5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

部落差別は何故西日本で激しいのか?

1 :同和問題:2000/07/11(火) 23:16
日本史板でした質問ですが、こちらで改めて致します。
部落差別は、西日本で非情に激しく、東日本で比較的緩いと思われます。
その原因は何なのでしょうか?
その発生起源等も含めて、お詳しい方がいたら、教えて下さい。

2 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 00:10
元々西日本に部落が多かったから

3 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 00:29
関連して
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=rights&key=962526393&ls=50
発生起源は過去ログにもあるし、でも図書館で勉強した方が良いよ。実際。

4 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 07:53
東北は全部部落だから。

5 :sage:2000/07/14(金) 11:23
sage

6 :>2:2000/07/14(金) 16:55
おいおい、それじゃ国語辞典じゃねぇか。

部落は、朝廷の反逆者、犯罪者などの隔離、
精神病・伝染病・遺伝病の隔離を目的として作られたもの。

なぜなら、すべては同一の「穢れ」という原因があると考えられていたから。
古代の政治的・思想的中心の関西が部落の発祥であるのはそういうところからきているんだね。

部落の行っている「同和教育」という名の洗脳教育では、「江戸時代の身分制が由来」などとでたらめを刷り込み、
この事実を隠すことを目的としている。


7 :>6:2000/07/17(月) 01:30
被差別部落の起源は、そうだったんですか!!
これで、非差別部落がどうして西日本に多いのかという疑問が、氷解しました。
江戸時代の身分制に由来するものだったら、被差別部落は全国一律に存在しなければ
おかしいと、私は前々から思っていたんですよ。
ところが、被差別部落の存在は、地域によってかなりの濃淡があります。
私の知る限りでは、近畿から中国地方にかけての地域が被差別部落が特に多く、東北
地方には皆無ですからね。
実際、人権関係者の書いた部落差別を告発する文献も、差別の実例として取り上げて
いるのは、ほとんどが近畿や中国地方などの西日本でのものですからね。
にもかかわらず、東日本に拠点があった徳川幕府による身分制度が差別の起源だと、
「同和教育」などで徳川幕府が糾弾されて来ました。
徳川幕府が起源なら、天領の多かった関東で最も差別が激しくなければ、筋が通りませんのにね。
ということは、徳川時代の身分制度が差別の由来だというのは、基本的にデタラメなんですね。
徳川幕府起源説は、本当の差別の発生起源を隠すのが目的だったんですね。
確かに真実を教育してしまうと、新たな差別を生じかねませんからね。
でも、それでは幕府創設者の徳川家康もあらぬ濡れ衣を着せられて、お気の毒という
他はありませんね。

8 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 02:48
>7

民衆支配の手段として身分制度化したのは徳川幕府でしょ。

9 :>8:2000/07/17(月) 03:26
それでは身分制度そのものが平等に批判対象にならないとおかしい

10 :>8:2000/07/17(月) 06:42
そもそも部落差別を民衆分断に利用しようとしたのは豊臣政権で、それを
継承したのが徳川幕府だったというのは事実である。でも、それはあくま
で、部落差別を身分制度上固定化したのに過ぎず、その発生起源というこ
とにはならないのではないか。また、部落差別の起源が、豊臣政権や徳川
府のような中央政権によっての政治的な設定にあるならば、部落が全国均
質に存在する筈ではないか。

11 :>8:2000/07/17(月) 06:49
「同和教育」では、江戸時代の身分制度が部落差別の起源だと教えている
が、それはデタラメでしょう。身分制度化したのは徳川幕府でも、その起
源は、6氏の言うように、古代以来の民衆隔離にあるんでしょう。

12 :>9:2000/07/17(月) 07:53
●徳川のあの政策は、大きいものとしては
 1税金のとりっぱぐれ(土地逃亡)が無いようにする。
 2第二の秀吉の出現を防ぐため。
●秀吉の太閤検地が1と同じ目的。
 刀狩は2と同じ(第二の俺を出さない)。
これと同じく身分制度が、時代によって使われ方が違うが
脈々と継承されてる。
だから、あなたに賛成。


13 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 18:14

 平家の末裔という話はどうなの?

14 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 00:18
起源としては、確かに古代からあったのに関係があるのかも
知れないが、秀吉の検地刀狩り・江戸幕府成立までは、
身分制はあまり固定的ではなく、脱却の道もあったわけである。

完全に固定的な差別身分として定立したという意味では、
やはり江戸幕府の支配を中心に見るべきだろう。

15 :>14:2000/07/18(火) 07:40
部落差別の「発生起源」の責任は古代の朝廷に、
「身分差別として定立」させた責任は江戸幕府に、
ということでどうですか?

16 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 15:53
だから部落差別と身分制度の違いを述べろよ

17 :名無しさん@2001参院選に行こう:2000/07/18(火) 17:01
6に説明追加。「穢れ」の思想は、老人やただの風邪引きさんにも及んでいた
古代の風俗画には、老人が家畜小屋へと追い遣られている図が散見される

江戸幕府は、そのすたれつつあった「穢れ」の思想を利用したの
だから14の言いようがより正しさに近いと思う

#6の後半部分と7全体はただの電波

18 :>17:2000/07/18(火) 18:38
見苦しいね、「同和」洗脳教育でははっきりと
「身分制が起源、部落は被害者」って教え込んでるよなぁ。
起源がなんなのか、全く教えてないよなぁ。

意図的に隠してるだろ。

「古代の風俗画には、老人が家畜小屋へと追い遣られている図が散見される」

連中にしてみれば、老人ボケの原因は不衛生・伝染病と同根であるように見え、
だからこそ「穢れ」と一つの概念で理解することが出来た。

学者連中は、「穢れ」が病気を避ける目的が第一としてあったという事実を
曲げているね。

奴等にとって、エタが穢多だった事実を隠すのが仕事だからな。



19 :名無しさん@2001参院選に行こう:2000/07/18(火) 21:35
17を訂正
>江戸幕府は、そのすたれつつあった「穢れ」の思想
廃れつつあったと言うのはマチガイです。科学的精神、近代医学が浸透するまで
穢れの思想は生き続けています

20 :>17:2000/07/18(火) 21:40
「同和教育」では、徳川幕府が農工商の庶民層の不満をそらす為、言い換
えれば、民衆分断政策が、部落差別のそもそもの「起源」だと教えていま
すよね。でも、おっしゃるように部落差別が古代の「穢れ」思想による、
病人や犯罪者の「統制区域」への隔離がそもそもの原因だとすれば、明ら
かに事実を歪めていることになりますね。真実を隠している訳だ。
勿論、徳川幕府が、「穢れ」思想を利用した責任は問われるべきですけど。
でも、どんな理由があれ、部落差別のそもそもの「起源」について、嘘を
教えるのは、間違っていると思いますね。何故なら、真実を教えなければ、
被差別部落が関西に特に多いという事実の説明がつきませんからね。

21 :<20:2000/07/19(水) 00:29
部落差別の起源が分かったところで差別が解消されるとは思えないな。
要は今が肝心。

22 :気質が原因か:2000/07/21(金) 13:28
住んでいる人間の気質が原因なのでしょうか?
西日本の人間は気性が激しく差別意識が強い(特に関西)
反面、東日本や北日本は気性がやさしいと思う

23 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 13:45
西日本にヤクザが多いのも差別と関係あるんだろうな

24 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 13:53
江戸時代の関東以北は慢性的に食料不足で、西に比べて人口が少なかったんじゃないかな。

25 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 14:02
貧乏とは関係ないと思う
当時の関東以北はそんなに貧ないって
しかも江戸時代で一番人口が多かったのって新潟だよ

26 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 14:06
24は固定観念で物を言ってるぞ
東日本は人口が少なかっただの貧乏だっただの
耳で聞いた事をそのままいっているだけ
ちゃんと調べようね

27 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 14:11
そうそう
じゃあ今、東日本より貧乏県の多い西日本に
差別があるのは何故だろうね?

28 :24:2000/07/21(金) 14:25
ちょっと待て。俺の書込みに「貧乏」なんて一言も出てきてないぞ。

29 :日本史板より転載:2000/07/21(金) 14:33
29 名前:別の奈良県民 投稿日:2000/07/14(金) 14:48
被差別民の発生については縄文人さんとおなじく江戸時代
よりもさらに遡ると思ってます。しかし、御承知のように
この問題は政治的な問題も絡んでおり陽に研究されたものが
大々的に日の目を見ないことが多くいろいろな説が百出し
完全な定説と言われるものはない様です。
大体の理解では、直接の被差別民の祖先となったひとは
平地定住民から隔離した生活を送っていた人々や
政府の政策によって一定の場所に住まわされた人、アイヌ系など含
その他、自分の意志で定住生活をしなかった者など
定住生活者からみればいわば「よそ者」として差別されていたものを
徳川幕府が政策として身分制を固定化して確立した
と言うものだと考えられている様です。

もうひとつ後述することと関係しますが、関西地方特に近畿地方では
同和教育が盛んに行われており「今日の部落差別を徳川幕府の
責任と押し付ける」なんて人はおそらくほとんどいないと思います。

さらにつづく。

30 :日本史板より転載:2000/07/21(金) 14:34
30 名前:別の奈良県民 投稿日:2000/07/14(金) 14:55
スレッドの主旨である部落差別はなぜ関西に多いか?
についてですが。自分の考えでは
関西と関東の同和教育の方針の違いがもっとも大きいのでは
ないかと思っています。
なかったことにして忘れてしまいましょう。寝た子を起こすことはあるまい。
事実は事実としてちゃんと教育し知性と教育で差別を撤廃しよう。
簡単に言えばこのような2つの違いではないでしょうか。

結果論として関東地方で部落差別は少なく関西地方で多く残って
しまっていますが。どちらがいいのかについては議論の別れる所です。
関西地方では部落関係者が団体として政治力を濫用する
状況が見られると言うのも大きな原因の一つでしょう。

31 :日本史板より転載:2000/07/21(金) 14:35
32 名前:もっと別の奈良県民 投稿日:2000/07/15(土) 20:33
 江戸時代は戦国時代の下克上の風潮が終わって身分が固定化した時代だから、部落差別が現代のスタイル
で固定されたのは、ある意味でこの時代なのかも知れませんが・・・
 部落差別の起源は江戸時代よりもはるか昔に遡るのです。だからその当時に日本の中心だった地域で部落
差別が強いのです。というのはまた乱暴な理論ですが、大体そんなものです。
 部落差別の原因となる思想は、明治時代までは意外に普及しておらず、よってその思想の影響力が小さい
地域では部落差別も少ないです。

 部落差別は関東にも少ないながらも確実に存在します。あるけれどもフタをされているだけです。そのフ
タを部落解放が進んでいないという視点でみる人は、関東の方が部落差別がキビシイと感じるでしょう

32 :日本史板より転載:2000/07/21(金) 14:35
34 名前:京都市民 投稿日:2000/07/17(月) 14:32
補足しておきます。
江戸時代における部落差別は、関西地方が一番きつくありません。
奈良県民さんがいうように、関西で部落差別が大きく認識されるのは
明治時代からです。
明治時代、居住地を移動させたということが本当の発端のようです。
理由は様々ですが、例えば道路敷設や役所・小学校の設置、
例えば神社建立、天皇陵の整備などで、移動した先で先住の人たちと
もめたというものです。先住の人たちは土地が取り上げられた上に
新参者がとなりに住むから、複雑な感情だったと予想されます。
現在でも、田舎では昔ながらの住人と新興住宅地の住人の対立が
激しいそうです。
なお、政府は移動先にはきちんとした家を与えたそうですが、
先住している人より綺麗な家に住んでいたので許せなかった
というのもトラブルの一つにあげられています。
35 名前:34 投稿日:2000/07/17(月) 16:06
上記の書き込みで誤解を受けると困るので補足しておきますが、
関西での差別が始まったのは明治時代からという意味ではありません。
他の地域にはない激しい差別が行われようになった原因について書いたつもりです。
関西は他の地域と違って江戸時代に平野部居住者が多かったことも特徴です。

33 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 23:49
age


34 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 19:52
age

35 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 05:54
age

36 :京都市在住:2000/07/24(月) 16:39
今の部落差別は、江戸時代の部落差別とは本質的に違っています。
「部落民が穢れているから」という理由で差別されることはなく、
「部落民はうるさいから」という理由で差別されているのです。
明治期以降の「部落による糾弾闘争」が差別を生み出していることを、
もっと認識すべきです。


部落運動の英雄・朝田善之助の(たぶん)子孫がうちの近所に住んでいますが、
顔も見たことないけど、かかわりあいたくありません。
京都で「朝田」という姓を見たら、たぶん「あれ」やと
思って、みんな近寄らないようにしています。

37 :名無しさん:2000/07/25(火) 00:42
私も出身は関西ですが、部落どうこうっていうより「こわい人」には
近寄りたくないんです。
「やくざお断り」っていう看板ありますよね。飲み屋とかに。
ああいうのは問題ないのにどうして?って思うんです。
別に普通に友達でいい人であれば出身が部落だからってどうこう思いません。
渋谷とかで怖そうな茶パツの兄ちゃん達が集団でいたら、どう思いますか?
「近寄りたくない」「かかわりたくない」って思うでしょう。
そういう感じなんです。ただそれだけです。

38 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 21:50
部落解放を謳って運動している連中が異常に政治的発言力をもっていることや
政策としてのいわゆる「逆差別」が非被差別民の反感を招いていることが
大きいね。

新興住宅地に住む外から来た人たちにとっては知らないこと
自分には関係のないことであるはずの物が「なんだか恐い人たち」
で新たに差別を生み出している。

39 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 21:58
関西在住の者ですが
部落差別が西日本の方が激しいと言うのは嘘です

本質的には東日本の方が酷いです

40 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 02:23
「部落は怖い」ではなく「部落差別は怖い」ってことを
物語ってますね。ここのかきこ見てると・・・

41 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 02:32
ぜんぜん

42 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 02:57
「ぜんぜん」ってお感じになる事が
「部落が怖いのではなく部落差別は怖い」を実証してるんですよね。
まだご理解いただけないのが残念です。

43 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 03:44
ぜんぜん

44 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 19:48
「部落差別は恐い」ではなく「差別は恐い」でしょう。
見た目の違いや国籍や何かしらの違いは必ず存在して
それは、どんなものであっても差別の理由となりうるのだから
差別の存在を教えてそれはいけないことであるという教育が必要なんでしょうね。
その点で「臭いものにはフタ、寝た子をおこすな」式の
同和教育(つーか何も知らせない)と言うのは疑問です。

関西方面で差別が「目に見えて」表れるのは
反差別を標榜する政治団体が胡散臭い・こわい
と言ったこから生まれたもので、別の対策が必要
だとは思いますが...

45 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 22:01
うちの曽祖父は、三重県宇治山田市だったけど、
部落民に集団で暴行を受けて、半殺しにあった事があるそうだ。
集団で竹やりのようなものを持って、ガラスを叩き割って
家の中に土足で上がりこんできたそうだ。

46 :>45:2000/07/26(水) 22:04
そういう時は
パチンコ屋の社長に相談して守ってもらうといいです。
日本刀ですから。

47 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 23:16
西日本は差別のメッカなんだね

48 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 03:18
>45
もしかしたら、君のひいじいちゃんが
そこまで怒らせるようなことしたんでないか?
だからといって暴力が許容されるわけでないけどね。


49 :織田:2000/08/01(火) 16:01
>部落差別が西日本の方が激しいと言うのは嘘です本質的には東日本の方が酷いです (39)
解放出版だったと思いますが、『全国で相次ぐ差別事件』なる本に、解同が感知した
「事件」が結婚差別から落書きまで実に細かいことまで網羅されているのですが、目だ
って多いのが長野県です。しかも事件に関わっているのが小学生ぐらいの子どもであ
ることが多いです。大阪では部落など珍しくもないので誰も口にしないのですが、部
落が珍しい分問題も深いのではないかと思います。例えば東北にも少なからず部落が
存在していますが、東北では部落出身者は出身地を「口にも出せない」ほど差別が激し
いらしいです。

50 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 17:08
量と質の問題かな?

