5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

阿含宗という宗教5

1 :口下手番長5 :2000/09/10(日) 19:25
このスレッドはここからは阿含宗批判を目的とします。
「阿含宗という宗教」の続きですから、下記をお読みください。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=945075010(不通)
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=963392863
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=965611077
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=965617064
以下、初代「口下手番長」さんの宣言文。

皆さん阿含宗という宗教団体を知っていますか?
今では伝統宗教のようにふるまっていますが昔は自ら作ったインチキ
超能力で民心を惑わしあのオウム麻原を生んだとんでもない宗教団体
です。(オウム麻原と桐山靖雄を比べればそっくりであることに気が
付くでしょう)桐山靖雄の過去も疑わしい点があります。
偽ビール事件で実刑判決を受け、学歴詐称を行い(初めは早稲田の卒
業と偽り、それがばれると、日大の芸術学部と偽った)、実際は僧歴
もないのに、僧歴を偽るなどの悪行を行ったのです
現在も金銭の見返りに世界各国から勲章をもらうなどしてますし(池田
大作に模倣して??)インチキなノストラダムス本を書いてまた民心を
惑わし続けています。
皆さん、こんな宗教団体に騙されてはいけません!!
阿含宗の信者だった、もしくはそこの内部事情を知っている方ここへ書
き込みしていただけませんか?宜しくお願いします
また、私も阿含宗の資料が集まり次第ここへ書き込みいたしますので
どうか宜しくお願いします。


2 :名無しさん :2000/09/10(日) 20:23
阿含宗批判の方へ。
1)一昨日より、阿含宗批判の論点が変わっています。それは、
  何でしょうか。お答えください。
2)「十二の縁起せるものは、アートマンである」という説が
  出ています。それについて、意見を求めています。
  「アートマンは無い。仏教は無我説である。」というお答え
  意外を求めています。↑これは一言で反論できます。
3)ハエたたきを「性質(たち)が悪い。馬鹿である」と言いました。
  これは中傷誹謗では有りません。もし、求められるなら、明確な、
  誰でも納得できる理由を示す用意があります。
みなさんへ。
1)スレッド5の最後に、今まで論点となった項目への返答の経典の
  コピーをいたしました。またどなたか、このスレッドでも100番
  おきにコピーをお願いいたします。

3 :名無しさん :2000/09/10(日) 20:25
(1)スッタニパータ(ブッダの言葉)岩波文庫
師(仏陀)は次の詩を以って、喜びの意を表した。
火への供養は祭祀のうちでも最上のものである。サーヴィトリー(賛歌)は
ヴェーダの詩句のうちで最上のものである。王は人間のうちでは最上の者である。
大洋は、諸河川のうちで最上のものである。 月は、諸々の星のうちでは最上の
ものである。太陽は、輝くもののうちで 最上のものである。修行僧の集いは、
功徳を望んで供養を行う人々にとって最上のものである。
(2)聖ヨハネの預言
私は水によって悔い改めの洗礼(バプテスマ)をさずける。しかし、 私の後から
おいでになる方は、私よりも力のある方であり、私は その方のはきものを脱がせ
てあげる値打ちもない。 その方は聖霊と火とによって、あなたがたに洗礼をおさ
ずけになる。 「マタイ伝」3−11
(3)原始仏典 筑摩書房 中村元編 p208 長老の詩(テーラ・ガータ)
智慧ゆたかな者が家に生まれることがあれば、その雄者(出家修行者) は、実に、
七代の父母を浄める。わたしは「神々の中の神(ブッダ) が(このこと)を可能
にした」と思う。なぜならば、あなた(ブッダ) によって、真にその名にふさわ
しい聖者が生まれたからである。
(4) 仏弟子の告白(テーラ・ガータ)岩波文庫
341(以前には)私は種々の祭祀を行っていた。私は火の献供をも実行していた。
 ― 「これは清浄なことである」と考えながら。私は 盲目の 凡夫であった。
(342略 )
343 わたしの誤った見解は捨てられた。迷いの生存はすべて壊滅された。わたし
は、いま(真に)布施に値する火の祭りをおこなう。われは、修行完成者に敬礼する。
344 わたしは、迷妄をすべて捨て去った。生存に対する妄執を打ち破り、生まれ
を繰り返す迷いの生存は滅びてしまった。今や迷いの生存を 再び繰り返すことはない。

4 :名無しさん :2000/09/10(日) 20:33
>ネットで調べたら
英語辞書しか見つからなかった。
(1) 無明 ignorance; (2) 行 action-intentions;
(3) 識 consciousness; (4) 名色 name and form;
(5) 六處 the six-fold sphere of sense contact;
(6) 觸 contact; (7) 受 sensation; (8) 愛 craving;
(9) 取 grasping; (10) 有 becoming; (11) 生 birth;
(12) 老死 old age and death (impermanence).
In this order@` the prior situation is the condition for the arising
of the next situation. Also@` in the same order@` if the prior condition
is extinguished@` the next condition is extinguished.

(私の訳)この順に前者が生じれば、後者が生じる。また、同じく、もし前者が
消滅すれば、後者が消滅する。




5 :名無しさん :2000/09/10(日) 20:39
(5)ブッダ最後の旅 大パリニバーナ経 中村元訳 岩波書店
第5章 (18.病重し)P133
11
「尊い方よ、、、、」(略)

「アーナンダよ。世界を支配する帝王の遺体を処理するのと同じ
ように、修行完成者の遺体を処理すべきである。四辻に、修行
完成者のストゥーパをつくるべきである。誰であろうと、そこに
花輪または香料または顔料をささげて礼拝し、また心を浄らかに
して信じる人々には、長いあいだ利益と幸せとが起こであろう。」
(略)
(これは、かの修行完成者・真人・正しくさとりを開いた人のス
トゥーパである)と思って、多くの人は心が浄まる。かれらはそこ
で心が浄まって、死後に、身体が壊れてのちに、善いところ・天の
世界に生まれる。アーナンダよ、この道理によって、修行完成者・
真人・正しくさとりを開いた人については、人々がかれのストゥーパ
をつくってこれを拝むべきである。

6 :ヌマエビ :2000/09/10(日) 20:40

「刑獄の因縁」 30.霊障話が教団を発展させた

桐山氏の前科は、幕末に祖父が斬り殺した勤王派の武士たちの霊障、つまり祟り
によるものだと言います。
前科は桐山氏がなしたことではなく、祖父の作った怨念によって、何の罪もない
子孫が苦しんだのだという話にすり替えられました。

桐山氏のすごい点は、前科の言い訳に終わらせず、霊障の不成仏霊などというお
どろおどろしい新しい世界まで創作したことです。
霊的な世界は桐山氏にしか見えないのですから、完全な独り舞台です。
どんないい加減なことを言っても、誰も文句が言えません。
宗教の世界こそは裁判官も警察官もいない桐山氏に最も適した世界です。
桐山氏は霊障物語のヒーローになったのです。

桐山氏の責任転嫁の霊障物語は阿含宗を飛躍的に発展させます。
「守護霊を持て」などの一連の著作が爆発的に売れ、各地で行われた布教のため
の映画会などにたくさんの人が訪れました。

桐山氏は、守護霊というアメと霊障というムチを手に、信者の数を増やすことに
成功しました。
守護霊も霊障もすべて桐山氏の手の中にあるもので、誰一人確認も批判もできな
いのですから、完全な独占権を得たのです。

前科の目くらましに使えただけでなく、教団の拡大をもたらしたのです。
前科の暴露という攻撃を逆手にとって、かえって教団を大きくしたという自分の
能力、知能に、これまでにもまして深い自信を持つようになりました。
同時に、世間の連中など、自分の弁舌に簡単にひっかかるくらい愚かなのだと、
桐山氏の重要な性格の一つである他人を侮り、軽く見る心癖も拡大しました。

桐山氏の常として、言い訳に作り出した霊障話や悪因縁話を繰り返し話し、本に
書いているうちに、彼自身が最もよく信じるようになりました。
彼にとって嘘も百回しゃべるうちに本当になってしまうのです。

では、桐山氏の祖父が作ったという霊障を見てみましょう。


7 :名無しさん@1周年 :2000/09/10(日) 20:42
すでに阿含宗批判という目的からはずれつつあります。
厳密には、阿含信者であるよーちおばさんの愚かさ、盲信ぶりを確認するスレッドと化し
てしまっています。
でも、よーちおばさんは、阿含信者の代表として桐山靖雄の代弁者なのだから、よーちお
ばさんの愚かさは、桐山・阿含宗の愚かさ、デタラメぶりそのままなので、これでいいの
ですかね。
それでも、よーちおばさんの愚かさ、デタラメは、分かり過ぎるくらいよくわかったから、
みなさんあっくりして飽きてきていますね。
よーちおばさんは、まだまだ阿含宗代表として頑張るつもりみたいだけど、わたしとして
は、できることなら、よーちおばさん以外の阿含信者の方の考えを知りたいと思うのです
が・・・、よーちおばさんがいるかぎり無理な注文ですよね。

他の阿含信者の人達は、よーちおばさんのカキコをどのように思っているのでしょうね。
よーちおばさんのカキコは、そのまま桐山さんの教えと矛盾しないのですかね。
でなきゃ、信者からの異論があってもいいですもんね。
そう考えるとよーちおばさんってすごい人ですね。
桐山氏亡き後も、桐山教の語り部として生きていくのでしょうか。

阿含信者にとっては、ライフスペースや法の華ってどのように見えたのでしょうね。
わたしと同じように、愚かなエセ教祖に騙された狂った奴らに見えたのですかね。
オーム事件はどう思ったのでしょうね。
桐山・阿含宗を落ちこぼれた愚かな者共、としか思えなかったんですかね。

8 :名無しさん :2000/09/10(日) 20:42
(6)ブッダ最後の旅 大パリニッバーナ経 中村元訳 岩波書店
P123
この二つの供養の食物は(スジャータとチュンダによる供養)、まさに
ひとしいみのり、まさにひとしい果報があり、他の供養の食物よりも
はるかにすぐれた大いなる果報があり、はるかにすぐれた大いなる功徳
がある。鍛冶工の子である若き人チュンダは寿命をのばす業を積んだ。
鍛冶工の子である若き人チュンダは容色をます業を積んだ。鍛冶工の子
である若き人チュンダは幸福をます業を積んだ。鍛冶工の子である若き
人チュンダは名声をます業を積んだ。鍛冶工の子である若き人チュンダ
は天に生まれる業を積んだ。鍛冶工の子である若き人チュンダは支配権
を獲得する業を積んだ、と。

9 :名無しさん :2000/09/10(日) 20:47
>6.7
20時40分ヌマエビ。20時42分よこはま。
やはり、同一人物か!?
2分で7の文は書けないが、よこはまは、オンラインでは
書かないのだろう。年金生活者だから金が無い。
わたしは、ダブル、トリプルインカムなので、オフライン
とか、テレホーダイは使わない。
デイタイムでケチっているけどね。(トホホ、)

10 :名無しさん :2000/09/10(日) 20:48
(5)と(6)はくっつけておこう。


11 :名無しさん :2000/09/10(日) 20:50
(5)ブッダ最後の旅 大パリニバーナ経 中村元訳 岩波書店
第5章 (18.病重し)P133
11
「尊い方よ、、、、」(略)

「アーナンダよ。世界を支配する帝王の遺体を処理するのと同じ
ように、修行完成者の遺体を処理すべきである。四辻に、修行
完成者のストゥーパをつくるべきである。誰であろうと、そこに
花輪または香料または顔料をささげて礼拝し、また心を浄らかに
して信じる人々には、長いあいだ利益と幸せとが起こであろう。」
(略)
(これは、かの修行完成者・真人・正しくさとりを開いた人のス
トゥーパである)と思って、多くの人は心が浄まる。かれらはそこ
で心が浄まって、死後に、身体が壊れてのちに、善いところ・天の
世界に生まれる。アーナンダよ、この道理によって、修行完成者・
真人・正しくさとりを開いた人については、人々がかれのストゥーパ
をつくってこれを拝むべきである。

(6)ブッダ最後の旅 大パリニッバーナ経 中村元訳 岩波書店
P123
この二つの供養の食物は(スジャータとチュンダによる供養)、まさに
ひとしいみのり、まさにひとしい果報があり、他の供養の食物よりも
はるかにすぐれた大いなる果報があり、はるかにすぐれた大いなる功徳
がある。鍛冶工の子である若き人チュンダは寿命をのばす業を積んだ。
鍛冶工の子である若き人チュンダは容色をます業を積んだ。鍛冶工の子
である若き人チュンダは幸福をます業を積んだ。鍛冶工の子である若き
人チュンダは名声をます業を積んだ。鍛冶工の子である若き人チュンダ
は天に生まれる業を積んだ。鍛冶工の子である若き人チュンダは支配権
を獲得する業を積んだ、と。


12 :名無しさん :2000/09/10(日) 20:54
20時40分ヌマエビ。20時42分よこはま。 やはり、同一人物か!?
20時40分ヌマエビ。20時42分よこはま。 やはり、同一人物か!?
恥ずべき事だね。


13 :横浜から数百Kmのよこはまさん :2000/09/10(日) 20:55
7です。
ようちえんさんにお願い。
ライフスペースや法の華ってどのように見えたのでしょうね。
オーム事件はどう思ったのでしょうね。
簡単でいいですから、コメントをお願いします。


14 :名無しさん :2000/09/10(日) 20:58
>13
デイタイム6−21時、おわりです。また明日ね。
2の返事おねいがいね。レベルの低い宗教には興味が無い。
日本の宗教で、興味があるのは、カトリック、プロテスタント、
鎌倉仏教以前の宗教ね。ほかにもあるかもしれないけど。
では、では。

15 :名無しさん@1周年 :2000/09/10(日) 23:19
>788 (前スレッド)
>私は、仏陀の教えと、阿含宗の教えを混同することはありません。

いつもの否定語の羅列ですね。
これでよくハエたたきさんをバカ呼ばわりできるものだ。

阿含宗では桐山さんは有余依涅槃聖者、つまりは仏陀なのだから、
釈尊をやめて、桐山さんにだけ帰依すればいいのです。
よーちオバ教では、桐山ブッダに供養すると功徳を
返してくれるはずですよね。

桐山ブッダ様はもっともっと勲章がほしいし、
庶民が聞いたら卒倒しそうな借金がありますから、
家計を切りつめて、目一杯供養してください。
功徳をいただけるすばらしいチャンスですよ。

家族全員の冥徳解脱供養を連発してますか。
来年のオバサンの護摩木目標は1万本でいきましょう。
オバサンはワインと梅酒の区別がつかない金持ちだと言ってましたよね。
金持ちならこんな程度は小遣いで十分です。
これを毎年やっていれば、家庭円満、夫婦円満、子供成長順調、
仕事順調で家運隆盛まちがいない・・・はずです。


16 :名無しさん@1周年 :2000/09/10(日) 23:24
>789(前スレッド)
>これは、注釈が間違っているのですよ。間違っているというか
>注釈の読み方が間違っているのかな?

中村博士がまちがっているとは、大胆な発言です。
素人のオバサンが大学者に異見するとはいい度胸です。
ていねいに解説されても道理が理解できないのだから畜生クラスです。
餓鬼クラスかと思ったら、畜生クラスも兼任しているのですね。

言っても無駄だろうが、釈尊のいう供養と功徳の意味は、
阿含宗で教えている餓鬼クラスの意味とは違います。

スッタニパータを読んで、心が浄められたというのならともかく、
取引信仰と御利益の「オンパレード」であるというオバサンの目は
まさに餓鬼の目です。
と、批判されることは予想していたのでしょ?
なのにどうして書くのでしょう。


17 :名無しさん@1周年 :2000/09/10(日) 23:38
>790さん(前スレッド)
>対戦相手のよこはまさんという方は横浜在住の元信者さんなのか、

オバサンは信者の書き込みまで横浜オジだと言ったことがあります。
横浜オジが一人なら、オバサンのいう演技性の人格障害どころか、
多重人格障害でしょう。

阿含宗を批判しているのは少数だと思いたいのです。
すばらしい阿含宗、有余依涅槃聖者の桐山さんを批判する人など
ほとんどいないと信じたいのです。

実際は書き込んでいる信者こそが少数です。
オバサンは男性になったり、神道系の信者になったりと変身に忙しい。
桐山さんや職員が書き込んでいると思っているのだから、オメデタイ。

オバサンに代表される信者の激しい思いこみこそが、
ただの詐欺師にすぎない桐山さんの阿含宗を支える原動力です。
こういう点、7さんの意見ももっともだけど、
オバサンは実によく阿含宗の魑魅魍魎ぶりを露わにしています。


18 :名無しさん@1周年 :2000/09/11(月) 02:01
>796(スレッド4)
>私は「十二支の縁起せるものが、アートマンである」と述べたがどう思うか
>と聞きました。とうぜん、返事はありません。あいつにわかるわけが無いものね。
>よこはまさんは、どう思いますか?
>「仏教はアートマンは否定している。無我説である。」という解答は無しでね。
>↑これは、わたしが一言で反論するから。それ以外の解答を望む。

私はよこはまさんではないが、
どうもそう思われているらしい不特定多数の一人のようなので一言。

まず最初によーちさんは、
「存在には縁起するものと、その内奥に潜む本質との2つがある」
という前提で話を進めているようだが、このような二元論は、
仏教はおろかヒンドゥー教でさえ説かない。
この問題に関しては、
一元論でも二元論でもなく「不二元論」である、というのが正しく、
「縁起するものとその本質」あるいは
「意識している対象(色)と意識」というのは
同じものの2つの側面にすぎないのだ。

そして実はこれこそは、あらゆる宗教の根本基調なのである。

さらに、このことは何を意味するか?
阿含宗で教えているような不成仏霊の除霊とやらがいかにインチキか、ということだ。
(もちろん護摩を焚いたりするのも)

第一、こんなことをこんなところで質問してどうする?
阿含宗内で先達たちに聞けばいいではないか?
この程度の基礎的なことすら阿含宗の先達とやらは答えられないのか?

スレッド4の後半から久しぶりに書き込みを始めたが、
相変わらずだね、このよーちおばさんは。
私はスレッド1の後半で、
「色」とは「観察可能な対象」のことだ、と指摘したものだよ。覚えてる?
悪いこと言わないから阿含宗みたいなインチキ宗教からは早く足を洗いなさい。
あなたがここ(796)でしたような質問は、本来なら阿含宗内でするべきことだろう?
阿含宗には、あなたのこのような探求心(?思いっきり苦笑…ね)に
真摯に答えられる人材なんかいないだろうよ。
私も、もういい加減ばかばかしいので、あとは他のよこはまさんたちに任せて消えます。
じゃあね。

19 :名無しさん@1周年 :2000/09/11(月) 06:35
>7
>でも、よーちおばさんは、阿含信者の代表として桐山靖雄の代弁者なのだから、
>よーちおばさんの愚かさは、桐山・阿含宗の愚かさ、デタラメぶりそのままなので、これでいいの
ですかね

よーちおばさんの幼稚な知能程度から想像するともしかしたら桐山本人の可能性もあるぞ。


20 :名無しさん :2000/09/11(月) 09:22
>15
仏陀の時代には、500人1000人のアラハンがいたわけですが、
無師独覚のブッダとは分けて考えたようですね。
ルートも無い、山も存在するかどうかわからない状況でエベレスト
に登った方と、「エベレストは有ったよ。ルートはこうだよ」
と教えられて山頂に到達した方とは、また、違うみたいです。

私は、桐山猊下は仏教の良き解説者としてみています。今後は、
アラハンとしての尊崇することを考えていかなければなりません。
うかつなことに9月8日まで知らなかったのです

21 :名無しさん :2000/09/11(月) 09:24
>16
中村博士は、チュンダを慰めるため、やさしい方であった、ということ
を強調しています。
わたしは、もしそうだとしても、仏陀は「慰めのための嘘」を語る方で
は無いと思うといったのです。
中村博士も、この意見には賛成してくださるでしょう。

22 :名無しさん :2000/09/11(月) 09:26
>18
まったく理解できませんでした。すみません。

23 :名無しさん :2000/09/11(月) 11:01
>18
>「存在には縁起するものと、その内奥に潜む本質との2つがある」
>「色」とは「観察可能な対象」のことだ、と指摘したものだよ。覚えてる??どうも良く理解できないのだけど、私は、こういうふうには思って
いない。
後者は、そういう哲学的な見解もあるのだろうけど、真理かどうかは
わからない。

私は、五蘊(色、受、想、行、識)は、ハードとそこに流れる情報
だと思っている。これらは、コンピューターでも、人工生命体でも
再現できるでしょう。
ところが、人工生命体では再現できないものがあって、それこそが
自己の本体なんだね。阿含宗では、それを「欲望=タンハー」であ
ると言っている。(十二支の、愛、取、などのあたりだと思う。)
タンハーといってもあれが欲しいこれが欲しいというものではなく、
もっと生命の根源的なものね。
生まれて始めてパラシュートで飛ぶとしたら、直前には「死にたくない」
という「タンハー」だけの存在になるだろう。それが「君の本体だ」と
言うのが阿含宗の教えだ(私が、間違って理解しているかもしれない)。

そこを、考えているうちに、十二支のすべてが「君の本体」なのかも
知れないと思うようになった。

(4) 名色 name and formなどは、わかりにくいけど、自己の外部に有
る name and form ではなく、無明から生じた、自己の存在としての
名色。仮に自己の容器があるとして(本当は無いと思うのだけど)、
その容器の中に生じた名色。同じように、有も生も考える。
有は「存在」、生は「死すべき存在」。そういうものが、仮に想定した
自己という容器に盛られている。

まあ、阿含宗を研究したり、阿含宗の教えに反対されている方は、
阿含宗の特徴的な教えとして、当然「欲望=タンハー」に論点が行く
と思ったのだけどね。誰も言わないから自分で書いたわけ。


24 :名無しさん :2000/09/11(月) 11:10
>19
>よーちおばさんの幼稚な知能程度から想像すると

私の知能は本当に幼稚です。認めます。勉強も嫌いだしね。
ここに書いたことは、阿含宗の教えと、和訳の阿含経、そして
般若心経の知識だけです。それ以外の「仏教哲学」は一切
勉強していませんし、これからもする気はありません。

桐山猊下の智慧と知識は、海よりも深く、山よりも高いです。
猊下の講義を受けるまでは、私は実は文系の学問は軽く見てい
たのですが(大学の講義がその程度だった)、認識を新たにさ
せられました。ああ、こういう深遠な、哲学、学問があるのだ
なあと。



25 :名無しさん :2000/09/11(月) 11:41
>18
仕事をしながらやっているもので、ちゃんと読んでなかったです。
ごめんなさい。

>「存在には縁起するものと、その内奥に潜む本質との2つがある」
>という前提で話を進めているようだが、このような二元論は、
>仏教はおろかヒンドゥー教でさえ説かない。

私は「縁起するもの」=「本質」であるといっています。

自己の本体
=アートマン
=仮想的な器に盛られた「無明、行、識、名色、六處、觸、受、愛、取、有、生、老死」
(容器は私の頭でわかりやすいように仮想しただけで、本当は無しね。)

「お前は一体誰なのか?」「私は、無明より生じた、名色です。」
「父母の生まれる前のお前は何なのか?」「私は、愛と取でした。」
「五蘊なき後、お前には(本体として)何が残るのか?」
「識(五蘊とは別)が残ります。」
バーゲンに夢中になり我を忘れた私は「名色」の塊=鬼となっている
のであろうか?
もちろん仏教におけるアートマンのぞんざい様式は「空」です。
おもしろい話でしょう?? おもしろくない?


26 :名無しさん :2000/09/11(月) 11:50
>15
>ワインと梅酒の区別がつかない金持ちだと言ってましたよね

最高級ワインとウメッシュをまちがえたのは、フランス人、世界第2位の
ソムリエです。ウメッシュと言ってしまったから、2位になっちゃたのね。
田崎?さんが、その時1位だったのね。

27 :名無しさん :2000/09/11(月) 11:54
しかし、だれでもかれでも私になってしまっている。
神道関係の方、社長さん、また書き込みしてね。
私も5重6重人格だね。


28 :元信者 :2000/09/11(月) 13:46
現役信者の皆さんに質問があります。阿含宗では七科三十七道品を
元にした成仏法(私が内容を確認したところ、瞑想法という印象
でしたが)が修されているのでしょうか?

次に、阿含宗は七科三十七道品を忠実に現代に再現したはずですから、
基本的には上座部がやっていた法と同じです。しかし、それは出家
して厳しい戒律を科せられるもので、実際に脱走した修行者もおりま
した。また、在家で仏道を学ぼうとする人々に対して、上座部は門前
払いをした。それ位、在家には難しい法だったということです。
上座部から排除された人々を中心に、大衆部が作られていった、これ
は阿含宗も公認している歴史的事実ですね?

1)阿含宗では七科三十七道品そのものの成仏法が修されているので
しょうか。
2)阿含宗で在家の人々にも成仏法ができるというのは矛盾している
のではありませんか。
3)桐山氏が在家にもできるように成仏法を改良したのか、それは具
体的に何ですか。

以上の疑問にお答えいただければ幸いです。

29 :28(補足説明) :2000/09/11(月) 16:16
上座部が在家信者の受け入れを拒否した時、阿含宗と比較して
何ら遜色のない状況だったのです。仏舎利だって、信憑性の高い
本物がしっかり管理されていたでしょうし、成仏法だってお経
のように書き残されたものだけでなくて、恐らく口述による伝承
も残っていたはずです。

彼らは、釈尊の成仏法を在家信者に修させようと思えば、現代の
阿含宗よりもずっと有利な立場にあったはずです。

なのに、なぜ彼らはそれをやらなかったんだろう。

それは、成仏法を在家が修することが不可能だから。それ以外に
説明ができないのです。

30 :kotarou :2000/09/11(月) 18:16
803 名前: kotarou 投稿日: 2000/09/11(月) 18:13

昨日、本屋で、林被告の手記を立ち読みしました。
全部読むと、自分が林被告になりそうで、買わずにおこうと思いましたが、
ここの欄の事がありますので、購入しました。
読んでみると、今ここで話題の、七科三十七道品について、
かなり詳しく、説明されています。
1. 桐山猊下が、これを日常やるには、危険がある。
2. 桐山猊下は、自分自身死ぬまでに悟れるかどうか。
と言われた事にショックを受けた事や、自分が10年続けた
千座行を阿含宗が止めた事を記してある。
要するに、桐山猊下は、これこそが全てと言いながら、
実行段階になって、七科三十七道品を中止したと記してある。
そこに、既に悟ったと言う麻原さんに比較し、桐山猊下に
正直な人と言う評価をしてはいるが、教祖としての物足りなさを
表明している様に感じました。
阿含宗信徒に感じた事は、如何して、成仏などと言う、
とつけも無い事を考えるのかなー。
普通の人として生きていくだけでは、不満なのかなー。
ご苦労な事で。


31 :名無しさん :2000/09/11(月) 18:22
>28
元信者さん、1996年に平河出版社より発行された
「阿含仏教超能力の秘密」?という書物があります。
赤い表紙、ハードカバー、ケース入りで3000円だ
と思います。これが、たぶん七科三十七道品法の指導
書だと思います。

32 :元信者>30 :2000/09/11(月) 18:27
>ここの欄の事がありますので、購入しました。

私からも感謝します。

>要するに、桐山猊下は、これこそが全てと言いながら、
>実行段階になって、七科三十七道品を中止したと記して
>ある。

これはよくわかるなあ。会員の中でも熱心な連中は、口々に
同じような不満を言っていました。中には、自分で阿含経を
片っ端から調べたが、管長の言っているような成仏法など
書いていない、と捨て台詞残して去っていった猛者もいまし
た。

林氏を初めとして、「包みに魚なし」を見抜いていた人が
かなりいたようですね。

33 :元信者>31 :2000/09/11(月) 18:44
多分、その本を立ち読みしたことがあると思います。でも、
それは瞑想法ではありませんか?護摩法とは直接関連がない
ものだと思いますよ。

私はあいにくその本を持っていませんので、31さんが該当
する部分を引用してもらえれば、と期待しています(是非、
お願いします)。

[護摩法と成仏法の関連について]
護摩を利用して、深い定に入る方法があるのは認めますけ
ど、それは護摩法を修する人自身の成仏法でこそあれ、護摩法
を見物する人には関係のない話です。もし、仏舎利の不可思議
な力によって、導師の「悟り」が信者達に直接「おすそ分け」
できるのなら、まさに、同じ方法でもって、上座部は在家信者
を「成仏」させたはずです。

つまり、28の疑問に逆戻りです。

34 :名無しさん :2000/09/11(月) 18:51
>30,32
世の中には、涅槃を得たいと思う人がいます。人口の何パーセント
でしょうか。たぶん珍しいのでしょうが、私もそのうちの一人です。

阿含宗の場合は、まず、日々の勤行が一番大切。それに気づくのに
10年20年かかる。和賛にある心構えが大事。
一見頭の良い人?ほど長くかかる。素晴らしい法をいただいていな
がら、「なんだこんなもの」と思う。不思議ですねえ。

メーテルリンクの青い鳥ですね。目的のものは「すでに与えられている」。


35 :名無しさん :2000/09/11(月) 19:06
>33
長文消してしまいした。がっくり。

基本的には、私は、在家の成仏法「三福道」で十分過ぎるほど満足して
います。ですから、道品法については、まったく興味も無いし、知識も
無いのです。
文章が消えたのは、知らないことは想像では書かないほうが良いからな
のでしょう。

どなたかの書きこみを待ちましょうか。(不充分で済みません)。




36 :元信者>35 :2000/09/11(月) 19:24
それは残念なことをしましたね。

実を言いますと、私自身もまた、出家は仏道修行として理想
ではない、と思っています。何か、考え方が暗〜いんですね。
この世は苦だから、カルマの法則を超えて成仏したい。それ
は、この世が監獄だと見ているからで、そこには別の「我見」
があるように思います。

私は在家の心で、おいしい酒も、きれいな女の人も、両手に
花で十分に楽しみつつ、最後にはふっきれて成仏したいと思っ
ています。スッタニパータを杖として、自分の足で仏道を歩む。
ただ、福を得んがために「日々の勤行」をやるのはゴメンこう
むります。福は、自然に来た物だけを楽しむ。こちらからおっ
かけない。そのルールだけ自分が守ればいいと思っています。
そうすれば、「苦」の大半はなくなりますからね。

古本屋で友松師の「法句経講義」を見つけまして、今はそれを
愛読中です。阿含宗の方に悪いけど、桐山氏の本10冊読むよ
りも「目のうろこ」に利きますよ(笑)。

37 :よこはま・7 :2000/09/11(月) 19:53
>30 kotarouさん

なんていう本ですか?

38 :名無しさん :2000/09/11(月) 21:03
>36さん、
>最後にはふっきれて成仏したいと

阿含宗の勤行経典(1)の法、雑阿含経(精要)にあるように、
在家の三福道では、七来、一来。
最終的には、道品法をしなければ成仏はしないみたいですよ。

終不能得漏尽解脱。所以者何。不修習故。不修習何等。謂不修習
念処正勤如意足根力覚道。

勤行って言うのは、たった30分だけど嫌なものです。
自分が変わるからですね。ひとは自分が変わるのは嫌なのです。
友松師の発句経は、私にはまったく面白くないです。求めるもの
が違うのでしょうね。

39 :名無しさん@1周年 :2000/09/11(月) 21:16
中村元博士の本の方がわかりやすいし、
岩波から出ているので手軽に手に入っていいですね。

40 :名無しさん@1周年 :2000/09/11(月) 22:19
>21
>わたしは、もしそうだとしても、仏陀は「慰めのための嘘」を語る方で
>は無いと思うといったのです。

この意見にはよーちオバサン個人の性格だけでなく、
阿含宗の教えがよく現れています。

オバサンがこれまで強調してきたように、阿含宗の説では、
釈尊は功徳という御利益を説いてきたのだということ。
もう一つは慈悲の心を「慰めのための嘘」としかとらえられない心の貧しさです。

前者は論外として、後者は、桐山さんが知恵とか力を説くからです。
もちろん実際には知恵も力もハッタリです。
知恵と力を説いているのは、慈悲や愛情が少ない裏返しです。
桐山さんには慈悲や愛情が少ない。

自然に信者たちも慈悲や愛情が少なくなります。
釈尊の慈悲の心に対して、仏教徒なら自分もそうありたいと思うはずなのに、
「慰めのための嘘」などと侮蔑的な態度を示しています。

信者さんたちは気をつけることです。
阿含宗に長くいればいるほど、まるで吸血鬼に血を吸われるように、
慈悲や愛の心が痩せていきます。
護摩木や導きを奪い取ってでも自分の成績にするガツガツした
餓鬼のような人がどうして先達として君臨しているのか。
職員や先達ではなく、桐山さんが認め、要求しているからです。

自分はそうはならないと思っても、
中心にいる桐山さんの吸引力は強いから、多かれ少なかれ、
あなたの慈悲の心も痩せて来ています。
それは釈尊の教えからはどんどん離れていくことです。


41 :名無しさん@1周年 :2000/09/11(月) 22:38
>26@`27
>最高級ワインとウメッシュをまちがえたのは、フランス人、世界第2位の

やはりあのお金持ちの男性はよーちオバサンでしたか。
ワインと梅酒をまちがえるソムリエや金持ちなどいません。
ウケを狙って冗談で言ったことを本気にしないことです。

オバサンは誰に変装しても、変わりませんから、
多重人格ではありません。


42 :ハエたたき :2000/09/11(月) 23:38
よーちおばさん以外の方、教えてください。
>463
>在家のための三福道です。
>  三福道とは如来、正法、聖衆の身元において功徳を植えること
>  です。功徳を植えるとは、具体的には、信、戒、施、聞、持、観、
>  法次、法向。これを自分でおこない、他者にも薦める。
>  簡単に言えば、如来の身元で在家の五戒を守り、菩薩行を行う。
>  菩薩行は仏陀がちゃんと教えているのですね。
>  以上を言いかえれば、普段の生活で正しく、他人に親切に生きよ
>  と言うことですね。

如来・正法・聖衆は、ことばを変えれば、仏・法・僧(サンガ)ですね。
信・戒・施・聞・持・観・法次・法向は、どこに出てくるのでしょう?
ワンセットなのでしょうが、特に法次・法向というのが分かりません。
それにしても、「菩薩行を行う」というのがすごいですね。
たぶん、何かの間違いだと思うのですが、このままなら、
「普段の生活で正しく、他人に親切に生きよ」なんて気軽なものではありませんよ。

43 :名無しさん@1周年 :2000/09/12(火) 02:12

>34
>世の中には、涅槃を得たいと思う人がいます。人口の何パーセント
>でしょうか。たぶん珍しいのでしょうが、私もそのうちの一人です。

よーちさんの得たい「涅槃」というのは、とどのつまり「寝飯」のことですね?
供養と徳の関係を、仏とのgive & takeで考えているわけなんだから。
それが桐山流の仏教だから、そういう意味ではよーちさんの解釈は間違いではない。
阿含宗にしっかり財施すれば、財運という徳を与えられること間違いなし、
・・先々の寝食は保証されるって考え方。
よーちさんの福田って、まさにそーゆーことですよね。
まあいいでしょう。

仏道修行を志すなら、せめて心構えとして、「品性・徳性」を上げるべきですなあ。
あなたの暴言と品位のなさは見るに耐えませんからね。


44 :名無しさん@1周年 :2000/09/12(火) 02:42
18>25
>私は「縁起するもの」=「本質」であるといっています。
>自己の本体
>=アートマン

何度言っても分からないようなのでもう一言。

よーちおばさんは、このわずか3行の文章の中で全く正反対の矛盾したことを言っています。
前文の「縁起するもの」=「本質」というのは、
私が「おばさんは、存在には縁起するものと、その内奥に潜む本質との2つがあるという前提で話をしている」
と指摘したものだから、そんなことない、と否定してみせただけで、自分自身でさえ全く内容を理解していません。
もしも理解していたら次の「自己の本体=アートマン」というのは絶対に出てこないだろう説明だからです。

>「五蘊なき後、お前には(本体として)何が残るのか?」
>「識(五蘊とは別)が残ります。」

あのね、私はこのような発言を指して、
おばさんは
「存在には縁起するもの(五蘊)とその本質(本体)の2つがあるという前提で話をしている」
と書いたんだよ。
そして仏教ではそのような二元論をとらない、と御指摘差し上げているんです。

ここから先はおばさんには理解不能だろうけど、
あまりにもひどい阿含宗式の大ウソをそのままにもしたくないので最後の一言(笑)。

仏教ではそもそも「識」というのは一つのプロセス(過程=無常)として捉えています。
そこには「意識している対象(色)」と「意識」との相互作用としての「全体」が存在しているが、
それらは相互に縁起しているので、どちらも「単独では存在できない」と教えるんです。
したがって、
>「五蘊なき後、お前には(本体として)何が残るのか?」
と聞かれれば、当然その答えは、
「まったく何にも残りません」
というのが正解で、これを指して仏教では「無我」とか「空」と言うんです。
おばさんのような答えは
頭で考えただけの何の実践(瞑想)もない人のウソ八百の答えです。
阿含宗では実践、実践と言うくせに、本当には何にも実践していないようですね。
もちろん私の言う「実践」とは、気づきによる「理解」という瞑想のことですが。

45 :名無しさん :2000/09/12(火) 09:34
>41
なにか、予想どおりのコメントで悲しくなりますね。
「私もテレビで見たんだけど」と書こうと思ったの
だけどね。

46 :名無しさん :2000/09/12(火) 09:35
>43
は文意不明でした。

47 :名無しさん :2000/09/12(火) 10:02
>44
色と言う単語が出ていましたので、五蘊の中の、
(色)と(受、想、行、識)を分けられているのかと
思ったのですが、そうではなかったようですね。
この二者は、二元論か一元論化は仏陀においても「無記」
だったと思います。
私は、五蘊は縁起するものとは考えてません。空なる存在
ですが。

五蘊なきあと何も残らないのであれば、五蘊の存在形式は
有と無ですね。(これは冗談です)。

たぶん、唯識か何かを勉強されて、そのまま書かれているのでは
ないかと思うのですが、私はそのあたりは興味がありませんし、
これ以上、歯車のかみ合わない話を、知らないものどうしで混乱
しながら続けても無益ですからやめましょうね。

48 :kotarou :2000/09/12(火) 10:07
続き
論語に、「内容を自分が良く解って人に説明しなさい。」とある。
桐山猊下は、自分が内容を習得せずに一般公開したきらいがある。
いざ実行しようとすると、困難があったのだろう。
そこで思うのは、元信者さんとか、林被告が、
高野山で、千座行をしていれば、如何であったろうか。
日蓮正宗創価学会のように、高野山阿含宗派と成っていれば、
10年の修行は、単位認定(?)に成っていたのでは。


49 :名無しさん :2000/09/12(火) 10:10
それでは、今日はこのへんで。さよ〜なら。

50 :名無しさん :2000/09/12(火) 10:17
>48 kotarouさん

そのへんのところをもう少し詳しく教えてください。

51 :kotarou :2000/09/12(火) 10:22
続き
元信者さんや林被告は、毎日の労働で得たお金を、
10年かけて貯めたのに、それが不兌換紙幣で、
政変により紙くずに成ったような物だろう。
そうした信者の心の隙間に麻原さんが登場したのではないだろうか。


52 :元信者 :2000/09/12(火) 10:25
>43

>供養と徳の関係を、仏とのgive & takeで考えている

これは阿含宗に限らないと思うのですけど、仏の心、人知
らず、と言うべきか、世の仏教徒はものすごい勘違いをして
いるように思えてなりません。

最近、大無量寿経を読み始めました。近々、ハエたたきさん
にも質問することになるかもしれせん。

もともと大乗仏教は、出家でないといかん、と上座部から見
捨てられた在家信者を救済するためにできたもので、時間と
ともに救済対象が広がって、最後には有名な「悪人成仏」に
まで到達する。しかし、ここまで来たのはほんの最近(笑)
だったのですね。

大無量寿経も、「現代人の私」の目からは、怪しげな旅行
会社の極楽ツアーのパンフレットみたいに、口からでまか
せを書きたてただけの、実に怪しい代物のように見えてな
りませんでした。しかし思い直して、お経が書かれた当時
の、貧しくて社会的に虐げられた人のことを考えて読むと、
また違ったものを感じました。

親鸞さんにしても、欲望にがっぷり取り組み、散々傷ついて
「人間とは欲望に弱いものである。人間は皆悪人だ。」と
自覚し、それでも慈悲深い仏様はあきらめずに人を救って
くださる、という新しい宗教的な悟りに到達したのだと思い
ます(間違っていたら、修正をお願いします>ハエたたき様)

このやりたくてもできない、やってみたができなかった、
という人が仏の無限の慈悲にすがる心と、スーパーの抽選
補助券みたいに「七枚で成仏1回券と引き換えね」という
阿含宗の教学(というより、原始仏教ですらそういう勘違
いがあったということだと思うのだけど)とは似ても似つ
かぬ関係のような気がしますね。

宗教の本質は「レスキュー」でしょう?何だか、「レス
キュー」隊員が護摩木持って事故現場で商売するような、
そういうちぐはぐさを感じてしまいます。

53 :kotarou :2000/09/12(火) 10:26
50 名前: 名無しさん様へ
今手元に無いので、明日本より引用します。
済みません。謝ります。


54 :ハエたたき :2000/09/12(火) 10:38
>47
>私はそのあたりは興味がありませんし、

桐山詐欺師のことば以外には興味がないから、何を主張してもいいということではないと思います。
あなたが興味があろうがなかろうが、桐山詐欺師の教えは口から出まかせのインチキです。

>これ以上、歯車のかみ合わない話を、知らないものどうしで混乱
>しながら続けても無益ですからやめましょうね。

歯車が噛み合わないのは、あなたが桐山・偽仏教を仏教だと主張するからです。
唯識は、単なる仏教内の1派・1宗派が唱える教えではありません。
インドにおける仏教思想の完成した姿だといわれています。
しつこいですが、噛み合わないのは、あなたが間違っているということです。

55 :名無しさん :2000/09/12(火) 10:50
>51@`53 kotarouさん

>元信者さんや林被告は、毎日の労働で得たお金を、
>10年かけて貯めたのに、それが不兌換紙幣で、
>政変により紙くずに成ったような物だろう。
>そうした信者の心の隙間に麻原さんが登場したのではないだろうか。

すごく分かりやすいです。kotarouさん、本のタイトルや読まれた続きを待っていますね。

56 :名無しさん :2000/09/12(火) 10:55
>52
元信者さん。仏陀の仏教は「出家仏教」ではないですよ。


57 :名無しさん@1周年 :2000/09/12(火) 10:55
イヤハヤ、いまだに阿含宗を本気で信じている人がいるとは驚きました。
かの「よーちえんさん」も早くよーちえんを卒業し,一般常識を持ってください。
そうすれば詐欺師の実体に気がつくでしょう。

58 :名無しさん :2000/09/12(火) 11:03
ハエたたきさんのPCが壊れていたみたいで、すがすがし
かったですね。どうも直ったみたいで残念です。

59 :元信者>56 :2000/09/12(火) 11:32
>仏陀の仏教は「出家仏教」ではないですよ。
それは本当ですか?
釈尊の教団は出家専門だったと記憶していますが。

60 :ハエたたき :2000/09/12(火) 11:32
やっぱりあなただったんですね。
わたしは「ニセその他」さんではありません。
その他さんが身に覚えのないレスを付けられて気の毒です。
ここで、阿含宗の恥をさらすのはまだ許せますけど、
自分の思い込みで他の人(その他さん)を私(ハエたたき)だと決め付けてストーカーするのは止めてください。
仏陀の戒律以前の常識でしょう。

61 :ハエたたき :2000/09/12(火) 11:47
>56
元信者さんの昨日からのカキコのほうが正しいです。
昨晩ざっと確認しましたが、
上座部(保守派)・大衆部(革新派)とも50歩100歩で、どちらも出家専門教団であったようです。
在家信者は、ストーパに集まってお釈迦さんを偲ぶ(表現が適切ではないかもしれませんが・・・)信仰をしていたようです。
大乗仏教が生まれるまで、仏教教団(部派仏教)は、専門家・学者(出家者)の集まりであって、
とても素人(在家)が参加できるレベルではなかったようですし、
在家を指導する人も教団内の専門家の中にはいなかったようです。

62 :ハエたたき :2000/09/12(火) 11:52
>61
言葉足らずでしたね。
61は、お釈迦さんが入滅後です。
お釈迦さんは、在家信者にも指導・助言をされました。

63 :名無しさん@1周年 :2000/09/12(火) 12:15
>48 kotarouさん
>桐山猊下は、自分が内容を習得せずに一般公開したきらいがある。

Kotarouさんの指摘は鋭い。
実態はもっとすごくて、桐山さんはそれまでに自分がやったことを
七科三十七道品に適当に当てはめたにすぎません。
七科三十七道品など体得していないことは、
現実の桐山さんを見ればあまりに明瞭です。
縁起の法を体得した聖者が勲章に溺れるなど、
魚が水に溺れるようなもので、ありえない。

以前のスレッドで、火の呼吸法を、ヨギ・バジアンさんに教えられまで
知らなかったのに、その後、昔から知っているかのように
秘伝として公開したというのがありました。

密教占星術奥伝も、斉藤氏の本が出た1〜2年後には、
秘伝と称して丸ごと信者に講義しています。
桐山さんが習得してから教えたのではなく、
古本屋から買って、すぐに講義をしたことは明らかです。

桐山さんの七科三十七道品も、うかつに教えるとまるっきり中身が伴わず、
嘘がばれるから、やると頭がおかしくなるなどと、
屁理屈を言って教えません。
七科三十七道品や成仏法は桐山さんにとって極上の詐欺ネタです。
「選ばれた者だけに」などと、金集めの馬ニンジンに最後まで使います。
総本山の借金返済があるから、馬ニンジンをなくすわけにはいかない。


64 :名無しさん :2000/09/12(火) 12:22
>60
>やっぱりあなただったんですね

なにがですか??

65 :名無しさん :2000/09/12(火) 12:46
【星祭り】ほしまつり
星に除災求福を祈る行法・法会。
インドの原始仏教では星占いや星祭りなどを禁じたが、真言密教ではこれを容認した。
日本でもとくに密教系の寺院で行われることが多い。
「星供(ホシク)」「星供養会」ともいう。
堂の内に北斗七星や二十八宿等を配した北斗曼荼羅(星曼荼羅とも)を掲げ、妙見菩薩を本尊として北斗七星法、妙見法、北斗尊星王法を修する。
日本では平安時代より諸寺院で行われ、また宮中の正月四方拝や民間の行事にも取り入れられた。
今日では春の節分に行われることが多い。
星に対する信仰はインド、中国以来のものであるので、仏教寺院のそれも道教や易、陰陽五行説などとも複雑に習合しながら成立してきたと考えられ、また修験道においても重要な行法の一つとされている。
なお、後世は「星祭り」を七夕祭りの称ともする。

66 :名無しさん :2000/09/12(火) 13:09
【護摩】ごま
供物(クモツ)を火に投げ入れて祈願する(焼施)という意味のサンスクリット語homaの音写。
インドのバラモン《婆羅門(バラモン)》教の火天Agniを本尊として祀って行う火の供犠(クギ)
が密教に取り入れられたもの。
儀軌(ギキ)に則した形・寸法の火炉を持つ〈護摩壇(ダン)〉を設けて、_不動明王(フドウミヨウオ
ウ)・愛染明王(アイゼンミヨウオウ)などを本尊として招き、乳木(ニユウボク)・段木(ダンボク)と呼ばれ
る規定の〈護摩木(ギ)〉を積んで燃やし、火中に五穀・五香などを投じ香油を注いで供養
することによって願主の所願を達するもの。

67 :名無しさん :2000/09/12(火) 13:21
【四種護摩・護摩札】
目的に応じて、災いを除き(_息災(ソクサイ))、幸せを増し《増益(ゾウヤク)》、一族の平安を願
い《敬愛(ケイアイ)》、諸尊を呼召する《鈎召(コウシヨウ)》の〈四種護摩〉の区別がある。
祈願の趣旨を板や紙(剣状が多い)に記したものを〈護摩札(フダ)〉と称し、修法(シユホウ)の
後、願主が護符(ゴフ)とした。
また、弘法大師修法の炉の灰で霊験(レイゲン)があると詐称して売り歩く者の意から転じて、
旅人の道中荒らしを〈護摩の灰(ハイ)〉と呼ぶようになったとの説がある。

68 :名無しさん :2000/09/12(火) 20:46
よーちえんさんも、kotarouさんのように桐山さんのウソに気付いたほうがいいです。
これまで何年間か信じて、それを拠り所として生きてきたのでしょうから、
それがウソで、騙されていたなんて、急に信じることはできない思います。
でも、気の毒ですけど、桐山さんがウソをついて信者を騙しているのも、
あなたが桐山さんに騙されているのも事実です。
あなたは、「レベルの低い宗教には興味が無い。」って言われましたけど、
あなたが信じている阿含宗は、
レベルが高いとか低いとかという次元のものではありません。
堤 真寿雄という詐欺師の口から出まかせのウソです。
今、あなたの人生にとって最も有益なことは、桐山・阿含宗のウソに気付くことです。

69 :ヌマエビ :2000/09/12(火) 21:16

「祖父が作った霊障」 1.親の因果が子に報い

桐山氏は前科が公表されると、
「因縁に動かされて、実刑を科せられる方向に無意識のうちに行動してしまうの
である」
と述べ、犯罪の元は刑獄の因縁であると責任転嫁しました。
さらに、この刑獄の因縁の元は、桐山氏の祖父が作った霊障であるといいます。
桐山氏の祖父が作ったという因縁と霊障とは次のような話です。

桐山氏の祖父は信州のある藩にいた剣術の指南番であった。
幕末に勤王派の武士たちを、祖父が中心になり合計18人を上意討ちにした。
この時の武士たちが祖父に非常な恨みを持ち、霊障のホトケとなり、桐山家に祟
りをなした。
その結果、祖父の子供は、長男が事故死、末娘が自殺、二女の長男が事故死、そ
して、長女の子供にあたる桐山氏が刑務所に入るといった悪因縁を作り出した。
祖父が直接斬ったのは2人だが、霊障のホトケとなって3人が現れた。

恨みによって家系の者に祟るという、まるで江戸時代の怪談話のような物語を桐
山氏はたいへんな熱意と説得力で講演し、本に書き続けました。
百年以上も前の血みどろの武士たちが恨みをもって斬りかかるという描写では、
桐山氏の文才はいかんなく発揮されました。
親の因果が子に報うという手垢のついた古典的な題材が、桐山氏の才能によって、
リアリティ豊かに創作されたのです。

1980年代前半、阿含宗が拡大する上で、霊障は重要なキーワードでした。
桐山氏は霊障によって地球は壊滅すると断言し、1999年7の月の話を生み出しま
した。
つまり、桐山氏の祖父の話は、阿含宗教学の因縁、先祖供養、解脱供養、地球壊
滅、成仏法などの基礎であり、最も根幹にあるのです。

そのほど重要な桐山氏の祖父の話は、いくつかの点で奇妙なことがあります。


70 :名無しさん@1周年 :2000/09/12(火) 21:29
どこが嘘なのでしょうか?
そしてなにが詐欺なのですか?
勲章をもらったことは事実ですが溺れてなどいません
けど、?
信者連中も勲章に関しては別にそれを自慢して布教
するようなこともないし、ただ桐山管長おめでとう
と言うぐらいで、別にネェ〜。

成仏法を体得した方だと確信するのは、なにも派手な
法要や理屈だらけの本を読んでまいったからでは
ありませんよ、本なんかよくわからんじゃないのあれ!
事実その力、霊力を受けた体験があるからなの。
と言ってもどうせわからんだろうけどネ!

