5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

真言宗僧侶覚鑁について

1 :新井浩 :2000/10/21(土) 12:57
幸福の科学では真言宗の大昔の僧侶覚鑁(かくばん)が真如苑や阿含
宗を霊指導していると考えているそうです。
覚鑁という僧侶はどのような方なのでしょうか?

2 :新井浩 :2000/10/22(日) 13:29
岩波仏教辞典によると覚鑁は、新義真言宗の開祖と書かれていました。
幸福の科学では新義真言宗を邪教とみているのでしょうか?


3 :新井浩 :2000/10/22(日) 13:31
真如苑や阿含宗の開祖は、新義真言宗で修行されたことがあるのでしょうか?

4 :こんらん :2000/10/22(日) 15:34
津本陽さんが、『親鸞と覚鑁』という小説を書いていたと思うけど。

5 :新井浩:2000/10/23(月) 21:36
こんらんさん

本を紹介していただいて、ありがとうございました。
読んでみたいと思っています。

6 :吾輩は名無しである:2000/10/23(月) 22:08
>真如苑や阿含宗の開祖
ふたりとも、真言宗醍醐派の出身だろ? 覚鑁はカンケーなし。
幸福の科学がアホで間違えただけ。

7 :こんらん:2000/10/24(火) 11:16
新井浩さん、本の題名まちがってました。
正確には、『大悲の海に 覚鑁上人伝』津本陽 新潮文庫 でした。
「空海から親鸞へ。思想の流れをつないだ真言密教・中興の祖、伝説の生涯。」
「空海の没後270年。教義の研究に没頭し、20歳で高野山に登った覚鑁は、
無常観と浄土教が広がる世に、大日如来を中心とするマンダラ思想を説き真言密教を
命がけで守る。わずか40歳で最高権力の座に登りつめた覚鑁は、やがて高野山の
旧勢力との対立から下山し、49歳で入滅するが、空海の思想を継承し法然、親鸞
への道を開いた男として記憶された。真言密教・中興の祖の数奇な生涯を描く。」

8 :名無しさん@1周年:2000/10/24(火) 22:44
初詣などでにぎあう、成田山新勝寺は新義真言宗だ、
幸福の科学はそこにケンカを売るのだろうか?

9 :新井浩:2000/10/27(金) 11:34
>こんらんさん

紹介していただいた本、読んでみたいと思っています。
ありがとうございました。

10 :新井浩:2000/10/27(金) 11:44
覚鑁上人について調べてみました。
真言宗の修行は、手に印を結び、口に真言を唱え、心に仏の世界を念
ずるというものです。これは三密といいます。
覚鑁上人は、一密の修行でも究極の世界に至れると主張しました。
これが鎌倉新仏教の修行法に道を開きました。
手に印を結ぶなどは禅宗に、口に真言を唱える行法は法然の念仏や日
蓮の題目、心に仏の世界を念ずることは親鸞の信心につながりました。

11 :名無しさん@1周年:2000/10/29(日) 12:07
法然浄土宗と親鸞浄土真宗の違いは、念仏を唱える時、一心に何も考えずに
唱えるのと阿弥陀仏を思いかどうかでしょうか?
もしそうなら、禅宗の臨済宗と曹洞宗の違いに似ているような。

12 :名無しさん@1周年:2000/10/30(月) 21:34
幸福の科学が覚鑁さんを敵視するのは鎌倉新仏教に道を開いたから?

13 :名無しさん@1周年:2000/10/30(月) 22:47
あげ

14 :名無しさん@1周年:2000/10/31(火) 22:18
覚鑁さんは、霊能力者としては日本一なのでしょうか?

15 :名無しさん@1周年:2000/11/01(水) 11:54

過去多くの阿含宗の詐欺、犯罪がマスコミ等々で報道されてきました。
この度、その関連資料並びに今回のNY護摩に先立ち、米国関連機関への請願FAX、英文HPのリンクを大量に集めました。

裏2chにアップしました。

<取り敢えずこれ以上よーちオバにばれないようにアクセス以外はsageレスで頼みます。>

裏2ちゃんの行き方(移転先)は

1.書き込みの名前の欄に http://fusianasan.2ch.net/ と入れる。(裏ドメイン名)
#注意#「fusianasan」です!。”shi”にしないように注意してください。最近ミスが目立ちます。

2.メールアドレス欄に、現在の会社員の方はkaisha、学生はgkusei、主婦はshufu、その他はother

3.本文に見たいHPを入れてください。(自動的に飛びます)
桐山氏の経歴詐称の証拠はkiri、逮捕歴はtaiho、オウムとの関係の資料はaum、
米国関連機関への請願FAXはfax、
英文HPのリンクはhp、その他は日本語のキーワード入力で行けます。(例:護摩)

書込みボタンを押します。
4.タイトルが「ようこそ 裏2ちゃんねるへ(笑)」に変わればばOK
5.サーバーが重いと2chに戻ってくるけど、くじけずに何度も挑戦。
  うまく行くと、目的のページにつながります。
6.家庭の電話回線よりも、企業や学校の専用回線からの方がサーバートラフィックの都合上つながる確立が高いです



16 :名無しさん@1周年:2000/11/01(水) 16:39
池田先生のように命がけで闘っている偉大な知性を
認められないひずんだ性格の輩ども。

嫉妬はみっともないですよ。
世界の識者、知性が認める池田先生をどうしてわからないの?
わかりたくないんだろ。認めたくないんだろ。
恐いんだろ先生が。

恐いんだろ、真の勇者の団体である創価学会が。

世界で真剣に平和について考えて、行動しているのは
創価学会だけなんだよ。
核廃絶、戦争撲滅のために闘っている日本人がいるのかよ。
池田先生だけだろ。
創価学会だけだろ。
人権擁護団体、平和のために命がけで闘っている団体。
それが、ボクたち創価学会なんだ。

少しは、先生の指導に触れてみな。
先生の本の一冊でも読んだのかね。
どれだけ、池田先生が、創価学会が世界から期待されているか、
ほめたたえられているか、わかるよ。

聖教新聞には、世界からの先生への期待と希望に満ちた
たくさんの声がつまっているんだ。

信じられないかもしれないけど、みんな本当のことなんだ。
嘘を書くわけないだろ。

ぐちゃぐちゃ、聖教新聞の記事についていっているけど、
そんなのは甘い甘い。

悪の実態をしらないからだ。

池田先生の指導に間違いなんかないんだ。

くやしかったら、先生の指導を聖教新聞で読んでみな。
そして、反論してみな。

できっこないから。(笑)

17 :新井浩:2000/11/01(水) 22:13
>16

池田大作氏のご実家は、真言宗でしたね。
池田大作氏も幼少の頃は、真言の三密の修行をされたのでしょうか?
以前池田大作氏は、親鸞について語られたことがおありのようですが、覚鑁さん
については、何かおっしゃっていますか?

18 :名無しさん@1周年:2000/11/02(木) 03:59
>15
またヨコハマ氏の荒らしかよ、こんなとこまで、
どうせ自作自演の嘘ばかりだろ
関係ないスレにまで進出して、まわりが迷惑だ。

19 :名無しさん@1周年:2000/11/02(木) 22:05
阿含宗は、オウムの麻原さんに影響を与えたことで有名ですが、新新宗教で他に
阿含宗の影響を受けたところはありますか?

20 :http://e144185.ppp.asahi-net.or.jp.2ch.net/:2000/11/03(金) 15:47
taiho

21 :白根英夫:2000/11/03(金) 18:32

自民党の野中広務幹事長は、かつて京都府 船井郡 園部町の町長を勤めていた
が、この園部町は、朝鮮部落として有名である。

野中は、バリバリの朝鮮系日本人であり、日本民族が憎くて憎くて仕方が無いの
であり、日本人への憎悪、嫉妬、恨み、無知誤解の塊なのであった。
悪霊に取り憑かれた野中の悪業の数々を暴くと、このようになる。



22 :名無しさん@1周年:2000/11/03(金) 18:57
>21
園部町全体が部落じゃないだろう。
町全体が部落なんていう、部落の大集落は日本にないよ。
部落をかかえた町の町長という方が近いんじゃない。
だから、朝鮮系日本人というのも言い過ぎじゃないか。

日本人が憎いとしたら、部落いじめの実態と闘ってきたことからの
正義感じゃないか。
別に、野中をかばうわけじゃないが、部落差別問題に関わる日本人は
たくさんいて、純日本人の方が多いからな。
野中を叩くにしろ、別の視点を持って欲しいね。


23 :新井浩:2000/11/04(土) 12:50
>21
外国人の地方参政権に野中さんが積極的なの悪霊に取り憑かれたからだというです
か。霊視されたのですか?

24 :名無しさん@1周年:2000/11/04(土) 14:12
>23
アホ!煽るなよ。

25 :名無しさん@1周年:2000/11/05(日) 17:03
幸福の科学では覚鑁さんが真如苑と阿含宗を霊指導とか、では創価学会を霊指導
しているのは誰?

26 :名無しさん@1周年:2000/11/06(月) 22:55
霊能者になるぞ。

27 :名無しさん@1周年:2000/11/07(火) 21:10
死せる覚鑁幸福の科学を走らす?

28 :新井浩:2000/11/08(水) 22:26
やっと津本陽著「大悲の海に 覚鑁上人伝」を入手しました。
だっと読んだところですが、真言宗の中興の祖をいった感じになるようです。

29 :名無しさん@1周年:2000/11/09(木) 21:49
幸福の科学の覚鑁上人・真如苑・阿含宗批判というのは、真言宗系を全否定しているということじゃないかと
思えます。
幸福の科学の敵は創価学会でなく真言なのでしょうか?

30 :名無しさん@1周年:2000/11/10(金) 00:54
幸福の科学以外のすべての宗教を否定しています。

31 :名無しさん@1周年:2000/11/11(土) 17:42
阿字観という修行をした人おられますか。

32 :名無しさん@1周年:2000/11/13(月) 20:49
真言系の新宗教でこれから伸びる教団はどこでしょうか?

33 :真言行者:2000/11/16(木) 22:48
覚鑁は空海を超えたか?

34 :名無しさん@1周年:2000/11/17(金) 02:30
>32
くわしくは知らないが、池口恵観とかいう荒行で有名な坊さん
のやっている教団とか有力なんじゃないの?

35 :名無しさん@1周年:2000/11/17(金) 22:39
九州の方で、元やくざや元ソープ嬢が修行している密教教団があったような。

36 :名無しさん@1周年:2000/11/18(土) 02:22
>35
過去がどうであろうとも、現在一生懸命、修行や信仰に
励んでいるのなら、関係ないだろう!

37 :新井浩:2000/11/19(日) 11:14
>36
その通りだと思います。
ただ別スレで、元やくざの方で、キリスト教の牧師の方おられますね。
自分の信仰体験を話すことで、他の人を救おうとされているのはすばらしい
ことだとも思います。

38 :名無しさん@1周年:2000/11/20(月) 22:32
真言宗では、法身仏である大日如来を根本だとしています。しかし阿弥陀如来の
ように救う仏とは違うような気がしますが。

39 :名無しさん@1周年:2000/11/22(水) 22:26
法身仏と一体化する、つまり宇宙生命と一体になることが仏。

40 :名無しさん@1周年:2000/11/24(金) 22:49
真言宗と日蓮宗はかなり似ていると思う。

41 :新井浩:2000/11/26(日) 19:13
理趣経と依経とする密教教団はありませんか?

42 :健康度チェック:2000/11/27(月) 02:45

*日本脱カルト研究会*

「集団健康度チェック」の項目をお勧めします。
所属する宗教団体の健康度を知りたい方は、約100項目にも及ぶアンケート方式で、
あなたの集団の健康度チェックが出来ます。(下記『JDCC』URLへどうぞ)

http://www.cnet-sc.ne.jp/jdcc/


43 :新井浩:2000/11/27(月) 20:59
23日に日本脱カルト研究会は第一回公開講座『世紀末とカルト』を開催された
そうですね。どんな感じでしたか?

44 :名無しさん@1周年:2000/11/28(火) 06:55
  
   空海・覚鑁そして桐山、
   阿含宗によればこの3人だけが「念力の護摩」を達成したとの事です。
   空海と覚鑁もかわいそうに・・・・。
   刑務所帰りの詐欺師に名前を利用され、大変汚されてしまいましたね。


45 :名無しさん@1周年:2000/11/28(火) 23:49
>44
あなたこそ阿含にこだわってこのスレ汚しているんだよ
うざいから他でやってね。

46 :名無しさん@1周年:2000/11/30(木) 22:29
>45
幸福の科学万歳!

47 :名無しさん@1周年:2000/12/01(金) 02:18
>46
創価学会万歳!

48 :名無しさん@1周年:2000/12/02(土) 05:37
>45

覚鑁の名誉を汚したのは桐山です
覚鑁が念力の護摩を焚いたという記録はどこにもありません
阿含宗の詐欺に利用されたのです
でも世の中にはまだ真実を知らない人がいます
だからそれを知らせる事は意味のあることなのです
覚鑁大阿闍梨の名誉の為にも。


49 :>47:2000/12/02(土) 16:46
創価学会に密教的要素ありますか?

50 :密教行者:2000/12/03(日) 09:14
空海上人の著書に『秘密曼荼羅十往心論』があります。
世の中のすべての思想、宗教、人の活動を含めたあらゆる現象、森羅万象に至る
までが大日経、金剛頂経の教義に説きつくされていることを証明した本です。
ですから、曼荼羅は宇宙そのものということになります。

51 :名無しさん@1周年:2000/12/04(月) 22:24
大日経の世界を描いた曼荼羅と金剛頂経の世界を描いた曼荼羅はどう違うのでしょうか?

52 :名無しさん@1周年:2000/12/04(月) 22:35
創価学会の人達が拝む、お曼荼羅とは違うのでしょうか?

53 :名無しさん@1周年:2000/12/04(月) 22:37
だらっとして締まりの無いオマン○のことを
オマンダラと言う。

54 :新井浩:2000/12/06(水) 22:19
日蓮宗・日蓮正宗・創価学会の本尊は、文字で書かれた十界曼荼羅(略して八界
曼荼羅のこともあります)です。十界とは生命の状態です。地獄・餓鬼・畜生・
修羅・人・天・声聞・縁覚・菩薩・仏です。
十界の代表者が書かれていて、中央に南無妙法蓮華経と書かれています。
十界を宇宙の真理=南無妙法蓮華経が照らすということです。

55 :名無しさん@1周年:2000/12/08(金) 21:52
>53
締りのあるオマン○のことを観音さまといい、観音さまを見せるのを御開帳
と言う。
ありがたや、ありがたや。

56 :名無しさん@1周年:2000/12/09(土) 16:48
観音さまの御開帳はどこでありますか?

57 :名無しさん@1周年:2000/12/10(日) 00:29
ストリップ劇場を当たれ!

58 :新井浩:2000/12/10(日) 08:10
ストリップ劇場も減りましたね。行政指導なのかもしれませんが、指で広げて
奥まで見せるというのはなくなりましたね。足を動かすだけ。今のストリップ
劇場に行く人も少なくでしょう。

59 :名無しさん@1周年:2000/12/11(月) 20:15
覚鑁さんと真言立川流とは関係ないでしょうね。

60 :名無しさん@1周年:2000/12/13(水) 20:20
覚鑁さんは念仏信仰を認めていました。念仏密教を呼べるような新宗教はあり
ませんか?

61 :名無しさん@1周年:2000/12/15(金) 22:53
観音さまの御開帳のある教団よあらわれよ。

62 :評論屋:2000/12/17(日) 00:23
覚鑁さんは新義真言宗を起した高名なアジャリサマです。
時の朝廷から太師号贈られた立派なお方。
真言立川流とは多分関係ないでしょう。
どこぞの新宗教と関わりがあるように言われては可哀そうです。
日蓮上人は元は天台系密教を学んでいましたので
日蓮宗関係の加持祈祷は、天台系密教をベースにしており、
阿含、真如苑などの真言宗的メジャー系加持祈とはやや違ううえ
上人さま創案の法華教テイストを加味した優れもの。

聖教新聞も中外日報も阿含宗報も、
わりと宗教関係のものを読んだことはありますが
宗教団体関係の新聞は、はっきりいって内容が無いです。

聖教新聞は池田先生の偉大さは伝わるのですが、
日蓮さまの偉さが、伝わってきません。
しかも歴史的考察にかけてる、テレビ欄がしょぼいなど、
お金払ってまで買う価値はありません。
タダなら別に問題はないでしょう。日蓮正宗とのイザコザは面白かったです(笑)。

阿含宗報も.似たよーなものです。桐山管長の偉大さは解るのですが
(囲碁が得意、とか(笑))仏陀の偉大さが伝わりません。
どちらも正式名称が”池田教”や”桐山教”なら問題はないのですが。

その点、幸福の科学は、聖人君主のみなさまを、惜しげもなく引用されてて、
事実はともかく、面白いと言えば面白いですが。
しかし宗教は得てして歴史的な事実を曲げてしまうのでやっかいです。
私には見えない”死後の世界”の尺度で物事解説されても困ります(笑)。

池田先生も(宗教家でなければ)立派な政治家として、
桐山管長も(宗教家でなければ)立派な経営者として、
大川先生も(宗教家でなければ)立派な小説家として、評価してたんですが(笑)
残念です...

ついでに、
昔は割とあったらしいです。
観音さま御開帳のある(とゆーかそれがメインの)教団。
宗教法人の認可受ければ、税制優遇されるらしーので
戦後はさかんらしかったです。


63 :評論屋:2000/12/17(日) 00:26
<つづき>

池田先生も(宗教家でなければ)立派な政治家として、
桐山管長も(宗教家でなければ)立派な経営者として、
大川先生も(宗教家でなければ)立派な小説家として、評価してたんですが(笑)
残念です...

ついでに、
昔は割とあったらしいです。
観音さま御開帳のある(とゆーかそれがメインの)教団。
宗教法人の認可受ければ、税制優遇されるらしーので
戦後はさかんらしかったです。


64 :評論屋:2000/12/17(日) 00:34
すいません。二重投稿してしまいました m(__)m

65 :名無しさん@1周年:2000/12/18(月) 22:24
観音さま御開帳のある教団。いいなあ。

66 :名無しさん@1周年:2000/12/20(水) 23:03
覚鑁上人とともに進もう。

67 :名無しさん@1周年:2000/12/22(金) 22:28
密教に占星術ってあるの。

68 :名無しさん@1周年:2000/12/22(金) 22:56
>67

あるよ
桐山のは偽物だけどね

69 :名無しさん@1周年:2000/12/23(土) 23:26
>68
偽物というより、桐山氏のは九星術で
一般的に密教占星術と言った場合「宿曜経」というものがあり
今では簡単な解説書が占いコーナーにあります。
二十七宿の星を使う東洋版ホロスコープといった趣のものです。

70 :名無しさん@1周年:2000/12/25(月) 22:03
ありがたい宗教はなぜないか。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968158543&ls=50

71 :新井浩:2000/12/25(月) 22:06
阿含宗・真如苑・幸福の科学のみなさん、いろいろお教えいただき
ありがとうございます。

72 :新井浩:2000/12/25(月) 22:15
日蓮上人は、真言宗は釈迦如来の上の大日如来を置くから誤りだと批判しました。
阿含宗の桐山管長は、浄土真宗が強い北陸に進出する時、釈迦如来=阿弥陀如来
と主張されたようです。
これは、覚鑁上人が大日如来=阿弥陀如来というようなことを主張されたことの
影響を受けているもでしょうか?
その場合、仏の三身、つまり法身、報身、化身の関係はどうなるのでしょうか?



73 :名無しさん@1周年:2000/12/26(火) 18:13
仏の法身、報身、化身などといったものは仮に設定されたものに過ぎないのだ。
勘違いしてはいけない。
仏の三身とは、今この2ちゃんねるを見ている君たちそのものなのだ。

74 :名無しさん@1周年:2000/12/27(水) 22:13
真言宗では法身仏である大日如来が根本。

75 :密教行者:2000/12/29(金) 14:41
弘法大師、覚鑁上人、桐山靖雄師この3人が密教の偉大な師です。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=977673729&ls=50




76 :評論屋:2000/12/30(土) 06:06
>密教行者さま

桐山先生を入れるなら天台密教や法華経の影響は無視出来ないと思います。
と言う事で弘法大師は別格として、
覚鑁上人さま、日蓮上人さま、元三大師さまの三人が密教の偉大な師です。
日蓮さまを密教の師と言うと語弊があるやも知れませんが、
あの方は天台密教に大胆な解釈を加えて独自の祈祷法や曼荼羅を考案し、
覚鑁上人さまと同じく、だらけきった密教界に鉄槌を下した素敵なお方。

桐山先生や池田先生が偉大かどうかは、後生の歴史が決める事では無いでしょうか?
僧位や名誉がお金で売買されるような時代では、真っ当な判断など不可です。

仏の三身ですが、その他にも四身論、五身論など、解釈はまちまちです。
宗祖の方々の独自の解釈が多いようです。
桐山先生の釈迦如来=阿弥陀如来説は阿弥陀信仰の強い北陸地方への布教のための
もので、さほど意味はないです。

阿弥陀如来が慰霊法要で重視されるように、仏身論は密教の行法上の解釈の
一部でしょう。仏さまは有史以降久遠成就の釈迦如来お一人なのですし。
修法の内容によって本尊が変わる、つまり修法の解釈が異なる流派同士では
自ずと仏の三身も変わってきます。

上手くまとめられませんでした。ごめんなさい。

77 :名無しさん@1周年:2000/12/30(土) 10:26
日蓮宗の加持祈祷も密教といってもいいかもしれないね。
誰か詳しい人いない?
五段加持、木剣加持とか。

78 :名無しさん@1周年:2000/12/31(日) 11:22
弘法大師についてのスレッドあります。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=977231303&ls=50



79 :新井浩:2001/01/01(月) 18:07
祈祷経という経典があります。この経典は、息災延命、増益、敬愛、調伏等の
祈祷に用いられる経典です。

80 :名無しさん@1周年:2001/01/03(水) 11:55
池田大作さんも真言宗でしたし、日蓮系と真言宗密接な感じします。

81 :波木井坊竜尊@日蓮宗:2001/01/03(水) 18:16
霊断法というヤツね。(笑)

まあ中山の行法は、昔は、”あの程度”じゃなかったというが。
密教行者顔負けだろうね。その相伝は。

82 :波木井坊竜尊@日蓮宗:2001/01/03(水) 18:28
御祖様の富士地区の足跡マップというのがあります。
ハイ、作者はワタクシでございます。(笑)
http://www.elnolte.ne.jp/sokuseki/

実相寺というのは、元々天台宗です。御祖様がいたとき、
日興上人がおられた。そのときの住職さんの先代の先輩僧
がね。実は村山修験道で有名な往生寺(現:村山浅間神社)
の末代上人なんですわ。この人は不思議な人で、実相寺を
継がずに、”役の行者”に走っちゃった。

またこの地域はですね。実は”真言立川流のメッカ”なんですわ。

根方街道筋(浮島あたりから富士宮の村山あたりまで、今でも
道祖神に似せたHなトーテムが散在してますな。(笑)

それと、実相寺のある山は”岩本山”ですが、その隣の地名が
天原、といいその隣の山が明星山。

明星というとすぐに連想されますな。真言宗の空海さん。

ま、これ以上はいえませんけどね。御祖様の”ナゾの3年間”
ということで全部はいえないんですけどね。
富士山の麓はナゾが多い。

83 :名無しさん@1周年:2001/01/04(木) 00:25
たしかに富士山麓は異様なパワー雰囲気がありますね。
正も邪もいっしょになった混沌としたなにかが
神九一色村とか冨士樹海とかもあったりして・・・

84 :新井浩:2001/01/05(金) 20:54
真言密教にある護身法は、日蓮法華系では法華経の陀羅尼を唱えることでしょうか。
西田無学さんの影響からか霊友会や立正佼成会では九字も取り入れてましたね。

85 :名無しさん@1周年:2001/01/07(日) 17:16
>83
富士講と日蓮正宗の異流儀の完器講や三鳥派とは関係ないんでしょうか?

