5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★ みんなで作ろう「エホ証用語の基礎知識」2

1 ::2001/02/21(水) 19:51
『★★ みんなで作ろう「エホ証用語の基礎知識」』の第1スレからクリスチャン愛と
挨拶をことづかってきております。

第1スレはこちら
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&ampkey=977230456

743 :ディナ:2001/05/25(金) 14:04
>>741 3人姉弟 様

>私の実家に子供を預けたりしたら、洗脳されるかもしれないので
>子連れで実家に帰らないという約束をしないと、結婚は認めない

気持ち的には、分からなくもないけれど・・・
うーん、それはそれで寂しくないの?
3人姉弟さんのご両親も悪気があるわけでもなかろうに(だからこそ、タチが
悪いという説もあるけれど)。
双方のご両親も交えて、話し合うことをお勧めします〜。
霊の援助があるよう、祈っています(藁)。

744 :東京総括局:2001/05/25(金) 22:27
悪気がないだけにたち悪いね

745 :元2世(自然退会?):2001/05/26(土) 00:48
>>741
>彼は私の母に不安をもってるんだ。そりゃ、自分からやめてくれたら
 嬉しいけど、宗教の自由は尊重したいので母にやめてくれと言う気はないの。

 優しいね貴女。俺が貴女の立場だったら「母親さえいなけりゃ・・・!」って
つい考えてしまうぜ。女性のJW2世がそれほど悩んでいるように見えないなど
というカキコをしてしまったことを心から恥じている(あさはかな洞察だった)。
むしろ,結婚や恋愛に関しては女性のほうが真剣かつ深刻に悩んでいるように思
えて来た。俺は,自分が幸せを掴むためには周囲の犠牲や迷惑などはお構いなし,
平気で冷酷になれるのが女人の本性だと主観的に思いこんでいただけに,似非二
現女様や3人姉弟様やディナ様のカキコは女人全般に対する理解の一助になった
と思う。3人姉弟さんのお父さんは恐らく非JWなのだろうから,ここはお父さ
んが,3人姉弟の子供にはJW教育をさせません!と向こうに宣言して貰うとい
うのはどうだろう?(宗教の自由は尊重されるべきであるとは思うが,他者に宗
教を押しつける自由は絶対に無い)でも,JW家庭って父親の存在希薄なんだよ
な・・・・こんなことで悩む人が1人でも減ってくれることを願ってやまない。
 なんにしてもうまく行くことを祈る。

746 :元2世(自然退会?):2001/05/26(土) 00:52
他のJWのHPに書いてあった用語
【好きです,付き合って下さい】この言葉は,何故かJWでは結婚を意味する。
 ・・・・・・ってホントかよ。

747 :wildcat  :2001/05/26(土) 03:27
>746
マジです(藁
実は・・・・。
漏れは現役時代、言った事があるのさ!
結果?、誤爆したさ!
よかったよ、あん時にYESじゃなくって。
心からそう思うよ。(若気の至りだったと思う、今日この頃)

748 ::2001/05/26(土) 07:30
>>746 自然退会 殿
>【好きです,付き合って下さい】この言葉は,何故かJWでは結婚を意味する。

ある意味,話が早くて楽かも(藁)
でも個人的に付き合う前に結婚を前提にするってのはリスクが高いね...
JWでは,会衆内や交わりにおいて本性(本音)を出してない人も少なくないし...


>>747 wildcat 殿
>漏れは現役時代、言った事があるのさ!
>結果?、誤爆したさ!

この【誤爆】というのは...近くで聞いてた別の姉妹からOKが来ちゃったとか...?(藁)
ゴミレスすみません^^;

749 :wildcat  :2001/05/26(土) 16:09
>>748
スミマセンソ、【自爆】の間違いでござる(苦笑)
今もそうだけど、昔からもてたためしがない・・・。

750 :東京総括局:2001/05/26(土) 18:15
結婚を前提につきあっていてもデートは立会者付なのか?
>現在にわか都民

751 ::2001/05/26(土) 21:36
>>750 東京総括局 殿

>結婚を前提につきあっていてもデートは立会者付なのか?
>>現在にわか都民

立会者付のデートって最悪だよね^^;
そもそも,それはもはやデートとは言えないか...
その立会者ってのは,大体は年長者なんだよね?
若者2人+年長者 では,エホバ関連以外の話題が無さそうだ...

2人でゆっくり語る間も無いままに結婚まで行ってしまうのだろうか.

>俺も現在にわか都民.


752 :東京総括局:2001/05/26(土) 22:41
それでは聖書研究と変わらないではないか・・・・
婚前交渉なんて皆無か?それとも燃えるか?
確か聖書に「若い女を楽しみなさい」なんて言う文言もあったし。
まぁどうでもいいや。

753 :元2世(自然退会?):2001/05/27(日) 00:42
>>742 ディナ様
 解説感謝です。となると,【ホロコースト展】はJWの中でも一部の人しか見
 られなかった訳か・・・【死海写本展】は関東周辺でやっていたのでしょうか?
 羊皮紙かなんかにあのヘブライ文字が書かれたものが展示されていたとか。
 それにしても【聖書】を真に研究している人達はやはりヘブライ語とギリシャ
 語には堪能なのだろうか・・・ニュースなどでイスラエルの国家元首にバラク
 とかいう名前を聞くと「ああここは旧約聖書の舞台になった国なんだなあ」な
 どと雑考してしまう。
【エルサレム・シンドローム】JW用語に非ず。熱心なクリスチャンなどがエル
 サレムなどを訪れた際に,自分が聖書の登場人物と思いこみ,突如奇怪な行動
 に出る現象。代表的なものには,イバラの冠を被り,十字架を担いでゴルゴダ
 の丘まで歩き出すというのがあるらしい。
 小柄なディナ様萌え〜。 

754 :元2世(自然退会?):2001/05/27(日) 01:12
 元2世同士の合コンというのは誰か企画した奴はおらんのだろうか?(笑)
 俺は【会衆】内で恋愛感情を抱くような女の子は居なかったな〜。

 そういや俺にはこんな話が・・・・・
 高校2年のある夏休み中の日,俺は某市で開催される【特別一日大会】に出席
 して(させられて)いた。その頃には母親には秘していたが,1学年下の後輩
 と共通の作家の話が元で親しくなり,ごく普通に【世の人】のような男女交際
 を始めていた。(当然,その娘とは肉体関係もあった)うむ,いつまでも母親
 の信仰に振り回されてはいけない,はっきりとJW(←当時はエホ証のことを
 こういうとは知らなかった)の関係を断ち,しっかりと自分の頭で考え,自立
 した生活を送ろう・・・そんなことを大会会場のイスに座り,【新世界訳】の
 聖書を膝の上に載せながら漠然と考えていた。
 「あら!○○君じゃない!」
 俺の沈思黙考は一人の女の子の声によって突如中断された。俺が声のした方を
 振り向くと,その方面には白を基調とし,オレンジの花の模様が入ったワンピ
 ースを着込み,セミロングの黒い髪とやや浅黒い肌を持つ,全く面識の無い女
 の子が俺に向かって微笑んでいるではないか。
                               <続く>

755 :>752東京総括局さん:2001/05/27(日) 01:37
>確か聖書に「若い女を楽しみなさい」なんて言う文言もあったし。
>まぁどうでもいいや。
 こんな言葉は無いよ、聖書には。
箴言5:18
『あなたの水の源は祝福されよ。若いときからの妻に喜びを抱け。』
逆にマラキ書2:15
『主は、霊と肉を持つひとつのものを造られたではないか。そのひとつ
のものが求めるのは、神の民の子孫ではないか。あなたたちは、
自分の霊に気をつけるがよい。あなたの若いときの妻を裏切ってはならない。』
とも書いてある。若いときに結ばれたならば、その伴侶を喜び楽しむのは
結構だけど、互いにその伴侶を裏切ってはいけないんだよ。

