5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

NASAは何故月に人を送らなくなった?

1 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 15:14
NASAは,1960年代から、1970年代にかけて、アポロ計画によって,
あれほど,人を月へ,送り込んだのに、それ以後、全く,止めてしまったのは、
一体,何故なんだろうか?
一般的には、財政的な理由を上げているが,別に,2〜3年に1回とかにして,
継続していけば,それほど,財政的負担にはならないと思う.
それとも,何か,他に,不都合な,秘密の理由でも,あるんだろうか?

2 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 15:27
 あれほどって、たった12人だが。
 二三年に一回でも、インフラ(例えばケネディ宇宙センターの発射台とか)や
人員を維持して行くのに莫大な金が掛かる。
「アポロ13」に出て来たような管制官のチームの能力を維持し続けるだけで、
どれくらい日頃の訓練が必要と思うか? もちろん宇宙飛行士も同じ。

3 :グレイ :2000/09/14(木) 15:52
ワレワレ ノ ヨウセイダ

4 :名無しさん@1光年 :2000/09/14(木) 16:56
財政的理由が第一ですよね。アメリカはあの後ベトナム戦争で疲弊していったから。
今は空前の好景気だけど、もうソ連と競争する必要ないしね。
(最近の各計画でも、いかに安くするか、というのが大きなテーマになってますし。)
国際宇宙ステーションが定着して、月面開発しよう、という機運が高まれば、
またそういう話も出てくるでしょう。火星を目指すべき、という話もありますが、
かなりいろいろ難しそうですね。
「アポロ13」は一番好きな映画なので何度も見ましたが、
今見るとアポロ計画も無茶な所多いよね。乗員の卓越した技量に頼ってて、
一歩間違えば大事故、という要素がいっぱいある。
今の技術で計画立てたら相当違うものになるだろうね。

5 :考える名無しさん :2000/09/14(木) 17:27
NASAは、何か、不都合な事実を発見して、
それを、隠蔽するか、防止するために、中止したってことは、ない?
5〜6年に1回だっていいのに、完全に撤退してしまうというのも、
何か、不思議な気がするんだけどねえ。

6 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 18:21
石ころも沢山拾ってきたし、今更行ってもやる事無いんじゃないの?
地下の岩石を採集するには金がかかりすぎるし。
取りあえず今は火星行きの資金をなんとかしないと・・・。

7 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 00:04
月に何か人類に説明しにくい物があったとか・・。建造物、遺跡など・・。
俺は信じてしまうが、皆さんどう思われますか?
遠い火星を目指す理由は分かりますが、近くて研究しやすい月を見向きもしないのは
疑問です。

8 :名無しさん@1光年 :2000/09/15(金) 00:51
あそこに人を送るには大変なリスクとお金が必要ですからねぇ。
「アポロ13」でも訓練している乗員がはたして自分の番まで計画を
続けてくれるかどうかやきもきするシーンとかありましたよね。
今やアメリカは自国だけでは宇宙ステーションも作れなくてロシアの協力まで
仰いでるし、マーズ・パスファインダーは着陸の経費を下げる為に
エア・バッグ方式なんかを採用している。
4でも書いたように、月面開発の機運が高まれば、また話が出てくるでしょう。
NASA陰謀説は無茶な話が多すぎて乗れませんね。

9 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 11:17
次に月面に人を送るときは、月面への恒久的な基地の設営準備じゃないかな?

10 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 13:50
NASAは、月面着陸によって得たデータを、
100%すべて、公表してるとは、とても思えない。
何しろ、月面の、生のデータを持っているのは、
世界中で、アメリカというか、NASAだけなんだから。

11 :名無しさん@1光年 :2000/09/16(土) 06:42
100%じゃないか知らんけど、陰謀説で言うような、ウソの情報流してたら、
世界中の学者の研究に矛盾が生じちゃうのな。(すぐバレる)
それに見向きしてないわけじゃなくて、月面開発の研究、計画も
着々と進行中なので、今更隠し事してても遠からず無駄になるね。
今や日本でさえ月に探査機送り出す時代だからねぇ。

12 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 19:30
それにしても、一番最後に、人が月面に着陸してから、
何年経ったか、知らないけど、おそらく20年以上経ってるはず。
普通、技術の進歩というのは、常に継続しなければ、停滞し、進歩しないはず。
それから言えば、別にアメリカや、NASA単独でなくても、
いくつかの国が、資金を出し合って、月面着陸を継続することも、できるはず。
それなのに、20数年も中断し、放置したままなのは、不思議としか言いようがない。

13 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 22:00
>それから言えば、別にアメリカや、NASA単独でなくても、
>いくつかの国が、資金を出し合って、月面着陸を継続することも、できるはず。
 じゃあ、日本が出すか?
いまのNASDAやISASなんかふっとぶくらいの出資が必要だぞ。
ちなみにアポロ計画の総予算は当時の金で260億ドルだ。10年かそこらのあいだにだぞ。

14 :名無しさん@1光年 :2000/09/19(火) 05:31
私も子供の頃は「なんでやめちゃったんだろ?」とか思ったけど、
4でも書いたけど当時はソ連との競争があったからね。
当時のアメリカにとっても相当な「背伸び」であり「冒険」だった。
月に到達した時点で目的を果たしたので、極端にお金のかかる
この計画を続ける事は国民も望まなかった(で、18号は中止に)。
その後実用的なスペースシャトルに移り、ここへ来てやっと国際宇宙ステーション。
そして実用的な月面開発が、ようやく見えてきたところ。

15 :強腕 :2000/09/20(水) 06:12
月に行く理由がないからね
あの時は共産主義との戦いのために行ったんだよー

16 :SS :2000/09/20(水) 07:40
これから進められていくと思われる、月を含む他星の領土としての
所有権問題は、具体的にはどうなってるの?
到着したモン勝ちか? 開発したモン勝ちか?


17 :なごちゃんA :2000/09/20(水) 09:33
調べてないけれど
南極みたいに一応みんなのものとなるんじゃないかな?
何か出来ても維持などにお金がかかりそうだし、
めぼしい資源はないようだし、
土地を持っていてもあまり得しない感じだから。
むしろ火星の方が色々ともめそうな気がする。

18 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 11:53
>>16
当面は南極と同じ扱いじゃないかな?

19 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 12:42
>16
「ガス惑星に火をつけるとどうなるんですか?」でがいしゅつ

20 :名無しさんMe :2000/09/21(木) 00:46
自然を食い物にするのが経済だとすると、経済は小さくてまだ宇宙を
食えないor消化するのに時間がかる…という感じかな?

21 :名無しさん@1光年 :2000/09/21(木) 06:09
>17、18
「宇宙空間の探査及び利用における国際活動を律する原則に関する条約」
というのが1967年頃に調印されてます。

22 :SS :2000/09/21(木) 08:53
>19
あら、そうなの? スマソ。ちょっくら見てくる。


23 :SS :2000/09/21(木) 09:03
>19
おーい! ネタ話しばっかじゃないか!(笑

>>21、1光年
それの内容、どっかで見れる?


24 :なごちゃんA :2000/09/21(木) 09:27
一光年さんが知ってるかもしれないけれど
暇なんで検索したよ。

http://list.room.ne.jp/~lawtext/1967T019.html

字ばかりでわしには辛いジョー。立つんだジョー。

てことは火星とか他のものも皆のものなんだね。
でもそこから希少物質なんか見つかると分からんよな。


25 :無し人間 :2000/09/21(木) 13:47
http://member.nifty.ne.jp/koryo-photo/

26 :なごちゃんA :2000/09/21(木) 17:38
25
お、なんですかこれは?荒らして欲しいのかい?
でもここでは無理だよ。平和だもん。

27 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 20:11
月面着陸まではやらなくても、せめて、月への周回飛行だけでも、
継続していれば、約20年もたった今頃は、一般人の、月への周回観光旅行だって、
可能になっていたはず。この20年の遅れは、大きい。
20年後には、その程度は、実現出来て当然という期待感があったはず。


28 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 21:30
>21,24

南極ならともかく、そんな条約が今後も効力があり続けるとは
とても思えない。行ってそこに縄でも張って旗を立ててきたものが
勝ちだよ。
大航海時代を思い出せ、歴史は繰り返されるものだ。
(当時もいちおう教皇によって、〜条約ってのがあったけど)

もうすぐ人類に第2大航海時代がやってくるよ。
今度は遅れるなよ日本!


29 :なごちゃんA :2000/09/21(木) 23:33
まあでも一応そう言うことは決めておかないと、
まずいんじゃないの?
効力があるかどうかは私も疑問だけど、
大航海時代と違うのは
情報が現在は圧倒的に早いんで、そう無茶は出来ないと思う。
でも
本格的にそれぞれの惑星が開発されるようになったら
地球ではお互いに仲良くしてても
ほかのところでは戦争をしていると言う時代がまた来るかもね。

そして戦争に行かなきゃならなくなったらどうする?
私はいやだな。多分その頃はバーさんか死んでるだろうけど
女でも多分戦争に行く時代だろうから
そんな時のためにもやっぱり
ある程度の約束事は必要だと思うけどね。


30 :なごちゃんA :2000/09/21(木) 23:37
>28さん
ほんでもって
日本人はそう言うのは向かんでしょ。
第二次せ〜かい大戦で懲りたと思うけど
今時の若者は戦争のことを知らないからぶつぶつ。
と言う私も知りませ〜ん。

31 :名無しさん@1光年 :2000/09/22(金) 03:54
>24
私は小説で見ただけだったんですが、すぐ見つかっちゃうんですね。
すごいなぁ、インターネット。
この条約の調印と同じ日に、アポロ1号の事故があったらしいよ。
>28
宇宙に出てまで地球上に引かれた線にとらわれるなんて、
ばかばかしい気もしますねぇ。(で済まない事もいろいろあると思うけど。
スタートレックDS9のインディアンの自治星の話を思い出す)

32 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 03:57
>>29-30

情報が早いのは認めるが、光以上は早くならないのでリアルタイムで
というわけにはいかない。それに、そこまで行くための技術や費用や
危険度などを考慮すると、大航海時代当時と条件はさほど変わらない
はずだよ。
気持ちはわかるし、全く同じというわけではないと思うが、
残念ながら歴史は繰り返されるものだよ。

せめて、当時より人類の知性は進化したと願いたい。


33 :鼻声 :2000/09/22(金) 04:32
ん〜っとですね、サターンロケットが馬鹿高いんじゃないかと。
あの超ド級ロケットエンジンはなんでもスカイラブを一発で打ち上げた
そうですが、値段も馬鹿にならなかったんでしょうなぁ。
宇宙ステーションができたら、地球脱出速度を出す必要が無くなる(
無くなりはしないのかな?)ので、今度こそ入ったり来たりできるよう
になるんじゃあないでしょうか?

34 :名無しさん@1光年 :2000/09/22(金) 05:46
スカイラブって、サターンの3段目を改造して作ったんだよね。
>27
それこそ金かけてやる理由がないよね。
それより鼻声さんが言うようにこれからが楽しみですよ!
(宇宙ステーションって、どのくらいの事ができるのかな?)
…しかし宇宙ステーションだけで国際協力がこれだけ必要なんだから
宇宙開拓で国が競争する余地はあるのかな?

35 :>33 :2000/09/22(金) 08:17
宇宙ステーションから引っ張るってこと?

36 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 10:30
>27
技術的な問題より単純にコストの問題。

ほんの数10分成層圏外に出るだけの宇宙飛行でも1000万もする(ペプシの懸賞はどうなった?)
のに一般向けの月旅行の代金なんて50億でも無理なくらいじゃないかな。

技術面ではアポロ計画の成功でとりあえずOK.
その後30年間月へロケットをとばしつづけてたとしても、一般向け月旅行のコスト面の
改善には大した影響はない。

非常に楽観的な予測でも俺達が生きている間に実現可能な現実的な宇宙旅行はせいぜい
宇宙ステーションまでくらいだろうと思う。




37 :名無しさん秋だね :2000/09/23(土) 02:09
スペースシャトルでつきへ行く宇宙船を工夫すれば
あげられんじゃあないか。
技術が進歩してるのだからもっと安くいけるでしょう。
月へ行かなくなったのはおかしいと思う。
何か理由があるんでしょう。
アポロ計画が中止のなったのもお金がかかると言う世論が
沸き起こったわけだけれど、これも意図的に先導したのかもしれない。



38 :名無しさん :2000/09/23(土) 04:36
スペースシャトルを二三回打ち上げて、月着陸船と起動船をばらばらに
スペースシャトルで打ち上げて軌道上でドッキングさせて、
月に送り込めば安くできると思うよ。


39 :名無しさん@1周年 :2000/09/23(土) 12:54
月への宇宙飛行を止めた理由として、
他に、何か、考えられないだろうか?
どうも、何か、ありそうな、気がするんだけど。
臭い。ど−−うも、怪しい。

40 :名無しさん@1周年 :2000/09/23(土) 13:57
>39
やっぱりステーション介した方が安く付くからだよ。
線路引くのと考え方は同じなんじゃないかな。

41 :名無しさん@1周年 :2000/09/23(土) 14:01
だから予算つぎ込む方向を一旦宇宙ステーションに変更してって、
書き忘れてた。
月は資源の宝庫ってのは間違いなの?

42 :名無しさん@1周年 :2000/09/23(土) 14:10
>>41
掘り出しても利用するだけの設備やコストが馬鹿にならないじゃん

43 :名無しさん@1周年 :2000/09/23(土) 23:40
素人考えですが、やっぱり私もアメリカ(NASA)が何か月にはこれ以上
触れたくない意思があるようでなりません。
最初の着陸から、もう数十年も経過した。普通に考えるのならフロンティア精神の国
アメリカは、月に無人であるとしても何らかの基地(研究施設)の一つも作っても
よさそうだ。数個の石を持ち帰って終了と言うのはおかしい。
コストの件も、言い訳に過ぎないと思う。
以下これは、あくまで想像だけど。
隠す理由として、かりに月に人類より先に訪問者の足跡があったとしても
不思議ではない。ただ、社会の混乱をさけるためにやむをえないのか。



44 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 01:06
SFの読みすぎ、または見すぎ。
夢があって好いと思うけど可能性は低いような・・・(0とは言わんが)

45 :鼻声 :2000/09/24(日) 06:04
月に足跡を残す価値というものを考えてみるとやっぱ無理がある話じゃないかと。
あんなに小さい天体(まあ衛星としては破格の大きさですが)にわざわざやって
きて足跡を残す必要は(地球人を除いては)ないんじゃないかなぁ。
研究施設は資材を運ぶのがほとんど不可能に近い気がする。

>35
いや、地球から、月面探査船を打ち上げてまた帰ってくるのにはとんでもなく
でっかいロケットがいるから、宇宙ステーションから飛ばしてあげればやすく
すむんじゃないかってことです。


46 :名無しさん@1光年 :2000/09/24(日) 07:15
うーん、これだれ理由があって尚、疑うのが不思議。
ソ連と競争して無茶苦茶無理して月まで行って、目的はたして、
ベトナム戦争が拡大して(これもある意味ソ連との競争)疲弊していく中、
金のかかるプロジェクト中止して、実用的なスペースシャトルに移って…。
…なんの違和感も感じないけどなぁ。
むしろそれでも疑う心理が知りたい。

一応参考までに、基地には程遠いけど、アポロ計画で、いくつかの観測機器を
月に置いてってまして、それは現在でも稼動中です。
アポロ計画でアメリカが持ち帰った石の量は全部で381kg
(月の石をアポロ計画の経費で割ると、1g約1千万円だそうです(笑))
ちなみにソ連(当時)も、無人探査機で、130gほど持って帰ってます。
あとアメリカは最近も月に、探査衛星送ってます。
日本が今度送る予定の衛星は、月の地質調査の他、カメラ積んでまして、
地形についての新しいデータを取る予定だそうです。

47 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 12:03
えっ?えっ?アメリカは最近も月に、探査衛星送ってるの?
それって、本当に、ホントなの?
それだったら、いいんだけど...
単に、ニュース性がないから、新聞とかに載らないだけなのかなあ?
そんな、ニュース、見たことないけど。



48 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 12:10
尽きに地震計があって、その計測値から「月の内部が空洞だ!」とか言う説を否定したのは有名な話と思ったが・・・

49 :名無しさん :2000/09/24(日) 18:53
無人の探査船だったら日本のH2でも打ち上げられるでしょう。
やらないのは、アメリカから圧力がかかってるんじゃあないか。
月には知られたくない秘密があると思うね。
宇宙人の痕跡かもしれないし、もっと次元の違うものかもしれない。


50 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 22:36
陰謀説を信じてる人がこんなにいるってことに衝撃。
月に人を送り込んでも、できることはたかが知れてる。

ただ、月の裏側に望遠鏡の一つでも造って欲しいという希望はある。ただ、それで大統領選に勝てるという時代ではもはやなさそうだが。

51 :名無しさん@1光年 :2000/09/25(月) 04:39
>47
最近のアメリカの月探査機
クレメンタイン    1994年 1月25日打ち上げ
ルナ・プロスペクター 1998年 1月6日打ち上げ
これらの探査機は月の極地方の水(氷)の存在の可能性などを発見しています。
>49
あははは、46で今度日本が送る探査機の予定書いたばっかりなのに
何でこういうレスがつくのかなぁ?人のレス読んでる?…本当はその後ろに、
「今のところ、NASAから圧力を受けたという話は聞いてません(笑)」って、
書こうと思ったんだけど、そこまで書くこたないだろ、と思ってやめたんですが、
どうも書いたほうがよかったみたいですね。
ちなみに日本の月探査。
ひてん・はごろも 1990年 1月24日打ち上げ
ルナーA     2002年後半打ち上げ予定
セレーネ     2004年打ち上げ予定
ルナーAの探査予定は46で書いた通り。
セレーネは、月探査の他に、月面軟着陸のテストを行う予定です。
あと、言うまでもなくロシアは月面走行車から、サンプル回収機から何から、
膨大な数の探査機送ってます。

52 :名無しさん@1光年 :2000/09/25(月) 05:21
NASAってさぁ、国民の興味引いて予算とるために、
「火星に生物の痕跡らしきものを発見しました!」
なんて発表する所ですぜ。(学者の意見として、証拠としてはかなり弱かった。)
スペースシャトルも予算がもっとあればだいぶ違ったものになってたって話ですし。
ボイジャーのプロジェクトが終わった時、「今後の惑星探査は?」と聞かれて、
「予算がつけば、こんなのを予定してます。」なんて答えてたし。
国家的陰謀やってる割には予算に汲々としすぎてない?(笑)

NASA陰謀説の発想って、いわゆるトンデモ本で得るのでしょうか?
私の知り合いがそうでしたが、トンデモ本読んでる人って、
NASAの事とか調べてる人、少ないです。トンデモ本たくさん読むより、
NASAやNASDAとかISASとか調べたほうが面白いですぜ。
インターネットがあればいくらでも簡単に調べられますし。
知識つけてから、あすかあきおの本とか読むと、爆笑読本にしか思えません。
私もUFO特番とかやると、わくわくしながら見るほうですが、
知りたいのは事実だけなんで、自分の知識と照らして、明らかにウソな話には
乗れませんし。(でもいつも、もしかしたら、って期待はしてるんですよ)

53 :49 :2000/09/25(月) 16:42
51>
確かこの計画はもっとはやいはずだったんではなかったか。
計画が延びてずれ込んだと記憶してる。
これからまた伸びて帳消しになったら疑惑説を強く支持。



54 :名無しさん :2000/09/25(月) 16:49
日本の月探査計画が失敗したら妨害された
可能性も考えたほうがいい。
ロケットの打ち上げを妨害することなんて
アメリカなら簡単でしょう。


55 :名無しさん :2000/09/25(月) 16:56
レーガンのときにSDIなどの宇宙兵器は表ではやめたことになって
いるが、ひそかに続けていることも考えられる。


56 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 20:38
第一、マスコミも、何にも、触れないのも、不思議。
どこか、一社位、そういう特集記事を組んでも、
いいような気がするけど、
どの雑誌にも、そんな記事、見たことない。
これは、ひそかに、かん口令が、ひかれてたりして...
あまり、この問題にしつこく触れると、
CIAあたりが、動き出したりしたら、恐ろしい話だよね。


57 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 20:45
どこにそんな金があるんだか...
アメリカは曲がりなりにも日本より遥かに民主国家だよ
そんな莫大な予算を議会の承認なしに(完全に隠蔽して)
動かせるはず無いじゃん

58 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 21:06
すみません。
56 は、55 に対するカキコじゃなくって、
月面探査が、20年近く、途絶えていることに対する、カキコです。
57 は、勘違いしてるようなので。

59 :>38 :2000/09/25(月) 22:01
>スペースシャトルを二三回打ち上げて、月着陸船と起動船をばらばらに
>スペースシャトルで打ち上げて軌道上でドッキングさせて、
>月に送り込めば安くできると思うよ。
 スペースシャトルって、1回の打ち上げに500億円くらい掛かるぞ!(藁

60 :.>59 :2000/09/25(月) 23:25
アポロ計画は当時の金で一兆円か二兆円かかった。
当時の日本の国家予算に指摘した。
今の貨幣価値にすると5兆か10兆円。
それに比べて安くできるということ。


61 :名無しさん :2000/09/26(火) 03:31
アメリカは極秘に宇宙兵器を開発してるかも知れんぞ。
SDIはミサイルをレーザー兵器で打ち落とすわけだけれど
これは大きな出力がいる。
核兵器のエネルギーを使うようなものは開発に予算が
いるだろうけれど、民間の衛星はもっと弱い出力の
レーザーでも電子機器をくるわすことぐらいできるだろう。
こんなのはそうむずかしくはないのではないか。


62 :名無しさん@1光年 :2000/09/26(火) 05:12
あははは、今時NASA陰謀説信じてる人がこんなにいるとは思わなかった。
H-UもM-Vも失敗したばっかりだし最近の世間の科学技術庁への風当たりも厳しいから、
計画がどんだけのびるかわからんけど、その度に疑われたんじゃ、たまりませんなぁ。
このスレの13によると、アポロ計画の総予算は当時のお金で260億ドルだそうです。
ルナ・プロスペクターが水の存在の可能性を発見した時は月面基地に使えるかも知れない、
って、結構ニュースでもやってたけどね。
>56
そんな事言えるほど日々ニュース追ってる?科学誌関係は読んでる?
インターネットで検索はした?
とりあえず、
http://moon.nasda.go.jp/qanda/faq/faq4/discontinuation.html
まぁ、疑う人はこんなん読んでもいくらでも疑うんだろうけど。
(できればこのHPはトップから全部読んでほしい。)
あと、宇宙開発事業団のHPもくわしいですよ。
(探査やってるのは宇宙科学研究所っていう別組織だけど。)
毎日、新聞読んでるだけでもアメリカが陰謀とかやれそうにないのは見えてくるけどね。
(でも、私も期待はしてるんですよ!)

63 :懐疑は :2000/09/26(火) 11:04
>疑う人はこんなん読んでもいくらでも疑うんだろうけど。
何も見つからない → 隠蔽されている証拠
断片的に見つかる → 事情通がリークしてる
事実の公表 → さらに大きな事実を隠蔽するための工作

基本だね

64 : :2000/09/26(火) 12:03
そういえば「そもそも月になど行っていなかった」っていうネタも
あったと思ったけど、あれ、どうなったのかな。

65 :懐疑は :2000/09/26(火) 12:28
同じパターンで「バイキングの火星映像はハリウッドで製作されたフェイクだ」
ってのもあった。
その理由が「あまりに教科書通りの火星風景だから」ってのにも笑ったが...
まぁ、生物はいそうにない(当時)という結論にカチンときたんだろう

66 :名無しくん :2000/09/26(火) 16:44
横道な質問で恐縮なんですけどアポロの海外ドラマ「人類、月に立つ」
でアポロ1号の後、7号の話になってましたが2号〜6号ってどうなった
んですか?あ、6号は無人テスト機かな?

翻訳ソフトは無いわ、英語は読めないわなんでNASAのHP行ってもサッパリ
なんです。よろしくお願います。


67 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 19:19
あんまり,深く突っ込んで,詮索し過ぎると,
CIA から,危険人物として,にらまれるかもよん。



68 :ろっきー :2000/09/26(火) 20:16
 アポロ2号から6号までは全部墜落したのですが、NASAが隠蔽しています

ではなくて、2から6までは全部無人。
もともと焼死事故が起きたAS-204(これが正式名称)をアポロ1号と呼ぶかどうかは、
事故の時点でも決まってはいなかった。しかし三人の宇宙飛行士の遺族の要望で、
アポロ1号と呼ぶことになった。

69 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 21:39
NASAの陰謀は実在します。
「火星に生物がいる(かもしれない)」
「火星に水が存在する(かもしれない)」
等々、様々な情報操作を行い、マスコミを操り、アメリカ
国民の血税から少しでも予算をかすめ取ろうと日々画策
しています。

てゆーか今更ですが1はネタか?。内容、文体ともあまり
にも典型的な電波が出まくり。

70 :名無しさん :2000/09/26(火) 21:46
アメリカの陰謀とかスパイ工作などと言う話を載せている
ホームページがまえぶれもなく突然なくなったりするけれど、
あれって脅されたりするのかなあ、などと思うことがある。


71 :69 :2000/09/26(火) 22:05
失礼。有名な人だったみたいね。

72 :転載君 :2000/09/26(火) 23:16
>月に空気はあった!!!!!
>NASAがすべての事実を隠蔽していたらしい。
>恒星が月に隠されるとき、ほんの数μ秒かけて暗くなる!!
>これは月に気体があるからなのだ!!
>そして何よりの証拠はアポロが月に着陸したとき
>月面に立てた旗がたなびいているのだ!!!!!!

73 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 13:23
月面着陸のころはマスコミだって一般人の宇宙旅行も
近い将来実現するみたいなこと書いてたけど、
最近はそんな記事全然載らないし話題にもならない。
おかげで子供たちだって宇宙旅行の夢を話している様子もない。
大体地球の周回飛行なんて宇宙旅行って呼べるんだろうか?
あんなの飛行機やジェット機より少し上空を飛んでるだけだと思わない?
せめて最低でも月への周回飛行程度のものを宇宙旅行と呼んでもらいたい。

74 :73> :2000/09/27(水) 14:18
たかが500キロぐらい上空を飛んでるだけですものね。
宇宙旅行じゃないですね。




75 :んー :2000/09/27(水) 14:44
オレ的には、青くて丸い地球を見れたら宇宙かな
ちょっと曲がった水平線じゃなく「おー やっぱり球ジャン」
って感じに見えたらよし。

76 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 14:45
あ、もちろん暗い宇宙に浮かんでる感じでね

77 :(^0_0^) :2000/09/27(水) 15:43
上空500kmっていえばせいぜい東京・大阪間の距離を、
そのまま縦にした高さにしか過ぎないんだもんねえ。
たぶん月から見れば地球の表面にほとんどへばりついて、
地球の周りを回っているように見えると思う。
こんなのを宇宙旅行って言って満足していていいの?
宇宙開発初期のスプートニクやガガ−リンの時代と、
ちっとも変わってないじゃん。



78 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 16:20
変わってるって(笑
だって与圧されたキャビンに乗ってシロウトがたいした訓練も
なしに大気圏外に出れるんだぜ。すごいことじゃん。
月からみたらって.. そんなの例え月に逝ったとしても
火星あたりからみたら地球のちょいと横をふらふら回ってるようにしか
見えないジャン。
要はシロウトのブンザイで大気圏外から地球様を、しかも快適に
眺められるってのが有り難いことなんでわ?

79 :名無しさん :2000/09/27(水) 20:30
H2A空打ち。
誰か乗りたい人いますか。


80 :名無しさん@1光年 :2000/09/28(木) 04:04
無重力(無重量)で、地球が丸く見えて、空が暗くて、
90分ぐらいで地球を一周できれば、宇宙旅行と認定。俺が。
あたしゃそれで充分いいぞ!
(そりゃ、月まで行けりゃもっといいけど。)

81 :名無しさん@1光年 :2000/09/28(木) 04:32
>79
何か積みゃあいいのにね。
そうだ、一般公募したらどうだろう?

82 :名無しさん :2000/09/28(木) 10:42

一般公募でスポンサーを募集する。
たとえば自動車メーカーとか。
カローラを積んで、人類史上最初に宇宙に行った車とか。
宣伝にならんか。




83 :>62 :2000/09/28(木) 14:28
このスレで「月になにかある」説をしつこく主張してるの一人だと思う。


84 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 17:35
だって月にはア

85 :うみんちゅー。 :2000/09/28(木) 18:27
>79
の、乗せて〜!!! (w
>84
ア・・・なによ!? 気になる。(w
なんか漫画で「ヘリウム3」があるとか何とか言ってたなあ。

86 :名無しさんZ80 :2000/09/28(木) 23:17
コンコルドはどうよ?
空は黒いし地平線は丸い、空気も0.03気圧しかないぞ。
低高度の人工衛星とあんまり変わらないような気がする。

87 :名無しさん :2000/09/29(金) 00:50
ジェット機の最高高度記録はいくらでしょう。
アメリカの偵察機なんか50キロぐらい飛んだんだろうか。


88 :名無しさん :2000/09/29(金) 00:57
>56
>第一、マスコミも、何にも、触れないのも、不思議。
あなたが知らない、いや知ろうとしないだけ。普通の人もそんなのには大して興味がないし一般マスコミも
いちいち特集を組まないだけなの。科学雑誌とか関連機関のWEBサイトにゃちゃんと載ってるよ。
自分の無知と勘違いを棚に上げて、そこまでして陰謀論を信じたいかい?

89 :名無しさん :2000/09/29(金) 01:37
88>
積極的に否定してるのはなぜ。



90 :88 :2000/09/29(金) 02:49
>89
56さんの言う事をなぜ俺が否定するのかってこと?
すまんがもうちょっと解りやすく言ってくれい。俺読解力ないからさ。

91 :名無しさん@1光年 :2000/09/29(金) 03:47
>86
コンコルド?いやー全然だめですよー。
無重力は絶対はずせません。スピードもゆっくりすぎるしー。丸みも少なそう。
>89
そりゃー積極的に言わないとちっとも耳を傾けてくれないんだもの。
陰謀説主張する人って、宇宙開発や探査に興味無い人が多いみたいで、
こんなに面白い事、ほとんど調べないで言ってるのが非常ーに悲しいです。
今日、アポロ13やるらしいね!是非見て!疑ってる人は録画して10回ぐらい見て!
かなり正確に作ってあるから、いろいろなものが見えてきますよ!(NASAの内情とか)

92 :名無しさん@1光年 :2000/09/29(金) 04:17
>81
自分で言っといて何だが、
「これ以上スペースデブリ増やすな!」って怒られそう。

93 :88 :2000/09/29(金) 04:19
>91
そうそう。昔あるところでビリーバーさんと言い争ったことがあったけれど、彼らはどんなに
明確な論理ですら納得しなかったんですよ。あくまで自分の直感と思い込み優先。
「月に空気がある」証拠をNASAの公開写真から見つけるくせに、同時にNASAがその「事
実」を隠しているって主張するんだからもう論拠の破綻以前の問題だったけど、その破綻に
すら気付かない。指摘されても納得しない。いまだに陰謀論を信じる人ってそういうレベル。

で、そういう人に限ってNASAとか宇宙開発について信じられないぐらい無知だから驚くん
だよね。知りもしないものを陰謀の黒幕に仕立上げられるんだからいい度胸してる。

NASAの内情なら、今年出た「ドラゴンフライ」も面白いよ。ついでにロシアの実情もわかって
お得だし。上下巻で五千円もするけど。

94 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 11:35
アホなこといってるやつがいたら、無理を承知でいろいろ説明して
納得させたくなる気持ちわかるぞ。>89

95 :554 :2000/09/29(金) 12:46
アポロ13はストーリーはいまさらどうということはないけれど
映像だよ。
打ち上げのシーンとかいいねえ。


96 :なごちゃんA :2000/09/29(金) 13:31
今日やるね「アポロ13」
あの中にも
「ソ連との(月に行く競争)戦いには勝ったから
もういいではないか」
との台詞があったような気がする。
打ち上げのシーンはむちゃいいねぇ。
CGとは分かってはいるけれど、ドキドキする。

97 :名無しさん :2000/09/29(金) 18:26
ストーリーは昔から言われていたことをつないだだけだけど。
新事実を2,3入れたらもっとよかったが。

98 :アポロ十三の新事実 :2000/09/29(金) 19:23
 核爆弾を積んでいたので宇宙人に攻撃されたとか?

99 :ちなみに :2000/09/29(金) 19:25
「アポロ十三」は「あぽろじゅうぞう」と読んで、
「アポロ・サーティーン」とはぜんぜん別の映画です。
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=movie&key=970177000

100 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 21:28
ところで月で核爆弾なんかを、
爆発させたら一体どんな現象が起きるんだろうか?

101 :じんばるろっくって何さ? :2000/09/29(金) 22:01
じんばるろっくって何さ?

102 :名無しさん :2000/09/29(金) 22:34
ジンバルロック。
姿勢制御ロケットで静止できない宇宙船の回転みたいだけど...

103 :名無しさん@1周年 :2000/09/30(土) 00:03
「アポロ十三」ってごるご十三が乗ってるんじゃないの?
3人ぐらい。中で「後ろに立つごっこ」してるんでしょ?

ところで映画版にも行ってきます。>99さん

104 :名無しさん@1光年 :2000/09/30(土) 05:06
>95
あたしゃそのストーリー、見る度に繰り返し泣いてます。
一言で言うと何だ、いわゆるアレ、スピリッツ。それに泣けるんだな。
(中途半端に語るのはよそう。)
>99
「ライトスタッフ」と「オネアミスの翼」もお薦め。(でもアポロ13には負けるな。)
あー、ロケットの打ち上げも、一度は見てみたいなぁ〜。
…しかし、アポロ13と同時期にベトナム戦争やってたかと思うとちと複雑。

105 :ジンバルロック :2000/09/30(土) 15:23
 宇宙船の回転じゃなくて、
宇宙船の回転を検知しているジャイロの軸が一定の角度にそろうと、
回転軸(ジンバル)が固着(ロック)したようになってしまい、
ジャイロとして機能しなくなる。いちどジンバルロックになってしまうと、
ジャイロを一からセットしなくては姿勢がまったく分からなくなる。

106 :名無しさん@1周年 :2000/09/30(土) 15:58
打ち上げか〜。
生で見ると凄いだろうね。音なんか全然違うだろうし。
ただ、チャレンジャーの爆発を見た人はショックだったろうなぁ。
海面に激突するまでの3分弱生きてたらしいしね。(泣
人が乗ってない分には、派手な失敗も結構壮観なのだが。
(↑ 携わった技術者達の心情を慮ると、何たる不謹慎!)

