5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界真光文明教団(真光関係者集合)

1 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 20:52
我が世界真光文明教団の名前が無いのが気になり作りました。
どんな話でも構いません。
基本的には世界真光文明教団だけを話題にしたいと思っておりますが、
他の真光の方からも世界真光についての話や見方が聞けたらなと思います。
あらゆる方が参加してくれることを願います。
ちなみに私は組み手です。
外部の方で真光がどんな所か分からないという人は私が教えられる範囲で
教えますのでどうぞお好きなようにおたずねください。
組み手同士での情報交換も出来たらなと思っています。

2 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 20:58
ちなみに我々の使命は手かざしを通じて、
世界人類を幸せにすることです。
三日間の初級研修会を受けると御み霊を頂き、
誰でも手かざしが出来るようになります。


3 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 21:04
どうか教えて下さい。
てかざしで病気が治るということは本当でしょうか。それなら医者はいらないと思います。
また、手かざしやそれに似たことをして病気を治す宗教は多いですが、それらの宗教とはどこが違うのでしょうか。
また、手かざしを通じて世界人類を幸せにできる、しかもたった3日間で手かざしができる。そんなに簡単なものでしょうか。
それなら誰も苦労しないように思いますが。

4 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 21:21
数多くの宗教がこの世界にはあり、それぞれの神様を皆さん信じておりますが、
実のところ神様は一つなのです。その神様は「主(ス)の神」といいます。
手かざしについてはご自分で経験されるのが一番だと思います。
先に言っておきますが、手かざしは病気直しではありません。
魂をきれいにするのです。ですから我々はこれを「お浄め」と言っております。
また教団では伝染病と歯の病気だけは医者の手に
かからなければならないと教えられております。
薬は毒なのです。出来るだけ飲んではならないのです。
たとえ風邪をひいたとしてもそれは本当は風邪ではなく、
魂がきれいになっているのです。
だから熱冷ましなどで熱を下げるなんて
ことはもってのほかです。
我々は「溶ける」という言葉を使いますが・・・

あれ?私のは全然レスになってませんね。
上記三つの質問には他の誰かが答えて欲しいです。
だれか他にこれを見てる組み手の方いらっしゃいます?

5 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 21:26
いいや、一つだけには答えられそうかな。
手かざしで病気が治るか治らないかは神様次第です。
組み手の方の中には薬を飲んでいる方もいらっしゃいます。
ただ世間で俗にいう風邪くらいですと、
風邪を引いている時、手かざしをやってもらうと
身体が楽になります。ぽかぽかと温かくなってくるような感じでしょうか。
実際に治るか治らないかはやっぱり神様次第なので何とも言えません。はい。

6 :SV:2000/07/05(水) 21:30
上記数個と同じ人物です。名前つけました。
世界真光文明教団はきちんとした団体です。
その証拠に「金銭をだまし取られた」等の被害が無いですから。
強引な勧誘もしませんし・・・

7 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 21:33
>実のところ神様は一つなのです。その神様は「主(ス)の神」といいます
こんなこと言われてもさっぱり分かりません。
>手かざしで病気が治るか治らないかは神様次第です
手かざしをしなくても神様のおかげで病気が治ることもあるということですか。
>魂をきれいにするのです
きれいになったかどうか、どうして分かるのですか。
何にせよ、自分がそう思っているにすぎない、というように思えます。

8 :SV:2000/07/05(水) 22:03
「信じる者は救われる」
どんな出来事もどんな事実も
本人が本人なりに考え、思い、それで正しいと納得すればそれが
その人にとっての真実なのです。
私にとっての真実と、7番さんにとっての真実は当然異なります。
事実は風邪を引いて、そしてその後風邪が治り?
本人が苦しくなくなったということです。
しかし途中経過をどう思うかは人それぞれで構わないのではないでしょうか?
確かに科学の目からすると私の言っていることは間違っているように
思うでしょう。
しかし、物事に対して私のような見方も出来ることも・・・
そして物事に対して私のような考え方をしている人も居るということを
分かっていただけないでしょうか?
貴方のご意見は本当にごもっともだと思います。
反論も出来ません。しかし、我々のように信じてる者にとっては
そういった意見すらも不思議と意味をなさず、
「外部の人間のそういう意見、遅れた考え方」ということで済まされてしまうのです。
時には哀れみという感情すらも覚えながら。
どうも私には選民志向があるのかもしれません。
自分たちは手かざしが出来る選ばれた人間なんだという使命感。
我々は世界の・・・神様の役にたっているいるんだという満足感。
自分たちは正しいことをしているんだという充実感。
そういったものが我々を動かしているような気もいたします。
ですから、信者数が増えれば嬉しい。
教団が大きくなればさらに嬉しいと思うのかもしれません。
この考えについて反論したい気持ちも察します。
どのように反論したいのかも私には十分分かります。
ですからもうやめましょう。

とにかく私はこのスレッドで真光とは何か、
神とは何かをあまり語る気はありません。
私が知りたいのは私の知らないところで真光がひょっとしたら
何か悪事を働いているのではないか、とか、
他の真光の教えや、どんなところに主座があるのかとか、
どのように活動しているのか等、比較的現実じみたところなのです。
なぜなら私は教団から本当のことを知らされていないのではないかという
不安が常にあるからです。
外部の人の方が我々世界真光文明教団について詳しい面がある気がします。
先日も私が教団内部の人から外部には秘密ということで聞いた内容
(世界真光のフランス宗教法人化)が外部では周知の事実であったということがあり・・・
どうも上の幹部等の方は外と中の人間を区別し、中の人間の優位性を
強調したいのではないかという不安が最近芽生えまして・・・

9 :SV:2000/07/05(水) 22:05
省略された部分を載せておきます。見づらいでしょうから。(^^;

とにかく私はこのスレッドで真光とは何か、
神とは何かをあまり語る気はありません。
私が知りたいのは私の知らないところで真光がひょっとしたら
何か悪事を働いているのではないか、とか、
他の真光の教えや、どんなところに主座があるのかとか、
どのように活動しているのか等、比較的現実じみたところなのです。
なぜなら私は教団から本当のことを知らされていないのではないかという
不安が常にあるからです。
外部の人の方が我々世界真光文明教団について詳しい面がある気がします。
先日も私が教団内部の人から外部には秘密ということで聞いた内容
(世界真光のフランス宗教法人化)が外部では周知の事実であったということがあり・・・
どうも上の幹部等の方は外と中の人間を区別し、中の人間の優位性を
強調したいのではないかという不安が最近芽生えまして・・・


10 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 22:18
インチキ宗教もサギ宗教も
>どんな出来事もどんな事実も本人が本人なりに考え、思い、
 それで正しいと納得すればそれがその人にとっての真実なのです
 私にとっての真実と、7番さんにとっての真実は当然異なります。
 事実は風邪を引いて、そしてその後風邪が治り?
 本人が苦しくなくなったということです。
 しかし途中経過をどう思うかは人それぞれで構わないのではないでしょうか?
ということを言うでしょう。そんな宗教と真光とはどのように違うのかということをお聞きしたいわけです。
>外部の方で真光がどんな所か分からないという人は
 私が教えられる範囲で教えますのでどうぞお好きなよう
 におたずねください
一番最初に言いながら、
>私はこのスレッドで真光とは何か、
 神とは何かをあまり語る気はありません
と言うのは矛盾しているでしょう。
>私は教団から本当のことを知らされていないのではないかという
 不安が常にあるからです
あなたは真光の教えに疑問を持っているということでしょうか。



11 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 22:35
>SVさん 下に書いたスレッドを参考にされたらどうですか
こんど世界真光に入信します
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=957937611&ls=50
崇教真光についての情報を待つ!
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=962630262&ls=50


12 :SV:2000/07/05(水) 23:01
それは僕も既に参照済みなんです。(^^;
ただそれだけじゃどうしても物足りなさを感じたので。(^^;
お心遣いありがとうございます。

>>外部の方で真光がどんな所か分からないという人は
> 私が教えられる範囲で教えますのでどうぞお好きなよう
> におたずねください
>一番最初に言いながら、
>>私はこのスレッドで真光とは何か、
> 神とは何かをあまり語る気はありません
>と言うのは矛盾しているでしょう。

確かにその通りでした。申し訳有りません・・・・

13 ::2000/07/06(木) 00:00
>SVさん 今のところあなたと私の会話になっていますから、私という名にします。
 他のスレッドでいろんな宗教の人の意見を読みまして思うのですが、宗教をまじめに考えている人ほど信仰にゆれがあるように思います。
 教えに従って生きていきたい。ところが、教えについて、教団について疑問が生じる。それは当然のことですが、質問してもまともな答えが返ってこない、疑問を持つのは信仰心が薄いからだ、などと言われる。あるいは教団の上の人や指導者の立場にある人のいい加減な言動に失望する。
 だったらやめればいいと思うのですが、それができない。おそらく家族や知人が信者だから、やめるにやめれないということがあるのでしょう。そしてそのうちにどっぷりつかってしまい、今あなたが批判しているひとのようになってしまう。
 やめたとしても、そんな真面目な人は行き場所がない。世間の風潮は、いかに楽しく、いかに儲けるか、です。人間いかに生きるべきかを問うていくことは時代遅れなのでしょう。世間の流れとは違っていることを自分でも知っています。ですから自分の悩みを話したく思っても、なかなか相手が見つかりません。下手に話せば嫌われることもあります。少なくとも、面白くない奴だと思われるでしょう。孤立せざるを得ません。
「実際にオウムに飛び込んでみておどろいたのは、自分と同じような悩み苦しみをもった人がじつに多く、しかもそうした悩みを包み隠さずに話しあうことのできる人ばかりだったことだ。僕はそれまで自分のなかで抱えもってきた精神的な問題を、一気に放出するような感じで話した。誰にも話さなかったことを、自由に、しかもかなり深く掘り下げて話すことができ、僕はとても満たされる思いがした」(高橋英利『オウムからの帰還』)


14 ::2000/07/06(木) 00:01
つづき
 たぶんあなたの家も仏教のどこかの宗派の檀家でしょう。とりあえず、仏教やその宗派のことを学んでみてはいかがですか。
 葬式仏教と言われて久しいですが、2500年の歴史はだてではありません。仏教の森の中を散策すれば、必ず納得のできるものにぶつかることでしょう。
 ただし、新興宗教系の人や出版社では駄目ですよ。私としては増谷文雄のものが読みやすいし中立的だからお勧めです。
 真光に限りませんが,多くの宗教は人間の欲望をきれいな言葉でつくろって人を引きつけているように思います。法の華は決して特別ではありません。ただあくどくやりすぎただけのことです。
 お節介なことを長々と書きました。頭のどこかにおいて下さい。


15 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 00:27
真光というと総本山が高山にあるヤツでしょうか?
いや、近くに住んでるもので、ちょっとだけ興味があるんですわ。


16 :SV:2000/07/06(木) 01:27
>私さん
貴重なご意見だと思います。・・・確かに頭に引っかかりますね。
ありがとうございます。
>15
高山にあるのは崇高真光の建物のようですよ。
ちなみに私は見たことがありません。

真光関連のスレッドを私も一つ見つけました。<a href="http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=959790859&ls=50">
真光ってどんなとこ?</a>


初代教え主様が世界救世主教の出身だったとは初めて知りました。
ホントに一般信者にはこういう話は伝わらないんですね。
しかし現在の教え主様である関口勝利様の教えが偉大だと皆さんよくおっしゃいます。
私の知り合いの組み手の方は「勝利様の教えだけを信じればいいんだ」とまでおっしゃっています。
私自身は・・・何とも言えません・・・

世界真光文明教団は女性組み手の割合が非常に高いのですが、
他の真光はどうなんでしょうか?
我々の組み手は皆概して素直で正直な人ばかりですよ。
私さんの言うように非常に純粋です。私が言うのも難ですが・・・(^^;
確かに現在の社会からは爪弾き者にされそうな人が多いです。
でもだからこそ、その逃げ場として教団があるという事実も否定できない気がします。


17 ::2000/07/06(木) 08:53
>我々の組み手は皆概して素直で正直な人ばかりですよ
他のスレッドでも、私のとこの教団ではみんないい人ばかりです、と言われます。しかし、いい人が本当にいい人なのか、わからないですよね。洗脳されているからかも分からないし、他人に対してはいい顔をしているだけかもしれないし。
私は宗教を信じたら人間性が向上するとか、人格が優れたものになる、などということは嘘とまでは言いませんか、嘘だと思います(変な言い方ですが)。
というのも、釈尊が生まれて2500年、イエスが生まれて2000年、宗教の力で人間が立派になるのなら、とっくに世界は平和な理想郷になっているはずでしょう。ところがそうではない。
宗教とは自分の本当の姿を教えてくれるものだと思います。それだけ。そしてそれから逃げることなくどのように生きていくかは私の問題です。
時間がないのでこれまで。

18 :SV:2000/07/06(木) 13:40
>いい人が本当にいい人なのか、わからないですよね。洗脳されているからかも分からないし、他人に対してはいい顔をしているだけかもしれないし。
おそらく信仰(神向)しているからいい人なのです。
もちろん真光の組み手は数万人も居ますから、いろいろな人間が居ます。
外の人間にいい人と悪い人が居るように、真光内部にもいい人悪い人が居ることは確かです。
外面だけいい顔をしている人ももちろん居ることでしょう。

19 :SV:2000/07/06(木) 13:50
真光はまだ出来て間もない宗教です。
しかしまた我々に残された時間が少ないのも事実です。
ですから出来るだけ早く、組み手の数を増やして行かねばならないのです。
我々は手かざしによって幸福になれると教え主様である聖翔様から教えられております。
それはつまり神様の言葉と同義なのです。
神様そして教え主様の考えは我々一般の組み手には到底理解できないことです。
しかし、そのお考えはおそらく素晴らしく、そして正しいのでしょう。
ですから私には答えることが出来ません。



20 :SV:2000/07/06(木) 13:53
ちなみに私のことについて少々述べておきますと・・・
上級研修会まで受けている組み手で、
組み手には10歳の時になりました。
両親とも真光の組み手だったということもあり、小さい頃から
真光の人との関わりが多く組み手になることに違和感は感じませんでした。
現在も友人は多いですし、皆さんいい方ばかりで面白いです。
しかし最近、とある事から、少し疑問が芽生えまして・・・
私が今まで信じてきた世界真光文明教団について
改めて考えてみたくなったのです。

21 :未組み手はる:2000/07/06(木) 14:01
未組み手はるです。

世界真光について知りたいのですが
関係者(組み手)の方教えて下さい。

幹部になるには、陽光大学っていうのがあるんですよね。
あの 陽光大学について知っているかた情報を教えて。

普通の大学じゃないよね




22 :SS:2000/07/06(木) 22:31
SVさん、こんにちは。私も世界真光文明教団で組み手として許され、5年が
経過した一組み手です。一応、前渡し的に上級も許されています。
疑問とはどんな事でしょうか、一緒に考えさせて頂きたいと思います。
確かに組み手さんは良い人ばかりですが、人を見るなとも
教えられています。あくまで自分対神様の想いを忘れないほうが良いですよ。
魂の修験の場ですから良い人ばかりでないのは当たり前だと思いましょう(^^)。
私の所属方面では道場の外では組み手さんに会うなとご指導頂いています。
霊交流の元になるので。他方面ではどうなのかなぁ。
私の疑問は、教団内で言う”田中派”の実態はどう言うものだったのか
と言う事です。未だに細かい事を道場からは聞いた事がありません。
ご存知の方いらっしゃいますか??


23 :SS:2000/07/06(木) 22:35
あと、勿論ご承知の上だとは存じますが、教え主さまは私達を導いて
下さいますけど、信仰対象にしてはいけない方です。

24 :SV:2000/07/06(木) 23:44
>SSさんへ
私は常に神向していると自分では思っています。
ただ・・・単純に神向するなら他の真光のところでも・・・
極端な話では真光から離れても神向できるのではないかと思いまして・・・
「人を見るな」という教えを自分なりに突き詰めて行った時に、教団の人間の存在が
邪魔になりましてね・・・どうしても中に居ると他の方が見えてしまうじゃないですか。
きれい事では手かざしは改魂だと言っていても、土壇場になると病気の苦しみから
解き放つ手段にしか手かざしを使わないおばさんやお爺さん、私の友達・・・
そういう人達をなんとかしたいと思うのですが・・・
また、どうしても布教という行為や、会議(青年部なんです(^^;)という明らかに「自分と神様」という考えとは
離れた行為をしなければならないじゃないですか。そこが悲しくて・・・
自分のやっていることが本当に正しいのかと・・・
それに付け加えて数多くの真光があることや、
初代教え主様すらも他の宗教の信仰者だったという事実を昨日、見せられ
自分の信じてるものよく分からなくなっているのです。

>23
教え主さまは信仰対象にしてはいけないことはもちろん承知です。
信仰対象にした記憶はありません。

25 :SV:2000/07/07(金) 00:00
>私の所属方面では道場の外では組み手さんに会うなとご指導頂いています。
>霊交流の元になるので。他方面ではどうなのかなぁ。
うちの方面はそんなこと無いですよ。(笑)
みんなでお茶飲んだり、買い物に出かけたり、和気藹々とやっております。
楽しいのはいいのですが。(笑)
私はもっと真面目に取り組みたい。
私が道場に行ってもおばさん達は世間話や人のうわさ話ばかり・・・
和気藹々過ぎてどうも井戸端会議の場のようになってしまっています。

何かが違う気がしています。
何かは分からないですが何か引っかかるんです。
よく分かりません。すみません。

26 :SS:2000/07/07(金) 12:56
うん、うん。手のすいてる時は井戸端会議的雰囲気が流れている時は
確かにあります。こっちで真面目にお額を頂いてる時でも容赦無く
耳に入る冗談と笑い袋のような笑い声。そこに疑問を感じたら
難しいですよね。幹部の方も一緒に笑ってる位ですから。こっちも
笑いたくなります。何度吹き出しそうになったことやら。
良い点でもあり、悪い点でもあると思います。来場された未組み手さんには、
こう言うところが好印象になるようですけど。
でも、テレビの乗りで噂話や世間話は私の所属道場ではしませんが。


先日、他方面の月並祭に参拝させて頂いたら、後に直会があり、
お下げさせていただいたお神酒と御奉納品で歓談を始めたので
びっくりしてしまいました。
私の所では月並祭の後は、指導部長先生のご祝辞(指導部道場の月並祭で
ご指導頂く神向きなお話)のビデオ、後に道場長さんのお話となります。
svさんの所はどうですか??


27 :SS:2000/07/07(金) 13:15
ごめんなさい。他方面の例で出した話は御神体祭でした。訂正させて
頂きたいと思います。消したかったのですが消し方が難しそう(^^;。
否定する意見ではなく、和気藹々でたのしかったです。



28 ::2000/07/07(金) 17:27
いい人とは誰に対していい人なのでしょうか。創価学会の人が、みんな仲良しで悪い人なんかいない、と言っていました。確かにそうでしょう。しかしそれは組織の中の人にとっていい人なのであり、外部の人にとってではないかもしれません。実際創価学会のイメージは排他的であり攻撃的であるといったものでしょう。そして池田大作に対する盲信狂信。
下のあなたの言葉は盲信を自ら選んでいるのではと思わせます。
>神様そして教え主様の考えは我々一般の組み手には到底理解できないことです。
 しかし、そのお考えはおそらく素晴らしく、そして正しいのでしょう。
おそらくオウムの信者も同じことを考え、サリンをまいたのでしょう。サリンをまいた人もおそらくいい人なのでしょう。
確かに生き神信仰、生き仏信仰は恐ろしいことです。だから
>教え主さまは私達を導いて下さいますけど、
 信仰対象にしてはいけない方です。
などと説いているのでしょうが、神様と教え主様を同等にしているさっきの言葉とは矛盾しているようです。
私の初歩的な質問もはっきりした答がかえってこない。どうも私には真光があなた達の言われるような素晴らしい教えとは思えないのですが。
親が信者であり、自分も小さい頃からそういった環境の中で育った人にとって、真光を否定することは、自分の今までの人生を否定することですから、とてもできることではないでしょう。しかし
>少し疑問が芽生えまして・・・
疑問ほど大切なものはありません。他の教えにも目を向けて下さったらと思います。他の教えを学び、その上で真光を選ぶという道もあるのではないでしょうか。

29 ::2000/07/07(金) 17:33
真光の岡田は世界救世教の信者でしたが、救世教の岡田は生長の家の信者、生長の家の谷口は大本の信者でした。白光真宏会の五井も生長の家の信者。神慈秀明会も世界救世教の信者。
出口の「霊界物語」のまねを谷口がして、谷口の「生命の実相」をまたまねをして、ということだそうです。


30 :SV:2000/07/07(金) 20:46
教え主様について

教え主様は神様と我々組み手の中間に位置し(御神意を我々組み手に伝える方とでも言いましょうか・・・)
、神様の御光は教え主様を通して送られると教えられております。
また教え主様は御神意によって選ばれます。現在の教え主様も御神意によって選ばれたそうです。

>真光の教え
教えですか・・・よく考えると教えと呼べるようなものは・・・
アカツキの声(初代教え主様の講演談を集めたもの)も・・・
確かに言われてみれば小学生の頃、道徳で習うようなことしか書いてない気がしないでもないです・・・
教え・・・真光の教えって何でしょう・・・そう言われてみると分からなくなりました。
教え云々よりもみんな「手かざし、手かざし・・・」
まずは「手をかざそう」ですが・・・

もし将来手かざしの奇跡までがはっきりと科学で証明されてしまった時、
その時我々のアイデンティティーはどうなるのでしょうか?
このスレッドの中だけでも必ずしも手かざしが我々世界真光文明教団だけに
神様が特別に許されたものでは無いのだ。ということが・・・

・・・SSさんはどう思いますか?



31 :SV:2000/07/07(金) 21:20
ちなみに道場に通っていてコミュニケーションが楽しければいいのでしょうか?
私は「スピリチュアルボランティア」の精神とはかけ離れてる気がいたします。
そういう楽しんでやっていらっしゃる方は「自分が楽しければいい」というような
人達のような気がしてなりません。そういう人達に限って困ったときや辛いときだけ
都合良く神様に、そして手かざしにすがっている気が私はします。
また霊障、神様からの戒告、浮霊そういったものが恐いからとか、
幸せになりたいからとか、身体を楽にしたいからとか、
少しでも霊層をあげ来世で楽になりたいから等・・・
こういった理由で道場に来ている方が非常に多い気がします。
本当に世界を良くしようとして頑張っている人を見たことがない。
奉仕活動と言っても、草むしり・・・
活動と言っても、他の方面と親睦を深めるためということで
遠足や、合宿、・・・
他の方面の御祭りへの参加・・・
会議も週に何度も開かれ、趣旨のよく分からないまま非効率的に
行われる・・・
少し疑問に思って幹部の方に尋ねてみたら「集まることに意義がある」という返事・・・

このような奉仕活動をのんびりやっていてもちっとも世界は平和にならないと思うんです。
みんなは幸せにならないと思うんです。
この奉仕は人を幸せにしたいという神様への奉仕というよりもむしろ
真光文明教団への奉仕のような気がしてならないのです・・・
確かに10歳の頃から私をここまで育ててくれた教団への奉仕の精神は大事にしたいと思っています。
教団への奉仕はイコール神様への奉仕へとつながると最近まで全く疑問も抱かずに思っていたのですが・・・


しかし、周りの人がこれでは・・・
確かに我々は楽しいですが、アフリカで困ってる子供達、餓えや貧困で苦しんでいる人々を
救うことをやっているように思えないんです。私の行く道場にはよくお菓子があるんですが、
このお菓子を買うお金を上記の子供達にどうして寄付しようとは思わないのかと思うといつも悲しくなるのです・・・
手かざしだけで人は救えない。餓死直前の子供に手かざしで魂霊をきれいにしようと行っても
子供は死ぬでしょう。まず、その子に必要なのは手かざしではなく食事なのです。
我々が手かざしを行い、会議、遠足、合宿、月始祭に行っている間も
アフリカの子供達はバタバタと死んでいるのです。



32 :SV:2000/07/07(金) 21:20
ウチから主座までは結構遠く、新幹線等を使い、月始祭に
一回行くと大体往復10000円くらいかかります。
このお金を私自身の一ヶ月の濁毒を浄化するために使うくらいなら
最近はユニセフに寄付した方がよっぽど神様も喜んでくれるのではないかと思い始めております。
そもそも自分が一ヶ月間で汚した魂霊の濁毒を神様、そして教え主様に手かざしにより
きれいにしてもらおうと思っていた自分自身の今までの気持ちが甘かった気がします。

SSさん、改めてどう思いますか?そして他の真光皆さん、どう思いますか?
私は間違っているのでしょうか・・・

33 ::2000/07/07(金) 21:42
神と教え主様と信者の関係は、カトリックの神と神父と信者との関係と似ているところがありますね。つまり神と信者との間に介在して、双方の意志を伝えるのが、教え主様であり神父なのでしょう。
 しかし教え主様はひとりだし、御神意によって選ばれた、というのは三位一体のイエスのようでもあります。
 教えを伝える人と救う人(神や仏)が同じでは問題です。なぜならその人がすべてを決めるわけですから。多くの新興宗教では救い主であり教え主である教祖が絶対的な力を持ちます。信者は教祖の言うとおりにしなければなりません。教祖がお前は駄目だと言えば、もう救われないからです。救われないとなれば、何としても言うとおりにするしかありません。
 オウムの麻原と信者の関係を考えてもらえば理解していただけるでしょうです。
真光がそうだとは言いませんが、他のスレッドを読めば、どの新興宗教にもそうした傾向が大なり小なりあることが窺えます。
 内紛があるにもかかわらず、きれいごとを言ったり、お互いが相手を邪教とののしって、あんなことを信じていたら地獄に堕ちるなどと言い合ったり。しかし信者はそれを言われるとおり信じなくてはならないのです。
 またまたいちゃもんをつけたので、私の質問には答えたくないでしょうね。ごめんなさい。とあやまりながら、これからもくどくど言いそうです。もしうるさいと思うのなら、そう言って下さい。それならもうこのスレッドには書きません。


34 ::2000/07/07(金) 21:58
ごめんなさいと言いながら、SVさんの真摯な言葉に接して、いらぬことを書きたくなりました。
確かに私も苦しむ人が大勢いるのを知っていながら何もしない自分に罪を感じます。何もしないのではなく、したくないのが本当なのでしょう。
飢えに苦しむアフリカの子供の所まで行かなくても、自分の身の回りでできること、すべきことは沢山あるのですが、したいことだけを選んで、したくないことは言い訳やごまかしを無意識にして何もしない。
これが私です。
しかし寄付をしたからといって、ティッシュで海の水を拭き取るようなものだと、ある本に書いてありましたが、確かにゴミを増やすだけかもしれません。
海外援助がいかに無駄づかいにおわっているかはご存じでしょう。ではなにができるか。
単なる言い訳かもしれませんが、いまSVさんが持っている罪の意識を抱えながら生きていくことだと思います。その中で自分の歩む道を見出していけるように思います。
ただし宗教団体に寄付するのは無駄に終わることの方がほとんどだと思います。たとえば統一教会では、統一教会の名を出さずにアフリカの難民のためになどと言って寄付を集めるわけですが、そのお金は難民のために使われないのはもちろんです。寄付を集める信者もそのことを知っています。信者は正しいことのためにつく嘘はいいことなのだ、と思いこまされているのです。霊感商法でもそうですね。サギをしても、それでもうけたお金は正しいことのために使われるから、罪にはならないと洗脳されているわけです。
とまた長々といらぬお節介。再びごめんなさい。

35 :SV:2000/07/07(金) 21:58
>私さん
是非これからもいろいろよろしくお願いいたします。
今の私には貴方の考え方が胸に響きます。
今までも似たようなことを事あるごとに外部の方から言われてきました。
友達、恋人等・・・
みんな私のことを思ってくれていたのかもしれませんね。
今非常にそう思います・・・

ですがダメなのです。どうしても離れられない・・・
私も霊障が恐い。自分も奇跡の体験もしています。
自分自身も手かざしによって救われた者の一人です。
真光には恩があるんです・・・
真光のことを悪く言われるとここまで自分で分かっておきながら腹が立つんです・・・
さらに親、親戚・・・皆が真光の組み手です・・・
私がもし何かのきっかけで辞めることになった場合、彼らの気持ちは・・・・
もう分からなくなりました。
私はどうすればいいですか?

36 ::2000/07/07(金) 22:34
あなたが真光を出るということは家族を捨てることになります。あなたにとって信仰の仲間は家族でしょう。そしてあなたの家庭はすごく仲がいいように感じられます(私の家なんか悲惨なものです)。
真光をやめれば、おそらくあなたは新しい家族を求めて別の新興宗教に入る可能性が強いでしょう。そしてそこにも失望してさまようことになるでしょう。
オウムのことを書いた本を読みますと、そんな人が多いですね。
ですから私には真光の信仰を捨てろなどとはとても言えません。とりあえずは視野を広くしていろんな勉強をすることではないでしょうか。その中で自分の道を選んでいく。
オウムのことで思い出したのですが、オウムの信者の中には他者に依存する人が多い。指示され、それに忠実に従うことにより安心する。自分の意志を持とうとしない。
自分では気づかないのですが、そんな人は結構います。私だって知らぬ間にいろんな洗脳をされていると思いますよ。
本当の宗教とは独立者として自立できるようになる教えだと思います。そんな宗教を探し求められたらどうですか。いろんな本を読んで求めて下さい。くどいようですが新興宗教といわれるものは最初からやめといた方が無難でしょう。
霊については、私なりに考えていることがありますが、長くなるのでまた今度。ただ霊障が恐い、というのは問題です。霊を説く宗教は真面目にやっていてもインチキと紙一重。霊の問題から自由になれることが日本人にとっては救いだといえるかもしれません。

37 :SV:2000/07/07(金) 23:15
大分最初の趣旨と離れてしまいました。
これを見ている他の組み手の方からはもう私は軽蔑され、
相手にされないのかもしれませんね。
それはそれで構いません。が、私は事実を知りたい。
自分の所属しているところの真実が知りたい。
教団の上層部が意図的に隠しているものを見てみたい。
また他の方面がどんな風に活動しているのかも見てみたい。

>オウムの信者の中には他者に依存する人が多い。指示され、それに忠実に従うことにより安心する。自分の意志を持とうとしない。

あ、これ私もよく言われます。凄くこれを言われると嫌な気がしてるんです。そうなんですか・・・
直そうといつも努力してるんですが、いつもうまくいかないのは私の真光への思いがそれを邪魔してるんですか。なるほどと納得いたしました。
やはりちょっと考えてみる価値はありそうです。
ありがとうございます。

38 ::2000/07/08(土) 10:39
 昔の人は、死んだら霊になる、霊は祟ったり迷ったりして、生者に災いをもたらす、と信じていました。だからよくないことがあると、それは霊のせいだと考えました。
 そこで霊を神としてまつり、慰め鎮めようとしたり、霊よりも強力なものとして仏を求めました。しかし今度は神や仏を恐れるのだから同じことです。
 現代に生きる我々もそうした霊に対する恐れが血となり肉となっており、「よくないこと→霊魂のせい」という刷り込みがなされています。もっともその刷り込みは強い人と弱い人がいます。刷り込みの強い人は何でもないことでも霊のせいにしては一喜一憂しますが、弱い人は気にしません。これは理屈ではないから、いくら霊魂のせいではないと説明しても納得はしないのです。SVさんと霊障のあるなしを話し合っても水掛け論に終わることでしょう。
 私は霊の障りや祟りなど気にしない方が楽に生きていけると思います。楽と言っても、よくないことを霊など他者のせいにせず、自らの責任で引き受けることになるわけだからしんどいことではあります。私はそんな責任感はないから、よくないことがあれば妻のせいにします。
 宗教は本当の安心を与えるものでしょう。霊の恐さを説き、「よくないこと→霊魂のせい」という刷り込みを強める宗教では、不安がつきまとう一時的な安心しかえられないと思います。

付け加えると、柳田国男、折口信夫、五来重の本を読めば、日本人の霊魂観については何となくつかめます。新興宗教の霊魂観は別に目新しいものではないことがよく分かるでしょう。

39 ::2000/07/08(土) 10:41
確かに真光の信者からの反応がない。信者の方、私の言い分を打ち破って下さい。お願いします。

40 :名無しさん@1周年:2000/07/08(土) 11:17
元崇教真光の者です。
39での言い分はもっともですが、おそらくほとんどの真光信者はそういう
一般論的な霊の解釈には耳を貸さないでしょう。真光の業によって霊障を
見せられているためです。いくら霊障を気にするなといったところで、
眉間にお浄めを受けて霊動を体験してしまったような組み手さんたちは
霊の実在をかたくなに信じるようになっていきます。いままでここ2チャンネル
でも真光のスレッドはいくつもありましたが、霊障という一番深刻な問題
は、常に催眠術だ、暗示だと片づけられ全く論議されてきませんでした。
普通の宗教であれば、教団運営の問題点や嘘を指摘すれば信者の方は
理解を示してくれるのでしょうが、真光の場合は多くの組み手さんが
神秘現象や霊動体験をしているため、真光での奇跡は神の力だと信じ
こんでしまい、たいていの嘘や問題点は、神の御経綸(計画)上の都合
だとか、アガナヒ現象だとかで片づけられてしまうのです。
わたしは他のスレッドで、光玉師がかつて救世教を罷免されたことなど
を語りましたが、実際、現役の組み手さんのなかにはこういった事情を
知っておられる方は結構いるのです。しかしながらそれをいくら問題
提起しても、上記の理由で片づけられてしまうことがほとんどですし、
組み手さんが教団内のトラブルに巻き込まれて損害などを被った場合
でも、前世の罪だ、禊ぎ祓いだとかいう理由ですまされてしまいます。
信者の方に目を覚まさせるには、真光の業でなぜ霊動が起こるのか
そのあたりを精神医学的に解明していかないと難しいかもしれません。



41 :SV:2000/07/08(土) 12:00
私も霊動、奇跡を経験しております。
私が経験した奇跡は私の友達(真光とは全く関係の無い人です)がバイクで事故を起こして足を骨折して入院したのでお見舞いに
行ったのですが、そのときどうしても友達が足が痛むと言って苦しんでいるので、放っておけず、私もなんとかしてあげたいと思い、お額への手かざしをやってみました。(友達にはダメで元々だからちょっとやってみていい?って聞いてやりました。)
すると、友達は痛みが和らいだような気がする。とお浄めが終わったあとに言い、
そして更に後日行ってみると・・・彼が
「私にやってもらった次の日レントゲン写真を撮ったのだけど、三日前に撮ったレントゲン写真と比べて驚異的なくらいに治っていて、お医者さんも凄く驚いて、不思議がっていた。お医者さんもこんなこと今まで経験したことがないみたい。」というのです。
私はこのことがあって以来、神様を強く信じるようになりました。
そして更に奇跡を私自身も経験しているのです。
私が小さい頃は身体がよわく、アレルギー体質でした。
喘息気味でもあり、比較的学校もよく休んでいた子だったんです。
しかし、10歳で組み手になってからを境にその体質が一変し、喘息も全くなくなり、
身体も普通の人並みに元気になったのです。
信じられないような話ですが本当の話です。

42 :ちぇりもあー:2000/07/08(土) 15:45
黒田みのるさんという方をご存知ですか?
私は小さいころ<怖い話>系がすきで
よく本屋で立ち読みをしてました。その漫画のひとつに<手かざしの技>を
操る女の子の漫画<少女エクソシスト>というのがありました。
結構面白く彼の本を読んで彼の言う死後の世界等夢中になりました。
で、15年ぐらい前心霊写真が撮れたということで彼の事務所に
その写真を送り彼と直接会いました。
そこで<炎の技>というのをうけたんですが、、、、、、

43 :ちぇりもあー2:2000/07/08(土) 16:45
確かに浮霊しました。はじめは全然変化なく
(やっぱ霊とかってウソやったんだなあ)と思ったんですが
涙がバーーッと出て男(?)のようなものが私にむかって
<憎い>だの<オレとの約束を忘れやがって>だの
自分でも止めようと思ってもとめられない、、、結局
その後彼の団体のヒトに霊障は入会すれば治まると言われたんですが
うちの母が怒っちゃって結局それっきりでした。
今思うにアレは、、、、、
やっぱ催眠状態のひとつだったと思います。
私が心に疑問があったときは何にも変化はなかったのに
(こんなにヒトが居るのに何も起こらなかったら先生恥かく、、>と
思った瞬間あーゆうことになったんだから。
しかもその受け答えが漫画にでてたのそっくり!
その後テレビで外人が大勢のひとに催眠術をかけ、変なことを
やらしてるのとか見て、(ああやっぱり、、自己を対象者に
ゆだねすぎるヒトは 無、 意、 識、 にその対象者の意図することを
してしまうんだな)とおもいました。
また別な機会に黒田みのるさんの本も読みましたが漫画では
(あそこに霊が居る)とか(浮かんでいる霊は侍だ)とか言ってたのに
[いや僕には霊は見えてないですよ。感じるだけです」と仰ってた。
また彼がス光何とかの教祖様だったというのも分かってしまってなんか
今は冷めてしまった、、(ていうかそんな事より私には、大事な家族が
でき現実世界で一生懸命なので霊だのはどうでもよくなった。)
さらに彼は真光教に昔いて分裂したときそこの教祖になってくれ
といわれたが辞退したと。どーりで真光のチラシにかかれてある
事といってることがにてるなあと納得しました。
別に彼が嫌いになったわけでもないしお話は面白いのでふんふんとチェック
はしてます。
SVさんとかもいっぺん外に出て色々勉強されたらいいんじゃないでしょうか。
(たとえば他の宗教関係に入っていろんな角度から真光を
分析するとか、図書館で心理系の本を読むとか、、、)
諸々無理かもしれないけどそんなに悩んでるならスパッとなにかやって
見れば?ひとつのトコに居ると堂堂巡りだとおもうんですけど。
余談ですが(気を悪くなさらないでね)あなたの文章を拝見すると
何かコワイ、、というか文章がやたら長くちょっと2ちゃんでは
異様なのでは、、パッと見あなたがかなり悩んでるというのはわかります。
(ところで黒田さんてまだご存命なのかしら)




44 :43:2000/07/08(土) 16:48
あ、す、すいません!
私も長かったです     大反省!!!

45 ::2000/07/08(土) 18:05
SVさんへ
霊障が恐いと言われましたが、よろしかったらもう少し詳しく教えてもらえないでしょうか。

46 :SV:2000/07/08(土) 21:58
>ちぇりもあーさん
たしかに私の文章は長いですね。(^^;
以降気をつけなくては・・・・

霊障が恐いのは・・・
私はリングとからせんとか見れないんです。
外国産のホラー映画はもちろん見れないんですが、
過去の怨念等の日本のホラー映画が非常に恐い。
それは浮霊された方を見てるからかもしれません。
私自身は霊動だけで浮霊の経験はありません。
が、あの浮霊された状態を一度見ると・・・
私の場合はもう既に数度となく見ているわけです。
この世のものとは思えない恐怖だと言っていいと思います。
ですから非常に恐いです。
真光から万が一私が離れて、そのあと自分自身に
浮霊現象が起こったらと考えると・・・
お鎮まりをかけてもらえないという恐怖感があります。

47 ::2000/07/08(土) 22:13
浮霊とか霊動という言葉の意味が分からないので、すみませんが教えて下さい。
浮霊の経験はないと言われるのに、もう既に数度となく見ている、と書かれていますが、浮霊を経験することを見ることは違うのでしょうか。
私は全くそんな経験がないもので、ちょっと想像できないのです。
イヤなことを思い出させるようで申し訳ないのですが。

48 ::2000/07/08(土) 22:18
浮霊とか霊動という言葉の意味が分からないので、すみませんが教えて下さい。
浮霊の経験はない、と言われるのに、もう既に数度となく見ている、と書かれていますが、浮霊を経験することを見ることは違うのでしょうか。
私は全くそんな経験がないもので、ちょっと想像できないのです。
イヤなことを思い出させるようで申し訳ないのですが。

49 :SV:2000/07/08(土) 22:21
外部の方からいろいろな考え方を言われても、
私の身近に居るのは・・・親、親戚、友人含めても
真光関係者の方が今は多い状態です。
私にとって生活の中で真光が占める割合というのは相当あると思います。
また今まで21年の人生全てに真光が関わってきました。
生まれた時には既に親が組み手だったため、
生まれてすぐ手かざしを受けたような人間です。
ですから私にとって真光は宗教というよりももう、生活の一部なのです。
私の人生そのものなのです。切っても切り離せないものなのです。
そのような私ですからどうしても外部と内部の人の意見を
見て比べるとどうしても内部の意見の方が正しく思えてしまう。
理性では間違っていると思っていても、どうしても正しいと思ってしまう。
もう思想が植え込まれてると言ってもいいような状態です。
妄信的信者と称してもいいかもしれません。
しかし、最近このように思うのも自分の思いこみではないかと偶に思うように
なってきたのです。
「自分は真光から離れることなんて不可能だ」
「真光無しで生きていくことなんて出来るわけない」
「人から何を言われても私は真光から離れる気はない。」

と自分自身に暗示をかけているのではないか・・・
そんな風に思うことが稀に起こるようになりました。
ですからこのようなスレッドを自分で立てたのかもしれません。
・・・すみません、今回は私の独り言です。
聞き流して下さって結構ですので。

50 :SV:2000/07/08(土) 22:31
霊障とは・・・
怨霊など先祖の霊が現在の自分人生の邪魔をしている現象のことです。

霊動とは・・・
手が自然に震えたり、涙が出たり、
自分の意志には反して身体が動く現象のことです。

浮霊とは・・・
その名の通り霊が現れる現象のことです。
そこで起こる体の動きを霊動と定義しております。

が、私は霊動はただ手が震えたり、
涙が出てくる程度のもの全般を霊動と言っております。

浮霊すると目つきや言葉遣い、体力までもおかしくなりますから・・・
はっきり言ってあのような状態の人を今思い出しているだけでも恐いです。

51 :aho:2000/07/08(土) 22:37
恐怖で信者をしばるってのは 私には納得できない
団体ですね。フェアじゃないから。
霊界ごとなどいい加減にしたほうがいいですよ。
きりがないです。

52 :40:2000/07/08(土) 23:16
>51
いい加減にしたいんですけどね、実際霊動や浮霊を体験してしまったら
そんなふうには思えなくなるんですよ。前にもここで書いたけど、今真光に
はまっている人の中には入信まえには催眠だ暗示だと言ってた人もたくさん
いるんです。ところが自分でそれを体験してしまうとどんどん深みにはまっていく
んですよ。実際、霊の言う通り先祖供養したら病気なんかが良くなったケースも
あれば、浮霊がもとで精神病なんかになった人もいるし、どうかたづけていいのか
非常にやっかいな問題なんですよ。
51さんだって、もし家族の方やお友達が真光の業で浮霊でもしようものなら
入信して、次にはあなた自身にも猛烈な勧誘をしてくる可能性もあるんですよ。
そのときに霊動は催眠術だ、とか言っても、本人は絶対に納得しないでしょう。
そうなったらもう人ごとではいられないと思うんですけどね。

53 :SS:2000/07/09(日) 01:46
こんにちは。1日半来なかった間に話が急展開していてビックリしています。
>28 私さんへ
私も16番の書き込みを見て、ちょっと気になったので23番の書き込みを
させて頂いた次第です。教え主様もおっしゃいます。「私を信仰してもらっては
困る」と。真光の教えについては手をかざす事が重要な事だと想っています。
手をかざさせて頂き、その奇跡や変化を忘れないことが自分の中で
揺らがない神向きを持つことになると教えていただいています。
30番のSVさんにも懸かってきますが、確かにみ教えは単純にもおもえるかも
知れないけど、その単純に思える事でさえ今の世の中で通用しないからこそ
み教えが光ってくると思います。自分も火の洗礼については疑問ですが
近い将来ではなくても、地球の歴史から見て必ず将来やってきます。
もしそれが今の時期なら・・・私も危機感持ててませんね。(^^;。
でも薬毒についてだけでも私は素晴らしいみ教えだとかんじますけど。
手かざしは文明教団でなくても方法は様々あるそうです。神様からのみ光を
許されているのはここだけと、私は解釈してます。
しかも修行もせず、3日間受講するだけなんて簡単ですよね。
話はそれますが、SVさんは回りの方が組み手だったからかもしれませんが
しかし、その3日間の受講を許される事だけでも既にご守護なんですよ。
普通に考えても理由を話せない状態で有れば、3日連続で家を空けると言うことは並大抵ではありません。
手かざしが科学的に証明されたら私はとても素晴らしい事だと思います。だって今は
目に見える事実の証明が何でも求められる時代ですし。
み教えだって文明教団のみの為のものにあらざるなりってあるじゃないですか。
>31 SVさんへ
私も貴方には軽蔑されそうですが、25歳で組み手と許された頃、楽しいと
思って通ってました。霊動で暴れている人もいたり、若い女性の方も結構
いらっしゃいますし、見ず知らずの方と仲良くお話ができたり。これだけでも
普通の生活を送っていれば自分自身には無い体験でした。
み教え通り実践出来ていないのは組み手の質の問題であり、教団の問題では
無いと思います。都合良く手をかざすと言う点についても、それは神を使わんと
する心だと教えて頂いています。一人一人がもっと考えなければならない
事だと私も感じます。私も含め組み手の質の向上が必要ですよね。
私の所属方面では昔、前指導部長先生は”人救いをする気の無い人は御み霊を
返せ!”と、事有る毎におっしゃっていたそうです。
御み霊は自分のためで無く人救いをさせて頂くためと御指導頂きますが
私も自分の為になっているので、私もみ光泥棒ですけどね。
み教えの中に三真の行がありますが、たとえ草むしりでも
通じるものがあると思います。地域の奉仕活動になると思いますし
その最たるものをスピリチュアルボランティアとして打ち立てて
頂いたのだと思います。
他方面の方と合宿ですか、初耳です。どんな事をされるのですか??
多分私も”集まる事に意義がある”なんて言われた日には疑問を
感じずには居られないと思います。これって幹部批判ですね(^^;;;。




54 :SS:2000/07/09(日) 02:21
長くなって済みません。明日月並祭なのにこんな事してていいのかなぁ>自分(^^;。
>32 SVさんへ。
ユニセフに募金をする事も、社会奉仕を真剣に考えたときに、当然良い事
だと私も思います。しかし、私達は組み手として許されている訳ですから
そこをプラスして行ければ良いんじゃないでしょうか?
自分の為に使うくらいならと、書かれましたがそれは自分が救われたいか、
救われたくないのかという事だと思います。自分が健康であるからこそ
言える事であり、真剣に自分の救われを祈っている方だっていらっしゃる
と思います。第一、自分が不健康そうで”ボランティアに来ました!”
と言っても、皆逃げてしまうじゃないですか。自分が更に健康になり、感謝の
想いで人救いをさせて頂くことが、スピリチュアルボランティアに通じて行く
と、私は想います。


55 :SS:2000/07/09(日) 02:43
すみません。53番の文章が変でした。み教えが今の世の中に通じない
のではなくて、み教えに逆行していると言うような表現をしたかった
のです。


56 ::2000/07/09(日) 13:05
>40さん
>元崇教真光の者です。
ということは、真光をやめておられるのでしょう。どのようにしてやめたのか教えて下されば、SVさんの参考になるのではないでしょうか。
>SSさん
>手かざしは文明教団でなくても方法は様々あるそうです。神様からのみ光を
 許されているのはここだけと、私は解釈してます。
どの教団の信者もそう思っています。
>しかも修行もせず、3日間受講するだけなんて簡単ですよね
そんなに簡単で、しかも何万人、何十万人も組み手がいるのなら、せめて年間30数万人の人が死ぬガンを何とかして下さい。
私は信者でないし、信じようとも思いませんが、そんな人間でも直せるわけでしょう。
>み教え通り実践出来ていないのは組み手の質の問題であり、
 教団の問題では無いと思います
教団の内部紛争をどう思われますか。崇教真光との関係も。
私はSSさんよりSVさんの方が真摯に真実を求めておられるように思います。ですからSSさんの言われることはどうもきれいごと過ぎるように感じます。



57 :SV:2000/07/09(日) 16:54
いつも長くて申し訳ありません。

>真光の教えについては手をかざす事が重要な事だと想っています。
>手をかざさせて頂き、その奇跡や変化を忘れないことが自分の中で
>揺らがない神向きを持つことになると教えていただいています。

教え主様もいつもそのことはおっしゃっておりますね。
親からも小さい頃からよく言われてきました。
しかし・・本当に神向できる人間ならば、手をかざすことを
しなくても、私が体験した奇跡等を忘れてもなお、神向できるようになるべきでは
ないだろうか・・・・と最近は思います。
手をかざすことなしに、御み霊を意識すること無しに、自分に起こった奇跡を
意識すること無しに神向できる。
それが理想ではないか、そのように感じて最近は日々気をつけて生活しております。

>確かにみ教えは単純にもおもえるかも知れないけど、
>その単純に思える事でさえ今の世の中で通用しないからこそ
>み教えが光ってくると思います。

確かに10歳の頃の私にも十分に理解できた内容ですからね。
しかし、その教えだけでは限界があるのではないだろうかと思ってます。
実際、「教え」が現実に通用しなさすぎるのです。
私さんの言葉を借りれば「きれい事」ということになりましょうか・・・
実際この世の中を生きていく上で役にたつかどうかと・・・
逆にそのきれい事のためにますますこの世間から阻害されていくのはないかと・・・
世間は汚いことだらけだと気づき始めました。
しかしこれでは、汚い、汚れきった世界からの逃避場所、
心の拠り所としての世界真光文明教団ということになってしまう・・・・
そうなっている今の自分・・・
実際居心地がいいですからね。みんな親しい人達ばかりですし・・・
私のことを生まれたときから知っている方ばかりですから・・・
安住・・・これは私自身の甘えの気持ちの表れでもあります。


薬毒については私も素晴らしいと思います。
私自身薬は飲みません。もうこれはしょうがないですね。
生まれたときからそうですから。飲まないのが普通であって、飲むのが異常なのです。
風邪を引いても絶対に飲みません。
治るのは普通の人の倍くらいかかりますが・・・
しかし、「溶けているのだ」と考えて今まで疑問を感じたことはありませんでしたが、
先日「某幹部の方が主座で倒れたとき慌てて救急車を呼んだ。」
という事実を知り、「あれ?薬毒じゃなかったの?」と思ったのです。
やはり疑問に思い、おずおずと導士の方に尋ねると・・・
「それも御神意ですよ。」と・・・
救急車を呼ぶまでの数秒に御神示が下されたのか私には分かりませんが・・・
おそらく・・・下されたのでしょうね・・・

58 :SV:2000/07/09(日) 16:56
二つ目です。上のものに
「SSさんへ」という文字を入れ忘れました。すみません。

>他方面の方と合宿ですか、初耳です。どんな事をされるのですか??

合宿と言っても大したことないです。一泊二日で山登りに出かけたり、
キャンプファイアーをやったり・・・
でも全くスピリチュアルボランティアとは関係の無いことだと思います。
幹部の方に「人が少ないから行ってくれないか」と言われると断れないのです。
今までも出るのが当たり前でしたから・・・

>手かざしは文明教団でなくても方法は様々あるそうです。神様からのみ光を
>許されているのはここだけと、私は解釈してます。

私自身の意見を言わせて頂ければ・・・その考えは心が狭い気がいたします。
こう思うのはおそらく私だけだと思いますが・・・
私の周りに居る方々もSSさんと同じ考えの人しかおりません。
「みんななぜそんな風に思うのですか?」この疑問聞きたくても聞けないのです。

なぜ神様は我々だけにみ光を許して、他の所には許そうとしないのですか?
神幽現救世真光文明教団、崇教真光、崇教光教団等・・・手かざしを行っている
ところは山ほどあるそうです。
さらに世界真光文明教団は世界救世教から分裂したと聞きます。
では、神様はなぜ初代教え主様の所属しておられた世界救世教には
御光を与えて下さらず、我々だけにゆるしておられるのですか?
神様とはそんなに心の狭い方なのですか?
他の真光の教えを私はいろいろ見てみたのですが、ほとんど違いはありません。
手かざしの方法も同様です。
神様に対する他の真光の方の思いも同じです。
奇跡も同じように起こっています。なのになぜSSさんはそのように
「神様からのみ光を許されているのはここだけと、私は解釈してます。 」
と自信を持って言えるのですか?
その根拠は何ですか?私自身も疑問に思っていたことなのでお願いします。


>自分が健康であるからこそ言える事であり、
>真剣に自分の救われを祈っている方だっていらっしゃる
>と思います。第一、自分が不健康そうで”ボランティアに来ました!”
>と言っても、皆逃げてしまうじゃないですか。自分が更に健康になり、感謝の
>想いで人救いをさせて頂くことが、スピリチュアルボランティアに通じて行く
>と、私は想います。

私は・・・
自分は不幸になってもいいから・・・
自分は早死にしてもいから・・・
自分のことを考えず、心底相手のためを考え人を救っていく・・・
これがスピリチュアルボランティアだと思います。
自分の前にまず他人。
自分が健康になってそのことを神様に感謝してから人救いではなく、
自分が健康にならなくても人救い・・・
自分が救われなくても人救い・・・
自分がたとえ健康で無くても、辛くても、貧乏でも、困っていても・・・
ただ現在、自分がまだ生きてることを神様に感謝して人救い・・・
これこそが本当のSVだと思いますが・・・

59 ::2000/07/09(日) 17:02
>SVさんへ
霊動や浮霊を経験したことは私はもちろん私の知り合いにもいません。私のような無関係の者は霊に悩まされることがないのはどうしてでしょうか。
その霊とは迷ったり恨みを持ったりした霊ということでしょうか。もしそうならば、真光の人たちに救いを求めているのだから、真光のわざでなんとかできるのですか。
>浮霊がもとで精神病なんかになった人もいるし(40さん)
というのなら、三日間の受講で簡単に組み手になり
>3日間の受講を許される事だけでも既にご守護なんですよ(SSさん)
と言われても、そんないいことではないように感じるのですが。


60 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 17:23
自分の先祖の中で変な死に方をした人がいる場合、自分に霊障が出ると思っている人がいると。

しかし仏教から言うと、ないです、それは。ありません。

だってご先祖様っていうのは、ほとんど四十九日間で他に転生してしまうわけですから、地獄に
生まれ変わったり、餓鬼に生まれ変わったり、動物に生まれ変わったりしてるわけですから、
ありませんね、それは当然。

それでね、じつは霊障体質というのは治すことは簡単なんです。
それはなぜかというと、四無量心を背景とした実践、つまり自己の苦しみを喜びとし、
他の苦しみを哀しみとする実践を行なったならば、簡単に霊体質から逃れられるということです。
だから、言い方を換えるならば、功徳の足りない人は霊体質になったり、魔境に入ったりします。
で、功徳のある人は決して魔境には入らないし、霊体質にもなりません。


61 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 17:33
世界真光の教えぬしは、2代目の超ばか、
こんなのに、引き入られてる教団にはいるやつは、アサヒ芸能の幸福になる
ペンダント買って、幸福にならないよーーってる馬鹿とおなじ。
そんでもって、自分は馬鹿だと気が、ついてない。

62 :SV:2000/07/09(日) 17:56
そういえば、この間組み手の方で自殺した方が居たらしいです・・・
他の方面に行ったときそこの道場長がもらしてました。

63 ::2000/07/09(日) 18:02
やはりSVさんの言うことには共感できる。SSさんは新興宗教の人にありがちな建前論で話している。しかも自分はきちんとやっているという自信に満ちた傲慢さが見え隠れしている。悩むことのない人間は盲信者か狂信者だ。
>自分が健康であるからこそ言える事であり、
>真剣に自分の救われを祈っている方だっていらっしゃると思います。
>第一、自分が不健康そうで”ボランティアに来ました!”
>と言っても、皆逃げてしまうじゃないですか。自分が更に健康になり、
>感謝の想いで人救いをさせて頂くことが、
>スピリチュアルボランティアに通じて行くと、私は想います。
というSSさんの発言には納得できない。健康は善であり幸福、病気は悪であり不幸、という考え方は大嫌いだ。だったら老人は不健康であり不幸だということになる。
SSさんは病人を哀れんでいるのだろうか。それは差別と優越感だということに気づかないのだろうか。
病気や老いや死は事実でありどうしようもないことだ。問題は私がそれをどう受けとめるかということだ。健康教信者はそれらを見ないようにすることで、それが否定できると思っている。
不健康そうな方がボランティアに来たら、こういう方でもボランティアをされるのだと、感動しませんか。
こんなことを言う人間は乙武さんの出現でいなくなったと思っていたら、やはりいるんだ。

64 :SV:2000/07/09(日) 18:12
>>SVさんへ
>霊動や浮霊を経験したことは私はもちろん私の知り合いにもいません。
>私のような無関係の者は霊に悩まされることがないのはどうして
>でしょうか。その霊とは迷ったり恨みを持ったりした霊ということで
>しょうか。もしそうならば、真光の人たちに救いを求めているの
>だから、真光のわざでなんとかできるのですか。

確かに霊動、浮霊を真光に来てから経験した人は居ても、
来る前に経験してた人は居ませんね・・・
みんな真光に来てから経験してますね・・・
それまでは何も無かったのに真光に来てからいろいろ霊的なことが起こってる
みたいですね。私は・・・生まれた時には真光があったので。(^^;
でも一度経験しても、だんだんお鎮まりや手かざしによって浮霊や霊動が
起こる頻度は減っていきますが・・・
言われてみれば最初は霊動なんて起こっていなかったんですからね・・・
手かざしのお陰で霊が鎮まったとか言うよりも
単純に元の状態にまた戻っただけと言えますね。

65 :SV:2000/07/09(日) 18:46
組み手の方が悩まないのは当然なんです。
悩むよりまずは実践。悩みを取り払うのが真光ですから・・・
我々も幹部の方から「霊的なことについて悩むよりも事実をまず見ろ」
と言われておりますし・・・
ですから手かざしについても組み手になられたばかりの方には
「いろいろ悩んだりする前にまずは実践しなさい。自分で経験してみなさい。」
と教えるのです。
我々は疑ってはいけないのです。教え主様を疑うこと、手かざしを疑うこと、
御み霊の力を疑うこと・・・これは神様を疑うことと同じで非常に悪いこと
であると教えられています・・・
これらを疑うと神様からの霊線が切れてしまい、いろいろな
不幸現象が起こることがあるとも言われます・・・
他の組み手の方や私の両親もそのように信じてますからこれが当たり前なんだと・・

実際私自身にも不幸現象は起きました。
私が中学生の頃御み霊を誤って床に落としてしまったのです。
そのときは15分間手かざしして神様に謝ったのですが、
どうやら謝り方が足りなかったらしく・・・
時々それから頭痛が起こるようになりました。
御み霊を落としたせいでこうなってるとは
最初は自分でもよく分からなかったんですが、
ある時それに気がつき、御み霊を新しいものに変えて頂いてからと
いうものぷっつりと頭痛がなくなりました。

66 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 18:55
おまえみたいなやつをバカというんだよ

67 :SV:2000/07/09(日) 19:05
>66番さん
そう言われましても・・・
いろいろ状況が複雑でして・・・・
なかなか解決策が・・・
いやバカだとは最近確かに思うんですが・・・
でも完全には吹っ切れない自分もあり・・・

68 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 19:07
神にすがっても、問題はひとつも解決しないよ。

69 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 19:08
もっとお金を大事にしなよ。

70 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 20:53
私のようなものが書き込みするのがいいのかどうかわかりませんが、
書き込ませていただきます。

真光のことを言っているのかどうかはわかりませんが、
御札といっしょに動物霊がついて不思議な現象を起す
と高橋信次という人の著書には書いてあったように記憶しています。
また、手のひらからはエネルギー(?)が(誰からも)出ていて、
「手当て」というように不思議と治るということが書いてあったようにも
記憶しています。

それから、先祖の霊が云々とありますが、
子が親を大切に思うように、親が子を大切に思うように、
おじいちゃん・おばあちゃんが孫を大切に思うように、
先祖の霊がたたるようなことは変だ、おかしい、ないはずだ
と思います。

昔、真光ではありませんが、真剣な信者の人に強引にお札をかけられ、
次の日に、どこかにお札を置くことなく、やさしい信者の方々と一緒に、
お札を返してきました。
どこかに置いてはいけないということで首輪みたいで不自由でした。

失礼しました。

71 ::2000/07/09(日) 21:34
>SVさんへ
真光から離れ、自分や教団を見つめ直したいと思われるなら、二つの方法があると思います。
1,親元を離れて他の所で暮らす。
よその地方の大学へ行くとか就職する
2,カルト教団の脱会のカウンセリングをうける
真光がカルトとは言いません。霊に対する恐怖を乗り越える手段としてカウンセリングを考えてみられてはどうでしょうか。
ただSVさんは他者への依存心が強いようなので、別のたちの悪いものに依存されないよう気をつけて下さい。
本当にお節介で失礼なことばかり言っています。
>これらを疑うと神様からの霊線が切れてしまい、いろいろな
>不幸現象が起こることがあるとも言われます・・・
私を含め不信心者の方が大多数をしめるわけですが、不幸はどんな人にも平等に降りかかってくるんじゃないですか。
私は喜びを通してではなく、悲しみ苦しみを通して人はつながることができると思います。ですから幸せなSSさんよりSVさんの方が共感しあえると勝手に思っています。


72 :40:2000/07/09(日) 21:56
いいですね〜、2ちゃん史上はじめてのまともな真光スレッドって
感じですね。
僕は崇教の組み手だったんですが、教義や組織に疑問を感じ始めて
道場から足が遠のいて、いろいろよそも見てみようと思ったわけです。
真光教団にもいろいろあってそれぞれがみんな同じような業をやって
いますよね、世界真光文明教団、崇教真光、陽光子友の会、真光正法之會、
崇教光、神幽現真光文明教団、ス光光波世界神団、岡田光玉氏から派生
した手かざし教団だけでもこんなにたくさんあって、どこでも霊動や
奇跡体験、癒しが起きているわけです。なにも特別なことじゃないのでは
ないかとおもうんですが、どうでしょうか。
もっと視野を広く持ちましょうよ。手かざしや霊障解消法だって真光以外に
もっといいものがあるかもしれませんよ。

73 :はえたたき:2000/07/09(日) 22:42
SVさんへ

私は、
“真理・真実というものは、疑っても疑っても疑いきれないもの”
だと思います。
“疑う”というと、
証拠もないのに他人を疑うことを想像してしまいますが、
そうではなくて、“疑問を持つ”という意味です。

真理にであい、真理を信仰するために、
必要不可欠なことは、疑問を持つということだと思います。
私の疑問を真理によって打ち破られることによって、
真理であることが確かなものとなり、
信仰心が深まって行くのでしょう。
疑いようがなくなったものを真理といい、
そこに固い信仰心が産まれるのでしょう。
自分の信じるものに、疑問のない信仰、疑問を持たない宗教者は、
私はいかがわしい偽物だと思っています。
疑問のない信仰心は、
盲信・狂信の可能性が高いのではないでしょうか?