でも伝聞じゃぁね。

51 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 17:13
>49
東北では、平気で「うちの部落では・・・」と会話してるよ。
東北では、露骨な差別なんか聞いたことないけどな。
つーか、部落だらけだ。

52 :>49:2000/08/02(水) 00:12
以前、大阪にいたとき、中学の同和教育推進系の教師が、授業中に
「東北は同和教育をしていない→だから東北は差別が激しい→
それゆえ東北の人権意識は低い」
なんて言ってた。
地域の状況の違いを無視したそういう発言こそ差別的だと思うけど。

その本も、そういう考え方の人が書いた本でしょう。

53 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 00:42
>49

うちの両親は東北出身です。
確かに「部落」という言葉をよくつかいますね。
でもそれは、被差別部落の部落じゃなくて
集落の最小単位として「部落」という言葉を使っています。

部落民(そもそも被差別部落というものが周囲に無かった。)に
対する差別はなかったみたいです。

在日の方に対する差別はあったようですが....。

54 :>52:2000/08/02(水) 14:10
同和教育の方針の違いは確かに存在します。かなり大雑把に言うと
関西は熱心に部落差別とその実体について教育する。
関東(以北含む)は、なかったことにして忘れさせる。
という方針の違いです。上の方のレスにもありますが
これは、どちらが良いかは教育関係者のあいだでも意見が
別れていて結論は出ていません。

52さんの書かれた教師と言うのは、一般的な西日本の
教育関係者の多数意見だと思います。教育と正しい知識が
差別問題(部落差別に限らない)をなくすために必要である。
という考え方です。

しかし、一方で関東方面では「水に流して忘れてしまった」ために表面的には
部落差別撤廃が進んでいるように感じられます。知らせる派の
人たちから見ればこれは、臭いものにフタをしただけであって
「差別する心」を
なくすような教育をしなければ意味がない。という考えです。

もっとも、現在の部落差別と言うのは「賤民差別」から違った形
つまり、44さんの書いているような「恐い人たちの共同体」
から同和地区であることを「理由にして」出てくる差別意識で
あるのでしょう。

そういう意味では、西日本が部落差別が激しいと
言えるかと思います。しかし、これは明治以降戦後すぐ程度
までのあいだの「賤民差別」という意味での部落差別と構造が
異なってきていることに注意する必要があります。

55 :名無しさん@1周年:2000/08/03(木) 16:42
 征夷大将軍に起因する東北俘囚説を支持。

この差別が現代まで生き延びたのは聖徳太子から
明治前まで「肉食」=「穢れ」と考える特殊な日本の状況に
よるものではなかろうか。明治以降は惰性。

56 :>49:2000/08/03(木) 21:48
東北人にも差別意識そのものはありますが、部落差別はほと
んどないですね。そもそも、存在すら知らないものを差別な
んかできないでしょう。
「口にも出せない」のは、差別が激しいからじゃなくて単に
知らないだけなのに、関西の人って、とんでもないデマ飛ば
すんですね。自説に説得力を持たせるために事実をねじ曲げ
て解釈したんだろうと思いますが。
「水に流して忘れてしまう」東日本のほうが成功していると
思えます。部落差別がなくなったらなくなったで、また新た
な差別(外国人差別とか)が生まれるでしょうけど、それは
また別の話ですね。


57 :名無しさん@1周年:2000/08/03(木) 23:26
同和教育の盛んな地方ほど、いじめが多かったり、
少年犯罪が多かったりするように思えます。
兵庫、大阪、埼玉、京都、岡山、佐賀、愛知・・・

58 :名無しさん:2000/08/04(金) 01:34

確かにね。
俺、兵庫の出身だが、同和教育で植え付けられた事が、
心の奥底に沈殿してるよ。変な煽りにもなりかねないと思う。

今でも、50歳前後の人と部落っぽいの話しになったら、皆、ハッキリ言うよ。
聞いてて本当ゲンナリするよ。その人らの息子がちょうど少年犯罪適齢期なんだから。


59 :名無しさん@1周年:2000/08/04(金) 21:17
私、小学校四年生まで埼玉県。それ以後は佐賀県で暮らしました。
学年的なことかもしれませんが、埼玉では同和教育を受けた記憶がありません。
佐賀県では熱心とは思わなかったけど、ここにきて始めて同和教育を受けました。そのくせ区域の小単位を(つまし大字みたいなもの)部落と表現しているのだから、デリケ−トなんだか無神経なんだかよう分からん。

60 :純正佐賀県人:2000/08/04(金) 22:15
しょうがないじゃん、部落は部落って聞いて育ってるんだもの。
被差別部落の意味では決してないよ。
運動会だって部落対抗とか言うんだよ。

61 :52:2000/08/04(金) 22:35
>56さん

>「口にも出せない」のは、差別が激しいからじゃなくて単に
>知らないだけなのに、関西の人って、とんでもないデマ飛ばすんですね。

同和教育推進派は、「知らないこと自体が差別」などと、無茶苦茶な
ことを言っています。

>自説に説得力を持たせるために事実をねじ曲げ
>て解釈したんだろうと思いますが。

でも、同和教育推進系の教師で、関西以外で生活した経験のない人は、
事実をねじ曲げている「自覚」すらなく、本気でそう信じている
人も結構います。

62 :>59:2000/08/05(土) 01:46
部落人口が多い学区は別でしょうが、ふつう
小学校低学年ではあまりしないでしょうね。

63 :青森県から:2000/08/06(日) 19:10
 同和教育は受けましたが、それは昔の日本の話で、現在はもうない問題だと
思っていました。なぜなら、青森には、そのような差別は、存在しなかったか
らです。(みんな部落とか言われたらそれまでですが)だから、初めて京都に
修学旅行に行ったときに、それに関する看板やビラがあちこちにあるのを見て
衝撃を覚えました。西日本の人は、いまだに江戸時代の身分制度で差別を続ける
愚かな人たちと、子供心に思いました。現在も、役所関係の仕事をしていたときも、
部落に関する問題は、聞いたことがありませんでした。この差は、何なのでしょうね。                                                                                  

64 :名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 20:45
>63
京都のどのあたりでビラや看板(何の)を見たの?
なんか嘘っぽいよ。

65 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 01:34
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
    /   @`――――-ミ
  /  /  \   / |
  |  /   @`(・) (・) |
   (6       つ  |
   |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |      /__/ /  <  んなわけねーだろっ!!!
 /|         /\   \____________

66 :>64:2000/08/07(月) 02:47
看板は結構見るぞ。


67 :>64:2000/08/07(月) 03:49
君は京都近辺に住んでいて殆どそういった看板やビラ見たこと無いの?

68 :人間失格!:2000/08/07(月) 03:54
『就職差別をやめよう!』『出身地に関する調査は致しません!』
などの垂れ幕や看板は普通に市役所の壁に架かってるぜ!!>>64

俺が住む大阪府T市ではB落にある中学校は悪の巣窟だったよ、、
市民誰もがその土地は被差別B落だって知ってるから、まずその
あたりに行かない、行かせない、ってな具合であからさまに口には
出さないが「差別意識」はあったはず。
俺も中学生の頃サッカーの試合の応援に行き、応援していたら
その中学の悪者たちに絡まれ、後日近くの河原で乱闘騒ぎ、、
ポリさんがすぐに駆けつけて来て、大事には至らなかったけど
5人くらいが怪我をして入院し、俺は首謀者Aとして当時の
新聞に晒しあげられ、キツーイお目玉をくらった、、、
でもあいつらは「○○(地名)をナメんなよ!!」とか
「俺らの親が怒ったらお前らの家なんか灰になるぞ!」とか
「○○で野良犬を殺したら(車などで間違って殺しても)
その地区の住民がみんな出てきて、俺のところの犬を殺したな!
100万出せ!すぐ親を呼んで来い!」など まるでヤクザまがいの
恫喝をしてくるという噂でした、、
触らぬ神に祟りなしという事で、俺たちは近づきませんでしたが
その地区はちゃんと駅もあり、立派な会社の本社もあるところなのに
家並みは貧しさを通り越し廃屋同然の家に住み、近くの駐車場には
ベンツ、ジャガー、BMW@`等の高級車が当たり前のようにあって
一種異常な雰囲気を醸し出し、まさに気味の悪い地区でした、
近年そこに分譲マンションが建ち、販売が始まりましたが、、
なんと一年以上も埋まらず、価格を大幅に下げて既購入者から
大ヒンシュクを買っている始末です。
これが現実です、誰も差別をしようなんて思ってないし
どうでもいい事です(言葉は悪いけどね)。
でもやつらは自分たち自ら「なめてると、承知せんぞ!
なんせ俺たちは○○やからな!ははははっ」てな感じですね。

まーそーゆーことです、ほうっておきましょう、
関係ないです、、マジで。

これが俺の率直な気持ちです、それでは


69 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 04:00
>67
私は見たことない。以上。

70 :なんだと!!!!:2000/08/07(月) 04:12
>>69
お前えったやな!!

71 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 04:16
>70「えった」ってなんだ?

72 :なんだと!!!!:2000/08/07(月) 04:20
『えった』とは『穢多』の事。

73 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 04:23
「えった」の人間は「看板」を見ないのか?
一体どう言う意味なんだ。わけが判らん。

74 :京都在住一般市民:2000/08/07(月) 04:27
>>73
違う!「えった」のやつらは看板を
見ても見えないと言う。

あるものを無いと言う。

それが「えった」。

75 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 04:31
私は一般人だが、「看板」を知らない者は「えった」になるのか?
普通の京都人がみんなそのことを知っているとはとても思えないんだが。


76 :>70−74:2000/08/07(月) 04:32
いい加減にしろよ

77 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 04:49
私は64=69=71=73=75だが、普通の京都人で「ビラ」や「看板」について
知らないことが、何か異常な事なのだろうか?
私は左京区で生まれ育ったが、身近な話として聞いたことがないし、
そう言う教育を受けた記憶もない。これは左京区だけの例外なのだろうか?

78 :77:2000/08/07(月) 05:11
>74
「看板」がどこにあるのか教えてほしいね。探せばあるんだろうが、
私の生活範囲では見たことがないのは事実。
伏見区辺りなら有りそうだから、一度社会勉強として見ておきたいので。
40歳近くになって知らないのは、やっぱりまづいことなのかな。


79 :77:2000/08/07(月) 05:29
>70
「えった」とは何語だ?
70、出て来い。

80 :70:2000/08/07(月) 06:28
>79
お前の事だ!この『穢っ多』めっ!!
>「えった」とは何語だ?
日本語じゃん♪

81 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 15:04
けがれおおい

82 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 15:04
中にはマトモな意見もあるけど結局ここの住人って
「人権問題」を興味本意と西日本全体を貶めることで
楽しんでるだけなんだね。

83 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 15:54
稲稲                                        稲稲稲稲稲
稲稲稲稲                              稲稲稲稲稲稲稲
稲稲稲稲稲                        稲稲稲稲稲稲稲
 稲稲稲稲稲稲                稲稲  稲稲稲稲稲
 稲稲稲      稲稲稲稲稲稲稲稲        稲稲稲稲            稲稲
   稲                                  稲稲            稲稲稲
     稲                                稲            稲稲稲稲
     稲                              稲            稲稲稲稲稲
     稲                              稲稲        稲  稲稲稲稲
     稲  葉葉          葉葉葉            稲稲    稲    稲稲稲稲
   稲  葉  葉        葉  葉葉
   稲  葉葉葉        葉葉葉葉            稲稲          稲稲稲
 稲B  葉葉            葉葉                稲          稲稲稲
 稲B                       BBB        稲稲        稲稲稲
 稲BB      葉           BBBB          稲      稲稲
 稲BB                    BBBB          稲稲  稲
 稲B    葉   葉    葉     BBB          稲稲    稲
   稲      葉葉  葉葉                        稲    稲
     稲                                    稲       稲
     稲                                  稲       稲
     稲                    稲            稲       稲
     稲  稲              稲      稲    稲稲      稲
     稲  稲              稲    稲            稲   稲
     稲稲稲              稲稲稲              稲    稲
       稲                                  稲     稲
       稲稲                稲            稲      稲稲
         稲                稲                  稲稲
         稲稲              稲稲                稲
           稲稲              稲稲            稲
         稲  稲稲          稲稲稲          稲

84 :騎士:2000/08/08(火) 06:08
むむむむむ

85 :人権屋@"関西人":2000/08/08(火) 13:19
ひどいスレだな!
お前たち
そのうち
天罰が
下るぞ
覚えておけ


86 :人権屋@"関西人":2000/08/09(水) 00:48
あげておくのだ!!


87 :名無しさん@1周年:2000/08/10(木) 04:57
age

88 :名無しさん@1周年:2000/08/10(木) 05:59
稲稲                                        稲稲稲稲稲
稲稲稲稲                              稲稲稲稲稲稲稲
稲稲稲稲稲                        稲稲稲稲稲稲稲
 稲稲稲稲稲稲                稲稲  稲稲稲稲稲
 稲稲稲      稲稲稲稲稲稲稲稲        稲稲稲稲            稲稲
   稲                                  稲稲            稲稲稲
     稲                                稲            稲稲稲稲
     稲                              稲            稲稲稲稲稲
     稲                              稲稲        稲  稲稲稲稲
     稲  葉葉          葉葉葉            稲稲    稲    稲稲稲稲
   稲  葉  葉        葉  葉葉
   稲  葉葉葉        葉葉葉葉            稲稲          稲稲稲
 稲B  葉葉            葉葉                稲          稲稲稲
 稲B                       BBB        稲稲        稲稲稲
 稲BB      葉           BBBB          稲      稲稲
 稲BB                    BBBB          稲稲  稲
 稲B    葉   葉    葉     BBB          稲稲    稲
   稲      葉葉  葉葉                        稲    稲
     稲                                    稲       稲
     稲                                  稲       稲
     稲                    稲            稲       稲
     稲  稲              稲      稲    稲稲      稲
     稲  稲              稲    稲            稲   稲
     稲稲稲              稲稲稲              稲    稲
       稲                                  稲     稲
       稲稲                稲            稲      稲稲
         稲                稲                  稲稲
         稲稲              稲稲                稲
           稲稲              稲稲            稲
         稲  稲稲          稲稲稲          稲
age


89 :名無しさん@1周年:2000/08/10(木) 16:28
>70
おまえもうスグ逮捕されるぞ。気をつけろ

90 :名無し:2000/08/13(日) 22:33
うちの母から聞いた話。母が小学生の頃、クラスで事件が起きたの。
一人に女の子の教科書が無くなったその女の子と母は仲が良くて
一緒に探して上げてたのにその子がどう親に話したのか次の日学校に
その子の親と近所の人間がやって来て母を初め他の子達を泥棒扱いに
し、学校だけじゃ飽きたらず母の家まで怒鳴り込んで来たそうです。
それ以来その子と口聞くのも怖くなったそうです。
それ以来、母は「B地区」と聞くだけで顔が凄い怖い顔になります。

91 :名無しさん:2000/08/14(月) 12:34
>77@`78
京都駅の北の方の出口(烏丸中央口だったか)からでて、そのまま京阪七条駅に向かって、東に歩いていったら、なんとなくわかるよ。

私見だが、同和問題は京都市政に深く絡み合ってるから、京都市民だとしたら、しっておかな、だめやろ。
まぁ、他の同和地域を有する市町村も同様だけど。

92 :もっこす:2000/08/14(月) 17:56
>91
京都も自治体独自の同和対策事業は来年度をもって終了します。問題は、その後です。好き勝手してきたエセ同和とか、解同に甘やかされて、自己変革をしてこなかった部落住民がどうするのかなど問題は残っています。

93 :結論:2000/08/18(金) 02:32
結論としては、部落差別が西日本で激しいのは間違いないようだね。
でも、その原因は分からないようだけど。

94 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/18(金) 07:55
稲稲                                        稲稲稲稲稲
稲稲稲稲                              稲稲稲稲稲稲稲
稲稲稲稲稲                        稲稲稲稲稲稲稲
 稲稲稲稲稲稲                稲稲  稲稲稲稲稲
 稲稲稲      稲稲稲稲稲稲稲稲        稲稲稲稲            稲稲
   稲                                  稲稲            稲稲稲
     稲                                稲            稲稲稲稲
     稲                              稲            稲稲稲稲稲
     稲                              稲稲        稲  稲稲稲稲
     稲  葉葉          葉葉葉            稲稲    稲    稲稲稲稲
   稲  葉  葉        葉  葉葉
   稲  葉葉葉        葉葉葉葉            稲稲          稲稲稲
 稲B  葉葉            葉葉                稲          稲稲稲
 稲B                       BBB        稲稲        稲稲稲
 稲BB      葉           BBBB          稲      稲稲
 稲BB                    BBBB          稲稲  稲
 稲B    葉   葉    葉     BBB          稲稲    稲
   稲      葉葉  葉葉                        稲    稲
     稲                                    稲       稲
     稲                                  稲       稲
     稲                    稲            稲       稲
     稲  稲              稲      稲    稲稲      稲
     稲  稲              稲    稲            稲   稲
     稲稲稲              稲稲稲              稲    稲
       稲                                  稲     稲
       稲稲                稲            稲      稲稲
         稲                稲                  稲稲
         稲稲              稲稲                稲
           稲稲              稲稲            稲
         稲  稲稲          稲稲稲          稲

95 :関東人:2000/08/18(金) 09:33
部落差別は、関西から日本中に伝播した社会システムでしょう。
その証拠に、今でも関西に近い地方ほど差別が激しく、遠い地方ほど差別が緩い
傾向がありあます。
その原因は、関西に古代王権の中心地があったことと無関係ではないでしょう。


96 ::2000/08/18(金) 11:35
ログくらい読もうね

97 :名無しさん:2000/08/18(金) 11:59
出身なんてどーでもいいじゃん。
大切なのは今だよ、今!


98 :く〜:2000/08/18(金) 17:09
確かに今が大事なんだけど、、、
でも同和の人って家賃安いんだよね〜??
それも十分差別だよ〜

99 :>90:2000/08/18(金) 18:15
へー―怖いですね。Bのある学区の小学校には、
子供をやれませんね。引っ越さないと。

そういう話をもっとこの掲示板でも公開して欲しい。
ありのままの話を書くのは差別ではない。

100 :名無しさん@1周年:2000/08/18(金) 22:17
>98
安い、安い。しかも、無茶無茶いいアパートとかに住める。
町もどんどん綺麗になるし。

101 :関東人:2000/08/19(土) 05:36
>96
だから何だってんだ?



102 :>101:2000/08/19(土) 05:51
だから過去ログを読めってことだよ。

103 :名無しさん@1周年:2000/08/19(土) 06:00
差別賛成

104 :名無しさん@1周年:2000/08/19(土) 06:03
差別反対

105 :名無しさん@1周年:2000/08/19(土) 06:19
差別によるな

106 :名無しさん@1周年:2000/08/22(火) 03:45
最近の西日本での凶悪な少年犯罪の多発は、
西日本で盛んな同和教育と関係があるのではないか?
差別をなくす為と称して行われている教育が、
逆に少年達の心を荒廃させているのではないか?
皆さんのご意見を伺いたい。

107 :名無しさん@1周年:2000/08/22(火) 04:19
しかし、なんだなぁ
俺は関東人だが被差別部落(部落だけだと単に集落の意の方で通用する地域です)の
場所なんて全然話題にのぼらんよ。普段生活することで意識することが全然無いから。
被差別部落の事自体が話題に上らない。

話題に上らないこと自体が差別的だという奴がいるなら、そいつの頭がおかしいだけ
だと思うのだが。

しつこく同和教育なる物を推進して、被差別部落で必要以上に固まってぎゃーぎゃー
ちょっとしたことで抗議して・・・そういう社会が差別的ではないと言うのか?

同和教育って「こんなかわいそうな人たちがいるのだから色々とやさしくしてあげま
しょうね。住宅もお金も仕事も与えましょう」って言う趣旨で行っているのか?


