5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高橋信次さんって……?

1 :名無しさん:2000/02/20(日) 03:32
 他のスレッドで、↓に言及されていましたので、この件について別スレッドを立てさせていただきます。

http://member.nifty.ne.jp/office-abe/sinriSHO1992_10_p30_36.html


2 :我輩:2000/02/21(月) 01:39
 うひゃぁ、スゴいねコレ!
 エドガー・ケイシーよりも、その2番煎じのポール・ソロモンの方が上になっていたり、太田竜氏が道元より上だったり、もうメチャクチャ!
 まして、この中に実際に知っている人がいたりすると、もう笑うしかないッス (^^;)。


3 :宗糾R起銭ー:2000/04/24(月) 13:03
高橋信次しは、生前、いろいろな超人的エピソードを残された人で、
昇天後も、あっちゃこっちゃの人につう送ってますよね。
ただ、どれがほんまもんの高橋氏の通信なのか不明だが・・・・。
あの、幸福の科学の大将、大川も霊言集だしてたし、それが自分の
つごうが悪くなると、抹殺するなんて、やっぱり高橋信次というひとは
すごかったんだなぁー


4 :>我輩さま:2000/04/24(月) 13:31
「と学会」はどこに位置付けられるんだろう?

5 :>2:2000/04/24(月) 15:49
園頭広周の国際正法協会でしょ。
高橋信次のGLAとは別だよ。
GLAは、http://www.gla.or.jp/ ここだよ。
園頭広周は信次氏の死後、分裂したGLAの一派だよ。
千乃祐子やGLA講師もそうしたGLA系の派の一つだが、商売敵
だから、もちろん、無間地獄だよ。

6 :名無しさん:2000/04/30(日) 05:41
1のURLのページ見ました。
笑いました。

国際正法協会以外の宗教団体(教団)は、軒並み
無間地獄になっていることは、商売敵という意味っすかね(笑)
また、マスコミも地獄等マイナスでしたね。
つうことは、国際正法協会は過去にマスコミにたたかれた事が
あるってことかな?



7 :>1:2000/05/03(水) 01:15
これ作った人の私情丸出し。こっくりさんと同じレベルの馬鹿げた話。
でも笑える。



8 :名無しさん:2000/05/03(水) 05:54
高橋信次って、なんか評判良いよね。GLAの生き残りとか幸福の
科学の大川隆法がダメダメだから美化されてるような気がしないでも
ないんだけど。
あの人は風俗誘われて断ったとか私利私欲に走らなかったとかそうい
う話じゃなくてさ、なんか具体的な超人的な話が聞きたいな。
俺が昔読んだ週刊誌にはエルランティとか言いだしたのはかなりの
晩年で頭がおかしくなってからだという風に書いてあったんだけど
実際の所はどうだったんだろうか。

9 :とかげのアン:2000/05/03(水) 13:05
おもしろいのであげます

10 :>8:2000/05/03(水) 16:40
高橋信次が死んだのが、20年ほど前の話し。
俺が、大学に入った年に死んだんだからね。
生きてるの見た人、ここにいるのかな?



11 :名無しさん:2000/05/03(水) 17:04
1のリンク先見ての感想。
高橋信次氏も弟子に恵まれなかったねぇ。

12 :10>11:2000/05/03(水) 17:08
というか、後継者問題でもめたのよ。
信次氏は娘の佳子さんを後継者にしようとして、、、内紛。
詳しいことは、よくわからん。
しかし、園頭もその一人だろう。


13 :名無しさん:2000/05/15(月) 23:18
園頭氏は数年前に帰天されました。
1のリンクによれば、
天台大師と同格の霊格の方なのに、
お釈迦さまの一番弟子の舎利仏の生れ変わりなのに、
古本屋で見つけた園頭氏の本の後ろの
国際正法会の電話番号に電話したら
「現在使われておりません」
つぶれたのでしょうかね?
薄情な弟子たちですな。

14 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 07:29
あげ

15 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 08:27
えっ? 園頭さん亡くなったの? 知らなかったなあ。
 ところで国際正法協会っていまどうなってるのだろうか。
 知っている人いたら情報求ム。

16 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 08:54
だから、国際正法協会は、今は電話しても繋がらない状態。
園頭氏は鹿児島のひとだから、ご遺族とかに連絡とって聞いてみたら?

17 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 14:13
1のリンク先、変わってるよ。
http://homepage2.nifty.com/~office-abe/sinri.html


18 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 19:12
教えていただきたいのすが…。
「高橋信次さんは、軍隊にいた時、
他の兵隊に売春宿に誘われても、断るほどの清廉潔白な人物だった」と、
まことしやかにどこかの掲示板に書かれていましたが、
そもそも、高橋信次さんは終戦時には17〜18歳にすぎず、
当時、徴兵検査は20歳のときですから、
「軍隊にいたこと」などないのではないでしょうか。
この点、明らかにしてください。
それとも、17〜18歳の時、兵学校にでもいたのでしょうか。
兵学校にいたときに売春宿に誘われたのに断ったという話なのでしょうか。
しかし、昔の17〜18歳ですから、仮に売春宿を断ったとしても、
それは、カタブツだったからでしょうか?
単に、ウブだっただけなのではないかとも、思えるのですが。
本当に、高橋信次さんはカタブツだったのでしょうか。
お妾さんを囲っていたとも聞きますが、どうなんでしょうか?


