもらえないよ?
まあ「人型くらい」って言ってるけど実際大口径やってるの?


58 :54 :2000/09/27(水) 07:43
>57
催涙弾の水平撃ちを専門に40年程やってました。
定年退職を期に競技を始めたのですが、先月南アで
象をRPGで吹き飛ばしたイメージがまだ残ってしまっています。

59 :名無し三等兵 :2000/09/27(水) 07:52
>54
つまりまともな精密射撃の経験は無いということか

60 :名無し三等兵 :2000/09/27(水) 10:16
じゃーしょうがないよ。素人さん相手にムキになっても。

61 :57 :2000/09/27(水) 10:30
ムキにはならないけど試合に出て恥ずかしくないのかいな…

62 :ええーっ! :2000/09/27(水) 14:13
日本て、そうなの?

>それと普通は射場で人型の的なんか使わせてもらえないよ

俺、アメリカでの経験しかないから知らんかった。
じゃ、ちょっちつまんないでしょ?
ちなみに向こうだと、「ほぼ無法地帯」みたいな屋外射撃場もあって、ありとあらゆる小銃と標的持ち込んで撃ちまくってます。
だけどその手の場所だと電動の設備なんか無いわけで、自分でターゲットを置きにいかなきゃならんので命がけ。友人達数人で行かないと超危険。死人が出ないように、1時間おきぐらいに警察が見回りに来てるけど。

実際、バカとか多くて近距離の石ころとか撃って、はがれたジャケットが跳ね返って来て隣の奴が血を吹いてたりとかね(浅い切り傷程度だけど)。西部劇じゃあるまいし、セミメタジャケット付きのタマで近くの固い物撃つなっつーの。

笑えたのが、Windows NTで管理やってた連中とかが集まって、ストレス解消にNTのパッケージを山のように積み上げて「2度と使うか、この野郎」「くたばれ、ビル」「この世から消えて無くなれーっ」とか好きな事言いながら大勢で吹き飛ばしていた事でした。
それにしても、環境には全然優しく無い場所でした。(藁

63 :boobee :2000/09/27(水) 14:45
>54
M700は安いけど性能は高い。
300mならゲンコツの大きさに入るはず、カスタムすれば親指の爪に集弾できる。
散弾銃から入ったって、人の大きさに300mから撃って外すやつはいない。

結論、こいつは銃の許可は持っていない。


64 :名無し三等兵 :2000/09/27(水) 14:57
まあまあ、そんなきつい言い方せんでも。
多分、お年なんでしょう。
でも人間以外の生き物を、食う為以外の目的でいたぶるのは
感心しません。>54

65 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/27(水) 15:53
M700っていったらFBIが狙撃用に使ってるじゃないか!!
プロも認める精度という事だよ。M1ガーランドならそのく
らいしか当たらんと思うけど,54は年2回競技会に参加しているのか?


66 :名無し三等兵 :2000/09/27(水) 16:01
米陸軍と海兵隊のスナイパーもな>M700

67 :名無し三等兵 :2000/09/27(水) 17:38
ちょっと話そらして悪いけど、10数年前まで
タイあたりで、日本円で10万出せば人間を撃つことできたってホント?
もちろん裏社会のビジネスの一つなんだろうけど、
なんでも、映画の「サバイビングゲーム」みたいなノリで
一人の人間を数人で追いかけ撃つんだけど、的になった人も慣れたもので
なかなか弾に当たらないんだって。

俺って騙された?

68 :なにをいまさら :2000/09/27(水) 17:55
暴力団関係のつたをたどれば、日本でもできるよ。そんなの。
でも、そのあとやくざに、一生かいごろし。(笑)

タイでやっても、かいごろしは一緒。(笑)

69 :名無し三等兵 :2000/09/27(水) 18:16
>>66
へぇ〜、M700って、犯人を一発で確実に仕留めるという用途から、てっきり警察
の特殊部隊しか使わない物だと思っていたんだけど。つーか、戦場で使うんだっ
たら速射性も考慮してPSG-1みたいなオートを使うのでは?

