5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

仮面ライダークウガ、最終回の感想を聞かせれ

1 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 16:31

どうなんだ、アレ…

2 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 16:33
まあよかったんじゃないの。レギュラーメンバー全員紹介ってこととして
考えれば。

3 : :2001/01/21(日) 16:33
いちいち新スレ立てんなハゲ

4 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 16:39
本郷たんを出せハアハア

5 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 16:41

改めて、駄作決定ですね。

6 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 16:46
仮面ライダーシリーズは押しなべてクズだということを証明してくれた
素晴らしい作品です

7 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 16:47
クズライダー信者どもに乾杯!!
時代はアニメに向いている

8 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 16:49
終盤の失速が泣けるね。所詮はジャップ特撮だったな

9 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 16:56
情けない

10 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 17:03
じゃ、「ガオレンジャー」はアニメ化決定!

11 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 17:07
>>1
最終回「だけ」は良かったと思うよ。
最終回「だけ」は。

12 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 17:11
クウガを全く観てなかった人に最終回だけ見せれば
「これ後日談? なかなかいいじゃん」
という答えが返ってきそう。
でも直前の数話を見せると…

13 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 17:13
つまり、ダメっていう事でしょ

14 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 17:19
DVDの全巻予約をキャンセルしてきた。何とかOKにしてもらったよ。

15 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 17:26
>>14
迅速かつ懸命な行動ですな。

16 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 17:37
ダグオンみたいな最終回だったね。

17 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 17:51
>>16
最終話予想で「ガガガ」ネタは多数あれど蓋を開けてみれば「ダグオン」
だったとは、この海のリハクの目をもってしても見ぬけなかった・・・

18 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 18:17
この失速は「オーレンジャー」や「ゴーゴーファイブ」並みだ

19 :306:2001/01/21(日) 18:24
やっとセンター終わった・・・来たくてたまらんかったよココ。
俺も最終回前までは燃えてたのに・・・あああセンターの出来が左右された気がする。
見てから行くべきではなかったのかも・・・最終回だけ見るといいんだけどなぁ。

20 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 18:38
>>18
オーレンジャーはもっと序盤からヘロヘロだったよ

21 :ろんぎ0号:2001/01/21(日) 18:42
あー! ダメだ、ダメだっ! ループになるけど、気がすむまで
グチらんと気が晴れん。絶対擁護派とケンカになってもいいから、
グチろう・・・。

22 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 18:45
愚痴りまくっていいぞ。俺も納得いかん・・・
はぁぁこれで終わりか。幸せだったなあの頃は・・・ふぅ。

23 :ろんぎ0号:2001/01/21(日) 18:50
とりあえず、最終回限定。なかったバトル描写はとりあえず置いといて、
桜子のセリフに納得いかん。何だ、あのちぐはぐのとってつけは・・。
優しさで変身って・・・そんな描写も伏線も何処にも無いぞー。
信じれば叶うんですねって・・・そんな陳腐な流れじゃないだろ。
怒り変身は怒り変身で、「五代クン・・・頑張ったんだね・・・!」と
言うようなセリフだったら傷心冒険旅行の五代も、ラストの笑顔も
納得できたんだが・・・。どーも流れから浮いてるんで、
教育的に改稿でもされたんだろーか・・・????

24 :ろんぎ0号:2001/01/21(日) 18:56
次。あめーじんぐの謎。
大丈夫! アルになんかならないよっ!
と散々みんなで逝っといて、だけど、もっと強くならなきゃならない・・・。
アル以外の道は・・・。よし、超電子アークルでパワーアップ!
ガドルに勝った! よし、これでアルにならずにいけるか?!(まあ、
太刀打ちできないのはミエミエだが)
ぶつん。・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
何だったんだー、このしーくえんすっっっ!!!
せめて、予告編でやってた踏み付けぐらい入れてもよかったような・・・。
その時間もなかったのか? まじ、ガドルの立場はお星様だよな・・・。

25 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 18:57
>23
とってつけた感はあったな。無理やり収めたって感じだしあまりにもセリフが綺麗
過ぎたような。これは全部通して言えることだが「笑顔」って言葉が多くてどうもな〜
最後は五代が死ぬと思ってたからそれは嫌だ!って思ってたが見終わってみると、死んでた
方が良かったんでは、と思えてきた。
子供向けっていう域を越えすぎた作品だった。バトルが出なかったり出たら出たで
血だらけの殴り合い・・・この最終回ら辺の話はなかった事にして(藁
訂正したものを作って欲しい・・・あぁもう納得いかねー!

26 :ろんぎ0号:2001/01/21(日) 19:01
で、まあ、言い尽くされてるけど、ダグバがもたらす究極の描写の弱さね。
これをしっかり書いとらんと、五代が途方も無い覚悟で、アルに変身する
意味がなくなるし、また書くことで、異様に丁寧な(W)挨拶回りも
生きる訳じゃん。つーか、逆に言うと生きない。絶対、残り話数
間違えたろー。つーか、そっちの方が救いがある・・・。はぅ・・・。

27 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 19:02
>24
バトルとドラマ部分がかみ合ってなかった(特に最後の三話)もっと別のやり方も
あっただろうに・・・別れの演出も良いと思ったが一話丸々使っちゃいかんだろ。
その割に最後死なないし・・・必要なかったのでは・・・
予告の踏みつけも楽しみにしてたのにな〜間の飛んだ話をなんとかして見たいもんだよ。
閣下あっさり逝き過ぎだし・・・もっと俺が燃えるのに十分な時間が欲しかった。

28 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 19:04
文章が過去形なのが寂しく感じる・・・そうだよ、本当に終わったんだよなー・・・
アギトにはまれるといいなぁ・・・予告見た限りではちょっと良いと思えた。

29 :ろんぎ0号:2001/01/21(日) 19:04
>25
うむ・・・。あのまとめ方なら、絶対死んでた方が綺麗。
つーか、生き残りは多分、アギトの引き合いで決まってたんだらう・・・。

30 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 19:08
うーん。映画化スレの方にも書いたけど、バトル欠乏は
高寺+脚本よりも、東映の上の方が暴力(というか殺人)
シーンを自粛したんじゃないかな?と思ったんですけどね。

バトロワあたりで、しったかぶりの国会議員が
散々言いたい放題言っていたみたいですし。

戦闘は減らす方向だったとはいえ、最終回近くの異常さは
普通無いと思いますよ。
高寺の独断だったとしてもヒーロー物としては、会社のチェック
機構として誰かが止めるでしょ?

おかしくなったのが「高校生殺人」のジャラジ戦あたりから
だったから、あの辺で一悶着あったような気がしますね。

とはいえ、出来た作品で判断されるものですから、
確かにザザル戦以降からは、不満が出ても仕方ないと思います。
私もバベル戦あたりでアルティメットになりかけて、惨殺しかけて
苦しむ姿。っていうドラマの方が良かったですけどね。


31 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 19:08
真面目な話難しいだろ映画化。
ビデオ化が関の山だろ。玩具メーカー以外で
出資会社集ってクウガ制作委員会が結成されれば
可能性は有るが・・・。

32 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 19:14
ああ、これって実写版エヴァなんだ・・・・

33 :ろんぎ0号:2001/01/21(日) 19:16
んーと。五代のキャラと笑顔っちゅーのは、おそらく、
世の中しんどいことがごろごろあって、キミも皆もギスギスしちゃってる
けど、そこでもう少し、もう少しだけ無理して、笑顔をつくってみせよう。
実は、辛いのはキミひとりじゃなくて、みんな同じなんだから、
苦しい顔を人には見せないで、笑顔を作ってがんばろう。
それで、世の中、うまく回り出すんだぜ?
ってテーマでー、五代はずっと無理して最後まで頑張って戦ってたって
感じなんだろうが・・・(さゆる話、榎田とジャンの会話のモチーフ)
いや、すごく理解はできるんだよ、あのキャラと意図は。
でも、素手の殴り合いに落ち着くにしても、ダグバとの究極のバトルは
ないとまずいだろ・・・・・・・。じたばた。

34 :ろんぎ0号:2001/01/21(日) 19:27
いやまあ、すんでしまったバトル無しはいいのだ。いや、良くないが。
あの最終回展開でもまあいい。いいのだが、まとめの桜子セリフだけは、
ここまでの流れから浮きまくりで、すげー違和感あって許容できない
んだが・・・。あれが、頑張り通して、傷心旅行に出かけた五代への賛辞なら、
とりあえず今日の青空天気とedテーマで、まあよし!と思えたんだがー・・・。
ああ、ループで欲求不満・・・・。しかし、もう上がっちまったものは
しゃーないしな・・・。はぅ。

35 :ろんぎ0号:2001/01/21(日) 19:47
信者との議論用の捨てハンだったのだが・・・。
擁護派の反論ないのかー?(時間帯悪いか。でも、もうオチちゃうんだよな)

36 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 20:07
絶えられなくて全部早回しにしました。来週に期待しておきます、とりあえず。

37 :伴大介:2001/01/21(日) 20:13
来週からのアギトには僕も出るからどうか許してくれ

38 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 20:30
アギト予告編の新怪人なんかカッコよかったぞ

39 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 20:56
高寺は菊地ひどゆきの本を読みまくって「おし、これだ!」
と思ったにちがいないと思うズ・ゴオマ・グ

40 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 21:37
あんなもん、放送するな

41 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 21:42
結局制作者の意図以上に視聴者はイロイロな意味でお子様ばかりだったと
まぁ、俺も含めてだけどさ・・・

42 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 21:47
なんか、クウガスレでお子様お子様言うてる人が多いけど、
(否定はしないけど)アレが納得できたら大人なん?