756 :元2世(自然退会?):2001/05/27(日) 01:37
「○○君よね?」
その標準的JW女子は俺に向かってもう一度念を押すように人定質問を投げかけ
た。面識が無いので「はい。そうです」と答えるべきか否か○・二秒ほどの逡巡
があったのだが,一般的な礼儀として一応答えることにした。
「ええ,そうですけど。」俺は面識の無いそのJW女子をJW花子と仮称するこ
とにした。
「やっぱりー。」JW花子は妙に嬉しそうである。当然,俺には何のことかさっ
ぱり分からず,このJW花子の名前すらも知らないのである。
「○○君は【バプテスマ】は受けているの?」JW花子の質問は更に続いた。
「いや,まだですけど(毛頭受けるつもりもありませんが)」
「そうなんだー」何がそうなんだか俺にはさっぱり訳が分からない。
「ところで・・」俺は最も聞きたかったことを聞くことにした。
「貴女,どちら様で?」正確に二秒間,俺とJW花子の空気の流れが止まった。
JW花子の両目が点と化し,彼女は俺を見据え,
「冗談じゃないよね?」というまたも意味不明な質問を投げかけてきた。
「うん。会ったことは無いと思うけど・・・」しかし,JW花子は俺の本名を
知っているのである。人違いのセンは考え難い。
「そうか・・・知らなかったんだ・・・じゃ,また会おうね。」
JW花子は俺の前から立ち去っていった。結局,俺の知りたかったことは分か
らず仕舞いである。そうこうしているうちに俺の母親が席に戻って来た。
「今の娘は知り合いなの?」
「いや,全然知らない娘だよ。」俺はこう答えるしかない。真実を述べている
だから仮に拷問に掛けられたところでそれ以上のことを話すことは出来なかっ
たのである。
「ふ〜ん。でもあの娘はあなたのことを知っているみたいだったけど?」
「俺には全く覚えがない。」
「そ・・・ま・・いいわ。」母親は何かJW花子の方に好意的であるようだ。
                         <続く>

757 :1975年問題の前にもあった悲劇:2001/05/27(日) 01:50

1925年 の黄金時代 誌に始まり当時の会長 ラザフォードは出版物や講演でハルマゲドンが近いので
結婚やSEXを控えるようにと説いていた。これが現在まで影響をおよぼしている。
主な参考資料(英語の本)
1937年1月1日の黄金時代誌「愛と呼ばれる妄想」
1938年11月1日のものみの塔誌 「地球を満たしなさい」
1939年 救済 という本
1941年 子供たち という本
しかしながら ラザフォード本人には不倫疑惑があった。
ラザフォードの死後にも1942年に協会は大群衆がハルマゲドン(第二次世界大戦はハルマゲ
ドンの戦いになるといっていた。)の後まで処女のままでいるべきである、
そしてこれが主によって明らかにされたと言い続けた。


758 :元2世(自然退会?):2001/05/27(日) 01:54
大会中の休憩時間,【プログラム】も全て終了し,俺は会場を後にした。うむ,
JWの大会に来るのはこれが最後になるであろう,きちんとけじめを付けなく
ては・・・やはり,色々な雑考が頭の中を駆けめぐり,「JW花子」のことな
どは忘却の彼方へ追いやっていた。夏休みを終わる頃,俺は母親に対し,もう
JWの【集会】に出席するつもりは無いこと,【バプテスマ】を受けるつもり
も無いこと,それはあくまで個人の意志で決定したことなので,仮にエホバか
らどんな裁きを受けようとも納得していることなど(笑止千万だが)を時間を
取って説明した。意外にも母親は冷静であり,あなたが組織から離れても,い
つでもエホバはあなたに対して手を広げて待っていてくださることを淡々と説
明され,話し合いは俺の希望通りになるということで,一応の決着を見た。
10年近く通ってきた【王国会館】や【兄弟姉妹】たちと会うことも無くなる
訳だが,もはや毛ほどの未練をも感じることは無かった。
 夏休みが終わり,当然の如く学校に通い始めねばならない。俺は残暑厳しい
中,自転車をこぎ,遅刻寸前になりながら始業式の始まりを迎え,夏休み中の
話で盛り上がる教室のドアを開けた。
 教室の中には,何故か大会会場で会った「JW花子」が立っていた。
 まさかクラスメイトだったなんて・・・・・・・
                              <完>

759 :東京総括局:2001/05/27(日) 02:50
>755
フォローありがとさん。

760 :ディナ:2001/05/27(日) 17:53
【好きです、付き合ってください】=【結婚】=【みつよりのつな】(藁)

・・・そんなわけはあるまい。いや、あるのか>Wildcat様
JW男子に付き合おうと言われたことはある(実際に付き合ったこともある)けれ
ど、皆が皆、結婚前提じゃないよー。
ただ、付き合う人数少な目で結婚する率高めだけどね。

761 :ディナ:2001/05/27(日) 18:00
>自然退会 様

で、そのJW花子さんとは、何もなかったの?
そこで恋でも芽生えれば、おもしろいのに・・・

ついでに、JW合コンて存在するらしいよ。
行ったことないけど。
行っておけばよかったな〜。
まぁ、多分、今からでも参加可だろうけど。
(でも、不活発者はもてないに違いない)。

>小柄なディナ様萌え〜
自然退会様、ロリコン疑惑(?)、でも萌え〜。
# どうせだったら、175cm/ダイナマイトバディに生まれたかった、
 そんな元JWディナでした。

762 :wildcat:2001/05/27(日) 20:01
>自然退会様
都会だとそういうこともあるんでしょうね。
田舎だと同じ学校のJW関係はすべて分かりますからねぇ(苦笑)
そういう経緯があったんですね・・・。

>ディナ様
でも結婚前提でければ「つきあってください」とは言わないからね。
結婚にする確率は高いと思います(藁

>東京総括局様
いまでは立会人なしでデートができるそうです。
(でも、二人っきりになるのはNGだけどね)



763 :東京総括局:2001/05/27(日) 22:23
762>あーそうなんですか。おおらかになりましたね。(でもふたりっきり出なきゃ出来ないことあんじゃん。
んで、ディナさんて萌え体型なのか?・・・・・・・・(考え込む
関係ないがまんがで「うる星やつら」の単行本を大会で読んでいたら、一人の人は
面白いと言い、長老は「半裸の主人公」だけを取り上げいかがわしいと一括。
自分の息子にはどらえもんさえ読ませず、親戚から送ってきても「すべて焼き捨てた」
と言われ取り上げられた記憶有り。
後にその長老の奥さんが内緒で返してくれた。
当時の自分見ていたTV番組といえば刑事物(太陽にほえろ・トミーとマツ・
西部警察・など)お笑い(カックラキン大放送・8時だよ全員集合!)その他
アニメや時代劇なんか全部見ていた。
TVはもち見せてもらえなかったので、粗大ゴミで拾ってきた奴を自分で修理。
当時大きな本屋で「TV修理の本」を辞書片手に漢字を解読しつつやってたなー。
(それで修理屋になるとは思いもしなかったが)

ついでにエホ証の内部で結婚した奴のお話。
28の男が14の女にちょっかい出して、しょっちゅう2人で集会の後夜のドライブ。
周りの人も公認だったような、その後女の方が24才の時結婚したらしい。
その男バプテスマ受けていた癖に車は改造車、今で言う走り屋仕様。

あー脈絡の無い分だ。(スマソ

764 :東京総括局:2001/05/27(日) 22:29
763>
誤字脱字だらけ・・・・(指摘される前に書いておく

765 :ヴァカ2世:2001/05/28(月) 01:26
お〜、ま〜だ懲りずに傷口舐め合ってんのか。
ついでにティムポとマムコの舐め合いにも発展しそうだな。
俺にも舐めさせろ〜。

・・・やっぱ、やめとこ。臭そ〜だもんな。

766 :くそして:2001/05/28(月) 14:23
ねてろ!