あなたの人生にとって最も有益なことは、事実を体験
することで、桐山・阿含宗の凄さに気付くことです。

71 :名無しさん@1周年 :2000/09/12(火) 23:13
>70さん
>事実その力、霊力を受けた体験があるからなの。

信者さんたちが言葉に詰まると、いつもこれが出て来る。
体験というのは、理屈は何もナシという意味。
すでに何度も、それではオウムと同じだ、と言われましたね。
体験や霊力だけなら、オウムだってあったのです。
オウムの信者もその体験とやらで、人殺しまでつきあわされた。
オウムや法の華をどうみているのかという質問は無視しているところを
みると、自分たちだけは彼らと違うと信じているのでしょう。

でも、まさかその体験て、御利益話じゃないでしょうね。
よーちオバサン一人でたくさんですよ。

>ありませんよ、本なんかよくわからんじゃないのあれ!

信者さんがこんなこと言っていいのかなあ。
これだと桐山さんの本は訳のわからんことを書いている
という意味にとれます。
あの桐山さんの本のどこが理屈だらけなのかよくわからんが、
訳がわからんというのは事実だから、ま、いいか。
派手な法要、理屈だらけの本なんて信者が言ったら、桐山さん派手に怒る。

桐山・阿含宗の凄さに気が付いていないのは、
68さんではなく、70さんです。


72 :名無しさん@1周年 :2000/09/12(火) 23:19
>65 【星祭り】ほしまつり
>インドの原始仏教では星占いや星祭りなどを禁じた。
と、釈迦仏教では禁止したとあります。
阿含宗では釈尊が禁止したことをまたしてもやっているのです。
破戒行為がまた一つ露呈しました。

>66【護摩】ごま
>インドのバラモン《婆羅門(バラモン)》教の火天Agniを本尊として
>祀って行う火の供犠(クギ)が密教に取り入れられたもの。
とあり、護摩が釈迦仏教はもちろんのこと、
密教以外の仏教とすら関係がないことがわかります。

>67 【四種護摩・護摩札】
>旅人の道中荒らしを〈護摩の灰(ハイ)〉と呼ぶようになったとの説がある。
阿含宗は、信者の懐を荒らすのですから、護摩のハイというのですね。

それぞれとてもいい説明を引用してくれました。
65〜67さんご苦労様。


73 :名無しさん@1周年 :2000/09/12(火) 23:22
>65 【星祭り】ほしまつり
>インドの原始仏教では星占いや星祭りなどを禁じた。
と、釈迦仏教では禁止したとあります。
阿含宗では釈尊が禁止したことをまたしてもやっているのです。
破戒行為がまた一つ露呈しました。

>66【護摩】ごま
>インドのバラモン《婆羅門(バラモン)》教の火天Agniを本尊として
>祀って行う火の供犠(クギ)が密教に取り入れられたもの。
とあり、護摩が釈迦仏教はもちろんのこと、
密教以外の仏教とすら関係がないことがわかります。

>67 【四種護摩・護摩札】
>旅人の道中荒らしを〈護摩の灰(ハイ)〉と呼ぶようになったとの説がある。
阿含宗は、信者の懐を荒らすのですから、護摩のハイというのですね。

それぞれとてもいい説明を引用してくれました。
65〜67さんご苦労様。


74 :名無しさん@1周年 :2000/09/13(水) 04:13
>63
>以前のスレッドで、火の呼吸法を、ヨギ・バジアンさんに教えられまで
>知らなかったのに、その後、昔から知っているかのように
>秘伝として公開したというのがありました。

しかも最後までうまく出来ずに、伝法会で恥をかき,以後教えるのをやめたそうですね。
もともと出来ないのなら始めから言わないことです。

75 :名無しさん@1周年 :2000/09/13(水) 04:17
>成仏法を体得した方だと確信するのは、なにも派手な
>法要や理屈だらけの本を読んでまいったからでは
>ありませんよ、本なんかよくわからんじゃないのあれ!
>事実その力、霊力を受けた体験があるからなの

霊力の有ることが成仏法を体得した証明だとはお釈迦様もビックリです。
釈迦の時代の仙人達はみんな成仏法の体得者だったのですね。
否、だとすれば釈迦以前からそうなのでしょう。
この場合,釈迦の価値はどうなるの?何番煎じなの?(アホラシ)

76 :名無しさん@1周年 :2000/09/13(水) 04:59
>52さん
>宗教の本質は「レスキュー」でしょう?何だか、「レス
>キュー」隊員が護摩木持って事故現場で商売するような、
>そういうちぐはぐさを感じてしまいます。

私は阿含宗関係者ではありませんが、
このテーマ(救い)に関しては視点を変えて見る必要があると思います。
阿含宗が「救い」を餌に、実際にはそれとは正反対のことをやっている、というのはその通りです。
が、しかし、本物の宗教なら本当の「救い」がある、という風に考えるのも、実を言うと間違いなんです。

たとえば悪夢を見て苦しんでいる人がいるとします。
その人の夢の中に現れて悪夢の原因を取り除くことが「救い」でしょうか?
そうではないでしょう。
彼を揺り動かし、眠りからさまさせるのが本当の「救い」でしょう。
もちろん元信者さんは、そのつもりで言っているのかもしれません。
しかし、そうであるなら、なおさらこれを「救い」と言うのは言葉の矛盾です。
というのも、もしも上記のようなこと(目覚め)が実際に起こったなら、
救うも救わないも、そもそもの最初から、救わなければならない状況など無かった、
ということが分かるはずだからです。
救わなければならない状況(悪夢)など最初から「実在しない」のだから、
「救い」だけ「本物としてある」、という言い方はおかしい訳です。

これは一見、単なる言葉の問題のようですが、実はものすごく重要です。
あなたのような言い方をしていたら、
うちこそは本物の救いがある本物の宗教だ、という言い方をする
第二、第三の阿含宗が出てくるだけだからです。
いや、カルトにひっかからないまでも、
阿含宗をやめた後も別の宗教に鞍替えして、
相変わらず「ありもしない救い」を求めるのが関の山だからです。

実を言うと、だいぶん以前(スレッド1)からあなたの発言にはキリスト教的なテイストがあるなあ、
と思っていました。かなり影響を受けていませんか?

でも、キリスト教でも「目覚めよ!」と言うでしょう(笑)。
私に言わせれば、これは「救いなどない」という、
キリスト一流の言い回しです。
彼がユダヤ教徒たちから、「救い主」として期待されていたことを思い浮かべてください。
キリストは「救って下さい」と頼ってくるユダヤ教徒に、
「(馬鹿なことを期待しないで)目覚めよ!」と言っているんです!

であるので、宗教の本質は「救い」ではなく
「目覚め」です。
そして、そうであるなら、
キリスト教の本質も仏教の本質も完全に同じものだ、と言えます。
私自身は仏教徒でも、キリスト教徒でも、あるいは他のいかなる宗教の信徒でもありませんが。

77 :名無しさん@1周年 :2000/09/13(水) 07:16
阿含宗を辞めてオウムに入る人もいれば、オウムを脱会してから阿含宗に入る人もいる。
そうですよね?

78 :元信者>76 :2000/09/13(水) 09:08
おっしゃる通り、「救い」ではなくて「目覚め」ですね。私はキリスト教
にもかなりはまりましたので、教義は大体理解しているつもりですが、
今のキリスト教は「救い」の宗教に堕落していると思います。ユダヤ教徒
に対するキリストの一喝は、私にとっても胸の晴れるものでした(^^)。

「救い」という単語を使ったのは、「緊急時」ないしは「永遠の命に関わ
る問題」というニュアンスを伝えたかったからです。「救い」はないかも
しれませんが、「救い」を必死に求める心が先にないと、宗教という棘に
満ちた道など本気になって歩けないのではないでしょうか。阿含宗の門を
叩く人にそういう心が本当にあるのか、私には疑問に思います。むしろ、
大乗仏教で無知無学な人々が「救い」を願った心の方が仏心には近いよう
な気がしました。

79 :名無しさん :2000/09/13(水) 09:45
>76
「こは苦なり」という仏陀の見解とも相違しますけどね。

80 :名無しさん :2000/09/13(水) 10:06
>76
仏教は、苦集滅道ですから。

81 :kotarou :2000/09/13(水) 10:33
続き
お待たせしました。本の名前は、「オウムと私」
で、文芸春秋社発行です。
1998年9月30日第1刷ですから、
古い本と思います。
阿含宗の名誉のために言えば、林被告は、
桐山猊下のスケジュールが正しかったと述べています。
私は、彼の次ぎの言葉をどうか気に留めて下さいと言うしかない。
「色々な知識や理論やカリキュラムは、もう十分です。
実際に自分自身変化を感じる事の出来る修行を与えてください。
実践的な修行を求めているのです。私は、心の底から訴えました。」


82 :kotarou :2000/09/13(水) 11:00
続き
詳しくは、次ぎのホームページを観てもらう事にして、
http://www.hyuki.com/trans/smallct.html#id2
私の日々の願いは、
われらを試みにあわせず、
〔私たちを誘惑にあわせないでください。〕
問い これはどういう意味ですか。
答え もちろん、神様は誰も誘惑したりはしません。
でも、私たちはこの願いを通して、神様が私たちを守り、
救ってくださるようにと祈るのです。
そして、悪魔・この世・私たちの肉の欲が、私たちを欺いたり、
異教や異端・絶望・他の恐ろしい不品行・悪徳へ
誘い込んだりすることのないように。
また、たとえそれらが私たちを攻撃してきても、
私たちはそれらに打ち勝ち、最後には勝利するようにと祈るのです。
3.8. 七番目の願い
悪より救い出だしたまえ。
ぐらいです。
とても、人間としての与えられた能力すら十分に活用していないのに
成仏とか畏れ多くて考えもしません。
ただ、先祖が地獄で苦しんでいれば、人間界に
生まれ変われればと思います。


83 :kotarou :2000/09/13(水) 13:10
続き
林被告は、「私は、佛教に巡り会い、学び、
死についてはその教義を全面的に信頼しました。
佛教には哲学と違って、「体験」と「体験させる方法」
があると思いました。
然し、それまで私の手に出来た物はあくまで「教え」
と言う知識であって、その「教え」を裏づけ、
説明するなんの「体験」も持っていないのです。
転生のメカニズムも含めて、生死の際の状態がどのような物であるのか、
私はなんとか実際の体験を通じて知りたいものだと考えていました。
死の際には、死に行く人の意識の中でどのような事が起こるのか、
何を感じるのかも知りたいと思っていました。
たまたま書店で『チベットの死者の書』を見つけ、
読んでみると、具体的な死の経過、死後の世界が、
自覚的、他覚的に述べられていて、驚きました。」



84 :kotarou :2000/09/13(水) 13:20
続き
林被告の本と同時に、「良く解る仏事の本真言宗」
も購入しました。
ここで、千座行が出てくるので、読んでいます。


85 :名無しさん@1周年 :2000/09/13(水) 13:36
>77
>阿含宗を辞めてオウムに入る人もいれば、オウムを脱会してから阿含宗に入る人もいる。

どっちが多いのでしょうか
まあどっちもどっちですが。
詐欺に引っ掛かりやすい人は何度も引っ掛かるという事でしょうね。


86 :kotarou :2000/09/13(水) 13:43
続き
真言密教が、『即身成仏』を説き、
在家で、千座行が、出来ないので、
新興宗教が、流行る。
どうか、真言宗よ、在家の人にも、
座禅の感覚で、千座行を認めよ。


87 :元信者>kotarouさん :2000/09/13(水) 14:08
林被告の本の引用、大変興味深く拝見しました。彼が釈尊と
同時代に生まれていたらと思うと胸が痛みました。彼も求道
者だったのですね(嘆息)。

>在家で、千座行が、出来ないので、
>新興宗教が、流行る。

それって、阿含宗を思い切り侮辱してません?(^^;)
表現を変えると「五十歩百歩」、悪くすると「ドロボーにも
三分の理」、もっと悪くなると「ドロボーに追い銭」???

私の経験では、不用意に宗教に近づくよりも哲学やった方が
安全だし教養もつきますよ。世間体も悪くならないし(^^;)

88 :kotarou :2000/09/13(水) 14:34
続き
真言宗の教学制度は、
高野山真言宗の高野山大学
京都諸山を中心とする種智院大学
智山・豊山の参加する大正大学
があると言う。
ならば、生涯教育として、千座行を認めて欲しい。
http://www.iihanashi.com/news/news99_12_2.htm
の例もあるから、元信者さんも、現状でも
大阿闍梨を目指して、がんばってみては?


89 :kotarou :2000/09/13(水) 14:41
87 名前: 元信者様へ
貴方や、林被告が千座行をされていたので言っています。
限られた人生の貴重な時間を行に費やされていて、
それが、他人の評価に繋がらないので、
言っているだけです。
それと、真如苑も、真言密教なので言っています。
オウム真理教を意識している訳ではありません。


90 :元信者>kotarouさん :2000/09/13(水) 15:16
>元信者さんも、現状でも
>大阿闍梨を目指して、がんばってみては?

死んでから地獄へ落ちるのは嫌だから、遠慮します。

>限られた人生の貴重な時間を行に費やされていて、
>それが、他人の評価に繋がらないので

別に他人に評価してもらおうと思ってやってません
でしたけど。kotarouさんを侮辱する気はないですが、
kotarouさんよりも林被告の方が宗教を正しく理解し
ているように思えてなりません。



91 :名無しさん@1周年 :2000/09/13(水) 15:25
>どうか、真言宗よ、在家の人にも、
>座禅の感覚で、千座行を認めよ

もしかしたらkotarouさんは
千座行なるものが、昔から高野山などの真言宗で出家者達が修していると
本気で思われているのではないでしょうね。

あれはそもそも金集めの道具として
桐山がでっち上げた偽物の「行?」ですよ。

92 :ハエたたき :2000/09/13(水) 16:59
このスレッドに参加する方ならすでにご存じだと思いますが、
「麻原教祖、阿含宗管長桐山靖雄師を斬る!!」
という文章を紹介したページを見つけたのでリンクします。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1733/aum/agon-1.html

93 :名無しさん@1周年 :2000/09/13(水) 17:24
>92
麻原流真贋チェックリストですね。

>1.きちんとした矛盾のない教義が存在していること

まず最初から阿含宗は不合格。理由は一連のスレッド参照。

>2.様々な修行法、瞑想法、イニシエーションを含めた、その教義にのっとった修行体系を整えていること
>3.その修行体系にのっとって修行をした結果がきちんと出ており、それを証明できる者が存在していること

いつもお金だけとって煙に巻き,体系的な指導は一切なし。
教えない理由を信者側のせいにするだけ。
因縁解脱者,求聞持法成就者、クンダリーニ覚醒者,等々40年間で一人もなし。

>4.修行者を目的地に導いてくれる信頼できる指導者が存在していること

本人は刑務所には行きましたが,修行者の目的地には行った事がありません。

>そして、この四つの条件を正確に満たしている宗教的な組織といったら、現在オウム真理教しか存在していないのだ。

何度も故意に犯罪を犯した教祖がいないことと,殺人を教唆する教祖がいないこと、という二つの条件も加えたほうがいいですね。


94 :名無しさん@1周年 :2000/09/13(水) 18:15
「まだある。仏陀釈迦牟尼は、輪廻転生を説いているのに、阿含宗では先祖供養や水子供養などを行っている。
こんなことをやっていたら、仏陀釈迦牟尼の教えを全く信じていないと公言しているも同じではないか?」

「しかも、「千座行」をやれば、あらゆる悪因縁を断ち切れるとしながら、普通の不成仏霊ではない、
強い霊障を生じた不成仏霊や水子を供養するためには、「不成仏霊解脱供養」「水子霊解脱供養」を受けるように勧め、
一体十万円の供養料を得ている。
そもそも、仏陀釈迦牟尼がどこで霊障や水子を説いたというのであろうか。
これも、阿含宗の特色といえば特色である。」

かっての直弟子・麻原損師にそこまで言われ、きちんと反論できなかったばかりに
阿含宗の信者は大量にオウムへ流れました。
大量殺戮者の元弟子に馬鹿にされるゼンカ者の教祖が立派?な宗教家とは…。
盲信とは恐ろしいものですね。

95 :kotarou :2000/09/13(水) 19:29
名無しさん@1周年さん様へ
私が言うのは、千日行をすると、阿闍梨に成ると言う、
真言密教の行のことです。
それと、林被告は、焦って、オウムに走ったが、
今思えば、桐山猊下の言う下準備が必要な事を
彼自身認めています。
林被告は、『カルロス・カスタネダ』が、順調に
修行の成果が出ているのに、阿含宗での自分の
修行の足踏みを憂い、麻原の弟子達を『成就させたと聞いた衝撃』
がオウムに走らせたと言う事です。
90 名前:元信者さんが言う
「kotarouさんよりも林被告の方が宗教を正しく理解し
ているように思えてなりません。」
を否定しません。
全編、彼の医師としての真面目さは、
オウムの中でも発揮されていますから。


96 :kotarou :2000/09/13(水) 19:43
94 名前: 名無しさん@1周年様へ
桐山猊下の名誉のために弁護すれば、
林被告は、「クンダリニー覚醒とチャクラの開発は、
桐山氏の言ったようにあくまで解脱にいたる
第一段階に過ぎず、極言すれば『悪魔だって空を飛ぶ』
と言う事だったのだと、今は納得できます。」
と述べています。


97 :kotarou :2000/09/13(水) 19:50
桐山猊下は、歩みは鈍いが、焦った林被告や、麻原さんに
勝利したと言えるでしょう。

98 :名無しさん@1周年 :2000/09/13(水) 20:54
>96
>林被告は、「クンダリニー覚醒とチャクラの開発は、
>桐山氏の言ったようにあくまで解脱にいたる
>第一段階に過ぎず、

でもその第一段階が40年かかっても始まらないんではねえ。
やっぱり詐欺ってことでしょうね。

99 :名無しさん@1周年 :2000/09/13(水) 21:53
>97 kotarouさん
>桐山猊下は、歩みは鈍いが、焦った林被告や、麻原さんに
>勝利したと言えるでしょう。

後の二人が刑務所に入って、
桐山さん一人は現役で信者をだましていられるから、
宗教詐欺師として勝利だ。


100 :名無しさん@1周年 :2000/09/13(水) 21:57
「オウムとわたし」林郁夫、文藝春秋、p.67
因縁を切ることのできるはずだった、あるいは、グルとの精神的
絆を強め、潜在意識の抑圧を解放する修行に入ることのできるは
ずだった千座行も、四回目の周期に入っていたのですが、それも
やってもやらなくてもいいということになってしまっていて、い
ったいこの十年間、なにを一生懸命してきたのだろうと、空しい
思いに突きあげられました。


よーちオバサンは34で勤行を十年、二十年とするのが大切だなどと
知ったようなことを書いている。
だが、今の簡単な勤行ではない千座行を一日も欠かさず、四回目、
約十年やった林被告にそれを言えますか・・・あ、オバサンは平気か。


101 :名無しさん@1周年 :2000/09/13(水) 22:03
「オウムとわたし」林郁夫、文藝春秋、p.46
やがて、桐山師は、「七科三十七道品」は、現代人がただちには
実修することは難しい修行法であると発言しはじめました。私と
しては、なにか急に足をすくわれたような思いがしました。桐山
師はそれまで、現代人だからできる修行法として釈迦の法を世に
出すといってきたのであり、私もまた固くそう信じてきたからで
す。私の「人生のテーマ」実現にとっては重要な、桐山師が提示
した知恵を体得する修行の「道筋」が、実修しがたい状況になっ
てしまったように思ったからでした。


社務所で桐山さんから七科三十七道品を習えるなどと本気で
思っている信者さんはこの林被告の言葉をよく読むことです。
昔から桐山さんは絵に描いたモチをぶらさげて、
信者を集めるだけ集めて、時間がたつとトーンが下がり、
やがて竜頭蛇尾な中身でごまかす。


102 :名無しさん@1周年 :2000/09/13(水) 22:22
>98
それは桐山氏ではなくて、林被告が勝手に言って
いることでしょう特に>第一段階に過ぎず、
てのは。
クンダリニーヨーガより大切なものがあるのに
林被告らは理解しなかったのだ。

103 :名無しさん@1周年 :2000/09/13(水) 22:34
>102
クンダリニーヨーガでも何でもいいけど、誰も先に進んだ人がいないってことでしょう?

104 :名無しさん@1周年 :2000/09/13(水) 22:55
ヨーガ以外なら、いますよ。
別に使える超能力(笑)とか持っていないけど。
先のカリキュラムがないってこと言いたいんでしょう?


105 :名無しさん@1周年 :2000/09/13(水) 23:18
>先のカリキュラムがないってこと言いたいんでしょう?

私は部外者なので、カリキュラムがないんじゃないの?

106 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 03:37
76>78
>「救い」はないかも
>しれませんが、「救い」を必死に求める心が先にないと、宗教という棘に
>満ちた道など本気になって歩けないのではないでしょうか。

それはそうですね。
でも、一番最初に「最後に来るもの」を知っておく、というのは結構重要です。
特に現代では阿含宗やオウムみたいなインチキが横行していますしね。

>阿含宗の門を
>叩く人にそういう心が本当にあるのか、私には疑問に思います。

「門を叩く人」には、あなたや林被告みたいな人もいたんでしょう?
まあ、長年居残る人にはそういう心はないでしょうが。
問題は入って出てこれなくなることかな。
その点は「だけ」は阿含はまだマシのようですね。

>むしろ、
>大乗仏教で無知無学な人々が「救い」を願った心の方が仏心には近いよう
>な気がしました。

言わんとすることは非常によく分かります。
でも、ものすごく矛盾したことを言わなければならないんですが、
「救い」を求める気持ちが強ければ強いだけ、
あるいはそういう心のありようが純粋であればあるほど、
その気持ちのありようそのものが、いかに
「傲慢で、自分勝手で、汚れていて、あるがままの現状認識を妨げているか」
ということに後から気が付いて、ショックを受けたりするものです。
私は浄土系の仏教にはうといんですが、
親鸞上人なんかは、わりとそういう意味のことを言っていたような気がします。
確か「救われるのは確実なのに、ことさら救われたいなんて、仏を信じていない証拠だ。
それなら悪人の方がよっぽど救われている」とかなんとか…。
実際、私の今まで見てきた経験から言っても、救いを強烈に求めてる人って
結局「愛」を信じていない。信頼しきっていない。
子供時代の家庭環境とかに問題のあった人とかが非常に多くて「愛」に飢えてる。
だから親鸞上人やキリストみたいな言い方(方便)が効くんです。
で、最後に、そういう「救い」を求めたり、「愛」を求めたりするのが、
いかに子供っぽいことか、単なる自己憐憫に過ぎなかったか、ということに気が付く訳です。

では、そういう救いを求める気持ちが最初から無い方がいいか、
と言うと、そうでもなかったりするんですが(笑)。

76>79、80
>「こは苦なり」という仏陀の見解とも相違しますけどね。
>仏教は、苦集滅道ですから。

夢の中にいること自体が「苦」なんだよ。
よって「苦集滅道」とは「目覚め」のこと。
まったく相違していない。
そもそも「ブッダ」と言う言葉自体「覚者」のことでしょう。
覚者とはリアリティーに目覚めた者のことだよ。

しかし阿含宗は、とことん仏教をねじ曲げてるね。


>102
>>98
>それは桐山氏ではなくて、林被告が勝手に言って
>いることでしょう特に>第一段階に過ぎず、
>てのは。
>クンダリニーヨーガより大切なものがあるのに
>林被告らは理解しなかったのだ。

そういうのが大切じゃないということに気が付いたから
林被告は
「色々な知識や理論やカリキュラムは、もう十分です。
実際に自分自身変化を感じる事の出来る修行を与えてください。
実践的な修行を求めているのです。私は、心の底から訴えました。」
と言ったんでしょう?

それにしてもこういう今日の状況を見るにつけ、
大乗仏教、特に禅仏教系の修行システムの見事さに感心しますね。
どの伝統でも実体験や修行の重要性は認めるけど、
あくまでも方便というか、そういうことが全く役に立たなくなる地点というのがあって、
修行が進めばそういうことがだんだん明らかになるようになっているものなんですが、
禅の場合なんかは、最初から「ただ座れ」、
とか「何も得るものなんかない」ってはっきり言いますからね(笑)。
だったら最初から修行(阿含で言っているような意味ではないが)
そのものが必要無いみたいですが、ちゃんとその必要性も知っている。さすがです。

107 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 07:12
>104
クンダリーニの覚醒とチャクラの開発は観音慈恵会当時からの一番の売りであり,
解脱に最も必要なプロセスだった筈ですよ。
それが何一つ教えずに金だけ集めているだけだから詐欺だといわれるわけです。

まだ詐欺師を盲信している人達は林受刑者の言葉を真摯に受けとめて
その指摘しているところを自ら検証すべきです。
そしてはやく詐欺師のマインドコントロールから脱する事です。

108 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 07:16
>99
>後の二人が刑務所に入って、
>桐山さん一人は現役で信者をだましていられるから、
>宗教詐欺師として勝利だ

桐山さんは刑務所の先達として有名です。
ただ計算高い人でしたので殺人までは犯さなかっただけです。
一方、千座行を何度も修行した直弟子達は大量無差別殺人を犯しましたが。

109 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 07:21
>102
>クンダリニーヨーガより大切なものがあるのに
>林被告らは理解しなかったのだ

もっと大切なものってびら配りですか?
それとも焚き火用の護摩木集めでしょうか?
例えば、伊勢の片田舎でも伊勢神宮の名前を騙って神宮関係者の参列もなく
こそこそと焚き火してましたけれど、あれなんかのことですか?

110 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 08:04
>やがて、桐山師は、「七科三十七道品」は、現代人がただちには
>実修することは難しい修行法であると発言しはじめました。私と
>しては、なにか急に足をすくわれたような思いがしました。

私も何回足をすくわれたことか…。
今度こそという実体のない期待を持ってしまったのが失敗の原因でした。

111 :キンダ0ガ0テン :2000/09/14(木) 09:46
>夢の中にいること自体が「苦」なんだよ。
>よって「苦集滅道」とは「目覚め」のこと。

仏陀はこの世が「夢」だとは言っていないでしょう。夢ならば幻影で「無」ですから。
仏陀はこの世は「空」「つねならむもの」とは言っている。
「つねならむ状態」で「有る」のが空なんですよ。

>そもそも「ブッダ」と言う言葉自体「覚者」のことでしょう。
>覚者とはリアリティーに目覚めた者のことだよ。

覚者というのは、たとえ話です。「暗夜に灯をともす」「眼ある方」
という喩えもある。実際の「夢と覚醒」とは違います。
「認識状況が変わる」ということで、どのようになるかは覚者しか
わかりません。

このスレッドは、ほとんど読んでませんので、もしよかったらHPスレッドで。
まあ、私の言っているほが確実に正しいから、議論は打ち切っても良いね。



112 :キンダ0ガ0テン :2000/09/14(木) 09:49
kotarou さん、あなたに降りているのは守護霊ではないよ。
守護霊を装った低級霊だと思うよ。
あなたがみかりんさんと話していた時の、セクハラおじさんぶり
を見て、そう思いました。女性にはねっとりとしゃべるのね。
阿含宗HPスレッドに常駐しています。

113 :kotarou :2000/09/14(木) 10:34
続き
林被告は、桐山猊下の指導を待たずに、
「この昭和62年には、自分独自の修行法を求めての
動きはしていたものの、阿含宗の例祭や、特別な催し
には参加していました。
自分で納得できる、変化を感じられる修行を求めて
呼吸法や合気道に通いながら、桐山氏の言う所の
「法」を発動させるための自分なりの
具体的な修行法を求めているつもりだったのです。」
と書いている。
ここの欄で皆で議論しているレベルの事を、彼は、10年以上前に
体験し行動していた。その間先生である桐山猊下は、
彼に何を与え導いたのだろう。
「阿含宗の宗祖、桐山靖雄猊下は、本年一月に「無餘涅槃を得た」
と宣言されたそうです。
常々、仏教の目的は「ブッダになることである」とおっしゃられ
ていた猊下が、ついにその目的を達成せられたわけです。」
が真なら、元信者さんとか林被告は、
「一将成って、万兵枯る」ではないだろうか。



114 :ハエたたき :2000/09/14(木) 11:51
>111 キンダ0ガ0テン(おば?)さん

>「有る」

あなたの「有る」というこだわりが煩悩、迷いのもと、無明ですよ。
空とは、言い替えれば、すべてのものは互いの関係(影響)において生起する=縁起するも
のだから固定的な実体がないということです。
ですから、「あるのでもない、ないのでもない」ということです。

>覚者というのは、たとえ話です。

仏陀ということばは、サンスクリット原語buddhaに相当する音写語で、〈覚者〉(目覚め
た人)と意訳されます。
もともと、めざめ、さとった者という意味で、古代インドの宗教一般において、すぐれた
修行者や聖者に対する呼称であったが、仏教で多く用いられ、釈尊を尊んで呼ぶことばと
なりました。

115 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 12:17
>113 kotarouさん
>「一将成って、万兵枯る」ではないだろうか。

良い表現です。
「一将功成りて万骨枯る」

解脱したい、自分を変えたい、先祖を助けたい
というような人たちの向上心や善意を利用して、
あたかも自分が手段をもっているかのようにだまして、
金や労力や時間を搾り取り、
総本殿のガランと有余依涅槃の聖者という自作の勲章に、
一人酔っている桐山さん、という意味ですね。

桐山さんの足の下には信者の善意、人生という死体が累々と重なっている。
彼が死者の供養をせねばならないのも道理かも。


116 :ハエたたき :2000/09/14(木) 13:13
>>28 元信者さん
>上座部から排除された人々を中心に、大衆部が作られていった、
>これは阿含宗も公認している歴史的事実ですね?

阿含宗のHP http://www.agon.org/jp_html/history/hisphoto.html に、

>大乗仏教という呼び方は、大衆部の人々が自分たちを大乗と称し、
>上座部の人々を小乗と呼んで自らを正当化するために広めた呼称で、
>学問上、いまは廃されています。

という記述がありました。

ひょっとしたら元信者さんも同様の間違いをされているのかなと思いました。

“阿含宗HPを語る2001”というスレッドの、56〜57に岩波仏教辞典の部派仏教
と大乗仏教という項目を引用してあります。

念のため。

117 :名無しさん :2000/09/14(木) 15:05
↑ハエたたきは、上座部も小乗で、大衆部も小乗である。どちらも
部派仏教(小乗)だからと思ったみたいだ。そして、
大衆部(小乗仏教)が自らを大乗と名乗ったのはおかしい、したがって
阿含宗のHPは間違っていると、しつこく主張した。

大乗という呼称ができるまで、小乗仏教は無かったということに気がつ
かなかったらしい。

仏陀の教団は、上座部(小乗でも大乗でもない)と大衆部(小乗でも
大乗でもない)にわかれた。それらは各宗派に分かれたため明治以後
学会で部派仏教とよばれた(これも大乗でも小乗でもない)。
つまり、上座部+大衆部=部派仏教。
そして、大衆部は自らを大乗仏教と呼び、上座部を小乗仏教と貶めた。

たったこれだけのことがわからずに、阿含宗のHPが間違っていると、
大量の文献を引用して騒ぎ立てたのだ。 瞑目。

118 :名無しさん :2000/09/14(木) 15:11
>114
もうちょっと詳しく言いなさいよ。6種類あるんでしょう?
有でもないし無でもない、有で無いものでもないし無で無いものでも
ない。有と無をたしたものでもない。有と無を足したものでもない
ものでもない。有でもないものと無でもないものを足したものでもない。
有でもないものと無でもないものを足したもので無いものでもない。
これで、6種類かしら。私は、何も見ずに、空で言ったよ。
あんたも、空で書いて見なさいよ。馬鹿。

119 :名無しさん :2000/09/14(木) 15:15
>114
118みたいなことを言っても仕方ないから、
条件により生じ滅し、恒常で無い存在状態を空というと
言っているんでしょう。
すなわち、簡単に言えば、うつろい行く存在を空というの。
夢とか、無ではないの。

120 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 15:50
>117
>そして、大衆部は自らを大乗仏教と呼び、上座部を小乗仏教と貶めた。

大衆部からやがて大乗仏教が出てきたのは事実だろうが、
「大衆部は自らを大乗仏教と呼び」
なんて、いったい誰の説だ?


121 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 20:23
「俺について来い。解脱させるぞ」
「因縁を切って,解脱させるぞ」
「釈迦を世に出すのだ。それが私の使命だ」
「釈迦の成仏法を私は会得している。さあ、私についてこい」
桐山師は信徒に向かってこう言っていました。 
<林郁夫「オウムと私」p40>

桐山師自身ですら「死ぬまでに解脱できるかどうか」というのでは
「弟子達の解脱」は、なおさら不確実であるという事にならないのかと思いました。
そうはっきり聞いてしまうと、この頃までに出てきた阿含宗での修行法についての不満なども合わさって
ともすれば期待は空しいものに思えてしまうのでした。
<同書p56>

桐山も正直というかバカというか…。
オウムへ沢山の弟子を走らせた責任を感ずるべきですね。
詐欺に気付いたばかりに巡り巡って殺人を犯す人生もあるのです。

122 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 20:38
林郁夫のような真面目だった人を殺人にまで追いやるのだから
阿含宗って罪作りですね。怖い怖い。
千座行には刑獄の因縁が付きまとっている様ですね。
それも教祖が原因かも。

123 :ヌマエビ :2000/09/14(木) 21:13

「祖父が作った霊障」 2.上意討ちは犯罪か

桐山氏の祖父の上意討ちは犯罪でしょうか。
当時の武士としては与えられた仕事をしたまでです。
上意討ちが犯罪とみなされたことはありません。

桐山氏の理屈が成り立つなら、死刑の許可を出した法務大臣や死刑執行に関わっ
た人たちの子孫は横変死や刑獄の因縁を持つことになります。
戦争で敵を殺した人たちの子孫は横変死や刑獄の因縁を持つことになります。

桐山氏はそこで武士たちの恨みといった怨念を出してきます。
第二次世界大戦で殺されたアジアの人たちの怨念など、上意討ちよりもはるかに
強いでしょう。
しかし、戦争に行った人たちの子孫だけが横変死したとか、刑務所に入ったなど
という話は聞きません。

人類の歴史は戦争、殺し合いの歴史です。
その多くは、上意討ちよりも、もっと激しい憎しみあいです。
桐山氏の理屈からは、人類の大半は横変死か刑獄の因縁を持つことになります。
これが事実なら、桐山氏言う地球壊滅のような大量死がおきるでしょう。
現実は、桐山氏の脅迫的な予言ははずれ、何もおきませんでした。

多くの人たちが犯罪に巻き込まれて、刑務所に入ることになってもいいはずです。
犯罪者が一般人よりはるかに少ないのは桐山氏の理屈では説明がつきません。
自分の意志とは関係なしに犯罪に巻き込まれてしまう人は今でも少数です。

要するに、桐山氏は祖父を犯罪人にしたかったのです。
祖父の上意討ちが犯罪でないと困るのは桐山氏だけです。
祖父が悪業を積んだことにならないと、自分の犯罪を正当化できないからです。
桐山氏は、自分の罪をごまかすために、祖父を犯罪者に仕立てる恐ろしい孫です。


124 :ハエたたき :2000/09/14(木) 21:24
>123
なかなか鋭い指摘です。

125 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 22:05
>123
なかなかツマラナイ屁理屈です。
真宗坊主が好きそうな文章です。

126 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 03:58
106>111
>仏陀はこの世が「夢」だとは言っていないでしょう。夢ならば幻影で「無」ですから。

私も別に「この世」が夢だ、なんて言っていないよ。
ちゃんと「リアリティーに目覚めた…」って言い方してるでしょ。
そうではなくて、あなたのあり方、世界の見方が夢だと言っている。
一度でも深く「定」に入ったことがある人なら、
自分が普段目覚めているときでさえ眠っているというのを知っているものです。

仏説が正しいかどうかは、結局自分自身で確かめるしかない。
それが真実の教えを見極める唯一の方法でしょう。

阿含宗には口先と頭で考えた屁理屈だけで、
本当はなんにも「実践」がないから、
よーちおばさん(キンダーガーデン)はじめ、
誰もこんな基本的なことさえ受け入れられないようです。

>このスレッドは、ほとんど読んでませんので、もしよかったらHPスレッドで。
>まあ、私の言っているほが確実に正しいから、議論は打ち切っても良いね。

うち切るも何も別にあなたと議論してるつもりなんかないよ(苦笑)。

だいたい「阿含宗HPを語る」スレッドは、今までさんざん出てきて、
その度に否定され、叩きのめされてきた、
阿含宗のインチキ宣伝ばっかりじゃないですか。
反論できないようなテーマになると逃げるようですが、
それだとどんどん新しいスレッドを立てないとならないようですね。
しかし、それだけ多くの人の眼に触れ、多くの人に阿含宗=インチキの認識が広まるのだから
まんざら悪いことでもないようですが(笑)。

私としては、仏典の成立年代がどうことか
そういうことにはあまり興味がありません。

127 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 07:50
桐山師自身ですら「死ぬまでに解脱できるかどうか」というのでは
「弟子達の解脱」は、なおさら不確実であるという事にならないのかと思いました。
>そうはっきり聞いてしまうと、この頃までに出てきた阿含宗での修行法についての不満なども合わさって
>ともすれば期待は空しいものに思えてしまうのでした。
<林郁夫「オウムと私」p56>

つまり45年間ひとりも合格者のいない予備校へずっと通いつづけているのと
同じと言うことですね。
自分は「死ぬまでに何とか」といいながら
「俺について来い。解脱させるぞ」
「釈迦の成仏法を私は会得している。さあ、私についてこい」 とは…。
これでやめなかった人はよほどマインドコントロールされていたわけね。
多少の智慧らしきもの、いや悪智慧か,があったのは桐ちゃんだけ。
「21世紀は智慧の時代」だそうだから「幻の求聞持法」頑張って下さい。



128 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 07:53
私の場合
45年間ひとりも合格者のいない予備校で学んだのは
偽坊主の詐欺師の手口だけ。
もう懲りたからあの手の新興宗教は大嫌いです。

129 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 12:14
林受刑者の本によると
麻原も3年間真面目に千座行をやったそうですね
当時は3年間で因縁解脱すると言っていたようですが
やはり完全に嘘だったということが証明されましたね。
林受刑者などは4回12年間も続けたそうですね。
偽坊主の詐欺師に引っ掛からないように充分注意しましょう。

130 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 12:22
そうそう!松本ちずおは阿含宗に居たというのは本当なんですよ。

131 :kotarou :2000/09/15(金) 13:11
続き
林被告の本を読んでいて思うこと。
1. 林被告は、医師として生きていくことのみで満足していたら。
2. 元々、この世に彼の求める修行法は、存在したのだろうか。
3. 仏陀ですら、出家で初めて可能な悟りを得る事を
在家で求めるのは、二足の草鞋を履くようなものでは?
それと、阿含宗の教育内容は、彼が在籍した当時から
1歩も進展していないのではないか。
丁度、初等中等教育の場と同じで、以前の人は卒業して、
次の人が、感激して学んでいるだけでは無いだろうか。



132 :kotarou :2000/09/15(金) 13:25
129 名前: 名無しさん@1周年様へ
桐山猊下は、私にとって詐欺師ではありません。
無料で色々な事を下さるこの世の生き仏様です。
何故なら、私は、成仏法を求めて修行したり、
法外なお金を見えない物に使わないからです。
そうかと言って、神霊界、仏界が見えない訳ではありません。
それどころか、最近は、桐山猊下から直接ご指導戴いております。
阿含宗の人も、霊能力が付いてから、
霊的な事にお金を使われたら如何でしょうか。
詐欺に引っ掛かるのは、強欲だからです。


133 :kotarou :2000/09/15(金) 13:41
123 名前: ヌマエビ様へ
貴方の言い分は、酷く片手落ちです。
と言うのは、西洋では、良心的兵役拒否があるからです。
人を殺すことに、かわりは無いからそうなるのです。
正義の戦争で無い戦争が、何処の社会にありますか。
「これは、侵略です。」と言えば、国民は、参戦をしないでしょう。
国のため、国民のためだからこそ若者は戦地に行くのですから。
「上意討ち」で、死んだ人が、残りの人生に執着していなかった
と言えば、嘘になるでしょう。
どんな状況でも、死者が納得して死ねば、良いのです。
「モサド」を読むと、スパイ同士は、捕らえた時
覚悟していて、殺しやすいと言っています。
それに反し、素人は、泣き喚くそうです。



134 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 13:44
>132

同感です。
盲信が確信に変わってからお金を使うべきです。
ただ、そうなりますと阿含宗は多額の借金の返済に窮して不渡を出すでしょう。
長年にわたる、オークラでの遊興費やブランド品,各地への高額な寄附(肩書代)、
無用の長物足る大社殿などのつけが回ってくるためですが。

135 :kotarou :2000/09/15(金) 14:34
112 名前:キンダ0ガ0テン様へ
無視しようと思いましたが、この際少し言わせてもらいます。
子供の頃から、霊能力が強く、朝起きて、自分が、このような場で、
誰と会うという、イメージが出るのです。
友人に会おうとして出かけたのに、別の人にイメージの場所で会いました。
死ぬような目に何度も会いその都度奇跡的に助かりました。
「お前は、自ら死なない限り死ぬ事は無い。」
と、貴方の言う低級な守護霊が言いました。
私は、年をとり、目が見えなくなりこの世を儚んで死ぬのかと今思っています。
貴方は、何気ない言葉で、そう言うが、神とともに歩む聖書の預言者が、
苦しむ苦しみにしろ、貴方の言う低級な守護霊を持つ私の苦しみが、
貴方に理解出来ましょうか?


136 :kotarou :2000/09/15(金) 14:49
続き
私は、本来、教祖になって、儲ける側になるべきなのでしょう。
でも、人の為にするのが、嫌いなので、霊的能力を使う事はありません。
彼女を作るのも、上司に取り入るのも、マインド・コントロールですから、
簡単です。それをしない様にしていると、本当の馬鹿だと思われます。
仕事が少なく楽です。本当に、林被告と別人生です。
彼が、もし、霊能力があるなら、自分の特別に与えられた権利を行使して
幸せに過ごしただろうにと思います。


137 :kotarou :2000/09/15(金) 17:53
123 名前:ヌマエビ 様へ
貴方は、本当に、霊とかを信じておられるのですか?
自分の人生が、ある日突然消えれば、それが、
神仏の所為でなければ、
それは怒るでしょう。
動物霊でも同じですよ。
その罰の大きさですが、叔父さんに拠れば、
その人の現在の社会的貢献度により
刑が猶予されるそうです。
良い例が、帝京大学の阿部被告です。
本来もっと以前に裁かれるべきでしょうが、
人生の終わりになって裁かれるわけです。


138 :みかりん :2000/09/17(日) 18:38
あ・あ・あららーー。
さみしー。DNS障害とかよくわかんないけど、たまたま入る
方法見っけて来たのに。

139 :名無しさん :2000/09/17(日) 20:11
日曜日20時に、にせその他入場。と言うことは
ハエもちょっと時間をずらして出てくるだろう。

140 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 04:23
DNS障害ってなんですか?
桐山猊下の脳障害と関係ありますか?


141 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 06:54
>140
>DNS障害ってなんですか?
>桐山猊下の脳障害と関係ありますか?

DNS障害:どうも・なんか・すごい障害の略。
      どうしようも手の施しようがない精神性脳障害を指す。
      通常、訳のわからん教義を用いる新興宗教家に多い。

142 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 07:20
桐山管長は、反阿含にとうとう脳障害にされてしまった(笑)。
激務で睡眠時間をけずってまで、あの歳で仕事すりゃ
そりゃ、脳血栓にもなるわ。
とくに寝不足は悪い、脳内に活性酸素が多量に発生
して障害を起こしやすい。
最近は桐山管長も以前にまして健康に気をつかうよう
になって、前より元気だ。
だだ、最近また徹夜で仕事しているということなので
それが心配だな、まあいずれにせよ、まだ桐山管長は
クタバリませんので、反阿含のかたは残念でした。
「脳障害・脳障害」と言って騒いでもピンピンしているので
ご心配なく。当分このスレッド続けることできるから(笑)。


143 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 07:22
桐山氏にとって脳血栓など、風邪みたいなもんだろ。

144 :宣伝です :2000/09/18(月) 07:36
このスレッドでも紹介いただいていた、
「麻原教祖、阿含宗管長桐山靖雄師を斬る!!」
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1733/aum/agon-1.html
というページですが、
ちょっと読みやすいように、背景色などを変えてみました。

また、このページの下に、「リフトン教授オウムを語る」というページのリンクも
追加しました。
このリフトン教授のオウム論はなかなか読ませます。
これも、是非ご一読を。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1733/aum/lifton-1.html

145 :kotarou :2000/09/18(月) 10:45
144 名前:宣伝です様へ
「Who are you?」


146 :名無しさん :2000/09/18(月) 10:47
>141
>140

>DNS障害ってなんですか?
>桐山猊下の脳障害と関係ありますか?

DNS障害以前に、桐山猊下はDNA障害でしょう。
「刑獄の因縁」なんて訳のわからんことを言っていますが、
桐山猊下に先祖からの因縁があるとすれば、それは、明らかな妄想癖、虚言癖という遺伝
でしょう。
桐山猊下は自分の因縁の中の最も根本的な重要な部分を見落としているんですね。


147 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 12:48
>142
>そりゃ、脳血栓にもなるわ。

桐山さんが脳血栓とは初めて聞きました。
桐山さんは自分が脳血栓だとは言っていないはずです。
信者自ら、桐山さんが脳血栓であると告発するとはすごいことです。

批判側が脳障害にしたのではなく、
脳血栓になることを阿含宗では脳障害の因縁と言うのです。
よく教学を勉強しなさい。

桐山さんがクタバラナイことを批判側も望んでいます。
長生きすればするほど目一杯、醜態をさらすから、
目のさめる信者も出てくるでしょう。


148 :kotarou :2000/09/18(月) 13:39
林被告の文章を読むまでは、アンチ阿含宗の人が、
「「オウム真理教」の犯罪に、桐山猊下は関係がある。」
と言っているのを全面的に否定していましたが、
今は、十分に責任があると思うようになりました。
教祖として、責任ある行動を、桐山猊下が為されていたら、
オウム真理教は、存在しなかっただろう。
少なくとも、自ら悟られて後、弟子をご指導になられていればと思います。


149 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 13:52
>148
低級霊、がんばってね!

150 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 13:53
>148
触らぬ神にたたり無し。触らぬおおむにたたり無し。
逃げよっと!

151 :kotarou :2000/09/18(月) 15:39
阿含宗の人は、自分の事とは少しも思っておられないが、
貴方方の諸先輩が、桐山猊下に見切りをつけて、
オウム真理教に走った事実から深く学ばないなら、
貴方方も、同様な過ちを犯す可能性あるのだと思う。


152 :ヌマエビ :2000/09/18(月) 21:01

「祖父が作った霊障」 3.人を殺すことと詐欺は同じか

桐山氏の祖父は人を殺しました。
武士たちの恨みで、悪因縁ができたと仮定しましょう。
人を殺した業がどうして子孫の詐欺行為となって現れるのでしょうか。
桐山氏が横変死の因縁を持っていたというのなら筋の通りもいいでしょう。
だが、桐山氏は横変死の因縁がないとはっきり断言しています。

なぜ殺された武士の恨みが酒税税法違反という詐欺行為になるのでしょうか。
恨みによって桐山家の人たちが事故死や自殺したというのはもっともらしいが、
桐山氏一人は、何の脈絡もなく、ただの詐欺です。
殺された武士の怨念の結果が詐欺とは、なんとも竜頭蛇尾です。
血みどろの武士が桐山氏の潜在意識に偽ビールを作るようにささやきかけたとす
れば、この光景は悲劇というよりは喜劇です。

桐山氏は簡単に刑獄の因縁とひとくくりにしています。
しかし、人を殺すことと詐欺を、刑務所に入れば同じだというのは暴論です。
桐山氏は両者が同じことであるかのように見せたかったのです。
詐欺罪とは書かず、刑獄の因縁と重々しく書くから、なんとなく読むほうは、横
変死の因縁と同じような深刻さがあるかのような錯覚をおこします。

桐山氏の犯罪は、これまで見てきたように、彼の弁明とは違い、不可抗力や偶然
ではなく、自ら計画し実行しました。
事故死や自殺した人たちと、自ら進んでやった犯罪とを同一に取り扱うのは、死
者に対する冒涜です。
事故死や自殺者たちを利用して自分の犯罪を正当化しただけです。

桐山家の家系の話にごまかされないことです。
自殺や事故死を、詐欺と同列に扱うのは桐山氏の目くらましです。
血みどろの武士、悲惨な死に方をする桐山家の人たちというおどろおどろしい話
に自分の詐欺行為を混ぜて、ごまかしているにすぎません。


153 :宣伝です :2000/09/19(火) 00:24
>kotarouさん、
>「Who are you?」

私は、オウム問題に興味、関心を持っている者です。
また、桐山氏の著書からも多大な影響を受けた者です。
桐山氏の宗教活動に飽き足らないものを感じていたとき、オウムを知ったわけですが、
勿論、信者にはなりませんでした。
オウムは、桐山靖雄氏が描いていた超能力物語を、受け継いでいったのだという、元阿含宗
広報局長の松澤正博氏の言葉は、まさにオウムの宗教活動の本質を衝いているのだと
思っています。その点に、オウムの危険性は存在したと分析していますね。阿含宗は自らの
物語を語るのを止め、無難な先祖供養へと逃げてしまったところに、真の解脱悟りを求めて
いた阿含宗の門を叩いた人達は失望したのではないでしょうか。そこへ、麻原オウムは、
桐山密教に失望した人にとって、救いの神として登場したのでは(笑)。まあ、救いの神が、
地獄の神となってしまった人も多いのですが・・・。

「麻原教祖、阿含宗管長桐山靖雄師を斬る!!」は今読んでも非常に面白いし、
阿含宗の問題点を鋭く衝いていますね。今後とも、阿含宗やオウム問題に関心を持たれている人の
ご愛読を願っております。よろしくお願いします。
今回、更に、この記事の全文を掲載しました。是非、ご一読をお願いします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1733/aum/agon-1.html

154 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 03:04
>147
あっそう、そんじゃ風邪ひくのも風邪の因縁ね!(笑)。
あほじゃねえの、体酷使すりゃ壊れる部分もでてくるし
人間は不死にはならない、釈迦でさえ下痢になって死んだ
因縁とは条件のことだろ、そうゆう条件がそろえば病気にも
なるはずじゃん。

155 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 03:18
>153
本だけ読んで超能力にあこがれた人ね、
本質をとらえることのできなかったという点では
麻原と同じ感性だったのでしょうね。
だから面白く感じられるのでしょう
こんなのぜんぜん問題にもなりませんね、今更という感じで。
どこが鋭いのでしょう(笑)。

156 :ハエたたき :2000/09/19(火) 08:12
>155
>153
>どこが鋭いのでしょう(笑)。

ビデオまでの前半は、阿含宗批判のダイジェスト版のように、簡潔で鋭いです。
今でも、この批判は生きています。
麻原は、答えられるもんなら答えてみろって感じですね。
「血のイニシエーション」からのくだりは50歩100歩ですけど・・・。

“宣伝です”さん、オームの資料文書のページごくろうさまです。
とても有意義なことだと思います。
また、オームと阿含宗に関する文書があったらUPして下さい。

157 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 08:59
>148
>教祖として、責任ある行動を、桐山猊下が為されていたら、
>オウム真理教は、存在しなかっただろう。

全く以ってその通り。
ただ貴方がおっしゃるように管長初め大部分の阿含宗の信者たちはその事実を認めようとしません。

>151
>阿含宗の人は、自分の事とは少しも思っておられないが、
>貴方方の諸先輩が、桐山猊下に見切りをつけて、
>オウム真理教に走った事実から深く学ばないなら、
>貴方方も、同様な過ちを犯す可能性あるのだと思う。

私もそう思います。
今の阿含宗には第2のオウムを生み出す潜在的危険があります。
オウムが成長した過程とその原因たる阿含宗を深く研究し,病巣を明らかにしませんと
また殺人・犯罪カルト集団が阿含宗から生まれる可能性も否定できません。
むしろその危険は常にあるとさえ思えます。
個人的な意見ですが,一連の裁判に桐山管長を証人で出廷させ,オウム成立のカルト的構図を
解明すると共に、管長自ら記者会見を開き,国民に対して、事件にかかわる責任を認め
深く謝罪すべきでしょう。
自分の沢山ある前科と刑務所歴を恥じている場合ではないのです。

158 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 09:16
”宣伝です”さんありがとうございます。
あの悪の権化とも言える凶悪殺人者の麻原ですら「最低」の評価を下した阿含宗の
信者の人達は桐山管長が麻原の人格に極めて悪い影響を与えたことを、そして
オウム事件の深層の原因を作ったことを悟り率直に認めるべきです。
貴方自身が第二の麻原にならない為にも・・・。

以下、桐山管長の直弟子たる凶悪犯罪集団の教祖「麻原被告」の言葉です。
「教義の矛盾は入会してすぐに知れた。
それでも私は、挫折のカルマを作ることだけは避けたかった。
そのため、約三年間かかって、千座行といわれる修行をやり遂げたのである。

しかし、当時を振り返ってみても、良いことは一つもなかったといえよう。
桐山氏が提唱していた観音慈恵会の修行によって、
私には真実が全く見えなくなってしまった。
そして、煩悩ばかりがやたらと強くなってしまい、
それが数々の不幸を私にもたらしたのである。
まさに、私は誤った修行によって、
かえって苦難に没入してしまったのだった。

今にして思えば、私がこの宗教にだまされたのは、
解脱してすべてのカルマを滅する以前の私自身に、
嘘つきのカルマがあったためである。
そして、そのカルマが消滅したとき、私は阿含宗
(1978年に観音慈恵会は阿含宗に変わっている)から離れることができ、
初めて正しい修行の道を見いだしたのだった。 」

「嘘吐きのカルマ」が無くならないと阿含宗から離れることができないとは・・・,
確かに,今に至っても真実でしょうね。
いずれにせよ麻原は阿含宗に入信するまでは凶悪犯罪は何一つ犯していないのです。
麻原自身の人格を破壊した「阿含宗の修行と桐山管長の教え」とは?
そのあたりを裁判所で明らかにして欲しいと思います。


159 :名無しさん :2000/09/19(火) 09:22
>158
>初めて正しい修行の道を見いだしたのだった

正しい修行の道ってなに?