108 :名無しさん@1周年:2000/08/22(火) 04:57
西日本の同和教育は、部落差別をなくす為と称しているが、
実際は、それを助長し、維持することを目的にしている。
何故なら、同和団体は行政から数々の特権を享受しており、
部落差別がなくなってしまっては困るからである。

だいたい東日本では、ほとんどの地域で、部落差別など話題に上らない。
例えば、渋谷辺りの女子高生にでも訊いてみるといい。
おそらく彼女達は、「部落差別?何それ?」って答えるだろう。
話題に上らないこと、その存在を知らないことを差別的だと言う西日本の
同和教育関係者がいるとすれば、あまりにも東日本の現状に無知である。
そして、東日本に部落差別を広げようとしている悪意を感じる。

109 :名無しさん@1周年:2000/08/22(火) 05:07
>渋谷辺りの女子高生にでも訊いてみるといい

それは、単に、彼女らが馬鹿だからじゃないの?
調査のサンプルが間違ってるような(w

110 :名無しさん@1周年:2000/08/22(火) 06:11
あんなヤラセを信じてるひとがいるなんて・・・

111 :名無しさん@1周年:2000/08/22(火) 07:39
>109、110
必ずしも馬鹿ばかりじゃないよ。
結構名門校生もいるぜ、渋谷には。
馬鹿校生でも、部落差別の存在を知らないのはいいことだと思うけどな。
だって、知らなければ差別のしようもないから。
それを、知らないこと自体が差別だ、なんてぬかす奴が関西にはいるらしいけど、
そんな奴はパラノイアだよ。

112 :名無しさん@1周年:2000/08/22(火) 09:19
111さんのように、渋谷を始めとした関東の女子高生達が、部落差別の存
在を知らないのはいいことだ。
差別の存在を知らなければ、将来結婚するに当たって、彼氏の素性を興信所
で調べたりはしないだろうから。
同じ女子高生でも、関西の女子高生だったら、同和教育の「成果」もあって、
皆部落差別の存在を知っているだろう。
彼女達は、将来結婚に際して、おそらく彼氏の素性を興信所で調べるだろう。
こうして同和教育は、部落差別を拡大再生産するのである。

113 :名無しさん@1周年:2000/08/22(火) 11:31
そうだな
被差別部落差別を知らなければ差別はできないが、被差別部落差別を
知っていると差別する可能性が出てくるものな。

114 :名無しさん@1周年:2000/08/22(火) 12:14
部落差別が西日本で激しいなんて知らなかった。私は関東人です。
昔から社宅に住んでるから、部落差別なんて中学で習うまで聞いた事も
なかった。知った時は「そんなことあるの?」って、衝撃受けた。
でも20年ちょっと生きてきて、部落出身者に合った事もないし、
差別体験したこともないし、部落がどこにあるのかも知らないし、
友人の間で話題に上ったこともないです。
関東と関西って、いろいろ違うんですね〜。勉強になりました。

115 :浜辺の異化図示:2000/08/22(火) 16:30
部落差別の一つの起源は西日本特に瀬戸内海周辺にいる
百済から連れてきた弥生人農耕民を奴隷として支配するために
朝廷が別の地域から監視を派遣したことが始まりです。
農民の彼等が暴動を起こさぬように。
農民はなたや鎌など刃物を常時装備していますからほそろしいです。
この農民を監視する人が住んでいた地域が被差別部落の起源である
ことが多いです。
つまり本当の奴隷は農民であり、古代被差別部落民ではなかったのです。
「農民は田畑から出てきてはいけませんよ!よその人に脅させるぞ」とね
また、関東でも大国主の尊が支配した地域には弥生農耕民がいるので、
そこにも被差別部落は存在するはずです。
関東の農民は日本刀も持っている場合があるので
支配しづらかったそうです。荒夷と呼ばれ恐怖の対象でした。
この国は遊牧民と縄文人が支配していた国なのです。
学校教育ではいかにも弥生人が強いという風でしたが、
あの芸術的な縄文土器を見て、どちらが強いかは一目瞭然ですね。

116 :名無しさん@1周年:2000/08/22(火) 16:38
人ではなく土地に執着している奴ほど
ひねくれて恐ろしい者は無いです。
農民は本当に恐ろしいのです。
奴百姓政府の江戸幕府でもこのシステムを無くさなかったんですから。
農民の怖さが悪魔級であることが分かると思います。
被差別部落民なんて本当は結構入れ替わっていたみたいですし。
農民に比べたら自由な民なのです。
農民は本当に喜んで差別するでしょ?悪魔ですよ彼らは。
農民の娘に手を出して御覧なさい。親族中が責任追及してきますよ。

117 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/22(火) 16:41
>116
ははは、たしかに。
オヤジがカマ持って追いかけてきそう(藁

118 :名無しさん@1周年:2000/08/22(火) 16:52
農民であれば縄文人でも弥生人でも恐ろしいです!
毎日毎日同じ土地で鎌持ってせこせこ動いていれば、
ほそろしくもなりますよ。

119 :名無しさん@1周年:2000/08/22(火) 17:01
農民と言うのは土地に寄生して生きる者です。
土地が無くなれば死ぬしかないのです。
対して被差別部落民はけっして土地に寄生していたのではないのです。
私の言いたいこととは分かっていただけたでしょうか。

120 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/23(水) 09:12
もし、渋谷の女子高生のグループに、「部落差別って知ってる?」って訊いたら、
彼女達からどんな答えが返ってくるだろうか。
きっとこんなものだろう。
「ブラクサベツ?何それ?」
「あたしも、そんなの知らな〜い」
「あたしも、知らな〜い」
「あたし、知ってるよ〜」
「えっ、A子知ってるの?」
「うん」
「何々?」
「え〜とね、結婚とかする時、住んでるとこで差別されるんだって」
「え〜っ、そうなんだ〜。そんなことあるんだ〜」
「A子、よく知ってるね」
「チョ〜ッ、頭いいじゃ〜ん。尊敬しちゃう」
ってなもんだろう。
この程度の認識の彼女達に、部落に対する差別意識などあろう筈もない。
そんな彼女達に、知らないこと自体が差別だ、などとぬかす西日本の同和教育関係者の
気が知れない。
同和教育を通じて、部落差別を煽っていることに気づいていない。
連中は、偏執狂だ。

121 :名無しさん@1周年 :2000/08/23(水) 10:41
出張で香川県に行ったときのこと。
西日本放送(日テレ系)では、同和関係のコマーシャルが流れていた。
(最初観た時、東京新聞のCMのパクリかと思った・・・風呂場で子供達
が並んで背中を洗っているから)
公共の電波を使ってまでも呼びかけているところをみると、部落差別が
西日本で激しいのは本当のようだな。

122 :名無しさん@1周年:2000/08/23(水) 15:14
けど、そういったCMって
どう考えても逆効果のような気がするんだけど。
そういったCMが流れてる地域の人(差別している人、差別されてる人
関係ない人問わず)の意見が聞きたいな。

123 :神奈川県民:2000/08/23(水) 16:20
部落差別って本当に日常的に残ってるんですか?
ここに書き込んでる関西の人は、意識しすぎって事はないですか?
関西では「日常的な常識」なんでしょうか?
若い人達の間でもそうなんですか?
教育も受けてないし、そういった話しも体験もないので
全く実感がわきません。大阪の友人に「部落って知ってる?」と
訪ねたら答えてくれるのでしょうか?
それはタブーだから聞いてはいけないですか?
インターネット上で何を言われても、いまいち信用できないんです。

124 :名無しさん@1周年:2000/08/23(水) 16:41
東京都は関東の中では全く異質な空間と言えます。
東京=関東ではないことを認識してください。

125 :大阪府民:2000/08/23(水) 17:42
>123
私は生まれも育ちも大阪南部ですが、部落という言葉こそは知っていましたが
殆どそれらしい教育は受けていません。小学校で道徳の時間はありましたが
身体障害者に対する心の持ち方といった内容が多かったと記憶しています。
人権板を読んで逆に関西がこんなにも差別意識の激しい土地だったという事を知り、
驚愕しているほどです。
私が育った地域は関西ですが、部落差別が「日常的な常識」でない地域だと言えますよ。

関西人が全員意識しすぎだと思われたくはありませんが、
意識する人が関西には多いのかもしれませんね。
なんせ毒を吐くのが好きな人達が多いですから。

126 :大阪の者ですが:2000/08/23(水) 18:15
同和地区に隣接した校区に住んでいる者ですが、
やはり差別は存在します。(ちょっと不器用なこは<石川さん>と呼ばれたり)
いつもこの論議になるのですが、
被差別者側も、ここぞとばかりに権利を使いまくってます。
おそらく、日本で一番ロールスロイスが多い土地でしょう。
そのような家庭の子供たちと(特別なお金持ち)一般の子供が
同じように付き合っていくのは、部落がどうのこうの言う以前に
支障が多すぎるのです。
子供ながらにも、持っているもの着ているものなどで、じぶんとは
何か違うという風に感じてしまうでしょう。
そこで親に聞くと、さすがに「あのこは部落やから。」と言う人間は
少なくなりましたが、口を濁してしまう。だから友達に聞ちてるうちに
まったく根拠の無いデマや、間違った知識が植え付けられる。

何が本当のことか、大事なことなのかがわかる頃には
すでに彼らとの距離が致命的になってしまってるんですよ。


127 :>123:2000/08/23(水) 21:33
地元にもあるでしょっ!
あえて場所は言わないけどね。

まだ隠れて存在しているんですよ。
でもやはり、ある程度の年令以上の人が多いけど。

128 :名無しさん@1周年:2000/08/23(水) 21:36
大学に入ってから関西に来たのですが、やはり差別が多い気がします。
京都では部落差別だけでなく、他の差別もきついです。
例えば京都の人の地方(特に滋賀)に対する差別はひどいものです。
やっぱり同和教育等が盛ん過ぎて差別が身近なものになっているからでしょうか?
それとも高慢な地域性?

129 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/24(木) 00:08
>128
京都人の差別感情が激しいのは、「千年の古都」の住民としてのへんてこりんな
プライドを持っているからでしょう。
そして、京都人以外はすべて嫌悪と排斥の対象としてしか見ていないのです。
実際、二枚舌で性格が悪いとも言いまし、他からの移住者が五世代住んでもよ
そ者扱いされるというのも、尋常ではありません。
まあ、救いようのない連中だと言っていいでしょう。
こうしたことを考慮すると、被差別部落の発祥地は、おそらく京都でしょう。

130 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

131 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/24(木) 00:17
そもそも東日本と西日本を同じ国だと思ってはいけません。
お互いに外国だと思った方がいいでしょう。
生活習慣、風俗、精神文化、どれも違い過ぎます。
同和差別を考える場合には、常にこのことを念頭に置きましょう。

132 ::2000/08/24(木) 00:22
またコピペ厨房がでてきたか?

133 : :2000/08/24(木) 00:48
死が咲く

134 :kyouto :2000/08/26(土) 20:21
京都に行ったら差別を生む風土を肌で感じると思う。

135 :む〜 :2000/08/26(土) 21:13
 私は 札幌 -> 東京 -> 名古屋 と転勤していますが、名古屋で始めて「部落問題」
が実際にあることを感じました。 名古屋では三重テレビが入るのですが、その局では
「やめよう、差別」という公共CMが頻繁に(時間によりますが)流れます。

 また名古屋が地元の方や、個人の不動産屋では「あの地区は元部落だから」という
ことを言われたこともあります。

 やっぱり西日本では今だに「差別」が根付いているようです。



136 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/26(土) 21:30
今は、同和問題は、既得権と大きく絡んでいるように思います。
東日本では良くわからんが、西日本では、同和と公共事業が
からんで、利権になっていることが多いようです。
部落解放運動団体も、同和系の土建屋と結託したりという
のを耳にすることがあります。当初は差別撤廃運動での一環の
公共事業がどこからか、おかしくなっているようです。
このあたりが社会の闇になってきているため、やっかいな話に
なってきているのでしょう。つまり、部落側も差別がなくなって
もらえば困るというところでしょうか。

137 :む〜 その2 :2000/08/26(土) 22:06
 >135 あと、大きく話はそれますが...

 2年前に知人が京都が地元の方と結婚して、それから京都に住んでいるという
方がいるのですが、旦那さんが京都の地元の方でも、知人は「友達が出来にくい」
と言っております。

 確かに仕事場等では友人が出来るそうですが、近所付き合いとかでは「よそもの」
扱いをされているのを感じるそうです。 特に京都独特の風習等で突っ込みが激しい
との事。 まあ、それ事体は仕方の無いことかも知れませんが...

 また、私も年に1〜2度程度、京都に行くことがありますが、やはり地元の方々
は「よそもの」を京都弁でやんわりと「小馬鹿にしている」ように感じます。

 まあ、私が田舎者なので「ひがみ」も多分にあるとは思いますが、少なくとも
他の都市でそんな感情に捕われることは無かったのも確かです。

 京都の方々は京都に誇りを持ってるんでしょうね。

138 :む〜 その3 :2000/08/26(土) 22:09
話を戻します

 私が始めて京都に行ったのは高校の修学旅行です(北海道なので)

 基本的に北海道では「同和教育」という物はほとんど無いです。 記憶に残っ
ている範囲では、歴史の時間に「士農工商」を習った時が初めてで、最後でした。
(ただし、私が高校卒業するころには「アイヌ人」の方々についての報道が多く
 なり始めていたので、現在では行われているかも知れません)

 で、修学旅行の途中、京都の地下鉄に乗った時のことです。

 地下鉄の吊り広告に「同和問題」と書いてあるのを見つけました。
そもそも「同和」という単語が初耳なので、内容が理解出来ませんでした。
しかし、「同和」の後に「問題」が付いている位なんだから「問題」なんだろう
と思い、友人に「同和って何」と聞きました。

 すると周囲の乗客が、ぎょっとして、こちらをちらっと見てきました。
その時の「冷ややか」な目が印象的でした。 まあ高校生の浅知恵でも「これは
触れてはいけない話題か?」と思い、話はそこで止めました。

 修学旅行から帰り、自分の両親に「同和問題」って何と質問しました。

 私の本家は四国で、両親共四国出身なので、「同和」=「部落」ということや
様々な事を教わりました。 ただ、高校生だった私は同和問題は、白人が有色人種
に抱く差別と同種だと勘違いしました。

 それから8年後、私が転勤で名古屋に移り、やっと個人でインターネットが利用
できるようになった頃、三重テレビのCMで「やめよう、差別」を目にしました。
最初は書店等で、そっち方面の書籍を捜してみましたが、見当たりません。

 でインターネットで検索したところ、まあ出るわ出るわ....
それから「同和」という単語を意識するようになりました。

139 :む〜 その4 :2000/08/26(土) 22:31
>53
その通りです。 北海道では「部落」は「集落」と同義語でした。
なんせ、その地域の方々が自ら使ってましたから、差別とは思っても
見ませんでした。

>54
>関西は熱心に部落差別とその実体について教育する。
>関東(以北含む)は、なかったことにして忘れさせる。

 やり方は問題を感じますが、少なくとも成功しているのも確かですね
(北海道限定かも)

 私個人の意見では「差別」は「優越感」がある限り、多かれ少なかれ
存在するものではないか? と思います。 自分と他を比較して個人を
認識する過程そのものが「差別」とも思っています。

 ただ、それが自己成長では無く、(過剰な)他への攻撃に向ってしまう
のは、個人が受けた教育・環境に拠る部分が大きいと思います。

 むろん「同和問題」はいけません。
人々の「優越感」を利用した統治だからです。

 「いじめ」もいけません。
自分自身が成長しないばかりか、他人に迷惑をかけるからです。

=========================================================

なんか 2CHで真面目に書き込んでる自分がはずかしい...
みなさん、いじり倒して下さい(マゾ)

140 :名無しさん :2000/08/26(土) 23:51
同和火災って何?

141 ::2000/08/26(土) 23:54
http://ad.disc.co.jp/dowa/

142 :名無しさん@地元集中粉砕 :2000/08/27(日) 01:09
>>108
>東日本で話題に上らないこと、その存在を知らないことを差別的だと言う西日本の
>同和教育関係者がいるとすれば、あまりにも東日本の現状に無知である。

>>120
>そんな彼女達(渋谷の女子高生)に、知らないこと自体が差別だ、などとぬかす西
>日本の同和教育関係者の気が知れない。

「知らないこと自体が差別」とする考え方の背景には、
「部落問題は差別者と被差別者の二つの立場しか存在しない」
とする、同和教育・部落解放運動側の立場があります。

つまり、被差別者以外はすべて差別者となるわけで、
「差別者としての反省」を求める同和教育を執拗にすすめていきますし、
二元論なので、部落問題を知らない人を、「知らないこと自体が差別」として、
差別者側のカテゴリーに入れざるを得ない論法なのです。

143 :WHO :2000/08/27(日) 01:30
>142
あなたの知っている「同和教育」が「同和教育」の全てだと思わないように。
部落差別について何ら知識のない人に「差別者としての反省を求める」ような
教育は真の同和教育ではない。
部落差別についての正しい認識を持たないままでは、人間は簡単に「差別をする」
ことを学び、また、誰しもが「差別をしてしまう」からこそ「差別をなくす」かどうかは
自分自身が問われるのである事を学ぶ。それこそが同和教育でしょ。

144 :WHO :2000/08/27(日) 01:45
>142
ただ、あなたの言うような理論が同和教育のなかで展開されがちであった事は
事実。
「知らないこと自体が差別」というのは
1、「知らない」ということは「差別しても仕方ない」という免罪符にされては
  被差別者はたまったもんじゃない。
2、被差別者にとっては「知っていて」やろうが「知らなくて」やろうが受けた差別は差別。
  知識を得て差別をしない生き方を確立できるが、知らないままではいつ差別をしてしまうか
  わからない。
3、差別を知らなければ「反差別者」にはなれない。
等の理由から主張されるのだと思う。

「知らないこと自体が差別」を切り取らず
なぜ「知らないことが差別」なのかを明らかにしていく
同和教育を実践している人々がいることをご存知ない?

145 :名無しさん :2000/08/27(日) 01:54
知らない差別ってなに?

そんなもの存在するの?

146 :寺田人面蘇人 :2000/08/27(日) 02:52
>む〜さん 興味深い体験談ですね。
おもしろいの展開なので少し書き込みます。

 私は京都出身で、北海道にも行ったことがあるので
北海道の人が抱く同和問題がわからないという感じがよくわかります。
ところで、北海道にも被差別部落住民が「いた」こと、
また、「被差別部落」があったことはご存じですか。
 開拓民として移住されている人がいます。そして移住当初は
限られた場面でしょうけれとども、侮蔑されたことがあったようです。
 もっともそれ以上に、アイヌに対してや、屯田兵の他の移民に対しての差別
があったのですが…

けど、今は部落差別は北海道にはまず、ないといってよいと考えています。
それは地域社会の伝統性が問題の維持如何に大きく関わっているからでしょう。
 で、北海道の人は部落差別を知りません。また、できる対象を知りません。
では「部落差別についての正しい認識を持たない」北海道人は差別者でしょうか?

 今はだいぶ変わりつつありますが、昔はこれにはっきりと答えられる人が
いませんでした。というのは、同和教育やっている当人の視野が狭すぎてバカ
になっていたからです。
 私の考えははっきりしています。人権を正しく理解していればよいのであって、
必ずしも部落差別についての正しい認識は必要ありません。
また、北海道の人が部落という日常語をタブー視するのがよいとも思いません。
みなさんはどうですか?


