5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

阿含経が読みたいんですが。

1 :1ですが:2000/05/15(月) 07:19
手に入れたいんですけれども
全部で何円くらいなんでしょう?


2 :名無しさん:2000/05/17(水) 16:26
ところで
阿含宗のスレッドなくなっちゃったの?
見つからないよう〜〜。

3 :俺節:2000/05/17(水) 20:39
大東出版社から「国訳一切経/阿含部」1〜10巻としてでています。漢訳経典です。
1/6,180(定価)
2/4,635
3/4,635
4/6,180
5/4,635
6/4,635
7/4,635
8/4,635
9,10/4,635円でした。
あと、岩波文庫で故 中村 元博士の現代語訳が、部分的にでてます。

4 :>2:2000/05/18(木) 02:46
えっ!ちゃんとあるでしょう。
ここんとこ書き込み盛んだよ。
あきましたけど。

5 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 00:50
あげー

6 :名無しさん@1周年 :2000/08/27(日) 23:26
あげ

7 :名無しさん@1周年 :2000/08/28(月) 00:59
高楠順次郎監修
--------------------------------------------------------------------------------
 南伝大蔵経 (全65巻70冊)
--------------------------------------------------------------------------------
ISBN4-8043-9400-1(セット)  菊判 平均400頁 本体各9500円 揃本体665000円  〔大蔵出版〕
南方仏教圏で伝えられたパーリ語経典の日本語訳,広く南方の宗教・文学・社会制度の直接的資料。古本だと40万ぐらいですかねぇ〜
東京近郊の方なら池袋のジュンク堂書店等で実物がご覧になれます。

8 :名無しさん@1周年 :2000/08/28(月) 04:57
阿含経の「正しい解釈」なら
阿含宗で学べます


9 :ハエたたき :2000/08/28(月) 08:28
利害の絡んだ宗教団体へ高いお布施を払ってウソの解釈・教えを押しつけられるより、本
屋で数百円〜数千円で原始経典(阿含経)解説書などを買って読んだほうがいいです。
宗教団体へはその後入会しても遅くはないし、その方が間違いないです。

10 :名無しさん :2000/08/28(月) 10:20
7さんこんにちは。67万円なのですね。昔は45万円って言ってた
ような気がした。これは英訳本の話かな。積みたてて買おうかな。

CDーROMは無いのでしょうか。ないでしょうねえ。

阿含宗スレッド5でスッタニパータをアトランダムに入れています。
みなさま、ご協力お願いいたします。

11 :>8 :2000/08/28(月) 10:34
貴方が本当に阿含経を自分の目で読み、それで阿含宗の
解釈が正しいとおっしゃるなら、それでよろしいが、
そうでないならば、正法をねじ曲げて人に流布する
という、末代取り返しのつかない劫罪を犯すことに
なりますよ。

無責任な発言は避けた方が御自身のためですよ。

12 :名無しさん :2000/08/28(月) 11:22
>11
阿含宗の解釈なくして、人々は阿含経の糸口にも
たどり着くことが出来なかったでしょね。松○師
が良い例です。

13 :名無しさん :2000/08/28(月) 11:26
聖書にも色々な読み方があります。色々な読み方があっ
て当然でしょう。
阿含経にも色々な読み方があるでしょう。阿含宗徒が
阿含宗の読み方を正しいと主張するのは当然のことです。


14 :ハエたたき :2000/08/28(月) 12:31
>13
色々な解釈があるだろうけど、自分の都合に合わせてねじ曲げてはいけません。

15 :名無しさん :2000/08/28(月) 13:29
>14
それは宗教家のせりふだ。

16 :名無しさん@1周年 :2000/08/28(月) 13:36
>15
14は宗教家に限らず、当たり前のことでしょう。
憲法や法律も色々な解釈ができるだろうが、自分に都合よくねじ曲げてはいけない。
経典も同様だ。