43 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 21:53
予想できたとは言えつまらなかった。
言いつくされたんで叩く気力もない人が殆どだろ。


44 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 21:53
描かれたものと描こうとしたものとその総体をどう見るか
ってことかな・・

45 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 21:55
石ノ森先生の意志を継ぐ作品としてはクウガ最高じゃん
石ノ森萬画の初めにかましたハッタリに収拾をつけないまま有耶無耶な
最終回を迎える、正に黄金の石ノ森フォーマットじゃん
石ノ森の理想の最終回ってBLACKじゃなくてRXだったんだぜ
そういう意味では正に仮面ライダーだったじゃん

46 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 21:57
クウガもRXも最終回は説教臭かった。
用は石森は説教さえ出来ればそれでいいと。

47 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 22:28
この気持ちは由美かおるの写真集にぶつけるしかない
まだでてないのか、早くヤリてえな

48 :解らないかなあ:2001/01/21(日) 22:39
何故、アクションがなかったっていうのは簡単な事。

アクションは何かと時間かかるでしょ
撮影に。

クウガは殆ど取ってだし。
東映ホームページにあったように
最終回は本当に脚本が出来あがるのが遅れたらしい。

だから、OAに間に合わすには
あーしにゃ仕方なかったんでしょ

49 :トニー・アカパンカビ:2001/01/21(日) 22:41
中のCM無しってのがすごい。
終わってからのCMへのフォローテロップもすごい。
「すさまじき戦士」の単語浮きまくりなのもすごい。

50 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 22:42
一条「よくわからなかった大きなお友達はGWにはつばいされるビデオを見てくれ。
   全てのナゾがそこで明らかになるハズだ。」

五代「わかりました。とにかくヤツらを追います!」


51 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 22:43
全ての元凶は荒川か!

52 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 22:45
「笑顔」って単語が死語になっちまった。
ハズカシすぎて使う気に慣れん。

ところでホントの子供達はあれで納得できたんか?

53 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 22:46
わかりました!とにかくヤツらを追います!




54 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 23:13
脚本家がへんなとこまでEVAかぶれなのかな???

55 :大きなお友達:2001/01/21(日) 23:15
あんなので満足する子供なんて子供らしくないぞ!


56 :大きなお友達:2001/01/21(日) 23:18
タイムレンジャー面白かったね。

57 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 23:23
わかりました!とにかくヤツらを追います!


58 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 23:25
だから!あの中途半端さが石ノ森節なの!

59 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 23:31
石ノ森節って・・・石ノ森だって
わざと中途半端にしていた訳でもあるまいし。
そんなの見せられても。

60 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 23:39
でも、石ノ森作品って確かにそんなのばっかだぞ
故意にやってたんじゃないなら才能がないんじゃ・・・

61 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 23:41
結局のところ、
「ダグバとアルのラストバトルきちんと描けやゴルァ(泣)!!!!」なんですよね。
視聴者がついていけない省略をするな、と。

最後で盛り上がってて、作ってる側も感情の赴くままにだだだっといきたい
気持ちも分からんでは無いけど、もうちょっと踏みとどまって欲しかった。
でも私はクウガをやはり凄い作品だと思うし、
好きだし、来週からどうしようって感じなのですが。
それもクウガ、と思うことにします。
青空とキューバの海に免じて許す!
あれ、私援護派なのかな>ろんぎ0号さん
まだ胸中複雑で、整理つきません。すみません。


62 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 23:41

再放送は無いだろ〜な

63 :がっく:2001/01/21(日) 23:46
>石ノ森先生の意志を継ぐ作品としてはクウガ最高じゃん
警察と組んだ時点で最低の作品確定です。
石森先生(あえてこう呼ばせてもらうが)は、戦争、公害、汚職等、権力の絡んだ犯罪行為を
大変憎んでおられました。そのためか、悪の組織のバックに権力中枢が存在したことも珍しく
ありません。
テレビのライダー達はテレビ故あからさまに政府や権力者を敵として描くことはできませんでしたが
あえて警察等の権力側の組織力を描かないことで間接的に石森先生の精神を受け継ごうとしていました。
故に権力の一部である警察と協力しあったクウガは、石森先生の精神を踏みにじった作品であると
言えるでしょう。
クウガは、ライダーの名を汚し、石森先生の精神を汚しました。クウガはそう言う作品なのです。

64 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 23:48
再放送して欲しいな。序盤と空我を見逃しているし。

65 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 23:50
今頃朝の録画を見たよ。
このやり場のない気持ちをどこへぶつければいいのだ?

最初はもうひとつだったけど、中盤から昨年末まで、けっこう
盛り上げてくれたじゃない?
なんでいきなり3ヶ月後なの?
何でキューバロケ?
決着はあのレポートのアップ一コマでかたづけていいの?

途中で投げ出した作品を強引に終わらせたような感じがするのは
俺だけ?

66 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 23:50
石ノ森の中途半端さはせいぜい3/4〜1/2だが、クウガのソレは1/4〜1/10



67 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 23:53
子供が見たらなんじゃこりゃ?だろうけど良いエピローグだと思ったよ。
ラストバトルで盛り上がる最終回は燃えるけど、平和な日常を取り戻せた
後のことをじっくりと描くのもまた一つの手法だと思う。
それに登場人物のキャラを掘り下げることに一役かっているしね。
なにより謎の一つであったおやっさんの本名が解ったことが良かった。

>>47
もう出てるよ。

68 :デラックスはなまるキング:2001/01/21(日) 23:55
こっちのが面白いのでは?

69 :名無しのオブ:2001/01/21(日) 23:56
BLACKの終わり方が、親友殺して主人公行方不明という、当時小学生だった俺には非常に衝撃的で、でもなんか心に残ってて、それがもとで未だに仮面ライダー見てる。
今小学生で、クウガの最終回見た子供って、どんな風に思ったんだろうか。
ま、トラウマにはなるまいな。(藁

70 :名無しより愛をこめて:2001/01/21(日) 23:56
>>63
ぷ〜
そんなに正義感溢れる人なら海外のSFパクッたり、家族という権力組
織に好き勝手やらせるなっての
じゃあ、ロボット刑事は石ノ森作品じゃないね。迷宮刑事お宮さんも
つーか、インターポールって善意のボランティアなんすかね?


71 :XY:2001/01/21(日) 23:59
一番見届けたかった決着をはしょって、後日談を延々・・・
録画していたクウガは全て消すことにしました

72 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 00:26
>>67
キャラの掘り下げ・・・・なにも最終回にこんなに詰め込まなくても・・・

73 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 00:32
ヒーロー番組らしくない最終回というだけで、傑作とか感動したとか、
自分が勘違いしていることに気付かない奴って多いよな。

74 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 00:37
>>73
この番組のスタッフとかな。

75 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 00:37
まぁ、逆にヒーロー番組らしくない最終回だから駄作って言う連中も
いるから、イーブンってことで・・・

76 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 00:43
主人公を周りの登場人物が褒めまくって終わりっつーのがキモチワルイ

77 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 00:43
「クウガ」という作品として考えた場合あまりにも「らしい」、
というか予想通りの終わり方だったので、
そう言う意味でかえって面白くなかった。

78 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 00:46
うーん・・・十〜十二歳ころに見れた子がちょっとうらやま
しいような気はするな・・・。

79 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 00:47

クウガは警察の手先なのが気に入らなかったけど
ロボット刑事では、もっと仲良しだったな。

あの作品は意味が違うか…

80 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 00:49
一条はともかく他の奴等の個性がなくなったね。
ドラマとしてもダメになったと思う。

81 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 00:50
http://www5a.biglobe.ne.jp/~tsuno/kuuga56.html
筑前ストレス発散。

82 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 00:56
いずれにせよ、バランス総崩れだな

83 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 00:58
>>78
10〜12歳なら頭に来たと思うぞ。謎の解明が一切なく
なんじゃこりゃ?だと思う。


84 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 00:59
>>81
他人のHPバカにするようなマネはやめな。
他人の好みにケチつけるほど不毛なことは無いぞ。

85 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 01:02
製作サイドが自分達の1年間を自画自賛したオナニー編
さぞやオマンゾクであろう

86 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 01:05
>>84
「やめな」だって。
格好いいつもりか?バ〜カ。

87 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 01:11
全ての表現活動はオナニーです。この書き込みも。

88 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 01:14
そのとおり、そして全てのオナニーがオカズになれないわけじゃない
オタクが拒絶反応をおこしたのは、自分自身のオナニーを見せられた
気分だからだ

89 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 01:17
いえいえ、「ビジネス」だけで思い入れもなく製作してる人達もいるよ
この番組にもね

90 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 01:20
>>86
オマエモナー

91 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 01:22
>>78
セラムンの再放送がアレで、TRがアレで、クウガがこうだったからなあ。
けっこうこの日曜テレビ見てた子供は、朝からトラウマできまくりだったかもしれんぞ(w