70 :名無し三等兵 :2000/09/27(水) 18:29
>>67
金を出して死刑執行をやらせてくれるところがあるという話は聞いた。

本当にあったとして、合法は合法なんだろうけど…


71 :名無し三等兵 :2000/09/27(水) 19:46
渡辺恒雄で試し射ちしたい。

72 :テリ緒 :2000/09/27(水) 20:03
300なら俺でも人的に当てられるぞ〜

寝打ちだけどね。

脚使用なら、どんなに下手でもびしびし当たるし。

いや、64はよーあたる。


73 :名無し三等兵 :2000/09/27(水) 20:40
>>72
うん、スコープすら付いていないアサルトライフルにしては、64はよく当たる。

74 :とおりすがり :2000/09/27(水) 20:44
でもだめじゅうだけどね。

75 :名無し三等兵 :2000/09/27(水) 20:59
>73
だってその取り柄をとったらあの小銃の良い所って何?


76 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/09/27(水) 21:17
>69
 海兵隊がまんまのM70(M40)をベトナムで使った時、湿度の高さ
で木製ストックが歪んで精度が出なかったという話は有名。現在はグ
ラスファイバー製のM40A1を使用。

 陸軍のM24も更に改良されてはいるが、原型はM700。

77 :名無し三等兵 :2000/09/27(水) 21:25
>75
国産な所。(w

78 :名無し〜 :2000/09/27(水) 21:25
俺、64のスコープ持ってるけどTOPの64に付けて撃っても全然、当たりやしない。
やっぱ実銃の64の方が良いな〜


79 :名無し三等兵 :2000/09/27(水) 21:30
>69
逆。警察は確実に仕留める必要があるからチームで狙撃するし、次弾発射の速度
も一秒を争う。軍のスナイパーはそこまで確実さは求められない(人質とられた
りはしないからね)。

それにあんた、PSG1の値段や重量知ってる?
納入金額は結構変わるけど、補機類含めると安くても1万ドル切るかどうか。重
量も凄くて10キロ近いんだよ。
そんなもん、軍隊でもほいほい買える訳ないじゃん。それにもっと安くて使える
ライフルがいくらでもあるってのに。


80 :名無し三等兵 :2000/09/28(木) 02:39
でも一番かっこいいミリタリースナイパーライフルっていったら米陸軍のM21ですねー。
私はモデルガンのM14にファイバーストックとART2スコープ付けてモドキにしてます。


81 :名無し三等兵 :2000/09/28(木) 04:18
 散弾銃から入ったからどーとか話に出てきてるが、俺のM870でも
サボット使えば300で人型ぐらいなら集弾させられる自信あるぜ。ま
あ散弾銃で300なんてやったことないけど。
 競技でライフル使ってて、300でその集弾は情けない。
 俺なんてライフル持てるのまだまだ先なんだぜ・・・。

82 :名無し三等兵 :2000/09/28(木) 08:05
>79
一理あるが、そんな単純な理由だけじゃないって。軍のスナイパーが警察より確実さ
を求められないなんてヒデーなぁ。人質はとられないが、自分の命がかかってるんだぜ。
安全に離脱する為には彼らも必死だよ。
 それに警察と軍では狙撃距離が違いすぎる。100ヤード以内で狙撃する警察と10
00ヤードあたりで狙撃する軍ではなぁ・・・、はっきりいって警察はよほどのヘマし
ないとハズれないような距離から撃ってるよ。まぁ、確実さを求めるあまりの結果なの
だろうが・・・。



83 :日本一の無責任男 :2000/09/28(木) 09:34
警察と軍隊か...
目的も仕事も違うもの比べてどうすんのよ....

84 :名無し三等兵 :2000/09/28(木) 11:03
いい加減にスレに戻れや

85 :なんばんさん :2000/09/28(木) 13:00
フィンランド製の20oセミオートライフルってすごそう・・・

86 :九七式自動砲 :2000/09/28(木) 13:10
オイラだって凄いさ。

87 :96式25ミリ機銃 :2000/09/28(木) 18:58
サイパン島、イオウ島、ペリリュー島、オキナワでは
鬼畜米兵に向けて躊躇無くぶっぱなしました。

88 :名無し三等兵 :2000/09/28(木) 20:27
以前、テキサス州で死刑囚を銃殺する時には一般からシューターを
募集していたそうです。凶悪犯なんかだと、物凄い応募数で競争率も大変。
ただ、後になって後悔してトラウマになる人もいるそうなので、
何人もが横一線で同時に射撃したそうです。さらに、
シューターにはあらかじめ知らされていますが、ライフルに装填された
カートリッジのほとんどはブランクなので誰が仕留めたかが
わからないようになっていたそうです。