86 :名無しさん@1周年:2001/01/09(火) 20:37
成田山新勝寺今年は初詣多かったみたいですね。

87 :名無しさん@1周年:2001/01/11(木) 21:28
観音経には、釈迦如来と観世音菩薩が一体だと説かれていますが、釈迦如来と大日如来
あるいは釈迦如来と阿弥陀如来が一体だと説かれている経典はないようです。

88 :新井浩:2001/01/12(金) 20:55
>16
そういえば、以前「真如苑が創価学会を追い抜く」というタイトルの本が出版されましたね。
でも創価学会を追い抜けなかった。

89 :迷いうさぎ:2001/01/13(土) 03:27
>84
私も知りたいです。よく占い師さんなんかは祟りとかあると”蓮華経”唱えなさいとか
指導下さるのですが、何か真言系の修法に比べると貧弱な気がします。
テレビで慈雲法師さまの悪霊退治みたいなのやってましたが、
力強く”南無妙法蓮華経”と延々と唱えられてましたが、アレは効果ありそうでした。
やはり真言・天台系に負けないような行法体系なんかが
日蓮法華系にもありそうな気がします。

>88
創価学会って日蓮正宗から独立したそうですが、行法とか、大丈夫なんでしょうか?
公明党が与党になったり、宗教団体って言うより政治団体みたいですね(笑)。
でもやっぱり日蓮正宗って法脈と、政治面へのアプローチの両方があればこそ
深みがあって面白いと思ったのですが...

90 :名無しさん@1周年:2001/01/14(日) 06:23
一般に拝み屋さんと呼ばれているのはどのようなものでしょうか?
真言系と法華系があるのでしょうか。念仏系はないのでしょうか。

91 :迷いうさぎ:2001/01/16(火) 01:37
>90
山伏、山岳密教系の方が多い見たいですので、天台系の方が多いのではないでしょうか?
あと、役の行者さまの雑密系とか。
念仏系はあまり聞いたことないです。やはり他力本願の教義から外れるのでは?
長いアゴヒゲがキュートな慈雲法師さま(故人)は日蓮法華系だったと思うのですが...


92 :名無しさん@1周年:2001/01/17(水) 21:38
念仏は一般に死後の救いとされていますから、現世の御利益とは無縁ということ
でしょうか。しかし高森親鸞会のように現世を重視しているところもあるから念
仏系が将来登場する可能性はあると思います。

93 :名無しさん@1周年:2001/01/19(金) 21:38
民間信仰の富士講の流れは残って居るのだろうか?

94 :名無しさん@1周年:2001/01/21(日) 11:30
真言宗→阿含宗→オウム真理教。真言宗は21世紀をどう変えるか。

95 :名無しさん@1周年:2001/01/23(火) 21:51
言葉で表現できない真理だとほとんどの人に理解できない。

96 :名無しさん@1周年:2001/01/25(木) 21:34
大日如来とビルシャナ仏は同じです。真言宗では、ビルシャナ仏の教えを説いた
華厳経を扱いません。真言宗で華厳経を勤行の時読まない理由は?

97 :新井浩:2001/01/27(土) 13:05
桐山靖雄師が主張されるように空海上人は霊能力者ではないようですね。
とすると霊能力というのは、民間信仰、世界救世教の元になった信仰とかの
影響があったのでしょうか。でも密教そのものに霊的な部分があるような気
がしますが。

98 :名無しさん@1周年:2001/01/28(日) 17:50
You are right?

99 :名無しさん@1周年:2001/01/29(月) 20:38
>62
観音様御開帳の感動的な宗教は今はないですか?

100 :名無しさん@1周年:2001/01/31(水) 22:21
密教の師は、少数の弟子を指導するので、かつての法華教団のような大教団
はつくれません。これからも桐山さんの20万人の教団が限度だろう。

101 :名無しさん@1周年:2001/02/02(金) 21:19
以前超能力ブームがありましたが、真言宗の人は超能力ブームをどうみていましたか?

102 :名無しさん@1周年:2001/02/04(日) 07:43
超能力と密教の世界は関係ない。

103 :新井浩:2001/02/06(火) 21:02
般若心経を広めたのは、空海上人や覚鑁上人など真言宗の僧侶によるもの。
般若心経は、序分と流通分が省略されています。般若心経の異訳である般若明呪経
は、序分も流通分もある完全なもの。どうして空海上人は、般若心経を重視された
のだろうか?

104 :名無しさん@1周年:2001/02/06(火) 22:23
空海の「般若心経秘鍵」はとてもユニークな心経の解説書だと
思う。

105 :名無しさん@1周年:2001/02/08(木) 21:25
阿含宗や真如苑と関係が深いといわれている真言宗醍醐派のスレッドありました。


http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=981519820&ls=50


106 :名無しさん@1周年:2001/02/08(木) 23:02
醍醐派は新義ではありません。

107 :名無しさん@1周年:2001/02/09(金) 18:50
aguaaaaa

108 :名無しさん@1周年:2001/02/09(金) 22:23
なんで最近、醍醐派が話題になっているんだろう?

109 :名無しさん@1周年:2001/02/10(土) 13:21
新義真言宗と真言宗醍醐派はどう違うのでしょうか?

110 :名無しさん@1周年:2001/02/13(火) 17:26
麻原始め林郁夫等々沢山の被告、信者達は元阿含宗で桐山の弟子だった。
桐山の予言に沿ってか、様々な凶悪犯罪を犯し、日本を戦慄せしめた。
第2のオウムを生まない為にもその母体であった阿含宗を研究すべきだ。
一連のオウム裁判に桐山を証人で招致し、オウムが生まれた背景についても
真相を正すべきだと思う。
阿含宗は犯罪者養成所だったのですか?



111 :名無しさん@1周年:2001/02/13(火) 17:48
麻原始め林郁夫等々沢山の被告、信者達は元阿含宗で桐山の弟子だった。
桐山の予言に沿ってか、様々な凶悪犯罪を犯し、日本を戦慄せしめた。
第2のオウムを生まない為にもその母体であった阿含宗を研究すべきだ。
一連のオウム裁判に桐山を証人で招致し、オウムが生まれた背景についても
真相を正すべきだと思う。
阿含宗は犯罪者養成所だったのですか?

皆さん阿含宗という宗教団体を知っていますか?
今では伝統宗教のようにふるまっていますが昔は自ら作ったインチキ
超能力で民心を惑わしあのオウム麻原を生んだとんでもない宗教団体
です。(オウム麻原と桐山靖雄を比べればそっくりであることに気が
付くでしょう)桐山靖雄の過去も疑わしい点があります。
偽ビール事件で実刑判決を受け、学歴詐称を行い(初めは早稲田の卒
業と偽り、それがばれると、日大の芸術学部と偽った)、実際は僧歴
もないのに、僧歴を偽るなどの悪行を行ったのです
現在も金銭の見返りに世界各国から勲章をもらうなどしてますし(池田
大作に模倣して??)インチキなノストラダムス本を書いてまた民心を
惑わし続けています。
皆さん、こんな宗教団体に騙されてはいけません!!
覚鑁や空海と桐山、麻原を一緒にするな!!


112 :名無しさん@1周年:2001/02/13(火) 19:49
test

113 :網豆腐:2001/02/13(火) 19:50
>>6 >>105
阿含宗は真言宗醍醐派とは関係ありません。真言宗金剛院派の分派です。

>>109
覚鑁は新義派の祖であり、智山派(京都の智積院、千葉の成田山新勝寺)・
豊山派(奈良の長谷寺、東京音羽の護国寺)・新義真言宗(和歌山の根来寺)
が新義派で、それ以外が古義派ということです。


114 :名無しさん@1周年:2001/02/14(水) 19:36
真言宗金剛院派が一番最初に千座行を始めたのでしょうか?

115 :名無しさん@1周年:2001/02/14(水) 22:31
また、バカあらしの反阿含か、かわんねえな。
これで阿含に大ダメージをあたえているつもりなんかな?


116 :名無しさん@1周年:2001/02/16(金) 20:29
阿含宗は、真正仏舎利を譲られたとか。真正仏舎利ってどういうもの?
いっぱいあるようですが。

117 :名無しさん@1周年:2001/02/18(日) 07:13
>115
阿含宗で覚鑁上人を評価しているということ?

118 :名無しさん@1周年:2001/02/20(火) 20:22
日本の仏教は大きく分けて、浄土真宗・日蓮宗・禅宗・真言宗の4つに代表されます。
しかし、真言宗は4番目です。真言は公開しても印を結ぶのは限られた人だからでしょう。

119 :網豆腐:2001/02/20(火) 21:01
>>114
どっちが先かは分かりませんが、金剛院派にも千座行というのはありました。
パンフレットで見ましたから。

>>116
阿含宗より前に、仏舎利をまつる寺が名古屋にありました。日泰寺



120 :湯豆腐:2001/02/21(水) 02:11
金剛院派は正当な真言密教なのでしょうか?

121 :名無しさん@1周年:2001/02/22(木) 20:52
千座行で何故因縁が切れるのでしょうか?

122 :知ろうと:2001/02/22(木) 20:54
http://www.myohouji.com/

123 :名無しさん@1周年:2001/02/23(金) 22:19
>122
世界最上教って何?
本門仏立宗系の新興宗教?

124 :名無しさん@1周年:2001/02/26(月) 20:03
世界最上教では空海上人をどうように考えておられるのでしょうか?

125 :名無しさん@1周年:2001/02/26(月) 20:24
>幸福の科学では真言宗の大昔の僧侶覚鑁(かくばん)が真如苑や阿含
>宗を霊指導していると考えているそうです。

桐山は覚鑁って漢字書けないよ。
まずは漢字の書き取りから霊指導してもらうといい。


126 :ぶう:2001/02/26(月) 22:32
>125
つまらねえ〜
「阿含宗という宗教7」でもロムして勉強しろ!

127 :名無しさん@1周年:2001/02/28(水) 21:35
桐山晴雄師はどのようにして自らの刑獄の因縁を断ち切ったのでしょうか?
真言宗金剛院派の千座行で断ち切ったのでしょうか。

128 :エルかんたれ:2001/02/28(水) 22:47
だから、桐山氏と覚ぱん上人とは関係ないって
勝手に大川氏がこじつけているだけでしょう。

129 :新井浩:2001/03/02(金) 21:52
桐山師は、確か最初は天台宗で出家したはず。

130 :名無しさん@1周年:2001/03/04(日) 06:49
何で幸福の科学の大川氏は、覚鑁上人と阿含宗を結びつけているのだろうか?

131 :名無しさん@1周年:2001/03/06(火) 20:34
空海上人をライバルにできないから、覚鑁上人?

132 :名無しさん@1周年:2001/03/08(木) 21:05
覚鑁上人の新義真言宗には千座行はない?

133 :えんくう:2001/03/08(木) 22:46
>132
なんで、千座行とかにこだわっているの?
だいたい千という数字は行の区切りとしてよく使われているよ
千日廻峰行とか千日祈願とか、新義には千座行とかないかも
しれないけれど、千日かける行とかはあると思うぞ。

134 :新井浩:2001/03/11(日) 13:14
覚鑁上人には南無阿弥陀仏を梵字で書かれた梵字名号というのがあるそうですが、
何体ぐらいあるのでしょうか?

135 :名無しさん@1周年:2001/03/13(火) 20:10
新義真言宗に梵字名号があったのですか。とすると新義真言宗では念仏も唱える
のでしょうか?
これが真言宗と新義真言宗との違い?

136 :名無しさん@1周年:2001/03/14(水) 22:18
覚鑁上人は阿弥陀信仰を取り入れたのか。
ところで真言系の人で、弘法大師の法華経という本を書いた人もいましたね。

137 :近所の寺も新義:2001/03/15(木) 00:44
>135
念仏をとなえると聞いたことあります。
くわしくは知りませんが、浄土系とはちがった
新義独自の理由があるみたいです。

138 :名無しさん@1周年:2001/03/17(土) 14:09
真言宗系で念仏の影響を受けたのは、新義真言宗だけ?


139 :網豆腐:2001/03/19(月) 18:24
>>120
「阿含宗という宗教6」「阿含宗という宗教7」スレを探して「金剛院派」を検索してみましょう。

>>121
「千座行で因縁が切れる」という主張を鵜呑みにしないように。
最低でも千日間、会員として諸経費を納めさせられる、という効用はあります。

140 :名無しさん@1周年:2001/03/21(水) 19:42
桐山さんが観音慈恵会を結成した時は、天台宗だったのでは?

141 :名無しさん@1周年:2001/03/23(金) 21:52
阿含経は仏教の基本。

142 :湯豆腐:2001/03/23(金) 22:56
>139
うざいんだや〜
ぬしが諸経費とやらを納めたくちだろ(笑)。

143 :新井浩:2001/03/25(日) 14:19
桐山さんは、阿含経の教えと密教のつながりの説明に成功しているとはいえない
と思います。



144 :名無しさん@1周年:2001/03/25(日) 15:37
桐山入院だとさ
また脳梗塞が悪化したらしい
例祭も事前予告なく欠席
別の奴が護摩焚いてたよ


145 :新勝寺:2001/03/25(日) 21:25
なんで阿含宗の話題になっているんだよ、ここは!
>144
反阿含のふりして、おまえ信者だろ
あるいは元信者で桐山氏が憎いんだけど
アゴンに未練たらたら、
なんで例祭とかにいくんだよ

146 :名無しさん@1周年:2001/03/27(火) 22:23
阿含宗も朔日勤行って誰でも参加できるんですか?

147 :名無しさん@1周年:2001/03/27(火) 22:34
>146

バカみたいに金くれる人なら何時でも大歓迎だってさ。

148 :あごん以外でも:2001/03/28(水) 22:51
>147
そんだったら、俺も大歓迎さ!
もてなすから金くれよ。


149 :名無しさん@1周年:2001/03/29(木) 21:46
例祭は、阿含宗の信者だけしか参加できません。

150 :名無しさん@1周年:2001/03/31(土) 11:23
>144
別の奴って、後継者の娘さん?


151 :名無しさん@1周年:2001/03/31(土) 11:44
桐山って前科あるだろ? 刑務所の中で宗教は儲かるって
考えて出てきたのは、オウムの詐欺師麻原と全く同じ経緯
だべ。心理学的に跡づけたらおもしろい。誰か論文書かん?

152 :覚ぱん?違うじゃん:2001/03/31(土) 22:11
>149
一般人でも入れたぜ、署名とか必要だったけど。
だから、けっこう反阿含の人らも例祭参加して
阿含宗に貢献してたりしていると思う(笑)。

153 :網豆腐:2001/04/02(月) 20:20
>142
「元信者」でも「現」でも「これから」でもないです。

120 名前:湯豆腐
金剛院派は正当な真言密教なのでしょうか?

139 名前:網豆腐
>>120
「阿含宗という宗教6」「阿含宗という宗教7」スレを探して「金剛院派」を検索してみましょう。

142 名前:湯豆腐
>139
うざいんだや〜

この展開、なんかちぐはぐだな。阿含宗信者なんですか?

>>7 『大悲の海に 覚鑁上人伝』読みました。ご紹介どうもありがとう。


154 :名無しさん@1周年:2001/04/02(月) 22:23
>151
刑獄の因縁を断ち切ったのでしょう。

155 :湯豆腐よりマーボ:2001/04/02(月) 22:30
だから新義は知らないけど
新興阿含はよくしっているという事なんだろ、
そんなの阿含のスレでやってくれってこと
>139、観たけど結局、金剛院派って正統なもんじゃないんだろ
新義真言宗と関係ないじゃん。
>この展開、なんかちぐはぐだな。阿含宗信者なんですか?
新義真言に興味あるだけです。
阿含が知りたいのなら「阿含宗という宗教」にいきます。
なのにここで阿含やることないじゃん!


156 :名無しさん@1周年:2001/04/05(木) 22:36
今までわかったこと。
1.覚鑁上人は、阿含宗の桐山師のように霊視はできなかったようだ。
2.空海上人は三密を主張されたが、一密でも三密に通じる。
3.覚鑁上人は真言宗(広い意味で)の中興の祖。
4.覚鑁上人が梵文名号を書かれていることから新義真言宗は念仏の影響
を受けている。

157 :名無しさん@1周年:2001/04/05(木) 22:36
大日如来と阿弥陀如来の関係も議論された。

158 :名無しさん@1周年:2001/04/07(土) 12:19
大日如来は宇宙の真理。阿弥陀如来は極楽にいる如来。観音菩薩は極楽の山に
いたんでしたか?

159 :六字名号で、:2001/04/07(土) 22:24
浄土真宗とかと対立や争いはなかったのですか?

160 :名無しさん@1周年:2001/04/09(月) 20:44
真如苑は大般涅槃経を依経とするが真言密教の影響を受けている。
空海上人は大般涅槃経をどのように位置づけていたのだろうか?

161 :名無しさん@1周年:2001/04/11(水) 22:21
日蓮上人は真言亡国と批判したが、浄土真宗は真言宗を敵視してなかったと思う。

162 :名無しさん:2001/04/12(木) 21:34
南無阿弥陀仏と真言、新義ではやはり真言の方を多く唱えているでしょう。

163 :名無しさん@1周年:2001/04/13(金) 22:18
大乗非仏説でも真言宗は打撃を受けない。

164 :名無しさん@1周年:2001/04/15(日) 12:32
大日如来と華厳経のびる遮那仏は同じとか。では真言宗でも華厳経を読まれるの
でしょうか。

165 :名無しさん@1周年:2001/04/17(火) 22:30
新義にも密教占星術ありますか?

166 :名無しさん@1周年:2001/04/19(木) 21:55
真言宗の信者は、真言と印をどのくらい知っているのが普通だろうか?

167 :名無しさん@1周年:2001/04/21(土) 13:23
真言立川流のスレあり↓
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=987773923&ls=50

168 :名無しさん@1周年:2001/04/23(月) 20:38
真言立川流は天台宗にも影響を与えました。

169 :密教ね。:2001/04/24(火) 22:33
>166
印契は信者には結縁灌頂でも受けない限り
なかなか教えてもらえないのが普通です
今は専門の書物とかありわかるけれどね。
真言とかは特殊なもんでもないかぎり教えてくれますよ
お経のようなもんだから、本尊の真言とか。

170 :池田慈水:2001/04/25(水) 21:30
「因縁」という言葉の意味。これは家族的無意識とソンデイが呼んだものであり、阿含経においては、一般的に「煩悩」と呼ばれております。桐山は煩悩に関する因縁と言う意味で、単に「因縁」と読んでおります。
阿含経においては、四沙門果の定義付けとして、「寿命も業も尽きていないのに、煩悩が消えてしまった状態と記述されております。従いまして、因縁が切れるということと、須陀恒、斯陀含、阿那含、阿羅漢という四沙門果ということとは無関係ではないということになります。桐山は最初から阿含経の重要性に気づいていたわけではないので、千座行完成者が阿含経で説くところの須陀恒の位に
なっているという事を、かなり後になって本に書いた訳でして、この時間的ズレが多くの修行者に影を落としているわけです。

171 :名無しさん@1周年:2001/04/25(水) 23:04
>170

アゴン大嫌い
詐欺だから

172 :池田と言えば、ダイサク:2001/04/26(木) 20:36
>170
だから知らなねーって、阿含、桐山氏なんて
新義と関係ないって、別スレでやれよ!

173 :名無しさん@1周年:2001/04/27(金) 22:45
九字は元々は道教で使っていた。これが真言密教に入ったのは何故?

174 :網豆腐:2001/04/29(日) 14:20
>>158 華厳経入法界品に、観音は補陀洛山に住す、と
>>159 覚鑁(1095-1143)、親鸞(1173-1262)
当時の社会不安とともに、1052年に末法の時代が始まると信じられていました。
「毘盧弥陀は同体異名、極楽密厳は名異にして一処なり」(五輪九字明秘密釈)
「大日如来を或は無量寿佛と名づく」(阿弥陀秘釈)
岩手県などの御内法は、江戸時代に浄土真宗の寺の檀家となりつつも、秘密念仏
の伝統を受け継ぎ、『五輪九字明秘密釈』を所依の経として、空海・覚鑁・親鸞
の像を祀ります。
>>160 弘法大師全集に涅槃経関連の著作は見当たりません。
ちなみに、住友財閥の祖、住友政友は当時の新興宗派 涅槃宗の僧侶でした。
>>164 >>96と同趣旨ならば、十住心の九に華厳を据え密教を十に据えているの
で華厳経でなく理趣経を読誦する、ということでしょう。
>>165 宿曜経の依用は、古義・新義、台密・東密を問いません。

>>73
>仏の三身とは、今この2ちゃんねるを見ている君たちそのものなのだ。
その通りですね。
ただ、いわゆる「本願ぼこり」に陥る虞はありますね。道元の言う「証上の修」
ということがないと。

175 :名無しさん@1周年:2001/04/30(月) 12:57
鎌倉新仏教は、全部天台宗の影響を受けている。
真言宗は末法思想の影響を受けなかったのだろうか。

176 :名無しさん@1周年:2001/04/30(月) 14:48
>170
池田慈水さん さすがですね
仏教と真理に対する深い理解に感服しました。
貴方はすでに阿羅漢に至っているかも。


177 :名無しさん@1周年:2001/05/02(水) 22:49
覚鑁上人は念仏を取り入れ、新義真言宗を創立しました。以前からある高野山
を古義と呼びます。

178 :お知らせ:2001/05/03(木) 00:05
横レス失礼します。

>このスレでご活躍のみなさん

この度、新しく神道に関する質問、仏教に関する質問について、
内容を専門化した質問箱を用意しました。
質問がなされているのをお見かけになったりしたとき、博識のみなさまに
答えていただたりしたなら、幸いです。
どうかご記憶の片隅にでも留めておいていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

☆ 神道・仏教 @ 質問箱 ☆
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=988650860&ls=50

この質問箱から、仏教の世界に興味をもっていただける方が出てくれることを
願っています。


179 :名無しさん:2001/05/04(金) 11:51
新義真言宗が影響を受けたのは観想念仏。法然の口称念仏ではない。
源信の観想念仏は、観無量寿経からきているのだったか。

180 :名無しさん:2001/05/06(日) 13:48
源信の念仏を受け継いでいる寺院ってあるの?
天台宗の寺院なのだろうけど。

181 :名無しさん:2001/05/08(火) 22:29
新義真言宗の登場は、鎌倉新仏教の登場みたいなものだったのだろうか?

182 :文ちゃん:2001/05/09(水) 01:10


183 :名無しさん:2001/05/10(木) 20:55
新義真言宗が源信の影響を受けていたなら、天台宗化ともいえる。

184 :名無しさん :2001/05/12(土) 02:30
かくばん・・・良く漢字見つかったね。

185 :名無しさん:2001/05/12(土) 02:30
真如苑は、醍醐寺派からの系統だよ

186 :名無しさん:2001/05/12(土) 12:27
真如苑は、なぜ涅槃経を依経にしているのだろうか?

187 :名無しさん:2001/05/13(日) 12:14
行法だと思う。天台宗は法華経を依経にしているが、天台密教もある。

188 :名無しさん:2001/05/15(火) 22:04
阿含宗で行じられている護身法は、古義真言宗でも新義真言宗でも行じられている
のでしょうか?
もしそうなら、このスレッドの中の発言で、真言宗の信徒は真言、僧侶は印と真言
というのは誤りになります。

189 :名無しさん@1周年:2001/05/18(金) 22:25
源信も密教の修行はしたの?

190 :名無しさん:2001/05/19(土) 07:43
あげ

191 :名無しさん:2001/05/19(土) 08:22
>九字は元々は道教で使っていた。これが真言密教に入ったのは何故?
中国密教が道教を取り入れてたとか??

192 :名無しさん:2001/05/20(日) 17:25
仏教は道教と似ています。老子が釈迦と同一人物だと信じられた時代もありました。

193 :名無しさんの主張:2001/05/22(火) 21:02
真言宗には、理趣経という在家に説かない秘密経典があります。

194 :名無しさん:2001/05/24(木) 20:41
鎌倉時代、真言宗の僧侶の日蓮宗への改宗が多かった。

195 :名無しさん:2001/05/26(土) 14:11
気功とヨガ共通点ありますか?
オウムはヨガを取り入れていますが、真言密教では?