147 ::2000/08/27(日) 03:21
>>146寺田人面蘇人さん

そのとおりだと思います。
認識がないことによる問題点は
無知による無神経と、誤った知識を先に刷り込まれることでしょうから
知らないこと自体は差別だと思いません。
あと”部落”=”集落”だと認識している人に対して(本来の意味ですしね。)
差別だとかいいだす方は考え直すべきでしょうね。
考えなしの言葉狩りによいことなどないはずです。

148 :だから知らずにする差別って何よ? :2000/08/27(日) 05:55
だから知らずにする差別って何よ?

149 ::2000/08/27(日) 07:29
>>148さん
・・・

例えば部落差別で言えば、部落民が穢れていると本気で思っている人間にとっては
蔑むことが当然でそれが差別だなどと全く思わない訳です。
これは穢れている訳ではないということを知らないから起こることですね。
つまり正しくは”知らずにする差別”と言うより
”知らないから差別していることに気づかない”と言うことです。

150 :ERROR:名前いれてちょ :2000/08/27(日) 07:51
>部落民が穢れていると本気で思っている人間にとっては

????てことは部落民の事を知ってるじゃん。



151 :寺田人面蘇人 :2000/08/27(日) 07:55
>148
 次のことを承知して言っているのか?

 すなわち、東大の経済学者大内が「東大は特殊部落」
だと発言したり、比較的最近でも、神奈川(だったと思う)
の先生が修学旅行で関西へ子どもを引率する時、部落が
あるので気をつけろというような意味のことを指導したこと
があって(私はこれを部落差別と一括することに異論がある。)
大内も学校教師も、当人は被差別部落のことを殆ど知らない、
また、差別する意図がないにもかかわらず、
「部落民」を貶めた、人々に恐怖を植え付けたという理由で批判を
受けた経緯がある。

 で、部落差別とは何たるかを教えよ、という働きかけがおこった。
つまり、実際に差別が起こるか否かはわからんが予防的、疫学的に
予め部落差別せんようにさせる教育=「同和教育」をせよと運動し
たことがあったわけ。
 それは差別する可能性を残していることが差別的だという理屈に
根ざしているのだけれども、知識を得れば差別をしない生き方を確立
できるか?差別を知れば反差別になるのか?知らない者が部落につい
てあれこれ知ってどうなるのか、むしろ忌避するだけではないのかと
いう根本的問題があるな。

 で、今日この教育がどうあるべきか、私の意見は上に述べた通り。

152 :ERROR:名前いれてちょ :2000/08/27(日) 07:55
>2、被差別者にとっては「知っていて」やろうが「知らなくて」やろうが受けた差別は差別。

この差別の内容は?
ワザと主語、述語、目的語等の省略を多用してるとしか思えない。

153 :名無し酸 :2000/08/27(日) 13:25
部落民と知らないで部落民がいじめられたら
それは部落差別になるってことか。
随分都合のいい論理だな。
それにたかって金銭も受け取れるなんて
俺も部落に生まれたかったよ。
だって、いい商売だと思わない?

154 :>143 :2000/08/27(日) 13:38
五年ぐらい前までは

>部落差別について何ら知識のない人に「差別者としての反省を求める」ような教育

が同和教育の主流だったよね。
現場の中学(大阪で、同和推進校ではない)で教師をしている人も、
見直されてきたのは、ここ5年だということ。

あと、144の
>「知らないこと自体が差別」というのは
(途中省略)
>等の理由から主張されるのだと思う。
のは、確かに背景としてはそうなんだろうけど、それが、ねじ曲げられて、
同和問題を知らないこと自体を責め立てる教育が大手を振っていた現実
の前にはその背景もかすんでしまう。

東京のほうから大阪に引っ越してきて、はじめて同和教育に接する子に
「あなたの人権意識は・・・」とあげつらう教育なんて、ちゃんちゃらおかしかった。


155 :>寺田人面蘇人 さん :2000/08/27(日) 15:31
あのぅ・・・。
もしかして寺田師匠ですか?(昨日はどうも。)
By.弟子@まこと人。

156 :つーか :2000/08/27(日) 21:26
大阪は日本の痰壷。

157 :名無しさん@1周年 :2000/08/27(日) 21:54
大阪は江戸時代の天下の台所だったため商工業が発達して
上方に西日本の職人さん、商人さんが大勢集まった、
被差別職業の職人さんも例外では無かったんでしょう
だから被差別部落が多くなったとか

158 :>154 :2000/08/27(日) 23:32

>>東京のほうから大阪に引っ越してきて、はじめて同和教育に接する子に
>>「あなたの人権意識は・・・」とあげつらう教育なんて、ちゃんちゃらおかしかった。

ほんと、そう思う。
小学校の途中で北海道から大阪に引っ越したうちは、このことで教師に
ずいぶんどやされたもんだ。でも、「差別があかん」というのなら、
そういう地域が存在することを知らないことが一番良いのではないかと
、子供心にもとても不思議に思った記憶がある。

159 :参考スレッド :2000/08/28(月) 02:21
Yahoo!の教育板でも、丁度、
「異論を認めない」
「疑問を持つことを許さない」
「差別者−被差別者の二元論」
の同和教育研修を批判するトピックスができている。

一応参考まで。
http://messages1.yahoo.co.jp/bbs?.mm=ED&action=m&board=1834762&tid=f1ob650ia4ka4da4a4a4f&sid=1834762&mid=1&type=date&first=1

160 :名無しさん@1周年 :2000/08/28(月) 05:28
>小学校の途中で北海道から大阪に引っ越したうちは、このことで教師に
>ずいぶんどやされたもんだ。

そうですか。私は大阪でずっと暮らしてきましたが、教師に部落問題でそんなに
やかましく言われた経験がありません。人によるのでしょうか?
むしろ社会に出てから、逆差別の問題等を知ったときは考えさせられましたが。

それより、このスレでたまに見られるのですが、例えば、

>156 名前:つーか 投稿日:2000/08/27(日) 21:26
>   大阪は日本の痰壷。

の書きこみに見られるように、大阪に住む者にとって、これこそ差別なんじゃないか
と思わせられる、不快なものもあります。
一応気になったので、書きこみしました。


161 :名無しさん@1周年 :2000/08/28(月) 06:45
佐治の出番だ(w

162 :名無しさん :2000/08/28(月) 07:19
大阪に部落や朝鮮人が多いのは幕府が江戸所払いといって
犯罪者を西へ追ったり関東大震災のとき大量虐殺して
関東から朝鮮人を追い出したからかな?

163 :名無しさん@1周年 :2000/08/28(月) 08:40
まぁ大阪とかの人はよく東京に競争心むき出しで罵ったり
とかするけど、何かと自分本意な所があるからね
それで無くならないのかもしれないな。

164 :>160 :2000/08/28(月) 13:27
>人による

その通りでしょうね。
学校で、同和教育に力を入れている教師が、リーダーかどうかに左右される面もあろう。

残念ながら、よそから来た人に、今まで同和教育を充分に受けて来なかったことを非難
する教員が一定いることは事実。

165 :香里くん :2000/08/28(月) 17:06
>寺田人面蘇人さん

>>146
>私の考えははっきりしています。人権を正しく理解していればよいのであって、
>必ずしも部落差別についての正しい認識は必要ありません。

そこで、「人権を正しく理解」というのを、抽象的にはなかなか理解しにくいので、
具体的な事例をもとに理解していくことになるのだと思う。
私は、その場合に、寺田人面蘇人さんのおっしゃるように、部落問題によるアプローチに
こだわる必要は全くなく、現場の教師が、生徒にとって理解しやすいと考えるアプローチを
各自で判断していけばいいのだと思う。


ここで問題になるのは、同和教育関係者は、部落問題や在日韓国・朝鮮人問題、
障害者問題以外の具体的な事例を使った理解を否定する傾向が強いこと。
以前、人権学習の枠で、薬害問題からアプローチした教師は、同和教育系の教員に

・(薬害問題を持ち出して)部落問題を扱うのを封じるのは止めてほしい
・(薬害は)自分にも関わる可能性がある問題で、その観点からする人権教育は、
エゴイスティックな人権教育だ
・部落問題こそ、もっとも身近な具体的な問題で、(薬害の問題は)意味がない
と批判を受けた。

部落問題以外を人権の理解に用いるのを「人権一般へのすり替え」「部落問
題つぶし」として批判する向きが、運動家的な同和教育関係者にいまだに残
っているけど(すべてではないが)、視野が狭すぎると思う。
部落問題のアプローチは、他の問題を通じたアプローチよりも有能だといわ
んばかりの姿勢は、思い上がりと批判されても仕方がない。
あと、エゴイスティック云々のくだりは、あらゆる人権問題は利害と不可分であり、
片や「純粋な人権問題」、片や「エゴ至上主義」と対置するのは全く意味をなさない。

166 :とりあえず :2000/08/29(火) 16:34
age

167 :ただただ :2000/09/03(日) 01:16
東日本の人間として、西日本の現状に驚くばかり……。

168 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/03(日) 02:48
JR東日本の人間としてJR西日本の便所の汚さに驚くばかり




169 :さらに :2000/09/03(日) 04:35
NTT東日本の利用者として、NTT西日本のサービスの悪さに驚くばかり……。


170 :名無しさん :2000/09/03(日) 10:56
部落差別問題で西日本は崩壊するだろう。

171 :>1 :2000/09/03(日) 15:04
西日本のほうが解放運動の歴史が古く
力量もあったので「差別を差別と見ぬき」
解消への取り組み(主に差別側への訴え)が盛んであったから
そう見えるだけ。



172 :名無しさん :2000/09/03(日) 17:01
>171
それは間違いだよ。
江戸時代から東日本の方が差別が緩かったんでしょう。
特に東北地方には、そもそも部落差別がなかったようだしね。
同和問題関係者が書いた本で紹介される部落差別の実例も、
ほとんど西日本でのものだし、
やっぱり西日本で差別が激しいのは、紛れもない事実でしょう。

173 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/04(月) 02:44
つーことは、やっぱ西日本は差別主義者が多いので排除すべきだな。

174 :名無しさん :2000/09/04(月) 03:22
173は日頃から差別されてんだね…

可愛そうに…

175 :名無しさん@おなかすいた :2000/09/04(月) 03:40
「レイシストとは一緒のパーティーに出たくない」、と
They Might Be Gaiants は歌った。
世の中で唯一差別されてしかるべきヤツは、レイシスト(差別主義者)。
ここでお約束、氏ね!

176 :名無しさん :2000/09/04(月) 06:29
今や同和地区住民が、行政から多くの特権を得て、「貴族階級」になって
しまっている西日本では、部落差別は絶対になくならないだろうね。
そして、差別がなくなってしまっては困る人達は、それを存続する為に、
あらゆる手段を講じるだろう。


177 :『人権貴族』 :2000/09/04(月) 06:48
昔、『労働貴族』という、経営サイドよりも経営権を握った労組ボスの本を読んだことがあるが、
こちらはさながら『人権貴族』だね。

178 :名無しさん :2000/09/04(月) 12:01
非・被差別部落民に対して、部落差別の存在を知らないこと自体が差別だ、
等とぬかすのは、非・被差別部落民に対する明かな人権侵害である。
このことが何故問題のならないのか、不思議である。

179 :名無しさん@1周年 :2000/09/04(月) 19:53
それより、この書き込みはなんなんだ。?>>167-170
このスレッド、えらく下がってたんだけどな。煽るなよ。
だいたい日本を真っ二つにして人権問題を語るなど、大雑把すぎて
ナンセンスなんだ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/04(月) 20:21
阪神ファンに程度の低い奴が多い理由が良くわかった
選手に物を投げるようなドキュソバカどもは氏ね!

181 :名無しさん@1周年 :2000/09/04(月) 21:23
ほら、早速わけのわからないレスがついてるだろ。

182 :名無しさん :2000/09/04(月) 21:50
部落差別問題を考えるに当たって、この問題が西日本で特に根深いものであることを、
全国民が認識しておく必要はあるでしょう。
でも、これは非常に重要なことであるにも関わらず、
同和教育では全く教えていないようですね。

183 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/05(火) 00:00
180@`181>

一人芝居もいい加減にしろ

184 :名無しさん@1周年 :2000/09/05(火) 00:22
>>183
ちがーう。179=181だ。だいたい、そんなことして、何になる?

185 :名無しさん :2000/09/05(火) 00:45
>179
日本の歴史は、東西日本の対立抗争史でしょう?
つまり、古代には西の大和朝廷が、東の蝦夷を征服しました。
それに対して、鎌倉幕府は、西の朝廷に反発した東国の武士がつくりました。
そして、江戸幕府は、その東国の覇権を受け継いだものですが、
創業に際しては、西の豊臣政権を倒しました。
しかし、明治維新では、西国の志士達によって、東国の幕府が倒されました。

で、部落差別が日本の歴史に深く根ざした問題である以上、
東西日本のどちらで差別が激しいのか、正しく認識されるべきです。
でなければ、その正確な発生起源について、論証出来ないと思うからです。

186 :名無しさん@1周年 :2000/09/05(火) 01:24
>185
184です。そうですか。そう思われるならどうぞ。
でも個人的には、余計な煽りが出るだけのような気がしたもので。
>>179のリンク先も、見てくださいね。

187 :>186 :2000/09/05(火) 03:57

リンク先のような煽りもあるけど、このスレッド全体としては
煽りは少ないく、また、地域による同和教育のスタンスの違い
なども知ることができたので(このスレッド本来の趣旨とは若
干ずれていたとは思うけど)、スレッドの立て方自体が問題だ
とは思わない。

188 :名無しさん@1周年 :2000/09/05(火) 07:20
age

189 :名無しさん@1周年 :2000/09/05(火) 07:38
>186
このスレッドで、同じ日本国内でも部落差別にかなりの温度差があること
が分かったのは、非常に意義があったと思うよ。
封建時代から完全に日本だった北は東北から南は九州の範囲で、関西から
中国地方が特に差別が激しく、東北地方では差別が皆無なのを知ったのも、
このスレッドのおかげだ。
学校では全国一律の問題であるかのように教えているけど、決してそうじ
ゃないことを知っておくことは、俺も絶対に必要だと思う。
東西日本どちらでも生活したことのある人はあまり多くないから、この掲
示板に来ている人でも、東西の差別「格差」に気づいていない人が多いよ
うだからね。

190 :奈々資産 :2000/09/06(水) 09:36
おーい西日本新聞に2chのことがかかれてるぞー!
画面とか名前とかは伏せてるけど、あきらかにここのことを
書いているのがわかる。
「若者に人気の掲示板」「部落をBといい、部落は調停の決めた・・・。」
西日本は偽善者とか多いから気をつけたほうがいいんじゃねえかい?


191 :>西日本新聞 :2000/09/06(水) 11:07
つまり我々も、とりあえずブラクの地名をふせれば
分かる人には分かるレベルで地名を書いてもOKと言うことですね


192 :名無しさん@1周年 :2000/09/06(水) 12:44
>190
西日本で部落差別が激しいのは事実だろ?
だいたい「西日本」は地名じゃないし、それだけじゃ差別にはなるまい?
ところで、西日本新聞ってのは九州の新聞だよな?
で、九州では部落差別は激しいのかい?

193 :西日本新聞記事抜粋 :2000/09/06(水) 19:57
地名一覧や中傷まん延
匿名性隠れみの

不特定多数の人が書き込んだり、読んだリできるインターネットの掲示板に、
部落差別を助長するような情報がはんらんしている。
匿名性を隠れみのにした悪質な書き込み、特定の人物を中傷するものも多く、
関係団体などが見つけ次第、削除依頼するなどしているが、追いつかないのが
現状という。ネット上での情報流出は、その広がり、スピードが他のメディア
とは比べものにならないだけに、事態を重くみた国も対策に乗り出した。
削除要請追いつかずムム関係団体
掲示板は、だれでも自由に参加でき匿名か仮名で文章の会話を行う。
若者に人気のある掲示板を開く。人権問題を考える項目を呼び出すと
「南千住のO地区(実際は地区名記載)はBです」「△もです。市場がある所・・
などと書かれている。「B」は被差別部落の「部一落」から取ったものとみられる。
また、特定のタレント名を挙げ、被差別部落の出身者だと指摘するなど、
地区名や人名に絡むメッセージが並ぶ。今年二月には別の掲示板に福岡県内の
複数の市町村名を挙げ、被差別部落の分布調査を呼びかける書き込みもなされた。
さらに、「部落ってのは朝廷の作った刑務所みたいなもの。(中略)
その子孫だからブラクミンってのは卑屈なんだよねえ」「被差別部落のこども
はドブ川に入って遊んでいます」といった、誤った認識に基づく悪質な表記も
目立つ。部落解放同盟中央本部によると、こうした書き込みは、数年前の掲示
板普及とともに目立ちはじめ、これまでに、被差別部落の所在地−覧や、数百
人にも上る部落出身の芸能人リストが掲載されたこともあった。同本部では、
差別的書き込みを確認次第、掲示板の管理者に通報して削除してもらっている
というが、管理者が不明な場合や、海外の接続業者のサーバーに書き込まれた
場合は削除が困難。また国内の接続業者の利用規約は「公序良俗に反するメッ
セージの禁止」をうたっているが、情報量が膨大すぎて目が届かない上、たと
え見つけても、表現の自由をたてに訴えられかねず、削除に消極的なのが現状
という。

194 :くだらん記事や :2000/09/06(水) 22:19
>193
そやけど、「思うな」「書くな」というのは無理な話や。
一回ウミを全部出し切ることが大事やで、やっぱり。
掲示板できるまで、素人が思てること載せるとこ、全然なかったしなあ。
昔の道徳の教科書みたいなこと言うてどうなるもんでもないで、ほんまに。

195 :西日本新聞に限らず :2000/09/08(金) 02:31
なんだかんだ言っても怪童はココをマメにチェックしてるってことか。


196 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/08(金) 12:11
東日本人の私は無知だったんですが、解同って本当に怖い団体なんですね。
西日本では、差別をネタに行政から金を強請り取ったり、
部落差別をなくす為にと称して同和教育を推進し、
既得権を守る為に、部落差別の維持存続に躍起になっている。
今や完全に特権階級化している。
まさに人権貴族という言葉が相応しいんですね。



197 :秀樹 :2000/09/08(金) 21:44
ちなみに、火災保険の会社で”同和○災”
とか機械メ−カ−で”同和○業”って会社は、
ここの掲示板でよく見うけする同和と関係ある
のでしょうか?どなたかご教示下さいませ。

198 :名無しさん@もう眠い :2000/09/14(木) 01:35
夫は関東出身。今住んでるのは中国地方です。夫は、ここに来るまで同和問題なんて知らなかったと言います。

夫はこっちで就職して、そこが被差別部落の人たちで占められる会社だと知ったのはずいぶん後になってから。
会社の近くに家を借りようと、町営住宅の申し込みに行ったら、役場の人に「あそこは・・・ですよ。いいんですか」と聞かれ、案内してくれた人には「はっきり言って部落外の人は入れたくない」と言われた。
何がどうなってるのか、さっぱりわからなかった。
結局、町営住宅には入れなかった。
その後、夫の会社では地元の人とそうでない人との給料の差があることがわかり、会社を辞めた。
そんなふうな逆差別もあるんだなと思った。


199 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 01:45
逆差別だってさ、ププ。

200 :名無しさん :2000/09/14(木) 01:46
役場の人に「あそこは・・・ですよ。いいんですか」と聞かれ、案内してくれた人には「はっきり言って部落外の人は入れたくない」と言われた。

これって糾弾されないのか?