107 :なごちゃんA :2000/09/30(土) 17:01
えっ、チャレンジャーの乗務員の方々は
3分ぐらい生きていたの?
あああ、悲惨…。
あの爆発シーンは正直言って私も美しいと思ってしまうけど
それだから余計悲しいね。

ライトスタッフもすごくいいなあ。滂沱の涙。


108 :名無しさん@1周年 :2000/09/30(土) 17:37
かつて月面着陸した宇宙飛行士のその後の経過と
その後地球上で起こった小さな変化を注意して調べると、
何か謎がとけるかもしれないよね?


109 :名無しさん@1周年 :2000/09/30(土) 20:24
>108
立花隆の「宇宙からの帰還者」かな?
アポロ11号のオルドリンは一時期精神に変調をきたしたようだけど、
最近はよくテレビでみかけるね。それに、向こうでは日本人よりはるかに
気楽な感覚で精神科医のお世話になるようだし。
ところで「小さな変化」って何?

110 :名無しさん@1周年 :2000/09/30(土) 20:38

宇宙からの帰還者 ×
宇宙からの帰還  ○


111 :88 :2000/10/01(日) 01:25
>98
コンノケンイチがトンデモ本で主張してた説やん、それ。
持ってったのはALSEPっていう観測機器の電源のためのRTG。いわゆるプルトニウムの崩壊熱を熱電対
で電気に変換する発電機だよ〜。カッシーニがこれ積んだまま墜ちたらどうしようって話題になった奴ね。
でも、プルトニウムはプルトニウムだけど核爆弾に使うヤツとは核種が違うんだけど。

112 :名無しさん :2000/10/01(日) 02:16
アポロ13は宇宙人に攻撃された?
そういえばロシアの原潜もUFOとぶつかったというのがあった。
御巣高山に墜落した日航機もUFOにぶつかったというのがあったし
核物質とUFOは関係あるのかな。


113 :名無しさん@1光年 :2000/10/01(日) 04:15
>106
チャレンジャーにはよりにもよって史上初の民間人搭乗員が乗ってたんだよね、確か。
マコーリフさん(だっけ?)がやろうとした宇宙授業を引き継いだのが毛利さん。
…日本のロケットが失敗する度に貴重な衛星を失った上、マスコミに
無駄使いだ何だと、叩かれるのを見るのは耐え難い。そういった意味では
日本のロケットの失敗は2度と見たくないなぁ。今度は頑張ってくれよ!
NASDAも、ISASも!
>111
カッシーニの1999年墜落説も説得力なかったよなぁ。
>112
全部UFOのせいですか。そうなんですか。へー。
(もちろん「アポロ13」は見てくれたよね!!!)

114 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/01(日) 11:56
月面着陸の時はただ岩石を採取しただけ?
何か簡単な実験なんてしなかったんだろうか?
その実験で何か重大な秘密にすべきあることが
分かったなんてことは?ないのかなあ。

115 :106 :2000/10/01(日) 12:51
>>107
「3分弱生きてた」の根拠は、
1 コックピット部の損傷が割りと少なく、全員の遺体がそこにあったこと。
2 検死解剖の結果、直接の死因は海面激突時のショックである可能性が高いこと。
3 コックピットの緊急時用空気取り入れスイッチ(手動)がONになっていたこと。
この三点。また3から、急減圧で意識を失ったとは考えにくいらしい。
約18kmの上空から海面に衝突するまでの時間は2分43秒…。

>>113
そうそう、マコーリフさん。
打ち上げの時、教え子達の教室にもカメラが入っていて、
みんな呆然としてましたっけ。「ウソだろ。」とか言って…。(涙
打ち上げ成功の喜びの中継になる筈だったのにね。

116 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/01(日) 13:09
月面着陸で得た情報の、
すべてはきっと公表してないはず。
その中のある事実に何か秘密があるような気がしてならないんだけど、
そんなこと思うのは自分だけだろうか?不安。

117 :なごちゃんA :2000/10/01(日) 16:06
106さん
詳しい情報ありがとね。
あの爆発ではみんなばらばらになっていたのかと思っていたけれど
そんな状況だったのね。うーむ…。

月面でも火星でもどれでも
発表していない事ってあるような気がする。
でも知ったからと言って、どうにかなるような事ではないから
隠しているのかもしれない。
ってのは楽天的?

118 :88 :2000/10/02(月) 00:36
>113
クリスタ・マコーリフね。あの時俺小学生で、すっげえショックだった。
あと、日系海軍将校のエリソン・オニヅカも乗ってて、ハワイに行った時に墓参りしちゃった。

>カッシーニ
本当は打ち上げる時に失敗してロケットを爆破したら衛星も壊れてプルトニウムが拡散す
るんじゃないかっていうもっともな指摘を環境保護団体がしただけの話なのに、そそっかしい
トンデモさん連中が勝手に話を拡げて、フライバイが1999年なのをいいことに予言と結びつ
けたんだよね。

もっとも、日本の火星探査機がフライバイに失敗した時はあまり笑えなかったけど(^_^;)

>114
116とおんなじ人みたいだけど、だからもうちょっと自分で勉強するなり情報を集める努力をし
なよ。月でどんな実験をやったかなんて、小学生向けの図鑑にだって書いてある。webにだっ
て情報はゴロゴロしてるんだからさ。検索かけるとアポロのミッションを解説したページがいく
つかあるよ?
月に降りた連中は分刻みのスケジュールで実験をやってたんだけど。

で、自分でわかってもいないことからよく疑問を引き出せるよなぁ。論理が何段階も飛躍してる。
トンデモ系の人ってのは自分で勉強もせずに、無知なせいでいろいろこじつけるんだけど、そ
の典型じゃん。もっとも、勉強してもなぜか誤解してさらなるトンデモに走ることも多いけどね。

>116
していない情報の中に何か秘密があるというのなら、まずは情報をすべて公開していない事
を立証しようね。あなたの論理って、仮定の上に仮定を積み重ねてるだけなんだけど。そんな
論理の組み立て方に意味がある?
まだNASAの写真から月面に建造物を見つけちゃう人の方が、一次情報に当たってるだけマ
シじゃないかな(いや、どっちもどっちか?)。

119 :名無しさん@1光年 :2000/10/02(月) 03:59
そうそう、オニズカさん。

以前友人にアポロ計画の記録映像のLD見せてもらったけど、
月面活動のかなり細かい所までえんえん入ってて面白かったよ。
(宇宙飛行士の会話とか。←これを楽しいと思うのはかなりマニアだ(笑))
今、スペースシャトルからの映像なんかはケーブルテレビ等で全部見れるらしいね。
日本のミッションで、鯉を連れてったのがあったけど、コードが鯉にからまった時、
地上の(日本の)科学者が、映像を見せてほしい、って言ったのに、見せてくれなかったのは、
テレビで見た環境団体から批判されるのを恐れたためだってね。(全部流す契約になってるのか?)

随分昔、本屋で、月の写真を片側のページ、もう片側に同じ場所の細かいイラストで、
建造物が描き込んである、という写真集(?)を見た事あるけど、大爆笑物だったよ。
だって細かい複雑な地形は全部建造物なんだもん。もう、月中、都市だらけ(笑)。

120 :「私は正しかった」ガリレオ :2000/10/02(月) 16:13
>何か簡単な実験なんてしなかったんだろうか?
 ハンマーと羽毛が同時に落下するのを確認しました。
アポロ15号だったか。
それからアポロ14号では、ゴルフボールの弾道特性を実験しています。


121 :>116 公表してない重大な事実 :2000/10/03(火) 03:06
飛行士の一人が月面作業中に急激な息苦しさを訴え,
心拍数が160まで上昇しました。
NASAの内部では月面作業服に大きな欠陥があったのは
確実とされています。


 それは宇宙服のまま、屁をこいてしまったからです。

122 :いきなりだけど・・・ :2000/10/03(火) 03:55
今日さー「TVタックルの超常現象SP」見たよ。どうだった?>ALL


123 :88 :2000/10/03(火) 07:26
>122
コンノケンイチ、まだアポロ13の事故がどうとか月面の建造物だのと言ってたのにはちょい
と閉口。期待通り相対性理論は崩れたって言ってくれたし。

韮沢さん(ファンです俺)が出してきたアダムスキー型円盤が映ってるっていうフィルム、動
いてるのは初めて観たけど、昔あるビリーバーさんがこれこそ本物の証拠だって騒いでた(^_^;)
あれどー考えても何かの破片にしか見えないけど。ロケットの周囲っていろいろ飛んでるの
が当たり前だし。

124 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 11:11
UFO支持者の電波っぷりには笑った。
未だにアダムスキー型とはねぇ・・・
なんか、痛々しかったよ。

125 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 21:44
最初は宇宙ステーション->月着陸の順だったのを、ケネディが無理やり変えたんでしょ。
宇宙ステーションじゃあ月着陸のような華々しい成果がないし、まともにやろうとするとすごい時間と金が…
(現状を見ると、それが正しかったとも言えるが…)
推理小説の最後のページを先に読んで、途中を読む気がしなくなっちゃったという事か(藁

126 :名無しさん@1光年 :2000/10/04(水) 02:11
>125
細かい経緯は知らないけど、どっちかっつーと、
極めて純粋なソ連との競争だったのでは。
史上初の人工衛星も、
人類初の宇宙飛行も、ソ連に取られていたからね。
これ以上は絶対負けるわけにはいかなかった。
ソ連の着陸計画もかなり進んでたみたいだし。(事故で中止になったけど。)
…ところで中国の有人飛行計画は本気だろうか?…

127 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 13:06
あれだと、「へー 相対性理論は崩れたのかぁ」と
思っちゃうね。
相ま系本にとっちゃ追い風だ。いくらか貰ったかテレ朝?

128 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 18:55
そもそも一つの宇宙船に大気圏脱出・月着陸・再突入の機能を盛り込むのが無茶であって、
宇宙ステーションを中継ポイントにすれば、経済性も安全性も大幅にアップしたはず。
だから宇宙ステーションを先に作るのが筋だったのですが、126さんが言うように
ソ連との競争もあって、一足飛びに月へ向かってしまったわけで。(危険性はたびたび証明されましたね)
で、月面に立ったのでもういいや、と。(藁 ソ連もないしね〜

逆に今、月着陸をやろうとしたら、そのほうが謎です。「月にはなにかいるのでは?」
という話になりますね当然。

129 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 19:28
そうじゃなくって人類には昔からチャレンジ精神ってものがあるはず。
こんな中途半端な形で長期間中断するくらいなら、
最初からやるなって言いたい。
向井さんや若田さんだって、こんなんで満足して欲しくない。


130 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 20:10
チャレンジ精神というなら次は火星だろ。
後何回月に逝ったところで、絶対に「人類初」にならないもん

131 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 21:34
素直に宇宙ステーション建設した後火星に行けばいい。
無理な計画事故の元。

132 :名無しさん@1周年 :2000/10/05(木) 03:47
期待してるほど現実の宇宙が(素人目には)あんまり面白くないからねェ。
(今発表されてる限りだと)
未知の世界なんだしもっと常識外れな発見があっても良いんじゃないか?と思うと
陰謀説も信じたくなります。
月に遺跡きぼーん。

133 :名無しさん@1光年 :2000/10/05(木) 04:22
宇宙ステーションと言えば、こちらでも、短期間のスカイラブより、
長期滞在記録を次々作ったソ連のミールのほうがよほど成果が大きい。
こうして見るとソ連がアメリカに負けたのは、ほぼ月面着陸のみ。
にもかかわらず、ソ連は事故以来、月を目指してません。
月着陸の大変さを表しているのでは。
…私も信じるに値する話があれば、すぐにも飛びつきたい。
>129
最初からやるな、と言われますが、
一度でも人類が月に行った、ってのは、とほうもなく素晴らしい事だと思いますが。

134 :名無的発言者 :2000/10/05(木) 05:32
 次に月に飛ぶ時は、恒常的な月面基地を作るときだね。
 

135 :名無しさん@1周年 :2000/10/05(木) 08:38
>>115
そうですね、鬼塚さんを取り上げた本にも
「後日、海中から乗員室が引き上げられ、7人の遺体が収容された」と書かれていました。
それまで自分もあの爆発で粉々になってしまったと思っていた。

やはりミールを落とすみたいだ。打ち上げから14年、もう限界ですよ…。
http://www.yomiuri.co.jp/05/20001004id05.htm

ところで、国際宇宙ステーション用のソユーズは「TMI」になるのでしょうか?
おそらく1号機は無人で打ち上げられるでしょう。(既に?)


136 :ろっきー :2000/10/05(木) 12:42
 遺体は収容されていないはず。公式には、拾われたのは遺体の断片だけです。
DNA鑑定は当然やっただろうけど、誰の破片が見つかったのかは明かさなかったみたい。

137 :なごちゃんA :2000/10/05(木) 12:53
えっ、ミール落としちゃうの?
「あるまげ丼」のブチ切れ宇宙飛行士を見てから
一度は行きたいと思っていたけれど。
残念。

138 :名無しさん@1周年 :2000/10/05(木) 20:28
月面着陸した奴らの体に、
今頃になって変調が表れたりしてないのか?
宇宙空間は人類の体にとっては想像以上に、
過酷だったんじゃないのか?
宇宙服は万全だと思ってたのが、
万全じゃなかったなんてことはないのか?
ちょっと、甘く見ていたのに気づいて、
急に慎重になったとかいうことはない?


139 :なごちゃんA :2000/10/06(金) 01:17
そりはないと思うよ。
調べていないけれど長生きしている人もいるし。

140 :懐疑は :2000/10/06(金) 02:03
国際線パイロットの被曝量なんかを見てると体に良くはないんだろうけど
期間が短いからたいしたことないんじゃない。
1年も2年もいればヤバい気もするけど。そーゆーところは
それなりの対策してあるんでしょ。
....旧ソ連の宇宙ステーションは... どうだろ?

141 :> 135 :2000/10/06(金) 03:14
チャレンジャー事故の乗組員が海面に衝突するまで生存していたという説は
根強くあり、事故の直後、一部の新聞がNASAが公表していない爆発後の乗組
員の会話記録を公表して話題になりました。いわゆる Chanlenger Transcript
と呼ばれているもので研究の間でもその真偽に関して話題になりました。
会話そのものは乗組員の一人が持参したテープレコーダーに録音されていた
もので、機内にそんなもの持ち込むのかという意見もありましたが、実際に
ミッションスペシャリストをしていた人がテープレコーダーは持ち込んだこ
ともあるし、音楽テープなどを入れたカセットを持ち込むことは禁止され
てないとの指摘もありました。

142 :つづき :2000/10/06(金) 03:26
実際に見てみましたが、NASAの事故報告書にある爆発後の会話記録が
継続されたものとなっており。会話は爆発後7分位継続していました。
つまり、爆発地点からは自由落下状態になっており、成層圏近い高度
からの自由落下となりますので7分というのは妥当な数字です。最後
の会話は「A:もうだめだな。B:いやあ、ちょっと派手な着陸をす
るだけさ」というようなものになっておりました。乗組員の遺体は
遺族にも渡されずに使用されなくなったアポロ計画のサイロに、回収
された機体の残骸とともに埋葬されたという念の入れようで。明らか
にアポロ1号火災事故を越えるNASA史上最大の汚点のようです。


143 :つづき :2000/10/06(金) 03:31
また、ミールに関しても直ぐには廃棄はされません。現在、ツーリスト
の方がロシアの宇宙基地で基礎研修を受けており、アメリカ人の
ツーリスト、つまり観光客を1人1週間程度滞在させた後で廃棄の
予定となっています。そのアメリカ人はミール往復6泊7日の費用と
して数10億円を払ったということです。

144 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 07:59
>>141
yahoo.comで検索してみました。
http://home.swbell.net/kkmartin/challenger.htm

T+1:13以降の会話…


145 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 08:10
日本語の解説があるサイトってわからないでしょうか?

146 :名無しさん宇宙へ :2000/10/06(金) 13:29
海面に激突した時の速度はどのくらいでしょう。
300〜500km/hぐらいか。

147 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 15:10
>1
じゃあこれ以上人類が月に行って何するよ?
研究施設を月に作るにしても莫大な予算が掛かるぜ?
やるにしてもまだ先の話だろ


148 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 18:46
月の裏には何かが!?


149 :名無しさん@アットホーム :2000/10/07(土) 04:36
>>148

女房の死体を埋めていますので、余計な詮索は止めてください。
迷惑です。

150 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/07(土) 18:19
確かに月の裏側は、普段全然見れないだけにあやしい。
何かあるのかも・・・
密かに何か作ってたりしても全然分からないよね?

151 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 19:30
昔、月の裏側に米ソの共同秘密基地があるってTVやってたな。
第3の洗濯(わざとね)だったけど。

あの火星の生物の画像は偽物ってすぐわかったけど、
TV局は本物を見せないための処置だろうといっていた。

152 :名無しさん宇宙へ :2000/10/07(土) 21:06
軍事衛星の打ち上げとかはあまり公表せんから
そういうのを使って月でなんかやってるんじゃないか。


153 :88 :2000/10/07(土) 23:29
>150&152
軍事衛星の打ち上げならいまじゃ結構公表されてて、アメリカだと国家偵察局あたりの
webサイトでアナウンスされてたりするんよ。少なくとも射場は二ヶ所しかないわけだから、
打ち上げたこと自体はわかるし、なによりも議会っていう監視者がいるからねぇ。

どっちにせよ、いま使ってるロケットじゃ月まで何か「作れる」ほどのものは飛ばせない。3人
しか乗ってないアポロ司令船と着陸船を送るのに、あれだけバカでかいサターン5を使った
ことを考えればわかると思うけど。

そういや月探査機クレメンタインは国防総省が中心になって打ち上げたって知ってる?
これから陰謀論をひねくり出すヤツがいるんじゃないかとちょっと期待したんだけど。

154 :名無しさん@1周年 :2000/10/08(日) 01:01
私の友人で月はあくまでも古代人(もしくは宇宙人)の打ち上げた
人工衛星だって主張してたやついた。それに比べれば陰謀説くらい..

オリフィス(だったけ?)がぶつかって地球からはなれた
(打ち上げられた)から、人工衛星っていえるのかな?


155 :名無しさん宇宙へ :2000/10/08(日) 01:27
>そういや月探査機クレメンタインは国防総省が中心になって打ち上げたって知ってる?

そりゃああやしい。



156 :名無しさん@1周年 :2000/10/08(日) 02:35
>軍事衛星の打ち上げとかはあまり公表せんから
>そういうのを使って月でなんかやってるんじゃないか。
 ソ連でさえ、打ち上げの事実は公表していた。
あとは観測された軌道要素から任務を割り出すのは簡単。
アメリカのNORADが追跡してるから、密かに月に宇宙機を送るのは無理。
まあNORADのデータ自体を信用しないのならなにをか言わんの馬鹿だが。

157 :陰謀論とは関係ないけど :2000/10/08(日) 06:16
 オレの持ってるゲームに「RACE INTO SPACE 〜宇宙への挑戦〜」ってのが
有るんだけど(監修はアポロ11号クルー、バズ・オルドリンだって!)、これ
が凄い。要はアメリカ、またはソ連の1950年後期〜1960年代の宇宙計画
総指揮者になって月レースに一番乗りを果たそうってゲームなんだけど、ミッショ
ン成功率がメチャ低に設定されているんだよね。人工衛星や有人弾道飛行、直接
有人月面着陸まで60種類ほどのミッションの殆ど全てを、成功率6割程度でも
GOサインを出さないと行けない。時間と金を掛ければ成功率は上がるけど、そ
れだと競争に負けてしまう。宇宙飛行士なんか弾代わりですな。安全にやっても、
相手に勝たないと意味がないし。これをやると「ああ、月に行くのは大変なんだ
な」って気になる(笑)。

 ま、結局ゲームなんだけど、どちらかというとゲーム性よりもシミュレートに重
きを置いているし、無意味なくらいに詳細に出来ているんで、ここにいる人なら面
白いかも。98用DOSゲームのくせに、CD−ROM&256専用の12800
円というゴージャスさ。今ではソフトも実行環境も揃えがたいけど、これは隠れた
名作だね。

158 :名無しさん@1周年 :2000/10/08(日) 13:42
地球周回飛行は、宇宙飛行ではなく、地球超上空周回飛行と命名したい。
月周回飛行からを、宇宙飛行と呼んでよし。


159 :世界@名無史さん :2000/10/08(日) 18:15
 じゃあ宇宙飛行をしたのは世界中でも
たったの27人(延べ)だ。

160 :名無しさン(元88) :2000/10/09(月) 02:20
>155
うむ、そう言ってくれてありがとう。

>158
で、その根拠はナニよ? 単に衛星軌道程度じゃ気に食わないからとか?
しかし超上空ってどういう意味やねん。

161 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 03:05
これは、人からの又聞きなので、正確さに欠けますがアポロ計画が始まる直前、おそらく35年以上
前だと思いますが、某有名大学の教授の家族が揃って夜、お月見をしていた時望遠鏡を覗いていた子供
達が月に何か書いてあるって騒ぎ出したんで見てみると、確かに何か文字のような物が見える。
よく見るとそれは信じられないことにアルファベットだったそうです。月と比較して文字の1文字の
大きさはすさまじく軽く1000キロは超えていると思われたそうです。内容もまた不思議で、「君達が
これから行う実験を中止しなさい」と読み取れたそうです。その後アポロ1号で飛行士が焼死する事件
などがあり、アポロ計画への警告だったのだろうおそらくNASAも知っているはずだかあまりにも常軌
を逸した話なので表に出せないだろう教授は考えてるそうです。教授一家も家族と信用のおける人に
しか話してないそうです。翌日には巨大な文字は跡形もなかったそうです。



162 :名無しさん@1光年 :2000/10/09(月) 05:19
>161
すごく面白い話だけど、
月の半径って、1738kmなんだけど、
1文字1000km超で、そんな長文書けるんだろうか?
>157
面白そう。(でもシミュレーションはめんどくさいんでやらないけど)
>152
一応、天文年鑑にも、各国の打ち上げ記録はみんな載ってる。
「主な目的」の所にわざわざ「軍事」って書いてある物もたくさん。
これ見ると、昔のソ連の打ち上げ量のすさまじさ、そして最近の
衰退ぶりが手にとるようにわかって面白い。
「軍事」って書いてあるのには、「軌道データ未公開」というのもある。
でも、日本にも人工衛星の軌道のチェックしてる人とかいるしね。

163 :名無しさン(元88) :2000/10/09(月) 05:31
>161
同時刻に月を観測してた人が世の中に何百人もいたと思うんだけどね。
なんか、門田泰明のトンデモ小説「黒豹ラッシュダンシング」で、子供が月の近くで巨大
UFOを望遠鏡で発見したっていう強烈なシーンを思い出しちゃったぞ(他には誰も気付
かなかったってのがまた)。

いや、マジレスすべき話ではないとは思うけど念のため。

164 :名無し三等兵 :2000/10/09(月) 10:52
 子供のいたずらで、望遠鏡のレンズに
字が書いてあったなんてオチじゃねえだろうな。

165 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 14:54
>162
100Kmだったかな?そこらへん記憶はあいまいです。他にみた人が
いたとしても、誰も言わんでしょう。たぶん

166 :名無しさン(元88) :2000/10/09(月) 18:58
>165
見た人がいたとしても言わないとか、そーゆー問題じゃないと思うけど。
ほんとだったら世界中で大騒ぎだって。しかしどうしてそこまで信憑性のない
話が流通するかな。ネタじゃないよね?

なんにせよ、この手のバカ話ではそれを目撃したのが「教授」だとか「パイロッ
ト」etcだってことで権威付けするってのはありがちな話だけど。

167 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 20:19
月はきっとアンタッチャブルなんよ。
もうこれ以上触るなって。
触るだけの価値がないのか、
あるいは触ると何か危険なのか...
そのうち何か分かるはずだよ、きっと。

168 :名無しさん :2000/10/09(月) 22:27
月に人類を送るといったケネディーは暗殺されたしね。


169 :名無しさん :2000/10/09(月) 23:08
アポロ11号は三つあるパラシュートが2つしか開かなかった
と思ったが。
いろいろ危なかったよ確か。


170 :名無しさん@1周年 :2000/10/10(火) 00:01
161
人類より文明が発達した宇宙人が
そんなまだるこしい方法はとらないでしょう?
例えば出航するタイタニックに
そのうち沈むから出るなと
アメリカ側で手旗信号をやっている感じ?

171 :名無しさン :2000/10/10(火) 04:42
>167
>触るだけの価値がないのか、
なんだ、やっと(半分だけ)わかったようだね。そうだよ、いまはバカ高いコストかけて
行く価値なんかないから誰も行かないの。だけど危険だからっていう妄想は捨てよう。

……なんか中国は行きたがってるらしいけど。当然最初は無人だろうけど、有人軌道
周回の次は月だー、って言ってるみたい。



172 :名無しさん :2000/10/10(火) 12:56
ちなみにサターンV型ロケットって今の技術で作ろうとしても無理なんですってね。
部品が入手できないとか(今でも重要パーツは職人さんの手作りだし)
図面が無くなっちゃってるとかで。

そう考えると月ロケットって現代のギザの大ピラミッドなのかも。
あっちも大ピラミッド以降いきなりショボくなっちゃうけど、似たような状況だったのかもね。

>168
月に送る前にやらないと意味ないんじゃ?>暗殺

173 :>172 :2000/10/10(火) 18:16
エネルギアはどうなんでしょ?
ブラン外して飛ばせばサターンと結構張り合えたような気が。



174 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/10(火) 19:11
一度は最高水準に達した高度な技術を、
単に金がかかるからというだけの理由で、
10年も20年も、
ひょっとしたら30年になるかもしれないくらい、
放っぱらかしにされてる技術って、他に何か知ってる?
そんな具体例が、他にもあったら教えてほしい。
もしあったとしたら、納得できるかもよ。


175 :名無しさん :2000/10/10(火) 20:10
>173
ブラン外しても、変わりに月まで行って帰ってこれるロケット積まなきゃならないでしょ。
大気圏外行き来できればいいだけのシャトルよりこっちのがずっと重いだろうから果たして?
(詳しくは知らないけど・・・事情通さんプリーズ!)

>174
「十戒」とか「ベンハー」みたいな大量のエキストラと馬鹿でっかいセットと大物キャストで作る
超スペクタクル映画なんてどう?映画技術の一つの頂点だけど・・・ちょっと苦しいか。
でもCGっていうブレイクスルーが無ければ絶対今じゃ作れない(採算取れない)と思う。

176 :173>175 :2000/10/10(火) 21:14
サターンVの地球周回軌道打ち上げ能力が104t、
エネルギアが90tぐらいだそうで。
(http://spaceboy.nasda.go.jp/ 参照)

あ、いや、そーゆーことじゃなくて172さんが言ってるような
技術の断絶がエネルギアでも起こってるのかな?、と。

蛇足ながら、次に有人月飛行が計画される時には、アポロの様に
直行するのではなく、別々に打ち上げたモジュールを軌道上で
組み立てる方式になるでしょうね。



177 :名無しさん@1周年 :2000/10/10(火) 21:30
もうすぐそうなるかもしれない技術なら日本って沢山あると
思いますが、どうでしょう。(金じゃなくて人かな)

建築、陶芸、金属加工等々、、、、


178 :>174 :2000/10/10(火) 21:34
戦艦に積む大砲とかはどう?
大和の46cm砲とか今となってはそう簡単に作れないでしょ
不可能ではないけど、金ばっかりかかって大して役に立たない
からつくってない。

179 ::2000/10/10(火) 22:21
あれは日本職人の奇跡の手作業(w)でつくってたらしいからな。

180 :名無しさン :2000/10/10(火) 23:26
>178さん
別ツリーで俺がその例引き合いに出したっけ。46cm艦砲だけじゃなくて装甲板や光学測距
儀もダメだろうし、それを運用する砲術(これこそ伝統の技そのもの)も存在しない。
米海軍はほんの何年か前まで第二次大戦で作ったアイオワ級戦艦を運用してたけど、砲弾
は朝鮮戦争当時のヤツだったし、16インチ主砲の砲身も新しく作らなかった(半世紀前のヤ
ツをストックしておいて間に合わせようとした)。
177さんが言うように、技術なんてものは必要がなくなれば簡単に断絶しちゃう。

というわけで具体例は挙げたから素直に納得しようね>174

181 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/11(水) 00:40
明らかに枯れて行くしかない技術と正にこれから必要になるであろう技術を
引き合いにして比べたってしゃぁないでしょ。

宇宙航行技術への先行投資を怠った罪は重い!!!重いぞジャックッッッ!


182 :名無しさん@1周年 :2000/10/11(水) 01:21
>陰謀説を信じてる人がこんなにいるってことに衝撃。

激しく同意!

183 :名無しさン :2000/10/11(水) 01:37
先行投資っつったって、投資は元手がないとできないし、回収できる見込みがなければ
ただのギャンブルじゃん。月着陸という一世一代のギャンブルに勝ったあとじゃ、国家予算
を際限なく食い潰す場所でそれ以上のギャンブルはできないし、させる馬鹿もいない。
さて、70年代以降にどこに元手があったか? 回収がいつになるのか、そもそも継続して投
資する意味があるのか?
ギャンブルよりは、手近な衛星軌道で長期滞在するとか、低コストの打ち上げ手段を確保
する方がよっぽど大切でしょ? それからの話でしょ、衛星軌道から上に行くのを考えるのは。
そんなのは未来の人間が考えることじゃん。もちろん未来の人間も、お金と動機と必要性が
なけりゃそんなことをホイホイとやれるわけじゃない。

でも、シャトルは低コスト化って点では大失敗だったんだよなぁ。

184 :178 :2000/10/11(水) 02:01
>180氏
かぶってた? ごめんね。

185 :名無しさん@1周年 :2000/10/11(水) 03:14
要は張り合う相手がいなくなったからでしょ?
相手がいればあの国はどっからだって金引っ張ってきてジャンジャンやるよ。
そういう国だしそれくらいの体力だってあった。

けどソ連亡き後、ちょうどいい相手がいなかったんだよね。
日本はポンコツだし、ヨーロッパも出遅れてる。
どっかの国が火星にでも有人着陸すれば本気になるんじゃない?

186 :名無しさん@1周年 :2000/10/11(水) 03:20
月に資源があったら
バンバン行ってると思う。
もちろん採算があうという前提で。

187 :後は :2000/10/11(水) 05:01
プライドのみの中国に頑張ってもらうだけでしょう

失敗しても隠すんだろうなァ



188 :名無しさん@1光年 :2000/10/11(水) 06:18
>172
ケネディが暗殺されたのは月に送る前だけど、アポロ計画に影響なし。
>174
いくらでもあると思うが。たとえばSDI計画もそうだし。
コンコルドもそう。ブランはレストランになっちゃうし(泣)。
スペースシャトルも本来の予定からはかなり失敗してる部分があるのに
開発費ないからそのまま使い続けてるし。(最近やっと次期の予定が…)
日本だって航空機の技術、かなり持ってるのに、採算取れる見込み無いから開発出来ない。
それにお金のかかるレベルが、桁違いだし。少なくともベトナム戦争以降の、
失業と赤字に悩んでたアメリカには存続は到底無理。(必要性もないし)
空前の好景気の現在でさえ、NASAにはコストダウン求められてるし。
それに、最高水準と言うけど、11号や13号の話をいろいろ聞いてると、
ほとんど綱渡りのような技術だと思うが。今なら全部没になるような。
>185
当時のソ連との競争は正に死活問題。もし、共産主義のほうが優れてる、
という事になったら、東側の拡大を止められない。
(ちなみに私自身の思想とは関係ありません。一応。)
>186
全く以ってその通り、だと思う。

189 :日本一のぬいぐるみ師 :2000/10/11(水) 15:42
ところで映画「アポロ13」って面白かったですか?

私は劇場で見たのですが、あまり面白く無かったです。理由はいくつかあるん
ですけど、映画として話が間延びしていたのが私にはだめでした。家族の話
やら地上待機のクルーの話はすぱっと切って、13号と管制室に絞った方が
良かったと思うのですが.....あ、あと事故の詳細を特撮で最初から見せて
しまうとこも×でした。

これが以前見たドキュメンタリーだと、事故の原因はほんとにわからんし、
管制室の全員がものすごくマジに緊張してのがわかるし、大変面白かったです。
原因がわからない(小惑星衝突説もあった)から最後に指令船(アクエリアス?)
を切り離したときに見えた内部から破壊された船体大穴の部分はすごい衝撃
でした。でも、映画だとここ、ぜんぜん盛り上がらないんですよね。

良かったとこは、打ち上げのシーンと、ジーン・クランツがそっくりだった事
くらいでしょうか?

190 :名無しさん@1周年 :2000/10/11(水) 16:11
エンターテイメントとしてみたら十分おもしろかったよ。


191 :>189 :2000/10/11(水) 17:48
>(小惑星衝突説もあった)
 隕石だろ(藁)

192 :名無しさん@あっ、見られちゃった・・・ :2000/10/11(水) 19:46
超スペクタクル映画が作られないことや、
戦艦の大砲が作られないことを、
同じような具体例として上げられてもなあー。
トホホの、トホホーだよね。
要するに最先端を行っている技術で、
こんなにも長い間、放置されっぱなしの技術って、
やっぱり他に、見当たらないでしょ?
何しろ20年だよ。20年...
下手すりゃ30年経ってしまうかもしれんのよ?
この科学技術の進歩のスピードの早い時代にだよ?
10年ひと昔の話じゃなくって、
20年、30年って言うんだからさあーー。
それ以上に不思議なのは、全然、疑問感じない奴があまりにも多いってこと。
あんたたちって、NASAやアメリカに、何か義理でもあるの?
ところで、ここだけの話で、他には誰にも内緒だけれど、
このスレが、ある日突然、削除されたら、きっと何かあると思った方がいいよね?

193 :HG名無しさん :2000/10/11(水) 20:00
あなたにはNASAやアメリカを敵視する理由があるんですか?
…もう無駄のようだな。もっと勉強してから来たほうがいいよ。

194 :名無しさん@1周年 :2000/10/11(水) 20:20
戦艦の大砲はいい例だと思うが。
宇宙ステーションができれば、どうせいらなくなるものに巨費を投じる必要を
誰も感じないってことでしょ。
サターンロケットなんて巨砲の技術に比べたら力まかせで繊細さに欠ける (藁
あんなの作る気になればすぐ出来るよ。

中国の有人宇宙船計画って今はどうなってるのかな?