92 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 01:24
お帰りなさい、五代くん。
今回の冒険は本っ当に危なかったね。
私もう五代くん戻って来れないんじゃないかって不安だった。
でも、戻って来れたね、あの日の五代くんに。
「辛い時でも笑顔で居られる」五代くんに。
体の傷も、心の傷も必ず治るよ。
すっごい回復力だって、椿先生びっくりしてたじゃない。
 だから、今はゆっくり休んでてね。

皆は五代くんに早くもう一度逢いたいって言ってるけど、
私は逢えなくても充分。
だって、また逢える時って、
また泣きながら拳を振るわなきゃならない時でしょ?
それとも泣きながら拳を振るってた時のお話?
あんな辛そうな五代くん、もう見たくないから。
だけど、いつでも遊びに来てよ。
冒険の話、聞かせてよ。
 心の窓の鍵、何時だって開けておくから。


93 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 01:27

村田和美の顔のエラ、醜いねぇ〜

94 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 01:38
客&スポンサーが喜ぶことやる(ビジネス)
自分が好きなことをやる(オナニー)

このふたつをうまいこと両立させるのがプロっって気がする。
個人的にはクウガは好きだし、駄作とも思ってないけど、
終盤はオナニーに傾倒してプロ意識に欠けてたように見えたなぁ。

95 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 01:39
オマエの馬鹿面よりはマシだろう

96 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 01:40
>>92
五代しか見てない奴らにとっては幸せなラストだったんだろうな。

97 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 01:48
いろいろあったけど、おしなべてクウガは好きだ。(映画否定派だけど)
でも何だか釈然としないのは何故?と考えて、
クウガを何があっても肯定する人達が居るからかなという結論に達した。
好きなものにだって、文句はあるし、好きだからこそ文句も言う。
それを許さない空気を持っている人達の存在を感じるから、もやもやとして鬱になる。
俺だけかなあ。


98 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 01:56
>>97
いや、俺も同意。ここは盛り上がりに欠けたな、とか
こうだったらよかったのに、とか書き込んだくらいで
「自分の思い通りじゃないからってガタガタ言うな!」
みたいに言われるのはちょっとな。
好きな作品だからってすべてを無批判に肯定はできんよ。
ファンではあっても信者ではないつもりだし。

99 :97:2001/01/22(月) 02:11
信者が多いと、本当に萎える。
最終回だって「あーくそ、結局バトルなしかよお!」
で爽やかに文句をたれて終われるはずなのになあ。
別に好きなものを好きと言うなという訳じゃないが。
鬱だ。逝こう・・・。


100 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 02:25
>>97
信者は信者、自分は自分ですよ〜
マイペースでいいんじゃないですか?

101 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 02:27

100

102 :97:2001/01/22(月) 03:10
>>100
それもそうすね。ありがとう。
鬱になるって事は結構ハマってたのかな、ふう。


103 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 03:16
>101
残念だったな。

104 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 03:21
>>101寂しいな。

105 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 03:25

もう、二度と見ないだろう。

106 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 03:31
クウガの最終回。
意外とおとなしいな、と思った。
内容が、ではない。
視聴者、特に特撮板住民の反応が、だ。


107 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 03:32
すげ、1日で1100レス超えてるじゃん・・・

108 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 03:52
↑スマソまちがえた

109 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 04:03
>107
クウガスレ全部のカキコ足したら軽くこえるよ

110 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 06:52
ダメだったのね…

111 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 07:06

仮面ライダーの恥さらし。

112 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 07:19
あの静かな海と青空。
ロケ地はキューバだけど、
あの世かと思った。
やっぱり死んでるって解釈。

113 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 10:32
撮影協力はキューバ大使館かもしれないけど
あれは天国って解釈していいんだよね

114 :キューバ大使館員:2001/01/22(月) 10:34
我が祖国は天国などではない!
断固抗議する!!

115 :笑顔:2001/01/22(月) 10:39
うるせー!戦え!

116 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 11:30
天国で子供が喧嘩してちゃまずかろう(笑

117 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 11:42
最高に最低な終わりかたと思った。
駄作!!!!!!!

118 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 12:15
うん、だからアレは結局死んだって事なんだって
生きてる人をあそこまで誉めないでしょう
そう思ったら最後の桜子のセリフも納得できるし
涙がでてくるよ


119 :いちもんじ:2001/01/22(月) 12:22
おとうさんは情けなくて涙でたよ。

120 :キューバ大使館員 :2001/01/22(月) 12:46
>114
黙れ偽者!社会主義国家は全て地上の楽園、人民の天国だ!


121 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 13:00
無理矢理脳内補完して賛美する連中って・・・器用だな。

122 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 13:00
死んだのか?

なら
仮面ライダー4号=ライダーマン
未確認生命体4号=クウガ
という、奇妙な一致も納得いくな。

でもライダーマンはひょっこり生きてたからな・・・

123 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 13:07
死んでても別にいいんだけど、あの医者のあんちゃんのセリフの感じでは
なんとか生きてるように思ったんだが?(すでにうろ覚え)

124 :HG名無しさん:2001/01/22(月) 13:31
なんかわからないことがいっぱいなんだけど、どこいきゃいいのだろーか。
はぁ。

125 :HG名無しさん:2001/01/22(月) 13:33
ゲゲルって成功したらどうなるのか、とか
バラ姉ちゃんはなんの役目を果たすのか、とか
五代君は結局ベルト壊れて変身出来なくなったのか、とか

まじめに教えてほしい。ネタ無しで。

126 :好きだけど:2001/01/22(月) 13:34
死んでるなら、桜子の墓参りとか
生きているなら追いかけて、濃厚なラブシーンとかやれば受けたのに(どーせティガのまねとは言われるだろーけどさ)
あいまいにしておくのが作戦なんだろーな、やっぱし。
後は世論の反響をみながら、映画化の内容を決定して行こうとしているのかな?

傑作か問題作か駄作かはともかく、これだけの話題を得ることができた作品だから
もうひと商売できそうではあるよな〜:p


127 :好きだけど:2001/01/22(月) 13:39
とりあえず誰かが、「クウガの真実」とか「ネタ暴露本」みたいなものを出すかもしれん。
そんな奴を儲けさせるようなマネだけはしたくないよな>all

128 :HG名無しさん:2001/01/22(月) 13:39
アギトの次は
「帰ってきた仮面ライダークウガブラックRX-78 GP01Fb」
になります。

129 :好きだけど:2001/01/22(月) 13:45
>>128
似たようなことを、毎月不定期に放映してる作品があるけどね(藁

130 :名無しさん@1周年:2001/01/22(月) 13:47
結局、本編では一度も「仮面ライダー」の名前が出なかったことで、一抹の寂しさを感じたと同時に、ああ、これは別世界の物語なんだなと
冷静に判断できるようになったよ。
そうしたら、これはこれで石森氏のある一面を内包した良い作品だったんだぁと思えてきたね。
むしろ、バンダイや東映上層部からあったであろう圧力に屈しなかったスタッフに敬意さえ払えるよ。

131 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 14:25
あれ、ほんとにキューバまでいってたの? 子供たちがキューバ
大使館の家族かなにかってだけじゃないのかと思ってしまった。
行ったことないけどTVとかで見る千葉の九十九里浜に似てると
思ったんで。大体東映にんな金があるとはかけらも思えないんで。

んで、とりあえず生きてたらしい五代、前にも書いてる人いたけど、
私は集団白昼夢、今はいない五代が旅立っていればこうしてると
いーなー、みたいな願望みたいにも見えてちょっとだけゾクっと
しました。

132 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 14:32
>>130
つーかやり逃げって感じ。

いちいち作者の石森を引き合いに出さなきゃ
楽しめない作品なんて氏ねと思う。

133 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 14:44
五代って、冒険というよりバカンスに行ったんじゃないの?

134 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 14:47
>>132
でも、1話の最初に故石ノ森先生に捧げるって出ていたじゃん。
要するに石森作品で育った自称石森チルドレンが「俺の石森先生ならこう作る」って言う思い入れで作っていたんじゃないのかな?
読者それぞれの石森像がある様に、それぞれのライダーがあってもいいと思う。

135 :134:2001/01/22(月) 14:51
でもZOとJはさすがにちょっと違うと思う
っつーか、ホントに石森氏からんでるのか、あれ?
雨宮のオナニーとちゃうん?
で、真の時に石森氏はボケてたと・・・・。

136 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 15:03
でもZOの方が石森くさいって意見も多いぞ。

137 :134:2001/01/22(月) 15:09
>>136
ある意味の破天荒さではそうかもね
でも、デザインがヤ
ダボタボ着ぐるみバイク乗っているのを横から見ると腹でてる

138 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 15:15
オレは変身シーンとライダーキックが最悪だったな。
正直な話、クウガはこの辺りは割りに格好良く演出している上で
叩かれていると言うのに、ZOが何故叩かれないのかが不思議でたまらん。

望月博士もいきなり「ライダー…」とか言い出すし、
そう考えるとクウガが本編中で一度も仮面ライダーって言葉が
出なかったのも納得出来る。
正直違和感バリバリだ。

139 :134:2001/01/22(月) 15:20
ライダー勢揃いでドンチャンドンチャンと言う意味ではZXが一番ライダーらしいと思うゾ

140 :134:2001/01/22(月) 15:22
ZOは単純に観ている母集団が少ないからでは?>>138
俺も最近やっと観たし

141 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 15:31
クウガの悪口を言ってる人たちはZOやJのひどさを知らないに違いない。
とりあえず人差し指と親指で「J!」は萎え(涙

