5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

阿含宗HPを語る2004

1 :名無しさん :2000/09/28(木) 13:04
みなさん阿含宗ってごぞんじですか。日本では忘れらてしまっていた
仏陀(ゴータマ・ブッダ、釈尊)と仏陀の教え(阿含経)を日本に、
世界に広めるために奮闘している仏教教団です。
そのホームページを読んで、みんなで語り合いませんか?
http://www.agon.org/
http://www.agon.org/

宗祖はこのたび仏陀の成仏法により涅槃を得たと同宗の月刊誌上で
公表されました。仏陀の時代には何百人もの方々が涅槃を得てブッダ
となられましたが、その後、絶えて久しくブッダの出現はなかったと
思うのです。特に日本では皆無ではないでしょうか。

この掲示板にはここ数ヶ月でいくつもの阿含宗関連のスレッドが立ち
ました。そのスレッド上の議論を拝見させていただきましたが、特定
の1名の方と1名の○宗僧侶、そして元阿含宗信者を装ったその特定
の方、その人達以外には阿含宗批判に参加される方がないことを発見
して、たいへん嬉しく思っています。
また、その特定の1名の方および○宗僧侶の方も、ある時は元信者を
装い、ある時は他の人になりすますなど、とても誠実な方とは思えま
せん。またその批判は事実の歪曲うえでの、ステレオタイプ化したも
のとなっております。いわく、
「金力、オウム関連、さぎうんぬん」。その事実歪曲の卑劣さは
「伊勢神宮での阿含宗護摩法要修法地における2台のユンボ焼き討
ち事件」に象徴されるでしょう。

ブッダがこの世に出現されることは「有り難い」ことだと思うのです。
そのご尊顔を拝し、お言葉を聞くだけでも何らかの功徳があるのでは
ないでしょうか。合掌。

2 :名無しさん :2000/09/28(木) 13:05
(1)スッタニパータ(ブッダの言葉)岩波文庫
師(仏陀)は次の詩を以って、喜びの意を表した。
火への供養は祭祀のうちでも最上のものである。サーヴィトリー(賛歌)は
ヴェーダの詩句のうちで最上のものである。王は人間のうちでは最上の者である。
大洋は、諸河川のうちで最上のものである。 月は、諸々の星のうちでは最上の
ものである。太陽は、輝くもののうちで 最上のものである。修行僧の集いは、
功徳を望んで供養を行う人々にとって最上のものである。
(2)聖ヨハネの預言
私は水によって悔い改めの洗礼(バプテスマ)をさずける。しかし、 私の後から
おいでになる方は、私よりも力のある方であり、私は その方のはきものを脱がせ
てあげる値打ちもない。 その方は聖霊と火とによって、あなたがたに洗礼をおさ
ずけになる。 「マタイ伝」3−11
(3)原始仏典 筑摩書房 中村元編 p208 長老の詩(テーラ・ガータ)
智慧ゆたかな者が家に生まれることがあれば、その雄者(出家修行者) は、実に、
七代の父母を浄める。わたしは「神々の中の神(ブッダ) が(このこと)を可能
にした」と思う。なぜならば、あなた(ブッダ) によって、真にその名にふさわ
しい聖者が生まれたからである。
(4) 仏弟子の告白(テーラ・ガータ)岩波文庫
341(以前には)私は種々の祭祀を行っていた。私は火の献供をも実行していた。
 ― 「これは清浄なことである」と考えながら。私は 盲目の 凡夫であった。
(342略 )
343 わたしの誤った見解は捨てられた。迷いの生存はすべて壊滅された。わたし
は、いま(真に)布施に値する火の祭りをおこなう。われは、修行完成者に敬礼する。
344 わたしは、迷妄をすべて捨て去った。生存に対する妄執を打ち破り、生まれ
を繰り返す迷いの生存は滅びてしまった。今や迷いの生存を 再び繰り返すことはない。


3 :名無しさん :2000/09/28(木) 13:16
阿含宗の行事

阿含の星祭
神仏両界大柴燈護摩供
http://www.agon.org/star/index.html


4 :名無しさん :2000/09/28(木) 13:23
>真正仏舎利とは
http://www.agon.org/star/06/index.html
>阿含宗は、仏教において最高の本尊(ほんぞん)であり、
>仏教徒の総本尊ともいうべき真正仏舎利(お釈迦さまの御聖骨)
>を生ける釈尊として、尊崇し、おまつりしていますが、仏教徒
>にとって、真正仏舎利とはどういう意味と意義を持つものでしょうか?


5 :名無しさん :2000/09/28(木) 13:30
>仏陀の御聖物である真正仏舎利が、本尊として、修行者、信者に力
>をあたえ、御加護くださってはじめて、法が成就するのである。
>仏陀の加護なくして、自力だけで成仏法を成就することなど、不可能
>である。わたくしの完全解脱も、本尊の加護があってこそ、成就した
>のである。


6 :名無しさん :2000/09/28(木) 13:31
>5
>わたくしの完全解脱も、本尊の加護があってこそ、成就した
>のである。

完全解脱されたとHPでも宣言されていたのですね。不勉強で
気がつきませんでした。




7 :名無しさん :2000/09/28(木) 13:43
>--桐山靖雄著『守護霊が持てる冥徳供養』より--

>真実の仏と偶像の仏


8 :名無しさん :2000/09/28(木) 13:55
>この世の中には、ウソの仏と真実の仏があるのである。


9 :名無しさん :2000/09/28(木) 14:02
>「実在しない仏」「架空の仏」「空想上の仏」「概念上の仏」といい
>直してもよい。
>日本の仏教はほとんど大乗仏教で、大乗仏教のまつる仏は、みな、
>架空の仏であり、空想上、概念上の仏である。


10 :名無しさん :2000/09/28(木) 14:04
>阿含宗は、偶像ではない真実の仏をおまつりしている。

>かず多くある日本仏教教団の中で、たった一つだが、偶像ではない
>実在の仏を本尊としておまつりしている教団があるのである。
(それが阿含宗である。)

11 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 14:06
>この掲示板にはここ数ヶ月でいくつもの阿含宗関連のスレッドが立ち
>ました。そのスレッド上の議論を拝見させていただきましたが、特定
>の1名の方と1名の○宗僧侶、そして元阿含宗信者を装ったその特定
>の方、その人達以外には阿含宗批判に参加される方がないことを発見
>して、たいへん嬉しく思っています。

阿含宗を批判する人はたくさんいるが
ここで阿含宗を擁護しているのはよーちえんおばさん一人である。
多重人格者の一人芝居ご苦労さんですな


12 :名無しさん :2000/09/28(木) 14:07
>11
せっかくHP勉強してんだから、もう少し寝てたら!?

13 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 14:08
無差別殺人犯が最終解脱なら
その師匠は完全解脱ですか・・・。
やっぱりこの二人は同じ穴のムジナなのですね
クサイ関係ですな

14 :名無しさん :2000/09/28(木) 14:08
みなさんへ、いま勉強しているのはここ。

>真正仏舎利とは
http://www.agon.org/star/06/index.html


15 :名無しさん :2000/09/28(木) 14:10
>キリスト教は、実在したイエス・キリストを、神の子としてまつり、
>礼拝する。
>イスラム教もその通りである。


16 :名無しさん :2000/09/28(木) 14:11
>偶像をまつる仏教が、なぜ低劣視されるのか? 二つの理由が
>あげられる。


17 :名無しさん :2000/09/28(木) 14:15
その1
>偶像の仏とは実在しない仏の像であり、
>実在しない仏の像は「虚像(きょぞう)」
>要するに、似(に)せものの仏

>虚(うそ)の仏の説いた経典
>仏をよそおった人間が書いたものである。仏陀ではない。

>虚像の、にせものの仏の像をまつり、にせものの仏の経典を読む。
>これでは、合理性を重んずる外国の宗教に軽蔑されてもしようがない。


18 :名無しさん :2000/09/28(木) 14:17
>その2
>実在しない虚像の仏をおがんでなにになるのか。


19 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 14:20
三田の玄関脇にも偽者の仏の像がありますが,
あれは賽銭集金用においてあるだけですか?
求聞持法も本尊は偽物の仏ですけれどね。(爆)

20 :名無しさん :2000/09/28(木) 14:23
>キリスト教は、実在したキリストの遺(のこ)した物を、「聖物
>(せいもつ)」とよんで最も尊崇する。
>なぜ、「聖物」が尊ばれるのか?
>それは、奇蹟をあらわすからである。
>では、聖物がなぜ奇蹟を起こすのか?
>霊界に在(あ)る聖者のみ霊(たま)が、われわれの祈りに応(こた)
>えて降臨するとき、その聖者に最も縁(ゆかり)の深い物に降(くだ)
>る。あるいは、その物が聖者のみ霊(たま)を呼ぶ。こうして、聖者
>の降臨による奇蹟が起きるのである。

>聖物は、聖者の肉体(遺体、遺骨)が、一番尊ばれる。これが最も
>奇蹟を起こすからである。これがなければ、平生、身につけていた
>ものがこれに準ずる。


21 :名無しさん :2000/09/28(木) 14:24
>架空の仏や空想の仏をおがんでなにが起きよう?
>実在の仏であるからこそ奇蹟が起きる。
>ウソの仏をおがんでなにが起きるか。

>仏教において、キリスト教における「聖物」を求めるならば、
>それはもちろん、仏陀の御聖骨しかない。
>すなわち、真正仏舎利こそが、唯一の、仏陀の聖物なのである。
>だから、仏教教団であるからには、「本尊」として、真正仏舎利を
>おまつりし、これを尊崇(そんすう)するのがほんとうなのである。
>これこそが、「真実の仏」なのだ。


22 :名無しさん :2000/09/28(木) 14:26
>さきの章で、わたくしは、「法」だけでは十分でない。「仏」がなけ
>ればダメだといった。仏と法がそろって、ほんとうの仏法となるのだ
>といった。

>仏陀の御聖物である真正仏舎利が、本尊として、修行者、信者に力を
>あたえ、御加護くださってはじめて、法が成就するのである。仏陀の
>加護なくして、自力だけで成仏法を成就することなど、不可能である。
>わたくしの完全解脱も、本尊の加護があってこそ、成就したのである。


23 :名無しさん :2000/09/28(木) 14:27
>虚像(ウソ)の仏が、こういう奇瑞(きずい)をあらわす道理がない。
>奇瑞をあらわす、と感情的に盲信するだけである。


24 :名無しさん :2000/09/28(木) 14:27
以上、
>真正仏舎利とは
http://www.agon.org/star/06/index.html
より抜粋しました。




25 :名無しさん :2000/09/28(木) 14:30
>24の続きは

>バチカンは知っていた
>真正仏舎利第一の渡来
>真正仏舎利第二の渡来
>宗教活動から社会活動へ---阿含宗の解脱供養

26 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 14:30
質問
信者の方々は当然ご存知の事と思います。
すきっとした解答を期待しています。

桐山さんはどこで伝法潅頂を受け、
いつ阿闍梨、大僧正になったのか、
誰から如意輪、不動、護摩法を伝授されたのか、

27 :名無しさん :2000/09/28(木) 14:38
>バチカンは知っていた
>ここで少し、余談をしよう。
>カソリックの総本山、バチカンのかたがたは、阿含宗だけはそうでない
>ことを、とうにご存じだったのである。

>バチカンのかたがたは、すぐれた学識を持たれたかたが多く、じつに
>深く勉強をされている。

>サンスクリット、パーリー語、マガダ語などで、原典を読んで研究し
>ておられる。
>だから、仏陀の教説は、阿含経(アーガマ)にのみ記されており、
>それ以外の経典---大乗経典は創作された偽りの経典であることを、
>よくご存知なのである。


28 :名無しさん :2000/09/28(木) 14:39
>バチカン訪問の際、バチカンの神父さんが、わたくしにこう話された。

>「キリスト教は、聖書をよりどころとしています。聖書信仰です。な
>ぜならば、聖書にのみ、イエス・キリストの言行が記されているから
>です。仏教にこれを求めるとしたら、阿含経(アーガマ)ですね。
>阿含経にのみ、シャカの言行が記されています。わたくしたちは、
>日本の仏教の中で、阿含宗だけが、阿含経をよりどころとしているこ
>とをよく知っています」
と。


29 :名無しさん :2000/09/28(木) 14:43
>この神父さんは、阿含経のことだけを口にされたが、それだけではなく、
>阿含宗が、偶像をおまつりしておらず、実在の仏を本尊としておまつりしている
>宗教であることを、十分ご存じだったはずである。

>本尊は、ゴータマ・ブッダ・シャカである

30 :名無しさん :2000/09/28(木) 14:45
>---それだからこそ、
>とわたくしは思うのだ。
>1985年3月31日、パームサンデーの当日、あの、やんごとない、
>ローマ法皇聖下が、サン・ピエトロ寺院の広場に於て、30万人の
>キリスト教徒の前で、異教徒のリーダーであるわたくしに、みずから
>歩み寄られ、握手を賜るという、いまだかってない優遇をされたのだ、と。
>これは、法皇庁1000年の歴史に、空前絶後、いまだかってない出来ごと
>なのである。

>わたくしは、思う。阿含宗は小さな教団であるが、カソリックは、
>真実の仏教の代表教団として遇してくださったのである、と。


31 :名無しさん :2000/09/28(木) 14:46
>サン・ピエトロ寺院の広場に於て、30万人の
>キリスト教徒の前で、異教徒のリーダーであるわたくしに

(中段に)写真あり↓
http://www.agon.org/star/06/index.html

32 :名無しさん :2000/09/28(木) 14:56
続いて

>真正仏舎利第一の渡来
>わが国で、由緒ただしい真正仏舎利の渡来は、これまでに一度あった。

>一九〇〇年(明治三十三年)六月、当時のシャム国王より、日本の仏教界に
>贈与せられたものである。
>この仏舎利は、一八九七年、釈尊の御生誕地であるルンビニーの遺跡から、
>英国人ペッペ氏が発掘したもので、仏舎利のほか、いくつかの遺宝物が発見
>され、当時の学界から、たしかに貴重な釈尊の遺宝であるとみとめられたもの
>である。

33 :元信者 :2000/09/28(木) 15:03
初めてこのスレ見た人は、「なんだ、このヤラセ・スレは?」で
終わりだろうね。

今までのスレの延長でこのスレを見た人は、簡単な質問のひとつも
自分達で調べて答える誠意を見せずに、書きたい放題という情けない
態度に呆れかえるね。

こんな恥さらし、いつまでやっているつもり?
何も知らない人が見たって、阿含宗は怪しいところだと思うよ。

2〜3日放っておくつもりだったけど、同じ仏教徒の端くれと
して痛々しくて見ておれんから、一言注意しておくぞ。


34 :名無しさん :2000/09/28(木) 15:06
>真正仏舎利第二の渡来
>昭和六十一年四月七日、スリランカ(旧セイロン)から、公式に、
>大統領より親授された真正仏舎利である。
>由来書にある通り、かつてシャム国王より贈与された真正仏舎利と
>同等の仏舎利で、釈尊成道の地、ブダガヤーに奉祀されていたもの

>すでに十数年前から、続々と仏舎利が寄せられている。

>さきにのべたように、百粒ちかい仏舎利をおがんでいるが、

>ダライ・ラマ法王猊下より拝受した仏舎利と、スリランカ大統領より
>贈与せられた仏舎利は、他と類を絶している。まったくちがっている
>のである。たしかに、仏骨としか思えないのである。

>弘法大師空海請来と伝えられる仏舎利のうち、金色の一粒は
>玉とも石ともちがう、ふしぎな仏舎利である。
>まさしく弘法大師空海が請来した真正仏舎利であると
>確信しているのである。





35 :名無しさん :2000/09/28(木) 15:09
http://www.agon.org/star/06/index.html
↑この頁の下段三分の一の場所に、スリランカ大統領から桐山猊下への
真正仏舎利贈与式のお写真があります。

36 :名無しさん :2000/09/28(木) 15:12
>宗教活動から社会活動へ---阿含宗の解脱供養
>阿含宗は、因縁解脱のために解脱供養をおこなってきた。
>因縁解脱のためには、どうしても、家系の不成仏霊、霊障のホトケを
>解消しなければならぬからである。

>これまでは、霊障のホトケの完全成仏に、通常、六カ月(毎月一回修法)
>かかっていた。しかるに、スリランカより贈与された真正仏舎利を加え
>て本尊にし、成仏法を修したとき、わたくしは驚嘆したのである。
>それは、成仏力がこれまでとまったくちがうのである。二カ月、二回
>の修法(現在は一カ月)で完全解脱してしまうのだ。
>その瞬間、わたくしはさとったのである。
>なぜ、真正仏舎利が阿含宗へ来たのかを。
>いま、仏教の果たすべき使命はなにか?
>この世界の霊的浄化である。
>人間の霊性復活。
>これである。

37 :名無しさん :2000/09/28(木) 15:14
>このたびの、スリランカよりの真正仏舎利贈与は、わが阿含宗からお
>願いしたものではないのである。ふしぎな廻り合わせにより、スリラ
>ンカ側から、「釈尊直説の阿含経を奉持している日本で唯一の仏教教団」
>ということで、贈与のことが申し越されてきたのである。


38 :名無しさん :2000/09/28(木) 15:15
>わたくしは、これを、「仏さまのおこころ」として、心からよろこび、
>拝受したのであるが、それはまさしく「仏意」だったのである。

>真正仏舎利といえども、正法によって法が修され、その仏徳・法徳が
>ひろく世につたえられて、ひとびとが救われるのでなければ、宝の持
>ちぐされというよりほかない。

>法を持つ阿含宗に、真正仏舎利が祀られることを、仏さまは望まれた
>のだ。そして、スリランカからの真正仏舎利渡来となったのである。


39 :名無しさん :2000/09/28(木) 15:17
>いまこそ、この真正仏舎利と成仏法を以て、この世界の霊的浄化、
>人類の霊性復活に乗り出さねばならぬ、これが、仏さまの御意志なのだ。

>宗教運動から社会運動へ!

