5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

千乃正法について語ろう

1 :JUBILOSO:2000/06/24(土) 12:46
皆様、こんにちは。JUBILOSOです。
千乃正法に関するスレッドを新規に立ててみました。
ところで、千乃正法者ってネットで活動しているのをほとんど見か
けません。
インターネットに関わると命が縮むとでも思ってるんでしょうか?

出てこーい!
(このスレッドが埋没するのは時間の問題かも知れない。)(^^;

2 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 14:35
>1

やだー!

3 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 14:40
>2
いきなりコケてますがな。
大丈夫か?このスレ。

4 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 21:47
なんか平和だな。ここ。
第二のモナー教か?
ま、せいぜい頑張ってくれ。誰も期待してないけど。

5 :kouji:2000/06/25(日) 00:22
これで、この前書き込んだ「観音院」のスレッドと投稿数が同じだな。(^o^;

6 :JUBILOSO:2000/06/25(日) 00:47
koujiさん、こんばんは。
カキコ、ありがとうございます。もう感謝感激です。
ところで、このスレ、今は千乃正法のスレかお笑いのスレかわからん
ような状態ですね。
下手をすると「心と宗教」を追い出される日が近いかも知れません。

7 :kouji:2000/06/25(日) 01:40
実は、TVを見てて(ほんパラ!)最後の絵本のコーナーで「いつでも会える」が読まれて、ボロボロ泣いたんですよ。(^^;
http://www.tv-asahi.co.jp/honpara/books/book_009.html
で、頭にきて、ここに書き込みをしようとして、文章書いては やめるを 何度も繰り返しました。
「魂の消滅」をJIでは言っているが、神がそんなことを許すのか?って。
高橋信次さんがあの世でいきなり悪くなって消滅させられたっていうのもなんか変な感じがするのですが。
「何度も 文章書いては やめる」を繰り返したのは、「結局あの世のことはわからない」からです。
「合体霊」のことについても同じです。どれだけの人が日々この世に生まれあの世へ旅立っているのかを考えると、輪廻転生しないと仮定したら、霊の増加というものは凄いものとなると思えます。
あ〜思い出したらまた涙が・・・

8 :kouji:2000/06/25(日) 01:44
↑(補足)頭にきたというのは、TVについてではなくて、
魂の消滅を説いていることに対してです。真相は別として、感情論で。

9 :れる:2000/06/25(日) 07:39
おはようございます。
>koujiさん
「いつでも会える」
私も泣いてしまいました。(T^T)
いつもいつも見守って下さっている・・・。
今日は天の涙を耳に静かに祈りたいと思います。

JUBILOSOさん
今日は選挙ですね。
私の知人は電力会社の社員さんがおられるのですが、彼らは
民主党支持なんですよ。政界再編の前は民社党。
千乃さんの天上界は地上で起きている事が見えないのですね・・。



10 :kouji:2000/06/25(日) 09:51
おはようございます。(^^)
選挙行ってきました。

>政界再編の前は民社党。
党名を忘れしてしまったのですが、江田五月さんが党首だった党ですか?あれ?あれは社会民主連合??(^^;ゞ

>「いつでも会える」
私、実際会いたいとき、なぜか夢で会うことが出来ます。すごくありがたいです。
あ、だめだ、涙が・・・

11 :JUBILOSO:2000/06/25(日) 12:24
koujiさん、れるさん、こんにちは。
千乃正法における魂の消滅、それも高橋信次先生に対する消滅という
のは正直に申しまして私もにわかには信じられないというのが率直な
感想です。
聖書におけるあのサタンルシファーでさえ消滅されていないというの
に、高橋信次先生がルシファー以上の罪を犯されたとは私にはとても
思えません。
しかし、この世からそれを確認する術を私は持たないというのもまた
事実であり、私の中では「限りなく疑わしい死後の確認事項」となっ
ています。
千乃正法が正しいということになると、高橋信次先生は天上界に利用
されたピエロということになります。輪廻転生の理論も、除霊も全て
が茶番ということになります。
たとえ天上界の方々の計画といえども、はたしてそんなことが許され
るのか。私はそう思うことがよくあります。
高橋信次先生はご生前、よく肉体を出られ、天上界に行かれたことが
ありました。その頃の天上界の方々のお話と千乃正法の天上界の方々
との間に食い違いがあることも疑問の一つです。
高橋信次先生が昇天された後の天上界の急変ぶりは千乃正法とGLA
の本を両方知る者にとってかなりの抵抗感があるものと思います。

私のHPの「ある正法者の憂いと悲しみ」のコーナーですが事実上、
高橋信次先生と高橋佳子氏、そしてミカエル様他七大天使方のお話
をするにととまり、千乃正法のことを語らずに筆を置いているよう
な状態です。
理由は、「今の私ではどうしても千乃正法を肯定的には書けない」
からなのです。

個人的な心情において、私は千乃正法を世間一般の方々に薦める
気にはなってはおりません。特に最近のものについてはそうです。
私のHPも勧誘が目的で運営しているわけではないことも既に何
度か語っています。
ただ、千乃正法は幸福の科学の誤りを的確に指摘できる面を持っ
ており(というか幸福の科学のオリジナルが千乃正法でそれを更
に大川隆法氏は非科学的に歪曲しているので、幸福の科学は千乃
正法には勝てない構図になっています。)カルトの毒に苦しむ方
々への処方箋にはなるという存在意義はあります。

ネット界における正法の整理は、今はじまったばかりです。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~seraphim/bekkan.htm

12 :kouji:2000/06/25(日) 20:14
さて、投票時間が終わったので、
具体的な政治ネタを書いてもOKでしょう。
今回は民主党に票入れてきました。
日本共産党のビラがよく入っていてアピールも良かったので
日本共産党に入れようかとも思いましたが、
今回は自民党に対する民主党という構図で、
最初から思っていました民主党に入れました。

13 :JUBILOSO:2000/06/25(日) 21:00
>koujiさん

こんなこと書くと叱られそうですが、投票に行ったことは行ったの
ですが、結構私はさめた目で選挙結果を今観ております。
二代目とか兄弟とかいった方々の出来レースを観てるとどうもなー
と思いますね。
政治の世界は芸能界みたいにはなって欲しくないですね。

14 :JUBILOSO:2000/06/25(日) 21:43
>現役千乃正法者の方々へ

結局のところ、現千乃正法者の方々がこの場や私のHP掲示板に
お出にならないのは、私の疑問に的確なご回答が出来ないからで
はないかと最近私は思うようになりました。
やはり、私が待ち望んでいた師匠は千乃正法のミカエル様ではな
く、高橋信次先生のご臨終を看取られたミカエル様なのだと思い
ます。
しかし、これで当スレッドを「完」とするのは現千乃正法の方々
にとって決して承服しがたいことと思うのですが、おいかがでし
ょう?

書き込み、お待ちしてますよ。

15 :JUBILOSO:2000/06/25(日) 21:58
>14
なんだか、不思議です。
この書き込みしたら、どういう訳か涙が出てきました。
ミカエル大天使長は決してお隠れにはなられてないのではないかと
思います。
他の七大天使の方々もそうです。千乃正法ではミカエル様とラファ
エル様以外の方は悪魔との戦いで消滅されたとうかがっていますが、
そう簡単に七大天使ともあろう方々が消滅されるとは私には思えま
せん。
必ずや、次の正法の礎を別天地にて計画されてることでしょう。


16 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 22:44
お笑いは真剣に演じられないと笑えませんよねえ。
このスレッドには楽しいですね。
ミカエルだラファエルだってのも、ほほえましい
です。

17 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 22:53
>16
JUBILOSOさんの専門分野は正法ではなく、どうやらお笑い
のようです。
このホームページはJUBILOSOさんのホームページですが、
巨大な木星をクリックしてみましょう。(笑)

http://www2u.biglobe.ne.jp/~seraphim/

ところでJUBILOSOさん、あなたっていったい何者?
知りたがってる人多いと思うよ。



18 :JUBILOSO:2000/06/26(月) 07:12
>17

うっ!それはちと秘密という事で・・・・・。
なんなら、オフ会やりましょうか?(←うそ)

19 :JUBILOSO:2000/06/26(月) 21:36
「幸福の科学って最近聞かないけど」のスレッドを今見てきたのですが、
なんだか凄いことになってますね。(他人事みたいに言うな。)(((((^_^;
koujiさん、気にすることないよ。
これからこのスレッドをあちらとは次元が違うものに仕上げればいいん
ですからね。
「真の正法を浮き上がらせる。」これが当スレッドの真のテーマです。
「千乃正法について語ろう」はあくまで仮の名です。
(現役千乃正法者、さあ怒れ!そして書き込め。若輩ながら私がお相手します。)(^^;

ところで、ジミー大川さんは、当スレッドにはいらっしゃらないおつもりなの
でしょうか?
すごいこと言われてたから、もうあっちにはカキコしにくいと思うんですけどね。
まあ、いらっしゃったらいらっしゃったで、かまいませんけど、一応正法スレ
ですから、あっちみたいな物言いはやめましょうね。
ここは「幸福の科学スレ」ではなく「正法スレ」ですから、「正語」を守らな
いお方のカキコは似合いません。(←ものすごい皮肉だな。)

20 :名無しさん:2000/06/26(月) 21:38
てへ

21 :kouji:2000/06/26(月) 22:01
さて、ジミー大川さん、こっちに書き込みするのかな?
どうもジミー大川さんの書き込みを見ていると、
人の書き込みをちゃんと読まないで、やたらと、自分の主張がしたいがために、
一方的に人のことを決め付けて一方的に書き込んでるだけというふうに見える。
こういう場合は、こっちでちゃんと会話してもらうといいのかなぁ?
向こうでの書き込みのときは会話的ではなかったから、そういう状態が続く
ようなら、もう相手にしても意味ないから相手にすまいと思っていたんだけど。
ここでもね。
と言っても、私には話すことがないけど。(^^;

JUBILOSOさんも、疑問に思うのなら、もうそろそろ区切りをつけるべきかも?

22 :kouji:2000/06/26(月) 22:05
あっ、こんばんは。(^^)

>koujiさん、気にすることないよ。

なぜか気にならないです。(^^)

23 :JUBILOSO:2000/06/26(月) 22:21
koujiさん、こんばんは。
私がなぜ、千乃正法の話を批判しながらも続けているのか?その理由
が恐らく分かっているのは、私が知る限り3人だけです。
うち2人はkoujiさんもよくご存知な方ですよ。
それから、ジミー大川さんは他の方も指摘されてましたが、ご自分の
言ったことを忘れて人の揚げ足取りをする癖をお持ちで、議論が成立
しない思考形態の持ち主です。恐らくはわざとではなく、根っからそ
のようなのです。
これはよく考えてみると、とても不憫なことなのです。論理的なまと
めあげや整理が出来ないことを意味するからです。
それから、同じ漢字を徹底して間違えてましたが、これにしても粘着
質の性格が極端に出たものであり、指摘されても絶対に改めない意固
地な気質のあらわれです。
このようなお方は議論に勝てば鬼の首を取ったように喜びますが、負
けた場合はいつまでも負けを素直に認めず、根に持ち続けます。
こういうお方を相手にする場合は、ある程度気質が分かった段階で「実」
をとって上手に身を引くのが一番賢明です。
そもそも議論が成立しないタイプだとある程度知的な方なら傍目に見て
すぐに分かりますから、私は何等傷つかないわけです。
私はこちらのスレッドに移ることで「実」をとることにいたしました。


24 :JUBILOSO:2000/06/26(月) 22:44
ところで、電波カキコって何?

25 :kouji:2000/06/26(月) 22:45
>JUBILOSOさんも、疑問に思うのなら、もうそろそろ区切りをつけるべきかも?

↑余計なおせっかいですね。(^^;
でも、幸福の科学のかたに対しても似たようなことを
(みなさん)言ってますよね?