142 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 15:32
真、J、ZOなんて最初から論外です。
「ウルトラマンシリーズ」におけるアンドロメロスみたいなもの。
そういう意味ではクウガも「仮面ライダーシリーズ」に入れるのはちょっと考え物。
ZXは微妙なんだよね〜。他のライダーとの絡みもあるからサービスで入れてあげたい。

がんがんじぃはハヌマーン

143 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 15:38
>141
しかもそれが光るんだよな(涙

144 :134:2001/01/22(月) 15:41
ZOとJは劇場単発でやった意味がわからんのよ。
素顔のキャラ付けが全然なくて、少しも感情移入できなかった。
コレって、ライダーとしては致命的だよね。
そう言う意味では、キャラ付けのはっきりしたクウガは丸。
ZXも、ライバル倒したりで王道行ったシナリオには好感です。

145 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 15:56
>>141
>とりあえず人差し指と親指で「J!」は萎え(涙
ちょっと間違えると「仮面ライダーし」に・・・。

146 :ろんぎ0号:2001/01/22(月) 15:58
>>118
確かに、そう取れれば、あのそれまでのアル変身の葛藤描写を置き去りにした
優しさ変身説や、唐突な願い(夢だっけ?)は叶うんだね、の陳腐なまとめセリフが
納得できないこともないんだが・・・。色々つじつま合うところもあるし・・・。
だけど、やっぱラストシーンの波打ち笑顔を取り戻すとこは、傷心の五代が屈託のない
笑顔を取り戻した描写に思える。いや『天国でとり戻した』という解釈もあるか。
椿のセリフともそぐうし。榎田との会話に、結局、今ひとつ暗い顔の一条ともそぐうな。
ゴオラムも、結局相打ちで死んでたから、安全装置発動しなかったとこじつけられる。
おおっ、しまった。マジで勘違いしてたかもしれん。まず、死なんだろーと
先入観抱いてたからな。ジャンクションのアレも理解できるし。げげっ。
げげげ。がーん、そうするとあのEDの感動がまるで違ってくるじゃん。
そういうことなら、あの桜子のまとめセリフを許容できるぞ。しまった、見直してー。
むぅ、それでいきたい。もしそうなら、とりあえず最終回には納得しよう。
でも、バトル入れ直して謎解いて、映画化はキボン。
しかしまるっきり、アレだな(藁)。

147 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 16:26
48話、時間の都合で大幅カットしたらしい。
テレ朝公式サイトで、オダギリが言ってた。

148 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 16:37
>>147
マンスリーオダギリのコーナーだね。さっき見た。
でも、カットする場所を間違えてるよ、48話(藁

149 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 16:44
DVDは完全版出したれ

150 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 16:44
>>146
テレ朝のサイトによると、五代、やっぱり生きてるっぽいけどナ。

151 :ろんぎ0号:2001/01/22(月) 16:50
やっぱ五代は生きてるみたいだな・・・。むーー。
カットされた部所に、優しさ変身の納得描写があったのだろーか・・・。
伝説を塗り変えちゃったんだね(萎え)セリフを納得できるよーな・・・。
むーー・・・。いずれにしろ、カットする場所のバランス感問題。

152 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 17:00
>>131
>行ったことないけどTVとかで見る千葉の九十九里浜に似てると
>思ったんで。大体東映にんな金があるとはかけらも思えないんで。

ニポンにあんな遠浅な海はありません。


153 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 17:08
きっと既存の風景に人物合成だ
ハイビジョンにした甲斐が最終回にしてやっと(藁

154 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 17:10
最終カットのテロップで萎えた。センス無さ過ぎ。

同じく最終回丸ごと後日談に仕立てて海岸のシーンで終わる
アニメの「魔法の妖精ペルシャ」のラストシーンを思い出したんだけど、
あっちの方が上手く終わらせてたです。

155 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 17:11
>>153
いや、テレ朝公式のオンロケーションに逝ってみ。152はおそらく、
確認してから、揚げ足とってる(w。

156 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 17:13
確信犯ほどつまらんヤツはいないよなぁ>153

157 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 18:12
>>154
個人的にはオーレンジャー最終回
最終カットの「おわり」の方が萎えるが。
大した活躍もしていなかったガンマジンを締めに持ってきたしな(藁

やっぱり個人的には白の極太明朝体で「終」がいいが。

158 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 18:18
くうがねっとのカキコなんだけど、オダギリのシーンだけ
場所と時間のテロップが出てないらいいんだよね。

それは「天国」って事じゃないのかな?

159 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 18:23
ブラックの最終回は、今でも心に焼き付いてる。
クウガに限らず、最近の特撮は「最後まで観て本当に良かった」最終回が少なく、充実感に欠ける。

160 :ろんぎ0号:2001/01/22(月) 18:29
>158
そっちの方がマジで救われると思うが、オダジョーは奈々との会話で
出たキューバつながりでよし、とか逝っとるし、朝日あらすじを見てる
限りじゃ、やっぱ生きてるっぽい。アギトにも出れんしな。いずれにしろ、
人間体出ないくさいが(藁。

161 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 18:30
>>158
五代は「旅に出ている」から
「いつ、どこで、何をしている」という具体的な描写を避けたんじゃないかな。

どう解釈してもいいってテレ朝HPでプロデューサーも言ってるから、
「天国」でもいいんだろうね。
俺は「生きて」「どこかで旅をしている」と解釈した。

162 :158:2001/01/22(月) 18:30
>>158の訂正

>出てないらいいんだよね
出てないらしいんだよね・・・・の間違いです

鬱だ・・・逝ってきます。

163 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 18:39

  §§§§§§§§§
 §§§§§§§§§§
§§§§§§§§§§§
§§§§§§§§§§§§
§§§§§   \〜/§§
§§§§ × @`@`(・) (・)§§
  (6$|         ´つ゛)
    |   ∴∴  ==ヽ|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |      //__//  < つまんねかった
  /|       ̄ ̄/\  \________________




164 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 18:42
仮面ライダーはじまるってんで見てやったのに。
ああ、無駄な時間を費やした

165 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 19:01
ターボレンジャーに「遥かな眠りの旅」を捧げられたんだろう。

166 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 19:20
五代は最後の戦闘のダメージで、スペイン語しか話せなくなってしまった
のです。一条が暗い表情をしていたのはそのためです。再び日本語が話せ
るようになるまで、しばらく帰れないのです。

「アスタプロント!」(サムズアップ)

167 :クウガ経理部:2001/01/22(月) 19:54

怪人造る予算が余ったのでキューバロケ兼慰安旅行。

168 :がっく:2001/01/22(月) 20:23
うわー、一晩で浦島太郎だよ。とりあえず70さん、反論でもレスありがとうね。
しかし、先生の作品群を海外SFのパクリ呼ばわりは許せんなあ。^^)
あれは、主役キャラの位置関係だけを拝借したオリジナルと言っていいと思うぞ。
ストーリーとかにパクリはないしな。
滝に関しては想定内だったので、組織力を使わなかったということで逃げ道作ってます。^^;)
インターポールの組織の支援を受けたことはないはず。滝もボランティアみたいなもんだ。
Kについては、難しいが、警察内部にいてほとんど村八分状態に差別されまくって
原作では警察は悪役のように描かれていたな。テレビは知らない。
迷宮刑事お宮さんは悪いが全く知らない。私もまだまだ未熟だ。
この作品が70年代の作品で、同僚と協力して事件を解決する話なら70さんの勝ちだ。
他にもサブと市捕物帖なんかもサブは権力側の人間だな。あのころの作品だし。むむむ。
ま、時代劇は別ということで。汗)
あ、ちなみに私は権力嫌いが正義感あふれる人とは思ってないので、よりしく。
自分に入るべき利益がよその人に逝ってしまうのが許せないだけの人もいるわけだし。
先生はどちらかな。


169 :クウガ制作部:2001/01/22(月) 20:29

合成する(必要がなく)時間が余ったのでキューバロケ兼慰安旅行。

170 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 20:32
>168
うぜえ

171 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 20:34
なにが
>逃げ道作ってます。^^;)
だ。特ヲタきしょい。

172 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 20:37
過去ログ全部読んでみたら、ろんぎ0号がこのスレでいちばんの擁護派だという結論に達しました。
おめでとう。

173 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 20:38
オレからもおめでとう。

174 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 21:00
>>172-173
何を今さら(w

175 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 21:29
キューバロケ推理
Tプロ「オダギリ君最終回は五代を旅出たそうと思うが、君ならどこに行く?」
オダ「キューバ」
Tプロ「青空待ち考えるとサイパンにしない?あそこ雨ほとんど降らないし・・。」
オダ「キューバ」「一度行って見たいの!!(怒り)」
Tプロ「・・・・・・・・・キューバにするか・・・・・」

176 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 21:39
>>175 テレ朝のHP見ようね。

177 :ろんぎ0号:2001/01/22(月) 21:49
172-174
この捨てハンで肯定意見は一言も書いてないのだが、確かにそうかもしれん(藁・・・。
要は、支持派のグチと夢だからな(w。桜子のとってつけ陳腐セリフが
どうしても納得できなくてよー。もっと、まとめに相応しいセリフがあるのに、
PTA的に改竄されたとしか思えん・・・。(←無限るーぷ)

178 :>176:2001/01/22(月) 21:59
http://www.TV-asahi.co.jp/kuuga/onlocation/onlocation23.html

ほんとに行ったんだ・・・

179 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 22:07
おめでとう

180 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 22:10
キューバ行く金と時間があるならバトルを充実させんか!