>宗教運動というワクの中での活動では、もうこの世の中は救えないの
>である。社会運動へと拡大せよ、これが阿含宗のモットーである。



40 :名無しさん :2000/09/28(木) 15:23
以上、下の頁より抜粋しました。

>真正仏舎利とは
http://www.agon.org/star/06/index.html
>真実の仏と偶像の仏
>奇蹟を起こす「聖物」
>バチカンは知っていた
>真正仏舎利第一の渡来
>真正仏舎利第二の渡来
>宗教活動から社会活動へ---阿含宗の解脱供養



41 :名無しさん :2000/09/28(木) 15:24
>40
のアドレスの最上段には、真正仏舎利のお写真があります。
どうぞご覧になってください。

42 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 16:58
>33元信者さんへ

本当に情けない話だと思います。
阿含宗には真実などはまったく無いのですね。
教祖が教祖なら信者も信者です。
いずれにせよ
一度でも桐山を信じてしまった自分の愚かさを恥じるばかりです。
阿含宗の実体が徐々に明らかになるにつれ
あのような詐欺団体が1日も早く消滅することを祈っています。


43 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 17:04
弘法大師伝承の真正仏舎利はどこからいつ入手したのですか?
また桐山が自分で巧妙に偽造したのでしょうか。

真正仏舎利の数が全然合わないことにも
信者の方々は見てみぬ振りですが,
それは阿含宗での偽造を認めたと言う事でしょうか?
毎度の事だから別にいいのかな。(冷笑&霊笑)


44 :名無しさん :2000/09/28(木) 18:14
よーちさん、私も手伝います。http://www.agon.org/jp_html/history/hisphoto.html

>大乗仏教という呼び方は、大衆部の人々が自分たちを大乗と称し、上座部の人々を小乗
>と呼んで自らを正当化するために広めた呼称で、学問上、いまは廃されています。

こういうウソも堂々と発表し、アホな信者がなんの疑いもなく信じてくれるすばらしい宗
教団体が阿含宗なんですね。



45 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 20:59
仏弟子の告白 岩波文庫
240
この世で信仰心のない親族のあいだで、一人でも信仰あり、聡明な知慧あり、
つとめをまもり、戒めを実行しているならば、親族たちのためになる。
241
わたしは、慈しみの心で、親族たちを咎め、叱りました。 ― 修行者たち
のあいだにありながら、親族・血縁者たちにつくして。
242
かれらは、過ぎ去り、死んでしまいました。かれらは三の天界で安楽を得て
います。略。パッシカ長老。

46 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 21:05
>44
いわゆる大乗仏教から見れば、大衆部が大乗仏教を作ったと言うのは
気に入らないかもしれないが、長老部から見れば、大衆部が大乗仏教
を作ったと言うのは、当たり前の判断でしょう。
見解の相違を、嘘の本当のとあげつらうのは知能の低さを示して恥ず
かしい事ですよ。
また、大乗仏教側からの文献を示して証拠とするのも幼稚な発想でし
ょう。小学校の授業じゃないのだから「お答え」があるわけではない。
熟考していくべき問題なのです。
この頭の悪さは、ハエさんでしょうが。よこはま氏のほうが、もうす
こし頭が良いよ。

47 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 21:06
>44
あなたの論の展開を見ていると「馬鹿につける薬はないな」
と思いますよ。言われても分からないのだから。

48 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 22:05
>45
>仏弟子の告白 岩波文庫

よい経典ですね。
釈尊の教えである清らかな行いと心を
出家が自分だけでなく、親族にも勧めて、
その人たちも天界で安楽を得たというのです。

釈尊の教えに反して、現世利益を説き、欲をあおり、
霊障で人を脅かしている桐山さんと信者さんたちは
天界に行くことはできないと説いているのです。


49 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 22:27
>43
この質問には答えたはずですが、まだやるんですか?
空海が持ってきた仏舎利というのは、旧家である
須田家から寄進されたもので、須田家の伝により
空海が持ってきたものであるということです。
真偽のほどはそう伝えられているとしかいえません。
他の仏舎利についても真正仏舎利と伝えられている
ものが阿含宗には八十粒ほど集まっているそうですが
これもそう伝えられているというだけで真偽を
証明するものはないのです、しかしスリランカで大統領
から渡されたものは正真正銘の本物なのでこれは
公表しているわけです。
真正仏舎利と伝えられているのだから信仰上、御霊を
こめて、各、地区道場に御まつりしているのです。


50 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 22:30
>宗教運動から社会運動へ!

すなわち、桐山さんが勲章をもらうこと。


51 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 22:31
>真正仏舎利とは

3億5千万円で開発途上国から買い取り、
オウムもスリランカ大統領から真正仏舎利を買った。
拝めば願い事のかなうと称して
釈尊を御利益宗教の本尊に利用して侮辱した。


52 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 22:32
>因縁解脱のためには、どうしても、家系の不成仏霊、霊障のホトケを
>解消しなければならぬからである。

因縁解脱した管長は脳梗塞になり、副管長はガンで死んだ。


53 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 22:34
>本尊は、ゴータマ・ブッダ・シャカである

阿含宗のシャカは現世利益を説き、霊障や先祖供養を説き、
護摩を焚き、占いをする。
だが、そんな釈尊は歴史上存在しない。


54 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 22:38
>阿含宗が、偶像をおまつりしておらず、実在の仏を本尊としておまつりしている

大日如来、不動明王、愛染明王、大黒天、阿弥陀仏、
金胎曼陀羅、四仏曼陀羅、十三仏曼陀羅を拝み、
無数の密教系の神仏の真言を唱えながら、
これらを偶像崇拝といわずして、何と呼ぶのか。


55 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 22:42
>架空の仏や空想の仏をおがんでなにが起きよう?
>実在の仏であるからこそ奇蹟が起きる。

架空の仏を阿含宗は拝んでいる。
釈尊は奇跡が起きるなど説いてはいないし、売り物にしたこともない。
阿含宗の仏は実在した釈尊ではありえない。


56 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 22:45
>日本の仏教の中で、阿含宗だけが、阿含経をよりどころとしているこ
>とをよく知っています」

よりどころにしているのなら、
なぜ、護摩を焚き、占いをし、先祖供養をするのか。
よりどころにしているなどとは口先ばかりで、
阿含宗はただの呪術宗教、祈祷宗教にすぎない。


57 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 22:49
>人間の霊性復活。

霊性が復活したという桐山さんは気が短く、人をどなりつけ、
名誉欲にまみれ、妄想の世界に溺れている。


58 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 01:31
いやー、しかしひどいね。最近のよーちさん(阿含宗代表)は。
とうとう議論から逃げ出してコピペに走ったか。
いままでは一生懸命議論してたみたいだけどね。
うち負かされて、逃げ出して、阿含公式HPの内容をただバカみたいにコピーするだけ。
末期症状ですな。

59 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 06:08
>真正仏舎利と伝えられているのだから信仰上、御霊を
>こめて、各、地区道場に御まつりしているのです

真正仏舎利に一体何の御霊?をこめるんですか
説明して欲しいものですね

60 :名無しさん :2000/09/29(金) 09:56
みなさん、おはようございます。
弘法大師ゆかりのお仏舎利に関しては、HPにもっと
詳しい説明があったようですよ。

議論から逃げたとか、書かれていますけど、なにか実の
あるご質問とかありましたでしょうか?

夜の書きこみや議論に関しましては、私ではありません
ので続きはその方とどうぞ。

61 :FLY SWATTER :2000/09/29(金) 10:24
>>46-47

【部派仏教】
仏滅後百年頃、仏教教団は進歩的な大衆部と保守的な上座部とに分裂し、その後数百年の間に約20派となった。
これら諸派の仏教を部派仏教という。
大乗の立場からは小乗として批判された。
現在の南伝仏教は部派仏教の一つである上座部の流れを汲む。

【大乗仏教】
紀元前後頃からインドに起った改革派の仏教。
従来の部派仏教が出家者中心・自利中心であったのを小乗仏教として批判し、それに対し、自分たちを菩薩と呼び利他中心の立場をとった。

【小乗】
〔仏〕 劣った乗物の意 衆生済度を忘れて自己の解脱だけを求める
声聞や縁覚の立場を、大乗の立場から批判的に名づけたもの。小乗仏教。

以上、広辞苑

62 :FLY・SWATTER :2000/09/29(金) 10:26
【部派仏教】ぶはぶっきょう
ゴータマ_ブッダ《仏陀(ブツダ)》入滅(ニユウメツ)後100年ごろ、仏教教団は教義の解釈などを
めぐって、ブッダ以下の伝統をそのまま守ろうとする保守的な《上座部(ジヨウザブ)》と進
歩的・自由主義的な《大衆部(ダイシユブ)》とに分裂し、この両派よりさらに多くの部派が
分派した。これらの諸派が分立した時代の仏教を総称して、明治以降の学界で〈部派仏
教〉と呼ぶようになったもので、古い文献に出てくる名称ではない。

【大乗仏教】だいじょうぶっきょう
西暦紀元前後からインドに興った仏教の革新運動のこと。
ゴータマ_ブッダ(釈尊)滅後まもなく、出家の仏教者たちは遍歴の生活をやめ、次第に僧
院に定住し、王族や豪商たちの経済的援助のもとに学問と瞑想に専心するようになった。
この初期の出家仏教は多くの学派に分れていたので部派仏教と呼ばれる。
出家の仏教者には僧院に住む声聞(シヨウモン)(仏弟子の意)と1人で山野に修行する独覚(ドツカ
ク)〔縁覚(エンガク)ともいう〕とがあったが、ともに阿羅漢(アラカン)という聖者になることを
最高の理想としていた。
これに対し、革新仏教の信者たちは仏陀となることを理想とし、みずからを菩薩《仏陀の
さとりを求める有情(ウジヨウ)》と呼んだ。

紀元前5世紀あるいは前4世紀にゴータマ・ブッダが死去したとき、その遺体の火葬、遺
骨の採集、遺骨を納めるストゥーパ(塔)の建設と供養はすべて在家の信者によって行われ、
出家の仏弟子たちはこれに関与しなかった。
このストゥーパに集まり、これを崇拝した在家者たちがしだいに教団を形成し、部派仏教
の教義を借用し、やがて指導者層には出家となる者も出てきた。
小乗教徒は、ゴータマ・ブッダの逝去から遠い未来に弥勒(ミロク)が成仏するまでの間は仏
陀は存在しないと考えていたが、大乗教徒は現在にも十方の世界に無数の仏陀が存在する
ことを信じて、いわば信仰の仏教を発展させた。
彼らはこれらの十方諸仏に向かって、自己の罪を懺悔し、教化を請い《勧請(カンジヨウ)》、
諸仏やその仏弟子・信者たちの善行を讃歎して喜び《随喜》、自他の善行の功徳を諸仏に
ささげる《廻向(エコウ)》という新たな儀礼をも作り出し、さらに独創的な空(クウ)の思想を
も展開した。

紀元後1世紀以降に般若経・維摩経・法華経・華厳経・無量寿経等の大乗経典(第1期な
いし初期大乗経典)が編集され,3世紀には竜樹が中論等を著して空の思想体系化に努め,
4世紀には勝鬘経・涅槃経などの如来蔵経典および解深密経・大乗阿毘達磨経の阿頼耶
識 (アラヤシキ)経典(第2期ないし中期大乗経典)が編集された.
5世紀には無着・世親によって瑜伽行派が生まれ,中観派と対立したが,経典としては如
来蔵と阿頼耶識との統合をはかった楞迦経や大乗密厳経(第3期ないし後期大乗経典)が編
集された.
6世紀ころから密教化も進み,7世紀には大日経・金剛頂経などが作られ,金剛乗が成立
した.
ただし金剛乗は,自らを大乗と区別する意識をももっていた.
また本来は小乗の一学派であった経量部は,インド仏教の後期には大乗の一学派とみなさ
れるようにもなった.

63 :FLY・SWATTER :2000/09/29(金) 10:26
インド仏教

インドは仏教の故郷である.
そこで仏教は_釈尊による開教(紀元前5世紀ごろ)以来,千七百年に及ぶ展開を見たが,1
3世紀初頭にイスラム軍の進撃のもとにベンガル地方の拠点寺院が破壊されて,一時その
幕を閉じた.
ただし,カシミール,ネパール,東ベンガルなどの周辺地域にはその後も存続して,今日
に至っている.
近代に入って,スリランカから大菩提会の運動による再輸入があり,その影響下に,社会
運動の一環としてのいわゆる不可触民の集団入信があり,さらに,チベット流民の受け入
れによる_チベット仏教,日本山妙法寺による布教なども加わって,現在インド共和国に
は400万近くの仏教徒がいる.

インド仏教(歴史)

13世紀に至るまでのインド仏教の歴史は,
1)初期または_原始仏教の時代(開教から教団の分裂まで,約100年間),
2)_部派仏教の成立(前3世紀ごろ以降),
3)_大乗仏教の興起(前1世紀ごろ),
4)_密教の成立(7世紀以降),
をもってその画期とする.
ただし,大乗仏教の成立以後も,部派の教団は存続し,その教理の確立・展開を見た.
さらに密教も,その萌芽は大乗仏典中に見られるし,教義確立後も大乗の_中観派と密接な交渉がある.
要するに後期には部派の教団と大乗の学派と密教の運動団体とが重層的に共存していた.

インド仏教(伝播)

地理的に,釈尊時代の仏教はマガダ・コーサラの2国を中心とするガンジス河中流域を範
囲としたが,その後百年の間に西はアヴァンティ地方,北はマトゥラー地方に拠点をもつ
に至り,アショーカ王(_阿育王)の時代以降,南はランカー島(スリランカ),北はガンダ
ーラに及び,後者からさらにアフガニスタン,中央アジアへも進出した.
また5,6世紀以降は,インド人の入植とともに東南アジア諸地域にもひろがった.
しかし,_イスラム教の浸透とともに多くの地域で消滅し,わずかにスリランカに拠点を
もつ_上座部の教団だけが残って,現在の_南方仏教となった.

インド仏教(ヒンドゥー教の影響)

出家者の教団を主体とする部派の仏教の世間超越的性格に比し,在家の運動に端を発した大乗や密教は,元来インド社会にあって_ヒンドゥー教と交渉が多く,その影響もうけやすかったためと思われる.インド仏教の盛時は前3世紀から後3世紀にかけてで,以後はヒンドゥー教の盛行に伴ってしだいに衰えを見せた.それでも,グプタ朝からハルシャ王の時代(7世紀)までは仏教が優勢で,外教との間の論争も盛んに行われ,そのため,論理学を発達させ,それがまた,ヒンドゥー系の諸学者に大きな影響を与えている.

以上、岩波仏教辞典

64 :FLY・SWATTER :2000/09/29(金) 10:44
大衆部の分派

 北伝によれば,上座部と大衆部とに根本分裂したのち,100年後に大衆部から〈一説部(イツセツブ)〉,〈説出世部(セツシユツセブ)〉,〈鶏胤部(ケイインブ)〉の3部派が分派し,ついで〈多聞部(タモンブ)〉,〈説仮部(セツケブ)〉が分派し,最後に〈制多山部(セイタセンブ)〉,〈西山住部(セイセンジユウブ)〉,〈北山住部(ホクセンジユウブ)〉が分派して,大衆部系は本末合せて9部派となった.


上座部の分派

 上座部の系統は根本分裂の後,ブッダの入滅後300年の初めに〈説一切有部(セツイツサイウブ)〉,〈雪山部(セツセンブ)〉の2部が分派し,さらに説一切有部から〈犢子部(トクシブ)〉が,犢子部から〈法上部(ホウジヨウブ)〉,〈賢冑部(ケンチユウブ)〉,〈正量部(シヨウリヨウブ)〉,〈密林山部(ミツリンセンブ)〉の4部派が分出した.
 また,説一切有部からは〈化地部(ケジブ)〉が,化地部から〈法蔵部(ホウゾウブ)〉が分出した.
 ブッダの入滅後300年の末に説一切有部から〈飲光部(オンコウブ)〉が,同じく400年に〈経量部(キヨウリヨウブ)〉が派出して上座部系は合わせて11部となり,大衆部系の9部と合計して,北伝仏教の伝統では〈小乗(シヨウジヨウ)二十部〉と呼んだ.


南伝による分派

 南伝によれば,大衆部から鶏胤部がまず分派して,それより多聞部と説仮部が分派し,同じく大衆部から一説部・制多山部が分派した.上座部からは化地部と犢子部が派出し,前者からは説一切有部→飲光部→説転部(セツテンブ)→経量部の系統と法蔵部が,犢子部からは法上部・賢冑部・密林山部・正量部が分派したとされる.これらの諸部派のうちで,実際に特に有力であったのは説一切有部であり,大衆部系部派にはブッダ観などで大乗仏教の先駆思想と見られる教義を説くものもある.

以上、岩波仏教辞典

65 :名無しさん :2000/09/29(金) 11:07

1)テーマは?
2)論旨は?

66 :名無しさん :2000/09/29(金) 13:01
また、HPについての話題がありましたら、書きこんでくださいね。
それでは、今日は、さよーなら。

67 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 13:01
>真正仏舎利と伝えられているのだから信仰上、御霊を
>こめて、各、地区道場に御まつりしているのです

真正仏舎利に一体何の御霊?をこめるんですか
説明して欲しいものですね
阿含宗では御霊をこめていない真正仏舎利は価値が無いという事ですか?

68 :名無しさん :2000/09/29(金) 13:33
>67
これは、私じゃない。まあ、言葉尻だろうけど。
夜まで寝ないで待ったら?


69 :名無しさん :2000/09/29(金) 13:34
>67
もとは、何番なの?読む気もしないけどね。

70 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 16:42
>49
>真正仏舎利と伝えられているのだから信仰上、御霊を
>こめて、各、地区道場に御まつりしているのです

つまり偽物って事ね

71 :よーちさんとおともだち :2000/09/29(金) 18:17
>49
>御霊をこめて、

67さん、70さんと同じ疑問だけど、
お釈迦さんの精神・お心は、お経として伝えられている教えでしょう?
お経以外の込めなければならない『御霊』ってなんだ?
ぜひ教えて欲しい。

72 :名無しさん :2000/09/29(金) 18:36
>71
以下を、ごく普通に読まれればわかると思いますよ。

>真正仏舎利とは
http://www.agon.org/star/06/index.html
>真実の仏と偶像の仏
>奇蹟を起こす「聖物」
>バチカンは知っていた
>真正仏舎利第一の渡来
>真正仏舎利第二の渡来
>宗教活動から社会活動へ---阿含宗の解脱供養

73 :名無しさん :2000/09/29(金) 20:25
それではみなさん、また明日。さよーなら。

74 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 21:32
>真正仏舎利と伝えられているのだから信仰上、御霊を
>こめて、各、地区道場に御まつりしているのです

真正仏舎利に一体何の御霊?をこめるんですか
説明して欲しいものですね
阿含宗では御霊をこめていない真正仏舎利は価値が無いという事ですか?
常習詐欺師の団体に質問するのも無駄かもしれないけれど・・・

75 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 21:35
>72

いつもの逃げですか?
阿含宗のような犯罪主集団は逃げるのが日常ですから困りますね
刑務所はこりごりですか。
オカマ掘られるからねえ。

76 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 21:51
阿含宗の信者さんへ

質問
信者の方々は当然ご存知の事と思います。
すきっとした解答を期待しています。

  桐山さんはどこでだれから真言宗の伝法潅頂を受け、
  いつ阿闍梨、大僧正になったのか、
  誰から如意輪、不動、護摩法を伝授されたのか、

生年月日だって嘘だらけだから
桐山の自己申告は中々信じられませんがね

<結局全部嘘という事でよろしいのですね。>



77 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 22:30
>49
>真正仏舎利と伝えられているのだから信仰上、御霊を
>こめて、各、地区道場に御まつりしているのです。

スリランカから二度、ダライラマ、タイ、
それぞれ7つくれたとしても28個。
道場の数に足りない。
偽真正仏舎利を信者は本物だと信じて金を出し、
拝んでいるということです。

第一、あの桐山さんが、莫大な費用のかかった真正仏舎利を
地方道場に気前よく配るはずがない。
ほとんどの真正仏舎利は持仏として、
自分の手元に置いているはずです。


78 :名無しさん :2000/09/30(土) 10:03
おはようございます。

>76
>桐山さんはどこでだれから真言宗の伝法潅頂を受け、
>いつ阿闍梨、大僧正になったのか、
>誰から如意輪、不動、護摩法を伝授されたのか、

キーワードが出てきましたね。「真言宗」。私は一度も書いてませんからね。
実は詳しい事情は、あなたが一番ご存知なんですよ。

「だれから真言宗の伝法潅頂を受け」、誰がどのようにして、そ
れを抹殺したのか、ぜひ詳しく教えて欲しいものですね。


79 :名無しさん :2000/09/30(土) 10:10
日本の既成仏教17派?19派?も、真正仏舎利を保持しています。
それは、名古屋の日泰寺に奉安されているのですね。

日本仏教もいつまでも偽りの仏像を本尊としておくわけには行か
なくなるでしょう。日泰寺の真正仏舎利を総本尊として、さまざまな
如来様を拝む時代が来るでしょう。そして、その仏教は世界に展開
するのです。
一粒しかない仏舎利。さて、日本仏教界はどうするでしょうか。
この時必要になるのが、如意宝珠法なんですよね。

