5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親鸞会について教えてください。

1 :名無しさん:2000/02/10(木) 03:08
一緒に「先生」の話を聞きに行こうと、友人に誘われています。
最初は会の名前を教えてくれなかったのですが、
名前だけは何とか知ることが出来ました。
どういう会なのですか?

2 :行かないほうが:2000/02/10(木) 11:15
行かないほうが身のためです。
「カルトの正体。」という本
(別冊宝島かな?)を
読んでみましょう。

3 :名無しさん:2000/02/10(木) 15:45
 もと真宗大谷派→親鸞会
 もと日蓮正宗 →顕正会
どっちも機関紙が顕正新聞でまぎらわしい。

4 :こすいねん:2000/02/10(木) 16:54
「破邪顕正」をスローガンに宗教活動の大事な点として、布教している
ようです。
 宗教の勧誘をあまりに熱心にすると、友達なくしますよね。
しかしそれでも自分の信ずるものを守ろうとする姿勢が宗教ですよね。


5 :こんらん:2000/02/10(木) 16:58
教団内にしか自分の居所がなくなるようにも思われますが。
 親鸞上人も、日蓮上人も、比叡山を降りられて、釈尊の真意を
伝えるべく、野に出られた方々なのですが、、、、。
「在家」仏教というものが、もっと理解されるべきです。
「カルト」に若者がはまらないためにも。

6 :>3:2000/02/10(木) 23:09
 ×もと真宗大谷派→親鸞会
 ○もと真宗本願寺派→親鸞会

7 :こんらん:2000/02/11(金) 00:26
高森顕哲さんは、元浄土真宗本願寺派(西本願寺)の僧侶でした。
確かに。
高森さんの善知識は、誰なのかが今の私の関心です。



8 :名無しさん:2000/02/16(水) 17:50

私は真宗東本願寺派の寺の娘ですが、
親鸞会は真宗とはいっさい関わりありません。
うちの門徒さんにもひっかかっちゃった人がいるのですが
(うちの努力不足でありますが)
読経の最中に募金(?)箱がどんどんまわされてきて
そこにお金をどんどん入れていく、なんてことが行われる
そうです。



9 :名無しさん:2000/02/16(水) 18:14
>8

>いっさい関わりありません。
そんなこと解かってます。だから本願寺派関係の人は何が違うのか
ということを説明してほしいんです。親鸞会の問題について本願寺派
は無視するだけでは親鸞会の思うツボ!
本願寺派の主張を是非聞かせて下さい。

10 :南本願寺:2000/02/17(木) 22:05
復活してもらって、青少年教化に携わってもらっては?
と言われる方もあるが、少数である。
高森氏にその気はあるのか?

11 :こんらん:2000/02/17(木) 22:09
「一念覚知」でしょう。信心を賜ったときが分かるか、分からないか。
仮時にしろ、実時にしろ。

12 :名無しさん:2000/02/17(木) 22:35
信心決定を高森氏が判断をするのだときいたのですが?

13 :名無しさん:2000/04/06(木) 17:34
漢語だらけの呪文みたいな教学で洗脳して
あとは、布施!布施!布施!で文無しよ

地獄に逝ってよし!な単なる新興宗教だよ
あと、批判サイト作ると偉いサンの命令によって信者が殴り込んできたりして
潰されるから注意した方がいいぞ
その前に、反親鸞会の活動をしている偏屈な人がやってきてもっとややこしくなるかもしれんが

14 :カンチ:2000/04/19(水) 11:46
布施!布施!というからどうのと言うけど、お金も集めきらない教団が何言うか!
宗教団体とお金の関係をとやかく言って、
「あの教団は布施を集めすぎるからあやしい」とか「どうの」
と言う人は、世俗化をまっしぐら。拝金主義の先鋒だと思うが。
いかがでしょうか?


15 :名無しさん:2000/04/19(水) 13:41
何言いたいのか分かんないよ
漢字の用語使わなくても十分訳解らないんだな、あそこの人達は

16 :名無しさん:2000/04/21(金) 12:07
親鸞会は恐いぜ!
シャレも反対者の戯れ言も通じないぞ!
ほんとあそこは狂気じみているような。
潰されんよう気をつけよう。

17 :名無しさん:2000/05/15(月) 00:55
在家信者の割に専従の出家信者がやたら多いから金がきついんでしょ。
学生は活動力、社会人は資金力で教団を支えてる。
燃え尽きて、あるいは嫌気がさして教団に貢献できなくなったらハイさようなら。げんきんなもんだ。
最近は信者数も頭打ちだし、いいんじゃないですか。
反親鸞会にも人の意見を聞かない独善的な人もいるし。
自分は親鸞会の間違いに「目覚めた」正しい人間、あなたはまだ間違いに気づいていない人、という二元論こそカルト的だ。だまされた自分も悪かったという自己責任の視点が欠落しているし。
もっとも会の方もそれ以上に自分の頭で考えていないロボットばかりだから論理的な反「批判」ができないわけだが。
あと知りたいことある?

18 :名無しさん@1周年:2000/05/17(水) 21:51
歎異抄研究会ってのが、いろんな大学にサークルとして入ってるけど、
これが親鸞会の下部組織で、学生信者を増やす温床になってるらしいね。

19 :名無しさん@1周年:2000/05/18(木) 01:31
歎研を名乗っていたのは昔の話。
今は大学によっていろいろダミー名を使い分けています。
たとえば早稲田だったら「なかんずく」、その実態は親鸞会学生本部東京第一地区という具合。
各大学の親鸞会サークルの連合が「グローバルクラブ」。何だか分からない名前ですが、阿弥陀仏の本願を十方に弘めるという意味が込められています。(爆)

20 :名無しさん@1周年:2000/05/18(木) 01:48
やめてしばらく経つので最近は変わっているかもしれないが・・。
かつては授業に出ていると怒られた。授業なんか出てるヒマがあったら聴聞や顕正(布教)せんかー!
単位ぼろぼろ落とすなんて当たり前だったし、入会後半年で大学を退学して出家した人もいた。
当時出家は退学することが前提みたいな感じだった。だから大学中退の18や19の専任講師がいっぱいいたのだが、その中のかなりが今ではやめてしまっている。今頃どうしているのだろう。
出家しない人でも留年ぐらいしないと、「何だおまえ、ちゃんと活動してたのか?」と詰問される古き良き(?)時代でした。

21 :名無しさん@1周年:2000/05/18(木) 17:39
ここのスレッド全般にそうだけど、時々信者や教団擁護の人がすごい剣幕で怒鳴り込んでくるけど
ちょっと叩かれてすぐ消えるんだよね。どういうこと?それとも新手の煽り??

22 :名無しさん@1周年:2000/05/18(木) 19:52
信仰は理性ではないので教団が悪く言われていると絶対に許せない!
だけど批判されても思考停止しているので論理的な反論はできず、マニュアルどおりの受け答えに終わってしまう。
後は沈黙して「あいつらはしょせん地獄行きのやつらばかりだ!自分は信心しているから極楽浄土に行けるすごい人間なんだぞ。」と思い込むことで自分を慰めているのです。

23 :名無しさん@1周年:2000/05/18(木) 20:02
東大は、人間科学愛好会です。
駒下にぶしつがあります。

24 :名無しさん@1周年:2000/05/18(木) 21:31
東大は今年は「旅と哲学」と「21世紀哲学」とかいうダミー名を使用しているそうですね。(ちょっとマニアックか)

25 :名無しさん@1周年:2000/05/18(木) 21:55
私のいたころ関東では東大、早稲田、立教、慶應、山梨、山梨学院大、上智、千葉大、明治、日大、中央、埼玉、学習院、東京理科大、学芸大などに親鸞会員がいた。
関西では京大、阪大、神戸大を中心に関西大、同志社大、京都外大、大阪外大、大阪市立大、関西学院大学、岡山大、東海では名大、愛知学院大、岐阜大、名城大、名工大、中京大など、地元北陸は福井大、富山大、金沢大などがある。
全国の大学にこれだけのネットワークを持っている団体なんて民青や創価学会くらいのもんではなかろうか。

26 :名無しさん:2000/05/21(日) 18:18
ホントに困った洗脳教団だと思うけど、
高森自身はほんとうに
自分の作った教義を信じきってるわけ?
金儲けとか、そーゆーんじゃないの?
>親鸞会にいつのまにか入ってしまった学生さんたち
ご愁傷様です。

27 :名無しさん@1周年:2000/05/21(日) 18:44
なぜあんなに布施を迫るのか、それが分かんないなぁ

28 :名無しさん@1周年:2000/05/21(日) 20:07
高森さん自身は揺るぎない信仰を会得している・・・ハズ。
金儲けより人集めが目的という気がする。金儲けのためにやっているにしてはやり方が下手だから。
布施を迫るときに少々キャッチセールスのまねごとみたいなことをするくらいで、出費も非常に多いので幹部クラスでも割と貧乏生活している。
会長自身が金持ちかどうかは。。。トップシークレット??(笑)一応質素な生活だと内部では説明されている。

29 :名無しさん@1周年:2000/05/21(日) 22:15
早稲田……「なかんずく」
東大………「人間科学愛好会」「旅と哲学」「21世紀哲学」
各大学……「グローバルクラブ」

これ以外にも、変名の隠れ蓑は無数にあるのでしょうか?

30 :名無しさん@1周年:2000/05/21(日) 22:30
「三大美文に学ぶ会」、「古典と哲学に学ぶ会」、「歎異抄に学ぶ会」、「知恵蔵」、古いところじゃ「エスポワール」などダミー名は無数にあります。
ダミーと見抜くポイントとしては、何をやっているのか名前からは分からない、とにかく「哲学」だといって安心させようとする、そのくせメンバーに聞いてみると「哲学」について何も知らない、といったところか。
宗教団体が偽装のために「哲学」を僭称することに対して、哲学者のサイドからの批判はないのかな。
中にはまともな哲学サークルもあるのにね。


31 :名無しさん@1周年:2000/05/22(月) 03:19
>「旅と哲学」

季刊雑誌「旅と鉄道」(てっちゃんには「たびてつ」という愛称で親しまれていた)
にかけた駄洒落?ふふふ。

32 :名無しさん@1周年:2000/05/22(月) 03:31
冗談の通じない純粋まっすぐ君のあいつらにそんな遊び心なんてありません。
単に会長さんの講演会が全国各地で開かれるのにお供するぞお供するぞお供するぞという意味です。

33 :鋒鋩:2000/05/26(金) 22:25
君達は全員、罰当たりだね。高森先生の話を一度でも直接聴いたことがあるのか?

34 :おいおい:2000/05/27(土) 02:49
また来たよ…
せいぜい、袋叩きに合いなさいな。そして、お仲間の掲示板にでも戻ってなさい

言っておくが、俺はある>バカ森の話を聞いたこと
家族が騙されてとんでもないことになったから、いかさまだってのは、知っているけどな

35 :獄鸞:2000/05/27(土) 02:58
親鸞は結構いいこと言ってたけど親鸞会?親鸞の名を汚すなよ!!そんなとこ入るより
大谷大学でも入ってちゃんと勉強しな!!
ほら彼も言ってたじゃん!悪人こそ救われるってさぁ。

36 :名無しさん@1周年:2000/05/28(日) 04:17
なつかしいなあ。。。

37 :名無しさん@1周年:2000/05/28(日) 12:43

岐阜大学の「クラッセ」というサークルは親鸞会系と通じているのです。
私もだまされて、親鸞会の公演とか本部とかにつれまわされました。

しかもです。外部組織である親鸞会の入会を迫ってきたりしたので、
チクりました。勿論、入会金は1万いくらしたとおもいます。

いやな思い出である。


38 :名無しさん@1周年:2000/05/28(日) 15:51
age

39 :名無しさん@1周年:2000/05/28(日) 23:00
現在は学生でも月1〜2万は会費を払っているのではないだろうか。
その上講演の交通費が月何万か。。
この金を捻出するために親にたかったり、授業そっちのけでバイトしたり、学生ローンに手を出した例もある。(これはさすがに注意されたようだ。)
そして4年間フルに活動した人には出家信者への道が待っている。実際親鸞会にいると勉強はできなくなるし、留年する人も多い。
最近でも授業に全く出なかったため大学を卒業できずに中退した人もいる。

40 :バカ森:2000/05/28(日) 23:09
学生なんか使い捨てじゃ。いなくなったらナンボでも補充できる。


41 :名無しさん@1周年:2000/05/29(月) 04:02
親鸞会学生の80%は処女&童貞だと思う。
まったくこんなだから恋人ができるとたちまちやめていくんだよな〜。
結婚しそこなった専任講師の中には40近い童貞とかいそうだ。(某M講師とか)


42 :名無しさん@1周年:2000/05/29(月) 04:05
でもちゃんときゃわいぃぃお子さんをお持ちの講師の方もいますよ。
法話会場では家族揃って聴聞されています。ほのぼの。

43 :名無しさん@1周年:2000/05/29(月) 14:30

やめるとき、電話で、めちゃくちゃ誹謗中傷された。恐かったです。
でも、親鸞会辞めてよかったです。

44 :名無しさん@1周年:2000/05/30(火) 22:48
age

45 :名無しさん@1周年:2000/05/30(火) 23:18
親鸞会から退会するときは常にこうした「脱落」や「逃亡」という形をとらざるをえない。
円満に辞めることは決してできず、辞めることは常に逃亡でしかない。
変な団体です。(もちろん教義的にそうならざるをえないわけだが)

46 :名無しさん@1周年:2000/05/31(水) 16:15

http://www.shinrankai.or.jp/

親鸞会のHP見つけました。見に行くなり荒らすなりハッキングするなり
ご自由に・・・。age

47 :名無しさん@1周年:2000/05/31(水) 17:41
あぁ、そこね…

ちなみに、親鸞会系の掲示板は気に入らない書き込みを片っ端から削除することで有名よ
一々怒って懲りずに書き込むのもどうかとは思うが…
それに、やっぱり信者はあまり頭よくないね

48 :名無しさん@1周年:2000/05/31(水) 18:50
確かに頭良くないね。>信者

私が親鸞会系サークル「クラッセ」in岐阜大学にいたとき、何度も入信を
迫ってきて、その度に議論ふっかけて矛盾を突いてやって入信の話を
潰してやったけどね。
やつら哲学系サークルとほざいていたわりには哲学に論理性がないですし。

挙句の果てに「仏教は科学だ」という始末。


49 :名無しさん@1周年:2000/05/31(水) 19:42
ある専任講師は仏教が科学的なんじゃなく、科学が仏教的なんだと自信たっぷり言っていました。
科学=罪悪観と堕地獄の一大事???

50 :名無しさん@1周年:2000/05/31(水) 19:54
頭よくないというか・・・。私の実感としては、親鸞会にいた期間中自分の成長が止まっていたという感じです。
学力の面でも人間形成の面でも。。
親鸞会じゃああれこれと余計なことは考えず、上の指示に唯々諾々と従う従順な人間になるようしむけられますから、頭が悪くなっていくのでしょう。
カルトは恐ろしい。

51 :名無しさん@1周年:2000/05/31(水) 19:56
あそこは自分の頭で考えない教団の奴隷、もとい活動ロボットを量産している団体です。

52 :名無しさん@1周年:2000/05/31(水) 22:18
「親鸞会」なる団体の名前はここに来るまで初耳だったので、
しばらくネット巡っていろいろ調べてみると、
五年前、私が田舎から出てきて大学に入ったばかりの頃にしつこく勧誘された
宗教サークルらしきモノが、まさにその親鸞会だったことを知ってびっくり。
思い起こせば、暗幕を垂れたマンションの一室に連れ込まれて
ビデオとか見せられて、まるきり洗脳でしたね。
「絶対の幸福を追求する」とか言ってたんで、胡散臭すぎて逃げ出したけど。
たしか「アルタ」と名乗ってた。


53 :名無しさん@1周年:2000/05/31(水) 22:39
ビデオって、親鸞聖人のアニメや、インドの釈迦のアニメをみせら
れたんでしょう?

私の場合、サークルで散々見せられて、本部につれて連れていかれた時
も映画でみせられました。

54 :名無しさん@1周年:2000/06/01(木) 01:42
>頭よくないというか・・・。私の実感としては、親鸞会にいた期間中自分の成長が止まっていたという感じです。
>学力の面でも人間形成の面でも。。

同感です。


55 :名無しさん@1周年:2000/06/01(木) 17:25
アニメを見せられるだけでなく、アニメの行商をやらされることもあります。
学生は長期休暇中は遠方でアニメの訪問販売をやるのが当たり前みたいな雰囲気でした。
北海道作戦とか、中国作戦とか聞いたことありませんでしたか?
光クラブといって行商専門の部隊もあります。

56 :名無しさん@1周年:2000/06/01(木) 18:33
しばらく部室に行くのやめていたら、下宿の部屋まで押しかけてきて
高森さんの講演ビデオを見せられた。

57 :名無しさん@1周年:2000/06/01(木) 23:03
こわいですねえー。油DE揚げる!!

58 :名無しさん@1周年:2000/06/02(金) 00:55
age

59 :名無しさん@1周年:2000/06/02(金) 02:54
>信者は頭よくない
つーか、訳の分からない用語を振り回すので話が全然分からない
で、分かっていればいいんだけど、分かっていないから説明もできなくて
「何で分からないんだ」みたいなことしか言わないんだよね

あと、この手のところにおなじみの
「XX先生の話を聞きに来れば分かります」

60 :名無しさん@1周年:2000/06/02(金) 10:15
仏教は行学ですから、実践しなきゃ分かりませんよ、というのがきまり文句。
要するに親鸞会で活動すれば教義の正しさが実感できるというものだ。
活動せずにあれこれ言ってもだめだというわけだが、どう思う?

61 :名無しさん@1周年:2000/06/02(金) 11:22
>60
洗脳されたら、何が良くて何が悪いかなんて判断出来ないと思います。
つまり、思考が機能停止するので、常に上に従う状態になってしまう
ってことです。

62 :名無しさん@1周年:2000/06/02(金) 13:48
>56
公演会行かなかったら、わざわざビデオカメラに撮ってきて、あとで
高森くんの公演を見せられました。

63 :名無しさん@1周年:2000/06/02(金) 20:21
思い出したけど、サークルに誘われたとき「仏教は思想」だと言ったら
凄く怒ったよ。
仏教は真実だと断言していたので、よっぽど自信があったんでしょうね。>講師

64 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 07:38
早稲田の親鸞会で使用している部屋(?)に連れこまれたことあり。
一文そばの交差点(交番があるところ)から正門へ行く通りの2階だった。
入学したての頃だったので、サークルと聞いてつい、ついて行ってしまった。
さんざん「家康がどうのこうの」っていう話をしてきてたなあ。
変だと思ったので、用事があると言って強引に脱出しました(笑

65 :60:2000/06/03(土) 09:33
実践しなければ分からないというロジックは非常に便利だ。
外部の人間は活動していないから仏教(親鸞会の教義)が分かっていない。したがって親鸞会をあれこれ批判する資格がない。
内部の人間は会長に帰依しなければならないから、批判するなんてとんでもない。
かくして親鸞会を批判できる人間は論理的に存在しないことになる。

66 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 10:17
>64
NS部室ですね。キャンパスから遠いんだよなあ。
早稲田には親鸞会から分派した団体もあったりしておもしろい。


67 :>69:2000/06/03(土) 12:27
>65
じゃ、元親鸞会系サークルの部員は?
私の事だけど・・・(爆)

68 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 13:25
>67
もしあなたが入会までいってないならば「あいつは分かっていないうちにやめたんだ」という話になります。
元会員の場合はどうなるかというと、「本会を批判するなんて、あいつは高森先生のご恩を何だと思っているんだ。この恩知らずが。」という論理です。


69 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 13:48
奇妙なことだが親鸞会には「相手より偉くなければ批評することはできない。」というテーゼがある。
小学生が大学生の答案をあれこれいうことができないように、真実に対して暗い私達は善知識(会長ならびに組織上じぶんより上の人間すべて)を批判してはいけないという具合に用いられる。
「偉い」とは何か。はっきり説明されることはないが、阿弥陀仏-高森会長-幹部-専任講師-末端信者という風に自分よりも絶対的価値により近接した存在と定義することができそうである。
親鸞会の組織には細かく、そして厳格な階層秩序があり、少しでも上の人間には決して逆らえない。価値により近いからである。上司の行うことは常に絶対的価値を源泉としており原理的に間違いを犯しえないものとなる。したがって善意と現実の横暴な行為とが平気で共存できることになる。(分かりにくい話ですみません。)
ここら辺は軍国日本の精神構造(丸山真男@`1946)に非常に近いと思うのだが、高森氏はこんなところまで日本軍を真似たのだろうか。


70 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 16:56
age!!


71 :名無しさん@1周年:2000/06/04(日) 04:01
今日は岐阜で講演会です。よかったら聴いてみたら?



72 :名無しさん@1周年:2000/06/04(日) 08:45
↑聞けば分かる、分からなかったらあんたが悪い、の実例。

73 :名無しさん@1周年:2000/06/04(日) 15:19
age

74 :名無しさん@1周年:2000/06/04(日) 22:47
age_lu!!

75 :名無しさん@1周年:2000/06/05(月) 00:57
現在、親鸞会の直属のサークルに入っています。最近、親鸞会への入会を
薦められて頭を抱えています。そのサークルで友達や先輩にもいろいろお世話
になったので、なかなかやめにくい状況です。

76 :名無しさん@1周年:2000/06/05(月) 08:48
まぁ夏合宿前後まではやめられますから、じっくり考えたらいいと思います。


77 :名無しさん@1周年:2000/06/05(月) 08:56
親鸞会に一生をかけるにしてもやめるにしても、後悔のない選択をしてね。

78 :名無しさん@1周年:2000/06/05(月) 11:12
親とか、大学の学生部で相談したら?

79 :名無しさん@1周年:2000/06/05(月) 11:22
>75
私は、周りの人は親切だったけど、なんかおかしいので大学に
証拠品集めて相談&脱会に行ったけどね。結果的にそれが裏切りになったけど
後悔なんかしてない。

80 :名無しさん@1周年:2000/06/06(火) 01:05
age

81 :名無しさん@1周年:2000/06/06(火) 08:04
>75
「お世話になった」とかは気にする必要ないと思います。
絶対に やめるべきです。
勇気を出して!
今辞めないと『これから先のあなたの人生すべて』が大変なことになりますよ。

82 :名無しさん@1周年:2000/06/06(火) 13:25
age!!

83 :鋒鋩:2000/06/06(火) 22:19
う〜む………………………………。

84 :名無しさん@1周年:2000/06/06(火) 23:16
age!!!


85 :75です:2000/06/06(火) 23:51
75で書き込みをさせていただいた者です。どのように言ってやめるべきなんでしょ
う?やめるようなことをほのめかしたら論破されてしまいました。
あと、親鸞会は本当にやばいのですか?

86 :元信者A:2000/06/07(水) 00:55
活動オンリーの生活や多額の財施をしなければ、それほどやばくない。
だいたい学生の間だけ活動するのがほとんど。一生できれば、ある意味、幸せだ。
常識的な人生を送りたいなら断固やめるべき。

87 :元信者B:2000/06/07(水) 01:24
>85
自分というものをしっかり持って、納得のいかないことにも
何でもかでも従うようなことをしない限り問題無いと思います。
決心がつくまで適度に距離をとりつつ続けてみるのも1つの手です。
でも、辞めたいと思うなら、情に流されずキッパリ辞めたほうがいいと思います。
81さんが言うように「お世話になった」とかは気にする必要ありません。
続けるにしろ辞めるにしろ悔いの無い選択ができるよう念じてます。
あと、続けるときもS会以外の人との付き合いも大切に。




88 :選民講師:2000/06/07(水) 04:17
こんな書きこみしてるヒマがあるなら皆でアニメビデオの販売でもしてくれ。
宿善になるぞ。(本当は我々のメシ代になる)
ここに居る連中は無間地獄行きじゃー。打倒!本願寺。打倒!創価学会。
打倒!天皇。打倒!共産党。打倒!親鸞会以外。

89 :名無しさん@1周年:2000/06/07(水) 13:16
>85
大学生なら大学側に全ての情報を持って訴える。そして間に入ってもらって
脱会する。社会人だったら、警察に間に入ってもらって脱会するとかね。

とにかく、誰かに間に入って貰った方が脱会しやすいですよ。(経験談)

90 :名無しさん@1周年:2000/06/07(水) 14:19
> あと、親鸞会は本当にやばいのですか?

私は、入信と金を要求してきた時点でヤバイと思いました。

まあ、宗教はみな怪しい側面をもっているから、近づく時は
気をつけてください。


91 :名無しさん@1周年:2000/06/07(水) 20:24
age!!

92 :名無しさん@1周年:2000/06/07(水) 23:10
シャネルを揚げる

93 :75です:2000/06/07(水) 23:54
レスありがとうございました。僕は、まだ親鸞会には入会していない
のですが、今日もまた入会を勧められました。
サークルで、いつも興味のない仏教の話を正座で2時間ほど聞かされるのは
苦痛極まりなく、聴聞会場でもお勤めを含め約5時間正座で話を聞き
生き返りの電車でも先輩がずっと仏教の話ばかりするので、
洗脳されそうですし、もう早くサークルをやめてしまいたいのですが、
「やめる」と言っても「ここまで聞いてきたのだから・・・。
でないと、無間地獄が待っているだけだろ。」などのようなことを
言われるだけでどうしようもありません。やめたいという理由(お金がない、
司法試験を受けたい、学校が忙しい、)を言っても、絶対切り返されます。
「お金がなかったらアルバイトをすればいい。紹介するから。司法試験
を受けるなら後生の一大事を解決してからだ。学校忙しくても合間合間に
来たらいい。」などと言われます。何か決定的に辞めれる言い訳ってないですか?


94 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 00:13
45にあるように、親鸞会を「辞めていい」言い訳は存在しない。
聞く気がないとはっきりいえばやめられる。
あとは問答無用で活動から距離を取っていくとか。
やめにくいという気持ちは分かります。先輩も色々辞めるのに苦労してきました。(爆笑)

95 :>93:2000/06/08(木) 03:58
あなたが特定の場所(サークルのたまり場)に自ら出向いているのなら、それはやめましょう。

あと、いちいち反論していると どんどん深みにはまるだけです。(これが危険!) 具体的な断る理由なんかいりません。 具体的な理由を考えてしまうと、逆に危ないです。 興味がないのだから、電話がかかってきても、話しかけられても「興味がありません。失礼します」でいいんです。
あと、相手の言う「今やめるとこうなるゾ」という話は気にする必要なし。

この時期ですから、他のサークル(宗教じゃないところ)をあたってみてはどうでしょう? そっちで友達つくっておいたほうがいいです。

96 :UFO:2000/06/08(木) 04:43
バカ森「最近、日本のあちこちにも、UFOが来ているらしい。
彼らの科学技術は、相当進んでいるようだ。
目的は分からないが、もし攻撃してきたら、米ソ協力して立ち向かっても
手も足も出ないだろう。我々がアリをつぶすように、いとも簡単にやられる
にちがいない。いつ、どうなるか分からん、ということだ」
(平成2年3月)マジの発言>逝ってよし

97 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 06:20
宗教的真実と科学的真実は違うということ、あと自分の行動には責任
持たないといかんでしょ。
このへんキチンとしとかないと後でマインドコントロールされた、
騙された、ギャー、とか言い出す。
廃人になりたいなら、止めないけどね。

98 :75です:2000/06/08(木) 06:22
レス本当にありがとうございます。参考にさせていただきます。
漸進的に辞めていきたいと思います。電話がかかってきても、
「興味がなくなりました。失礼します」と言って切ることにします。
他になにか親鸞会についての情報や体験談等あれば
よろしくお願いします。


99 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 12:18
辞めるとき、色々と誹謗中傷されると思うので、小型のテープレコーダー
や第三者を立ちあわせたりしましょう。記録や証人がいれば、
誹謗中傷されたとき、警察に提示してそく行動してもらえますから。

100 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 17:25
誹謗中傷された音声をインターネットで公開する。
社会問題になる。親鸞会がつぶれる。これで平和になる。

101 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 23:02
掲げる!!

102 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 23:08
>100
ナイスアイデア。インターネットでさらし者にするんですね。

揚げる

103 :>98:2000/06/09(金) 00:18
>他になにか親鸞会についての情報や体験談等あれば
>よろしくお願いします。

http://plato2.virtualave.net/

ここからいろいろみれます。



104 :名無しさん@1周年:2000/06/09(金) 11:21
掲げる!!

105 :名無しさん@1周年:2000/06/09(金) 13:00
私もそのサークルに入っていて(というか辞めさせてくれない)
親鸞会に入会する事をたびたび勧められています。この前は
無理矢理入会書に名前を書かされそうになりました。
最初はなかなかいいと思ってたんですが、あまりに強引なやり方に
もはや興味は失せました。でも、辞めるとき誹謗中傷されると
聞いて、ちょっとしりごみしています。お世話になっていたこともあり、
あまり衝突したくはないのですが・・・

106 :名無しさん@1周年:2000/06/09(金) 14:07
聴聞に逝きだしてからだと、衝突せずにやめるのは難しいかも。
一生を親鸞会に捧げるのでない限り、どこかで衝突せざるを得ないわけだが、入会前の今ならまだやめやすいのでは?
ちなみに親鸞会にいればいつまでも優しくされるとは思わないように。内部は厳しいです、ホント。幹部会合なんて、くだらないことでここぞとばかり怒鳴り散らす講師に、ひたすら耐える幹部達。講師のストレス発散の場だが、かわいそうなのは中間管理職の幹部会員たちだ。
一方親鸞会につかず離れずでいれば確かに厳しくされないが、そうなると今度は会内で無視され、孤立することになる。
そんなにうまい話はないです。

107 :名無しさん@1周年:2000/06/09(金) 15:43
もう既に親鸞会に入会してしまった友達がいるのですが、
彼は一生を親鸞会に捧げることになるのでしょうか?
その彼は、親鸞会のためだけに必死で日夜アルバイト
に精を出しています。
僕はよくその彼から、聴聞姿勢がなっていないなどと注意
されます。また、聴聞の休憩中に聴聞録をしっかりつけていないと
怒られたりもします。
ちなみに僕と彼とは同級生です。彼は、すでに大導師試験に
合格しています。
そのためか、僕にまで親鸞会への入会を薦めます。
いち早くサークルを辞
めてしまいたいです。
1年に70万円近くの出費は痛いです。
しかし、誹謗中傷されるのは恐いですね。
やめるときっぱり言ったらいったいどんなのことになるやら・・・
考えるだけで恐怖で戦慄きます。

108 :名無しさん@1周年:2000/06/09(金) 16:03
関わったひとは早く辞めたほうがいい。
活動してれば人間扱いされるが、活動しなくなるとゴミ扱いだ。
まともな宗教団体とは思えない。一刻も早く脱会すべき。
仏教や親鸞に関心あるなら個人的に勉強したほうがまだマシ。
東西本願寺も、見て見ぬふり、臭いものにフタの態度はなんだよ。
お前らにも責任はある>葬式、法事ばかりしやがってクソ坊主。
祇園で飲み食いばかりしてるからカルトがはびこるんだよ。


109 :名無しさん@1周年:2000/06/09(金) 16:16
この前、親鸞会への入会を強引に勧められたので、
親鸞会を批判したら、某専任講師から「お前は下衆だ!」
といわれてしまいました。結局、入会こそしておりませんが
サークルから未だ抜け出せられません。
あいつらに何を言っても論破されるだけだとわかりました。

110 :105の者です:2000/06/09(金) 17:00
そうですね。いろいろとアドバイス有り難うございます。
中途半端な立場だと、また余計にややこしい事に
なりそうなので、そろそろ覚悟を決めようと思います。
「阿弥陀仏の本願」とは、何でしょうか?
「絶対の幸福」に本当になっているのか!?




111 :名無しさん@1周年:2000/06/09(金) 17:23
最近は体質も変わって来たと聞いていましたが、あまり変わってないみたいですな。

「絶対の幸福」ですか。真の意味で「絶対の幸福」になった学生なんて
一人として見た事ありません。


112 :名無しさん@1周年:2000/06/09(金) 17:29
親鸞会へ強引に入会させられそう。
6月に入会しするよね!と言われている。
6月ももう後わずか。もうだめなのか・・・。
入会したらいったいどうなってしまうのだろう?
「うちは、哲学サークルで宗教とは一切関係ない」と言っておいて
これはないだろう。ひどすぎる・・・。

113 :名無しさん@1周年:2000/06/09(金) 17:33
大学での勧誘ならよくある事でしょう。
自分もそうでしたから。
信心決定した時の話を誰もしてくれません。
知ってる人がいたら教えてくれー!!

114 :神道自由派:2000/06/09(金) 19:40
昔知り合いに連れて行かれて、正座がよくできてるってほめられ
たのがなつかしいね。

 「親鸞会」っていったい何が言いたいんだろうね?
  ここのスレによると、本願寺に文句があるらしいね。
 本願寺って変なの?
  内紛があるらしいね。宗教というか茶道や華道の家元に近いね。
 それが何か問題なの?
  伝統の継承にすぎない所で真面目に宗教すると物足りないんだろうね。
  厳しい宗教修行をしたいんだろうね、親鸞会は。

 でも、鎌倉時代に飢えで死にかかっている人は本当に安心したんだよね?
  そうだろうね。阿弥陀の救いがあれば。
 時代が変わるとお経の意味も変わってくるのかな?
  そうだね。
 現代で、阿弥陀如来にすがりなさいというのは?
  何もしないことの言い訳に聞こえることもあるよね。

 大学で勧誘してるの?
  そうだね。問題多いね。
 信心したら成績が上がったりしないと信用されないよね?
  そうだね。学生の信者はもっと頑張って欲しいね。
 鎌倉時代に野垂れ死にした人のことを思うと、もっと真摯に努力すべき?
  いえるね。阿弥陀や観音の救いの手の一本一本になって欲しいよね。
 宗教でできるの?
  どうだろうね。市民社会を通した政治だろうね。
 じゃあ宗教の役割はあるのかな?
  あるだろうね。信仰は人格形成に必要だよね。
 いいとこもあるんだね?
  少しはね。でも、もっと頑張ってほしいね。

 「親鸞会」、いわゆる一つの新興浄土、そんな感じ。


115 :名無しさん@1周年:2000/06/09(金) 20:02
>111
ついでに絶対の幸福になった専任講師も一人もいないと思われる。
信心決定したといっている人は全部ウソ。「自力無功のあんたの体験を話してみろ」と聞けばみんな変なことを言い出すので化けの皮がはがれます。

>107
授業もでないでいるファナティックな一年生ですか。こういう人は一年でつぶれるか、さもなくば大学を中退して宗教エリートまっしぐらですな。

>某専任講師から「お前は下衆だ!」
といわれてしまいました

逝ってよし。あなたの方もそんなことまで言われてよく我慢できますね。

>112
>入会したらいったいどうなってしまうのだろう?

どうもなりません。ただ大学時代は宗教活動しかできなくなるだけです。
勉強も遊びも就職も友人も何もかも捨てて阿弥陀仏の本願を求める覚悟があるなら入会すればいいでしょう。

116 :名無しさん@1周年:2000/06/09(金) 20:13
入会するかどうかで悩んでいる人が多いようですが、先輩に強引に勧められて仕方なく入会するのだけはやめた方がいい。
入会するにしてもやめるにしてもご自分の頭で判断して下さい。でないと時間と金の無駄というだけでなく、納得できないまま活動に追い立てられる苦痛にさいなまれ続けることになる。
あげくに退会してなぜ入ってしまったのかという後悔だけが残ったり。。私自身の反省もこめてのアドバイスでした。


117 :親鸞会系元信者:2000/06/09(金) 20:50
>107

>1年に70万円近くの出費は痛いです。

それだけ使ったのであれば、警察へGO!!
詐欺罪で告訴せよ。


118 :75です:2000/06/10(土) 01:07
昨日、親鸞会直属のサークルで先輩に「仏教にだんだんきょうみがなくなって
しまったのですが・・・」と言うと「人間は仏法を聴くために生きている
んだよ!仏法を聴かなければ流転輪廻して永遠に苦しむだけだよ。
金、地位、名誉、恋人、家族の健康などといった相対の幸福を追い求める
ようなつまらない人生を送るだけだよ。せっかくここまで聴いて来たんだから
もっと仏道に励め!そしたらだんだんわかってくる。」と言われてしまいました。
もうこんな生活はイヤです。なぜ抜け出せないんだろう?

119 :抜けるには:2000/06/10(土) 01:51
親鸞会を批判すれば向こうから切り捨ててくれるのだが、、そこまでの度胸はないか。
まずは親鸞会以外の友人と付き合うなり他のサークルに入るなりすればどうでしょうか。
118さんはきっと約束を破れないまじめな人なのでしょうね。あんまり思い詰めない方がいいですよ。
いきなりやめるのがしんどいなら、何らかの方法で先輩に「こいつは役立たずだ」と思わせることです。
金、時間、体力を親鸞会につぎ込めない人間は教団にとって粗大ゴミ同然ですから、やめたければそういう人間になることです。そしたら先輩も彼は(彼女は)やめても仕方ないと思うようになります。


120 :名無しさん@1周年:2000/06/10(土) 01:53
反対に活動に金、時間、体力を投入している内はあなたは教団にとって利用価値のある人間ですから、先輩もそう関単には手放しません。


121 :名無しさん@1周年:2000/06/10(土) 02:02
先輩としては別にあなたの後生を心配して説得しているわけではない。
単にマニュアルに従って説得していることもあろうし、彼がやめると自分がL1D(幹部会合)で糾弾されてしまうとかいった事情もある。
初期部会で異様にやさしく接するのも全部マニュアル、その後の入会に至るまでの全過程もカリキュラムに従って毎年行われている。
一人一人の機の違いを無視して、入信カリキュラムについていけない者は切り捨てるという姿勢はいかがなものか。

122 :名無しさん@1周年:2000/06/10(土) 02:59
>75さん
なぜサークルに出向いたのですか?
自分から近づいていく事をやめるのは 簡単なことですし、重要なことです。

興味がなく、嫌悪感を持っているあなたが 今後もし入信したとすると、入信の動機は『仕方なく』になりますよね。つまりそれは『あなたの意志の弱さ』ではないでしょうか。そんな動機でこの先、会のために活動し、お金を払うのってどうでしょう? (今の段階ならまだ分別がつきますよね)
繰り返しますが、今後はたまり場等には行ってはいけません。わざわざ自分から「興味がなくなった」と言いにいく必要なんてありません。 むこうから強引な接触があれば、その時には「興味ありません。失礼します」でいいと思います。
今きちんと離れておかないと、今後はもっと離れにくくなります。

123 :ちょめ:2000/06/10(土) 03:05
私の友人は 親鸞会に入ってしばらくして
心の病になってしまった
一日中ボーッとしているような 無気力人間に−−
親鸞会のマインドコントロール 恐るべし

124 :名無しさん@1周年:2000/06/10(土) 03:39
親鸞会に入ったために心の病になったのか、
心の病にかかったために親鸞会に入ったのか・・・。


125 :名無しさん@1周年:2000/06/10(土) 05:16
>人間は仏法を聴くために生きているんだよ!
>仏法を聴かなければ流転輪廻して永遠に苦しむだけだよ。
親鸞は誰でも極楽往生すると説いたんじゃないかなあ。


126 :75です:2000/06/10(土) 14:06
>122さん
なぜサークルに出向いたかというと、学校でサークルに行くのを断ったのですが
長時間説得されたので、しぶしぶ行ってしまいました。
サークルのメンバーのほとんどは、会うときはいつでも仏教の話を一方的に
してきます。面白くないです。
断ってもどうせ学校や電話などで長時間説得され続けるんだろうなぁ。
もう万事休すのきがします。親鸞会サークルを抜け出された方が羨ましい
限りです。

127 :名無しさん@1周年:2000/06/10(土) 15:12
僕「H(先輩)さんは信心決定したのですか」
H「もちろん、したよ。」
僕「いつどこでどのように信心決定されたのですか?」
H「それは言えないなぁ」
僕「どうしてですか?」
H「それを言うと、猿真似をしてしまう危険性があるからだよ。
あなたのためを思って言えない。」
本当に信心決定した人っているのですかね〜。
はっきり言って疑わしい。

128 :122:2000/06/10(土) 15:15
>126(75)さん
学校側に相談してください。遠慮してはいけません。
月曜日に絶対行ってください。約束してください。
証拠は今の段階では不用です。

語学クラスの友達とかいればその人にも相談してみてください。
きっと助けになってくれるはずです。

信者側の話にいちいち返答していたら また長時間話しをすることになり、ひきこまれていくだけです。
電話はしばらく留守電にしましょう。(家にいるときも)
本当にやめたいのなら、番号を変えるべき。

とにかく月曜日に学校側に相談するようにしてください。絶対に。

129 :名無しさん@1周年:2000/06/10(土) 19:33
親鸞会に人はみな「善知識(現在の高森先生)から仏法を聴かせて頂いている
我々親鸞学徒以外は救われない。」と言っている。
親鸞会の仏教以外はみな邪教だそうだ。

130 :名無しさん@1周年:2000/06/10(土) 20:04
>126さん
 >断ってもどうせ学校や電話などで長時間説得され続けるんだろうなぁ。
 >もう万事休すのきがします。
 >親鸞会サークルを抜け出された方が羨ましい限りです。
元Sです。
やめるのなんて自分の意志さえしっかりしてたら簡単ですよ。
向こうから電話がかかってきても「興味ありません」と言って
さっさときっちゃうようにして、学校で遭っても相手にしなければ
そのうち彼らも諦めてくれると思います。
ところで126さんにお聞きしてみたいのですが、
S会サークルに入って今まで続けてこられたと言うことは、
そこに何か惹かれるものがあるのではないですか?


131 :大作:2000/06/10(土) 20:12
創価学会に入って、私の教えに従えばなんの悩みもなくなります。


132 :名無しさん@1周年:2000/06/10(土) 20:47
>127
そういってごまかすのは偽物の証拠です。というより会長さんの親族とか本部長クラスの人でも誰一人信心決定した人はいないようだ。
もちろん学生なんて言わずもがな。まぁ救われた人は雨夜の星だっていうし、いいんじゃないだろうか。

>126
あなたが話に応じている限り先輩はつきまとってきますよ。もし今すぐやめたいのなら、今後接触してきたら警察に通報すると警告するなど、断固とした態度をとることです。
早く親鸞会とは縁を切って充実した大学生活を送って下さい。

133 :名無しさん@1周年:2000/06/10(土) 21:34
もしかしたら、高森顕徹会長も信心決定していないのでは?
以前サークルの先輩が一生懸命になれば1年〜2年で信心決定
できると言っていたのは嘘だったのか?

134 :名無しさん@1周年:2000/06/10(土) 21:41
>133
>一生懸命になれば1年〜2年で信心決定できる

そんなアホな。お聖教のどこにそんなことが書いてあるの??
おそらく先輩が勝手に考え出した教義なんだろう。

135 :126です:2000/06/10(土) 23:40
>130さん
>S会サークルに入って今まで続けてこられたと言うことは、
そこに何か惹かれるものがあるのではないですか?

確かに、5欲ばかり追い求める人生はいやだなぁとは思いましたが、
絶対の幸福があるとは思えなかったので、あまり教義には引かれていません。
そしたらなぜ続けているのかと言うと、一つは、先輩の強引さに負けて
いやいや続けていることと、もう一つは、そこで知り合った同級生の友達を
失いたくなかった、もしくは、嫌われたくなかったということだと思います。
同級生は僕を含めて4人いて、2人はすでに親鸞会に入会していますが、
僕ともう1人はまだ入会していません。その一人も僕と同じく親鸞会への入会を
拒みつづけています。僕と同じように悩みつづけています。
4人ともある程度仲が良いので少し困っているのですが・・・。
ところで、130さんまたは130さんのようにS鸞会を脱会された
方に質問なんですが、一体なぜ脱会されたのですか?
先輩が以前、「大導師試験に合格した人で、S鸞会を脱会した人は
聞いた事がない」などと言っていたのですが・・・。何しろその試験に合格すれば
仏教を否定することは考えられないからだそうです。

136 :名無しさん@1周年:2000/06/10(土) 23:51
>「大導師試験に合格した人で、S鸞会を脱会した人は
>聞いた事がない」などと言っていたのですが・・・。何しろその試験に合格すれば
>仏教を否定することは考えられないからだそうです。

そんなわけないでしょ。専任講師でも脱会する人はいるのに。。。
たとえ大講師でもやめる人はやめます。私の場合は親鸞会のあり方に心底幻滅したことかな。別に一向専念無量寿仏を否定する訳ではありません。
ただ教義とその実践とがあまりにかけ離れているのではないかと。

137 :ついでに:2000/06/11(日) 00:01
親鸞会の教学テキストはあまり信頼しない方がいい。
大乗非仏説だとか、かびの生えたような近世教学を引きずっているのはご愛敬としても、単なる暗記の知識は思考の役には立ちません。あんなもんで他宗教を論破できるなどと思わないように。
もし仏教に関心があるなら自分で本を読むことをお勧めします。
ちなみに会長さん自身、学生時代は活動第一であまり教学は勉強していなかったとの情報もある。

138 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 00:07
>136
ひょっとすると教条主義者特有の遡及的思考法というやつで、親鸞会を脱会したやつは最初から会員じゃなかったんだということかな。
1)脱会した人は最初から仏教が分かっていなかった。2)現役会員は会員を続けている限りにおいて一応教義を理解していると認められる。脱会したらその人は最初から分かっていなかったことにされる。
という構造か。

139 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 01:24
>先輩が以前、「大導師試験に合格した人で、S鸞会を脱会した人は
>聞いた事がない」などと言っていたのですが・・・。何しろその試験に合格すれば
>仏教を否定することは考えられないからだそうです。
そんなの真っ赤なうそです。(S会風に言うと「方便」)
大導師どころか講師試験に合格して辞めた人すらざらにいます。
試験に受かったと言っても自分で納得した上で覚えた知識ではなく、
単なる丸暗記に過ぎませんから。


140 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 02:08
高森しか唯一絶対の善知識と認めないんだから高森教なんだよ。
もともと仏教でも浄土真宗でも無いの。
悩んでる人は正直というより、バカ正直じゃないのか。
もっと自分の信念みたいの持ったほうがいいぞ。
このままズルズルいったら後悔するよ。

141 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 07:44
親鸞会ってそんなのやばい宗教団体なんですか?
高森先生が今のところ世界で一番のお偉い人物だ
って叩き込まれていますから。
高森先生を批判すると、謗法罪といって一番重い罪
になるらしいですよ。

142 :ホルホース:2000/06/11(日) 11:11
私も元会員の一人でありますが・・・。
高森会長は、元々華光会という会出身だそうです。
彼は華光会の伊藤康善氏を善知識として信心決定したそうです。
でも、高森氏は華光会の事を何も言わないです。

師主知識の恩徳はどうしたんでしょうね?全く?

143 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 12:10
揚げる!!

144 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 20:33
今日、親鸞会サークルに行って来ました。(聴聞会中止のため)
親鸞会サークルの先輩が、いつでもどこでも仏教の話ばかりをするので
苦痛きわまりありません。今日なんか、食事中やトイレまで入ってきて
仏教の話をするのですよ。信じられます?
もう、こんなサークルいやだ〜。

145 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 21:08
>ところで、130さんまたは130さんのようにS鸞会を脱会された
方に質問なんですが、一体なぜ脱会されたのですか?

私の場合は、教義に納得できない部分もあったものの、
人生に虚しさを感じており、試しに何度か聴聞にも行きましたが、
いつも同じような話ばかりで埒があかないと思いやめました。




146 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 21:46
145さんに同感。
僕も、いつも同じ話に飽き飽きしています。同じ話をサークルの
先輩や専任講師や高森先生から聞かされます。
もう本当に今のサークルにあきました。
脱会された皆さんは一体どのように言って辞められたのですか?
なんか、辞めることが困難だという噂を耳にしたのですが、
簡単に辞めれるものでしょうか?また、辞める旨を言ったとき
親鸞会の反応はどうでしたか?
ちなみに僕は144です。

147 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 21:56
>144
いや〜食事中やトイレまで仏法の話をするのは基本ですよ。それ以外の話は時間の無駄ですから。
ましてや144さんのようにあまり自発的なやる気の見られない(?)人ならなおさら法施をしてあげないといけないので先輩としても気合いが入るのです。
いやなことを断れないあなたの方にも問題があるのでは?