195 :日本@名無史さん :2000/10/11(水) 20:23
 こんな駄スレ削除するくらいなら、
まだ飛鳥明雄やコンノケンイチの本、発禁にした方がまし。

196 :名無しさん :2000/10/11(水) 22:39
技術の進歩って言っても
30年経っても相変わらずロケットで吹っ飛んでるんだもんなぁ。
ロケットより低コスト高効率の推進力が開発されれば
もっぺんやったろかーって思う国があるかもしれないけど。

197 :名無しさん@1周年 :2000/10/12(木) 00:39
>ロケットより低コスト高効率の推進力が開発されれば
>もっぺんやったろかーって思う国があるかもしれないけど。

当分無理っす。(「と」の方々はすぐにできると言うかも知れんが。)
大体、ロケットより低コスト高効率の推進方式が開発されたら、
狙うべきは月みたいな近場じゃなくて、もっと遠くの目標でしょう。

「今の技術ではサターンVを作れない=今の技術では月に行けない」と
勘違いしている人が多いようだけど、そんな事は無いです。
かつては信頼性のあるドッキング技術や長期間の宇宙滞在技術が
なかったため、地球-月間輸送船、月着陸船、地球帰還船、それらの
燃料を一気に打ち上げる必要があり、馬鹿でかいサターンVが
作られた訳です。

もし、今NASAが月を目指すとしたなら、サターンVのような
でかい以外に能が無いロケットを新規開発する事は無いでしょう。
おそらく構成要素をいくつかのモジュールに分け、別々に
スペースシャトルで打ち上げ、地球の軌道上で組み立て、一部は無人で
月面に送り込み、別便で乗員を打ち上げて月を目指す事になると
思います。
実際、有人火星探査計画はこれと類似した方法で計画されている
はずです。

そもそも、サターンの技術が失われたと言っても、それは一部の
技術の事であり、全ての技術が失われた訳ではありません。
液体水素・液体酸素を使う大出力エンジンの技術はスペースシャトルに
受け継がれていますし、月面探査車の経験が火星探査ローバとして
花開きました。

100tもの貨物を運べる巨大ロケットを作る事は出来なくなったかも
知れませんが、それはその後に発達したランデブー技術で不要に
なっています。
度々出て来る「大砲」の例えはうまい物で、「戦艦の大砲も対艦
ミサイルの進歩で不要になった」との意味でしょう。


198 :名無しさン :2000/10/12(木) 00:40
>192
おや、遂にキレちゃったのかな?
疑問を感じないんじゃなくて、理由を知ってるから疑問の持ちようがないだけじゃん。これだけ明々白々な
理由がいろいろとあるのに疑問を感じる方がおかしいというか、明らかに物事を理解する知能に欠けてる
orトンデモ本にでも刷り込まれた信念に凝り固まってることを示してるだけだって。
じゃあその理由に妥当性がないことを自分で証明してみせなよ。何かあるって主張するなら、その根拠を
挙げるのはそっちの責任なんだぜ? さあ他のみんなの主張を論理で引っ繰り返してみせなよ。

ついでに要らないもの(それもコストと手間ばっかりかかる割には実入りがないもの)を存続させる理由が
あるなら教えてちょうだい。どうやらその根拠は「技術は果てしなく発展するもの」って思い込んでるだけ、
らしいけど。
それに従うなら日本刀の製造技術だって、今頃最新の冶金工学やら鍛造技術を取り入れてるはずだよ?
だけど日本刀なんて工芸品としての必要性しかない以上、昔の伝統的な手法のまんまストップしてるじゃ
ん。そう言えば大戦中の軍刀なんて大量生産のために板金を適当にぶっ叩いたものだったヤツが多かっ
たぐらいだから、技術としては逆に退行してるってのは笑えるけど。

今頃こう思うのもなんだけど、このスレとあなたの主張って、もしかしてネタだったりする?

199 :197 :2000/10/12(木) 01:04
>それ以上に不思議なのは、全然、疑問感じない奴があまりにも多いってこと。
>あんたたちって、NASAやアメリカに、何か義理でもあるの?

いやね、私(だけじゃないと思うけど)だって疑問は感じて
いるんですよ。
ただ、その疑問は「なぜ再び月(宇宙)を目指さないか?」ではなく、
「なぜそんな理由で月(宇宙)をあきらめるのか?」ってことなんです。

「アポロ計画は巨額な費用のため打ち切りになった」ことについては
間違い無いんです。
それよりも問題なのは「目先の経済論理だけで宇宙開発の歩みを
緩めても良いのか?」ってことだと思うんですよ。

実際、アメリカは今好景気でお金は持っているはずなのに、NASAの
予算はどんどん削られています。
先日も予算削減のため、冥王星探査計画がついに中止となってしまい
ました。
日本の宇宙開発・探査計画に吹く世間の冷たい風については言わずもがな。

で、それでも宇宙開発の意義を説いて回ってる人達もいる訳です。
そんな中で「あれはNASAの陰謀だ」とわめき立てるのは宇宙開発
推進派に取って迷惑です。
もしあなたが「人類は再び宇宙を目指すべきだ」と本気で考えるなら、
陰謀論を振りまくよりも、「なぜ月を目指すのか」についてちゃんと
考えてみませんか?
例え「観光に行きたい」といった理由であっても、多くの人がそれを
望むなら、きっとまた月への挑戦はなされるでしょう。

#あの「アメリカには金があるがNASAには金が無い」状態は
#どーにかならんかのー。おかげでISSはロシアと手組む事になって
#変な軌道(火星探査とかの中継基地には向かない軌道)になるし。


200 :名無しさン :2000/10/12(木) 01:21
>199
なんか二人で連続になっちゃってるけどまあいいか。

俺も宇宙開発推進派というか、むしろビリーバーなんでその気持ちはよくわかるんだよね。
とはいえ、やっぱり大気圏の中のことを考えると、異常にお金がかかる宇宙開発にそんなに予算注ぎ込む
わけにもいかんわなぁ、とも思う。やっぱ他にやることもあるんだよね、って感じで。
ついでに現実問題としては宇宙開発って冷戦をバックに発展したっていう部分もあるから、時代が変わった
以上縮小されちゃうのもやっぱり仕方がないんじゃないかって思うわけで。

ISSだって元はレーガン時代の意地の張り合いの結果な訳だから、こうなるのも無理はないと無理矢理納
得してる。宇宙に行くってのはロマンだとか理想だけでは到底語れないぐらいシビアなものだと思うし。

もちろん、納税者や議会に意義を納得させられるような理由があれば最高なんだけど、現実ってば……。
いや、マジで月に異星人の遺跡の一つでもあってくれればいいと思うよ。もう一度熱狂的な宇宙時代が来
るような凄い理由があれば、デカいプロジェクトを片っ端から潰されてるNASAなんて絶対に食いつくだろうし、
そうなれば俺も嬉しいからねぇ。

201 :名無しさん@1周年 :2000/10/12(木) 01:25
>ロケットより低コスト高効率の推進力が開発されれば
空気呼吸エンジンはどう?
大気圏内でジェット・大気圏外でロケットになるエンジンができれば、
燃料も少なくてすむし、安全性もかなり高くなる。
まあ開発はすごく難しいだろうけど、もうやってるはず…

202 :名無しさん@1光年 :2000/10/12(木) 01:33
>192
俺の(188)は無視?最高の技術があっても必要性やお金が無くて廃れていった物なんて
いくらでもあるですよ。
興味を持って情報集めてりゃ、自然とわかる事ばかりだよ。
コストに関する認識が何でそんなに甘いのか不思議。
東西冷戦の認識も全く無いみたいだし。
(あの頃の緊張感って、もしかして若い子は理解できない?)
↑いや、そんな歳でもないが(汗)。
みんなのスレ、ちゃんと読んでる?
>189
いやー、あたしゃ、家族の話や、地上クルーの話も、非常〜に効果的だったと思いました。
私はアレが無かったらあそこまで感動できなかったなぁ。
ドキュメントが良すぎて新鮮味が薄れたのでは?

203 :名無しさん@1光年 :2000/10/12(木) 01:40
>202
スレ→レス。失礼。
…書き込みに時間かかってる間にいいレス入ってるし…。

204 :無理だよ :2000/10/12(木) 14:19
>興味を持って情報集めてりゃ、自然とわかる事ばかりだよ。
どうやら、興味も情報もコンノケンイチで止まってるみたいだし。
Net につないでるんならもっと活用すればイイのにね。

いや、だめか。ネット上にはもっと強烈なデンパが氾濫してるからな

205 :名無しさン :2000/10/12(木) 20:08
>いや、だめか。ネット上にはもっと強烈なデンパが氾濫してるからな
そうだね。
認知心理学でそういうのあったよね、確証バイアスかかっちゃってると自分の信念に沿った
情報しか目に入れなくなっちゃうって。

206 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/12(木) 20:17
まあ、世界中の世論が、もう一度月面着陸を目指せってことになれば、
たとえ財政的に、NASAやアメリカ単独では無理でも、
国際協力プロジェクトとして、各国で資金を出し合って、
再度挑戦することだって可能だと思う。
残念なのは、そういう世論は全然沸き起こってないし、その気配もない。
みんなアポロ計画程度で、満足しちゃったんだろうか?
それともあの月面の無味乾燥で荒涼とした風景を見て、
失望しちゃったんだろうか?
月にはなーーんもなさそうだということが分かって、諦めちゃったんだろうか?
それにしても、諦めるのはまだ早すぎると思うけど...
月面探査はまだ始まったばっかり位にしか思ってないのに...
マスコミも煽ろうとしないし、煽ってほしくないという一部の勢力でもあるんだろうか?
これまでのカキコを見ても、まだ全然納得できていないっす。
ますます疑心暗鬼になる、今日この頃です。
ちょっと、休憩。


207 :名無しさん@1周年 :2000/10/12(木) 21:24
カール・セーガン?だったけど、当時アポロ計画に反対してた。
意味がないって。確かにレーザー反射鏡は無人で持っていけるし、
石もって帰るのも無人で成功(ソ連)しているし...
アポロ計画自体が早すぎたのだと思う。
月面にはヘリウム3が豊富に存在しているそうだし
これからはいかなきゃならないんじゃない?
水さえあれば...

208 :名無しさん@1周年 :2000/10/12(木) 22:47
「あなたなら(あなた以外の人々に)月開発の実施をどう説得しますか?」


209 :名無しさん@1周年 :2000/10/12(木) 22:50
月を支配する宇宙人に合いに逝こう!

210 :横レス失礼 :2000/10/13(金) 03:49
焼死者が出た1号って、
「アポロ13」の回想シーンに出てきたあれ?
映画はだいぶ前に見たっきりなんだけど、
あのシーンは目に焼きついてる。


211 :名無しさん@1光年 :2000/10/13(金) 04:07
>206
アメリカ人はさー、11号だけで満足みたいよ。
12号でもう、生中継の視聴率ガタ落ち。
13号は中継中止。(事故が起きるまでは)
ここみたいに興味の強い人がたくさんいれば良かったのに、
…ここが閑古鳥だからねェ…。…でもこれからに期待するぞ!
>199
冥王星探査計画がついに中止…って本当!?マジっスか?

212 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/13(金) 19:34
この問題、一度どっかのマスコミで、
特集記事組んでくれないかなあー?
そしたら、かなり疑問が解消するかもしれん。


213 :名無しさん@1周年 :2000/10/13(金) 19:38
 特集組むほどのネタかよ(藁

214 :鼻声 :2000/10/14(土) 04:57
いや、もしかしたらTVタックルでやるかも。
大槻教授あたりにけちょんけちょんにされたりするかも。
でもあの教授もかなりきてますからなぁ。

215 :名無しさん@1光年 :2000/10/14(土) 06:11
ついさっき、録画したままほったった、
NHKのアポロ30周年特番見たけど、
あれ見ただけでもアメリカがいかに無理したか、ありありとわかるよ。

アポロ計画の予算って、当時の日本の国家予算超えるってね…。

216 :名無しさん@1周年 :2000/10/14(土) 06:28
今、アメリカが目指してるのは火星だね。
机上の計画のみなんだろうけど、日本も月に望遠鏡設置する計画あるね。
大気が無いから観測に持ってこい。

217 :名無しさん@1周年 :2000/10/15(日) 11:41
>215 同感です。
だって、月探査の方法も結局、月周回ランデブー方式....
本来なら宇宙ステーションを先に作ってから月にいくべき
それを無理してやっちゃってるんだもん。続くはずがないよ。

国際委宇宙ステーションに期待します。
そのあと、また月旅行じゃなくて月の開発が始まるのでは。

218 :プラン :2000/10/15(日) 13:54
>216
今それどころじゃないって。
予算が泣くほど無くって、何にも出来ねー!!!
と、先輩が申してました。ミューゼスとかも、予算とかの問題で
廉価版みたくなっちまったと言ってたし・・・・

日本はアポロ並の大計画を作ることは無理なのか?
いや、OD21があるさっ!!

219 :名無しさん@1周年 :2000/10/15(日) 16:14
一国で無理なら、国際プロジェクトとして、
各国でお金を出し合ってやったっていいじゃない。
ところが、そういう呼びかけもしない。
アメリカはきっと月の情報は一人占めしたいんだろう。
公表しないで握ったままの秘密情報もきっとあるはず。
月はおそらくアンタッチャブルなんよ。
自分以外の他の奴等は手を出すなって・・・・

220 :名無しさン :2000/10/15(日) 20:09
>219
おいおい、しつこいぞ。
どこの国だって月に行く理由もないし、メリットがない以上お金を出すはずもない。
現状の衛星軌道までの活動ですら予算がなくてヒィヒィ言ってる状況で、誰が月になんか
行くと思う?

>アメリカはきっと月の情報は一人占めしたいんだろう。
旧ソ連は月探査を繰り返したし、日本だってこれからやる予定があるんだけど。合衆国は
それを妨害したかな?

221 :名無しさん@1光年 :2000/10/16(月) 01:15
>219
過去レス読んでる!?
何で今までさんざん書いてきた事を一言でリセットするような事、
平気で書くかな〜!!…さすがにちょっとアレだよ…。

222 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 01:49
そんな奴ほっとけば?
それより
>218
OD21ってなんですか?教えてください。きになる。
ミューゼスということは宇宙科学研究所の関係者の方?
ロシアからロケットエンジン買うとか宇宙開発事業団が
いってるけど大丈夫なのかな?

223 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 17:02
>>219
NASA懐疑派も擁護派もみんなだまされてるんだ!!
「月に何か秘密がある説」が執拗に流布されるのは、
新たな月面探査予算獲得を狙うNASA自身の陰謀だ!!

……この方がリアリティーあるでしょ?(藁

>>218
> 予算が泣くほど無くって、何にも出来ねー!!!

ううっ、御愁傷様です。
ところでOD21って何ですか?

>>222
> ロシアからロケットエンジン買うとか宇宙開発事業団が
> いってるけど大丈夫なのかな?

J−1改のことでしょーか?


224 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/16(月) 18:26
この板の人って、現状肯定派の人が多いのね?
あんまり疑うことをしないっていうか...
要するに、お坊ちゃん育ちが多いんだろうねえ?
ノー天気野郎が、多いっつーかさあ...?
まるで生物板みたい.....

225 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 18:35
>>224
疑うだけの材料ないじゃん

226 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 19:21
>>223
ただの噂に大金払う所があるかな?
情報掴んでるなら大々的に発表しちゃった方が効果大ですぜ。

227 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 20:29
 個人的には、アメリカはバブルが弾ける前に余銭をNASAに注ぎ込
んで欲しいなぁ。アメリカ国内で減税なんてやっても俺にメリットない
し(w

228 :名無しさン :2000/10/16(月) 21:04
>224
ほんとしつこいなー。
何も知らないくせに疑うしか能がない方がおぼっちゃま、それもタチの悪い奴なんだけどね。
疑わしいというのなら根拠を示そうよ、ちゃんとした根拠を。今までの思い込みに基づくや
つは全部論破されちゃってるじゃん。

229 :電波さん? :2000/10/16(月) 21:31
でも、なんかチョット楽しくない? 2ちゃんねるぽくて。
天文板でこんなの久しぶりだよ。


230 :名無しさん@1周年 :2000/10/17(火) 00:04
 電波天文学ってか?

231 :名無しさん@1光年 :2000/10/17(火) 05:58
>224
だからさー、前にも書いたけど、あたしゃ信じるに値する話があれば
飛びつくんだよ。(UFOとかの話も好きなんだよ。)今までの話が、
自分の知識や情報と照らし合わせて、到底信じるに値しない酷い話ばっかりなんだよ。
そんな事言うんだったらここで論破されない面白い話、持ってきてよ。
論破し返してみてよ。
何回も書いたけど少しでも自分で情報集めたうえで言ってる?
>229
確かに楽しんでる。
でも人の話聞かない相手だとちょっと…

232 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/18(水) 19:19
月と地球っていうのは、実は思っている以上に、
絶妙で、微妙なバランスの上に、
力関係が保たれており、
安易に、いろんな物を飛ばしたり、着陸させたりすると、
将来、非常に危険な状態になる兆候が、
すでに明らかになり始めたせい・・・・・とか.

233 :名無しさん@1周年 :2000/10/18(水) 19:47
>>232
デブは走るな!縄跳びするな! 地球の軌道が変わっちまうぅぅ〜〜〜!
 みたいな話ですね。

234 :名無しさん@1周年 :2000/10/18(水) 20:01
じゃあ、私は走れないよー。シクシク。
え、縄跳びもできないんだ。シクシク。

235 :名無しさん@1周年 :2000/10/18(水) 20:22
昨今の相撲取りの大型化が地球軌道に影響をおよぼし
ひいては、近年の異常気象の原因となっている... のか?

236 :名無しさん@1光年 :2000/10/19(木) 03:35
アメリカのルナ・プロスペクターって、
水の存在を確認する為に、
最後は月にぶつけたんだよね…。

237 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/19(木) 18:32
月面で、核爆発なんかさせると、
一体、どういう状態になるんだろう?


238 :名無しさん@1周年 :2000/10/19(木) 19:45
広島型の原子爆弾よりも遙かに規模の大きい
隕石の衝突があるわけだから...

ジョルダノブルーノクレータによる振動は
今も月を揺らしてるそうだけど

これも真剣?

239 :名無しさん@1周年 :2000/10/21(土) 13:33
月の裏側で核実験なんてやっても、
誰も気がつかないだろうね?

240 :名無しさン :2000/10/21(土) 19:40
>239
つーか、月の裏側で核実験をやる意味って……?

いや、そりゃまあ誰も気付かないだろうけど。

241 :食いだおれさん :2000/10/22(日) 10:50
月の裏側って、ひょっとして、
何でもやりたい放題なんじゃないの?
地球上でやるとヤバイことでも、
何でも出来るし、誰にも分からないって。

242 :名無しさん@1周年 :2000/10/22(日) 12:04
>月の裏側
「VISITOR」の船団が隠れてる。(懐かしーなー)

243 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/24(火) 20:27
NASAは密かに、月の裏側で、
何かをやっているっていうのは、
やっぱりトンデモです。ハイ。

244 :名無しさん@1周年:2000/10/25(水) 20:17
月の動きって、非常に複雑な動きをしてるって思う。
ちょっとした力の影響で、
そのバランスが崩れ易いんじゃないかって、
個人的に、にらんでるんだけど・・・

245 :名無しさん@1周年:2000/10/26(木) 04:44
崩れてもその結果が出るのはず〜〜〜〜〜っと先の事でしょ。

246 :名無しさん@1周年:2000/10/27(金) 19:26
NASAは、最近、火星探査計画を発表したけど、
月から、みんなの関心を、そらそうって魂胆だな、きっと。


247 :名無しさん@1周年:2000/10/27(金) 22:10
>244
>ちょっとした力の影響で、
あなたの場合、隕石がぶつかるのもちょっとした力なんでしょうね。

248 :名無しさン:2000/10/27(金) 23:39
>246
月大好きなトンデモさんと天文ファンと業界関係者以外の、圧倒的大多数のフツーの人は、
そもそも月になんぞ興味ないって。

249 :名無しさん@1光年:2000/10/28(土) 02:55
そらそうがそらすまいが、
望遠鏡で見るのが好きな人はずっと見てるし。
疑って調べたい人はさんざん調べるだろうし。
(ここにもこれだけ言っても疑ってる人がいるくらいだから。)
結果に影響なし。

250 :名無しさん@1周年:2000/10/28(土) 13:42
月へは今後、一体どういうふうにしたいのか、
NASAは将来の月に対するビジョンって、
何か発表している?

251 :名無しさン:2000/10/28(土) 14:45
発表してる。それもかなり具体的に。

ただ、議会がうんと言わないから予算がない。要するに当分何もできない。ただでもISS
建設で青色吐息なんだし。冥王星探査計画も潰れちゃったもんなぁ。

252 :名無し:2000/10/28(土) 17:58
火星ねえ。

253 :名無しさん@1周年:2000/10/29(日) 02:44
火星への有人飛行はいつ頃実現される?

254 :名無しさん@1周年:2000/10/29(日) 13:37
NASAは2016年までに、
火星へ探査機を、6回送る計画らしい。
そのうちの、1回分の予算でいいから、
月へ回したらどうなんだ。
月を、いつまで放ったらかしにするつもりなんだ?

255 :名無しさン:2000/10/29(日) 23:46
んーと、じゃあなんで「いまさら」月探査なんかしなくちゃいけないか、その必要性を答えら
れるのかな? 財布の紐握ってる人達を納得させられるような理由が要るでしょ。
言い換えれば今さらそれを望む人が少ないからってことでしょ。だけど火星はここ何年か
あちらで結構なブームになってるわけだし。

256 :名無しさん@1周年:2000/10/31(火) 11:28
>254
今後の月探査の予定

アメリカ
クレメンタイン2(だいぶ前にどなたかが書いておられましたが)

日本
月探査周回衛星計画 月の周回と軟着陸をめざす。

というわけでほったらかしではないっすよ。

257 :NASAより:2000/10/31(火) 12:29
 火星に探査機を送れば、火星になにかあるんだろうと言われる。
探査機を送るのを取りやめれば、なにかあるのを隠しているんだろうと言われる。
データを公表すれば、歪曲してわいわい言われる。
公表しないと真実隠しと言われる。
 月の場合も火星と同じ。
いったいどーせーちゅーんじゃい、ごるぁー。

258 :名無しさん@1周年:2000/11/02(木) 19:44
あんまり、極端に、
飛行の間隔を空けなければ、
きっと、誰も疑わないって・・・

259 :名無しさん@1周年:2000/11/02(木) 19:58
今までのを読むと...陰謀君はすぐに発生するよ。
まぁ、ネタの人も多いんだろうけど。

260 :名無しさん@1周年:2000/11/07(火) 20:08
なにしろ、もう30年だもんね・・・
10年、一昔どころか、
30年、三昔だもんねえーー(わら
それより、のんびりした奴らが、
多いことの方に驚きを隠せない・・・


261 :名無しさん@1周年:2000/11/07(火) 20:50
ほぉ〜ら、出てきた

262 :名無しさん@1周年:2000/11/07(火) 21:56
やっぱり、ちょっとした水があると、そこに卵を産み付けるみたい。
(ってそりゃ蚊やがなーーー)

263 :名無しさん@1周年:2000/11/08(水) 06:07
260は生物板で皆を困らせているキャリ夫くんです。
相手しなくていいです。

264 :名無しさん@1光年:2000/11/09(木) 03:03
金がかかるからって、人を送るのやめたのに、その直後に
人工衛星送るなんてしたら、それこそ変だと思わんかね?(国民に叩かれるよ)
アポロ計画の中断はNASAにとっても大きな挫折なんだから。
(お願いだからそのへんの話の勉強してくれー。あたりまえの話ばっかりだから)
人を送るよりもレべルの高い観測を、人工衛星で行えるくらいの技術革新があって、
再開するってのは極めて自然。(というか、本当は人を送った目的が違うけど)
(…つい相手をしてしまう。)

265 :かなちゃん:2000/11/10(金) 01:48
NASAが月に人類を送らなくなった理由はたぶん、月に利用価値がないと
思ったからじゃないの?あんだけアポロで予算喰って、得たものといえば
地球にもころがっているような月の石と月面写真でしょ。金鉱とか油田
とかウラン鉱山とか見つかったら月面基地作ってたろうにねえ。
ルナプロスペクターも水を探すのが重要な目的だったんでしょ。でも水
みつかんなかったんだよねえ。火星には水があるからそっちに気が向いて
るんでしょ。

266 :名無しさん@1周年:2000/11/16(木) 14:02
月の裏側って、地球からは、
完全に死角なんだよね・・・
誰が、一体、何をやっていても、
だーーれも、何もわからない・・・・・てのは?


267 :名無しゲノムのクローンさん:2000/11/16(木) 15:12
キャリ夫被害者の会 相互リンク
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=life&key=972388178&ls=50

268 :名無しさん@1周年:2000/11/16(木) 15:46
陰謀君にない言っても無駄、相手すると調子のるよ。
無視するのが一番。
スルースルー

269 :名無しさん@1周年:2000/11/16(木) 18:38
・・・ない言っても無駄、じゃなく、
・・・なに言っても無駄、だろがあー。
こんなとこで、突っ込まれるなんて、
超恥ずかしい・・・
はい、小学生、やり直し(大笑い

270 : ↑ :2000/11/16(木) 20:03
おまえキャリ夫だろ。

>>268
「陰謀君」つーより、故意の「煽り君」or「荒らし君」なのよ。
生物板での言動を見ると分かるけどさ。

271 :名無しさん@1周年:2000/11/16(木) 20:46
相手する奴が悪い!
もう相手すんなや・・・。


272 :名無しさん@1周年:2000/11/16(木) 23:42
そうそう、生物板に帰れ

273 :名無しさん@1光年:2000/11/17(金) 02:27
>271
そりゃあ悪かったねぇ。ごめんよ。
…でも、スレとしては面白いんだよなぁ、ここ。
(陰謀君が話聞いてくれないのが悲しいけど。)

274 :名無しさん@1周年:2000/11/22(水) 15:27
あんだけアポロで予算喰って、得たものといえば
地球にもころがっているような月の石と月面写真でしょ。

本当に、100%、そう信じてるのなら、
君の、そういう純粋無垢の心が、うらやましい・・・

275 :名無しさん@1周年:2000/11/22(水) 16:13
亜米利加は、月の事で絶対何か隠している・・・ハズだ。

276 :名無しさん@1周年:2000/11/23(木) 01:36
>>274
>あんだけアポロで予算喰って、得たものといえば
>地球にもころがっているような月の石と月面写真でしょ。
 だから辞めたんだろ。なんか面白い物、有用な物が見付かってたら、
いまでもせっせと月に行ってるって。

277 :名無しさん@1周年:2000/11/23(木) 04:09
ヘリウム3核融合が実現するまでは、有用な資源といえるものは
なんにもない。南極より北極より厳しい環境、エベレスト登山より
危険でそこらの国の予算より費用のかかる旅。足跡を残すこと以上
の意味がなんにもない。誰が今更行くかぼけ。

278 :名無しさん@1周年:2000/11/23(木) 04:12
267のリンク先読んだけど、
確かにここに昔からいる「あの人」にそっくりだね。
あれだけいろんな所でいろんな人にいろんな事言われても、
少しも姿勢に変化が無いって、すごいね。世の中にはすごい人がいるもんだね。
でもこの板だと、人が少ないせいかなんとなく平和な感じに収まる事が多いね。
(でももしかして偽者とかもこの人か?)

279 :名無しさん@1周年:2000/11/23(木) 04:16
こち亀によると、月には巨大なダイヤモンド鉱山があるそうだ。

いつの時代かに、よほどの高圧縮が月にかかったんだろうなぁ。

280 :名無しさん@1周年:2000/11/23(木) 04:30
こち亀なんぞ信用すんな。ダイヤモンド鉱山ができるような
地殻活動が月にはないわぼけ。

281 :名無しさん@1周年:2000/11/23(木) 05:11
アポロ計画では、宇宙空間に人類を先に送り込んだロシアに対抗して、
月に人間を送ることだけが目的だったので、それ以外はすべて二の次にされたという。
だから、いろんな学術検査も犠牲にされたらいい。
でも、14号?あたりから、写真やデータもたくさん撮って来たが、
ノイズが多くて、やはり解析に大変な時間がかかっているという話も聞いた。

でもダイヤモンド鉱山は、あってほしいよね>>279


282 :名無しさん@1周年:2000/11/23(木) 19:12
亜米利加は、月の事で、絶対何か隠している・・・ハズだ。

共鳴者、めっけた。ウレピーー。

283 :FBIの者だ!!:2000/11/24(金) 00:52
月には「彼ら」の基地があるらしい。
NASAは密かに「彼ら」と交渉し、人間を送らなくなった。


284 :名無しさん@1光年:2000/11/24(金) 02:03
>疑ってる方々
とりあえずこのスレ最初から読んでね。

285 :名無しさん@南アフリカ:2000/11/24(金) 04:39
ダイアモンドは値崩れ中でーす。
これ以上採れても困りまーす

286 :遠洋まぐろ漁船船長:2000/11/24(金) 13:25
マグロは今年はいい値がついています。
でもこれ以上獲るといなくなるので困ります。

287 :ダイヤモンドフィンガーは永遠にムーンレイカーにかわっておしおきよ:2000/11/24(金) 16:25
 月に大規模なダイヤモンド鉱山が発見された。
ダイヤの値崩れを恐れるデヴィアス社は、月をコバルト爆弾で放射能汚染させて
ダイヤを採掘できなくしようと、宇宙船ムーンレイカーを飛ばした。
それを阻止せんものと、007こと月野うさぎも月に飛ぶ!

288 :名無しさん@1周年:2000/11/24(金) 19:27
周期的に陰謀君がわくのはネタなのか?
それとも、新しくこられた人なのか?
個人的にはNASAよりも警察の方を疑った方がいいような?

289 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 07:00
ふむ、、この陰謀君って一人??だよね。?



290 :名無しさん@1周年:2000/11/26(日) 04:31
全部キャリ夫です。

291 :名無しさん@1周年:2000/11/26(日) 11:42
>>290
こういう人(きゃりおくん)の神経が理解できないんだけど、
やっぱりののしられて快感を感じるタイプなのだろうか?

292 :名無しさん@1周年:2000/11/26(日) 11:51
全部キャリ夫です。

最近は、似非キャリ夫が、出現しています。
十分、気をつけて、
本物と、ニセモノを、見分けてください。
・・・それにしても、ニセモノが出現するくらいだから、
この人気は、相当なもんだって思うぞ・・・


293 :名無しさん@1周年:2000/11/26(日) 11:58
>>292
気持ちはわかるけど、ほっとけば。それとも自作自演?
少なくとも私は、ここに気象や宇宙関係の話を聞いたり書いたり
したいのであって、キャリ夫かスネ夫かしんないがそんなやつ
どうでもいいんだよ。

294 :名無しさん@1周年:2000/11/26(日) 13:56
その通り、その通り。
それが、常識ある人間の感覚ですよね?
あいつら、ちょっとどころか、
相当、頭いかれてますよねーー?
サポート、いや、同意見、感謝です。

295 :564はパンツを下げてくれる人がいない(まじ):2000/11/26(日) 17:08
79へ

296 :293:2000/11/26(日) 20:00
>>294
よくわかってないようだけど、292を非難しているのだけど。

297 :名無しさん@1周年:2000/11/28(火) 20:19
どう読んでも、292を非難してるようには、読めない。
逆に、292を、慰めてるんじゃないの?


298 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 15:26
非難してるよ
相変わらず読解力の欠如がはなはだしいね。

「ほっとけば。それとも自作自演?」>くだらないカキコするな。自分で自分を話題にしてんじゃねーよ
「そんなやつ どうでもいいんだよ。」>話題に沿った話をしろ。

299 :293:2000/11/29(水) 20:28
298さんのおっしゃるとおりです。

300 :名無しさん@1周年:2000/11/30(木) 10:20
300GET

301 :名無しさん@1周年:2000/12/24(日) 21:41
チッ

302 :名無しより愛をこめて:2000/12/24(日) 22:13
あなたは人を殺したいと思ったことはありませんか?
誰にもバレない殺人術をお教えいたします…。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~kongen/

303 :名無しさん@1周年:2000/12/24(日) 22:47
>>302
うざい

304 :名無しさん@1周年:2000/12/24(日) 23:08
みんなよしよし。
がんばれ。

305 :名無しさん@1周年:2001/01/09(火) 15:37
くす

306 :名無しさん@1光年:2001/01/09(火) 22:39
せく〜す。

307 :名無しさん@1光年:2001/01/10(水) 08:04
>306
偽者&荒らしさん、帰省から帰ったかい?
次の帰省予定、教えてくれない?

308 :名無しさん@1周年:2001/01/10(水) 13:06
くすくす

309 :名無しさん@1周年:2001/01/15(月) 21:30
月の裏側に銭湯造りました。
混浴もあります!!
名前は「銭湯LUNA」です。
きてください。
ちなみに
アポロ13に乗ってた人は
入り過ぎてのぼせちゃったんだよ

310 :なっちたんハァハァ:2001/01/15(月) 21:58
>309
もうちょっと面白いこと書けよ。

311 :名無しさん@1周年:2001/01/21(日) 05:14
わははは

312 :えめっと・しーぼーん:2001/01/29(月) 16:50
NHKのBS11chで「人類、月に立つ」の再放送やってますね。
先週気付きました。
毎週水曜23:05からです。今週水曜(31日)で第4話、アポロ8号の話です。
みんな見るのだ!
個人的には5話(着陸船を作る話)が一番好きです。
ってこの話はドラマ板か。


313 :名無しさん@1周年:2001/02/03(土) 17:55
>>312
見た見た。次やる5話はわたしもすきっす。

あの、エンジニアがボールの壁当てしていて、着陸船が完成したときに
屋上にいっぱいのボールがころがっているしーんがなんとも

314 :312@えめっと・しーぼーん:2001/02/09(金) 04:03
>>313
おお、同士がいてよかった。

確かにあのシーン、いいっすねぇ〜。
俺は入札の知らせを受けたシーンや、ダンボールの「徹夜で作った傑作」
なんかが好きです。

来週はアポロ11号だね。着陸のシーンは緊張感あっていいなぁ。
「1.2で前、1.2で前!」

個人的にはコリンズ飛行士が好きっす。8号の時の通信担当、かっこよかったな。
「アポロ8、月に行くぞ」


315 :313:2001/02/09(金) 05:19
>>314
はじめ見損ねちゃった。
ボールが転がってたときはまだ完成してなかった。
記憶違いね。

いよいよ着陸か。

アポロ13のドキュメントもNHKでもう1回やってほしいな。
映画よりすごかったし。実写のオンパレードだったから。

316 :名無しさん@1周年:2001/02/10(土) 10:54
アポロ1号からの全記録が載っているサイトって無い?
あ、できれば日本語で。
有名な11号、13号とかはわかるんだけど、それまでの記録が知りたいなぁ〜っと
ネタ無しで勝手なお願いを許したもれ。


317 :名無しさん:2001/02/11(日) 11:13
NHKの番組って、2年前にアメリカで作った
"FROM THE EARTH TO THE MOON" の吹き替え版?
BS 鬱らないから分からなひ...