74 :はえたたき:2000/07/09(日) 22:44
↑ 続き

そんな意味で、
私はSVさんが自分の信仰に疑問をもたれていることはとても大切なことだと思います。でも、学校の勉強もそうだけど、宗教も、
どうしても分からなきゃいけない、信じなきゃいけない、
分からないのは自分が悪いんだって思ってしまうんですよね。
同じ信仰を持つ教団内にいると、分からないって言うことが恥ずかしいんですよね。
お前、そんなことも分からないのかって、バカにされそうで・・・。
それで、分かったようなフリしているうちに、分かったような気になってしまって・・・。

他宗の考え方や第三者の意見を聞いたり、
本を読むことってとても大切だと思います。
疑問を持てなくなった私に疑問を与えてくれたり、
話をしていて、相手の質問の答えにつまったら、
まだまだ私の信仰が本物ではないということを教えてくれると思います。
“私”さんがおっしゃっているように、
伝統的な宗教の本を読んでみられてはいかがでしょうか?
特に学者や宗教家の難しい本じゃなくても、
最近は、出版社の編集者による宗教本もたくさん出ていますから、
そんな読みやすいものからでも。

宗教に限らず、学問も政治も・・・、もう少し疑問を持たなきゃいけませんよね。

75 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 22:45
宗教オタクは死ね。わけのわからないこと書くな。

76 :40:2000/07/09(日) 23:51
はえたたき氏に同感ですね。
聖書や仏教書をよめば、いかに真光教団が都合のいい箇所だけ
引用しているかがわかりやすいだろうし。
そもそも幹部連中なんかは聖書も読んだことないくせに
"バイブルには真光のことがかいてあります"なんて言ってるんだから
無責任にもほどがある。

77 :IWCP:2000/07/10(月) 00:06
「崇教眞光」とはケンカ別れした団体って本当?

で、その「崇教眞光」にはアントニオ猪木が来てるって本当?

私、岐阜の高山の「崇教眞光」と広島の「崇教眞光」に出入りしていた
業者みたいなもんです。

78 :SS:2000/07/10(月) 01:09
私さんの率直な意見ありがとうございます。
私は教義的な面でsvさんにアドバイスをさせて頂ければと思いました。
私は組み手生活はやっと5年で大して神向きについては真剣に悩んだ事は
ありませんでした。盲信と言われればそれまでなんですが、
まだまだ私にsvさんの悩みには私は答える事ができないようです。
言われる通り、私は脳天気ですが、相次ぐ昔からの父の怪我・病気により
決して心理的・物質的に幸せな生活を送ってきたとは思っていません。
勿論そこまでして私を育てていただいた父には感謝し好きでもありますが、
病気や怪我と幸・不幸は関係無い事はないと思っている人間のいる事も
忘れないで頂きたいと思います。ん、論点がちがいましたね。済みません。
しかし、病気の方が全員不幸だとは私も考えないですが。
それと、
>手かざしは文明教団でなくても方法は様々あるそうです。神様からのみ光を
>許されているのはここだけと、私は解釈してます。
私の書かせて頂いた事ですが、少し誤解を招いてしまった様なので・・・
手かざしは宗教団体だけでなく、レイキやヒーリングなど様々あり
全て効果が実証されているそうです。その点で方法が様々あると言わせて
頂きたかったのです。ですからみ光だけでなくても色々手かざしはあるそうです。
それでなぜここだけに神様のみ光が頂けると言えるのか?と言う事ですが
・・・私も共にこのスレッドで考えさせて頂きたいと思います。



79 :SV:2000/07/10(月) 17:35

>SSさん
>・・・私も共にこのスレッドで考えさせて頂きたいと思います。

ということはつまり今まで根拠も無しにそう信じていたと・・・
確かに我々組み手はみんなそのように
「世界真光文明教団の組み手だけが唯一神様からの霊波線を頂けているのだ」
思って手かざしを行ってますからね・・・
周りのみんながそう言うんだから正しいだろうと思っちゃいますよね・・・
教え主様もそうおっしゃられておりますし・・・
私自身もそう思っておりました・・・
未だにまだそう思っている部分が多少あると思います。

SSさん、教え主様ってホントに神様と我々の中間に位置する存在なのですかね・・・

神幽現救世真光文明教団さんHPの中にある「神の教団の沿革」です。
http://www.comlink.ne.jp/~syg/history2.html
これを見るとまたよく分からなくなるのです・・・
我々世界真光文明教団で教えられてきたものと違う。
「あれれれ???」って感じです。
どれが正しいのか分からなくなっております・・・



80 :SV:2000/07/10(月) 17:42
私がこんなに悩むのは霊層が低いからですか?
奇跡も、実体験も山ほど体験してるのに霊層が低いのですかね。
霊層が悩むことによって下がってきているのですかね。
そもそも人の霊層が高いか低いかってどうやって分かるのでしょうね・・・
霊層が高いか低いかの違いは疑いを持つか持たないかの違いですかね・・・
主の神様を疑うか疑わないかの違いですかね・・・
教え主様を疑うか疑わないかですかね・・・
手かざしを疑うか疑わないかの違いですかね・・・
悩んじゃいけないんですかね・・・
「真光は絶対に正しい、教え主様のおっしゃることは絶対に正しい」
と思わなくてはならないんですかね。
よく幹部の方はそのように思う人が偉くて、
そう思わないで神様に対して疑ってる人が
偉くないような扱いをされてますよね。
幹部や教え主様のおっしゃることを素直に・・・「はい」と言う人を
ちやほやしてますよね。
私なんて本当にちやほやされてる方です。
なにぶん普段はこのような悩みを他の組み手さんには相談しないので・・・

でも気持ちがいいんですよね。
「ここでは私は必要とされているんだ」という感覚が・・・
外の人はこの私の依存症、人を簡単に信じる性格をバカにしますが、
この中では私はちやほやされるんですよね。尊敬されてるんですよね。
必要としてくれているのですね。
「素直に信じることはすばらしい、神向な○○さんは偉い、霊層が高いんだ。」
と、導士や幹部の方、道場長などからも言われ、褒められ、更に頑張る・・・
時には無理をして身体を壊してまでもなぜか頑張ってしまう・・・
でも私が好きでやってることだからいいのだと自分で納得してしまう。
「外では疎外されがちな自分、外では誰も私のことを理解してくれない。
しかし、真光の人はそんな私を温かく迎えてくれる。
私を必要としてくれている。
頑張らなくては・・・・期待に応えなくては・・・」

人間心理とは不思議なものです。

普通なら疑問なんて抱きませんよね。
私が異常なんですね。(笑)

言い忘れてましたが、
65番の私の体験がどうして起こったのか外部の方で
誰か説明できる方はいらっしゃいますか?


81 :ふくろう:2000/07/10(月) 17:42
http://www.aaacafe.ne.jp/free/masakichi/main.bbs
ここでいろいろな「手かざし」系統の人が雑多に
かなりまじなはなしをしておりすう

82 :>77:2000/07/10(月) 17:54
いずれも本当です。アントニオ猪木は会報に投稿しています。
崇教真光と真光文明教団は教主後継を巡って関口氏と岡田恵珠氏
と対立し関口氏の後継を不服とした岡田派(崇教)が別派を立てたものです。
岡田光玉氏の弟子であった黒田みのる氏の書いた本にそれらのことが
でていました。だからお互いに仲は悪いようです。


83 :SV:2000/07/10(月) 17:55
私さんへ

>>SVさんへ
>真光から離れ、自分や教団を見つめ直したいと思われるなら、
>二つの方法があると思います。
>1,親元を離れて他の所で暮らす。
>よその地方の大学へ行くとか就職する
>2,カルト教団の脱会のカウンセリングをうける
>真光がカルトとは言いません。霊に対する恐怖を乗り越える手段としてカウンセリングを考えてみられてはどうでしょうか。
ただSVさんは他者への依存心が強いようなので、別のたちの悪いものに依存されないよう気をつけて下さい。
本当にお節介で失礼なことばかり言っています。

いろいろなご意見いつもありがとうございます。
今の自分の気持ちは自分でも分かりませんが、
私がまだ学生ということもあり、そのような行動をとれるのは数年先のことだと
思います。それまでまだ時間は沢山あるのでいろいろ考えてみたいと思います。


84 :SV:2000/07/10(月) 18:05
沢山レスしなければなりませんね。

>私を含め不信心者の方が大多数をしめるわけですが、
>不幸はどんな人にも平等に降りかかってくるんじゃないですか。

確かにその通りです。
しかし教団では火の洗礼というものがあり・・・

「汚れたる地上人類費の洗礼期突入のため、宇宙全般に神の火の精霊を増量、
そのため一方加減を誤れば、地球は大爆発の恐れが出てくる」
「昭和37年から、現界は火の洗礼の第一年にはいる。」(真光7号 教示)

このように教わっており、それを避けるために手をかざしていかねばならないと
教えられております。昨年の8月は大変危険な時だったそうです。
前にも少し書きましたが・・・

85 :SV:2000/07/10(月) 18:18
>疑問のない信仰心は、
>盲信・狂信の可能性が高いのではないでしょうか?
・・・胸に響きます。ありがとうございます。


>分からないのは自分が悪いんだって思ってしまうんですよね。
>同じ信仰を持つ教団内にいると、分からないって言うことが恥ずかしいんですよね。
>お前、そんなことも分からないのかって、バカにされそうで・・・。
>それで、分かったようなフリしているうちに、分かったような気になってしまって・・・。

そうなんです。私はほとんど真光に友達を勧誘したりはしないのですが、
偶に行うと、必ずいろいろ聞かれます。が、全くその疑問に答えられないんです。
考えてみれば私は生まれてからずっと真光と共にありました。
他の組み手の方からも尊敬されております。なのに疑問に答えられない。
上級研修会まで受けているのに普通の外部の方の疑問に全く答えられない。

今までは自分の神向が足りないのだとか、自分の勉強が足りないのだと
思っておりましたが、よくよく考えてみると21年間も真光と共にあっても、
教義や手かざしに対する疑問に一つもはっきりとした説明が出来ない。
分かってもらえない。
これは異常なことなのかもしれません。
・・・外の人に真光のことを分かってもらえないのは
私に非が有るのではなく教義の方にも非があるのではないか。
これだけ教義のことを勉強し、いろいろ知っているのに、

普通の外部の方に突っ込まれた時、反論できない。しっかりと説明が出来ない。
・・・やっぱり相当異常なことかもしれません・・・

86 ::2000/07/10(月) 20:00
真光の関係者への質問
・教団の内部紛争についてどう思いますか。魂を清めるのなら、人間性が向上するはずなのに、逆にどろどろとしたものがむき出しなのはなぜですか。
・第3者には霊動や浮霊を感じないのに、組み手が霊に悩むのはなぜですか。
>3日間の受講を許される事だけでも既にご守護なんですよ
という言葉が正しいのなら、第3者である私のようなものが霊に苦しむべきであり、組み手が苦しむのはおかしいと思います。
・信仰していないものでも手かざしによって病気が治りますか。直るのならガン病棟へ行って手かざしすれば、それこそボランティアになると思います。


87 ::2000/07/10(月) 20:02
>SVさん
65の体験を説明してほしいのでしたら、医者や心理学者に聞かれたらすぐ答えてくれるだろうと思います。ただそれにあなたが納得されるかどうかは分かりませんが。


88 ::2000/07/10(月) 21:26
>SSさん
>私は脳天気ですが、相次ぐ昔からの父の怪我・病気により
>決して心理的・物質的に幸せな生活を送ってきたとは思っていません。
>病気や怪我と幸・不幸は関係無い事はないと思っている人間のいる事も
>忘れないで頂きたいと思います
私の妻は昨年ガンになりました。まだ38歳なのに何でこんな目に、他の人は何ともないのにどうして、子供はまだ中小幼だしどうなるのだろう、などなど。
それでいろんな人に話を聞いたのですが、みんなけろっとしていて悩みなどないような顔をしていても、それぞれがしんどいものを抱えながら生きていることを教えられました。
特に思ったのは、年を取ったら死ぬのは仕方がないと思っているじゃないですか。しかし、連れあいを亡くした人の苦悩は年齢には関係ありません。かえって年を取れば連れあいしかいないのです。孤独です。しかも他人はその苦しみを理解してくれません。
私も妻がガンになった時に思ったのは、妻が死んだらひとりぼっちになるということでした。人が新興宗教にひかれるのは孤独から逃れるためだと思います。
ですから「病気や怪我と幸・不幸は関係無い」とは言いません。しかし、だから私は不幸なんだ、という所にとどまっていては、それこそ不幸です。病気や怪我という事実をどのように受け止めていくか。
何か問題が生じた時、何とかしたいのは人情です。できることはすべきです。しかし、どうにもならないことは、どうにもしようがありません。どうにもならないことは、そのことをどのように受け止めていくかが大切です。どうにもならないことに気づき、その上で自分は何をすべきかを考えていく。
などとえらそうなことを言っていますが、妻が元気な時はケンカばかり、少し調子が悪いと再発したのかとおろおろ。情けないものです。

89 :えるも:2000/07/10(月) 23:24
 >SVさんへ
 佼成会スレッドに書き込んでいる者です。
 こちらでSVさんと話し合ってみてはどうかと勧めてくださった方がいらっしゃったので、来てみました。いろいろ一緒に考えてみてくださると嬉しく思います。

 65について私が考えたことはいくつかあります。

1)御み霊を落としてしまったことによって、ひどい罪悪感がSVさんの中に芽生え、自分の中に罪悪感があることに気付かなくてもそれが頭痛を引き起こしてしまった。だから御み霊を新しいものに変えると頭痛がなくなった。

2)御み霊と頭痛はまったく無関係。単に体調の悪い時期と重なっただけ。

3)もともと頭痛は時折起きていたが、気にも留めていなかったので記憶にも残らなかった。ところが御み霊と関連づけて考えたために頭痛が気になるようになっていた。

4)御み霊には神秘的な力があり、それがSVさんに頭痛を起こしていた。

 どの解釈も、「絶対に正しい」とも「絶対に違う」とも言い切れません。どれを選ぶかは、人それぞれの判断基準に任せるしかないのです。そしてSVさんは、現在「どういう判断基準をこれから選択すべきか」で悩んでいるのだと思います。




90 :SS:2000/07/10(月) 23:48
こんにちは。懲りずにまた来てしまいました。
>79 SVさんへ。
仰る通り、私も言われるがままに信じている方です。道場長さんが私に
「あなたまだ信じきれていないでしょう?」と言われた事もあるんです。
その場でははい、と言ってしまいましたが、信じきれる自分に精進しなくては
とも、その時本気でおもったんですよ。奇麗ごとではなく。
ですから80番のSVさんの意見は共感できる部分があります。特に後半なんか。
私もある時期班長をお許し頂いていたので、班長らしく上級らしく、嫌われようが
煙たがれる迄頑張らせて頂かないと・・・と本気で思ってました。
やっぱり盲信的な内の一人ですね、私も。最近、自分自身が狭い人間のように感じています。
私も広い視野を持てるよう努力し続けれるようにしたいです。

神の教団の沿革は私も過去に見た事があります。その時は否定的にしか
捕らえられませんでした。それと、裁判の事や、初代教え主さまが救世教にいて
み教えも酷似している(私はそう判断しました)のも、知っています。そして
高山まで足を運んで主晃大神宮も遠目で見てきた事もあるふとどき者です。
それでも確固とした神向きを求め続けて行こうと思っています。
そんな卑しいヤツですが、今後も宜しくお願いします。また話がそれてしまいました。
>SSさん、教え主様ってホントに神様と我々の中間に位置する存在なのですかね・・・
その当たりも疑うときりが無く、しかし神向き上、根本的な事ですよね。
組み手として許されていくためには信じるしか無いとしか、今の私には
いえません。其処は自分自身、一人一人が答えをつかんで行くしかないですよね。
自分でも結論が出せません。
様々な姿を拝見させて頂き教え主様は好きです。
その辺はSVさんも一緒だと思いますが・・・

>88 私さんへ
すみません、辛い事を書かせてしまって。前回の私の書き込みは卑怯でした。
反省しています。痛い所を突かれてドキッとしました。>63

91 :えるも:2000/07/10(月) 23:53
 (続き)

 人間には、厳密な因果関係を把握することはできません。可能なのは、「複数の事物の間の対応関係を、あるコードに従って解釈する」というところまでです。
 つまり、純然な客観というのはありえず、どこまで突き詰めても、主観がその根底を支えているのです。

 よくあちこちで紹介されている有名なサギの方法ですが、ご存知でしょうか?
 まず、64人の人には「明日、○○社の株は上がる」と言い、別の64人には逆に「明日、○○社の株は下がる」と告げます。まず株の値段は多少とはいえ動きますから、どちらか一方の群は、予言が当たったことになります。そして、次の日当たったほうの64人をさらに32人づつの2群に分け、同じようにそれぞれに「明日株は上がる」「下がる」と教え、それを一週間繰り返すと、124人中一人は「一週間続けて株の変動を当てたすごい占い師(予想屋でもいいです)がいる!」と、サギ師をすっかり信用するようになってしまうというわけです。

 私が言いたいのは「真光はサギだ」ということではありません。人間の認知には主観というバイアスがかかっており、自分の視点以外の視点を手に入れられないという限界が常にあるのだということです。

 真光とともに歩むかそこを出るかは、「どちらが正しいか」ではなく「どちらのコードで世界を解釈するとき、より世界と自分が愛しいか」で判断するしかないと思います。

92 :えるも:2000/07/11(火) 02:22
ちょっと数字を間違えました。すみません・・・。

×124人

○128人

93 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 03:33
どうも♪アッシは世界真光文明教団M方面H道場の不良組み手です。
ま、あれですね、とりあえず、SVさんの最初の疑問に立ち返りましょう。
真光が悪いことをしていないか。本当のことを隠されているのではないかって
部分ね。そりゃ、あります。悪いことかどうかはともかく、ま、組織を運営していく
うえではある程度無理をしなきゃならない。意に染まないことでもやらにゃ
ならんことがある。ま、神様ついてんのにおかしいじゃないかっていわれりゃ
それまでですがネ。
私もまだ、組み手暦が浅いので、良くはしりませんが。
初代様のころ選挙がらみでなんかあったらしいって話しは聞きました。
初代様の救世教の話しもしりませんでした。ある本でしりましたがね。
そういったことは隠してるでしょうね。しょうがないんじゃないっすか?
ただ、他のとこよりは金に汚くはないでしょう。
初代様の頃はともかく、2代様3代様はお金持ちですからね。
後なんだかんだいって、各拠点、自由ですよ、やっぱ。
しめつけが厳しく無い。道場の運営は一般の組み手がやってるんだしね。
だから、方面拠点によってカラーがバラバラってのもありますが。
『一体化』ってのを重視してるのもそのへんが理由なんじゃないかと・・・・
こりゃ、邪推かな。ってなんだかわからん内容になっちまった。
すんません

94 :ハエたたき:2000/07/11(火) 09:51
大本→世界救世教(岡田茂吉)→

世界真光文明教団・崇教真光(岡田光玉・聖鳳)→崇教真光(岡田恵珠)
                     ↓
                     世界真光文明教団(関口勝利)

これでいいのでしょうか?


つまらない疑問ですが、
岡田茂吉(世界救世教)と岡田光玉・聖鳳(世界真光文明教団・崇教真光)は、
血縁関係があるんですかね。
たまたま姓がいっしょだっただけですかね。

大本、世界救世教、世界真光文明教団・崇教真光、崇教真光、世界真光文明教
それぞれ神様が違うんですか?

もし、神様が違うんだったら、
神様同士って、仲良く共存してるんですか?役割分担したりして。
なんとなく、オレが正しいとか、オレのパワーのほうが強いとか、
衝突することがあっても不思議ではないと想像しちゃうんですけど。


95 :ハエたたき:2000/07/11(火) 09:53

霊障とは・・・ 、霊動とは・・・、浮霊とは・・・、という説明がありましたけど、
SSさんとSVさんの会話には、“スピリチュアルボランティア”とか
“組み手”、“手かざし”、“教え主様”、“霊層”、“神向”など、
何となくわかるようで、私にはよくわからない専門用語が出てきます。
ところどころで簡単な説明・解説があるとありがたいのですが・・・。

96 ::2000/07/11(火) 13:50
>SSさん
辛い事を書いたわけではないのですが。しつこいものですから、他の例を書きます。
知り合いに知恵遅れの子供を持った人がいます。
「大変でしょう」「将来が心配じゃないですか」
と聞きますと、
「子供を育てるのはなんにしても大変じゃないか」
「将来のことなんて分からないのだから、心配しても仕方ないじゃないか」
という返事に、バカなことを聞いたものだと恥ずかしくなりました。そして、知恵遅れの子供を持つ親の会があるそうで、そこに参加する人たちは本当に明るいのだそうです。
時々、子供の将来を悲観して自殺、という事件を新聞で見ます。こういう人たちは知恵遅れの子供を持ったことを苦にし、不幸だと思っていたのでしょう。そういった思いがどのように転換していくかが問題です。
作家のパ−ル・バックの一人娘は知恵遅れでした。何とか直るようにと、文字通り世界中の医者に見せたが駄目でした。そうした子の世話をする施設に行った時、自分ばかりが苦しんでいたのではない、多くの人がやはり苦しんでいたんだということに気づきます。
「私が自分を中心にものごとを考えたり、したりしている限り、人生は私にとって耐えられないものでした。そして、私がその中心をほんの少しでも自分自身から外せることができるようになった時、悲しみは容易に耐えられるものではないにしても、耐えられる可能性のあるものだということを理解できるようになったのでありました」

こう言うことを書くと反発されるでしょうが、オウム真理教の脱会者の会であるカナリアの会編「オウムをやめた私たち」岩波書店 という本があります。この本を読むと、オウムといろんな新興宗教とはどこが違うのだろうかと思います。オウムは反社会的な行動をとったわけですが、多くの新興宗教は体制に順応している、という違いだけではないかと思います。洗脳し、疑問を持たせず、恐怖で縛り、奴隷の幸福を与える。そして外部を敵視して、内部では一体感を持たせる。
いや、そうじゃないと、反論される前に、「オウムをやめた私たち」を読んで下さればと思います。

97 :とける:2000/07/11(火) 14:43
>94
真光教祖の岡田氏は、世界救世教和光教会の教会長だったらしいですが、
救世教を破門された人です。その破門の理由ですが、浄霊中に浮き出てくる
霊と会話などを行う風潮をやめなかったからであると。霊との会話は
教えで厳禁なのです。

ですから、40番のように霊が出るから破門の事実を知っていても
気にしないということは、いかにも真光らしいと言えます。



98 :40:2000/07/11(火) 14:57
97>
40ですが、私自身は破門の事実を大いに気にしています。
40で私が書いたのは、教団内部ではそういう傾向にある
ということなので誤解なされないようにして下さい。

99 :とける:2000/07/11(火) 15:23
一応私は、真光の話を人にするときに、「破門されておきながら
破門された事実を隠しつつ、破門された理由どおりの教えの
新しい宗教を作ったところで、そんなところに正しい神は
降りないだろう。」と説明しています。


100 :SS:2000/07/11(火) 21:53
>96 私さん
 わかりました。紹介して頂いた本を週末に探して読ませて頂きます。
>94 ハエたたきさん
 図には少し私は疑問を持ちましたが、私の主観で見たときにそう思えただけで
 一般にはこうなるんでしょうね。
 海外の英語のページを見ると、岡田茂吉氏、岡田一良(光玉)氏に血縁関係
 は無い様ですが、恵珠様も前は苗字が違うようです。なにぶん翻訳ソフトが
 はちゃめちゃな訳を出すので細かい事は判らないんですけど。


101 :SV:2000/07/11(火) 22:18
SSさんへ(100番に対するレス)
>図には少し私は疑問を持ちましたが、私の主観で見たときにそう思えただけで
>一般にはこうなるんでしょうね。

ならないですよ。


大本→世界救世教(岡田茂吉)→

世界真光文明教団・崇教真光(岡田光玉・聖鳳)→世界真光文明教団(関口勝利)
                      ↓
                      崇教真光(岡田恵珠)
                    
これが正しいです。なぜなら関口栄(ここではこう呼ばさせて頂きます)
は岡田恵珠と教団名の継承について争い、裁判で勝利したのですから。
「世界真光文明教団」は前身の「世界真光文明教団」を正当に受け継いでおります。
これは法律的にも証明されておりますから疑いようのない事実です。

「陽光の人」にもこの辺の経過は書いてあった気がします。
うろ覚えであるため間違っていたら申し訳ありませんが・・・


102 :SV:2000/07/11(火) 22:29
93番さんへ

>本当のことを隠されているのではないかって部分ね。
>そりゃ、あります。悪いことかどうかはともかく、ま、
>組織を運営していくうえではある程度無理をしなきゃならない。
>意に染まないことでもやらにゃならんことがある。
>ま、神様ついてんのにおかしいじゃないかっていわれりゃ
>それまでですがネ。

ええ、おかしいと思っております。我々は神に仕える身です。
一番謙虚で、純粋にならねばならぬ我々組み手がそのような真似をしている
事実を知って貴方は恥ずかしいとは思わないのですか?
おかしいとは思わないのですか?
なぜ「しょうがない」で済ますのですか?
そのような我々を神様は許されると思っているのですか?
御経綸上しょうがないのですか?
御経綸のためなら多少の汚れは必要だというのですか?
それは都合のいい「逃げ」ではないでしょうか?
神様に対する甘えの心ではないでしょうか?
どうお思いですか?よろしくお願いします。


103 :とける:2000/07/11(火) 22:38
>100

>これが正しいです。なぜなら関口栄(ここではこう呼ばさせて頂きます)
>は岡田恵珠と教団名の継承について争い、裁判で勝利したのですから。
>「世界真光文明教団」は前身の「世界真光文明教団」を正当に受け継いでおります。
>これは法律的にも証明されておりますから疑いようのない事実です。

真光教祖が救世教から破門されたことも、崇教真光
が裁判で負けて法的には真光の正統後継団体では
ないということも、手かざし宗教業界(どんな業界?)
では常識です。

20年近く前の新潮45という雑誌には、裁判で負けた腹いせに
崇教真光の信者が文明教団の教会をぼろぼろに壊して
去っていったという話も書いてありました。



104 :SV:2000/07/11(火) 22:41
>89番
えるもさん初めまして。こんな私のためにわざわざ来て頂きありがとうございます。
凄く嬉しいです。

>どの解釈も、「絶対に正しい」とも「絶対に違う」とも言い切れません。どれを選ぶかは、人それぞれの判断基準に任せるしかないのです。そしてSVさんは、現在「どういう判断基準をこれから選択すべきか」で悩んでいるのだと思います。

その通りです・・・
私は真光と共に育ってきたため、
どうしても真光側からしか物事を考えることが出来ませんでした。
今も基本的にはそうです。ただ、今は少し前とは違って、
時折疑問が見え隠れするようになりました。
この作業は非常に体力を使います。
考え出すときりがないのです。
今まで信じてきたもの、教え主さま、親、親戚、他の組み手の友人、おじさん、おばさん
皆の顔がちらつきます。そしてどうしていいか分からなくなる・・
どれが正しいのか分からなくなる・・・

105 :SV:2000/07/11(火) 22:52
すみません。私へのレスがあまりにも多いので答えられてない方のもの
もあるかもしれません。しかし全てログは私のPCに保存してあり、
そして頻繁に読み直しておりますので・・・
全ての方のご意見は私にとっても非常に価値のあるものです。
皆様これからもよろしくお願いいたします。

>95 ハエたたきさんへ
用語の解説ですが、御み霊のことについて少々書きます。

御み霊:組み手になると渡されるものです。
首から下げるペンダントのようなものだとご想像ください。
詳細は次に書きます。多少長いですがご了承願います。



106 :SV:2000/07/11(火) 22:56
御み霊の取り扱いについて

御み霊とは・・・主の大神様と信者一人一人に護神霊により霊波線が
つながれておりその霊波線を通じて神の「真光」「ご加護光」
「神秘光線」を四六時中送っているものである。
これは人の命をも救っていただけるものである。

身体にかけるとき
1.四六時中首にかける
2.鎖は自由にかけてもいいが、へそより下に御み玉がきてはいけない
3.なるべく首にかける。(霊的関係があるため)
4.各個人に霊線がつながっているので、他人のものと間違ったり、貸し与えてはいけない。
(いろいろの失敗が起きるため)
5.絶対に落としたり、濡らしたりしてはいけない。
6.御み霊の裏表を間違ってはいけない。
7.御み霊に手を触れる時には必ず手を洗って清潔にして取り扱う。
(15分間手をかざした石鹸で手をあらうか、同じく15分間手をかざしたウェットティッシュで手を洗い、同じく手かざしをされた清潔な布で手を拭いてから触れる)

御み霊を身体から外すとき
1)風呂、海等に入る時には清潔な部屋の上座の高い所に、専用のケースを於いてその中に御み霊を安置する。
2)湯殿、廊下等人の通るところを避ける。一つのケースに二つの御み霊を重ねて入れない。(重ねると霊線が乱れるため)
3)仏壇の中には絶対に安置しない。
4)公衆浴場に行くときには自宅に安置する。もし忘れて身体にかけていった場合は家に戻って安置してから出直す。
5)御み霊を外す時は片手で御み玉をしっかり持ち、もう一方の手で首から鎖を外す。

御み霊を落としたとき
1.理由の如何を問わず、足の踏む場所、不浄な場所(布団、へそより下の身体の部分、バックに入れてる時にそのバックを足のつくところに置いた時。)に落ちた時はすぐに道場に連絡。理由なく落ちることは無い。御み玉が落ちるということは、
2.特別の不幸現象を予告するとき、または身代わりとなってくれるとき。
2.念的に神より離れ、霊線が切れたか、切れようとしているとき。
3.神仏に関する間違いがあったとき。足のつく所でない台の上などの時はお詫びをして自分で首にかけ、御み霊の裏表を3分ずつお浄めすればいい。

いずれにしても落とした時は、幹部の指導を必ずうけること
(注):最近は御み霊を外している時、霊障による不幸現象が
起こるのが顕著になっているため、絶対に外してはならない。


107 :SV:2000/07/11(火) 22:59
<御み霊を失った時、水につけて中まで濡れた時>

このときは全く霊線が切れてしまう。
これは神向き想念上大きな間違いを持っていた証であり、
神に対して最も無礼なことをした証であるため、
心からお詫びすると同時に、よほど罪深いものを先祖か前世にもっている
証と考え、それを悟り、神向き想念を新たにして神の御用に立たれる覚悟を
持って精進していくことが大切である。

<容器がつぶれたとき、汚れた時、さびた時>

御み霊お浄め資格者(上級真光研修会受講者)に調べてもらった上、
再配布の申請をする。

*容器の中は開けないこと。
不浄な手でいじると戒告をうける場合がある。

以上を守ると同時に、宇宙最高の神様と霊線をつながっていただいている
のですから、まだまだこれで神のご想念と一体になれるにはほど遠く、
ときには神から離れ、疑ってみたり、忘れることのある我々だが、
その間も無事であるよう、教え主様が陰でご本人に代わり神に霊線の切れない
よう念じてくださっております。
この有りがたい「真光」を本月も続けてお送りいただきたいお願出と、
感謝の誠を神に捧げるが毎月の「霊線保持御礼」である。(月1000円)
神様のことをよくさとられるまではこの意をご理解していただきまして、
霊線が切れないよう、謙虚なお心で前の月の末日までには必ず道場へご納入下さいますよう
、また経済的に苦しいときにはそういうときほど霊線を保持していただき、御守護をいただき早く浄まられることが一段と打時ですから、これだけは苦しくてもマコトを積まれますよう祈ります。
最後に御み霊お取り扱いで最も大事な心構えを一言

人類史上最初の真光の御み霊の出現は、真に深遠な主神の御経綸のお仕組みによるもので
ありますと同時に、神大愛の祈りが込められております。
神様は我々組み手に「世人を救え、世浄め世直しをせよ」とのみ心でわずか三日間で
万人のお許しをいただけるのですから御み霊をいただければそれで修行が終わったわけではありません。
この天意の大転換期におのおの分に応じて、神様へ精一杯のご協力をさせていただくことが
大切であります。
教え主様は「救えしからば救われん」と強調しておられます。
謙虚な祈りの人とならえ、どしどし手をかざし、世救い、世浄めをさせていただきますための真光の御み霊でありますことを深く認識して、真光の業を発動して行かれますことが一番大切であります。

以上です。
組み手の方なら分かると思いますが、ある冊子からの引用です。



108 :とける:2000/07/11(火) 23:59
新潮45ではなく、政界往来だったかもしれません。

ところで、真光をひとつの同好会として
考え、妥協して今のまま続けるほうが
幸せかもしれません>104
あくまで同好会ですので、人生や命や
大金をかける必要はないわけです。
友人やおじさんおばさんとの人間関係、
それまでの思い出などが大事なら、
それを守るために「宗教ではなく同好会」と
妥協をすることもひとつの選択肢です。
別に正しくなくたって、人に迷惑を
かけなければいいじゃないですか。




109 :SV:2000/07/12(水) 01:08
今はそれが無難なのかもしれません。
今考えても解決する問題でも無さそうですし。

110 :SV:2000/07/12(水) 09:53
上記は108番さんに対するレスでした。書き忘れたことお詫びいたします。
現在の私は家族、親戚、友人全てに世界真光文明教団が関わっております。
現状で世界真光文明教団から離れることはおそらく出来ません。
私が離れることで両親が辛い思いをするかもしれず、また両親から勘当されるかも
しれません。そうなったとき残念ながら今の私には頼るべき人、ものがない。
学生であるため収入もありません。
一人で生きていくにはまだ少し早すぎるようです。
ですから数年先、私自身が就職をし、自分でお金を稼げるようになってから
どうするか決めたいと思います。
そのころには客観的、中立的に世界真光文明教団を見れるようになっていたいと
思います。


111 :★真光分裂の時のサンプラザ事件:2000/07/12(水) 11:23
って知ってる?

 すんごいコワい話なんだけど……。

112 :元組み手(崇):2000/07/12(水) 12:27
111>
どんな事件なの?
前に別の真光スレッドでもあったよね?
詳細マジレス希望。


113 :ハエたたき:2000/07/12(水) 17:09
> 105〜107

SVさんご説明ありがとうございました。

この“御み霊”の存在だけで、
難しい理屈抜きに私のようなズボラで、がさつな者が
信仰するには不可能な宗教ですね。

四六時中首にかけなきゃいけないけれども、
外さなければならない場面がかなりありますよね。

書いてあるとおり、風呂や水に入る時、
それに寝る時はダメですよね、不浄な布団に入るんだから。
食事をする時なんかもダメですよね。
私なんか、がさつだからガンガン食卓にぶつけたり、
うっかりコップやお汁の中に落としたりして・・・。

そういうことを避けるために外すんだけど、
15分間手をかざした石鹸で手をあらうか、
同じく15分間手をかざしたウェットティッシュで手を洗い、
同じく手かざしをされた清潔な布で手を拭いてから、
外して、専用ケースに入れてそれなりの場所に安置する、
そういうことを一日に何度もしなければならないなんて、私にはとてもできそうにありません。
それに慌て者だから、しょっちゅう落としたり、ぶつけたり、うっかり足の踏み場においたり・・・。

> 注):最近は御み霊を外している時、霊障による不幸現象が
> 起こるのが顕著になっているため、絶対に外してはならない。

私のようないいかげんな者は、真光様を信仰しないほうが、
霊障による不幸現象が起こる心配をしなくていいから、気楽でよさそうですね。



114 :ハエたたき:2000/07/12(水) 17:09

不浄な場所に便所がないというのがちょっと意外でした。
逆に布団が不浄だとは知りませんでした。
どうしてなんでしょうね。
下半身は、次の世代へ生命を伝達するという意味で神秘的なところだと思うのですが、
不浄だというのがちょっと不思議です。
神様は性のことが嫌いなんですかね。
神様は仏壇が嫌いなようですが、お葬式や法事は平気なんですかね。



115 :ハエたたき:2000/07/12(水) 17:10

“御み霊”って宇宙最高の神様からの霊線の受信機(アンテナ)のようなものだと理解してもいいんですよね。

> 御み霊を失った時、水につけて中まで濡れた時
> このときは全く霊線が切れてしまう。

携帯電話みたいですね。

> これは神向き想念上大きな間違いを持っていた証であり、
> 神に対して最も無礼なことをした証であるため

紛失したり、水の中に落としたり、水をかけてしまったりということが、最高の過ちっていう意味がよく理解できませんね。
失敗をしたり、過ちを犯すのが人間なのだから、神様だったらそういう人間こそ救って欲しいですよね。
私は自信がなくてとても御み霊は持てません。

「霊線保持御礼」ってDOCOMO回線使用料兼リース料って感じですね。
“月1000円”なら格安のプロバイダーってところですか。

> “霊線が切れないよう、謙虚なお心で前の月の末日までには必ず道場へご納入下さいますよう ”

やっぱり電話料金か電気料金、水道料みたいだ。
クレジットカードや自動引き落としだと神様に失礼なんですかね。

俗にいう“お守り”ってこういうものなんでしょうか?
お守りと御み霊は違うんでしょうか?

116 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 17:47
九州にホテル持ってるってほんと?

117 :きん:2000/07/12(水) 17:49
どうも、超長いスレッド詠ませていただきました。

 岡田光玉さんは、L.H陽光子友の会を結成して10年後くらいに
  インド地方ののなんとか(名前は失念しました)という僧侶、
   あるいはヨガ系統の行者さんと面識をもたれたそうですが、
  どなたか名前わかりますかね。

 この事件は世界真光文明教団に限らず、日本の手かざし系の新興宗教史上
   なかなかの大事件だったようですが、 詳しい情報希望しています。

あまりにもマニアックかな??知る人ぞ知る、裏の事件だもんな。
  もと幹部の方なら知ってるかも。

118 :SV:2000/07/12(水) 17:54
>ハエたたきさんへ

戒告が・・・戒告が・・・恐い・・・
前にも書きましたが一度御み霊を粗末に扱って嫌な思いをしただけに・・・
「神様すみません」って謝っても無駄でした・・・
10年間も付け続けていれば上記の決まり事には習慣として慣れてるので
苦痛では無いですが、それでも御み霊の取り扱いには気を遣います。

御み霊に力があるか無いか私には分かりませんが・・・
やはり幹部の方や教え主様がそう言ってるので力があるのでしょう・・・
御み霊が無くなると神様とのつながりが無くなってしまう恐怖・・・

>お守りと御み霊は違うんでしょうか?

違う。と組み手の方は皆言っております。理由は上記の取り扱いのところに少々
ありますが・・・
私は・・・違うものだと思います。
なにぶん私が戒告を受けてるだけに・・・
恐怖心が心の奥にあるのです・・・


119 :元組み手:2000/07/12(水) 18:21
117>


120 :元組み手:2000/07/12(水) 18:24
117>
確かスワミラーマさんとかいうヨガの僧侶じゃないですか?
一体どんな事件か教えて下さい。


121 ::2000/07/12(水) 19:33
>SVさんへ
古沢平作というが罪悪感には2種類あると言っています。
処罰型罪悪感と許され型罪悪感です。
処罰型罪悪感とは、子供がお皿を割ってしまった。おかあさんに怒られる。恐い。という罪悪感です。
許され型罪悪感とは、起こられると思っていたのに、おかあさんに怒られなかった。わざとしたわけじゃないし、今度は気をつけてね、と言われた。許されることによって、ああ、悪いことをした、と本当に思う。
古沢は許され型罪悪感が本当の罪悪感だと言っています。
罪を誰が許すのか。私は許すのが本当の神や仏だと思います。
SVさんは処罰を恐れているようです。処罰だけで許すことのない神だったら捨てて、許す神や仏を探されたらどうでしょうか。



122 ::2000/07/12(水) 20:05
書き忘れです。
小此木啓吾「日本人の阿闍世コンプレックス」中公新書
に書いてあります。

123 :とける:2000/07/12(水) 23:32
私も知らないので興味があります。サンプラザ事件、ぜひ教えてください。

ところで私もある話の真偽を知りたいのですが、ある人が、真光の大神殿の
工事の警備員をやっていたと言う人から聞いた話です。崇教か文明かは
不明です。

すっかり外装も終わり、ほとんど完成という時点で、
その人の目の前で建物が崩壊し、作り直しになってしまった、
という件です。まあ、すごすぎる話なのでとても本当とは
思えないのですが、ずっと気になっていたので確認したく
質問させていただきました。



124 :70:2000/07/13(木) 00:06
私が(真光とは別の)手かざしの宗教の熱心な信者さんに
強引に勧誘されそうになったときに、そのかたから聞いた話なのですが、
そのかたには身近な人で普段からすごくいやに思っていた人がいて、
そのうちにその身近な人に災いがあったそうです。
その信者さんが得意そうにそれを誇っていたことにも驚きましたが。。。

御み霊を意識せずに粗末に扱ってしまったことで頭痛がしたそうですが、
それは神様のすることではないと思います。

125 :70:2000/07/13(木) 00:22
↑すいません、別のスレッドを見ててたぶんこれだったと思ったので
補足として書きます。私が勧誘されたのは神慈秀明会だったと思います。

126 :SV:2000/07/13(木) 12:53
他の組み手の方の書き込みが本当にありません・・・
このスレッドを見ている他の組み手の方はいらっしゃらないのでしょうか・・・

今日は少し心に残っていることを書きます。

私が別の方面に行った時です。
その方面はビルの一つの階を我々世界真光文明教団が
借りているのですが、そこ階から私が下るためにエレベータに乗ろうとしたとき
上から上がってくるエレベータに普通の子連れの母親の方が乗っていたのです。
当然私たちの階でその扉は開きました。私はエレベータの前に居ました。
その時何を思ったのか子供がエレベータの外に出ようとしたのです。
その瞬間、母親は思いっきり子供の手を引っ張り、
エレベータの中へと連れ戻しました。

今まで、いや今日まで、我々世界真光文明教団は世の中の人の迷惑になっていないと思っていました。
上記の出来事が起こった時も、
「我々は世間から迫害されてるんだな。悲しいな。でも頑張らなくては。
布教を続け、手かざしを広めていかなくては・・・」と思っていました。

しかしながらそのとき、我々の存在自体で
我々の周りの普通の人が精神的に受けている苦痛と
いうものがあることに私は気づきませんでした。

「我々の存在で周りの人が苦痛をおぼえ、不幸になっている。」
今日このことに気が付き、愕然としました。

私は世界真光文明教団に居るだけで数多くの人に迷惑をかけてきたでしょう。
おそらく私がそれに気づかなくても私の友人等は私の事で悩み、苦しんだでしょう。
なぜそのことに私は今まで気がづいてあげられなかったのか。
私が気づくのがあまりにも遅すぎました・・・

127 :ハエたたき:2000/07/13(木) 12:53
T.“組み手”は信者さんのことを言うようですが、
  どうして“組み手”なんですか?
  “手かざし”のポーズと“組み手”という言葉が、
  私のような部外者にはつながりません。
  組み手っていうと柔道とか、キリスト教の祈りのポーズなどの手を組む、指を組むことを連想するのですが・・・。


U.宇宙最高の神様からの霊線(パワー)を御み霊を通じて受けることによって、組み手さんに神様のパワーが伝わり、
  手かざしによって、神様のパワーが、手かざしをされている人に伝わるという理解でよろしいのでしょうか?
 @ところでその神様って、どこに住んでいて、何をされているのでしょう?
 A神様の霊線ってどのようなものなのでしょう?
 B手かざしは何をしているのでしょう?

部外者の単純で素朴な質問です。
なんだかレベルが低くてすみません。

128 :SV:2000/07/13(木) 12:59
我々は存在自体で迷惑を世間の人にかけていると思います。
世界真光文明教団で金銭的、肉体的トラブルの話は聞きません。
ただ、我々が普通の人に精神的苦痛を与えているという事実は
否定出来ないと思います。
私は先ほど述べたエレベータの中の母親のあの時の顔が忘れられません。
私は今までやはり間違っていたと思います・・

129 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 13:02
>ハエたたきさんへ(127番に対するレス)
ちょっと図が見づらいですがご了承ください。

霊層界について


最奥: 現代的には至高芸術界
(天界、現界の高天界)
*釈尊は紫微実相宮

大天津神 高級心霊界(大竜神界)


温暖界(遊化界)
天国、エデンの園
ーーーーーーーーーーーーーー
天津神と
人類例中神への霊と化し且つ功績者
で神上がりした霊の界

ーーーーーーーーーーー

死相で判断する

<苦悶無い>
鮮紅色 :ある収容くらい出来る
黄蒼(蒼白)読書くらい出来る

<苦悶深い> :軽労働界

暗黒色(青黒色):重労働界

惨たん凍結界  針の山、血の池、畜生道、修羅・・・(地獄界)
極寒地獄1真光の業を修得すると自分でもだれでも体験できるようになる。
2霊相が浄まれば己の生きているうちに霊層界が向上する。霊層界が高まれば、
 求めずとも幸福者となれる。


*要するに死んだ時にどのような階層に行けるかということです。

私は、まだ全然理解できておりません。全くピンときません。
「こうなんだ!」と教え主様やそのほかの偉いから言われたから
「おそらくそうなんだろう。」と思ってます・・・
教え主様や偉い人の言うことだから間違い無いのだろう・・・
と思っております・・・

130 :SV:2000/07/13(木) 13:05
これも付け加えておきます。前に用語の説明をしようとしていた時に
作成していたものです。やはりこれも理解出来ていないので
私にこれらの教えに対しての疑問は投げかけても答えられません。
どなたか他の組み手の方でうまく説明出来る方がいらっしゃれば
よろしいのですが・・・・

<真の科学の暁へ:人類科学への道程>

人類の科学と自称する進歩の経路

第七次元(科学界):神界(紫微実相界)

第六、五次元:霊子(玄子科学界)(幻子科学界)<未智界>

第四次元:幽子科学時代(エクトプラズム)
(霊智般若智科学時代、真の科学期、中学時代)


ーーーー現代唯物のみの「仮の科学界」ーーーーーー

第三次元:素粒子界(真空界、テレパシー、波、エーテル波、脳波)<不可視、力界へ>(真の科学の暁期、人類小学生時代)


二次元界:原子、電子波、電子<不可視>
     気体:酸素、窒素、水素<感知界>(人類幼稚園科学時代)

一次元物界:固体、液体<可視で、感知界(五官界)>
       


131 :>127 真光の現組み手:2000/07/13(木) 16:52
ハエたたきさんへ

組み手=神組み手。神様と手(腕)を組んで、地上天国現出の
成就をなそう!ということで、信徒のことを組み手といいます。

132 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 17:15
お邪魔します。ワールドメイトの元会員ですが、真光系のスレッドは、信者の人もやめた人も
きちんとした議論をされているので感心してます。
だいぶ前に深見氏が以下のようなことを言ってました。
たぶん深見氏の言うことなので嘘だと思います。

WMのスレッドから転載
〇岡田光玉氏(世界真光文明教団や崇教真光の開祖)について(玉垣会で)
 深見氏によると、岡田氏は歳を取って、霊能力がなくなってしまったので
 霊能力を得るためにインドに行って、ヨガの聖者にヨガをならって霊能力を
 身につけた。この霊能力はヘビによるものだと深見氏は言った。
 また、岡田氏は、毎夜、若い女性信者と関係を持ったりもしていた。
 よって、岡田氏は、死ぬ時苦しみながら死んでいった。地獄に堕ちる人は、
 苦しみながら死ぬと深見氏は言っていた。
 以上のことは、深見氏が言っていたことで事実かどうかわからない。

なお、深見氏の師匠の植松愛子氏のお兄さんは、真光教団に属していました。
WMでは、2月27日に植松氏に素の大神様が降臨したと言っています。
ご神名は、御親元素大御神です。
では、失礼いたします。お邪魔しました。


133 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 17:59
>毎月の「霊線保持御礼」である。(月1000円)
月1000円として年に12000円。信者が1万人なら年に1億2千万円。10万人なら12億円。100万人なら120億円。
大事にしろと言うのも当然ですな。


134 :しょこ:2000/07/13(木) 18:04
宗教は悪なんですか?宗教なんて自分で入ってやってみないとわからないのに、132番の
方とかその他の方は人から聞いた話に踊らされている。みんなそうです。人の悪口を言う前に
自分のことを何とかしたらどうですか?
結局人間は何を言っていても、他人の不幸が大好きで、他人のことに首を突っ込む。
この掲示板を知り合いから紹介されて読んだのですが、他人のしてることなんてどうでも
いいじゃないですか。神様なんて自分の心の中で信じてればいいじゃないですか!
そう思います。

135 :132>:2000/07/13(木) 18:46
>深見氏によると、岡田氏は歳を取って、霊能力がなくなってしまったので
>霊能力を得るためにインドに行って、ヨガの聖者にヨガをならって霊能力を
>身につけた。この霊能力はヘビによるものだと深見氏は言った。
光玉氏がヨーロッパを巡行したというのは聞いたことがあるが、インドに
行ったなんて話は私は聞いたことがないですよ。
前述のヨガの僧侶に絡む大事件ってこのことなの?


136 ::2000/07/13(木) 19:48
>129の名無しさんさんの霊層界についての説明や、SVさんの<真の科学の暁へ:人類科学への道程> の説明ですが、はっきり言ってよく分かりません。
こうしたことが真実か嘘かということは誰もが納得できることではありませんから、信じている人にとってはそうなんだろうな、という程度です。
ただ思うことは、人が霊層界のどこにいるか、真の科学が霊のどのレベルなのか、といったことを誰が判断するのでしょうか。おそらく教団の上層部の人だろうと思います。
しかし、今までのレスにもありましたように、いくら教祖といえども神や仏ではない、間違うこともある。ならばそういった判断にも間違いがあるかもしれません。
魂を清めたなら教団の内部紛争や分裂、他の教団への非難、などなぜあるのですか、という質問に対して納得のいく答はかえっていません。
はたしてその教えが真実かそうでないか。
>神様なんて自分の心の中で信じてればいいじゃないですか!
というわけにはいかないと思うのです。


137 :SV:2000/07/13(木) 23:14
>しょこさんへ
>結局人間は何を言っていても、他人の不幸が大好きで、他人のことに首を突っ込む。

・・・そんなこと無いです。絶対ないと思います・・・
私の意見を述べますと・・・
貴方のそのような発言はここに出入りしていらっしゃる方に失礼だと思います・・・
私はここに書き込みをされた方に、そして私にいろいろアドバイスを下さった方に
本当に感謝しております。
偽善・・・偽善なら、ここまで私のためにやってくれますか?
みんなそれぞれ苦しい思いをしていたり、忙しい中を
ここまで時間を割いて、私と一緒に悩んでくれますか?
私のためにいろいろ言ってくれますか?

このスレッドで私は事実を多く知りました。
そして異なる目線を多く学びました。
それは有意義なことであったと思います。
神向心は確かに揺らぎました。しかし、それ以上のことを
私は学んでいる気がいたします。

貴方の話し方からすると組み手の方のように見受けられるのですが・・・
そうなのですか?
なにぶん私一人では我々世界真光文明教団に対する質問に
処理できないもので、しょこさんのご意見もいろいろ
お聞かせ頂けたら幸いと思います。

138 :SV:2000/07/13(木) 23:34
>私さんへ
あ、今気が付いたんですが、129番は私が書きました。
名前書き忘れちゃいました。済みません。(^_^;

139 :SS:2000/07/13(木) 23:44
私が以前書き込みした、健康だからスピリチュアルボランティアが出来る
と、書いてしまった事が今は、恥ずかしいです。撤回させて頂きます。
今更ですけど・・・。

140 :ハエたたき:2000/07/14(金) 00:30
> 131 さん
> 神様と手(腕)を組んで、地上天国現出の成就をなそう!

なるほど、神様と手を組むから“組み手”さんですか。
よくわかりました。

神様と手を組む接点が“御み霊”と理解してよいのでしょうか?
神様と“御み霊”によって手を繋いでいるから、神様から組み手さんに霊線が繋がり、
神様のパワーが組み手さんに伝わり、
その神様のパワーが“手かざし”によって信者ではない一般の人にも分け与えることができるという理解でよいのでしょうか?

141 :ハエたたき:2000/07/14(金) 00:35

誠につまらない質問ですが、
“御み霊”ってどう読んだらいいのですか?


142 :とける:2000/07/14(金) 00:39
132は無茶ですね。
だって真光は多分、教祖の力ではないから。
私は詳しいことはしらないけど、おそらくそういう
教えになっているでしょう?



143 :ウナイ:2000/07/14(金) 03:19
とても長文ばかりで疲れました。

でも面白かったです。

自分は分明教団ではないです。

いままでのスレとは関係ないんですけど、

こんなに分裂してしまった集団

(神向している神様も一緒、教えも一緒)

が、また元の一つに戻るということはありえないでしょうかね?

それはひたすらお詫びなんでしょうね。

見えないものを見ようとする事は

ここや宗教に関わらず、生かされている上でとても

大事な事ですしねえ。

144 :ウナイ:2000/07/14(金) 03:23
ア、しまった。↑
× 分明教
○ 文明教

145 :ハエたたき:2000/07/14(金) 11:20
> 143
> こんなに分裂してしまった集団
> (神向している神様も一緒、教えも一緒)

神様も教えも一緒なのに分裂しなければならないということは、
一般の社会にありがちな、権力・利権争いなんですか?