196 :ななしさん@しゅうきょうぎらい:2001/05/26(土) 19:08
理趣経って普通に唱えられてるんじゃなかったけ?
そんな記述読んだような、、

197 :ななしさん@しゅうきょうぎらい:2001/05/26(土) 19:10
>195
真言密教でいう喩加ユガはヨーガの事でしょ?

198 :名無しさん@1周年:2001/05/26(土) 20:42
密教の大家・大僧正桐山靖雄管長猊下によれば
空海と覚鑁、そして猊下の3人だけが念力の護摩に成功したそうです。
日本のみならず世界の歴史に残る奇跡といえるでしょう。


199 :名無しさん:2001/05/28(月) 22:35
阿含宗では喩加ユガの修行もありますか?



200 :名無しさん:2001/05/30(水) 20:52
>>198
念力の護摩に成功ということは、超能力者ということ?

201 :名無しさん:2001/06/01(金) 22:32
理趣経の読み方は普通の経典と違っていたような。

202 :名無しさん@1周年:2001/06/03(日) 13:54
念力の護摩は、お釈迦さまと関係あるのだろうか?
ヒンズー教かゾロアスター教では?

203 :名無しさん@1周年:2001/06/03(日) 16:00
今までわかったこと。
1.覚鑁上人は、阿含宗の桐山猊下のように念力の護摩を焚いたようだ。
2.空海上人は三密を主張されたが、桐山猊下の一密は即座に三密に通じる。
3.覚鑁上人は真言宗(広い意味で)の中興の祖、桐山猊下は釈迦仏教の中興の祖。


204 :名無しさん:2001/06/05(火) 21:27
阿含経の教えと密教どうつながるのだろうか?

205 :名無しさん@1周年:2001/06/06(水) 03:03
>203

つまり桐山管長猊下は空海や覚鑁よりも凄いという事ですね。
たしかにそうだと思います。

206 :名無しさん@1周年:2001/06/06(水) 16:12
>205

常識だね

207 :名無しさん:2001/06/06(水) 17:04
ちょっと失礼、こんな物見つけましたが

住:○○が首吊るまで同じように、
  お前ら兄弟首吊ってやね、そうなるまでやってやるから
  追い込んで追い込んで・・・
A:ちょっと待って下さい。私に、どうしたら良いと言うのです?
住:だからいらん口つくな、お前はわけもわからんかったらぁ。
  弁護士いれると家のお袋に言ってから
  物事の判断は、中途半端はやめな!
A:んー?
住:仮想的な言葉で物言うなちゅうことよ俺に言わしたら。
  言った以上は最後まで弁護士いれてー
A:でも、絶対いれるとは言ってないですよ。
住:絶対、いれると言うた以上はいれてこいや。
  うちも顧問弁護士が*人おるんやから。
A:んー??
住:あー、お前それ言うたら偽○罪なるんぞ。
A:あー偽○罪?
A:違いますよ、一番最初に、弁護士入れて決めたらどうかと
  相談をしたんですよ。
住:そういう仮想的な言葉出すなっちゅうや俺に言わしたら
  空想的な言葉やんか。予定と未定と一緒。
  予定と未定とないのと一緒や。俺にはそんな話し通用せん。
A:私でも、違いますよ。絶対するとかぁ言っていないですよ。
住:絶対という言葉は誰でもつけたりせなぁ。
  絶対いう言葉つけるバカどこにいるぞ?
  だから空想的な物事判断で物言うなちゅう、俺に言わしたら。
A:だからそれは相談を持ちかけたのと一緒ですよ。
住:相談というのは空想的なことやから。
  話ていうものは決定したものを話さなあ
A:それだったら、夫婦としての相談も
  今まで○とは話をしてなかったのですか?

○○宗〜と言っている住職さんが、こんな事言って居るんです。
氏ぬまでやるつもりなのでしょうかね?
偽○罪って嘘の告白?裁判で証言をする事ですよね?
住職さんて顧問弁護士を数名雇うお金有るんですか?

208 :名無しさん@1周年:2001/06/07(木) 00:11
阿含宗の教えに帰依すれば幸せになれるのにね。
裁判沙汰なんて管長猊下の稀有な法力で即解決だよ。


209 :名無しさん:2001/06/08(金) 22:43
桐山さんは最初から阿含経と出会ったわけではない。
最初観音慈恵会を始めた時は、観音経と般若心経を唱える素朴な教えだった。
密教ではなく、天台宗の僧侶になった。

210 :名無しさん@1周年:2001/06/09(土) 05:56
AGE

211 :名無しさん:2001/06/09(土) 17:10
桐山さんに大きな影響を与えたのは北野さんという真言宗の高僧。

212 :それは違う:2001/06/09(土) 19:53
北野さんは真言宗の高僧ではない。真言宗ではまともに相手
にしない諸派連合卍教団という拝み屋さんの教団の自称高僧
である。なんせ『照真秘流』という神仙道の宮地さんが捏造
した密教の流派を桐山に教えた張本人であるから押して知る
べし。何にしても桐山は密教のミの字も知らないシロート。
チベット密教の伝法灌頂を受けたというのもウソ。事実は
一尊法を受けただけ。名前は伝法を憂ければ、希望者は誰でも
もらえる。ニンマ派の法統を継いだなんて大ウソ。

213 :伝統は重いのだ!:2001/06/09(土) 22:53
>212
べつに伝法うけりゃいいってもんじゃないし
だいいち真言宗は阿含宗なんてもともと相手にしていない
一尊法?、それじゃ、その一尊法の名前を言ってみろよ、
専門用語ならべればいいってもんじゃないぞ!
なんで、桐山、阿含宗関係の連中は知ったかぶりばかりするん
だろう?
ここからきえてくれ!
あなた密教本当に知っているの?

214 ::2001/06/11(月) 12:52
>213
>べつに伝法うけりゃいいってもんじゃないし
って事を言うという事は、あなたこそ密教知っているの?
こちとら10年以上もチベット人の僧侶に付いて修行中だよ。
ニンマ関係の人から聞いた事を書いたまで。桐山万歳のアホが
書き込んでいたのでね。ついでに書くと、桐山がニンマのヘッド
ラマから一尊法の伝法を受ける日、ヘッドラマは最後まで
『あんな不浄な所には生きたくない』と言っていたとか。
結局左右から腕を取られてむりやり桐山の寺につれていかれた
そうだ。知ったかぶりというのはあなたの事では?

215 :名無しさん@1周年 :2001/06/11(月) 15:32
214さんは阿含とニンマの関係についてお詳しいようですね。
この際ですからもう少しお話していただけますか。
桐山万歳のアホどもは世間を知らなすぎる(笑

216 ::2001/06/11(月) 19:27
>215さん
ご要望にお応えしたいのですが、それほどのネタは有りません。
ただ、ダライ・ラマ法王猊下と護摩法要を行った、オーラの祭典?
が終わったあとで、ダライ・ラマ猊下が桐山に『もっとマジメに
修行しろ!』とクレームを付けたとか。さすがに商業主義に乗せ
られてお怒りのようでした。また、某ラマ(ニンマ派)が伝法の
法話で金剛地獄の説明を行った際に、『例えば桐山のような人が
必ず行く所。』と説明されたのには笑いました。

217 :名無しさん@1周年:2001/06/11(月) 19:54
>また、某ラマ(ニンマ派)が伝法の
>法話で金剛地獄の説明を行った際に、『例えば桐山のような人が
>必ず行く所。』と説明されたのには笑いました。

貴方が自分の耳で聞いたの?

218 :名無しさん@1周年 :2001/06/11(月) 20:45
阿含宗関係者のみなさんへ

?さんの書き込みをよく眼を開いて読みなさい。

219 :ヨコハマ@阿含宗板:2001/06/12(火) 15:21
>>213
>なんで、桐山、阿含宗関係の連中は知ったかぶりばかりするんだろう?
>ここからきえてくれ!

阿含宗板にリンクが貼られてたので、こちらは初めて覗きますが。
いぼじろう(池田慈水)居やがるし、よー痴さん(阿含宗擁護側)も
なんか迷惑かけてるようで。めっ!何してるんですか!
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=990087878&ls=50から
出ちゃダメでしょ!

220 :ヨコハマ@阿含宗板:2001/06/12(火) 15:34
?さんへ。
阿癌臭では桐山がニンマ派から伝法を受けた際、特殊な埋蔵経典を同時に授かり、
それをネタに冥徳供養などというのを始めて会員から搾り取ってるのですが、
そのテルマの正体、あるいは事実関係をご存知無いでしょうか?

221 ::2001/06/12(火) 17:15
残念ながらテルマの正体は判りません。
しかし、ネタにしているだけで実際に修法
しているとは思えません。なぜなら、事前
にすませておくべき前行(加行)を行って
いるとは思えないからです。時間がかかる
し、それ以上に苦しいし。とても楽にはで
きないですからね。それに、埋蔵経典とい
ってももらっただけでは豚に真珠。ところ
で桐山さんはチベット語できるのかな?
経典はチベット語であげるはずだけど。

222 :名無しさん@1周年 :2001/06/12(火) 17:28
?さんのご指摘は少しでもチベット仏教をかじった人間にとっては
常識なのですよ。サキャ派のラマが来られたときも
「本来ならクンサンラマの教えかラムデ、またはマハムドラの前行を
行ってから灌頂を与えるのだが、時間が無いので文殊菩薩の
五行からなる教えを授けて便法とする」という意味のことを
仰られていたと記憶しています。インスタントで身につくものでは無い。
信者ならいざ知らず、教祖が前行をやっていないんじゃお話にならない。

 桐山万歳のアホどもは全く世間を知らなすぎる。
  何も解っていない。(爆



223 :名無しさん:2001/06/13(水) 21:40
チベット仏教は中国・インドの密教とどう違うのでしょうか?

224 :名無しさん@2周年:2001/06/13(水) 22:24
>222
そんじゃ、五日間かけた、1993年のシャキャ派からの伝法灌頂
は何だったのでしょう?
あんたこそ阿含の事情しらないだけだろ
もしアホだとすればチベット仏教側だろ、麻原にも利用されたし(爆

225 :名無しさん@1周年 :2001/06/13(水) 22:36
>224
金で法号買ったのは古い信者なら周知の事実。
だから>214さんが書かれているような無情な行為が
平気でなされているわけでしょう。1993年のシャキャ派からの伝法灌頂 は
桐山さんが真言宗の法脈を受けていないし、いまさら小僧から修業をやりなおして
伝法灌頂うけるわけにもいかんから札束で顔をひっぱたいたんでしょう。

で、224さん、桐山さんはシャキャ派の前行終わらせたのでしょうか?
あなたは阿含の事情にお詳しいようですからもしよろしければ
この点についてお教え願えますか。

226 :名無しさん@1周年 :2001/06/13(水) 22:45
あと、桐山さんはチベット語が読めるんでしょうか?

227 :名無しさん@1周年 :2001/06/13(水) 22:54
あと、桐山さんはチベット密教の4つのタントラの分類からすると
上位2番目のヨガタントラに過ぎない金剛会法、胎蔵法の伝授をなぜ
「チベット密教の最高の法の伝授を受けた。チベット密教を俺は極めた」
などと法話で吹聴していたのでしょうか?最高のタントラは
無上ヨガタントラで、ゾクチェンヤラムデ、マハムドラなどを
普通指すものだとおもいますが。とっても胡散臭いんですけれども。

228 :ヨコハマ@阿含宗板:2001/06/14(木) 12:18
>>221さん

>残念ながらテルマの正体は判りません。

そうですか、残念です。

>しかし、ネタにしているだけで実際に修法
>しているとは思えません。なぜなら、事前
>にすませておくべき前行(加行)を行って
>いるとは思えないからです。

修行法というよりも、祈祷法の類いのようです。「召霊法」とか言ってました。
なんでも霊を呼び寄せてダイアログする法であるとか?

>で桐山さんはチベット語できるのかな?

チベット僧の顧問がいて、訳してもらってると言ってました。

私が阿癌臭に居た頃、真言宗から法脈関係を中心に攻撃されてるのを、チベットが
援護射撃のためにこれらの灌頂や伝法を授けたと言ってました。
まあ今では、阿癌臭がチベットに(言ってることが本当なら)毎月日本円で50万
仕送りしているそうだから、政治的なものだろうとは思ってますが、
阿癌臭を通さないで、本当のこと(桐山平気にうそつくもんで)や裏事情を
知りたいと思ってました。

あと、ダライラマさんが、桐山をノーベル賞受賞式に招待したことの裏事情とか。

229 :ヨコハマ@阿含宗板:2001/06/14(木) 13:14
話は変わりますが、こちら本格的にチベット密教の行をされてる方が居られるみたいなので、
もしお閑なら、お答え願えれば幸いです。

ヴァジュラバイラバの法を1から受けようとすると、
どんな前行をこなし、それに何年かかるものなのでしょうか?

230 ::2001/06/14(木) 16:53
>228さん
>修行法というよりも、祈祷法の類いのようです。「召霊法」とか言ってました。
>なんでも霊を呼び寄せてダイアログする法であるとか?
私の知る限りでは「召霊法」に近いのはチュウ・ヨーガ以外には知りません。
でもチュウは「召霊法」ではなくて、立派な修行法ですし。(虹の体になる)
何にしても祈祷法というのは存在しないのですよ。全ての法はある尊格を供養し、
生起次第や究境次第などを行うもので、必要に応じて祈願文によってお願いする
という事です。ですから桐山の認識が不足しているのだと思います。
また、日本語ではやれませんから、訳してもらうというのも?ですね。
チベット密教では、前行が終わらないで本格的な修行は出来ません。
一尊法は立派な修行法ですから例外ではありません。
また、ヴァジュラ・バイラバ(ヤマーンタカ)はゲールク派で重要視する
尊格ですが、まず教えてはもらえないでしょう。流派の前行(礼拝・
金剛薩多・グルヨーガ・マンダラ供養)を終えたとしても、ゲールクでは
ゲシェ(哲学博士)の位をもらわないと密教は教えてくれませんから。
それにヤマンタカはとても強力で恐ろしい尊格ですから、我々は手
を出さない方が無難です。以前に灌頂はうけましたが伝授は無しでした。
たまに色々な所で灌頂くらいはやっているようですよ。

231 :ヨコハマ@阿含宗板:2001/06/14(木) 17:56
>>230さん
ありがとうございました。アホでも判りやすい裏事情は
お伺いできませんでしたが、教学的におかしいと言うことは分かりました。
まあ、阿癌臭側に言っても理解出来るのは少数派でしょうが。

阿含宗離れできたあとも密教の行は続けて、最近まで大威徳明王のヨーガ
をしていたのですが、物足りなくなってきたので、ヴァジュラバイラバに
興味を持っていたのでしたが、灌頂を受けられる程度ですか。
ありがとうございました。

232 :名無しさん@一周年:2001/06/14(木) 21:47
>>231
>大威徳明王

真言密教のです。

233 :名無しさん:2001/06/15(金) 21:44
密教はなぜインドで釈迦滅後、登場したのでしょうか?
難行苦行をお釈迦様は否定しています。
現在では脳内物質の分泌が悟りだったのでは?と言われています。
マラソン、セックスなどでも似た体験が得られます。
立川流のようにセックスを重視したり、難行苦行なども修行を続けるには
役立つということでしょうか?

234 :けっきょく金:2001/06/15(金) 22:33
チベット密教もお金にはかなわない、ということが
よくわかりました。
中共に弾圧うけたのは、なんとなくわかるような・・・。

235 :名無しさん@1周年 :2001/06/15(金) 23:45
>>233- >>234
意味不明だ〜〜〜
麻薬打って中共軍でチベット人殺せば
それが悟りか?ヒッピーでもそこらの
ドキュソヤンキーでも似た体験が得られますってか(ゲラ



236 :名無しさん@1周年 :2001/06/16(土) 00:22
>234
あなた自分が書いた文章よく読み返してごらん。
まともな論理性備えているとおもう?


237 :名無しさん@1周年 :2001/06/16(土) 00:37
>>233
質問させていただきます。
あなたはお釈迦様の悟りと同様のものを得られたのでしょうか?

だから
>マラソン、セックスなどでも似た体験が得られます。
などと、お釈迦様の悟りとマラソン、セックスなどの体験を
比較できるのでしょうか。とても興味深いです。

238 :名無しさん:2001/06/17(日) 11:56
>>237
解脱には至っていません。ほど遠い状態です。
真言宗の理趣経解釈で、菩薩の状態をセックスに喩えて説明しています。これは
菩薩になっていない人に菩薩の状態をわかるように説明したものです。

239 :名無しさん:2001/06/17(日) 12:09
空海上人は『即身成仏義』の中で、理具・加持・顕得の三種即身成
仏を立てました。
まず、理具成仏とは、理論上、凡夫とは仏と一体不二であり、衆生
は本から両部曼荼羅を具有しており、衆生即大日如来であるとする。
次の加持成仏とは、三密、すなわち身密(手に印を結び)・口密(
口に真言を唱え)・意密(意に大日如来の悟りを観念する)を実践
するところに仏力に加持(観応と類似する意義)せられるとする、
いわば成仏の実践。
第三の顕得成仏とは、成仏の実現であり、無量の功徳を開顕して仏
身を証得する、というものです。

240 :( ´D`) :2001/06/17(日) 22:56
>>239
ある宗派のなかでは有効な理論なのれすね。

241 :名無しさん@1周年:2001/06/17(日) 23:08
悟りなら阿含宗です
釈迦の成仏法がありますから

242 :( ´D`) :2001/06/17(日) 23:18
>>241
241さんは阿含スレに帰ってくらさい
ちゃんと批判に反論できてから来てくらさい

243 :名無しさん:2001/06/19(火) 21:42
覚鑁上人が一密は三密に通じると主張したのは当時流行していた念仏信仰に
妥協したのだろうか?

244 :名無しさん@1周年:2001/06/19(火) 22:27
>243

稀有の秘法である念力の護摩を成就したから。
なにか深く悟る所があったのでしょう。

245 :名無しさん@1周年:2001/06/19(火) 22:30
なにせ釈迦すら成就していない念力の護摩ですから
もしも成就したなら確実に釈迦を遥かに超えた悟りの境地なのでしょう。
空海、覚鑁、桐山猊下、、、この3人は人類の歴史上至高の聖者なのです。
他に比ぶるもののない究極の存在なのですね。
なにせ釈迦を遥かに超えているのですから。

246 :電波少年:2001/06/19(火) 23:04
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < >>245 電波少年はワシだけで十分
|| | | |  \ ┃  ┃/    \________
| || | |    ̄  ̄|


247 :名無しさん@1周年 :2001/06/19(火) 23:59
>244−245
あなたね、ご自分で出典不明の大川隆法レベルのdでも話だって
自覚してる?ちゃんと前提を踏まえて論を積み重ねる気が無いのなら
よその板に逝ってくれや。躁鬱板でも電波板でも最悪板でも
どこにでも逝ってくれや。

248 :名無しさん@1周年 :2001/06/20(水) 00:03
>246
お前もな。さっさと消えろ。お前の存在はこの題目で議論したい人達の邪魔にしか
なっていないんだよ。いい加減に自覚しろ。人間のクズが。


249 :名無しさん:2001/06/20(水) 21:57
念力の護摩って、新義真言宗でも言っているのだろうか?

250 :名無しさん@1周年 :2001/06/20(水) 22:09
>>244−245、249さんの問いに対して答えてやんなさいよ。
ちゃんと出典を明らかにしてね。もちろん覚鑁がどの著作で言ったのかだよ。
得体の知れない拝み屋さんの糞本じゃだめだよ。
あれは偽坊主で新義とは無関係だからね。

251 :名無しさん:2001/06/22(金) 22:24
真如苑と覚鑁上人とは関係ないようですね。

252 :名無しさん:2001/06/24(日) 08:47
覚鑁上人は弘法大師を越えた?

253 :名無しさん@1周年:2001/06/24(日) 09:04
>覚鑁上人は弘法大師を越えた?

覚鑁、空海、桐山各師はほぼ同格でしょう。

254 :名無しさん@1周年 :2001/06/24(日) 09:36
>253
うんうん、わかったからそのまえに覚鑁がどの著作で念力の護摩のついて
書いているか教えてくれ。でなきゃ君の言ってることはただの
狂人の戯言にすぎないし、板の住人誰もまともに相手にしてくれないよ。

255 :名無しさん@1周年 :2001/06/24(日) 09:50
>>252−253=自作自演

256 :鉄砲組:2001/06/24(日) 14:21
根来寺についての話とかないのぉ〜?

257 :根来忍者:2001/06/24(日) 14:37
>>251 真如苑は一時期、千葉県の名刹、成田山新勝寺の
不動信仰の講中という形をとっていた時代があります。
成田山は真言宗智山派の大本山として智山派でも有名なお寺です。
そこの講中という事であった時代は弘法大師像と並べて
興教大師(覚鑁)像を安置していた筈です。
教理上の影響はともかく、覚鑁を拝んでいた時代はあったという事は確かです。

258 :名無しさん@1周年 :2001/06/24(日) 15:23
>>256
わたしも一度根来寺にいってみたいと思ってました。
どんなところなのかな。

259 :一密成仏:2001/06/24(日) 15:51
>>258
国宝に指定されている「大塔」は、一度はそばで拝んどきたいですね。

260 :名無しさん:2001/06/25(月) 22:20
真如苑は最初不動信仰ではなかったでしょうか?

261 :名無しさん:2001/06/26(火) 22:22
覚鑁上人は密教の中興の祖ということでしょうか?

262 :名無しさん@1周年 :2001/06/26(火) 23:14
狂った目には正常な判断が働かない。是(善)と思ったことも、みな非(まちがっていること)となるのである。心の持ち方で鬼ともなり、仏ともなるのである。いつまで迷い続けているのか、悲しいことである。

 http://www.kobodaishi.org/general/temples/negoroji/html/negoroji.html

263 :根来塗:2001/06/27(水) 01:17
>>261 新義真言宗系(真言宗智山派・真言宗豊山派・「新義真言宗」等)では
“中興の祖”という評価は確定しています。
ただ、称名念仏偏重(一密成仏説)の姿勢は、浄土教全盛の“時代”に
おもねてしまったような感もいなめません。
卒塔婆供養等の死者儀礼の整備といったような事においても、
日本仏教の“葬祭仏教化”を促進させてしまったという批判もあるようです。

264 :非仏教的な価値観を感じたので:2001/06/27(水) 04:29
覚鑁の伝記を読むと発心の起源に係わる有名な話で“誰が一番偉いのか?”という事から始まってます。
結局、仏という存在が一番偉いと教えられて出家を願っていくようになってくんですが、
覚鑁にとっては余り名誉な伝説ではないようにも思えます。
根来が封建領主として軍事的一大勢力になってた頃に作られた説話ではないでしょうか。

265 :「遥拝」の提案:2001/06/27(水) 11:29
>>264 新義系の三派の「新義真言宗」は結局、第三の宗派として
落ち着いてしまってるようです。
根来を中心に覚鑁門下は一つになろうという大義は素晴らしかった。
三派の勤行の式次第の中に「根来大塔への遥拝」というのを入れる運動をしてはどうでしょう。
新義系真言三派の結束の強化を願う者としては、
根来への愛着を育てる作法がほしいと思います。

266 :新義真言の人いませんかぁ:2001/06/28(木) 20:00
覚鑁についての題は良いんですが、1番さんが「幸科」のお話から
始まっちゃってるのがなあ。

267 :名無しさん:2001/06/29(金) 22:47
護身法というのは、三密行の準備段階?

268 :名無しさん@1周年 :2001/06/29(金) 22:57
>>266
>>263−265さんあたりは僧職のかたのようなご意見ですね。
もしそうならスレを仕切っていただきたいものです。

269 :名無しさん:2001/07/01(日) 12:25
新義真言宗の末寺で、写経会も行われているのでしょうか?