181 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 22:12
三途の川(海みたいだが)で子供たちと遊ぶ五代であった

182 :ろんぎ0号:2001/01/22(月) 22:19
多分、スタッフ的には死亡で、言い訳として拡大解釈の余地を
作ったのかもな。公式あらすじも含めて。そういうことにして、
とりあえず個人的に妥協点を確保しとこー・・・。つーか、このネタハン、
肯定派とのケンカ識別用に作ったんだが、機能しないのぅ・・・。

183 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 22:31
>>181
俺、実はまーったく同じことをマジで考えてた(w
で、仲直りした子供たちが石積んでるとこに鬼が邪魔しに来ると、
変身して鬼撃退するのかと思ってた←大バカ(w

184 :目のつけ所が名無しさん:2001/01/22(月) 22:32
仮面ライダーの歴史から消し去りたい

185 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 22:34
>>182
餓鬼共がゲロ吐いてるのにはしゃぐのをやめない状態に良識派は引いてるんでしょ

186 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 22:38
>185
2chではムリか・・・。しかし、やふーとかに行く覚悟は
スマソがない。感情のダダ漏れ矢面に立ちそうなんで(w・・・。

187 :がっく:2001/01/22(月) 22:43
 で、最終回、五代はダグバをその身をもって封印したのですか?

188 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 22:44
>178 ほんとに逝ったんだ・・・

189 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 22:47
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sakura&key=965175095&st=59&to=59&nofirst=true

190 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 22:54
>>185
全くだな・・・
その上、フリチンで糞までもらしてやがる・・・
やれやれだぜ・・・

191 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 22:59
>>185
ここぞとばかりにアンチが暴れてるからなぁ。
(昨日の朝の最終回脳内補完は爆笑だったけど。俺も参加したし)
俺は支持派だけど終盤の展開にはイマイチ釈然としないんで、
冷静な擁護意見を聞いてみたいもんだ。

192 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 23:07
おやっさんの名前がわかったので許す

193 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 23:08
>>191
一号ライダーが教えてくれたとかいう「正義」は所詮こんなモンだったのですかねぇ・・・

194 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 23:25
>>193
みのりに言わせると「いなくてもいいものらしい」。

195 :名無しより愛をこめて:2001/01/22(月) 23:27
>>193
そりゃ、教えた奴が悪いんじゃないか(W

196 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 00:04
最終回は「鉄人タイガーセブン」のほうがよかったぞ・・・

197 :名無しさん:2001/01/23(火) 00:17
age

198 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 00:38
五代と一条さんで、
「てるとたいぞう」第一話を
やってほしいんです。
それだけなんです。

199 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 00:43
>>198
五代がどこ行っても一条刑事が迎えに来る
「小須田部長」風も見てみたいぞ。
必ず最後に「こんな寄り道はさせたくなかった」とつぶやくの。

200 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 00:54

同性愛者のドラマなので、納得して下さいよ。

201 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 00:56
ああ、笑う犬とクウガは似てるかもな
スタッフが「こんなに一生懸命つくってます」って押し付けがましいところがな

202 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 01:03
わかりました!とにかくヤツらを追います!

203 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 01:17
場面:キューバの海の家(なんかまさか無いだろうけど)
   五代、特製焼きそばの味を見てサムズアップ。
   「五代雄介!」の声に振り返ると、そこにはトレンチ姿の一条刑事。
五代「あー、一条さん♪
   これ、新しく開発した、キューバン・ソース焼きそばカリビアン・スペシャルなんです!
   ちょっと味見てください♪」
一条「未確認が大田区荏原公園に現れた。急行してくれ!」
五代「わかりました!とにかくヤツらを追います!」
   五代、一条に焼きそばの皿を押し付けて、海の家を飛び出してゆく。
   (発進するバイクのエンジン音)
   焼きそばの皿を持ったまま
一条「(鎮痛に)こんな寄り道はさせたくなかった!」
SE:波の音

204 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 01:45
>>194
みのりの「4号なんかいなくてもいいい」発言をした後の、
何言ってんのコイツというガキの目に激しく同意。

205 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 03:22

駄作でいいですから、もうヤメテ下さい。

206 :ぞー:2001/01/23(火) 04:03
B-1号がホントにあれで死んだとは思わなかった!!

207 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 04:04
>206
アギトで復活するのでは?海に落ちたしね。アギトも沖縄の海からストーリ始まるし。

208 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 06:44


209 :山道を歩きながらこう考えたby名無し:2001/01/23(火) 09:02
全話総括して結局自分は五代雄介のキャラクターに納得できなかった
んだなーと。一話から途中まで見直してみたけどある意味あいつ勝手に
ベルト装着して勝手に戦いに参加して「将来的生物兵器」を予測されて
も「大丈夫!」で済ませてアルになりそうになったら途端に躊躇して
私が一条だったら蹴りや拳の一発や二発絶対かまして黙らしてるよ。
いや、そんなことしたら四話くらいでクウガ終わってるけども。
あの時に少しでも考える素振りを見せてくれたらその後の印象違って
たと思うけどな。結局リアルを追求するという大風呂敷を拡げな
がら五代雄介で畳み切れなかった不完全燃焼かつ一貫性に欠ける作品
だったというのがどうも否めない。グ論議すごい好きだっただけに・・・
残念。ながながスマソ。

210 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 09:30
確かに、従来あった主人公への感情移入や憧れといった要素が
薄かった気がする。
五代ってなに考えてるのか良く分からない。
もっと単純熱血バカ主人公か又は暗くて悩んでばかりいるとかの方が
分かり易い。

211 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 10:07
雄介って、つらいことや怒りなどを内に溜め込んで皆の前ではいい人を
装って、あるとき突然キレる(現にそういうエピソードもあった。キレたのはグロンギに対してだが。)
これを見るに雄介は現代の少年犯罪の犯人をモチーフに描かれていると思われる。

今までの主人公は相手が絶対悪だったから自分は正義であるという大義名分があったのだが、
グロンギは単に人間を襲うというだけで「悪」という存在ではない。
これでは視聴者はクウガの方に感情移入するのは難しい。
まあ、グロンギ側の情報を抑えることでクウガの側に多少親近感が湧く程度だろう。


212 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 10:07
感情移入できるし、分かりやすいと思うけどナ。
つーか過去ライダーは、冒頭をのぞいて脊髄反射対応じゃん。

213 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 10:07
でもって、感情移入しにくい主人公になっちまったもんだから、
最後は、登場人物総出で五代礼賛の嵐。まるで教祖さま扱い。
ああいうお仕着せで感動できる人は、それはそれで幸せかもね。
どっかの新興宗教にでも入信した方が、幸せなれるかもよ(藁

214 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 10:19
つうか、グロンギ側が中途半端なんだよ。
見てる側にしてみれば、悪の組織に思えないので
クウガを正義の味方として認識できない。
もっと世界征服とかを前面に押し出してくれれば、クウガがんばれって思えるけど。
なんか戦う理由が薄いんだよな。
確かに戦わなければもっと人が殺されるんだけど、
使命感みたいなものを感じさせて欲しかった。


215 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 10:30
そう、周りの人間にいいやつと言わせてるだけで雄介(クウガ)が本当にいいやつなのかが
ブラウン管から分かりにくい。
ちょっとした仕草から伝わるといっても(たとえば目線を子供と同じ高さにあわせるとか)、
そんなのディズニーランドの接客マニュアルにだってかいてあるってーの。
要するにいい人を演じてるようにしか見えないんだよ。
2000の技があるってのもサラリーマンの営業職が宴会芸たくさん持ってるという感じで
確かに人を楽しませることは出来るかもしれないけど、それがいい人ということなのか?

うれしいことがあってもいままでだったら主人公がバカ笑いするところを
にこっとしてサムズアップじゃ本当にうれしいのか全然伝わらない。


216 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 10:51
単純には単純のよさが有る。しかしな・・・。これマジ批評?>>214-215
いや否定してることをどーこー逝ってる訳じゃないぞ。

217 :あらまた?:2001/01/23(火) 10:58
友人にグロンギはまつろわぬ民であれは征服された復讐行為なんだ
といったら荒俣かぶれだけはやめれといわれた。

それはそれとしても、グロンギが戦闘民族でリントを殺すことが
彼らにとっての社会性だというのは面白いモチーフだと思ったので
(リントにとっては大迷惑だけど)そこをもっと書き込んでほしかった
かな。リントはクウガに全てを押し付けて逃げまくって滅んだ民族
みたいな雰囲気もあったからグロンギが余計に(職務?に忠実なだけ)
誇り高く思えた。確かにやだけどあんなのいたら。

218 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 11:35
例えば、ホラーなら
恐かったし、全体として面白かった。
恐くなかったけど、全体として面白かった。
恐かったけど、全体として面白くなかった。
恐くないし、全体として面白くなかった。
てな感じで、批評できるとしたらクウガ(特撮ヒーロー)はどんな感じですか?
俺は
特撮ヒーロー物としてはイマイチで、全体として面白くなかった。
という感じです。
バダーとの戦いやバイクアクションのように良かった部分(アレは歴代ライダーバイクアクション
の中でも個人的に最高!)もありましたが、
アレはアクション監督が全部監督した回で、その回が俺以外でも評価が高いというのをいろんな
所で見て、アクション重視のほうがいいということを再確認しました。
まあその点を気づかせてくれたという意味では評価できるかな。


219 :日本@名無史さん:2001/01/23(火) 11:41
最終話に足りなかったのは時間?予算?
それとも才能?