こんなこと書いていますが実は、
私が恐れていることの1つは、信仰を失った人が、
柱を無くしたような感覚になるのではないかという心配があります。
ある人は、疑問に対して正面を向くことが出来ないで、
ある人は、信じていたもが虚無に変わって無気力になって、
ある人は、信じていたものに対して対抗することによって気力を保持でき、
ある人は、過去の経験をうまく利用してうまく生きています。

あちら(幸福の科学のスレッド)では、
最初の「疑問に対して正面を向く・向かない」の段階になる
と思っているのですが、これをするにしても、
信仰が深ければ深いほど時間を要するだろうと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜

>私がなぜ、千乃正法の話を批判しながらも続けているのか?その理由
>が恐らく分かっているのは、私が知る限り3人だけです。

私が含まれているかどうかはわかりませんが、(^^;
私は知っているつもりでいましたが、誤解しているかもしれません。(^^;
JUBILOSOさんがあの掲示板を消さずに残しているのは、
その理由(←あくまでも私の推測)からだと思ってはいますが。

それでもジミー大川さんは決め付けているけど。

でも、JUBILOSOさんから天使の話が出てくるのは、どうも私には・・・

>私はこちらのスレッドに移ることで「実」をとることにいたしました。

わたしは「実」をとらなくてもいいと思っています。
ジミー大川さんて、過去にJUBILOSOさんからその「実」をとられたかた
じゃないんですか?

26 :kouji:2000/06/26(月) 23:13
>ところで、電波カキコって何?

書き込む話の内容がすっ飛んでるってことですね。(^^;

(この件が片付いたら、気分的にも未練がないので、
 あちらからも消えることにします。)

27 :JUBILOSO:2000/06/26(月) 23:42
koujiさん、こんばんは。

>でも、JUBILOSOさんから天使の話が出てくるのは、どうも私には・・・

ははははは。(^O^)
でも、高橋信次先生最晩年のお話に七大天使の方々が登場されてますからね。
別に千乃正法や幸福の科学のみに限ったお話ではありません。
高橋信次先生の正法の実像を知る意味では、幸福の科学、千乃正法、国際正法
協会、そして近年のGLAのことは(真贋はまあ置いておいて)ある程度は知
っておいた方がいいでしょうね。
それに入って苦しむ方々がいらっしゃる以上、知らない訳にはいかないでしょう。

>私は知っているつもりでいましたが、誤解しているかもしれません。(^^;

koujiさんの推測はこうではないでしょうか?

理由と目的

1.現千乃正法が収拾つかなくなったことに対する整理、救済を行う。
2.真のミカエル様他七大天使方の召喚
3.Eメールによる真の次期天上界グループの情報交換、ネットワーク作り。
4.カルト団体への啓蒙活動

恐らくここまでは大抵のお方が推測可と思います。
並べてみれば、分不相応なことばかりですねえ。((((((((((^^;
でも、まだ二つあるんです。肝心なのが隠されてます。
うち、一つはkoujiさんも既にお気づきと思います。(訳あって、あえて書かない
ことにしますが。)
もう一つですね。
私がこれを打ち明けるのは、恐らくHPを閉鎖する時になると思います。
・・・・というか、そうしたいです。挫折しないように。


28 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 23:42
>23
他人を貶めることで優位を保とうとするの?
JUBILOSOさん、あなたのこの文章は読んでて気持ち悪くなる。
文章上はあなたのほうが礼儀正しかったかもしれないけど、こうまで相手を叩くのを見ると、
あなたも同類って気がするよ。
宗教って、人を馬鹿にするためじゃなくて、自分をみつめるためのものじゃないの?
あなたの文章見てると、「真の正法」とやらもたいしたものじゃないな、と思えてきてしまう。

でも、冗談は面白いね。

>ミカエル大天使長は決してお隠れにはなられてないのではないかと 思います。

こういうこと、もし本気で信じているなら、幸福の科学の教えがいくら非常識でも、
批判できた立場じゃなかったはずだけど。いやあ、まさかね。


29 :>28:2000/06/26(月) 23:52
>こういうこと、もし本気で信じているなら、幸福の科学の教え
>がいくら非常識でも、 批判できた立場じゃなかったはずだけ
>ど。いやあ、まさかね。

ていうか、宗教って、そんなものでしょ。
神を信じていない人もいるし。
これじゃあ、ここでは話しにならないと思うよ。


30 :名無しさん@1周年 :2000/06/26(月) 23:54
>ところで、電波カキコって何?

電波=忍=JUBILOSO=西田=大川隆法=ジミ―大川=高橋信次


31 :>28:2000/06/26(月) 23:56
あんたの立場は何なの?


32 :JUBILOSO:2000/06/26(月) 23:57
>koujiさん
電波カキコの件、御解説ありがとうございます。

それから、ジミー大川さんのことですが、もう必要がない限りは
これで終わりにしましょう。
私も過去にいろんな方々と対話して、根に持たれてることがある
と思います。
私も過去において人を傷付けたことがあるということに気づき、
反省していくことで、その傷が浄化されていったらいいですね。
わだかまりは執着を生み、不幸を呼びます。
わだかまりが涙と共に溶けた時、心は解き放たれ、その時新た
な自分がいることを知ります。
それを「目覚めた」といいます。

33 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 23:59
>29
>ていうか、宗教って、そんなものでしょ。

そんなもんじゃないだろ。
真のミカエル様とか言ってる時点で電波決定!!!
他にまともな宗教は一杯あるぞ。


34 :JUBILOSO:2000/06/27(火) 00:03
>28
もちろん、反論の自由はありますよ。
でないとアンフェアーです。


35 :JUBILOSO:2000/06/27(火) 00:04
>33
キリスト教も電波でしょうか?

36 :>33:2000/06/27(火) 00:12
あんたの考え方では、仏陀だって、ブラフマンを信じている
電波になるよ。
仏教は、すべて、まともじゃあないのかな?


37 :JUBILOSO:2000/06/27(火) 00:14
>28
馬鹿にしてると見えますか。
ここまで欠点を指摘できる人は逆に今時少ないのではないでしょうか?
厳しいようですが、ご自分の癖が治るよい機会になっていませんか?
誰も言わなければ一生そのままなのです。
その方がはるかに残酷です。

38 :何はともあれ・・・パウロの指摘。:2000/06/27(火) 00:26
 天使様云々と言い過ぎる方は、キリスト教からも程遠くなってしまうから
気を付けて下さい。ここのスレの皆さん。横レス失礼!

コロサイ2:18.9
 偽りの謙遜と天使礼拝にふける者から、不利な判断を下されてはなりません。
こういう人々は、幻で見たことを頼りとし、肉の思いによって根拠もなく
思い上がっているだけで、頭であるキリストにしっかりと付いていないのです。
この頭の働きにより、体全体は、節と節、筋と筋とによって支えられ、
結び合わされ、神に育てられて成長してゆくのです。

39 :>38:2000/06/27(火) 00:29
そんなこというのなら、パウロなんて、ペテロたちに相手にさ
れなかった異端児じゃあないか。


40 :33:2000/06/27(火) 00:35
こういうやつらはなんでもいっしょくたんに考えるからな。
神話の世界の話をさも現実の話のように説くインチキ新興宗教の教祖と
キリスト教や仏教の御伽話をいっしょにするな!!!


41 :>40:2000/06/27(火) 00:39
仏教だって、バラモン教の神を取り入れている。
キリスト教だって、ユダヤ教の神話の世界を現実の話のように
説いているよ。


42 :33:2000/06/27(火) 00:41
もちょっというとキリスト教の宣教師を電波という人間はいない。
でもお前らみたいなやつはみんな電波だというのが共通認識だ。
その違いが分かるか?過去の例からの人間性の違いだ。
自分を除いてみて他のミカエルなど話す人間にまともな人間が
いると思うか?これは経験的に真実である。一緒にするな!!!

43 :kouji:2000/06/27(火) 00:41
(27)
>でも、高橋信次先生最晩年のお話に
>七大天使の方々が登場されてますからね。

しかし一般的に見て、飛んでいるように見えると思います。
どうもこの手の話は苦手です。(^^;
(というよりも関心があまりないと言うほうが正しいかな?!)

>koujiさんの推測はこうではないでしょうか?

推測は、1の一部に近いものだけ でした。。。。。。


(28)
>こうまで相手を叩くのを見ると、あなたも同類って気がするよ。
(32)
>私も過去において人を傷付けたことがあるということに気づき、
>反省していくことで、その傷が浄化されていったらいいですね。
>わだかまりは執着を生み、不幸を呼びます。

あまり人を煽るのは良くないという結論ですね。(^^)


(37)
>ここまで欠点を指摘できる人は逆に今時少ないのではないでしょうか?
>厳しいようですが、ご自分の癖が治るよい機会になっていませんか?

気が立っているときには、厳しい指摘も人によっては
反作用・反発の感情をもたらして、逆効果になります。
素直に聞く状態になっているかどうかの問題があります。
(私はこっちに呼ぶために煽っているものと見ていました。)

44 :>41:2000/06/27(火) 00:44
そもそも、そういうのって現実にいないと意味ないんじゃないの?
ホントにいるかどうかというのはさて置き。
お伽話じゃお伽話で終わりだよ。
架空のものにはなにも出来やしない。

45 :>42:2000/06/27(火) 00:46
>もちょっというとキリスト教の宣教師を電波という人間はいない。

それは、長い時間がたったから、初期には、他宗教の人からは
電波系と思われていたよ。



46 :>42:2000/06/27(火) 00:48
>そもそも、そういうのって現実にいないと意味ないんじゃないの?

こういうこと言い出すと、キリスト教も仏教も同じだよと、
言いたいのだ。
それが宗教というものではないのか?



47 :33:2000/06/27(火) 00:48
>41
科学も発達していない2000千年前の話と現代の話をごっちゃに
するな!!!日本じゃ弥生時代だぞ。
いま信じちゃう奴は知性にも人間性にも問題ある奴が多い。
この経験的現実はお前らも認めるだろう。だからお前ら嫌われるんだよ!!!

―――――――――――――終了―――――――――――――――――


48 :JUBILOSO:2000/06/27(火) 00:50
ここで質問。
皆様、千乃正法についてどの位ご存知なのでしょうか?
(これが分からんことには話にならんような・・・・・。)

49 :>kouji:2000/06/27(火) 00:51
koujiさんて、ホントに千乃正法の方ですか?
それとも、GLAですか?


50 :33:2000/06/27(火) 00:52
>それは、長い時間がたったから、初期には、他宗教の人からは
>電波系と思われていたよ。

時代環境が全然違う。今は他宗教だけでなく良識ある人間全てから
完全電波と認定されている。科学の発達により迷信の嘘も完全に
暴かれている。一緒にするなこの言い訳小僧!!!

―――――――――――――本当に終了―――――――――――――――――




51 :>33:2000/06/27(火) 00:53
お前だけ、終了してればよい。
宗教というものを理解していない。
ここであんたのような考え方をしても無駄と思うよ。


52 :>33:2000/06/27(火) 00:56
キリスト教には、ファティマの預言を信じている法王がいるんだよ。
可笑しいのは、あなたではないの?


53 :JUBILOSO:2000/06/27(火) 00:58
暴走しとるなー。((((((((((((((((((((((^^;

ところでkoujiさんはGLA会員でも千乃正法者の方でもないですよ。
強いてあげればかつての高橋信次先生の教えに惹かれてる方です。
ね。koujiさん。

54 :kouji:2000/06/27(火) 01:04
(49)さんへ。

>koujiさんて、ホントに千乃正法の方ですか?
>それとも、GLAですか?

自分としてはどちらでもない(つもり)です。
が、高校の頃、高橋信次さんの本をよく読みました。
今は、原始仏典をたまに読んでいます。

55 :38>39:2000/06/27(火) 01:07
 ペトロとケファは同じ人物だよ。あなたは誤解も甚だしいな。次の聖書の箇所お読み!
ガラテヤ
2:8 割礼を受けた人々に対する使徒としての任務のためにペトロに働きかけた方は、
   異邦人に対する使徒としての任務のためにわたしにも働きかけられたのです。
2:9 また、彼らはわたしに与えられた恵みを認め、ヤコブとケファとヨハネ、つまり
   柱と目されるおもだった人たちは、わたしとバルナバに一致のしるしとして
   右手を差し出しました。それで、わたしたちは異邦人へ、彼らは割礼を受けた
   人々のところに行くことになったのです。

56 :kouji:2000/06/27(火) 01:08
なんか、一気に・・・晩飯もまだ半分しか食べてないのにぃ。(笑)

(53)JUBILOSOさんへ。
的確なご説明、ありがとうございます。m(__)m

57 :>50:2000/06/27(火) 01:10
と学会の方ですか?

