5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>オスマン・トルコ<

1 :世界@名無史さん:2000/11/26(日) 05:47
西洋列強が植民地獲得さえしなければ今頃世界はオスマン・スタンダードだ!

2 :名無しさん@1周年:2000/11/26(日) 05:57
でも内部腐敗とかすごかったようだよ

3 :世界@名無史さん:2000/11/26(日) 07:08
王位が(長子に)決定する時には次男以下絹のヒモを渡され首吊りを遂げた。
そんな事ではいずれジンギスカンや織田信長に滅ぼされたであろう。

4 :世界@名無史さん:2000/11/26(日) 17:03
もしウィーンが落ちてたらどうなってたかな?


5 :世界@名無史さん:2000/11/26(日) 19:08
モンゴル軍にはオスマン朝はもちろんすべての
イスラム勢力を滅ぼして欲しかった・・・。

6 :世界@名無史さん:2000/11/26(日) 20:08
オスマン朝(帝国)は支配民族が決してトルコ人とは言いがたい時代がそのほとんどを占めている。
だから最近の研究者は「オスマン・トルコ」っていう言い方を避けるみたい。
高校の世界史教科書もそうなってる。

>5
オスマン朝が成立したのはフラグ征西の後…

7 :世界@名無史さん:2000/11/26(日) 21:13
>オスマン朝が成立したのはフラグ征西の後…
そうだった!オスマン朝ではなくセルジュク朝だった!!
鬱だ、史能・・・・。



8 :世界@名無史さん:2000/11/26(日) 21:48
>>5
でもイル汗国もキプチャク汗国もイスラム化したし。

9 :世界@名無史さん:2000/11/26(日) 21:51
イル汗国もキプチャク汗国もモンゴル民族の裏切り者である!!
モンゴル民族古来の宗教はシャーマニズムなのぢゃ!!!

10 :世界@名無史さん:2000/11/26(日) 22:06
>>9
でもラマ教になっちった。

11 ::2000/11/26(日) 22:32
 黒海、東地中海の覇者オスマン朝がビザンチン帝国の後継者。

 バルカンを制覇したオスマン朝は黒海覇権をロシアと争う。

12 :世界@名無史さん:2000/11/27(月) 00:01
どうせならオスマン朝にはヨーロッパ全土を制圧して欲しかったな。

13 :世界@名無史さん:2000/11/27(月) 00:20
まあ最大領域を百年以上保ったわけだし粘り強い帝国だわ。

14 :世界@名無史さん:2000/11/27(月) 01:20
>>11
後継者と言う書き方はちょっとおかしい。ビザンツ帝国を
滅ぼした国を、後継者とは呼ばんだろ。ビザンツ皇家の血を引く
ロシアの方が、正統性はある。

15 :世界@名無史さん:2000/11/27(月) 09:47
>11
たしかに西欧では
「オスマン朝はビザンツ帝国の諸制度を継承して帝国を形成した」って
説が有力だったけどね、19世紀には。

16 :世界@名無史さん:2000/11/27(月) 13:07
>15
それはたぶんに、ビザンツ帝国を併呑して以降も、西欧諸国にとっては
巨大な脅威でありつづけた。そういった勢力がヨーロッパ以外の出自で
あってはおかしいという、オリエンタリズムの表れではないかと考える
ことも出来る。だからこそ、オスマンはヨーロッパの雄であったビザンツを
併呑したからこそ、あれほど強力なのだという言説が成り立ったのでは
ないかと考えるが。

17 :15:2000/11/27(月) 13:32
>16
いや、まったくその通りですよ。
この説を否定したのは20世紀になって
オスマン帝国の内側から登場したトルコ人史家でもあった。

18 :世界@名無史さん:2000/11/30(木) 13:16
イスラム教国であるオスマン朝はなぜイベリア半島を奪回しようとしなかったのか?

14世紀にでも征服しておけばヨーロッパの大航海時代はなかったのではないか?