220 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 11:51
確かに、ダグバとのバトルシーンは大幅にカットされたらしいから
もう少し時間があれば(又はどうでもいい部分に時間を使わなければ)
だいぶ違ったかもしれない。

221 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 11:53
グロンギが「悪」という存在ではない、って。。。。
無差別に人を殺していく存在が悪でなくてなんだ?
仮に何らかの大義名分があるにしても人間側にすれば
倒さなければならない敵なのは間違いない。
っていうか、今の人はそこまで理屈を付けないとたかが
特撮物一つ見られないのか?

222 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 12:16
いや、悪という存在ではないといってるんじゃなくて「組織的悪」
を感じないといってるんじゃないかなあ。特撮のカタルシスって
そういう巨大悪に立ち向かうヒーロー像っていうのにもあったと
思うから。なんか、ああいう敵方の描き方だと倒した時やったー!と
思う部分が少ない。いつもなんか後味悪かった。最悪だったのは
一条がバルバ人間体に向かって発砲した時だったけど。しかも背中
からなんて、武士のやることかそれが!ておもた。敵は、もうこいつ
倒して、やっつけちゃって!と思えるくらいはっきりしてるのがいい。

223 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 12:21
↑武士だって。くく。

224 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 12:24
>>214
世界征服を企む悪の秘密結社にかつての力はない。
今なら笑われてしまう。とくに戦闘員系はいろいろ
パロディにされたせいか

225 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 12:28
改めて1話から見直したけど五代がヒーローぽく見えるシーンって
最初の蝶野の回とバダー戦だけかな。
で、その2つってどっちも井上脚本なんだよね。

荒川はヒーロー物そのものに向いてなかったって気がする。

226 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 12:30
武士であろうとなかろうと(藁
未だひと一人殺していない女を後ろから撃つってのは、
どうみてもかっこよくねーよ、絶対。

227 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 12:33
>>224
そこで、笑われない「悪の秘密結社」ってのを見せるのが、
作り手の腕の見せ所なような気もするが。期待のしすぎかね。

228 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 12:42
ついには人体改造実験にも成功し、怪人を作り出すことに成功した宗教団体が
某国と手を組んで世界征服を目論むというのはどうだろう。


229 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 12:54
>>228
 NGワードばっかりじゃん。イマドキそんな陳腐なネタじゃ、特オタ
だって見向きもしないって。

230 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 13:05
いうなれば原作版デビルマンのデーモンを悪とみなせるか?という感じ。


231 :230:2001/01/23(火) 13:07
悪って絶対悪ね。

232 :煽りではないよ:2001/01/23(火) 14:08
>>231
匿名の掲示板で、人様のことを語るのは絶対悪ではないのだろうか?どうだろうか?とかヒマだったので書いてみた(W

233 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 14:35
アホ

234 :日本@名無史さん:2001/01/23(火) 17:08
オウムのおかげで世界征服をたくらむ秘密結社と言うものがどれほど間抜けなものか満天下にさらされたからなぁ。
他の特撮やアニメでもその手の秘密結社はほとんど見れなくなり外部からの侵略者ばっか、ロンダーズは金儲けが目的のただの犯罪者だし。

235 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 17:39
>>219
才能。

236 :名無しさんより愛をこめて:2001/01/23(火) 17:45
>>219
 全部。

237 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 19:52
もしも今、悪の秘密結社というものを作るとするなら
世界征服だのという概念では確かに駄目っぽい気がする。

まず「悪の」秘密結社って何なのか、と思うんだよな。
オウムのせいでこういうファクターはただの犯罪組織に過ぎない
というイメージが植え付けられてしまった。

そのうえで2000年代のヒーロー番組で悪の組織を描くなら
グロンギやロードみたいな「使徒・異質な民族」にでもするか
逆に徹底的にリアルにして犯罪組織と割り切るしかない。

もちろん後者の場合、ロンダース程度だとスケールが小さすぎる
本当にやろうとするなら人体実験やら臓器売買なんかもやってる
人身売買組織くらいのダークなものを出すしかないだろう。
あるいは一時期の戦隊モノのようにファンタジーや古代に
手を付けるか、な。

結局、クウガには罪はあったがグロンギには罪はなかった。
今の時代としては最高の悪役だった。
それだけだ。




238 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 20:03
で、クウガ本編についてだが
五代雄介の性格には罪はまったくなかったと思う。
敢えて言うなら五代と被害者の関係をもっと
身近に描けなかったのが敗因だったのではないだろうか?

俺は旧作ファンではない、むしろ一号のアンチ派だ。
(俺の中の正統派ライダーはブラックなんだ、スマソな)
だが、旧作では被害者がうまくライダーの人間体と絡む
シーンが多かったと思う。

襲われてる場所を偶然通りかかる
脅迫されてる子供が実は知り合いだった…
そりゃぁ御都合主義だ。
だが、被害者がヒーローの近くにいたからこそヒーローに
感情移入も出来たし魅力があったんだと思う。
実際、クウガでもジャラジ編のように上手く
被害者と主人公を絡める事で主人公の怒りを表現できた
お話があったではないか。

御都合主義が嫌なら警察の仲間などとせずに
いっそのこと一条を主人公にするなり五代を最初から警察官
にでもしてしまえば良かったのだ。

そうすればもっと自然に事件を進める事が出来たし
主人公だってあそこまで優等生にならなくても済んだのではないだろうか?でも、これだけ書いててもやっぱり言ってしまうんだよな、最後には…
好きだよ、クウガってな


239 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 20:06
>237
最高の悪役って言い切るのは、議論の余地があると思うぞ。
しかし、間違いなく現代における仇役のやり方のひとつだったことは
確かだよな。悪の秘密結社には、まだやりようがあると思うが、
実際こっちの方がちゃちに見せないようにするのはパワーが必要だよな。
現代っ子はしらけそうだ・・・。

240 :がっく:2001/01/23(火) 21:34
グロンギ族って確かにおもしろい発想だったが、ゲームを始めた頃から訳わからなくなってきた。
だいたい対等のライバルがいない。(くうがが一応それに当たるのかな。)
勝利条件もそれぞれ違う上に自己設定。だからそれぞれ難易度も違う。(楽したい奴はできる。)
はては、最初スコアも自己申告。
ゲームになってないよこれ。
最近の小学校の通知表に近いかな。自分の設定した目標に向かってこれだけがんばれました。
なんてね。

241 :っつーかぁ:2001/01/23(火) 22:14
とにかく五代の周りに被害者がひとりもいない。ピンチはあったけど。
おかげでダグバの大量殺人(被害者3万人ってドラマで言ってた?)も
対岸の火事的で現実味薄!
いっそのことみのりっちあたりをグ論議の被害者にして意識不明の重体を
最終回までひっぱってダグバ倒すと同時に意識回復!イエイ!お約束!!
まぁとにかく身近に被害者いて暴力は嫌いだけど戦わにゃならんとか
悩んでくれたほうが少しは奈々に暴力はいけないよとか説いていたことが
奇麗事とはいえ少しは説得力あったんじゃないか?

TV朝日のクウガHPのTOPの青空見て寒気がした。
キューバロケ裏話を見て腹がたった。

242 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 22:20
>241
そーいう構造じゃないんだが、ループなんでぱす。
しかし、語られる部分のすっぽ抜けに関しては、責められるのが当然。
別に打ち切りだった訳じゃないしな。

243 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 22:23
五代というキャラを大事にしすぎたという感はある。先代クウガのことや、
アルティメットのことなど、五代のキャラを描くための素材が豊富にありながら、
どれも活かしきれていないと感じた。ゆえに回が増すごとに五代のキャラが、
うそ臭く感じるようになった。
既出だが、ほんとにあんなヤツが居たら、殴りたくてしょうがないだろう。

244 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 22:26
>242
そーいう構造って、どーゆー構造?
僕わかんなぁーい。

245 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 22:40
>244
スマソ。語るのメンドい。まあでも、アル出没のあたりに至れば、
守るべき日常がぶっ壊れるのもよかったとは思うな。

246 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 23:15
日常がもっとぶっ壊れれば凄まじき戦士(闇)登場だな。
いっちゃたもの同士の戦いみたいな。
一条がクウガなら絶対怒りの凄まじき戦士になった気がする。

247 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 23:26
でもグロンギって結局エヴァの使徒みたいな感じで意味不明だったな〜。
だからエヴァの時見たくこうやって放送終了後も議論してるのかな〜。

248 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 23:32
で、今度は「映画で謎解きします」って陳腐な展開はイヤスギ。

249 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 23:38
最終回だけじゃない「クウガ」全体への文句は
駄作スレで語れ。

250 :名無しより愛をこめて:2001/01/23(火) 23:58
>>247
古代の戦闘民族だって素性もはっきりしてるし、ゲゲルも民族の違いに
よるカルチャーギャップってことで、使徒ほど意味不明でもないと思う
が・・・?

