5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高橋佳子のGLA・TL人間学について 2

1 :169:2001/05/07(月) 23:01
旧スレッドの169です。
現在会員である方は、その立場上新スレッドを立てにくいと
いうことなので、新たに本スレッドを作成いたしました。

旧スレッド 「高橋佳子先生のGLAについて」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=975247314

旧スレッド 最新レス100
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=975247314&ls=100

2 :169:2001/05/07(月) 23:04
スレッド名を若干変えさせていただきました。
スレッド名は、おそらく通りがよいだろう「GLA」「高橋佳子」という
言葉はそのまま入れてあります。
また敬称は省いてあります。新聞などで、政治家やスポーツ選手が
いちいち敬称で呼ばれないのと同様の理由です。
さらに、最近「TL人間学」ということで、GLAが宗教団体であることを
知らずに、高橋佳子氏の教義に触れる方が多くなっていることも考慮し
て、「TL人間学」という言葉も加えました。

こうして新スレッドを作りましたが、特に舵取り役はしないつもりです。
皆さんの代わりにスレッドを立てただけだからです。
折を見て、一参加者として議論等に参加したいと思います。

3 :坤の金神:2001/05/08(火) 00:44
169さん、ありがとうございます。私も、ついでに、

倉庫内スレッド
  GLA高橋佳子の秘密   http://mentai.2ch.net/psy/kako/959/959146252.html
  GLA知ってますか?   http://mentai.2ch.net/psy/kako/969/969233259.html
  GLA高橋佳子      http://mentai.2ch.net/psy/kako/964/964181412.html
  高橋信次さんって……?  http://mentai.2ch.net/psy/kako/950/950985136.html
GLA関連団体・GLA系宗教団体HP
  宗教法人GLA総合本部    http://www.gla.or.jp/
  三宝出版          http://www.sampoh.co.jp/
  GLA関西本部(別団体)  http://www.gla-kansai.or.jp/top.htm
  高橋信次先生の法を学ぶ会  http://www2u.biglobe.ne.jp/~reverend/
 「神理のコーナー」(国際正法協会系)http://homepage2.nifty.com/~office-abe/sinri.html
 「インターネット宗教」(国際正法協会系) http://www.shoho.com/index.html
  宗教法人 偕和會    http://www.jade.dti.ne.jp/~kaiwakai/hazimete/hazimete.html
  高橋信次設立の企業   http://www.borland.co.jp/cppbuilder/cases/cb004.html
              http://www.avis.ne.jp/~sakucity/guide/kigyou/ki14.htm
掲示板
  TRUTH「GLAについて」 http://www5b.biglobe.ne.jp/~truth/



4 :坤の金神:2001/05/08(火) 00:45

 21世紀人間学(TL人間学)提唱者 高橋佳子先生 について

    反GLA連合   VS  GLA   バトル スタート!

◇反GLA連合は向上心のないGLA会員もOK! 向上できます! 特に…さん◇



5 :名無しさん@1周年:2001/05/08(火) 00:50
ここもそうなんと違う?

http://www2s.biglobe.ne.jp/~hro5505/

6 :GLAの会員ざんす:2001/05/08(火) 01:53
 新スレッド誕生、おめでとうございます。
 169 さん、坤の金神 さん、おつかれさまでした。

 このように、会員の人も、批判している人も、和気アイアイ
と(?)、交流を深める場ができていることは、本当に
素晴らしいことですね♪

 「反GLA連合 VS GLA バトル スタート! 」
 って、これは・・・・僕はやはり会員なので、GLA側
 なんですよね、きっと。

  でも別に、「GLAが、絶対に正しい」とか言うつもりも
 ないし、何しろ、何も分かっていないからなあ・・・・。
 (疑問や、知りたいことは一杯あるんですけどね・・・)
  会員でない人にも、会員にもいいたい事言って、逆に怒ら
 たりしているし・・・。

  このバトルには、参加しないということで、よろしくお願
 いします。
  勝手に、真理の探求の場とさしていただくことを、お許し
 ください、皆様。



7 :会員Y:2001/05/08(火) 11:01
>> 神素盞嗚大神さんへ
> 何か問題点はありますか?不満は?疑問はありますか?
 GLAのことをお知りになるには、先生の御著書を読んで頂くことが一番だと
思います。その上で疑問点等がありましたら、会員が可能な範囲でお答えする、
という形がいいように思います。
 教団に偏らない学術的立場から見た視点ということでしたら、「新宗教時代2
 大蔵出版」(清水雅人 編 ISBN4-8043-5207-4 C0314)があります。この本を
推薦しているというわけではありませんが、特定の宗教に偏っていない学者が
GLAについて書いた本、ということでは他に見当たらないからです(他の本を
知っているという人がいれば是非教えて下さい)。なお、GLAについての執筆
者である沼田健哉氏は、桃山大学社会学部教授です。
 それから、HP拝見しました。せっかく掲示板を作って頂いたのですが、GL
Aに対する疑問・質問等は、ROMをしている人も抱いておられると思いますの
で、私としてはアクセス数の多いこの掲示板でお話できればと思います。



8 :少女の涙:2001/05/08(火) 12:41

>坤の金神 様

 TRUTHの掲示板の「GLAについて」は消えてました。
 グランドチャレンジのスレッドたてようと思いましたが、こちらで議論する
ほうがいいのでしょう。5月中は時間がないので、それ以後、テーマを持って
こちらに参加したいと思います。


9 :神素盞嗚大神=M:2001/05/08(火) 19:10
>>8 少女の涙 様
なにか書きこんでください
http://www5b.biglobe.ne.jp/~truth/


10 :ミカエルの妻:2001/05/08(火) 19:40
>会員ざんす 氏

 せっかくだから、ざんす氏や会員さんに探求して欲しいことを置いておこうね。
(反GLA連合の入会試験だよ(笑))

◇ 1◇ 去年の講演会で、医師の会員が「佳子先生」との対話で、前世が戦時中の医師で、
多くの人を助けることができなかった後悔を過去世の言葉で語ったらしいよね。
 ざんす氏はどう考えるかな? 「佳子さん」の本では、ナイチンゲールやデュナンや
シュバイツアーがよくでてきてるよね。かなり前から、会の中では彼らの伝記を学習して
きているんじゃないのかな。
 集団としてのGLA会員が、その医師に、願いを与えたいうことじゃないのかな?
それとも、彼は本当に戦時中の医師の生まれ変わりなのかな?


11 :ミカエルの妻:2001/05/08(火) 19:41

◇ 2◇ 「信次先生」の霊道現象は、会員に光を入れて、異言を話させるだけだったけど、
「佳子先生」の場合は、それよりは、意味のある魂の対話であること確かだよね。ただね、
集団でやっている以上、例えば、GLA会員がよく知らない職業についている人の願いを、
前世として引き出すこともできるのかな? 言ってることわかるかな? 「佳子さん」の
著作に、歴史上の人物が引用されたり、願いが引き出された人の例が載っているんだけど、
GLA会員が一般的な願いや後悔を学習し、会員の中の誰かにその願いや後悔を転じさせ
ているのが、「佳子先生」の対話でないのかな?
 それとね、外の社会の人たちが、その人に別の生を期待していたという場合もあるよね。
医者ならさほど異なることはないと思うけど、場合によっては、外の社会の期待とGLA
集団の期待の2者択一の板ばさみになって苦しんでいる人が出ているのも事実だと思うよ。
 元会員さんは、その苦しみを背負って出てきた人なんだよね。元会員さんの批判は、
そういう文脈で読まないと深い意味は読み取れないからね。
 さて、元会員さんは何を背負ったんだろうね?



12 :ミカエルの妻:2001/05/08(火) 19:42

◇3◇ GLA会員相互で、願いや後悔を共有して、魂の対話を使って、前世の願い(方
便かな?)として生(光と表現してもいいけどね)を頂くという方法をとっているように見
えるんだけど、じゃあ、外の広い社会、日本社会一般でも、地球社会一般でもいいけど、
広い社会から願いや後悔を引き出すには、どうすればいいんだろうね?
 GLA社会の中では、活動に参加して、「佳子先生」との対話の順番が運良く回ってくれば、
何がしかの願いは引き出せると思うけどね。外の社会ではどうなんだろうね? 本来、義務
教育に含まれていることなんだけど、小学校の社会覚えているかな? 農業や漁業や工業に
携わる人の願いは何か考えようとテキストには出ているんだよね。地域の老人や子供や、
地域で働く人の願いを知ろうということは、小学校で学ぶことになっているんだよね。そう
いう学習無視しても進学や受験には困らないけれど、社会の中から自分で願いや後悔を引き
出し背負うには、どういうプロセスをとればいいのかな?
 ざんす氏はどう考えるかな?



13 :ミカエルの妻:2001/05/08(火) 19:43
 反GLA入会試験は、この3つだから、興味があれば受験してね(笑)。

◇1◇〜◇3◇に対する疑問については、レスをいれることはできないけど、ざんす氏の
真理探求の歩みに加えておいてもいいかもね。会員さんと議論するのもいいだろうし、
講演会でも関わりのテーマを持って参加すると、答えが引き出されることがあるんだよね。
「佳子先生」の言葉からでなく、自分の中から答えがでてくるという感覚がつかめるかも
しれないよ。

 しばらく、ROMになるけど、頑張ってね。


14 :169:2001/05/08(火) 21:58
>>3 坤の金神さん

>倉庫内スレッド
>GLA高橋佳子の秘密 http://mentai.2ch.net/psy/kako/959/959146252.html

過去ログ集ありがとうございます。ただ、この↑スレッドは
あまりにえげつない性的な個人攻撃なので、会員の方は読まないほうがよいかと
思います。批判というレベルのものではありませんので。

15 :GLAの会員ざんす:2001/05/09(水) 09:27
 >ミカエルの妻さんへ
  テーマを提示してくれまして、ありがとうございます。
  うれしいです。
  いずれも、即答できないので、考えていきたいと思います。

  (2についてちょっとだけ・・・)
   Sさんから、現在の仕事は忙しすぎて信仰中心の生活ではないので、
   他の職業を考えてみた方が良いかも・・・と言われました。
   うーん、仕事を変える人もいるのかなぁ・・・。他の会員の人とか、
   どうしているんでしょうね?
   しかし、実際問題、生活もあるし、そんなに信仰中心にできない、と
   考える僕は煩悩多し・・・・。

 >169さんへ
  あまりにえげつない性的な個人攻撃なので、会員の方は読まないほうがよいかと
 思います。
  <こう書いてあると、逆に読みたくなって、読んでしまいました・・・(涙)。


16 :艮の大金神:2001/05/09(水) 13:08

>169 氏
 忘れないうちに、言っとくが、169氏よ、佳子氏の言い間違い事件、
そろそろはっきりさせてくれよ。まさか、会員Yと議論するための演技
だったってわけじゃないよな。何の字をどう読み間違えたか、はっきり
させないと、反GLAの面子にかかわるぜ。

 それと、GLA高橋佳子の秘密だが、言っとくが、名誉毀損や侮辱
の時効は3年で、告訴期間は犯人を知ってから6月だから、調査可能
だぜ。俺は、信者の不満が原因だと見ているぜ、あのスレは。

 >神道自由派   あんな難しいこと、あのスレに書くなよな。


17 :坤の金神:2001/05/09(水) 18:03
> (謎の会員)M さん

「ちゅらさん」から人間学を学ぼう!(TLも含めた一般的な人間学)

 エリーはどうやって、宿命から使命を見つけるのかしら? ふみや君と
結婚の約束したのは宿命ってこと?
 エリーのこれからの行動が、人間関係とどう結びつくかよね。
今のところ、ようこさんと、まりあさんくらい。
 今日の、まりあさん、「嫌なら来るな」「嫌なら帰れ」って言ってたけど、
昔のけいこさんって、あ〜いう感じだったの? Mさん、密かに教えてね。

 あと、Mさん、Yさんにレス入れといたら? 会員どうしで著書を読めば
GLAを理解することができますと言い合ったってしょうがないでしょ。

 5月は、皆さん時間がとれないので、私はこの話題でいきます。



18 :坤の金神:2001/05/09(水) 18:04
> 谷口シャモ 谷口竜馬 さん (旧スレ)
>会員が連絡して書き込みしてはいるでしょうね。
>どうせここのボードを本部でモニターしているのだろ。

 本当? 本部の誰かが見ているのはわかるけど、会員が連絡しあって
書きこむのは何故? 会員さんがワンルームに集まって書きこんで
たりして、、、 ざんすさんを監視しているの?

 本部の誰かが見てるなら、ひとこと。頭のやわらかくなる料理を
会報に載せましょう。会員Yさんのために。でも、Yさんは、
本部の指示どおり書きこむロボットだったらどうしよう、、、恐い。


19 :(謎の会員)M:2001/05/09(水) 19:35
>>7 会員Yさま

掲示板のほう少女の涙さんに投稿していただきましたけど
反響がないので残念です。(しばらくお休みかな)
アクセス数が多いほうがおもしろいですよね。

新宗教時代2は読んだことがあります。
今のGLAは4つの定礎がしっかりできてるので
沼田健哉氏がとらえた当時とは少し違っている感じです。

GLAでNP(今はGP)で学ばせていただき
実際に実践し体験すると
新しい発見があっておもしろいです。
今までとは違った自分の受発色が見えてきます。

近いうちに高橋先生の講演会があります。
どなたでも参加できますので
皆さんで実際に体験してみて
それから新たにこのレスでGLAをケンショウしてみるのは
いかがでしょうか?

20 :(謎の会員)M:2001/05/09(水) 19:46
新たにこのスレッドでGLAをケンショウしてみるのは
いかがでしょうか

21 :(謎の会員)M:2001/05/09(水) 20:26
>>17 坤の金神さま

昔の高橋佳子先生については
1977年のMBGのビデオと
1977年8月のMICHAEL(今のGLA誌)
特集 ミカエル セミナー イン 関西
しか持ってないので
よくわかりません。
けど
まりあさんのようにははっきりと言わず
自分でそのように気がつくように講演活動を
していたと思うのですが

実際にMBG参加された方はいますか?
どんな様子でしたか?

22 :平会員X:2001/05/10(木) 00:46
ミカエルの妻様へ 2の件
問いかけの要約としては、本の中で言われている偉人達の歴史に触れさす
ことで、洗脳的に後悔と願いを誘導しているのではないかという疑念ですね。
単純に言えば、後悔と願いを思い出した本人に聞いて、その内容を客観的に
判断すればいいと思います。本人の内からのものか?上手く刷り込まれたものか?
実生活、実際に歩んできた人生の中に現れていない後悔と願いなんて嘘でしょうし、
そんな実践報告は、私は聞いたことがありません。
おそらく、本人達は一笑に伏すでしょう。
私の場合は、先生に対話頂くということに関しては、全く掠りもしていないので
何ともいえない面もありますが、別に先生に依らねば後悔と願いが立ち上がる
ことはないというのは、勘違いだと思います。
会の中で実践されている方法は、人生史を書いて、人生全体から感じるテーマまたは、
日頃からの困と感じているものをテーマに、因縁果報ウイズダム(グランドチャレンジ参照)
に取り組んで、そこから求めていくというもの具体的な方法だと思っています。

23 :平会員X:2001/05/10(木) 00:48
(続きです)
別にGLAに依らねば自分の人生の後悔と願いが出てこない等と、とんでもない誤解をしている
訳ではないと思いますが・・・?自分の人生の出来事が、必然をもって天からの呼びかけと
自分で感じて使命を悟り、歴史上にも大きな功績をのこされた方は数多おられるのでは?
また、周囲の期待と本人の引き出された願いが違う場合の話がでていましたが、そういう
場合は、周囲の方にも大きな痛みを伴わせてしまうので、これは重要なテーマだと思います。
周囲の方との調和もとても大切なことなので、それがずれている場合はもう一度総合的に
考え直した方がいいかも知れません。先生は、そういう場合は調和第一と仰っていると人伝えに
聞いたことがあります。

24 :169:2001/05/10(木) 01:30
>>16 艮の大金神さん
>>169 氏
>忘れないうちに、言っとくが、169氏よ、佳子氏の言い間違い事件、
>そろそろはっきりさせてくれよ。

>反GLAの面子にかかわるぜ。

艮の大金神さん、当方は別に反GLAではないです。
旧スレッドでも反GLAということを意識して書いたことはないです。
GLAを批判的に検証することが、反GLAであるならば、確かに
そうかも知れませんが・・

教義そのものや実践面からすれば、高橋佳子氏のほうが、信次氏より
はるかに洗練されていると思います。ただ、素晴らしいこと言っている
から、感動的なことを言っているから、素晴らしい教祖と教団だと
心酔するほど素朴ではないということです。このあたり、またそのうち
詳しく書き込みます。

90年代半ば・自著を引用した講演会

25 :169:2001/05/10(木) 01:37
よくよく考えてみれば(その1)

高橋信次氏の死因て、なんだったんでしょうね。
病気で死んだというのは、だれでも知っているんだけれど、
教団の公式発表ではどうなっているんでしょう?

26 :A・K:2001/05/10(木) 02:09
>>25
死因の公式発表…って、あったのでしょうかなね?

病気で亡くなったというエピソードは聞いたことがあります。
病気でもう体が限界で講演会に行くことが出来なくなった時、
講演会が予定されている地方に向かって「行けなくて申し訳ない」
と本気で頭を下げていた、とか、お弁当を「皆を心配させたくないから
佳子、おまえが食べてくれ」と言って娘の佳子先生に食べてもらったとか、
そういうことを聞くと、いい人だったんだなぁと思います。
自分の父親のその姿を見るというのは…普通に親子関係で考えても、
切ないですね。答えにはぜんぜんなっていませんが(汗)
ということで、失礼しました。

27 :A・K:2001/05/10(木) 02:26
>>18 金さん
>会員が連絡しあって書きこむのは何故?
>会員さんがワンルームに集まって書きこんでたりして、、、
連絡しあっていないですよ。たぶん地域とかもばらばらでしょう。
他の宗教団体スレで、本部がモニターというのが話題に上っていましたが
GLAの本部でモニターというのも、ないんじゃないでしょうか?

あと、一応・・・
>ざんすさんを監視しているの?
めっそうもないです(^-^;)

なにか、イメージを持っておられるんでしょうか。
それとも、昔のGLAで、ご自身がなにか体験されたのですか?
わたしは「対立」派、GLA擁護派ではないです。
反・反GLAでもないです。
それぞれが持論を持って、話し合えたら良いなと思います。。

28 :GLAの会員ざんす:2001/05/10(木) 06:10
>艮の大金神さん
 ざんすさんを監視しているの?
 <ガビーン!そんなことが・・・・。
  最近、内の前に、正体不明の白い車が、2時間位止まっていましたが、
  あれって、もしかして・・・・・(笑)。

  あと、電話で、
  「○○さんのお宅ですか?」
  「はい。」
  「△△さん、いますか?」
  「あ、僕ですが・・・・。」
  「ガチャッ。ツー、ツー。」
  という現確の電話がかかってきたのですが、これもやっぱり(笑)。

  そんな監視なんてされているはず、ないっす!


29 :GLAの会員ざんす:2001/05/10(木) 06:22
 <高橋佳子さんについて>
 これは、1つの仮説なんですが、みなさん、どう思いますか?

 ☆ 少なくとも、セイコメトラーのような能力を持っているのでは?

  相手の持っている意識・無意識の記憶を読み取り、それを、相手に
 告げるということが、できるのではないか?(アカシックレコードで
 したっけ?)
  GLAにいると、そういう話が、実にゴロゴロしている。
  実践報告でも、相手が忘れていたようなことを、いきなり指摘され
 本人が驚いたみたいな話がでてくる。

  これについて、考えられる可能性は、
 <いんちき説>
 @ 佳子さんが、当てずっぽうで言っていることが、たまたま当
  たっている。
 A 本人に会う前に、綿密な調査を行い、会って調べたことを指摘
  している。
 B 指摘されたといっている人が、実はグルで、嘘をついている。

 <本物説>
 @ 本当に当てられるが、ミカエルとかではなく、何か低級な霊が
  作用している。
 A ミカエルなどの高級霊(?)が、作用している。
 B 霊脳ではなく、超能力者である。

 くらいでしょうか?他に可能性あるかな・・・・。皆さんは、
 どう思いますか?
  

30 :坤の金神:2001/05/10(木) 12:31
> A・K さん
>金さん
>イメージを持っておられるんでしょうか。

 坤の金神は、「銀」色の竜神、背中に桜吹雪はありません、、、な〜んてね。
 谷口竜馬さんやシャモさんの持っているイメージをこっちに持ってきただけ
ですから、元会員の彼に聞いてくださいね。


31 :坤の金神:2001/05/10(木) 12:32
> 会員ざんす さん

 意識交流を私が言うとまずい(反GLA連合から謹慎処分受けそう)?
意識的にできる人います。霊能宗教系の教祖なら、大なり小なりできるのでは?
Ωの麻原氏も信者と夢の中で対話して、後で麻原氏から電話来た信者が驚いたと
TVでやってたの見ました。 そういう能力をどう使うか? 相手のことを真に
思いやった方便ならいい、ということ? GLAって、親族構成とか細かく
申告すると聞いたけど、本当ですか?


32 :坤の金神:2001/05/10(木) 12:32
>(謎の会員)M さん

「ちゅらさん」から人間学を学ぼう!

 まことが、東京から去るのはなぜ? 居場所がないと言ってたけど、居場所は
つくれないの? それとも、沖縄なら居場所があるの? 青写真・ビジョンが
もともとなかったから、「NO」をつきつけられたってこと?

     今日のまりあさん 「あいつネタの宝庫かも」



33 : :2001/05/10(木) 12:43
6.こうろぎと関係ありますか、、、

34 ::2001/05/10(木) 13:07
全く、宗教については知らないのですが・・・関口宏さんがある宗教団体「G」の
信者と聞いたのですが、「GLA」の事でしょうか?間違ってたらすみません。
誰か、ご存知の方教えてください。

35 :会員Y:2001/05/10(木) 13:28
>>34さん
 そうですよ。関口宏さんはGLAの会員です。

36 ::2001/05/10(木) 13:31
>35
有難うございました。

37 : :2001/05/10(木) 13:37
手際のよい質疑応答で。。。

38 ::2001/05/10(木) 13:47
もう一つ。ってことは、関口宏さんの奥さんや息子さんの知宏さんも
GLAの会員さんですか?

39 :しゃも:2001/05/10(木) 14:21
>>35
>そうですよ。関口宏さんはGLAの会員です。

それが何なの? 

40 :会員Y:2001/05/10(木) 14:22
こんなページがありました。
http://www1.odn.ne.jp/~cad79480/syukyo.html
奥さんの西田佐知子さんも会員だったのですね(今まで知りませんでした)。
息子さんのことはよく解りません。

41 :艮の大金神:2001/05/10(木) 16:33
> 会員Y 氏
 忘れないうちに、言っとくが、GLAは他宗とかけもちできると言い切ってたが、
そうじゃないだろ。人によりけりだろ? 他宗やめてから入会しろと言われた奴を
知ってるぜ。
 去るものは追わずか、異論を唱えると排除か、も人によりけりだろ。
 会員が会に偏見もつのはいかんな。

> 平会員X 氏
 ソクラテスやプラトンの「思い出す」を、前世を思い出すと解釈してるのが、
そもそもの錯誤だぜ。

> 169 氏
 けいこ先生が反省できるような形で、レス入れといてくれ。間違っても、会員の
目を覚まさせようなんて思わんことだ。


 反GLA連合、急に忙しくなってきたようだぜ。使命ってやつかこれは?
坤の金神が残るらしいから、愚痴や批判は、奴にぶちまけといてくれ。


42 :しゃも:2001/05/10(木) 17:13
関口宏さんがGLAの会員でも
GLAがまともとはならない。

43 :坤の金神:2001/05/10(木) 17:16

> しゃも さん

 高橋恵子さんって、真如宛だったのですね。

44 :会員Y:2001/05/10(木) 18:18
>>艮の大金神さん
>  忘れないうちに、言っとくが、GLAは他宗とかけもちできると言い切ってたが、
> そうじゃないだろ。人によりけりだろ? 他宗やめてから入会しろと言われた奴を
> 知ってるぜ。
 「他宗やめてから入会しろ」と言った人が本人の家族・友人であれば、そのような会話
があったかもしれません。もし、GLAの入会受付をしている責任者がそんなことを言っ
たのであれば、確かに問題だと思います。ただ、先生がそのような狭量なことをおっしゃ
たのは聞いたことがありません。
 GLAの中には、仏教の現役の僧侶の方もおられます。GLAには月に2回、4〜5人
で集まって学ぶ「生活実践」という学びがありますが、一人の僧侶は、お寺の本堂をその
ために提供していました。また、もう一人の僧侶は、「檀家衆に先生のことをお伝えした
いのだが、どのように切り出せばいいのか…」という悩みを何十人もの人の前で話してい
ました。
> 去るものは追わずか、異論を唱えると排除か、も人によりけりだろ。
 「去るものは追わず」については、「退会したい」と言う知人に再考を促すようなこと
はあるでしょう。しかし、本人が会費の支払を止めれば退会になります。異論を唱えて排
除された人も聞いたことがありません。むしろ、そうゆう人は自分から退会してゆくと思
います。


45 :会員Y:2001/05/10(木) 19:11
> Mさんへ
> 近いうちに高橋先生の講演会があります。
> どなたでも参加できますので
> 皆さんで実際に体験してみて
> それから新たにこのレスでGLAをケンショウしてみるのは
> いかがでしょうか
 そうですね。関心ある方には是非参加して頂きたいと思います。
 以下、パンフレットの抜粋です。
-----------------------------------------------------------------
高橋佳子先生講演会
2001 現身の集い
   今のあなたが本当のあなたではない
     真の人間復興の時代へ
   失われた人間の力が湧出する時
    世界は新たな創世を迎える
21世紀−生きとし生けるものへのメッセージ

開催地区 開催日     開催場所      連絡先
中京 6月3日    名古屋国際会議場    GLA中京本部
           センチュリーホール   052-332-3533
東京 6月10日   東京ベイN.K.ホール  GLA東京本部
                       03-3621-4188
近畿 6月17日   大阪国際会議場     GLA近畿本部
                       06-6338-0361
北陸 6月17日   クロスランドおやべ   GLA北陸本部
           (近畿からの衛星中継) 076-260-1781
九州 6月17日   太宰府研修センター   GLA九州本部
           (近畿からの衛星中継) 092-751-5567
中国四国 7月15日 岡山シンフォニーホール GLA中国四国本部
                       082-264-2825
※何れも開催時刻は13:00-17:00を予定しております(終了時刻は地域によって多少異なる場合があります)。
※参加費等、詳細につきましては、上記連絡先にお問い合わせの上、お申し込み下さい。
※尚、中国四国においては、衛星中継ではなく収録映像の放映となります。


46 :坤の金神:2001/05/10(木) 19:49

> 会員Y さん

 反GLAに対する批判を一手に引き受けることになった、坤の金神です。

どちらも東京本部での話だそうです。事実だそうです。

偏見なく会を見ましょう!

47 :坤の金神:2001/05/10(木) 19:52

 そう言ったのは、プロ研のメンバーだそうです。知人・親戚でなく、

窓口で入会したいと言って、何回か集いに参加して、入会申込書に記入

する時だそうです。 でも、他宗とかけもちするほうが変な気がしますけどね。

48 :坤の金神:2001/05/10(木) 19:55

 異論を唱えて排除については、事実を確認してから報告させて

いただきますが、宗教法人ですから仕方ないのでは? 無理に

取り繕うほうがおかしいと思います。

49 :坤の金神:2001/05/10(木) 20:10
確認とれました。

「169さんとざんすさんを掛け合わせたような人だったそうです。

Yさんが、もし、面と向かって、169さんとざんすさんをかけあわ

せたような人と対話したら、どう思います? 先生を貶めていると

錯誤するのは仕方ないのではないですか? 実践が深まっているな

らばともかくも、まだまだ実践の過程にある人であれば、、、」

詳しくは、少女の涙さんが戻ってこられたら、聞いてくださいとのことです。

50 :会員Y:2001/05/10(木) 20:12
>>坤の金神 さん
 GLAには様々な人がいますから、責任ある立場にない会員が色々なことを言うこと
を止めることはできません。
 問題は、「他宗やめてから入会しろ」と言った人が入会の認否の権限を持っている人
(事務局員)なのかどうか、ということだと思います。この点はどうなのでしょうか。


51 :(謎の会員)M:2001/05/10(木) 20:13
高橋佳子先生講演会 は 他にも
東北 6月10日 宮城研修センター で行われます
あと TL人間学講座もあります
九州 5月27日(日) マリンメッセ福岡
北海道 6月24日(日) 北海道厚生年金会館
となってます

52 :会員Y:2001/05/10(木) 20:16
すみません。>>50はカブリです

53 :会員Y:2001/05/10(木) 20:48
>>47 坤の金神さんへ
> そう言ったのは、プロ研のメンバーだそうです。知人・親戚でなく、
>窓口で入会したいと言って、何回か集いに参加して、入会申込書に記入
>する時だそうです。
 そうですか。私は入会を拒否する以上、事務局員が対応すると思っていた
のですが…。
> でも、他宗とかけもちするほうが変な気がしますけどね。
 私はそうは思いません。特に他宗から移ろうとされている人は「どちらに
すべきか迷っている」人が結構いらっしゃると思います。そのような方に窓
口で決断を迫るのはおかしいと思います。とりあえずGLAに入会して頂き、
学んで頂いてから決断して頂く、というのが最善だと思います。


54 :坤の金神:2001/05/10(木) 21:00

> 会員Y さん

 事務局員とか言われても、私には、わかりません。

別に、Yさんとか関係ないんだからいいんじゃないですか?

反GLAは、そういうことは、指導者である方の責任だと

とらえているだけですから。入会時・退会時の話は、少女の

涙さんが詳しいようですが、プライバシーに関わるとの

ことなので、別途、聞いてくださいね。


55 :実習生さん:2001/05/10(木) 21:01
お父さんは、スゴイ人だったらしいですね。

56 :初心者:2001/05/10(木) 21:49
http://www.flat.gr.jp/mix/

ここのBBSで、「GLA」の事についてのレスがつられたのですが、削除
されたため、講義文をレスしたのですが、今、ここのBBSへいこうとしたら
いく事ができません。私のレスがいけなかったのか・・・そして、私だけが今
ここへいくのを拒否されているのか・・・どなたか、BBSへいけるかどうか
見てもらえますでしょうか。すみません。


57 :名無しさん@1周年:2001/05/10(木) 21:55
>56
私はBBSに行けましたよ


58 :会員Y:2001/05/10(木) 21:59
>>56さんへ
そのBBSに行けましたよ。こんな書込みがありましたけど。
-----------------------------------------------------
Date: 05/10 02:30 JST
From: トミーザウルス

本番組は、プライベートな内容の公開を禁止しております。

たとえば、自分のことが第三者により、推測や、憶測などで
記載されたことを考えてみてから記事の投稿をお願いします。

上記の理由により本記事を削除いたしました。


59 :坤の金神:2001/05/10(木) 22:01

> 会員Yさん

 例えば、私が、169さんの言う問題テープを購入しようと東京本部へ行った場合、
受けつけにいる人は、プロ研といわれている人ですか?

 奥の部屋で対話したと言ってました。入会は拒否されなかったそうですよ。

 Yさんが思いこんでいることと、事実は異なるという程度のことですよね。



60 :会員Y:2001/05/10(木) 22:06
>> 坤の金神さんへ
 詳しい事情は解りませんが、新規に入会して頂く場合には「学びたい」とい
う本人の意志を確認していると思います。「学びたい」という意志さえあれば、
他宗に属しているかどうかは大した問題ではないと思います。
 「自分は○○を信仰しており、その教義は捨てがたく思っています。その一
方、佳子先生の説かれる神理にも惹かれます。どちらの道を歩めばよいのか今
は迷っていますが、入会して学ぶことはできるでしょうか」
 とおっしゃてみれば如何でしょうか。ただ、私は入会受付に関ったことがあ
りませんので、あまり確かなことは言えませんが。
> 実践が深まっているならばともかくも、まだまだ実践の過程にある人であれば、、、
 それもあるでしょうね。窓口に立っている人もまだまだ実践の過程にある人です。
 教義の内容についての議論は避けた方がいいと思います。


61 :初心者:2001/05/10(木) 22:06
そうですか・・・私はその人のレスが削除されたので抗議文をレスしたの
ですが、それがダメだったんでしょうね・・・内容は関口宏さん夫妻は
「GLA」の会員ですが、それのどこが悪いのですか?とレスしました。
私は、もうBBSへいけないのかな?このレスで訴えられたりするんでしょか?


62 :会員Y:2001/05/10(木) 22:16
>坤の金神さん
すみません。またカブッてしまいました。
>  例えば、私が、169さんの言う問題テープを購入しようと東京本部へ行った場合、
> 受けつけにいる人は、プロ研といわれている人ですか?
 その通りです。
> 奥の部屋で対話したと言ってました。入会は拒否されなかったそうですよ。
 あれ?「入会は拒否された」のではなかったのですか?それとも一旦入会が認められた
後に「退会処分になった」ということですか?


63 :GLAの会員ざんす:2001/05/11(金) 00:44
>坤の金神さん

 169さんとざんすさんを掛け合わせたような人だったそうです。
 Yさんが、もし、面と向かって、169さんとざんすさんをかけあわ
 せたような人と対話したら、どう思います? 先生を貶めていると
 錯誤するのは仕方ないのではないですか?
 <はて、僕と169さんを掛け合わせると、会った人は、佳子さんを貶
  めていると感じるのでしょうか?それは、仕方ないことなのですか?
  ・・・・それは心外です。そのようなつもりはありません。
  おばさんと言ったのが、いけなかったのでしょうか?
  それとも、能力を検証しようとしたことがいけなかったのでしょうか?
  169さんは、どう思いますか?

>会員Yさんへ
 入会のときは、「佳子先生の元で、学ぶ覚悟があるのか?」
 も聞かれましたが、
 「今まで、他の宗教に入っているか?」
 も聞かれましたよ。
 髪の毛の無い小太りのおじさんでしたが、
 「はい、入っていません。」
 と答えると、
 「本当ですか?」
 と念押しして聞き、
 「はい。」
 と答えても、信じられない・・・・という表情で、ようやく入会
 を認めたという感じでした。(純粋に、僕を拒否したかったのか?)
 なぜ、他の宗教に入っていないことを不思議に思うのか、その辺の
 感覚が不思議でしたね。
 

64 :坤の金神:2001/05/11(金) 01:02

>会員Y さん

 「入会拒否」ではなく、「他宗を離脱してください」、と言われた
とのことです。異論を唱えると排除は、その後の話みたい。

 そのプロ研の人が、入会手続をよくわかってなかったということ
のようですね。

 それと同様に、異論を唱えると排除も、Yさんの知らないところでは、
起こっていると、受けとめればいいだけじゃない。

 Yさんは、別に、GLAを背負ってこの場で発言してるわけじゃない
ないですよね。個人的意見@会員Yというのも、ずるいHNだとは思い
ますが、、、

 月曜まで、反GLAは、オフです。

65 :坤の金神:2001/05/11(金) 01:31
> 会員ざんすさん

 レスを見落としてました。会の中で、面と向かって言えます?

「佳子さんは、自分の書いた本の文字を、講演会で言い間違えて
いたから、自分で本を書いていないし、能力も検証しなくては
ならない」って言って、Yさんみたい反論がきたら、169さんが
Yさんに言ったことを、会の中で言えないでしょ。
 169さんも、会の中では言ってないようですよ。

 比叡山や高野山背負っている感じで、GLAの仏教解釈は
間違っていると、会員の立場で先生に面と向かって言えます?
 面と向かって言われたら、反GLA連合のスパイと思われるのも、
仕方ないかも、、、

 反GLAは、入会拒否された方、退会勧告・除名された方、
歓迎です! 単に宣伝したかっただけだと思わないでね。



66 :GLAの会員ざんす:2001/05/11(金) 02:20
 >坤の金神さんへ
  会員の立場で先生に面と向かって言えます?
  <まず、佳子さんと面と向かって話したことは有りません。
   ですので、全て仮定の話になってしまうことを、お許し下さい。

   僕が現在言っている中で、本人を目の前にして、言えることと言えない
  ことがあると思います。

   まず、佳子さんを「おばさん」と言ったこと。まあ、<魅力的な>
  ということを付けてはいますが、本人を目の前には言えません。
   親しみを込めて言っているつもりでも、誤解を招くかもしれません
  し・・。
   これは、会員とかそういうことではなく、やはり本人を前に言う
  のは、大人の対応としてどうかな・・・。と思うからです。
   最低限のマナーというんですかね・・・?

   あと、ミカエル問題とか、霊脳とか、教義関係でしょうか?
   僕の立場は、GLAの教えとか、霊脳とかについて、何ら
  結論がでていません。分からん・・・という感じです。
   ですので、「GLAの仏教解釈は 間違っている」なんて事は、
  現在、言えません。・・・というか、思っていない。もちろん、
  正しいとも思っていませんが・・・。
   思っていないことは、言えません。そのような結論が僕の中で
  出たのなら、はっきりそう言うかもしれませんし、言う前に、
  会員をやめるかもしれません。

   ただ、会って話す機会があるのなら、聞きたいことは、山ほど
  あります。
  「これは、間違いでは?」とか、「嘘だろう」
  ではなく、
  「本当ですか?」とか、「なぜですか?」
  という問は、星の数ほどあります。

  僕は別に、他の会員の方に好かれようとか、会の雰囲気を壊さな
 いようにしよう、とか、さほど重要ではありません(他の会員から
 すれば、迷惑かもしれませんが・・・。怒る人もいるし・・・。)。
  本当のことを知りたいだけです。
  それが分かるのなら、まあ、会員を除名されてもやむなし・・み
 いな覚悟はありますよ。
  

  

67 :GLAの会員ざんす:2001/05/11(金) 02:53
>会員Yさんへ
 GLAには様々な人がいますから、責任ある立場にない会員が色々な
ことを言うことを止めることはできません。

 <この発言、ちょっと気になったのですが・・・・。
  責任ある立場にない会員が色々なことを言うことを止めることは
 できなくても、
  責任ある立場の会員が色々なことを言うことは止めることはできる
 のですか?
  文脈から、そう読めるのですが・・・・。
  例えば地区の責任者が、何か言おうとすると、本部から、「それ
  は言っちゃいけない。」とかいう指示が来て、止めることができ
  るのでしょうか?
  それとも、会員Yさんが止めることができるということでしょうか?
  責任ある立場の会員の方の言う事を。

   いや、それとも、責任ある立場の会員の方は、その立場上、自由に発言
  できない、ということでしょうか?

   いや、それとも、責任ある立場の会員の方くらいになると、自分で考え
  て発言するのではなく、いつも本部の支持に従って、発言しているという
  ことでしょうか?それなら、止める必要はないな・・・。

   うーむ。分からない・・・・。
  そもそも「責任ある立場の会員」と「責任ある立場にない会員」を分けて
  いる意図が見えない・・・。
 
   いずれにしても、GLAが窮屈な組織という印象を与えると思うのです
  が、そのことについて、どう思いますか?

68 :GLAの会員ざんす:2001/05/11(金) 03:09
>会員Yさんへ
   もうちょっと考えてみました。
   「責任ある立場の会員」とは、要するに、組織の幹部ですよね。
    宗教組織の幹部になるような人は、物事を批判的に見るよりも、
   素直に会の方針に従い、それを、会員に指導できる人物が望ま
   しいですよね。
    批判的な人を幹部にして、分裂でもしたら、大変ですから・・。
    ということは、「責任ある立場の会員」になりやすいタイプと
   は、その組織の発展を願い、尽力する人な訳ですから、会の害に
   なるようなことを、好き勝手に発言するはずがないですよね。
    これは、真理の追究よりも、組織防衛論で考えた方が理解しや
   い!(発見)
    とするならば、会員Yさんの言っていることは、辻褄が合います。
   要するに、「責任ある立場の会員」とは、好き勝手な発言をしないか
   らこそ、責任ある立場に立たされる。そのような人たちは、心配しな
   くても良い。
    むしろ、「責任ある立場にない会員」は、好き勝手な発言をするよ
   うな人だからこそ、責任ある立場に立たたされず、その発言を止める
   ことができない。
    うん、きっとこれだ。会員Yさんの言いたいことは!(違いますか?)

    でも、もしこの通りなら、つまらないですね・・・・、実に。

69 :名無し:2001/05/11(金) 03:46
山田孝男板がたいへんHELP!

70 :ふう:2001/05/11(金) 07:59
>会員ざんすさま

>出来事
>「本当ですか?」 と念押しして聞き、「はい。」 と答えた

>感じ
>と答えても、信じられない・・・・という表情で、ようやく入会
を認めたという感じでした。

>受け止め
>(純粋に、僕を拒否したかったのか?)

>考え
>なぜ、他の宗教に入っていないことを不思議に思うのか、その辺の
感覚が不思議でしたね。

>行為
2ちゃんねるでその疑問をぶつける?

ホントに疑問ならその受付プロさんに伺ってみては??
ワタシならそうするなぁ。だってその受付プロさんのこころの
中はわからないから。
 

71 :GLA引っ込め:2001/05/11(金) 11:41
ここの2チャンネルは右翼民族派の溜まり場だよ。
GLAが布教に使うところではないの。

GLAはおとなしく歴史の闇に消えな。
それが運命だよ。



72 :GLAの会員ざんす:2001/05/11(金) 12:21
>ふうさんへ
  そのレスの前に、坤の金神さんと、会員Yさんとの間で、
 入会を拒否されたかどうか、他の宗教と両方信仰できるか、
 などが議論になっていましたので、参考として、僕の経験
 を書きました。
  この場を借りて、その方に疑問をぶつけてみた訳ではな
 いです。

 >GLA引っ込めさんへ
  ここの2チャンネルは右翼民族派の溜まり場だよ。
  <そういう方もいるでしょうが、違う立場の方もいるのではない
   でしょうか。いろんな立場の方がいると認識していますが、
   間違っていますか?右翼民族派の方だけでは、ないと思うので
   すが。
   ちなみに、僕は、大非会の故野村秋介さんや、一水会の鈴木
   邦夫さんとかは、シンパシーを感じますが、あの方達は、あ
   なたのようなことは言わないと思うのですが、どう思いますか?
   あなたの言うことが正論なら、言論を押さえつけるのではなく、
   議論に加わって、矛盾点を指摘したほうが良いのでは?

   GLAが布教に使うところではないの。
   <少なくとも僕は、布教などしていません。他の会員の方は分か
    りませんが、基本的に、この場を利用して布教しようとは思っ
    ていないのでは?
    集いの予定の紹介は、サービス精神でしょう。

  GLAはおとなしく歴史の闇に消えな。
  それが運命だよ。
  >おとなしく歴史の闇に消えるものなら、当然そうなるでしょう。
   一緒に、検証してみませんか?


73 :天使ざんす。笑い:2001/05/11(金) 12:32
>>>おとなしく歴史の闇に消えるものなら、当然そうなるでしょう。
>一緒に、検証してみませんか?

検証したければ天上界なんか前提にするなよ。
きざな関ちゃは健在?




74 :天使ざんす。笑い:2001/05/11(金) 12:37
>一水会の鈴木邦夫さんとかは、シンパシーを感じますが、

なら、貴殿は左翼。
   

75 :ふう:2001/05/11(金) 13:19
>会員ざんすさま

レスど〜もです。
上記の理由はわかってはいましたが、ざんすさんの
受け取り方が暗めなのが気になっちゃいましてね。

 だって入会時のやりとりは
>「今まで、他の宗教に入っているか?」
>も聞かれましたよ。
>髪の毛の無い小太りのおじさんでしたが、
>「はい、入っていません。」
>と答えると、
>「本当ですか?」
>と念押しして聞き、
>「はい。」 と答え
・・・これだったわけですよね?

 直接本人に確かめればわかることを自分の中だけで
>信じられない・・・・という表情で、ようやく入会
>を認めたという感じでした。(純粋に、僕を拒否したかったのか?)
>なぜ、他の宗教に入っていないことを不思議に思うのか、その辺の
>感覚が不思議でしたね。

 同じような対応をされても何も思わない方、疑問に思う方もいらっしゃる。
それは個々違って当たり前でその受発色を変えていくのが学びだったのでは?
と思うわけでして。
(疑問を持つなという意味ではないですよ、念のため)
 ん〜、つまりね。一時が万事じゃないですけど日常もそう思うのかなぁって
ちょっと心配になりました。おせっかいで横入れて申し訳ないです。


76 :GLAの会員ざんす:2001/05/11(金) 13:32
>天使ざんす。笑いさんへ
  検証したければ天上界なんか前提にするなよ。
  <僕は、前提にしていませんよ。

  きざな関ちゃは健在?
  <関講師は、元気そうですよ。なんか、幸せそうに見えますけ
   ど・・・・。本当のところは、分かりませんが・・・・。

  なら、貴殿は左翼
  <ふーむ、そうですか。右翼関係者が、鈴木さんを嫌うのは、
   左翼関係者と付き合いがあるのが気に入らないからですか?
   「国を思う気持ちに、左翼も右翼も無い。」
   というスタンスの鈴木さんのほうが、正しいように見えます
   けどね・・・・。

 >ふうさんへ
   何やら、ご心配をおかけしてすみませんです。
  別に、そのようなことがあったからといって、深く傷ついた
  とかないので、どうか心配くださらないでください。
  
   やさしい言葉をかけてくれて、ありがとうございます。

77 :アナル天使:2001/05/11(金) 14:29
>>76
>右翼関係者が、鈴木さんを嫌うのは、
>左翼関係者と付き合いがあるのが気に入らないからですか?

別に左翼と交流あるから嫌いなのではなく彼の発想にあるのだと
思う。それから鈴木氏は生長の家出身らしい。この辺りにも伝統右翼
と違う価値観が見え隠れするのかもね。


78 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/11(金) 19:55
ざんすさん、おひさ〜♪♪♪

前スレで、「信仰」について対話して影響でしょうか、
心境の変化というか、変化の「前兆」あり^^

『祈りのみち』を手がかりに、
とことん内心深くダイビングしてみたくなりました。
「否定も肯定も断定しない」というのは、
あくまで誤解をせけ正確さを求める「正語」の実践手段。
内心ではかなり大胆に決断(選択)し始めたという感じです。(謎)

ちょっとか、かなり長くか、永久か、
セルフサイコダイビングに行ってきま〜す(^^)/

79 :頑張れざんす君:2001/05/12(土) 01:08
ざんす君が求めている本物探し!
仏典にも本仏と出会えるのは殆どあり得ない有り難いこととあります。
こういう時代に生まれ生きていると本物の教え、または本物の師と出会いたいものです。
本物に出会えたという喜びは、何にも代え難いものだと思います。
さて、自分が本物だという宗教家は、世の中いろいろいらっしゃるようですが、
それが本当かというテーマは、求めても求めても尽きないものだと思います。
今という時に限らず、永い歴史のなかにあっても本物はまったっく希有である
ということは、誰もが実感することかも知れません。
当然、今のように時代の大きな変節点と感じられる時には、その変化を促す為に
使命を持たれた覚者が現れても不思議ではないと感じます。しかし、歴史が示す
通り、我こそはといった多くの方が、偽物又はそこまでのレベルでなかったという
ことではなかったかと思います。そんな中で、既に求める方と出会えたと安心している
人、まだだと不満な人、そんなの必要ないと感じる人、様々だと思いますが、
ざんす君のようにとにかく思考停止せずに求めていくことは、必要な姿勢と思います。
ところで、GLAには何故か元宗教嫌いの人が比較的多いと言われています。
自分の前はそういう傾向にありました。宗教団体の会員になったのはGLAのみです。
では、GLA以外は全く知らないのか?というとそうでは在りません。

80 :頑張れざんす君:2001/05/12(土) 01:12
(続きです)
GLAに触れる前には、某仏教系の巨大団体やキリスト教系の団体からの誘いがあり、
それぞれ、映像等で教義や指導者の姿勢などを見せて頂きました。
しかし、残念ながら自分ではNGを出すことになりました。
その時に感じた自分の判断基準を参考に述べます。
宗教を見るときに大切なのは、当然教義とトップである指導者です。
それを見ていくことが一番重要な判断材料であることは、多くの方が同意するでしょう。
教義については、いろいろ個人の好き嫌いも在りますが、私の場合は全ての人が救われる
道を説いているということが、大切なことだと感じていました。ですから、自分達だけ
救われると信じる選民思想は嫌いでした。
また、特に重要なのは、指導者の「感じ、受け止め、考え、行為」をみて、その人が
本当に人類全体の幸せを考えているのか、口先だけなのか、口先さえもダメなのか
ということ判断していくことだと思います。
人間の本質を見極めようという時に有効なのは、一番悪いときとか良いときの反応
(感じ、受け止め、考え、行為)を見るのが一番だと思います。GLAに触れる前も
そのようにして、指導者たる人を見分けてきたつもりです。

81 :頑張れざんす君:2001/05/12(土) 01:14
(続きです)
一番悪いのはなかなかみれませんが、宗教指導者であれば講演などで上手く行って、
多くの方から賛同の拍手が起こったとき等があると思います。そういういい状態
の時に(周りからとても誉められたとき等)見えてくるものがあると思います。
にんまりするのは、最悪です。
自分に意識があるものは、必ずそれに応じた反応が現れます。それを見逃さずに看取れば
その方の一番関心がある事が、自分中心なのかどうか垣間見れると思います。
その点、佳子先生の場合は透き通るような感じで驚きます。また、凄いと感じる面は、
会の中では一番上なのに一番底辺の我々一般会員や、会以外の方の幸せを思い意識され
ていることを感じるからです。そんな感じ方があるのかと驚かされます。
自分では、入会する前にもそのようにいろいろ指導者を見分けてきたつもりです。
こういう話は、人によって基準が異なるので、一概にはいえません。やはり、
最終的には、しっかり見た上での本人の感じ方による判断になると思います。
そういった意味でも、会員Yさんが紹介してくれた一般向けの講演会に参加するのも
お勧めできます。本格的に深くまでみるには、一般向けの講演会のみで十分かどうかは
保証しかねますが、いろいろ勉強になると思います。
さあ、本物探しの旅へ!(45の紹介参照)

82 :GLAの会員ざんす:2001/05/12(土) 06:55
>個人的意見@会員ずら♪さんへ
  お久しぶりです♪
  一歩踏み出していますね。うーん、ダイビングですね。
  僕も、がんばんなくちゃ☆

 >頑張れざんす君さんへ
  うれしいです。
  がんばります。
  いろいろと教えてください。お願いします。m(∩∩)m

  

83 :169:2001/05/13(日) 10:23
age

84 :名無しさん@1周年:2001/05/13(日) 14:16
>>71
ここの2チャンネルは右翼民族派の溜まり場だよ。
GLAが布教に使うところではないの。
>>64
反GLAは、入会拒否された方、退会勧告・除名された方、
歓迎です! 単に宣伝したかっただけだと思わないでね。

85 :名無しさん@1万周年 :2001/05/13(日) 15:21
参考にどうぞ。
GLAは人間宣言迷信派の集団?