318 :名無しさん@1周年:2001/02/11(日) 14:38
>316
手近な所で、こんなとか。
http://moon.nasda.go.jp/ja/history/apollo.html


319 :名無しさん@1周年 :2001/02/11(日) 23:31
2001年宇宙の旅age


320 :名無しさん@1周年:2001/02/11(日) 23:31
カプリコン・1age

321 :312:2001/02/15(木) 03:44
来週は12号の話か。うぴ〜!

そーいや船の科学館でアポロを展示した事あったね。
って歳がバレるな。

>316
ここなんていいかも。
http://www3.airnet.ne.jp/masaakix/apollo/frameapjfs.htm

>317
そうです、和訳が「人類、月に立つ」です。
オープニングでは「FROM THE EARTH TO THE MOON」って出るよ。


322 :316:2001/02/15(木) 20:23
>318,321さん、ありがとう。
そうだったのか・・1号では死者が出たんだ・・・知らなかった。。。

NASAもココまでやれば、もう目的は達したんだろうから、やめたのかも・・・
現実は、経済的なものとか聞いたけど、あまりにも無茶をやりすぎていたのが
わかったからと言うのもあるのかもしれないね。
もっと安全や研究の地盤を固めてからということかな?
そういえば、当時の月のデータはまだ全部解析できていないって言う話を
聞いたことも有った。


323 :考える名無しさん:2001/02/17(土) 20:08
おれは、今でも、
スレ立てた当時の、疑問は、
払拭されては、いない・・・



324 :名無しさん@1周年:2001/02/17(土) 23:26
NASDAのホームページに今後の月探査計画のページがあるね。

月の石は20年ぐらい前にさわったけど、
そのとき、やっていた宇宙食はたべられなかった。

NASDAの建物で販売しているそうだけど、食べた人いる?

325 :名無しさん@1周年:2001/02/18(日) 09:18
サンタクロースはいたんだよ。

326 :考える名無しさん:2001/02/18(日) 22:10
NASA が、
今度、月の、ツ の字でも、
喋ったら、大いに、注目したい。
たぶん、しないって、思うけど・・・

327 :NASA:2001/02/18(日) 23:34
「月のつ」
http://www.nasa.gov/today/index.html#moon_landing

328 :名無しさん@1周年:2001/02/19(月) 15:25
NASAが月探査やめたのは金がなくなったから。
宇宙開発や天文学に金をもっとよこせってんだ。

329 :名無しさん@1周年:2001/02/19(月) 22:31
たぶん、月に興味がなくなったからじゃないの?
だって、石と砂だけなんだもん・・・
鉱石もあるかもしんないけど、そんなんじゃ国民は喜ばないしねぇ


330 :名無しさん@1周年:2001/02/19(月) 22:59
>>328 >>329 このスレで何度となく交わされ続けている
ことです。>>323を納得させることは無理っすよ。
どうでもいいけど。

無限ループもまた真なりかもしれない。

331 :名無しさん@1周年:2001/02/20(火) 10:41
1が金出してくれりゃ、NASAは喜んで月に行くよ(藁。

332 :名無しさん@1周年:2001/02/20(火) 22:18
事実は小説よりも奇なり

333 :名無しさん@1周年:2001/02/22(木) 13:33
100%お金です。冷戦時代、ソ連に科学力の差を見せつけるために
アメリカは数兆円規模の予算を盾に有人月飛行を達成しました。
その予算が数分の1にまで削減されてしまったため、有能な人材の
確保や巨大ロケットを作ることができないのです。

334 :名無しさん@1周年:2001/02/22(木) 15:44
 身も蓋もないが真実だ。

335 :名無しさん@1周年 :2001/02/22(木) 20:03
>予算が数分の1にまで削減されてしまったため
それは後に起こったことです。

アポロシリーズは、24号までがすでに生産ラインに乗っていました。
アポロ計画は17号で突如、中止されたのです。それについて、
当時の「ニューヨーク・タイムズ」は「ロールスロイスを購入したが
ガソリン代が惜しくて乗らないのと同じ」と評論しています。
中止になった本当の理由は、月で発見された事実を公表すれば、
すべてがひっくり返ってしまい、大混乱をきたすからでした。

NASA元長官トーマス・ペインは
「なぜ月に人類を送ったかの意味は、いつか歴史が明らかに
するだろう」と言っています。

宇宙開発に絡む、情報は、出どこがNASAしかなく、それを
鵜呑みにすることは危険であります。



336 :名無しさん@1周年:2001/02/22(木) 20:20
>335
だぁほ。このSF少年が!!

337 :考える名無しさん:2001/02/22(木) 20:47
中止になった本当の理由は、月で発見された事実を公表すれば、
すべてがひっくり返ってしまい、大混乱をきたすからでした。

コーーーフン。
激しく、同意・・・


338 :考える名無しさん:2001/02/22(木) 20:48
「なぜ月に人類を送ったかの意味は、いつか歴史が明らかに
するだろう」と言っています。

再度、コーーーフン。
激しく、激しく、同意・・・


339 :考える名無しさん:2001/02/22(木) 20:51
宇宙開発に絡む、情報は、出どこがNASAしかなく、それを
鵜呑みにすることは危険であります。

そのとおり。
君は、見所が、ある。
君のことを、これから、
同志って、呼びたい・・・
また、カキコ、キボーーーン。




340 :名無しさん@1周年:2001/02/22(木) 21:59
>337,338,339
だぁほ!!このSF少年達めがぁ!!

341 :名無しさん@1周年:2001/02/22(木) 23:01
>>335
>アポロ計画は17号で突如、中止されたのです。それについて、
 大嘘。「アポロ・サーティーン」の冒頭で、もう目的は達成したんだから
終了したっていいだろうって上院議員が話すところを見ていないのか。
アポロ13は1970年、つまり月着陸の翌年にはもう計画打ち切りも公然と話題になっていた。
 ちなみにあの議員役はロジャー・コーマンね。どうでもいいけど。

342 :名無しサソ:2001/02/22(木) 23:20
>>340
頼む、SF野郎はもうちょっと賢明なんだ。妄想さんと一緒にしないでくれ(懇願)。
しかし宇宙開発=全部NASA! と思ってるところが微笑ましくて可愛いね。

ところで、なんでこういうアホな主張をする人は概ね文章に特徴があるかのな。

343 :名無しさん@1周年:2001/02/22(木) 23:52
いや〜、天文・気象板でもループが起きるようになりましたか〜。

344 :335:2001/02/23(金) 00:08
今年48歳になる、宇宙開発問題をずっと研究してきた人間です。
>>336
>だぁほ。このSF少年が!!
まあ、この年で少年と呼ばれるのは、むずがゆい。
しかし、その程度の洞察力では、宇宙開発問題に首を突っ込まない
方がいい。大本営発表を鵜呑みにしてしまうのがおちだ。


345 :名無しサソ:2001/02/23(金) 00:39
>>344
では、貴方の主張する「月で発見されたもの」とは?
その情報のソースも。何かを主張するなら立証責任ぐらいは果たしていただきたい。
"大本営発表"以外の情報源があるのなら、それが何なのかをちゃんと示してほしい。

洞察力=妄想力でないことを祈りますが。

346 :名無しさん@1周年:2001/02/23(金) 00:52
344に書いてある事が事実で、335のような文章しか書けないとしたら
それはそれですごい。あすかあきおみたいな人?

347 :名無しさん@1周年:2001/02/23(金) 00:53
>"大本営発表"以外の情報源があるのなら、それが何なのかをちゃんと示してほしい。
 電波で私の脳に真実が送られてきたのだ。


348 :名無しさん@1周年:2001/02/23(金) 09:53
>>335
>宇宙開発に絡む、情報は、出どこがNASAしかなく、それを
>鵜呑みにすることは危険であります。
 こう言っときながら、NYタイムズを引用する矛盾に気付かないのかね。
>当時の「ニューヨーク・タイムズ」は「ロールスロイスを購入したが
>ガソリン代が惜しくて乗らないのと同じ」と評論しています。

349 :名無しさん@1周年:2001/02/23(金) 15:41
do while true=1
true =1
if NASA = Inbou
msgbox("you are fool")
then
msgbox("you are true")
end if
loop

何度でも繰り返してくれ。ふ(-.-)

350 :名無しさん@1周年:2001/02/23(金) 15:45
'しまった、スペースは消えるんだった。しくしく
do while true=1
  true =1
  if NASA = Inbou
    msgbox("you are fool")
  then
    msgbox("you are true")
  end if
loop

'何度でも繰り返してくれ。ふ(-.-)

351 :名無しさん@1周年:2001/02/23(金) 15:57
'しまった、上のじゃすぐ終わってしまう。しくしく
do
  true =1
  if NASA = Inbou
    msgbox("you are fool")
  then
    msgbox("you are true")
  end if
loop while true=1
 
'何度でも繰り返してくれ。ふ(-.-)

352 :名無しさん@1周年:2001/02/23(金) 16:04
俺が何度も繰り返してしまった。鬱だ氏のう

353 :考える名無しさん:2001/02/25(日) 20:26
NASA の、陰謀説は、
まだ、完全には、払拭されていない・・・


354 :名無しサソ:2001/02/25(日) 23:18
>>353
キミのよーな人の頭の中でのみ、払拭されてないんだけどね。。
くどいようだが、陰謀があるというならそれを実証するのはキミ達の仕事だ。
陰謀があると認めてもらいたいなら実証してみせるべし。陰謀だから実証
できないなんて泣き言は不許可ね。

ところで俺が不思議に思うのはNASAの陰謀なんぞより、キミがなぜそん
なに句読点を使いたがるのかって点なんだが。

355 :名無しさん@1周年:2001/02/26(月) 11:06
>>354
だから、ageるなよ。せめて、sageてほしい。
それとも、自演?

356 :名無しさん@1周年:2001/02/26(月) 19:58
ところで俺が不思議に思うのはNASAの陰謀なんぞより、キミがなぜそん
なに句読点を使いたがるのかって点なんだが。

逆に、
おれの方が、聞きたい・・・
自分でも、よく、分からない。
分析、してみて・・・
そうすれば、
自分の性格も、よく、
理解できるかも、しれないし・・・


357 :名無しサソ:2001/02/27(火) 00:07
>>355
すまん、忘れてた。以後は気をつけるので許してたもれ。
どうでもいいが陰謀論者を自作自演するほど暇じゃないし、俺にもちょっとはプライドっつー
もんが。それ以前にちと特殊な思想をしつこくひねり出す痴……もとい知力も根性もないけ
どな。

>>356
誠に勝手ながら、謹んで辞退させていただくナリよ。

358 :名無しさん@1周年:2001/02/27(火) 00:16
>>356

はいはい、気が済んだ?気が済んだ?気が済んだ?気が済んだ?
気が済んだ?気が済んだ?気が済んだ?気が済んだ?気が済んだ?
気が済んだ?気が済んだ?気が済んだ?気が済んだ?気が済んだ?
気が済んだ?気が済んだ?気が済んだ?気が済んだ?気が済んだ?
気が済んだ?気が済んだ?気が済んだ?気が済んだ?気が済んだ?

        済んだなら逝ってよし!

■■■■■■■■■■■■終了■■■■■■■■■■■■■■■■

359 :名無しさん@1周年:2001/02/27(火) 03:03
>>358
そういう反応が、相手を喜ばすのだよ。
ま、かってにやれ

360 :名無しさん@1周年:2001/02/27(火) 19:48
分析、してみて・・・


361 :名無しさん@1周年:2001/03/01(木) 18:37
月が、地球から、分離したんなら、
岩石構成は、地球と似ているはずだよね?
それとも、
似て非なるような、
注目すべき岩石が、
見つかったんだろうか?
地球では、存在しないような・・・

362 :名無しさん@1周年:2001/03/01(木) 20:03
地球では少ないタイプの岩はあるよ斜よう石だったけか?
(うろおぼえ)
でも、それはマグマオーシャンの形成後の課程が
地球と異なっていただけだから不思議ではない。

なんにせよ、月に関してはかなりのことはわかっているよね。
(21世紀になったが、モノリスはまだ発見されていないが)

363 :モノリス:2001/03/02(金) 16:05
 今年の初めにシアトルで発見されたそうです。

364 :名無しさん@1周年:2001/03/02(金) 16:59
スピードマスター欲しいage

365 :名無しさん@1光年 ★:2001/03/10(土) 07:12
だ〜いぶ前に、「アポロ13」の小説読んでるって書きましたが、
先日やっと読み終わりました。(半年以上かけたな(汗))
ジム・ラベル共著のこの本がどのくらい正確かはわかりませんが、
映画「アポロ13」が、かなりわかり易く、かつ、劇的に作ってある事もわかりました。
…以前の書き込みと若干矛盾するので、一応…。

366 :名無しSUN:2001/03/22(木) 17:20
結局、人類は本当に月に行ったのだろうか。

367 :名無しさん@1周年:2001/03/22(木) 20:09
>366
お前ひょっとして今まで信じてたの!?
それが嘘なのはもはや常識じゃないかい!

368 :名無しSUN:2001/03/23(金) 19:17
月がどうのとかいう前に、日本の宇宙開発にも金出してくれ


369 :だよなぁ:2001/03/23(金) 20:02
>367
今度できる USJ にアポロ撮影セットがあるくらいだし

370 :とうちゃん:2001/03/23(金) 21:30

      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ <  んなこたぁ〜ない。
    ´∀`/    \________________
   __/|Y/\
 Ё|__ | /  |
     | У


371 :どきどき名無しさん:2001/03/24(土) 16:54


372 :名無しSUN:2001/04/09(月) 01:21
宇宙自動車
                         ______
             __/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄フ ,──ヽ──、ヽ、
          /           / /    |   | |、ヽ
         / ∧_∧      / /__   |    | |ヽ ヽ
     __∠_(´∀` )____/   _)__|── ̄|  |
   _/      ̄ ̄ ̄_ _/    |      |    |   |
  // _ __  / ̄ ヽ  _   |   ⊂⊃|   ⊂|  0|
 /)/-(_こ__)-/(__)_/ /__ヽ、 |      |      |,─、|
 |  \[Vitz ]  /       //  ヽヽ/      |     //ヽ| |
  |__________||  | |____|_____||  |||
  |_└──┘_____|  |  | |________||  ||ノ
   ヽ_ノ ̄ ̄ ̄      ヽ_人__ノ           ヽ_人__ノ


373 :名無しSUN:2001/04/10(火) 22:58
agge

374 :名無しSUN:2001/07/22(日) 15:23
     ∧_∧      ∧_∧
    _( ´∀`)     (´∀` )
  三(⌒),    ノ⊃    ( 1  )   テメー1っ!
     ̄/ /)  )      | |  |
    . 〈_)\_)      (__(___)

         ∧_∧  ∧_∧
         (  ´∀) (´∀` )
       ≡≡三 三ニ⌒) 1  .)   クソsuredo作るんじゃねぇってッ
        /  /)  )  ̄.| |  |
        〈__)__)  (__(___)

           ∧_∧  ,__ ∧_∧
          (    ´)ノ ):;:;)∀`)
          /    ̄,ノ'' バ  )  言ったろーが!!
         C   /~ / /   /
         /   / 〉 (__(__./
         \__)\)
                      ヽ l //
            ∧_∧(⌒) ―― ★ ―――
            (    ) /|l  // | ヽ   ヴォケがーー!
           (/     ノl|ll / / |  ヽ
            (O  ノ 彡''   /  .|
            /  ./ 〉
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください

375 :名無しさん:2001/07/22(日) 16:28
:ひろゆき@管 投稿日:2001/07/22(日) 15:39
どもども、2ch管理者のひろゆきです。
最近、あちこちで「駄スレは立てるな」などと騒いでいるお馬鹿さんが
目に付きますです。そういった人たちに限って、自分の気に入らない
スレッドがあると、終了コピペやアスキーアートといった「駄レス」を
sageで書き込んでスレッド設立者を叩いてるようですな。
自分の立てたスレッドがそのような卑劣な行為を受けたらどういう
気持ちになるか考えてみてくださいです、、
悪口掲示板と雑誌に評されている昨今の2ちゃんねるですが、本来
この掲示板ができた頃は、マジレスで議論が行える有意義な場所だったですよ。
罵倒しあったりせずに、みんな仲良くやりましょうです( ̄ー ̄)

376 :名無しSUN:2001/07/22(日) 18:18
別にみんなで仲よくなんて思ってないけども、
コピペや単純な煽りにはうんざりだね。

377 :名無しSUN:2001/07/24(火) 20:02
月は、
きっと、
アンタッチャブルな、
存在、
なんだよ・・・
今後とも、
月のことが、
話題に、なることは、
ないんじゃ、ないのか・・・?
月のことには、
触れるな・・・
話題を、そらせ・・・
もう、しばらくの、
間は・・・・
なんてことが、
なければ、
いいんだけど・・・?

378 :名無しSUN:2001/07/25(水) 19:28
そういえば、最近、
月の話題なんて、全然、耳にしない・・・
あえて、関心を、他へ、
そらそうと、してるんじゃないのか・・・?

379 :名無しSUN:2001/07/25(水) 21:00
>>378
そんなこと無い。
ちゃんと話題になってるよ。
天文雑誌といわず、全国紙の科学欄でも時々、載ってるよ。

380 :非決定性名無しさん:2001/07/25(水) 23:42
377、378はインポのキャリ夫です
112 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/07(月) 23:01
      /~⌒~⌒⌒~ヽ、
     /          )      ♪
     (  /~⌒⌒⌒ヽ )
     ( ξ    、  , |ノ
  ♪  (6ξ--―B-B|
      ヽ      ) ‥ )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /\   ー=_ノ  <  ヘイ、キャリ夫!インポなんだって?
       |∪    ∧)     \__________
      (( |    \    ♪
       (/ ̄ ̄\)
113 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/08(火) 11:00
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /     ●  ●、       _____________
  |Y  Y        \    /
  | |   |        ▼ | < インポじゃ、ないっす・・・
  | \/      _人.|   \  フニャ、フニャ、なんです・・・
  |       ___ノ      _____________
  \    ./
   | | |
   (__)_)
344 名前:名無しSUN 投稿日:2001/06/08(金) 20:41
ビンビンよりも、
カチンカチンよりも、
多少、
柔軟性があって、
フニャ気味の方が、
理想といえば、理想・・・

381 :名無しさん:2001/07/26(木) 01:36
月に宇宙人の基地があるとして
かくせるものだろうか。

382 :名無しさん:2001/07/26(木) 15:35
                                 1ですごめんなさい
               -― ̄ ̄ ` ―--  _
          , ´         ,    ~  ̄" ー  _
        _/          / ,r          ` 、
       , ´           / /    ,ヘ         ヽ
    ,/   ,|           / /      ●         ,/
   と,-‐ ´ ̄          / /  r(   `'       く
  (´__   、        / /  `(   ,ヘ        ヽ
       ̄ ̄`ヾ_      し        ●          _>
          ,_  \            `'  __   -‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄

383 :名無しSUN:2001/07/26(木) 18:39
380 みたいな、
馬鹿レスを、
また、
見ないと、いけないかって、
思うと、
もう、ふてくされて、
寝っころがるしか、
ないです、おれ・・・


                                
               -― ̄ ̄ ` ―--  _
          , ´         ,    ~  ̄" ー  _
        _/          / ,r          ` 、
       , ´           / /    ,ヘ         ヽ
    ,/   ,|           / /      ●         ,/
   と,-‐ ´ ̄          / /  r(   `'       く
  (´__   、        / /  `(   ,ヘ        ヽ
       ̄ ̄`ヾ_      し        ●          _>
          ,_  \            `'  __   -‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄

384 :名無しSUN:2001/07/30(月) 18:17
すごいよいスレだと思ったんだけど、なんで荒らされてるのかなあ?



こいつが、
荒らしてる、
張本人・・・
何とか、してくれ。
この、天然パーマ野郎を・・・

      /~⌒~⌒⌒~ヽ、
     /          )      ♪
     (  /~⌒⌒⌒ヽ )
     ( ξ    、  , |ノ
  ♪  (6ξ--―B-B|
      ヽ      ) ‥ )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /\   ー=_ノ  <  ヘイ、キャリ夫!
       |∪    ∧)     \__________
      (( |    \    ♪
       (/ ̄ ̄\)




385 :名無しさん:2001/07/31(火) 01:20
アポロ計画は当時、予算の無駄使いだという大々的な世論の反対運動で
中止になったが、こういった世論の先導は誰かが意図的におこなったものだろう。
中止した理由は何かあるのだろうが、公表できないものだろう。
13号にしても酸素タンクの爆発と言うことになっているが、
中止させるための妨害工作かもしれない。
30年間もその後人を送ってないのはおかしいと思う。
今なら技術は進歩してるのでもっと安い費用で行けるだろう。

386 :名無しSUN:2001/07/31(火) 01:22
世論の反対運動って言うより、みんなが関心を無くしたんだよ。
反対運動すら活気を無くしたって方が正しいかも。

387 :名無しSUN:2001/07/31(火) 03:32
>>385
あの時代は米ソのどちらが先に月へ人類を送るのかが
最大の目標だった。
それ以後は月に行く目的を失ってしまっただけ。

ただ月へ行って帰ってくるだけの時代は終わり、
再び月着陸を行う時は、月面基地建設等の恒久施設を造るのが目的に
なるはずなので、まだその時期が来ていないだけの事。

そうなると一国では到底出せない莫大な費用がかかる。
各国に費用を分担させるだけのメリットがなければ、
再び月に行く事はないだろうと思われ。

388 :名無しさん:2001/07/31(火) 04:29
>386
プラカードもってすごいデモとかあったのを知らないのかな。
>387
そういうのは本とかに書いてあるんだろうけど
それをまに受ける人もいるだろう。

389 :名無しSUN:2001/07/31(火) 05:23
月へいくと少し頭がおかしくなるとか、人格が変わってしまうとか。

390 :名無しSUN:2001/07/31(火) 10:14
すごいデモなんかないよ。
黒人団体なんかがすこし騒いだだけ。大勢に影響ない。

391 :名無しSUN:2001/07/31(火) 12:05
>>385
初歩的な知識が無さ過ぎ。
このスレ最初から読み直せ。

392 :名無しSUN:2001/07/31(火) 15:17
>391
おまえが無さ過ぎ。

393 :名無しSUN:2001/07/31(火) 15:21
月へ行った飛行士はほとんど離婚してる。

394 :名無しSUN:2001/07/31(火) 16:28
別に月に行かなくても宇宙飛行士の離婚は多いぞ。
ついでに言えばアメリカ人の離婚率は高い。
離婚するアメリカ人がみんな月に行ったわけでもないだろ。

395 :名無しSUN:2001/07/31(火) 20:53
>>388 >>392
>> ←の使い方覚えてから糞レス付けろ(ププ

396 :名無しSUN:2001/08/06(月) 18:00
30年間もその後人を送ってないのはおかしいと思う。

激しく同感・・・

世論の反対運動って言うより、みんなが関心を無くしたんだよ。

みんなが、
って、
誰が、だよ・・・?
まだまだ、
関心は、あるはず・・・

それ以後は月に行く目的を失ってしまっただけ。
ただ月へ行って帰ってくるだけの時代は終わり、
再び月着陸を行う時は、月面基地建設等の恒久施設を造るのが目的に
なるはずなので、まだその時期が来ていないだけの事。

批判精神なんて、
これっぽっちも、
ないタイプ、なんだろうな・・・?
物わかりの、いいことで・・・

397 :名無しSUN:2001/08/06(月) 18:50
月に人を送ると地上で悪いことが起こる。
とくに送った国で。
アメリカはベトナム戦争が泥沼化し、負けることになる。
日本は送らないほうがよいだろう。

398 :名無しSUN:2001/08/07(火) 09:40
>>396
君のいう批判精神ってなんだ? 客観的事実をあらぬ方向に捻じ曲げてでも
陰謀のせいにすることか?
http://www.ews.uiuc.edu/~akapadia/moon.html
↑でも見て今後の参考にしてくれ。NASA陰謀説をあっさり信じる人なら
信じられるはずだ。

>>397
心配しなくても、日本には月に人を送る予算はないです。
無人探査機打ち上げるのにも低予算で不自由しているっていうのに・・・

399 :名無しSUN:2001/08/07(火) 12:15
月では、既に、
何らかの、活動が、
行われている、
なんてことは・・・?

400 :名無しSUN:2001/08/07(火) 12:26
あのときちょうどベトナム戦争もやってたんだよね。
ベトナム帰還兵の手記で、俺たちがベトナムの泥沼をはいずり回っているときに
アメリカ国民はたった2人の男たちの映像に夢中になっている。いったい俺たちは
なんのために戦っているのだろうか。といったのがあったな...

401 :名無しSUN:2001/08/07(火) 12:32
月への関心は、
まだまだ、冷めてなんか、
いないんじゃ、ないか・・・?
一般大衆レベルでは。
そういう、意味では、
月については、
中途半端なまま、
長期間、
放置されっぱなしに、
なっているっていう、
印象が、
強いんだけど・・・?

402 :結論:2001/08/07(火) 12:57
だって、カネかかるじゃん。
お金ないの。宇宙ステーションで精一杯。

403 :名無しSUN:2001/08/07(火) 13:00
代わりに日本が探査します

404 :名無しSUN:2001/08/07(火) 13:39
>>401
キャリ夫?

405 :名無しSUN:2001/08/07(火) 17:57
ひょっとしたら、
みんな、
月に対する注目から、
意図的に、目を、
はぐらかされて、
いるのじゃ、
ないかと・・・・?

406 :名無し象は鼻がウナギだ!:2001/08/08(水) 00:15
インポのキャリ夫さらしあげ
112 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/07(月) 23:01
      /~⌒~⌒⌒~ヽ、
     /          )      ♪
     (  /~⌒⌒⌒ヽ )
     ( ξ    、  , |ノ
  ♪  (6ξ--―B-B|
      ヽ      ) ‥ )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /\   ー=_ノ  <  ヘイ、キャリ夫!インポなんだって?
       |∪    ∧)     \__________
      (( |    \    ♪
       (/ ̄ ̄\)
113 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/08(火) 11:00
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /     ●  ●、       _____________
  |Y  Y        \    /
  | |   |        ▼ | < インポじゃ、ないっす・・・
  | \/      _人.|   \  フニャ、フニャ、なんです・・・
  |       ___ノ      _____________
  \    ./
   | | |
   (__)_)
344 名前:名無しSUN 投稿日:2001/06/08(金) 20:41
ビンビンよりも、
カチンカチンよりも、
多少、
柔軟性があって、
フニャ気味の方が、
理想といえば、理想・・・

407 :名無しSUN:2001/08/08(水) 00:28
NHKでいまやってるよ
いますぐNHKみてみなされ(関東のみかな?

408 :名無しさん:2001/08/08(水) 02:29
原題 "FROM THE EARTH TO THE MOON"
原作 アンドルー・チェイキン(「人類、月に立つ」NHK出版刊)

放送予定

8月 7日(火)深夜 8日(水)午前0:10〜2:10
 第 1回 : 挑戦への序曲〜マーキュリーからジェミニ計画へ
 第 2回 : アポロ1号の悲劇
8月 8日(水)深夜 9日(木)午前0:10〜2:05
 第 3回 : 試練をのり越えて〜アポロ7号
 第 4回 : 激動の1968年〜アポロ8号
8月 9日(木)深夜 10日(金)午前0:10〜2:00
 第 5回 : 月着陸船スパイダー〜技術者たちの挑戦
 第 6回 : 人類の偉大な躍進〜アポロ11号 月面着陸
8月 10日(金)深夜 11日(土)午前0:10〜1:50
 第 7回 : 友情の絆〜アポロ12号
 第 8回 : アポロ13号〜ニュースキャスターの闘い
8月 11日(土)深夜 12日(日)午前0:20〜2:05
 第 9回 : 不屈のカムバック〜A・シェパードとアポロ14号
 第10回 : ガリレオは正しかった〜アポロ15号
8月 12日(日)深夜 13日(月)午前0:50〜2:45
 第11回 : 栄光の陰で〜妻たちのアポロ計画
 第12回 : 月世界旅行〜アポロ17号 最後のミッション

http://www.nhk.or.jp/kaigai/special/moon/

409 :名無しSUN:2001/08/08(水) 02:32
NHK今見終えたよ。日本で民間人を何十万人も焼き殺したのに、3人焼死してあの騒ぎ。
むかついたよ。

410 :名無しSUN@MOON:2001/08/08(水) 03:55
月の研究はちゃんとやってるよ。一般レベルでは火星の方がインパクトが
あって、あまり表にはでてこないようだけど。

アポロ以上の成果をあげるにはそれこそアポロ計画以上の資金がいるだろうし、
とりあえずアポロ計画で持ち帰ってきた月の岩石資料をもとに研究がなされて
いるわけ。
俺の知る限りでは月のレゴリスのスペクトル解析なんて結構おもしろいと
思うのだが、一般レベルでは話題性は少ないな。
あと、最近では月隕石も結構見つかってきている。

411 :名無しSUN:2001/08/08(水) 04:16
385他が言ってることの回答はここの過去スレに全て書いてある。
それに対して有効な反論も何一つしてこず、同じ事を書いてくる。
調べようと思えば簡単に調べられる事も少しも調べないで言ってる。
人の話を読んで理解しようとしない(理解できない?)人間が
何を求めてここに書き込んでいる?

412 :名無しSUN :2001/08/08(水) 05:02
妄想に取り付かれている奴には何を言っても無駄ということだな。

413 :名無しSUN:2001/08/08(水) 05:05
>>411
マァマァ、夏休みなんだから未来あるワカモノをあんまりイジメちゃだめだよ

414 :名無しSUN:2001/08/08(水) 19:58
>411,412,413
まあNASAの発表や本に書いてあることをうのみにしてる
単純バカには何を言っても無駄だな。

415 :名無しSUN:2001/08/09(木) 03:07
>>414
あんたそのNASAの発表すらまともに見た事ないだろ?
検証も検討も全くしてないだろ?文面でわかるよ。

416 :名無しSUN:2001/08/09(木) 11:34
まあNASAの発表や本に書いてあることをうのみにしてる
単純バカには何を言っても無駄だな。

あんまり、詮索しすぎると、
CIA あたりが、
動き出したりして・・・
まあ、
そんなことは、ないか・・・?

417 :名無しSUN:2001/08/09(木) 13:17
ない!

418 :名無しSUN:2001/08/09(木) 14:36
>>416
CIAの代わりに主治医がきます。そろそろ妄想はやめにしましょう。

419 :名無しSUN:2001/08/09(木) 16:16
416 の主治医です。(以下略)

420 :名無しSUN:2001/08/09(木) 18:09
2チャンネルごときの書き込みにCIAが動くだろうか。
CIAの人がいたら言って置きますが、これはお遊びですので
マジにとらないでください。

421 :非決定性名無しさん:2001/08/09(木) 23:38
インポのキャリ夫さらしあげ
112 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/07(月) 23:01
      /~⌒~⌒⌒~ヽ、
     /          )      ♪
     (  /~⌒⌒⌒ヽ )
     ( ξ    、  , |ノ
  ♪  (6ξ--―B-B|
      ヽ      ) ‥ )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /\   ー=_ノ  <  ヘイ、キャリ夫!インポなんだって?
       |∪    ∧)     \__________
      (( |    \    ♪
       (/ ̄ ̄\)
113 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/08(火) 11:00
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /     ●  ●、       _____________
  |Y  Y        \    /
  | |   |        ▼ | < インポじゃ、ないっす・・・
  | \/      _人.|   \  フニャ、フニャ、なんです・・・
  |       ___ノ      _____________
  \    ./
   | | |
   (__)_)
344 名前:名無しSUN 投稿日:2001/06/08(金) 20:41
ビンビンよりも、
カチンカチンよりも、
多少、
柔軟性があって、
フニャ気味の方が、
理想といえば、理想・・・

422 :名無しSUN:2001/08/10(金) 03:50
そもそも月ってなに?

423 :名無しSUN:2001/08/10(金) 04:20
>>416
やっぱり反論せずに同じ事を繰り返し書いてるねぇ。

424 :名無しSUN:2001/08/10(金) 04:35
>>1
「スペースシャトル計画」ってもう何年続いてる?
かれこれ20年でしょ。いかに有益な宇宙開発事業かって
解るでしょ。

425 :名無しSUN:2001/08/10(金) 07:59
http://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/apollo.html
何言ってんだみんな
人類は月なんか行ってないんだぜ
ここ読めよ

426 :名無しSUN:2001/08/10(金) 09:12
>>425
そんなの嘘だよ。根拠は通信記録。
これだけはどうやってもごまかせないんだ。

427 :名無しSUN:2001/08/10(金) 09:15
>>425
世界中の傍受オタがアンテナ振って聴いていたんだよ。
それは凄い。例のソ連の宇宙船事故だって全部、彼らが
ばらしたのさ。

428 :名無しSUN:2001/08/10(金) 09:19
旧ソ連の宇宙飛行士が宇宙船事故で死にそうになって息が途絶え
そうになっていた交信記録をイタリアのハムが傍受したとか。
傍受オタ恐るべし。

429 :名無しSUN:2001/08/10(金) 09:41
通信電波がどこから飛んでくるかなんてこれだけは
どうあがいたってごまかせる物じゃないからね。
やっぱり彼らは月に行ったんだよ・・・

430 :名無しSUN:2001/08/10(金) 09:51
>>1
ベトナム戦争が丁度その時、激化していたからね。
物凄い戦争だったんだよ。ベトナム戦争だけで
第二次世界大戦時の全火薬量と同じ位の量の爆弾
をアメリカ軍は使ったんだから。アメリカ経済が
衰退期に入った頃だったね。

431 : :2001/08/10(金) 18:30
火星や金星には月が無い。
地球の月は大きすぎる。

432 :名無しSUN:2001/08/10(金) 18:57
あんまり、
詮索しすぎると、
CIA から、
尾行、
されたり、なんかして・・・?
そんな、わけ、
ないか・・・・・?

433 :あすかあさを:2001/08/10(金) 19:01
月は異星人が乗ってきた宇宙船なんだよ.
だから内部は空洞になっててそこからUFOが出入りしているのさ
そんで,その宇宙人とアメリカは密約を交わしているから
情報の漏洩をおそれておもてむき月探査をやめることにした.

どうだ,これで満足か?