160 :名無しさん :2000/09/19(火) 09:35
>正しい修行の道ってなに?

ここでいう「正しい修行」とは麻原・オームにおけるものだから、オームの本でも読んで勉強して下さい。
引用(http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1733/aum/agon-1.html)なんだからね。
あなたの質問は、的外れのトンチンカンだよ。

161 :名無しさん :2000/09/19(火) 09:38
>160
急にオウムの人が増えてきたみたいですね。

>あなたの質問は、的外れのトンチンカンだよ。

そう思うよ。読んでないからね。

162 :kotarou :2000/09/19(火) 09:45
今朝フトンの中で、桐山猊下をお呼びしました。
仕事上で、大変な失敗をしまして、
「これも、桐山猊下を批判した所為でしょうか。」と言いますと、
「そうだ。」と仰せられました。
「謝れば済みますか?」と言いますと、「ダメだ。が、
その必要はない。ここから、科学者の姿勢を学ぶべきだ。」
と仰せられました。さらに
「『オウム真理教』は、宗教集団ではない。
科学者集団と見るべきである。」と。
誤った指導者の下で、チャレンジ精神のある科学者が、
殺人兵器を作り、使用した例は多い。
それはさて置き、今日、午後にでも、桐山猊下にお詫びに行こうと思う。



163 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 10:01
オウムは他のどこよりも、阿含宗の信者さんが一番多かったそうですね。

164 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 10:02
>「嘘吐きのカルマ」が無くならないと阿含宗から離れることができないとは・・・,
>確かに,今に至っても真実でしょうね

165 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 10:05
kotarouさん
はやまらないでね
やっと真実に気付きかけたのだから。
ところで
阿含宗に在籍してから一度たりとも悪い出来事は無かったのですか?

166 :kotarou :2000/09/19(火) 10:24
165 名前:名無しさん@1周年様へ
イエイエ、何時も、不幸続きですよ。
でも、三時ごろに行くと、職員の方で、
「30歳ぐらいの極道の女役の松なんとかと言う女優」
さんそっくりの方に、拝んでもらい、人間関係改善の
護摩木を書くと、『アラー不思議』解決していたので御座います。



167 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 10:43
>でも、三時ごろに行くと、職員の方で、
>「30歳ぐらいの極道の女役の松なんとかと言う女優」
>さんそっくりの方に、拝んでもらい、人間関係改善の
>護摩木を書くと、『アラー不思議』解決していたので御座います

もしもほんとなら桐山管長をはるかに凌ぐ能力ですね。
その方が阿含宗の教祖になったほうが繁盛しそう。

168 :kotarou :2000/09/19(火) 10:49
167 名前:名無しさん@1周年様へ
以前ここで、助けていただいた方も、
その方だと思い「ワン」と言って、従順になりました。
とても魅力的で、ファンで御座います。


169 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 10:53
もしかしたら桐山管長の愛人と噂されてた方ですか?

170 :kotarou :2000/09/19(火) 11:06
169 名前:名無しさん@1周年様へ
私の夢をそう簡単に壊さないで下さい。
まー福岡には、美人が多いです。
桐山猊下と同世代の美人の方にもお祈り戴いておりますです。
それと、男の方で、例の星占いで、ずばり予言が当たった事があります。
借家を持っていまして、10年値上げしなかったので、上げようと思いましたら、
全てが、一白水星でした。で、色々して、現状に戻る。
と言われまして、そうなりました。
精神的な駆け込み寺として助かっています。


171 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 11:13
kotarouさん
桐山管長が本物の霊能力者なら何故オウム事件を予知できなかったのでしょうか?
たくさんの阿含宗元信者たちが無差別殺人や多くの犯罪を犯して次々逮捕されるのが
ただのひとりも予知できなかったのでしょうか?
世界的に知られた戦後最悪の宗教的犯罪が自らの教団をその母体として起こることすら
全くわからなかったのでしょうか?
その程度の教祖(狂素)が「本物の偉大な聖者、霊能力者、超能力者」なのですか?

172 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 11:17
>精神的な駆け込み寺として助かっています

kotarouさんほどの方が一白水星とかの九星なんかにたよって
教団を「精神的な駆け込み寺」とお考えだったとは・・・
神様よりも占いですか?

173 :kotarou :2000/09/19(火) 11:28
171 名前: 名無しさん@1周年様へ
明日の朝、フトンで、お聞きしておきます。
でも、貴方は、無能ですか?とお聞きすれば、
祟りがありそうで、難しいですね。
それよりも、何故、自ら試してもおられない
七科三十七道品を信者に推奨されたかの経過を
お聞きする方が良いと思いますが如何でしょう。


174 :kotarou :2000/09/19(火) 11:40
172 名前: 名無しさん@1周年様へ
まず、不動産屋に行きました。
すると、今は、値下げは有っても、値上げの時期ではないでしょう。
確かに相場よりは安い。然し、息子さんが、介護に寝泊りしたから、
値上げすると言う理由は無いですねー。と言われました。
そこで、止まれば、阿含宗に行かなくても良いのでしょうが@`
『かーちゃん。単身帰任の浮いた分を親孝行するけんねー。』
と言う、息子さんの言い分に、『冗談じゃない。安くしていたのは、
老夫婦だからであって、手当ての出る人には、取るぞー。』
と怒っていたので、そうなりました。



175 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 12:08
>154
>あほじゃねえの、体酷使すりゃ壊れる部分もでてくるし

その「あほ」なことを言っているのが桐山さんです。
因縁を切れば何も起こらないと言っているのです。
脳障害の因縁を切れば脳血栓も脳梗塞もならないと言った。
だが、本人は脳梗塞になった。
ガンの因縁を切ればガンにならないと言った。
だが、教祖の妻はガンで76歳で死んだ。
これほど明瞭な事実を見ようともしないで、
「あほ」なことを信じている信者を何とお呼びすればいいのでしょう。


176 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 12:17
>155
>本だけ読んで超能力にあこがれた人ね、
>本質をとらえることのできなかったという点では

あなたも信者なんでしょ。
信者だってことは、桐山さんの成仏力を信じている。
本でしか成仏力を知らないあなたが今でもそれを信じている。
実態は超能力を成仏力と名前を変えたにすぎない。
本質をとらえられないから、まったく同じ手法の詐欺にひっかかっている。
人のことを笑っているが、鏡に映った自分を笑っているにすぎない。
つまり、155の批判は今の信者全員にそのままあてはまる。


177 :kotarou :2000/09/19(火) 13:25
153 名前:宣伝です様へ
私は、オウムの方かと思いました。
でも、似たような経験をされた方は、元信者さん、林被告
以外にも日本全国居られるのですねー。
で、貴方様の、宗教的進歩は、どうなりましたか?
キリスト教ですか、佛教ですか?


178 :kotarou :2000/09/19(火) 17:01
元阿含信者で且つ元オウム信者のこの欄を御覧の方居られますか?
居られたら、是非宗教的進化の歩みをお教え下さい。

179 :kotarou :2000/09/20(水) 06:31
桐山猊下にお尋ねしました。
「麻原さんが、千座行をして、猊下から七科三十七道品を示されたのに、
これが修行出来ないので、自分達で別のグループを作り
修行をしてしまったのが、今回のオウム事件ではないでしょうか?」
「全くその通りだ。自分達で勝手にグループを作り修行した結果に
私の責任は無い。」
「でも、七科三十七道品を指示して、その修行法を示され無かった
責任は如何でしょうか?」
「私も、七科三十七道品の事を発見した時、修行して後
世に問えば良かったのだろうが、その時、科学者の目だった。
早く発表したかったのだ。」



180 :kotarou :2000/09/20(水) 06:32
続き
「麻原さんの修行法は、ヨガの法で、これは、猊下が、それ以前に
言われていた方法を完成した物では、ありませんか?」
「確かに、成仏法には、千座行、ヨーガ、七科三十七道品と有ると思うが、
今、私が貴方に指導している成仏法が、究極の成仏法であると確信している。
阿含宗に仏が居られ、その加護の下に通常の在家の
生活で生じる生き地獄を体験しながら私の指導を仰ぐ。
私は、貴方と言う弟子を得て成仏法を完成したと思う。」


181 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 06:45
>180
>私は、貴方と言う弟子を得て成仏法を完成したと思う。

ほんとこの人は…。
よーちおばさんといいこの人といい、
やっぱり阿含宗を弁護する人って…ねぇ(笑)。

182 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 06:52
kotarou さん おはようございます

「私も、七科三十七道品の事を発見した時、修行して後
世に問えば良かったのだろうが、その時、科学者の目だった。
早く発表したかったのだ。」


基地外系のよーちえんなどと違い貴方は阿含宗の中で一番良識のある部類の方ですね。
上のお答えですが,だとしますと桐山氏は七科三十七道品の事を発見?しただけで
修行はしていないということですね。だから指導できなかったと。
つまりヨーガと一緒でこれについても修行していないのに完成宣言されたわけです。
経歴と同じく,入学していない学校を「卒業」したといういつものパターンだったのですね。

183 :kotarou :2000/09/20(水) 07:15
182 名前:名無しさん@1周年様へ
朝4時に起きて、布団の中で、お聞きしたのを
忘れずに、メモして、書きました。
内容は、予断して書いてはいません。
どうか、私を苦しめないで下さい。


184 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 07:18
>183

ごめんなさい。
べつに苦しめるつもりはありません。
でも貴方のような心の持ち方をよーちえんも見習うべきだと思いました。
これからも頑張って下さい。

185 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 07:38
よーちおばさんは阿含宗会員ではなく他団体の妨害者だと発覚!!!
信者の人達はよく注意してください。
あの下品さを見習わないように。

186 :kotarou :2000/09/20(水) 09:53
Kotarou 2000/6/21受理
UFOの研究は、装置に関する研究も、宇宙人に関する研究も為されている。
が、何故彼らが飛来し、何故キャトル・ミューティレーションし、
何故アブダクトするかの、相手の目的の考察が、見られない。
そこで、私は、次の資料を基に推理した。
「宇宙人ユミットからの手紙」によれば、
イエス・キリストやお釈迦様は、人間の次の生物だと言う。
本来進化して、次の生物になるのに何億年も掛かるのに、
突然、今の生物、人間の子孫として生まれる。
これを突然変異、ミュータントと言う。
従って、人間と交わっても、子孫は残せない。
処で、もし彼ら宇宙人が、何らかの方法で、
ミュータントの遺伝子を手に入れる事が、出来れば、
人間を改造して、ミュータントを作りたいと思うのでは。
「宇宙人ユミットからの手紙」の中に、
「『キリストの聖骸布』が、今もヴァチカンにある。」
とある。



187 :名無しさん :2000/09/20(水) 10:18
>186
お釈迦様も、キリストも、私たちも、DNAは一緒ですよ。

188 :kotarou :2000/09/20(水) 10:33
187 名前:名無しさん様へ
猿と人間の様に、近ければ、近いほど、
全面的に異なるわけではない。
例えば、桐山猊下と、私達は、全然異なるかどうか。
背が高い、黒人白人。
100メートル10秒で走る。

189 :kotarou :2000/09/20(水) 11:10
この事は、成仏法と無縁ではない。釈迦に成ると言っても、
釈迦が人間と異なる生物では、成り様が無いではないか?


190 :kotarou :2000/09/20(水) 11:17
私自身は、人間は、仏には成れない。(進化した後は別)
と思っているので、今朝の桐山猊下のお話は、意外でした。
全然予期しない事を聞くと、テレパシイ―とか霊界通信とか、
有るのだなーと思う。


191 :名無しさん :2000/09/20(水) 11:45
>従って、人間と交わっても、子孫は残せない。

これがまちがい。

192 :名無しさん :2000/09/20(水) 12:00
>189
脳の全能力を100すると、その3%くらいしか使っていない。
それを、10%、15%と上げるだけで、すごいことになるらしいよ。
成仏法というのは、ハードではなく、ソフトの開発みたいだよ。


193 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 12:18
>192
>脳の全能力を100すると、その3%くらいしか使っていない。

桐山さんの受け売りです。
どこが3%なのか、脳の専門家の最新の本を紹介してください。
それとも、桐山さんやよーちオバサンは3%しか使っていない
という意味ですか。


194 :名無しさん :2000/09/20(水) 12:56
>193
DNAって何?どこにあるの?
ゲノムって何?どこにあるの?

修行でゲノムが変わるの?

195 :名無しさん :2000/09/20(水) 12:57
>6=193 金だ鷺鸚鵡歪曲さん、
たくさん質問がきているよ。返事は?

196 :名無しさん :2000/09/20(水) 13:00
みなさん、ヨコハマ小父の名前が変わりました。ちょっと長いですが。

「金だ先鸚鵡歪曲」さんです。「かねだ、さぎ、おうむわいきょく」。
さぎはミドルネームです。親の代からのミドゥルネイム。

拍手をお願いします。

197 :kotarou :2000/09/20(水) 13:02
192 名前:名無しさん様へ
桐山猊下の指導で、その部分を開発します。


198 :名無しさん :2000/09/20(水) 13:03
↑ 訂正。 金だ鷺鸚鵡歪曲。「だ」は必ずひらがなにしてください。

199 :名無しさん :2000/09/20(水) 13:06
>197
kotarou さん、わかってくれて嬉しいよ。ソフトの開発なん
だよね。

あなたに降りているのは低級霊だといった人がいるけど、
私もそう思うよ。だまされずに、本当の守護霊を見つけてね。

この文章を読むと「守護霊?様」が怒ると思うけど、耐えてね。
お酒や女性が好きなのが特徴なのだから。事実だからね。

200 :kotarou :2000/09/20(水) 13:10
187 名前:名無しさん様へ
では、議論を簡潔にするために、
人間の次ぎの生物は、どんな特徴を有すると思われますか?


201 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 13:14
>200
五つの特徴があるんでしょう。阿含宗の基本的教義だね。


202 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 13:17
>200
覚えてないけど、無限の倫理性なんてなかった?
高度な予知能力とか、強靭な体力?、高度な知能?
高度な判断力?
調べてね。HP見てみたら?

203 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 13:18
100パーセント使ってどうやって冷やす?
外部脳が必要になるやんけ。

精神活動は前頭葉でやるもんじゃろがい。
数パーセントは適度じゃ。全部回したら熱暴走するぞ。

204 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 13:21
>203
10%とか書いているんだけどね。クールダウンするのは循環器系
でしょう?
大意は「能力の開発は、ソフト面です」。

205 :名無しさん :2000/09/20(水) 13:26
>200 kotarou さん、
私は阿含宗HP2003のスレッドにます。それじゃ。

206 :ハエたたき :2000/09/20(水) 13:52
>>194-196 >>198

自分で読み返して恥ずかしいと思いませんか?

207 :kotarou :2000/09/20(水) 14:14
201 名前:名無しさん@1周年様へ
それは、人間が悟る場合でしょう。
そうではなく、人間の次ぎの生物が産まれつきどんな才能が有るかです。


208 :名無しさん :2000/09/20(水) 14:19
>207
ここでは、あまり話をしたくないんですよ。
もしよかったら、阿含HPスレッド2003へ。
ではね。

209 :名無しさん :2000/09/20(水) 14:20
>207
理由はね。1の文章が嫌だから。

210 :kotarou :2000/09/20(水) 15:11
203 名前: 名無しさん@1周年様へ
要は、火事場の馬鹿力と思います。
例の水戸黄門に登場する風呂に入る女性の
先生である西野皓三師 (http://www3.famille.ne.jp/~araki/nisi.html
のような物でしょう。



211 :kotarou :2000/09/20(水) 15:29
私も、空手部の主将と会う事があって、呼吸法を習い、
腹筋を締める方法を習った事があります。


212 :kotarou :2000/09/20(水) 15:52
続き
西野流呼吸法のページ
http://www5a.biglobe.ne.jp/~biospa/
http://www5a.biglobe.ne.jp/~biospa/sinrigaku.htm


213 :ヌマエビ :2000/09/20(水) 20:26

「祖父が作った霊障」  4.信州の武士は情けない?

桐山氏の祖父は2人斬り、全体で18人の勤王派の武士が斬り殺されたそうです。
全員、霊障のホトケとなって桐山氏の解脱供養を受けたことになっています。

武士であり、藩に逆らおうというのだから、死ぬ覚悟くらいできていたはずです。
それなのに、斬り殺された武士は全員が怨霊になっていたというのです。
いくら腰砕けの情けない武士でも、これはおかしくありませんか。

桐山氏によれば「こいつさえいなければ」という無念の気持ちが、全員を不成仏
霊にして、桐山家に数代に渡って祟りをなしたと言います。
「その無念の思いは、祖父一人に集中されたに違いない」というのです。

武士たちにとって桐山氏の祖父は恨まなければならない相手だったのでしょうか。
藩主の命令で殺しに来たことくらい、彼らも知っていたはずです。

桐山氏の祖父は逆恨みされるような人だったのでしょうか。
後に、祖父は勤王派に追われたが、逃げのびることができた理由として、
「多少、人望らしいものもあったようだ」と桐山氏は書いています。
人望があるのなら、なおさら逆恨みなどされるはずがありません。

「藩主を恨めないから、桐山氏の祖父が恨まれた」という理屈も成り立ちません。
藩主が絶対的なら、逆らってまで、勤王運動をやろうとはしないでしょう。

一人くらいが逆恨みするというのなら、まだわかります。
直接手をかけていない人を含めた18人もの武士が、一人の例外もなく桐山氏の
祖父に祟りをなしたなどありえません。
桐山氏の手にかかると、信州の武士たちは道理を理解せず、目の前にいる人間を
一方的に恨むような愚かでみっともない武士になってしまいました。

こんな情けない武士がたまたま18人もそろうはずがありません。
文筆力に任せた桐山氏の作り話も、妄想を膨らませすぎて、現実にはありえない
話にまでなったのです。
誰も確認できないことだと、桐山氏は好き放題に話を膨らませます。
桐山家に祟った18人も最初は3人でした。


214 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 23:43

>202
> 覚えてないけど、無限の倫理性なんてなかった?
>高度な予知能力とか、強靭な体力?、高度な知能?
>高度な判断力?
>調べてね。HP見てみたら?

全部桐山氏にないモンばっかりですわねえ。
美食に溺れ、酒に酔い、嘘にまみれ、
十数年前「若い女性信者」に入れあげてた時期もあったしぃ、
無限の倫理性どころか無法地帯の倫理性と言うべきねえ。

「高度な予知能力」とは笑わせますなあ。
1999年、日本に3度目の原爆が落ちたか〜??
原発事故で日本全土に死の灰が降ったか〜??
核戦争が起きたか〜??
ぜ〜んぶハズレ!!!!
人類のためにはヨカッタけどね。
でも桐山氏にとってはオキノドクサマ。

「強靭な体力」を誇る割には
脳梗塞でヨレヨレ。ロレツも回らない。
一般家庭のシャワー以下の「犬のオシッコ滝」を浴びて
パフォーマンスするのが関の山。

「高度な知能」ですかぁ、「詐欺師の悪知恵」なら確かにあるわん。

「高度な判断力」
信徒激減するわ、総本山は借金だらけだらけで、返済のメドも立たないわ。
職員は次々辞めるわ。どういう判断力で教団を運営しているのかしらねえ??

ぜーんぶ、桐山セーユー氏にはないモンばっかりじゃない。
よーちおばさんのお陰で、阿含宗のいかがわしさを証明できましたわ〜!!!
(はあと〜!!



215 :宣伝です :2000/09/21(木) 01:46
>「高度な予知能力」とは笑わせますなあ。
>1999年、日本に3度目の原爆が落ちたか〜??
>原発事故で日本全土に死の灰が降ったか〜??
>核戦争が起きたか〜??
>ぜ〜んぶハズレ!!!!

大体、こういう予言は楽しまなくっちゃ。
ああ、悲惨な未来が待っているなあ、怖いなあ、どうしよう、と
怖がらせてくれるところに、桐山さんとか他の教祖の予言の妙味があるのであって(笑)。
こういう予言は外れるのが当たり前ですよ。
予言によって怖がらせられるというスリルを味わえば、それでよしとしなければ。
まあ、恐怖映画のようなもんでしょうね。
信者(観客)を楽しませるのが目的なんですから。
こんなもん、まともに信ずる人は、駄目ですよね。

まあ、予言した人に、信者に本当に信じさせて、お金を巻き上げようという
魂胆があるのなら許せないですが、
やっぱり、心に余裕がないから信じちゃうんですよ。
ここが信仰の怖いところで、信者に柔軟な心を無くさせるところは駄目ですね。
阿含宗はどうなんでしょう。
「1999年カルマと霊障からの脱出」なんて、妄想未来物語として
楽しく読ませてもらったですけど。


216 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 02:51
>214
>脳血栓でヨレヨレ・・・云々
あーあ、とうとう反阿含の人もこんな悪口しか
書けなくなってしまったのか・・・
いや、ヨコハマさんか!
よーちさんのお友達だからショウガナイのか(笑)。

217 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 04:17
>216
でも当たっていますよ

218 :ハエたたき :2000/09/21(木) 08:15
>脳梗塞でヨレヨレ。ロレツも回らない。

>信徒激減するわ、総本山は借金だらけだらけで、返済のメドも立たないわ。
>職員は次々辞めるわ。

そんなにひどい状況に追い込まれているんですか?

219 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 12:21
>218 ハエたたきさん
>そんなにひどい状況に追い込まれているんですか?

脳梗塞以前の桐山さんを知っている人ならその違いは明瞭です。
本は焼き直しばかりで、昔の詐欺師としての精彩は見られません。

昔から信者も職員も定着率が低い。
13運動で入信者が増えたように見えても、中身を伴いません。

最近では、「子供の配偶者のご宝塔」をもらえとまで言っています。
小さい子供が将来結婚する相手のための本尊をもらうというのです。
屁理屈は省略しますが、これも数を増やすための作戦です。
幽霊を入信させるような、こんなバカなことをしないと数をかせげない。

借金は数年前に神社用の土地をヤクザに脅され買ったのでまた増えました。
脳梗塞になったのも借金が原因だろうと言われています。
桐山さんの得意技はイベントをうっての金集めです。
それが今回はニューヨークです。


220 :名無しさん :2000/09/21(木) 12:41
>1999年、日本に3度目の原爆が落ちたか〜??
>原発事故で日本全土に死の灰が降ったか〜??
>核戦争が起きたか〜??
>ぜ〜んぶハズレ!!!!

ちゃんと著書を読んでね。これらは「阿含密宗」によって救われる。
と言う話になっているんだよ。「よかった、まにあった」てね。
まあ、ご存知でありながら、歪曲されているんでしょうが。



221 :名無しさん :2000/09/21(木) 12:45
諜報員の金だ鷺鸚鵡歪曲罵詈雑言さん今日は。長いお名前ですね。
どこまでがファミリーネームでどこからがファーストネームやら。
ミドルネームもあるんだよね。

ところで諜報員としての情報はどうやってお集めですか?また、
お手当てはどこから出ているのですか?
またニューヨークでのお護摩について、事細かなご報告お待ち
しております。私はNYには行きませんが、諜報部員の金ださん
は行かれるようですから。

モンゴルツアーでは、飛行機ご一緒させていただきましたかしら?

222 :名無しさん :2000/09/21(木) 12:47
みなさん、諜報員の金だ鷺鸚鵡歪曲罵詈雑言って、長たらしい名前
なんですが、ふり仮名をつけておきます。

「ちょうほうぶいんの、かねだ、さぎおうむ、わいきょくばりぞうごん」
さんです。旧名、よこはまのうそつきおじさん。

関西弁も使えるようですが、関西人かどうかは不明です。

223 :名無しさん :2000/09/21(木) 12:49
諜報部員の金ださんは、
「諜報員としての情報はどうやってお集めですか?また、
お手当てはどこから出ているのですか? 」と言った質問をしますと
スレッドからあわてて消えます。見ててくださいね。


224 :kotarou :2000/09/21(木) 16:34
213 名前:ヌマエビ様へ
人間は、大体 死んで、70年すると生まれ変わります。
(それで、何時までも先祖供養でも無かろうに
と言う反阿含宗の主張も成り立つ訳だが)
で、明治維新のころ、勤皇か佐幕で、死んだ人の
生まれ変わりが社会的重要な地位に登場する時期です。
私は、桐山猊下だけでなく、広く全国にこうした霊障
は、現れていると思う。
単なる上意討ちならそうであろうが、
この時は、福岡では、藩が勤皇の姿勢を示し、
幕府の強い姿勢により@` 一転勤皇派を処罰したり、
明治の流れに遅れたと言う事情があります。
それと、志し半ばに倒れたと言う無念さ、
生きていれば明治の世で活躍できたと言う
思いが、同僚である者に「祟り」として生じたと思う。
それと、桐山氏は言わないが、殺した本人かもしれない。
私の体験からすれば、時期的にそうではなかろうか?



225 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 16:51
>モンゴルツアーでは、飛行機ご一緒させていただきましたかしら?

ああ、思い出しました。
配膳室の床の、黒くて六本足の、あれ、よーちえんさんでしたか。
どーもどーも、ご挨拶もせずに失礼しました。
詐欺師やゴキブリなど、不潔な生き物は苦手なもので。


226 :kotarou :2000/09/21(木) 17:03
私や、宇宙人は、イエス・キリストやお釈迦様は、
人間の次ぎの生物だと思う。
宇宙人は、キリストが人間の次ぎの生物と言う事に
キリスト教全体が反発すると思っている。
それに反し、阿含宗は、お釈迦様は人間と同じだと言う。
意外に思う。


227 :kotarou :2000/09/21(木) 17:10
続き
魚と人間の骨は明かに異なる。
骨髄細胞で、血液が作られると言う位だから、
いずれ、仏舎利から、お釈迦様がイメージ
出来るのではないだろうか?



228 :kotarou :2000/09/21(木) 17:15
続き
蛙から、狼を想像できにくい。
が、人間の次ぎの生物を想像する事は、楽しい。
皆さんも、一度自由に想像してみてください。



229 :kotarou :2000/09/21(木) 17:27
219 名前: 名無しさん@1周年様へ
貴方方、反阿含宗の人は、言い方は、きついが、
全て事実である事が多い。
だとすれば、教団が、赤字経営なのも事実なのかもしれない。
そごうとか、熊谷組が、不良債権を抱えているのに
営業続けていた事実を考えれば、有り得る。
赤字部門の健康食品販売とかやめるべきでは?


230 :kotarou :2000/09/21(木) 17:42
215 名前:宣伝です様へ
http://www.cnn.co.jp/2000/WORLD/05/14/fatima/index.html
私は、貴方のご意見に同意します。
ですが、上の情報をお読みになれば、
本来、予言と言うものは、かく有るべき物です。


231 :kotarou :2000/09/21(木) 17:52
219 名前:名無しさん@1周年様へ
貴方様は、「子供の配偶者のご宝塔」とか、如何して、
ご存知なのですか?
私のように参加していても知らないのに。


232 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 22:39
>231 kotarouさん
>私のように参加していても知らないのに。

中にいても阿含宗や桐山さんがわかっているとは限りません。
桐山さんの本性がわかっていないから信者や応援団なのです。
眼前にある事実をあるがままに見ようとしないかぎり、
あっても見えないし、聞いても聞こえない。

でも、kotarouさんだって、桐山さんを見ていて、
「変だな」と思うことがあるはずです。
あのオバサンですら、中国の護摩を言い訳と感じています。
これが自分の感性の声、宗教的に格好よく言うと、仏の声です。
信者さんたちも「変だな」という自分の感性を無視しないことです。
後になると自分の感性が正しかったことが思い当たります。


233 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 03:52
>kotarou
>貴方方、反阿含宗の人は、言い方は、きついが、
>全て事実である事が多い。

私は219じゃないがよく分かってるじゃないか。
あなたみたいな電波にもはっきり分かるんだ。
ってことは、このスレッドを読んでもその詐欺性に気が付かない人って
一体どんな人たちなの?
一度見てみたいね。

234 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 04:51
>233
kotarouさんは阿含宗の中ではかなりまともな方ですよ。
支離滅裂なよーちおばんと比べたら違いがわかります。



235 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 05:25
桐山の書いた「オウム真理教と阿含宗」が三田の別院で売っていないのは何故だろう?
嘘の言い訳ばかりでやばいとおもって絶版にしたのかな?

「二年前の一九九三年十月二十四日、わが阿含宗は、
 伊勢神宮第六十一回式年遷宮奉祝・神仏両界大柴燈護摩供を、
 御神域隣接地において奉修することになった。
 これは、関係団体より、特別の御依頼を受けたもので、
 全国の宗教団体中ただ一つの名誉あるものであった。
 これが決定した瞬間、私が思わずつぶやいた言葉がある。
 「これで、今後、ぜったい悪いことはできないな」
 無意識のうちに出た言葉であった。
 べつに、それまで、悪いことをしてきたわけではない。
 要するに、 「深く身を慎しまなければならない」
 という思いだったのである。」《オウム真理教と阿含宗》より

前科多数で、刑務所まで行ったくせにまるで悪い事をしたという自覚がない。
まったく更正していませんね。
つまり心の底から、詐欺を悪い事だと思っていない証拠です。
でも彼の「無意識」は実に正直でした。
ただその後も多くの人を騙しつづけているので完全な確信犯という事です。

仁者仁を語らず・・・か。(アホラシ)

236 :宣伝です :2000/09/22(金) 05:44
230 : kotarou 様へ
http://www.cnn.co.jp/2000/WORLD/05/14/fatima/index.html
>私は、貴方のご意見に同意します。

ありがとうございます。
予言のあるべき姿の一つの側面として、
エンターテインメントの要素がなけりゃならん、ということですよね。

しかしながら、エンタテインメントだけではないよ、ということが
ファティマの予言からはうかがえるということでしょうか。

>ですが、上の情報をお読みになれば、
>本来、予言と言うものは、かく有るべき物です。

しかしながら、このミサに参加したある人は、ニューヨークタイムズでは、次のように
失望したと書かれていますね。
"What they said all happened in the past@`" Julio Estela@` 33@` a car salesman
from northern Portugal@` said after the cardinal spoke. "This isn't a prediction@` it's
disappointing."
本来予言は未来のことを語っているのに、バチカンが今頃公開して、過去のことについて
あれこれ解釈して、こういう予言であったと述べたとしても、それは本当の予言のあり方では
ないのだという不満ですね。予言があったのなら、それを即公開し、未来の対処の方法を
人類みんなで考えるべきではないのか、そういう公開が必要ではないのか、そういう解放性
こそ神の望んでいることではないのか、こそこそするなっている不満ですね。
私はこの考えに賛成、同感です。
ファティマの予言では、第三のみならず、まだまだ公開されていないものもあるのではという
予感がしています。
「火の洗礼」を施して、世界を救済する使命を帯びているという阿含宗が主張している予言も
あるのではないでしょうか(笑)。まあ、これは冗談ですがね。

237 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 09:18
彼らが語ったことは、すべて過去のことである。
預言にあらず。それは失望であった。

238 :kotarou :2000/09/22(金) 10:26
236 名前:宣伝です様へ
確かに、法王一人のことで、予言の公開を控えるのは、
嘘だと思う。何故なら、第一、第二の予言の世界的規模の予言の次ぎは、
当然もっと大きいはずだから。


239 :kotarou :2000/09/22(金) 10:52
これだけ、遺伝子工学が進歩し、ヒトゲノム計画により、
http://www.kdcnet.ac.jp/naika/hgp/index.htm
http://studio.nig.ac.jp/index-j.html
まもなく人間の全ての遺伝情報が解読されると言う時代に、
超能力は、どの部分の遺伝が関与しているのかとか、
夢と希望は、この遺伝子暗号解読の分野にも無限にあるのに
何故、ここの欄の人は、この事に興味を示さないのだろう。


240 :kotarou :2000/09/22(金) 11:17
194 名前:名無しさん 様へ
もしかしたら、以下の事を説明しないといけないかも?
DNAって何?どこにあるの?
ゲノムって何?どこにあるの?
で、
http://www.nhk.or.jp/forum/life/dna/
http://www.imasy.or.jp/~hsdl/mnd/gene/
をお勧めします。
ところで、
修行でゲノムが変わるの?
は、桐山猊下に直接お聞き下さい。
もし、お望みでしたら、布団の中でお尋ねしても良いのですが?


241 :kotarou :2000/09/22(金) 11:44
私は、故人の名誉に関わるので、今まで公表しないでいたが、
叔父さんも、刑務所に入っている。
それも、今の自衛隊に入れる、良い時期に
そうなりました。
旧陸軍将校時代に有していた、拳銃を
国に返さず不法所持していて、たまたま
友人に貸し、それを友人が闘争に使用し
貸した責任で、そうなりました。
で、自衛隊にも入れず、宗教家に成った訳です。
桐山猊下も、前科がついた所為で、職業選択の枠が
狭くなったかも知れません。



242 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 12:47
>241kotarouさん
>叔父さんも、刑務所に入っている。

叔父さんは宗教家になってから、自分の前科を隠しましたか。
刑務所に入ったことを、因縁などのせいにしていますか。
叔父さんが率直に自分の間違いを認めているのなら、
桐山さんと同列に扱うのは気の毒です。


243 :名無しさん :2000/09/22(金) 13:03
>240
>DNAって何?どこにあるの?
>ゲノムって何?どこにあるの?

これは、あなたへの質問ね。考えてみればわかるでしょうという意味。
(そこのコメント読みなおしてないけどね。)
修行でDNAは変わるか? >変わらないでしょうね。
修行で得られた、ソフト的な変化は遺伝するか?
>しないでしょうね。また、聖者は子孫を残さないかも知れない。

賢劫の千仏のような修行の成果は、教育システム、あるいは、活仏
の転生のような形で伝えられるかもしれませんね。

社会に伝わっていくものとして、ヒトのDNA,meme のようなもの、
それ以外の要素(霊的なもの)があると思いますよ。meme はインター
ネットで検索できるかしら?


244 :名無しさん :2000/09/22(金) 13:28
>240
meme は、ミームって読むんだよ。DNA以外に、親か子へ、
社会から、次世代の社会に、まるで遺伝子のように伝わっていく
情報だ。
DNAとmeme だけで、すべてが決まると考えている浅薄な学者
もいるよ。

245 :名無しさん :2000/09/22(金) 13:29
親か子でなく >親から子 でした。

246 :名無しさん :2000/09/22(金) 13:30
>240
meme は、今年か去年のTIMEで特集していたよ。
TIMEのHPで検索してみると良いかもね。

247 :名無しさん :2000/09/22(金) 13:37
>240
http://www.time.com/time/
ちょっとページが重いよ。

248 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 14:18
桐山は刑務所に収監されるとき信者たちには修行に出ると説明していました。
そしてあろうことか餞別までもらっていたのです。
餞別をもらって刑務所にはいるとは桐山の詐欺師根性はたいしたものです。


249 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/22(金) 14:24
>248
六つ足ゴキブリの、
諜報部員、金だ鷺鸚鵡歪曲罵詈雑言上げ荒らし年中パソコンさん、今日は。
めちゃ長い名前ですね。二行になったよ。
248のテーマは「鷺」ですね。マンネリ!

250 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/22(金) 14:25
むつあしごきぶりの、ちょうほうぶいん、
かねだ、さぎ、おうむわいきょくばりぞうごん、あげあらしの
ねんじゅうぱそこん氏か、(藁

251 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/22(金) 14:27
しかし、このながたらしい名前ですべてだということを発見した
よーちえんさんは、○○だ!

252 :kotarou :2000/09/22(金) 14:39
248 名前:名無しさん@1周年様へ
今、桐山猊下は、宗教詐欺師です。
元信者や、林被告の希望に反した点で、
そう言われても仕方ないでしょう。
ただ、私にとっては、桐山猊下も、
叔父さんも、得がたい指導者です。

253 :名無しさん@バカいっぱい :2000/09/22(金) 14:42
>249
>マンネリ!

詐欺、これは桐山靖雄こと堤真寿雄・阿含宗の本質です。

>251
>よーちえんさんは、○○だ!

「ようちえんさんは、アホだ!」ようやく一つだけ意見が一致しましたね。

254 :kotarou :2000/09/22(金) 14:47
続き
私は、世間の人の評価は、気にしません。
自分が、しっかりしていれば良いのですから。
私の、守護霊について、悩んだ時、
叔父さんが、頭を下げれば、悪い様にはしない。
悪霊と言えども、死んで500年は経つから、
人生経験豊富で、学ぶ事が多いはず。
桐山猊下が、詐欺師で有ってもかまわない。
学ぶ限り師と呼ばせていただく。


255 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 14:58
>桐山猊下が、詐欺師で有ってもかまわない。
>学ぶ限り師と呼ばせていただく

私も反面教師として学んでいます。

256 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 15:07
ところで桐山は関西大震災について予知していましたか?

257 :kotarou :2000/09/22(金) 15:18
私は、「ソクラテスの弁明」、「饗宴」を読んで、
輪廻の法則、金は金、銀は銀と言う事を知りました。
人との出会いで、悪い事は無いと思います。
ただ、ここで見る限り、阿含宗の人のほうが、
下品だと思う。
然し、阿含宗の人のみで、喋ろうとしている、
別のページまで出かける反阿含宗の人の
節度の無さもあきれる。



258 :kotarou :2000/09/22(金) 15:42
ウンモ星人という宇宙人は、15光年離れた所に住んでいる。
人形(ひとがた)宇宙人で、乗り物だけが新幹線でなく、
宇宙船と言うだけの事で、生物的には、人間と同じレベルらしい。
で、何億年も掛かる進化を科学的に促進する事は出来ず、
イエス・キリスト、お釈迦様の痕跡を求めて飛来している。




259 :.名無しさん@高知 :2000/09/22(金) 15:50
>258
先日ウンモ星人と名乗るおばはんに、道を尋ねられました。
彼らは僕がバックドロップで返答したため、「新幹線に乗る」と言い残し
闇の中へと消えて行きました。
かすかに焼き芋の匂いがしました。もうそんな季節なのですね。

260 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 16:32
林郁夫は著書によると、自分の便を食べる修行をしたそうです
阿含宗の人って変わってるんですね。
よーちさんはどう思いますか?

261 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/22(金) 16:37
>257
そうだよね、二人までも、低級霊と言い放った。
わたしも正しいと思うけどね。(これで3人目だ)。

262 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 17:00
>261
kotarouさんの守護霊は低級霊かも知れないけれど、人間的にはお前らより高級だよ。
オレは、おまえらは人間的に低級だ、と言い放つよ。

263 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 18:15

>220
>>1999年、日本に3度目の原爆が落ちたか〜??
>>原発事故で日本全土に死の灰が降ったか〜??
>>核戦争が起きたか〜??
>>ぜ〜んぶハズレ!!!!

>ちゃんと著書を読んでね。これらは「阿含密宗」によって救われる。
>と言う話になっているんだよ。「よかった、まにあった」てね。
>まあ、ご存知でありながら、歪曲されているんでしょうが。

ほー、1999年に原爆、原発事故、核戦争が起こらず、
人類が滅亡の危機から救われたのは、
かの桐山セーユー氏のお陰なんですか?
「阿含密宗」のお陰で2000年を迎えられたんですか?
ほう、ほう、ほ〜〜。
本格的な基地外系ですわねえ、よーちおばさん。

1999年、桐山氏は、自ら溺れた美食と飲酒のツケがまわって脳梗塞、
病に伏せってましたわん。
せめて、「人類救済」を高らかに演出する派手なセレモニーでもやれば
格好ついたのにねえ。


地球壊滅だ・人類滅亡だと信者を脅し「13人救いの輪運動」なるものを展開。
会員一人あたり13人の信者を勧誘して入信させれば、1999年の7の月には
俺(桐山)が「命の保証」だけはしてやる!!っていうことで、会員数の増加を図ったのよねえ。

桐山氏には総本殿の建設に加え、社務所(実は信徒用の錬成道場)建設などで
多額の借金があったわけ。
で、信者を「人類滅亡」というネタで脅し、
新入会員を獲得させることで、安易に資金調達・借金返済ができるともくろんだのね。

まあでも、1999年は、「新人ゲット」に精を出した会員にも、
何にもしなかった会員にも、いわんや普通の一般人も、
何事も起こらず、無事に通り過ぎて行きました。

地球壊滅・人類滅亡ネタでこれまでやってきた阿含宗は、
次はどんな新ネタで信者を恐喝・恫喝して金を絞り取るんでしょうねえ。
新ネタはもくろみが外れると旨みがないがないから、
確実性のある路線としては、手堅いところで「先祖の霊障」あたりか。
「霊障」は期限がないから桐山氏としても都合がいいわー。
信者が死ぬまで脅せるしねー。

>229
>貴方方、反阿含宗の人は、言い方は、きついが、
>全て事実である事が多い。
> だとすれば、教団が、赤字経営なのも事実なのかもしれない。
>そごうとか、熊谷組が、不良債権を抱えているのに
>営業続けていた事実を考えれば、有り得る。

kotarouさん、阿含宗の最近できた社務所(錬成道場)の建設は、
まさに熊谷組が請け負ったものです。
熊谷組の不良債権は、阿含宗にとっても対岸の火事ではいられないはず。
これからが「見物」ですわねえ。

桐山氏にはせいぜい長生きをしていただき、その零落ぶりをさらしていただきたいわ。
それにより、騙された者も、やがては気付くのだから。
ま、よーちおばさんみたいな人は、一生騙されたままだろーけど。
オ・キ・ノ・ド・ク・サ・マ。
(はあと!


264 :kotarou :2000/09/22(金) 18:24
どうか、阿含宗の方も、反阿阿含宗の方も
紳士的に行きましょう。
守護霊の事を悪く言われると、頭に来ます。
それは、日本人が、他所の国の人から日本の事を
侮辱されると怒るのに似ています。
でも、良いんです。「天知る地知る我知る。」です。
私は、「正直者の頭に神宿る」と思っています。


265 :名無しさん :2000/09/22(金) 18:29
>264
事実を認識しないとね。

266 :kotarou :2000/09/22(金) 18:35
続き
あまり阿含宗の方が、この欄で無礼を働かれると、
私としては、九州本部道場で、貴方方の幸せを祈って、
護摩木を書かないといけなくなるでしょうね。
どうか、桐山猊下のように紳士的に行動して下さい。


267 :名無しさん :2000/09/22(金) 18:40
>266
怒りやすい。易怒性が低級霊の特徴。

268 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 19:19
kotarouさんへ
阿含宗の信者にとって桐山管長はまさに生き仏であり,神なのです。
ですから貴方が霊的に管長とコンタクトできる事が許せないのです。
いうなればある種の近親憎悪と似た心情とでも言いましょうか。

信者の人達の暴言は聞き流すようにした方がいいですよ。
貴方を罵倒しているよーちおばさんなどは確実に地獄行きなのですから,
怒る前に哀れに思ってしまいますよね。
これからも頑張って下さい。

269 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 19:23
>262
>kotarouさんの守護霊は低級霊かも知れないけれど、人間的にはお前らより高級だよ。
>オレは、おまえらは人間的に低級だ、と言い放つよ

私は霊能者でないのでわかりませんが
すくなくともkotarouさんが人間的によーちおばさん達に代表される信者連中と比べて
はるかに比較にならないほど人間的に上だということだけはわかります。
信者の方々もkotarouさんを少しは見習うべきでしょう。
仮にも仏弟子を装っているのですから。

270 :名無しさん :2000/09/22(金) 19:26
>266
上っ面の話しだけを合わせてくれる人と、それではだめだよ
と言ってくれる人と、どちらが本当に親切かな?

271 :名無しさん :2000/09/22(金) 19:31
>266
管長猊下もおっしゃっておられるでしょう。守護霊になられる
ような霊格の高い方は不浄を嫌われると。解脱供養のすんでな
いお家に、本当の守護霊が降りられることはありません。
それは、kotarou さんもよくご存知のはずです。
「わかってはいるが、言わないででほしい」と思われているみた
いなので、もうやめましょうね。

272 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 19:51
>解脱供養のすんでないお家に、本当の守護霊が降りられることはありません

またまた金集めのセールストークですね。次が楽しみです。

273 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 20:01
>272
セット販売で解脱まで幾らでなのしょうか?
脳障害の近道と言われる求聞持法セットは?
犬のチョロチョロ小便滝は1回お幾らですか?回数券もありますか?
桐山が癌で死んだら全額返金の特約事項はついているの?(潰れるから回収不能?)

274 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 20:04
>守護霊になられるような霊格の高い方は不浄を嫌われると

だったら桐山浣腸には1000年たっても無理ですね
桐山浣腸は守護霊とはまったく縁のない方のようですよ

275 :ヌマエビ :2000/09/22(金) 21:37

「祖父が作った霊障」  5.増殖した霊障の武士

どれほど強い怨念であったか、どれほどひどい霊障であったか、したがって自分
の犯罪は不可抗力であり、桐山氏には責任がない、と言いたいのです。
それを強調するために桐山氏の妄想は拡大していきました。

1981年「霊障を解く」では3人の武士が霊障の仏として現れたと書いています。
1991年「冥徳供養」では、斬られた18人を全員成仏させるのに3年かかったと
書いています。

桐山家に祟っていたのは3人だったはずなのに、十年たつと、斬られた18人全
員が桐山家に祟りをなしています。
十年の間に6倍に桐山家の怨霊の数は増殖したのです。
これは桐山氏の妄想が増殖したことを意味します。
3人の武士の怨念だけでは物足りないから、文筆の勢いにまかせ、後で残りを加
勢させたのでしょう。

武士たちの祟り方も並大抵ではありません。
普通の不成仏霊なら1〜2回の供養で済むという桐山氏でさえ、何と3年かかっ
たというのです。
毎月一回、解脱供養をして、36回もの修法が必要だったことになります。
信州の武士たちの祟り方は普通の人の何十倍も強いことになります。

話が時間とともに針小棒大に膨らむのは桐山氏の常です。
桐山家の霊障をひたすら大きく強烈にしたいのです。
桐山家の霊障は、通常ではありえないほど強烈であり、強烈な霊障から生まれた
強烈な刑獄の因縁に、自分は翻弄されたのだと言いたいのです。
前科は自分の責任ではなく、武士たちの空前絶後の祟りだと言い逃れるために、
霊障話を拡大させたのです。

十年の間に霊障が3人から18人まで拡大したのは他にも理由があります。
80年代後半から桐山氏の脳は老化が顕著になり、客観的に自分の書いた物を見る
知性がますます失われていました。
作り話ならなおさら注意深く書くべきなのに、生来のズボラさも災いして、脳の
老化で、この程度の注意力すらも散漫になっていました。


276 :名無しさん@1周年 :2000/09/23(土) 03:28
>275
いいえ違います。
霊視能力がパワーアップしたのですね。
それは今でも伸びつつあります、
確実に深いところの霊障を捉えることができるようになったり
しています。(冥徳解脱供養など)
ヌマエビ氏は知らないのだ、(知っていても叩くんだろうけれど)。

277 :名無しさん@1周年 :2000/09/23(土) 03:32
たんなる罵り合いになってきたな。
しかし、まあこんなもんだろうね、しょせん悪口などは。

278 :名無しさん@1周年 :2000/09/23(土) 07:08
ヌマエビさんの一連のシリーズはとても勉強になります。
極悪詐欺師の手口が実によく解明されていますね。
信者達から餞別をもらって刑務所2週間されるような人間が
これ以上犯罪行為の被害者を増やさないように、阿含宗の実体を社会に知らしめることが
非常に大切な事だと思う今日この頃です。
これからも頑張って下さい,応援しています。

279 :名無しさん@1周年 :2000/09/23(土) 07:11
>「信者達から餞別をもらって刑務所2週間されるような人間」

訂正
「信者達から餞別をもらって刑務所に1年間以上も収監されるような人間が」



280 :名無しさん@1周年 :2000/09/23(土) 07:40
>セット販売で解脱まで幾らでなのしょうか?
 使い掛けのテレカまで含む財産全部(分割払い可)

>脳障害の近道と言われる求聞持法セットは?
 納期は50年後ですが入金は即金で

>犬のチョロチョロ小便滝は1回お幾らですか?回数券もありますか?
 定期券あります お小便滝では大便不可

>桐山が癌で死んだら全額返金の特約事項はついているの?(潰れるから回収不能?)
 クーリングオフ,各種特約事項はありません 捨てたものだと思ってください

以上阿含臭より


281 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/23(土) 12:08
>272から280
はすべてよこはまじじいだ。逆切れしている。
スレッドも二つ三つ立てて、別のスレッドにも書きまくっている。
ついに狂ったな。

ヌマエビの文章に信者のふりしてコメントをつけている。
ヌマエビの文章を279で訂正している。誰がヌマエビの文章を
丁寧に読んでいる??変換まちがいに気づくなんて本人以外あり
えない。

21:37分にヌマエビの文章記入。そして夜中の3時、朝の7時
と自作自演ご苦労なことだ。8時に寝たみたいだね。

279のヌマエビ変換まちがい訂正で、よこはまじじいが、ヌマエビ
の名前で入力していることが100%判明した。この文章がライターの
物だとしたら、著作権に関しては問題のない立場にいるのだろう。

他のスレッドで「たぶん真言宗の阿含たたき」と書かれていた。まさか
伝統ある教団がこのようなものを雇うとは私には思えない。
伊勢でユンボを焼いたものを雇ったのと同じ組織に関係しているとは
思うが、どのような組織なのかは謎だね。
モンゴルにもついて行っているみたいだから、仏教関係からの派遣だ
ろう。しかし、よーちえんさんにやられて、切れてしまうようでは、
諜報部員はクビだね。お手当ての無駄。

282 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/23(土) 12:13
著作権に関しては問題のない立場=ライターに文章を書かせた教団

ヌマエビの文章、皆さん読んでます?私は読んでない。同じだモンね。

よこはまさん、ユンボ焼き討ち事件の犯人は刑務所二週間されたので
すか?事件の結末について詳しく教えてください。

よこはまは8時就寝だから1時半には起きるだろう。では、では。

283 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/23(土) 12:21
>279 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/09/23(土) 07:11

>「信者達から餞別をもらって刑務所2週間されるような人間」

>訂正
>「信者達から餞別をもらって刑務所に1年間以上も収監されるような人間が」

この訂正を見ると、何かを写しているのが良く分かる。自分で書いているの
ではない。一年以上もが抜けたんだね。自分で書いたのではない。
ライターの文章だ。しかも「正確に写す必要がある」と思っている。だれも
読んでないのにね。
このスレッド、すべてよこはまの自作自演だね。反阿含はよこはまひとり
と、あと女性が少しいたね。


284 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/23(土) 12:29
1の口下手番長はよこはまだ。

>宣言文。
>今では伝統宗教のようにふるまっています
>昔は
>インチキ超能力
>民心を惑わし
>あのオウム麻原を生んだ
>オウム麻原と、比べればそっくり
>過去も疑わしい点があります。
>偽るなどの悪行を行ったのです
>金銭の見返りに世界各国から勲章
>池田 大作に模倣して
>インチキなノストラダムス本
>阿含宗の信者だった
>内部事情を知っている方
>私も阿含宗の資料が集まり次第ここへ書き込

これが、よこはまの書きこみと全く対を成している。




285 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/23(土) 12:31
>民心を惑わし
文章から老人であることが分かる。

>池田 大作に模倣して
たぶん、創価学会の人ではない

286 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/23(土) 12:36
>金銭の見返りに世界各国から勲章   金だ
>インチキ超能力
>インチキなノストラダムス本     さぎ
>あのオウム麻原を生んだ       おうむ
>過去も疑わしい点があります。
>偽るなどの悪行を行ったのです    わいきょく

>阿含宗の信者だった         元信者のHN
>内部事情を知っている方       内部事情に異常に詳しい
>私も阿含宗の資料が         資料を持っている
                (諜報部員)(ユンボの焼き討ち)

287 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/23(土) 12:39
伊勢神宮修法地でのユンボの焼き討ち事件を知っている人は
一体何人いるのか?