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=989482089&ls=50


86 :169:2001/05/14(月) 00:03
>>78 個人的意見@会員ずら♪さん

これじゃ、なんのことやら・・・


87 :GLAの会員ざんす:2001/05/14(月) 01:00
>>84 名無しさん@1周年さんへ
 
   ここの2チャンネルは右翼民族派の溜まり場だよ。
  <いろんな立場の人がいるのが、楽しいです♪
   一緒に、日本国を良くしていきましょう。

  GLAが布教に使うところではないの。
  <質問!この2CHで、布教している会員の方は、いらっしゃい
   ますか?
   もしいらっしゃいましたら、「布教に使うところではない」と
   いう意見の方がいるようですので、レスしてあげてください。
   お願いします。
   いろいろと議論していきましょう。

  


88 :GLAの会員ざんす:2001/05/14(月) 01:04
 会員Yさん、お忙しいようですね・・・。
質問を投げかけてみたのですが、見る時間がないのでしょう(涙)。

 会員Yさんは、青年なのですよね?
 ひょっとして、僕と年が近いのでしょうか?
 僕は、ヒツジ年なんですが・・・。

 

89 :GLAの会員ざんす:2001/05/14(月) 01:14
 わが家に、行政書士会の地区支部長がやってきて、
「行政書士会で、こちらの市議会議員の方を応援するので、
ぜひ後援会に入ってください。」
と言われた。
 その市議会議員は、なぜか、公明党。
 うーん、地区支部長が、創価学会の方なのですね・・・。
 おつきあいで、後援会員になることに・・・・。

 隣の家に住んでいる方が、建設会社の経営者なのに、
なぜか共産党支持者。民商にも入ってらっしゃる。
 その方が、またまた市議会議員を連れて、わが家に
やってきた。
 「赤旗取ってください。」
 おつきあいで、日曜版だけ取ることに・・・・。

 GLAの会員で、
公明党市議会議員の後援会員で、
さらに、赤旗読者。
 しかし、鈴木邦夫さんにシンパシー
を感じる僕は、何者?(笑)
 まあ、おもしろいから、いいんですけどね・・。

90 :169:2001/05/14(月) 01:21
>>87 ざんすさん
>>GLAが布教に使うところではないの。
>質問!この2CHで、布教している会員の方は、いらっしゃいますか?

布教を目的で書き込みをしている人はいないと思いますが、
一部の会員の方たちに、このスレッドが「先生をお伝えする」(*)何かの
縁になればという欲が、全くないと言えば、それもうそになるでしょう。
でも、宗教の信者というものはそういうものですから。

(*)「先生をお伝えする」
GLA用語。一般的な言い方でいうと、自教団の教義を布教する、という
くらいの意味。
教義の前にまず教祖が存在するという、個人崇拝の強烈なGLAならではの
表現。日本語として珍妙な表現だが、GLAではこのような符牒的表現が
多用される。細かいことだが、こういった風変わりな表現を用いるところ
からも、教団が一般社会から乖離している側面がうかがえる。
(しかし、反社会的ということではない。) 

91 :GLAの会員ざんす:2001/05/14(月) 02:19
>>90 169さんへ
  レス、ありがとうございます。
 納得しました。
  たしかに、それくらいは、思っている人がいるかも
 しれませんね・・。
  ただ、その程度の気持ちを持ってレスしている会員に対して、
 「GLAが布教に使うところではないの。」
  と言ってしまうと、
  このスレッド自体が成り立ちませんね・・・、きっと。
  GLA会員だけでなく、全ての宗教板が成り立たなくなりそう
  です。
   全て、右翼民族派板にすれば、解決するかも?


92 :GLAの会員ざんす:2001/05/14(月) 02:22
 >>90 169さんへ
  「先生をお伝えする」
   確かに、何度も聞きますね、この言葉・・・・。
  日本語として、違和感があるのは、省略されている
  からではないでしょうか?
  「先生(の素晴らしさ)をお伝えする」
  かな?

93 :GLAの会員ざんす:2001/05/14(月) 02:25

   >>84名無しさん@1周年 さん
   
     布教しているかどうかについては、
    こんな感じなんですが、どう思いますか?

    あと、素朴な疑問なんですが、なぜ、右翼民族派の
   方々は、2chを溜まり場にしているのですか?
    GLAの会員の人は、個人でたまたま来ている人ば
   かりだと思うのです。「2chを、GLA会員の溜まり場
   にしよう」と言っている人は、まだ見たことがないのです
   が・・・・。
    僕的には、右翼民族派の方々には、2chを溜まり場にし
   て、宗教団体の会員の言論を押さえつけようとするよりも、
   外務省とか、自民党とか、問題が山積している所に行って、
   日本を変えて欲しいと思うのですが・・・・。

    山口ニ矢君が生きていたら、2chを溜まり場には、して
   いなかったと思いますよ・・・・。
     


94 :谷口しゃも:2001/05/14(月) 10:41
>>93
>山口ニ矢君が生きていたら、2chを溜まり場には、して
>いなかったと思いますよ・・・・。
    
同感です。高橋一族は天誅になっていたでしょう。



95 :会員Y:2001/05/14(月) 11:23
ざんすさん、こんにちは。
>  会員Yさん、お忙しいようですね・・・。
> 質問を投げかけてみたのですが、見る時間がないのでしょう(涙)。
 「責任ある立場の会員」についての質問ですね。
 「責任ある立場の会員」は、委ねられた責任の範囲において、先生
の如く困の次元を吸い込み、慈愛を注ぎ、智慧を尽くせる人、またはその
ようになれるように切望している人の意味で使いました。
> 会員Yさんは、青年なのですよね?
> ひょっとして、僕と年が近いのでしょうか?
 う〜ん。私の年令は不詳ということでご勘弁を(^_^;)。
 青年塾セミナーには参加できる年令ですが。

96 :会員Y:2001/05/14(月) 11:32
>>64 坤の金神 さん
> 「入会拒否」ではなく、「他宗を離脱してください」、と言われた
>とのことです。異論を唱えると排除は、その後の話みたい。 ……
> それと同様に、異論を唱えると排除も、Yさんの知らないところでは、
>起こっていると、受けとめればいいだけじゃない。
 佳子先生が信次先生から法を継承された時、多くの人が反発してGLA
を去りました。彼らの著書・発言の中には佳子先生に対する誹謗中傷に満
ちているものも多々見受けられます。それに対して、先生は「あの人達は
必ず戻ってくると思います。その時までにあの人達を受け入れられるよう
なGLAを作っておきましょう」とおっしゃっていたことがありました。
 「あんな行為が許されるなら、許されない行為などあるのだろうか」と
思ったこともありました。少なくとも先生の側から弟子との絆を切るなど、
私は見たことも聞いたこともありません。

97 :会員Y:2001/05/14(月) 11:33
(続きです)
 先生ほど広い心を持つことは容易なことではありませんが、先生の弟子、
少なくとも他の会員に対して処分ができるような弟子は、先生のような広
い心を育み、慈愛と智慧を発揮してゆくことを何よりの願いとしている筈
です。何が起こったのか知りませんが、教義に対する異論を唱えた程度で
退会処分(または勧告)を受けるということは、信じ難いことです。
 しかし、現実に処分を受けた人が存在するなら、それは本当のことなの
でしょう。私は、退会処分(または勧告)を行った人も、「先生のように
広い心を持つ」ことを願っておられたと思います。しかし、願った通り生
きることが如何に困難なことであるか、その厳しさを感じます。


98 :しゃも鍋の会:2001/05/14(月) 12:43
>>97
>先生ほど広い心を持つことは容易なことではありませんが、

 何を基準に先生が広い心を持っているというのか?
会員Yさんの方が広い心かもしれませんよ。
佳子さんのこころは父親信次氏の妄想の悪影響で
アダルトチャイルドの状態にしか見えんが。



99 :GLAの会員ざんす:2001/05/14(月) 13:33
>>94 谷口しゃもさんへ
  同感です。高橋一族は天誅になっていたでしょう。
  <とりあえず、同意していただいて、ありがとうございます。
  
   ところで、なぜ、GLAにご執心なのでしょうか?
  右翼民族派を名乗る以上、貴方も「憂国の士」なのですよね?
   今の日本を憂い、真摯に、日本の立てなおしを考えているの
  ですよね?

   日本を変えるためには、今の腐敗した状態を作り出している
  「体制」を変えなければならないとは、思わないのですか?
   GLAは、「体制」ではないし、つぶしても、日本が変わったり
  しないのでは?

   貴方がやるべきことは、他にあると思いますがね・・・・。


100 :re:GLAの会員ざんす :2001/05/14(月) 13:43
>>99
「体制」に権力あるの?
これからは「体制」ではない。
隠れたカルトの撲滅が大切。

貴殿も気付け。。

101 :GLAの会員ざんす:2001/05/14(月) 13:43
 >>95 会員Yさんへ
  お忙しいところ、レスありがとうございます。
 ☆「責任ある立場の会員」・・・・・委ねられた責任の範囲
                  において、先生 の如く
                  困の次元を吸い込み、
                  慈愛を注ぎ、智慧を尽く
                  せる人、またはその よ
                  うになれるように切望し
                  ている人
 ☆「責任ある立場にない会員」・・・そうでない人

 というステレオタイプの住み分けが、やはり違和感を感じます。
 前半部分の「委ねられた責任の範囲において」というところは
 ともかく、後半の「先生 の如く困の次元を吸い込み、慈愛を注
 ぎ、智慧を尽くせる人、またはその ようになれるように切望し
 ている人」は、「責任ある立場にない会員」の中にも、たくさん
 いるのではないでしょうか?
  ・・・というか、ほとんどの人が、切望しているのでは?



102 :GLAの会員ざんす:2001/05/14(月) 13:57
 >>100
  「体制」に権力あるの?
  <「体制」に権力がないとすると、どこに「権力」があるの
   でしょうか?
   共産党などが権力を持っているのですか?
   それとも、カルト宗教団体が持っているのですか?

  隠れたカルトの撲滅が大切。
  <撲滅しても、次から次へと出てきますよ。
   私達の社会が、生み出しているものなのですから。
   今までの人類の歴史で、宗教やカルトが撲滅された
   ことは、ないのでは?
   すなわち、貴方がやろうとしていることは、「できない
   こと」をやろうとしているように思えます。
   それならば、腐敗している社会のシステムを変える方が、
   現実的な対応なのではないでしょうか?
  
  

103 :優しい名無しさん:2001/05/14(月) 16:18
>>100
カルト撲滅と言うのなら、S価・公明などこのスレの何倍もの人数が
危険性を叫んでいる(うえ、板まで出来ている)。なぜここを?
カルトと権力・体制が結びつくから危険なのだとしたら、政党まで
操るカルトこそ一番に糾弾されるべきではないのか。
まぁ、別に良いけど。

104 :詭弁の優しい名無しへ:2001/05/14(月) 17:00
>>103
他の所に攻撃先をかわすな。

俺はこの教団が嫌いなの。



105 :詭弁の優しい名無しへ:2001/05/14(月) 17:03
大人しく心の中に自閉してな。
布教は無用。

何が「原説」般若心経だ



106 :GLAの会員ざんす:2001/05/14(月) 17:09
>>104
俺はこの教団が嫌いなの。
<私憤で行動するのが、正しい右翼の姿とは思えません。
  好き嫌いで、判断するは、狭量では?
  山口ニ矢君が、
  「浅沼が嫌いだからやった。」
  なんて言うと思いますか?
  それでは、右翼ではなく、単なる犯罪者でしょ?
  公憤にかられたから、やったのでしょう?
  違いますか?

107 :坤の金神:2001/05/15(火) 00:39
 土・日・月にレスを入れた方は、正式な反GLAではないようです。

>>22 会員X さん
>洗脳的に後悔と願いを誘導しているのではないかという疑念
 「洗脳」とは言ってないとのことです。「洗脳」ってなんですか?

>周囲の方との調和もとても大切なこと
 教義に周囲と調和しない要素ありませんか? ということです。


108 :坤の金神:2001/05/15(火) 00:40
>>25 169 さん
>高橋信次氏の死因

 死因ではないですが、他人の死の時期を予言するより、自分の死の時期を
予言したほうが、100万倍当たりやすいのでは?

 自分の生命を絶つ自己決定権は、あるといえばありますからね。


109 :坤の金神:2001/05/15(火) 00:41
>(謎の会員)M さん

 BBS消したのですか?  反GLAは講演会行きません。

    「ちゅらさん」から人間学を学ぼう!

 東京では、すべてが、カオスのエリー、どうやら、まりあさんと関わるに
つれて徐々に、カオスがコスモス化していくみたい、、、でも、エリーは沖縄的な
受発色ですべてをコスモス化しているの? 何やら、エリーの悩みや不安は、
カオスからでているものみたい、、、

まりあさん語録
  「現実にはないから感動するの!」 まりあさんも反GLAってことね。


110 :坤の金神:2001/05/15(火) 00:41
>>44 会員Y さん
>「檀家衆に先生のことをお伝えしたいのだが、どのように
>切り出せばいいのか…」という悩み

 あの〜、宗派によっては、檀家衆が僧侶をリコールできるところも
あるので、そんなことは、絶対に言わないほうがいいのでは?
 21世紀仏陀の権限で、僧侶を破門することになりますが、、、いいの?
二度と会員の前で、妄言しないならば、今回は許されるとのことです。

 でも、般若心経系の僧侶だったら、はっきり言って、檀家さんかわいそう、、、

(続く)


111 :坤の金神:2001/05/15(火) 01:01
> 反GLAにご賛同いただいた方々へ 特に民族派の元会員様

    「反GLA日本精神コスモスプロジェクト」の概要

 GLA・TL講演会が催される地域にお住まいの方々、神社仏閣に参拝し、GLAの集い、
TL講演会が催されることを、氏神様、産土神様、仏様、ご先祖様にお伝えください。
 キリスト教会でも大丈夫です。
 もちろん、変な講演会だから気をつけろとか、危険だとかは、神様の前で念じる必要は
ないです。神様仏様に失礼であります。

 反GLA日本精神コスモスプロジェクトは、GLAやTLの講演を聞かれた方が、GLAは
何かおかしいと感じ、真の神道・仏教・キリスト教の信仰に目覚めるよう青写真・ビジョンを
地域全体に提示するプロジェクトです。

 反Gに結集しGLAの青写真を阻止しよう! 反Gプロジェクトに参加しGLAの
予定調和を否定しよう! 反Gで学びGLA系の霊能宗教を正そう!

と、サリエル佳子先生はおっしゃられます(GLA講師の真似)。


112 :坤の金神:2001/05/15(火) 01:02
サリエル佳子先生の特別メッセージ

     今のあなたをあるがままに受け入れよう、
            後悔の涙も、使命を知る喜びも、
     誰かの涙であり、誰かの喜びであった、
            生と命を伝え続けている存在を知ったとき、
     あなたの新世紀が始まる


113 :坤の金神:2001/05/15(火) 01:03
>会員ざんすさん
>僕は、ヒツジ年なんですが・・・。

(GLAの口調を真似て)

 おや、どうやら、ざんすさんは、坤(ひつじさる)にご縁がおあり?

佳子さんが44〜45のさるだから、ざんすさんは、33〜34のひつじ?
21〜22のひつじってことはないですよね。


114 :坤の金神:2001/05/15(火) 01:04
>>96 会員Yさん
>彼らの著書・発言の中には佳子先生に対する誹謗中傷

 言われたことを、言い返しただけなのでは? 宗教団体の指導者として
あのような批判(反Gが把握している範囲では、事実を指摘しただけとの
ことです)を受けるのは、仕方がないのでは?


115 :坤の金神:2001/05/15(火) 01:04
>「あの人達は必ず戻ってくると思います。その時までにあの人達を
>受け入れられるよう なGLAを作っておきましょう」

 おや、なにやら、少女の涙さんの涙の理由がわかった気が、、、

     「こんな状態では、戻れない、、、(涙)」

 でも、もう戻ることはないとのことです。少女の涙さんの涙の時点で、
すでに、反GLAプロジェクトが進行していたのです。

 やる気のでないGLA会員のみなさん! 真理を求める気持ちをおもちの
GLA会員のみなさん! 講演会の際には、是非、地域の神社に参拝し、
反GLAのビジョンを受け入れてください。必ず、皆さんは、変わります!

 「GLAが反GLAに従うということでのみ、カルマは癒されるのです」

と、サリエル佳子先生はおっしゃられます。



116 :坤の金神:2001/05/15(火) 01:05
>私は、退会処分(または勧告)を行った人も、「先生のように
>広い心を持つ」ことを願っておられたと思います。しかし、願った通り生
>きることが如何に困難なことであるか、その厳しさを感じます。

 おや? Yさん、何やら、勘違いをされているようです。勧告をした会員は、
高橋佳子先生の意を汲み取った、すぐれた信者だったとのことです。

 処分を受けた元会員は、仏教・キリスト教の本来の正しい教えに従い、嘘を
つけない自分の心に従って、20世紀ミカエル佳子先生を批判しただけです、

と、21世紀サリエル佳子先生は分析されています。


117 :坤の金神:2001/05/15(火) 01:05
>何が「原説」般若心経だ

 賛成〜! でも、「空」を霊界などという解釈が広まることはなくなりました。
反GLA般若心経プロジェクトの成果です。

 さあ、仏閣・神社(稲荷系)で般若心経を読経しよう! 反GLAの力を結集し
真の般若心経の力を、みずから具現しよう!

と、サリエル佳子先生はおっしゃられます。



118 :A・K:2001/05/15(火) 09:41
わかったです(^-^)!
>坤の金神さんへ
坤の金神・艮の金神というのは、「大本教」の神様のことですか?
それとも神道、なのかな・・・詳しくないので、違っていたら済みませんが。
大本教なら、うちの父がむかし入っておりました。
ところで、「坤」「艮」の読みを教えてほしいのです。(無知ですみません;)
    ×わかったです(^-^)!
    ○すこしわかったような気がします(^-^;)      A.K



119 :A・K:2001/05/15(火) 09:47
あと、反GLAの方は、グループなのですか?
その中には、169さんは入っておられないのですよね。(>>24)
少女の涙さんは、また違うスタンスなように感じますし・・・
そして、右翼?うーん・・・・・???
最近どうも、話題についていけないA・Kです(@-@;)>
すみません、おとなしくしてます。。失礼します。

120 :名無しさん@:2001/05/15(火) 11:25
>>108

48歳の死の予言なんて予言でない。
48歳なら生きてる可能性が高い、その48歳で
死ぬなら難しくない。

48歳の人が90歳の死を予言する方がはるかに難しい。


121 :名無しさん@GLA撲滅:2001/05/15(火) 11:31
>>103>カルト撲滅と言うのなら、S価・公明などこのスレの何倍もの人数が
>危険性を叫んでいる

GLAの方がS価・公明より潜在的に危険。オウムの麻原はGLAを参考に
しているのだよ。ブッタ、釈迦、キリストの生まれ変わりと大それた
暴言を言うカルトは危険です。




122 :名無しさん@1周年:2001/05/15(火) 13:20
>>121
創価発見!!

123 :GLAの会員ざんす:2001/05/15(火) 15:01
 >坤の金神さんへ
  おや、どうやら、ざんすさんは、坤(ひつじさる)にご縁がおあり?
 佳子さんが44〜45のさるだから、ざんすさんは、33〜34のひつじ?
 21〜22のひつじってことはないですよね。
 <33〜34のひつじでございます。

 >A・K さんへ
  そして、右翼?うーん・・・・・???
 最近どうも、話題についていけないA・Kです(@-@;)>
 <すみません。GLAの板なのに、最近は、「右翼の生きかた」が議論
  の中心になってしまいました。

 >名無しさん@GLA撲滅 さんへ
  オウムの麻原はGLAを参考にしているのだよ。
  <この噂は、たしかに聞きますが(特に2chで良く)、影響を受け
   ているのはどの当たりなのでしょうね?
 
  ☆オウムについて、新聞などで知っている情報
  (間違っていたらごめんなさい)☆
   @ ヨガや、マントラを唱えることが、修行の中心。
   A 出家制度を取っている。
   B 殺人も認める教義を採用していた。
   C 祭神は、シバァ神。



124 :坤の金神:2001/05/15(火) 18:00

> A・Kさん

 おや、どうやら、ミカエルはキリスト教の天使のようです。
どうしてGLAが持ち出すの? それと同じことだそうです。

 艮・坤、どちらも「こん」と読み、前者は「うしとら」
後者は「ひつじさる」です。

 少女の涙さんは、反GLAとのことです。旧スレッドの少女の涙さん
の投稿を、退会勧告処分を受けた方の投稿という文脈で、お読みになる
ならば、少女の涙さんの意図がわかる、とのことです。



125 :169:2001/05/15(火) 23:01
>>41 艮の大金神 さん
>> 169 氏
>けいこ先生が反省できるような形で、レス入れといてくれ。

それは無理というものでしょう。
彼女が2ちゃんねるに来ているとは思えませんし・・・
もし自分の立場を反省するような方であれば、
たとえば、'76年前後の教団の混乱の経緯について、とうの昔に
自分の見解を公にくわしく発表しているでしょう。
(会員各位におかれては、「そうしないのは、きっと先生には深いお考えが・・・」
などと言って思考停止は、されませんよう。「深いお考え」などという言葉
を使い出したら、自分も焼きが回ったと思ってほしいものです。)

126 :169:2001/05/15(火) 23:03
>>71
>ここの2チャンネルは右翼民族派の溜まり場だよ。
>GLAが布教に使うところではないの。
>GLAはおとなしく歴史の闇に消えな。 それが運命だよ。

相変わらず、変わり映えのしない妄想的書き込みですね。
GLAが歴史の闇に消えるなら、あなたがいちいち書き込む必要も
ないでしょう。

>>73
> きざな関ちゃは健在?

教団幹部の関氏について、彼の何か具体的な言動に関しての批判は
できませんか。それとも、あなたには無理ですか?

127 :169:2001/05/15(火) 23:08
>>100
>「体制」に権力あるの? これからは「体制」ではない。
>隠れたカルトの撲滅が大切。 貴殿も気付け。。

気づけと言うだけで気づくならば、
カルト信者は直ちに全員正気を取り戻すでしょう。

>>104-105
>他の所に攻撃先をかわすな。俺はこの教団が嫌いなの。
>大人しく心の中に自閉してな。布教は無用。何が「原説」般若心経だ

面白い書き込みをなさる方です。
「俺は○○が嫌いなの。」 これで人生通してきたんでしょうね。
10年後もやはり同じように、単なる罵倒に過ぎないものを書き込んで
いるのでしょうか。

128 :169:2001/05/15(火) 23:24
>>123  GLAの会員ざんす さん
 
右翼左翼の話は、別の板に、別のスレッドでも立てていただくのが
よいかと・・・・

>オウムの麻原はGLAを参考にしているのだよ。
><この噂は、たしかに聞きますが(特に2chで良く)、影響を受け
>ているのはどの当たりなのでしょうね?

噂ではなく、事実です。
過去に実際に、オウムの本の中にそう書いてあるのを読んだことが
あります。
ただGLAの教義がオウムの教義に影響を与えたということではなく、
体験的に一時GLAに入会したとのことらしいです。過去の宗教遍歴で
そういうこともあったなあ、くらいの感じで書いていると、
それを読んで受け取りました。

麻原は、高橋佳子氏と同世代。信次氏の著書も、特に
「原説般若心経」などは当時爆発的売れたということですし、
「人間釈迦」などは、どこだかの推薦図書になっていたりして、
当時宗教に関心のある人間がGLAに接触しても不思議ではありません。

129 :GLAの会員ざんす:2001/05/16(水) 00:13
 > 169さんへ
  うんうん、・・・169さんて、本当に頭良いですよね?!
  IQも、高そうです。
  ほんとに良く、いろんな事がわかっていると思います。
  基本的に、頭の良い人は大好きです。
  >>104-105さんには、ちょっと気の毒だと思いますが、169さん
  とは、知識、議論の方法など、大人と子供ほどの力の差がある
  と思います。
  右翼の方にも、議論をしっかりできる位の勉強をしていただきた
  いです。いつまでも、左翼は理論的で、右翼は肉体派みたいな
  イメージは、個人的に悲しいです。
 
 
 
 


130 :GLAの会員ざんす:2001/05/16(水) 00:16
 噂ではなく、事実です。
過去に実際に、オウムの本の中にそう書いてあるのを読んだことが
あります。
ただGLAの教義がオウムの教義に影響を与えたということではなく、
体験的に一時GLAに入会したとのことらしいです。過去の宗教遍歴で
そういうこともあったなあ、くらいの感じで書いていると、
それを読んで受け取りました。

麻原は、高橋佳子氏と同世代。信次氏の著書も、特に
「原説般若心経」などは当時爆発的売れたということですし、
「人間釈迦」などは、どこだかの推薦図書になっていたりして、
当時宗教に関心のある人間がGLAに接触しても不思議ではありません。

 <なるほど。分かりました。ありがとうございます。
  ・・しかし、この程度で、オウムのサリン事件などの責任が
   GLAにあるというのは、短絡的ですよね?

131 :平会員X:2001/05/16(水) 01:00
なにやら心が痛む話が多いですね。特に、115であるような意見が違う方に
対して、事務局員の許可もなく退会を勧告した方がいるという話と、125
にあるような76年当時に多くの方が、会を去って行かれたという話です。
いきさつはどうあれ、会員の一人としてお詫びしたい心境です。
少女の涙さんのような良識ある方に退会勧告とは、・・・。大変残念で、
申し訳なく思います。
76、77年当時は、その場にいなかったので詳しくは判りませんが、
近年の講演の中で、「当時は未熟で申し訳なかった。ご迷惑を掛けた」と詫びて
おられたと思っています。

132 :平会員X:2001/05/16(水) 01:05
(続きです)
また、最近の青年塾での青年層に対する御指導では、当時の若年故の未熟さに
対しての後悔を元に、しっかりとした受発色を鍛錬をすることを願いとされて
いると思います。青年層に30年で1000倍の受発色力(感じ、受け止め、考え、
行為する力:対話力)を指導されていましたし、当時に比べれば、先生でも表面意識も
1000倍以上に成長されたのではないかと思います。
当時の話をインターネットや本で見る限り、先生はとても自我を砕くことに強く
指向されたように感じます。なにか目に見えぬ宿命の敵を叩くかの如きに・・・。
私なりには、そういう願いでなさったことが、いろいろ誤解を招いたと解釈して
います。でも、それでいいのだとは言いません。私も深くお詫び申し上げます。
また、169さんの言うように思考停止は、もっともいけない事なので、常に思考を
続けることが、とても大切なことと思います。常に決めつけないで、求めたいものです。

133 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/16(水) 03:19
割れた磁石は、互いに反発し合うものだけれども、
信次先生の弟子であるわたしたちも、同じなのでしょうか?

GLAから別れた方々のお気持ちもわかる気がするでもあり、
わからない気がするでもなし。

瀬をはやみ岩にせかるゝ滝川のわれてもすゑにあはむとぞおもふ

個人的希望です。。。(‘‘)



134 :名無し:2001/05/16(水) 11:43
>>133
誰が貴様と仲間か。


135 :名無し:2001/05/16(水) 11:45
>>129
貴様は自分が議論しているつもりなのか?


136 :名無し:2001/05/16(水) 11:50
>>129
議論というのは言葉の記号と意味が一致して成立するものだよ。
GLAは言葉の記号と意味が不一致だろ。それで議論が成立するわけ
ないだろう。

八起ビルで自閉、分裂的天上界の世界に没頭して公に顔を出すな。

137 :名無し:2001/05/16(水) 11:56
いいえ、GLAは危険です。
教祖がキリスト、モーゼ、釈迦の生まれ変わり
という説は麻原に大きな影響を与えたでしょう。

平気でこんなことを言う高橋信次は危険です。


138 :名無しさん:2001/05/16(水) 12:02
>>122
名無しさん@1周年も 創価と誤認するね。

右翼だよ。右翼がマークしているの。

139 :GLAの会員ざんす:2001/05/16(水) 12:34
 (御願い)
 他の方に誤解していただきたくないのですが、
右翼の方々もいろんな方がいまして、きっちり
と理論的に議論できる論客と呼ばれる方もたく
さんいらっしゃいます。

 けっして、暴言を吐いて、議論の邪魔をするの
が右翼であるという悪いイメージを持ちませぬよう、
お願いします。

140 :名無しさん:2001/05/16(水) 13:04
>>139

(御願い)
 他の方に誤解していただきたくないのですが、
新興宗教の方々もいろんな方がいまして、きっちり
と理論的に議論できる論客と呼ばれる方もたく
さんいらっしゃいます。

 けっして、暴言を吐いて、議論の邪魔をするの
が新興宗教であるという悪いイメージを持ちませぬよう、
お願いします。

 危険なのはGLAというカルトです。
危険なカルトはいかなる手段を使っても撲滅する
必要があります。それが正義なのです。


141 :名無しさん:2001/05/16(水) 13:08
>>140
「GLAの会員ざんす」という危険なカルトは議論の対象では
ありません。排除の対象です。
カルトは歴史の中に消えていってください。

GLAは公の場で布教はやめるべきです。GLAは有害です。

142 :GLAの会員ざんす:2001/05/16(水) 13:31
>>140 >>141
つまんないです。
 これ以上、右翼のイメージを落とすための
 プロパガンダは、やめていただけませんか?

 あなたは、街頭演説とかするのですか?
 大衆の気持ちを掴むことができますか?
 他人事ながら、心配です・・・。

143 :会員Y:2001/05/16(水) 13:35

          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || 煽りは無視!   Λ_Λ  いいですね。
          ||         \ (゚ー゚*)
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


144 :名無しさん@GLA撲滅:2001/05/16(水) 13:58
>>142
貴殿こ鈴木氏を引用して腐った奴だ。
八起ビルに帰りな。

145 :名無しさん@GLA撲滅:2001/05/16(水) 14:00
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || GLAは無視!  Λ_Λ  いいですね。
          ||         \ (゚ー゚*)
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ




146 :名無しさん@GLA撲滅:2001/05/16(水) 14:01
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || GLAは危険!  Λ_Λ  いいですね。
          ||     \ (゚ー゚*)
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ




147 :名無しさん@GLA撲滅:2001/05/16(水) 14:02
GLAは無視
GLAは危険
八起ビルに帰れ


148 :名無しさん@GLA撲滅:2001/05/16(水) 14:04
何がキリスト、モーゼ、ブッタの生まれかわりが
高橋信次だ。

イスラム原理に通報するぞ。


149 :GLAの会員ざんす:2001/05/16(水) 14:23
子供の喧嘩じゃないんだから・・・。

150 :ななし:2001/05/16(水) 14:53
>>149
だから浅草に帰れ

151 :GLAの会員ざんす:2001/05/16(水) 15:05
 >>150
子供の喧嘩と言われてしまうのは、
目の前の「戦術」ばかりで、「戦略」がないから。
 この板には、GLAの批判者がたくさんいるのに、
貴方に共感させていない時点で、すでに戦略ミス。
 右翼運動が大衆から広範な支持を集められないのは、
「戦略」を立てられる人材が不足しているから。

 僕が何を言っているか、分かりますか?

 きっと、「GLAはカルト」「GLAは危険」
「GLAの会員ざんすは腐っている」「浅草に帰れ」
などという言葉しか、返ってこないのでしょうね
・・・・・(涙)。

152 :ななし:2001/05/16(水) 15:35
>>151
それだけGLAは低レベルなの。
まともに相手するほどの教義でない。
貴殿もいつまでもここにいるな。

>子供の喧嘩と言われてしまうのは、
>目の前の「戦術」ばかりで、「戦略」がないから。

 何をGLA会員のぶんざいで言うか。
カルトはまともに相手にされないのだよ。
キリスト、ブッタ、モーゼの生まれ変わり
と言うカルトに市民権は無いと思え。




153 :GLAの会員ざんす:2001/05/16(水) 16:03
 >>152 「何をGLA会員のぶんざいで言うか。」
  <また、真理とはほど遠い、つまらない意見ですね。
   こういう意見は聞いたことあります。
   ジャイアンが、のび太に、
   「のび太のくせに・・・・。」
   と言っておりました。
   やはり、子供?

154 :名無し会員@一周年:2001/05/16(水) 16:08
>152

誤解でしょうか曲解でしょうか?

>キリスト、ブッタ、モーゼの生まれ変わり
誰のこと?信次先生のこと?

155 :名無しさん@GLA撲滅:2001/05/16(水) 18:11
高橋信次設立の宗教法人gla
http://www.gla.or.jp/

教祖、高橋信次関係のページ
http://www.shoho.com/newpage18.htm

高電工業(株)
http://www.borland.co.jp/cppbuilder/cases/cb004.html
http://www.ugtop.com/spill.shtml


156 :名無しさん@GLA撲滅:2001/05/16(水) 18:13
>>153
>やはり、子供?

偉大な天使GLAは八起ビルにどうぞ。
ここでは理解できません。

さよなら、さよなら。消えろ。



157 :GLAの会員ざんす:2001/05/16(水) 18:21
 >>156
さよなら、さよなら。消えろ。
<そうやって、自分に都合の悪い人間に「消えろ」
  と望んで生きてきたのですか?


158 :神道自由派:2001/05/16(水) 20:55

 ほぼ、1年ぶりのGLAスレッド、なつかしか〜!

 艮の大金神さん呼んだ? 結構まともなスレッドじゃん。
坤の金神を通せってことだね。


159 :神道自由派:2001/05/16(水) 21:00

民族派の元信者さんって、平和神軍はどう思う? ちなっちゃんには、
一時期援護射撃したけど、平和神軍は嫌いですか?

 渡海難どのにも、援護射撃しといたから、いざとなりゃ、反GLAで
結束できるよ。

 何かあったら呼んでくれたまえ、坤の金神くん。


160 :A・K:2001/05/17(木) 01:20
>>158
あっ、神道自由派さんだ!こんにちは〜(^-^)
GLA会員のA・Kと申します。
神道自由派さんのカキコを、以前他のスレッドでお見かけして、
(確か、ご自分の中にあった宗教依存をどう解決されたかと
いうようなカキコで・・・人違いでしたら済みませんが。)
真摯な方だとHNが記憶に残っておりました。
(別に持ち上げているわけではありません。。)
しかし・・・神道自由派さんも、「反GLA」のグループなのですか。
一時(前スレッド)、このスレッドでは、会員さんと反(非?)GLAさんの
言葉のやり取りが成立していたので、その時のように会話が交わせれば
良いなと思っております。
今のスレッドの運びを見ると、何が話題になっているのかさえ(右翼の話など)
よくわからないので(←情けないですが)、おとなしくしておくつもりです。
それでは、横レス失礼しました。


161 :A・K:2001/05/17(木) 02:15
>>124 坤の金神さま
>艮・坤、どちらも「こん」と読み、前者は「うしとら」
後者は「ひつじさる」です。
 答えていただいて、ご親切にありがとうございました。
>おや、どうやら、ミカエルはキリスト教の天使のようです。
どうしてGLAが持ち出すの? それと同じことだそうです。
 そうでしたか。ということは、金さんは神道や大本教ではなくって、
 ただ用語を使っている方なのでしょうか?
 話の大筋からはそれた質問なので、返答なさらなくて結構です;。
>少女の涙さんは、反GLAとのことです。旧スレッドの少女の涙さん
の投稿を、退会勧告処分を受けた方の投稿という文脈で、お読みになる
ならば、少女の涙さんの意図がわかる、とのことです。
 ・・・私は、少女の涙さんの姿には、自分の姿勢を正すと言うことを
教えていただいたと思っているので、そのような事情があったのなら、
尚更尊敬の思いを持ちます。しかし、退会勧告処分が事実なら、
哀しいです。いつ頃のことなのでしょうか?少女の涙さん、
申し訳ありません、、、。

162 :A・K:2001/05/17(木) 02:19
>>124 坤の金神さま
あと、伝聞調なのは何故でしょう(^ー^)
少女の涙さんに関する説は、お知り合いなのかな?と思えますが、
・・・・私の伝聞調、気になりました?
気になったのなら、できるだけなおすようにしますね!それでは。

163 :Oさんへ:2001/05/17(木) 06:33
>民族派の元信者さんって、平和神軍はどう思う?
(名無しさん@GLA撲滅 )さんて、元会員なんですか?そういえば、
あの言い回しは?司法試験を受け続けていた彼ですか?議論好きな知識のある方
だったはずですがね?右翼に入ったと聞いていましたが・・・。
どうしてしまったのでしょう?なにかあって、信が恨みに変わって
しまったのでしょうか?

164 :名無し:2001/05/17(木) 11:42
>>163
何をひとりごとを。
全部はずれ。

>>157
GLAは有害なの。織田信長なら皆殺しでしょう。
FBIもカルトに皆殺しやるらしい。
現在の日本は甘いね。



165 :名無し:2001/05/17(木) 11:43
オウム真理教とGLA
http://info.aleph.to/
http://www.gla.or.jp/




166 :名無し:2001/05/17(木) 11:45
皇太子妃殿下ご懐妊を祝う。
http://www.kunaicho.go.jp/


167 :傍観名無し:2001/05/17(木) 11:48
ついに右翼に乗っ取られたか・・・

168 :佳子さんの羽は背中の垢?:2001/05/17(木) 12:35
>>167
正当日本人が制覇したのです

169 :神道自由派:2001/05/17(木) 12:53
>>168 >>164

 GLAはさておいて、平和神軍はお嫌い? プリティな女性たくさん
いるみたい。

170 :神道自由派:2001/05/17(木) 12:59
>>160 (あやしい会員)A・Kさん

GLA高橋佳子の秘密スレより
>でも、本当に救いたいのなら、自分で被害者・脱会者の役
>やってみなければ救えないのでは?誰かが背負わなければ
>ならないんでしょう。そういう役業も。
>「GLA」、いわゆる一つの宗教組織、それでいい。
>「高橋佳子」、いわゆる一つの宗教人格、それでいい。

 この通り、ばりばりの反GLAですよ。GLAは、ミカエル(代理)佳子が
反GLAのサリエル高橋佳子となることによってのみ、正しく変わる。 

171 :GLAの会員ざんす:2001/05/17(木) 14:04
>神道自由派さんへ
  平和神軍というのは、高田馬場で街頭演説していた方達
 と同じ方々でしょうか?

172 :GLAの会員ざんす:2001/05/17(木) 14:19
 読書会の方は、いつくらいに始められるのでしょうか・・・・。

173 :GLAの会員ざんす :2001/05/17(木) 14:23
itu?


174 :GLAの会員ざんす:2001/05/17(木) 14:29
↑ これは、僕のレスではないよん♪
  

175 :名無しさん:2001/05/17(木) 14:33
> GLAの会員ざんす

読書会ね。笑い。

下記に会員専用ボード作ってもらったら。
http://www.gla.or.jp/


176 :名無しさん:2001/05/17(木) 14:36
>>175
GLAは腐れ女の巣。



177 :GLAの会員ざんす:2001/05/17(木) 16:47
さて、頭を使わない会話はこれくらいにして、
読書会について、まじレス希望。
 

178 :佳子さんの羽は背中の垢?:2001/05/17(木) 17:39
>>177
>頭を使わない会話

それはGLAだろ。
天上界という頭を使わない概念を使用中でしょ。



179 :坤の金神:2001/05/17(木) 19:50
 おや? なにやら、27(日)に、福岡でTL講演会がある模様です。
 土〜月は、「反GLA日本精神コスモスプロジェクト」の一環として、
九州各県のHP等で、九州の現状を把握することに、ご協力してください、
とのことです。
 九州各県のHPで、神社や史跡・名勝を確認しながら、九州で生を抱く
方々に対する様々な願いを確認してください、

と、サリエル佳子先生はおっしゃられます。


180 :坤の金神:2001/05/17(木) 19:50
>(謎の会員)Mさん

      「ちゅらさん」から人間学を学ぼう

 どうして、まりあさんは、店長に「すみません」って言ったの?
えりぃとの人間関係の影響なの?
 えりぃの人間関係が、一風館の住人に広がっていくのは、なぜなの?
六力使って説明できるのかな?

まりあさん語録
  「エロイムエッサム 呪いの言葉」    Mさんも呪ったことあります?
  「なんでわたしが、あやまんなくちゃなんないの?」 ミカエル佳子先生みたい、、、
  「別に嫌われたっていいんだけど」    サリエル佳子先生のこと好きです、、、
  「あんたとわたし、相性、さいあく〜」  サリエル佳子先生とは相性合います、、、
  「ノ〜コメント」


181 :坤の金神:2001/05/17(木) 19:51
>(あやしいと言われた会員)A・Kさん
>神道自由派さんのカキコを、以前他のスレッドでお見かけして

 A・Kさんって、やっぱり、幸福の科学、気になるの?

>伝聞調なのは何故でしょう(^ー^)

 あの〜、反GLAが、GLAに合わせているだけなのですが、
     先生は言われます  先生はおっしゃられます
     法をお説きになる  法を伝えられる


182 :坤の金神:2001/05/17(木) 19:51
>>163 Oさんへ さん
>なにかあって、信が恨みに変わってしまったのでしょうか?

 子供の反抗期は? どうして、親に暴力を振るう子が出るの?
六力で説明できますか? ちょっと、真面レス、な〜んてね。

 反GLAの誰かと、誰かさんの意識を混ぜたいってこと?


183 :坤の金神:2001/05/17(木) 19:52
>>164 名無し さん
>何をひとりごとを。

 GLAのせこい戦法だと思われます。批判者どうしの意識を混ぜて、
いらいらさせ、同士討ちにしようという作戦でしょう。
 このような、せこい作戦に引っかかる反GLAではありません。

>名無しさん
>GLAは腐れ女の巣。

 これいうと、反GLAのけいちゃんファンが怒るかもね。けいちゃんって、
誰か使ってなかった? 意識が混ざり出した、、、

>佳子さんの羽は背中の垢?

 んも〜、反Gの中に、けいちゃんの背中流している所、妄想する奴が
いるんだから、、、


184 :坤の金神:2001/05/17(木) 19:53
> 会員Xさん (あやしいと言われている会員)A・Kさん
>事務局員の許可もなく退会を勧告した方…
>会員の一人としてお詫びしたい心境です。
>近年の講演の中で、「当時は未熟で申し訳なかった。ご迷惑を掛けた」
>と詫びておられた

 反GLAの調査では、「娘がご迷惑を掛けて申し訳無かった」という意識はす
でに確認済み、とのことですが、ミカエル佳子先生がお詫びした意識は、本日、
確認できましたが、単なる自己卑下は、けいちゃんには、似合いません。
 けいちゃんが、サリエル佳子先生になることでのみ、カルマは癒されるのです。
あ〜、なんで、けいちゃん、なんて、使わなくちゃならないの?


185 :坤の金神:2001/05/17(木) 19:53
>だから浅草に帰れ

 浅草観音と浅草神社は、反GLAが結界をつくっておきました。
安心して参拝されてください、とのことです。八起リバーサイドハイツの
地下鉄出入口にも、結界をはっておきましたので、安心してご利用ください、
とのことです。

     南無観世音菩薩
     祓い給へ、清め給へ、守り給へ、、幸はへ給へ


186 :坤の金神:2001/05/17(木) 19:54
>会員ざんす さん

 平和神軍とは、これだ! 詳しくは、HPをサーフするべし。
こないだ、八重洲BCで、右翼のリスト見たけど、平和神軍は載って
なかったような、、、

http://www.jade.dti.ne.jp/~shingun/women6.html

>読書会

 おや? ざんすさん、ROMってことですよね。
なにやら、霊的次元では、読会は、現在進行中の模様、DISCOVERYの読会は、
終了、とのことです。グランドチャレンジは、進行中?
 Mさんの掲示板復活しないのかな? そういえば、ざんすさんは、
Mさんとご知り合いでしたね、頼んでみたらどうかしら?


187 :GLAの会員ざんす:2001/05/18(金) 00:28
>>178
それはGLAだろ。
天上界という頭を使わない概念を使用中でしょ。

  <GLAは無視と言いながら、一々反応するんですね(笑)。
  本当は、かまって欲しいんでしょ?


 >>186
 坤の金神さんへ
  http://www.jade.dti.ne.jp/~shingun/women6.html

  <開けてみました。ご紹介ありがとうございます。
   なぜに、トップページじゃなくて、女子部?
   色香に目がくらんで、いきなりGLAを辞めたらどうす
   るんですか?(笑)

 おや? ざんすさん、ROMってことですよね
  <はい。僕はロムにて参加させていただきます。皆様のより良い
   検証を期待しております。
   ビシッとした批判も聞いてみたいですね。
   最近耳にするのは中傷ばかりで、お疲れモードです。
  
   このままつまらない展開が続くと、来なくなる可能性ありです。
   自傷右翼の方はさぞ喜ばれるでしょう(笑)。
  



188 :A・K:2001/05/18(金) 01:15
こわいです、皆さん。
>あやしいと思われている
とかは、私は普通の学生(女)ですが、顔も見えないことですし、別に良いです。
>幸福の科学が気になるの?
これは、>やはり というわけではなく、
もしかして、こうして書き込んでいる方が他の宗教の方かな?と思ったので、
見てみたのです。
皆さんいろいろな事情がおありのようですね。
>平和進軍 頑張ってください。

189 :169:2001/05/18(金) 01:38
>GLAの会員ざんす さん
前回のあの書き込みに、ざんすさんのレスがあるとは思わなかった。
計算外でした。
ちょっと、たのみますよ。

(レス不要)

190 :神道自由派:2001/05/18(金) 08:57
>(あやしい会員)A・K さん

 こっちの投稿を見たのかと思っていたが、最近のレスを読んだ
だけだったの。

>894 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/10/22(日) 13:22
>1 そういえば、俺は一時期GLAにもいたんだが、幸福の科学で
>悪霊だなんだって言ってるから、恐いものみたさで行ってみて、一
>年半くらいいたが、まあ普通だったな。……

 今年に入ってのレスで、真摯な態度と言われても、どこがどう真摯なのか、
考え込んでしまうね、A・Kさんはあやしい、とね。



191 :神道自由派:2001/05/18(金) 09:00
アレフがGLAと似ている部分

http://www.aleph.to/doctrines/guide/aleph/index.html

>解脱・悟りとは、そのような移り変わる条件に左右されない内側の幸福であり、
>煩悩の支配から解放された精神の自由であり、迷妄を越えて至高の叡智を得た状態である。
>それは何も特別な状態ではなく、本来の純粋なわたしたち(真我)に帰ることなのだ。
>さまざまな煩悩のけがれを修行によってぬぐい去ったとき、初めて本当のわたしたちが
>現われるのである。またそこから一歩進んで“利他心”の達成によって得られる、
>無限に広がる意識状態への魂の進化の道でもある。



192 :偉大なGLAの会員ざんすファン:2001/05/18(金) 12:27
>>187

八起ビルから気球に乗って仏国に旅立ったら。


193 :偉大なGLAの会員ざんすファン:2001/05/18(金) 12:30
「心の賛歌」でお見送りするよ。

本当に偉大な天使さまだ。

194 :re:GLAの会員ざんす:2001/05/18(金) 14:36
http://www.wootan.com/


195 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/18(金) 19:16

神道自由派さん、はじめましてかな?
仏教自由派さんという人もおられるようだし(謎)

>191

オウム真理教との比較というのは、有益だと思います。
#GLAをオウムと関連づけて、
#ネガティブ・キャンペーンするという意味ではなくて。^^;

オウムですと、
自我→真我

GLAですと、
自我→善我→真我

ここいらに違いがあることと、なぜに悲惨な事件が起きたかの、
形而上学的原因があると推測しています。
よく、「善悪の彼岸」といわれますが、
「八正道」の「正見」の実践として、
善悪をひとまずおいて、ありのままを見る(「無記」)
ということがあると思うのですが、
「善我」を確立しておかないと、欲望のとりこ、
主観的には善悪の彼岸に立ったつもりでも、
「悪」そのものになってしまうと。^^;;;


196 :坤の金神:2001/05/18(金) 19:20

 GLAとアレフは姉妹宗教?

 直に文章を転載するのは、まずいから、教義の似ている所を要約、、、

http://www.aleph.to/astral/prologue.html
 21世紀文明は、現代科学文明を超越した、霊的な進化と心の成熟によって、
実現される。(ムーやアトランティス文明は、霊的な進化を重視との記述あり)

http://www.aleph.to/doctrines/intermediate/step/reincanation/01.html
 絶対的真理、輪廻転生を肯定

http://www.aleph.to/doctrines/intermediate/step/karma/01.html
 カルマの法則、因縁果報

http://www.aleph.to/doctrines/intermediate/series/koufuku/k01b.html
 外側の幸福と内側の幸福 戦争や環境問題に言及


197 :坤の金神:2001/05/18(金) 19:22
http://www.aleph.to/doctrines/intermediate/series/koufuku/k07b.html
 内側の幸福に向かうことから、欲望が解放され、理想的な社会も出現すると主張

http://www.aleph.to/one/00101.html
http://www.aleph.to/one/00102.html
 各宗教は、結局、1つの道であると主張

http://www.aleph.to/doctrines/guide/aleph/aleph_01.html
 六つの徹底、80年代のGLAそのもの? 今のGLAでも通じる?

 「真我誕生」なんて本だしたら、アレフが喜ぶだけじゃないのかな?

 もちろん、アレフと教義が似ているから、GLAがおかしいって
ことにはならなくて、教義のどこどこがおかしいと批判すべきだと
は思いますが、、、


198 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/18(金) 19:26

あれ、
自我だっけ、偽我だっけ^^;
とりあえず、エゴ(他人を踏み台にしてもいい自己中心主義)と、
わたし理解してます。


199 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/18(金) 19:29

あ、金さんごくろうさまです^^

で、「崩壊の定め」sage(笑)

200 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/18(金) 19:38

ざんすさんあたりも、タイプミスしているのですが、

「真理」という言葉は「偽理」に対しての相対的なもの、
そうではないという意味で「神理」という言葉を、
信次先生は使われたと思います。

「真我」も「偽我」に対するもので、
最終的には「神我」、「梵我一如」「宇宙即我」なのかな?
と、根拠のない推測をしてます。^^;

で、「不随の定め」sage(笑)

201 :坤の金神:2001/05/18(金) 19:59
 な〜んか、アレフとGLAが似てるって話、重たく感じられますよね。
 元をたどると、前スレッドの、この投稿なのよね。

>6 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2000/11/28(火) 03:02
……
>いわゆる新新宗教の霊能力崇拝はGLAからの影響を受けている面もあると思う。
>幸福の科学の教義の基本的枠組みは、GLAからのものであるし
>あの麻原彰光も、一時的に入会していたと雑誌かなにかに書いていた。
>オウムの機関誌かなにかに、麻原自身の発言として載ってもいたはずだ。
>なぜか、このことはあまりだれも言わないんだけど。弟子に対しての過去世認定
>なんかは、まさにGLAのパクリそのものでしょう。
>まあ、これは勝手にまねする方が悪いんで、GLAは被害者か・・・
>GLAについて考察することは、日本の新新宗教について考察する
>?ことにもなるので、このスレッドはなかなか有益です。
>このインターネットの世の中、ひとり、いつまでもすましているわけにも
>いかないでしょう。

 前スレッドでやりのこしたことって、形を変えて現れるってこと?