767 :嘲弄:2001/05/28(月) 17:47
>>765
こんにちわ。
引き篭りが主催する公開聖書講演会にようこそおいでくださいました。
765を心から歓迎いたします。
今日は「友を得る方法」というたいへん興味深い主題に基づいた話が行われます
それではまず起立して
賛美の歌と祈りをもってこの集会を始めましょう

768 :法師の下部:2001/05/28(月) 22:16
>>765
会衆の発表です。
ヴァカ2世という人は排斥されました。

769 :それって・・・・:2001/05/28(月) 23:54
》763
いわゆるロリコンの兄弟が14才の頃から調教してたって事ですか?

770 :東京総括局 :2001/05/29(火) 08:45
769>
まあそういうこったろうな。
日曜なんか歌の途中に二人してずらかっていたし。

771 :名無しさん:2001/05/29(火) 11:04
現役の姉妹達気をつけてね。↓こんなスレがあったよ。(w
http://www.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=ogefin&key=991025997

772 :それって・・・・:2001/05/29(火) 13:42
>>770
もしかして、婚前交渉してたとか?

773 :東京総括局:2001/05/29(火) 21:21
噂は有った。
両方とも実力者の子供だったので、あまり深く追求されることは無かった。
(田口トモロヲ風に・・・・

774 :真実はいつも一つ。:2001/05/29(火) 23:09
>>773
あぁ〜真実が知りた〜い。
親公認のロリプレイ・・・・何かドキドキする。。。

775 :元2世(自然退会?):2001/05/29(火) 23:10
 出張疲れた・・・・仙台はいい街だ。
>ディナ様
>で、そのJW花子さんとは、何もなかったの?
 そこで恋でも芽生えれば、おもしろいのに・・・

 淡い友情だけは芽生えました。彼女も2世で【姉妹】だった訳ね。
 頭のいい娘でさ,色々とJWの話なんかしてた。でも,俺ははっきりとJWと決別
しようと決めた頃でさ,JWきっぱり辞めようと思ってるところにJWの彼女作って
どうすんだと思ったのだ。おまけに母親が「JWの彼女ならお母さん応援するわ!」
何て昔から言われてたもんだから,時期が悪かったんだと思う。回りも不思議がって
た。彼女でもないのに仲良く話してたから。(仲良く話せる理由を理解していた者は
いなかったが)おかげで実際の彼女がヤキモチ焼いて困った思い出がある。
 でもいい娘だったよ。いまは某保険会社にお勤めしてるはずです。今も現役なのか
どうかは知りません。元気かな〜。(このスレ見てたりしてな)

>28歳と14歳の娘のカップル>許嫁(死語)みたいなモノだったのでは?
 当人同士が愛し合っているのだったら問題ないと思うが。
 光源氏and若紫,マイ・フェア・レディー的展開だな(笑)


776 :名無しさん@1914周年:2001/05/30(水) 01:54
>>763
東京総括局様へ
何処の会衆の誰と誰か詳しく教えて頂けませんか?
メールでお願いします。

777 :名無しピーポさん:2001/05/30(水) 09:36
自己血輸血
 輸血によるさまざまな弊害、特にGVHDを防ぐために、あらかじめ
患者の血液を取っておき保存、手術時に使うこと。
 自分の血でもエホバは使用禁止らしいので、エホバにはこれも禁忌。
 そもそも事故などで緊急手術の場合はできないし。(1リットル以上
なら輸液じゃだめなんだっけ?)

778 :wildcat:2001/05/30(水) 13:45
>777
自己血希釈式輸血だったらOKだそうですよ。
前もって分かってる手術の時にはやってるそうです。

779 :3人姉弟:2001/05/30(水) 14:49
>>743 ディナ さん
>>745 元2世(自然退会?)さん
激しく励まされました。(用語の【励ま・・・】じゃなくて)
完全に納得とまではいかなくても、うまく折り合いを
つけられるような形に持っていけたら、と思います。
目の前にお二人がいたら、泣きながら握手を求めそうな・・。
あ、殿方の手を握ってはいけないのでしたね(笑)
お礼が遅くてごめんなさいです。

780 :名無しさん@1914周年:2001/05/30(水) 15:14
>>763
東京総括局様
すみません、メアド間違ってました。
今、正しいメアドにしたのでよろしくお願いします。

781 :は〜が〜:2001/05/30(水) 17:45
>1
【千年統治】
ハルマゲドンの後に地上に立てられる、イエスを王とした政治体制のこと、
またはそれがなされる期間。これによって、地上は復興され、ついには
完全な楽園となる。

【楽園】
千年統治によって完成される地上の完全な状態のこと。そこでは人は永久に生き、
幸福な生活を送る。

なんかいまさらな書き込みですけど。


782 :東京総括局:2001/05/30(水) 21:02
本人ら結婚してるのに今更引っかき回すことはない。
女性の方は今35ぐらいだからもう違和感無いでしょう。
噂があったというだけで確証がないからね、わかってよ。
それから私がいた会衆は色々分離して、いまはどうなってるかもう分からないです。
ということ。

だから人には言えないですよ。


783 :東京総括局:2001/05/30(水) 21:05
775>
そういえば許嫁みたいな感じだったよ。
まあ結婚したと言うことは男の方が誠実だったんだろうと思う。

この話題・・・もう止め。

784 :名無しさん@1914周年:2001/05/30(水) 23:19
>>782
了解しました。

785 ::2001/05/31(木) 00:17
>>781 は〜が〜殿
レスどうもありがとう.
この【千年統治】と【楽園】の「定義的な」差は大体知ってたんだけど,そこで
実際に生きてる人間達にとっての差は何なんでしょう.
千年統治の間でも,結局は【死も嘆きも悲しみも無く】永遠に生き続ける訳だし,
地上には既に【この世の人達】はいないんだよね.
ハルマゲドンを生き残り,地上で生きてる人間達にとっては,千年統治→楽園の
境目で一体何が変わるのだろうか...という疑問でした.


786 :は〜が〜:2001/05/31(木) 07:07
>1さん
失礼、質問の意味を取り違えていたみたいですね。
それでは僭越ながら・・・
千年統治の間は、地上の人間たちにはまだ死んでしまう可能性が残されているんですよ。
千年の終わりに、活動できないように獄につながれていたサタンが解放されて、
地上の人たちを惑わすことが許されるんだそうです。
んで、その時サタンについてっちゃった人は滅ぼされちゃうんです。
それに対して、楽園は永久に続くそうです。

死に対しての不安があるかないか・・・じゃないでしょうか。

なんか、さみしいね。


787 :名無しさん@1914周年:2001/05/31(木) 10:58
皆の周りで、『こいつら、セク〜スしてるな・・・』って思う奴いる?