HN;口下手番長;HNはその人となりが意外に出る。

口下手;普段は、無口で、人当たりが良く、にこにこしている。
番長;切れると怖いところがある。暴力事件などもありうる。


288 :名無しさん :2000/09/23(土) 12:59
へえー、よこはまのうそつきじいさんこと金だ鷺鸚鵡歪曲罵詈雑言氏は
ヌマエビ+口下手番長さんだったんだね。
これで1やヌマエビが書き込みしない理由がわかったよ。ふつう1が去
ったスレッドってつぶれているものね。

元信者さんも、六つ足ゴキだったんだ。ユンボ焼き討ち組織の人なのね。
(六つ足ゴキってよこはまのことです)。
反阿含の99.9%がよこはまの一人芝居か。だまされていたわ!

あの占いの好きな元信者さんもおかしかったものね。
「そんなに言われるなら僕は去ります、、」て。
このことは教えたくなかったんだけど、謎の人物登場で、
「ひどいわ。そんな事言うならもう来ません。」とか
「ひどいので、去ります」とかいうのがよこはまの特徴なのよ。
他にも4,5個特徴があるけど、伏せときます。19歳元信者
なんておかしかったよね。「火の洗礼」なんてスレッドも立てているよ。



289 :阿含さん@アホいっぱい :2000/09/23(土) 15:39
>>265 よーちおばさん

>事実を認識しないとね。

桐山詐欺教の餌食になっているという事実を認識しないとね、おばさん。


>>267 よーちおばさん

>怒りやすい。易怒性が低級霊の特徴。

それはお前だろう。

290 :名無しさん@1周年 :2000/09/23(土) 15:51
よこはまから川崎堀之内に引っ越しました。

291 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 00:12
堀之内からすすき野に引っ越しました。

292 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 02:40
だれが詐欺師の餌食?
あいにくさま、わたくしは十分とはいえずとも、
教団の提供する、さまざまな事に満足していますので
感謝こそすれ、餌食とはぜえんずえん思ってません
ので、かってに思っていて下さいませ!
本当の事実を認識できずに、いや認めることが恐く、
アホ・詐欺師とかののしることしかできない腰抜けさん
低級霊というより、臆病なのでしょうね。


293 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 02:50
だいたい、このスレッド立てた一番始めの
初代、、口下手番長って、昔から阿含宗攻撃で有名な
真言宗の織田隆行氏とこの人だったんだよね。
四谷の密門会だっけ?
織田氏もお亡くなりになって、
いまあそこなにやってんだろう?

294 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 03:58
>293
>だいたい、このスレッド立てた一番始めの
>初代、、口下手番長って、昔から阿含宗攻撃で有名な
>真言宗の織田隆行氏とこの人だったんだよね。
>四谷の密門会だっけ?
>織田氏もお亡くなりになって、
>いまあそこなにやってんだろう?

あんた最近この時間になると阿含関連スレッド上げていくね。
内部事情にも相当詳しいようだけど、
いよいよ追いつめられて教団から指示されて妨害しにきたの?
やればやるほど墓穴掘るのにね。

295 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 05:16
偉大なる織田先生は30年前から桐山偽坊主について
その詐欺の手口を世に訴えてこられました。
いわば桐山の天敵のような人でしたね。

296 :名無しさん :2000/09/24(日) 07:24
289.290.291.292.293.294.295
ぜんぶ、金だ鷺鸚鵡歪曲罵詈雑言さん。ご苦労様でした。
土曜日から日曜日は、夕方の3時過ぎから、0時、1時、2時、3時
5時台と、六つ足ゴキのうごめく時間帯コメントでした。


297 :モジョ :2000/09/24(日) 11:44
ふだんはROMしてるんだけど、
ログが流れるの早くて、ヌマエビさんの大河小説をチェックするのが、大変だ。
カキコされるのが、どこの宗派の坊主だろうが、元信者だろうと桐山さんのインチキには変わりがない。

要は阿含宗はカタログ販売なんだよね。たいがいの品目が揃っている。
カタログ代は無料だったり、たいした額ではないけど、実際に手を出すと無茶苦茶金がかかる。
売り物のほんものの霊能力があるんだったら、本当に困っている人がいたら金など取らずに助けてあげるのが真の宗教家だろう。
20くらい年前のわずかの期間だったけど、例祭とか、地区の会に行って話を聞いてみると救いを求めて、必死になって拝んでる人いたよ。
護摩拝んでるだけではタダだったけど、本読んで先達の人に問い合わせたら、出てきた金額表見て、当時学生の自分はビックリして、すぐ辞めたねぇ。
おまけに、真の仏教修行には瞑想は欠かせないという趣旨のことを本に書いていたから、教団にいたらそれも教えてくれるのかと聞いたら、
「それはニホンメディテーションセンターで指導している。」って。
今での同じような事言ってるんじゃないのかなあ?
信者は、祖先の供養と称して金差し出すか、ひたすら本読んで、布教して不幸な人から金集めてまわるか…。

どの教団も似たようなものだから、阿含宗に限ったことではないけど。
このスレ読みながら、当時夢中で読んだ著作や法話思い出すと、あらためて感心するくらいうまく騙していたんだなと。
桐山さんに騙されたことによって、その後すぐ出てきた麻原には最初からうさんくさいと見抜けたことだけは、感謝していますけどね、阿含宗に。

298 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 14:30
「観音慈恵会ではお曼荼羅を拝むような馬鹿げた事は絶対にさせない」
例祭でその言葉を聞いてから2年後、30万円で曼荼羅授与が始まった。
しかもその曼荼羅は桐山氏がかって滝行で感得し、ずっと一人で拝んでいたものだと言う。
友人は長期ローンで購入したが、私は余りに人を馬鹿にした話だと思い退会した。
阿含宗は40年間いつもこのような話に満ちている。
桐山のような悪質な詐欺師は自分が言った事を直ぐ忘れるものらしい。
もともとが口からでまかせばかりの話だからだろう。

299 :ヌマエビ :2000/09/24(日) 20:32

「祖父が作った霊障」  6.死人総出演の霊障物語

桐山氏は、亡くなって口のきけない人たちを総出演させ、霊障物語の舞台で演技
をさせているのです。
18人の武士や、祖父ばかりか、一族郎党など、使える人は全部登場させ、さんざ
んな三枚目の役を与えて、霊障物語を作りました。

自称・霊視能力をもっているのは桐山氏一人ですから、どんな人を出演させよう
が、どんなひどい役割をさせようが、死人は誰も文句を言いません。
中身を知っているのは桐山氏一人ですから、筋はなんとでも作ることができます。

前科は自分のせいではない、というたったこれだけのことを言うのに、作り上げ
た壮大な物語です。
死人たちは、桐山氏の思うがままに操られ、数を増やしながら、桐山氏の前科を
覆い隠すための霊障劇を演じさせられました。
普通の人なら犯罪を認めて終わりにするのに、桐山氏は何十年もかけて、言い訳
のための物語を作り、さらに阿含宗の教学の柱にまでしました。

霊障を前科の言い訳に用いただけではありません。
父親の事業の失敗で学校に行けなかったこと、結核になって戦地にも行けず、サ
ナトリウムで青春をすごしたこと、事業が失敗したことも、すべて霊障のせいに
しています。

うぬぼれの極端に強い桐山氏は、自分ほど才能に恵まれた人間が失敗、挫折する
のは、霊障や因縁以外には考えられない、と確信しているのです。
能力の欠落や努力の足りなさにすぎないのに、反省心のない桐山氏はことごとく
霊障のせいにして、あるがままの自分を認めようとはしません。
この意味では、阿含宗は桐山氏の人生の自己弁護教、言い訳教であると言えます。

霊障物語は完全に桐山氏の頭の中にあるために、本人と死人以外は誰も検証も批
判もできない独壇場でした。
だが、悪事千里とでも言うべきか、死人をもてあそんだ罰というべきか、霊障物
語に思わぬところから伏兵が現れました。


300 :名無しさん :2000/09/24(日) 20:40
297.298.299
よこはまさん、ご苦労様でした。常用のキーワードが出ているね。

みなさん、高橋選手すばらしかったですね。また明日。

301 :サイババスレッドのコピー :2000/09/24(日) 21:05
>立命館大学の安斉先生の本を読みなさい。
>写真から灰が出てくるというのは、手品の種を売る店に行けば手のひら
>でこすって灰を作るものを買えます。
>泡坂妻夫のヨギ・ガンジーのシリーズを読めば、読心術、予言、遠方殺
>人、などなどの方法を知ることができます。
>教祖は手品の勉強よりも、詐欺の勉強の方をしていると思います。
>久保博司「詐欺師のすべて」を読めば、なるほどうなずくことでしょう。

302 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 21:35
私がカキコしたものが引用されたので、もうちょっと詳しく紹介しましょう。
久保博司『詐欺師のすべて』を読みますと、インチキ宗教も詐欺とやり方が変わらないんだなと感心しました。この本にある「詐欺の鉄則十五箇条」から抜粋して、インチキ宗教の手口を考えてみましょう。霊感商法や法の華などを念頭にして読んでいただくとなるほどと思われるでしょう。
第一条 自分は詐欺師ではないとの信念を抱け
・相手を騙す前に自分を騙せ
 自分は嘘をついていると思っていては人を騙せません。自分でも嘘を本当だと信じ込めば良心は引っ込みます。もし良心を感じても平気で耐えられる神経が必要です。このことは次の条文につながります。
第二条 演技力を磨け
・強靱な神経をつくれ
・服装はスキのない紳士風に装え
・ゆったりと余裕をもって話せ
 ありがたい雰囲気を作りましょう。ぼろを出さないためには、広い教養と深い専門知識と立派な服装が不可欠です。無欲さを強調して質素な服を着るのも手です。しかし安っぽいのは信用されません。サイババのように手品で驚かすのもいいでしょう。
第三条 権威を利用せよ
 神の生まれ変わりとか、神の声が聞こえるとか言います。著名人と親しいことを強調します。
 世界何とか教などといった大げさな教団名、壮麗な神殿、盛大な儀式などは、これだけ立派なのだから間違いないと思わせます。
第四条 人の弱みをにぎって活用せよ
・相手を選べ
 病気・縁談・仕事・家庭などに悩みを抱えている者、何とかしなければと思っている人は、おいしい話、つまりすぐに問題が解決できますという話に乗りやすいのです。


303 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 21:37
つづき
第五条 無価値のものを価値あるように見せかける
 お札、お守り、壺、印鑑などなど。教祖の本もこのたぐいだと言ったら怒られるでしょうか。
 あるいは占い、予言といったでまかせ。たとえば、「あなたの家に松があるでしょう」と尋ねます。本当にあればビックリするでしょうし、なくても大丈夫。「ない? ああ、よかったあ」と言います。どちらとも取れる言い方をすれば必ず的中するのは当然です。
第六条 真実を核にして嘘を構築せよ
 新興宗教の教義は仏教やキリスト教、そして一般的な道徳・常識や科学知識、それに霊の話を混ぜて出来上がり。
 「このままだったらガンになるぞ」といった脅しも嘘ではありません。誰でもガンになる可能性はあるのですから(お前はガンだと言えば嘘になります)。ガンになれば、私の言ったとおりだろうと言い、ガンにならなければ、私の力でと言えばよいのです。
第七条 最初はまともな話で相手を安心させよ
・誠意を見せかけよ
・最初のハードルを低くせよ
 最初は耳に心地よいことを言います。あなたの悩みはよくわかります、お金はいりませんとか、お気持ちだけで結構ですと言いながら、次第に要求がエスカレートしていきます。おいしい話には裏があると思ったら間違いないでしょう。
第八条 騙すなら徹底して騙せ
 騙されていることに気づかせないのが本当の詐欺です。しかも我々は詐欺にひっかかったことを認めることは、自分が愚かだったと認めることになるので、詐欺ではないと思いたいのです。それでいつまでも騙されてしまうのでしょう。
第十一条 相手をあわてさせ、冷静さを失わせよ
・カモの不安をかきたてよ
 先祖が迷っているとか、このままほっておけばとんでもないことになるなどと言って脅します。そしてあわてさせ、冷静な思考を鈍らせます。考える時間を与えてはいけません。間髪を入れずに入信させ、献金させ、高価なものを買わせます。
・カモを孤立させよ
 相談相手のない一人暮らしの老人がひっかかりやすいのは定説です。
第十二条 あらゆる手段を使って時間をかせげ
・相手を諦めさせよ
 騙されたと気づいても、時間や手間がかかれば、たいていの人は諦めるそうです。
第十三条 引き際を心得よ
 あまりしつこく何度も金を要求されると、誰でも不信を持ちます。ということは、ほどほどの要求なら疑いを持たずに騙され続けるのでしょう。
第十四条 強い返済要求には応じよ
・法律の抜け穴を巧妙にくぐれ
・何を言われても動じるな
 インチキ宗教がなかなかつかまらないのはこのためでしょうか。
 結論
一,金、金とうるさい宗教
二,しつこく勧誘する宗教
三,教団の大きさ、信者の数や建物の自慢をする  宗教
四,願い事が簡単に叶うように言う宗教
五,従わないと脅しめいたことを言う宗教
 こうした宗教には眉に唾をつけてみる必要があります。


304 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 22:06
一,金、金とうるさい宗教
・・・護摩木、解脱供養、冥徳解脱供養、総本殿基金、社務所基金
柏原霊園、万燈供養、大黒天講、護摩札供養、その他の供養、喜捨

二,しつこく勧誘する宗教
・・・13人のお導きをしないと助からない。

三,教団の大きさ、信者の数や建物の自慢をする宗教
・・・総檜づくりの総本殿。総本山は日本の祇園精舎

四,願い事が簡単に叶うように言う宗教
・・・護摩木は家庭の常備薬、仏舎利尊はアラジンの魔法のランプ

五,従わないと脅しめいたことを言う宗教
・・・因縁を切り、霊障のホトケを成仏させないと不幸になる。


305 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 22:15
>>302-303

簡潔明瞭ですばらしい説明で勉強になりました。

306 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 23:19
>>302-303

阿含宗は詐欺師の条件の全てが見事に当てはまりますね。
典型的な宗教・犯罪集団なんですね。

307 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 12:07
小田猊下に偽坊主を指摘されて追い出されたあの有名な一件を
信者の人達は信じたくないようですね。
でも事実は事実なのに。
本当にマインドコントロールって怖いですね。
オウムの母体ですし・・・。

308 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 12:21
>第八条 騙すなら徹底して騙せ
>騙されていることに気づかせないのが本当の詐欺です。しかも我々は詐欺にひっかかったことを認め
>ることは、自分が愚かだったと認めることになるので、詐欺ではないと思いたいのです。それでいつまで
>も騙されてしまうのでしょう。

これは桐山さんの正体を見ても、まだ信者をやっている多くの
人たちによくあてはまることです。
熱心な信者ほど、阿含宗に投じた金や時間や労力が大きいから、
今さらそれをだまされたのだと認めることができない。

阿含宗の中で人間関係ができて、社会や家族にも阿含宗であることを
アピールして来たのに、今さら間違っていたとは言えない。
自分で自分を否定するのはある意味で一番つらいことです。

そこで、オウムのように犯罪をなした訳ではないから、黙って、
口をぬぐい、信者を続ける分にはどうということもない。
「自分は体験がある」「猊下の力はすごい」といったような
言い訳で自分を納得させて、現実の桐山さんを見ないようにする。

だがこれでは、自己を厳しく見つめる事を勧めた釈尊の教えとは
まるっきり逆の姿です。
桐山ブッダの弟子ではあるかもしれないが、釈尊の信者ではありえない。


309 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 12:25
>298
>「観音慈恵会ではお曼荼羅を拝むような馬鹿げた事は絶対にさせない」

曼陀羅を昔はこんなふうに言っていたのですか。
昔から変わっていない。
桐山さんは、霊障もそうだが、最初否定したことを、
後になって持ち出し、最後は主力商品にしてしまう。
今では、護摩木の9つのオマケのうち、値段の高い3つが曼陀羅です。

「今は観音慈恵会じゃない。阿含宗だからいいんだ」と
桐山さんなら言うかもしれない。


310 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 05:19
そういえば
「悪因縁を切れるのは準胝尊だけだ。それ以外にはない!!」とも言っていたのにね。

これについても
>「今は観音慈恵会じゃない。阿含宗だからいいんだ」と
>桐山さんなら言うかもしれない。

311 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 05:28
よーちおばさん
よこはまはこれから昼まで眠ります
おやすみなさい

312 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 09:41
>今では、護摩木の9つのオマケのうち、値段の高い3つが曼陀羅です

よーちおばんも曼荼羅もらったかな?

313 :名無しさん :2000/09/26(火) 09:53
みなさん、おはようございます。
全コメント職業的なアジテータの方みたいですね。
仕事として書いているのであれば、まともに読む
気もしません。

314 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 10:17
> 全コメント職業的なアジテータの方みたいですね。
> 仕事として書いているのであれば、まともに読む気もしません。

あなたこそ2ちゃんねる専属の支離滅裂撹乱コマンドーでしょう。
かなりヒステリックなところのある狂気のアジテーターですね。

315 :名無しさん :2000/09/26(火) 10:36
>314
コマンドーってなに?よこまはさん、まだ寝てないの?

316 :名無しさん :2000/09/26(火) 10:37
エンプロイ>エンプロイー>エンプロイヤー
コマンド>コマンドー

なのかしら?辞書で調べてみよう。英語?

317 :名無しさん :2000/09/26(火) 10:42
コマンダント、コマンディア、コマンダーは載っている(ただし中辞典)。

コマンドーは載ってない。

フランス語?コマンドを受けて作戦遂行する者のこと?

318 :元信者 :2000/09/26(火) 11:43
コマンドー=commando
「軍用語:イギリスの水陸両用起動部隊、またはその構成員」
(Concise Oxford Dictionary@` 第8版から意訳)

319 :名無しさん :2000/09/26(火) 11:47
アジテータX氏のプロファイリング;

アジテータから、コマンドーという単語が連想できる人。
(私が無知なのかもしれないが)コマンドーてかなり特殊用語
だと思う。映画などでよく出てくるの?それとも労働組合用語?
左翼用語?

ダッチトリートクラブの世界的権威を違和感なく納得できる人。
(一般人は、なに?それ?ってかんじだよ。実は私もそう。)

モンゴルに行ったらしい。(立て看板を見ている。)

NYには、行かないような発言をしているが、撹乱戦術かな。

織田氏に近いような発言をしているが、これも撹乱かな?

320 :kotarou :2000/09/26(火) 11:55
続き
元信者さんや林被告の真摯な行き方に接すると、感動すら覚える。
彼らの誓願は、何時の日か叶えられると思う。
私もまた、今まで目が覚めると、テレビのスイッチを入れていたのに
最近、瞑想の時間を取れるようになった。
確かに桐山猊下の弟子だなーと思う。


321 :名無しさん :2000/09/26(火) 12:02
>318
アジテータX氏、ありがとうございました。
プロファイリングもう一つ。

Concise Oxford Dictionary@` 第8版を持っている人。
わたしは中辞典しか持っていない。文章関係の職業かな?

もう一つプロファイリング;
国立大学コンプレックスあり。早稲田、慶応以外の私立大学かな?
中程度の私立大学経済学部出身でしょう?
>「第8版から意訳」 と書くところを見ると、文学部かな?


322 :kotarou :2000/09/26(火) 12:04
続き
瞑想とは、覚醒の事で、如何に意識するかで、
反省とも言えると思う。
反省とは@`reflectionと言い、反射である。
武士は、三省とか言って、常に反省していたと言う。


323 :元信者>321 :2000/09/26(火) 12:42
研究社が出している「大英和辞典」という、1万円以上する辞書があり
ますね。あのネタ本がCOD。大きな本屋に行けば、輸入版で4000円
位で手にはいります。値段が1/3〜1/4とお得だから買ったので、文学部
という訳ではありません。

ただし、英語なしでは食っていけない職業のひとつではあります。

324 :名無しさん :2000/09/26(火) 13:01
>323
COD持ってるなんて、つい「自慢で」言ってしまいましたね。
コマンドーも「知ってるって」言いたくて抑え切れなかった。
かなりせばまりましたね。
早稲田、慶応、優良国立大学を落ちて、そのリベンジに生きている
と言う説はいかがですか?
しかし、生きていくためには、こんな仕事しかないのかねえ?

325 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 13:01
NYでの焚き火の為に信者から幾らお金を騙し取るつもりだろう?
桐山らしいと言えばらしいけど。

おはよう、ようちおばさん
詐欺師の片棒ご苦労さん

326 :名無しさん :2000/09/26(火) 13:03
>325
おはようだって!寝てたふりのつもり?
ほんとにユーモアあるんだから。

327 :名無しさん :2000/09/26(火) 13:12
それでは、アジテータX氏、また明日。さよーなら。
スレッド1の修復はなりましたか?ご苦労様でした。
職業的中傷屋にとっては、大切な資料だもんね。

328 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 13:13
僕は求聞持脳の持ち主だから睡眠時間は少なくていいの。
お昼寝時間は別勘定だけどね。

ところで、よーちさんはひとりで大変ですね
頭がいいのか、もしくは分裂的多重人格者かな?
ホントは桐ちゃんの娘だったりして・・・。


329 :kotarou :2000/09/26(火) 13:22
論理学に「概念」と言う言葉がある。
「それであって、それ以外の物ではない。」
と言う事です。
「たかがラーメンされどラーメン」
とか言います。
千座行を極めようとすると、途中で止めるので、
それになれない。
もどき人間が出来る。


330 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 13:25
>329
小太郎さん、意味わからないけど、がんばってね。
瞑想してるんだね。

331 :名無しさん :2000/09/26(火) 13:25
「コマンドー」ってアーノルド・シュワルツェネガーの映画があるんです。
よーちおばさんが辞書で調べられないというから、元信者さんが辞書にあることを示してくれたのでしょう。

それにしても、問題の本質と無関係な他人の身元などを詮索するのが好きですね。
TVでいうとワイドショーの芸能ニュースレベルですね。
そういうあなたのレベルにピッタリなのが桐山さんのウソで、阿含宗はそんなレベルの宗教なのでしょう。

332 :元信者>324 :2000/09/26(火) 13:26
ふふふふ。何とでも言うがいいさ。COD持つのは英語を使って仕事を
する人間には当たり前のことだぜ。何でそれが自慢になるわけ?
かえって馬脚を現しちゃったね、お気の毒。

333 :名無しさん :2000/09/26(火) 13:35
>331,332
アジテータXさん。やはり映画か。最近映画見てないものね。
リプリー?だったっけ。あれは見たよ。見てもタイトルを覚
えてないんだもんね。

>英語を使って仕事
というより、物書きだろうね。三流の??(失礼)。
坊さんでも辞書ぐらいは持っているかな?あの人だと思うんだ
けどね。

334 :名無しさん :2000/09/26(火) 13:36
なんにしろ、きょうはお終い。また明日。さよーなら。

335 :元信者 :2000/09/26(火) 13:40
自慢するんなら、こっちの方を先に出すんだったよ。英和辞典を一冊
だけ買うなら、これがお勧めだよ。CODの4倍もするんだぜ、どうだい
高いだろう(自慢しまくり!!!)。

commando:
1.(第2次世界大戦で)コマンド
(1)時に(the Commandoの形で)(英国海兵隊の)特別奇襲部隊
(2)特別奇襲部隊員(ranger)
2.(一般に)特別奇襲隊、3.特殊(作戦)部隊、
4.(南アフリカで略奪に備えた)義勇軍、
5.(英国海兵隊の最小単位で)コマンド
6.(米学生の俗語)(特にセックスが)乱暴な人

この語はボーア戦争(1899−1902)の時から今の意味で
使われるようになった、らしい。

(ランダムハウス英和大辞典、第2版、小学館)

336 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/26(火) 13:45
>335
ランダムハウスは持っているよ。開くのが面倒だけどね。
重いからね。


337 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/26(火) 13:48
CD版は出ている?リーダースプラスはCD版があるよね。
俺は、紙の辞書は嫌だ。これからは電子辞書かCDーROMだね。

338 :kotarou :2000/09/26(火) 13:49
271 名前:名無しさん様へ
だとすれば、桐山猊下に祟りの霊が憑いている間、
桐山猊下には、守護霊がいなかったのですか?
そもそも祟る以上、それなりの格式の有る人が、それなりの事情で、
存在している訳で、人間の貴方に解るでしょうか?
霊界の法則とか、まして、神界、仏界の規則が。
私が言うのは、私という人間の事は、議論しても良いが、
霊界の悪口を言うのは、止しなさいと言っているのです。



339 :kotarou :2000/09/26(火) 13:50
続き
万博の時(1970年)伊勢神宮に行き、旅館に泊まりました。
そこで、私は、「アッ、ここは以前来た事が有る。」
と思い出しました。処が、其処は、新築の旅館で、そうした行動自体を、
以前経験している様でした。
その事を旅館の女将さんに話すと、
「娘と見合いして、本人同士気に入れば、結婚して下さい。」
と言う。「私が誰か解らないでしょう」
と言うと、「お父さんが海軍に居られたなら、間違い無い。」
「身元調査があったでしょうから。」と言う。
旦那さんは、陸士卒業の自衛隊幹部だったそうで、亡くなって、三年
とか言われていた。


340 :阿含さん@アホがいっぱい :2000/09/26(火) 13:50
>坊さんでも辞書ぐらいは持っているかな?

普通の中学生でも英和辞書くらい持っていますよ。
よーちえんじは持っていないでしょうが・・・。

341 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/26(火) 13:50
リーダースプラスはCD版は4,5日前に新版がが新聞広告に
出ていた。

342 :元信者>336 :2000/09/26(火) 13:51
昼ねの枕にはちょうどいいよ(笑)

343 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/26(火) 13:52
>340
学生用ではなく、ちゃんとした辞書という意味だと思うよ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/26(火) 13:53
X氏は、典型的な文型人間だねえ。
辞書の話をしだすと、一晩中でも続きそう。

345 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/26(火) 13:55
X氏え。kotarou さんの相手してあげてね。

346 :元信者>341 :2000/09/26(火) 13:57
う〜む。私よりも専門性の高い仕事をしている連中は、リーダース
とリーダースプラスが手放せないと口癖のように言っているね。

私は恥ずかしながら、ランダムハウスで不自由を感じないなあ。
実は理系なんですよ。だから、どちらかというとテクニカルターム
の辞書が必要になるんです。そっちはもっぱら会社の経費で(笑)。

私も「リーダースプラスじゃないと仕事にならん」なんて一遍言って
みたいなあ(笑)。

347 :阿含さん@アホがいっぱい :2000/09/26(火) 14:33
>343

com_man_do
(特殊訓練を受けた)奇襲隊(員)@` コマンド隊(員)(cf. ranger 3).

よーちさんのフォローのつもりだろうけど、別に特別な辞書じゃなくても研究社の学生向けにもでてるよ。

348 :元信者>347 :2000/09/26(火) 14:55
あ、本当だ。「プログレッシブ」(第2版)にも載っている。参ったな(^^;)

com-man-do
1.コマンド:(第2次世界大戦で)(連合国の)特別奇襲部隊(員)
(ranger 4(1))@`
2.特別奇襲隊

349 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 15:45
kotarouさんが阿含宗の教祖になれば少なくとも今よりはまともになりそうですね。


350 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 15:48
よーちおばんもkotarouさんから教えを受ければすこしは正常な人格に近づく事でしょう。
kotarouさんは沢山の犯罪者を輩出している阿含宗において数少ない良心とも言える人です。



351 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 17:33
よーちさん
桐山の経歴詐称については素直に認めるわけですね

生年月日からして出鱈目なんてホントに桐山らしいですね

352 :元信者 :2000/09/26(火) 18:10
大分前の投稿なんだけど、106さんはまだ居られるのだろうか。
このスレッドを読み直して初めてRESをいただいていたことに気づいたんですが、
あなたの投稿には宗教やっている人にとって秘中の秘とも言うべき内容が含まれ
ていました。お陰様で、長年抱えていた疑問がひとつ解決しました。
感謝感激です。

353 :ヌマエビ :2000/09/26(火) 21:15

「祖父が作った霊障」 7.信州の藩で殺し合いはほんとうにあったのか

桐山氏の祖父らが幕末に勤王派18人を斬り殺したという事件は、昼行灯氏の調
査によれば、次のようになっています。

****************
嘘である。信州十一藩に、このような事実は無い。
1995年の夏休みの2ヶ月、信州を回り、歴史博物館や、各図書館、郷土史家
を訪ねて伺ったが、「そのような事実はありません」と一笑に付されてしまいまし
た。
「そのような事実があれば、斬られた家中のご遺族も、何らかを伝えている筈で
しょうが聞いたことはありませんし、その記録も、各藩史にも残っていません」
との事でした。
****************
(以上、「阿含宗という宗教1」の45からの転載、
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968997070)

昼行灯氏の調査によれば、信州では、桐山氏の書いているような、勤王派と佐幕
派による斬り合いの事件はなかったというのです。

これは阿含宗の屋台骨をゆるがしかねない重大発見です。
霊障物語の基本中の基本になっている血みどろの18人の怨霊武士たちは歴史上
存在しなかったことになります。
これが事実なら、阿含宗の教義の大半が崩壊するといっても過言ではありません。


354 :ハエたたき :2000/09/26(火) 21:46
>352 元信者さん

どういうことでしょう?
106は、かなり内容が豊かなカキコですから、勉強のためにぜひもう少し具体的に教えてください。
お願いします。

355 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 22:01
ばかばかしいかぎりですね。
どこが重大発見なんでしょ
こういゆうことはきちっと資料なり取材なりを進めて
いき歴史的検証をすすめねばなりません。
学生が夏休みにちょこっと聞いたというだけじゃしょうがない。
ともあれ、なんで教義の大半が崩壊するっていうの?
ヌマエビさんは教義なんかしらねえだろうが、ただ霊が
どうこうという話しだけでなりたっていると思ってんだ。
こういう話しなら、桐山氏の例以上のもんが、いくらでも
あるし、実際の霊障とその解脱供養の体験というもの
はいくらでもある。
教団で発表される体験談なんて甘いものが主で
実際、とても公表できないシャレにならないもんが
あったりして、崩壊を心配するヒマなぞないですわ。

356 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 22:33
>ばかばかしいかぎりですね。
>どこが重大発見なんでしょ

そうなんですよ。
桐山はなんてことのない話を「発見」し
人の書いたものを引用するだけの人間なのです。
よくわかっていますね。


357 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 22:44
>355
>ばかばかしいかぎりですね。

ばかばかしいとか、学生の調査などと言っていないで、
殺しあいが信州であったことを証明したら。
体験談だの、解脱供養が効果があっただの、
それくらいの御利益話など、どこの教団にも腐るほど転がっている。


358 :HAETATAKI :2000/09/26(火) 22:47
>355
いやいや、桐山さんが持ちだした、桐山さんしか知らない・わからないことが、
歴史的の存在していなかったでっち上げのウソだという証言は、
桐山さんの因縁という教義を根底からウソだと証明するに等しいと思われます。

阿含宗側こそ、「こういゆうことはきちっと資料なり取材なり」を示して、
桐山さんの説がでっち上げのウソではない、現実に起こった事件に基づくものであると証明しなければなりません。

359 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 22:47
>356
いえいえ、そんな中、修行でつかんだものを持っている
人しか書けない光るものがある人間なのですよ。
よくわかっていませんね。

360 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 23:14
>358
いやいや、嘘というなら嘘であるということも
きちっと証明しなくてはなりますまい。
そんじゃなけりゃ、ただの罵り合い水掛け論に
おちいりますことでしょう。

361 :阿含さん@アホがいっぱい :2000/09/27(水) 00:08
>360

そうじゃないでしょう。
無免許じゃないですか?って疑いをかけられたら、運転免許証を示せばすむでしょう?
史実がないんじゃないですか?って疑われたら、こういう記録がありますって示せばいいでしょう?

362 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 02:45
106>352
>あなたの投稿には宗教やっている人にとって秘中の秘とも言うべき内容が含まれ
>ていました。お陰様で、長年抱えていた疑問がひとつ解決しました。 感謝感激です。

106です。
何かのお役に立てたようですね。
もっとも、具体的にどこが秘中の秘なのか、
書いた本人が気が付いていなかったりしますが(笑)。

つい昨日、カリール・ジブランの「預言者(The Prophet)」という本を古本屋で見つけました。
その中に次のような一節があったのでちょっとだけ引用させてもらいます。

…するとひとりの教師が言った。
お話しください。「教えること」について。
アルムスタファは言った。
あなたに誰かが何かを示しても、それは所詮、
すでにあなた自身の「知」の夜明けに、
目覚めを待ってまどろんでいたもの。…

…であるから、
もし元信者さんが何かを学んだのだとしたら、
ひとえにそれは元信者さん自身の「知」の目覚めなのでしょう。

ちなみにカリール・ジブランは詩人で「預言者」は詩集です。
私自身もそうですが、いわゆる「宗教」などとは全く関係ないので悪しからず。
この本を引用したのは、たまたま昨日手に入れて読んだばっかりだったのと、
元信者さんが好きそうな種類の本なんじゃないかと思ったからで、他意はありません。
阿含宗信者の方々も、修行だ、勤行だ、などとばっかり言っていないで、
たまにはこういう詩集でも読んで人間性を高めて下さい(笑)。

363 :宣伝です :2000/09/27(水) 04:17
“英辞郎 on the Web”の定義です。

●Commando
【映画】コマンドー
◆【補足】米1985
commando
【@】コマンドー
【変化】《複》commandos、
【名】特殊部隊、特攻隊、奇襲隊員
commando procedure
コマンド手術
commando team
奇襲部隊
commando unit
特殊部隊

http://www.alc.co.jp/eijiro/

364 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 04:57
>362
カリール・ジブランの「預言者(The Prophet)」
たしかイスラエルかヨルダンの詩人でしたっけ。
むかし英語版で読んだ記憶があるのですが。
日本語版が出ていたら教えてください。

寄せ集め混ぜご飯の異物混入・桐山本とは違って「感動」しました。

365 :ななしんぼ :2000/09/27(水) 05:31
>名無しさん@1周年

そうじゃないでしょう。
無免許じゃないですか?って疑いをかけられたら、運転免許証を示せばすむでしょう?
史実がないんじゃないですか?って疑われたら、こういう記録がありますって示せばいいでしょう?

これに対するお答えは?

366 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 06:41
小田猊下からは無免許を指摘されて追い出されたじゃありませんか。
自己申告の履歴書が出鱈目な以上,証明すべきなのは詐欺師の方でしょう。
たくさん前科もあることだしね。

367 :元信者>106さま、ハエタタキさま :2000/09/27(水) 09:10
私がはっと思った文章は以下の部分です。

>実際、私の今まで見てきた経験から言っても、救いを強烈に求めてる人って
>結局「愛」を信じていない。信頼しきっていない。
>子供時代の家庭環境とかに問題のあった人とかが非常に多くて「愛」に飢えてる。
>だから親鸞上人やキリストみたいな言い方(方便)が効くんです。
>で、最後に、そういう「救い」を求めたり、「愛」を求めたりするのが、
>いかに子供っぽいことか、単なる自己憐憫に過ぎなかったか、ということに気が付く訳です。

ニュアンスが難しいのですけど、「救われるぞ」と決心したときに、すでに救い
から離れている。救われたという状態は、嵐の海で沈没寸前の舟の中で、母親の
乳房に吸い付いてスヤスヤ寝ている赤子の境地なんですね。目を覚まして、外は
嵐だ、救われるには救命胴衣を確保しなくちゃ、と思った途端に、救いは消えう
せる。救命胴衣を千座行に当てはめれば、私の若いころにピッタリはまります。

ただ、「やらせ」の赤子ではダメだと思います。乳房に吸い付きながら、寝たふり
して世間欲にまみれた目で虎視眈々というのは偽赤子です。悪口になりますが、
宗教やっている人の99%位は「私は悪人です」という看板を掲げて赤子のフリ
をしている偽赤子だという気がします。

赤子は赤子らしく、すべてを捨て去らねば。救いも愛もすでにわが手にしている
のですから。

と、こんなことを考えたのです。

368 :名無しさん :2000/09/27(水) 09:52
みなさん、おはようございます。

昨夜のコメントは何が何だかわからないですね。多分どなたにも意味がわか
らないでしょう。一人か二人の方が書きこんでいるのでしょうが「配役」が
はっきりしていない。できの悪い台本。

反阿含の文章をネットで書きまくっているアジテータX氏=ヌマエビ氏は、
COD、ランダムハウス、プログレッシブは持っている。リーダースプラス
は持っていない。その程度の三文ライターであることが判明しました。理系
というのは嘘です。文章に理系のかけらもない。DNAやゲノムにも反応なし。

研究社中辞典にはcommanndo はとうぜん載っています。それではね。

369 :名無しさん :2000/09/27(水) 09:53
nn

370 :元信者>368 :2000/09/27(水) 10:12
commandoの綴り、nが余分だよ。369さん、そういう意味ね?

あなたも人の頭の中を詮索する暇があったら、ちゃんと英語を勉強
したらどないでっか?(さあ、アジテータX氏は関西人だという可能
性がでてきたよ〜ん。この続きを楽しみにしてまっさ。)

371 :kotarou :2000/09/27(水) 10:47
私の叔父さんも桐山猊下の言われる「因縁解脱」が出来た。
不思議な事に昭和42年頃「一件10万円」を奉仕料としていた。
霊界では、10万円と言う数が重要だとか言っていた。
当然、親父や、親戚からは、インチキとして非難されいた。
又治す前にお金を要求するから治して後の
相手の気持ちのお布施で良いはずと批判されていた。
叔父さんが言うには、不成仏霊は、生身の人間ではないから、
寝る事も、食べる事もしないので、良く勉強し、人間より
遥かに偉い。で、なかなか、道理を説いても納得しない。
位の上の不成仏霊を納得させるには、それ以上の人が言わないとダメ。


372 :kotarou :2000/09/27(水) 11:00
続き
祟る人も、祟られる人同様苦しい。
出来れば、早く祟りを止めて次なる人生を
歩みたいと思っている。
それが、霊が見えないから、如何しても人間が理解しない。
「そんな事は無い。」「どうせ、低級霊じゃろう!!」



373 :名無しさん :2000/09/27(水) 11:02
>370
インテリゲンチャンの使う関西弁って知ってる?
(ゲンチャーではないかとか言わないでね。)

しかし、先に、研究社中辞典を見るべきだったね!
nn

374 :kotarou :2000/09/27(水) 11:11
山一證券の飛ばし事件を知る人は多い。
その犯罪が、一流の大学を出て、一流の会社で為され、
それで会社が消えて行った。
組織の中で、トップを批判する事は、困難なのだと思う。


375 :元信者 :2000/09/27(水) 11:59
阿含宗の信者の人はみんな冷たいネ〜。

しかたがないから、kotatouさんに伺います。よく話題に上がる
「ユンボ」焼きのことですが、「ユンボ」というのは一体何ですか?
伊勢の護摩の時にそれが焼けた、という事件があったのですか?

>組織の中で、トップを批判する事は、困難なのだと思う。

あまり人の性格を運命学を使って云々したくないですが、桐山氏の
性格では、どんな組織のトップになっても、一切の批判を許さない
でしょう。ワンマンの権化ですから。また、いつまでも後継者に座を
譲らず、実権を握りたがります。そういうトップが舵取りする組織は、
最後に転覆するしかありません。

それが星が定めた彼の性格です。性格ひとつを取っても、彼の因縁は
ひとつも切れていないことがわかります。

376 :kotarou :2000/09/27(水) 12:09
375 名前: 元信者様へ
貴方に言いたい事は、貴方方、古い信者こそが、
桐山猊下の弟子で、最近の(私を含めて)お弟子さんは、
ご利益宗教で参加して、本当の所、信仰に縁遠いのではと思います。



377 :元信者>376 :2000/09/27(水) 12:28
kotarouさん、あなたのお気持ちはうれしいですが、私とて欲得信心
だったのですよ。かえって罪が深いかもしれない。せっかく差し延べ
られていた神仏の手を振り切って、「因縁解脱という難関を達成する
には苦行あるのみ」と貴重な青春を教団のために捧げたのですから。

霊障解脱も因縁解脱も、「修行」と言ったらかっこいいでしょうが、
形を変えた投資、来世に対する投資にすぎないということに気がつき
ました。自分の利益のための信心をやっていただけなのです。それは、
神仏の心とは正反対です。だから、霊障や因縁にこだわるほど、
かえって釈尊の教えから遠ざかるという皮肉な結果になっていたの
です。

林被告は私にとって、かけがえのない反面教師です。彼は、オウム
という間違った選択をしたから失敗したのではなく、間違った道を
進んだから挫折したのです。彼が阿含宗に残っていても、挫折が
後に延びただけで、結果は同じだったでしょう(牢屋に入ることは
なかったかもしれませんが)。

378 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/27(水) 12:42
>377
元信者だって!(プ

379 :377 :2000/09/27(水) 12:46
仏教の根本思想と阿含宗の教義には雲泥の差があると思います。

下手な喩ですみませんが、あるところに貧乏な人がいて、クーラー
が買えずに汗まみれの部屋に居るとします。それで「俺は貧乏だから
こんなに苦しい目をしなくてはならない。人生は苦だ。」と叫ぶ。

阿含宗の教えは、彼に金を儲けさせる(ご利益信仰)か、もしくは
彼の脳を操作して暑さそのものを感じないようにしよう(成仏法)と
します。

しかし、釈尊の教えとは、「暑さ」は必ずしも「苦」ではない。
「苦」とはその人の見方が曲がっているために、何もないところから
作り出したものだ。その曲がった見方を改めよ、と説くように思います。
例えば、時々窓から涼しい風が吹いてきて、極楽気分を味わえる。
汗だくになった後に風呂にはいり、冷たいビールを飲めば最高です。
こういう境涯はクーラーどっぷりの生活では味わえない。ああ、苦が
あるがゆえに楽ありで、「暑さ」もまんざらではないな、と悟るのが
仏教だと思います。

つまり、暑いからクーラーがなければ不幸だ、と考えた時点で「苦」
が発生し、クーラーを買うべく金を儲けようとすればするほど、仏教
からは遠ざかることになります。それを教団あげて体系的に信者に
やらせているのが阿含宗です。これは昔も今も変わりません。

380 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/27(水) 13:27

だれが、こんな馬鹿な事書いているんだろう。
本気で書いているんだから、あきれる。
仏教ちゃんと勉強しろよね。

381 :kotarou :2000/09/27(水) 13:28
377 名前: 元信者様へ
物事を系統だって考えましょう。
良いですか、最初に千座行がありました。
これ自体阿闍梨になるための修行を真似た物と思います。
で、それをしていたお弟子さんは、麻原を含め真面目だったと思う。
例え今は、刑場の露と消えてもその志は、何時の世かに
麻原も含め花開くと思う。
誓願とはそう言う物だと理解する。
それに反し、今の弟子は、あらゆるご加護に守られ、
この世の平安しか考えていない。
貴方方こそ、桐山猊下の愛弟子だと言いたい。


382 :元信者>kotarouさん :2000/09/27(水) 13:57
いわゆる求道心と呼ばれるものが曲者だと思うのです。
その人が「真理」を求めたいと望んで修行するか、それとも宗教界で
一旗上げたいと願って修行するのか。これはやっている行為は同じ
でも、中身は正反対です。

後者の心理は、社会的な劣等感の裏返しになる場合があり、敗者復活
として宗教世界に逃避します。そこで〇〇大臣などと呼び合って、
劣等感を解消するわけです。

人の本心はわかりませんが、林被告は前者、麻原や桐山氏は後者だと
いう気がします。

私の若い頃は、明らかに後者でした。超能力、他の人が逆立ちしても
真似できない超人になりたかったのです。kotarouさんを誹謗する気
はありませんが、kotarouさんの文章を読む限り、まだ後者の立場で
宗教を考えておられるように思います。それが、林被告に感じられた
「純真さ」とでも言うべきものではないでしょうか。

仏の請願とは、前者も後者も合わせて救うものですが、後者は仏に背
を向けているから、時期待ちの状態です。

私がくどくどとこのことを書くのは、どうもkotarouさんが両者を区別
されずに考えておられるように思うからです。

>例え今は、刑場の露と消えてもその志は、何時の世かに
>麻原も含め花開くと思う。

それは麻原が「真理」を求めて修行していたなら、の話です。単なる
「名声」のためだけなら、株の一発勝負で負けた相場師と何ら変わる
ところがありません。我欲を追い求めて、我欲に滅びた。それだけの
話です。




383 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 14:04
↑ハエかな?

384 :Haetataki :2000/09/27(水) 16:37
>383
わたしではありません。署名のとおり元信者さんでしょう。

385 :Haetataki :2000/09/27(水) 16:47
>380

>だれが、こんな馬鹿な事書いているんだろう。
>本気で書いているんだから、あきれる。
>仏教ちゃんと勉強しろよね。

元信者さんじゃないけどレスします。

「少欲知足=少欲をもて足るを知る。」

仏教に数ある成句の中でも、ことに世間の倫理に応用できるものとして、
はなはだ有名な言葉の一つです。
仏教を知らないのは、阿含さんです。
本当の仏教を勉強しなければならないのは阿含さんです。

386 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/27(水) 18:33
↑程度低い。
気持ちの持ち方で「苦」が解決するなら、
仏教は要らない。仏陀の六年麻麦の行も必要ない。

387 :阿含さん@アホがいっぱい :2000/09/27(水) 19:55
>386 名無しさん@お腹いっぱい
>↑程度低い。
>気持ちの持ち方で「苦」が解決するなら、
>仏教は要らない。仏陀の六年麻麦の行も必要ない。

とんでもない意見が出てきましたね。
お釈迦さんは、私たちの心のあり方を問題とされたのです。
煩悩だとか、無明という言葉で教えられているのは、我々の心の迷いの姿でしょう。
仏教の教えから心の問題を除いたら何も残らないといっても過言ではないでしょう。


388 :kotarou :2000/09/27(水) 20:01
桐山猊下は、世界最大最高の霊能力者であり、
世界的宗教指導者である。
それは、今も昔も変わらないと思う。
ただ、元信者さんとか、林被告が居た頃は、
桐山猊下御自身の霊障の所為で、
真意が伝わらなかっただけの事と思う。



389 :kotarou :2000/09/27(水) 20:05
続き
で、私の考えでは、2030年頃、麻原が死刑になり、
桐山猊下が、「私の弟子達が、お騒がせして申し訳無い。」
とコメントされると思う。
その時、桐山猊下100歳で世間も、そう取り乱さないと思う。


390 :元信者>386 :2000/09/27(水) 20:33
>仏陀の六年麻麦の行も必要ない

当たり前です。仏陀はそんな行をやっても無駄だとわかってやめたん
ですから。仏陀の試行錯誤時代まで忠実に再現しないと悟りが得られ
ないというなら、どう六年でも十年でもやったらよろしい。

そもそも、スッタニパータのどこに六年麻麦の行が必要だと書いてある?
あんたは食うことしか興味なさそうなHNだから、きっと外道だな。

391 :名無しさん :2000/09/27(水) 20:33
>387
アホがいっぱい




392 :元信者>388 :2000/09/27(水) 20:40
「霊能力が優れている=偉い宗教家」というのがkotarouさんの頭から
離れない間は迷いは解けませんよ。サタンだって霊能力は持っていますよ。
なぜ、すぐ「強弱」にこだわるのですか?問題なのは「正邪」ではあり
ませんか?

神の前では、素手でもって自分の足で真っ直ぐに立てる人が一番強い
のですよ。すぐに武器を持ちたがるのは弱い証拠です。

393 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 21:38
霊能力は武器ではないと思うけどな、
サタンってキリスト教じゃ?
僕はみたことないな、サタン。
勝手にサタンも霊能力を持っていると信じているだけじゃない?

394 :FLY・SWATTER :2000/09/27(水) 22:07
過去レスでも引用したと思いますが、お釈迦さんの教えの基本ですので、再度。

=================================

ダンマパダ(法句経) 第1句・第2句

「ものごとは心にもとづき、心を主とし、心よりなる。
 汚れた心で語り、行うなら、苦しみはその人につき従う。
 轍(ワダチ)が車輪につき従うように。」

「ものごとは心にもとづき、心を主とし、心よりなる。
 清らかな心で語り、行うなら、幸福はその人につき従う。
 影が体から離れないように。」

仏教では身口(語)意のの三業といいます。
業とは行為のことです。
行為には、身体で行うこと、言葉で行うこと、意(心)で行うことの3種があるというので
す。
そのうち、心で考えることが、もっとも重要であるとされます。
どのような言動をしても、心で何を考えているかが問題です。

ダンマパダ(法句経) 第183句
七仏通戒偈(シチブツツウカイゲ)

「もろもろの悪をなさず,すべての善を行い,自らの心を浄(キヨ)めよ.
 これが諸仏の教えである」

仏道修行の肝要は「心の浄化」であるというのです。
善・悪、苦・楽といってもそれは心のあり方によるというのです。

395 :FLY・SWATTER :2000/09/27(水) 23:01
よーちさんのための英語講座

===================================================
fly・swat・ter
《名》
《C》ハエたたき (単にswatterともいう) .