201 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/14(木) 02:03
>198
西日本は、東日本の人間には想像もつかないような差別社会なんですね。
いやぁ、恐ろしい。東日本では考えられないことです。
また、すでに西日本では、被差別部落の住民は行政から数々の特権を得て、すで
に貴族階級になっているんですね。
こんな馬鹿げた社会システムを、絶対に東日本に波及させないで下さい。
お願いします。

202 :名無しさん :2000/09/14(木) 02:38
age

203 :名無しさん :2000/09/14(木) 07:58
あげ

204 :名無しさん :2000/09/14(木) 21:52
>201=196
もうわかった、わかった。
おじさんを怒らさないうちに引っ込みなさい。

205 :茶化すだけで :2000/09/15(金) 02:23
反論できないやつは哀れだね

206 :名無しさん@うふふ :2000/09/15(金) 05:25
あげ

207 :まなみです。 :2000/09/15(金) 08:17
はじめてインターネットをしてみてやり方がいまいち解らないのですが
以前NTVの番組でも上記のことについてやっていたんですが、
今現在、いちばん問題なのは行政とくに市町村レベルの方々の対応が問題であって
水道も引いてくれないところもあるのも事実。
東北を含めた上の地域は開拓されてきた地域として成り立ってるから
差別があるとすれば全部含まれちゃう。
関東は虫食いである意味いちばん問題があったりするんですよね。
でも大昔から考えると、みいんなほっとんどモンゴル系の流れなん
だから95%被差別されて(日本語間違ってるかも)当然であって、
ある時代の僅かな時間の棲み分けが原因だと思います。
だいたい人格や教養や信仰の豊かさなどで比較できるのなら、
逆転してる人たちも多くいるはず。
よくわからないけど、自分がみたいとこに行けないんですが、
だれか私のこと、知ってるひとがいたら、こことか、
あめぞうとかのやり方、今週中に教えてください。
2時間以上うろちょろして、結局目次みたいなのばっか見てた。
初心者のも見たけど勧めなかった。
これも埋もれてしまうのですか?

208 :名無しさん@おならいっぱい :2000/09/18(月) 00:48
もっったいないから、あげ!!

209 :名無しさん@おならいっぱい :2000/09/18(月) 02:57
もっっこすだから、あげ!!

210 :さらしあげ :2000/09/18(月) 17:57
あげあげ

211 :差別貴族といってるばかへ :2000/09/21(木) 10:03
ばーーーーーーーーーーーーーーーーーーーか
最初に差別するほうが悪インジャン
貴族って言うなら@`被差別部落にすめ!
かれらのくるしみがわかるから
あほじゃん

212 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 17:07
211は部落?

213 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 03:28
いじりでは?

214 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/22(金) 04:53
>211
同和地区の方?

215 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/22(金) 05:08
>211
人間は法の下に平等である以上、
特権を得ている者はすべて貴族だと言ったまでだよ。
被差別部落だって例外ではない。

216 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 08:23
激しく同意

217 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 10:29
同じく。

218 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 03:40
>>189
 東北出身の友達に、「同和教育ってなに?部落差別って、アイヌのこと?」って聞かれた。
 知らないんだね〜・・・

219 :名無しさん@21性器 :2000/10/04(水) 05:55
知ってるのは西日本にいるキティガイだけじゃんよ(プゥ

220 :日本@名無史さん :2000/10/05(木) 01:27
>218
東北には部落差別なんてないから当然じゃない。

221 :>219 :2000/10/05(木) 01:37
>知ってるのは西日本にいるキティガイだけじゃんよ(プゥ

お前も知っているから、キティガイってことか?(笑)

222 :名無しさん :2000/10/05(木) 01:47
渡瀬川沿いに同じようなたたずまいのボロ屋があるけど、
Bじゃないでしょ?

ただ稼ぎが少ないだけじゃないんですか?

223 :九州人 :2000/10/09(月) 04:09
九州では部落差別あります。僕の実家の近所には有名な部落がありました。
部落だから、どうこうというのではなく怖いんですよ。単に。
昼間から泥酔し、湯気の出る馬の肉を(解体直後)むさぼる人を想像できますか?
特に関東の方。地の滴る生肉を「美味いから食え」と言われるんですよ。
しかも断るにも断れない。断ったときの恐怖は想像を絶します。

たいした仕事もしてないのに何故か高級車を乗り回してるし。
因縁をつけては相手を半殺し。しかも被害者は泣き寝入りするしかない。
差別ではありません。避けているのです。危険を避けるのも当然の権利です。

224 :>223 :2000/10/09(月) 06:36
新鮮な「馬刺し」を食べられるなんて羨ましいかぎりです。
にんにく・生姜おろしと醤油でいただくとおいしいですよ。

225 :名無しさん :2000/10/09(月) 09:50
私は埼玉出身なのですが、かなり身近に見てきましたね。

この土地では、ごみ処理やトイレの汲取り(一部地域は下水道が通っていない)
など、高収入になる仕事は彼らが握っています。役所の入札で、他の業者に落札
しかかったときなど、ある種の病気の患者を集団で連れて役所に詰め寄って脅し
たそうです。
また、金持っていて汚い家に住んでるのは、各種の特権を保持する為だそうです。

結局の所、この問題が消えると彼らに今与えられている恩恵が無くなって
しまいます。だから、彼らは彼ら自身の手で、差別問題をクローズアップ
し続けるでしょうね。

東京もおんなじ。
機会があったら土着系の商業やってる中高齢者層に聞いてみな。



226 :ドキュソウガンA :2000/10/13(金) 05:07
>>225
世の中から、差別が無くなって、いちばん困るのは
そういうひとたちなんでしょうね。


227 :名無しさん :2000/10/18(水) 10:59
関西人は差別が好きだから。関西に転勤になった関東の人は大変です

228 :camel mild :2000/10/18(水) 12:28
西日本(特に近畿・中国地方)は多いのは関ヶ原の合戦以降、差別化ができた。西日本の大名でさえ、本家の江戸幕府からみれば外様扱い。以後、西日本の田舎では未だに敗戦の傷とコンプレックスを持っているらしい。

229 :サイコ− :2000/10/18(水) 12:59
>227
なんじゃそら。
チミって博学なのね。
プッ。

230 :camel mild :2000/10/18(水) 14:02
これ地域性といえばそうかもしれんが、ワシの故郷も今はそんなに差別されていないと聞く。いずれにせよ、時代錯誤っす。

231 :名無しさん :2000/10/18(水) 19:41
関が原とは笑止千番。
古墳のある所には部落がある。

232 :もっこす :2000/10/18(水) 21:09
古墳なら北海道にもあるんだけどね。

233 :>232 :2000/10/18(水) 21:47
国府はないだろ。
墳墓の性質も違うし。

234 :なな :2000/10/19(木) 02:25
>231
  そんなに歴史古かったんだ・・・・

235 :camel mild :2000/10/19(木) 16:20
関ヶ原の戦いで西軍が敗戦したとき以降、ある先生は豊臣時代からあるといっている。

236 :名無しさん :2000/10/19(木) 18:32
高句麗好太王碑には捕虜の子孫に王墓の守りをさせるとある。
住井すゑは口分田を貰えなかった人の子孫が被差別部落民だと語った。
従って被差別はどんなに大きな部落でも田がないのだという。

237 :関西大嫌い名無子 :2000/10/19(木) 20:40
>227 ホント関西人は大人になりきれない差別大好き人間のたまり場だ!

238 :日本@名無史さん :2000/10/19(木) 21:50
>236
じゃあ、部落差別は古代からなんだな。
そう言えば住井すえの「橋のない川」は、
確か奈良県が舞台だったよな。
やはり関西だ!!

239 :名無しさん@1周年 :2000/10/19(木) 23:01
懇田永年私財法が有るじゃん

240 :>236 :2000/10/19(木) 23:40
ウソコケ!どいなかのBは、ほとんど農業をやってるぞ。

241 :名無しさん :2000/10/20(金) 02:40
部落差別のメッカって紀伊半島でしょうか?
よくそういう話を聞くんですけど。
実はうちの親が和歌山出身で、俺は関東で生まれ育って
同和問題とは全く無縁だったんだけど(そういう教育も受けなかったし)、
親の故郷のことに興味を持ったらそういう話題ばかりが出てきたので驚いた。
高校生のとき親に聞いたら、やはり身近にそういう人がいて、
演劇の台本なんかで「えたえた笑う」と表現したら、後日すごい剣幕で糾弾されたと言ってました。
親自身は差別意識は全くないつもりなんだけどね。ただ恥ずかしい話ですが
うちの先祖には差別意識があったそうです。

高校生の頃は猪突猛進な思いもあって、とにかく彼らを悲劇の主人公とみなしてました。
全国水平社の決起文みたいなのを読んだときは正直ジーンときました。
ただ現在は別の意味で同和問題が深刻なので、今はちょっと冷め切った気持ちです。

242 :名無しさん@お腹おっぱい :2000/10/21(土) 08:00
>240

236の言うとおりでだいたい間違いない気がするけど、
俺の実感では「大きな部落は田を持ってない」のであって、
「小さな部落は田を持ってる」ことが多いな。
で、大きな部落は農業のかわりに「部落産業」を生業にしてる。
部落成立の経緯は複雑やからのー、一概には語れんが。

243 :camel mild :2000/10/21(土) 16:17
今でも根強く西日本では残っているのかな?

244 :名無しさん :2000/10/21(土) 16:28
牛馬は有名だけど、植物でもイグサとか竹細工とか。
水田に関連しないものを職業の話題に出すのは怖いね。
それと239が言う私有令は
隷属民を使って耕地を広げた豪族を対象にしたものだろう。

245 :名無しさん@1周年 :2000/10/21(土) 18:50
奴隷民と言ふ言い方は誤解を生む
地方豪族・貴族の雇われ農民から武装農民(武士)
が生まれたから236はとんでも説だと思うけど

246 :名無しさん@1周年 :2000/10/21(土) 22:00
>243
今でも部落差別が特に激しいのは、
近畿、中国、四国地方。

247 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/21(土) 23:05
奈良の旧家に嫁いで、大姑に奈良のあるB地区は
その昔天皇崩御の際の人柱(?一緒に埋められた人)の
子孫が住む所と聞かされました。
何だか私より由緒深いと思いました。
それにしても子供の時いとこと探検に行った長田の番町は怖かった・・

248 :日本@名無史さん:2000/10/24(火) 11:54
>247
奈良県って部落差別が激しそうだな。

249 :名無しさん@1周年:2000/10/27(金) 22:32
奈良の友達は「奈良の名物はえったと茶粥」と言っていた。

250 :日本@名無史さん:2000/11/02(木) 10:42
関西は差別のメッカ

251 :名無しさん@1周年:2000/11/06(月) 21:20
同感。

252 :キコ:2000/11/06(月) 22:09
高校の時、歴史か何かの授業で始めて部落差別があることを知りました。
今も根強くこの差別が残っいると知ったのは何となく差別があることを知ったのは
NHKの番組で部落差別があったから。
 そしてこの掲示板でさらにそれが根強いことが分かりました。
そのNHKの番組でも高校生ぐらいの人がみんなでそのことについて話し合いを
していましたが、この掲示板でもっと表面的じゃなく心からの叫びのような物を
感じました。
 友達の話によると関西(大阪)の奴は、みんな気軽に話しかけてきて東京の奴
みたいに、種類ごとに固まった友達の集団をつくるのではなく、いろんな人が
友達同士になれるといっていました。またこの種類ごと(気の合う物同志だけ)
の集団になってしまうのが、関西人に言わせれば冷たいのだそうです。

 また、関東以北の人たちがそういう差別があることを避けているのかもしれません
でも、実際行政機関までも差別を、つくっているようには感じません。
 また、NHKの番組に出ていた部落出身の高校生たちが他の高校生にくらべて
違うようにも見えません。
 はっきり言ってこの掲示板を見て(他の2チャンネルの掲示板をみても寒気が
しない強靱な心の持ち主ですが)寒気がしました。

 外国人への差別について、これは、特に東京ではかなり深刻な気がする。
部落差別ではないが、外国人が部屋をさがすのは、かなり大変です。
それが、正規の手続きにより入国してきた人でもです。

 具体的に言うと日本人の保証人をまず必要とします。また日本語を話せる人
などこの二つは、まず特権がある以外は必須です。
 この二つがない人は、まず不動産屋にいっても相手にされません。きっと公団
にも入ることは永住権でも以てなければ無理でしょう。
 ただ、全くの外国人でも少なくても東京に済む限りにおいては条件さえみたして
いれば、部落差別のようなきちがいじみた事はないと思います。
 だって同じ言葉をしゃべってる同じなかまどうしでしょう。又部落の人たちを
怖い人呼ばわりしている人、相当心が止んでいるとしか思えません。
 話の内容からすると、やくざが怖いというレベルの話じゃないでしょう。
ただ底に代々住んでいるだけで差別ですから、その中にきちがいじみた人がいた
としてもそれは、それは差別している人たちの責任もあること(元々そういう
偏見の心があったからこそ)浮かび上がってくる事に思えてしょうがないです。
終わり。


253 :名無しさん@1周年:2000/11/08(水) 20:24
感動

254 :日本@名無史さん:2000/11/11(土) 01:51
age

255 :名無しさん:2000/11/11(土) 05:38
思ったんだけど、これだけ地域差があるのなら、差別のない地域に移動できないのかな?
女性なら結婚してしまえば、苗字も変わるし・・・

256 :名無しさん@1周年:2000/11/11(土) 06:03
あまり関係のない話ですが以前「部落出身者との結婚」という
スレッドがあったと思うんですが何処にあるか分かる人いませんか?

257 ::2000/11/11(土) 06:55
>>256さん
リンクとしてはこれなんですけど
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=rights&key=942552054
読めません。ですから
http://mentai.2ch.net/rights/dat2/942552054.dat
こちらを落として自分で整形するなりしてください。


258 :名無しさん@1周年:2000/11/13(月) 22:00
部落差別を制度化したのは徳川幕府だけど、それを受け入れたのは民衆だと思う。

最近社会科教科書の記述も変わってきていて、
今までの「政治起源説」(豊臣・徳川政権が分断政策のため部落を作ったという説ね)
から、民衆の心の中に根強くあった「けがれ」の思想を利用したもの・・・
というふうに記述されることになるそうです。

もともと、「けがれ」を「清め」るための仕事が、神社の近くに住んでいた人たちで、
これは、実は天皇制とも深く関わっている。
しかも、明治になって、身分制度はなくなったが、差別そのものはなくならず、
これも、天皇制とのからみで移転させられたり・・・というのがあったようだ。

で、このあたりのことと、西日本に部落が多いというのは結びつくようなのです。

ここで、面白半分に書き込みしている人、
ちゃんと勉強してからにしましょう。
ここで、差別してうっぷんばらししてるなんて、はずかしいよ。



259 :名無しさん@1周年:2000/11/14(火) 00:20
日本語になっていない人の方が恥ずかしいです

260 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 05:38
関東では関西に比べたらそんなにきかないけどね。
特に宅地開発されたりして新住民が一気に増えて
地番・境界の変更があったりしたところなんかは
そんな問題はまったくと言っていいほど存在しませんよ。

261 :カムイ:2000/12/05(火) 01:20
江戸時代以前は、政治・経済の中心が西日本だからです。
だから東日本は少ないのです。

262 :名無しさん:2000/12/05(火) 02:38
だから@`北海道ではまったくないんだ。

263 :名無しさん@1周年 :2000/12/05(火) 04:31
北海道にはないけれど、屯田兵等、なんらかの形で
部落出身の人が住み着いてるよ。
また、現在でも差別に疲れて北海道や東北に移り住む人もいる。
差別がなくて、住みやすいみたいだね。


264 :もっこす:2000/12/06(水) 01:06
>263
屯田兵はリストラ武士対策じゃなかったの?


265 :勉強したい:2000/12/06(水) 01:33
すみません、教えてちゃんで悪いんですが、「部落とは何か?」について
のスレってありますか?