今でもやってるのかな、こんな楽しい・・・もとい、過激な事。
多分、ガスか電気か注射に変わったと思うけど。

89 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 21:12
自衛隊も買おうよ。

90 :名無し三等兵 :2000/09/28(木) 21:36
こんな話が出てますよ〜

軍事研究9月号より抜粋、
「豊和工業 先進小火器試作受注」
豊和工業は先進小火器試作(その1)を受注した。
小火器の操作性、命中率を向上させるため、発射反動低減技術、
小型軽量化技術、小火器用FCS技術の研究に入り、20mm級小火器
性能を向上させる技術を確立する。

これって、スナイパーライフルか分隊支援火器だと思うんですけど、
スナイパーライフルだったら凄いですね。
どっちにしても完成するのが楽しみ!

91 :名無し三等兵 :2000/09/28(木) 21:49
プライベートライアンで戦車にむらがった米兵を撃つ独軍の
車付きの機関砲(?)の口径はいくつなんでしょう。

92 :名無し三等兵 :2000/09/28(木) 21:58
7.92mmなり。

93 :名無し三等兵 :2000/09/28(木) 22:01
ゴメン、勘違い。
20mmです。正式名称FLAK38。

94 :91>93 :2000/09/28(木) 22:18
ありがとう。やっぱり20ミリですか。
20ミリ位に見えたんですよね。
それじゃあのシーンは手足がふっとぶようでないと
リアルではないわけですね。


95 :名無し三等兵 :2000/09/28(木) 22:24
>94
炸裂弾だったら千切りミンチ状態でしょうね、本来は。


96 :54 :2000/09/29(金) 01:38
なんか、色々言われてますけど(笑
実際自分は下手ですよ。(立射1級、でもエアです今は絶対とれない)
競技は、銃の保持の為に最低2回は出ます。
そして、適当に射撃場行って、弾消化します。

標的ですけど、銃砲店やモデルガンショップに売ってる人型標的を使ったりします。
イナカの射場なんで、自分で標的つけますから。(でも、真剣に競技やっている人の目は冷たい)

小口径から入ったクチでして惰性で続けてますから。
競技に参加したり、競技のお手伝いをセコセコしていて、推薦状いただきました。

映画の「山猫・・・」にあこがれてこの銃かいました。
個人売買の中古で20マンちょっと。
大口径の弾は高くてなかなか練習できません。。
それに、スコープ高いのは驚いた。
ちゃんとするのは、銃本体より高いし。

マイクロスコープでは結構当てれるんですけど、姿勢とスコープの見方悪いのか
全然当てられないです。

結局FBIが使おうが、マリーンが使おうと、その人の腕しだいっす。
でも、自分みたいな奴でも300m先の標的に結構当てれるのみて、戦争映画の見方変わったのは事実っす。


97 :名無し三等兵 :2000/09/29(金) 01:57
>94
いや、ちゃんと千切れて飛んでるよ。スロー再生してみれ。

98 :名無し三等兵 :2000/09/29(金) 01:58
>88
ライフル隊にブランク混ぜるのはよく聞くけれど、撃ったら分からないものかなあ?
私はブランク撃ったことないけれど、反動が明らかにないでしょ?
ブランク撃った経験のある人の意見希望。

99 :名無し三等兵 :2000/09/29(金) 13:50
大口径ライフルっていちばんデカイのはどのくらい?ショルダーウェポンとして。

100 :名無し三等兵 :2000/09/29(金) 14:09
ザク専用120MM。コイツは凄いぜ。純然たるショルダーウェポンだぜ。

101 :>99 :2000/09/29(金) 14:13
口径50ミリの89式擲弾筒は砲身にライフリングを切ってあるぞ。

102 :なんじゃこりゃ? :2000/09/29(金) 14:51
自衛隊は60式自走無反動砲のスポットライフルを外して
これを使えばいいのですよ、廃物利用です。


103 :94>97 :2000/09/29(金) 21:38
テープは無いんですが、見てたときには、
それまでのリアルチック映像の連続に、
おお、独兵がスゴそうなの引っ張ってきたぞ、
あれはもしや20ミリ対空機関砲!?
あんなもんで撃たれたらどんなことに!?
ワクワクドキドキ!!
と思った割には、大したことなくて、
ガッカリしたというわけです。

104 :名無し三等兵 :2000/09/29(金) 21:59
>99
デカいライフル、クロアチア製RT20。
口径 20x110mm、ボルトアクション、単発式。
反動緩和のため、発射ガスを無反動砲のように後方に排出する構造。
撃ったら位置が即バレやしないか心配。


105 :名無しさん :2000/09/30(土) 00:51
>102
キャリバー50なら言われなくてもいっぱいありますが?