788 ::2001/05/31(木) 19:15
>>786 は〜が〜殿
度々どうもありがとう。
やはり、千年統治の間はまだ滅ぼされる事はあるんだね。
そういう記憶が朧げながらあったので、確かめたくて聞いてみました。
つまりは、今エホ証の人達が盛んに言ってる「永遠の命」は、少なくとも
後1000年は獲得できないんだね。
「誘惑に負けたら滅び」というのでは、今と余り変わらないような気も・・・。
(皆若いままなんだし,1000年間も様々な誘惑に耐え続けるのは...)
実際にハルマゲドンを目の当りにして生き残ってきた人達は、まだ目先の
誘惑には抗し易いかも知れないけど、例えば千年統治期間中に生まれた
人達にとっては、相当厳しいんじゃないのかな。
戦後生まれの若い世代の人達が、本や映像を見ても戦争を実感するのは
難しいようにね。WW2はたかだか60年前だけど、千年統治は正に1000年
続くんだよね。しかも、その定義通りだとすると、サタンの誘惑はかなり
熾烈を極める事になると思うんだけど、何故エホバはそんな二段階選抜
のような試練を科すんだろうか。
(というか、エホ証の教義を全て真に受けると、人間には試練ばかり与えてる
だけのような気もするけど)。

789 ::2001/05/31(木) 19:16
それからもう一つ聞きたいんだけど、千年統治が終わった後の楽園で、
エホバの義に反するような事をしちゃった場合はどうなるんでしょうか。
千年統治時代と同様に滅ぼされるのかな。だとしたら、それはやはり
楽園でも永遠の命でもなく、俺が何度か疑問にしている千年統治と楽園の
差もほとんど無いという事になりかねない。
それとも、楽園においてはもはや人間はエホバの教えに反するような事は
思いもしないという事なのかな。だとしたら、それはもう自由な意志も
考えも持たない(持てない)ロボットという事になる。アダムとイブの反逆
以降、数千年に渡って人間に試練を科し、それでもハルマゲドンを通過した
敬虔な信者達にも,さらに1000年にも渡る誘惑に晒してそれに耐えさせ、
結局造り上げるのは自分に忠実で自由意志を持つことを許されないロボット
という事になる。
(それなら、アダムを造った時点でそういう風に造れば良かったのではないか)。
これは、一体どちらなのかな。

「アダムとエバを置いたエデンの園の,サタンがいない版」という感じなの
かも知れないけど,人間は自由意思を持ちうるという事と,かつて御使いの中
からサタンが生まれたという事実を考えると,結局同じ歴史を繰り返すだけの
ようにも感じられる.「一度悪人達を滅ぼす」と言ってノアの箱船に乗らなかった
人間全員を殺したけど,その数世代後にはもう元に戻ってしまったという失敗
からも何も学ばず,また
「エホバの意に沿わない人達を全員殺す → でも悪人が自然発生して元の木阿弥
→ 最初に戻る」
というサイクルを繰り返すように感じてしまうんだよね.
(まあ,俺の知識が足りないだけなんだとも思うけど)

エホ証内での楽園の正確な定義はどうなのでしょうか...
というよりもむしろ、エホ証の教義自体への疑問です。

790 ::2001/05/31(木) 19:18
さらにもう一つ^^;。千年統治中はサタンによる誘惑があるとの事だけど、
何故サタンは人間を誘惑したりするのだろうか。
千年統治期間終了後に滅ぼされると覚悟して、人間を道連れ?
卑しくもエホバに比肩し得る程の強大な力を有するサタンが、自分に取っては
虫ケラ以下とも言える人間を道連れにして何が嬉しいのか?少なくとも俺だったら、
自分の周りの虫ケラをプチプチ潰す事よりも、何とかして生き残る手段を考える
と思うが・・・
絶対にエホバにはかなわないと悟って、それならば少しでもエホバを悲しませよう
という魂胆?
それなら、地球を破壊するのが一番手っ取り早いと思うし。
地球の破壊はエホバが許さないという答えが返って来ると思うけど、でも人間
一人一人を誘惑して潰して行くのは許してるんだよね。どうも中途半端な気がする。


色々書いてしまったけど、これらは、俺が教義を詳しく知りたいというよりもむしろ、
色々矛盾するようにも見える様々な解釈について、他の人,特に現役の人達がどの様
に感じてるのかを知りたくて聞いてみました。
(他にも色々聞きたい事はたくさんあるのだけれど)


俺が現役だった頃、親を始め周りの兄弟姉妹に同様の質問をした場合、いつも
最終的には「エホバのお考えは、私達人間にはとても推し量る事ができないくらい
に云々・・・」という感じだった。
俺に言わせればそれは単なる逃げ口上で,「(当時)小中学生の俺でさえ持つ簡単な
疑問にすら答えられないのは,あなたたちは一体何を持ってして『勉強』と言ってる
のか」と言いたかった...
これは,たまたま俺の周りだけがそうだったのか,それともエホ証全体がそういう
感じなのか...

なんか,今読み返しても煽りの文章みたいに見えて申し訳無いんだけど,正直な
思いなので,回答を貰えると嬉しいです.

791 :名無しさん@1914周年:2001/05/31(木) 20:26
>>790
解らない事は、神のみぞ知る。
と、言う事になっているのがエホ症の真理なのです。

『まあ、解らないことは神に聞け(聞けたらな)』と
心の中でほくそえんでいる訳です。

792 ::2001/05/31(木) 20:35
あ,サタンが解き放たれるのは1000年の終わりなんだね.
読み違い...^^;
では1000年の間は一体皆何をやってるのだろう...
集会,研究,大会,交わり...

俺は余りそこにいたくないかも..(^^;)

793 :名無しさん@1914周年:2001/05/31(木) 21:16
>>792
生めよ、増やせよ、地に満ちよ!
って事でヤリまくりなのでは?(笑)

794 :東京総括局:2001/05/31(木) 22:22
>793
増産増産のかけ声と共に!(藁

795 :名無しさん@1914周年:2001/05/31(木) 23:14
もしも、タイムマシーンがあって、ラッセルとかラザフォードを抹殺してきたら
『エホ症』存在してるかな?

796 :元2世(自然退会?):2001/05/31(木) 23:58
>もしも、タイムマシーンがあって、ラッセルとかラザフォードを抹殺してきたら
 『エホ症』存在してるかな?
その前に【イエス・キリスト】がいなかったらだいぶ世界地図が変わっていたと
思うね。主に日本でJWの数を増やしたのは【ロイド・バリー】でさ,その論功行
賞でロイド・バリーが【統治体】入りしたっつう話がある(らしい)。
 ラッセルがいなくても似たような宗教組織は出来たと思う。JWにみたいに巨大
化しなかったとしても。
 そういや某反JWサイトに「皆さん!ものみの塔をなめてはいけません!120
年の歴史を持つ団体です。」というフレーズはちょっとウケたな。
 山本山みたいだ>創業120年



797 :名無しさん@6032歳くらい。 :2001/06/01(金) 00:03
今、なんだか『エホ症』の人々が哀れに感じてきた。。。
『可哀相な人』なんだなぁ〜・・・・・

798 ::2001/06/01(金) 00:03
>>796 自然退会 殿

>そういや某反JWサイトに「皆さん!ものみの塔をなめてはいけません!120
>年の歴史を持つ団体です。」というフレーズはちょっとウケたな。

歴史が長けりゃいいってもんじゃないからねぇ.
潰れずに続いてるのは確かに立派ではあるけれど,だから真理だとは言えないし,逆も
しかり.
「憎まれっ子世に憚る」とも言うし.(エホ証がそうだと言う訳では無いが)