434 : :2001/08/10(金) 19:09
>433
ロシアは知らないのか?
ロシアもやめたが。

435 :あすかあさを:2001/08/10(金) 21:10
旧ソ連は宇宙人との独占契約をアメリカにとられちゃったんだよ。
だから旧ソ連は崩壊しただろ。知らなかったのか? >434

436 :名無しSUN:2001/08/10(金) 22:01
なんかここのスレ全部読んだら
NHKの番組が楽しみになった
今日も見よっと

437 :名無し象は鼻がウナギだ!:2001/08/10(金) 23:40
インポのキャリ夫さらしあげ

112 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/07(月) 23:01
      /~⌒~⌒⌒~ヽ、
     /          )      ♪
     (  /~⌒⌒⌒ヽ )
     ( ξ    、  , |ノ
  ♪  (6ξ--―B-B|
      ヽ      ) ‥ )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /\   ー=_ノ  <  ヘイ、キャリ夫!インポなんだって?
       |∪    ∧)     \__________
      (( |    \    ♪
       (/ ̄ ̄\)
113 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/08(火) 11:00
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /     ●  ●、       _____________
  |Y  Y        \    /
  | |   |        ▼ | < インポじゃ、ないっす・・・
  | \/      _人.|   \  フニャ、フニャ、なんです・・・
  |       ___ノ      _____________
  \    ./
   | | |
   (__)_)
344 名前:名無しSUN 投稿日:2001/06/08(金) 20:41
ビンビンよりも、
カチンカチンよりも、
多少、
柔軟性があって、
フニャ気味の方が、
理想といえば、理想・・・

438 :ただいまNHK総合で6夜連続放送中:2001/08/11(土) 00:15
トム・ハンクス監督ドラマ
『人類 月に勃つ!』

439 :メトロン星人:2001/08/11(土) 00:49
>>1のタバコに赤い結晶を混入したメトロン星人です。
実は>>1には次回の地球侵略に備えて開発した、人間を厨房にしてしまう新型の結晶のモニターになってもらっていました。
結果は、皆さんご存知の通りです。
あまりの成果に本星にいる上司からも、お褒めの言葉をもらいました。
本星では>>1のデータを元に結晶の量産化が進めらているとのことです。
それでは、地球を征服した後にまた会いましょう。

p.s
 >>1は貴重なサンプルですので、回収させてもらいます。
 ご協力ありがとうございました。

440 :名無し象は鼻がウナギだ!:2001/08/11(土) 02:22
インポのキャリ夫さらしあげ
112 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/07(月) 23:01
      /~⌒~⌒⌒~ヽ、
     /          )      ♪
     (  /~⌒⌒⌒ヽ )
     ( ξ    、  , |ノ
  ♪  (6ξ--―B-B|
      ヽ      ) ‥ )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /\   ー=_ノ  <  ヘイ、キャリ夫!インポなんだって?
       |∪    ∧)     \__________
      (( |    \    ♪
       (/ ̄ ̄\)
113 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/08(火) 11:00
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /     ●  ●、       _____________
  |Y  Y        \    /
  | |   |        ▼ | < インポじゃ、ないっす・・・
  | \/      _人.|   \  フニャ、フニャ、なんです・・・
  |       ___ノ      _____________
  \    ./
   | | |
   (__)_)
344 名前:名無しSUN 投稿日:2001/06/08(金) 20:41
ビンビンよりも、
カチンカチンよりも、
多少、
柔軟性があって、
フニャ気味の方が、
理想といえば、理想・・・

441 :名無しSUN:2001/08/11(土) 14:51
・・・・/ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /     ●  ●、       _____________
  |Y  Y  。  。 \    /
  | |   |・・ 。  。 ▼ | <  無教養、丸出しで、
  | \/      _人.|   \ おれ、涙が、出てくるのれす・・・
  |       ___ノ      _____________
  \    ./
   | | |
   (__)_)

442 :キャリ夫:2001/08/11(土) 14:59
             ∩
                 | |
                 | |
        ∧_∧   | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (  ´Д`)//  < 先生! やっと立ちました!
      /       /     \
     / /|    /       \____________
     U|   |
      |   |
     //●\\
    ||   ||
  \ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

443 :名無しSUN:2001/08/12(日) 00:50
未公表のシャトル(基本的にスペースシャトルと同型)「エンタープライズ」が
地球と月(既に基地がある)との間を秘密裏に定期運行している事実は誰も信じないか。

444 :名無しSUN:2001/08/12(日) 05:45
>>443
現在のレーダー技術は高度1000kmにある
長さ10cmの物体でも識別出来る。
その「エンタープライズ」とやらがそれに引っかからないのは何故?

445 :名無しSUN:2001/08/12(日) 10:03
プレデタースーツをコーティングされているんだよ

446 :名無しSUN:2001/08/12(日) 12:24
月って、
格好の、
偵察衛星の、
役目を、
出来るんじゃ、
ないのか・・・?

447 :名無しSUN:2001/08/12(日) 17:46
遠すぎ

448 :名無しSUN:2001/08/12(日) 22:48
貴方達はテレ朝系の「テレビタックル」で
たま出版編集長のように大槻教授達から
公衆面前で物笑いになってください。

449 :名無しSUN:2001/08/13(月) 02:51
今NHKのアポロのやつみて感動したわ
日本も月逝こうぜ

450 :名無しSUN:2001/08/13(月) 02:57
俺も。しかし2ちゃんねらーは関心薄いみたいだな

451 :名無しSUN:2001/08/13(月) 02:59
それがNASDSAの狙いだ!!
きっと発表するぞ
ライトスタッフから人類月に立つまでなんか作為的だ!陰謀だ〜!!
でもこんな陰謀なら応援するぞ

452 :名無しSUN :2001/08/13(月) 07:44
>公衆面前で物笑いになってください。

笑い者になることが快感なんだよ、この1=キャリ夫は

453 :名無しSUN:2001/08/13(月) 11:10
1がくだらん妄想を書き込む
 ↓
みんなが笑いものにする。その過程で月に関するいろんな情報を書き込む。
 ↓
(゚д゚)ウマー

というわけで1は必要悪だな。現実世界で絶対会いたくないタイプだが。

ところで超遅レスだが>>362は斜長岩だな。
http://www.cosmo-oil.co.jp/inf/kankyo/dagian/37/05.html

454 :名無しSUN:2001/08/13(月) 13:13
NHKのは、見たけど、
でも、やっぱり、
疑問は、残った・・・
30年間、放置は、
あまりにも、長すぎる・・・
何らかの、計器類は、
まだ、
置きっ放しになっていて、
継続して、密かに、
研究、し続けているとか・・・?

455 :453:2001/08/13(月) 13:13
1=キャリ夫 がまた新しいスレをたてた、鬱。
「必要悪」取り消し、「不必要悪」に訂正。

456 :名無しSUN:2001/08/13(月) 20:27
インポのキャリ夫さらしあげ
112 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/07(月) 23:01
      /~⌒~⌒⌒~ヽ、
     /          )      ♪
     (  /~⌒⌒⌒ヽ )
     ( ξ    、  , |ノ
  ♪  (6ξ--―B-B|
      ヽ      ) ‥ )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /\   ー=_ノ  <  ヘイ、キャリ夫!インポなんだって?
       |∪    ∧)     \__________
      (( |    \    ♪
       (/ ̄ ̄\)
113 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/08(火) 11:00
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /     ●  ●、       _____________
  |Y  Y        \    /
  | |   |        ▼ | < インポじゃ、ないっす・・・
  | \/      _人.|   \  フニャ、フニャ、なんです・・・
  |       ___ノ      _____________
  \    ./
   | | |
   (__)_)
344 名前:名無しSUN 投稿日:2001/06/08(金) 20:41
ビンビンよりも、
カチンカチンよりも、
多少、
柔軟性があって、
フニャ気味の方が、
理想といえば、理想・・・

457 :名無しSUN:2001/08/14(火) 01:17
昨日のNHKのやつの最後のケネディーの「我々は月を目指すのは、月に行くのが
易しいからではなく、難しいからだ。」とかいろいろ言ってた発言がかっこよすぎた。

458 :名無しSUN:2001/08/14(火) 01:30
>>451
>それがNASDSAの狙いだ!!
NASDSAってどこの宇宙機関??

459 :名無しSUN:2001/08/14(火) 01:42
>>454
はー、そんなに耐久性のある計器があればNASAも大喜びだろうにね。

460 :名無しSUN:2001/08/14(火) 11:38
すばる望遠鏡クラスの、
超巨大望遠鏡を、設置すれば、
月は、
最強の、
偵察衛星に、
なるのじゃ、ないかと・・・

461 :名無しSUN:2001/08/14(火) 15:39
静止衛星打ち上げる方が簡単だろがあ。

462 :キャリ夫:2001/08/14(火) 20:41
             ∩
                 | |
                 | |
        ∧_∧   | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (  ´Д`)//  < 先生! やっと立ちました!
      /       /     \
     / /|    /       \____________
     U|   |
      |   |
     //●\\
    ||   ||
  \ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

463 :名無しさん@もね:2001/08/15(水) 07:46
月にはまだ人が知らない秘密が一杯在るのは事実さね。
NASAの陰謀の有無に関係なく。
月へ逝って見れば判るべさ〜(笑

464 :原因はこれのようです:2001/08/15(水) 15:30
http://cropcircleconnector.com/2001/MilkHill2/milkhill2001a.html
ブラクラじゃないぜ。よく見なさい。

465 ::2001/08/15(水) 18:39
すげぇ、何人でやったんだろ

466 :キャリ夫:2001/08/16(木) 00:44
インポのキャリ夫さらしあげ

112 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/07(月) 23:01
      /~⌒~⌒⌒~ヽ、
     /          )      ♪
     (  /~⌒⌒⌒ヽ )
     ( ξ    、  , |ノ
  ♪  (6ξ--―B-B|
      ヽ      ) ‥ )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /\   ー=_ノ  <  ヘイ、キャリ夫!インポなんだって?
       |∪    ∧)     \__________
      (( |    \    ♪
       (/ ̄ ̄\)
113 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/08(火) 11:00
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /     ●  ●、       _____________
  |Y  Y        \    /
  | |   |        ▼ | < インポじゃ、ないっす・・・
  | \/      _人.|   \  フニャ、フニャ、なんです・・・
  |       ___ノ      _____________
  \    ./
   | | |
   (__)_)
344 名前:名無しSUN 投稿日:2001/06/08(金) 20:41
ビンビンよりも、
カチンカチンよりも、
多少、
柔軟性があって、
フニャ気味の方が、
理想といえば、理想・・・

467 :名無しSUN:2001/08/16(木) 15:27
煽り、荒らしが、
あるって、ことは、
逆説的に、言えば、
注目されて、
読まれているって、
ことの、証明・・・・
全然、無反応で、
すぐに、沈んでしまう、
さみしーーーい、
スレに、比べれば、
ズーーーっと、まし、
なのれす・・・

468 :名無しSUN:2001/08/16(木) 16:48
>>1
だけどこれ以上スレはたてるな、お願いだから。

469 :キャリ夫:2001/08/16(木) 22:58
                          
インポのキャリ夫さらしあげ

112 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/07(月) 23:01
      /~⌒~⌒⌒~ヽ、
     /          )      ♪
     (  /~⌒⌒⌒ヽ )
     ( ξ    、  , |ノ
  ♪  (6ξ--―B-B|
      ヽ      ) ‥ )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /\   ー=_ノ  <  ヘイ、キャリ夫!インポなんだって?
       |∪    ∧)     \__________
      (( |    \    ♪
       (/ ̄ ̄\)
113 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/08(火) 11:00
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /     ●  ●、       _____________
  |Y  Y        \    /
  | |   |        ▼ | < インポじゃ、ないっす・・・
  | \/      _人.|   \  フニャ、フニャ、なんです・・・
  |       ___ノ      _____________
  \    ./
   | | |
   (__)_)
344 名前:名無しSUN 投稿日:2001/06/08(金) 20:41
ビンビンよりも、
カチンカチンよりも、
多少、
柔軟性があって、
フニャ気味の方が、
理想といえば、理想・・・

470 :名無しSUN:2001/08/17(金) 15:11
煽り、荒らしが、
あるって、ことは、
逆説的に、言えば、
注目されて、
読まれているって、
ことの、証明・・・・
全然、無反応で、
すぐに、沈んでしまう、
さみしーーーい、
スレに、比べれば、
ズーーーっと、まし、
なのれす・・・

471 :キャリ夫:2001/08/17(金) 21:51
インポのキャリ夫さらしあげ

112 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/07(月) 23:01
      /~⌒~⌒⌒~ヽ、
     /          )      ♪
     (  /~⌒⌒⌒ヽ )
     ( ξ    、  , |ノ
  ♪  (6ξ--―B-B|
      ヽ      ) ‥ )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /\   ー=_ノ  <  ヘイ、キャリ夫!インポなんだって?
       |∪    ∧)     \__________
      (( |    \    ♪
       (/ ̄ ̄\)
113 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/08(火) 11:00
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /     ●  ●、       _____________
  |Y  Y        \    /
  | |   |        ▼ | < インポじゃ、ないっす・・・
  | \/      _人.|   \  フニャ、フニャ、なんです・・・
  |       ___ノ      _____________
  \    ./
   | | |
   (__)_)
344 名前:名無しSUN 投稿日:2001/06/08(金) 20:41
ビンビンよりも、
カチンカチンよりも、
多少、
柔軟性があって、
フニャ気味の方が、
理想といえば、理想・・・

472 :名無しSUN:2001/08/18(土) 02:00
何のかんのといっても結局みんなキャリ夫たんとお話がしたいのれす( ´D`)

473 :名無しSUN :2001/08/18(土) 08:38
キャリ夫がどんなバカ面しているか一度見てみたいとは思うが
1度みればそれで十分だ。それ以上はいらん。

474 :名無しSUN:2001/08/18(土) 15:09
すぐに、沈んでしまう、
さみしーーーい、
スレに、比べれば、
ズーーーっと、まし、
なのれす・・・

475 :キャリ夫:2001/08/18(土) 18:19
   
インポのキャリ夫さらしあげ
 
112 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/07(月) 23:01
      /~⌒~⌒⌒~ヽ、
     /          )      ♪
     (  /~⌒⌒⌒ヽ )
     ( ξ    、  , |ノ
  ♪  (6ξ--―B-B|
      ヽ      ) ‥ )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /\   ー=_ノ  <  ヘイ、キャリ夫!インポなんだって?
       |∪    ∧)     \__________
      (( |    \    ♪
       (/ ̄ ̄\)
113 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/08(火) 11:00
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /     ●  ●、       _____________
  |Y  Y        \    /
  | |   |        ▼ | < インポじゃ、ないっす・・・
  | \/      _人.|   \  フニャ、フニャ、なんです・・・
  |       ___ノ      _____________
  \    ./
   | | |
   (__)_)
344 名前:名無しSUN 投稿日:2001/06/08(金) 20:41
ビンビンよりも、
カチンカチンよりも、
多少、
柔軟性があって、
フニャ気味の方が、
理想といえば、理想・・・

476 :名無しSUN:2001/08/19(日) 04:10
>>464
これがどうした、NASAと関係があるの?

477 :名無しSUN:2001/08/19(日) 15:00
・・・∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (  ,,) <  キャリ夫は、無視したい・・・
  ./  |   \______________
 (___/


  ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (,,゚Д゚) < でも、無視出来ない、自己矛盾・・・
  ./  |    \_____________
 (___/


478 :キャリ夫:2001/08/19(日) 20:37
インポのキャリ夫さらしあげ

112 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/07(月) 23:01
      /~⌒~⌒⌒~ヽ、
     /          )      ♪
     (  /~⌒⌒⌒ヽ )
     ( ξ    、  , |ノ
  ♪  (6ξ--―B-B|
      ヽ      ) ‥ )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /\   ー=_ノ  <  ヘイ、キャリ夫!インポなんだって?
       |∪    ∧)     \__________
      (( |    \    ♪
       (/ ̄ ̄\)
113 名前:アスリート名無しさん 投稿日:2001/05/08(火) 11:00
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /     ●  ●、       _____________
  |Y  Y        \    /
  | |   |        ▼ | < インポじゃ、ないっす・・・
  | \/      _人.|   \  フニャ、フニャ、なんです・・・
  |       ___ノ      _____________
  \    ./
   | | |
   (__)_)
344 名前:名無しSUN 投稿日:2001/06/08(金) 20:41
ビンビンよりも、
カチンカチンよりも、
多少、
柔軟性があって、
フニャ気味の方が、
理想といえば、理想・・・

479 :名無しSUN:01/10/22 01:02
,;;:;:

480 :名無しSUN:01/10/22 17:19
空気がないはずの月で旗がなぜかはためいてたし、不思議。
実は月に行ってなかった〜!なんてことはないよなあ。
ははは

481 :名無しSUN :01/10/22 19:07
>>1 2〜3年に1回とかにして,継続していけば,それほど,財政的負担にはならないと思う
70〜80年代のアメリカの不景気はベトナム戦争とアポロ計画のせいと言われている。

・・・って、なんだデンパスレか・・・

482 :名無しSUN:01/11/15 02:58
君たちは、アポロ計画について、何も知らないのだね。

月にUFOの基地があるとの疑いが、
ルナ・オービター計画をもたらしたのだよ。
ルナ・オービター計画で、月の高解像度写真が撮影され、
それが確認された。

アポロ計画は、その終着点なのだよ。
宇宙飛行士たちすべては、月でUFOに遭遇した。

月にUFOの基地があることが、確認されたので、
もう行く必要はないのだよ。
これ以上行けば、大衆が知ってしまうからね。

483 :名無しSUN:01/11/15 03:06
月に2chの基地外がいることが、確認されたので、
もう行く必要はないのだよ。
これ以上行けば、1ch.tvが知ってしまうからね。

484 :482:01/11/15 03:40
>>483
猿はだまっておれ。

485 :名無しSUN:01/11/15 04:48
>482
ネタじゃないの? マジなの?
月にタコがいないほうにグレイのチケット5枚。

486 :N.E.T.A.:01/11/15 06:36
>>485
ネタだって。
本当は油田の跡らしい場所があったので
その調査のため。

そのサンプルを持ち帰るのが任務。
このことを隠すため月の石などを持ち帰り一般人の目を
そらす。

その後油田があったのか無かったのかは知らない。
あったとしても発表するはずはないだろう。

487 :482:01/11/17 23:23
>>485
もちろん、まじめだとも。あんたのチケットはいただくよ。
>>486
おまえ、アホか。
月に油田を探しにゆくのは、ビッグマックを買いに、ニューヨークへ行くのと同じことだ。

488 :全国あらし連合会:01/11/17 23:35
かんたんYO
金がないんだよ。

489 :名無しSUN:01/11/18 00:01
ってか、月に行くより、ドンパチやってたほうが銭になるからでしょ?

490 :名無しSUN:01/11/18 01:06
現在の技術力ならアポロ計画の10分の1の費用で行くことが出来る
ようだ。技術力はあの頃とは違うし、コスト削減に成功している。
とはいえ10分の1でも相当な金額おいそれとはいけないね。

491 :名無しSUN:01/11/18 02:29
陰謀とかいうやつがいると
こんなに幼稚なスレになるんだ

492 :名無しSUN:01/11/18 03:02
>>491
あんたの単細胞な頭脳に乾杯!

493 :おまえ電波だろう:01/11/18 22:27
ひっこめ! 電波ドキュソ 482=492
そんな陰謀ネタはもうはやんねぇだよ。ヴォケ!

494 :名無しSUN:01/11/18 23:09
UFO問題が大きいらしい。
追いかけられる。

495 :名無しSUN:01/11/19 00:00
もしかして、密かに、人類を月に送っているとか?

496 :482:01/11/19 00:04
>>494
そうなんだよね。
UFO問題知らずして、アポロ計画って語れないんだよね。

ゴミのような情報にしか接することのできない
大衆は、知らない方が幸せなのだから、
ま、知らないままでいいんじゃない?

497 :名無しSUN:01/11/19 00:07
月にはもう宇宙人が住んできて、勝手に行けなくなったからだよ。
ただ、それだけだよ

498 :名無しSUN:01/11/19 00:10
もうアメ人がすんでるんだよ

499 :482:01/11/19 00:12
>>494
>UFO問題が大きいらしい。
>追いかけられる。

この発言の深い意味について、わからない大衆のために、
わかりやすく、表現させていただきます。

月にロケットや宇宙飛行士が行くと、UFOに「追いかけられる。」

500 :名無しSUN:01/11/19 01:17
おい、482よ。
おまえ凄いな。俺ら一般人は到底叶わない、想像力と恥性の持ち主だよ。
もう宇宙人とはマブダチなんだろ?
君のような素晴らしい人は、こんな地球なんかにいないで、
アダムスキー型UFOに載って、宇宙の果てまで逝ってくれ。
そして二度と戻ってくるなよ! 判ったな!!

501 :名無しSUN:01/11/19 01:36
>>500
そうすると、あんたのような単細胞生物で遊べなくて
とてもさびしいです。

502 :名無しSUN:01/11/19 01:38

俺、482が、未だに童貞なのも、
包茎なのも、足が臭いのも、
出会い系サイトで女に出すメール片っ端からシカトされるのも
みんーなCIAとNASAの陰謀だ。
                 彡川川川三三三ミ〜
       \         !川|川/  \|〜       /
   \    \       ‖|‖ ◎---◎|〜     /    /
    \    \      川川‖ U 3 Uヽ〜   /    /
     \    \     川川  ∴)∇(∴)〜 /    /
      \   /\   川川        /〜/\   /
       \/    \川川‖       //    \/
        \     川川川川    __/      /


    ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   .(,゚Д゚) < おらぁCIAだ。ラディンや炭疽で忙しいのにそんな暇あるか?ゴルァ!
  ./ l   \__________
〜(_uu




503 :500:01/11/19 01:43
>>501
俺はちっともさびしくねぇから、気にせず逝ってくれ。
立派に宇宙人のパシリしてこいよ。(藁
パン買ってこいと言われたら、10秒で買ってくるんだぞ。
いいな。

504 :482:01/11/20 13:44
月で「見てはならないもの」を見たために、
その後の人生が変わってしまった、かわいそうなアポロの宇宙飛行士たち・・・

酒びたりで、廃人同様になった・・・
「月で神を見た」と言って、キリスト教の牧師になった・・・
月の絵しか描かない、画家になった・・・

かわいそうに・・・

505 :韮澤:01/11/20 14:10
>>504
オマエモナー

506 :名無しSUN:01/11/20 14:41
アポロの宇宙飛行士たちは、月で###を見た。

507 :名無しSUN:01/11/20 16:15
アポロの宇宙飛行士たちは、月で「ウサギ」を見た。

508 :名無しSUN:01/11/20 16:18
アポロの宇宙飛行士たちは、月でウナギを見た。

509 :名無しSUN:01/11/20 16:21
アポロの宇宙飛行士たちは、月でヴァギナを見た。

510 :名無しSUN:01/11/20 16:22
平沢進の「ヴァーチャル・ラビット」ですか?>>507

511 :名無しSUN:01/11/20 16:24
>>509
あの、3文字でお願いします。

512 :名無しSUN:01/11/20 16:31
アポロの宇宙飛行士たちは、月でUFOを見た。

513 :名無しSUN:01/11/20 16:32
アポロの宇宙飛行士たちは、月で建築物を見た。

514 :名無しSUN:01/11/20 16:50
アポロの宇宙飛行士たちは、月で家政婦を見た。

515 :名無しSUN:01/11/20 22:12
アポロの宇宙飛行士たちは、月でウンチをした。

516 :名無しSUN:01/11/20 22:15
アポロの宇宙飛行士たちは、月でドリフを見た。

517 :名無しSUN:01/11/20 22:30

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| つよい電波がでています |
|____________|
               /
              <
             / ビビビ
        \_\_\
   _     \ \ \
  /||__|∧   __|___    
 (O´∀`)  | |::::::::::::::::::::::|
 (つ   つ/ |::::::::::::::::::::::|
 / ̄ ̄ ̄..≡..|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|
 |        |::::::::::::::::::::::|

518 :名無しSUN:01/11/21 00:04
アポロの宇宙飛行士たちは、月で2chを見た。

519 :名無しSUN:01/11/21 01:25
アポロの宇宙飛行士たちは、月でアナノレを見た。

520 :警視庁:01/11/21 02:03
>>509>>519
放送禁止用語を掲載しないように。

521 :名無しSUN:01/11/21 10:29
>>519
よく見たら、アナ ノレだ...

522 :名無しSUN:01/11/21 10:29
さげで

523 :月で異星人を見た:01/11/21 10:45
↓これ信じるも信じないのも君しだい・・・しかしいずれ知ることになるよ

・ブッシュ前大統領はキャシー・オブライエンの目前で爬虫類人に 変身 した!
http://www.sanko-sha.com/home/books/item/145_0_146_9.htm

524 :宇宙飛行士:01/11/21 12:17
サンタクロース。サンタクロース。
サンタクロースは実在した。

こわい。
私の見たものは何か教えてくれ。
もう2度と行きたくない。
誰だ、オレをだまして、行かせたやつは。

525 :名無しSUN:01/11/21 15:01
ウサギのもち月

526 :宇宙飛行士:01/11/21 21:53
アルファロメオ。アルファロメオ。

やつらが、ずっと監視している。

527 :名無しSUN:02/01/06 16:30
アポロ月面着陸。依然としてやつらが、ずっと監視している。
(6時間後)
どうやら、やつらは危害は加えないようだ・・・・
怖いけどしかたない、出てみよう。

「むんず」←人類最初の一歩

528 :名無しSUN:02/01/10 01:21
「それマジ」と言うテレビ番組で「アポロは月へ行っていなかった」なる特集を放送するそうです.
月面で星条旗がはためいていたから,と言うのが根拠だそうで・・・

529 :名無しSUN:02/01/10 02:48
典型的なネタの使い回しですな

530 :名無しSUN:02/01/10 05:05
それマジ?おー喜び〜〜〜!!!

531 :名無しSUN:02/01/10 05:44
事前にここを読んでおくとよいぞ。
http://mentai.2ch.net/sky/kako/971/971365348.html
番組が楽しめなくなるかも知れないが。

532 :名無しSUN:02/01/10 05:55
>>528
ネタ元は>>531の1にある
http://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/apollo.html
か?
こういうバカな番組やるから理科離れになるんだよな。

533 : :02/01/10 11:16
NASAは何故月に人を送らなくなった?

・稼ぐことが出来ない
・軍事上メリットない

534 :名無しSUN:02/01/10 11:44
月にはもう「先住者」がいるので、勝手に行くことはできないのれーす。

         ・・・・・・   終了 ・・・・・・

535 :名無しSUN:02/01/10 11:46
ジャミラのような報復がこわひ

536 :名無しSUN:02/01/10 12:04
>>528
「それマジ」じゃなくて、「これマジ!?」ですね。

テレビ朝日で土曜19時。
アポロの奴は12日…明後日か。

取りあえず見てみて、余りにひどいようだったら抗議のTELでも…w

http://www.tv-asahi.co.jp/koremaji/top.html

537 :名無しSUN:02/01/10 13:38
>>528
アエテコタエルトアノセイジョウキハヌノデハナクアルミニウムヲツカッタノレス

538 :名無しSUN:02/01/12 03:25
「これマジ」とか「不思議どっとテレビ」とか、この一年で糞番組が
2本も・・・・民放ってどうしてこんなに糞なんだ?逝ってよし!!
つーか、むしろ積極的に、且つ可及的速やかに、とっとと死ね。

頼むから。

ところで「これマジ」HPって無謀にも掲示板があるのね・・・
読んでみたけど、ビリーバーばっかりで萎える。あ〜あ。

「特命リサーチ200X」は、なんか明らかにネタとしてやって
いるのが解るのでまだましだが、それでも明白な事実を故意に
紹介しないことが多々あるし。

# NHKも盲信は危険だけどね・・・いくつか前科があるから。

539 :名無しSUN:02/01/12 04:01
ちょっと面白い話が出てるね。

● 日本独自の有人宇宙船構想

ttp://giken.tksc.nasda.go.jp/Group/sentan/index.html
ttp://giken.tksc.nasda.go.jp/Group/sentan/mission/2/index.html

推力増強型のH2Aを使い、拡張のモジュールをつけて
月への有人飛行も可能な構想。自由帰還軌道で周回して
帰ってくるだけだが、。

ttp://giken.tksc.nasda.go.jp/Group/sentan/mission/2/index.html

コンセプトイラストだが、これ見ると燃える物がある。いいねえ。

アポロの跡を継ぎ、旧式化したソユーズや、高コストのシャトル
の代わりの宇宙機としてはかなり有望なんじゃないだとうか?
ないかと思うがどうか?

# シャトルの高コストや、SSTOの挫折と問題点についてはこちら。
# ttp://www.so-net.ne.jp/SF-Online/news.html?198

ただ、一部に怪しい動きもあるようで、ちょっと気になる。

ttp://slashdot.jp/article.pl?sid=02/01/10/1517255&mode=thread

# 本記事の月ホテル云々じゃなくて、スレッド後半の指摘ね。

540 :名無しSUN:02/01/12 19:05
これマジ!?はじまったねー

さて、どんなことを言うのやら?

541 :名無しSUN:02/01/12 19:29
素人だから本当かどうかわからないんだが、TVの内容に突っ込める?

542 :名無しSUN:02/01/12 19:32
月面着陸は嘘だった!

本当に嘘みたいね

543 :名無しSUN:02/01/12 19:34
とりあえず現時点までで纏めると

1.星条旗がはためいている
2.光源が二点以上あるように見える(岩の影と人物の影の方向が違う)
3.逆光の中でも宇宙飛行士や、着陸船のプレートがはっきり見えている
4.1/6の重力を演出しているように見える画像は1/2の速度でとったもの、
倍速で見えると地球上と同じ動きになる
5.写真の十字マークが写っているものの後ろにいっているものがある

ってところかな?

544 :名無しSUN:02/01/12 19:35
博識の皆さん今の放送はどうなんでしょうか?

545 :名無しSUN:02/01/12 19:36
エリア51なんだよ。

異星人の陰謀なんだよ。

546 :名無しSUN :02/01/12 19:38
私の宇宙好きは人類の月面着陸から始まったのになあ
嘘だろー?

547 :名無しSUN:02/01/12 19:39
フリーメーソンに騙された!

548 :名無しSUN:02/01/12 19:40
>>537
アルミを使うと宇宙空間であのようになびくんですか?

549 :766:02/01/12 19:41
アメリカという国があんなばかとは知らなかった。

550 :名無しSUN:02/01/12 19:42
全ては宇宙パワーで説明できます。

551 : :02/01/12 19:45
太陽風って関係ある?

552 :名無しSUN:02/01/12 19:45
エリア51の話しは嘘臭く感じたけど、その前の話しにはちょっと信じてしまうな。
知識がないと簡単に騙されちゃう。

553 :名無しSUN:02/01/12 19:47
あの旗は本当にあやしいね
アルミを使ったのならあんなに滑らかに
はためくのであろうか?
家庭にある薄いアルミ箔でも無理。

554 :名無しSUN:02/01/12 19:49
>>553
旗はスプリング入りよん。

普通の旗をもってもああは動かないよ。逆に。
変なところで不自然に折れ曲がったりしてたでしょ?

555 :名無しSUN:02/01/12 19:49
>>552
その知識で
>>543を全部説明して

556 :名無しSUN:02/01/12 19:51
光源が複数あるとはどういう事なんだね?

557 :名無しSUN:02/01/12 19:51
>>555
いやだから自分が知識がないと言ってるの。

558 :名無しSUN:02/01/12 19:52
説明つくワケねーだろ

559 :名無しSUN:02/01/12 19:55
でも砂漠で撮影したと仮定してこんなに足跡ハッキリ付くかな?
http://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/apollo.html

560 :名無しSUN:02/01/12 19:57
ところでNASAは月にあの旗を置いてきたことになってるの?

561 :名無しSUN:02/01/12 20:03
>>560
なっているかどうかは知らないですけど、
アレを持って帰るぐらいなら月の石をその分積み込んだ方が、
例え数グラムでも価値があるかと思います。

562 :名無しSUN:02/01/12 20:03
>>559
仮に行ってないとすれば簡単でしょ

型を作って砂に埋めるだけ
もしくは泥状にした地面を作る

563 :名無しSUN :02/01/12 20:04
169 :n :02/01/12 19:57 ID:I/gk/Rtw
1.星条旗がはためいている
>空気が無くても、あんな薄い物を棒の先にくっ付けてグリグリやってたらそりゃ動くだろう。真空中だからといって、動かない方が不思議。
2.光源が二点以上あるように見える(岩の影と人物の影の方向が違う)
>同じ方向に影が出来る、というのは光源に対して平面のときだけのこと。起伏の違いを全く考慮してない。
3.逆光の中でも宇宙飛行士や、着陸船のプレートがはっきり見えている
>これが解らない写真専門家って、なんだろう?これは、月面に反射している光の照り返しによって照らされてる。月面が、全く光を反射しない物でだと思ってるんだろうか?
4.1/6の重力を演出しているように見える画像は1/2の速度でとったもの、
倍速で見えると地球上と同じ動きになる
>そりゃ、そうでしょう。水中で作業してるダイバーの映像を倍速で再生して、「水中に浮力は無い」といってるようなもの。
5.写真の十字マークが写っているものの後ろにいっているものがある
>こりゃまた、単純な現象。放映された例の十字線が切れてるものは、すべて白の部分。
(アンテナ?や計測器、星条旗の白線部分、宇宙服。)十字線は余りにも細い為、白い部分の輝度による露出オーバーで、フィルム上に再現されて無いだけ。

564 :名無しSUN:02/01/12 20:06
184 :  :02/01/12 19:59 ID:ceD//ASP
「旗が風にはためいている」だって。馬鹿じゃねぇの?
あの旗は、月面には風がないから上部に支持棒を通してある。
んで、旗の側面や下面は支持されていない。
空気抵抗がないのと低重力環境であることによって、旗に横向きの運動エネルギーを与えると
剛体でない旗の下端は慣性でめくれ上がる。
現に、VTRで旗の上部はピンと張ったままである。
こんな基本的な物理法則すら理解できていない指摘をしているのがロケット技術者なのが失笑だった。

565 :名無しSUN:02/01/12 20:06
>>562
ほー、そういうやり方があるんだ。
そういえば月に行った当時からこういう疑惑はなかったんですか?

566 :名無しSUN:02/01/12 20:07
>>565
あったみたいです

567 :名無しSUN:02/01/12 20:10
>>563
5.についてNASAがコメントを避けているっていってたけど、ホントかな?

568 :名無しSUN:02/01/12 20:12
>>565
このネタは、はるか20年以上前に映画化されているよ。
タイトルは忘れたが・・・

569 :名無しSUN:02/01/12 20:16
宇宙飛行士の正面顔の透明部分に光源が写っていたのは何故?
フラッシュ?

570 :名無しSUN:02/01/12 20:19
187 名前:  投稿日:02/01/12 (土) 20:00 ID:ceD//ASP

光源にしてもそう。光源が太陽だけ、というのがそもそも嘘っぱち。
月表面そのものも光源だし、地球もそう。
高くめくれ上がったクレーターの端が、太陽光で白く光り輝き光源になる。
なんで月が光ってるか、ご存じ?と問い詰めたいよ。
バイザーに写りこんだ光源ってのも、あれはどう見ても撮影している飛行士のヘルメットに反射した光が再び写りこんだもの。

571 :名無しSUN:02/01/12 20:22
2.について
そんなに起伏あったかな?