251 :名無しより愛をこめて:2001/01/24(水) 01:40


252 :名無しより愛をこめて:2001/01/24(水) 01:52
>>247
まあ作品のレヴェルは段違いだがな(藁
よくあんな説教臭いのを1年間も放送できたもんだ。
そういう意味でいえばクウガはすごいな。

253 :名無しより愛をこめて:2001/01/24(水) 01:53
もっと意外性のあるラストだと思っていたのに、大したことなかったな。

254 :名無しより愛をこめて:2001/01/24(水) 01:55
もっと意外性のある締め方を期待していたのだが、大したことなかったな。

255 :名無しより愛をこめて:2001/01/24(水) 01:59
あんなもんだよ…

256 :名無しより愛をこめて:2001/01/24(水) 02:01
荒川は一体どうしちまったんだ?ゴオマ四部作のノリで最終三話を描いて欲しかったぜ・・・

257 :岡田斗司夫:2001/01/24(水) 03:07
だから俺にやらせろって言ったのに・・・

258 :名無しより愛をこめて:2001/01/24(水) 03:19


259 :名無しより愛をこめて:2001/01/24(水) 06:03
2度と放送するな

260 :名無しより愛をこめて:2001/01/24(水) 06:15
無理して見るな(w

261 :名無しより愛をこめて:2001/01/24(水) 06:21
わかりました一条さん!とにかくヤツらを追います!

262 :名無しより愛をこめて:2001/01/24(水) 06:31
オダギリファンだけど、最終回もその前話も最悪で観て損した。
途中からつまんねーとは思ってたけど、まさかこんな薄ら寒い
ラストにしてしまうとは…。とても見直す気になれん。
五代のキャラが嫌いになった。
みんなでサムズアップするのもやめれ!って感じ。
まさしく宗教。笑えない。

263 :名無しより愛をこめて:2001/01/24(水) 07:50
最終回は良かったことにします。
雄介は天国に逝ったと思えば悲しくありません。
なんか笑顔だったし。

一条さん、雄介は雪の中に埋めたのですか?
春になったら大騒ぎですよ。

264 :名無しより愛をこめて:2001/01/24(水) 09:01
様々な要素を検討した結果、もし本当に逝ってたらあの、ちょっと傷心
引きずりEDにしないと思うので、多分しんどらん。
まあ桜子のおバカな発言は、勝手な思い込み発言ということで納得しよう・・・。

265 :名無しより愛をこめて:2001/01/24(水) 09:31
よくつまらないなら見るなって言う人いるけど、
特オタにとって現在の特撮事情が判ってるのか?
昔みたいに毎日ゴールデンで放送してたり、同じ時間にバッティングしてたりするのと
わけがちがうんだよ。
リアルタイムでやってる地上波なんてタイムとクウガくらいじゃん。
これがTVゲームだったら「面白い」って言われてるやつだけやろうとしても時間が足りない
くらいだろうけど。
それに良くある言い訳だけど、見なきゃつまらないかどうかわからない。

そういう意味では、見て損したとはいわないけど、面白かったとはとても言えない。


266 :名無しさん@1周年:2001/01/24(水) 21:17
http://www3.ocn.ne.jp/~tomiyan/hero/tokutubak.html
こういう、ためになるページもある。


267 :名無しさん@1周年:2001/01/24(水) 21:17
http://www3.ocn.ne.jp/~tomiyan/hero/tokutubak.html
こういう、ためになるページもある。


268 :名無しより愛をこめて:2001/01/24(水) 21:43
2ちゃんで直リンすると荒らしが紛れ込む危険性があると思うが>267

269 :名無しより愛をこめて:2001/01/24(水) 22:07
>>267
死ね。

270 :名無しより愛をこめて:2001/01/24(水) 22:10
荒らして欲しいとしか思えない。<2ch直リン

271 :わりと擁護派:2001/01/24(水) 22:36
俺は悪くなかったと思う。最終回。
点数つけるなら60点から70点だろうか。
ただしそれは「一年間のクウガという話の最終回」における点数であって、
「究極の力篇の3話目」としては50点以下だな。
正直、もう一話足して
「3話できっちり(アクション満載で)究極の力にかたをつけ、あの最終回をエピローグに」
という構成にして欲しかった。

あと、「異様な五代賛美が宗教臭い」みたいな意見があったが、
あれってオダジョーが朝日HPで書いてた
「他の出演者には本当の脚本は渡さず、偽の脚本には五代は死んだイメージで描かれていた」
というところにも大きな理由があると思う。
死者を偲んでいたとすれば納得も行くし。
だいたい、最初から最後まで一条の表情がやたら暗かったが、
あれって「単に親しい奴がいなくなったから寂しい」という前提の表情だったらマジホモだぞ(笑)。
まあ葛山の演技力の問題もあるだろうが(笑)。

ところで、これは煽りでも何でもなく素朴な疑問なんだが、
「クウガ最後は駄目になった。クソつまんねー」みたいなことを言ってる方々は、
「男性サービス」としか思えん「ジャーザ篇」なんかはどう評価しているのだろう?
俺としては放映当時はこれもありかなと苦笑いしていたが、
最後キツキツになってあんな終わり方をされるくらいなら、
すっぱりカットしてその分の話数と予算を最後にまわして欲しかった。

後の祭りだが。

272 :名無しより愛をこめて:2001/01/24(水) 22:51
ジャーザ篇ていどでサービスって言われてもなぁ・・・
せめてベミウ篇くらいでないと、とてもサービスとはいえん。

273 :名無しより愛をこめて:2001/01/25(木) 00:04
へー 映画化著名サイトに葛山信吾さんや代筆だけど高寺成紀さん、大塚よしたか(椿秀一)の書き込みがあるじゃん。
すごいねー。

274 :名無しより愛をこめて:2001/01/25(木) 00:11
勝村美香って、目 整形してる………
奥山千世時代は、奥二重に近い感じのまぶただったけど、
今はおもっきり幅広二重………。。。。
整形したから 芸名かえたのか、って感じ。ショック!!
この画像は奥山千世の頃。↓
http://homepage1.nifty.com/~fuku/chise/chise001.jpg
http://homepage1.nifty.com/~fuku/chise/chise010.jpg
http://homepage1.nifty.com/~fuku/chise/chise016.jpg
http://homepage1.nifty.com/~fuku/chise/chise012.jpg
http://homepage1.nifty.com/~fuku/chise/chise012.jpg

g現在のノまぶた…
http://www.geocities.com/yuuri3000/SHRLX_K_Mika12b.jpg
これじゃわかりにくいかもしれないので、奥山時代の頃のまぶたと、
「電撃特撮通信3」の56.57.58、47ページや
「電撃特撮通信4」「ヒーロービジョン」などで今のまぶたとを
見比べてみて下さい。




275 :名無しより愛をこめて:2001/01/25(木) 00:12
最終話のしけっぷりは
映画版への引っぱり作戦という話(噂)を聞いた事あるけど

そりゃネタだろうがホントだろうが胸くそ悪いなーって思います

276 :名無しより愛をこめて:2001/01/25(木) 00:13
勝村美香って、目 整形してる………
奥山千世時代は、奥二重に近い感じのまぶただったけど、
今はおもっきり幅広二重………。。。。
整形したから 芸名かえたのか、って感じ。ショック!!
この画像は奥山千世の頃。↓
http://homepage1.nifty.com/~fuku/chise/chise001.jpg
http://homepage1.nifty.com/~fuku/chise/chise010.jpg
http://homepage1.nifty.com/~fuku/chise/chise016.jpg
http://homepage1.nifty.com/~fuku/chise/chise012.jpg
http://homepage1.nifty.com/~fuku/chise/chise012.jpg

g現在のノまぶた…
http://www.geocities.com/yuuri3000/SHRLX_K_Mika12b.jpg
これじゃわかりにくいかもしれないので、奥山時代の頃のまぶたと、
「電撃特撮通信3」の56.57.58、47ページや
「電撃特撮通信4」「ヒーロービジョン」などで今のまぶたとを
見比べてみて下さい。




277 :名無しより愛をこめて:2001/01/25(木) 00:34
勝村美香って、目 整形してる………
奥山千世時代は、奥二重に近い感じのまぶただったけど、
今はおもっきり幅広二重………。。。。
整形したから 芸名かえたのか、って感じ。ショック!!
この画像は奥山千世の頃。↓
http://homepage1.nifty.com/~fuku/chise/chise001.jpg
http://homepage1.nifty.com/~fuku/chise/chise010.jpg
http://homepage1.nifty.com/~fuku/chise/chise016.jpg
http://homepage1.nifty.com/~fuku/chise/chise012.jpg
http://homepage1.nifty.com/~fuku/chise/chise012.jpg

g現在のノまぶた…
http://www.geocities.com/yuuri3000/SHRLX_K_Mika12b.jpg
これじゃわかりにくいかもしれないので、奥山時代の頃のまぶたと、
「電撃特撮通信3」の56.57.58、47ページや
「電撃特撮通信4」「ヒーロービジョン」などで今のまぶたとを
見比べてみて下さい。


75 名前:nanasi投稿日:2001/01/18(木) 21:41
…性格って重要だよ。。。
友達がの知り合いが、今の、テレビの戦隊もののピンクヒロインやってる子なんだけど。
1度ちょこっと会った時、めちゃくちゃかわいかったのね。
でもすんごい性格激しいらしい。その友達、そのピンクの子に、ファンから
もらったプレゼントを売り付けられてた…。激しい。
裏表?がすごいっていうか。かわいいけど。
自分がかわいいって事に固執してるって。芸能人にはたしかに
そういう所必要かもしれないけど、それが強すぎるっていうか…って言ってた。
実際、私がちらっと会った時も。挨拶したけどシカト。
性格悪い子は嫌いです…。見た目重視よりも、中身も大事だよ。皆様。


176 名前:スリムななし(仮)さん投稿日:2001/01/18(木) 21:44
175>
それって、勝●美香、の事??
げげっ!!!!!