799 :名無しさん@1周年:2001/06/01(金) 00:18
> 今、なんだか『エホ症』の人々が哀れに感じてきた。。。
>『可哀相な人』なんだなぁ〜・・・・・
 オ〜マ〜エ〜モ〜ナ〜




800 :名無しさん@1周年:2001/06/01(金) 00:36
  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`∩ミ< >797 お疲れなのでは? プププ
 (     つ  \__________
 | | |
 (__)_)


801 :名無しさん@6032歳くらい。:2001/06/01(金) 01:39
>>800
その通りかも・・・・鬱だ氏脳。

802 :名無しさん@1周年:2001/06/01(金) 10:55
1000年統治の間は主に教育期間でしょ。
その時にいままで死んだ人が復活するってことだったと思う。
で、1000年王国の王はイエスで、1000年たったら
その支配権をエホバに返還するってあった気するな。




803 :名無しさん@6032歳くらい。:2001/06/01(金) 15:12
>>802
1000年後に又、試されるのだよ・・・・

804 :被害者@連絡会:2001/06/01(金) 17:04
http://server42.hypermart.net/jw-damage/bbs1/
ここまで。

805 :名無しさん@1周年:2001/06/01(金) 19:15
>>803
知ってるよ。だからその試練はおもに復活してきた人達のものだよ。
彼等はハルマゲドンを通過してないから。

806 :名無しさん@1周年 :2001/06/01(金) 23:01
>>805
ふむふむ・・・φ(..)メモメモ

807 ::2001/06/01(金) 23:11
>>805
>だからその試練はおもに復活してきた人達のものだよ。

しかし復活して来る人達は,既に「復活のための条件」を満たしてる訳だよね?
(今までに死んだ全員が復活する訳じゃないでしょ?)
つまり,一度選抜されてきた人達をさらにもう1回選抜するという事だよね.
さらに,「その試練はおもに復活してきた人達のため」と言いながらも結局,ハル
マゲドンを通過してきた人達にも同じように課せられる訳だよね?
エホバはそこまで人間達を信用してないのだろうか.自分が造った人間なのに.
というよりもむしろ,そこまでして滅ぼしたいのだろうかとさえ思えてしまう.
で,例え敬虔な信者だけを残して後を全部滅ぼしたとしても,またしばらくしたら
元に戻ってしまう気がするけどね.
人間の本能や自由意思まで一緒に消去されてロボット化するなら別だけど.

808 ::2001/06/01(金) 23:25
あ,それからこれは昔から思ってた事なんだけど,サタンはその「選抜」に
一役買ってるとしか思えない(藁)
サタンの誘惑に耐えて残った人こそ,エホバが望む人だからね.
現役当時,「本当に自分に従順な証人を選別するためにサタンに時間を与えて
るのか?」とか「自ら試験官の役割を買って出ているに等しいサタンはマヌケか?」
とか思ってたよ.
伝道で組織に引き込む「プラスの選抜」,誘惑で組織から離そうとする「マイナスの
選抜」両方向から攻めた方が選抜も早くなると思うしね.

というか,本気でこういう事を考えてた訳ではなくて,「考えれば考える程おかしな
教義だ...」と毎回感じてた.

809 :は〜が〜:2001/06/01(金) 23:52
うっひゃ〜〜
じつを言うと学んで一年に満たない僕なので、所々間違ってるかもしれませんが、お答えいたします。
あ、あと、煽りだなんて思ってませんよ〜
当然多くの方がもつ疑問だと思いますし、積極的な質問を投げかけてくださって嬉いっす。
なんか返事が遅くなっちゃいましたが、788からの質問に対するレスです(^^;
それでは、

何故エホバはそんな二段階選抜のような試練を科すんだろうか?
については、先ほどの注解にも含まれましたが(笑)1さんのレスにも出てきました、戦後生まれ(復活)の若い世代のためといわれています。終わりの日にさらされていない世代はサタンの誘惑を受けつつも神の主権を支持した経験がありません。ので、千年の後もっぺん試されるのだそうです。

楽園でエホバの義に反することをしちゃった場合は?
ずばり滅ぼされるって聞いてます。サタンのいない世界での人間は完全なので、罪を犯したときは神を自ずから否定したとみなされます。

千年統治と楽園の差?
地上の環境が復興されていることと、神に従わないことを選択する試みを受けたことがある人間がいないことです。

楽園においてはもはや人間はエホバの教えに反するような事は思いもしない?
そんなことはありません。神は人間の自由意志をとても重要なものとしているようです。ひょっとすると、地上を世話するほどの知覚力と自由意志とは切り離せないものなのかもしれません。

事実を考えると結局同じ歴史を繰り返すだけ?
繰り返さないでしょう。試みを受けてよしとされた人間が永遠に生きるわけですから。

ノアの箱船に乗らなかった 人間全員を殺したけど,その数世代後にはもう元に戻ってしまった
ノアの時代に関して聖書中、ネフィリムという存在のことが言及されています。このネフィリムは地上の女たちとまぐわりたいという誘惑に負けたみつかいたちが、地上でせっせと作った子供たちで、地上での力あるものたちと表記されてます。聖書では、「そのため・・・人の悪が地にあふれ、その心の考えのすべての傾向が終始ただ悪に向かう・・・」とあり、ノアの時代の悪行とそれ以後の反逆は、区別すべきものだということがわかります。


810 :は〜が〜:2001/06/01(金) 23:52
なぜサタンは自分の滅びをわかっていながら人を誘惑するのか?
砕けた言い方をすれば、みつかいたち(サタンは御使いの一人だった)は完全な者なので、一度言い出したことは引っ込みがつかないのです。わたしたちよりもはるかに優れた知覚力をもってして、自分が神よりも優れていると考えたサタンは、完膚なまでにその間違いを証明されてもその考えを曲げないのです。

千年統治期間中みんななにやってるの?
それは、荒れ果てた地上の復興です。みんなで地上を楽園に変える作業をするそうです。復活してきた人たちの教育もなされますが、前述がメインなんじゃなかろうかと思います。

以上は、僕なりにJWの一員として用意した答えです。
1さんがかまをかけられたとおり、僕は若輩ながらバプテスマを受けた現役です。
それでは、僕自身がどう感じているか、ですけど、あんま答えたくないな〜〜ってのが本音。なんかで身元がばれたら嫌だからね。でも答えましょ。ただし、僕は一応現役ですけど学んで一年に満たないので1さんの言う「現役」の人たちの意見とはかなり食い違うと思いますよ?あくまで僕個人の意見ってことで。
さて、千年統治や楽園での生活の希望についてですが、ぼくは・・・
どねぇでもええわ
ってのが正直なところです。
そんな先のことがどうなるやらこねえやら細かいところまでくっちゃべったところで、結局は神のご意志のまんまになるんだから、それでええんじゃないすか?
って思います。
僕はこの、限りある命を承っただけでも幸せなんで、神が喜んでくれる行動をしたくてJWに属してます。
聖書に本当に忠実でいながら汚くない組織はJWしか知りませんので。

1さんは、聖書に出てくる「エホバ」が神だとは納得できなかったのでしょうか?
それとも「エホバ」が神だと認めた上で、その成されることの正当性に疑問をもってらっしゃるんでしょうか?

ん〜〜それにしても・・・
このレスを書いていた時間は奉仕時間にいれていいんだろうか?
やっぱだめか?