教義の論争による分裂なら宗教団体としては、納得できるのですが、
権力・利権争いで分裂するような宗教が、
“神様と手(腕)を組んで、地上天国現出の成就をなそう!”
なんておかしいですよね。
同じ神様の下で、まず自分たち同士が手を組んで示してくれなければ・・・。


146 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 11:35
omitama

147 :SV:2000/07/14(金) 13:38
しょこさんへ
世界真光文明教団の組み手・・・の方だと思ってお話進めたいと思います。
間違っていたら申し訳有りません。

>他人のしてることなんてどうでもいいじゃないですか。
>神様なんて自分の心の中で信じてればいいじゃないですか!
>そう思います。

私も最近まで貴方のように考えていました。
友人などに忠告された時もいつもそう感じてました。
私は盲信者でした。狂信者と言ってもいいかもしれません。
私の考え、世界真光文明教団以外の考えを嫌悪感を持って排除していました。
世界真光文明教団に対していろいろ言われることは私に対しての侮辱だと感じておりました。
少しでもそのようなことを言った人の意見は、もうそれからは聞こうとしなかった。
認めなかったんですね。他者を。そして自分だけの世界、世界真光文明教団だけの世界を選んだ。
本当に私は心が狭かったんだと思います。

また、私はその外部の人の意見に反論しなかった。
反論を諦めていた・・・いや、反論出来なかったのです。
外部の人の意見は正論でした。
私が教団から教えられてきた今までの知識を持ってしても反論は出来なかった。
なんとかして自分の気持ちを伝えようと努力しても相手は正論を言い続けた。
間違っているのは我々だとは自分自身でも薄々分かっていた。
しかし、その正論に対しまた私は腹を立てた。
「私は全てを知っている」というような相手の態度が嫌だった・・・
相手の正論を相手の高慢だと決めつけ、陰照りだと決めつけ、相手を嫌った。
いつまでも自分を分かってくれない相手に腹を立てた。
でも実際は私自身の方が高慢だった・・・

私は外部者は皆、悪だと思いこんだ。
我々は迫害されているのだと思った。実際迫害されているから・・・
そしてますます世界真光文明教団への盲信は増していった。
自ら盲信を選んでいた。時折起こる迷いの心は盲信で誤魔化した。
多くの行事や、会議に出ることによる忙しさで誤魔化した。
そしてその忙しさは私に快感を取り戻させてくれた・・・
それで迷いは誤魔化せた。迷いを忘れることが出来た・・・
違う。間違っているのは私でした。
謙虚になれと散々今まで教えられてきたのに謙虚ではなかった。
外部の人の私を思っての意見を素直に受け容れようとしなかった。
私が教え主様や、導士の方や両親から素直に世界真光文明教団の教え、
神様のお仕組みを受け入れたように外部の人の意見を受け入れられなかった。
それは自分の人格が否定されたようで苦痛だった。
そして
>人の悪口を言う前に
>自分のことを何とかしたらどうですか?

最後は私もこう思った。そこで全てはおしまいだった。
私は逃げた。自分の悪さ、教団の悪さを反省する前に、相手の悪さを棚に上げて
分かり合おうとしなかった。
自分自身や世界真光文明教団にも非があることを認めようとしなかったんだと思います。

すみません。私も似たような風に思っていたことがあるので書かせて頂きました。
貴方が本当はどうお考えになっているかは私には分かりませんが、
私はこのように今自分を振り返って「私はこうだったんだ」思っております。

148 :> 141 131です:2000/07/14(金) 16:56
ハエたたきさんへ
「御み霊」は「おみたま」と読みます。

分裂の要因は、確かに教義の違いで出たわけではなく、
文明教団、崇教眞光に分かれたのは、後継者争いからと
思われます。昭和49年に初代教え主様(岡田光玉師)が亡くなられて、
さあ、世界真光文明教団を誰が継ぐのか?
ということになり、例の真光裁判を経て(宗教の揉め事を司法に委ねるという
ことは異例とも思えますが)、関口栄師が2代目を継ぐことを、日本国法に
おいては認められた、という処が端緒です。

そして、裁判で負けた岡田恵珠師は2代教え主として、崇教眞光を旗揚げし、
現界的には裁判で敗訴したが、霊的には正統として現在にいたっています。

そんなことがあるので、世界真光と崇教では、お互いの交流がないのだと
思います。ただ、滑稽なのは、自分たちは分裂しておいて、
万教帰一を謳っていることでしょうか。
自分たちの始末がつけられないのに、宗教総てを一つに!なんてのは理想論です。
私は、互いに仲良く交流がもてればなぁ、と願っています。
(現組み手なものですから...)

149 ::2000/07/14(金) 20:27
147のSVさんのレスを読んで感動した者です。
今までえらそうなことばかり書いて、まことに恥ずかしい。


150 :SS:2000/07/14(金) 23:17
>147 SVさんへ
読んでいるうちに、SVさんには及びませんけど、今の自分の現状と
照らしあわさせて頂くと、過去形で書かれている部分が似ている
ような気がしてきました。こう書きながら変ですけど、
SVさんの貴重な意見を参考にさせて頂き御神業を続けさせて頂きたいとおもいます。
楽しく楽になれる部分で私は、かなり依存してますが
自分で逃げてるかもと感じないように、家の事・会社の事・自分自身の事も
しっかりしなくちゃと改めて感じました。

151 :70:2000/07/15(土) 01:45
>132
ワールドメイトでは深見という人が「蛇による霊能力だ」と言っていたのですか。
偶然なのか、高橋信次という人の本にも、手かざしの人についての話に蛇が出てきます。
まぁ、真偽は置いといて、面白い話と思って読んでみてください。
話の内容の一部を抜粋:
「私は○○教団で上級研修を終えた道士ですが、憑依霊をとることができます。
○○教団で与えられている御魂(←御み霊のことかな?)をお受けしなくては○○業はできません。
私は御魂を首にぶら下げているため、あなたを浄霊することが出来ます。」
後ろ向きに座った私についているらしい霊に向かって、大きな声で「おしずまりー」と声をかけた。
いわれるままにしてやることが必要であった。
2〜3分が経った。
彼女は手かざしをやめて、合掌した手をくねらせ、蛇のように体まで動かしている。
しばらくしてから、私は憑依霊に言った。
「おまえはこの者に憑依しているが名乗りなさい」
「私は蛇です」
「おまえはどこからきたのか」
「私はこの女を指導している。
人間は馬鹿だからこんなペンダントを高い金を出して買って、御魂だなんていって首にぶら下げているんだ。
粗末にすると罰があたるといわれているものだから、風呂に入るときなど大事に外してるよ。
神さまのためにといって金を出させているんだ。
人間は、先祖がついていると思ってるんだ。
この女もそのために心がざわついて夜もあまり眠れないんだ。
そして、道場でお浄めをしているから俺達の配下がどんどんできるってわけさ」
私は憑依霊に神の光を与えた。
そうするうちに、光の天使で竜や蛇を支配している竜王がそばにきて、ついにこの蛇を強引に引っ張り出して連れて行ってしまった。
彼女は苦しみから解放されて、昔の元気な心をとりもどし、今は幸せな家庭の主婦として生活している。
「さわらぬ神に祟りなし」のことわざの通り、その後間違った信仰には入っていない。
(以上、「心の発見(現象編)」p218より一部を引用)

152 :えるも:2000/07/15(土) 02:27
>SVさんへ

 なんの解決にもならないかもしれませんが、なにかの参考になればと思い、知人のことなどを書かせていただきます。
 私の知人で、両親ともエホバの証人という家庭に生まれ育った人がいました。
 中学生ごろから教えに疑問を持ち、高校卒業と同時に家を出て、コンピュータ関連の職に就きました(当時はまだ、エホバではコンピュータは悪魔の勢力とされていたころです)。
 大変優秀な頭脳の持ち主でしたが、厳格に教義を守る親は大学進学など許してくれるはずもなかったのではないかと思えます。
 エホバの教えでは、家族が一緒に暮らさないことも罪とされます。しかし、彼は一歩を踏み出し、信仰とは縁のない女性を妻に迎えました。
 もちろん、エホバの子弟が信者以外の女性と結婚するなど、両親が許すはずもありません。

 彼が捨てたものは、「いつハルマゲドンが来て自分の罪が裁かれるか」というおびえでした。そして、手に入れたものは、「自分の人生を自分で切り開こう」という自信と、最愛の妻です。
 両親への思慕の情は、今でもきっとあることでしょう。しかし、どんな人間であれ、親とはなんらかの決別の時を迎えざるをえないのです。

 彼のようなケースは、全体の中の割合としては少数派でしょうが、決して珍しいものではないはずです。
 生まれ育った場所を一度捨てて、どこでどう生きるかは、20歳前後の人間にとって最大のテーマですし、もちろん親元で生きることを決心する人もいるでしょう。
 大切なのは、「それを選び取ったのは自分だ」という人生への覚悟ではないでしょうか。
 これは、どこの宗教だとか、信仰をしているしていないに関わらず共通していると思います。

 真光についてはあまり詳しくないので(知人に一人いましたが、あまり熱心な組み手ではありませんでした)とおりいっぺんのことしか言えません。
 ここのスレッドに誘って下さった方のご期待に添えないことを省みると、申し訳なさでいっぱいです。
 

153 :えるも:2000/07/15(土) 02:32
(続き)
どんな人間でもなんらかの形で他人に迷惑をかけています。
というか、そういうふうにしか人間は生きられないのだと思います。

そのことを苦しむのは、良心があれば当然なのではないでしょうか。
その苦しみをエスケープして「幸せ」に過ごすより、
苦しむべきこと悲しむべきことをしっかり心に刻んで生きることのほうが、
人生を本当に味わっているといえないでしょうか。

154 :SV:2000/07/15(土) 19:07
>152
70さんへ
「宗教変われば見方も変わるんだな」と感じて面白いと思いました。
話の真偽は分かりませんが高橋信次という人の本の、「心の発見(現象編)」p218
にはそう書いてあるんだとすると、それを少なくても信じてる人が居るわけですよね。
そして確かにちょっと考えるとそういう見方をすることも出来ます。
前にえるもさんが89番、91番で言っていた
>どの解釈も、「絶対に正しい」とも「絶対に違う」とも言い切れません。
>どれを選ぶかは、人それぞれの判断基準に任せるしかないのです。
というのに凄く感心したんですが、その通りですね。

155 :SV:2000/07/15(土) 19:07
私は何か最近心にゆとりが出てきました。
私が世界真光文明教団を信じる、信じないは別として
いろいろな話を聞く面白さが分かってきました。
115番のハエたたきさんの御み霊へのご意見を今日また読み直したんですが、
思わず今日は笑ってしまいました。(笑)
教団を客観的に見る眼を持つ価値はあると思います。
気が楽になりますから。最初事実を突きつけられた時は辛いですが、
それを受け入れると楽になったと思います。

インターネットは凄いですね。もしインターネットが無かったならば、
このスレッドで私が手に入れた情報を私は一生見ることは無かったと思います。
教団側では教団側に都合の悪い情報は我々一般組み手には
完全に隠しますからね・・・
その点いろいろな人が集まり、各人が各々の持っている情報、知識を
公開し、いろいろ教えて頂けるこのような場はとても有意義な場であるとおもいます

156 :SV:2000/07/15(土) 19:20
えるもさんへ
>大切なのは、「それを選び取ったのは自分だ」という人生への覚悟ではないでしょうか。

>その苦しみをエスケープして「幸せ」に過ごすより、
>苦しむべきこと悲しむべきことをしっかり心に刻んで生きることのほうが、
>人生を本当に味わっているといえないでしょうか。

両方とも心に響きました。
その通りだと思いました。
苦しみ、嫌なこと、都合の悪いことから眼を背けてるのはいけないですよね。
現実を見据える勇気・・・これを身につけていきたいと思います。

「陽気であれ、明るくあれ、疑う前にまず信じてみなさい。」
という真光の教えが今となってはぼやけて見えます。

157 :えるも:2000/07/15(土) 23:11
>SVさん

すこしだけでも、お役に立てたようで嬉しく思います。
もし、真光の信仰を続けるとしても、
同じような悩みを持つ人のよき理解者であってください。

158 :70:2000/07/15(土) 23:56
SVさんへ

>>どの解釈も、「絶対に正しい」とも「絶対に違う」とも言い切れません。
>>どれを選ぶかは、人それぞれの判断基準に任せるしかないのです。
>というのに凄く感心したんですが、その通りですね。

その通りですね。真偽が言い切れないものを選ぶ場合には、
人それぞれの判断基準が選択のキーになりますね。(^^)

私の書き込みは本筋からかなり遠いので無視されるかと思いましたが、
レスいただけてとてもうれしいです。(^^)
私の書き込みも、あくまでも、見方の1つであるという気持ちで
書き込ませていただいてます。レスありがとうございます。

159 :93:2000/07/16(日) 03:57
レスおくれてすんません。
ええと、すいません。あの内容あんま考えずにかきました。
意味としては、教団運営の上で、組み手同士にいざこざが
おこるのは仕方がない。それがおおきなものであれば、組織運営を
円滑にすすめるために、それを隠すのもやむおえないという意味で
書いたんです。
いずれにしても、これは組み手どうしの問題であり、み組み手の
方にかんしてではありません(迷惑をかけることについてね)
たぶん、他のとこよりはきれいですよ。それに関してはね。

で、私自身のスタンスですが、私は信じきっているわけではありません。
はっきりいって半信半疑です。疑の方がつよいかもしれない。
でも、道場は毎日参拝してます。
で、それが許されるとこに(信じきれてないこと)、真光の魅力があると思ってるんです。
教え主様も最近はしきりに、世間との折り合いを大事にしなさいよと
いってますし。私のいってるとこの道場長もそれを第一に考えている
方なんです。だから、道場へいってるといえる(拠点によっても違うんだろうけど

『他の宗教のこと調べたり、一遍いってみたりみれば』みたいなこと
いってるかたがいますが。そら、他の宗教やってる人にこそいいたい。
特に真光は諸教系ですから、いろんなおしえがつまってる。
少し、熱心な組み手だったら、他のとこのことも調べてますよ。現に
創価学会員と両立させてるって人もいるらしいし。
私だって、救世教の分裂教団やらのこと独自にしらべてますしね
私の知り合いには元真如苑の方もいますしね。
あと、SVさん。126についてなんですが。
これに関してはどうしても賛成できません。
思想信条ってのは自由です。
それを宗教やってるってだけで人のことをさけるってのは
差別ですよ。あなた、差別されたんですよ。
なのに、なんで、自分が危害をあたえたと思うんです?
もちろん、我々は世間から考えたら一般の人と
相容れない教えにそって、動いてる。だから
それをきもちわるいって思われるのも仕方がない。
だから、こそ、分かってもらえるために布教してるわけでしょ?
なら、わかってもらえるよう努力しようって考えるのが普通でしょ?
これは、狂信とかとは関係ないですよ。
そんなことで、危害をあたえたから、今までのことを考え直す。
ってのは自分の信仰心がゆらいでる自己正当化でしかないと
思う。そういう経験していやなおもいしながら、でも、人の
ことも思いやるってそういう方向に頭をむけなさいよ。
って。すんません。つまらんことかきました。
じゃ、いってるオレなんか全然できてないもんな。
まあ、がんばりましょう(しめがそれかい!!)



160 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 05:36
>159さん
信じてないけど面白い、そういう点で同感です。
でもやっぱり、「真実」を求めたい人にとってみれば疑念を払拭しつづ
けることが彼らの願望を満たすことに必要な条件かもしれませんので
「真実」に見切りをつけるきっかけがない限り他者を否定して、自らを
「真実」に近づけようという行為はいたって「自然」なのかもしれませ
ん。

あるいみ、「真実」を押しつけない(あるいは押しつけるほどの中身で
もない)真光は、宗教としては脆弱なものかもしれません。それがいい
ところともいえます。判断はそれぞれです。


161 :SV:2000/07/16(日) 09:27
93番さんへ

159番より
>差別ですよ。あなた、差別されたんですよ。

差別された原因を考えた時にあのような結論が出たのです。
人は何の理由も無しに人を差別はしないと思います。
何か差別された側の人間にも原因があるから差別をするのだと思います。

>だから、こそ、分かってもらえるために布教してるわけでしょ?
>なら、わかってもらえるよう努力しようって考えるのが普通でしょ?

私も最近までそのように思っておりました。
でも93番さん、外部の人の苦痛はどう考えるのですか?
我々のせいで困ってる人の心を貴方は無視すると言うのですか?
分かり合おうと努力は今まで私も沢山してきました。
でも無理なことの方が多かった。
それは貴方も分かってると思います。
彼らの心を悩み、苦しんでいる心を無視し、布教に励めというのは・・・
私にはもう出来ません・・・
いろいろな意味で我々の教えで楽になる人より苦しむ、
迷惑がかかってる人の方が多い気がします。

>そういう経験していやなおもいしながら、でも、人のことも思いやる
思いやるも何も・・・
思いやっている私自身の存在自体が外部の人にとっては苦痛のようですし・・・

少し書き加えておきますが、私はまだ世界真光文明教団を辞めるつもりは
ありません。理由は前にいろいろ述べた通りです。

162 ::2000/07/16(日) 16:08
>93さんへ
>少し、熱心な組み手だったら、他のとこのことも調べてますよ。現に
>創価学会員と両立させてるって人もいるらしいし。
>私だって、救世教の分裂教団やらのこと独自にしらべてますしね
>私の知り合いには元真如苑の方もいますしね。
他の宗教といってもそういう新興宗教ばかりを調べるのはなぜでしょうか。
創価学会や真如苑のスレッドを読めば、大体どんなとこか想像できますよね。
既成教団は古い、腐っているなどと考えているかもしれませんが、宗教を学ぶ上ではそういったものを無視して、新興宗教から始めるのはちょっと順序が違うんじゃないですか。

163 :ハエたたき:2000/07/16(日) 16:57
> 155 SVさんへ

> 115番のハエたたきさんの・・・

かつて私は先輩・友達から“ちゃべ”というニックネームを付けられていました。
なんでも思った通りしゃべってしまう(よくしゃべる)という意味なんですが、
これって方言ですかね。
で、なんでも思ったまんましゃべってしまうものですから、
けっこう他人を怒らせてしまったり、恨みをもたれたり、生意気だって反感を買ったりってことが多いんですよ。
学生時代に某受験に落っこちたことがあるのですが、
合格発表の掲示板の前で、同級生から“ざまぁ〜見ろ”って言われてしまいました。 (;^^)
最近は歳のせいかそんなことも少なくなったと、自分では思っているのですが・・・。 (^^ゞ

115番のレスも、ふざけて、茶化してるようにとられて、叱られるかな?
って思ったんだけど、
説明を読んで、私がイメージしたことを、素直にそのままレスしただけです。

腹が立ったら、そのまま叱ってくださいね。


164 ::2000/07/16(日) 17:45
つづき
私の知り合いが入院しているときにいろんな宗教の本を読んだというのです。どんなのを読んだか聞くと、大川隆法、高橋信次、出口王仁三郎などという返事。
もっとまともな宗教の本がいくらもあるのに、どうしてそんなものばかり読んだのか不思議になりました。
病気がきっかけで宗教に興味を持つのは大変結構ですが、そんなものばかり読むと別の病気になるような気がします。
創価学会を学ぶのなら、日蓮宗の人の書いた本。真如苑を学ぶのなら、真言宗の人の書いた本。これらをまず読むべきではないでしょうか。
SVさんが霊層界について書かれていましたが、大川も似たようなことを言っています。
霊についての種本はスウェーデンボルグだというのが定説です。スウェーデンボルグが言っているのは、霊の世界では、心の中=外界になる。たとえば荒々しい心の人の世界は荒々しい世界になる。だから、天国に生まれたければよい心を持ちなさいということです。(高橋和夫「スウェーデンボルグの思想」講談社現代新書に書いてあります)
特別変わったことを言っているわけではないようです。
なんにせよ、真似したものを勉強するより、元のものを学んだ方がいいのではないかと思います。またまたお節介ですが。


165 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 19:23
>164
創価学会や真如苑の本を薦めるあなたもどうかしてるよ。
どっちも深入りしたらえらいことになるよ。

166 :ハエたたき:2000/07/16(日) 20:39
>165

> 創価学会を学ぶのなら、日蓮宗の人の書いた本。真如苑を学ぶのなら、真言宗の人の書いた本。

> 創価学会や真如苑の本を薦める

“私”さんの発言の意味が違うでしょう。
創価学会を学ぶのなら、伝統的な日蓮宗から学ぶべきだというのが
“私”さんの発言の趣旨でしょう。
相手の発言の趣旨をきちんと読み取ってからレスを付けるべきです。


167 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 21:13
>166
私は165ではないが、日蓮宗の人の書いた本や真言宗の人の書いた
本を読むまではともかく、それを創価学会や真如苑を学ぶ道筋に持っ
ていくのはさすがにまずいという意味で165の意見には賛成。

168 :参考にして下さい!@:2000/07/17(月) 01:10
「2ちゃんねるなんかじゃ議論が成り立たないから
絶対に公開しない。」との意見もありましたが、
事実を知らない方が圧倒的に多いので長文になりま
すが、事実は事実として知らせるために調査した
ことに多少のコメントを付けて記しておきます。
(知らないこと・知ろうとしないことほど恐いこと
はないと思います。)

崇教眞光の歴史はウソで完全に塗り固められています。
その事実をしっかりと認識せずに、完全に信じ込んでいる人は、
商業主義的教団のためにお金を使い、無為に大切な時間も使って
いて実に可哀相です。
 ちなみに、教団では岡田光玉(本名・良一)初代教え主が、
昭和34年2月27日午前5時、5日間の人事不省から目覚め
「天の時到れるなり。起て、光玉と名のれ。手をかざせ。厳しき
世となるべし。」との神様からの御神示をうけて人類救世に向か
ったと主張しています。また、「崇教」とはこれまでの宗教とは
違い、宗教のもとを説く『人類教』だと強調しています。
 しかし、この岡田光玉教え主はもともと戦後浦和市を中心とした
埼玉県下で世界救世教和光布教所長をしていました。「真光の業」
と呼ぶ手かざしは、要するに世界救世教の手かざしによる浄霊が
ヒントになっています。
 その事実を伏せてきた最大の理由は、「真光の業」は大聖者であ
るイエス、釈迦にしか許されていなかったのに、岡田光玉初代教え
主は許されたと主張するためであります。つまり、自らをイエス、
釈迦と同列に引き上げるために事実を伏せたわけです。
 ついでながら、現在の二代教え主(旧姓・井上甲子)は救い主の
令嬢というよりも、より正確にいえば養女であり、血のつながりは
全くありません。どういういきさつで2人が出会ったかは、長くな
るので今は割愛させてもらいます。(たぶん、組み手自身全くと
言っていいほど事実を知らされていないでしょう。何故、崇教真光の
組み手は、そういうことに疑問を全く感じないのでしょうか?)

169 :参考にして下さい。A:2000/07/17(月) 01:17
崇教眞光の組み手がつけるバッジ(神紋)にはイスラエル国旗と同じ六亡星の形(教団内部ではカゴメ紋という)が使われていますが、
これも別に神様から示されたわけではありません。世界真光文明教団との抗争で裁判に敗れ分派する時に、(真光文明教団とは昭和57
年に裁判所の調停による和解が成立しています。)「和解成立後、遅滞なく紋章に新たな外縁または台座を付加する等、世界真光文明
教団が現に使用する紋章と識別できるように措置を講ずる。」という一項があったためそうなったわけです。ちなみに、現在高山に
世界総本山が建てられていますが本来は、昭和49年までは伊豆に建てられるはずでした。これも、伊豆の本山建設予定地が真光文明教団
側に所有権が移ったために急遽そのようになったわけです。
 崇教眞光では「天越根中日玉国、高山の地にご建立せよ」という重大なる御神示によるものだと主張しています。初代教え主がなぜ
それだけ重要なことを、紙の端切れに走り書きで書いたのでしょうか?私ならば大切なことは走り書きなどではなく、しっかりとした紙に
もっと丁寧な文字でメモします。

170 :参考にして下さい。B:2000/07/17(月) 01:28
岐阜県高山周辺には崇教眞光の大規模な教団施設がぞくぞくと建設されています。昭和59年11月元主晃大神宮(世界総本山)建立、
平成4年6月晃神殿(初代教え主のお墓)建設、そして、平成11年には顕彰記念館(初代教え主の業績をたたえる博物館)までOPEN
しました。
 顕彰記念館には、有名な人間国宝(東山魁夷など)の作品や能舞台、なぜか恐竜のイミテーションまであります。
 芸術作品を金の力を背景に収集することがはたして宗教団体が本来するべき仕事でしょうか?絵画鑑賞をするならば一般の美術館で芸術
鑑賞すればいいと思います。恐竜の模型を展示するならば、名古屋・上野の国立科学博物館で十分ではないでしょうか?マヤ文明のレプリ
カ建設費用に多額の金をつぎ込んでいったい何になるのでしょうか? 真光で祀っているの「御親元主真光大神」という神様は建物が
建てば建つほど喜んで組み手を加護するとでもいうのでしょうか?これでは崇教眞光の状態は、金儲け宗教のいい見本ですよ。(笑)
後の維持費も信者の莫大なる献金でまかなうわけですから。組み手(信者)は、益々御奉納に励まなくてはなりません。巨大宗教は儲かるの典型的事例です。
(実際、宗教団体経営のプロが他の団体から出入りしてますから。) 地球の裏側には、その日一日の食事に困っている人がいる。
勉強したくても学校・教員の不足などで勉強ができない子供たちもいます。 宇宙をつかさどる本当の神様ならば、まず真っ先にそういう状態で
苦しんでいる人々に手を差し伸べようととするのではないですか?この教団は建物建設には何百億円とお金はかけてもそういう方面にお金を使った
ことが今までに一度たりとも無いんです。残念ながら・・・。
 この教団はお金の使い方があまりにも間違っているように感じますが、そう考えてしまうのは私だけでしょうか?
本来の宗教のあり方は困っている人を救うことではないでしょうか?手だけかざしていれば世の中が良くなるとでも思っているのでしょう
か?「人類救済」と片方で言っていながら、実際にやっていることは教団の目的は勢力拡大(組み手信者獲得)のみで、
これでは無茶苦茶です。

171 :参考にして下さい。C:2000/07/17(月) 01:35
組み手(信者)の勧誘方法もかなりすごいものがあって、重度の病気の人に「入信すれば必ず治る」といって多額の奉納金を納めさせ、
その人が死んでしまって、裁判になった事例さえ聞いています。(こういう場合、可哀相ですが元信者の敗訴らしいです。つまり騙された方の負けです。)
 善良ヅラをして人の不幸に漬け込むとは、実に宗教にあるまじき行為です。この教団では一生懸命やっていた方で、多額の借金を
抱えて突然蒸発してしまった人、若くして突然亡くなってしまった人などの事例も私は知っています。 相手を入信させること(信者集め・人集め)が主体の団体です
から、人を騙しても真光の神様は許すとでも言うのでしょうか? 教団から出ようとすると「真光をやめたら神様から罰が当たる。」
などとかなり脅されます。「一体、誰のおかげで救われたと思っているんだ」「出て行く人は神様の恩を忘れた人ですね。」と平然と言う幹部さえありました。
(もちろん幹部全員がそうだとは言いません。人間的に立派な人も多少なりともいるでしょうから。) 入れる時だけ笑顔で、出る時は脅して・・・、これではアリ地獄
以上に恐ろしいです。(笑)教団幹部の生活費も元をたどれば組み手(信者)の一般社会での労働(生産活動)があってこそ成り立つわけです。
 それこそ、誰様のおかげで真光の幹部は生きていけるのかを考えた方がといいと思います。ほとんど一日中畳の上に座って
手だけかざしていて何になりますか?一般社会での苦労を避けて自分たちにとって都合の良い世界に逃げている人の寄せ集まりが、
「ここは絶対の教え、真理だ!」と他の教団と比較検討もせずに言っている姿は実に滑稽な話です。二代教え主と言っても、
どこの生まれで若い時にどのような生活をしてきた人物なのかということも全くと言っていい位、組み手には事実が伏せられ
ています。(どういう人物か分かりもしない人物を神様扱いして信仰するとは・・・) 崇教眞光にはまっている人々には、少なくとも現在発行されている
宗教辞典を近くの図書館などで何冊かしっかりと読み(教団側からの資料だけで教団の歴史が書かれている辞典もあるため)自分達がやっ
ていることが、本当に正しいことなのか考え直されることをお勧めします。 自分がやっていることに疑問を感じずに、完璧だと思っていると
すれば、人として堕落の極致です。そこまでなったら、純粋にオウムを信じていた末端の信者と基本的な精神構造はなんら変わりありません。

「組み手(信者)を騙すことはできても、 崇教真光が今まで歩んだ歴史、真実は曲げられない。」私がやっていることは、人として立派な行動と言えるかどうかは
知りませんが、教団関係者に対してとてもいい刺激になることだけは事実でしょう。

PS:インターネットから情報を得させないようにするとは、
あまりにも人を馬鹿にしてます。「見せざる・聞かせざる・言わせざる。」では、まるで第二次大戦中の軍国主義国家の管制体制と一緒です。
 世界全体が超高度情報社会に進みつつある時代に、そのような事をいまだに平然と言っているとは本当に呆れてしまいます。
 教団はインターネットには一切関知しないといっているわけですから、別に気にしなくてもいいことなのかもしれませんが。(笑)

172 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 02:31
いや、一夜あけたら、凄いレス。ま、主旨は新興宗教以外の伝統
伝統宗教も勉強しろってことですね。
もちろん、伝統宗教も含まれますよ。だから、諸教系って指摘をしてるんじゃ
ないですか。
釈迦の教えもモウシェもキリストも元は一つって考えなんだから。
熱心な人なら、その当たりのことも調べてるっていってるんです
少なくとも私の周りにはいますよ。ただ、個人の問題ですが
調べるか調べないかは。
そうしたけりゃ、それでいいし、興味なけりゃしなきゃいい。
そんだけです。
それで視野が広がるかといえば、そりゃ、わからないですよ。
だって、先にもかきましたが真光は教義にいろいろなところを
とりいれてるわけで、この部分は教団の教えのこと言ってる
とかやってるわけですから、狂信してる人はさらに信じこん
じゃう可能性の方が高いと想うんですがね。
だから、最終的にはその人の判断力の問題になる。
むしろ、私は宗教よりも、科学、哲学、文学、社会情勢
とかいったことをとりいれた方がそういう判断力は
養われるのではないかというきがしますがね。
って論点とはずれてるかな?

173 :>名無し1周年:2000/07/17(月) 11:16
興味があるのでだれかつづけてください

174 :SV:2000/07/17(月) 14:14
172さんへ・・・そろそろお名前を付けて欲しいです・・・
>釈迦の教えもモウシェもキリストも元は一つって考えなんだから。
確かにそう教えられてますよね。
でもどうやら外部皆さんの意見を聞いているとどうやら
そうでも無いような気もしてきているので、一度私はいろいろと読んでみたいと
思っているところです。調べると言うよりもむしろ更なる修養の
場としたいですね。否定的に見るよりも、素直になって
良い部分は積極的に取り入れたいと思っております。
まだ何も読んではいないので偉そうな口をきけませんが・・・
私なりの信仰のための手だてとしたいとおもっております。

>だって、先にもかきましたが真光は教義にいろいろなところを
>とりいれてるわけで、
>この部分は教団の教えのこと言ってる
>とかやってるわけですから、狂信してる人はさらに信じこん
>じゃう可能性の方が高いと想うんですがね。

確かにその通りですよね。私もそう思います。
しかし、このスレッドで分かった限りでは初代教え主様は
世界救世教の信者の方ということ、かつ、現在の教え主様は
慶応大学卒業ということもあり・・・

(教団の分裂、世界救世教と教え主様の関係については私も図書館で先日調べました。
他の組み手の皆さん、残念ながらこれは事実でした。これでも上記のことに疑いを
もったならやはり自分で調べてみるのがいいと思います。
しかし、苦しいことに、大体外部の人の言っていることが事実ですが・・・
導士さんなどに聞くのはやめた方がいいと思います。
何か客観性のある学術的な本でお調べになるのが一番だと思います。
くれぐれも外部の人の考えと、学術書に書かれてあることは別にするほうがいいですよ。
確かに学術書も外部の人間によって書かれておりますが、
学問的客観性というのがあり事実だけを述べているように思われました。
それを反論すると・・・それは真光の狂信者と呼べると思います。
私も少し前までそうでしたが・・・)世界真光文明教団の教え、真光のことが聖書や法典に書いてあると
いうよりもむしろ、世界真光文明教団の教えが
聖書や仏教の法典を参考にして成り立っているということが
分かりました。すると本家本元は上記の古来からある宗教なのですよね。
やはり一度読んでみる価値はあるみたいです・・・

・・・すみません。私はもう御神示には懐疑的なので・・・
教義等は神から伝え、教えられたという真光の教えはもう信じておりません・・・
ですからこのように感じたのだと思います。

参考にしてください@ より
>ちなみに、教団では岡田光玉(本名・良一)初代教え主が、
>昭和34年2月27日午前5時、5日間の人事不省から目覚め
>「天の時到れるなり。起て、光玉と名のれ。手をかざせ。厳しき
>世となるべし。」との神様からの御神示をうけて人類救世に向か
>ったと主張しています。

こう私も教えられてきたのに・・・
初代教え主様が実は世界救世教の信者にすぎなかった。という
事実が私にとってはやはり非常にショックだったようです。

さらにこの2ちゃんねるでもう星の数ほど神様のお使いの教祖?様がいらっしゃる
ことも分かり・・・(笑)

175 :SV:2000/07/17(月) 14:19
参考にしてください さんの話によると崇教真光さんの所は・・・他の真光のこと
について意見を述べるのは控えさせていただきます。

しかし我々の世界真光文明教団はそのような被害を聞いたことが無いですが・・・
どうなんでしょう・・・
私は最近2ちゃんねるで真光以外のスレッドも覗いているのですが、
それら新興宗教に比べると我々の世界真光文明教団はやはり非常に
いいところだと思いました。あくまで他の新興宗教と比べてですが・・・

やっていることと言えば会議や行事で縛り付けられるというところですか。
それにしてもやりたくなかったり、出たくなければ全然出なくても平気ですし・・・
ただ、周りの組み手の方から少し白い眼で見られるだけで・・・
私はちなみにここ二週間くらい行事にも、道場にも、会議にも行っておりません。
これだけのものを見せつけられた後ですからね・・・

周年大祭にさえも行くのを取り消そうか取り消すまいかで悩んでるくらいですから・・・
でも親の顔もあるし・・・やはり行かなきゃまずいなとは思ってます。
最近は友達からも心配されてるし・・・
ちょっと友達と会って遊びたい気もあるし・・・

どのような意見を外部の人から言われたといえ、その意見を真っ向から否定するのではなく、
「そのような見方もなるほど出来るんだなー」と謙虚になってみると楽です。面白いです。
そして逆に内部の人の意見には疑ってみるくらいでバランスが取れると思います。
あくまで私の経験からですが・・・

176 :RC:2000/07/17(月) 16:44
172です。これからこのハンドルでいきます。
私個人としてはやりたくなきゃ、やんなきゃいいし、やりたきゃ
やりゃいいって感じですね。
親のこと考えるのもわかります。私も今フリ〜タ〜で親と一緒にすんでいまし
て、飯、洗濯なんか自分じゃやっとりません。やってもらってます。
肩身せまいっすよ。で、私は組み手になったのが、3年程前でちょうど高校卒業
して、プ〜になった頃だったんで、親に反強制的にさせられたってとこあります
だから、自分から進んで組み手になった人、とか小さい頃から組み手で
って人とは違うんですよね感覚的に。
ただ、前々から、宗教には興味あったんですよね。
宗教教義もそうなんですが、信じる人の方ね、どんな人たちなのかなこれに興味
あって、そういう意味ではおもしろいかなと想ったんです。
でも、結構普通なんですよね。みんな。期待したほど、がちがちの人いなかった
これは、何度かいってますが、拠点にもよると想うんですけどね。
175>どのような意見を外部の人から〜
ってとこなんですけど、私のとこの拠点の道場長、道士さん、幹部さん
ってみんなそういう人たちなんですよ。
だから、これは、ひっぱっていく人の人柄の問題になるんでしょうね。
拠点レベルでわね。
後は、個人の問題ですね。ただ、無理してやる必要はないと想いますよ。
親の問題はわかりますが、自分が納得してなければ、やってる意味もないでしょう
すぐに、やめるってんじゃなくて、しばらく、離れてみるとか。
それでも十分客観的な時間がつくれるんじゃないですかね・・・・
ま、お声かけはあるでしょうが、そうやって、声かけられてくる内に
なんか想うこともあるかもしらんし。
ってなんかアドバイスになってる・・そんな人になんかいうような人間
じゃないのに・・・・・ま、ききながしてください。
あと、救世教からの分派については、くわしくはかいてありませんが
普通の書店においてある宗教総覧にのっています。
短い記述ですがね。確認したい方はそちらを立ち読みしてください・・・
後、新宗教辞典、新宗教分派地図なんて本もありますので
さがしてみるのも一興かと・・・・
あと、真光の教えの元をしりたきゃ、やはり、新興宗教もかかせませんよ
とくに、幕末から明治にかけておきた、金光、黒住、大本あたりはチェック
してみないとね。教えが真光とにてます。パクッったのかもしれません。
そりゃ、わかりませんが。特に大本は世界救世教の元教団ですからね。
世間じゃ大本の孫団体だとみられてもいます。
このへんSVさんは調べられてるか・・・・
ま、自分にとって、一番良いっておもったことやるのが一番じゃないですか?

でも、行事でないと白い目でみられるの?そりゃ酷いな・・・
だって、事情があって、行けない人もいるんだし。ま、祈りがたりないとか
いわれたらそれまでだけど。
オレんとこはそれはないよ。やっぱ、そのへんも拠点によって違うのかもね。



177 :RC:2000/07/18(火) 00:01
長くだらだらとかいてしまった。
すいません。例の差別云々へのレス忘れてました。
ですが、やっぱり納得できないんですよね。いや、わかるんですよ。
宗教やってて気持ち悪いって想う気持ち。なんども書くように私そういう
人間でしたから。で、オウムの事件で自分達 のことをまるで被害者の
様にいいつのる信者をみて、『ああはなりたくない』ってそのとき
組み手じゃなかったんですが、そう想って以来、考えかわってません。
だから、そういう風に想われるのは仕方がないとは想うんです。
でもそれを危害とまで考えるのってどうかな。確かに不快に想う人は
いるとおもいますよ。でも、じゃ、その人、真光のなにしってるのか。
たぶん、宗教だってだけで、気持ち悪いっておもってるんです。
何かされたってわけじゃないと想うんですよ。
だから、そんなことで負い目まで感じるのは、どうかなって想ったんです。
だから、宗教ってのをやってる以上、自分はわけもなく、相手を不快な
思いにさせたり、させられたり、する存在になるっていう覚悟を
きめる意外ないんじゃないっすか?それが嫌なら、活動やめるしかないと想う
んですよ。
すいません。ダラダラと書いて。こういう解答がききたいわけでも
ないんでしょうけど。この問題に関して私が答えられるのはこんな
程度のことなんです。それこそ、不快なおもいさせてしまいました。すんません

178 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 00:17
おまえら消えろ!

179 :どっちもどっち:2000/07/18(火) 00:23
長レスばっかりで読めないじゃんよ。まとめろよ。

180 :WM会員:2000/07/18(火) 00:34
>SVさん
>参考にしてください@ より
>ちなみに、教団では岡田光玉(本名・良一)初代教え主が、
>昭和34年2月27日午前5時、5日間の人事不省から目覚め
>「天の時到れるなり。起て、光玉と名のれ。手をかざせ。厳しき
>世となるべし。」との神様からの御神示をうけて人類救世に向か
>ったと主張しています。

>こう私も教えられてきたのに・・・

でもね、岡田光玉さんって本当に素の神様の使命を受けてきて、その時代の
神様の仕組を引っ張ってきた方らしいですよ。もっと自信もってくださいよ。
岡田光玉さんの後継者達なんだから。

素の神様以外にも、いろんな神様、神使、龍神などたくさん守護していて、
役行者様とか、事代主命様とかその外にも沢山本当にものすごかったそうですよ。

お亡くなりになってしばらくしてから今では霊界で神の使いとして大活躍されている
そうです。ものすごい大きな翼とかつけたりなんかして。


それから
>聖書や仏教の法典を参考にして成り立っているということが
>分かりました。すると本家本元は上記の古来からある宗教なのですよね。

この件に関しては決して引け目にすることはありませんよSVさん。
私は以前神慈秀明会という団体にいましたし、友人に世界〜の熱心な信者さんもいます。

一般的に比較的新しい宗教団体では教えでは(霊的な箇所は除いて道徳的な所)
儒教にしろ老荘思想とか以前からある仏教系の教え禅とか密教とか、世界救世教だったらベルグソンの哲学、
平田アツタネとか何らかの思想など、ソースになっていたりか、現代流に書かれたことも少なくないと思います。
それともただ偶然に、それぞれの教祖さんも人の手で著述することですから、過去の優れた人々と似た考えになることもあるでしょう。
変な考え方かもしれませんが孔子や弘法大師などの方々が守護霊になって、この人は特別な使命のある人材だからということで
直接教祖さんに書かせていた可能性もあることですし・・・どうでしょう??

いずれにせよ似ていようが似ていまいが、それを咎める必要も恥じる事も自信を失うこともないと思います。
教えを受ける側が幸せになったら、人生にプラスだったらそれでいいのではないでしょうか?
SVさんの場合その目的はすでに達成されているはずです。


>そうでも無いような気もしてきているので、一度私はいろいろと読んでみたいと
>思っているところです。調べると言うよりもむしろ更なる修養の
>場としたいですね。否定的に見るよりも、素直になって
>良い部分は積極的に取り入れたいと思っております。
>まだ何も読んではいないので偉そうな口をきけませんが・・・


がんばって下さい!!応援しますよ。きっとよりよい成果がSVさんに訪れることを・・
じつは私はすでにやっています。もうこの道極道ですよ。24歳の大学生なのに
既に宗教遍歴ありの、他の宗教団体の友達(しかも青年部)何人もいるわの・・

けど世界・・・さんって雰囲気いいところですよ。僕は安心できますね。
とても紳士的な教団ですし。札幌の○○部長に実は面識あります・・・わかります?

よーし将来は僕が一派を率いて教祖に成るぐらいの勢いで精進するぞー!!
去年は古典60冊くらい読みました。その前は50冊くらい。
SVさんもがんばってね!!!!

181 :地塩:2000/07/18(火) 00:37
 誰だって、気功を学べばそれなりに病気を治せるじゃん。
 それを高い金取って特別なものだと称してるのは、泳ぎを知らない人たちに泳ぎを教えてやって、このペンダントをつけていないと溺れちゃうよとダマして金取ってるのとおんなじじゃん!

 精神世界関係の本によく広告が出ているレイキなら、習ったその日からできるようになって、費用も数万円ポッキリ!
 実は真光の母体の一つである世界救世教の岡田茂吉教祖もレイキを学んでいたんだって。
 ウソだと思うなら、十数万払ってレイキのサードまで進んでみれば、判るよ〜ん (^^)/。
 そこで教わるのは、救世教のある部分マンマなんだよ (^^;)。

 で、そこと「真の道」(まことのみち) の「真手」(まなて) という手当て療法 (これもレイキの流れらしい)、それに戦前の大本教の「鎮魂帰神」を合わせたのが「真光の業」ってわけ。
「真の道」では病気を治す能力がある眼光のことを「真光」(まなひかり) と呼んだりもするんだよね (@_@)。

 宗教学者は知らないのか知ってて言わないのか……?


182 :RC:2000/07/18(火) 01:06
>179
悪かった。
>181
真光も大して金とられないよ

183 :>182:2000/07/18(火) 01:10
 ま、まさか、あの大神殿が無から湧いて出たとでも?

 スゴい! 奇蹟だ!!

 総じてお光さん系はお金がかかります (/_;)。

184 :SV:2000/07/18(火) 09:03
183番さん
>総じてお光さん系はお金がかかります (/_;)。

世界真光文明教団は別だと思います。本当にお金取られません。
世界真光文明教団との金銭的トラブルが起こった組み手の方の話はまだ聞きません。
主座も皆さんの寄付によって建てられたのだと思います。
霊線保持御礼等・・・前まではこのお金は神様のために教え主様が
何かに使ってくださっているのだろうと思っておりましたが、
おそらくこのお金も使われたのでしょうね。
しかし、「神様のために使われる」という風によく思っていたな・・・
よく疑問を持たなかったな・・・
「一体どんな風にどこで、神様のために使われているのだろう・・・」
とすら考えなかったことには自分でも呆れています。


185 :SV:2000/07/18(火) 09:18
RCさんへ
>自分が納得してなければ、やってる意味もないでしょう
>すぐに、やめるってんじゃなくて、しばらく、離れてみるとか。
>それでも十分客観的な時間がつくれるんじゃないですかね・・・・
>ま、お声かけはあるでしょうが、そうやって、声かけられてくる内に
>なんか想うこともあるかもしらんし。

アドバイスありがとうございます。嬉しいです。これからもよろしく
お願いいたします。
このスレッドで、熱心な信仰と狂信、盲信とは別物だと思いました。
私は疑わず、教団から教えられたものだけしか知らなくて、
教団側からの見方でしか物事を見られなくて、
それで盲信、狂信に陥っていました。
熱心に神様に神向している自分は素晴らしい、
これで正しいと思っていました。
導士の方や教え主様が言われたことは全て疑いも持たず正しいと
思っていました。そしてそれをそのまま受け入れる私は素直だと
思っていました。
しかし、私は素直でも何でもないただのバカ正直者でした。
信仰に疑いを持たない方の力は凄まじいです。
一つの決まった見方でしか物事を見れないのですから、
その行動は力強く、誰にも止められません。
私はもう盲信者にはなりたくないです。
それは盲信者は本当に神向しているとは言えないと思うからです。

RCさんや、SSさんは最初は外部の人間だっただけに
それぞれいろいろ考えていて素晴らしいと思いました。

186 :SV:2000/07/18(火) 09:40
すみません。レスが多いです。
RCさんへ
>宗教ってのをやってる以上、自分はわけもなく、相手を不快な
>思いにさせたり、させられたり、する存在になるっていう覚悟を
>きめる意外ないんじゃないっすか?それが嫌なら、活動やめるしかないと想う
んですよ。

確かに罪悪感はありますが、辞められないので辞めません。
私自身のせいで苦しんでいる人の苦しみは私自身の苦しみです・・・


WM会員さんへ
>でもね、岡田光玉さんって本当に素の神様の使命を受けてきて、その時代の
>神様の仕組を引っ張ってきた方らしいですよ。もっと自信もってくださいよ。
>岡田光玉さんの後継者達なんだから。

>素の神様以外にも、いろんな神様、神使、龍神などたくさん守護していて、
>役行者様とか、事代主命様とかその外にも沢山本当にものすごかったそうですよ。

>お亡くなりになってしばらくしてから今では霊界で神の使いとして大活躍されている
>そうです。ものすごい大きな翼とかつけたりなんかして。

全て「らしい」で終わっておりますね。
私は上記のことを極力信じないように現在は努力しています。

なぜならよく考えてみると誰も死んだ世界を実際に見た人は居ない。
現在の教え主様も人間です。人間以外の何者でも無かったです。
そうなんです。人間なんです。我々と同じ人間なんです。
私は前までやはり、「教え主様は神様が選んだ素晴らしい人だ」と
思っておりました。でも違った。実際は現実の会社の昇進やその他と
同じように、利害関係や、派閥、世襲制によって選ばれたに過ぎなかった。
また他にも多くの宗教があり、それぞれがそれぞれの教え主様(教祖様)
を持っていた。
すると聖翔様が神様の心を伝える方とは言い切れない。。
「我々に神様の御光を御み霊を通じて送って下さっている」ということも
おかしく思えてきました。

話を元に戻します。「らしい」で終わっているということは
人から貴方が聞いた話でしょう。
貴方が実際に見た話では無いでしょう。
聞いた方が教え主様や、導士の方だったとしても・・・
私も実際同じ事を聞いておりますが、
彼らも本当に見た訳ではない。
上記の通り、教え主様も私と同じ人間です。
もちろん光玉様も人間でした。世界救世教から別れをつげ、自分で
世界真光文明教団を立ち上げたという一人の人間に過ぎなかった。
ですから貴方の「らしい」話を私は信じる訳にはいかない。
信じないように、忘れるように努力している最中です。

死後の世界にも様々な見方があります。どれが正しいとは私にはもう
言い切れない。ただどれも正しいとも言えるし、どれも正しく無いとも
言えます。本当にどうなのかは自分で死んでみて初めて分かるのではないか
と思い始めています。


>179
確かにこのスレッドは長文が多いです。途中からこのスレッドに出会った方、
読みづらくて申し訳有りません。
ただなにぶん要約しようにもしきれない部分がありますので・・・


187 :WM:2000/07/18(火) 12:49
>SVさんへ。

  私は試しに岡田光玉さんに祈ったことが何回もあります。
  一宗派をしょってたつほどの貴方のような迫力や根性、気迫
   を与えたまえと・・・ものすごい元気が涌き出ましたよ。

  何回もしたことがあります。20分くらいは祈りつづけます。
    口で声にだしながら・・・

  こんなオリジナルな体験じゃ参考にはなりませんか???

188 :SV:2000/07/18(火) 14:52
>WMさん
なります。参考になります。
しかしワールドメイドとは初代教え主様と関係のあるものなのですか?

>一宗派をしょってたつほどの貴方のような迫力や根性、気迫
>を与えたまえと・・・ものすごい元気が涌き出ましたよ。

すると世界救世教の岡田茂吉さんにお祈りすると更に元気が沸くのかもしれません。
なぜなら教え主様は岡田茂吉さんの弟子のような人だったからです。
私も聖翔様を思うと元気が出ますから貴方の気持ちは分かります。
主座に行くと元気になりますから。
あの開放感と他の組み手の方一緒になる仲間意識は気持ちがいいです。
あそこは普段肩身の狭い思いをしている我々が唯一自由に振る舞える
場所ですから。

189 :ハエたたき:2000/07/18(火) 15:03
世界真光文明教団(真光関係者集合)
> 186 SVさん

> 死後の世界にも様々な見方があります。
> どれが正しいとは私にはもう言い切れない。
> ただどれも正しいとも言えるし、どれも正しく無いとも
言えます。
> 本当にどうなのかは自分で死んでみて初めて分かるのではないか
と思い始めています。


私もそう思います。

ご先祖さんが祟っているって言われても、
私にはご先祖さんの餓鬼や畜生になっているのを確認できないんだし、
ご先祖さんを救えと言われても、
自分ですら救えない私が、たとえご先祖でも、他の人を救うなんてとても・・・、
ましてやこの世の人でない方を・・・。

私の死後のことを心配したって、
今あるこの生命、この人生すら満足に生きることができていないのに・・・。

自分の前世、先祖の死後、自分の死後・・・、
そんな自分でどんなに心配したってどうしようもできないことに努力するよりも、
今のこの世、この生かされている生命、この人生をいかに悔いを残さないように生き抜くか、
このことこそ最優先に考えるべきことではないでしょうか?

ご先祖から生命を伝えていただき、この世に産み出していただき、
育てていただき・・・、
そういうご先祖のご恩に報いることは、
私がこの世でこの生命を力一杯生き抜くことだと思います。
それが先祖供養だと思います。

しっかり生きよと先祖から呼びかけられ、精一杯生きているかと心配されているのは私の方ではないかと思います。

私も長いですね。すみません。

190 :183:2000/07/18(火) 16:23
でも、オレそんなはらってないぜ。

191 :RC:2000/07/18(火) 16:27
>186
すいません。いいすぎました。
やめられないってのはわかるんです。
けど、いいたいことは、そのことに関してはあまり
罪悪感感じる必要はないんじゃないかってことです。
ちなみに、190もオレ

192 :RC:2000/07/18(火) 16:35
ス座でオフしますか(笑)

193 ::2000/07/18(火) 16:54
古い話題ですが、創価学会とか真如苑などの本を読むのは時間と金の無駄なことは言われるまでもないことです。
私に言わせれば、真光や救世教、生長の家なども同じ穴のむじなです。
霊がどうのこうのと言って人を惑わすような教えは、おかしいとまず考えた方が無難です。
しかし信者の人にそんなことを言うと反発されるだけですから言わなかったのですが、SVさんがはなれた目で真光を見ておられるようなので、無神経にも書いてしまいました。
前にも書きましたが、われわれは霊をおそれています。何かよくないことがあれば、それをつい霊のせいにしてしまいます。いかにして霊信仰を乗り越えるか。これが問題です。
ですから何を学ぶべきかというと、霊とか、超自然的なこととか、そういったことにとらわれない立場で書かれているものが、まずはお勧めでしょう。
WMさんの>こんなオリジナルな体験じゃ参考にはなりませんか???
全く参考にならない。たいていの新興宗教の信者はこうした神秘体験でのめり込み、抜けられなくなる。単に自分の思い込みにしか過ぎないのに、何か特別なものがあるに違いないと思ってしまう。
これも霊の問題と同じ。いかに自分の思いから目覚めるか。
まあ夢を見ている方が楽だし、気分もいいものですが。夢から目覚めるということはしんどいことだろうと思います。

194 ::2000/07/18(火) 21:34
先ほど読んだ本に書いてあったのですが、大本の出口なおは金光教の信者だったそうです。
大本も金光教も神様は艮(うしとら)の金神です。この神は災いの神、たたりの神です。
この神から逃げようとする者には災いをもたらしますが、すべてをまかせると救いの神になるそうです。
大本の分家の分家の末裔が真光ですから、
>教団から出ようとすると「真光をやめたら神様から罰が当たる」などとかなり脅されます。
>「一体、誰のおかげで救われたと思っているんだ」「出て行く人は神様の恩を忘れた人ですね」
>と平然と言う幹部さえありました。
崇教真光の幹部の発言は無茶苦茶でもないのでしょう。
それともう一つ、
教祖が念願とした大神殿の造営を崇教真光に先を越された世界真光文明教団は、
負けないようなすごいものをと300億円以上の金をかけて伊豆に神殿を造ったとありました。
300億円を信者数で割ると、一人あたりかなりな金額になりますね。



195 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 21:55
真光はまもなくWMの傘下にはいります!!

196 :RC:2000/07/18(火) 22:24
>195
ほ〜それはしらんかったな(笑)

197 :とける:2000/07/18(火) 23:00
>教祖が念願とした大神殿の造営を崇教真光に先を越された世界真光文明教団は、
>負けないようなすごいものをと300億円以上の金をかけて伊豆に神殿を造ったとありました。
>300億円を信者数で割ると、一人あたりかなりな金額になりますね。

これについて、2代の関口栄さんが自分の事業をすべて売り払って
神殿代を作ったって本で読んだことがあります。お金を作ったから
2代になったのか、2代になってからお金を作ったのかは不明です。




198 :RC:2000/07/18(火) 23:07
>193
霊のことを持ち出したり、週末論吹き込んで、人を惑わすのは確かにまちがった
ことだと想います。私自身かなりその点にはひっかかってますよ。
大祭前にはかなりうさんくさい、オカルト説のグランドクロスによるポール
シフト持ち出したりしてて、こりゃどうかなと想いました。
今もひっかかってますね。その点は。
>194
300億を信者数でわるっていうその考えはあやまってます。
だしてる額はそれぞれまちまちですからね。確か栄氏や、勝利氏も相当だして
るはずです御奉納って形でね。
ま、全額ではないでしょうが。

後ね、神示についてなんですが、これの正統性って絶対証明できませんね。
おりてきたかどうかは本人しかわからないんだし。もし、おりてきたよう
に思えても妄想かもしれないんだから。
で、後者の場合逆に信者をだまそうとしてるってパタ〜ンよりもやっかい
だと想うんですよ。自分が正しいって思ってるんだから。
光玉氏の場合どっちなのかな?
はじめっから、だまそうとしてたのか、それとも、救世教に入信してる
最中に神示がおりたのか、もしくはおりたと思い込んでるのか?
一番しりたいのはここなんですよね。今となっちゃ、確かめようもないですが
ま、これは世界真光〜意外のところにもいえるし、さらに、でもそれによって
作り上げられた、団体、教えによって救われてる人がいたら、それには価値が
がないのか、っていう点もね、あるじゃないですか。
というより、宗教の問題ってそこなんだよね。結局。




199 :SV:2000/07/18(火) 23:35
>300億円以上の金をかけて伊豆に神殿を造ったとありました。
私さんの情報量にはいつも驚かされます。
どちらに載っていたのでしょうか?参考文献として教えていただければ幸いです。
確かに世界真光文明教団の組み手の数が8万人だとして・・・
一人頭平均すると・・・37万5000円ですね。
霊線保持御礼が年間一人当たり12000円。
お浄め御礼が組み手一人当たりの年平均額が72000円
(一回400円×月15回×12ヶ月)くらいだとして・・・

お浄め御礼についてはかなり安く見積もっているかもしれません。
私自身を基準にしているので。
でも結構年額にすると学生の私には高い金額になってますね・・・
六分の一以下くらいに減らすことにします。
やはり遊ぶためにもお金は必要ですから・・・
私がいつも貧乏なのはこのせいでもあったんですね。(笑)
これに私の場合、毎月月始祭へ行くための主座への交通費が1000円弱。
年間12万円+8万円=20万円・・・
道理でお金が無い訳ですね。(笑)

結局合計組み手一人年額平均80000円くらいですか。
ここから導士さんの生活費や、教え主様の生活のためのお金、ホテル運営費、
等、教団のさまざまな運営費を差し引きしますと・・・
主座建立に回せるお金は年間20000円×8万人=16億くらいでしょうか。

ちなみにすると教団自体の年間収入は、80000円×8万人=64億円くらい
くらいなのですね。
今日のような計算初めてやった気がします。

ところで教えぬ主様はどのようにして日常を過ごされていらっしゃるのでしょうか?
どのような服を着て、
どのような車に乗っていらっしゃって、
どんなものを召し上がっていらっしゃるのでしょうかね?
今ふと疑問がわきました。だれかご存じの方いらっしゃいますか?

私自身、探していたらこれは見つけました。
上の写真は建築途中ですが、景色が綺麗で好きです。
http://www.yokogawa-kouji.co.jp/kentiku/daiku19.html

RCさんへ
>ス座でオフしますか(笑)
ウチの方面は午後からです。
が、オフは・・・私はまだ参加する気がありません。すみません。
またの機会にお誘いください。

200 :SV:2000/07/18(火) 23:38
交通費1000円弱は10000円弱の間違いでした。

201 :SV:2000/07/18(火) 23:46
とけるさん
>これについて、2代の関口栄さんが自分の事業を
>すべて売り払って神殿代を作ったって本で読んだことがあります。

私もそういえば読みました。しかし事業自体は聖翔様が継いだのでは・・・
それでも聖鳳様が相当額寄付したのは間違いないと思います。

RCさん
>大祭前にはかなりうさんくさい、オカルト説のグランドクロスによるポール
>シフト持ち出したりしてて、こりゃどうかなと想いました。

その当時、私は本気で信じてました。(^^;
本気で恐かった。ついこの間まで、
「我々が神様にお祈りしたから神様は取りあえず許してくださったんだ。
神様のお怒りに触れぬよう正しく、手かざしを奨めなくては!」と
と本気で思ってましたから。
それと、つまらない質問で申し訳無いのですが、ポールシフトとは何のことですか?
よく分からないので教えて頂けないでしょうか。

202 ::2000/07/19(水) 10:20
>199の返事
柿生四朗「新しき神サマたち」泉書房 に書いてありました。
皆さん方のご両親に、神殿建立の際にいくら寄付をしたかを聞いてみられてはいかがでしょうか。

203 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 10:25
>皆さん

本尊(?)を写真で撮ったら,たぬきが写っちゃった手かざし教団ってどこですか?