177 名前:スリムななし(仮)さん投稿日:2001/01/18(木) 21:48
タイムレンジャー?


178 名前:スリムななし(仮)さん投稿日:2001/01/18(木) 21:50
ヒロインとか言われてもわかんないし…
どうでもいいそんな小物は

278 :HG名無しさん:2001/01/25(木) 00:34
うちら夫婦は最終回、好きだったけどね。


279 :ン・ダグバ・ゼバ:2001/01/25(木) 01:16
>>278
高寺Pと気があったんだね。
うらやましいよ。
あははは、ビデオ燃やそっかな。

280 :名無しより愛をこめて:2001/01/25(木) 01:16
あんなのサービスのうちにはいらんちゅ〜の
桜子がアニーばりのパンチラ見せてくれたなら
サービスカットと認めるけどね。

ちゅうか別にそんなのもとめてないっちゅ〜の
熱いストーリー、激しいバトル、格好いい演出
こういう部分に比重を置いてもらいたい!

281 :ン・ダグバ・ゼバ:2001/01/25(木) 01:17
>>278
高寺Pと気があったんだね。
うらやましいよ。
あははは、ビデオ燃やそっかな。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/25(木) 02:34
アギトの彼は記憶がない・・・実は、ダグバの人間体である。
海にいた五代は単なるイメージ映像。
ほんとは一条が撃ったんだけど、そのことは言わず。
詮索を逃れるために長野へ帰る。
クウガは、闇を連れてくる力を蓄えるために眠ってる。
アギトの最終回近くになったら、何故かアルのパジャマのCMが流れる。
アギトの最終回で、一条に五代が会いにくる。
「一条さん」
「ご・ごだい」
「すいません、闇つれてきちゃいました」
さようなら、一条さん
一条の死が報告
アギトたち、現場へ
そこには五代が・・・
「や、決着つけようか」
「ダグバ」VS「アル」になる。
アルと闘ってるうちに、アギトはダグバの記憶に目覚めると・・・
G3たち瞬殺


283 :名無しより愛をこめて:2001/01/25(木) 03:50


284 :名無しより愛をこめて:2001/01/25(木) 14:17
age

285 :HG名無しさん:2001/01/25(木) 16:34
>>282
すげえよくできてると思う。
このとおりのストーリーだったらクウガのラストも許すな。
物書いてる人っすか?>>282

286 :名無しより愛をこめて:2001/01/25(木) 17:10
282=285

287 :名無しより愛をこめて:2001/01/25(木) 17:51
>286
俺もそう思う

288 :名無しより愛をこめて:2001/01/25(木) 18:41
>>287
俺も俺も!

289 :名無しより愛をこめて:2001/01/25(木) 18:43
>>286
俺も同感。
こんな拙い文章でプロって…。
阿呆か。

290 :名無しより愛をこめて:2001/01/25(木) 18:43
 さて、ちゃんとした“こぼれ話し”です。
 お気付きのように、EPISODE 49はオープニングの後にCMが入ってからはエンディングまでCMが入らないという、かなりイレギュラーなフォーマットでお送りしました。
 言い出しっぺは、例によってやんちゃな石田秀範という人なのですが、これを受けてテレビ朝日の清水プロデューサーが関係各社に働きかけて下さいました。
 とはいえ、民放の番組ですから、実質的にCM抜きのような状態でオンエアされることが果して許されるのか、ダメでもともとではありました……。ところが、スポンサーの皆さんが「最終回だけなら」とGOのサイン!! どうやら各スポンサーのクウガ担当の方々も皆クウガを応援して下さっていたようで、ご自分の一存で決めてしまった方もいれば、社内調整に苦労された方もいたとか……。改めて、皆さんに愛され、皆さんの力によって支えられていたんだなぁと感じました。

 バンダイさんなんか、さらに“粋なはからい”までしてくれちゃって、驚かされましたよね。
 “デラックスビートゴウラムセット”のCMの中に「五代雄介と一条刑事をいつまでも忘れないでね」というテロップを入れてくれたり、雄介のセリフを「見てて下さい、オレの変身!」に変えてくれちゃったりして……。
 これを仕掛けたのは、クウガトイ開発担当者の森安さんという方なのですが(おもちゃ界では有名な野中さんの弟子)、実は彼も社内では一年間、戦いの日々が続いていたようです。
 特にヒーローとしてのクウガが出てこない最終回のシナリオに関しては、やはり相当に風当たりが強かったそうなのですが、そうした一件があったことを、「もしかして大変でした?」とこちらが切り出すまでは、一切口にださないあたりが、“やせ我慢”しちゃってて、なかなかにくかったです。

 話しは変わって、去る1月20日土曜日、クウガ最終回の前日、クウガ完成パーティが第一ホテル光ヶ丘で行われました。
 詳しいご報告は、また後日にと思っているのですが、当日はスタッフ・キャスト有志でこっそり作られた「EPISODE 50 乙彼(おつかれ)」が上映されました。そのサブタイトルとは裏腹にオチは、“劇場版に向けてまたまた頑張ろう!”というものでした。そんなスタッフ・キャストの熱い想いをなんとか実現させなければと思っています。

 でも、皆さんの同じように熱い想いがあれば、「大丈夫!」ってことですね。「映画化署名運動」、一万二千人を超えられたということで、発起人の方からメールを頂きました。
 ありがとうございます!! いや、凄まじい勢いで盛り上がってるんですね。
 そこで、二月上旬に署名を受け取らせていただき、検討を始めてもらうことになりました。また“追い追い”ご報告いたします。

 では、最後に、第22号こと、ズ・ザイン・ダ役の野上彰さんからEPISODE 49の放送直後に届いたクウガキャストならではの、ストレートに心に響くメールをご紹介させていただきます!(ちなみに打上げの日は積もるほどの雪が降り、翌日は晴天でした)高寺でした。

 乙彼デス。
 高寺さん、すごいっすねー、昨日“雪降り”で、今朝“青空”ですよ!
 そんなのできすぎですよ、まいったなぁ。

 今、なんか俺、すっごい嬉しいっす!
 ありがとうございました。 ざいん

 P.S. 少しずつ時間が出来てはきましたが、ひと休みしている暇はなさそうです。
 『クウガ』周辺、まだまだ終わったわけではありませんからね! 小学館『超全集・最終巻』、同じく『クウガBOX(仮)』、ケイブンシャ『大百科3』、徳間書店『ハイパーホビー・クウガ新聞(続)』などなど。
 ちなみに店頭にある玩具や絵本などは、わりと早めに『アギト』に入れ替わってしまいますので、もし買おうと思ってまだ、というモノがあればお早めにどうぞ。

P.S.(2) 今後も“高寺より”などで、クウガに関する話題などを不定期でお届けできればいいな、と思っています。
 その折りには、こりずにお付き合いのほど何卒よろしくお願いいたします。


291 :名無しより愛をこめて:2001/01/25(木) 18:55
 あれだけしつこいほどに笑顔笑顔言ってて、最終的にテレビの前の
ファンを笑顔に出来なかった最悪の最終回だ。

 他の謎はほっておいてもダグバとの決着だけはちゃんと映像として
見せるべきだった。最終3話で一年間楽しんできたすべてを台無しに
してくれた。

 アギトはこんなことのないように切に祈ってるよ。

292 :名無しより愛をこめて:2001/01/25(木) 19:03
仮面ライダークウガ!
ほんとに好きだったよ〜
        好きだったよ〜
            好きだったよ〜
              (過去形)

293 :名無しより愛をこめて:2001/01/25(木) 20:02
こぼれ話の自画自賛、手前味噌ぶりは読む度に腹が立つな。
あんな終り方で視聴者が喜んでいるとでも思ってるのか?
クウガは終盤に大失速し傑作から一気に駄作に堕ちた作品として
語り継がれるだろう。

294 :名無しより愛をこめて:2001/01/25(木) 20:17
>>290 は全部デマ。


295 :名無しより愛をこめて:2001/01/25(木) 20:46
>294
東映のHP逝ってこい。

296 :名無しより愛をこめて:2001/01/25(木) 21:22
>294
よ〜く考えてみろよ
2chの住人がこんなあからさまに媚びた文章書くはずがねえだろ。(w
出来るのは高寺だけだよ

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/25(木) 22:18
282だけど、他は私じゃないよん。

285
ただのゲーム屋です。
ハード生産中止で、年内いられるか心配です。


298 :名無しより愛をこめて:2001/01/26(金) 00:25
おい!>>291
分身か!?前に同じような事かいたからびっくりしたよ。
(2ちゃん以外でな)

299 :名無しより愛をこめて:2001/01/26(金) 03:42
>>290
クウガBOXって何!?
またクリアのHGとか入るのかな・・・。

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>121>.>1>>1>.>1>>21>>1>>1>>1>>1>>1 target="_bla@顏/test/read.cgi/sfx/980062295/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)