148 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 22:06
何度も話題になっていることだが、はっきり意思を示せば当然やめられる。
「やめたら無間地獄だ、臨終に後悔するぞ。」といって説得されるでしょうが、それでもやめるか説得に屈するかはあなた次第。
失踪でもしない限り衝突せずにやめるのはもはや無理と覚悟すること。衝突するのがいやなら一生続けたらいい。
やめるのに要するエネルギーは入会前だと格段に少ないと思うけどネ。


149 :144、146:2000/06/12(月) 00:50
辞める時衝突するとおっしゃっていますが、
衝突とはただ誹謗中傷されるだけですか?それとも、嫌がらせ電話
や、拉致監禁のような犯罪めいた行為もされるのですか?
お詳しい方、辞める時どうなるのか詳しく教えていただけると
非常にありがたいのですが。

150 :144、146:2000/06/12(月) 01:00
辞める理由として「第一志望の大学をもう一度受け直したい
ので、受験勉強をしなければいけません。受験勉強のことで
頭がいっぱいで、仏教を求めることに専念する気はまったくありません」
と言いたいのですが、これでもいいと思いますか?それとも、
ストレートに「興味がなくなりました。」と言うべきでしょうか?
もし、「興味がなくなった」とだけ言ってもまた興味を持たせるように
長時間説得される気がするのですが・・・。

151 :名無しさん@1周年:2000/06/12(月) 01:49
>149
誹謗中傷されるだけです。犯罪行為は彼らにとっても墓穴を掘るだけですから、それは心配ありません。

>150
>める理由として「第一志望の大学をもう一度受け直したい
>ので、受験勉強をしなければいけません。受験勉強のことで
>頭がいっぱいで、仏教を求めることに専念する気はまったくありません」

だめです。受験勉強と仏法とどっちが大事だ、それは無常を無常と思わない顛倒の妄念だ、と切りかえされるでしょう。
素直に「興味がない、人生の目的も仏教もどうでもいい」と断言することです。
しばらくは説得や電話、家庭訪問等あるでしょうが、見込みがないと判断すればそのうち諦めてくれます。


152 :名無しさん@1周年:2000/06/12(月) 02:07
ちょっと思い出したのだが。。
後輩がやめたいと言い出したときにどう説得するか、という質問がでたことがあった。
会長さんの指導は
「やめたら君は死ななくなるのか?やめたら君は悪業を作らなくなるのか?」
と言いなさいとのこと。
会長さんのお言葉とあって会員達は誰に対してでもこの説得法を用いるようになってしまった。
やめたい原因もいろいろあるのにこれしか言わないんだから。。会長さんのお言葉を金科玉条にして自分で創意工夫しようとしない依存的な体質とか、会長さんの言葉なんだからこれでやめたら仕方ないというエクスキュースもありそうだ。
私がやめたときも上記の説得を受けたことがあるが、そういうマニュアルの存在を知っていたのでしら〜っとなってしまった。
本当に引き留めたいならもうちょっと自分の言葉で説得してよ。(笑)

153 :名無しさん@1周年:2000/06/12(月) 07:45
今までの流れからいって、辞める理由をつくるのは危ないですよ。

「これ以上しつこいと インターネットとかで報告しなければいけない」
というのはどうでしょう? (でも2chの名前は出さないで…)


154 :名無しさん@1周年:2000/06/12(月) 10:49
>153
ナイスアイデア。2chの名前は別に出していいのでは?
出さなくても勝手に探し出す気もするが・・・。

ビリーバーが怒鳴り込んできてスレッドが活性化するね。(笑)


155 :名無しさん@1周年:2000/06/12(月) 11:50
そうです。なんで理由が必要なのでしょう。
(すみません。勝手に入り込んできて)
「辞めます」と言って、ヘラヘラ笑っているのが一番。
宗教やってる人の悪いクセは自分を正当化したい、という
プライドと自己保身から逃れられないことです。
変な宗教に首を突っ込んじゃったのは、きっかけは何であれ、
あなたのミスです。
ミスをミスと認めたくないから、辞めるときくらいは、
相手(宗教)より優位に立ちたいと、
何か、相手をギャフンと言わせる理由を言いたいのでしょうが、
そんな宗教に引っ張り込まれた、気の弱いあなたのこと、
今さら、相手を説得できるはずもありません。
「辞めます」と言って、あとは何も言わないのが一番。
「理由は言えません」なんてことも言わない。
余裕があれば、相手が真面目に説得を始めたら、急に話題を変える、
「ところで、南北対話だけど…」「向こうの空き地に囲いができたねえ」。
あるいは「あっ蝶が!」と言っておちょくる、という手もありますが、
宗教にハマるようなバカ真面目な人には無理でしょう。

156 :144、146、:2000/06/12(月) 17:31
今まで、「今日の仏法の部会についてわからないところはある?」と先輩が
聞いてきても「ないです。仏法ってほか宗教よりも分かりやすい」なんて
言ってしまっているので、急に「辞めます」なんて言うと絶対その理由を聞いてくると
思うのですが、その時どう言えばいいですか?
何度も質問をして申し訳ありません。何しろ絶対失敗してはいけないので・・・
とくに専任講師に何を言われるか考えるだけで恐い・・・・

157 :教えて下さい!:2000/06/12(月) 17:42
確かに、155の言われる通り、一旦気の弱さから入ってしまったのに、
こちらから説得して辞めるのは到底無理だとわかりました。
会の専任講師や大幹部さえも信心決定していない、という
実態はどこでわかったんでしょうね。というか信心決定して
絶対の幸福に救われるということ自体、ないと思っています。
おそらく、そういう世界があると信じ込ませて、一生それに向かって
「仏法」を求めさせ、親鸞会と高森会長に服従させようと
してるんでしょう。
ところで、親鸞会に入会したら、もはや尋常な手段で
脱退できないと聞きました。それに就職などにも当然影響がでると。
そして、大学を卒業した先輩方が「顕真学院」に入学して、
「もっと多くの人に真実の仏法をお伝えしたい!!」と言ってました。
一体なにをしている学校なんでしょうか?
これらの先輩方も早く狂信的なところから抜け出してほしい。

158 :名無しさん@1周年:2000/06/12(月) 18:02
真宗聖典を無理矢理覚えさせられてる・・・
なぜ、哲学サークルと言っておきながら宗教のこと
ばかりするのだろう?
サークルは本来楽しいものでなければならないのに、
ぜんぜん楽しくない。あんなんまるで塾だ。


159 :名無しさん@1周年:2000/06/12(月) 18:43
最近はソフトになったと聞いたがあいかわらずなようだな。
もうデモとか座り込みとか、しないのかな。
とりえは元気のいいところぐらいなのだが。

160 :元S(活動歴2年):2000/06/12(月) 20:02
悪いことは言わないから、早々に手を切るべきです。
私も疑念を抱きだしてから辞めるまでに半年もかかり
ました。その間、なだめられたり、脅されたりでなか
なか踏ん切りがつかず、結果として傷口を広げること
になってしまいました。脱会直後は裏切ったという罪
悪感と無間地獄の恐怖から廃人のような大学生活を送
ってました。自分にも非があったとはいえ、本当に悔
やんでも悔やみきれません。あんな辛い思いをするの
は自分だけで充分だと、心からそう思います。

161 :名無しさん@1周年:2000/06/12(月) 22:30
>156
「やめるのは自由です。やめるためになぜあなたを納得させなきゃいけないのですか?」
とか。。それでも説得しようとするでしょうが強引に振り切ります。気まずいのは我慢しましょう。

>157
獲信した専任講師が一人もいないようだというのは会にしばらくいれば見当がついてきます。
言わないだけだと解釈するおめでたい人もいるが。。
「顕真学院」というのは、福井県芦原にある親鸞会の施設で、専任講師を養成する機関です。
軍隊並のハードな訓練を行っている。脱落者もかなり多いらしい。入所するには何十万円もかかる。
などが判明しています。噂によれば学院生の脱走防止のためにあんなへんぴな交通手段のないところに作ったとか。。
あと別に会員でも意思を示せば普通にやめられますよ。中には失踪してしまう人もありますが。。
共同生活をしていればそこからは追放されるでしょうけど。。

>ぜんぜん楽しくない。あんなんまるで塾だ。

塾という表現は秀逸。ざぶとん一枚。


162 :名無しさん@1周年:2000/06/12(月) 22:48
>158
教学か〜。やめた今となっては懐かしい思い出です。今でもまだ覚えている根拠も結構あったりする。
会長さんの著作物を自分で「聖典」と称するのは厳密にいってどうなんだろう。
ついに会長さんみずから親鸞聖人に匹敵する存在であると宣言したとみていいのだろうか。
先輩に聞いてみて下さい。(愚問か。。。)

163 :さらに:2000/06/12(月) 22:55
>161
中には脱会して異様に落ち込んで引きこもりになってしまったり、行方不明、さらには大学まで退学した事例もある。
通常はやめても平気という人が多いのだが、まじめな人ほどこのようになりがちなのでこれから入会する人は注意して下さい。

164 :名無しさん@1周年:2000/06/12(月) 23:52
>会長さんの著作物を自分で「聖典」と称するのは厳密にいってどうなんだろう。
「真宗聖典」というのは会長さんが書いたものでも親鸞会から出てるものでもありません。
確か「法蔵館」とかいう普通の仏教書なんかを出版してるところが出してる、
普通の仏教書です。


165 :名無しさん@1周年:2000/06/13(火) 00:42
>164
いえいえ。真宗聖典のことではなく、「教学聖典」のことです。最近呼び名が変わったそうなので。


166 :名無しさん@1周年:2000/06/13(火) 01:06
もっと親鸞会にまつわる話をしてください。お待ちしております。

167 :名無しさん@1周年:2000/06/13(火) 02:06
教学テキストといっても、ただ暗記してるだけで応用力は無い。
その程度の親鸞会員に言い負かされる坊主も情けない。


168 :トト:2000/06/13(火) 02:12
103でご紹介いただきました「親鸞会Watch」の管理人です。
http://plato2.virtualave.net/

最近、更新を怠っていましたが、こちらの掲示板で話題になっているとの
情報を耳にし、このスレッドにリンクを張らせていただきました。

私自身は脱会者の一人で、
親鸞会の回し者でも、アンチ親鸞会の立場をとる者でもありません。
ただ、親鸞会について興味を持たれた方が、楽にその情報を入手できるよう、
件のホームページを立ち上げております。
親鸞会関連のリンクの他、関連書籍や勧誘方法など、会に関する情報を募る
掲示板を用意しておりますので、興味を持たれた方はお立ちより下さい。

リンク -> http://plato2.virtualave.net/links.html
掲示板 -> http://plato2.virtualave.net/cgi-bin/yybbs.cgi

なお、当ホームページの掲示板では、純粋な情報提供のみを目的としております。
その分盛り上がりに欠ける面もございますが、会に対する個人的な意見や感想、
批判はご遠慮いただきますよう、お願いいたします。
 # その分、こっち(2ch)でいろいろ盛り上がってくれると嬉しいです。

169 :名無しさん@1周年:2000/06/13(火) 02:20
仏教を批判したら、謗法罪という一番恐ろしい悪因により
ものすごく恐ろしい悪果が返ってくるよ、と言われました。
なぜ、一番重い罪が謗法罪なんでしょう?

170 :名無しさん@1周年:2000/06/13(火) 02:26
教学聖典を一語一句、句読点や改行の位置まで覚えないといけないのですか?
我をわれと書いただけで間違いとは・・・

親鸞会に入会すると年間いくらぐらいの費用がかかりますか?(学生の場合)
また、学生のうちに親鸞会に入会して、まともに就職できるのでしょうか?

171 :122@`128@`153など:2000/06/13(火) 04:43
真面目に提案していたつもりなんですが、最近なんだかネタのように思えてきた…。
「最初は辞めたかったんだけど、実際入って活動していくうちに こんなに素晴らしいものだとわかりました!」
今後、そういう書き込みに変わっていくのではないのでしょうか? つまり、新手の勧誘活動。

>156
いろいろ提案しましたが、ぜんぜん聞いてなくないですか?
辞める理由なんていらないと言っているのに。

学校側には相談してみましたか?
本当に辞めたいと思っているのなら相談してください。ここで「辞める理由は?」と何度もくり返しているよりも、辞める方向へ確実に一歩踏みだすことができるでしょう。

172 :トト:2000/06/13(火) 09:09
確かに171さんの言うとおり。
"完璧に"辞めようと思っていると、後で苦しい思いをしますね。
悩む気持ちも分からないではないけど、じゃ、元会員で理想的な辞め方した
人っている?
私は無茶苦茶に罵倒されて、ボロボロになって辞めたクチです。

話し合いで解決しようなんて思わずに、一方的に「辞めます」と言って無視
するのが、一番傷つかない辞め方だと思うよ。

173 :名無しさん@1周年:2000/06/13(火) 12:33
>170

親鸞会系サークルに入っただけで、あちこち連れまわされたりして
旅費も馬鹿にならないうえに、布施と称してサークルの部費の徴収
、親鸞会に入信すると、最初1万円以上して、月々2千円だったと
おもいます。まったく金がかかりますね。


174 :現役会員:2000/06/13(火) 13:04
>170
大学4年間で通算すると300万円近くかかるかな?よくやるよ。


175 :原始仏典くん2333:2000/06/13(火) 13:48
法華経を含む全ての大乗経典自体が、時代考証の結果、ニセ経典である事が判明している
事実を知らないで、真実の談義ができるだろうか????


176 :仏法聞きがたし:2000/06/13(火) 16:14
>171
「新手の勧誘活動」ではありません!実際悩んでます。

親鸞会に入会すると、入会金2万円+6千円(3ヶ月分)と、
決意文を書いて高森会長に送るそうです。
あと、ヴィデオ「世界の光 親鸞聖人」(全6巻)「王舎城の悲劇」
がそれぞれ1万5千円もするそうです。高い!!!!!
でも、ある先輩は、「ちっとも高いとは思わないよ」と言ってました・・・


177 :名無しさん@1周年:2000/06/13(火) 19:07
>176
なにしろ一億円出しても聞けない教えを聞かせていただいているわけですからね。1万5千円なんて安すぎます。
さあ全てをなげうって親鸞会にはせ参じましょう。

178 :名無しさん@1周年:2000/06/13(火) 19:41
ところでアニメはまとめ買いすると割引があったような気がするが。。。
アニメの訪問販売をするときに備えて、自分用の他に実演用を二本、三本と求めさせていただきましょう。
さあ〜がんばって一本でも多くアニメをお届けするぞ〜〜。えいえいおー!

179 :名無しさん@1周年:2000/06/13(火) 21:56
>176

高いと思うならやめたらいい。先輩は先輩、君は君だろ。
買うにしてもバイトしてくれ。親にせびるな。
まったく親のすねかじりで「人生の目的」とは大笑いだ。

180 :176とは別の者です:2000/06/14(水) 00:16
親鸞会サークルを自然消滅という形で辞めていくことは可能なのでしょうか?
はっきり言って、興味ないなどと言って誹謗中傷されるのは酷です。
でも、今週中に結論出すぞ〜

181 :名無しさん@1周年:2000/06/14(水) 00:21
>いえいえ。真宗聖典のことではなく、「教学聖典」のことです。
>最近呼び名が変わったそうなので。
そいつは知りませんで頓珍漢なことを書いてしまいました。
「教学聖典」というのは例の短冊のことですか?

182 :とど:2000/06/14(水) 00:31
   【親鸞会と本願寺教団の決定的差違】
親鸞会に上納金を納めるか、西本願寺に上納金を納めるかだけ。
なぜなら、親鸞会がマジで本願寺と教学論争するなら、覚如や蓮如を利用してはダメ!!
だいたい、チューリップ企画のビデオは、覚如の歴史観に基づいて制作されてるやないの。
親鸞の教えに反する形で天皇の権威にすがり本願寺の基礎を作った覚如や
教線拡大を目指した蓮如を讃仰しているようでは、親鸞会に未来はない。
ところが、親鸞会が高森さんの権威に従順させることによって金を集めるのに対して、
本願寺は金を納めさせることによって権威に従順であることを求める。
この違いは大きい。
つまり、親鸞会は全てが権威至上主義だけど、本願寺は権威を馬鹿にする主体性の可能性を
残す。
端的に言えば、
親鸞会はバカヤロウの集まりだけど、本願寺は、ほとんどバカヤロウの集まり。


183 :マニアックなネタだが:2000/06/14(水) 01:12
昭和63年に親鸞会館竣工を記念して「大顕正戦」という布教キャンペーンが行われたことがあった。
日本全国の市に3人以上の会員をつくろうという目標が与えられたのだが、途中まではどうみても達成できそうもなかった。
しかし最後の一週間でなぜか一気に目標達成!これなんかかなり演出くさいと思うのだが、会の説明はもちろん「無上仏のご念力」。このへんの事情をご存じの方はいないでしょうか。
大々的にキャンペーンを行った以上目標が達成できないと士気に関わるとか、会長さんの好きなプロレスみたいに筋書き通りだったりして。。
この時の記録は「列島燃ゆ」という本にまとめられていて、感動のエピソードが満載なので気が向いたらアップします。

184 :名無しさん:2000/06/14(水) 02:16
age

185 :親鸞会ネタ最高:2000/06/14(水) 03:24
親鸞会ネタは非常に興味深い。またの情報お待ちしております。
>親鸞会はバカヤローの集まり・・・
なぜですか?

また、入会信者の生活などについての情報があればどうぞお願いします。

186 :名無しさん@1周年:2000/06/14(水) 03:39
現役会員が他のスレッドで{仏法にお金を使えば、何倍にもなって返ってきますよ。
善因善果、いつもお聞きしている通りです。布施はあなたのとくになるのです。}
という書き込みをされていた。
これこそ高森氏のお金集めの言い分じゃありませんか?
自分自身も直接高森氏からそのような旨をお聞きしたことがあります。
恐ろしや〜親鸞会。
それに、よくぞ会員の皆様は騙されましたね。

187 :名無しさん@1周年:2000/06/14(水) 13:36
揚げる!!

188 :名無しさん@1周年:2000/06/14(水) 16:46
何やら、1燈とか2燈とかって聞いたことあるんだけど、
ご存じの方いますか?

189 :名無しさん@1周年:2000/06/14(水) 17:27
>186
お前は創価か、坊主か、一の会だな。この詐欺師め。

190 :耕作:2000/06/14(水) 19:15
トトさまの案内でまいるよ。

私の自力の計らいをすてて二心なく後生助けたまえと頼まれた一念発起の時が迷いに死にわかれて往生一定大安心であります。
この一念に心は浄土に住み遊ぶなりで一日、一日と楽しい日暮らしをさせて頂くことができるのであります。
やれうれしやうれしや今世から正定聚の位にしてもらい、親にだかれて乳を飲むひもじい思いはさらにない。

南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏


191 :名無しさん@1周年:2000/06/14(水) 23:13
親鸞会は、本当に大丈夫なのか?真実の仏法をお伝えしているのか?
どうなのだろう?
あと、教学を否定されている方がおられましたが、真剣に教学を
していたのか疑問です。

192 :名無しさん@1周年:2000/06/15(木) 00:56
1燈=1万円ということです。
会費です。

193 :名無しさん@1周年:2000/06/15(木) 01:49
親鸞会こそ唯一、真の仏法をお伝えする団体であるのに、
なぜ、批判されなくてはいけないのですか?
親鸞会がいったい何をしたっていうのですか?

194 :>193:2000/06/15(木) 06:33
>親鸞会が一体何をしたっていうのですか?
「親鸞会こそ唯一、真の仏法をお伝えする団体であるのに」
などと寝ぼけたことを言う、おまえみたいな人間を拡大再生産した
ではないか。
親鸞会の人間なんか、いつまともに仏教を学んだというのか?
仏教の専門用語ばかり使って、内容はカトリック神学にも劣るんじゃないの?
まあ、カトリックの皆さんには失礼であった。
・・・、大体、宗教活動に、「団体」が必要なのか?何らかの団体に所属しなくても、
親鸞会の人間よりも仏教を理解している人間なんか、いくらでもいるんじゃないの?
ここの掲示板にだって、結構いると思うんだけど。

195 :>193:訂正:2000/06/15(木) 06:47
 「宗教活動に「団体」が・・・」といったのは、ちょっとまずかった。
大体仏教って、「宗教」とはいいがたい面があるし・・・。

196 :耕作:2000/06/15(木) 07:33
そのまま救うの弥陀の呼声聞くたびごとに弥陀を呼ぶなり

常にたすけさせてくれよたすかってくれよのお頼みじゃ。
たのませてたのまれたもう弥陀なればたのむ心も我とおこさじ心の臨終
迷いの臨終がこの身体の臨終より先にならねばつまりませんよ
我が自力の心をすてて御ほとけさまにおすがりした時が我が心の臨終でありますよ。
お聞きなされ、お聞きなされや。

南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏

197 :名無しさん@1周年:2000/06/15(木) 10:30
>193
>親鸞会がいったい何をしたっていうのですか?

詐欺まがいの事をして、大学生を騙してサークルに入会させたり
してるじゃないですか。

そして、ある程度、仏教に慣れたら、上位組織である親鸞会に
入信を迫ってくるじゃないですか?

断れば、議論の嵐。結局は、ビリーバーの頭数だけ増やして
金取りたいんじゃないの?!違う?!

198 :名無しさん@1周年:2000/06/15(木) 15:56
親鸞会員に告ぐ。君たちは神経症かも。
特に「死が怖い」というタイプ、脱会して病院へ行こう。

199 :耕作:2000/06/15(木) 19:12
鴬の声でさえ、同じ鳴きかた致すとも、
聞くたびごとに初音の心地する。
南無阿弥陀仏の御法儀は何回聞いてもありがたいよありがたいよ。
変わったことを聞いたなら、それこそ大変地獄ゆき。
私が臨終その時は、我が正客このお座とお迎え下さる親様が、
ああありがたや南無阿弥陀仏。
凡夫同士に師と弟子はない。師というのは仏さま。弟子というのは信心の味
あわれな人を真の仏弟子という。
大悲のお声が私の耳から心へ届いてみれば明信仏智と明らかにお助けにあずかることよ
大丈夫に安心させてもらいましょう。
これが御信心でありますよ。
頂いたら疑い心はなくなるよなくなるよ。

南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏


200 :学会員突撃隊次長:2000/06/15(木) 20:59
悪魔の念仏信者どもめ・・・・破邪!
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経!!!

201 :名無しさん@1周年:2000/06/15(木) 23:45
>197
>詐欺まがいの事をして
親鸞会が詐欺?そんなことするはずがない。
>大学生を騙してサークルに入会させたり・・・
これは、方便による配慮です。一人でも多くの人に
仏法を聴いてもらって、阿弥陀仏の本願により、絶対の幸福
の身になってもらうために、させていただいていることであり、
騙す(言葉が不適切)事もまた方便。
>197
>ビリーバーの頭数だけ増やして金取りたいんじゃないの?
そんなつもりは毛頭ない。第一、入会金2万円、月々2000円
(学生の場合)とは、なんて良心的な額なのでしょう。
また、親鸞聖人のアニメビデオも1万5000円は、考えられないほど
安い。

202 :名無しさん@1周年:2000/06/15(木) 23:45
揚げ!!


203 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 00:07
>また、親鸞聖人のアニメビデオも1万5000円は、考えられないほど
安い。

今時のアニメ自体そんな値段しないぞ。せいぜい、その半額だ!!
・・・って、私はアニメヲタクも兼ねてますけどね。

最近はDVDの普及で1万円以下のアニメも多いですよ。
もうちょっとアニメで布教する気があるんなら安くするべきでしょうね。

204 :高橋元代表:2000/06/16(金) 00:52
親鸞聖人なんていってるけど、還俗した一般人だよこの人。
自分は、宗教家じゃないとかのたまってるし、地獄に落ちても
いいとかいってるんだよ。歎異抄で。
こんなやつ信じたら地獄逝き。

205 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 01:32
親鸞会を批判するまえに、一度親鸞会へ入会されては
いかがでしょう?きっと、自分の過ちに気付かされると思います。
入会がためらうなら、高森先生という偉大なお方の聴聞会へ一度足をお運びください。
>203
あのようなすばらしいアニメが1万5千円は、かなりリーゾナブル。

206 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 01:55
その通り!
一度入会したら意味不明の漢語連発の教学で洗脳されて、
「以前の私は間違いだった」と思うように変えられます

一度聴聞会に行ったら、ストーカーのような勧誘が待っています

あのようなアニメが1万5千円は、かなりリフジンナボリ方だねぇぞなもし

207 :>205:2000/06/16(金) 02:14
「気付かされる」って言い方が何とも親鸞会チックでいいねえ。
親鸞会に入ると、本当に「気付く」ことができなくなる。
(つーか、そういう風に仕向けられる。「他力の信心が大切」とか言って)

こんな風に、自分の頭で考える権利を会員から奪ってしまうのが
親鸞会の洗脳の仕方なんだよ。

208 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 02:34
親鸞会について無知な方がいろいろとクレームをつけるのはどうかおやめください。
一度、入会をお薦めします。また、布施も気持ち次第です。
今月25日に親鸞会館降誕会が行われます。是非一度足をお運びになっては、
いかかでしょうか?

今日の一日一訓・・・・・同じ石で二度つまづくものは
            馬鹿者である

合掌。

209 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 02:42
>207
>自分の頭で考える権利を会員から奪ってしまうのが
>親鸞会の洗脳の仕方なんだよ。
そのとおりだよね。
さらには、元々自分の頭で考えるのがつらい、っていうような
いい加減な学生が多いし、他人が仏教学の勉強を自分でやろうとすると
邪魔をするし(雑行だとか何とかいって)、朝から晩まで行事やら何やら
を入れて、大学の講義への出席に支障が出る学生もいる。自分の頭で考
えるヒマも奪ってしまうね。 

210 :>208:2000/06/16(金) 02:48
>親鸞会について無知な方がいろいろとクレームをつけるのはどうかおやめください。
何いってやがる。
親鸞会での体験を語ってクレームをつけている人たちも多いだろうが。
同じ石で二度でも三度でもつまずくのは、むしろあんたらのような気がするが。
あと、親鸞会観での降誕会のことだが、会長の都合(体調不良か?)で7月に延期。

211 :>208続き:2000/06/16(金) 02:50
すまない。字を一箇所間違えた。「親鸞会館」やね。

212 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 02:51
「来れば分かる」「聞けば分かる」「入れば分かる」

まるで新しい念仏か何かみたいだね

合掌
真実が一つだとしても親鸞会はその一つではない、これは間違いなく真理

213 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 03:07
 親鸞会館の降誕会は、7月の8,9日です。
 万難を排して、どうぞ、ご参詣ください。

214 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 03:26
>210
無知な方に限り、批判するのはおやめください。


215 :>214:2000/06/16(金) 04:07
「無知」な奴の意見でも聞いたったらええやないかい!
外部の人間が親鸞会のことをどう思うとるんか、知っておくだけでもなあ・・・。
そういうな、外部との「交通」がまったくないということをやな、嫌がるんやわ。

216 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 04:14
 よーく考えたら、親鸞会の人間って、原則的には午前0時には
寝ないといけないんだよな?あと、午後10時以降に食事をとっ
たらいけない、と、学院長とやらの命令があるんだよな?
 夜遅くにアクセスする現役会員は一体何者?
 ああ、悪果が恐ろしいわあ・・・。

217 :元会員の学生:2000/06/16(金) 05:46
辞める方法ですが、口では会員にかないません。
バイト始めたとか病気ですとか言い訳して徐々に離れましょう。
電話も出ないことです。
もしも、遭遇したり押しかけられたり電話に出てしまったりしたら
ツンケンした態度はとらず温和に
「バイトなんですー」「来週は忙しくて・・・すみません(にっこり)」
としたほうが良いです。
引き止めようとはするでしょうが、辞めたがってることが伝わります。

親鸞会は批判しますが、親鸞、仏教は興味深い。
なにか救いがあるのではないかとすがりたいヒッキーです。(涙)

218 :耕作:2000/06/16(金) 07:33
おすがりしなさいや
可愛ふびんと思われて長々苦労して下されて
私しゃ御礼一つもよう言わん。
つまらんおやじでございます。
そのじいを仏の悟りにしてやるとは何たる有り難い御仏さまかいなあ
御恩知らずの耕作よ。



219 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 10:18
おいらが学生の頃入っていたサークル(フツーのね)には、授業料とか
全部自分で働いて、必死で捻出しているヤツいたよ。
それでもちゃんとサークルには顔出してたし、金にもならない役職の仕事にもついてた。
マジであいつ大丈夫かと思ったこともあったけど、立派に卒業もしたし。
今、彼は人の命を助ける職場で働いている。

でも、親鸞会はどうよ。
親のスネかじって大学行かせてもらっている金持ちのボンボンばっかり。
宗教に金をつぎ込む前に、自分で学費稼げよ。
それができないなら、大学なんてやめちまえ。
どーせ教学で忙しくて、大学の勉強なんてできないんだろ?

220 :>219:2000/06/16(金) 10:26
で、自力で大学卒業した親孝行の彼は、親鸞会から見ると地獄行きの人間なんだよね(ワラ

221 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 12:46
自力と言う言葉の意味が間違っています。なんちて。

降誕会ですが、確か布施(ご法礼)は必須ではないですか?
しかも金額が普段より高い。

222 :早く親鸞会から身を引きたい:2000/06/16(金) 17:05
親鸞会の大学サークルで、ビデオ聴聞や親鸞聖人のアニメビデオをみたり
専任講師のゼミに参加したりするだけで、布施を要求されました。
一応、500円払うと、会員の人が、「君にとって、仏法は500円の価値しかないのか?
。」などと言ってきました。だから、もう500円払ってしまいました。
サークル活動をするだけで、こんなにお金を取られるとは・・・
いつも同じアニメばかり見させて、毎回布施といって金をとる。

223 :渡海 難:2000/06/16(金) 17:46
 こんにちは。懐かしい名が出てますね。

>191 教学を否定されている方がおられましたが、真剣に教学をしていたのか疑問
です。

 これって、僕σ(^^) のこと?
http://ueno.cool.ne.jp/bbs/yo_si?page=1&ope=tre  「教学変更」
 親鸞会の教学は問題多いよ。

「真剣に教学をしていたのか疑問?」

 僕のことなら、疑問でいいから、そいつがやってる他での論争も見てよ。
 御本典研鑽集記
  http://www62.tcup.com/6200/tune916.html
  御本典というのは、真宗で教行信証をさすんだ。
 ここはちょっと古い書き込みはどんどん消えて行くから、早く見ないと途中から
じゃ議論が分からなくなる。

 御本典研鑽集記では、既成の浄土真宗の坊さん、在家門徒さん達を相手に、渡海
が論争してる。こっちの立場は渡海一人だからね。どっちが少しは真っ当なことを
言っているか、みなさんが勝手に判断してよ。
 論点は、素人にはちょっと難しいかも知れない。ゆっくり考えれば分かる。論点
は単純。
 教行信証の中に「大王、まさに座禅して念仏申すべし」という一句があるのよ。
 教行信証の記述は
  http://www.urban.ne.jp/home/sugano/butu/kyog-0.html  2【35】
 この記述について、彼らは、「座禅しないで、念仏する」という意味だと言う訳。
僕は「座禅しながら念仏する」という意味だと主張するわけ。
 浄土真宗が座禅を組まないと言う主張は他でもしています。
URL  http://www.samgha.net/ のFAQ Q17
も見てね。
 現代の真宗の坊さんのおつむを笑っちゃうんだよね。渡海の教学の程度も怪しい
んだけど、教学の勉強をしている坊さんのおつむも見てやってよ。この程度なんだ
から。親鸞会も同じ穴のムジナ、さ。
 ついでに、
http://www.tcp-ip.or.jp/~ygobou/genki/data1997/gen97-1.txt
 ここも見てね。
「別院やあちこちのお寺から、たくさんの説教師の先生やお坊さんが出入りされ
ていたというのに、何という始末か。真宗の教え自体が、ぼけて、いいかげんな、
あいまいなものになりはてている姿です。こういうことは、まだあります。」
 この主張が見つかったら笑ってやってくださいな。「念仏さえしていれば・・・。
」という段落の中です。大谷派の格式あるお寺での話だからそのつもりで見てね。
どこがおかしいのか、自分たちでもとんと分かっていない。
 「大王、まさに座禅して念仏申すべし」を、わざわざ「座禅しないで、念仏する
」なんて、宗門をあげてこんな風にめちゃくちゃ読んでいるからじゃないのという
のが僕の主張。
 まあ、みなさんは渡海に引きずられないで、自由に考えてよ。

224 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 23:50
親鸞会しつこい!サークルやめるといっても、大学内で僕を見つけ出しては、
説教と説法の嵐。もう怖くて怖くて。恐怖におののく毎日です。
7月の親鸞聖人降誕会に無理やり行かされそうです。
絶対逃れられない気がします。

225 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 00:15
断り続ければその内先輩も諦めますよ。しばらくの辛抱です。
もちろん説得には一切応じないこと。

226 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 00:19
降誕会ともなると参詣目標があって、先輩も人集めのノルマが厳しいのでいきおいしつこく誘うことになるのです。
地元の法話とか、秋の報恩講でも似たような現象があります。

227 :>224:2000/06/17(土) 00:29
そうそう。頑としてはねつけるのが肝心だよね。
「じゃあ、夏合宿だけでも行こうよ。それでもやめたいなら
あきらめるから」と言われても、絶対に行かないこと。

6月中は「試験勉強で忙しい」とか言って逃げてれば、
すぐに夏期休暇が来るでしょ。
さすがに2学期までは追いかけてこないと思うよ。

228 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 00:37
試験期間は、サークル以外の友達を作るチャンスだから、
「ノート貸して」とか話しかけて、何人かと仲よくなっておくといいよ。
で、なるべくそいつと一緒に行動するようにしておけば、
待ち伏せされていても逃げやすいでしょ。

229 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 01:27
試験勉強が忙しいという手は通用しませんでした。「試験勉強も大事だが
仏法の方がもっと大事・・くどくど(約15分)・・試験勉強は手段で
仏法は目的・・くどくど・・(約5分)・・。試験勉強の合間に仏法・・
くどくど(約10分)・・」と先輩に言われました。昨日の昼休み丸つぶれです。
昼食も摂れませんでした。
先輩は、僕の時間割を把握しています。いつも、待ち伏せしているようで怖い。
降誕会には、行かないといけないのでしょうか?いつも以上にしつこく
薦めてきます。どんな言い訳も通用しません。
228さんのアドバイスもように、試験期間に新たな友達を作って、
一緒に行動したいと思います。でも、その友達にも洗脳してくるかも。

230 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 02:52
>229
学校には相談しましたか?

231 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 02:58
2年前に、早稲田大学の親鸞会系のサークルに所属していました。これは、僕が親
鸞会に入会する前に辞めた時の話です、参考にはならないかもしれませんが。
夏合宿の直前に、部室で、「これからは相対の幸福を求める」と、先輩にはっきり
と告げました。部室で一人の先輩に1時間ほど説得(「誹謗中傷」ではない)され
ましたが、隙を見て部室を抜け出しました。
その先輩は僕の後を少し追いました。また少し話し合いをしました。その先輩は一
応あきらめ、僕らはそれで別れました。
その先輩によると、僕が辞めたいと言ったときには、ある講師が僕に話をするつも
りだったようです。
それで、電話があることを予期していましたが、結局電話は一本もありませんでし
た。それ以来親鸞会との接触は全くありません。
あと、仏法の話を聞きたくないときは、相手にはっきり言えばいいです。
講師の説法に対する布施は、払いたくなければ百円でもよかったと思います。
高森会長の法話では、僕は毎回千円払いました。それぐらいが学生の布施の相場だ
と思います。
親鸞会とは、そうやってクールに付き合うのが理想的(個人的な意見)


232 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 07:23
 231番の言うことは重要だと思う。
 まず、はっきりものをいうだけでも違う。連中のパーソナリティ
とはまったくかけ離れた行為だからね。結局、親鸞会ってのは、い
うほうも聞くほうもただ単に内向的なだけだから(コミュニケーシ
ョン能力に乏しい)、ちょっとでも違うタイプの人間は、「飼いなら
す」ことができなかったら、むしろ相手にしたくない、と判断する
だろうね。そんな時、向こうが「自分のほうが劣ってるんじゃないの
か」と考えてしまうかも。そりゃあ、世間一般から見たら、あいつら
は「劣った存在」という感じだろうよ。
 あとはやっぱり、こっちのほうが向こうよりは頭がいい、と思わ
せることかな。ぜんぜん難しくない。あいつらは何も学問をやってな
いし、論理がムチャクチャだから。すぐこっちを恐れて「無視」するね。

233 :>222 >224 >229:2000/06/17(土) 12:17
皆さん本心から辞めたいと思ってるんですよね?
だったらこんなところでくだまいてないで、さっさと大学の
学生課なり、カウンセリング室なりに駈け込みなさい。
無間地獄への恐怖や、人的しがらみが縛りになっているのな
ら、カルトやマインドコントロール関係の書籍が多く出回っ
てるので一読をお奨めします。親鸞会の勧誘方法、脱会を防
ぐテクニックなどが、いかに他のカルトと酷似しているかが
よーくわかります。
見たところ、皆さんそれほどはまってるようには見えないの
で、辞めるなら今です。一度どっぷりつかってしまうと私み
たいに何年も後遺症に悩まされることになりますよ!
それから現役の学生さんに御願いがあります。もし大学側と
接触を持つのであれば是非、大学側の姿勢についても問いた
だして下さい。あのようなサークルを野放しに、なおかつ公
認までするとはなにごとか!と。親鸞会では法謗罪は最も重
い罪とされてますが、そんな戯言に振り回されて泣き寝入り
する必要はありません。批判を封殺するために予め予防線を
張っておくことは、どこのカルトでも行っていることです。
あとは皆さんがほんの少しの勇気を出すだけです。

234 :トト:2000/06/17(土) 13:36
耕作さん、渡海さんこんにちは。
ここに実ハンドルで書き込むのは、変わり者ばかりですねぇ(^^;

それはさておき、親鸞会は、その在籍期間に比例して辞めづらくなります。
私も結構、追い回されたり、集団で説得されたりしました。
でも、延々と議論してみてわかったことは、いつまでたっても平行線で
「辞める理由」を向こうが理解してくれないこと。
だから頂上場になりそうだったら、「バイトに遅れちゃう!」とか騒いで
逃げるのが一番です。

あとは228さんの言うように、一緒に行動できる友達を作ること。
ちょっと抵抗あるかも知れないけど、「知らずに宗教のサークルに入っちゃって、
辞めたくてもしつこく追ってくる(だから授業の前後とかは一緒にいて欲しい)」
と話せば、よっぽど嫌なやつでないかぎり協力してくれると思います。
先輩がその友達を洗脳しにくることは、まずないから安心して。

それから最後に忠告だけど、現役会員もこのスレッドを確実に見ているから、
個人が特定できるような書き込みは避けた方が無難です。
特に今現在学生の人は注意。
大学名とか学部名、学年はなるべく匿名にしておきましょう。

235 :渡海 難:2000/06/17(土) 16:20
 親鸞会について興味があります。親鸞会を辞めたいのになかなか辞められないと
言う方、お話をお聞かせください。
 匿名のメールでも結構です。浄土通信こんにちは会を6月24日、横浜駅で予定
しています。そのときでも結構です。
 こんにちは会の詳細は浄土通信インターネット
 http://www3.justnet.ne.jp/~katasi-park/
 特別企画に書きました。

236 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 18:29
age

237 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 19:27
>233
阿弥陀仏の本願に「唯除五逆誹謗正法」とあるがこれもカルトの証拠なのかい?
本会にいたときに何を聞いていたんだろうね。


238 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 20:55
インターネットにおける親鸞会についての発言の99%は虚偽である。
by親?会学生会員

239 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 20:58
>238
どういう統計結果に基づいてそう言っているの??
あんたの発言こそ虚偽だ。

240 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 21:08
>238
じゃああんたの発言も虚偽だね。

241 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 22:40
揚げ!!

242 :渡海 難:2000/06/17(土) 22:50
>237 これもカルトの証拠なのかい?

 言葉それ自体はカルトでも非カルトでもないでしょう。短冊のように
言葉を取り出し、これはカルトか、カルトでないかを議論すると本質
を見失うと考えます。言葉は、話す人によって、悪魔にもなり、仏にも
なると私は考えます。

243 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 23:33
233はひどいね。
自分が本会をやめたのを正当化したいがために他の人にまでやめるのを勧め、あまつさえ反対運動まで画策するなんて。
それがとんでもない罪なのが分からないのかね?宝の山からは同類を募らずに、自分一人で帰ってください。
大体マインドコントロールとかいうけど、入信したあんたの責任はないのか?

244 :>辞めたい人:2000/06/18(日) 00:15
親鸞会がカルト的な体質をもってるのは確か。
でも、親鸞会批判をする人の中にも、そういう体質の人はいるので要注意。;p

親鸞会がカルトっぽいから辞めようと思ってる人は、一番親しい人に
相談したり(家族とか)、
http://www.ne.jp/asahi/cult/kyongja/index1.html
http://www.geocities.co.jp/Berkeley/4549/open.html
等を見て、カルトについて知った上で、ゆっくり自分の気持ちを
整理したらどうかな。

気持ちが決まれば、大抵の障害は問題じゃないでしょう。身体的な危険はないと思うし。
いろいろ大変だと思うけど、自分をしっかり持って頑張ってください。
本当に自分のためになることは、自分にしかわからないんだから。

245 :>:2000/06/18(日) 00:37
>237
>阿弥陀仏の本願に「唯除五逆誹謗正法」とあるがこれもカルトの証拠なのかい?

じゃあ、逆に質問しましょう。
あんた達が拠り所にしている経典が真実だと言いきれるだけの根拠があるのかい?
ないだろうね、あったら俺も辞めてないもの。
立証不可能なことに対し、軽々しく真実なんて言葉を持ち出しちゃあ、うぶな学生
をだまして教団に引き込む。これではカルトという謗りは免れないね。
これでも反論します?(笑)

246 :>:2000/06/18(日) 01:01
>243
>自分が本会をやめたのを正当化したいがために他の人にまでやめるのを勧め、あまつさえ反対運動まで画策するなんて。

ネット上で、しかも匿名で正当化したところでなんのメリットがあるのよ?
俺はそんなマスタベーションには興味ないって。辞めた理由は245に書いた
とおり。また反対運動をあおってるというが、別にすべての会員に辞めろ等
というつもりは毛頭ない。
「皆さん本心から辞めたいと思ってるんですよね? 」ってはじめに念押しして
るだろ!人の発言はちゃんと読め!
やりたい人は勝手にやればいい。ただし、方便の名をかりた詐欺行為は絶対許せん。
それだけだ。わかったか!

247 :辞めたい人:2000/06/18(日) 01:03
昨日、またサークルにさそわれました。「興味がなくなってきたので
やめたいのですが」と何度か言ったのですが、「仏法は、興味でやるものではない。
だれでも、食いたい、飲みたい、楽がしたい、暇があったら寝ていたい
と思う。でも、そんな人生つまらなくない?・・・くどくど・・悪因をつくって、無間地獄
へ落ちるよ。」(言葉をあまり覚えていないのでやや不正確かもしれません)
などと言われました。ぜんぜん辞めれませんよ。あと、学校も無関心なので
何も取り合ってくれないと思います。(家庭教師関連のトラブルも無関心な大学です)
いつまで付きまとわれるのでしょう?金曜日も無断欠席して注意されましたし。


248 :名無しさん@1周年:2000/06/18(日) 01:22
>233
>辞めるなら今です。

今しか辞められないという「希少性の強調」。

>一度どっぷりつかってしまうと私み
>たいに何年も後遺症に悩まされることになりますよ!

親鸞会を続けると大変なことになりますよ、一種の「恐怖説得」。

これこそあなたの好きなマインドコントロールですね。親鸞会をカルトというなら233さんもカルトだ。

249 :名無しさん@1周年:2000/06/18(日) 01:24
>247
だから降誕会に逝かなければ先輩も諦めるんじゃないかな?部会には逝ってないでしょうね。無断欠席はどんどんすべし。

250 :名無しさん@1周年:2000/06/18(日) 02:08
>247
相手が仏法の話を始めたら、「もう仏法を聞く気にはならない。自分にこれ以上仏法の
話をしても聞く気にはならない」ということを伝えるのがいいです。相手が仏法の話を
始めるたびに、そういったことを言って断り、あらゆる仏法の話をさせないようにする
のがいいでしょう。

251 :名無しさん@1周年:2000/06/18(日) 03:08
>247>250
会を辞めたいなら、そうすべきであって、それが一番早いでしょう。
でも人間関係を壊すぐらいの覚悟と勢いは必要だと思いますよ。
でなければ、これからも誘われつづけるでしょう。



252 :名無しさん@1周年:2000/06/18(日) 03:49
 親鸞会の人間は神学を語ることしか出来ない。
 或いは集産主義か。ああ、これは実践しているのか。

253 :親らんなんてしんらん:2000/06/18(日) 09:21
親鸞会の人間は、四六時中頭の中は仏法のことでいっぱい。
そして、他人の意見が少しでも仏法とかけ離れていたら、
仏法を熱く語って、自分を正当化しようとする。
ちょっと質問なんですが、学生の親らん会の人間は、仏法にかかわるのは、
学生時代だけだといっていますが、本当なのですか?
あいつら見てたら社会人になっても続けていそう。

254 :233:2000/06/18(日) 12:53
>248
>親鸞会を続けると大変なことになりますよ、一種の「恐怖説得」。

ま、まさかビリーヴァー君に恐怖説得呼ばわりされるとは・・・。
噴飯ものですな。座布団一枚!
私の個人的経験を一般化しすぎだとでも言いたいんだろうが、
このスレッド見てれば、決して特殊な事例じゃないことぐらい
解かりそうなもんだが・・・。

「救い」の正体 宝島社
教祖逮捕    同上
でもご覧あれ。私のような経験者の事例が豊富に載ってます。
まあ、都合の悪いことに対しては、
見ざる、言わざる、聞かざるだからしょうがないのかな。

255 :名無しさん@1周年:2000/06/18(日) 13:15
救いの正体

読んだけど、べつに、ってかんじじゃん。

256 :>247:2000/06/18(日) 13:50
>あと、学校も無関心なので
>何も取り合ってくれないと思います。

「と思います」だ?
本当に困っているのなら行動にうつせ!
実際に学校側に相談してみての結果ならともかく、はじめっから勝手に結果を想像して動かないっていうのはどういうことですか?
今までいろいろ提案してきたけど、あんたは実行してないじゃないか!それで「もうダメだ」の繰り返し。 本当にバカらしくなってきた!
いちいち相手の話しに反応しなければいいだけのことでしょう!
返事せずにスタスタ歩いて授業行くなり帰るなりすればいいだけのことでしょう?
携帯電話なら番号変えろ! 家の電話なら留守電! 家族と一緒に住んでいるのなら事情を話してとりつがないように頼む。家族にも相談してみたらどうだ。
できることはたくさんあるのに「もうダメだもうダメだ」ばかり言ってるな!

257 :渡海 難:2000/06/18(日) 15:31
>247<辞めたい人さん>へ
 辞めたい気持ちが6〜7割、辞められない気持ちが2割、辞めたら恐いと思う気
持ちが1割、各数字は当てずっぽうですが、>247さんは矛盾するこんな気持ちが同
居しているんじゃないでしょうか。自分は辞めたいと思うけど、辞めたいと思う自
分を誰か引き留めて欲しい、そんな思いがありませんか。辞めたくないと思うんだ
けど、そんな自分を引きずり出して欲しい。そんな思いがありませんか。
 「学校も無関心なので何も取り合ってくれないと思う」というのは、取り合って
くれたら困るという思いもあるのかも知れない。学校側に勝手に方向を決められた
ら、その方向と矛盾する自分の気持ちがつぶされる。迷って居るんでしょうね。
 辞めたい気持ち、辞められない気持ち、辞めたら恐いと思う気持ち、もしそんな
矛盾する思いが同居しているなら(仮定ですけどね)、親鸞会を辞めるとか辞めな
いと言う結論は後回しにし、それぞれの気持ちの生じてくる原点のところ、そこを
自分なりにしっかり探ってみてください。結論を急ぐ必要はありません。人生に時
間はある。
 それぞれの原点を探っていけば、親鸞会にもっと深く関わっていこうという思い
が固まってくるかもしれない。あるいはきっぱりと手を切ろうという思いになるか
も知れない。どっちにしろ、自分の思いの原点をしっかり整理して自分なりに客観
化できないと、いついつまでも迷いを引きずることになって、苦しむでしょう。
 思うこと、感じることがあったらメールください。

258 :名無しさん@1周年:2000/06/18(日) 17:01
カルトな人たちは、悩んでいる人、落ち込んでいる人をめがけて、親切な人の振りをして
寄ってきます。どこにでもいるから、気を付けましょうね。
哀しいことだけど最近は、会ってすぐ「自分のことを分かってくれそうだ」と思わせる人ほど、
アヤシイものなんです。まず、身近な人に相談しましょう。あと、自分で決めましょ。何事も。

259 :名無しさん@1周年:2000/06/18(日) 18:57
元信者だけど>辞めたい人へ
ネタじゃないなら弁護士に相談すれば
元信者から見ても、あなたのほうにも問題ありとしか思えない。
もちろん親鸞会のダミー勧誘や、しつこさも大いに問題である。

260 :渡海 難:2000/06/18(日) 19:50
 いやはや書かれてしまった。  (^^ゞ ポリポリ
 「会ってすぐ自分のことを分かってくれそうだ」と思わせる人ほど、
アヤシイものなんです。」
 こんな掲示板で誘いをかけるヤツは得体が知れんぞ。その通りだ。渡
海 難だってカルトな人の一人じゃないかと怪しんでおいた方がいい。
そのぐらいの用心さはなくちゃいかん。258さんの言いたいことはそう
いうことでしょう。我ながら馬鹿なことを書いたモンじゃ。
 身近な人に相談しましょう。あと、自分で決めましょ。258さんのこ
の主張が正解じゃ。

261 :名無しさん@1周年:2000/06/18(日) 20:51
>254
>このスレッド見てれば、決して特殊な事例じゃないことぐらい
>解かりそうなもんだが・・・。

あなたと反対に仏法を聞いて喜んでいる人もたくさんおられますよ。それも決して特殊な事例じゃありません。

>まあ、都合の悪いことに対しては、
>見ざる、言わざる、聞かざるだからしょうがないのかな。

あの本は読みました。どうということはありません。
あなたこそ本会に入ったときに自分の主体性というものは全くなかったのですか?(本当はすべて阿弥陀如来のご念力なのだがそれは別にして。)
マインドコントロール(それも怪しげなもんだ)をかけられて自分の意思とは無関係に活動していたとでもいうのでしょうか。それじゃオウムの井上と一緒ですよ。
大学生ともなれば自己責任が求められるんじゃありませんか?

262 :名無しさん@1周年:2000/06/18(日) 23:59
騙されるほうが悪い>詐欺師の論理
騙されるほうも悪い>常識
一番悪いのは騙す側、ダミー勧誘を説明しなさい。方便とか眠たいこと言うな。

263 :233:2000/06/19(月) 00:15
>261
>あの本は読みました。どうということはありません。

真実(俺に言わせれば何の根拠もない)開顕のためなら、会員が精神を病んだり、
過労死したりするのも些細なことなんでしょうか?あな恐ろしや・・・。
発想はオウムのポアと変わりませんな。

>あなたこそ本会に入ったときに自分の主体性というものは全くなかったのですか?(本当はすべて阿弥陀如来のご念力なのだがそれは別にして。)
>マインドコントロール(それも怪しげなもんだ)をかけられて自分の意思とは無関係に活動していたとでもいうのでしょうか。それじゃオウムの井上と一緒ですよ。

主体性があったからこそ、脱会したんでしょー。なかったら、あなたや井上みたいになってたかもね。
それに、サークルが大学公認でなければ絶対に入ってませんでしたよ。
まあ、大学という権威を無条件に信じ込んでいた自分にも非はあったと思いますが。

>大学生ともなれば自己責任が求められるんじゃありませんか?

これは、当然自戒の念を込めてのご発言ですよね。(笑)
ダミーサークルを使った詐欺まがいの勧誘、執拗な脅迫による引き止め工作、いずれも
分別のある大人のすることではありませんね。訴訟にでもなったら絶対勝てませんよ。
自己責任が求められるのはあなた方でしょう?せいぜい気をつけてください。

264 :名無しさん@1周年:2000/06/19(月) 00:19
まず騙したわけではない。
勧誘で方便を使用したとしても入会の最終的な判断は自分が行ったはずですよ。
百歩譲ってもし騙されたと感じたのならなぜ入会したのですか?やめたから「騙された」と思いこむことで自分の正当化を図っているのではないですか?
今からでも遅くはありません。久しぶりにご法話に来てみたらどうですか?

265 :名無しさん@1周年:2000/06/19(月) 02:01
そのうち会長は「つぶせ」などと指示を出すのだろうか…
まぁ,スレが消えてなくなるだけなら,新たにぼこぼこと
出てくるんだろうが.

266 :名無しさん@1周年:2000/06/19(月) 02:17
 「救いの正体」。
 読むなという指示が何処かの学生部で出ていた。
 「あの本は読みました。どうということはありません」とは言わせない。

 親鸞会は「騙り」の集団である。
 最終的には自分で決めたことというが、それは「瑕疵ある意思表示」と
いうものに過ぎない。そもそも、最初に「自由意志」を認めた上で、その
意志を組織的正義に向かわせようとするのは、マルクス主義と何ら変わら
ない。なお、マルクス本人は、「構造」に注目した人だから、「自由意志」
を認めないであろう。
 「自由意志」を認めない立場は、人間は自由でないからこそ、「自由」を
必要とする、と主張する。「自由意志」を認める立場は、人間は自由だから、
よく取り締まらなければならないということがある。親鸞会は後者のなかで
も最もひどい部類であろう。

267 :ピザ:2000/06/19(月) 02:22
インターネットにこういう掲示板あったんですね。
なんか感動!!

親鸞会をやめた後でも、その後遺症が、、、。
やめた方って、それをどうやって、克服されていますか?
やめた後、楽しく生きているつもりなんですけど、時々、ふっと
でてきて、いやなんですよね。


268 :266補足:2000/06/19(月) 02:24
 上の段は>261。下の段は>264のつもり。
 柄谷行人は、「世界宗教は自由意志を認めない」と主張しているが、
親鸞会の連中はどう答えるつもりか。まともに議論できるのか。とい
うか、その程度のことについてはまともに論じて欲しいものである。
 いっておくが、親鸞会は間違いなく「自由意志」を認めている。

269 :名無しさん@1周年:2000/06/19(月) 02:42
あげ!!

270 :横浜ファン:2000/06/19(月) 07:02
おはようございます。渡海さんお元気ですね。横浜ファンです。私を知っていますかねみなさん。
ところで、ここの人たちはあまりお名前を持っていないようで、番号で呼び合うのもちょっとね。
なんて思ってみました。ではまた。

あと、やめたいと言っている人へ
傷つくことをさけてばかりでは幸せにはなれないのではないかと思います。碇シンジ君、
なんつって。

271 :名無しさん@1周年:2000/06/19(月) 15:02
age!!