80 :名無しさん :2000/09/30(土) 10:14
>76
>「桐山さんはどこでだれから真言宗の伝法潅頂を受け、
>いつ阿闍梨、大僧正になったのか」

これは素晴らしい言葉でしたね。

「何処かで誰かから真言宗の伝法潅頂を受け」
「過去のいつかに、阿闍梨、大僧正になった」

と言うことを問わず語りにしゃべっているんですよ。
しかも、あなたは詳しい事実を知っている。
(阿含宗でもとうぜん把握されているでしょうけどね。)
私は何も知らないのです。

81 :名無しさん :2000/09/30(土) 12:30
お返事がないようですが、今日はこのへんで。さよーなら。

82 :名無しさん :2000/09/30(土) 12:43
http://www.agon.org/jp_html/goma/goma.html
阿含の初護摩。今年の正月の分です。
来年は、また案内があると思います。

83 :名無しさん :2000/09/30(土) 12:46
>真正仏舎利をご本尊とし、“宝の雨の降るごとし”といわれる
>「如意宝珠の秘法」でお焚きあげする「阿含の初護摩」で、新年の
>幸運をいただいてください。

来年の新年までは、まだ日がだいぶありますが。
 

84 :名無しさん@1周年 :2000/09/30(土) 16:54
32
>この仏舎利は、一八九七年、釈尊の御生誕地であるルンビニーの遺跡から、
>英国人ペッペ氏が発掘したもので、仏舎利のほか、いくつかの遺宝物が発見
>され、当時の学界から、たしかに貴重な釈尊の遺宝であるとみとめられたもの
>である。

日泰寺の仏舎利はルンビニーではなく、ピプラワーから発掘された。
同じ仏舎利はタイ王室から二度日本に贈られた。
二度目は昭和6年贈られて、高尾山の薬王院に祭られた。
桐山さんの説を採用しても、真正仏舎利が日本に来たのは、
阿含宗が二度目ではなく、三度目になる。
桐山さんと信者が知らないだけである。


85 :名無しさん@1周年 :2000/09/30(土) 17:07
34
>真正仏舎利第二の渡来
>昭和六十一年四月七日、スリランカ(旧セイロン)から、公式に、
>大統領より親授された真正仏舎利である。
>由来書にある通り、かつてシャム国王より贈与された真正仏舎利と
>同等の仏舎利で、釈尊成道の地、ブダガヤーに奉祀されていたもの

阿含宗がスリランカからもらったのが
日本での二度目の真正仏舎利だというのなら、
これより前にダライラマからもらった仏舎利は
真正仏舎利ではないと桐山さん自ら認めたことになる。

スリランカ大統領が授与した仏舎利は阿含宗だけではない。
1983年、山梨県甲府市の曹洞宗の青松院では、
ジャヤワルデネ大統領、プレマサダ首相から仏舎利をいただいた。
香川県の子安観音寺と徳島県の正観寺では、ジャヤワルデネ大統領から、
スリランカの仏歯寺の仏歯をいただいた。
いずれも真身舎利、真正仏舎利としていただいている。

これ以外にも、インドのネール首相が日本山妙法寺の藤井日達師に
仏舎利を授与し、藤井師は日本各地に仏塔を建てている。

日本では日泰寺と阿含宗だけに真正仏舎利があるとか、
日本に真正仏舎利が来たのが1986年が二度目だなどというのは、
思い上がりというよりも、ただの無知である。


86 :名無しさん@1周年 :2000/09/30(土) 17:10
27
>サンスクリット、パーリー語、マガダ語などで、原典を読んで研究し
>ておられる。

サンスクリット語、パーリー語の経典は存在する。
だが、マガダ語の原典とはどこに存在しているのか?


87 :名無しさん@1周年 :2000/09/30(土) 18:47
>86
私も、専門の方と話し合ったことがあるんだけど、パーリ文献と言う
のは最古のものではないらしい。比較的新しい文献らしいよ。パーリ
ニカーヤとしてまとまるまでに、かなりの紆余曲折があるらしい。
仏教学者にとってはパーリ語以前の古代語(マガダ語方言)などが、
現在のテーマらしいよ。学位をもたれている神父さん名なら当然そ
のあたりの研究をされているだろう。
あまり曲解せずに、神父さん方は「原典に」当たっている、と素直に
読めば良いのでは。
仏舎利に関しては阿含宗の発言以来ブームになっているが、実情はど
うなのか「偏らない」学者による研究が必要だろう。

真言宗の伝法灌頂については、発言されたままで、その説明はされ
ないようですね。

>76
>桐山さんはどこでだれから真言宗の伝法潅頂を受け、
>いつ阿闍梨、大僧正になったのか、

真犯人が、つい刑事さんの前で現場の状況をしゃべってしまったという
体だね。必死では無しをそらそうとしているわけだ。


88 :名無しさん@1周年 :2000/09/30(土) 20:21
待ってましたが、書き込みがないようで。

「桐山猊下がどこでだれから『真言宗』の伝法潅頂を受け、
いつ阿闍梨、大僧正になったのか」
また、
「それが、いつ誰によってどのようにして抹殺されたのか」
ぜひぜひ教えてくださいね。資料を抹消するなんて簡単な
んでしょうね。




89 :ヌマエビ :2000/09/30(土) 20:31

「祖父が作った霊障」 9.信州の藩では殺し合いなどなかった

桐山氏の説明によれば、勤王派が優勢になると、佐幕派の人たちは、桐山氏の祖
父ともう一人を除いて、すべて殺されたと言います。
一つの藩の中で、おそらくは三十人以上も殺されたことになります。
実際の身分が低い百姓が3人殺されても記録されているのに、小さな藩の武士が
数十人殺されても記録が残らないなどありえないことです。

藩主が秘密にする理由はありません。
上意討ちは殺人ではなく、藩主の権限であり、正式な命令ですから、公務であり、
隠す必要がないのです。
藩主が命令して勤王派を殺したとすれば、幕府に対する忠誠です。
隠しておくどころか、幕府に逆らう者はこうなると、みせしめのためにも、公表
したはずです。

後に、形勢が逆転しても、いったん公表した内容を消すことは不可能です。
勤王派は殺された武士を革命の英雄として記録したはずです。
誰にとっても隠す必要などありませんでした。
だが、桐山氏の言う数十人にも及ぶ死者を出した上意討ち事件など、信州の藩の
どこにも歴史的事実としては存在しません。

とすれば、もう一度、情報源から見直す必要がありそうです。


90 :名無しさん@1周年 :2000/09/30(土) 22:00
>87
>真言宗の伝法灌頂については、発言されたままで、その説明はされ
>ないようですね。

オバサンは伝法会にすら出たことがないから、
自分が意味不明の質問をしていることすら気が付かない。

桐山さんは真言密教の行法を信者に伝授しています。
伝法するための資格と、
誰からその法を伝授されたかという法脈を示す義務があります。

いつどこで伝法潅頂を受けたのかと聞いているのです。
如意輪、不動、護摩は誰から伝授を受けたのかと質問しているのです。
大僧正という肩書きを誰から授けられたのかと聞いているのです。
質問に答えるべきは信者側です。
チベット仏教から1988年に法位法号をもらったというように、
堂々と説明すればいいのです。

オバサンはさかんに抹殺されたと主張しているが、
桐山さんが「何をいつ」抹殺されたのか、教えてください。
資格を抹殺されるほどのどんな悪事をしたのですか?


91 :名無しさん@1周年 :2000/09/30(土) 22:04
>87
>私も、専門の方と話し合ったことがあるんだけど、パーリ文献と言う
>のは最古のものではないらしい。比較的新しい文献らしいよ。パーリ
>ニカーヤとしてまとまるまでに、かなりの紆余曲折があるらしい。

その専門家の名前と書いた論文でもいいから、
オバサンの言っている根拠の文献を示してください。
ウナギをつかむような話をしていないで、
マガダ語の経典がどこにあるのか示せばいいのです。
仏教徒にとっては重要な情報ですから、ぜひ紹介してください。


92 :名無しさん@1周年 :2000/09/30(土) 22:15
>87
>仏舎利に関しては阿含宗の発言以来ブームになっているが、実情はど
>うなのか「偏らない」学者による研究が必要だろう。

自己宣伝に利用することを阿含宗ではブームというのですね。

85にあるスリランカ大統領からもらったというのは
1983年ですから、阿含宗よりも前です。
藤井師の仏舎利塔は昭和20〜40年代です。
阿含宗が仏舎利を売り物にする前から、
日本ではあちらこちらで真正仏舎利をお迎えしているのです。
桐山大僧正と違い、普通の宗教家は釈尊の遺骨を宣伝に利用するような
えげつないことはしません。

実情は桐山さんが欲に目がくらみ、宣伝に使うことしか頭にないから、
阿含宗が二度目だなどと、間の抜けたことを書いたのです。
厚顔無恥な信者が、スレッドに張り付けて、
教祖の恥の上塗りを得意満面でやったのです。


93 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 04:42
>「桐山猊下がどこでだれから『真言宗』の伝法潅頂を受け、
>いつ阿闍梨、大僧正になったのか」
>また、
>「それが、いつ誰によってどのようにして抹殺されたのか」
>ぜひぜひ教えてくださいね。資料を抹消するなんて簡単な
>んでしょうね。

これだけでよーちえんが古い信者でないことがわかりましたよ。
観音慈恵会当時の人ならみんな知っている事実を知らないとは・・・。
古くからいる先達に聞いて御覧なさい。まあ25年以上の方ならほぼ確実に知っています。
皆さんよ〜〜〜〜くご存知だと思いますよ。
観音慈恵会を突然止めなければならなかった理由についてもね。

>「それが、いつ誰によってどのようにして抹殺されたのか」

これは爆笑ものですよ。ヌマエビ氏なんか笑いすぎてお腹が痛くなっていることでしょう。
抹殺したのは皆さんよくご存知の『彼』ですよ。
イレイサーという映画がありましたけれど、彼も実に巧妙に過去を消しましたね。
よーちえんの頭の中はどうなっているのでしょうか?
やっぱり阿含宗のマインドコントロールは怖いですね

94 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 07:06
>イレイサーという映画がありましたけれど、彼も実に巧妙に過去を消しましたね

死人に口なしです
主たる関係者が入院したり,亡くなってから、捏造された経歴が公開されます。
ですから古くからいる信者たちは急に言う事が変わるので戸惑うわけです。
まあ彼にとってはいつものパターンですがね。

95 :よーちさん@アホでいっぱい :2000/10/01(日) 08:39
よーちさん、批判されて、馬鹿(バカ)にされてるよ。

96 :名無しさん :2000/10/01(日) 08:43
おはようございます。
観音慈恵会は止めたのではなく、阿含宗と言う名前に変わったのですよ。

仏舎利の伝来は、考古学的な裏づけのあるもののみカウントされている
ようです。由来書だけの物は、とやかく言われるに決まっているからで
しょう。HPは、シンプルで的確、インパクトのある表現がなされてい
ると思います。

仏陀の時代の言葉はパーリ語ではなかったと言うことを、私もどこかで
聞いた事があります。最初の結集は何語だったのでしょうねえ?

わたしは管長猊下の北伝仏教の伝法灌頂が真言宗からであったと初めて
知りました。あなたに教えていただいたのです。どのようにして伝法を
受けられ、どのようにして抹殺され、どうしてその経過をいま公表する
ことができないのか知りたいものですね。
阿含宗が伝法の事実のみしか公表しない理由は、どなたかに迷惑がか
かるかも知れないような、非常に悪質で巨大な圧力団体がどこかにある
からだと思っています。
その団体は、たぶん、伊勢神宮のユンボ焼き討ちを行った団体でしょう。

私は伝法灌頂を受けられたことも確信しているし、その記録が抹殺され
た事も確信しています。圧力団体がどう言う団体なのか見当もつきませ
んが、非常に悪質な人たちであることはまちがいないでしょう。あなた
も、その手先かな?手先、手下、いぬ?


97 :よーちさん@アホでいっぱい :2000/10/01(日) 08:57
>観音慈恵会は止めたのではなく、阿含宗と言う名前に変わったのですよ。

>わたしは管長猊下の北伝仏教の伝法灌頂が真言宗からであったと初めて
>知りました。

先輩に聞いてみれば?ってみなさんアドバイスされているでしょう?

>仏陀の時代の言葉はパーリ語ではなかったと言うことを、私もどこかで
>聞いた事があります。最初の結集は何語だったのでしょうねえ?

釈尊が亡くなってから数百年間は口伝の時代で文字として書き残すということはなかった、
という詳細な説明が過去レスにあったでしょう。

98 :名無しさん :2000/10/01(日) 09:08
>97
口伝もいつまでも口伝ではなく、徐々に書き記された。
仏陀の時代の人は、口伝、暗誦が得意だったので文字よりも
暗誦を好んだが、文字がなかったわけでもない。
口伝が、ある日突然パーリ語の経典になったわけでもないと
思うのですが。
一度専門板でたずねてみたら?
ヴェーダなんかが、どのようにして口承から文字に変化して
いったのか研究してみたら面白いでしょうね。
なんにしろ、この件は私ではないので。

99 :よーちさん@アホでいっぱい :2000/10/01(日) 09:54
>98
少しは自分で本で調べたりして勉強してから主張すれば?
あんたの主張は、かなりの部分、自分勝手な想像が混じっているでしょう。
要は、いいかげんってことだよね。

100 :名無しさん :2000/10/01(日) 10:15
では、犬さん、今日はこれまで。さよーなら。

HPを批判するなら、自分で調べなさいね。

101 :よーちさん@アホでいっぱい :2000/10/01(日) 12:13

他人を犬なんて決めつけないでください。
宗教以前の人権問題でしょう?
平気で見知らぬものを犬だなんて呼ぶ、そういうあなたの心は卑しいですよ。
単なる煽りや罵り以上にしてはならないことだと思います。

102 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/10/01(日) 12:42
いぬと呼ばれて悔しいの?図星なんだ!
平気で見知らぬものをアホだなんて呼ぶ、そう
いうあなたの心は卑しいとも言えるね。


103 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/10/01(日) 12:43
犬、犬、手先。誰に雇われた犬なのかな?
売れないライターの末路は哀れだね。

104 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 13:16
他人をよーちさんなんて決めつけないでください。
宗教以前の人権問題でしょう?
平気で見知らぬものをよーちさんだなんて呼ぶ、そういうあなたの心は卑しいですよ。
単なる煽りや罵り以上にしてはならないことだと思います。

105 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 13:23
↑いぬ

106 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 15:30
>私は伝法灌頂を受けられたことも確信しているし、その記録が抹殺され
>た事も確信しています。圧力団体がどう言う団体なのか見当もつきませ
>んが、非常に悪質な人たちであることはまちがいないでしょう。

確信の根拠は?
伝法灌頂なんて誰からもうけていないのに何を抹殺するのやら?
末端のアホ信者じゃなくてもうすこし先達さんに出てきてもらわないと
まるで話が通じないねえ。
秘書の北ちゃんあたりに聞きなさい。こっそりと真相を教えてくれるかもね

107 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 15:33
そのぶんだとよーちさんはヒリュウの事も知らないのかな
桐山のまさに原点なのに。
悔しかったらヒリュウを漢字で書いてごらん(霊笑)
もしも知らなかったらあれこれ口を挟む資格は無いと心得た方がいい。


108 :名無しさん :2000/10/01(日) 16:29
ひりゅうってなに?知らないよ。

109 :名無しさん :2000/10/01(日) 16:37
今日ある人から聞いたのですが、桐山管長が伝法灌頂を受けられたのは、
真言宗のなくなった方ではないかと言ううわさです。

また、仏教界ではマガダ語の研究がテーマかもしれませんね。小学館の
バウッダに載っていたのですが、結集はマガダ語で行われた。マガダ語、
半マガダ語などがある。パーリ語と言うものはなくて(聖典語という意味らしい)、
じつはそれがマガダ語の変形したものかもしれない。
バウッダが出版されたのはずいぶん昔ですから、今日では状況がずいぶん変
わっているでしょう。まあ、素人が何を言っても無駄ですが「パーリ語への翻訳」
の際にどうのと言う言葉をずいぶん聞きましたから、マガダ語からパーリ語に
翻訳されたことは確かでしょう。
三文ライターさんの次のお仕事にどうですか。同業者として推薦。

110 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 17:13
>ひりゅうってなに?知らないよ。

どおりで話が噛み合わないわけですね。
古い先達さんなら皆さんご存知ですよ。
桐山密教の本当の原点ですものね。
これを知らないとなると・・・、あなたは本当に信者さんなの?と聞きたくなります。
三田に電話して、秘書の北ちゃんにでも聞いたら?

111 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 19:57
三文ライターさん、こんばんは。わたしも日流って知りません。
それは何かな?

112 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 20:02
さんだのきたちゃんて人もしらない。

113 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 20:17
いぬさんは、もうかきこ止めるって書いてけど、
よーちえんさんにコテンパンにやられたので、首に
なったかな?

114 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 21:36
おいおい
秘書の北ちゃんも知らないとは・・・・。
先月も電話したけれど今でも秘書課長だぞ。
桐山に25年付き添っている北チャンも知らないとは
君らはニセ信者確定だね
ここには信者は一人もいないのかねえ

115 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 21:46
【関東別院】------------- 東京都 ・(03)3769-1931
ここに電話して秘書課長を呼び出してごらん。
そんで「亡くなった石田さんが悲しんでいるよ」と言えば
多少は彼も良心が咎めるかもね。
まあ彼もロルフも被害者みたいなもんだけれど。
それにしても
なにが「さんだのきたちゃん」だ。
関東別院がどこにあるかも知らないとは。
ニセもんの信者は退散しなさい。
阿含宗は怖いよ。

アホの相手はもうこりごり。バカみたね。
よーちえんっていうニセ信者にはすっかり騙されたよ。
相手しただけバカみたい。

116 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 21:46
>96
>仏陀の時代の言葉はパーリ語ではなかったと言うことを、私もどこかで
>聞いた事があります。最初の結集は何語だったのでしょうねえ?