202 :坤の金神:2001/05/18(金) 20:00
>>195 会員ずらさん
>GLAですと、
>自我→善我→真我
>ここいらに違いがあることと、なぜに悲惨な事件が起きたかの、
>形而上学的原因があると推測しています。

 こんばんは。
 おや? ずらさん、真面目にそう思っていらっしゃるの?
 「善我」って、グランドチャレンジには強調されてました?
できれば、詳しく説明していただけないかしら。


203 :坤の金神:2001/05/18(金) 20:00
>反GLA賛同者の方々へ

 九州プロジェクトにご協力ください。
 九州への期待、九州に生きる同志への願いの確認を、お願い
申し上げます。


204 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/18(金) 21:37

>202 金さん、どうもです。

>おや? ずらさん、真面目にそう思っていらっしゃるの?
わたしは、いつでも真面目です。(鷽)

>「善我」って、グランドチャレンジには強調されてました?
>できれば、詳しく説明していただけないかしら。

( ・_・)ジッ 真面目に学ぶ気になったら説明して進ぜよう。(笑)

ってのは冗談ですが、
佳子先生の新刊に詳述されるのではないかと推測しますので、
ご遠慮いたします。
でも、なんで新刊のこと知ってるの?ほんとに詳しいね〜>金さん

205 :坤の金神:2001/05/18(金) 21:55
> 会員ずらさん

 「善我」って、外には公開していない概念ってことね。

もひとつ質問するね。

>>195
>「八正道」の「正見」の実践として、
>善悪をひとまずおいて、ありのままを見る(「無記」)

 アレフの教義をじっくり検討して、アレフのこと判断しましたか?
ありのままを見たうえでのレスでしょうか? どうですか?
サリン事件や移転拒否事件の先入観があるのは、しかたないか、、、



206 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/18(金) 21:59

うーん、家にある本とか読み返してみたけれど、
「真我」のイメージが違うかも。
経験・実践の基づかない知識はダメでし〜(×_×)
忘れてくださいな。

で、「無知の係蹄」sage(笑)

207 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/18(金) 22:23

金さん、まいど。

> 「善我」って、外には公開していない概念ってことね。
そんな大それたものではないですよ。(笑)
でも、大事な「言葉」だとわたしは思います。

>アレフの教義をじっくり検討して、アレフのこと判断しましたか?
検討すべきは↓これでしょう^^;;;
ヴァジラヤーナコース教学システム
http://www.bekkoame.ne.jp/i/sinzinrui/vkyogaku.htm
3〈幽体離脱〉の超能力開発法(房中術)
http://www.bekkoame.ne.jp/i/sinzinrui/doc/kaihatu.htm

「善我」の「概念」がないと、
短兵急に「真我」を希求する「(超)能力主義」になってしまうとか?
個人的な推測ですよ^^


208 :会員Y:2001/05/19(土) 00:49
>  アレフの教義をじっくり検討して、アレフのこと判断しましたか?
> ありのままを見たうえでのレスでしょうか? どうですか?
 横レスさせて頂きます。
 人間には光の側面と闇の側面があります。
 光の側面について既存の宗教が述べていることは概ね正しいのではないか
と思います。アレフにしても、光の側面について主張している事は、少なく
とも半分ぐらいは正しいのではないかと思います。
 しかし、正直言いますと、既存の宗教は人間の闇の側面についてあまりに
も無頓着であり、自分の煩悩の傾向を知って調御してゆく理論と方法論が不
足しているように思えます。人間の闇の側面を透徹して検証することなく光
の側面について語ることは、単に奇麗事を並べることに過ぎないようにも思
えます。


209 :会員Y:2001/05/19(土) 00:49
(続きです)
 例えば、「親に孝を尽せ」という教義をかかげる宗教団体がしばしば見受
けられます。その通りに実行できる人はいいでしょう。しかし、「そのよう
にしたい」と思っても、親の顔を見る度に小言を言ってしまう人も現実に存
在します。そのような人は、教義に反している自分を責める以外に道は無い
のではないでしょうか。
 しかし、GLAではもう一つの道があります。GLAの教義では、人間の
煩悩が非常に細分化され整理された形で示されており、自分がどの煩悩にや
られているのか検証することができます。そして、それぞれの煩悩の型に応
じた行が用意されており、それに取り組むことによって煩悩を調御し、超え
られなかった宿命を超えてゆけるようになります。


210 :会員Y:2001/05/19(土) 00:50
(続きです)
 宿命を超えてゆく道程において、人間の内側から光の側面が現れてくるよ
うになります。現れてくる「光の側面」は、魂の個性によって傾向が異なっ
ており、その魂の個性は「闇の側面」を生み出した個性と共通しています。
 つまり、魂の個性に応じて「光の側面」と「闇の側面」は表裏一体の対応
関係を有しています。即ち、「煩悩即菩提」です。
 人間の「闇の側面」についてGLAほど深い理論と実証を有している宗教
は見たことがありません。これが単に「光の側面」だけを強調してる宗教と
の大きな違いではないかと思います。


211 :坤の金神:2001/05/19(土) 05:45
 0時頃、接続できなくなったので、朝早く失礼、

> 個人的意見@会員ずら さん

アレフは、不殺生を教義としています。
>>主観的には善悪の彼岸に立ったつもりでも、「悪」そのものになってしまうと。^^;;;
http://www.aleph.to/doctrines/guide/aleph/aleph_01.html
>すべての魂を平等に愛すべきであり、対象に「死」という大きな苦しみを
>与える殺生を徹底的に断ずるべき


 ポア教義は、金剛般若経か何かのお経の中に、殺人肯定解釈が可能な文言がある
らしいのですが(どの文句かは私に聞かないでね)、その解釈を正すことで、殺人教義の
間違いは、修正されると考えている、とのことです。(伝聞調ごめん)


212 :坤の金神:2001/05/19(土) 05:45
アレフの正語は、
http://www.aleph.to/doctrines/guide/aleph/aleph_02.html
>妄語・綺語・悪口・両舌の四つの口の悪業を離れ、正しく優しい、
>意味のある言葉のみを語る。

 とすると、自分にとって聞こえの悪い言葉は、すべて正語に反するとして、
突き放すということも可能になる、が、世の中の仕組みとして、民主主義、
なので、討論を通して、ベターな青写真を得ていくよう、互いに努力しな
ければならない、よって、仏教の正語としては、名誉毀損や侮辱は禁止するが、
討論は自由で、言葉使いもある程度自由にするという形で、現代社会においては、
具現されざるをえない、だそうです。(伝聞調ごめん)


213 :坤の金神:2001/05/19(土) 05:46
>大宇宙の構造 宇宙は多重構造
http://www.aleph.to/doctrines/intermediate/step/universe/01.html

 GLAの方々には、受け入れやすい教義でしょう。しかし、反Gは、否定します。
心理学と脳科学の成果に期待し、空中にプカプカと霊が存在しているようなイメージ
は持ちません。

>これが、カルマの法則だ
http://www.aleph.to/doctrines/intermediate/step/karma/01.html

 反Gは、カルマの法則は認めますが、関わりの範囲(因を広く深く・
縁を細かく)を変えることで、事態の光転が可能になると考えています。



214 :坤の金神:2001/05/19(土) 05:46
>絶対的真理、輪廻転生
http://www.aleph.to/doctrines/intermediate/step/reincanation/01.html

 反Gは、転生をより複雑な現象としてとらえている、1対1で転生する
生、家族の範囲で転生する生、学校の教室の範囲で転生する生、地域社会
の範囲で転生する生、宗教団体の範囲で転生する生、国家の範囲で転生
する生、国家や宗教の枠を超えて転生する生、と転生を多段的にとらえて
いる、とのことです(伝聞調ごめん)。

>21世紀を形作る文明
http://www.aleph.to/astral/prologue.html

 反Gは、アトランティスやムーの方法論に戻ろうなどということは、主張
しない、今の制度と教え(仏教・キリスト教・イスラム教・神道など)を用い、
20世紀の課題を解決できると考えている、とのことです(伝聞調ごめん)。



215 :坤の金神:2001/05/19(土) 05:47
 後は、アレフの教義や実践のどこをどう変えると、アレフが社会に受け入れ
られるのかを検討し、青写真を提供する(一部実行済み)とのことです
(伝聞調ごめん)。

 アレフの話はこれくらいにしましょう、旧スレの宿題終わった〜!

そう、このスレでは、批判者は、

 名無しさんら(元会員さんや民族派右翼さんら) 反GLAさんら 169さんら

の3種(?)いるので、ご注意を。じゃあね、ずらさん。


216 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/19(土) 07:32

おっはー、金さん。

ttp://www.aleph.to/doctrines/guide/aleph/aleph_02.html
八正道とか、こんなになっちゃうんだね。
お釈迦さまも涙するかも。。。


217 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/19(土) 07:43

でも、金さんGLAに厳しくてアレフにやさしすぎない?
一連の事件のこととか、どう思ってる?


218 :1-100のダイジェスト by169:2001/05/19(土) 11:37
本スレッドの1−100の、話題の流れを確認できるようにダイジェストを
作ってみました。参考にしていただければ幸いです。
中立的な立場で作成したつもりです。
何か間違いなどありましたらご指摘ください。

話題が錯綜してきたら、今後も作ろうかとも思っていますが・・・

○新スレッド立ち上げ  >>1-2 (旧スレッドURLあり)
●ネット上のGLA関連情報リンク
  >>3  
  >>14 (「GLA高橋佳子の秘密」スレッドは、会員には読むにたえない)
・2ちゃんねる「倉庫内スレッド」  ・関連団体・GLA系宗教団体HP
・掲示板リンク集   

●GLA関連サイト・掲示板 >>5  >>9(神素盞嗚大神=会員Mさん)
●高橋佳子氏講演会予定 >>19 >>45 >>51

219 :1-100のダイジェスト by169:2001/05/19(土) 11:38
●GLA参考文献 「新宗教時代2」 大蔵出版(清水雅人編) >>7 >>19
●ミカエルの妻さんが出した宿題(GLA教義を検証するに当たっての視座)
 >>10-13   >>22-23(平会員Xさん)
---一部紹介----
12 名前:ミカエルの妻
◇3◇ GLA会員相互で、願いや後悔を共有して、魂の対話を使って、前世の
願い(方便かな?)として生(光と表現してもいいけどね)を頂くという方法を
とっているように見える(略)
GLA社会の中では、活動に参加して、「佳子先生」との対話の順番が運良く
回ってくれば、何がしかの願いは引き出せると思うけどね。 (略)
社会の中から自分で願いや後悔を引き出し背負うには、どういうプロセスを
とればいいのかな?  (略)

23 名前:平会員X
(続きです)
別にGLAに依らねば自分の人生の後悔と願いが出てこない等と、とんでもない
誤解をしている訳ではないと思いますが・・・?自分の人生の出来事が、必然を
もって天からの呼びかけと自分で感じて使命を悟り、歴史上にも大きな功績を
のこされた方は数多おられるのでは? (略)

220 :1-100のダイジェスト by169:2001/05/19(土) 11:41
●GLAから退会勧告処分をされた
 〜他の宗教の信仰とGLA在籍の両立を教団は認めるか
 (坤の金神 と会員Yさんのやり取りが中心です)
 >>41  >>44 >>46-54  >>59-60  >>62-64  >>70-72
 >>75  >>96-98

---一部紹介---

41 名前:艮の大金神
> 会員Y 氏
(略)GLAは他宗とかけもちできると言い切ってたが、
そうじゃないだろ。人によりけりだろ?
他宗やめてから入会しろと言われた奴を知ってるぜ。
去るものは追わずか、異論を唱えると排除か、も人によりけりだろ。 (略)

46-49の要旨(169が作成)  名前:坤の金神

「どちらも東京本部での話」で
「そう言ったのは、プロ研のメンバーだそうです。」、
その方は「窓口で入会したいと言って、何回か集いに参加して、
入会申込書に記入する時 」に、「異論を唱えて排除」されました。

その方は「169さんとざんすさんを掛け合わせたような人だったそうです。」
そのため、「先生を貶めていると錯誤」を窓口の方がされたのかもしれない。
教団の教えの「実践が深まっているならばともかくも、まだまだ実践の過程に
ある人であれば、、、」 、そのように錯誤されても仕方がないのかもしれません。

「詳しくは、少女の涙さんが戻ってこられたら、聞いてください」と、
私(坤の金神)は言われました(、だれから?)。

221 :まだ存在したの:2001/05/19(土) 11:44
まだやってるの。
天使は天上界にお帰り。

排除的なGLAは必要ない。

222 :1-100のダイジェスト by169:2001/05/19(土) 11:45
●GLAには、教祖に向かって会員が疑問を質すことが
許される風土があるのか? >>65-66

---一部紹介---
65 名前:坤の金神
> 会員ざんすさん
(略)「佳子さんは、自分の書いた本の文字を、講演会で言い間違えて
いたから、自分で本を書いていないし、能力も検証しなくては
ならない」って言って、Yさんみたい反論がきたら、169さんが
Yさんに言ったことを、会の中で言えないでしょ。 (略)
GLAの仏教解釈は間違っていると、会員の立場で先生に面
と向かって言えます?(略)

○169のスタンス等
 (教義が素晴らしいからといって、教祖・教団に問題がないという
 ことには全くならない。)  >>16 >>24

○初代教祖信次氏死因の公式発表は教団からあったのかなかったのか
 >>25-26  >>108 >>120

223 :1-100のダイジェスト by169:2001/05/19(土) 11:46
○高橋佳子氏は、会員本人が忘れていることすらも指摘する能力が
 あるというが・・・その能力の真贋をどう検証したらよいのか?
  >>29  >>31

○この芸能人はGLAの会員ですか?  >>34-40  >>42
○あるBBSでGLAについての書き込みをしたら削除されてしまった。
 >>56-58  >>61
 
○責任ある立場の会員と、責任ある立場にない会員の違いとは
 (by ざんす氏・会員Y氏)  >>50  >>67-68  >>95

○「個人的意見@会員ずら♪」さんの心境の変化 >>78
○正しい宗教を選択する基準 (会員「頑張れざんす君」さん) >>79-81

○会員は、別にこのスレッドを布教の手段として使っているのでは
 ないと思う。GLA用語「先生をお伝えする」についてのコメントあり。
 >>90(GLA批判派169) 

----
以上

224 :169:2001/05/19(土) 12:18
>>221
>まだやってるの。天使は天上界にお帰り。排除的なGLAは必要ない。

退会してから何年たちましたか?
GLAを退会した時の傷が、いまだ癒されていないようです。
極端な個人崇拝の宗教なだけに、教祖教団の素顔がわかってしまうと
喪失感はきっと相当なものだったのでしょう。
同情いたします。
しかし、ご自分の傷はご自分で癒してください。
10年後も同じ書き込みをしているのでは、あまりにみじめです。

会員であった当時を振り返れば、
GLAと教祖高橋佳子の問題性が指摘される
このスレッドの有用性は、おのずとわかってくることと思います。

225 :196:2001/05/19(土) 13:24
>>224
傷などないよ。
今は正義でGLA撲滅なんだよ。


226 :196:2001/05/19(土) 13:27
反対派を「過去の傷」と解釈するのは会員の逃避だよ。
反対派は正義、大義で動いているからね。

227 :196:2001/05/19(土) 13:32
反対派は日本という国家を前提として行動してる。
日本のためになるかどうか。それが基準だよ。

GLAは日本に必要ない。それが反対派の行動原因。


228 :169:2001/05/19(土) 21:21
たとえば、GLAから大きな影響を受けた新興宗教に
XXのXXというのがあります。

2ちゃんねるで、そのXXのXX関連スレッドがいくつもあるので
読んでみると、教団を批判している方の中には、ごく一部ですが
完全に「逝っちゃった」人もいたりしますね。
批判しているその当の批判者自身も気がふれてしまっているという
ことです。つまり精神分裂病と思われる人・・・

退会者で、そのような人がいた場合
もちろん、その教団にいたから分裂病になったと、単純には言えない
側面もあるのでしょうが、無関係とも言えないように思う。

宗教板の難しいところですね。

229 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/19(土) 22:38

>169さん、ごくろうさま。

>228
>宗教板の難しいところですね。
剥き出しの憎悪が飛び交う世界ですから^^;<宗教板
わたしの書き込みを見たら、アレフの人も憎しみを抱くでしょうし。。。
信仰は愛にも似て、愛と憎しみは紙一重だからかな?^^;;;

「☆☆の秘密」のログとか読むとひどいな〜と思います。
削除依頼出したのですが、過去ログは基本的にダメなんだそうですね〜。


230 :艮ちゃんの秘密:2001/05/19(土) 23:32
艮の金神(うしとらのこんじん)
出口なおに懸かり、「三千世界一度にお開く梅の花、艮の金神の世に
成りたぞよ」「天理、金光、黒住、妙霊、先走り、とどめに艮の金神
現れて世の立て替えを致すぞよ」と自動書記した。
艮(こん)では、正式な読み方違うのでは?金光教さんや大本教さんに
間違っていると言われてしまう?

231 :A・K:2001/05/20(日) 00:34
>>218-220 >>222-223
>169さん ありがとうございます。
>>190 神道自由派さん
 そう、あやしいあやしいといわれてしまうと悲しいですね。
 わたしが見たレスは、どのスレだったか、あるいはどの過去ログの引用
だったか分からないので、違っていたら申し訳ないのですが、
幸福の科学から抜けて、自分の宗教的価値観を変えるのが初めは難しかった
けれど、"日本国民はみんな、憲法の前で平等である"という価値観に
気付いてからは、立ち直ることができた、というものです。
(うろ覚えなのでニュアンスの違いはあるかと。)
 それを見て、ご自身で色々なものを探し、勉強して、憲法にたどり着いた
のか、そこまで考えたり、求めたりせずに生活している人も多い中、
この人は自分の生き方に対して真摯な方なんだなぁ、と思ったのです。
 でも、個人ではなくて、他の団体(平和神軍)に巡り合って、ということは
分からなかったです。遅レス失礼しました。

232 :神道自由派:2001/05/20(日) 09:33
>>231 A・Kさん

 あやしいと言ったのは、謝るけど、GLAがますますあやしく感じ
られるようになったね、あなたのレスで。

 受発色、できてるかい? 諸法無我わかってんの? 人間の絆の意味は?
 私は、いちいち説明する主義ではないから、自分で考えることだね。
 学生だったら、学校での学びに集中することですね。

 私の人間の絆の1つとして、平和神軍があるということであって、
平和神軍と巡り合って…は、受発色を無視したあなたの妄想にすぎ
ないね。
 A・Kさんが、投稿すると、GLA会員が何もわかっていないという
煩悩をばらまくことになるだけだから、名無しさん、で投稿することを
お勧めしておく。

 さて、福岡のHPのサーフにでもいくか、、、


233 :オマコしぁぶりこ:2001/05/20(日) 09:37
GLAは糞の吹き溜まり死ね逝け!

234 :坤の金神:2001/05/20(日) 11:27

>>230
>>118 「坤」「艮」の読みを教えてほしいのです。
>>124  艮・坤、どちらも「こん」と読み、前者は「うしとら」
>後者は「ひつじさる」です。

 訂正させていただきます。

 艮・坤、どちらも「コン」、前者は「うしとら」後者は「ひつじさる」と読みます。
漢和辞典では音読みは、カタカナで表記するのがルールでした。間違えました、
ごめんなさい。

 福岡で、中世博多展、やってるのですね。


235 :GLAは糞:2001/05/20(日) 12:01
>>233
3年以上の会員は糞でしょう。


236 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/20(日) 12:52

さて、このスレも終わりかな?

Mさんには、かわいそうなことをしてしまったのが心残りです。
だって、会員だか大本関係だか、まぎらわしいんだもん。^^;;;
会員だったら問題あるし、大本さんだったらそれはそれでなんだし〜

でわ♪

237 :坤の金神:2001/05/20(日) 18:03
>>206 会員ずら さん
>経験・実践の基づかない知識はダメでし〜(×_×)  忘れてくださいな。

>>208-210 会員Y さん
>……GLAほど深い理論と実証を有している宗教は見たことがありません。
>これが単に「光の側面」だけを強調してる宗教との大きな違いではないかと思います。

 GLAのこういうところがついていけない、会員さん同士で、理解しあうほうが先?
同じ宗教を共有しているようには見えないのよね。



238 :坤の金神:2001/05/20(日) 18:03
> 会員Yさん  魂の個性に応じて「光の側面」と「闇の側面」は表裏一体の対応
関係を有しています。即ち、「煩悩即菩提」です。

  < う〜ん、GLAは、こう主張しているの? 何やら、勘違い
   しているような気もいたしますが、よくわからないので、

     >>233 GLAは糞の吹き溜まり死ね逝け!

   の発言を、GLAの煩悩即菩提では、どうとらえるのですか?
(ざんすさん式です)


239 :坤の金神:2001/05/20(日) 18:04
 でさ〜、Yさん、仮定の話だけど、このスレッドを、日曜に、福岡に投影
(プロジェクト)するとして、私は、大宰府天満宮か中世博多展に存在したいな。
Yさんは、もちろん、TL講演会なんでしょ? 何をお伝えして、何を学ぶつもり
ですか? 仮定の話だけど、どう思う?
 もちろん、表面上は、高橋佳子という人が、講演するんでしょうけど、実質は
そうでないでしょ? 会員さんが、お伝えしたいことの総意を込めて、講演者が
講演するんじゃないのかな?

 反Gは、大宰府天満宮、中世博多展で、学びたいこと、お伝えしたいことたく
さんあります。是非、集ってください。

 もちろん、民族派右翼の元会員さんは、筥崎宮(はこざきぐう、三大八幡宮の
1つ、蒙古襲来の神風は当宮の神徳といわれる)ですよね。筥崎宮にも集おう!



240 :坤の金神:2001/05/20(日) 18:05
>>224 169さん しかし、ご自分の傷はご自分で癒してください。

 < このあたりが、169さんのスタンスがよくわからない点なのです。
  GLAスレに関わっているというだけで、会員も退会者も批判者も、
  某かの傷があるのでは?

  ん、なにやら、思い出してきました、そう、集団である以上、脱会者が
  出現するのは、集団に内在している問題だ、ということです(組織論?)。
  傷ついた退会者という存在を、GLAの教義と組織に、必然と組み込まれ
  ていると思うのです。
  とすると、集団に内在化された因を攻撃することは、正当化されるのでは?
  と、以前、スレッドを読んで、感じたのを思い出したのです。

  http://216.218.192.139/test/read.cgi?bbs=psy&key=982091015&st=25&to=37&nofirst=true
  http://www.mars.dti.ne.jp/~amon/rogu/rogu2000-5.htm
  ここに集っている元会員と、196さんは、そんなに違いますか? 同じに
  見えますよ。傷なんてないようですよ。
  ただ、若い頃の佳子さんより、今の佳子さんに魅力を感じているのが、
  反Gですので、
    >若い頃の彼女の笑顔、それは、それはかわいかったんですよ。はあー。
  には、同意しません。今の方が、かわいい、とのことです。本当?


241 :オマコしぁぶりこ:2001/05/20(日) 18:09
GLAは、はくちの集まりGLAは、はくちの集まりGLAは、はくちの集まりGLAは、はくちの集まりGLAは、はくちの集まりGLAは、はくちの集まりGLAは、はくちの集まりGLAは、はくちの集まりGLAは、はくちの集まりGLAは、はくちの集まり

242 :坤の金神ウォッチャーさん:2001/05/20(日) 18:52
>>224-227 >>196=坤の金神

坤の金神の坤の金神による坤の金神のためのスレッド万歳

243 :坤の金神ウォッチャーさん:2001/05/20(日) 19:02
大宰府天満宮、中世博多展きてね!!

244 :坤の金神:2001/05/20(日) 20:17

 一本とられた〜、196さん、ずるい〜!

 筥崎宮にも集おう!  TL人間学にもどうぞ!


245 ::2001/05/20(日) 21:29
>>236
いちおう
愛善苑の「神の国」毎月 読んでます

246 :169:2001/05/20(日) 21:37
>>236
>さて、このスレも終わりかな?

このスレッドが終われば、教祖高橋佳子さんは、きっと大喜びです。
なにせ、ここには、たとえば、>>3のように、GLAに批判的な団体のリンクが
しっかり張られていたりするのだから。
たとえて言えば、教団本部の八起ビルの入口のわきに、その団体の連絡先と
批判内容が書かれてある張り紙が、あっちにもこっちにも張られているような
ものです。

中には、このスレッドがなくなればGLAの会員が布教できなくなるので
早くここがなくなってほしいと願う向きもありますが、それは見当違いでしょう。
この2ちゃんねる以外に、教団に批判的な内容に接する機会はなかなかない
からです。
宗教に対して免疫のない純真な人たちが、教団の「感動的な」教義に触れて
道を誤ることも充分に考えられます。世間を充分に知っているはずの
いい大人がいとも簡単に巻き込まれるのが、宗教というものです。

やはり、このスレッドには、それなりの存在価値はあるでしょう。

247 :会員Y:2001/05/20(日) 21:49
>>238-239 坤の金神さん
> GLAのこういうところがついていけない、会員さん同士で、理解しあうほうが先?
>同じ宗教を共有しているようには見えないのよね。
 先生から頂いている膨大な神理を一言で表現する方法が難しいだけだと思います。
 私もなかなかいい智慧が浮かばなかったのですが、色々考えた結果、次の@〜Bのように
表現すると他の宗教との違いを最も明確にすることができると思います。この点は、他の会
員さんからのご意見も頂きたいと思いますが。
 @自らの闇の側面(煩悩)を発見し、型に分類し原因を洞察する方法が確立している。
 A型に応じた闇の側面(煩悩)と光の側面(菩提)との対応関係が明示されている。
 B煩悩に呑まれざるを得ない宿命を脱し、菩提に至る方法論が型に応じて確立している。
 なお、「確立している」とは、「理論と実証がある」という意味です。
 @,Bについては、「DISCOVERY」である程度明示されていますが、本当はさらに細かく
分類されています。Aについて、また@,Bのさらなる詳細については、次の先生の御著書
で開示されると思います。


248 :169:2001/05/20(日) 21:49
>>242 さん
>>224-227 >>196=坤の金神
>坤の金神の坤の金神による坤の金神のためのスレッド万歳

よく見ると
>>196 は 坤の金神 さん の書き込み
>>224は  169       の書き込み
>>225-227 は 名前:196 の書き込み。(169をもじっただけのHNです。)

>>225-227は、坤の金神さんの書き込みではないです。ややこしいですが。 

249 :会員Y:2001/05/20(日) 21:50
(続きです)
>      >>233 GLAは糞の吹き溜まり死ね逝け!
>    の発言を、GLAの煩悩即菩提では、どうとらえるのですか?
> (ざんすさん式です)
 このような発言の馬鹿馬鹿しさは233さんが一番ご存知だと思いますし、本人が「や
めよう」と思えば簡単に止められるものです。
 GLAの教義において問題にしている「煩悩」は、まず簡単に気づくことができ
ないものであり、気づいたとして本人が「やめよう」と思っても簡単にやめられない、
換言すれば人間を縛りつけて可能性を閉ざしているものです。
> でさ〜、Yさん、仮定の話だけど、このスレッドを、日曜に、福岡に投影
>(プロジェクト)するとして、私は、大宰府天満宮か中世博多展に存在したいな。
 大宰府天満宮のことはよく解りませんが、中世博多展では北條時宗の展示も
行われるようですね。国難(元寇)に対峙した時に、北條時宗が自身の内側を
変革し、奇跡(神風)を起こした、その歩みには学ぶべき所が多いと思います。


250 :会員Y:2001/05/20(日) 21:51
(続きです)
>  もちろん、表面上は、高橋佳子という人が、講演するんでしょうけど、実質は
> そうでないでしょ? 会員さんが、お伝えしたいことの総意を込めて、講演者が
> 講演するんじゃないのかな?
 確かに、場に集う会員一人一人の醸し出す雰囲気は、場合によっては先生の御講
演以上に影響を及ぼすこともあると思います。先生の御講演は、突き詰めれば
 @人間は課せられた宿命によってどれほど可能性を閉ざしてしまうのか
 A人間の可能性を開いてゆくことによってどのような現実が生まれるのか
 B人間はどうすれば宿命を脱して可能性を開いてゆけるのか
 ということになろうかと思います。会員は、醸し出す雰囲気によって、それを全身
でお伝えしてゆかねばならないと思います。


251 :169:2001/05/21(月) 00:45
>>240 坤の金神

>>224 169さん しかし、ご自分の傷はご自分で癒してください。
>< このあたりが、169さんのスタンスがよくわからない点なのです。
> GLAスレに関わっているというだけで、会員も退会者も批判者も、
> 某かの傷があるのでは?

>>224は、あくまで特定個人に対して書き込んだものです。

傷には、癒えた傷といまだ癒えていない傷の、二種類あります。
傷が癒えていないせいか、罵倒しかできない方もいるのかなと考えたのです。
(ちなみに、張ってくださったリンク、あれはすべて私169が書き込みました。
つくづく私は意地悪ですね。でも、会員の方たちに早く目を覚まして
いただきたいというまじめな気持ちです。)

>反G

反GLA連合・・・。最近ROMしだした方だと誤解すると思います。
単なる言葉遊びだと受け取らずに、そんなものが本当に存在すると勘違いする人が
出てきそうです。「サリエル佳子」もそうですが、言葉遊びは言葉遊びだと
だれもがわかるように書いていただかないと、誤解の元になります。

252 :169:2001/05/21(月) 00:48
>>251
すみません。訂正いたします。

訂正   >>240 坤の金神さん


253 :GLAの会員ざんす:2001/05/21(月) 01:32
 ふぅ・・・・、また働きづくめでした。
土日は辛いね。でも、さくっと12万円ほど稼いできたよん♪

 さて、169さんお疲れ様です。整理するのも、大変でしょうに
・・・・(尊敬)。

 

254 :GLAの会員ざんす:2001/05/21(月) 01:43
 GLAの会員の人たちの多くは、オウム(アレフ)とか、幸福の科学
とか、あきらかに嫌っていますよね、・・・たぶん。
 好きと言う人もいるかもしれんが・・・。

 なんで、GLA元会員・もしくは本の愛読者の人たちが起こした宗教
を嫌うんでしょうね?
 自分たちのほうが、本流だ、みたいな意識があるのかな?

 まあ、オウム(アレフ)はとんでもない事件を起こしたから、一般の
人たちにも嫌われているけど、でも、GLA会員の嫌い方とちょっと違
ような・・・・。
 「一緒にされては、迷惑。うちとは関係無い。」
 みたいな嫌い方なんですよね。

 ちなみに、オウム(アレフ)の一般信者の方には、僕は、同情します。
まあ、迷惑かもしれんが・・・。

255 :GLAの会員ざんす:2001/05/21(月) 01:45
 GLAのパンフレット見ると、
「霊障にお困りの方は、本部にご相談ください。」
みたいなことが書いてあるけど、
実際に相談してみたことの有る人はいますか?

 どんな対応をしてくれるのかな?
 除霊とかしてくれるのでしょうか?

256 :GLAの会員ざんす:2001/05/21(月) 01:50
  自傷右翼の方は、おそらく傷うんぬんの話ではないでしょう。
 (本人も否定しています。)

  そこに、自分の存在価値を見出しているだけです。
 GLAを誹謗中傷することで、自分の存在を確認できるのでしょう。
 彼にとって、相対的な価値がそこにあるのです。

257 :GLAの会員ざんす:2001/05/21(月) 02:02
 ちなみに、↑のレスに対する自傷右翼の彼のレスの予想です。

 ☆☆☆☆☆☆☆<タイプA> 倍率2倍
  へー、さすがGLAの会員ざんすは腐った天使だ,他人のことを
 全てお見通しだ。へっ、偉大な天使は、
 そんなことやっている暇があったら、八起ビルから、さっさと
 天上界に帰りな!
 ☆☆☆☆☆☆☆<タイプB> 倍率3倍
  なにが、存在価値を見出しているだけだ!
 俺は、正義のためにやってるの!
 日本の国のためなの!
 ☆☆☆☆☆☆☆<タイプC> 倍率4倍
  何を言っても、天上界を前提にしているGLA会員
 の言うことなんて、誰にも相手にされないの!
  議論の余地がないことが、まだ分からないの?
 ☆☆☆☆☆☆☆

 とりあえず、タイプCに、100ペリカをベット(笑)。

258 :一栄ちゃん元気?:2001/05/21(月) 11:31
>>257
自傷天使「GLAの会員ざんす」さんに「心の賛歌」を捧げましょう。
千年の風に乗って地球を旋回してください。
貴殿は地上界は向かないのかもね。

屁理屈はいいからカルトは日本から消えな。



259 :169:2001/05/21(月) 12:03
>>257 GLAの会員ざんすさん
>ちなみに、↑のレスに対する自傷右翼の彼のレスの予想です。

疲れていて、勢いで書き込んだのでしょうが・・・


260 :GLAの会員ざんす:2001/05/21(月) 13:07
>>259 169さんへ

 疲れていて、勢いで書き込んだのでしょうが・・・
 
   <猫が、「かまってよ♪」
   となついて来るので、
   猫じゃらしで遊んであげている
   だけで、他意はないです。

   彼が、<検証>の土俵に上がれば、
   この「言葉で遊ぼうシリーズ」は
   終了します。

261 :169:2001/05/21(月) 14:23
>>260 GLAの会員ざんすさん

どうも、やんわり申し上げてもわかっていただけないようです。

http://www.2ch.net/guide/faq.html#C5 より

>荒らし行為に遭遇した場合は、諌めたり挑発したりなど、
>むやみに対抗しないようにお願いします。
>特に荒らしを煽るのは逆効果です。

>荒らしに反応したらあなたも荒らし

>>228も参照されたし。

262 :GLAの会員ざんす:2001/05/21(月) 14:29
 <<261 169さんへ
  彼は、荒らしなのでしょうか?
  参加したがっているようにも思えるのですが・・・・。
  (僕としては、彼にもなんとかして土俵に上がってもらい
  たいのですがね・・・。)

  169さんも、反応していますよね?
  なぜですか?

263 :ブタ天使:2001/05/21(月) 14:41
>>262
GLAの会員ざんす氏へ

参加したいのは貴殿でしょう。反対派は貴殿らを追い出し
たいだけ。

> <猫が、「かまってよ♪」
> となついて来るので、
> 猫じゃらしで遊んであげている
> だけで、他意はないです。

猫と遊びたいならGLAを退会して猫の会に入会したら。
その方が貴殿にとって健全な人生送れるよ。
天使より猫と遊びなさい。

264 :名無しさん@危険な就職:2001/05/21(月) 17:01
高電工業佐久工場で求人だって。
カルトと知らずに就職したら最悪。
http://www.kcci.komoro.org/guide2002/com/34KODE.HTM




265 :坤の金神:2001/05/21(月) 18:32

>264 さん

 創立が昭和57年になっているのは、どういう経緯なのでしょうか?


266 :坤の金神:2001/05/21(月) 19:24
> 会員Y さん  既存の宗教は人間の闇の側面についてあまりにも無頓着であり、
自分の煩悩の傾向を知って調御してゆく理論と方法論が不足しているように思えます。
 >>249 このような発言の馬鹿馬鹿しさは233さんが一番ご存知だと思いますし、
本人が「やめよう」と思えば簡単に止められるものです。GLAの教義において問題
にしている「煩悩」は、まず簡単に気づくことができないものであり、気づいたとして
本人が「やめよう」と思っても簡単にやめられない、換言すれば人間を縛りつけて可能
性を閉ざしているものです。

  < そうなのでしょうか? 組織に闇が内在化していて、それを外に押し
   出そうとしている結果、批判者の中の誰かが、そのような発言をせざるを
   得ないと考えられませんか? GLA組織に内在化している因としては、
   やはり「教義」でしょうし、教祖の「思考方法」でしょう。反Gは、あら
   ゆる手をつくして、霊能宗教の教義と、霊能教祖の「思考方法」を攻撃し
   ます。もちろん、霊能宗教の言葉でいえば、霊的次元の攻防?です(幻魔や
   大本霊界物語みたい、、、)。


267 :坤の金神:2001/05/21(月) 19:25
@自らの闇の側面(煩悩)を発見し、型に分類し原因を洞察する方法が確立している。
A型に応じた闇の側面(煩悩)と光の側面(菩提)との対応関係が明示されている。
B煩悩に呑まれざるを得ない宿命を脱し、菩提に至る方法論が型に応じて確立している。

@人間は課せられた宿命によってどれほど可能性を閉ざしてしまうのか
A人間の可能性を開いてゆくことによってどのような現実が生まれるのか
B人間はどうすれば宿命を脱して可能性を開いてゆけるのか

  < ど〜して、Yさんの言うことが、反Gに伝わってこないのかな〜と、
   考えたんだけど、学校教育だったら、保健や家庭科でしょ、こういう
   話がでてくるのは。子供に向かって、いきなり、「あなたには闇がある」
   「宿命は可能性が閉ざし、使命が可能性を開く」なんって言ったって、
   何言ってんのだいじょうぶ〜、と言われてしまいそう、、、
    本に、教育に人間学を生かしたいと言ってた人は、どう考えてる
   のかしらね?


268 :坤の金神:2001/05/21(月) 19:25
> 会員ざんす さん

 ざんすさんに聞きたかったのですが、講演会の言葉の言い間違いを、この場で公然と
指摘したら、名誉毀損や侮辱になるのかしら?

 ざんすさん式レスって、読みにくいと思ったけど、自分で使ってみると、書きやすい
し、読みやすい、不思議(謎)  次は、ずらさん式に挑戦♪♪♪


>除霊とかしてくれるのでしょうか?

 除霊・救霊は、ワールドメイト深見氏や、超神霊?の隈本氏の専門?
普通の神社で十分? GLAに除霊は無理だと思うけど〜。


269 :坤の金神:2001/05/21(月) 19:26
(ずらさん式でレス)
> 169さん どうもです〜

 他のスレにも出没する荒らしさんと、「一栄ちゃん元気?」さんは、別人でしょ^^。

 意外といい情報くれるのよ、彼(女)は。。。
 ざんすさんとのやり取り、別にいいんじゃない?^^;;;
 潤いのないスレッドは、嫌じゃない、、、

>傷には、癒えた傷といまだ癒えていない傷の、二種類あります。
>会員の方たちに早く目を覚ましていただきたいというまじめな気持ちです。

 佳子先生が、会員の家に、毎日朝6時に電話して起こせば?(冗)
教祖に考え方を変えてもらった方が、手っ取り早い(真面目な話)。



270 :坤の金神:2001/05/21(月) 19:27
>反GLA・・・。最近ROMしだした方だと誤解すると思います。

 んっ? Wh〜y? ROM者も含めた参加者も少ないこのスレで、
気にしすぎじゃな〜い、169さん^^。

>言葉遊びは言葉遊びだとだれもがわかるように書いていただかないと、
>誤解の元になります。

 ( ・_・)ジッ 反GLAの気持ち、本当におかわりか?(笑)

 まっ、形式論理だけでとらえるとそうかもね。反GLAは、教義と
指導者のミカエル高橋佳子先生を問題にしているので。正として
「サリエル佳子」反として「ミカエル佳子」を位置づけているだけ。

 169さんが認識している高橋佳子さんって、何か、偏っている気も
するんだけど、何故そう思えるの?(謎)
 もちょっといい人だと思うけど、佳子さんは。反Gが目を離していた
間に、悪に戻った? まさかね。
 反Gは、ざんすさんの認識に近いです、佳子さんについては。(^^)/

(あ〜う〜、書きにくいね〜、ずらさん式は〜♪)


271 :坤の金神:2001/05/21(月) 19:27
> 会員Y さん
>国難(元寇)に対峙した時に、北條時宗が自身の内側を
>変革し、奇跡(神風)を起こした、その歩みには学ぶべき所が多いと思います。

 ≪グランドチャレンジ≫のイントロにいきなり、時宗登場(24p)。無学祖元と
時宗の姿勢にみられる≪グランドチャレンジ≫の1つのあり方が、嵐が起こる奇跡を
招いたと、言ってます。
 ≪グランドチャレンジ≫とは、内なる世界と外なる世界の無限の共振をもたらす
遥かな道に他ならない、とのことです。

 でも、日蓮上人が法華経を読経して元を追い払ったという話、筥崎宮の神徳により
神風が起きたいう話も忘れては困ります。でも、なぜ無限(少なくとも日本以外の
人々と)の共振が生まれたのかという問題は残ると思います。東アジアで共有されて
いる法華経世界の働きという気もします。元軍の将軍や気象に詳しい人の能力を、
法華経の働きで封じたという気もするのですが、、、

 中世博多展、筥崎宮、博多区東公園の日蓮上人像などを見て、思索を深めたいな。

 27日(日)のTL講演会に行きたい人は、どうすればいいの? Yさん。


272 :会員Y:2001/05/21(月) 22:09
> 坤の金神 さん
>>267
> ど〜して、Yさんの言うことが、・・・・
> 「宿命は可能性が閉ざし、使命が可能性を開く」なんって言ったって、
> 何言ってんのだいじょうぶ〜、と言われてしまいそう、、、
 正に、その通りだと思います。「宿命」は発見することも超えてゆく
ことも簡単にはできません。だからこそ「宿命」であると言えると思います。
TL人間学講座では、一人の宿命に縛られていた人がそれを脱し、その人の使命
(本来の働き)に目覚めてゆく歩みが分かち合われます。是非、それをご覧にな
って頂きたいと思います。
>>271
> 27日(日)のTL講演会に行きたい人は、どうすればいいの? Yさん。
 ↓こちらに申し込んで下さい。ぜひいらして下さいね。
TL人間学講座事務局 Tel.03-5828-1587
 ↓それから、パンフレットがここにありました。
http://www.sampoh.co.jp/kt/koen.html


273 :名無しさん@1周年:2001/05/21(月) 22:19
今日、知り合いに高橋佳子のTL人間学講座に行かないかと
パンフレットをもらった。少し話を聞いたら、どこかに本部
を作るために、10万円寄付を募っているので寄付するつもり
だと言っていた。やることは正直どこも変わらんなーという
気がしたよ。しかし、オレはGLAにはかかずりあいたくねーな。

274 :169:2001/05/21(月) 23:00
スレッドの本来の流れとは、直接は関係のない書き込みをあれこれするのは
本意ではないのですが・・・・

坤の金神さんへ
あなたの書き込みで、前から気になっているところがあります。
差し支えない範囲でお答えいただければ、さいわいです。

>>41 艮の大金神 さんの >他宗やめてから入会しろと言われた奴を知ってるぜ。
の発言を受けて、 >>46 >どちらも東京本部での話だそうです。
とあなたが書き込んでいることから、お二人は面識があると判断してよいので
しょうか。それとも、艮の大金神さん と坤の金神さんは同一人物なのですか。

>>65
> 会員ざんすさん
>169さんがYさんに言ったことを、会の中で言えないでしょ。
>169さんも、会の中では言ってないようですよ。
(続く)

275 :169:2001/05/21(月) 23:03
(続き)
私は、様々な宗教団体を批判することもありますが、
しかし、いちいちその団体に出向いていったことは一度もありません。
その意味では、あなたの言うとおりです。
しかし、「ようですよ」と書き込めるのは、あなたがそう推測できるような
情報を、持っていたからだと思いますが、その情報とはどのようなものですか?

>>115  >> 124 この二つのあなたの発言によれば、
少女の涙さんはGLAの会員であり、退会勧告処分をされた
ということですが、それは事実ですか。

>>270
>169さんが認識している高橋佳子さんって、何か、偏っている気も
>するんだけど、何故そう思えるの?(謎)
何かを書き落とされたのかとも思えますが、(私も、旧スレでありましたし)
「何故そう思えるの?」の「そう」が指している内容が、>>270の中には
全くありません。具体的指摘を、よろしければお願いします。

276 :169:2001/05/21(月) 23:12
>>273 名無しさん@1周年 さん

ひさびさの?新しい方ですね。
批判派の169といいます。

よろしければ、いろいろとを教えてください。
どのような勧誘だったんでしょうか。

GLAは金に関しては、クリーンなところでしょうか・・
セミナーによっては、講堂がなくて、テントの中で講演会を行ったり
することもありますから、建物くらいは自前で持っていてもいいかも
しれません。質素な感じのする教団ではありますね。

277 :通りすがり:2001/05/21(月) 23:53
高橋佳子ってあのひとまだやってんの?
高橋信次の娘さんだよね!!
たしかGLAの時にミカエル宣言してバックレタ人じゃない?
商売はやめて、なんか職探したら?

278 :チョウシュウ:2001/05/21(月) 23:58
ハゲの高橋信次よ!前世見る前にはげ直せ(藁
ハゲの高橋信次よ!前世見る前にはげ直せ(藁
ハゲの高橋信次よ!前世見る前にはげ直せ(藁
ハゲの高橋信次よ!前世見る前にはげ直せ(藁
ハゲの高橋信次よ!前世見る前にはげ直せ(藁
ハゲの高橋信次よ!前世見る前にはげ直せ(藁
ハゲの高橋信次よ!前世見る前にはげ直せ(藁


279 :273:2001/05/22(火) 00:21
オレはミカエルだろうとミカエムだろうと、シカエルだろうと
どーでもいいの!

 高橋佳子がミカエルなら、オレは瓜食えるじゃなくてウリエル
だよ〜ん。 

280 :会員Y:2001/05/22(火) 00:43
>>273さん
> 少し話を聞いたら、どこかに本部 を作るために、10万円寄付を募っているので
> 寄付するつもりだと言っていた。やることは正直どこも変わらんなーという
> 気がしたよ。
 はじめまして。会員Yと申します。
 GLAは、はっきり言って貧乏です。東京にある施設はほとんど借家です。
 八ヶ岳にあるメイン会場は布張りのテントです(これも借り物です)。
 八ヶ岳の宿泊施設は、工事現場によくあるプレハブです。
 教祖の高橋信次先生が「金を払えば功徳があるなどと言う宗教を信じてはなら
ない」とおっしゃったこともあり、他の教団と比べて極端に喜捨が少ないのです。
 私は、これまで、先生の御講演を頂く度に、参加費(2000円〜3000円程度)に加
えて、1000円〜2000円程度余分にお支払して、これを喜捨行だと思っていました。
 ただ、八ヶ岳のメイン会場の収容人数が既に限界に達しており、会員が増加しつ
つある現状に対応することができなくなっています。私も、「一口10万円」の喜捨
行の呼びかけに応じさせて頂きました。但し、一人一人の会員の経済状況は違いま
す。例えば個々の会員に電話して「喜捨行は済まされました?」などと呼びかける
ことは絶対に無い筈です。・・・・でも、本当に「絶対」と言えるのだろうか。誰かが
そんな電話をしているかもしれない・・・・最近、自信を無くしてきました(T_T)。


281 :平会員X:2001/05/22(火) 01:17
>247:他の宗教との違いを最も明確にすること
これは、難しいけどきちんとしておかなければいけない大切なテーマですよね。
会員Yさんは、247にて@、A、Bと上げて頂きましたが、GLAの共通の宗教感をもっていれば、
そうですねという感じがしますが、違う方に対する説明としては、難しいようですね。
光と闇と言っても、GLA以外の人から見れば、GLA流の善と悪という基準という風にしか
多くの場合は見えないのではないかと思います。善と悪ということで言えば、極端な話、人に
依って違う訳です。例えば、「GLAは糞の吹き溜まり死ね逝け!」と言って憚らない方も
本人は、正義と思っていっているのですから、本当に人それぞれです。一般的には、その善悪の
基準が自分中心的な方ほど本当の意味での悪(闇)というように思いますが、そんな単純な
ものではないというように思います。GLAで言っている光と闇は、神仏の目から見た所の
善と悪というつもりで言っています。仏教的に言えば、仏性が光で、六道輪廻に通じる心全てが
闇に属するという表現になるかと思います。
「六道輪廻から逃れて、仏性に目覚める為の具体的な方法が説かれ確立され実証されている。」
ということになると思います。
ある法華経の解説書をみると、「法華経では、菩薩のしてはいけない事とか、こうすれば煩悩が
なくなるというハウツーは説かれていなく、どうすれば、仏になれるかというステップを
上がっていく姿勢が説かれている」とありますから、それに対して、誰もが歩める平易な方法で
煩悩がなくなる道(ハウツー)を教えているというのが、一つの特徴と言えるのかもしれません。
もっと本格的には、他宗教との教義上の違いを明確にしたものが、必要な気がします。


282 :273:2001/05/22(火) 01:24
 オレは第六天魔王でいいよ♪

283 :GLAの会員ざんす:2001/05/22(火) 01:58
>>268 坤の金神さんへ
ざんすさんに聞きたかったのですが、講演会の言葉の言い間違いを、
この場で公然と 指摘したら、名誉毀損や侮辱になるのかしら?

 <法律的なことは、自分の専門に近いので、自分のHPの記事から
  持ってきてしました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 名誉毀損罪の要件として、具体的な事実を指摘して、人の名誉を傷
つけること・・・というのが、あります。
 この場合、その具体的な事実は、真実も含むと考えられています。
 ですので、整形手術をした女の人に対して、
「この女は、整形手術をしている女です。サイボーグだ!」
なとど、大勢の前で公然と指摘すれば、名誉毀損の要件を満たすと考
えられるわけです。

 

284 :GLAの会員ざんす:2001/05/22(火) 02:00
 たとえば、こんな判例があります。

 犯罪を犯し、前科を持った人のノンフィクション小説を
書いた作家が、名誉毀損で訴えられました。
 前科の公表は、安心して暮らしたいと考えている犯罪を
犯していた者のプライバシーを侵害し、名誉を毀損してい
るのではないか?と裁判で争われたのです。

 最高裁判所は、
「前科及び犯罪経歴は、人の名誉・信用に直接かかわるこ
とであり、前科等のある者も、これをみだりに公開されない、
という法律上の保護を受ける権利がある」
として、前科のある者を保護しています。

 

285 :GLAの会員ざんす:2001/05/22(火) 02:01
 しかし、新聞や雑誌では、犯罪者の氏名・勤務先などの個人情報を
バシバシ公開しています。

 なぜ、そんなことができるのでしょうか?

 それは、この問題が、表現の自由の問題でもあるからです。

 人は、意見や思想などを発表する場合、むやみに、(国家権力も
含めて)、拘束を受けず、自由に表現できる。という考え方です。

 実社会においても、しばしば「プライバシーの尊重」と「表現の
自由」は、どちらを保護するかで、問題となります。

 これを解決する考え方として、「公正な論評の法理」というもの
があります。

<公正な論評の法理>
 公共の利害に関する事実、又は一般公衆の関心事であるような事
柄について、なにびとといえども論評の自由を有し、それが公的活
動とは無関係な私生活の暴露や人身攻撃にわたらず、かつ論評が公
正であるかぎりは、いかにその用語が表現が激烈・辛辣であろうと
も、またその結果として、被論評者が社会から受ける評価が低下
することがあっても、論評者は、名誉毀損の責任を問われることは
ない

 

286 :GLAの会員ざんす:2001/05/22(火) 02:03
そして、この公正な論評の法理が適用される要件としては、
次の要件を満たす必要があると考えられています。

@ 論評の前提をなす事実が、その主要な部分について事実
であるか、少なくとも真実であると信ずるにつき相当な理由
があること

A その目的が、公的な活動とは無関係な単なる人身攻撃に
あるのではなく、それが公益に関係づけられていること

B 論評の対象が、公共の利害に関するか、または、一般公
衆の関心事であること




287 :GLAの会員ざんす:2001/05/22(火) 02:07
 ちょっと条文を見てみましょう。

信用毀損及び業務妨害罪
(刑法233条)
 虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、
又はその業務を妨害した者は、3年以下の懲役又は50万円以下
の罰金に処する。
 

名誉毀損罪が、プライバシー一般を保護しているのに対して、
この信用毀損罪は、経済的・財産的な信用を保護するために設
けられている制度です。
 信用毀損罪は、名誉毀損や侮辱罪と違い、親告罪(被害者が
告訴して、初めて罪になる。)ではありません。
 ですので、告訴がなくても、捕まります。
インターネットの掲示板で、「この企業Aは、クレーム隠しを
しているので、これが発覚すると株価が暴落する。」などと、
虚偽の風説(うわさ)を流した場合、この罪になります。
 本当のことを、ウワサとして流しても、この罪になりません。
netの匿名性から、面白半分で犯しやすい犯罪であるといえます。



288 :GLAの会員ざんす:2001/05/22(火) 02:09
 名誉毀損罪
(刑法230条)
 1 公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実
  の有無にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万
  円以下の罰金に処する。
 2 死者の名誉を毀損した者は、虚偽の事実を摘示することに
  よってした場合でなければ、罰しない。

  例えば、掲示板で、「この女は、いろんな男とやりまくってい
 るフシダラな女です。」などと書いて、氏名・住所を記載したら
 間違いなくこの罪です。
  注意すべきは、それが本当のことであっても(本当に、ふしだ
 らな女でも)、名誉毀損になることです。
 「本当だから、いいだろう」ということはありません。



289 :GLAの会員ざんす:2001/05/22(火) 02:12
 侮辱罪
(刑法231条)
 事実を摘示しなくても、公然と人を侮辱した者は、
拘留又は科料に処する。

 嫌がらせのために、援助交際のHPに、勝手に、誰
かのメルアドを記載し、「セックスフレンド募集」な
どとカキコしたら、この罪です。
 被害者のところには、このカキコを見た人からメール
が殺到しますので、嫌がらせとしては、実に有効ですが
立派に犯罪です。


290 :GLAの会員ざんす:2001/05/22(火) 02:15
 うーん・・・、講演会の間違いを指摘しても、名誉毀損や、
信用毀損、侮辱罪には該当しないのでは?
 「表現の自由」の方が,優先されて良いと思いますよ?