572 :名無しSUN:02/01/12 20:23
月には大気がないから光が強い

573 :名無しSUN:02/01/12 20:25
>>563も十分反証を行っているとは思えないが…。
1はともかくとして、2・3・4は説得力に欠ける。

それより一番の難題である月面から発射して地球に生還できる可能性が非常に低いというデータに反論してくれる人っていませんか?

574 :名無しSUN:02/01/12 21:37
ニュー速のトンデモ信者と戦ってます。
このスレのリンクむこうに張ってきます。
援軍よろしく。(ぉ

575 :名無しSUN:02/01/12 21:44
>>573
そのデータのソース頂けますか?
じゃないと反論が出来ないので。

576 :;:02/01/12 21:54
>>573
2・3・4について説得力に欠けるというのは、懐疑派にとってもそうですね。
>>567
NASAは余りにも馬鹿らしいかったからでしょう。
写真をちょっとかじった人ならわかる程度の事だもの。

577 :名無しSUN:02/01/12 21:59
月探査に関してはこのサイトがよくまとめてある。
懐疑派はここの全てを論破してみてくれ。

ttp://www.masaakix.interlink.or.jp/apollo/frameapjns.htm

578 :名無しSUN :02/01/12 22:00
彼らは映画「カプリコン1」の観客です

579 :482:02/01/12 22:04
真相は、こうだ。

君たちが、今日テレビ朝日で見た映像は、スタジオ撮影だ。
だからと言って、コンドルの月着陸がなかった、というのは誤りだ。
サターンロケットが、作られ、打ち上げられたのは、事実だからね。

コンドルは、ufoによって、すべて監視されていたので、
本当の着陸映像の多くには、ufoが映っているので、
未編集のまま、公開するわけにゆかないのだよ。

これで、わかったかね?

580 :名無しSUN:02/01/12 22:04
>>575
今ビデオ見返したが、0.0017%の成功率という数字はどうやってはじきだしたのかが説明されてないよな。

581 :名無しSUN:02/01/12 22:11
>>579
コンドル?なにそれ?

582 :名無しSUN:02/01/12 22:14
>>579
それをいうならイーグル

583 :名無しSUN:02/01/12 22:14
>>581
イーグルの間違えじゃないかな。多分。

584 :名無しSUN:02/01/12 23:07
コンドル(爆

585 :名無しSUN:02/01/12 23:19
dj

586 :名無しSUN:02/01/13 00:01
今、宇宙からの帰還ビデオみてるんだけど、
11号が月着陸する直前の映像でUFO写ってるよ。
字幕「いいぞその調子!」の前みてみ。

587 :j:02/01/13 01:24
月には水分あるの?昼間はものすごい熱いのになんで足跡が残っているの?

588 :名無しSUN:02/01/13 01:27
>>587
ものすごく熱いとなんで足跡が消えねばならん?

589 :j:02/01/13 01:32
いや水分無かったら足跡残らないかなと思って。だって砂漠でも足跡
残らないでしょう。月の表面は何百度にもなるそうだし。

590 :名無しSUN:02/01/13 01:33
宇宙服の重みを考えたら偽物とは考えにくいのでは?

591 :j:02/01/13 01:34
月の表面で車が走っている映像はまるで砂漠の中の砂を走ってるような
さらさらした砂に見えたし。だったら足跡なんか残らないかなあと思った

592 :j:02/01/13 01:35
590はどういう意味?

593 :名無しSUN:02/01/13 01:36
まあ日本の月探査衛星の写真に期待しよう。地表に旗があれば本物ということで。
あと地上からの探査の技術の進歩でもうすぐ月を歩く人間の姿が見れるほど精度
の高い望遠鏡ができるようだ。写っていたら本物、みつからなかったら偽者。
日本の月探査機のルナとセレーネに期待。あと欧州のスマート1の探査にも期待。
さすがに日本や欧州の目までごまかせないだろう。とりあえずアメリカ以外の探査
を見守ろう。

594 :j:02/01/13 01:37
いや、写真では足跡はハッキリと粘土の上につけたような足跡だったよ。
ということは多少の水分はあるということかなぁ?でも数百度だったら
そんな水分吹っ飛んでしまう気もするし

595 :名無しSUN:02/01/13 01:37
月には本当に風は吹かないのか?

596 :名無しSUN:02/01/13 01:41
>>587
大気がないから風が吹かない。
よって、足跡が乱れないわけよ。

597 :名無しSUN:02/01/13 01:41
>>594
ものすごい細かい粒子だと、水分を含んでなくても形は残るよ。
砂漠の砂は結構粗い粒子だからね。

実験するならコピー機のトナー辺りでやってみてはどうだろう。
山にもって何か形のあるものを落とすとくっきり残るから。

但し、こぼすと後かたづけが大変だから注意w

598 :名無しSUN:02/01/13 01:42
それに月に降り立ったのは今の話ではないし。

599 :j:02/01/13 01:42
まあ嘘ではないだろうが、疑問は残るよね。疑うには格好の問題だし。

600 :名無しSUN:02/01/13 01:46
当時のテレビの性能を考えると

601 :名無しSUN:02/01/13 01:50
月の砂は、地球の砂漠の砂よりはるかにきめ細かいんだよ。
…ってもうレスついてるな。

602 :名無しSUN:02/01/13 01:51
月面着陸したのはベトナム戦争の最中。
TVが普及し始めた頃の出来事。
宇宙服の重みは30キロ以上?

603 :名無しSUN:02/01/13 01:51
日本の探査機にハイビジョンカメラが搭載されると聞いたが月探査機だっけ?
デジタルハイビジョンならリアルすぎて地球のスタジオならばれるのでは
ないだろうか。

604 :j:02/01/13 01:52
ついでに質問なんだけど、やっぱり1回地球からロケット発射して
月面着陸して、またそこから発射して、地球にもどるっていうのは
すごい素人目にみても難しそうに思える。現在でもロケット打ち上げ
失敗することはあるじゃん。なのにそんな昔に月から再発射するのは
相当の技術が必要だったんだと思ってしまう。やっぱ可能なのかな?

605 :名無しSUN:02/01/13 02:00
>>604
すごく不毛な質問してると思わん?
「すごく難しい技術だったけど可能だったよ」って俺が書いたところで
別になるほどとも思わんだろ?
このスレの最初のほうでもさんざん書いたけど、
こういう事言う人、宇宙開発の事とか知らなすぎだよ。
まずいろいろ調べて勉強してから疑問点とか考えるべきだよ。
「アポロ13」の小説1つ読むだけでも全然印象変わると思うよ。

606 :名無しSUN:02/01/13 02:02
地球から打ち上げるよりは簡単なのでは?

607 :名無しSUN:02/01/13 02:10
当時の重い宇宙服で1/6の重力を地球上で演出出来た
だろうか?今の時代ならいろんな事は出来るだろうけど、
当時のアメリカ国内の情勢を考えるととても余裕なんて
なかったと思う。

608 :打ち上げを疑っているわけじゃないが(揚げ足):02/01/13 02:13
>>607
そんな余裕ないのに打ち上げできるのかよ。

609 :名無しSUN:02/01/13 02:15
作り物なら本物の宇宙服着る必要ないんじゃない?
軽いやつつけて演技すればいいと思うんだけど。

610 :j:02/01/13 02:19
いや、アメリカの情報操作は常套手段じゃない。小さい嘘は
ばれるが大きな嘘はばれにくいとも言うし。最近のアメリカみてると
何が本当で何が嘘かわからない部分が多い。俺は技術的なことは
解らないけど、月面着陸にしても当時の政治的な意味で利用された
ことは間違いないじゃない。確かに宇宙へのロマンとか技術者の
熱い思いはあっただろうが。

611 :名無しSUN:02/01/13 02:22
>>608
そうではなくて地球上でそんなゴマカシみたいな事を
する政治的余裕はあっただろうか?ということ。
>>609
そんな物は当時に作れたのかなあ?

612 : :02/01/13 02:24
>>611
むしろ当時の政治状況だからこそ起こり得たヤラセ

613 :j:02/01/13 02:25
アメリカの黒人達も、そんなロケットはbull shitだと言っていた。
国内の問題も未解決のまま山積させておいてなんで宇宙なんかに
そんな金かけるのかって。直接はこの話題には関係ないけど。
もし、失敗したなんて言ったらえらい事になるだろうし。

614 :名無しSUN:02/01/13 02:28
今ではありうるようなことであっても、
当時では出来ないことはたくさんあると思うし、
比較しないといけないことは多いと思う。
月面着陸は間違いないし、疑う余地はないと思う。

615 :j:02/01/13 02:30
戦争で負けた事の無いアメリカは何においても失敗は許されない。
失敗しても認めないだろうし。つまり、自由を尊重しているアメリカが
最も巧妙で社会に溶け込んだ情報操作を行っている。

616 : :02/01/13 02:33
今年中にNASAは全力をあげて月に旗を置いてくるであろう。

617 :名無しSUN:02/01/13 02:35
アポロ計画がお金かかりすぎて世論の反発で17号で打ち切られた経緯だとか、
月の石を提供してもらった世界中の学者の研究成果だとか
いう事を追っていけばそんな疑問出ないよ。

618 :名無しSUN:02/01/13 02:36
>>611
おいおい本物の宇宙服じゃなくて軽いやつってのはプラスチックとかでそれらしく作って、
そのニセ宇宙服着て演技すればいいってことだろ。
そんなものも当時の技術じゃ作れないって?

619 :j:02/01/13 02:37
ブッシュが「月?そんなん、いってるわけなぃやん。」って関西弁
で言ったら許すがなぁ。

620 :名無しSUN:02/01/13 02:37
国内でそんな演出なんてできる状況ではなかったと思う。
ベトナム戦争反対、ホワイトウォーター疑惑など
情報の流出が起き易い情勢。暗殺も相次いだ時代。
国内世論の厳しい監視の最中にあった時代を考えると
とても偽物なんて・・・。

621 :j:02/01/13 02:42
でも、ナサもホンとに着陸してるんだったら、アホらしすぎて
まともに答えれないだろうな。

622 :名無しSUN:02/01/13 02:42
月面着陸について疑う余地はないよ。

623 :j:02/01/13 02:45
ウォーターゲートやろ。ホワイトはクリントンや

624 :名無しSUN:02/01/13 02:46
>>593
>あと地上からの探査の技術の進歩でもうすぐ月を歩く人間の姿が見れるほど精度
>の高い望遠鏡ができるようだ。

天文板で月面上の月着陸船を地上から見ることが出来ないか、
と言う質問に対して、誰かが試算していたけど、直径200M
の反射鏡が必要だそうだ。そんな物を作るのは不可能。

日本や欧州の探査機で見えるかどうかは積んでいるカメラの
分解能次第だが、重量制限の厳しい探査機にどの程度の物が
積んであるだろう。どこかにスペックがないか?

まあ、どっちにしろいいかげん既出しまくりの与太話を
いつまでもいつまでもネタにする腐れテレビ局に乾杯。

日本の将来のために可及的速やかに死ね。>番組スタッフ

625 : :02/01/13 02:46
>>617
玄武岩だってさ。地球にもゴロゴロしてる。
ttp://moon.nasda.go.jp/ja/qanda/faq/faq7/lunar_rock_spaceworld.html

626 :名無しSUN:02/01/13 02:46
そもそも、何の話ししとるんだ?日本人は?
って感じだろうね。そんなことよりまともに
国産ロケットは打ち上げられたのか?って感じ。

627 :名無しさん:02/01/13 02:46
あの所々で妙に凝ったカメラワークはどうなんでしょ。
既出だけど16号が離昇する時に上にパンしていく映像や
アームストロングを下から撮った映像って漏れも前から違和感あったよ

628 :名無しSUN:02/01/13 02:47
>>620
国家予算並みの予算組めるぐらいなんだからできるんじゃないの?
国内世論が厳しいならなおさら成功すればいい宣伝になるね。
ましてソ連と競ってるし金もかけてるから失敗しましたじゃあすまない。
イカサマやってでも成功させるさ。

629 :名無しSUN:02/01/13 02:48
アポロ1号や13号の失敗は?(死者3人)

630 : :02/01/13 02:48
だから着陸が全部いかさま

631 :名無しSUN:02/01/13 02:52
>>629
書き方悪かったかな。
失敗しましたじゃなくてソ連に負けちゃいましたじゃすまないのほうがいい。
金もかけて死人まで出てソ連にさきこされるとやばいでしょう。

632 :名無しSUN:02/01/13 02:53
疑問はもっとある。バンアレン帯の外側は太陽面から立ち昇る巨大な
フレア(火炎)などから発した死の放射能が満ちている。そのバンア
レン帯を超えて月まで24万マイルも飛んで行く間に、太陽では少なく
とも1,485回の彩層爆発によるフレアが生じたはずだ。この放射能を
防御するには厚さ2m以上のシールドが必要だが、そんなものは月面
着陸船にもついていなかった。
http://www.asyura.com/sora/bd16/msg/298.html

633 :j:02/01/13 02:54
まあ結論はアメリカならやりかねんとは言い切れん。ぐらいですか?

634 :  :02/01/13 02:55
だから成功したといっても他の国家がどこも確認できないんだから
逆にいえば「映像」を創ってしまえば当時はやりたい放題ということ

635 :j:02/01/13 02:58
嘘=国益の方程式が成り立った瞬間、アメリカの正義が完成する。

636 :名無しSUN:02/01/13 02:59
>>633
同意。
日本のロケットの打ち上げがあんな状態だから疑いたくもなる。
まあこの間は成功してよかった。

637 :名無しSUN:02/01/13 03:01
>>625
地球にあるのと同じものしか見つかってないと思ってるわけ?
月の石を調べてわかった研究成果をここに書き並べないと
納得してくれないの??

638 :名無しSUN:02/01/13 03:04
既出の解答は>>531のリンク先を読んでくれよ。

639 :名無しSUN:02/01/13 03:04
>>637
なんで納得させようとするの?

640 :名無しSUN:02/01/13 03:09
>>632
バイザーが写ってる画像って自分で撮影したんじゃないの?

641 :名無しSUN:02/01/13 03:11
>>639
月の石は偽物だと思ってるんだよね?
月の石から特別新しい研究成果もなかったと思ってるんだね?

642 :j:02/01/13 03:17
アメリカは嘘の上手な国である。科学は普遍的産物の様に思われ
がちだが、その時代の政治的要因で創られる。ガリレオの
天動説しかり

643 :j:02/01/13 03:19
>641
月の石が本物だと言う証拠は?

644 :名無しSUN:02/01/13 03:25
異星人が撮影したとか

645 :名無しSUN:02/01/13 03:39
やっぱり書かないかんの?かんべんしてよ。
たとえば地球上で見つかっていないいくつかの鉱物だとか
(アーマルコライトとか)
っていうかだから世界中の学者に提供してるんだから
偽物なんか渡したらそのうちバレるって。
そっちのほうがよっぽど威信失墜するって。

646 :639:02/01/13 03:41
>>641
ちなみに俺は625じゃない。
何でむきになってるんだろうと思っただけ。
月の石?しらね。どうでもいいや。

647 :j:02/01/13 03:49
隕石かもしれんじゃないか。。>645
むきになるから面白いんじゃないか。どうでもいいんなら
オナニーして寝ろ。>646

648 :名無しSUN:02/01/13 03:52
http://bosei.cc.u-tokai.ac.jp/~8jms3105/ucyu05htm

649 :名無しSUN:02/01/13 03:54
月の石と隕石は生成が全然違うぞ。

650 :j:02/01/13 04:00
じゃあやっぱ月の石なんだぁ。ナルホド

651 :  :02/01/13 04:02
>>645
いいねぇ、なんか学者バカっぽくて。そういうの好きだよ。
でも月起源の隕石がアメリカにあるとしても不自然じゃないよね?
案外月隕石削って世界中に配っただけ、じゃないか。

652 :名無しSUN  :02/01/13 04:11
>>651
なるほど、その手があったか・・・

653 :名無しSUN:02/01/13 04:11
http://bosei.cc.u-tokai.ac.jp/~8jms3105/ucyu05.htm-13k-

654 :名無しSUN:02/01/13 04:13
>>651
自分で言ってて無理あると思わない?
アポロの着陸地はそれぞれ違う特徴の場所を選んでいて、
採取した石や砂も、いろんな場所を選んでる。
それらの研究成果から、月の海の部分が出来た過程だとか、
ジャイアント・インパクト説だとかの研究成果があるわけだけど、
そんなん信じてないわけだ。

655 :名無しSUN:02/01/13 04:26
>>654
落ちた隕石の種類も組成もいろいろあるはずだけど?

656 :名無しSUN:02/01/13 04:32
http://bosei.cc.u-tokai.ac.jp/8jms3105/ucyu05.htm

657 :名無しSUN:02/01/13 04:32
月起源の隕石をいっぱい集めて、これはここから採取って決めて、
月の誕生から現在までの、学者が研究するであろう結果の
シナリオも考えたうえで、偽月の石を提供したと?
もう1回言うけど無理あると思わない?

658 :名無しSUN:02/01/13 04:36
http://bosei.cc.u-tokai.ac.jp/~8jms3105/ucyu05.htm

659 :名無しSUN:02/01/13 04:41
>>658
OK

660 :651:02/01/13 04:44
なにを力んでるんだか(w
できない証明ができるなら、ここで展開でもしてみれば?
じゃ。

661 :名無しSUN:02/01/13 04:46
>>658
何か嘘がいっぱい書いてあるんですけど。

662 :名無しSUN:02/01/13 04:50
>>658
も見てね。あ〜ねむいわ〜。何回も間違えてしまった。
字がぼやけて見えるのだ〜。

663 :名無しSUN:02/01/13 04:58
負け惜しみと取っていい?
650さんみたいに潔いとお互い気持ちよく終われるんだけどね。

664 :名無しSUN:02/01/13 05:05
やっぱり月の石かー。一件落着〜!

665 :名無しSUN:02/01/13 05:11
おやすみー

666 :名無しSUN:02/01/13 07:07
>>658
月が宇宙船だって?
マジっすか(藁

667 :名無しSUN:02/01/13 08:13
>>658

>謎その1:
>地球ほどの弱い引力で衛星を持っていることに疑問を抱く。

言葉として意味不明。
母星の重力と衛星の質量、運動量がバランスすれば、どのような衛星でも持ち得る。

>しかも他の衛星に比べると、月ははるかに大きいことがわかる。

他の太陽系内の惑星の衛星とはその成立が大きく異なる特異な存在であるとは言える。
しかし、特異であることがあり得ないことの証明にはならない。


>謎その2:

黄道とは母星の赤道面のこと。距離は関係ない。
記述者に謎を謎として指摘するに必要な基本的な知識が欠如しているものと思われる。


>謎その3:

謎その1の月の成立とも密接にかかわるが、地球側の比重が重く
重心が偏っているためであると考えられている。
月が冷えて固まる過程で、重い物質が地球の重力に引かれ偏った。

668 :名無しSUN:02/01/13 08:14
>謎その4:
>月が地球と同じ成分で形成されているとするならば、大きさの割に軽すぎる。

つまり、同じ成分比では形成されていないという、ただそれだけのこと。
ジャイアントインパクト説では、衝突後地球のマントル上層部を中心とした物質が
地球を離れ月となったと考えられている。
地球のコアを形成する鉄などの「重い物質」の比率が月には少ないだけの話。


>謎その5:
>アポロ11号が採取した月の石を調べた結果、約53億年前の石であること
>がわかった。地球誕生が約46億年前なので、月の石はそれより古い

この石は月の捕獲説の論拠となったが、ジャイアントインパクト説とも矛盾はしない。
地球にはマントル対流によるプレートテクトニクスが存在し、
地殻上に現存する最も古い岩石の年齢が46億年であったというだけの話。
これをもって地球の年齢とするのはいささかを通り越して早計すぎお粗末すぎる。
それより古い地殻は海溝に飲み込まれ、溶けてしまい測定不能。

>また月の石の成分にはチタニウムが多く含まれていることがわかった。
>チタニウムは硬く、融点が高いことから宇宙船やロケットの材料に適している。
>また普通、このような石は衛星内部にあって、溶けやすく軟らかい石が
>外側にあるものだが、月の場合にはまったくの正反対になっている。

チタンが多いのに地球と同じ組成であるとする謎その4が早くもここで瓦解。
チタンは溶けなくても回りの重くて融点の低い物質が溶ければ、
チタンは表面に浮かび上がる。地表にチタンが多いのはそれだけの話。

669 :名無しSUN:02/01/13 08:14
>謎その6:
>アポロ12号が着陸したときに起きた衝撃波が55分間も続いたという。
>衝撃波は2時間20分も続いたという。

地球の固有周期はもっとはるかに長いですが何か?

>またその伝導範囲は数100kmにもわたったのだ。これは月の内部が
>空洞であるとしか考えられないことであるという。

積層的な構造をしている事は確かだが、中身が空気という証拠はどこにもなければ
中身が空気でなければ証明できないとする証拠も存在しない。


>謎その7:
>月面上の観測装置で水蒸気の雲が観測された。この雲は200kmもの広範囲
>にわたり14時間続いたという。雲の発生原因はわかっていない。

極やクレーターの影部の氷が太陽光で溶けて蒸散しただけ。

670 :名無しSUN:02/01/13 08:15
>謎その8:
>月のクレーターは火山の爆発で作られたのではないと言われている。

もしもし…?
月面のクレーターの成因は、小惑星の落下・衝突によるものと考えられていますが?

>それに比べ、地球には直径800mを上限とするクレーターが20個ほどあるに過ぎない。
>多くの科学者はこの点についても頭を悩ませている。

それは、どんなお馬鹿な科学者さんですか?
地球には大気がありプレート運動があり、クレーターは風化し海溝に飲み込まれて
至近の46億年分、しかも風化する以前のものしか生き残っていないだけ。

ちなみに小惑星の落下はジャイアントインパクト後の数億年に集中していた
と考えられている。
月面には大気もプレート運動も存在しないため、50億年分のあばた面が
今に残っているだけの話。

>博士は深い穴があかない理由として、内部のある一定の所
>に何か硬い物質があるからであろう」と考えているという。

このバカ博士、なんとかしてください。
衝突のエネルギーで溶解した岩石がクレーターの底部に溜まり埋めているだけです。

671 :名無しSUN:02/01/13 11:10
>>667-670
>このバカ博士、なんとかしてください。

オマエモナー

672 :名無しSUN:02/01/13 11:34
アポロ14号で月面でレーザ光を反射するための鏡が設置
されている。地球上の各国の観測所からレーザー光を発
射して、鏡で反射して観測所まで戻ってくるまでの時間
で月と地球の距離を測定してるのにこれもフェイクだっ
ての?

673 :名無しSUN:02/01/13 11:48
>>672
無人の月着陸船が置いてくれば済む。

674 :名無しSUN:02/01/13 11:59
UFO age

675 :名無しSUN:02/01/13 12:16
旗に関しては、1969年7月5日読売新聞夕刊に解説(AP電)がある。
以下抜粋

-----
この米国旗はナイロン製で、布の中にワイヤを入れて、はためいて
いるようにみせてある。
-----

この情報のソース自体は、「UFOの嘘 マスコミ情報はどこまで本当か?」
データハウス刊、志水一夫:著 より。
この本には、この新聞記事も掲載されている。

676 :名無しSUN:02/01/13 12:32
>>675
オレもその説明をずっと信じていたんだけど、
昨日放送された映像では、もろに米国旗が風ではためいているものがあった。
普通に出まわっている静止画像だけだったら、その「ワイヤ説」で
解釈できるかもしれないが、あの動画の中の米国旗の動きは、
ワイヤ説以外の別の説明が必要になってくると思う。

677 :名無しSUN:02/01/13 12:39
>>676
>>564の説明で終わっていると思うが?

678 :名無しSUN:02/01/13 12:49
>>675
>1969年7月5日読売新聞夕刊
11号の着陸前なのに新聞で解説が必要なほど
「なぜ月面で旗がはためくのか」って疑問が出てたの?

679 :名無しSUN:02/01/13 13:02
>>671
いいか、お前も含めて、ここで陰謀論巡らせてる能なしども。
頼むから、中学の教科書から読み直せ。

自分のお粗末な脳みそで理解できないことを全て
「間違い」か「陰謀」にしてしまうと、世の中の殆どが
間違いか陰謀になってしまうぞ。(藁

あ、そうか、お前らが生きて地球の貴重な空気を呼吸しること自体が
大きな間違いか。

680 :名無しSUN:02/01/13 13:14
>>670 禿しく同意。
このバカ博士(本当に博士かどうかはしらんが)何とかしろ。

大体秒速数十kmの衝突で、少々の固さの違いが影響を与えるとも
思えない。ああいう平らな底になるのは、重力不安定で廻りの
物質が速やかに埋め立ててしまう要素も小さくないはず。

多重クレーターや中央丘のあるクレーターの、中央丘の成因などは
まだ厳密には判らない所もあるようだが、衝突衝撃波の反射による
ことで、大凡の結論は出てるようだ。

しかし、今でもクレーターは火山性と信じてるバカも居るんだね。
一部の例外を除いて、クレーターの殆どは衝突性。
そもそも火山性だとしたら、誕生以後殆ど火山が存在してない
筈の小さな天体にもクレーターがある理由の説明が付かない。

地球、金星、イオやユーロパのように、表面活動が活発な
天体ではクレーターがなく、それら以外の固体表面を持つ天体の
殆どがクレーターに覆われてることで、大体判れよっヴォケ
と言いたくなる。

681 :名無しSUN:02/01/13 13:19
公開前の試写で問題視されたので、事前に疑問を打消す情報を流した。


…とか言うのだろうな、まったく。
宇宙空間で旗をはためかすのは男のロマン。はためくように作ってある。

682 :名無しSUN:02/01/13 13:30
アポロ11号だけが偽物だった可能性は?あと他の月面探査の映像をみてみたいですね。
ここにいる専門家の皆さんは11号以外の月面探査の映像も見た事があるんでしょうか?

683 :名無しSUN:02/01/13 13:47
>>682
本当の着陸映像の多くには、ufoが映っているので、
未編集のまま、公開するわけにゆかない。

公開映像は、ほとんど、編集・修正済みのものだ。
映像の編集・修正は、昔からアメ人の18番さ。
本当の着陸映像は、NASAの機密アーカイブの中で、
アメリカの納税者でも、見れない。変だろ?

ただし、時々、ufo映ってる映像も流出する。
修正し忘れた映像もある。
宇宙開発関係者のコネあるなら、
すべての映像を、再点検してみな。

684 :専門家じゃないが:02/01/13 14:03
>>682
月面車の映像見たことないのか?
初着陸の11号で月面車なんて持ってくわけないだろ?

685 :名無しSUN:02/01/13 14:04
>>683
その程度のネタじゃだれも乗ってこないよ。

686 :紹介人:02/01/13 14:05

1通のメールを読むだけで、毎月 1250 円
貰えます!!!

下記を観て下さい↓
http://www.guruguru.net/auction/item.php3?itemid=21703

■経験談■
私も、この広報文を見て、すぐ加入しました。
そして訪問するサイトに、このメモを 10 箇所位
残しました。
先月、家に USA から小切手が送金されました。

これを地元の朝日銀行で円に変えたみたら、
驚くことに 83500 円になりました。

それでこのサイトに入って、私の会員数を確認
してみたら、私の直接会員が 23 人で、その
会員が集めた会員が、65 人だったんです。
まさか、こんなに早く会員が増えるとは思いも
しませんでした。(ちゃんと確認できるところが
安心します。)

■会員募集方法■
http://www.mintmail.com/?m=1940638
後の ID(番号)部分をミントメールより付与された
自分の ID に変換して広報すれば、本人が自動
的に抽選されます。

687 :名無しSUN:02/01/13 14:22
>>676
先日の「これまじ」の放送では風ではためいているように見えなくも
ないのですが、>>677氏のいう通り>>564氏の説明が答えだと思います。
風にしては旗の動きが不自然であり、月に大気があるのであれば
レイリー散乱によって空は青く見えますが、放送ではそういった所は
ありませんでした。
レイリー散乱については、下記URLを参照願います。
ttp://shifaff01.virtualave.net/zatu/sora.html

また、月の砂は地球上の砂より細かい為、旗をあれだけはためかす
程の風であれば、砂も舞い上がるでしょう。重力が地球上の1/6で
あればなおさらです。

>>678
これは、「旗にはこういった仕掛けがあるんですよ。月には大気がなくて
旗がなびかないのでワイヤを使いなびかせますよ」といった情報(?)公開
の意味があるのだと思います。
新聞には出ていませんでしたが、「排泄物は地球上に持ち帰り、研究資
料にします」「宇宙服は体温を一定に保つため、チューブで水を循環させ
ています」等のFAQ的要素が強いと思います。

688 :名無しSUN:02/01/13 14:29
詳しくは宇宙開発事業団にお問い合わせください。
月面着陸は事実でございます。

689 :名無しSUN:02/01/13 14:36
>>627
>既出だけど16号が離昇する時に上にパンしていく映像や
17号では?
月との往復の時間差を考慮して2.6秒先回ししてカメラを操作せねばならず、
ずっと失敗続きで、最後の17号でようやく撮れたという話も信じようとは
しないんだろうな>陰謀論者

690 :名無しSUN:02/01/13 15:03
>>687
レイリー散乱で空が青く見えるためには
それなりの大気圧が必要かと。

その話を持ち出すと火星の空が青くないのはNASAの陰謀
とかいう話が出てくるのですよ。

>>676
私にはワイヤー入っているようにしか見えませんでした。
画像なんてこんな風に主観が入り込む余地が大量にあるから、
あまり根拠にならんと思う。

>>643
月の石が地球上で採取された物であるという証拠は?

という水掛け論にもなりやすいし。

691 :名無しSUN:02/01/13 15:03
てゆうかもっかい撮り直してこい

692 :名無しSUN:02/01/13 15:06
http://moon.nasda.go.jp/ja/history/nenpyo_t.html
http://planetary.or.jp/know_apollo.html

693 :名無しSUN:02/01/13 15:16
>>689
意味わからねー。

694 :689:02/01/13 15:30
離陸操作でテンテコマイの飛行士にはカメラの操作をしている余裕はなく、
離陸映像は地球からのカメラ操作で撮られたわけ。
で、月から届く映像は1.3秒前のものだし、地球からのカメラ操作指令は
1.3秒後に月に届くので、合わせて2.6秒分先回りしてカメラの操作を
しないとタイミングよくパンする映像は撮れない、というわけ

695 :名無しSUN:02/01/13 15:34
がんばれ陰謀説派!

696 :名無しSUN:02/01/13 15:38
>>695
無駄な努力だな

697 :名無しSUN:02/01/13 15:42
>>692
見てね

698 :名無しSUN:02/01/13 16:06
月面移動車投入は15号以降やね。

699 :675=687:02/01/13 16:21
>>690
了解です。

昔のムーで、「離陸映像は誰が撮影したのだ?指令船に1人、着陸船に2人
搭乗しているので、離陸時月面上にいるのはだれだ?それは宇宙人」と
いうニュアンスの発言をしていた矢追氏。NASAは秘密を暴露せよとも熱く
語っていた。

地球−月の距離が約38万Km、電波の速度が真空中約30万Km/秒
往復時間のタイムラグを考慮し地球からコントロールする。
このことを暴露してほしかったのだろうか?

700 :名無しSUN:02/01/13 18:44
静かになったな

701 :名無しSUN:02/01/13 18:47
いまだにNASAの陰謀説信じてる絶滅種が生息してるスレはここですか?

702 :名無しSUN:02/01/13 19:04
そです。かなり静かになりましたYO.

703 :名無しSUN:02/01/13 19:16
いまだにNASAの公式発表信じてる絶滅種が生息してるスレはここですか?

704 :名無しSUN:02/01/13 19:23
>>703
くだらんって。逝ってヨシ!

705 :名無しSUN:02/01/13 19:25
自分で検証しないものを信じてはいけません

706 :名無しSUN:02/01/13 19:27
月にいってみてきて。

707 :名無しSUN:02/01/13 19:30
いまだに嘘つきアメ人の公式発表信じてる絶滅種が生息してるスレはここですか?
ギブミー、チョコレート。

708 :名無しSUN:02/01/13 19:34
>>705
自分で検証出来るほどの脳みそがあるんかいな?
お前の検証のほうが信じられんわ!
>>706
独りでGO!

709 :名無しSUN:02/01/13 19:41
>>703 705 707
陰謀説派って所詮、こんなもんや。

710 :名無しSUN:02/01/13 19:42
同じ事を繰り返し書くのもいいかげん疲れたが、
別にNASAの発表のみに頼らんでも自分で(たとえばネットで)
ちょっと調べるだけでもわかる事はいっぱいある。
陰謀説言ってる人は基本的な事すら調べてない人が多すぎる。
とりあえずこのスレ最初から読んで
既出の質問を繰り返し書くのだけてもやめて欲しいよ。

711 :名無しSUN:02/01/13 19:52
>>710
「これマジ!」の特集を鵜呑みにしてしまう
日本人は本当に単純バカ。
だから、いつまでも不況から抜け出せないんだ。

712 :名無しSUN:02/01/13 19:52
NASAの公式発表は、CNNニュースやNHKニュースと同じで、
フィクションなのれーす。

CNNニュースやNHKニュースは、当局が流したいニュースだけを、
タレ流しているだけなのれーす。

君たちは、いわば、NASA劇場、CNN劇場、NHK劇場の観客なのれーす。
わかったかな?単細厨胞。

713 :名無しSUN:02/01/13 19:55
>>710
>>711710さんに同感。

714 :名無しSUN:02/01/13 20:00
>>712
だから、くだらんって。
単細胞くん。はやくこの世から消えろ!

715 :名無しSUN:02/01/13 20:02
>>714
オマエモナー

716 :名無しSUN:02/01/13 20:05
アマチュアを甘く見るな。とても失礼なことを言っているとは思わないか?
アマチュアの人達は、自分でがんばって、数々の小惑星を発見したり、
天文学に新しい道を切り開いたりしてるんだよ。それとも、彼等も所詮NASAに
踊らされているだけだとか言うのかな?

ネタにマジレスカコワルイ?

717 :名無しSUN:02/01/13 20:06
http://www.planetary.or.jp/know_apollo.html
どぞ

718 :名無しSUN:02/01/13 20:10
>>716
そんなんしらんがな。自分で考えろや、アフォか、お前は!
しょうもないねん。

719 :名無しSUN:02/01/13 20:11
>>716
NASAの公式発表に騙されないことが、大切だ。

720 :名無しSUN:02/01/13 20:29
あのねー、NASAはいろんな観測データを公表してるでしょ?
日本やロシアや欧州もいろんな探査衛星打ち上げて観測データ公表してるのね。
NASAだけが嘘データ出してると他のデータと矛盾が出ちゃうのね。
そういうデータを元に世界中の学者さんがいろんな研究をしてるのね。
世界中の学者さんたちを全部騙すのは大変な事ですよ。
陰謀説言ってる人達の発表は基本的な嘘や間違いがあまりに多いのね。
酷いのになると中学生の知識で見ても間違ってるのとかまであるのね。
具体的にはどの陰謀説を信じてるのかな?言ってごらん?
(ほとんどの説はこのスレの最初のほうで論破されてるけどね。)

721 :名無しSUN:02/01/13 20:29
おまえら天下のアメリカを舐めるなよ!