釈尊がパーリ語ではなく、マガダ語で話していたらしいことは、
常識であり、桐山さんも法話で話しています。
よーちオバサン、居眠りしていないで、法話くらい聞きなさい。

パーリ語の経典はあっても、マガダ語の経典などみつかっていません。
「バウッダ」の中でも、三枝さんがはっきりと
「マガダ語の文献資料は、仏教にも、そのほかも、いっさい現存していない」
と述べています。
>サンスクリット、パーリー語、マガダ語などで、原典を読んで研究し
>ておられる。
などというは、桐山さんの口から出任せです。


117 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 21:51
>96
>仏舎利の伝来は、考古学的な裏づけのあるもののみカウントされている
>ようです。由来書だけの物は、とやかく言われるに決まっているからで

阿含宗の仏舎利で真正仏舎利と称していいのは、
1986年にスリランカから買った7粒のみです。
由来がはっきりしているから、由来書も公開できる。
それ以外は、考古学的な保証はないから、公開できない。

真正仏舎利を奉安している道場の数にははるかに及びません。
総本殿や別院ならともかく、地方道場に真正仏舎利などあるはずがない。
信者たちは、偽真正仏舎利に金を払って勧請し、拝んでいるのです。
算数ができるなら、詐欺であることくらい気がつくでしょう。


118 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 22:02
>96
>私は伝法灌頂を受けられたことも確信しているし、その記録が抹殺され
>た事も確信しています。圧力団体がどう言う団体なのか見当もつきませ

桐山さんの伝法潅頂など嘘だから公開できない。
正式に取った資格なら、抹殺などしようがありません。
桐山さんは真言密教の僧侶としての資格がないのだから、
他人に真言密教の行法を伝授するなど、もってのほかです。

オバサン以外の人たちは伝法会で金を払って、四度加行を習っています。
桐山さんは資格もないのに、あたかも法脈があるかように詐称し、
真言密教の行法を信者に伝え、伝法書まで発行しています。
信者さんたちの習っている行法など、法脈としては根無し草です。
教員免許のない者が教師をして、卒業証書を出しているようなものです。

大僧正の件も同様。
誰も桐山さんに大僧正なんて資格は与えていません。
下記の1874の書き込みをオバサン以外の信者さんは読んでご覧なさい。
桐山さんは権威を利用するが、規則は無視する。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=970291654


119 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 22:08
>109
>今日ある人から聞いたのですが、桐山管長が伝法灌頂を受けられたのは、
>真言宗のなくなった方ではないかと言ううわさです。

正暦寺の大原最俊師なら、
桐山さんと会ったことは認めていますが、
桐山さんに伝法潅頂などしていないとはっきりと否定しました。

それとも北野恵宝師のことですか。
この人が真言宗の僧侶であるかどうかは別として、
いくつか行法を桐山さんに伝授したことは認めましたが、
伝法潅頂などしていないとはっきりと否定しました。

真言宗のなくなった方とは具体的に誰なのか紹介してください。


120 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 22:14
>算数ができるなら、詐欺であることくらい気がつくでしょう

ここにきてるニセ信者たちにはどうでもいいことらしい。
話し合うなら古参の幹部たちがいいね。
桐山がフェアレディに乗ってる頃をしってる輩なら話は早いと思うよ。
平河町の道場に来ていた連中ならば秘流のことから小田猊下のことまで
こまかな説明は要らないはずだから。
その上で突っ込んだ話が出来るだろうね。

121 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 22:22
>1874 名前: 詐欺師の奥義 投稿日: 2000/07/09(日) 18:14
かって私が例会で直接「グル桐山」から聞いた話。
当時は平河町の狭い建物だった。
いつものように護摩が終わり、最後に恒例の質問の時間がきた。
誰かが手を挙げた。
「管長先生は權大僧正でしたのに、先月から肩書きが大僧正に変わっていますが、
 高野山からいつ授与されたのですか?」
彼は多分悪気はなかったのだろう。
いつもなら大体質問者は決まっていて筋書き通りに終えるのだが、この日は時間がたまたま
余ってしまった為、最後に用意していないフリーの信者が当たってしまった。

私が退会を決意したのはその3分後だった。

「先日、中外日報の記者が私のプロフィールを間違えて大僧正と新聞に書いてしまったんですよ。
どうしたものかと思いましたが、いい機会だから、仏様のプレゼントだと思い
そのまま大僧正を名乗ることにしたんです。」

一部で拍手が起こったものの、私の周りはかなりしらけていた。
ずっと引っ掛かっていた胡散臭さが一気に露見したようなものだ。

122 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 22:23
>115
>アホの相手はもうこりごり。バカみたね。

最初、あまりの無知に偽信者だと誰しも思うけど、
底なしの恥さらしを何とも思わないところを見ると、
このオバサンは厚顔無恥なだけで、本物かもしれません。
考えてみれば、桐山さんに実にお似合いな信者です。

115さんは、古い時期のことをよくご存じのようだから、
他の信者さんたちに紹介してあげてください。
秘流の話など、新しい信者はほとんど知らないでしょう。
温故知新というやつで、桐山さんの手法は今も昔も変わっていません。
昔の事を聞けば、思い当たる信者も出てくるはずです。


123 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 22:25
>119 北野恵宝師

ついに出ましたね。
本命が。
霊笑X100000!!

124 :霊笑い :2000/10/01(日) 22:27
115です。


125 :よーちさん@アホいっぱい :2000/10/01(日) 22:29
>116
>パーリ語の経典はあっても、マガダ語の経典などみつかっていません。
>「バウッダ」の中でも、三枝さんがはっきりと
>「マガダ語の文献資料は、仏教にも、そのほかも、いっさい現存していない」
>と述べています。

ありがとうございます。
バウッダを所有していないものですから、マガダ語の経典が存在するという新事実があるのかと驚きました。
パーリ語の経典の中でも、特に古い時代に成立したと思われるものには、アルダマーガディー語(半マガダ語)のにおいがただよっているといわれている程度だと認識しています。

お釈迦さんは、ずいぶんと広い範囲を歩き回りながら、さまざまな人たちに教えを説いたのですから、マガタ語という一つの言語しか使わなかったということではなく、いろいろな言葉を使い分けたのではないかと想像されています。

バラモンや上流社会の文化人との会話には、公用語であるサンスクリットを使ったのではないかと考えられていますし、それ以外のときには、それぞれの地方の俗語、方言を使われたのではないかと考えられています。

126 :霊笑 :2000/10/01(日) 22:37
115です。
>122
>最初、あまりの無知に偽信者だと誰しも思うけど、
>底なしの恥さらしを何とも思わないところを見ると、
>このオバサンは厚顔無恥なだけで、本物かもしれません

秘書の北チャンまで知らないのでは偽モンかもしれません。(ワラ)
でもよーちえんだから無知なのもありえますね。
北野恵宝師について今の会員は何も知らないんでしょうか。
あの人が初期の桐山の全てを知る人物なのにね。

127 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 22:50
>126
>北野恵宝師について今の会員は何も知らないんでしょうか。

廣野隆憲さんの本でも読まない限り、ほとんどの信者は知らないでしょう。
桐山さんだって、北野師が存在したこと自体を、それこそ抹殺したい。
ぜひこのあたりの経緯を皆さんに紹介してください。


128 :よーちさん@アホいっぱい :2000/10/01(日) 23:40
霊笑 さんへ
私は信者や関係者ではありませんが、ぜひ阿含宗のことを教えてください。
あなたのような方たちが、阿含宗や桐山(堤真寿雄)の真実の姿を示しすことにより、
よーちおばさんは無理としても、目覚める信者が出てきたり、新たな被害者を防止できたりすると思います。
「アホの相手はもうこりごり。バカみたね。」という気持ちはよくわかりますが、ぜひ続けてください。

129 :名無しさん :2000/10/02(月) 09:33
おはようございまあす。ちゃんと仕掛けにかかっているみたい。
>119
>真言宗のなくなった方とは具体的に誰なのか紹介してください。

教えてくださった方は「あなた」です。
真言宗は#76に、
亡くなった方と言う事実は#94にあなたが書いています。読み返してね。

>正暦寺の大原最俊師なら、
>桐山さんと会ったことは認めていますが、
>桐山さんに伝法潅頂などしていないとはっきりと否定しました。

>それとも北野恵宝師のことですか。
>この人が真言宗の僧侶であるかどうかは別として、
>いくつか行法を桐山さんに伝授したことは認めましたが、
>伝法潅頂などしていないとはっきりと否定しました。

いろいろ知らないことを教えていただいて、ありがとうございます。
世間に良くある話ですね。
「会った事はあるが〜はしたことがない。」
それを言葉通り信じる人なんているでしょうか。毎日のように新聞に
載りますよね。
「会った事はあるが〜はしていない。」
世間は、ああ、やっぱり「〜したんだな」と普通は思います。

わたしも、ああやっぱり「伝法灌頂はあったのだな」と思いましたよ!

130 :名無しさん :2000/10/02(月) 09:46
>114−128
自問自答ご苦労様。最近は書きこみが無いので独り言が趣味になったの?
大変だね、あちこち名前変えながら。

バウッダって出版されて10年か15年たっているでしょう。今の学会
では、パーリ語以前が話題だと思いますよ。専門家に聞いてね。

131 :名無しさん :2000/10/02(月) 09:51
反阿含の口から真実は漏れるんだね。

あとは、伊勢神宮のユンボ焼き討ち事件の犯人とか、詳しい事情
について教えていただけると助かるんだけどな。(実は
管長猊下の伝法灌頂に関しては、私は納得したよ。ああ、やっぱり
そうだったんだ!!

132 :名無しさん :2000/10/02(月) 09:55
>正暦寺の大原最俊師
>それとも北野恵宝師のことですか。

このお名前はちゃんと覚えておこう。大恩人だものね。
初めて聞きました。100年位したら、阿含宗の大恩人として
お祀りできるようになるかもね。

>この人が真言宗の僧侶であるかどうかは別として

北野師と言う方は僧籍を剥奪されそうになっているのかしら?


133 :名無しさん :2000/10/02(月) 09:56
もう一度。

>管長猊下の伝法灌頂に関しては、私は納得したよ。ああ、やっぱり
>そうだったんだ!!

そうだろうとは思っていたけどね。



134 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 12:13
でました、廣○隆○さん、
観音滋恵会の幹部職員になれなかったもんだから腹たてて
織田氏のところにいった人。
古い時代の阿含宗について知りたいのなら
銀座阿含ビルのM先達が専門だな。
よーちさんとかも訪ねてみて昔話聞いてみたら?




135 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 12:32
>129
>わたしも、ああやっぱり「伝法灌頂はあったのだな」と思いましたよ!

真言宗とどう問題がからんでいるかさえ、オバサンはわからないのですね。
伝法会に出たこともないし、行法の何かも知らないから、
ピンボケも当然です。

阿含宗では真言密教の行法を教えています。
真言密教の行法を教えるためには、真言宗の僧侶の資格がいります。
真言宗の僧侶、阿闍梨であるためには伝法潅頂を受けたはずです。
だが、それを授けた人はいません。
桐山さんは偽僧侶です。

僧侶としての資格もないのに、小田師をだまして、
金胎、如意宝珠法などの伝法を受けた。
医学部の学生でもないのに、教授をだまして手術の方法を学び、
痛くもない信者の腹を切っているようなものです。


136 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 12:51
>135
このようにして、
真言宗の法脈を継いだ桐山猊下を、大橋覚阿猊下(日本仏教界会長、
真言宗宿老)は愛してくださって、毎年、阿含の星祭に列席してく
ださったのですね。


137 :名無しさん :2000/10/02(月) 12:56
>医学部の学生でもないのに、教授をだまして手術の方法を学び

天下の大教授が、人物も見ずに弟子にするわけが無いでしょう。
この人と見こんだから、日本の真言宗にもたった一人しかいない
如意宝珠法の継承者になれることができたのです。
日本中でいま、如意宝珠法を嗣法されているのは桐山猊下のみな
のです。

138 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 12:58
>正暦寺の大原最俊師
>北野恵宝師
>小田慈舟猊下
>大橋覚阿含猊下

阿含宗の恩人ですね。



139 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 13:04
>みなさん阿含宗ってごぞんじですか。

知ってます!辟易してます!スレッドを整理して!!!

140 :名無しさん :2000/10/02(月) 13:08
それでは、私は今日はお終い。138の昼休みさん、後はお願いね。
さよーなら。

141 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 13:12
>136
>真言宗の法脈を継いだ桐山猊下を、大橋覚阿猊下(日本仏教界会長、
>真言宗宿老)は愛してくださって、毎年、阿含の星祭に列席してく
>ださったのですね。

では、どうして大橋師は桐山さんに伝法潅頂をしてあげなかったのでしょう。
行法を伝授してあげなかったのでしょう。
小田師よりも古くからのつき合いなのに、ずいぶん水くさい。


142 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 13:16
>137
>天下の大教授が、人物も見ずに弟子にするわけが無いでしょう。

普通の人にはだまして伝授を受けるなんて無理でしょうね。
普通の人はそんなことは思いもつかない。
桐山さんの詐欺師としての能力なら可能です。
実際、それをやってのけた。
小田師は桐山さんを弟子にはしていません。


143 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 13:22
>137
>日本中でいま、如意宝珠法を嗣法されているのは桐山猊下のみな
>のです。

おいおい、オバサン、頼むから、書くときには
桐山さんの本くらい読んでからにしなよ。
桐山さんが本で、小田師から伝授を受けるとき、
小田哲舟師といっしょに受けたと書いています。

如意宝珠法を桐山さんだけ受けているなんて、
またオバサンの無知妄想が始まった。


144 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 13:31
>141
それはね。それはね。な〜んでか。(真似してすみません)

もうね、桐山猊下の伝法灌頂は、すんでたからだよ!!

145 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 13:34
>137
よーちえんさん、それはまちがい。日本国中で如意宝珠法を
嗣法されているのは、
桐山管長猊下と小田鉄舟師のお二人のみです。(藁


146 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 13:37
>144
>もうね、桐山猊下の伝法灌頂は、すんでたからだよ!!

では、最初の質問に戻ります。
誰が伝法潅頂したのですか。


147 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 13:40
>146
それは、あなたが知ってのとおり。

148 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 13:41
>145
>桐山管長猊下と小田鉄舟師のお二人のみです。(藁

如意宝珠法は四度加行ほど一般的ではないが、
日本中で二人しかいないなどというほど珍しいものではありません。
この二人のみで、他の真言宗の阿闍梨にいっさい伝法されて
いないという根拠を示して下さい。
それとも、オバサンの変身お仲間は
何の根拠もなしに空想でそのようにおっしゃっているのですか。


149 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 13:43
>147
>それは、あなたが知ってのとおり。

意見が一致しました。
桐山さんは伝法潅頂は受けていない。
偽僧侶です。


150 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 13:52
>148
それじゃあ、あなた、知ってて書いているの?
知らないくせにないを言っているの。

151 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 13:55
>129
>正暦寺の大原最俊師なら、
>桐山さんと会ったことは認めていますが、
>桐山さんに伝法潅頂などしていないとはっきりと否定しました。
>それとも北野恵宝師のことですか。
>この人が真言宗の僧侶であるかどうかは別として、
>いくつか行法を桐山さんに伝授したことは認めましたが、
>伝法潅頂などしていないとはっきりと否定しました。

>いろいろ知らないことを教えていただいて、ありがとうございます。
>世間に良くある話ですね。
>「会った事はあるが〜はしたことがない。」
>それを言葉通り信じる人なんているでしょうか。毎日のように新聞に
>載りますよね。
>「会った事はあるが〜はしていない。」
>世間は、ああ、やっぱり「〜したんだな」と普通は思います。

>わたしも、ああやっぱり「伝法灌頂はあったのだな」と思いましたよ!

このよーちえんさんの言葉で決まりでしょう。誘導尋問に引っかかった
犬さんの負け。


152 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 14:00
>150
>それじゃあ、あなた、知ってて書いているの?

桐山さんしかいないと断定したのはオバサン、
桐山さんと哲舟師しかいないと断定したのは145さん。
この二人は同一人物だから、結局、オバサンの空想です。

如意宝珠法を何人受けたかなど知りませんから、
何人受けたなどと断定したことはありません。
オバサンが断定するから、その根拠を質問しているだけです。
根拠のないことをごまかしなさんな。


153 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 14:03
>152
結局知らないのですね。阿含専門のライターにしては資料不足。
私はちゃんと知って書いているのです。

154 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 14:05
そう言う体たらくで、犬さんは犬が勤まるのか?
私だったら首にするよ。

155 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 14:07
>153
>では、最初の質問に戻ります。

桐山さんと哲舟師以外には如意宝珠法の伝授を受けていない
という証拠を示しなさい。


156 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 14:12
>155
あなたに資料がないと言うことが良くわかったよ。
二人しかいないということを否定するためには、
一人例示すれば良いんだよ。論理学で習ったでしょう?
なにも知らないんだね。

157 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 14:14
>155
その文章で、あなたは、
桐山猊下と、小田鉄舟師が如意宝珠法の伝法を
お二人きりで受けたと言うことを語ってしまったんだよ。
忘れないでね。

158 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 14:17
>155は、

よーちえん氏の再度の嵌めてに、嵌ってしまったわけだね。
昨日嵌め手にあって、また嵌めてに合うかね?
私には、煽り、嵌め手が丸見えだったけどね。

よーちえんさん、勝手に、煽り嵌めての続きをしてしまって
申し訳ありませんでした。




159 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 14:19
そう言う体たらくで、犬さんは犬が勤まるのか?
私だったら首にするよ。

しかしよーちえん氏は、煽ったまま去るのが早いな!



160 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 14:20
>157
>お二人きりで受けたと言うことを語ってしまったんだよ。

語るも語らないも、桐山さんの本に書いてあるのです。
よーちオバサンはほんとうに桐山さんの本をまったく
読んでいないし、読む気もないのですね。
それなのに、堂々と「ちゃんと知って書いている」とか、
意味もわからず論理学など持ち出す。

オバサンのおかげで阿含宗がいかに胡散臭い宗教か
読んでいる人たちによくわかって、功績は偉大です。
いつも支離滅裂レスをありがとう。


161 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 14:22
>158,159
よーちさん、その独り芝居、臭すぎるからやめなよ。


162 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 14:27
>160
その桐山師の本の内容を、あなたは肯定した。
小田慈舟猊下から、桐山猊下と小田鉄舟氏が、二人で如意宝珠法の伝法を受けた
ことを肯定したんだよ。証拠のテープも認めなかったくせにね。

「あれは集団講義です」と言っていたんじゃないの。
だれとだれが集団講義で如意宝珠法を受けたんだよ?資料もないのにでまかせを
言っていたんだね!

163 :名無しさん :2000/10/02(月) 14:52
あ!かかってた。

164 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 14:53
>162
>その桐山師の本の内容を、あなたは肯定した。

おやおや、オバサンは去ってしまったのかと思いました。
これでは独り芝居だと証明しているようなものです。

桐山さんが小田師から講義を受けたと、本から転載しただけです。
本来、信者であるオバサンが引用するべき内容です。
それを批判側に紹介されたことがとても恥ずかしいのでしょうね。
オバサンにも羞恥心があることを知って安心しました。

「あれは集団講義です」と書いたのは私ではありません。
昭和45年8月の護国寺は集団講義です。
ここで桐山さんは講義途中で追い出されたのです。
オバサンの頭は元々ゴチャゴチャな上に、
これらが更にゴチャゴチャになっているのです。

書けば書くほど、オバサンが行法にまるっきり無知なのがわかります。
もう少し、先達から伝法会の話を聞き、
桐山さんの本を読んでからにしてはどうでしょう。
あなたの親は16年前から信者でしたね。
親も16年以上も信者なのに、伝法会すら出ていないのですか。


165 :霊笑 :2000/10/02(月) 15:17
>1972年 小田慈舟大僧正猊下より「金剛界法・胎蔵界法」の奥伝を伝授
>1970年 小田慈舟大僧正猊下より「如意宝珠法」の伝授を受ける

阿含宗のHPによれば上記の通り。
ところが実際には,
1970年(昭和45年)8月護国寺で小田猊下に追い出された事件の年です。
            小田猊下とはニセ僧侶がバレテから絶縁。
1972年(昭和47年)各地の本部長や事務長が脱退し,また盗作事件で
            桐山が新聞沙汰になった年です。

僕はその当時すでに入信していました。
北野氏の一件から小田猊下問題,伝法にまつわる話等々,桐山の側近の人達から
はっきりと真実を聞いています。
当時は会員が少なかったので桐山にも平河町の彼の部屋で何度も会いました。
たくさんの本が積んであったのを覚えています。

たとえば
『幸福への原理』と『変身の原理』はとても同一人物の手によるものとは思えないでしょう。
別人の書いたものだから当然です。本人から聞きましたから間違いありません。

桐山の女性問題も然り。
ある日を境に突然、出張に奥さんが同行するようになりました。
その理由について側近の人達は笑いながら話していたものです。

最近の信者さんしかこの掲示板を見ていないセイか、
なかなか事実を素直に受け入れるのが困難なようですね。
ですから、25年以上いる古い幹部の人達に聞けばいいのです。
ただし彼らもしらふでは話せないでしょうから,酔わしてから聞く方がいいでしょう。
彼らが本音で真実を語ればあなた方の目も醒めるはずです。


166 :名無しさん :2000/10/02(月) 16:06
おかげさまで、
>正暦寺の大原最俊師
>北野恵宝師
から、伝法灌頂を受けられたことがはっきりして、
私は納得しました。それで十分です。ありがとう。

167 :名無しさん :2000/10/02(月) 16:09
如意宝珠法は、けっきょく、桐山猊下と小田哲舟師だけなのですか?
1周年さんは小田鉄舟氏と書かれていますがどちらが正しいのでし
ょうか。哲学?鉄の舟?