58 :>55:2000/06/27(火) 01:11
>ペトロとケファは同じ人物だよ。
そうだよ。パウロとペテロといってるでしょ。

ガラテヤは、パウロが書いた物。パウロが勝手にいっているだけ。



59 :33:2000/06/27(火) 01:11
>52 53
本当に信じてるかは分からないけどね。職業的役割というのもあるだろうし。
あんたらに宗教という言葉を使ってほしくないんだよね。自分が理解している
と思い込んでいる姿もこっけいだし。
ようは人間性。世間の見る眼はあんがい確かだよってことよ。
あんたらしぬほど気持ち悪いと見られていることは自覚すべきだな。
宗教の理解者を気取ってないで。自己満足やろうは社会の害悪!

60 :JUBILOSO:2000/06/27(火) 01:15
>koujiさん

なんか、無茶苦茶活発なスレになってますねえー。(^^;
これは予想外でした。
いいのか?千乃正法の分際でこんなに活発で?(笑)


61 :JUBILOSO:2000/06/27(火) 01:17
よく考えてみたら、現役信者が一人もいなかったりして。

62 :>55:2000/06/27(火) 01:18
>一方、ユダヤ教からたもとを分かつことになったキリスト教は
>比較的順調に拡大していったものの、1世紀の教会内部には早
>くも対立がみられた。あくまでもユダヤ教の遺産(割礼や儀式
>などの宗教的な規定や民族主義)を守ったうえでキリスト信仰
>のあり方を考えようとする一派と、キリストの福音はそれらを
>超えたところにあるとする、いわゆる「異邦人キリスト者」との
>対立である。結局、パウロが提唱した後者の信仰観が主流とな
>り、キリスト信仰は民族や言語、性別や社会の身分などに左右
>されるものではなく、神の国の福音をどのように受けとめるかに
>かかっているとみなされた。(以下略)

ちゃんと勉強しろよ。
http://www02.so-net.ne.jp/~catholic/Dogm/Dog03.htm


63 :>59:2000/06/27(火) 01:20
ところで、あなたの信仰のお立場は?
差し支えなければどうぞ。

64 :>59:2000/06/27(火) 01:21
>宗教の理解者を気取ってないで。自己満足やろうは社会の害悪!

あんたも社会の良識者を気取ってて、気持ち悪いよ。
あんたこそ「自己満足やろうは社会の害悪」だね。


65 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 01:25
>61
現役信者を見てみたいね。

>59
さて、今日は寝るか。


66 :kouji:2000/06/27(火) 01:29
なんか予想外な展開ですね。(^^;
では、ここ数日寝不足なので、・・・今日もかな?!
おやすみなさい。

67 :JUBILOSO:2000/06/27(火) 01:34
予想外大歓迎です。いっちゃん面白いスレを目指そう!

という訳で私も寝ます。

68 :33:2000/06/27(火) 01:35
社会の良識者を気取ってはいないな。どうかんがえても良識者ぽくないだろう。
社会の良識を伝えに来た。
お前らが馬鹿であることをとがめるつもりはない。
ただ馬鹿には馬鹿と定期的に知らしめるべきだ。


69 :33:2000/06/27(火) 01:38
お前寒いぞ。 センスが古すぎる(笑) >JUBI

70 :>33:2000/06/27(火) 02:34
お前、ただの荒らしにしか見えないよ。
うざいから、消えてくれ。


71 :>70:2000/06/27(火) 02:57
そうか?言ってることは全然まともじゃん。
他がまともに反論できないようにみえるな。

72 :>71:2000/06/27(火) 03:06
お前の話、デタラメばかりじゃん。
ただの荒らしだよ。


73 :>71:2000/06/27(火) 03:13
というか、宗教って、そんなものなの。


74 :>71:2000/06/27(火) 03:13
はあっ???俺は33ではないよ。初めての書込みなんだけど・・・。
何決めつけてんの?君は誰?

75 :>72:2000/06/27(火) 03:17
失礼。上の74は >72ね。
>73
だったら最悪だね。
ちなみに俺は好きな宗教はないけど内村鑑三は好きかな。
新興宗教はろくなのないね。だから33の意見には賛成。

76 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 03:21
別に賛成するのはいいけど、自分の思いこみだけじゃん。
でも、宗教ってのも、本人の思いこみだけよ。
神だのといったところで、他人にそれを示せるわけないしな。
宗教否定も逆の意味での、思いこみだよ。神はいないとかいう。


77 :>76:2000/06/27(火) 03:24
>新興宗教はろくなのないね。

かもね。でも、それも、あなたの思いこみ。
それ自体が、相対化していない証拠。



78 :77:2000/06/27(火) 03:25
76の誤り。>75

79 :>76:2000/06/27(火) 03:28
オマエノ意見モナー。
そんなことないでしょ。少なくとも50/50ということは
ありえないと思う。じゃ法の華否定と肯定は、両者の思い込み
かといったらそうではないし。
それから神の否定、宗教の否定は俺はしてないし、時間の無駄だよ。
ただJIなんていう新興宗教の否定は必要だよ。法の華と同じレベル。

80 :76>79:2000/06/27(火) 03:32
だから、こういう類の議論では、新興宗教を語るのは意味が
ないってことだよ。
信者になにを言っても意味ないし。
そこを理解して喋らないと話しにならないんだよ。
ただの本人の思いこみを喋っているだけってことになるからな。


81 :80:2000/06/27(火) 03:33
というか、宗教全般がそういうもの。
内村鑑三がいいといったって、あんたがそう思っているだけだし。


82 :>76:2000/06/27(火) 03:34
思い込み、思い込みって言ったら、科学的研究の成果も、全ての人間の
判断が思い込みということになり意味が無い。
全ての判断に100%の保証は得られない。しかし具体的な事実に基づき
自分なりの意見を発表することは有意義なことと思う。
それを思い込みという都合のいい言葉のみで即座に切り捨てる君の態度に
重大な疑惑を感じざるを得ない。つまり自己の立場に都合が悪いということ。
何で性急に切り捨てる必要があるの。

83 :>82:2000/06/27(火) 03:36
宗教的な物は、科学と違って、相手に示せないからな。


84 :>82:2000/06/27(火) 03:38
>自分なりの意見を発表することは有意義なことと思う。

新興宗教もそうしてる。
しかし、あなたはそれを否定すべしといっているに過ぎない。
あなたの価値判断でね。



85 :>76:2000/06/27(火) 03:39
>内村鑑三がいいといったって、あんたがそう思っているだけだし。

そう思っていることを発表してどこが悪いの。JIみたいな新興宗教は
おかしいと発表してどこが悪いの。
なんで思い込みという言葉で俺の意見を切り捨てて、意見の相違を寛容を
もって受け止めることが出来ないの。
結局新興宗教否定が都合が悪いからむりやり絡んでいるとしか思えない。
通常の人間なら無視するはず。だったら立場を明らかにして欲しい。



86 :>76:2000/06/27(火) 03:45
>>自分なりの意見を発表することは有意義なことと思う。

>新興宗教もそうしてる。
>しかし、あなたはそれを否定すべしといっているに過ぎない。
>あなたの価値判断でね。

ちがう。俺が言いたいのは君がこの団体の関係者でないならばそこまで
過剰反応しないだろうということ。
俺は明確に新興宗教はおかしいと思っている。その意見を書き込んだだけ。
思い込みと切り捨てる前に、関係者なら対話の前にそれを明らかにすべきだ
と言っているの。意見表明の自由と価値の相対性の問題を区別して欲しい。
もういいや疲れた。

87 :>85:2000/06/27(火) 03:47
>なんで思い込みという言葉で俺の意見を切り捨てて、意見の相違
>を寛容を もって受け止めることが出来ないの。
あんただって、新興宗教を切り捨てているじゃあないの?
あんただって、意見の相違を寛容をもって受け止めることが出来
てないようにみえるけどね。

>だったら立場を明らかにして欲しい。
立場を明らかにしてないのは33のほうだよ。


88 :>85:2000/06/27(火) 03:52
>意見表明の自由と価値の相対性の問題を区別して欲しい。

新興宗教の意見表明の自由に、自分の価値観で文句を言っても
当然話し合いにならない。平行線をたどるだけだ。
そこを越えたところでないと、話し合いにならない。
あなたは、自分の思いこみを語っているに過ぎない。




89 :>76:2000/06/27(火) 04:09
>87
>あんただって、新興宗教を切り捨てているじゃあないの?
>あんただって、意見の相違を寛容をもって受け止めることが出来
>てないようにみえるけどね。

違う。だから意見の相違を寛容をもって受け止めというのは、あなたが
教団関係者でないと仮定した場合の話だ。関係者であれば寛容をもって受け止め
られないのは当然のこと。
それから世間常識というものがある。そこから人の心を操る新興宗教の毒を
指摘することは、決して思い込みではない。おれは宗教そのものの欺瞞性を
指摘することは決して思い込みではなく重要なことと思っている。
では君に質問しておく。君は俺の意見を思い込みと全面否定するのと同様に
JIの教義も思い込みであると完全否定するのか。そうであれば君の立場は公平だ。
尊重しよう。
>立場を明らかにしてないのは33のほうだよ。
二度しか言わないがおれは33ではない。立場は既に述べた。
次は君が立場を述べる番だ。

90 :れる:2000/06/27(火) 06:30
えー。。なんか盛り上がってるところ割り込んでごめんなさいね。

先日民主党の話しを出したのは天上界云々とか、今確かめようがないことは
いくら言っても時間の無駄になってしまうだろうと考えたので、千乃さんの
言い張る主張と現実の違いとして明確に出来る事。
 として、提示してみました。

 千乃さんの主張
「私は共産党を支持する電労によっってスカラー波攻撃を受けている」

 現実の事
「電労の支持政党は民主党、(過去は日本新党、その前は民社党)」

 私は神がその愛し子を消滅させるとは決して思いません。
またそんな神や天上界ならこちらから願い下げ、でございます。
 もっとも現象界の政党ひとつ見抜けない、となればそんな天
上界がホンモノかどうか・・?いわずもがな。
 

91 :kouji:2000/06/27(火) 08:08
れるさんへ。
れるさんの提示は、主張と現実との食い違いがわかりやすいですね。

それにしても、「幸福の科学って最近聞かないけど」のスレッド
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=946239020&ls=100
嵐がやんでよかった。私はでしゃばり過ぎたようです。

92 :>89:2000/06/27(火) 10:07
>それから世間常識というものがある。

結局、それだけなんだよ。
宗教体験なんて、他人には示せないのだから。
なのにあなたは、自分の考えだけを寛容に受け入れろと言っている。
これでは、相手も納得しないよ。
方法論としてあなたは間違っているといっているのだ。

>>立場を明らかにしてないのは33のほうだよ。
>二度しか言わないがおれは33ではない。立場は既に述べた。
あなたは33の方が正しいといっているからね。33が立場を明
らかにしないことに、不信感を持たないのに、私にだけ、そう主
張するのはおかしいだろ。私だって、そんな33に不信感を持って
いるよ。あんたの意見はそんな自分勝手な論理ばかりだ。
気分が悪いから、文句を言っているだけよ。


93 :>89:2000/06/27(火) 10:33
>では君に質問しておく。君は俺の意見を思い込みと全面否定
>するのと同様に

全面否定はしてないよ。あなたにとっては真実だようと思ってい
るよ。JIにはJIの真実があるのさ。だから、話をしようとスレッド
立ち上げ者はしてるのでしょ。自分の考えに合ったものだけを
正しいとか、寛容で受け入れろといっているが、それは相手も
同じ事。それじゃあ、ただ喚いているだけでしょ。
ここの話しがまともに進む物も、これじゃあ、初めから喧嘩うって
いるだけでしょ。内容を期待しているほうからすると、荒らしと
同じなんだよ。

あなたは、あなたのいう世間常識から、もう答えが決まっている。
これじゃあ、あなたの言うところの教団関係者の場合と同じでは
ないのかい?あなたの話は、自分はいいけど、相手はダメという
、こんなのばっかし。これでは話しにならないよ。荒らしと同じ。
こっちは、話の内容を聞きたいのだよ。