811 :は〜が〜:2001/06/02(土) 00:01
>807@`808
エホバは人間のことそんなに信用してないのか?
信用してるんじゃないですか?
だから試みを許すんでしょう。

サタンは選別に一役買っている?
そりゃ買うでしょう。
エホバの支配権を否定して論争をはじめたのはサタンなのですから。
人間を選別して、神の主権を否定したほうが上手く行くことを証明しなければ、滅ぼされてそこで終わりですもの。

812 :は〜が〜:2001/06/02(土) 00:03
ありゃ〜
省略されちゃったか・・・
何文字までOKなんでしょ?

813 :名無しさん@1周年:2001/06/02(土) 00:52
>>810
>僕はこの、限りある命を承っただけでも幸せなんで、神が喜んでくれる行動をしたくてJWに属してます。
>聖書に本当に忠実でいながら汚くない組織はJWしか知りませんので。
あの〜・・・
神が喜んでくれる行動には、どんな事が含まれるのですか?


814 :wildcat:2001/06/02(土) 02:21
>810
>聖書に本当に忠実でいながら汚くない組織はJWしか知りませんので。

神はご自分が使われる地上の組織をひとつだけだと言明されてませんよ。
イエスが地上におられた際、イエスと行動を共にせずにイエスの名において
悪霊を出すことを行っていたのを弟子たちが報告した時、イエスはそれを
咎められなかったことからもそういえるのではないでしょうか?

・・・。っていうかさー。JWになって1年って繰り返し書いてるけど
結局、まだ組織のことが見えてないだけだと思うよ。でなければ上のような
発言は出てこないと思うしねえ・・・。

>このレスを書いていた時間は奉仕時間にいれていいんだろうか?

良心が咎めなければ入れればいいのではないでしょうか?
神が奉仕時間を気にしておられるとは思えないけどね(わら


815 :DDW:2001/06/02(土) 05:20
はじめまして!母と兄が現役の者です。乳幼児から21才の夏の地域大会まで、転勤や母の病気による数年単位のブランクをはさみつつ、各種集会・大会に出ていました。
数日前にニュース速報版でJWがネタになってまして、宗教板を初めて知り、流れてきました。もうちょっと早く知ってればオフ会にも出られたのに残念です。
今三日ほどかけて過去レス全部読了したところですが、私が離れてから後随分様変わりしちゃったんですね。1914年がもうチャラになったのはさすがに空いた口が塞がりません。
きんさんぎんさんみたいな人がいくらでもいるんだから、もう10年くらい引っ張れるのに根性ないなぁ。

私の身の上その他はおいおい書かせていただくとして、過去レスを見ていて思い出した用語集を、名刺代わりにいくつか。
(常連の方々とはちょっと世代がズレる上に、離れて大分時間が経っているので、今は死語とか意味が変わってるかもしれませんが、ご容赦下さい。)

【どうですか、学ばれて?】新顔、あるいは初対面の研究生等に、兄弟・姉妹達が話しかける時の定番フレーズ!!貴方は何回聞いたことがある??あるいは、使ったことがある??

【冶金(やきん)学者】様々な分野の科学者の中で、JWの各種書籍(特に「進化と創造」等)に文章や発言が引用される率が、どういうわけか最も高い学者達。
長らく何をする学者なんだろうと思ってたけど、大学に入ってみてわかりました。鉱石を溶かして金属にする技術を研究する学問なんですな。
でもそんなもん当然産業革命以後研究されつくしてるから、冶金学なんて今や傍流中の傍流、独立講座を設けてるとこなんて、日本じゃ秋田大学の鉱山学部くらいじゃないかな?
そんなのを専門にするのは当然3流学者が多いから、JWに都合の良い迂闊なことを言ったり書いたりする確率も高い、従って引用されやすいわけです。
体裁上「冶金学者」って名乗ってるけど、実はみんな錬金術師だったりしてねぇ??

・・・ところで、どなたか松戸競輪場の地域大会に出たことのある人いますか??

816 :DDW:2001/06/02(土) 05:30
げ!いきなり省略されちゃった。鬱だなぁ。改行ピッチも合ってない。

【にがよもぎ】ウクライナ語(だっけ?)でなんと「チェルノブイリ」!!
黙示録に出てくる、地上の水を汚染して多くの人を死なせる「星」
の名との符合は、当時多くのマスコミで話題になりました。
そのころ私はJW関係者であることを公にしてましたので、
びびった同級生達がこっそり詳しい話を聞きにきたものです。

【666】黙示録に出てくる「大いなる獣」の額にある数字。
この「獣」は長らく「国連」とされていましたが、最近はどうなんでしょ?
なお、湾岸戦争の時多国籍軍の武力行使を認める安保理決議が、
なんと「第666号決議」で、当時すでにJWと距離をおいていた私は「ぎくっ!」
としてしまったものですが、JW内部ではこの話は出てましたか?

817 :DDW:2001/06/02(土) 05:38
あと二つほど。

【慎み(つつしみ)のある水着】バプテスマに臨むことになった研究生達が
用意することを「求められる」もの。
当然ビキニやツーピースや競泳用とかはダメなんだろうな。
兄がバプテスマを受けることになった時、
母親がいそいそと兄のためにデパートに水着を買いに行ったのを思い出します。

【交わらないようにすることができます】排斥を告知する時のフレーズ。
集会の最後の連絡事項の時にさりげなく、「○○さんは排斥されましたので、
今後は交わらないようにすることができます。」等のように使われる。
「できます」とは言いながら、要は「今後そいつとは口も聞くな、挨拶もするな、
目線もあわせるな」ってこと。厨房の時、会衆内のある
「神権家族(父は奉仕の僕)」の娘が非行に走って家出して、
その両親が排斥されたことがありました。
排斥されても集会には来れるので来ていたけど、
誰も近くに寄らないので可哀想でしたねぇ。


818 :DDW:2001/06/02(土) 05:40
うーむ。また省略された、、、鬱だ。。。
なんかここ省略の許容範囲が短くないですか?
まぁ何はともあれ、これからちょくちょくおじゃまさせて頂きますね。

819 :ガイヤ:2001/06/02(土) 06:02
今でも【男根崇拝】なんてまだ女子中学生に註解させてるんですか?
意味判ってたんですかね?

820 :偽善者:2001/06/02(土) 09:28
ふ〜ん、今じゃそういう風に教えてるのか。
復活するのは死ぬまでに音信を聞いてない人達が全て復活するんじゃないの??
それじゃなきゃフェアじゃないでしょ??
だからすごい数の人間が復活してくるんだよ。
だから千年間かけてその人達を教育しなきゃいけないんだよ。
その復活してきた人達の信仰を試すために千年王国後の試練はあるの。
だって彼等はハルマゲドンを経験してないんだからね。
だから終わりを生き残るJWはすごい特権なんだよね。
ハルマゲドン後にはいろんな仕事が待ってるんだから。
整備より教育がメインだぜ??わかってる??




821 :ディナ:2001/06/02(土) 11:02
おお、しばらくぶりに遊びに来たら、すごいことになってる(藁)

【義者と不義者の復活】
1000年統治の期間中に起こるとされている復活には、2種類ある。
忠実のうちに死んだ義者(古代の忠実な僕たち、1世紀当時の使徒たち、現代に
おけるJW等々)が【義者の復活】として、それ以外の人(つまり【不義者】)よ
り初期に復活されるとされている。
対する【不義者】とは、神の教えに触れる機会の無かった人々、または、それに
順ずる人々とされている。正確に言うと、エホバの教えに触れることのできなか
った時代・地域に生きた人々、触れる機会はあったものの充分な時間がなかった
と思われる人々が【不義者】として復活してくると思われる。
ちなみに、神により滅ぼされた人々、例えば【ソドムとゴモラ】【ノアの大洪水】
【ユダ・イスカリオテ】等は復活の見込みはないとされている。


822 :東京総括局:2001/06/02(土) 11:49
819>
意味分からないから問題ないでしょう。(藁
821>
私は現役の頃から「滅び」と言われていたから問題なし。

今日は一晩都民

823 ::2001/06/02(土) 12:59
>>809>>812 は〜が〜殿

度々詳細な解説ありがとう.