106 :名無し三等兵 :2000/09/30(土) 12:34
なんで誰も11年式歩兵砲を話題にしないの?

37ミリのアンチマテリアルライフルだよぉ!

107 :だれも :2000/09/30(土) 13:36
しらないなり。

108 :撃ちゃれ撃ちゃれ :2000/09/30(土) 14:13
撃って味噌

109 :元てん :2000/09/30(土) 15:09
あたると凄く痛いから撃っちゃダメ!

110 :>105 :2000/09/30(土) 16:07
をいをい、50MMと.50口径をコンドームしないように。
.50口径は12.7MMです。

111 :名無し三等兵 :2000/09/30(土) 17:00
102のカキコ。
>自衛隊は60式自走無反動砲のスポットライフルを外して
>これを使えばいいのですよ、廃物利用です。


で、105のレスが、
>>102
キャリバー50なら言われなくてもいっぱいありますが?


そして、110なんだけど。
>をいをい、50MMと.50口径をコンドームしないように。
>.50口径は12.7MMです。

さて、会話の流れが読めてないのはどなたでしょう?

【ヒント】
・ スポットライフルはオートマチックですか?
・ この会話で、50ミリの話がどこに出ているでしょう?(藁


112 :名無し三等兵 :2000/09/30(土) 17:37
50ミリの89式擲弾筒は「ニーモーター」だから、肩撃ちではないよなぁ、、、。
膝に乗せて撃つと、骨折するし(藁

でも砲身にライフルはあるし、個人携帯小火器でもある(笑

113 :110 :2000/09/30(土) 17:43
105の“>102”というのは“>101”のミスというのを前提に書いてまんこ。

114 :名無し三等兵 :2000/09/30(土) 17:45
キャリバー50に近いが、日本海軍は13.2ミリを多用している。

115 :111 :2000/09/30(土) 18:37
>113殿
ほう、101氏の書き込みに対するレスですか。

101氏は、99氏へのレスとしてこのように書き込んでおいでですな。
>口径50ミリの89式擲弾筒は砲身にライフリングを切ってあるぞ。

で、99氏の書き込みは、
>大口径ライフルっていちばんデカイのはどのくらい?ショルダーウェポンとして。

すみません。私にはまったく話が見えてこないんですが、99氏も101氏もキャリバーについては何も言及されておられませんが?

今一度、105氏の書き込みをば。
>>102
>キャリバー50なら言われなくてもいっぱいありますが?
これがどうして101氏へのレスなんですか?
それよりも、102氏の言う「スポットライフル」が12.7ミリであることを考えると、105氏の書き込みは102氏へのレスであると考えたほうが自然だと思えるのですが。

申し訳ありませんが、このドキュンに明快なご説明をお願いします。




116 :111 :2000/09/30(土) 18:47
私はスポットライフルというものを知らないので、105が101の“50MM”を“キャリバー50”と
勘違いしたんだと思ったからです。どうもすいませんずり。

117 ::2000/09/30(土) 18:52
つまりオマエが無知の糞バカだったって事か(プ
ここにカキコするのは100年早いんだよクズ。さっさと消えろ。

118 :111 :2000/09/30(土) 18:56
言ってみればそういう事です。

119 :111 :2000/09/30(土) 19:11
>116、118殿
ふむ。名前欄の111に「>」を入れ忘れられたのですか?
それとも騙りですか? まさかとは思いますが。

念のため、これが騙りであった場合に備えて。(まあそんなことはないでしょうけどね。)
レスをコピペするのはもうやめますが、105氏の書き込みを101氏へのレスとした場合、話がつながらなくなりますよ?
すくなくとも、私は105氏の書き込みは102氏へのレスにしか読めませんでした。