270 :在家の声:2001/07/02(月) 14:58
>>269
覚鑁という人は口伝よりも経典・儀軌といった文字になっている教えを
比較的重んじていた方でした。
気の利いたお寺では写経会も行われています。
また、ある程度希望者が集まれば今までしていなかった寺院でも企画される事かと思われます。

271 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/03(火) 02:47
212 名前:それは違う 投稿日:2001/06/09(土) 19:53
北野さんは真言宗の高僧ではない。真言宗ではまともに相手
にしない諸派連合卍教団という拝み屋さんの教団の自称高僧
である。なんせ『照真秘流』という神仙道の宮地さんが捏造
した密教の流派を桐山に教えた張本人であるから押して知る
べし。何にしても桐山は密教のミの字も知らないシロート。
チベット密教の伝法灌頂を受けたというのもウソ。事実は
一尊法を受けただけ。名前は伝法を憂ければ、希望者は誰でも
もらえる。ニンマ派の法統を継いだなんて大ウソ。

272 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/03(火) 02:48
213 名前:伝統は重いのだ! 投稿日:2001/06/09(土) 22:53
>212
べつに伝法うけりゃいいってもんじゃないし
だいいち真言宗は阿含宗なんてもともと相手にしていない
一尊法?、それじゃ、その一尊法の名前を言ってみろよ、
専門用語ならべればいいってもんじゃないぞ!
なんで、桐山、阿含宗関係の連中は知ったかぶりばかりするん
だろう?
ここからきえてくれ!
あなた密教本当に知っているの?

273 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/03(火) 02:48
214 名前:? 投稿日:2001/06/11(月) 12:52
>213
>べつに伝法うけりゃいいってもんじゃないし
って事を言うという事は、あなたこそ密教知っているの?
こちとら10年以上もチベット人の僧侶に付いて修行中だよ。
ニンマ関係の人から聞いた事を書いたまで。桐山万歳のアホが
書き込んでいたのでね。ついでに書くと、桐山がニンマのヘッド
ラマから一尊法の伝法を受ける日、ヘッドラマは最後まで
『あんな不浄な所には生きたくない』と言っていたとか。
結局左右から腕を取られてむりやり桐山の寺につれていかれた
そうだ。知ったかぶりというのはあなたの事では?

274 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/03(火) 02:48
215 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/06/11(月) 15:32
214さんは阿含とニンマの関係についてお詳しいようですね。
この際ですからもう少しお話していただけますか。
桐山万歳のアホどもは世間を知らなすぎる(笑

275 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/03(火) 02:48
216 名前:? 投稿日:2001/06/11(月) 19:27
>215さん
ご要望にお応えしたいのですが、それほどのネタは有りません。
ただ、ダライ・ラマ法王猊下と護摩法要を行った、オーラの祭典?
が終わったあとで、ダライ・ラマ猊下が桐山に『もっとマジメに
修行しろ!』とクレームを付けたとか。さすがに商業主義に乗せ
られてお怒りのようでした。また、某ラマ(ニンマ派)が伝法の
法話で金剛地獄の説明を行った際に、『例えば桐山のような人が
必ず行く所。』と説明されたのには笑いました。

276 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/03(火) 02:49
217 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/06/11(月) 19:54
>また、某ラマ(ニンマ派)が伝法の
>法話で金剛地獄の説明を行った際に、『例えば桐山のような人が
>必ず行く所。』と説明されたのには笑いました。

貴方が自分の耳で聞いたの?

277 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/03(火) 02:49
218 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/06/11(月) 20:45
阿含宗関係者のみなさんへ

?さんの書き込みをよく眼を開いて読みなさい。

278 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/03(火) 02:49
219 名前:ヨコハマ@阿含宗板 投稿日:2001/06/12(火) 15:21
>>213
>なんで、桐山、阿含宗関係の連中は知ったかぶりばかりするんだろう?
>ここからきえてくれ!

阿含宗板にリンクが貼られてたので、こちらは初めて覗きますが。
いぼじろう(池田慈水)居やがるし、よー痴さん(阿含宗擁護側)も
なんか迷惑かけてるようで。めっ!何してるんですか!
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=990087878&ls=50から
出ちゃダメでしょ!

279 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/03(火) 02:49
220 名前:ヨコハマ@阿含宗板 投稿日:2001/06/12(火) 15:34
?さんへ。
阿癌臭では桐山がニンマ派から伝法を受けた際、特殊な埋蔵経典を同時に授かり、
それをネタに冥徳供養などというのを始めて会員から搾り取ってるのですが、
そのテルマの正体、あるいは事実関係をご存知無いでしょうか?

280 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/03(火) 02:50
221 名前:? 投稿日:2001/06/12(火) 17:15
残念ながらテルマの正体は判りません。
しかし、ネタにしているだけで実際に修法
しているとは思えません。なぜなら、事前
にすませておくべき前行(加行)を行って
いるとは思えないからです。時間がかかる
し、それ以上に苦しいし。とても楽にはで
きないですからね。それに、埋蔵経典とい
ってももらっただけでは豚に真珠。ところ
で桐山さんはチベット語できるのかな?
経典はチベット語であげるはずだけど。

281 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/03(火) 02:50
222 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/06/12(火) 17:28
?さんのご指摘は少しでもチベット仏教をかじった人間にとっては
常識なのですよ。サキャ派のラマが来られたときも
「本来ならクンサンラマの教えかラムデ、またはマハムドラの前行を
行ってから灌頂を与えるのだが、時間が無いので文殊菩薩の
五行からなる教えを授けて便法とする」という意味のことを
仰られていたと記憶しています。インスタントで身につくものでは無い。
信者ならいざ知らず、教祖が前行をやっていないんじゃお話にならない。

 桐山万歳のアホどもは全く世間を知らなすぎる。
  何も解っていない。(爆

282 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/03(火) 02:50
223 名前:名無しさん 投稿日:2001/06/13(水) 21:40
チベット仏教は中国・インドの密教とどう違うのでしょうか?


224 名前:名無しさん@2周年 投稿日:2001/06/13(水) 22:24
>222
そんじゃ、五日間かけた、1993年のシャキャ派からの伝法灌頂
は何だったのでしょう?
あんたこそ阿含の事情しらないだけだろ
もしアホだとすればチベット仏教側だろ、麻原にも利用されたし(爆

283 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/03(火) 02:50
225 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/06/13(水) 22:36
>224
金で法号買ったのは古い信者なら周知の事実。
だから>214さんが書かれているような無情な行為が
平気でなされているわけでしょう。1993年のシャキャ派からの伝法灌頂 は
桐山さんが真言宗の法脈を受けていないし、いまさら小僧から修業をやりなおして
伝法灌頂うけるわけにもいかんから札束で顔をひっぱたいたんでしょう。

で、224さん、桐山さんはシャキャ派の前行終わらせたのでしょうか?
あなたは阿含の事情にお詳しいようですからもしよろしければ
この点についてお教え願えますか。

284 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/03(火) 02:50
226 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/06/13(水) 22:45
あと、桐山さんはチベット語が読めるんでしょうか?


227 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/06/13(水) 22:54
あと、桐山さんはチベット密教の4つのタントラの分類からすると
上位2番目のヨガタントラに過ぎない金剛会法、胎蔵法の伝授をなぜ
「チベット密教の最高の法の伝授を受けた。チベット密教を俺は極めた」
などと法話で吹聴していたのでしょうか?最高のタントラは
無上ヨガタントラで、ゾクチェンヤラムデ、マハムドラなどを
普通指すものだとおもいますが。とっても胡散臭いんですけれども。

285 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/03(火) 02:51
228 名前:ヨコハマ@阿含宗板 投稿日:2001/06/14(木) 12:18
>>221さん

>残念ながらテルマの正体は判りません。

そうですか、残念です。

>しかし、ネタにしているだけで実際に修法
>しているとは思えません。なぜなら、事前
>にすませておくべき前行(加行)を行って
>いるとは思えないからです。

修行法というよりも、祈祷法の類いのようです。「召霊法」とか言ってました。
なんでも霊を呼び寄せてダイアログする法であるとか?

>で桐山さんはチベット語できるのかな?

チベット僧の顧問がいて、訳してもらってると言ってました。

私が阿癌臭に居た頃、真言宗から法脈関係を中心に攻撃されてるのを、チベットが
援護射撃のためにこれらの灌頂や伝法を授けたと言ってました。
まあ今では、阿癌臭がチベットに(言ってることが本当なら)毎月日本円で50万
仕送りしているそうだから、政治的なものだろうとは思ってますが、
阿癌臭を通さないで、本当のこと(桐山平気にうそつくもんで)や裏事情を
知りたいと思ってました。

あと、ダライラマさんが、桐山をノーベル賞受賞式に招待したことの裏事情とか。

286 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/03(火) 02:51
229 名前:ヨコハマ@阿含宗板 投稿日:2001/06/14(木) 13:14
話は変わりますが、こちら本格的にチベット密教の行をされてる方が居られるみたいなので、
もしお閑なら、お答え願えれば幸いです。

ヴァジュラバイラバの法を1から受けようとすると、
どんな前行をこなし、それに何年かかるものなのでしょうか?

287 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/03(火) 02:51
230 名前:? 投稿日:2001/06/14(木) 16:53
>228さん
>修行法というよりも、祈祷法の類いのようです。「召霊法」とか言ってました。
>なんでも霊を呼び寄せてダイアログする法であるとか?
私の知る限りでは「召霊法」に近いのはチュウ・ヨーガ以外には知りません。
でもチュウは「召霊法」ではなくて、立派な修行法ですし。(虹の体になる)
何にしても祈祷法というのは存在しないのですよ。全ての法はある尊格を供養し、
生起次第や究境次第などを行うもので、必要に応じて祈願文によってお願いする
という事です。ですから桐山の認識が不足しているのだと思います。
また、日本語ではやれませんから、訳してもらうというのも?ですね。
チベット密教では、前行が終わらないで本格的な修行は出来ません。
一尊法は立派な修行法ですから例外ではありません。
また、ヴァジュラ・バイラバ(ヤマーンタカ)はゲールク派で重要視する
尊格ですが、まず教えてはもらえないでしょう。流派の前行(礼拝・
金剛薩多・グルヨーガ・マンダラ供養)を終えたとしても、ゲールクでは
ゲシェ(哲学博士)の位をもらわないと密教は教えてくれませんから。
それにヤマンタカはとても強力で恐ろしい尊格ですから、我々は手
を出さない方が無難です。以前に灌頂はうけましたが伝授は無しでした。
たまに色々な所で灌頂くらいはやっているようですよ。

288 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/03(火) 02:51
231 名前:ヨコハマ@阿含宗板 投稿日:2001/06/14(木) 17:56
>>230さん
ありがとうございました。アホでも判りやすい裏事情は
お伺いできませんでしたが、教学的におかしいと言うことは分かりました。
まあ、阿癌臭側に言っても理解出来るのは少数派でしょうが。

阿含宗離れできたあとも密教の行は続けて、最近まで大威徳明王のヨーガ
をしていたのですが、物足りなくなってきたので、ヴァジュラバイラバに
興味を持っていたのでしたが、灌頂を受けられる程度ですか。
ありがとうございました。


232 名前:名無しさん@一周年 投稿日:2001/06/14(木) 21:47
>>231
>大威徳明王

真言密教のです。

289 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/03(火) 02:53
213 名前:伝統は重いのだ! 投稿日:2001/06/09(土) 22:53
>212
べつに伝法うけりゃいいってもんじゃないし
だいいち真言宗は阿含宗なんてもともと相手にしていない
一尊法?、それじゃ、その一尊法の名前を言ってみろよ、
専門用語ならべればいいってもんじゃないぞ!
なんで、桐山、阿含宗関係の連中は知ったかぶりばかりするん
だろう?
ここからきえてくれ!
あなた密教本当に知っているの?

290 :名無しさん:2001/07/04(水) 20:55
覚鑁上人の6字名号が梵字だということは、新義真言宗ではサンスクリット語の念仏
も唱える?

291 :名無しさん@1周年:2001/07/05(木) 01:01
真如苑では覚ばん上人作による「密厳院発露懺悔の文」の読誦は行ってます。
真如苑のご開祖は覚ばん上人に対し、尊崇されていましたが、絵像のお祀りはされていません。

292 :名無しさん@1周年:2001/07/06(金) 21:30
密教は口伝が多いから、良き師に付くことが重要。

293 :名無しさん@1周年:2001/07/07(土) 15:07
覚鑁上人は、内観の聖者とも呼ばれている。

294 :改革VS保守:2001/07/07(土) 18:53
>>293高野山で“内観”をやった為、
反覚鑁勢力から“奥の院の弘法大師の修行を真似る僭越の沙汰”と言い掛かりを受け、
ついにそれが元で武力衝突となり、覚鑁は根来へと避難する事になりました。

295 :名無しさん@1周年:2001/07/08(日) 12:14
>>294
高野山でも今は覚鑁上人は評価されていますか?

296 :名無しさん@1周年:2001/07/08(日) 22:33
今は評価されています。
だいぶ昔からです。
『密厳院発露懺悔の文』も読誦してます。
また、興教大師が編み出された修法なども行われています。

297 :名無しさん:2001/07/10(火) 21:11
密教には現世利益の面がある?

298 :名無しさん:2001/07/12(木) 21:04
真言密教は空海さんが完成したのだから、発展とかはないのでは?

299 :名無しさん@1周年:2001/07/13(金) 21:51
発展とかはないが密教にグルは必要。

300 :名無しさん@1周年:2001/07/14(土) 12:37
桐山さんが密教を誤って理解しているというなら、なぜ正しい密教を教えようと
しないのか。

301 :名無しさん:2001/07/15(日) 17:44
覚鑁上人は、念力護摩なのでしょうか?

302 :名無しさん@1周年:2001/07/15(日) 18:09
覚鑁上人は凄い。
念力で護摩を焚くから。

303 :名無しさん@1周年:2001/07/15(日) 18:13
桐山サンは求聞持法を成就しましたけど覚鑁上人はどうでしたか?
弘法大師は確実としまして、あと桐山サン以外には覚鑁上人だけなんでしょうか?

304 :名無しさん@1周年:2001/07/15(日) 19:27
>303

あなた本気で言ってるんですか?(哀

305 :名無しさん:2001/07/16(月) 21:09
幸福の科学の阿含宗・真如苑批判は、阿含宗・真如苑を助けている。

306 :名無しさん:2001/07/17(火) 21:01
護摩って、火を焼くことでしょう。これを念力でできることがすばらしいのでしょうか?

307 :名無しさん@1周年:2001/07/18(水) 21:10
密厳院発露懺悔の文って何でしょうか?

308 :名無しさん@1周年 :2001/07/18(水) 21:39
護摩は火によって煩悩の火を焼き尽くす神聖儀式であり、ただの念力ではない。
星祭でそのデモンストレーションに驚愕
桐山は天才教祖

309 :幸福の非科学:2001/07/18(水) 22:57
>300
けっきょく時代遅れで陳腐な感じにしかならないからじゃないの?
桐山氏は新興宗教というのを逆手にとって大きく宣伝して
密教ブームを作ったのだが、やはり中身がともなわなかった
それは桐山氏の密教が正しくないからではなく、
密教そのものが、もともと中身がなかったからにほかならない、
せいぜい漫画や映画の超能力呪術合戦のネタになる程度でしょう
過去の遺物ですね、はっきり言って!
たとえ念力の護摩が本当だとしても、人を救う事とどんな関係
が、あるんでしょう?
チベット密教も本当に力ある密教ならば、中国に国を奪われる
ようなことにはならないと思いますね。

310 :名無しさん@1周年:2001/07/19(木) 23:02
チベット仏教の生まれ変わりというのには無理があるのでは?

311 :名無しさん@1周年:2001/07/20(金) 12:33
今のダライダマの後どうなるのだろうか? チベット仏教分裂?

312 :名無しさん@1周年:2001/07/20(金) 14:40
チベットが中国に国を奪われたのは念力の護摩を焚ける聖者がいなかったため。
日本の驚異的な繁栄とは正反対ですね。
念力の護摩を成就した聖者がいるかいないかでそこまで違うわけです。

313 :名無しさん@1周年:2001/07/20(金) 14:42
阿含宗が出来たために日本は破滅を免れました。
真実を知らない人たちはそのありがたみと感謝を知りませんが。

314 :名無しさん@1周年:2001/07/21(土) 12:51
釈迦族が滅亡したことはどのようにお考えでしょうか?

315 :名無しさん@1周年:2001/07/21(土) 12:54
釈迦が念力の護摩を焚けるだけの法力がなかったからでしょう。
釈迦の悟りは本物だったけれど救いの法が技術的に充実していなかったのかな?

316 :名無しさん@1周年:2001/07/21(土) 13:20
念力の護摩が出来て始めて本当の聖者になるのだと思います。
言葉だけでは人を救うことは出来ませんから。
「法」の力ってとても大事ですね。

317 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/21(土) 17:19
阿含宗及び桐山氏関係の話題はこちらでどうぞ。
スレ違い投稿は板の住民に対して非常な迷惑となります。
以後お気をつけ下さい。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=992781409

318 :名無しさん@1周年:2001/07/22(日) 12:08
密教は、ヒンズー教の影響を受けている。釈迦仏教は完全ではなかったということ?

319 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/22(日) 18:16
>318
文章のつながりが無いんですけど。

320 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/22(日) 18:18
>318
密教は、ヒンズー教の影響を受けている。

根拠を示してください。

321 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/22(日) 18:18
>318
釈迦仏教は完全ではなかったということ?

根拠を示してください。

322 :真言宗僧侶覚鑁についてスレから引用:2001/07/22(日) 18:29
>318
まあまともなレスは期待してないけど、つまらない見栄でスレを汚すのは
もうやめてください。いくらあなたの信じるカルト教祖が汚れきったた人生軌道を
歩んでいるからといって。。。。。(哀

323 :名無しさん@1周年:2001/07/22(日) 21:29
>312・15・18
あんた達みたいなのがいるから
変に思われてしまう。
いい加減にしろ!
恥ずかしい!

324 :>322:2001/07/22(日) 23:27
たぶん、似非あごん宗信者でしょうよ。
今時、念力の護摩なんかで、売り出していないでしょう、あそこは
なんか、金もうけより名誉を集めたいという気持ちが見え
外国講演の話しを宣伝に使っているようですが、
もう興味を持つ人は反あごんの人や信者以外、
いないようです、休みになるとあごんのスレさがってしまいます
もう過去のものですな。教祖も老いて体弱っているっていうし・・・

325 :名無しさん:2001/07/23(月) 22:35
阿含宗は後継者が決まっています。密教色を残すか原始仏教に純化するか。

326 :名無しさん@1周年 :2001/07/23(月) 23:05
>325
>阿含宗は後継者が決まっています。

あなたのようなろくに活動していない信者にはわかろうはずもありません。
いつものお得意の妄想癖がでましたか?(笑)

>密教色を残すか原始仏教に純化するか。

似せ阿闍梨の密教なんて色も糞も無いと思われ(藁
開祖の桐山さんを頂点として破戒者の集まりの阿含宗に原始仏教なんて
どだい無理。もとが腐り果てているんだから純化なんてしようが無い。

はやく神経衰弱直せよ、基地外オババ!

327 :阿含スレより引用:2001/07/24(火) 00:13
>492
>それと、三結とか須陀恒とか池田○水ってなに?

池田○水(itijiroo)については、
このスレの1に紹介してあるYAHOOの
600〜800番の議論を見てください。
彼は阿含宗出身の聖者でアナゴンだそうです。

仏教では、仏陀に至る階梯を4つ分けて、
シュダオン、シダゴン、アナゴン、アラハンとなります。
最初のシュダオン(須陀恒)になるのに、
3つの煩悩がなくなることが条件になっていて、
これを三結といい「身見」「疑惑」「戒取」です。

桐山下以下が利用したため、
阿含宗の信者は最低でもシュダオンになれると信じています。
もちろん、ありえません。
「疑惑」とは、釈尊の教えに疑い惑うこと、
「戒取」とは、釈尊の教え以外の教えをかたく信じることです。
釈尊が禁止した護摩を焚き、占いをして、先祖供養をして、
偶像を拝むのですから、釈尊の教えに疑うどころか、
まったく相反することをしています。
どちらか一つでも、阿含宗の信者は全滅、全員即死です。

328 :名無しさん:2001/07/24(火) 20:20
第3次宗教ブームを担った阿含宗の使命は終わり、密教の時代に入るか。

329 :阿含スレより引用:2001/07/24(火) 20:37
第4次宗教ブームを担ったオウムの使命は終わり、密教の時代はとうに過ぎた。(藁

330 :阿含スレより引用:2001/07/24(火) 21:42
>315−316
512 名前:ヌマエビ 投稿日:2001/07/24(火) 21:20

「念力の護摩」 31.理想とする念力トリック護摩2

念力の護摩は、桐山氏の演技力が重要です。
ラン字に直接、水をかけて発火させ、あとは素早く散杖を置いて、念を込めるふ
りをします。
作法の素早さ、導師としての格好のよさなど演出が全てです。
「エイッ」「ウーム」というお得意の激しい気合いで力を込めれば、演出効果は満
点です。

念力の護摩は見事に焚かれ、すぐそばで一部始終を見ていた脇導師などの信者た
ちは、桐山氏の念力の護摩は本物だと語ります。
目撃した信者たちは嘘をついているのではないだけに、説得力があります。

桐山氏は、手の平の上に護摩木を乗せ、念力で火を付けて、護摩を焚く焼身護摩
をぜひやりたいと「変身の原理」で書いています。
これなども、焼身護摩に目線を移させて、あたかもこのような護摩が焚けるかの
ような錯覚を与え、念力の護摩の正当性をアピールする、お得意の手法です。

手の平の上で直接護摩を焚くのはトリックがかなり難しいでしょう。
「私はこの難行をぜひとも修してみせるつもりだ。」
と断言しているのですから、カメラの前で、難行の焼身護摩を焚いて、念力の護
摩のトリック説を打破してほしいものです。
桐山氏も信者も、現実に目が覚めるためには、手に大火傷を負うのは良い薬かも
しれません。

331 :名無しさん@1周年:2001/07/24(火) 21:48
http://www62.tcup.com/6216/ssps.html

332 :名無しさん@1周年 :2001/07/25(水) 18:25
阿含スレでまともな反論してみなよ、
クズ行者のよー痴さん。。。。。(藁

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=992781409

333 :名無しさん@1周年:2001/07/25(水) 21:46
人生の挫折者は悟りに至った聖者を愚弄してはなりません。
ヌマエビ氏は嘘八百の誹謗中傷によって悪徳を積んでいます。

334 :名無しさん@1周年:2001/07/25(水) 21:48
悟りに至った聖者に合いたければ三田に行きなさい。
さすれば仏陀の真実に触れることが出来ます。

335 :名無しさん@1周年 :2001/07/25(水) 21:53
>333−334
宗教詐欺師のチープな宣伝文句を2ちゃんに垂れ流しているヴァカ発見!(ゲラ

336 :名無しさん:2001/07/25(水) 22:40
三田って、阿含宗の次期教祖?

337 :名無しさん@1周年:2001/07/25(水) 22:41
悟りに至った聖者に会いたければ三田に行きなさい。
さすれば仏陀の真実に触れることが出来ます。

嘘吐きに出会いたければ2CHの阿含スレかヤフーに行きなさい。
さすれば嘘つきヌマさんのアホな糞カキコが読めます。

338 :>337:2001/07/25(水) 22:44
こいつ、壊れまくっとるな。。。。。(哀

339 :阿含スレより引用:2001/07/25(水) 22:48
548 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/07/25(水) 22:28
>541
>悟りに至った聖者に合いたければ三田に行きなさい。

あのさ、他人の国語力を笑うつもりは全然ないんだけど、
「悟りに至った聖者」なんて、カッコよく決めようというときは、
「合いたければ」じゃなくて、「会いたければ」だよね。
これじゃ、桐山下以下と合体しないといけなくなる。
智慧の宗教を自認する阿含宗を代表して書き込むなら、
ビシッと決めとくれやす、ビシッと。
読んでいて、コケてしまうよなあ。

 よくできました。>337(ゲラ

340 :名無しさん@1周年:2001/07/26(木) 00:27
他人の国語力を笑うつもりは全然ないんだけど、、、アホらしい間違いを指摘します。

 <誤>    <正>
下以下    猊下
痾癌臭    阿含宗
尾尾身屋同乗 大宮道場

以上、ほんの一例。
いくら間抜けな挫折者でも、多少は漢字の勉強をしないと益々馬鹿になりますよ。

下以下 痾癌臭 尾尾身屋同乗 等々

このような言葉遣いはまるで例の定説グルみたいですね。
人生の敗残兵同士で、性格や知能程度が近いんでしょうけれど、、、、。かわいそう。。。
もし定説グルと同じ種類の脳味噌だとすると、ヨコハマもミイラ好きですか?