272 :親鸞会辞めたい人:2000/06/19(月) 17:30
今日、なんとか親鸞会
サークルをやめれそうです。僕が、「これ以上しつこく付きまとうなら、
学校にこの事実をすべて報告しますよ。」と言うと、先輩は、「わかった。」と言って
立ち去っていきました。
皆さんの真摯なアドバイスによって辞めることができました。本当に感謝しております。
でも、友達や先輩を裏切ったことやこれからどう生きればよいかという不安から
くる後遺症は当分残る気がします。

273 :名無しさん@1周年:2000/06/19(月) 19:07
どうせ最後は、死ぬだけです。同じ話を何回もするのは、下の心が、聞かないからです。逆ほうの屍の心に聞かせてください。ハッキリするところまで求めてください。

274 :名無しさん@1周年:2000/06/19(月) 19:09
どうせ最後は、死ぬだけです。同じ話を何回もするのは、下の心が、聞かないからです。逆ほうの屍の心に聞かせてください。ハッキリするところまで求めてください。

275 :横浜ファン:2000/06/19(月) 22:39
別にやめたからって先輩や友人を裏切ったことにはならないと思うよ。
負い目を感じる必要はないと思う。
別に学内で元法友に会ったってさける必要もない。いや、避けている限り負い目を感じ続けるのではないだろうか。
まあ、だれだって、離婚したり、仕事やめたりしたときには何らかのしこりを抱えるものだ。
一人で閉じこもらないことが大切だね、ここにいる人でも良いから話すのがいいんじゃない?何でもいいから。



276 :ちょめ:2000/06/19(月) 23:44
また、アホの高森のバカ弟子が、大衆を愚弄している。
皆の衆、このバカ弟子の発言を笑ってやりましょう。
新興宗教のエセ教義を振りかざしていて、
会員を搾取しておいて、何が、「法友」だ。アホらしい。
警察は、高森親鸞会を捜査すべきだ!

277 :オカルト:2000/06/19(月) 23:55
おお、我が愛しき親鸞会についての議論が盛んだがな!
高森会長先生こそ、絶対のお方。会員は身ぐるみ剥がされても、
幸せいっぱいだがな! ああ、素晴らしき親鸞会。
勧誘のためなら、嘘でもなんでもあり。素晴らしき情熱!
何しろ、特攻隊上がりの情熱ほとばしる高森会長先生が、
命がけで私たちを指導してくださるのじゃ。
それだけじゃない。高森会長のご子息で元暴走族の高森光晴先生も、
暴走族張りの情熱で、私たちを導いてくれるのだがな!
ああ、親子二代にわたる、うるわしき親鸞会王国!
このすばらしさは、北朝鮮がどんなに頑張っても、
追いつけまい。
ああ、素晴らしき、若鷲の集団、親鸞会。
さあ、皆様も親鸞会に加入して、
ほとばしる情熱を注がせていただこうではありませんか!


278 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 00:25
オカルトさん、水を得た魚だね。(笑)

279 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 01:55
オカルトさん、がんばって!!(藁

280 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 02:52
親鸞会こそ唯一我々を救ってくだされる宗教団体だ。それより、高森先生の
お体が懸念されます。

281 :不良会員:2000/06/20(火) 05:07
ワシは2年に1回くらいしか聴聞に行かないけど、もう上の人も
諦めたのか、そんなにしつこく言われないよ。
最近はこんな不真面目な奴も顕真(会誌)が読めるようになって
有り難いことです。
ただ、正直な所、ちょっと古い知識に基づいている点も有るのは事実
です。例えば、大乗非仏説論を一蹴している点とか。今は、えっ釈迦は
大乗仏教なんて説いてないよ、知らないの?なんて得意気になる段階を
過ぎて、大乗を産んだ人々の心こそが法身の仏陀と見るべき段階に
来ています。つまり、非仏説論はすでに超克されており、いまさら歴史上の
釈迦(ゴータマ・シッダルダ)が浄土三部経も法華経も般若経も
説いてないとしてもビクともしないのに何でまだ古い学識に拘るか
不思議です。
 だもんだから、無量義経が偽経だ、いや観無量寿経こそそうだ。と
いう不毛な論争も生じる訳です。そんなんどっちでもよし。八万四千の
法門すべて偽経。不立文字が本来の姿だから、経典そのものの文字
などより人から人への言葉の流れが大事なはずです。だからこそ、
聴聞を重んじ、仏法は聴聞に極まる、聞法第一と言うのではありません
か。もともと経なんて「俺はこう聞いたんだけどね。(如是我聞)」
と言うメモに尾ひれが付いたもんなんだし。
 たまたま、何心もなく本願に相応して念仏する人をも、
「学問してこそ」なんどと言い脅さるること、
法の魔障なり、仏の怨敵なり。ー歎異抄ー
畏れ多くも聖人の御名を戴く以上は先師の金言をどう聞く。
 なーんちて、でもケンカも好きよ。かかって来んかい。って
真っ先に他の会員にケンカ売ってどうする。

282 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 10:50
大学1年のとき何も知らずに、「他大学との交流サークル」と名乗った
親鸞会に勧誘され、行ってしまいました。最初の2ヶ月は宗教であることを隠し
突如、講師なる人物が現れ「親鸞の教えは正しい。その教えを唯一正しく教えている
人は高森先生しかいない。」みたいなことを言い。高森の戯言を聞きに行かされました。
その後、「科学が最近仏法に追いついてきた。」とか「学校の勉強よりも仏法が大事。」
というキチガイじみた講師や先輩の話しに怖くなり、辞めようと決意、夏休みを利用して
2ヶ月間実家に帰りました。夏休みが終わりさすがに忘れられているだろうと思ったが
甘かった。学校での待ち伏せ、電話攻撃、アパートへの訪問、郵便ポストへの手紙攻撃
約半年間ストーカーされ気が狂いそうになった。「真の教えに出合ったのに君は捨てるのか!」
とか言われたが無視。それにしても警察も何とかしたほうがイイよ。こいつ等絶対裏がある。

283 :はにまる:2000/06/20(火) 10:52
オカルトのアホヘ

お前邪魔なんだよ!広大会に引き続き、イーグルヘッドまでぶっ潰しやがって!!
277番の自分の発言を抹殺して、この場からさっさと立ち去れ!!

284 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 10:57
282ですが親鸞会の講師は、あれを職業にしているのですか?
それとも副業でやってるんでしょうか?高森は金を稼ぐこと
(お布施をとること)を仏法を広めるためみたいなことを
言っているがあいつの収入はいくらなんでしょう?


285 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 12:07
age!!

286 :渡海 難:2000/06/20(火) 12:10
>不立文字が本来の姿だから、経典そのものの文字 などより人から人への言葉の流れが大事な
はずです。

 浄土真宗を名乗る宗派の人から、「不立文字」が出るとは思わなんじゃ。不立文字は、以心
伝心、只管打坐と共に、禅の思想を示す言葉じゃろ。悟りは文字・言説をもって伝えることが
できず、心から心へ伝えるものである。言葉を超えたものをどうやって聴聞するんじゃろ。

 親鸞会ほど面白い会は無い。
 世界の光 親鸞聖人は、辻説法して比叡山のお坊さんに殴られる。辻説法と言えば日蓮聖人
の専売特許じゃろ。日蓮さんと親鸞さんをはき違えておる人がビデオを作っちょる。
 親鸞会のホームページには、親鸞の生涯が掲示されている。ご往生という段では『御臨末の
御書』が掲示されておる。笑ってやってほしい。こんな書き物を大事にするのは、今じゃ親鸞
会だけじゃろう。
 「一人居て喜ばは二人と思うべし、二人居て喜ばは三人と思うべし、その一人は親鸞なり。」
  次の文を見て欲しい。
 「二人でも三人でも、私の名において集まる所には、私もその中にいるからです。(マタイ
18章20節)」マタイとは何か、知らない人はクリスチャンに聞いてくれ。
 エホバ阿弥陀を祀り、高森イエスを崇拝し、親鸞を操って南無阿弥陀仏とお題目を称え、座
禅で聴聞するんじゃろ。親鸞会がどんな宗教か、浄土真宗なのかどうかは、各自で判断してや
ってくれ。

287 :不良会員:2000/06/20(火) 13:01
でも、座禅で念仏はしないよ。

288 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 14:20
>284
はい。専任講師は会から給料をもらって生活している人たちです。給料の額は不明ですが、割と質素な暮らしのようです。
彼らは副業は禁止されています。(アニメの訪問販売は別。)

289 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 16:51
だいたい意味の分かるようなわからんような大書物の『正法眼蔵』にしろ何にしろ、
「不立文字」という禅坊主じしんが、一番言葉をこねくりまわしてるじゃろ。
本屋で、日本仏教のコーナーを見れば禅坊主の書いたものが一番多いじゃろ。



290 :渡海 難:2000/06/20(火) 19:37
不良会員さん
>でも、座禅で念仏はしないよ。

 「そして座禅念仏もしないよ」と言うべきでしょな。接続詞の用法が違っておるようじゃ。
 座禅念仏は、真宗七高僧第四祖の道綽禅師以来、浄土教の伝統じゃ。念仏方法は法照禅師が確
立した。法照禅師は、第五祖善導大師の再来と仰がれ、後善導と尊敬された。唐の代宗皇帝に五
会念仏という方式を宮中で披露したという。親鸞が教行信証で勧めておるのは法照禅師の座禅念
仏じゃ。
 座禅念仏をしないのは親鸞会だけじゃない。大谷派・本願寺派も同じじゃ。その意味じゃ、大
谷派・本願寺派の真宗も確かにいい加減なもんじゃ。親鸞会だけを責められん。ただ、既成仏教
には幅がある。親鸞会は幅がない。本願寺派の最も醜悪な部分だけを純粋培養したようじゃ。親
鸞会の醜悪さの起源は本願寺派に母胎がある。大谷派だって同根じゃ。みんな同じ穴のむじなじ
ゃ。ただ、浄土真宗じゃ「不立文字」は合わんじゃろ。

291 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 23:29
親鸞会は最近ソフトになったみたいです。
でも、教義の押し付けが気になるところ。

292 :>288:2000/06/21(水) 03:34
 おっしゃる通り。
 そういうわけで、専任講師の連中については、
法の華などの幹部と同様に見るよりは、むしろ、
学生運動をやっていた連中や、その他の共産主
義者と同じように見たほうが分かりやすいと思う。
 実際、学生運動が完全に意義を失った直後から、
連中の活動は盛んになっている。

293 :名無しさん@1周年:2000/06/21(水) 07:06
>渡海さん
座禅で聴聞はしません。正座で聴聞します。いねむり聴聞もします。
ばれるとひどく叱られます。だって活動で疲れてるし、聴聞の話は
同じ話ですから眠るのも無理ないよね。
そういえば専任講師もいねむり聴聞するよ。でもこれは秘密だよ。



294 :横浜ファン:2000/06/21(水) 09:29
だんだん話がずれてきましたが
渡海さんに質問です、日蓮(宗)以外の人で辻説法をした人はいなかったのでしょうか?
御臨末の御書は真宗では大切にされていないそうですがその理由を教えてください。
あと、渡海さんのように真宗の御教えをいただいている方のかかれた近世以降の書籍が有れば紹介していただけませんか。

あと、どなたかがおっしゃっていた大乗非仏説ですが、仏説であるとの立場はとっているようですが、たとえ非仏説であることが完全に証明されても会の存在に大きな影響を与えるほどの問題ではありません。
大乗教典の内容すなわち阿弥陀仏の本願が偽りであるとは証明不可能だからです。これは法華経系の宗教団体でも同じだと思いますが。

276ちょめさん ひょっとして私のことですか?そりゃ馬鹿だけど。


295 :名無しさん@1周年:2000/06/21(水) 09:43
稚児って坊主の男色相手だよ
幼児の性虐待が行われていたんですよね
松本ちずおと変わらないじゃん



296 :名無しさん@1周年:2000/06/21(水) 10:24
わーい

297 :名無しさん@1周年:2000/06/21(水) 10:27
幼児虐待根絶!

298 :名無しさん@1周年:2000/06/21(水) 10:41
親鸞会病院とかいう病院があると風のたよりできいたのですが、
ほんとにあるの?
どなたか知ってるかた教えてください。


299 :名無しさん@1周年:2000/06/21(水) 10:47
もうそろそろ親鸞会を告発してもイイと思う。
特に大学での布教活動は、有望な学生の未来を台無しにする。
高森の狂言でどれでけの人がお金を巻き上げられたか?
絶対にあいつには裏がある。仏教を信じるのは構わない。
ただそれを生きる目的にしてしまうことがおかしい。
仕事なんてどうでもいいから説法を聞け!なんてめちゃくちゃだ!
仏法だけが唯一の教えというのもめちゃめちゃだ!世の中
そんな下らないことに構っているより、飢餓や戦争などで
今日を生きるのに精一杯の人々がいる。そんな裕福な日本中心の
考えなど通用しない。

300 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 04:31
age

301 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 06:49
 親鸞会の病院・・・。名前は忘れたことにするが、富山にある。
慈善活動を売り物にするのであろうが、また、旧来の医学会の体質と戦う
つもりであろうが、結局は会員から搾取したゼニで成り立っているだけ。
 最近、改装したらしい。食堂でお好み焼きか何かを売っているとか。
 確か、そこの医者で、ハイデガー解釈がお好きな人がいたっけなあ
・・・。好きなだけだが。

302 :不良会員:2000/06/23(金) 07:00
>298さんへ
親鸞会病院なんて言うベタな名前の病院は有りません。
如何に信心しようとも有漏の穢身は変わらないので病気にもなります。
××を唱えると病気にもならず、お金がっぽり、と出来もしない
空手形を乱発する邪宗とは違います。
関連病院が富山に在ります。その名前は…
聴聞に来れば分かります。

303 :不良会員:2000/06/23(金) 07:02
予想レス:
お金がっぽりは高森だろ!


304 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 07:48
 302よ。
 「聴聞」に来れば、
 その言葉自体、本来の意味と食い違っている。
 聴聞=聴聞会参加?やっぱり詐欺師の集まりだったのかしら?

305 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 07:55
やっぱり親鸞会系病院のお医者さんや看護婦さんて、すべて
親鸞会の方ばかりなのでしょうか? 内科,産婦人科,耳鼻科、
眼科,泌尿器科,精神科、とかいろいろはいっているの?
親鸞会のお医者さんなら筋金いりのはず・・・うでもいいかも・・
いい眼科をさがしています。親鸞会の眼科はどんなお医者さん
ですか?(もし眼科があれば・・・)



306 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 08:00
>305
眼科については知りませんが、真生会富山病院は会員でない職員もたくさんいます。
病院に来た患者に強引な勧誘をするなどという非常識なこともありません。

307 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 12:40
ほぉ〜ついにこの話題が出たか
うちの祖母が入院したけど、有り金全部布施して、
一銭もなくなったところで何故か「治ったので出て下さい」と帰ってきた
(だから何だとは言わないが、とにかくそうだったのは事実)
「嘘だ」とか「誤解だ」ってのは通用しないな
親が引き取りに行ったら領収書めいたものがゾロゾロ出てきた
あくまでも形式上は文句が付けられないようにしてあるということだな

何か「強制していない」「決めたのは自分だろう」とか言ってる信者いたけど
最早正常な判断できるか怪しい年寄り捕まえてこりゃないんじゃないのか

三世代家族とかで、ジジイババアとその息子娘夫婦が仲のよくない家庭は要注意
格好のカモだもんな

308 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 12:42
親鸞会の本部で気分が悪くなって医務室に行きましたが、
聴聞中は、出て行ってしまいました。何て非常識な医者だと
思いましたが・・・所詮は信者って感じですね。

309 :不真面目会員:2000/06/23(金) 18:50
親鸞会学生の80%は処女&童貞だと思う。
これだけならば、本当にありがたいんですが
気になる女性に言い寄ると、学生部では恋愛は禁止なので
たとえ相手が自分に好意を持っていたとしても、
なかなかうまくいきません。
だれか、上手にやる方法をおしえてください。

310 :渡海 難:2000/06/23(金) 19:04
横浜ファンさんへ

>日蓮(宗)以外の人で辻説法をした人はいなかったのでしょうか?

 紀野一義(宝仙女子短大教授)さんの「仏教の思想 永遠のいのち<日蓮>」〔角川書
店〕を引用します。私は仏教学は素人ですから、議論は専門家の受け売りです。
 「ちなみに町角に立って説法談義することは享保(1713-32)のころに談義僧霊全によ
ってはじめられたと言われている。…日蓮の説法は、談義すべき寺院を持たぬのであるか
ら、必ずや街頭でなされたに相違ないという推定に始まったのであろう。…日本国中を遊
行して歩いた一遍でさえ、街頭で説法したという記録はない。東国に念仏の教えを布教し
た親鸞も街頭布教したという記録はない。当時そういうならわしはなかったものと思われ
る」

>御臨末の御書は真宗では大切にされていないそうですがその理由を教えてください。

 明治・大正期にできた偽物と考えられるからでしょう。

>紹介していただけませんか。

 紹介するほどのものはありません。一番頼りにしているのが、「教行信証講義」〔山辺
習学 赤沼智善 共著〕ですが、この本は議論に甘さがあってかなり不満です。ただ、現
代ではこれに勝るものが無いというのが悲しい。
 昔、よく読んだのは、曽我量深選集です。ただ、曽我さんの議論はいかにも隔靴掻痒で
す。

311 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 01:44
遠くの会場などに聴聞にいくときや合宿のときにとる金は、具体的にはどのように使われているのか?
何故、バス代いくら、旅館での宿泊がいくら、と明確にしないのか?
金集めだと、言われても、無理はない。

312 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 02:28
親鸞会の人間は、嘘をつくなどの詐欺行為も、あなたに対する「善意」の外観をもっているから、
あからさまに彼らの行為を批判することというのは、話をきくほうも気がひけてしまうのだ。
しかし、別に、彼らの「善意」に気を負う必要はない。
脱会は彼らの「善意」に対する裏切り行為であるのか、ということは気にすることはない。
あなたが裏切る以前に、彼らが嘘をつくことであなたを裏切っているのだから。
あなたが脱会した後の彼らの手のひらかえすような態度の違いをみなさいよ。
彼らは、もともと「あなたのため」になることなんて念じていなかったことに気がつくでしょう。

もし、脱会したくても、そのことで悩んでいて、けりがつかない場合は、彼らがあなたにしてくれる「布施」は早く忘れてしまってよいです。
さっさと、脱会しましょう。

結論:善意にみえる悪意は、人を無意味に束縛するからやっかいである。

313 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 02:39
親鸞会の内部事情に詳しい方々、311に答えをお願いしますよ。

314 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 02:48
親鸞会では学生会員同士の恋愛は禁止というのは、本当ですか?
6月18日に、秋葉原で千葉大の○○さんと○○さんが二人で仲良さそうに歩いているのをみたけど。(確か千葉大の人だったと思うけど。彼らは、学校名をしばしば偽るので、違うかもしれない。)もし、恋愛禁止だったら、あの人たちは、親鸞会脱会したのかな?

315 :元サークル部員:2000/06/24(土) 02:54
参考までに、ある年の降誕会 13000円
(貸切バス:東京ー富山 一泊2食付き)

316 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 03:00
>314
>親鸞会では学生会員同士の恋愛は禁止というのは、本当ですか?

事実です。器用な人なら隠れて交際することも可能。。

聴聞のバス代や宿泊費は元が取れるようになっているはず。どのくらいの利益が出ているかは知りません。


317 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 03:14
親鸞会の人たちは「方便」が多いですが、では、言う事、すること、全て方便だったら、何をまともに受ければよいのでしょう?親鸞会、参加する価値なし。彼らの話、聴く価値なし。

318 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 03:24
うそからでた真??(笑)>317

319 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 03:29
社会人はどうなのよ?>316
千葉大のお二人は順調に卒業して、就職していたら社会人だろうね。なにしろ、3年前は、一人は4年生で、もう一人は3年生だったから。

320 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 03:38
>319
社会人になると結婚することが逆に勧められたりする。

321 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 03:38
ほんと、3年ぶりにみたけれど、すぐわかったね。千葉大のおふたり。それにしても、「たまたま」会っちゃうなんて、世間はせまいね。

322 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 03:41
じゃぁ、結婚したのか。。(笑)

323 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 03:45
なかなか事情に詳しいけど、どのくらいの期間、親鸞会と関わっていたのかな?やはり、どこかの大学のキャンパスで声かけられた??

324 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 03:47
>320
323の質問。

325 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 03:49
>317
阿弥陀仏の本願だけが真実で、他は全部方便です。


326 :320:2000/06/24(土) 03:56
>323

親鸞会の活動しかできない不毛な大学時代を送ってしまった。
他の人はこの間にいろんな経験をしたんだろうなあ。やれやれ。


327 :副本部長@1周年:2000/06/24(土) 04:03
 彼女の前にいると何も手につかない、そういう状態になったら、
もう相談してください。そうなるのは仕方がないけれど、しかし
人生の目的を知らされて念念に迫る無常。私からいえば、戦いに
真剣でない。戦いに心定まっていれば、そんなところに心使える
ような心になれない、と思います。
 なお、この箇所は引用なので、意味不明な箇所その他に関する
質問は受け付けません。あしからず。

328 :村崎百郎(引用):2000/06/24(土) 11:34
ありもしない妄想による激しい恫喝、搾取、洗脳支配、
一生もんのぼったくりが可能と言う点でこの種の鬼畜は
きわめて高レベルの鬼畜である人々の不安につけこんで
多額の謝礼を貰った上に、多数の人間の一生を台無しにする
ことが出来るとは全く愉快なことだ。21世紀も近い「科学の時代」
だと言うのに、今田に神や仏というありもしない妄想にすがって
コロリと騙される馬鹿がいるとは、まったくご苦労様なことだね。

329 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 12:10
>いい眼科をさがしています。親鸞会の眼科はどんなお医者さん
>ですか?(もし眼科があれば・・・)

S会の公認会計士の夫人のN.T先生(実名はさすがに避けます。でも公認会計士夫人の…といえばわかるでしょう。)が眼科ですね。京大文学部に入ったと思いますが
「医者として仏法を伝えるんだ―!」という医学部顕正というのがあった時代で
なかったでしょうか?特宣部の前身である『医学部』ができたころでしょう。
それで神戸大学医学部に進学したと思います。
なかなかの美人で、あのK森講師が惚れていたという噂も聞きます。(本当なんでしょうか?)
今では二児の母です。

腕はといえば、論文が医学雑誌に掲載されたと言うから、それなりの能力は持ってるんじゃないでしょうか?



330 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 14:52
age!!

331 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 16:18
>328
こういう奴を信じてる君も鬼畜に決定!
批判する側にも電波くんはいるね。どっもどっちだ。

332 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 16:39
でた!ビリーバーの常套句
「どっちもどっち」

333 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 19:29
阿弥陀仏なんか居ないよ。

334 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 21:13
>331
それをいうなら「おまえモナー!!」でしょう。(笑)

335 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 22:28
ありがじゅう

336 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 02:34
あのぉ、親鸞会の幹部の人って、この掲示板チェックいれているんですかぁ???

337 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 03:03
ここ悪口書いてるのは元信者と創価かな?
ちなみに俺は元信者だ。親鸞会も嫌い、創価も嫌い、カルトマニアも
嫌いだ。あいつら元信者をバカにしとるからな。
もっといい趣味見つけろよ!

338 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 03:09
親鸞会内部でこの掲示板のことを認知している者もいる。
親鸞会の学生は、この掲示板について「99%虚偽である。
匿名ゆえに、発言に対し責任もないので、嘘も書ける。
多分、批判的なことを書いているのは、
邪教の宗教団体の者だろう。」と、述べていた。

339 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 03:16
何でも、質問してよい、といいながら、都合の悪い質問には「戯論」とかいって逃げる。こちらのいうことには耳を傾けないで自分のいいたいことだけを一方的にいう。うぬぼれた「選民意識」。権威主義。ひえらるき―があって、上の連中が下の連中にいばりちらす。下の連中は上のやつに絶対服従で、自分より下のやつにえばる。(これ、いじめの構造)。排他的。(自分の思い通りにならないような団体・個人に対しては特に。無視、非難なんでもあり!)親鸞会サイコー!!親鸞会PSYCHO!!!!!!!



340 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 03:28
ぷっ、現役信者をバカにするということは実は自分をバカにしてる
ことに気がついてない元信者がたくさんいるね。


341 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 03:28
親鸞会に一票。
馬鹿の一つおぼえ、みたいにひたすら教義を暗記して得意になっている。それで、それを後輩にひけらかす。暗記なんて、何にも考えなっくったって出来るもんね。あほじゃないの??

342 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 03:30
>340
自分が、馬鹿であることは認めているよん。そんなのあんたに言われなくても知ってるの。

343 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 03:35
>340
小林よしのりの2番せんじみたいな意見で、そういうことを言う事自体あなたはくだらない。

344 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 03:37
>340
ちなみに、私は元信者ではない。

345 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 04:48
ここで一票はいらないよ。板違いだな。
341さんは暗記して得意になってなかったのか?

346 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 10:39
親鸞会の信者は、「親鸞会以外の宗教団体に所属し、あんなに非論理的な
宗教を信ずる人の神経がわからん。」と、言ってました。
今年の大学の新入生にも、被害者がでるんだろうな

347 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 12:15
私は○暗記なんてくだらないことはしません。。。>345

348 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 12:17
そのかわり馬鹿なあいつらに逆に馬鹿扱いされましたが。>345

349 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 18:03
某K講師 W大ジンカ出身のあなたは知らないんですか?

ホーキングは腹話術師ではないんですよ。
彼はのどを使って話したりしません。
コンピュータを使って話すんですよ。

350 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 18:13
わかっていないことを話すときは慎重にね、 某菊○講師。

351 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 20:31
ここで文句言ってる奴は、直接よう言えないのか?
親鸞会の講師に馬鹿にされたら、殴るなり何なりしろよ。
文句ばかり言ってるな!ネタを書け、おもしろいエピソードとか。
うざいよ。ネタだよ、ネタ!わかったか。

352 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 20:34
高森さんがただ一人の善知識なんでしょ?彼が死んだら、信心決定できないんでしょ?あの教団が滅びるのも時間の問題でしょ?だって、体悪いらしいじゃん。(本当かどうかは知らないけど。それとも、体悪いというのも、人を講演会に行かせるための方便なのかな?)

高森さん、死んだら、誰か別の人物(例えば、高森Jr)を善知識にでっちあげるのでしょうか?親鸞会会員の人教えてください。



353 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 20:36
そういうことをいうキミもねー>351



354 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 20:39
>351
宗教面白エピソードっていうところにいきな。
ここは、別にネタの板じゃないからね。
求めてるものが違うんだよ。アホ

355 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 00:54
親鸞会をどんどん誹謗して、すっきりしましょう。遠慮はいりません。これで、他に間違いをおかす人間が少なくなればよいね。

356 :私も止めて@そろそろ一周年かな:2000/06/26(月) 03:22
今は本当に末法だわな。本願寺は本願を知らずで、善知識は佛法を知らずじ
ゃね。まあ、高森さんの佛法理解はお粗末千万。人を批難するのは己を正し
てからにしなさいよって感じかな。


357 :私も止めて@そろそろ一周年かな:2000/06/26(月) 04:11
批難してスッキリするっていうのもいいかもしれないけど。
もちっと、やりようがあるように思うな。
高森さんは自分の教えで間違いがあったら、1千万上げるなどと
言っていたから、みんなでもらいにいきましょ。間違いだらけだから、
そうだな。僕の知っている所では、5千万は軽いでしょ。
ん〜。でももう時効かしら、最近こんな事は言わないかな〜。


358 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 05:48
5千万、もらえたらよいね。(笑)
もらえたら、わけまえちょうだいね。そしたら、大学でても、しばらくは働かなくてよいかな。なーんちゃって。

え?くれない?

ちぇっ。

359 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 13:42
先輩に話したこと、全部、幹部の人につつぬけです。プライヴァシィなんて、ない!信用できたもんじゃないね、親鸞会の学生部員。親鸞会の幹部はあなたの発言の大部分を把握しています。(しばしば話がおりまげられてね。)こわい、こわい。

360 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 14:48
親鸞会をやめて15年にもなろうとゆうのに・・・
トラウマが・・・18歳・・一番楽しい時なのに1年間も 親鸞会の活動をして・・
私の青春を返せと言いたい。 まあ交通事故にでもあったと思ってあきらめるしか
ないか。
  当時,創価学会にくらべて かなり規模が小さかった親鸞会について,”真実の
教えはなかなか広まらない”ときかされたのを思い出します。 しかし立派な会館を
建てたとか。 親鸞会の規模って15年前とくらべてどうなの?
 

361 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 15:17
前々から疑問だったんだが親鸞会の人間って選挙行くの?
やっぱり国民の義務よりも、聴聞や降誕会が優先されるのかな?

362 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 15:21
あ、選挙は義務じゃないよん、というちゃちゃ入れはなしね

363 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 16:31
選挙は基本的に自主投票です。
ただしもちろん公明党だけは絶対ダメ。(藁

364 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 17:44
???

365 :親鸞会はうそつきばかりだ:2000/06/26(月) 18:18
親鸞会サークルが私についたうそ特集
1.人生の目的を考え、古今東西の哲学をおもしろおかしくワイワイガヤガヤ
楽しく話し合うサークルと言っておきながら、実は、親鸞会直結の宗教サークル
で、ワイワイガヤガヤ一方的に仏教の話をするサークルだった。
2.大学院に行ってると最初に言っていた人が、実は専任講師だった。
3.私を勧誘してきた人は、最初、私と同じ学校の文学部哲学科と言っていたのに
後になって、私とはまったく違う学校の経済学部せいだった。

366 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 18:54
そのウソのおかげで仏法が聞けたんだから感謝しなさい。

367 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 20:07
>366
そのウソのおかげで未だにトラウマに悩む私は?

368 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 20:26
>367

仏法を聞いて心を病むなんて考えられないことです。
おそらく十分理解しないうちにやめてしまったのだと思いますが、もう一度ご法話に足を運ばれてはどうでしょうか。


369 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 21:09
>368

366は「ウソをつかれた」って言ってんだよ。
アンタ、嘘つきの言うことを真面目に聞けるの?
十分理解できるの?
まずは理解してもらおうと思う前に謝れよ。頭下げてさ。
話聞いてもらうのはそれからだろ?

370 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 21:09
366じゃなくて367の間違いね。すまん。

371 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 21:16
>368

その後2,3度行きましたよ。
でも、パニくっちゃいますよ。
過去の忌まわしい記憶が蘇ってくるというか・・・。
いわゆるフラッシュバック現象という奴ですね。
医者に言わせるとPTSD(心的外傷後ストレス障害)
だそうだ。よっぽどつらい思いをしたんだねぇ。と同情
されてしまった。(笑)でも、ほんとの話。

372 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 21:19
かわいそうに・・・

373 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 21:22
>372
君の「名無しさん」は何故赤い?

374 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 21:29
>368
この場合、仏法は関係無い。それを言うなら高森教だ。
問題があるのは親鸞会の体質である。辞める人に罵詈雑言あびせたろ。
そういう独善的な体質が問われているのだ。無かったとは言わせない。
大いに反省しなさい>罵倒した人
蛇足だが2Ch見て、わかったつもりになってる人は宗教にハマる危険
が大だな。自戒を込めて騙されないようにね。


375 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 21:52
>369

「話を聞いてもらう」というのは発想が違います。人のために聴聞するのではありません。我が身の後生の一大事の解決のために聞かせていただくのが仏法です。
仏法を聞かせていただきたいという受け心のできた人に対して、それならば話しましょうというのがあるべき姿です。
話を聞いてやる、というような気持ちでは阿弥陀仏のお慈悲は聞けませんよ。
ただ最初から受け心のできている人はなかなかいませんから、新入生にはいろいろと方便を用いて真実の仏法に導いているのです。
くり返しますが、謝る必要はありません。

376 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 21:59
>374

やめたいという人に対しては、そのままやめてしまうと地獄に堕ちるだけですから、全力で引き留めようとしなければなりません。
その過程でいろいろと問題が起きたとしたら反省しなければいけない点もあるかもしれません。
独善的というならば、親鸞会以外に真実の仏教を説いている団体があるでしょうか。
親鸞聖人でさえ同時代の人々から独善的だと誹謗されたのですから、我々のような者がいろいろ非難されるのも当然と思います。

377 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 22:32
>375
だーかーらー。
わかってないなぁ。

別に「悪いことしたから謝れ」と言ってるわけじゃないの。
良い悪いの問題じゃなくて、傷ついている人間には謝ってあげなよと言ってるの。
キミもさー、彼女が泣いたり怒ったりしたら、自分に非はなくてもまず謝るでしょ。
「ごめんね。オレが悪かったね」って。
その後に「でも、悪気があったわけじゃない。きみのためを思ってのことなんだよ」と
言えば、すんなり彼女は話を聞いてくれるんだよ。
人間ってそういうもんでしょ。
なのに、「自分は全然悪くない」「謝る必要なんてない」の一点張りじゃ、ますます
関係がこじれるだけ。

ついでに「話を聞かせていただく」という姿勢も大事だけど、
「話を聞いていただく」という姿勢はもっと大切。
説法だって自力でするわけじゃないんだから。

378 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 22:44
377さん。ちょっと感激しました。
仏法のお話ができるのも、阿弥陀様のお導きがあってこそですよね。
真面目に仏法を聞きに来られる方々がいるのは、本当にありがたいことだと思います。

379 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 22:51
>376
そういうようなことは、何回もきいて聞き飽きたの。
鸚鵡返しはやめてください。あなたの知性が鳥なみにみえてしまいます。

反省しなければいけないなら、反省するだけでなく、謝罪もしてください。


380 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 22:56
>377
「あなたのためを思って」っていう言葉に嘘が含まれている。
それに、だまされるやつが後で苦しむわけよ。

381 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 23:04
「あなたのため」って言われれば、向こうの言い分が拒否しにくくなる構図になっているわけ。拒否すれば、こっちが悪者になっちゃうからね。まぁ、だまされるよりも、悪者になったほうがいいなぁ、と最近思いますけど。

382 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 23:08
「あなたのため」=善意攻撃

383 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 23:11
でも、そーゆー善意を信じたいっていうのは、人間あるからね。そういう自分の願望をあらかじめ理解していないと、相手の思うつぼになります。

384 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 00:30
あのぉ、高森さんが死んだあとは、親鸞会は解散するんですか?この前もきいたんだけど。。。

答えてくれないかな??

385 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 00:40
ビートたけしの「教祖誕生」っていう映画みたことある人いるかな??
あれって、すごいコミカルでおかしいんだよね。
あのコミカルさ、親鸞会そのものだな。みたら、ついついニヤリとなってしまう。(苦笑)

386 :<font color="#ff0000">おやおや</font>:2000/06/27(火) 01:30
age

387 :親鸞会にゃ:2000/06/27(火) 01:55
親鸞会サークルでの出来事
親鸞会サークルに勧誘され、ただ見に行っただけなのに、
サークルの部費として2000円取られました。
入るとも言ってないのにですよ。ちょっと見学しただけですよ。


388 :信者って:2000/06/27(火) 02:03
見事に都合の悪いことは無視して、付け入れるところにだけ噛みついたり、
流れ無視してワンパターンの高圧的なお説教垂れ流したり

見事に人格が出来上がっているね
信者の体質見ていれば教団の体質もある程度分かるって言えるんじゃないのかね

高圧的な調子でこれからもまくし立てるつもりなら、
ひとまずここに書かれた都合の悪いことに一つ一つこたえることから始めたらどうだ?
それとも「そんなの嘘だ。真実の仏法を求めている人がそんなことするはずない」とか言うのかな?

相変わらず、こういう問題のある教団の信者でここに乗り込んでくるのは
自分のしていることがますます教団のイメージを悪化させるということに気付かないね
合掌です
バカ森正教逝ってよし

389 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 08:18
>387
2000円だけでよかったね。

こっちなんて、部会のたびに金はらわされていたし。

話ききにいっていただけなのに、3ヶ月目には入会金20000円とられたし。入会するかどうかは自由だとかいっときながら、話ききつづける場合にはほぼ強制なんだから。

拒み続けたら、しつこく説得されたよ。さりげなく「先輩はみんな入っています。」とか。これIPA(Institute of Propaganda Analysis)の用語でバンドワゴンっていうのね。「皆やってるんだから、あなたも!」ってさりげなくプレッシャーかけているわけ。

あと、説得されていうとき、おごってもらったが。これって、ものをもらったら、返さなきゃいけないっていう、普通の常識をわきまえている人間の考え方を利用しているわけ。人はものをもらうと、相手の要望をききいれざるをえなくなるわけ。たったあれだけのおごりで入会金20000円はわりにあわないけどね。



390 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 08:22
>389
×「説得されていうとき」
   ↓訂正
○「説得されているとき」

391 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 08:37
>389

「入会は自由です」って確かに形式としては自主的に入会したことになるわけ。でも、結局はそうせざるをえない状況に意図的におかれていたんだからなぁ。本当に自由だったのか疑問だよね。


392 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 09:15
親鸞会のキチガイ先輩の一言
「○○君は、高森先生の素晴らしさがわかってきたかな?
もしわかってきたら今度は親に高森先生の説法を聞かせてあげることが
何よりの親孝行なんだ!」
はっ??親も勧誘させる気か?親鸞会!
死を直前に迎えたジジ、ババが気休めにヤルならまだわかる(ボッタくられる
だけだが)前途有望な若者の人生を宗教によってめちゃくちゃに
する権利は親鸞会にないはずだ!俺は哲学サークルと騙され数ヶ月間
不本意に在籍し、一年間ストーカーまがいのことをされた!
いつまでそんなことを続けるのだ高森!お前の私利私欲のために
かけがえのない人生を台無しにされる人がいるんだぞ!

393 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 09:37
「入会するかは自由」であることを認めるならば、選択の幅を可能な限り多く残しておいてあげないと、自由であったとはいえないんですよ。親鸞会のみなさん。

「自主性」「自由」は可能な限り多くの選択肢をもっていて、そこから自分で選ぶことが可能である場合のみ発揮されるわけ。だから、@「入会して、ききつづける」A「辞める」B「入会の決断を先延ばしにして、きき続ける」の3つの選択肢がなければならないのです。でも、Bはあらかじめ与えられていなかったので選ぶことはできなかった。@かAだけ。でも、Aを判断するには自分には早すぎた。だから、@しか残されていないようであった。

@を選ばざるをえない構図は理解できていたから、よくあるように「洗脳する・される」の議論はくだらないので、そんなことは言いませんが、(現に、洗脳されていないから、後で自分で判断して辞めることも可能であったのだ)、自由も本当に限られていたのだ。

もし、「自主性」とか「自由」とかを真面目にいっているのだったら、もっと選択肢をあげてやってくださいよ。親鸞会のみなさん。「早く、少ない選択肢の中から」選ばせるのは公平さに欠けるのです。わかってくれないかなぁ?

(でも、どうせ、「自由」「自主性」は建前としてだけなんだろうけどね。強迫して、入会させたりして、訴えられても困るしねぇ。ハハハハ)

394 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 10:04
393の続き

でも、入会せずに辞めるといったら、つきまとわれることになっただろうけど。後で、判断してやめても、電話かかってきたし、声かけられたし。

395 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/27(火) 10:09
そう言えば、私もよくストーキングされました。しばらく部室に行かないと
工学部の建物とか図書館で偶然を装って声を掛けてくる・・・。

それが頻繁にあったもんなあ。あげくのはてに、部外者立ち入り禁止のコンピューター
ルームまで付いてきた。おそるべし親鸞会。


396 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 10:47
あの、さっきも誰かがいっていたけど、親鸞会でこの掲示板みている人がいるなら、答えてくれないかなぁ。それとも、それに答えることも「戯論」といって、逃げるんですか?

397 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 10:52
「戯論」でもなんでもいいから、答えてくださいよ。それに、答えてくれないと、前に進めない人だっているんだから。私がやめた理由の一つに、親鸞会の人がいう「戯論」に答えてくれないっていうことがあるんだけど。あなたがどうでもいい、と思うようなことでも、こちらはこだわりつづけるのだし、それが解決しなければ、きくことなんてできないんだよね。(もう、きくきは全くありませんが)

398 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 10:57
ここにかいてあること、一つ一つに答えてくださいよ??親鸞会の会員さん

399 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/27(火) 11:11
んで、のこのこ書いてボコボコにされると・・・。

400 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 11:19
>397
気持ち、よく解るよ。
俺の場合2年近く在籍してたけど、教学なんか全然やらなかった。
何故って、397さんの言うように「前に進めない人」の一人だったから。
「信じる」ことを強いられる部分について質問すると「戯論」の一言で
片づけられたりしてね。挙げ句に「おまえは、世智弁そう(字失念)の難だ!」
なんて罵倒されたり。こっちは真剣なのに・・・。
そんな物に人生かける気にはなれなかった。だから辞めた。

現役会員へ
あなた方は荒唐無稽な御伽噺でも信じられる人たちなんでしょう。
だから、葛藤もおきないし、精神的に病む人たちの気持ちも解らないんでし
ょう。「戯論」なんて逃げないでちゃんと答えてよ!

401 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 11:31
親鸞会の人って何考えているか、わからないんだよねぇ。自分で考えたことは、絶対言わないから。(いわないように忠告されているからだけど。)でも、個人的な意見をたずねているときぐらいは、個人的な意見を述べてくれないと。何回も同じことをきかされて、飽き飽きしてくる。

ここの掲示板には、「親鸞会公式の」意見みたいなことは書かないでね。もう、嫌になるほどきいたから。「個人として」どう思うか、っていうことを書いてくださいね。

親鸞会の会員さんへ

402 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 13:18
本会にいていろいろと苦しいこともあるでしょう。本会の対応に問題のあることもあるかもしれません。
けれども必堕無間の後生の一大事は戯事ではありません。石にかじりついてずってでもはってでも解決を求めなければならない問題です。
一大事の前にはそのような世間事の苦しみなど問題ではないのです。みなさんが早く弥陀の本願海に入るよう願っています。

403 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 13:20
本当にかわいそうなのは「何の疑問も持たずに活動してる人」
とは思えないか。
早く辞めれてよかったと解釈しようよ。そのほうがいいよ。
忘れようよ。うん、それが一番だよ。


404 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 15:12
>402
それも、ききあきました。
そういう仏教用語もやめて。漢字が読めません。

405 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 16:20
ある種の虫は食べ物だけが見えるようになっていると聞いたけど
(他のものは「視覚に入っているけど見てない」んじゃなくて「端的に見えない」つまり「無いことになっている」)
心乱壊の連中のここでの対応を見ていると似たものを感じるな
都合の悪いことは全部無かったことにして
ひたすら同じようなお話の垂れ流し

たまに妙に怒るところがむしろオウムやテープレコーダー以下だね

406 :名無しさん:2000/06/27(火) 16:51
本会のあり方に問題が「無いことになっている」わけではありませんよ。
ただ、それらの問題は後生の一大事に比べればささいな問題であるといっているのです。
同じ話といいますが、あなたは一大事がどれだけ分かっているというのですか?地獄に堕ちるといわれても、蚊が刺したほどにも驚いていないのではないですか?それを闡提の心と言われるのです。
難化の三機は他人事ではありませんよ。

407 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 17:43
>406
そういうあなたは後生の一大事がどのくらいわかっているのですか?
死ぬのがこわい・・・死に直面したら心が真っ暗になる・・・そんなの
生物だからあたりまえ。恐怖を感じなかったら個体の生命を維持できない。
 地獄におちるといわれて、蚊がさしたほどにも驚かないのは、マインド
コントロールされていない証拠だと思います。

408 ::2000/06/27(火) 17:50
とか402とか、ネタで書いてるのか本気で言ってるのか?
どっちだ?後生の一大事なんてくだらねぇ!バカ森の電波系妄想が
生み出したものだ!誰かが言ってたけど、もしバカ森が
親鸞や釈迦の言ってること正確に伝えたとしてもあいつ等の言ってることも
電波系の妄想に過ぎない。オウムは間違っていて
伝統的な仏教、キリスト教が正しいなんておかしい。キリスト教にしろ
十字軍で何万人と虐殺しているわけだし、オウムなんかよりもずっと凶悪だった。
もし、オウムが国家を転覆させていれば何年後には、麻原は英雄になってたかも
しれん。それくらい宗教なんていい加減なもの。伝統だから新興だから
じゃなくてもっと現実を見て生きろよ。現実がいけてないから妄想に走るなよ!
大事な金と人生が台無しだぜ!おいバカ森!お前も、福永も麻原も池田も大川も
みんな似たようなものだ!

409 :408:2000/06/27(火) 17:52
↑は407じゃなくて406のことね

410 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 18:25
地獄なんてないよ。阿弥陀仏もいないよ。
昔の人間が捻り出した幻想じゃないか。

411 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 18:51
>408
>電波系の妄想

ってなに?

412 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 18:54
>408〜410

五濁増のときいたり 疑謗のともがら多くして 道俗ともにあひきらひ 修するを見てはあだをなす

本会に対する疑問は結構ですが、このような悪意に満ちた疑謗破滅はやめた方がいいですよ。臨終に血の涙を流して後悔することになる。

413 :どへー:2000/06/27(火) 19:00
あー。さっきの話論点滅茶苦茶でしたね。文章もめちゃくちゃ。申し訳ないです。それくらい今の宗教ビジネスに対して
憤りを感じてるって事です。そしていかに宗教にすがらなくては生きていけない人と、それを解ってて金儲けの為に利用するやつが多いか
って感じました。私の言いたい事は、そんな宗教ビジネスに引っ掛かるなんて駄目だよ!って事なんです。お金をつぎ込んで、皆で道場に集まって
拝んでも救われることなんてありゃしないよ。って事なんです。だったら、現実を見据えて、その人自身の良心を育てて、何が真実か見極める力を身につけて
生きようよって言いたいのです。これは私個人の意見なので、そうしろ!とは言いません。でも、何かを純粋に本人は信じているのに、実際は金儲けに利用されている
人がいると思います。そういう人に向けてのメッセージです。理解できなかったらそれでいいんです。

414 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 19:07
>412

丸暗記、ひけちらかし。

あと、言葉が慇懃無礼。

415 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 19:10
>臨終に血の涙を流して後悔することになる。

批難するやつは、そうなればよいなぁー、ていうことでしょうかね?412の人

416 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 19:26
>415

願望じゃありません。真実です。

417 :>416:2000/06/27(火) 19:40
そんな人いるのかよ?アホ。
脅かせば従う人間ばかりじゃない。
だったら阿弥陀仏が存在したという証拠でも
挙げてみれ。
何時の時代、どこの国に生まれ、どんな宗教活動を
したかをな。
浄土教典あたりのコピーで済ませるな。
検証された史書とか、ちゃんとした遺物・遺跡などに
してくれよ。

418 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 19:41
なんで、あなたにそんなことわかった????頭よいんだね、きっと。>416

419 :>416:2000/06/27(火) 19:50
臨終とはいつのことか。死ぬときか。親鸞はそうは言っていないだろう。


420 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 19:50
親鸞会の人の論理って、閉ざされていて、外では通じないんだよね。いろんな前提があって、それを受け入れている人間だけが納得している。でも、そういう前提を受け入れている人間ばっかりじゃないし、理屈が外の人間にはとおらないの。だから、聖典から根拠持ち出しても、全く説得力はもたないわけ。親鸞会の人が受け入れている様々な前提は何によって正当化されるわけよ??

421 :法蔵菩薩の御苦労:2000/06/27(火) 20:08
>417

阿弥陀仏は遠い昔、ある国の王であらせられましたが、世自在王仏の説法を聞かれて感動され、王の地位を捨てて出家されました。
法蔵菩薩となられた阿弥陀仏は苦しみ悩む衆生を救うために本願を建てようとされ、世自在王仏に相談されました。しかし弟子にそんな苦労をさせたくない世自在王仏は何度も衆生の救いがたいことを話して止めようとしたのですが、法蔵菩薩の度衆生心についに根負けされ、すべての衆生を救う本願を建てることを許されました。
それからというもの、法蔵菩薩は五劫のあいだ衆生を救済する方法を考え、兆載永劫のあいだ修行なされ、ついに南無阿弥陀仏の名号を完成されました。
もっともこの話は阿弥陀仏のご苦労を私達に分かりやすく説くために従果降因せられたものであり、そのまま歴史的事実という訳ではありません。したがって検証された史書だとか、遺跡がどうとかは問題ではありません。


422 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 20:10
親鸞会、創価学会および顕正会の三者で法論合戦でもやってちょうだい。
三つ巴の争いで暴力沙汰になるかもしれんが。
あるいは三竦みか。いずれがヘビかカエルかナメクジかはわからんが。

423 :>421:2000/06/27(火) 20:16
作り話はいいから「阿弥陀仏は本当にいたんだ」と疑いを晴らす
証拠を見せてちょ。
そんなんじゃ、臨終の際に血涙を流して後悔できんぞ。


424 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 20:19
>423

南無阿弥陀仏の名号をいただいてください。疑おうとしても疑えない身になりますよ。


425 :>424:2000/06/27(火) 21:09
思考停止ね。お手軽だこと。

426 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 21:30
>424

そういうあなたはそういう身になったの?(なったといってもどうせ、方便だし。なってなかったら、そんな身になることがあるのかわかるはずないし。なったと本気で思っているのなら、錯覚だし。)

427 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 21:33
>424

ここまでいったら、後に何を言うかみえてくるな。だって、いつもと同じパターンの議論だもん。

428 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 21:58
>392

仏法者申され候、「若きとき仏法は嗜め」と候。「年よれば行歩も叶はず、眠たくもあるなり。ただ若きとき嗜め」と候。
(蓮如上人御一代記聞書)

429 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 22:00
>426

じゃあ親鸞聖人が阿弥陀仏に救われたのも錯覚だというのですか?
だとすれば破邪すべき外道ですね。

430 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 22:12
>420の続き

親鸞会の人って、キリスト教徒が聖書もちだして、根拠しめしたり、イスラム教徒がコーランから根拠をもちだしたら、それに納得できるのかなぁ?納得できないでしょ?それを納得できなくて、キリスト教徒やイスラム教徒に馬鹿にされたらどー思うんですか?

それと同じ理屈で、いくら暗記したものを持ち出して、仏教用語ふりかざしても、内部の人としか通じ合うものがないと思うんだよね。なんのために、わけのわからん根拠をごたごたといっているの。フツウの言葉でしゃべってよ。フツウの言葉で。

431 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 22:23
>429

親鸞が阿弥陀仏に救われたかどうかなんて、私が知るわけもないでしょう。何で、私が質問されなくてはならないのか。こっちが質問しているのに。

だから、何で「あなたに」親鸞が阿弥陀仏に救われたとわかるのですか??

432 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 22:40


親鸞会の内部と外部は決定的に断絶が生じていて、全くコミュニケーションがとれない状態に近いと思うんだよね。もし、似たような宗教(例えば、「仏教」とよばれている様々な宗派)だと、まだ共有するものがあるし、議論を戦わせることは可能なんだろうし、何らかのやり取りが成り立つ。けど、全く違う宗教どうしだったら、共有するものが少なければ少ないほど、触れ合うこともなく、すれ違うだけなんだよね。だから、そういう聖典に根ざした議論ではなくて、もっと、他の人と共有できるような「フツウ」の話をしてよ。ネ?