266 :カムイ:2000/12/06(水) 03:29
265さんへ
起源は、ここでは言わないけど江戸時代の身分差別制度の「えた・非人」に組み込まれた
人たちとその人達が住んでる地域の事をいう。正確には被差別部落といいます。明治維新で
身分差別の法制度は撤廃されtが、その後も新平民と言われ以後100年も続いています。今では戸籍上では
解らなくなったが、明治政府が残した壬申戸籍や職業、住所、本籍等から調べる事が可能。
現在でも結婚するときに相手の身元調査をするなどして根深く残っています。
静岡以東のエリアでは、同和教育をしていないところが殆どないので部落問題の実態は良く理解されていないです。
結構、過疎問題のひとつと思ってる人も多い。理解するのに一番いいのは本を読むことです。但しひとつの出版元に偏らず
読んだほうがいいと思います。

267 :名無しさん@1周年:2000/12/07(木) 13:47
だって、東日本なんてもともと「果ての国」扱いだったからねぇ…。

268 :名無しさん@1周年:2000/12/07(木) 20:49
北海道に所謂部落民が多いのは 明治新政府が部落差別解消の策として
部落民を北海道に入植させ部落差別の自然解消を図ろうとしたためで
そうする事によって北海道の開拓は進むし部落差別は無くなるしで一石二鳥でしょう。

269 :もっこす:2000/12/07(木) 22:56
スーパー・ニッポニカより
■屯田兵

明治期の北海道に配備された、同地の警備と開拓を目的とする土着兵。平時は農耕に従事し、有事の際は軍隊を組織して参戦した。対露問題を抱えた開拓地北海道には、明治初年若干の警備兵が函館(はこだて)に配置されているのみであった。このため開拓使は、政府に常備兵の配置を要求したが、当時の窮迫した財政事情のもとでは実現は困難であった。
その打開策として提起されたのが屯田兵制度の創設である。1873年(明治6)11月、開拓次官黒田清隆(きよたか)は、東北地方の士族で「強壮ニシテ兵役ニ堪ユヘキ者」を北海道に挙家移住させ、「且(かつ)耕シ且守ル」ことを骨子とした屯田兵設置の建議を政府に提出し、ほぼ全面的に容認された。開拓使は屯田兵例則を定めるとともに屯田事務局を設け、75年道内および青森、酒田(さかた)、宮城の東北三県士族から屯田兵を募集、198戸、965人を選抜して琴似(ことに)兵村(現札幌市内)に移住させた。76年にも東北五県から275戸が山鼻(やまはな)兵村(同上)などに移住し、両兵村で第一大隊を編成した。屯田兵には、移住旅費、家具、農具、兵屋のほかに、移住後3年間は米、塩菜料が支給されたが、馬鈴薯(ばれいしよ)や雑穀を常食とする者も多く、一般の移民からも「薯(いも)屯田」とよばれた。このほか農耕地(約1.67町、のち三町)の給与や小銃など武器の貸与がある屯田兵は、典型的な保護移民であり、82年の開拓使廃止時には予算不足もあって509戸、墾成地662町と計画を下回っていたが、三県時代以後徐々に拡充された。86年北海道庁が設立され、88年永山武四郎(ながやまたけしろう)屯田兵本部長が第二代道庁長官を兼任すると、その下で屯田兵の大幅な増強と制度的改革が計画され、90年服役期間の改正、応募資格の士族から平民への拡大、騎・砲・工兵の特科隊新設が実現した。91年以降、兵村はおもに内陸の上川(かみかわ)盆地(旭川(あさひかわ))を中心に設置され、従来の士族授産的屯田から農業開拓に重点を置く平民屯田の方式に転換し一定の成果をあげた。しかし日清(につしん)戦争開始後の95年、屯田兵主体の臨時第七師団が編成され、翌年正式に設置された。また、道庁時代になると、北海道移民もしだいに増加傾向をみせ、このため屯田兵の募集は1900年(明治33)以降中止され、現役兵が皆無となった04年には、屯田兵条例も廃止された。屯田兵の移住総数は37兵村で、計7337戸3万9911人(1875〜99)である。〈桑原真人〉
(C)小学館

270 :名無しさん@1周年:2000/12/11(月) 05:43
age

271 :東北人:2000/12/12(火) 07:43
>267
果ての国でよかったと思うよ…
差別なんてないし、部落って言葉自体話題になることなんて一切ない。
のんびりしてて田舎でそこが嫌だと思ってたけど東北に生まれてよかった。


272 :道産子:2000/12/12(火) 12:19
札幌にも部落らしきものがあるよ。
苗○駅周辺、
菊○上町とか。

273 :もんすけ:2000/12/13(水) 21:53
東○田の付近は?
なんか、さびれているような感じがするんですが。
ご存知の方、教えてください。
ちなみに、私は、関東出身で、今年で、札幌市西区在住3年目です。



274 :もんすけ:2000/12/14(木) 07:20
age


275 :柿沼邦彦:2000/12/14(木) 22:25
あげ


276 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/14(木) 23:39
西○かと澄○わの境目あたりは?

277 :同じく東北人:2000/12/15(金) 03:24
>271
激しく同意。関係あるのかどうかわからんが
イジメも少ないし。
でも、もし多数現存したとしたら、かなりヤバかったね。
東北人の気質を考えると内にこもりそうで。

しかし、差別に敏感なはずの西日本の研究者が、
東北は発達が遅れていたから、部落が発達しなかった、
なんて論じているを見ると笑えるね。
進んだ地域には、このての問題が必然的に存在するかのよう。
西日本が「遅れた東北」よりも人権意識の浸透が進んでいないと
とられたら彼らのプライドが許さないのかものね。

278 :島根県人:2000/12/16(土) 14:51
大坂に住んでいた者ですが、どちらが悪いかいいか、どちらが先か後か
はおいとくとして「被差別部落地域民」の横暴については何回か聞かされました。
島崎の「破戒」を読んでましたし、住井すゑ「橋のない川」とかを高校時代
に読んで感動したせいでしょうか、関心がありましたので自分から話題にしてました。
そして煽りとかではなく「差別貴族」という言葉は実感として正しいと思います。
私のいるこの島根も「被差別部落」点在してます。しかし、私の世代はほとんど
実感はないでしょう。なぜなら「部落教育」なるものを受けてないからです。
隣県の鳥取県米子市にも被差別部落が歴然とあるにも関わらず私の会社同僚の米子市民
は職場内同和研修で顔をあわす度に「こんなもんするから差別はなくならんだろ。俺は
中学校で教わるまで何も知らんかった。その方が良かった。聞いてから差別の心が生まれたと思う」
と言ってます。彼の発言がいいか悪いかは分かりませんが彼自身の言葉によると小学校の頃までは
その地域の子供達と遊んでいたそうです。

ちなみに何人かの人が書いていらっしゃいますが、私の地域も運動会は自治会対抗ではなく
部落対抗、ですし住所は「東・西・南・北〇〇」と表記しますが地域の人と話しを
する時は「〇〇部落の者です」といいます。金田一先生編集の「国語辞典」にも
部落の表現についてたしか3種類の用法の記載があるはずです。

279 :島根県人:2000/12/16(土) 15:13
ところで1への私なりの結論としては

1.優遇政策をしてこなかったから。
278で書いた通りここ島根県でも被差別部落が点在し差別も
日テレが放映した事もある通り実存します。しかし、それほど
所謂、関西圏程激しくないのは大した優遇政策をしてこなかったせいでしょ。
又、被差別地域の人達もそれを「関西圏」ほど要求してこなかったのでしょう。

東北の方達へ
似たようなモノではないでしょうか?そーいえば東北も島根も政党的には大保守
王国。ちなみに関西圏は比較的旧革新系が他の地域に比べ強い。勿論、美濃部元知事
や飛鳥田横浜市長、横路北海道知事を知った上で書いてます。そのような事ではなく大勢的に、との意味です。

なんかここに少なくとも戦後の問題を解く鍵がありそうです。

2.「同和教育」がなかったから。
上の1.とリンクしますし、278でも触れました。少なくとも「被差別部落」
に関しては知識がなければ差別のしようがない、との意見が既出ですが私もそ
れには激しく同意します。

つまり、何人かの方達の受け売りのようで悪いのですが「部落がなくなれば困る人々
がいる」割合が絶対に東日本より西日本に多い、という一見乱暴なようですが実は
正論があると思うのです。

280 :名無しさん@1周年:2000/12/16(土) 15:20
「根っ子」をひもといてみましょう。
オオクニヌシ、アマテラスの時代から延々と続く
「穢れ」と言う思想に由来するのです。
人、動物などの「死」に関わる仕事を営む者は穢れている。
都に近づけない。貴族に会ってはいけない。
住む所も決められ…。日本の因習ですな。
だから古くから文化が発達?していた西日本に多いのです。


281 : :2000/12/18(月) 14:56
西日本人は糞だっつーことですね

282 :>279:2000/12/19(火) 07:00
>279
1関東圏以北は文明が遅れていたから。
2知らなきゃ差別しようがないというのは
寝た子を起こすなという考えですが、ではなぜ地名総刊のような差別文書を
企業が購入するのだろうか。関東の企業は絶対に採用の時参考にもしていないのであれば
また興信所使ってそれを不採用の動機にしていないなら、それもいえるかもしれないが、
それは関東限定の話でしかないですね。
>「部落がなくなれば困る人々がいる」割合が絶対に東日本より西日本に多い、
行き過ぎた補償が利権を生み出すというのは、部落問題に限ったものでは
ないです。同和教育をやめればすべて解決するというのも根拠が薄いように
思います。現に就職結婚差別が存在していれば内在化するだけではないでしょうか?


283 :名無し:2000/12/19(火) 10:38
小倉誘拐監禁強姦遺棄致傷事件
    犯罪情報屋
    福岡県北九州市小倉での覚醒剤・大麻などの非合法物の入手について
    問い合わせ先
    671-2203
    兵庫県姫路市書写台1丁目1番Kハウス1075
    武内知充
    TEL
    090-1587-8691

    注意
    奴の電話は非通知ではつながりません。
    おだてればかなりやばいことまでしゃべります。
    誇大妄想の持ち主で東京で芸能界デビュ−するといつも言ってます。
    自分のこともかっこいいと言ってますが、奈良の丘崎にそっくりです。
    部落やチョンのことを馬鹿にしてますが、隠れ部落と悲しい性です。
    気分がよくなると暴力やレイプのことを得意になってしゃべりだします。
    ソープ通い歴あり。
    現在26歳
    予備校時代、通りすがりの女性を誘拐し車で山奥に連れて行き
    「やらせなかったら置き去りにする」と言いながら犯し、山中に置き去りにして逃げた。
    奴は今でも武勇伝として多くの知人に語っている。
    自分が先に因縁つけたところ相手が呼んだ仲間に反撃されたら「正当防衛」と言うような奴なので御注意を。
    左手の親指の付け根あたりに注射針の跡らしきものあり。(本人は幸運の入れ墨と言っている)
    奈良の丘崎雅人にそっくりなのに、自称美少年。
彼は部落の頭文字であるBと呼ばれている。

2 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/12/16(土) 09:24
北朝鮮と天皇というか日本との陰湿な縁故関係が有るからね。
警察はそんな北朝鮮のことがあってか強姦拉致には消極的で犯人だろう
とわかっていてもなかなか捕まえないんだよね。
目の前で起きた事件がニュースにならない事があるのでうわさを信じてしまう。

284 :島根県人:2000/12/20(水) 20:01
>282
真面目に書いていらっしゃるんで真面目にお返し致します。
>1関東圏以北は文明が遅れていたから。
は自分の書いたものではありませんし、それは少し違うと自分も思いますね。
>寝た子を起こすなという考えですが、ではなぜ地名総刊のような差別文書を
>企業が購入するのだろうか。関東の企業は絶対に採用の時参考にもしていないのであれば
>また興信所使ってそれを不採用の動機にしていないなら、それもいえるかもしれないが、
>それは関東限定の話でしかないですね。
自分には国語力がない為に意味がいまひとつつかめせんが「結果的に」企業は差別してますね。
それは認めます。じゃー、なぜに差別するのでしょう。それについて考えた事がありまよね。
それが279でエンエンと書いた事に繋がります。やっとたら面倒な事になるからです。
どんな面倒な事になるかは多数の方が書いていらっしゃる。

自分は書いたキーワードはあれだけ書いたのにたったの2つ。
優遇政策と同和教育。
>同和教育をやめればすべて解決するというのも根拠が薄い
は書かれた後、違うな、と感じられたでしょ?
>「部落がなくなれば困る人々がいる」割合が絶対に東日本より西日本に多い、
に対しては肯定的ですね。それについてお書きになった後で
>やめればすべて解決するというのも根拠が薄い
となる書き込みですので、継続すれば不毛な話になる可能性がありますね。

結局、同和問題とはそのように不毛なものでしょう。


285 :>282:2000/12/20(水) 20:33
文明と差別がどう関係有るのかもっと論理的に言って欲しいね
借り物文化、しかも地理的要因による、更に言えば一時的な
優越感をいまだに引きずっているお前等の態度に最大の原因
が有るとしか思えないが

286 :大阪府在住25才:2000/12/21(木) 01:20
現代か起源的な話しかでてこないのが残念。
はやり、全ては闇の中なのか??

ちなみに俺は、大阪の東大阪市で育ちました。
中学校で特別授業として同和問題が扱われたのを深く覚えています。
「なぜ教える必要があるのか?」と不思議がっていた人が多く居たし
俺はとても腹がたっていた。むかついた。なんでか知らんけど。

案の定、その授業の後からクラスで「ドーワ」とか「ブラク」とか叫ぶ馬鹿
がでてきてた。ヤンキーとかが意味も考えずに。
TVでカンフー映画があった次の日に、休み時間に「アチョー」とかいって
カンフーの真似したヤツがでまくるのと同じレベルでね。

これが西日本の現状の一部だと思います。東日本の人にしたら驚きだろう。
ちなみに俺は昭和50年生まれ、現在25です。今はどうなってるか知りませんが。
それと、親とかの世代はアソコはどーだとかやっぱ言いますね。
それほど根強くないみたいなので、多分俺が結婚相手つれてきても
調べようとかしないとは思いますが。まぁ差別はあるといえばあります。

287 :>284、285:2000/12/21(木) 03:00
>284
>やっとたら面倒な事になるからです。
「雇ったら」でいいですかここは。
この理由がなんですか。つまり後ろに解放組織があるのが原因で企業が
差別することを肯定しているのですね。自分が読み違えているのかも
しれませんけどね。それだと解放組織が力を持たない時代は
差別もなかったことになりませんかね。事実に反するのでは。
>結局、同和問題とはそのように不毛なものでしょう。
過剰な糾弾行為と優遇処置についてそれを批判することをはいいと思うんですが
それらがなくなればすべて解決すると結論づけるのは
短縮的ではないでしょうか。そんな簡単なものなのかな。
主張は「優遇政策と同和教育」でしたね。
それをなくして、解放組織も解散すれば差別をなくせるという
主張ですか。それは内在化されるだけじゃないのかと問いたいのです。
>285
文明という言い方は曖昧だったですね。封建支配時代の歴史が長いと
そのなごりとして地縁血縁の歴史もまた深く根強いという意味で
言ったのです。




288 :島根県人:2000/12/21(木) 12:50
>287
ほらね、不毛でしょ。3:00の書きこみ、ご苦労さんです。
>解放組織が力を持たない時代は
>差別もなかったことになりませんかね。事実に反するのでは。
少なくともね、ここ島根県や隣県鳥取では昭和30年前後までは
差別は激しくあったらしい。比較対象として大坂ほど現在はひどく
なく、企業も地名総監なるものでの雇用是非は考えてないのが大勢。
なぜか・・・・・。被差別部落地域がほとんど崩壊してますから(一部現存する)
では、なぜ崩壊してる地域と崩壊しない地域があるのか?それは理由は多岐にわたって
いるにせよ、最大の理由は多くが既出。なぜ関西地区ではあれほどまでに現存しているのか?
しかも就職も他地域に比較して優遇され(特に京都XXは有名ですな)ている事実。

自分は過去の差別を論じてるんじゃーない。だから、不毛になると
284で書いたのに。同和教育と優遇政策をやめたら内在化する?
バカも休み休みだよ、って感じですな。どちらも止めたら100年後には
被差別地域は崩壊、止めなかったら500年たっても残る、と思うけどね。
既に不毛な書きこみ、だな。

289 :>288:2000/12/22(金) 02:41
288であなたが書かれたことが「事実」と仮定しますと、
「島根県、鳥取県では昭和30年前後まで激しい差別があった。」
のに現在はさほどでもない理由は「被差別部落地域がほとんど崩壊してますか
ら」というものですが、その崩壊という意味がもひとつクリアーじゃないです。
元住民が転居して居なくなったという状態でしょうか、それとも新旧の住民が
混合して被差別地域という認識がなくなっている状態なのか、いずれにせよ
関西との地域差 風土等を無視しては論じられないと思います。
その島根では同和教育、優遇政策がないから、やめたから自然消滅したという
因果関係や根拠はどこにも書かれていませんから。


290 :山口:2000/12/22(金) 04:31
私も昭和50年生まれです。同和教育の様子は
286さんと似たような感じでした。
ただ、うちの場合は親が既に
「やっぱり俺達の親の世代にはまだ
あそこは部落だとか言う奴がおる。良くない」と
言っていました。
この問題は、ひょっとしたらどんな世代の人に聞いても
「親の世代はひどかったが、私達の世代ではかなり良くなった」
というのではないでしょうか。
そしてある程度以上の年齢に達すると、人はどこが部落かを
気にするようになるのではないでしょうか。

291 :島根最東部:2000/12/22(金) 08:23
>289
>その島根では同和教育、優遇政策がないから、やめたから自然消滅したという
>因果関係や根拠はどこにも書かれていませんから。
書かなくてもあなた自身が既に答えを書いていらっしゃる。
>関西との地域差 風土等を無視しては論じられないと思います。
そこまで書く必要はないと思ってます。私の言いたい事は全て分かって
いらっしゃるようですな。



292 :名無しさん@1周年:2000/12/22(金) 12:17
>>287
>文明という言い方は曖昧だったですね。封建支配時代の歴史が長いと
>そのなごりとして地縁血縁の歴史もまた深く根強いという意味で
>言ったのです。

封建支配の時代が長いのは坂東武者発祥の関東だと思うけど・・・・(鎌倉幕府 江戸幕府)
関西はどちらかと言うと宮様の専制支配でしょう。


293 :東北:2000/12/29(金) 10:32
東北は差別が少ないって言うけど、東北じたいが「くまそ」と呼ばれて差別されてるよ。

294 :広東:2000/12/29(金) 14:55
>293
蝦夷じゃなくて?「くまそ」は九州のことでしょ。


295 :奈良県在住:2000/12/30(土) 02:16
私の住んでる所の近くに(詳しくは書きません)今だ隔離した
ように被差別部落地区が残ってるんです。全くもって納得
いかないのは、あれほど国や県から援助がなされているはず
なのに、町並みをいつまでも変えようとしないところ。勿論、
住居はアパート的(公団住宅のような)造りに改築されてもう
随分経ちますが。ただ区画整備は全然されておらず昔のまま。
いかにもって感じで、児童会館やミートセンター、下水処理場
などもあります。場所的にも川下ですし。しかし、その地区
を一歩でると周りは綺麗に広く整備され舗装された道路ばかり
ですよ。なぜ明らかにここは被差別部落です、と言わんばかりに
その面影を残しておくんでしょうね?全く不快、というより
被差別部落が嫌われるのはそれにもあるんです(=>跡を残して
おく方がずっと援助が支払われるから)。
彼等は時々差別から本当に開放されたいのか、それを利用して
結構おいしい思いをしたいのか、全く理解出来ません。

296 :名無しさん:2000/12/31(日) 15:29
あげ

297 :名無しさん@:2000/12/31(日) 17:27
>>295
福岡県だけど、俺がいた近くにもそんな被差別部落があるよ。
それで、地区の子どもに地区名を大きく書いたゼッケンをつけて
登校させる。まさに同和を武器にした示威行為だね。

298 :名無しさん:2001/01/01(月) 08:31
大阪のあるところに、部落がある。
そこは汚く、ヤンキーも多く、柄が悪いのは言うまでも無い。

差別されても仕方が無い。
自業自得。だから部落は大嫌い。

299 :Ledの教え子:2001/01/01(月) 08:46
差別に正当な理由など存在しない! (これ世界の常識)


300 :名無しさん@ご利用は計画的に:2001/01/01(月) 16:44
>296
俺は岡山なんだけどまあ、岡山にも走ればぶち当たるって程同和地区は
あるわけよ。でも殆どの地区は言われなければわからんな、はっきりいって。
大体市営、県営アパート群に変わってる。
でも昔ながらの地区も残ってて俺が宅配のバイトしてた時、その地区に宅配
しに行ったんだが、運転を誤って家の雨どいをちょっと壊した。
まあ、クビになったんだけど(藁 やはり面倒な事になったらしい。社長ゴメンでした!