341 :名無しさん@1周年:2001/07/26(木) 04:15
>>求聞持法を成就

戦後でも各真言宗派の僧侶にたくさんいるよ。

342 :阿含スレより引用:2001/07/26(木) 18:12
>>341
刑務所の中で臭い飯を食いながら愚問痔呆を成就した
カルト教祖もいるようですよ(ゲラ

343 :阿含スレより引用:2001/07/26(木) 18:13
556 名前:またまたよー痴ゴキかいな! 投稿日:2001/07/26(木) 02:26
>551〜554
よー痴も毎度のことながら、ヒマなんだねえ。
一時敗北宣言したよなあ。
結局ヨコハマから相手してもらえないとツマンナイし、
阿含宗がなぜ批判されるのか「知的に理解することができない(理解できる知性がない)」から、
いつまでもウダウダと、スレッド1から全く変わり映えのしないカキコ繰り返すんだよな。

よ〜痴〜、ヨコハマの当て字はウィットでっせ〜
あんさんのは明らかな誤字! 文盲で無教養なだけだすがな〜!
一緒にせん方がええで〜。

なあ、たまにはもっと冴えた阿含宗擁護してみろよ。
アホ〜信者の大代表さんよ。(激ワラ!

344 :名無しさん:2001/07/26(木) 22:13
密教と阿含経は結びつかない。

345 :名無しさん@1周年 :2001/07/26(木) 22:29
密教と似非阿闍梨は結びつかない。 (藁

346 :名無しさん@1周年 :2001/07/26(木) 22:30
似非坊主と阿含経は結びつかない。 (藁

347 :新義を巻き込むな!:2001/07/26(木) 23:36
けっきょく阿含宗の話しじゃんかよ!
おまえら、うざいんだよ!
くるなよ、ここに、信者も批判者もアホどもらが!!

348 :名無しさん@1周年 :2001/07/27(金) 00:06
347=負け犬痾癌信者(藁

349 :名無しさん:2001/07/27(金) 23:28
阿含宗は密教のようですね。

350 :名無しさん:2001/07/27(金) 23:31
阿含宗は似非密教のようですね。 (藁

351 :批判するほうも・・あほ:2001/07/27(金) 23:32
>348
あんた批判者側か、てめえの場所でやれよ
双方ばかばっか。

352 :名無しさん@1周年:2001/07/27(金) 23:34
阿含宗はnise宗教のようですね。

353 :名無しさん:2001/07/27(金) 23:36
351=負け犬痾癌信者(藁

354 :名無しくん:2001/07/27(金) 23:42
351=鮫の脳味噌木瓜批判者(愚

355 :名無しさん:2001/07/27(金) 23:48
お〜〜い351!聞いてるか?
354がおまえのことディスってるぞ、わけわからんけど。(藁

356 :351:2001/07/27(金) 23:55
だから、あんたらみたいのは、ここに来てほしくない!
漫才中傷合戦はアゴンとこでやんな!

357 :>356:2001/07/27(金) 23:57
だから、負け犬痾癌信者は、ここに来てほしくない!
漫才中傷合戦はアゴンとこでやんな! (藁

358 :名無しさん@1周年 :2001/07/28(土) 00:04
>>356
なにっ、桐『山師』の(阿)呆話が漫才なみにくだらないって?
現役信者がそんなこと認めたらまずいんじゃないの?(ゲラ

359 :名無しさん@1周年:2001/07/28(土) 13:36
阿含宗の中の阿含経志向の人々はオウム真理教に走り、残った人々は密教志向?

360 :名無しさん@1周年 :2001/07/28(土) 13:49
阿含宗の中のカルト志向の人々はオウム真理教に走り、残った人々もカルト志向?(藁

361 :名無しさん@1周年:2001/07/28(土) 13:51
麻原のように阿含宗を中途挫折した連中には何で犯罪者になる人が多いのか?
因縁返しが怖いことが証明された。ヨコハマの未来はとても暗い。

362 :名無しさん@1周年 :2001/07/28(土) 13:59
麻原のように宗教詐欺の手法を体得した連中には何で犯罪者になる人が多いのか?
カルト教義が怖いことが証明された。阿含信者の未来はとても暗い。

363 :名無しさん@1周年:2001/07/28(土) 16:21
>362

嘘吐きヨコハマがなんと言おうとも、
現役阿含宗信者で凶悪犯罪を犯した人よりも
麻原達のように中途挫折した人達の方が
はるかに犯罪者が多いのは実例として明らかです。
釈迦の法に逆らいつづけた報いとでもいえるでしょう。

364 :名無しさん@1周年:2001/07/28(土) 16:23
ヨコハマさん
なんかで逮捕されたら、ひとこと「ヨコハマ」と呟いてね。
翌日の新聞で「謎の言葉、ヨコハマとは?」って言う見出しが出れば
すぐ私たちにわかるようにしてね。

365 :名無しさん@1周年 :2001/07/28(土) 16:26
>363

嘘吐きよー痴がなんと言おうとも、
ヨコハマ諸氏で凶悪犯罪を犯した人よりも
麻原達のように阿含宗で宗教詐欺の手法を体得した人達の方が
はるかに犯罪者が多いのは実例として明らかです。
釈迦の法に逆らいつづけた報いとでもいえるでしょう。

366 :名無しさん@1周年 :2001/07/28(土) 16:27
よー痴さん
なんかで逮捕されたら、ひとこと「よー痴」と呟いてね。
翌日の新聞で「謎の言葉、よー痴とは?」って言う見出しが出れば
すぐ私たちにわかるようにしてね。 (ゲラ

367 ::2001/07/28(土) 20:45
‡†★http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=996316134&ls=50

368 :http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=:2001/07/29(日) 01:06
1 名前:read.cgi ver4.16 (2001/7/18) 投稿日:2001/04/12(木) 15:11
なんか不調です。お問い合わせ先



2 名前:read.cgi ver4.16 (2001/7/18) 投稿日:2001/04/12(木) 15:11

http://www.maido3.com/server/
さぶドメインシリーズ登場
   *****.syo-ten.com
   *****.gasuki.com
   *****.zansu.com
おすきな名前を無料で使えます。早い者勝ち。
工夫しだいで、楽しさ100倍。深夜でも快適なレンタルサーバサービス
あの巨大なサイトも使っています。 | おすすめ | 2chサーバ監視所 | BinboServer | Hikky.Zansu.com | 無料サービス |

369 :名無しさん:2001/07/29(日) 12:15
真如苑の接心修行は密教本来のもの?
真言密教の口伝?

370 :名無しさん:2001/07/29(日) 17:27
桐山師の早漏セックス修行は密教本来のもの?
痾癌密教の口伝? (藁

371 :上の連中。:2001/07/29(日) 22:21
こいつらのせいで、糞スレになってしまった
覚パン上人!

372 :上の連中。 :2001/07/30(月) 00:40
371=負け犬痾癌信者(藁

373 :357:2001/07/30(月) 02:49
>372 たぶん=370 なぜかワンパターンの台詞。
おまえまた出て来て、なんでここの場所にこだわるんだ?
阿含スレは面白くないのか?
それとも相手にされないのか?
まあなんちゅうか内容がオバカだからな・・・
こういう便所の落書きみたいなことやりたいだけなのねきっと。

374 :>373:2001/07/30(月) 19:21
357は俺だよ。自分の都合が悪くなったからって
勝手に他人の発言を騙るなや。おまえまた出て来て、
なんでここの場所にこだわるんだ?
阿含スレは面白くないのか?
それとも相手にされないのか?
まあなんちゅうか内容がオバカだからな・・・
こういう便所の落書きみたいなことやりたいだけなのねきっと。

375 :名無しさん:2001/07/30(月) 19:22
373=負け犬痾癌信者(藁

376 :名無しさん@1周年 :2001/07/30(月) 19:45
>>374
言葉は正確に用いましょう。

よー痴さんら阿含信者側が阿含スレで批判に対して
まともな反論ができないのでここのスレに逃げ込んだのが事実でしょう。
信者さん側がこのスレに書きこんだのは表題と無関係な
オバカな内容の便所の落書きそのものです。
同じ信仰を持った同志なのであれば
374さんがよー痴さんを諌めるのが本当なのではないですか。
それとも関係無いスレであっても
自分の所属するカルト教団の宣伝ができれば嬉しいのですか。

377 :名無しさん@1周年 :2001/07/30(月) 21:45
阿含信者がここに書きこまなければそれですむことだよね。

378 :名無しさん:2001/07/31(火) 21:37
一般的に覚鑁上人は、真言密教の中興の祖と呼ばれる。
弘法大師が主張された三密に対して、一密でも三密に通じると説いた。
また念仏信仰を取り入れ、梵文の名号を書いた。
これに対して、阿含宗の人々は念力護摩も重要だと主張している。

379 :名無しさん:2001/07/31(火) 21:38
法然以前の念仏信仰。天台念仏とでもいうのでしょうか。これはどの
ようなものだったのでしょうか?

380 :名無しさん@1周年 :2001/07/31(火) 21:44
678 名前:ヌマエビ 投稿日:2001/07/31(火) 21:00

「念力の護摩」33.念力の護摩の特異性

念力の護摩は、桐山氏の数々の宗教詐欺の中でも特異な存在です。
嘘と妄想で固めたような桐山氏の人生でありながら、念力の護摩のように、最初
からトリックを使って人をだましたという例は、意外に多くありません。

偽ビール事件では、密造酒で一儲けしようとしたのは事実だろうが、キリンビー
ルのラベルを張って、だましたのは他の人たちです。
密教占星術奥伝は盗用ではあってもトリックではありません。
祇園精舎での白銀のバイブレーションと地球壊滅のビジョンは脳障害から来る幻
想ではあり、桐山氏はその幻想を見たのでしょう。
モンゴルの奇跡は、自然現象を信者相手に奇跡話に作り上げたものですが、雨そ
のものは降りました。
桐山氏の未来を予言したというバジアン予言は、自分に都合のいいように解釈し
直したのであっても、創作ではありません。
これらは桐山氏のうぬぼれから来る異常なまでの思いこみと妄想癖が作り出した
もので、結果的には嘘だったが、本人は本気で信じていたのでしょう。

桐山氏の宗教人生では、誇大妄想癖から来る思いこみはたくさんあるが、最初か
らトリックを使って人をだますというのは案外見あたらないものです。
念力の護摩だけは、トリックを使い、意図的に人をだまそうとしました。
どうして最初から人をだまそうとしたのでしょうか。

それは、当時の桐山氏は、トリックを使って、人をだましてでも念力の護摩を出
す必要性に迫られていたからです。

381 :名無しさん@1周年 :2001/07/31(火) 21:50
>>378
覚鑁上人の教えとトリック念力護摩とどう関係があるのでしょうか?
文章のつながりが全然無いんですけど。あなた外基地さんですか?(藁

382 :名無しさん@1周年 :2001/07/31(火) 21:55
>これに対して、阿含宗の人々は念力護摩も重要だと主張している。

「阿含宗の人々は」って、具体的に誰を指しているの?
いまだにこんな妄想が渦巻いているのはカルト教祖本人か
怠け者のクズ行者ぐらいじゃないの。実際に活動してる信者は
大部分が念力護摩なんてまともには信じていないよ。従業員も同様。(ゲラ

383 :阿含スレより引用:2001/07/31(火) 21:58
577 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/07/26(木) 20:46
>576
では、これらの質問にひとつでもいいからまともに反論して
ヨコハマ諸氏の発言が口汚い罵り・ウソ・中傷の類だとあなたが証明してみてください。

・桐山氏は何時どこで誰から真言宗の伝法潅頂を受けたのか?
・いつ真言宗の阿闍梨、大僧正になったのか?
・誰から如意輪、不動、護摩法を伝授されたのか?
・学歴が何度も変わるのは何故か?
・本当は一体どこの大学の出身なのか?
・履歴書の生年月日をなぜ使い分けるのか?
・刑務所に収監された時に山に修行に行くと偽って餞別を受取っていたのは正しい事か?
・求聞持聡明法をいつどこで修行したのか?
・空海が念力の護摩を焚いたという証明は?
・他人の書いた本のコピーをそのまま秘伝として売るのは違法だと思わないのか?
・阿含経を依経としながら釈迦が禁止した護摩を何故焚くのか?251
・釈迦が禁止とした占いで何故金儲けするのか?
・釈迦の説かない先祖供養・水子供養を何故やるのか?
・真正仏舎利の数があわないのは偽物を作ったからか?
・桐山氏は出家者かそれとも在家者か?
・オウム真理教教祖・麻原の阿含宗在籍期間を何故偽るのか?
・阿含宗からオウム真理教へたくさんの信者が移籍した事実をなぜ隠すのか?
・この30年間に求聞持聡明法を成就した人はいるのか?
・クンダリーニの覚醒者は何人出たのか?
・因縁解脱した人は何人いるのか?
・因縁解脱した筈の副管長が癌で亡くなり、桐山氏自身が脳梗塞になったのは何故か?
・千座行の由来を明らかにせよ
・念力の護摩の伝授書・次第書の由来を明らかにすると共に、公開せよ。
・予知能力・透視能力がありながら、何故結婚の導師まで務めた殺人犯・林受刑者の将来がわからなかったのか?
・なぜ阿含宗出身者には殺人などの犯罪者がたくさんいるのか?
・因縁透視はなぜ質問するごとにコロコロ内容が変わるのか?

384 :名無しさん:2001/07/31(火) 22:18
>>381
覚鑁上人さんの三密、念仏についてわからない外基地さんには用はなし。
逝ってよし。

385 :名無しさん@1周年:2001/08/01(水) 09:50
阿含宗OBってしつこいぞ。もう消えろ。自分のスレで誰かに構ってもらえ。

386 :名無しさん@1周年 :2001/08/01(水) 21:01
>>384
桐山さんのトリック念力護摩と覚鑁上人さんの三密、念仏とどう関係があるのでしょうか?
他の板の住人にも納得がいくようにわかりやすく説明してください。

387 :名無しさん@1周年:2001/08/01(水) 21:02
負け犬阿含信者ってしつこいぞ。もう消えろ。阿含スレで誰かに構ってもらえ。(藁

388 :名無しさん@1周年:2001/08/01(水) 21:04
679 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/07/31(火) 22:06
>677
>M女史が癌で亡くなった時の事について教えてください。

このスレで以前、書き込みがありました。
いますぐFのM田女史と、G県のS女史ですよね。
相次いでガンで亡くなりました。
M女史が亡くなったのは1994年12月です。
あったのは、緊急集会ではなく、忘年会です。
M女史が亡くなった一週間ほど後に、
関東蔑陰で先達たちを集めた忘年会がありました。

普通なら、M女史の功績を考えて、取りやめるとか、
せめて、桐山下以下から、忘年会を始める前に一言、
彼女を称える言葉があってしかるべきだったでしょう。
何もありませんでした。
初護摩でも、法話でも、桐ちゃん下以下からは一言もありませんでした。
M女史に対しては立派な戒名を付けて、
阿含宗報に小さく載せて事務的に処理しただけ。

それどころか、
いますぐFの先達たちが忘年会にそろっていたとか。
どうやら、阿含宗で因縁解脱してしまうと、
血も涙もなくなってしまうらしい。

389 :名無しさん@1周年:2001/08/01(水) 21:05
680 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/07/31(火) 22:22
>677
>桐山が製造したヒステリーババぁが多い中、M女史は唯一例外だった

残念ながら、M女史についての677さんと
一般の信者の印象とはかなり違うと思います。
彼女は、成績を上げるためなら手段を選びませんでした。

ただし、他の更年期先達と違う点は、
成績をあげるのは、自分のためというよりも、
猊下に喜んでもらうためでした。
いますぐFの人たちは気が付いていないようでしたが、
彼女は、梵行や因縁解脱を目標にしていたのではなく、
洗脳されていたのですらなく、
ただただ桐山下以下に惚れ込んでいたのです。

ヤクザな男に貢ぎ尽くし、ついには命まで貢いだ女です。
その惚れ込み方の一途さ、純粋さが際だっているから、
677さんには違って見えたのだろうし、
同時に、M女史はどのような手段を使ってでも、
信者が後で苦しもうがなんだろうが、
桐山下以下が喜ぶ、入信者とお金を集めていました。
おそらくは桐山下以下のためなら、
自分が悪業を背負って地獄に堕ちてもいいと思っていたのでしょう。

そこまで惚れ込まれていながら、
彼女が亡くなった時の桐山下以下の冷酷さ。
信者の前では彼女のことは一言もない。
彼女がほしかったのは、ゴ立派な戒名ではなく、
「ご苦労さん」「ありがとう」の一言ですよ。

この桐山って男は、自分のことしか頭にないから、
こんな一言すら出なかった。
おい、桐山、おまえ、男としてサイテーだよ!
人並の哀れみの心もなくて、何が聖者だ。笑わせるな。

390 :名無しさん@1周年:2001/08/01(水) 21:05
681 名前:677です 投稿日:2001/07/31(火) 23:00
679さんならび680さん情報どうも有難うございます。
胸のつかえがようやく降りました。
特に680さん。当時の記憶が蘇りましてM女史の言動に確かに思い当たるフシ
が多々ありまして自分のこれまでの当時の状況というか考えなり意識なりが今
かなり変わっています。
M女史にはただただ哀れとしか言いようがありません。
しかしこれは桐山の被害者のほんの一端に過ぎないのです。
毒を注入された全国の先達よ。いい加減目を覚ましなさい。

391 :名無しさん@1周年:2001/08/01(水) 21:06
682 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/08/01(水) 09:51
阿含宗ネタはここだけにしてくれ。よそのスレまで汚染するなよ。


683 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/08/01(水) 12:42
>673

新聞に載せた肩書きに、
タイのタマサート大学からの
ジャーナリズム・マスコミ学名誉博士がありますね。
桐山下以下が、長年、宗教詐欺をして、金をかき集め、
地球壊滅で人々に恐怖を与えたカルト宗教の主催者でありながら、
読売新聞など大手マスコミに今でも広告が載せられる。
似たようなことをした教祖たちは刑務所に入っているのに、
桐山下以下は犬のションベン滝で詐欺行を続けられる。
そのマスコミ対策のすばらしさが高く評価されたのでしょう。

392 :名無しさん@1周年:2001/08/01(水) 21:06
684 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/08/01(水) 12:55
>673

信者さんたちは、この広告をよく見なさいよ。
有余依涅槃の聖者が、
金で買い集めた世俗的な肩書きを喜ぶか?
自分の欲を恥じるどころか、新聞にまで掲載している。
「おれは俗物だ。肩書きがほしい」と新聞で公表している。
阿含宗の教学から言ったら、正真正銘の「名誉餓鬼」だよね。

肩書きを並べれば、
世間はエライ人だと尊敬してくれると信じている。
こんなこと信じている桐山下以下のどこが仏陀の智慧なんですかね。
世間をなめきっています。
世間の人たちは、金で買った、勲章好きの俗物としか見ていない。
それすら分からないで勲章付けて喜んでいる超能力者。

名誉教授、名誉博士を自慢する大作ちゃんを見て、
信者さんたちは、立派だと思う?
阿含宗では大作学会をよくバカにしているけど、
桐山下以下と大作ちゃんて五十歩百歩だよね。
勲章の数では大作ちゃんがはるかに先を行っている。
「必ず勝つ」なんて叫んでも、負けている。
桐山下以下は俗物であり、しかも小物の俗物ってことになります。

393 :名無しさん@1周年:2001/08/01(水) 21:07
685 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/08/01(水) 13:35
肩書きの中にどこぞの大学の「理事」があったと思いますが,理事も金で買える
大学なんですかね?
普通は理事といえば金をもらえる側のはずなのに。ちょっと違和感がありますね

大学といえば阿含宗が大学を設立するというすばらしいお話はどこへ?
自前の大学なら,「名誉」なんてつけなくても学長でも理事長でも博士でも教授でも
つけほうだいなのにね
まっ,詐欺学部じゃ学生を集めるのは無理か・・・

394 :名無しさん@1周年:2001/08/01(水) 21:07
686 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/08/01(水) 15:04
>>685
理事も金で買えるでしょう。
理事長は出資者、オーナー、経営者という大学もありますから・・・。

いいんじゃないですか?説得力があって。
世界で唯一の詐欺学部、マジック学部。

395 :名無しさん@1周年:2001/08/01(水) 21:07
687 名前:クロノ 投稿日:2001/08/01(水) 16:00
CSの阿含チャンネルってどんな事放送してるんですかね?
スカパーは持ってますけど宗教チャンネルはないんです。
200chもあるのに宗教がないって日本人ってそんなに宗教心
ないんですかね?世は末法ですねぇ。

396 :名無しさん@1周年:2001/08/01(水) 21:09
688 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/08/01(水) 16:06
すばらしい法力と理念をお持ちの猊下が日本の大学の肩書きをお持ちでないのはなぜ?
某大学の学生であったと偽っていた話が日本中に知れ渡っているから?

それはさておき,九州の方で超能力だか気功だということで客にいろいろ見せる喫茶店が
あるという噂を知っている人います?
もちろんやっているのは本場(ラスベガス)仕込みの手品師ですが,背景を説明せずに
見せるので本気で超能力を信じて帰る客も多いのだとか

397 :名無しさん@1周年:2001/08/01(水) 21:10
689 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/08/01(水) 17:32
>685
>肩書きの中にどこぞの大学の「理事」があったと思いますが,理事も金で買える
>大学なんですかね?

200万ドルをご用意ください。
そうすれば、685さんも即刻、
花のサンフランシスコ大学の理事になれます。

サンフラシスコ大学はカトリック系の小さな文系大学です。
文系大学ですから、200万ドルと言えば、巨額な予算です。
斡旋したバチカンのS枝神父などは、
この大学に大きな影響力を持つことになったはずです。
日本の大学と違い、理事は大学の経営者ですから、
金を集めるのは重要な仕事です。
桐山下以下は大学にお金を出した有能な理事です。

大作さんは理事はなかったけど、中国の大学の学長がありましたね。

398 :名無しさん@1周年:2001/08/01(水) 21:10
690 名前:桐山阿含葬業大学 投稿日:2001/08/01(水) 17:44
法学部
講座:前科消去法
講座:法の目をかいくぐるための詐欺法
講座:脱税のための宗教法人法

経済学部
口座:体験的借金積立法
講座:不良債権教団の作り方
講座:893とのつき合い方−その金銭授受法

経営学部詐欺学科
口座:護摩木訪問販売法
口座:初等霊感商法
講座:学歴詐称阿闍梨詐称法
講座:墓園経営の破綻と後処理

社会学部
講座:マスコミ口封じの理論と応用
講座:名誉教授買漁り法
講座:法位法号による目くらましの仕方
講座:社会科学としての囲碁

文学部真理学科(早稲田大学、日本大学と提携予定)
講座:宗教詐欺小説の書き方
講座:刑務所の内と外(副題:893は身内)

文学部心理学科
講座:洗脳とマインドコントロールの実践
講座:信者へのアメと無知の与え方

399 :名無しさん@1周年:2001/08/01(水) 21:11
691 名前:桐山阿含葬業大学 投稿日:2001/08/01(水) 17:56
体育学部愚問痔学科
講座:ネーチャン舞踏(実技)
講座:正調大仏音頭の歌い方と踊り方
講座:温度調節滝浴び(夏期講習のみ)
講座:念力チョップ
講座:大作後追い走法

芸術学部工芸科
講座:輸入護摩木判押し実習
講座:プラスチック大黒天の作り方

理学部化学科
講座:念力護摩化学反応
講座:火を使った龍神の作り方

理学部気象学科
講座:モンゴルにおける気象予報

工学部電波学科
講座:祇園精舎の白銀波動
講座:霊障と因縁の付け方演習(ALC講座)

農学部醸造学科
講座:キリンビールの作り方実習

薬学部サプリメント学科
講座:光和薬九層蠅と販売(経営学部との合同実習)

医学部脳神経学科
講座:仏陀の智恵による多発性脳梗塞症例
講座:宗教詐欺師における妄想と現実の混濁症例
講座:キレタ聖者の治療法

400 :名無しさん@1周年:2001/08/01(水) 21:11
692 名前:桐山阿含葬業大学 投稿日:2001/08/01(水) 18:06
新進気鋭名門一流前科持教授陣真実発露

桐山名誉博士教授
宗教詐欺学を確立し、近々、NYで詐欺法を実践する。
日本名誉詐欺師協会会長、世界宗教詐欺師連盟名誉理事長
当大学の名誉学長、名誉理事、名誉学部長、名誉助教授、名誉講師
名誉助手、名誉技官

堤たち助教授
桐山教授のガンの因縁を実証したことで菩薩教授と呼ばれる。

麻原教授
桐山教授の直弟子、愛弟子として、桐山理論を実践し、
数多くの犯罪者を育成した。体育学部教授、化学科教授を併任。
留学中。

福永教授
桐山理論の因縁診断を応用し
発展させた霊感商法「足裏診断」で著名。
留学中。

高橋教授
桐山理論の御霊示を定説にしたことで世界的に知られる。
留学中。

大作客員教授
桐山教授が師と仰ぐが、未だに追いつくことができない偉大な存在。
三歩下がって師の影をけとばす。

401 :名無しさん@1周年:2001/08/01(水) 21:12
693 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/08/01(水) 18:27
hahaha!
私はこういうパロディ大好き!