433 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 22:51
 あなた方、親鸞会批判者は自分の人生を真剣に考えた事なんてないとよく分かり
ました。本当に生きるという事の実相を見つめたならばとても言えないことを言い
ますね。「まことに死せん時は、かねてたのみおきつる妻子も財宝も、わが身には
一つも相添うことあるべからず」これを否定できますか。また、あなた方はガンガン
に死なないと思っているようですが、それこそが迷いの命獲りなんです。自分の人
生観から、確実な未来である後生の問題を抜きにしてしまう、問題にしなくても
良いと思わせてしまう心を抱えている状態の自分自身が迷いの凡夫であるということ
を知らないほど自分自身の相に疎いのが私であり、全人類です。真実の仏法はそうい
う人間の真実の相を明らかにし、その上で現在只今から無上の幸せに掬い取る教えで
す。まずは自分の実相とはどういうものか、人間の相とはどういうものか、よくよく
知ってください。 

434 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 22:54
親鸞会の人たち、キリスト教徒に「あなたは、キリスト教徒の話が理解できていないから、仏教なんかやっているのです。」とかいわれちゃうかもね。(「キリスト教」のところに、思いつく宗教の名前を何でもあてはめてみましょう。

435 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 23:03
>433
真剣に考えたから、親鸞会やめたんじゃん。こんな狂った人たちといたら、自分と自分の人生だめになるなぁーって判断してやめたの。

436 :押ボタン式交通整理:2000/06/27(火) 23:05
ここまでスレッドが長くなってくると「名無しさん@1周年」ばかりではどの方に誰がレスしてそれに反論している「名無しさん」は前の「名無しさん」と同一人物なのか、さっぱりわからなくなります。(赤字の人もいますが)

1回限りの方はともかく、何回も書き込みをされる方はハンドルネームを使っていただけませんか?

ここでの私のネット上の知り合いは渡海難さん、トトさん、耕作さん、横浜ファンさんです。もちろん皆さんハンドルネームで匿名ですが、他の掲示板等でやりとりをした仲間です。お互いに批判もし合いながら接点も探っていくこともできたと思います。それは特定のハンドルネームを使っていたことでネット上の人格がお互いに形成されていったからです。ぜひ皆さんもハンドルネームを使ってくださるようにお願いします。

私は"押ボタン"、「方便」=ウソによって親鸞会系サークルに入会されられた学生の親です。
幸い私はインターネットによる情報で、早い時期にこのダミーサークルが何であるかを見抜くことができ、押ボタンJrを退会に導くことができました。早い時期だったので執拗な慰留工作もなかったようです。




437 :押ボタン:2000/06/27(火) 23:11
すみません、オカルトさん(最近はゲバルトさん?)も知り合いでした。

438 :名無しさん@429etc:2000/06/27(火) 23:13
>433

同志が現れてくれましたね。きっと会では名のある高僧、名僧と呼ばれる方なのでしょう。
ホント、人間の実相を抜きにしていては阿弥陀仏といってもおとぎ話にしか聞こえないでしょうね。

>435

じゃああなたは死んだらどこへ行くのですか?死んだら無になるとか(断見外道)、天国に行けるとでも思っているのでしょうか?
それは本当ですか?後生ははっきりしていますか?

439 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 23:14
>433
あて力にならないものをあて力にしちゃだめ、って部会できいたんだけどね。あて力にならないものって、親鸞会と親鸞会の会員さんだと思うんだよね。嘘ばっかりだから、信用できん。裏切られるようなものには、ついていかないほうがよい。

440 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 23:28
>438
「はっきりしていないなら、きき続けなさい。きけばわかる。」って、何回もいわれたんだよね。でも、ききつづけても、同じ話ばかりで、何も解決してこないし。別に、自分の後生がはっきりしたなんて、誰も主張してはいないの。でも、親鸞会で聴聞続けても仕方がないとおもうんだよ。何回も、「きけばわかる。わかるまで、もとめろ」って。それだけだもん。でも、いってること、やってること、いろいろおかしいし。だから、やめたの。


441 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 23:30
>436
口調で、だれがどれを書いた人だかはわかる。

442 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 23:39
>436
ハンドルネームがあったほうがよいなら、チャットとかで、親鸞会批判用のルームをつくっては?皆、ハンドルネームもっているから、話しやすいかも。(人集まるかどうかわからないですが。)イスラム教徒の人はいろいろ議論してたよ。(今はまだあったかどうかわからないけど?)

443 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 23:42
すごい、書き込みのペースあがっているね。最近。

444 :名無しさん@429etc:2000/06/27(火) 23:42
>439

親鸞会や会員をあて力にしてもダメですよ。それは人間(の作ったもの)だから裏切っていくものです。
阿弥陀仏の本願をあて力にしてください。

>440

ちょっと聞いてはっきりしないといいますが、どれだけ真剣になったというのですか。
夜も眠れないほど後生が苦になっていたでしょうか。畳に爪を立てて泣く泣く聴聞したでしょうか?
先輩に勧められるままに居眠り半分で聞いていたというのが実状ではないでしょうか。
そんな程度の聴聞で一体何を聞こうというのですか。何が解決できるというのですか。
一生参学の大事です。諦めきれないとあきらめて真剣な聴聞に身を沈めてみてください。


445 :名無しさんZ:2000/06/27(火) 23:48
皆さんは自分が信用できないと思ったものには裏切られるかもしれない、だから
信じないと言いますが人間の思考の中で信じられるものなんてあると思いますか。
一切の営みに疑惑を生ぜずにおれないのが人間ではないですか。逆にいうならばそう
いう相こそ真実と見ぬいた仏法のみが真実です。またその上で一念の信心、完成の
ある、ツユチリ程の疑いも無い信心を説いたのがまた仏法です。いいですか、この世
にあるものは全て当て力にならないのです。全てが当て力にならないものの中で、
それでも自分の信じたものは違うと思ってしまうその心が間違いです。この世は
諸行無常です。これは否定できますか。私達の心もまた無常なのですから、私達の
心で信ずるものなんて何一つ当てにならぬのです。そして無常であると言われても
全く驚かない私達の心は死んでいます。ここに私達の心の恐ろしき所があります。
絶対崩れるビルの上で、崩れないと思いこんでいるのですから。


446 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 23:56
なんで、嘘ばっかりの人の口からでたものが真理なのか。嘘ばっかりだったら、全部嘘かもしれないと疑われても仕方がないと思いなさいよ。>444

447 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 23:58
>445
改行の仕方がよみにくいです。いちいち改行しないでください。

448 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 00:02
>444
悪夢として、夢にでてくるまで、ききましたよ。だって、親鸞会の人、怖いから。

449 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 00:03
>444
もう、あそこまでが、限界でしたね。

450 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 00:06
>445
本当だね。それは、認めるよ。この世はどうにもならない。しんじゃぇばいい。

451 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 00:12
>446
ちょっと、記述の仕方が間違っていました。「なんで、嘘ばかりの人の口からでたものが、真理とかかわってくるのか」といいたかった。

452 :名無しさん:2000/06/28(水) 00:12
>446

嘘ばっかりの人(やや意味が違うかもしれないが)でも、自分で考えた珍しき法じゃない、仏の教えをそのまま伝えているから真理なのです。


453 :名無しさん:2000/06/28(水) 00:15
>450

この世すらどうにもなられない者が、死ねばどうなるというのですか。
死んだら地獄でもっと苦しまなければならないのですよ。

454 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 00:15
12時まわっているし、親鸞会の人、もう寝る時間か?

455 :名無しさん:2000/06/28(水) 00:18
>454

確かに。。もう寝なければ。また明日、ば〜い。

456 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 00:23
>452
そのまま伝えているって、一体何を根拠に???時間が経てば、教えの内容なんてかわってくるのがあたりまえ。大体、釈尊はいたのかいないのか、もうわからなくなってしまったくらいだから。それほどまでに、いろいろ変わってきているじゃん。

(あ、でも、これをいうと、あーゆー議論にいくのかなぁー?)

457 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 00:27
>455
明日。(笑)
こちらも、いろいろ忙しかったり。

458 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 00:32
名無しさんを赤くするのってどうするの?

459 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 00:33
>453
地獄なんて、知らないですが。もし、あの世が存在してあの世にいても、この世にいてもしょうがないんだよ、きっと。でも、だからって、誰が何をできるの?親鸞会なんて、仕方がない。

460 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 01:00
>452
嘘で真理を伝えることができる、という理屈はわからない。嘘から伝わるのは、嘘と憎悪のみ。それを集団でやっているのだから、さらに気持ち悪い。

461 :名無しさん:2000/06/28(水) 01:14
赤くなるかな?

462 :<font color="red">名無しさん</a>:2000/06/28(水) 01:16
こうか?

463 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 01:19
うーん、ダメね(しかもタグ間違ってるし(恥))
皆様お目汚しすみませんでしたm(_ _)m


464 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 01:23
>444
>ちょっと聞いてはっきりしないといいますが、どれだけ真剣になったというのですか。
>夜も眠れないほど後生が苦になっていたでしょうか。畳に爪を立てて泣く泣く聴聞したでしょうか?
>先輩に勧められるままに居眠り半分で聞いていたというのが実状ではないでしょうか。
>そんな程度の聴聞で一体何を聞こうというのですか。何が解決できるというのですか。
「夜も眠れないほど後生が苦」でもなく、そのため「居眠り半分で」しか聴聞できないのなら、
無駄に時間・金・労力を費やして聴聞を続けることにどれだけの意義があるのでしょうか?


465 :アンチ親鸞会:2000/06/28(水) 01:30
ここに名無しで10回くらい来ています。わかりにくいのでアンチ親鸞会と
名乗ります。掲示板を見ていると
親鸞会の奴に何を言っても無駄みたいですね。
彼らにしてみれば高森のいうことは絶対だから。
高森が右といえば右、左といえば左を向く。
自分で考える能力が欠落していませんか?
仏教が正しいかどうかなんてわかりませんが、少なくとも私は
信じません。絶対の幸福もないと思うし、宗教自体が人を救うとは思いません。
自分で考え自分で正しいと思ったことをする方がいいし。
誰かが言うことを盲信してそのためだけに生きてるなら
その方が自分の存在価値がないと思うから。だからあなた方も
脅迫じみた勧誘や嘘の勧誘(哲学サークルや古典サークルと名乗る)は止めなさい。
親鸞会のせいで人生を宗教漬けにされ台無しにされた人間だっています。
こう言っても、後生の一大事がどうだこうだ言うんだろうけど・・・



466 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 01:32
>464
後生が苦でないなら、苦でないほうがよいにきまっている。救いのないところに、そんな苦痛を味わってもノイローゼになるだけでしょ。

467 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 01:55
>464
たいていの人は、そんなこと考えないようにしていきているし。宗教の人は、なんらかの「絶対の幸福」とやらの概念で、ごまかしているし。

468 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 02:10
>433さん

>あなた方、親鸞会批判者は自分の人生を真剣に考えた事なんてないとよく分かりました。

どの番号の発言を指して、「親鸞会批判者」と言っているのでしょうか?
私から見ると、430、431、432は批判かな?
425とか427は、単なるちゃちゃ入れだから、批判じゃないよね?
いずれにしろ「批判」と言うからには、ある程度真面目な書き込みの訳で、
そういう真面目な書き込みをしている人たちに対して
「人生を真剣に考えた事なんてない」とか、

>本当に生きるという事の実相を見つめたならばとても言えないことを言いますね。

とかいう言葉はひどいなあ。


>「まことに死せん時は、かねてたのみおきつる妻子も財宝も、わが身には一つも相添うことあるべからず」
>これを否定できますか。

否定はしませんよ。当たり前のことでしょう。

>また、あなた方はガンガン に死なないと思っているようですが、それこそが迷いの命獲りなんです。

人が死ぬのも当たり前です。
「死なない」なんて思っている人、このスレッドの中にいましたっけ?

>自分の人生観から、確実な未来である後生の問題を抜きにしてしまう、問題にしなくても
>良いと思わせてしまう心を抱えている状態の自分自身が迷いの凡夫であるということ
>を知らないほど自分自身の相に疎いのが私であり、全人類です。真実の仏法はそうい
>う人間の真実の相を明らかにし、その上で現在只今から無上の幸せに掬い取る教えで
>す。まずは自分の実相とはどういうものか、人間の相とはどういうものか、よくよく
>知ってください。

うんうん。あなたの言ってること、わかりますよ。
でも、それはあなたの人生観。
否定はしないけど、その考えを他人に押しつけないでほしい。
人間の実相を明らかにしているのが「キリスト教」だと思っている人もいるわけだからね。
そういう人に「仏教」を強要することはできないでしょう。
脱会した人は、そういう「押しつけがましさ」が嫌で、辞めていったんじゃないの?

自分にとっての真実は一つだろうけど、
万人にとっての真実は、必ずしも一つではないんだよ。

469 :親鸞会=高森帝国:2000/06/28(水) 02:13
現在大学2回生の者です。1回生の時に、人生の目的をみんなでやいやいがやがや
面白おかしく語り合う「哲学サークル」と聞いて入部したのですが・・・。
そして、5月ぐらいにあまりにも宗教臭かったので、「宗教関係のサークルですか?」
と尋ねても「いや、宗教とはまったく関係がない。」と一点張り。
そして、龍谷大学の教授の哲学講演会と聞いていった所が聴聞会場だった。
夏休みに北海道旅行と聞いて行った所も聴聞会場だった。
秋に東京めぐりツアーと聞いていった所までもが聴聞会場。
実りの秋!富山で満喫と聞いていたのが、実は、御法(みのり)の秋!富山で
座談会+聴聞会だった。(蓮如聖人○回忌だった気が)
というように1年間下手な駄洒落も含めて、うそをつかれ放題でした。
それで、「仏法を信じろ!」って信じられるかーい!

470 :不良:2000/06/28(水) 04:16
>469

それはごめんなさいね。でも、あなたもだいたいわかってたんじゃないんですねえ。

それとさ。私思うに、「仏法を信じろ!」というのは変じゃないかなあ。
仏法って、なんかへんなものを信じろっとかじゃなくてさ、「正見」なんじゃない?
自分の命も無常だな、とか、罪悪をつくっているなとか、いう現実をみることじゃいかな。
それをふまえて、後生の一大事とか阿弥陀仏とかいうハナシになるんじゃないかな。
「信じ込む」とかは、ちがうと思うし、できないんとちゃう?

僕は不良なので、ちがってたら、誰かなおしてくださいね。

それでも、まだ続けているから、なにか、ひっかかるところがあるんでしょう。
自分のスタンスを決めて、進んでいってください。



471 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 07:06
>469
それが、親鸞会の手口
そして人をマインドコントロールしていき
↑みたいに通常の判断能力がなくなっていく。
ただの金儲けオヤジ高森の言うことが絶対だと信じ
人生をアイツにゆだねてしまう。


472 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 07:17
>469
それであんたはまだ親鸞会をやってるのかい?
全国の学生もそうだけど、騙されてサークルに入る奴が
ほとんどだろ?それでやめるときには、執拗なストーキング攻撃されて
罵倒されて。学校や警察に相談しなよ。
嘘をつかなければ信者を獲得できないような宗教は
所詮そこまでの宗教に過ぎない。
そこまで嘘をつく奴らのことを信用するのはどうかしている。
都合のいいことだけ方便?笑わせるな!


473 :>471:2000/06/28(水) 07:42
なんでもかんでも
「まいんどこんとろーる」

474 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 11:27
今日は、まだ午前だし、まだ盛り上がりにかけるなぁ。早く、話そうよぉ。親鸞会の人

475 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 11:32
>469
二「回生」っていうことは、関西の学生だね。

476 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 11:43
とにかく親鸞会のひとは、すごい恐怖をうえつけられている。 それは,日々の
いねむり聴聞によって、すごい催眠効果で知らない間に深く深く浸透していく。
普通の人は聞いていくと、ちょっとへんだぞ・・と気付くけど、純粋で負けず嫌い
の人は,特にのめり込む。

477 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 12:14
どーして

478 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 12:19
>476

聞いてさえおればいい、活動してさえおればいい、という仮城に腰掛けている講師がほとんどですからね。


479 :405:2000/06/28(水) 12:50
おぉすごい量の書き込みだな。しかも心乱壊の方々もいっぱい(?)
ついにお上から「あそこに書き込め」とでも命令がでましたか

>あなたは一大事がどれだけ分かっているというのですか?
だから、お前等だけが振り回す用語やら何やらを「どれだけ分かっているのか?」とか
言っちゃうあたりがもうアレになっちゃってるんだよねぇ
後生の一大事って何のことか分からないが、あぁ分かっていないね。分かりたいとも思わないな
ただ俺は分からないことは「分からない」「知らない」と言うけど、
一知半解(もしてないんじゃないのか?)のこんな妙な言葉振り回して得意になる人間よりはましだとは思ってるな

>地獄に堕ちるといわれても、蚊が刺したほどにも驚いていないのではないですか?
だから、そういうのを世間では脅迫っつうの
しかしちょっとは驚くな。今時こんなこと言っている連中がいるということにな

>それを闡提の心と言われるのです。難化の三機は他人事ではありませんよ。
だから日本語使えよ。心乱壊語を話すなってどれだけ言われりゃ分かるのさ
とにかく、こういうアブラカダブラを垂れ流すだけじゃなくて、そのご立派なお言葉や概念を
誰でもいいから説明してくれよ。一般人にもわかりやすくな。
そしたらちょっとは見直すかもな

480 :名無しさん@100周年:2000/06/28(水) 13:34
人は悟れば悟るほど 我が身の小ささを思い知り 嫌でも謙虚にならざる
おえない。
批判をあびれば 神 もしくは仏の声と受け取り自らを反省し 改めることの
出来る人こそ真の宗教者。

己を絶対善と錯覚し 己を否定する者を不覚者としかとらえないその姿勢
そのものが 失礼ながらニセ宗教の証。

481 :名無しさん:2000/06/28(水) 13:35
>479
>後生の一大事って何のことか分からないが、あぁ分かっていないね。分かりたいとも思わないな

分からないものをなぜ批判できるのですか?分からないもの(=後生の一大事)は「無いことになる」のですか?

>だから、そういうのを世間では脅迫っつうの

脅迫ではありません。真実です。



482 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 13:41
そもそも善と悪ってなに?
善も悪もない。あるのは事実のみ。


483 :現S不良会員:2000/06/28(水) 13:45
要は、後生の一大事をどれだけ信じられるかどうかという点が重要
じゃないでしょうか?私は、現S会員ですが後生の一大事が苦にな
って聴聞を続けています。マインドコントロールといわれるかもしれ
ませんが後生何もないと言い切れる人がどのくらいいいるのでしょうか?

484 :名無しさん:2000/06/28(水) 13:47
>482

善とは聴聞、教学、破邪顕正、五正行、六度万行があります。これらをやれば善因善果の因果の道理にしたがってよい結果が返ってきます。
悪とは十悪、五逆、謗法罪があります。これらをやると悪因悪果で大変な悪い結果がやってきます。


485 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 13:48
>481
真実です。

あまり、真実、真実いうなよ。あなたに何がわかる?



486 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 13:59
>484

善因善果、悪因悪果、なんて、その人がどういうふうにある現実を受け止めるかっていう、ただそれだけのことなんだって。
よくさぁ、テストで勉強すれば、テストでよい結果がとれる。とか、いうけどね。テスト勉強するのがよいこと、とか、テストでよい結果をとることがよいこと、とか、別に決まっているわけではないのね。ただ、そういうふうに、テストでよい結果をとることが、より学歴社会に適応している、ってただそれだけで。別に、テスト結果がどうでもよい、と思っている人間だって多いんだから、何事も善悪で説明するのは単純すぎるんだよ。

487 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 14:07
>486

同じことがおこっても、人に受け止め方によって、善に思えることも、悪に思えることもあるでしょう。たとえば、犯罪おかして、刑務所にぶちこまれたら、犯罪という原因の結果としての刑務所は悪なのか?むしろ、喜んで入る人もあるだろうね。だって、刑務所って飯食えるじゃん。嬉しいことなのかもよ。現に、そのためにわざわざ犯罪おかす人間っているんだから。

488 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 14:09
487訂正
>486→>484

489 :>481:2000/06/28(水) 14:14
本当に書けば書くほど無様だね

まず、適当にかみつけるところをかいつまんで噛みつくのはいい加減よせっちゅうの

>分からないものをなぜ批判できるのですか?
だから、カッときて書かれたものを冷静に読めなくなるようなお前等はどうしようもないな
俺は、分からないから分からないって言っているだけ
「そんなもんない」とも言っていない
心乱壊語やりすぎると日本語の読解能力低下するんじゃないの

>分からないもの(=後生の一大事)は「無いことになる」のですか?
何人の発言適当に持ってきてんだか
でもまぁその通りだな。俺にとってはないも同然
あんたらは「ある」って実感していると思っているのかもしれないが、
なんでそう実感できるのかその方が不思議
「親鸞がそう言っている」「高森がそう言っている」で納得できるのならまぁ御自由に
しかしその実感していると思っているのも「恐怖心が伴う」っていうことをそう錯覚しているだけなんじゃないのか

>脅迫ではありません。真実です。
心乱壊の人間って「真実」「真実」ってやかましく言うけど
何で真実なのかっていうことは一言も説明してくれないんだよね
怒って声大きくなったりとか「地獄」とかそういうことだけ

あんたらのやることはもう全部見え見えで飽き飽きしているから
もうちょっとましな回答よこしてくれよ

というか、ここの方々が答えてくれって言っていることに答える方が先じゃないのか
しばらくしたらまた見に来るわ(ワラ

490 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 14:15
>487訂正
人に受け止め方によって→人の受け止め方によって

491 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 14:30
>484
実践することによって因果がわかる、ていうのも嘘なんだよね。あることをして、自分がよい結果だと思えることがおこったとするよ。たとえば、ある人にものをあげたら、お返しもらった、とか。でも、別に、それは因果の証明にはならないのね。ただ、「自分はその人からのお返しを嬉しく思った」っていう事実があるだけなのね。もし、「嬉しく思えない」という事実があったら、その結果は自分にとって悪いことのように思えてくるかもしれない。でも、おこったことは、同じことなんだよね。で、もとにやった行為はよいことだったのか、悪だったのか?

と、きいたら、因果関係がはっきりわからないものはある、て答えるんだろうな。じゃぁ、はじめから、実践でわかる、なんていわないでくれ。(笑)

492 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 15:18
>484
迷信っぽい人ほど、たとえランダムにおこる事象であっても、ランダムであるっていうことに気がつきにくい、っていうことを示した、心理学の実験って知っているかな?(説明すると長くなるから、ここにはおさまらないし書かないけど)

なんでも、自分の行為が善とか悪とかの結果に結びついていると考えてしまうと、たとえランダムにおこる善とか悪(とみえる)結果が「ランダムである」という事実が見えなくなってしまうよ。自分の行為が常にある結果を導いていて、それが常に起こると、と考えると、決定的に間違えてしまうよ。

493 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 15:29
492訂正
×たとえランダムにおこる善とか悪(とみえる)結果が「ランダムである」という事実が見えなくなってしまうよ。
    ↓訂正
○たとえランダムにおこる善とか悪(とみえる)事実が「ランダムである」という事実が見えなくなってしまうよ。

トートロジーですが、こっちのほうが適切な表現ですね。「結果」というと、「行為の結果」ととれてしまうから。


494 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 15:41
ミス多くてわるいね。まぁ、あまり、気にするな。

495 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 15:52
ごめんね、文法まちがっていて。(笑)

496 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 15:53
ていうか、早くレスしてね。

497 :ラブリーな少年:2000/06/28(水) 16:06
 因果の道理は人間の知恵を超えているものです。因果の道理は仏智から見れば明らかなのですが、人間から見るとなかなかそうは思えないということもあります。それは因果の道理が間違っているのではなく、人間の知恵の及ぶ範囲が狭いからだと言われます。でもやはり私達が分かる側面もあるのです。実際に皆さんの行いを考えれば分かっていただけると思います。毎日やりたくもない勉強するのは、もしも勉強しなかったら自分の未来が不幸になる気がするからでしょう。こういう側面においては自分の行いが未来の運命を生み出すと思っているはずです。

 未来の運命を生み出すのは自分自身の行為によると認めているのはこれは頭で言われたからとかそういう問題ではありません。全人類言われなくたってそう思っています。だから人間の側から見れば因果の道理と聴かされると、分かる部分もアルが分からない部分もなあ・・・、と思うのが当然です。高森先生も因果の道理とは信心決定して初めて、まことだったと知らされると仰られます。だから人間が100%ハッキリしたなんてないのです。実際これはどんな物事においてもそうでしょう。

 とは言うも、人間の知恵は人それぞれですから、どの程度因果の道理まことと思えるかには当然ながら差はあります。おそらく皆さんの先輩方も因果の道理間違いないと、そういう意味で知らされているのでしょう。そしてその知らされている相そのままが、仏法まことと思う相です。罪悪甚重の私です。後生どうなるのか、これは非常に大きな問題なのです。

498 :中立派:2000/06/28(水) 16:22
だから因果の道理は信仰なんだと言ったろ。
何度も言わせるな。信じるのは自由だけど、他人に押し付けるな。
軽軽しく真実なんて言葉使うな!

499 :アンチ親鸞会:2000/06/28(水) 16:28
書き込み多いですね。それほど親鸞会が脅迫じみた布教をやっている
証拠でしょう。何か反論すれば後生の一大事がどうだこうだ、絶対の幸福が
どうだこうだ言うだけなので無駄といえば無駄ですが、言わせてもらえば
親鸞会は、教義が正しい間違っているを持ち出して論点をすりかえられますが
俺が言いたいのは、哲学や古典サークルと嘘をついての大学への布教(詐欺行為)
脅迫じみた布教、脱会を申し入れた時の執拗なストーキング行為と罵倒
こう言った問題にについて答えてもらいたい。嘘も方便とか後生の一大事の解決
とか善意で言ってるのかもしれないけど、結局は金だろ?信者獲得のためだろ?
宗教はすべてを善悪で判断しようとするがそれ自体曖昧なもの。
だから俺は好き嫌いで判断する。親鸞会は嫌いだ!だから信じない!


500 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 16:36
親鸞会の教義では聴聞に行けば行くほどいいんですよね?
日本中高森についてかけまわり、布施を毎回払ったものが救われるんですよね?
結局、金がある奴が救われるのか?

501 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 17:10
>497
人智を越えるっていったら、そこで終わり。こちらは、人智の範囲でしか議論する気ないのだから。仏智っていうのは、親鸞会の人たちだけで話していればよい。

>毎日やりたくもない勉強するのは、もしも勉強しなかったら自分の未来が不幸になる気がするからでしょう。

だから、これは、違うのではないか?と、さっき言ったのだけれど。

>全人類言われなくたってそう思っています。

親鸞会の人、因果の道理が「自明、自明」って、よくいうけど、自明ってどういう意味よ。大体ね、「そう思えたり、そう思えなかったりするもの」は「自明」とはよばないんだよ。自明というのは「1+1=2」とかいうア・プリオリな(つまり、必然な)真理に対していうわけ。語句の用法が間違っている。



502 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 18:15
おーい!?レスしてね。

503 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 18:17
やっぱ、しんらん会の人たちと話してもしょうがないかなぁ。どうせ、ここに書いていることだって、後輩に話すときのための練習なんだろうしなぁー!ネ???

504 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 18:26
>497

というか、人知の範囲内でしか、議論ができないんだよね。語りえないものは、語るな。っていうこと。

で、語りえないものを語るなって、言ったら、「阿弥陀仏の念力によってどーのこーの」っていうんだろうな。阿弥陀仏も語りえないものなの。だから、それも、だめ。(笑)堂堂巡り。

505 :ラブリーな少年:2000/06/28(水) 18:28
 因果の道理が正しいか正しくないかは、結局仏智を頂いてないと本当の答えは出ません。何回も言いますが、仏智を私達の頭で百%理解しようと思っても無理ですから。特に、理論先行で考えているだけではなお更です。。私も最初はそうでしたから。こればかりは真剣に廃悪修繕に勤めてもらわなければならないところです。故に、この問題については双方の議論は平行線になります。

 トな訳ですもんで、議論の対象を移します。では私達、何故に苦しみの人生になるのでしょうか。また何故に幸せになれないのでしょうか。人間の一切の営みは苦しみを減らそう、なんとかして今よりもましな状態になろう。未来を、ひいては今を明るくしたいと思っているのが私達の心の相だと思います。然るに10年前と今を比べてみてもあまり幸せ感だけは変わっていない気がします。時間は勝手に流れてくれるから、それに追い立てられる様に、いろいろなことを皆さんの意思に基づきやってきたと思います。どんなに苦しい時でも未来の希望さえあれば、そういう気持ちで張り切って頑張っている時もありましょう。だけどもその光にたどり着き、しばらく経って己を振りかえると、「HAPPY@`HAPPY、世界は私のものさ{私的な喜び表現}」という思いも消えています。人生なんてこんなものさ、他の皆も一緒さ、と口では言うてもそれでも幸せになりたいと思う気持ちは止みません。

 何でどんなに努力しても人生って同じような相になってしまうんでしょう。この原因がわからなければ、私の好きなゲームであろうと、その本質的な存在価値を見失います。私は幸せになろうと生きており、だからゲームもするのにだけど、肝心要の私自身が結局幸せになれていないのですから。この命題についての答えを、皆さんお持ちでいないのならどんな生き方しても、結局幸せにはなれません。故に、問います。皆さん、どの様にお考えなのですか。

506 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 18:47
>505

>トな訳ですもんで、議論の対象を移します。
勝手に、変えないで世。こっちの質問に全部答えてないじゃん。
それに、それ、もう何回もきいたんだって。

だから、一方的だっていわれるの、わからないかなぁ?

507 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 19:02
対機説法、とかいって、本当に機にあわせて、話しているんかいなぁ?親鸞会の対機説法って、こっちがどう反応しようとおかまいなしじゃん。欺瞞だよ、欺瞞。だから、辞める人多いんだよね。親鸞会。結局、残っている人って、こういう505みたいな無神経で鈍感な人ばかりだから。

508 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 19:22
練習したとおりの話しかしないから、パターン化されちゃうんだよ。それにしても、話だって、うまいとは思えないし。>505


509 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 19:24
で、ここで怒ってログが残っちゃまずいから、(親鸞会の名を汚すし、かな?)我慢してね。(笑)

510 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 19:29
それとみ、なんか丸暗記したのをもちだして、親鸞会誹謗しちゃぁいかん、っていうつもりなのか。

511 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 19:30
510訂正
それとみ→それとも

512 :ラブリーな少年:2000/06/28(水) 19:46
 私は因果の道理については、絶対に凡夫の知恵では完全には分からないと答えたつもりです。どの程度それについて理解が深いかは人それぞれですから、どの程度まで分かるかという意味では浅深ありますが、人間の知恵では百%完全無敵に分かるなんてことは絶対にありません。だから因果の道理が間違っている、もしくは正しいと凡夫同士が言い合った所で、結局不毛な議論に終わるのです。

 故に、そんな所でいつまでも終わらない戦いをしていても時間の無駄。また、問題の本質から言えば、あなた方が因果の道理を認めようが認めまいが大した問題にならないはずだと思います。

 私達にとって一番の問題はこの人生をどのようなものとしてみているか。そしてそれが本当に自分の人生を幸福にするものなのか。幸せへと導くものなのか。それこそが問題の本質であると思われます。

 では、皆さんがこの人生をどのように捉えているのか、お答えしていただきたいのですが。

513 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 19:47
レスしないの??親鸞会の人。

514 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 19:56
>512
だから、答えたくないんだって。
それ、最初の勧誘とか、部会とかのネタでしょ??
ここで発言している他の人も聞いていると思うし。いまさら、筋のわかるような話をしたくないんだって。

515 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 20:03
>512
>問題の本質から言えば、あなた方が因果の道理を認めようが認めまいが大した問題にならないはずだと思います。

因果の道理は、仏教の根幹でしょ??根幹を認めようが認めまいがどうでもいいって、一体?根幹がなきゃ、仏教は無意味っしょ?そんな、100パーセント理解できないような話、(将来にも理解できるかわからないような話、よく聞きつづけているね)感心、感心。 

516 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 20:10
>512
いつも、そのネタの話して、「それでは、仏教が求まるまで聴聞しましょー。」っていう話にもっていくんでしょ?ただ、それだけ。

517 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 20:17
>512

「求まるものは仏教だけなんだよーーーーーー」っていうんでしょ?
「そんなひっくり返っちゃう丸太になんかしがみついていないで、大船にのりましょーーー」っていうんでしょ?


518 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 20:24
「難度海なんだよ――――――」っていうんでしょ??
「家康がねぇ――――――ー」
「一休さんがねぇーーー」
「孔子がねぇーーーーーー」
zzzzZZZZZZZ
悪い、眠くなってきた。

519 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 20:28
関心がないならこのスレ読まなきゃいいじゃん。無理に聴聞しなくていいんですよ。
仏法を求めなかった結果は後で自分が刈り取らねばなりませんがね。

520 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 20:34
「因果の道理」が三世十方をつらぬくって、なんなのよ??それって、この世でも理屈が通っていないのに、さらに、一般化しすぎ。OVERGENERALIZATIONね??論理的にまちがっている。過去世、未来世あるなんて、確証させるものないのに。

て、いったら、自分の今の姿をみれば、わかります、だって??わからないよ!それは、鏡とてらしあわせていないからだって??余計なお世話だ。とりあえず、きけきけ、ってそれだけでうざい。とりあえず、納得できるようなことを少しでもいってみてよ。「きけきけ」ってそれだけだもん。

521 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 20:58
>520

大聖易往とときたまふ 浄土をうたがふ衆生をば 無眼人とぞなづけたる 無耳人とぞのべたまふ
(浄土和讃)

釈尊は浄土へは往きやすいと教えられています。しかし私達はただで助けてくださる本願が分からずに流転しています。そのことを眼のない人間、耳のない人間であると教えられているのです。
信心決定すれば深信因果できますよ。はっきりするまで求めて下さい。

522 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 21:05
はぁて、釈迦は「阿弥陀の本願にすがれ」って説いてたかな?

523 :ラブリーな少年:2000/06/28(水) 21:12
 私個人の観点から言えば、因果の道理はまさにそのトウりと思っています。また仏教の根幹は因果の道理ですから、それについてある程度以上の理解が無いと仏教聴きたくなくなる気持ちもそのトウリでしょう。だから別にあなた方が仏法聴きたくないと思う理由は分かりましたよ。でもそれと自分の人生についてどう考えているかを述べてもらうことは別問題です。

 何故なら仏法聴こうが聴くまいが私達は生きているからです。その人生についてどのように考えているのか。あなた方が仏法聴きたくないと思うからには、仏法聴かなくてもあなたの人生幸せにできる道があると思っているからでしょう。それではその考えを聴かせていただきたいのです。

 誰でも人生苦しいと思う、だからこそ最初は仏法に耳を傾けたのでしょう。そしてそこを飛び出すということは自分自身の人生観の方がより幸せになれると思うからじゃないですか。皆さんが仏法以上の素晴らしい考えを持っていて、それを他人に納得できる形でこの場で発言できるのなら、皆さんは自分の人生を真剣に考えている人達で、だからこそ仏法を聞かずして幸せになれる道を歩んだんだなと私も仏法を聞くことをやめるでしょう。

 然るに、それがないのならば、仏法を聞くことをやめるまではともかく、このような掲示板で悪口言い合っているのは精神衛生上よろしいとは、あまり思えませんね。もはや自分とは関係の無いことで文句の言い争いをしているぐらいなら、自分の人生を真剣に考えて、自分はこの先どうやって生きていくべきかそれを考えることの方が、よほど皆さんにとって重要でありましょう。

 また、このことについて自分の意見を言えるなら、この場でハッキシというのがよろしいでしょう。そうすれば自分はこれから仏法求めるべきかで悩んでいる人に対し、真の意味でのあなた方の結論。「親鸞会はだめだ。だってそんなことしなくたって本当に素晴らしい人生送れるんだもん」これがでれば問題は即解決です。誰も仏法聞こうとする人はいなくなります。あなた方が忌み嫌う仏法を完全に叩き切ることが出来るのですから。

 それでは繰り返し聞きます。あなた方の人生観についてお聞きしたいのですがいかほどでしょうか。 

524 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 21:15
>522

如来所以興出世 唯説弥陀本願海(正信偈)

525 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 21:19
>524
それ、釈迦の言葉?後人の創ったモンと違う?


526 :525:2000/06/28(水) 21:23
原始仏教教典では、「自分の主は自分」と説いていたんじゃない?
行いと心の動きを整えて解脱するのが主眼ではなかった?


527 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 21:28
>523

この掲示板で親鸞会を批判している連中にまともな人生観を持った人なんていないと思う。
ただただ「世間の常識」とやらにのっとって宗教批判するしか能のないやつらさ。「世間の常識=無宗教という宗教」と規定できそうだ。
邪教に迷っている連中の方がまだ人生に対してまじめなのではないか。


528 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 21:29
>526

何ですかそれは?方便自力の仏教と違いますか?

529 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 21:59
>519
だから、パターンがわかりきっている、っていいたいだけ。

あのね。「求まるのは仏法だけ」「求めなければ地獄」っていうのは、典型的なプロパガンダの手法なんだよね。

例えば、ヒットラーの理屈と同じなんだよね。
@ヒットラーのお仕事手伝えば→LAW AND ORDER
Aそのまま、何もしなければ→CHAOS

親鸞会
@聴聞→絶対の幸福
A何にもしなければ→地獄

あのぉー、両者とも、二つだけ、チョイスを提示して、その中から一つ選べとせまる。二つしかチョイスがないみたいに、みえてしまうから、死を怖がっている人(カオスを怖がっている人)は@にしがみつく。でも、絶対をあらかじめ提示しなければ、みんなそれなりに相対の世界そのものにあるたくさんのチョイス(例えば、職業でも、恋人でも、なんでも)を求めて、やっているとおもうんだよ。それが幸せだと思えるかどうかは別にしてね。
でね、親鸞会は、「確かなのかわからん『絶対』という幻想」めいたものを提示することによって、話をきいて辞めた人間の「むなしさの感覚」を結果的に増やしているとおもうんだよね。幻想に一生すがっていけてしまう「幸福な人」って少数だと思うんだよね。で、そういう「幸福な人」っていうのは、それで希望をみいだしているなら、それでもいいか、と思うけど、多数には害なわけ。だから、親鸞会は批難されるべきである。

530 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 22:14
>527
今は批判しているけどね、それは結果的にそういう立場にたったの。世間の常識ではありません。常識だけなら、仏教をききにいくなんていうことは一回もないでしょう。きいて、判断して、やめた。何にも知らない人に、決め付けられたくないんだけど。確かに、常識だけで『宗教はだめだ』っと言っている人も、多いけど。(特に、マスコミを本気にしてしまうタイプ)

531 :ロートル:2000/06/28(水) 22:27
  高森師は、何故、伊藤康善師、大沼法龍師、横田慶哉師らについてコメントしないのしょうか?

532 :ラブリーな少年:2000/06/28(水) 22:28
527の方、どうも有り難う。
 
 529の方、あなたの親鸞会の否定法は分かりました。阿弥陀仏の本願まことでないのならば確かに非難されるべきでしょう。そしてそれが分からないのですからヒトラーと同じ手法と見えるのも分かりました。

 ですが、人生が虚しいものであるということを解決する人生観をお持ちですか。問題の本質は親鸞会が他人を騙しているのかではなく、そんな人生をいかに解決するかなのです。これがなければ皆さんがいかに親鸞会を非難しようと、そうやって非難している自分の人生が結局のところ、虚しいものになっているのですから。

 結局のところ、多くの人の親鸞会批判者の意見に耳を傾けていても、人生の苦悩を解決する考えに基づいたものではなく、ただ疑わしい、気にくわない、、自分には合わない、といった論点からの批判であって、それではただの親鸞会への文句であり、この人生の解決には全くなりませんよ。そしてそれができないのなら皆さんの文句は土台を失うのです。何故なら、仏法聴こうが聴くまいが幸せになれないのですから。

 自分の人生をよくしたいと思う人なら、よくよく考えて見て欲しいと思います。


 

533 :ロートル:2000/06/28(水) 22:43
  高森師が尊敬しておられるという法りん師は、現在の本派の本尊論を確立した方では?(その為、明和の法論がおこった。)

534 :532の方へ:2000/06/28(水) 22:45
532の方へ

>>阿弥陀仏の本願まことでないのならば確かに非難されるべきでしょう。

あなたは本願まことと深心なされたのですか?

535 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 22:52
>532
だから、相対の中だけで、人生をせいぜいよくするよ。絶対なんて、よけいなことをいって、そそのかさないでほしい。

536 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 22:54
>534

その質問にまともに答える親鸞会の人っているのかよ。。

537 :ラブリーな少年:2000/06/28(水) 22:59
522の方へ
 一向専念阿弥陀仏、言葉は違いますが、大無量寿経で釈尊は説いておられます。大無量寿経が出世本懐のお経だという根拠はありますよ。

ロートルさんへ
 あなたの知識はとても広範にわたっており、私では分からないことも多くあります。てなわけで返答不可能です。それほど深い学問をお持ちでいられるのなら、さぞ素晴らしい人生観をお持ちなのでしょう。これを聴くことは個人的にも興味があります。人のいろいろな人生観を知ることはけっこう楽しいものです。

 と、いうわけでよろしくお願いします。{私はこれからお風呂に直行便}

538 :532の方へ:2000/06/28(水) 22:59
あと、

>>何故なら、仏法聴こうが聴くまいが幸せになれないのですから。
>>自分の人生をよくしたいと思う人なら、よくよく考えて見て欲しいと思います。

聴こうが聴くまいが
よくよく

などは、
あなたがたの典型的な言いまわしのように聞こえます。
おそらく高森先生の表現法なのでしょう。

多くの元会員がコメントされていることですが、あなた自身の言葉で
話してください。申し訳ないが会員として数年間お世話になった経験をもつ
人間からみると、高森先生の口調や文体(法戦、なぜ答えぬ、たわごと、など)
そのままであることがわかってしまい、ちょっとうんざりしてしまうのです。

くりかえしますが、自分の言葉で話されたらいかがでしょう。
自信がないのなら無理にとは言いませんけどね。

539 :(532の方へ):2000/06/28(水) 23:09
>>536さん
>>その質問にまともに答える親鸞会の人っているのかよ。。

そうだけどさ、でも、多くの人が親鸞会の人、特に過激的な言動をする人に
答えて欲しい(答えさせてみたい)ことではないですか。

と、いうわけで532の人(お風呂にはいってんのかな?)、
なんか発言してくれません?
YesかNoでいいからね。それだけはハッキリしてくださいね。

540 :横浜ファン:2000/06/28(水) 23:19
親鸞会のみなさん、
鍵が開いていたからと言って勝手に人の家に入るのは辞めてください。
そこまで礼儀を知らない人たちだったとは知りませんでした。

541 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 23:28
ていうか、ここで発言している親鸞会の人って、何している人なわけ?学生?ずっと、インターネットやっていて、部会いかなかったのかなぁ??

542 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 23:29
>540
(笑)

543 :トト@傍観者(^^;:2000/06/28(水) 23:31
何かあったのでしょうか? >横浜ファンさん

544 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 23:45
えーと、今、宿題中でぇす。後で、話に参加しまぁす。

545 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 23:54
このスレッドいつまで続くのかなぁ?一日で、100ぐらいのペースで進んでいる。

546 :横浜ファン:2000/06/29(木) 00:04
立腹しております。>トトさん

親鸞聖人にではありません。親鸞会に対してです。

547 :233改めゴン太:2000/06/29(木) 00:20
>ラブリーな少年

人生が虚しいか、否かなんてことは、その人の心の持ち方次第だろう。
幸福とか不幸とか、そういった感情を決めるものは、現実それ自体ではなく、
それをどう受け止めるかという自分自身に依存する問題だと思うのだが?
親鸞会の場合、初期の勧誘の時点で不幸な事例ばかりをあげつらっては、
さも普遍的真実のように恣意的に誘導していく。相対の幸福では、絶対に幸せ
にはなれないと・・・。つまり認知心理学で言うところの認知の歪みを故意に
植え付けているのである。その上、絶対の幸福などという眉唾な「真実」を
提示しては二者択一を迫る。その「真実」を受け入れられない人々に残された
道は歪んだ世界観を植えつけられたまま会を離れ、ギャップに苦しみながらも
なんとか現実世界との折り合いをつけていく以外にないのである。
私達脱会者が執拗にあなた方を非難する理由には、もちろん私怨が含まれてい
ることも否定できないが、自分達のような被害者をこれ以上出したくないという
思いがあることも肝に命じてください。どこかの馬鹿(527お前だよ!)が言
うように、決して人生に対して不真面目な訳ではない。
少なくとも私はそういうスタンスで発言している。

548 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 00:23
一応解説しておくと、伊藤康善氏はご存じのように高森氏の師匠に当たる人物です。
浄土真宗華光会を作った人。華光会に連絡すれば著書は手に入る。
大沼法龍氏は高森氏がいろいろと盗作をしている元ネタ。この人の本を読んでみると「白道燃ゆ」や「こんなことが知りたい」etcどっかで読んだ話がいっぱい出てきて驚きます。大沼氏の寺(博多の敬行寺)に連絡すれば著書は入手できると思います。
横田慶哉師は何だっけ?名前は聞いたことがあるが。。。
まぁ要するに高森氏は自分一人で親鸞聖人に直参したかのように会員に思わせているが、決してそうではないということ。


549 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 00:26
横田氏は学生親鸞会の人だったかな?フォローきぼーん。

550 :548:2000/06/29(木) 00:30
会員の人はこんなの知らんでしょ。

551 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 00:46
>548
前N講師に、『高森さんの善知識はいなかったのか?』と訊ねたら、『いたよ』っといって、それ以上は何もいってくれなかったなぁ。


552 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 00:47
って言うか、ここに書き込んでいる心乱壊(←意外と誰も使わないね)の信者って
#都合の悪いことと求められた回答の無視
#論点のすり替え
#バカ森その他の言ったことの粗悪なオウム返し
#心乱壊以外の人間を見下した高飛車な発言
#脅かし
しかないじゃないのよ
こことか他の色々なところとか見てると幸福の科学とかエホバとか学会にだって
多少まともな人いるけど
やっぱり心乱壊は最狂だね

553 :ラブリーな少年:2000/06/29(木) 00:48
 私個人のことをいうなら、まだ信心決定しておりません。
親鸞聖人も
  「信楽受持甚似難 難中之難無過之」
 正信げに説かれています。そんな生半可なものではないのが当たり前です。

 だからと言って、苦しみの根源は無明の闇であり、それを解決しなければ結局のところ、苦しみぬいたあげくに人生終わります。信心決定出来るか出来ないかはともかく、こっちの方は明らかです。人生は苦しいものです。私の心が煩悩具足ですからどうやったて苦しくなります。物が有ろうと無かろうと関係ありません。心の構造の問題です。たとえどんな生き方をしたって、煩悩から人は離れられません。であるから「人生なんて努力したって無駄さ、だって俺の心からどうやって離れろというのか。無理じゃないか。多くの人は、彼女つくれば・・・、自分の夢を果たせばとかいう。が、それは対象の問題でそんなものいくら変わった所で、結局自分の心は変えられないじゃないか。では俺は幸せになれない道を歩んでいるだけじゃないか。こんな人生、一体何の意味があるのか」そんなふうに思っていました。まさに絶望状態。

 しかし実際の苦しみの根源は無明の闇だった。分かられない人もいるかもしれませんが、私は煩悩で苦しんでいるのではなく、その本質において無明の闇で苦しんでいるのです。逆に言えば、これ一つ解決すれば私は間違いなく幸せになれるのです。そしてそれを破る力があると教えられているのです。今まで生きていても意味が無いと、自殺まで考えていた私にとってはまさに青天の霹靂。ここにしかないと、心定まりました。もしも仏法に出会ってなかったら、大学を出る頃には自殺していたでしょう。

 また、今の私から見れば、私の心の相はまさに悪鬼羅刹、この心を人に見られたら私は何回殺されてしまうか分かりません。こんな者が、いつまでも報いを受けずにおれるはずはなく、後生は暗く、不安です。この心の解決なくしては後生おちるでしょうし、今から不安です。

 罪悪甚重の上に、無明の闇を抱えている私はドウすればよいのか。それは阿弥陀仏の本願力しかありません。

 つまり、私は幸せになりたい。故に仏法求めた。そしたらまさに仏法まことと思わずにおれない。故にさらに精進する。

 いやあ、人生てなんて明らかだったの。苦しいだけがとりえだと思っていたのにね。それなのに幸せになれる、それもまさに私の心にピッタリな教えがあったなんて。驚くばかりです。

 まあてな感じで、私の意見としては結局の所、私達の心が幸せになれる教えが無かったなら、人生無意味だということですかね。苦しんでいるのも喜ぶのも心なのだから。そして仏法がまさに、私自身のことを教えている。ここまで私が知らなかった私を、私が幸せになれない原因を言い当てている。だから、これなら幸せになれる自信があるだけです。

 故に、他の人が仏法について文句をつけてくるのが個人的に嫌いなだけです。ましてやその理由がね、全然この人生の解決にならないことを根拠にするか、枝葉末節なことばかり。ついついやりまくってしまったところです。

 なんにしろ、これ以上そういう枝葉末節的なことばかりについて愚痴の言い合いしているより、まだ頑張ってバイトでもしてお金を稼いだ方が精神的にも健康ですよ。またこれをみた真実の仏法をまだよく分かってない人が、可哀相です。私から見たら、人生のパラダイス{出来る限り自分的表現にしてみました}を入り口までやってきたのにみすみす通り過ごすみたいなものですから。

 最期に、540の方へ。
 確かに私は礼儀知らずですからこれで退散します。ただ全ての人がそうではないので。あくまでも、このラブリー少年のしたことですので。

       それではサヨウナラー、また会うその日まで。      

554 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 00:48
551訂正
前N講師に→以前、N講師に

555 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 01:00
>横浜ファン
うちも(富山のド田舎)ババアに会いに来る親戚やお友達のために鍵をかけない習慣だったんだけど
親鸞会の連中が勝手に入ってくるので鍵をかけざるを得ないようになった
隣のおばさんに鍵渡して取り次ぎお願いしたけど、やっぱり友人や親戚のフリして入ろうとするってさ。最低だね

556 :中立派:2000/06/29(木) 01:04
白道燃ゆ>本当はパクリ道萌ゆ
特にヒドイのは魂の叫び>魂のパクリ
まぁ、たとえ話ならまだわかるが魂をパクるのはどうかと思うよ。
魂パクッて恥ずかしくないのか?高森ちゃんに聞きたい。

557 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 01:06
パクリの達人、高森ちゃん萌え〜。
彼のパクリはすでに芸術の域まで達している。

558 :>553:2000/06/29(木) 01:09
はいはい もう来なくていいよ

結局最後まで自分の感情をぶちまけるだけだったね お疲れさま

559 :中立派:2000/06/29(木) 01:15
>552
親鸞会憎しの気持ちはわかるが、あまり大げさに騒ぐな。
オームや統一協会ほど悪くない、幸福の科学や学会と同程度と思う。
もちろん規模は違う、北陸の地方企業みたいなもんだ。
俺の友人もいるから会員までバカにするな。わかったか。

560 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 01:35
>553
>枝葉末節的なことばかりについて

枝葉末節じゃぁないよ。仏教の根幹が壊れているって主張しているの。もー、仏教も終わりだね。

561 :名無しさん:2000/06/29(木) 01:35
しかし、私坊主していますの、毒され板を見ていると
親鸞会(どんなものかしらないが)なんかのほうが
ずっと純粋に見えてきた。真宗氏ね、逝ってよし。

浄土真宗に一票。板違いだったかな。

562 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 01:46
>559
中立派と言いつつ高圧的なところが親鸞会そっくり…
「わかったか」ね。類は友を呼ぶ、か

オウムや統一教会しか比べる対象がなくなってしまったのか、御愁傷様

563 :koredemokurae:2000/06/29(木) 01:48

死を考えぬ私の人生観は間違いか?
問 私も人間一度は死なねばならないことは判っていますが、毎日、死ぬ死ぬ
と思っていては楽しく生きられません。だから私は死をなるべく考えないように、明るく生きようと思っています。このようなわたしの人生観についてご意見を聞かせて下さい。

答 あなたのような人生観をもっている人がほとんどでしょうが、真面目な人生観とは言われません。
「今までは他人が死ぬぞと思いしに、俺が死ぬとは、こいつたまらん」
と泣いて死んだ医者があったそうです。人間一度は死なねばならない、とはだれしも一応は合点しているのですが、「自分の死」に直面した時は、動物園でみていた虎と、山中で突如出遭った虎ほど違うのでう。
あなたは、「一度は死なねばならぬことぐらい、判っている」
と仰いますが、それは「他人の死」であって、「自分の死」という大問題については、千里先の雷か百里先の馬が転んだ程にも考えてはいないのです。
あるガンの専門医は「ガンである事を本人にも家族にも知らせずにおくと、
五年以上も生きられるが、家族だけに知らせても、生きる期間は2年は縮まる。
それが本人にも知らせると一年も生きる人は少ない」
と報告しています。
これはいかに「自分の死」に対して我々は深い恐怖を持っているかの証でしょう。
勿論、戦場とか大喧嘩で極度に興奮している時は、平気で死ねるようにみえますし、不治の病で死の宣告を受けた患者の中には、自殺する人もいますが、あれは極度の興奮で一時気が狂っているか、死を恐れるあまり自分から死んでしまうのです。
三田村宴魚の「横から見た赤穂浪士」と言う本には、大石蔵之助は腹を開き短刀は握ったが、手が震えて腹に突き刺す事が出来なかった。
介錯人が見るに見かねて、彼の輝かしい名声に傷をつけまいと、大石の切腹の前に首を刎ねた、とあります。
「手を一つ打つにつけても討つという、敵のことは忘れざりけり」
の執念が実って、吉良邸に討ち入った時の大石には、死は眼中にはなかったでしょうが、そのような激情は続くものではありません。
シェイクスピアは「尺には尺を」の中で、「死は怖いものだ」と、
クローディオネに叫ばせ、ユーゴーは「死刑囚の最後の日」の中で
「人間は不定の執行猶予期間のついた死刑囚だ」と、言っていますが、総ての人間の悲劇は遅かれ早かれ死なねばならないことにあります。
核戦争が怖い、公害が恐ろしい、食糧危機だ、交通戦争だと騒いでいても、所詮は死が怖いと言う事ではありませんか。
死という核心に触れる事が余りにも恐ろしすぎるので、それを衣を着せ和らげたものと対面しようとしているにすぎません。
しかしどんなに死を考えないように、明るく生きようと努めてみても、必ずやってくる「自分の死」から、完全に目をそむける事はできません。
麻酔薬は一時苦痛をやわらげ誤魔化してはくれますが、麻酔が醒めたら苦痛と対面しなければならないように、やがて私達はどんなことをしても誤魔化すことのできない自分の死と、自分だけで対面しなければならない時が、必ず来るのです。
ではなぜ死が恐ろしいのか。
それは、「死んだらどうなるのか」
という未知の後生に入っていく不安があるから恐ろしいのです。
これを仏教では、「暗い後生」
といい、「一大事の後生」といいます。
親鸞聖人は、「一たび人身を失えば万劫にもかえらず、いたずらに後悔を残すことなかれ」(教行信証)
と教え、それ故に蓮如上人は、「あわれあわれ存命のうちにみなみな信心決定あれかしと朝夕思いはんべり」
と、この一大事の後生の解決を急げと叫び続けておられます。
この魂の解決をして、死んでよし生きてよしの無碍の大安心へ雄飛しない以上、あなたの求めていられる光明の人生は開かれません。
一切の人生苦の根源である死の解決こそ一生参学の大事であり、全人類究極の目的なのです。
しかもそれは、真実の仏法、阿弥陀仏の本願力によらなければ絶対に果たし得ない難中之難の大事です。
この一大事の後生の解決のでき得る唯一の道を教える真実の仏法を求めて、真に明るい人生を心ゆくまで味わってください。



564 :トト:2000/06/29(木) 01:51
540と546は、本物の横浜ファンさんなのかな?