168 :霊笑 :2000/10/02(月) 17:06
北野恵宝師は、桐山に伝法灌頂を授けていないと明言していますよ。


169 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 17:19
>166
>から、伝法灌頂を受けられたことがはっきりして、
>私は納得しました。それで十分です。ありがとう。

なるほど、これが阿含宗の極意です。
よーちオバサンが16年間信者をして学んだ奥義はこれですね。

伝法潅頂を授けていないと否定している人たちから、
伝法潅頂を受けられたことがはっきりしたという。
日本語が読めないのか、知能に問題があるのか、
否定を肯定と逆に言い換え、右を左だと言い抜けるあたりは、
さすが、詐欺師の桐山さんの弟子だけのことはある。

桐山さんの嘘デタラメは、桐山さん一人の仕業ではなく、
信者たちのこのようなきめ細やかな努力に支えられた結果だったのですね。
阿含宗ではもしかしたら、太陽は西から昇るのですか。


170 :名無しさん :2000/10/02(月) 18:07
みなさん、長らくありがとうございした。
私、このたびアメリカに移住することになりました。夫の仕事の
都合です。ずいぶん長いスレッドを話し合いましたが、さまざま
な事実が良くわかりました。感謝しております。
明日出発で、カナダ、アメリカと巡って、NYにも行けたらなあ
と思っています。

171 :名無しさん=1 :2000/10/02(月) 18:09
このスレッドを宝物に旅立ちたいと思います。特に伝法灌頂の事情が
良くわかって嬉しかったです。それでは、このスレッドを立てたもの
として、このスレッドこれにて終了させていただきます。

=======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してくださいね。

172 :霊笑 :2000/10/02(月) 21:32
都合が悪くなると逃げるんだから汚いね
アメリカから参加したら

173 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 21:58
よーちオバサンはアメリカ移住で、
引っ越しの忙しい時期にあれだけ書き込んでいたなんて、
ほんとうにご苦労様でした。
さぞや子供と夫が犠牲になったことでしょう。
アメリカに行ったら、特に子供は大事にしてあげてくださいね。
どんなひどい母親でも子供は母親を頼りにしているのですから。

アメリカに行っても、英語でも書き込みはしないでください。
日本語ですら支離滅裂なのに、英語で書かれても、
英語の支離滅裂とか品性下劣という単語を知らないので、
返事ができかねます。

お金持ちさん初め、オバサンの変化身やご兄弟はすべて
三身即一のオバサンとして、いっしょにアメリカにお連れください。

よーちオバサンが開いてくれたスレッドですので、
オバサンの滅罪生善と追善供養と廻向のためにも、
引き続き、このスレッドを最後まで利用してはいかがでしょうか。


174 :霊笑 :2000/10/03(火) 10:03
>よーちオバサンが開いてくれたスレッドですので、
>オバサンの滅罪生善と追善供養と廻向のためにも、
>引き続き、このスレッドを最後まで利用してはいかがでしょうか。

賛成ですね

よーちおばんは タダで供養してあげよう
輪廻してこられたら大変だからな


175 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 10:15
171 名前: 名無しさん=1 投稿日: 2000/10/02(月) 18:09

>このスレッドを宝物に旅立ちたいと思います。特に伝法灌頂の事情が
>良くわかって嬉しかったです。それでは、このスレッドを立てたもの
>として、このスレッドこれにて終了させていただきます。

=======このスレッド終了==============

>他のスレッドへ移動してくださいね。


<1番さんがそう言っておられるのだから、筋を通して下さい!>


176 : :2000/10/03(火) 10:18












177 : :2000/10/03(火) 10:20


=======このスレッド終了==============

178 : :2000/10/03(火) 10:22









179 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 12:16
(1)スッタニパータ(ブッダの言葉)岩波文庫
師(仏陀)は次の詩を以って、喜びの意を表した。
火への供養は祭祀のうちでも最上のものである。サーヴィトリー(賛歌)は
ヴェーダの詩句のうちで最上のものである。王は人間のうちでは最上の者である。
大洋は、諸河川のうちで最上のものである。 月は、諸々の星のうちでは最上の
ものである。太陽は、輝くもののうちで 最上のものである。修行僧の集いは、
功徳を望んで供養を行う人々にとって最上のものである。
(2)聖ヨハネの預言
私は水によって悔い改めの洗礼(バプテスマ)をさずける。しかし、 私の後から
おいでになる方は、私よりも力のある方であり、私は その方のはきものを脱がせ
てあげる値打ちもない。 その方は聖霊と火とによって、あなたがたに洗礼をおさ
ずけになる。 「マタイ伝」3−11
(3)原始仏典 筑摩書房 中村元編 p208 長老の詩(テーラ・ガータ)
智慧ゆたかな者が家に生まれることがあれば、その雄者(出家修行者) は、実に、
七代の父母を浄める。わたしは「神々の中の神(ブッダ) が(このこと)を可能
にした」と思う。なぜならば、あなた(ブッダ) によって、真にその名にふさわ
しい聖者が生まれたからである。
(4) 仏弟子の告白(テーラ・ガータ)岩波文庫
341(以前には)私は種々の祭祀を行っていた。私は火の献供をも実行していた。
 ― 「これは清浄なことである」と考えながら。私は 盲目の 凡夫であった。
(342略 )
343 わたしの誤った見解は捨てられた。迷いの生存はすべて壊滅された。わたし
は、いま(真に)布施に値する火の祭りをおこなう。われは、修行完成者に敬礼する。
344 わたしは、迷妄をすべて捨て去った。生存に対する妄執を打ち破り、生まれ
を繰り返す迷いの生存は滅びてしまった。今や迷いの生存を 再び繰り返すことはない。



180 : :2000/10/03(火) 12:25









181 : :2000/10/03(火) 12:26




182 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 12:28
















183 : :2000/10/03(火) 12:30


















184 : :2000/10/03(火) 12:31

















185 : :2000/10/03(火) 12:32







186 : :2000/10/03(火) 12:33


187 : :2000/10/03(火) 12:34






188 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 12:34
空白を入れると言うことは、このスレッドを
読まれたくないと言う意味。

すなわち敗北を認めたわけだね。

189 : :2000/10/03(火) 12:35






190 : :2000/10/03(火) 12:36


171 名前: 名無しさん=1 投稿日: 2000/10/02(月) 18:09

このスレッドを宝物に旅立ちたいと思います。特に伝法灌頂の事情が
良くわかって嬉しかったです。それでは、このスレッドを立てたもの
として、このスレッドこれにて終了させていただきます。

=======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してくださいね。


191 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 12:39
よーちえんさん、もう日本には居られないかもしれませんが、
このスレッド、私が昼休みに定期的に上げておきます。

192 : :2000/10/03(火) 12:41


残念ですが、空白をいれているのは別人です。
阿含宗のスレッドは多すぎます。辟易しています。
本人が終了と言って礼儀正しく挨拶をして去られたのに、
あなたのように、増悪をもって荒らしをするのは、
おかしいのではありませんか?



193 : :2000/10/03(火) 12:43














194 : :2000/10/03(火) 12:44


残念ですが、空白をいれているのは別人です。
阿含宗のスレッドは多すぎます。辟易しています。
本人が終了と言って礼儀正しく挨拶をして去られたのに、
あなたのように、増悪をもって荒らしをするのは、
おかしいのではありませんか?




195 : :2000/10/03(火) 12:47






196 : :2000/10/03(火) 12:49


171 名前: 名無しさん=1 投稿日: 2000/10/02(月) 18:09

このスレッドを宝物に旅立ちたいと思います。特に伝法灌頂の事情が
良くわかって嬉しかったです。それでは、このスレッドを立てたもの
として、このスレッドこれにて終了させていただきます。

=======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してくださいね。




197 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 12:53
>空白を入れると言うことは、このスレッドを
>読まれたくないと言う意味。
>すなわち敗北を認めたわけだね。

残念ですが、空白をいれているのは別人です。
阿含宗のスレッドは多すぎます。辟易しています。
本人が終了と言って礼儀正しく挨拶をして去られたのに、
あなたのように、増悪をもって荒らしをするのは、
おかしいのではありませんか?

あとから執着心だけで、このスレッドに
はりついている、貴方の方が
みっともないと思いませんか?


198 : :2000/10/03(火) 12:57







199 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 12:58


171 名前: 名無しさん=1 投稿日: 2000/10/02(月) 18:09

このスレッドを宝物に旅立ちたいと思います。特に伝法灌頂の事情が
良くわかって嬉しかったです。それでは、このスレッドを立てたもの
として、このスレッドこれにて終了させていただきます。

=======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してくださいね。



200 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 13:15
憎悪はないけどね?やっぱりHPスレッドはあったほうが良いよ。
あんたの反応を見て思った。

201 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 13:16
俺も昼休みひまだから、書きこするね。ドキュンだから議論は
無理だけど。age はできる。

202 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 13:18
空白入れても1は消えないんだね。うまくできてるね。

203 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 13:39
発つ鳥が跡を濁しまくっているよ
敗北の後は綺麗に消したいらしい
きりやまと同じパターンだね

204 :名無しさん :2000/10/03(火) 13:51
>197
こいつらダニだから放っとけ。
能力もないのに会社にしがみついて離れない連中。
女にフラれても未練がましく追っかける連中。
他人の迷惑は考えない自己中。
こういうときに性格出るよな。
ま、奴等、実社会でもこんなもんだろ。
(さげいれときます)


205 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 13:55
1を騙った悪霊がこのスレッドの終了を宣言しましたが惑わされないで下さい
不成仏霊が因縁解脱できずに足掻いているだけのようですので。
解脱供養を1000発連続でやりませんとあの手の変態性悪霊の霊障は
中々消えません。困ったものです。

206 :197 :2000/10/03(火) 14:11
>203
空白を入れたのは私です。
私とここのスレッドを立てた人の文体が似ていますか?
そんなに未練があるのなら、お話してもいいですよ。
無神教なので別人とすぐわかると思いますが。


207 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 14:13
怒涛の上げ荒らしだね。よっぽどHP2004が嫌いみたい。
コテンパンだったものね。

208 :197 :2000/10/03(火) 14:31
>207
このスレッドだけが嫌いだったわけではありません。
阿含宗のスレッドが乱立しているうえに、本人が終了という
挨拶をしているのに、無視する人たちに腹が立っただけです。
心と宗教の板に来ると、阿含宗ばかりが上にずら〜っと並んでいたり
して、嫌〜な気分です。
でも、こうして見ると、ほんとに根性の悪い人の多いスレッドだった
ようですね。

209 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 14:35
sage

210 : :2000/10/03(火) 14:37

171 名前: 名無しさん=1 投稿日: 2000/10/02(月) 18:09

このスレッドを宝物に旅立ちたいと思います。特に伝法灌頂の事情が
良くわかって嬉しかったです。それでは、このスレッドを立てたもの
として、このスレッドこれにて終了させていただきます。

=======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してくださいね。



211 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 14:37
age

212 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 16:45
(以下引用です)
1 様々な時代のインドの様々な言語(マガダ語などの地方語、サンスクリット
  などの文章語、それらのハイブリッド言語)から漢訳された文献
2 上記インドの言語からチベット語に翻訳された文献
3 上記インドの言語からウイグル語、モンゴル語に翻訳された文献
4 パーリー語文献
5 漢文からチベットへ再度翻訳された文献(チベットには翻訳されていなかったもの)6 上記5のように相互に再翻訳されたもの

などがあり、現存している物やトルファンやギルギッドなどから出土する写本
を解読することもあります。

それら言語は時代、階層にり文法的特徴が異なるので多角的に読必要があるの
です。それらの作業の前提となるのが言語学の素養であり、最新の研究成果、
たとえば社会言語学などを吸収しておかないとまともな研究は出来ません。

中国語の変遷ですが、元々中国語には格助辞に相当するものがなく語順で格関
係を表すのが主流のようでした。サンスクリットで文法の骨格を閉める各変化
と六合釈がその翻訳を通じてのちの中国語に大きな影響を(省略)

213 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 16:49
(すべて引用です)
>ウイグルが仏教思想を受容するということ自体、初耳でした

トルコ系民族で、蒙古から甘ス・新橿にかけて分布しており、8-9世紀が全盛期
でしょうか。外蒙古を根拠地とし、中央亜細亜に進出し、後に沙州ウイグル・
西州ウイグル(東トルキスタンのトルファン)として知られ、マニ教と仏教が盛
んでした。8世紀頃から西州ウイグルではソグト文字に起因するウイグル文字で古
代トルコ語の仏典として多くの大乘経典があります。

現在文献学で明らかになっているのは漢約仏典、トカラ語、チベット語からの重
訳が含まれることなどがあげられます。

>同様に、モンゴルはチベット仏教を受容したのであって何故サンスクリット語を翻訳するのか?

はい、モンゴル仏教はチベットの学僧たちに命じて翻訳させた仏典から始まる
のですが、仏教には【原典主義】があり、たとえ翻訳されていてもインドの文
献を読解し、更にその時代の言語に適応した新しい訳を施すと言う習慣があり
ます。漢訳仏典でも同じ経典で訳者のちがう文献が数え切れないほどあるのは
そのためです。チベットで漢訳からの重訳があるのは別の視点で訳しなおそう
とした学問的要素も最近では指摘されています。

>パーリ語は南伝仏教=小乗仏教に使用されたと聞きます。それを何故翻訳するのでしょうか?

今の研究では大乘と小乘は隔絶された物として取り扱いません。仏典に関して
は大乘では所謂小乘のものを包括しております。大乘仏典の中で小乘仏典を引
用することも多いのです。現存のパーリー語仏典は漢訳のそれと対応関係を調
べると、かなり新しいものであることが判って来ております。同じ仏典でも時
代によって増広付加され量、内容とも随分違った様相を示しております。その
違いから年代や地方、仏教セクトも比定します。
たしかにパーリー語から漢訳、チベット語に翻訳された痕跡は皆無ですが、そ
こからビルマやタイの仏典に移植されました。


214 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 16:51
(引用です)
社会言語学の必要性は、その社会的な生活階層、つまり身分ですね、
それが国、地方によって仏教の受容形態が異なるので絶対に考慮す
べき要素なのです。
クイーンズイングリッシュと英国英語とは厳密に違う様に同じ国、
地方でも文法自体が異なる場合があります。




215 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 16:52
(引用です)
>しかしながら仏典は、所謂「書き言葉」ではありませんか?と思いました。
あなた鋭いですね。(笑)

ある地方では書き言葉と話し言葉が同一である可能性が高いのです。
まだ立証されておりませんが。


216 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 16:53
(引用です)
マガダ語、サンスク語、チベ語、ウイグル語、トカラ語、
モンゴル語、パーリー語、漢文をすべてきちんと読みこなすのなら
大した物だ。

217 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 16:54
(引用です)
>現存のパーリー語仏典は漢訳のそれと対応関係を調
>べると、かなり新しいものであることが判って来ております。

これは新しい部分の追加が見られるということでしょうか。

>たしかにパーリー語から漢訳、チベット語に翻訳された痕跡は皆無ですが、そ
>こからビルマやタイの仏典に移植されました。

パーリ語仏典と漢訳南伝大蔵経とは別物なのでしょうか。
私はパーリ語から翻訳されたものと思いこんでいたのですが。



218 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 16:55
(引用です)
>古代トルコ語の仏典として多くの大乘経典があります。

どのような物があるのでしょうか。


219 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 16:57
(引用です)
>これは新しい部分の追加が見られるということでしょうか。

追加に伴う大幅な改編ですね。しかも全経典におよぶ。それによって削除され
た要素もあり、対応漢訳仏典に残っている物が多いのです。近代ではギルギッ
ト出土写本とかも異なった年代、地方があり、校合すると面白いですよ。それ
以外では論書に引用されている経典なんかもあります。

>パーリ語仏典と漢訳南伝大蔵経とは別物なのでしょうか。
>私はパーリ語から翻訳されたものと思いこんでいたのですが。

『南伝大蔵経』はパーリ語からの和訳です。

【270さん】
>>古代トルコ語の仏典として多くの大乘経典があります。
>どのような物があるのでしょうか。

法華経、金光明経、弥勒下生経、尊勝陀羅尼経、天地八陽神呪経典、華厳経生
起品などが代表的で、論書も多く出土しています。


220 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:02
(引用です)
>パーリ語仏典、パーリニカーヤズ、は南方にのみ伝わり、中国、韓国、
>日本、あるいはチベット、モンゴルには伝わらなかったとお思いなのでは
>ありませんか?
>パーリ仏典はいわゆる大乗の国々にも伝わったが、そこでいわゆる小乗
>と貶められたのではありませんか?

ちょっと順序を整理する必要がありそうですね。いわゆる原始仏教とされるニカーヤ、
阿含経典はインドから漢訳、チベット訳、パーリ語訳、その他に翻訳されたのです。パ
ーリ語から翻訳されたのではありません。元はマガダ語方言と推測されています。

小乘として軽蔑してきた悲しい歴史も有りますが、それは表面です。多くの現在大乘と
されている論書には阿含、ニカーヤを引用していて大切に扱われています。身近な所で
は曹洞宗などでは大小の区別は本質的にせず、積極的に阿含経を用います。開祖の段階
でですが。

>ある地方では書き言葉と話し言葉が同一である可能性が高いのです。
>まだ立証されておりませんが。

はな、パーリ語じゃないんだよ。マガダ語でもない。つい最近発掘されたマヌスクリプ
トなんだ。

パーリ語はマガダ語の書き言葉じゃないんだ。中村先生の論文で調べて
聖典と言うものは、普通話し言葉では文章化されず、文章語なってしまうことが多い
そう言う中で話し言葉そのままで残っていることが貴重なんだよ。残念ながらそのマヌ
スクリプトを見ずに中村先生は他界された

それとな中村先生の本をそのまま鵜のみにするなよ。中村先生の本でも最新のものを読
むんだな。常に学会の最先端の研究をされていたから研究結果が毎年変化したこともあ
ったんだよ。注意すべきは中村先生の昔の書物でパーリ語の原典が一番釈尊の原意を伝
えていると結論付けているところ。そんなもん遠の昔、中村先生自身によって否定され
ている。
ええい!!答えをやろう。パーリ語自体まだ結論付けられていない。
1 紀元前3世紀ごろのマガダ語説
2 ウッルジャイン説
その他沢山あるが、結論は出ていないんだ。



221 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:03
(引用です)
ニカーヤと阿含の対応関係は『漢巴四部四阿含相互照録』と言う書物を


222 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:04
(引用です)
>元はマガダ語方言と推測
それで、247の意味がわかりました。私は元がパーリ語だと
思っていたのです。

>答えをやろう。パーリ語自体まだ結論付けられていない。
>1 紀元前3世紀ごろのマガダ語説
>2 ウッルジャイン説
>その他沢山あるが、結論は出ていないんだ。




223 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:07
(引用です)
書き下ろされたのはパーリ語ではないというのが現在の大方の見方です。
マガダ方言の文語をパーリ語だと言う根拠が段々薄くなってきております。

結集の時に文字にしなかったのは、口伝えで心に刻み伝承して行こうと言う
意思があり、文字にすると有り難味が薄れるからだと言うのが定説です。
覚え易くするために、韻文を踏んだ「詩」の形にしましたが、時代が下がると
要約のための「詩」が登場し、近代の文献学の混乱を引き起こしました。



224 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:09
(引用です)
>大乗に小乗が包括されると言う件だけ、やや異論があるが、

この件ですけど、中国、日本仏教では大小を区別しすぎていて「教相判釈」と言う差別
思想で小乘と貶して馬鹿にするのです。その萌芽はインドからあったのですが、善意に
解釈すると小から大へ繋がる説きかたをしているのです。