291 :GLAの会員ざんす:2001/05/22(火) 02:17
 ところで、10万円の喜捨の話は、うちには来ていないですよ。
他の会員の方で、そのような話が来ている方いますか?

 うちに来ないのは、2chでカキコしているのがバレて、
マークされているからか?(笑)

292 :会員Y:2001/05/22(火) 11:12
>ざんすさん
>  ところで、10万円の喜捨の話は、うちには来ていないですよ。
> 他の会員の方で、そのような話が来ている方いますか?
 だから、個別に会員に電話することは無いと思います。私が喜捨行の
呼びかけを聞いたのは、ジェネシスプロジェクトの集会でした。一般
会員向けの集会で呼びかけがあったかどうかは記憶にありませんが、も
しかすると一般会員には呼びかけていないのかもしれません。

293 :危険な「GLAの会員ざんす 」さんへ:2001/05/22(火) 11:15
>>291
>うちに来ないのは、2chでカキコしているのがバレて、
>マークされているからか?(笑)

マークされているのかも。テレパシーで総合本部が監視してるかも。
だからGLAを退会して猫の会に入会しなさい。。。。。



294 :坤の金神:2001/05/22(火) 18:17
> GLAの会員ざんす さん
 うーん・・・、講演会の間違いを指摘しても、名誉毀損や、信用毀損、侮辱罪には
 該当しないのでは? 「表現の自由」の方が,優先されて良いと思いますよ?

  < 名誉毀損罪と侮辱罪の説明ありがとうございます。

かつ論評が公正であるかぎりは、…

  < (1) K氏は、「X」を「Y」と読み間違った。注意力に欠ける。
(2) K氏は、「X」は「Y」と読み間違ったので、本を自分で書いていない。
(3) K氏は、「X」は「Y」と読み間違ったので、本を自分で書いていないし、
  霊能力や魂の対話も、いんちきくさい。
   どこまでが、公正と言える論評になるのでしょうか? (3)は怪しい気がする、、、

   高校や大学の授業でも、先生の読み間違いって、意外と多かったような気もする
   んですが、読み間違ったから、佳子さんはおかしいと、会員の立場で思えます?


295 :坤の金神:2001/05/22(火) 19:50
>>281 平会員X さん
   六道輪廻に通じる心全てが闇に属するという表現になるかと思います。

  < まともに、こう言われると、なんか、きれいごとのような気がして、、、
   どちらかというと、六道輪廻に通じる心も肯定した上で、その心(カオス?煩悩?)
   をどのようにコスモス(願い?)に結びつけるかが、煩悩即菩提の、意味のような
   気がしますが? どうでしょうか?


296 :坤の金神:2001/05/22(火) 19:51
> 169 さん

 プライバシー・匿名性は、2chでは、とやかく言うことではないと思いますので、、、
返答しません。

>>169さんも、会の中では言ってないようですよ。
>その情報とはどのようなものですか?

 これは、あなたが、Yさんに、元会員と指摘され、あなたが元会員でないと答え、現会員
でしたかと言われ、明確に返答していなかったので、私は、あなたが、現会員ではないかと
思ってしまっただけです。間違っていたら、すみません(旧スレッドの話だからうろ覚え)。

>退会勧告処分をされたということですが、それは事実ですか。

 虚偽の事実を指摘すれば、対象が法人であっても、名誉毀損、侮辱、信用妨害になりかね
ないのですから、事実に関連することについては、反Gは虚偽は言いません。また、プライ
バシーに関わることは公表しません。


297 :坤の金神:2001/05/22(火) 19:52
>具体的指摘を、よろしければお願いします。

 あなたは、「教祖が反省できるのであれば、ミカエル事件について反省しているはずだ」とか、
「このスレがなくなれば教祖は大喜びだ」とか、書かれています。
 一方、会員さんは、講演会でMBG時代の後悔を口にしていたとも言われてます。
 常識的に考えると、高橋佳子さんが、いつまでも、20代の世間知らずのままであると思い
こむほうが、無理があるかと思うのです。

 まだ、169さんのスタンスがわからないのです。 反GLAですか? 反霊能宗教ですか?
反宗教ですか? それとも、 反妄想信者ですか?

 知り合いに妄想信者がいて困っている人が、旧スレッドにおられましたが、このスレでは、

 「家族の中で宗教が異なる場合、家庭生活上、どのような問題があるか?」
 「友人が新興宗教にはまってしまった場合、どう対応するのがよいか?」

などを議論するのもよいかと思います。


298 :坤の金神:2001/05/22(火) 19:53
> 高橋佳子がミカエルなら、オレは瓜食えるじゃなくてウリエルだよ〜ん。

  <ウリエルは懺悔の天使として現れ、地獄で出会いたくないデーモンさながらに、
  無慈悲な存在として描かれている

 とのことです。ウリエルに「だよ〜ん」はないでしょ、「だよ〜ん」は。


299 :坤の金神:2001/05/22(火) 19:54
>テレパシーで総合本部が監視してるかも。

 反GLAのGLA監視隊長に任命します。言葉の裏の裏の裏にメッセージを
こめて、監視状況を伝えてくださるようお願い申し上げます。

 しかし、ざんすさんに対する真面目会員の批判を、表現しすぎじゃないの?
無意識のうちにGLAに操られていたりして、、、



300 :273:2001/05/22(火) 20:38
「だよ〜ん」がダメなら「なのよ〜ん」はどう?懺悔の天使ってーなら、ちょうどオレにはお似合いだぜ!

301 :169:2001/05/22(火) 21:19
>>296 坤の金神さん
早速のご返答、ありがとうございます。

>プライバシー・匿名性は、2chでは、とやかく言うことではないと
>思いますので、、、 返答しません。
>反Gは虚偽は言いません。また、プライバシーに関わることは公表しません。

了解いたしました。
他のスレッドを見ていて、よくあるのが、ある人の書き込みに対して
「おまえは信者だ。」「信者逝ってよし!」という決め付けです。
このスレッドでは全くないことなのですが、何の判断材料もないのに、
なぜ確信をもった表現で、断定できるのか、つくづく不思議です。
当たり前ですけど、書き込み内容のみから論議を展開したいと思います。

ただ、金神さんのレスを読んでいると、どこまでが本気で、どこまでが
ユーモアで書き込んでいるのか判断しにくいことがあったので、せっかくの
書き込みにレスをしたらよいものかどうか、迷うことがありました。
それで、>>274-275で質問してみたのです。ありがとうございました。

302 :GLAの会員ざんす:2001/05/22(火) 21:49
 >>292 会員Yさんへ
  だから、個別に会員に電話することは無いと思います。
 私が喜捨行の 呼びかけを聞いたのは、ジェネシスプロジ
 ェクトの集会でした。一般 会員向けの集会で呼びかけが
 あったかどうかは記憶にありませんが、も しかすると一
 般会員には呼びかけていないのかもしれません。
 
 <なるほど、そういうことですか。
  たしかに、会員になったばかりの人などに、いきなり
  「10万円喜捨してください。」
  なんて言ったら、
  「やはり金儲け主義なのか・・・・!」
  と、驚いて辞めてしまう可能性がありますね。
   ある程度、教団に理解のありそうな、例えばプロジェクト
  などに熱心に取り組んでいる人に、まず声をかける、とい
  うのは、教団のリスクマネジメントを考えれば、納得です。

   ところでこれは、何のお金なのでしょうか?
  {本部を作る・・・・}とか、なのでしょうか?
   不動産を買うためでしょうかね?
   信次さんは、
   「神殿に金を使うような宗教は信用してはいけない。
   神殿など必要ない。」
   と言っていましたので、そういうものではないよう
   な気がするんですが・・・。
 



303 :GLAの会員ざんす:2001/05/22(火) 21:58
 (続き・・・・)
   しかし、いくら集めるつもりなのでしょうかね?
  GLAの会員は、2万人くらいですよね、たしか・・・。
  そのうち、なんらかの行事などに参加している人は、半分の
  1万人くらいでしょうか・・・・。
  (この当たりは、かなりアバウトに考えていますので、突っ込みは
  ご容赦ください。正確な数字を知っていたら教えてください。お願
  いします。)
   さらに、プロジェクトなどに熱心に参加しているアクティブな会員
  は、1000人位かな?
   さらにさらに、10万円の喜捨を、割と苦にせずにできる人(経済的
  に余裕のある人)は、3分の1くらいでしょうか?
   すると、今回の喜捨に応じられるのは、300人(世帯)くらい?
  1人10万円としても、3000万円しか集まらない。
   これでは、都心に民家1つ買えません・・・・(涙)。
 


304 :GLAの会員ざんす:2001/05/22(火) 22:06
 >>293
マークされているのかも。テレパシーで総合本部が監視してるかも。
だからGLAを退会して猫の会に入会しなさい。。。。。

<猫はとても好きデスが(特に、短毛種)、前に飼っていた猫が
  猫パルボで死んでしまい、ショックで、次の猫が飼えません。
  このときは、病院に入院させましたが、1日8000円の入院費が
  かかり、20日入院させても良くならず、経済的に大変なので、
  安楽死させました。
  悲しいですね・・・。




305 :GLAの会員ざんす:2001/05/22(火) 22:12
 >>294 坤の金神 さんへ

(1) K氏は、「X」を「Y」と読み間違った。注意力に欠ける。
(2) K氏は、「X」は「Y」と読み間違ったので、本を自分で書
いていない。
(3) K氏は、「X」は「Y」と読み間違ったので、本を自分で書
いていないし、 霊能力や魂の対話も、いんちきくさい。
   どこまでが、公正と言える論評になるのでしょうか?
(3)は怪しい気がする、、、

   高校や大学の授業でも、先生の読み間違いって、意外と多かった
ような気もするんですが、読み間違ったから、佳子さんはおかし
いと、会員の立場で思えます?

<まず、この言い間違えについて、僕は直接聞いていませんので、
  伝聞から判断して意見を述べさせていただくことを、お許し下さい。

306 :GLAの会員ざんす:2001/05/22(火) 22:15
 (続き・・・・)
  まず、自分の書いた本を言い間違えることがあるか?
 と言う点についてですが、これについては、「あり得ます。」
 と自信を持って言えます(笑)。
  なぜ,そう言えるかと言うと、僕も経験しているからです。
  僕も、本を自分で書いて、書店の末席を汚させて頂いており
 ます。そして、やはり,その本を使って人前で話す機会も多い
 のですが、言い間違えますね・・・・・、ええ。

  

307 :GLAの会員ざんす:2001/05/22(火) 22:22
 (続き・・・・)
 「自分の書いた本を間違えるな!」
 という突っ込みは、至極もっともなのですが、やはり
 人間なのですね・・・、ケアレスミスがどうしてもあ
 ります。

  泉谷しげるさんなども、「自分の書いた詩を歌い間違え
 ることがある」、と言っていたのをテレビで見た記憶があ
 ります。
 
  逆に、自分の作詞した曲でなくても、言い間違えないで
 歌っている歌手はたくさんいるわけですから、「言い間違
 えない」イコール「作者である」とは言えないでしょう。

  言い間違えるかどうかは、作成したかどうかではなく、
 レッスンをどれだけ積んだかに関わる部分のほうが、大き
 いと思われます。

308 :GLAの会員ざんす:2001/05/22(火) 22:28
 (続き・・・・)
 ですので、「言い間違えた」ということから、(2)や(3)
 の結論を出すのは、やはり論理の飛躍を感じます。

  が、僕はもっと他の所に関心が行くのです。

  このスレを読んでると、
 @ 佳子さんは、若い頃はわがままな面もあり、離れていった
  人もいたが、その後、年を重ね、人間的にも成長し、人に
  慕われる人間になった。
   とか、
 A 講演で、自分の書いた本を言い間違えた。

   とかという話が出てきます。
   もちろん、裏を取っていないので、それらがすべて正しい
  情報とも断言できないのですが、否定している関係者が少な
  いことから、おそらく本当なのでしょう・・・。

309 :169:2001/05/22(火) 22:31
>>307  ざんすさん
自分の書いたものを、言い間違えることと、読めないことじゃ
天と地ほど、違いますよ。

旧スレッドで書き込んだことは、改めて言いたくないので
とりあえず、これだけ・・・。

310 :GLAの会員ざんす:2001/05/22(火) 22:37
 (続き・・・・)
  で、そういう話なんですが、人間としては、良く理解
 できるのです。
  うんうん、若い頃は誰でもそうだし、間違えることもあ
 り得るよね・・・・、と分かるのです。
  しかし、これは「人間」として考えた場合。
  これって、とても人間臭いですよね?

  これが、天使「ミカエル」でも、こうなのかな?
 と、疑問を感じるのです。
  天使ミカエル(もしくは、代理)でも、人間として生を
 受けた以上、若い頃は、未熟なものなのでしょうか?
  また、人間と同じように、間違えたりするものなのでし
 ょうか?
  Sさんは、「講演のときに、背中に羽が生えているのを
 見た。」と言っているのですから、講演中に言い間違える
 のは、まさに、ミカエルが間違えている?!
  いや、神や天使が完全のものではなく、人間と同じレベル
 で、間違えたり、苦しんだりするものなのかもしれませんが
 ・・・・。
  うーん、そういうものなのかな?
  そういう不完全なものを、信仰して良いものなのかな?
  うーん・・・・・。わからん。
  

311 :169:2001/05/22(火) 22:44
>>297 坤の金神さん
>あなたは、「教祖が反省できるのであれば、ミカエル事件について反省している
>はずだ」とか、「このスレがなくなれば教祖は大喜びだ」とか、書かれています。
>一方、会員さんは、講演会でMBG時代の後悔を口にしていたとも言われてます。
>常識的に考えると、高橋佳子さんが、いつまでも、20代の世間知らずのままで
>あると思いこむほうが、無理があるかと思うのです。

   >>131 名前:平会員X さん
    >76、77年当時は、その場にいなかったので詳しくは判りませんが、
    >近年の講演の中で、「当時は未熟で申し訳なかった。ご迷惑を掛けた」
    >と詫びておられたと思っています。

この「近年の講演」で高橋佳子氏がどのようなことを話されたのか、
その全容がこれだけではよくわからないのですが・・・

これは非常に単純な話で、反省は、謝罪の弁だけで終わってはいけないと
いうことです。必ず事実の経過の説明が必要だということです。
「ご迷惑をかけた」というのなら、いつ、だれに、どのような迷惑を
かけて、その結果どのような事態になったかまで、全て説明する責任が
ついてまわります。
(続く)

312 :169:2001/05/22(火) 22:47
(続き)
これはなにも、私が彼女を感情的に責め立てているということではなく、
常識的なことといってよいのではないでしょうか。
変なたとえかもしれませんが、例えば、交通事故を起こして、子供にけがを
させてしまった。それで、その両親のところに出向いて心からお詫びをし、
金銭的な補償もたっぷり行った。だから、それでもう充分でしょう、どのようにして
事故が起きたか説明するまでは勘弁してくださいよ、私はこんなに反省している
のだから、ということにはならないでしょう。
それと同じことです。

信次氏死去後の会の混乱、幹部の脱退の理由、ミカエル事件の経過、
さんざんミカエルだと喧伝してその後ぱったりとミカエルと言わなくなったの
はなぜか 等々、謝罪とともに、このスレッドにいらっしゃる会員にも得心が
行くような説明が、高橋佳子さんからあったのでしょうか。
(続く)

313 :169:2001/05/22(火) 22:48
(続き)
もし、そのような説明がなされていないならば、「詫びておられた」としても
説得力がないのではないでしょうか。
そして、(会員の方々には受け入れ難いことかもしれませんが)本当は
当時のことは反省などしてはいない、という見方もできるのではないでしょうか。

以上の書き込みをご覧になって、会員の方は
「でも、私は、先生を信じる。ついて行く。」と、おっしゃったり、
佳子氏の教義をもって私169を攻撃しようとしたりするかもしれません。
でも、信じるしかないというのは、真実がわからないからだ、ということに、
ならないでしょうか。

314 :GLAの会員ざんす:2001/05/22(火) 22:53
 >>309 169さんへ
  カキコしていたら、レスが入っていました。
 すみません。
  漢字が単純に読めなかったのですかね?

  だとしたら、可能性は、いろいろと考えられます。
 @ ゴーストライターが全部書いた(全て、他の人が内容も、
  文章も書いた)
 A 佳子さんの話を取材して、ライターが書いた
  (内容は佳子さんだが、文章はほかの人)
 B 佳子さんの書いた文章を、監修している第三者がおり、
  間違った内容、文章などについて訂正している。
  (内容も文章も佳子さんだが、専門家がチェックしている。)
 C 自分の書いた字が、印刷会社の誤植で、別の漢字に
  変換されていた。
   チェックをしていなかったので、読めなかった。
 D ふだん使わないような難しい漢字を使った場合におい
  て、そのときは調べて読めていたが、度忘れしてしまった。

  とかですかね。
 169さんは、@を疑っているのですよね?
 どうなのかな?
  忙しい人なら、ゴーストライターを使うのは、有り得る話
 です。それは、普通の話で、別に驚きませんが、あくまでも
 「人間」のお話。
  天使ミカエルが、ゴ−ストライター?
  それも、人間臭いお話ですね。
  まあ、A〜Dでも、やはり人間臭いお話です。

  ここから導かれる結論は2つです。
 ア.天使といえども、とてつもなく、人間くさい
 イ.天使などではない。
  どちらでしょうか?
 
 

315 :169:2001/05/22(火) 23:10
坤の金神さん

>>297の後半に対するレスは、明日以降と言うことで・・・



316 :GLAの会員ざんす:2001/05/22(火) 23:21
 >>313 169さんへ
   (会員の方々には受け入れ難いことかもしれませんが)
  本当は 当時のことは反省などしてはいない、という見方
  もできるのではないでしょうか。

  < 反省しているかどうかは、僕には分かりません。
   反省しているかどうかはご本人の気持ちでしょうし、
   反省していてもそれでは足りない、と判断するのは、
   周りの方の気持ちでしょう。
    平会員Xさんは、会員として、当時のことについ
   てもわびられていましたが、すみませんが、僕には
   そのような感情移入はできません。
    正直なところ、自分の知らないところで発生したト
   ラブルであり(GLAの会員になる前という意味)、
   そのトラブルで辞められた方も、ほとんど面識なく、
   現在のGLA会員の方々が、あまりその当時を語りが
   たらない中で、佳子さんと直接そのことについて話を
   したわけでもなく、自分の事として考えるのは、難し
   いです。
    これは、中国や韓国から、「日本は、侵略した国だか
   ら謝れ。」といわれても、実際に戦争をしたのは僕では
   ないし、自分が悪いとは思えません。なのに、同じ日本
   人だから、謝れ、と例えば韓国の方に言われても納得が
   いかないことと似ています。
    人間は、自分の責任の及ばないところで発生したこと
   について、感情移入しにくいのです。

    ちなみに、真実がわからないからGLAの会員なのであ
   って、全てわかれば、GLAを辞めているかもしれません。
    169さんは、<GLA批判派>かもしれませんが、僕は
   <GLA検証派>です。GLA擁護派ではありません。
   
   



317 :ルーシェ:2001/05/23(水) 07:28
ゴーストライターと言っているのは、作家の平井だよ。
著書で言っている。
それを信じるのは、ヒライスト。
垂れ込んでみた。坤の金神はヒライ知ってる?
盲点かもよ!

318 :大好きな「GLAの会員ざんす」ちゃんへ:2001/05/23(水) 11:59
>>316
>僕は<GLA検証派>です。GLA擁護派ではありません。

どんどん天上界を検証してください。
天上界とは映画のセットに過ぎんといずれ気づくでしょう。

  




319 :神の掟:2001/05/23(水) 12:10
「神の掟」として、神や神と契約を結ぶ者はけっして本性を
明かしてはならない。
一つ言っておく、「ミカエルやミカエル教徒は決して自分が
ミカエル、ミカエル教徒であることを明かしてはならない、
もしそれを口にする者は偽者である。
それ故に、自分がミカエル、ミカエル教徒と言う者の言うことを
信じてはならぬ」
のである、
だいたい、ミカエル教徒は、自分がミカエル教徒であることを
知らされていないことが殆どである。
彼らは多分、悪魔と契約したと思っているのだろうな〜〜〜


320 :平会員X:2001/05/23(水) 12:20
>295坤の金神さんへ
六道輪廻に通じる心を否定はしていません。闇がなければ、光も分からなくなってしまいますし、
闇にまみれて初めて、光を求めて成長していけるのだと思います。煩悩が不要ならば、わざわざ
成長の為に生まれてくる必要がないでしょうから。
ただ、GLAでは、闇(煩悩)に属する分類が、かなり広い範囲に及んでいます。
それが、六道輪廻に通じる全てに渡っているということだと思います。
そして、それを看取る為の方法や手段、それを越えていく方法や手段が細かく説かれている
ということだと思います。


321 :会員Y:2001/05/23(水) 13:04
>>302 ざんすさん
>   ところでこれは、何のお金なのでしょうか?
>  {本部を作る・・・・}とか、なのでしょうか?
>   不動産を買うためでしょうかね?
 八ヶ岳に講堂を建設しようとしています。今の大テントから少し北に
行ったところに既に用地を確保しています(と言っても、行ったことが
なければ解らないでしょうが)


322 :悪魔の神殿:2001/05/23(水) 13:43
>>321
悪魔の神殿を建設か?

323 :反GLAの坤:2001/05/23(水) 20:18
 として、立場をわかりやすくします。

> GLAの会員ざんす さん
 講演中に言い間違えるのは、まさに、ミカエルが間違えている?!
  いや、神や天使が完全のものではなく、人間と同じレベルで、間違えたり、
 苦しんだりするものなのかもしれませんが・・・・。
  うーん、そういうものなのかな? そういう不完全なものを、信仰して良いもの
 なのかな?  うーん・・・・・。わからん。

  < ざんすさんって、天使が人間として現れる可能性があるとお思い
   なのですね。
    そこで、反Gが提案したのが、サリエル佳子なのです。

>「神の掟に背いた天使の運命に責任を持つのがサリエル」なのである。
>ただしサリエルは月の運行に関する知識を人間に教えた「堕天使」である
>とも指摘されている。

  < これならいいですよね。20代のけいちゃんは、堕天使としての
   サリエル。今は、堕落から這い上がって、天への階段を一歩一歩
   着実に歩んでいる佳子さん。そして、反GLAでは、大天使サリエル
   佳子先生任命の準備を整えているのです。
    あ〜、なんて、反GLAは思いやりがあるのだろう、、、


324 :反GLAの坤:2001/05/23(水) 20:19
>>317 ルーシェどの 坤の金神はヒライ知ってる? 盲点かもよ!

  < 平井和正? 地球樹の女神とか書いてなかった? あの後書きで
   玉置神社は霊験があると言ってたから、わざわざ行ったのよ。
   普通の神社じゃないのよ。あれで、平井氏の本は読まなくなった。
   それにしても、幻魔も何言いたいんだが、さっぱりわからなかったけどね。


325 :反GLAの坤:2001/05/23(水) 20:19
> Mさん

  <「ちゅらさん」、ストーリーがわざとらしい展開で人間学どころじゃ
   なくなってきたよーな。

  まりあさん語録
   「ぜったい間違ってるんだと思うんだけど、この状況よ、この状況」
   「あんた見てると、腹立つの! だから言ってるだけ! いらいらするの!」

   大本の言霊学とか、Mさん詳しいですか? 戦前の神道団体で大本批判して
  いた団体に自然科学と言霊学を混ぜこぜにしたような団体があったと思うので
  すが、「六力」に似たようなこと言ってませんでした? 大本神諭も霊界物語も
  日月神示も、その団体の本も、処分してしまって手元にないので、似たような
  こと書いてあったような気もするのです。


326 :反GLAの坤:2001/05/23(水) 20:20
>>320 平会員X さん
 煩悩が不要ならば、わざわざ成長の為に生まれてくる必要がないでしょうから。

  < このあたりについては、真摯に検証すべきなのでしょうね。そこで、

   1ヶ月の講演会期間の間は(5月25日〜6月24日)、講演会に参加する
  一般人のつもりで、グランドチャレンジの内容について、XさんYさんに質問
  することにします。
   変なこと書きこんで、講演会妨害(業務妨害?信用毀損?)とか言われると
  困るので、真面目に質問したいと思います。 よろしくお願いします。


327 :101-200のダイジェスト by169 :2001/05/24(木) 02:11
本スレッドの101-200の、話題の流れを確認できるようにダイジェストを
作ってみました。新しくこのスレッドに参加なさりたい方など、参考にして
いただければ幸いです。
中立的な立場で作成したつもりですが、何か間違いなど、誤解を
招く点などありましたらご指摘ください。
今回のまとめは、意外と楽にできました。
話題が錯綜してきたら、今後も作成したいと思います。

なお、1-100のダイジェストは、>>218-223にあります。

●平会員Xさん(>>22)に対する、坤の金神さんのレス    >>107
●GLAから退会勧告処分を受けた件について の続き
会員Yさん(>>96-97 退会勧告問題 )に対するレス >>116
 会員A・Kさんに対するレス >>124  >>161

328 :101-200のダイジェスト by169:2001/05/24(木) 02:14
●高橋佳子さんの、二代目を継承した当時のMBG時代についての反省
 >>41 >>125 >>131-132

125 名前:169
 (略)もし自分の立場を反省するような方であれば、たとえば、'76年前後の
 教団の混乱の経緯について、とうの昔に 自分の見解を公にくわしく
 発表しているでしょう。 (会員各位におかれては、「そうしないのは、
 きっと先生には深いお考えが・・・」 などと言って思考停止は、
 されませんよう。(略)

131 平会員Xさん
 なにやら心が痛む話が多いですね。特に、115であるような意見が違う方に
 対して、事務局員の許可もなく退会を勧告した方がいるという話と、125
 にあるような76年当時に多くの方が、会を去って行かれたという話です。
 いきさつはどうあれ、会員の一人としてお詫びしたい心境です。
 少女の涙さんのような良識ある方に退会勧告とは、・・・。大変残念で、
 申し訳なく思います。
 76、77年当時は、その場にいなかったので詳しくは判りませんが、
 近年の講演の中で、「当時は未熟で申し訳なかった。ご迷惑を掛けた」と
 詫びておられたと思っています。

329 :101-200のダイジェスト by169:2001/05/24(木) 02:16
●オウム真理教の麻原と、GLAの関わり >>137 >>121 >>123 >>128

137 名無し さん
 いいえ、GLAは危険です。 教祖がキリスト、モーゼ、釈迦の生まれ変わり
 という説は麻原に大きな影響を与えたでしょう。
 平気でこんなことを言う高橋信次は危険です。

128 名前:169
 (略)
 >オウムの麻原はGLAを参考にしているのだよ。
 ><この噂は、たしかに聞きますが(特に2chで良く)、影響を受け
 >ているのはどの当たりなのでしょうね?
 噂ではなく、事実です。
 過去に実際に、オウムの本の中にそう書いてあるのを読んだことがあります。
 ただGLAの教義がオウムの教義に影響を与えたということではなく、
 体験的に一時GLAに入会したとのことらしいです。過去の宗教遍歴で
 そういうこともあったなあ、くらいの感じで書いていると、
 それを読んで受け取りました。 (略)

330 :101-200のダイジェスト by169 :2001/05/24(木) 02:21
●その他  >>155(高電工業のリンク)  >>170>>190 (>>160-161に対するレス)
●オウム真理教との教義の比較。類似点はあるのか。(アレフのHPのリンクあり) 
 >>191 >>195-200

☆一部紹介☆
191 神道自由派さん
 アレフがGLAと似ている部分
 http://www.aleph.to/doctrines/guide/aleph/index.html
 >解脱・悟りとは、そのような移り変わる条件に左右されない内側の幸福であり、
 >煩悩の支配から解放された精神の自由であり、迷妄を越えて至高の叡智を得た状態である。
 >それは何も特別な状態ではなく、本来の純粋なわたしたち(真我)に帰ることなのだ。
 >さまざまな煩悩のけがれを修行によってぬぐい去ったとき、初めて本当のわたしたちが
 >現われるのである。またそこから一歩進んで“利他心”の達成によって得られる、
 >無限に広がる意識状態への魂の進化の道でもある。

197 坤の金神さん
 (略)内側の幸福に向かうことから、欲望が解放され、理想的な社会も出現すると主張
 (略)各宗教は、結局、1つの道であると主張
 (略) もちろん、アレフと教義が似ているから、GLAがおかしいってことには
 ならなくて、教義のどこどこがおかしいと批判すべきだとは思いますが、、、

--------------
以上

331 :169:2001/05/24(木) 02:27
>>281 >>320平会員X さん
>>281
>GLAで言っている光と闇は、神仏の目から見た所の善と悪というつもりで
>言っています。仏教的に言えば、仏性が光で、六道輪廻に通じる心全てが闇に
>属するという表現になるかと思います。

既存の仏教では、「六道輪廻に通じる心全てが闇に属する」というふうには説明
されていないはずです。原始仏教の初期経典などでは、ブッダの弟子たちが、生前に
善行、功徳を積んだ結果、天上界(GLAの言う天上界ではない)に輪廻したと
いう話はいくらでもあります。六道輪廻から外れ、二度と輪廻することのない
アラハンの境地に達するまでは、六道を輪廻し続けるということです。
(続く)

332 :169:2001/05/24(木) 02:30
(続き)
ただ、GLAでいう「六道輪廻」は、輪廻転生の説明において用いられる
言葉ではなく、人が、一生を生きている間の、山や谷、順境逆境ぐらいの
意味合いを持たせて比喩として使われているのではないかと思います。
そうでないと、六道の中の一つの天上界と、GLAでいうところの天上界は、
両者は異なるものですから、教義として破綻をきたすことになります。

ただそれにしても、なぜ高橋佳子氏が、このような混乱を招くような
特殊な言葉の使い方をされるのかが、わかりません。なにも無理に
仏教用語を用いなくとも、ご自分なりの表現を採用すればよいわけ
ですから。教団の外の方はもちろん、会員に対してもあまり配慮ある
表現とも思えません。

333 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/24(木) 08:33

>169さん、おはようさんです。

六道輪廻を輪廻転生の説明に用いるのは、
アレフとか。^^;
「地獄に落ちるぞ〜動物に生まれ変わるぞ〜」
ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

六道輪廻を、生きている人間が作り出す地獄の世界とするのは、
◇◇学会も!^^;;;

「天」も地に足がついていない「有頂天」とか、
信長が自称した「第六天の魔王」とか、
けっしてよい意味で考えないのが後の説。

さて、どちらが原義にあっているのやら?

334 :GLAの会員ざんす:2001/05/24(木) 11:09
>>317 ルーシェさんへ
  ゴーストライターと言っているのは、作家の平井だよ。
  著書で言っている。

  <平井和正さんですか・・・・。ちょっと、その本を確認してみたいので、
   書いてあるという本の書名を教えていただけませんか?
  
   平井和正さんが、ゴーストライターであると主張していて、
   GLAがそれに対して、告訴などの抗議をしていないのなら、
   事実なのだと思います。
   抗議をしているのなら、裁判の結果で判断すべきですね。

   一般に、ゴストライターが、「ゴーストライターである」
   と告発するのは、出版業界ではタブーです。
   それをやるということは、何かトラブルがあったという
   ことでしょう。
 

335 :GLAの会員ざんす:2001/05/24(木) 11:17
  その当時の著書が、平井和正さんが書いたと仮定すると、
 さて、それでは、現在出版している本は、誰が書いているのか?
 ・・・・という疑問が涌きますよね、当然。

  ゴスートライターを使う場合には、主に2つの理由があります。
 @ 本を書くだけの能力(知識、文章力)がないとき
 
 A 本を書く能力はあるが、時間がなくて、自分でかけないとき
 
  もし、佳子さんが@なら、現在も必ずゴーストライターを雇う
 必要があるでしょうし、Aなら、何とかして時間を作って、自分
 で書けなくもないかもしれません。
  (・・・・でも、昔に比べても暇にはなっていないでしょうから、
  これを実現するためには、事務処理能力をアップしていなきゃ、
  ダメですね。)

336 :GLAの会員ざんす:2001/05/24(木) 11:20
>>318
どんどん天上界を検証してください。
天上界とは映画のセットに過ぎんといずれ気づくでしょう。

<そのような結論が出れば、それもまた、検証の到達点だと
 思います。

 


337 :GLAの会員ざんす:2001/05/24(木) 11:23
>>321 会員Yさんへ
  八ヶ岳に講堂を建設しようとしています。今の大テント
  から少し北に 行ったところに既に用地を確保していま
  す(と言っても、行ったことが なければ解らないでしょうが)

  <教えてくれてありがとうございます。
   GLA(会報)5月号にも、それらしき記事が出ていました。




338 :天使ちゃん:2001/05/24(木) 11:25
>>336
だんだん頭よくなってきたね。
そう。
これからは論理、哲学の分野。
天上界の分野ではない。

だからGLAから足を洗って猫哲学の会に入会しなさい。

339 :GLAの会員ざんす:2001/05/24(木) 11:30
「八ヶ岳いのちの里」建設資金

 八ヶ岳いのちの里は,全国の道を求める方々の魂の研鑚の場と
して、そして神理の実証の拠点を形造ル事を願いとして、これ
まで何度かの拡充工事をしてまいりましたが、更に本格的な研修
施設を建設することを計画しています。最終規模にいたるまでに
は、これからも何次かの増設工事が必要となってくるものと思い
ます。
 それぞれ永遠の生命としてかけがえのない願いを成就してゆく
ために、ぜひこれを着実に進めたいものと願っております。
 つきましては、今後とも神意に叶う調和のとれた世界を建設す
るため、魂の願いを相伴って一層の布施行にお励みくださいます
よう、心よりお祈り申し上げます。

 

340 :GLAの会員ざんす:2001/05/24(木) 11:34
 <郵便振替口座>
口座番号・・・・・・・・00160-1-759793
口座名・・・・・・・・・宗教法人 ジーエルエー総合本部
                  八ヶ岳建設資金
 *全国どこの郵便局からでも振り込むことができます。
 <銀行振込口座>
振込先銀行・・・・・・・三和銀行 浅草支店
振込口座・・・・・・・・普通預金 3620288
口座名・・・・・・・・・ジーエルエー八ヶ岳建設資金
 *全国どこの銀行からでも振り込むことができます。

341 :GLAの会員ざんす:2001/05/24(木) 11:37
 ふぅ・・・・、やっと打ち終えました。
これですよね?会員Yさん。
 違うのかな・・・・・。

 でも、10万円なんて文字は、どこにもナイス。
 やはり、
☆ 一般会員・・・・・いくらでも
☆ 熱心な会員・・・・10万円以上
 という感じな気がしますね。
 組織として、凄く現実的な対応ですね。

342 :GLAの会員ざんす:2001/05/24(木) 11:45
 ニュアンスとしては、今までになかったものを新たに建設するという
よりは、<施設を増設したい>というもののようですね。
 今までも、増設していたのでしょう(良く知らんが・・・)。
 そして、これからも何次かに分けて、増設していくのでしょう。

 これが神殿か?
 というのは、ちょっと判断つきかねますね。
 見ていないし・・・・・。

 (信次さんが神殿の建設に否定的だったのは、きっと、
 箱物で、宗教の立派さを演出するのが、間違いだと思っ
 たからだと思うんですよね・・・、いや、本当は分か
 らんけど。
 「こんな立派なお寺だから、ありがたいのだ。」
 という嘘を見ぬいていたのだと思うのですよ。
 だから、そのような目的ではなく、実質的に研修する
 目的の施設なら、神殿批判で言うところの神殿には
 当たらないのでしょうね・・・、きっと。

343 :GLAの会員ざんす:2001/05/24(木) 11:53
>>323 反GLAの坤 さんへ
  ざんすさんって、天使が人間として現れる可能性があるとお思い
  なのですね。
   そこで、反Gが提案したのが、サリエル佳子なのです。
   これならいいですよね。20代のけいちゃんは、堕天使としての
   サリエル。今は、堕落から這い上がって、天への階段を一歩一歩
   着実に歩んでいる佳子さん。そして、反GLAでは、大天使サリエル
   佳子先生任命の準備を整えているのです。

  >うーん、すみませんが、佳子さんが、ミカエルなのか、サリエルなのか、
   はたまたどちらでもないのか、ちょっと・・・・、現段階で結論でない
   です。すみませんです。
   でもきっと、真実は1つですよね。
   



344 :GLAの会員ざんす:2001/05/24(木) 11:55
 >> 169さんへ
  いつも、スレツドの整理お疲れ様です。
  (尊敬)

345 :GLAの会員ざんす:2001/05/24(木) 11:59
>>338 天使ちゃんさんへ

だからGLAから足を洗って猫哲学の会に入会しなさい

 <むむ、そのような会が・・・・。肉球の友の会のほうがいいかな。
  肉球は、自分のまぶたに引っ付けると、冷たくて気持ち良いです。

346 :天使ちゃん:2001/05/24(木) 12:19
>>345
肉球とは、これか?
http://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=%C6%F9%B5%E5

347 :GLAの会員ざんす:2001/05/24(木) 15:18
>>346 天使ちゃん さんへ
 肉球とは、これか?

 <おお、それです♪
  プニプニしていて、気持ち良さげです。
  それにしても、肉球マニアのHPとは・・・・・。
  マニア道も、奥が深いですね。

348 :GLAの会員ざんす:2001/05/24(木) 15:20
 関係無いけど、「ハンセン氏病」の控訴断念、
本当によかったです。
(最近知ったのですが・・・)
おめでとうございます。

349 :反GLAの坤:2001/05/24(木) 19:28
>>301 169 さん
>ユーモアで書き込んでいるのか判断しにくいことがあったので、せっかくの
書き込みにレスをしたらよいものかどうか、迷うことがありました。

  < エルランティもミカエルも、ユーモアってことで、ご勘弁を、、、
   な〜んてね。
    169さん、最近変わったのかなと思ったら、本スレッドの169は、
   反Gの神道自由派さんだった。神道自由派さんと混ざると大変ですよ。

     >>169 名前:神道自由派 投稿日:2001/05/17(木) 12:53


350 :反GLAの坤:2001/05/24(木) 19:29
>>316 GLAの会員ざんす さん
 人間は、自分の責任の及ばないところで発生したことについて、
感情移入しにくいのです。

  < でも、戦争責任と言っても、今、補償するとなれば、戦後生れ
   の人間にも責任だけかかってくるわけですから、70年代のGLA
   の責任をざんすさんが負わなければならない可能性があるかもね。

    入会契約って、実は、GLAの責任を承継することの承諾だった
   りして、、、ということは、ざんすさんも共犯?
    宗教だと十分ありえることではないかと思うのです。


351 :反GLAの坤:2001/05/24(木) 19:30
> GLAの会員X さん

 正式な質問は明日からにしますが、グランドチャレンジに関連して
いるので、、、一言横レスさせていただきます。

 あるビジョン(青写真)を伝えていく伝言ゲームをした場合、自分が
伝言を受けたとき、「受」がしっかりしているなら、元のビジョンを自分
の中で正しく再構成できることになります。常に元のビジョンを再構成
できるような「受」の境地を阿羅漢と言うのかもしれません。
 もちろん、元のビジョンが不十分であった場合、自分がそのビジョン
を受けとめた上で、より完全なビジョンにした上で伝えていくことも、
阿羅漢の「受」の境地に含まれていると思うのです。

 完全なビジョンとは何か? そもそも「受」は3層のベールの型を
看取るだけでいいのか?という問題もありますが、、、



352 :反GLAの坤:2001/05/24(木) 19:31
 また、社会の中で自由に伝言(ゲーム)をやった場合、「受」が十分に
できていないと、受け取ったビジョンを、自分の心の状態で、いかように
も解釈して(その時の気分や自分のクセで都合のいいように変えてしまう)
しまいます。これが「受」の観点からとらえた六道輪廻の意味するところ
でしょう。さらに、伝言が1種の転生だとすると、猫に生まれ変わる(猫なみ
の解釈でビジョンを受けとめ伝える猫哲学)というようなことも主張できる
(さほど深い意味はないが猫哲学がレベルが低いということではない)、
とのことです。

 このようにとらえるならば、単に煩悩の型を看取るだけの「受」では、
不十分な「受」ではないか? という疑問が当然でてくるはずだ、
とのことです。

(反Gの仏教自由派さんのビジョンを、GLA的に解釈し伝えてみました)



353 :反GLAの坤:2001/05/24(木) 19:32
 なお、反Gは、論争でGLAを言い負かす、佳子先生を野次る、教義の
過ちを指摘し優越感にひたる、けいちゃんの過去をほじくり返すことを
目的にしているのではありません。

 反Gがそういう態度をとるならば、講演会参加の一般の方は、GLA批判
サイドが独善的であると感じ、その反作用としてGLAを肯定的にとらえて
しまうと考えられるからです。

 反Gは、GLAの教義が真の法に沿うようなものとなるようなビジョン
とともに、又、佳子先生の霊的思考方法が正されるようなビジョンとともに、
≪グランドチャレンジ≫に関し、質問していきたいと思うのです。


354 :反GLAの坤:2001/05/24(木) 19:32
       TL講演会を盛り上げよう!

大宰府天満宮    http://www.dazaifutenmangu.or.jp/
  神道解説    http://www.dazaifutenmangu.or.jp/gaku/shinto.htm
  道真公の軌跡  http://www.dazaifutenmangu.or.jp/jiku/kiseki.htm

筥崎宮(一の鳥居は感動ものです)
          http://www.hanateien.co.jp/hakozaki.html
  神苑 花庭園  http://www.hanateien.co.jp/hanateien.html

中世博多展
  蒙古襲来と博多 http://www.chusei-hakata.com/g0403.html
  中世博多歴史散策(日蓮上人銅像、蒙古軍供養塔など)
          http://www.chusei-hakata.com/history.html

マリンメッセ福岡  http://www.marinemesse.or.jp/
 イベントカレンダー(TL人間学講座 5月27日(日)13:00〜17:00 3000円)
          http://www.marinemesse.or.jp/marine/event/index.html


355 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/24(木) 20:25
自己レス

>>333

>さて、どちらが原義にあっているのやら?

六道輪廻「転生」の方は、
インドの世界観が源のようです。

「迷い」の六道輪廻の方は、
どうも、日蓮宗はそんな感じのようですね。
とすると、
天台智ぎ大師が「華厳経」十地品をヒントに、
「摩訶止観」で述べられたのが最初かも?

ただ、日蓮宗の解釈でも、
「人道」がなぜ「迷い」なのかわからないところもある。
>天上界(歓喜)、修羅界(争い)、畜生界(愚痴)、
>地獄界(瞋恚)、餓鬼界(貪欲)、人間界(平正)
(リンクするとわるいの遠慮)

挿絵(『人間のまなざし』)からすると
佳子先生がイメージされる「人道」は、
「希望と不安」の同居する心理状態かな〜と思うのですが、
どっかにズバリと書いてありましたかね?

間違いともども、ご指摘ください。


356 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/24(木) 20:32

>ざんす閣下に敬礼!(笑)

>>348

>関係無いけど、「ハンセン氏病」の控訴断念、
>本当によかったです。
小泉首相がんばってます。
なんか、よい方向にいっているような気がする今日この頃。。。


357 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/24(木) 20:40

そういえば、
(略)GLAの坤さん、こんばんわ。^^

わし式レスは、いまいちづら〜(笑)

なんか、このスレの人たちみんな会員だったらやだな〜
と妄想を抱く今日この頃。


358 :平会員X:2001/05/25(金) 00:24
>331,332及び351、352
「受が変われば、世界が変わる。」という本質については、「グランドチャレンジ」
に詳しく書かれていますが、簡単に言えば多少大きな問題でも因(受:認識)が変わり
縁(関わり方の変化によって、同志、原則、システム)を改善し、果報に結びつくという
事です。また、受を変えるとは、以下に説明する善我を育むという事のもなり、真我へ
至る必要な要素ということだと思います。青写真とは、真我から出てくる本来のビジョン
という意味ですので、人からの伝言というものとは異なります。受信を変えただけでは
善我という部分は育まれますが、真我に至っていなければ、青写真には到達できません。
単純な伝言ゲームならば、正しくできるとは思いますが・・・。
また、六道輪廻と転生輪廻をごっちゃに考えると分け判らなくなるので、そこいらの
GLA用語を含めたGLA流の解説を試みたいと思います。

359 :平会員X:2001/05/25(金) 00:26
(続きです)
まず、GLAの用語の使い方は、現状の仏教のものと異なるので、説明しながら
でないとGLA及びGLAから派生した教団の教えに触れている方以外は、
困惑するかもしれません。
自分が認識している定義を書いてみます。なにか誤りや足りないところがあれば、
フォロー及び訂正してください。
GLA流の六道輪廻の説明は、人の一瞬一瞬の心の状態が何であるかと説いて頂いています。
よって、この六道の精神状態から抜けて、その上の声聞、縁覚(大乗仏教では、小乗といわれて
いますが)菩薩の精神状態にいたとしても、新たな事態に直面して精神状態が変われば、
また、六道に戻るということです。(一念三千のイメージ)
声聞、縁覚、菩薩の状態では、六道ほど外からの刺激によってころころ変わらないので
輪廻とは呼ばないとしています。

360 :平会員X:2001/05/25(金) 00:30
(続きです)
・天上:順境の時に安心している正しい現状を認識せず安心している状態
  有頂天等も含め本質的に地に足がついていない状態での喜びの時(満足、怠惰、甘え)
・人間:特に刺激のない状態
・畜生:唯、生きているということに意識を置いた状態(本能優先)
(卑屈、虚無、愚痴)
・修羅:戦闘的な心理状態(怒り、闘争)
・餓鬼:自分の欲望のみに生きる状態(人のものを奪ってでも欲しい心理状態)
(欲得、貪り、無理)
・地獄:最悪の心理状態(恨み)
声聞、縁覚、菩薩の上に仏ということです。
GLA流の真我とは、基本的に縁覚の上段界以上とされています。(各3段階に分けて説明
されている)菩薩は、もちろん真我で生きる方です。

361 :平会員X:2001/05/25(金) 00:33
(続きです)
声文、縁覚では、善我といわれる善なる心を育むのが、菩薩へ向かう大切な行とあります。
受を変えるというのは、この善我確立の一部です。発信の方も変えていく必要があります。
善我が確立されると、とてもきちんとしたいい人ということで、聖人君子的な面が見られると
思います。真我は、もともと誰の心に在るもので、行を通じて善我を確立していけば、自ずと
現れてくるものとされています。善我に比べて、温かみがあって、志が高く、ある種人間
らしさを感じるといいます。本来のその方の個性を開いたものということだそうです。
偽我と言っているのは、六道輪廻における我ということだと思います。
法華経等で言われている菩薩とは、ここでは使命に向かい始めた状態(求道者)と考えられる
のでGLA流での声聞、縁覚、菩薩までの広い範囲を指すと思います。
また、仏になった状態だと完全に六道輪廻から離れた状態ということです。
仏になれば、転生輪廻する必要がないと一般にいいますが、自分の為でなく衆生を
救い導く為に転生してこられるといわれています。

362 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/25(金) 07:21

>Xさん、解説ありがとうございます♪

>・人間:特に刺激のない状態
人間がちょっとわかんないです^^;
たぶんに、伝説的・比喩的分類だから細かくなくてもいいかな〜

煩悩地図とか、108の煩悩の方が、精密て感じがしてます。

363 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/25(金) 07:23

ちなみに、わたしは六道輪廻中(滝汗)

364 :天使ちゃん:2001/05/25(金) 11:15
>>363
>ちなみに、わたしは六道輪廻中(滝汗)

「輪廻中」と目眩の違いは?



365 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/25(金) 17:06
>364

>天使ちゃん、どうも?

>「輪廻中」と目眩の違いは?
自覚症状があるのが目眩、ないのが六道輪廻中^^;

366 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/25(金) 17:09


ハートマークが?になってしまった^^;

367 :反GLA@一般人:2001/05/25(金) 19:35
≪グランドチャレンジ≫って何? ◇1◇

  < あくまで、人間学として、お聞きしたいのですが、まず、
   グランドチャレンジの「六力」って、人と人の間に働いている
   「力」のことですよね? 自然界に働く力は、数式で表現できる
   のですから、わざわざ、「六力」で表現する必要もないのでは?

 このレス私(坤)です。残りは、日曜日にね。


368 :名無しさん@1周年:2001/05/25(金) 20:12
初期仏教のことはこちらへどうぞ。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=990769630

369 :個人的意見@会員ずら♪:2001/05/25(金) 22:42

うーん、書きこみすぎたか・・・自粛ぅ〜

370 :平会員X:2001/05/26(土) 00:28
一般的な仏教の教えでは、例えば「電車の中でお年寄りに席を譲ったら、
なにかいいこと在るのか?」ということに対して、因果一如ということで
「自分が良い気持ちになる」ということが結果であり、それで果は現れて
いる。となると思います。それでは、グランドチャレンジになりません。
本当に素晴らしい因に対しては、長い時間広い空間を含めて見ていけば、
神の導きとも言うべき「六力」という力のプラスの要素によって、光転
の現実が現れるということです。グランドチャレンジには、前提となる
要素です。
何故、そういう力を六力と定義して呼んでいるのか?ということは、
先生がそういう力の働きの側面から達観されて、導きだされたものと
受け止めています。佳子先生以前に、何かの仏典等にそのような記述が
あるとは、私は知りませんので、そう解釈しています。
また、ある境地に達すれば、この六力の流れがよく判るようになり
そのもっと上の境地になれば、六力を自在に使いこなせると教えて
頂いています。そうなれば、まるでスターウォーズのフォースを使いこなす
ジェダイの騎士みたいなものですかね???
私の説明では、不足かも知れませんので、会員Yさんも宜しくお願いします。
響働して行きましょう。

371 :反GLA@一般人:2001/05/26(土) 10:51

 仏教を言うなら、どれかの仏典を教典にしないと、だめでしょ。

一般人なら、当然の疑問ですね。

372 :会員Y:2001/05/26(土) 14:51
>>370 Xさん
> 私の説明では、不足かも知れませんので、会員Yさんも宜しくお願いします。
> 響働して行きましょう。
 なんて言われても、私もよく解らないで先生が書かれていることを目で追っている
だけです。そもそも、六力の働きが見え、六力と響働できるのは大智の段階(声聞、
縁覚、菩薩の菩薩以上)ということじゃないですか。無理を言ってはいけません(^^ゞ。
 先生が一般向けに著される書籍の内容は、一般人が理解できることにとどまるもの
ではなく、何千年も先を見越して、必要なことを著されているのだと思います。
 何千年か後に、大智の智慧を持つ人が転生したとします。その人は、誰からも教え
られることなく、ある程度宇宙のエネルギーを感じることができ、それと響働するこ
とはできたが、それをくまどる適当な言葉を持たなかったとしましょう。
 その人が「グランドチャレンジ」を読んだとき、「自分が漠然と感じていた宇宙の
エネルギーがはっきりとした言葉で表現されている。これこそメシヤが書かれた書物
に違いない」という電撃のような確信が訪れるのではないでしょうか。
 来世は、できればそのようにしてGLAに集いたいものです(^^ゞ。


373 :反GLA@一般人:2001/05/26(土) 18:16

 「坤」ですが、Yさん、一般の方が聞くと、腰が引けて
しまうような言葉、「メシヤ」とか「来世」とかを使わずに
説明していただきたいのです。

374 :会員Y:2001/05/26(土) 19:51
>>373 坤さん
 六力の働きが見えるようになるには菩薩の入門段階の境地が必要であり、六
力と響働するためにはさらに高い境地が必要だと言われています。ですから、
先生が書かれている以上のことを説明することは、今の私には困難です。今生、
菩薩になれる日がくれば解説できるようになるかもしれません(^^ゞ。
 例えば、一つ「構造」をとってみますと、小は原子レベル、中は人体、大は
銀河系に至るまで、一切の物は構造を有する故に、その物がその物として存在
する、ということは理解できるつもりでいます。
 しかし、「『構造』という宇宙を司る共通の力が働いている」と説明される
と、なんとなく解るような解らないような気分になる、というのが正直な感想
です。ただ、「宇宙を司る共通の力」が見える人にとっては、六力の解説は実
感的にビシビシ響いてくるのでしょう。先生は、そのような人達のために六力
を解説されたのだと思います。


375 :平会員X:2001/05/27(日) 07:01
一般的仏教と言ってしまいました。この話の元は、ひろさちや氏の「法華経」
の解説書に出てきたものです。「法華経」自体は、日蓮聖人が「立正安国論」
を書かれる等、まさにグランドチャレンジと感じられる教えと思っていますので
あえて挙げませんでした。私の実家は、前には日蓮宗(身延派)の檀家だったので
何となく「法華経」には、親しみがあるのです。
坤さんは、かなり仏教詳しい感じがするので、GLA会員に伝えたい要素が
あれば、是非正しく教えて下さい。

376 :反GLA@一般人:2001/05/27(日) 09:16
>そういう力を六力と定義して呼んでいるのか? ということは、
>先生がそういう力の働きの側面から達観されて、導きだされたものと
>受け止めています。

 自然界に働いている力と、人と人との間に働く力(社会を形成する力、
社会を破壊する力)を、同じような力として説明する必要があるのか
どうかを、聞いているのです。

 社会が形成され、社会が動いていくには、言葉が不可欠です。人が人を
動かすのは言葉の働きによるのでしょう。誰かの発した言葉を、誰かが受け
とめ、その人なりに解釈し、その方の行為に結び付け、また、必要な人に
言葉を伝えていくというプロセスをとっています。

 人と人との間に働く力は、言葉の力と言ってもいいと思います。それを
何故、自然界に働く力と似たような力として、説明する必要があるのでしょうか?