94 :55:2000/06/27(火) 18:47
>58
こっちが指摘したのは「ヤコブとケファとヨハネ、つまり柱と目されるおもだった人たちは、
わたしとバルナバに一致のしるしとして右手を差し出しました。」ということ。
使徒行録の15章、「エルサレム会議」のところを読みな!長い論争の上、ペトロが
発言した後、それを受けてバルナバとパウロが発言するんだから。
あなたが39で発言した
>そんなこというのなら、パウロなんて、ペテロたちに相手にされなかった異端児じゃあないか。
は、根拠のない問題発言。それだけ。

>62
 それは、「エルサレム会議」について、説明したんでしょ?多分ね。聖書からも十分
読みとれる事で、ことさらペトロとパウロが反発しあっていたわけではないということが
使徒言行録15章を読むと汲み取れる。

95 :>94:2000/06/27(火) 19:56
解釈なんて、どうにでもなるしな。
宗派によって、全然違うしな。
結局、平行線をたどるだけ。
疲れるな。



96 :>76:2000/06/27(火) 20:12
>92 93
>結局、それだけなんだよ。
>宗教体験なんて、他人には示せないのだから。
>なのにあなたは、自分の考えだけを寛容に受け入れろと言っている。

違うな。他人には示せない宗教体験だからそれを悪用する人間が
大いに出て来る。それについて真なる体験であれば俺は受け入れよう。
確かに純粋な宗教体験であれば他人には示せない。しかし宗教の
教祖たる所以は絶対者を呼称すること。そこからそれ以外の事実に
関する矛盾が偽者であれば必ず出て来る。また教祖の個人的欲望の
ままの教団であれば教義に世間的に見ても何らかの異常点が必然的に
見つかりそれは信者の言動の怪しさにも出て来る。れるさんの文章の
ように。真の宗教を見極める意味でも世間常識は有効だ。

もう一度だけ言うが意見を寛容に受け入れとはあなたの性急な俺の意見の
否定に対し、関係者でなければそうできるはずだとの文章構成に基づいている。
よく俺の文章を読んで欲しい。

>あなたは、あなたのいう世間常識から、もう答えが決まっている。
答えは決まっていない。ただし今現在重大な疑義を抱いている。その疑義を
晴らしてもらうことを本当は教団関係者には期待していた。ただ晴らす
だけの能力はなさそうだ。

97 :>76:2000/06/27(火) 20:13
もう一度整理しておく。
君は、33の言うことのほうが正しいと思う、新興宗教はおかしな
ものが多い、内村鑑三は好きだとの俺の発言を、性急且つ感情的に思い込みと
全面的に切り捨てた。この不自然さを見て関係者との疑義を濃厚に抱いた
俺は君の立場なりJIなりに関する見解を求めた。それだけのことだ。
初期の段階では自己の意見を述べたのみ。次の段階では最低限の礼儀として
立場を明らかにして欲しいと求めたのみ。なんで荒らし行為とまで言われねば
ならないのか見当がつかない。否定的な意見が不愉快であれば公開の掲示板で
議論しなければ良いだけの話。君の立場そのものがますます見えなくなっていく。
俺の意見は趣味嗜好の問題まで思い込みと躍起になって全面否定するのにJI
に関しては「全面否定はしてないよ。JIにはJIの真実があるのさ。」と否定し
ないのだな。

>あなたは33の方が正しいといっているからね。33が立場を明
>らかにしないことに、不信感を持たないのに、私にだけ、そう主
>張するのはおかしいだろ。
君はまだ子供なのか。これは君と俺との一対一の対話だろう。何故
部外者の33の立場が問題となるのか。33との対話で33に対して聞く
べき問題ではないか?
しかも33は反宗教というものは明確だろう。聞くまでも無い。
さらに君は俺の意見を全面否定しその立場も極めて不可思議である。
それを尋ねるのは当然と思うが如何?

98 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 20:23
話しにならんな。
どうせこうなるから、話を相対化してよといってるのだが、
分からない人には、分からないようだ。
いつものことだが、不毛な会話だな。


99 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 20:26
>君はまだ子供なのか。これは君と俺との一対一の対話だろう。

なにいってるのだ。33との話しに君が割り込んだから、それに
対して答えただけだよ。
勘違いしないでよ。


100 :>76:2000/06/27(火) 20:29
JUBILOSOという人に言っておきたいのは2chにこういうスレッドを立てた段階で
教団の多くの恥部が暴かれ多くの人間がその批判に参加しその真実が世間に公表されていく
ことを分かっていて立てたのかということだ。
他のスレッドを見ればどの宗教も真実の情報が明らかになっている。
JIも非常におかしな宗教な宗教故同じようになっていくだろう。もし自覚の上で
立てたのならば君のその勇気に大いに敬意を表する。この板にはこの分野でも大変優れた
論客が多数いることを忘れてはならないだろう。

101 :JUBILOSO:2000/06/27(火) 20:52
皆様、こんばんは。JUBILOSOです。

33さんやれるさんをはじめ、興味深いご意見が並んでいますね。

>33さん
ところで、ジャンヌ・ダルクについてはどのように思われます?
年代的に弥生時代よりもずっと今に近い時代です。
「サン・ミッシェル(聖ミカエル)」は電波がなせるわざだったのでしょうか?
あと、アインシュタインの言葉「私達の地上を去っていった者達は、私達から
遠く離れているのではない。ただ、私達とは異なった周波数帯によって存在し
ているだけである。」については如何でしょう?
これも電波なのでしょうか?

>100さん
もちろん、自覚の上です。




102 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 21:30
>33

>過去の例からの人間性の違いだ。
あまりに漠然とし過ぎています。ここでの「人間性」って何なのでしょう?

103 :kouji:2000/06/27(火) 21:36
JUBILOSOさんへ。

今日は寝不足で仕事がはかどらなかったので早めに帰ってきました。
今日は、早く寝ます。(^^)
で、前の続きになるのですが、後になって書かなかったことを
後悔しないように私の疑問を少々書きます。

ここ最近のJUBILOSOさんのことで、引いてしまったことが
2つありますが、その1つが、(27)で書かれた理由・目的です。

>1.現千乃正法が収拾つかなくなったことに対する整理、救済を行う。
>2.真のミカエル様他七大天使方の召喚
>3.Eメールによる真の次期天上界グループの情報交換、ネットワーク作り。
>4.カルト団体への啓蒙活動

私は、1の救済(というよりも○○)を推測していました。
驚いたのは2と3です。

これは○○oさんの考えそのものだろうと思いますが、
この考え方は、「天は千乃さんを捨ててどこかに移った」という考え方
を基礎に成り立っていたと思います。
が、この考え方は、前のほうでJUBOLOSOさんが書かれた疑問は未解決のまま
です。疑問を持ち越したままの理論で進んでいます。
検討を妥協されているように見え、JUBILOSOさんらしくない(←私見)です。

4.ですが、(現状のような行為では)無理でしょう。
「他宗教」「他派」「〜会」「〜グループ」と名が付くことによっても、
多くの場合、正面から相手にもされないと思います。

104 :kouji:2000/06/27(火) 21:44
(補足)です。
>4.ですが、(現状のような行為では)無理でしょう。
「現状のような行為」←kumikoさんとのやり取りのような行為です。

105 :JUBILOSO:2000/06/27(火) 22:42
>koujiさん

わはははは!◯◯oさんで分かってしまうとこが内輪ネタ。
さすがに引いたでしょ?「召喚!」ですものね。(狙って書いた電波なワタシ)
「なんか怪しげなことでもやるんかいな?」と思われたんじゃないでしょうか?
もちろん、私単独では無理なお話です。
しかし、最低、次につなげられるか、あるいは次期メンバーがわかれば目的の
半分は果たせてるんです。
高橋信次先生からの七大天使の消息がそことつながれば、それで仕事の一つは
完了です。
そのための「フィールド」でもあるんですよ。あそこは。
千乃さん(あえてここでは「さん」とします。)が普通の生活が出来るように
協力したいというのはそれはそれでありますが、それとは別の動きが水面下で
なされているのは間違いないです。
それは千乃正法の真贋論争がどうであろうとあることでしょう。
でないと、高橋信次先生の時代からの、いや、さらに遥か昔からの正法の流れ
が途絶えることになるからです。
あと、「真のミカエル様〜」という表現は、言うまでもなく現千乃正法者の方々
から見て承服しがたい表現なのです。
こういう表現を今は(この「今は」というのがポイントです。)わざと入れてい
ることで一見妥協しているようにも見えてますが、本心はまだまだ複雑ですね。

>←kumikoさんとのやり取りのような行為です。
あれはkumikoさんにかわいそうなことをしてしまいました。
正直言って、あそこまで追い込むこともなかったですね。
口で言うのは難しいですが、kumikoさんにとっては千乃正法は容赦がない
ような恐ろしい面があって、それがどうしても抵抗がある。彼女の求めて
いるものとは違うというのが反発の理由として大きいのではないかと思い
ます。
私はこのスレッドでジミー大川さんのことをかなり手厳しく書きましたが、
あれ以上に逃げ道がないようなところが千乃正法にはあります。
自分の影の面、醜い面(もちろん、私にもあります。)に正面から正視さ
せられ、目をつむることが一切許されない厳しさです。
私のぱっと見厳しいところもかなりここから影響を受けていると思います。
(今は批判的に見ているとは言え)




106 :kouji:2000/06/27(火) 22:52
JUBILOSOさんへ(1/2)

>口で言うのは難しいですが、kumikoさんにとっては千乃正法は容赦がない
>ような恐ろしい面があって、それがどうしても抵抗がある。彼女の求めて
>いるものとは違うというのが反発の理由として大きいのではないかと思い
>ます。

これは違います。
「容赦がないような恐ろしい面」ではなく、単にJIを馬鹿にしているのです。

107 :JUBILOSO:2000/06/27(火) 22:55
>koujiさん
うーん・・・・・・。
これはkumikoさんを買いかぶり過ぎましたか?
しかし、馬鹿にするほど知ってるとも思えないですねえ。
人間、もっと謙虚にならないと。(あまり人のこと言えないですが。)

108 :JUBILOSO:2000/06/27(火) 22:58
>107
ああ〜!なんてのんきな回答だ。

109 :>106:2000/06/27(火) 23:09
しかし、その千乃正法を馬鹿にしてる人がコテンパンにやられてるっ
てのが笑えるよね。




110 :kouji:2000/06/27(火) 23:09
(2/2)

>「なんか怪しげなことでもやるんかいな?」と

思いませんでした。

>しかし、最低、次につなげられるか、あるいは次期メンバーが
>わかれば目的の半分は果たせてるんです。

本気のようですね。参りました。

>それは千乃正法の真贋論争がどうであろうとあることでしょう。

はじまりは千乃正法ではないのですか?!
背景の理論がわからないので
もうすこし離れて様子を眺めていることにします。
もし、JUBILOSOさんのボードに書かれていることが
論理のすべてなら閉口です。

>そのための「フィールド」でもあるんですよ。あそこは。

私の推測ははずれていたようです。

111 :JUBILOSO:2000/06/27(火) 23:13
>109
うーん・・・。
それは千乃正法がどうというよりも、幸福の科学がトンデモすぎると
いうのが大きいですねえ。
元会員さんやイカルガさんがやっても多分kumikoさんは(×_×)〜★
だったでしょう。

112 :JUBILOSO:2000/06/27(火) 23:20
>koujiさん

>はじまりは千乃正法ではないのですか。
ええ。千乃正法を始まりというと、それ以前の歴史に失礼です。
また未来に対しても。

113 :kouji:2000/06/27(火) 23:20
今日は酔っ払ってるんですか?やけにノーテンキなことをおっしゃる。
今日はもう寝ますよ!

114 :れる:2000/06/27(火) 23:22
JUBILOSOさん

>それにしても、「幸福の科学って最近聞かないけど」のスレッド
>嵐がやんでよかった。私はでしゃばり過ぎたようです。
JUBILOSOさんの誠実なお気持ちは充分に感じます。

しかし残念なコトですが人間どうしても自分の見方で
モノを見、語ってしまうものでございます。

 あちらの場で元会員さんが書けば「被害者意識で書いている」と思われる部分があるし、
JI信奉者JUBILOSOさんが書けば「嫉妬だな」と見られる。
 そういうものだから仕方がない、と言えばそれまでなのですが・・・。

 しかしこうした「前提でモノを見る」「信じたいモノを信じるのが人間」
と言うことをご自分に当てはめてみればいろいろと見えてくるような気がしません?