204 ::2000/07/19(水) 10:59
その本に書いてあることです。
昭和59年11月、飛騨高山に御神殿を建立した。総工費300億円。
開祖岡田光玉の悲願であり遺言でもあったという神殿建設で先を越された形の本家・世界真光からは中傷合戦が始まった。
「わずか6000坪になぜ300億円もかかるのか。一坪百万円としても60億円だ。ウチは六十万坪の敷地に作る」
と檄を飛ばし、完成させたのが、8月23日に伊豆山中に全容を現したもう一つの世界総本山なのである。
工費は土地造成費50億円、本殿建物で200億円、内装費や百キロの純金を使ったという重さ60トンの黄金神殿などを入れると300億円を超える。

205 :SV:2000/07/19(水) 13:20
どうしよう・・・大変だ。漢字を間違えてる。聖鳳様→聖峰様(201)です。


206 :RC:2000/07/19(水) 16:52
>204
そのとき家のものまだ誰も組み手じゃなかったのでしらないな。
SVさんとこはどうなんでしょ?
後ポールシフトですが、私もなにやらよくはわからんのですが
南極の氷が年々厚くなることにより、地球のバランスが崩れて
自転による遠心力で、南極大陸が赤道の方にひっぱられて、地球が
横転してしまう。ってことらしいです。こう書いてもわからんですよね。
興味があったら独自でしらべてください。もう少し書こうと想えばかけるん
ですが、長くなるので。
しかし、オレがいいたいのは、ポールシフトの内容云々よりもそういう
素人にはわからんような、うさん臭い説もちだして、組み手に信じ込ませる
材料としてつかうってとこなんですよね。まるで、科学的根拠のある学説
であるかのように、持ち出す。
そもそも、ノストラダムスの例の1999年7の月の詩を持ち出すのもどうか
と想ってました。
あんなの五島某ってインチキライターが適当な解釈したのにマスコミがむら
がったってだけで、ノストラダムスは地球が滅亡するなんて予言していない
可能性のほうが高いのに。
そういうところ、確かに阿含宗や、オウムと同じ穴のムジナだといわれても
しかたないと想う

207 :ちぇりもあー:2000/07/19(水) 17:14
SVサン
1週間の間にあなたの世界がとても大きく開けてたんですね。
びっくりしました。
あなたがどういう方なのか私には知る由もないのですがでもなんか
うれしいです。2ちゃんも役に立つんだね。たまには。
あなた若いんだし宗教もいいけどこれからは『あなたのことを本当に
愛してくれる人』をみつけてください。
少なくとも教祖様はあなたが病気になろうが不幸になろうがしったこっちゃ
ないからね。
だって彼にとってあなたは『ただの他人』にすぎないんだもん。
口ではどーこー言ったってさ。

208 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 19:22
ポールシフトっていうのは何かの原因で
地球の地軸がずれて南極点と北極点の場所が変わることじゃない?
たとえば東京が北極点になっちゃうとかね。
実際ほんとにそんなことになったら大変だけど、
よほどのことがない限り起きるわけがない。
崇教もかなり天変地異の煽りがあるようだけど
文明教団もそんなこと言って神向きを煽ってたの?

209 :ハエたたき:2000/07/20(木) 00:07
このスレッド、生きてる?
確認です。

210 :RC:2000/07/20(木) 00:35
>208
ちゅうか、火の洗礼の説明付けの一つとして、言ってたんだけどね。


211 :SV:2000/07/20(木) 11:33
RCさんが別スレッドで教えについて書いてくれていたのを見て、改めて眺め直してみました。
皆さんが参考にしやすいよう世界真光文明教団のHPからの引用文を使いたいと思います。

>あらゆる万象生き物も、神の子人類のために繁栄させ、
>太陽も月も地球もそれぞれ配置してきたのである。

今考えると科学を完全に無視してますね。更に、人類様々ですね・・・
人類ってそれほど価値があるものなのでしょうか・・・・
空気を汚し、海を汚し、草木を荒し、それでもなお生き続けている存在・・・
現在の繁栄は他の生物、地球の資源を犠牲にしての危うい繁栄・・・
人間が栄えれば栄えるほど、他の動植物は苦しむことになる・・・
それを神はお許しになるのか?
それは地上天国への道程と言えるのか・・・

>人が住んでいるのは、宇宙にある無数の天体の中でも、この地球だけである。

私は前々から宇宙人の存在を信じているのですが、無数ある天体の中には
必ず宇宙人が居ると思っています。そもそもあんなに宇宙は果てしなく、
星は数え切れないくらいあるのに、地球にだけしか生命体が存在しないという
科学の理論が疑問です。つい先日火星にすら微生物が居た痕跡が見つかったと
いうのに・・・

>他の天体を探してみても、そこは霊界になっていて、
>霊人は住んでいても、肉体を持った人類のような存在はない。

この話に証拠はありませんね・・・御神示で分かったんでしょうか・・・
よく分かりませんが・・・

>物質による「地上天国」を顕現させる目的があるからである。
>「神の世界の写し絵」つまり、天国そのものの神の世界を地球上に
>そっくり顕現させ、神の子である人が幸せに暮らすさまを見るのが
>神の喜びであり、楽しみなのだ。

今まで疑問もなくそう思っていましたが・・・
世界はいつも良い方向に向かっていると思っていましたが・・・
全ては神様の御仕組みによるものだと思っておりましたが・・・
今は懐疑の念が沸いております・・・

とにかく今は人類様々という教えの高慢さが気になります・・・
人類はそれほどすぐれた存在ではない。
人間は全く特別な存在ではない・・・
そう思います・・・

212 :SV:2000/07/20(木) 11:42
今気づいたことなんですが、

>宇宙創造の唯一絶対神です。
>岡田光玉師が神の啓示をいただいたとき、
>御名をおたずねしたところ「主(ス)の神と呼べ」とのことで、
>「御親元主真光大御神(みおやもとすまひかりおおみかみ)様」と
>ご称名申し上げるようになりました。

宇宙の中心、芯の神様であられ、神道では「天照日大御神」、
仏教では「聖観音」、キリスト教では「ヤハエ・エホバ」、
マホメット教では「アラー」、
世界真光文明教団では「主の神」、「御親元主真光大御神様」
とお呼びしておりますが、
その大本の神様なのです。一切の宗門宗派を超越して存在され、
その光はあまねく世界人類を照らしています。

つまり名称は関係なく神様はどこでも一緒だということですね。
たまたまその神様を我々は「御親元主真光大御神様」
と呼んでいたのですね。
私は今まで御親元主真光大御神様、つまり主の神様が
神様の正しい名称だと思っておりました。
が、神様は単純に「神様」でいいのですね。
やはりまだまだ心が狭いようです。

213 :名無し:2000/07/20(木) 16:08
質問・疑問@

世界真光文明教団のHPに
御み霊(ペンダント)について何ら説明がありませんよね。

過去のレス(105〜107)の説明だと、
真光信者が基本的に守らなければならない重要なもののようですが、
“御み霊”という単語すら見当たりません。

何故なんだろう?
“御み霊”は、真光さんにとってどういう存在なんだろう?
単なるアクセサリー?


214 :ハエたたき:2000/07/20(木) 16:09

質問・疑問A

> 質問1の答え

> 手かざしで高次元界からの光が出る

> 本人に憑いている霊が浮いて出てきて、霊動という状態が現れ、・・・

> 憑依霊の実在を証拠づけています。
> また手かざしすると、病気やケガの痛みなどがよくなって行きます。

> 手かざしの神の光は目には見えないけれど、
> そこから起きてくる現象が光の実在を物語ってくれているのです。


 神の光は、憑依霊・霊を照らし出す専門の光ということですよね。



215 :ハエたたき:2000/07/20(木) 16:10

質問・疑問B

> 質問2の答え
> 「手かざしで病気がよくなるのはなぜですか?」
  私たちには、前世から自分自身が積んできた、また先祖から受け継いだ霊的な曇りがあるのです。
> 私たちが自然の法則(神の掟)にそむいて生きていると、私たちは次第に曇りを積んでしまうように仕組まれています。
> そして、霊的な曇りを積んでくると自然の摂理つまり神の仕組みによって、今度はその曇りをきれいにしていく作用が起きるのです。
> この曇り・汚れをクリーニングする作用が不幸現象(病気・事故・災難など)なのです。


病気・事故・災難などの不幸現象は、霊をきれいにするクリーニング作用だから、
一般的には不幸なことだけど、真光さん的には良い出来事なんですよね。
逆に、霊的に曇りがなければ、病気・事故・災難などは起きないんですよね。



216 :ハエたたき:2000/07/20(木) 16:10

質問・疑問C

> しかし、手かざしをすると、なぜ病気がよくなるのでしょう。> それは手かざしにより、人が本来持っている自然治癒力を活性させ、病気をしない体に変えていくためです。
> 真光は高次元の光であり、この光を人の本体である魂や霊体に施すことにより、それらが浄化されるのです。
> 体内に溜まっていた毒素は、汗や尿、タンや鼻水と言った形でどんどん排泄されるので、症状の治まるのも早まります。
> さらに、手かざしのクリーニング作用は、本人の魂や霊体だけでなく、憑依霊も同じように受けることになります。
> 病気の80%以上は憑依霊によって起こされていることは、たくさんのデータで実証されています。
> 手かざしを受けると、これらの霊は浄められ悪行をしなくなり、今までの病的現象も消えていくのです。
> 手かざしはあくまでも病気治しの業ではなく、霊界や魂を浄めていく業なのです。


手かざしの神の光は霊を照らすものでしたから、
“人が本来持っている自然治癒力”とは、霊の浄化作用という意味ですよね。
人は本来霊の浄化能力を持っているということですよね。
“病気をしない体”は、霊的に曇りがないという意味ですよね。

“体内に溜まっていた毒素”の説明がないのですが、
説明の流れのまま解釈すると、“霊的な曇り”という意味ですよね。
霊的な曇りは、“汗や尿、タンや鼻水と言った形”で排泄されるのですね。

217 :ハエたたき:2000/07/20(木) 16:11

霊のあり方が根本問題のようなんだけど、
霊とはなんぞやという説明が全くないんですよね。
真光さんのいう“霊”ってなんなんだ?


> 教え主様がご本人に代わり神に霊線の切れないよう念じてくださっております。 (107)

そういう教え主様は、霊が完全浄化されていて、不幸現象が起こらないから、
病気・事故・災難などが起こることがないんですよね。
歴代の教え主様たちは、病気でもない、事故でもない、災難でもないとすると、自殺されたのでしょうか?

そこまで完璧じゃなくとも、真光さんを信仰すればするほど、不幸現象が起きなくなっていくはずなのですが、

> 病気の80%以上は憑依霊によって起こされていることは、>> たくさんのデータで実証されています。

と説明があるように、データ収集や分析が得意なようなので、真光信仰と霊の浄化度、不幸現象の発生率の関係をデータとして示してもらいたいものですね。

218 :名無しさん:2000/07/20(木) 17:57
>217
宗教板のごきぶり>ハエたたき。あちこちで同じ事書くな。
どこでも同じ事、書いている。返答の必要無し。

219 :ハエたたき:2000/07/20(木) 18:04
疑問・感想D

> 質問3の答え

> 「手かざしは、どんな修行をしたらできるようになるのですか?」

> 3日間の研修会を受けるだけです。
> 信じられないでしょうが、研修を受けて手がかざせるようになると、奇跡的現象がどんどん出てきます。

> 現在人類は大変な時期を迎えています。
> 病気の蔓延、殺人、自殺、交通事故、爆発災、戦争、環境汚染等、世の中は騒然としていますが、これには霊的原因が大きく関与しています。
> これを取り除かなければ、人類は救われないのです。
> 手かざしの業は、このような世界を一日も早く霊的に浄めるために出されています。
> 昔の聖者や偉いお坊さんのように長い時間をかけて修行していたのでは到底間に合わないので、3日間で奇跡が起こせるようになっているのです。


“3日間であなたにも奇跡がどんどん起こせます”
すごいキャッチ・コピーですね。
“ウソ、おおげさ、まぎらわしい”のジャロの規定に抵触しないんだろうか?

それにしても、質問1@`2@`4の答えでは一貫して、
個々人の霊の曇りや憑依霊、そして個々人の病気を問題とし、
その対策としての手かざしだったのですが、
突然ここで、人類、世の中が取り上げられます。
人類救済のために、個々人の霊を手かざしで浄化していく、
ちょっと唐突過ぎませんか?


220 :ハエたたき:2000/07/20(木) 18:05

疑問・感想E

> 質問4の答え
> 「霊に憑かれると、どうなるのですか?」
> 霊が人にとり憑くのは、前世の因縁等による、怨み、憎しみなどの感情によるものです。
> 憑かれた人は、まずその思考や行動を左右されるようになります。
> 本人は自分自身の考え、行動と錯覚していますが、憑依霊は巧みにその人を操っていきます。
> 「その日に限って車で通勤したら事故を起こした」とか「魔が差して万引きしてしまった」というのは、たいがい憑依霊の仕業です。

> また、憑依霊による妨害は肉体面にも変化をもたらします。
> たとえば老人の霊が憑くと、青年や子供でも、どことなく年寄りのような顔、言動、性格になりますし、女性に男性が憑くと、その女性はどことなく男性的になります。
> そのほか、様々な病気の80%以上は霊によって起きます。
> 原因不明の病気や、難病奇病のほとんどは霊によるものです。> 不幸現象に大きく関わっているのが、憑依霊なのです。


そうか、自動車事故を起こしたり、万引きしたり犯罪を犯すのも霊に取り憑かれたせいなのか。
性格が悪いのも、よけいなことをしゃべるのも、病気になるのも・・・、霊が取り憑いたせいなのか・・・。
そうか、自分は悪くないのか。
でも、もし誰も悪くないのなら、憑依霊の元はなんなんだ?
憑依霊はどこで生まれて来たんだ?


221 :ハエたたき:2000/07/20(木) 18:06

疑問・感想F

> 質問5の答え
> 「人は死ぬと、どうなるのですか?」
> 人の体は、今の唯物科学では、肉体細胞だけでできていることになっています。
> しかし、このほかに幽体・霊体が存在するとがわかって参りました。

> 人の死は、肉体細胞が死んで、魂と霊体・幽体が肉体から離れ、幽界に去っていくことを意味します。
> 幽界に入った霊魂は、そこで200年から300年間ほど修行を積んで、この世の執着がとれた頃、再びこの世に新しい肉体を得て生まれてきます。

> 病気であれ事故であれ、苦しみながら死んだ人は、幽界ではそれ以上の苦しみを味わわなければなりません。
> 現界では肉体という媒体によって苦痛もある程度やわらげられていますが、肉体を失って霊・幽体だけになると、ちょうど神経がむき出しになって激しく痛むのと同じ現象に見舞われるためです。

> 手かざしの業で、絶えず自分たちの霊・幽体を浄め、苦しみながら死ぬことのないよう、普段から心がけておくことが大事なのです。


解明されつつある最先端の情報のようなので、
専門用語が多過ぎて、理解できません。

1.“魂”って何?
2.“霊体”って何?
3.“幽体”って何?
4.“幽界”ってどこ?
5.“霊魂”って何?
6.“200年から300年間ほど修行”ってどういう修行?

ウ〜ン!すべてが新し過ぎて私には理解できない。
もう少し簡単な説明にして欲しい。


222 :ハエたたき:2000/07/20(木) 18:07

疑問・感想G

> 質問7の答え
> 「神様の実在は、どうしてわかるのですか?」
> 私たち凡人は、神様のお姿を拝見したり、直接お声を聞かせていただくことができません。
> しかし、間接的に神様を感じることはしばしばあります。
> 手かざしによる奇跡は、神様の実証そのものです。
> 医学的に見放された人が、手かざしだけで奇跡的に回復する様を目の当たりにしたら、あなたも神様を疑えなくなるでしょう。
> 私どもはそういう実例をたくさん見聞しております。

> また、手かざしによって、私たちにとり憑いている霊が浮き出てきて、様々なことを語ったり字を書いて知らせます。
> その中には、幽界における諸霊の修業の実態を告げるものもあります。
> 悪業を重ねたものは幽界でその報いを受け、苦しい修業をさせられていることを知ると、厳然たる「神の実在」をハッキリと肌身で感じさせられるのです。

> こうして、私たちは手かざしを通じて、様々な角度から、神の実在をサトらされています。


揚げ足取りしますが、
上のほうでは、“間接的に神様を感じる”ですが、
短い文章の下では、“厳然たる「神の実在」をハッキリと肌身で感じさせられる”です。

> 悪業を重ねたものは幽界でその報いを受け、苦しい修業をさせられている

神様によって修行をされられているのなら、
憑依霊などの悪霊なんていなくなっていてもいいんじゃないですか?
神様が死後の世界で、厳しい修行をさせて、
組み手さんがこの世で、熱心に手かざしによって浄霊しているんだから、悪霊はいないはずなんじゃないですか?



223 :ハエたたき:2000/07/20(木) 18:08

疑問・感想H

> 質問8の答え
> 「神様が人をつくられた目的は」

> 神様が人を創られたのは、この地球上に用意された様々な資源を開発させて、物質による「地上天国」を顕現させる目的があるからである。

これまでの科学万能主義に基づいて、科学技術を駆使して、開発を進め、今日の環境汚染や地球温暖化を招いたのは、人類の神から与えられた使命だったのですね。


> 「神の世界の写し絵」つまり、天国そのものの神の世界を地球上にそっくり顕現させ、神の子である人が幸せに暮らすさまを見るのが神の喜びであり、楽しみなのだ。

> 人類はそのような目的でつくられていることを忘れてはならないし、そういう神のご意図にそむいて生きれば、天の戒めを受ける人類となることを知らねばならないのです。

人類は、神のご意図に従って歩みを進めているのに、
霊で苦しめられなければならないなんて不合理です。
逆に真光の教え主は神に伝えて欲しい、
お前こそ、今日の地球の聞きの責任をとれと。


224 :ハエたたき:2000/07/20(木) 18:20

>218

> >217
> 宗教板のごきぶり>ハエたたき。あちこちで同じ事書くな。
> どこでも同じ事、書いている。返答の必要無し。

あなたこそ、私について回って、熱心に同じレス下さってありがとう。
ひょっとして私のFANですか?
照れなくていいですよ。


225 :ハエたたき:2000/07/20(木) 18:25
>224

誤:逆に真光の教え主は神に伝えて欲しい、
  お前こそ、今日の地球の聞きの責任をとれと。

正: 逆に真光の教え主は神に伝えて欲しい、
   お前こそ、今日の地球の危機の責任をとれ!と。

失礼しました。

226 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 20:39
ハエたたきは単なる煽りか?
俺には単なる揚げ足取りをしているようにしか
みえないぞ。
マジレスするだけあほらしいじゃん。


227 :ハエたたき:2000/07/20(木) 22:28
> 226

> ハエたたきは単なる煽りか?
> 俺には単なる揚げ足取りをしているようにしかみえないぞ。
> マジレスするだけあほらしいじゃん。

いえ、私は真面目です。
真光さんのHPを読んで勉強してから・・・、
という趣旨のご指摘を頂いたので、
勉強しているのです。

引用部分は、世界真光文明教団のHPからです。

228 :ハエたたき:2000/07/20(木) 23:24
> 226

226さんの指摘が気になって、もう一度読み返してみました。

少々、軽口たたいてるような語調の部分もありますが、
本人はいたって真面目に、
真剣に世界真光文明教団のHPを読ませていただきました。
HPの引用と対比して読んでいただければ、
私の発言の趣旨がご理解いただけると思うのですが・・・。
もし、ふざけてる、煽っている、茶化しているという部分がありましたら指摘してください。
釈明いたします。

229 :TAMA:2000/07/20(木) 23:34
ハエたたきさん。かなり勉強熱心ですね、一度道場に行ってみませんか?
私も組み手です。毎月ス座に行ってます、SVさん一度お会いしたいですね。


230 :ハエたたき:2000/07/20(木) 23:59
> 229
TAMAさん

お誘いありがとうございます。

お誘いは嬉しいのですが、私にはまだそんな気はありません。

かなりの出不精だし、かなりの慎重派です。

231 :RC:2000/07/21(金) 00:03
SVさんへ
>211
神が環境破壊をする人類をお許しになってるのは地上天国の理念と反している
のではないか。ってことですが。
しかし、それに対しては天意の転換ってのが起こって、今までそこまで無茶苦茶
やって来た人類に対して、公害の激化という形でしっぺ返しがきていて、
そうしたもろもろのことを止めるように御経綸が
進みはじめてるってことなんじゃないの?そうしたことの解決策として
も真光の業はおろされたんじゃないんですかね?
って考えもある。
ただ、神様がつくられてんだから人間様が正しいんじゃ!!
地上のトップにたって好き放題していいって勘違いするバカはでるかもしらん。
それはマズイよね。


232 :ハエたたき:2000/07/21(金) 00:09
> 230続き
 そういえば、SVさんたちの会話で時々“ス座”って用語が出てくるんですが、
どういう意味ですか?
 主ノ神さまの鎮座ましますところ、本部って意味ですか?
 毎月、伊豆まで出かけるんですか?
 私には絶対まねができない。
そんな面倒なことは嫌いです。

233 :RC:2000/07/21(金) 01:18
>232
ス座は正式名称『主晃一大神宮(スノヒカリヒオオカムノミヤ)』です
ま、意味合いはたぶんハエたたきさんが書いてるようなことだと想います。
>そんな面倒なこと嫌いです。
そうでしょうね

234 ::2000/07/21(金) 18:10
>RCさん
>しかし、それに対しては天意の転換ってのが起こって、今までそこまで無茶苦茶
>やって来た人類に対して、公害の激化という形でしっぺ返しがきていて、
>そうしたもろもろのことを止めるように御経綸が
>進みはじめてるってことなんじゃないの?そうしたことの解決策として
>も真光の業はおろされたんじゃないんですかね?
無茶苦茶やってきた人間がしっぺ返しされるのは仕方がないですが、小さな子供までその巻き添えを食うのはかわいそうとは思いませんか。胎児の時に水俣病になった人など、その苦しみは全人類の無茶苦茶を我が身に引き受け、もろもろのことを止めるためなのですか。
よくそう言うことをいう人がいますが、一人一人の苦しみが見えていないというか、見ようとしないわけで、とにかく神には誤りはないんだという立場を何とか守ろうとしているのでしょうね。
ドストエフスキーじゃないですが、そんな神などいらないです。「カラマゾフの兄弟」でも、イワンがそれで悩んでいました。


235 ::2000/07/21(金) 20:23
「カラマゾフの兄弟」のイワンの話とは、児童虐待です。
神が存在するのならどうしてそんなことがありうるのか、許されるのか。
生まれて間もない子供が親の暴力によって殺される。その子供のただ一つの罪は、そんな親(私もその一人です)の子供として生まれたということだけです。
それは前世でのカルマだ、とか、われわれには理解できない神の深い摂理だ、などという寝言は言わないで下さい。
イワンではないですが、神など存在しない方がいいという気になりますね。少なくとも地上天国まではまだまだなことは間違いないようです。

236 :RC:2000/07/21(金) 23:53
>232
>胎児の時に水俣病になった人など・・・・
そう言うことになるんでしょうね。
というより、なにいまさらそんなこといってるの?
って感じなんですけど。
そんなこと、とっくに気付いてなきゃおかしいんです。
それだけじゃない、神は絶対平等だといいながら、やはり平等とは言えない
現状がある。そのことに今まで疑問をもたれてなかったんですか?
そうしたことに矛盾を感じながら、悩みながら、御神業をすすめていく
人が真光には多いと想ってたんですが、オレの幻想だったんかな・・・
ま、SVさんは気付きはじめてるようですが。
他の人どうなんだろ、やはり真光にも狂信者多いんですかね・・・


237 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 23:56
SVさん、真人間になってください。脱会して。

238 :ようし:2000/07/22(土) 01:52
おしまいいい〜〜〜〜〜

239 :RC:2000/07/22(土) 16:49
>229
>道場にいってみませんか?
そういう、論理無用。とにかく、てかざし受けてみませんか?
道場来ませんか?みたいなものいいに反発を抱く人がいるって
ことも認識しておくべきたと想うよ。

240 ::2000/07/22(土) 18:08
>236のRCさんの言うことがよく分からないのだが、
>231で
>今までそこまで無茶苦茶やって来た人類に対して、公害の激化という形で
>しっぺ返しがきていて、そうしたもろもろのことを止めるように御経綸が
>進みはじめてるってことなんじゃないの?そうしたことの解決策として
>も真光の業はおろされたんじゃないんですかね?
>って考えもある。
と書いているのは自分でしょう。
世の中の問題点や矛盾点については、神の深いお考えがあるのだから、というところで思考停止し、目をつむってしまっているように読めたんですけどね。


241 :SV:2000/07/22(土) 23:04
私さんへ(240)
RCさんは
>って考えもある。

という風に最後を締めくくってますよ。
あくまでもこのような考え方もあるよってことをRCさんはいいたかっただけだと思いますが・・・
確かに世の中の問題点や、矛盾点を神様のお考えということで自分で考えることを
やめるのは楽なことですが、そういう人間も居ておかしくないと思います。
人間みんながみんな強い訳じゃないですから。
弱い人間が居てこそ、強い人間というものが相対的に出てくるんですから・・・


242 :SV:2000/07/22(土) 23:12
別にRCさんが弱い人間ってことを言ってるんじゃないです。
ただ、そのような考え方をしてる人間がちょいと甘いってだけです。
RCさんの言動からはそういう気持ちは読みとれない。
貴方は自分なりに考えていらっしゃるかただ。
だから私なんかは尊敬してしまいますね。

243 :生臭い¥5さま:2000/07/23(日) 01:28
>229 , >239

> >道場にいってみませんか?
> そういう、論理無用。とにかく、てかざし受けてみませんか?
> 道場来ませんか?みたいなものいいに反発を抱く人がいるって
>  ことも認識しておくべきたと想うよ。

いろいろ、さまざまな説明を読ませてもらったけど、
結局、奇跡・神秘体験が拠り所の宗教のようで、
あまり教義・思想らしいものもないようですから、
体験してくれれば理解できるっていいたい気持ちも分かります。

でも、“宇宙万物創造の主としての神と交信している・・・・”など
と説明されても、
具体的な立証には程遠いし、読めば読むほど宇宙人の説明を読ん
でいるような気がしました。
まことに失礼ですが、私にとっては、世界救世教系の説明は、ラ
イフスペースの高橋の言動とも、オームの麻原の言動とも、法の
華の福永の言動とも・・・、50歩100歩にしか感じることができ
ません。

残念ながら、奇跡・神秘体験は、
洗脳・マイコンによるもの、思い込みによるもの、錯覚、勘違い、
妄想、幻覚、催眠術・・・、
そのようなものではないかと思われ、奇異な人達の集団にしか思
えません。
SVさんのエレベーターでの親子との経験は、私たち非信者があ
なた達に対して感じている、上記のような奇異なものという感情
から出たものだと思います。

とてもみなさんには腹立たしい文章のままですが、取り敢えず。

244 :西園寺:2000/07/23(日) 04:24
手かざしによる奇跡現象を否定する声は良く聞くのだが、
では、動植物、無生物に対する変化はどう説明します?
植物に手をかざすかざさないでは、育ちが違います。
また、食品などに手をかざすと、腐るまでの時間・経緯に変化がでます。

僕が一番うまく説明していると思った説明は「手かざしは誰にでもできる」ですね。
非科学的だけど(藁

だれか本気で科学的に否定するか実証するかしてほしいもんですね。

245 :RC:2000/07/23(日) 05:40
すんません、半日きてなかったら、またレスが大変なことに・・・
何度も書いてますが、私の立場は半信半疑です。
なるべくなら、自分のスタンスをこうだ!!とは置きたくない。
ので、確かに弱いといえば弱いといえるかもしれませんね。
で、231なんですが、SVさんのいってることよくわかります。
私もそうおもってるとこありますからね。
ただ、なぜかこうした疑問やら意見に対して、おそらくいるであろう
ロム中の真光組み手がほとんど、答えを返していない。
これでは、このスレがある意味がないので、論議活性のために、真光
では、このようなスタンスをとっているだろうと、ま、幹部さんなんかに聞
いたら、こんな答えが返ってくるだろう。って答えを書いたんです。
すんません。明確なスタンスをとってないからこんなことになるんですね。
でも、私はこうでありたいと想ってるのでやめる気はありません。
で、>SVさん
オレは、SVさん非常にマジメだと想う、今まで親にお導きされて、大分長く
組み手やってる、つまり、どっぷりつかってたわけだよね。
その状況でそこまで想うことができるということは凄いことだと想うよ。
オレこそ尊敬する。
オレみたいに、チャランポランじゃないもん。
あと、ハエたたきさんも煽りだとは想わない。
少なくともここでは凄くまともに発言してるとおもうよ。
こういう人の疑問、指摘なんかを揚げ足取りなんていってるとやっぱり
狂信だといわれても仕方ないんじゃないかね。
と、そのハエたたきさんに他のスレッドで教義についてのこまいとこは
説明できるかもしれないから、こっちでやろうってなこといったんだけど
凄く大変だなこりゃ、とくに、オレみたいな不良組み手じゃてにおえないよ
だれか、マトモな組み手よ、レス返してやって〜
>244
そうそう、食品にたいする(特にタマゴね)の腐る時間経過については
違うってのは確認してる。それが、オレもてかざしを若干なりとも信じられる
論拠の一つになってるね。確かにだれか検証してみりゃいんだよな。
第三者立ち会いのもと。
でも、その『手かざし』やってるとこっていくらでもあるよ。
世界真光文明教団だけじゃない。
で、他のとこも結果はでてるんでしょ?
だから、そこで信仰してるわけだし。
そうなるとじゃ、手かざしってなに?ってことになるよな。
これは・・・・どうなんでしょね

246 :奇跡と言えば:2000/07/23(日) 06:17
阿含宗の桐山管長は念力で生木に火をつけ
法力・霊能ともに世界で最高の方です。
最後にすがるに相応しい大聖者です

247 :ハエたたき:2000/07/23(日) 10:24
>245
>凄く大変だなこりゃ

先の書き込みはすべて答えてくれっていう意味ではありません。
世界真光文明教団のHPを読んだ素直な感想だと理解してください。
素人のつぶやきです。
SVさんとダブる部分は割愛しました。
もし、教えていただける言葉、現象や異論、反論があったら教えてください。



248 :ハエたたき:2000/07/23(日) 10:32
>246

奇跡の体験のみを信仰の拠り所としている真光の信者の人たちのほうが、自分
の歩みを振り返って、疑問をもって、考えていますよ。

あなた達の盲信、洗脳された姿に、正にオームの本家・元祖を見せてもらいま
した。

少しはここで、自分を振り返ることを学んで帰りなさい。


249 :SV:2000/07/23(日) 20:11
今日、少し面白いところを見つけました
組み手の方もそうでない方も是非一度ご覧下さい。
無許可でリンク貼りました。申し訳有りません。

<催眠術の小部屋>
http://www.asahi-net.or.jp/~tb9y-artn/hypenter.html

<この世に不思議は存在しない....?>
http://www6.big.or.jp/~sofy/tyouright.htm


250 :SV:2000/07/23(日) 20:22
真光に似たところも一緒に見つけました。

<大神様のメッセージ>
http://village.infoweb.ne.jp/~fwiy7859/

賛成意見あれば反対意見もあるということで、

249で挙げたサイトとは正反対の考えをもつサイトです。

<ITC>
http://www.asahi-net.or.jp/~qr7s-tmym/ITC/ParaJ.htm

<日本超科学会>
http://www.alphacoil.com/

251 :SV:2000/07/23(日) 21:09
RCさんへ
確かにロムをしているであろう他の組み手の皆さんの参加が少ないですよね。
TAMAさん初めまして。ご挨拶遅れて申し訳有りません。
いろいろTAMAさんのご意見もお聞かせ頂けたら幸いです。
これをごらんになっていらっしゃる他の組み手の皆さんで
是非外部の方のご意見や、ご質問に「我こそは!」とお答え出来る方がいらっしゃい
ましたらお願いいたします。
それとも導士、幹部レベルの方の登場を待つしか無いのでしょうか・・・
それまで我々も頑張って考えますが・・・
自分が信仰しているものなのですから、いつも導士さんや、教え主様に頼らないで、
自分で答えられるくらいの自信を持ちたいものですね・・・
私は恥ずかしながら21年間も真光と共に歩んできて、全く説明が出来ませんでしたが・・・

ところでSSさんを最近見かけませんがお元気なのでしょうか・・・

252 ::2000/07/23(日) 21:31
RCさんとSVさんへ
いささかしつこいのですが、
>って考えもある。
という言葉は、児童虐待にも神の深い摂理がある、という考えを否定しきっていないように思うんですよ。万物の創造主である神を信じている者は、児童虐待とかいった理不尽に対しては怒るべきだと思うのです。そんな可能性すら認めるべきではありません。それと、
>自分で考えることをやめるのは楽なことですが、
>そういう人間も居ておかしくないと思います。
>人間みんながみんな強い訳じゃないですから。
>弱い人間が居てこそ、強い人間というものが相対的に出てくるんですから
弱い人間は駄目だと言うつもりはさらさらないし、強い人間になりなさいなど言う気は全くない。人間は弱いものだと思います。
しかし人間は弱いものだということを言い訳にするのはよくない。凡夫なんだから仕方ないという人がいますが、凡夫であることを逃げ場所にしています。
弱い自分自身に真向かいになるべきです。


253 ::2000/07/23(日) 21:32
西園寺さんの
>動植物、無生物に対する変化はどう説明します?
>植物に手をかざすかざさないでは、育ちが違います。
>また、食品などに手をかざすと、腐るまでの時間・経緯に変化がでます。
ということですが、これは超科学に属するように思います。
超科学についてはT・ハインズ「超科学をきる」化学同人 が面白いです。その中に、
「ESPや占星術などの超常現象を信じる者は、それを疑う者よりも堅い信念をもちやすく、決して信念を変えたりしないという傾向である。反対に懐疑的な人間は、自分の信念が正しくない証拠を見せられればそれを認め、進んで自分の態度を変えようとするのである。信じる者はそうでない者と比べて、かなり狭い心の持ち主だといえよう」
M・ガードナー「奇妙な論理」社会思想文庫もお勧めです。

254 ::2000/07/23(日) 21:35
253の間違い
M・ガードナー「奇妙な論理」は社会思想文庫ではなく
社会思想社の現代教養文庫でした。



255 :252:2000/07/24(月) 00:17
>私さんへ誰も社会的矛盾やら、悪いことやらに疑問をいだかないとは
いってないでしょ。
教義ってのは、基本的にマクロ的なものです。
信仰をしていく上での指針みたいなもんですから。
勿論現実に悪いことがあったら、とめますよ。
悪いことは勿論ただすべきだと想いますよ。


256 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 01:44
TAMAさんへ
すんません。また反発まねくようなカキコしてしまった
あなたの気持ちも分るんです。それだけ詳しいんだから
道場きて実際にみてみませんか?っていう気持ちもね。
でも、やっぱり、まず、ハエたたきさんには、彼(ですよね?)が
提示した、疑問に対して答えるべきだとおもうんですよ。
道場誘うのはそれからでもいいと想うんです。
(たぶん、いや絶対行かないだろうけど)
でも、非難めいたレスかいたことにはあやまります。すいませんでした

257 :ハエたたき:2000/07/24(月) 11:56
世界真光文明教団
>256 RCさん

そこまで謝る必要はないと思いますよ。
お互いに指摘しあえる、議論ができるっていうのは、組織
や相互の関係が健全な証拠だと思います。
“教義や教祖に疑問をもって謗るものは地獄に落ちる”な
んて、オームのような組織・関係になってはいけませんよ。

先にも書きましたが、
神秘や奇跡現象が拠り所の宗教で、組み手(信者)さんた
ちが自分の体験を真実だと信じていらっしゃるんですよね。
世の中にはいきなり体験してみて判断するという大胆な度
胸のある人もいますが、
私のように小心で臆病なある程度予備知識で納得してから
でないと体験に踏み込めないものもいます。
現象や体験を根拠としていて、体系づけられた理論のよう
なものがないようなのですが、
信者の皆さんそれぞれがそれぞれに体験・経験されている
はずですから、他の人のことはともかく、自分の体験を教
えて欲しいと思います。
そうしなければ、真光さんは私たち非信者をいつまでも
“真理を知らない愚かな者たち”と垣根を作り続けなけれ
ばならないし、
私たち非信者もあなた達を“宇宙の神と交信していると主
張する不可思議な人達”と毛嫌いし続けなければならず、
互いに決して交じり合うことも、理解しあうこともないと
思います。

258 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 14:46
世界真光さんの信者さんにお聞きしたいのですが・・(まじめに)
どのような活動をされてますか?
信者さんは、どんな年代の方が多いでしょうか?
他に、お金や勧誘についてなど、言える範囲でよろしいので
よろしくおねがいします。興味をもってますので・・・。

259 :RC:2000/07/24(月) 16:17
すいませんハエたたきさんは気付いてくださったようですが
256私です

260 :RC:2000/07/24(月) 16:47
252も私です(苦笑)

261 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 17:50
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

262 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 17:50
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

263 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 17:51
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

264 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 21:23
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20


1

265 ::2000/07/24(月) 23:08
>255のRCさんへ
どうも話がかみ合わないが、
児童虐待、飢餓、虐殺、何でもいいが、これらに対しての神の沈黙をどう思いますか。

266 :ハエたたき:2000/07/25(火) 00:06
“ハエタタキを問う”なんてスレッドを見て驚きました。

>おまえは、あちこちで、真光ばかりねらってけちをつけて
>いるが、それでは、お前の信心は何なんだ。けちをつける
>ばかりが、お前の人生か。逝って良し。

どうも真光関係の方のようですね。
全てに参加というのはとても無理ですが、真光さんばかりではありませんよ。
主に“阿含宗”にも“立正佼成会と創価学会”に居候しています。
ちゃんと見てくださいね。

私は、ケチをつけているつもりはないんです。
何でも知りたがる性格なので、分からないことは何でも質問するのです。
そして、単純に納得できないんです。
本当にそう?って、疑問っていうか、違う見方を提案したくなっちゃうんです
よ。
それをケチをつけるっていわれれば、そうかもしれません。
でも、私は、渡海難のように難しいことは考えられません。
単純明快、初心者レベル、素朴な疑問だと思うのですが・・・。

でも、こんなスレッドまで作ってもらったら、期待に応えて、無理してでもし
ばらく頑張らなきゃかっこ悪いですね。

>こんなスレでは奴等は痛くも痒くも無いぞ。

私は、とても光栄で嬉しかったです。
こんなに過大評価していただいて、照れ臭いです。 (^^ゞ

でも、こんなスレッドまで作ってもらったら、期待に応えて、無理してでもし
ばらく頑張らなきゃかっこ悪いですね。

本当はちょっと疲れてきたので、お休みしようかと思っていたのですが・・・。

そうなんです。実は、私は飽きっぽいのです。

267 :RC:2000/07/25(火) 00:07
>265
神の沈黙ってのはどういう意味ですか?
一応真光の教えというのは、一切は偶然ではない。
すべてに意味があるという教えで。
不幸現象というのは、霊障、因縁、神への御無礼等が原因と説明しています
霊障ってのは、たとえば、車の事故、または車にはねられて、自殺した
人がいる。そういう人は自縛霊となって、自分と同じような境遇のものを
ふやそうとひきこもうとする。または、自分はここで救われたい。しかし
誰も気付いてもらおうとして、事故をひきおこす。これが霊障による
不幸現象です。(他にもありますが)
そして、因縁というのは前世の話しになりますが、前世や、先祖が人を殺したと
かそこまで極端じゃなくても、人を虐めたというような人は今世で殺されたり
虐められたりする。
児童虐待はこれに入りますね。その子供が前世で自分の子供に同じようなこと
をしたので、とか。
虐殺なら前世の時か先祖が戦争に加担して虐殺の一端をになった・・とか。
神様への御無礼ははぶきます。わからんでしょうが。
ただ、真光ってのは不幸現象にたいして、こういうとらえかたをしてます。
つまり、『因果応報』ですね。
その時代の自分は悪くなくても、過去世の自分は今自分がいるつらい状況
をつくった。だから、今世であがないをさせられている・・・
というわけですね。
ですから、一応不幸に対して説明付けはされてます。沈黙ではない。
で、そのことをふまえての発言が255になりますので。その点ご了承を・・・

268 :SV:2000/07/25(火) 00:08
私さんへ(265へのレス)
私も答えたいと思います。

「全ては神の御心です。神は優しいだけではありません、時に厳しくもあるのです。
厳しくされるのも全て神の御心です。児童虐待や飢餓、虐殺等・・・人道的に非道い
行いも全て神の御仕組みの一つであり、全ては世の中をきれいにするための一環です。」

このように我々組み手は教わります。
つまり「神は厳しくもある。神の心は我々には理解できないが必ず世の中を正しい方向に
導こうとしている。」この教えが全ての根本原因です。

この教えの前ではどんな世の中の悲惨な出来事、
他真光との分裂の事実、も無意味です。
たとえ教え主様、幹部の方が何か犯罪を犯しても上記の教えを信じる限り、
組み手は納得してしまうのでしょう。
真光への信仰をやめないでしょう。

私さんの言わんとしていることも意味をなさなくなります。
全てが上記の教えでかたづけられるからです。
この教えを突き崩すのは並大抵のことではありません。

269 :ハエたたき:2000/07/25(火) 00:09

すみません。
“渡海難のように”と呼び捨てになってしまいました。
悪意はありません。
渡海難さん、お許しください。


270 :SV:2000/07/25(火) 00:18
ハエたたきさんへ

いろいろ叩かれているようですが、頑張ってください。
いろいろ勉強になりますし・・・いろいろ面白くお話もされるので、
私は個人的に貴方の擁護派です。
これからもいろいろとよろしくお願いします。

271 :SV:2000/07/25(火) 00:20
ハエたたきさんへ

いろいろ叩かれているようですが、頑張ってください。
いろいろ勉強になりますし・・・いろいろ面白くお話もされるので、
私は個人的に貴方の擁護派です。
これからもいろいろとよろしくお願いします。


272 :SV:2000/07/25(火) 00:26
二重書き込みになってしまいました。
申し訳有りません・・・

273 :空海2000:2000/07/25(火) 00:39
渡海難は『教行信証』の中から取ったHNですが、ハエたたきと言うHNは次ぎのような意味でしょうか?護摩の灰→ごまのハエ→ ハエたたき。いんちき坊主を叩く、そういう意味でしょうか?高野山が喜びそうなHNですな。

274 :SV:2000/07/25(火) 00:46
「因果応報」
これは不幸な論理です。
自分に直接的罪意識は無い。
前世での行い、
つまりこれは現在生きている、この自分の脳が起こした罪ではない。
直接の現在の自分の罪ではない。
それを前世の自分のせいにされてはたまりません。

霊と生まれ変わりを信じる我々は、死んでも神に仕えるという考えを持ちますが、
その論理のせいで逆に現在の自分が不必要に苦しむことになっています。
現世で何か不条理なことが自分に起これば、それは前世の自分のせいであり、
神様に一生懸命仕えることによって更に信仰を深めなければならないと考え、
自分に不幸なことが起これば、神様への神向が足りなかったからだということで
更に熱心に神向に走る・・・
何か良いことが起これば、それは神様のお陰であり、自分の神向が
神様に認められた印である。
確かに自分も努力してこその幸せですが、
最後にはやはり神様のお陰も含まれるということになる。
純粋に「自分自身の力だけで物事がうまくいったんだ」という風には
我々は考えません。

これが我々の・・・いや私の頭です。

275 :SV:2000/07/25(火) 00:52
「因果応報」
これは不幸な論理です。
自分に直接的罪意識は無い。
前世での行い、
つまりこれは現在生きている、この自分の脳が起こした罪ではない。
直接の現在の自分の罪ではない。
それを前世の自分のせいにされてはたまりません。

霊と生まれ変わりを信じる我々は、死んでも神に仕えるという考えを持ちますが、
その論理のせいで逆に現在の自分が不必要に苦しむことになっています。
現世で何か不条理なことが自分に起これば、それは前世の自分のせいであり、
神様に一生懸命仕えることによって更に信仰を深めなければならないと考え、
自分に不幸なことが起これば、神様への神向が足りなかったからだということで
更に熱心に神向に走る・・・
何か良いことが起これば、それは神様のお陰であり、自分の神向が
神様に認められた印である。
確かに自分も努力してこその幸せですが、
最後にはやはり神様のお陰も含まれるということになる。
純粋に「自分自身の力だけで物事がうまくいったんだ」という風には
我々は考えません。

これが我々の・・・いや私の頭です。

276 :SV:2000/07/25(火) 00:54
済みませんまた二重書き込みに・・・
なにやらこのスレッドだけ調子が悪いらしく、
書き込みが受け付けられたのか受け付けられてないのか
分からないんです。申し訳ございませんでした・・・

277 :RC:2000/07/25(火) 02:06
何度もかきますが、あのレスは私個人の考えではなく
真光の教えです。
私個人がすべて納得できてるわけではありませんがね

278 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 02:54
組み手です。

>245
>ただ、なぜかこうした疑問やら意見に対して、おそらくいるであろう
>ロム中の真光組み手がほとんど、答えを返していない。単に、ここで一所懸命に団体としての真光や、救い主様、教え主様だけに限定して叩いたり擁護したりしたところで
何になるのかという疑問が先ずありますので見守らせて戴いております。
私は元々霊現象の方は懐疑派でして、
それでも手をかざす事によって起こる偶然にしては不思議な現象が
何であるのかにひっかかって組み手をつづけています。
病気が治る事や、
食物などの有害物質(と言われるもの)が減少し
試薬などを使った化学実験でもその変化が観察されることや、
手かざしとは離れますが、東北大で研究され、証明されて、学会や新聞にも発表され認められた、
「左回転」による重力の変化その他の事です。

海外のサイトで「カルトだ」と主張して怒っている方々がいらっしゃるらしいのは、
未確認ですが(いろいろ検索していますが、なかなか出てきません)
ここではとりあえず承知してみる、として、
日本の、元組み手さんによる、一貫した真光批判のサイトなどもあるようでしたら
ヒントでも出していただければと思います(これも検索していますが、出てきません)。

279 :ハエたたき:2000/07/25(火) 10:43
世界真光文明教団
>273 空海2000 さん

だからぁ〜、私はぁ〜、渡海難さんのようなレベルではないん
ですよぉ〜。
“ハエたたき”も、なんの意味もありません。
たまたま、2ちゃんねるに初めて参加したスレッド(たぶん阿
含宗だと思う)で、“もぐらたたき”さんという方が活躍され
ていたので、つい“ハエたたき”って書いてしまっただけです。
た〜ん純ッ。

280 :ハエたたき:2000/07/25(火) 10:43

>267@`268@`274@`277

RC、SVさん

『因果応報』って自分でしでかしたことの責任を自分で取ると
いうものかと思いましたが、
未来永劫、子々孫々まで罪の償いをしなければならないという
教えなんですね。
私は、先祖代々はもちろん、自分の前世、そればかりかサダコ
の怨念のようないつの時代のどこの誰だか知らないような人の
ものまで押しつけられなければならないんですね。

罪を犯してしまったという事実、行為の影響は消えることなく
残っていくと思うのですが、
神様は、いつまでたっても罪を許すということがないのでしょ
うか?
なんだかすごく理不尽で不合理な気がします。

神様って、罪深くて、愚かな人間を救ってくれる、もっとやさ
しい、温かい存在を想像していたのですが、なんだか執念深い
ストーカーっていうか、イジメの親分っていうか、神様の気分
しだいで、イジメ(不幸)にあったり、幸せを与えたりする自
分勝手な、わがままな存在のようなイメージになりました。

私はそんなイジメグループには入りたくないと思うのですが、
誤解していますか?

281 :SV:2000/07/25(火) 10:54
はじめまして

>単に、ここで一所懸命に団体としての真光や、救い主様、教え主様だけに
>限定して叩いたり擁護したりしたところで
>何になるのかという疑問が先ずありますので見守らせて戴いております。

教えにまで突っ込んだ話もしておりますよ。
私としては真光全般の事柄に渡っていろいろと話しているつもりです。


>それでも手をかざす事によって起こる偶然にしては不思議な現象が
>何であるのかにひっかかって組み手をつづけています。

これにおける否定、肯定意見も多数でています。
貴方のおっしゃってくれた「左回転」による重力という考えもまた一つの
ものの見方であります。
確か私自身も手かざしについての意見では、
数個のサイトにリンクをこの掲示板で貼りました。(249,250)
特に催眠術の小部屋は面白いと思いました。
ここだけでも是非ご覧下さい。
きっと面白いと思いますよ。

>海外のサイトで「カルトだ」と主張して怒っている方々が
>いらっしゃるらしいのは、未確認ですが

怒っている人は居ます。そのようなHPもあります。ただし、崇教真光に関してであって、
残念ながら、また幸せなことに、世界真光文明教団のことではありません。
以下にリンクを貼っておきます。
http://www.ozemail.com.au/~skyaxe/

組織的な面でひどい行為を今のところ我々世界真光文明教団は行っていないようです。
取りあえず一安心と言ったところですね。

282 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 10:59
SVさん、ついに2ちゃんにこのサイトを貼り付けましたね・・・
光玉師に関する記述は文明教団にも他人事ではないはずですが
どう思われましたか?



283 :SV:2000/07/25(火) 11:19
ハエたたきさんへ(280)
(笑)
>私は、先祖代々はもちろん、自分の前世、そればかりかサダコ
>の怨念のようないつの時代のどこの誰だか知らないような人の
>ものまで押しつけられなければならないんですね。

どこの誰だか知らない人のものではありません。
その人物に宿っていた?霊は今の自分の霊なのです。
ですから他人事では無くなる。あくまで自分の霊の罪になるのです。
ですから押しつけられるではなく、むしろこちらから進んで反省しなければ
ならないことになります。

>神様は、いつまでたっても罪を許すということがないのでしょうか?

少しずつですが許しますよ。
いくら神様でもそこまで無慈悲ではないでしょう。
それは主に神向き想念によって許されていきます。
いかに手かざしや、そのほかのことで神様のお手伝いをしたかによって
少しずつ神様は我々を許していくのです。
例えば・・・ス座をきれいにしたり、手かざしで人を助けたり、
主座へ参拝したり、みまつりに参加したり、道場に頻繁に出かけたり、布教活動を行ったり、
真光の会議に出たりして教団に貢献することも神様のお手伝いの一つですね。
教団の繁栄は神様のお手伝いになるのですから・・・

>神様の気分しだいで、イジメ(不幸)にあったり、
>幸せを与えたりする自分勝手な、わがままな存在のような
>イメージになりました。

いや・・・(笑)
結局はどんなイジメ、不幸も我々自分自身のためを思って神様がやって
くださっているという教えです。
ですから、どんな不幸現象もありがたいことなのです。

>神様って、罪深くて、愚かな人間を救ってくれる
>もっとやさしい、温かい存在

むしろ「愚かで、悪い行いをしている人間には罰が下される」という
教えです。ですから『因果応報』なのですよ。
現世の罪に対して現世で罰が下されるとは必ずしも限らず来世で罰が下される、
また前世の罪を現世で下されているというような教えです。
その罪を償うにはやっぱり熱心な神向想念ということになる・・・


284 :SV:2000/07/25(火) 11:52
>282さん
初めまして。
構わないのですよ。何を光玉様がやられていようと・・・
全ては神の御心によるものですから・・・

更に私は光玉様を見たわけではありません。
ですから、そうなのかもしれない、
そうでないのかもしれないと思う程度のことです。

気をつけてください。
そもそもMahikari Exposedのサイトの信憑性までを疑う組み手の方も
いらっしゃると思いますよ。
インターネットは誰が書いているのか分からない。
だからその内容が正しいのか正しくないのかを最終的に判断するのは
自分自身です。
概して、自分(真光)に都合の悪いことは正しくないと思い、虚偽の情報だと考え、
真光に対して肯定的な考えは正しい、事実だと思う組み手の方が多いと思います。

また、ここに出入りしている組み手の皆さんは良識をわきまえた方だとも判断しましたので
あのサイトの運営者の方のご迷惑になるようなことはしないであろうとも
思って載せました。


285 :SV:2000/07/25(火) 11:54
皆さんがそれぞれの価値観に沿ってMahikari Exposedのサイトを
ごらんになることを望みます。


286 :282:2000/07/25(火) 12:07
SVさん、レスしづらいでしょう内容にも関わらずありがとうございます。
光玉師については終戦直後の話ですから事実の確認は難しいのですが
崇教のやりすぎに怒りを覚えておられる元組み手さんが世界中におられる
ことは確かです。文明教団については国内外、批判的な意見がほとんど
でていないようですので今後もがんばって下さい。


287 :RC:2000/07/25(火) 16:17
>252
なんども書きますがわたしが『〜という考え方がある』
って書く場合は教団の意見を代表した形でとってると御考え下さい。
で、私個人では現実になんか矛盾なんかがあってさらに自分ができることが
あったら、やりますよ。怒ったり、注意したりますよ。当たり前じゃないです
かそんなもん、人として。
私個人はなんども書くようにすべてに納得してるわけではありません。
さて、それをふまえて、これも教団の教えとして、答えさせていただきますが

>280
ずっとお許しにならないうんぬんの部分ですが。
ですから、前世で人ころして、今世に転生したあところされれば、
来世ではそのその罪がなくなる、もしくは軽くなるというそういう教えです。
(すごいおおざっぱな説明ですが)
そんな昔のことやら、先祖がやったことまでしらねえよ。とも想いますがね
>278さん
そういう誹謗中傷的な内容はほとんどここでは無いと想いますよ。



288 ::2000/07/25(火) 17:13
>267 RCさんへ
神の沈黙とは、キリスト教の神のように、一切を創造しすべてを司る神が人間の苦悩に何もしない、人間の助けを求める呼びかけに答えない、ということです。あらゆることに神が関わるなら、全能なら、たとえばユダヤ人虐殺に何もしなかったのはなぜかという問いが生じるのは当然でしょう。
>不幸現象というのは、霊障、因縁、神への御無礼等が原因と説明しています
という説明では、沈黙よりもひどいと思います。
そこでお聞きしたいのは、こういう説明をRCさんは
1,もっともだと思う
2,そうかもしれないと思う
3,おかしいと思う
どれでしょうか。教団の意見は大変参考になりますが、そこに所属しているRCさんは教団の教えて対してどう思っているのかもお聞きしたいのですが。

289 ::2000/07/25(火) 17:13
>268 SVさんへ
>児童虐待や飢餓、虐殺等・・・人道的に非道い行いも全て神の御仕組みの一つであり、>全ては世の中をきれいにするための一環です
虐待されて死にかかった子供に、飢えに苦しむ子供にそんなことが言えますか。
>神の心は我々には理解できないが必ず世の中を正しい方向に導こうとしている。
正しい方向に導くためには子供が虐待されてもかまわないのでしょうか。という疑問を誰しもが感じると思うのですが、信者の人はそうは思わないですかね。
教団に所属し、その教義に随っているということは、その教えを認めている、賛成だということになってしまうのではないでしょうか。

>268,274のSVさんの文章を読むと、以前にも紹介しました「オウムをやめた私たち」に書かれているオウム真理教と真光の類似点が気になりました。

290 ::2000/07/25(火) 18:13
天童荒太「永遠の仔」を読まれましたか。ご存じのように児童虐待が話の中心です。
そこに何度も書かれているのですが、虐待を受けた子供は自分が悪いからこんなことをされるんだと思いこんでしまうそうです。その罪意識は大人になっても心に残ってしまいます。あなたは少しも悪くないんだと、繰り返し納得させなければならないのです。
虐待を受けた人が真光に入信した場合、前世の罪で子どもの頃に親から虐待されたんだ、やっぱり自分が悪かったんだと思いこむでしょう。傷をこじあけるようなものです。
こういう考え方もある、という話ではなく、はっきりとした罪作りではないでしょうか

291 :空海2000:2000/07/26(水) 02:01
このスレにあまり関係ない書き込みを又させていただきます。
掲示板を徘徊して何か書きたくなったら、即書き込みを基本方針としております。
>279 ハエたたきさん
ハエたたきと言う言葉だけから色々妄想をふくらました結果、高野山へと行き着きました。まあ頭の運動です。偶然にしては宗教版ではなかなかのHNです。
>皆様
もうこのスレへ来る事はまず無いと思います。退散書き込みを少し。
私は基本的には神は存在すると言う立場をとっております。
ただし人々の声はまず届かないと思っております。
お願いすれば叶えてくれる。信じれば助けてくれる。そんな神はありません。
神は無限の力と無限の知恵を持つ存在のはずです。
善と悪、喜びと悲しみ、生と死、人間には相反するこれらの事も神にはイコールのはずです。
だから私さん(289.290)が非難している、神の心は我々には理解できないが必ず世の中を正しい方向に導こうとしている。こんな言葉が出てくるのも当然と言えば当然です。ただこの言葉はこう言いかえるべきです。神の心は我々には理解できない!我々を何処へ導こうとするのだ?                 
  お願い 常に神そのものに疑問を持ちつつ信仰の道をお進みください。

292 :RC:2000/07/26(水) 02:24
>私さん
だから、なんどもいうように、あれは私の意見では無く世界真光文明教団
はそのような状況に対してそういう教えですよ。って書いただけです」。
私は全面的に賛成ではありません。
しかし、普通の真光の組み手でもやはり、そんな短絡的には考えませんよ。
児童虐待されてる子供がいれば、同情するし、ユダヤの虐殺については
ナチスに対して怒りを覚えます。
そんなことはあたりまえのことです。
ただ、その感情以外のところで信仰というものを通してものをみる
自分というのもいて、その部分で考えるってことです。
かといって、それをその被害者にいうわけでもないですしね。
その考えをおしつけたりはしませんよ


293 ::2000/07/26(水) 10:33
感情以外のところで信仰というものを通してものをみる
自分というのもいて、その部分で考えるってことです。


294 :ハエたたき:2000/07/26(水) 15:51
>283 SVさん

>「愚かで、悪い行いをしている人間には罰が下される」という教えです。

“悪いことをしたら、叱ってくれる”それは愛情だと思います。

>現世の罪に対して現世で罰が下されるとは必ずしも限らず来世で罰が下される、
>また前世の罪を現世で下されているというような教えです。

これは、愛情から叱るということだとは私には思えないし、
罪に対する罰だとも思えないんです。

たとえば子供が今日悪いことをしたとします。
それを、来年になってから、
「お前は去年の7月26日に・・・、」と
叱ったって子供はピンときませんよね。

また、子供の手をたたいて、
「どうして手をたたかれたか分かるか?
お父さんは小さい時、外から帰って、手も洗わずにおやつを食べる
ような行儀の悪い子だったんだ。
だから、お前がお父さんのように行儀の悪い子にならないように、
今お前の手を叩いたんだよ」って言われても、
子供は納得できませんよね。
まだ、「行儀の悪い子にならないように・・・」と説明があるからい
いようなものの、神様はただ子供の手を叩くだけですよね。

これは、単なる虐待、イジメ、意地悪としか私には思えません。
宇宙を想像するような絶大な力、知恵を持った神様が、そのような
難解な罰の与え方をするとは思えません。
人間は、神様が創った、神様からすれば子供でしょう。
親が、子供を育てるのに、そのような難解なイジメのような罰を与
えて正しい道を教えようとはしないと思います。
愚かな人間である私でさえそう思うのですから・・・。


295 :ハエたたき:2000/07/26(水) 15:51
↑ 続き

“ウソをつくとあの世で閻魔様に舌を抜かれますよ。”
“悪いことをしたら、全部閻魔帳に書かれていて、死んだ後で閻魔
様に地獄へ落とせれますよ”

ばかばかしいようですが、私が小さい頃には、お祖父さん、お祖母
さんたちからこんな話を聞かされました。
今、この世で、私が正直に、正しく生きなければ・・・、という戒め
ですよね。
決して、“親の因果が子に報い・・・”という話しではありませんよ
ね。

私は、SVさんやRCさんの『因果応報』は、神様の教えを人間が
聞き間違えているんじゃないかと思います。
解釈を間違えているんじゃないかと思います。


過去レスにも書きましたが、世界文明教団のHPに、

> 悪業を重ねたものは幽界でその報いを受け、苦しい修業をさせられている

って書いてありました。
ちゃんとあの世で罰を受けて、更正しているんじゃないんですか?