722 :名無しSUN:02/01/13 20:32
陰謀説云々言っている人って1=キャリ夫タンと同レベルってことでいいかな。

723 :名無しSUN:02/01/13 20:55
>>720
アメ人=親分(特にNASAジェット推進研究所)
欧州、ロシア=子分
日本=植民地

親分に逆らえば、即アボーンだから、親分に逆らえない。
オマエ、コノセカイ、ナーンモシラナイ、タダノアホ、ワラタヨ

724 :名無しSUN:02/01/13 21:02
>>720
ひょっとして科学一本槍で国際政治に疎い?

725 :名無しSUN:02/01/13 21:03
>>723-724
惨めだぞ
もう止めとけ

726 :名無しSUN:02/01/13 21:06
うんうん、そうかそうか。
各国の宇宙機関の発表は全部嘘で、
世界中の学者の人達は全員騙されてて、
みーんな間違った研究してるわけだ。
惑星天文学はもちろん、衛星の観測結果に関係する各天文学もみんな信用できんな。
すると関連する物理学も信用できないなー。
民生転用なんて事も起きようがないなー。
で、君はこれらの研究全部信じてなくて陰謀さんの言い分だけは信じてるわけだ。

727 :http://nara.cool.ne.jp/mituto:02/01/13 21:07
http://nara.cool.ne.jp/mituto
「間違いだらけの科学法則」および「ランゲージ・クライシス」はいずれも田中洸人氏の革新的な考え方によるサイトです。
http://nara.cool.ne.jp/mituto/mat.htm
http://nara.cool.ne.jp/mituto/crisis.htm    

728 :名無しSUN:02/01/13 21:08
>>724
毎日ちゃんと新聞読んでたらそれだけでも
陰謀説信じる余地なんかなくなるぞ。

729 :名無しSUN:02/01/13 21:11
君たちは、いわば、NASA劇場、CNN劇場、NHK劇場、新聞劇場の観客なのれーす。
わかったかな?
新聞=ウソ。読むのやめろ。

730 :名無しSUN:02/01/13 21:13
>>726
すべて信用できないのでなく、
ヤバイ情報は、隠すということだ。

731 :名無しSUN:02/01/13 21:20
>>730
で、あんたはどういうソースにもとづいて
何を信じて生きてるの?
新聞毎日読んでると論調のブレとかも見えてきて、
記者の主張の方向性とかもわかるようになってくるぞ。
それにひとつひとつの記事にたいした意味なくても
細かい記事の積み重ねで見えてくる事もいっぱいあるしね。

732 :名無しSUN:02/01/13 21:24
>>731
テレビや新聞は、特にアホだから、見るな。
良い本を、批判的に読め。

733 :名無しSUN:02/01/13 21:28
>>730
部分的に嘘なんかついてたら矛盾が出てくるって。
それに既出だけど日本だけでもものすごいアマチュア研究家が
いっぱいいる。その人らの観測結果はどうやって隠蔽する?

734 :名無しSUN:02/01/13 21:31
報道はいいかげんなものばっかり。とにかく売れればいいだけ。
最高でも記者の脳力までだし。だれもレビューせんのか?

735 :名無しSUN:02/01/13 21:32
>>733
都合の悪いデータは、無視するか、御用学者に適当に反論させておく。

736 :名無しSUN:02/01/13 21:33
>>731
オマエの友達にも、ジャーナリストがいるだろ?
そいつら、頭良いと思うか?

737 :名無しSUN:02/01/13 21:35
テレビは確かに方向性つけすぎだとは思うけどね、
多方面の話題を毎日扱う新聞の情報量ってものすごいに。
信じるかどうかは読んだ上で判断すればよかろう?
本とかは1人の作者が自分の意見を主張するために書いてるだろ?
批判的に読んだとしても知識や情報を身につける媒体としては
どうしても偏りが出ちゃうよ。

738 :名無しSUN:02/01/13 21:39
1冊の良い本と出合うために、
99冊のくだらない本を読み捨てる、
そういう姿勢で良いじゃないか?

739 :名無しSUN:02/01/13 21:45
>>738
それは同意。
事実を見分けるためには情報ソースは多いほどいいって事。
>>735
本当に都合の悪い発表があったらハイレベルのアマチュアは黙ってないよ。
マスコミもね。(体制側叩くほうがマスコミも受けるし。)今はネットもあるし。

740 :名無しSUN:02/01/13 21:53
>>739
月の裏、外惑星の衛星の高解像度写真などは、
アマチュアは直接撮影できない。

つまり、探査衛星の写真を見るしかない。
そこで、当局の検閲が必ず入る。
つまり、ヤバイ写真は見れない。

太陽系が秘密にされている、とはそういう意味だ。

741 :名無しSUN:02/01/13 22:09
情報をもつことで利権が発生する可能性があるものは、
ただでポンポン公開しないよね、確かに。

742 :716:02/01/13 22:54
科学の体型ってのはな、部分的に捏造できるようなものじゃないんだ。
いろんな理論や観測データが、網の目のようにあらゆる別の理論や観測データと
つながっているんだ。だから、一部をごまかすと、あらゆる所に矛盾が出てくる。
それを直そうとすると、全ての理論や観測データを捏造しなければならなくなる。
そうすると、素人に直接見えるところに嘘が出てくる。もう隠せない。
つーか、当局とか検閲とか隠蔽とか機関とかって、電波系の用語だぞ。

ネタニマジレスカコワルイデスカ?

743 :名無しSUN:02/01/13 23:07
>>742
オマエナ、NASAがどんな役所か知ってんのか?
上層部に、軍人の天下りがうようよ、いるような役所なんよ。
アポロ宇宙飛行士のほとんども、軍人なの知ってるよな?

あそこは、科学者が自由勝手に、研究できるような役所じゃないんよ。
ヤバイデータは、いくらでも「軍事機密」扱いできる役所なんよ。
そのために、軍人うようよ、入れてあるんよ。
太陽系のデータって、「科学」以前の問題なんよ。わかったか?

オマエ、コノセカイ、ナーンモシラナイ、タダノアホ、ワラタヨ

744 :名無しSUN:02/01/13 23:15
>>589 龍角散とか、太田胃散にスタンプ押しつけてみ?

 月には、反射鏡が置いてあって、実際にレーザーで距離測ってるんでなかったっか?

 月に行かなくなったのは、行く価値がいまんところ無いからだろ?

745 :名無しSUN :02/01/13 23:19
sageでお願いします。

746 :名無しSUN:02/01/13 23:20
データばかり見ていて人の行動や考えを甘くみてるっぽい、ここの住人は。
自分はすべてを知っていると思うのはマズイと思うな。

747 :名無しSUN:02/01/13 23:38
http://www.planetary.or.jp/know_apollo.html


748 :名無しSUN:02/01/13 23:59
だから別にNASAが部分的にしか公表してなかった可能性はあるかも知れんけど、
嘘を流したら絶対バレるって。
過去の研究と、NASAのデータと、その他全部あって太陽系天文学とかやってるんだから。
世界中の科学者がお互い検証しながらやってるんだから。
火星隕石の生命痕跡だけでも肯定否定で今でも論文発表いくつもしてるくらいだし。
疑って調べてる人だっていっぱいいるんだから。
>自分はすべてを知っている
なんて思ってないよ。解明されてない事だってまだいくらでもあるのに。
それより問題は繰り返しになるけど陰謀説言ってる人の理論武装、というより
レベルが低すぎる事。
この板でも具体的な話の論戦で陰謀説側が勝った事、1回もないじゃん。
どっちかっつーと俺も論破されないくらい面白い話が出てくるの期待してるんだけど
全然出てこないんだもん。

749 :名無しSUN:02/01/14 00:05
> NASAが部分的にしか公表してなかった可能性はあるかも知れんけど

ちょっと譲歩しましたね(ニヤリ

750 :716:02/01/14 00:09
>>743
オマエ、カガク、ナーンモシラナイ、タダノアホ、ワラタヨ
と言いたいところだけど止めとく。
お前、太陽系のデータは全てNASAが握ってるとでも思ってるのか?
>>746
お前こそ、一般人を甘く見てるな。
NASAが全部隠すなんて、できるわけないの。ごく普通の一般人が何万人も毎日
望遠鏡で空を見てたりするんだから。天文学の研究は、全てNASAがやってると思ったら
大間違い。

751 :名無しSUN:02/01/14 00:09
>>748
だから、「陰謀」でも何でもないんだよ。
オマエの頭がタリンから、そう見えるだけなんだよ。
テレビと新聞のクソ情報で洗脳されたのが、オマエのオツムなんだよ(w

752 :名無しSUN:02/01/14 00:13
世界中、競争しあってる。月面着陸が作り話であるなら、
すでにバレていてもおかしくはないはず。
月面着陸成功があったからこそ火星友人飛行に照準を合わせる
ことが出来ると認識すべき。

753 :名無しSUN:02/01/14 00:17
>>749
いやだから俺は、もしかしたら、何か隠してないかな?っていう「期待」はずっとしてる。
でも自分の知識と照らし合わせると、陰謀説があまりに無茶な話が多すぎて
うんざりしてる。っていうか無知だから言えるような話ばっかり。
昔から興味を持って見て来た人なら絶対言いそうにないような初歩的な間違いが多い。
しかもそんな酷い話に乗せられる人も多すぎ。
(そういう人も宇宙への興味も知識も少ない人が多くてがっくりくる。)
本当に矛盾なく陰謀説を展開してくれるなら少なくとも俺は歓迎するよ。

754 :名無しSUN:02/01/14 00:20
中国は2005年までに月面着陸を行う予定。
日本は中国にまで先を越されたな。

755 :世界@名無史さん:02/01/14 00:21
>>751
押されてるぞ、頑張れ(W

756 :名無しSUN:02/01/14 00:23
>>750
じゃあ、逆に、おまえに聞くよ。
探査衛星経由してない、太陽系データって、どれだけかね?

>>752
月面着陸は事実だが、その映像は修正済みのものだ。

>>753
初歩的知識がないのは、オマエだよ。

>>754
誰が行こうと、検閲されるから、関係ねえよ。

>>755
もっと、応援しろよ。くそ。

757 :名無しSUN:02/01/14 00:26
> もっと、応援しろよ。くそ。

ワラタ

758 :名無しSUN:02/01/14 00:28
陰謀説も日進月歩だから、ずっと追ってないとね(ニヤリ

759 :名無しSUN :02/01/14 00:31
>>754
有人飛行?
そうでないなら日本の方が早そうだ。

http://spaceboy.nasda.go.jp/note/Tansa/J/tan_9808_lunar-a_j.html

760 :名無しSUN:02/01/14 00:39
>>756
映像が修正済みである証拠は?

761 :名無しSUN:02/01/14 00:45
>>760
テレ朝の番組以来、それを議論してきたんだろうが。過去レス読めよ。
また、逆に、修正してない証拠は?

762 :名無しSUN:02/01/14 01:00
>>761
おいおい、転換すんなよ!
議論してきたと言っても、それが証拠と何の関係がある?
修正済みと言ってるのはお前だろ。だから、まずは、その証拠を
だせよ!ないのなら、勝手に断定するな、ボケ!
断定する前に、証拠をだせ。

763 :名無しSUN:02/01/14 01:01
>>761
挙証責任は言い出した側にあるってのは議論の最低限の常識だが何か?

証拠を挙げる責任はそっちにある。挙げられなきゃ回線切って寝た方がいい。

764 :名無しSUN:02/01/14 01:04
> 月の裏、外惑星の衛星の高解像度写真など

これ見たいな

765 :名無しSUN:02/01/14 01:06
>>762-763
過去レス読むのは、議論の最低限の常識だが何か?

766 :名無しSUN:02/01/14 01:07
>>761
どこまで、無能やねん。呆れるわ。

767 :名無しSUN:02/01/14 01:09
>>764
そこだけは、見ないでください。やめて、ください。

768 :名無しSUN:02/01/14 01:10
>>765
こういうアホはほっとこうぜ。

769 :名無しSUN:02/01/14 01:10
この陰謀さんは具体的な話をなんにもしないなぁ。

770 :名無しSUN:02/01/14 01:12
荒らしなんじゃない?ほっておけばいいじゃん

771 :名無しSUN:02/01/14 01:12
>>767
見せたら、陰謀説降りるかもよ?(ニヤリ

772 :名無しSUN:02/01/14 01:15
>>761765
「これまじ!」を鵜呑みにしてすべてを
語ろうとする低能極まりないアホと見た。

773 :名無しSUN:02/01/14 01:18
>>772
過去レス読まないで単純化して結論だそうとするDQN住人ハケーン!

774 :名無しSUN:02/01/14 01:18
>>761
証拠出せ!低能!

775 :名無しSUN:02/01/14 01:20
コピーしてやるよ。

1.星条旗がはためいている
2.光源が二点以上あるように見える(岩の影と人物の影の方向が違う)
3.逆光の中でも宇宙飛行士や、着陸船のプレートがはっきり見えている
4.1/6の重力を演出しているように見える画像は1/2の速度でとったもの、
倍速で見えると地球上と同じ動きになる
5.写真の十字マークが写っているものの後ろにいっているものがある

776 :名無しSUN:02/01/14 01:21
>>773
こいつはバカか?これでも見てろ
http://www.planetary.or.jp/know_apollo.html

777 :名無しSUN:02/01/14 01:23
今考えると伝説の「COSMOS」はNHKで放映されるべきだったな。

778 :名無しSUN:02/01/14 01:25
>>776
そう感情的になるなって(ニヤリ

779 :名無しSUN:02/01/14 01:26
>>775
>>563でも見とけ!

780 :名無しSUN:02/01/14 01:27
>>775
それって全部NASAが発表した映像でしょが…
ホームビデオにもなっててレンタルビデオ屋行けば見られるんだぞ。
NASAってそんなマヌケな組織なのか…すげえ(w

781 :名無しSUN:02/01/14 01:29
>>780
NASAはおそらく狡猾な組織だと思う(直感)

782 :名無しSUN:02/01/14 01:29
>>780
彼らなりに、隠してるつもりなのれーす。

783 :名無しSUN:02/01/14 01:30
ここで、NASAを疑ってる人ってマジなの?
大丈夫か?日常生活営めてる?

784 :名無しSUN:02/01/14 01:31
>>780
コンノケンイチも「NASAが隠していた写真」をNASAから提供してもらってたんだったっけ。
わざわざ機密情報を流出させるNASA萌え。

つか、公開情報をネタにして陰謀論って・・・フツー成立してないって言うよなあ。

785 :名無しSUN:02/01/14 01:31
>>780
狡猾でもいいんだけどさ、そんなNASAがなんで
決定的証拠が写ってる映像を公開して
しかもそのまま放置してるのかな。

陰謀説が正しいんだったら今ごろとっくに
黒い服を着た男たちがホームビデオの回収に
全力を挙げてるはずなんだけどな。

786 :名無しSUN:02/01/14 01:32
>>783
ハア?

787 ::02/01/14 01:33
>>783
ネタでした
すいません

788 :名無しSUN:02/01/14 01:34
>>785
大衆が騙せればいいと、考えてるのれーす。

789 :名無しSUN:02/01/14 01:35
> 陰謀説が正しいんだったら今ごろとっくに
> 黒い服を着た男たちがホームビデオの回収に
> 全力を挙げてるはずなんだけどな。

笑っちゃうな、これ。
出版されたものを回収したら思いっきりバレるやん。

790 :名無しSUN:02/01/14 01:36
>>789
だったら普通は最初から出さないわな。

人面岩だってNASAがジョークで発表したものが、いつの間にか機密情報になってるしー。

791 :名無しSUN:02/01/14 01:37
宗教信じてる奴には勝てないってことがわかりました(w

792 :名無しSUN:02/01/14 01:38
「決定的証拠が写ってる映像」(もちろんUFO)
は、機密アーカイブの中で、納税者でも見れないのれーす。

今回程度のは、決定的レベルには、ほど遠いのれーす。

793 :名無しSUN:02/01/14 01:38
>>791
自分の妄想に忠実なだけだから、ある意味宗教よりよほどタチが悪いと思われ。

794 :名無しSUN:02/01/14 01:38
そうれすか

795 :名無しSUN:02/01/14 01:40
>>792
あれ?
今回のとかコンノケンイチの写真は「決定的証拠」じゃないの?

じゃあ今回のはみんな意味のない勘違いの産物だなきっと。

796 :名無しSUN:02/01/14 01:40
>>790
人面岩は、ジョークではなく、実物なのれーす。
あんたが、偽情報に洗脳されたのれーす。

797 :名無し:02/01/14 01:41
>>775
>1.星条旗がはためいている
旗の上辺に棒を入れているのは常識。形もそれっぽく固めている。
写真でもポールは確認できるよ。
どっかで探せ。

798 :名無しSUN:02/01/14 01:42
まあ、そう見える地形が存在したって点では実物には違いないわな。
ただ、解像度が低いものだからそう見えただけで。

つか、ネタor妄想に付き合うのってしんどいなあ。

799 :名無しSUN:02/01/14 01:43
>>790
A新聞がダメだといっても、
A社の人間がすべて悪人というわけではない(と思う)。
だから出てくるのかもよ?

800 :名無しSUN:02/01/14 01:44
>>792
この話を俺が信じるには

 ・NASAが月で人類以外の知性の証拠を発見していて
 ・しかも月には空気があって
 ・それを一般に公表するわけにいかないので
 ・よーしパパあたりさわりのない部分だけ編集して公開しちゃうぞー
 ・編集漏れで旗がはためいてる部分残っちゃったYO!

これを全部真実と受け止めなくてはならない。俺には、俺にはできん!(w

801 :名無しSUN:02/01/14 01:46
人面岩は、ヤバイ写真の典型なのれーす。
ルナオービターにも、ヤバイやつだらけなのれーす。

802 :名無しSUN:02/01/14 01:47
科学者ってのは民間伝承を無視してかかるからねぇ

803 :名無しSUN:02/01/14 01:47
コンノケンイチって、自分の本に載せた写真を読者がNASAから直接入手して
誤りを指摘してくるから、本に載せる時、写真の番号を隠し出した、って人だね。
旗の話の回答とか、うんざりするくらい既出なんだけど。

804 :名無しSUN:02/01/14 01:48
>>800
今回のは、修正でなく、スタジオ撮影なのれーす。

805 :名無しSUN:02/01/14 01:50
>>803
コンノケンイチ以前にアメちゃんが陰謀説言ってるっすよ

806 :名無しSUN:02/01/14 01:50
コンノ程度は小物なのれーす。
アポロ宇宙飛行士のほとんどは、
オフレコで、UFOに監視されたと、証言してるのれーす。

807 :名無しSUN:02/01/14 01:51
800っす
>>801
そうれすか。ああ、こいつホントに可愛い(w

人面岩をNASAが自分で発表したのもやっぱNASAがDQNだからですか?

>>804
証拠ないんじゃ乗れんなあ

808 :名無しSUN:02/01/14 01:53
>>807
発表した後で、ヤバサに気づいたのれーす。

809 :名無しSUN:02/01/14 01:54
>>807

>>799読め。

810 :名無しSUN:02/01/14 01:54
>>808
どーやって気づいたんすか?

811 :名無しSUN:02/01/14 01:57
>>810
人面岩周辺のピラミッドその他の構造物の数学的配置あたりから、
ヤバイと思うようになったのれーす。

812 :名無しSUN:02/01/14 01:57
>>809
いや、人面岩ってNASAが「公式発表」してるんだけど(w

…(ぽん)そっか、上層部にもNASAの方針に反対してる人間がいたりなんかして
んで腹心の部下に
「この写真をプレスリリースに流せ」
「ですが、この写真は機密指定されたもののはず…」
「人類は真実を知らされなくてはならん…」
「長官…」
みたいなドラマが。そっかそっか。ばーか。

813 :名無しSUN:02/01/14 02:04
>>812
こんな安物のドラマは書くオマエが、といいたいな。

814 :名無しSUN:02/01/14 02:05
なんて低いレベルの議論してるんだ?

815 :813:02/01/14 02:06
テニオハミスッタ、スマソ

816 :名無しSUN:02/01/14 02:06
>>813
ごめん

>>814
もう逝きます。クソスレ上げまくってごめん。

817 :名無しSUN:02/01/14 02:10
高みの見物でもしとくかな。

818 :無名:02/01/14 02:12
人面岩って、光の加減でそう写っただけで、
実際はそんな形してないって言う情報有り。

819 :名無しSUN:02/01/14 02:15
>>818
その情報は、後で流された偽情報なのれーす。
人面岩の近くには、5角形ピラミッドがあるのれーす。

820 :名無しSUN:02/01/14 02:31
>>819
俺が聞いた話では、傍らにスフィンクスが座っている
ハズなんだが。 ピラミッドもあったのれすか??

821 :名無しSUN:02/01/14 02:41
>>820
地球のスフィンクス=緯度30度
火星のピラミッド=緯度40.868度

COSIN 30= TAN 40.868 = e/π なのれーす。

822 :名無しSUN:02/01/14 02:51
>>819
俺が聞いた話では、人面岩の胴体部分はライオンの姿なの! れ〜す。

823 :名無しSUN:02/01/14 02:53
>>818
新しく撮り直した写真はこれだよ↓
nssdc.gsfc.nasa.gov/image/planetary/mars/mgs_cydonia1_processed.jpg

824 :名無しSUN:02/01/14 02:56
あほや、こいつら。やばっ!

825 :821:02/01/14 02:59
>>821の数式まちがえました。
明日、正しい数式アップします。

826 :名無しSUN:02/01/14 03:06
>>819

なあ、ほんとに>>819みたいな馬鹿どもを生かしておかないと
ならんのか?

アポロ映像の謎(失笑)の一つ一つ、陰謀(冷笑)の
一つ一つに過去ログに一通り反論が出ているのに
それを無視して繰り言のように自分のくだらない
説節を繰り返す。

創造科学論者並のあからさまな馬鹿ばかりだ・・・

かといって放置すればこんな駄説でも信じる人間が
結構いるから、ほっとくわけにもいかないし。

やれやれ、頭が痛いよ。

827 :名無しSUN:02/01/14 03:08
>>822

どこで聞いたんだよ、そんな馬鹿話・・・

ちゅーか、そもそも人面岩の写真に胴体なんか写ってないだろ。

828 :820=822:02/01/14 03:13
>>827
ジョークやん! マジレスしないで!!(w
プロレスみたいに、ネタと分かっていながら
楽しむというのも、オツなもんだよ。(深夜のばやい)

829 :名無しSUN:02/01/14 03:18
>>828
いい加減飽きたっつーか、むしろウザいんだけどね。

よほど面白い新説でも用意してくれれば別なんだが。

830 :名無しSUN:02/01/14 03:22
俺の聞いた話だと、マジレスかっこわる〜い、のれす。

831 :名無しSUN:02/01/14 03:30
学問板はマジレス嵐です。

832 :名無しSUN:02/01/14 03:36
>>828

悪い。ついマジかと・・・(笑

833 :821:02/01/14 04:33
>>821
地球のスフィンクス=緯度30度
火星のピラミッド=緯度40.868度

COSIN 30度 =0.866025
TAN 40.868度=0.86525
e/π    =0.865256

COSIN 30= TAN 40.868 = e/π なのれーす。

うひょー!計算やっぱ、あってたわ。
やばい。やばい。NASAが隠したくなったのも、わかるのれーす。

宇宙人やっぱすごいや!
超ねむーい。おやすみなさい。

834 :名無しSUN:02/01/14 07:39
http://www.tv-asahi.co.jp/koremaji/top.htmlによると
「これマジ!?」次回もアポロネタやるんですね。萎え〜

835 :名無しSUN:02/01/14 07:45
>>826
いや、そう言う人を相手にして楽しむのがこのスレでは?
もしくは、そう言う人になりきるのもアリだけど。

否定派は絶対に納得しないから、
からかいつつ、自分の頭の体操に謎を解くのが良いのよ。

だがまぁ、同じ質問の繰り返しだと萎えるのは確かだね。

836 :716:02/01/14 08:12
これ、実社会でのコミュニケーションの訓練にはなるわ。
とは言っても、言ってることがやたら低レベルで萎え〜
ネタレスするなら、もっと高度にやってくれよ。

837 :675=687:02/01/14 09:12
データを公表すれば嘘だと言われ
データを公表せねば陰謀だと言われ

自分には理解できないから、それはインチキだと言われ
世知辛い世の中なり

838 :716:02/01/14 09:48
>>837
激しく同意

839 :名無しSUN:02/01/14 12:14
>>837
データを公表すれば嘘ばかり
データを公表しないのが、あたりまえ

自分には理解できないから、それはインチキだと思い込む
世の中は、837のような、アフォばかり

840 :吾輩は名無しである:02/01/14 12:57
月から水が吹き出て大洪水が起きたって、本当ですか?
数千に一度、そんな災害が襲ってくるとか?

841 :716:02/01/14 13:17
>>839
まだそんな事言ってるのか。萎え。嘘だと言うちゃんとした証拠を見せろ。
つうかどこが嘘だと言ってんの左?
>>840
嘘です。月にそんな量の水はありません。

842 :名無しSUN:02/01/14 13:32
>>841
おまえこそ、>>833の火星のピラミッドが嘘と言う、
ちゃんとした証拠を見せろ。

843 :名無しSUN:02/01/14 13:50
挙証責任はきちっとね。

844 :675=687:02/01/14 13:51
>>839
物事に疑問を持つ事は、悪い事では無い。
大体において、全ては疑問から始まっているからだ。
その疑問を解くべく、実験、調査等の研究を行う。そしてスタート自体は
科学もトンデモも同じだろう。
その疑問を解き明かしたいのだから。

しかし、>>839よ。自分では何も考えたり調べたりしない生活は楽でいいよな。
何もデータを出すことも無い、相手を茶化すことしか出来ない、その脳みそを
少しでも使って、なぜこんなバカ話を真に受けるのか説明してくれ。
思う事があるから、信じているのだろう?
思わず「私が間違っておりました」と言ってしまうようなデータ、根拠を
よろしく頼む。

845 :名無しSUN:02/01/14 13:52
NASAの職員になってみないとわからんなー。
何考えてんだろ、あいつら。

846 :名無しSUN:02/01/14 14:19
しかし、>>844よ。自分では何も考えたり調べたりしない生活は楽でいいよな。
何もデータを出すことも無い、相手を茶化すことしか出来ない、その脳みそを
少しでも使って、なぜオマエのバカ話を真に受けるのか説明してくれ。

847 :名無しSUN:02/01/14 14:28
しかし、>>844=白痴よ。自分では何も考えたり調べたりしない生活は楽でいいよな。
何もデータを出すことも無い、相手を茶化すことしか出来ない、ない脳みそを
少しでも使って、なぜオマエ=844=白痴のアフォ話を真に受けるのか説明してくれ。

848 :716:02/01/14 14:32
「火星」「ピラミッド」で検索したら、電波いっぱいのページが大量に出てきた。
特に一番上は逝っちゃってた。…鬱だ。
つうかここも単なる煽りあいになってるし。

849 :名無しSUN:02/01/14 14:35
NASAの写真修整技術がわかるサイト

http://www2.justnet.ne.jp/~kiti/

850 :名無しSUN:02/01/14 14:42
もはや、ここはカススレやな。

851 :名無しSUN:02/01/14 15:09
ネタ抜きでヴァカがたくさんいるということがよくわかったスレ。
日本が技術立国というのは嘘ですね。未来は暗い。

852 :名無しSUN:02/01/14 15:12
ここはもうだめか・・・
なぜ天文板にキティが

853 :名無しSUN:02/01/14 15:16

ゆとり教育の成果がこれかよ!!
日本も終わり。

−−−よって終了−−−

854 :名無しSUN:02/01/14 15:17
アホのテレ朝のせいだよ。
http://users.eolas-net.ne.jp/napic/text01/newsbox/news_04.htm

855 :名無しSUN:02/01/14 15:21
↑テレビ朝日もヴァカだけど、それを信じるのもヴァカだとおもうYO!

856 :名無しSUN:02/01/14 15:27
そもそも日本に教育なんて、ないんよ。

アメ人の3S政策(sex sports screen)の結果,、大量生産されたのが、
3N(NASA,NHK.CNN)を何でも信じてしまう、
オマエラ、アフォどもなんよ。未来は暗い。

857 :名無しSUN:02/01/14 15:31
>>856
わけわからんわ!お前は中卒か?

858 :名無しSUN:02/01/14 15:32
>>856
何で3番目がNなんだ?

859 :名無しSUN:02/01/14 15:34
>>856
とりあえず日テレのNにしておけ。

860 :名無しSUN:02/01/14 15:42
>>856
>オマエラ、アフォどもなんよ。
何でも信じてしまうアフォは1人だと思うが?
>未来は暗い。
これには禿同。

861 :名無しSUN:02/01/14 15:42
>>856
中卒決定

862 :名無しSUN:02/01/14 15:44
そういえば月着陸船が月面を離れるときの映像って、
誰が撮ってたんだろう?ちゃんとカメラは上昇するところを追いかけてたり
するんだよね。
月面から無人で中継したのか、それともフィルムで撮ったものを次のクルーが
回収したのか?
どっちにしても不可能っぽいが...

863 :名無しSUN:02/01/14 15:46
>>833
の三角関数の計算わからん、オマエラ=アフォこそ、中卒だろうが。
ハゲシク、ワラタ

864 :名無しSUN:02/01/14 15:47
>>862
それは異星人にとってもらったんだよ。
月面には異星人の基地がある。
そこの異星人にカメラを渡して、撮影してもらうよう頼んだのさ。
そんな事もわからないのか低脳!!

865 :716:02/01/14 15:50
>>862
超超超ガイシュツ。
地球からコントロールしてたの。過去ログ読みなさい。

866 :716:02/01/14 15:51
>>864
お前の言ってることがずっと低脳だろ(w

867 :名無しSUN:02/01/14 15:52
火星のピラミッドっつったって、麓がさしわたし10km単位の大きさの山じゃん。
光の加減で平面があるように見えてるだけだし。

しかし人面岩にしても、100×100ピクセルちょっとの超粗い画像なのに、なぜか
口の中に歯があるとか、すげえ分析したものだよねえ。
で、火星文明説とかを説いて政府機関に騙されている哀れな子羊を導く導師様のサイトがここ。
//www.enterprisemission.com/
太陽系は戦史文明の遺跡だらけー。

868 :名無しSUN:02/01/14 15:53
>>865=アフォ
地球からコントロールしてた?
証拠だしてみな。

869 :名無しSUN:02/01/14 15:54
>>866
ねたにマジレスかっこいい!

870 :名無しSUN:02/01/14 15:57
>>867
1ピクセル=50メートル単位で分析したんだよ。アフォ。

871 :864:02/01/14 16:01
>>866
おいおい、頭に血をのぼらせなさんな。
馬鹿をまともに相手にしてもしょうがなかろう?
どうせあんたが何かいても信用しないんだから
説得できるわけ無し。
せいぜいからかってやろう。

872 :名無しSUN:02/01/14 16:01
>>870
おいおい、意味わかって言ってるのかそれ。

つか意味をなしてないが。

873 :名無しSUN:02/01/14 16:05
>>871 ハゲドウ
そうだそうだ。

3N(NASA,NHK.CNN)を何でも信じてしまう
馬鹿をまともに相手にしてもしょうがなかろう?
どうせ何かいても信用しないんだから
説得できるわけ無し。
せいぜいからかってやろう。

874 :名無しSUN:02/01/14 16:06
>>871
相手がマジもんだと、からかわれてることにすら気付かないよ、あの
手の人達は。なんといっても人工無能並だからねえ。

875 :名無しSUN:02/01/14 16:12
>865
30年も前に月面のカメラをリモートでコントロールするなんて、
にわかに信じがたい。
勉強したいので教えてください。
なんていう過去ログ??

876 :名無しSUN:02/01/14 16:14
これでも見ておけ。
月面着陸関連
http://moon.nasda.go.jp/ja/history/nenpyo-t.html
http://www.planetary.or.jp/know_apollo.html
http://users.eolas-net.ne.jp/napic/text01/newsbox/news_04.htm
月面離陸撮影関連
http://masaakix.interlink.or.jp/apollo/d_apollo/apollo-15/ap-ap15.htm

877 :名無しSUN:02/01/14 16:17
>876
おお!!ありがとう。

878 :名無しSUN:02/01/14 16:18
>>876
リモートでコントロールなんて、どこに出てんだ?
ねえじゃねえかYO!

879 :名無しSUN:02/01/14 16:21
>>875
その通りだ。30年も前に30万kmも離れたリモートコントロールなど
存在しない。まったくその通りだ。当時は無人の人工衛星など
無かったのだ。当時の人工衛星は全て有人衛星だ。
(余談だが、人工衛星ひまわりの乗組員は、交代できず大変らしい。)
つまり、人類は月になど行っていないんだ。
あの映像は偽者だった。まちがいない。
君は正しい。俺も目からうろこが落ちたよ。有難う。


さて、これからの君の任務だが、残念だが、2chでは終わったようだ。
この上は、職場、学校、家庭でこの事を触れ回る必要がある。
だが、気をつけて欲しい。闇の勢力はが君が真実に至ったことを
知れば、君を捕らえて精神病院に放り込むだろう。
いつか世界が気づくまで、慎重な行動を求む。

880 :名無しSUN:02/01/14 16:23
>>875
カメラよりはるかに複雑な無人探査船も、アポロ以前に動かしてますが、何か?

881 :名無しSUN:02/01/14 16:26
>>878
よく読めって。ちゃんと書いてある。

882 :名無しSUN:02/01/14 16:28
>>879 アフォ電波ひとり死亡
>>880 はなし、そらすなYO!
>>881 どこだよ?