家に入って何をされたか存じませんが、プライバシーを侵害されたら誰でも怒りますね。
横浜ファンさんは「私たち脱会者の話に耳を傾けつつも、親鸞会で真面目に学ばれている会員さん」って感じの人(私の中では)だったので、突然親鸞会に立腹するとは、ちょっとオドロキでした。

ま、怒るのはあまり健康によろしくないですから、ここはひとつ心を落ち着けて、お茶でも飲んでゆっくり休まれてはどうでしょう?
明日になれば気分も変わるかも??


565 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 01:59
一旦悲観論に陥れてそこからちょっと持ち上げるようなことを言う
ってのは新興宗教の常套手段だね
でも何のことはない連中がこしらえて植え付けた恐怖とかを
連中が自分等で取り除くフリをして
それを精神的な安心とか救いとかと思いこませているだけのこと

友人のものを隠しておいて、それを自分が見付けたように持っていって
いい人だと思わせる
そんな連中と構造は似ている

566 :親鸞会:2000/06/29(木) 02:33
信心決定をされて、大安心大満足の身にさせていただいた方
どうかその体験談をお聞かせください。
信心決定されていない方が、「絶対の幸福がある」などと言っても
信憑性に欠けます。
まず、親鸞会会員の方、救われてから仏法の正しさをお伝えください。
救われる前だと、100%真実とはいえないんじゃないですか?

567 :横浜ファン:2000/06/29(木) 02:47
>553ラブリーな少年
>最期に、540の方へ。
>確かに私は礼儀知らずですからこれで退散します。
>ただ全ての人がそうではないので。
>あくまでも、このラブリー少年のしたことですので。

ん?何のことを言っているのかな?家に来たこと?そうすると
ラブリー少年=小島聖
ということになるが、コジコジの文体ではないなぁ。ハンドルネームもらしくない、風呂付きの家だし

>トトさん  540と546は、本物の横浜ファンさんなのかな?
確認の必要があれば試しにメールを送ってみてください。

>家に入って何をされたか存じませんが
玄関にプリッツが置いていありました。なぜか。

それと、現Sのみなさん、個人が特定されると何か困りますか?
誰に対して身分を隠しているのですか?
担当講師ですか、先輩ですか?
親鸞学徒の誇りがあるなら逃げもかくれもせずメールアドレスを書きましょう。
(別に外S、元Sの人が卑怯者だとかそういう意味ではないですよ。)

>渡海さん
回答ありがとうございます。質問の続きは渡海さんのHPに書きますね。


     

568 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 02:53
ラブリーな少年とやらは、専任講師かだれかですかね?
ご苦労なことですが、親鸞会のやり口を問題にしているのに、人生観に論点をすり替えてしまうところがまたイタイですね。
「問題もあるでしょう」 ならば,その問題を改善してから、布教でもしてもらいたいですね。

569 :横浜ファン:2000/06/29(木) 03:08
566>信心決定されていない方が、「絶対の幸福がある」などと言っても信憑性に欠けます。

わたしは信心決定した、「絶対の幸福がある」と言っても証明できないじゃないですか、少しでも信憑性が上がるわけではありません。
人の振る舞いや、言葉や、考えをいくら見ても、信心はわかりませんよ。
ひょっとして、華光会の方ですか?
そうではなくて、「ホントは親鸞会には信心決定した人は一人もいないのだろう」
と、言いたいのですか?無意味ですよそんなこと。なぜ無意味かはわかりますね。
わかった、「『信心決定してる人が(たくさん)いるよ』と言ったのは嘘だろう」
と言いたいのですね。
はい、虚偽です。少なくとも『信心決定してる人が(たくさん)いる』ことを自分で確認せずに『(たくさん)いるよ』と言った人はかなりいます。
これで満足ですか。


570 :不良会員:2000/06/29(木) 05:47
諍論や 極楽浄土の 花盛り
↑ジョウロン 論争のこと 親鸞聖人の三大諍論というのが有る。

随分賑やかなスレッドになったね。
1布教方法が強引である
2教義がおかしい
の2点に親鸞会の問題は集約される。

1については自分は勧誘を受けて入ったのではないから、何とも言えない。
本屋で「浄土の本」(学研出版)という本を立ち読みして、親鸞会を偶然
<発見>したのが最初だった。この本には連絡先が載ってなかったので
番号案内に聞いて小杉本部に行った。

2身口意(しん・く・い)の三業のうち、意業が根本となる。
心が曲がっていると、おかしな事を言い、おかしな事をする。
ところが親鸞会と世間では正しいことの基準が違っており、それに
気付かない(特に親鸞会側)のが厄介の種である。
親鸞会は(自称)仏法、世間は世法を、基準として話しても、噛み合わず
溝が深まるばかりという悲喜劇が生まれている。



571 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 06:14
>570
>ところが親鸞会と世間では正しいことの基準が違っており、それに
気付かない(特に親鸞会側)のが厄介の種である。
親鸞会は(自称)仏法、世間は世法を、基準として話しても、噛み合わず
溝が深まるばかりという悲喜劇が生まれている。


それは、指摘しているんだけど、親鸞会の人、なかなかわかってくれないんだけど。



572 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 06:23
やっぱり心乱壊って、言い当て妙(ワラ

573 :遅レス すまん:2000/06/29(木) 07:08
>537
>一向専念阿弥陀仏、言葉は違いますが、大無量寿経で釈尊は説いておられます。
>大無量寿経が出世本懐のお経だという根拠はありますよ。
サーチエンジンで原始仏教などについて調べてみて。
経典というのは後世の人間が釈迦の名を騙って、自分らの主張を
述べたものがほとんど。
釈迦自身の思想を最もよく伝えている経典としては、阿含経と呼ばれる
経典群があるが、それにも後世の夾雑物がけっこうあるとか。




574 :中立派:2000/06/29(木) 07:26
は?高圧的はここの流儀じゃんか。
親鸞会員すべてバカにしたり、心乱壊とか言って喜んでるほうがどーか
と思うよ。お前ら講師に直接文句言えや。俺は口論したぞ。
面と向かって言えないのか、まぁ気のすむまでがんばれや。

575 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 09:22
おはよう

576 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 10:16
人間てどうして幻想をもつのでしょうか? 人間に近い猿も幻想を持つのでしょうか?
脳が大きすぎてそうなったのかな。脳梗塞とか脳出血とか脳にちょっと血がまわら
なくなっただけで別人になってしまう。 自分のイメージ・・・人間が、ほかの
動物と違うのは,イメージを持つことそしてなによりも恐れているのは,自分の
肉体が滅びることより,自分のイメージが崩れること。
 人はあらゆる方法で自己を永遠のものにとけこませようとします。それは宗教が
一番一般的ですが。 宗教は、信じる宗教がちがうだけで、人間を分断してしまう。



577 :>koredemokurae:2000/06/29(木) 11:49
COPY & PASTE ご苦労様。もう逝っていいよ。

578 :>574:2000/06/29(木) 12:16
あんたは実際に、親鸞会の講師と口論したか知れないけど
口論したくても出来ない人や誰にも相談できないで苦しんでいる人
がたくさんいるんだぞ!おおっぴらに言えば何をされるかわからないし
罵倒を浴びせられたりするのは目に見えている。ここで問題なのは
親鸞会の教義のことじゃなくて、詐欺・脅迫まがいの布教や
脱会しようとする人への執拗なストーキング行為などを親鸞会員が
紛れもなくやってることを言ってるわけ。そういった体質に
ついてちゃんと答えろよ親鸞会!後生の一大事とか高森が言ったとか
論点すりかえるな!あんた中立か?親鸞会員に本当に問題はないのか?
じゃあ地下鉄サリンを起こした実行犯や麻原だけが悪くて、当時いた
オウム信者には全く問題がないと言えるか?俺は高森自体が問題じゃなくて
親鸞会そのもの(前述した体質に)に問題が多分にあるとおもっている。
もう一度言う親鸞会!都合の悪いことは論理をすりかえたり無視しないで
答えろ!やましいことはないんだろ?

579 :不良:2000/06/29(木) 14:10
わたしは、親鸞会で聞ける仏法、すごく大事だと思ってる。

いろんな方法を使って勧誘するのとか、やめたいというひとを
一生懸命ひきとめるのは、その大事さからくるとは思う。

しかし、あなたがいうように、改善すべきと思うところは
たくさんある。変えていかねばならないと思う。


580 :高森(コウモリ):2000/06/29(木) 16:18
私は、専任講師に親鸞会の問題点や不満等を直接専任講師に申し出ましたよ。
でも、専任講師はきちんと答えてくれなかった。
「そのようなあなたの考えを世間では、下衆の考えと言うのです。」
の一点張りじゃねーか。
人の批判ばかりして、自分自身を見つめようとしないところが、
一番問題があると思うのだが。

581 :しつこく勧誘された男:2000/06/29(木) 17:03
>579
結局、「親鸞会の説法は大事。だから、詐欺・脅迫まがいの勧誘
ストーキング行為は仕方ない。」としか答えられないね。
あんたらは大事かもしれんけど、押しつけられるのはイイ迷惑。
特に前途有望な国公立大、有名私大の学生達に哲学や古典サークルと
実態を隠し近づき、結局は辞めれなくしてしまうじゃないか。
彼らに期待してお金をかけて育ててきた親にとってはいい迷惑だよ。
宗教が学校より大事だ!とか言うから、テストや授業をそっちのけで
部会や聴聞に行って留年したり、卒業後は親鸞会の講師になったり。
お前等、責任とれるのか?「自分で決めたこと」で片付けるな!
嘘は方便って実態を隠して勧誘したこと自体、詐欺だろ?
聴聞行かなければ、地獄におちるって脅迫だろ?法の華の足裏診断で
「あなたは不幸になる。」と変わらないじゃないか。
宗教をやってる奴(熱狂的に)は、理論的な話が出来ないって
聞いたことがあるけど、まさにその通り。人を批判する前に
お前等自体の問題を、どうにかしろ!ひょっとして上層部から、
信者何人獲得しろ!ってゆうノルマを与えられてやってるのか?
ヤマギシや法の華等と同様、上層部の奴らは懐が温かいんでしょうね。

582 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 17:46
>親鸞会の人へ

あのさぁ、「絶対の幸福」ってあるんだったら、頭で納得できる形で証明して欲しいんだよね。「ききつづければ、わかるようになる」とか、そればっかりだけどね。「今」わかるように説明して欲しいんだよね。「きけ、きけ」言われても、結論が単に引き伸ばしにされているだけとしか思えないわけ。

@「『絶対の幸福』はある」
っていうことを納得できるのは、それが証明されたときだとおもうんだよ。
A「『絶対の幸福』はない」
という命題は証明不可能なんだよね。「何かがない」っていう証明は不可能なんだよね。見つからなければ、「今、ここにはない」だけで、向こうの部屋にあるかもしれないし、本棚の隙間にでも隠れているのかもしれないし。そういう風に、無限にどこかに隠れている可能性があるから、「ない」とは結論づけることができないんだよ。現実になかったら、その人の性格とか願望だとか、いろんな要素で「ある」っていう人と「ない」っていう人、二通りにわかれると思うんだよね。でも、両者とも確信はもてないはずなんだよね。「たぶん、ないんじゃないかなぁ」「たぶん、あるんじゃないかなぁ」って、そのくらいの控えめなことしかいえないの。


だから、「『絶対の幸福』がある」とそんなにはっきりいうってことは、それを経験していない(つまり、みつけていない)あなたでもはっきりと証明できる方法があるはずでしょ。「論理」で証明してみてね。わけわかんない仏教用語つかわないで。




583 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 18:06
582続き
もし、「『絶対の幸福』はない」が現状であったとすると、親鸞会のいっていることはあなたたちが自ら否定しているようなね、
@「山のあなたの空遠く幸い住むと人の言う」
     ↓
A「山のあなたのなお遠く幸い住むと人のいう」
ていう理屈とかわらないんだよね。

@「仏法は求めれば求まるんだよぉ。」
    ↓
A「もっと続ければ理解できるようになるよぉーーー」

つまり、いつまでたっても求まらないような幻想をおっているのとおなじことになっちゃうんだよね。

だから、きちんと「絶対の幸福」証明してね。


584 :横浜ファン:2000/06/29(木) 18:15
>↑「論理」で証明してみてね。
だから証明できないって。本願は証明する物じゃなくて「信じる」物だ。

>「『絶対の幸福』がある」とそんなにはっきりいうってことは、それを経験していない
>(つまり、みつけていない)あなたでもはっきりと証明できる方法があるはずでしょ。
別に証明してなくても信じることはできるし、断言することもできるでしょう。信じる思いが強ければ。



585 :横浜ファン:2000/06/29(木) 18:30
>578 もう一度言う親鸞会!都合の悪いことは論理をすりかえたり無視しないで
答えろ!やましいことはないんだろ?

やましいこと?あるよ。少なくとも現代日本社会に対して。今のところ違法ではないみたいだけど。




586 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 18:56
レスシテヨネェ。上の質問に。

587 :ゴン太:2000/06/29(木) 18:58

違法だけど、被害者が泣き寝入りしているだけ。ってのが真相じゃない?

588 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 19:12
>584
>別に証明してなくても信じることはできるし、断言することもできるでしょう。信じる思いが強ければ。

頭悪そう。


589 :横浜ファン:2000/06/29(木) 19:23
>586 レスシテヨネェ。上の質問に。
どれ?

>587ゴン太
>違法だけど、被害者が泣き寝入りしているだけ。ってのが真相じゃない?
いや、実際裁判起こしても、たぶん違法にはならないと思う。統一教会でも壺とかを脅迫して売りつけた以外は、
人生を狂わせた、とかそういうことでは罪になっていないみたいだし。
親鸞会には弁護士さんたくさんいますから、違法なことはそうしませんよ。

もちろん法律に不備があるのだという議論は成り立つけど。
たとえばフランスの法律なら違法になるでしょうね。



590 :親鸞会被害者の会:2000/06/29(木) 21:59
>584
信じることですか〜。結局その結論に達するしかないんだね。
あなた方は自分で考えることをできない人間なんですね。
親鸞が言ってるから、高森が言ってるから、講師が言ってるから
正しくて、そのためには詐欺・脅迫まがいの勧誘、脱会希望者への
ストーキング行為、布施強要が許されるんですね。どこかの宗教と
体質は同じですね。尊師がポアしろと言ってるから・・・
あ〜怖!


591 :押ボタン弁護士:2000/06/29(木) 22:55
「親鸞会被害者の会」さん

>親鸞が言ってるから、高森が言ってるから、講師が言ってるから
>正しくて、そのためには詐欺・脅迫まがいの勧誘、脱会希望者への
>ストーキング行為、布施強要が許されるんですね

584(横浜ファンさん)は、親鸞会の教義が正しいと信じると同時に、「親鸞会被害者の会」さんの言うような、日本では「違法」ではないが反社会的な行為について疑問をもちながら発言されているのだと私は思います。
その点については横浜ファンさんを弁護しておきたいと思います。

592 :高森(コウモリ):2000/06/29(木) 23:40
証明できないものだったら、どうして自分自身が信心決定したとわかるのでしょう?
信心決定された方何か発言してください。

593 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 23:46
信心決定したら、どれくらいはっきりするかはご存じの通りだと思いますが。。
四重の破人とか、もう忘れちゃいましたか?

594 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 00:11
>親鸞会のひと

とにかく、ないものは、求まらないんだよね。だから、ある、っていうことをまずはっきりさせてくれないと、仏教いみないんだって。

595 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 00:16
>親鸞会のひと

断言しても、はったり的断言ばっかりなんだから。断言すれば、いつまでもついてくる人ばっかりじゃないんだから。もっと、理屈を述べて、そこから導き去れることを断言してみたら?

596 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 00:20
595訂正
導き去れる→導き出される

597 :横浜ファン:2000/06/30(金) 00:22
>590 親鸞会被害者の会 >
>信じることですか〜。結局その結論に達するしかないんだね。

ないんです。

>あなた方は自分で考えることをできない人間なんですね。

できなくはないと思うが

>親鸞が言ってるから、高森が言ってるから、講師が言ってるから
>正しくて、そのためには詐欺・脅迫まがいの勧誘、脱会希望者への
>ストーキング行為、布施強要が許されるんですね。どこかの宗教と
>体質は同じですね。尊師がポアしろと言ってるから・・・
>あ〜怖!

その通り、純粋な宗教ほど教えは憲法や道徳よりも上位にあります。
オウムと違うのは仏教は殺人を否定こそすれ肯定していない点でしょうか。
だからといって教えを説き聞き誤る可能性もあるので
絶対に教えの名の下には殺人を犯さないという保証はないですが。
(言っときますが現在はそんな危険性はないですよ。)

危険性だけを論じれば宗教を持っていない人間も危険なので
原理主義が即危険とも言えません。逆に原理に従って行動する分
一般人より犯罪率は低いかもしれない。例えばキセル乗車とか(笑)

まあ、どっちがより社会悪かは言い難い。
自分教の人にとっては宗教の方が団体で動くので怖いっちゃ怖いかな。


598 :トト:2000/06/30(金) 00:27
ハタから見てて思うのですが、信心決定を証明するしないって不毛な議論じゃありませんか?
「あなた私のことを本当に愛してるの? ちゃんと言葉で証明してくれなきゃわからない!」って屁理屈こねてる女と一緒な気が・・・
そういうのって、言葉にできないものだし、反対に言葉にしちゃうとうさん臭いですよ。

あ、別に私は親鸞会の肩を持っているわけではないです。
あんまり意味のない話題だと思ったので、横槍を入れてみました(^^;

599 :横浜ファン:2000/06/30(金) 00:41
>594
ない、と証明された物は求めないのはそうだけど
ある、と証明できた物しか求めないの?
よのなか、証明できることなんてほんの一部じゃないか。
何もできないよ。それじゃあ。

別にあなたが証明できない本願を信じないのも勝手だし
証明できないのに信じる人がいるのも自由。

リスクがあるからこそ信じることに意味があるのさぁ〜♪
って、歌ってる人もいるでしょ。
そもそも証明できないことだから「信じる」んじゃない。

>ある、っていうことをまずはっきりさせてくれないと、仏教いみないんだって。

信じるという意味がある。


600 :横浜ファン:2000/06/30(金) 00:47
>588トトさん

ですね。なぜ彼(女)は証明しろとだだをこねているのでしょう?
信じなきゃすむことなのに。ほんとは信じたいのかな?

601 :高森(コウモリ):2000/06/30(金) 01:11
>別にあなたが証明できない本願を信じないのも勝手だし
そしたらなぜ信じないと言っている者を強引に信じさせようとするのでしょう?親鸞会の人は?
一度辞めた人間を執拗にストーキングしたり、電話で脅したり、罵倒したり、見下したり・・・
信じる信じないは自由じゃないのですか?それなにに、親鸞会は何でも強制的!

602 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 01:38
俺も信心決定の証明とかは不毛な議論だと思う
これは俺の経験だけど、こういう根本的な問いに
(例えばキリスト教徒に「神の存在を証明してみろ」「聖書が正しいとなぜ言える」と言う場合)
信者は意外とビクともしないもんだ
「信仰」ってところにガチッと立て籠もれるからねいつでも
俺も信仰とか個人の信条の問題は別にどうでもいいし、誰が何を信じようがその人の勝手だろう
ただ、親鸞会の場合、教義云々以前に実際の行動がお粗末だから始末に負えないんだよね

で、
残念ながら、どんな人でも特定の団体に染まっていればその一般的な傾向とか受け継ぐものだが
こういうのもはっきり言って詭弁だわな
>危険性だけを論じれば宗教を持っていない人間も危険なので原理主義が即危険とも言えません。
>逆に原理に従って行動する分一般人より犯罪率は低いかもしれない。例えばキセル乗車とか(笑)
>まあ、どっちがより社会悪かは言い難い。
>自分教の人にとっては宗教の方が団体で動くので怖いっちゃ怖いかな。
比較的一般人に近い方とは思うけど、こういう発言に残念ながら親鸞会の体質が見えるね
あと、原理主義一般の問題とすり替えているけど、親鸞会は間違いなく社会悪決定でしょう
「いや我々は社会のためになることをしているんです!」ってのは過激派と同じ言い分だね

603 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 01:44
>信心決定したら、どれくらいはっきりするかはご存じの通りだと思いますが。。
>四重の破人とか、もう忘れちゃいましたか?

だから日本語使えっての!
いつでもそんなだから世間に受け入れられないんじゃないの
それだから強引な勧誘とかしなきゃいけなくなるんじゃないの

本当何度言っても聞く耳持たないってのは親鸞会の特徴だね
それとも会員全員ジジイなのか?この精神の硬直度はジジイ並みだな

604 :>603:2000/06/30(金) 01:50
っていうか〜

このひとは、あなたが昔勉強したと思って
「四重の敗人」のことを出したんじゃないの。

忘れちゃったなら、「忘れちゃいました〜」って答えたらいいじゃない。
かりかりしなさんな。

605 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 02:24
批判してるのにもエラソーでカルト信者と同じヤカラもいるね。
自分がされてイヤだったら他人にはやめようとか思わないのかな。
まぁ、所詮匿名だからいいという考えかな。
親鸞会も問題だが、こういうヤカラもクソだよね。

606 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 02:33
そうそう、所詮匿名
だからこそ信者が一般人になりすましたり、その逆もできる
オーナーによる削除や身元がばれるという心配もない
要は考えようでしょう

そしてお約束
オマエモナー

607 :高森(コウモリ):2000/06/30(金) 03:20
信心決定の議論は不毛でもいいと思います。
でも、私が知りたいのは、このサイトにこられてる方で、実際信心決定された方がいるのか?
是非知りたい。これは、私の知的好奇心からきているものです。閑話休題的なものです。

608 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 04:37
>コウモリさん
いたって認めないんじゃないの。
信心決定といっても、その解釈は色々あるの。
好奇心あるなら図書館へ行って勉強しなはれ。
俺は親鸞会の言う信心決定はやや「神秘体験」ぽくって違うと考える。
高森さんは、あれだけ言うのだから何か体験したんじゃないの。

609 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 04:58
親鸞会の信者に信じた責任が有るならストーカーされた人も有るな。
ハッキリと断る態度を示さないからだよ。
優柔不断な態度してたんではないのか。
別に親鸞会のかた持ってるわけではありません。感想ね。

610 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 06:21
>598
>「あなた私のことを本当に愛してるの? ちゃんと言葉で証明してくれなきゃわからない!」って屁理屈こねてる女と一緒な気が・・・


あなたは、恋愛至上主義者なんですか?(別に、それならそうでかまいませんが。)
恋愛と真理(もしそういう「真理」があってそれを得ることができるなら)は、比較の対象にはならないですね。別に、愛は証明される必要はない。あたりまえである。だって、恋人どうしの感情って変わるのはあらかじめわかってることじゃん。でも、「真理」っていう変わらないものがあるならば、一貫性があるはずでしょう。

もっと、考えてからものをいってください。


611 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 06:29
610続き

「真理」っていうのは、一般的にはいろんな定義がありうるとおもうけどね、親鸞会的「真理」は「三世十方」を貫く、ということになっているの。つまり、究極的に「普遍」である、っていうこと。


612 :中立派:2000/06/30(金) 07:10
>610
こういう高圧的な物言いが批判されてるのがちっともわかってないね。
ちなみに中立とは親鸞会は否定するが、仏教や親鸞は否定しない。
唯物論は嫌い。証明論議は無意味とトトさんは言ってるわけだよ。
お前ももっと考えろよ。


613 :中立派:2000/06/30(金) 07:30
親鸞会でも横浜ファンさんのカキコは落ちついてていいね。
こちらも柔らかく語ろうとかなってくるね。
だから会員ひとりひとり見ていきたいと思う。ジジイとか罵ってる奴は
バカだね。

614 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 07:37
>599
>よのなか、証明できることなんてほんの一部じゃないか。
>何もできないよ。それじゃあ。

仏教に関しては何もするきはない。
相対のほうがまだよいね。その瞬間に「ある」快楽は、現に自分が感じている限り「ある」のだから、確実性がたかいんだよね。(親鸞会の経験至上主義的にいうとっていうことだけど。「瞬間、瞬間」の快楽であっても、経験されているから証明されたことになる。)せいぜい相対の幸福を求めるよ。っていってるじゃん。



615 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 07:49
>612
>こういう高圧的な物言いが批判されてるのがちっともわかってないね。
 ーーー(省略)ーーーー
>お前ももっと考えろよ。

発言めちゃくちゃ。
人を高圧的といっておきながら、相手を「お前」よばわりする。その態度は高圧的ではないのか。そういう矛盾した態度は、あなたは何も考えていない証拠。誰も、あなたに物を考えろとはいわれたくない。


あたまわるーーーいんだもん。>中立派


616 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 07:59
>612
考え方がかわっていくっていうのは、いきていりゃあるから、「一生同じことを主張しろ」とかそこまでの発言の一貫性はいらないけどね。(仏教的な「真理」は定義からして、一貫性があるのだから、コロコロかわっていたらおかしいが。)せめて、一つの書き込みの中では、可能な限り一貫したことをいってよ。

617 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 08:14
>こちらも柔らかく語ろうとかなってくるね。
>だから会員ひとりひとり見ていきたいと思う。ジジイとか罵ってる奴は
>バカだね。

どこが柔らかい語りなのか。馬鹿だと人をののしりながら、他人のののしりを軽蔑する。

618 :>609:2000/06/30(金) 09:09
>親鸞会の信者に信じた責任が有るならストーカーされた人も有るな。
ストーカーされた人に責任?あなたは親鸞会が行っているストーカーの実情
を知ってますか?住所がわかれば毎晩アパートに来る。断ってもめちゃくちゃ
な理論で(いつもの)説得され一歩もひかない、その日は帰っても電話をしたり
学校で授業時間を調べ待ち伏せ、学校がえりも見つければ追いかけてくる。
あなたが言ってるほど甘いもんじゃないんだよ。
それと宗教ってゆうのは歴史の流れを見ても、迫害されればされるほど連帯感を
強めるものだから、絶対の幸福はないとか言っても無駄かもしれません。
とにかく信者は盲信してしまっているから。
俺も教義のことは、勝手に信じれば?と思うけど親鸞会の体質だけは納得できない。
ありがた迷惑の教義の押しつけ、詐欺まがいの布教、脅迫、罵倒(少なくともこれは
詐欺罪、侮辱罪、名誉毀損にあたり罪になると思うが)、それとストーキング行為。
(これは精神的苦痛を与える。俺も1年近くされた。)
こういったものを改めない限り、カルト集団として扱われても文句は言えない。
それと中立派さん、あなた全然中立じゃないね。(それともこれは単なるHN?)

619 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 09:43
死に直面したらこの世の幸せは、なんのたのみにもならない。
死に直面しても崩れない幸福がありますよ。
 そして、その信心決定という状態は、100%なれるという可能性はないが、
その可能性が全くないわけではない。おそらく生きてる状態でそれが実現することは
ない。もし実現してしまうと,幻想によってささえられていた希望や高揚感は消えうせる。
 今信じてる人は恐らくすごいエネルギーや、希望に満ち溢れていることでしょう。
それは、大学にうかればバラ色の人生のはず・・・と日夜勉強に励んでる状態に似ている。
そして,実際,合格してみると・・・こんなもんかと幻滅したりする。
 でも、親鸞会のおしえを信じることができれば、幻滅することはない。ずっと
希望に満ちた状態でいることができる。それは、信心決定という状態は,おそらく実現
しない。でも全く実現しないともいいきれない。(頑張ればできるかもしれない・・)
その幻想が親鸞会を動かすエネルギーになっている。
 だから信心決定したというひとはでてこないはず。



620 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 09:54
高齢の信者で信心決定したという人はいます。たまに体験発表をしています。
死の直前に獲信したとされる人も大勢いますし。。。
ごく一握りですけどね。(おそらく会全体でも30人もいないくらいだろうが。)

621 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 09:59
>親鸞会の人

証明する気はないのなら、話はとりあえず置いておくとして。(埒あかないので。)

さて、親鸞会の人がよくいうことで「信じこませようとしているんじゃなくて、真理なんだよ」って、あるでしょ?
あれは、どういう意味でいっているのか、よくわからないのだけど。

「横はまファン」が、仏教を求めることに「リスクがある」(→それほど、確信はない、つまり仏教を求めるというのはある種の賭けである、という意味のような気がする)っていう意見もあるけど、あなたの意見は、この「信じこませようとしている(信じこもうとしている)のではなく、真理である」とは異なるのですか?

(一応、確認のため)

622 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 10:16
>高齢の信者で信心決定したという人はいます。たまに体験発表をしています。
>死の直前に獲信したとされる人も大勢いますし。。。
>ごく一握りですけどね。(おそらく会全体でも30人もいないくらいだろうが。)

高齢の人、死を直前にした人ばっかり。
頭に異常が生じている状態の人ばかりが、信心決定している。
高齢者なんて、脳細胞ほとんどないんだよ。
死を直前にした人とかでも、脳内麻薬の分泌活発だから、決定しなくてもユーフォリア・幸福感に満ちあふれているのはよくあることである。死がせまっているほどの危険な状態というのは、逆にすごく気分のいい状態であるものらしい。(経験者ではないが、医学的にそうである。)

正常な状態で体験した人の話がききたいな。(それも、根拠にはならないだろうけど。自分の判断材料にはくわえることができるかもしれないから)

623 :620:2000/06/30(金) 10:32
平生業成(正常な状態で信心決定する)した人も知っている。もちろん会長じゃありません。

624 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 11:19
はやく、れすしてぇ


625 :ゴン太:2000/06/30(金) 12:29
>620
>平生業成(正常な状態で信心決定する)した人も知っている。もちろん会長じゃありません。

もう少し、詳しい話しをお聞かせ願えませんか?(冷やかしではありません。)
私が会を辞めた理由は、真実の「根拠」を何一つ明確にしてもらえなかったことが第一ですが、
周りに信心決定した人はおろか、したという話すら聞こえてこなかったというのも大きな理由です。
もし、あなたのおっしゃるように、会長以外で信心決定した人がいるのなら大変興味深い話です。
もちろん、信心決定した人がいるといっても、622さんのような見方も可能ですし、本人の思い込み、
ないしは妄想の類かもしれません。従ってそれによって即宗旨変えするつもりはありませんが、
場合によっては、あなた方への認識を改めることにやぶさかではありません。

626 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 12:35
確かに老人が信心決定したと言ってもねえ痴ほうの可能性もあるし
623の言うように平生業成したと言ってもオウムや法の華の
信者だって救われたという類いの体験談を自慢げに話しているわけだし
暗い部屋などで修行(念仏)などを唱えていれば夢か現実か区別が
つかない覚醒した状態になることだって考えら得る。
あんたがそうゆう状態になってから言えよ。なんでもかんでも
信じるなよ。

627 :>625:2000/06/30(金) 12:38
だから妄想だってそんなの。高森だって信者獲得のための
詭弁をついてるの

628 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 12:40
相変わらず脱線した方向で盛り上がっておりますねこのスレは
すぐに感情のぶつかり合いみたいになるのは何が原因なんでしょうね

629 :親鸞:2000/06/30(金) 13:03
親鸞会の体質に大問題。親鸞会の方々は反省というものを知らないのではないか?
表面上はいい子ちゃんばかりだけど・・・中身は鬼・悪魔・エイリアン

630 :620:2000/06/30(金) 13:19
>625

個人特定されないように詳しいことは書けないが、学生部員で信心決定した(と自認する)人もいた。
もっとも専任講師にしてみれば学生ごときが自分より先に獲信するのは我慢できないのだろう、奴は信心決定していないと言っていた。
異安心はどっちなんだろうねえ?大体信心は三業では分からないんじゃなかったのか?

631 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 14:38
親鸞会でいやな思い出があるからと言って、会員をボロカスにバカにしたり
何でもかんでも妄想扱いしてる人は少し冷静になったほうがいいです。
同じことのくり返し、罵倒合戦になってるだけ。

632 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 16:07
専任講師に獲信した人がいないのはどうなっているんだろう。

633 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 16:22
まぁおだやかなのは大いに結構
時折「いくらなんでもそりゃないだろ」ってアンチの書き込みもあるが
だからといって親鸞会が弁護されるってことはないだろう

それに、こういう状況になるきっかけってのは
勧誘の問題とか諸々に応えないでごまかし続けた親鸞会側の書き込みに苛立たせるものがあった
ってこともあるんじゃないの
「いや、アンチの方が先だ!」と言えば言えるしどっちが先だってことはきりないしあまり意味があるとも思わないけど
ここはビリーバーが叩かれる傾向が強いからあれだが
求道者の端くれならこういう酷いところにいてこそ人格を発揮しないといけないんじゃないの

俺は「まぁまぁ」という気はあっても親鸞会の弁護をするつもりは毛頭ないけど
一言だけ言えば弁護しきれないと思うし。してらんない。どこがいいのか分からない

634 :632:2000/06/30(金) 17:46
そういえば昔は獲信して専任講師になった人がいたが、その後その人はやめてしまった。どうなっているんだろう??

635 :634:2000/06/30(金) 17:51
畳に爪を立てて聴聞でもして、獲信した「つもり」になってただけでしょう。
それで後からニセ信心が崩れた、と。

636 :横浜ファン:2000/06/30(金) 18:07
だれそれが信心決定したとかしないとか、何でそんなこと言えんの?
体験発表したからってそれが何なの?何聴いてるの?
信心決定した人がいるらしい、と聴いて喜んでるの。情けない。
そんな人は親鸞会辞めて華光会行けば、いっぱい体験談聞けるよ。

637 :636:2000/06/30(金) 18:23
>信心決定した人がいるらしい、と聴いて喜んでるの。情けない。

少なくとも聞き始めの頃に、信心決定した人が全く(殆ど)居ないって知ってたら
親鸞会で話を聞こうと思わなかったよ。「情けない」で済む話では無いと思うけど?


638 :横浜ファン:2000/06/30(金) 18:30
そんな会員が多いという現実が情けない。
確かに「情けない」で済ませてよい話ではないと思う。

639 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 19:59
>602
>(例えばキリスト教徒に「神の存在を証明してみろ」「聖書が正しいとなぜ言える」と言う場合)
>信者は意外とビクともしないもんだ
>「信仰」ってところにガチッと立て籠もれるからねいつでも

私も、そう思ったが、キリスト教徒の信仰とは決定的に違う、というのが親鸞会の人の主張なんだよね。

キリスト教の信仰は、死んでみるまで、自分が救われたのか救われたのかわからない、そうだ。
仏教の信仰は、死ななくても、自分が救われたら、「救われた!」とわかる、、のだそうだ。

でも、信心決定があるのかわからないのなら、それまで続けなくてはならなくなってくる。もし信心決定がなければ死ぬまで(死んでも)ずっと答えがわからないままなんだよね。

だから、親鸞会の人が「信じるっていうことに意味がある。」とか、信じることは「リスク」である、とかいっていたら、キリスト教と仏教はそんなにかわらない、と自分で認めているっていうことになるのじゃぁ?


640 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 20:03
>630
>個人特定されないように詳しいことは書けないが、学生部員で信心決定した(と自認する)人もいた。

それは、「方便」だったんじゃないかなぁ??勧誘のときだと、各大学の部長さんとかは、「信心決定した」ということになっているはずだ。(マニュアルだよ、マニュアル)

641 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 20:21
親鸞会はカルト、西本願寺は過去の遺産、華光会は異端、
ストーカーされた人はヘタレ、こんなところでしょうか。
どうですか皆さん、1、2、3、ダーッ!

642 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 21:59
?

643 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 22:02
>そういえば昔は獲信して専任講師になった人がいたが、その後その人はやめてしまった。どうなっているんだろう??

こういう人って、自分が勧誘したり、話したりした人に対してどういう責任とるんだか。

644 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 22:07
無責任にわけのわからないことを話して、謝罪してもしきれないって。さんざんわけわかんないことをいって、自分はさっさとやめる。ヒドイ

645 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 23:14
644

理解していなくても、暗記したこと話しているだけだもん。親鸞会。自分が納得していなくても、人に話すなんてどうしようもないね。

というか、人に話すことによって、無理に自分自身を説得しようとしているんだろうね。他人に説得されるよりも、自分自身に説得されたほうが納得しやすく思えるんだろうね。

646 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 23:17
639訂正
キリスト教の信仰は、死んでみるまで、自分が救われたのか救われたのかわからない、そうだ。

  ↓訂正

キリスト教の信仰は、死んでみるまで、自分が救われたのか救われなかったのかわからない、そうだ。



647 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 23:39
親鸞会の人間って、上の人間の操り人形なんだよね。かわいそうに。(教義自体からして、さからうことはありえないからね。)

まぁ、頭のいい人間は他人に頼るよりも、自分で考えたことのほうに信頼をおくはずなんだけどね。周りの人間が1+1=3だと主張しても、ちゃんと1+1=2である、と答えられるんだよね。そんな、上の人間なんて単なるアホかもしれないのに、彼が1+1=3だと答えれば、みんな右にならえで1+1=3と唱えだすんだろうね。

でも、彼らは自分たちが1+1=2である、と主張している団体で、まわりの人間が1+1=3であると唱えているように思っているんだろうね。でも、本当に正しいことを主張しているのかどうか、自分でその真偽を確かめてからじゃぁないと。世智弁聰の難なんて、いってる場合じゃないよ。

結局、世智弁聰を放棄するっていうことは、単に馬鹿になる、自分で何も考えないで上の人間の判断にゆだねる、ていうそれだけのことなんだから。そういう無責任な人間の集まりが、親鸞会なんだよね。彼らが、布教することによって、無責任な人間を再生産しているんだよね。それで、相対の幸福をよろこべなくなる人間をつくってしまう。結局、不幸になっちゃうんだよ、親鸞会に関わったやつは。

648 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 23:49
絶対、なんて誰も理解してないんだから、自分のわかる範囲内(つまり、相対の範囲内)でやるのが一番賢い人間なんだよ。



649 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 23:54
「絶対の幸福」がなければ救われない。ゆえに、「絶対の幸福」はある。

→どういう論理構造なんだろうね。救われないんなら、救われないんだよ。必ずしも、都合のよいようにできているわけではないんだから、人生なんて。

650 :名無しさん@1周年:2000/07/01(土) 00:06
なんか、いいたいことないの???

どうせ、反論しても、的外れなことばかりだけど。親鸞会

651 :元会員:2000/07/01(土) 00:30
信心獲得って「獲得した人がいる」と聞くだけで、
実際会った事なかった。
ウソばっかりの先輩が「いるんだよ」と言うだけ。

キリスト教でいう回心みたいなものかなーと思ったり、
洗脳が極まった場合をいうのかなーと思って
逃げた。

652 :アンチ親鸞会:2000/07/01(土) 00:50
親鸞会の体質は、現在の日本では社会悪です。
信仰の自由が保証されている以上
何を信じるのも自由ですけど、信じない自由もあります。
教義のしつこい押しつけ、詐欺まがいの勧誘、
執拗なストーキングはもはや犯罪です。
偉そうな理論を述べるのはダークサイドな部分を改善してからにしましょう。

653 :ゴン太:2000/07/01(土) 01:00
あらま、会社帰って見てみたら、相変わらずの盛り上がりを見せてますね。
それにしても獲信した?人の話ってやっぱりどこか裏があるものなのね。
ちょっとがっかりです。
信心決定したはずの専任講師が脱会したって話は初耳でした。
だから講師部にはだれも獲信者がいなかったのか。(笑)
ともあれ我こそはという方がいらしたら是非カキコお願いします。<(_ _)>

654 :名無しさん@1周年:2000/07/01(土) 04:21
学生親鸞会サークルにも大学によって温度差があり、
主に、私立大学は比較的簡単に辞めやすく、その後執拗なストーキング
や電話攻撃などはない場合が多い。しかし、国立大学ともなるとそうはいかない。

655 :名無しさん@1周年:2000/07/01(土) 04:24
630さんの言ってるひと、わたしの知っているひとと同じじゃないかな。
方便でいってるのと違います。

「おまえなんかが獲信したのか」と思われるのがつらくて、ずっとだまっていた
と、先輩たちで集まったときに、告白してました。

それと、「年配の方では、獲信したひとがいる」というのは、
ヘンじゃないですか?
仏縁は、年齢と関係ないんとちゃいます?

656 :>654:2000/07/01(土) 04:25
そうなん?

地域(学生部)によって、ちがうと思いますが。

657 :名無しさん@1周年:2000/07/01(土) 05:50
学校内の新入生の数と関係あるんじゃない?やめにくさ。
東大とか早稲田とか、新勧のとき力いれていて、新入生の数が多い場合ほど、それほど全員に熱心になれるわけでもないんじゃない?

658 :名無しさん@1周年:2000/07/01(土) 12:19
657
多分、そうだよ。新入生の数に比べて、先輩の数が圧倒的に少ないと手に負えんし。一番、やめやすいのは、新勧の時期だろうね。逆に。ちょっと、人数が少なくなって落ち着いてきたときにやめようと考えるから、電話攻撃、待ち伏せ攻撃されるんだよ。もし、やめようと考えてるやつは、新勧のどさくさにまぎれてやるのがよし。

659 :名無しさん@1周年:2000/07/01(土) 13:32
>655
>それと、「年配の方では、獲信したひとがいる」というのは、
>ヘンじゃないですか?
>仏縁は、年齢と関係ないんとちゃいます?教義的には、あなたの意見は正しいんだと思うよ。でも、実際、年寄り、死を前にした人ばっかり、っていうのは異安心が多い、っていうことなんじゃない?

660 :名無しさん@1周年:2000/07/01(土) 13:34
>655
>それと、「年配の方では、獲信したひとがいる」というのは、
>ヘンじゃないですか?
>仏縁は、年齢と関係ないんとちゃいます?

教義的には、あなたの意見は正しいんだと思うよ。でも、実際、年寄り、死を前にした人ばっかり、っていうのは異安心が多い、っていうことなんじゃない?



661 :名無しさん@1周年:2000/07/01(土) 15:54
ここに書きこみしてるのは、よっぽどうらみがあるんだな。
でも講師とケンカできないドキュン達ばかりなんだね。
でも東大とか京大とか、偏差値だけはいいんだよ。
君らも学歴カルト。親鸞会と同じ穴のむじなだぜ。カスども。

662 :名無しさん@1周年:2000/07/01(土) 18:25
>661

邪教の者です。地獄に逝け。

663 :名無しさん@1周年:2000/07/01(土) 19:55
>662
そういうことを言うからカルトと言われるんですよ。
慈悲が無い、思いやりが感じられない。

664 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/01(土) 20:30
>661
恨みならあります。・・・が、現役信者と一緒にしないで欲しい。

665 :名無しさん@1周年:2000/07/01(土) 21:46
名無しさん、ばっかりですな〜〜。

>がよし

だって、ぷっ。



666 :名無しさん@1周年:2000/07/01(土) 23:50
>661
>でも講師とケンカできないドキュン達ばかりなんだね

この人は喧嘩好きなのかな?好きならば、やれば??勝手に。

喧嘩なんかしても、面倒くさいだけなので、わざわざトラブルことは必要以上にやらないけどね、私は。
もちろん、喧嘩は売らないが、議論はふっかけたけどね。でも、彼ら逃げるばっかりで、まともに答えないし。ただ、「きけば、わかる」って、それだけしつこく言われるだけ。
ここで、議論ふっかけたりしているのも、彼らのしつこさから距離をおきながらも、やるため。ただ、それだけ。
まぁ、自分の納得するようにやるだけなんで、余計なこといわんでね。


667 :名無しさん@1周年:2000/07/01(土) 23:59
>661
>でも東大とか京大とか、偏差値だけはいいんだよ。
>君らも学歴カルト。親鸞会と同じ穴のむじなだぜ。カスども。

東大、京大に恨みでもあるの?受験して、落ちたの?(あ、受けるほどの実力でもなかったか。)


668 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 00:03
>665

「馬鹿は何もいうことがないのに、口を開く」って、いうのきいたことないかなぁ。

669 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 01:20
親鸞会の人、どんどんでてきてねぇーー。もりあがりにかけるから・・・もっと、はなそうぜぇーー!

670 :通りすがりの学生:2000/07/02(日) 02:03
>667
東大、京大なんて、くだらないよ。
いちおう京大の学生だけど。
でも 661 はもっとくだらないね。お前に何があるの?

671 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 02:24
ほっとけば?
信者の偽装かもしれないけど(やりかねんからな親鸞会は)、
ここの板に限らず2ちゃんねるの方々のアンチのスレッドに行ってはアンチをこういう感じで罵倒して
悦に浸っている人間ってのがどうもいるみたいだ
相手にすると余計に悦に浸るし、嫌がって書き込みがなくなると勝ち誇るので
無視してそれまでの話題を続けるのがよいですね

672 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 02:27
大学の親鸞会サークルは、あとちょうど1ヶ月で夏合宿を開催する。
もちろん、新入生は強制的に行かされ、これを機に親鸞会への入会を
決断させられる。
僕も昨年この合宿にむりやり行かされたが、ホント地獄だった。
まず、おんぼろ旅館についた後、すぐに部屋の掃除をさせられ、
その後過酷な聴聞が始まった。これを4日間クーラーのないところでしかもずっと正座で
行われたので生き地獄だった。へとへとになっても、帰りの電車で合宿の
復習をさせられるんだからたまったもんじゃなかった。

673 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 02:46
後生は地獄とか言っておいて今生で地獄見させてどうするんだろ
信心決定できなかったら全部地獄じゃないか
ひでえ…

674 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 02:51
親鸞会が新入生を合宿へ誘う方法

「これをきかないと、他の人たちに遅れをとります」(新入生の同調欲求を利用する)
「早く参加申し込みしないと、空きがなくなる。いそいで、いそいで!」(本当は、余裕で何人でもいけます.)
「楽しいイベントを用意しています。」(きつい聴聞ばっかりだよ。イベントっていっても新入生をつるために用意してある程度)」
「食べ物おいしいです。」(そうでもなかったなぁ。これも新入生に用意する餌)
などなど。。。

675 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 03:07
>673
うまっ

676 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/02(日) 05:56
>672
何年か前に私も同じ目に合いました。私らの場合、オンボロキャンプ場
だったけどね。何時間も聴聞聞かされて大変でした。

あれじゃ、遊びに行っているより宗教の教義の教義の学習会
って感じです。本部に連れていかされたときにも、お客様ではなく
掃除なんかもさせられた。金とっておいてそれはないだろう。

気分が悪くなって保健室使ったら、これまた金を取られた、
そこの医者も聴聞が始まると看病してくれるどころか、どっかいって
しまうし・・・。金取っておいてそりゃないだろ。


677 :目を覚ましてクダサーイ:2000/07/02(日) 07:44
親鸞会の元信者の方々の話しを聞かせてもらうと
親鸞会の歪んだ実態が見えてきました。
そうゆう僕も哲学サークルと詐称した親鸞会にひっかかって
少しの間、無駄な時間と金を費やしてしまいました。
辞める時は罵倒され、脅迫電話やストーキングを半年されて
学校や警察に相談に行きましたが、ストーカーに関しては
今の法律では取り締まるのが難しいらしく辛い思いをしました。
教義もくだらないし、体質も悪質。よくこんなもん信じるネエ。

678 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 13:01
同じ大学の親鸞会の信者に、一週間用事でサークルに参加できなかっただけで、
罵倒されたり、馬鹿にされたりしました。
あのサークルは、テスト期間中も活動をしていて、翌日にテストのある日でも、
無理やりサークル活動に参加させられます。
そのために、結構昨年は単位を落としてしまいました。
落とした理由を「悪因悪果だね」の一言で片付けられる親鸞会の連中に
頭がきました。

679 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 16:11
高い学費払ってる親は納得しないでしょうね。子供が単位落として、留年したりしちゃったら。あんな馬鹿げた戯言のためにね。親がかわいそー。孝行とかいうなら、勉強をしなさいよ。

680 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 19:17
>677
>親鸞会の元信者の方々の話しを聞かせてもらうと
>親鸞会の歪んだ実態が見えてきました。
元信者だけじゃそりゃ歪むだろ。

681 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 23:48
>680
>元信者だけじゃそりゃ歪むだろ。

歪んでいないんだよ。真理なんだよ。(なーんちゃって。ちょっと、親鸞会の人の真似してみただけ)



682 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 23:56
大学の親鸞会サークルの場合、入学式の翌日に新入生を勧誘して、
すぐに塾のような形式で哲学のゼミ(でも一方的)が始まる。
それから、半月後に哲学が宗教しかも仏教に変わり始める。
新入生の大半は、この一方的なゼミに絶えかねて辞めていく。
はっきり言ってやり方悪いよ親鸞会!これじゃあ、信者も頭打ちだな。

683 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 00:24
どっとやってきて、どっと去る。→これ、典型的な新入生・・・

でも、それ以降にさると、あなたにはさらなる地獄が待っています。電話攻撃、ストーキング。住所教えていなくても、なぜか調べて部屋までやってきたり。こわいです。親鸞会。

684 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 00:51
新入生がウソtel、ウソ住所を教えることはよくある。
そういうときはさりげなく本当の電話番号、住所を聞き出すのが先輩の仕事。


685 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 01:06
>684

それが怖いっちゅうの・・やめてぇーー

686 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 01:10
どうやって住所知ったのかって、きくと、「たまたま」みたいなかんじなこといって。うそ臭いでしょ・・

687 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 01:12
それも、方便ですかい・・・


688 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 01:14
先輩は一年生の時間割やプライバシーなども聞き出した情報は全て共有している。
情報の伝達には部室の付箋紙や最近ではパソコン通信なども利用している。
偶然を装って下宿や教室で待ち伏せするなど日常茶飯事。。。

689 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 03:06
昨年の夏合宿前での出来事
先輩「君も夏合宿に参加するよね」
僕「まだはっきりはわかりません」
先輩「費用は全部で3万2000円だよ。3万5000円に
おつりがくる。4日間でこの値段は安い。こんなに安いなんて
信じられないよ。それに、内容もとにかく充実してて、大満足
すると思うよ」
結局延々と個室で説得され行ってしまう事になりました。
合宿中、人生で最悪な日々を過ごしました。

690 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 03:30
内容を考えれば、安くもないと思う。
こういう値段を決めるときには原価割れはしない方針なんだし。。


691 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 03:38
プライヴァシ―共有は最悪だよなぁー。
多分、その新入生は特定の先輩を信頼して、話すんだと思うよ。それが、全員につつぬけ。笑える。
だから、信用失うんだよ。親鸞会。

死ねよ・・・・・・・・・親鸞会

692 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 03:40
>681
>歪んでいないんだよ。真理なんだよ。(なーんちゃって。ちょっと、親鸞会の人の真似してみただけ)
おもしろくないよ。


693 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 03:47
>682
それは、教えじゃないよ。
こーいうのは、やり方の問題でしょ。
教えは一つでも、教え方は千差万別。人によってまったく違うし。

なおすところは直るでしょ。
悪いところはなおさないと。


694 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 03:52
>688
>先輩は一年生の時間割やプライバシーなども聞き出した情報は全て共有している。
>情報の伝達には部室の付箋紙や最近ではパソコン通信なども利用している。
>偶然を装って下宿や教室で待ち伏せするなど日常茶飯事。。。

それほんと?