>>楽園でエホバの義に反することをしちゃった場合は?
>ずばり滅ぼされるって聞いてます。
>サタンのいない世界での人間は完全なので、罪を犯したときは神を
>自ずから否定したとみなされます。

楽園においても滅ぼされる可能性があるっていうのは,全然「永遠の命」では無い
のでは...ただ単に病気や寿命が無いだけで,いつ滅ぼされてもおかしくない
という事?
あと,【完全】の定義もよく分からないんだよね.
上記の回答を見ると,「完全=罪を犯さない」という事では無いよね?
人間としての本能が残され,自由意思・判断力があり,何千何万年と行き続けて
いれば何を考え実行してもおかしくない.
そもそも「アダムとエバ」も「完全な人間」だったんだよね?
それが後で反逆して「不完全」になって死んだんだよね?
だとしたら,その現象がもう一度繰り返されてもおかしくない.
(まあサタンがいないってのは大きな違いかも知れないけど,エデンの園での
サタンはあくまで「触媒」としての働きで,元々アダムとエバに潜在的にあった
ものを早期に引き出しただけだというのが俺の考え)
それから,楽園で罪を犯した場合は,今のようにしばらく野放しに
なるのでは無く,短期間で滅ぼされるんだと思うけど,それじゃ
今よりもキツイだけのような気もする...


>>事実を考えると結局同じ歴史を繰り返すだけ?
>繰り返さないでしょう。試みを受けてよしとされた人間が永遠に生きる
>わけですから。

これは,上記の「楽園でエホバの義に反することをしちゃった場合は,ずばり
滅ぼされるって聞いてます。」というのと矛盾してしまうような気が...

824 ::2001/06/02(土) 13:01
>>千年統治期間中みんななにやってるの?
>それは、荒れ果てた地上の復興です。

戦後,あれほど荒れ果てた日本でさえ,たった3〜40年で世界有数の経済大国
になるまで復興した.
それが,ハルマゲドン後の復興に1000年近くもかかるというのは,ハルマゲドン
で一体どこまで地球を荒すつもりか.
本当に,生き残ってそこで生活し始める人間達の事を考えているのか,世の人を
滅ぼすのに躍起になっているのか...


>1さんは、聖書に出てくる「エホバ」が神だとは納得できなかったのでしょうか?
>それとも「エホバ」が神だと認めた上で、その成されることの正当性に疑問をもって
>らっしゃるんでしょうか?

基本的に俺は無神論者.
「神」というのはそれぞれの人が自分の心の中に持っている「精神的な拠り所」として
の存在であると考えている.
例え実在はしなくても,何かにすがりたいと思う気持ちは誰でも持っていると思うしね.
つまり,「苦しい時の神頼み」であればこそ存在意義があると思っている.


エホバは,JWの教えのままだとすると,俺に取っては余りに「小さな」存在
であるようにしか思えない.
始まりも終わりも無く,この広大な宇宙,全生物,各システムを創造した全知全能の
神であるにもかかわらず,やる事なす事が全てみみっちいように思われてならない.
全宇宙から見れば,1つの砂粒にすらなり得ないような地球1つに固執し続け,自分
が創り出した人間が反逆しただの信者がどうのとか...
まあ,人間(統治体)が勝手に造りあげた「神エホバ」のイメージがそうさせてるのかも
知れないけど.


825 ::2001/06/02(土) 13:16
>>815>>818 DDW殿

初めまして,今後もよろしく^^

>【どうですか、学ばれて?】新顔、あるいは初対面の研究生等に、兄弟・姉妹達が
>話しかける時の定番フレーズ!!

そうそう,よく聞かれるフレーズだよね.
ちなみに俺は,学び始めてからある程度時間が経ってから聞かれたな.
(学び始めた,というか学ばされ始めたのは幼稚園の頃だったので)
いつだったか,交わりの時にとある兄弟から聞かれたんだけど,当時の俺にとっては
その質問は,「刑務所にいる囚人に対して『どうですか? ムショ暮らしは?』と
聞いてるに等しい」と思えてならなかった(藁).
まあその当時は【愛のムチ】の恐怖があったからそんな事は当然言えるハズも無く,
何か模範的な回答をしていた記憶が...(苦笑)


>1914年がもうチャラになったのはさすがに空いた口が塞がりません。
>きんさんぎんさんみたいな人がいくらでもいるんだから、もう10年くらい
>引っ張れるのに根性ないなぁ。

臆面も無くあっさりと,根幹を成すと言っても過言ではない教義の解釈変更を
してしまうところがスゴイよね.
まだあと10年くらいは引っ張れたかも知れないけど,あまり直前まで引っ張って
「ギリギリもうダメ」ってところで突然解釈変更したりすると,余りにも露骨
だからね...ちょっと余裕を持って変更したんでしょう(笑)

俺はエホ証をやめる時,「数十年以内には必ずハルマゲドンが来る」と言い張る親に
「少なくとも20世紀になる前には,その1914年に関する予言は撤廃されるか
変更されるはず.その時になったら,お母さんがどのように感じてるかを是非聞いて
みるつもりだ」
と言う捨て台詞を残してやめた記憶がある.
正にその通りになったけど,未だにその感想を親には聞けてないな...(苦笑)


826 ::2001/06/02(土) 13:30
>>821 ディナ殿
お久しぶり(笑)

>不義者の復活

実際にハルマゲドンが起き,一度死んだはずの自分が生き返るという奇跡を体験
した後であれば,さすがにエホバの教えを信じようという気になるよね.

逆に今の人達は,現世で何の奇跡も無いままに「信じろ」と言われて,その場で
判断を下す事が促されている.
何の奇跡も無く教義も曖昧という中で,俺のようにエホ証から離れて「滅びへの道
まっしぐら」という人達には「不義者の復活」は無いんだよね?
どうも不公平な気がする...

やはり,もし本当にハルマゲドンが来るのなら,「ハルマゲドン後に生まれる」か,
もしくは「自分が生きている間にはエホ証には全く関わる機会が無く,後で不義者
として復活」というのが一番おいしいような気がする.
実際に奇跡を目の当たりにして信じざるを得ない状況で自らの判断を下せる訳
だからね.

827 ::2001/06/02(土) 14:01
>>825 自己レス
>20世紀になる前には〜

21世紀の間違いだ...鬱...

828 :ディナ:2001/06/02(土) 14:02
>実際に奇跡を目の当たりにして信じざるを得ない状況で自らの判断を下せる訳
>だからね.