まあ、話逸れたが時代と共に見かけだけは改善してるんじゃないですか。
しかし中身は昔と殆ど変わってないでしょう。結婚なんかではまず絶対身元調査するし。


301 :>299:2001/01/01(月) 20:37
Ledってなんのこと?

302 :名無しさん:2001/01/02(火) 06:37
>結婚なんかではまず絶対身元調査するし。

就職なんかでもしているだろう。
企業じゃないけど、教育板の大学院生カキコで、関西や中国の大学では教員
採用の際に身元調査をする傾向にあるそうだが、
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=edu&key=976545881 の260〜275)
部落差別に限らず、身元調査の慣習、とでもいったものが関西や中国にあるのだろうね。

♯それにしても、部落問題じゃないけど、
リンクの260で、離婚歴を理由に大学の教員不採用になった人の話はひどい。


303 :302:2001/01/02(火) 06:38
>結婚なんかではまず絶対身元調査するし。

ここのスレッドの300からの引用です。

304 :もっこす:2001/01/02(火) 17:19
>302
その身元調査までして採用した教師が、あんな犯罪少年を大量育成してるわけでしょ?
教育県で有名な愛知なんかもそうだよね。

305 :国道774号線:2001/01/03(水) 18:12
ここでも発見!

306 :島根県人:2001/01/04(木) 15:29
本スレの主旨にのっとって書く程賢くないし、事実関係(被差別部落の成り立ち)
に詳しくないが、やはり優遇政策は大きな根拠と思うな。
289に対する答えは逆説的に、じゃーなぜ被差別部落が残った所と残ってない
所があるのかを考察すれば即答できるだろうに。例えば島根のような過疎地帯は
集落そのものがその機能を果たさなくなってる所が結構あり、大都市ではあれほど
人の出入りが多いのにも関わらずなのに、である。既に関東圏ではかつての被差別
地域がなくなった所があるにも関わらず、じゃー、なぜ関西圏では、となる。
答えはそんなに難しくないと思う。難しくしているのは既得権を放棄したくない連中。
この考えは当ってると思うけどな。

307 :堺市民:2001/01/04(木) 17:05
西日本では、問題は京阪神をはじめとする大都市よりむしろ山陰の過疎地区だろう。大都市なら外からの流入があり部落における混住率も高まると予想されるが、流入の少ない田舎では期待できない。山陰本線西部を旅行したときボロボロの改良住宅で狭い山間に密集している閉鎖的な地区を車窓からいくつかみたがこういう地域では将来もなくなることは無いのではないか。

308 :島根県人:2001/01/04(木) 17:25
>307
ボロボロの改良住宅で狭い山間に密集している閉鎖的な地区=被差別部落なのね。
だったら、それは違うと思うよ。山陰本線西部ってーのが地域が曖昧なんで断言
出来ないがボロボロの改良住宅って主に市営や町営住宅が多い。そこに住んでる=被差別部落
の割合が高い、はないんだな。ちなみに町営住宅って安いんだけど空き部屋は結構ある。理由
はボロいから⇒そして町は維持費でさらに赤字が募る⇒壊すのにもカネがかかる⇒さらにカネが
かかる⇒町担当者は3年で変わるので手をつけない⇒さらにボロくなる
です。残念ながら恐ろしく過疎地帯の島根は堺での常識は通用しないんだな。ちなみに広尾(東京)の
明治屋の近くにある都営住宅も結構きてるね。



309 :堺市民:2001/01/04(木) 18:20
>308
いや、あれは間違い無いと思います。いわゆるB仕様。名前は忘れましたが、駅のすぐ真下にある所。そこだけではありませんが。

310 :唐突ですが・・・:2001/01/04(木) 18:33
スレをたてるほどのことでもないので、こちらに便乗させていただきました。

私事ですが、この就職難で弟が屠殺もともなう食肉メーカーに
アルバイトに行き、そのまま社長に気に入られて正社員になってしまいました。
こういう職業に就いていると部落出身者と誤解されたりするものでしょうか?
誤解が怖くて、私は友人や彼氏に弟の職業を言えず、結婚もできません。
それとも、今時、関係ないんでしょうか?

311 :Ledの教え子:2001/01/04(木) 19:10
>310
理屈抜きに差別する人は差別するってことです。
嫌なら、縁を切れば宜しい♪

312 :腐れ厨房:2001/01/04(木) 19:19
>>311
差別は許されない
   ↓
差別をする人は許されない
   ↓
差別をする人との交際も許されない

こゆキチガイ理屈ですね。こゆ発想の人が上に立つと廻りは迷惑しますです。
まぁ言動から想像すると社会性のかけらも無いクズさんでしょけど。
Ledの教え子さんっていじめられっ子でしたよね?図星ですよね?

313 :Ledの教え子:2001/01/04(木) 19:27
>312
Ledは差別してないさ。
現実のお話と、対策を教えてあげただけですよ♪
まあ、厨房さんには理解出来ないと思うけどね♪

314 :腐れ厨房:2001/01/04(木) 20:00
>Ledは差別してないさ。
僕が「Ledの教え子さんは差別した。」と言ってるよに思ったかもしれませんがそんなコトはありませんです。Ledの教え子さんの頭がオカシイからそう聞こえるだけです。
>現実のお話と、対策を教えてあげただけですよ♪
「友人・彼氏と縁を切りなさい」・・・こんな現実の対策なんてLedの教え子さんの頭の中にあるお花畑以外にはありませんです。
>厨房さんには理解出来ないと思うけどね♪
たしかに僕はLedの教え子さんの言うことは理解出来ないです。そこで質問なんですけどこの世の中で、Ledの教え子さんの主治医とか家族以外の人で理解してる人っていますですか?きっと「うるせっぞ!このキチガイ!」って人が多いのでは?

315 :Ledの教え子:2001/01/04(木) 20:40
>314
お子様だね...君は....

君の言うキチガイ理屈を発想しているのは310番さんじゃないのかい?(笑
Ledは、単に「その延長線上の結論を教えてあげただけですよ」
凄く明確にね♪



316 :腐れ厨房:2001/01/04(木) 20:48
>お子様だね...君は....
お子さまを差別してますです。お子さまは未来の日本の活力です。宝と思って敬ってくださいです。
>君の言うキチガイ理屈を発想しているのは310番さんじゃないのかい?
違いますです。Ledさんのお花畑の中でそう見えるだけです。
Ledの教え子さんっていじめられっ子でしたよね?図星ですよね?
この世の中で、Ledの教え子さんの主治医とか家族以外の人で理解してる人っていますですか?きっと「うるせっぞ!このキチガイ!」って人が多いのでは?

317 :Ledの教え子:2001/01/04(木) 21:00
>316
お子様は、保護されるべき対象です♪

> 違いますです。Ledさんのお花畑の中でそう見えるだけです。
Ledの発言内容だけで、君の言う「キチガイ理屈」は発想不可能と思われます♪

> 主治医とか家族以外の人で理解してる人っていますですか?
お子様は、兎角群れたがるようですね♪


318 :もっこす:2001/01/04(木) 21:03
>310
これも以前に別のスレッドで書きましたが、食肉メーカーで部落であるというのは少数派です。明治時代に食肉が大量に生産されるようになった段階で、大資本が参入します。流通段階より生産現場に解同の支部があるところもありますが、大きなメーカーでしたら直接の関係は少ないでしょう。その会社に解同系のポスターでもべたべた貼ってあれば疑わしいのですけどね。

319 :Ledの教え子:2001/01/04(木) 21:06
>318
差別は現実と直結しませんよ。(笑
もとから、正当な理屈はないさ....

320 :島根県人:2001/01/05(金) 08:18
>309
そこまで断言されるのなら現実を直視しないとこちらもいけませんな。
問題はどのくらい住んでるのか、なんです。だってこのド田舎・過疎地帯
は部落問題よりも大変深刻な問題が山積なのですし、被差別の方達に仕事
あてえようにもないですし、第一財政なんてボロボロ。

321 :出雲地方在住者(:2001/01/11(木) 18:24
>堺市民さん
西部は被差別部落が多いとは聞いていましたが
そんな直ぐ分るような所に在ったんですか!?

322 :出雲地方在住者:2001/01/11(木) 18:24
>堺市民さん
西部は被差別部落が多いとは聞いていましたが
そんな直ぐ分るような所に在ったんですか!?

323 :名無しさん@1周年:2001/01/11(木) 19:45
松江ならすぐ分かる場所に明らかなのが1箇所あるけど・・・。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/11(木) 23:10
>>323
○尾町?
それとも○の森?

325 :島根県人:2001/01/13(土) 16:54
>323
大体、察しがつくけど、まだあそこ人がが住んでのかな?

326 :堺市民:2001/01/13(土) 23:55
>322
山口県の東部と北部に腐るほど見たよ。

327 :名無しさん:2001/01/14(日) 02:17
>>324
一瞬、地元人ならその書き方ならほとんど分かる、と思ってしまいましたが
○尾町って考えてみれば少なくとも二ヶ所ありますもんね

○の森はほとんど解体して周辺と同じく開発が進んでいるみたいです。
一方の○尾町は、行政は何をしてるのか?!といいたくなるくらい
手付かずです。松江でとある職業の人間といったら、9割方この地区の
住民さんがやってるみたいだしね

328 :なし:2001/01/14(日) 06:48
同和住宅の家賃はなぜ安いのか、というスレッドを誰かたてて見たら?

329 ::2001/01/14(日) 07:41
何かいいことあるの?

330 :新市民:2001/01/14(日) 16:24
>324
○の森何ていう住所ないですけど?
私の見落としでしょうか。

331 :おいらは:2001/01/14(日) 16:34
部落なんか嫌いだね!
理由>名刺をちらつかせ脅迫まがいにただ食いしていった・・・
あいつら所詮そのレベルさぁ〜

332 : :2001/01/14(日) 18:23


333 :もっこす:2001/01/14(日) 18:25
和歌山の同和住宅の家賃は、1000円だそうだ。

334 :age:2001/01/15(月) 10:26
age

335 :名無しさん@1周年:2001/01/15(月) 19:02
>327
〇の森は分るけど〇尾町ってNじゃなくてMの方でしょう。
>330
〇の森とゆう住所は在りませんけどバス停なら

336 :新市民:2001/01/15(月) 19:38
>335
>〇の森とゆう住所は在りませんけどバス停なら
全く何処かわかりません。
バス通勤で近い為、借上げ社宅をマック周辺に探してましたが、「自分が中学生の時は
その校区の某中は荒れてた」と聞きましたので、子供のことを考え城小学校の校区に住んで
います。

337 :名無しさん@1周年:2001/01/15(月) 20:54
>>336
今もマックって学園通りだけ?<松江
マックってことはN中ですよね?今は評判のいい学校ですよ。
今松江で荒れてる学校といえば、橋南がほとんどです。ほとんどの小・中学校で学級崩壊があるらしいです。
でも、城○小は正解でしょう。今松江に住むなら絶対北高校区の小・中学校が
お勧めです。高校受験は同じ小学区制なのに、北高の進学実績は全然違うし
なんと言っても荒れてる学校もなく、これからずっと松江に住みつづけるなら
絶対にいいところだと思います。

338 :名無しさん:2001/01/15(月) 22:34
部落のやつらはたちが悪い。頭も悪いし、働かないし最悪。
おまけに変な遺伝子を大量に持っている。

339 :名無しさん@1周年:2001/01/16(火) 11:30
松江市って2箇所しかB地区無いの?
〇尾町って橋南と橋北のどっち?

340 :名無しさん@1周年 :2001/01/16(火) 12:41
>>339
私はよく知らないんですが、
橋北の方は、違うんじゃないですか?女子高あるし・・・。

341 :新市民:2001/01/16(火) 23:44
>>336
いえ、どうせ3年くらいで転勤ですから。複数の方から、「とにかく某中は良くない」と伺った
もので、あぁ〜都立中、高みてぇなもんだろうと思いました。

>>335
松江って雪が降るんですね。今日代休でしたのでゲゲゲの喜太郎通りへ(スタッドレスなんて
持ってない!!)バスで行って来ました。そしたら偶然ですが、それらしきバス停を発見して
しまいました。が、漢字はわかりますが読み方がわかりませんし、聞く訳にもいかないし。

342 :新市民:2001/01/16(火) 23:48
341の上段は、337さん宛てに訂正します。

343 :名無しさん@1周年:2001/01/17(水) 15:03
>336
一回松江市中心部から美保関行きのバスに乗られてみてはいかがかと。

344 :奈々氏:2001/01/19(金) 05:53
>298 名前:名無しさん投稿日:2001/01/01(月) 08:31
>大阪のあるところに、部落がある。
>そこは汚く、ヤンキーも多く、柄が悪いのは言うまでも無い。

>差別されても仕方が無い。
>自業自得。だから部落は大嫌い。


ヤンキーが多くて汚いと言うのを否定はしない。
しかし、なぜそうなったのかを考えて欲しいものだ。
それは部落の人そのものに生まれつき備わった資質からの
ものではないのである。
つまり長い間の差別による結果であり、
その結果がまた差別を生むという悪循環に陥っている。
その循環を断ち切るために様々な
行政や人権団体による働きかけがなされているのである。



345 ::2001/01/19(金) 07:04
では、ヤンキーにならず上を目指している人との違いは何?
理由がある筈ですが

346 :名無しさん@1周年:2001/01/19(金) 12:23
蛙の子は蛙でね
親が利権漁ってるところを見ればそうなるのも止む終えないでしょう。

347 :島根県人:2001/01/20(土) 13:44
>343
そこなんでよね。なぜにあそこだけ残したのでしょうか?
ほかは対してな〜んも優遇政策してませんから、人が勝手に動いてますから。
おそらく、例の仕事なんか独占的にさせてるんでしょうね?

348 :島根県人:2001/01/20(土) 13:47
>堺市民さん
たしかに山口北部は山陰、とくくれるけど島根自治体とは違うんだ。
だから、話しがかみわなかったんだ。納得。島根には大阪のようなB仕様
住宅をかためる、とはしないで松江のある地区のように「貧乏小作農家仕様」
の住宅が多い、って聞いた事があります。ただ、所謂、貧乏小作農家仕様の
住宅って本当にその場合も多かったから、一概に言えないんです。。
それに田舎になればなるほど、「一般住民」も河川周辺に住む傾向があるが為
ありがたい事に余計にわからなくなってました。(特に山間部や郡部)
いずれにしろ島根県はそれでなくとも人口の流出が激しく旧態とした地区世帯形成が困難を極めてるなか、
被差別部落だけそこの形態を残して行く為には並々ならぬ努力が必要。つまり、差別がなくなると
困る人達のね。

349 :くにくに:2001/01/21(日) 03:56
九州でも差別は多く、また根強い。
この板でよく発言している、もっこすさんの故郷も、つい20年くらい前まで、
S川周辺(市内最大の被差別部落)に、黒いバラックが立ち並んでいた。
あの光景を知っている人だったら、支援事業が必要だった理由もわかると思うが、
ここは若い人ばかりだし、極論もいたしかたなし、か。

350 :777号棟:2001/01/21(日) 06:28
Bが住んでる団地詳しく教えて

団地者は逝ってよし!! PartII
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=company&key=977411973&ls=100
こっちでお願いします。


351 :もっこす:2001/01/21(日) 10:21
>349
おう!
同郷の人がいたな。それで現在はどのくらい改善できてますか?

352 :くにくに:2001/01/21(日) 13:09
>>351
>同郷の人がいたな。それで現在はどのくらい改善できてますか?

もっこすさん、はじめまして。
最近この板を知ったので、あなたのスタンスが今ひとつわからないのです。
人権問題に興味を持っていて、文献もよく読んでいるようですが、
郷里の部落問題について、こんなにピュアな質問ができるのはなぜ?
文献を漁る前に、自分の足元をよく知る必要があるのではないでしょうか。

353 :もっこす:2001/01/21(日) 13:14
>352
熊本にはしばらく帰っていません。前回帰ったときには、解同事務所に殴り込みをかけました。無人だったんで不発に終わりましたが。

354 :もっこす:2001/01/21(日) 13:19
>くにくにさん
この板の過去ログを読んでください。私と部落問題の関わりがわかってきます。

355 :名無しさん:2001/01/21(日) 14:46
殴り込み?
「あのー、か、解放同盟の事務所はこ、このへんね?」
とオドオドたずねて行ってみただけ・は殴り込みと言わない。

356 :くにくに:2001/01/21(日) 23:46
>解同事務所に殴り込みをかけました。

過去ログ読まなくても、この一言で十分です。(苦笑)

357 :名無し:2001/01/24(水) 20:57
九州は全体的に部落多いよ。
ほとんどそうじゃないかな。



358 :九州を疑え:2001/01/25(木) 08:04
九州出身はほとんど部落と朝鮮の疑いあり。

359 :差別はしたくないけど・・・・:2001/01/25(木) 10:46
あまり具体的に書き込むのも気が引けるんだけど、教えて欲しいので・・・・

友人が結婚したのですが、相手の人がJAに勤めている転勤族らしいのです。
知り合ったのは本州ですが、「九州転勤」と言う事で慌てて挙式しました。
新居がその勤め先である屠畜場の隣で、環境はあまりよくないと言います。
夫(北海道出身)の家族、親族は彼女にとても辛く当たる(特に金銭的)そうです。
家でも夫からひどい言葉を浴びつづけ、とうとう神経内科に通院するようになりました。
(元々、その友人も性格にとげがあったりやけにもろかったり、難しい面があるのですが
考えたくはないけれど、やはり彼女の夫は・・・・?悩んでしまいます。

360 :おいおいおいおい:2001/01/25(木) 11:01
関西をなめんな!!
九州より断然関西だぜ!!
Bの歴史がちがう!