17 :名無しさん :2000/08/28(月) 13:48
スッタニパータ
>242
>「生き物を殺すこと、打ち、切断し、縛ること、盗むこと、嘘をつくこと、
>詐欺、だますこと、邪曲を学習すること、他人の妻に接近すること、−
>これがなまぐさである。肉食することが(なまぐさい)のではない。
>243
>この世において欲望を制することなく、美味を貪り、不浄の(邪悪な)
>生活をまじえ、虚無論をいだき、不正の行いをなし、頑迷な人々、−
>これがなまぐさである。肉食することが(なまぐさい)のではない。

>14.16
虚無論をいだいて宗教板を荒らす。それだけの人間。


18 :名無しさん@1周年 :2000/08/28(月) 21:44
阿含経を広めたのは桐山管長の功績だ。
これには誰も異論はあるまい。

19 :ハエたたき :2000/08/28(月) 22:09
>18
オームという犯罪を広めたのは桐山管長の功罪だ。
これには誰も異論はあるまい。



20 :名無しさん@1周年 :2000/08/28(月) 22:12
やっつぱり出てきた、ハエたたきさん、
阿含宗と阿含経の区別もつかないのだろうか?
1の人は宗教団体のことではなく、お経のことについて
いっているのに、異常に反応している、
だいいち答えになってないじゃん!


21 :ハエたたき :2000/08/28(月) 22:23
1さんからはずれちゃってるでしょう。

22 :名無しさん@1周年 :2000/08/29(火) 11:56
麻原と桐山は手を携えて
阿含経などの原始仏教を
広めました。
同じ思想の持ち主達の
片方はかって刑務所に囚われ
もう一方は現在
殺人罪等で告訴されています。
これも因縁なのでしょう。

23 :名無しさん :2000/08/29(火) 12:39
>18
と言うよりも、桐山管長が出てくるまでは誰一人阿含経なんて読めて
なかったよね。友○さんの阿含経講義など読んでも、全くぴんとこな
いよ。世間話におとしてしまっているんだね。「ブッダはそんなこと
いってない」って言いたくなるよね。

有機的に阿含経を読んだのは桐山管長が歴史上で初めてだろう。サヘト
マヘトが京都に来た理由がわかる。仏陀が感激されたのだ。

ハエなんてのは、仏教も知らない、桐山著作も知らない、無心論者が世
間話をしているだけだ。
坊主のくせして「宗教家にあらず」と言われて反論もしないのだから驚
いたもんだよ。著作を読まずに批評する(批評になってないけどね)神
経にも驚かされるよね。まあ、読めないだろうけどね。


24 :名無しさん@1周年 :2000/08/29(火) 13:41
>桐山管長が出てくるまでは誰一人阿含経なんて読めてなかったよね。

正しくは
1.桐山管長が出てくるまでは誰一人阿含経で金儲けをしようとは思わなかった。
2.桐山は阿含経など殆ど読んだことがない。

これが事実ですよ。
盲目的信仰にいきる者達よ
目を覚ましなさい
犯罪者の片棒を担ぐ事は悪行を積む事になります

25 :名無しさん@1周年 :2000/08/29(火) 13:45
別スレから
−−−−−−−−−−
<これが真実>
桐山氏が「阿含宗」を立宗したとき、「阿含経」を読んでいなかったのは
明らかです。「阿含経」についての認識も満足では無かったことも、『阿含密教いま』
13頁から16頁までの文と、『原初経典 阿含経』67頁から70頁を読み比べれば明白です。

一部引用しておきます。
『原初経典 阿含経』より
「第三には相応部経典であって(中略)そこには七千七百六十二経があつめられておる」
次ぎに
『阿含密教いま』から
「第三には相応部経典で(中略)そこにはなんと七千七百六十二経がかぞえられます」
パーリ語相応部では二千八百七十五経。漢訳雑阿含では千三百六十二経と云うのが
妥当な数値です。大正新修大蔵経では通し番号がふられ、1362で終了しているのですが、
読んでいれば、当然、その番号が経の数を表していることを知っている筈です。