 道を真摯に求めている一般の方は、こういう疑問を持つのは、当然でしょう。


377 :反GLA@一般人:2001/05/27(日) 09:17
>六力を自在に使いこなせる

 人と人の間に働く、言葉の力を使いこなすというのは、あり得るというより、
日常、様々な、社会活動において、現に行われていることです。
 このスレッドの例では、

>>269 「坤」   169さん どうもです〜…
>>274 「169」 あなたの書きこみで…
>>296 「坤」   これは、あなたが、…
>>297 「坤」   まだ、169さんのスタンスが…
>>301 「169」 了解いたしました。…

 批判者どおし互いに理解するために、冗談っぽく言ったり、真面目にきつい
調子で言ったりして、言葉の「連鎖」を確認しながら、「均衡」を得ようとします。

 会社などでは、言葉(命令)の流れる方向、循環するプロセス、地位としての
「構造」が存在し、各人の意思が「連鎖」して、社会に必要なものを「湧出」して
いるのですから、当たり前のことだと思います。

 一方、自然界に働く力を使いこなすというのは、「科学技術」によります。
ある自然界の力を利用する、科学技術を利用したシステムを考えた場合、
六力を利用していると思われる構成要素(コンポーネント)が存在するとは
思います。

 分析力の鋭い一般の方であれば、こういう疑問は持つでしょう。


378 :反GLA@坤:2001/05/27(日) 09:20

 福岡は、曇りですか? 晴れですか?

 TL講演会を通じて、多くの方が、正しい信仰に
誘われるよう、反Gも、一般の参加者のココロに働き
かけたいと思います。

379 :平会員X:2001/05/27(日) 11:54
六力を使いこなすという言葉の定義が良くなかった想います。
人がその力を身につけ、使いこなす状態とは、もっと、一般的に
いうとある種「カリスマ性がある」という感じかもしれません。
例えば、六力を自由に使いこなせる方とそうでない方が、何万人かの
人の前で講演した場合に明らかに違いが出るでしょう。
いろいろ、レベルの差はあると思いますが・・・。
坤さんが、反GLAサリエル坤さんとして、佳子先生に代わって、
講演会で講演をして、そこにこられた方の心を捉えて、その方の中に人生の
光転を誘うことが出来るならば先生は、喜んで講演をさせてくれると想います。
(個人的意見)
それがそんな簡単でないことは、人前で話したことがある方なら分るはずです。
六力を使った悪い例としては、ヒットラーがそうでしょう。大衆を
魅了しましたが、国を破壊と闘争に向けてしまいました。
良い例としては、ガンジーのように非暴力で国の独立を導いた方がいます。
共に大衆を惹きつけるカリスマ性があったということだけは、同じでしょう。
良いほうが「六態」、悪いほうが「六凶」と先生は、本の中で定義して
いました。
唯、単なる人間間の関わりで生じている力ということではなく、もっと
不思議な程大きな影響を与える、変化を与える時にそこに存在している
大いなる力という感じがします。

380 :ななし:2001/05/27(日) 12:23
TL講演会という名称、お笑い。


381 :反GLA@坤:2001/05/27(日) 20:49
>GLA会員に伝えたい要素があれば、是非正しく教えて下さい。

 仏典を教典をしている団体を優先するのは仕方がないのでは? こればっかりは、
連続性を保つ形にしないとダメでしょ。
 お釈迦様が説かれた言葉が、2000年以上の時を超え、言語を変えたとは
いえ、日本にも受け継がれているのですから。仏陀が、今、現れたとして、自分
の言葉や意思が反映されている仏典(本来の意味が失われていたとしても)が
本来のビジョンに戻るよう努力されているはずです。


382 :反GLA@坤:2001/05/27(日) 20:49
>一般的にいうとある種「カリスマ性がある」という感じかもしれません。

 佳子先生自体、日本総人口 ― 1万人強(GLA会員) の方々、大部分の
方は反Gと同じ立場でしょうが、それくらい多くの人々に対しては、カリスマ性は
ないのですから、六力を使いこなすのであれば、講演会でなく別の方法を考えられ
たらどうでしょうかね?
 反Gの探求の歩みは、まさに、その方法を探求する歩みなのです。



383 :反GLA@坤:2001/05/27(日) 20:51
>唯、単なる人間間の関わりで生じている力ということではなく…

 これは仏教の観点からすると問題のある発言だと思うのですが、、、著者のイメージが
大いなる力であるならば仕方がないですよね。私では判断いたしかねますので、詳しい方
(仏教自由派さん?)の判断を仰ぎたいと思います。といっても、表面上は、話題の
イシューにあがる程度でしょうね。

 現身の集いについては、会員向けということなので、適宜、グランドチャレンジに
ついて質問する程度にしますね。

 TL講演会に参加された一般の方々には、厚く御礼申し上げたいと思います。


384 :ルーシェ@民間人:2001/05/28(月) 10:12
まだやってたんだ。レスあったので返信。
自分は、「ミカエル」を別件で検索掛けててヒライの件を知ったから
どの本に書いてるとまでは知らない。スンマソン。
こいつが一時ミカエルにはまって、ヒライ信者にも伝えた。
ヒライ信者はそれを信じてついていった。
ヒライは(何があったか知らないが)立場を180度転向。
その後ミカエルをいうか、高橋佳子という人のことを攻撃(?)するようになる。
ヒライ信者はそれを信じてついていった。
俺的には、ゴーストライター説というのは多少なりともヒライ信者でなければ
鵜呑みにはできん話では?と思う。平井にカリスマを感じるやつもいるのさ。
(このスレでもそういう意見が出てるだろう。)
あ、俺は平井のこと嫌いじゃないよ。多作な作家だと思ってる。
俺が注目したのは、169さんの、そのリンクはほとんど自分が書き込んだとかいう
カキコ。みんなつっこまんね?では横レススマソ。何故かコテハンだし・・・

385 :ルーシェ@付け加え:2001/05/28(月) 10:17
別件で検索と言うのは、たんに「ルーシェ」ってのも「ミカエル」ってのも
マンガに出てくる人間の名前。そうい宗教じゃないっす(笑)!
あとそういう意見=鵜呑みにできない、のこと。
付け加え、かっこ悪い。じゃ。

386 :会員Y:2001/05/28(月) 14:06
なんだか下がってきたのでage

387 :GLAの会員ざんす:2001/05/28(月) 15:00
 ふぅ・・・、また忙しかったです。
お久しぶりです。

 >>384 ルーシェ@民間人 さんへ

  レスありがとうございます。うーん、ゴーストライター
 かどうかは、本人達でなければ分からんでしょうね。
  ただ、自分も割と出版業界に近いところにいますので、
 感覚的には、ゴーストライターは良くある話だと思って
 います。可能性としては、十分あり。
  しかし、通常、本人が書いているにもかかわらず、「
 ゴーストライターだ。」と名乗る人間がいて、告訴しな
 いのは、暗に認めている・・というのが、社会の一般的
 な評価です。
  ただ、宗教家が、このような俗世間的な訴訟を行うか
 は、意見の分かれるところかも・・・・。感覚が違うか
 もしれませんからね。

  平井さんの本は、読んだことありません。・・が、
 「幻魔対戦」は、アニメで見ました。
  ・・・・良く分かりませんでした(涙)。
  邪悪な宇宙エネルギーって、いったい何?
 

388 :GLAの会員ざんす:2001/05/28(月) 15:08
 >>379 平会員Xさんへ

 それがそんな簡単でないことは、人前で話したことがある方なら分るはずです。
六力を使った悪い例としては、ヒットラーがそうでしょう。大衆を
魅了しましたが、国を破壊と闘争に向けてしまいました。
良い例としては、ガンジーのように非暴力で国の独立を導いた方がいます。
共に大衆を惹きつけるカリスマ性があったということだけは、同じでしょう。
良いほうが「六態」、悪いほうが「六凶」と先生は、本の中で定義して
いました。
唯、単なる人間間の関わりで生じている力ということではなく、もっと
不思議な程大きな影響を与える、変化を与える時にそこに存在している
大いなる力という感じがします。

 <人前で話をして、人を感動させたり、熱狂させるのは、それほど
  難しいことでは有りません。
  その場の気を、飲みこんでしまえば良いだけだからです。
  そのようなことは、僕でもできますし、人前で話すことに慣れて
  いない人でも、訓練でできるようになります。あとは、ちょっと
  した才能がいるかもしれませんが、それにしても、人知を超えた
  ような大いなる力とは、思えません。

   むしろ、他人の記憶を読むとか、死んだ人の意思を伝える、など
  の力のほうが、驚きだと思うのですが、いかがでしょうか?

389 :平会員X:2001/05/28(月) 23:09
反GLA坤さんへ
> 仏典を教典をしている団体を優先するのは仕方がないのでは? こればっかりは、
>連続性を保つ形にしないとダメでしょ。
> お釈迦様が説かれた言葉が、2000年以上の時を超え、言語を変えたとは
>いえ、日本にも受け継がれているのですから。仏陀が、今、現れたとして、自分
>の言葉や意思が反映されている仏典(本来の意味が失われていたとしても)が
>本来のビジョンに戻るよう努力されているはずです。
本来のビジョンに戻るように努力されるということは、大変素晴らしいことだと
思います。是非それを実現して、この何となくひたひたと迫ってくる社会に満ちる
困難を越えて、人類にとって明るい21世紀を呼び寄せて欲しいものです。

390 :平会員X:2001/05/28(月) 23:11
(続きです)
唯、「仏陀が、今、現れたとして・・・」と言う点には、少し疑問を呈して置きます。
実際、仏陀は当時のバラモン教に対して、その教えの教典を用いて説教を行ったで
しょうか?
 私の仏陀像としては、本当の実相を在るがままに見え、本物の悟りを
開いている方ですから、古来からの教典に依らずに説法もできますし、また、その
教典を読ませても、ものの本質を深く見取り、人々に説けると方だと思います。
そして、仏陀にしてもイエスにしても連続性というよりも、新たなパラダイムを
伝えて下さったと思います。仏陀で言えばバラモン教の「昇天を求めて苦行に
走る」誤りを悟られて、中道等の真の教えを広められたと思います。イエスは、
律法裁きの民族主義的神から、愛の神へという大きなパラダイムシフトを
示されたと思います。
昔からのものの埃を払って、真実なものを開いていくのも大切な使命と思いますし、
新たな時代の要請に応じた新しいパラダイムの提示を行う使命の方も必要と
考えます。そういう大きな節目を担う、新たなパラダイムが必要な時代を迎えて
いるように感じますが、そのことを提示する使命を先生は持たれていると思って
います。

391 :会員Y:2001/05/29(火) 00:21
 もう一つ付け加えるなら、釈尊の仏法は二千年を過ぎて末法になっており、
もはや人類を救う力を失っています。こんなことを言い出したのはGLAで
はない、ということはお解りですよね。
 これは、けっして、釈尊が説かれた仏法が劣るということではありません。
 釈尊の時代と現代とでは、違いが多すぎます。人類が地球に対して及ぼす影
響、情報のスピード、変化の速さ、かつては見られなかった人心の荒廃。
 新たな時代…21世紀、そして第3千年紀は、新たな法を必要としています。
 釈尊が転生されたなら、現代の状況を見据え、現代そして第3千年紀にお
いて必要な法を説かれたと思います。それは、2600年前に説かれた法と比較
して、根底に流れるものは共通していたとしても、様々な点で異なることは
当然であると思います。


392 :平会員X:2001/05/29(火) 00:41
>388ざんすさんへ
確かにある程度感動させたり、熱狂させたりは、巧いアジテーターや
人気タレントでもできるでしょう。しかし、どんなに弁舌が巧く訓練された
方と、例えば演説もあまり巧くないマハトマ・ガンジーさんが近くにいた場合
どちらの話を伺いたいと思うかといえば、私は後者です。
口先ばかりと、真実を生きてきた実感のある方とは、醸しだすものが違うように
感じます。ざんすさん程の見識と境地をお持ちで在れば、すぐに区別ができる
でしょう。
六力というのは、なんだかいろいろな現れがあるようですね。ある意味
スターウォーズのフォースの様な要素もあると聞いたことがあります。
そのエネルギーの源泉も宇宙に満ちる生命エネルギーでしたっけ?
現れとしては、いわゆる超能力的な要素も含むのでしょう。先生や
講師の方が人の意識をはっきり読むのは、自分なりに体験していますが、
さすがですね程度にしか感じません。
一番大切なのは、その力を自己中心的な目的の為でなく、多くの方の
本当の幸せの為に使えるかどうかが問題だと思います。それには、多くの方に
正しく法を説いて、心の変革がなされ本当の幸せに至られる方が凄い力と
思いますし、私はそういう方に感動します。

393 :反GLA@坤:2001/05/29(火) 22:05
>会員Yさん
>先生が一般向けに著される書籍の内容は、一般人が理解できることに
とどまるものではなく、何千年も先を見越して、必要なことを著されて
いるのだと思います。

>平会員Xさん
>唯、単なる人間間の関わりで生じている力ということではなく、もっと
不思議な程大きな影響を与える、変化を与える時にそこに存在している
大いなる力という感じがします。

   < 真摯な一般人から見ると少し変な概念、熱心な会員さんにも
    わかりにくい「六力」などという概念をなぜ使うの?



394 :反GLA@坤:2001/05/29(火) 22:06
>仏陀にしてもイエスにしても連続性というよりも、新たなパラダイムを
>伝えて下さったと思います。……
>釈尊が転生されたなら、現代の状況を見据え、現代そして第3千年紀にお
>いて必要な法を説かれたと思います。……

 GLA会員の願望をここで主張されても、、、現身の集いで語るのは自由で
しょうけど、、、
 何千万という仏教徒と「響働」しようとするなら、仏典と今の社会制度を
最大限に利用することが、仏の教えに沿うのではないかな。


395 :平会員X:2001/05/30(水) 00:47
>394反GLA@坤 さんへ
>何千万という仏教徒と「響働」しようとするなら、仏典と今の社会制度を
>最大限に利用することが、仏の教えに沿うのではないかな。
 多くの方と「響働」していくことは、とても大切なことだと思います。
仏典も社会制度もとても大切であると思います。
 ただ、何が仏の意思に沿う方向性なのかは、いろいろな歴史的事実に照らしても、
安易に決められないと思います。仏陀は、当時全面的にバラモン教典を元に法を
説かれたのでしょうか?バラモン教のことも配慮して、法を説かれたと認識して
いますが・・・。当時の社会制度は、利用したかもしれません。
もし、知っておられるならそういう話を教えて下さい。
 本当に今必要とされるものが説かれ、多くの方が本当の幸せに至る道に
至ることが実現できれば、幸いに思います。

396 :ヨガの神秘:2001/05/30(水) 00:48
http://yoga.ne.jp/
神秘の世界

397 :八ヶ岳は心の宇宙基地:2001/05/30(水) 10:07
八ヶ岳は心の宇宙基地です。
あそこで宇宙人と心の交流をするのです。

398 :反GLA@宇宙エネルギー:2001/05/30(水) 20:00

 坤です、ざんすさんへ

 宇宙エネルギーを発見しましたので、レス入れときますね。

>高次元宇宙意識に因る宇宙エネルギー(放癒熱=癒しのパワー)で
>遠近(世界中)に関係なく電話で・病気・痛み・かゆみ・整体・イライラ・
>自律神経の乱れ・いじめ・などが直ります。所要時間は3分位です。

http://www1.kcn.ne.jp/~yochiai/

 ボランティア団体で無料だそうです。糖尿病にも効くとのこと。

>事情で本人が受けられない場合は近親者,友人,知人の方が
>身代わりで受けて下さい。

 今いる霊能者の中では、最もまともかも。

 あっ、霊能力って、いわゆる、相対効かもしれません。人の意識を
よむとか、死んだ人の意識を伝えるのも、病気が治るのも相対効かも
しれないです。

 ざんすさんの、さらなる探求をお祈り申し上げます。


399 :名無しさん@1周年:2001/05/31(木) 00:35
高橋佳子さんて、昔(昭和56年ごろ)は若い娘さんだったよな〜。
それに顔がおとうさん似なんだよね。
いまではかなりのおばちゃんだろうな。
でも高橋佳子さんて独身なの?

400 :名無しさん@*周年:2001/05/31(木) 11:59
危険なカルトの巣リスト
http://www.gla.or.jp/renraku.html

401 :GLAの会員ざんす:2001/05/31(木) 16:03
部屋でずっと本を書いておりました・・・・・。ふぅ・・、皆さん、おひさしぶり。

 >>392 平会員Xさんへ
 
  確かにある程度感動させたり、熱狂させたりは、巧いアジテーターや
 人気タレントでもできるでしょう。しかし、どんなに弁舌が巧く訓練された
 方と、例えば演説もあまり巧くないマハトマ・ガンジーさんが近くにいた場合
 どちらの話を伺いたいと思うかといえば、私は後者です。
 口先ばかりと、真実を生きてきた実感のある方とは、醸しだすものが違うように
 感じます。ざんすさん程の見識と境地をお持ちで在れば、すぐに区別ができる
 でしょう。

 < レスありがとうございます。
   僕もガンジーさんの話とか、聞いてみたいです。
   でもそれは、きっと、彼の生きかたとか、思想とか知っているから
  だと思うんですよね・・・・。
   全然知らずに、例えば、ローマ法王とかに、新宿のサウナとかで会っ
  ても(来ないだろうが・・・)、やはり、引きつけられて止まないよう
  な、そんなオーラのようなものが出ているのでしょうか?出ているかも
  しれませんが・・・。
   マザー・テレサとかにも会って話を聞いてみたいですが、原宿の喫茶
  店とかで、たまたま席が横になっても、また、マザ−・テレサと知らな
  くても、やはり魅了されてしまうのでしょうか?
 
   あらかじめ、イメージとか知識とか無くても、また、その名前を名乗
  らなくても、引きつけられずに入られない・・・・・
  カリスマって、そういうものですよね、きっと。
   違いますかね・・・・?

   ちなみに、僕は、見識も、境地も、カリスマも持っておりません。
   何も持っていないのです(涙)。
 

 

402 :GLAの会員ざんす:2001/05/31(木) 16:15
 >>398 反GLA@宇宙エネルギー 坤さんへ

  なぜか今、「大文字文庫」の「巨人 出口王仁三郎の生涯」
  百瀬 明治 著

  を読んでいまして、
  その中に、昆の金神とか、ここのスレッドで見たことのある
 神様が出てきます。なぜか、顔見知りのような気がします(笑)。
  王仁三郎さん、幼少のときから、怪人ぶりをいかんなく発揮
 しています。13歳で、小学校の先生になる?!うーん、すごい。
  まだ、読み始めたばかりですが・・・。

  さて、

  http://www1.kcn.ne.jp/~yochiai/

 ボランティア団体で無料だそうです。糖尿病にも効くとのこと。

 とのHP拝見させていただきました。HPは、とりあえず怪しそ
 うなんですが、坤さんが勧めていると言うことは、本物なのです
 よね、きっと。
 一度、あいに行ってみた方が良いのでしょうか?
 ・・・しかし奈良。ちょっと遠いですね。
 電話もOKみたいなんですが、この辺、どうなんですか?
 霊能力って、電話でも発揮できるものなのですか?
 物理的に離れているなんて、霊の世界では関係無いような
 気もするし・・・、でも、それなら、電話機という物理的
 な道具も不要な気もするし・・・・。
 霊能者の方がいましたら、その辺教えてください。お願いします。

403 :169:2001/06/01(金) 13:58
旧スレッド〜本スレッド1-200における書き込み者の一部のリスト(敬称略)

<<GLA会員>>
・会員Y    (旧スレ117から) ・GLAの会員ざんす(旧スレ288から)
・A・K    (旧スレ204から) ・平会員X      (旧スレ240から)
・(謎の会員)M[= 神素盞嗚大神] [=M ]       (旧スレ428から)
・個人的意見@会員ずら♪ (旧スレ714から)

・ふう  (本スレッド >>70から)
・頑張れざんす君  (本スレッド >>79-81


<<GLAに対して肯定的見方を持っていない方々>> 
・少女の涙  ・ミカエルの妻  ・艮の大金神 ・坤の金神
・神道自由派 ・169


その他

404 :169:2001/06/01(金) 14:06
よくよく考えれば2           (1は >>25)

高橋信次(初代教祖・父)
高橋一栄(かずえ)(GLA会長・母)
高橋佳子(現GLA主宰)
高橋興和(GLA幹部・叔父)

ところで、初期の著書「真創世記」(祥伝社)にもチラッと出てくる
妹さんって、今どこで何をしているんでしょうか。
やはり会員なのですか?他の親族についてはどうでしょう?
高橋佳子さんも、やはり、正月やお盆は、信州佐久の田舎に帰ったり、
親戚の子供にお年玉やお小遣いをあげたりしてるんでしょうかね。
まさか、音信不通というわけでもないだろうから。
九段高校や日大の同窓会なんかにも出てるんだろうか・・・

405 :169:2001/06/02(土) 10:14
age

406 :名無しさん:2001/06/02(土) 12:01
祥伝社の「胎児は聴いてる」という本読んだことある?
異言の正体はこの辺にあるのでは?


407 :ネット初心者K:2001/06/02(土) 14:06
ハロー、始めまして
2ちゃんねるに書きこむのは初めてです
ここには、なかなか出てこないGLAへの批判・中傷が た〜くさん!
はっきりいって非常に嬉しいです♪
ちょっと怖いけど、もう我慢できません。書きこませていただきまーす!

うちの実家は父が20年来の信者、10数年前に死んだ母も信者でした。
おかげで私は嫌な目にあい通しです。

母の葬式はGLAでした
これくらいは許します
墓石はピラミッド型
これはGLAの指導というより父のセンスですけどね…

父は医者で小さい病院やってるんですがね、GLAのポスターとスローガンだらけなんで患者はあんまり来ません。
父と職員とのトラブルも多いです。
なにせ”大抵のもめごとの原因は霊的、人格的に未熟な非GLA教徒にある。私は彼らを導かなければならない!”って考えの人ですから。

高校時代私が問題起こした時は校長室でビラ配るし
しょっちゅう親戚と宗教戦争起こして、年毎に「国交断絶」の親族が増えるし
止めようとした私は学費をタテに脅されて泣く泣く父側に味方せざるを得ませんでした
あの人は世界観の根底に 高橋親子=神 があるから何を話してもすぐ宗教・オカルト論議になり否定派の私と父との泥沼の戦いになるので
まともにコミュニケーション取る気が失せます。

私は心から父を軽蔑しています
普通の人間なら当然の反応ですよ

でも、大学の学費を出してもらってる身なので、距離を取って付きあい、平和共存(というより冷戦か)を図ろうとすると
「卑怯者!馬鹿野郎!俺から逃げるな。おまえの思いを語れ!語れ!」
という酒入りの素敵な電話がちょくちょく…
ありがたいタカハシ先生のお言葉を直筆した言葉をハガキや集会の案内もよく来ます


408 :ネット初心者K:2001/06/02(土) 14:09
*長すぎる とのことなので分割します

私はここ数年軽度うつ病で薬飲んでます。
GLAのせいだけじゃありませんが(でもはっきり言って8割はGLAのせい)
それを嗅ぎつけた父は予想通り
「光から目をそむけるからだ!」

みなさん これが20年高橋親子の元で
魂の完成を目指して 修練を積んだ男と
その家族の まことの姿です
(高橋佳子風に)

私が知る限りGLAは殺人、健康被害、多額の詐欺、マインドコントロールなど
典型的なカルト的犯罪は行っていません。ゆえにこれだけ長い間存続できたのでしょう。
しかしあれは人間から知を奪って奴隷化し、文明・文化を退歩させます。

非GLA信者のみなさん、彼等が犯罪を犯していないからといってうかつに近づくのは危険です。
GLA信者のみなさん、落ちついて考えて下さい。
あなたたち本当にそんな生活、そんな人生でいいんですか?

ネットの性質上、この私の発言を証明できないのが悔しいですね・・・


409 :反GLA@坤:2001/06/02(土) 15:05

 何やら、シリアスですね、、、新興宗教一般によくある話のようですが、

GLAも同じということですよね。


410 :反GLA@坤:2001/06/02(土) 15:12
>ネット初心者Kさん
>ちょっと怖いけど、もう我慢できません。

 こんにちわです。このスレには反GLAがついて
いますので、怖いことはありません。安心してください。

>大抵のもめごとの原因は霊的、人格的に未熟な非GLA教徒にある。

 このスレッドの会員さんも思ってたりして、、、ちょっと腹立つね。

>マインドコントロールなど典型的なカルト的犯罪は行っていません。

 マインドコントロールされているからこそ、Kさんのお父様もあの
ような発言が、、、

 それにしても、ご両親が会員である、Kさんが非会員であるのは、
めずらしい?ですよね。反GLAのご加護?(冗)

 また、何かありましたら、ご投稿ください。



411 :反GLA@坤:2001/06/02(土) 15:14
>会員ざんす さん
>霊能力って、電話でも発揮できるものなのですか?

 そうなるんでしょうね。アマゾンやアフリカの治療師の話は
工作舎(?だと思う)の本にあった気がします、、、
 治療師が治療すると、虫歯から蟻がぞろぞろ出てきて痛みが
とれたとか、霊能治療が載ってたはずです。


412 :反GLA@坤:2001/06/02(土) 15:16
>169 さん
>妹さんって

 反Gが勝手に「ガブリエルまゆみ」と認定した方ですね。
反Gの副主宰くらいやってくれないかしら、、、妹さんって1人だけ?

 反Gより、元会員さんの方が、事情通だと思います。

>>399 名無しさん
>顔がおとうさん似なんだよね。

 グランドチャレンジの写真は似ていないと思うけど、、、
講演会は雰囲気で見え方変わるし、本当に同一人物なの?という
くらい外観が変わるらしいけど、世間でもよくある話。


413 :反GLA@一般人:2001/06/02(土) 15:18
 現身の集いですか? まめに集会(説法)する宗教ですね。 いまどき、珍しいというか、、、
マインドコントロールにならないよう、ご要望申し上げます。

 ちなみに、6月3日(日)は天王祭りがあるそうです。

 名古屋市HP  東区の天王祭り:6月第一土・日に開催
     http://www.city.nagoya.jp/ (オモシロ名古屋案内で名古屋の祭りをクリック)

蛇足です。
  名古屋市美術館(ルノワール展、『岡本太郎のメキシコ壁画《明日の神話》展 』)
     http://www.art-museum.city.nagoya.jp/
  熱田神宮境内案内
     http://www.atsutajingu.or.jp/keidai/keidai.htm
  名古屋国際会議場
     http://www.u-net.city.nagoya.jp/ncc/index.html

          熱田神宮に参拝し草薙神剣を探そう!
以上 坤でした。


414 :個人的意見@会員ずら♪:2001/06/02(土) 16:30
>>408

Kさん、はじめまして。

>ネットの性質上、この私の発言を証明できないのが悔しいですね・・・
Kさんの言われることは事実で、
Kさんがお父さんやGLAに不満や憎しみを持たれるのは、
お父さんやGLAの信仰のありかたにに原因があるのかな、
という印象を受けました。

率直に、「お父さんのこの点が間違っている。
GLAのこの点がおかしいのではないか?」
と話し合われてはどうでしょうか?
個人的意見ですが、父親の立場とか社会的地位(医院長先生)を
利用して、信仰なり価値観を押し付けるのは間違っている、
「魂の自由・尊厳」に反していると思います。
「会員の方が、会員でない方より優れている」というのは、
明らかに間違っているので、勇気を持って意見してみてはどうでしょう?
それでも、聞く耳を持たれないのであれば、
しょうがないと思います。それぞれの「価値観の自由」ですから…

>私はここ数年軽度うつ病で薬飲んでます。
他人なので、あまりお役に立てないのですが、
お父さんを乗り越えて、幸せになられることお祈りしてます。

個人的意見と言うことで^^;

415 :事情通さん:2001/06/02(土) 17:31

http://lightning.prohosting.com/~shiryo/kk/upboard.cgi

ここでダウンロードした音声、笑える。


416 :会員Y:2001/06/02(土) 17:46
>>407-408
ネット初心者Kさん、はじめまして。GLA会員のYと申します。
> 「卑怯者!馬鹿野郎!俺から逃げるな。おまえの思いを語れ!語れ!」
> という酒入りの素敵な電話がちょくちょく…
 御事情察します。
 私は、お父さんの言うとおりにしてあげるのが一番だと思います。あなたが今までど
んなつらい思いをしてきたのか、あなた以外の人もどれだけ迷惑を被ってきたのか、
全部思い出して細大もらさず手紙に書いて送ってあげて下さい。ついでに、
 「あなた(お父さん)の現実は、GLAの本に書いてある『苦暴流』の現実そのもの
ではないか。行に取り組めば『苦暴流』を克服できると書いてあるが、そんなものは嘘
だろう。嘘でないなら、自分を転換して親戚と和解できる筈だ。病院も調和した状態に
変わる筈だ。それができないようなら親子の縁を切ってGLAはカルトだと言いふらす」
 と書いてあげて下さい。
> でも、大学の学費を出してもらってる身なので、
 それが問題ですね。御心配なら事前に親戚に連絡して、いざというときに学費の面倒
などを見て頂けるようにお願いした方がいいかもしれません。


417 :反GLA@坤:2001/06/02(土) 19:23

 Yさん、だいたい、母親の葬儀をGLAでやった方なら、
本部側にはどの会員かわかるでしょうよ。

 父親だって、好きで、周りと喧嘩しているわけでなし。
会員さんに佳子センセの煩悩がばら撒かれているだけですよ。

 ご本人が気づいていないなら、反Gが霊界攻撃しましょう。

418 :反GLA@坤:2001/06/02(土) 19:27

>会員ざんす さんへ

 追伸 奈良の宇宙エネルギー導師に会う必要はないと思いますが。
   ざんすさんって、佳子先生の話も反Gの話も同列に信用するから
   会員らしくないのかも。
    休日、お暇なときに、セミナーがあれば、参加されたらどうでしょう?
   かけ橋セミナーいいですよ、と反Gが言ったら参加します?

    反Gでは、一部、かけ橋(洗脳)セミナーといわれているので、
   それらしい要素が目にとまるかもしれませんよ。

419 :ネット初心者K:2001/06/02(土) 19:50
さっそく反応が来ましたね。会員の皆さん、ご親切にどうも

>会員ずら♪さん
父は何を言っても聞く耳持たないから問題がここまで悪化したんです。
論争に疲れて冷戦化したはずだったのに
これ以上何を話しても良い結果は得られないことが分かってるはずなのに
今更干渉を再開する父には付き合ってられませんね。
卒業までは付き合わざるを得ないけど(苦笑)。
私が推測するにあれは互いのプライバシーを暴露しては傷を舐め合うあの集会で
何か無責任な事を吹きこまれたんでしょうね。
>会員Yさん
親戚関係はすでに家庭間宗教戦争(駄目なのは父だけじゃありませんが
彼は重要な局面で常に馬鹿な事をしでかし続けた)の中で破壊されています。
それにしても父といい、関口●といい、ここの会員さんといい、
言いまわし、文体がそっくりですね。
特にYさんの文案なんか実に権威主義的で圧力をかけてくる時の父とそっくりです。

皆さん善意でやってるんでしょうけどね。
入り口はカウンセリングとか真似して科学や人権と折り合いつけておいて
その実態は(キリスト教+仏教+宇宙人をはじめとするオカルト)×個人崇拝
なんて最低ですよ。
私は若いのにそんなもん真面目に信じてるあなた達会員が信じられない。

結局高橋親子が絶対者なんですから
いかに愛と調和を説いても、GLAが権威主義的になるのは必然です。
倫理とか宗教に求められる部分はは在来宗教が頑張れば充分やっていけます。

21世紀に生き神をいただく、ごた混ぜ宗教なんて必要ありません。
真面目に行に取り組めば取り組むほど状況が悪化し
それを解決しようとますますGLAに取り組む父の哀れな姿がそれを証明しています。
(ネットなので見せられませんが…)

さて、会員の皆さん
GLA内部で上層部や高橋親子を批判する事は許されているのですか?

420 :反GLA@坤:2001/06/02(土) 20:42

 それにしても、事情通さんが紹介してくれたリンクからDLした
音声。あれが異言とやらですか。

 う〜ん、何やら、UFO特番によく出てくる宇宙連合さん達の
宇宙語会話と似ている気が、、、

 少なくとも、信次さんと佳子さん同じ言語を語っている気がしない。

いくらなんでも、過去世の証明や天上界の証明とは、言えないでしょうね。


421 :個人的意見@会員ずら♪:2001/06/02(土) 22:24
Kさん、レスどうも。

かなり、深刻なんですね〜
よい勉強になりました。

わたしなんか、うちの親父が酒乱なので、ついつい怒鳴りあいに、
なってしまうこともあります。酒やギャンブルをやめたらと言っても、
子供が親にエラそうなことを言うなって感じです。
もちろん、わたしにもよくない所があるし、
親子関係うまくいってないので、
Kさんに、エラそうなことを言える身分ではありませんでした。

422 :GLAの会員ざんす:2001/06/02(土) 22:44
 >>418 反GLA@坤 さんへ
 
    休日、お暇なときに、セミナーがあれば、参加されたらどうでしょう?
   かけ橋セミナーいいですよ、と反Gが言ったら参加します?

   <ちよっと今忙しいのですが、時間が空いたら(11月くらい)、参加した
    いと思います。

    

423 :GLAの会員ざんす:2001/06/02(土) 22:56
 >>407 ネット初心者K さんへ
   はじめまして。このスレッドでは、会員と反GLAが和気藹々と(笑)、
  議論しております。新しい仲間が増えて嬉しいです。
   よろしくお願いします。

   さて、まずお父さんについてです。
  
   「大抵のもめごとの原因は霊的、人格的に未熟な非GLA教徒にある。
    私は彼らを導かなければならない!」
    という考えの持主だそうですが、
    何か悪いものに憑かれているみたいですので、とりあえず、後ろから
    ハリセンで叩いてみてください。
    ・・・ていうか、たまりません、こういう人。
    自分の信じているモノを押しつけるのは、やめて欲しいですね。
    「あんたと、俺は考え方が違うんだよ!押しつけるな!!」
    と言いたくなります。
    ・・・って、僕は、同じGLAの会員だった(笑)。もしかして、
    同じ考え方?うーん、ショック!!
    

424 :GLAの会員ざんす:2001/06/02(土) 23:04
 (続き・・・・・)

  うーん、父親と仲が良くないのは、悲しいですね。
  と言う僕も、無茶苦茶,仲が悪いです。

  と言っても、父親は無宗教なので、僕の場合は、GLAが原
  因ではありません。
  家族の中で、会員は,僕だけなので・・・・。

   うちの父親は、とにかく働かなかった。いつも、家で、
  テレビを見ながら、酒を飲んでいました。
   たまに仕事を見つけても、3カ月持たずに、やめてしまう
  んだよね・・・。その後、2年から3年の不労期間(イン
  ターバル)を取る・・・、それの繰り返し。
   そんなんだから、母がパートに出てやりくりしてたけど、
  家計は苦しかったね。
   しかも、暴力振るいまくり。母は、肋骨を3本折って、入院
  とか、していたなあ・・・・。僕も、包丁持って追いかけら
  れまくったっけ・・・。今となれば、良い思い出に・・・・
  なるわけないっす!(怒)
  

425 :169:2001/06/02(土) 23:06
>415 事情通さん
http://lightning.prohosting.com/~shiryo/kk/upboard.cgi
>ここでダウンロードした音声、笑える。

もう久しぶりに信次先生の声を聞きました。
懐かしい・・・。信次先生、やさしそうな声ですね。
誠実な人柄のように感じられる。
(<しかし、これは単なる主観に過ぎない。優しいか否か、事実は全く
別問題。GLA信者含めて信仰者は概してこの弁別が苦手である。)

以下、上記リンクのテープ?起こし (44秒)
>えー、ちょうど、東北の研修会では、あー、初めてですか、天上界の、
>きのうみなさんに説明したミカエルといわれる大天使長、この方に
>ちょっといろいろのことを、話をしてもらいたいと思います。
>(以下、高橋信次と高橋佳子の、二人の異言による会話)

(続く)

426 :169:2001/06/02(土) 23:07
(続き)
GLAの信者には、信次先生の講演を聞くチャンスが与えら
れていないんですよね、かわいそうなことです。
よくよく考えてみれば、初代の教祖の肉声が聞こえる
テープやビデオがあるはずなのに、販売もされていないのは、
なんとも不自然な話じゃないでしょうか。
そんな教団って他にあるんでしょうか。
信次先生の講演ビデオが見たいと言い出せる雰囲気は、
今の教団にありますか。
ロムをしている会員の方も含めて、疑問に思いませんか?
どこか変です。

427 :169:2001/06/02(土) 23:08
(続き)
教団からは、どのような説明がなされているのでしょうか。
「今は、佳子先生のお説きくださっている膨大な神理を、まず
学ぶべき時です。」こういったところですか。
でも、これでは、言い方を変えれば、
「教団でそう判断しているんだから、おまえ達はなにもあれこれ
考えて、古いものを聞く必要もないだろう。いちいち心配するな。」
ということになるでしょう。
それでは、このスレッドで、会員の方々がよく口にする
「検証」ができないことになります。
(「教団」を「高橋佳子氏(私)」に置き換えて読んでみてください。)

会員の方々におかれては、事実関係をご教示ください。

428 :GLAの会員ざんす:2001/06/02(土) 23:12
 (続き・・・・)
 
  その結果、18歳のときから、34歳の今にいたるまで、
  1回も、口も聞かない関係に・・・・(涙)。
  かれこれもう、16年(驚)!

  とても、宗教やっている人の人間関係とは、思えま
  せんねぇ・・・(笑)。

  家族だと、辛いんだよね、関係が躓いちゃうと・・・。
  なまじっか、血が繋がっているからね・・・。

  知らない人は、まあ、他の会員の方もそうなんだけど・・、
  「話をしたほうがいいよ。」
   とか、
  「親子だから、分かり合えるよ。子供の貴方から、歩み寄って
   あげなきゃ。」
   とか、言うんだけど・・・・。
   頭では分かるんだけど、辛いんだよね、それを考えること自体
   が。自分も大きくなって、父を責めようとか、そんな気もない
   んだけど、でも、自分のフィールドに入って欲しくないってい
   うか・・・、うーん、やっぱり辛いよね。
   

429 :GLAの会員ざんす:2001/06/02(土) 23:16
 (続き・・・・)
 
  そう言えば、親戚も全然行っていないなあ・・・。
  父親が喧嘩しまくりで、
  やっぱり嫌になってしまいましたね。
  子供の前で、オバさんとか言うんだよね。
  「あなたの父さんは・・・」
  みたいなの。
  嫌だったなぁ・・・・。

  うーん、Kさんと、ちょっと似ているかな?(笑)

430 :ネット初心者K:2001/06/02(土) 23:21
で、会員の皆さん
上層部批判、高橋親子批判は許されているのですか?
朝にまた来ます

431 :GLAの会員ざんす:2001/06/02(土) 23:32
 (続き・・・・)

  GLA信者のみなさん、落ちついて考えて下さい。
 あなたたち本当にそんな生活、そんな人生でいいんですか?


   <自分の人生で、何がベストかなんて、わからないのですよ、
    正直言って・・・。
    子供のとき、大人になれば、自分のことも、世の中のこと
    も、全部分かるだろう!
    と思っていたけど、34才になっても、悲しいことに、何も
    分からないですね。
    暗中模索で、人生を歩いているようなものです。
    ですので、分かるように、少しでも努力をしようと・・・、
    それで、GLA会員になったのです。
    もしかして、選択としては間違いかもしれませんが、
    でも何もやらないよりは、100倍位いいかな・・と思って
    おります。
   
  



432 :GLAの会員ざんす:2001/06/02(土) 23:46
 >>430

上層部批判、高橋親子批判は許されているのですか?

<うーん、どうなのかな?
  会員が、上層部批判、高橋親子批判を、本部とかにしている
  のは、見たこと無いからなぁ・・・・。
 
  どっちかと言うと、
  皆、佳子さんのファンだから、目をキラキラさせながら、
  賛美しているよね。
  もちろん、批判したら(・・と言っても、批判の内容に
  もよるだろうけど・・)、激怒するであろう、会員の人
  はいるだろうね、きっと。集いとかで、批判することを
  許さないような雰囲気もあると思う。
  批判し続けていたら、会の中で、浮いてくるかも?
 
  ただ、GLAが、団体として、批判を公式に禁じている
  ということはないのでは?(どうでしょう?他の会員の
  方。)
  裏で、批判者を除名とかして可能性もあるけど、どうなの
  かな?うーん。すみません、分かる範囲は、これくらいです。

433 :会員Y:2001/06/03(日) 00:23
>>426 169さんへ
> GLAの信者には、信次先生の講演を聞くチャンスが与えら
> れていないんですよね、かわいそうなことです。
 ???
 数年前に信次先生の御講演テープを何本か買いましたけど…。
 今も売っているかどうかは知りません。
 ただ、霊道現象の所はカットされていました。

434 :個人的意見@会員ずら♪:2001/06/03(日) 00:28
ざんすさん、おひさです。

>しかも、暴力振るいまくり。母は、肋骨を3本折って、入院
>とか、していたなあ・・・・。僕も、包丁持って追いかけら
>れまくったっけ・・・。
ひ〜。そうするとうちの親父なんてまだましなんだね〜
酒が入るとムチャムチャな人格になっちゃうけれど…
それでも、包丁はないし、ガラスの灰皿ぐらいだもんな〜
少し勉強になりました。いろんな意味で・・・

>ただ、GLAが、団体として、批判を公式に禁じている
>ということはないのでは?(どうでしょう?他の会員の
>方。)
>裏で、批判者を除名とかして可能性もあるけど、どうなの
>かな?うーん。すみません、分かる範囲は、これくらいです。
会員の遵守事項に、誹謗中傷はしないって項目があるだけでしょう?
だから、「がんばってるおばさん」ってのはヤバイかも(藁

事実に基づいた合理的な批判については、
真摯に受け止める集団であって欲しいとは思ってますけど、
詳しいことは、平会員なのであんまり知りません。
どうなんだろうね〜

435 :会員Y:2001/06/03(日) 00:28
>>419 Kさん
> 親戚関係はすでに家庭間宗教戦争…の中で破壊されています。
 でも、確かめたわけではないでしょ?想像に過ぎませんが、お父さんに対して
反感を持っている親戚も、あなたに対しては不憫だと思っているかもしれませんよ。
> 結局高橋親子が絶対者なんですから
 ですから、私の提案はその「高橋親子」の権威を使ったらどうか、という
ことです。「行に取り組んで自分を変革する」というのは結構つらいことです。
それでも取り組むのは、GLA会員の中に先生に対する信があるからです。
お父さんに「その信があるのかどうか」という問いを突きつける事が一番こた
えると思います。

> それを解決しようとますますGLAに取り組む父の哀れな姿がそれを証明しています。
 「GLAに取り組む」というのが、「行に取り組む」ということなら、それは
歓迎すべきことだと思います。お話しを聞いた範囲では、お父さんはGLAで「苦暴流」
と呼ぶ煩悩にやられていますと思われます。「苦暴流」を克服するのに必要な行としては
色々ありますが、最初に取り組むべき事は「和顔愛語の行(暖かい笑顔、優しい言葉に努
める)」と「内省の行(相手の失敗の中に自分の責任を見つけ、自分なりの責任の取り方
を実行する)」です。本当にお父さんがそれを実行すれば、あなたも少し様子を見ようと
いう気分になるのではないでしょうか。


436 :会員Y:2001/06/03(日) 00:29
(続きです)
 もし、あなたがおっしゃっている「GLAに取り組む」という言葉が、集会に出たり、
御著書を読んだり、ということ「のみ」であれば、お父さんは、「行」の必要性を自覚し
ていないと思われます。
 推測ですが、お父さんは、「自分はそれほどひどいことはやっていない。それなのに皆
が自分から離れてゆくし、息子にも避けられている。どうしてこんな事が起こるのか。自
分が何をしたというのか」と思っていると思います。
 自分の臭いが解らないように、(他の人の目から明らかであっても)煩悩を自分で発見
することは、実は難しい事なのです。だから、それを見てきたあなたが「はっきりと指摘
する」事がとても大切なのです。できれば、お父さんにとって最も権威がある「GLAの
言葉」をあなたも少しかじって、それを使うことが最善だと思います。「DISCOVERY」(高
橋佳子著,三宝出版)には使える言葉が沢山載っていますが、読まれたことはありますか?


437 :会員Y:2001/06/03(日) 00:53
>しかも、暴力振るいまくり。母は、肋骨を3本折って、入院
>とか、していたなあ・・・・。僕も、包丁持って追いかけら
>れまくったっけ・・・。
 私も、そこまではひどくなかったけど、かなり殴りつけられた事が何回も
あって父親を相当嫌っていました。
 ただ、人間が背負う宿命の事を学ぶと、「父がそうならざるを得なかった」
理由というものが解ってきて、段々とこだわりが氷解しつつありますけど。


438 :会員Y:2001/06/03(日) 01:18
Kさんへ
(もう一つ質問がありましたね(^^;))
> GLA内部で上層部や高橋親子を批判する事は許されているのですか?
 信次先生を批判する人はGLAの中には存在しないでしょうね。
 あと、一般に「GLA」と呼ばれている団体は、正式には「GLA総合本部」といい
ます。実は、もう一つ、「GLA関西本部」という団体があります。この団体は同じ
「GLA」という文字を使っていますが、別の宗教団体です。
 GLA関西本部には、要するに、「信次先生の説かれたことは信じるが、佳子氏
にはついていきません」という人が集まっています。佳子先生を批判する方は、こちら
に行かれるのではないでしょうか。
 しかし、こんな人達に「GLA」の呼称をお許しになる佳子先生は、どれほどお心が
広い方か、と改めて思う会員Yでした。


439 :平会員X:2001/06/03(日) 09:44
>ネット初心者Kさんへ
GLA及び父上には、相当迷惑しているようですね。こういう場合には、
父上の誰か友人なり、GLAの事務局なりが、息子さんの本当の幸せを
考えて、父上に息子さんの気持ちに沿った対応をアドバイスしていただくことが
必要に思います。
人間関係を悪化させる為に・・・。というには、全く本来ではないでしょうから。
ここまでのケースは、あまり聞かないですが、一度何かの連絡で他のGLAの
会員宅に電話したところ、これに近い苦情を言われたことがあります。
「高橋先生がそんな教えをしているのか」と問いつめられて、まったく無理に
相手が嫌がっているのに伝道を進めるのは、良くないことと思っていましたから
「それは、その会員さん独自の問題でして、他に聞いたことがありません。」と
答えた記憶があります。しかし、意外とこういうケースもあるのですね。

440 :平会員X:2001/06/03(日) 09:46
(続きです)
Kさんに自分なりのアドバイスとしては、GLAと関わりなく人生の中に繰り返す
事象があると思います。それをその方の人生のテーマというのかも知れません。
唯物的に考えば、そんなことはないのですが、自分を含めていろいろ検証する
限りこの人生に現れる呼びかけというのかも知れません。社会人になれば、
晴れて、GLAや父から解放されるでしょう。しかし、そういう場合でも
私なりの経験上、その新たな先で第二第三の権威主義な父の代理が現れるという
ようなことが多いです。物事の本質とは何かとその時感じると経験上は、思います。
権威的ということでは、既成宗教と比べてもGLAは弱いように思いますが・・・。
本当の意味で、Kさんの幸せを第一に願うのが、特に周りの方々の本来在るべき
姿勢だと思います。人生、長い目で見ましょう。

441 :ネット初心者K:2001/06/03(日) 11:16
お2人さん、実にGLA的なアドバイス、痛み入ります。
自分達の世界観の内側からしか語っていないじゃないですか。
一見オープンでジェントルに見えるけど
その実、非常に閉鎖的で独善的
やはりあなたたちにとって「成長する事」→「GLA的な経験を積む事」(読書、集会、そして生活での実践)
なんですね。
と、いうかはまり込んでてGLA以外の本を読む気になれんのでしょう。

Yさん、あなた私に「DISCOVERY」を勧める自分の無神経さを分かってます?
上裕が地下鉄サリンの遺族に
”あなたの敵を知り、問題を知り、私達と交渉するためにはためにはこれを読んだほうがいいですよ”
って麻原の本(研究書とかならともかく)渡すようなもんですよ。
GLAは旧オウムほどの危険はないけど人間を駄目にしていくのは同じ。
(やばい所はあまりにもやばすぎて他がかすんじゃうんですよね 麻原は一時GLAで学んだそうですが…)
事件当時は幹部も信者もよく”オウムの本を読んでから批判しろ”って言っていたものです。



442 :ネット初心者K:2001/06/03(日) 11:19
*続きです

でも問題に対応するためにはGLAを知る必要があるのは確かですから
(あなたたちに勧められる筋合いはありませんが)
「DISCOVERY」ではありませんが私もたまに機関誌”GLA”を流し読みしています。
馬鹿馬鹿しいし、気持ち悪いんで用語や概念を覚えて使う気にはなれませんけどね。

>会員Xさん
事を”悪化させる為”に宗教活動する人はいません。
毒にあたった父は、その同じ毒を回復の薬だと思いこんで毎日服用しているのです。
どうやらあなたがたも同じらしいですね。

レスを読んでいて思ったのですが、GLAはやはり全体主義的です。
具体的な考え方や行動まで規定されているじゃないですか
みんな言われたとおりに考え(というか”教え”をなぞってるだけ)行動し
私にもそれを求める。
やはりカルトなんだろうか?

先に私が”マインドコントロールはしていない”と書いたのは
両親がGLAだったにもかかわらず私と弟達が反GLAでいられたからなんですよ。
統一教会だの創価だのは家族への圧力が本当にひどいらしいですから

例えば創価の上層部は確信犯であの奴隷帝国を運営していますが
GLAの上層部はもしかして自分達の組織が奴隷制だってことを自覚してないのかな?
精神的奴隷制であっても確信犯で無いから
善意(幼稚なものですが)と全体主義が同居していられるのか??