695 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 03:53
多くの新入生を十把一絡げに一つのカリキュラムに当てはめるやり方はある意味非常に効率的だと思う。
それでついていけない人はしかたない。


696 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 03:59
>694

ほんと、ほんと。
一人の人にしか話していないこと、他の先輩とか専任講師とか全員知っているもん。特に、あなたが問題児とみなされていたら、会ったことない人でもあなたのことを知ってるよ。(笑)

697 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 04:00
元会員といってもイロイロだからな。俺もそうだけど。
自分の優柔不断さまで、責任のがれしている奴らの気がしれん。
なんか読んでて情け無くなってくるよ。
ハッキリ断ればすむ話やんけ。あとになってグチグチ、くどくど、
根性無しか?君ら。

698 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 04:01
>692
そういう真面目な反応をするやつが面白くないの・・

699 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 04:06
>697
責任逃れじゃないよ。いいたいことは、そのときにも言ったからね。はっきりと。

この掲示板で、親鸞会の実態を知る人もいるでしょ。情報提供だよ、情報提供。

700 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 04:11
>699
こういう批判の類がないと、親鸞会にひっかかる人間が増える。

701 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 04:17
>

702 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 04:18
さあ、親鸞会、かかってこい。

703 :不良会員:2000/07/03(月) 04:25
しかし、何で仏縁を喜ばないのかね?それがまず疑問です。
「火の中を 分けても 法(のり)は聞くべきに
雨風雪は 物の数かは」(蓮如上人)

世間仮虚 唯是仏真 (聖徳太子)

704 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 04:43
>700
親鸞会に引っかからなくても、違う新興宗教に引っかかるんじゃないの。
依存体質を変えることが大事だよ。

705 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 04:47
唯是仏真 ←これ、正しいんだっけ??




706 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 04:50
>704
親鸞会も他の宗教の典型だから。親鸞会にひっかからなければ、他のには、ひっかからないよ。

秋葉原で、どっかの宗教に声かけられたが、やり方が全く同じ。

707 :不良会員:2000/07/03(月) 05:30
>705
世間虚仮 唯仏是真 せけんこけ ゆいぶつぜしん
です。半睡状態のため間違えました。m(__)m

火宅無常の世界は よろずのこと そらごとたわごと
まこと有る事なきに ただ念仏のみぞまことにておわします。
(歎異抄)

708 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 05:44
>707

教学なんてくだらないことしていなかった私でも間違えんぞ・・

709 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 06:02
もりあがろうよーーー。みんな寝たの??

710 :あげ:2000/07/03(月) 12:38
あげ

711 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/03(月) 20:41
揚げる!!


712 :質問君:2000/07/03(月) 21:45
親鸞会の人たちって、辞めた人のデータ(住所とか電話番号とか)を
どのくらいの期間保存してるんだろう。
ストーキングを諦めた時点で捨てるのかな?
それとも永久保存?

713 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 22:05
>712
そこまでは、しらないなぁ・・・
どうだろ?

まぁ、永久保存しても、住所、電話番号はかわる人が多いだろうし。仕方ないだろうね。
あのさぁ。。それよりも、書かされた感想文はどれくらい保存しているのか知りたい。
特定の人に出したものが、他の人にも読まれているっていうのは、いやだね・・・・
気持ち悪い。

714 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 22:16
>713
読んだら、捨てちゃう。持っててもしょうがないし。
特定の人にだしたのは、匿名になる。名前を知るのはごくわずかの人。
っていうか、講師ぐらい。


715 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 23:16
何でしってるの?>714

716 :横浜ファン:2000/07/03(月) 23:35
うーん、やっぱりこっちのスレッドかな。向こうののスレはタイトルが非紳士的なのが気に入らない。
ああ、感想文については永久保存ではないよ、先輩みんなで読むけど。結構楽しみ。
大学にもよるのかな。

717 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 00:07
>ああ、感想文については永久保存ではないよ、先輩みんなで読むけど。結構楽しみ。

それが、だめだっていうんだよ。

新入生は、先輩に読まれるなんておもってないだろうね・・・

しかも、模範的に部会の内容を評価している感想ばかりが、みんなに発表されるけど。あれも、フェアではないね。いかにも、ランダムに取り出して読んでいるようにみせかけているけど。あれじゃぁ、話聞いた人みんなが部会の内容を評価しているようにみえるし。演出がいきすぎ。

718 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 00:26
演出ばっかり、演出ばっかり。
みんなが評価しているから、あんたも評価しろよーみたいなかんじで。

719 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 00:28
演出ばっかり、演出ばっかり。
みんなが評価しているから、あんたも評価しろよーみたいなかんじで。

720 :714:2000/07/04(火) 00:46
>715
“特定の人”だったから。

721 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 00:55
>

722 :名無しさん:2000/07/04(火) 01:00
>

723 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 01:01
っていうか、どういう立場の人?>720
現在、会員なん?

724 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 01:04
なんか、インデックスの表示がされなくなった。
おかしい。2ちゃんが・・

725 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 01:05
>

726 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 01:07
そういうあんたは?>723


727 :tereparu:2000/07/04(火) 01:25
親鸞会がのっとってたりして?

728 :くるっくー:2000/07/04(火) 02:15
まじで最近つながり悪いっすよねー!
 ホント親鸞会の仕業でしょうか?p.s.龍谷大学の近所の親鸞会のアジトは今でもあるのでしょうか?

729 :某大学2回生(関西):2000/07/04(火) 03:00
龍谷大学における現役大学生の親鸞会信者は現在皆無らしい。
アジトもなくなったと思われます。
この他にも関西では、関学も信者が皆無。

730 :某大学2回生(関西):2000/07/04(火) 03:13
参考までに関西で親鸞会サークルの存続が危ぶまれている大学一覧。
大学名(現役大学生会員)、甲南大学(現在1名)、京都女子大学(2名)
同志社大学(3名)、立命館大学(4名)、京都外国語大学(不明)近畿大学(不明)
(今年4月時点)
関西では、国立が依然勢力大。私立没落傾向。

731 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 06:25
あんなイ○チキ宗教に金をはあっている余裕あったら
学問やバイト、恋愛にせいを出した方が、いいもんね!
賢いよ!関西私立大生は。

732 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 10:23
>730

それは、特定の大学でばっかり勧誘活動を行っているからでは??関東の勧誘でも力いれてるのは、東大とか早稲田で、そのときは他大学の学生とみんなでやるんだけど、その他の大学での勧誘はそこまではいかない。

それにしても、何で特定の大学での会員を増やそうとしているのか不思議。

733 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 11:29
合宿でも、東大と早大の学生が圧倒的多数だったな。

734 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/04(火) 13:55
>724
阿弥陀仏の呪いでは?(笑)
ボードの引越しが行なわれて以来、重いよね>2ちゃん。

735 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 14:26
東大、早稲田出身者(≠卒業者)は親鸞会でも幹部として活躍する人が多い。
親鸞会にとっても関東の最重要拠点なのだ。

736 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 17:22
学歴主義なのかな?
麻原も東大出身者が好きだったらしいよ。
上祐も早稲田だったなぁ・・・

737 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 17:24
高森さんは龍谷大学出身だから、弟子の学歴が自分より上で、そういう人間から頭下げられているんだから、気分いいだろーね。

麻原も自分に学歴ないから、学歴ある人間が好きだったんだよねぇー。なんか、コンプレックスのあらわれだね。

738 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 18:43
高森さんは龍大の卒論もでっち上げ、研究科に進学したものの中退らしい。


739 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 19:28
親鸞会が一種の頭脳集団みたいになっているのも、所謂上位の学校でばっかり勧誘しているからだね。無名大学出身者って、ほんと稀。
偏差値50以下の大学生は親鸞会にははいれませーーん。
阿弥陀仏は頭の悪い人はすくえませーーん。頭の悪い人=教学をしないからでーす。(教学をする人=頭のいい人、ではないが。)教学をしない人は布教しないので、人材にはなりませーーん。
阿弥陀仏は隔てる心をおもちです。


740 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 19:39
頭悪いやつは、人材にならん。せいぜい布施をしろぉっ、っていうことね。

741 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 19:40
740の布施=財施ね。

742 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 19:45
有名大学の学生が必ずしも頭がいいとはいえない。
むしろ単に学歴コンプレックスの裏返しに過ぎないと思う。

743 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 19:56
頭が悪い人は教学しない。(真)

教学しない人は頭が悪い。(論理的に偽)
頭のよい人は教学をする。(これも論理的な偽)
教学をする人は頭がいい。(これは真)

一つの命題から、いろんな偽・真の命題がつくれる。
なるほど・・

744 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 20:13
>742
>有名大学の学生が必ずしも頭がいいとはいえない。

誰も有名大の学生が必然的に全員が頭がいい、とは主張していない。極端に結論づけない。まぐれで一流大はいっちゃいましたぁ、なんていうこともあるからね。(え、それって、私?)
ただ、大学の傾向としては、有名大のほうが頭のいいことが多い、ということでね。
偏差値50以下の大学でも、頭のいいやつはいるだろうけど、やはり傾向としては、学力不振の人間がはいってっくるわけで。

偏差値70あっても、偏差値40の大学を受験して入ってもいいんだぞ、もし好きならば。(まぁ、好んでそんなことするやつはめったにいない。)

話がそれてるぞ、それにしても。


745 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 20:21
743 注)ちなみに論理学的な真偽と、現実の真偽は必ずしも同一ではないです。

746 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 21:47
高森先生は現代に現れた唯一の善智識です。
皆様より偉いのです。だからお布施をしましょう。

747 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 23:10
>746
まじでいってんの??冗談でしょ。

748 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 23:19
高森はたくさんいる悪智識のうちの一人です。
最低で金儲けばかりです。

「儲かる」っていうのは、信のあるものに金が集まるっていう意味なんだって?

信心決定あるかわからん。でも、信用はないじゃないか。「方便」ばっかりで、人の信用をなくしている割には、詐欺で儲けている。サイテ―だよ。


749 :くるっくー:2000/07/04(火) 23:56
なるほど!大阪経済○○大学や、IBU,大阪国○大学、なんかには阿弥陀仏の本願から対象外なんだね。ぷっ。

750 :某大学2回生(関西):2000/07/05(水) 00:10
>くるっくー
高森先生の家は豪邸ではない。かなり小さな家だった。

751 :くるっくー:2000/07/05(水) 01:22
はい!それでは熱心な信者のみなさん。家を売って喜捨しましょう。

752 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 01:22
IBU??ICUならしってるけど・・・

753 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 01:25
招かれたのか?750

754 :くるっくー:2000/07/05(水) 01:34
IBUとは、四天王寺国○仏教大学のことです。偏差値は。。。ですが。私も龍谷の史学科の仏教史なのですがね。

755 :某大学2回生(関西):2000/07/05(水) 01:49
>753
富山の聴聞の帰りにバスの中から見ました。
>くるっくーさん
龍谷大生だったのですかー。去年まで親鸞会の現役龍谷大生の方が
いらっしゃったんですけど・・・今年はとうとういなくなりました。
サークル潰れちゃったみたいですよ。
龍谷大生だと、立命や京大生と合同でサークル活動をすることが
多かったのでは?
また、専任講師もN村さんとかO木さんとかのゼミが多かったのでは?
たまにO合さんなども。

756 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 03:56
>754

そんなこと名乗ったら個人特定されるぞ・・


757 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 03:59
親鸞会講師は、個人名あげられて、まずいことがあるだろうか??

758 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 04:00
まずいだろうか??

759 :大高森帝国・親鸞会:2000/07/05(水) 05:50
いろんな意味でまずくなりそう。
書きこんでる人が特定されたら身の保証はなくなるかもしれんよ。
もちろん阿弥陀仏も怒ってるだろうし。

760 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 06:09
事実しか書いていなくても、まずいのか??

761 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 10:32
東大や早稲田は知らないけど、俺のいた地域で偏差値の高い大学ばかりで
勧誘してたのは、そっちの方が勧誘しやすかったから。「人生を真面目に
考えてる学生が多そう」とか言ってね。(事実かどうかは知らないよ)

多分、偏差値の低い大学の方が勧誘しやすそうならそっちでやるんじゃ
ないかなぁ。「布教できる人」の人数も大事だろうけど、もっと大事なのは
単純に人数だからね。ノルマきっちりあったし。


762 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/05(水) 11:51
>759
私、親鸞会の秘密をかなり暴露したから、阿弥陀仏に
呪い殺されるやもしれん。(笑)


763 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/05(水) 12:01
岐阜大学のクラッセというサークルに親鸞会から派遣された
講師の名前は「斎藤」って名前の人だったよ。

仏教非難したらすんごく怒ってた。(笑)


764 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 12:19
>760
身元がバレると危険な所が親鸞会の恐いところ。現実世界でどんな事
されるかわかったものじゃない。

765 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 12:42
>761

早稲田の一文は例外的に、ひねくれものが多いので勧誘しにくいそうです。そうなの?

766 :>某大学2回生(関西) :2000/07/05(水) 14:51
わたしの知ってるひとかしら。

やだーッ

767 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 14:54
なんで、わかる??>766

768 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 16:05
 東大や早稲田の会員が多いということですが、これは「勧誘し易さ」という要素も入っています。早稲田
東大も早稲田も大学当局公認となっていますし、更に早稲田とかは学校側が一切宗教活動を監視しないのです。
 逆に、大学側に実態を知られて、監視が強いのが明大と富山国立大だそうです。
特に、明大は大学当局&中核派という大きな敵を作ってしまったため、一時期勧誘が出来なくなったみたいです。

769 :768:2000/07/05(水) 16:08
 何か変になってしまいました・・。
また、新勧の際には、見張り役もおり、大学の職員らしき人が来ると、勧誘をストップしたり、また、見つかった場合のために、「旅行サークル」のビラを持っていたりもしました。
(見つかった時にはこれを見せる)

770 :くるっくー:2000/07/05(水) 16:35
勉強はできても、詰め込みしかできない連中は親鸞会にとって都合のいい連中なのであろう。
しかも、彼らはバカ森たちの教義さえ丸暗記すれば認められるあの社会を気に入っているのだしね。

771 :>767:2000/07/05(水) 17:10
情報量、その他で、、

772 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 17:26
>765
はい、一文です。
ひねくれものはないでしょう。多少浮世離れした奴は確かに多いけど。
いずれにせよ親鸞会にとってはやりにくいことには変わりないか・・・。
思うに早稲田の一文なんかに来るような奴は宗教、哲学なんてものに関し
ちゃ一家言持ってる奴が多いから、言われるままにすんなりはいそうです
かという訳にはいかないんでしょう。良くも悪くも免疫が出来てる奴が多い
ってこと。その対局にいるのが理工の学生かな。彼らは頭は切れるが、その
辺(宗教、哲学)のことには無頓着だから、言われたままに行動しちゃう
んだろうね。

773 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 20:04
>772
>思うに早稲田の一文なんかに来るような奴は宗教、哲学なんてものに関し
>ちゃ一家言持ってる奴が多いから、言われるままにすんなりはいそうです
>かという訳にはいかないんでしょう。良くも悪くも免疫が出来てる奴が多い
>ってこと。

そういうことを親鸞会の人間は『ひねくれもの』とよんでいるのだと思うが・・・

でも、早稲田の一文はいいぞぉーーー!村上春樹の出身も一文でなかった?

774 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 20:55
>750
高森くんの家を実際に見たのか?
本当だったとしても、あの金の掛かった本部の建物見ると
信じられん。

775 :くるっくー:2000/07/05(水) 21:41
774さん同感です。富山銀行などに預金もありそうだ。

776 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 22:55
布施の額によって、聴聞の座る場所が違うって本当?

777 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 23:00
ageる!!


778 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 23:43
でも、村上自身は早稲田の一文では、何も教わらなかったといっていたが。
しかも、留年していたんじゃない??経歴調べたら、卒業にかなり時間かかってるみたいだが。

779 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 23:45
>776
本当。
聴聞会場では一万円以上払った人は前の方に座れます。
貧乏人は、後ろに座って、スクリーンを通して聴聞をします。

780 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 23:53
>776
要するに、宝塚やなんかと同じ。高く払えばよく見える席につける。

781 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 23:56
たくさんお金を出される方はそれだけ聞きたい気持ちが強いからです。
私達もどしどし施主にならせていただきましょう。

782 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 00:02
>764
>身元がバレると危険な所が親鸞会の恐いところ。現実世界でどんな事
>されるかわかったものじゃない。
せいぜい名誉毀損か何かで訴えられるくらいでしょう。



783 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 00:24
聴聞カードってのがあって、それには何と番号が書かれており、早い番号の人は前に座れ、遅い番号の人は後ろに座らねばならないんですねぇ。で,気になる番号の「あげかた」ですが、お察しのとおり前年どれだけ金を払ったかで決まるんですよ。これが。
いい商売してますなぁ。

784 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 00:31
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/8451/bunsyou/shinran.html

親鸞会情報です。

785 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 00:44
>779
所詮は金儲けの宗教、当然のビジネスですな。

786 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 01:41
>781

貧者の一灯とかいってたじゃん・・・
ちがうの???
前に座りたければ、学生に一万円を払わせるのか??
親の収入やバイトの収入、人によって違うと思うが。
一律に定めているところが、宗教ビジネスっぽい。

787 :くるっくー:2000/07/06(木) 02:21
お金は払えば払うほど、それだけ身が入るのだ。というのが彼らの持論。二万でも三万でもよいのだって。
くだらないことに使わず、布施をしろ。ともいってるし。

788 :くるっくー:2000/07/06(木) 02:44
ところで、親鸞会のアジト情報について求む。
 大学内、大学外に関わらず。

789 ::2000/07/06(木) 03:06
聴聞に行くときは皆さんスーツ姿でしたが、私はラフな格好でした。こういうひとってやはりマークされるの。

790 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 03:06
某所で見たお話
「地域的に偏りがあって過激で凶暴な団体」ってだけで「あぁ親鸞会ね」って
特定できるんだそうだ

791 :>789:2000/07/06(木) 03:10
別にいいんちゃいますのん。
目にあまるものでなければ。

ところで、マークってなんだ?



792 :>790:2000/07/06(木) 03:11
「凶暴」は、ちがうでしょう。
学会かなんかとちがうんですか?

793 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 03:12
>お金は払えば払うほど、それだけ身が入るのだ。というのが彼らの持論。二万でも三万でもよいのだって。

親の金で来る場合は、いくら払ったところで身の入り方にかわらないと思うが・・・

794 :>くるっくー:2000/07/06(木) 03:12
あんた、なんなん?

795 :>くるっくー:2000/07/06(木) 03:12
あんた、なんなん?

796 :天才:2000/07/06(木) 03:15
親鸞の弟子は昔から変な奴が多いです。一向一揆とか。

797 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 03:18
>789

マークされるだろ―ね・・・


798 :名無しさん@2周年:2000/07/06(木) 04:06
なんとなくアホの。。。とかぶってません?

799 :某大学2回生(関西):2000/07/06(木) 04:09
>くるっくーさん
私の知る範囲でアジトの情報をお伝えしたいのですが、
具体的にどのような情報をご希望ですか?

800 :くるっくー:2000/07/06(木) 04:38
関西地区

801 :最凶狂祖:2000/07/06(木) 04:58
バカ森ですが、テレビに神社や仏閣が出るとチャンネル変えるッツーのはホント?

802 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 11:48
age!!


803 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 13:51
親鸞会も停滞ぎみ?

804 :侵濫悔:2000/07/06(木) 15:13
一時、あれだけ威勢良く反論してきた親鸞会員が
あまり来なくなりアンチばかりになりましたね?
論破できないのでしょうか?それとも逃げたのでしょうか?
所詮その程度の宗教なのでしょう。


805 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 15:57
>804

あんたらヒッキーみたくひまじゃないのよ。

806 :805:2000/07/06(木) 16:06
さっ早く部会にいかなくっちゃ。

807 :>804:2000/07/06(木) 20:09
心乱壊とかいってよろこんでたひとか?
ここ論破するようなこと書いてないじゃん。
勧誘方法などは、わたしも疑問視しております。
ほかに何か言うことありますか?

808 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 20:12
そうそう。勧誘方法なんて所詮枝葉末節の問題なのよ。批判されたらどんどん変えたらいい。俗諦門だから。
教義的な批判はどうなんだい?

809 :侵濫悔:2000/07/06(木) 21:56
>805
お前も暇だろ?
勝手に部会に行けば?
>807
俺はかなり教義について聞いたけど納得する回答は得らねぬままであった。
>808
勧誘方法を変えないから問題なんだろ?教義なんて信じるか信じないじゃないのか?


810 :押ボタン:2000/07/06(木) 22:29
赤い名無しさん、勧誘方法は枝葉末節ですか?
目的のためには手段を選ばず、ということですか?
そこまでは言わないとしても、教義が正しければその実現のための手段は少々のこと
は許されると言うことですか?
近代社会とは相容れないとんでもない発想ですね。

過去に宗教上の対立がもとで、多くの人が迫害を受けたり虐殺をされたりした経験を
生かして、政教分離、信教の自由(他人の信教の自由を侵さないことを含めて)などの
近代的宗教の原則が確立されてきました。

宗教者の側から見てもっとも大切なことは他の宗教や宗教を信じないものに対しての
「寛容性」ではないかと思います。

そして、勧誘は他人の宗教を変えさせることが目的ですから、その人の自由意志が
最大限に尊重されないならば、簡単に「信教の自由」の侵害になり得ます。マインド
コントロールなどもってのほかです。

「方便」と称して宗教名を隠したりウソをつくことなどとんでもないことです。

ですから勧誘方法はあなたが言うように枝葉末節の問題なのではなく、その宗教の
本質的な問題なのです。

だからこそ親鸞会の勧誘方法がこれだけ問題となっているのです。それを、「勧誘方法
なんて所詮枝葉末節の問題なのよ」と、うそぶいて、高みから「教義的な批判はどうな
んだい?」と問題をすりかえるのはフェアではありません。

「批判されたらどんどん変えたらいい」というなら、あなたが何をどう変えるべきだと
思っているのか明確に答えてはどうですか?

宗教者はもっと謙虚な態度をとるべきです。

他の方も、罵り合いではなく、もう少し何とかなりませんか?


811 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 22:45
すみません。「枝葉末節」という言い方は語弊がありました。
正しくは勧誘という目的が大事だから勧誘方法という手段が大事、に訂正させていただきます。



812 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 23:05
>810

彼らに何を言っても無駄なんだよ。親鸞会の内側と外側の人間ではプライオリティ―が全然違うから。

まぁ、私たちにできることいったら、親鸞会つぶしぐらいですよ・・・
せいぜい、徹底的に親鸞会の悪を暴きましょう。

813 :某大学2回生(関西):2000/07/07(金) 00:05
一応関西圏アジト情報。
まず、関西の中心京都大学のアジトは、京大キャンパスから徒歩5分の
某ビルの3階にあります。1年前は京大の構内にあったのですが、なぜか
今年は移転したみたいです。公認団体だったと思います。
龍谷のアジトは部員皆無のため閉鎖。同志社は、非公認団体になっているため
キャンパスから少し離れたマンションの一室にあるそうです。関学も閉鎖。

814 :酸化防止剤(亜硫酸塩):2000/07/07(金) 00:15
        (\
         \\
          (\\
           \\\
           (\\\\
           (\\\\\
            \\ |||
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | ⊂⊃
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\ ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄(//// ̄\\( ゜Д゜) < 氏ね!浸乱怪のカス共 ゴルァ !!
   ".;":  (/(/// ̄(つ つ   \_____________
".;":         (/(/|  \\
 .;".;": ..;".;;:  (/((/ ∧|\\       .;".;": ..;.;".;
   .;".;": ..  ;    ∪ ∪  \\         .;".;": ..;.;".
.;".;"    .;".;             \\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !      \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_ \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;": ;:'.;| ΓΓ | |;":从へ_/|  \\.;".;"_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ  | Γ从 | |;:.. |从Γ | |    \\ ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ | 从Γ | |.:;. |从Γζ.;"._ \\|ΓΓΓ| |
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | ΓΓ | |;;::|浸乱怪総本部(从へ;: |从ΓΓ| |
 Σ( ⌒( ⌒ ) ζ  ( ( ) )⌒ ) ( 从へ从)_.;;:.;|Γ从Γ| |
 ( (( ( ⌒ )) )  从 Σ( ⌒(  从へ从) ∠___/|
Σ (( ( ⌒ )) )(( ⌒ ( 从へ从).;".;:;|ΓΓΓ| |
 (( ⌒ :;.".;" .;;


815 :名無しさん@1周年:2000/07/07(金) 00:51
>814

よく出来ている絵だ。


816 :天使の親鸞、悪魔の高森:2000/07/07(金) 01:12
今日久々に親鸞会の連中と話をした。そこで驚くべき事実を知ってしまった。
なんと、今年の新入生(大学)の何人かはテストを休んで、今週の土日の富山での
親鸞聖人降誕会に行くみたいです。単位より仏法が大事だそうです。

817 :名無しさん@1周年:2000/07/07(金) 01:19
仏法には世間のヒマを欠きて聞くべし。

818 :>816@`817:2000/07/07(金) 02:05
将来後悔しないか、
しっかり考えたうえでの選択なら素晴らしいことだと思います。
学生は、あんまり考えずに、
世間のヒマを欠くことができちゃうので。。。

819 :名無しさん@1周年:2000/07/07(金) 02:21
しっかり考えてテストを休んでいる人なんていないと思う。
ただ先輩が言うからテストを休んで聴聞に逝くだけ。

820 :>819:2000/07/07(金) 02:32
そんで、あとで困って、
こういうところで、悪口いってる。

821 :名無しさん@1周年:2000/07/07(金) 02:59
親鸞会って、他宗教の学業放棄を批難するけど、やってることは似たようなものだね。

822 :820:2000/07/07(金) 03:14
学業放棄なんてしてないよ。
僕の同期は、全員留年せずに卒業してるよ。
そのあと、講師をめざしてるひともいるし、就職したひともいるし、
大学院に進んだひともいるし。

僕が思うのは、
「どう生きるかよりなぜ生きるかが大事」というのを
意識的か無意識的に、いいように解釈して
自分が勉強をさぼるのを正当化してるひとがいるんじゃないかってこと。
(これは、自分の過去でもある、後で挽回が大変だった)
自分のことは、自分で責任をもつべき。

823 :820:2000/07/07(金) 03:17
そのテストを休む一年生の子が、
ま、いっか、で休んでいるか、
レポート等で挽回できる、とか、他でうめあわせ可能、と調節してるか、
どちらかは、わからないけど。

824 :822@`823:2000/07/07(金) 10:58
>学業放棄なんてしてないよ。
>僕の同期は、全員留年せずに卒業してるよ。

えーそうなの? いい時代になったもんだ。
(勿論改善されてるって事だから歓迎すべきなんだけど)

>そのテストを休む一年生の子が、

「ま、いっか」でも「うめあわせ可能」でもなくて、
「先輩が言うから」でしょ? だって、例えば「うめあわせ不可」な
状況だったとして、降誕会不参加なんて許されると思う?


825 :名無しさん@1周年:2000/07/07(金) 13:03
>816

奴らは世間の常識や決まりなんかより、仏法が大事なのようなので、
そうなのでしょう。実際、そう教えられますし・・・。

私も、講師の斎藤に、世間の法(法律とか)より仏法の方が上だと教えられた事が
あります。

826 :名無しさん@1周年:2000/07/07(金) 14:24
降誕会級の行事だと、留年してでも参加を勧めるでしょう。


827 :820:2000/07/07(金) 15:19
>826

いつの時代のひと?
留年なんかさせるわけないじゃん。

828 :名無しさん@1周年:2000/07/07(金) 21:10
揚げ!!


829 :名無しさん@1周年:2000/07/07(金) 22:39
前によく書き込んでた悩める若人達は結局どうしたんだろう?
もう辞めたのかな?それとも破邪の闘士となってバリバリ活動にはげんでるのかなあ?


830 :涙のリクエスト:2000/07/08(土) 00:04
814>ありがとう。
 侵乱怪の納骨堂も粉砕してくれて。(ドームがなかったので。)
あんなとこ高い金だけ出させておいて、骨は高森家の犬のえさにされそうだ。
高森氏だけ入ったりして。彼の葬式はさぞ豪華だろうに。香典は一口いくら位でしょう?

831 :名無しさん@1周年:2000/07/08(土) 01:37
親鸞会の人って、死んだらどのような葬式をやるのか??(それともやらないのか?)

832 :涙のリクエスト:2000/07/08(土) 01:53
親鸞会の人は、葬式をやること自体は悪ではないらしいよ。
 うーん。会に報告すると葬式でもぼったくられそう。
p.s.侵ではなく浸でした。浸っているもんね。彼ら...

833 :名無しさん@1周年:2000/07/08(土) 16:49
揚げる

834 :名無しさん@1周年:2000/07/08(土) 23:06
講師のみなさんの収入はどのくらいでしょう?
収入源はなにでしょう?

835 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 00:40
>834
レスおねがい・。。

836 :ちょっと悪口いっちゃいましょ。:2000/07/09(日) 02:34
>834

どれくらいかな〜。高森氏の嫡男はかなりあるでしょ。本部ではだいたい代
表施主になっているくらいだから。だって、本部の終わりに必ず座談会があ
って、その内容が、ことわざに毛が生えたような内容なんだよな。これが。
あんなんでみんなからお金もらっていいのかなって思っちゃいました。

専任講師って階級があるんだよ。今はどうか知らないけど、一講とかなんと
かってね。昔は序列表っていうのが本部に張り出されていて、序列の低い人
なんか皆から白い目で見られていたっけ。今はもうそんなのないから、若い
専任講師の傍若無人だこと。もちっと努力しなきゃ駄目でしょう。
というわけで階級である程度給料が決まると思います。

あと専任講師になってからの年月も関係あるように思いますね
私の友達でかなり齢いってから専任講師をされた人があるけど、その人の奥
さんの談話では給料は大変少なくって生活に困るっていうような事を言って
いました。若いときから専任講師にならなきゃ駄目ですねって言ってました
ね。それが序列のことを意味しているのか専任講師になってからの年数でい
ったのか全く分かりません。

ということで、上になれば生活には不自由しないことは間違いありません。
ただし、彼らは根っからの無貯金主義ですから、上のものが貯金が沢山ある
っていうこともあまり考えずらいですね。まあ、つつまやかな生活をしてい
るんじゃないかと思います。
バブル期に、万一のためなら80万も貯金があれば大丈夫だなどと高森氏の
嫡男が言ったら、皆がほかの人はもっと貯金してますってブーブーいってま
した。だから、専任講師も、この程度の貯金量じゃないのかな。

収入源は給料、ご法話のお布施、あとはアニメ頒布じゃないかしら。

まあ、でも高森氏はお布施だけで小さいご法座でも3000人は入る
でしょうから、今は4000人くらいがあたりまえでしょう。
まあ、3000人だとして、その人がたのお布施を計算すると、
3000X1000円だから、いくらじゃ。
3000000円。げ〜。300万でっせ。これX4だから、一月、1200万円だな。
これってすごいことだね。

こんなにお布施をもらった人なんて、仏教史上で初めてかもしれないな。
だから、大善知識なんですよ。ん〜。なんかちがうんじゃないか。やっぱ
り。

837 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 02:52
わぁ、宗教ビジネスって、やっぱ儲かりますね。

ところで、高森さんって、週末の法話以外は何をするんでしょ。
月4回だけなんでしょうか?働くの。


838 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 03:46
総参謀の座談会は実にくだらない話ばかりだった。
一般企業に勤めたことのない総参謀氏が青年部の面々にえらそうに説教するんだもん。
メインの聴聞で疲れた後、また何を聞かれてもガンバリズム精神主義に収斂するだけのどうでもいい話を正座で聞かされていつも参りました。

あと善知識が働いておられるのは法話の日だけではありませんよ。
すでに70歳を過ぎられて普通なら悠々自適の生活を送るところですが、高森先生は平日も会員からの手紙を読まれたり、会合や毎週の法話会場への移動で忙しくされています。

839 :ちょっと悪口いっちゃいましょ。:2000/07/09(日) 04:58
>総参謀の座談会は実にくだらない話ばかりだった。
>一般企業に勤めたことのない総参謀氏が青年部の面々にえらそうに説教するんだもん。
>メインの聴聞で疲れた後、また何を聞かれてもガンバリズム精神主義に収斂するだけ
>のどうでもいい話を正座で聞かされていつも参りました。

高森さんは許せるんだけど、嫡子の話は駄目じゃわ。そういう意味では親鸞会の未来は
ないわな。


840 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 07:15
>839
私は高森くんも許せん。すでにカルトになってから未来はない

841 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 07:24
親鸞教団もできた当時はカルトだったのでは。

842 :ちょっと悪口いっちゃいましょ。:2000/07/09(日) 08:42
>840

そうね。全体的な責任は高森さんだから、その意味では許せんね。
破邪顕正なんて旗印をあげなければ親鸞会もあそこまで異常には
ならなんだのだけどね。あんなことを言い掛かったのは真宗史上
高森さんだけやわな。結局、真宗にくらいんだわ。あの人は。
それでいて本願寺は許せないってお前のほうがおかしいわい。
だって刑法でもそうやろ。正義感からしたら、許せないことがあ
ったとして、あるものは許せないって感情もなしにただ眺めてい
た。あるものは義憤を感じて刀を持ちかかって大暴れした。どっ
ちが悪いって大暴れした方が悪いんじゃわい。カルトと言われる
所以はここにあるのであって、他にないと思いますよ。


843 :ちょっと悪口いっちゃいましょ。:2000/07/09(日) 09:46
>841

親鸞教団はカルトか否か。カルトじゃないよ。絶対に。
破邪顕正なんて言って人のお勝手にズカズカと上がり込む
人じゃなかったからね。蓮師だって、そう。

だいたい辻説法は日蓮宗の特許だわな。親鸞聖人あんなことは
されなんだ。

誰だったかな。親鸞会でも取り上げている人がいたけど。
昭和はじめの人だったかな。仏教青年団を作った人だけど。
名前ど忘れしてしまった。
真田○○って人が「説法するには日蓮のごとくすれば、きっと
法は広がる云々」って言って辻説法されたそうや。

まあ、辻説法にとどめておけばかわいいけどね。それならば、
うるさいだけやわな。
やっぱり大学勧誘これが親鸞会の発展に大いに関係がある。
まあ、サークルを作って、最初に勧誘くらいならどこのサー
クルもやっていて普通やけどね。やっぱり破邪顕正せざるも
のは仏弟子にあらずと言ったあたりからおかしくなっている
やわ。
そんなの人に言うことじゃないわい。自分に言えばよいのや。
このあたりが問題だと思うな。そしてろくに理解もしてない
ものを勧誘に繰り出すから、もう皆ついていくのに精一杯と
なるのや。これって新興宗教といっしょやないか。
信心が自力の信になっとるじゃないか。だから新興宗教とか
わらんのだわな。

真宗は「自信教人信」や自信が先なのに、これを教人信は自
信となるくらいに読んでいるだから、文章読解力も乏しいや
わな。そんなところ随所にあるわな。結局高森さんの詭弁だ
わな。詭弁を詭弁と理解するのには、本願寺もがんばらなきゃ
いけないんだけどな。悲しいもんだわ。

親鸞会やめた人に言っておくけど、親鸞会での教えは教相に
乱れあり。これは親鸞聖人の教えじゃないんだわ。聖人の教
えだと誤解したらとんでもないんじゃ。なんていうか、仏教
というのも苦しいかもな。彼の思想は般若の思想にかけてい
るからね。。。ん〜。だったら外道じゃんかって感じもしま
すが。


844 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 15:51
age!!

845 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 18:17
だいたい親鸞じたいが、仏典や経論を自己流読みすること甚だしかったんだから、
まあ親鸞会みたいなものが出てくるのもある意味当然かなと。

846 :渡海 難:2000/07/10(月) 09:37
845さんへ
>まあ親鸞会みたいなものが出てくるのもある意味当然かなと。

 親鸞会と親鸞を同じ扱いにしないでくださいな(笑)。
 高森さんは40年前に転覆した方です。高森顕徹さんではなく、高森転覆さんというのが本当の名前かも知れませんよ。
 白道燃ゆ(高森顕徹 著 <昭和49年 親鸞会発行>)200頁,201頁は言います。「この願成就文には、称名念仏が出ていないから「念仏称えたら助かる」と信じているのは、真宗の信心ではないことが明白になる。…称名正因の教えを許すならば、真宗の信心正因の教義は、根本から転覆してしまうのだ」と。
 教行信証は願成就文を次のように解釈します。「いたはしく頭数を記せざれ。またいはく、もし久行のひとの念は、おほくこれによるべし。もし始行の人の念は、数を記するまたよし。これまた聖教によるなり」。教行信証が言う意味は次の通りです。「念仏を称えるとき、いちいち回数(頭数)を数えることはしなくてもいいんです。長い間浄土真宗に触れてきた人は、数えなくていいですよ。初心者の方の場合には、最初、南無阿弥陀仏を称えながら、称えたその回数を数えていくのもいいでしょう。回数を数えるというのは、お釈迦様の教えに沿っているんですよ」。
 願成就文には、このように信心とともに称名念仏の意味が出ているんです。称名念仏の意味が出ているということは、高森さんの理屈でいくと真宗の信心正因の教義が、根本から転覆してしまうことになるんです。ところが、真宗の信心正因の教義は転覆している気配はないので、高森さん自身が転覆しているということになるんです。
 高森さんは自分の言葉で転覆しているんですよ。親鸞は転覆していませんよ。会長さんが転覆している親鸞会と、転覆していない親鸞本人とはどうか一緒にしないでくださいな(笑)。
 なお、願成就文を巡っては、親鸞会のコーセツさんとの論争が私のホームページに載っていますが、その他にも、親鸞会の牧野拓志さんと電子メールで論争をしたことがあります。牧野拓志さんとの論争結果も一時私のホームページに掲載したんですが、著作権を楯に反対されました(笑)。親鸞会教学の研究目的で勉強してみたいという方がいらしたら電子メールでご連絡ください。牧野拓志さんの了解をいただければ、メール論争の写しをお送りしたいと思います。親鸞会は歴史的にもメール論争の公開を断行してきたことで有名な会です。牧野拓志さんと直接コンタクトの取れる方はご自分でコンタクトをとってみてください。先方が了解されれば、こちらは一向に構いません。写しをお送りします。議論は、普通の人にはちょっと難しいかも知れませんが、教学の論点をしっかり追える人には面白いです。(一部、さわりの部分は、YOSIさんのホームページにも載っています)

847 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 11:10
最近は高森M晴講師の座談会はないみたい。
内容に問題があったんだろうか。


848 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 12:17
高森光晴なんてゆう道楽息子の話なんて聞く気もおこらない。
同じ光晴でも、新団体を旗揚げする三沢光晴のほうが数倍偉い。

849 :はとむぎ茶:2000/07/10(月) 13:23
>あと善知識が働いておられるのは法話の日だけではありませんよ。
>すでに70歳を過ぎられて普通なら悠々自適の生活を送るところですが、高森先生は
>平日も会員からの手紙を読まれたり、会合や毎週の法話会場への移動で忙しくされ
>ています。

新聞も三紙(朝日、日経あとは北日本新聞だったか?富山のローカル紙)もとられて、
ニュースなどもばっちりご覧になっておられます。M晴先生によれば「ちゃんねるを、
すぐにがちゃがちゃ変える」とのことです。M先生のご説明によりますと「一つの出来
事でもアナウンサーによって言い方がちがう。どういう表現をすればわかりやすいか、
説法に生かすため、とのことでした。

ご法話でも、「おもいっきりテレビとか見てると、嫁とか姑の争いとかいっぱいあるけど
人生は難度海なんですよ」とおっしゃるなど、すこしでも説法をわかりやすくするために、
世の中の動きにアンテナを張っておられます。

高森せんせーは、法話のない日であっても、このように毎日を「忙しく」すごされているそうです。

850 :はとむぎ茶:2000/07/10(月) 13:26
昼間は会社勤めで忙しく「おもいっきりテレビ」など見れない私たちにかわって、今日も昼間っからテレビを何チャンネルもご覧になるなど、忙しくお過ごしになられていることでしょう。

851 :あけてびっくり:2000/07/10(月) 17:34
開けてびっくりっていう感じの勧誘が多いね。親鸞会は。

前、青年部の合宿で先生の香港のビデオが上映されるん
ですよって餌で釣られていってみたら、旧態依然とした
セミナー内容だった。

大勢が大きな会場で次々と決意表明。これって昔なにも
変わんないじゃんか〜。しらけながら見てました。

こんなこと今でもやってるの?
まあ、これなんかマインドコントロールの一つじゃない
の?


852 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 21:31
親鸞会を倒せから引用してます。
>高森18世 <> 14 May 2000 20:48:32
>会長さんの著書はほとんど大沼法龍氏からのパクリです。
>大沼氏が亡くなってまだ50年経っていませんから、著作権法違反で
>遺族が訴えれば絶対負けると思います。

まあ、そうだよね。昔は350題の最後の信後絶対に出ない心百って
いうのが、この人の本そのものだったからね。
この百を一生懸命覚えたのが懐かしいです。
・信前信後の区別のつかぬ人。
・水際角目のわからぬ人。。。か。
今は、この問題ないらしい。どうして無くなったの??
今の大導師資格もやわになったよね。
(まあ、こんなの覚えて何になるのって思いましたが。)

それと上の批判ちょっと当たってなくて全部そっくりじゃないわな。
日蓮批判のところだけちがいます。
あの
念仏ひま無ければ、天魔しずまるって読んだのが大沼氏ですからね。
これもどうかと思うけど。

高森さんは、「日蓮は、くそ地獄だ」だもん。あまりに下品さに嫌に
なっちゃうよ。

大沼氏が死ぬとき、大沼氏を慕っていた人が、これから、誰に聞い
たらいいですか?と聞いたら、高森さんに聞けっていったとか。
(ほんとかどうか全く分かりません)これが美談になってますね。
それにからめて、私が死んだらみんなどうするって高森さんが専任
講師に聞いたらしい。
そしたら、女の専任講師が「私は後を追って死にます」って言った
の聞いて高森さんうなづいたそうやわ。これも美談ですね。
「死んでどうするんだろうな」ってよく思いました、そんな人、釈尊
の時も、親鸞聖人の時もなかったような気がするけどね。これが高森
氏絶対視のこと始めだわな。その点、大沼さんの方がずっとまともだ
わ。

853 :名無しさん@光晴も善智識:2000/07/10(月) 21:48


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /  ((((((\
  /  /  /   \ |
  |  /   @`● 。●|
   (6       口 |
   |      ||||   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |      ーーー/  < 二代目善智識・光晴をよろしく!
 /|         /\   \________
       

854 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 21:55
>853

アニメ完結編は、親鸞学徒に善知識の嫡男を宜しくって
いっているマインドコントロールビデオじゃないの??
だって、他の聖人一代記はあんなに多く取り上げてない
よな。
あれは、善鸞を思う聖人の心を描くことで、嫡男を思う
自分の心をあらわそうとし、それに会員が応えるって構
図。これ分析すれば、そのような説明が出来るように思
うな。
親鸞会世襲制度を会員に暗に認めさせたビデオと分析し
ちゃうけど、どうだろう???

855 :名無しさん@高森先生:2000/07/10(月) 22:08

           ∧∧ /|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         〇 (Д゚ ) ̄/ <  絶対の幸福になるために、お布施するのじゃ!
         \  ^ | ノ    \________________
         〓〓〓〓〓〓
          |       |
ワー ザワ...    |       |
∧ ∧!∧ ∧!∧ ∧!∧ ∧ ○∧ ∧○ ∧ ∧○
(   ) (   ) (   ) (   )ノ(   )ノ (   )ノ
  ∧ ∧!∧ ∧!∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧
 (   ) (   ) (   ) (   ) (   ) (   )

856 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 22:15
わしは10000人の人でうめてみせる言うておったが、
言ったとおりになったやろ。まあ、まだ5000人やがな。
(高森氏談)
結局、あんたの夢をかなえるんかい???

857 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 22:31
(司会)今この会場に、北海道のご縁の深い方が来ています。。。
その方は親鸞会に自分の広い土地を財施しようかと考えておられる
とか。

お〜。。。。(拍手。。。。)

(司会)どうぞ。一言。

(北海道の方)なんていうか。。。(突然のことで戸惑っているのが
ありあり。)

ふん。くだらない(私の独り言)

(40周年の記念行事にて)


858 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 22:55
金金金。なんであんなに金が必要なの?
なんで会館を建てたがるの?高森さんがいなくなったら、
誰がわかりに説法するの?そんなに大勢人があつまるの?
金なんか無くてもいいじゃん。会館なんて今ので十分じゃ
ないの?会館一つ建てりゃ、維持費だって大変だよ。それ
がためにまた、金金金。悪循環だよ?
ナガサキ屋がつぶれた原因も自社ビル建てたからだよ。
何を考えているだか。高森さんは、そのうち、ギッジュギ
ッコドクオン長者のような人がでて、金には不自由しない
から、今はがんばりなさいって言ったそうな。
そんなの何の保証もないのよ。こんなの信じていたら、大
変だよ。それこそ、この世のこと皆もって空言たわごと、
まことあることなしだよね。
金がないなりにやってけばいいじゃん。なんか変だよ。
高森さんの夢をかなえて、それで終わりだよ。ただ、
それだけだよ。早く目を覚まさないと大変なことになる
よ。高森さんは異端だよ。あんな人の言葉を信用するに
値しないよ。だから、広島事件での裁判も負けたのよ。
これから、だんだん化けの皮がはがれるよ。後で気づく
と苦しいだけだよ。


859 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 23:01
高森さんがなくなったら、ビデオ上映するから大丈夫。


860 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 23:13
自分の歩みはカタツムリのようにのろくとも、必ず鬼瓦のテッペンまで
上ってみせる。(高森さん)
それって大きな会館たてることなの?西本願寺から門徒を鞍替えして、
親鸞会に入れること?そして西本願寺をつぶすこと?
もし、西本願寺が正しかったら、高森さんに荷担しているままが、地獄
行きって事にならないか?
西本願寺が間違っているっていう確かな証はあるの?


861 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 23:18
なぜ、善知識が、このような組織を作ったか?
それは、我々に計らいを捨てさせるためなんです。我々は「はい」と
言えないから、救われないんです。。。。(専任講師談)
ああ、こんな訓練つめば救われるんなら、皆、軍隊にいきな。

862 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 23:32
五百年に知己を求む。(高森さん、本願寺なぜ答えぬを書いて)
でも、あの韻の悪さに自分でも反省したのか、あまりリズムを
大事にして書くと読んでも意味が取れないことがあるって指導
してたっけ。
そんなのあれを読んだときすぐ感じたよな。ありゃ論文じゃな
い。単なる浪曲だよね。浪曲作ってみんなにくばって、聖人の
教えに善があるかないかなんて大衆に迎合したこと書いちゃっ
て。結局、大衆に迎合した教えが親鸞会の教えだよね。
人生の目的なんて言うのもその一つ。


863 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 23:44
結局、仏教の教えもぶった切りして、自分の都合のよいとこだけとってさ。
そして教えている。あんなんで本当にいいのかい。
三人の妻は、原点は複数の妻だしね。最後に不細工な妻が私がお供します
っていったそうや。その不細工な妻が業をあらわしているんだけど。
そこをきれいにぶった切ってるもんな。
こんな話はほかにも沢山ある。教学短冊にも間違いが多い。まあ、それ
を知らんと、まるで勝ち誇ったように話ている専任講師があわれやね。


864 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 00:08
>863

あなたがどなたかは存じませんが、随分お詳しいですね。
私は脱会者ですが、「羹に懲りて膾を吹く」という感じで
教義を違った立場から検討してみようということすらしま
せんでした。だからいつまでも後遺症からぬけられなかった
のでしょう。今になって後悔しています。
教義上の間違いをどんどん指摘して頂ければ、私だけでなく、
同じように苦しんでいる他の脱会者の方のためにもなると思い
ます。情報提供をよろしくお願いします。

865 :863ではありませんが:2000/07/11(火) 00:24
たとえば
この信心を獲得せずば極楽には往生せずして無間地獄に堕在すべきものなり(御文章二帖目二通)

とあるが、一方正像末和讃には
仏智不思議をうたがひて 善本徳本たのむひと 辺地懈慢にむまるれば 大慈大悲はえざりけり
仏智不思議をうたがひて罪福信ずる有情は 宮殿にかならずうまるれば 胎生のものとときたまふ
仏智の不思議を疑惑して 罪福信じ善本を 修して浄土をねがふをば胎生といふとときたまふ

このほか多数の和讃で、疑いの心の晴れない人は方便化土にいくと説かれています。
親鸞聖人の教えが信心決定しての報土往生のお勧めであることは間違いありませんが、真実の信心を求めつつ疑いの心の晴れない人は死ねば化土に行くと教えられております。

源信和讃には
報の浄土の往生は おほからずとぞあらはせる 化土にむまるる衆生をば すくなからずとおしへたり

とあることからも化土往生人が多いことは明らかです。


866 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 07:39
あくまで、善本を修する行人、善本徳本をたのむひと、のことです。
実機からみれば、そういう人はいません。


867 :820:2000/07/11(火) 10:50
>854

こんにちは。
完結編では、長男を勘当してるじゃないですか。
どうしてそんなふうに、とれるんだろうか。

868 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 10:58
そうではないでしょ。勘当するときに際して、長々と心理描写を
行ってますね。あそこが長々しすぎていないかって事をいいたい
の私は。他の本であんなことくどくど書いてないよね。
あれは高森さんが子を思う心を言いたかったんやないかな。あれ
を見れば、子を思わぬ親はいない。嫡男さんは善鸞と違ってすば
らしい。じゃ、善知識のように思わねば。。。こうならないかな
って事です。
実際、このようにとった人は多くて、顕真はこんな手紙であふれ
てましたね。

高森さんが意識的にしてるとも思わんが、まあ、知らず知らず、
自分本位のものになっているやないかな。。。。

869 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 11:06
確認したいのですが、
顕真であふれかえっていたのは、
「嫡男さんは善鸞と違ってすばらしい」ではなくて
「子を思う気持ちが強い(それなのに、仏法を正しく伝えることをとった。
 それほど仏法が大事〜うんちゃらかんちゃら〜」
ということの方ですね?