883 :名無しSUN:02/01/14 16:29
>>879

>>689>>694に詳しく説明されてるよ

884 :名無しSUN:02/01/14 16:30
月面離陸関連にはすべてのことを
細かく書かれている。すごい情報量だと思う。
>>876あんたはすごいよ。

885 :名無しSUN:02/01/14 16:32
>>875
おいおい。月面のカメラもコントロールできないでどうやって無人探査機を飛ばすんだ?
火星の人面岩もピラミッドもでっちあげだというんなら首尾一貫してるけど

886 :879:02/01/14 16:36
>>882
なにをいうんだ?俺は君の理解者だ。
君の意見は素晴らしい。神のごとく誤謬がない。
恐らくMITの卒業生だろう。
まあそうでなくても、天文ファンなら誰もが、月に異星人がいて
人類は月に行っていない事を知っているぞ。

話は変わるんだが、ケネデイ大統領暗殺の時の衛星中継の時に
通信衛星の乗組員が思わず嗚咽を漏らし、それが放送されたのを
聞いた人も多いだろう。
当時はリモートコントロール技術が無かったという、いい証拠だよ。

887 :名無しSUN:02/01/14 16:44
>>876の一番上のURLを見れば、当時の
技術力はわかる。

888 :名無しSUN:02/01/14 16:53
>>886
君は、部分的に、理解がたりないぞ。
月に異星人がいてる、までは正しい。
「人類は月に行ったが、その映像は修正されている」 だぞ。
まあ、少しは進歩したことは、認めてやろう。

889 :716:02/01/14 16:56
>>886
ごめん、自分の知ってる天文ファンの中で、それ知ってる人いないよ。

890 :716:02/01/14 17:01
それから、アメリカにろくな隠蔽能力はないよ。
なぜなら、ブッシュが菓子を喉に詰まらせて失神したと言う、隠蔽するべき、
またたやすく隠蔽できるはずのことが大々的に漏れてるんだからな。(笑
http://www.asahi.com/international/update/0114/001.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020114-10064969-reu-int
ブッシュの威厳が…

891 :879:02/01/14 17:02
>>888
おおお、神のごとき偉大な知性のあなたに認めていただけるとは
恐悦至極。
まさしく、アポロの映像は修正されているのに違いない。
素晴らしい大発見だ。
よし、明日からは職場(まるまる事業団)で皆に披露しよう。
あ、もちろん貴方の功を奪うわけではないのでご安心を。
自分以外の職員は優れた人(マジで)の集まりなので
皆も信じてくれるに違いない。
俺も上司に認められて将来の出世は間違いが無いな。
皆も期待してくれ。

892 :名無しSUN:02/01/14 17:06
>>886
それの何が証拠?

893 :名無しSUN:02/01/14 17:08
>>890
アメ人は、映像の修正世界一だよ。
ハリウッドで技術養ってるだよ。

>>879 君は、とても、いいやつだ。

894 :名無しSUN:02/01/14 17:08
火星のピラミッドの件ですがね。
アレ、実は嘘なんです。

というかNASAいままで火星探査の衛星飛ばしたこと無いんです。
そんな技術あるわけないでしょ。

火星の周回軌道上に衛星を載せられる確立しってます?
0.0017%ですよ。
そんなの無理に決まっています。

NASAが人々の関心を火星に向かわせようとしたフィクションなんです。
月の時と違って政府の全面協力は得られなかったので、
画像がちとしょぼいのはご愛敬です。
でも、最新技術を駆使しているので良くできているでしょ?

あ、でも最初に画像出来てなくて焦って大気の色を青から赤っぽくかえるの
忘れていたときはかなり焦ったようですよ。
お茶目ですね。

895 :716:02/01/14 17:27
ここはオカルト版か…

896 :名無しSUN :02/01/14 18:38
まだやってたのか・・・

897 :陰謀音痴の君に:02/01/14 19:14
NASAは、ヒトラー率いるナチスドイツの科学部門が戦後アメリカに移転した組織ですよ
★獣の刻印 666
http://www2.ocn.ne.jp/~chikyuu/sub2.htm
★地球を覆う不気味なシリウス・ネットワークと“陰謀”の匂い
http://members.tripod.co.jp/blackbox777/cosmic_trigger/cosmic_trigger01.html
★メーソンへの直撃インタビュー
http://www.asyura.com/sora/bd12/msg/1039.html
★中丸薫が国際情勢における衝撃的な事実を明らかにした
http://www.taiyonokai.co.jp/book.html
★陰謀
http://am20.tripod.com/am20/aaa.html
★日本グランドロッジとは・・・
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6934/
★陰謀系書籍一覧
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6934/Books.html
http://www.sayayu.co.jp/seikoshobo/seikoshobo1.htm
★本当に平和を望むなら、世界の真実を知らなきゃ……。
http://tamarin.cside21.com/peace.html
★聖書ヨハネの黙示録 獣の刻印666とは・・・
http://www3.justnet.ne.jp/~t-urano/FRAME1.htm

898 :名無しSUN:02/01/14 19:45
>>879,>>886,>>888,>>891,>>893,>>894
あからさまな偽電波だして、陰謀ビリーバを煽って遊ぶのは楽しいか?

世の中には、あんたの出した偽電波を信じてしまうヤツもいるし、
陰謀隠蔽のための当局の情報かく乱工作だと本気で信じるヤツもいる。

あんたのやったことは、ビリーバを増やすだけなんだよ。
ビリーバが増えると、天文や宇宙に関ってる人や組織にとって
すごい迷惑なので、たのむから煽るのはやめてくれ。

899 :888:02/01/14 19:48
確かにコレはすごいな……。
http://www.puchiwara.com/hacking/

900 :名無しSUN:02/01/14 19:59
>>898
スマソ。
900getで許してくれ。

901 :名無しSUN:02/01/14 20:16
>>898
こういう風にして撹乱情報を出す専門のスタッフが各地にいる訳です。

皆様注意しましょう。

902 :898:02/01/14 20:56
>>901 本気か遊びかわからんが、とにかくもう勘弁してくれ。

オレが言ってるのは >>879
「当時の人工衛星はすべて有人。【ひまわり】にも人が乗っている」
というような、あきらかな「お遊び」はヤメレということだ。

本人が信じている場合は、もう手遅れなので仕方がないが、
本人が信じてもいない遊びの嘘で他人を信者にするな、ということよ。

903 :名無しSUN:02/01/14 21:00
陰謀派頑張れ!
世間知の足りないここの住人を陰謀説で再教育しとかないと、
高踏的な態度を取るしか能がないDQNな教授が大量再生産され
てしまうから注意したほうがいいね。
このスレにおける住人の感情的な態度はもう素質充分で笑かし
てもらいました。

904 :名無しSUN:02/01/14 21:01
>>902
同意なのだが、その程度の情報ですぐ信じ込む人間が、
2chを見るのは自殺行為…とも思う。

まぁ、時代は移ろっているのかも知れないけどねぇ。

905 :716:02/01/14 21:08
ごめん俺もう疲れちゃった。もう相手にしてらんない。このスレにはもう書きません。
最後に>>898>>902に同意しておくよ。さいなら。

906 :名無しSUN:02/01/14 21:08
>>902
2chで言論統制か?
だから、馬鹿がはびこるんだよ。

907 :名無しSUN:02/01/14 21:25
このスレは依頼により削除いたします。

908 :名無しSUN:02/01/14 21:42
>>903
そうだそうだ!陰謀派頑張れ!
世界政治の現実ナーンモ知らないアフォどもに、再教育してやれ!

アメ人の3S政策(sex sports screen)の結果,、大量生産されたのが、
3N(NASA,NHK.CNN)を何でも信じてしまう、
アフォども に、再教育してやれ!

アフォアフォアフォ!

リンク張りまくって、応援たのむぜ!

909 :名無しSUN:02/01/14 22:04
>>908 他人を煽ってないで自分でやれよ。
>>906 どこが言論統制なんだよ。ヤメレとお願いしているだけじゃん。

910 :名無しSUN:02/01/15 01:04
        \ || /                      \‖/
           ┌┬┬┬┐                        ∩
     ―――┴┴┴┴┴―――――.、       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    ./.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄||      || ̄ ̄ ̄ ̄||. ̄ ̄.| ||#######||########|
   /.    ∧// ∧ ∧| ||      ||    .||     ..||  ∧∧ ||.∧∧.| ||#######||########|
  [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___||__.||     .[|||.へ(゚Д゚ )..|| ゚Д゚,,) ||#######||########|
  ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ.  _.||      || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄∪ ̄|.| ̄ ̄ ̄ヽ| ̄ ̄ ̄ ̄..|
  lO|o―o|O゜.|二二二 |.|都立松沢病院 .|    ..  lO|o―o|O゜|======||===府中刑務所===|
  | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l__..|| ≡)) .  |∈口∋ ̄_l__l⌒l_|____|___l⌒l__|≡≡))
    ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'    `ー'          ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'     `ー'
          ∧                         .∧
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| >>908と906をお迎えに上がりましたぁ!                                 |
\__ _________________________ ______/
    V       凸\_________/,凸、         . ∨._________
          ノ´⌒`ヽ三三三三三三三i三.ノ´⌒`ヽ、       ―――――――、      \ 〜〜
        [二ノ´金`ヽ二]二二二二二二i仁ノ´劵`ヽニフ     /.. ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| ||_____\〜
          ,.-┴―┬┴┐鬨鬩鬨鬩鬨鬨鬩鬨        /.    ∧// ∧ ∧| || 東京都  | \ 〜
          /∧∧ //∧ ||L匳匳||卅||匳匯||匳||       ..[/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) || 清掃局  |  |
       /_(゚д゚_//_゚Д゚,,)| |丗卅丗卅丗卅丗卅丗      ||_    _|_| ̄ ̄..∪|.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 _,,,.-―''''"_,,,.-―''''"|コ ̄ ∪i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄|    lO|――|O゜.|____.|.||-――――┴―|
i゙(}[王i王]I()0コ ―― |―――=|――多磨霊園――――〕    |_∈口∋ ̄_l__l⌒l |____l⌒lソ ≡))
|_∈口∋ ̄_l_l⌒l ノ       ノ      ___l⌒l_ソ≡))     .`ー' ̄   `ー' ̄ `ー'   `ー'

911 :名無しSUN:02/01/15 06:12
論破したらちゃんと納得してくれる人がいたうちは良かったね…。
ピラミッドの話とか出てきて、ああ、ネタスレに移行したな、と安心して
書き込みやめたのに、本気にしてる人いるし…。
カメラのコントロールできないと本気で思ってる人もいるみたいだし…。
そこまでだと確かにどれだけ証拠ならべても無駄な気するね。

912 :名無しSUN:02/01/15 09:21
ネタと理解できるならいいんだけど、ネタを信じちゃう人が
いるのが不思議。

913 :名無しSUN:02/01/15 10:08
>>912
ネタとしてスマートじゃないからだね。

100%ネタとわかりつつ面白いものならOKだが、
電波な人に信じられちゃったり、面白くないありきたり
なのはダメダメだ。(人工衛星有人説、は面白かったが)

UFO・宇宙人報道の大半は、マスコミもネタとわかってやる
のだが、匙加減がまずくてそれを信じる人が続出。
海外で明らかにジョークとして放送したものも、
前後の脈絡抜きで日本に持ち込むから変なことになる。

914 :名無しSUN:02/01/15 10:43
>>910-913 =大量生産ゾンビ

そもそも日本に教育なんてない。
アメ人の3S政策(sex sports screen)の結果,、大量生産されたのが、
3N(NASA,NHK.CNN)を何でも信じてしまう、3N大量生産ゾンビ

ゾンビ相手には、確かにどれだけ証拠ならべても無駄な気するね。
マスコミ信じちゃう人がいるのが不思議。
UFO・宇宙人報道の大半は、嘘ばかり。
前後の脈絡抜きで日本に持ち込むから変なことになる。

915 :名無しSUN:02/01/15 11:09
>>914
ここにもオウム返ししかできない馬鹿がいるよ・・・

この手の陰謀論者って、最終的には論に詰まって
相手の発言を改変して脊髄反射で繰り返し、
ひたすら煽りを繰り返すだけになるんだよな。

「人類は月に行ってない」系の妄言も、この30年間殆ど
同じ主張ばかりでまるで進歩しない。どうせ馬鹿なら
もっとオリジナリティのある面白いこと言って見ろよ。

・・・そもそも、陰謀論者にはオリジナリティを支える
知性も、既出の論を検討する調査能力もないから
無理か。このスレを冷静に見ている人ならよく解ると
思うが。

916 :名無しSUN:02/01/15 11:13
>>915 = 白痴よ
どうせ馬鹿なら
もっとオリジナリティのある面白いこと言って見ろよ。

917 :名無しSUN:02/01/15 11:49
そうだ、NASAは月に人なんて送ってないYO!
すべては下のURLで明らかだ (w

http://www.ews.uiuc.edu/~akapadia/moon.html

918 :名無しSUN:02/01/15 12:02
とにかく隠された写真が見たぁい!
情報公開法はアメリカの国益に反する場合無意味だろ?
こういう議論が検討されないようじゃ、まだまだね(;´д`)

919 :名無しSUN:02/01/15 12:10
隠された写真は、納税者でも見れないよ。
誰の金で、サターンロッケットつくったと思ってるのかね。

920 :名無しSUN:02/01/15 12:14
>>919
日本が月に行ったとき、すべてを明示してくれることを
期待しますかね、じゃあ。
しかし、アメリカ国民に成り代わって言いたいところだ。

921 :ななし:02/01/15 12:48
月、かわいそう

922 :名無しSUN:02/01/15 12:58
>>916
どうしようもないキティ、バカ、生きてる価値なし&サル以下の知能の。
テメェが、人様に向かって白痴だとぉお。(藁

923 :名無しSUN:02/01/15 13:01
冷静にできんか?

924 :名無しSUN:02/01/15 13:37
915=922=どうしようもないキティ、バカ、生きてる価値なし&サル以下の知能 よ、
915=922 よ、冷静にできんか?
君のおかげで、みな、迷惑してるんだぞ。

925 :名無しSUN:02/01/15 13:48
>>920
日本が月に行っても、結局NASAと同じ状況になる可能性の方が高い。
軍人がいない分だけ、ややマシという程度。

「すべての写真を、無修正で出せ」と言っても、
結局は、一部の写真を修正して、出してくるだろう。

写真の修整技術は、今では、ずっと進んでいて、
低性能のPC1台あればじゅうぶんだ。

926 :名無しSUN:02/01/15 13:59
どうせ出てこないなら、日本の宇宙開発そのものに
反対したほうがよかったりして。
血税のムダ!

927 :名無しSUN:02/01/15 14:09
>>925
アダルトビデオと同じで、無修正もの出したやつは、タイーホさ。

928 :名無しSUN:02/01/15 14:11
>>927
モザイクいれれば、いいじゃないか?

929 :名無しSUN:02/01/15 14:11
>>927
形勢が危うくなってネタでしか反応できなくなったってところですか?

930 :名無しSUN:02/01/15 14:22
モザイクいりでもいいから、本物見たいって、言ってみろよ。

931 :名無しSUN:02/01/15 14:23
これだから天文板住人は(;´д`)

932 :名無しSUN:02/01/15 15:20
ところで、次スレ必要?w

933 :名無しSUN:02/01/15 18:28
いらない。sagesage

934 :名無しSUN:02/01/15 18:34
来週も「これマジ」あるんでしょ?
いやでも書き込みは増えるんじゃない?
内容によるだろうけど。

935 :922:02/01/15 18:43
>>924
俺は915じゃねぇよ。
非論理的な白痴発言しかできない奴が人を白痴呼ばわりするので
切れただけだ。

大体ここで、「国際政治」や「米国政府の陰謀」なんて抜かしてる奴が
そもそもNewsweekやTime辺り原文で読めるかも怪しいもんだろう?
まあ、脳内国際政治なのは自明だけどね。(w

まあ、まともな脳みそ持ってる奴にはちゃんと理解出来る
材料はそろってるから、陰謀論の方は、勝手に壺でもありがたいお札
でも100万だして買ってくれよ。

936 :名無しSUN:02/01/15 18:46
>>935 = 白痴よ

NewsweekやTimeは、共産主義の雑誌ぞ。
君は共産主義か?

937 :名無しSUN:02/01/15 19:12
ここで陰謀論を書いている者の母でございます、、、
この度は、またしても息子がこのような発言をしてしまい、
皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
とても不快な思いをさせてしまった事を深くお詫び申し上げます。
実は迷惑で愚かな書き込みをしてるのは私の息子1人です。
平日のこの時間に書いてることからも判るとおり、32才無職です。

息子は幼い頃に父親を亡くし、その時のショックでか内気で
陰気な子供になってしまいました。
そのせいか、小・中学校ではいじめにあっていたようです。
ずぶぬれ、ウンコまみれで帰って来る事もしばしばでした。
この年になるまで、恋人はおろか友達さえもいないようで、
話す相手といえばカブトムシだけ。
まだ童貞のようです。
不憫に思いオナニーの仕方だけは教えてあげたのですが、
猿のように毎日毎日行為にふけるありさまです。
最近は私を見る目もギラギラしていて怖いようです。
将来を大変心配しておりましたが、この2ちゃんねるという
サイトを知って以来、息子も少し明るくなったようです。
夕食の時には「今日○○板でね、ドキュソがさあ…とか、
今日○○板にスレ立てちまったよー…テヘッ」などと、
とても楽しそうに話してくれるのです。
少しは人間らしさを取り戻したかなと思っていたのですが…
「だめな者は何をやってもだめ!」でした。
これまでの書き込みを見てもお判りなりますように、
今後ともまともな職に就ける見込みもなく、今まで唯一正社員に
なったことがあるのは光通信だけですが、ここもネットバブル崩壊と
共に真っ先に首になりました。
親の私としてはどうしたらよいのかと途方に暮れております。

確かに息子はクズで御座います。
幾つになっても分別をわきまえずすべてが幼稚です。
生きていても世の中の役に立つ事がない事も十分承知しております。
でも、決して悪い子じゃないんです。
頭が悪いだけなんです
どうぞ皆様、息子を暖かく見守ってやってくださいまし。
本当は臆病で小心な良い子なんです。
よろしくお願い申し上げます。

938 :名無しSUN:02/01/15 19:14
>>936 = 白痴ょん大魔王

WeeklyWorldNewsやSunは、基地外の新聞ぞ。
君にぴったりだ!
ケケケケ!

939 :名無しSUN:02/01/15 19:29
子供が覚えたての言葉を使いたがるのは、世の常。
マスコミが自分のことを棚に上げて、パパラッチという言葉を
得意げに使っていたことは記憶に新しい。
そう、>>936もやっと覚えた言葉を使いたいだけなのだ。当然、意味はわかってないがね。
あ、まちがえた。>>936は鸚鵡返ししかしてないんだっけ!それなら言葉を知らなく
ても大丈夫だね。
一生懸命に自分で出来る最大限の悪たれをついているつもりなんだ。
健気で反吐がでちまうぜ。
まさか、生神をセイカミとは読まないよな?

940 :名無しSUN:02/01/15 20:05
>>917
うわすげえ…これマジだよなおい?
信じられん

941 :名無しSUN:02/01/15 20:24
>>937-939 = 白痴 =アフォ雑誌に洗脳された厨坊よ

オマエラ =世界政治音痴なアフォに
NewsweekやTime=共産主義雑誌 を教えてやろう。

1.米ソ対立を支える言論の役割。
2.ソ連を援助した金融グループの所有。

942 :天文板住人:02/01/15 20:46
たのむからオカルト板に逝ってくれ

943 :名無しSUN:02/01/15 20:55
天文板を汚すなバカ野郎!

944 :名無しSUN:02/01/15 20:59
>>938の白痴ょん大魔王 に座布団5枚
まじでふきだした そして笑われた。。

945 :名無しSUN:02/01/15 22:13
天文板住人はさ、
形勢が不利になると、問題の本質から離れた関係ないところをつっこんで、意図的に話をそらすんだよな。
それはかえって天文板住人のイメージを悪くするだけだろうから、やめたほうがいいよ。

946 :共産主義者:02/01/15 22:26
945=941=936 おい白痴ょん大魔王
天文系だけでなく、政治面でもすごいヴォケぶりだな!
な、ネタだろ?
共産主義者の愛読紙は赤旗と人民日報に決まってんだろうが!!(w
それとソ連って何時の話だよ? 10年以上引きこもっていて
ソ連崩壊したの知らないのか?ネタとしてもちょっと引くぞ、おい。

しかし、良かったね。白痴ょん大魔王、みんなかまってくれてさ。
実世界じゃ誰からも相手にされてないんだろ。
これに満足して天文板にはもう来るなよ。

947 :945:02/01/15 22:44
>>946

>>945でキミみたいなレスのことをいってるんだよ。

948 :名無しSUN:02/01/15 22:47
>>946  = = 白痴 =アフォ雑誌に洗脳された厨坊よ
レーニンのスポンサーは誰だ?
ケレンスキーは、誰が倒したんだ?

949 :名無しSUN:02/01/15 22:52
正直、建設的な議論ができなくなり、ただの煽りあいになってるので、
このスレはもうどうでもいい。part2は立てないでほしい。

950 :名無しSUN:02/01/16 00:48
>>946 = 白痴 よ

レーニンのスポンサーは誰だ?
ケレンスキーは、誰が倒したんだ?

>共産主義者の愛読紙は赤旗と人民日報に決まってんだろうが!!(w
と発言しながら、こんな問題にも答えられないのかね?

やはり、君は、ただの アフォ だったようだね(w

951 :915:02/01/16 00:49
>>946
ひょっとしてここでオウム返しレスを続けている粘着トンデモ君は
生物板にいたevかねえ・・・

http://cheese.2ch.net/life/kako/1008/10081/1008130471.html

いや、オウム返し「しか」できないからev以下か。まだ最初の
頃のevは自分の駄説を開陳するだけの能力はあったから。

・・・こんなアレな人物が俺と同じ人間とは。
やれやれ、心底悲しいね。(藁

952 : :02/01/16 11:25
>>951見れないよ

953 :915:02/01/16 12:30
>>952
ありゃ・・・過去ログ倉庫搬入待ちか。
ev本人が全く出てこなくなってしばらくたつからなあ。

ちょうどここと同じようにイタイ個人のおかげで停滞してたので
無理もない。(藁

954 :名無しSUN:02/01/16 13:11
>>951の文章読めたよ。
頭いてー!
こっちでは白痴、あっちでは猿だった。
あちこちで電波まき散らしてるんだな。
あっちではevが、天文板にも生息しているようなことを
書いてたのし、受け答えもここの白痴ょん大魔王と
同じく質問には答えず、戯言をいってるだけだし
同一人物だと思う。

955 :954:02/01/16 13:13
訂正

>書いてたのし

書いてたし
です。

956 :名無しSUN:02/01/16 13:20
結局、アメリカがソ連のように崩壊して未公開写真が出てくるようにならないと
陰謀か否かは一般的には判別できないと思われ。よって陰謀論はなくならないと
いうことでしょうな。

957 :名無しSUN:02/01/16 13:36
NASAはルナオービターで、月面のすべての写真を撮影したんだぜ。
何も隠すことがないのなら、なぜ、公開できないのさ?

隠してると思われても、しようがないな。

958 :名無しSUN:02/01/16 19:04
>>957
ルナオービターは90年代の技術に過ぎない。解像度もアポロ計画に比べればはるかに
高いものの今度の日本が打ち上げる探査機には遠く及ばない。
現在の衛星の解像度の高さはアメリカ軍の軍事衛星からの映像からも明白。
あの時の写真の解像度ではまだまだ不十分。

959 :名無しSUN:02/01/16 19:37
>>954
こっちも見たけど確かに酷いね。
厨房の荒らしネタならまだ救いがあるが、モノホンの電波かもね。
937のようなパターンって、本当に居るのかもしれない。
鬱だ。(藁

960 :名無しSUN:02/01/16 20:23
今日いいともで窪塚が「おれも月着陸を信じてない」と言ってた。
やれやれ・・・

961 :名無しSUN:02/01/16 20:35
>>958
NASAの上層部は、月に何があるのか、もう十分知っているよ。
だから、もう月に魅力はない。
逆に、これ以上探査すると、ばれるのが怖い。

現在の探査は、「火星に何があるか」さ。

962 :名無しSUN:02/01/16 20:45
>>960
所詮バカ芸能人には、熱力学第2法則も、
ニュートンの運動方程式も判らない人間が殆どだよ。
というか世の中そういう連中の方が多数派だろ。
そして安易な結論だけにはすぐに飛びつくものなのさ。
そして、学問の大系や理論がどれほど精緻なものかなんて
理解もできないんだよ。
このスレ見てるとよく判るよ。

963 :名無しSUN:02/01/16 21:03
このネタで天文・気象板が荒れないことを祈る…

964 :名無しSUN:02/01/16 21:09
多数の人々が様々な(傍目には地味な)研究を行い
失敗しながらも成功させて公表した結果を、ろくに
根拠も出さずに否定するのはナンダカナーと思う。

965 :名無しSUN:02/01/16 21:26
>>958
>ルナオービターは90年代の技術に過ぎない。
はあっ?? 60年代なんだけど???

966 :名無しSUN:02/01/17 01:18
>>962
所詮バカ学者には、世界政治の現実が
判らない人間が殆どだよ。
というか世の中そういう連中の方が多数派だろ。
そして安易な結論だけにはすぐに飛びつくものなのさ。
そして、学問の大系や理論がどれほど歪められているものかなんて
理解もできないんだよ。
このスレ見てるとよく判るよ。

967 :名無しSUN:02/01/17 01:20
もうアメリカの独占を終わらせる必要がある。早く日本のルナ、セレーネ
ヨーロッパのスマートに探査をしてもらおう。
まさか日本のNASDAやヨーロッパのESAがNASAのように隠蔽はしないだろう。
真実はアメリカ以外の調査によってわかるかも。

968 :名無しSUN:02/01/17 01:28
もし万が一日本の探査機が撮った写真に写ってはならないもの(UFO等)
が写っていたらどう反応するのだろう?NASAは隠蔽するらしいけど
日本の場合どうするのだろう。そのまま発表するだろうか。
こんなこと書いたが別にUFOとかを信じているわけではない。
日本ならどうするかということを論じたいわけです。

969 :名無しSUN:02/01/17 01:32
ここ見てると、月行ってない!なんて言うアホタレも
必要悪なんだなって思ったりするよ。
アホタレがそんなことを言ってくれるおかげで、
「それはこれこれこういう理由でこうなんだよ」
ってきちんとした説明をする人が出てきてくれて、
アホタレなのではなくただ知識がなくて騙されてた人が、
きちんとした知識を得ることができたりするんじゃないかと。
それでも966みたいな書き込みに騙される人は、
もう騙されたくてしょうがない人なのでしかたない。
「ああ、この人はバカなのだな。かわいそうに」
って温かい目で見てあげよう。

970 :名無しSUN:02/01/17 01:37
>>967-968 >>925
私もNASDAにそう期待したい気持ちはあるが、
実際には、結局NASAと同じ状況になる可能性の方が高い。

君たちは、世界政治の現実を知らない。
世界政治を動かす人物は、新聞には載らない人物、裏で政治家を操るある勢力だ。

NASAは、太陽系の情報を隠蔽する組織の、下部組織に過ぎないからだ。
太陽系情報の隠蔽が、世界的政策の一環である以上、
NASDAも隠蔽するだろう。

NASDAに情報公開を期待するのは、暴力団に純真さを期待するようなものだろう。

971 :名無しSUN:02/01/17 02:10
>>970
ufo情報は、これまでのように、これからも、
「国家機密」「軍事機密」として、公開されないだろう。
多くの人々が騙され続ける限り・・・・

972 :915:02/01/17 03:56
>>956
いや、たとえアメリカの機密文書が全て公開されたとしても
こういう知恵の不自由な方々(藁)は懲りないだろう。

1999年7の月がどうこう言ってた連中の往生際の悪さ見ると、
悲観的にならざるを得ない。

しかし、あそこまでみっともない行動を繰り返して少しも恥じる
ところがないとは、どういう神経をしているのやら。

解剖してみてもいいDEATHか?(藁

973 :915:02/01/17 04:05
>>972

ちゅーか、そもそも未公開写真なんてあるのか?

大体これまでトンデモ馬鹿がうれしそうに振り回している写真って、
NASAが公開している物だろ・・・極秘写真なんて物が出た試し
なんて無かったと思うが。「極秘写真に見せかけようとした」例なら
あるけど。(ぉ

974 :名無しSUN:02/01/17 06:15
>>970は韮沢くんか?

いや〜、電波系の馬鹿って面白いねぇ

975 :イオンド大学:02/01/17 10:50
>>974
いやあ、韮タマ君はアダムスキー派ですから。

古くてすまぬ。
#韮タマ君がいる限り、電波系の人間は増え続けるだろう。


976 :名無しSUN:02/01/17 11:11
>>972-975
世界政治を動かす裏で操るある勢力を知りたければ、ここの本を読め。
君たち天文ヒッキーは、韮沢しか知らないのかね?
韮沢は、この分野は、君たち同様、トーシロだ。
この分野の研究は、かなり進んでいるぞ。

http://www.pavc.ne.jp/~ryu/wjn/frame.html

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6934/Books.html

977 :名無しSUN:02/01/17 11:43
たま出版の第3の洗濯は(w

978 :名無しSUN:02/01/17 13:43
そもそも、話の根底となる部分が破綻している本を読んだところで
何の意味も無い。時間の無駄。よって放置。

>>977
おじいさんが川へ選択に、おばあさんが山へ芝刈りにいったそうな。
なんでも、4月バカ番組を作った所それを本気にしてしまう輩がワラワラと
出てきたそうな。
こりゃあ困ったワイと、製作者はネタであることをばらしたのじゃがよりに
よって「これは本当にあった出来事だが、陰謀によってエイプリルフール
のネタ番組だと言わざるを得ない状況に追い込まれたのだ!」と基地外度
もパワーアップ。
そうしているうちに、ミステル矢追は「第3の選択の謎」という便乗本を出版。
相変わらずの無知っぷりと思い込みを披露してくれたのじゃ。
めでたしめでたし。


979 :名無しSUN:02/01/17 13:51
>>978
話の根底となる部分が破綻している本 = おまえの部屋にたくさんあるね(w


980 :名無しSUN:02/01/17 13:59
↑そうそう、お前の部屋にな!!


981 :977:02/01/17 14:09
いや、知ってるよ。だから洗濯(wってしたのに。
電波君と遊ぶだけの器量ってもんも2chじゃあ必要だよ。

982 :名無しSUN:02/01/17 18:29
ま、宇宙は偉大ってとこかよ。

983 :(;´д`):02/01/17 19:16
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/1011073041/

984 :名無しSUN:02/01/17 20:20
>>976
既に書かれてる本の予言は幾つもはずれているが何か?
マルコポーロ廃刊の理由は、サイバラのマンガの解説の方がはるかに
リアルで恐ろしいと思われ。(w
>>981 禿同
誰か、火星の砂漠に「夜露死苦」と書かれてあった。
よって火星にはDQNが居るといい出すくらいの奴が居て欲しいものだ。(w

985 :名無しSUN:02/01/17 20:31
>>980-984 = 白痴 =
3N(NASA,NHK.CNN)を何でも信じてしまう大量生産型アフォ電波

ほら、君たちの理論が、君たちのNHK で流れているよ。いーこいーこ。なでなで(w

986 :名無しSUN:02/01/17 20:41
もうここにいる人はオカ好きな人でもビリーバーでもなくて
”単なる荒らし”さんじゃないの。
>all 相手にするの止めない?

987 :977:02/01/17 20:54
>986
まぁ、985なんかはそんな感じだな。見ててイタイ
すぐ白地とかカキコするのはみててイタすぎ…
しかもageるとはイタタタタタ……

988 :名無しSUN:02/01/17 21:07
979=985に500カノッサ

989 :名無しSUN:02/01/17 22:30
つーかよー、ナニ用あって月世界へ行くんだ?
日本も行くっていってるけどよー。
偵察衛星でも打ち上げて管理してるほうが
よっぽど国防のために役に立つんじゃねーの?
火星だって行かなくても地球の環境悪化を
くい止めるためにカネ使ったほうがいいんじゃねーか?
人面岩だって一般の興味を引いて予算集めるために
NASAがでっちあげたかもしれんよな。
そもそも星は眺めるためのものだと思うぞ!
国破れて月面写真ありなんてシャレになんねーっつの。

990 :名無しSUN:02/01/18 00:43
>989 あのさ、キティちゃんにマジレスした時点であなたもキティちゃん
しかもageとはイタすぎるYo

991 :名無しSUN:02/01/18 01:06
_______________
|      |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  O O |<  ユダヤに狙われるから、名前は秘密モナー!
|      |  \_____
|.∧∧∧∧|
⊂   ⊂ ) ガクガク
  〉  〉\\
 (__) (_)


992 :名無しSUN:02/01/18 01:19
_______________
|      |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  O O |<  月には米ソ?の秘密基地があるモナー
|      |  \_____
|.∧∧∧∧|
⊂   ⊂ ) ガクガク
  〉  〉\\
 (__) (_)

993 :名無しSUN:02/01/18 01:22
   | \
   |Д`)  ユダヤニオドラサレルナライマノウチ?
   |⊂   
   |

     ♪   Å
   ♪    / \   ランタ タン
      ヽ(´Д`ヽ;)  ランタ タン
        へ(   )  ランタ ランタ
             く    タン


   ♪     Å
     ♪  / \   ランタ ランタ
       (;ノ´Д`)ノ  ランタ タン
         (   )へ  ランタ タンタ
          >       タン


994 :名無しSUN:02/01/18 01:25
   | \
   |Д`) ダマサレタネ……
   |⊂
   |

   |
   |  サッ
   |)彡
   |
   |

995 :名無しSUN:02/01/18 01:31
_______________
|      |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  O O |<  田中角栄はユダヤに反抗したから
|      |  \_____ つぶされたのだモナー
|.∧∧∧∧|
⊂   ⊂ ) ガクガク
  〉  〉\\
 (__) (_)


996 :名無しSUN:02/01/18 01:57
ブルース・リーは、デューク東郷に暗殺されたのだモナー?

997 :名無しSUN:02/01/18 02:09
天文関係のひとって叔母かね

998 :名無しSUN:02/01/18 02:09

  / ̄ ̄ ̄ ̄\
/     ●   ●        ユダヤの秘密をばらすとはゆるせん
|Y  Y         \
| |   |         ▼ | パクッ
| \/   ____人__|
|      |∨∨∨∨∨
\     \∧∧   ) ←995
 | | |\  ̄ ̄\\\
 | | |   ̄ ̄ ̄ し し/
 (__)_)


999 :名無しSUN:02/01/18 02:13
‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖
‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖
‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖
‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖
‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖
‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖
‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖
‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖
‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖
‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖
 \_/\_/\_/\_/\_/\_/\_/\_/\_/
  _________________________
/|                                     |\
            \このスレ終了そしてオマエモナー/
 パチパチパチパチ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄パチパチ
  ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
 ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧ ( ´∀`)∧_∧∧_∧∧_∧
  _∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧
    ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
    (    )   (    )    (    )    (    )
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


1000 :名無しSUN:02/01/18 02:15
本日で終了いたしました。

         モウコネエヨワッショイ!!
     \\  モウコネエヨワッショイ!! //
 +   + \\ モウコネエヨワッショイ!!/+
                            +
       ( `Д´)ノ ( `Д´)ノ (`Д´ )
 +  ((  (ー ノ  (ー 丿  (ー ー  ))  +
        | <     _メ._     >>

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)