信者は”成長した、智恵が身に付いた”と思いながら奴隷化。
上も奴隷の主人としての自覚はなし。
だとすればタチの悪い構造ですね。

反GおよびGマニアの方、なにかご意見下さい。
会員の方のレスも有益ですがそればかりじゃ疲れます。
もしかしてもう論議は出尽くしてるとか…(笑)

443 :名無しさん:2001/06/03(日) 11:44
>>442
>GLAはやはり全体主義的です

GLAは批判を許しません。
GLAとは架空の天上界を設定していますから
批判を許すとGLAは存続できません。

それからGLAの幹部ですが確信犯の人もいると思います。
高電工業の東京工場長なんか人類宇宙飛来説を否定していますからね。
立場によって確信犯の人もいます。でないと工場長辞職になるからね。
「人生を大切に」を連発する幹部は確信犯かも。


444 :会員Y:2001/06/03(日) 13:20
Kさんへ
 少し考え直したのですが、今までの発言を撤回させて下さい。
 お父さんがこのようになっているのは、やはりGLAの責任であると思います。だか
ら、GLAが責任を負って、この事態に対処すべきであろうと思います。
 事の次第を全部手紙に書いて、最寄りの地方本部の事務局宛に送って頂けませんか?
 そして、このように結んで頂ければと思います。
「GLAの教義の内容については何も存じておりませんが、20年も学んでいながら父が
このような状態にあることからして、教義は偽物であり、GLAは偽物の教えをばらまく
問題のある教団であると判断せざるを得ません。もし、その教義に一片の真実があるなら
ば、父をまともな人間に変えて頂きたいと思います。なお、私は不本意ながらもこのよう
な父に扶養されている身でございますので、このお手紙のことはくれぐれも父には内密に
して下さい」


445 :名無しさん:2001/06/03(日) 13:52
>>444
>GLAが責任を負って、この事態に対処すべきであろうと思います。

 GLAが責任を負うことはありません。
それがカルトなのです。カルトとは架空の概念を至上とする
団体ですから反省は絶対しません。

Kさんにできることは父親を広く見つめ陰ながらサポート
してGLAからの脱会の機会を与えることだと思います。
GLA以外で親子の交流の機会を作ってもいいと思います。


446 :ネット初心者K:2001/06/03(日) 15:43
>会員Yさん
どうも。あなたが真面目な方だってのは分かります。でもね〜
「父を”まとも”な人間に変えて頂きたい」「事の次第を”全部”手紙に書いて」
なんてスパルタンな言いまわしが面白いというか悲しいというか…
世の中黒か白、all or nothig 、人に徹底・完全を求めるって印象を受けます。
だいたいGLAの上に任せなさいってのもいかにも権威主義だし。
言っちゃ悪いけど、あなた達はズレてますよ。
駄目な方向に。
いい大人(若者?)からこんな無茶な案を出てくるっていうのは、もうアウトです。

>445さん
そのカルトの定義ってどこが言ってるものですか?
面白いけど人間は愛、常識、倫理なんて幻で社会を営んでいるわけですから
人類全部が”カルト信者”になってしまうような・・・

長期戦の覚悟は出来ています。というか、すでに長らく続いてるし(笑)
父の脱会は難しいでしょうね。
GLAは殺人とか詐欺みたいな決定的に反社会的な行動をしませんから
目は覚めずらいでしょう。
反カルトの団体もGLAにはあんまり注目しないし。
最悪、どちらかが死ぬまで付き合うだけです。もちろん自然死ですよ。(笑)

しかしあの人は何で全体主義、オカルトの愚かさが分からないんだろう?50台にもなってさ…


447 :会員Y:2001/06/03(日) 16:03
Kさんへ
> 長期戦の覚悟は出来ています。というか、すでに長らく続いてるし(笑)
 何か戦略はありますか?どちらかが死ぬまで今のままの休戦(?)状態が
ずーと続くだけですよね。
 GLAに頼んで何も変わらなかったとしても、「ダメで元々」じゃないですか。

> だいたいGLAの上に任せなさいってのもいかにも権威主義だし。
> 言っちゃ悪いけど、あなた達はズレてますよ。
 そう見えるかもしれませんね。しかし、GLAには処方箋があります。
 そして、お父さんのような人がどんどん変革している現実があります。
 それは、ただGLAに属していれば変革できるというものではなく、「行」に
取り組まなければ変革できないようになっているのです。
 だから、お父さんにとって一番必要な人は、お父さんに対して現実をつきつけ、
洞察に誘い、変革(行)を促せる人だと思います。


448 :sage@ふう:2001/06/03(日) 18:50
はじめましてKさん
なかなか強烈なお父様のようですね。私もおこちゃまがそのまま
ジサマになったようなおやぢがいます。
 私の親は子供は自分の付属物くらいにしか考えていなかったので
高校も希望を変更させられました。バイトと奨学金で通うのに、
家業をする時間が減るからと云う理由でね。
 でもね、自分に起きる事を誰かのせいにしても余計に苦しいだけ。
本当に嫌だったら、親元から離れて夜間高校に進学する道だって
あったし、死ぬ気で勉強して全寮制の私立にでも行く道もあった。
子供だったとはいえそういう道を模索する事もしないで、結果的には
その道を選択したんです。私は。

 Kさんのお話を伺っていると、ある意味共依存に近いような感じ。
いっそ自立されてはいかがでしょう。
大学ならバイトと奨学金で苦しくはなってもなんとかやっては
いけませんか?

>GLA信者のみなさん、落ちついて考えて下さい。
>あなたたち本当にそんな生活、そんな人生でいいんですか?
 今日こちらは信次先生の御帰天を忍ぶ集いがあったんですが
地域の行事を優先してしまいました。
モチ、行きたかったけどご近所づきあいも大切でして。
 ん〜・・ひょっとしてダメだったかしら?(^^;)

 ちなみに私は親子兄弟親戚友人にGLAで学んでいることは伝えて
ありますが、お父様のような事はいたしておりません。
むしろ生き方を以てこそ、言葉以前に伝わるものがあるのでは
ないかと思われますので。

449 :ふう:2001/06/03(日) 18:53
書き込み失敗。下げようと思ったのにぃ〜(^^;)

 ところでざんすさんのお父様ってマイおやぢと似てます。
幼少期、私は親元から離され養女として転々としていました。
実家に戻ってから、おやぢは包丁振り回し系だし、暴力振るい
まくりだし、人の話聴かないし。かーちゃん泣かすし。
自分のために家族があるって考えだったから、小学生から家事
するなんて当ったりまえ。高校はバイトと奨学金で通ったんだけど
家業も当然のようにこなさねばならず、体調を崩しても休ませても
貰えず病気になっても病院に連れて行っても貰えず。
 吐こうが倒れようがお構いなし。そんなそぶりを見せれば余計に
ボコられるからひたすらカラ元気で生きてました。

 そんな親とはある程度距離を置きつつ、それなりにやっていました。
が。数年前その親が突然倒れ人事不省に陥りました。まさか、この手で
親のむつきを変える日がこんなに早く訪れるとは思ってもみず。
 ざんすさん同様、心の何処かに葛藤を抱えてはいたものの、幼子に
なった父を介護しながら受け容れ、赦し、祈るしかありませんでした。
 そうしたら血栓を抱えたまま劇的に回復してしまい・・・。

 今、親とはかなり良い関係です。あとは自分が親となった今
憎む者にならないように努めるのみです。



450 :通りすがりDK:2001/06/03(日) 19:08
「GLA」に「会員Yさん」の「Y」を付けると「GLAY」となる、
 あ、「GRAY(灰色)」か(笑)。
 それはともかく、通りすがりのDKとしましては、GLAは理解できない存在です。
 でも「理解できない」から「批判する」というと、そうではなくて、
「理解できる」部分が自分の「趣味」に反しているから私は「意見」します。
>「行」に取り組まなければ変革できないようになっている
 この発想(一発逆転的発想・終身雇用的発想・学歴主義的発想・
 資本主義的エレベーター的発想・保険会社的発想・安全保証的発想)は、「安易」だと思います。
「行」という表現からしてすでに「ライン」という言葉を想起させるもので、
 一本のライン上を運輸されていく「モノ化」されたニンゲンをイメージさせます。
 近代合理主義的「毒」から逃れようとしながらGLAはまさに同じような「毒」を
 用いているわけです。ミイラとりがミイラになり、木菟引きが木菟に引かれる。
 合理的(不合理であれその文脈上では合理は在りうる)な絶対化よりも、
 不確定な認識の永遠の振動に身を耐え、悦ばせるということのほうが、
 現代、必要とされていることなのではないでしょうか。
 認識を保身化して我が身をかわいがるのは哀しいことだと思います。
 それはほんとの意味での「変化(変革ではなく)」を妨げるのではないでしょうか。
 これは「批判」ではありません。一意見であり個人的「趣味」の表明にすぎません。
 あしからず。

451 :会員Y:2001/06/03(日) 20:30
>DKさんへ
> >「行」に取り組まなければ変革できないようになっている
>  この発想(一発逆転的発想・終身雇用的発想・学歴主義的発想・
>  資本主義的エレベーター的発想・保険会社的発想・安全保証的発想)は、
> 「安易」だと思います
 何か勘違いされているように思います。「行」という言葉から「滝行」とか
「断食行」などを連想されているのかもしれませんが、違います。
 例えば、Kさんのお父さんの場合は、「和顔愛語の行(暖かい笑顔、優しい言葉
に努める)」と「内省の行(相手の失敗の中に自分の責任を見つけ、自分なりの責
任の取り方 を実行する)」が適切と思われます。これは、苦暴流と呼ばれる煩悩を
持つ人にとっては、「今までの思い、考え、行為」のあり方に対して、正反対のこ
とをやろうとするものであり、けっして安易な道ではありません。
 逆に、いつもニコニコしている人は「和顔愛語」はいつもやっている事なので「行」
に取り組んだことにならないのです。


452 :反GLA@坤:2001/06/03(日) 22:39
>>406 名無しさん どの
>祥伝社の「胎児は聴いてる」という本読んだことある?
>異言の正体はこの辺にあるのでは?

 読んだことはないけど、胎児は聴けないのでは? 胎児は人格(霊性)も肉体も親の
一部分だと思うのですが。
 出生後も、自我が形成されるまでは、人格としてはまだ親の部分にすぎないと思う。

 宇宙語話している人たちから考えても、異言が個人の記憶によるのか、集団の記憶
なのか、妄想なのか、判断が分かれるところですね。

>>445 名無しさん

 GLAはカルトというより、オカルトだと思います。カルトは反社会的行動をする
ようなので、GLAは、一応、反社会的行動はしていないようです。精神の面に限って
いるので、余計やっかいだというのは、旧スレッドから指摘されていることですが、、、


453 :反GLA@坤:2001/06/03(日) 22:40
>>442ネット初心者K さん
>毒にあたった父は、その同じ毒を回復の薬だと思いこんで毎日服用しているのです。

 この表現なつかしい。私も、新興宗教にしつこく誘われたとき、言ってやりましたよ。
「試してみなければわからない」といわれたので、「毒を試すこともないでしょ」とね。

 GLAでは、人生が光転した会員が5人でるとすると、その反作用で、5人の会員
(もしくは家族)の人生が暗転すると反Gは睨んでいます。ということはKさんが問題を
抱えたことによって、問題が解決しすっきりしている会員や家族もいるということに
なります。会全体として見ると、プラス・マイナスゼロという実態です。
 GLAの実態というか、新興宗教の実態は、こういうものでしょう。

 小さい頃家庭に問題を抱えていた人が会員になるのは、マイナスを防止するという意味で
理解できるのですが、Kさんのご両親もそういう問題抱えていたのでしょうか? それ
とも、仏弟子になりたいとか、神のおそばで生きたいというような、プラスを得たいという
煩悩で会員になったのでしょうか?


454 :反GLA@坤:2001/06/03(日) 22:41
(続きです)
 マイナスでない人が、プラスを求めて入信すると、ろくなことにならないのは、
他教団でもよく聞く話です。GLAの行もマイナス防止としては意義があると思い
ます。Kさん家では、包丁や灰皿飛んで来たりしないでしょ。
 うちのおじは医者でしたが、おばが死んだ後、酒浸りになっておじは早死。
GLAやってれば、マイナスは防げますよね。どうも、Kさんのお父さんは、
GLAにプラスを求めすぎのようです。

 Kさんが、伝統宗教をしっかりやって、しごく普通のまともな家庭を築くことが
お父さんの目を覚まさせるのではないかと思います。
>>446 のごとく「長期戦の覚悟」がいいと思います。

 GLAに対する霊的攻撃(笑)は、反Gが担当しますので、GLAに対する不満は
このスレッドに遠慮なくぶちまけてください。弟さんがたもどうぞ。


455 :通りすがりDK:2001/06/03(日) 23:15
>「今までの思い、考え、行為」のあり方に対して、正反対のこ
>とをやろうとするものであり、けっして安易な道ではありません。
 確かにその根本は正しく、異議を挟む余地はありません。
 しかし私が危惧するのは、その「正しさ」の固定化です。
 どんな「正しい」思想もある絶対的価値のもと「固定化」されるのは
危険なことなのではないでしょうか。
 ナチスなどの例を引くまでもなく、です。資本主義だって永遠に固定
化されるような性質のものなら危険なのです。
 わざわざ「行」という思想的枠組にはめずとも、日常の「流動的」な
対話・衝突のなかで真の「変化」は生まれてくるものなのではないでし
ょうか。その「変化」はそのものが変化していくものでしょう。そして
それがもっとも好ましいものだと私は思います。
「安易」と書いたのはそれがすでに「正しい」ものとして提示されてい
ることに対してです。不動の価値として鎮座していることに対してです。
「流れ(真の変化)」が堰き止められてしまうことです。

456 :反GLA@坤:2001/06/03(日) 23:40
 少し言葉の整理をさせてくださいな。(『深層心理がわかる本』渋谷監修・高山著
日本文芸社より引用)

<…サリン事件にもっとも迷惑を感じたのは、伝統的で知的なオカルティスト
たちだった。空想のなかで世界の神秘と隠された意味を推測することに、無上の
愉楽を感じていたのに、オカルティストはカルト宗教と同じ穴のムジナ扱いである。
 オカルトとは、語源的にはラテン語の「隠されたものという意味。…
 カルトは反オカルトであるから、現実社会の変革への衝動が強い。その結果が、
オウム真理教以来、過激、暴力的、狂信的な新興教団の意味への転換である。>

 オカルトはGLA用語では、精神世界を生きるに該当するようです。


457 :反GLA@坤:2001/06/03(日) 23:41
<自我の確立していない幼児期には、両親の考え方が子どもに大きな影響を与える。
マインドコントロールは、意図的に自我の力を弱めて、そこに特定の行動原理、思考
を植え付けて、本人の自覚のないままに操作すること。本人は自分で獲得した真理で
あると信じ込んでしまうわけである。…マインドコントロールは、社会心理学的な
テクニックであるから、環境をつくり出し、一定の手順を踏めば、ふつうの人間は
コントロールされてしまう。ある意味で、既成の社会も、価値観、ものの考え方、行動
の仕方など、固有のマインドコントロールを自然に行っているといえる。人間が社会的
動物である以上、避けられないことである。>

 マインドコントロールは、社会的ならOKのようです。


458 :反GLA@坤:2001/06/03(日) 23:42
<後催眠現象は、催眠術によって催眠から覚めた後に特定の行動をするように暗示を
かけておくものであるが、良心に反するもの、自我を傷つける種類のものは効果が
ないことが知られている。…しかし、宗教の場合は良心に対立しないために、マインド
コントロールは強力な縛りとなり、言葉による説得はほとんど効果がない。ああ言えば
こういう状態に陥り、かえってオルグ、折伏、逆マインドコントロールへの対抗心を
燃やして、信念を強める結果となる。恋につける薬がないのと同じことである。>

 GLAの講演会、後催眠ありそうですね、次は土曜に。


459 :GLAの会員ざんす:2001/06/04(月) 00:29
>会員Yさんへ

  心が傷ついているkさんに、もう少し配慮ある対応を
 お願いします。
  親との関係が壊れているというのは、なまじ<親子は
 仲良く>みたいな社会の期待がある分、本当に、本人に
 とって辛いのです。
  車ではねられて、血を流している人に対して、
 「運転手の運転技術が未熟だったのです。」
  とか、
 「運転技術を教えた教習所に、手紙を出してみな
  さい。」
  とか、言っているように思えるのですが、それが、
 必要なアドバイスでしょうか?
  心が痛がって、血を流しているのですよ?!
  分かりませんか?
 

460 :GLAの会員ざんす:2001/06/04(月) 00:39
 >>449 ふうさんへ

  今、親とはかなり良い関係です。あとは自分が親となった今
 憎む者にならないように努めるのみです。

  <よかったです。心から、おめでとう、と言いたい。
   僕も、そんな日が来るのでしょうか?
   3億光年くらい、先の話のような気がします。

   小さい頃、神様にお願いしていました。
   「神様、どうか僕に、尊敬できるお父さんをください。」
   って。
   世の中には、あんなに、立派な社会人がたくさんいるのに、
   どうして、僕の父さんは、そうじゃないのだろう・・・?
   ずっと、考えていました。
   意識の外に追い出すことで、その苦しみから逃げ出したけど、
   ふうさんがうらやましいですね、ちょっと・・・。

   でも、今は、まだダメだな・・・。
   心が、フリーズしてしまう。
 

461 :GLAの会員ざんす:2001/06/04(月) 00:43
 >>455 通りすがりDKさんへ

   全ては流転していますし、
  皆、変化を求めていると思います。
   それは、会員の方も、そうでない方も、
  代わらないですよ、きっと。
   チョイスしているものが、違うだけでは?

462 :GLAの会員ざんす:2001/06/04(月) 00:47
 >個人的意見@会員ずら♪ さんへ

  いろいろな父親がいますね。
  ま、がんばって、生きていきましょ♪

463 :ネット初心者K:2001/06/04(月) 06:12
・・・こりゃ駄目ですね。
会員の皆さんとは言葉が通じても話が通じません。
父との戦い同様、不毛な消耗戦になってきたので一時撤退させていただきます。
でも収穫はありました。

*うちの問題は父の人格よりGLAの影響の方が大きな要因だということ
*やはりGLAは個人崇拝・全体主義=カルトだってこと
*簡単にGLAの欺瞞(確信犯かどうかまでは不明だけど)に引っかかり
それを疑わない会員の皆さんは相当に未熟で能天気だってこと

これに確信が持てたのは大きかったです。
会員のみなさん、興味深いレスありがとうございました。
反Gの方にDKさん、あなた方の存在には勇気付けられました。

それでは一旦さようなら。



464 :個人的意見@会員ずら♪:2001/06/04(月) 07:27
未熟で能天気ってのは気になるな〜
わたし個人はズバリ正解なんだけれど、
そうを書き込めると言うのは、
お父さんと一緒で、他人を見下してませんか?
ちょっと、尊敬できないな。

まあ、なんというか

Gを憎んで父を憎まず

465 :hetare:2001/06/04(月) 08:18
GLAはみなとりつかれていて顔がへん。
不幸のうわぬりよ

466 :GLAの会員ざんす:2001/06/04(月) 10:33
 >>463 ネット初心者K さんへ
 
   そうですね。ここにいる会員・非会員、あなたのお父さん、
  あなたも、皆、未熟なんですよ。もちろん、僕もね。
   むしろ、完成している人間なんて、ほとんどいません。
   その中で、皆、もがいている・・という感じ。

   あなたの心の傷が癒えたら、他人を責めない、やさしさ
  を分けてあげられるような、そんなあなたに会える気がし
  ます。

   それまで、一旦さようなら♪
   がんばってね。

467 :ふう:2001/06/04(月) 11:22
Kさん
 人間関係ってある程度すると入れ子みたいになっちゃうんですよね。
ならその入れ子を何らかの方法で外すしかない。
 Kさんの場合現実的物理的に外す方法を選択する事をおすすめしました。
でも実際にはそれは望まれない。その理由は多分ご本人が一番よく
ご存じだと思います。

「変えられないものを受け容れる力、
 そして受け容れられないものを変える力をちょうだいよ♪」
                        Byヒッキーちゃん
何がKさんにとって本当に変えられるものか、見極める事が出来ますように。


468 :ふう:2001/06/04(月) 11:23
>>460 ざんすさん
ありがとうございます。
でも私もこれで良かったのか、は、わかりません。
結局はあのどさくさで自分の辛かった部分と向き合わずに来てしまい
ましたから、私の中の「子」は未だそのままかもしれない。
「力のない者に本当の赦しは有り得ない」というガンジーさんの
御言葉があるそうです。てことは赦しはきっと神さまのお仕事で
私はカンチガイしてただけなんかなぁ、とか最近思うです。

 子供を育ててみて私にはモデルになる人がいない事に愕然としました。
子供に笑いかける話しを聴く、誉める、一緒に何かする。
して貰ったことがないから、出来ない。では逆に私が育てられたよう
にしたら、子供は・・?って考えたら、それこそぞぞぞ〜っっ。
 けど気付くと親の相似形を自分の中に抱えている、自分。
 私がほんとうに癒えた、と云えるのは多分世代間連鎖を断ち切れた時。
・・でもそうすると今度は逆にまたそこで気負いの構図が生まれたり
なんかしてね、これが(><;)

 今もいっそフリーズドライで粉々になりたい、なんて思います。
(親がらみだけでなく背負ったものも色々ありまして)
 多分誰もが自分の人生に折り合いを付けたくて、落としどころを
探してるんではないかと。そして誰に何を教わろうとも結局それを
見つけられるのは、自分だけ。
 で、最近は肩の力も抜けまして。気負わず焦らず、時々フラバにも
悩まされつつ現実から日々押し寄せる事態に揉まれながら、人生じた
ばた生きてみるのも良いかなぁ、と。
 相当に脳天気で未熟だけどこういう人生もあり、ってとこです(笑)



469 :事情通さん:2001/06/04(月) 12:13

 高橋信次・佳子も未熟だということがわからなければ、

何ら解決になっとらん!

470 :個人的意見@会員ずら♪:2001/06/04(月) 12:41
しかし

>他人を見下してませんか?
なんて、朝にエラそうにカキコしてしまうと、
「じゃあ、オマエさんはどうなん?」
なんて言葉が、頭にこびりついて、妙に鬱な午前でし。

正直言って、そもそもわたし自身、親を見下してるよ〜な。
寒いな〜

471 :169:2001/06/04(月) 13:08
>>463 ネット初心者K
Kさん、はじめまして。
もう撤退ということであれば、すれ違いになってしまいですが。

>・・・こりゃ駄目ですね。
>会員の皆さんとは言葉が通じても話が通じません。

不毛な議論という以前に、議論から逃げよう、Kさんの父親の問題に
ついて論じるのを避けようと、(無意識的にか)話題をそらそう、
すりかえようとしている人たちがいるのが、非常に気になりました。
父親と子とのあり方という一般論などに話題を拡大したいかのようです。
ざんすさんのたとえ(>>459)で言うならば、
交通事故で重傷になって今苦しんでいる人に、入院先の病院で、
加害者の家族が、日本の道路交通事情について論じましょうと
もちかけているようなものです。

自覚できないのかもしれないが、会員の方たちにも
少しは恥を知ってほしいものです。

でも、Kさん、議論はこれからです。
(旧スレッドの >480などを参考にしてください。)

472 :169:2001/06/04(月) 13:30
>>439-440 平会員X さん
>「それは、その会員さん独自の問題でして、他に聞いたことが
>ありません。」と答えた記憶があります。
ほんとうに、それで済ましてよいことなんですか。

>物事の本質とは何かとその時感じると経験上は、思います。
>人生、長い目で見ましょう。
言われた側の反応は、想像できましたか。
子供でも言わないような、こういう無神経な表現をなぜできるのか。
それは、GLAで熱心に学んできた教義が影響を与えたからではない
と言い切れますか。

あなたのありようがGLAなのです。少しは疑問を持ってください。

473 :169:2001/06/04(月) 13:39
>>407-408  Kさん
Kさんの父親一人だけの救いがたい行状をもって
教団全体を論じるわけには行かない部分はあります。
個人的資質のほうが大きく関与しているようにも感じます。
(Kさんのお父さんのような方は、まれなケースだと思います。なぜなら
そもそも、著書に書いてあるようなことを普通に実践しようとすれば
お父さんのような言動とはなりえません。また、お父さんのような
態度では、布教にはマイナスであるので、そのような
不合理なことはしないはずだからです。)

書き込んでくださったことは、GLAに限らず、新興宗教にはありがち
の話だと思います。
しかし、このことは裏を返せば、やっぱりGLAも、ちまたにある新興宗教と
なんら変わらなかった、同じ穴のむじなであったということです。
(続く)

474 :169:2001/06/04(月) 13:41
(続き)
GLA風にいうならば、Kさんがさんざん苦しんでいるこの状況は、
教団と教団主宰者の高橋佳子氏が過去延々と繰り返してきた
「受発色」の繰り返しが、今、顕わになっているということに他ならない。
(この場合、GLAの教義を実践して、壊れていた家族の絆が
再結[教団用語]した話を持ち出してみても意味がありません。
教義の実践が有効であったという実例は枚挙にいとまがない。
それは事実でしょうが、別問題です。)

そうとう熱心に活動している古参会員のようだから、おそらく
周囲の会員や、地域のそれなりに責任のある会員も、ある程度は
家庭環境も含めて把握しているのでは。
それなのに家庭崩壊のこの惨状。個人責任だけでしょうか。
(続く)

475 :169:2001/06/04(月) 13:52
(続き)
これが、自分で感がることを手放してしまった会員ならば
「先生の願いをわが願いとしながらも、そう生ききれない
先生にお応えしきれない私たちの未熟に胸たたく思いです。
GLAもまだ組織として不十分なところがあると思います。」
くらいになるんでしょう。

しかし、Kさんのような家庭崩壊が起こらないようにするには
話は全く簡単なのです。

(続く)

476 :169:2001/06/04(月) 13:55
(続き)
教祖高橋佳子が
「教義の押し付けするのは禁止。そういう会員は、退会処分にします。」
と通達を出せばよいだけなのです。
会員の未熟でも、組織の不完全さでもなんでもない。
教祖がやることをやってないんですよ。ただ、それだけのことです。
「きれいな妄想」にひたるのも人生ですが、会員は教祖の無責任さ
から、目をそむけないでください。
まだ、肩を持つようなら、オウムの信者と変わりませんね。
(以前の、少女の涙さんの退会勧告処分の件も同様に教祖の責任です。)

以上

訂正 感がる > 考える

477 :名無しさん:2001/06/04(月) 14:08
>>476
だから貴殿は間抜けなの。
佳子が熱心な会員を退会させるわけないだろ。

478 :169:2001/06/04(月) 14:12
>>476
>だから貴殿は間抜けなの。
>佳子が熱心な会員を退会させるわけないだろ。

もう一度よく文章を読みましょうね。
だれにあてて書いた書き込みか、文脈まできちんと読みこまなくては。
そういうことだから、GLAに引っかかったんですよ。

479 :GLAの会員ざんす:2001/06/04(月) 14:52
>>468 ふうさんへ

  子供を育ててみて私にはモデルになる人がいない事に愕然
 としました。
  子供に笑いかける話しを聴く、誉める、一緒に何かする。
 して貰ったことがないから、出来ない。では逆に私が育てら
 れたよう にしたら、子供は・・?って考えたら、それこそ
 ぞぞぞ〜っっ。

  <うーん、分かります。
   自分の親との関係が壊れていると、自分と子供の関係も、
   不安だと言う気持ち。
   怖いんですよね。うまくいかないじゃないかって・・・。

   でも、ふうさんは、やっぱり勇気がありますよ。
   @ 相手を嫌う
    ↓
   A 相手を嫌わないけど、理解まではできない
    ↓
   B 相手を理解できる。
    ↓
   C 相手を物理的に受け入れる。
    ↓
   D 相手を心から受け入れる。

   少なくとも、Cまでは行っているんですから、尊敬します。
   きれいごとではなく、すごいことだと思います。
   がんばってね♪
 

480 :GLAの会員ざんす:2001/06/04(月) 15:05
 169さんへ

  交通事故で重傷になって今苦しんでいる人に、入院先の病院で、
 加害者の家族が、日本の道路交通事情について論じましょうと
 もちかけているようなものです。

  <すみませんが、kさんのお父さんは、例えだとしても、僕の家族
   ではありません。
   言動がおかしい、見知らない人です。
   kさんについては、共感できますが、お父さんには全然共感できま
   せん。
   僕が考えるに、
   同じGLA会員であるというのは、同じ日本人であるとか、同じ男性
   であるとか、同じレンタルビデオ店の会員であるとか、と大して変わ
   りません。会員どうしが、家族同然の付き合いをしている、というこ
   ともありません。(他の会員の方は、分かりません。)

481 :会員ざんす氏へ:2001/06/04(月) 16:52
>>480
早く退会しなさい。
いつまで佳子の幻想を追ってるの。
アホ。。

482 :会員Y:2001/06/04(月) 17:37
>ざんすさんへ
> kさんについては、共感できますが、お父さんには全然共感できません。
 そうですか。私はKさんよりも、Kさんのお父さんの方が悲惨であるよう
に感じられました。Kさんは、やがて経済的に自立できれば、外見上はお
父さんの支配から逃れることができるでしょう。しかし、お父さんは(それに
気づいて調御しない限り)、けっして自分の煩悩の支配から逃れることがで
きないからです。
> 「卑怯者!馬鹿野郎!俺から逃げるな。おまえの思いを語れ!語れ!」
 繰り返しになりますが、このお父さんの言葉は、私には
「なぜこんなことになるのか教えてほしい…。なぜ皆が私から去ってゆくのか。
 なぜ息子からも避けられるのか…。どうすればいいのか教えて欲しい…。」
 という悲痛な叫びのように聞こえます。でも、誰も教えてあげる人がいない
ようですね。私が最初にお父さんに手紙を書くことをKさんに提案しましたが、
これは「知っているなら、教えてあげることはできませんか」という意味です。


483 :会員Y:2001/06/04(月) 17:38
(続きです)
> 同じGLA会員であるというのは、同じ日本人であるとか、同じ男性
> であるとか、同じレンタルビデオ店の会員であるとか、と大して変わ
> りません。
 この点についても、私とざんすさんとでは考えが違いますね。先生が釈尊の言葉
を引用して「善友は道の全てである」とおっしゃったことがありましたよね。
 Kさんのお父さんに接しているGLA会員ならば、お父さんの煩悩には当然気づ
いている筈です。それでも、多分、お父さんとぶつかることを避けて、当たり障り
の無い言葉を交わしているだけの関係を作っているような気がします。
 それは、処世術としては正しいかもしれませんが、結局、自分を守っているだけ
です。勿論、Kさんのお父さんが「何も言うな!言ったら承知しないぞ!」という
雰囲気で威圧していることが予測されますが、それに負けているのでは同じGLA
会員としての友情が弱い、ちょっと善友とは呼び難いのではないかと思います。先
生がその場にいらしたなら、そのような関りをされる筈がありません。
 だから私は、「Kさんのお父さんの周囲のGLA会員」も、あるい意味で悲惨な
人だと思います。私が、前言を撤回して「GLAの責任である」と言い、GLA事
務局に手紙を書くことを提案したのは、事務局の指導の下、「率直に語る行」を通
して、周囲のGLA会員が友情に目覚めることを願ったのです。

484 :169:2001/06/04(月) 22:14
>>480 GLAの会員ざんすさん

>>471で、私が言ったことは、ざんすさんがおっしゃったことと
特に相違がないように思うんですが・・・
>480の内容も、全くその通りだとうなずけます。

>会員どうしが、家族同然の付き合いをしている、というこ
>ともありません。(他の会員の方は、分かりません。)

この2行がどういうこと意味するのかわかりませんでした。

485 :ふう:2001/06/04(月) 23:37
>>479
ざんすさんへ

みちはまだ半ば、目指す先は遙か遠くても励ましを戴けてとても嬉しかったです。
勇気を戴けました、ありがとうございます。
お互い、がんばりましょう♪

486 :GLAの会員ざんす:2001/06/05(火) 01:07
>>481
早く退会しなさい。
いつまで佳子の幻想を追ってるの。
アホ。。

>まだ何も見つかっていないし、
  何もしていないのですが・・・。



487 :GLAの会員ざんす:2001/06/05(火) 01:17
 >>482 会員Yさんへ

  そうですか。私はKさんよりも、Kさんのお父さんの方が
 悲惨であるように感じられました。
  Kさんは、やがて経済的に自立できれば、外見上はお 父
 さんの支配から逃れることができるでしょう。しかし、お父
 さんは(それに 気づいて調御しない限り)、けっして自分
 の煩悩の支配から逃れることができないからです。

 <いや、このお父さんは、僕も哀れな人だとは思いますよ。
  自分の信じているものが、周りに理解されないばかりか、
  それが原因で孤立し、息子とも、ほぼ断絶状態に陥って
  いるのですから・・・。

  でも、哀れだと思うのと、共感できることは別です。
  自分の行動が原因なのですから、自業自得ですよ、
  この人は。

  親と子は、対等の関係ではないのですから、あきらかに、
  お父さんが加害者で、kさんは被害者です。
  経済的に自立しても、心に負った傷は、おいそれとは
  回復しません。
  心配すべきは、まず被害者であり、いくら同じ会員だ
  からといって、加害者の心の心配から入るのは、違う
  と思います。


488 :GLAの会員ざんす:2001/06/05(火) 01:24
 (続き・・・・)

  Kさんのお父さんに接しているGLA会員ならば、お父さん
 の煩悩には当然気づいている筈です。

  <本当に、気づいているのでしょうか?
   「いやー、最近、息子とうまくいっていなくてさぁ・・・」
   位は言っているかもしれませんが、
   「GLAを他人に押し付けて、親戚では、村八分になって
    いるんだ。」
    とか、
   「校長室で、ビラを撒いてきたんだ。」
    とか、
   「息子との関係は、修復できないところまで、
    来ているんだ。」
    とか、
    周囲の会員に、話をしているのでしょうか?
    このような、自分の考えを押しつけ、周りの人
    の意見を聞かなさそうなタイプの人が、そんなこと
    を周囲に相談しているのでしょうか?
    もし、相談していても、微妙に事実を湾曲し、
    自分に都合の良いように、変えていないのでしょうか?

   


489 :GLAの会員ざんす:2001/06/05(火) 01:39
 (続き・・・・)
 
  もし正直に言っていたとしても、
  やっていることは、GLAを信じ、
  周囲に広めて、理解者を増やそうとして
  いる訳ですから(まるっきり、逆効果だと
  思いますが・・・)、他のGLA会員が、
  とがめるというのは、難しいのではないで
  しょうか?
  周囲の会員は、同情したり、励ましている
  可能性はないのでしょうか?
  「家族の方に理解してもらえなくても、佳子
   先生の教えは正しいのだから、いつかは理解
   してもらえますよ。それまで、がんばりましょう。」
  みたいな光景が、目に浮かぶんですが・・・。
   どう思いますか?

 


490 :169:2001/06/05(火) 02:06
>>482-483 会員Yさん
信次氏のテープの件については、少々私が見聞きしていることから、疑問に思う
ところがありました。また折をみてレスいたします。

>私はKさんよりも、Kさんのお父さんの方が悲惨であるよう
>に感じられました。Kさんは、やがて経済的に自立できれば、外見上はお
>父さんの支配から逃れることができるでしょう。しかし、お父さんは(それに
>気づいて調御しない限り)、けっして自分の煩悩の支配から逃れることがで
>きないからです。

確かにその通りかとは思うし、GLAに対処を依頼するという具体的な
方策を含めて実は私も同意見ですが、Kさんも読んでいるだろう
このスレッドですから、もう少し表現に配慮ができないものでしょうか。
あなたは、いつも教義を機械のようになぞって発言するばかりですが、
上記に引用したような言い方は、一般社会では著しく問題があるの
ですが、理解できませんか。

491 :169:2001/06/05(火) 02:11
(続き)
>>459で会員ざんすさんが言っているようなことには、あなたの心には
届かないのでしょうか。
ご自分の信奉する教義を主張するばかりでは、Kさんの父親と
全く変わらないように受け取れます。

>私が、前言を撤回して「GLAの責任である」と言い、GLA事務局に
>手紙を書くことを提案したのは、事務局の指導の下、「率直に語る行」
>を通して、周囲のGLA会員が友情に目覚めることを願ったのです。

Kさんは、どうやらGLAに手紙を出すようなこと(このアイディアは私も
Kさんに勧めようと思っていました。)はとてもできないようなので、
代わりに会員Yさんが、総合本部か高橋佳子氏にでも、事態収拾の
方策を打つように手紙を書いてあげてください。GLAのせいで苦しんで
いる人たちが一般社会の中にいるとわかったわけですから、まず言い出した
あなたが「友情に目覚め」ても、よいでしょう。
お手間ですが、「人の苦しみ、わが苦しみ」の心意気で、よろしくお願いいたします。
そして、その後の経過も教えてください。

492 :169:2001/06/05(火) 02:20
で、会員の皆さん

今回のKさんの父親の件に関して、やはりみなさんは、
高橋佳子氏には何の責任もない、と考えているのですか。

それとも、そういうことは考えたくないということですか。

参考 >>475-476

493 :GLAの会員ざんす:2001/06/05(火) 02:28
>>482 会員Yさんへ

  私が最初にお父さんに手紙を書くことをKさんに
  提案しましたが、 これは「知っているなら、教え
  てあげることはできませんか」という意味です。

  <こういう事が言えること自体が、会員Yさんが
   置かれている現状が、とても幸せなのだ、とい
   うことを理解していただきたいのです。

   Kさんは、「父には、もう何を言っても無駄だ。」
   という境地に達しています。
   ここに来るまでに、無数の嫌なことに直面し、試行
   錯誤し、お父さんとも、意見を戦わせたと思うのです。
   子供なりに、お父さんと、向き合い、父に変わっても
   らえるように、努力してきたはずなのです。
   けっして、お父さんと、向き合わなかった訳じゃない。
   そして、ダメだとあきらめた・・・。
   子供が、親に見切りをつけるのは、なんと悲しいこと
   でしょう。本当は、分かり合いたいのに、挫折してし
   まった。本当に、辛いでしょう。

   そういった前提に触れずに、
   会員Yさんは、手紙を書いてみなさい、という。
   ようするに、お父さんと、ちゃんと向き合って、自分
   の意見を述べなさいと・・・。そして、できれば、お
   父さんのことを気遣ってあげなさいと。

    心が健康ならば、そういうこともできるでしょう。
    しかし、心はまだ傷ついて泣いているのです。
   
    そんなことができれば、とっくにやっているんですよ。
    できないから、あきらめて、だから、苦しいのじゃない
   ですか。
    そこを分かって欲しいのですよ。
   
   
   



494 :GLAの会員ざんす:2001/06/05(火) 02:31
 >>484 169さんへ

  >>471で、私が言ったことは、ざんすさんがおっしゃったことと
  特に相違がないように思うんですが・・・
  >480の内容も、全くその通りだとうなずけます。

   <うーん・・・、僕の読み間違いかも?
    ごめんなさい。


495 :GLAの会員ざんす:2001/06/05(火) 02:33
 >>485 ふうさんへ

  みちはまだ半ば、目指す先は遙か遠くても励まし
  を戴けてとても嬉しかったです。
  勇気を戴けました、ありがとうございます。
  お互い、がんばりましょう♪

  <うれしい。
   本当に、ありがとう。



496 :GLAの会員ざんす:2001/06/05(火) 02:52
 >>492 169さんへ

 で、会員の皆さん

 今回のKさんの父親の件に関して、やはりみなさんは、
 高橋佳子氏には何の責任もない、と考えているのですか。

 <これは、僕の個人的な意見です。
  ちなみに、GLAをかばおうという気は無いので、あら
  かじめ、申しておきます。


  ☆ まず、Kさんのお父さんの基本的スタンスである
  「大抵のもめごとの原因は霊的、人格的に未熟な非GL
  A教徒にある。私は彼らを導かなければならない!」
  という信念ですが、いったい、どこから来た考え方なの
  でしょう?
  佳子さんが言っているのも聞いたことが無いし、他の会員
  の方が言っているのも、Kさんのお父さんを除いて、聞い
  たことがありません。
  こんな事言うなんて、心がおごっているし、とても正気の
  沙汰とは思えません。
 
  ☆ 次に、GLAを押しつけて、親戚に嫌われている件。
  そんことをしろ!なんて、佳子さん、言っていないと思い
  ますよ・・・。他の会員の方とかが、けしかけていたりも
  しないでしょ・・。迷惑ですよね、はっきり言って。何
  考えてるんだろう・・・?

  ☆ 次に、病院にポスターを貼ったりして、客が少ない点。
   まあ、妻子を養える程度の稼ぎがあるなら、好きにして
   下さい。別に、ポスター貼ってもいいです。

  ☆ 次に、校長室でビラを撒く件。
   おかしいです。社会人としての見識に問題があると思い
   ます。何をされたら,人が迷惑と感じるか、という視点
   が明らかに抜け落ちています。
   他に、こんなことしている会員の方は、いるんですか?
   そんな指示が、佳子さんから出ていますか?

  ☆ 子供の気持ちを、全然理解しようとしない点。
   許せません。
   「自分の家族も幸せにできないで、何が宗教か?
    何がGLAか?」
   と思います。
   これも、佳子さんは、そんな指導していないでしょう。

  
  
   
 



497 :GLAの会員ざんす:2001/06/05(火) 03:07
 (結論)
  Kさんのお父さんのしていることは、GLAの教義
 とか、佳子さんの指導と一致していないでしょ、どう
 考えても。
  何か、独特な考え方で、突っ走っている感じがします。

  もっとも、意識的にそんな指導しなくても、
  GLAの会員であるだけで、無意識にとか、体質的にとか、
  雰囲気でとか、皆、Kさんの
  お父さんのようになる・・・というなら、そりゃ、GLAや
  佳子さんの責任でしょ。
  もし、マインドコントロールとかされているのなら、
  そりや、意識せずに、そうなっちゃうもんね。
  会員Yさんも、平会員Xさんも、A・Kさんも、ずら♪さんも、
  ふうさんも、Mさんも、僕も、
  「大抵のもめごとの原因は霊的、人格的に未熟な非GL
  A教徒にある。私は彼らを導かなければならない!」
  とか、言い出したら、
  それが動かぬ証拠です。恐るべき、カルトだぁ〜!
 
  Kさんのお父さんの例が、GLA会員に一般化できるなら、
  佳子さんに、責任は多いにあると思います。
  でも、そうじゃないと思うな、きっと。僕の周りで、Kさん
  のお父さんのような会員は、そんなにいないと思う。(現実
  は分からんけどね・・・。家庭のことだから。)


  Kさんのお父さんは、信じたのが、GLAじゃなく、例えば
  日蓮正宗とかでも、親戚に押し付けたりしたような気がする。
  今ごろ、別のポスターが病院に貼られていたかも?
  さびしい人なんだよ、きっと。
  だけど、嫌いなタイプです。共感できません。


498 :169:2001/06/05(火) 11:00
>>496-497
おっしゃることは確かにわかるし、私も大体は同意見なんですが、
ちょっと論点がまるっきり・・・
私が詳しく書かなかったのがきっとよくなかったと思います。

>>475-476
>Kさんのような家庭崩壊が起こらないようにするには
>話は全く簡単なのです。
>教祖高橋佳子が
>「教義の押し付けするのは禁止。そういう会員は、退会処分にします。」
>と通達を出せばよいだけなのです。
>教祖がやることをやってないんですよ。ただ、それだけのことです。
>(以前の、少女の涙さんの退会勧告処分の件も同様に教祖の責任です。)

499 :169:2001/06/05(火) 11:02
(続き)
教団という組織の指導者としての責任を私は問題にしているのです。
布教するにあたっての基本的な危機管理ができていないんですよ。
長たる教祖にはいつでも責任がついて回ります。
それすら同意もしくは反論できないようでは、もはや本当に
思考停止しているとしか思えません。

他の会員の方たちは、どう考えますか。

500 :笑いの名無しさん:2001/06/05(火) 12:03

 Kパパと会員Yは似てる
 会員YがKパパと直談判することキボーン
 似たもの同士で怒鳴りあってこい(嘲笑)

501 ::2001/06/05(火) 12:08
>>497

佳子、一栄、その他の幹部もクズだよ。
幹部に父親の件を言っても無駄です。
佳子、一栄を聖人と見るのは誤解です。
彼らは言うことと行動は全然違います。




502 :会員Y:2001/06/05(火) 12:50
>>491 169さんへ
> 代わりに会員Yさんが、総合本部か高橋佳子氏にでも、事態収拾の
> 方策を打つように手紙を書いてあげてください。
 Kさんと、Kさんのお父さんの素性が特定できれば、あなたに言われるまで
もなく、所属本部に手紙を書きたいと思います。
 勿論、先生に直接お手紙を書くのであれば「医者の息子のKさん」という情報
だけで全部お解りになると思います。しかし、私の側から「先生の力を試す」よ
うなことは畏れ多くてできません。

503 :会員Y:2001/06/05(火) 12:57
>ざんすさんへ
 私は、Kさん御自身にも、「今の自分を超えてゆくテーマ」を持って頂き
たいと思っています。
> 大抵のもめごとの原因は霊的、人格的に未熟な非GLA教徒にある。私は
> 彼らを導かなければならない
 とのKさんのお父さんの言葉…
> *うちの問題は父の人格よりGLAの影響の方が大きな要因だということ
> *やはりGLAは個人崇拝・全体主義=カルトだってこと
> *簡単にGLAの欺瞞(確信犯かどうかまでは不明だけど)に引っかかり
> それを疑わない会員の皆さんは相当に未熟で能天気だってこと
 とのKさんの言葉…
 お二人の言葉は正反対のものであると思いますか?私の発言が不評のよう
ですのであまり言いませんが、私は3つの「ち」の重さを感じました。


504 :会員Y へ:2001/06/05(火) 12:57
>>502
何もしなくてよい。
佳子、一栄、その他の幹部もクズ。
クズに手紙しても無意味。

505 :169:2001/06/05(火) 13:09
>>502 会員Yさん
>Kさんと、Kさんのお父さんの素性が特定できれば、
>あなたに言われるまでもなく、所属本部に手紙を書きたいと
>思います。

きちんと素性が特定できなくても、20年ほどの会員歴があって
病院経営者ということであれば、2万人前後の規模の教団では
特定できるかもしれないでしょう。
会員の住所氏名職業など、ある程度の個人情報はコンピューターで
オンライン化されているのだろうから、把握できないこともないの
ではないかと思います。

506 :169:2001/06/05(火) 13:11
(続き)
>勿論、先生に直接お手紙を書くのであれば「医者の息子のKさん」
>という情報だけで全部お解りになると思います。
>しかし、私の側から「先生の力を試す」ようなことは畏れ多くて
>できません。

だったら、すぐにそうすればよいでしょう。
困っている一般社会の人たちを助けることが、なぜ先生を
試すことになるんですか。言っていることが変ですよ。
高橋佳子さんが、あなたの思っている通りの方だったら、
手紙を書かないあなたを悲しむはずでしょう。

507 :169:2001/06/05(火) 13:18
>私の発言が不評のようですのであまり言いませんが

そうやって、同じ会員に対してもはぐらかす。
都合の悪いことには、だれに対しても黙殺。
あなたはよくないことをしているんですよ。

508 :鬼殺しちゃん:2001/06/05(火) 13:31

http://www.gla.or.jp/bosatsu.html

 菩薩を目指せ会員Y 頑張れ。。。

509 :お笑いちゃんへ:2001/06/05(火) 14:11
>>508
菩薩だと?お化け佳子の妄想か。笑い、、、
http://www.gla.or.jp/bosatsu.html

こっちの方がええぞ。。。
http://www.isejingu.or.jp/
http://www.kunaicho.go.jp/

510 :GLAの会員ざんす:2001/06/05(火) 14:23
>>503 会員Yさんへ

  私は、Kさん御自身にも、「今の自分を超えてゆくテーマ」
 を持って頂きたいと思っています。

  <うーん、ですから、会員Yさんが、そういうふうに前向き
   に考えられるのは、そういう環境をいただいているからな 
   のですよ。それは、すごい幸せなことなのです。
  
   会員Yさんは、健康だから、マラソンをすることができる。
   マラソンをするのは、体に良い。
   だから、障害を持っている人に、「マラソンで、体を鍛えな
   さい。」と言っているようなものなのですよ。Kさんに対す
   る姿勢が・・・・。

   

511 :GLAの会員ざんす:2001/06/05(火) 14:46
(続き・・・・)

  @ 心が傷ついている。親に怒り、GLAを恨み、
   親子関係がうまくいかない自分を愁いている。
   心が、血を流している。
   ↓
  A 時間がたち、自分を理解してくれる人が現れ、
   心が癒されていく。心にカサブタができたけど、
   まだ、ときどき血がにじむ。
   ↓
  B 自分のことも、親のことも、GLAのことも、
   冷静に見る余裕ができてきた。カサブタに、血が
   にじまないようになった。
   ↓
  C 親のことも理解できるようになった。
   でも、まだ完全に受け入れられない。
   ↓
  D 全てを、自分なりに受け入れることができるよ
   うになった。邂逅。

  この流れの中で、Kさんは、どう考えても、@ですよね。
  被害者意識を持ち、苦しんでいるのですよ。

512 :GLAの会員ざんす:2001/06/05(火) 14:52
 (続き・・・・)

  そういう心が血を流している人に、会員Yさんが、
 「今の自分を超えてゆくテーマを持って頂きたい」
  と言うのは、言っていることは正しくても、
 レイプされて犯人を恨んでいる女性に、第三者が、
 「そういう事件を乗り越えて、人間として成長して
  ください。」
 と言っているような、無神経さを感じるのです。

 少なくとも、B以降の人に言うべきセリフでは、ないで
 すかね?
 @の人に、前向きなことを言っても、ズレているような
 気がするんです。本人は、そんな言葉は期待していない
 と思うのです。
 僕の言っていることは、分かっていただけないでしょうか?