6,7世紀のインドの僧院では様々なセクトが共存していてお互いを切磋琢磨しており
ました。そのなかに小乘も大乘もあり、お互いを認め合っていたのです。「大乘非仏説
説」と言うのがすでにその頃からあり、世親の「釈規論」と言う論書にも説明されてい
ますが、その時点ですでに多くの大乘仏典が散逸してしまっているのです。

インドの僧院で仏教の真理をヨーガの手法で深く内証しようとしたのが瑜伽行派であり
部派の中の修行集団を指していました。彼らがその経験を元に仏教を一大集成したのが
『瑜伽師地論』であり、その引用経典の殆どが阿含経です。それが瑜伽行唯識派であり
後の世親に繋がるのです。こうして見ると、大小の区別はインドでは余り拘るべき物で
はなく、大乘が小乘の仏典をすべて継承してそこから自説を発展させてたと考えれば
「大乘のなかに小乘の仏典や思想が包含される」と言えるのです。それは決して対立し
たセクトという視点ではなく、思想的にです。実際にインドでは殆ど対立していなかっ
たのです。原始仏典の研究にはこの引用部分を含めてニカーヤそのものを見なおすこと
がこの二十年間で盛んになってきております。


225 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:10
(引用です)
大乗がいわゆる小乗を包括するかどうか?やはり、私は否定したい
と思います。90%は重なったとしても、10%は落しているでし
ょう。その10%がとてつもなく重要なものかもしれない。複雑化、
再構築、などの過程で返って何かを見失っているかもしれない。た
とえば「(すべてが)移ろい変化してく」と言う言葉を「空」と言
った場合。空に付加的な意味がつく、空が一人歩きする、と言った
具合に、後で出来た複雑なものが必ずしも元のシンプルな(に見える)
ものを包括できるとは限らないと思うのです。両方を学ぶ。両方が
無理な時は、元を学ぶ。両者が対立した時は「元」を採用するべき
だと思っています。また、シンプルで単純な言葉の理解に年数がか
かかる場合もある。「走って速すぎることもなく遅れることもなく」
と言う有名な言葉でも、中村博士は中道と注釈されていたが、私は
「目的地に到達する最速の方法で」と言う意味では無いかと最近
気がついた。中道と言う言葉では「 」を包括できなかったと思う
のです。


226 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:14
(引用です)
純粋に思想的に学ばれる場合はそれで十分だと考えます。私の言う大乘が小乘を包含す
ると言うのは所伝する経典や論書、律蔵を指しています。瑜伽行唯識派の『瑜伽師地論
』が引用する阿含経典は殆ど網羅されており、経典解釈と言う意味での論書は大乘であ
れ小乘であれ、同じ経典を対象とするのです。今の分類から小乘だと断定されていたセ
クトでも大乘経典に対しては最高の敬意を払って仏説であると認めていたところもある
ぐらいです。

それでは大乘は何を基準に小乘と自らを区別していたのでしょうか。それは宗教的深ま
りの段階においてです。乱暴な区分をしますと
1 毘婆裟師
2 経量部・瑜伽師
3 瑜伽行唯識
4 中観派
の順に宗教的深まりがあり、前者に止まり執着することなく全身せよと勧めるのです。
一見対立関係に思われてきたのはそれが組織化して利権が生じお互いを牽制しあったと
いう悲しい歴史があり、それだからこそイスラム教に滅ぼされてしまったのです。

さて、これらは思想的にも対立しているように思われますが、宗教的な深まりにつれて
後者は前者を止揚し、新たなステップに入ります。これが仏教の面白い所で、否定する
のではなく高い次元への「方便」と言うのです。円周率と同じようなもんですね。小学
校低学年では(3)と学び、高学年では(3.14)中学に入ると(π)、高校に入ると計
算し尽くせないと教わります。(笑)

ここまでは飽くまでも文献学に基づく事実学としての「仏教思想史研究です」

改めて名無しさんの仰るフィールドに入りましょう。それは仏教を自己に引き当てて
深く考察しようとする思想的な領域になるわけで、上記のような文献学に基づく精緻さ
を要求することは出来ません。現在、通常仕入れることの出来る仏教思想乃至哲学に基
づいて考察されていることと存じます。通常とされてしまった仏教思想に実は誤りがあ
ったのでそれを私は学会でしか指摘できません。思想を語るときにはそれは割り引いて
聞いております。

翻って、一般思想を語るときに仏教独特のステップのための方便を考慮してしまうと味
噌糞になってしまい、主張その物が曖昧になる恐れが十分にあります。その場合は、大
乘は小乘と違うと考えても差し支えないと思います。忘れて欲しくないのは対立関係や
否定関係で考えて欲しくないと言う私個人の願いです。

>ご勉強中お邪魔しました。「走って速すぎることもなく
>遅れることもなく」がんばってくださいね。

「中道」は心の数だけ様々です。普遍のものはありません。頑張って下さい。

227 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:17
>マガダ語、サンスク語、チベ語、ウイグル語、トカラ語、
>モンゴル語、パーリー語、漢文をすべてきちんと読みこなす

のが仏教文献学者のようです。


228 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:18
Dさん、1ヶ月前にご講義をしていただいたものですが、
連絡がつかず勝手に引用させていただきました。

申し訳ありませんでした。専門家の素晴らしさに感激するとともに
深く感謝いたします。

229 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:22
>パーリー語から漢訳、チベット語に翻訳された痕跡は皆無

驚きますよね!

230 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:25

171 名前: 名無しさん=1 投稿日: 2000/10/02(月) 18:09

このスレッドを宝物に旅立ちたいと思います。特に伝法灌頂の事情が
良くわかって嬉しかったです。それでは、このスレッドを立てたもの
として、このスレッドこれにて終了させていただきます。

=======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してくださいね。


231 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:26
>『南伝大蔵経』はパーリ語からの和訳です

わやく、なんだね。私は漢訳の書き下し文だと思っていた。

232 : :2000/10/03(火) 17:27

171 名前: 名無しさん=1 投稿日: 2000/10/02(月) 18:09

このスレッドを宝物に旅立ちたいと思います。特に伝法灌頂の事情が
良くわかって嬉しかったです。それでは、このスレッドを立てたもの
として、このスレッドこれにて終了させていただきます。

=======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してくださいね。


233 : :2000/10/03(火) 17:28

=======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してくださいね。


234 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:29
よーちえんオバンがいなくなったら一気にアカデミックになりました。
喜ばしい限りです。
オバンはこのまま成仏してください。
絶対に生まれ変わってこないでね。頼むから。

このスレッドもこれから発展してゆく事でしょう。
邪霊を除霊できましたので。

235 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:29
>いわゆる原始仏教とされるニカーヤ、
>阿含経典はインドから漢訳、チベット訳、パーリ語訳、その他に翻訳されたのです。パ
>ーリ語から翻訳されたのではありません。元はマガダ語方言と推測されています。



236 : :2000/10/03(火) 17:29
=======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してくださいね。


237 : :2000/10/03(火) 17:31
=======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してくださいね。


238 : :2000/10/03(火) 17:32
=======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してくださいね。


239 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:32
あれ?
まだ除霊できないのかな
しつこい不成仏霊ですね
成仏が無理なら空海がいるという地獄へでも消えてください。
世の中を惑わさないようにね。

240 : :2000/10/03(火) 17:33
=======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してくださいね。


241 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:35
=======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してくださいね。


242 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:36
自分でスレッド乱立させといて酷いもんだね。
事実を認めたくないばかりに終了宣言ですか?
わざわざアメリカ話なんかでっち上げなくてもいいのに。
仕方ない,<阿含宗HPを語る−1>を立ち上げよう。
今度はよーちえんは来ないでね。邪魔だから。

243 : :2000/10/03(火) 17:36
=======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してくださいね。


244 : :2000/10/03(火) 17:40
=======このスレッド終了==============

245 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:42
=======このスレッド終了==============

246 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:43
=======このスレッド終了==============

247 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:43
>マガダ語、サンスク語、チベ語、ウイグル語、トカラ語、
>モンゴル語、パーリー語、漢文をすべてきちんと読みこなすのなら

仏教研究のために必要な言語みたいです。確か「マガダ語なんて」
とおっしゃっていた方がいたようなので。


248 : :2000/10/03(火) 17:44
=======このスレッド終了==============

249 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:44
=======このスレッド終了==============

250 : :2000/10/03(火) 17:45
=======このスレッド終了==============

251 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:46
読みにくいスレッドで申し訳ありませんが、かなり面白いことが
書かれていますので、読んでみてくださいね。

252 : :2000/10/03(火) 17:46
=======このスレッド終了============== =======このスレッド終了==============

253 : :2000/10/03(火) 17:48
=======このスレッド終了==============

254 : :2000/10/03(火) 17:49
=======このスレッド終了==============

255 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:50
「マガダ語の文献なんてどこにもない」と言ったのが
そんなの恥ずかしいのだろうか。素人なんだから
良いじゃないの?恥ずかしがらなくても。

256 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:50
=======このスレッド終了==============

257 : :2000/10/03(火) 17:51
=======このスレッド終了==============

258 : :2000/10/03(火) 17:52
=======このスレッド終了==============

259 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:52
>255.256
やっぱり恥ずかしい?

260 : :2000/10/03(火) 17:53
=======このスレッド終了==============

261 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:54
=======このスレッド終了==============

262 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:54
そうか、ここまで嫌なんだったら、ぜひ私がよーちえんさんに
代わって続けよう。よっぽどダメージがあったんだね。

263 : :2000/10/03(火) 17:55
=======このスレッド終了==============

264 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:55
この狂ったような終了の書き込みを見ると、
「続けなければ」と思うようになったよ。

265 : :2000/10/03(火) 17:55
=======このスレッド終了==============

266 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:56
本当は面倒なんだけどね。誰かがやらないとしかたがない。

267 : :2000/10/03(火) 17:56
=======このスレッド終了==============

268 : :2000/10/03(火) 17:57
=======このスレッド終了==============

269 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:58
では、明日からこつこつと、「あげ」と「コピー」で
がんばりましょうかね。

270 : :2000/10/03(火) 17:58
=======このスレッド終了==============

271 : :2000/10/03(火) 17:59
=======このスレッド終了==============

272 : :2000/10/03(火) 18:00
=======このスレッド終了==============

273 : :2000/10/03(火) 18:00
=======このスレッド終了==============

274 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 18:01
地縛霊だね
これは
阿含宗の信徒は祟るって言うけどホントだね。
だんなが可哀相だよ。マジで。
ご愁傷様。
でもこうなると意地でも続けたくなるのが人情だ。

それもそうだけれど
よくアメリカが桐山にビザを出したね。
化学兵器殺人集団とあれほど深い関係があって、かつ前科多数,刑務所帰りなのに。
大使館へ知らせてやろうよ。
アメリカはカルトを嫌っているから入国拒否になるかもね。
NYの焚き火は不発に終わらせるのが世の中の為ですな。


275 : :2000/10/03(火) 18:01
=======このスレッド終了==============

276 : :2000/10/03(火) 18:02
=======このスレッド終了==============

277 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 18:03
age


278 : :2000/10/03(火) 18:03
=======このスレッド終了==============

279 : :2000/10/03(火) 18:04
=======このスレッド終了==============

280 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 18:05
>「マガダ語の文献なんてどこにもない」と言ったのが
>そんなの恥ずかしいのだろうか。素人なんだから
>良いじゃないの?恥ずかしがらなくても。



281 : :2000/10/03(火) 18:05
=======このスレッド終了==============

282 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 18:06
>212
>1 様々な時代のインドの様々な言語(マガダ語などの地方語、サンスクリット
>などの文章語、それらのハイブリッド言語)から漢訳された文献

マガダ語の経典があるという証拠として出しているのですか。
だれの文章か知りませんが、マガダ語の経典があるとは書いていませんよ。
マガダ語などから漢訳されたのであろうとあるだけです。
その原典のマガダ語の経典はみつかっていないはずだと申し上げたのです。

ゴチャゴチャと長く、引用しないで、
マガダ語の経典が発見されたことだけを引用してくれればいいのです。
とても興味がありますので、ぜひ紹介してください。

よーちさん、急がないと飛行機に間に合いませんよ。


283 : :2000/10/03(火) 18:06
=======このスレッド終了==============

284 : :2000/10/03(火) 18:06
=======このスレッド終了==============

285 : :2000/10/03(火) 18:07
=======このスレッド終了==============

286 : :2000/10/03(火) 18:09
=======このスレッド終了==============

287 : :2000/10/03(火) 18:10
=======このスレッド終了==============

288 : :2000/10/03(火) 18:11
=======このスレッド終了==============

289 : :2000/10/03(火) 18:12


290 : :2000/10/03(火) 18:13


291 : :2000/10/03(火) 18:14


292 : :2000/10/03(火) 18:15


293 : :2000/10/03(火) 18:15


294 : :2000/10/03(火) 18:16


295 : :2000/10/03(火) 18:17


296 : :2000/10/03(火) 18:18


297 : :2000/10/03(火) 18:19


298 : :2000/10/03(火) 18:19
=======このスレッド終了==============

299 : :2000/10/03(火) 18:25



======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してくださいね。

300 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 18:29
>他のスレッドへ移動してくださいね

新しくスレッド作ったけれど
おたくは来ないでね。
アメリカへでも行きなさい。
バイバイ 成仏するんだよ

301 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 18:30
仏教研究には、マガダ語が読めないとどうしようも
ないとかいているでしょう?読むといえば文献でしょう。

302 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 18:31
他にもずいぶん面白いことを書いていますよ。

>300
人まちがい!


303 :よーちえんオバン出入禁止! :2000/10/03(火) 18:46
よーちおばんは自分の多重人格性に気付いていないようだ。
人格破壊ですね。阿含宗って怖いね。
オウムみたいに頭にヘッドギアつけたりしているのかな
サイバーナントカ求聞持法?


304 :よーちえんオバン出入禁止! :2000/10/03(火) 19:15


======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してくださいね。



305 : :2000/10/03(火) 20:04


306 : :2000/10/03(火) 20:05


307 : :2000/10/03(火) 20:07


308 : :2000/10/03(火) 20:07


309 : :2000/10/03(火) 20:08


310 : :2000/10/03(火) 20:09


311 : :2000/10/03(火) 20:10


312 : :2000/10/03(火) 20:11


313 : :2000/10/03(火) 20:12


314 : :2000/10/03(火) 20:12


315 : :2000/10/03(火) 20:13


316 : :2000/10/03(火) 20:14


317 : :2000/10/03(火) 20:15


318 : :2000/10/03(火) 20:17
======このスレッド終了==============

319 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 20:18



======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してくださいね。

320 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 20:19
阿含宗の信者さんってどんな性格かよくわかったよ。
疲れるでしょ。暇だね。

321 : :2000/10/03(火) 20:21


322 : :2000/10/03(火) 20:21


323 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 20:21
このスレッドで教団に不利な決定的事実をばらされたからって
これはあんまりじゃない?
もっと冷静にね 

324 : :2000/10/03(火) 20:22


325 : :2000/10/03(火) 20:23


326 : :2000/10/03(火) 20:24


327 : :2000/10/03(火) 20:24


328 : :2000/10/03(火) 20:25


329 : :2000/10/03(火) 20:26


330 : :2000/10/03(火) 20:27


331 : :2000/10/03(火) 20:28


332 : :2000/10/03(火) 20:29


333 : :2000/10/03(火) 20:30


334 : :2000/10/03(火) 20:31


335 : :2000/10/03(火) 20:31


336 : :2000/10/03(火) 20:33



======このスレッド終了==============


337 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 21:22
>301
>仏教研究には、マガダ語が読めないとどうしようも
>ないとかいているでしょう?読むといえば文献でしょう。

マガダ語の経典は発見されていないと116の三枝さんは記述しています。
しかし、仏典は、たとえば1996年にアフガニスタンから最古の仏典と
言われるものが発見されています。
だから、マガダ語の経典が、具体的にどこでどのようなものが
発見されたのかと質問しているのです。

引用した文章はいったいどこから持ってきたのですか。
名前もない人の書き込みだけでは何のことかさっぱりわかりません。
どこの大学の何という先生がどのように言っているのか、
ぜひ紹介してください。

マガダ語の経典がみつかったとすれば、
仏教版の死海文書がみつかったようなもので、
経典の研究には大い寄与します。
どんなことが書いてあるのか、とても興味深い。


338 : :2000/10/03(火) 21:26


339 : :2000/10/03(火) 21:27


340 : :2000/10/03(火) 21:27


341 : :2000/10/03(火) 21:29


342 : :2000/10/03(火) 21:29


343 : :2000/10/03(火) 21:30


344 : :2000/10/03(火) 21:31


345 : :2000/10/03(火) 21:32


346 : :2000/10/03(火) 21:33


347 : :2000/10/03(火) 21:34


348 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 21:36


======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してください。





349 : :2000/10/03(火) 21:38



======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してください。



350 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 22:42
オバン皆狂冬景色

関空発の阿含スレッド降りたときから
オバサンの心は雪の中
阿含宗の人たちは誰も無口で
オバサンの独り言を聞いている
オバサンも独り
みんなから嫌われて
未練たっぷり 指がうずく
キーをたたけとばかりに
あーあー よーちオバサン
クサイ芝居


351 : :2000/10/04(水) 00:26


352 : :2000/10/04(水) 00:31


353 : :2000/10/04(水) 00:37


354 : :2000/10/04(水) 00:39


355 : :2000/10/04(水) 00:43


356 : :2000/10/04(水) 00:45


357 : :2000/10/04(水) 00:46


358 : :2000/10/04(水) 01:37


359 : :2000/10/04(水) 01:39


360 : :2000/10/04(水) 01:42


361 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 01:42
ま〜、みっともないわあ!!
よーちオバさんたら、嘘つきだらけの顛末がこの有様ねえ。

アメリカに行くんじゃなかったのぉ?
オバさん、引退声明何度目かしら。
もう二度と2チャンに来ないでいいわよ〜。
でも、どーせまたすぐ来て、嘘の上塗りするのよねえ。
所詮、恥知らずな人って、何度恥かいても何ともないのよね。
あーぁ、みっともな〜い。
(は・あ・と!!



362 : :2000/10/04(水) 01:44


363 : :2000/10/04(水) 01:46


364 : :2000/10/04(水) 01:47


365 : :2000/10/04(水) 01:48


366 : :2000/10/04(水) 01:54


367 : :2000/10/04(水) 01:55


368 : :2000/10/04(水) 01:56


369 : :2000/10/04(水) 01:57


370 : :2000/10/04(水) 01:59


371 : :2000/10/04(水) 02:00


372 : :2000/10/04(水) 02:01


373 : :2000/10/04(水) 02:02

======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してください。




374 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 05:51
阿含宗にはこんな奴らしか居らんのかい?
自分で乱立させといて、つまり桐山と同じマッチポンプだね

375 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 06:01
人格破壊ですね。阿含宗って怖いね。


376 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 06:02
こういうのをバカ丸出しの脳障害因縁というんだな


377 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 06:04
アホの相手はもうこりごり。バカみたね。


378 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 06:05
あんたのようなアホは阿含宗の為にもならない。

379 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 06:08
反阿含の連中もあいかわらずワンパターン
アホな書き込みですね。


380 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 06:15
374〜379
よーちおばん、自作自演病ですな
もうわかったから(あんたが病気だと)
はやく消えなさい 成仏するんだよ
もう帰ってこないでね 吐き気がするから

381 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 06:21
阿含宗がいかに胡散臭い宗教か
読んでいる人たちによくわかって、功績は偉大です。


382 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 06:39
地縛霊だね よーちおばんは
2ちゃんの悪霊として名前が残るぞ

阿含宗の信徒は祟るって言うけどホントだね。
だんなが可哀相だよ。マジで。
ご愁傷様。
でもこうなると意地でも続けたくなるのが人情だ。

それもそうだけれど
よくアメリカが桐山にビザを出したね。
化学兵器殺人集団とあれほど深い関係があって、
かつ前科多数,刑務所帰りなのに。
大使館へ知らせてやろうよ。
アメリカはカルトを嫌っているから入国拒否になるかもね。
NYの焚き火は不発に終わらせるのが世の中の為ですな。
よーちえんの悪あがきがとまらなかったら
大使館にメールを出そう

383 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 06:40
あんたのような”病人”は阿含宗の為にもならない。
早く成仏しなさい。


384 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 06:47
馬鹿を連発して、つべこべ言わずとか、ほんとうに品性下劣な人だ。


385 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 07:17

オウムとその故郷の阿含宗は本当にクレージーですね。
納得です。


386 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 07:21
おかしいのはよーちオバサンです。ほんとうに信者なの?