19 :世界@名無史さん:2000/11/30(木) 15:58
>18
どうやってアナトリア・バルカンからイベリアまで行くの?
アルジェ海賊を帰服させて地中海の制海権を握ったのは
ようやく16世紀に入ってからだから、
もうスペインはハプスブルク帝国期、簡単に潰せるわけがない。

それから、だいたい14世紀のオスマン朝は
まだバルカン制圧の途中だし、アナトリアもほとんど抑えてない。

もうひとつ、16世紀までのオスマン帝国は
イスラム教国といっても支配者階層には
トルコ人・イスラム教徒ではない者がほとんどを占めていたのであり、
イスラムの大義であるからといって強引に
イベリア奪還を目指す動機など持ち得なかったことも指摘できる。

20 :非公開@個人情報保護のため:2000/11/30(木) 15:59
2chの入り口/ヘッドライン/2chの使い方/使用上の注意【おすすめ】デジタル放送【特別企画】Yahoo/ネット事件【案内】ラウンジ/初心者・質問/PC初心者/2ch批判要望/ガイドライン削除依頼/削除議論/イベント企画【馴れ合い】自己紹介/ほのぼの/モナー/顔文字/夢、独り言/Off会【社会】マスコミ/ニュース速報/ニュース議論/少年犯罪/自然災害/男性論女性論/議員、選挙/警察/社会、世評/環境・電力/運輸・交通/就職、転職/福祉介護奉仕/地方自治知事/自衛隊【会社・職業】ベンチャー/経営学/賃貸不動産/公務員/法律勉強相談/資格全般/派遣業界/保険業界/税金経理会計/病院、医者/光通信/DTP・印刷/アルバイト/広告業界【裏社会】ちくり裏事情/薬、違法/違反の潰し方【文化】創作文芸/詩・ポエム/映画、8mm/オカルト/特撮!/演劇、役者/占い性格診断/占術理論実践/寺社仏閣/美術鑑賞【学問・理系】理系全般/物理/生物/化学/機械・工学/情報システム/シミュレート/農学/天文・気象/医歯薬看護/数学/土木・建築/材料物性/航空、船舶/未来技術【学問・文系】心理学/言語学/社会学/文学/日本史/世界史/民族・神話/古文・漢文/ENGLISH/ハングル/中国/地理・人類学/語学/芸術デザイン/哲学/司法試験【家電製品】家電製品/ソニー/携帯PHS/デジタルモノ/カメラ/AV機器/ピュアAU【政治経済】政治金融/国際情勢/経済/株式/創価、公明/共産党/政治思想/金融【食文化】食べ物/料理/ラーメン/グルメ外食/B級グルメ/お酒、Bar【生活】冠婚葬祭/生活全般/家具/通販、買い物/ファッション/化粧/美容/海外生活留学/クレジット/30代以上/家庭/懸賞/たばこ/優先接続/コンビニ【ネタ雑談】シャア専用/電波、お花畑/お笑い小咄/同人ノウハウ/噂話【カテゴリ雑談】カップル/のほほんダメ/無職、だめ/女性/独身女性限定/主婦限定/独身男性/おたく/年代別/しりとり/五七五、短歌/アウトロー【受験・学校】教育・先生/大学受験/お受験【趣味】趣味一般/おもちゃ/お人形/園芸、農業/ペット大好き/ペット大嫌い/バイク/車/軍事/無線/鉄道、電車/模型・プラモ/サバゲー【スポーツ】スポーツ/スキースノボ/海スポーツ/野球/アンチ球団/サッカー/格闘技/釣り/バス釣り/自転車/プロレス/F1/オリンピック/武道・武芸/ボクシング【旅行・外出】海外旅行/危ない海外/国内旅行/遊園地/登山キャンプ【テレビ等】芸能有名人/お笑い芸人/アナウンサー/広末涼子鈴木あみ/アイドル画像/椎名林檎/スマップ/モーニング娘/ジャニーズ/Jr/衛星ケーブル/デジタル放送/テレビ番組/テレビドラマ/ラジオ番組/海外テレビ/広告、CM【ギャンブル】麻雀、他/パチンコ/競馬/ギャンブル【ゲーム】PCゲーム/家庭用ゲーム/FF・ドラクエ/ポケモン/ハード・業界/ギャルゲー/アーケード/フライトシム/ネットゲーム/卓上ゲーム/囲碁・将棋【漫画・小説等】コスプレ/声優/アニメ/同人コミケ/漫画/少年漫画/少女漫画/CCさくら/いがらし/おじゃる丸/ライトノベル/ミステリー/SF/雑誌/一般書籍【音楽】音楽一般/邦楽/洋楽/ビートルズ/ヴィジュアル/DJ、クラブ/楽器、作曲/ジャズ/クラシック/HR/HM/アニソン等【心と身体】人生相談/心と宗教/身体@`健康/アトピー/純情恋愛/過激な恋愛/不倫・浮気/同性愛/躁鬱【PC等】Windows/Mac/新Mac/OS/パソコン一般/自作PC/ハードウェア/モバイル/ビジネスsoft/UNIX/プログラマー/プログラム/CG/DTM/DTV【ネット関係】Web制作/perl@`CGI/ハッククラック/ネットワーク/ポスペ@`irc/プロバイダー/Nifty/メルマガ/難民/宣伝掲示板/ネットサービス【まちBBS】TOPページ/北海道/東北/北陸・甲信越/関東/東京/多摩/神奈川/東海/近畿/大阪/中国/四国/九州/沖縄【雑談系2】おいらロビー/廃墟ロビー/なんでもあり/厨房!/最悪/お下品えっちねた学歴/人権問題【大人の時間】21歳以上!子供はだめ!エロげー/Leaf@`key【チャット】2ch@IRC【お絵かき】お絵かき【運営】ガイドライン/削除屋ML/2chメルマガ/削除要請は削除依頼/へ苦情は批判要望/へおいらのメール/いたづらはいやづらツール類】オフラウWin/オフラウMac/OffBoard/ギコナビ/2chブラウザ/大先生の検索/発言統計/BBSMENU【他の掲示板】JBBS/あめぞう/megabbs/あめざー2/あめぞう2000/