スカラー波は目に見えないから仕方ないとしても、電労が
何処を支持しているか、調べることはあきれかえるほど容易な筈です。
 それをしないで教祖さんのハナシを鵜呑みにする・・典型的カルト会員の
特徴ではないでしょうか・・?これ・・。

もし千乃さんの関係者がこれを御覧になっていたらいい加減
放浪はやめにして、ゆっくり休ませてさしあげたら如何です?
本当の、弟子ならば出来るでしょう。
教祖の暴走が停められないなら、やはりカルトの特徴です。

まず自分の目のうつばりを取り除け、と申します。
自らの足下の検証を求められていた、と考えればよろしいのではないでしょうか?


115 :kouji:2000/06/27(火) 23:32
(114)れるさんへ。

>>それにしても、「幸福の科学って最近聞かないけど」のスレッド
>>嵐がやんでよかった。私はでしゃばり過ぎたようです。
>JUBILOSOさんの誠実なお気持ちは充分に感じます。

念のために書きますが、これは私の発言です。


JUBILOSOさんへ。

現状では、次期を見つけても、それではついていけません。
念のために書いておきますが、喧嘩を売ってるのではありません。

では、今日はこのへんで。おやすみなさい。

116 :れる:2000/06/27(火) 23:39
>koujiさん
ホントだ・・ごめんなさ〜い。。。
仕事が立て込んでる合間をぬって書いたので勘違いしてしまいました。
失礼しました。おやすみなさい


117 :JUBILOSO:2000/06/27(火) 23:58
>koujiさん
最後はピシっと書きます。
このスレは私が管理人をしている訳ではありませんが、スレを立てた責任は
あります。
ですから、出来る限り書き続けていこうと思っています。
しかし、「セラフィックな掲示板」と同じことを書いていたのではいくらな
んでも芸がありませんし、ここは私のHPとは違って様々な価値観、教え、
思想、そしてなによりも投稿者の方々が交錯しています。
「一番面白いスレッドにする。」そして「最も天に近いスレッドにする。」
ここを誹謗中傷の場ではなく、2ちゃんねる「心と宗教」での「正法を浮き
上がらせる場にする。」
これが私の今の正直な想いです。
「千乃正法について語ろう」はあくまで仮の名です。(くどいけど。)

>現状では、次期を見つけても、それではついていけません。
それが千乃正法と全く同じものの続編グループならば、きっとそのようなお答え
になると思っておりました。
koujiさんの望む次期は、高橋信次先生の教えを継承する精神的なリーダーの登場
とその正法グループ、そして天上界高次元の復活でしょう。
それは私も予想がつきます。
(例えば○○oさんの想いはまた別でしょうが・・・・・・。)
これについてはまたどこかで書かねばならないことがあるのですが、今日はもう
寝ます。


>れるさん
千乃さんをもう休ませてさしあげたいのは、実は私も同じ気持ちだったりします。


118 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 00:10


119 :kouji:2000/06/28(水) 00:16
気分に任せて書き込み過ぎました。ごめんなさい。
でも、

>koujiさんの望む次期は、高橋信次先生の教えを継承する
>精神的なリーダーの登場とその正法グループ、
>そして天上界高次元の復活でしょう。

の文字通りのことは全くと言っていい程、考えていません。
出るか出ないかもわからないし、あまり関心がありません。

気が立っていて眠れるかどうかわかりませんが、おやすみなさい。(^^;

120 :れる:2000/06/28(水) 00:24
koujiさん JUBILOSOさん

自灯明、法灯明。
「自律しなさい」(伝聞なので字は正確かわかりません)
信次先生は毎年新年の目標にそう仰ったそうです。

121 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 01:21


122 :JUBILOSO:2000/06/28(水) 22:00
koujiさん、れるさん、こんばんは。

>koujiさん
今度は私の方がハズしてしまいましたね。
でもね。ないよりはあった方がいいと思うんです。
高橋信次先生のご昇天の後の正法は実際、流布という意味においては
停滞どころか退行、そして混乱状態になりました。
もちろん、自らを法燈として高い境地に至ったお方もいらっしゃるかも
知れませんし、そういうお方の悟りの価値は非常に高いものでしょう。
しかし、それはそれだけで留まる限り、個々人のお話に限られてしまい
ます。
高橋信次先生は正法による地上の慈悲と愛の世界の実現を目指されてい
ました。
個々人で留まっていては実現できないと私は思うのです。
そして実現のためには次期グループが登場するのは必至です。
逆説的に言えば、それがなく、しかも過去に行ったような例えばルネッ
サンスのような関わりも天上界がもたなくなったとするならば、それは
天上界が地球の地上世界のことを諦めたということです。
私はもちろん、諦めていないと思っています。

>れるさん
それは釈尊がアーナンダに語られた「自らを法燈にせよ。」
というお言葉にシンクロしてますね。
わたしも、次期グループの登場が仮にあった場合は、それにぶら下がろう
などという安易な気でいるわけではありません。
無論、率先して法の実践に加わります。
そして、(仮に)そのようなものがないにしても、自らを法燈としていき
ます。

123 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 22:25
なんだなんだ、結局、新興宗教団体をまた一つ作ろうとしているだけですか。
それなら既成宗教を踏み台にするのも、むべなるかな。

あまりにも一般常識と乖離しすぎてて、真面目に聞く気にはなりませんが、
とりあえず、破壊カルトにはならないようにしてくださいね。


124 :お願い:2000/06/28(水) 22:28
ここは「心と宗教」版です
オカルト系または心ない方は来ないで下さい。



125 :>124:2000/06/28(水) 22:45
オカルトには見えないが。

126 :名無しさん:2000/06/28(水) 22:47
>124
非常に悪質な多重かきこです

127 :名無しさん:2000/06/28(水) 22:48
>124
ただいま、あちこちで書き込み中です。

128 :kouji:2000/06/28(水) 22:51
JUBILOSOさんこんばんは。(^^)
やっと少し熱が冷めてきたので少し書き込みます。

昨日は、熱くなってしまいました。
kumikoさんの件、本当に反省しているのだろうか?と疑問に思ったんです。
kumikoさんの掲示板は現在閉鎖に近い状態、
それなのになんでこの人はあんな絵文字使ってノーテンキなことを言うんだろう、
とカーッとなりました。
同時に酒のにおいもJUBILOSOさんの文章から臭ってきました。(^^;

それから、「天は千乃さんを捨ててどこかに移った」という考え方は、
私の大嫌いな考え方だったのです。
理由は、述べましたように問題をクリアしていないままに進んだ考え方だから
です。「千乃さんを捨てて」=「以前は付いていた」という時点で、問題を
無視していますので。
「最初からそういうことはなかった」という考え方であればクリアしている
ことになりますね。
いづれにしても、私の考えを人に押し付ける理由はないですね。(^^;;

それと、ここ最近、幸福の科学関連に目が向いてからというもの、
JUBILOSOさんの文章を見ていて誤認と思えることが出てきたことに
不安を感じていました。

129 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 22:52
宗教とオカルトの境界線はどう引くべきか?
そして千乃正法とは宗教なのか?オカルトなのか?
それともどちらでもないのか???


130 :kouji:2000/06/28(水) 22:58
>>ここは「心と宗教」版です
>>オカルト系または心ない方は来ないで下さい。

>非常に悪質な多重かきこです
>ただいま、あちこちで書き込み中です。

あ、ほんとだ、多重かきこだ。(^^;
オカルト系・心ない方に入るのかと思った。(^^;;
で、実態はどうなんでしょう??

131 :JUBILOSO:2000/06/28(水) 23:27
>koujiさん

kumikoさんの件はすぐには結論は出ません。気長にいきましょう。
あの経験はkumikoさんにとって無駄なことにはならないと私は見て
います。
もちろん、私にとってもです。
私はあそこでは厳しい言葉を吐いているようで、最後にはそうでな
い言葉を書いています。(自分で言うのも変ですけど。)
本当はそれが私の一番言いたいことなんです。
私の文章を全て見通せれば、それはきっとお分かりになっていただ
けると思うんです。

kumikoさんは千乃正法を単に馬鹿にしていたとは私は見ておりません。
馬鹿にして鼻にもかけないというのなら正々堂々と論破し、私を解放
しようとされたでしょうからね。
(そういった類の優しさは彼女にはあると私は見ております。)
むしろ逆です。私を悪魔呼ばわりするしか、彼女に自我を保ち、教
えを守る術がなかったのです。
宗教のるつぼで鳴らしていた彼女にとって、千乃正法はそれほど難
物でやっかいなものであったということです。
彼女は私が怖かったのではなく、本当は「私がひっさげてきた物」が
怖かったんです。
そして、今、私がその「難物」をここのまな板にのせております。

>123さん
うーん・・・私から作るとは一言も言っていませんよ。

>129さん
千乃正法は崇拝対象を持たず、祈りや儀式を持たぬ点で宗教とは
言えない面があります。
主義主張もどちらかというと「従来の宗教からの脱却」という色
彩が強いです。
ですから「心と宗教」を追い出されるかも知れないのです。
マジで。(^^;
オカルトとも言えないでしょう。呪術を使う訳でもありませんから。

132 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 00:11
age

133 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 00:17
ここは事実上、JUBILOSOさんとkoujiさんの交換日記状態ですね。
これがホントのラヴラヴ光線・・・・・って、お二人とも男性ですよね!?


134 :JUBILOSO:2000/06/29(木) 00:25
>133さん

そんなにラヴラヴ光線出てますか?(←電波だ!)
私はホモではありませんが、ここでは愛あるスレッドを目指してます。

135 :JUBILOSO:2000/06/29(木) 01:04
>むしろ逆です。私を悪魔呼ばわりするしか、彼女に自我を保ち、教
>えを守る術がなかったのです。

私がkumikoさんにかわいそうなことをした。追い込んでしまったと言
うのは、少し説明が必要でしょう。

彼女は千乃正法のことを馬鹿に出来るほどよくはご存知ではないでし
ょう。
せいぜい、馬鹿にすると言っても規模が小さい。無名であるといった
程度のことです。(現にそのようなことを言われてました。しかし、
規模が小さいからニセモノだとは限りません。特に高度な精神的指導
者がこの世で活動されてる段階でのグループは小規模であるのが普通
です。イエス様しかり、釈尊しかり。共に最初から何百万人なんて大
教団ではありませんでした。)
しかし、彼女にとって受け付けられないもの、ついていけないもので
あるという気持ちをいだく程度には千乃正法のことを既にご存知だと
思います。
そして、千乃正法が幸福の科学の方法論では対処出来ない代物であるこ
とにも既に気づかれてます。
そこまで読めば、彼女の一連の行動も説明がつきます。
愚かだったのは、私が当初、そこまで読めていなかったということで
す。(もっと千乃正法の問題点につき鋭く切り返されるかと思っていた
のです。そして、それがもしあれば、違った有意義な展開も有り得まし
た。むしろそれを期待していたのです。はずれましたけど。)

結果として、彼女を追い込んでしまいました。


136 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 21:13
age

137 :JUBILOSO:2000/06/29(木) 21:43
しばらく沈黙が続いてますので、話題を変えた方がいいですね。

今日はかなりの数の株式会社が株主総会やってたんですが、あの
ソニーに千人以上もの株主が行列を作ったり、合併や統合を予定
している大銀行の株主総会が長時間にわたって株主の質問で延々
と引き延ばされたり、ちょっと昔までは考えられないような状況
になっています。
大企業とて決して安泰とはいいきれない時代が来ているんですね。
これから日本の財界や雇用状況・形態はどのようになっていくの
か、とても気になるところです。
このスレにはあまり関係ない話題ですが、たまにはいいか。