387 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 07:23
品性下劣でゴロツキみたいなよーちオバ
オウム信者と精神レベルはまるで一緒の阿含宗信徒だって、
よーちおばかさんほど厚顔無恥な人はあんまりいないって
ことかもよん。(はあと〜!!


388 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 07:25
よーちを馬鹿にできるレベルかよ、
同じというよりそれ以下ですね!


389 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 08:03
よーちおばさん
自作自演で被害者気取り  マゾっ気がでたか
あんたのような”病人”は阿含宗の為にもならない。
早く成仏しなさい。




390 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 08:38
品性下劣でゴロツキみたいなよーちオバ
よーちおばかさんほど厚顔無恥な人は
あんまりいないってことかもよん。(はあと〜!!


391 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 09:02
アホの相手はもうこりごり。バカみたね。
よーちえんっていうニセ信者にはすっかり騙されたよ。
相手しただけバカみたい。


392 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 09:07
オバンはこのまま成仏してください。
絶対に生まれ変わってこないでね。頼むから。


393 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 09:30
よーちおばさん、
あんたのようなアホは阿含宗の為にもならない。
早く成仏しなさい。


394 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 09:40
またオバサンの無知妄想が始まった。


395 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 09:53
阿含宗のだれか〜 このよーちおばさんを引き取ってくれ
おたくじゃ模範信者かもしれないが 社会的には”病人”だよ
返品したいけど そのまえに異物混入製品のように自主回収してね

396 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 09:54
よーちおばさん、
自作自演はもういいから消えな
もうわかったから あんたが病気だと
はやく消えなさい
成仏するんだよ
もう帰ってこないでね 吐き気がするから
あんたが多重人格性を発揮して
取り乱せば取り乱すほど
阿含宗の評判は下がるだけですよ。
あんたのような”病人”は阿含宗の為にもならない。
早く成仏しなさい。
最近思うけれど、よーちおばんは
ほんとはオウムじゃないかな?
故郷の阿含宗に戻りたいけど戻れずに
頭がイカレてしまったとか・

397 :よーちおばさん 大嫌い :2000/10/04(水) 09:55
***幼稚地縛霊はもう消えなさい。あなたは阿含宗の恥さらしです***

398 :よーちおばさん 大嫌い :2000/10/04(水) 09:59
よーちおばさん
自分の悪口を自分でコピペしまくるとは ついに「壊れた」か・・・
そこまでのマゾだとは思わなかったよ
もういい加減にしなさい
アメリカ行きの妄想が多重人格だと自覚したのかな
NYに行くよりも精神科に行くべきだ
かわいそうだけれどね

399 :175@`197@`208@`206 :2000/10/04(水) 10:07
あなたたち、面白いね。
空白あげや、コピペしてるのが私だと告白しても
絶対、そのよーちさんっていう人だと言い張っている。
面白くてやめられない。
誰も、削除依頼しないの?
自分たちの発した汚い言葉で、スレッドが埋まっていく気分って
いかが?
批判けっこう、罵倒けっこう、侮蔑けっこう。
私だって、そういう喜びみつけてしまった。

て書いても、これはよーちさんが書いたことになっていて
私は痛くもかゆくもない。やっぱり楽しい。面白い。
最初は乱立スレッドに嫌気がさして意見したけど、
そんな楽しみをみつけてしまった。
あなたたちが、教えてくれたんだよ。

私は、このスレッドから生まれた餓鬼かな?
私は175で、初めてこのスレッドに来たんだけど、
今のところ誰も信じてない。笑えます。
ここで、告白しても、絶対私のせいにはならないだろうから。



400 :175、197、208、206 :2000/10/04(水) 10:18
>398
精神科?ほんと、変になったかな。
でも、マゾじゃないよ。その反対。
苛められたら、絶対いじめ返す。
ここでそう思ったのは確かです。
ほんとか嘘か、175から過去ログ読めば。

401 :よーちおばかさん :2000/10/04(水) 10:21
よーちさんは、反阿含のカキコはほとんど「よこはまおじさん」だと決め付けてしまいます。
逆に、阿含宗側に立った愚かなカキコは、どうしてもよーちさんだと思ってしまう。
それだけ、よーちおばかさんの存在がここでは強烈なんですよ。
それに、いくら詐欺師桐山・阿含宗を盲信・狂信している信者であっても、みんながみんなよーちおばかさんほど愚かではないだろうと、
阿含信者の良識を信じている部分がそう勘違いさせるのでしょう。
よーちおばさん以外にも、同レベルのカキコをする信者が現れれば現れるほど、阿含宗のレベルが知れるということです。

402 :175、197、208、206 :2000/10/04(水) 10:29
あなたたちが、私を私と認めたらやめます。
でも、絶対認めないでしょうね。
だから、やり続けます。
このスレッドを止めてくれなかった
あなたたちに向けて。
嫌だったら、削除なり、2CH追放なり、なんなりしてね。
私は、今しばらくここに合わせて醜い人間楽しみます。


403 :175、197、208、206 :2000/10/04(水) 10:36
>401
私は、スレッドの乱立が嫌だっただけです。
せっかく整理してくれているのに、聞こうともしない人たちに
怒りを覚えた。それだけです。無宗教です。
いつきても阿含宗がずら〜っと並んでいて、下の方に沈んだ
ほかのスレッドを待ち時間も長く、開けなくてはならないんでね。

404 :175、197、208、206 :2000/10/04(水) 10:40
206と208でも説明したけど、無視されましたからね。

405 :よーちおばさん 大嫌い :2000/10/04(水) 11:01
>せっかく整理してくれているのに、聞こうともしない人たちに
>怒りを覚えた。それだけです

乱立させた本人が整理するとはおこがましい
なら始めから乱立させなければいいだろ
よーちえんに直接注意すればいいだろ

>私は、今しばらくここに合わせて醜い人間楽しみます。

自分が一番醜いのに気付かないとはなさけない




406 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 11:03
まあいいや
阿含宗の評判が下がるだけだから
適当に頑張ってね
誰だか知らないけど


407 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 11:11
このスレッドを宝物に旅立ちたいと思います。特に伝法灌頂の事情が
良くわかって嬉しかったです。それでは、このスレッドを立てたもの
として、このスレッドこれにて終了させていただきます。

=======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してくださいね。



408 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 11:12
>自分が一番醜いのに気付かないとはなさけない

そう思っていますよ。
醜さには、もっと醜いもの(私)で対抗する。


409 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 11:12
======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してください

410 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 11:13
======このスレッド終了==============

 他のスレッドへ移動してください

411 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 11:13
======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してください

412 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 11:14
======このスレッド終了==============

他のスレッドへ移動してください

413 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 11:16
 

414 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 11:17
  

415 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 11:18
   

416 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 11:19
    

417 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 11:21
>405
>乱立させた本人が整理するとはおこがましい

じゃあ、誰が終了するんですか?


>なら始めから乱立させなければいいだろ
>よーちえんに直接注意すればいいだろ

注意するまでもなく、本人が終了と挨拶したんでしょう。
それまでの事情は知りません。


418 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 11:27
どなたかわかりませんが、終了の意思表示ありがとう。

419 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 11:28
隊員:関空方面にヨーチオバタリアンが現れ、ゲロ爆弾を吐き散らしています。
隊長:よし、大黒天講線を発射しろ、あれなら一万円で済む。
隊員:借金だらけの阿含宗の大黒天なんて、効果ありませんよー。
あのニヤケ大黒天は信者の金を阿含宗に持ってくだけ。

隊長:しゃーない。金拾万円也の解脱供養ミサイルを打ち込め。
隊員:たいへんです。ミサイルが命中したら、ヨーチオバカが分裂して、
罵倒観音に変身して、あちこちのスレッドを荒らし回っています。
そのへん罵倒ゲロだらけです。

隊長:冥徳連続ミサイルを出せ...終わりがないから金かかるんだよなあ...
隊員:あっ!中身がありません。隊長、だまされたんですよ。
堤商会で買ったんでしょう。あそこは詐欺商法だから、みーんなだまされた。

隊長:最後の手だ。飯屋に電話して、
金業靖雄大唖砂利一歳蛮冷浣腸芸蚊勲章暮暮大奇人をお呼びしろ。
隊員:えっ、マスオさんのことでっか。あんな脳梗塞の欲ボケじーさん。
隊長:知らんな。あのジーさんは因縁付けるのがチョーうまい。
隊員:信者から吸血鬼みたいに金を吸い取っているジーサンじゃ、
タダで動いてくれないだろうし、光和の勲章饅頭でも持ってくか。


420 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 12:43
よーちおばさんにはここで随分楽しませて頂きましたよ。
お礼にアメリカ大使館にメールを出してあげるね

>よくアメリカが桐山にビザを出したね。
>化学兵器殺人集団とあれほど深い関係があって、
>かつ前科多数,刑務所帰りなのに。
>大使館へ知らせてやろうよ。
>アメリカはカルトを嫌っているから入国拒否になるかもね。
>NYの焚き火は不発に終わらせるのが世の中の為ですな。


421 :阿含宗で人格破壊された信者の弁 :2000/10/04(水) 12:56
あなたたち、面白いね。
空白あげや、コピペしてるのが私だと告白しても
絶対、そのよーちさんっていう人だと言い張っている。
面白くてやめられない。
誰も、削除依頼しないの?
自分たちの発した汚い言葉で、スレッドが埋まっていく気分って
いかが?
批判けっこう、罵倒けっこう、侮蔑けっこう。
私だって、そういう喜びみつけてしまった。

て書いても、これはよーちさんが書いたことになっていて
私は痛くもかゆくもない。やっぱり楽しい。面白い。
最初は乱立スレッドに嫌気がさして意見したけど、
そんな楽しみをみつけてしまった。
あなたたちが、教えてくれたんだよ。

私は、このスレッドから生まれた餓鬼かな?
私は175で、初めてこのスレッドに来たんだけど、
今のところ誰も信じてない。笑えます。
ここで、告白しても、絶対私のせいにはならないだろうから。

あなたたちが、私を私と認めたらやめます。
でも、絶対認めないでしょうね。
だから、やり続けます。
このスレッドを止めてくれなかった
あなたたちに向けて。
嫌だったら、削除なり、2CH追放なり、なんなりしてね。
私は、今しばらくここに合わせて醜い人間楽しみます



422 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 12:57
 

423 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 12:58
  

424 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 13:07
  

425 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 13:12
>自分が一番醜いのに気付かないとはなさけない

そう思っていますよ。
醜さには、もっと醜いもの(私)で対抗する。

何度もいうけれど私はよーちさんとかじゃないの
あなたたちが、私を私と認めたらやめます。
でも、絶対認めないでしょうね。
だから、やり続けます。
このスレッドを止めてくれなかった
あなたたちに向けて。


426 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 13:17
 

427 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 13:24
>阿含宗で人格破壊された信者の弁

私は「よーちおばさん」でなければ、今度は「信者」ですか?
いいですよ。それでは「信者」でいきましょう。



428 :信者 :2000/10/04(水) 15:02
あなたの脳も腐っているくせに
腐臭が匂ってくるぞ。

<自分たちの発した汚い言葉で、スレッドが埋まっていく気分って、いかが?>


429 :信者 :2000/10/04(水) 16:15
何度もいうけれど私はよーちさんとかじゃないの
あなたたちが、私を私と認めたらやめます。
でも、絶対認めないでしょうね。
だから、やり続けます。
このスレッドを止めてくれなかった
あなたたちに向けて


430 :信者 :2000/10/04(水) 16:16
 

431 :信者 :2000/10/04(水) 16:27



432 : :2000/10/04(水) 16:35



























433 :信者 :2000/10/04(水) 16:38
空白の境界を作りました。
ここから、皆様によってどうぞ、醜い言葉を連ねて下さい。
終了したスレッドには、私は今後いっさい書きません。
傍観させて頂きます。

434 :霊笑 :2000/10/04(水) 16:52
よーちおばさん
あなたを壊したキーワードは「伝法灌頂」でした。
ここに触れられたのが一番効いたんですね。
ニセ坊主・桐山の詐欺師たる原点ですものね。

もう取り乱さずに成仏してください。
あなたの行為は阿含宗の評価を今以上に下げると自覚すべきです。
あなたは充分に闘いそして無様に散ったのです。
議論に負けると逆上するのが阿含宗信者のパターンですが,
読んだ人達はオウムの母体となった阿含宗の怖さを再認識します。
あなたの行為は詐欺師桐山にもマイナスなんですよ。
いろんな名前で多重人格振りを示すのも止めてね。
あとは退会届を出すだけでしょ。
やっと阿含宗の嘘がわかったのだから。

435 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 23:53

おばさんは「阿含宗の嘘」を悟ることなんか永久にできないわよー。
自分ではオリコウサンのつもりなのに、
このスレッドではことごとく議論に敗北し、打ち返される、
それが悔しくて逆上してるだけよねえ。
仏道修行者が聞いて呆れる人だわよ。
(は・あ・と!!

436 :名無しさん@ :2000/10/05(木) 13:07
お久しぶりです。

ギルギット出土のマヌスクリプトに沢山ありますよ。示せと言うなら例と
して「Dharma-Pada」法句経があります。これは漢訳やパーリー仏典にあ
りましたが、サンスクリット系としては始めて見つかったものでマガダ方言
として取り扱われています。

元々バチカンの指令で仏教研究が始まり、その流の発掘課程で出てきて、
バチカンが「マガダ語らしきもの」と発表しているのにおかしいですね。
「死海写本」を否定する人たちでしょうか?

それにこの世に存在しない原語と言う意味じゃ、古典すべてに当てはまる
じゃないですか。へんなこと言う人ですね。

マガダ語という完成された原語が知られているわけではなく、印度マガダ
地方方言(プラークリット)としてサンスクリットや他の原典から推測し
ながら読める一群の経典をさしているのです。それは明らかに他の物と峻
別できるので仮に「マガダ語」と言っています。例えば東京弁に対する大
阪弁のように、類推読みできるのです。印度に関してはプラークリット、
あるいは「ハイブリットサンスクリット」として分類されるものの一つです。

それと「ウイグル、トカラ」に関してはそんなに読める訳じゃないのです。
文献研究に最低必要な程度で辞書に浸かりながら読んでおります。でも重要
なのは「音写」されたサンスクリットの復元部分が殆どです。


437 :名無しさん@ :2000/10/05(木) 13:10
>436は、
他のスレッドからの引用です。

>元々バチカンの指令で仏教研究が始まり、その流の発掘課程で出てきて、
>バチカンが「マガダ語らしきもの」と発表しているのにおかしいですね。

>マガダ語という完成された原語が知られているわけではなく、印度マガダ
>地方方言(プラークリット)としてサンスクリットや他の原典から推測し
>ながら読める一群の経典をさしているのです。それは明らかに他の物と峻
>別できるので仮に「マガダ語」と言っています。

438 :名無しさん@ :2000/10/05(木) 13:13
これで良くわかりましたよね。
バチカンが仏教研究の最先端を走っているのです。

よこはま、○○○○、わかったか!

○には大阪弁のひらがな,2文字x2を入れてください。

439 :名無しさん@1周年 :2000/10/05(木) 13:17
お!連絡がついたね。やったね!

440 :名無しさん@1周年 :2000/10/05(木) 13:17
○は、ぼけ、かす!かな?

441 :名無しさん@1周年 :2000/10/05(木) 13:28
>436
>元々バチカンの指令で仏教研究が始まり、その流の発掘課程で出てきて、
>バチカンが「マガダ語らしきもの」と発表しているのにおかしいですね。

何度も言うように、主張するときには、文献を示すべきです。
「Dharma-Pada」法句経がマガタ語であるとどのような論文に
書いてあるのか、バチカンがマガダ語の経典を発掘したという
発表がいつ、どこであったのか、文献を示して下さい。

専門用語を羅列して、ゴチャゴチャと解説を書いても、
素人にはわかりません。
マガダ語の経典が**年に発掘されたと**という本に書いてあると、
文献だけ紹介してくれればいいのです。
あなたの解説を聞きたいのではなく、文献を読んでみたいのです。

他のスレッドからの引用なら、アドレスを教えてください。
436さんではなく、書いた本人に質問してみます。


442 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 12:54
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968997070&ls=50

443 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 12:56
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969690567&ls=50

444 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 12:57
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969775122&ls=50

445 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 12:58
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=970291654&ls=50

446 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 13:08
阿含宗と言う  1
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968997070&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969690567&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969775122&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=970291654&ls=50
阿含宗と言う  2.3.4.
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=963392863
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=965611077
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=965617064


447 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 13:13
HPを語る 1.2.3
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968807757&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968914805&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969415428&ls=50

448 : :2000/10/06(金) 14:50


449 : :2000/10/06(金) 14:51


450 : :2000/10/06(金) 14:52


451 : :2000/10/06(金) 14:53


452 : :2000/10/06(金) 14:54


453 : :2000/10/06(金) 14:55


454 : :2000/10/06(金) 14:56


455 : :2000/10/06(金) 14:57


456 : :2000/10/06(金) 14:59


457 : :2000/10/06(金) 15:00


458 : :2000/10/06(金) 15:01


459 : :2000/10/06(金) 15:02


460 : :2000/10/06(金) 15:03


461 : :2000/10/06(金) 15:04


462 : :2000/10/06(金) 15:05


463 : :2000/10/06(金) 15:07


464 : :2000/10/06(金) 15:08


465 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 15:09
阿含宗と言う  1
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968997070&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969690567&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969775122&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=970291654&ls=50
阿含宗と言う  2.3.4.
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=963392863
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=965611077
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=965617064
HPを語る 1.2.3
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968807757&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968914805&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969415428&ls=50



466 : :2000/10/06(金) 15:12


467 : :2000/10/06(金) 15:13


468 : :2000/10/06(金) 15:14


469 : :2000/10/06(金) 15:15


470 : :2000/10/06(金) 15:16


471 : :2000/10/06(金) 15:16


472 : :2000/10/06(金) 15:17


473 : :2000/10/06(金) 15:18


474 : :2000/10/06(金) 15:19


475 : :2000/10/06(金) 15:20


476 : :2000/10/06(金) 15:20


477 : :2000/10/06(金) 15:21


478 : :2000/10/06(金) 15:22


479 : :2000/10/06(金) 15:23


480 : :2000/10/06(金) 15:24


481 : :2000/10/06(金) 15:25


482 : :2000/10/06(金) 15:26


483 : :2000/10/06(金) 15:27


484 : :2000/10/06(金) 15:29


485 : :2000/10/06(金) 15:30


486 : :2000/10/06(金) 15:31


487 : :2000/10/06(金) 15:32


488 : :2000/10/06(金) 15:33


489 : :2000/10/06(金) 15:33


490 : :2000/10/06(金) 15:35


491 : :2000/10/06(金) 15:35


492 : :2000/10/06(金) 15:36


493 : :2000/10/06(金) 15:37


494 : :2000/10/06(金) 15:38


495 : :2000/10/06(金) 15:39


496 :† † † † † † :2000/10/06(金) 16:08


† † † † † †

〜〜ぁぁぁあ〜ぁ〜呪われたスレッド〜〜ぁぁぁあぁごぉぉおんnn

497 : :2000/10/06(金) 16:10









498 :† † † † † † :2000/10/06(金) 16:12



† † † † † †

〜〜ぁぁぁあ〜ぁ〜呪われたスレッド〜〜ぁぁぁあぁごぉぉおんnn










499 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 19:31
あいぞめきょうこ

500 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 06:03
議論で敗北するとその経過を闇に葬る阿含宗の典型的なやり口ですな
われわれは阿含宗が敗北したこのスレッドをずっと残して
これ以上犠牲者が増えるのを防ぎたいんですよ。