870 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 11:15
そうですかね。顕真に関しては868に関して多少間違いが
あるみたいけど。多少の間違いは許してくださいね。私は
もう顕真読まなくなって長くたつので。
その子を思う気持ちが強いってとこや。会員さんは、高森
さんと聖人を同一視してみているに違いないからね。。。
そこやそこ。

871 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 11:43
>864

そうね。興味があるなら、ここに書いていくのもいいけど。
場所を移した方がよいかしらって思いますね。
私のことだから、書きすぎちゃうしね。黙っていた会員さんも
許せないって書き込んで来て、混戦模様。目に見えるようだわ。
こちとら仕事も手がつかないって事になる。

書きたいのは山々だけど。まあ、こういう掲示板にはさらって
書いたほうがいいみたい。。。。


872 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 12:07
>871

え、結局、化土往生するひとは、いないのでしょ?

三人の妻の話に、不細工妻(悪業)だけが、どこまでもついてくるっていう
続きがあるのも、知ってるよ。それで、話がどれくらい変わる?

間違いが指摘できるぜ!!っていうひと、今まで何人かみたことあるけど、
いまいちなのばっかり。


873 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 12:23
>872

いまいちばっかりか。。。だから、さらってところやないか。
ほんちゃん言ってほんまに理解したら、あんた親鸞会におれ
んがな。

大体、高森さん何言うたか知っているの?
専任講師が交通事故死してさ、そんときやわ。
「知らんけども、不思議な力を感じた。きっと観音菩薩の来迎に
あずかったに違いない」
皆感動して、活動に励んだわな。これって化土往生でしょ。

化土往生するひとがいないなら、こんなこといわんといてくれよ。

874 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 15:53
んー、それも知ってるでー。
んー、結局どういうこと?
化土往生ねらいで仏法求めてるってこたぁー
あんまり真剣じゃないっちゅーことだから、化土往生もできないよねー。
ふにふに。

875 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 16:44
>873

少なからず会員さんが活動中になくなっているでしょう。
交通事後が多いよね。そのあたり、どう考えているのかしら。
これって普通なら大変なことだけど。結局、遺書だか、誓詞
だか書かされませんでしたか。自分は死んでも本望というも
のを。まあ、そう思っているんだから、書いてもいいんだろ
けど。活動疲れでなくなる人が多い現実はやっぱり最高責任
者に責任があるように思うんだけど、結局責任逃れじゃない
の?まあ、業務上過失致死っていうのを言われても仕方ない
所ないでしょうか?
まあ、でも真剣なら化土往生できるから大丈夫ですか?


876 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 16:53
親鸞会の会員さんは驕慢ですよね。。。。
自分は仏法求めていて真剣でほかの人は真剣じゃないと決めて
かかってますからね。。。
困ったもんだよね。。。。


877 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 20:00
広島裁判の結果はどうなったのでしょうか?

ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

878 :ロートル:2000/07/11(火) 22:23
「こんなことが知りたい」には、「折伏教典」や「人間革命」と酷似の文章もある。
(パクリかどうかは?)ファンダメンタリズムといいとこどりのオマージュのキメラ
 は、最近の新宗教の特徴か?(ex  創価学会 顕正会 統一教会 阿含宗 オウム真理)。


879 :ロートル:2000/07/11(火) 22:45
伊藤康善師は、真宗の中の禅もどき、高森顕徹師は、真宗の中の法華もどきとは
誰かの迷言。

880 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 23:47
親鸞会、うぬぼれた野郎の集まり・・

私に布施をしなさい。挨拶しなさい。やめたいったら、それで終わり。布施の対象外なのか?これ、隔てる心の表れ。

881 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 00:43
890
やめたいったら→やめていったら

882 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 02:03
880
やめたいったら→やめていったら

883 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 07:32
広島は、高裁で逆転無罪判決だったそうです。
検察は控訴しませんでした。めでたしめでたし、か。

884 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 08:06
当然の判決ですね。
これで高裁の裁判官は無間地獄に堕ちずにすむ?

885 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 11:35
>883

今まで逆風に会わなかったのは活動が足らんかったからだ!!!
もっと活動するぞ。。。
ですか?
○○専任講師しかできなかったドラマですか?
阿弥陀仏が選んで、このようなドラマがあったとしか思えない???
何事も善意に解釈すると苦しみはなくなりますね。
まあ、この温暖化現象も会館建設の遅れがでなくて、阿弥陀仏の
ご加護としか思えないって味わっていた高森氏だから、何ごとも
阿弥陀仏のお手回しだよね。


886 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 11:43
高森氏、あれほど驕慢な人は真宗史上いないよ。
だから、その会員総に驕慢だよ。とても仏教者の集まりとは思えない。


887 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 12:05
伊達めがね掛ける奴たまにみると、あのかっこつけシーってよく
思うけど。高森氏も一緒だね。今は老眼用に使っているようだけ
どね。学者きどりってところかな。



888 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 12:21
善知識はプロレスがお好きだ。(随行緑より)
命がけなエンターテイメントが好きらしい。
まあ、887と同じだ。
ずたずたになって這ってでもずってでもって
いう表現が多いよな。
プロレスで言えば、誰かな。大仁多だろうか
な。どう思います?


889 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 12:39
しらん・・・

890 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 13:10
親鸞会の警備が厳重なのは、おかしな人が高森氏に突然会いにくる
からだそうだ。類は友を呼ぶかな。



891 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 17:55
驕慢な専任講師に告ぐ!!お前らのような驕慢な専任講師を育てるために
俺らは財施したんかいな〜。

892 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 18:04
>890
そのうち、どきゅんに刺されたりして。(笑)

893 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 18:17
>892

高森氏絶対の狂信者が多いからね。桑原桑原。

894 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 18:22
親鸞開会員は、親鸞会を脱退した人に対し、影でぼろくそに誹謗中傷している。
そしてやめた人物をサークルの部会などで笑いものにしている。
そして自分たちこそ救われると強調する。
おまえら!人の悪口言って「悪因」作ってるじゃないか!そんな奴を阿弥陀様が
救ってくださると思っているのか!


895 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 19:29
驕慢な親鸞会会員に告ぐ!君ら、自分だけは化土くらい行けると思
っているなら、大間違いやぞ〜。悪の組織、親鸞会に荷担し、お金
をみつぎ、信心を得てないのに得たような振りして人を勧誘してい
るんだから、間違いなく地獄だぞ、親鸞会止めたら、地獄じゃない。
親鸞会にいる方が地獄に近いって!!!

896 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 19:37
高森に告ぐ!親鸞聖人の教えを曲げ腐って!それで多くの会員を死なせ。
なおかつお金を貢がせる。それでいて、本願寺は許せないだ!と、いいか
げんにしろ。お前のやったことはどれだけ断罪しても仕切れないわい。


897 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 20:26
高森のやったことは煮えくりかえるくらい腹が立つぞ!
この怒りを如何ともしがたいわい。がむしゃらだったら、何でも許される
のか?阿弥陀さまが許しても因果の道理はゆるさんぞい。

898 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 20:29
因果の道理必然だから、カルトなんていわれるんだ。
お前の蒔いた種を自分で刈り取るじゃわい。


899 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 20:51
そうだ、そうだ。過去の因を知らんと欲すれば現在の果を見よ。
仏法者の果報とは思えん結果だよね。これを他のせいにするなら、
それは詭弁以外の何ものでもないよ!

900 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 21:16
われ等親鸞学徒は更にめずらしき法をもひろめず、親鸞聖人のみ教え
をわれも信じ人にも教えきかしむるばかりなり。
この聖語を誰よりも踏みにじっているのは高森だろう!!
聖語から詭弁かいな!それとも俺を教えどおりにせよってことかいな!


901 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 21:18
驕慢だよな。そんなことを言うのは。高僧では善導大師くらいだよ。
自分は善導大師よりえらいでっか???

902 :山なし落ちなし意味なし:2000/07/12(水) 22:01
揚げ

903 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 23:09
んー、
どのあたりが、ねじまがってるのー、おしえておしえてー。




904 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 23:29
親鸞会員はものすごくいい人たちだ。我々も見習わなくてはならない。
もし全世界の人々が親鸞会会員であったら、世界平和も夢ではない。

905 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 23:42
べつに親鸞会に限らず、全世界の人々が同じドグマを奉じるようになれば世界平和になると思うぞ。


906 :ロートル:2000/07/13(木) 00:01
高森師が、華光会時代のことに触れられるのを嫌がっているようなのは、もしかすると
現華光会代表の増井悟郎氏に対して何かコンプレックスをお持ちなのでしょうか?

907 :ロートル:2000/07/13(木) 00:04
訂正   増井悟郎氏→増井悟郎師

908 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 00:06
親鸞会、そのうち、悪果がかえってくるんでないか?
悪業、悪業、悪業、悪業ばっかりだもんな。
口には気をつけるんだな。

909 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 00:06
>904
妄想もいいところです!


910 :ロリコン大学生:2000/07/13(木) 00:15
ここともう一つのスレで親鸞会を罵倒してきました。
それは、自分が親鸞会に哲学サークルと名乗り勧誘され
やめる時に罵倒され、ストーキングされた恨みからです。
でもめちゃくちゃかわいい高校生の彼女が出来たのでそんな事
どうでも良くなりました。もう二度とあなた方と交わる事は
ないけど、批判はしません。人それぞれの幸せの形があってもいい
と思います。高森先生のことを信じて絶対の幸福になってください。
僕は彼女と幸せに暮らします。例え絶対の幸福じゃなくても
永遠の愛を誓います。

911 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 00:17
>888
大仁田は自ら「邪道」と自覚してるので、まだましでしょう。
そういえば自覚ない病が一番怖いと言ってました。そのとーり。

912 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 00:21
>906

高森さん、誰も尊敬している人がいなんじゃないの?
高森さんにかかったら、どんな人も異安心にされちゃうからな。
何の根拠があって言っているの?ってよく思ったよな。
歎異抄を書いた人は信心決定していないに違いない。
親鸞聖人なら、こんなことは言われないはずだ。云々。
まあ、そんなのばっかり。
高森さん以上の善知識はいませんよね??

歴史上彼以上の人物はいないもんな。
一説法の動因人数も彼は郡を抜いているよね。
でも、まあ、裏で勧誘のノルマがあって云々って
いうのは過去にない話だから、比べてもしょうがないか。。。
でも、これを比べちゃうのが親鸞会会員さんでしょ。
いかさま師をいかさまと見破る必要があるんです。


913 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 00:28
>903

この無上の妙法をあんた、ただで聞こうとしてるのかい???
体張って、お布施しなはれ!!!!


914 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 00:37
>874

親鸞会の中でも最低の下衆人間だね。お前みたいな人間がいるから親鸞会
が批判されるんだよ。本当に親鸞学徒として悲しいよ。

915 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 00:40
親鸞会会員の書き込みの不真面目さは、目に余るよな。
まあ、会員やめた人は仕方ないけどね。気持ちはわかるな。

916 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 00:48
>913

そうだよね。雪山童子は命がけだったよね。居眠り半分はいけません。
居眠り聴聞なんてもってのほかです。

阿弥陀仏も命がけ、だから、命がけになって初めて火花が散るんです。
(特攻隊上がりの高森先生談)やはり軍隊行った人は覚悟が違います
ね。今まで聞いたことのないお説であります。(拍手。。。阿弥陀仏
の御心を言い表して妙ですね。)


917 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 01:02
破邪顕正せざるものは仏弟子にあらず、仏のあだなり。
(特攻隊上がりの高森氏談)さすが。軍隊に行った人は言うことが違う。
今まで聞いたことのないお説です。(拍手。。。信前の人も佛弟子にな
る為にがんぱらなくっちゃ。)


918 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 01:04
それに高森氏のねじまげは確信犯だよ。
だから、罪は大きい。カルトといわれても仕方ない。


919 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 02:12
宗教なんて、似たりよったり。どれも、糞だ。(宗教関係者には優れた人物も多いことは確かだけど。少なくとも親鸞会の人ではないな。)

920 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 02:16
特に、私を勧誘した人物には、恨みがある.
お前が勧誘しなければ、何もなく、フツーにすごしていたであろう。

921 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 02:18
うぬぼれるんじゃないよ。親鸞会、会員さんよ・・・

どれだけ、恨み買ってるのかわかってんのか??

922 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 02:26
方便とかいって、嘘をつく勧誘だけど、それって他の宗教もやってるんだよね。(どこかの駅前で、他の宗教らしき人に勧誘されたけど、本当そっくりなやり方。)

みんな、自分の宗教が真理だと思って、そーやって嘘ついてるんだけど。みんな糞だね。自分のとこが特別だと思ってるところがあほらしい。みんな、一緒。みんな、真理に導くことのない嘘。

923 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 02:29
真理のための嘘なんて、あほらしい。
嘘ついたら、全部嘘だと思われたとしても仕方がないと思えよ。
誰が、うそつきについていこうと思いますか?(まぁ、実際にいるから、会員が増えるんだろうな。いつまでも、居座ってるようなのはあほだね)

924 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 02:32
嘘つかれて、ショックさえも受けない人物は、ちょっと鈍いのでは?
それとも、「真理のためにうそついてくれて、ありがとー!」とかいって、あほみたいなことをいうのかな?

925 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 02:34
たわごと!!

926 :山なし落ちなし意味なし:2000/07/13(木) 05:16
親鸞会の連中は、仲間を増やし金を取る事だったらなんでも
やるのです.それが方便(嘘)でも語るのです。
それが彼らのやり方.まさにドキュンの集団なのです.
いつまでも抜け出せない人も結局はドキュンの仲間.


927 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 06:13
たわごとではない本当のことだわ。
地獄の閻魔があんたらの業を喜んで見ているわな。
こいつら、因果の道理説いていながら、平気で悪やっているわなって
こりゃ、無間地獄必定だよってね。
造悪無碍の異安心かい!


928 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 06:18
方便の名のもとに無間業さえやっても許されている。
おかしくないか?一度、詳しい学者に良く聞いてみな。
親鸞会の先輩は仏教無知(まる暗記にすぎんからね)やから、
知らんのだわ。いちいち聞いてみな!
こんなことやっていて本当に良いのかって?不安になるくらいが
正常だよ。たわごとなんて行っていたら、地獄に直行だわな。
まあ、専任講師は救うすべなし。親鸞会のあの驕慢さに憧れて
入っているんだからな。。。まだ入りたての人は騙されたら、
あかんぞよ。


929 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 06:21
因果の道理をたわごとなんて言う奴は地獄行きだわな。


930 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 06:32
未だに謝罪ないぞ。親鸞会

931 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 06:43
>918

高森さん、道生の話をよくするわな。
自分の信念を曲げなかったって。まあ、馬鹿らしいよ。
この話はきっと僧じょうとの対比で出てくるんだがな、親鸞会では、
かっこいい人のことしか説かれないね。まあ、これを引用するあた
り、自分の非を正当化しているのがありありだわな。
自分は、奇説を唱えているが、道生のように信念を曲げないぞ〜。
てね。
道生ならかっこいいが、頓成なら惨めだぞ、一生自説を曲げなんだ
人だよ。あの香樹院さんに諌められて少し黙ったみたいだけど、
まあ、結局自説を曲げなんだ。まあ、そんな人もおるんだから、
自説を曲げないだけが確固いいのではないわな。
道生は、大変な般若の学者だよ。その般若思想から考えれば、せん
だいも救われねばならないという結論に至った。
高森氏と比べようもないわな。これと同一視するあたり、既に驕慢
もはなはだしいのだ。


932 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 07:34
すごいな、一人の人が、ここまで沢山書込みするなんて。

933 :山なし落ちなし意味なし:2000/07/13(木) 08:44
思い出したけど、何で親鸞会のアニメに出てくる信者は愚か者ばかり
なんでしょう?

そして、坊主の酒池肉林シーンはカットされてるし・・・。
まったくドキュンアニメとしかいいようがない。

934 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 08:58
>924
完全に洗脳された人は、思うらしいです。・・・ってゆーか
おもわざるえないらしい。私は、「ご方便」なんていう言葉と
いうのを聞いた時点で、親鸞会系サークルを信用しなくなりました。

935 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 09:03
           ∧∧ /|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         〇 (Д゚ ) ̄/ <  絶対の幸福になるために、お布施するのじゃ!
         \  ^ | ノ    \________________
         〓〓〓〓〓〓
          |       |
ワー ザワ...    |       |
∧ ∧!∧ ∧!∧ ∧!∧ ∧ ○∧ ∧○ ∧ ∧○
(   ) (   ) (   ) (   )ノ(   )ノ (   )ノ
  ∧ ∧!∧ ∧!∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧
 (   ) (   ) (   ) (   ) (   ) (   )




936 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 12:38
>933
同感、アニメの出てくるお弟子さんは段段愚か者になってますね。。。


937 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 12:43
>932
アホはほっときましょう。


938 :874:2000/07/13(木) 13:02
>914

そーけー。
んで、レスがないのなあ、いまいちじゃない答えの。


939 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 23:47
このスレッドももうじき親鸞会の手によってつぶされます。

940 :ロートル:2000/07/13(木) 23:55
そういえば、高森師の竺の道生のお話もどこかで読んだような、、、、

941 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 04:25
親鸞会、もーしね・・

942 :はとむぎ茶:2000/07/14(金) 10:31
>でもめちゃくちゃかわいい高校生の彼女が出来たので
いいなぁ

943 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 15:27
もうすぐ書き込みが1000に達しますね。

だれが1000をゲットできるかな?



944 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 16:14
罵倒されたぐらいでスンでるなら幸せだよ。
こちとら大学生活を棒にふって、その後も呪縛が解けずに困ったもんだ。
お前がアホなだけと言われればそのとうりなんだが、なんかだかなぁ。
でも専任講師にはならなくてよかったと思ってる。
あんな人を罵倒ばかりしてるのは宗教者というより人間として最低!

945 :ジョウドしんしゅう親鸞会:2000/07/14(金) 16:44
ここで1000をゲットしたものを親鸞会名誉会員としよう。

946 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 16:50
>938

あんな発言平気で書いている人間に仏法わかる素養がないわい。
だから、分からん部類だよ。親鸞会で喜んでいる人に何が分かるかって
感じだわな。まあ、迎合した教えを喜んで、造悪無碍の異安心で地獄
に行って、かえってきたら、少しは分かるかもね。


947 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 16:59
親鸞会、驕慢専任講師投票っていうのはどうかな?
私は「岸本伸治講師」に一票!
新宗教って本の中でも、紹介されているけど。
高森氏の聴聞時にスタッフとして書いてあったが、
高森氏との掛け合い漫才みたいだって言われてい
たっけ。まあ、驕慢な人だよ、高森氏に負けない
くらいだ。


948 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 17:08
>940
高森の驕慢は、とどまるところを知らんよな。
西郷隆盛の話をした時も、高森の名前が自分の名前だから、
まるで自分を西郷隆盛のようだといわんばかりだったからな。
まあ、ジョークにも驕慢が入っているからな。



949 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 17:10
>947
親鸞会は新宗教、新興宗教、カルト教団だよ。
間違いない。
高森の作りだしたエセ法門だよ。


950 :渡海 難:2000/07/14(金) 17:46
>こちとら大学生活を棒にふって、その後も呪縛が解けずに困ったもんだ。

 こういう事例が親鸞会の最大の害悪でしょうね。宗教は、死んださきの心配より、生きている人を不幸にしないことが一番大事なんですよ。ただ、お若い方でしょう。いくらでもやり直しの機会はあると思いましょう。

951 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 18:18
>その後も呪縛が解けずに困ったもんだ。

皆すくならず、こういうところがあるように思いますね。
高森親鸞会は、ひどい団体だ。それは正しいです。
教えも間違えているし、仏教とも思えない。
まだ仏教に関心があるならば、結局、知識探しは己のかせられた
宿題だと思って探してみるんですね。そうすれば安らぎがきっと
得られるに違いありません。
カルト本の中に、勧学の人に「高森さんに感謝せよ」と言われた
というが、そこまで気持ちが整理できれば、心も休まりますよ。
やはり、やはり西本願寺の勧学はしっかりしていると思いました。
そんなところをつぶそうとしている親鸞会の狂信さには驚き入り
ます。


952 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 18:54
>こちとら大学生活を棒にふって、その後も呪縛が解けずに困ったもんだ。

ここにも一人いるよ。
君だけじゃないって事わかれば少しは気が楽でしょ。


953 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 19:39
本当に弱い言葉につけ込むよな。
「人生の目的に関心ありませんか?」
まるで「さむらい」商売のようだ。
特に大学生は純粋だから、こういうのを
俺は関心ないってなかなかよう言えないだよね。
人生の目的ってなんだと言うと
絶対の幸福だって、そんなのオウムでも
言ったよね。

954 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 19:49
人生の目的なんてデカイこと言って、やっていることは裏にかくれて
人の悪口かい。そんな団体解散しちまえ!


955 :名無しさん@善智識:2000/07/14(金) 22:02
∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (  @`@`) <  バカどもを騙せば金になる!ヒヒヒヒヒ・・・・
  ./  |   \___________________
 (___/


   ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (@`@`゚Д゚) < 人生の目的を探しましょう!絶対の幸福になるのです。
  ./  |    \_____________
 (___/





956 :名無しさん@そうだお布施をしよう:2000/07/14(金) 22:08
『(在家の)皆さんが良い宗教か悪い宗教か、
見分けるのはたったひとつ。
お金を取るか取らないかですね。
(宗教で)金儲けするのは絶対だめなの。』

957 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 23:08
金がからむと、人間駄目になるからね。

958 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 23:27
>938
親鸞会はそうに地獄行きが多いよな。こんな書き込み書く奴がまともな
筈がない。そんな人に本当の教えを説いて何が分かると言うんだ?
「諸行無常、是生滅法」この言葉に真実と気づいた雪山童子。
それは、よほどの機が熟してのことだよ。だいたい、こんなこと聞いて、
あんた命を捨てれるかい。
親鸞会の話を聞いて、あんな書き込み書く自体が土台、仏教の理解が
生半かって事だわ。造悪無碍それ以外にはないわ。
驕慢の輩でしかない。ふてくされた書き方して、誰がお前なんかに教
えてましょうって言う筈もなかろう。たいがいにしろ!
まずは、事(現象)から指摘するんだわ。だいたい。まともな教えが
事におかしなところがありそうなことがないわな。教えが歪んでいる
から、事におかしなところばかり出てくるんだよ。それが分かって、
初めて一歩前進と言うところだ。

959 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 00:20
まことに一読して痛快きわまりない(法戦より)
驕慢の教科書だよね。痛快さに引かれて仏教聞いてちゃね。
驕慢になるには親鸞会に入って教学勉強すればよい。
仏教を嬉々として聞いているっていうのは、この痛快さを
求めているのかな。それは間違いじゃないか?



960 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 00:30
>947

彼の驕慢さは、はかりしれない。
前、会員が彼は怒ってばかりでよくないって指摘したんだね。
そんな指摘が通じる団体ではないんだけどね。この会は。。。
やった人は相当の勇気を持ってしたに違いないよ。
そしたら、彼怒り出しちゃって、会員を集めてお前らこの指摘を
どう思う、これはお前らの信仰の問題だって説教を始めたんだね。
まあ、こんなことを指摘したんじゃないんかいなって思って病気
を理由に早退したっけ。こんな奴に付き合うのは時間の無駄だわ。
己の問題も皆の信仰の問題にすり替えちゃうだから、すごい奴だ
よ。

961 :ロートル:2000/07/15(土) 00:59
宗教評論家の丸山照雄師が、創価学会問題は教学問題といみじくも指摘されたように
親鸞会問題も結局教学問題に帰結するのではないか?親鸞会教学とは、結局、本願寺
教学が生んだ畸形のような感を受ける。覚如師の「口伝抄」等は、中古の高田派や大石寺
派(日蓮正宗の前身)の自家荘厳の口伝法門と全く等質で、中古天台や曹洞宗の切紙相承
等の影響を受けた(悪い意味で)密教的な神秘主義であり所謂、テキストクリティークや
歴史的検証に耐えられるものでないばかりか、思想的にも極めて低劣なものである。にもか
かわらず本願寺教学では否定しきれてないばかりか相対化すらできていないのである。それを
やっても覚如師の宗教家としてのある面での魅力は決して相殺されないと思う。またそれは、親鸞
さんをはじめとする各宗祖、各祖師、ブッダその人にも多かれ少なかれ当てはまることである。
キリスト教神学や聖書学では、如何にキリストその人を否定、克服、相対化しつつキリストを信じるか
ということにこの百年取り組み信仰と学問を分裂させずに深化させつつあるのに、日本仏教界は、明治初年から
ほとんどこれを怠ってきたではないか?まあ、臨済禅師が、いにしえに公案として示してくれていることに甘ん
じてかたのであろうか。これでは、田川建三氏や高尾利数氏に批判されても仕方がない。創価学会、親鸞会 
顕正会等のような団体が出来してきたのも日本仏教界としては自業自得であろう。それにしても、前述の丸山師
等の日蓮系の方は、カルトについて問題意識を持った方が比較的多いのに、真宗系の方は、親鸞会問題を殆ど避けて
おられるのは何故か?日本一の檀家数と清沢師以降、インテリに増えてきた阿弥陀仏抜きの親鸞信者に安堵して教学
の練磨を疎かにしてきたか?猛省を促したいところです。       

962 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 01:22
親鸞会やめるの簡単だよ。高森を罵倒したら、一発で止められます。
しつこく誘うこともないよ。あんな人罵倒されても仕方ないよ。
ひざまづいて、みんなに謝るべきだ。
多くの人を殺し、人を不幸にして平気でいる。それでいて責任は逃れ、
お布施を不当にもらって、当たり前。こんなんでいいのか????
不当なのはな。ノルマ作って破邪顕正なんてやってるからだわ。
そして、高森節にほだてられた奴は、自分こそ宿善あり顔の低で、
止めた人を呼び捨てにして平気。場合によっては馬鹿にしたりするか
らね。こんなんがまともの団体か、そして勧誘には方便だと言って、
どんな悪も平気にやる。こんなんでいいのか????


963 :>958:2000/07/15(土) 02:42
 あんたも十分驕慢だけど・・・。
 ふてくされてない、真面目な書き込みも十分に見受けられるし、
「ふてくされた」といえるようなものであっても、親鸞会のほうこそ、
相応の「犯罪的行為」を犯したから、それに対する反動や反発でも
あったりするんじゃないの。他人を精神障害に追い込んで、まだ何の
反省もないということは、これだけでも大変なことであって、この
事実は真摯に受け取らないといけない。

964 :名無しさん@そうだお布施をしよう:2000/07/15(土) 03:48
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 Λ_Λ  | あとチョットで1000!        |
( ´∀`)< みんなの力で親鸞会の悪を糾弾しよう! |
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < そんな事したら阿弥陀仏様に地獄に落とされるぞ!|
 /つつ  | でも悪人の高森先生が極楽へ行けるから大丈夫か!|
       \____________________/



965 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 04:12
謝罪が欲しい.親鸞会謝罪しろ。。。。

966 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 05:25
なぜ謝罪しなければいけないのか分かりません。
たとえ今は離れてしまったとしても、本会のおかげで多生にもあいがたい阿弥陀仏の本願にあわせていただけたのではありませんか?


967 :名無しさん@そうだ聴聞に行こう:2000/07/15(土) 09:50
>966
くだらない戯言を言ってすりかえるな。
親鸞会のせいで人生をめちゃくちゃにされた奴の方が絶対多いぞ!
それと、子供にお金をかけて国立や有名私大まで出して、期待していたのに
親鸞会に洗脳されて専任講師にされた親達のことを考えろ!

968 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 10:15
>966

また一人、盲信系ドキュン発見。
この手の輩には何を言っても無駄!

969 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 11:39
>961

親鸞会は、今教学の研究がない。教学は名誉のためだと思っ
て排除しようとし、やさしく話すことが一番良いと思ってい
る。高森絶対という世界にいるから、研究論文を書くものも
なければ、七高僧の聖教を持つものもほとんどいない。
彼らには法蔵がないのです。高森のたとえ話を金科玉条のよ
うに有難がる。たとえ話ばかりに固執しているのが現状だ。

昔は教学に一生懸命だったときもあったが、いつからか、一
文不知の尼入道の教えに成り下がってしまった。
「聴聞になる教学」と高森が言えば、オウム返しに「聴聞に
なる教学」と言って教学を排除しようとする。高森も少なか
らず教学を排除しようとしているのでは??勉強すれば、も
しかしたら自分の矛盾が分かる奴が出てくるかもしれないっ
て思うのかな?

彼らは、高森の歪んだ教学しか勉強していないということで
す。勉強をしないから、気づかない。どんなに学会が上にい
ても、きっと気づかないのではないか?

そして、それを議論すると歪んだ教学でつぶそうとし、また
は、つぶして喜ぶ。それは地獄行きであるのに助けようがな
い。片目の猿が正常な猿を馬鹿にするようなもんだ。大勢片
目がいるから気が付かない。

自分の学問のなさのため、矛盾(詭弁)など、また分からな
い。悲しいものです。多くは教学に無知であるだけでなく、
宿縁がないせいでもある。

思うけど、しっかりしと勉強すれば教学の矛盾に気づくはず
だ。しかし、親鸞会では他の書籍を読むのは外道の本を読む
ような顔をされるからな。それがそもそも間違いなのに。。。

勉強すれば、昔はどのように教えられていたかも知らされる。
そして、親鸞会の教えがどれほど歪んでいるかも知らされま
す。それに当てはめれば、西本願寺がどれほど正当な教えか
も知らされる。

だいたい彼の引用した本を読んでみて、これにはこうは書い
てないではないかと驚いたものです。何故、これをこんなよ
うに説いているんだってね。特に香樹院、香月院さんの語録
を読む事をお勧めする。彼は是を引用しておるかれね。その
歪められたさまが分かってくるに違いない。


それを読んで思ったものだ。彼は明らかな確信犯だよ。教え
を捻じ曲げて、それで自分が正しい親鸞聖人の教えを説いて
いると言っている。本当に驕慢もいいところだってね。

結局、今の本願寺体制に腹を立てて(彼は本願寺を焼こうと
したらしいからね。まあ、このあたりからして正常な人の考
え方ではないがね。)その体制に反抗するために自分なりに
教学をねじ曲げた。だから、多くの教えが、近年の人のいい
とこどりなんです。結局、師がいてそれから相伝されたとい
う教えではない。彼は自分のおろかな物差しで過去の偉人を
判断し、彼はきっと異安心に違いないって言っているのだか
らね。

これは高森本人がこの非を認めて矯正する以外教えを正道に
戻す方法はないように思う。また狂信者にどれだけ言っても
難しいしな。あんな書き込み書くくらいがおち。
このまま、高森が死んだら、教えを直す人も出ない。結局、
高森狂信者の集まりになっているのだから、会員が、教えを
超える事はありえないからね。結局、不幸な結果になるのが
目に見えるようだ。

970 :名無しさん@そうだお布施をしよう:2000/07/15(土) 11:59
   Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (    ) <  高森先生は
  ( ○   )  \__________
   | |   |
  (__(___)
           
     ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`) < 金儲けの上手い
    ○   )   \_________
     | |   |
    (__(___)

   くる     くる
     Λ Λ Λ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ≪ (∀`= ´∀) ≫ < ただの
  ≪ (_(_)_) ≫  \______  
     

     Λ_Λ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ◯( ´∀` )◯ < ジジイだ!
    \    /   \________
     |⌒I、│
    (_) ノ
       ∪
早く気付けよバカども!




971 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 12:16
>966
これが、親鸞会会員の全員の本音だよ。
雪印社長の寝てない発言より、ひどいかな。
結局、悪も「阿弥陀仏の本願」の名のもとに許される。
親からのお金を親鸞会に貢ぐのも、結局親鸞会が阿弥陀仏の本願
を説く団体だから、善だってね。そうではないでしょ。それは盗
みと同じだよ。(親不孝に違いないよ)
高森が、既に何をやっても死んだら極楽だからね。
ほかの人も総じて同じだね。

972 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 15:05
西本願寺は、自分たちが親鸞会を生み出した責任をどう思ってる?
「別団体」とか「あんなのに騙されるのがアホ」くらいしか言わん。
臭いものにフタしかできないくせによく言うよ。日蓮系の僧侶や
牧師さんは立派だよ。一番僧侶の数多いのに何やってんだ!
祇園で酒ばっかり飲んでるのか、ふーん、もはや過去の遺物だな。

973 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 20:12
>970
それは言えてるな。

某麻原君もヒゲを剃ったらタダのジジイだ!!・・・ってのが定説。(笑)

974 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 22:57
親鸞会、逝け

975 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 00:10
目指そう1000!心乱悔

976 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 00:20
謝罪しろ、親鸞会・・・

977 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 00:21
私立大学(早稲田を除く)の親鸞会の信者は、心優しい方々ばかりだ。
親鸞会を辞めても、優しく接してくれる。また、引きとめようともしない。
「また戻りたくなったらいつでも連絡ください。」と言うだけ。
でも、止める際は若干の説得はありましたが・・・でも、誹謗中傷や罵倒はなかった。

978 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 02:11
裏があるからだよ、それは。あんまり、信用しなさんな。>977

979 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 02:13
>977
あんまり、長居しなかった人にはそこそこよく接するのでは?

980 :名無しさん@100周年:2000/07/16(日) 02:38
わし、親鸞会やめてから3年後会員から電話がかかってきた。
あいつらリスト保管しているよ。絶対に。絶対の降伏を狙っての3年殺しとみた。
あーやだやだあのストーカー集団。氏んじゃえ!

981 :お子ちゃま:2000/07/16(日) 02:45
悔しかったら広末でも勧誘してみろやーい。
 早稲田大学の会員ちゃんよ!

982 :バリバリ君:2000/07/16(日) 02:47
982>うーん。涼子ちゃんがいるなら。おれも戻ろうかなー。

983 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 03:52
ん、広末はいったら、会員増えちゃうね。。

984 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 03:56
広末が出入りする謎の教団。ストーカーも一緒に大量入信!

なんてことにならないかなあ。

985 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 04:07
 広末が入っても、ただの話題作りにしかならない(それ自体は
面白そうだけど)。そして、結局は、広末のイメージが悪くなる
だけ。・・・、私は広末は嫌いだけどね。・・・、しかし、「タ
マノイ酢」なんかの(会社には悪いけど)CMに出てるようじゃ
、本当に終わりやな。仕事がないんやね。ああ、どうでもいいこ
とだな。こんな書き込みして、本当に悪いと思っている。

986 :名無しくん:2000/07/16(日) 04:15
984>うひゃうひゃ。そのうち「広末君わしの棒を入れたら絶対の幸福だよ。」「煩悩即菩提だしね。」
なーんつってこと高森ちゃんいったりして。

987 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 04:18
>986

気持ち悪いこといわんでくれ。思わず想像しちゃったじゃないか。


988 :名無し:2000/07/16(日) 04:22
広末が入ったら、広末に乗っ取られたりして。で高森氏は親鸞会ノアを創るのであった。

 ま、入んなくとも親鸞会の分裂は避けられんでしょう。そうなるとよけいに手口が悪質化しそうだ。


989 :刑法177条:2000/07/16(日) 04:24
987さん 犯られたの?

990 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 04:31
 そのうち、芸能人(或いはその卵)欲しさに高校に手を出したり
して、親鸞会。顕正会じゃあるまいし、ってか。
 でもあの童貞軍団ではまず玉砕だな。

991 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 04:36
親鸞会にいると異性と話したくなければ全然話さなくても大丈夫だもんね。(もちろん男の場合)


992 :名無し:2000/07/16(日) 04:38
990>それはいえてる。
 でもあの団体がマスコミにたたかれるのならこれしかない。
でもやつらまじで童貞野郎ばっかだもんね。せいぜい皮むいてチンカス洗ってな。
 広末の勧誘は、あっさり玉砕したとみた。いいきみだ。
ナンバー1000まで広末ネタで行こう!!

993 :ワイドショー:2000/07/16(日) 04:43
近藤サトや水戸泉もよろしく。

994 :ドキュンちゃん:2000/07/16(日) 04:45
993>水戸泉は相撲があると聴聞へは行けないのでは?
 あと神事にも出ねばならないよ。

995 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 04:46
AV見ただけで「指摘」だもんね。
みんなどうしてるんだろう。ワラ)



996 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 04:47
>994

相撲の神事は外道だ。
彼らが後生の一大事に目覚めたら廃業するしかあるまい。

997 :いずみちゃん:2000/07/16(日) 04:48
水戸泉が一番前だと後ろの人は見えないでゴンス。信心が足りない人は私の前で見られるようにお布施しなさいでごんす。

998 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 04:50
1000番ゲッターは誰だ。

999 :>994:2000/07/16(日) 04:50
 その前に水戸泉は創価学会から出なきゃいけないだろ?

1000 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 04:51
1000ゲットー!

1001 :こうちゃん:2000/07/16(日) 04:51
北尾でもいれたらどないだ。

1002 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 04:55
元関取の高野昭吉講師という方が昔いたが、なぜか除名になって音沙汰がなくなったことがある。
今頃どうしているのだろう。


1003 :νちょめ:2000/07/16(日) 04:56
もうひとつのスレも1000にしてあげよう。「お金がかかるの?」はもういいので。

1004 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 10:30
そういえば、「ハトの会」ってHPがあったね。
あそこで、「後生の一大事」について議論してなかったっけ?

1005 :渡海 難:2000/07/16(日) 14:42
 ハトの会の過去ログは保存があります。ハトの会は閉鎖していますから、大ぴらな公開は憚ります。
 これは、インターネット上での親鸞会批判の原点になる貴重な資料です。個人の研究用に使いたいと仰る方には、個別にお送りできると思います。
 ハトの会では、後生の一大事について激しい議論が行われています。最近の親鸞会の人達がほとんど口にしなくなった論拠での主張が展開しています。主張の変化は、イーグルヘッドの掲示板の記録がしっかり残っていればよく分かるはずですが、ハトの会の記録からでも分かります。最近の親鸞会の人々の論拠と比較してみてください。明らかにトーンダウンが見えてきます。
 ハトの会の掲示板に登場した親鸞会の大物論客達が、最近はほとんど登場しなくなったということも分かると思います(多分、なりを潜めたのでしょうネ<笑>)。
 http://www3.justnet.ne.jp/~katasi-park/

1006 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 16:47
age

1007 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 18:01
>995
男ばかりの会合の時。ビデオ聴聞だけではなく、わざわざ遠方まで高森氏の直接の
聴聞に行かなければならない、ということを諭すために、専任講師がこう言ってた。
「AVを見たらそれだけでは満足しないだろう、必ず本物を見たくなるはずだ。」



1008 :便所の落書き:2000/07/16(日) 18:32
1007さんありがとう。
 これで「高森イコールAV」発言までしたドキュンな講師のじったいがわかりました。

1009 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 20:04
>1007

本当ですか??いつの間にか1000超えちゃっいましたが、
たとえ話としては最高だよね。やさしい、たとえ話ばっかり
考えているから、自分の境涯に応じて、こんなたとえを考え
るんじゃないの?今の専任講師も昔はAV狂だったりして。
こんなことを大まじめに話しているんだろうな。それを大ま
じめに聞いている親鸞会会員さんが思い浮かびます。



1010 :もういいや親鸞会:2000/07/16(日) 21:52
======================================================     |
======================== ∧ ======== ∧=============== \\  ///
====================== / λ======  / λ===========   \    /
====================  /   λ====  /   λ========     \  高森  /
==================                 \========   \     /
================    <◎> (_人_)<◎>λ         \  .逝ッテ
================         |∨ ∨|       |             ヨ  \
================         |   |       |        /   シ  \
================         /⌒⌒ .|       |        // !! \
==================       .  ――┤      /           /  \
==================                /             |
================    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ>     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〇> +
==============             |>            〇>
============   _______ ノ> _______〇>
==========            /=============
========            /=============
======            /================
====           /===========



1011 ::2000/07/17(月) 00:58
こわー!

1012 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 00:59
お願いだから消えてください>1010

1013 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 01:41
>972
西本願寺についても書きたいことは沢山ある。
親鸞会の反動なのか、本願寺は全く法を説く人がおらんからな。
その意味では親鸞会の罪も大きい。人材を奪っているからね。

高森は、なぜ、本願寺で我慢できなかったんだ。結局、彼の悪口が
たたって、彼は除名された。そして、それから、親鸞会を作ったん
であって、本願寺を率先して止めて親鸞会を作った訳じゃない。
このあたり何故答えぬの説明とは時間の前後関係の説明に矛盾があ
るんじゃないの?

やはり、恨みに思っているんだろうな。信心もない輩が信心あるわ
しを除名にしくさって。つぶしてやる。まあ、こんな醜い心が動い
ているんじゃないの?(人間だから仕方ないか)
そんな醜い報復に巻き込まれている会員さんがかわいそうだよ。

まあ、それにしても本願寺の奴らの多くが腐っている。これは正し
い見解だ。

これがまた、親鸞会のつき射る隙を与えており、そしてそれが悪循
環なんだがな。

親鸞会に騙される奴はアホか。そんなこと言っていちゃ駄目だよな。
だって、親鸞会に門徒が食われているんだよ。そんな見逃していちゃ
駄目だよ。


1014 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 01:45
上のことが個人的報復に他ならないというのは、東本願寺に無頓着
だからね。教義としては東の方がずっと問題が多いでしょ。何故東
をもっとたたかないの?
東は親鸞会について名指しで文句言わないから?
それって違うような気がするんだけどね。

1015 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 01:46
西本願寺派腐っている。
ホントそう思う。
親鸞聖人の教えを信じてないくせに仕事と割り切ってやってる人がかなりいるもん。(すべてではありません)


1016 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 04:13
親鸞会、さよーならー!

1017 :ノア=光晴派:2000/07/17(月) 06:06
真宗各派はくさっている。ついでに親鸞さんのお師匠の法然さんとこの浄土宗系もくさっている。
 くさっている宗教団体は結局跡目争いとかで分裂して、衆生のことなど置き去りにしているからこのざまだ。
こうしたことからかんがえうるに、そのうち親鸞会も分裂するのが関の山だ。

1018 :はとむぎ茶:2000/07/17(月) 10:10
親鸞会は、近年会館の建設ラッシュですね
平成4年 顕真会館 (サンパウロ会館、ロス会館もこのころか?)
平成7年 滋賀会館
平成8年 芦原研修センター建て替え
平成9年 チューリップビル、高岡会館立替え
平成10年 芦原研修センター増設

このままじゃ親鸞会は、そごうみたいになるよ
高森会長は、そごうの水島前会長みたいにワンマンだから、だれも止められなかったんでしょう

1019 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 10:13
べつになったっていいじゃん

1020 :はとむぎ茶:2000/07/17(月) 10:23
>1019
高森会長を生き仏のように信じて、一生をささげた講師や職員は大変だね
「おれの一生はなんだったんだー」ってなるよ。精神的に持ちこたえられるとは到底思えない

1021 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 11:46
親鸞会は、いわば企業みたいなものだからな。

高森会長が、これからの仏教は経済にたけてなきゃ駄目だって言って
経済活動っぽくやっているからね。
経済活動っぽいところは、あのアニメ頒布が最たる例だよ。販売員は、
その一部を報酬としてもらって生きているだからね。
仏教史上、こんなことやっているのは高森親鸞会だけでしょう。
金儲けが目当てでなくても、経済活動で赤字続きが許されるわけがな
いので、赤字補填は会員の手に回ってくる訳だよ。

「アニメ頒布をしなければ親鸞会の未来はない。」と高森さん言った
そうな。

これが経済的危機感からくるとすると、確かに深刻な問題だ。いわば
自転車操業的なところがあるように思う。

思うにまだ、シュレッショルドを超えてないように思うな。どうだろ
う。

シュレッショルドとは、会員数のことで、○○学会もそうだが、ある
程度人数が増えれば、その子供たちを含め会員は倍増していき、大々
的な勧誘の必要すらなくなる。そうすれば、会員をねたに、商売が出
来るようになる。そして、宗教ビジネスが成立することになる。

そういうシュレッショルドを超えていない状況下での急速な成長は、
大変無理がある訳で、親鸞会はそういう状況下にあると思うな。

逆にシュレッショルドを超えたとすると、これも脅威だよな。ほう
っておいても会員が増える構図が出来てしまうし、経済的な潤沢さ
も出る訳で、恐ろしい。


1022 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 13:13
それにしても親鸞会では、いまや子供部屋が一杯ですよね。
会員さんどうしで結婚する例が多くって、夫婦そろって聴聞
にくるから、子供部屋が繁盛するんだろうけど。それを考え
ると恐ろしいものを感じる。


1023 :はとむぎ茶:2000/07/17(月) 13:29
高森さんは株をやって経済を勉強してるとかいうけど、急に大金持ちになった成り金さんが、慣れないことをやって格好つけてるみたい。
べつに株などやらんでも経済は勉強できるよ

それよりも高森さんは、会計学とか経理を勉強したほうがいいんじゃないの?
そうしないとマジで、そごうみたいになるって

1024 :はとむぎ茶:2000/07/17(月) 14:07
>赤字補填は会員の手に回ってくる訳だよ。
訪問販売で分割払いになることがあるんですが、代金滞納になることも多いです。
ある期間以上滞納が続けば、残金はその販売員が全部かぶるようになってます。

勧誘された学生部員に、アニメの購入が強く勧められます。「世界の光」が6巻と「王舎城」で合計7本か、きついなぁ
それで48回払いとか、月々1000円払いとか。学生はビンボーだからね
毎月1000円さえも支払えない学生部員も多いですよ

1025 :はとむぎ茶:2000/07/17(月) 14:17
販売ノル…じゃなかった、目標が達成できそうにないときは会員が自腹きってアニメを購入してました。
「自分用に加えて、販売用のデモ用に」って

1026 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 14:49
>1025

多少自腹を切らざるを得ないよな。販売せざるものは会員にあらずみたい
になるんだからな。人によってはビデオデッキがなくても購入してるから
な。馬鹿らしいもいいところだよ。それを自慢されてもな〜。

>1023

そごうみたくなっても、別に会員さんはやめればいいんで残った人が大変
なだけです。別に組織の存続なんか考えなければ問題ありません。

逆に高森一族だけが、借金を背負うなら、自業自得でいいんじゃないの?
でもな、へんな信用保証みたくなっている人があるとすると大変だけどね。
そんな人の話は聞かないな。どうだろう。

財施の予約もローンではないから、途中解約は自由に出来るから、各個人
に被害が及ぶ訳ではない。その点、他の宗教ビジネスとは違うよね。

間違えても、町金や金融機関からお金を借りて布施しようなんてしなさる
な。そんなことをしようとした人もいたようだけど。
そんなことをしたら、もう身動きが取れなくなるよ。
一時の感情で何ごとも決めてはいけません。


1027 :はとむぎ茶:2000/07/17(月) 15:26
「そごうみたくなっても、別に会員さんはやめればいいんで」
講師とか職員にならずに在家信者であっても、高森さんを生き仏みたいに崇めて、一生を捧げて活動してきてつぶれたらたまらないですよ。在家信者であっても「おれが真実だとおもって一生をささげてやってきたことは何だったんだー」というPTSDは発症するんじゃないかな

1028 :はとむぎ茶:2000/07/17(月) 15:29
PTSD=心的外傷後ストレス障害
ベトナムから帰ってきた米兵や、阪神大震災の被災者でこれに苦しんでいる者も多いらしい


1029 :はとむぎ茶:2000/07/17(月) 15:35
アニメの販売目標達成が苦しいと、新入生にしわ寄せがくるんです
それもわりと素直な子がねらわれることが多いです
僕もそれでやられました
金銭的に苦しかったから
「ビデオデッキないから、買っても意味ありません」って断ったら、高森先生が命懸けで心血注がれてお作りになったアニメをいらないとはどういうことや!!きみはそれでも会員か!?ってすごい剣幕で怒られちゃって、泣く泣く買わざるを得ませんでした。

学年があがって、ぼくが先輩の立場になったとき同様のことを後輩にしました

1030 :はとむぎ茶:2000/07/17(月) 15:36
アニメをすすめる理由として、高森先生が心血そそがれて制作された、いわば現代の「ご文章」であり、親鸞聖人のじきじきのご説法の記録、聖人の分身、とかいいますけど、結局は販売目標のしめつけがあるからなんですよねぇ

1031 :はとむぎ茶:2000/07/17(月) 15:47
ぼくがアニメをむりやり購入させられたのも、先輩の販売目標が苦しかったせいだ
先輩たちは一年生よりも早く集まって会合してたけど、アニメ販売について話し合ってたんだろうな
夏休みになると、先輩の数が急に減っちゃってぼくら一年生は教学させられてたけど。

ぼくが集合時間をまちがえて早く部室にきたら、先輩たちがカッターシャツにネクタイをしめて、いかにもセールスマンです!みたいな格好して集合してたのを目撃してしまいました。
そしたら部長がやってきて「きみ、今日の集合時間は10時だから、下宿に帰ってゆっくりしていいよ!」って慌てて説明に飛んできました。あのときはすごく先輩は慌てていたなあ、ほんとになにかを隠すかのようにしてましたっけ
あのとき「ボクもこのまま活動したら、原理みたいに訪問販売させられるのかなぁ」ってこわくなりました
そしてその心配はあたりました

1032 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 15:48
>1027

確かに、お金を掛けたものがつぶれた。つまりまあ、競売にかけられた
ような感じのことを言っているだろうね。

そんなにならない前に、つまりあきらめがつくところで会をやめるべき
ですがね。ただ、逆に専任講師を生涯勤めあげ、事情でやむなく講師を
やめ、一般会員で求めている人がいるが、その方が悲惨だよ。それらと
同じ結果になるって言いたいんだろうな。

親鸞会では、各個人はまるで将棋のこまですから、どこまでも軍隊なん
です。私は捨石になりますって、親鸞会では個々の人を大切に考えてま
せんからね。阿弥陀仏の本願の前には全てが善だ。恐ろしいことです。

こんな組織を作ってしまったことに問題があるんだ。無慈悲な会だよな。
金を奪い、無慈悲である。なんなんだろう、この組織は。


1033 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 18:33
ひどいッ
タマノイ酢を悪くいうなんて!!
まいだーりんが頑張ってるのに!!

