5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人類補完機構

1 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/03(木) 11:47
SF初心者です。ノーストリリアしか読んでませんが、
スレッド立てます。

あと質問です。

大森掲示板を見てSF読む気になった友人に
「ノーストリリア」勧めてもよいでしょうか?

ちなみに神林長平は大丈夫でした。
「邪眼」も大丈夫でした。
大原まり子はだめだそうです。

2 :真理と悔悟:2000/08/03(木) 12:40
よくわかりませんが、とりあえずあなたが全部読んでみるのはどうでしょう?
あのシリーズはどれも良いですよ。

3 :1:2000/08/03(木) 12:53
>とりあえずあなたが全部読んでみるのはどうでしょう?

そうですね。後でとかいってて絶版になっても困りますし。

4 :名無しさん@1周年:2000/08/16(水) 13:22
あのシリーズは、誰に勧めても面白いって評価がくだると思います。
 まずは、短編のヤツの方があの面白さを知るにはいいんじゃないでしょうか?

5 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/17(木) 12:49
このシリーズは傑作揃いっすよ!


6 :1:2000/08/22(火) 06:49
今3冊目に「シェイヨル〜」を読んでる所です。
「ノーストリリア」を読み直したいけどすぐには手に入らない〜。

なぜか紀伊国屋に3冊あったんですよね。ここは日本じゃないのに。

このシリーズって非常に時代を感じますね。技術的にじゃなくて、
精神的に。共産主義どころかナチズムがまだまだ身近な問題意識と
なっている感じ。

でも読んでてあまり古臭く感じないんですよね。
もちろん古いんだけど新鮮なところもあるし。

SFファンを自認するような人は古典としてとっくに読み通して
るんでしょうね。


7 :miyabi_7 :2000/09/05(火) 08:10
「第81Q」ダメでしたね。「ノーストリリア」もちょっと。個人的にはやはり短編が良い。
「鼠と竜のゲーム」「シェイヨルという名の星」は良し。編者も優秀なのかも。
個人からの視点と為政者からの視点というかがあって、さらに時代を越えてあるような精神性。
スミスのように書ける人は、いない。
 タイトル忘れたけど、「世界の中心で愛を叫んだけもの」の中の作品に、スミス好きの人らしい作品があった。
世界にとって重要な人物を暗殺しに行く話だった。興味のある方は一読をお勧めします。
 上遠野浩平の「ぼくらは虚空に夜を視る」も設定とかが・・・。さらにディックも入ってる。
 大原まり子の「ひとりで歩いていった猫」とかもか。
 結局、世界観の違いだろうかね?近いものでありながら、決してスミスのいる宇宙には誰も到達できてない感じ。


8 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/09/18(月) 03:04
たしかスミスっつうかラインバーガー博士は日本嫌いだったとかいう話しを
SFマガジンで読んだ記憶があります。

『クラウンタウンの貴婦人』とか泣いたよー。

9 :At.N. :2000/09/18(月) 03:49
上遠野浩平といえば、ブギーポップに出てくる統和機構の英名が
The Instrumentality of Mankind だったと思う。
エヴァンゲリオン経由なのかと思ってあんまり気にしてなかったけど。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/09/18(月) 03:53
一番読みたいのは実は「心理戦争」(みすず書房)なんだけど,
手に入りにくいだろうな.

SFを好む人なら,なに勧めても大丈夫かなと.最初読むのに抵
抗あったけど,読んでみたら崇められてるのも納得.帰らぬク・
メルのバラッドがよかったな.



11 :At.N. :2000/09/20(水) 21:54
以前から、古本屋に古いみすず書房の本が置いてあると、
ついタイトルをチェックしてしまいますが。
さすがに戦前の本ではそこらにはないだろうなぁ。

12 :彼は親中派? :2000/09/21(木) 01:27
ねえ、「アイガー・サンクション」にでてくる、
管だらけの寝たきりのCIA幹部のモデルはラインバーガー
なの?

13 :名無しは無邪気な夜の女王 :2000/09/21(木) 01:58
>たしかスミスっつうかラインバーガー博士は日本嫌いだったとかいう話しを
>SFマガジンで読んだ記憶があります。
 ラインバーガー博士は大戦中に中国に肩入れしてたから、
日本(日本軍)が嫌いでも当然でしょうな。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/09/21(木) 10:09
>>12
SFファンが思い入れるのは自由だけど、SF以外では彼はそれほど伝説的な
人物でも評価されてる人物でもないと思うよ。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/04(月) 09:42
いや、良いですねスミス。
クラウンタウンが良いです。

あと、ノーストリリアのラストは凄いオチでしたね。
トラウマ残りそうな。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/12(火) 00:44
レス付かないねage


17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/14(木) 01:22
「ノーストリリア」ってそんなに面白かったですか?
あんまりピンときませんでしたが。
ちなみに「鼠と竜のゲーム」はすっげー好きです。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/14(木) 03:16
俺は「シェイヨル」かねえ。
この人、人間のことが嫌いなんじゃないだろうかと思う。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/14(木) 17:29
人より客観の度合いが強いんじゃないかな?

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/15(金) 08:51
「スキャナーに生きがいは無い」は、単純化された社会構成と人間の関わりが
淡々としているにもかかわらず詩情あふれんばかりの文章で書かれていて好き。
たまに読むと心が静かになる。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/15(金) 20:32
81Qは読まなきゃ良かったかもって思った。
あの本で全体の世界観がわかると、なんつうか人類補完機構の世界自体が
私の中ではかなり急激に縮まってしまった感じがする。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)