296 :SS:2000/07/26(水) 23:09
暫くROMしてました。”私”さんより教えて頂いた本を探してるんですけど、つい
つい違う本を買って読んでいます。
>294 ハエたたきさんへ
私もみ教えの上で、と言う前提で書かせて頂きます。
 >悪いことをしたら、叱ってくれる”それは愛情だと思います。
誰しもがそう思えるならば、すばらしい事です。しかし、現実には
納得の行かない事が多いですよね。例えば通りかかった高校生にたまたま
玄関が開いていたから・・・という理由だけで殺されてしまったお母さんの
事件など。これは教団の言葉を借りて答えるならば”昔、あの高校生の魂の方を
あのお母さんの魂の方が殺したはず”という事になります。勿論、そんな事は
本当かどうか判るはずがありません。しかし答えを導く一つの手段として
”霊的に物事を捉える”と言う事を教えて頂くわけです。
私達はそう考えて、ああなるほどそりゃ仕方ないよね。なんて思う人は滅多に
いないと思います。そう言うギャップから色々な問題で、組み手として
悩み苦しむ方も私はいらっしゃると思います。
>289私さんへ
 >正しい方向に導くためには子供が虐待されてもかまわないのでしょうか。という疑問を誰しもが感じると思うのですが、信者の人はそうは思わないですかね。
 >教団に所属し、その教義に随っているということは、その教えを認めている、賛成だということになってしまうのではないでしょうか
勿論、私も子供の虐待が全て良い事だとは私も思いません。皆さんも教えではこうなる
と言っているわけで、SVさんやRCさんも何か違うと思っていることは、私さんも察して
頂けていると理解してます。それでもやめられない理由は疑問に気付いてしまって
いても人それぞれあるわけですし。前出の言葉を借りれば心が弱いと言う事
でしょうか、気付いてしまった方は、偽りの人生を歩んでいるようなものと
いっていいのでしょうか・・・。

本当の神様の罰は”魂が消されてしまう、これが本当の神裁きである”と教えて
頂いています。

ついでに・・・、書き込もうとすると切断されてしまうんですけどなぜ??
    二度目の接続です。

297 :SS:2000/07/26(水) 23:20
誤解を招く文章だったので追記します。偽りの人生を・・・と言うのは
私の事だと思ってください。教団の言葉を借りるならば私は最近かなり
”やられて”います。

298 :ハエたたき:2000/07/27(木) 00:10
> 296 SSさん

> 誰しもがそう思えるならば、すばらしい事です。しかし、現実には納得の行かない事が
>多いですよね。

“納得がいかないことが多い”のは愚かな人間の為す行為だからでしょう。
神様の行為に“納得がいかないことが多い”のだったら、それは神様の行為ではないでし
ょう。
“納得がいかないこと”だから”霊的に物事を捉える”、神のせいにするというのは違う
と思います。
神様がすることだから、不可思議なのではなくて、神様がすることだから、万人が納得で
きることなのでしょう。

299 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 00:28
真光なんてやめて、ワールドメイトに入りなさい。真実の教えがそこにはあります。

300 :RC:2000/07/27(木) 14:05
>299
余計なお世話です

301 :RC:2000/07/27(木) 14:08
>293の発言確かオレです。
ごめんなさい。

302 :anything king:2000/07/27(木) 20:08
SVはオレから見たら狂信者でしかない。
そのSVに質問カミサマってのは何者でどこにいて
何をしてるのでしょうか?
なぜ、それを神だとわかるのでしょうか?
教えて下さい。
ちなみに私は神も仏も信じていません。

303 :SV:2000/07/27(木) 21:02
SVです。はじめましてanything kingさん

神様は「神さま」です。神さま以外の何でもありません。
どこにいらっしゃるかは前に書いたので省略いたします。
何をしていらっしゃるかといいますと、
この世界(現界)をきれいにしようとしているのです。

「神さまは我々人間を神自身の姿に似せて作った」と我々は教わります。
ですから我々人間のような形をしているのかもしれません。

もっとも私は教え主様や、その他の偉い人達と違って神さまの御声を
聞いた訳でもありませんし、御教えを聞いた訳でもありません。
ですからこれが正しいのかどうかも分かりません。

ただ神様から御教えや、御光を頂いている教え主様が言っておられる
ことなのでまんざら嘘でも無いのではないのかなと思っております。

304 :SV:2000/07/27(木) 21:21
レスし忘れていた所を少しずつでも・・・

ハエたたきさん
>“御み霊”は、真光さんにとってどういう存在なんだろう?
>単なるアクセサリー? (213)

アクセサリーなんて単純なものではありません。
御み霊は我々の命をも救って頂ける大事なものです。
「なら、御み霊を持っていない外部の人間はどうやって生きてるんだ?」
というご質問が来るでしょうね。(笑)

御み霊と言いますのは世界真光文明教団に入ったということを表すものです。
我々は一度世界真光文明教団に入ると御み霊を丁寧に扱う、「義務」を
課せられます。前出のように扱うことは組み手としての「義務」なのです。
理由は私もよく分かりませんが・・・
ですから世界真光文明教団に入り、御み霊を頂き、それを丁寧に扱わないと、
神様からの戒告が有るとも言われるのです。
あくまであれは教団に入った組み手の「義務」であると教えられます。

・・・ちなみに今まで何も疑問に考えて無かったのですが、
霊線保持御礼として月1000円を支払う・・・これも御み霊を頂いている組み手
のための「義務」だと教えられますが・・・・
(直接は言われませんが、そのような表現を遠回しでされます)

そもそも宗教法人に於いて、納金(お布施)の義務が存在していいのでしょうか?
例えば、神社にお参りに行ってもお賽銭を入れるか入れないかは義務ではありません。
しかし霊線保持御礼は直接的には「義務」とは言いませんが、
完全に義務と言えます。
例えば
「霊線保持御礼を一ヶ月間払わないごとに神様からの霊波線がだんだん薄くなり、
一年間払わないと完全に霊波線が切れてしまう。」と言われます。
あまり組み手の方でも聞かない話だと思いますが、
私のところの導士さんが言っていた確かなことです。
これを義務と言わずして何と呼びましょう?

これによると霊線保持御礼を払うことによって霊波線はつながっていられると
いうことになります。
霊線保持御礼はどのような形で霊波線をつなぐために使われるのかは分かりませんが・・・
霊波線を神様とつなぐためにはお金が必要なのでしょうか・・・
さっぱりこの辺も分かりません。

話を戻しまして・・・
お布施に対して国家は税金を取るのでしょうか?
もし取らないのであれば、霊線保持御礼はお布施(寄付金)の強制ということで
法律違反になりそうなのですが・・・・
誰かこの方面に詳しい方いらっしゃいませんか?

305 :SV:2000/07/27(木) 21:44
私さんへ(289、290)

>虐待を受けた人が真光に入信した場合、前世の罪で子どもの頃に親から
>虐待されたんだ、やっぱり自分が悪かったんだと思いこむでしょう。
>傷をこじあけるようなものです。
>こういう考え方もある、という話ではなく、はっきりとした罪作りではないでしょうか

そうですね・・・私は基本的に何か自分に悪いことがあると自分のせいにします・・・
何か相手に非が有っても、相手にそうさせた自分が悪いと思ってしまいますが、
『因果応報』の御教えがそうさせているのも否定できませんね・・・

SSさんへ
お久しぶりですね。(笑)お元気でやっていらっしゃるようなので安心しました。
疑問を持つ、感じるのが辛いのでしたら、いっそ狂信者に戻られるのが楽だと思います。
ここ一週間ほど前の自分に戻っておりましたが、非常に楽に生きられます。
悩みが無いっていうことはこんなにも楽なことなのかと実感しております。

人間は変わるものです。少しずつ、もしくは劇的に変わる人も居ます。
が、必ず人は年月と共に変わっていきます。だから

「自分の性格はこうなんだ!だからあんなことは私の性格的に出来るわけない!」

と思うことは神様が折角自分に与えて下さった可能性を自分で少しずつ減らしていくことになります。

自分の性格で嫌い、マイナスだと思う部分は変わりましょう。
変えましょう。変えていきましょう。
そう思うことが第一歩だと思います。
実際私自身も変わろうと努力しています・・・が、なかなか大変ですね・・・
辛いことの方が多いです・・・

306 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 22:35
真光と同じく手かざしで病気を悪くする宗教なんですか?
精神病みたいな人の宗教なんですか?



307 :名無しさん:2000/07/27(木) 22:37
みささん、ここに良く書き込みをしている宗教板のゴキブリ
ハエタタキは真宗寺の住職であることが判明しました。

霊について質問する前に、阿弥陀さんや極楽浄土について
説明せよ、と、いってやりなさい。みさんさん、ご住職さん
ですから尊敬するように。
まあ、自分では「生臭坊主」と言っていますが。

308 :ハエたたき:2000/07/27(木) 22:40
> 304 SVさん

SVさん、ご返答ありがとうございます。

SVさんの過去レスで
“御み霊”は、世界真光文明教団の教えにとっては基本的な重要
な役割を果たすものであるということはよく分かっていました。

で、不思議だったのは、信者の義務として携帯させられる“御み
霊”の説明が世界真光文明教団のHPに全くなかったことです。
なぜなんでしょうね。

309 :ハエたたき:2000/07/27(木) 22:41

いつも教えてもらってばかりですので、私もSVさんの疑問に答
えます。

>お布施に対して国家は税金を取るのでしょうか?
>もし取らないのであれば、霊線保持御礼はお布施(寄付金)の強
>制ということで 法律違反になりそうなのですが・・・・ 誰かこ
>の方面に詳しい方いらっしゃいませんか?

宗教活動(宗教的な事業)での宗教法人の収入に対しては非課税な
のです。
懇志金、寄付金、お布施・・・ばかりではなく、宗教法人を維持する
ための会費などの義務金も、宗教活動としての宗教法人への収入
として非課税です。
宗教法人でも、例えば敷地を月極めの駐車場に貸したりすると、
宗教活動以外の収益事業として課税されます。
また、僧侶、神官、神父・牧師、事務員・・・などの個人の手当て
(給料)に対しては、一般のサラリーマンと同様に課税されます。

310 :anything king:2000/07/28(金) 18:41
SVに問う
なんでアンタは真光に入ったんだ?


311 :名無しさん:2000/07/28(金) 18:45
>310
anything king の意味がわからない。
どう言う意味の英語ですか?

312 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 19:08
おしずまり〜!

313 :anything king:2000/07/28(金) 21:21
anything・・・・・・なんでも
king・・・・・・・・王様
すなわち、“なんでも王様”という意味だ。
ユーモアのセンスを働かせればすぐにわかるだろ?

314 ::2000/07/28(金) 21:41
>293の私のは書いたのも全部が送られていないので、ちゃんとやり直します。
>292のRCさんへ
私もなんども言うようですが、そういった真光の教えをあなたはどう思っているのですか。
>303のSVさんの話だと、真光の神もキリスト教の神と同じ創造神ですね。なぜ神がこんなことを許しているのだろうかと悩むこともあるそうですが、それをどう納得されているのですか。
>私は全面的に賛成ではありません。
>信仰というものを通してものをみる自分というのもいて、
>その部分で考えるってことです。
ということはそうかもしれない、という部分もあるわけですか。
あなたが虐待されていた人に対して、前世の因縁だとかそういったことを面と向かって言うとは思いません。でも、心の中ではどうですか。
>296のSSさんへ
>私も子供の虐待が全て良い事だとは私も思いません。
言葉じりを捕まえるようですが、RCさんもそうですが「全部」とか「全て」という言葉が混じります。すると読む方としては、児童虐待もいくらかいい面があると思っているのかな、と感じます。
そういう曖昧さがどうも気にかかります。


315 :nothing :2000/07/28(金) 21:44
>313 わしゃユーモアのセンスが無いんかいな?
わからん、わからん????????


316 :名無しさん:2000/07/28(金) 21:51
>313
anything・・・・・・なんでも
king・・・・・・・・王様
すなわち、“なんでも王様”という意味だ。
ユーモアのセンスを働かせればすぐにわかるだろ?
うん、うん、どこでもドア−だね。
the king of everything か

317 :RC:2000/07/29(土) 00:17
>314
誰も虐待がいいとはいってないでしょ。
教義的に解釈するとそうなるって例をあげただけです。



318 :RC:2000/07/29(土) 00:21
>314
だから、普段は教えとそうした現象を直結して考えるということは
しません。
で、具体的に考えるとやっぱ、おかしいよなと思いますよ。
ただ、だからといって教義を全面否定はしませんが。

319 :SS:2000/07/29(土) 00:31
>305 SVさんへ
実は今は殆ど参拝できない状態なので、何だか想いも薄れてきてるんです。
また元の生活に戻れれば毎日参拝できると思うんですけど。
自分の嫌な部分は変えていかなきゃとも思ってますけど、この年になると
なかなか変えられませんが、そんな自分も好きにならなきゃやってられませんね、
なんだか某アニメみたいな世界です。でもそれで止まって居てはいけない
と思います。
取りあえず今は大祭を楽しみにしています。ちなみに私も二次祭典組みです。
>298ハエたたきさんへ
霊的に物事を捉えるというのは、神様のせいにすると言う事では
ないので誤解しないでくださいね。その様に受け取れたら私の
表現力不足です。すみませんでした。
>314 私さんへ
私が虐待が全て良いとは思わない、と書いたのは虐待に見えても
結果的には良いものもあると思います。
私も昔手癖が悪く、母から傍目には虐待にとも思えるしうちを受けました。
でもそれ以来私も悪い手癖はやめました。でもこれは”虐待”とは
よばないかも。感情の爆発や捌け口だけで子供をいじめるのは良くないと
私もおもいます。訂正します。

320 ::2000/07/29(土) 13:42
>教義的に解釈するとそうなるって例をあげただけです。
「そうなる」とは児童虐待、飢餓など理不尽としか思われない事柄は本人に原因がある、といったことですね。
>具体的に考えるとやっぱ、おかしいよなと思いますよ。
まあ当然ですね。しかし
>だからといって教義を全面否定はしませんが。
なぜですか。だって
>全ては神の御心です。人道的に非道い行いも全て神の御仕組みの一つであり、
>全ては世の中をきれいにするための一環です。
ということなんでしょう。神を認めるということは「人道的に非道い行い」も神のはたらきだから認めるということになると思いますが。
それとRCさん
虐待する親は、子供のためだ、しつけなんだ、と虐待するわけですよ。

>具体的に考えるとやっぱ、おかしいよなと思いますよ。
>ただ、だからといって教義を全面否定はしませんが。




321 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 16:35
横レス失礼。
別に虐待を奨励しているわけでも 肯定している教えということもないですよ。
それに対して 怒り なくそうと努力することは必要です。そのまま ほっておけ
等と言っているのではないと思います。

どう表現すればいいのかな・・・難しいな・・・。
因果によってその結果になっているから その因果を絶つ。
原因を知り、もとから方向転換する。元は心構え、そこから行動に出る、
原因から出発しないと いつまでたっても因果の中で どうどうめぐり。
そのための因果応報の教え と思うよ。 

322 :SV:2000/07/30(日) 09:33
「霊の話による因果応報」「ポールシフト、ノストラダムスの予言にかけた恐怖感の煽り」
「霊現象による個人の恐怖心の煽り」「神様の名を借りて奉仕活動の要請」
「御み霊と戒告現象」
霊の存在と、神と教え主様の対話を否定した瞬間、
教団の身勝手さが目につきはじめました。
我々を恐怖心や、神の名を借りて、教団のために働かせようとする世界真光文明教団。
教団から離れさせないようにする世界真光文明教団。
これは人間が作った宗教です。断じて、神によって作られた宗教ではない。
神によって作られた宗教がポールシフトやノストラダムスの教えを説くのか?
本当に神と対話している教え主様がノストラダムスやポールシフトのこと説くのか?

説くわけがありません。都合が良すぎます。世界真光文明教団は・・・
私の所属している宗教団体は・・・
手かざしはどこでも出来るそうです。
手かざしはだれでも出来るそうです。
ならば、この団体に所属している価値は無い。
神は私一人でも信じて生きていける。
神の存在は私にとって絶対的なものです。
私は一人でもやっていける。やっていける。
一人でも神様を信じて生きていける。
私はそれだけの人間である。

自分自身に暗示をかけることによって人間の性格は変われるそうです。


323 :SV:2000/07/30(日) 09:53
SSさんへ

自分を好きになるのは構わないと思います。
私も某アニメは見ましたから。
でも「逃げちゃダメだ。」ですよね。(笑)
私は自分自身と向き合って生きていきたいです。
常に他人の幸福を願って生きていきたいです。

anything kingさんへ
私は物心ついた時には世界真光文明教団と共にあった人間です。
ですから入るも何も、10歳の頃の自分が世界真光文明教団に
入っただけのことです。入った理由は両親、親戚が皆組み手だったからです。
何の疑いも持たずに入りました。そもそも10歳の子供に疑いを持てと
言うこと自体無理な話です。
今後もしばらくは組み手を続けるつもりです。
が、取りあえず今年の周年大祭には行きません。
しばらく御祭りへの参加もしないつもりです。
両親には適当に言い訳を取り繕いました。
とてもじゃないですが、行く気にはなりません。
娯楽、イベントと化した周年大祭。
神と向き合うこととはほとんど関係無いと思います。
ただ、組み手、教団の欲求を満たしたいがための御祭りには嫌悪感を感じます。


324 :真光の幹部です。:2000/07/30(日) 11:57
教え主様に、従わない人は 必ず地獄に落ちます。
SVは、無限地獄にいくでしょう。可哀想に。

325 :SV:2000/07/30(日) 12:12
やっと幹部さんが来てくれました!なんか嬉しいです!>324さん

ただ、貴方は本当に世界真光文明教団の幹部さんですか?
幹部さんにしては口調が厳しい気がしますが・・・
それに主張が短絡的な気もしますが・・・

326 :SV:2000/07/30(日) 12:19
その主張では私が数年前に見たオウム真理教の特別番組での幹部の人の
主張と全く変わらない気がいたします。
我々世界真光文明教団の幹部の方がそのようなことを言うとは
本当に信じられないですが・・・

尊師に、従わない人は必ず地獄に落ちます。
坂本弁護士は、無限地獄にいくでしょう。可哀想に。

ちょっと待ってください。これでは本当に困ります。
本当に幹部の方なのですか?
ひやかしの方じゃありませんか?
お願いします。答えてください。

327 :SV:2000/07/30(日) 12:29
もし本当なら大変です・・・信じられません・・・

教え主様に従わない人は必ず地獄に落ちます。
教え主様が右を向けと言ったら右を向かねばなりません。
従わなかったら、無限地獄に行くでしょう。可哀想に。


教え主様に、従わない人は必ず地獄に落ちます。
教え主様が立てと言ったら立たねばなりません。
従わなければ無限地獄にいくでしょう。可哀想に。


教え主様に従わない人は必ず地獄に落ちます。
教え主様がお金を出しなさいと言ったらお金を出さねばなりません。
従わなかったら、無限地獄に行くでしょう。可哀想に。


教え主様に従わない人は必ず地獄に落ちます。
教え主様が世界真光文明教団を辞めるなと言ったら辞めてはなりません。
従わなかったら、無限地獄に行くでしょう。可哀想に。


教え主様に従わない人は必ず地獄に落ちます。
教え主様が女性の組み手の方に肉体関係を要求しても従わなくてはなりません。
従わなかったら、無限地獄にいくでしょう。


教え主様に従わない人は必ず地獄に落ちます。
教え主様が死ねと言ったら死ななければなりません。
従わなかったら、無限地獄に行くでしょう。

本当にこんなこと信じられません。今混乱しています・・・

328 :SV:2000/07/30(日) 12:33
すみません。本当に今混乱しています。
幹部の方からそのような言葉が出るとは・・・
貴方自身のお考えですよね?
世界真光文明教団の教えでは無いですよね?
そうですよね?

329 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 13:20
幹部は自分で自分を幹部とは名乗らないのでは?
多分偽者。SVさん、素直すぎ。



330 ::2000/07/30(日) 19:29
>321さん
>原因から出発しないと いつまでたっても因果の中で どうどうめぐり。
その原因が前世だと言うのならどうしたらいいのでしょうか。
また原因を今さら変えることができるのでしょうか。覆水盆に返らずということわざもあるじゃないですか。タイムマシンに乗って過去にいければ話は別ですが。
>因果を絶つ
そんなことどうやってできるんですか。種をまけば花が咲く。咲いた花を抜いて捨ててしまうことが因果を絶つことでしょうか。
因縁を切るとか変えるとかいうインチキ宗教があります。
因縁によって今の私があるわけです。因縁を絶つとか変えるとかいうのは、今の私を否定することです。それよりは、今の私をいかに引き受けていけるか、が大問題です。


331 ::2000/07/30(日) 19:30
霊でも前世、地獄など何でもいいが、それの実在を証明することはできないが、実在を否定することもできない。だから原因は前世にあります、と言われても否定できないし、あなたは地獄に堕ちます、と言われても否定できない。
前にも書いたかもしれませんが、問題が解決しない時のインチキ宗教の常套句(言い訳)は、
@もっとひどくなっていたはずだが、この程度ですんでいるんだ。
A信心や行が足りない(つまりお金をもっとよこせということ)。
B(霊などが)手ごわいのでどうしても時間がかかる。ここでやめたら今までしてきたことがみんな無駄になるし、もっとひどくなる。
あるいはどっちに転んでもいいような論理を使います。
ある新興宗教(手かざしで病気が治ると言っている宗教です)では、妊婦が手かざしを受けて安産なら「お浄めのおかげ」、流産なら「災いをもたらすような子なので、神様の愛で流産させた」、手かざしを受けずに流産したら「その家の家系を絶やそうとする霊の仕業」と言うそうです。
うまい商売ですね。


332 ::2000/07/30(日) 19:31
あるおばあちゃんがこんなことを言っていました。
「不思議なことなんぼでもあるんや。明日の天気かてそうやろ。人間の力でどうにもできん。不思議なことはそのままいただいておくしかないんや」
神秘体験もあれこれ言わずにおいておけばよいと思います。それなのにいろんな解釈したり意味づけしたりする。神がどうのこうのとか、霊がどうしたとか。そこで問題が起こる。
昔の人にとって台風や伝染病や干ばつなどは全く突然やってくるどうしようもないものだったわけです。それは神の仕業だとか考え、何とかしてくれと神に祈ったりしました。
現代の我々からすれば無知だったのです。
神秘体験も将来、似たようなものになるかもしれません。我々が霊とか前世で迷い悩んでいることを、我々の子孫が先祖はそんなことで悩んでいたのか、無知だったんだなと思ってくれるようになればと思います。

333 :321:2000/07/30(日) 21:33
えーとね、因果ということは 運命を受け入れるってことかな。
いやが上にも自分にくっついてきた運命を 嘆かずに前向きに
受け入れて日々を頑張る。明るくネ。
そんで その運命を昇華した時 因縁は消滅する。

因みに それは人にやってもらうものでもなく ましてや
金払って済むなんてことは 言語道断。自分でやること。
自分の因縁なんだから。自分の人生の中でね。

331で言われていることは 確かによく聞く言葉ですね。
私もどうかと思います。あなたの言わんとしている事は
非常によく分かります。
私自身 疑問に感じていることですから。
たかが人間 すべてを見渡せているわけでもないのに。




334 :321:2000/07/30(日) 22:07
おばあさんが言われたことこそが 一番の極意のような気がします。

あの ところでわたし崇教真光のほうの者なんですけど
いいですかね。なんか同じだからつい 口出しちゃったんですけど。
教義というものの中に いっぱい人の考えや解釈が入り込んで
それがそうと分かっていればいいのだけど 絶対的に正しいなどと
間違いの多い人間であることを忘れてしまったが故に起こる数々の混乱を
嘆いている者です。
どの宗教も 結局これで乱れていってるんじゃないかなあ。

335 :anything king:2000/07/30(日) 22:23
to SV
無限地獄?そんな物はどこにあって
なぜそこへ行くとわかるんだ?
死んだ後の事がわかるんだい?
オレは死後の世界を否定はしないが肯定する気もない
なぜって? オレの信じるものはこの瞳で見たものだけだからだ。

336 :anything king:2000/07/30(日) 22:25
to SV
無限地獄?そんな物はどこにあって
なぜそこへ行くとわかるんだ?
死んだ後の事がわかるんだい?
オレは死後の世界を否定はしないが肯定する気もない
なぜって? オレの信じるものはこの瞳で見たものだけだからだ。

337 :anything king:2000/07/30(日) 22:27
2回も書きこんでしまって申し訳ない
故意にした訳ではないのでその事を
了承して頂きたい。

338 :SV:2000/07/30(日) 23:33
anything kingさんへ
無限地獄があるか無いかは私にも分かりませんし、
世界真光文明教団でどのような教義を説かれようとも、
そのようなことは死んでみなければ分からない。
そのことは今は問題では無いんです。
混乱しているのは「真光の幹部です」さんの意見です。

>教え主様に、従わない人は 必ず地獄に落ちます。
>SVは、無限地獄にいくでしょう。可哀想に。

このような考え方を世界真光文明教団の幹部、教え主様が肯定すると
オウム真理や、2ちゃんねるで話題になっている他の宗教団体と世界真光文明教団は
同じ危険性をはらんでいることになるのは分かっているからです。
神の名を借りた性犯罪、性交渉、お布施強要・・・
我々の教団はこんなことは無いと思っていたのに・・・

「真光の幹部」さんへ
どちらの真光の方ですか?所属方面はどちらですか?

>329さん
私も嘘だと信じたいです。でも本当かもしれない。
ネットが故に本当のところが分からない。
万が一本当だとしても彼は二度とここには書き込みをしないと思います。
なぜならこれを見ている私以外の他の組み手の方にも影響を与える問題だからです。
追加の書き込みをしない限り我々は貴方が偽者だと信じるだけですから。
信じることが出来ますから。
ですから、

「真光の幹部」さんへ
貴方はこれ以上書き込まない方が得策だと思います。

339 :SV:2000/07/30(日) 23:45
私さんへ

私も321さんと同じで332でのおばあさんの考えが一番いいと思います。

340 :SV:2000/07/30(日) 23:53
いつも思うのですが、私さんは凄いですよね。
私は人間は弱い生き物で未熟な生き物でだからより自分をよくするために
宗教をするのだと思っていましたが、
私さんを見て、そして私の道場に居る他の組み手の方を見て比べて思ったのですが、
私さんや、ここでいろいろ助言や、意見を言ってくださる外部の方の
方がずっと神様のことについて考えていて、
自分に厳しく、そしてずっと他人のためを思っていて、
世の中のためを思っている気がいたします。
神に仕えている我々組み手よりもずっと・・・ずっと素晴らしいです。
少なくとも私の道場に居る人の多くと比べてですが・・・

宗教はむしろ人間を脆弱なものにするのではないだろうか・・・
人格を向上させるというよりもむしろ人格を固まらせるのではないだろうか・・・

341 :anything king:2000/07/31(月) 02:57
宗教に入る=神様とやらに頼るってことだろう?
そんな物に頼る奴は弱い奴だ、当然強い奴なんてそうは
いないだろう。しかし、強くなろうと思う奴は
神なんかに頼らないだろう。カミサマに縋る奴は
逃げた奴もしくは臆した奴なんだよ。
強くなろうと思う事を止めて、楽をしたいって
思う奴がカミサマにたよるんだよ。
痛みも苦しみも自分の一部という事を知って
矜持に変える事ができるかできないかって事が
大切なんだと思う。
宗教は人間を脆弱にする・・・・そのとうりだ
人格なんかどうでもいい 己の矜持がハッキリと
わかるようにならなきゃ いけないんだよ
とオレは思う。

342 :SV:2000/07/31(月) 09:09
anything king さん(341)

凄くいいことをおっしゃいます。
そうですよね。結局どんなに神様のお手伝いをするときれい事言っても、
結局は「自分は救われたい」という気持ちがどこかにある。
「自分は救われたい、地獄に堕ちたくない、来世でいい思いをしたい、
この世で裕福になりたい、貧乏になりたくない、病気になりたくない、
苦しい思いをしたくない、たとえ苦しい思いをしても、あの世で楽になりたい」
このような気持ちが皆どこかにある。
結局は自分が楽をしたいだけだ。それも神様にすがって・・・
辛いことからは逃げだし、神に救いを求める・・・

更にその気持ちを利用する宗教団体・・・
組み手の恐怖心を煽り、嘘をつき、純粋に神を信じる組み手や
本当に困った組み手から貴重な時間と金銭を搾取する団体・・・
世界真光文明教団もその一つであることは否定できない。
事実何度も私は恐怖心を煽られている。霊現象、ノストラダムス、戒告現象・・・

本当に組み手の・・・いや全ての人間のためを思うのであれば、霊線保持御礼も
御祭りも、御み霊も、祈詞も、手かざしも、教え主様も、無くして組織解体すればいい。
堅苦しいことを排除して人のために何かを出来る人間を育てる教えを広めればいい。
神は人の上に人を作りはしなかった。
支配されるもの、支配するものがこの世に存在することは否定しない。
しかし、宗教に限ってだけはそのような関係が有って欲しくはない。
宗教団体は企業ではない。
神が関わるのが宗教である。神の下の平等・・・
この言葉を言うことが許されるのであれば、教え主様、導士さん、幹部の方・・・
全てが不必要である。我々は教えの書いてある本を読み、神を感じさえすればよい。

世界真光文明教団の教えは脆弱である。
これはもうこのスレッドで証明されている気がする。
この教えは決して素晴らしいものではない。
決して世の中の人を全て救える教えではない。
世界真光文明教団を全世界に広めることは幸福なことというよりもむしろ、
私のような恐怖心に駆られ日々の生活の中でびくびくした毎日を送らなければならない
人を増やすばかりであると思う。

この考えには組み手の方から異論反論が出ると思います。
どうかおっしゃってください。
私もまだよく分からないのです。

343 :名無しさん@1周年:2000/07/31(月) 10:02
ごくびじっそう・・・・・。
おしずまり〜。鼻ズマリ〜。

344 :SV:2000/07/31(月) 11:30
分かりました。なぜか私が離れられない理由が。
同族意識です。団体意識です。家族意識です。
心地よい快楽をそれらは与えてくれます。
御祭りもそうです。快楽です。
組み手の方が集まれば集まるほど快楽は増大する。
あぁ・・・我々は素晴らしい・・・
我々は神のために素晴らしいことを行っている・・・
教え主様万歳!世界真光文明教団万歳!

すみません、本当に最近情緒不安定です。

345 :名無しさん@1周年:2000/07/31(月) 13:40

人間の心を不安を埋めるものとして、人々に求められる宗教。
人間の価値観のすべてになりかわる宗教。
あるときふと疑問の生じる宗教。

真光は脆弱です。
歩いている、次の一歩の右足が、地面につくものと信じて
歩きつづけるだけの安心を、真光は裏打ちするが出来ません。
今道場にいるご年配の方々の心の隙間は埋めるとも
新しく生まれ出た人間の、すべての価値観とはなりにくい。
真光の教えは、社会ルールとの折衷がなければ欠陥思想です。

344の快楽は、自我が溶け出す快楽でしょうか。
個体としての意識が芽生えかけたときに、溶け出す快楽を
覚えてしまう。ドラッグ、かもしれません。
しかし溶け出す快楽を演出した主体は、いわゆる古い人たち
です。SVさんは、彼らとは心の成立過程が違います。
彼らの犠牲になってはいけません。

346 :名無しさん@1周年:2000/07/31(月) 14:17
おしずまり〜!

347 :anything king:2000/07/31(月) 14:35
情緒不安定結構 悩んで悩んで考えた答えが
正しい事かどうかなんかどうでもいいんだよ
要はどれぐらい真剣に悩んで考えてかって事が
大切であって結果なんかどうでもいいんだよ
結果は放っておいてもでる、でも悩む事は
放っておいてできる事じゃない。
悩む事=逃げずに戦う事(戦うってのは変かもしれないがこんな表現しかできなかった)
正しい事は今の世代が決めるんじゃなくて
後世が決めるんだよ。
だから精一杯今を生きていく事が大切なんだよ
悩んであたりまえ悩まない奴なんていない
いるとすれば逃げた奴か死んだ奴なんだと思う
SV殿 結果を畏れるな今は考える時だ
   悩んだ末に出した答えが貴方の正義だ

   

348 ::2000/07/31(月) 17:14
地獄についてですが、吉野秀雄『やわらかな心』からの引用です。
「さて、昭和十九年に妻のはつ子が四十一歳で死ぬ夜わたしにどんなことを告げたか。まず「自分には死後の世界は信じられない。人間はこの世だけで終わるに違いない。そしてこの世に関するかぎり、自分は幸福であったとあなたに感謝する」といい、つぎに「黙っていてもあなたは子らの面倒をみてくれるに違いないから、いまさら改めて四人の子らをよろしくたのむなどとはおかしくていえない」といい、それから「これから戦争のはげしくなる一方のこの世に生きていかねばならぬあなたや子らは、死んでいく自分よりもはるかにつらいだろう、どうかしっかりやってください」といった。
はつ子は死にぎわに「あの世はないものだ」と冷静にいいきったが、その点についてわたしはどう反応したかというと、あの世がないならば、わたしがあの世をこしらえよう、そこで再び彼女に会うめあてがないとしたら、とてもこの世を生きていけるはずがない。と、わたしはそうおもった。
 お前は否定する、それは正しいであろう、だがそれならば、おれは自力であの世をおし立て、それがたとえ地獄だとしても、その地獄の火を掻き分けて会わずにおかぬ…。」
うらやましい話で、私もこの人と一緒なら地獄へでも行く、というような人と結婚していたらと思います。
『往生要集』に罪人が、
「我いま帰する所なく 孤独にして同伴なし」
と訴えながら無間地獄に堕ちていく場面があります。地獄とは訴えても、泣きわめいても、うめいても、何の甲斐もない所、すなわち孤独です。


349 ::2000/07/31(月) 17:34
>331さん
>因縁は消滅する。
言葉じりをとらえるようですが、因縁が消滅する、というのはどういう意味ですか。
細かいことをうるさく言うと思われるでしょうが、言葉の意味をきちんとしないと、詐欺の論理に丸め込まれてしまうことがあります。
因縁の普通の意味は、
種をまく(因)と花が咲く(果)。しかし種をまけば必ず花が咲くわけではない。縁がなければならない。では縁とは何か。太陽の光、水、肥料など、あるいは、学校の宿題だから種をまいた、台風の被害を受けなかった、猫が植木鉢をひっくり返さなかった、などなどです。
ですから私が今ここにいるための縁は無数にあり、縁の全てを知ることなど不可能なわけです。あなたが苦しい目にあっているのはこれこれの悪縁のためだなどと簡単に言えるものではないです。まして過去の因縁をどうこうできるものではありません。
「過去と他人はどうすることもできない」
という言葉は名言だと思いますし、過去と他人を何とかしようと悩むのも事実です。


350 :p:2000/07/31(月) 19:09
svさん思いつめ杉だと思います。
別に人に迷惑掛けるわけじゃないんだし。

悩むことも大切なことだと思います。
それをお仕組み、試練と受けるか萎えちゃうか。
今後続けるせよ止めるにせよ何の疑問も抱かず続けるよりずっと良いと思います。

私は生まれる前から親戚の多くが組み手で、三親等の人が指導部長だったりしたんで
小学校のときには組み手になったものですが、ここ10年位ろくにおみたまもつけてません。(^^;
まぁ家族はバリバリやってますが。何の霊障も無いのは家族のおかげ?

私が萎えた理由は色々あるんですが、良い御教えもあるし否定する気にはなりません。
絵に描いたような上級組み手の祖母はとても尊敬できるし。
いろんな人がいるように、神向きも人それぞれでしょう。

長文で訳わかんないですね。失礼。

351 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 01:28
わたしも組み手です
すぐにでもやめたいのですが私も親が組み手で....
親との縁を切る覚悟がないとなかなか踏み切れないです

はっきりいって組み手の..というか、教えの内容が
選民意識の固まりのような気がして
気持ち悪くってしょうがない!!
個人的な感想です

352 :SV:2000/08/01(火) 09:24
>344の快楽は、自我が溶け出す快楽でしょうか。
>個体としての意識が芽生えかけたときに、溶け出す快楽を
>覚えてしまう。ドラッグ、かもしれません。

そうですね。自我が溶けるような快楽です。個体に身を委ねたくなるような
快楽・・・自分で考えるのをやめ、個体・・・つまり教団の考えに従う快楽です。
「教え主様万歳!世界真光文明教団万歳!」この言葉を三回ほど繰り返すだけで
気持ちよくなります。悩みなどはどうでもよくなります。自分を個体に委ねたくなる・・・
不思議な気持ちですが、危険な気持ちですよね・・・
依存症・・・依存症・・・依存癖・・・

anything kingさんへ
ありがとうございます。

Pさんへ
私も教義の全てを否定するつもりはありません。いいところも沢山ありますから。
でも悪い部分の方が多い。
私も上級組み手なんですが、貴方のおばあさんみたいでは無いですね(笑)
会議や、御祭りにはほとんど全て参加してましたが・・・
上級組み手らしく・・・上級らしくしなければ・・・見本となるように・・・
手本となるように・・・
でも、そこまで私が陶酔した教団は・・・
今、苦しいです。親を偽り、道場の組み手の方を偽り会議や、御祭りに参加する自分。
本来はそのようなことをしたくないのに、建前上、また他にやる人が居ないから・・・
自分がやらなければならない。
そこまでやっても会議や教義の裏に隠された真実は分かっているのに・・・
ただいいように自分の時間を使われているだけだとは分かっているのに・・・
それをやらねばならない苦痛・・・
でもそんなときやっぱり「世界真光文明教団万歳!」と一言いえば苦痛は和らぐ。
自分自身が情けなくなります。

353 :SV:2000/08/01(火) 09:34
Pさんへ

>小学校のときには組み手になったものですが、ここ10年位ろくにおみたまもつけてません。(^^;
>まぁ家族はバリバリやってますが。何の霊障も無いのは家族のおかげ?

霊線保持御礼は納めてますか?一年間納めないと霊波線は切れてしまうそうですよ。
突然切れるというわけではなく、徐々に弱くなり、一年で完全に切れるということ
らしいです。この辺からも不思議さが漂ってますよね。
逆に言うとお金さえ払えば、御祭りや道場に参拝しなくても霊波線はつながっていると
いうことになる。お金・・・お金・・・・お金で神様とつながることが
できるってことです・・・お金が無ければ霊波線も頂けないということです。

一年間霊線保持御礼を払わないで、霊波線の切れた御み霊は
単なるアクセサリーになるそうです。
ですからもちろん落としても、中を開けても、水につけても、
戒告なんて起こるわけありません。
以上です。



354 :SV:2000/08/01(火) 09:37
>351さん
大変そうですね。頑張ってください・・・としか言えませんが、
頑張ってください。

355 :331:2000/08/01(火) 13:00
>私さん
なるほど 詐欺の論理に丸め込まれる ですか…。
私としては 真剣に答えていたつもりなんですが 確かに言葉で
表現しようとすると その言葉にとらわれて どんどんドツボに
はまっていく気がします。
因縁や消滅という言葉一つ一つにしても 心の中での「定義づけ」が
それぞれ違っていて すれ違いが起こっている。

宗教には人の考えや解釈が紛れ込んで混乱していると批判的見解を
持っていた私ですが 私自身がそれをやっていたと気付き 恥ずかしく
自己嫌悪に陥ってしまいました。
やってはいけないことをやってしまったのかな。
やっぱり思い上がりがあったんですね。
ごめんなさい 色んな方にごめんなさい。
私はもう 引っ込みます。


356 ::2000/08/01(火) 20:39
>331さんへ
そんなつもりではありません。言い方が悪かったのでしょう。ごめんなさい。
ただ因縁がどうのこうのと言いがかりをつけて人を悩ませる宗教が多いものですから、
因縁とはどういう意味かをきちんと理解しなければならないということを言いたかったのです。
因縁を絶つ、とか、因縁を消滅する、などどういう意味か私にはよくわからないのです。
過去を消すことなんかできませんからね。

357 :SV:2000/08/01(火) 22:51
Pさんへ (霊線保持御礼関連追加事項)

初級で習ったように、
1御み霊を頂いて初めて手かざしが出来る。
2御光を頂くには御み霊が必要である。
3御み霊への霊波線を保持するには霊線保持御礼が必要である。

しかし、霊波線は霊線保持御礼を払わないとやっぱりだんだん薄くなってしまう
のだから、手かざしの効果も霊線保持御礼を毎月ちゃんと払ってるうちは
効果があるが、払わなくなるとだんだん効果が薄れてくる。
もともとは手かざしが出来ていたのに、霊線保持御礼を払わなくなると出来なくなる。
お金を払わないと効果が無くなってくる。
手かざしをするにもお金を払う必要がある。
戒告を避けるためにもお金を払う必要がある。
お金を払わなければ戒告があるそうですが、
霊波線が完全に切れるまでの12ヶ月が勝負と言ったところでしょうか。
そこからは御み霊は単なるアクセサリーと化しますから。
もちろん手かざしが出来るのもそれまでの残り一年間ですね。

自分で自分の教団を悪くいうのも難ですが、変なところです。
何が戒告なんでしょうね。何が霊障なんでしょうね。

それと、上級、中級、初級組み手で、御み霊を万が一落とした時の、
罪は誰が一番大きいかと言うと上級組み手であると教わりますね。
それは神様にそこまで仕えている上級の人間が御み霊を粗末に扱ったことに
神様がお怒りになるからと教わりますね。

なるほどと思いますが、
そんな上級組み手の御み霊も一年間霊線保持御礼を
払わねば単なるアクセサリーと化し、無力化する。
もちろん手かざしの効果もお金を払わなければ無力化する。
お金を払わなかった時の戒告も、御み霊を粗末に扱ったときの戒告も
もちろん初級の組み手の人と比べて、
大きくなるのでしょうが・・・

このことについて導士さんに「なぜ?」と尋ねたら、
「そのように神様は上級を貴方に許されるくらい貴方のことを信頼して
いたのに、その神様の気持ちを裏切りご無礼をしてしまったから神様は
非常に怒るのだ。」
とおっしゃいました。
が、やっぱりそのように怒っていらっしゃる神様の怒りが届くのも
霊線保持御礼を払わなければ一年間のみ。
御み霊を落としたその次の日に世界真光文明教団を正式に
辞めてしまえばその瞬間に神様のお怒りには触れなくなるということですよね。
辞めて霊波線を切ってもらえば、神様の力も届かなくなるのですからね・・・

御み霊を落とした罪を償うために日々落とした罪が
消されたか消されないかを不安がりながら御神業を続けるのが苦痛なら、
御み霊を落とした瞬間に早々と世界真光文明教団を
辞めてしまうのがいいのかもしれませんね・・・
そうすれば絶対に御み霊を落としたことによる戒告、霊障現象は起きないようですから

凄いことになりました。この文章はここに書き込みながら考えていたのですが、
まさかこのような結論が出てくるとは・・・

追記しておきますが、これは私個人の考えではありません。
導士さんに尋ねての正式な見解ですから教団の考えて下さっていいと思います。
下の部分は条件(導士さんの言葉)からの帰結になりますが・・・

358 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 01:13
SVさんに一言。
関わった人が悪い。
SVさんに対する、あるいは全ての組み手にも通じる救いの言葉が欠落している。
この導士は馬鹿だ。
お御霊を落とせば、道場に持っていって報告すれば良いわけです。
落とすな、汚すな、ではない。
どうしてもそうなるときはそうなる。
神、幽、現、現界にある私たちの諸行の真なる「因果」は、私たちの
計り知れないところにある。
SVさんのカキコを読む限り、あなたへの対応は不相応のよう。
もっと多元的な対応が出来る宗教のはずである。
私がかつて関わったのは崇教だったけど、さほど一辺倒の狭義的な教義の
押しつけではなかったはず。もちろん馬鹿な奴らには辟易しましたが。

359 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 12:48
真光はどこ行った?

360 :anything king:2000/08/02(水) 16:39
やっぱりカミサマなんて物は信じられないね
「神というものがこの世に存在するのなら、それは未来にしかいない」
この文章は事実だと思う。
前にも言ったけど 痛みも苦しみも自分の一部とわからなきゃ もしくは
わかろうとしなきゃいけないんだよ
逃げていてもなんの解決にもならないというのは確かだ


361 :名無しさん@1周年:2000/08/03(木) 01:31
ここも手かざしして病気を治すところなのかい。

362 :名無しさん@1周年:2000/08/03(木) 01:47
お金を払って神様パワーをもらうのはナンセンス。
そんなの神様じゃないよ。
運転免許の更新じゃないんだから、お金なんかいらないよ。
期限切れると神様パワーがないのは、期限付きの神様って言うことだ。
通信販売でも買えそうな神様だ。デパートで売ってるかも知れない。
芳香剤と同じだ。臭いがだんだん無くなる。
ナンセンスと矛盾で世の中出来てると言うならばそれで良い。
けれども、期限付きの神様をレンタルしてる君たちは、期限付きの
ゴミだよ。お金払わなきゃ捨てられるよ。
君たちはレンタルされた神様のいいお客だよ。
お客様は神様だよ。良い金蔓。かもがねぎ背負ってだ。
教義はカタログだよ。良い品目選べよ。
じゃな。

363 :ハエたたき:2000/08/04(金) 10:35
> 350

> 別に人に迷惑掛けるわけじゃないんだし。

生涯、何の疑いも持たずに、現在の感謝・満足・幸福な気持ちのまま信仰し、生活できれ
ば、それはそれでいいでしょう。
でも、いつか騙されたとか、馬鹿なことをしていたと後悔することがあるとすれば、それ
は早く気付いたほうが幸せですよね。
人生を有意義なものにするために、自分はこれでいいのか、自分の歩んでいる道は間違い
ないのかと、自分のあり方を見直さなければならないのではないでしょうか?

何が言いたいのかというと、
人に迷惑をかけていないから、そんなに悩まなくていい、思い詰めなくていい、
ということではなくて、
自分の問題だから悩まざるをえないのではないでしょうか?

もう一言、よけいなことを言うと、
人のお世話になって、人に迷惑をかけなければ生きていけないと思います。
オームや法の華、ライフスペースは、犯罪行為ですから、人に迷惑というレベルを超えて
しまっていますが・・・。

364 :大川東州:2000/08/04(金) 16:29
はえたたきよ。人の信仰にけちをつけるのはやめろよ。
完璧な団体はあるわけがない。でも宗教団体を必要としている人もいる。
教団が良心的な運営をしているかどうか、社会性に反していないかどうか、
自分が教団の問題点や矛盾点について許せる範囲かどうかを考えればいい。
それで続けるか辞めるかは本人次第だ。
はえたたきが、宗教なんか必要ないというのならそれは、苦労をしらない人間か、
人の痛みのわからない人間だろうよ。

365 :名無しさん@1周年:2000/08/04(金) 17:01
ハエたたき氏は浄土宗のお坊さんです。

366 :佐田和成@本物:2000/08/04(金) 17:01
ごくびじっそう・・
おしずまり〜
はなずまり〜

367 :名無しさん@1周年:2000/08/04(金) 17:21
ヨーロッパに留学したとき、同じクラスの
アルジェリア人(アフリカ)に真光の布教をされました。
聖書みたいな本にローマ字日本語が書かれてた。
そこに書いてある言葉で日本語を勉強したらしく。
とっても怪しい日本語しゃべってました。

368 :ハエたたき:2000/08/04(金) 19:46
> 364 大川東州 さん

363のレスが気に障りましたか?

>人の信仰にけちをつけるのはやめろよ。

わたしはケチなんてつけていないでしょう。

>それで続けるか辞めるかは本人次第だ。

そうですよ、私もそういう趣旨のレスだったつもりですけど・・・。


> 365

私は浄土宗ではありません。
浄土教系ではありますが・・・。
浄土宗の方に迷惑ですから間違わないでください。

369 :名無しさん@1周年:2000/08/04(金) 21:44
大川東州へ
何が信仰だ。君たちのしてることは精神病者の救済だ。
逃げ道だ。現実を見て戦え。戦い切れぬ者は狂え。
狂って良し。
所詮、嘘で固めた教義。君たちの前には
神など居らぬ。罰当たりな奴らを脅迫するなよ。




370 :名無しさん@1周年:2000/08/04(金) 21:47
病院にのこのこ出かけていって手かざしして。
朝早く電話かけて入信しろっていうのはお前達か。
真光ってお前らだよな。

371 :anything king:2000/08/05(土) 16:53
to 大川東州
オレも宗教なんて必要ないと思うんだけどね
だからってオレは痛みを知らないわけじゃないぜ
知ってるからこそ宗教に縋る必要がない。だからいらないんだよ
前にも書いたけど(>341)“痛みも苦しみも自分の一部だとしって
それを己の矜持に変える事ができるかが問題なんだよ”
それをしないで忘れようとするために宗教に入るんだよ
わかるかい? つまり、宗教団体ってのは人の弱みにつけ込んで
金をまきあげるやつらの集まりってことだ。
こんな団体を必要とする理由は無いとは思わないのか?
宗教団体に頼る=逃げるという事さ
違うのかい? 

372 :名無しさん@1周年:2000/08/05(土) 17:41
anything king へ
君の言うことも分からぬではないが、心の中に一つだけ空白のスペースを置いても良いじゃないか。

弱みにつけ込んで金をふんだくるのは、世の中のあらゆる商売がそうだ。
性風俗、医者、坊主、食い物、交通、ETC.......。
みんな必要としてるから金を取るんだよ。でもほとんど「ありがとうございます」って言う。
医者は「お大事に」だったな。
行為に対する対価じゃ。頂く方も半信半疑だから「ありがとうございます」なのだよ。
坊主は一応ありがたいお経をあげてくれる。お布施でも君は文句無いだろう。お布施を頂いて一礼するよ。
もらっても良いのかなと言うような恥じらいがある。それによこせと要求はしない。くれるくれないは檀家次第だ。

でも糞宗教法人は違うよ。恐い思いさせて、暗示にかけて、不運を誇張して集金するのだ。彼らが商ってる商品は、
作り話と、模型の神様だ。これが高く付くのだよ。
金をふんだくった後は「ありがとう」じゃなくて「不幸をお祈りします」だったはずだ。

373 :ハエたたき:2000/08/05(土) 18:24
> 371 anything king さん

> 宗教団体ってのは人の弱みにつけ込んで金をまきあげるやつらの集まりってことだ。

すべての宗教団体がそうだと決めつけると、なにかと批判を受けそうですが、
だいたいにおいて、あなたのおっしゃる通りだと私も思います。

しかし、宗教というのは、本来、限りある生命をいかに力一杯生き抜くか、どういう心で生きれば充実した人生を送ることができるか・・・、といったことを問題にしているはずです。
脅したり、騙したりして金を巻き上げることが宗教ではありません。
宗教団体が間違っているから、宗教団体が堕落しているから、宗教なんて必要ないという決めつけは間違いだと思います。

374 :anything king:2000/08/05(土) 19:11
to ハエたたき
そうかい? だったらこの世の中には“正しい”って
ものはあるのかな? 逆に“絶対に間違っている事”は
どういう物なんだい? 他の命を奪う事かい?
違うだろ? この世の中に正しい事なんかは何も無いんだよ
その逆もまた然りだ。“正しい事”それはオレやアンタらが決めるんじゃない
俺達より後のやつらが決める事なんだ。だから間違いだとは判らないんだと
思うけど? 違うのかな?


375 ::2000/08/05(土) 19:52
>374
確かにそう思うけれども、自分自身が立つ場がないと文句ばかり言う人生になりませんか。
文句を言いながらでも帰っていく場所がある方がいいと思います。
それが宗教じゃないですか。
これでは分かりにくいですか?

376 :名無しさん@1周年:2000/08/05(土) 20:30
真光関係者集合なのに
非関係者の頭でっかちなカキコばっかりだね。

377 :ハエたたき:2000/08/06(日) 09:25
> 374 anything king さん

所詮、人間の営みだし、人間の言葉で語られることですから、
「絶対的な正義」「絶対的な真実」があるかといわれれば、
それはないでしょう。
逆もあなたの言われるとおりだと思います。

でも、少しでも悔いを残さない人生、せっかく生まれさせてもらった生命を生き抜くためには、
自分のあり方を振り返る、自分の人生を見直すことが必要だと思います。
自分を見つめるヒントととして人格者に学ぶということは合理的だし、有意義だと思います。

378 :名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 13:38
>377
真宗大谷派住職ハエたたきさんからの有りがたい
お言葉でした。さすが身元が割れると言葉も変って
くるね。袈裟をつけたときみたい。やはり坊主は
袈裟はずして好き勝手言ったららだめだよね。

379 :大川東州:2000/08/07(月) 11:39
>前にも書いたけど(>341)“痛みも苦しみも自分の一部だとしって
>それを己の矜持に変える事ができるかが問題なんだよ”

インチキジャーナリスト落合信彦の受け売りか?
そこまでいうのなら、これからの人生なにがあっても宗教にたよらないことだ。
歳とって、病気になってから急に信心深くなるんじゃないよ。
けど、最後まで貫いたらある意味立派だとおもうけどね。


380 :anything king:2000/08/07(月) 11:47
>376 頭でっかちで悪かったな 俺は事実を述べるだけだ
でもな、ミンナ見てみぬ振りをしているから、教えているんだよ
この文を読んでどう思うかが問題じゃなくて考えてくれればそれで
いいんだ。前にも言ったが“悩む事、考える事が大事なんだ結果なんて
どうだっていいんだよ”だからオレに意見を持つのは構わない
意見を持つ=考えた って事だからな

>375 立つ場がない? 無ければ作ればいいんだよ
そう簡単に・・・というかもしれないが、無いからってぐちぐち言っても
始まらないだろ、場所があるならそこからまた作ればいいんだ
そうだろ? ネガティブになっても結局は動くのだから・・・・・

381 :anything king:2000/08/07(月) 12:16
>379 インチキジャーナリスト!? 落合殿が!?
・・・なんて事を言う気はサラサラない
そもそも、落合信彦って誰だい? オレは聞いた事が
無いのだが・・・・ 受け売り? ハッ!!
言ってくれるねえ そんな、貴方じゃあるまいし
するわけ無いだろう
歳とって、病気になって急に信心深くなる?
例えなったとしてもそんなもに頼る気はサラサラ無いよ
そんな事で治るのなら不治の病なんてなくなるんじゃないのか?
 ただ祈るだけ、ただ手を翳すだけで
治るんじゃ医者は商売上がったりじゃないか
つまり、医学は神様がいれば不用のものだ違うのかい?
最後まで貫く? 愚問でしかないな オレは言葉の重みを重々
承知している 当然貫いて見せるさ アンタに言われずともな


382 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 12:27
無関係者うざい。
よけいなお世話はWMのスレでも逝って
やってくれ。

383 :SV:2000/08/07(月) 14:52
皆さんご無沙汰してました。お元気でしたでしょうか?

>382さん
上に書き込みをしてくれた方々は無関係者ではないと思います。
真光の教えを知り、それに疑問を持ったと
いうことですからもう立派な真光の関係者です。

それに対しての貴方の反応が「うざい」ということですね・・・
残念なことです。貴方は何を真光で学んでいるのですか?
何のために真光に居るのですか?
我々は神組み手ですよ。怒ってどうするのです?
怒って人は分かり合えますか?そこから進展はありますか?
怒る気持ちを抑え、謙虚になろうと心がけるべきではないですか?