402 :名無しさん@1周年:2001/08/01(水) 21:12
694 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/08/01(水) 18:30
>690-692

誰だか知らないけど
マジ今までで最高のレスだよ。
本当にお腹が痛くなるほど笑えた。
阿含宗に在籍した何年間の後悔が祓い清められた感じ。
最高の解脱供養でした。
感動モンだよ。ありがとう。

俺今飯食ってんだけど「留学中」ってとこで噴出しちゃった。
いや〜〜〜〜〜実に面白かった。
君は凄いパロディ才能の持ち主だと思うよ。
きっと成功するよ。将来が楽しみだね。

403 :名無しさん@1周年:2001/08/01(水) 21:12
695 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/08/01(水) 18:33
>690-692

君にマスター・オブ・ヨコハマの称号をあげたい。
素晴らしいのひとことです。

404 :名無しさん@1周年:2001/08/01(水) 21:27
講座:クズ従業員のリストラ その実態
が抜けとるぞ。(ゲラ

405 :おかしい:2001/08/01(水) 22:17
阿含宗という宗教のスレはどうしたんだろ?
なんでここでやっているの?
へんなの

406 :名無しさん:2001/08/01(水) 22:19
弘法大師−覚鑁上人からの正統な密教の流れという認識だから。

407 :よー痴、いい加減にしろよ。:2001/08/02(木) 02:33
阿含スレから来てみた。
一連の阿含スレからのコピペ荒らしは
「外吉信者のよー痴オバ」の新手の嫌がらせのようだ。
反論できなくなると別スレ来て反論側のカキコをコピペして回り、
あたかも批判側が荒らし回っているように偽装工作してるんだな。
これまでも似たようなことをさんざんやってきたが、
今回は大規模に荒らしてるねえ。
いい加減にしろよ、よー痴。
宗教に頼る前に、病院へ行け。

408 :名無しさん@1周年:2001/08/02(木) 21:39
法然以前の天台念仏に対して、真言念仏についてはどなたもご存じないのですね。

409 :ヨコハマさんやめてください!:2001/08/02(木) 22:26
一人芝居ならぬ、ひとりカキコは迷惑です。
阿ごんへのクレームは別スレでやってくだい。
かくぱんさん、かわいそう!

410 :はよ病院へ行け、よー痴オバ:2001/08/03(金) 00:38
>409
「ヨコハマ」なんて名称使うとこみると、やっぱ、よー痴の仕業だな。
宗教板のゴキ・ダニはここにも出没か。
相手してくれるとこ探し歩いて大変ですなあ。(アワレミ笑い

411 :てっぺいちゃん:2001/08/03(金) 01:19
>408さんへ、わたしも詳しくは知らないのですが、
天台では、常行堂などで不断念仏行の様な修法が行
われていたと読んだことがあります。
新義の伝法院流はおもしろそうで興味あるんですけ
ど(時の天皇にたのんで小野広沢流だけでなく台密の
印信まで付法したというので)。
でも阿含はイヤです。

412 :名無しさん:2001/08/03(金) 21:58
覚鑁さんのスレッドが阿含宗化するのは何故?
覚鑁さんのには著書とかないの?

413 :名無しさん@1周年:2001/08/04(土) 00:22
著作は興教大師全集に真偽作まとめて載ってるそうです。
大き目の図書館でどうぞ。私も一期大要秘密集ぐらいしか
見たことないので・・・。

414 :名無しさん:2001/08/04(土) 12:11
念仏の唱え方に各宗派で少し違いがあるようです。
なむあみだぶつ、なむあみだんぶー、ナンマイダブ ...
新義真言宗ではどのように唱えるのでしょうか?

415 :名無しさん@1周年:2001/08/04(土) 12:30
>412

覚鑁師が弘法大師や桐山師と同じく稀有の法力によって念力の護摩を成就されたからです。

416 :名無しさん:2001/08/05(日) 12:48
源信さんの天台念仏に対して、覚鑁さんの真言念仏をいうことでしょうか?

417 :名無しさん:2001/08/06(月) 21:33
覚鑁さんが注目されたのは、桐山さんが取り上げてから?

418 :名無しさん@1周年:2001/08/06(月) 21:58
>>417

それではあまりにも覚鑁さんがかわいそうだろ。

419 :名無しさん@1周年:2001/08/07(火) 20:21
高野山真言宗と新義真言宗の違いはありますか?
理趣経の読み方も違うようですが。

420 :名無しさん@1周年:2001/08/08(水) 06:37
古義と新義の違い。
お経の読み方、修法や作法、教義の解釈、行事などなど
取り上げればきりがないと思う。

まぁ、一番の違いは、覚鑁さんをどう取り扱っているかな
んだけど。

421 :名無しさん@1周年:2001/08/08(水) 21:44
古義は覚鑁さんを認めていないの?

422 :名無しさん@1周年:2001/08/08(水) 23:38
とりあえず、古義の人たちは覚鑁さんを高野山から追い出しちゃった
以上、認める立場にはならないでしょう。

423 :名無しさん:2001/08/09(木) 22:48
覚鑁さんの功績は今までの議論で出尽くした?

424 :名無しさん:2001/08/10(金) 22:44
真如苑は、新義真言宗系? 

425 :名無しくん:2001/08/10(金) 22:59
>424
真如苑は醍醐寺系統だから新義じゃないでしょ、
成田山新勝寺は新義の智山派だから関東では
わりあいに新義真言宗のお寺多いよ。

426 :真言僧:2001/08/11(土) 00:57
新義って一口に言ってるけど
真言宗豊山派・真言宗智山派・新義真言宗の三つがあって
それぞれ別の宗派だかんね。

>>425
関東で真言古義の寺院を探すのは至難の技
想像以上に少ないよ!!

427 :名無しさん:2001/08/11(土) 11:51
四国巡礼の寺院に真言宗以外の宗派もあるようです。新義真言宗系の寺院もあり
ますか?

428 :菩提樹:2001/08/11(土) 11:57
>1
>幸福の科学では真言宗の大昔の僧侶覚鑁(かくばん)が真如苑や阿含
宗を霊指導していると考えているそうです。

だから桐山先生は念力の護摩が焚けたんですね。

429 :名無しさん@1周年 :2001/08/11(土) 12:32
>>428
てことは、大川バカボン仏陀は桐山さんと同等の霊視ができるって
菩提樹 さんは考えているわけだね。阿含と幸福の科学は
同じ穴のムジナの電波系新興宗教だと。だから相当の数の信者が
阿含から幸福の科学に移動したわけだ。さすがよー痴さん、
今日も逆宣伝が冴えてますね。(藁

430 :名無しさん@1周年:2001/08/11(土) 22:42
>>428

というか、私は覚鑁さんが念力護摩を焚いたという話を聞いたこと
ないんですけど。求聞持法を何度もやられたという話は有名です
けどね。

なお、念力護摩に関しては、新義より古義に属する醍醐派の方が
本家本元と言われています。

431 :名無しさん:2001/08/12(日) 14:15
阿含宗は、新義よりも古義の方に近い?

432 :  新井浩さんへ :2001/08/12(日) 19:51
僕の勘違いでしょうか?
ご無礼お許しください。
心当たりがございましたら
また、ご迷惑でなければ一度
お返事宜しくお願いします。

433 : :2001/08/12(日) 20:58
阿含宗は、新義よりも古義よりも釈迦真説に近い

434 :名無しさん@1周年:2001/08/13(月) 08:51
>>433

ということは、念力護摩は釈迦真説なのですね(笑

435 :よー痴ファン:2001/08/13(月) 17:32
よー痴さんのアメリカンジョークって最高だね♪

436 :名無しさん@1周年 :2001/08/13(月) 17:38
阿含宗は、新義よりも古義よりもオウムに近い (藁

437 :名無しさん@1周年 :2001/08/13(月) 17:40
阿含宗はオウムの本家本元、大量の信者が流れたんだから
当然だよな。。。

438 :名無しさん:2001/08/13(月) 20:55
阿含宗は約20万人、オウムは最盛期でも1万人以下。
阿含宗からオウムに行った人は、数百人では?

439 :名無しさん@1周年 :2001/08/13(月) 21:19
阿含宗は約1万人、オウムは最盛期でも1万人以上。
阿含宗からオウムに行った人は、数千人では? (藁

440 :名無しさん@1周年 :2001/08/13(月) 21:27
>>438
数百人なんて言っていいの?知らないよ。
桐山浣腸下以下は「まあ、馬鹿な信者が2、3人あそこにいって
信者になったようですがね。」って(阿呆)話で話してたんだぜ。
恥知らず外基地女のよー痴さんにもさすがに宗教詐欺師の
片棒担いで嘘をつき続けるのに後ろめたさを感じてきたんだね。
感心感心。だが、あそこの信者としては逆宣伝で早漏精子の顔に
泥を塗っていることには変わり無し。(ワラワラ~~~~~~~~ン!!!

441 :名無しさん@1周年 :2001/08/13(月) 21:33
知り合いの会員さんで一緒に伝法会逝った奴が
オウムに移ったなんて話がある。これが下以下の言う
2、3人のうちの一人か?もうちょっと奮発して他人にばれないような
嘘っこ話でっちあげなきゃ。それが商売なんでしょ。
なんせ宗教詐欺師なんだから。(藁

442 :名無しさん:2001/08/13(月) 21:39
後にオウムに行く林医師の結婚式を桐山さんがやったそうですね。

443 :名無しさん@1周年 :2001/08/13(月) 21:46
よー痴さんもそろそろ夫婦関係やばいんじゃないの?
日常生活もこんなじゃ旦那も大変だ。次に結婚する時は
下以下に結婚式の導師やってもらえばいい。
護摩焚いてる途中でま〜た脳梗塞起こしちゃって
フリーズしたらおもろいな。よー痴の再婚式に実にふさわしい!

444 :よー痴ファン:2001/08/13(月) 21:52
よー痴さん、ファイト!
カルトトーク炸裂プリ〜〜〜〜〜〜〜ズ!!!!!

445 :通りすがり:2001/08/14(火) 15:07

う〜ん。・・・・。
なんかすんごいキナ臭くなってきた。
よー痴さん。アンタももういいだろ。
やめとけ。明日から見なさんな。
恐ろしいな・・・色んな意味で・・。

446 :名無しさん@1周年:2001/08/14(火) 15:25
>440
>だが、あそこの信者としては逆宣伝で早漏精子の顔に
>泥を塗っていることには変わり無し。(ワラワラ~~~~~~~~ン!!!

「仏法を志すものには品格が必要だと思います。」
たとえ中途挫折の人生の脱落者であろうとも

447 :名無しさん@1周年:2001/08/14(火) 17:53
>>426
江戸時代に醍醐寺三宝院の末寺だった寺院が明治時代に新義に行ったんだよ。

448 :名無しさん@1周年:2001/08/14(火) 20:39
>446

多重人格者のヌマさんのことでしょ。
困ったものですね。

449 :名無しさん@1周年:2001/08/14(火) 20:57
ヌマさんは連載の内容について一切質問に応じないし、議論もしない。
書きっぱなしで逃げてばかり。ズルいよね。まあ中途挫折の脱落者だから仕方ないか。

450 :名無しさん:2001/08/14(火) 21:01
千座行は覚鑁さんが始めたの?

451 :名無しさん@1周年:2001/08/14(火) 21:03
覚鑁さんは求聞持聡明法と念力の護摩が有名です

452 :名無しさん@1周年:2001/08/14(火) 21:11
>450

千座行の原型に近いものは修行していた可能性がありますね。
醍醐寺の奥の院には準抵堂があります。
桐山氏も若い頃にしばしば修行させてもらっていたそうですので
さぞやご縁も深かったことでしょう。

453 :名無しさん@1周年:2001/08/14(火) 23:33
>>452

そういう桐山の発言がそもそもあやしい(笑

454 :名無しさん@1周年:2001/08/14(火) 23:38
>>451

覚鑁さんと念力護摩ってあんまし聞かない。
真言念仏のほうがもっともっと有名。

念力などなどオカルティックにいくところが某宗教の
うさんくさいところですね。

ところで、教祖さま曰く「恐怖の大王は私だった」ての
はマジですか(笑

455 :名無しさん@1周年:2001/08/15(水) 03:54
>443
>よー痴さんもそろそろ夫婦関係やばいんじゃないの?
>日常生活もこんなじゃ旦那も大変だ。

よー痴みたいな恥知らずで下劣な外基地色魔女と結婚するんじゃ
亭主の知性も大したことないぞ。
桐ちゃんいわく、「夫婦は同格」だそうだから。(大ワラ〜

456 :堤 満寿夫:2001/08/15(水) 11:16
>>454
はい、魔事です。(笑
454さんが興味がおありならわたしの宗教詐欺作家人生の
集大成「1999年7の月よ、さらば!」をごらんください。
今世紀中にわたしの本は出ない!(自爆死!!!!

457 :名無しさん@1周年 :2001/08/15(水) 11:26
>452
桐山氏は準抵堂でどのような修行をされていたのでしょうか?
まさか外陣でただの勤行してたに過ぎないのに
「俺は醍醐の準抵堂で修行した。」とか大法螺吹いてるわけじゃないよね?
あ、いつものお決まりのパターンか・・・・・(ゲッラゲラゲラゲラゲラ

458 :名無しさん@1周年:2001/08/15(水) 11:30
>>452
>千座行の原型に近いものは修行していた可能性がありますね。
根拠を示してください。
それともまたいつもの害基地カルトトーク炸裂ですか?(ワラワラ

459 :名無しさん@1周年:2001/08/15(水) 16:31
・・・・・(ゲッラゲラゲラゲラゲラ

あんたもいつものお決まりのパターンだね
芸がないよな。それより病院に行ったほうがいいよ。悪いこといわないから。

460 :名無しさん@1周年:2001/08/15(水) 17:50
>桐山氏も若い頃にしばしば修行させてもらっていたそうですので

若い頃ってビール売ってた頃?

461 :名無しさん@1周年:2001/08/15(水) 19:12
>>456さんへ。

「恐怖の大魔王=桐山靖雄」ということは・・・。

オウム(現アレフ)があんなに危機を訴えていたのも道理だ(笑)

462 :名無しさん:2001/08/15(水) 20:37
真言念仏の時、印を結ぶのでしょうか?

463 :名無しさん@1周年:2001/08/15(水) 21:14
>>462
「合掌をする」だったと思う。

浄土系の念仏に対する密教の易行(やさしい行)として
覚鑁さんは、真言念仏を奨励したとなにかで読んだ。

つまり、三密加持の印・真言・観想のうち真言のみを
重視し、印は合掌で良い、観想は仏を念ずる、あるい
は祈りを捧げるだけで充分ってことだったはず。

464 :>負け犬阿含信者:2001/08/15(水) 21:50
>>459
で、結局のところ桐山氏は準抵堂でどのような修行をされていたのでしょうか?
どうして阿含側は都合が悪くなると逃げてばかりで
きっちりした反論をしてくれないのかな?
やっぱりインチキ宗教だからかな?(ゲッラゲラゲラゲラゲラ

465 :名無しさん@1周年:2001/08/15(水) 22:03
>>464

きっと、夢で見たんです(笑)

466 :>負け犬阿含信者:2001/08/15(水) 22:07
>>465
なるほど、阿含(夢遊病)信者がここに書きこんでいるわけか。
ありえない話じゃないところがコワイ。まさに境界線上。(藁

467 :名無しさん@1周年:2001/08/16(木) 00:22
先生の名誉のためにageときます。

○山●雄先生、万歳!

468 :名無しさん@1周年:2001/08/16(木) 02:01
早く、先生の名誉のために誰か反論したください。

このままでは悔しくて眠れません!

469 :名無しさん:2001/08/16(木) 21:27
桐山さんも千座行で、因縁解脱した?

470 :よー痴ファン:2001/08/16(木) 21:45
よー痴さんも千座行で、因縁下脱した?

471 :名無しさん@1周年 :2001/08/16(木) 21:52
覚鑁さんと千座行やら念力の護摩やら
わけのわからん拝み屋さんの飛び道具を無理やりこじつけてる
阿呆がいるけど、それなりの出典を示さなければ意味無いぞ。
覚鑁関係のどういうテキストに記録が残っているのか教えてくれ。
そうすれば自分でも調べるから。

472 :名無しさん@1周年 :2001/08/16(木) 21:56
>>46
桐山さんもこんな調子で懲りもせず
大法螺吹きまくってるわけね。なるほど。(藁

473 :名無しさん@1周年 :2001/08/16(木) 21:59
>>471
いくら対話を呼びかけても無駄だよ。本物の害基地だから。
支離滅裂なカルトの宣伝文句が返ってくるだけ。

474 :名無しさん@1周年 :2001/08/16(木) 22:11
>>467−468
覚鑁と阿含宗ネタを無理やり結びつけたのはオマエだろ。
オマエが反論しなくて誰が反論できるんだよ。(爆

475 :名無しさん@1周年:2001/08/16(木) 22:14
>>467−468 はどうみてもage荒らしにしか見えないが(苦笑

476 :名無しさん@1周年 :2001/08/16(木) 22:18
>>475
名誉のためにってのがミソだな。
だったら書きこまねえだろ。普通。(藁

477 :よー痴ファン:2001/08/16(木) 22:22
よー痴さんも千座行で、因縁解脱したの?

478 :よー痴ファン:2001/08/16(木) 22:25
訂正、よー痴さんも千座行で吉害になったの?

479 :名無しさん@1周年 :2001/08/16(木) 22:26
>>477
彼女の解釈では掲示板にポルノを書きこむのは
悪因縁の現れとしてカウントされないらしい。
凄まじい勝手解釈。。。。。 ?(°_。)?(。_°)?

480 :よー痴ファン:2001/08/16(木) 22:32
<477ほほう、納得!

481 :よー痴にうんざり〜:2001/08/17(金) 00:46
>479
>彼女の解釈では掲示板にポルノを書きこむのは
>悪因縁の現れとしてカウントされないらしい。

ふーむ、阿含宗の信者を続けるとよー痴みたいになるんだな。
実にいい見本だー。
ポルノ三昧で下脱か。
よー痴オバは自分の子供をカトリック系幼稚園に通わしてたんだよねえ。
もしかしてよー痴はカトリックじゃなく新教(性教徒)だった、なんちって。(ワラ〜

482 :名無しさん:2001/08/17(金) 22:30
なんだかんだ言っても七科三十七道品が注目されるようになったのは、桐山さん
の功績。

483 :  :2001/08/17(金) 22:46
訂正、なんだかんだ逝ってもオウム真理教が注目されるようになったのは、桐山さんの不徳。

484 :名無しさん@1周年 :2001/08/18(土) 00:14
>482
また議論から逃げた。(笑

485 :名無しさん@1周年:2001/08/18(土) 01:49
>482
>なんだかんだ言っても七科三十七道品が注目されるようになったのは、桐山さんの功績。

ほう、で、桐・山師の七科三十七道品実践の修行場っていうのが京都の
「温泉場的アスレチック娯楽施設」なわけね?
で、信者はホテルのプールに浮かんで魚ゴッコやって、
赤外線サウナでくつろいで、卓球やって、
にわか雨程度の水量しかないチョロチョロ滝(しかも温水!)を夏場に浴びて、
これが桐ちゃん言うところの成仏法の修行ってわけか。

桐ちゃん提唱の釈迦仏教って、実は信者を痴呆にする行なんだね。
アホをアホとも思わない、常識がまったく通じない人間を養成してんだからさ。

よー痴なんか実にいい見本だよね。
誰が付けたか「よー痴猿」ってネーミングは絶妙!
幼稚園児以下で、ついにサルになったか。
人並み以下だから常識も品性もないし、行儀も悪いわけね。
納得!(ワラ〜〜
ポルノや卑猥語大好きなとこからしても、本能のみって感じだし。

桐・山氏もよー痴猿も、せめて「人間性のカケラ」でも持ち合わせていれば
まだ救われるんだが・・。
所詮、甲斐なき衆生は度し難しだねえ。(アワレミ〜

486 :名無しさん@1周年 :2001/08/18(土) 02:25
>>483
七科三十七道品は国訳一切経において神林隆浄師が
金剛界曼荼羅との関係を既に解説されている。明治の話だよ。
別に桐・山師の専売特許では無いよ。もうすこし勉強してから書きこんでね。
脳無し猿じゃないいんだから。(藁

487 :486:2001/08/18(土) 02:26
>>482ね。

488 :元読者:2001/08/18(土) 02:33
>482
桐山さんは七科三十七道品を
「いつ」、「どこで」、修行されたのでしょうか?

489 :名無しさん:2001/08/18(土) 11:33
金剛界曼荼羅ですか。密教と七科三十七道品は昔から密接だったのですか。

490 :>483:2001/08/18(土) 16:29
>487ハイ大丈夫。わかちょります。俺はよー痴ではありません。
 非難されるのは彼女だから別にいいけどねぇ〜<ゲラゲラ〜ッ
 よー痴さんファイト!元気だせよ!お猿智慧カルトトークプリーズ!

491 :名無しさん@1周年 :2001/08/18(土) 18:04
金剛界曼荼羅ですか。桐・山師と七科三十七道品は昔から無関係だったのですか。(ゲラ

492 :  :2001/08/18(土) 20:15
「桐・山師」って、ネーミング最高っスよ!アハハ・・・。

493 :名無しさん@1周年 :2001/08/18(土) 20:27
>>492
大昔に自分が言ってたお笑いネタが某阿含スレに
書かれているのを読むと赤面してしまう。
(例・メシア=飯屋=定食屋

494 :名無しさん:2001/08/19(日) 11:59
鎌倉新仏教の基礎は、天台本覚思想なんですが、真言宗では天台本覚思想をどの
ように捉えておられますか?

495 :名無しさん@1周年:2001/08/19(日) 12:11
>>494
相手にしてません(嘘)

496 :よー痴本人   :2001/08/19(日) 21:50
私は毎日、精神不安定でとても外基地です。
仏道を目指す品格すらありません。
辞典で調べるのが唯一の修行で、毎日ぐうたらしてます。
批判側のみなさん。どうか私の遊び相手になってください。

497 :名無しさん:2001/08/20(月) 22:23
>>495
台密にも見るべきものない?