経典も読まないで、都合の良い処を盗んでいるのが「一目瞭然」の「立宗の書」なのです。

−−−−−−−−−−
>23
>著作を読まずに批評する(批評になってないけどね)神
>経にも驚かされるよね。まあ、読めないだろうけどね

桐・山師にそのまま伝えたい言葉ですね。
著作を阿含経に変えてね。

26 :ハエたたき :2000/08/29(火) 15:11
>23
東京大学の故.姉崎正治という教授が、日本で最も早く、阿含部の経典の研究をした人で
す。
「漢訳四阿含の研究」(1908)は日本で最初の阿含研究の文献です。
「根本仏教」(明治43年)の著作があり、それが原始仏教を“根本仏教”という名前で呼
んだ最初のものです。

少なくとも、桐山さんより姉崎教授の方が先です。


27 :名無しさん@1周年 :2000/08/29(火) 16:18
ハエたたき えらい

28 :名無しさん@1周年 :2000/08/29(火) 16:41
>26 ハエたたきさん

姉崎正治の弟子が増谷文雄氏、その後に中村元氏と続きますね。

大正になるけど赤沼智善氏も初期功労者に入れてもらえませんかね?



29 :名無しさん@1周年 :2000/08/29(火) 16:52
また阿含宗信者の無知が一つ明らかになった。


30 :名無しさん :2000/08/29(火) 17:11
「読める」という意味がわかってないね。姉崎博士のことなど、
阿含宗では功労者として称えてますよ。それを、どのように実践
するかが「読む」でしょう。

「読む」と言う意味を本気で取り違えたのか、曲解したのか謎です
ね。前者だと低脳だけどね。

私は阿含宗3のスレッドに移ります。さよ〜なら。

31 :名無しさん@1周年 :2000/08/29(火) 20:35
桐山は表紙しか見ていません。
「読む」とか云々以前の話です。
目次すら見ていないでしょう。

>『阿含密教いま』から
>「第三には相応部経典で(中略)そこにはなんと七千七百六十二経がかぞえられます」
>パーリ語相応部では二千八百七十五経。漢訳雑阿含では千三百六十二経と云うのが
>妥当な数値です。

桐山ってアホですね



32 :名無しさん@1周年 :2000/08/29(火) 22:00
>31
ようするに、
阿含密教いま、しか読んだことないんだろ
桐山氏の本は、ほかに阿含経の解説の本も
あるのに、解釈のしかたで文句いうのはいい、
しかし、全然、阿含経を読んでいないと
アホよばわりするのは、どうかな?
ただ感情的になって数字がどうのと、つまらない
とこを小馬鹿にする、あなたがたのいつもの
パターンですな(笑)。
算数やっても理解できんでしょうな。

33 :名無しさん@1周年 :2000/08/30(水) 00:58
桐山によれば七千七百六十二経
本当は
パーリ語相応部では二千八百七十五経
漢訳雑阿含では千三百六十二経
算数以前の問題だろう。
桐山って間違いなく アホですね

34 :名無しさん@1周年 :2000/08/30(水) 09:46
>阿含密教いま、しか読んだことないんだろ
>桐山氏の本は、ほかに阿含経の解説の本もあるのに、

誰かの本からの引用にほんの少しだけコメントするのが
 「桐山式」ですね。

35 :名無しさん@1周年 :2000/08/30(水) 15:54
>桐山管長が出てくるまでは誰一人阿含経なんて読めてなかったよね。

正しくは
1.桐山管長が出てくるまでは誰一人阿含経で金儲けをしようとは思わなかった。
2.桐山は阿含経など殆ど読んだことがない。

これが事実ですよ。
盲目的信仰にいきる者達よ
目を覚ましなさい
犯罪者の片棒を担ぐ事は悪行を積む事になります

36 :名無しさん@1周年 :2000/08/30(水) 22:41
>35
いいえ、読んだことがあります。
悪意を持って想像だけでいうのはやめましょう。
ただ、解釈が独特なので?のところもありますが
学者の丸写しだけではない証拠です。
第一、読む気になれば国訳一切経の阿含部も出ているのに
よまない方が不自然です、信者でさえマニアは熟読しているの
に、いくら落とし込めたいからといって、読んだことがないこと
にするのは無理がありますよ。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)