19 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 21:22
当時の時代のことをよく知らないのですが、
関連する本に次のことを見つけました。
中学校二年生のときに仙台陸軍幼年学校に合格、
幼年学校から士官学校、航空士官学校に進んで、
航空仕官として出兵
(「正法と高橋信次師1」という本を見ました。)

20 :>18:2000/07/10(月) 18:31
お前、幸福の科学の会員だな。
20年以上も前に死んだ人間の中傷をしてどうするんだ。

「お妾さんを囲っていた...」というのは、幸福の科学の作り話。

当初持ち上げていた高橋信次が教団にとって都合が悪くなったため
裏世界の魂にしたかったのさ。

21 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 08:37
AGGG

22 :神道自由派:2000/07/17(月) 00:45
 今さら高橋信次っていうのも蒸し返しというか・・・
   そうだよね。新新宗教ブーム(阿含・真光・GLA)と共に消えた
   ようなもんだからね。
 最後に高橋信次にいいたいことは?
   何でもかんでも守護霊、悪霊、生まれ変わりっていうのはいただけ
   ませんな。霊能力のための反省っていうのもね。

23 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 01:13
>22
霊能力のための反省は高橋信次は説いていないよ。
これも幸福の科学の高橋信次イメージダウンのデマ。

24 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 01:24
>23
するってーと幸福の科学って教祖の正当化のためには手段を選ばない
ってなことになるな。
仏陀を自称する人のすることかいってんだ。

25 :>名無しさん:2000/07/17(月) 11:33
幸福の科学は都合よく高橋信次を使っておいて
都合悪くなると捨てたわけですか。
>24
私も同感です


26 :我輩:2000/07/17(月) 23:53
>25
 分派教団は多かれ少なかれそういうところがありますね。
 自分たちが分派したことを正統化するために。
 でも、その中でも報復の科学はアンマリです。

>4
 σ(^_^) も知りたい (^^)/。


27 :自分の影?:2000/07/18(火) 00:09
>18
 信次さんは恐妻家なので、とうていお妾さんがいたとは思えませんね。
 他の方が仰っているようにデマでしょう。

 で、やはり恐妻家の大川さんはどうよ>18

28 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 01:00
別スレでは高橋佳子さんの悪口が書かれてますが、真に受けないように。

29 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 01:18
幸福の科学のせいでユーモラスなすけべおやじというイメージが
定着してしまったかと思うと、仙人くずれの行者というイメチェ
ンをむりやりさせられてしまったかわいそうな人。
生前を知るお方は数少なくなってるそうですが、どちらのイメー
ジも誤りなんだそうです。

30 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 01:31
ライフ・スペースの高橋弘二と間違える奴が結構いるかも知れない。



31 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 09:30
>28
でも高橋佳子の人間を知った人間は「あの佳子が!佳子が!」って言うよう
になるけどね。僕の友人がGLA辞めて千乃裕子に行った時そういってたもん。
やっぱあの女には人を傷つける何かがあるのだと思うよ。

32 :れる:2000/07/18(火) 17:13
>31
それはむしろ千乃裕子に吹き込まれたから、そうなったのではないですか?
人を傷つけるのはむしろ悪口ばかり吹聴している輩ではないかと思いますがね。


33 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 13:52
あげ

34 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 15:41
age

35 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 22:07
揚げ!

36 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 00:09
>29
>幸福の科学のせいでユーモラスなすけべおやじというイメージが定着してしまったかと思うと、仙人くずれの行者というイメチェンをむりやりさせられてしまったかわいそうな人。生前を知るお方は数少なくなってるそうですが、どちらのイメージも誤りなんだそうです。

だったら、どう違うか、ハッキリ書き込み入れろ



37 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 22:46
age

38 :名無しさん@おなかいっぱい:2000/07/22(土) 15:53
あげげるげ

39 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 16:41
>36
生身の本人には今はもう会えないけど、ビデオや講演テープ、
そして著書が生前の高橋信次氏を知る資料として重要だろう。
気になるなら入手してみては?

40 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 18:16
>31,32
確かに千乃裕子さんは高橋佳子さんをけなし過ぎ。
だから千乃さんの信者がGLAや高橋佳子さんを馬鹿にする。
しかし、根拠なくけなすのは卑怯ですし、簡単にそのような
人を安易に見くびる意識になってしまうのも問題ではないで
しょうか?