138 :>137:2000/06/29(木) 22:36
本題に戻れ。

139 :>137:2000/06/29(木) 23:17
全然よくないだろ!意味わかんねーよ。板とスレの趣旨理解してる?
しかも言ってること浅すぎだし。

140 :kouji:2000/06/29(木) 23:35
こんばんは。
昨日もまた、書き込みを読んで、カッとなってしまいました。
ここに書き込むのも、もうやめにしようと思います。
仕事も忙しく、疲れていて、寝不足でもあります。
昔、インターネットをはじめた頃、チャットに夢中になりました。
毎日、会社から帰ってはパソコンに向かい、楽しく会話していました。
堅苦しい丁寧な言葉を使っていたわけでもなく、
乱暴な言葉を使っていたわけでもなく、
楽しく仲間や新規の人たちと話していました。
荒らしが来たときも、みんなで追い出したり無視したり調査したりしていました。
ここでの自分の感覚と、昔の雰囲気とを思い出して比べると、
すさんだ感じと、ほのぼのした感じとで、全然違います。
ここでの体験はいい勉強になりました。
しかし、すさんだ雰囲気のなかに染まっているのもいやなことです。
まぁ、それはどうでもいいですが、
もうここへ書き込むのはやめようと思います。
今朝、ある方に、質問を送りました。
まともに取り合ってもらえるか、返事が来るかどうかもわかりません。
しかし、もうそれもどちらでもいいかなと思えてきました。
返事が来たときはここに転載しようと思いますが、
たいしたことがない限りこれを最後にしようかと思います。
また、たまにJUBILOSOさんのHPに遊びにいくかもしれませんが、
そのときはまたよろしくお願いします。
では。

141 :れる:2000/06/29(木) 23:50
koujiさん

 ここしばし猫の手に駆り出され、一日16時間モニターの前にいた
ので目が痛くて画面を見るのを目が拒否してる気分です。

114のレスを書いてしまったのは、向こうのスレでkoujiさんの
投稿には反発を起こさせるようなカケラが一切含まれていないと感じて
いました。
 むしろこれはちょっとなぁ、と感じてしまったのはJUBILOSO
さんの投稿で・・・。(131と135もひきましたけど。。。。)

 まぁ、そのように感じていたものですから、疲れもあってざっとななめ
読みのままでレスつけてしまいました。

 あらためて@`失礼しました。


142 :>141:2000/06/30(金) 00:04
JUBILOSOさんて、必死に普通の人であることをアピール
してるとこが痛いよね。
まじで引いてしまう・・・。
いってることは幸福の科学の信者と全く同じレベルなのにね。


143 :kouji:2000/06/30(金) 00:11
れるさんへ。

(114)のことは、全然気にしていません。(^^)
あのときはかなりカッとなっていたので、
強い口調で書き込みをしてしまいました。すいませんでした。
JUBILOSOさんも、使命感が強いことが逆転してそう見えるのです。
幸福の科学ネタで気分が上昇しているのだと思います。
自己顕示欲がかなり強い私も、そうでしたので。(^^;ゞ

それから、向こうのスレッド+αに戻らないと書いた理由は、
ある方の投稿(私については一切触れていない普通の投稿)を見て、
私の行動に個人的に問題を感じたからです。

最後に、JUBILOSOさん、理性が歪みますので、お酒やめましょう。

144 :JUBILOSO:2000/06/30(金) 01:07
こんばんは。
実は今もアルコールが入っています。
ですので、本当は書かない方がいいですね。
入っていない時に細かいことは書こうと思います。

>koujiさん
不愉快な結果をもたらしてしまったこと、お詫びいたします。
それから、うちのHPにつきましては、いつでも出入り大丈夫です。

>れるさん
れるさんとはどういう訳か、ここでの出会いがはじめてのような気がしません。

>141さん
この話題を扱う覚悟をした時点で、もうある意味「普通の人」ではなくなって
しまうのかも知れません。
たとえ日常生活では普通人であったとしてもです。
普通を保とうとする自分がある一方、電波だと誹謗される自分を見る心の中の
自分がいます。


では、今日はこの辺で。


145 :>144:2000/06/30(金) 01:27
腹くくるかやめるかどっちかにしろよお前。
このままの状態でずるずるいくと壊れるぞ。


146 :>76 :2000/06/30(金) 02:58
>98
話しにならんな。
どうせこうなるから、話を相対化してよといってるのだが、
分からない人には、分からないようだ。
いつものことだが、不毛な会話だな。

君は阿呆か?このような新興宗教の毒は価値相対主義で片付けるべき問題ではなく
その問題点を遡上に載せて議論すべきだと以前から俺は言っているんだぞ。意見の
相対性を無視し俺の意見を最初に思い込みと全面否定したのは君だろう。自己の攻撃
と自己の言動が自己矛盾に陥っていることに君は早く気づくべきだ。

このような関係者が最後に論に屈し「分からない奴には分からない。不毛な会話」
といって逃げるのは本当にどこの宗教も一緒だな。涙を禁じえないな。

>99
なにいってるのだ。33との話しに君が割り込んだから、それに
対して答えただけだよ。勘違いしないでよ。

やはり子供のようだ。実年齢は知らないがな。
しっかり事実認識をして欲しい。俺は33にも内容には正しいところがある。
と意見表明したのみだ。それに突然言いがかりをつけてきたのは君の方だろう。
俺は33とは対話したつもりは全くない。仮に君の言うことを認めたとしても
君とはかなり長い間対話を交わしている。その立場の表明を求めるのは当然の
ことであろう。それに対し対話のきっかけとなった人物の立場の不表明を提示
し、自己の立場を提示し得ない理由とする態度はとてもまともな大人の取る態
度とは思えない。これだけ説明すれば理解して頂けるか。


147 :れる:2000/06/30(金) 06:49
koujiさん JUBILOSOさん おはようございます。

>JUBILOSOさんも、使命感が強いことが逆転してそう見えるのです。
はい。そう思います。
それがわかるだけに、もったいないわぁ・・、とつい余計なお節介的に
思ってしまいまして・・・。

>れるさんとはどういう訳か、ここでの出会いがはじめてのような気がしません。
あははは。。。ごめんなさいね、ワタシ人なつこいからなれなれしくて失礼なコト
言ってますね・・・。f(^_^;).

148 :れる:2000/06/30(金) 07:09
>141さん
そう見えちゃうところが、ああもったいない、と思うところで。。。


149 :名無しさん@1周年:2000/07/01(土) 00:18
age

150 :名無しさん@1周年 :2000/07/01(土) 03:46
お名前: JUBILOSO    URL
koujiさん、heheheさん、こんばんは。
2chにスレッドを立てた反省ですが、やはり2chには通常の掲示板に書き込む
のとは違ったところがありますね。
自分の投稿をはじめ、いろいろと荒れやすいですし、なにより気になるのが人の話
を聞かない状態のまま書き込みをされるお方や、感情論理でものを言うお方が結構
見受けられるということです。
これでは実がある対話は期待できません。その結果、便所の落書きに近いものにな
っていきます。
やはり、2chは真摯に書き込みをするフィールドにはなっていないと思われます。
結論を申しますと「スレを立ち上げなかった方がよかった。」これにつきますね。
反省してます。(でも、ちょくちょく書きに行くかも知れないとも思っています。
ここよりずっと書き込みが荒れて一気に疲れてしまうんですけどね。)
ところで、千乃正法の影の面をもっと深く追求するような書き込みが私が思った
ほど出て来なかったのは、無名だからか?それとも、あそこの常連にとって千乃
正法などアウト・オブ・眼中だからなのか?
まあ、反対意見が出たとしても、感情論理だけでキチ○イだのニセモノだと断ず
るのは説得力に欠けています。しっかり根拠を書きましょう。(しかし、それに
付和雷同してる人が多いのがまた情けない・・・。何も考えてないのだろうか?)(^^;
そんな中で、れるさんのご指摘は唯一面白かったと思います。

だって。全く説得力ないのは自分なのにね。根拠を十分に述べるべきは
キテレツな発言を繰り返している自分なのにね。ププ。
名無しで感情論繰り返して、傷ついて逃げ出してこの言い訳じゃ痛すぎだね。



151 :kouji:2000/07/01(土) 04:24
心配なのでJUBILOSOさんの様子は見続けることにしますが、
ここを離れる準備が整いましたので、これが最後の書き込みとなります。
れるさん、その他の方も、ありがとうございました。


JUBILOSOさん、

●酒はやめるべきだ。酒を決してあなどってはいけない。飲むな!
 ここ最近の認識力・判断力は非常に低下している。

●父性とはそんなものではないと思う。父性=厳しい ではないと思う。

●天使ネタが多くの人から電波呼ばわりされるのはここでは当然のことだ!

●世の中は広いのに、井の中のカワズ状態になる必要はまったくない。
 離れればわかることがある。

>腹くくるかやめるかどっちかにしろよお前。
>このままの状態でずるずるいくと壊れるぞ。
●もうやめるべきだ。自分をずるずる混乱に没入させる必要はまったくない!!


それでは。

152 :名無しさん@1周年:2000/07/01(土) 05:07
どこから離れるのもご自由ですが、
幸福の科学に戻って来られないようお願いします。念のため。

153 :>76 :2000/07/01(土) 06:56
>150
>まあ、反対意見が出たとしても、感情論理だけでキチ○イだのニセモノだと断ず
>るのは説得力に欠けています。しっかり根拠を書きましょう。(しかし、それに
>付和雷同してる人が多いのがまた情けない・・・。何も考えてないのだろうか?)(^^;

これは俺のことなのか。感情論理、付和雷同、何も考えていない、
ずいぶんな言われようだがこの意見から察するに俺が対話していた相手は
JUBILOSOという人本人だったようだな。関係者など他に居ないだ
ろうしな。新興宗教否定がよほど腹に据えかねたのだろう。全面否定する
はずだ。立場も明らかに出来ず矛盾ある発言を繰り返すはずだ。

154 :れる:2000/07/01(土) 06:56
koujiさん
短い出会いでしたが、ありがとうございました。

JUBOLOSOさん

 私は昔、知人が貸してくれたので、千乃さんの最初の本を読みました。
記憶が曖昧ですのでひとつ確認させて戴いてもよろしいでしょうか?

【千乃さんに天使があらわれたのは体調が思わしくなかった頃。
 天使があらわれ、赤い光によって浄化をされた・・・】

このような記述があったように記憶していますが、いかがでしょう?


155 :>76:2000/07/01(土) 07:09
>これでは実がある対話は期待できません。その結果、便所の落書きに近いものにな
>っていきます。
>やはり、2chは真摯に書き込みをするフィールドにはなっていないと思われます。

もう少し言っておくと2chでむやみやたらに煽りに会うことはない。
ただ意見が自己中心的であったり独善的であった場合厳しい集中攻撃を
受けることとなる。現実社会では遠慮するが2chではその真実の声が
浴びせられると考えて欲しい。つまり君にも原因が大いにあるという事。
いい社会勉強になったと思う。kouji君の言うとおりだ。
またこの程度の攻撃で疲れている様では精神的に弱すぎると言わざるを
えないだろう。他の人間はこれの何十倍もの煽りを受けても粘り強く
頑張っているぞ。もっと実力をつけてから出直して欲しい。ネット上で
キテレツ発言を繰り返して判断力の無い人間を惑わすのはもう止めてくれ。
本当に迷惑だ!


156 :JUBILOSO:2000/07/01(土) 14:53
なにか誤解があるようですので、整理しておきます。

>76さん
今まで貴方と対話していたのは私ではありませんよ。

>150さん
名無しで感情論を繰り返した覚えはありませんよ。
他のお方の書き込みと間違われていませんでしょうか。

>koujiさん
お酒はやめておきます。

>れるさん
確かにそのような記述がありましたね。それは初期の本のお話です。


157 :>150:2000/07/01(土) 22:44
「感情論理でものを言う」というのは、確たる根拠を挙げずに憶測だけでものを
言ったり、誹謗中傷したりすることです。
例えば、幸福の科学スレでのジミー大川氏の発言がこれにあたります。
JUBILOSO氏が千乃裕子氏に頼まれて2chに書き込みしているかどうか
など証拠も何もないのに、勝手に邪推して決め付け、誹謗中傷の言葉を並べてい
ました。
これでは感情論理ということになります。
冷静に見れば誰でもわかることです。
私はJUBILOSO氏の言っていることが最近かなりエスカレートしているこ
とに閉口しておりますが、それでもJUBILOSO氏が憶測や感情論理だけで
書き込みをしていないことについてだけは評価しています。
150さんもJUBILOSO氏が感情論理でモノを言っていると主張されるの
ならば、その具体的な箇所と根拠を挙げねばJUBILOSO氏に失礼です。

158 :名無しさん@1周年:2000/07/01(土) 22:57
>JUBILOSO氏が千乃裕子氏に頼まれて2chに書き込みし
>ているかどうか

JUBILOSO氏は、「元信者」だからね。
間違えないように。


159 :れる:2000/07/01(土) 23:22
>>【千乃さんに天使があらわれたのは体調が思わしくなかった頃。
>> 天使があらわれ、赤い光によって浄化をされた・・・】

>確かにそのような記述がありましたね。それは初期の本のお話です。

 レスありがとうございます。

 千乃さんは高橋信次先生の後継者を自称する方。
であれば、高橋信次先生のお言葉に照らして彼女を検証するのが
筋かと思います。

 信次先生のお話の中で、如来だ菩薩だと高次元を語る霊が顕れた
時には、よくよく心してその背後にあるオーラを見よ。
 赤い光は闘争のオーラ、阿修羅などの地獄霊の象徴的な色、
そのようなお話を伺った事がございます。

 千乃さんに顕れた霊は最初からミカエルなどではなかった。
それがごく自然な結論です。

 教えの内容は素晴らしい、高尚だ云々という部分について。
オウムだって幸福の科学だって統一協会だって教えの一部分に確かに
良いトコロはあるでしょう。
 けれど、本物ではない。
その木がどんな木はその木になる実によってわかる。
教祖と会員の行動がそれをはっきり証明しています。


>>腹くくるかやめるかどっちかにしろよお前。
>>このままの状態でずるずるいくと壊れるぞ。
>●もうやめるべきだ。自分をずるずる混乱に没入させる必要はまったくない!!