498 :名無しさん:2001/08/20(月) 23:01
>496
まったく意味のないカキコ・・・です

499 :名無しさん:2001/08/21(火) 21:45
日蓮さんの天台宗理解だと密教色のない初期日本天台宗は正しく、密教化したのは
第3祖からだということです。最澄上人の頃から密教化していました。
日蓮さんはなぜ間違えたのでしょうか?
大川さんの間違えと似ているような感じがしますが。

500 ::2001/08/21(火) 21:55
500

501 :名無しさん@1周年:2001/08/21(火) 22:55
あ〜、誰も>>494にお答えしないようなので
しゃしゃりでます。

天台本学思想の影響を易行の肯定ととるな
らば、覚鑁の真言念仏もその一つとなるやも
しれません。あまり聞いたことないですが。

むしろ、個人的には山岳修行と密教の融合し
た山伏さんたちへの影響のほうが強いと思い
ます。なにせ自然と一体となることで、本来、
仏である自分自身を認識するという傾向が強
いですから。

502 :名無しさん@1周年:2001/08/22(水) 21:30
>>496
仏教辞典は何を使ってますか?

503 :名無しさん:2001/08/23(木) 21:11
密教には、古義真言宗、新義真言宗、天台密教の3つの流れがあるということですね。

504 :名無しさん@1周年:2001/08/23(木) 23:09
>>503
日本に伝わったという意味では、真言系(東密)と天台系(台密)の
2つの流れと考えたほうがよいでしょう。古義と新義の違いはそんな
に大きいものではないですから。

なお、日本に伝わらなかったものがチベット密教。中国や韓国など
では密教は絶えてしまっています。規模的には、当然、チベット密教
系統の方が広く分布しています。

505 :名無しさん:2001/08/24(金) 22:31
密教って、仏教がヒンズー教化したもの?
もしそうならオウムも密教?

506 :gdfsfrぇf:2001/08/24(金) 22:43
http://www.himawari.sakura.ne.jp/%7Eloveseat/Adu/index.html
grfでx

507 :名無しさん:2001/08/25(土) 14:03
密教は道教も取り入れています。九字がそうです。

508 :名無しさん:01/08/26 11:57
阿含宗は、古義真言宗にチベット密教も加えている?

509 :名無しさん@1周年 :01/08/26 12:09
>>508
マジレスいれてる先生方がお気の毒に思えてきた。
誰ともまともに対話しようという意思が無いんだものな。
もう少し人間らしくなろうよ、マジで。

510 :名無しさん@1周年 :01/08/26 12:41
>>508
自分が立ち上げた新スレぐらいしっかり面倒見ようよ、
ゴンベエよー痴猿バカボンさん。(藁

 http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=998549422

511 :名無しさん@1周年 :01/08/26 12:43
またも駄スレ発見!(ウヒョ

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=998677283

512 :名無しさん:01/08/26 13:08
>>509
ゴンベエが種まけばカラスがほじくるって?
ほじくってないじゃん。
覚鑁さんが阿含宗や真如苑を霊指導しているというのは、幸福の科学
の大川さんが密教をまるで知らないからだという真言宗の古義と新義
の人々の主張はわかった。
しかし、覚鑁さんについて掘り下げてないし、仏教における霊の存在
なんか全然議論されてない。密教が仏教であることも証明されてない。

513 :名無しさん:01/08/26 13:14
>>509
最近のこのスレッドの停滞は、何?
密教は顕教ではないから言葉で説明できないということだろう。

514 :名無しさん@1周年 :01/08/26 13:21
>>513
ええそうなんですよ、覚鑁さんと得体の知れない拝み屋さんを
無理やり結び付けて語ろうとする精神異常者が常駐しているものですから。
しかし、宗教板で議論が出来ないひとは密教の信奉者なのでしょうか?
そんなアホな。(藁

515 :名無しさん@1周年 :01/08/26 13:24
>>512
ほじくれないのはカルト阿含信者の責任です。(ワラ

516 :名無しさん@1周年 :01/08/26 13:30
1さんが
>覚鑁という僧侶はどのような方なのでしょうか?
という趣旨でスレ立てているんだから、
それに沿って意見できるかたが書きこみすればそれでいいの。
勘違い馬鹿はさっさと引っ込めや。このマンカス女が。(ゲラゲラゲラゲラゲラゲラウト!!!!

517 :名無しさん@1周年 :01/08/26 13:38
>>512
自分がいま現在所属している教団の現実の姿と
まともに向き合えないような人間が仏教における霊の存在を
云々するのもいかがなものか。結局現実逃避でしょうが。
カナーリヤバヤバ・・・・・

518 :名無しさん@1周年 :01/08/26 13:45
>>513
確かに電波は言葉で説明できないよな。
自分で電波だと認めてるのには笑える。
でもここは言葉で自分の持っている概念を説明して
意見交換する場所だから。それが無理なら
しかるべき施設で治療に専念されたらいかがでしょうか。

519 :名無しさん@1周年 :01/08/26 13:47
ゴンベエよー痴猿バカボン様

厚生労働省官僚  染 谷  意

1.あなたは、精神保健指定医の診察の結果、入院診療が必要であると認めたの
 で通知します。

2.あなたの入院は【 1)精神保険法第29条の規定による措置入院  2)精神保
 健法第29条の2の規定による緊急措置入院 】です。

3.あなたの入院中、手紙やはがきなどの発信や受信は制限されません。ただし、
 封書に異物が同封されていると判断される場合、病院の職員の立会いのもとで、
 あなたに開封してもらい、その異物は病院であずかることがあります。

4.あなたの入院中、人権を擁護する行政機関の職員、あなたの代理人である弁
 護士との電話・面会や、あなた又は保護者の依頼によりあなたの代理人になろう
 とする弁護士との面会は、制限されませんが、それら以外の人との電話・面接に
 ついては、あなたの病状に応じて医師の指示で一時的に制限することがあります。

5.あなたは、治療上の必要上から、行動制限を受けることがあります。

6.もしもあなたに不明な点、納得のいかない点がありましたら、遠慮なく病院の職
 員に申し出てください。
  それでもなお、あなたの入院や処遇に納得のいかない場合には、あなた又は保
 護者は、退院や病院の処遇の改善を指示するよう、都道府県知事に請求すること
 ができます。この点について、詳しくお知りになりたいときは、病院の職員にお尋
 ねになるか又は下記にお問い合わせください。

7.病院の治療方針に従って療養に専念してください。
..........

520 :名無しさん:01/08/26 13:49
>>518
密教と顕教の違いを知らない仏教ド素人、逝ってよし。

521 :名無しさん@1周年 :01/08/26 13:53
>>520
密教学者はみな電波なのでしょうか?
ただ単にあなたのご都合解釈だと思いますが。
あなたって本当に面白いかたですね。(笑

522 :名無しさん:01/08/26 13:55
>>521
電波、逝ってよし。

523 :名無しさん@1周年 :01/08/26 14:00
>>520
まあ境界線上にいるかたは
普通のひとよりは多少(?)脳内物質の分泌が
お盛んでしょうから、そうした際に認識した
ある種の幻想・妄想を宗教信者(特に悪質カルト!)などは
その宗教における解脱もしきは悟りだと思い込む危険性は
確かにあり得るでしょうね。
貴重な問題提起、ありがとうございます。(笑)

524 :名無しさん@1周年 :01/08/26 14:03
>>522
この発言も桐山密教の深遠なる密教の悟りから出てきたものなのでしょうか?
実に素晴らしい!!!!!(爆爆爆爆爆爆爆爆爆爆〜〜〜〜〜〜!

525 :名無しさん@1周年:01/08/26 14:05
覚鑁の偉大な法は阿含宗に受け継がれています

526 :名無しさん@1周年 :01/08/26 14:07
>>525
北野恵宝の偉大な法は阿含宗に受け継がれています (ワラワラワラ〜〜〜〜

527 :名無しさん:01/08/26 14:15
阿含宗の行事に真言宗の古義・新義の御僧侶が出席されています。
阿含宗が異端だという認識はすでに少数派です。

528 :名無しさん@1周年 :01/08/26 14:19
>>527
だから、具体的に名前を挙げてくれないと
こういう場では意味が無いの。わかる?言ってる意味。(笑)

529 :→527:01/08/26 14:20
そんなあなたも少数派です…

530 :名無しさん@1周年 :01/08/26 14:23
>>529
そやね。
これだけ阿含の教団としての内実が腐敗しているのが
明らかになっているのにね。

531 :ヨコハマさんへ:01/08/26 14:32
事実を正しく認識し、真実を素直に受け入れるならば
貴方のような穿った見方はできないはずです。
心を清らかにして下さい。
そして過ちを素直に認めることです。
心の奥底では阿含宗の素晴らしさがわかっているにもかかわらず
途中で挫折した為に、自己弁護から阿含宗に批判的になるのは
正しい行いではありませんよ。

532 :名無しさん@1周年 :01/08/26 15:01
>531
ヨコハマ一同はカルトから縁が切れて
精神的には楽だろう。これから退会を考えるよー痴さんは
精神的な葛藤がすごいだろうな。まあがんばってくれ。
桐山駄法螺本のなかで一生幻想のなかにいるわけにもいかないんだからさ。。。。

533 :名無しさん:01/09/04 20:43 ID:dAox/atg
阿含宗に分派あるの?

534 :名無しさん@1周年:01/09/05 12:37 ID:6lBjeDYM
>533
オ○ム心理狂こそが正統の分派です。管長もわざわざ「オ○ム心理狂と阿○宗」という本を出して
麻○ショーコーやサリンをまいた医師が信者だったことを認めているし,医師の結婚式を道場で
やったくらいなので,そのつながりは深いものがあります。
今となっては「オ○ムは阿○宗のパクリ」とかいってますが,パクリと言うことは分派そのものです

535 :名無しさん@1周年:01/09/05 12:44 ID:bTTqZgdo
阿含宗の修行についてゆけなくてヨコハマの様に中途挫折した人たちが
阿含宗を批判して賛同者を集め、後の犯罪者集団を作りました。
同じ様なステップを踏まんとしているヨコハマが心配です。
真実の仏陀の法に早く気付かないとね。

536 :名無しさん@1周年:01/09/05 12:51 ID:bTTqZgdo
>535

こういうときの批判の殆どは根も葉もない妄想的なものです。
ですからヌマエビさんや口下手番町さん達は一切反論に答えられません。
まして他教団からお金をもらって阿含宗批判をしているのではと何度も何度も
疑念を掛けられても、さすがに嘘をつきとおせないと観念した為か一切否定もしません。
このような不埒な人たちは、誰も相手にしてくれないので今のところ分派も作れないでいます。
否、そもそも他教団へ誘導する仕事を引き受けたのかもしれません。
所詮ヨコハマという輩はその程度の連中なのです。
皆さんも彼らの嘘話を真に受けたり、その相手をしてしまいますと
魂が汚れますのでご注意ください。 合掌

537 :名無しさん@1周年 :01/09/05 13:18 ID:2S9Gg9hU
>>
また陰謀説のワンパターンカキコですか。。。
阿含スレで陰謀説の根拠を示してくれと言って
答えられなかったのをもう忘れたのですか。
真実の仏陀の法とやらもその批判には
沈黙してただ
>とりあえず、まずは本を読み直すことですね。
で逃げていましたね。桐・山師が脳障害なのは
あなたも認めていました。ということは
同じような精神障害を持ったもの同志が
本を愛読(哀毒?)することによって共鳴現象を起こし
そのうちの何割かが入信して教団を形成した、
痾癌臭とはいわば
「妄想科学宗教」なのですね!!!!!!!!(藁藁 〜〜〜〜〜

「空想科学会社」のパロディね♪

538 :名無しさん:01/09/06 21:18
鎌倉新仏教は天台宗から本覚思想の影響を受け、修行法は真言宗の影響を受ける。
覚鑁上人の一密修行の提唱は画期的なものです。

539 :名無しさん:01/09/08 13:01
>>535
中途挫折の因縁ってあるの?

540 :名無しさん@1周年:01/09/08 13:41
>また陰謀説のワンパターンカキコですか。。。

これこそ逃げでなくて何ナノ?
疑惑に答えられない以上ヌマエビ謀略説は確定という事ですね。
報酬が少ないから質問には答えないという事で決まりだね。(アホラシ
某教団も少しバイト料アップしてくれないとヌマちゃんとの会話が成立しなくて困るよね。
反論したくても横から変なのがでしゃばってくるばかりでヌマちゃん本人とは意思の疎通が出来ないとは
実に情けないな。

541 :名無しさん@1周年 :01/09/08 13:53
>>540
よー痴さんの反論=粉末仏舎利(藁

542 :ただし:01/09/08 13:54
宗教詐欺は昔から行なわれていたようで・・・
こんな有名人も

http://jalsha.cside8.com/diary/2001/09/06.html
http://jalsha.cside8.com/diary/2001/09/07.html

543 :名無しさん@1周年 :01/09/08 13:57
こんなのもあったな。
)・求聞持聡明法をいつどこで修行したのか?
→阿含宗という宗教9626 猊下がお話にならないのでわかりません。仮に受刑中に修行したと
 してもかまわないとは思いますが

・・・阿含宗宗務局や先達連中はこれ読んでどんな顔してるんだろうな。
究極の逆宣伝だぜ、これは。(藁〜〜〜

544 :名無しさん@1周年 :01/09/08 14:14
>>540
だいたい537=ヌマエビ氏であると
確認ができなければ成り立たないアホ話。(笑)
それに誰とも意思の疎通が出来ないとは
実に情けないな。 (ワラ〜〜

545 :名無しさん@1周年:01/09/09 13:50
>543

そんなことはありません。
イエスは洞窟で、空海も洞窟で、釈迦は菩提樹の下で、マホメットは砂漠で悟りました。
要は他人にじゃされにくい環境であれば修行の場所は問わないのです。
独房の中なんかは決して修行に悪い環境ではないのです。
マンガの話で恐縮ですが、ジョーだって刑務所でボクシングの基礎を修得しました。
特別な僧院の中でしか悟れないなんていう考え方では修行する資格はありません。
修行は静かで落ち着ける場所であればよいのです。
貴賎を論ずるのは間違っています。

546 :名無しさん@1周年:01/09/09 13:52
つづき
確か戸田城聖も刑務所で人間革命の悟りをしましたよね。
他スレにアルバイトで出没しているヌマエビさんは特によくご存知でしょうけれど。

547 :当スレをご覧の皆様へ :01/09/09 19:45
これ以降某阿含スレの悪役キャラのよー痴オババが
脊椎反射レスを大量生産する予定でございます。
回覧される皆様の精神衛生上よろしくないとおもいますが、
相手は過去に通院歴のある人間なので、
お見苦しい点が多々あろうかとは存知ますが、
何卒ご容赦とご理解のほどをお願い申し上げます。

         
                 当スレ執事  名無しさん@1周年

548 :名無しさん@1周年 :01/09/09 19:48
>545
>修行は静かで落ち着ける場所であればよいのです。
よー痴さんはもしかして刑務所で服役中の受刑者は
自由に時間を使えると思ってませんか?(大爆笑)

549 :名無しさん@1周年:01/09/11 19:25
刑獄の因縁を千座行で断ち切った桐山さんは大したもんだ。

550 :名無しさん@1周年:01/09/11 20:34
>548

あんたいたことあるの?

551 :名無しさん@1周年 :01/09/12 00:53
>549
>刑獄の因縁を千座行で断ち切った桐山さんは大したもんだ。

宗教詐欺も度が過ぎればまた服役するかもね。
刑獄の因縁なるものが切れているかどうか、まだわかんないぜー。(大ワラ!
だいたい脳障害の因縁は自己申告もしてなかったけど脳梗塞になったよなあ。
桐ちゃんの提唱する因縁論なんか、これ見たって破綻してることは明白。
鵜呑みに信じる信者こそ「愚かの極み」。

552 :名無しさん@1周年:01/09/12 01:07
>550
>あんたいたことあるの?

よー痴猿は、実は服役経験者かもね。(・・ヤッパリ!

>545
>要は他人にじゃされにくい環境であれば修行の場所は問わないのです。
>独房の中なんかは決して修行に悪い環境ではないのです。
>修行は静かで落ち着ける場所であればよいのです。

このあたりの描写、詳しすぎる!!
経験者ならでは、だな。(お〜コワ!

553 :名無しさん@1周年 :01/09/12 21:35
>550
>あんたいたことあるの?

・・・そんなものテレビの特集物でよくやってるだろうよ。
君どうしようもない糞レス書いてるって自覚してる?

http://www.mizuhoto.org/kokkai/houmu_iinkai010322.html#syoguu
http://members.tripod.co.jp/cs120705/grid3.html

554 :名無しさん@1周年:01/09/13 22:47
桐山さんは天台、真言両方に僧籍あるの?

555 :名無しさん@1周年 :01/09/13 22:53
桐山さんはチベット、スリランカ両方の法位を金で買ったの?(ゲラ

556 :名無しさん@1周年:01/09/14 23:00
覚鑁上人は何故高野山を追放されたの?

557 :名無しさん@1周年 :01/09/14 23:05
害基地よー痴猿は何故所属道場をを追放されたの?(笑)

558 :名無しさん@1周年:01/09/15 16:41
大日如来と阿弥陀如来の違いは?

559 :名無しさん@1周年 :01/09/15 22:48
北野恵宝師と桐・山師の違いは?(ゲラ

560 :名無しさん@1周年:01/09/16 11:58
ヌマエビは桐山氏に卵を投げつけた。
食べ物を粗末にするような馬鹿に釈迦を語る資格はない。

561 :名無しさん@1周年 :01/09/16 12:26
よー痴は桐・山氏に2ちゃんで糞レスを投げつけた。
公共の板を粗末にするような馬鹿に釈迦を語る資格はない。(藁

562 :名無しさん@1周年:01/09/16 17:03
阿含宗の行法は真言密教なのになぜ批判される?

563 :名無しさん@1周年 :01/09/16 18:01
阿含宗の行法は真言(亜流の)金剛院派の密教なのになぜ批判される?(大爆笑)

564 :名無しさん@1周年:01/09/17 18:11
>>562
本気で言っているんですか?

565 :名無しさん@1周年:01/09/17 21:28
北野恵宝師は誰の弟子?

566 :名無しさん@1周年 :01/09/17 22:46
脳梅よー痴猿は誰の弟子? (笑

567 :名無しさん@1周年:01/09/17 22:52
あ〜ら、狂牛病のヨコハマさん、出張ですか、
脳味噌スカスカで安静にしていないと体に悪いですよ
もしかしてスレ違いが分からずかきこんでんの?
重症ですね、かわいそ〜

568 :名無しさん@1周年 :01/09/17 22:57
あ〜ら、狂牛病の負け犬カルト信者脳梅よー痴猿さん、出張ですか、
脳味噌スカスカで安静にしていないと体に悪いですよ
もしかしてスレ違いが分からずかきこんでんの?
重症ですね、かわいそ〜 (ゲラ

569 :名無しさん@1周年:01/09/18 18:24
真言(亜流の)金剛院派?
本当の真言密教はどういうもの?

570 :名無しさん@1周年:01/09/18 18:59
真言密教は阿含経と一つにならないと真価を発揮できません。
いまなら阿含宗しかないですね。

571 :名無しさん@1周年 :01/09/18 19:11
金剛院派は宗教詐欺師と一つにならないと真価を発揮できません。
いまなら阿含宗しかないですね。 (藁

572 :名無しさん@1周年:01/09/19 22:31
真言念仏は、韓国にある念仏禅に近い?

573 :名無しさん@1周年:01/09/20 21:04
古義真言宗が覚鑁上人を批判している点はなんでしょうか?
一密が三密に通じると主張した点でしょうか?
あくまでも真言密教は三密であるべきだということでしょうか?

574 :名無しさん@1周年:01/09/20 22:12
ヨコハマは真言宗がどういうものかわからないくせに
阿含とよー痴、憎さのため(本当は好きなのかも?)カキコする。
このマイナーなとこに

575 :名無しさん@1周年:01/09/21 07:45
>>573
現在では、ほとんど批判されていません。
そこだけは理解して以下の文を読んでね。

古義と新義では、教義や修法などにおいて
けんかしあうほどの違いはないです。(まぁ
論争ぐらいは生じていますが)

覚鑁が高野山から追い出された、一番の理
由は「よそもんがえらい顔すんな」というだけ。
仁和寺出身の覚鑁に高野山出身者たちが
ねたみをもったというのが真相のようです。

576 :ごり:01/09/21 09:40
桐山が真の密教を知っていると思っている者はそうとうめでたい。
覚鑁についても同じ。

577 :名無しさん@1周年:01/09/21 18:17
>>575
覚鑁上人を中興の祖と認めるか認めないかの違いだけでしょうか?

578 :名無しさん@1周年:01/09/21 18:32
>576
じゃあ、あんた真の密教とやら知ってるのか?
偉そうにいっているけど、
桐山はともかくとして、
覚ぱん上人についても同じとはなにごとか!
てめえのドタマのほうがよっぽど目出たいことだ!
鯛や平目がぴーひゃらら。

579 :名無しさん@1周年:01/09/21 21:12
痾癌臭の非。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=999507275&st=5&to=33&nofirst=true

580 :名無しさん@1周年:01/09/22 13:46
覚鑁上人がもし存在しなければ、念仏信仰が広まり、真言密教は消滅していた
のでしょうか?

581 :名無しさん@1周年:01/09/22 19:12
>>577
大まかに考える分にはかまわないと思います。
>>575にふれているように教義解釈や修法、声
明など細かな点での違いはありますが。

>>580
そう考えている人もいるようですが、私はそこま
で真言密教が脆弱だったとは思ってないです。
今でも、念仏とともに真言密教の最大の特徴で
ある加持祈祷を信じる人が大勢いますしね。そ
れに●●さんのように真言密教を利用している
人がいるぐらいですから、流行に押されることは
あるでしょうが、消滅することはなかったでしょう。

582 :名無しさん@1周年:01/09/23 14:24
理趣経の読み方も古義と新義では違いがありましたか?

583 :名無しさん@1周年:01/09/23 17:51
>>582
読経のふしまわしがちがう。

584 :名無しさん@1周年:01/09/24 17:08
古義と新義は、キリスト教のカトリックとプロテスタントみたいなもので今は
敵対関係なしということですか。

585 :念力の護摩:01/09/24 19:30
覚鑁は凄い。
猊下と同じレベルだから。

586 :名無しさん@1周年:01/09/24 20:03
>585

あたりまえの事を言うでない。
覚鑁上人は、猊下の比するほどの偉大な仏陀だ。

587 :名無しさん@1周年:01/09/25 21:33
加持祈祷でも古義と新義は大きな違いありませんか?

588 :名無しさん@1周年:01/09/26 21:56
理趣経の解釈でもそうだが、密教において師は重要。口伝が多いし。

589 :名無しさん@1周年:01/09/26 22:00
理趣経御本尊様。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=1000563760&st=27&to=30

590 :名無しさん@1周年:01/09/26 22:04
589でミンナ成仏したぁ?気分は極楽?覚鑁上人も天でお喜びかも?

591 :名無しさん@1周年:01/09/27 22:08
理趣経は師がいないと間違って解釈する危険な経典。

592 :名無しさん@1周年:01/09/27 22:15
んじゃ、教えてくれる、師を紹介してよ。

593 :名無しさん@1周年:01/09/27 22:17
>>591みたいなことが広く世間に喧伝されているが、
普通に読むだけなら実はそうでもない。

というか、お前らほんとに理趣経を読んでるのか?
読んでいるというなら、どの部分が危ないのか原文
つきであげてみろよ(挑発上等)

by真言僧侶(かもね〜)

594 :名無しさん@1周年 :01/09/27 22:22
面白くなってきましたね。
低脳591(ゴキ!)は徹底的に叩いちゃってかまいません。
ぶっ壊れるぐらい叩くのもまた慈悲。

595 :名無しさん@1周年:01/09/27 22:25
男女の交わりの快楽こそ、さとりの境地なり
一休さんは理趣経のさとりを得ているのでは?
宗派はちがうけど。

596 :名無しさん@1周年:01/09/28 19:10
>男女の交わりの快楽こそ、さとりの境地なり

十七清浄句を誤解するとこうなるの典型例。

597 :名無しさん@1周年:01/09/28 23:02
菩薩の境地をセックスに喩えた。

598 :名無しさん@1周年 :01/09/29 12:11
相変わらず
どこのスレに逝っても
無知を指摘され続ける低脳よー痴オバ
駄目人間はとことん駄目な生きた見本(藁)

599 :外基地よー痴猿:01/09/29 12:16
男女の交わりの快楽こそ、さとりの境地なり
マスオちゃんはは理趣経のさとりを得ているのでは?
宗派はちがうけど。 (ゲラ

600 :名無しさん@1周年:01/09/29 16:33
600get
空海自身女性経験は豊富だったらしいよ。

601 :名無しさん@1周年:01/09/29 23:29
>菩薩の境地をセックスに喩えた
こういう勘違いも結構多い・・・。
ほんと、理趣経って真面目に読まれていないなぁ。
やっぱり、先入観・期待感・思い込みってフィルターは強烈なんだね。

602 :名無しさん@1周年:01/09/30 09:07
理趣経は絶対肯定の教え。煩悩即菩提よりも進んでいる。すべてが清らかである。

603 :名無しさん@1周年 :01/09/30 13:06
そう、カルト宗教のフィルターは強烈です。
トンチンカンな意見を平気で書きこむような
恥知らずな人間を生み出してしまう。(笑)

604 :名無しさん@1周年 :01/09/30 13:15
>>591−592
この馬鹿がよ、
自作自演で593で桐・山師こそ本物の(詐欺)師ですぐらいのことを
書こうとしたらby真言僧侶(かもね〜) さんに
593取られてやんの。サエナイやっちゃな〜。(藁

605 :名無しさん@1周年:01/10/01 22:32
密教の師として適格かどうかの基準ありますか?