513 :GLAの会員ざんす:2001/06/05(火) 14:56
 >>503 会員Yさんへ

「ち」の重さを感じました。

  <重いと思います。うーん・・・・、ダメだ。
   重すぎて、思考停止・・・・。




514 :GLAの会員ざんす:2001/06/05(火) 15:08
>>505 169さんへ
 
  会員の住所氏名職業など、ある程度の個人情報はコンピ
 ューターで オンライン化されているのだろうから、把握
 できないこともないのではないかと思います。

  <さすがに無理ですよ、これは。
   もちろんオンライン化しているでしょうが、
   一般の会員はアクセス権限を持っていないし、
   会員が請求しても、団体として、おいそれとは
   他の会員の個人情報を開示しないでしょう。
   本人の了解もなく、個人情報を漏らすなら、
   そっちの方が問題。

   可能性があるとすれば、
   @ GLAの職員で、パスワードを知っている人
    もしくは、パスワードを入手できる人が、勝手に
    閲覧する。
   A ハッキングする。
    のどちらかだと思いますよ。どちらも、問題ありです。



515 :おお笑いくん:2001/06/05(火) 15:27
>>508
>菩薩だと?お化け佳子の妄想か。笑い、、、
>http://www.gla.or.jp/bosatsu.html

 それにしても、かわゆい、、、(嬉し泣き)

516 :会員Y:2001/06/05(火) 16:01
>>506-507 169さんへ
 会員のプライバシー情報については、ざんすさんがおっしゃた
通り、アクセスできません。
> 困っている一般社会の人たちを助けることが、なぜ先生を
> 試すことになるんですか。言っていることが変ですよ。
 先生に超常的な力を発揮して頂くことを前提にしているからです。
 これは、弟子の側から先生に求めるものではありません。
>>私の発言が不評のようですのであまり言いませんが
>そうやって、同じ会員に対してもはぐらかす。
 私はKさんがROMしているかもしれないので、表現に配慮しているだ
けです。GLAの教義に通じている人であれば、私の意図していることを
察して頂けると思います。
 教義に通じていない人にとっては意味不明でしょうが。


517 :笑いへ:2001/06/05(火) 17:08

>>509

高橋佳子(けいこ)と、佳子(かこ)内親王殿下を区別すべし。

518 :煩悩天使:2001/06/05(火) 17:18

           和顔愛語の行

 (^▽^;) あはは〜♪と唄えば、singer(シンガー)誕生ってことですね♪〜


519 :鬼ちゃん:2001/06/05(火) 17:56
>>517
ごめん、ごめん。

>高橋佳子(けいこ)と、佳子(かこ)内親王殿下を区別すべし。

ここではお化けは高橋佳子(けいこ)です。
これからは反対派のみなさん高橋佳子と呼びましょう。

520 :鬼ちゃん :2001/06/05(火) 18:03
高橋佳子(けいこ)さんです。
菩薩ね?????
http://www.gla.or.jp/images/12PH-B.gif

521 :お笑い菩薩:2001/06/05(火) 19:12

↑ これ、クリック保存してね。

522 :169:2001/06/05(火) 19:14
>>516 会員Yさん
>会員のプライバシー情報については、ざんすさんがおっしゃた
>通り、アクセスできません。
もちろんあなたが、勝手に端末の前に座って直接個人情報を調べる
という意味での発言ではありません。それは当然のことです。
ただ、何かできないことはないのかということです。
できない理由ばかり、探していてもしょうがないでしょう。
少なくとも、各地域の本部なり、TL医療なり、総合本部に
報告するくらいのことはして当然でしょう。

Kさんの父親というのは、GLAの会員です。今回Kさんの書き込みを
あなたが読んだことによって、あなたも、
>>483 >「Kさんのお父さんの周囲のGLA会員」   となったのです。
>>502  >あなたに言われるまでもなく  などと、言い放つあなたなのだから、
口先だけではなく、それなりのことを実行なさってください。

523 :111:2001/06/05(火) 19:21
>Joyさん
メソジストのHP紹介ありがとね。

>それと事情があってしばらく発言を控えようと思っています。
そんなこと言わないで頑張ってレスを続けて下さい。
たぶん、Joyさん達は2ch内では極めて「善良」な人達だと、
私が断言するって。

もし、111の書いた事が気になるのならいつでも退散しますから。
他の板で口論する場所持っているから、私の場合別に問題無いし。
ね、元気出して下さいね。
>369さん
そう、それと間違えました。


524 :169:2001/06/05(火) 19:31
(続き)
>> 困っている一般社会の人たちを助けることが、なぜ先生を
>> 試すことになるんですか。言っていることが変ですよ。
> 先生に超常的な力を発揮して頂くことを前提にしているからです。
> これは、弟子の側から先生に求めるものではありません。

そもそも、高橋佳子さんは超常的な力を具えているということについて、
あなたはそれを明白な事実として認識しているはずです。
それなのに、なぜ「試す」という言葉があなたから出てくるのでしょうか。
それは、高橋佳子さんの能力に対する、あなた自身の心の深奥にある不安の
表れなのではないですか。
人は、自分の心にはうそをつけないので、「信仰」をしている限り、不安から
逃れることはできません。

525 :169:2001/06/05(火) 19:34
(続き)
それにしても、なぜ、高橋佳子さんに超常的な力を発揮していただい
てはいけないのですか。現にKさんの父親の行状に関して、息子のKさんを
含めて、周囲の大勢の方が苦しんでいるのです。
何のための超常的な力なんでしょうか。
苦しんでいる人を助けるためにこそ、あなたが超常的な力と呼んで
いる力があるのではないのですか。

526 :169:2001/06/05(火) 19:37
(続き)
>>>私の発言が不評のようですのであまり言いませんが
>>そうやって、同じ会員に対してもはぐらかす。
>私はKさんがROMしているかもしれないので、表現に配慮しているだ
>けです。GLAの教義に通じている人であれば、私の意図していることを
>察して頂けると思います。
>教義に通じていない人にとっては意味不明でしょうが。

都合が悪くなるといつもの捨てゼリフ。
そうやって、ひとと自分自身をごまかさないことです。
しかし、あなたが言っている内容は、幸か不幸か私は理解できます。

>>512
>レイプされて犯人を恨んでいる女性に、第三者が、
>「そういう事件を乗り越えて、人間として成長してください。」
>と言っているような、無神経さを感じるのです。
と、ざんすさんがあなたに指摘していました。この内容には
今のところ、レスなしですが、あなたは、自分が無神経でも
なんでもないと思っているということですか。

527 :煩悩天使:2001/06/05(火) 20:04
    GLA猫哲学の部屋パート1

,,,    _____
    /l    /\
  /| ̄ ̄ ̄ ̄l//
    |  しぃ|/ ,,,
  ,,, ̄ ̄ ̄ ̄ ,,,,
         Λ_Λ
 ,,,       (*゚ー゚)  ざんすちゃん一緒に遊ぼうよ〜♪
          ⊂  ⊃ ,,,,
        〜O―‐⊃
      ,,,,,  鬼ちゃん



528 :煩悩天使:2001/06/05(火) 20:06
↑ 失敗ごめん GLA猫哲学の部屋2


      /  ̄⌒ヽ
    / .イノノノ)ノ))   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | |.|  |  | ||  < ざんすちゃんをだっこして猫哲学〜♪
    |ノノゝ lフ/∧∧ \________
.   (イ|/~V($)i、(゚ー゚*)
.    |)ト、__《○i⊂⊂/ ダッコ♪
     ノ/|.ノ ⊂⊂ノ〜
   r'(       ァ i
    ^; `ァ〜r-〜'",r
     `^
      天使ちゃん


529 :煩悩天使:2001/06/05(火) 20:07

  GLA猫哲学の部屋パート3


  アガレ〜   ☆彡
          /
    ∧_∧  /
    (*゚ー゚)/)
    ⊂   く   
     ノ  つつ
   ざんすちゃん

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜



530 :煩悩天使:2001/06/05(火) 20:22
    GLA猫哲学の部屋パート1(訂正版)

,,,     _____
    /l     /\
  /| ̄ ̄ ̄ ̄l\/
    |  しぃ  |/ ,,,
  ,,,  ̄ ̄ ̄ ̄ ,,,,
         Λ_Λ
 ,,,        (*゚ー゚) ざんすちゃん一緒に遊ぼ〜♪
          ⊂  ⊃ ,,,,
        〜O―‐⊃
      ,,,,, 鬼猫ちゃん



531 :通りすがりDK:2001/06/05(火) 21:10
 GLAの方々は高橋佳子さんという人間を「不動」のものとして考え
いるのでしょうか。つまり彼女を「不完全(未熟)」と考えてはいない
のかということです。そう考える余地をその認識のなかに残しているの
かということです。わたしはそれが疑問です。唯一の疑問と言ってもい
いでしょう。
 もし高橋佳子さんが「不動」であれば、それを信じ自らを変革しよう
とする信者さんがたの「変革」は永遠に「変革」とはなりません。Kさ
んの父親に望みがないように思われるのは、ほんとうの「変革」を恐れ
が余り、まやかしの「変革(=高橋佳子という「不動」)」にしがみつ
いることです。「変革」とは「信じる」ことではなく、「疑う」ことだ
とわたしは思います。何か緩衝材(高橋佳子)を通してフィクションと
としての「煩悩」を見ているかぎり、「煩悩」は「煩悩」ですらありま
せん。高橋佳子というフィクションをもっとフレキシブルにすることが
まず第一歩だと思います。

532 :煩悩天使:2001/06/05(火) 21:31
   大好きなけいこセンセになら、菩薩をまかせられる、、、

        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |  菩薩の教室でsinger(シンガー)誕生
        |   天使よ
    〃┏━━ 、     約束を
   |  ノノソハ)))      誓いを
  (\リリ;´∀`)リ /     思いだそう〜♪
  (ニE(#つ∞"_つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ┌─────┐   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  │けいちゃん|  < みんなで一緒に唄いましょう♪〜
      菩薩


533 :煩悩天使:2001/06/05(火) 21:32

  男顔のけいちゃんが好き、、、

       〃⌒⌒ ヽ、
     ∠f(ノノ)))))))、   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     \〉リ´∀`)ノフ <  さあ、みんなで、菩薩行ダンス〜♪
     ノ(.Rつ:ヘR]つ   \______
      (((/リ;;;;;;;;;;リ)))
       ))(_f)__f)((
      けいちゃん菩薩



534 :煩悩天使:2001/06/05(火) 21:32

けいちゃん菩薩の神理を学んで、

   菩薩になろう〜♪ 菩薩になるぞ〜♪  徹底的に菩薩になるぞ〜♪
   菩薩行しよう〜♪ 菩薩行するぞ〜♪ 徹底的に菩薩行するぞ〜♪

 Λ∞Λ    Λ∞Λ    Λ∞Λ    Λ∞Λ
( ´∀` )〜  ( ´∀` )〜 ( ´∀` )〜 ( ´∀` )〜
(  つ つ  (  つ つ  (  つ つ  (  つ つ
ノノノノノノ,ヽ  ノノノノノノ,ヽ  ノノノノノノ,ヽ  ノノノノノノ,ヽ
(_(__)   (_(__)   (_(__)  (_(__) 
Xちゃん    Yちゃん    ずらちゃん   ふうちゃん



535 :煩悩天使:2001/06/05(火) 21:33

   で、菩薩行って、こんなことするんかいな?
          ↓
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  ♪菩薩になるために生まれてきたんだ.     |
 \_ ___________________/
    ∨
   ∧_∧    ∧_∧
   ( ・∀・)  (´Д`; )
  (    )  ( ⊃   ⊃
  / / /   //( (
  (_)_)  (_) (__)
 GLA求道者  反G@一般人
(例:Kパパ)
はっきり言って、けいこセンセは好きだけど、こういうのはちょっと、、、



536 :くちだし@A.K:2001/06/06(水) 00:09
おひさしぶりです。ここに書き込むつもり、なかったんですけど
Yさんにちょっとお話が・・・。
>Yさんへ
>GLAの教義に通じている人であれば、私の意図していることを
>察して頂けると思います。
>教義に通じていない人にとっては意味不明でしょうが。
と、ありますが、私には、Yさんの意図は察せません。
ああっ、教義に通じてないからかも(爆)!
ええと・・・あのね、「ち」とか「ぼんのう」とか、そういうことは
たとえ正しいと思っていても、気軽に言っては、相手にとって
失礼にあたる場合や、相手を傷つける場合があると思います。
自分と相手に人間関係(GLAでいう絆?)が成り立っていても、
言っていいのか、言う時期ではないかと気を使う問題です。
こういう事は、人間関係の基本だとわたしは思っています。
ネット上では、生身での人間関係の基本からはずれていることも
あるかもしれませんが、その基本をわすれては、いけないと思います。
っていっても、このコムスメ自分のこと棚上げしてますので、
お気を悪くされたのでしたら、申し訳ありません。
>このスレのほかのみなさまへ
でしゃばってしまってすみませんでした。

537 :ふう:2001/06/06(水) 01:27
169さん
>今回のKさんの父親の件に関して、やはりみなさんは、
> 高橋佳子氏には何の責任もない、と考えているのですか。

というご質問に対しては私個人はない、と考えます。
だってたとえ通達を出してもやる人はやるでしょうし
やらない人はやりませんよ。

卑近なたとえで申しわけないですが。
私が自分のアディクションを解決出来ず子供と
うまくいかなかったら私の責任でしょう。
それを何か別のもののせいにしたら私は惨めです。



538 :平会員X:2001/06/06(水) 01:35
>通りすがりDKさんへ
先生は、GLAの中でも一番変革し続けたれている方だと思います。
潜在意識は、別として、人間的にあらゆる面で内なる変革を起こして
歩んでおられると思います。「不動」とは思っていません。
DKさんは、善悪の基準のようなものを造って、善なる我を育てようという行の
実践を推奨していることに、大いに違和感を感じているのだと思います。
実はそこで育てようとしているのは、本来の目標である真我に対して
いきなりそこへはかなりのレベルの方でないと到達できないと言うことで
善我というものをその前に育むという方針なのです。
DKさんが、仰っている内容の多くは、真我という領域での感じ方だと
思いますので、それを実は目標としているがそこに至るステップとしての
部分が多いと思います。
もちろん、固定化せずに変化し続けるというのは、基本中の基本と
教えていただいていますのそこは、もしよろしければ「グランドチャレンジ」
等の著書を読んで頂いてご理解頂ければと思います。

539 :平会員X:2001/06/06(水) 01:37
>先生に手紙を書く件
個人的な見解を述べます。
先生は、GLA内の多くの集会での参加した一般会員を含めた感想文を良く
読まれていると聞きます。会員以外でも人に関する関心や勉強熱心さは、
大変頭が下がります。そんな方が、こういう問題に知りませんでした。と
いうことはないと思います。このスレッドの中は、批判が多く厳しいものが
在りますが、こういうものこそ積極的に関心を持たれる方だと思います。
当然、事務局の方々もそんな2chで、会員の問題が出ているという
ことをしっかり把握されていると思います。心配いりません。
では、なんで野放しなのか?ということになります。普通の会社組織では
その組織にマイナスになる要素は、トップダウンでもいいから、積極的に
つみ取る行動をするでしょう。でも、GLAではしない場合が多いように
見受けられます。これは、私も疑問でした。


540 :平会員X:2001/06/06(水) 01:39
(続きです)
人伝えに聞いた話ですが、ある時先生にある会員の方の困った困った現状を
報告されたそうです。そのときに先生がお答えになった言葉だけを人から
聞きました。その言葉頭らは、誤解を招くかも知れませんので言いませんが、
確かに深い認識と思いやりの中で、神に敬意を表しながら受け止められた
という感じがしました。とてもその神意に迫ることは、自分では困難ですが
唯、深いとだけ言っていては、思考停止という事にも成りかねないので
未熟ながらの自分なりの見解を述べておきます。
@GLAという組織も大切だが、そこに関わる方々の魂の成長の為に神が
 与えた試練と見て、その成長を祈り見守られている。
A直接関わるということは、外を変えるということに成りやすいので、
 それでは根本的な解決に至らないという事で、因縁果報を思いながら
 そこに関わる方々の成長を見守っている。
Bそういう試練の意味を深く看破されていて、その痛みを越えた先を
 見られている。
C神が与えたもう試練に対して、その方の痛みを心に入れつつもその
 神意が成就することを願っておられる。
これは、私の勝手な見方です。

541 :平会員X:2001/06/06(水) 01:41
(続きです)
もう少し、神意に迫れる見方を感じる方が在れば、教えて下さい。
世の中全般を見ても、神がいるのか?と言いたくなるような事件が
多いですよね。だから、神はいないのだ!というようなテーマのスレッド
が、この2chにもあったと思いますが、そういう困惑の現実を含めて
神は大きく見守られていることと関係在るのでしょうか?
どんなに大きな回り道しても、最終的にその魂が決定的に開かれて成長して
いくことを大きな眺めで見守り育んでいるということでしょうか。
唯、苦しんでいる方から見れば、とんでもないことを言っているなと
感じるのは、当然だと思いますが、(自分も苦しいときはそう思いました)
一つの勝手な解釈として見て下さい。

542 :169:2001/06/06(水) 08:34
GLA会員の盲信・狂信がこれほどまでに深刻なものだったとは、
想像以上です。GLAの存在が、反社会的なものだとよくわかりました。

曰く、
教祖に責任はない。
>>537
>だってたとえ通達を出してもやる人はやるでしょうし
>やらない人はやりませんよ。
という、一般社会を無視した開き直り。
社会に対して、わずかでもいいから生じる問題の数を減らしたい
という気持ちがかけらもない。

543 :169:2001/06/06(水) 08:34
(続き)

>>540
高橋佳子教祖は
>A直接関わるということは、外を変えるということに成りやすいので、
> それでは根本的な解決に至らないという事で、因縁果報を思いながら
> そこに関わる方々の成長を見守っている。
>Bそういう試練の意味を深く看破されていて、その痛みを越えた先を
> 見られている。
家庭が崩壊しても、それは試練だと、教団の論理を外に言いはなつ傲慢ぶり。

544 :169:2001/06/06(水) 08:35
(続き)
>>502
>勿論、先生に直接お手紙を書くのであれば「医者の息子のKさん」
>という情報だけで全部お解りになると思います。
>しかし、私の側から「先生の力を試す」ようなことは畏れ多くてできません。
他人の苦しみより、「畏れ多い」からと自分の気持ちを優先する意識の狭窄。

会員の皆さん。
(Kさん、申し訳ない)たとえば、あくまでも、たとえばですが、うつ病である
Kさんの病状が悪い方向に進んで、結果取り返しのつかない
不測の事態がKさんの身に生じても、その時にも、まだあなた方は
同じことが言えるのですか。

ほんとうに、言っていることがオウム真理教並ですね。そっくりです。

545 :169:2001/06/06(水) 08:37
(続き)
>会員ざんすさん、A・Kさん、
あなたがたは、まだ自分の頭で考えることもできるし、
書き込む言葉に血も通っている。
自分を成長させる手段は、GLAに限らずさまざまあります。
今なら引き返せます。遅くはない。
いつまでも迷っていてはいけない。
判断をするのに及び腰になってはいけない。

早く退会すべきです。
そして、自分は夢の世界の中に生きていたのだと気づいてください。
一般社会の側に戻れば、いかに?倒した価値観の中に
自分があったのかと、振り返ることもできるでしょう。

546 :会員Y:2001/06/06(水) 10:16
>169さんへ
> そもそも、高橋佳子さんは超常的な力を具えているということについて、
> あなたはそれを明白な事実として認識しているはずです。
> それなのに、なぜ「試す」という言葉があなたから出てくるのでしょうか。
 聖書の中にある話を思い出したからです。
 イエス・キリストに対して、「高い塔から飛び降りてみよ。きっと神様が
御使いに命じて、あなたが怪我をしないように支えてくれるであろう」と言った
人がいました。イエス・キリストは「汝の主たる神を試してはならない」とお答
えになりました。イエス・キリストにとって神の力は何の疑いも無いものです。
しかし、「試す」という言葉を使われたため、私も同じ言葉を使っただけです。

> もちろんあなたが、勝手に端末の前に座って直接個人情報を調べる
> という意味での発言ではありません。……
> 少なくとも、各地域の本部なり、TL医療なり、総合本部に
> 報告するくらいのことはして当然でしょう。
 Kさんがアップした情報を私がGLAの各所に配布したり、あるいは私が独自に
調査してKさんの素性を突き止めることは、他のGLA会員の協力があれば可能だ
と思います。
 しかし、Kさんは「匿名掲示板」であるからこそ、家庭内の事情を明かしたので
はないでしょうか。発言中にKさんを特定しうる情報があるからと言って、本当に
特定してしまうことは、私には、妥当な行動であるとは思えません。
 同じ理由により、他のGLA会員の協力が得られるとも思えません。
 家庭の事情を明かすにあたって、GLAに対して素性を伏せるか素性を明かすか
はKさんが選択することであり、私が選択することではないと思います。


547 :平会員X へ:2001/06/06(水) 10:57
>>541
神云々より自然に接して深呼吸したら。


548 :笑顔さん:2001/06/06(水) 11:52
>>537
>私が自分のアディクションを解決出来ず子供と
>うまくいかなかったら私の責任でしょう。

信者は高橋佳子(けいこ)の魂の子供です。
責任はあります。
カルトは責任をとれません(笑顔)。。。

薬物は製造しただけでも罪になるのです。
天上界製造者GLA高橋信次の責任です。
責任ないと言い逃れるだろうが(笑顔)。


549 :GLAの会員ざんす:2001/06/06(水) 12:41
>>531 通りすがりDKさんへ

  GLAの方々は高橋佳子さんという人間を「不動」
  のものとして考え いるのでしょうか。つまり彼女
  を「不完全(未熟)」と考えてはいないのかという
  ことです

  < 他の会員の方の中には、「不動」と考えている方
   もいるような気もします。
    しかし、僕個人は、別にそのように思っていません。

    何やら、彼女は、ミカエル又はミカエルの代理ら
   しいのですが(・・・、これも、僕の中に確証あり
   ません。すみませんです。)、成長しているような
   のです。
    若くて、行き届かなかったことが原因で、多くの
   人が離れていったことがあるらしく、そのことを悔
   いているようです。
    これは、人(天使?)としての成長でしょう。
    成長するということは、完全でないことの証明で
   しょう。違いますかね?


550 :GLAの会員ざんす:2001/06/06(水) 12:48
 >>536 くちだし@A.K さんへ

  そうなんですよ。
  会員Yさんに、
 
  Kさんの置かれている状態とか、
  Kさんの状況とか、
  Yさんの置かれている状態とか、
  KさんとYさんとの関わりとか、

 そういうことによって、伝えるべき言葉が
 違うのでは?
 と言っているのですが、伝わらないもどかしさ
 を感じるのですよ。
 なぜ、伝わらないのでしょうか?
 僕の伝え方が、悪いのかな?

551 :GLAの会員ざんす:2001/06/06(水) 12:52
 >>545 169 さんへ

 早く退会すべきです。

  <うーん、いろんな方から、退会を勧められているのですが、
   せめて、自分なりに納得できる何かを掴むまでは、今しば
   らく、お待ち下さい。

552 :GLAの会員ざんす:2001/06/06(水) 12:55
 <佳子さんやGLAの責任について>

 169さんが指摘したように、やはり論点が交錯して
いるようです。

 もともと僕は、法律畑の人間なので、ちょっと法律的
な文章になってしまうかもしれませんが、お許しください。

 まず、責任と言っても、大きく分けて
 @ 故意・過失による作為の責任
  と、
 A 無作為の責任
  の2つが、考えられますよね?

553 :GLAの会員ざんす:2001/06/06(水) 13:01
 (続き・・・)
 「作為」というのは、何かを能動的に行う、ということです。
  ですので、
  ア.<故意による作為>ということであれば、
   例えば、佳子さんが、意図的に、
   「親戚が嫌がろうが、GLAを押しつけるように。」
   とか言うことが、これに当たります。
  イ.<過失による作為>ということであれば、
   例えば、佳子さんが、キーボードを押し間違えて、
   「親戚が嫌がろうが、GLAを押しつけるように。」
   という文章を書いてしまい、それが、支部に流れて
   しまったような場合。
    本来やろうとしたこととは違うことをしてしまったが、
   過失があるときです。
  

554 :GLAの会員ざんす:2001/06/06(水) 13:04
 (続き・・・・)

  この故意・過失による作為の責任が、佳子さんや、GLA
 ない、という点では、会員の方も、169さんも、同意してい
 だけるのではないでしょうか?
  なぜなら、Kさんのお父さんがやっていることは、佳子さ
 んから、意図的に、もしくは、過失があって間違って、指示
 が出されていることではないからです。

555 :GLAの会員ざんす:2001/06/06(水) 13:07
 (続き・・・・)

  169さんが問題にしているのは、むしろ、
 <不作為による責任>だと思うのです。

  これは、つまり<何かをやらなかったこ
 とについての責任>です。能動的に、何か
 をやってしまった作為の責任とは、区別さ
 れます。

  要するに、Kさんの例で考えれば、
 「あのような不幸な家庭が、出現しているの
 に、GLAは、必要な予防措置も、必要な対策
 も講じていない。何もしていないことに、責任
 があるのでは?」という主張ですね。
 

556 :目覚めよGLAの会員ざんす :2001/06/06(水) 13:13
いつまで高橋佳子の幻想を追ってるの。
彼女父親コンプレックスでしかないよ。



557 :GLAの会員ざんす:2001/06/06(水) 13:14
 (続き・・・・)

  この不作為の責任については、佳子さんや、GLA
 に責任がある、と僕は思います。

  ただし、僕が認める責任は法律的な責任ではありま
 せん。
  法律では、一般的に、<不作為>について不法行為を認め、
 被害者に損害賠償を認めるということは、ありません。

  先日、ハンセン氏病の判決で、「国会議員が必要な施策を
 しなかったこと(不作為)に責任を認め、損害賠償を認めま
 した」が、法律の世界では、画期的な判決です。
  あの後、政府声明で、「法律上、問題がある」と言ってい
 たのは、その点も指しているのですね。
 (まあ、僕は、控訴断念大賛成なので、理屈はどうでもいいや
 ・・・みたいに思いますが。)

558 :GLAの会員ざんす:2001/06/06(水) 13:18
 (続き・・・)
 
  ですので、もしKさんがGLAや佳子さんに対して裁判を
 起こして、精神的に苦痛を味わったから、損害賠償を支払え!
 と言っても、おそらく勝てないでしょう。
 
  法律的には、そうなのです。

  ただし、それとは別に、社会的・道義的な責任はあると
 思いますよ。

  佳子さんや、GLAは、会員がそのような困難に陥る前に
 予防する措置を考えなければならないし、陥ったなら、救済
 できるシステムを考えなきゃまずいでしょ。
  

559 :GLAの会員ざんす:2001/06/06(水) 13:29
 (続き・・・)

  では、そういう責任を取るためには、どうすれば
 良いか?
  ということは、多いに検討すべきだと思います。
  会員も考えなければならないし、佳子さんや、本部
 も考えなければいけませんよね。

  ただ、とりあえず、
 「会員は、GLAの教義を押しつけては行けない」
 と佳子さんが言えば良い、
 という案については、
 うーん、あまり練れた方法ではないと思うし、
 GLAも受け入れないでしょ。

 会員や周囲の人が壊れるのを防げるという
 メリットもある反面、熱心な信者の士気を挫く
 という効果も発生するので、宗教団体としては、
 諸刃の剣だからです。教勢の衰えを招くかも?
 GLAは、熱心な信者にだけ10万円以上のお布施
 とかを要求しているわけですから、きわめて、
 現実的な組織維持論を持っていますよね。
 その中で、選択しそうにないアイデアですよ、これは。

 もう少し、GLAに提案して、受け入れてもらえ、
 かつ、実効がある方法が望ましいと思います。
 (GLAを無くせ!ということなら、前術の案で
 OKなんですが・・・、笑)

 お前がまずアイデアを出せ!
 とつっこまれそうですが、まだ考えがまとまっていません。
 すみませんです。


  

560 :会員Y:2001/06/06(水) 13:47
>>531 通りすがりDKさんへ
>  GLAの方々は高橋佳子さんという人間を「不動」のものとして考え
> いるのでしょうか。つまり彼女を「不完全(未熟)」と考えてはいない
> のかということです。そう考える余地をその認識のなかに残しているの
> かということです。わたしはそれが疑問です。唯一の疑問と言ってもい
> いでしょう。
 先生は、私の想像することができないほど偉大な方であることについて、私は微塵
の疑いも持っておりません。しかし、一切に宿り、一切を含み、一切を生かし、一切
を慈しむ、一切そのものである神に対しては、先生御自身も神に生かされている小さ
な存在に過ぎません(私が言うのは恐れ多いことですが、先生御自身がおっしゃてい
ることですので)。
 また、先生はよく御自身のことを「未熟者」とおっしゃられます。
 神戸で、小学生の首切り殺人事件が起った時、先生は「何をやっているのだ!何を
やっているのだ!と耳元で怒鳴られているように感じた」とおっしゃっていました。
 何を以って「未熟」というかのレベルが違うだけで、先生も含めて人間は皆「未完
の存在」であり、だからこそ成長してゆけるのだと思います。


561 :名無しさん:2001/06/06(水) 14:07
>>560
>先生は、私の想像することができないほど偉大な方であることについて、私は微塵
>の疑いも持っておりません。

 結構な妄想ですね。笑い。


562 :名無しさん:2001/06/06(水) 14:12
>>560
>何を以って「未熟」というかのレベルが違うだけで、先生も含めて人間は皆「未完
>の存在」であり、だからこそ成長してゆけるのだと思います。

 「「未熟」というかのレベルが違う」?
何を基準にしているの?論理的でないね。



563 :会員Y:2001/06/06(水) 14:14
>ざんすさんへ
 GLAの責任について私は次のように考えます。
 GLAの重要な行動指針の一つとして「大いなる存在(神)との絆の恢復」がある
ことはご存知だと思います。
 それゆえ、私が今回のKさんの家庭の事情のことをお聞きしたとき、考えたことは、
「神はこの事件を通じて何を呼びかけておられるのだろうか」ということでした。
 私の浅知恵で考えついたのは、以下のようなことです。
・Kさんのお父さんの行動はGLAに対する反発等、不調和な状態を招いている。し
かし、単にその行動を止めればよいのではなく、行動を起こしている原因を取り除かなけ
ればならない。これはKさんのお父さんに与えられたテーマである。
・Kさん御自身にも、Kさんのお父さんの周囲のGLA会員にもテーマが与えられている。
・神は、関わる方全員の魂の成長を願ってこれらのテーマを与えられた。
・これらのテーマは相互に独自して成立しているものではなく、相互に関連し影響を
及ぼしあっている。
・それゆえ、これらのテーマは、何れか一つが独立して解決されるものではなく、全
体として解決されてゆくものである。
・全てのものには「時」がある。神はテーマをお与えになった以上、解決の「時」も
お与えになる筈である。その時に同伴者が必要であれば、同伴者もお与えになる筈である。
・少なくとも私にとって、今が解決の「時」であると確信するに足る呼びかけは感じら
れない。
・先生および弟子の果たすべき責任は、この「時」が訪れた時に神の御意志が成就
するように人々を見守り、その役割に応じて関わることである。


564 :笑顔さん:2001/06/06(水) 15:27
>>563
それで、何が言いたいの?
抽象的な言葉に現実をあてはめるだけ。
何ら解決になってない(笑顔)、、、



565 :GLAの会員ざんす:2001/06/06(水) 16:01
<<563 会員Yさんへ

  少なくとも私にとって、今が解決の「時」であると確信する
 に足る呼びかけは感じられない。

  <僕自信、まだ神様が何か、とか分かっていないのですが・・・、
   あえて、GLAの教義に当てはめて考えてみれば、
   会員Yさんが、神様の呼びかけが聞こえない理由は
   2つ考えられると思うのです。
  
   @ 神様が、呼びかけていない。

   A 会員Yさんに、心のスモッグが発生していて、
    神様の呼びかけが届かない。

   会員Yさんは、すでにAの可能性を否定されている
   ようですが、その根拠は何ですか?


566 :ふう:2001/06/06(水) 16:26
>>542
169さん
 あくまで私個人の意見です。

 やる人はやるしやらない人はやらないと言ったのは、
Kさんのお父様が「そうならざるを得ない衝動」に突き動かされている
無自覚な情動を自分の内側にも見たからです。
望まずにそうなる、私の内側から子供に流れた世代間連鎖を。

 責任はない、と書いたのは「自分の人生の責任は結局のところ
自分がとるしかない」と小学生のガキの時から生きてきたからです。

 言葉が足らず誤解させるような書き方をして申しわけありません。


567 :個人的意見@会員ずら♪:2001/06/06(水) 17:27
>煩悩天使さんへ

>>534
信次先生の本と読んで、
タターガタになりたいと思っていた昔のことは内緒です。(笑)

568 :会員Y:2001/06/06(水) 17:32
>>565 ざんすさんへ
 私の浅知恵を並べただけです。Aを否定したわけじゃありません。
 というより、Aの可能性のほうが大きいかも。

569 :ねずみ講:2001/06/06(水) 17:41
******議論中止******
他人は余計なお世話するな。

570 :個人的意見@会員ずら♪:2001/06/06(水) 18:16
あげてしまった。不覚。

>会員Yさん、おつかれさまです。
>563
>・少なくとも私にとって、今が解決の「時」であると確信するに
>足る呼びかけは感じられない。
そうですね。
「Kさんのお父さん」の問題は、わたしも何ができるのか、
誰に相談すべきか、GLAのHPにでもメールすべきか、
考えてみたのですが、Yさんも述べられている通り
「匿名掲示板」でのやり取りですし、
もう少し、考えてみたいと思ってます。

ただ、Kさんの悲鳴にも似た投稿が問いかけるもの
「会員の強引な勧誘・選民意識(?)・増長慢」のような一般的問題については、
対処すべき「時」ではないかと思ってます。
家族関係や会社などの上下関係を利用した勧誘は、
昔から問題がありますし、2chで不満と憎悪を書きこまれる方の多くも、
その被害者なのだと思います。
あえて、このような暗部について真摯に反省すべき時かもしれません。

571 :ねずみの相談:2001/06/06(水) 18:31

http://service.hyperbiz.com/gla/ecs.exe?entry

ここにメールして、Kのお父さん事件は解決、、、
誰が、猫の首に鈴つけるのよ(笑)

572 :個人的意見@会員ずら♪:2001/06/06(水) 18:39
>>571

URLがあやしいな。
みなさん注意です。


573 :名無しさん:2001/06/06(水) 19:15
>>572

うっ、踏んじまった。
早く言ってくれ。
恐ろしいページが出てきたよ(笑)。。。

574 :個人的意見@会員ずら♪:2001/06/06(水) 21:19
>>573

.exeって、例の国際電話にかかっちゃうやつじゃないの?^^;

575 :名無しさん:2001/06/06(水) 23:02
>>574

アフリカのGLA本部にかかるようだ(爆)。

576 :169:2001/06/06(水) 23:22
>>571
http://service.hyperbiz.com/gla/ecs.exe?entry
>ここにメールして、Kのお父さん事件は解決、、、

上記のリンクはGLAのサイトのトップページ「皆様の声」からも行けます。

>誰が、猫の首に鈴つけるのよ(笑)

当然、言い出した会員Yさんでしょう。抽象論を書き込みだけで、すましこむことは
しないでしょうから。

577 :169:2001/06/06(水) 23:29
>>563  会員Yさん
>・全てのものには「時」がある。神はテーマをお与えになった以上、解決の「時」も
>お与えになる筈である。その時に同伴者が必要であれば、同伴者もお与えになる筈である。
>・少なくとも私にとって、今が解決の「時」であると確信するに足る呼びかけは感じら
>れない。
>・先生および弟子の果たすべき責任は、この「時」が訪れた時に神の御意志が成就
>するように人々を見守り、その役割に応じて関わることである。

要するに、「わたし、やっぱりほっときます。」ということですね。

578 :GLAの会員ざんす:2001/06/06(水) 23:33
>>568 会員Yさんへ

 私の浅知恵を並べただけです。Aを否定したわけじゃありません。
 というより、Aの可能性のほうが大きいかも。

 <Aの可能性が考えられるのなら、神の声が聞こえるかどうかを
  行動指針にするのは、危険ではないですかね?


  

579 :169:2001/06/07(木) 00:01
>>566 ふう さん
>>542
>169さん あくまで私個人の意見です。
GLAの信者は、「個人的意見」という言葉を使いすぎます。
個人的意見であることは明白なことなので、いちいちそのような
逃げ腰と思われる断り書きを入れる必要はありません。

>言葉が足らず誤解させるような書き方をして申しわけありません。

誤解はまったくしていません。あなたは、心の内にある本心を書いただけです。
それよりも、「申し訳ありません」で終わらせて、結局、教祖に責任があるかどうか
自分の意見を述べることなくはぐらかすのが、それこそ失礼というものです。
それが、GLA流であるということは、ここ数日の会員の書き込みを見ても
よくわかることですが。同じ会員に対してすら、はぐらかしが当たり前のようです。

580 :169:2001/06/07(木) 00:06
(続き)
>>537
>卑近なたとえで申しわけないですが。
>私が自分のアディクションを解決出来ず子供と
>うまくいかなかったら私の責任でしょう。
>それを何か別のもののせいにしたら私は惨めです。

つまり、あなたはこう言っています。
 『Kさんが自分の問題を解決出来ず父親と
 うまくいかなかったらKさんの責任でしょう。
 それをGLAや高橋佳子さんのせいにしたらKさんは惨めです。』

そういうつもりで書き込んだじゃない、などと言わないでください。
そういうつもりです。>>537をご自分でよく読み返せば、わかるかもしれません。

581 :個人的意見@会員ずら♪:2001/06/07(木) 00:13
「皆様の声」(爆)

582 :169:2001/06/07(木) 00:23
>>502
>勿論、先生に直接お手紙を書くのであれば「医者の息子のKさん」という情報
>だけで全部お解りになると思います。

会員の方がたへ

会員Yさんのこの表現ですが、高橋佳子さんは、Kさんのお父さんの振る舞いが、
たとえば総合本部にいながらにして、わかるということなのですか。
そういう能力を発揮されたことが、以前にもあったのでしょうか。

583 :ふう:2001/06/07(木) 00:37
>>580
169さん
申し訳ないのですが、この時は本当に
>>449
から連なる子供と自分の関わりの今後を思っていました。
 自分がどれだけ止めたかったかわからない情動を既に止められなかった
後悔を自戒とし、自分自身に杭を打つ為に。

 ですからそう受け取ってしまわれたならば、私自身がACであり
Kさんと同じ辛さを背負い、今ももがき苦しむ者として酷い言葉
だったと思います。Kさんに対し深く謝罪します。




584 :GLAの会員ざんす:2001/06/07(木) 07:57
>>582 169さんへ

  会員の方がたへ

会員Yさんのこの表現ですが、高橋佳子さんは、Kさんのお父さんの振る舞いが、
たとえば総合本部にいながらにして、わかるということなのですか。
そういう能力を発揮されたことが、以前にもあったのでしょうか。

 <GLAの会員においては、佳子さんに、何やら不思議な能力がある、
  と一般的に信じられていると思います。
 
  僕が現象面で見たことがあるのは、<相手の記憶を読み、本人の覚え
  ていない事を当てる>というものでした。ただ、なぜ、そういうことが
  できるのか?また、それが本物なのかどうか、わかりません。

  総合本部にいながら、全てが分かる、という能力は見たことがありま
  せんが、日頃の佳子さんの言動や、その他の能力などを見て、そういう
  能力もある、と会員の方が考えても、不思議はないです。
  佳子さんも、会員と話をしているときに、
  「あなたの霊(守護霊だったかな?ちょっと、記憶あいまい)が、私に、
   うれしそうに報告にきた。」
  なんて、言っていたような気がします。
  ただ、この表現だと、佳子さんが見に行って分かった、というよりも、
  本人のほうから、佳子さんに報告に来たので、本部にいながら分かった
  ・・・・みたいな感じですけどね。

  もしかして、僕が見たことが無いだけで、そのような能力を発揮した事
  があるかもしれません。知っていたら、他の会員の方、お願いします。

585 :神道自由派:2001/06/07(木) 09:02
>>3 GLA高橋佳子の秘密
>116 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/06/07(水) 09:15

(自己レス)
 GLAスレが2ch最初の投稿だったから、ネット
初心者Kさんと1年前の俺が重なるぜ。
 惰性でGLAに配慮をした投稿をしてしまったが、Kさんは
さすがにズバリと指摘する。GLAに共感した俺が間抜けに思
えてきた。
 過去の投稿でGLAを肯定的にとらえた投稿をすべて取り消
さねばなるまい。

 「GLA」、いわゆる一つのオカルティックな宗教組織、
 「高橋佳子(けいこ)」には、ミカエルよりサリエルがお似合いだ、

とのごとく。


586 :神道自由派:2001/06/07(木) 09:03
(自己反省レス+反G@坤あて)
(1) Kさんの父親事件は、GLAの教義、高橋信次・佳子(けいこ)
の悟りの限界をそろそろ知るべきではないか? という呼びかけ
だろう、GLA的に言えばな。だいたい肉体だって、2対1の転生
なんだ。人格、意識、霊の部分は、数万対1と言ってもおかしくない
だろう。子供の頃は、「多」の部分を便宜上、親や先生を通して、
受け入れるから、1対1のように思えるだけだろ。

 まっ、こんなことは、諸法無我からは当たり前のことか、、、なか
なか理解しにくいのはわかるよ、霊界宗教に偏っている人には。


587 :神道自由派:2001/06/07(木) 09:04
(自己反省レス+反G@坤あて)

(2) 全国の神社仏閣に伝えておくよ、正しい「転生」の意味を。
俺は、神社担当だから、神社だけだが、、、日曜の集いの前に神社に
参拝して、正しい「転生」が学べるよう祈願することをお勧めする。
祈願した会員には、高橋佳子(けいこ)の講演を通して真の「転生」
が理解できるように仕組んでおこうか? 運が良いか、心がけが良い
かは知らんが、そういう参加者には、インスピレーションで、さくっ、
と無意識に働きかけておこう。ただ、退会したくなるという、葛藤を
背負ってもらうから、GLAの道や信次氏・佳子氏の教えもすべて
捨てて、ゼロからやり直しても構わないという覚悟が必要だから、
反G向けだ。

 それでも理解できなかったらどうするかって? 「時」が訪れ
ていないということだろうよ。GLAの教義は、ホント、便利だ
な、こういう場合、、、(哀しい笑い)


588 :会員Y:2001/06/07(木) 13:38
 先生は、私達がどのような宿命に埋めこまれているのか、何故宿命に埋
めこまれなければならないのか、どのようにして宿命から脱してゆけばよ
いのか(行の内容)、ということをこれまで説いてこられました。
 しかし、人間は自由意志があるからこそ人間であり、実際に行に取り組
むかどうかは個々の会員の自由です。また、今までのレスで述べてきたよ
うに行は苦しいものですから、そもそも本人の意志が無いと持続しません。
その結果、行から逃避して自己流の信仰に埋没する人がいたとしても、そ
れはそれで仕方が無いことだと思います。
 ただ、そのような自己流の信仰に埋没している人の例を挙げて先生の限
界を云々するのは如何なものかと思いますよ。ご批判を頂くなら、「会員
が煩悩に応じた行に取り組んでいるにも拘らず変化が見られない」とのご
批判を頂ければと思います。
 勿論、神は行から逃避している人でも見捨てられているわけではなく、
本人がその宿命に気づき、宿命から脱してゆくように呼びかけを続けられ
るでしょう。但し、それは「強制」ではありません。神はその人に自由意
志をお与えになった以上、自らの意志で宿命を見取り、宿命から脱する道
を歩み出すことを待たれている筈です。だからこそ、時間がかかるのです。


589 :GLAの会員ざんす:2001/06/07(木) 14:19
>>588 会員Yさんへ

「お父さんは、行から逃避して自己流の信仰に埋没しているので、
  あなたや、あなたの家族が不幸になっても、それはそれで仕方
  が無いことだと思います。」
 
  と、Kさんに言えるのですか?

590 :名無しさん:2001/06/07(木) 14:31
オウムがglaに似ているのか?それともglaがオウムに似ているのか?
時間軸で考えると、オウムがglaに似ている。

よってオウムが危険ということはglaも危険となる。

591 :公正な阿弥陀様:2001/06/07(木) 16:55

X      _______________ はずれ

Y      _______________ はずれ

ずら     _______________ はずれ

ざんす    _______________ メールを出す

 公正な阿弥陀様の判定です。猫の首に鈴をつけるのは、ざんす殿
に決定しました。

592 :会員Y:2001/06/07(木) 18:07
>>591
 そうですね。ざんすさんがKさんに対して、一番思い入れが深いようですから、
阿弥陀様の判定は公正かもしれませんね。
 ちょっと考えたのですが、ざんすさんにはメールを出すことではなく「内を変
える」ことによる問題解決が呼びかけられているのでは、という気もします。つ
まり、ざんすさんと、ざんすさんのお父さんとの再結です。
 「ざんすさんとお父さんの関係」の方が「Kさんとお父さんの関係」よりも一
層深刻な状況にある、言い換えれば、それだけざんすさんの方がKさんよりも重
い宿命を背負っているように思います。
 ざんすさんが、「お父さんがそうならざるを得なかった」ことに深い共感を覚
え、お父さんと再結し、お父さんの同伴者になることができたなら、その価値は
どれほどのものかと思います。これは、「宿命」を「使命」に転ずる道を付ける
ことであり、ざんすさんは、先生の重要な神理である「希望の原理」を証す神理
の体現者になれるのではないか、と思います。
 ヘレン・ケラーが身体障害者の方々にとって希望の光となったように、ざんす
さんは、Kさんのように親子関係で傷ついている人に対して希望の光を放つ人に
なれるのではないか。むしろ、そのために自ら望んで重い宿命を背負って生まれ
てきた尊い魂なのかもしれない、と思いました。
 勿論、そのように生きるかどうかはざんすさんの自由であり、誰からも生き方
を強制されるものではありませんが。


593 :個人的意見@会員ずら♪:2001/06/07(木) 20:28
にせ阿弥陀くじに注意。(笑)

Kさんの発言も「匿名」投稿ではあるし、
仮に連絡したとして「Kさんのお父さん」探しをするとなると、
問題は広がるし、熟考中。

メールするなら、TL医療の方にしようかなと思ってます。


594 :169:2001/06/07(木) 22:43
>会員Yさん
ここ数日、いろいろな方がたくさん書き込みをされていて、レスを
お忘れになるといけないので、まとめておきました。
>>563 >>565 >>568 >>578

>>565 GLAの会員ざんす さん
>会員Yさんが、神様の呼びかけが聞こえない理由は
>2つ考えられると思うのです。
>@ 神様が、呼びかけていない。
>A 会員Yさんに、心のスモッグが発生していて、
>神様の呼びかけが届かない。

>>578 GLAの会員ざんす さん
>>568 会員Yさんへ
>Aの可能性が考えられるのなら、神の声が聞こえるかどうかを
>行動指針にするのは、危険ではないですかね?

595 :169:2001/06/07(木) 22:48
【表現の配慮】
会員Yさん、肝心のところを引用しておきました。
魂家族である他の会員の方にレスしてあげてください。
>>482-483 >>487 >>490 >>493 >>503
>>510-512 >>516 >>536

482 会員Y さん
>私はKさんよりも、Kさんのお父さんの方が悲惨であるよう
>に感じられました。Kさんは、やがて経済的に自立できれば、外見上はお
>父さんの支配から逃れることができるでしょう。しかし、お父さんは〜〜

487 GLAの会員ざんすさん>会員Yさん
>心配すべきは、まず被害者であり、いくら同じ会員だからといって、
>加害者の心の心配から入るのは、違うと思います。

596 :169:2001/06/07(木) 22:54
(続き)
512 GLAの会員ざんす さん>会員Yさん
>言っていることは正しくても、レイプされて犯人を恨んでいる女性に、
>第三者が、「そういう事件を乗り越えて、人間として成長してください。」
> と言っているような、無神経さを感じるのです。

536 くちだし@A.K さん>会員Yさん
>たとえ正しいと思っていても、気軽に言っては、相手にとって
>失礼にあたる場合や、相手を傷つける場合があると思います。
>言っていいのか、言う時期ではないかと気を使う問題です。

みなさんの書き込みを無視するのも、またご自由ですが・・・。
はぐらかしは、幸福の科学の信者なんかもよくやっていることですしね。

597 :平会員X:2001/06/07(木) 23:37
 Kさんの件に付きましては、良く事情を把握した上で必ずや適切な対処を
して頂けると信じています。結果に対する責任として、Kさんの周囲の関係者の
方々にも宜しく善処下さい。そして、対処されたことに付いては、何らかの手段で
このスレッドを見ておられる方に分かるように報告して頂たいと願います。
 無神経という指摘がありましたので、自分の感じた意見の源泉になっている
体験談をお詫びとして話します。
 何年か前、身近な人間関係で大変苦労した時期がありました。一緒に仕事をしている
身内の人とのトラブルで、簡単に切れない厳しい状況でした。その出来事にショックを
受けている時に講演会があり、その講演の中で殆どその人間関係を言い表しているような
お話がありました。精神面から見た状況は、殆ど同じという感じでした。何で、知って
おられるのだろうとビックリすると共に、大変救われました。
(悩みを講演の中の話で救われる(解決の方針にヒントが与えられる)という話は
結構聞きます。)
 理由は判らないが、本当に苦しい気持ちを極めて正確に把握し判って下さっている
のだと思いました。

598 :平会員X:2001/06/07(木) 23:40
(続きです)
 自分の厳しい状況は、始まったばかりであり、まだ、家族以外には話していないのに
何故分かるのだろうかと思いました。家族にGLA会員がいますので、そこから
漏れたのかとも考えましたが、家族の会員は極めて楽観主義なので、状況を正確に
捉えていませんでしたので、不可能な話しでした。
 私の場合は、そういう幾つかの間接的な救いを受けて、何とかその試練を
導き救って頂いたと思っています。その間、何度か手紙又は、レポートなどで事態の
報告をさせて頂ましたが、誰かが何か直接的に指導をして頂くことはありませんでした。
しかし、間接的な導きで救われ、育んで頂いたと今なら冷静に見つめることができます。
その時感じたのは、とても心配してくださっていると感じるのですが、なかなか直接的
には関わらないで、必要があれば何らかの手段で本人が分からないように、間接的に
導くという感じでした。私は、今は大変感謝していますが、苦しい当時は正直、
状況分かっているのに何故助けてくれないのか?という不満がありました。
唯、これは私の体験であり、個別にケースが違いますので、何とかKさんの件は、
何らかの方法で誰か関係者の方が関わって頂きたいと思います。

599 :会員Y:2001/06/08(金) 00:52
>169さんへ
 有り難うございました。挙げていただいた発言の中で私に対する回答を
明確に求めているのは>>578 のざんすさんの発言だけのようです。
 他の方の発言は、私に意見をおっしゃているだけだと思います。
 他に、もし、私の意見を求めておられる方がいらしたら重ねて質問されるでしょう。
>>578 ざんすさんへ
> <Aの可能性が考えられるのなら、神の声が聞こえるかどうかを
>  行動指針にするのは、危険ではないですかね?
 まず、3つのアジェンダの先頭に「ビッグクロスとの再結」が挙げられて
います。これは先生が呈示されたものですから、私がとやかく言う筋合いの
ものでは無いと思います。
 勿論、未熟である私達には、「呼びかけの誤った解釈」が起こる可能性は
充分ありますが、先生はそれをご承知の上で3つのアジェンダを降ろして下
さったのだと思います。


600 :会員Y:2001/06/08(金) 01:45
>>589 ざんすさんへ
> 「お父さんは、行から逃避して自己流の信仰に埋没しているので、
>   あなたや、あなたの家族が不幸になっても、それはそれで仕方
>   が無いことだと思います。」 と、Kさんに言えるのですか?
 まず、「人間が現象界に転生してくる理由は魂の修行のためである」、
「人が親子の縁を結ぶにあたっては、天上界の約束がある」というこ
とを前提に考えるならば、人がそれぞれの家庭に生まれて、
今の運命を背負ったのは、「その人が修行のために今の環境を望んだ」
ということであろうと思います。起こっている不幸は「仕方がない」
と言うよりは、(その全てではないにしても)「予定されていた宿命
が現われた」場合が多いのではないかと思います。
 Kさんにこのことを言ったとしても、多分、理解してもらえないと
思いますが。


601 :GLAの会員ざんす:2001/06/08(金) 02:33
 >>592 会員Yさんへ

  そうですね。ざんすさんがKさんに対して、一番思い入れが
 深いようですから、

  <会員Yさんの
  「私はとにかく、Kさんと係わり合いになりたくない。」
   という願いは、良く分かりました。

   僕がメールを送ることについて、
  「自分の頭の上の蝿も叩けない人間が、他人の事に口出し
   するの?」
   とか、
  「メール送っても、解決する可能性は、低いよ。」
   とかいう言葉も駆け巡るのですが、
   しかし、まあ、何もしないよりも、100倍くらい
   いいかな?!ということで、不肖、GlAの会員ざんす
   が、GLA本部にメールを送らせていただきました。
  


602 :GLAの会員ざんす:2001/06/08(金) 02:36
 (続き・・・・)
 これが、GLAに送ったメールの内容です。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
はじめまして。
GLAの会員の者で、ございます。

さて、インターネット上で、知り合った方で、
GLAの会員のお父さんの息子さんで、お父
さんの言動に苦しめられ、GLAを恨んでいる
方とお会いしました。
Kさんといいます。

以下、その方の文章です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

うちの実家は父が20年来の信者、10数年前に死んだ母も信者でした。
おかげで私は嫌な目にあい通しです。

母の葬式はGLAでした
これくらいは許します
墓石はピラミッド型
これはGLAの指導というより父のセンスですけどね…

父は医者で小さい病院やってるんですがね、GLAのポスターとスローガンだらけなんで患者はあんまり来ません。
父と職員とのトラブルも多いです。
なにせ”大抵のもめごとの原因は霊的、人格的に未熟な非GLA教徒にある。私は彼らを導かなければならない!”って考えの人ですから。

高校時代私が問題起こした時は校長室でビラ配るし
しょっちゅう親戚と宗教戦争起こして、年毎に「国交断絶」の親族が増えるし
止めようとした私は学費をタテに脅されて泣く泣く父側に味方せざるを得ませんでした
あの人は世界観の根底に 高橋親子=神 があるから何を話してもすぐ宗教・オカルト論議になり否定派の私と父との泥沼の戦いになるので
まともにコミュニケーション取る気が失せます。



603 :GLAの会員ざんす:2001/06/08(金) 02:37
(続き・・・・)

私は心から父を軽蔑しています
普通の人間なら当然の反応ですよ

でも、大学の学費を出してもらってる身なので、距離を取って付きあい、平和共存(というより冷戦か)を図ろうとすると
「卑怯者!馬鹿野郎!俺から逃げるな。おまえの思いを語れ!語れ!」
という酒入りの素敵な電話がちょくちょく…
ありがたいタカハシ先生のお言葉を直筆した言葉をハガキや集会の案内もよく来ます

私はここ数年軽度うつ病で薬飲んでます。
GLAのせいだけじゃありませんが(でもはっきり言って8割はGLAのせい)
それを嗅ぎつけた父は予想通り
「光から目をそむけるからだ!」

みなさん これが20年高橋親子の元で
魂の完成を目指して 修練を積んだ男と
その家族の まことの姿です
(高橋佳子風に)




604 :GLAの会員ざんす:2001/06/08(金) 02:38
 (続き・・・・)

 私が知る限りGLAは殺人、健康被害、多額の詐欺、マインドコントロールなど
典型的なカルト的犯罪は行っていません。ゆえにこれだけ長い間存続できたのでしょう。
しかしあれは人間から知を奪って奴隷化し、文明・文化を退歩させます。

非GLA信者のみなさん、彼等が犯罪を犯していないからといってうかつに近づくのは危険です。
GLA信者のみなさん、落ちついて考えて下さい。
あなたたち本当にそんな生活、そんな人生でいいんですか?