十の災い、紅海の奇跡を目の当たりにしたイスラエル人ですら、最後まで神を信
じることが出来なかったわけだから、復活してきた人でも、神の教えに背く人は
いるんだよ、きっと(笑)。

829 :名無しさん@1周年:2001/06/02(土) 15:23
>>828
その通りです。
だから、1000年後に再び試される事になっているのです。

830 :名無しさん@1周年:2001/06/02(土) 17:04
http://green.jbbs.net/news/269/jeho1975.html

831 :DDW:2001/06/02(土) 17:10
1さん、フォローどうも〜。新顔をまず歓迎するのは「群れの長」の役目というわけですね。(藁藁

実のところ、「1914年」に変わる【新たな光】では、春髷丼の時期はどうやって予測してるんですか?
現在もJWと接点のある方々、教えてやって下さいな。

824で話題になっている地上の荒廃ですが、確か春髷丼の後には、
我々滅ぼされた者達(藁藁藁)の死体を片づけるために、
全ての肉食獣やハゲタカの類が呼ばれて【大いなる肉の宴】にあずかることになってませんでしたか?
まぁそれはさすがに千年も続かないでしょうがね。(半年もすれば皆白骨ですわ)

復活の対象は、1914年より前に死んだ全ての人が対象だったと理解しています。
ただし、ディナさんが821でご指摘のとおり、ユダやピラトのような例外はありだったはずですな。
子供心に、「集会行かなくても奉仕しなくても復活できるなんていいなぁ。昔に生まれたかった。」
と思ったもんですわ。

でも、無条件で復活できる代わりに、復活した人達は「嫁ぎも娶りもしない」
すなわち生殖能力がない(?)と教わった記憶があるんですが、だれかそういう話をきいてませんか?


832 :DDW:2001/06/02(土) 17:25
【親衛隊員の範】皆さんご存じ「紫三角マーク」をつけて強制収容所に入れられた人々ですが、
強制労働では真面目に働くし、食べ物は分け合うし病人が出たら助け合うし、
かと言って補助看守(カポ)に取り立ててやろうとすると断固として断るし、
(本物のユダヤ人は役得目当てになんとかしてなろうと醜い争いをしたそうな)
何度没収してもどうやってか新入りが【霊的食物】を持ち込むし、いくら懐柔しても転ばない。
もちろん脱走も暴動も反抗もしない、という誠に模範的な囚人だったのはご存じのとおりです。

その様子を視察したナチス親衛隊全国指導者、ハインリヒ・ヒムラーは、ある日部下を集めると、
「彼ら”聖書研究者”達の結束、堅固な思想的貞操、忠実さは、全ての親衛隊員が範とするに足るものである!」
と訓辞したそうです。この話は純然たるナチオタ系の資料から拾いましたから、信憑性高いと思われます。

まさに、ナチより危ないJW!!ってわけですなぁ。いやはや、戦中ドイツの兄弟姉妹達は大したものです。

833 :偽善者:2001/06/02(土) 18:12
あれ、おれは無視ですか(藁)
まず楽園の時に罪犯したら、その時点で即滅ぼされる。
当たり前でしょ。長い間かけてサタンが神に対して提議してきたことが
間違ってるってことが証明されたんだから。
だ・か・ら、千年統治の間は教育がメインだって言ってるじゃん。
その教育には基礎的な教育も含まれるのよ??
ちなみに今1が死んでも不義者の復活はあるよ。
死ぬことで罪は贖われるんだから。自殺はダメだけどね。
>831
あったね、そういうの。別に無条件に復活できる代償ではないと思うよ。
それどころじゃないってところでしょ。


834 :織田信次:2001/06/02(土) 18:32
 そろそろ第3スレへと移行しなさいという【新しい光】が差し込んできました>1

835 ::2001/06/02(土) 22:20
>>833 偽善者 殿

ごめんごめん,無視した訳ではないよ^^;
ちょっと出かけててレスが遅れました.
で,本題.

>だ・か・ら、千年統治の間は教育がメインだって言ってるじゃん。
>その教育には基礎的な教育も含まれるのよ??

教育に1000年も必要なの?
まあ主に後から復活した人達のためだと思うけど,それだと初期に
復活した人や,生きたままハルマゲドンを通過した人達にとっては
2度手間どころか,何百回も同じ事を学ぶ事になる.(まあ現在の
聖書研究でも同じような感じだけど)
教育は長けりゃいいってもんじゃないという事は,現状のエホ証を
見ても分かると思う.
幾ら長く教育したって,マインドコントロールでない限りは いつその教えに
反してもおかしくない.
長年JWに係わり,経験も知識も豊富な長老や巡回・地域監督が突然JWを
脱退したり,排斥されたりって例もあるしね.
当初はサタンの誘惑も無いとの事だし,人自体も少ないんだし,本当に
1000年間も必要なのだろうか...

836 ::2001/06/02(土) 22:20
(続き)
>まず楽園の時に罪犯したら、その時点で即滅ぼされる。
>当たり前でしょ。長い間かけてサタンが神に対して提議してきたことが
>間違ってるってことが証明されたんだから

別の所でも書いたけど,楽園でも滅ぼされるというのなら,何を持ってして
「永遠の命」なんでしょう.
しかも,主に逆らったら,悔い改める時間すら与えられずに即死というのは,
はっきり言って毎日ビクビクしながら過ごす「奴隷」にしか思えない.

それから,「長い間かけてサタンが神に対して提議してきたことが 間違ってるっ
てことが証明されたんだから」という部分がちょっと分からなかったんだけど,
楽園でも罪を犯す人間が出たら,間違ってたのはエホバの方なのでは...
それに,それはあくまで「エホバとサタンの意地の張り合い」であって,人間が
そのとばっちりを食らわないといけない理由が分からない.
まあ罪を犯した人間が悪いんだけど,人間をそのように造ったのは他ならぬ
エホバ自身なんだからね.

>ちなみに今1が死んでも不義者の復活はあるよ。
>死ぬことで罪は贖われるんだから。

という事は,ますます現世にて苦労してエホ証の教えに付き従う意味が無いのでは...
自分が生きてる間は好き放題にしておいて,死んだらその罪もキャンセル,
後で他の人と同じ条件で復活,というのならね.


...どうも煽りレスのようになってしまって申し訳無い^^;
ところで偽善者さんは現役の人?

837 ::2001/06/02(土) 22:36
いつの間にかこの「第2スレ」のレスも800を越えました.
早いなぁ(笑)

それでは,第1スレ&第2スレからのクリスチャン愛と挨拶
と共に,第3スレ『 ★★ みんなで作ろう「エホ証用語の基礎知識」3』
の方に移りたいと思います.

という訳で,第3スレへの移行,よろしくお願いします.
第3スレはこちら.
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=991488828

838 :東京総括局 :2001/06/02(土) 22:38
楽園てエホ証が言うとおりなら、刺激が無くてつまんなそうだ。
何もない平穏な平和だとしたら、人間も動物も欲や感情が無くなるんだろうか?
まあ食い物だけはいっぱいありそうだ(挿し絵を見る限りは)

839 :名無しさん@1周年:2001/06/03(日) 18:20
>>837 1さん
お疲れ様でした。
更新、おめでとうございます。

新システムができたことをご報告します。
お引越しが終ったスレッドなどを優先的に倉庫へ移動してもらう事が出来ます。
↓こちらに、sage で依頼してみてください。
☆ 心と宗教板@倉庫関係 ☆
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=saku&key=991222239

ではでは。。。



840 ::2001/06/04(月) 20:30
>>839

アドバイスありがとうございます.
早速依頼しようと思います.

841 :名無し電動車:2001/06/11(月) 01:43
>>837
1 さん、更新ありがとうございます。
ところで一般的には900くらいで更新するのが普通みたいですよ。
(スレ数をなるべく少なくするおばあちゃんの知恵みたいなものか?)

本題と関係ないのでsage信仰。


842 :名無し電動車:2001/06/11(月) 01:46
失礼、宗教板は800でスレかえるんですね。
逝ってきます。



462 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)