606 :>堤 満寿夫:01/10/01 22:39
宗教詐欺師として適格かどうかの基準ありますか?

607 :>>606:01/10/01 22:41
読売新聞
1987年1月11日、

“違法密教食”を摘発
年間2億円売り上げ
無許可で医薬品を使う

医薬品の成分を含む健康食品を、
厚生大臣や都道府県知事の許可を得ずに製造、
新宗教の信者を中心に販売されていたことがわかり、
神奈川県警生活経済課と横浜・港南署は十日までに製造、
販売した二社の幹部らを薬事法違反の疑いで取り調べ、
容疑事実が固まったとして、今週中にも書類送検する。

摘発を受けたのは、健康食品を販売していた東京都千代
田区隼町三の二、光和食品(堤タチ社長)と同社の依頼で製
造していた都内の自然食品メ―カー。
摘発の対象になったのは「密教食」という名の健康食
品で、昨年二月までの約十四年間、無許可で製造、販売し
ていたうちの最近の製品。調べによると、光和食品は日本
薬局方で「医薬品」としで指定されている中国原産植物の
根茎を材料にした強壮、鎮静作用の「オンジ」など数種類
の漢方薬を含んだ密徴食を自然食品メーカーに製造させ、
販売していた。薬事法では医薬品を含んだ場合、製造は厚
生大臣、販売は都道府県知事の許可がいるが、両社はいず
れも無許可のまま製造、販売していた。しかし、昨年三月
以後のものは、違反の医薬品の成分を取り除いて販売して
いる。

608 :>>606:01/10/01 22:42


捜査当局では、「健康食品が全国的なブームになってい
る折、薬事法に違反したり、まがいもの商品が出回る傾向
にあるので、警告も含めて摘発した」としているが、光和
食品の幹部は「漢方薬を使用したことが法に反していた
とは知らず、申し訳なかった。しかし、現代の食事は栄
養が偏ったものが多く、病気などで困っている信者にバランス
の取れた食生活をしてもらいたい、という考えで製造、販
売していた。決して金もうけでやっていたのではない」と
話している。
光和食品の堤社長は、密教系の新宗教「阿含宗」(総本
山・京都市山科区)の桐山靖雄管長(本名・堤真寿雄)の
夫人で、桐山管長も同社会長をしている。同社幹部の話で
は、密教食はハチミツや玄米,はい芽などの食品や漢方薬を
原料としている。初めは阿含宗の前身「観音慈恵会」の
食養部が四十七年ころから製造、信者に販売していたが、
食養部が四十八年、光和食品として分離、独立し、本山や
支部で販売。さらに、ここ数年は薬局やデパートの健康食
品コーナーでも扱われていた。
一箱三千円(粒状で二百八十グラム)と四千五百円(粉末で
六百五十グラム)の二種があり、信者には多少割り引いて売っ
ていた。年間販売数は六万−七万箱、最近の年間売り上げ
は、ざっと二億円を超すという。阿含宗は、現在、教徒の
総本山のほか、全国に本部・支部があり、信者数は約三十
万人という。
桐山管長は超能力・占星術に関する多数の著書があ
り、この中で糖尿病などで苦しんでいた人が密教食で治り
感謝されたり、子供の夜尿症などにも大きな効果がある
――など薬効をPRしている。

609 :>>606:01/10/01 22:43

読売新聞、1987年1月20日

無許可密教食で書類送検

密教系の新宗教「阿含(あごん)宗」(総本山、京都市
山科区)の健康食品「密教食」に医薬品が含まれ、無計司で、
製造、販売されていた事件で、神奈川県警生活経済課と横浜-
・港南署は十九日、販売、製造の二社と、堤真寿雄光和食
品代表取締役会長(六五)(東京都千代田区平河町二の一五)
ら二社の幹部七人を薬事法違反の疑いで書類送検した。堤
会長は、阿含宗の桐山靖雄管長の本名

610 :>>606:01/10/01 22:43

朝日新聞、1987年1月20日

健康食品を無許可販売
阿含宗管長ら書類送検

神奈川県警生活経済課と港南署は十九目、医薬品にあたる漢
方生薬を混ぜ合わせた健康食品を無許可で販売していた「光和
食品」(東京都千代田区隼町、桐山靖雄会長)と「光和」の委
託を受けこの健康食品を製造していた「東海産業」(東京都渋
谷区神宮前四丁目、黒沢利明社長)、桐山会長ら両社の幹部七
人を薬事法違反の疑いで横浜地検に書類送検した。桐山会長
は、信仰宗教団体・阿含宗の管長で、「光和」は阿含宗の組織
などを利用して健康食品を販売していた。
調べによると「光和」は五十九年四月から六十一年三月まで
の間、「東海」に委託し、厚生大臣の許可がないのに医薬品に
あたるオンジ、ブクリョウ、カンゾウなど三十二種の原料を
混合した健康食品「密教食」を製造。六百−六百三十五円で納
品させた「密教食」を、全国にある阿含宗の道場や連絡所四十
五カ所や健康食品販売店で、三千−四千五百円で売っていた。
販売に際しては、がん、糖尿病など万病に効くというふれ込み
だった、という。
送検の直接の容疑は、横浜市港北区の主婦(58)ら十三人二業
者に約一万一千箱を売ったという内容だが、県警では五十九年
四月から二年間、約十七万箱を販売、四億円余の粗利益をあげ
ていたものとみている。

611 :名無しさん@1周年:01/10/02 19:50
理趣経の百字のげ(漢字変換できず)はすばらしい。

612 :名無しさん@1周年 :01/10/02 20:01
阿含宗という宗教12の幼恥盲信経はすばらしい(ゲラ

613 :「幼恥盲信経」 :01/10/02 20:02
私はこのように聞いた。
ある時、よー痴猿は2ちゃんを見つけた。
相手してくれるヨコハマに歓喜奉行し、
ついに生き甲斐をみつけた。
よー痴猿は下品で知性が足りない。
だが、馬脚のラインダンスをしている教祖を信じる信者が、
彼女の知性の低さを笑うことが出来るだろうか。
反論一つできない信者に彼女を笑える者が一人でもいるだろうか。
パソコン一つ打てない桐山下以下には最もお似合いの弟子である。
これを聞いた信者たちは大仏音頭を踊り、歓喜奉行した。

614 :名無しさん@1周年:01/10/02 20:27
ヌマ卵なる変質者はアルバイトで阿含宗を誹謗中傷する仕事についた。
これまでずっと本人が一切否定していないのだから本当の話に他ならない。
最低の人間がさらに嘘八百つくと最下層の地獄に落ちるという実例になってしまいますね。

615 :名無しさん@1周年 :01/10/02 20:38
低脳よ−痴猿なる変質者は阿含宗教団で未来永劫相手にされず2ちゃんで憂さを晴らした。
これまでずっと本人が一切否定していないのだから本当の話に他ならない。
最低の人間がさらに嘘八百つくと最下層の地獄に落ちるという実例になってしまいますね。 (藁)

616 :名無しさん@1周年:01/10/03 21:54
古義あるいは新義を名乗る人々の阿含宗への批判は阿含経を依経としているから
という1点のみ。
何故阿含宗が異端であるかの証明不能。

617 :名無しさん@1周年:01/10/04 18:56
>>616
とりあえず、仏教史を勉強しろ・・・と、突き放すのは簡単なのだが。
まず、想像してみてくれ。

コーランに立脚し、イスラムの儀式風習を行っていながらユダヤ教徒を
自称し、旧約聖書万歳という奴がいたとする。

しかも、そいつが行っているイスラムの儀式風習が真のイスラム教徒か
ら見ると、オオデタラメなのにも関わらず、これこそが真のイスラムの儀
式風習だと喧伝している場合、真のイスラム教徒はそいつに対してどの
ような印象を持つのだろうかと。

思いっきり比喩すれば、こういうことなんだけどね。わかんないかな〜。

618 :名無しさん@1周年:01/10/04 20:51
古義と新義の両方を修行した僧侶はおられますか?

619 :名無しさん@1周年:01/10/04 23:03
ヌマ卵なる変質者はアルバイトで阿含宗を誹謗中傷する仕事についた。
これまでずっと本人が一切否定していないのだから本当の話に他ならない。
最低の人間がさらに嘘八百つくと最下層の地獄に落ちるという実例になってしまいますね。

620 :名無しさん@1周年:01/10/04 23:09
>616
古儀も新義も、べつに批判していませんよ、
新・宗教を批判してもね〜 伝統派とはちがうんだから、
あれでしょ阿含スレ関係のひとが来て荒すんだよね
せっかく理趣経の話しがはじまったのに・・・。

621 :名無しさん@1周年:01/10/04 23:13
>620
ヨコハマっていう、御頭がスカスカ状態の人で、
かわいそうな人なので、こらえてやって下さい。

622 :名無しさん@1周年 :01/10/04 23:19
>621
阿含スレ関係のひとですね。
荒らしはやめてください。迷惑です。

623 :名無しさん@1周年:01/10/05 22:30
理趣経は普段の在家の勤行の時は読まないお経でしょうか?

624 :名無しさん@1周年:01/10/05 22:37
>623

真言宗では葬式の時に必ず用います。

625 :真雅:01/10/06 00:33
今現在のように、真言の坊主以外が、理趣経を知っている(見たことがある)
状況が、おかしい。

626 :名無しさん@1周年:01/10/06 13:16
>>625
理趣経は読誦経典です。理趣経自身に読誦の功徳が説かれています。
だいたい、理趣経で説かれていることは大般若経で既に説かれている
とさえ言われているというのに。理趣経をことさらに特別扱いする必
要はまったくありません。

627 :名無しさん@1周年:01/10/06 13:24
>>625
真言は在家でも唱えますが、真言を唱え印を結ぶのは僧侶です。
理趣経は印のようなものでしょうか?

628 :名無しさん@1周年:01/10/06 16:05
>>627
全く違います。というか、>>625の言っていることはトンチンカン…。

629 :名無しさん@1周年:01/10/07 11:54
真言密教では、宇宙の中心に大日如来が存在すると考えます。
大日如来には、びるしゃな仏という別名もあります。
大日如来=ぶるしゃな仏についてのお経は、大日経、理趣経、華厳経と3つの
経典があります。
華厳経は長い経典で難解です。朝鮮の仏教(禅宗)では、最後に学ぶ経典にな
っています。
理趣経は、不空さんの理趣釈という理趣経の解釈書に従うのが正統な真言密教
の立場です。
立川流が異端とされるのは、不空さんの解釈に従っていないからです。

630 :名無しさん@1周年:01/10/07 11:58
理趣経は、626さんが書かれているように般若経典ですから、空
について説いています。
理趣経の中の十七清浄句は誤解されやすい面もあります。
十七清浄句の前に百字のげ(詩)について論議した方が良いような
気がします。
最初の部分を書きます。

631 :名無しさん@1周年:01/10/07 12:01
菩薩の勝恵ある者は乃し生死を尽すに至るまで、恒に衆生の利を作して
而も涅槃に趣かず。
(理趣経より)

632 :名無しさん@1周年:01/10/07 15:13
>>629
大日如来と毘盧遮那仏は別ですよ。なぜかは金剛頂経を読んで調べま
しょう。で、普通は金剛頂経と大日経(あと入れるとすれば理趣経)
を大日如来の教え(法身説法・密教経典)とし、華厳経は顕教の経典
とみなします。
あと、些細なことですが、大日如来は宇宙の中心にいる存在ではなく
宇宙の真理や根本、さらには宇宙そのものを具現化したというのが
普通の解釈です。(言葉のあやみたいなもんですけどね)

633 :名無しさん@1周年:01/10/08 11:55
理趣経の百字の初めの部分は、菩薩は死ぬまで人々の幸福のために尽くし、涅槃に
至るといった意味でしょうか。
次に進みます。

634 :名無しさん@1周年:01/10/08 11:57
般若と及び方便との智度をもって、悉く加持し、諸法及び一切皆清浄
ならしむ。
(理趣経)

635 :名無しさん@1周年:01/10/08 13:11
ヌマ卵なる狂牛病の変質者は小銭稼ぎのアルバイトで阿含宗を誹謗中傷する仕事についた。
これまでずっと本人が一貫して一切否定していないのだから間違いなく本当の話に他ならない。
かの麻原と同類のこの様な最低の下劣人間が、さらにヤフーや2CHで恥知らずな嘘八百を重ねれば
最下層の地獄・コキュートスに落ちるという確たる実例になる事だろう。 嗚呼、哀れなり。

636 :名無しさん@1周年:01/10/08 13:39
空海や覚鑁の偉業(念力の護摩)は、現在桐山管長猊下にのみ受け継がれています。

637 :名無しさん@1周年:01/10/08 15:01
>>630さんへ
このスレはそんなに格調高いところじゃないから、
時間と労力の無駄だと思うよ。

638 :名無しさん@1周年:01/10/09 14:51
質問
 ある人の理趣経訳より
【第三段 悪にその性なし(降伏の法門) 釈迦牟尼如来の章】の中に

> 金剛手菩薩よ。もしあなたたちがこの「悪にその性なし」という理趣を聞いて、これを読み誦え、身に保ち持っていたならば、
> たとえ三界の一切の生き物を殺したとしても、決して悪の報いを受けて地獄に墮ちることはない。それどころか悪しきものを
> 調伏(うちなび)かしたことの果報を得て、速やかに無上正等覚(さとり)を証することであろう。

この部分をそのまま受け取ると,オ○ムのような「正しい者が悪人を殺すことは悪業ではなく,善行となる」危険な教えに見えますが
正しくはどのように解釈すれば良いのでしょうか?

639 :名無しさん@1周年:01/10/09 21:55
「悪しきものを調伏かした」がどういう意味か議論になりようですね。
この部分の漢文を読んでみます。

640 :名無しさん@1周年:01/10/09 21:58
不空さんってどういう人でしょうか?

641 :名無しさん@1周年:01/10/10 20:59
理趣経の百字の「般若と及び...一切皆清浄ならしむ。」は、智恵と、智恵の奥
にある慈悲によってすべてのものが清らかになるといった意味でしょうか。
今まで学習した百字の最初から一切皆清浄ならしむまで復習します。

642 :名無しさん@1周年:01/10/10 21:01
菩薩の勝恵ある者は乃し生死を尽すに至るまで、恒に衆生の利を作して
而も涅槃に趣かず。
般若と及び方便との智度をもって、悉く加持し、諸法及び一切皆清浄
ならしむ。
(理趣経)

643 :名無しさん@1周年:01/10/10 21:09
638さんが書かれた部分は、「時に難調を...無上正等菩提を得べ
し。」です。この部分は欲望をコントロールということについて書かれ
ています。
殺すというのは、煩悩の殺害というふうに考えられます。
例によって最初から学んでいきませんか。
最初に部分を書きます。

644 :名無しさん@1周年:01/10/10 21:13
時に難調を調伏せる釈迦牟尼如来は、また一切法平等の最勝を出生
する般若理趣を説き給う。
(理趣経 降伏の章)

645 :名無しさん@1周年:01/10/10 22:24
有を確認する為に、無を認識するしかなく、
有も無もない空を認識し、それすらも無いことを認識する。

646 :名無しさん@1周年:01/10/11 22:01
難調とは、欲望に固まり、真理の教えに背を向け、釈迦牟尼如来の説法を受けつけ
ない状態の人間のことです。
調伏とは、コントロールということです。
訳は後にして少し先まで進みます。

647 :名無しさん@1周年:01/10/11 22:04
時に難調を調伏せる釈迦牟尼如来は、また一切法平等の最勝を出生
する般若理趣を説き給う。
いわゆる欲は無戯論性の故に瞋も無戯論性なり。
(理趣経 降伏の章)

648 :名無しさん@1周年:01/10/12 21:58
「時に難調を調伏せる釈迦牟尼如来」の意味は、時にお釈迦さまは、欲望に凝り固ま
った人々の対して、欲望を制御した姿で現れと言った意味でしょうか。

649 :名無しさん@1周年:01/10/12 22:01
時に難調を調伏せる釈迦牟尼如来は、また一切法平等の最勝を出生
する般若理趣を説き給う。
いわゆる欲は無戯論性の故に瞋も無戯論性なり。瞋は無戯論性の故
に痴も無戯論性なり。
(理趣経 降伏の章)

650 :名無しさん@1周年:01/10/12 22:23
真の仏法はここ
http://www.agon.org/

651 : :01/10/12 23:15
↑こんな馬鹿相手にしないでください。
毎度お騒がせして誠に申し訳ありません。

652 :名無しさん@1周年:01/10/13 12:47
「また一切法平等の最勝を出生する般若理趣を説き給う」は、また、この世のすべて
のものは平等で、根源の真理を悟る真実の智恵の般若の教えをお説きになられたと
いう意味でしょうか。

653 :名無しさん@1周年:01/10/13 12:49
時に難調を調伏せる釈迦牟尼如来は、また一切法平等の最勝を出生
する般若理趣を説き給う。
いわゆる欲は無戯論性の故に瞋も無戯論性なり。瞋は無戯論性の故
に痴も無戯論性なり。痴は無戯論性の故に一切法も無戯論性なり。
(理趣経 降伏の章)

654 :名無しさん@1周年:01/10/14 17:28
一切法平等というのは、すべてのものに仏性があるから平等ということでしょうか?

655 :名無しさん@1周年:01/10/15 21:47
無戯論性とは、つまらない議論を超えたものという意味でしょうか。

656 :名無しさん@1周年:01/10/15 21:51
時に難調を調伏せる釈迦牟尼如来は、また一切法平等の最勝を出生
する般若理趣を説き給う。
いわゆる欲は無戯論性の故に瞋も無戯論性なり。瞋は無戯論性の故
に痴も無戯論性なり。痴は無戯論性の故に一切法も無戯論性なり。
一切法は無戯論性の故に応に知るべし、般若波羅蜜多も無戯論性なりと。
(理趣経 降伏の章)

657 :名無しさん@1周年:01/10/15 22:43
1 荒しのIPあるいはリモートホストについて
  書き込みのIPあるいはリモートホストについては公表させていただきます。

2 アクセス規制について
  2ch全体で書き込みを拒否するように規制します。

6 荒しの定義
  くれぐれも同内容の繰り返しを執拗に張りつけたりしないように注意してください。容赦なく対処します。

http://www.2ch.net/accuse2.html

658 :名無しさん@1周年:01/10/16 21:34
このスレッドに荒しはいなかったのに警告?

659 :名無しさん@1周年:01/10/16 21:47
>1
>幸福の科学では真言宗の大昔の僧侶覚鑁(かくばん)が真如苑や阿含
>宗を霊指導していると考えているそうです。
>覚鑁という僧侶はどのような方なのでしょうか?

1さんの趣旨はこのとおり。
答えはね、覚鑁は桐山氏によれば偉大な大師という事。
霊的指導については客観的に確認は出来ない。
ただ、無関係ではないだろうね。
どういう関係かは知らないが。

660 :名無しさん@1周年:01/10/16 23:06
欲望は(その本質よりすれば)善・悪の分別も(それにとらわれた)
表現もこえたものであり・・・かくして金剛手菩薩は法門を明らか
にせんとし、降三世の印をむすび聖なる音「フーン」を唱えられた。

661 :名無しさん@1周年:01/10/17 20:36
波羅蜜とは、煩悩、業、苦に悩む此岸から涅槃に至る完全なる成就という意味です。

662 :名無しさん@1周年:01/10/18 19:37
人間の生命には、地獄・餓鬼・畜生・修羅・人・天・声聞・縁覚・菩薩・仏の
10の境涯があります。
瞋(いか)りとは、地獄界で、自分思い通りにいかないことや、苦しみの世界に
対して抱く、やり場のない恨みの心です。
痴(おろか)は、畜生界で、理性や良心を忘れ、自分が生きるためには他者を
も害していく弱肉強食の生存競争に終始していく境涯です。

663 :名無しさん@1周年:01/10/19 22:25
欲望、瞋、痴、一切法が本来無戯論性である。これはなぜかといえば、真実智恵
の行動に裏づけられているからです。

664 :名無しさん@1周年:01/10/19 22:30
時に難調を調伏せる釈迦牟尼如来は、また一切法平等の最勝を出生
する般若理趣を説き給う。
いわゆる欲は無戯論性の故に瞋も無戯論性なり。瞋は無戯論性の故
に痴も無戯論性なり。痴は無戯論性の故に一切法も無戯論性なり。
一切法は無戯論性の故に応に知るべし、般若波羅蜜多も無戯論性な
りと。金剛手よ。若し此れの理趣を聞いて受持し読じゅすること有
らば、...
(理趣経 降伏の章)

665 :名無しさん@1周年:01/10/20 18:03
問題の個所は喩えでは。仏教が殺生を禁じているのは基本中の基本ですから。

666 :名無しさん@1周年:01/10/21 15:16
殺生は仏教徒には認められない行為だということを理解している人々に説法して
いるわけですから、殺生を肯定していると曲解する人はいないわけです。

667 :名無しさん@1周年:01/10/22 21:55
金剛手とは、金剛という象徴を手にした求道者のことです。
金剛は堅実な心、あらゆる欲望にうち勝つ心、そして人生の暗闇を照らす英智を
示す言葉です。

668 :名無しさん@1周年:01/10/22 21:58
時に難調を調伏せる釈迦牟尼如来は、また一切法平等の最勝を出生
する般若理趣を説き給う。
いわゆる欲は無戯論性の故に瞋も無戯論性なり。瞋は無戯論性の故
に痴も無戯論性なり。痴は無戯論性の故に一切法も無戯論性なり。
一切法は無戯論性の故に応に知るべし、般若波羅蜜多も無戯論性な
りと。金剛手よ。若し此れの理趣を聞いて受持し読じゅすること有
らば、設い三界の一切有情を害するも悪趣に堕せず。
(理趣経 降伏の章)

669 :名無しさん@1周年:01/10/22 22:05
>>660
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´_ゝ`)< ふーん
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)

670 :名無しさん@1周年:01/10/23 21:40
理趣経の正式な名称は、大楽金剛不空真実三摩耶経。

671 :名無しさん@1周年:01/10/24 21:51
大楽金剛不空真実三摩耶経の経題には2つの題がついています。
1つは、永遠に滅びることのない幸せをものにし、真実にして充実した人生を体得
していく根本の教えです。

672 :名無しさん@1周年:01/10/25 21:03
経題のもう1つは、真実智恵の働きによって根源の自己に目覚める章。

673 :名無しさん@1周年:01/10/25 21:24
つまり覚鑁の正しい教えを学ぶなら阿含宗に行くのが一番という結論だ。
このスレを立てた1さんはそれを言いたかったんだろう。

674 :名無しさん@1周年:01/10/25 21:39
>673
いや大川氏の霊視は正しいのか調べたかったのでは?
幸福の科学が一番だといいたかったんでしょう。

172 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)