21 :世界@名無史さん:2000/12/01(金) 05:50
続きが聞きたいです。よってage

22 :世界@名無史さん:2000/12/02(土) 20:15
もう語り尽くされちゃったの?

23 :世界@名無史さん:2000/12/02(土) 20:24
>21 何か聞きたい事あるの?

24 :名無しさん:2000/12/02(土) 23:49
ケマルさん最後はアル中になって死んだんだね
カワイソ・・・

25 :世界@名無史さん:2000/12/03(日) 01:51
禿以外はかっこいいのにね。

26 :パシャパシャ:2000/12/03(日) 02:01
ケマル・パシャかっこいいよね
一日で、ローマ字風、トルコ文字を作ったり
ケマル万歳!!

27 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/03(日) 02:09
ほんとに次男以下は首吊りですか?
ハーレムが大きいんだから、ガキとかいっぱいいそうなのに。
指すが元遊牧民族ってな感じぐあいに残酷なことをしますなあ。

28 :世界@名無史さん:2000/12/03(日) 08:25
>>27
スルタン即位に伴う兄弟殺しは、4代バヤズィット以降に慣例となったようです。
独裁制と官僚制が整備されたため、
協力者としての王族を必要としなくなったという背景があります。

29 :世界@名無史さん:2000/12/03(日) 09:41
>24
ラクっちゅうトルコのキツい酒が大好物で、
飲みすぎて肝臓傷めたらしいですな。<ケマル

>27
初代オスマンや2代オルハンのころは、
君主の兄弟や叔父が宰相や将軍として活躍していたようです。
4代バヤズィット1世は父ムラト1世がセルビア人の降将に刺殺されたとき、
どさくさ紛れに即位して兄弟を殺して体制固めをしました。
たしか首吊りじゃなくて斬首だと思ったけど・・・違ったかな?
バヤズィットがティムールに捕虜となることで分裂したのち、
バヤズィットの諸子の内紛を経て最後に生き残ったのが
オスマン朝の再興者・第5代メフメット1世でした。
彼の子ムラト2世とその子メフメット2世は一人っ子なので内紛は無し。
コンスタンチノープルを征服してオスマン朝の盛時を築いたメフメット2世は、
「兄弟殺し」を法制化して「無用の流血を避けるための必要悪」としました。
続くバヤジィット2世は即位とともに兄弟ジェムを殺そうとしますが、
ジェムはロードス島に逃れ、のちにイタリア・フランスに渡ったのは
塩野七生が紹介したところですね。
続く第9代セリムは父をクーデタで追い即位、兄弟を殺しています。
オスマン帝国の最盛期を築いた第10代スレイマンは一人っ子。
しかし、彼の多くの息子は父の存命のうちから内紛で倒れていき、
もっとも無能であったと言われるセリム2世が唯一生き残って11代目に即位。
と、このように兄弟殺しを徹底しないとかえって内紛を招いていたわけで、
この仕組みはイスラム法学者からも適法とされたのでした。
ただし、17世紀になるとスルタンの権力が弱まり臣下に廃位されるなど
改廃が頻繁に行われるようになったので、兄弟殺しは廃れてスルタンの兄弟は
宮殿の一角に(厳重な監視のもとで)幽閉されるようになりました。
18世紀から末期に至るまでのオスマン帝国スルタンには
異常な性格の者や著しく統治能力を欠いた者が多く見られますが、
この幽閉のために精神の均衡を失って成長したためであろうと言われています。

30 :世界@名無史さん:2000/12/03(日) 13:57
>29 メフメット2世は3男、先兄より身分の低い后の子
兄2人が死んだため皇太子に、余りにも教養が無いのに驚くムラド2世


31 :29:2000/12/03(日) 17:46
>30
メフメット2世って3男なんですかー。知らんかった。
その情報の出典はやっぱり塩野七生あたりでしょうか?