384 :SV:2000/08/07(月) 14:58
376さんもそうです・・・
頭でっかちと言って決めつけ聞こうとしない・・・
相手の嫌な部分を棚に上げてなぜ自分の悪いところを見ようとしないのですか?
いつまで経ってもそれでは貴方が成長しないではないですか・・・
私も含めて組み手一人一人が成長しましょうよ・・・
正しく生きましょうよ・・・

385 :SV:2000/08/07(月) 15:13
組み手では無い方へ・・・
あなた方の気持ちは十分分かりました。
私以外の組み手の方に伝わるといいですね・・・
そのためにはどうすればいいとおもいますか?
喧嘩腰でまくし立てられても、論理で攻められても、
我々組み手は気分が悪くなるだけです・・・
どこかに分かり合える道は無いですか?
確かにあなた方と我々は「真光を信じてる、信じてない」というものさしで
計れば対立する関係です。

もうすぐオリンピックが開かれます。
日本国民だということを自分が意識できる場です。
みんな宗教の違いや、価値観の違いを忘れ、同じ日本の選手を応援するではないですか?
そのような日本国民という仲間じゃないですか。
お互いの価値観の違いは認め合い、
そしてそれを尊重して生きていくことは出来ないですか?
私は前、外部の方の考えには嫌気がさして聞こうともしませんでした。
しかしそれではいけないということに気がついたのです。
自分と同じ価値観を持つ人の集まりの中で安住してしまい、
価値観の違う人と暮らす苦しみを避けていた・・・
もう何度も書いてることです・・・

386 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 15:19
ごくびじっそう〜

おしずまり〜

はなずまり〜

387 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 16:44
私は、宗教というのは、“いかに生きるか”ということを問題にしているんだろうと思い
ます。
一生懸命生きたいから、幸せに生きたいから、宗教の教え、救いを求めるんですよね。
それも、私自身、自分が生きるためですよね。
“生きる”ということにおいては、プロもアマもなければ、立場も身分も関係ないと思い
ます。

巨人ファンだ、アンチ巨人だと立場を決めるから、敵・味方にはっきりわかれて、勝った
負けたと勝負にこだわり、何とか言い負かせてやろうと必死になり、雑言・罵倒も出てく
るのではないかと思います。

神の奇跡を話題にされると、神秘体験をしている真光信者の方たちは“ある”と主張され
るし、未体験の私たちは“ない”と主張します。
どちらも自分の体験に基づいていますから、ウソとはいえません。
これでは平行線のままです。

> 真光関係者集合なのに 非関係者の頭でっかちなカキコ
> 無関係者うざい。

って書かれてしまいましたけれども、
少し部外者同士で、話題が噛み合って議論になったのは、
それぞれが自分の思いを、自分の言葉で主張しているからではないでしょうか。

真光信者の皆さんも、真光さん的教義、神、体験を離れて、自分の神、自分の信仰、自分
の体験を主張されてみれば新しい議論・関係が成立するのでは・・・、と思うのですが・・・。

ちょっと、違うかな?
振り下ろせない“ハエたたき”でした。

388 :SS:2000/08/07(月) 21:21
話題は全然違いますが、先日周年大祭に参拝させて頂きました。
好天に恵まれ素晴らしいみ祭りとなりました。
ご奉納演芸の”パラパラ”には面食らってしまいましたが、良く言えば革新的
悪く言えば完全にイベント化してしまったという所でしょうか。
自分としてはこういうのも良いかな??ありってやつかなって思いましたが。
でも、もっと厳粛的な方がすきですねぇ。皆さんはどう思われましたか??
過去に旗手・プラの決起大会の後も方面幹部の方よりお祭り騒ぎで終わらないよう
にと戒められた事もありましたが。
いかに生きるかと言う点ですが、其処で自分自身で生き抜く方法を考えられた方
また真剣に考えた上で宗教を頼る方様々だと思います。
私は一概に宗教は”逃げ口”だとは考えません。しかしココは問題をすりかえて
楽になってしまうような面もあります。忘れて楽になってしまうような・・・。

389 :名無しさん@1周年:2000/08/08(火) 19:14
おっこっちゃうよ。

390 :名無しさん@1周年 :2000/08/09(水) 08:24
とりあえず

391 :名無しさん@1周年:2000/08/09(水) 14:21
ここに入信するにはどうすればいいんですか?
電話して支部に行けばいいの?

392 :名無しさん@1周年:2000/08/09(水) 21:48
>388
同じ価値観、理想を掲げた人達がそれだけ集まってバラパラとか盆踊りとか
踊ったらさぞかし楽しいでしょう。楽でしょう
羨ましいくらいに形の整った町内会ですね

393 :創価原理主義者:2000/08/09(水) 21:56
誰か、社会のハミ出し者が真光をやってる
という事例を話してください。

394 :ハエたたき:2000/08/10(木) 11:49
> 388

イベントに大勢人が集まっているだけで感動するんですよね。
それに、こんなに仲間がいるんだって安心するし。

そういうハエたたきも先日コンサートでウルウルと感動してきましたが・・・。

395 ::2000/08/10(木) 20:37
前に、虐待される子供は前世でそれなりの因縁を作っているんだ、という考えに非難をしました。
今日ある人と話をしましたが、同じことを言います。
虐待された子供が前世で悪を作った報いとして虐待されたということは否定できない、とか、それは分からない、などと言うのです。
虐待された人にそんなことは言えない、と言いながら、そうした考えを否定しません。
それを聞きながら思ったのですが、虐待している人間が、虐待されている子供は過去に罪を作っており、それが清算されているんだ、ということを聞いたなら、虐待したことはいいことだったんだ、と思うのではないでしょうか。

396 :ハエたたき:2000/08/11(金) 13:24
>395

静かになっちゃいましたね。

因果応報という考え方が言われて、ちょっともっともらしいのですが、よく考えると矛盾があると私も思います。
あなたが言われたとおり、幼児虐待が正当化されれば、同じ論理で、
イジメも殺人も泥棒も・・・、すべての犯罪が正当化されて、罪人が罪人でなくなってしまいます。
現世に罪人がいないのだったら、同様に前世にもいないはずです。
だったら、「前世で悪を作った報い」なんてないはずなんです。

信じるということは、言い替えれば、理解した、納得したということだと思います。
真光さんたちも一緒に考えましょう。


397 :名無しさん@1周年:2000/08/18(金) 08:13
よいっしょ! 持ち上げ

398 :名無しさん:2000/08/18(金) 08:18
泉南の餓死家族の宗教について教えてください。
知っている人はいませんか?

399 :名無しさん@1周年:2000/08/18(金) 09:49
こっちにも書いておこうかな。

あれだね、組み手の人っていうのはやっぱり特別意識があるんだろうね。
「自分は人には出来ない特別なことが出来る人間なんだ。」
っていう考えがあるんだろうね。
まぁ、そうかもしれないんだけど、
手かざしの近い将来科学的根拠は認められそうだし・・・
そうなったら君らは何も特別な存在だと思われなくなるかもしれない。

おごりと高慢から人は破滅しますよ。
なぜならそこからは人間は成長しないから。
そしてその高慢さは周りを不快にさせるから。
いいかな、注意してくださいね。信者のみなさん。

400 :名無しさん@1周年:2000/08/19(土) 00:13
SVさん、元気してる?

401 :名無しさん@1周年:2000/08/19(土) 03:04
私も組み手として許されてますが、特別な意識と言うのは少なくとも
自分は有りません。どちらかと言うと自分自身に人より何か欠けている
部分を自分で勝手に妄想して、何かに頼りたくなるんじゃないかなと、
考えています。人により、関わる必要の無かった人は組み手より幸せな方
とも言えるとも思います。

402 :うやうやしくおもんみるにせそんかんぜ:2000/08/19(土) 13:05
浄霊で虫歯は治るのですか???

403 :ハエたたき:2000/08/19(土) 14:00
歯と伝染病はだめってことでしたよね。

404 :SV:2000/08/19(土) 17:47
>400さん

元気ですよ。いつもこのスレッドと、崇教真光のスレッドは見てます。
特に書き込むこともないのでただ傍観してますが・・・

みなさんお元気で何よりです。
401さんは組み手の方ですね。崇教の方ですか?それとも世界真光文明教団の方ですか?
久しぶりにレスしましょうか。

>人により、関わる必要の無かった人は組み手より幸せな方
>とも言えるとも思います。

私にはどっちが幸せか分かりません。
本人が幸せであるならそれが幸せなのでしょう。
世界真光文明教団の場合は・・・宗教として見なければいいのです。
御教えを真剣に考えるから御教えの不自然さや、矛盾が出てくる。
そこは考えなければいいのです。
もちろん命をかけてやってくださっても構いません(それは本人の自由ですから)
が、命をかけて御教えに忠実になればなるほど、
教団の教えのおかしさ気づかされます。

ですから命をかけてやるならば、手かざしの部分だけにしておく方が無難ですよ。
自分の幸せのためだけに頑張るようにするのが無難ですよ。

405 :anything king:2000/08/20(日) 00:03
やれやれ 随分と平和なことだな
もはや「兵どもが夢の跡」だな
大川東州はまだいるのか?
あれから何も言ってこないけど(笑)

406 :組み手マニュアル:2000/08/20(日) 00:25
>402
>うやうやしくおもんみるにせそんかんぜ
>歯と伝染病はだめってことでしたよね。
歯痛は日常的に起こる痛みでありふれていて、誰もが体験してます。
誰もが体験してますから、痛みの尺度が誰でも分かります。
痛いか、無痛かのどれかです。だから組み手の嘘がばれやすいのです。
むしろ、「全然治らないじゃないか」と言い張る人がほとんどです。
手かざしはインチキだと言うことが世間に広まってしまいます。
組み手は逃げた方が得策です。

伝染病はほとんどが細菌かウイルスが原因です。顕微鏡を見れば
治ってるかそうでないか分かります。他人に伝染すればまだ治ってない
と言うことになります。これも難しい。組み手は逃げた方が得策です。

逆にガンなどは大掛かりな病気ですから、組み手さんも色々なアクションを
起こしやすいのです。患者自体かなり落ち込んでますから.....。
組み手は取り組んだ方が得策です。




407 :bubu:2000/08/20(日) 07:05
インチキは死ね

408 :SS:2000/08/20(日) 20:48
すみません、名前を書き忘れましたが401番はわたしです。
最近久しぶりに道場へ行きました。やっぱり自分の居場所みたいなもの
が有った頃の自分と比べると最近はかなり冷めてきました。
私さんに紹介して頂いた「オウムをやめた私たち」を読み終えました。
自分は騙されてきたが、それでも犯罪に加担してきたと言う現実を
苦しみの中から認めて償いたい、という態度が素晴らしいと思います。
是非皆さんも読んでみて下さい。頼るものを探して組み手として許された
自分としては、現実に立ち向かえる強い自分を模索したいと考えてます。
しかしはまって行く過程がそこそこ似てますね。



409 :たこ:2000/08/20(日) 21:03
>408
>頼るものを探して組み手として許された
>自分としては、現実に立ち向かえる強い自分を模索したいと考えてます。
1.貴男は何故頼るものが必要なのですか?
2.他人と違う価値観を持ってるのですか?
3.何かの出来事が貴男をそうさせてのですか?



410 :名無しさん@1周年:2000/08/21(月) 20:05
age

411 :オタフク:2000/08/22(火) 01:47
私の主人は、仕事もせずに道場に通っており、家族のこともかえりみません。
本当にこんなことで、幸せになれるのでしょうか?
離婚を考えています。

412 :元真光準隊員:2000/08/22(火) 02:03
離婚した方がいいよ。
ちなみに崇教では「学業、生業(仕事ね)、
主婦ならば家事――これらのすべては御神業である。
てかざしや道場がよい、本山参拝すれば
神様が喜ばれるというものではない。
逆に自分の生業などをほっぽって御神業ばかりするのは
悲しまれる」と教えられるはずです。

413 :電撃チョップ:2000/08/22(火) 02:04
宇宙線よりもっと波長の短い高次元光線
と教えている。宇宙線は、特に航空機などのコンピュータに悪影響があり、
エラーの原因となっている。
それよりすごいものなら、今書き込んでいるサーバーを落としてみろ。
そんなことはカンタンなはずだ。
8月22日夜11時から8月23日朝までで良い。
見に来て落ちていれば、すこしは信用してやろう。

414 :かんづまり:2000/08/22(火) 13:37
ごくびじっそうー おしずまりー かんづまり 懐かしく思い出しますわ。
元組み手です。(真光 陽光子系でした)
ROMしておりましたら皆さんの掲示板がありましたので読ませて頂きました。
茨城県筑波に御神殿を作る計画があって随分寄進致しましたが、その後
建設の進展はどうかしら?

情報ありましたら教えて頂けると幸甚ですわ。
脱会組み手の参拝は可能かしら?



415 :理系出身:2000/08/22(火) 20:01
>宇宙線よりもっと波長の短い高次元光線

何じゃそれ。宇宙線ですら透過性が強いのに、それ以上
波長が短くなったら人体を通り抜けてしまうじゃないか。

>陽光子系

そんな名前の素粒子、聞いたことないぞ。物理学会に発表
したら、ノーベル賞間違いなし。

宗教なら宗教らしくやればいいのに、下手に科学を偽装
するからインチキがバレバレだぜ。お宅の教団には理系
出身者が一人もいないわけ???

416 :SS:2000/08/22(火) 21:18
>409たこさんへ
とってもストレートなご質問なので答えさせて頂きます。
1.頼るものが必要ですか?と言う事ですが、私は何にも頼らず生きていければ
人に迷惑をかけることなく、大人の人間として良い事そして当たり前の事だと
思います。しかしひょんな時に自分は何て弱い人間なんだろうと思った時、
今の日常を強く生きたいと思うことがあったわけです。そんな時心の隙間に
フィットしてしまったのが真光だったわけです。まぁ、やっぱり自分自身の
問題は何かに頼った所でうまくいく事は少ないですが。まぁ甘えと言えば
その通りですね、最近感じています。
2.他人と違う価値観を持っているのか?と言うご質問ですが
質問の意図が私には理解できません。価値観なんて全員違うもんでしょ??
其処にただ差があるだけで。多分、違う価値観は持ってますよ。
人に理解されるかどうかは別の問題としてです。
3.新興宗教というものに一次期でもはまっていた自分として408番でも
書きました「オウムをやめた私たち」を読んだ感想を書かせて貰った訳で
す。是非皆さんも読んでみて下さい。私は没頭して読んでしまいました。

蛇足ながら・・・
>415さん
陽光子とは、素粒子の名前ではなく”陽光子友乃会”と言う宗教法人の
名前です。もしかして私はオオボケかましてますか??



417 :電撃チョップ:2000/08/22(火) 23:33
サーバー落ちてないぞ。どういうことだ。
真光関係者出てこい。

418 :元真光準隊員:2000/08/23(水) 00:50
陽子といわんのかな<素粒子

姉は追試も落ちてレポートを書く羽目に。
英語の論文の要旨をまとめる作業。
電子辞書を貸さなかったら「殺して良い?」
「平和ぼけしてんじゃない!」と云われました。
脅迫罪は適用できますか?

419 :名無しさん@1周年:2000/08/23(水) 01:07
真光は金持ちだぞ。


420 :とける:2000/08/23(水) 01:09

せっかく見つけたのでお知らせしておきます。

陽光子友乃会を紹介するページです。
http://www.geocities.co.jp/Milkyway/3479/

あと、某所でこんなのを貼り付けているのを
見つけたので紹介します。

崇晃
http://www.kanazawa-net.ne.jp/~suhikari/


421 :電撃チョップ:2000/08/24(木) 00:22
はやく、反論しろ。真光組み手軍団。
語るに落ちるのがこわいのか!

422 :SV:2000/08/24(木) 08:36
陽光子友乃会のところの主座ってきれいですね。
凄く近代的で良さそう。
とけるさんありがとうございます。
陽光子友乃会は世界真光文明教団よりさらにのんびり、おっとりしてそうで
面白そうですね。
HPの文体にそれが現れてる気がします。

崇晃の方は・・・
HPを見ていて5年後に火と水の十字の洗礼が起こると書いてありましたが・・・
こんなことを言って大丈夫なんでしょうか。他人事ながら心配します。
5年後になったらなんとかして誤魔化すのでしょうが・・・

でもやっぱりどの教団も自分の幸せが第一なんですね・・・
「他人の幸せをまず第一に」という教えを持つ真光の教団は無いのでしょうか・・・



423 ::2000/08/24(木) 15:56
>svさん
>「他人の幸せをまず第一に」
いつも文句ばかりをつけますが、これは無理ですよ。
他人が幸せばかり考えるのは、へたするとお節介ですし、
他人が幸せかどうか分からないわけだから、これでいいと自分で納得できないし、
他人を幸せにするためなら自分が不幸になってもいいというのはぎぜんだし、
その他いろいろ。
賛成してもらえないでしょうが、幸せを求めることは迷いだろうと思います。そんなものどこにもないのですから。

424 :名無しさん@1周年:2000/08/24(木) 16:59
お笑い集団「真光」なら何を言っても許せるんだが・・・。

425 :anything king:2000/08/24(木) 17:02
>私サン
同感だね
>SVサン
まだ真光にこだわってるのかな?>真光の教団は無いのでしょうか・・・


426 ::2000/08/25(金) 17:24
オウムをやめた私たち」の感想文です。
オウムは決して特殊ではないと感じました。
修行中に人が死のうが、サリン事件を起こそうが、信者は麻原の教えを都合のいいように解釈して、それらに対して驚かずに平然としている。
いわば宗教による白痴化(怒られそうですが)です。これはどの宗教にも大なり小なりあります。
統一教会は霊感商法で年寄りから金を巻き上げるわけですが、詐欺をする信者には罪の意識はありません。正しいことをするために嘘をつくのはかまわない、と教えこまれているからです。
あるいはいろんなスレッドで教団の批判をされていますが、信者たちはそれをほとんど受け入れようとはしない。いわれない非難としか思わない。
教祖たちがどんな贅沢をしていても、疑問がわく前に無意識にすぐさま合理化して、不満を感じないようにしている。
新興宗教ばかりではありません。本願寺の法主は生き仏と信じられ、法主の入った風呂の湯をきそって飲んだそうです。今はこんなことをする人はさすがにいないでしょうが、しかし生き仏と同じ扱いをする人はいます。
つまり天皇と同じ問題があるのです。
それと、「オウムをやめた私たち」で一番ウーンとうなってしまったのは「魅力」という章です。麻原とは一体どういう人物なのでしょうか。ほんと分からなくなります。ここだけでも立ち読みして下さい。

427 :電撃チョップ :2000/08/26(土) 00:32
それはいいんだけど組み手の反撃がないぞ。
答えられないのだな。

428 :名無しさん@1周年 :2000/08/27(日) 01:29
あげ


429 :真組み手、浅野 :2000/08/27(日) 21:58
正しい真光教団は、田中清英様の元で御神業にはげむ陽光子友之会のみです。
あとは、すべて蛇神です。

430 :SV :2000/08/27(日) 22:32
天津祈言

極微実相幻子界 高天原に神魂霊 燃え出で坐す
神ロギ神ロミのみ力もちて 万生とヒトの
御祖神天津主の真光大み神 祓戸の大神等 諸々
の逆法魂霊の包み気枯れをば真光もて界陽霊気与め霊
削ぎ給いて 神の子の力甦らせ給えと申すことの由
を畏み畏みも白す

御親元主真光大御神 護り給え 幸い給え
御親元主真光大御神 護り給え 幸い給え

惟神 魂霊 幸いませ
惟神 魂霊 幸いませ

431 :SV :2000/08/27(日) 22:38
・・・ ・・・ ・・・違う・・

天津祈言

極微実相玄幻子界 高天原に神魂霊 燃え出で坐す
神ロギ神ロミのみ力もちて 万生とヒトの
御祖神天津主の真光大み神 祓戸の大神等 諸々
の逆法魂霊の包み気枯れをば真光もて開陽霊気与め霊
削ぎ給いて 神の子の力甦らせ給えと申すことの由
を畏み畏みも白す

御親元主真光大御神 護り給え 幸い給え
御親元主真光大御神 護り給え 幸い給え

惟神 魂霊 幸いませ
惟神 魂霊 幸いませ



432 :SV :2000/08/27(日) 22:40
目的は特に無いです。なんとなく書きたくなったから書いただけです。

433 :名無しさん@1周年 :2000/08/28(月) 00:46
↑死ね

434 :ハエたたき :2000/08/28(月) 09:01
>432
嫌じゃなかったら、気持ちをレスしてくださいませんか?

それにしても世界救世教(大本)系は分派が多いのですね。
どうしてなのでしょう?

435 :SS :2000/08/28(月) 22:12
>432私さんへ
分派が多いのは手かざし自体が本来宗教としてではなくても出来るから
其処に理由をつけて宗教法人として立ち上げやすいのではないので
しょうか??軽々しい発言とは判ってますが皆さんどう思いますか??
しかし陽光子友之会さんとは、宗教法人化する時に分かれてしまった
ということなんでしょうか?情報が殆どないので知りたい所です。
>429さんへ
ここでは、ここは本物・他は偽者という話はやめませんか??
スレッドを最初から見ていただいて理解頂けていると思いますが
ここでの真光についての見解は殆ど出ているものと私は思っています。


436 :ハエたたき :2000/08/28(月) 22:59
世界救世教・真光系の元祖的存在の大本(教)の教祖・出口王仁三郎は、お釈迦さんが予言
したという未来仏・弥勒菩薩が自分であると宣言して「みろく大祭」を昭和3年に行った
そうです。
神道系を名乗っていますが、かなり仏教的なものをとりいれているようです。
ちなみに、山越えの弥勒菩薩に扮した出口王仁三郎の写真も掲載されていますが、お笑い
芸人そのものです。

で、何が言いたかったのかというと、真光さんの因果応報という考え方なども仏教の教え
を誤解しているんだなと思ったわけです。

「七仏通誡偈(増一阿含経など)」
諸々の悪を作(ナ)すことなく、衆々の善を奉行し、自らその意を浄くせよ。
これが諸仏の教えである。

「ダンマパダ(法句経)」
ものごとは意(ココロ)に支配せられ、意を主とし、意より成る。
人がもし汚れた意をもって語り、また行えば、
かれが苦に従うこと、あたかも車引く牛馬の足に車輪が従う如くである。
ものごとは意(ココロ)に支配せられ、意を主とし、意より成る。
人がもし清い意をもって語り、また行えば、
かれが楽に従うこと、あたかも影が形に従って離れないが如くである。

こころが、ものごとの中心であり、心のあり方いかんによって苦にも楽にもなるというお
釈迦さんの教えの基本で、仏道修行の肝要は「(自己の)心の浄化」にあるということで
す。

437 :元真光準隊員 :2000/08/29(火) 02:23
>正しい真光教団は、田中清英様の元で御神業にはげむ陽光子友之会のみです。
>あとは、すべて蛇神です。

こういうのを選民思想と云います。
どこの教団もこーゆーコト考えているんだろうけどさ。
自分だけが正しいってね。原爆だってアメリカなら
ヒーローさ。

名前まで出して、ネタでないならイタイがな。

438 ::2000/08/29(火) 11:50
>453のSSさん
分派についての指摘、大変ごもっとも。
大本、世界救世教に限らず、やたら宗教教団は分派します。
ほんとなぜでしょうね。
教義の違い、感情的なもつれ、別の組織にした方が運営が楽、金が目当て、権力がほしい、などがとりあえず思い浮かぶのですが。

439 :名無しさん@1周年 :2000/08/31(木) 19:57
&#9829; &#9829; &#9829; &#9829; &#9829; &#9829; &#9829; &#9829; &#9829; &#9829; &#9829; &#9829; &#9829;

440 :現役組み手 :2000/08/31(木) 22:36
崇教真光のスレッドからきました。
SVさん
>なぜそんな自分自身を落とす必要があるのでしょう。
当時の組み手に信仰心を煽る為の首輪だったと思います。
結局、恐怖心から真光に対してのめり込みひたすら熱心な組み手を
形成させる為の手段の1つだったのではないかと今では思っています。

>利益を追求しない、利益や見返りを求めない、なのにあんなに頑張っている。
>なのにあんな偉大なことが出来る。
>そのような彼らの態度に世の中が賞賛を与えるのでは無いでしょうか?
>彼らは団体とは離れて一人で行動していること忘れてはならないと思います。
その通りだとは思いますが、自分が言いたかったのは、真光は集団であって
集団組織が名声を得る必要があるのだろうかということです。
集団組織に名声が集まると言う先ほどカキコの様に利益がついてまわるといううことです。
また、SVさんの書いてありました、人々は確かに賞賛され名声を得、感動を与えてくれていますが、例えば、ガンジーはM素質の人間であって実は無抵抗を
装っていたのは自分のM性質を
満足させる為であったらどうでしょう、そうしたならばガンジーに感動した我々は、
ガンジーの自己満足の為の行為を賞賛しつづけていることになります。
(実際はそうでないと信じています。)
結局、偉大な先駆者達は自己満足をする為に行為を行っていたのかも知れません。
その行為に感銘し、賞賛しつづける私達が騙されているのかも知れません。
すばらしいと思っていることが実は違っている場合もあるし、正しいと思っていることも然りです。
>最大の教義であり、皆に伝えたいと思う「手かざし」
手かざしは最大の教義ですか?自分は違うと思っっています。
欠陥の多い御教えはなのはしかたがないとおもいます。
なにせ、大本教や世界救世教等の美味しい所取りの御教えですから。
>>自分だけは救われたい。人間の真理ではないでしょうか?
これは、Svさんの貴方だけは救われたいのですね
というカキコに対してふつうこうじゃないですかといういみで書いたのですが
自分的にはSVさんの意見に似通った考えでいます。
最後に、ガンジーやその他の方たちを尊敬してる方たちに途中のカキコは
本心ではありません。自分自身尊敬しております。ただ、こういう可能性もあるんだと言うことで、人に感化されていくのはじっくり考えたほうが
言いんじゃなかろうかということで書きました。ここに、おわび申上げます。
また、まとまりが無くなってしまいました。
つくづく国語能力のなさに自分ながら呆れてしまう。、


441 :SV :2000/08/31(木) 23:43
>現役組み手さん

どうもお越し頂き有り難うございます。

>結局、偉大な先駆者達は自己満足をする為に行為を行っていたのかも知れません。
>その行為に感銘し、賞賛しつづける私達が騙されているのかも知れません。

私もそのように思うこともよくあります。
どんないいことも、人に何かをすることも、結局は自己満足なのではないかと・・・
ですが・・・そう考えてしまって偉大な行為を曲がった眼でしか見ないのはやっぱり
よくないのではないかと思い直します。
自分と比べてみて・・・今の自分に・・たとえ自己満足の行為だとしても
彼らのような振る舞いが出来ると思えないですから・・・

相手を批判することは簡単です。
ただ・・・自分に出来ない、自分では真似の出来ない行為に
対して、自己満足だとか、欺瞞だとか言うのは・・・
「ひねくれ」というような気がします。嫉妬心も多少あるのかもしれません。

でも
おそらく貴方は「こういう可能性もあるのだ」と僕に伝えるために
上の意見を述べたのでしょう。(笑)
現役組み手さんは本当はそんなことは考えてもいないような優しい方だと思います。
ありがとうございます。お気持ちは伝わりました。嬉しかったです。


442 :現役組み手 :2000/09/01(金) 19:47
>SVさん
分かって下さって自分も嬉しいです。自分は文章力に乏しいので
誤解を招くようなカキコになってやしないか実はハラハラしながらカキコしてました。
ところで、SVさんは上級とのことですが世界の方では崇教のように
昇級の為にお導き人数の規定があるのでしょうか?
崇教は初級から中級になる為に3人、中級から上級になる為に5人のお導き人数を
達成する必要があるのですが、その他真光系ではどうなっているのだろうか
以前から疑問に思っておいたのですが。
よければ、教えていただけないでしょうか?
こんな、規定があることすら可笑しいと常々思いながらお導きに頑張っている
人たちを冷めた目で見ている自分がおかしいのかと思うときもあったりする。
こんな自分です。

443 :名無しさん@1周年 :2000/09/08(金) 23:23
age

444 :現真光隊 :2000/09/12(火) 10:15
横槍、というか上げ足取りみたいですみません。

現役組み手さんへ>
> 崇教は初級から中級になる為に3人、中級から上級になる為に5人のお導き人数を
> 達成する必要がある
えーと、ちょっとだけ突っ込んで済みません。中級へは2名以上のお導きでは?
もうちょっと詳しく言うと、中級へは、

初級研修受講後2年以上経過し、2名以上のお導き(入信させる)を
達成し、1回以上初級研修の再聴講を済ませた、成績がよく
道場の恢弘(「かいこう」=信者獲得)の戦力となりえる人

です。
上級も中級研修受講後2年で、中級研修の再聴講を最低1回
していて、中級昇級以降5名以上のお導きという規定です。

すみません。話の流れを立ちたいわけではないですが、崇教の人
以外もみていますから、訂正させていただきます。

445 :名無しさん@1周年 :2000/09/12(火) 18:52
関口勝利は、えろむすこ

446 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 21:06
>>106-107
単なるage

447 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 10:31
アゲアゲ

448 :名無しさん@1周年 :2000/09/23(土) 22:47
はやくインチキだと認めろよ。


449 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 02:31
じょうれいで切断された手足が元に戻れば信じます。

450 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 15:20
頼むから、霊安室に大勢で押し掛けていっててかざしするのは
やめてくれ。
成仏できないぞ。

451 :age :2000/09/25(月) 16:24
age

452 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 12:40
age2

453 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 16:21
405 名前:anything king投稿日:2000/08/20(日) 00:03
やれやれ 随分と平和なことだな
もはや「兵どもが夢の跡」だな
大川東州はまだいるのか?
あれから何も言ってこないけど(笑)

WMへの攻撃で忙しいんだよ。
こっちはめったに見てないんだよ。

454 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 16:21
>405 名前:anything king投稿日:2000/08/20(日) 00:03
>やれやれ 随分と平和なことだな
>もはや「兵どもが夢の跡」だな
>大川東州はまだいるのか?
>あれから何も言ってこないけど(笑)

WMへの攻撃で忙しいんだよ。
こっちはめったに見てないんだよ。

455 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 16:22
↑大川東州(忘れてた)

456 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 00:36
age

457 :sakura :2000/09/27(水) 22:18
もうすぐ崇教真光の御祭り(?)があるのでは?高山で。知っているかた、いつある
のか、何が行われるのか教えてください。古い友人が崇教に入っていますが、どっぷり
つかってしまって以来、数年会っていません。出かけていって、会ってみようかと
も思います。。信者以外は行けないのかな?

458 :現真光隊 :2000/10/04(水) 19:24
久しぶりに来ましたけど...下火ですね。

sakuraさんへ
10/7に高山で月始祭がありますよ。
11/3@`5@`7@`9は秋季大祭。
11/2に高山市内で市中パレードがあり、3日に教団史上初めての
御光閲大祭が執り行われます。当日は、緑と青の制服を着た真光隊が
沢山いるでしょう。私も、ご奉仕でその中にいるでしょう


459 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 20:48
パレードってはた迷惑な・・・
警察官動員
交通渋滞、騒音を引き起こし・・・
地域住民を不愉快な気分にする・・・
信者の人も
「地域のみなさん、ご迷惑かけてすみません」って遠慮するならまだ話は分かるが、
「うちの教団ってすごーい!」って感動しちゃうんだから
手がつけられないね。
おーい!
宗教団体っていうのは他人様の迷惑は考えないのかい?

460 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 03:53
インチキ氏ね
インチキ氏ね
インチキ氏ね
インチキ氏ね
インチキ氏ね
インチキ氏ね
インチキ氏ね
インチキ氏ね
インチキ氏ね
インチキ氏ね

461 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 06:29
レイキ(日本霊気)との関係は?

462 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 04:21
ジョウレイって犬とか猫とか動物にも効果あるんでしょうか?
また、こういうのは超能力と考えていいのでしょうか?

463 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 06:30
私の夫は、肺炎にかかったのですが、医者に行かずてかざしばかりされていて、
先日亡くなりました。医者に行っていればすぐに治ったはずです。

道場の人がたくさん来て、死んで良かったと言っています。生きていれば
もっと不幸になったと。

残された私と子供はどうすれば良いのでしょうか。


464 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 08:20
街頭で、いきなり手かざし願いするのは迷惑だよ。
だいたい、宗教関係者が寄ってくるだけで、
悪霊が憑いたようで、気持悪い。
今日は、貧乏くさく見えたかな、なんて一日気分が悪い。

自分たちが良いと思ってやってることを他人に押しつけるな。
街頭で宣伝するなら、パンフくらいで充分だろう。

465 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 10:46
そういやぁ〜宗教やってる人って平均以下の暮らししてる人多いね。
俗に言う貧乏。
宗教団体の道場とかもなんか汚い、薄汚れた場所にある気がする。
よくこんな所で満足してるなぁーとか思うよ。
きっと世の中ひがんでるだろうね。羨ましいから、妬んでるんだな。
訳の分からない世界を説き、インテリとか金持ちとか高学歴を否定する。
全然前向きじゃないな。
勝手にやってるがいいさ。
悲しい人生ですね。貧しさゆえ、知性がつかず、
狭い宗教観にこだわらざるおえない人々。
まぁ、本人幸せなら別に言うことないので、放っておきますが(笑)
浮浪者は救っても宗教やってる貧乏人は救う必要無いな。
現状に満足してそうだから。(笑)

どうだろ信者の人?


466 :>463 :2000/10/07(土) 10:47
ネタじゃなくてマジなら痛い話だ・・・

467 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 12:56
真光は火の洗礼でバカにされていますが、
どうするんですか?

468 :名無しさん@1周年 :2000/10/08(日) 01:59
私の父は階段から落ちて半身不随になりました。
母が組み手で、そのことを道場長に言うと、信じ方が足りないとひどく
しかられたそうです。しかし、もし、組み手でなければ、
死んでいたといわれたそうです。
母はまだ、信じていて、半身不随で良かったと喜んでいます。
(神奈川県 主婦)

469 :>468 :2000/10/08(日) 17:01
要はものの見方ですな。
命が有っただけ幸せと思わなきゃ(笑)

プラス思考を目指すなら、「脳内革命」でも読むといいですね。
しかし、「組み手でなきゃ死んでいた」なんて滅茶苦茶(爆)
根拠の無い話ですね。
信じる頭は小学生程度ということでよろしいかと・・・

いい加減真光の人間の馬鹿さ加減を見るのにも飽きてた。
こんな所で油売るのやめて、ここらで退散。

466@`465@`459はオレです。

470 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 20:22
本当に小学生程度の頭だと思います。

471 :はじめまして :2000/10/10(火) 18:18
先日、高山へ行った時、
真光なんとかというところの巨大な金色の建物を見ました。
あまりに巨大で驚きました(@@;
あの、天辺の玉かさるぼぼみたいなのは何ですか?



472 :名無しさん@1周年 :2000/10/20(金) 19:06
人を中傷すると、必ず自分に降りかかってくる、と言ってた組み手がいました。
すごく迷惑なんです。結局自分が中傷されるのを、因果応報に持ち込んでるのです。
自分の行動や言動が見えてないんです。

473 :名無しさん@1周年:2000/10/25(水) 20:21
おほほほ!
今日、朝日新聞の三面か何かの特集で「カルトにはまる若者たち」って
特集がやってましたね。
カルト、オカルトと言えば真光の出番であります。
手かざしで病気が治せるスーパーマンになれるのだ〜!

・・・・こんな若者は放っておいてよし。
大学なんか行く価値なし。バカは死ななきゃ直らない。
・・・宗教的に言うなら、死んでも直らんな・・・
生まれ変わりを信じるなら、生まれ変わってもバカなままだ。
ご愁傷様です。


474 :名無しさん@1周年:2000/10/25(水) 20:35
>473
そこまで人を馬鹿にする権利があるのか?


475 :名無しさん@1周年:2000/10/25(水) 23:26
>473
大学行って、何年間も親の金で遊んでるよかましだ。


476 :吾輩は名無しである:2000/10/26(木) 01:05
475>
ど-せ脛かじられるなら宗教につぎこむより遊びに使われるほ-が安心である。

477 :吾輩は名無しである:2000/10/26(木) 01:08
>475
変な宗教にかかわるより、大学で遊んでいてくれるほうが安心です。

478 :吾輩は名無しである:2000/10/26(木) 01:10
>475
変な宗教にかかわるより、大学で遊んでいてくれるほうが安心です。

479 :名無しさん@1周年:2000/10/26(木) 10:54
SVは逃げたのか?
最近こないね。


480 :名無しさん@1周年:2000/10/27(金) 23:08
474はどこかの新興宗教の信者か?

もしそうなら近いうちに教祖など幹部から先日の朝日新聞の記事について何か
批判的コメントが下されるであろう。
内容はマスコミ批判、「うちの団体はああいうのとは違う」のいずれかになるであろう。

また、属してる団体が幸福の科学で無ければ、「太陽の法」の映画化に対する
批判も聞けるであろう。

我が輩は予言者である。

481 :名無しさん@1周年:2000/10/28(土) 21:33

重要コピペです。よろしく。
468 名前: ジャイアン3 投稿日: 2000/10/28(土) 21:18

日本脱カルト研究会主催 初の公開講座!!
11月23日(木)1時より早稲田大学にて
詳細は以下に
http://www.cnet-sc.ne.jp/jdcc/


482 :RC:2000/11/03(金) 23:17
見て無い間にずいぶん育ってるね。ここ。
ところで、田中さんってのは、確か初代様の片腕みたいな人で2代だか
3代だかを約束されてた人・・・だよな?



483 :RC:2000/11/05(日) 22:11
オレは手かざしできることに対する、奢りなんてないよ
というより、そんなもんもってる奴はいるんかね。
世間と宗教への軋轢で多少なりともなやんでるって人の方がおおいでしょ

484 :RC:2000/11/05(日) 22:11
オレは手かざしできることに対する、奢りなんてないよ
というより、そんなもんもってる奴はいるんかね。
世間と宗教への軋轢で多少なりともなやんでるって人の方がおおいでしょ

485 :名無しさん@1周年:2000/11/06(月) 00:00
多重カキコすまん・・・

486 :名無しさん@1周年:2000/11/09(木) 14:21
だって真光って実際に変だよRCくん(笑)
外から見たらちっともまともじゃないよ。
もちろん世界真光文明教団の話だよ。

487 :名無しさん@1周年:2000/11/09(木) 19:11
真光にも問題はあるだろうけど、かといって信仰心を持たない一般人のほうが
いいとも思わない。


488 :名無しさん@1周年:2000/11/09(木) 19:15
>487
貴殿の指す信仰心とは一体?

489 :名無しさん@1周年:2000/11/09(木) 21:10
光玉氏は必ず復活する。
その時、全ての真光系教団は滅ぶのだあ―――――――――――――っ!

490 :名無しさん@1周年:2000/11/12(日) 15:01
>486
いいっつってね〜だろ!!オレだっていいとこばっかだとは想って無いよ
そんなとこ含めてどうなのよって話よ

491 :名無しさん@1周年:2000/11/15(水) 11:33
>RCくん

信仰心って何?
月並祭ちゃんと行って神様にお祈りしてるのが信仰心?
本部におまつりに行くのが信仰心?
毎日神様に感謝するのが信仰心?
手かざしやって人を救うのが信仰心?
教団の為に尽くすのが神様のため?信仰心?

それ誰が決めたの?神様がそう言ったの?君はその声を聞いたの?
全部独りよがりにすぎないんじゃないの?
神様の声って多分誰も聞けないんだと思うよ。

全部、人間の思いこみに過ぎないんじゃない?
キリストだって仏だって俺は神の声を聞けていたとは思ってないよ。

ただ宗教というものは神という絶対的存在を創造することにより、
人間の弱さを補完してくれる役割を担っているだけだと思う。
つまり、困った時とかに心の支えとなったり、
また悪いことをしようとなったときに良心に働きかける役割を
自ら作り出した「神」という存在が担うわけだ。
だからよく「神は自分と共にある」というんじゃないかな。
神は自分の心の中の良心の部分のような気がするよ。
どうかな?こんな考えは?



492 :名無しさん@1周年:2000/11/15(水) 11:34
続きを書こうか、

奇跡とか霊が乗り移った現象とかを持ち出して神の存在を肯定しようとするのであれば、

奇跡は信仰心(自己暗示)によって自分人間本来の自然治癒能力を最大限にまで
高めた結果、病気が治ったと言える。これはよく小動物に見られる現象だ。
動物だって風邪を引いたり病気をするだろ?だけど彼らは自分が本来持っている
自然治癒という力で病気を治す訳だ。小動物は本能でそれが備わってるのだが、
人間には残念ながら理性というものが邪魔をして本能的に備わっている自然治癒能力が
完全に発揮されない。それを「手かざし」や「祈り」を使い人間の心の
メンタル的な部分に働きかけることにより、理性の扉を外し
本能を最大限に発揮させるようにする。
それにより、大病が治ったと言える。この療法で必要なのは疑いを持たない揺るぎない
信念であるので、新興宗教的な暗示がもっとも適している。

また、スレを読むとそれと関連して霊動という現象が真光にはあるそうだが、
霊動は手かざしをすると起こるそうだ。
手かざしが理性の扉を開け、本能を丸出しにするものであるとすれば、
霊動が頻繁に起こりうる人はおそらく日常生活で何らかの心配、不安を持っている人
に頻発するだろう。上のリンクにあったどこかの真光HPに掲載されていた
信者がひっくり返っている写真を見たところ、
ヒステリーの症例であると言える。ヒステリー患者にはあのような、けいれん、
体が反り返る等の症状が多々見られる。他にも瞳孔が開く、発汗したり、涙が出るという
症状も併発することが多い。
そして本人はその症状が出ている間の記憶というものはほとんどない(正確にはあるのだが)。
それにより、理性、大脳によって制御されていた本能の部分が現れることにより、
それまで抱えていた、不安等におけるストレスが
発散される。ヒステリー患者の完全な治療法というものは遺伝等によるものもあるので
なかなか難しいが、落ち着いた精神状態を保つことだ第一と言える。
そのためには嘘でもはったりでもいいから宗教に身体を埋めても構わない気がする。
宗教は精神的快楽を与え、人の心を安定化させる働きを持つことは分かっているからだ。
ただ、どうせなら良心的な宗教を信仰することをお勧めしたい。
脅迫、恐怖心を煽るような宗教団体の中では、落ち着いた精神状態を
保つことは難しいからだ。ヒステリー患者には全てを許し、何もかもを許す
キリスト教などをお勧めしたい。ただ、カトリック的禁欲主義などは行きすぎると
ストレスの元となるので、程々にするべきである。


493 :RC:2000/11/16(木) 22:50
>491
まちがってないんじゃないの?
ああ、ちなみに487はオレじゃありません。オレの発言の後
に書いてるんでオレだと想ってるのかもシランが・・・・
>492
ま、プラシーボ効果っちゅうのもあるからね
一概に手かざしが神の存在証明にはならんわな

494 :名無しさん@1周年:2000/11/16(木) 23:21
ちなみに、オレの『信仰姿勢』については前のレスをみてね。

495 :名無しさん@1周年:2000/12/02(土) 21:00
age

496 :名無しさん@1周年:2000/12/02(土) 21:49
まったく話し変わるけど、今日俺の知り合い(真光関係者)が
夜行列車で静岡に向かったんだけどなんか真光の活動と関係有るの?
真光関係者教えて!

497 :名無しさん@1周年:2000/12/07(木) 13:31
>496
その日は「大炎開陽霊祭」ですよ。
ね、他の組み手の皆さん。だれか一人くらい教えてあげてもいいものを・・・

498 :名無しさん@1周年:2000/12/07(木) 17:41
手かざしで霊動が出るのを、楽しんでいるように見受けられる人もいるし
それで、信じる人も多いようだ。

中には、本当のご先祖様も出てきたりするだろうが、ほとんどは動物霊や低級霊、
あるいは霊力をもった霊に騙されているのではないですか?
低級霊達は、自分が言ったことをコロっと信者が信じるので、おもしろがってると
思うよ。

499 :現真光隊:2000/12/07(木) 21:46
463さん>
なんか、横槍っぽく思いますが...。ネタでなければ痛い話ですが、
教団の中で過激な発言をする幹部さん方は、

「殺されても感謝です」

と、言ってますね。殺されなければいけない罪穢があって、だから
殺された。でも、これで霊界的に見れば浄まったんです。と、いう
ことですね。
そう、言われればそうかもしれませんが、輪廻転生説を信じたとしても、
今生きている人生が奪われて感謝できるかというと、出来ないですよね、
普通。
深く入り込んでいる、染脳(洗脳と書かないのは、脳を洗っている、
というより染めている感じがするから、意図的に書きます)されている
状況であれば、これも理屈が通るのでしょうが、
これ、一般社会で見れば異常なことだと思います。
ただし、こういうスタンスをもっている組み手さんも一部いるのは現実です。


500 :名無しさん@1周年:2000/12/08(金) 00:15
ある幹部は組み手の葬式に行って
「幽界誕生おめでとうございます」といってしまい、
塩をまかれて追い返されたという話を聞いたことあるぞ。

501 :名無しさん@1周年:2000/12/09(土) 00:38
おしずまりあげ


502 :marta:2000/12/10(日) 22:11
440の現役組み手です。
以降はこの名前で通します。
最近、SVさんはどうしたんでしょうか。
現真光隊さん>
自分は、九州の方の組み手なんですけど
こっちの方ではあまり過激な幹部、組み手を見かけたりしないのですが
関東や関西では結構過激なお導きが行われているような
話を教団外部ならず内部からも聞くのですが、
実際にはそれは、指導がなされてのことなのですか?
教えて下さい。

503 :極微実相@名無しさん:2000/12/11(月) 09:50
関東のある道場に在籍したことがあるが、ここは本当に凄かった。
週に一度青年部の勉強会があったんだけれど、お導きの実践演習なる
ものまでやらされていた。印象的だったのは準幹部が
「個別訪問にいって相手の人が玄関を閉めようとしたら、ドアに足を挟んで
でも話を聞いてもらう、そのぐらいの気合いがないとお導きなんてできません」
とのたまわっていたことである。
ちなみに月始祭でのバスは帰りの道中でも神向き会という徹底ぶり、
研修会では毎回20人近く受講者を集めていたんじゃないかな。


504 :名無しさん@1周年:2000/12/11(月) 21:30
age

505 :極微実相@名無しさん:2000/12/11(月) 23:10
503は文明じゃなくて崇教でのお話。

506 :名無しさん@1周年:2000/12/15(金) 09:30
崇教ってやばい宗教団体・・・・>503
文明の方がましだけど・・・一歩間違うと崇教みたいになるのかな・・・

507 :名無しさん@1周年:2000/12/15(金) 09:32
っていうか・・・ほんとに他人の気持ち考えたことあるのかな・・・
そんなことして神様が許すと思うの?崇教の人?

508 :現真光隊:2000/12/15(金) 12:32
>martaさん

わたしは中京方面所属なので、関東・関西のことはわかりませんが、
例えば、「殺されても感謝」というのは、統監部の準隊員指導員養成研鑚会
のときに、某H教官長(彼は、紛れも無く『関西人』です)か、勉強会で
数年前まで私が所属している道場の道場長(彼も『関西系』の出身で、関東で指導導士もされていた熱血漢です)から聞いたような記憶があります。

ということで、『指導』とまではいきませんが、そこまで思っている幹部が
多いことは確かです。特に関西系出身の幹部さんがたは。

そして、教団に関西系の幹部さんが多いのも事実ですから、あの関西系の
ノリで「お導き〜!」と行ってしまうので過激な発言が沢山出てくるのだと
思います。

今度来られた道場長も、関西人で、研修会の「御み霊」申請数が、
従来比2倍の30体になりました。

その前に、傘下の道場に来た導士さんは、関東のT木県で真光隊主催の
研修会を成功させたので、こちらに着任そうそう、やるぞ!と言って、
まあ、ウチの関西出身の導士にも火がついて、9月に真光隊主催の研修会が
ありました。

関西人のノリが宗教に出ると、勢い周りの迷惑を顧みないので、
シリアスな問題に発展するのでしょうね。

(ここまで書くとどこの道場、道場隊か特定するのは簡単かな?)

>503さん
某関東のって、千葉県かですか??大網準とか、千葉中とか、我孫子小とか??

過激な意見ならまだ沢山聞いては居ますけどね...。
私も、似たような話を聴きましたし、訪問営業をやっていたこともあって、
戸別訪問でそのテクニックを使えば「手かざし」まで至らなくとも、
陽光ライフを渡して、ある程度話ができるよ、というのを他の隊員に
見せたこともあります。

509 :極微実相@名無しさん:2000/12/15(金) 13:04
508>
千葉じゃないんだな〜、千葉でも過激なことやっってんの?
そういえばずっと前でもう消えちゃったけど
"崇教真光に困っています"っていうスレがあったよね,
船橋かどっかの道場が叩かれてた。


510 :名無しさん@1周年:2000/12/16(土) 13:16
文明でも個別訪問とかやらされるのでしょうか?
陽光ライフ(布教のチラシ)配ったりさせられるの?


511 :marta:2000/12/17(日) 12:59
現真光隊さん>
確かに、関西の組み手さん、真光隊、幹部の方って過激というか妄信者みたいなひとたちって、多いですね。
最近、うちの道場にも関西から真光隊の方が移管してきたんですが、
私は仕事の関係上、道場参拝や隊活動になかなか行けないのですが、
いきなり、『そんな会社やめて、神様に真祈りしなさい。』
といわれました。
『生活ができなくなくなる。』といったのですが、
『神様がなんとかしてくださる。』といってくる。
このような想念は私には持つことができないのですが、
万事が、『神様が....』の想念の人たちが多い関西系では
過激なお導きも神様がなさってるんでしょうね。
しかし、最近なんか真光事体うざくなってきた。
ちょっと、BBSの影響受け過ぎ。
真光系の教団全部、もう一度もとの世界真光にまとまんないもんすかね。
なんか、纏まりない文章ですみません。
国語力ないんで許して下さい。
今日、道場隊長から夜呼び出し食らってるんで
そろそろ、除隊できるかな。




512 :名無しさん@1周年:2000/12/17(日) 18:23
真光の皆様、あなた方が00万人いようとも、名も知れぬたった一人の、
老いぼれ町医者の溜め息にも及びません。
肝に銘じてください。
世界にはワクチンが無くて死ぬ子供がたくさんいます。
その子達は前世で悪業を働いて現世で罰が当たった子供達なのか....。
はたまた、世界の端々までに真光信者が及ばないせいなのか...。
いやいや、医者が足りないところが世界にはたくさんなるからです。
あなた方ですら、ブリブリと糞をたれ、食物をほう張る一匹の動物だ。
この世に生まれたならば、学業に追われ、仕事に追われ、家事に追われ...
大変でしょう。
皆様方、どうぞ御幹部さん達に良いクリスマスと良いお年がくるように、
飯の種を集めてやってください。

難解で空疎な問答よりも、どう生きるかだ。
リストラされて年越しも出来ないような人達がたくさんいます。
募金でも集めて救ってやってはどうか...。

513 :名無しさん@1周年:2000/12/17(日) 18:25

誤字脱字があります。


514 :名無しさん@1周年:2000/12/18(月) 11:01
AGE

515 :名無しさん@1周年:2000/12/18(月) 18:45
崇教の方は、中矢伸一さんの本を読んだことありますか?
中矢さんは、幹部候補生だったそうです。
まあ、崇教の人たちは、悪口を言ってるのでしょうね。

516 :元組み手(世界):2000/12/19(火) 04:51
本田(本多だっけ?)課長は元気ですか?
2代目の関口氏が存命中のときから人気があって次期教え主か?なんて
陰でよく噂されてましたが・・・。
ま、やめた今となっては世界だろうが崇教だろうが外から見れば同じ
で、どっちもかなり恥ずかしいです。今夢中な人に何言ってもしょうが
ないのは分かりますが、友達を誘うのはやめときましょう。洗脳が解け
た後死ぬほど恥ずかしいです。恥ずかしい過去を知っている友達は少な
い方が身のためなのです。
ちなみに、私は夏の大祭みたいなので某大道場の旗持って行進してま
した。あぁ恥ずかしいったらありゃしない・・・。

517 :無名人:2000/12/19(火) 22:37
http://www.jade.dti.ne.jp/~shukyo/te/bbs.html


518 :名無しさん@1周年:2000/12/20(水) 21:34
実に息のなが〜いスレッドですね。
結構過去ログが次々と消去されていく中でなぜかこのスレは削除を免れてる・・・
不思議・・・

519 :崇教はキチガイシュウダンです:2000/12/20(水) 22:08
世界真光は本物です。
岡田はメカケです。
3代様は素晴らしいです。

520 :名無しさん@1周年:2000/12/21(木) 01:20
519>

そのメカケをかこってたのは誰だよ?
君の教団の初代でしょ!!


521 :崇教:2000/12/23(土) 09:42
>519
これから文明に入ろうと思ってる人のためにも
三代様の何が素晴らしいか三百字程度で述べ。
併せて文明が本物であると主張する理由も400字以内で述べよ。

522 :崇教:2000/12/23(土) 09:45
ちなみに、岡田をメカケと言い嘲り、差別する君の心は御心に沿わない。

523 :名無しさん@1周年:2000/12/23(土) 22:59
SVはどこへいったんだage

524 :崇教:2000/12/26(火) 22:33
レス無しかよ・・・卑怯者・・・

525 :崇教はキチガイシュウダンです :2000/12/26(火) 23:48
崇教 は、金儲け主義のインチキです。
道場にいけば、わかるだろ!
おめーは馬鹿か、どこに頭付けてんだよ。
便所で顔洗って、出直して濃いよ。
お目ーは、地獄行だ!

526 :崇教:2000/12/27(水) 07:35
じゃー文明は金儲け主義じゃないインチキじゃないというのか?

527 :名無しさん@1周年:2000/12/27(水) 11:50
心です。
羞恥を感ずる心。
思い上がりを抑える心。
現実を見つめる確かな心。

心を病んだ人が、他人の健全な心の中に
無理矢理入ってきて、不健康な心を移植してます。
不健康な心は異常な行動となって跳ね返ります。


528 :名無しさん@1周年:2000/12/27(水) 11:57
どっちが、銭ゲバ団体かは別にしても、
真光の正当性だけだったら、崇教側が
あきらかに後だしだよな。
初代のみ霊送りのビデオを見せてもらって
曇りがとけたよ...
崇教でも持ってるんだろうから、頼めば見せて
くれるんじゃねーか?
「初代のみ霊送り」くらいふつう見せるだろ(藁
見せなかったらインチキだよな。


529 :KONY:2000/12/27(水) 13:58
高校のクラスメートに、真光やっていた奴がいたが、
周りの人間に「まっかり教」と言われからかわれていた。
新興宗教なんてどれも偽者・インチキ。
学ぶなら宇宙連合SEからにしなさい。
得に私は物凄く偉い人です。

530 :名無しさん@1周年:2000/12/27(水) 14:52
↑偽KONYくんだってな?
手当たり次第喧嘩売ってるようだな(藁)


531 :名無しさん@1周年:2000/12/27(水) 16:08
やめなさい!

532 :崇教:2000/12/27(水) 19:13
>528
文明だって大本教側の後出しじゃないかよ。
自分のことは棚にあげて嘲るのか?
外部の人間からすれば俺らどっちも同じだと思う。
どっちもどっちで低次元な争いしてるって見られると思うよ。
っていうか君は何?宗教やってるわりには人間出来てないね・・・
言葉遣いはなってない、礼儀はなってない。相手をけなす、
敵を作って争いを巻き起こすだけだ。
君は何のために文明やってるんですか?
地上天国実現のためですか?(笑)
組み手増やして君みたいな人間を沢山作るんですか?(^^;
君のような人間に文明は素晴らしいと言われても誰も納得しないと思う・・・
文明も君のような人間がいっぱいなんですか?(^^;
悪い木には悪い実しかならない。
正しいものか正しく無いものかを判断するには下流をみなさい。
下流が汚れてるのは上流が汚れてるからです。
いばらの木にオレンジの実はならないんだよ(^^;


533 :名無しさん@1周年:2000/12/27(水) 21:23
何で争っているの。どっちが正しいとか後だとか先だとか。
そんなこと 神様望んでないよ。
なんか変だよ。

534 :名無しさん@1周年:2000/12/28(木) 00:06
528番さんは文明の方だとか言ってないのに決め付けるのですか?>崇教さん
それは置いといて、どっちも様々な現象は起きてる訳ですし、その方に合っている
方が良いんじゃないですか。文明教団も問題はある訳ですし。
元をたどれば初代様の神示自体からして怪しいんですから。


535 :名無しさん@1周年:2000/12/28(木) 00:08
528番さんは文明の方だとか言ってないのに決め付けるのですか?>崇教さん
それは置いといて、どっちも様々な現象は起きてる訳ですし、その方に合っている
方が良いんじゃないですか。文明教団も問題はある訳ですし。
元をたどれば初代様の神示自体からして怪しいんですから。


536 :名無しさん@1周年:2000/12/28(木) 00:45
>532

真光裁判の経緯やみ霊送りの背景を
どの程度崇教の組み手は知ってるんだろうね。
低次元の争い? 神様の問題とは別だろ。
崇教は君のように、都合よく個人の神性化に
言及して現世の問題は灰色にしてきたんじゃないのか?
崇教が組み手に対してどのように説明してるかが問題なんだよ。
すべてを晒した上で、導いたり御業勧めるならそれはそれで結構だ。
それから俺は525じゃないぞ。

537 :崇教:2000/12/28(木) 07:36
>536
文明の人がいつも言ってくるのは真光裁判の経緯の話ばかりだね。
法的にただ文明が正しかっただけの話じゃないか。
法的に正しければ、神の御心的にも正しいとでも言うのかい?
文明だって崇教だって道徳的に、一般論的に言うと、間違ったことばかり教えてるよ。
悪の巣窟だ。真光大御神は神じゃなくて悪魔なんじゃないか。
組み手を見ていてそう思う。霊に操られた人間ばかりだ。悪の手下だから
みんな地上地獄を作り上げようとしてるんじゃないか・・・
俺が言いたいのは要するに文明も崇教もどっちもどっちだということ。
自分を棚に上げて相手をけなすのは止めようよってこと。
悪いのはお互い様なんだからね。

538 :私も崇教533:2000/12/28(木) 08:08
わたしは真光がこうやって分かれて対立している事を 道場の中で
聞いたとはありません。一般の本屋さんで 色んな宗教について
書かれてある本を見つけて始めて知りました。

でも対立は止めましょうよ。文明さんの方が正当なら正当でもいいです。
神様は試されているんじゃないですか?。私個人の考えですが…。
過去 数々の宗教が分裂し 争ってきました。
さあ 真光もそうなのか?対立構造にした時 人々はどんな心を相手に
向け どんな言動をするのかと。
宗教は諸刃の剣。人の心によって善にも悪にもなってしまう物だと
思います。
真光を善にするか悪にしてしまうかは 組み手一人一人にかかって
いるのだと思います。



539 :名無しさん@1周年:2000/12/28(木) 12:31
>537

そうかい。
どっちもどっち、不道徳な真光に
しがみつく必要もないということかね?
俗人立教者への無防備な信奉と教団の拡大
路線に組み込まれているイタい組み手はどっち
にもいるんだろうが、もし悩んでる組み手が目の前に
いたなら一度離れてみることを勧めたいよ。
まぁ文明側が初代を冷ややかに見てる傾向をゆび指して、
文明をデマや騙りの根源とみなす痴れ者がいるのも残念だがね。
真光裁判前後に噴出したであろう副次的な情報や傍話を
吟味できるのは、教団から離れてみなけりゃ判らないだろうし、
立教者の否定が教団の否定に繋がるかどうか、次のステップ踏もうと
してる連中がもっと出てくることを期待したいね。

>534
鋭い(藁)

540 :名無しさん@1周年:2000/12/31(日) 23:07
「幽界誕生」という文言を、組み手から聞きました。
ここのレスにもありましたけれども..。
悲しいかな..。
真光と全く拘わりのない人の死に対しても
「幽界誕生」と決めつけて言うのは失礼。
やはり違うんだ。普通人と違うんだよ。
心持ちというか、心がけというか..。
感覚というか..。信仰してるからそうなのだと言うのでもない。
出来損ないの人間が、嘘を着飾って武装したんだ。
みんなから嫌われ、疎んじられ...。
どこかの国の大統領妾が、荒唐無稽な一人芝居をしてるようだ。



541 :名無しさん@1周年:2001/01/01(月) 00:08
なんやかんやで無事、21聖紀。
カルト終末論理にふりまわされるのは
みなさん、やめましょう!!