もし騙りでなければ、上の2行は私の気の回しすぎですので、忘れてください。
この問題は、これで終了とさせていただきます。
皆様、ご迷惑をおかけしました。

120 :110 :2000/09/30(土) 19:17
あ、自分のレス番号間違えましたー。111でなくて110でした。
カッコ悪いぜ。つまり私の無知という事です。

121 :名無し三等兵 :2000/09/30(土) 20:10
スナイパーライフルなんか大口径化するよりスナイパーミサイルランチャーとか
作れば良いのにね。狙撃の職人技も要らないしさ。

122 :巨大戦艦大和 :2000/09/30(土) 20:36
46センチ砲で4万メートル先の敵戦艦をアウトレンジするはずでした。

日本海軍一の腕を持つ照準射撃手と世界最大の15.5m測距儀をそなえました。

でも、だめだめでした。

大口径スナイパーライフルも僕と同じ運命をたどるでしょう

123 :日本一の無責任男 :2000/09/30(土) 20:40
>ALL
今月のGUNかえよ。

124 :NRAの会員で〜す! :2000/09/30(土) 20:43
>122
試作なら51センチっていうのもありましたね。

125 :巨大戦艦大和 :2000/09/30(土) 21:24
>51センチ砲

呉砲かん部で砲身は完成したそうですが、尾栓をつけるところまでは完成しなかったので
性能は未知数です。

126 :名無し三等兵 :2000/09/30(土) 22:10
ライフルの話をしろっつーの!

127 :名無し三等兵 :2000/09/30(土) 22:27
士郎正宗とかの漫画の解説書を見るとライフル条の削り方が
矩形に溝を掘る奴と、ねじりの方向に向けて傾斜のことなる溝をつけるのと
銃身内部が多角形になってねじれている、やつを上げていた。

どういう特質があるの?

128 :関係ないが :2000/09/30(土) 22:49
私は「60億のシラミ」という漫画で初めてポリゴナルバレルを知りました。

129 :名無し三等兵 :2000/09/30(土) 22:56
そういえば独逸の砲は砲口に向かって、ライフリングの傾斜がきつくなっているそうですね?

工作が大変ぢゃありません?

130 :テリ緒 :2000/09/30(土) 23:09
10榴弾は砲口まで腔線切っていない。
切ると、砲身が破裂するんだったか? よくしらんが。

デットコピーでやったそうだけどね。

131 :蒼きギコと白きモナー :2000/09/30(土) 23:15
エアソフトガン用のポリゴンバレルなんていう馬鹿アイテムを
製品化するムトベの爺さんは凄い。

132 :名無し三等兵 :2000/09/30(土) 23:16
ライフリングは種類による性能というか特性の違いはあまり無いみたいですよ。
色々アイディアは出てますが、結局はエンフィールド型がほとんどですからね。
重要なのはピッチですね。一定の長さでのねじりの緩急具合。

133 :名無し三等兵 :2000/09/30(土) 23:29
ふと思ったんだが、鋼線巻きの砲身って重いとか太いとか仰角とると垂れ下がる欠点があったよね?

いまの技術で炭素繊維とかアラミド繊維で砲身を巻けば軽くて強い砲身にならんか?
冷却の問題とかあるだろうけど、水冷ジャケットを内装するとか、そのへんの工夫で、、、、

134 :名無し三等兵 :2000/09/30(土) 23:34
>>133
今使われている砲身はすべて自緊のヤツでしょ。鋼線砲なんて
残ってたっけ?

135 :>134 :2000/09/30(土) 23:51
オートリフュージもええけど、リバイバルで複合繊維巻きでもエエんちゃうか?

136 :テリ造 :2000/09/30(土) 23:55
ライフリングは生産性の問題。

ポリゴナルは生産性がよく、比較的磨耗に強い。
メトフォードは生産性はよいが廃れぎみ(旧軍の三八式等)
エンフィールドは上の2つに比較すると若干生産性が
劣るが(ブローチ盤でいちいち削っていた時代のこと)
一番凡庸かもね。昔の話しで、今はどれもコールド
ハンマー等による冷間鍛造方式やNC旋盤加工だから
生産性の差もあまりなくなりつつある。

現代の世界の競技銃や狙撃銃の多くはエンフィールド
なのも事実。
ポリゴナルに固執しているメーカーもあるけどね。

137 :戦車兵 :2000/10/01(日) 07:09
>134
そーですね。
今は自緊砲身が主力でしょう。

138 :名無し三等兵 :2000/10/01(日) 13:12
90式戦車の120ミリラインメタルの導入は、自国で開発できなかったからなの?
L-7とか90ミリのときは仕方なかったけど、そろそろ砲も国産でやらんか?