41 :>40:2000/07/22(土) 21:18
千乃裕子って、体調を崩していたときに赤っぽく輝くミカエルが
あらわれて病気を治してくれたとか書いてたね。で、私こそミカエル
だってGLAに告げたけど相手にされなくて、それからヒステリックに
高橋佳子をこきおろすようになったみたいだ。

結局、商売敵だから否定せざるを得なかったんだろう。
高橋佳子のことを書いた部分だけ、嫉妬と敵意まるだし。
どこが天使なんだろうね。気に入らなければ魂を消滅させる
そうだ。



42 :神道自由派:2000/07/23(日) 00:48
 昔のGLAと今のGLAと幸福の科学とJIって区別つく?
   同じに見えるよね。守護霊・指導霊と悪霊の二分論がいきなり
   でてくるし、マイナーだけど霊天上界の最高を自称するし。
   反省できないし。
 霊って目に見えるの?
   眠りにつく時、夢の中の景色と現実の部屋がだぶって見えること
   ってあるよね(夢から覚めるときも)。夢や霊は脳の視覚を司る
   部分が刺激されて見えるんだけど、眼の網膜が外部の霊体に感応
   た結果霊が見えるわけではないよね。言語情報の刺激(言霊)に
   よる脳内部の出来事なんだよね。
 宗教家って社会に必要なのかな?
   役割はあるよね。でも、霊がかったことを言って世間の人に馬鹿
   にされつつ信者と共に耐えたり、世間を悪魔呼ばわりするという
   役割ではないよね。
 最後に高橋信次に言いたいことは?
   社会や自然に対する無知・無明を知識や経験で補っていくという
   方向が欠けていたのではないでしょうか。
   情(じょう)だけの反省では短期的・相対的な効果しかないし・・・


43 :神道自由派:2000/07/23(日) 00:52

 GLAと正法協会の区別つく?
   うーんどうだろうね。昔のGLAは知らないけど、園頭さんの
   講演会や正法協会の集会の感じに似てたんだろうね、霊現象を
   除くとね。
 GLAと偕和会の区別つく?
   さーてどうだろうね。ただ堀田さんの講演会や偕和会の集会の
   感じからすると、今のGLAを清くしたような雰囲気に思えた
   けどね、偕和会は。
 幸福の科学から分派は出ないよね。
   もう必要ないなって思って卒業していく人が多いからね。
   2000年は卒業生大量誕生の記念すべき年になるのでは。
 最後に高橋信次さんにいいたいことは?
   結局、創価学会や生長の家の方が現代の宗教のあり方としては
   適切なのではないかな。政治社会を通さなければ実現できない
   ことも多いんだから、少なくとも政治経済社会のしくみを知る
   努力をしないとね。
   宗教は人格形成、市民の政治社会を通した理想の実現と、
   はっきり分業した方がいいよね。
   集票マシンになるのはよくないけど、彼らの努力は並大抵じゃないよ。


44 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 16:11
心の原点を読みなさい

45 :神道自由派 :2000/09/20(水) 00:04
 心の原点って?
    人の心がどのようにできているのかっていうことだよね。
 他には?
    どうやって心を成長させていくかってことだよね。
 心ってどのようにできているの?
    中学校の理科や保健や国語(小説中の人物の気持ちの変化)なんかを
   思い出してもう一度考えてみるとわかるよね。
 そんなこと習った覚えはないと思うけど?
    そんなことはないんだよね。
    脳を持った生物がどのように行動するのかっていうことを考えて
   みればいいんだよね。
 呼吸や血液循環や神経とかは習った記憶はあるけど、ホルモンとかも。
    いわゆる恒常性の話だよね。個体の生命の維持だよね。
 あと、感覚器官とか感覚神経も習ったような気もするけど。
    そうだね。身の回りの環境を脳に蓄積しているんだろうね。
 大脳には考える部分とか言葉を理解する部分とかがあるってことも習ったよ。
    実はほとんど習ってるんだよね、心のしくみって。
    言語も脳に蓄積されているんだよね、もちろん。
 脳の中って色々なんだね。
    そうなるね。個体環境と自然環境と社会環境が共存しているんだよね。
 で、心の曇りをとるとか、まん丸いぴかぴかの心って一体どういうこと?
    簡単に言うと生まれ赤子の心っていうことだね。個体が羊水に包まれている
   状態。均一な変化のない自然環境の中に自分が包まれているって状態だね。
   でも、出生すると社会環境を含めて色々な環境にさらされていくんだよね。
 どうすれば丸いぴかぴかの心でいられるの?
    方法としては反省、瞑想、祈り、禅定、鎮魂とかあるようだね。
    各宗派ごとに特色があるよね。でも、宗派に属さなければ学べない
   ことではないよね。
 GLAの高橋信次さんのやり方で大丈夫なの?
    そういうことは自分で調べようね。後継者の高橋佳子さんのやっている
   今のGLAの本読んだり話を聞いたりして自分で判断することだね。

 GLA高橋信次、いわゆるひとつの、ノーコメント。


14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)