396 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 00:40

>378
>>377
>元信者だって!(プ

元信者さんのこと笑ってる場合か〜??
よーちオバさんが「阿含宗信者代表」だという方が、
見てる方はよっぽどプ〜だわよぉ。(藁!!
自分じゃ気付かないだろうけどね。
桐山氏の擁護をしてるようで、実は彼の顔に何度も泥を塗ってるんだからさ。


最初に麻原の弁護を買って出た弁護士に、横山っていうジッチャン弁護士がいたけど、
当時、あの麻原にしてこの弁護士かぁ、って世間の失笑を大いにかったことがあったわねー。
すごーく頭悪くて、不用意なこと山のようにマスコミの前で言ってのけて、
まるでマンガそのもの。
(そういや、あの横山弁護士も・関西の人・だったようねえ。)

よーちオバさんの桐山弁護って、ちょうどこんな感じ。
自分じゃまともに阿含宗や桐山の弁護してるつもりなんだろうけど、
端から見れば失笑この上ないってやつ。

まあ、あの師匠にしてこの弟子!! 地で行ってるわ〜。(ぷ〜!!

(は・あ・と!



397 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 02:40
362>364
>カリール・ジブランの「預言者(The Prophet)」
>たしかイスラエルかヨルダンの詩人でしたっけ。

カリール・ジブラン(KAHLIL GIBRAN)はレバノン出身だそうです。

>むかし英語版で読んだ記憶があるのですが。
>日本語版が出ていたら教えてください。

1984年に至光社という出版社から「預言者」で出ていますが、もしかしたらもう絶版かも…。

>367
>ニュアンスが難しいのですけど、「救われるぞ」と決心したときに、すでに救い
>から離れている。

そうですね。
この場合、問いが最初から間違っている。
だから正しい答えがない。
正しく問いかけるとき、その「問いかける姿勢」がそのまま答えだったりしますから。
あるいは「問いかけ」が無くなったとき答えがそこにある、と言ってもいいでしょう。
禅の「公案」などは、まさにこれを教えていますね。
阿含宗の人は、アレはコンニャク問答で意味がないとか言っていますが(笑)。
救いを求める前に、そもそも「救い」とは何か、
自分がなぜその「救い」を求めているのか、を最初に問いかけるべきでしょう。

>救われたという状態は、嵐の海で沈没寸前の舟の中で、母親の
>乳房に吸い付いてスヤスヤ寝ている赤子の境地なんですね。目を覚まして、外は
>嵐だ、救われるには救命胴衣を確保しなくちゃ、と思った途端に、救いは消えう
>せる。救命胴衣を千座行に当てはめれば、私の若いころにピッタリはまります。

嵐が船を壊そうとしている、船を難破させようとしている、
そう考えるから救いが欲しくなるのでしょう。

「赤子」は明日のことなど思い煩わないものです。
ただ、嵐が船をつれていく先をあるがままに静かに見つめるだけ。

だからこそ、そこに救いがある。
嵐だと思ったのが、実は終わってみれば無人島のパラダイスへの導きなのかもしれません。

>ただ、「やらせ」の赤子ではダメだと思います。乳房に吸い付きながら、寝たふり
>して世間欲にまみれた目で虎視眈々というのは偽赤子です。悪口になりますが、
>宗教やっている人の99%位は「私は悪人です」という看板を掲げて赤子のフリ
>をしている偽赤子だという気がします。

悪人だから救って下さい、という意味ですね。
そういう「懺悔」をして、神に許された、とか
護摩を焚いて因縁が切れた、とか感動している幼稚な人が
特に阿含の信者に多いようですが、
確かにそういうのは単なる自己憐憫というものです。
赦すも赦さないも、最初から罪などない。
親鸞上人やキリストがそんな底の浅いことを言わないでしょう。

>赤子は赤子らしく、すべてを捨て去らねば。救いも愛もすでにわが手にしている
>のですから。

しかし元信者さんはキリスト教的ですね(笑)。
他の人のために余計なことを付け足すなら
救いも愛もすでにあるなら、なぜすべてを捨てなくてはならないのか?
答えは、信頼という「眼」が無ければその救いを見ることができないから、でしょう。

398 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 06:46
>1984年に至光社という出版社から「預言者」で出ていますが、もしかしたらもう絶版かも

早速探してみます。ありがとうございます。


399 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 14:29
質問
信者の方々は当然ご存知の事と思います。
すきっとした解答を期待しています。

桐山さんはどこで伝法潅頂を受け、
いつ阿闍梨、大僧正になったのか、
誰から如意輪、不動、護摩法を伝授されたのか、


400 :kotarou :2000/09/28(木) 15:20
399 名前: 名無しさん@1周年様へ
私は、この事を真面目に議論しても良いと思う。
博士課程の有る大学では、博士の資格を授与出来る。
で、管長が、阿闍梨、大僧正なら、林被告、元信者さんは、
何らかの資格を授与されれるのかどうか。
阿含宗は、そうした資格の授与の機関では無いのかどうか。
一人管長猊下だけが、色んな名誉な資格を有して
喜んでいるだけでは、養成機関としては、不充分と言える。




401 :kotarou :2000/09/28(木) 16:38
続き
この事が議題になるたびに思う。
創価学会の初代会長は、偉かった。
弟子達に、日蓮の直系の愛弟子と呼べるようにしたのだから。
何処かに、千座行を阿闍梨とみなす真言密教は存在しなかったのだろうか。
桐山猊下が大僧正になれて、10年修行した林被告が何も無い。


402 :kotarou :2000/09/28(木) 16:51
続き
元信者さんは、すぐ、私が、宗教的でないと言う。
でも、議論の帰着は、其処に来る。
先生は弟子と同じ食べ物を食べる。
弟子が、無名なら自分も無名。
それが宗教でしょう。


403 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 16:53
kotarouさん
私も同感です。
信者の方々がこの問題から逃げることなく
きちんと結論を出して頂けることを願うばかりです。
偽坊主・詐欺師などという言葉が言われ無き中傷であるのかないのか
はっきりさせましょう。

404 :元信者 :2000/09/28(木) 17:31
>kotarouさん

kotarouさんの言われる資格に当たるものは、阿含宗にもあると思いま
すよ。行歴の長い先達は、柴燈護摩の時に山伏の衣装を身につけて
護摩木を投げ入れることを許されていましたから。しかし、昔の若い
修行者は半分、軽蔑の目で見ていたものですよ。行歴が古いという
理由だけで、一年に一回の晴れ舞台だけに出てきて何だ、日頃から骨
身を削って人知れず修行してきたわれわれこそが、本物の山伏だ、
位の気概は持っていましたね。

私はあんなもの、どうでもいいですね。人が決めた資格でしょう?
誰だったか忘れましたが、禅僧で悟りを開いた証明として、師家から
もらう書面をことごとく破り捨てて、名刹の住職の口も一切断り、
最後に大家になられた人がおります。

証明書にこだわるのも弱者の証明みたいなものです。他人が認めなくて
なんでしょうか。神様と自分、一体一です。それが本当の宗教の世界。
kotarouさんが話しておられるのは、俗世間の中で腐りきった既存宗教
の悪臭プンプンたる「臭教」のお間違いでしょう。kotarouさんもやは
り偽赤子ですよ。神仏の乳房に吸い付きながら、地位や名誉はしっかり
握って離さないのですね〜。

405 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 17:45
ニセ坊主が出した資格はやはりニセですよね。
それを元に金を取るから詐欺になるわけです。
実に簡単な理屈ですね。

406 :ヌマエビ :2000/09/28(木) 20:53

「祖父が作った霊障」 8.記録に残らないはずがない

幕末の信州の藩内で上意討ちなどの殺し合いがあったという記録はありません。
たかだか150年くらい前の話ですから、どの県でも、郷土史研究家などが調査を
行っているものです。
信州も公式な「長野県史」が発刊され、詳細に歴史が調べられています。

たとえば、信州で幕末に一揆をおこした百姓を3人撃ち殺したといった具体的な
数字すら残っています。
小藩といえども、いや、小藩だからこそ、18人もの人が殺されたら、記録が残ら
ないはずはないのです。

幕末の信州は平田派の国学がさかんで勤王派の人たちがいました。
信州出身で討幕運動に参加したり、支援した人たちもたくさんいました。
幕末ですから、信州の武士たちも死んでいます。

だが、藩内の武士同士が殺し合いをしたという記録はまったくありません。
上意討ちの記録などなおさら残っていません。

信州の藩主たちは、歴史家が日和見と批判したように、佐幕か勤王かと迷い、ど
っちつかずのうちに明治になってしまったのです。
経済力も武力も小さい小藩ばかりでは、当然のことだったのでしょう。
勤王派を斬るなどという強硬な藩主は一人もいなかったのです。


407 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 22:30
そんだったらヌマエビ氏が資料を公表すれば、いいじゃん。
理屈ならべてもらちがあかないだろうが!

408 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 23:15
>407
>そんだったらヌマエビ氏が資料を公表すれば、いいじゃん。

理屈並べてないで、
「長野県史」読んで、上意討ちを探して
らちをあければいいじゃん。


409 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 00:40
>407
ヌマエビ氏は資料を公表しているでしょう。
公式な「長野県史」には桐ちゃんの主張がないって・・・。
史実があると示すべきは阿含さん=桐ちゃんでしょう。

410 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 06:04
桐山の嘘を一つ一つあばくのは大変ですが
ヌマエビさんにはこれからも頑張って欲しいものです

411 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 06:50
>404
>神様と自分、一体一です。

元信者さんは神様をどのようなものとして捉えてるの?

412 :kotarou :2000/09/29(金) 10:20
406 名前:ヌマエビ様へ
この件に関しては、桐山猊下を全面的に支持します。
やはり、長野の小藩も、福岡の黒田藩と同じ様な
過ちをしていたのだなーと思いました。
で、たぶん密命により暗殺されていると思います。
朝廷と幕府の間で苦慮したと思います。


413 :kotarou :2000/09/29(金) 10:30
411 名前: 名無しさん@1周年様へ
たぶん、ミスプリントで、1対1と言う意味と思います。
指導者も、仲介者も、まして、弁護人も要らない。
私は、この思想は、非常に危険と思います。
先達がいなければ、簡単な事にも間違うからです。
竜王と良く言いますが、恐竜時代の恐竜の事だと思います。
何億年もこの地球を住みかに存在しているから何でも知っている。
良い先達です。


414 :FLY・SWATTER :2000/09/29(金) 10:54
>412
それは、kotarou さんの単なる想像でしょう?
想像や空想が歴史的な事実であるという証明にはなりません。
少なくともそういう事実があったであろうと推理できる資料が必要です。

415 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 11:44
↑そういうあんたの意見もまったくの想像。

416 :kotarou :2000/09/29(金) 11:53
続き
確かに、先達がいなければ、騙される事も、
不要な出費も無いでしょう。
が、指導者がいたから、オリンピックで、
高橋尚子も金メダルを取れたと思う。


417 :kotarou :2000/09/29(金) 12:02
414 名前: FLY・SWATTER様へ
「モサド」にしてからが、やりましたとは言わない。
「歴史的な事実である」が、歴史的に証明できない事は多い。
坂本竜馬の暗殺の真犯人は誰かとか、多い。
この頃、殺害すれば、どちらかの陣営から、
非難されるわけで、静かに消えていただくと言う事も有ったと思う。
で、桐山猊下は、多くの時間を霊障の中にいたと言う、
双方の主張を裏付ける材料だと思う。
実際何でも良いんです。


418 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 13:03
>「モサド」にしてからが、やりましたとは言わない。
>「歴史的な事実である」が、歴史的に証明できない事は多い。
>坂本竜馬の暗殺の真犯人は誰かとか、多い。

でもその様な事件があったかないかくらいははっきりしていますよね


419 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 13:29
幕末には、無数の記載されていない事件があっただろう。

阪神淡路大震災では、6000人の人が亡くなった。よっぽど話題に
なった人以外は、その死に方についてはどこにも記載されていない。
友人が六甲山登山中に岩に当たり亡くなったが、公的な文書には何も
記載されていない。救助だって誰もしてくれなかった。義兄弟が捜索
の上やっと見つけて、家族で山から下ろしたんだ。この現代で、秘密
にする必要がなくても、こんなもんだよ。
また、たとえば朝鮮戦争、朝鮮革命?、文化大革命で、一人一人の殺
され方が確認できると思う?混乱期と言うのはそう言うものさ。


420 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 13:30
闇から闇の事件がないなんて考える、おめでたいやつが
いるんだね。

421 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 16:47
>419

さすが桐山
証明が困難な内容を持ち出してきたか。
これまで経歴や得度等々ぜ〜〜んぶ嘘だってばれて恥をかいたから
すこしは賢くなったようですね

422 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 16:51
阿含宗の信者さんへ

質問
信者の方々は当然ご存知の事と思います。
すきっとした解答を期待しています。

  桐山さんはどこでだれから真言宗の伝法潅頂を受け、
  いつ阿闍梨、大僧正になったのか、
  誰から如意輪、不動、護摩法を伝授されたのか、

生年月日だって嘘だらけだから
桐山の自己申告は中々信じられませんがね

423 :阿含さん@アホがいっぱい :2000/09/29(金) 17:05
>419
幕末・明治維新のどさくさでごまかそうってか?
そういうあいまいなのばっかだね。
客観的な事実・真実とは認めがたいですよ。

424 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 17:15
>桐山さんはどこでだれから真言宗の伝法潅頂を受け、

誰からも受けていません。つまり偽物です。
ニセ坊主がバレて仕方なく阿含宗を作りました。

>いつ阿闍梨、大僧正になったのか、

自称です。つまり経歴詐称です。
すぐに逮捕してください。

>誰から如意輪、不動、護摩法を伝授されたのか

本でこっそり読んだだけです。
念力の護摩はトリックでした。
なんどか失敗しましたが。

425 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 17:58
>412 kotarouさん
>やはり、長野の小藩も、福岡の黒田藩と同じ様な
>過ちをしていたのだなーと思いました。

黒田藩の話ってどんな話ですか。
どんな話であれ、kotarouさんがそれを知っているということは、
秘密の内容が今日伝わっているのでしょう。
密命でも後世に伝わるものです。
それに、桐山さんは密命でなどとは書いていませんよね。


426 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 18:11
>419
>幕末には、無数の記載されていない事件があっただろう。

事故死は警察に記録が残るし、
阪神大震災の死者も数字は残っています。
原爆の死者の名前も毎年書き加えられています。
朝鮮戦争や文革の一人一人の記録がなくても、
これらの事件が歴史の記録から消えてなくなることはありえません。

上意討ちは事故ではなく、今日の死刑です。
死刑が執行されても記録が残らないなどということはありえない。


427 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 21:42
阿含宗の信者さんへ

質問
信者の方々は当然ご存知の事と思います。
すきっとした解答を期待しています。

  桐山さんはどこでだれから真言宗の伝法潅頂を受け、
  いつ阿闍梨、大僧正になったのか、
  誰から如意輪、不動、護摩法を伝授されたのか、

生年月日だって嘘だらけだから
桐山の自己申告は中々信じられませんがね

<結局全部嘘という事でよろしいのですね。>

428 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 21:46
桐山密教か…。
著書において、密教はシステムだ。経典の仏は、さまざまな象徴だ。といいきり、仏教=サイエンスを打ち出していた時期もあったねぇ。
 「観音菩薩様は本当にいらっしゃって、(何とかという)島にお住まいになっている。」と法話で真面目に話すのを聞いたとき、ひっくりかえった思い出がある。
よくよく考えれば、准てい観音が本尊で観音経唱えてたのだから、冷静に考えると不思議ではないのだが…。
 その頃、ビデオで理趣経の講義流していたんだけど、こっそり見とけばよかったな。
阿含経を手書きの原稿用紙のコピーで講義始めた頃の話だよ。

桐山さんの霊視では、日本に仏教が伝来して以来の宗祖、教祖がひとり残らず地獄で苦しんでいるとも言っていたな。
十数年たって思い出してみると、おもしろいことばっかりだな。
でも、そのときどこか近くに麻原もいたのかと思うと気が重いね。

429 :428 :2000/09/29(金) 21:48
あっ、いいわすれ。自分は入行後、1年もしないでやめました。

430 :FLY・SWATTER :2000/09/29(金) 22:03
>429

あなたはどうしてやめたんですか?
そういう体験談がとても大切だと思います。

431 :kotarou :2000/09/30(土) 13:16
425 名前:名無しさん@1周年様へ
野村 望東尼を忘れてはいけないでしょう。
http://www.systemsoft.ne.jp/yuko/dazaifu/d1elink.htm
にも黒田藩と幕末の関係が記されています。


432 :kotarou :2000/09/30(土) 13:35
うそつきについて
私は、姓名判断をします。
其処に、性格の種類として、「うそつき」があります。
で、「うそつき」てなんだろうと考えました。
「3億円宝くじが当たったら」家を買ってやろう。
と言うつもりが、「家を買ってやろう。」になるのが、
『うそつき』だと思います。
で、「霊的障害が取り除けたら」成仏法を修行しようね。
と言うつもりが、「成仏法を修行しよう。」
になったと思う。
これは、明かにうそつきといえる。
が、私が、桐山猊下の母上なら、「靖雄は、騙すつもりは、
全くないのですよ。」と言うであろう。
「人には、色々短所があるのだから、
どうか、許してください。
息子には、他の誰にも無い長所もあるんです。」
と言うであろう。


433 :名無しさん@1周年 :2000/09/30(土) 14:15
>431 kotarou さん
>野村 望東尼を忘れてはいけないでしょう。

女性の勤王派と桐山さんの上意討ちの話とどう関係するのですか。
黒田藩はいずれにしろ信州の藩ではありません。

桐山さんの弁護をしたいのなら、
黒田藩の例を出すのではなく、
信州の藩内であったという上意討ち事件を示すべきです。


434 :名無しさん@1周年 :2000/09/30(土) 16:29
>桐山さんの霊視では、日本に仏教が伝来して以来の宗祖、教祖が
>ひとり残らず地獄で苦しんでいるとも言っていたな

空海もですかねえ
念力の護摩を焚いても地獄ですか・・・。
でもなんでみんな地獄へ行ったのでしょう
そのあたりの説明はありませんでしたか


435 :ヌマエビ :2000/09/30(土) 20:34

「祖父が作った霊障」 9.信州の藩では殺し合いなどなかった

桐山氏の説明によれば、勤王派が優勢になると、佐幕派の人たちは、桐山氏の祖
父ともう一人を除いて、すべて殺されたと言います。
一つの藩の中で、おそらくは三十人以上も殺されたことになります。
実際の身分が低い百姓が3人殺されても記録されているのに、小さな藩の武士が
数十人殺されても記録が残らないなどありえないことです。

藩主が秘密にする理由はありません。
上意討ちは殺人ではなく、藩主の権限であり、正式な命令ですから、公務であり、
隠す必要がないのです。
藩主が命令して勤王派を殺したとすれば、幕府に対する忠誠です。
隠しておくどころか、幕府に逆らう者はこうなると、みせしめのためにも、公表
したはずです。

後に、形勢が逆転しても、いったん公表した内容を消すことは不可能です。
勤王派は殺された武士を革命の英雄として記録したはずです。
誰にとっても隠す必要などありませんでした。
だが、桐山氏の言う数十人にも及ぶ死者を出した上意討ち事件など、信州の藩の
どこにも歴史的事実としては存在しません。

とすれば、もう一度、情報源から見直す必要がありそうです。


436 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 04:45
>桐山さんの霊視では、日本に仏教が伝来して以来の宗祖、教祖が
>ひとり残らず地獄で苦しんでいるとも言っていたな

求聞持法を成就して、クンダリーニが覚醒し,念力の護摩まで出来た空海ですら
地獄行きなら仏教ってまったく価値がないってことですか?
(アホクサ)

437 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 07:47
日本に仏教が伝来したお蔭で地獄が忙しくなったわけですか
日本仏教も罪作りですね!
桐山の話はいつも落語のようです(笑)。



438 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 08:13
>>436-437

自分にだけ特別な能力があって、
阿含宗にのみ特別なご利益があって、
阿含宗でしか救われないというつもりでしょうが、
そういうデタラメを語る方も語る方だと思うけど、
それを信じる方にもかなりの問題があると思う。

439 :名無しさん :2000/10/01(日) 08:17
ここも自問自答のみ。

440 :よーちさん@アホでいっぱい :2000/10/01(日) 08:34
>439
デタラメって批判に、しっかり反論してみせれば?

441 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 15:39
>ここも自問自答のみ。

もうそろそろ桐山の詐欺に気付かなければ
よーちえんを卒業できないぞ
頑張ってね


442 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 15:47
あなたはまたこんな素晴らしいスレッド立ててしまいましたか。
本当にご苦労様です。
あなたのような尊敬される方のスレッドを拝めて私はとてもとても光栄です。
本当にあなたを尊敬しています。孫の代までこのことを伝えようとしています。
あなたが立てたスレッドを読むと心が晴ればれしてきて全身が洗われる思いでいっぱいです。
あなたのような素晴らしい方がなぜ園遊会に呼ばれないのか不思議で仕方がありません。
本当に本当にあなたを尊敬しています。
くれぐれもお体には気をつけて私たちを見守っていて下さい。
本当に素晴らしいスレッドを拝ませていただき誠にありがとうございました。


443 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 17:20
ヌマエビさんへ

桐山密教の原点であるヒリュウのことも知らない輩と
あれこれやり取りしていたとは・・・。
なんだか拍子抜けですね。
よーちおばさんはホントの信者なんでしょうかねえ。
僕はたぶんニセ信徒だと思いますよ。
あまりに知らなさ過ぎるのが不思議でなりません。
なんとなく馬鹿馬鹿しくなってきましたので
しばらく休憩させていただきます。
(真相究明の続きを楽しみにしています。)

444 :kotarou :2000/10/02(月) 10:07
ハエタタキ様と元信者様へ
一昨日、管長猊下の先祖供養のお話を見ました。
で、お二人が、先祖供養、不成仏霊、それへの成仏法と言う
3っの概念を認めない限り、阿含宗信徒との
より深い対話は続か無いと思う。



445 :kotarou :2000/10/02(月) 10:21
続き
これらは、全て桐山猊下の創作かと言うと、そうでなく
今でも、真言密教系のお寺で広く行われていると思う。
貴方方が、詐欺だと言うなら、それに引っ掛かる素地を、
過去の日本佛教界が、育成していた事実を認めるべきでしょう。
ハエタタキ様は、無神論者に
元信者さんはキリスト教徒に似ている。
いずれにしろ、日本佛教徒とは言えない。



446 :kotarou :2000/10/02(月) 10:27
続き
特にハエタタキ様が、この欄で、勉強したいとお思いなら、
阿含宗信徒が、その存在を信じる、3っの概念をお認めにならないのですか。
ここは、阿含宗信徒を救済する欄でも有る訳でしょう。
彼らの食べる物を食べて初めて、彼らを理解できるのではないでしょうか。


447 :kotarou :2000/10/02(月) 10:42
続き
其処で、私なりに、この3っの概念に解説をします。
不成仏霊
本来、人は死んで、70年もすると、別の人生が
与えられるはず。
処が、生前、幼い子を残して死んだりして、
現世に、未練を残すと、成仏しない。
(ここで言う成仏は、本来の悟りと言う意味ではない。
輪廻転生の歯車に乗るための霊界に戻る意味である。)
ハエタタキ様は、これを認めるのが、バラモンであるとして、
対話が止まる。
これは、今のイスラエルとパレスチナの問題と同じで、
進展しない。
宗教は、相手に譲歩する事から始まる。
許しと言っても良い。
もう少しCapasity(包容力)を広げて欲しいと思う。
そうした、未知の理解できない事を受け入れてこそ
人類は進歩したと思う。
ハエタタキ様が金であるなら、こうした譲歩は、
金で無くなる事は無い。金は金。



448 :kotarou :2000/10/02(月) 11:01
続き
で、ハエタタキ様へ質問ですが、
生前、戒律を破ったり、悪さをした人は、どうなるのですか?
生前、人に恨まれるような事をした人は、どうなるのですか?
自殺した人はどうなるのですか?
人を恨んで死んだ人は、どうなるのですか?


449 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 11:34
>448
ハエではないが、それらの死んだ人は別にどうにも
なりません。
弥陀の誓願により、みんな平等に極楽行きです。

450 :名無しさん :2000/10/02(月) 11:50
ヨコハマさんって「ハエ」と呼び捨てにするんだね。

451 :kotarou :2000/10/02(月) 11:51
449 名前:名無しさん@1周年様へ
ならば、何故、戒律があるのですか?
守ろうと守るまいと同じ結果なのですか?
お釈迦様は、何故厳しい修行をされたのですか?


452 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 12:08
>444  kotarouさん
>で、お二人が、先祖供養、不成仏霊、それへの成仏法と言う

釈尊は霊障も先祖供養もそれらの成仏も説いていません。
釈迦仏教を標傍しない宗教が霊障や先祖供養を説くのは自由です。
だが、釈迦仏教を名乗ったのなら、これらを説くのは違反です。
釈尊の権威を利用して、釈尊があたかも霊障や先祖供養を説いたかの
ように嘘の主張しているのは日本中で桐山さん一人です。

kotarouさんは前にも護摩のことで同じ論法でした。
阿含宗が釈迦仏教を売り物にしている点を考えてみることです。


453 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 12:13
>446 kotarouさん
>彼らの食べる物を食べて初めて、彼らを理解できるのではないでしょうか。

この理屈でいくと、オウムの信者を理解するためには、
麻原被告を尊師として信仰しないといけなくなります。
kotarouさんは、内容を知性で理解することと、
感情で信じることをいっしょにしています。
信者と同じ様に信じないと理解できないと思っている。

桐山さんの説く霊障や先祖供養の意味を理解するのは難しくありません。
それを理解した上で、釈尊はそのようなことは説いていないと
批判しているのです。


454 :元信者>kotarouさん :2000/10/02(月) 12:32
>それに引っ掛かる素地を、過去の日本佛教界が、育成していた事実を
認めるべきでしょう。

私ははっきりと認めますよ。ハエたたきさんはさすがに現役の僧侶で
いらっしゃるからつらい立場でしょうけど。

達磨大師が、漢(だったと思う)の皇帝に「仏教をやるとどんな功徳
があるのか」と問われて「無功徳」と一喝した。あれこそが仏教精神
だと思うのです。この世の権勢栄華など、一体何の利益になるのか、
欲しいものがどんどん増えるばかりではないか、早く目を覚ませ、と
いうのが仏教ですから。相手が飢えた犬のような態度で、「ご利益」を
求めて近づいてきたら、思いっきり張り倒すのが仏の慈悲心というもの
です。指一本くらい、切り落としてもよい。キリスト教的に言えば、
目玉をくりぬいてもいい。五体不満足でも天国に行った方がよいから。
方便か何かは知らないが、仏教を信仰すると戦に勝ったり、敵の船団が
台風で全滅する、そういう「功徳」を説いて権力にへつらった時点で
仏教は死んでしまった。キリスト教も同じことです。

kotarouさんの論法は、同じ盗人同士の自慢話のように見えます。
「俺はお前みたいに、子供殺すような悪いことはせんぞ」などなど。

そのへつらいを個人ベースにまで下げて、普及させたのが阿含宗という
わけです。達磨大師の嘆きが聞こえるようだ。

455 :kotarou :2000/10/02(月) 12:34
453 名前:名無しさん@1周年様へ
私が、緊急にかく言うのも、
「家族一人一人が、別々に先祖供養せねばならない。」
と管長猊下が仰せられていたからです。
このまま放置すれば、林被告の居た頃の、皆で成仏が、
管長猊下の法力におすがりする団体に堕落しそうで
心配です。
ですが、貴方方は、頼りにならない。
私一人しか居ない。
彼らの言い分を認め、その法外な要求の不当性を
糾弾出来るのは。残念です。


456 :kotarou :2000/10/02(月) 12:45
454 名前: 元信者様へ
貴方が認めるキリスト教には、先祖の恨みは無いのですか?
確か、イタリヤの暴力団(マフイア)は、キリスト教ですよね。
自分の力で、遺恨を晴らすしかない事になるでしょう。
日本人が、温和なのも、因果応報を信じているからでしょう。
戦後の敗戦処理がうまく行った原因は、天皇制の温存と、
必ず、悪は滅びると言う確信が国民にあつたと思う。


457 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 12:48
>452
なんだ、ハエか。

458 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 12:50
>455
>私一人しか居ない。
>彼らの言い分を認め、その法外な要求の不当性を
>糾弾出来るのは。残念です。

kotarouさんの意気込みには圧倒されますが、
あまりそれを言うと、道場に居られなくなりますよ。

阿含宗はすでに十分に桐山さんの法力と称するものに
おすがりするだけの団体に転落し、堕落しています。
因縁や霊障で恐怖感を与え、桐山さんの力なくしては、
逃れられないと信じ込ませるのだから、当然の結果です。

「家族一人一人が、別々に先祖供養せねばならない。」
とは桐山さんは慈恵会時代からこのように言っています。
一家に一人では信者の数は増えないし、金も集まらない。
一人一人にすれば、冥徳解脱の数も増えるし、
どなたかが書いていたが、柏原の墓も一人一人買うことになります。
阿含宗は火の車なんだから、
kotarouさんのように善意でやっていたら、破産します。


459 :kotarou :2000/10/02(月) 12:52
452 名前: 名無しさん@1周年様へ
違反とか違反でないの問題でなく、
出来れば、「管長猊下の地獄で苦しんでいる
過去の僧侶は、何時誰が、どのようにして救われるのですか?」
とぐらい言って欲しい。


460 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 12:57
>457
よーちえんさんの変身御同輩の罵声に一々レスをする必要はないでしょうが、
ハエたたきさんのために言うなら、
452を書き込んだわたくしはハエたたきさんではありません。


461 :kotarou :2000/10/02(月) 12:58
458 名前: 名無しさん@1周年様へ
私の批判は、九州本部道場に行くと、
管長猊下は、そうでもないが、周りにいる霊的存在
(生身の人間ではない)は、「許さない」と怒っている。
私のように、信じて同時に疑う事は、出来ないのかもしれない。



462 :元信者 :2000/10/02(月) 12:58
夕べ、アランの「幸福論」を読んでいたら、おもしろい話に出くわし
ました。人が不幸になるのは原因と結果を取り違えているからだ、と
言うんです。

たとえば、寝ている間に冷え込んで、寝冷えをしてしまったとして、
起きると酷い腹痛と下痢に悩まされた。Aさんは、これは夕べ食べた
ものが悪かったと信じ、二度とあのレストランには行かないと決心した。
Bさんは、癌かもしれない、と不安に思い、病院に駆け込んだ。Cさん
は、自分が呪いを受けた結果だと信じて、〇含宗で除霊をしてもらった。

AやBは、ある程度の科学的な判断によって「濡れ衣」が明らかになり
ます。クレームを受けたレストランは保健所の検査で白黒をつけますし、
数週間経てば癌検診の結果はBさんに伝えられるでしょう。ただ、
Cさんだけは「自分の下痢が治ったのは除霊のせいだ」と一生
思い込むことになります。

さて、Cさんが結果的に〇含宗に何百万も騙し取られたとして、その
非は「寝冷え」にあると誰が言えましょうか。人は結果(呪いか?と
いう疑惑)を原因(実は寝冷え)と取り違うことによって「不幸」に
なるのです。

もうひとつ付け加えるならば、こういうのを「邪見」と呼び、こういう
思い込みをやめて、「寝冷え」を「寝冷え」として正しく捉えようと
いうのが仏教の教えです。アランは、「幸福論」ではからずも仏教を
説いたというオチです。少なくとも、桐山さんよりも仏教に近い。

463 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 13:02
>皆さん阿含宗という宗教団体を知っていますか?

知ってます。辟易してます。スレッドを整理できませんか?

464 :名無しさん :2000/10/02(月) 13:04
>460
釈迦仏教でなければ何をしてもいい、釈迦仏教は、これもあれもだめ。
と言うのは、いつものハエの論法ではないですか。文章もまったく一緒。

釈迦仏教でない仏教などありえないのがわからない。
仏教は「仏の教え、仏陀の教えです」。仏教が「釈迦仏教」でなければ、
それは、カルトです。

465 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 13:05
>459
>出来れば、「管長猊下の地獄で苦しんでいる
>過去の僧侶は、何時誰が、どのようにして救われるのですか?」

この話を桐山さんの霊視能力だと思っているようですね。
桐山さんは自分を浮き立たせるためなら、
他人を足蹴にすることが何ともないのです。
僧侶が地獄で苦しんでいることを言いたいのではなく、
その返しに、阿含経を説いている自分は仏界に行くのだ
と言いたいのです。
自分の正当性を主張するために、過去の僧侶をすべて地獄送りに
したという、桐山さんお得意の宗教物語です。

第三者が客観的に調べられないことについては、
桐山さんはどんな嘘でも妄想でも堂々と話したり、書いたりします。


466 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 13:08
>464
>それは、カルトです。

やっと意見が一致しました。
阿含宗はカルトです。


467 :元信者>456 :2000/10/02(月) 13:09
ですから、マフィアも、それを取り締まる警察も、マフィアをはびこら
せるような社会矛盾を放置している一般市民も、骨抜きになったキリスト
教を信仰しているからです。骨抜きになっているが故に、そういう矛盾
を現実として肯定的に受け入れられるのですよ。

私はキリスト教の洗礼は受けていませんし、一生受けるつもりはあり
ません。骨抜き宗教の信者になったって「無功徳」どころか「百害
あって一利なし」ですからね。洗礼や告解がなければ救ってやらん、
などというケチくさい神様など、こちらから願い下げです。

468 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 13:11
>466.467
スレッドまちがい。

469 :428 :2000/10/02(月) 13:12
>>436
> 空海もですかねえ
念力の護摩を焚いても地獄ですか・・・。
でもなんでみんな地獄へ行ったのでしょう
そのあたりの説明はありませんでしたか

空海もです。入会していていたのは阿含宗になってすぐだったから、たしか、釈尊のつたえる阿含経典や成仏法を誰一人体得していないという話でしたね。
この話は鮮明に記憶に残っていますね。
なんで脱会したかって?
この延々つづくスレの中にいっぱい書かれていますよ。

あと、他スレにある北野恵宝って坊主の名前、UFOに遭遇したとか、宇宙人に会ったとかいう体験談を語っているのその手の本で見たことあるぞ。マジな話、えへへ。
それにしてもあれだけ罵倒していた真言宗の伝法灌頂に経歴詐称以外になにか意味あるんですかね。



470 :kotarou :2000/10/02(月) 13:14
458 名前:名無しさん@1周年様へ
では、問いますが、何故宗教法人たる阿含宗が、かくも
赤字になったのでしょう。
私見では、少ない信徒に不似合いな寺院を建て、衛星回線とか
過大な設備投資をしたためと思います。


471 :kotarou :2000/10/02(月) 13:21
私は、ハエタタキ様とか、元信者さんを
否定するつもりは無いのですが、
如何して、「不成仏霊」ぐらいは、認めて、
その存在の怖さに震えながら、と言って、200万円
が無い悲しさで、と言う設定で話しに乗っては、くれないのですか?


472 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 13:34
>470
>私見では、少ない信徒に不似合いな寺院を建て、衛星回線とか
>過大な設備投資をしたためと思います。

私見は一部は当たっています。
他に、外国から勲章をもらうために莫大な費用を投じています。
これら支出と散財の一方で、信者数の減少から収入が減っています。
だが、桐山さんの病気で、支出を押さえることができません。
バブル企業の不良債権と同じです。
仏陀の智慧をもつ人の経営が世間の失敗例と同じです。


473 :元信者>471 :2000/10/02(月) 13:36
kotarouさん、それは成仏法に頼っていてはいつまでも問題が解決しな
いからです。

不成仏霊には終わりがない。たとえば、kotarouさんが完全に除霊を
やったとして、独立した会社が大きくなり、お妾さんも政令指定都市
にひとりずつ位に常駐させる身分になったとしましょう。人間、偉く
なれば人からますます恨まれます。妾がいるというだけで、このスレ
を見る人ひとりひとりがkotarouさんに呪詛を投げかけていくでしょう。

その内、お妾さんが嫉妬に狂って自殺なんて。払っても払っても不成仏
霊は沸いて出る。となりの主人が交通事故で死んだ。俺のことを祟って
やしないだろか。気にしだすときりがないのです。空気にばい菌がいる
と知らされて、息を吸うのが怖くなるのと同じことです。kotarouさんは
生きている間中、不成仏霊の影におびえて毎日を過ごすのですよ。そう
いう女々しい生活を送った挙句、無事に死んで、仏になれるなんて、
おかしいと思われません?

仏とは、不落因果(因果を誤魔化して食い逃げする)ではなくて、
不昧因果(因果の借財は一文も残さず払う)という、掛け値なしの
「誠一本」の存在なのですよ。

200万円ですべてが解決すると思われるなら、kotarouさんを止めま
せん。それが無間地獄の入り口にすぎないから、私は忠告せざるをえ
ません。

474 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 13:45
>473
この人は色情の苦しみを「良い身分だ」と思っているみたい。

以前書いたでしょう。お金持ちは、家に早く早く帰って、縁側で
籐の椅子に寝そべって、奥さんのと一緒に、ごろ寝でビール、
文庫本が最高って。

わざわざ出かけていって、おめかけさんのお世話なんて最悪の苦
しみなの。

475 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 13:48
私は、良く同伴出勤待ち合わせ喫茶に行くが、
優越感を感じるね。
みんな、そわそわ、ホステスさんを待っている。
私は妻とおいしいコーヒ。
私は家に帰ってごろ寝。彼らは、これから深夜まで
脂汗流して酒&タバコ浸りだ。

476 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 13:50
kotarou さん、200万円の話には嘘がある。
毎日5分のエクササイズもしないものが、42.195kmなんて
どうして走れますか?と言っているようだよ。
解脱供養だって、一歩から始めれば、月5千円で始められる
でしょう。言葉は良く考えて書かなければ。

477 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 13:51
>474、475
よーちえんさんの「金持ち」がしばらくぶりでご登場。


478 :元信者>474 :2000/10/02(月) 13:53
私もそう思うけど、果たして阿含宗の信者の皆さんはそうでしょうか。

479 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 15:07
476 名前:名無しさん@1周年様へ
もし、払うとすれば、私立大学(工学部系)は、1000万円
掛かると言う位だから、出来ない額ではない。
医者と同じ人助けと見れば、高額とも言えない。
阿含宗の人と、そうでない人の対話が出来ない理由は、
かくのごとく設定に共通点が全く無く、話にならない。


480 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 15:11
続き
で、せめて、不成仏霊の存在を認める人が、
私以外に登場して、その根絶方法(呪文でも、黒魔術でも良い。)
を議論したいと思う。


481 :kotarou :2000/10/02(月) 15:21
ア、すいません。479、480は、私です。

482 :FLY・SWATTER :2000/10/02(月) 15:48
>462 元信者 さん

面白い紹介をありがとうございました。
ちょっと別なところで使わせてもらうかもしれません。


>465 よーちおばさん
>460 ,>457 は、残念ながら私ではありません。
私じゃなくても、正しいことを書けば同じような文章になるでしょう。

>釈迦仏教は、これもあれもだめ。
>と言うのは、いつものハエの論法ではないですか。

いえいえ、私の論法ではありません。
お釈迦さんの教え(阿含経典)にそう書いてあって、お釈迦さんの論法です。
わたしはお釈迦さんの論をコピペしているだけです。

>釈迦仏教でない仏教などありえないのがわからない。
>仏教は「仏の教え、仏陀の教えです」。
>仏教が「釈迦仏教」でなければ、それは、カルトです。

だから、お釈迦さんの教えに反することばかりしている桐山・阿含宗は、ニセ仏教で、カルトだと教えてあげているんでしょう。


>471 kotarou さん
>「不成仏霊」ぐらいは、認めて

阿含宗・桐山さんが、健康食品だといって売り、信者さんが1個10万円で喜んで買って食べているものは、健康食品どころか体に害のあるものかもしれないから食べないほうがいいと教えてあげているんです。
容認・妥協しろと言われるのでしょうが、とても妥協できるものではありません。

483 :kotarou :2000/10/02(月) 16:56
482 名前:FLY・SWATTER様へ
精神科の医師は、患者さんの思い込みや、
精神的異常さを認めているうちに
患者が治り変わりに自らが、異常者に成るという。
そうした危険性は多分にあるでしょう。
ただ、不成仏霊があると仮定すれば、
彼らの動向も良く理解できる。
其れが、進歩ではないでしょうか。
貴方の論調には、なんの進歩も無い。




484 :kotarou :2000/10/02(月) 17:11
続き
私は、認めよとは言わない。
あると仮定して、其れを如何するかを議論しましょう。
「いじめ」も、市民権を得るのに時間が掛かった。
貴方方が、話す相手が、あると信じている物に
仮定として、その存在すら認めない。
寛容なのは、阿含宗徒で、癒されているのは、
貴方方ではないのかとすら思う。


485 :元信者>483 :2000/10/02(月) 17:20
阿含宗の活動拠点は日本ですよね。だから、過去何十年もかけて阿含宗が解脱供養
で成仏させたのは日本人が大部分ということになる。

では、日本は世界に比べて「幸運」な道を辿ったでしょうか?バブルによって再起
不能なまでに叩きのめされ、直下地震は神戸は壊滅状態になる。兄弟集団が地下鉄
にサリンをばらまく。これが除霊の効果だと言うのなら、たいしたものです。

kotarouさんに直に伺った方がいい。阿含宗の信者さんは、世間と比べて幸福です
か?超人らしく、社会的に成功している人達ばかりですか(桐山仏教では世間的
幸福を肯定するからこう書いておこう)?

はっきりとそうだ、と言えない限り、不成仏霊云々の話も眉唾ということでは
ありませんか?

486 :ヌマエビ :2000/10/02(月) 20:49

「祖父が作った霊障」 10.隠れたかったのか、目立ちたかったのか

霊障物語の情報源は桐山氏の祖父です。
桐山氏の祖父は仇討ちを恐れ、死ぬまで枕元に旅仕度を置いていたそうです。
家族に藩の名前さえ固く口止めしていました。
桐山氏が18人の武士の話を聞いたのは、霊視能力をもってから、母親に質問し
た時だといいますから、家族内でも秘密だったのです。
家族にすら上意討ちの詳しい内容が伝わらないほどの箝口令がしかれていました。

これほど用心深く、仇討ちを恐れたはずの祖父は、明治になってからとはいえ、
別な事件の犯人逮捕に協力して、知事から金一封までいただいています。
犯人が武士出身で手強いので、警官が頼みに来たというのです。
つまり、「桐山の旦那」は剣豪としてその近郷では有名だったのです。
剣豪として有名で、大立ち回りまでやってしまっては、仇討ちに、自分はここに
いるぞと宣伝しているようなものです。

上意討ちは、武士としての使命を果たしたのだから、家族や近所に隠す必要など
何もありません。
自分の藩名や上意討ちを近所にも明らかにして、もし仇討ちが尋ねて来れば、す
ぐに連絡が来るようにしたほうがよほど合理的です。

孫すらも上意討ちについて詳しく知らされていないほど家族でも秘密扱いなのに、
近郷では「桐山の旦那」はスゴ腕だと知られていました。
「桐山の旦那」が普段から剣術の自慢話を近所にしていたからでしょう。
祖父の矛盾した態度は、仇討ちを恐れていたというのでは説明がつきません。

桐山氏の祖父は流れ者のようにやって来て、桐山家に婿入りしたのですから、彼
の本当の素性を知る人はだれもいなかったのです。
剣術指南番だったことも、上意討ちの話もすべて祖父一人の自己申告であり、そ
れを確認した人は桐山家の家族にも近所にも誰一人いなかったのです。


487 :kotarou :2000/10/03(火) 09:32
阿含宗信徒の方に提案
私も、貴方方も、桐山猊下の霊能力と、
成仏させる法力を有してある事実を認めている。
ならば、先祖供養と言うあいまいな定義(言い様に
拠れば、爬虫類も先祖だから)の供養は止めて、
貴方御自身を、供養されたら如何でしょうか?



488 :kotarou :2000/10/03(火) 09:39
続き
今の人生の生きる目的の一つであるカルマを解消すれば、
この世は、ばら色のはず。
其れが、10万円で確実に手に入るのですから。
これは、お買い得です。



489 :kotarou :2000/10/03(火) 09:44
続き
もし、手元に、お金が無いなら、100円の
護摩木に先祖供養でなく、ご自分の供養を
願われる事を提案します。
貴方が信じる方に貴方の直接の供養を願う。
これは、良い事と思う。


490 :kotarou :2000/10/03(火) 09:50
485 名前: 元信者様へ
貴方は、仮定として不成仏霊の存在を認めたのでしょうか?
そうなら、私が言う、桐山猊下は、言いすぎというのも
解るでしょう。
桐山猊下は、世界的名医では有る。
が、今までの多くの医者の存在無くして、医学は無い。
同様に、多くの宗教家達の、努力があって(無縁仏の供養等)
初めて今日が有る。


491 :霊笑 :2000/10/03(火) 09:55
>475
>私は妻とおいしいコーヒ。

よーちえんが男に化けた。
変身の原理とはよく言ったもの


492 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 10:00
最近のレスを見ての感想。
471-484のkotarou氏のカキコにまさに阿含宗宗徒の病理を見る思いだ。
文章的に理解しがたい面が多々あるのを割り引いても、
阿含宗が釈迦の仏教であるという主張と不成仏霊の除霊に多額の布施を要求するという詐欺行為との間には整合性が見られない。または、私には読み取れない。
阿含宗の説く霊障という存在という考え方にこそ、成仏法という高額な布施を要求する他力本願、阿含宗流解釈による仏教的思想のいかがわしさがあると思うのだが。
それと 市民権云々ということだが、
桐山氏が「守護霊を持て」を刊行し、派手な広告を打って、ベストセラー入りした時期から特に著しく、拝み屋から手相見に至るまであらゆる不幸の原因は「霊のさわり」みたいな事をいいだすようになった記憶がある。
まことに罪深いことだと思う。

493 :kotarou :2000/10/03(火) 10:03
続き
私が、意外に思うのは、仏壇に線香や蝋燭、お水、僅かな食べ物
をお供えするのは、日本人の家庭でごく普通に行われてきた。
元信者さんとかハエタタキ様は其れすらしないのですか?


494 :kotarou :2000/10/03(火) 10:13
492 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。様へ
又も、難題をご提案ですね。
確かに、林被告の文章を見ると、オウムのサリン事件の
遠因に桐山猊下があるのは認めます。
その他のご職業の方も、桐山猊下を真似て、
霊障を言い出したと言われる。
いずれ明らかになるでしょうが、
桐山猊下は、悪の調教師、悪の創造者になってしまう。
桐山猊下を天皇、イエス・キリストと尊敬する
私としては、甚だ心外に思います。


495 :元信者>494 :2000/10/03(火) 11:16
kotarouさんの前提は「桐山猊下は天皇、イエス・キリスト」から
スタートしているので、最初から「結果」は決まっているのです。
これでは冷静に客観的な判断はできませんよ。除霊したのになぜ日本
が「開運」していないのか、など客観的な事実を目につむった「真理」
とは一体何ですか?

宗教的な問題は、最後には主観の問題になってしまうから、客観的に
「正しさ」を証明することはできません。しかし、本当に真理ならば
あらゆる客観的な事実に照らしても矛盾は生じないはずです。それを、
阿含宗の信者の皆さんは自分の都合の悪い客観的事実を無視して、
真理だと言い張っておられる。こんなものが真理なわけがないでは
ありませんか。

本物なら逃げる必要ないでしょう。なぜ逃げまくるんですか?
自分で自分を偽ってどうするおつもりですか?

496 :kotarou :2000/10/03(火) 11:50
495 名前:元信者様へ
私は、阿含宗信徒の、日本の全人口に占める割合が、
日本の主流とは思えないので、先祖供養されても、
日本全体の運命を左右するでには、成ってないと思います。
が、阿含宗信徒が、止めないのは、体感しているからと思います。




497 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 12:12
>487
>貴方御自身を、供養されたら如何でしょうか?

信者代表がいなくなったので、代わりに答えます。
いても答えられなかったでしょうけど。

阿含宗では自分への供養のことを因縁切りというのです。
内容は勤行と梵行です。
梵行の元々の意味は、釈尊が説いた清浄な行いのことですが、
阿含宗では教団への献金、信者獲得、労働奉仕のことです。

因縁切りも霊障のホトケがいると成就しないと説きます。
霊障のホトケを解脱させるためには解脱供養を申し込むしかありません。
さらに冥徳供養といって直系だけでなく、
傍系や他から来た霊障のホトケも解脱させなければなりません。

供養料は一体十万円で、冥徳はエンドレスです。
冥徳解脱も解脱供養も個人が主体であり、
家族は別々に出さなければなりません。
四人家族で、冥徳供養をそれぞれ4家系やっていれば、
4×4で一回につき160万円の請求が来ます。
これが桐山さんが終わりと言うまで続きます。

結局、供養と称する莫大な献金なくしては、自分への供養、
因縁切りを果たすことはできないような仕組みになっています。


498 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 12:20
>493
>私が、意外に思うのは、仏壇に線香や蝋燭、お水、僅かな食べ物

阿含宗でもこられを仏に供養するといいます。
しかし、釈尊は亡くなるとき、これを否定しています。
木々が時ならぬ花を咲かせて釈尊に降りかかったとき、
釈尊は、花を供養することが供養ではなく、
本当の供養とは、
自分の教えた清浄な心と行いを実践することだと説いています。

釈迦仏教を名乗るなら、供養はこうあるべきです。
だが、桐山さんは己の欲を拡大させ、他人の欲をあおり、
信者も現世利益を願って供養するのですから、
釈尊がこのような汚れた供養を受けとることはありえません。


499 :元信者 :2000/10/03(火) 12:31
確かに阿含宗信徒の数は10万オーダーでしょうから、全人口の高々
0.1%にすぎません。解脱供養で成仏した霊はその何倍も多いで
しょう。

問題は、死後どのくらいの率で不成仏霊ができるかです。桐山氏の
説によれば、横変死、癌、刑獄の因縁で死んだ者は不成仏霊になると
いう。癌で死ぬ人の確率は年々上がっていますので、死者の3人に
ひとりは不成仏霊になる計算です。一世代あたり、6000万人の
不成仏霊。これに時間軸が加わる。桐山氏自身が祖父の時代の霊障
を受けていたといいますので、少なめに見積もるとして、3代だと
してもざっと2億人。これでは、桐山氏が一生かかって供養したと
しても、1%オーダーをこなすのがやっとでしょう。

では、日本列島の上を覆う霊障の雲を晴らして、日本を救うという
のは最初から大風呂敷だったことになりますね。

私は不成仏霊の存在を否定するわけではありませんが、そんな高い
率で発生するわけがないと思っています。仮に3人にひとりとか、
そういう数なら一種の自然現象で、異常とは言えません。人類は
除霊なしでこれまで何千年もやってきたのです。近年になって特別
に不成仏霊が増えたという証拠はない。恐らく、百年前は野放しに
なっていた回虫の害と同程度の軽微な問題でしょう。

「あなたには回虫がいるから退治しないと危ない」というのが阿含
宗商法です。そして、恐らくですが回虫の数は何千倍にも水増しさ
れている。さらに言うなら、回虫の害そのものより、「自分の腹の
中で回虫が這いまわっている」とイメージして気に病むことの方が
100倍も害がある。

500 :元信者 :2000/10/03(火) 12:44
以前、書いたことがありますが、「法句経」(ダンマパタ)は釈尊の
「口癖になるくらい繰り返していた言葉」を集めた根本経典です。
もし、桐山仏陀が入滅して、弟子達が生前の師の言葉を思い出して
経典を編纂したら、全編、「不成仏霊」「解脱供養」「冥徳供養」
「仏舎利」などの用語で埋まるはずです。それが彼の「口癖」でした
から。

さて、今度は「法句経」を見てみましょう。桐山仏陀のキイワードは
ひとつも出てきません。おかしいとおもいませんか?