でもライフル条なかったね(藁>滑腔砲

139 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 15:11
20mmマクミランのような、ボルト取り外し式のやつって
「何アクション」って言うの?

ボルトジョイントアクション?
ボルトアタッチメントアクション?

140 :名無し三等兵 :2000/10/01(日) 15:44
国産失敗したからラインメタルなの。

141 :>138@`140 :2000/10/01(日) 16:13
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=964669816&ls=50

こちらのスレに、いくらか参考になる話が出ているかと。


142 :>1 :2000/10/01(日) 17:42
危ないから。

143 :名無し三等兵 :2000/10/01(日) 18:12
140=バカちゃん(わら

144 :>139 :2000/10/01(日) 18:33
シングルアクションです。

145 :バカちゃん :2000/10/01(日) 19:44
バカちゃんでいいけど具体的な理由がよくわかんないや。
141さんの挙げたスレには砲弾の特性絡みの話が大半だし、
90式の話というと中国90式(これのことだったなら根本的に勘違い)と
後はさらに向こうで挙がってる90式強いのかってスレ(消えてる)だし。

ちなみ俺は鬱で逝きますが、鵜呑みにした国産120mm砲の失敗とか書いてる
パンツァー2000.6号(33P)も一緒に連れて逝ってもいいですか?
あ、言われるまでもなくんなもの鵜呑みにするのもバカちゃんです。鬱。

146 :>145さん :2000/10/01(日) 21:58
すごくうろ覚えなんですが、以前「90式戦車は本当に強いのか?」スレで国産主砲の話が出てたんです。
で、関係者(?)の書き込みによれば、国産でラインメタルの性能を凌駕する主砲を開発できたらしいんですけど、コストがかかりすぎるというんでラインメタルをライセンス生産することになったとか。
・・・・・・はしょりすぎのような気もしますが、私が覚えているのはこんなところです。
確か、国産兵器関連スレにもこういう話があったように覚えているんですが。

事情通の方、当方の事実誤認等ありましたらなにとぞご指摘ください。

147 :ブルクハルト :2000/10/01(日) 22:20
ぼくが覚えてるのは

国産120mmはちゃんと出来た。
ラインメタルより性能はちょっと上だったが、政治上の問題も
あって輸入になった。納入価格を叩くのには役に立った。

という事です。

148 :バカちゃん :2000/10/01(日) 22:33
2ch長く見てる方なら知ってて当然レベルの事だったんですね。
わざわざご返答頂いたお二方に感謝します。

それでは逝ってきます。
トトトトトトトツーーーーーーー、ぷち。

149 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 08:41
139
>144さん ありがとっす

このスレとはあまり関係ないんだけど、
映画「トレマーズ」に出てきた、中折れ式の大口径の銃の名前と、
同じ「トレマーズ2」に出てきたボルト取り外し式シングルアクションの
50口径ライフルの名前教えてくり

150 :名無し三等兵 :2000/10/02(月) 09:20
>>145
>鵜呑みにした国産120mm砲の失敗とか書いてる
>パンツァー2000.6号(33P)も一緒に連れて逝ってもいいですか?

はい。
それも既出で定説です(笑)
このせいでPANZER誌クソ説のスレッドも立ちあがりました。
結局鵜呑みにする奴がバカで終着したらしい。

ということです



151 :名無し三等兵 :2000/10/02(月) 09:58
どうでもいいが、ここ(2ch)の情報自体も鵜呑みにしちゃいかんよ。
納得いかん時は自分で調べて裏とりましょう。


152 :名無し三等兵 :2000/10/02(月) 10:26
まあ、お役所的な事情で「失敗」とは言えないのです。

153 :名無し三等兵 :2000/10/02(月) 10:47
>152
おまえよりは?氏の情報のほうが3億4千万倍は確実に信用できるよ(わら


154 :名無し三等兵 :2000/10/02(月) 19:20
>153
あなた口が巧いセールスの悪徳商法にひっかるタイプでしょう(嘲笑)


37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)