 私も同じ考えです。少なくともまったき正師と思える方の場所まで戻して考えて
みてはいかがでしょう?

 今後多忙に拍車がかかりますので、カキコには来れなくなると思います。
皆さん拙い文章を読んで下さりありがとうございました。

 では、ごきげんよう(^^)ノ"


160 :>158:2000/07/01(土) 23:42
元信者というだけでは確たる証拠にはなりませんよ。
あるかも知れないし、ないかも知れない。
いずれにせよ結論はこれだけでは引き出せない。
それをあたかも結論が出たかのように書くのは三流カストリ雑誌の
憶測記事と一緒です。

161 :>160:2000/07/02(日) 00:16
>160続きです。
別に脅かすつもりはありませんが、これでネットの匿名性がなければ、
名誉毀損の犯罪をも構成させるかも知れないのです。
カキコの前に、まず自分が憶測や邪推でものを言っていないかを見る
のは最低限必要な作業です。

162 :>161:2000/07/02(日) 00:25
最近はそれでパクられてる例も結構あると聞くからね。
発言には注意したほうがいいね。

163 :>162:2000/07/02(日) 00:51
それはスレッド立上げ者のみだよ。

164 :書き込む前に読んでね>163:2000/07/02(日) 01:30
芸能人や公人ではない一般人の誹謗中傷、プライバシー暴露は禁止してます。
一般人の電話番号や住所などを見かけたら削除依頼にどうぞです。

もし、プライバシーが公開されてしまった場合は、ぜひ最寄の警察にも相談してください。
警察、裁判所から要請があれば、罠を張るなりしてそのような書き込みをした人をつれてってもらってます。
警察か裁判所以外の問い合わせでは一切動きませんので、警察に行くことをお勧めします。



165 :Jではないが:2000/07/02(日) 01:35
>>【千乃さんに天使があらわれたのは体調が思わしくなかった頃。
>> 天使があらわれ、赤い光によって浄化をされた・・・】

ミカエルを霊視すると、他の霊より赤っぽかった、という話しは
あった。

ところで、高橋信次は、「霊の発する光」=「オーラ」と言って
いたのですか?
あたしは、オーラ自体みたことないんですけど。


166 :>163:2000/07/02(日) 02:07
憶測で誹謗中傷しているのではなく、根拠を挙げて批判しているから名誉毀損
にはならないと思うよ。
むしろ危ないのは幸福の科学スレで憶測投稿をしてしまったジミー大川氏とか
のカキコ。

JUBILOSO氏が匿名性を維持できなくなったらどうするんだろうね。


167 :163:2000/07/02(日) 03:08
>164
そうじゃなくて逮捕されるのは、ってこと。
千葉大もそう。

168 :れる:2000/07/02(日) 06:00
>Jではないが さん
 すみません、確か後光、と仰ってたと思います。

 私がオーラ=後光と捉えてたものですから。
失礼しました。m(_ _)mでは。


169 :>158:2000/07/02(日) 11:13
JUBILOSO氏は、いつJIを退会されたのですか?
氏のホームページを見る限り、月刊誌などは届いている
ようです。
今も会員で、初期の千乃正法の天上界メッセージは評価するが、
現在のJIはけしからんという立場だと認識していたのですが。

170 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 11:20
>そうじゃなくて逮捕されるのは、ってこと。
>千葉大もそう。

こういうのは、中傷された本人が警察に届け出るものです。
警察が独自に調査することはないと思うよ。


171 :158>169:2000/07/02(日) 11:29
精神的には、止めていると思うよ。
というか、千乃が考えを改めない間は、千乃を相手にしないという
立場だな。こういう分派みたいな集まりが、あるのよ。
JUBILOSO氏は、その一派。
JIの会誌は、昔300円ぐらいだから、年3600円ぐらいかな?
情報収集のため、とっていると思います。
私も経験がある。



172 :171:2000/07/02(日) 11:44
>今も会員で、初期の千乃正法の天上界メッセージは評価するが、
>現在のJIはけしからんという立場だと認識していたのですが。

そのとおりでしょう。
というか、JI系でも、今の千乃を信じているグループ(JUBI
LOSO氏のいうところの現役信者グループ)と後期以降の千乃
はけしからんと袂を分かった分派グループ(JUBILOSO氏
もその一派)があるわけ。
後者は、千乃が世間的に非難されるようになった後期以降(スカ
ラー派以降)は信じないというグループで、今は、千乃と絶縁な
いし敵対関係にあるのだ。だから、このグループの連中はJIを止
めたと思っているわけ。
そういえば、傍目にはこの区別がつかないのかな(笑)。
JIの会誌は情報収集のためでしょう。会費(会費の費用)は、上
に書いたように安いしね。


173 :172訂正:2000/07/02(日) 11:46
(会費の費用)−−>(会誌の費用)


174 :>167:2000/07/02(日) 11:57
前にも書いたが、内容的に名誉毀損にならないから逮捕にも至らない。
刑法の条文を読むべし。

175 :167:2000/07/02(日) 12:32
>174
もちろん千葉大のケースは威力業務妨害かなにかだったはずで、
2chで名誉毀損での逮捕はありえないと思う。
まず削除以来板で削除申請することを警察に求められると
思うから。

どうも教団関係者が脅しをかけているように見えたので、逮捕される
のは、2chの技術的な問題によりスレッド立上げ者のみであると
いう事実を指摘したかった。

176 :172:2000/07/02(日) 13:43
>どうも教団関係者が脅しをかけているように見えたので、

高橋佳子のスレッドでは感じられたが、ここはないように思います。
現役信者も現れないようです。期待していたのですが(笑)。


177 :172:2000/07/02(日) 14:03
電波野郎「忍」のHPで申し訳ないが、この中の、「西澤徹彦」
とかが、後期以降の千乃 はけしからんと袂を分かった分派グル
ープの一つにあたります。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/7073/kiseki.htm
忍は、JIの捉え方は、現役信者グループの考え方に近いですが、
それ以外の考え(佛所念仏会)も強く信じており、JIからも、
関係ないと思われているでしょう。まさに、電波野郎です。


178 :>177:2000/07/02(日) 14:43
忍氏は佛所護念会、JUBILOSO氏は現千乃正法否定派とあるが、
現役信者の連中は寝ているのだろうか?
今時、現役信者のしかも幹部がインターネットすら扱えないとは考えに
くいし、どういうことなのだろうか?
分派のほうが少なくともネットでは本家のメンバーよりも名が知られて
いるというこの奇妙奇天烈な逆転現象は一体何なのだろう?
こんな団体、他にはないと思います。

179 :>178:2000/07/02(日) 15:31
それだけ本家には人材がいなくなってきているという証明か?
それともインターネットが出来ない何らかの事情があるのだろうか?
いずれにせよ、現役信者の反論が載らないこと自体、この団体は覇
気を失った虫の息団体だと見られても仕方がないような気がする。


180 :>177:2000/07/02(日) 15:48
現在のJIはJUBILOSO氏のことをどう思っているのだろう?
氏のHPはJIからは特に圧力がかかっているようには見えないし、
眼中にないというには本家よりもネットでは目立っている。
(少なくとも、2chやYAHOO掲示板で幸福の科学関連の書き
 込みを見てきているネットサーファーにとっては知らない者はい
 ない状態であろう。否定派を放置しているのがどうも解せない。)

現役信者で更にJIにとって都合がいいHPを作れる者が現れるま
でのつなぎのつもりになって、掌中で遊ばせてる感覚ででもいるの
だろうか?

181 :177:2000/07/02(日) 16:15
現状では、JIは虫の息と見る他はない。少なくともIT上では。
ただ、JUBILOSO氏によれば、年初にJI誌上で、インター
ネット上でのJI誌上の文の使用制限(著作権に関して)の話は
あったらしい。
JUBILOSO氏は、引用はいいはずだが、いろいろとうるさ
そうだから、氏のHPでの該当箇所を削除しようか、などと応じ
ていた。


182 :○○o:2000/07/02(日) 19:25
JUBILOSOさん、感性が、ずいぶん旧千乃正法にちかづいて
きましたね! うれしく思います。
この進歩が、Koujiさんとの溝をつくりやすと言えます。

それから、旧千乃正法の天上界は、「(自民擁護の記事を書くが)本当は民社党に
期待している」というメッセージを出したことがあります。
(言っておくけど、あの社民党じゃないよ。(^o^))

当時は「共産党を支持する電労」などというメッセージも、「スカラー」
論もありませんでした。
現在は、千乃様の心の病気からくる妄想があの集団を動かしています。
正常さを失ってる集団ですので、千乃正法には近寄らないでください。

話は変わり、
「神との対話」の批判をやってサイトがあります。
関心のある方は、下記サイトをご参照ください。(^^)
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/6715/

183 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 22:12
揚げ

184 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 02:32
age

185 :JUBILOSO:2000/07/03(月) 02:46
(もうお分かりの方が多いとは思いますが→)○○oさん、こんばんは。
私が少しここを離れていました間に、かなりお話が進展してましたので
とても驚いております。
ここは私が思うよりも関心度が高いスレッドになりつつあるのかも知れ
ません。
本当に予想外の展開です。



186 :○○o:2000/07/03(月) 03:11
JUBILOSOさん、こんばんは。

たしかに、○○oはもうバレバレですね。
近くにモロでてるし。(^o^)

今回は、「社民党」と「電労」の点で誤解をしている方が
おりましたので、特別登場しました。

>予想外の展開です。
千乃正法の役目は終わったと言う立場の私からみますと、
いいのか悪いのか、断言に苦しむところですね。

187 :訂正:2000/07/03(月) 03:17
>今回は、「社民党」と「電労」の点で

これは「今回は「民社党」と「電労」の点で」の誤りです。


188 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 00:41
age

189 :JUBILOSO:2000/07/04(火) 01:37
ありゃりゃ・・・今日はほとんどお話が進展してません。
やはり○○oさんのカキコが他の方々を圧倒してるのでしょうか?

190 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 03:05
age

191 :>189:2000/07/04(火) 04:53
つーかみんな飽きたんでしょう。何で圧倒されるの???

192 :>189 :2000/07/04(火) 22:01
つーか、JUBILOSOは飽きられたのか、嫌われたか。

193 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 00:23
>191@`192

このスレッドの趣旨をはき違えてないか?
ここは「千乃正法について語ろう」であって「JUBILOSOを糾弾
しよう」じゃないぞ。

194 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 01:00
ところで忍氏はここのことをもう既に知ってるんだろうか?

195 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 01:00
ところで忍氏はここのことをもう既に知ってるんだろうか?