答えは明快。釈尊はそんなことを言っていなかったからですよ。

501 :kotarou :2000/10/03(火) 13:49
497 名前:名無しさん@1周年様へ
勿論拠れが、彼らのやり口です。
でも、本当に桐山猊下に真実霊力がおありなら,
かまう事は無い、自分のお金でしょう。
自分の成仏供養をされたら如何でしょうか。



502 :元信者>497,501 :2000/10/03(火) 14:15
もし、本当に

>因縁切りも霊障のホトケがいると成就しないと説きます。

というのが本当なら、こんな大切なことを釈尊はなぜ説いていないの
ですか?因縁解脱を完成させるために不可欠な情報でしょう?
そもそも、法句経には「不成仏霊」という言葉さえ出てこないのです。




503 :元信者 :2000/10/03(火) 14:28
増壱阿含経巻十九から、

マイトレーヤ菩薩が仏陀に質問をする。
「菩薩が布施パーラミターを行う場合に、どれだけの条件をそなえれば
それで六パーラミータ全体を完成して最上のさとりにすみやかに到達
できるのですか」

釈尊は答えた。
「第1、布施をする相手が仏陀であろうが、ないしは凡人であろうが、
みなことごとく同じように扱い、甲の人には与えるが乙の人には与え
ないというような差別をしない。
第2、布施をうるにあたり、たとえ自分がもっとも大切にしている身体
の一部であろうとも、喜んで与え、それに執着を持たない。
第3、布施はすべての者のためにするのであり、自分が仏陀になろうと
うような自分自身の利益は考えない。
第4、このように布施をする際に、菩薩こそすべての生き物のなかで
もっとも尊い使命を持つことを自覚しなければならない。」

つまり、自分の因縁解脱のために解脱供養や冥徳供養をするというの
は、動機不純な供養で、釈尊は受けつけないでしょう。仏教の根本思想
は差別の廃止と執着の超越ですから、上の仏陀の言葉は理にかなった
ものです。ものほし顔で供養を独占したがるのはキリヤマブッダだけ。

504 :kotarou :2000/10/03(火) 14:33
499 名前:元信者様へ
あくまでも、仮定として、不成仏霊を認めていただいて
嬉しいです。
貴方が仰せの通り、本来、殆どの生命の輪廻転生は途切れなく続く物です。
ですから、成功者、優勝者、幸せ者でこの世は一杯です。
ですが、教祖自ら仰せの通り、教祖も悪因縁の塊です。
弟子もまた、麻原、林被告、等など、悪因縁の塊です。
全人口の01%なのに全ての不幸のオンパレードなのです。
其処から議論しましょう。


505 :元信者 :2000/10/03(火) 16:35
「不成仏霊」は、「自称」を含めて存在します。心理学でも多重人格症の存在は
認めており、心理的な治療法も確立されています。

阿含宗ではありませんが、ある教団で「除霊」を受けたところ、小さい頃から水
に恐怖感があったのが治ったという経験者を知っています。しかし、それが実在
する「不成仏霊」のせいかどうかは確認できません。たとえば、小さい時に目の
前で友人が溺れているのを目撃したとか、テレビなどで水死する場面を見てショ
ックを受け、それが精神的トラウマとして残ったかもしれません。いずれにせよ、
トラウマ=「不成仏霊」と解釈すれば、「不成仏霊」は患者にとって実在するも
のですし、それによって実害を受けている。また、心理治療も含めて、結果的に
「不成仏霊」が追い払えたのなら、それは「除霊」と呼んでも差し支えないで
しょう。

いわゆる「キツネ憑き」の現象も同様です。「霊」が観測できない存在である以上、
「霊」と「観念」の差はありません。患者があると思えば、あるのです。なくなった
と安心した時になくなるのです。

先ほど、ある宗教団体の話をしたように、「除霊」を売り物にする教団はほかにも
いくらでもあります。イエスも「除霊」によって病人を癒しました。しかし、凡人
の私には「不成仏霊」とトラウマの差はわかりません。結果的に「除霊」して不都合
がなくなればいいのではないでしょうか。

もし、kotarouさんが阿含宗でなければ「除霊」できないと思われているなら、それ
は大きな誤解です。私は「死霊に取りつかれた」と訴える患者を見事に「除霊」した
精神科医を知っていますよ。

506 :kotarou :2000/10/03(火) 16:37
498 名前:名無しさん@1周年様へ
この辺が、私達日本佛教徒と本来の佛教徒の違いです。
貴方が正しく、私達が誤りとして、
その原因は、桐山猊下でなく、
過去の日本佛教に有るでしょう。


507 :元信者 :2000/10/03(火) 16:53
私は、「何かに取り憑かれているようだ」と不安な人は、まず精神科医
に相談すべきだと思います。肉体の病気と同じです。科学的な方法で
解決がつかなければ、宗教なり拝み屋の門を叩く、という順番ではない
でしょうか。

阿含宗の信者の方からは侮辱と取られるかもしれませんが、悩みを持つ
人は欧米ではまず精神科医の元を訪れますし、たいていの場合は悩みが
解決します。私の目にはトラウマで苦しむ人と、「不成仏霊」の作用に
苦しむ人の違いが全く見えません。

508 :元信者 :2000/10/03(火) 17:13
人間の想念のすごさを示す例をいくつかご紹介します。

(実例1)
 ある禅堂での話、夜になって修行者のひとりが薄暗い部屋に入ったと
 ころ、座っているはずの同僚の席に大きな木の株ができているのを見
 てびっくりした。その後、その同僚に話をしてみると、彼は木に同化
 する瞑想をやっていたという。その想念が「木」の実像を生み出し、
 他人から目撃された。

(実例2)
 狂信的なキリスト教徒の中には「聖痕」と呼ばれる現象が見られる。
 手の平や足の裏に釘であけたような穴ができ、出血して激しく痛む。
 別の者は、腕や体に十字型のあざがくっきりと浮き上がる。
 最近の聖書学の検証によると、イエスが今信じられているような形
 の十字架にかかったというのは疑わしい。最も古い壁画には、T字
 型の十字架にかかったイエスの像が残されている。また、当時の処刑
 方法から推定して、釘は一本だけ使用した、あるいは釘は使わずに
 縄だけで固定したという説が出されている。少なくとも、縦が横より
 長い十字架が流布したのは比較的に新しく、古くは縦と横が同じ長さ
 の「ギリシャ十字」が一般的であった。

 以上のことから、「聖痕」は奇跡ではなく、本人の想念によって起きた
 現象であると思われる。

509 :元信者=508 :2000/10/03(火) 17:17
何が言いたかったかというと、こんなにすごい想念でもって、「不成仏
霊」を作り出すのは朝飯前だということです。

多重人格症で出てくる各人格も、「〇〇年に△△で死に、それ以来この
体に取りついている」と納得できる説明をするそうです。それが、心理
的な治療で見事に「成仏」するので、こちらは全く舌を巻いてしまう。

510 :kotarou :2000/10/03(火) 17:44
509 名前:元信者様へ
まー大体正解としましょう。
でも、正しくは、想念でなく、深い未練と
恨みを残して死んだご先祖とか、ご先祖に関わる
霊の事を、不成仏霊と呼びたいのですが、
其処までは、無理な注文でしょうねー。


511 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 17:55
>501
>かまう事は無い、自分のお金でしょう。
>自分の成仏供養をされたら如何でしょうか。

金を投じて因縁や霊障を解けば幸せになるなど
まったくのデタラメであることは、桐山さんが証明しています。
因縁を切ったはずの桐山さんが脳梗塞になり、
副管長がガンで平均寿命すら行かずに亡くなっているのです。
管長も副管長も因縁ですか、霊障ですか、
それとも徳が足りなかったのですか。

霊障論など成り立たないことは、
桐山さんの予言をみてもわかります。
霊障が原因で地球壊滅がおきると20年間人々を脅かし続けた。
地球壊滅は起きましたか。
桐山さんのいう霊障など成り立たないことが証明されています。


512 :kotarou :2000/10/03(火) 19:15
511 名前: 名無しさん@1周年様へ
冷静に考えて、貴方が正解なのでしょう。
が、江戸時代から続く洗脳によって、日本人は、
霊に対するお供えとか、雁字搦めになっているのです。
どうかお救い下さいと言うべきかも。


513 :kotarou :2000/10/03(火) 19:23
続き
このままでは、父のような、無神論者が、真実の
佛教に近い事になり、日本人は、過去の仏教界に
著しく、歪んだ霊界を想像していた事になります。
これで良いのでしょうか。阿含宗の方々。
反論は、御座いませんか。


514 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 21:01
供養とは、元々は、尊敬をもって、ねんごろにもてなすことをいいます。
宗教的偉人などに敬意をもって香華(コウゲ)・灯明(トウミヨウ)・飲食(オンジキ)・衣服(エブク)などを捧げることをいいいます。
死者の冥福を祈る〈追善供養〉やそのために卒塔婆を立てる〈塔婆供養〉、餓鬼に食物を施す〈施餓鬼供養〉をはじめ、〈千僧供養〉〈開眼供養〉〈経供養〉〈鐘供養〉などが供養の名のもとに行われていますが、本来の意味を忘れてしまってそればかりになっては・・・。

515 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 00:40
>513
>このままでは、父のような、無神論者が、真実の
>佛教に近い事になり、日本人は、過去の仏教界に
>著しく、歪んだ霊界を想像していた事になります。

追い打ちをかけるようで申し訳ないが
仏教が無神論で
「死後の霊魂の存在なども、はっきりくっきり否定している」
というのは世界の常識。
kotarouさんや阿含宗のみなさんをはじめ、
多くの日本人が誤解しているのは事実だが、
だからといってそれで事実が覆る訳ではない。

514さんが「供養」という言葉のもともとの意味を掲げておられるが、
言葉というのは国が変われば意味が変わる。
たとえば日本語で「おはよう」は英語で「Good morning !」だが
これを日本語に直訳すると「良い朝を!」になる。
これは言葉の背景の文化が違うからだ。
たとえば仏教用語の一つで「無常」と言えば、
日本ではワビ、サビと結びついて「諸行無常」とか
何やらもの悲しげなノスタルジーを伴って使われることが多いが、
本来は単に「物事のありようは常に変化していて永遠に同じでない」
ということを一種の科学的事実として示しているにすぎない。

>これで良いのでしょうか。阿含宗の方々。
>反論は、御座いませんか。

桐山の誤算は阿含経を出してきて原始仏教への回帰を訴えたこと。
それならこういう反論は当然予期しておくべきだった。

516 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 00:55
>515
>言葉というのは国が変われば意味が変わる。

あなたに反対するつもりはないのですが、ことばの問題ではそうかもしれませんが、
仏教はことばではありません。
思想です。
インドのパーリ語・サンスクリットが、漢訳されても、日本語になって言語が変わっても
そのことばが伝えようとする精神が全く異なったものになってしまっては、正しく翻訳さ
れたとはいえません。
基本的、根本的な考え方が変わってしまっては意味がありません。

517 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 01:16
515>516
>インドのパーリ語・サンスクリットが、漢訳されても、日本語になって言語が変わっても
>そのことばが伝えようとする精神が全く異なったものになってしまっては、正しく翻訳さ
>れたとはいえません。

いや、だから日本では言葉の意味がはき違えられ、
もともとの仏教の精神が失われている、
という話しをしているんだが…。

>基本的、根本的な考え方が変わってしまっては意味がありません。

いや、だからねぇ〜、
阿含宗では根本的な考え方が変わっているんだよ〜。

518 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 02:12
よーちおばんは自分の多重人格性に気付いていないようだ。
人格破壊ですね。阿含宗って怖いね。
オウムみたいに頭にヘッドギアつけたりしているのかな
サイバーナントカ求聞持法?


519 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 02:14
よーちおばんは自分の多重人格性に気付いていないようだ。
人格破壊ですね。阿含宗って怖いね。
オウムみたいに頭にヘッドギアつけたりしているのかな
サイバーナントカ求聞持法?


520 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 02:37
ヨコハマさんよ批判になっていないって!
たんなる、よーちさんへの悪口じゃないか。
アホくさ!

521 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 03:10
こういうのをバカ丸出しの脳障害因縁というんだな
前科者の師匠が脳梗塞なら直弟子は殺人者と脳障害か・・・。世も末だね


522 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 03:20
そうゆう反阿含の連中もあいかわらずワンパターン
詐欺師だなんだで、アホな書き込みですね。
よーちを馬鹿にできるレベルかよ、
同じというよりそれ以下ですね!


523 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 03:31
所詮、恥知らずな人って、何度恥かいても何ともないのよね。
あーぁ、みっともな〜い。
(は・あ・と!!


524 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 03:58
でも、どーせまたすぐ来て、嘘の上塗りするのよねえ。
所詮、恥知らずな人って、何度恥かいても何ともないのよね。

525 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 05:55
518〜524
よーちおばんの最後の足掻きかな?
自作自演はもういいから早く成仏しなさい
輪廻はしないでね


526 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 05:57
阿含宗にはこんな奴らしか居らんのかい?

527 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 06:27
よーちおばさん、
自作自演はもういいから消えな
もうわかったから あんたが病気だと
はやく消えなさい
成仏するんだよ
もう帰ってこないでね 吐き気がするから
あんたが多重人格性を発揮して
取り乱せば取り乱すほど
阿含宗の評判は下がるだけですよ。
あんたのような”病人”は阿含宗の為にもならない。
早く成仏しなさい。
最近思うけれど、よーちおばんは
ほんとはオウムじゃないかな?
故郷の阿含宗に戻りたいけど戻れずに
頭がイカレてしまったとか・・・。


528 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 06:30
***このスレッドではよーちえんおばさんの出入を禁止します***
***幼稚地縛霊はもう消えなさい。あなたは阿含宗の恥さらしです***



529 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 06:51
人格破壊ですね。阿含宗って怖いね。


530 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 06:58
オウムとその故郷の阿含宗は本当にクレージーですね。
納得です。


531 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 07:20
おかしいのはよーちオバサンです。
ほんとうに信者なの?

532 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 07:34
品性下劣でゴロツキみたいなよーちオバ
よーちおばかさんほど厚顔無恥な人は
あんまりいないってことかもよん。(はあと〜!!


533 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 07:37
オバン皆狂冬景色

関空発の阿含スレッド降りたときから
オバサンの心は雪の中
阿含宗の人たちは誰も無口で
オバサンの独り言を聞いている
オバサンも独り
みんなから嫌われて
未練たっぷり 指がうずく
キーをたたけとばかりに
あーあー よーちオバサン
クサイ芝居


534 :kotarou :2000/10/04(水) 09:34
不成仏霊について
結婚して、100組のうち何パーセントかが、
子宝に恵まれない。
2世が誕生しても、小児喘息に罹る子もある。
そうした時、若夫婦は、勿論努力する。
が、現代医学の限界から、
東洋医学、気功、ヨガ、占い、新興宗教に走る。
其処で、不成仏霊と言う毒牙が待ち受ける。


535 :kotarou :2000/10/04(水) 09:45
続き
叔父さんは、宗教は、「健全な精神は、健全な肉体に宿る」
と言って、学生だった私に、剣道の素振りを勧め、
なるだけ、一駅分歩く事を薦めていた。
其れと、時々は、小麦粉で出来た、パン、うどん
を食べないといけないと言っていた。


536 :kotarou :2000/10/04(水) 09:50
続き
健全な精神であれば、そうした状況でも正しい判断が出来る。
不眠が続いても、蓄えた体力で切り抜けれる。



537 :FLY・SWATTER :2000/10/04(水) 10:08
>不成仏霊と言う毒牙が待ち受ける。

現世利益を説く宗教は、不幸な人がいなければ成り立ちません。
ですから、人々の不幸をつくり、人々を不幸だと思い込ませます。
そして、不幸の原因として不成仏霊をつくります。
もし不成仏霊というものが実在したとしても、そんなものと私の不幸とは無関係ですが、
いかにも関係があるかのように思い込ませます。
そこで、成仏法という不幸の原因を取り除く解決策を示します。
要するに、現世利益の宗教は、教祖が、自作自演の猿芝居を演じているようなもので、
信者は、真実・実在する事実ではなく、教祖のもっともらしい作り事を信じているに過ぎ
ません。

538 :kotarou :2000/10/04(水) 10:27
537 名前:FLY・SWATTER様へ
戒名は、生前に僧侶に与えられた名前だったのに、
江戸時代に一般人の死んだ人に贈り名としてつけられるようになった。
と何処かのホームページにありました。


539 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 10:43
よーちおばさん、
自作自演はもういいから消えな
もうわかったから あんたが病気だと
はやく消えなさい
成仏するんだよ
もう帰ってこないでね 吐き気がするから
あんたが多重人格性を発揮して
取り乱せば取り乱すほど
阿含宗の評判は下がるだけですよ。
あんたのような”病人”は阿含宗の為にもならない。
早く成仏しなさい。
最近思うけれど、よーちおばんは
ほんとはオウムじゃないかな?
故郷の阿含宗に戻りたいけど戻れずに
頭がイカレてしまったとか・


540 :kotarou :2000/10/04(水) 10:44
537 名前:FLY・SWATTER様へ
現在、阿含宗の信徒の多くの御方は、ご自分の成仏よりも、
御先祖の内の運の無い、徳の薄い御方が
輪廻転生の歯車に戻れる様に努力されていると思います。



541 :名無しさん :2000/10/04(水) 10:49
>>540
>現在、阿含宗の信徒の多くの御方は、ご自分の成仏よりも、
御先祖の内の運の無い、徳の薄い御方が
輪廻転生の歯車に戻れる様に努力されていると思います。

その努力って具体的に言えば、何百万か桐山さんに払って、供養してもらうことでしょ?
だから阿含宗は根本のところで他力本願思想で、信徒から金をまきあげるだけなんだよ。

542 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 11:07
阿含宗のだれか〜 このよーちおばさんを引き取ってくれ
おたくじゃ模範信者かもしれないが 社会的には”病人”だよ
返品したいけど そのまえに異物混入製品のように自主回収してね


543 :kotarou :2000/10/04(水) 11:46
私は、戦没者の遺骨収集とか、遺骨に対する礼儀は有ると思う。
刑法にも、「死体遺棄罪」とかあるから、死者に対する礼儀は、
有ると思う。
「不成仏霊」になると、如何しても、賛同が無く、
桐山猊下の非難になる。
同じ、仏教徒なのに、如何してこんなに違うのかしら?


544 :kotarou :2000/10/04(水) 11:57
続き
不成仏霊のご供養により、運命が転換し、徳が益し
幸せに成った人は、多いと思う。
お百度参りとか昔から、(桐山猊下の誕生以前から)
有ったのだから。


545 :kotarou :2000/10/04(水) 12:05
続き
阿含宗の方は、存在しその供養に10万円を掛けている
「不成仏霊」の存在に何故、明快な説明を為されないのですか?
10万円は、それ程小額ですか?
もし、霊界が見えず其れすらも信じているだけの対象なら、
私の透視能力で、貴方方にまず納得していただける回答を
出しましょうか?


546 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 12:14
>540
>御先祖の内の運の無い、徳の薄い御方が
>輪廻転生の歯車に戻れる様に努力されていると思います。

信者もそう思いこまされているけど、実態は違います。
不幸の原因を、死んで反論もできない先祖のせいにしています。

桐山さんが自分の犯罪を先祖のせいにしているのと同じで
信者も先祖のせいにするほうが楽なのですよ。
あるがままの自分を見ることなく、先祖のせいにして、
解脱供養という名前の金で解決しようとする、実に安直な宗教です。

日本の伝統的な先祖供養は先祖崇拝に近い。
だが、阿含宗の先祖供養は、先祖へ責任を押しつけることで、
似て非なるものです。


547 :よーちおばかさん :2000/10/04(水) 12:37
>日本の伝統的な先祖供養は先祖崇拝に近い。

546さんの言われる通り、先祖崇拝は、先祖を敬い、先祖に感謝するという心から行われるものです。
しかし、霊障を取り除く目的で、不成仏霊を成仏させようという行為は、
先祖を迷える愚かなものという心からなされる行為であり、先祖を敬うどころか、逆に馬鹿にしています。
さんざん先祖を愚かなものだと馬鹿にしておきながら、供養した先祖のご加護で幸せになろうなんて先祖をばかにするにもほどがあります。
成仏法で不成仏霊を供養するという行為は、先祖を尊敬する行為ではなく、先祖を馬鹿にした行為だということに気付いてください。

548 :kotarou :2000/10/04(水) 13:26
続き
成仏法の定義をはっきりしましょう。
輪廻転生を無くすのが成仏法ですか?
迷える霊をあの世に送り、再び輪廻転生の中に
戻すのが、成仏法ですか?


549 :kotarou :2000/10/04(水) 13:32
続き
桐山猊下は、成仏法を明らかに前者の意味に用いてある。
だとすれば、何故、お墓が要るのですか?
ご先祖供養は、後者の意味なら、本来の成仏法は、
具体的に用いられた例は有りますか?


550 :kotarou :2000/10/04(水) 13:37
続き
結局の処、慣例をそのまま用いてあるだけですよね。
本来は、無くても良いんですよね。


551 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 13:53
>549
>桐山猊下は、成仏法を明らかに前者の意味に用いてある。

建前論と実際やっていることをいっしょにしないことです。
実際の阿含宗の護摩は願望成就と不成仏霊の解脱だけです。
阿含宗の宣伝のチラシをよくご覧なさい。
輪廻転生が止まるなどというのは
墓を売るためのオマケで言っている空手形です。
死人は文句を言わない。


552 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 13:55
>549
>だとすれば、何故、お墓が要るのですか?

なぜお墓がいるのかというのは正当な疑問です。
釈尊は墓所を作れなどとはいわなかった。
釈迦仏教を名乗るなら墓などいらないはずです。
信者に聞いてみてはどうですか。
輪廻転生と四果で権威付けした桐山さんの
死後の空想小説で説明してくれますよ。


553 :kotarou :2000/10/04(水) 14:25
続き
何故阿含宗の方は、反論為さらないのですか?
私が反論しても、其れは、貴方方から見れば、
どケチのKotarouですから、有る意味で、
反阿含宗の人と同じ立場です。
お金と言う命より大事な物を差し上げる
(買うとかでなく、自分の本当に買いたい
自分供養で無く)のに、なんの根拠も無いでは。


554 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 14:49
>553
>何故阿含宗の方は、反論為さらないのですか?

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969415428
の217を読んでみてください。
桐山さんを信じている人はそもそも書き込めない。

これまでの議論を読んで、それでも書き込むのは
オバサンのように相当に無鉄砲な人か、
でなければ、何回も出ているように、
「解脱供養で自分は変わったから、信じる」
というように理屈を放棄して、
御利益話を信じている人だけです。

どなたかが指摘していたが、
桐山さんが釈迦仏教を看板にしたことは、両刃の剣で、
天に吐いたツバが阿含宗に戻ってきたのです。
阿含宗の持っている武器で、自爆しているのです。


555 :kotarou :2000/10/04(水) 16:40
217 名前:桐山猊下法話 投稿日:2000/09/25(月) 14:02
桐山管長冥徳祭法話から
1996年11月16日
成る程、解りました。
では、真面目に反論しましょう。
林被告は、愚か者です。
「昭和63年10月には、「地鎮屋敷浄霊法」の伝授
もあったのですが、これは授かろうと気が起きませんでした。」
一方で、仏法は、実践だと言いながら、何故実際に行動しなかったのでしょう。
今は、色々支障があり言えませんが、こうした行動の中に、
全ての桐山猊下の超能力の秘密を伝授してもらえる謎があるのです。
林被告が、こうした行動を通じて、霊界、仏界、神界が、
如何反応し、行動するかの謎を垣間見れたのです。


556 :kotarou :2000/10/04(水) 16:49
続き
元信者さんの精神発達史を見ると、このまま止まるとも思えない。
恐らく、近い将来、銀河系の彼方に、途方も無い世界がある事を
認識するでしょう。其れが、神界、仏界、霊界です。
桐山猊下も、いい加減で、即身成仏を信者全員にしてあげたら如何。
貴方の法力からすれば、朝飯前じゃろうもん。
弥陀の誓願とは、その事です。
可能なのですよ、全員の即時成仏は。


557 :kotarou :2000/10/04(水) 17:02
続き
貴方方、反仏教徒(反阿含宗の方の事)のお話を聞いていると、情けなくなります。
勿論、200万円ごときで、月5000円*40年と、一生掛かる
阿含宗信徒の、のろのろさもかったるい。
良いですか、神も仏も、あなた方を、そんなちっぽけな
存在として作っていません。
無限大なのですよ、神の、仏の愛は。
もう少し、スケールを大きく見てください。
私は、2億円と言いましたよね。其れがヒントです。


558 :kotarou :2000/10/04(水) 17:10
続き
人の思いは、一瞬にして、神界、仏界、霊界に届く
お金も、仲介者も、イエス・キリストも、天皇も要らない。


559 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 17:14
なんだか神仏と取引する為に価格交渉しているような印象ですが,
神仏はお財布すら持っていないんだからタダで助けてくれないのでしょうか
それが慈悲や愛だと思いますけれど

よーちえんおばさんがいなくなってほっとしました。
これでやっとまともなスレッドになりますね
<吉外>はもう沢山です。

560 :kotarou :2000/10/04(水) 17:19
続き
では、何故、牧師が居て、神父が居て、神主が居て、
桐山猊下が居るか。
其れは、その思いが、コーヒーレントで無いからです。
レーザー光線ってご存知ですよね。
どんなにエネルギーが小さくても、同じ波長であれば、
何処までも減衰せずに届くのです。
思いを雑念無く一つにするのが修行なのです。


561 :kotarou :2000/10/04(水) 17:26
続き
如何すれば良いか。上の2つの答えから推理せよ。
賢い方なら解るでしょう。
私をドケチと罵り、敬語も用いなかった貴方に教えたくは無いが。


562 :FLY・SWATTER :2000/10/04(水) 17:59
>思いを雑念無く一つにするのが修行

そうです。私の心を雑念なく清浄な一つにするのが仏教の修行です。
冥想して身心を統一する「禅」を行ったり、
心静かに一心に名号を称する「念仏」を修することも目的とすれば同じです。

心を雑念なく清浄な一つにすることと、不成仏霊や地鎮屋敷浄霊は無関係です。
あくまで清浄にし、安心を得るべきなのは、私の心です。
たとえ親兄弟でも、他人のこころ(霊)を浄化するなんてことは、
自分の心のコントロールさえままならない私にとって無駄な努力です。
私の心をしっかりと見つめ続けなさいとお釈迦さんは教えているのでしょう。

563 :ヌマエビ :2000/10/04(水) 20:38

「祖父が作った霊障」 11.祖父の素性

桐山氏の祖父は、犯人逮捕のとき、刀を預け、警官から借りた十手をもってにら
み合ったといいます。
人前で武士同士の斬り合いをしたくなかったという理由を述べたといいます。
刀をさして十手で、というのならわかります。
勝負に出るのに、武士の魂である刀を他人に預けたりするでしょうか。

相手が強くて、刀では自分が負けそうだから、丸腰なら、まさか相手は斬りかか
ることはないだろうと、一か八かの賭に出たともとれます。
祖父は孫とよく似て、ハッタリが得意だったようです。
ほんとうに強かったかどうかは誰も確認した人がいないのです。

祖父が恐れていたのは仇討ちではなく、婿入りした桐山家の家族や近所の人たち
が、元の藩に素性を調べに行くことではなかったでしょうか。
調べられないようするには、家族には仇討ちが来ると脅かせば十分です。
近所の人たちには藩名さえ教えなければ、信州では藩が十以上もありましたから、
調べがつくことはまずありません。
家族には藩名すら口にしないように言った理由もこれでわかります。

祖父は何か家族にも知られたくない秘密、素性を調べられては困ることを隠して
いたのでしょう。
上意討ちで藩を追われたのではなく、人に知られては恥ずかしいような失態をし
でかして逃れてきたのでしょう。
それならば、武士として名誉にしていい上意討ちや藩の名前すら必死に隠そうと
したことも説明がつきます。
枕元に旅支度の準備をしていたのは、仇討ちを恐れていたのではなく、素性がば
れたとき、一目散に逃げ出すためだったのかもしれません。

こういう人物が霊障話の全ての源なのです。


564 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 23:13
>555
>全ての桐山猊下の超能力の秘密を伝授してもらえる謎があるのです。

屋敷浄霊が超能力の秘密の伝授とは、
kotarouさんも冗談が好きですね。
桐山さんに超能力なんてナイナイナイ。
あるようにみせかける詐欺能力に優れているだけです。

屋敷浄霊を習った信者は霊界、仏界、神界が
いかに反応し、行動するかを知っていることになります。
そのご立派な霊能者たちは、錫杖からはがれ落ちた金属片を
金粉が降ったと言って喜んでいるくらい稚拙。

欲にかたまった桐山さんが修法したおみたまを使って、
土地や屋敷を浄霊でございますと、錫杖ふったり、
散華をばらまいて、それで何になるのでしょう。
「家が明るくなった」「土地が浄よまった」など
自画自賛、我田引水、自己満足、思いこみです。

屋敷浄霊はタダではないし、土地浄霊では、信者から護摩木などの名目で
たくさんのお金を集めるから、阿含宗にとっては資金源です。
浄霊と称する、不浄な心で金集めです。
そんな不浄な金を受け取る神仏はシッポが生えている。


565 :名無しさん@1周年 :2000/10/05(木) 01:32

ヌマエビさんの連載は、いつも本当によく書けてますね。

桐山氏の自伝「現世成仏・・」(題名忘れた)を読んでから
ヌマエビさんのコメント読むと、桐山氏のカラクリが実によくわかるわぁ。
「守護霊の系譜」とかいう桐山氏の本があったけど、
563を読むと、まさに「詐欺師の系譜」だわねえ・・。
これからも頑張って下さいね。
(はあと!



566 :信者こと、よーちおばさん :2000/10/05(木) 05:56
私は脱会してません(笑)
阿含宗のこと、教えて下さい。
どんな悪どい宗教か。
反阿含の悪質な先鋒、(はあと! さん!


567 :信者こと、よーちおばさん :2000/10/05(木) 06:11
(はあと! さん!
このスレッドは終了してませんから、
私に向けた数々の批難と罵声と侮蔑、この場所で
改めて、面と向かって伺いましょうか。

568 :信者こと、よーちおばさん :2000/10/05(木) 07:57
まず初めに、私が否定したにもかかわらず、
阿含宗の信者であって、よーちおばさんだという
根拠を、お聞きしたいと思います。

569 :よーち@おばかさん :2000/10/05(木) 09:07
私もカキコをするとよーちおばさんから「よこはま」って決めつけられましたよ。
批難と罵声と侮蔑もよーちさんからいただきました。
だから、そういう愚かな空想をして、自分の空想を事実であると決めつけるような愚かなカキコをするのは、
たとえ桐山さんのウソに騙されて阿含宗の教えを盲信・狂信しているような阿含信者であっても
信者が皆愚かではないだろう、おばさんほどの無知厚顔ではないであろうという思いから勘違いが起ったのだと思います。
確かにあなたのカキコは、よーちさんのものとは違うであろうと想像して私は読みましたが、
そういう誤解が起っても仕方のない状況があったということを理解しなければなりません。
あなたが、このまま同様のカキコを続ければ、単にヒステリックに暴言をはき続けるよーちおばさんのコピーでしかありません。
せっかくしばらくよーちさんが留守で、落ち着いた新たな展開をつくり出せるかも知れないときですから、
このスレでよーちおばさんの代役を務めるような愚かな煽りは止めて欲しいと思う。

570 :信者こと、よーちおばさん :2000/10/05(木) 09:16
>569
レスありがとうございます。
ここでは、煽るつもりもなく、
じっくり話せば、私が別人であることが
理解していただけるかと思ったもので・・・


571 :信者こと、よーちおばさん :2000/10/05(木) 09:19
それでは、最後まで私をよーちさんと罵った
(はあと! さん!とは、どういう方ですか?

572 :名無しさん@1周年 :2000/10/05(木) 12:11
>570
>じっくり話せば、私が別人であることが
>理解していただけるかと思ったもので・・・

自分をよーちオバサンでないと認めろではなく、
まず、空白を入れるいやがらせをやめるべきです。
よーちオバサンの参加を禁止したスレッドに
オバサンが書き込みしていた時間にこのようないやがらせをする限り、
あなたがよーちオバサンでないと認めろというのは無理でしょう。

オバサンがアメリカに行ったとたん、
それとよく似たようないやがらせの空白書き込みが連発すれば、
それをしているのはオバサンだと判断されて当然です。

自分がオバサンでないと言いたいのなら、
これまでのオバサンの書き込みをよく読んで、
決して真似をしないことです。
まずは、空白を入れるいやがらせをやめるべきです。


573 :信者ことよーちおばさん :2000/10/05(木) 12:20
たまたま、あの日、ひんぱんに上がっている「阿含宗HPを語る2004」という
スレッドを、スクロール中に眺めると、終了サインが出ているのに、
つまらない揚げ足とりなどの文面だけで、ひんぱんに上げている人たちが
いることを知りました。

いたずらで、ひんぱんに上がって来るスレッドもありますが、
数が少ないので、我慢も出来ます。しかし、阿含宗スレッドについては、
数が多いうえに、TOPにずら〜っと並ぶことが多くて非常に不愉快だったので、
終了して下さい。とカキコしたところ、私にすれば、晴天の霹靂ともいえる
集中攻撃を浴びました。

正確には、よーちおばさんへの攻撃だったので、その時は、
真摯に私は別人です、とのカキコをしたつもりです。
それに対して全く認めず、誹謗中傷の言葉を書き連ねられました。

その人たちが、阿含宗の反対派だとか、そのスレッドが阿含宗の信者さんの
スレッドだとか、全然知りませんでした。
罵声を浴びる中で、阿含宗の信者さんに向かって反対派の人が攻撃しているのだと
だんだんに知りました。

私はオウム反対なので、阿含宗にも当然反対なのだと思いますが、
全然興味はありませんでした。2CHに初めて来たときから
阿含スレッドの乱立に嫌気がさしていたので、見ようともして来ませんでした。

最初は、煽動するつもりはありませんでしたが、黙って去るには、あまりにも
ひどい言葉の集中攻撃、集中砲火を浴びせられました。
それで、阿含反対スレッドと、阿含賛成スレッドがあることも知らず、
手当り次第、上がってきたスレッドを攻撃しかえしました。

それでも、最後の頃は、阿含反対スレッドには、攻撃しないようにしました。
でも、私にひどい批難と罵声と侮蔑の言葉を浴びせたのは、阿含反対派の
人たちでした。
私がここで煽ったり攻撃したことを謝罪したり、反省したりしたら、
また、ざまーみろ、と言われるんだろうと思います。
私のやったことは、最低ですが、私を、まるで人間扱いしない、話を聞こうとも
しない反対派の方たちには、人間不信以上の憎しみすら湧いてきます。

ひとりやふたりくらいなら、世の中にはいろいろな人がいるので
我慢もできますが、ここの反対派の人たちには、誰ひとり真摯な態度で
接して頂けませんでした。まともに話を聞いて下さったのは、
569さんが、初めてです。

ここに書いたこともまた、あの方々に揶揄され、よーちおばさんと
ののしまれ、蔑まれ、笑いものにされるのだろうと思いますが、
569さんのような方がおられたので、書いてみました。

今朝、ここに書き込みをしてからは、このスレッド以外には手をつけて
いません。ということで、信じてはもらえないでしょうが、書いてみました。
(これは、ageます)何らかの、回答が頂ければ嬉しいです。


574 :信者ことよーちおばさん :2000/10/05(木) 12:24
>573つづき

それでも、最後の頃は、阿含反対スレッドには、攻撃しないようにしました。
でも、私にひどい批難と罵声と侮蔑の言葉を浴びせたのは、阿含反対派の
人たちでした。
私がここで煽ったり攻撃したことを謝罪したり、反省したりしたら、
また、ざまーみろ、と言われるんだろうと思います。
私のやったことは、最低ですが、私を、まるで人間扱いしない、話を聞こうとも
しない反対派の方たちには、人間不信以上の憎しみすら湧いてきます。

ひとりやふたりくらいなら、世の中にはいろいろな人がいるので
我慢もできますが、ここの反対派の人たちには、誰ひとり真摯な態度で
接して頂けませんでした。まともに話を聞いて下さったのは、
569さんが、初めてです。

ここに書いたこともまた、あの方々に揶揄され、よーちおばさんと
ののしまれ、蔑まれ、笑いものにされるのだろうと思いますが、
569さんのような方がおられたので、書いてみました。

今朝、ここに書き込みをしてからは、このスレッド以外には手をつけて
いません。ということで、信じてはもらえないでしょうが、書いてみました。
(これは、ageます)何らかの、回答が頂ければ嬉しいです。


575 :名無しさん :2000/10/05(木) 12:25
横浜じじいのみ分け方。

名前の欄、文章に「よーち」と言う単語があれば,ほぼ,横浜じじい。

と言うことは、566−573は、横浜じじい。

576 :名無しさん :2000/10/05(木) 12:29
一人何役のつもりらしいが、まったく「配役」ができていない。

「はあと」と書いているのも、横浜じじい。

ヌマエビ&ヌマエビ風も、横浜じじい。

仏教の無知を平気でさらしているとハエ。横浜じじいは
ハエほど頭は悪くない。しかし、横浜の正確ははかなり
エキセントリックだね。

577 :名無しさん :2000/10/05(木) 12:30
正確は性格に訂正。

自分より頭の良いものをすべて「よーちえん」と思いこむのも
横浜じじい。

578 :名無しさん :2000/10/05(木) 12:32
結論、文中&名前に「よーち」「はあと」と入っていれば
すべて、横浜じじいと思ってください。
ただし、575−578は除きます。

579 :名無しさん :2000/10/05(木) 12:36
書き込みして、10分以内に返事が返ってきたら横浜じじい。

また、たとえ休憩や食事中でも1時間以内にはレスがあるようだ。

うたた寝と2ch書き込みを24時間続けているようだ。

昼休みのコメントは、私です。
(12時からあと30分くらいね。日によって変動します。)

さあ、後10分以内に反応があるかな?ちょっと抑えても30分。

580 :信者ことよーちおばさん :2000/10/05(木) 12:37
>572
>まずは、空白を入れるいやがらせをやめるべきです。

昨夜はAM1:00ごろに、就寝したので、正確には、
それ以降、現在まで他のスレッドに手をつけていません。

よーちおばさんと間違われたくなかったら、よーちさんの行動を
調査しろと言われても、私を含めて、たまたまこのスレッドに
来た人たちに向かって、よーちおばさんのカキコ時間以外に来い
という方が暴挙ではありませんか。

私が最初に来て、集中攻撃を浴びたのも、よーちさんのカキコの
時間帯という理由なら、それは、暴挙と言うものです。

581 :信者ことよーちおばさん :2000/10/05(木) 12:40
(sageます)
たまたま、あの日、ひんぱんに上がっている「阿含宗HPを語る2004」という
スレッドを、スクロール中に眺めると、終了サインが出ているのに、
つまらない揚げ足とりなどの文面だけで、ひんぱんに上げている人たちが
いることを知りました。

いたずらで、ひんぱんに上がって来るスレッドもありますが、
数が少ないので、我慢も出来ます。しかし、阿含宗スレッドについては、
数が多いうえに、TOPにずら〜っと並ぶことが多くて非常に不愉快だったので、
終了して下さい。とカキコしたところ、私にすれば、晴天の霹靂ともいえる
集中攻撃を浴びました。

正確には、よーちおばさんへの攻撃だったので、その時は、
真摯に私は別人です、とのカキコをしたつもりです。
それに対して全く認めず、誹謗中傷の言葉を書き連ねられました。

その人たちが、阿含宗の反対派だとか、そのスレッドが阿含宗の信者さんの
スレッドだとか、全然知りませんでした。
罵声を浴びる中で、阿含宗の信者さんに向かって反対派の人が攻撃しているのだと
だんだんに知りました。

私はオウム反対なので、阿含宗にも当然反対なのだと思いますが、
全然興味はありませんでした。2CHに初めて来たときから
阿含スレッドの乱立に嫌気がさしていたので、見ようともして来ませんでした。

最初は、煽動するつもりはありませんでしたが、黙って去るには、あまりにも
ひどい言葉の集中攻撃、集中砲火を浴びせられました。
それで、阿含反対スレッドと、阿含賛成スレッドがあることも知らず、
手当り次第、上がってきたスレッドを攻撃しかえしました。


582 :名無しさん :2000/10/05(木) 12:41
2ch、インターネットで反阿含の書き込みを繰り返しているのは
横浜じじい一人であることがわかりました。
犯人は、たった一人でした。
一日で数百のコメントを書きますから、複数と思うかもしれませんが
犯人はたったの一人です。

横浜じじいと言う名前ですが、「横浜在住者と思わせるコメント」
に誰かが騙されたのが始まりで、横浜在住のものではありません。

さて、さて、このコメントを、横浜じじい>よーち と書きなおして
コピーするひとがいれば、それは、横浜じじいです。


583 :信者ことよーちおばさん :2000/10/05(木) 12:42
それでも、最後の頃は、阿含反対スレッドには、攻撃しないようにしました。
でも、私にひどい批難と罵声と侮蔑の言葉を浴びせたのは、阿含反対派の
人たちでした。
私がここで煽ったり攻撃したことを謝罪したり、反省したりしたら、
また、ざまーみろ、と言われるんだろうと思います。
私のやったことは、最低ですが、私を、まるで人間扱いしない、話を聞こうとも
しない反対派の方たちには、人間不信以上の憎しみすら湧いてきます。

ひとりやふたりくらいなら、世の中にはいろいろな人がいるので
我慢もできますが、ここの反対派の人たちには、誰ひとり真摯な態度で
接して頂けませんでした。まともに話を聞いて下さったのは、
569さんが、初めてです。

ここに書いたこともまた、あの方々に揶揄され、よーちおばさんと
ののしまれ、蔑まれ、笑いものにされるのだろうと思いますが、
569さんのような方がおられたので、書いてみました。

今朝、ここに書き込みをしてからは、このスレッド以外には手をつけて
いません。ということで、信じてはもらえないでしょうが、書いてみました。
(これは、ageます)何らかの、回答が頂ければ嬉しいです。


584 :名無しさん :2000/10/05(木) 12:42
>581,582は
みごとに方程式の通りで、書きこんだのは、横浜じじいです。

585 :名無しさん :2000/10/05(木) 12:43
↑>531,533のまちがいでした。

586 :名無しさん :2000/10/05(木) 12:44
>結論、文中&名前に「よーち」「はあと」と入っていれば
>すべて、横浜じじいと思ってください。


587 :名無しさん@1周年 :2000/10/05(木) 12:47
>573
>でも、私にひどい批難と罵声と侮蔑の言葉を浴びせたのは、阿含反対派の
>人たちでした。

あなたではなく、よーちオバサンに対する攻撃です。
そのくらいオバサンは反対派だけでなく、信者からも嫌われていたのです。

空白の書き込みがあなたでないのなら、
オバサンは今でも空白書き込みの攻撃をしています。
この一点を見ただけでも、
オバサンの異常な性格がわかるでしょう。
582がオバサンです。
あなたの態度はとても誤解を与えました。たとえば、

>それでは、最後まで私をよーちさんと罵った
>はあと! さん!とは、どういう方ですか?

とあるが、はあとさんを異常に嫌うのもオバサンの特徴でした。
はあとさんが書き込むとスレッドを終了して、
次々と別なスレッドを立ち上げたのです。

自分でも気が付かないでオバサンのいた場所に立ったために、
集中砲火を浴びただけです。
オバサンは一人で何役もこなしていたから、
あなたがオバサンでないといくら言っても、
オバサンの側について主張したら、オバサンの変化身の一人と
誤解されて当然です。

あなたがオバサンでなく、阿含宗の信者でもなく、
阿含宗批判にも興味がないなら、
事情はすでに説明されたのですから、静かに立ち去るべきです。


588 :名無しさん :2000/10/05(木) 12:52
>587
方程式通り、横浜じじいの書きこみ。

589 :名無しさん :2000/10/05(木) 12:52
>結論、文中&名前に「よーち」「はあと」と入っていれば
>すべて、横浜じじいと思ってください。




590 :信者ことよーちおばさん :2000/10/05(木) 12:56
>587
よくわかりました。
ありがとうございました。
ご忠告に従います。
今後、何があっても私ではないことを
信じて下されば幸いです。
さようなら。<587様へ<やすこ

591 :名無しさん@1周年 :2000/10/05(木) 13:19
おら!2004が上がってるぞ!

592 :kotarou :2000/10/05(木) 13:19
私には、無関係とは思うが、お互い謝る時は、謝りましょう。
人違いして、失礼をしたら、謝れば良いではないか。
弁解するのは、(釈明なら良い)男らしいとは言えまい。
宗教欄らしく潔く行きましょう。
携帯で、アクセス出来る時代です。
同じ人だけという固定観念は間違いのもとです。
誰にでも聞いていただけるお話をしましょう。


593 :名無しさん@1周年 :2000/10/05(木) 15:25
結局よーちオバサンが諸悪の根源ということですね。
あいつだけは異常ですよ。
間違えられた方には悪かったけれど、たまたま戦場に足を踏み入れたと思ってくださいな。
それもだけど
おいらだって阿含宗信者を味噌糞一緒になんか見てないぞ。
たとえばkotarouさんのようにきちんとした人もいるんだしね。
なんどもいうけどkotarouさんのような人が今の阿含宗を救うんだろうね。


594 :名無しさん@1周年 :2000/10/05(木) 15:54
空白を入れるということは
反論できないという意味だ。
つまり内容が正しいと言う事を
自ら認めたことになるわけ。
あちらのスレッドは僅か10分間に
118回の空白攻撃があった。
あれを読んで具体的に反論することは
桐山本人でも不可能だろうから
これであの内容が全て正しいことがわかる。
真実は強いね!!!
本当によーちオバサンは一人で阿含宗の評判を
落としているな  最悪!

阿含宗の女性と結婚したら大変だってよくわかったよ

595 :名無しさん@1周年 :2000/10/05(木) 17:06

590のやすこさんへ

私は「はあと!!」でよく書き込む者です。
通称「よーちおばさん」は、私を「よこはま」という名で
呼ぶこともあるようですが、おばさんの言う「よこはま」は
相当数の書き込み者に渡っているため、誰のことを
主に「よこはま」と呼んでいるのかさっぱりわかりません。

一言。
あなたに執拗な攻撃を加えたのは私ではありません。
私の過去に書いたコメントを何度もコピペして煽った方がいるようです。
誰なのかは知りませんけど、
私もずっと2チャンにいられるほど暇ではありませんから。
はあと!!より



596 :名無しさん@1周年 :2000/10/05(木) 23:48
阿含宗擁護者・・・・・ようちおばさん+1名
阿含宗批判者・・・・・多数

という図式です。

597 :名無しさん@1周年 :2000/10/05(木) 23:52
>阿含宗擁護者・・・・・ようちおばさん+1名

これはたぶん同一人物だね。

598 :名無しさん@1周年 :2000/10/05(木) 23:55
よーちえんおばさんは
人間としてこれ以上酷いのはいないというレベルでしょうな。
子供の行く末が案じられますよ。
阿含宗はそれでなくとも普通より遥かに犯罪者が多いから・・・・。
殺人者とか,詐欺師とか、ニセビールとか・・・・・・。


599 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 03:37
>596・597・598
おまえだろう!あおっているやつは、
正体はヨコハマか、
よーちを変に憎んでいるアホ!

600 :kotarou :2000/10/06(金) 04:51
564 名前:名無しさん@1周年様へ
林被告は、桐山猊下の念を込めた箱を用いての、そうした行為は、
所詮他力本願と思い込んだ様です。
私が言いたいのは、桐山猊下も他力本願で事を為しているのですよと。
例えば、大物政治家が、ここに橋を作ります。と選挙で約束するとする。
実際、橋を作るのは、作業員である。
が、その間にどれだけの人と金と書類が行き来するか。
この世の奇跡もそうだと言いたい。



601 :kotarou :2000/10/06(金) 05:00
続き
林被告は、本を出せたぐらいだから、
この話しを聞けるかもしれない。
林被告に言いたいのは、
結局の所、釈迦は行き過ぎたヨガを否定している。
オリンピック選手と宗教家とは、別のジャンル。
肉体は、精神の砦では有っても、肉体が性欲と言う
別の障害を生じる事も有る。
超能力は、所詮他力本願なのだ。
貴方の(林被告)の求めている物は、
己の肉体の中に全ての物を所有しようと言う
大それた考えでしかない。


602 :kotarou :2000/10/06(金) 05:07
続き
で、本論に入ろう。
「先祖供養」と言う莫大な従って、教団の収入源を
経由しないで、直接ご先祖の因縁霊を輪廻転生の
歯車に戻す方法は、貴方の修行の完成を待つので無く、
-------とすれば良いのです。


603 :kotarou :2000/10/06(金) 05:11
続き
この秘法は、桐山猊下を信じれば、信じるほど
効果絶大。不成仏霊を信じない反阿含(=反佛教徒)
には、なんの役にも立たない。
こんな美味しい話は無い。


604 :kotarou :2000/10/06(金) 05:15
続き
この方法が、世界中で、既にとり入れられている、
普遍的な物である事を、証明しよう。
「キリストの御名によりて、アーメン」
とキリスト教では、言う。
何故、自らの名によりてではないか。


605 :kotarou :2000/10/06(金) 05:30
続き
最後にきつい事を一発。
この世に、身分不相応な建物を建てて、
栄えたためしは無い。
近くは、福永法源、日蓮正宗の破壊された建物、
遠くは、バベルの塔(創世記第11章)。


606 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 06:27
>>596・597・598
>おまえだろう!あおっているやつは、
>正体はヨコハマか、
>よーちを変に憎んでいるアホ!

自分の事を『よーち』と呼ぶところがよーちだね



607 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 06:29
>605

拍手!!!

608 :kotarouさんへ :2000/10/06(金) 06:50
桐山の側近で大幹部の一人だった人の告発は実にリアルですね
阿含宗からオウム真理教が産まれたのは『必然』です。
偶然の産物ではない事だけは確か。
つまり、オウムと阿含宗は
味噌ラーメンと味噌チャーシューメン程度の差しかなかった訳です。

ところで、あちらのスレッドの空白攻撃は何だか空しいですね。
単に画面をスクロールさせたに過ぎないのだから。
それよりも事実をありのままに認めながら
教団のあり方と内実を改善し,21世紀を迎えた方がいいと思います。
桐山ももうそろそろ氏にそうだし,時代のページが捲られる時だから。
阿含宗もある意味,今までの仏教に強烈な刺激を与えたカンフル剤でした。
オウムを生んだことで社会的にカルトの烙印を押され,
教勢が一気に弱まったわけだけれど、数年間の謹慎期間を経て、
すこしづつ回復の兆しが見えてきました。
麻原の裁判が終わらないと,阿含宗のイメージも完全には回復しないけれど
桐山が引退し,前科の無い『身元のきれいな』後継者が後を継げば
大分,社会の眼も変わるだろうと思います。
今は,「桐山個人の詐欺性といかがわしさ」が問われているわけですから。
kotarouさんは、桐山個人の能力と、仏陀が残した『法』とどちらが貴重だと思いますか?



609 :kotarouさんへ :2000/10/06(金) 06:53
>kotarouさんは、桐山個人の能力と、仏陀が残した『法』とどちらが貴重だと思いますか?


以前からお聞きしたかったのですが,
能力と人格って正比例するものでしょうか?
神も悪魔も、精霊も邪霊もともに力を持っているとすれば・・・
サタンも元は天使だったわけですし。


610 :kotarou :2000/10/06(金) 07:14
609 名前:kotarouさんへ様へ
本当は、阿含宗の其れもお金の無い、若き
青年(男性とは限らない)と至急に語りたいのですが、
貴方様への答えは、実際の世の中で見うけられるでしょう。
ゾンブロゾ−女史の言う「女性は,頭と子宮で物を考える」をあてはめると、
  頭    子宮
(存在する、 存在する)  -----  いけない男(=いい男)
(存在する、 存在しない) -----  普通の男
(存在しない、存在する)  -----  普通の男
(存在しない、存在しない) -----  ダメな男
ではないかと思う。



611 :kotarou :2000/10/06(金) 07:25
続き
貴方様は、信者の方の事より、
桐山氏個人に甚く関心が御ありの様ですが、
私は、阿含宗の其れも、騙されても、痛くない
裕福な方々でなく、貧乏な、真面目な青年に
甚く関心を持ちます。
桐山氏の言う事は、全て正しい。
なら、出世払いで良いですか?
と言って御覧。
本来保証している「先祖供養」後の
成功の暁の支払いでは、何故いけないのですか?と。



612 :kotarouさんへ :2000/10/06(金) 07:31
早速のお返事ありがとうございます。
では具体的にお伺いしたいのですが,
たとえば
昔の桐山氏と麻原(犯罪にのめりこむ前)をモデルにした場合,
ふたりとも何らかの霊に支配または指導されていたと思います。
いろいろなレポートを見ますと,
二人とも霊的な能力が全く無かったわけではなさそうです。
たとえば、病気を治してみせたりetc。
つまり能力は、程度は別にしてもあったとみるべきでしょう。
では正邪はどうでしょうか?
病気を治された人から見れば両者ともに神仏の側だと思うでしょう。
でも実際には如何思われますか?
二人の力は正しい神仏の力だったのでしょうか?