542 :名無しさん@1周年:2001/01/01(月) 01:35
21聖記は、神様の直接支配される時代がくるとか・・・疑問ですが
信じたい気もする。やっぱり信者>自分。
やはり、組み手ではない方に幽界誕生おめでとう!なんて、言うべき
では無いでしょう。真光人間に対する誤解の種が増えるだけで、
次の日からまともな付き合いはしてもらえないでしょう。
私は組み手の方にも、家族が亡くなられた時は幽界誕生おめでとう!
なんて、とても言えませんが・・・。


543 :名無しさん@1周年:2001/01/01(月) 09:37
自分の爪見ながらりきむのって楽しいですか? <組み手

544 :名無しさん@1周年:2001/01/01(月) 09:38
神が直接支配する時代ってもの自体が謎
神様って一体どんな姿してるん?
人間と似てるの?(^^;
あんがい宇宙人と似てたりして(笑)
で、どんな風に直接支配するんだろう・・・

素朴な疑問でした(^^;


545 :名無しさん@1周年:2001/01/06(土) 14:39
気功やレイキの存在で、手かざしの神性効果を
否定できるもんじゃないの?
そんな簡単なもんじゃないか(笑


546 :正論者:2001/01/06(土) 14:59
宗教は金儲け、つ・ま・り
い・ん・ち・き

547 :正論者:2001/01/06(土) 15:11
http://amoe00.tripod.com/html/notview.html

548 :名無しさん@1周年:2001/01/07(日) 00:23
いんちきにハマッたのはおまえの責任だ(笑
ブラクラ貼り付けて何の足しになる?>547


549 :名無しさん@1周年:2001/01/14(日) 13:01
age


550 :名無しさん@1周年:2001/02/09(金) 16:37
たのしいですか。。。。。

551 :光明:2001/02/10(土) 16:28
要は物主思想から霊主思想への大転換であり、神々も霊も人もひっくるめて、
全てをおつくりになられた大元の神である主神様と、我々が押し込めてしまった(とされる)
国常立之大神と日(火)の系統の神々に今までのご無礼を懺悔し、世に出すのが「真光」の使命
なのではないでしょうか?そして、「手かざし」によって人々を物主から霊主へと方向転換させ、
今までに積み上げてきた罪穢を憑依霊の方々ともど浄めてしまい、新たな霊主文明へと多くの人々を
「種人」として残す事が「真光」の存在意義なのではないのですか?
それなのにどうして???

もう「真光」の使命は終了してしまったのかも知れませんね。使命があるのならば、
このような諸問題が起きる事がありえないはずです。

「真光」の教義は、もはや求心力を失いつつあるのでしょうか?

552 :名無しさん@1周年:2001/02/11(日) 09:39
どなたか陽光大学についてご存知の方は、おみえになりませんか。
どんなことでも結構ですから教えていただきたいのです。
よろしくお願いします。


553 :名無しさん@1周年:2001/02/11(日) 15:10
age

554 :名無しさん@1周年:2001/02/11(日) 15:11
age

555 :名無しさん@1周年:2001/02/12(月) 03:48
SVさん、私さん、SSさん、その他のみなさん、大変勉強になりました。
ありがとうございました。僕は、神も仏も信じてはいませんが(この先も、)、非常にみなさん真面目に話し合っているので
つい引き込まれてしまいました。両親は、熱心な崇教信者ですが、このスレプリントアウトして、読んでみてもらおうと、
思ってます。何かが変わればいいなと、それだけです。ありがとうございました。   

556 :被害者:2001/02/14(水) 22:53
この宗教はおかしいと思う。
正しいと思ったら、それを押しつけてくる。
世の中には、いろんな考え方があってあるときには正しいことがいくつもある。
何でもかんでも自分たちの思い通りにならないと思う。
宗教は、みんなが幸せになれるように努力するのが本来だと思うけど、
自分たちの考え方のみが正しくて、それに従わない人には攻撃するという
精神は、宗教活動として、あっているのですか?

557 :名無しさん@1周年:2001/02/14(水) 23:39
バレンタイン、チョコを配って宜しくね..。
迷惑かけても、怒らないでね。
馬鹿で不自由な私を見守ってくださるあなた方は
なんて美しいの。
手かざしなしではいられない。こんな私に誰がした。
憎い憎い世間が憎い。誰も認めてくれないの。
歯痛、伝染だめだけど、癌には良く効く手かざしは
世界を救う秘技なのよ。
出しゃばり、欲張り、金縛り。
神秘と神業何故悪い。
今日も手かざし。集まれ信者。
出せ出せ金出せ欲を出せ。
建つ建つ建物、顔も立つ、面目も立つ。
痛い痛い心が痛い。すがるものがない人は
本当に真剣なのね。良識。常識。非常識。
混ぜ合わせれば、ハイでき上がり。
人間模様の隅々で、分かって欲しい事がある。
組み手組み手と威張るな組み手、組み手屁もすりゃ糞もする。
糞も止められぬ手かざしは、自然の営み止められましょか。
肛門に当てた手だけが知ってる、香しき香りかな。
治せ治せ病気を治せ。不治の病もあるものか。
手かざし万歳。手かざし万歳。

558 :質問:2001/02/15(木) 22:59
現役真光信者に質問。
自分が正しいと思ったら、相手の気持ちやその後のこと、周りの人の気持ち
も考えずに、その道を突き進むことが正しい教えなのですか?
真光の教えは、
「自分の考えだけが正しい、だから周りのことを考えず突っ走れ」
ということですか?
手をかざしてるだけなら、害はないのですが、強引な勧誘や
実生活においてわがままとしか言いようのない強情さを発揮していると、
非常に害のある宗教のように思えてきて、逆に入信する気持ちが無くなった。
詳しいことは知りませんが、みんながみんなこんな感じの
強情でわがままな人の集団ですか?

559 :質問:2001/02/16(金) 00:08
誰も見てないか・・・・・

560 :名無しさん@1周年:2001/02/16(金) 00:12
手かざしって気功だよ。んなもん奇跡でもなんでもない。
誰にでもできるしろもんだ、

561 :名無しさん@1周年:2001/02/16(金) 02:01
気功で宗教つくんな!

562 :光明:2001/02/16(金) 14:06
一つの宗教で全てを救う、ということ自体、間違っていると思うのです。
「うちが最高だ」と主張すればするほど、他の宗教を信じている人たちは
いい気分ではありません。これからは、宗教団体同士がお互いに認め合い、
共存していく事が必要であると思います。私はどの団体にも所属していませんが。

563 :名無しさん@1周年:2001/02/17(土) 00:17
光明さんの言うとおり。自分を肯定するためには、他者を否定しなければならない。
それは影なくして光は存在しないのと同じ原理。
だが、自分を肯定することなど考える必要なんて全くない。
他者を肯定すること。それが結局自分を肯定する最も賢い選択なのです。
そこで、聞きたいのですが、私気功を学んでいるんですが、
手かざしは気功と全く同じです。それで宗教をつくり、奇跡を売り物とするのはどうかと思いますよ。
気功教室なら、日本中に五万とあるから、宗教よりもそっちに行ったほうが上達が早いはずです。

564 :光明:2001/02/17(土) 02:04
ただ、岡田光玉氏の説かれた「主神御経綸」説には、少なからずともインパクトを
受けたことは確かです。それがそのまま真実かどうかは別として、やはり何らかの
目的があって全ては創造されたのかもしれないと思います。
その点だけでも岡田光玉氏は、岡田茂吉氏と並ぶ天才的な宗教家であったのかも
しれません。

565 :名無しさん@1周年:2001/02/25(日) 22:23
世界真光文明教団の中に学校を持っているんですか?
寮に入って行儀見習いとかパソコン習ったりとか。
2年間続ければ100万ほどの学費がただになり、
大学卒業の資格がもらえるとか
本当にこのような学校があるのでしょうか?
教えてください。

566 :名無しさん@1周年:2001/02/26(月) 01:25
イエスが手かざしの業をしたんだって?笑っちゃうよね。

567 :名無しさん@1周年:2001/02/26(月) 21:01
家庭不和、金に関わること、病気。
何でも治します。

568 :名無しさん@1周年:2001/02/26(月) 22:37
俺は元・まほかり〜
みひかり〜
ててかり〜!!!!

569 :名無しさん@1周年:2001/02/26(月) 22:41
御親元主真光大御神

570 :ピエール:2001/02/27(火) 01:12
>564
光明さん。考えすぎだよ。ありゃただの気功だよ。光明さんの感応するもの、
凄いと感心するものは、大変失礼な言い方だが、私にとっては、子供騙しに過ぎない。
五井さんでしたっけ。「世界が平和でありますように」と言うの。
あれを聞いて俺は子供の頃「あたりまえじゃん」の一言で終わった。というより、
世界を平和にすることを目指す人達が集まったら、真っ先にやることは、
「平和ではない」思想を持つ人達に攻撃をしかけることだと。思ったよ。
つーまり、みんな平和の為に争そっているの(笑)。特に宗教連中を見れば、
明白じゃないかな。国家の歴史もそうだしね。
ただし、個人レベルで平和を求めるのは宜しい。理由は当たり前だからだ。
で、そんな当たり前なことの延長で、それが宗教になると、途端に「変」になる。てかざしもそうだ。
んなもん、個人で、気を学べばいいじゃんか。

571 :名無しさん@1周年:2001/02/27(火) 22:24
気で家庭不和が治るかな、借金返済出来るかな。
真光に入った人は病気とかお金とか不和が原因でしょ。
病気はともかく、お金は不摂生、不和は口でしょ。
欲に駆られ、出しゃばりあちこち不平不満ばかり言ってる人達です。
そう言う人達が手かざしで立ち直ったのですか。
益々、横暴、暴言、強欲が激しくなってるのではないでしょうか。
つまり、自己改革できないマヌケ...本当は厄介者に等しい人達の
集まりじゃないのか。
奇跡を売り物にするのではなく、欲を売り物にすればいいのです。
手かざししても心の醜さが治らない人達がいっぱいいます。
借金返済出来なかった人達がいっぱいいます。
何故、人に迷惑をかけるなと言う基本的なことを教えないのですか。
働いて貯蓄して節制する事を説かないのですか。
それが基本じゃないでしょうか。
それ以上のことを絶対するなと説けばいいのです。
すばらしい教えじゃないですか。普通のことが出来ないから
大変なのでしょうね。
宇宙とか神とかはどうでもいいです。
病気は医者に行って治します。
借金してる人を見つけたらお金をあげればいいじゃないですか。
手かざしよりもずっと効き目がありますよ。これ本当です。
あなた方知らないかもしれんが、借金にはてかざしより現金です。
人を救うのだったらそうすればいいじゃないか。自己犠牲は美しいですよ。
どうして苦しんでる人達を引っ張り込んで、吸い取るのですか。
何故、気分にむらがあるようなへんてこな人達が、手かざしを振りかざして
得意になって威張ってるのですか。お金をあげればいいじゃないですか。
教団から救済費と言う名目で一千万円位もらい受け、困ってる人達にあげればいい。
そのときは是非私にも下さい。
自己犠牲っていいですよ。手かざしよりもいいです。

572 :ピエール:2001/02/27(火) 23:59
大衆にとっては、宗教とは欲得であり、欲が満たされれば、幸せになれば、
それは功徳となってしまう。だが、人生を真剣に生きている者はそうは思わない。
なぜなら、苦しみとはその人自身だからだ。この人の考え方に間違いがあるときに
苦しみが生じるのを知っているからだ。で、俺には、本来苦しみによって、
自分自身を向き合うチャンスを宗教に逃げることで、みすみす逃している気がする。
俺は断言するが、不幸とは「自分を良く見せたい」この無意識の渇望、その1点に
全て集約される。こんな簡単なことに気づき、それを自分に気づかせることで、
心の苦しみはかなり減ずることが出来るのだ。
もったいないと思う。宗教によって心の成長を阻害される姿をみるのは…。
創価といい、宗教とは、もはや欲得の産物でしかないのか?

573 :名無しさん@1周年:2001/03/02(金) 13:31
学校のことは触れられたくないの?

574 :名無しさん@1周年:2001/03/02(金) 20:16
結局、真光はやばい宗教なんですか?


575 :心と宗教板の住民の皆様へ「お知らせ」:2001/03/03(土) 03:09
(お話中、申し訳ありませんが)
                      
心と宗教の板では、ローカルルール制定に向けての話し合いが
行われています。制定されると、心と宗教の板全体に反映されます。
住人の皆様には制定に向けて、是非、下記のスレッドで話し合いに
参加されることをお勧めします。活発なご意見お待ちしております。

<宗教板のローカルルールを制定しよう>
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=983486653&ls=100



576 :じゅピン:2001/03/08(木) 01:10
またきたで!!と言われかねないが、私の付き合っている彼女の家族が真光です。
私の家は無宗教的仏教です。
私は彼女と結婚したいのですが両方の親が反対状態。
皆さんの書き込みを見ると真光はうさんくさいとしか言い様がありません。
私は皆さんのように宗教に対して知識はありません。
願わくば家族全員を彼女を辞めさせたい。
どうかお知恵をお貸しください。

577 :(;´Д`):2001/03/08(木) 01:37
>>576
実体験からお教えしましょう。
無理です。
何年もの間「同じ人間なんだから話し合えば・・・」
なんて事を甘っちょろく考えていましたが、無理でした。
むしろ平等に接しよう、話し合おうとした方が被害を被りました。

最善策は、一切関わりあわないです。
ご自分の家族が大切なら引越しをオススメします。

578 :名無しさん@1周年:2001/03/08(木) 01:46
577に禿しく同意。相手にこのスレにでてる話教えてやって
それでも辞めないようだったら手の施しようがないって。
黙って逝かしてやれよ。強引にやめさせようとするのはかえって
あんたのエゴだろ。

579 :名無しさん@1周年:2001/03/08(木) 22:14
「私のアパートに遊びに来ない」と妻子ある男性に言う
オールドミス信者。
でも真光信じてますと言う逃げ道がありますな。
終わりですな。

580 :名無しさん@1周年:2001/03/08(木) 22:32
>>579
手かざしうけさせるための誘いじゃないか?



581 :じゅピン:2001/03/09(金) 00:50
(;´Д`)さん、名無しさん@1周年さん、ありがとうございます。
親以外誰にも話せずにいましたので、うれしく思います。
お二人とものご意見、本当は自分でも分っています。
特に「最善策は、一切関わりあわないです。 」、「あんたのエゴだろ。」
辺りは、自分で出していた答えと同じです。
しかし、お二人のように経験??(すみません)がない私は、
自分でもう少し努力してみないと後悔するような気がしてなりません。
本当は関わって後悔するかもしれませんね。。。
もう少しこの家庭の事情をご説明しますので、私にお付き合い頂けたらと思います。
お願いします。

本文が長すぎるようなので、わけていきます。

582 :じゅピン:2001/03/09(金) 00:51
この家庭は父母姉妹の4人家族で、付き合っているのは妹です。
私と付き合う数年前に姉が倒れ脳の病気(脳に膿がたまる)になったそうです。
当初は「ながくない」と病院の先生に言われていたそうですが一命は取り留めました。
自宅に帰りますが、脳に障害を負っているため発作が頻繁に起こり、
それを食い止める薬を服用するといった生活を繰り返していたようです。
母親もこの時位だと思いますが、精神状態が不安定で姉に対する虐待もあったようで、
母親は「姉と無理心中も考えた」といっていました。
そんな時に、どこからか真光が入ってきたそうです。常套手段ですね。。
医者に真光の手かざしの話をしたそうですが、「そう言うのがあるんですか…」
といったそうです。
それからというもの、母親は精神的に安定し姉は発作はあるもののよくなっているというんです。
私はどう考えても姉の病気は、医者の初期手当てがよかったのとその後の治療の
お陰だと思うのですが、本人達(特に母親)は真光のお陰だとおもっています。
はじめは家族で道場に通っていたようですが、妹は何か矛盾を感じて全く行かなくなり
今は母親と姉ふたりで道場に通ったり、母は一人で家事を蔑ろにし、うつ病の人がいる家庭に出向き
手かざしやら何やらをして、人助けをしていると思っている。
本当は真光の資金集めなのに。。。。

救いかどうかわからないけど、彼女は矛盾を感じて「なんとか祭」とか言うのに
一人だけ参加していない事か。。。
母への不満を漏らすことか。。。

いずれにせよ、真光に籍を置いている事には変わりはないが。。。

 「 何年もの間「同じ人間なんだから話し合えば・・・」
なんて事を甘っちょろく考えていましたが、無理でした。
むしろ平等に接しよう、話し合おうとした方が被害を被りました。 」

が、答えなんですね。。。

583 :じゅピン:2001/03/09(金) 01:05
名無しさん@1周年さん、私には妻子はいませんよ。はははっ。
とりあえず、このスレを彼女にみせて反応を見てみます。


584 :名無しさん@1周年:2001/03/09(金) 23:08
>580
それを認めたら終わりですよ。
男は鼻の下を伸ばして別のことを考えるわけだから...。
布教の一環ですという言い訳は社会が許しませんよ。
異常であり、普通じゃないという神経が何故働かないんでしょうか。
麻原に帰依するために奴と交尾してた女性信者を見て
私は普通じゃないと思いましたよ。
当人がアホなのでしょう。どんな手を使っても入信させる
と言うのであれば....良識のある方々はおわかりでしょう。

585 :名無し@1周年:2001/03/17(土) 13:37
突然ですが、アスカ(元・崇晃)について、
どう思われますか?

586 :名無しさん@1周年:2001/03/17(土) 13:41
>>585

やってることは真光とおなじでしょ。


587 :586:2001/03/17(土) 13:47
結局、霊障や終末思想を教義に盛り込んでいる。
今後急激に教線拡大していく路線でいくなら無茶な
勧誘もやらざるをえなくなるでしょ。
そうなるとここでもレスがウジャジャつくような
教団に変貌する可能性もあるだろうね。


588 :名無し君@1周年:2001/03/17(土) 14:43
586さんはどのような信仰をお持ちですか?
私は無宗教です。むかし崇教真光のほうにいました。

589 :586:2001/03/17(土) 19:50
>>587
高校生の時に崇教にいた。
あんた、今の真光をどう思う?


590 :名無し君@1周年:2001/03/17(土) 20:22
はっきり言って、「お御霊」をつけるのはうざくてしょうがない。
ああいう「とらわれ」ばかり作る宗教は、私には必要ありません。

今の真光についてですが、はっきり言って、分裂しすぎ。
あと、豪華な神殿を建てるのは、良くない。
そのお金で何かできるだろうに、と思う。
教団の内部事情に付いてはわかりません。
でも、あの宗教は教団に沿わない人を「邪神・邪霊」と責め裁く
風になりやすい宗教だと思います。

大宇宙を作った神様の御心はものすごく大きく広いものだと確信
しています。

真光と真光系の教団は、「狭量」で、「寛容ではない」と思います。
あと、お金がかかりすぎです。

591 :586:2001/03/17(土) 20:59
>あと、豪華な神殿を建てるのは、良くない。
>そのお金で何かできるだろうに、と思う。

福祉は"福を止める"とかいってる連中だからね。
無理だろ。

592 :名無しさん@1周年:2001/03/17(土) 22:52
真光系は問題だらけですね。

世界の業に負けてしまったのでしょう。

593 :名無しさん@1周年:2001/03/17(土) 22:54
やっぱこれからは「アスカ」で決まりでしょ!

594 :Tigger:2001/03/18(日) 15:07
そんなに真光が嫌いですか?
僕は17年ぐらい組み手です。
お金は払ってませんよ。
宗教がいらない平和(へんなことば)になれば、
真光も他の宗教も無くなっちゃうと思いますけどねぇ。
嫌いなことにエネルギー使うと
疲れちゃいますよ?
嫌なら無理しなければいいのに。

595 :名無しさん@1周年:2001/03/18(日) 17:39
594さんのいうとおりだわ。

さよなら。

596 :社員ですが:2001/03/18(日) 17:44
高山の町から見える金色の屋根を見るに付け、
詐欺宗教だなと思う。
あんなん有難がるんだから、おめでたいやね。

597 :名無しさん@1周年:2001/03/18(日) 17:47
>>596

高山での崇教の評判って、
実際にはどーよ?


598 :名無しさん@1周年:2001/03/18(日) 20:56
私も知りたいです

599 :名無しさん:2001/03/19(月) 00:30
同じく

600 :ピエール:2001/03/19(月) 01:04
1>
真光の人に誘われた人がいて、その人いわく「えー宗教。俺やだよ!」
バカ、何言ってんだ、宗教じゃないよ、スウ教だよ」←これ実話。
どうでもいいけど、気功をかじった者にとっては、手かざし的なもの
で宗教をつくろうなんざ、ちゃんちゃら可笑しい。あのねー、実体験も
出来るだろうし、精神も安定するだろうけど、あれは気功だから、
奇跡でもなんでもない。まぁ、害はないから、あってもかまわん宗教だと思うがな。
奇跡や欲得。この形でしか、絶対に普通の人は精神的な道に入れない。
この門そのものを否定することはワシにはできない。ただ言っておくと、
幼稚園レベルじゃないかな?


601 :名無しさん@1周年:2001/03/19(月) 01:49
ピエールさんは気功経験者?
霊動はどう解釈する?


602 :ピエール:2001/03/19(月) 01:55
何かしらの暗示だとおもいますよ。心のしこりと言ったものは、音楽や、
体操と言ったものによく現れる。ためしに、体に身を任せ、動くがままに
しておくと自分の意志と関係なく体が動く。
霊動が発動するとすれば、ヘビメタを聞いて
無意識に体を震わせる現象といっしょじゃないかな(笑)。スッキリするし。

603 :名無し:2001/03/19(月) 04:16
手かざし?笑わせんな!!そんな自己満足やってないで『現実』見ろ!この糞が!!人間として『当たり前事』が出来なくなるような所は今に潰れる!!

604 :名無しさん@1周年:2001/03/19(月) 04:19
>>603
適当に改行してね。

605 :名無しさん:2001/03/19(月) 07:58
ここのスレ初書き込みです
うちの母親もやってます〜
でも 反対しております
昔は自分も道場に通ってたりしてたんですけど歳をとるにつれ
ばかばかしくなり、そんな母親を見ているのもすごい嫌です。

自分のおみたまも返す予定です

606 :名無しさん@1周年:2001/03/19(月) 08:26
>私は元信者ですが、中身を開いてみたら、青カビだらけの
「元主」?と書かれていたような紙が出てきました。

このような物を信仰していた自分に無性に怒りがこみあげ、
焼き捨てました。

でも、神様は私を罰することなく、生かしてくださっています。
だからと言って私のようにすることはありません。
きちんと道場にお返しされたほうがいいと思います。
605さんのご多幸をお祈りします。

607 :名無しさん@1周年:2001/03/19(月) 21:31
宗教と言う名を語ってるのが悔しい。奇跡を謳ってるのも悔しい。
奇跡とは切断された指がにょきにょき生えてくるようなことを言う。
腫瘍が無くなったとか言うのは良くある話。
私も経験済み。別に宗教に入ってませんし、祈りもしませんでしたし。
レントゲン見たら医者が無くなってると言いました。薬も飲みませんでした。
君たちはただの集金人です。嘘と羞恥を厚顔無恥に売りつけるセールスです。
喰い者にされてるのはお可愛そうなお寒いお人達です。その中からセールスマン
及びセールスレディが誕生します。ガン細胞みたいです。
あなた方こそ駆逐される存在じゃないかな。
お互い手かざしして駆逐してください。

608 :かとりこ:2001/03/19(月) 22:03
そういえば真光がフランスで広まってると聞いた。
なんでフランスなんだろうな?

609 :名無しさん真光禁止!:2001/03/19(月) 23:07
どんな宗教を信じようが、それは個人の問題、個人の自由。
世の中にゴマンと宗教が存在し、どこも「自分の信じる神こそが真の神」
と醜い争い、残虐極まりない戦争を繰り返している。
「神」が存在するならば「世界中が幸福で満たされる」ことが望みのはず。
人間なんて所詮は勝手、自分の幸せが一番大切。
自分への真実に対してならナンデモする。

何の宗教に属さずとも人を思いやり、人の為に身を粉にして尽くす人物は沢山いる。
何故「手かざし」で人を助ける事が出来ると信じているのかサッパリ解らない。

親族の中に真光を盲信している者がいる。
先日身内が亡くなった時も故人に向かって「手かざし」し、
「血色が良くなった!!」などとワケの解らないことで一人興奮していた。
死んだ後で「手かざし」して、一体ナンニナル?
故人の生前に一体どれだけの事をしてあげたのか?
どれだけ本人の気持ちを考えたのか?
死んだ途端に「形見分け」だ?ふざけるな!!
いつもハイエナのごとく「金」の匂いに喰らいつき、とことん「自分の利潤のみ」を
追い求めるその姿、本当に「生き恥さらす」そのものだよ。
そんな奴がいくら信仰しようと「幸福」など決して訪れない。
そんな奴がいくら「真光教の善さや奇跡」を語っても、何の真実味も感じない。
アホくさくて鼻が曲がりそうだよ。
せいぜい気の済むまで拝み倒して、さっさと地獄へ墜ちてくれ!!!
あの世で先祖達が「手薬煉」ひいて待ってるぞ!
シッカリ叩きのめされて、魂キレイにしてこいよ!!!
おまえの魂は「手かざし」なんかじゃ決してキレイになりゃしない。

一度鏡で自分の顔よーく見て見ろよ!薄汚れたその面、映ってないかぁ??
その濁ったオメメじゃ、なーんも見えないか!!こりゃ失礼!


610 :名無しさん:2001/03/19(月) 23:22
>>606

605です。
私自信 宗教というものが全く駄目で、たぶん母親の影響と言うか
そういう母親の姿を見てきたからこそ 駄目なんだと思います。

でも 中をもし私が開けてしまったとしたら たぶんうちの母親は自殺
してしまうと思います・・。
それほど 入れ込んでしまっているのです。
うちの家族では母親だけが信仰しているのですが、兄もいちおう
おみたまは持っています。
けれど 私も兄も10歳の時に何も分からないまま持った、という感じで
私も中学に上がるときにはつけなくなっていました。

たまに そういう母親にかっとなり、母の鎖を破ったり 真光の本を
破ったり・・・ということもありました。
その度に私にざいえが増える、と母は泣きわめいていました。

606さんはどのくらい信仰していたのですか?
どうして辞めることにしたのですか?

611 :ピエール:2001/03/20(火) 00:37
つまり、人生において免疫がない状態で、宗教と出会い、
それに感染してしまったというわけだ。この場合、本人の耐性によって、
その病原菌は悪玉にもなり、善玉にもなると考えられる。
俺のような、免疫のあるものにとっては、いかに愚かな教えだろうが、
善玉に変えてしまうがな。といっても、俺えの影響力は皆無に等しいが。
どうも、宗教を一部の人たちはたいそうなものと考えているが、
実は、オタク文化のアニメやゲームと同一のカテゴリに過ぎない。
つまり、宗教に長けた者というのはオタクということだ。が、それを
実生活に利用しているもの、宗教に使われているのではなく、
使う者にとっては、宗教は学校のようなものに昇華される。心しておくことは
学校とは、学び終えたら卒業せねばならない。そして、実社会に出なけりゃいけないということだ。
まぁ、宗教に主体性を奪われるとしたら、その人はそれまで、悲しいことだが
宗教に興味を持つ資格などびた一文も存在しなかったということだ。
ある神秘学者が言っていたが、宗教に興味を持つ者は、日常生活の覇者に
ならなければならない。が、宗教の世界の価値観に逃げた。人生に逃げた
者にとっては、それを死守せねばならんものになっちまう。
そうなったら、その人にとって宗教とは糞ほどの価値をうしなってしまうとワシ思う。

612 :名無しさん@1周年:2001/03/20(火) 00:40
>605さんへ。
私も母の影響で、入信しました。小学3年生から中学2年まで信仰していました。

なぜ、辞めたか?
それは、人間が神の子であれば、どうして自分の中に醜い感情や欲望が湧いて来る
のだろうか?と思ったからです。どのように理解しても、その感情は私だけでなく
他人にも悪影響を与えるものであると、その時は真剣に思いました。
それで、真光の教義自体に疑問を持つようになり、しまいには「おみたま」を
焼き捨ててしまったわけであります。
私を悩ました感情はどのようなものか、ということは、ご想像におまかせいたします。
今では、本当にやめてよかったと思います。入信仕立ての頃は、真光じたいが
初めて目にする宗教団体だったものですから、それなりに興味もあり、おもしろい
と思いました。しかし、疑いを持つようになり、真光をやめて改めて思い知らされた
事は、私の物の見方が、同年代の友人と比べてみて、かなり片寄った見方になって
しまっていたことです。今、思ってみてもゾッとします。
若いうちは、思春期の頃は特に、真光みたいなものに触れる事は、しないほうが
いいと思うのです。それよりも、もっと大事な大切な事を見落としてしまい、人生の
一番大切な時期を過ごしてしまう事になると思うからです。
私は、あなたの考え方はすごく自然で健康的なものに見えます。

ただ、なぜ、あなたのお母様が真光みたいなものに入信されたのか、そこを
話し合われてみてはいかがでしょうか?そうすることが、お母様を真光から
やめさせる一歩になると思います。

新興宗教から家族を守るのは、結局のところ家族の思いやり、お互いを本当に
思いやる事に尽きると思います。

あなたの健康的な物の見方、優しさ、正しいと思う事を相手を気遣いつつ、
実行する勇気こそが、本当に真の神様に通じるものであると私は信じております。

あなたとあなたのご家族が幸せでありますように。

613 :名無しさん:2001/03/20(火) 01:09
>>612

605です。
ありがとうございます。
なんだか ホッとした、と言ったら変ですが少し>>612さんの文章を
読んで安心しました。
やっぱり 無神論者とは言え、小さい頃から母親の行動、言動を
見ていると 知らない間に洗脳、とまでは行かなくてもどこかで
汚染されていたような気がします。

神はいない、いたとしても母親の見ているものは 神ではない、
騙されているのではないか?と思ってはいましたが、幼い頃からの
積み重ねのせいで 私もどこか「神」を恐れていたような気がします。
信じてはいないのに 背いたら 何かいけないことが起きるのではないか、
自分にしあわせじゃない人生がこの先来るとしたら それは背いたせい
ではないのか。
そういう風に どこか背くことにも不安を感じていました。
信じることも出来ず、また信じない事も出来なかったような気がします。

おみたまを返す、と最初に書きましたが、それは私の意志ではないの
です。
正しく言えば 母親が返す事に決めたんです。
このまま手元に置いておけば 私が何かすると思っているのだと思います
さすがに焼いたりは出来ないのですが・・・(その理由としては↑に
書いたように「見返り」が怖いからです)

614 :名無しさん@605:2001/03/20(火) 01:10
(つづきです)

先日も喧嘩になり、もし私がおみたまに何かするようだったら死ぬから。
と何度も泣きながら言われました。
母が熱心にそこまで信仰するのは 私のせいかもしれません。
でも逆にそれが すごくつらいし、見ているのが嫌なのです。

母はきっと私が言っても辞めないと思います。
これ以上私が言えば 余計に信仰に励むと思います。
そうやって悪循環になり、辞めれないのだと思います。
(辞めろ、と私が言う→信仰が足りない、より熱心になる→さらに言う
→またより熱心に・・・ という感じです)

父親は反対もしませんが、賛成もしていません。
「無関心」と言った感じです。(仲が悪いわけではないのですが)

宗教というものが一体どのように いい影響を母に与えているのか
全く理解できません。
見ている分には余計に 悩みを増やしたり、人間関係を悪くさせている
ようにしか見えません。
母はとても弱い人です、だからこそはまってしまったのでしょう。

なぜ入信したのか、とありましたが、私が小さい頃のために
きっかけは分かりません。
パートをしていた頃に友人に誘われて入ったのがきっかけだと
思いますが、また細かい事を聞いてみようと思います。

>>612さんの文を読んで本当に安心しました。
ありがとうございました。
この宗教を否定しながらもどこかで自分は間違っていることをしている
のではないかと 無意識ながらに不安でした。
自分の中でも悪循環に回っていたのかも知れません。

また 書き込みしますのでよかったら聞いてください。
お願いします。

615 :612です:2001/03/20(火) 01:39
宗教をやらなくても、立派に社会に貢献し、家庭を大事にしている人は
沢山いらっしゃいます。

605さん。あなたは間違ってはいません。お母様が弱い人であるとおっしゃ
られていましたが、あなたは強く、優しく、明るい人間にこれからの努力次第で
いくらでも可能なのです。それは、新興宗教に入信しなくても出来る事なのですよね。

「おみたま」を道場にお返しになられても、神様が罰をあてるなんてことは
絶対にありませんよ。ご安心ください。

宗教なんてやらなくても、強く明るく思いやり溢れる人、仕事や勉強や自分の
やりたい事に一所懸命になれる人、そのような人は「神様」と口だけで言ってる
人よりも、よっぽど神様が喜ばれる人であり、本当に宗教の精神そのものを
表している人であると思います。私もそういう人間になれるように努力していき
たいと思います。

私のつたない意見でよければ、出来る限り書き込みさせていただきます。
こちらこそよろしくお願いいたします。

616 :Tigger:2001/03/20(火) 15:16
>宗教じゃないよ、スウ教だよ」←これ実話。
そうですよ?真光は宗教じゃなくて、崇教ですよ。
なんで?なんか変?ぼくはどっちでもいいんだけど。

宗教も崇教もひとつの手段、方法じゃないの?
何かを目指していて、それを成し遂げつために
活用するものなんじゃないの?
それが、気孔でも宗教でも崇教でも学問でも
スポーツでも仕事でも、何でもいいんじゃないの?
その方法のうちのひとつがうまくいかなかったり
自分に合わなかったりしたら
他の方法を探していいんじゃない?

やりたいことが無いのかな?
無いなら、「それ、探す」っていうことも、
「やりたいこと」にしちゃえば?

難しく考えるの好きな人、多いね?
みんな、一生懸命だからでしょうかね(^^)

617 :名無しさん@1周年:2001/03/23(金) 22:52
>612
あなたの言うとおり。
拍手を送ります。

618 :名無しさん@1周年:2001/03/24(土) 22:06
>605
きっと良いことがありますよ。

619 :名無しさん@1周年:2001/04/01(日) 03:26
真光、バカだ!!!!!
いかがわしいエロ集団!!!
好きもののオババと変態青年の集まり〜
お馬鹿・・・あ〜ん、あ〜んと、ノリゴトに混じって、今日もいつでも、喘ぎ声〜
股間に溜まりすぎてんじゃないの!!!

620 :名無しさん@1周年:2001/04/01(日) 03:42
ほにゃらほら〜
よくご存知ですね。大当たり〜です!!!
抜けなくて苦労してます。
モテナイ、ゲスブスばかりでして・・・
今度、売春館、真光オープンです。
皆さん、欲求不満の私達信者がサービスしますから、いらして〜ん
何時でも、何処でも、誰でも、何人でも、OKの真光信者隊!!

621 :名無しさん@1周年:2001/04/01(日) 03:54
>我が世界真光文明教団の名前が無いのが気になり作りました。
どんな話でも構いません。
基本的には世界真光文明教団だけを話題にしたいと思っておりますが、
他の真光の方からも世界真光についての話や見方が聞けたらなと思います。
あらゆる方が参加してくれることを願います。
ちなみに私は組み手です。
外部の方で真光がどんな所か分からないという人は私が教えられる範囲で
教えますのでどうぞお好きなようにおたずねください。
組み手同士での情報交換も出来たらなと思っています。

おまえら、気色悪いんだよ!!
とっとと、消え失せろ!!!
あちこち、ウロウロしてんじゃねえよ! このクソナスヤロウ!!
見苦しいぞ! いつまでもやってんじゃねえ!!
他人様に迷惑かけりゃあー自分に反ってくんだぜっ!!
何時になったら、悟れるのかな!!大君!!


622 :お化け:2001/04/01(日) 04:42
21聖紀が明けました。まだ、不幸な事件は続き、幸せ者のみの世とはなつていません。
真光のせいと思われます。おまえらだよ。どう、責任取るんだい?
何が、純粋だ!! 平気でウソはつくし、人は傷つけるし・・・
サイテーだったぜ!!
刈谷の化け物どもに伝えときな!!! いつまでも、つきまとうんじゃねえってな。
おまえら妖怪だぜ。



623 :名無しさん@1周年:2001/04/01(日) 04:46
名無しさん、ポコチン臭そうですね。
童貞ですか?
垢つまっていますよ。

624 :盤古大神:2001/04/01(日) 11:55
だめだめ、この教団は九尾の狐がオトしちゃったってさ・・・

625 :大自在天神:2001/04/01(日) 12:58
うるせえ!力主体従!!
強い者が支配するんだ!

626 :モモ:2001/04/01(日) 22:09
信仰していても神様を信じる・ろ・信じないむより・・・
お互い素直が大事で近所同士、友達同士助け合えるば、交流の場が有ると言う事は
むしろいいことではないでしょうか。
神様が居なくても悪い事をしたら何時か裁かれてしまうし、嫌われるんじゃないでしょうか。
お互い助け合える事、励ましあえる事が大事だと思います。


627 :脱真光:2001/04/02(月) 01:23
よそにも書いちゃったけど……
基地外が大学を終えて帰ってきました。さっそく毒をまき散らして
います。誰か助けてください。
母も信者です。こんなとこ住めるかっ。
しかしなんであんなに常識からはずれたことしか言えない上に
自分がエラいと勘違いしてるんだ?

期末で残業続きなのに頭が不自由な人の相手をしなければ
ならないのですがどうすればいいんでしょう。
とりあえず二代目はメカケと云いましょうか。

628 :脱真光:2001/04/02(月) 01:32
私は真光やめて幸せになった。

彼氏が大の宗教嫌いで、彼に説得されてやめたんです。
冷静に見つめ直して色々不信感が出たから。

彼の宗教批判を聞いていて「これじゃ霊のささやきなのか」
と思っていた自分にケリを入れてやりたいよ。

やめても何の戒告ねーし。あとうちのおかんが朝っぱらから
枕元でこっそりおきよめしてるやめてくれ。
気が立って睡眠不足なのに、枕元でじぃーっとされて
目が覚めるし、気になるしハラが立つので二度寝が出来ない。

どうせ自分は悪魔に魅入られた娘のために奉仕する神々しい
母親か何かと思ってるんだろうね。
勝手に宗教に入れやがって、私の青春返して(ワラ。

629 :彼氏の説得ねえ:2001/04/02(月) 05:35
彼氏のティムポのほうがよかったのねえ?
マラヒカリ教でも作れば?

630 :名無しさん@1周年:2001/04/02(月) 05:49
こおろぎころころ

ヽ(´ー`)ノ
(___)
|   |〜〜
◎ ̄ ̄◎ ころころ〜


631 :名無しさん:2001/04/03(火) 03:55
htthttp://www.geocities.co.jp/Technopolis/6810/index.htmlp://www.mnet.ne.jp/~rebel/cgi-bin/ibbs_2.cgi

632 :名無しさん:2001/04/03(火) 04:05
http://www.tokyobbs.or.jp/mikumo/cgi-bin/minibbs.cgi

633 :名無しさん@1周年:2001/04/03(火) 12:59
無垢な子供に手かざしする人いるけれど
親が見たらどう思う。どう言い訳する。
前世とか霊とか言い張る気か...まだ子供だよ。
笑わせるなよ。未来のある子供の芽を摘む気か...。
霊障とやらで押し通すきか。
偽善や欺瞞が多いよ。

634 :名無しさん@1周年:2001/04/03(火) 16:41
あっそ

635 ::2001/04/04(水) 18:24
真面目に相談にのってください。
家族がハマっていて仕事もせず、困っています。
どうしたら、脱会できるでしょうか?

636 :名無しさん@1周年:2001/04/04(水) 18:29
>>635
辞めさせようとするのならば、どうしてそこに入信したのか、
なにか不満や悩みがあったのか、入信の理由を話し合わなきゃ
いけないと思います。無理やり脱会させても、本人の悩みが
解決されないと、またどっかのカルトに入信すると思います。

無理やりやめさせようとしたり、本人を責めるだけじゃ何も解決
しないと思います。

637 ::2001/04/04(水) 18:58
原因は体の不調です。
しかし、どこが悪いのか、家族には分かりません。
医者にも行かないので、診断もできません。

家族としては単なる精神的な弱さと思います。

638 :名無しさん@1周年:2001/04/04(水) 19:55
それって 崇教真光ですか?それとも文明教団?

639 ::2001/04/04(水) 22:38
世界というやつです。

640 :636:2001/04/04(水) 23:36
>639
単なる精神的弱さとあなたは思うでしょうが、本人にとっては
とても辛いことなのかも知れませんよ。
まず、本人の悩みを聞いてあげなければなりません。早く強くなれと
相手に要求してはいけない。まず、本人を受け入れてあげる優しさを
持たないといけないでしょうね。
「単なる精神的な弱さ」と切り捨てているあなたの姿勢からは、その
病気で悩むご家族に対する思いやりがあまり感じられない。
私はそのように思いますが、どうでしょうか。

641 ::2001/04/04(水) 23:50
レスありがとうございます。
おっしゃることはもっともですが、昔から彼は家族の言うことは全く
耳を貸さないのです。相手にもしてくれません。他の者は誰も
接点が持てないのです。こんな状況が10年も続いていますので、切り捨てているように
思われる書き方になってしまいました。


642 :名無しさん@1周年:2001/04/04(水) 23:52
たまご〜

643 ::2001/04/04(水) 23:55
最近、もっと困るのは、家族から金を無心して、お布施をしたり、
会合に出かけたりしています。
ちょっと文句を言うと、「体が悪いのを治すんだから仕方がない」
と言って怒り出します。もう手がつけられません。

このままでは本人の為にもなりませんし、家族の者も
どんどんお金をむしりとられて破産します。



644 :636:2001/04/04(水) 23:59
>凹さんへ
そうですか・・・私も家族の愛を感じられず、宗教にこそ自分の
救われがあると思い込んでいた時期がありました。

これは、そう思いこんでいる時は他人がどう言おうとどうにも
なりません。最低限、「お金」を教団に持っていく事がないように
気をつけて、あとは放っておくしかないように思います。
時間しか、解決できない問題だと思うのです。

645 :636:2001/04/05(木) 00:03
「お金」は渡してはいけません。
「信仰するのは自由だが、金はわたせない」とハッキリ言うべきです。



646 ::2001/04/05(木) 00:52
ありがとうございます。的確なアドバイスありがとうございます。
おっしゃるとおり、お金をわたさなければ、教団に行きにくくもなると
思いますし。本当に信者のことを考えているのであれば、教団も信者にお金を
どんどん使わせるのがオカシイですもんね。

このような状況ですので、本人は仕事というものをナメてかかっていて、
「オレだって、働きに出れば苦労などしないでいくらでも稼げる。」なんて言っています。
他の家族が必死の思いで働いているのは、バカバカしいことだと思っているようです。
社会の厳しさを知ってもらうためにも、家族がお金をあげないことが
第一だという気がしてきました。

647 ::2001/04/05(木) 00:54
ちなみに636さんは脱会したのですか?

648 :名無しさん@1周年:2001/04/05(木) 05:57
崇のほうで最低な糞女いますが、崇をやってるからとか言うのじゃないようだ。
根っからのヘド糞女ですよ。

649 :636:2001/04/05(木) 10:29
>凹さん
私はすでに脱会しました。しかし、その後も真光の分派の教団に入信
しました。しかし、教団の教義の建前とは裏腹に、教団職員の人格の
低劣さと、教団組織の薄汚さにほとほと嫌気がさしてしまい、今は
どの宗教団体にも所属しておりません。

今思えば、「世界にたった一つだけの真理」というものを自分で思い
描いて、それを求めようとしていたのだと思います。
若かったのでしょうね。

650 :現役の真光隊員なのにね・・・:2001/04/05(木) 11:28
 許すことなどできるはずもない、私自身が悔しい。私をこんなにまで追い込んだ人たちが
・・・・・・悔しいんだ。本当に、つらくて、悲しくて、悔しいんだ。

651 ::2001/04/05(木) 12:00
636さん、ありがとうございます。
やはり、家族としては、なんとかして脱会させる方向にすることが
本人への一番の愛情かと思えてきました。
とりあえず、お金を渡さないことでどうなるか、様子を見てみます。

そういう場合でも、道場がお金を援助してくれたりすることはないでしょう。
そうなれば、少しは気づくかな。

他人なら、ボロボロになっていくのを見ても見て見ぬ振りをすれば
すむのですが。

652 :636:2001/04/05(木) 12:22
>凹さんへ
それがいいですね。あとは本人がどういう態度をとるか、でしょうね
早く教団をおやめになるといいですね。

653 :元真光隊:2001/04/06(金) 00:06
私も母と姉がハマっていて困っています。

凹さんのと同じく仕事をなめてますよ姉は。やたらプライドが高い(劣等感が強い)。
人のことは見下してるしとにかく最悪。尊大で自己中心的で……

私と姉は10歳のときに勝手に意志も問われずに入信させられました
私は去年やめました。母が入信したのは一時的な半身不随で
友達からの誘いです。父も入信しましたがすぐに熱心さを失い、
今は真光に嫌気がさして、そろそろやめる予定です。

仕事が忙しくて疲れているのに頭の不自由な人たちに振り回されて
大変です。もう消えて欲しい。

654 :636:2001/04/06(金) 00:32
>653さん
どうしてあなたのお姉さんは、やたらプライド高く、人を見下すような
性格になってしまったんでしょうね・・・
きっと、自分に自信が持てないでいて、それを宗教で埋め合わせているのかも
知れないですよね。私の推測ですけどね。


655 :名無しさん:2001/04/06(金) 01:29
http://www.tokyobbs.or.jp/mikumo/cgi-bin/minibbs.cgi

656 ::2001/04/06(金) 02:32
653さん、その気持ち良く分かります。
私も仕事が非常に忙しく、疲れ切っています。
それを、働きもしない者からバカにされてお金をむしりとられる。
そして家族は崩壊していく。
これが、宗教の現実だと思います。

657 :神? :2001/04/06(金) 09:09
 神を許さん・・・おれをこんな状態に追い込んだ神を許すわけにはいかん
なにもかもぶっ壊してやる・・・という心境だ・・・

658 :神幽現実相@名無しさん:2001/04/06(金) 09:29
657は組み手さん?
真光帯でこき使われたとか?



659 :名無しさん@1周年:2001/04/06(金) 11:31
>657@`658
あまりコキ使われるのも問題だよな。
初研では「各々分に応じて、チョットの無理の積み重ね」と教わったはず。

自分が持たないと思ったら「それは私にとっての『チョットの無理』の範囲を超えています」
といって逃げた方が良いよ。
「それは自己限定」と言う幹部・組み手もいるかも知れないけど、
そしたら「何を根拠にそんなことを口にするんですか?」と言って
反論したらいい。
私は、元眞光隊のみ役者で、何度か幹部にキツイ事言われたけど、その時に
「そんなことを口にすると組み手を冬眠に追い込むことになりますよ。
冬眠に追い込むことは人救いの逆ですよね?組み手を冬眠に追い込んだら
幹部だってタダじゃあ済まないんじゃあないですか?」と言ったら、その導士、
何も言えなくなりましたね。


660 :名無しさん@1周年:2001/04/06(金) 15:54
>657
真光に神など居らぬ。
許すも許さないも居らぬものになにが出来よう。
真光は働き蜂と女王蜂の関係だ。
みなさんは単なる働き蜂。


661 :神? :2001/04/06(金) 16:57
 こきつかわれたということになるのかな・・・?
私が己を見失ったままそのことにも気付かずに走り続けた結果だな。
ざまーない
アホすぎる・・・自分自身に嫌気がさすよ・・・
世の中を惑わす全て・・・ぶっ壊してやりたいよ、しゃれになってないよ。マジで・・・

662 :名無しさん@1周年 :2001/04/06(金) 17:51
神?さんは崇教ですか?

663 :636:2001/04/06(金) 18:18
>661の神さんへ
私も教団(崇教)をやめたあとは同じような思いでした。
しかし、過去は過去でもうどうしようもない。
せめて自分の経験を通して、何か役に立てればと思います。

664 :神? :2001/04/06(金) 19:04
 今はただ頭の中と現実の区別がつけられるように努力しているだけだ。
今まで私が経験してきたことの一体何が役に立つというのか。
社会的な経験をほとんど持たないというのに、どうやって社会復帰ができようか。
何が現実か何が妄想か、ほんとうにわからないんだ・・・
P.S.私は崇教真光青年隊員ですよ

665 :あぁ:2001/04/07(土) 01:08
あぁ、ゴキブリの様な真光さんたち、早く死んで下さい。
あの人たちに出会わなかったら我が家も平和だったのに。

666 :元真光隊:2001/04/07(土) 02:41
最近はこんな書き込みばかりのようですね。
昔はまだ批判がありながらも信者の方たちが熱心に書き込んで
いたようですが。

被害者の会が出来ないのかな。

役に立ちそうな本を見つけました。脱洗脳とかなんとか
なタイトルで宗教以外にもマルチなども触れています。

中に洗脳を解く方法も書いてありました。

たとえば「信者にあなたの神は完璧か」と問います。
次に「信者のあなた自身は完璧ですか?」
普通は修行の途中なので完璧ではないと答えます。
「完璧ではないあなたが何故その神は完璧だと分かるのですか?」

他に教祖などについて(年齢や、宗教を起こしたきっかけなど)
事細かに質問し、相手が知らないことが多いことを証明した上で
「なぜ何も知らないのに信じられるの?」
と云う。

正式な書名や出版社は忘れましたがタイトルに「洗脳」が
入っていて、新書版、オレンジ色のべた塗りの表紙です。
書名が分かったら報告します。


>>神? さん
やめた最初は自分がひどくよわよわしく感じられるかも
知れません。
そのうちに「自分は補助輪がなくても自転車に乗れるのだ」
と気づけるときが来ると思います。

上にも書いたとおり、何も理解しないまま私は入信させられました。
偏った考えを親の欲望でおしつけるのは虐待でしかないと思います。
別に恨んでませんが。

667 ::2001/04/07(土) 04:21
是非被害者の会を作りましょう。
というか、このスレでいいから作りましょう!
ヘタに身分が分かると殺されかねませんから。ここがベスト!

668 ::2001/04/07(土) 04:24
おかしな点を挙げていくのもよろしいかと思います。
まず、家族が具合がちょっと悪かったら、(風邪でしょう)
おもむろに教団の偉い人という人が来て、てかざしをして
交通費ですと言って5000円とっていきました。
助け合っているのならお金はいらないはず。

669 :神? :2001/04/07(土) 11:52
教義があっても行うのは人間なので、人によって考え方も違うのでしょう。
幹部によって活動の仕方が変わったり、いろいろです。
今の私は先にも書いたように頭の中と現実の区別があいまいなので、何をやっても不信感しか抱けません。
正気に戻ったら、なにかしらの動きをとろうと考えています。

670 :元真光隊:2001/04/09(月) 00:20
>交通費ですと言って5000円とっていきました

ずいぶん遠いところから来たのですねぇ。
お金がかかるというからおかしいと思ったのですが、凹さん
とこは崇教ですか? あまりお金を取るところではない教団の
はずなんですが。

以前集まりで聞いた話では、組み手の中には勝手に、おきよめの
代金を取っている人間がいるという話ですが。
教団自体がお金を取っているのかそのエライ人が勝手に
取って自分のものとしているのか微妙ですね。

それと現実を生きていない人が多いのか、信者にはお金の
ありがたみが分からない人間が多いようですね。
その凹さんのエライ人も、お金を頂いている以上は「仕事」
なのだから治らなければクレームつけてもいいのでは。
と思うけど名目は交通費だもんなぁ。領収もらってますか。

671 ::2001/04/09(月) 12:32
崇教ではなく、世界です。
領収書など、くれませんでした。
他にも困っている人は多いと思います。書き込んでください。
タタリなどありませんから。

672 :神? :2001/04/09(月) 21:09
たたり・・・私も常に神や霊といった目には見えないものにおびえて生活している。
中途半端な知識があるがゆえにどうしても気になってしまう。「こんなことしたら霊障にやられてしまうんじゃないだろうか」「神裁きを受けてしまうんじゃないだうか」
といった不安にいつも縛られていて、結局何もできずに時間だけが無情にも流れてしまっている。
終始これの繰り返しだ。私自身が成長していかないんだよ。自分を見失うということ、現実逃避ばかり繰り返していくことの行き着く先はこんなものだよ・・・

673 :名無しさん@1周年 :2001/04/09(月) 22:43
何も話すな。
何も見るな。
何も聞くな。それが一番いい。
息するな。存在するな。それしかない。
祟りが恐いなら死ねばいい。

霊障とか神裁きなんてありませんよ。
疑心暗鬼ですよ。明日の来ない昨日なんて
ありませんでしたよ。
災いが恐いのですか。
家にいると家が壊れる心配がある。
外に出ると車が危ない。誰かに非難される。
生きてること自体死に向かってるのですから
その間にうようよどきどきビクビクしても
何になるんですか。
死の直前に時間の無駄を悔いますよ。
生きてる間に色々ドジを踏んで、
バラエティに富んだ生き方が良いんです。
奴らは雁字搦めにして、息も出来なくして、弱らせて
支配しようとしてるんですよ。常套手段だ。
あなた方はいい鴨だから
飼育されてるんだ。ブロイラーの大量生産だよ。
全然平気だよと気高く生きてください。
さぁ笑い飛ばして生きようよ。

674 :名無しさん@1周年:2001/04/09(月) 22:51
  ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧
  ( ´∀`)   ( ・ー・)  (@`@` #゚ー゚ )  ( ゚ ∀゚ )    ( ^∀^)
 (    つ┳∪━━∪━∪━━∪━∪━━∪━┳⊂     つ
 | | | .┃ 渡海 難は2chから出て行け!  ┃ | | |
 (__)_) ┻━━━━━━━━━━━━━━━┻ (__)_)


675 :名無しさん@1周年:2001/04/09(月) 22:52
>>674
スレ違いでした。スマソ

676 :636:2001/04/09(月) 23:04
>>673
あなたの言うとおりですね!!

677 :元真光隊:2001/04/09(月) 23:40
>凹さん
ここ読む限りでは世界の方がましだと思ってたのだけど?


>神? さん
私もタタリとか怖かったな。
オカルト系好きなので最初は相当不安でしたが今は
「霊はいない」派ですね。誤解をまねく言い方になりますが
霊が見えるというのは一種の精神病だと思います。
存在はしないけれど見えたりなんだりすることはあると思います。
あなたがアメリカ人だったら、霊が見えるとは云わずに
UFOが見えると云うかも知れません。
現実への回線を閉ざすと別の回線につながるようです。

守ってくれるおみたまがなくなって、悪い霊にとりつかれるのでは
とかとにかく不安だった。
こんな状態にさせるものなんて絶対にいいわけがない。
これじゃ麻薬を失った中毒患者のようだ。

依存しなければ生きていけない。それがなくなると足場を失った
ように感じる。自分を庇護する膜を失ったように感じる。
自分がひどく弱々しく感じられる。

信者として生きることほど楽なことはない。どうすればいいか
すべて聖典に書いてあるしいちいち善悪の判断をしなくて済む。
つまり頭を使わないで済む。

真光誌なんざ真に受けてはいけません。あれだけ会員がいれば
毎月奇跡が起きて当たり前。それに一般企業でさえ大嘘の
「お客様の声」をライターに書かせるのですからそれを宗教団体が
やらない手はない。

そういや火の洗礼ってどうなったの?
地球も当分滅びそうにないんだけど。
長いなぁ。すまそ。

678 :神? :2001/04/10(火) 07:02
私もいつか開き直ってしまえればな〜なんて思っていますよ。
精神科に通い始めてどうにか回復の兆しもみえてきているので、少し安心できるようになってきました。
こうやって皆さんと教団のことについていろいろな話ができて、本当によかったと思っています。
これからもちょくちょくのぞきに来ます。ありがとう・・・

679 : :2001/04/11(水) 22:21
ナヨナヨ、グチュグチュしてる人が多いですね。
普段はパリパリを装っているのですが、内面は正反対です。
発作でしょうか、時々ナヨナヨが出ますね。
宗教でなく病院で治療を受けるべきです。
効率がよく適切な処置を施してくれるでしょう。
普通に物事考えましょうよ。
みんな怯えてるんですから、大なり小なり...ね。
でも何とかなってますよ。大丈夫です。


680 :名無しさん@1周年:2001/04/11(水) 22:29
すみません。ちょっとお伺いします。
阿含宗では、桐山管長が「手かざしの教祖の岡田さんという方は、胃がん
で亡くなった。で、外にばれるのを防ぐために病院に連れて行かず、幹部が
取り押さえた。そして、この教団には、教祖の因縁がデンセンしており、み
んな胃ガンの人が多いのだ」と教えています。
公の場ではないのですが、夏の研修会のような伝法会という場で、私は確かに
聞きました。
さて、本当なんでしょうか。
ちなみに、私は今、阿含宗の会員ではありません。とっくにやめました。

681 :名無しさん@1周年:2001/04/12(木) 01:56
金が無かったら工面してくるんだよ。
ご奉仕で体で払えと言われた。
鹿児島のセクハラ糞ババァ導士。


682 :人誅人 :2001/04/12(木) 07:25
知れば知るほどあきれてくる。神がバックにいりゃなんでもしていいと勘違いしてるバカがいる。

683 : 名無しさん@1周年:2001/04/12(木) 19:49
>681
>セクハラ糞ババァ....
だから真光なんですよ。らしいじゃないですか。
崇なのか世なのかは知りませんが...。

>682
神などバックに居ませんよ。もし居るとしたら
世界中の宗教界、仏教、キリスト教、イスラム教、ユダヤ教
等が猛烈に抗議しますよ。
真光に神が居るとすれば疫病神でしょう。
セックスとマネーの神でしょう。



684 :元真光隊:2001/04/16(月) 00:48
真光が帰ってきてから本当に家の雰囲気が悪い。
自分が話題の中心じゃないとすげー不機嫌だし。
殴るし。

マジ何様?
すねに傷持つ身(その宗教における規則を破ったりして)じゃないと
狂信的にのめり込まないってさ。
逆に罪悪感のない人間はそんなに必死にならない。
だから強震者はキティが多いんだね。

685 ::2001/04/16(月) 00:50
http://world.tonight2.com/index.html

↑ 知らぬが幸せ?