空白の連発は阿含宗の評判を今以上に落としますよ  やめなさい 
たぶんオバサンだろうけど



501 : :2000/10/07(土) 06:31


502 : :2000/10/07(土) 06:34


503 : :2000/10/07(土) 06:35


504 : :2000/10/07(土) 06:36


505 : :2000/10/07(土) 06:36


506 : :2000/10/07(土) 06:37


507 : :2000/10/07(土) 06:38


508 : :2000/10/07(土) 06:39


509 : :2000/10/07(土) 06:39


510 : :2000/10/07(土) 06:40


511 : :2000/10/07(土) 06:41


512 : :2000/10/07(土) 06:41


513 : :2000/10/07(土) 06:42


514 : :2000/10/07(土) 06:43


515 : :2000/10/07(土) 06:43


516 :桐山氏の詐欺を追及する :2000/10/07(土) 06:56
下のも全部空白攻撃対象かな?
それとも自分が負けて恥じかいた2004だけ?
随分『伝法灌頂』にこだわるのね
だってその嘘を認めてしまったら
立派な刑事事件=犯罪だものね

こっちも順番に再アップしてくし
HPも準備しているから

追伸
下のアド全部、阿含宗へメールしといたよ
お宅の信者が錯乱して恥の上塗りをしているってことで

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=970113865
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969415428&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968807757&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968914805&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=963392863&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=965611077&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=965617064&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968581527
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969256187&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=964579830&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=963586467&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=970565184
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968997070&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969690567&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969775122&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=970291654&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=960912353&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969544582&ls=50

517 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 07:04
ついでにあちこちから検索できるようにしといたから
その内、「阿含宗」で検索すると一連のアドが全部出てきます
これで被害者も少なくなるでしょう
ああ いいことしたなあ

518 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 07:24
これから一部翻訳しよ
(特にオウムとの係わりと米国公務員買収事件あたり)
アメリカはカルトに厳しいから・・・・

新聞記事だからねえ 

*平成3年12/20 朝日新聞(朝刊)に「米州長官に現金」
勲章好きの桐山氏がアメリカの警察署長協会に寄付をしてメダルかなんかを貰ったお礼に
役員夫妻5名を日本に招待し土産として現金各々40万〜160万を贈ったものです。
一行のリーダー、バージニア州サザード公安長官はお金は返したのに辞表を出したそうです。
可哀相に・・・


519 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 07:26
>518

猊下がNYに入れるといいですね
よーち、お、ば、さ、ん!!!!!!!
先に行って出迎えるんでしょ。

520 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 07:28
熱心な信者さんであるおばさんのお蔭で猊下もさぞや喜ぶ事でしょう

521 : :2000/10/07(土) 07:33


522 : :2000/10/07(土) 07:34


523 : :2000/10/07(土) 07:34


524 : :2000/10/07(土) 07:35


525 : :2000/10/07(土) 07:36


526 : :2000/10/07(土) 07:38


527 : :2000/10/07(土) 07:38


528 : :2000/10/07(土) 07:39


529 : :2000/10/07(土) 07:40


530 : :2000/10/07(土) 07:40


531 : :2000/10/07(土) 07:41


532 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 07:56
また空白上げやってる。
おばさんでないとしたらいったいだれだ?
阿含宗ってほんと危険だね。


533 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 08:07
もはやいたずらの段階でないの?
愉快犯だったりして。

534 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 09:42
反阿含が、おばさんがどうのって騒ぐから
問題大きくなるんじゃん。
どっちも「おばか」じゃん。

535 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 21:58
おばさんが原因でNYの焚き火が出来なくなるかも

結末が楽しみ・・・だね。

536 : :2000/10/08(日) 13:01


537 : :2000/10/08(日) 13:02


538 : :2000/10/08(日) 13:02


539 : :2000/10/08(日) 13:02


540 : :2000/10/08(日) 13:03


541 : :2000/10/08(日) 13:03


542 : :2000/10/08(日) 13:04


543 : :2000/10/08(日) 13:04


544 : :2000/10/08(日) 13:04


545 : :2000/10/08(日) 13:05


546 : :2000/10/08(日) 13:05


547 : :2000/10/08(日) 13:06


548 : :2000/10/08(日) 13:06


549 : :2000/10/08(日) 13:07


550 : :2000/10/08(日) 13:07


551 : :2000/10/08(日) 13:07


552 : :2000/10/08(日) 13:08


553 : :2000/10/08(日) 13:08


554 : :2000/10/08(日) 13:09


555 : :2000/10/08(日) 13:09


556 : :2000/10/08(日) 13:09


557 : :2000/10/08(日) 13:10


558 : :2000/10/08(日) 13:10


559 : :2000/10/08(日) 13:11


560 : :2000/10/08(日) 13:11


561 : :2000/10/08(日) 13:11


562 : :2000/10/08(日) 13:12


563 : :2000/10/08(日) 13:12


564 : :2000/10/08(日) 13:12


565 : :2000/10/08(日) 13:13


566 : :2000/10/08(日) 13:13


567 : :2000/10/08(日) 13:13


568 : :2000/10/08(日) 13:14


569 : :2000/10/08(日) 13:14


570 : :2000/10/08(日) 13:15


571 : :2000/10/08(日) 13:15


572 : :2000/10/08(日) 13:15


573 : :2000/10/08(日) 13:16


574 : :2000/10/08(日) 13:16


575 : :2000/10/08(日) 13:16


576 : :2000/10/08(日) 13:17


577 : :2000/10/08(日) 13:17


578 : :2000/10/08(日) 13:18


579 : :2000/10/08(日) 13:18


580 : :2000/10/08(日) 13:18


581 : :2000/10/08(日) 13:19


582 : :2000/10/08(日) 13:19


583 : :2000/10/08(日) 13:19


584 : :2000/10/08(日) 13:19


585 : :2000/10/08(日) 13:20


586 : :2000/10/08(日) 13:20


587 :名無しさん@1周年 :2000/10/08(日) 19:25
sage

588 :名無しさん@1周年 :2000/10/08(日) 23:30
age

589 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 00:10
質問
信者の方々は当然ご存知の事と思います。
すきっとした解答を期待しています。

・桐山氏はどこで真言宗の伝法潅頂を受け、
・いつ阿闍梨、大僧正になったのか、
・誰から如意輪、不動、護摩法を伝授されたのか、
・阿含経を依経としながら釈迦が禁止した護摩を何故焚くのか
・釈迦が禁止とした占いで何故金儲けするのか
・釈迦の説かない先祖供養・水子供養を何故やるのか
・真正仏舎利の数があわないのは偽物を作ったからか
・桐山氏は出家者かそれとも在家者か
・オウム真理教教祖・麻原の阿含宗在籍期間を何故偽るのか?

まだまだ沢山あるけれど取り合えずここまで

***よーち地縛霊はもう消えなさい。あなたは阿含宗の恥さらしです***



590 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

591 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 06:34


***反派含妄想霊はもう消えなさい。あなたは反対派の恥さらしです





592 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 06:59
>591
よーちはもう消えな
クサイね 阿含臭は


593 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 07:17

(は・あ・と!!はもう消えな
クサイね 反阿含臭は


594 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 07:19
『銀行、ゼネコンにまざって、地上げ屋、暴力団並びにそれに類するバブルな紳士たちが入り込んできて、
結局、宗教的な問題以外のところで、教団が動いていくというメカニズムができあがっていた。
 そんな教団の変質を見ていて、私は「これは変だ」という思いを膨らませていった。
というのも、億の金が荒っぽく動けば、人間の一人二人殺されてしまうことは十分にありうることだ。
しかも阿含宗では何百億単位の金が役員会を開くでもなく、管長の一言で決まってしまう。
管長を利用しようという人間や、だまそうという人間などいろんな世界の人間が集まってきても不思議ではない。
 そして、阿含宗にあれだけややこしい人たちが関わっていたとしか私には考えられないのである。
それが土地の問題をめぐってであり、いまから思えば覚醒剤、銃器、殺人といった全てが含まれているわけだ。
 つまり、これまで日本では暴力団という組織だけでしか行われなかったことが、宗教法人のなかではじめたとき、
オウム事件の素地が出来上がったのだ。』

阿含宗って凄く怖いね  XXXみたい
やっぱりたくさんの凶悪犯罪者を生み出したわけですね



595 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 08:54



***このスレッドでは、よーち&(は・あ・と!!の出入を禁止します***
***オバタリアン妄想霊は立ち入り禁止。あなたは方は、阿含スレッドの恥さらしです***




596 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 23:09

 よーちおばさんは、もう、とっくの昔からココの書き込みやめたいのよねえ。
議論には、よーちオバ頭じゃ「到底」勝てそうもないしぃ、
反阿含以外の人達からも顰蹙を買ってる現実もあるしぃ。
だけど「敗北」の形はイヤだから、
「は・あ・と! 」と一蓮托生で書き込みを止めにしたいのよねえ?
よろしかったら、「は・あ・と! 」は消えて差し上げてもよろしいのよぉ。
アナタと違って、わたくしのキャラクターは「固定」ではないのですもの。フフ。
意味わかる??

「は・あ・と! 」は、よーちオバ自縛霊とともに
消えて差し上げてもよろしいいのよ。

その方が立ち去るにも都合がいいんでしょーからねえ(^^)(^^)!!

もう類似スレッド立ち上げるの、おやめなさいねえ。
どこでも「袋叩き」状態のよーですから。


「ご報告」

590番の書き込みは「あぼ〜ん」となっておりますが、
私が削除依頼をかけました。
個人情報の暴露がなされていたからです。
いかなる理由があろうと、個人名や電話番号などを掲載することは
明らかなルール違反です。
 個人名と連絡先を暴露された人物が実在するかどうか否かが問題ではなく、
確かな根拠もなく個人を特定し、その情報を公開することは厳に慎むべきです。
このスレッドをご覧になった方で、明白なルール違反がなされたと判断される場合には
削除依頼をかけるようにして下さい。


以下はその原文です。(伏せ字にしておきましたが。)

>590 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2000/10/09(月) 01:58
> この方「・・」は、会員らしいと他掲示板にて書いてありました。
> 家で「座談会」なるものを開いてるそうです。
> 0・・-・・・-・・・  0・・-・・・-・・・ にて。
> 昼間は、有害ゲームソフトの企画シナリオライターらしいですな。




597 :名無しさん@1周年 :2000/10/10(火) 01:09
>よろしかったら、「は・あ・と!」は消えて差し上げてもよろしいのよぉ。

へーへー、早う消えてんか。おばはん。
誰が、あんたを引き止めるちゅうねん。なあ、おばはん。

>アナタと違って、わたくしのキャラクターは「固定」ではないのですもの。フフ。
>意味わかる??

わかりまっせえ。
よーちと同類やからな。
別のキャラで、現われよーっちゅう魂胆やろ。
今度はなんやねん。上品なおばはんか?それとも男か?
見え見えやろ。これ以上、恥かかんうちに、早よう消えてや。

>その方が立ち去るにも都合がいいんでしょーからねえ(^^)(^^)!!

こんな「すかしっ屁」食らわさんと、消えられへんのか。おばはん。
気取ってんと、さっさと消えてや。「は・あ・と!」おばはん。

うぜぇ「おばはん」はsage

598 :名無しさん@1周年 :2000/10/10(火) 01:10
>よろしかったら、「は・あ・と!」は消えて差し上げてもよろしいのよぉ。

へーへー、早う消えてんか。おばはん。
誰が、あんたを引き止めるちゅうねん。なあ、おばはん。

>アナタと違って、わたくしのキャラクターは「固定」ではないのですもの。フフ。
>意味わかる??

わかりまっせえ。
よーちと同類やからな。
別のキャラで、現われよーっちゅう魂胆やろ。
今度はなんやねん。上品なおばはんか?それとも男か?
見え見えやろ。これ以上、恥かかんうちに、早よう消えてや。

>その方が立ち去るにも都合がいいんでしょーからねえ(^^)(^^)!!

こんな「すかしっ屁」食らわさんと、消えられへんのか。おばはん。
気取ってんと、さっさと消えてや。「は・あ・と!」おばはん。

うぜぇ「おばはん」はsage

599 :名無しさん@1周年 :2000/10/10(火) 10:15
age

600 :名無しさん@一周年 :2000/10/10(火) 21:21
age

601 :桐山と阿含宗の犯罪歴<抜粋> :2000/10/11(水) 04:26
桐山と阿含宗の犯罪歴<抜粋>
殺人集団オウム真理教の母体となった阿含宗・桐山氏の犯罪歴抜粋

「犯罪歴について」
<転載>
「偽ビール事件」は昭和28年8/17の毎日、朝日新聞の夕刊に載っています。桐山氏(本名/堤真寿雄)32才の時です。昭和35年、桐山氏39才の時、習志野刑務所に約1年間、服役しました。
控訴したために刑(酒税法違反・私文書偽造の罪)が確定するまで、時間がかかりました。
「求聞持聡明法秘伝」(平河出版)の中で桐山氏は27才の時に酒税法違反で1年間、刑獄の人となったと書いていますが、ウソをついた理由は、若気のあやまちと言いたいことと、昭和29年、33才の時に横浜で観音慈恵会をはじめていたからです。刑務所に入るとき、信者にはご霊示により修業に出るとウソをついていました。(当時の機関紙「慈恵」より)
いまだにおんなじ様な手口のサギををやってると、思いませんか?
また、彼は17〜20代初めまで結核で自殺を考えるほど苦しんだ、と言ったり、書いたりしていますが、「霊障を解く」には18、9才の学生の頃、山登りが好きでロッククライミングをやっていた。夏休みには軽井沢に行って勉強していたと書いてあります。彼のデタラメと見えっ張りな性格がモロに出ていて笑えます。


ニセビールの前年、昭和27年8/26 詐欺、契約違反で西新井署に、
同年12/2手形詐欺で千葉県松戸署に逮捕されていますが具体的な内容は不明です。
上記の情報は元信者 広野隆憲さんの著書「阿含密教の研究・桐山密教の内実」
東方出版1992年初版にのっています。
(桐山氏の経歴がかなり詳しく書いてあるコッテリした告発本です。)


昭和60年5/4 朝日新聞に「6700万円所得隠し」
当時、阿含宗全体の経理を担当していた関西総本部が国税局に摘発されています。
ちなみに責任者の和田尚子事務長は桐山氏の愛人といわれている人で、
現在は関西総本部のトップになっています。
阿含宗の関連企業の代表、役員はすべて桐山氏の身内です


昭和62年1/20神奈川新聞、朝日新聞に「密教食は違反食品」
無許可の漢方薬品を混合した「密教食」を600〜635円で仕入れ3000〜4500円で
信者に7億円売りさばく。光和食品社長(当時)桐山靖雄ら7人が神奈川県警と横浜港南署に
薬事法違反で書類送検される。

平成3年12/20 朝日新聞(朝刊)に「米州長官に現金」
勲章好きの桐山氏がアメリカの警察署長協会に寄付をしてメダルかなんかを貰ったお礼に
役員夫妻5名を日本に招待し土産として現金各々40万〜160万を贈ったものです。
一行のリーダー、バージニア州サザード公安長官はお金は返したのに辞表を出したそうです。可哀相に・・・



602 :名無しさん@1周年 :2000/10/11(水) 09:28
阿含宗と言う宗教  1
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968997070&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969690567&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969775122&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=970291654&ls=50
阿含宗と言う宗教  2.3.4.
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=963392863
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=965611077
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=965617064
阿含宗HPを語る 1.2.3.4.
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968807757&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968914805&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969415428&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=970113865&ls=50


603 :名無しさん@1周年 :2000/10/12(木) 10:11
age

604 ::2000/10/12(木) 10:52
1ですが、このスレッド終了いたします。
HPを語る2005を作りましたので、
そちらへ移動してください。from USA with love.

605 :名無しさん@1周年:2000/11/01(水) 09:43
過去多くの阿含宗の詐欺、犯罪がマスコミ等々で報道されてきました。
この度、その関連資料並びに今回のNY護摩に先立ち、米国関連機関への請願FAX、英文HPのリンクを大量に集めました。

裏2chにアップしました。

<取り敢えずこれ以上よーちオバにばれないようにアクセス以外はsageレスで頼みます。>

裏2ちゃんの行き方(移転先)は

1.書き込みの名前の欄に http://fusianasan.2ch.net/ と入れる。(裏ドメイン名)
#注意#「fusianasan」です!。”shi”にしないように注意してください。最近ミスが目立ちます。

2.メールアドレス欄に、現在の会社員の方はkaisha、学生はgkusei、主婦はshufu、その他はother

3.本文に見たいHPを入れてください。(自動的に飛びます)
桐山氏の経歴詐称の証拠はkiri、逮捕歴はtaiho、オウムとの関係の資料はaum、
米国関連機関への請願FAXはfax、
英文HPのリンクはhp、その他は日本語のキーワード入力で行けます。(例:護摩)

書込みボタンを押します。
4.タイトルが「ようこそ 裏2ちゃんねるへ(笑)」に変わればばOK
5.サーバーが重いと2chに戻ってくるけど、くじけずに何度も挑戦。
  うまく行くと、目的のページにつながります。
6.家庭の電話回線よりも、企業や学校の専用回線からの方がサーバートラフィックの都合上つながる確立が高いです




606 :名無しさん@1周年:2000/11/01(水) 10:19
阿含宗批判関係者名簿HPとしてantiを追加しました(キーワードanti)。

607 :名無しさん@1周年:2000/11/01(水) 11:27

605は阿含の荒しコピペだよ。
IPさらされたくなかったら逝かないようにね。


608 :名無しさん@1周年:2000/11/01(水) 12:16

過去多くの阿含宗の詐欺、犯罪がマスコミ等々で報道されてきました。
この度、その関連資料並びに今回のNY護摩に先立ち、米国関連機関への請願FAX、英文HPのリンクを大量に集めました。

裏2chにアップしました。

<取り敢えずこれ以上よーちオバにばれないようにアクセス以外はsageレスで頼みます。>

裏2ちゃんの行き方(移転先)は

1.書き込みの名前の欄に http://fusianasan.2ch.net/ と入れる。(裏ドメイン名)
#注意#「fusianasan」です!。”shi”にしないように注意してください。最近ミスが目立ちます。

2.メールアドレス欄に、現在の会社員の方はkaisha、学生はgkusei、主婦はshufu、その他はother

3.本文に見たいHPを入れてください。(自動的に飛びます)
桐山氏の経歴詐称の証拠はkiri、逮捕歴はtaiho、オウムとの関係の資料はaum、
米国関連機関への請願FAXはfax、
英文HPのリンクはhp、その他は日本語のキーワード入力で行けます。(例:護摩)

書込みボタンを押します。
4.タイトルが「ようこそ 裏2ちゃんねるへ(笑)」に変わればばOK
5.サーバーが重いと2chに戻ってくるけど、くじけずに何度も挑戦。
  うまく行くと、目的のページにつながります。
6.家庭の電話回線よりも、企業や学校の専用回線からの方がサーバートラフィックの都合上つながる確立が高いです



155 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)