613 :kotarouさんへ :2000/10/06(金) 07:34
>貴方様は、信者の方の事より、
>桐山氏個人に甚く関心が御ありの様ですが

私は,信者を導く役割を担っている『教祖』を問題にしたいと思っていますので。

>611
それが本当でしょう。
ただし、桐山氏の『法』が本物であり、かつ言行どおりの力を持っていればの話ですが。


614 :kotarou :2000/10/06(金) 07:36
続き
どの商売も、其れが抱える良い品を
何かに変換して生活している。
金剛と言うダイヤモンドを売る商売が、
一番良いはずなのに、其ればかりでは、生活できない。
宗教も、正確では有るが、大自然の中の一つの部分なのだよ。
宗教が全てなら、宗教が完全充足なら、
誰にも知られず存在しそーなもではないかね。


615 :kotarou :2000/10/06(金) 07:42
612 名前: kotarouさんへ様へ
かなり核心を突いておられます。
そうです。宗教は、貴方が仰せの通り、
科学なのです。
どう用いるか、オウム真理教の精神科学を
正しく用いるなら、瞬時にこの世は、ばら色です。
真実は、身近に有るのですよ。


616 :kotarou :2000/10/06(金) 07:47
613 名前: kotarouさんへ様へ
貴方様が、私の言う救済の対称ではない理由は、
桐山猊下の霊能力になんの魅力も感じておられないからです。
恐らく、自分自身か何物かを信じておられるでしょう。
今回は、桐山猊下の霊能力を信じてある方の救済で御座います。


617 :kotarouさんへ :2000/10/06(金) 07:47
>614
おっしゃる事は良く理解できます。

毒も時として薬になるでしょう。
それゆえに、神も悪魔を滅ぼさないのかもしれません。

でも一般に悪魔的な宗教は社会にとって有害だと思います。
オウム真理教と阿含宗は一体どちらでしょうか?


618 :kotarouさんへ :2000/10/06(金) 07:56
>そうです。宗教は、貴方が仰せの通り、
>科学なのです。
>どう用いるか、オウム真理教の精神科学を
>正しく用いるなら、瞬時にこの世は、ばら色です。

それはその宗教が用意している『法』が正しい事が前提です。
たしかに鋏も使い様ですが,法それ自体が誤ったものであったら
結果もまた,本来期待したものとはなりません。

>貴方様が、私の言う救済の対称ではない理由は、
>桐山猊下の霊能力になんの魅力も感じておられないからです

桐山氏の霊能力の正邪を判定する方法が無ければ
『盲信』に陥る危険があります。
そして宗教に盲信した結末の悪い方の実例として林郁夫氏に代表される
パターンがあると思うのです。

神仏の正邪を客観的に判定する方法をkotaouさんはお持ちですか?
それによって霊能力の正邪を見分けておられるのでしょうか?
宗教の正邪は教義だけではわかりません。
やはり教祖の『人間性』に係わるものであり,
それは支配・指導する霊の正邪によるものと思います。

619 :kotarou :2000/10/06(金) 08:00
617 名前:kotarouさんへ様へ
貴方のご希望通りに言うなら
「彼らの破滅は近い」でしょう。
が、私は、貴方の生活に、桐山猊下のお話を
用いても幸せになりますよ、と言っているのです。
オウム真理教の実践佛教は、真理なのです。
ナチスドイツの生んだジェット機、ロケット兵器
は、全て封印されましたか?
その御技を学びなさい。批判は、警察と裁判所が
やっている。
マリアの子らとマルタの子らの話し、ご存知ですか?


620 :kotarouさんへ :2000/10/06(金) 08:03
私は貴方が桐山氏を正しい側の宗教・霊能力者であると確信されている、その根拠について
ご質問させて頂いております。
いろいろなスレッドで阿含宗と桐山氏の過去・現在について様々な問題があることは
既にご承知の事と思います。
確かに人間のする事ですから,つねに完璧である事は不可能です。
しかしながら、阿含宗の場合,余りにもネガティブな問題が多すぎます。
それによって社会が阿含宗を評価している現在,桐山氏にもある意味,そうなった責任があるでしょう。

私は、それよりも桐山氏の霊的な正邪がもっとも大事な判断ポイントだと思うのです。
麻原にしても神仙の会当時はとても人望があり,少なくとも外面的には真面目だったそうです。
その時に入信してしまった面々が今法の裁きを受けています。
つまりその時点の人柄とかは結果からしますと正邪の判断材料にならないのです。

私の意図したい所をご理解頂けましたでしょうか?

621 :kotarou :2000/10/06(金) 08:09
618 名前: kotarouさんへ様へ
正確に言えば、2つの事を言わねばなりません。
イスラエルとパレスチナは、どちらが正ですか?
国家的宗教は、もう私達の議論の対象では有りません。
日蓮正宗と創価学会はどちらが正ですか?
貴方は、如何答えますか?
実は、もう正解は無いのです。
どちらにも、信じて生活している人が居るから。
「人を裁く無かれ、自ら裁かれないために」


622 :kotarouさんへ :2000/10/06(金) 08:11
>が、私は、貴方の生活に、桐山猊下のお話を
>用いても幸せになりますよ、と言っているのです。
>オウム真理教の実践佛教は、真理なのです。

幸か不幸かの基準は相対的なものですが,
真理には絶対的基準があると思います。
阿含宗の実践仏教を真理と仮定すれば
阿含宗を真似たオウム真理教の実践佛教もまた
同じ評価になるでしょうけれど
その結末は多くの血と涙によって不幸なものとなりました。
つまり邪霊は、一時的な利をもたらしても,
最後は醜い結果になる事を現しています。
では、同じタイプのオウムと極めて似通っている阿含宗の場合はどうでしょうか?

このスレッドでは、様々な問題が議論されてきましたが
最も基本的な正邪のポイントがなおざりになっていたように思い,
問題提起させて頂いて次第です。

623 :kotarouさんへ :2000/10/06(金) 08:15
>どちらにも、信じて生活している人が居るから。
>「人を裁く無かれ、自ら裁かれないために」

人間の側から見れば,双方に様々な事情と,歴史がありますので
正邪の判定は難しいと思います。

でも神仏には可能なのではないでしょうか?
そしてどちらを信仰するかによってその人間も左右されるのでは?

>イスラエルとパレスチナは、どちらが正ですか?

先ほども申し上げた通り,教義による宗教の正邪判定は大変困難ですし,
余程極端な場合を除き,不可能に近いと思います。
でも、トップに立つ人間の質によって、その行ないに正と邪が現われます。


624 :kotarou :2000/10/06(金) 08:17
620 名前: kotarouさんへ様へ
私も弟子を若干1名抱えている。
其れで、お話良くわかります。
32歳の彼とメールをやり取りして疲れましたです。
「貴方の神は高級ではない。」
何処かで言われた事も言われました。
「私は、加山雄三です。」と名乗る人に
「そんな事は無い、貴方は、森進一です。」
と言えば、失礼でしょう。
と説教しました。



625 :kotarouさんへ :2000/10/06(金) 08:18
>でも神仏には可能なのではないでしょうか?
>そしてどちらを信仰するかによってその人間も左右されるのでは?

つまり邪霊は人間を正しい方向には導かないという事です。
神仏に正邪の基準が無いとすれば、宗教は存在しない方がいいとさえ思います。
危険です。

出勤時間となってしまいました。失礼します。ごめんなさい。



626 :kotarou :2000/10/06(金) 08:26
623 名前: kotarouさんへ様へ
私が、何故桐山猊下の太鼓持ちになるかと言う御質問
でしょうが、貴方の言う桐山猊下の悪しき面に
免疫があれば、とても幸せですよ。と言っているのです。
ワクチンをご存知ですよね。
病原菌を恐れるのは、免疫力が無いからです。
そんなんじゃ、この世の生き地獄に、
生きて行けませんですよ。
悪人ばかりですから、この世は。


627 :kotarouさんへ :2000/10/06(金) 08:28
>「貴方の神は高級ではない。」

その高低の判定基準を修得しているくらいなら正邪の判定も可能ですが,
それが実は一番難しい事を多くの人達は理解していません。
その方は、自分の物差しが、神仏から見た場合の絶対的なスタンダードと
イコールだと確信しているのでしょうか?

私は真の悟りとは、孔子の言う『思いに従って矩を超えず』、
老子の言う『自然無為』ではないかと思います。
つまり全く意識していないにもかかわらず、神仏のスタンダードを
自らの価値基準とし,神仏の意に添って生きる事だと思います。
神道で言う『神のまにまに』です。

その意味で,涅槃宣言をした桐山氏の正邪を問題にしたいのです。
彼の宗教家としての行いは、とても神仏の意に添って生きたものとは思えないのです。
彼にとっての涅槃とは何なのか?
単なる思いこみ,つまり妄想ではないか?
率直な意見を言わせて頂きました。
お気に障ったらごめんなさい。


628 :kotarouさんへ :2000/10/06(金) 08:33
>ワクチンをご存知ですよね。
>病原菌を恐れるのは、免疫力が無いからです。
>そんなんじゃ、この世の生き地獄に、
>生きて行けませんですよ。

体力・抵抗力と本来の免疫力が極端に損なわれている場合,
少量の黴菌でも人間は命を落とします。
現代は,末法の世といわれていますが,つまり
人間の肉体・精神の基礎力が非常に減少しているのではないでしょうか?
ゆえに、林郁夫のように、あれほど真摯に真理を求めたものですら
償いきれない過ちを犯したのだと思います。
そしてその危険は、我々の周囲にも溢れているのです。
それだけに、正邪のスタンダードを問題にしたいのです。
生意気な発言でした。


629 :kotarou :2000/10/06(金) 08:34
625 名前: kotarouさんへ様へ
この方は、大事な事を忘れている。
其れを決めるのは、各個人であることを。
「俺は、これが良い」
そう言う風に神は人間を自由な存在として作られているのです。
其れは、エジプトのカイロ大学のムーサさんが留学の折に
イスラム教を学んだのですが、イスラム教も
人間を悪の道か善の道かを選ぶ自由な存在として作られている。
と言っていました。


630 :kotarouさんへ :2000/10/06(金) 08:37
昔,「宗教を現代に問う」という本があり,そこでも阿含宗のあり方が
問題にされていました。
かって新・新宗教の代表格だった阿含宗も今は落日の間際ですが,
ある意味,阿含宗の本質を問うことが21世紀の宗教のあり方を考える上で
必要なのだと思います。
(いよいよ遅刻しそうなのでこれで失礼します)

631 :kotarouさんへ :2000/10/06(金) 08:40
>629

それでは人によって神仏の正邪がまちまちになります。
その考え方が凶悪なオウム事件を生んだのです。

人間の基準には恣意性がありますが、
神仏の基準は絶対的なスタンダードでなければならないのでは?

632 :kotarou :2000/10/06(金) 08:41
628 名前: kotarouさんへ様へ
貴方が、結婚相手を選ぶのに、
沢口靖子が現れるのを待ちますか?
阿含宗の信徒はもう既に、相当の決心と
時間を投資しているのです。
その代りに、貴方より遥かに桐山猊下を信じているのです。
其れを用いて幸せになる秘法を伝授しているのです。


633 :元信者 :2000/10/06(金) 08:41
>kotarouさま

突然の割り込み、ごめんなさい。発言の中にちょっと気になることが
ありましたので。単なるコメントということで。

>宗教は科学か?

科学は「物質をあやつる技術」です。技術そのものに善悪はありません。
殺虫剤を害虫に対して使えば善ですが、益虫に対して使えば悪です。
使い方によって善悪が異なるのは、使う人の側に善悪があるということ
です。殺虫剤そのものに善悪はない。同様に、科学そのものに善悪は
ありません。

宗教は、これに対して「善を行い、悪を行うな」と教えるものです。
宗教は「科学の正しい使い方」を教えるものなのです。
ですから、宗教=科学と言えるような宗教は本当の宗教ではありません。
桐山氏はずっと、宗教を科学の延長として捉えてきているようですが、
それは実は彼自身に「宗教とは何か」がわかっていない証拠なのです。
これを根拠として、私は桐山氏は宗教家でなくて拝み屋だと言うのです。

>「人を裁くな」

これは、「人」を裁くのでなくて、「行動」を裁け、という意味です。
ある人が盗みを働いた。盗みは「悪いこと」であり、やってはいけない
と忠告する。これが「行動」を裁くということです。ただ、「お前は
泥棒だ。だから人間が劣っている。」と人間性にまで裁きを広げるのは
「越権行為」です。人間は神の目から見れば、誰もが悪人ですから。

この「人を裁くな」ほど、悪用されている句はないと思います。阿含宗
の過ちを批判するのは「行動を裁く」で、どしどしやるべきですが、
それが桐山氏の個人攻撃になれば「人を裁く」で、やってはいけない
ことです。この区別がつかないで議論している人がここでも多いと思う。

634 :kotarouさんへ :2000/10/06(金) 08:48
>人間を悪の道か善の道かを選ぶ自由な存在として作られている。
>と言っていました。

その通りです。
そしてそれ故に,神仏の名の元に数え切れない人々の血が流されました。
殺人を良しとする教義を持つ宗教は少なくありませんが
ほとんどの場合,それらは条件付です。
本来宗教は人間の幸せを求めるものだからです。
ところがリーダーが神の名を騙る邪霊にとり付かれている場合,
聖書を片手にしながら平気で法を犯し,虐殺を働く事になります。

桐山氏が麻原と霊的に同じでないという判断基準を
kotarouさんにお伺いしたつもりでしたが・・・。




635 :kotarou :2000/10/06(金) 08:48
続き
何度も言うように私は、阿含宗の人に読んでもらいたい。
602 名前:kotarou 投稿日:2000/10/06(金) 05:07
続き
で、本論に入ろう。
「先祖供養」と言う莫大な従って、教団の収入源を
経由しないで、直接ご先祖の因縁霊を輪廻転生の
歯車に戻す方法は、貴方の修行の完成を待つので無く、
-------とすれば良いのです。
この前後は、朝4時起きで、書いています。
どうか見てください。阿含宗の信徒の方。


636 :634です :2000/10/06(金) 08:56
>人間は神の目から見れば、誰もが悪人ですから。

人間は神仏の心・魂を宿しています。
産まれたばかりの赤子が悪人だとは思いません。
その後の人生で魂が汚れることはあっても。

>この「人を裁くな」ほど、悪用されている句はないと思います。阿含宗
の過ちを批判するのは「行動を裁く」で、どしどしやるべきですが、
それが桐山氏の個人攻撃になれば「人を裁く」で、やってはいけない
ことです。この区別がつかないで議論している人がここでも多いと思う

行動を裁く事は、その行動を犯した人間を法廷に立たせます。
そして法にしたがってその犯した罪の責任をとらせるわけです。
つまり最後には人が裁かれるのと同じことになります。
言葉の綾に付いていっているわけではなく,現実の話です。

桐山氏にしても、その犯した罪が法に従って裁かれ,刑務所に行ったわけですから。
ただし、人格全ての否定は好ましくないと思います。
どんな無差別殺人者でも自分のこどもには愛を注ぎますし,
その子供にとっては優しいお父さんである『場合』もあるわけですから。


637 :634です :2000/10/06(金) 08:59
>桐山氏が麻原と霊的に同じでないという判断基準を
>kotarouさんにお伺いしたつもりでしたが・・・。

この問いかけに対するお答えが

>何度も言うように私は、阿含宗の人に読んでもらいたい

だと解釈させて頂きます。
残念です。




638 :kotarou :2000/10/06(金) 09:18
637 名前:634です 投稿日様へ
如何も良く解らない。桐山猊下は、急遽予定変更して、
仏になる法があるのに、実践しなかった。
其れで、うそつきとは言われたが、麻原の様に
成らずに済んだ。
過去から日本佛教は、その存在を道元和尚の様に知ってはいたが、
実行されなかった。どちらが賢明か。
麻原とは言えまい。然し、何時の世か、善用する人が、
出てくる。


639 :kotarou :2000/10/06(金) 09:31
続き
どう贔屓目に見ても、麻原は、愚か者です。
日蓮正宗と創価学会も賢明な解決策とは言えない。
信者は、僧侶の指導と講仲間と日蓮の3っを大切にしたいのに。
今の所、桐山猊下は、大きな誤りは為されていない。
教団が、創価学会ほど大きく無い所為でもあるが。
うそつきは、詐欺は認める。
借金で首が回らないのも、可能性は、否定しない。


640 :kotarou :2000/10/06(金) 09:38
続き
桐山猊下は、何故、先祖供養のお金を
寺院建立に当て様と思ったのだろう。
どの宗教団体も、その設立の目的を
言い、信者に寄付を呼びかける。
結局、信者の懐から出るが、
そうした方が良い理由でもあるのだろうか。


641 :元信者>636 :2000/10/06(金) 10:04
ちょっとスレの趣旨とは離れそうですが。ひとことだけ。

>つまり最後には人が裁かれるのと同じことになります。

私は、人の悪行を罰で「量的に」償うという今の司法制度には欠陥が
あると思っています。罰金を払うのに、しおらしく払おうが、「もって
け泥棒、この国家の犬どもが」と札束で横面をはたいて払おうが、法律
上の裁きは同じです。善人が罪を犯した場合、後悔の念に苛まれて夜も
寝られず、罰金を払う前に彼はすでに裁かれているのです。心の底から、
「もう、わかった」という人にさらに鞭をくれる必要はないと思います。

司法が人を(結果的に)裁くのは、現実問題に対処するための妥協の
産物だからだと私は考えています。

642 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 12:13
>600
>林被告は、桐山猊下の念を込めた箱を用いての、そうした行為は、
>所詮他力本願と思い込んだ様です。

これを林被告や観音慈恵会当時の信者に言うのは筋違いです。
なぜなら、自力修行をエサに人を集めたのは桐山さんだから。
それを現代風にしたのが5つの超人的能力です。
桐山さんが若い人を集められたのは自力修行を宣伝したからです。
自力を説いていたのに、他力になってしまったら、
自力を求めていた人たちが離れてしまうのは当然です。
こんなことまで林被告のせいにするのは気の毒です。

kotarouさんが桐山さんの弁護をしたいのはわかりますが、
我流の解釈ではなく、桐山さんが本にまで書いた事は
そのまま認めるべきです。


643 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 12:22
>632
>その代りに、貴方より遥かに桐山猊下を信じているのです。
>其れを用いて幸せになる秘法を伝授しているのです。

幸せになる秘法なんて、kotarouさんも冗談が好きですね。
桐山さんすら借金に追われて幸せではない。

金に追われているから、桐山さんに近い職員ほど顔が険しくなる。
先達すらkotarouさんに「**万円くらいの金で運命が変わると思うな」
というようなことを言ったと書いていましたね。
先達は職員から道場の建立基金を集めるように命令されているのです。
こんなさもしいことを仏の名の元に堂々というようになった
先達のどこが幸せなのですか。

信者は金がなくなり、欲や妄想が拡大するだけです。
妄想で幸せになっているというのなら、秘法といえるでしょうね。


644 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 12:34
>640
>桐山猊下は、何故、先祖供養のお金を
>寺院建立に当て様と思ったのだろう。

これを疑問に感じているkotarouさんの感覚は正常で、
自分で作った桐山像がまちがっていると判断するべきです。
こういう内なる声のほうがよほど現実を言い当てている。
桐山さんが天皇、聖者、イエス・キリストだなどという
桐山像を作るから、現実が説明できなくなる。

桐山さんは何でもいいから自分を世に出したかった。
たったそれだけです。
他の世界では通用しなかったから、
宗教という他人を最もごまかせる世界でそれを成し遂げたのです。

一つの仮説だと思って、そういう目で見てごらんなさい。
桐山さんの言動のすべては説明がつきます。
先祖供養も有余依涅槃も金すら桐山さんの目的ではありません。
桐山さんの着ている壮大な宗教的お飾りに幻惑されないことです。

kotarouさんの内なる声は幻惑されていない。
素直に耳を傾けることです。


645 :kotarou :2000/10/06(金) 13:17
644 名前:名無しさん@1周年様へ
貴方はそう言われるが、禁止されていないなら、
貴方より遥か多くの人が、桐山氏擁護に回るでしょう。
批判の数ではなく、支持者の数でしょう。
昔、岸総理は、其れを声無き声と言いました。
オウム真理教ですら、無くならないのですから。
無くなったら、2人で、祝杯をあげましょう。
多分永久に来ないでしょうが。



646 :kotarou :2000/10/06(金) 14:20
続き
日本には、三万に上る宗教団体があると聞く。
大抵は、教祖の他界と共に消滅すると言う。
私は、桐山猊下は、100歳までも
生存為されると思うので、全く心配していないが、
後継者が、居なければ、消えていく。
教理が、独創的であれば、有るほど、其れが激しい。


647 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 15:56
阿含宗と言う宗教  1
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968997070&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969690567&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969775122&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=970291654&ls=50
阿含宗と言う宗教  2.3.4.
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=963392863
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=965611077
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=965617064
阿含宗HPを語る 1.2.3.4.
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968807757&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968914805&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969415428&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=970113865&ls=50


648 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 16:00
↑スレッドの1が不通になっておりましたが、このたび開通
 いたしました。

649 :kotarou :2000/10/06(金) 17:25
続き
九州道場に行けば、普段と変わらない。
が、ここは、阿含宗の匂いすらしない。
管長猊下法話の効果だ。
地球最後の日の様に静かだ。




650 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 17:31
>645
>貴方より遥か多くの人が、桐山氏擁護に回るでしょう。

阿含宗信者がまさか三十万人いると信じているのではないでしょうね。
九州道場の信者の数から、推測してごらんなさい。
桁が一つ違っています。
桐山さんの数字など信者でさえ信じていませんよ。

三十万人は辞めた人の数というべきです。
やめた人で阿含宗をよく言う人は皆無でしょう。
数万人と三十万人でどちらが数が多いですか。
声なき声とは、まさに辞めた人たちの声です。

釈尊は議論を禁止したりはしませんでした。
ほんとうに正しいなら、議論を禁止する必要などありません。
教学の専門家をはりつかせて、論戦すればいいのです。
自分の伝法潅頂がいつかと質問されてシドロモドロになる人に
議論の指導などできるはずがない。
うち負かされたら、信者に動揺が走るから、禁止しているだけです。


651 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 17:37
>646
>教理が、独創的であれば、有るほど、其れが激しい。

宗教による詐欺方法としては独創的です。
だから、オウムや法の華の模範になった。
手法からいくと、二つとも阿含宗のコピー商品にすぎません。

阿含宗はなくならないから、
kotarouさんのおごりで焼酎の祝杯をあげる日は来ませんね。
オウムがそうであるように、妄想をどこまでも信じる人や
依存する人たちはいつの世でも存在するからです。
二千五百年前にも存在し、釈尊はそれを諫めたのです。


652 :kotarou :2000/10/06(金) 17:38
続き
阿含宗の勝利。
他流試合を禁ず。
でも、もし、お金とか、色んな疑問が生じたら、
こんな考えもある事を思い出してください。
身分不相応な借金をしてまで、因縁解脱を思い立つ時に
思い出してください、こんな考えもある事を。
何時でも味方です。貴方方の。其の時以外は連続して、
どケチの、低級な守護霊のKotarouです。
其れで良いのですよ。
貴方方にお世話に成っているのですから。



653 :kotarou :2000/10/06(金) 17:44
651 名前: 名無しさん@1周年様へ
例えば、これから一〇年間、続けて貴方と2人で、
話題の主たる阿含宗信徒の全く居ないこの欄で、
対話を続けますか?


654 :kotarou :2000/10/06(金) 17:47
続き
貴方は、こうなる事を望まれていましたか。
対話でなく、空白の連続を。


655 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 17:53
>653
>例えば、これから一〇年間、続けて貴方と2人で、
>話題の主たる阿含宗信徒の全く居ないこの欄で、
>対話を続けますか?

釈尊がおっしゃったとおり、
来ていない未来をあれこれ占いで予想したり、
このようになれと護摩木で祈願したりするのは愚かなことです。
今日、今何をするべきかを考えましょう。
kotarouさんも私も明日生きているかどうかすら
だれにもわからないのですから。


656 :kotarou :2000/10/06(金) 17:58
651 名前: 名無しさん@1周年様へ
私は、1970年代過激派の内ゲバが激しい時
心からそう思いました。
集団に成ると正しいとか正しくないとかは、組織の消滅には、
無関係だなと。
オウムと同じ位、過激でしたね、
赤軍派は。
或る意味で、危険な集団は何時も
(思想とは無関係に)存在するのでしょうね。
私は、食わず嫌いで良かったと思います。
何時も逡巡し、どの組織にも参加しなかったので。



657 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 18:02
>654
>対話でなく、空白の連続を。

オバサンの書き込みは対話や議論ではありませんから、
書いても空白でも同じことです。
書けば、人に不快感を与え、
空欄なら、人の邪魔をする。

罵声を並べ尽くしても、阿含宗の擁護はできず、
最後は空白の連続になってしまった。
阿含宗の実態をこの空白の連続にみるべきでしょう。


658 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 18:34
みなさんへ。阿含宗HPを読む2004ですが、横浜氏が連続で
書き込みをしております。
たぶん1000コメント超で読めなくするのが目的ではないかと
思います。
そのあたりは、私はうといのでどなたか対策をよろしくおねがい
いたします。
まあ、読めなくなっても良いですけどね。

659 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 18:46
上げ荒らし、空白、連続書きこみ、みんな横浜氏です。
枯れがここまでエキセントリックな人間だと言うことがわかったのは
(一応)収穫?でしたね。

660 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 18:47
横浜氏=ヌマエビ証明スレッド。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=970565184&ls=50

661 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 19:33

よーちおばさん、アメリカ行きはどーなったの〜??
横山ノックみたいに、ノックアウト、ノックダウンなのかねえ??
同じ関西ご出身。(^^)
(はあと!!

662 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 19:48
>661
わたしは、おばさんではないですよ。

663 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 19:51
>661
ただいまクアラルンプールからつないでいます。
そちら地震はいかがですか?
こちらは中国地方のニュースのみです。

664 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 21:29
では、お二人で、いつまでもやってね。私は日本時間の明日
もう一度、どこかへ飛びます。アメリカに行ってまで2ch
やる気はありませんからね。Bye. Never ever see you again!
しかし、クアランプールから日本につなげるとは思わなかった!


665 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 21:30
追伸:おばさんとよばずに、お嬢さんとおよび!失礼な。

666 :ヌマエビ :2000/10/06(金) 21:30

「祖父が作った霊障」 12.大法螺吹きの遺伝子

歴史的には存在しないにもかかわらず、桐山氏の霊眼には血に染まった18人の
不成仏霊となった武士たちが見えたそうです。
上意討ちは桐山氏が母親を通じて祖父から伝えられた話です。

上意討ちの事件も、18人が斬り殺されたという話も、あの桐山氏の祖父の情報が
すべてです。
家族を含めて誰一人実際に見たり聞いたり、確認したのではなく、祖父がただそ
のように言っただけです。
情報源が桐山氏の祖父だけである点はとても重要です。
祖父の性格は孫である桐山氏を鏡として考えればよくわかります。

祖父と孫は大法螺吹きの遺伝子を共有していたと考えれば、それだけで説明がつ
いてしまいます。
桐山氏の、話をどんどん膨らませていく物語作家としての性格が、祖父からの遺
伝であったと考えれば、ありえない話ではありません。
祖父もまた、桐山氏と同様に、自分を大きく見せるためなら、嘘をつくことが何
ともない性格だったなら、上意討ちが彼の空想でも不思議ではありません。

武士としてやむなく人を切ったというのは、自分がすごい剣士であることを誇示
するためにはちょうどいい物語です。
実際には悪いことをして、藩から追放されたのかもしれないが、それを正当化す
るために、このような話をでっち上げたと考えれば、理解できます。
桐山氏が刑務所に入るのに、仏様から修行に行くようにご霊示があったというの
とよく似た手法です。
幕末、あちこちの藩での勤王と佐幕の争いの話は伝わっていただろうから、その
あたりからヒントを得て、物語を作ったのでしょう。
桐山氏は祖父から作家としての才能を受け継ぎました。

祖父は18人が斬り殺された法螺話を作り上げ、孫は霊視能力で色を添えたので
す。
阿含宗の信者は、祖父と孫の二人の大法螺吹き大将にまんまとひっかかったので
す。


667 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 03:03
>665
>追伸:おばさんとよばずに、お嬢さんとおよび!失礼な。

おばさんご乱心?
お嬢さんがこんなところに書き込むか!

668 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 05:49
>623
>人間の側から見れば,双方に様々な事情と,歴史がありますので
>正邪の判定は難しいと思います。
>でも神仏には可能なのではないでしょうか?

それは全く正反対。

正邪の判定は根本的に人間がやるものです。

あなたは神仏の世界に絶対的な正邪があると思っているらしいが、
そんなものが一体どこにあるのか?

何かが正しい、と判断するとき、
そこには「判断する人」と「判断の対象となる事象」がなければならない。
何かが間違っている、と判断するとき、
そこにもやはり「判断する人」と「判断の対象となる事象」がなければならない。
つまり「正邪の判断」という現象には、
必ず判断される「対象」と判断する「主体」との間の関係性が必要で、
どうやってもその「相対性」から逃れることはできない。
それゆえに、あらゆる正邪の判断は相対的なものなんです。

第一、「絶対的な正邪」という言葉自体がすでに矛盾しています。
よく考えてください。
もしも仮に「絶対的に正しい」何かが存在するとしたら、
それはそもそも何に対してどう正しいのか?
そこに「比較」が存在しないならば、どうやって何かが「正しい」と判断できるのか?
何かと何かを「比較」するからこそ、正邪の別が存在できるのでしょう。
ウソだと思ったら実際にやってみてください。
どうがんばってみても、絶対的な「正」とか「善」というのは想像できないですから。
何か「基準となるもの」があって、それと「比較するときにのみ」、
あなたは「これは正しい」と言うことができるんです。

つまり、神仏にとっては正邪の区別なんて最初から存在しない。

だから631でのあなたの
>それでは人によって神仏の正邪がまちまちになります。
>その考え方が凶悪なオウム事件を生んだのです。
という発言はまったくあべこべだ。
絶対的な正義があって、それを麻原なりなんなりが体現している、
などというから、ああいう事件がおこったのであって、
そういう意味では、あなたの言うとおり
最近の桐山の涅槃宣言も、もうそれだけできわめて危険なものでしょう。


>633
>>「人を裁くな」
>これは、「人」を裁くのでなくて、「行動」を裁け、という意味です。

一般的にはそういう解釈でいいでしょう。
しかし「汝裁くなかれ」というのは、本来「良い」とか「悪い」とか判断するな、
という意味です。
仏教ではこれを「無分別智」といって、
「善悪正邪を相対的に見る」判断のあり方から、
「真実をありのままに見る」知恵への転換をさとしたものです。

そして真実をありのままに見るなら、桐山は涅槃に至ってないので
彼の言葉を信じるのはきわめて危険です。

さらに付け加えると、
あなたがもし「裁くこと」がいけない、という観念を持っているとしたら、
そのような観念をもつこともまた一つの「裁くこと(判断)」である、
ということに気が付いて下さい。
我々は人間なので、
人間として桐山を裁くのは当然です。
そのことで罪悪感をもつ必要は有りません。

669 :桐山氏の詐欺を追及する :2000/10/07(土) 06:58
下のも全部空白攻撃対象かな?
それとも自分が負けて恥じかいた2004だけ?
随分『伝法灌頂』にこだわるのね
だってその嘘を認めてしまったら
立派な刑事事件=犯罪だものね

こっちも順番に再アップしてくし
HPも準備しているから

追伸
下のアド全部、阿含宗へメールしといたよ
お宅の信者が錯乱して恥の上塗りをしているってことで

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=970113865
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969415428&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968807757&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968914805&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=963392863&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=965611077&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=965617064&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968581527
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969256187&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=964579830&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=963586467&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=970565184
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968997070&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969690567&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969775122&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=970291654&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=960912353&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969544582&ls=50

おばさんも大変だね  お疲れ様


670 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 07:03
ついでにあちこちから検索できるようにしといたから
その内、「阿含宗」で検索すると一連のアドが全部出てきます
これで被害者も少なくなるでしょう
ああ いいことしたなあ


671 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 09:36
1)レスが1000超えた場合
2)1000超えたら読めなくなるんですか?

「削除依頼板」で 「スレッドストッパー」というのを
要請すればいいみたいです。

↓依頼はこういう感じで… 削除依頼板より。
「スレッドストッパーさんにお願い、芸能板です」
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=saku&key=970260100&ls=10

>2
読める時間が 制限されるようになります。
深夜11:00〜3:00の間は 読めなくなります。



672 :みかりん :2000/10/07(土) 09:40
>669
ひえー、それ全部メール送っちゃたの?本当に?
今月の法話(例祭の)、楽しみだな。ここでの話題が出るかも。
あ、でも雑誌に醜聞が載ってもすぐにムキになって反論することは
余り無いようだから、言わないかもね。
会報の隅っこに「最近ネットで余計なこと書く人がいますが、止めるよーに。」
とか出るくらいかなぁ。

673 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 09:59
ばっかじゃん。
思い込み激しいやつじゃん。
愉快範かも、なんて頭回んない石頭じゃん。
ご苦労なこって。


674 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 21:56
>669

チャンと秘書課宛で送っといたよ。

それで不足なら部分的に英語に翻訳したやつを
外国記者クラブに送ろうか?
ワシントンポストとか、この手の話題が好きな米国のマスコミが多いから。
よーちオバさんのお蔭で余計な仕事が増えてしまったよ。
空白攻撃が無ければこっちもアクション無かったのにね。
ちょっと疲れ気味。

675 :名無しさん@1周年 :2000/10/08(日) 00:20

よーちおばさんたら大変よー。
破門になっちゃうかもしれなくってよ!!
そしたら全国道場に名前知れ渡っちゃうよん。
なんたって名前張り出される、って知ってたぁ?
関西総本部道場所属人数は多いっていっても、
案外オバさんあたり、容易に見つけだされちゃうかもね。
きっとスゴ〜く特徴あるでしょーし。
ここにカキコしてる個人情報、結構あるしねー。
クアラルンプールなんか行ってる場合かぁ〜!!
(は・あ・と〜!!!!!


676 :毛ジラミ :2000/10/08(日) 10:33
ちょっとからかうとどこまでもノッテ来やがる
くだらねぇ<阿含に群がるダニ
愉快でたまらん


677 :名無しさん@1周年 :2000/10/08(日) 17:52
(は・あ・と〜!!!!!
いつまでもおばさんに関わってるおまえのせいで、
阿含反対派がバカにされてる。
何とかしろ。


678 :名無しさん@1周年 :2000/10/08(日) 19:29
age

679 :名無しさん@1周年 :2000/10/08(日) 21:27
>677

おばさん、苦しいわねー!!(^^)

は・あ・と!

680 :ヌマエビ :2000/10/08(日) 21:34

「祖父が作った霊障」 13.崩壊する阿含宗教学

桐山氏の祖父の法螺話は、孫の作った宗教に致命傷を与えます。
阿含宗では、因縁と霊障は重要な大黒柱です。
桐山氏の刑獄の因縁は、祖父の作った霊障からできたことになっています。

武士の怨念 → 霊障 → 桐山家の因縁 → 桐山氏の刑獄の因縁

という順序で組み上げられています。
武士の怨念こそは土台中の土台なのです。
これが嘘だとなると、桐山氏の刑獄の因縁は根拠がないというだけには留まりま
せん。

阿含宗では霊障と因縁は極めて重要な位置を占めています。
霊障から桐山家に生じたという横変死、刑獄の因縁に肉親血縁相剋の因縁を加え
て三大悪因縁と称され、阿含宗では特に重視されています。
阿含宗の霊障と悪因縁の話はすべてこの武士の怨念から始まっています。
どこを切っても、霊障と因縁が出てきて、桐山氏の法話といえば、この二十年、
これが十八番です。

霊障の仏を解脱させる解脱供養は桐山氏の重要なウリの一つです。
柴燈護摩では霊障解脱の護摩木を別に書かせ、不成仏霊を供養するための壇をわ
ざわざ設けています。
霊障と悪因縁によって地球が壊滅すると脅迫し、それを解決できるのは自分だけ
だと豪語していたのです。
このように18人の血みどろの武士は阿含宗の宗教的な土台なのです。

だが、18人の武士が存在しなかったとすれば、将棋倒しのように、次の霊障、桐
山家の因縁、桐山氏の刑獄の因縁はすべて存在しなかったことになります。
この霊障話の延長にある阿含宗の宗教行事はすべて根拠を失います。
存在しない霊障の武士が見える桐山氏が霊視し、成仏させる不成仏霊とその霊障
とはいったい何でしょうか。

宗教としての土台となっている武士の怨念が空想にすぎなかったとすれば、因縁
と霊障という阿含宗の教学の重要な柱は二つとも瓦解します。
祖父の嘘が孫の宗教を瓦解させたとすれば、阿含宗では何というのでしょう。
霊障から生じた家運衰退の因縁、肉親血縁相剋の因縁、それとも孫の運気を剋す
る因縁でしょうか。


681 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 06:43
は・あ・と!

おもしれぇやっちゃ、
そんじゃあ、どこまでもおまえに
つきまとってやろうやんけ。


682 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 06:49
は・あ・と!

よーち妄想症候群。


683 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 06:56
>681−682

またよーちの地縛霊が出てきた。
結局アメリカ行きも嘘だったんだろ
山にこもるといって刑務所へ行った「桐山式」と同じだな。

684 :元阿含宗広報室長の告発 :2000/10/09(月) 07:15
『銀行、ゼネコンにまざって、地上げ屋、暴力団並びにそれに類するバブルな紳士たちが入り込んできて、
結局、宗教的な問題以外のところで、教団が動いていくというメカニズムができあがっていた。
 そんな教団の変質を見ていて、私は「これは変だ」という思いを膨らませていった。
というのも、億の金が荒っぽく動けば、人間の一人二人殺されてしまうことは十分にありうることだ。
しかも阿含宗では何百億単位の金が役員会を開くでもなく、管長の一言で決まってしまう。
管長を利用しようという人間や、だまそうという人間などいろんな世界の人間が集まってきても不思議ではない。
 そして、阿含宗にあれだけややこしい人たちが関わっていたとしか私には考えられないのである。
それが土地の問題をめぐってであり、いまから思えば覚醒剤、銃器、殺人といった全てが含まれているわけだ。
 つまり、これまで日本では暴力団という組織だけでしか行われなかったことが、宗教法人のなかではじめたとき、
オウム事件の素地が出来上がったのだ。』

阿含宗って凄く怖いね
やっぱりたくさんの凶悪犯罪者を生み出したわけですね


685 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 07:33


686 :賛成 :2000/10/09(月) 07:34
>また阿含関連のスレッドがあがってますね。
信者の方はこうやって次から次にスレッドをたてて、
反対論者に論駁されると空白攻撃を仕掛けているようです。

私は阿含でも反阿含でもありませんがはっきりいってウザいです。

冷静に見て阿含の方は反阿含の方の質問にまともに答えていないし、
やたらスレッドを立て空白で上げるなど攪乱作戦に出ているようですが、
イメージがますます悪くなるだけですよ。
もういい加減に自分たちの負けを認めて出ていきなさい

687 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 08:17
うぜぇよ。
阿含も、反阿含も
同類だろーが

688 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 08:57
>686
>私は阿含でも反阿含でもありませんがはっきりいってウザいです。

>もういい加減に自分たちの負けを認めて出ていきなさい。

あんた、はっきりいって論理に矛盾があるよ。





689 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 09:09


***このスレッドでは、よーち&(は・あ・と!!の出入を禁止します***
***オバタリアン妄想霊は立ち入り禁止。あなたは方は、阿含スレッドの恥さらしです***





690 :名無しさん@1周年 :2000/10/10(火) 01:33

 どこのスレッドにも同じカキコしていらっしゃるけど、
よーちおばさんは、もう、とっくの昔からココの書き込みやめたいのよねえ。
議論には、よーちオバ頭じゃ「到底」勝てそうもないしぃ、
反阿含以外の人達からも顰蹙を買ってる現実もあるしぃ。
だけど「敗北」の形はイヤだから、
「は・あ・と! 」と一蓮托生で書き込みを止めにしたいのよねえ?
よろしかったら、「は・あ・と! 」は消えて差し上げてもよろしいのよぉ。
アナタと違って、わたくしのキャラクターは「固定」ではないのですもの。フフ。

「は・あ・と! 」は、よーちオバ自縛霊とともに
消えて差し上げてもよろしいいのよー。

その方が立ち去るにも都合がいいんでしょーからねえ(^^)(^^)!!

もう類似スレッド立ち上げるの、おやめなさいねえ。
どこでも「袋叩き」状態のよーですから。


691 :名無しさん@1周年 :2000/10/10(火) 01:44
>よろしかったら、「は・あ・と!」は消えて差し上げてもよろしいのよぉ。

へーへー、早う消えてんか。おばはん。
誰が、あんたを引き止めるちゅうねん。なあ、おばはん。

>アナタと違って、わたくしのキャラクターは「固定」ではないのですもの。フフ。
>意味わかる??

わかりまっせえ。
よーちと同類やからな。
別のキャラで、現われよーっちゅう魂胆やろ。
今度はなんやねん。上品なおばはんか?それとも男か?
見え見えやろ。これ以上、恥かかんうちに、早よう消えてや。

>その方が立ち去るにも都合がいいんでしょーからねえ(^^)(^^)!!

こんな「すかしっ屁」食らわさんと、消えられへんのか。おばはん。
気取ってんと、さっさと消えてや。「は・あ・と!」おばはん。

うぜぇ「おばはん」はsage


692 :名無しさん@1周年 :2000/10/10(火) 05:08
元阿含宗広報室長の告発
阿含宗サイドは裁判で勝てる見込みがなかった為に告訴せず。
・・・つまり事実という事です。

693 :名無しさん@1周年 :2000/10/10(火) 10:16
阿含宗と言う宗教  1
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968997070&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969690567&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969775122&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=970291654&ls=50
阿含宗と言う宗教  2.3.4.
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=963392863
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=965611077
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=965617064
阿含宗HPを語る 1.2.3.4.
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968807757&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968914805&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969415428&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=970113865&ls=50




694 :kotarou :2000/10/10(火) 15:29
桐山猊下の資格が公式でないと批判する人が居る一方で、
元信者さんの様に、そうした資格は宗教の本質と無関係と言う人も居る。


695 :kotarou :2000/10/10(火) 15:34
続き
其れと、霊魂と言う魂の方に議論が無い。
大和魂とか言いますが、魂は宗教では、どういう位置にあるのでしょうか。
お教え下さい。


696 :名無しさん@1周年 :2000/10/10(火) 17:41
>694
>元信者さんの様に、そうした資格は宗教の本質と無関係と言う人も居る。

資格が宗教の本質と無関係なのは当たり前です。
だれも本質と関係しているとは言っていませんよね。

本質と無関係なものを使って
権威付けをしようとしているのが桐山さんです。
今でも法位法号、名誉博士、名誉教授などの資格を得ようと
金をばらまいているのが桐山さんです。

本には大僧正という肩書きが書いてありました。
これは自称であることが他の人の証言にありました。
自称解脱者の桐山さんが資格や肩書きに執着しているのです。

批判しているのは、資格を持っているかのように詐称していることです。
真言宗の僧侶の資格がないのに阿闍梨を自称し、
信者たちに真言宗の行法を金をとって伝授しています。
いつ阿闍梨の資格をとり、信者たちに伝授している
護摩法など誰に伝授されたのかと質問しているのです。


697 :ヌマエビ :2000/10/10(火) 21:10

「祖父が作った霊障」 14.実在しなくても霊視できる霊視能力

実在しない18人の血みどろの武士を霊視したということは、桐山氏の得意技で
あり、客観的には誰も確認のできない「霊視能力」にも疑問をはさみます。

桐山氏は解脱供養をするのに不成仏霊を霊視するといいます。
祖父の作り上げた架空の物語に登場する架空の人物の姿をありありと見るという
桐山氏の霊視能力とはいったい何なのでしょうか。
霊障の武士たちは、桐山氏の頭の中にしか存在しなかったのです。

本人の霊障のホトケすら実在しないのですから、信者の家系の不成仏霊もまた桐
山氏の頭の中にのみ存在するのでしょう。
最初3人の武士だったのが、十年後には18人全員が祟りをなしていたように、
桐山氏の霊視能力など客観性がありません。
不成仏霊の霊視と称するものがどれほどいい加減なものであるかを示しています。

不成仏霊と霊障は外の世界ではなく、桐山氏の頭の中に存在するのです。
桐山氏は、1999年の地球壊滅のビジョンをインドで見たように、普通の人には作
り出せないような、リアルな妄想を体験できる能力があるようです。
存在しない物が見えるのなら、まず病院に行くべきです。

解脱供養は10万円という高額な供養料を取ります。
解脱供養をするとは「あなたの先祖は成仏していない」「霊障を発している」とい
うことになります。
根拠となっている桐山氏の霊視能力では、架空の人物すらも見えるのです。
妄想を元に、先祖が苦しんでいるとして高額な供養料をとるのは、人の不安や不
幸につけこんだ霊感商法以外の何物でもありません。


698 :名無しさん@1周年 :2000/10/11(水) 02:02
>695
大和魂とか言いますが、魂は宗教では、どういう位置にあるのでしょうか。
>お教え下さい。

kotarouさんはあまりにオカルトすぎ。

ハッキリ言って宗教と霊魂は関係ない。

前にも書いたけど
仏教では死後に単独で存在するような霊魂の存在はハッキリとこれを否定しています。

699 :kotarou :2000/10/11(水) 09:50
696 名前:名無しさん@1周年様へ
宗教的に必要で無いなら、彼は、何故偽称したのでしょう。
医師免許と同じく、対外的に必要だからでしょう。
私の叔父さんは、神が降臨したので、先生はいません。
桐山猊下は、修行して、神界、仏界とコンタクト
しているのですから、合言葉を伝授されない限り
交信出来ません。
昔の職人と同じで、技を盗み見ても良いのです。
神界、仏界とコンタクト出来れば良いのですから。
「ひらけー護摩」(我ながら傑作?)。


700 :kotarou :2000/10/11(水) 09:57
697 名前: ヌマエビさまへ
名或る所物有り。
霊魂、魂魄。そう言う物があると思う。
で、不成仏霊も有る。
商人が、安く偽物を売る事は有る。
其の事と、その物が実在する事とは、無関係。


701 :kotarou :2000/10/11(水) 10:52
697 名前:ヌマエビ様へ
士族と言うだけで、国民のi80%が農民であった当時
いざと言う時頼られたのは理解できる。
まして、幕末お金で名字帯刀を許された町人
と違い何代も続いた武家であれば、尊敬されていたと思う。
其れで十分ではないでしょうか。


702 :kotarou :2000/10/11(水) 11:02
697 名前: ヌマエビさまへ
貴方様は、霊視能力の存在は認められていますか?
其れを出来る人は居るが、桐山猊下は出来ない。
そういう事でしょうか?
もしそうなら、桐山猊下は、ゴーストライター
だけでなく替え玉霊能力者をkeepしているかも知れませんね。
組織としては、其れでも良いのでは無いでしょうか。
二代目が誰であっても今後とも組織は存続する。


703 :kotarou :2000/10/11(水) 11:20
物事の認識は、まず否定から始まる。
「何々は存在しないとする。」
すると矛盾が生じる。
其処で、「イヤ、何々は存在する。」
処が、人に、「貴方は、何々で無い。」
と否定すれば、其処で、其の時点で争いが生じる。
議論をする場合、其処の所を心得て欲しい。
AさんとBさんの泥仕合は、何処でも発生する。
作曲家協会でも、似た曲を作ったとかで、
優れた人同士でも生じる。
宗教は、相手を認め許す事である。
皆さんも色々な考え、信仰対象がある事を
認めて、議論に参加しましょう。



704 :名無しさん@1周年 :2000/10/11(水) 12:17
>699
>宗教的に必要で無いなら、彼は、何故偽称したのでしょう。

桐山さんの宗教的カモフラージュにごまかされないで、
自分の目を「ひらけー護摩」すれば簡単にわかります。
桐山さんは出世したい、社会的に認められたいという野心が強く、
名誉欲という初歩的な煩悩すら
解脱していないと見なせば説明がつきます。

>昔の職人と同じで、技を盗み見ても良いのです。

僧侶がいくら国家資格でないと言っても、
勝手に真言宗の僧侶の資格があると名乗るのは詐称で、詐欺です。
技を盗みとることと、資格を盗み取ることは違います。
技を盗んで茶道の先生になるのは自由です。
だが、資格もないのに裏千家を名乗れば詐欺です。
桐山さんは真言宗の僧侶の資格もないのに権威だけを利用したのです。


705 :kotarou :2000/10/11(水) 13:25
704 名前:名無しさん@1周年様へ
叔父さんの様に陸大出であれば@`学歴を偽る事も無く、
神が降臨したのなら@`降臨した神の能力の問題で、
職歴?を偽る必要も無い。
麻原さんが@`酷く対外的批判を恐れたのに似ている。
呪文を伝授してもらわ無いなら、
詐称は全て無駄。信徒は@`桐山猊下の霊能力に信服しているのだから。


706 :kotarou :2000/10/11(水) 13:36
そもそも@`密教にしてからが@`其の名の通り、あやしい。
我々在家に@`全てを公開するはずが無い集団の名のようだ。
寿司職人を養成する学校が出来る今日、
密教を顕教にする人は@`出ないのかしら。
「あぶらぶんけん」と言うのは@`
痛いの痛いの飛んでけーと言う時教わった。
其れは、密教の呪文から来ていると言う。


707 :元信者 :2000/10/11(水) 13:50
私の知り合いにインドから来ている人が居て、パーリ語やサンスクリット
で仏典を読めるということです。ためしに真言をいくつか発音してみま
したが、ぜんぜん意味が理解できないと言ってました。

密教の呪文など、日本に伝来してから風化が進んで、役に立たないと
いうのが現実です。真言宗の坊さんは、でたらめなサンスクリットで
誰に向かって呪文を唱えているんだろうか。

708 :kotarou :2000/10/11(水) 16:20
697 名前:ヌマエビ様へ
霊視能力と言う能力が、この世にあるとして、
其れは、どんな物で、あなた様は、お持ちですか?
無神論の父は、即座に否定します。
でも、不思議な事に、川上が「ボールが止まって見える。」
と言うと、巨人フアンの父は「さすがだなー。」と言います。
其処の処が、説明の難し処でしょう。
私も、過去に一度だけ、ソフトボールの試合で、
外角球を打ったら、ベース上で、未だ球が、バット
に接していて、其処から振り回すと、すごい打球が、
左利きですから、右方向にライナーで飛んでいきました。


709 :元信者 :2000/10/11(水) 16:49
もともと、真言密教自体が、釈尊の教えだけでなくて、その他の邪教的要素を
持ち込んでいるんですよね。例えば、「調伏法」で相手を呪い殺す方法があり
ますよね。あれは、釈尊の教えとは真っ向から対立するものです(法句経の中に、
恨みは恨みをもって消えることなく、恨みなきをもってのみ消すことができる、
という言葉があります。いくら理不尽なことをされても人を恨むな、ということ
です)。

この他、現世利益に関連する法というのは密教にはたくさんあります。聖天の像
に煮えたぎった油をかけて願望成就を祈るというのが確かありましたよね。

桐山氏のおかしいところは、そういう釈尊の教えと関係ない「いかがわしい」
法を切り捨てるべきところを、かえって積極的に取り込んでいるところです。
桐山氏のやったことは、密教の持つ過誤をますます増大させて、密教を釈尊の教え
から遠ざけただけです。現代仏教が釈尊の道から外れているという彼の主張は正し
かったですが、彼のなしたことは言っていることとは正反対でした。彼以前には
霊能力をダシにして堂々と金儲けするような不届き者はほとんどおりませんでした
からね。彼が宗教ビジネスの草分けになったことは誰も否定できません。

仏母じゃなくて、魔母ですね。

710 :名無しさん@1周年 :2000/10/11(水) 17:50
>705
>詐称は全て無駄。信徒は@`桐山猊下の霊能力に信服しているのだから。

霊能力が目的ならそのとおりでしょう。
だが、桐山さんは霊能力も宗教も手段でしかない。
目的は社会的出世、世間に認められることです。
信者も職員もただの使い捨ての駒で、
その場限り手伝ってくれれば、彼にとってはどうでもいい。

桐山さんは社会的な名誉によって、
「アンタは偉い。アンタは大将」と誉めてほしいのです。

勲章などをもらったときのあのうれしそうな顔。
メダルをぶらさげたときのあのうれしそうな顔。
彼は勲章がうれしくてうれしくて、しょうがないのです。
欲を断ち切った聖者というポーズすらとれないほどうれしいのです。
彼の麻薬ですから、死ぬまで、勲章買いがやめられません。


711 :名無しさん@1周年 :2000/10/11(水) 20:04
阿含宗と言う宗教  1
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968997070&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969690567&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969775122&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=970291654&ls=50
阿含宗と言う宗教  2.3.4.
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=963392863
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=965611077
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=965617064
阿含宗HPを語る 1.2.3.4.
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968807757&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=968914805&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=969415428&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=970113865&ls=50


712 :名無しさん@1周年 :2000/10/12(木) 06:00
698>703
>皆さんも色々な考え、信仰対象がある事を
>認めて、議論に参加しましょう。

信仰というものには必ず「対象」がある。
その対象の「中身」が神だったり仏だったりする。
そして人によっては「科学」だったり「無神論」だったりもする。

しかし「対象」があって、その「対象」を信じる、という構図に違いはない。

つまり「神」を信じるのも「無神論」や「科学」を信じるのも大した違いはない。
その意味でならkotarouさんの言うことは正しい。

しかし「本当の」宗教というのはこの「対象」をあなたから取り去る。
それゆえに、そこには霊魂の実在もその非在も両方ない。

なにも分かっていないのにオカルトを宗教とはき違えるのはいかげんにしなさい。

713 :名無しさん@1周年 :2000/10/12(木) 07:58
桐山氏が今年宣言したといわれるナントカ涅槃ってどのようなものですか?
涅槃にもいろんな種類があるのでしょうか。

714 :名無しさん@1周年 :2000/10/12(木) 09:14
age

715 :kotarou :2000/10/12(木) 09:48
712 名前:名無しさん@1周年様へ
群盲象をなぞるとか言う。
貴方が言う、宗教が正しいとして、其れ以外は、
偽宗教ではあっても、偽と言う宗教なのです。
分類すると、やはり宗教なのです。



716 :kotarou :2000/10/12(木) 09:55
続き
で、不成仏霊、先祖供養、成仏法(これには、先祖の成仏と
即身成仏の2種類あると思う)を信じる阿含宗信徒
を目覚めさせるには、この存在を認めて其れへの不当な
取り扱いを議論し様としているのが私です。
対象となる阿含宗信徒の価値ある物を調べないで批判は、出来ますまいに。
この理屈間違っていますか?