686 :人誅人:2001/04/18(水) 06:40
しょせんなにもかも現実逃避でしかないんだということに気がつかないでいるんだね。
盲信するということは恐ろしいことだ。盲信者というのは神が後ろにいて自分たちを守ってくれているものと勘違いしているからな。
そんなんでいったい誰を幸せにできるというんだろうね。

687 :通りすがり:2001/04/19(木) 10:38
言い訳ばっかりかましてる現役組み手はホント馬鹿だね。
話をはぐらかしては、教義を盾にして批判を突き放そうとするだけ。
開き直るのもいい加減にしろ。


688 :名無しさん@1周年:2001/04/19(木) 17:38
馬鹿馬鹿しくてアホらしい。
真剣になってる人を見るとなおのこと。
真剣か逃げかは知らぬが、見ていて痛い。
お気の毒。
御愁傷様。
幽界誕生お気の毒。

689 :人誅人:2001/04/20(金) 07:11
真剣に神を求めるという行為自体が逃げなんじゃないの?
目の前にあるもっと重要なことがあるだろ!
苦しくてたまらないから神にすがりつく気持ちもわからんではないけど
それを自己の中で絶対のものにしてしまうことが恐ろしいんだ。
どんなに苦しくても現実から逃げないで立ち向かうことの方が
より神に近づける方法なんじゃないのか?
宗教なんて筋違いもいいところだ。

690 :名無しさん@1周年:2001/04/20(金) 07:52
>689
あの〜、私真光の信者でもなんでもないんですけど、
あなたは無宗教ですか?

自分で出来る限り現実に立ち向かっているのですか?
もしよければ教えてください。

691 :名無しさん@1周年:2001/04/20(金) 20:44
真光の人達の苦しみってどんなものなのかな。
現実から逃げなきゃやっていけない様な苦しみ。
嘘つきだったとか、人を陥れてしまったとか
犯罪を犯したとか...。
何なんでしょうか。
格好良く生きようとして、格好悪くなっちゃった。
正直さを求めて嘘になっちゃった。

692 :名無しさん@1周年:2001/04/20(金) 21:12
よし!
マターリしようよ

693 :あすかふぁん:2001/04/20(金) 22:38
>680さんへ

その様な事実は無いと思います。
私、初代当初からの幹部でしたからね、
何も真光の肩を持ってるのではないです。

>681さんへ
真剣なお悩みでしたらすみんません・・・

おもしろい話ですね(笑)

694 :なかおか:2001/04/21(土) 08:09
陽光大学にあがっていた人お話聞きたいです。

695 :たまちゃん:2001/04/21(土) 17:12
陽光大学ってなんなの?
伊豆の修善寺にあるって聞いたけど・・。

696 :yorosikune:2001/04/21(土) 17:39
幹部養成の一部で、パソコンとか習う所
短大の卒業資格も受けれる・・・

697 :hame:2001/04/21(土) 22:02
http://www.yokoshi.or.jp/

698 :////:2001/04/22(日) 19:03
陽光子だけは、許せないな!
現役陽光子の人には、悪いけど・・・・

それだったら、文明か崇教に行った方がいいね・・・

ついでに、神幽現も。。。。

勧誘の為に、勧誘通達文を、全国の道場や支部に
ばらまいてくるもんな・・・

信者を金の種にしか思っていないよ・・・

699 :名無しさん@1周年:2001/04/22(日) 20:30
>698
ス光光波世界神団って、どうなんですか?
あんまり内情がわからないですけど・・・

700 :名無しさん:2001/04/24(火) 21:49
陽光大学とは、幹部養成という名のお手伝いさん。
ここで草むしりを習います。

701 :文ちゃん:2001/04/24(火) 21:57
真光正法の会はどうですか

702 :不良真光隊:2001/04/25(水) 02:12
崇教の者です。
文明教団の方にお聞きしたいんですが、
私も以前教団が分裂したことを知って
幹部に文明教団について聞いたことがあるんですよ。
そのときの回答は、
「あちらには「人を裁くな」とか「対立の想念を持つな」とかいった
 教えがない。だから教団の内部でよく対立が起こるんだ。」
というものでした。
ホントなんでしょうか?




703 :緊急動議(全宗教団体へ):2001/04/25(水) 03:56
新興宗教全般に言えることだけど、信者さんには、年取ってからのビジョンてありますか。
宗教団体は、高齢者をかかえこんだ、将来のビジョンてありますか。
今の状況では、バブル時代を引き摺っているとしか思えない集金団体に見えるよ。
        
今は若い信者が、金と労働力で、支えてるし、小金もった年寄がいるからいいけどさ、
少子化で若い連中は減るし、これからの年寄は、不況のあおりでカスカスだろうし、
国は赤字で、年金は減るし、福祉や医療の自己負担は増えるしで、宗教団体に回す金が
あるのかな。
   
これまで、教団のために金を注ぎ込んできた信者たちは、年金生活になっても、
教団を支えていく覚悟あるんですか。

704 :もう、いやなの:2001/04/25(水) 11:26
崇教真光の組手です。やめるには、どうしたらいいの?1年前にやめたいと、紹介者に話したら泣き崩れてしまい、あなたの先祖が私に浮霊した。。。と言っていました。道場長に話せばいいのですか?監禁されたりします?

705 :もう、いやなの:2001/04/25(水) 11:30
崇教真光を、やめたいのですが、具体的にどうすればいいのですか?教えてください。組手は、誰も教えてくれない・・・・

706 :名無しさん@1周年:2001/04/25(水) 12:00
>704
簡単です。道場の中を「祟りじゃ」と言って走り回り
口から泡を吹いて気絶する振りをするのです。
数分後に正気に戻り「此処はどこ、私は誰」と言うのです。
そのまんまその芝居を続けるのです。何を聞かれても知らない
と言うのです。崇の方もこいつから金を取れないと思ったら
用無しですよ。

707 :名無しさん@1周年:2001/04/25(水) 12:08
>>706
可哀そう!もうちょっと現実的なアドバイスないの?
お金がないことを証明すれば、いいわけですよね。

708 :人誅人:2001/04/25(水) 12:34
>704,705
崇教真光も堕ちたものだな。
やめたいと言っている人の足を引っ張ることはないと思っていたけどな。
道場長なり幹部の方に相談されるといいと思います。
組み手に相談してもどうせ引きとめられるだけだからね。
幹部の方に相談しても最初は考え直すように言われると思いますが、
なんとか押し通せば承諾してもらえると思います。
それでもダメでしたらまた報告してください。
いろいろと手段を考えてみますよ。

709 :アスカ会員:2001/04/25(水) 18:31
>704さんへ

一つは、704さんを、本当にお救いしようと思っての気持ちの表れが、
霊動として現れたのでしょうね、

教団・幹部・導士・神組み手さん方にしてみれば、道場から離れる事が、
教団から離れる事が、その人にとって、不幸だ、霊障が復活すると・・・

悪気なく、704さんの事を真剣に考え、言われている事と思います。

私達が思うに、信仰は、いかなる宗教においても、1年も行えば、十分で、
長い人生の中で、一つの学んだ時間と思います。

また、信仰を持った経験は、本当に貴重な体験であり、
今後の人生に、また、704さんの人格形成にとって、貴重な経験と
なったと思います。

辞めたいなら辞めればいいし、その道を貫きたいのなら貫けばいいです。

どうしても無理に引き止めるなら、私達が、直に、道場なり、
指導部にお話してあげます。

念のため、アスカに勧誘を目的として、言ってる訳ではありません。

710 :名無しさん@3億年:2001/04/25(水) 18:34
>700さん

幹部経験がありますね・・・
短い文章から、感じます。

711 :名無しさん@1周年:2001/04/25(水) 21:09
面識もろくにない人に対し吃驚するよな失礼を言っても屁の河童。
相手は唖然とする。必然遠ざかる。
自分が一方的に悪いのに、逆に根に持って
相手を糞味噌に陰で罵る。それも小汚い色気
で男をつってグルになって。
崇狂真光ですと。キチガイ女を助長する。
あれは失礼な宗教だよ。真光以外の日本全国の人が
言ってるよ。


712 :元真光隊:2001/04/26(木) 02:08
私はするっとやめたなぁ。導士さんがいい人でまあひきとめて
おひたいくらいしましたがやめた。
一年間はおみたまを道場でお預かりになります。
下っ端に話しても取り次いでもらえるわけないよ。
幹部クラスに云わないと。

>>709
悪気はなくても人に不快感は与えるよね。
新興宗教なんかやってたってマイナスになれどプラスに
なることなんてないよ。

713 :アスカ会員:2001/04/26(木) 12:36
>712さんへ

そうかな・・・やはりマイナスに感じる事が多いですか・・・

そうですよね、
人が人らしく、善意と常識を持った人ばかりなら、
宗教も必要ないですよね・・・

714 :人誅人:2001/04/26(木) 16:03
そうだね。

715 :ろんぱす:2001/04/26(木) 20:37
最近付き合いだした私の彼氏が手かざしをします
付き合った頃に3日研修へ行ったみたいです
最初は気孔かなんかだと思い、されるがままでしたが
だんだんと説明をしてくれて宗教だと判りました。

私に手かざしをするコトにより彼氏が喜ぶのならと我慢して
いたのですがおまじないみたいにぶつぶつとつぶやく声を聞き
好きだと言う気持ちさえ冷めてきました
最近では会うのも苦痛です。
また手かざしをやらせてと言ってくるのが嫌です
嫌だと断ってますがそんな時彼は私を哀れんでいるのか不満そうな
顔をします。
どうしたら良いのでしょうか?
「手かざしが嫌いであなたも嫌い」と言いましょうかね

716 :人誅人:2001/04/26(木) 21:43
手かざしで人が救われるのなら、
とっくの昔にこの世から不幸という文字は消えてるよ。
と彼に言ってやれ。
信仰は人によりけり、合う人合わない人いろいろなんだよ。

717 :アスカ会員:2001/04/27(金) 00:37
そんな言い方は無いですよ・・・・

彼氏も、彼女の事を思って、少なくとも教理から行けば・・・

ぶつぶつ言う言葉は、天津祈言だと思いますが、
熱心な彼氏ですね・・・

難しい問題ですよね・・・・
2人でよく相談してみて下さい。

718 :元真光隊:2001/04/27(金) 01:01
>>715
別れなさい。もう冷めてるのでしょう?
信者というのは一般市民の言葉が届かない彼岸の住人です。
ただ私は宗教嫌いの彼氏に、彼岸から此岸へと
引きずり戻された人間ですけどね。
あなたに彼を引きずり戻せるだけの力(愛情・知識・しゃべりなど)が
あれば奪回は可能かもしれません。

信者以外仲のいい友達がいない・本人自身が奇跡体験を
している・両親ともに入信している・世間に通る一般常識がない・
オカルト系に興味が深くある・被害者意識が強い(重要!)
プライドが高い

などの項目があてはまる場合は難しいと思われ。

719 :人誅人:2001/04/27(金) 08:21
>アスカ会員
私は真剣に考えて忠告したつもりだったんですけど・・・

>715
その後どうでしょうか?詳細を聞かせてください。

720 ::2001/04/27(金) 15:28
実は5年近く付き合ってる彼の両親が、真光信者です。しかもお母さんは幹部・・。
彼のことは大好きですし、結婚も考えています。
彼自身は、宗教には全く興味もなく、むしろ嫌がっています。

結婚はしたいのですが、彼の両親のことを考えると、なんか引けてしまいます。
私は宗教は嫌いですし、むしろ宗教にはまっている人を見下してしまうのです。
彼の両親は、私に真光の話をしたい、と思ってるらしく・・・。
聞いたところで、入るつもりなんてみじんもありませんが、話を聞くもの
イヤなんです。

彼のことは大好きですし、だからといって別れたいとかは考えてないんですけど
結婚となれば、家同士のことでもあるし・・・。

意見をお聞かせ下さい。長々とすみませーん。

721 :人誅人:2001/04/27(金) 16:06
>☆
宗教をやっている人を見下す・・・か。
たしかにわかる気はします。
彼氏の母親というのはよかれと思って
あなたを誘おうとしているのでしょうね。
「真光は宗教じゃないよ・・・」
なんて言葉が出てきそうでいやですね。
幹部でも人によりけりで話してわかってくれる場合もありますけどね。
彼氏の両親の手の届かないところで
生活するくらいしか手段がないかもしれませんね。
また何かありましたら書き込んできてください。

722 :名無し:2001/04/28(土) 00:32
>>705
崇教を辞める時、直接道場に行くと、長時間拘束されることもあるらしいので、
おみたまその他を主管道場あたりに「辞める」という書面つきで郵送するという
手段も報告されています。

あとは、冬眠組み手の復活にあまりうるさくない道場だったら、わざわざ辞めると
言わないで、永眠してしまうのもアリかと。
俺はこの手で逝こうかなと思ってます。

723 :元真光隊:2001/04/28(土) 01:01
>>722

一年間霊線保持御礼を納めなかったら霊配線が切れる
そうなのでシカトするのもありかも。

ま、家まで来るような人がいなきゃいいけど。
お金の切れ目が霊配線の切れ目。


>>☆

彼氏が厭がってるなら浮かぶ瀬はあるぞ。
ものわかりのよいお母様で「信仰は人それぞれ」タイプ
なら円満解決も可能。
ただ母親が幹部ってのはそーとー手強いことが予想される。
女の人の方がのめりこみやすいと思うし実際幹部って男性は
そんなにいない(いても仕事があるから私の行く時間帯とは
合わなかったんだろうな)。
幹部クラスとなると近場にちょくちょく顔を見に来て
宗教の話をするんじゃないか?

彼が家族と遠く離れて、あなたと暮らすぐらいの根性がないときつい。

なんか暗い見解だなぁ。
とりあえず、何か向こうが云ってきたらきっぱり宗教はキライって
行った方がいいよ。ずるずる流されて断りづらくなるといかんし。

724 :アスカ会員:2001/04/28(土) 02:06
>720さんへ

なかなか難しいですね・・・
ただ、真光の信仰を勧める訳ではないのですが、
一般の人々が、長い人生において、
ある種の真光に限らず、宗教において、
教義や教えを学ぶ事は、よい事と思います。
これは真光に限らず、アスカにも限らず、
・・・お分かりいただけます・・・
言葉での説明が難しいのですが、人が人として生きていく上で、
人生の経験の中で、一度は、宗教を学ぶ事も、必要と思います。

入信をおすすめしている訳ではなく、
まず、相手のお母様に「なぜ、私を、真光にお導きしたいのか?」
これを聞いてみてください。

そこから始まります。
おそらく、720さんと息子さんの為を、思っての行動と思います。
そこで、お母様にはこの様にお話してみてください。

「私たちは、信仰を持たなくても、人らしく、2人で、
幸福な人生を歩む、自信があります。また、私たちは、真光に
入信しなくとも、私たちの出来ることで、社会対して、
善意を持って行動していきますから、心配しないでください」

なぜなら、真光の教団規則の中の中心は、
・・・総神向き運動を展開し、世界の社会の家内の光的人材の養成とあります。
上記の様な行動は、真光に入信しなくても、出来る行動なのです。

また、よければお尋ねください。

725 :ろんぱす:2001/04/29(日) 13:30
715です
色々とありがとうございます。その後まだ2人っきりでは会ってないので
手かざしの事は話してませんが、彼にとって必要だから宗教に頼ったのだと
思います。過去にも宗教や神の存在の見解を話し合った事があったのですが
信じ切ってる彼にとっては「それは違う間違っている」って感じだったのでしょうね

ここを見るまではお金を払っているなんて思いもしませんでした
今日自分の気持ちを伝えて今後手かざしの話しを私にしないように伝えたいと
思います。無理ならば別れる事にします。
信者の方には申し訳ないのですが、無機質なものにさえ手かざしをする彼が
なんだか気味が悪いのです
気が楽になりました。ありがとうございました

720さんお幸せに


726 :人誅人:2001/04/29(日) 14:13
信じている人にしてみれば
それがすべてなんだよな。
なんだかな〜

727 :悪霊:2001/04/29(日) 14:14

宗教なんてやらない奴等のほうが、どうやらこの世界では幸せに
生きれるようだな。

728 :名無しさん:2001/04/29(日) 20:54
そうだ。
宗教は、お金もかかる。時間もかかる。


729 :名無しさん@1周年:2001/04/29(日) 21:30
長時間の身柄の拘束。
恐怖をそそる暗示。
カルトの予感。

730 :名無しさん@1周年:2001/04/30(月) 02:44
掲示板: 手かざし宗教の真実
http://www2.aaacafe.ne.jp/free/babil2/main.bbs

731 :ろんぱす:2001/04/30(月) 02:51
725です。こんばんわ
今日彼に会うのはやめました。
その代わり↓を引用したメルを送りました。
geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/9670/syu3.html
私には「押し売りしない・話し合おう」との返事が来ました
私は嫌なやつになってしまいました。
何故ならなんだか面白くなってきたのです。

手かざしのお陰で食品から添加物を除去出来たと自慢気ですが
彼女&友達を失うとは思ってないのでしょうね
私なりに色々調べ拒否した結果ですから答えは変わりません。
元真光隊さんがおっしゃっている人物像に当てはまるのは7つの
うち1つしか当てはまりません。と思いますが被害者意識の件は
もしかしたら強いのかもしれません・・・・
でも私が最終的に知りたいのは何故はまったのか?につきます
皆さんありがとうございます。


732 :元真光隊:2001/04/30(月) 04:12
>>ろんぱすさん
押し売りしないって云ってもそういう信仰というのは消えない。
現に私は、堂々と手かざしするバカ一名と寝ている間にやる
人がいる。どっちにしてもキショ。


>何故ならなんだか面白くなってきたのです。
面白いうちはいいんだけどたまに「こいつは本物だっ」
という人間がいるのでそのときは背筋が凍ると思います。
人間話せば分かるってのはウソだ。

あと本格的に興味があるなら岩波書店の
「オウムをやめた私たち」が良書だ。どこの宗教も一緒だなって
思ったよ。信者の心理も分かるし。

お金の件だけど、入信の研修のお金が一万五〜六千円くらい。
お清め御礼が道場参拝するごとに、私は二百円入れていた。
霊配線保持が毎月500円。あとは自由にお布施します。
人によっては「今月も無事に過ごさせていただきました」と
云う意味で毎月いくらか納めている人もいました。
初代教祖は「神様には給料の半分。少なくとも三分の一
は納めましょう」とか云ってたし。

新興宗教にはまる原因の一つとして、自分で頭を使わなくて
いいっていうのがある。何がいいことか悪いことか解いてくれる
し、新興宗教は自分で考える力を失わせるように出来ている。
「消費者がバカな方が儲かる」のと一緒。
今の世の中は何がよくて悪いのかわからんってのもあるね。
特に真光隊なんかご奉仕したり訓練したりで「やること」が
与えられるし。それは「よいこと」なんだから。楽な生き方ですよ。

733 :人誅人:2001/04/30(月) 07:39
どうにか目を覚まさせることはできないものか・・・?
本当のことを隠されていることから目を背けて
幸せを自分に言い聞かせている。
しょせんつくりものだということに気付けよ。

734 :ろんぱす:2001/05/01(火) 04:01
毎回長くてすみません
まだ別れてませんが仕掛けてみました。この数日悩みがあるふりをしました。
何故言ってくれないの?の問いに
「あなたには何も相談出来ない。何故ならすべてを神様や霊のせいにするのが
目に見えているし、例えそれを私に言わなかったとしても心の中では霊のせいだとか
思われるのが嫌だったから言えなかった」と告げました。
会いたくないのでメールで伝えたのですが返事が楽しみです

>>元真光隊さん
道場へ行くたびにいくら払っているのかは知りませんが
3日の研修で1万5千円ほど払っているなんて知らなかったので
変な人だなと思います。スポーツクラブ感覚なのでしょうね
結局人間的に中身のない人が新興宗教に自分の存在価値を見つけてはまるのだなと
思いました。
私は正直な所人の幸せを願う前に自分が幸せになりたいです。
そして自分が幸せだからと言って人に自分の幸せ移るとも思えません。
ましてや人を踏み台にして幸せになりたいなんて思いません。
手かざしで浄化されたなんて思いません。
このところ、のどがいがらっぽいです。
下手な気功じみた事をする彼のせいだ!と思ってしまう自分が居ます
私は余程彼を嫌いなのでしょう・・・本はチェックしてみます

>>人誅人さん
目を覚ませる方法があったら。。。一応私なりに警告を出しているのですが
彼にとっては「信仰が足りない」と思っていたのなら話しになりませんよね
普通の状態なら都合良く解釈出来る教えが異常と思えるのと思いますが
まともな考えさえ出来ない状況に追い込まれているのでしょうか・・


735 :人誅人:2001/05/01(火) 13:22
>ろんぱすさん
彼氏は学生さんでしょうか?それとも社会人?
盲信して現実から逃げてばかりいると、
学業や仕事に差し障りが出るようになってくると思います。
もしも彼氏の‘信仰心’がまだ深くなっていないようなら、
周囲の態度によって気付くときが来るかもしれません。
「盲信しているんだな」と気付かせるには
本当はできるだけ早い方がいいでしょう。
どんなに言い聞かせても気付いてくれないのなら、
その場合はもう放っておく以外にないでしょう。
本人が気付かないかぎりもとには戻れないでしょうから。
かなりつらいことですが、ろんぱすさんご自身も
決して現実から逃げないでくださいね。


736 :元真光隊:2001/05/02(水) 00:26
>>ろんぱすさん

>「あなたには何も相談出来ない。何故ならすべてを神様や霊のせいにするのが
>目に見えているし、例えそれを私に言わなかったとしても心の中では霊のせいだとか
>思われるのが嫌だったから言えなかった」と告げました。

うまいね。なかなか。

宗教に頼る人はやはり心が弱くて、神という唯一絶対で最上の
存在に帰依しないと生きていけない。
ああほんと、新興宗教とはこの世知辛い世の中では最高の
ビジネスだわ。最高のエンタテイメント!
人の罰されたい、苦しめられたい鍛えられたいという(ただし
絶対的な安心感の元に。ジェットコースターのようなもの?)欲望
すらもカバー出来てしまう。

737 :ろんぱす:2001/05/02(水) 01:32
長いと怒られました・・・2回にわけて書き込みさせてもらいます
結論から申し上げます。
残念ながら彼は宗教がなければ生きていけないようです。
実は別の宗教団体にも入っているとフェイドアウトしました
驚いた事にその団体には小学生の頃から入信しているとの事でした
おそらく両親はその団体に入っているのでしょう
はっきりと判りました。私には無理です。彼を宗教から離す事は無理です。

別れても共通の友達がいるので浅い友達関係は続くのかもしれません。
少しだけ望みを持っていただけに残念に思います。
この先付き合って行ったとして、何か悪い事や悲しい事が起こる度に現実から
目をそらして宗教にすがりつく姿が容易に想像出来ます。
友達・親・親類・会社等の自分以外の人間との付き合いで摩擦が起こらない事など
あり得ない事だと思います。
それを先祖が神がと思い込み自分から逃げる事は何よりも愚かな事に感じます。
神に頼るより直すべき自分の性格などがあるのではないかと思います

ホント人の弱点を狙うのが上手いですね。色々調べてホントに思います
質問に対する逃げ道が残されていて、そこに矛盾があるのにさえ気が付かない
洗脳って面白いですねぇ 以前ここで「宗教している人を見下す」って気持ちが
すごく判りました。
続く


738 :ろんぱす:2001/05/02(水) 01:33
>人誅人さん
いつもありがとうございます。彼は社会人です。
私は現実からは逃げません。神や先祖に頼っても何もしてくれないと思っています
ので・・・例え神と言われる光が偽物の奇跡を起こしたとしても、それ以外に出来ない事
が沢山あるのでしょうしね☆
本当に神が居て奇跡を起こせるのなら地雷なぞは壊してくれるはず。。。
信者の人に色々言われそうですね・・・
今私が言った言葉に対し信者の方の言葉が簡単に浮かんでくるので滑稽でたまりません。
この先、手を合わせる事はお正月とお墓参りくらいでしょう・・・
ってこれも洗脳なのでしょうかね?なかなか笑えます

>元真光隊さん
エンタテイメント・・・ホントですね☆うさんくさい奇跡さえ起きてしまうんですものねっ!
そのうちアンチ新興宗教って宗教も出来そうですね
その暁には是非入信したいものです(くすっ
彼にとって私は悪なのでしょう・・・むかつくので幸せふりをしたいですが、霊が違う
とか訳の判らない妄想の元修行するのだろうな〜と思うと疲れます
このように信者以外の人の気力を失わせるのも宗教の弊害ですよね
面白いですね〜

毎回省略されて申し訳ないです。次回は軽めをめざします


739 :元真光隊:2001/05/02(水) 02:02
>>ろんぱすさん
面白い人ですね。
しっかりした人だな。なんか彼の方が頼ってそう。
脱洗脳マニュアルとかなんとかいうオレンジ色一色の表紙の
新書が役立つかもなんだけど。もう遅い?
新興宗教以外に悪徳商法の洗脳とか色々書いてある。

新興宗教もマルチも自分の考える力を失わせるという点では一緒。
オウムでは「疑念(麻原に疑問がわくこと)」自体が悪である
と教え、真光では「教えをば師をば疑いけなすとき」は邪霊が
さやって(霊障)いると教えます。疑いの思いを持つ時点で
罪なのです。

740 :元真光隊:2001/05/02(水) 02:04
まあ愛情が深いならば彼も戻れるんだけど……
結局そういうところに行かないとみんな生きていける
場所がないんだよ。本当は一方的にせめていいもの
ではないんだけどとりあえず好意を持ってない迷惑
信者は逝ってよしだな。

741 :人誅人:2001/05/02(水) 07:00
こんな宗教がまかり通るような世の中になってしまったのも神の経綸なのかい?
天地創造の主であらせられる神様にぜひ伺ってみたいものだ。
こんな状態を神が許すというのなら、わたしは神を敵にまわしてもかまわないよ。
もっと大切にすべきことがたくさんあるんだよ!!
なんて思っちゃうよ。

742 :名無しさん@1周年:2001/05/02(水) 10:21
>741
いや、それが神様の経綸だとは信じたくないです。
しかし、真光を始め、あらゆる新興宗教はぶっつぶれればいいと
私は思っています。
そいつらはもう、人々を不幸にしている時点で神から離れています。
今の真光を霊界から操っているのは、サタンだと思います。
いや、絶対にそうです。

743 :名無しさん@1周年:2001/05/02(水) 10:23
サタン=ありとあらゆる欲望。利己的な想いの固まりがエネルギーに
なったもの

744 :名無しさん@1周年:2001/05/02(水) 10:25
こんな教団は絶対に許してはいけないし、のさばらせていては
いけない。
そういう私達の良心こそが神なんじゃなかろうか?

未信者の人達を守れ!!

745 :名無し:2001/05/02(水) 17:37
>>737
>この先付き合って行ったとして、何か悪い事や悲しい事が起こる度に現実から
>目をそらして宗教にすがりつく姿が容易に想像出来ます。

私は崇教の2世組手ですけど、悪い事、悲しい事が起こる度に、教団から離れていきました。
今では、すっかり冬眠です。気持ち的には、退会したも同然ですが。

それでも、先祖に手を合わせる気持ちはあります。その人達が一人でも居なかったら、
今の自分は存在しないわけですから。そう言う気持ちを、科学盲信気味だった私に
持たせた点においてのみ、真光は私に良い事をしたと言えるのかもしれません。

746 :名無しさん@1周年:2001/05/02(水) 17:43
祖先崇拝は仏教が日本へ入る以前の日本古来の風習です。

私達はそういう日本古来の大和人(やまとびと)を見なおす時期に
来ているんじゃないでしょうか?

関係無いですが、私は今、「古事記」「日本書紀」をじっくり
読んでみようと思っています。あと、本居宣長の本とか。

747 :じじ:2001/05/02(水) 17:51
名無しうざいぞ

748 :じじ:2001/05/02(水) 17:53
名無し=宗教に侵されたオナニーやろう

749 :名無しさん@1周年:2001/05/02(水) 17:54
>>747
じじ逝ってよし!!

750 :名無しさん@1周年:2001/05/02(水) 17:56
>>748逝ってよーし!!!

751 :名無しさん@1周年:2001/05/02(水) 18:55
脱会させる方法があります。
色々な奇跡を試すのです。
手かざしで石をパンにしてみろと言うのです。
出来ないと言うのならばその人は似非真光です。
出来るという人がいれば実際にやらせます。
たとえ石がパンにならなくても、食べるのです。
そして美味かったと言うのです。
信者もあきれて脱会するでしょう。
そして、石を食べた人を神と呼ぶでしょう。
石神様として崇拝されるでしょう。

752 :じじ:2001/05/02(水) 19:34
名無し神仏習合をどう説明するんだよ。
自分の足でけつをつつきながら歩け

753 :ハウー・ボンボン:2001/05/02(水) 19:37
ハーウー!

754 :ななしこ:2001/05/03(木) 17:24
戻るのはむずかしぃでしょうね。
洗脳されていることに本人が目覚めるにはある程度の時間が
居ると思います。

755 :SS:2001/05/04(金) 22:53
良い子ぶって言われるがままに動くとちやほやされ段々はまってしまう。
しかしいったん立ち止まったときに気がつく・・・やはり洗脳されていた!
私の実体験です(^^)。


756 :人誅人:2001/05/05(土) 00:10
ふつうは気が付かないんだよね。


757 :質問:2001/05/05(土) 16:00
近くに教会があるが・・・不気味だよ(爆

758 :a:2001/05/07(月) 18:44
a

759 ::2001/05/08(火) 01:43
・・・ge
したかったのかい?
>>758
う〜ん私も変だわ
救えないくせにな

760 :名無しさん@1周年:2001/05/09(水) 20:42
あげ

761 :名無しさん@1周年:2001/05/12(土) 14:18
age

762 :名無しさん@1周年:2001/05/12(土) 15:09
主神の命により、全ての手かざし教団は解散。

763 :主神直系の神:2001/05/12(土) 15:56
神璽です。全ての手かざし教団は、限定のみ代の中、ご苦労であった。もはやこのままでは
社会に害悪を与えるばかりである。よって、教団を速やかに解散し、粛々と静かに、
普通の市民として日々をすごし、来るべき新たなる統一のみ代をお迎えせよ。

絶対神・主神、元無極身主大御神(天地根元天皇尊・大元霊神・大根元神)[隠身神界主宰神]
仮凝神界主宰神・創造神、天一天柱主身光大神[時間・空間・霊質・物質統括の神。神経綸根本の神]
仮凝身神界四神・中未分主大神[時間神]、天地分主尊大神[空間神](この2神を底津岩根之大神と御称え奉る)
・天地分大底主大神[霊質神]、天地分大底女大神[物質神](この2神を根本三六之大神と御称え奉る)
輝身神界主宰神・宇宙統治統一神、天照皇大御神(天照日大神)、霊之大神(日之大神)、撞之大神(月之大神・天之三六大神)
馳身神界主宰神・国祖、国常立之大神(国萬造主大神、限身神[人類]創造の神)

三六大神(みろくおおかみ)・・・宇宙統一神のもと、馳身神界の男神・女神で一組とし、三組で三段に並びたる十八神統合の姿を神格化して御称え奉る。
以上二十七神による神璽である。

三六大神を一神として、十一神を拝し奉れ。


764 :主神直系の神:2001/05/12(土) 17:01
主神御経綸根本十一神を拝し奉れ。
三六大神(ミロク大神)は主神あらず。

765 :組み手B:2001/05/18(金) 18:46
四十八神はいずこへ?
主神は『天地創造』の神じゃん!
だから真光だけが宗教じゃないと思うし。
組み手じゃない人の方が神様の思いに沿った生き方だなって
感じる人沢山いてるし。
何が正しいかなんて、それこそ死んで初めてわかることかもネ。

766 :a:2001/05/24(木) 00:52
別に真光だろうとなかろうと、
要は自分です。
けれど、真光をやったって良いんじゃないの?
自分のプラスになるのなら。
要は自分次第。

767 :みのだ黒る:2001/05/24(木) 10:23
主神様の正式なお名前は「天地創造之主大御神」と言います。
私の正体がわかりますか?

わかった人には「魔少女サタン」全3巻をタダでやるよコンニャロ〜

768 :教えて:2001/05/26(土) 01:02
これって本当?
http://www.netbugs.ne.jp/~sos/Maruti/s_sekaiSBK.htm

769 :人誅人:2001/05/26(土) 09:50
憑依現象、手かざしによる奇跡の数々・・・

これらすべて催眠下では簡単なことです。
心理学、精神医学、催眠などの学問の分野では、
べつに珍しいことでもなんでもありません。
真光は神の名の下に民衆をコントロールする邪教であると断言できます。
私自身、真光の研修も受けましたが、あまりにも身勝手なこじつけが見受けられることに疑問を感じ
教義についていろいろと研究させていただきました。
その結果がこんなものです。
岡田光玉氏は果たしてそこまでの知識があったのかどうかはわかりませんが、
彼は聖人とは遠くかけ離れたものであるといえます。


770 :>768:2001/05/26(土) 22:17
違うと想うよ少なくとも家は家族信仰ですが御奉納
の額の釣り上げを要求もされてません。
私の所属道場の道場長は『幹部になれば成る程、お金がでてく』っていって
たし(ワラ)
一般組み手に高額の御奉納請求したりはしないし、お金が無い人や学生
の研修会費用はだしたりしてるし、他んとこよりは良心的だと想うけど

771 :元真光隊:2001/05/26(土) 23:56
>>768
別に不思議はないですね。一般企業でも、ニセの
「お客様の声」を乗せるのは珍しいことではありません。
宗教がやって何の不思議がありますか。彼らにとっては
うそも方便だし、「入信すればすくわれるので」と思っているから
ウソ書いても平気でしょ。すべての罪を消してしまうのが
宗教の「大義名分」「絶対正義」。だからオウムだって人を
殺したでしょう。

772 :a:2001/05/27(日) 22:14
>>768
本当でも有るし、そうで無いとも言える。


773 :世界救世教系:2001/05/27(日) 22:26
>>768
崇教ばかり言われているから、崇教からのデマという可能性は多いにある。
全然詳しくないもの。吉害真光隊の仕業なんじゃないの?

774 :名無しさん@1周年:2001/05/27(日) 23:23
文明は真光隊がないから、崇教よりはまし(良いと認めているわけではない)でしょ。
真光系のなかでも、崇教だけだよ、青少年をあんなにこき使うのは。

775 :名無しさん:2001/05/28(月) 01:56
>762

崇教ではお布施いわない、お玉串とかお浄め御礼っていう。

私は元崇教なのでここのスレ書くのどうかなと思ったけれど
今は全然関係ないので、間違いを指摘だけしようと思った。
以上、レス不要です。

776 :名無しさん@1周年:2001/05/28(月) 21:03
>>773@`774
真光隊はこき使われているんでない。
霊心体の教育を受けているんだ。
現代の子供達に欠けている大事なものを学んでいるのだ。
ボランティア体験、忠誠心の育成、友情や一体感の体得など。
少々つらいことがあるかもしれないが、それを耐えた若者は
一味違う骨のある人間になるだろう。
携帯メールやゲームに浸り、チャラチャラしている今の若者と比べてみたまえ。

真光隊員は陽光子である。明朗、快活、公明正大。
デマなど流すような卑劣なことはしない。できない。
ましてや他の手かざし宗教は身内ではないか?
(崇教以外は、正神とつながってはいないが、同志であることは変わらない)
真光隊員を信じて欲しい。

777 :774:2001/05/28(月) 23:16
>>776
その霊心体の教育とやらを受けている連中を現場で見てきた上で
俺は書いたんだよ。
真光隊にも携帯メールやゲームにはまっている奴らも
かなりいたし、選民意識、排他主義に凝り固まった盲信者も少なくない
のが実態だろ。
俺は真光隊だけは絶対に信用も信頼もしない。


778 :人誅人:2001/05/29(火) 06:44
霊心体の教育・・・

それって岡田光玉氏が「神の啓示」をもとに遂行していることでしょう?
一個人の言うことをなぜそこまで信じることができるのでしょうか?
疑ったことはなかったのでしょうか?

目には見えない世界のことは肯定することも否定することもできないと思います。
そのうえ人間の脳機能というものは本当に誤作動が多いのです。
神の声も奇跡の数々もそれらを安易に信じることの危険性について、
世の中のあらゆる宗教家は考察するべきだと思います。

絶対的に信じられるものというのは存在しないと私は考えています。

779 :現真光隊(冬眠中):2001/05/29(火) 12:49
> 776
> 真光隊員を信じて欲しい。
信じられません。
「敬和団結する」といいつつ、皆自分の事で精一杯。
友情とか愛情とか持ち合わせてない。無関心が多すぎます、真光隊は。
無関心は殺人以上に罪なことだ、と初代総裁救い主様がおっしゃっておられるのに。

携帯メール・ゲームにもはまった人間だっていっぱいいます。
それの何がいけないのか?仕事をしていかなければ喰っていけないし、
手かざしで経済生産が上がるのであれば、日本人みんな真光やりますって。
デフレともおさらば?そんなわけないでしょ。
だから、みんな必死で生きている。

あなたも、現に2chなんかに来てるではないですか!?ボランティア体験?!
本当にそんなもの養われている?赤十字奉仕団のほうがよっぽど、ボランティア精神に
あふれてますよ。東海豪雨で被害が出て、自分たちの拠点である道場がある市域で
水害に困っているところがあったのに、うちの隊はボランティアなんぞに行く気
なんてさらさらなかったぞ。御光閲が間近に迫りそれどころじゃなかったのね。
(まあ、おとなりの愛○隊は、名古屋の水害のボランティアに青年部が手をあげて
いったんですけどね)
骨のあるハングリー精神豊かな青年になれればいいけど、
間違えれば社会から見たらかたちんばな人間になるよ。偏頗を悟れ、といわれながら、
偏頗な人間になるのがオチだ。なんちゃってボランティアだよそんなもの。
泥臭い面を見ず、奇麗事ばかり言って、浄まったように振舞う、腐れ真光隊み役者の
多いこと多いこと。(まあ、自分も去年まではそんな腐れみ役者だったけどね)

人間的な善意というものがなくなるよ、そのうち。

780 :・・・:2001/05/29(火) 12:58
>>776
  あんたらの行動・言動・考え方が社会通念から外れてないか考えたことあるのか?
  未組手からの視点を見失うとお導き等も許されないよ。
  それに、卒隊後の隊員が組み手さんの輪の中にとけ込めないケースが多いことを
 分かっているのか? 

781 :おじいちゃん:2001/05/29(火) 18:17
私、「祈れば救われる」といわれました、だけどそれって何もしないのと同じだと思う
それに宗教をしてその人が救われるんじゃなくて最終的にその人を救うのは、その人の
精神的な強さだと思います、みなさんはどう思いますか?

782 :人誅人:2001/05/29(火) 22:24
↑至極当然。
信仰に盲信している方は本当に「祈ること」=「救われる」
と思っている。
信じる力がもっと現実的な努力に向かえばいいのに、実際やっていることは遠くかけ離れたこと。
そのあたりのことをわきまえていれば信仰そのものは「悪」にはならないはず。
現実と非現実の区別がつかなくなれば「悪」以外のなにものでもない。

783 :a:2001/05/30(水) 00:36
けれど、
信仰の有無に関わらず、
絶対に信じられるというと言い過ぎかも知れませんが、
自分自信を信じる事が出来無いと、
結局宗教に限らず、
いろんなものに責任を擦り付ける。
騙されようがなんだろうが、
その人の問題じゃないの?
無責任な言い方ですいませんが。

784 :ヨガの神秘:2001/05/30(水) 00:50
http://yoga.ne.jp/
宗教を超えています

785 :名無し@--:2001/05/30(水) 00:54
↑ マジ宣伝だ(藁

786 :人誅人:2001/05/30(水) 13:14
どんなことでも信じてしまえば、それが本人にとっての真実になる。
なにも信じずにいきること・・・これも「信じない」ということを信じているわけだ。
社会的通念を無視した「信じること」が危険なわけだけど、かといって倫理に反しなければそれでいいのかというと少々疑問に感じる。
何が本人にとって幸せなのか、教団のなかで生き続けることが本当に幸せなことなのか、幸せを自分に言いきかせているだけじゃないのか、まっさらな自分と向き合っていただきたいと思っています。


787 :776:2001/05/30(水) 13:31
779さん他へ
どうしてネットはこんなに曇っているのか。
どうしようもない。あがきとしか言い様がない。
真光隊をけなすなんて・・
真光隊員の光がきついから御霊にそう思わされてるだけではないのか?
ふるい飛ばされてしまっては何もかも終わりですよ。
今からでもお詫びをして隊に戻りなさい。
神裁きの大峠はもうすぐですよ。

788 :卒隊者:2001/05/30(水) 16:17
>>787
周りを見ようともしない。人の意見を聞こうともしない。
こういう視野の狭い奴は隊組織にとっても迷惑だ。
こういう言動が、神の御名を汚すことに気付かないのか!

789 :現真光隊(冬眠中):2001/05/30(水) 16:30
>>776
ネットが曇っているとかそういう問題じゃないと思います。
確かに、あなたの見地からみれば私なんかは御霊にやられてるって
ことになるでしょうね。道場の人に言わせれば、中級者でみ役者だったのに。
って話にもなるでしょうね。
そういう次元の話をしているわけではないんです。
自己満足に陥ってませんか?教練や御奉仕を振り返ってみてください。
別にあなたが、真光隊を信じているのであれば、信じればいいでしょう。
ここに来ている元隊員や現隊員はどっちかというと、今の隊の
ありかたはおかしいと思っているから書いているわけで、
それを救われない人だと思って書くのであれば、それは慢心でしょうし、
自分が信じている事を否定されたくないという思いであれば利己愛に
通じると思います。
こんなところで信念を揺るがせるのであれば、道場・拠点に行って
しっかり手かざしご奉仕でもさせてもらえばいいじゃないですか。
そうすれば、まわりの組み手さんや幹部さんに、立派な青年だと、
誉めてもらえますよ。


790 :名無しさん@1周年:2001/05/30(水) 17:01
>>789
同感。

>>776
曇ってるかどうかなんて、誰が決めるの?
神様でしょ?
なんで貴方が断定するわけ?
自分が何書いたか分かってる?

791 :名無しさん:2001/05/30(水) 17:36
真光なんてやめとけやめとけ
余計な不安抱えるだけじゃい。


792 :a:2001/05/30(水) 18:19
>>782
>>786
同感です。

某真光系に所属していますが、
勘違いしている連中が多いのは事実です。
教えがどうこうとかいう以前の問題です。
レベルが低すぎる。
崇教と世界の分裂の諸々も、
その辺の事からきているでしょう。

ただしその中でこういう事を言い出すと、
異端児扱いされる。
政治なんかと一緒じゃないですか?
その中で異端児は少しはまともです。
教えうんぬんの前に、
まず自分が常識的になる事じゃないでしょうか?
それもできずして、
教えとか神の名を語って、
やりたい方題する事こそ、悪だと思う。
しかもそれが絶対だと思い込んでいるから、
質悪です。

そういう体質を、自分は少しでも変えたいと考えてます。
少しでも世間様のお役にたとうと思うのなら、
まず自分が中途半端にかじってるようでは、いかんでしょう。
自己変革、自浄能力がなければ、
どの団体だって、偏るんじゃないですか?


793 :iB:2001/05/30(水) 18:48
 友人に真光がいるんですけど、なんとかヤメさせてあげたいんですよねー。
何か効くセリフないですかねぇ?
父親が危篤から立ち直ったらしくて(まだ完治してないらしいが)、
なかなか熱心な信者なのです。


794 :キムー:2001/05/30(水) 20:48
僕は10歳になってすぐに崇教真光に入りました。っていうか入らされました。親がやっているので何も考えずに入ったので今になって後悔しています。けど、辞めようとすると親や道場の人に「邪霊がじゃましてる」とか「心が清まっていない」とか悪者扱いします。青年隊にも入ってますが、今は冬眠しています。

795 :元真光隊:2001/05/31(木) 00:12
実に面白い展開になっているじゃあないか!!

>>776
君は典型的なアレだな。ここまでアレだと逆に嬉しいぞ。
選民意識、特権意識に実にあふれていてる。
一言で云うと「イタい」

>真光隊はこき使われているんでない。
そうでも思わないとやってらんないよね。
祭りのときのスタッフだって外部に依頼すれば莫大な金がかかる。
人件費ってめちゃくちゃかかるんだよ。節約にもなるしな。
真光隊というのは真光ではいわゆる「エリート」だ。
勉強などで社会から落ちこぼれた人間だっていくらでも挽回できる。
やることもなく人付き合いも趣味もない暇な人間ほど好成績
をあげられる。赤の他人が評価するのはどれだけ道場に来た
とかそういうところだからね。
世間との折り合いがつけられない人間も寄り合える。
僕が見た真光隊も、皆親が真光の人間ばかりだ。その中には
親が幹部の子供もいた。つまり、自分の意志で行くようなところでは
ないんだよ。親から偏った考えを注ぎ込まれそれが常識だと
思いこまされなければ行かないんだ。

>デマを流すようなことはしない
なぜ言い切れるのですか? あなたは真光の人間すべての
言動を把握しているとでも? 神でもないのに言い切るのは
おやめなさい。それに真光の業で金儲けをした不届きもの
だっていましたよ(一回数千円を取っていた)。
ってか「火のないところに煙は立たぬ」って言葉を知らないの?

796 :元真光隊:2001/05/31(木) 00:29
だいたい教祖からして、まるで自分が啓示を受けたようなことを云って
おいてよその宗教のノウハウをパクってるんだし。
妻子はいたが世間に公表していない。なぜなら妻子は真光に入信して
いなかった。いろいろな道場をたらい回しにされて決して幸せでは
なかっただろうね。妻子からさえも信じられず救うことも出来なかった
人間に、いったい誰を救うことが出来る?
しかも二代目は初代の愛人じゃん。
正式な二代目は関口さんの方だよ。初代がそう言い遺している。
ウソだと思うなら「みたま送り」のビデオを見せてもらいなさい。
二代目が関口さんと発表されて驚く恵珠さんの顔がはっきりと
映っている。

川上がこんなんだから、川下であるあなたの汚さは推して知るべしだね。
根も葉もないデマだって? ソースはわんさかある。だから真光はネット
を禁じるんだ。本当のことが知られてはまずいんだ。軍国主義や洗脳に
言論統制はつきものだぜ。オウムだって教えを、師を疑うことそのものを
「罪」だとした。カルト教に必要なのは自分の頭で考えないロボットだ。
真実を突き止めようとする輩は不要なんだ。

だからあなたは非常によい信者だ。
疑わないことを信じることだと思っている善良な信者だ。

797 :元真光隊:2001/05/31(木) 00:32
既存の宗教のことを「分裂しまくって大本から離れている」と
糾弾しておいて、自分とこも相当分裂しまくってるしなぁ。
崇教、世界文明、(字面忘れた)秀明会、アスカ、10コくらい
なかったっけ。

798 :元真光隊:2001/05/31(木) 00:34
連続カキコでごめんよ。
で、三代目の正式発表はまだなの? 岡田こーよーさん。
ペンネームは八坂東明。

799 :776:2001/05/31(木) 00:49
789さん、おっしゃることはわかります。
決してあなたを裁いたつもりはありません。
あなたのことを心配して書いたのです。
この私とて冬眠したことはあります。いやザイエ深き故に絶えず動揺はあります。
でも、あれこれ考えている暇はないことに気づきました。
人類の行き詰まりはもう目に見えています。真光以外に明るい未来を
自信を持って語るところがありますか? 小泉内閣が日本を変えること
ができると思えますか?
正法の世になったら、ケガレたものはことごとく焼かれてしまうでしょう。
物質文明も経済も科学技術なども神様の御心にかなうもの以外は全てです。
携帯、車、グルメ、レジャーとか、インターネットや株取引も見んな消滅する
でしょう。お金なんて何の価値もなくなります。
今やることは一つ、一人でも多くの人を正法に導くことではないでしょうか?
教団組織は十字のヨコの側面です。俗の面ですから問題はいろいろあるでしょう。
タテの面(真理正法)を見て欲しいのです。

インターネットはまとまりがなく、屁理屈、分化分裂、誹謗、騒乱などに見まれていませんか?
地獄界に似てると思いませんか?
インターネットを使わなければならないのが現実ですが、できれば真光誌など
を見た方がよいのではないでしょうか?きっと答えがみつかるでしょう。

もう一つ、崇教はその名の通り、宗教ではありません。
インターネットの宗教掲示板などで議論されるべきではありません。
正法は万教の元です。他の宗教のように分派したものではないのです。
絶対の元の教えに議論など不要です。何故それがわからないのでしょうか?
組手が崇教のみ教えを他のスレッドのような屁理屈議論をしてしまうのは
理解に苦しみます。他の宗教(月の教え)と同等に扱ってはいけません。

800 :776:2001/05/31(木) 00:58
元真光隊さん
あなたが言ってることは多分、全て作られた情報でしょう。
外国の財閥などがやってることですよ。
南京虐殺とか従軍慰安婦などの話と同じだと思います。
日本を妬む外国人達に惑わされてはいけないと思います。

801 :名無しさん@1周年:2001/05/31(木) 00:58
これだけ真光の真実が暴かれているのに、まだ教団を擁護する799のような意見がでるのが信じられない。
イタすぎるよ、あなた。まさかマイナー真光教団の、崇教潰しのための煽りじゃないだろうね?


802 :776:2001/05/31(木) 01:02
去ります。悲しいです。

803 :776:2001/05/31(木) 01:22
去る前に
私はただ単に真光隊がデマを使って陥れるようなことは
しないと言うことがいいたかっただけです。
結局、文明教団さんの掲示板を荒らすような結果になってしまい
申し訳ありませんでした。
手かざし宗教は同志です。皆さん、きっといつかは崇教に帰一する
と信じています。

804 :元真光隊:2001/05/31(木) 01:30
真光は右より?
問題発言が出ましたよ。
>南京虐殺とか従軍慰安婦などの話と同じだと思います。

どこでスレ立てましょうか?
「崇教真光曰く「南京大虐殺・従軍慰安婦はデッチアゲ」」

805 :元真光隊:2001/05/31(木) 01:35
つうかウソだと思うなら調べてみろってって云ってるんだよ。
調べないのは本当のことが知りたくないからだよ。
自分じゃわからんだろうがね。

あなた、周りの人間ととけ込めてないだろ。
共通の話題もないし浮いている。教団の外に友達がいない。
周りから気味悪がられたり、避けられたりイイコ馬鹿と思われたり。

806 :元真光隊:2001/05/31(木) 01:40
>>800
僕の情報が作られた情報だと談ずる根拠を述べなさい。
だいたい信じろとか云う前に信じるに足る行動とれよ。
信念があるならいつか人も信用するが予想通りの
内容だから「ああやっぱり」ってみんな思うのがわからんですか?

つーかこの人まじめに終末信じてるんですね。
強迫観念でイパーイイパーイ。真光風にいると邪霊にさやられていますよ。
あなたは邪霊に操られて神の御名を汚している。
真光の悪名はグローバルに堕ちますね。

807 :元真光隊:2001/05/31(木) 02:16
三代目がコーヨーだったら、それでも「作られた情報」って
言い張るのかねぇ。まあ現実逃避しまくればいいじゃん。
ただ、一般人が迷惑被るので山奥に住んでください。
被害は絶えませんよ。過去ログ見れば分かるとおり。
それともこれも「作られた情報」と言い張る? 自分の都合の
悪いものはすべて作為か? そりゃ電波の云うことだぜ。
病院に行きなさい。入院すれば結構治るものらしいよ。

そうそう。
>>793

心の安定も欲しいでしょうし、話すなら病気が落ち着いてから
の方がいいです。過去ログに色々真光の実体がバラされてますし、そういう
掲示板もあります。まずはそういうものを黙って見せましょう。
間違っても「あんなのインチキだよ!!」などと最初からこき下ろすような
言い方をしてはいけません。何か支えになるものを与えてあげられる
と最良です。実体を知っても戻ってこれないなら、未だに麻原を
崇めているオウム信者と同じです。かなり難しい。その友人が
現実を見据えるだけの力と、あなたにどれだけの熱意と愛情が
あるかが最終的な鍵になると思います。人がかけた「洗脳」です。
目を覚まさせる方法がないでもありません。

>>794
私と全く同じ環境ですね。私はすんなりやめたけど。
新興宗教はやめるときに強迫します。ヤクザと同じです。
ヤクザは指を詰めますがカルトは「不幸になる」と脅します。
カルトと脅しはワンセットです。悪徳業者も脅して売りつけます。
地震のときの瓦の修理で何百万もぼったくったり。
弱い人間を食い物にするのが彼らのやり方です。

さて、おみたまなんて小包で送ってOKです。私は、御聖言などは
引き取ってもらえなかったのでゴミと一緒に焼きました。
別段タタリはありませんでした。宗教やめたら視界も開けたし、
ものの見方も全然変わる。最初はお守りがなくなるわけだから
不安だったけど、全然平気。

808 :っつーか:2001/05/31(木) 02:48
776って、ゆかい犯だと思います。
口調が芝居くさい。
外国の財閥とか日本を妬む外国人たちとかって言うか?ふつう。
バッカし〜。



809 :人誅人:2001/05/31(木) 07:14
はじめから真実を教えられることほど楽なことはない。
ただそれに従って生きていけばいいだけだから。
神様専用ロボットのできあがりです。
自我の喪失状態です。
これ、幸せですか?

810 :オモロイ:2001/05/31(木) 08:30
776、負けるな、言い返せ
応援すっぞ

811 :名無しさん@1周年:2001/05/31(木) 11:41
真如苑信者が真光信者になりすました!

1 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/05/27(日) 19:04
数年前、崇教真光の立川道場が真如苑の近くにあった頃のこと、
そこでは、真如苑の信者が真光信者になりすまして道場に入り
込み、勧誘をしていたそうです。
何人もが改宗してしまい、幹部を困らせたそうです。
真光では「真如苑の教えはすばらしいかもしれないが、毒気を
消す手かざしの業はないでしょう」と言って改宗者を引きとめたという。

真如苑の信者諸君!!スパイ行為のようなことする同志がいるのだ。
恥ずかしくないか?


2 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/05/31(木) 00:16
その信者は非常識ですね。逆の立場に立ったらどうかという事を考えれば、
そういうことをすべきでないということは分かると思うのですが…。
こういうところから、「自分の頭で物を考えない」という批判も出てくるのでしょうか。
真光の幹部の方のほうがよほど常識を踏まえておられると思います。
自分も苑の信者の一人ですが、一人一人の言動が教えの信用を落とすことにもなる
ということを忘れずに行動したいと思います。

3 名前:判定 投稿日:2001/05/31(木) 00:28
問題なし

812 :a:2001/05/31(木) 16:52
引き止めようとする方も、止めさせようとする方も、
余計なお世話じゃないですか?
真光じゃなくたって、世の中に貢献する人もいるし、
真光じゃなくたって、ロボットになっている人もいる。
だから自分次第だってば。

崇教という言葉は、
宗派を超越したという意味がある訳で、
宗教団体に固持しているようでは、
既存の宗教団体と変わらない。

崇教という言葉は真光用語であって、
崇教真光の名前ではない事も、
付け加えておきます。

何のためにこのスレッドをたてたのか?
真意が良くわからない。

813 :b:2001/05/31(木) 18:05
そうだな。
こんな低級な宗教とも呼べないモン
に身を投じたやつが悪いんだよな。
こんなモンが宗派を越えたなど、
よく恥ずかしくなくいえたもんだ。

814 :ばんばん:2001/05/31(木) 18:49
真光誌持ってる人はチェック
オレンジ共済の友部
この前逮捕された参議院の村上
大祭に出てるヨ・・・

815 :人誅人:2001/05/31(木) 18:58
誰かがどうのこうのと言うような事じゃないのは当然のこと。
ただ一部の人間の「手前勝手な生き方」のために迷惑を被っている人がいる。
信じていることを覆すのはなかなか容易なことではない。
信じている人たちを否定するようなことはしない。
だが、被害にあっている人たちの存在を忘れてはならない。


816 :ばんばん:2001/05/31(木) 19:15
ご苦労様です>人誅人
政治話はご法度ですか?>真光関係者

817 :名無しさん:2001/05/31(木) 22:34
光の手です
http://www.pure.cc/~zero/

そのBBS
http://www.kiss.ac/~rumi/362/minibbs.cgi


818 :名無しだよ:2001/06/01(金) 22:01
ここと同名のスレッドが新しくできました。
あちらは前向きなスレッドのようです。
こちらは後ろ向きスレッドにしましょうか?

819 :正論くん:2001/06/03(日) 03:51
真光が大本・金光・黒住・天理を
用済みの宗教と言ったように
今度は真光に順番が回ってきただけの事です。
崇教だろうが文明だろうが用済みどおしで、どうのこうの言ったって
もうそれ以上の発展も希望もありません。

820 :元真光隊:2001/06/03(日) 06:25
なんかかっこいいぞ>>819

821 :無光隊776支援部隊:2001/06/03(日) 18:52
776さんのおっしゃることがわからんのか!
火の洗礼で炭になっぞ

本スレッド終了!!(W

822 :元真光隊:2001/06/04(月) 00:25
神の光があり、かつここのスレが悪に満ちているというなら
てかざしで鯖ダウンさせてみいちゅうねん。
真光の悪口(事実は悪口とは云わないけどね)止めてみなさい。

823 :現役組み手:2001/06/06(水) 04:52
手かざしをしてもなぜ自分の体調がよくならないのかここを見て理解できました。
特に後半の部分にを読むと納得がいくのではないでしょうか。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/9670/syu3.html

824 :元信者:2001/06/06(水) 07:36
崇教真光の実態が書かれています。
http://www.netbugs.ne.jp/~sos/Maruti/m_mahikari.htm

825 :名無しさん@1周年:2001/06/11(月) 08:40
更新されています。
下記スレに移動してください。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=991361333&ls=50

434 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)