ネットの性質上、この私の発言を証明できないのが悔しいですね・・・

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

このようなKさんの存在が残念でなりません。
直接会ったこともありませんが、Kさんが苦しんでいるのが、
偲びありません。

分かっている情報としては、医者の息子であり、大学生の
息子がいる・・・という位です。
IPアドレスや、本名、住所根電話等の個人情報がないため、
特定には、困難が伴うと思いますが、もし特定できるなら、
救済措置をお願いします。

また、このようなKさんのような存在が発生しないように、
何らかの予防策、及び発生してしまった場合の救済策
を考えて頂けないでしょうか?

お忙しいところ申し訳ありませんが、
なにとぞ、ご検討をお願いします。

メールの返信を頂けましたら、
幸いです。

605 :GLAの会員ざんす:2001/06/08(金) 02:40
 (続き・・・・)

  僕の個人情報を書く欄が乗っていましたが、
 メールの返信をきちんといただきくために、
 ちゃんと全部かきました。

  返信の代わりに、退会通知が送られてきたりして・・(笑)。

606 :GLAの会員ざんす:2001/06/08(金) 02:44
 >>599 会員Y さんへ

  「呼びかけの誤った解釈」が起こる可能性は充分ありますが

  <話が変わっているような気がします。
   「呼びかけ自体が届かない」というお話では、
    ありませんでしたか?

   佳子さんは、呼びかけ自体が届かなくても良い、
   と言っているのですか?
  

607 :GLAの会員ざんす:2001/06/08(金) 02:52
 >>594 169さんへ

 >会員Yさん
 ここ数日、いろいろな方がたくさん書き込みをされていて、レスを
 お忘れになるといけないので、まとめておきました。

 <いつもながら、整理おつかれさまです。
  ところで、「いろんな方」って書いてありますけど、
  コピペは、ほとんど僕の発言なんですが・・(笑)。
  もっと、いろんな方は、いらっしゃらないのでしょうか?


608 :GLAの会員ざんす:2001/06/08(金) 03:02
 >>600 会員Yさんへ

  Kさんにこのことを言ったとしても、多分、理解してもらえないと
 思いますが。

 <うーん、おかしい。同じ会員のはずなのに、何か、別の言葉で
  話をしているようです(汗)。

  僕が、会員Yさんに、
  「Kさんに言えますか?」
  と言ったのは、
  「そんなことを言ったら、Kさんが傷つくから、普通言えないでしょ。」
  という意味です。
  会員Yさんも示唆したように、Kさんがロムしている可能性がある訳です
  から、「Kさんの家族が不幸なのは、予定されていた宿命だ。」とか言う
  のは、人間の感覚として、ましてや、行を行っていると公言している人間
  として、どうでしょうか?ということなんですよ。

  けっして、Kさんが理解できないだろうから、言わない方が良いと言って
  いるわけではないのです。


609 :GLAの会員ざんす:2001/06/08(金) 03:12
 >会員Yさんへ

  言葉は、相手の気持ちを第一に考えて、使うべき、という
 ことをなかなか理解してくれないYさんに、ひろさちやさん
 の言葉を送ります(記憶を再生しているので、多少違うかも?)。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
   仏教では、自殺は、悪なんです。
  ですから、自殺なんてしたら、地獄に落ちます。
  私は、これから自殺しようとする人がいたら、
  「地獄に落ちるから、絶対に自殺するな。」
  と言います。

   でも、息子さんに自殺された親御さんの
  お葬式に行った時は、絶対に、
  「自殺したら地獄に行く」
  なんて、言いません。
  「息子さんは、天国で、幸せに暮らしていますよ。」
  といいます。
   それで、親御さんの気持ちは、少しでも救われるのです。
  それが、仏教なんです。
  そのときに、息子は地獄に落ちた、なんて言うのは、
  仏教の心を分かっていないのです。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


610 :GLAの会員ざんす:2001/06/08(金) 03:15
 >会員Yさんへ

   自分と親との関係は、分かっております。
   何とかしようとは考えていますが、
  うーん・・・、そんなに、あせらせないでください。
   お願いします。

611 :A.K:2001/06/08(金) 11:44
おお。すごい数の書き込みが・・・。
もっとじっくり文章を練って書きたいのですが、文才がないもので
素で書かせていただきます。
>169さん
ありがとうございます。
わたしもスタンス的には検証派です。ただ、ざんすさんとわたしが違うのは、
わたしは、Yさんのような人を見ると『…?(怒)』ってなってしまいます
だからあやしい会員といわれてもしょうがないのです^-^。
わたしの行ってる本部で、Yさんのようなことを言う人がいるのですが
ある程度の人間関係ができている人には、口頭で
「自分はそのやりかたは引っかかる/同意できない/違うと思う」ということを
伝えてしまいます。
ただ、『(怒)』の表し方があんまりオトナなやりかたじゃないかなぁ、、、と
思っていたので、少女の涙さんの姿勢に「この人はすごいな」と思いました。
こういうことは、人に言われて動くよりも、やっぱり自分の行動の根拠をもって、
自分の意思で決めないと意味がないと思うので、決断自体はじぶんで
決めようと思っています。
(今のところ、高橋先生自身のいうことについては、自分の中で吟味して、
納得できた所や、役に立ちそうな所は実践していきたいと思っています。)
お心遣いありがとうございました。


612 :A.K:2001/06/08(金) 11:49
ざんすさんやYさんあてにも、書きたいことがあったのですが、
学校にちこくしてしまうので、言ってきます(焦)

>>611に関しては、少なくともその状況に遭遇したとき、コドモな対応しか
できない自分から、他のもっといい対応ができる自分に成長する余地が
あると思うので、(きっと社会に出てもそういうことはあるでしょうし)
自分をみがく機会にしようと思っています。では失礼します!

613 :ざんす様へ:2001/06/08(金) 13:16
本当にメールを出すとはご苦労なこったね。
だが高橋佳子を見くびっちゃいけないよ。
とっくの昔からこのスレッドはロムしているぜよ。
手下がプリントアウトして、あんたがここに書いたことは全部佳子の手元にあるだろうね。
まあそんなことしなくても、あんたの守護霊が報告済みだろうけどね。(爆)
太平洋戦争は全部天皇の責任だし、キリスト教徒が戦争すれば全部イエスの責任なんだよ。
死んだやつには責任はとれないがね。


614 :169:2001/06/08(金) 13:26
>>605 GLAの会員ざんすさん
>僕の個人情報を書く欄が乗っていましたが、メールの返信を
>きちんといただきくために、ちゃんと全部かきました。

う〜〜ん、そうでしたか・・・
今はちょっとゆっくり書く時間がないので、
まともなアドバイスが思いつきませんが、
とりあえず、今回の経過とGLAにメールを出したことを、
ご家族を含めて周囲の非会員の方たちには(特に退会を勧めている
方たちに)、伝えておいたほうがよいと思います。それも早急に。

では、取り急ぎ・・・

615 :会員Y:2001/06/08(金) 13:49
>>601-610 ざんすさんへ
 メールを送ってしまうこともそうですが、その事実をここに掲載するのも
どうかと思いますよ。Kさんに対する配慮が少し欠けていると思います。
GLAに批判的な非会員があなたの行為を好意的に受けとって下さるか可能
性は低いのではないかと思います。
 例えば、あなたが、例えば創価学会の説伏によって迷惑を被っており、そ
れを批判する文章とともに、うっかり自分を特定しかねない情報をアップし
たとします。「創価学会中に情報をばらまいてあなたの素性をつきとめ、救
ってやることが当然だ」と主張する人が現われたらどうします?
 私なら、「そんな事はやめてくれ」と思うでしょう。
 私は別に上述したお話と、このスレで議論されていることが同等であると
言うつもりはありません。しかし、批判的な非会員の目に映ることとして、
どれほどの違いがあるのだろうか、と思います。


616 :会員Y:2001/06/08(金) 13:49
(続きです)>>606
>  <話が変わっているような気がします。
>   「呼びかけ自体が届かない」というお話では、
>    ありませんでしたか?
 未熟であれば「呼びかけの誤った解釈」も「呼びかけ自体が届かない」ことも、
両方が起こりえると思います。
> 佳子さんは、呼びかけ自体が届かなくても良い、と言っているのですか?
 私の知る範囲では、先生がそのようなことをおっしゃたことはありません。
>>608
 私の
>  Kさんにこのことを言ったとしても、多分、理解してもらえないと
> 思いますが。
 の発言は、
> 「そんなことを言ったら、Kさんが傷つくから、普通言えないでしょ。」
 の発言と同じ意味です。GLA会員が公開の掲示板上でKさんについて
「傷つくか傷つかないか」の議論をしていること自体、Kさんにとって苦痛
になるとは思えませんか?私はそう思ったから、言葉を選んだだけです。
 とにかく、この掲示板で起こっていることはKさんにとって非常に苦痛であ
るのではないかと思います。そこで、私は、
 「非会員であるKさんについて話題にすることを今後はなるべく控えたい」
 と思います。
 例えば、「ざんすさん御自身とざんすさんのお父さん」の関係について話題
にするのであれば、何も差し支えないと思いますし、それで目的は充分達せ
られると思います。


617 :会員Y:2001/06/08(金) 13:50
(続きです)>>609
>   言葉は、相手の気持ちを第一に考えて、使うべき、という
>  ことをなかなか理解してくれないYさんに、ひろさちやさん
>  の言葉を送ります(記憶を再生しているので、多少違うかも?)。……
 有り難うございます。しかし、ざんすさんの行為は本当に「相手の気持ちを察
した」上での行為なのでしょうか。それとも、「相手の姿を通じて見えた悲惨な
自分の姿を悲しんでいる」行為でしょうか。
 厳しい言い方かもしれませんが、ざんすさんが本当にKさんの気持ちにアクセス
していれば、私が今まで述べたようなことは考えつくのではないかと思います。
 Kさんは、「GLAについて伝道される」ことが嫌なのではなく、「押しつけ
られる」ことが嫌なのではないでしょうか。しかし、ざんすさんの行為は、私には
「親切の押しつけ」に写ります。私よりもざんすさんの方がKさんから見て
「恐い存在」に見えるかもしれませんよ。「自分を癒す」ことが先決問題であると
思います。


618 :会員Y:2001/06/08(金) 13:51
>>611 A.Kさんへ
> 少女の涙さんの姿勢に「この人はすごいな」と思いました。
 私も、当り障りの無い発言をする時だけ「会員Y」と名乗り、問題発言をする
時は「乾(いぬい)の守護神」とか「イスラム自由派」だとか名乗ればよかっ
たのかもしれませんね。そうすると、私のことも「すごい人だ」と言って下さっ
たでしょう(笑)。


619 :GLAの会員ざんす:2001/06/08(金) 15:12
>>614 169 さんへ


  今回の経過とGLAにメールを出したことを、
 ご家族を含めて周囲の非会員の方たちには(特に退会
 を勧めている方たちに)、伝えておいたほうがよいと
 思います。それも早急に。

 <何か、心配をしていただいている様子。
  ありがとうございます。
 
  いまだGLAから、返信がありませんが、
  まあ、そのうち来ると信じています。

  ちなみに、退会を勧めている人は、この掲示板
  以外にいません(笑)。

  例えば、退会処分になっても、また、何か霊的な災い
  があっても、全て引きうけましょう。
  GLAの会員になったのは、真理を知り、自分の道を
  探るためであって、けっして、GLAという教団を
  守るためでは、ないのですから。


620 :GLAの会員ざんす:2001/06/08(金) 15:15
 >>615 会員Yさんへ

  私の知る範囲では、先生がそのようなことをおっしゃた
 ことはありません。

  <では、会員Yさんが、独自に考えた事なのですか?

  

621 :GLAの会員ざんす:2001/06/08(金) 15:24
 >>617 会員Yさんへ

  ざんすさんの行為は本当に「相手の気持ちを察
 した」上での行為なのでしょうか。それとも、「
 相手の姿を通じて見えた悲惨な 自分の姿を悲しん
 でいる」行為でしょうか。

 <なぜ、いつも分析だけして、実際には、何もやらないのですか?
  なぜ、自分はいつも、傷つかない位置に立って、GLAの
  教義を述べているのですか?
  会員Yさんは、宗教家ではなく、評論家なのですか?

  目の前で、倒れている人がいたら、自分が傷ついていても、
  「これは、自分が傷ついているから、相手の姿を通じて見
  えた悲惨な 自分の姿を悲しんで、行動を起こそうとして
  いるのかも?」
  とか考える前に、手を差し伸べるのが、人間として、当た
  り前の行動では?

  会員Yさんは、そのような人がいても、
  「それは、あなたに与えられた宿命です。」
  としか、言わないのかもしれませんが・・・・。

 
 
 

622 :GLAの会員ざんす:2001/06/08(金) 15:32
 >>615 会員Yさんへ

  「創価学会中に情報をばらまいてあなたの素性をつきとめ、救
 ってやることが当然だ」と主張する人が現われたらどうします?

  <Kさんは、救済されるべきです。GLAが原因なのですから、
   GLAが責任を取るのは、当然です。
   ですので、文章の後半は賛成です。

   しかし、前半の「情報をばらまいて」なんてことを、
  GLA及びその会員はしないと信じております。
  個人情報をばらまくのは、およそ良心的な宗教のやること
  ではありません。
   それとも、Yさんがするのですか?
 

623 :GLAの会員ざんす:2001/06/08(金) 15:39
 >>617 会員Yさんへ

  「自分を癒す」ことが先決問題であると
 思います。
 
 <僕は、癒されておりません。
  ですが、目の前で車に轢かれようとしている
  人がいれば、助けようと思いますし、
  目の前に病気の人がいれば、自分にできるこ
  とはやってあげたいと思います。

  自分が壊れている部分があっても、
  自分のできる範囲で、
  手を差し伸べることはできます。
 
  僕は、批評家ではありませんので。

624 :個人的意見@会員ずら♪:2001/06/08(金) 15:51
最後までなやんだのですが


GLA本部・TL医療から連絡が行く

お父さんが反省する

(゚д゚)ウマー


と言う可能性もありますが


GLA本部・TL医療から連絡が行く

お父さんが「恥をかかされた」と怒る

さらなる干渉

ヽ(`Д´)ノゴラァ

の可能性も高い…

ともあれ、矢を弦から放ってしまったので、あとは祈るのみ。


さて、少々過熱気味ですが、小休止キボンヌ

625 :GLAの会員ざんす:2001/06/08(金) 17:47
>>624 個人的意見@会員ずら♪さんへ

GLA本部・TL医療から連絡が行く

お父さんが「恥をかかされた」と怒る

佳子さんの<祈りの道>
「怒りの気持ちが涌いて来たとき」
を朗読するか、コピーしたものを父に
渡すか、そのページを開いて、父に
渡す。
 Kさんが望むなら、代行可。こんな
本に触りたくない・・という場合も
有り得るからね・・・・。

GLA会員なら、無視できないはず。

(゚д゚)ウマー


これじゃ、ダメ?



626 :GLAの会員ざんす:2001/06/08(金) 17:54
池田の小学校で、何か、トンでもない事件が起こっていますね。

 亡くなった方のご冥福をお祈りします。
 合掌。

627 :会員Y:2001/06/08(金) 18:30
> ざんすさんへ
>>620
>   <では、会員Yさんが、独自に考えた事なのですか?
 3つのアジェンダを会員に降ろして下さった方は先生です。私が、現状では、
神の御意志を正確にキャッチできる力が無かったとしても、3つのアジェンダに
沿って生きようとすることは自然なことだと思います。
>>621
>  目の前で、倒れている人がいたら、自分が傷ついていても、 …
>  ……手を差し伸べるのが、人間として、当たり前の行動では?
 もう少し頭を冷やして考えてみたらどうでしょうか。Kさんのお父さんは、「霊
的、人格的に未熟な非GLA教徒を救済するための当然の愛の行為」として相手の
意向を無視した「押しつけ伝道」を繰り返しているのではないでしょうか。
 ざんすさんは、「Kさんを救済する」にあたって一度でもKさんの意向を確認し
ましたか?なんだか、Kさんのお父さんとざんすさんが重なって見えるような気が
します。
 相手の意向を確かめもせず、「動機がよければ愛を押しつけてもいい」という考
え方には、私は賛同できません。特に、非会員の方のプライバシーに関わる問題は、
慎重の上にも慎重を期すべきだと思います。
>>622
>  しかし、前半の「情報をばらまいて」なんてことを、
>  GLA及びその会員はしないと信じております。
 私もそう信じています。
 ただ、非会員の方が同じように信じて下さるかどうかは解りません。


628 :GLAの会員ざんす:2001/06/08(金) 18:55
>>627 会員Yさんへ

  自然なことだと思います。

  <目の前に苦しんでいる人がいても、
   「あなたの宿命なのです。」
   と言って、何もしないのは、
   自然なことではなくて、楽なことなのでは?

  >一度でもKさんの意向を確認し
   ましたか?

  <Yさんは、本人の意思よりも、神の呼び声が
   聞こえるかどうかを行動指針にしているようですが、
   僕は、本人の心の叫びが聞こえるかどうかを、
   行動指針にしています。

   お互いに、本人の意思よりも、別のものを
   行動指針にしているようですね。

   僕には、Kさんが、
   「助けて!」
   と言っているように聞こえました。


629 :神道自由派:2001/06/08(金) 21:37

>ハロー、始めまして
>2ちゃんねるに書きこむのは初めてです
>ここには、なかなか出てこないGLAへの批判・中傷が た〜くさん!
>はっきりいって非常に嬉しいです♪
>ちょっと怖いけど、もう我慢できません。書きこませていただきまーす!

 そもそも、このカキコパターン、どっかで見た気もするが?
ネタでないだろうな? GLAスレッドは何でもありの気がしてきたぞ。


630 :神道自由派:2001/06/08(金) 21:38

>>613
>本当にメールを出すとはご苦労なこったね。
>だが高橋佳子を見くびっちゃいけないよ。
>とっくの昔からこのスレッドはロムしているぜよ。

 本部も教祖も見ていないと言ってたが、、、どっちかがネタってことだな。

 非会員が興味あるのは、秘密漏示をしないかどうかだな。GLAは
その辺りはわきまえているんじゃないのか? 第三者のざんす氏から
のメールだから、「正当な理由」なしとして、調査することはできま
せん、というのがまともな団体のとる態度だろう。



631 :名無しさん@1周年:2001/06/09(土) 06:14
s

632 :反GLA@一般人:2001/06/09(土) 09:54
 Kさんってネタ? どうでもいいけど、GLAって、人生を振り返るとかで、
人間関係とか自分のプライバシーを言うんでしょ?
 それを知った人が、あいつにはああいうことがあったとか言ったら、先生でも
講師でも、職員でも、一般会員でも、やっぱりダメでしょうね。

 東京の現身の集いですか? 言い間違い・読み間違いのないようお願い申し上げます。

      ベイNK http://www.nkhall.co.jp/

 東京は神社・名所多いので、関連HP省略。。。


633 :反GLA@一般人:2001/06/09(土) 09:55
<そもそも3月以来のスレッドの流れは、、、>

↓の 名無しさん@1周年に、反Gはいません。
http://216.218.192.139/test/read.cgi?bbs=psy&key=975247314&st=115&to=125&nofirst=true

↑ から、GLAに対する疑問・批判を抜粋すると、
>現実逃避の一見お上品な信仰だと思うよ。
>無理に目を覚ます必要もないでしょう。楽しんだらいいでしょう。
>「先生」と呼ばれる教祖に崇拝が集中するように工夫がこらされています。
>教祖も信者も、神秘的な話の内容に陶酔して現実的な判断ができない
>夢想にふけっている現GLAの会員のほうが、まだましだ。
>佳子さんの言う、意識の改革なんてのは、大昔から宗教でやってることだがね。
>124氏の書き込みを読まなかったものとして忘れようとするならば それこそ、
盲信、マインドコントロールされているとしか言いようがない。

 < Yさんは、これらの質問者の誤解を解こうとして投稿を開始されたのですから、
  質問者(169さんが含まれているかどうかはわかりませんが)と納得しあえるまで
  対話されたらどうでしょうか? そうしないから、Yさんに対して「怒」がおき
  ているような気もするのですがね。

   反Gも会員さんも、これらの論点になると、すべてYさんに振っているだけです。
  このスレッド内では「六力」がそういうふうに働いていると言ってもいいのでしょう、、、
  他の会員さんもこれらの話題に対するレスはYさんに遠慮しているのはミエミエです。
   そうすると、旧スレッドも本スレッドも、テーマは、Yさんと質問者の対話
  が基本であって、反G対Gのバトルや、ざんすさんの検証は、付録というか単
  なる言葉の遊びかもね(^^)
  (ちゅらさんのキーワードは(^^)です、Mさんどうしているかな〜、次は来週土曜に)


634 :前座会員X:2001/06/09(土) 11:45
Yさんが正式には、答えてくださるでしょうが、前座として私の見解を
書いてみます。
>現実逃避の一見お上品な信仰だと思うよ。
現実逃避は、いけませんね。現実の中にしか、真実は見つけられねいで
しょうし、現実に向き合って光転に向かって行くのが「グランドチャレンジ」
だと思っています。TL研修機構などでは、具体的な企業や医療等の困難な
現場をテーマに、人間学を実践することで具体的な成果を上げています。
ということは、現実逃避とは言えないのではないでしょうか?
そういう部分もあるのですかね? 具体的に指摘して下さい。
>無理に目を覚ます必要もないでしょう。楽しんだらいいでしょう。
楽しんでいるかどうかはしりませんが、そんなに夢想の世界に生きている
ように見えるのですね。 これも夢想と思いこみでなく具体的に指摘願います。
>「先生」と呼ばれる教祖に崇拝が集中するように工夫がこらされています。
そういう傾向はあると思います。賛否はありますけれど・・・。
>教祖も信者も、神秘的な話の内容に陶酔して現実的な判断ができない
現実的な判断ができないということならば、大変いけないことですが、
具体的にはどういうことを言っているのでしょうか?確かに、神秘的な
話も出てきますが、それは、既成の宗教における聖書や仏典等に出てくる
話の現代版というイメージで捉えていますが・・・。


635 :前座会員X:2001/06/09(土) 11:47
(続きです)
>夢想にふけっている現GLAの会員のほうが、まだましだ。
夢想してたら、現実は開いていきませんから、良くないとです。
具体的に何をもって夢想的と言っているのでしょうか。これも夢想や抽象論で
なく、具体的に論議しましょう。
>佳子さんの言う、意識の改革なんてのは、大昔から宗教でやってることだがね。
意識改革自体は、宗教に限らず昔からテーマになりやってきていることです。
「何故それをした方がいいのか」「誰もが歩める具体的な意識改革の方法は何か」
「誤った意識改革にならないように、本来の自分(真我)に至る道とは」
と説いているのだと思います。最近は、よく仏典の解説書を読んでいますが、
密教系のものをみると、現実を良くしていく道を説いているものもあって、
「大昔から宗教でやっている」と確かに思います。ただ、それに比べると
もっと現代にマッチして、具体的で詳細に渡っていると感じます。
>124氏の書き込みを読まなかったものとして忘れようとするならば それこそ、
盲信、マインドコントロールされているとしか言いようがない。
いろいろな方がいますので、なんとも言えませんが、とにかく「自分の所の情報しか
入れない」「自分の団体の本しか読んではいけない」ということは、ありませんし
本来目指しているのは、マインドコントロールと逆の、自分の本来の意識(真我)
を求めての教義だと思っているのですが・・・。
いろんな要素があるので、しっかりみていこうと思います。


636 :169:2001/06/09(土) 12:11
>>617 会員Y さん
>(続きです)>>609
>>   言葉は、相手の気持ちを第一に考えて、使うべき、という
>>  ことをなかなか理解してくれないYさんに、ひろさちやさん
>>  の言葉を送ります
> 有り難うございます。しかし、ざんすさんの行為は本当に「相手の気持ちを察
>した」上での行為なのでしょうか。それとも、「相手の姿を通じて見えた悲惨な
>自分の姿を悲しんでいる」行為でしょうか。

ざんすさんが言葉を尽くして書いたことを、「有り難うございます。」で
遣り過ごして、次の瞬間にはもう「しかし、ざんすさんの行為は」と、話をそらす。
ざんすさんのことを話題にする前に、まずご自分のことについて
ご自分でコメントしなければなりません。
残念ながら、そのごまかし方、だれから見てもわかってしまって、苦笑して
しまいます。Yさんにしてはちょっと稚拙な書き方でした。

637 :169:2001/06/09(土) 12:14
(続き)
それにしても、会員Yさん、何をそんなにムキになって他の方々からの意見を
はぐらかしたり、話題をそらそうとするのでしょうね。そんな必要もなかろうに。

>>627  >もう少し頭を冷やして考えてみたらどうでしょうか。

次から次へと教義を引用しては、自分の正当性を証明しようと躍起になる。
でも、別に、私も含めて他の会員の方たちも、Yさんの主張が、教義の
枠組みの中から外れていて、教義と整合性がないなどとは、少しも言っては
いないのです。だから、いくら教義をレクチャーしてもまるきり意味がありません。

>>599 会員Yさん
>挙げていただいた発言の中で私に対する回答を
>明確に求めているのは>>578 のざんすさんの発言だけのようです。
実は、>>595【表現の配慮】 に貼ったリンク(>>490)で、私も質問しています。 

638 :169:2001/06/09(土) 12:16
(続き)
>>482-483 会員Yさん
>確かにその通りかとは思うし、GLAに対処を依頼するという具体的な
>方策を含めて実は私も同意見ですが、Kさんも読んでいるだろう
>このスレッドですから、もう少し表現に配慮ができないものでしょうか。

結局のところ、どうなんでしょうか。
Yさん、あなたもご自分でおっしゃるように「未熟」なんでしょう。
>>482-483などの私の主張内容は神理に照らし合わせて正しいとは思うが
表現としては少々まずかった、Kさんに対して配慮がなく無神経だったと、
なぜ一言いえないんでしょうか。
そういうことを言ったからといって、いったいあなたが何を失うというんでしょう。
あまりいこういう言い方はしたくないが、簡単に言うと、「悪かった」の一言が
なぜ言えないのか、ということです。

639 :169:2001/06/09(土) 12:19
(続き)
それとも、ご自分の発言には、何の問題もなかったというのでしょうか。
それでしたらそれで、そう一言おっしゃっるべきでしょう。
そうしたら、みなさんも、ああ、Yさんはそういう考えを持っているのかと、
(共感はしないが)理解ができます。

ただ、あれだけ、ざんすさんたちから何度も指摘を受けているのに、
はぐらかし続ける、話をすり替えてしまう、というのは、やはりご自分の
発言に問題があったと自分でも思っている何よりの証拠とだと、
私は考えるのですが。
自分の発言に問題がなかったら、とうに一言そういっていたはずで
すからね。いかがでしょうか?

そして、そのようにあなたが振舞わずにはいられないということ、
それこそが、あなたの「煩悩」なのではないでしょうか。
高橋佳子さんのおっしゃるとおり、なかなか自分では気づけないものです。

640 :ネット初心者k:2001/06/09(土) 16:48
その後を見に来てみたらひどいことに…
ずらさん、やってくれましたね。
何で私の了承なしにそんな真似できるんですか?
メールは多分黙殺でしょうけど、
万一GLA内部が動き出したら最悪です。私は大損害間違いなし。
頭痛いですよ。

あのですね、父はそうやって1手1手生活を破壊し
自らを追いこんでいったんですよ。

2ちゃんねるに対する認識が甘かったです。
会員の暴走善意をなんとかしてくれ…

641 :169:2001/06/09(土) 21:16
>>640 ネット初心者k さん
はじめまして、169と申します。
まず、一応の確認ですが、あなたは、>>407-408で書き込みをされた
「ネット初心者K」さんなのですか。

>ずらさん、やってくれましたね。
>何で私の了承なしにそんな真似できるんですか?

>>601-605で、ネット初心者Kさんの父親の件について
メールを本部に送ったのは、ずらさんではなくて、ざんすさんです。

>何で私の了承なしにそんな真似できるんですか?
>メールは多分黙殺でしょうけど、
>万一GLA内部が動き出したら最悪です。私は大損害間違いなし。

642 :169:2001/06/09(土) 21:17
(続き)
私も、会員Yさんやずらさん同様、メールを教団に送ることを検討した者の
一人として、少々レスいたします。

>>407-408を読んで私が感じたことは、ここまで具体的に、父親が特定
できそうな個人情報を書き込みをされているのは、ご自分が誰なのかを
教団に特定されてもかまわないからではないか、ということでした。
GLAはせいぜい会員数が20000人前後の小さな団体です。
病院経営者の会員はおそらく100人もいないでしょう。
ネット初心者とあなたは自称しているので、そのあたりのことについて
どのくらい配慮されているのだろうかと、実は判断しかねる部分がありました。

ここを読むだけで書き込んではいない会員が、連絡した可能性もあります。
また、恐ろしいことに、あなたのお父様がここを読む可能性だってあります。
それに何よりも、まず十中八九教団は、ここの書き込みを見ていることでしょう。(>>613

643 :169:2001/06/09(土) 21:19
(続き)
GLAが公式にHPを立ち上げる前に、GLA会員が個人的に会員同士の
語らいの場にしようとたち上げたHP(今は存在しない模様)で、教団にとって
都合の悪い書き込みがなされるようなことがあったりして、教団がネットに
無関心なはずはありません。それに、世間を騒がす2ちゃんねるですから・・・
ですから、ざんすさんがメールを送る以前に、あなたの個人特定がなされたと
いう前提で、事態に対処すべきです。
私の印象でいえば、もし教団から直接、訓告というような形で、お父様に
連絡が行けば、お父様は対面をつぶされたと感じるかもしれません。
ただ、同時に、以前のようにあなたに振舞うこともできなくなるはずです。

「高橋信次」スレッドのほうに、カルト問題を扱う団体のHPをあげておきますので
ご参考にしてください。プロの書いていることだけに、説得力のある内容です。

644 :名無しさん@1周年:2001/06/09(土) 21:24
やはり般若心経。

http://www.pure.cc/~zero/

BBSはこちら
http://www.kiss.ac/~rumi/362/minibbs.cgi


645 :会員Y:2001/06/09(土) 23:52
>169さん & ネット初心者Kさん
>>638 の169さんの下記発言についてですが、
> 結局のところ、どうなんでしょうか。
> Yさん、あなたもご自分でおっしゃるように「未熟」なんでしょう。
> >>482-483などの私の主張内容は神理に照らし合わせて正しいとは思うが
> 表現としては少々まずかった、Kさんに対して配慮がなく無神経だったと、
> なぜ一言いえないんでしょうか。
 私のKさんに関する>>482-483などの発言は、Kさんにとってある程度「きつい」
ことを書きました。書き込むにあたって、Kさんがすんなりと受け入れて下さる
とは思っていませんでしたが、心の片隅に置いて頂ければと思っていました。
 これらの発言についてKさんが私に謝罪を求めるならば、謝罪したいと思います。
ただ、その場合には事前にKさんの意向を確認したいと思いますので、その旨の
御指摘をKさんから頂きたいと思います。
 むしろ、私は、Kさんにとって最も不快な事態が起こったことを謝罪しなければ
ならないと感じます。Kさんが>>640 のように感じられるであろうことは、私は最
初から予測していました。予測していながら結果的に避けられなかった事は、私の
智慧の未熟、表現力の稚拙が生み出した結果であると思います。


646 :GLAの会員ざんす:2001/06/09(土) 23:56
 640 >>ネット初心者k さんへ

  ずらさん、やってくれましたね。
 何で私の了承なしにそんな真似できるんですか?

  <GLAの本部にメールを送ったのは、
   ずらさんでは、なくて僕です。
   あなたが悲しんでいると思って、いても
   たってもいられず、送ったのですが、
   余計なことでしたか?

   もしそうなら、素直に謝ります。
   ごめんなさい。
   いい訳する気はないです。
   直接会って、謝りたいとも思いますので、
   よろしければ、メールください。
   メルアドを載せておきます。

   

647 :GLAの会員ざんす:2001/06/09(土) 23:58
   どうも余計なことをしてしまうようなので、
   僕は、このスレッドから立ち去ります。

   ☆ 169さんへ
    このスレッドの中では、一番、頭が切れる人だと思いました。
    どうか、がんばって、GLAを批判的に検証する作業を続け
    てください。応援しております。
   ☆ ミカエルの妻さんへ
    いろいろと僕の知らないことを教えていただき、ありがとう
    ございました。与えていただいた宿題は、いつか答えられる
    ようになりたいと思います。
   ☆ 会員Yさんへ
    一番、たくさん議論したような気がします。Yさんが言っている
    GLAの教義は、否定していませんし、良く知っているなといつ
    も感心していました。ですので、教義の内容自体が、議論の対象
    になったことはあまりないはずです。どちらかと言うと、ほとん
    ど言い方とか、言葉の使い方とか、そんなことが議論の中心だっ
    たような気がします。僕の願いとしては、Yさんに、「ああ、相手
    のことを心配してあげるんだな。」と伝わってくるような言葉を
    使っていただければ、と希望します。そうすれば、Yさんが伝え
    ようとする内容も、もっと輝きを増すことでしょう。
   ☆ A・Kさんへ
    これから社会に船出するときに、きっと大変なこともいろいろ
    あるでしょうが、ぜひ、がんばってください。
    渡辺美里の歌の歌詞を、送ります。
    <一番の勇気はいつの日も、自分らしく素直に生きること♪>
   ☆ 平会員Xさんへ
    この中で、一番真面目な人だと思っていました。
    神理の実践、がんばってください。
   ☆ ずらさんへ
    一番、僕と気が会いそうな感じがしました。
    遊び人?
    また、どこかでお会いしましょう。
   ☆ 神道自由派さんへ
    GLAのおかしい所とか、いろいろと指摘してあげてください。
    会員自身が気づいていないことも、たくさんあると思います。
  



648 :GLAの会員ざんす:2001/06/09(土) 23:59
   ☆ 坤の金神 さんへ
    何となくユーモアがあって、好きでした。
    GLAで、いろいろと遊んであげてください。
   ☆ Mさんへ
    なぜか、Mさんとは、またどこかでお会いするような
    気がします。前世の縁でしょうか?(笑)
   ☆ ふうさんへ
    痛みを分かち合ってくださって、ありがとうございました。
    ふうさんを見て、僕も、勇気が涌いてきました。

  

   
   


649 :GLAの会員ざんす:2001/06/10(日) 00:02
 このスレッドに集まっている方々に、幸せが訪れますように。
 世界中の人達が、幸せになれますように。

 主よ、人の望みの喜びを。

             いろいろとお世話になりました。
             ありがとうございました。
             さよなら。

650 :個人的意見@会員ずら♪:2001/06/10(日) 00:52
新スレッドたててよ(笑)>反G

651 :会員Y:2001/06/10(日) 01:22
>ざんすさんへ
 人間は誰も宿命に呑まれて生まれてこなければならない、と先生はおっしゃって
います。宿命を背負い心に傷を受けると、世界の実相が歪んで目に映り、それを真
実であると思い込んで、失敗を犯してしまうものです。>>617 の私の発言
> ……ざんすさんの行為は本当に「相手の気持ちを察した」上での行為なのでしょ
> うか。それとも、「相手の姿を通じて見えた悲惨な自分の姿を悲しんでいる」行
> 為でしょうか。
 は、私の正直な気持ちです。もし、後者の通りであるとすれば、ざんすさんは、
時を変え、場所を変えて、同じような失敗を繰り返してしまうと思います。宿命と
は本当に恐ろしいものだと思います。
 ただ、その事で心を小さくしてしまう必要はありませんよ。このスレッドへの発
言を止めたからといって心が癒されるわけではないでしょう。失敗を「呼びかけ」
として受けとめ、自分を変革する者だけが人生の勝利者になれる、と先生もおっしゃ
っているではありませんか。
 ざんすさんが、自分の心を癒すことができれば、本当に親子の人間関係で苦し
む方を救える智慧と力が身につくと思います。
 暫くして落ち着いたら、また発言して下さい。お待ちしてます。


652 :ネット初心者k:2001/06/10(日) 03:22
>ずらさん>ざんすさん
すいません。動転して名前を間違えたようです。その点はお詫びします。
>169さん
うぇっ、あちら側に読まれてるんですかここは。
でも父自身がこれを読む可能性はまずありません。
コンピューターには全く関心がない人ですから。

653 :個人的意見@会員ずら♪:2001/06/10(日) 08:02
Kさんへ
>>652

>すいません。動転して名前を間違えたようです。その点はお詫びします。
いえいえ、わたしもKさんの立場の深刻さへの配慮が
足りなかったと思う点、深く反省・謝罪いたします。<(_ _)>


654 :ずら:2001/06/10(日) 08:10
わたしも、ざんす爺に習って少し、謹慎します。
オチャラケすぎました。

655 :神道自由派:2001/06/10(日) 10:38
>会員ざんす氏

悩む必要もないと思うが。

(1)GLA本部等がスレッドを見ていた場合
           → Kさんの投稿に関するメールは意味なし。
             ざんす氏が要注意人物になるだけ。(169氏懸念)
             本部・事務局にはプレッシャーがかかった分だけプラス。
(2)GLA本部等がスレッドを見ていない場合
           → Kさんの投稿に関するメールは意味なし。
            (秘守義務がある以上、調査できない)
             ざんす氏が要注意人物になるだけ。(169氏懸念)
             本部・事務局にプレッシャーがかかるのでプラス。
 そもそも家庭のプライバシーくらい熱心な会員なら公表しているんだろう?
今以上の対応とれるわけはないだろう。

 ざんす氏が要注意人物になるだけで、それ以上の不利益はないだろう。GLA
会員は余計なおせっかいをしてしまうという組織の「ち」のイニシエーションだった
のかもしれないぞ(^^)  このスレッドで反Gや169氏との絆は保っておいた
ほうがいいと思う。
 しかし、(1)の可能性のほうが高い気がしてきた、俺は、(2)だと信じていたが。

656 :神道自由派:2001/06/10(日) 10:39
> ネット初心者k 氏

 Kさんの家庭にGLA事務局が干渉することはないだろう。逆に、父親の雰囲気が
良くなる可能性すらある(一般的な話で、K父を知らないGLA会員や反Gや批判
者がK父を思いやったから)。K父は、これ以上悪化(暗転)しない状況になってい
るようだから、これを契機に快復(光転)して、ますますGLAにはまることのほう
が懸念される。

 メール事件で、GLAの本を読み返してしまった俺が一番間抜けかもな。

657 :みなさんへ:2001/06/10(日) 12:04
他人の家庭への干渉はよくありません。

GLAより下記を見なさい。
http://www.isejingu.or.jp/anime/index.htm



658 :名無しさん@1周年:2001/06/10(日) 13:22

 あなたと行きたい伊勢神宮

659 :本当?:2001/06/10(日) 15:04
>>658
あれ?
名無しさん@1周年さんは
奈良の新興宗教関係者では?



660 :???:2001/06/10(日) 15:33
GLAは新興宗教としては結構、理に合ってること言ってるなぁ
金も1000円でしたっけ?珍しいですね。いいことだ^^

661 :名無しさん@1周年:2001/06/10(日) 16:00

 あなたと行きたい出雲大社


662 :169:2001/06/10(日) 16:05
>>645 会員Yさん
>私のKさんに関する>>482-483などの発言は、Kさんにとってある程度「きつい」
>ことを書きました。書き込むにあたって、Kさんがすんなりと受け入れて下さる
>とは思っていませんでしたが、心の片隅に置いて頂ければと思っていました。
「きつい」とは思うが無神経ではなかった、それを述べる時機も
問題がなかった、というお考えですね。了解いたしました。
そうでしたら、他の会員の方々の書き込みをはぐらかしたり、黙殺することなく、
最初から率直におっしゃっていただくのが、対話者としては助かります。

>Kさんが私に謝罪を求めるならば、謝罪したいと思います。
>ただ、その場合には事前にKさんの意向を確認したいと思います
確かに、Kさんが、Yさんの書き込みについて何にも不快に思っていない
のならば、謝罪してもまるで意味をなさないと思います。
私個人としては、「謝れというのならば、謝りましょう。」という人には、謝って
もらっても、うれしくも何ともないので、「謝れ」などと要求することは
あまりないのですが、それはKさんしだいでしょう。

663 :169:2001/06/10(日) 16:07
>>646-648 GLAの会員ざんす さん
>どうも余計なことをしてしまうようなので、僕は、このスレッドから
>立ち去ります。

苦しんでいる人たちを見て、ほっておけないという自体は、何も
悪いことではありません。きっと、ざんすさんがやらなくても、
他の方が同様のことをしたことでしょう。(もう、何人もの人がすでにしてるかも。)
Kさんに関しては、ここで書き込んだことが、どう影響するものか、
まだわかりませんが、教団が素知らぬ顔を決め込むことは
しにくくなったことでしょう。(そんなメールは届いていませんよと
言われたらどうしようもないですが・・・)
一般社会の住人としては、その意味で、ありがたいと思います。

664 :169:2001/06/10(日) 16:16
(続き)
様子を見て、また近いうちに書き込んでみてください。
今度はGLAの元会員ざんすさんとして、お会いできたらと思います。
ただ、ざんすさんも、しばらくROMするつとめはあるでしょうし、
場合によっては、レスする必要が出てくるかもしれません。

>どうか、がんばって、GLAを批判的に検証する作業を続け
>てください。応援しております。
ありがとうございます。
ただ、忙しくなってきましたので、そろそろ限界です。
ざんすさんも、また復帰してくださいね。

665 :名無しさん:2001/06/10(日) 17:46
>>660
1000円もくだらん会費として取られる。

新書の方がいいぞ。

666 :名無しさん@大団円:2001/06/10(日) 18:23
なかなかに優良スレだったと思われ。―終了―

667 :名無しさん@大団円:2001/06/10(日) 18:23
なかなかに優良スレだったと思われ。―終了―

668 :名無しさん@1周年:2001/06/10(日) 19:05

666踏んだ人、次の鬼

669 :169:2001/06/10(日) 20:11
>>650 個人的意見@会員ずら♪ さん
>新スレッドたててよ(笑)>反G

私が、反Gというのかどうかはわかりませんが、
それでは、他の方のご意見が特になかったら、また700を超えて、
キリのよさそうなあたりで、新スレッドを立てさせていただきたいと思います。

670 :役者・ミカエル高橋佳子:2001/06/11(月) 10:45
ミカエル高橋佳子とは何か。
それは役者に過ぎん。ミカエルを演ずる役者。
だから何の力も無い。人助けも本当はできん。

会員は役者・ミカエル高橋佳子に助けを求める。
これは間違い。
高橋佳子に人助けはできん。それは役者に過ぎんから。


671 :名無しさん@1周年:2001/06/11(月) 10:52
>>670
脚本家 高橋佳子こと・・・
監督  高橋佳子こと・・・
演出  高橋佳子こと・・・
主演  高橋佳子こと・・・


672 :名無しさん@1周年:2001/06/11(月) 20:31
>>669
このスレ、続けるほどのもんなの?

673 :名無しさん@1周年:2001/06/11(月) 20:58
第1話 終了・・・

悲劇の主演賞 ざんすちゃん
脇役賞    鬼ちゃん

674 :名無しさん@一周年:2001/06/12(火) 02:41
>>657
アマテラスオオミカミのアニメ、スサノオノミコトから先が見れん。
てか、反Gってのもカルトなんだろ?
2chらしくていいけど、それもどうか。

675 :名無しさん@1周年:2001/06/12(火) 08:08
>>674
カルトでなくてオカルトでしょ(笑)

676 :名無しさん@一周年:2001/06/12(火) 16:16
>>675 Oh Yes!

677 :名無しさん@一周年:2001/06/12(火) 16:21
垂水神社という、万葉集にも名が出てくる神社に正月参りをしたが(この神社が産土様)頂いた水は、鉄臭くて「錆びた水道水」のようだった。苦情が来ていた。
神道もおわりかな…

678 :169:2001/06/13(水) 00:33
ダイジェスト
【会員が布教する際の反社会的行状に対して、危機管理をして
いなかった高橋佳子教祖は、社会に対する責任を全うしていない。】

*「169」       >>475-476 >>492 >>498-499 >>542-543
*GLAの会員ざんすさん  >>496-497 >>552-559 
*会員ふうさん(と169のレス) >>537>>542-543 by169 )
>>566>>579-580 by169) >>583
*平会員Xさん        >>539-54
*会員ずら♪さん  >>570   >>597-598
*会員Yさん         >>563

679 :169:2001/06/13(水) 00:35
(続き)
★476、492、498-499の要旨 名前:169
<不作為による責任>
「今回のKさんの父親の件に関して」「布教するにあたっての基本的な危機
管理ができていない」ことが、Kさんの悲惨な事例を生んだのである。
あらかじめ必要とされる予防措置を講じていなかったことに対する、
「教団という組織の指導者としての責任」は、否定できない。
「教祖高橋佳子が 「教義の押し付けするのは禁止。そういう会員は、
退会処分にします。」 と通達を出」すなり、何なりの対処をすべきであった。

680 :169:2001/06/13(水) 00:35
(続き)
★教祖にも責任はあるとする会員
>>557-558 GLAの会員ざんすさん
>この不作為の責任については、佳子さんや、GLA に責任がある、と
>僕は思います。
>社会的・道義的な責任はあると思いますよ。佳子さんや、
>GLAは、会員がそのような困難に陥る前に予防する措置を考えなければ
>ならないし、陥ったなら、救済できるシステムを考えなきゃまずいでしょ。

★反省すべきとするが、責任が誰にあるのか明記されていないご意見
>>570 個人的意見@会員ずら♪ さん
>「会員の強引な勧誘・選民意識(?)・増長慢」のような一般的問題に
>ついては、 対処すべき「時」ではないかと思ってます。
>家族関係や会社などの上下関係を利用した勧誘は、昔から問題がありますし、
>2chで不満と憎悪を書きこまれる方の多くも、その被害者なのだと思います。
>あえて、このような暗部について真摯に反省すべき時かもしれません。

681 :169:2001/06/13(水) 00:37
(続き)
★教祖が、Kさんの事例をおそらく知っているはずなのに
「野放し」にしている理由。高橋佳子さんは
>>539-541 平会員X さん
>@GLAという組織も大切だが、そこに関わる方々の魂の成長の為に神が
 与えた試練と見て、その成長を祈り見守られている。
>A直接関わるということは、外を変えるということに成りやすいので、
 それでは根本的な解決に至らないという事で、因縁果報を思いながら
 そこに関わる方々の成長を見守っている。

>>597-598 平会員Xさん (ご自身の体験)
>間接的な導きで救われ、育んで頂いたと今なら冷静に見つめることができます。
>なかなか直接的には関わらないで、必要があれば何らかの手段で本人が
>分からないように、間接的に導くという感じでした。

682 :169:2001/06/13(水) 00:40
(続き)
★今が解決の「時」だと確信するに足る呼びかけは感じられない、というご意見
>>563 会員Yさん
>・Kさんのお父さんの行動はGLAに対する反発等、不調和な状態を招いている。し
>かし、単にその行動を止めればよいのではなく、行動を起こしている原因を取り除かなけ
>ればならない。これはKさんのお父さんに与えられたテーマである。
>・Kさん御自身にも、Kさんのお父さんの周囲のGLA会員にもテーマが与えられている。
>・神は、関わる方全員の魂の成長を願ってこれらのテーマを与えられた。>・全てのものには「時」がある。神はテーマをお与えになった以上、解決の「時」も
>お与えになる筈である。その時に同伴者が必要であれば、同伴者もお与えになる筈である。
>・少なくとも私にとって、今が解決の「時」であると確信するに足る呼びかけは感じら
>れない。
>・先生および弟子の果たすべき責任は、この「時」が訪れた時に神の御意志が成就
>するように人々を見守り、その役割に応じて関わることである。

683 :169:2001/06/13(水) 00:42
(続き)
>>542-543     
名前:169

            >家庭が崩壊しても、
             >それは試練だと、
          >教団の論理を外に言いはなつ
               >傲慢ぶり


以上

684 :169:2001/06/13(水) 01:04

新スレッド「高橋佳子のGLA・TL人間学について 3」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=992360918

685 :名無しさん@1周年:2001/06/13(水) 09:52
会員さん消えた?

686 : :2001/06/13(水) 12:14
>678-683
>>505 >>522
でK氏の素性を特定せよと主張する者がいたこともダイジェストに加えてやれよ。
それとも、そんな妄言などダイジェストに付け加える価値は無いかな。
会員もおかしいが、お前はそれ以下だよ。


687 :169:2001/06/13(水) 14:36
>>686
どうも、いままでのスレッドを通してお読みになっていないようです。

>そんな妄言など
具体的に、どのような点が妄言なのかご教示いただけますでしょうか。
まともなレスがいただけましたら、それに対してご説明申し上げます。
さらに、お名前のほうもよろしくお願いいたします。

あなたには、能力的に少々難しいことかもしれませんが、犬の遠吠えのような
書き込みばかりでは、自分がみじめでしょう。

688 :169:2001/06/14(木) 00:34
手短ですみませんが
>>678-683は、申し上げるまでもないことですが、特定個人の意見を
弾劾するような意図は全くありません。(会員諸氏にはご理解いただいて
いると思いますが、色々な方がいますので・・・)

>>543で、私は「傲慢」という言葉を用いましたが、特定個人の無謬性を
信じたり、特定のドグマを信奉すると、しまいには傲慢な態度に至らざるを
得なくなる「信仰」の構図を、問題にしています。

689 :名無しさん@1周年:2001/06/16(土) 16:12
>>684
更新、お疲れ様でした。

>ALL
このスレッドは更新されましたので、
下記スレッドに移動願います。

新スレッド「高橋佳子のGLA・TL人間学について 3」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=992360918

尚、このスレッドは、引越し済みスレッドとして倉庫直送願いを出させていただきます。
ご容赦のほどを。
☆ 心と宗教板@【倉庫関係】 ☆
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=saku&key=991222239

690 :169:2001/06/26(火) 12:17
age

691 :名無しさん@1周年:2001/06/26(火) 19:29
何処に行っていたのかねー。

692 :名無しさん@1周年:2001/06/27(水) 00:32
なにゆえ倉庫送りのスレッドをあげたの?

427 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)