196 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 02:51
そう言えば、千乃正法には最近奇蹟の話がないな。
黎明期にはかなりあったそうだが。

197 :>196:2000/07/05(水) 03:06
奇蹟は本末転倒になる恐れがあるとか、悪霊が真似できるように
なったからやめることにしたとかいう話になっているようだが、
それが見たい人にとってはガッカリといったところだろう。
まあ、奇蹟のみを追い求めてよかったと思って終わる人が大昔は
かなりいたし、今もいるので、当事者達としてはもういい加減う
んざりしているかも知れないね。



198 :191:2000/07/05(水) 03:17
>193
何が >JUBILOSOを糾弾
なのか分からないね。
千の小胞なんていうマイナー宗教にあきたという
意味でいったのにね。


199 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 22:22
age

200 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 22:26
>198
飽きるほど知られてないと思う。

201 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 23:14
>200 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2000/07/05(水)22:26
>>198
>飽きるほど知られてないと思う

これってJUBILOSOの書き込みだな。
バレバレだぜ

202 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 23:17
>201
するってえと、この前後の幸福の科学関係のスレッドの書き込みも
JUBILOSOらしいね

203 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 22:30
age

204 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 23:57
千乃正法ってマイナーで無名だとか、JUBILOSOがどうしたとか、
どうでもいいようなくだらんことが話題になってるな。
そんなことしか話題にならない位に情けない団体なのか?
このスレッドもろとも全員逝ってよし。



205 :名無しさん@1周年:2000/07/07(金) 18:20
age


206 :名無しさん@1周年:2000/07/08(土) 02:40
幸福の科学の連中が非科学的な妄信集団とするならば、電波飛びまくり
のスカラー千乃正法を信じてる奴等は自己主張すら出来ないキンヌキの
無能集団ということがこのスレッドを見ればよく分かる。
ところで、「電波が飛んできて私を攻撃する。」とかいう主張は精神分
裂病によく見られる症状だ。

207 :名無しさん@1周年:2000/07/08(土) 02:45
降伏の下学信者登場ですか?

208 :名無しさん@1周年:2000/07/08(土) 10:15
高橋信次はその著書の中で、「悪霊でも神理らしきことは説ける。
しかし、長続きせずいずれは本性が明らかになる。悪霊に支配された
教祖の末路は哀れである。」と書いている。

大川氏や特に千乃氏の現在の姿を思い浮かべずにはおれない。

209 :>208:2000/07/08(土) 13:24
幸福の科学はもうすでにかなりボロが出ているが、千乃の場合は
あまり知られていないせいか、積極的に批判する者が少ないとい
うのはあると思う。
JUBILOSO氏は広い意味では今の千乃に対して批判的なの
であるが、千乃のこの悲惨で収拾がついていない暴走状態を本気
でなんとかしようという意志が見られるだけ今の信者よりはキン
ヌキではなく、マシと言えるかも知れない。
しかし、千乃を斬るというところまではいっていないな。
バッサリ斬れないところに限界が見えるようだ。
かつての師匠への遠慮か?馬鹿馬鹿しい。
バッサリ斬る要素は探せばいくらでもあるはず。
○○o氏はそれを不完全ながらもやっているが、かつての千乃の
教えの思考からは離れていないという意味で末路は千乃と同じ道
を歩む恐れがある。
結論としてはうかつに千乃の思想に深入りするのは大ヤケドのも
とであると言える。
ある意味、誰でも批判的な意見が書ける大川よりも千乃の方が性
質が悪いかも知れない。

210 :名無しさん@1周年:2000/07/08(土) 14:42
あげ

211 :名無しさん@1周年:2000/07/08(土) 20:35
>209

千乃正法の場合は論拠を確立させた批判というよりもイメージダウンを狙
った単なる誹謗中傷のカキコが大部分だというのも問題だ。
れる氏の政党に関する矛盾とあとはスカラー波攻撃の話以外にはこれとい
った批判が実質出ていないに等しい。


212 :名無しさん@1周年:2000/07/08(土) 20:38
>211

確かに、そういう意味では幸福の科学等のカルトとは一線を画して
いるが、それだけに性質が悪くないか?

213 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 00:56
age

214 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 20:41
>天上界だの天使だのを自称する連中へ

悔しかったら何かやってみな。
メッセージしか出せないくせに。人間をバカにするな。

215 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 22:14
>214

そのメッセージにしても、創作とは思えない科学的先端技術の話題
だの、紀元前の詳細な話だのであればまだ価値を持つんだが、実際
は毒にも薬にもならない道徳的な話ばっかりであったりする。


216 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 23:22
高橋信次氏と千乃裕子氏との違いは、出口王仁三郎氏や大本教についてどういう見
解を持っているかという点にもあらわれている。
高橋信次氏は生前、「出口王仁三郎氏は宗教の誤りを覚醒させるための使命を持っ
て生まれた菩薩界の方だ」と語っていたが、千乃裕子氏は大本教はサタンが作った
宗教だと元弟子の西澤徹彦氏に語らせている。

217 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 23:26
>216
つーことは、大本教系のワールドメイトもサタンの分派団体になるな。
千乃さんの話からいくとだが。

218 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 23:27
>216
つーことは、大本教系のワールドメイトもサタンの分派団体になるな。
千乃さんの話からいくとだが。

219 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 23:36
何をいまさら。
ワールドメイトなんてとんでもない団体だというのはもう常識だよ。
分かってないのは信者と関係者だけ。
いや、関係者は確信犯か。

220 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 23:54
ここも新新宗教の共食いスレッドになりつつあるようだ。

221 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 00:08
全部消えてなくなれ。

222 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 00:20
>221

幸福の科学、千乃正法、GLA、大本、ワールドメイト・・・。
全部なくなっても私はなぁ〜んにも困らない。
こいつら社会の役にたっていない何よりの証拠。
ほんと、全部逝ってよし。

223 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 00:32
「天上界が私に何をしてくれたというのだ。」

これが世間一般の小市民があんたらに抱く感覚というものです。
よけいなお世話の偉そうなメッセージ以外はホントに何もして
ないよね。



224 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 01:49
>223

千乃正法の天上界の天使って無茶苦茶無能なんじゃないか?
インターネット時代に入ってやっと少しは知られるようになった
かも知れないが、それを恐らくは予想すらしていなかったことだ
ろう。
一部の奇特な忍とかJUBILOSOとかがいなかったら今も埋
もれたままだったろうね。人間のこいつらの方がよほど能がある
よ。電波だけどね。
本をなかなか書店に置かせてもらえなかった時代の話だが、こん
な時はいつも「悪魔の妨害にあった」と言い訳するんだよな。
往生際が悪いぜ。



225 :>224:2000/07/10(月) 02:04
元信者さんですか?最後の方のお話は内部にいないと分からない
ような・・・・・・。

226 :224:2000/07/10(月) 02:23
>225

そうだよ。でも今は関係ないよ。
昔のよしみでちょくちょくここを見させていただいてるだけ。


227 :こいつまじでやばいわ:2000/07/10(月) 02:37
幸福の科学の10倍電波だな。これで良識ズラされたらかなわないな。(爆)

お名前: JUBILOSO
さて、2chの最近の千乃正法スレですが、面白い方向に行っていますね。
出口王仁三郎氏の話は確か「古代日本と七大天使」(西澤徹彦著/ジェイアイ出版)で
西澤氏が「大本教はサタン・ダビデが開いた宗教だ。」という情報を天上界からいただ
いたと書かれてましたから、千乃裕子先生もそれは同意されてるということになります。
高橋信次先生のご生前のお話と食い違いが生じていますが、サタン・ダビデの策謀に気
づかれなかったということもあり得ますから、これのみをもって千乃裕子先生をニセモ
ノだと断じることは出来ません。
ところで高橋信次先生はサタン・ダビデの存在には全く言及されませんでしたが、これ
は私は不自然だと思っております。
千乃正法の本によるとサタン・ダビデはイエス様を十字架刑に処するようあの世から煽
動した大悪魔であり、それほどの悪党を高橋信次先生がご存知でないというのはどう見
ても不自然です。そしてサタン・ダビデ(ダビデ・カンターレ)はあまりに千乃正法外
部において無名でありすぎます。
その過去における悪の所業の数々の割に。
よほど世渡り上手な悪魔か、それとも千乃正法の内輪での創作の悪魔か、どちらかとい
うことになります。
高橋信次先生の時代には全く登場しなかった悪魔の名が千乃正法でいきなり登場したこ
とに戸惑った方はかなり多いのではないでしょうか。


228 :>227:2000/07/10(月) 02:41
うぷぷぷぷっ!
なんじゃこりゃあ〜!?

229 :>227:2000/07/10(月) 02:54
これなんだが、JUBILOSO氏はもう半分千乃正法に愛想を尽
かしかけてるのではないかという見方もできるのではなかろうか?

暗に「サタン・ダビデは千乃正法のでっち上げだ」と無言で訴えて
るようにも私には見えるのだが、真相はどうなのだろう?
答えはJUBILOSO氏が高橋信次氏にどれだけ傾倒してるのか
にかかっているような気がする。

そう言えば、最近JUBILOSO氏が出てないな。
こういう書き込みをしたら再登場してくれるかも知れないので書い
てみた。

230 :>229:2000/07/10(月) 03:06
どうとでもとれる文章だよ。
JUBILOSOはこういう思わせぶりな文章を書いて
千乃正法派、高橋信次派を自分のHPに引き込んでるんだ。
読み手が「最後は自分の信じる教えを正しいと言ってくれる。」
という幻想を持つようにね。
そういう意味では女をいつまでも貢がせてるような感じの
罪な奴だよ。
さっさと自分の立場をはっきりさせろっちゅうの。

231 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 23:07
age

232 :>227:2000/07/10(月) 23:10
幸福の科学の10倍電波なところはどこか挙げてみて下さい。
でないと、あなたの意見はやたら100億万倍とか言いたがる小学生の
意見と同じです。

233 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 23:33
>232
JUBILOSOうざい!!!
見たまんまだろドアホが!!!
ルシちゃん×10=サタン・ダビデ


234 :>233:2000/07/10(月) 23:39
全然論理性なし。
あんたもうざい。
逝ってよし。

235 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 23:39
(笑)見たマンマじゃわからんわな〜。

236 :>234:2000/07/11(火) 00:02
おまえがなー (爆)
こんなもん説明求める時点で終わってるんだよ。お前ら。(笑)
即座に気づけよ。(笑)


237 :>236:2000/07/11(火) 00:05
そうだね。サタンといってる人間が、論理性ねえ・・・。(苦笑)

238 :名無しさん@1周年 :2000/07/11(火) 00:07
まあまあ、みなさん煽らずに。(笑)
ここはJUBILOSO、koujiの自作自演スレッドなのだから
温かい目で見守ってあげましょう。
言わなくてもみんな分かっているのですから。(笑)

239 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 00:12
ていうかJUBILOSOは忍のことどう思ってるの?
はた目からこのスレ見た印象では、全く同じ印象受けるんだけど。
コントロールのかかり方の程度の違いだけで。

240 :>239:2000/07/11(火) 00:44
○○o氏はどうだ?

241 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 00:47
書いてることのレベルが落ちてるぞ。


242 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 01:10
>237
悪魔っているのか?

243 :踊念仏推進委員会:2000/07/12(水) 03:22
>230

>JUBILOSOはこういう思わせぶりな文章を書いて・・・
>そういう意味では女をいつまでも貢がせてるような感じの
>罪な奴だよ。

これほど的確なたとえが他にあるだろうか。
230を踊念仏推進委員会の副会長に任ず。

244 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 18:27
ん?
もう終わったのか?


245 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 19:06
JUBILOSOとkoujiがいなくなって、更に彼等を茶化していた
思考力ゼロの厨房共が去ったら、ここはもうさびれるだけだろうね。
しかし、千乃正法ってそこまでのもんだったということかい?


246 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 19:13
幸福の科学に「パクリやん!」ってか?
さすがに宇多田ヒカルと倉木麻衣のようにはいかないか。
でも千乃正法も今のままではGLAからパクリやんと言われるぞ。

247 :>246:2000/07/16(日) 19:30
そんなにええもんかい!?
宇多田と倉木が怒るぞ。

248 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 19:45
>246
所詮、イロモノカルト宗教が芸能界の歌姫のような関心をもたれる
ことなど天地がひっくり返ってもあり得ないのです。


249 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 21:20
age

250 :名無しさん@1周年 :2000/08/25(金) 22:53
そう言えば、最近JUBILOSO氏が出てないな。
こういう書き込みをしたら再登場してくれるかも知れないので書いてみた。

90 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)