361 :359:2001/01/26(金) 23:46
彼女たちが住んでいるところは太宰府市です。
私は当地に行ってませんので、よくわかりません。何か太宰府市周辺の情報教えて下さい。
なんとなく彼女が心配なのですが、なにせ飛行機を使うほど遠距離なので・・・・。

362 :えろ:2001/01/27(土) 00:08
どうでもいいが、最近、2ch全体的に、関西人がおとなしくなってるような気がする。

363 :まづだ:2001/01/27(土) 13:10
広島市はどこがそうなのかしってる人いる?

364 :山 史門:2001/02/01(木) 14:24
 もっこすさんの故郷熊本の山史門です。熊本市の同和地区の事業進捗率は100%だそうです。同和地区にバラックのようなものはありません。団地もできて、混住もすすみ、高校進学率も格差がありません。部落差別を探す方は難しい状況です。

365 :あんたがたどっこさ:2001/02/01(木) 15:31
もっこすさん、はじめまして。わたしも熊本出身です。
最近この板の事を知り、同時にもっこすさんの存在も知りました。

私の実家は郊外の新興住宅地でしたので、部落差別の体験は皆無でしたが、
高校になって地区外の子供達と接するようになってから、いろいろと
部落についての情報に接するようになりました。

もっこす氏は確かQ学でしたよね?
最近共学になったようですが・・
それはともかく、高校時代に、恐らく怪童とおもわれるヒゲが特徴的な
怖いオジさんが公演にいらして、恫喝にも似た「教育」をされて行かれた
事を思いだします。

ええと、それからS川の近くのBですが、事業進捗率100パーにもかかわらず
雰囲気的にわかります。他の関西のそれに比べれば@`規模的には小さいようですが
範囲的には市内を横断するs川沿いにすごく密集しているのでかなり広範囲なのでは
ないでしょうか?

あと、k駅のそばの再開発は依然進んでいないようです。ニューオータニと代ゼミを
誘致しただけで、西郷どんが大砲を撃ったとされるH山にかけては未だ昭和30年代
の雰囲気が漂っています。
ついこの間帰省したので確実な情報です。


366 :こんなに根強い問題だとは・・・:2001/02/01(木) 17:05
同和問題って、根強いんですね・・・。僕は静岡市に住んでいますが、学校では
同和教育なんてまったく受けませんでした。最初に「同和」という言葉を聞いた
のは、小学生の頃、土曜日の午前中(風邪で寝ていた)にTVで放送していたのを
見たときです。制作したのは岐阜県の団体だったことをはっきり覚えています。

見てもピンと来なくて、「あそこの奴とは遊ぶな」「結婚は絶対認めない」
など、なぜその地域を差別するのかま〜〜〜ったく意味不明でした。現在も
身近には差別行動は見られません。ただ、会社の上司(50代)に聞いたとこ
ろ、上司の母親の世代は市内数カ所に部落があり、忌避しているとのことでした。

父は北海道、母、母方の祖父母は横浜出身ですが、同和問題については「まっ
たくわからない」とのことで、この板に来て初めて深刻な問題なんだ、と思っ
た次第です。だからって、被差別地域出身と聞いても実感が湧かないのでなん
とも思いません。

実際市内の被差別部落と聞いたところも、普通の住宅街と商店街ですし、そこ
への個人事業所などへも営業で頻繁にお邪魔しましたが、大阪の方がおっしゃ
るような「○○なめんな」のような変な団結意識や高級外車がゴロゴロと言った
光景は見られません。

別スレでは名古屋、岐阜、三重県でかなり被差別地域が出ていましたが、静岡市
では話題にも上らないし、「何ソレ?」っていう感じです。あったとしても老人の
間だけな気がしますし、僕たちの世代(20代)では、同和差別意識は完全に消滅
していると思います。

367 :9には、悪いがもういっちょ:2001/02/02(金) 14:54
aee

368 :名無しさん@1周年:2001/02/02(金) 15:25
>>363
東西2箇所しかワカンナイ〜

369 :ばってんS川:2001/02/02(金) 16:00
熊本市のものです。
私の祖父母は戦後大陸から引き上げて10年ほど、
M町に住んでいたようです。ご指摘のとおり、
あそこら沿い一体はバラック街だったと聞かされてました
(当時の様子を白黒の写真で見せられた記憶もあります)。
M町が部落かどうかは知りませんが。

370 :理解不能:2001/02/02(金) 21:02
同和問題って凄まじいんですね、俺は北東北に住んでるんで部落問題って全く
理解できませんでした(俺の住んでる住宅地○○部落って住所名付いてるけど
山間部はみんなそうで差別は関係無いし)
どなたかイデオロギー抜きでわかり易い本あったら教えてください。
すんませんけど宜しく。

371 :もっこす:2001/02/03(土) 01:51
>364
寝る前にご挨拶だけね。よくいらっしゃいました。2ちゃんねるでは「妖怪」と呼ばれています。あなたなら「怪物」という称号がつきそうですね。(苦笑、FSHOSO風に)
あそこは従兄弟一家が住んでいた町の隣で、よくしっています。当時からすると様変わりしているんですね。安心しました。

372 :もっこす:2001/02/03(土) 01:56
>365@`369
地元の方がおいでとは、アングラでもさすがインターネットですね。熊本のBBS界の派閥争いにあきれてのぞいてませんがまだやってるんでしょうか?
私たちの頃は、男女共学推進運動をしていました。山下転出阻止ストライキなんかも計画しましたが、ばれてつぶされました。(涙なみだ)


373 :もっこす:2001/02/03(土) 01:57
もっこす萌ェ〜(はあと)

374 :山 史門:2001/02/04(日) 22:48
>365 あんたがたどっこささん
>S川の近くのBですが、雰囲気的にわかります。他の関西のそれに比べれば@`規模的には小さいようですが
範囲的には市内を横断するs川沿いにすごく密集しているのでかなり広範囲なのでは
ないでしょうか?

川沿いは違います。現在は、団地にみなさん引っ越されています。

>あと、k駅のそばの再開発は依然進んでいないようです。ニューオータニと代ゼミを
誘致しただけで、西郷どんが大砲を撃ったとされるH山にかけては未だ昭和30年代
の雰囲気が漂っています。

ここも同和地区ではありません

>ついこの間帰省したので確実な情報です。

見た目であって・・・




375 :ばってんS川:2001/02/04(日) 23:43
>>374
>川沿いは違います。現在は、団地にみなさん引っ越されています。

ぜんぜん別の場所にあるOYMD団地とか…ですか?
もっともココはココで収容事件のあったHM寺の近くなのですが。

TRK団地はどうでしょうか。

376 :ばってんS川:2001/02/05(月) 00:04
そう言えば、昔知り合いが住んでた
事故バル自動車学校付近も今にして思うと
一種独特な雰囲気でした…。
確証があるわけではないですがネ。

377 :あのぉ:2001/02/07(水) 00:27
神戸はどうなの?

378 :すみませんが、、、:2001/02/07(水) 00:38
和歌山の小倉、紀の川 近辺はどうですか?

379 :山史門:2001/02/07(水) 11:14
>376 事故バル自動車学校付近も

熊本は城下町なので、城下はどこでも昔の趣をもっているので、現在の感覚からいうとどこでも一種独特な雰囲気です。見た目では分からないくらいに環境整備が整っていて、行政が設定した「同和地区」は存在しても、低位な状況に置かれている「部落」はもう存在していないのです。

>375
に挙げられている団地は老朽化した市営団地でしょ。高齢者や低所得者が多い団地です。


380 :名無しさん@1周年:2001/02/07(水) 16:10
なんで政府って部落解放団体のいいなりなのかな?
利権っていうのは差別を無くす為のものではないの?
お金や物を支給するのって差別を無くすのと関係なくない?
それとも慰謝料感覚なのかな?法的にはどうかな?
税金使ってるんだから問題解決に作用しないような援助は
厳しく取り締まるべきだ。

このスレみてると疑問がたくさん沸いてくる。
なんでちゃんとかいって煽りを受けそうだけど。
だから、別に答えてもらわなくてもいいや。

381 :名無しさん@1周年:2001/02/11(日) 01:57
逆差別だ! 以上


382 ::2001/02/11(日) 08:10
 田舎のヤツは暇だから差別しかエンターテイメントがないんだよ

383 :he:2001/02/12(月) 19:07
hage

384 :名無しくん:2001/02/12(月) 19:22
>382 それは言えてる!

385 :熊本:2001/02/12(月) 21:07
熊本最大の部落街はXXだと思うけどね。
そこに住んでるものですが・・。
そんなに部落問題深刻じゃないよ。昔はすごかったらしいけど。
結婚なんかで苦しんでおられる方はいるようですが・・。
熊本の坪井あたりが異様なのは、清正が要塞地帯として複雑に造ったところに起因し
ているように思います。
それに、白川沿いのバラック、片付いたのは20年ぐらい前だよ。
何か妙に、イニシャルを使われることにより差別助長を狙っておられるような気がするんですが・・・。
貧乏人がいっぱい住んでる公営団地はいっぱいありますが、
それが即、部落系団地なわけでもないし・・。
部落は今、太鼓ブームや馬刺しブームで結構潤ってるよ。


386 :ボシタマツリ:2001/02/13(火) 14:29
>385氏
オレも熊本出身だよ。熊本の部落はもう存在せんのか
どうかしらんが、元部落の在った場所といえば白*から
本*、琴*にかけての一帯だね。南*本一丁目辺りにも生肉工場
や靴屋、解体業が集中してかなり濃い地帯となっている。
家の中に墓のある家もあるしね。



387 :てぃくご:2001/02/13(火) 14:37
>382
暇ならパチンコ行けやオラァ
カラオケでも可
田舎の健全なエンターテイメント

388 :西郷:2001/02/13(火) 15:10
熊本ときたので、鹿児島の話もしておくか。
少なくとも市内には指定地区はなかったはずです。
いわゆる低所得者が住む地区はあるけどBとは無関係。
市外には、やはりあります。でも見かけではほとんどわからない
と思います。
もっこすも鹿児島には縁があるんだよね。



389 :熊本:2001/02/13(火) 18:42
ボシタさんの言うところに俺住んでるの。(藁)
いや、なかなかお詳しい。(藁)
中核的な通り(OO館のあるところ)はディ−プだけど、他はそうでもない。
でも、一応、部落というのは存在しているということにはなっているみたいだけど。
いま、ものすごく整備されてるよ、中核部も。


390 :山 史門:2001/02/14(水) 11:20
>386 家の中に墓のある家もあるしね

家に墓があるのは敷地が広いということ。熊本市では墓さえ買えなくて納骨堂に納めている人が多いんじゃない。
田舎に行くと、自分の家の墓が敷地内にあるところも多いよ。

391 :ボシタマツリ:2001/02/14(水) 20:51
389氏へ
あっしの友人もそこに住んでましてね。オヤジが生肉関係だと言ってた。
あそこの生肉工場ではたらいているらしい。
ちょっと変わった法螺吹きタイプの男で、なかなかおもろい奴だった。
ブックス24か何か本屋があるでしょう?そこの裏にも友人がいた。
あっしは東町の先の百姓の家にうまれたんで、丸っきりの地元じゃないけど
高校のときの友達が白*の近くのやつが結構いて詳しくなってもうた。

馬刺し食いたい。。。生姜醤油とタマネギはさんで美少年あたりをギュっと
いきたいなあ。帰省した時のたのしみです。はい。


サンシモン氏へ
>家に墓があるのは敷地が広いということ。

残念!ワシがいってるのはもろ狭い家だけど庭に墓がある家の事である。
知ったかぶりするのはやめたまえ。
君の至らない知能で何もかも察しがつくと思ってはいけないよ。
熊本市内の大通りにも近いあそこがどうして田舎なんだ?
宇土や益城に行けばそうかもしれんが、いくらなんでもしないの
住宅地では珍しい事だろう。


392 :もっこす:2001/02/15(木) 05:24
>391
表通りに昔は映画館があったけど、今はどうですか?
それと、家の中に墓があるということは、あそこには江戸時代から続く由緒正しい部落の人が生き残っているのでしょうか?
混住率はどのくらいなんでしょうか?
九州は、福岡以外のデータをもっていないもので、教えてください。

393 :熊本:2001/02/15(木) 16:35
家の中の墓、と言うのは知らないなあ。
中核地域には知り合いいるけど、家の中まで入ったことはないし。
家の隣接地に墓というのは結構あるよ。
済々高と、図書館横の墓みたいな状況のやつはね。
探してみようとも思いませんが・・・。
白Xはもう、高級住宅街だからねえ。
あえて、部落が残ってるとすれば、中核部だけかなあ。
本山は武家町なのよ、どちらかと言えば。
橋龍さんの先祖の石光真清は本山出身の下級武士なのよ。
ただ、あの辺に民団の会館があるにはあるけど。
ちなみに、肉やに知り合いいるなら、牛のレバーねだってごらん。
生の上物手に入る。馬刺しも霜降りのスゴイのがあるよ。


394 :もっこす:2001/02/15(木) 18:53
レバーだったら馬でしょう?
従姉が肉屋さんに嫁にいったおかげで、子どもの時からおいしい思いをしていました。姑さんの弟が、熊本の屠場に勤務していたために、一番斧の特権とやらで一番うまい馬のレバーをごちそうになっていました。あれも今では通販で買えるんだね。

395 :熊本:2001/02/15(木) 21:13
そうそう、馬、馬。

396 :ボシタマツリ:2001/02/15(木) 21:37
>もっこす氏
ううんと、恐らく映画館はもうないのではないでしょうか。
ゲーセン、カラオケといった田舎のアミューズメント施設が多いので
そっちに代わっているかもしれませんな。
熊本氏の言うように、あそこはかなり変容していますからね。
白山通りに加え産業道路、電車通りといった大通に近く交通
至便な土地ですから無理もないことです。
マンションやアパート乱立状態だし、混在率は高そうです。詳しくは
ちょっと分かりませんが。

>熊本氏
橋龍の先祖が本山出身だとは知りませんでした・・面目ない
本山には高校の時の恩師が住んでいます。行った事ないけど・・
馬刺しですが、その知人がすごいのをごちしてくれるということ
だったんだけど、なにせそいつホラ吹きでして・・なんとも。
またねだっときます。
美少年か香露でキュッといきたかですたい。



397 :もっこす:2001/02/15(木) 22:13
>388
母方の祖父が鹿児島の出です。終戦直前に米軍の爆撃で消滅した部落ですが、同和対策事業が始まってから、同和会が復活させたそうです。でも、鹿児島は農奴差別の方がひどいときいたことがあるんですがどうでしょう?

398 :聞き捨てならぬ:2001/02/16(金) 08:37
 なぬ?鹿児島もかよ

399 :388:2001/02/16(金) 08:41
>>397
農奴差別とは農業従事者への差別のことかな?
そうでもないと思います。
島差別の問題も時折とりあげられますが、実際には離島出身だからといって
何か問題が生じるわけではありません。
同和地区は50ヵ所弱あるそうです。
田舎のばあちゃんが、『あそこは昔〜だった。』と口にするのを聞いたくらいです。

現実的には男尊女卑が一番身近な問題でしょう。

400 : :2001/02/16(金) 09:47
>現実的には男尊女卑が一番身近な問題でしょう。

熊本も相当なものと聞いておりますが?

401 :http://ACA36D7A.ipt.aol.com.2ch.net/:2001/02/16(金) 12:07
guest guest

402 :http://ACA36D7A.ipt.aol.com.2ch.net/:2001/02/16(金) 12:09
guest
guest

403 :ハイこちら編集局:2001/02/17(土) 00:43
熊本の同和事業は今や郡部中心たいな。

404 :oi:2001/02/22(木) 19:23
age

405 :ハイこちら編集局:2001/03/10(土) 03:23
今で言う桜町は、昔はB地域てほんなこつな?

406 :ふう:2001/03/11(日) 02:16
熊本は、南部の方は「ない」ときいたけど・・・・

407 :名無し:2001/03/11(日) 02:32
>鹿児島は農奴差別の方がひどいときいたことがあるんですがどうでしょう
帝政ロシアじゃあるまいし、農奴なんて言葉は日本には無いよん。
共産党の歪んだ階級闘争用語?

408 : :2001/03/11(日) 02:34
>>407
農奴なくとも「呑百姓」があるよん

409 :>68:2001/03/11(日) 02:56
>>68
ペンギンマークの歯磨の近く?
確かにあそこは…

410 :ハイこちら編集局:2001/03/11(日) 04:30
川尻八幡はどぎゃんだろかね?


411 :tinn:2001/03/11(日) 21:02
oioiそろそろいい加減に部落暴きは止めろ。
熊本だなんて九州のドイナカのことなんてどこでも相手にされないからって
こんなとこで書きこむのはみっともないよ。
田舎根性丸だしね。
もし自分の出自に疑問があるのなら直接その筋に聞いてみれば?
その勇気ないやつがこんなところでアホみたいなことだらだら
書き散らしてんじゃねーよ。

412 :  名無しさん:2001/03/11(日) 21:03
削除人にはやはりIPまるみえの模様。
カキコにいちいちIPが記録されます。
黒ムツ騒動で、警察から怒られてシステムが変わったみたい。

http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=lobby&key=984224667


413 :私@誰:2001/03/13(火) 13:42
どなたか島根県の出雲市以西の情報ご存知内でしょうか?
マジレスきぼー

414 :あんたbか?>>411:2001/03/13(火) 14:34
って、いいんだけど、bでもさ。
私の知り合いにもいるし。問題ないし。
その筋って?知らないよ、どの筋か。


415 :>>414:2001/03/14(水) 21:47
おまえの金玉の筋です。

416 :MIB:2001/03/23(金) 20:18
熊本市八幡町

417 :名無し:2001/03/25(日) 01:07
香川県はどうなの?

418 :名無しさん:2001/03/25(日) 01:11
>>417
テレビCMで幼女がお風呂に入ってたね。ハァハァ。

137 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)