717 :kotarou :2000/10/12(木) 10:11
元信者さんは、桐山猊下の先祖供養の効果が日本経済に出ていない。
とか仰せでした。
千代田生命の破綻とか、これからも経済不況は、続くと思います。
遠因は、アメリカ国債の購入を生命保険各社に官僚が要請した事に
あると思う。其の当時各社合計で、数兆円の損を出していた。
バイ・アメリカンで、アメリカの保険会社が買えば良いのに、
購入した日本の生命保険会社の方が潰れ、次ぎにアメリカの
生命保険会社が、そうした日本の潰れた保険会社を買う。
其処を議論すべきで、不成仏霊とは、無関係。



718 :名無しさん@1周年 :2000/10/12(木) 12:20
>717
>其処を議論すべきで、不成仏霊とは、無関係。

kotarouさんの議論の方向は一般常識としては正しいが、
阿含宗で言っていることとは違います。

倒産は中途挫折の因縁、家運衰退の因縁で説明しています。
社長や社員が阿含宗に帰依して、会社の屋敷浄霊をやり、
中途挫折の因縁を切れば、倒産などしない、
冥徳を山のように出して守護霊を持てば、
会社は大々運気になる、というのが桐山さんの持論です。

それでいて阿含宗という会社はガタガタの状態ですから、
kotarouさんの指摘どおり「不成仏霊とは、無関係」です。


719 :名無しさん@1周年 :2000/10/12(木) 12:27
>713
>涅槃にもいろんな種類があるのでしょうか。

釈尊が生きていたときは有余依涅槃、
入滅した後を無余依涅槃に入ったといいます。
生きているか、死んだかの違いだけで、
有余依涅槃の聖者とは仏陀のことです。

桐山さんの有余依涅槃の聖者宣言は
文章に書かれたのは今年のようですが、
90年代中頃から一部でしゃべっています。
痴呆症が脳梗塞よりも前から始まっていたのです。

仏陀だと宣言しないのは、大川仏陀が先に出現したので、
真似していると言われては格好がつかないからでしょう。
日本には自称仏陀様がたくさんいて、
それをまた信じる人たちがいて、平和なことです。


720 :元信者>717 :2000/10/12(木) 14:07
人間は自分のこと以外については正しく判断できる、と言うけど、
これほどまでに冷静な判断ができるkotarouさんが、身の周りのことを
すべて不成仏霊のせいと誘導する桐山氏の片棒を担げるのが信じられ
ませんね。

日本経済が停滞は不成仏霊のせいではない。だから、個人の不幸も
不成仏霊のせいなどではない。それが筋道だったものの考え方という
ものです。kotarouさんは正反対の2つの意見を都合のよいように使い
分けていますね。「鳥なき里のコウモリ」の論理です。そうやって
ご自分を騙していることに気づいていない。

721 :kotarou :2000/10/12(木) 14:16
続き
一昔前@`砂糖が高騰した時がありました。
官僚は、収穫する以前に、幾らで買うかを
約束する方式を指導しました。
その時、1社だけ、先の事は、判らん。
と拒否しました。
取れすぎて暴落したのに日本は、
1社を除き高い値段で購入しました。
そうした事を、社長は、如何して、学習しないのでしょうか。
山一の社長も、官僚から、違法な飛ばしの勧誘を
されたと言っていました。
だから悪くないと。では無く、拒否して、しないのが正しい。
麻原から言われても、林被告がしないのが正しい。
阿含宗の方も、「幼稚園のお子様を持たれている奥様」
の様に、議論に参加されても良いのでは。
勿論、一斉に沈黙も、レーザー光線と同じく
同じ波長で行動されるので、力を感じます。



722 :kotarou :2000/10/12(木) 14:24
720 名前: 元信者様へ
今、曲がりくねった、道があるとします。
これをどんなに舗装しても、真っ直ぐな道には、なりません。
経済と個人的努力も同じです。
国全体が、不景気の時、愛想良くしてても客は来ません。
お客は、来たくても金を持ちませんから。
不成仏霊は置くとして、個人的道徳心では、不況は解決できません。


723 :kotarou :2000/10/12(木) 15:08
718 名前:名無しさん@1周年様へ
不景気の時に、正月のお賽銭が増すといいます。
今は、阿含宗の稼ぎ時でしょうか。
とてもそうは、思えません。
私の家は、お祖父さんの代に没落しました。
豪華な仏壇も売りに出されたと聞きます。
貧乏ゆえに祖先供養もままならないのが、人生と思うが。


724 :kotarou :2000/10/12(木) 15:20
720 名前: 元信者様へ
貴方様や、ハエタタキ様との違いは、
私自身が、霊能力がある事です。
例えば貴方が女性で、私が男性とします。
殆どは、理解でき合うのですが、如何しても、
ずれます。阿含宗の人は、教祖が言う、
「整理整頓しての守護霊が正しい」
と言う言葉を、信じています。
でも、彼らには、生存中に守護霊は付くのでしょうか?
金銭面で不可能なら、守護霊について、
知る事は無いでしょう。
高級も低級も、憑く事自体が無いのですから。
無いと言うハエタタキ様や、貴方様と阿含宗信徒は、
体験していない人ばかりと言う事になる。
オカルトじゃありません。阿含宗信徒が、高級な守護霊の付かれる事を
望んでいる事実を忘れないで下さい。



725 :名無しさん@1周年 :2000/10/12(木) 16:57
>オカルトじゃありません。阿含宗信徒が、高級な守護霊の付かれる事を
>望んでいる事実を忘れないで下さい。

人間の欲望を満たす事ばかりやってる守護霊って悪霊じゃないの?
善と悪をどうやって見分けているのでしょうか?
またエクソシストを上映するらしいけれど,
悪霊ほど神仏の名を騙るそうですね。
みなさん,正邪が判然としない霊の「お告げ」など
絶対に信じてはなりません。
高級とか低級を考える前に「正邪」の判定が大事なのです。
色々見ていますと,阿含宗は悪霊教団ですね。
だから不幸になる人が多いのです。
オウム信者の4割が阿含宗出身者だそうですが,
つまり類が類を呼んだのですね。
悪霊教団の戯言に耳を貸すのは不幸の始まりです。
阿含宗はオウムと共に消滅した方がいいと思います。

726 :元信者>724 :2000/10/12(木) 17:04
>kotarouさん

私は「守護霊」を否定はしていません。偶然に一致と片付けられない
「手配」を感じることがあります。しかし、私を守護してくれる相手
は何も名乗らず、私にも霊能力がありませんので、それが神か仏か、
それとも先祖霊なのかはわかりません。

kotarouさんが霊能者なら、はっきりと不成仏霊が見えるはずですね。
あるいは、不成仏霊などない、とはっきり断言できるはずです。なのに
なぜ迷っておられるのですか?阿含宗の人が守護霊をどう思うかより、
kotarouさん自身に迷いがあるように見えてならないのですけど。

私は、お金を出して供養してもらったから、そのお礼に守護しましょう
という「現金な」守護霊など信じません。そんな霊はすべて低級霊、
饅頭の皮を見せたら尻尾振って近づくような野良犬の霊です。現に、
私の「守護霊」は無報酬にも関わらず、私を守り続けますし、「手配」
だってこちらが頼まなくてもやってくれます。桐山さんの野良犬的
守護霊とどっちが高級でしょうか。

古くはソクラテスがそういった「守護霊」による導きを体験しています。
もともと「守護霊」と成仏法には何の関連もありません。
凡人の私が守護を受ける位ですから、kotarouさんには高級霊の守護が
あって当然でしょう。それを実感できないとすれば、守護霊が桐山流
ビジネスのあまりのあくどさに、あきれて寄り付かないだけの話です。

>阿含宗信徒が、高級な守護霊の付かれる事を
>望んでいる事実を忘れないで下さい

望むことは悪いことではありませんが、そのために金を積ませるのは
木に登って魚を求めるような行為です。位牌に戒名を書いてもらうの
に大金を積むのと五十歩百歩です。


727 :ヌマエビ :2000/10/12(木) 21:06

「祖父が作った霊障」 15.闇黒の谷底に落とされた祖父

桐山氏は犯罪の責任を回避するために、荒唐無稽の因縁論や霊障話を作り、これ
を元に阿含宗をたてました。
最初と最後を見るなら、「おれには責任がない」と言いたいがために、阿含宗を作
ったと言ってもいいでしょう。
自己責任を回避するために、彼は一生をかけたのです。

そのためには桐山氏は手段を選びませんでした。
桐山氏の祖父は、亡くなって、闇黒の谷底に、悲痛な叫びをあげながら、落ちて
いき、斬り殺された18人に取り囲まれ、霊障のホトケになっていたそうです。
桐山氏の霊眼にしか見えないことだから、自分の祖父を、文筆の才能に任せて、
煮ようが焼こうが誰も文句は言いません。
桐山氏の霊能力はありもしないものを見るのですから、これはあの世の話ではな
く、桐山氏の心の中を象徴する光景と考えるべきです。

著書の中で、次のように書いています。
「人を殺した祖父に代わりその子三人を死刑にし、孫を刑務所に送りこんだわけ
である」
祖父は子を死刑にし、桐山氏を刑務所に送ったというのです。
自分はまったく悪くなく、祖父がすべて悪いといいたいのです。

この文章は、何やら祖父への憎しみすらも感じさせます。
死人に全責任をなすりつけ、さらに死体を憎しみを込めて切り刻んでいるような
不気味な文章です。
桐山氏の常で、妄想で作りだした霊障話を本気で信じ込んで、刑務所に送ったの
は祖父だと逆恨みし、文章で復讐しているのでしょう。

ここまで責任転嫁が徹底すると、桐山氏の心は極めて病的です。
聖者には絶対にあるはずのない心癖がここに如実に現れています。


728 :名無しさん@1周年 :2000/10/13(金) 00:31
712>716
>で、不成仏霊、先祖供養、成仏法(これには、先祖の成仏と
>即身成仏の2種類あると思う)を信じる阿含宗信徒
>を目覚めさせるには、この存在を認めて其れへの不当な
>取り扱いを議論し様としているのが私です。

目覚めさせる!?
あなたは阿含をのっとるおつもりか(笑)。
あなた自身の目覚めが必要なのではないか。
どちらにしろ、あなたは
現時点での阿含宗信徒の霊に対する信仰は、
霊能力者のあなたの目から見ると批判する点が多々あるということですな。

>対象となる阿含宗信徒の価値ある物を調べないで批判は、出来ますまいに。
>この理屈間違っていますか?

ここで阿含宗を批判している人たちは元信者だった人が多いらしく、
その内情をあなた以上によく知っているようです(あなた自身そのことを以前に認めている)。

あなたは724で
>との違いは、
>私自身が、霊能力がある事です。
と言っているが、
私は霊能力があってもなくても、
それは宗教とは関係ない、オカルトの範疇だと申し上げているだけです。
たとえば、そういうものが重要でないのは、
「霊」がつかない普通の「能力」で考えても分かるはずでしょう。
どんなに優秀な「能力」があろうと、その能力を使いこなす「中身」が肝心なんです。
仏教はその中身について徹底的に研究してはいるが「能力」開発には関わっていません。

あなたが霊能力を持っている、ということを私は否定も肯定もしない。
そんなのは全く重要ではないので、どっちでもかまわない。
実際に阿含宗に惹かれる人というのは
この「能力」に磨きをかけたい人が多いらしいが…。

729 :名無しさん@1周年 :2000/10/13(金) 00:35
712>716
>で、不成仏霊、先祖供養、成仏法(これには、先祖の成仏と
>即身成仏の2種類あると思う)を信じる阿含宗信徒
>を目覚めさせるには、この存在を認めて其れへの不当な
>取り扱いを議論し様としているのが私です。

目覚めさせる!?
あなたは阿含をのっとるおつもりか(笑)。
あなた自身の目覚めが必要なのではないか。
どちらにしろ、あなたは
現時点での阿含宗信徒の霊に対する信仰は、
霊能力者のあなたの目から見ると批判する点が多々あるということですな。

>対象となる阿含宗信徒の価値ある物を調べないで批判は、出来ますまいに。
>この理屈間違っていますか?

ここで阿含宗を批判している人たちは元信者だった人が多いらしく、
その内情をあなた以上によく知っているようです(あなた自身そのことを以前に認めている)。

あなたは724で
>との違いは、
>私自身が、霊能力がある事です。
と言っているが、
私は霊能力があってもなくても、
それは宗教とは関係ない、オカルトの範疇だと申し上げているだけです。
たとえば、そういうものが重要でないのは、
「霊」がつかない普通の「能力」で考えても分かるはずでしょう。
どんなに優秀な「能力」があろうと、その能力を使いこなす「中身」が肝心なんです。
仏教はその中身について徹底的に研究してはいるが「能力」開発には関わっていません。

あなたが霊能力を持っている、ということを私は否定も肯定もしない。
そんなのは全く重要ではないので、どっちでもかまわない。
実際に阿含宗に惹かれる人というのは
この「能力」に磨きをかけたい人が多いらしいが…。

730 :名無しさん@1周年 :2000/10/13(金) 00:38
712>716
>で、不成仏霊、先祖供養、成仏法(これには、先祖の成仏と
>即身成仏の2種類あると思う)を信じる阿含宗信徒
>を目覚めさせるには、この存在を認めて其れへの不当な
>取り扱いを議論し様としているのが私です。

目覚めさせる!?
あなたは阿含をのっとるおつもりか(笑)。
あなた自身の目覚めが必要なのではないか。
どちらにしろ、あなたは
現時点での阿含宗信徒の霊に対する信仰は、
霊能力者のあなたの目から見ると批判する点が多々あるということですな。

>対象となる阿含宗信徒の価値ある物を調べないで批判は、出来ますまいに。
>この理屈間違っていますか?

ここで阿含宗を批判している人たちは元信者だった人が多いらしく、
その内情をあなた以上によく知っているようです(あなた自身そのことを以前に認めている)。

あなたは724で
>との違いは、
>私自身が、霊能力がある事です。
と言っているが、
私は霊能力があってもなくても、
それは宗教とは関係ない、オカルトの範疇だと申し上げているだけです。
たとえば、そういうものが重要でないのは、
「霊」がつかない普通の「能力」で考えても分かるはずでしょう。
どんなに優秀な「能力」があろうと、その能力を使いこなす「中身」が肝心なんです。
仏教はその中身について徹底的に研究してはいるが「能力」開発には関わっていません。

あなたが霊能力を持っている、ということを私は否定も肯定もしない。
そんなのは全く重要ではないので、どっちでもかまわない。
実際に阿含宗に惹かれる人というのは
この「能力」に磨きをかけたい人が多いらしいが…。

731 :名無しさん@1周年 :2000/10/13(金) 00:40
712>716
>で、不成仏霊、先祖供養、成仏法(これには、先祖の成仏と
>即身成仏の2種類あると思う)を信じる阿含宗信徒
>を目覚めさせるには、この存在を認めて其れへの不当な
>取り扱いを議論し様としているのが私です。

目覚めさせる!?
あなたは阿含をのっとるおつもりか(笑)。
あなた自身の目覚めが必要なのではないか。
どちらにしろ、あなたは
現時点での阿含宗信徒の霊に対する信仰は、
霊能力者のあなたの目から見ると批判する点が多々あるということですな。

>対象となる阿含宗信徒の価値ある物を調べないで批判は、出来ますまいに。
>この理屈間違っていますか?

ここで阿含宗を批判している人たちは元信者だった人が多いらしく、
その内情をあなた以上によく知っているようです(あなた自身そのことを以前に認めている)。

あなたは724で
>との違いは、
>私自身が、霊能力がある事です。
と言っているが、
私は霊能力があってもなくても、
それは宗教とは関係ない、オカルトの範疇だと申し上げているだけです。
たとえば、そういうものが重要でないのは、
「霊」がつかない普通の「能力」で考えても分かるはずでしょう。
どんなに優秀な「能力」があろうと、その能力を使いこなす「中身」が肝心なんです。
仏教はその中身について徹底的に研究してはいるが「能力」開発には関わっていません。

あなたが霊能力を持っている、ということを私は否定も肯定もしない。
そんなのは全く重要ではないので、どっちでもかまわない。
実際に阿含宗に惹かれる人というのは
この「能力」に磨きをかけたい人が多いらしいが…。

732 :名無しさん :2000/10/13(金) 00:47
  ∧ ∧     ┌─────────
  ( ´ー`)   < このスレ止め時でネーノ
   \ <     └───/|────
    \.\______//
      \       /
       ∪∪ ̄∪∪    ((  ((
このスレッドもはや無意味なので、終了を希望します。

733 :名無しさん@1周年 :2000/10/13(金) 06:20
不成仏霊がそんなに大事な問題なら,
なぜ釈迦はそれについて説かなかったのでしょうか?
つまりそんなものはいないという事でしょう。
私は自称霊能者なる輩は皆
ある種の精神障害の一部だと思っています。

そうは言いましても極稀に例外もあります。
それは桐山氏です。
彼の場合は単なる詐欺師ですから。
ヌマエビ氏の「実在しなくても霊視できる霊視能力」という表現は
ズバリ真実をついています。
誰かさんのような自称霊能者は病院・精神科へ行くべきですが,
桐山氏は刑務所へ戻るべきでしょう。


734 :名無しさん :2000/10/13(金) 09:53
>733
説いているよ。経典読もうね。

735 :名無しさん :2000/10/13(金) 09:54
>733
過去ログくらいは読んでから書き込みしましょう。

736 :kotarou :2000/10/13(金) 11:04
オカルトと宗教(=仏教)の違いについて
宇宙の創造主自身は、誰が如何創造したか。
宇宙の果ては、どうなっているか。
この2つを考える事は、佛教修行の妨げになると言う。
オカルトは、純粋に思考する。
仏教には、妄想、妄念、妄言と言う言葉がある。
全ての思考を、許していては、目的地に到達できない。
私は、生き地獄の中で、思考している。
オカルトではない。
魂魄と言う言葉も、中国で信じられていたと辞書にある。

737 :kotarou :2000/10/13(金) 11:24
733 名前: 名無しさん@1周年様へ
日本人は、行政指導がお好きです。
遺伝学的に、同じ物以外を排除すると、
環境の激変にその種が絶滅する。
行政指導の発想と同じなのが、
「私は自称霊能者なる輩は皆
ある種の精神障害の一部だと思っています。」
です。
モーゼの「出エジプト記」とか読まれてください。
過去にユダヤでは、預言者として神の声を伝える
役目の人がいたのです。
勿論、日本の古代の記述にも登場します。
私が、異常かどうか、過去の発言を見てください。
貴方の言う「発言内容」で判断してください。
私は、その事を売り物にしていません。
発言内容が、人知を超えている。
その時其れが、神の声です。
「Do you understand?」


738 :kotarou :2000/10/13(金) 11:41
731 名前: 名無しさん@1周年様へ
「目覚めさせる!?
あなたは阿含をのっとるおつもりか(笑)。
あなた自身の目覚めが必要なのではないか。」
私が言うのは、100万円、200万円
出せる不幸な人は、既に不幸ではない。
出せれば不成仏霊が除霊出来て、幸せになるのにと、言いつつ
暮す、本当に不幸な、「真実を知った佛教徒=貧しい阿含宗信徒」
を其の自縛から解き放ちたいと名案を提示しながら議論しているのです。



739 :kotarou :2000/10/13(金) 11:59
即身成仏について
もし、桐山猊下が、過去の霊に対し、
成仏法を用いられて成功されておいでなら、生身の人間に
成仏法を用いられない理由は、無いはず。
麻原は、多くの覚醒者を誕生させたと言う。
桐山猊下も、多くの弟子を即身成仏させるなら、
善なる側の勝利者と言える。


740 :名無しさん@1周年 :2000/10/13(金) 12:20
>735
>過去ログくらいは読んでから書き込みしましょう。

などと高見からものを言っていないで、
過去ログを引用してあげるのが仏教徒としての親切。

まさか、堕胎経の話じゃないでしょうね。
あの件は信者さんたちが質問に返事をしなくなったのですよ。
過去ログを読んでの書き込みなんだろうから、
以下の質問に対する返事を聞かせてください。
仮に堕胎経に出てくるのが阿含宗の言う霊障のホトケだとして、

質問1.釈尊は、霊障のホトケを供養して成仏させろと
どこで説いているのか?

質問2.釈尊は、霊障のホトケが親族など生きている人たちに
悪影響を与えるとどこで説いているのか?
つまり霊障をどこで説いているのか?

質問3.釈尊は、霊障のホトケが阿含宗のいう悪因縁の
元となるとどこで説いているのか?


741 :名無しさん@1周年 :2000/10/13(金) 15:45
>不成仏霊がそんなに大事な問題なら,
>なぜ釈迦はそれについて説かなかったのでしょうか?

阿含経のどこに「阿含宗式解脱供養」が説かれているのでしょうか?
釈迦が桐山氏のやり方で不成仏霊の供養をしたとかいてあるのですか?


742 :名無しさん@1周年 :2000/10/14(土) 00:04
>736
>私は、生き地獄の中で、思考している。
>オカルトではない。

>737
>発言内容が、人知を超えている。
>その時其れが、神の声です。
>「Do you understand?」…それって十分オカルトだよ…
Do you understand? σ(^◇^;)。

743 :名無しさん :2000/10/14(土) 02:12
横レスですが、kotarouさん。
あなた、しばらくネットから遠ざかった方が良いと思うよ。
あえて一般人といいますが、普通の人からは、あなたの独り言(にしかみえない)は、常軌を逸してる。
ほとんどの書き込みにおいて、他人には理解できず、内容が支離滅裂で病的になってきていますよ。
桐山の成仏法より、あなたには長期の療養かハロペリドールなどのお薬の方が必要だと思いますよ、マジで。
ここまで進んでしまえば、もう阿含宗の道場に行っても誰も相手にしてくれないからここに書き込んでいるんでしょう?

それと、反阿含のカキコに「ひとりの人間が書き込んでいる。」とぐだぐだレスつける人いますが、私はいつもはROM専門なのであえて言いますが、最近阿含関係のカキコ(ないしカキコする人)は異常ですよ。
こんなところで批判や反論していても、どのみちこれから詐欺宗教に入信する人なんて皆無に近いと思うのだけどねぇ…

744 :名無しさん@1周年 :2000/10/14(土) 07:19
>横レスですが、kotarouさん。
>あなた、しばらくネットから遠ざかった方が良いと思うよ。

激賛成!!

>あえて言いますが、最近阿含関係のカキコ(ないしカキコする人)は異常ですよ。

確かに。
反阿含の人は基本的に親仏教で、
仏教の本質が阿含宗のひとたちだけでなく、
一般的にも理解されていない、というのもあるし…。
まあ、仏教の本当のことを書くと、一般人からも異常にしか見えんだろうな。

どちらにしろkotarouウザすぎ!

745 :名無しさん :2000/10/14(土) 09:47
>kotarou さん、
あなたの相手をしていた人は、よこはま小父と呼ばれる人です。
742,743,744も、その、よこはま小父です。
あなたとの議論が難しくなったので暴言を吐いているのですよ。

彼の目的は阿含宗を貶めることのみなので、あなたとの議論が
めんどうになったのですよ。

阿含宗スレッドでの反阿含出場者は「よこはま爺」ただ一人です。

746 :名無しさん :2000/10/14(土) 09:51
>ハロペリドールなどのお薬

これは精神分裂症のお薬みたいですね。よこはまさんは
なぜこの名前を知っているのだろう。
常備薬?

747 :名無しさん :2000/10/14(土) 10:12
>よこはまさん
あなたね、kotarou さんと話し始めたんだから、
最後までちゃんと責任持ちなさいよ!
途中で投げ出して、他人のふりしてののしって、
みっともないですよ。


748 :743 :2000/10/14(土) 10:40
>745、747
あんたもね、反阿含=よこはまさん唯一人 という視野が狭くなったネット中毒症の閉じこもりさんですね。
同じような意味で、あんたもkotarouさんと同じアドバイスすすめるよ。
>最後までちゃんと責任持ちなさいよ!
って、意味不明。横レスって断ってるだろ。
他のスレ読みたくても、阿含アゲあらしがうざいんだけど、あんた、他教団の人?
付け加えると、一時のカウンターカルチャーブームや精神世界ブームの洗礼を受けた人は、たいがい桐山の本読んでるはずだよ。
で、オウムに逝った人除けば、大半が桐山のインチキ見破ったってのが実情でしょ?現信者以外。
その意味では、若い人や今まで無宗教の人への啓蒙の意味では1つくらいはスレッド続いていいけどさ。
おもしろくて、まともなのはヌマエビさんのカキコだけ。
そろそろ700も超えたし、阿含宗という宗教6のスレッドに移してください。
そのときは、kotarouも747さんもしばらく静養ということで。
あっしは週末これから忙しくなるんで、しばらくご無沙汰するよ。

749 :よーちさん@よこはま大好き :2000/10/14(土) 10:43
 

750 :名無しさん :2000/10/14(土) 10:46
この時間にここを読んでいて、28分で回答 = よこはま爺

751 :名無しさん :2000/10/14(土) 10:47
よこはまも、kotarou氏には負けたみたいだね。

752 :名無しさん :2000/10/14(土) 10:48
24時間この板を見張っている=よこはまじじい

753 :名無しさん :2000/10/14(土) 11:32
749-752
 みんな自作自演

754 :名無しさん@1周年 :2000/10/14(土) 11:47
>>752
オマエモナー

「すべてよこはまじじいのしわざです。」でもいいけどさ、それ誰よ?
オウムの「すべて米軍のしわざです。」という言い訳に似ていて、おもしれえ。
この板いつきても、阿含スレッドがいっぱいあんだけど、うざい。

755 :名無しさん :2000/10/14(土) 12:23
よこはまはだれですか?
それはあなたですよ>754

756 :名無しさん@1周年 :2000/10/14(土) 12:32
>748
はあともうぜぇおばはん。
何様気取りじゃ。
わかったような口、聞くんじゃねぇ。

757 :名無しさん@1周年 :2000/10/14(土) 12:46
はあとがひとりで、
掻き回してるんだろ。
おまえが黙れ。
おまえの妄想癖はたくさんだ。

758 :名無しさん :2000/10/14(土) 13:49
あごんしゅ=893 ちゅーのはホントみたいだね。
おー、こわ。

759 :名無しさん@1周年 :2000/10/14(土) 14:27
>755
>よこはまはだれですか?
>それはあなたですよ>754

オマエモナー


760 :解答は無いの? :2000/10/14(土) 20:05
>不成仏霊がそんなに大事な問題なら,
>なぜ釈迦はそれについて説かなかったのでしょうか?

阿含経のどこに「阿含宗式解脱供養」が説かれているのでしょうか?
釈迦が桐山氏のやり方で不成仏霊の供養をしたとかいてあるのですか?


761 :名無しさん@1周年 :2000/10/14(土) 20:11
>>>>>>

ひみつのあっごんちゃん!

ぶっちぎれ〜〜
渕切れ〜〜



762 :警告 :2000/10/14(土) 21:01
阿含宗の人達は教祖を筆頭にみんな悪霊がついています。
悪霊の言葉は信用しないように。

763 :名無しさん@1周年 :2000/10/15(日) 05:36
>762

だからバチカンへ悪魔払いのお願いにみんなで行った訳ですな。
やっとわかりましたよ。
あっこはエクソシスト

764 :名無しさん@1周年 :2000/10/15(日) 05:38
>762
だからバチカンへ悪魔払いのお願いにみんなで行った訳ですな。
やっとわかりましたよ。
あっこはエクソシストがいるもんね
 
桐山の首は映画みたいに一回転しますか?


765 :名無しさん@1周年 :2000/10/15(日) 10:54
>>764

昔はクルクル回ったが、今は借金で首が回らない。

766 :名無しさん :2000/10/15(日) 11:00
>よこはまさん、
>はロペ利ドールの話、詳しく教えてください。


767 :名無しさん :2000/10/15(日) 11:02
私はマイナーは一錠だけは飲んだことがあります。
リーゼだったかな?それで24時間何もできませんでした。
もうこりましたよ。メジャーってどんなんだろうね?

768 :名無しさん :2000/10/15(日) 11:03
飲まないと首がくるくる回るのかな?

769 :名無しさん :2000/10/15(日) 11:07
>766−768
意味不明。どう言う意味?

770 :名無しさん@1周年 :2000/10/15(日) 11:10
>横浜市

急に無口だね!
実はとても無口な人だったんだね。

つがるかいきょ〜ふゆげ〜しき。

771 :名無しさん :2000/10/15(日) 11:17
日本時間11時なんだね。2chは日本時間が出るから便利だね。
ハロペリちゃん(=よこはまちゃん)お元気で。


772 :名無しさん :2000/10/15(日) 11:40
>769
桐山の信者はみんな患者さんのようです。
ムキになってるね。はやくdeパスとか氏ねレウスとか処方してもらった方がいいよ。

773 :通行人 :2000/10/15(日) 14:23
ハロペリドール  mj
セレネース mj
デパス minor

常備薬はこれだけ?

774 :通行人 :2000/10/15(日) 14:24
奇怪な文章の理由が良くわかった。

775 :名無しさん :2000/10/15(日) 14:31
本物の電波だった!

776 :名無しさん@1周年 :2000/10/15(日) 18:10
>昔はクルクル回ったが、今は借金で首が回らない

上手い!

777 :名無しさん :2000/10/15(日) 18:57
あと阿含宗の常備薬、チオペンタール。
そもそも阿含宗自体が桐山の電波なんだよ。今ごろわかってどーする?

778 :ヌマエビ :2000/10/15(日) 20:46

「祖父が作った霊障」 16.先祖を売り渡して得た勲章

桐山氏は今でも「祖父が悪い。おれは悪くない」と叫び続けています。
この様子は、聖者や解脱者ではなく、ダダをこねて、わめいている子供です。

桐山氏は、先祖を供養して、大切にして、守護してもらおうと説きます。
ところが、ご本人は祖父を大悪人に仕立て、責任をなすりつけ、憎しみを込めて
なぶり者にしても、何の罪悪感もありません。
言うこととやることが違うのは桐山氏の場合珍しくないものの、これほどの大き
な落差は桐山氏の心に深いゆがみやひずみがあることを感じさせます。

桐山氏は祖父に責任転嫁しただけではありません。
人殺しや強盗などの凶悪犯罪ではないのだから、自分の詐欺行為を率直に認めれ
ば済んだことです。
認めたくないばかりに、壮大な絵空事で宗教を作り、人々を脅迫し続けて、その
見返りに、宗教家としてのそこそこの成功と、たくさんの勲章を得ました。

霊障を元にして宗教を立て、様々な名誉を得ました。
桐山氏は、武士たちの血と祖父への侮辱を、勲章と引き替えにしたのです。
祖父を踏み台にして、思いっきりその頭を踏んづけることで、勲章を得たのです。

祖父を大犯罪者に仕立て、勲章と引き替えに売り渡しただけでは物足りなく、勲
章をくれた祖父を逆恨みし、憎しみを燃やしたのです。
桐山氏の胸についている勲章は血と侮辱に汚れています。
桐山氏の先祖供養とは、先祖をありもしない侮辱で踏みつけて、その見返りに勲
章をもらうことのようです。


779 :警告 :2000/10/16(月) 01:02
単なる煽り、荒らしスレッドの場合は削除です。議論を妨げる煽り、荒らしの発言も削除します。

780 :kotarou :2000/10/16(月) 10:02
林被告に問う
貴方は、何故、「技を盗む」事をしなかったのか。
本と口頭での説明以外に実技と言う課程がある。
其れは、車の免許に似ている。
林被告も良い医師の実技を学びに参加していたと思う。
桐山猊下の御技を盗む機会は、十分にあったろう。
「教えてくれない。」と言う考えでは、一件10万円の
技を盗む事は、出来まい。
そうした、学び方しか教えない義務教育に問題あり、と言える。


781 :kotarou :2000/10/16(月) 10:09
不成仏霊について
私の考えでは、自殺した霊は、輪廻転生の輪の中に
直ぐには入れないと思っていた。
が、桐山猊下の御本を拝読させていただくと
自殺した霊の自殺したがる傾向をお示しである。
ある意味で、輪廻転生を司る係りがいる訳で、
全ての場合を管理していると言うべきかも。


782 :kotarou :2000/10/16(月) 10:28
744 名前:名無しさん@1周年様へ
「どちらにしろkotarouウザすぎ!」
私は、貴方のために書いていない。
従って貴方に、どう思われようとかまわない。
只、この大自然は、貴方一人で調べ尽くせる物ではない。
勿論、私一人でも。
其処に、議論の余地がある。
ホーキング博士の健康状態では、新卒なら面接で入社できないかも。
体が例え異常でも、ここでなら身の安全を双方保障される。
自由に討論し様ではないか。
罵るので無く、昨日より、より深く大自然を認識して発言しよう。



783 :kotarou :2000/10/16(月) 10:49
764 名前:名無しさん@1周年様へ
桐山猊下の行為は、「悪魔払い」その物です。
其の面では、貴方方が、私をオカルトと言うのは、正しい。
でも、日本人の貴方方が、佛教徒に「エクソシスト」と言う。
理解に苦しむ。が、ハエタタキ様にしてからが、
「お釈迦様は、無神論」と仰せであれば、
「不成仏霊供養=悪魔払いになる。」
では、暫く、「悪魔払い」を述べます。
「悪魔払い」が必要な事を述べて、
「不成仏霊」の存在を証明するしかない。
逆輸入とは、この事です。


784 :kotarou :2000/10/16(月) 11:19
続き
今日、桐山猊下に丁寧に敬語を使う理由は、
「不成仏霊供養」の印を布団の上で学んだから。
余りに速く理解できず、ゆっくり指導してもらった。
其処で、思った、壇上で桐山猊下が護摩をたかれる時、
技を盗もうと何人見つめているかと。
阿含宗信徒の多くの方も、林被告に似て只尊敬し見ているだけでは。
高校の時、英語の先生が、「自分と先生だけしか教室にいないと思え。」
と言われた。学ぶ時、真剣に聞く姿勢が必要。



785 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 12:19
>780
>貴方は、何故、「技を盗む」事をしなかったのか。

盗むというのは、その技なりモノがあればできることです。
ない所からは盗みようがない。
林被告の求めていたのは解脱の技です。
桐山さんのは解脱の技にみせかけた宗教詐欺師の技です。
詐欺師としての素質のない林被告が宗教詐欺師の技など盗みようがない。

技を盗んだのが宗教詐欺師の素質を持つ麻原被告です。
伝法など受けなくても、詐欺師の素質があれば、あのとおりです。

法の華に至っては、福永被告は阿含宗にいたことはないのに、
実によく技を模倣しています。


786 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 12:30
>784
>高校の時、英語の先生が、「自分と先生だけしか教室にいないと思え。」
>と言われた。学ぶ時、真剣に聞く姿勢が必要。

kotarouさんはこういう世代なのですね。
今時、先生だからといって絶対視する生徒なんていません。
知識を切り売りするだけで尊敬された時代は終わっています。

kotarouさんのように先生を絶対視するから、
桐山さんのような詐欺師を見抜くことができなくなるのです。

教師は、上手下手はとかもく、教える資格があります。
あなたが絶対視している桐山さんは僧侶の資格すらないのに、
教えているのです。

桐山さんも、「自分の言うことを頭から信じるか、
でなければ出ていけ」という態度です。
批判は受け付けない、議論もできないなど時代錯誤です。
だから、信者が減ってしまったのです。


787 :名無しさん :2000/10/16(月) 14:50
精神科の先生に聞きました。
ハロペリドール  mj
セレネース mj
デパス minor
これらは、常備薬ではなく常用薬
チオペンタール(ラボナール)ってとりあえず眠らせる
注射薬らしい。

ご参考までに。



788 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 14:54
>59
それがどうしたんだよ?

789 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 14:56
>787だね。
それがどうしたんだよ。

790 :名無しさん :2000/10/16(月) 14:58
>788,789
このスレッドに、これらの薬品名が載っていたのですが、
書いた方にぜひ書きこみの動機を語っていただきたいのです。
787は先生に聞いたりした結果なので間違っているかも
しれませんよ。
「あの方は」なぜ、こんな薬名を書き込みされたのでしょうかねえ??


791 :名無しさん :2000/10/16(月) 15:01
>743
>743 名前:名無しさん 投稿日:2000/10/14(土) 02:12
>横レスですが、kotarouさん。
>あなた、しばらくネットから遠ざかった方が良いと思うよ。
>あえて一般人といいますが、普通の人からは、あなたの独り言(にしかみえない)は、常軌を逸してる。
>ほとんどの書き込みにおいて、他人には理解できず、内容が支離滅裂で病的になってきていますよ。
>桐山の成仏法より、あなたには長期の療養かハロペリドールなどのお薬の方が必要だと思いますよ、マジで。


792 :名無しさん :2000/10/16(月) 15:03
↑これは、kotarou さんの、Do you understand? に切れてしまった
発言ですね。kotarou さんは、英語が不得意なので、Do you understand?
という表現が非常に失礼で不快感を与えるニュアンスがあるとは気がつかな
かったのかな?

793 :名無しさん :2000/10/16(月) 15:04
>743
>あなたには長期の療養かハロペリドールなどのお薬の方が必要だと
>思いますよ、マジで。

これもそれ以上に失礼なコメントですけどね。


794 :kotarou :2000/10/16(月) 15:06
786 名前: 名無しさん@1周年様へ
「三尺下がって師の影踏まず」
何時も廊下で、先生を遠くから見つけて
お辞儀をしていました。
母は、何時も「学校より恰好」と言っていました。
フォームが大事と。
時代が変わっても、学ぶ姿勢は、変わらないと思う。
相手が、苦労して得た物を、譲り受けるには、
誠意が必要。物を買うと、「有難う御座います」
と私は何処でも言う。

795 :名無しさん :2000/10/16(月) 15:06
>772
>772 名前:名無しさん 投稿日:2000/10/15(日) 11:40
>>769
>はやくdeパスとか氏ねレウスとか処方してもらった方がいいよ。


>773 名前:通行人 投稿日:2000/10/15(日) 14:23
>ハロペリドール  mj
>セレネース mj
>デパス minor




796 :名無しさん :2000/10/16(月) 15:07
>772
>deパスとか氏ねレウス

デパスとセレネースね。

797 :名無しさん :2000/10/16(月) 15:10
>777
>777 名前:名無しさん 投稿日:2000/10/15(日) 18:57
>あと阿含宗の常備薬、チオペンタール。

798 :>743,772,777 :2000/10/16(月) 15:14
>>長期の療養
>>ハロペリドール
>>deパスと
>>氏ねレウス
(デパス、セレネース)
>>チオペンタール

このような言葉を書き込みされた真意を知りたい。


799 :名無しさん :2000/10/16(月) 15:14
Do you understand?


800 :>743,772,777 :2000/10/16(月) 15:18
誰がかつでどこでどうしてハロペリドールを飲みながら
ラボナールの注射を受けながら長期療養したのか?
ぜひ聞きたい。

801 :名無しさん :2000/10/16(月) 15:19
>743,772,777
貴方のまいた種だ。責任を持って説明して欲しい。

802 :名無しさん :2000/10/16(月) 15:24
NHKのアナウンサーは、伊藤をito- と発音し
小太郎を kotaro- と発音している。u の音はどこにもない。

803 :kotarou :2000/10/16(月) 15:34
791 名前: 名無しさん様へ
貴方がこの欄に登場して以来過去と比較して、
貴方御自身は、何か学ばれましたか。
この世には、物凄い真理が隠されています。
例えば、1000光年の彼方にも宇宙があります。
如何して、人間が行けないような宇宙の彼方にも
別の多くの銀河が存在するのでしょう。
貴方は、日本にいる私にですら、「休養せよ」と言う。
宇宙の広大さと、貴方の偏狭さを比べて御覧なさい。
もう少し、許す事を学ぶべきでしょう。
例え相手が精神病でも良いのでは、ないでしょうか。
(決してそうでは、ないのですが)
貴方に実害は、全く無いのだから。


804 :kotarou :2000/10/16(月) 15:45
802 名前: 名無しさん様へ
私の名前は、藤崎宏太郎と言います。
Kotaroでも、koutarou
でも、この際どちらでも良いのでは。
要は、内容でしょう。何か不都合がありますか。
貴方様は、如何して、そうした事に神経質
に成られるのですか。
[Do you understand ?]
で、ご立腹なら、心より謝ります。
[真に申し訳御座いません。すいませんでした。
以後注意いたします。」


805 :名無しさん :2000/10/16(月) 16:25
>kotarou さん
貴方は、ご自分の話している相手が誰なのかまったくおわかりに
なっていないようです。私は貴方が誰とお話しになっているかは
わかっています。
私が言いたかったのは、kotarou と律儀に訓令式ローマ字を書く
方は、[Do you understand ?] で相手が怒っているとは
まさか、お気づきになっていないだろうなということです。
休養せよと暴言を吐いたのは、貴方のお話し相手です。
現在このスレッドは、貴方とその人の「さし」になっています。
怒っているのは私ではありません。

私が知りたいのはあなたのお相手の人物像のみです。もしも、まんいち
彼が長期療養者経験者であるとわかれば、人物特定ができますからね。

私は、貴方の話の内容には実はまったく興味がありません。「自己流」
だからです。もっと素直に聖師の言うことを受け入れなさいよ。

806 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 17:41
>794
>「三尺下がって師の影踏まず」

学ぶに値するかどうか、師として尊敬するに値するかどうかは、
学ぶ方が決めることです。
今の時代は、先生も生徒も相手を選択し、
互いに厳しい批判にさらされます。

批判に耐えられず、質問に答えることもできず、
メッキのはげている宗教家が聖師であるはずがない。

このスレッドで明らかになっているような
天才的な宗教詐欺師である桐山さんから、
三歩下がって何を学ぶのでしょう。


807 :口下手番長6 :2000/10/16(月) 21:53
皆様へお願い

800を超えましたので、このスレッドは終了します。
「阿含宗という宗教6」に移動してください。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=971700284&ls=50



808 :名無しさん@通行人 :2000/10/16(月) 22:25
このスレッドも続くね〜、WMと双璧だよ。
しかし805にある 聖師 って誰よ。 尊師の間違いじゃないの?

自分の記憶違いかもしれないけど チオペントールって
オウムが拉致や洗脳に使った薬剤じゃなかったっけ?
それにしてもオウムの元祖の可含宗って、すごいな、世間では知らない人多いけど。

809 :α :2000/10/17(火) 09:42
age


810 :α :2000/10/17(火) 09:44
>彼が長期療養者経験者であるとわかれば、人物特定ができますからね。

ほんとうにそうなの?


811 :名無しさん@1周年 :2000/10/17(火) 10:04
>808
可含宗って私も知らない?
アゴンなら知っているけど、麻原がいたからって
すごかないよ、たいしてほかの新興宗教と
かわんないね、嫌いな人が、ここには多いから
むちゃくちゃ言われているけれどね。

812 :名無しさん@1周年 :2000/10/17(火) 12:30
>すごかないよ、たいしてほかの新興宗教と

悪因縁をつけるのは昔の霊友会と同じだし、
占いで信者を勧誘するのは昔の立正佼成会と同じだし、
地球壊滅で脅かしたのはオウムと同じだし、
金ばらまいて勲章をもらうのは創価学会と同じだし、
護摩焚いて御利益を説くのは巷の拝み屋と同じだし、
たいしてかわんないね。


813 :名無しさん@1周年:2000/11/01(水) 09:40
過去多くの阿含宗の詐欺、犯罪がマスコミ等々で報道されてきました。
この度、その関連資料並びに今回のNY護摩に先立ち、米国関連機関への請願FAX、英文HPのリンクを大量に集めました。

裏2chにアップしました。

<取り敢えずこれ以上よーちオバにばれないようにアクセス以外はsageレスで頼みます。>

裏2ちゃんの行き方(移転先)は

1.書き込みの名前の欄に http://fusianasan.2ch.net/ と入れる。(裏ドメイン名)
#注意#「fusianasan」です!。”shi”にしないように注意してください。最近ミスが目立ちます。

2.メールアドレス欄に、現在の会社員の方はkaisha、学生はgkusei、主婦はshufu、その他はother

3.本文に見たいHPを入れてください。(自動的に飛びます)
桐山氏の経歴詐称の証拠はkiri、逮捕歴はtaiho、オウムとの関係の資料はaum、
米国関連機関への請願FAXはfax、
英文HPのリンクはhp、その他は日本語のキーワード入力で行けます。(例:護摩)

書込みボタンを押します。
4.タイトルが「ようこそ 裏2ちゃんねるへ(笑)」に変わればばOK
5.サーバーが重いと2chに戻ってくるけど、くじけずに何度も挑戦。
  うまく行くと、目的のページにつながります。
6.家庭の電話回線よりも、企業や学校の専用回線からの方がサーバートラフィックの都合上つながる確立が高いです


814 :名無しさん@1周年:2000/11/01(水) 10:21
阿含宗批判関係者名簿HPとしてantiを追加しました(キーワードanti)。

815 :名無しさん@1周年:2000/11/01(水) 10:56
過去多くの阿含宗の詐欺、犯罪がマスコミ等々で報道されてきました。
この度、その関連資料並びに今回のNY護摩に先立ち、米国関連機関への請願FAX、英文HPのリンクを大量に集めました。

裏2chにアップしました。

<取り敢えずこれ以上よーちオバにばれないようにアクセス以外はsageレスで頼みます。>

裏2ちゃんの行き方(移転先)は

1.書き込みの名前の欄に http://fusianasan.2ch.net/ と入れる。(裏ドメイン名)
#注意#「fusianasan」です!。”shi”にしないように注意してください。最近ミスが目立ちます。

2.メールアドレス欄に、現在の会社員の方はkaisha、学生はgkusei、主婦はshufu、その他はother

3.本文に見たいHPを入れてください。(自動的に飛びます)
桐山氏の経歴詐称の証拠はkiri、逮捕歴はtaiho、オウムとの関係の資料はaum、
米国関連機関への請願FAXはfax、
英文HPのリンクはhp、その他は日本語のキーワード入力で行けます。(例:護摩)

書込みボタンを押します。
4.タイトルが「ようこそ 裏2ちゃんねるへ(笑)」に変わればばOK
5.サーバーが重いと2chに戻ってくるけど、くじけずに何度も挑戦。
  うまく行くと、目的のページにつながります。
6.家庭の電話回線よりも、企業や学校の専用回線からの方がサーバートラフィックの都合上つながる確立が高いです

816 :名無しさん@1周年:2000/11/01(水) 10:58

過去多くの阿含宗の詐欺、犯罪がマスコミ等々で報道されてきました。
この度、その関連資料並びに今回のNY護摩に先立ち、米国関連機関への請願FAX、英文HPのリンクを大量に集めました。

裏2chにアップしました。

<取り敢えずこれ以上よーちオバにばれないようにアクセス以外はsageレスで頼みます。>

裏2ちゃんの行き方(移転先)は

1.書き込みの名前の欄に http://fusianasan.2ch.net/ と入れる。(裏ドメイン名)
#注意#「fusianasan」です!。”shi”にしないように注意してください。最近ミスが目立ちます。

2.メールアドレス欄に、現在の会社員の方はkaisha、学生はgkusei、主婦はshufu、その他はother

3.本文に見たいHPを入れてください。(自動的に飛びます)
桐山氏の経歴詐称の証拠はkiri、逮捕歴はtaiho、オウムとの関係の資料はaum、
米国関連機関への請願FAXはfax、
英文HPのリンクはhp、その他は日本語のキーワード入力で行けます。(例:護摩)

書込みボタンを押します。
4.タイトルが「ようこそ 裏2ちゃんねるへ(笑)」に変わればばOK
5.サーバーが重いと2chに戻ってくるけど、くじけずに何度も挑戦。
  うまく行くと、目的のページにつながります。
6.家庭の電話回線よりも、企業や学校の専用回線からの方がサーバートラフィックの都合上つながる確立が高いです


380 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>7159>>6144r>>8434>>7505>>6547>>5766>>5471@>>4830>>7731)>>8605>>2297>>6462>>3844->>2111>>4185
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)