32 :30:2000/12/03(日) 18:21
>31 世界の歴史19 河出書房
尚、メフメットにはアフメットという弟がいたが、父が死に、
最後の即位(過去2回即位したがその都度父に退位させられる)
時に殺した。

33 :30:2000/12/03(日) 18:49
第13代メフメット3世は兄弟19人、息子2人を殺す。
あまりに殺しすぎたため、後継者が2人しか残らず、
うち1人(アフメット1世)即位時、兄弟殺制度廃止
以後皇位継承可能男子は総て「籠」(カフェス)に収容。
帝王学を学ばない者がスルターンに就任する事に。
オスマントルコ衰退の1つの要因

34 :27:2000/12/03(日) 20:55
法制化というより、内紛、皇位争いの結果、兄弟殺しをおこなって
しまったっていう感じみたいですね。ふつーに代々何百年にわたって
兄弟殺しを、慣習のごとくやっているのかと思ってびびってたけど、
この制度を利用してライバルの兄弟をぶち倒そうとしたしたわけですね。
必要悪っていわれても、殺されることを条件で養育されるっていうので
は、健全に成長しないと思いましたが、要するに皇位をめざして皆さん
しのぎをけずっていたのかな?

35 :30:2000/12/03(日) 21:31
オスマン・トルコでは、皇帝の息子は成人すると何処か1州の長官に
任命され内政や軍事の能力を試されました。
イスラムの国においては兄弟は皆同等で中国や日本のような長子相続制は有りません。
皇帝になるには実力と後ろ盾及び運が必要なわけです。
有能な皇帝が続いたのもこの制度のおかげです。
一度皇帝になれば自分に変わり得る者は排除しようとすのは当然です。
他の兄弟にも資格は十分あるのですから。

サファイヴ朝(イラン)のアクバル大帝は兄弟だけでなく息子まで殺
していますし、ムガール帝国でも同じような例はあります。
ただ、法制化したのはオスマントルコだけです。

ついでに、オスマントルコの皇帝のよびなは。
ベイ、スルターン、ハン、シャー、他色々有りますね。
因みにスレイマーン大帝の正式名は、
セリム・シャー・ハンの息子 シャー・スレイマーン・常勝者です。


36 :29:2000/12/03(日) 21:59
>皇帝の息子は成人すると何処か1州の長官に任命され
たしか、父帝が死んだあと最初に帝都に辿りついた者が優位に立つんで、
イスタンブルに近い州に任命されたほうが有利だった、ということになったとか。
そのあたりも皇子たちの水面下の争いを助長したんじゃないかな。
もちろん「カフェス」ができてからは派遣制度もなくなったはずですが。

>サファイヴ朝(イラン)のアクバル大帝は兄弟だけでなく息子まで殺して
サファヴィ朝にはアクバルって君主は居ませんから、
アッバース1世(大帝)あたりの間違いじゃないでしょうか?

37 :30:2000/12/03(日) 22:16
>36
>サファヴィ朝にはアクバルって君主は居ませんから、
>アッバース1世(大帝)あたりの間違いじゃないでしょうか?

失礼
サファイヴ朝(イラン)のアッバース大帝
ムガール帝国アクバル大帝(この人は兄弟殺ししてません。

38 :世界@名無史さん:2000/12/05(火) 05:40
あっげて

39 :世界@名無史さん:2000/12/05(火) 10:06
あやめさんがでてきそうな予感…

40 :世界@名無史さん:2000/12/05(火) 15:20
あやめさん、カモオオオオン。

41 :世界@名無史さん:2001/01/24(水) 17:47
期待する。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1
  し'∪   |   |   |   ∪ /  電波〜   電波〜    \毎日何処かの板で糞スレを立てる>>1
          ̄ ̄ ̄ ̄     /  .∧__∧      ∧__∧      \糞スレを立てる事しかできない白痴。
      ガッキーン       /  ( ゚∀゚ )    ( ゚∀゚ )          0000" target="_blank">>>100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
000000000000000000000 :/test/read.cgi/whis/975185222/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)