1034 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 20:59
平成の御文章もデッキがないものにも売りつけるあたりから、もう
常軌を逸しているよな。それが学生になればなおさらだよ。
蓮如上人のような顔されてもね。。。。

1035 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 01:52
>学年があがって、ぼくが先輩の立場になったとき同様のことを後輩にしました

親鸞会って、上下関係はっきりしているから、立場背負わされるところが問題だよね。不本意なことでも立場上やらざるをえない、という感じで会が動いているんだろうな。




1036 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 01:55
先輩から本音ききだそうとしても、絶対いわないよね。多数に迎合している人ばっかり。はみだす人間は、村八分状態。

1037 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 01:58
親鸞会では、率直に自分の思ったことをいうとひねくれもの扱いデーす。

1038 :奈々氏さん@1周年:2000/07/18(火) 02:33
それが、恐怖のヒエラルキーなのです。1010のコピペのように親鸞会も高森も逝ってよし。

1039 :はとむぎ茶:2000/07/18(火) 09:12
「不本意なことでも立場上やらざるをえない、という感じで会が動いているんだろうな。」
彼らが活動するのは、表向きには
「後生の一大事の解決のためだ」
とかいうけど、実際はノルマの締め付けがあるからですよ

1040 :はとむぎ茶:2000/07/18(火) 09:19
ボクがアニメの訪問販売をする立場になって、ぜんぜん売れないものだから、さらに上の先輩たちから
「きみぜんぜん売れてないね、目標達成に貢献できなくて高森先生に申し訳ないと思わないの?自分で自腹を切って、デモ用テープを求めて少しでも目標達成に貢献しないか!」
とか強烈に責め立てられました。
訪問販売でバイトもできない、電車賃とかでお金がでていくばっかりなのに、そのうえ自腹を切って購入をせまるなんて
(デッキもないので)見ることもできないし、まして訪問先にデモ用テープを置かせてください!なんていう状況からも程遠いのに

1041 :はとむぎ茶:2000/07/18(火) 09:21
ボクは内気な少年だったから、訪問販売は苦痛でしかなかったですね

訪問された側から見れば、押し売りセールスマンと宗教勧誘がペアになってやってきたようなものですからね、そりゃ訪問先では散々、ぼろくそいわれましたよ

1042 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 10:36
はとむぎ茶さん、とてもかわいそうでしたね。親鸞会に入ったら、
少なからず、誰もが経験するところです。
人には二通り多分あって、あまり人前で恥ずかしくないと思う人。
その逆とあります。私も逆でした。ただ、それ以上にやっぱり、
新興宗教と何ら変わらない、その方法手段や実行について疑問を持
っている事が根底にあった理由だと思います。
今は、高森の主張は聖人の教えにないでっち上げだと理解したので、
こんなことは率先してやらなくて良かったと思ってます。


1043 :はとむぎ茶:2000/07/18(火) 12:56
ぼくは人前ですぐに上がるし、どもりもあるし、要領も悪いグズなんで言いたいことをちゃんと話し言葉で表現できないし、そんなわけで勧誘とか訪問販売ではいつも気後れしてましたね
いいたいことをちゃんと言えずにぐずぐずしていて、「いやなことはいやだ!」ってはっきり言えないから、抜けられなかったし

人前でも堂々としているいわゆる営業むきのタイプは、会の中では勧誘でも販売でも成果をどんどんあげて、持ち上げられて優秀とみなされるけど、ぼくみたいな内気なタイプは、あの組織の中では取り残されるみたいな感じでしたね

1044 :はとむぎ茶:2000/07/18(火) 13:07
説法とかで「善に向かって、光に向かってすすまないといけないんですよ」
といいますけど、「善」の判断基準が、勧誘とか販売とかでの、営業成果をあげることみたいに思えるんですよ

浄土真宗では、すべての人が助かるというけど、親鸞会で教える「浄土真宗」では営業マンタイプの人がすくわれるらしい

1045 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 13:13
>1043

私は思ったものです。破邪顕正っと言って、頒布が出来ない性分の人は
本願にもれた人なのかってね?行に頼る限り、もれる人が出るでしょう?
この辺がおかしくないかってね?

しかし、彼らは、頒布意欲がある人ほど信仰が進んでいるとしている。
確か正会員の会則にも頒布を積極的に行うことなどというのがあった
ような気もするな。

今の会員は、皆今日は是だけ、法施が出来たって喜ぶんですよ。なんか
それもどうかって思いましたね。まるで宿善を銭勘定しているような感
じがしました。

1046 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 14:41
わたしも、疑問に思った点です。
話をするのがうまかったり、ひとあたりがよいひとが
救われやすいのではないか・・
わたしのような子は、だめじゃないか、

悩みました。

でも、
貧者の一灯の話のように
自分がどれだけ頑張れたかが問題でないのか、
と言い聞かせて、今は、まいぺーすでいくのだー。

自分も含めて、目に見える結果をおうひとが多いのは、
変わらないけどね。

1047 :日和会員:2000/07/18(火) 15:13
>873、958 違う方かしら。
だいぶ前に化土往生云々言ってた者です。
不真面目な態度であったことは、おわびいたします。
あのときは、「化土往生」は私の求道には関係ないのでないか
といいたかったのです。ごめんなさい。

あなたの口調にあわせたのと
どうせ矛盾を明示できないんじゃないの、という気持ちで
茶化してしまいました。

私は、この道ひとつ!!という人とは、一線をおきたい人です。
ですが、後生のことは、ほっておいていいとは思わなくて
可能性があるとすれば親鸞会しかないかな、と思って
話を聞きにいっています。

親鸞会の間違いを
仏教をあまり詳しく勉強していない私にもわかるような説明
していただけるのでしたら、お願いいたします。

1048 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 16:32
そもそも大乗非仏説なんだし、あんまり親鸞会の仏教学上のあやまりは気にする必要はありません。


1049 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 16:47
>はとむぎ茶さん
「後生の一大事」の呪縛がキイテルので、ノルマの締め付けが効果あるんですよ。
ノルマの締め付けだけでは動きませんよね。活動してることによる満足感も有るとは
思いますが。根本は教義や地獄の呪縛でしょう。

1050 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 17:35
>1048

根っから、仏教を信じていない人なら、親鸞会の教義など、どうでもいい
ことです。あるのは、時間と金や体力などの被害のみでしょうか?

それに大乗非仏説ということは一昔前の論議であって、今は小乗とて仏説
にあらずと言えるのではないかと言うことでこの議論(大乗が仏説か否か
という議論)が下火になっているんです。結局、お釈迦様生存中に作成さ
れたお経はないわけだし。小乗仏教が仏説だということも即座には成り立
たないというのが今の論調です。


1051 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 18:18
>1048
大乗非仏説で呪縛が解けるほど甘くない。
あんた、ヤジ馬なのか?

1052 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 18:26
>1047

既にやんわりとは書いているので、よく読んでみてくださ
い。何度も書いているように、これ以上書くこと憚れます。
これだけ、書いたら縁のある方は分かるかもしれないっと
思って書いたまでです。

どうしても知りたいと仰るなら、メールに返事を頂ければ、
別途メールします。

1053 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 22:40
age!!

1054 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 22:41
専任講師になる人に、授業出てなくて就職先無いからとか言うのが
いてるけど、よくそんなヒドイこと言えるなと思うな。
根本に地獄の呪縛があるからだよ!
授業出てないのも活動づくめだからだ。それで活動してない自分は
さも善人で被害者なのよね。都合いいよな、まったく。

1055 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 23:00
活動ってデッキのない人にアニメを頒布して人から強引にお金を
取ることですか?地獄の呪縛があると、このようなことをしても
許されるの?

この呪縛を根拠として、いろいろやったらばそれはオウムとさほ
ど変わらない団体だと思われても仕方ないのじゃありませんか?

活動の内容に問題ありませんか?それが取りも直さず、就職先を
せばめてしまうのじゃありませんか?

活動してないものは、怠慢なように決め付けるのはよくないので
はありませんか?



1056 :高森の野望:2000/07/19(水) 00:03
それが、親鸞会の正体なのです。彼らは「後生の一大事」で会員に「恐怖による呪縛」を行い。
会員同士においても、厳しい上下関係において呪縛をおこない、会に対して異を唱えるものについては、皆「謗法」などといい弾圧をするのである。
 彼らは仏教といいながらそれに足を向けているのである。こんなことが許されても良いのであろうか!!!

1057 ::2000/07/19(水) 00:50
コピペでわかりやすく表現してくれ。

1058 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 00:54
活動についていけません、私は被害者なんですってのが嫌いなの。
活動しすぎで過労死した者のことも考えたれよ!
その人間の親の前でビデオなんたら〜とか言ってみ。
罵倒どころとレベルが違うんじゃ。

1059 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 01:25
活動する、しないというより関わった人が不幸になっている。
断言は言いすぎなら、不幸になってる人が多いとは言えるのでは。

1060 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 01:48
激しく活動する人は被害、加害ともに激しくなっていると思います。

1061 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 06:13
>1058
考えても考えても可愛そうです。
若し、高森の言っていることが本当に私利私欲も含んだことだったら、
貴方はそれでも全て彼の事を素晴らしいとだけ言えるのでしょうか?
彼は犠牲者になってしまっているのかもしれない。
そのあたりを思ってみませんでしたか?
真摯に活動した方を手本として、自分もああ、ならではと思う前に、
本当に是で正しいか考えるべきです。
真摯なことだけを取ったら、別に他の宗教の方でもいるわけですから。

>1060
活動をすればするほど大きな被害になるのは致し方ないことです。
それは、他の新興宗教でも同じでしょう。

1062 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 06:25
なんか彼の説き方は過激な方に流れるんだよね。あんなのが真
宗じゃないのに。あれは高森独特の性格によるところ大だよ。
なんて言うのかな。神経質なところ、あれは嫡男もそんな所が
ある。
そして後生が苦になったら何でセールスを始めねばならんのだ。
起承転結の起と結だけ話たら、お釈迦さまもびっくりって内容
だよね。まあ、あれは親鸞聖人のアニメで頒布が宿善になるっ
て言ってもな〜。ビデオデッキない人にも強引に売って、この
あたりからとち狂っているように思うけどな。



1063 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 07:39
反論くるのを覚悟で書くが、すべてを先輩の責任に押し付ける
意見には賛成しない元会員もいます。
すべて自己責任とも言わんが、自分の非を認めない人にはウンザリ。
時間が必要かもしれないですね。仕方ありません。
俺は先輩を恨んではいない。親鸞会には学ぶべき点もあった。
ここは訊ねてるスレッドですからいいだろ。

1064 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 10:55
「活動しすぎで過労死した者のことも考えたれよ!」
そんな人がいたんですか!!??
なんか、かわいそう…

1065 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 10:59
「活動ってデッキのない人にアニメを頒布して人から強引にお金を
取ることですか?」
盲目の方にアニメを販売された方もいらっしゃいました

1066 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 11:20
>1065

足の悪い方が頒布をされていた方もいらっしゃいました。
販売即救いの構図はおかしいのではと思います。


1067 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 13:22
点滴しながらまわったひともいました

1068 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 13:32
>1063
善知識は全因縁といわれるとおり、
「一盲衆盲を引きいて」のたとえで考えるなら、
株などの場合と違って、大きな責任は上のものに
あると理解しても止むを得ませんでしょう。その
上での結果責任なんじゃないでしょうか?
それだからこそ、本願寺の坊主に腹を立てるので
しょう?
求めるものが悪いというのは正しく法を説いてか
らの話だと思います。
私は先輩が悪いというよりも高森さんが悪いと理
解しています。その意味を拡大して、専任講師も
悪いし、先輩も思っています。
ある意味で先輩も被害者でしょう。その視点から
は我々は既に被害者といえないかもしれません。


1069 :はとむぎ茶:2000/07/19(水) 16:52
アニメの販売目標が達成できないときは「ギフト用」で自腹を切って購入して、知り合いにプレゼント、というルートもありました。
ぼくはアニメの訪問販売で成果をあげられないタコだったんですが、「ギフト」にしろ「デモ用」にしろ、自腹を切るのはどうしてもいやでした。
というより聴聞費用でお金をいっぱい使っちゃって、家賃とか電話代もすでに滞納状態だったんです。食費もかなり切りつめてました。
それに加えてアニメにどうしてお金を出せますか?
自腹はいやだったので、高校時代の友人とかでアニメおたくみたいな感じのひとがいたので、こんなアニメがあるけど買わない?みたいに連絡とかしましたが、返事はNO!でした
それがもとで、
「あいつはあやしい新興宗教やってるらしいぞー」
って高校時代のクラスメートに噂が流れたんです。
実家に帰って会うたびごとに、
「おまえ宗教やってるのか?」
ってばかにされるやら、冷やかされるやらで凄く悔しかったです。
それ以来実家に帰っても、高校時代のクラスメートとの接触を避けるようにしました、というより避けざるをえなかったです。
大学でもクラスメートの友達はできず、S会の中でもボクはのろまなグズだから周りからバカにされ、そのうえ高校時代の友人との付き合いもなくしてしまいました。

1070 :はとむぎ茶:2000/07/19(水) 17:04
結局販売目標に達しなかった分は自腹でした。

その上、9月10月になると建立ご報謝を納めないといけなかったんです。
毎年1月か2月頃に「今年は建立ご報謝をいくら納入させていただきます!!」って予約用紙を書くんです
あのころ、御布施の功徳について部会で話があって、それから予約用紙に金額を書くようになってるんです
それで予約用紙に金額を記入して提出すると、講師や先輩の方々から
「かんたーんに達成できるような目標では、怠けてしまうでしょ。それじゃ光に向かってすすむことにならないんですよ。本当に苦労しないと、信仰は厚くならないんですよ」
といわれて、予約額を何度も書き直すようにいわれました。
毎月の納入額とか、4月はいくら、5月はいくらとかあるんですが、その年の9月とか10月までは殆ど入金とかできなかったです。
だって聴聞費用でさえも捻出に困るんだから

秋頃から「宿善」とか「約束の大切さ」という題の部会がよくなされました
「建立ご報謝は高森先生、無上仏とのお約束なんですよ。無上仏はわれわれを助ける為に、命懸けで本願をたてて下さったんですよ。その私たちが約束を簡単に破って、どうして助かるんですか?首が千切れてでも、約束は絶対実行して守らないといけないんですよ!!」
って何度も言われました

1071 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 17:22
>1066
婦人本部の方は、小さい乳飲み子を親戚に預けたまま、2ヶ月間もアニメ販売特別作戦に出撃されてました
子供がかわいそう

1072 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 17:25
アニメ特別作戦はね、特攻隊なんですよ
作戦地までの行きの交通費は出してもらえるけど、現地での生活費や帰りの交通費は全部自前の、片道燃料出撃

現地でアニメを販売しないと生きて帰れないという背水の陣みたいなもんだな

1073 :はとむぎ茶:2000/07/19(水) 17:30
ぼくのころも特別作戦はありました。
でも現地で販売成果が上がらないと飢え死になんてとてもこわくて、できませんでした。
地元で活動してましたけど、先輩たちから
「だからお前は甘いんだよ!!この甘ちゃん小僧が!!そんなケチな根性だからおまえはタコなんだよ!!」ってバカにされました

1074 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 17:37
>1069
私の場合は、新年会で昔の先生が宗教なんかやめろって言ってたっけな。
あと少しで水をかぶせるところだったけ。


1075 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 17:38
70とか80のじいちゃんばあちゃんで持病かかえている会員さんも炎天下でふらふらになりながらアニメ販売されてました
つとめている会社をやめて、アニメ販売に専念してそれで生計をたてておられる方もいました。(有限会社、チューリップ企画の社員という身分になる)

1076 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 17:41
なんでも
「どう生きるかに時間とエネルギーを消耗されては、わたしのようなものは後生の一大事たすからない、地獄にいくしかない。
だから仕事するままが、なぜ生きるか、光に向かうことになるアニメ専属販売員の道をえらんだ」
という内容の事を語ってました

1077 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 17:46
>1072、1073

あまりにひどい状況だな。地獄と極楽って聞いていたけど、
本当に特攻ですね。これはひどいな〜。そんな事なら、交
通事故でなくなれた人が出てもそれほどおかしくありませ
ん。こんな事までさせて高森氏は一体何をしたいのだろう。


1078 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 17:46
>1073
本当にそんな酷いこと言われたんですか?
本当だったら仏法者にあるまじき振る舞いですね。
私のころはまだアニメの行商なんてやってませんでしたから、
学生はもっぱら法施。私もどちらかというと営業向きじゃな
かったのでそれなりに苦労はしました。でも、あなたほど悪し様
には言われなかったなぁ。親鸞会を擁護するつもりはさらさら
ないけど、脚色してない?


1079 :はとむぎ茶:2000/07/19(水) 17:49
のろまでぐずで、へまばっかりやって周りに迷惑ばっかりかけて、先輩や講師の方たちを苛立たせることも多かったから、それが原因かも知れません

1080 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 18:06
>1078

 極端かもしれないけどあり得なくもない。そういう人はいる。

1081 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 23:02
>1073

私はかなり悪し様に言われたな。思えば、ひどい時代だった。
「お前なんか帰れ、もうくるな」から始まって、散々な罵倒
を受けたっけ。あのときの事を思い出すと今でも痛む。。

そんな事を言った人も今はいないよな。やはり教えが狂って
いたんだなって本当に思います。

人は、親切にされたか否かって言うのは長々覚えているもの
です。今でも、あの先輩は悪く思えないっていう人が何人か
あります。これが因果の道理というものでしょうかね。


1082 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 00:07
私は他の人と違うように行動したり、自分の意見を言ったりするので、講師の人に睨まれていました。


1083 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 01:05
ほんとトチ狂ってるよね.心乱壊

1084 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 03:40
今の学生はアニメ頒布させられないと聞きましたが事実のほどはいかに?

1085 :名無しさん@そうだ聴聞に逝こう:2000/07/20(木) 06:22
はとむぎ茶さんの書き込みを見て親鸞会の裏の姿が、
よーくわかりました。霊感商法で壷を売ってる
統一協会や詐欺まがいの法の華並みのあくどさですね。
民事訴訟でも起こしたら?

1086 :渡海 難:2000/07/20(木) 08:09
 いや〜、驚きです。元親鸞会の人と接触をもって、これまでいろいろと話を聞いてきていたつもりでしたが、アニメ販売の具体的な凄まじさを伺ったのは、初めてです。今になって、彼らの怒りが実感をもって聞こえてきました(笑)。いや〜、凄い!
 「一切衆生、必堕無間」「廃悪修善」というおよそ親鸞仏教とは関係のない教義が、どんな行為に信者をし向ける伏線教義になっていたのか、改めて知りました。親鸞仏教と関係のない教義が入ってきた理由も分かってきました。
 「一切衆生、必堕無間」は、反道徳的な教義だという認識を、私はこれまでもってきていましたが、「廃悪修善」も「一切衆生、必堕無間」と一体的な反社会、反道徳的教義らしいと認識しました。
 親鸞会を、私は浄土真宗ではないと思ってきていました。それでも、カルトかどうかは知らないけれど、法の華やオウムとは一線を画して、宗教団体の部類の一つだとは思ってきていました。
 根本から認識を改めなければいけないのかも知れませんね。アニメ販売の話を聞くと、信者に地獄の恐怖を煽って金儲けする詐偽集団なんじゃないのか、そんな怖さを感じます。
 以前、「世界の光 親鸞聖人」の2,3,5巻を見せて貰いました。内容はかなり誤りのあるお粗末なシロモノという感じがします。
 親鸞会には詐偽という実体があるのか、教義全体を改めて専門的に検討しながら、心理学者、弁護士さんなどにも相談し、心理学的、また司法的に実体を解明していくという手続きが必要な段階になっているのかもしれません。さて、どうしたものかな〜。それにしても凄い教団だ。

1087 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 11:35
はとむぎ茶さん。これだけの文章を書けるあなたは、決してのろまでもぐずでもないでしょう。
時間はかかるかも知れませんが、それだけの根気と真面目さがあるのなら、社会復帰(?)も必ずできます。
「親鸞会時代は辛かったけど良い経験になった」と思えるようになったとき、あなたはとても魅力的で優しい人間になっていることと思います。
頑張ってください。

1088 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 13:51
時々、今はやってないとかいい訳する人いてるけど、アホちゃう?
それによって苦しんだ人は存在してるし、昔はやってたということやろ。
そんで今も昔も、根本的な体質は変わってへんやんけ!高森ウンコ会!

1089 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 15:27
親鸞会は善意を装った悪の集団だ!思いやりのかけらもない!

1090 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 15:29
善意のつもりの悪の集団、親鸞会!

1091 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 15:42
>1086

詐欺というのは成立するかどうか。今は商法上、はとむぎ茶さんのような
購入方法を取る場合は、購入を無効に出来るように商法が改正されようと
していますが、それは難しいと思います。詐欺とは詐欺の思惑を証明せね
ばならないのですから、大変難しいと思います。法の華と親鸞会は、大き
な違いがあります。問題は狂った教義を狂信して不幸になっているという
ことです。それが感情論もあいまって親鸞会ではエスカレートしており、
悪循環に陥っているという状況です。まあ、高森が驕慢かつあまり利巧で
ないので、自分の非に気づかないという所に一番の問題があるんです。
しかし、今ごろ気づいても親鸞会の組織は、アニメ頒布など永遠に続けな
ければ立ち行かないような自転車操業的な体質になっているのかもしれま
せん。これも問題ですね。早く気づいてもらうのが一番良いのですが、
狂信的な人を救うすべを知りません。


1092 :傍観者:2000/07/20(木) 17:33
>1091
そうですよね。狂信的な人にいくら言っても、逆に殻に閉じこもるだけ
ですからね。親鸞会問題に取り組んでる真宗関係者も聞かないし。
キリスト系のカルトには、牧師の人とか取り組んでる人は多い。
私は傍観するしかできません。自分のことでせいいっぱいだし。

1093 :渡海 難:2000/07/20(木) 20:09
1091は法律関係の専門の方ですか。
 確かに法的な責任追及は難しいでしょうね。僕も少し法律をかじっていますから分かります。
 親鸞会に騙されたと思う人は、災難と思い、今後二度と騙されないようにするというのが関の山でしょう。
 自分の学校の校内でおかしな宗教の勧誘があって、自分の学校の生徒が騙されて不幸になって、大学関係は見過ごしているんでしょうかね。
 既成仏教教団の動きもないようですね。親鸞会に対しては、狸寝入りを決め込んでいるようです。本派も大谷派も、先は無いな。

1094 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 20:16
たぶんわたしは、はとむぎ茶さんと同年代かな?おなじくアニメの販売活動を経験した者です。

アニメの販売活動が本格的になってきたのが平成6年からですか。その年の春から夏の終わりにかけて、親鸞会では講師部員や熱心な会員を北海道に大量に送り込んで販売活動をやってました(全国各地でもやってたけどね)。「北海道特別作戦」と称してました。

会合とかでも、アニメ販売で成果をあげよう!とか北海道作戦に参加しよう!とかよく言われてました。会で作成したビデオとかも会合で見せられてました(光晴総参謀のナレーションが入ってました)
いやー、そのビデオの過激なこと!

高森さんの特攻隊時代の話が出てきて、
「善知識高森先生は特攻時代のことを振り返られて
『特攻隊時代はひどかった。真夏の炎天下の中2時間も延々と腕立て伏せさせられたり、何十キロも走らされた。朝の起床は、洗面をすませて整列まで3分以内、夜の就寝は整列からハンモックに入るまで1分以内。それができなかったら上官が樫の木でできたバットみたいな棒を渾身の力を込めて、その隊員をめったうちにしてた。訓練のあまりの激しさに自殺する者や、銃殺刑覚悟で脱走する者が相次いだ』
世間のことでさえもこうなのだ!まして後生の一大事の解決めざす親鸞学徒はこれ以上の覚悟を持って光大作戦(アニメ販売作戦)にのぞまねばならない」とか

「孫子の兵法書に『死地にはすなわち戦う』という言葉がある。死地とは逃げ場のないところである。敵と戦う以外に生きる道はない、死中に活をもとめざるを得ない状態では兵士は死にものぐるいで戦う、ということである。言葉を変えれば『背水の陣』ということである」とか、

北海道作戦に参加した人の体験談とかも紹介されてました。なんでもフェリーで北海道に着いた時点でお金が底をついた。アニメを販売しないと生活もできない、帰りの交通費も出ない、そんな状態にあって、尻に火がつくような思いで死にものぐるいでアニメを販売したとか

片道燃料出撃で、現地で会員さんを死にものぐるいにさせるのは、特攻隊を経験した高森さんらしい発想ですね。高森さんも光晴さんも発想が過激なんですよ。

1095 :渡海 難:2000/07/20(木) 20:33
時代錯誤、宗教音痴、馬鹿なんでしょうか。お会いした事がありませんのでよく分かりませんが、話をきく限りではそんな風にも思えちゃいますね。

1096 :傍観者:2000/07/20(木) 21:13
渡海さん、全部当たってますよ。
渡海さんはガチンコ強い!牧野はKO!もっとやっつけてください。

1097 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 21:30
>1094

あのような時代錯誤は高森より高森の嫡男がやっていることだと思う。
自分がこんなナレーションを作りましたって報告してれば別だけどな。
でもな〜。ああいうのは35周年なんかでも流れていたから、高森も
容認しているんだろうな。そうだとしたら、トチ狂っているよな。本
当に。

高森は、自分の体験と同じような体験を会員に体験させようとしてい
るのかしら?

こんな体験を経験したものは総じて、驕慢になるのも不思議ではない
な。

やってみなければ分からないことですって良く言っていた人がいたけ
ど。分からなくて十分だと思ってしまいますね。


1098 :ロートル:2000/07/20(木) 21:35
 高森師は、悟後の修行、信後の聴聞ということを自身に課しているのだろうか?
「平生業成」というのは、親鸞教学ではない。覚如教学である(それも汎仏教的な
西山教学とその影響下の存覚教学から都合の良い所をとってきたもの)。親鸞居士
(自身は、新羅の元暁大師同様、非僧非俗を宣言している。)は、「大乗起信論」
や天台教学に基づく「入正定之聚」を入信の目安として自身の信仰生活を位置づけ
ているにすぎない。

1099 :パラサイト:2000/07/20(木) 23:48
>1091
俺は怒りのあまり消費者センターへ苦情を言いにいったけどダメだった。
こころの問題は扱ってないのでダメらしい。
普通の民間会社ならクレーム多すぎで、とっくに潰れてるな。
「宗教法人」は甘やかされているから生き延びてるな。
税金も払ってないし、社会の寄生虫みたいなもんだ。

1100 :高森=オヤジ:2000/07/21(金) 05:34
>1099
チューリップ企画についても、苦情は認めてもらえないのでしょうか?
多分役所は日和見主義だからだめだとおもうけど。。。
 放置する役所もわるい。あんなオヤジども放っておいて。

1101 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 07:03
「税金も払ってないし、社会の寄生虫みたいなもんだ。」
公明党が連立与党としているあいだは、宗教法人から税金はがばがば取れないよ

1102 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 07:15
それ
高森さんは「親鸞会は軍隊で、会員は兵隊だ」みたいに思ってるんでしょう。

それが証拠に息子の光晴さんの肩書きは「総参謀」側近のY村さんには「総司令」という肩書きを与えてますからね。
青年部の組織は、上隊、中隊、小隊、分隊ってなっていて、それぞれに隊長がいますからね。
幹部講師の方は将校、隊長は下士官、それ以下の会員は兵隊って感じですよ。

それで特攻隊って「兵隊は所詮捨て駒」そのまんまですよね。
特攻隊でもあまりの激しさに気が狂った人はたくさんいますけど、「それ以上の覚悟で、アニメ販売にのぞめ!!」なんていうものだから、ついていけなくなって精神的な不調を訴える人が出てきてもおかしくはないよね

1103 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 07:29
真実開顕は戦争なんだから犠牲者が出るのは当然なんだろ。
問題は犠牲にされた人は救いがないってことだ。獲信してるとも思えんし。

1104 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 07:38
じっさい光晴さんは「なにを犠牲にしてでも、なぜ生きるかの活動を最優先させねばならない!!」とか言ってたし
総司令のYさんは「家族の葬式があろうと、夫から離縁されようと、病気をかかえていようと、本願寺のすわり込み中に持病が悪化して心臓がとまろうと、なんとしてでも座り込みを決行して本願寺を倒さなきゃならん!!」
と檄をとばしてたし。


1105 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 07:41
本願寺によくなってほしい、じゃなくて打倒!だもんな。
本願寺の老船はすみやかに爆沈しよう!

1106 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 07:49
アニメ作戦が本格化したころに、「顕真」に日露戦争の日本海海戦の話題が掲載されてたことがあった

当時、日本は小国でロシアは大国だった。でも日本はロシアに勝った、当時の日本軍のような覚悟でアニメ作戦を戦え!
みたいな内容だったな

高森さんは本願寺をロシア、親鸞会を日本になぞらえて、本願寺と戦争して、本願寺をぶっつぶす構想でいたんだろうね。
そのあたりの思惑はアニメ2部をみると伺えますね

1107 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 07:54
アニメが出たら龍大や谷大に激震が走り、真宗十派を飲み込むはずだったんですが・・・予言と違って何も起こりませんね?


1108 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 07:59
「平成10年に本願寺は消滅する」と高森さん言ってたけど

1109 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 08:02
予言が外れちゃねえ。

1110 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 08:16
高森さんは若いころ、本願寺に火をつけて、自分も焼身自殺するつもりだったそうだ

1111 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 08:31
特攻隊か、「はだしのゲン」を思い出すなあ
特攻隊員の些細なミスで、上官は「精神注入棒」という、樫の木でできた棍棒で隊員を殴るんだよ。
それで殴られた隊員は
「ご指導ありがとうございましたー!!」って叫ぶんだな

佐川急便でも、新入社員の研修で、竹刀で滅多打ちにするらしい。

さすがに現在の親鸞会はそこまでしてないけど、O講師は
「むかしはバットで制裁していた」っていうけど、本当ですか??

1112 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 08:34
バットなんて基本中の基本だろ。昔はよかった?

1113 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 08:39
初期の顕正新聞なんてスゴイから。

1114 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 08:44
「ああいうのは35周年なんかでも流れていたから」
蓮如時代に別院が火事で焼けたとき、蓮如が置き忘れた教行信証を、弟子が命がけで守ったそうだ
自分の腹を十文字に切り裂いて、その中に教行信証の巻物を押し込んで、覆い被さって、おのれの水分で焼失から守ったそうだ。
そのお弟子さんは当然焼死したけどね。

その様子を35周年で寸劇でやってました。あの大会はアニメ作戦の出陣式みたいなものだった。
ようするに、この焼死した弟子のような覚悟でアニメを販売しろ!というメッセージだったんだろう

1115 :渡海 難:2000/07/21(金) 08:46
 本願寺に火をつけてもなんにもならんかったと思うけど、焼身自殺のまねごとをしてくれていたら、社会のため、仏法のためにはよかったかも知れないね。本人は死なないし(死ぬ必要はないでしょう)、学生さん達が心を病んで生き地獄に落ちることもなかったでしょう。残念なことです。
 焼身自殺のまねごとをしなかったことが、多くの人が不幸になる原点だったかもしれない。
 焼身自殺する気は多分、なかったんでしょうね。正面を向いては他人に狂気を煽り、後ろを向いては自分の身の安全は嬉しそうに冷静にそろばん勘定している人は、いくらでもいますよ。
 学生さん。騙されないようにしましょうね。

1116 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 12:50
ここのレスでたまに「親鸞会を罵倒するだけの輩の方が問題がある。
ああはなりたくない」とか良識ぶって、スカした事を言ってる人がいるが
ここともう一つのスレを見れば、客観的に見ても体質がおかしいと思う。
「後生の一大事の解決」のためなら何をやっても許されるのか?
それじゃあどこかの宗教が尊氏の言う事は正しいからポアを容認してるのと
同じだろ?

1117 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 12:51
訂正 尊氏→尊師

1118 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 13:05
あれはパフォーマンスだな。あいつに、そんな度胸無いよ。
あいつは無責任体質だから、腹切る度胸もないのに口だけは達者なんだ。
本願寺の論争でも弟子にやらしてるからね。自分が負けたらカッコウつかないもん。

1119 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 13:15
高森は仏教も一番勉強も一番なんてかっこいいこと言っているけど、
親鸞会に入ったら、勉強なんかやっている時間はありません。
きっと勉強も一番ができるのは特専部に入るしかありませんが、そ
んな人は稀ですから。高森の犠牲者になるくらいがオチです。

1120 :>1116:2000/07/21(金) 13:36
どうやら私のことをいっているみたいだが、
親鸞会を擁護する趣旨ではない。
ただこんなところで親鸞会を罵倒して喜んでいることが果たして健全なことかと思うのだ。
親鸞会で批判すべき所はどんどん批判したらよい。(そのことは強調しているつもりだったが・・)
だが自分は何の落ち度もない被害者で、批判者としての自分は完全な善の側におり、
一方親鸞会や親鸞会を擁護する人間は何の価値もない完全な悪だという二元論はまさに親鸞会とは裏返しのカルトじゃないかと思うのだが。。。


1121 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 13:37
>1116
おかしな宗教は悪いのはもちろんである。
そんな宗教にハマる者も悪いのと違うか?
強盗殺人とか通り魔とは違うでしょ。両方悪いでしょーが。
それとも俺はまったく悪くないと主張するつもり?

1122 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 14:17
age!!


1123 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 15:09
>1121
それって違うんじゃないの?
貴方の意見は、オウムのジョウユウファンの女性あたりにはぴったり
な言い分だがな。
表面善人、裏面悪人という輩を問題視し、ここでは糾弾しているつも
りですよ。だから、裏面の部分を炙り出しているんであって、早く気
づきなさいと言っているのが現状なんだと思います。


1124 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 16:26
親鸞会が絶対の悪で、批判者は絶対の善という発想が間違いではないだろうか。
親鸞会にもよい面と悪い面があり、批判者にもよい面と悪い面があると思うのだが。。


1125 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 16:57
批判者に善い面悪い面があるのはその通りだと思うが、
心乱壊に善い面なんてあるか?

1126 :1116>1120、21:2000/07/21(金) 17:31
地下鉄サリンで、オウムの実行犯が全員死刑になりましたよね?
(林以外)僕は、一連のオウム事件を見て、一番感じたのは
実行犯が悪いだけではなくその当時入っていた一般信者にも
責任があるということ。だから、親鸞会の問題にしても
にしても高森を盲信して在籍している信者にも問題はあります。
ただここに書き込みをしている人は、少なからず
親鸞会に対して疑問や不信を抱きながら在籍していたものでしょう。
私の場合は、大学で詐欺まがいの(正体を隠した)勧誘で入れられ
宗教とわかった時辞めました。辞める時は罵倒、脅迫、ストーキング
など大変でした。



1127 :1126の続き:2000/07/21(金) 17:46
私は、ここで教義の矛盾をどうこう言うのは、
信じるか信じないか?の問題だからナンセンスだと思いますが
少なくとも内部事情を知らしめたり糾弾するのは多いに意味が
あると思います。巷では雪印が、バッシングにあっていますが、
今年ここに内定をもらった人は、雪印は素晴らしい会社と思い入った
ように、親鸞会は素晴らしい宗教だと思って入る(詐欺で入った人意外)
のは事実だと思います。これから入ろうとしている人、今入っている
人の指針になるでしょう。ここでは在籍していた人が善か悪かが
問題ですか?親鸞会が、善か悪かが問題ではないでしょうか?
批判者は事実に基づいているならそれを指摘すればイイのだし
それが間違っているのなら信者が反論すればイイだけの話。
良識・中立ぶって「批判しているだけの奴にはなりたくない」と
水を差すようなことを言ってる人こそどれだけの良識を持ってる事か。

1128 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 17:59
被害者レッドや何かを叩くスレッドに次々に現れてはそうやって水を差して喜んでいる
天の邪鬼ってのもいるみたいですよ

この板に限らずどこにでも行って同じようなことをしているらしい
某板で自分で認めていた

1129 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 18:12
内部事情を知らしめるのは意味あるよね。
罵倒だけしてるアンチの発言が、水を差されてるのと違うかなぁ。
それこそ親鸞会の驕慢講師と同じレベルになってるよ。
読んでる人にも印象が悪くなる。アンチは落ちついた口調のほうがいいよ。

1130 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 20:23
親鸞会の人は全然姿を見せませんね。このサイト読まないのでしょうか?
読んでも書き込みを禁止でもされているんでしょうかね。
ここのところ、過激な活動に対しての批判が続出していますが、このよ
うなことは会員さんは百も承知のはずです。その点、どう思っているか
意見を聞いたい気持ちもありますね。建前、本音どちらも歓迎です。

1131 :渡海 難:2000/07/22(土) 00:52
>1124
>親鸞会にもよい面と悪い面があり

 私は事実上、インターネットの中でしか親鸞会を知りません。その結果、親鸞会と言うのは、でたらめ、インチキ、嘘っぱちカルト教団で、存在そのものが社会の害悪そのものなんじゃないかと思ったりしています。
 私はインターネットからは親鸞会に悪意のある人ばかりから話を聞いてきたおそれがあります。1124さんは公平な方のようですね。インターネットでしか親鸞会を知らない人は、大変な誤解をしている可能性があります。
 1124さん、親鸞会のよい面を教えてください。

1132 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 16:56
「そんな宗教にハマる者も悪いのと違うか? 」
いやなことはいやだ、納得がいかないことはやらない、と自己主張せずにだらだらやってしまった結果抜け出せなくても抜け出せなくなる。
優柔不断な性格の結果抜けられなくなるから、本人の責任といえば責任なんだけどね。
だけどそれを言うと酷過ぎる。

1133 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 17:01
どっかの会社で過労によりノイローゼになって自殺した社員がいて、遺族が「会社にも責任がある」って訴えた。
会社の側は「きまじめでノイローゼになりやすい本人の性格に原因があり、仕事を一人で抱え込んだ彼にも責任がある」
って反論したんだよね。

たしかにそうかもしんないけど、それはむごすぎるよ
高裁で会社側の主張を一部認める判決が出たけど、最高裁では「さまざまな性格の人間が会社にいるのは予想されることで、本人の性格を追求し賠償金減額すべきでない」という判断で、差し戻したんだよ

1134 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 17:22
「活動しすぎで過労死した者のことも考えたれよ! 」
私が1年のころ、6月か7月だったか。関西学生部で、活動中に亡くなった先輩がいました。
部会とか、光晴講師の座談会とか、サマーセミナーの会合とかで亡くなった先輩のことが話題によくあがってました。

秋ぐらいだったかな、亡くなった先輩と同じ大学の同級生が本部会館の体験発表でも、そのことを発表してました。
みんな
「身近な人がなくなったことを、無常に鈍感な我々を叱る身業説法と思い、懈怠なわが身に鞭打って、破邪顕正に突撃しなければならない!」
という口調でした。

1135 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 17:28
親鸞会にいる人は、みんな話すことがいっしょというか、モノトーンになる。
「わたしたちには高森先生というお手本があるんです。そのようなお方の真似事であっても大いにやりましょう」
だから会員さんは、高森さんのコピーみたいになるんだろうな

1136 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 17:41
昨年、親鸞会サークルの活動中に事故で亡くなった人がいましたけど
(私の知っている人ですが)恐らくその人も、部会などで
恰好のネタにされてるんでしょう。親鸞会との出会わなければ、
今頃幸せに暮らしていたかもしれないのにと思うとやりきれませんね。
子供が元気で、学業に励んでくれると思って、大学に入れた親は
どうなるのでしょう?この事故自体に親鸞会の責任がないにしても、
過労死は明らかに問題でしょ?絶対の幸福がどれほど素晴らしいもの
か知りませんが、少なくとも私は
「人間死んだら終わりだよ。生きてる世界がすべてだよ。
自分一人の命じゃないんだ。」と思い生きていこうと思います。


1137 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 17:52
「昨年、親鸞会サークルの活動中に事故で亡くなった人がいましたけど」
昨年もいたんですか?
いつになっても、あの体質は変わらないな。
いったいどれだけ会員を過労や事故で殺せば気がすむのでしょう?
どれだけ親や周囲の人を泣かせれば親鸞会は変わるのでしょう?


1138 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 17:53
死んだ人のことをネタにするのが、どれだけ遺族にとって残酷が知ってほしいです

1139 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 18:00
世の中、諸行無常だもんねー。
奢れるものは久しからず。
悪の栄えたためしなし。




1140 :渡海 難:2000/07/22(土) 18:07
>高森さんのコピー

 俳優高森さんが演じて見せているキャラクターのコピーにし向けられ、若さを利用され、命を吸い取られ、可能性を使い捨てられているというところかも知れませんね。この辺はもっと注意深く観察する必要があるでしょう。
 親鸞会の方は、本物の人間高森を見ているか、高森さんが演じているキャラクターに目くらましを受けているのか分からんですよ。
 どんな場合も、人間高森を正確に見るということが大事でしょう。人間高森は、相当時代がかったお古い頭の亡霊兵士のようじゃありませんか。

1141 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 19:47
>1131

本願寺が堕落しきっている中で、親鸞会ほど親鸞聖人の教えを多くの若い人に伝えている団体は他にないのではないでしょうか。
たとえいろいろとゆがんだ形であったにせよ、私は大学時代に親鸞会を通じて浄土真宗に出会えてよかったと思っていますよ。
私自身今は親鸞会をやめてしまいましたが、寺の説教はホントにネムタイモンばかりでした。
善知識はなかなかいないもんだと思います。

1142 :渡海 難 :2000/07/22(土) 22:27
>寺の説教はホントにネムタイモンばかりでした。

そうでしたか。寺の説教などは私も、20年も前に愛想つかしていましたよ(笑)。ところで寺の説教は聞きに行ったことはある方なんですか。

>ゆがんだ…浄土真宗に出会えてよかった

 そうですか。ゆがんだ浄土真宗に出会えてよかったっという方は珍しいですね。浄土真宗は、腐っても鯛というところでしょうか。

>親鸞会をやめてしまいました

 鯛でも食べ飽きましたか。腐った鯛ならいずれ毒が回るかも知れませんからね。それとも、親鸞会をご卒業されたとか?

>善知識はなかなかいないもんだと思います。
 本当ですね。本物の善知識はいないですね。本物の善知識さんはいなくてもいいと私は思っていますよ。善知識さんでなくても、どなたでもいいんでしょう。ひとりでもふたりでも、仮に善知識さんとあだ名をつけ、嘘っこでいいから「善知識さん」と念じてみませんか。素晴らしい世界が開かれてくるでしょう。
 善知識さんは遠くに探すもんじゃないですね。身の回りの方、お一人でも、お二人でも、自分勝手に善知識さんとあだ名をつけ、善知識さんと念じればそれだけでいい。私はそう思って、善知識探しなどは、とっくの昔にやめました。

1143 :ロートル:2000/07/22(土) 22:32
 信者さんが、活動に追い立てられて余裕のない在家教団は、勤行の読経のテンポ
が異様にはやい。親鸞会しかり創価学会しかり。

1144 :1141:2000/07/22(土) 23:15
寺の説教は一年くらい毎月通っていたことがありましたが、
くだらない話ばかりなので行くのをやめました。
親鸞会をやめたのは激しい活動についていけなくなったからです。
俗諦門に関しては親鸞会はひどいことをやっているなあと思いますが、
真諦門(つまるところ会長の信心「だけ」)については正しいんじゃないかと思っています。
渡海さんの言っていることはよくわかりませんが、それは外護の善知識というものではありませんか?
私の言っているのは教授の善知識のことなのですが。。

1145 :1141:2000/07/22(土) 23:17
寺の説教に初めていったときに、読経が遅くてびっくりしました。
というより実際は親鸞会の読経が異様に速かったのですが。。
普段の活動での読経の速さは今思うと異常なほど速いですね。
もっと時間をかけてもいいのに、それよりは活動活動、ということなのでしょう。

1146 :1141:2000/07/22(土) 23:18
とはいえ、普段から勤行に一回30分もかけていられないのも確かでしょう。


1147 :渡海 難:2000/07/22(土) 23:44
>俗諦門・真諦門
  ? ? 末法灯明記ですか。むつかしいですねー。 (^-^;

>外護の善知識・教授の善知識
   ? ? 高森先生お手製の教義はむつかしいですねー。 (^-^;

>ついていけなくなる

 ついていける人とついていけない人、差別をつくる宗教のようですね。ゆがんだ浄土真宗とはそういう意味でしょうか。

>会長の信心

 誰の信心、彼の信心って、差別はないはずなんですけれどね。会長の信心ですか。そうですか。

1148 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 23:59
> ついていける人とついていけない人、差別をつくる宗教のようですね。ゆがんだ浄土真宗とはそういう意味でしょうか。

まさにそこです。
激しい活動についていける人は救われて、ついていけない人は救われる余地すらない、という行で助かる教えが蔓延しているところが問題だと思います。
信心で救われるはずが、なぜか活動で救われるように思っている。ひどいもんです。

1149 :渡海 難:2000/07/23(日) 08:08
>外護の善知識・教授の善知識

 「善悪の二つ、存知せず。家宅無常の世界は、万ずのこと、みなもて空事、戯言、真あることない」はずのに、仰せにてなきことどもを自見の覚悟で教義を作り、ついていける人とついていけない人、差別をつくる。 人が死んでもあっけらかん。法の魔障なり。仏の怨敵なり。自ら他力の信心かくるのみならず、誤って他を迷わさんとす。謹んでおそるべし。先師の御心に背くことを。かねて哀れむべし。

1150 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 12:04
聖者になんてなれないよ〜
だけど生きてるほうがいい〜

1151 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 13:12
高森のおっさんは他力の信心を誤解してる。
仏教以外は外道だと思ってる人(親鸞会以外も)は危険な考えしてる。
しらん会とそーか学会こそ、どっちもどっち。

1152 :はとむぎ茶:2000/07/23(日) 21:56
>1087
>時間はかかるかも知れませんが、それだけの根気と真面目さがあるのなら、社会復帰(?)も必ずできます。

ご心配有り難うございます
実は、最近までひきこもりだったんです。
今は元気に過ごしてます。

近々、ひきこもりになったいきさつなども書き込みしていこうと思います

1153 :サーバーエラー:2000/07/24(月) 02:00
2ちゃんねるまたおかしくなってない?

アニメの所見る時でもよくおかしくなるときがあるのでね。
p.s.親鸞会のアニメだが、桑島法子をつかっても○○萌えとかいって買ったりせんぞ。

1154 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 07:16
はぁー、疲れた・・。

1155 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 10:35
前会員さんが九州の作戦で亡くなられた時、高森に抗議した会員さんが
(当然、匿名で)いたらしい。「貴方、責任とりなさいってね。」顕真
の記事を引用しただかで、その会員さんが正会員だっていうことになっ
て高森、怒り心頭で正会員がこんなのを書いてよこすとは何事だってね。
聞いたことだから、どんな風に怒ったかまでは多少ニュアンスが違いか
しらんがね。みんな除名が怖くて抗議できないんじゃないの?


1156 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 13:16
高森さんはね、親鸞会の活動は戦争だ、本会の組織は軍隊じゃ、わしはその軍隊のトップにおるんじゃっていう、軍人精神が骨の髄まで染み込んだ人なんですよ。

「活動が苦しい??戦争が苦しいのは当然じゃ!!
事故や過労で死人が出た??戦争で戦死者、負傷者が出るのは当然じゃ!!
わしは上官やぞ、その上官の命令は絶対服従じゃ!!
戦場では上官の命令に逆らうものは、即刻銃殺刑じゃ!!
一人や二人戦死者が出たぐらいなんじゃ!!
最後の一兵が玉砕してでも、全身火だるまになってでも、この戦争はなにがなんでも勝利せんとあかんのじゃー」

1157 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 13:27
特攻隊という、「兵は捨て駒」という思想そのもののところにいたので、その精神が染み付いているんでしょう

1158 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 13:33
一億玉砕火の玉だ!!

1159 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 13:37
>顕真の記事を引用しただかで、
あれれれれ??
顕真に、熊本市の交通事故のことなんて載ってたかなー?


1160 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 13:48
高森さん自身は、天皇は大嫌いなんだけど、かつて日本人が天皇を生き神のように敬ってたように、会員が自分を敬うようにさせてるんでしょう。

むかし教育勅語というのがあって、小学校の校長先生がそれを読み上げるんだけど、天皇陛下のお言葉は神聖なものだから、一字一句たりとも絶対に間違えてはならないんですよ。まちがえたら切腹

親鸞会教学も似たようなところがあって、一字一句、句読点の位置、改行の位置であっても絶対に間違えたらだめなんですよ。
「こんなこまかいところは別にいいじゃないですか?」なんていおうものなら、
「善知識のお言葉だから、神聖な御文だから間違えちゃいけないんだよ」
でした。


1161 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 15:33
>1160
>親鸞会教学も似たようなところがあって、一字一句、句読点の位置、改行の位置であっても絶対に間違えたらだめなんですよ。


これ、本当にくだらないね。学校じゃぁ、大学レベルになると、丸写しはいけないから、パラフレーズしろっていわれるでしょ?なんか、親鸞会の教学って、小学生レベルだと思う。くだらないので、一回試験受けたら、それ以降の試験受けるのはやめました。藁



1162 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 16:11
でも今の世の中は、戦後民主主義の自由と悪平等の雰囲気の中で、
若者がみんなフ抜けになっている状況だと言われているよね。
そんな中で、最近「教育勅語」が見直されたり、若者に対する軍隊式の
集団生活の必要性が求められている。

1163 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 16:12
>1160
昔は、まず、口頭で言えるかどうか試験されて進捗が思わしくないと
怒鳴られたんですよ。

そこで、私は、阿弥陀仏の48願を阿弥陀仏の49願って言っちゃっ
て、ものすごいことなったよ〜。

全くよりによってもちぃっと言い間違い方をすれば良かったです。


1164 :はとむぎ茶:2000/07/24(月) 20:49
アニメの自腹もつらかったけど、その上、建立ご報謝といってお金を親鸞会に納めないといけなかったんです。月々の納入額を予約用紙に書いて提出して、その納入期限が毎年12月なんです。
だけど、聴聞費用だけで毎月パンクしそうだったし、それでそれまでほとんど納入とかできなかったんです。
当然、納入すべき金額が山のようにのしかかってきました。
ぼくだけじゃなくって学生部員はみんなそんな感じでしたけどね。
それで「これまで建立ご報謝を納入できてない学生部員は、10月11月12月にどれだけ納入するのか、その計画表を学生部長に報告書を書いて提出するように」っていわれました。
部会でも「約束の大切さ」とか出てきたし…
本当に泣きたくなりました。
家賃もきちんと納められなくて、大家さんとの人間関係も険悪になってて
「借家契約も約束だけど、こっちの約束はどうなってもいいのか!?」
って言いたくなりましたけどね。

1165 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 21:16
ん〜。確かに同情するけど。そんなに優柔不断だと世間の荒波にさら
われちゃうよ。世間じゃ、ハンコ押したが最後、約束は守らなきゃ、
力づくだかんね。これが世間の悪徳商法なら、みぐるみはいじゃうん
だから、こっちのかわいい方だって思うしかないでしょうかね。救い
はこの約束って一年単位だし、最悪、やめて反故にしても給料差し押
さえられる訳じゃないし、非常に善良的な宗教ビジネスだよ。


1166 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 21:19
!!

1167 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 00:08
昨日、この掲示板を見つけました。脱会して12年になる者です。
はっきり言ってびっくりしています。刺激が強すぎます。
今日の仕事が遅番なのをいいことに、何時間もかけて全部読みました。

私が脱会したのは、教義に不信を感じたからではなく、
私には求めきれないだろうなという理由でした。
だって、青年部長でさえ信心決定されていないのですから・・・。
それと、大学生でしたから人並みに楽しいことをやりたいと言う理由が
あったのも否定できません。もちろん相対の幸福なのですが。

でも教義自体は真実なんだろうなと、脱会した後も思っていました。
実際、死ぬときには手放さなければならないものを求めて人々は
生きているわけだし、日々悪業を積んでいるのも事実。後生の一大事は
やはりあるのかなあ、なんて。

ある意味、真実であってほしいし、そうでないのなら明確に、
高森先生を(私にはやはり呼び捨てにできない)論破できる人の
出現を待ち、しばらくこの掲示板を見させていただきます。

ちなみに、勧誘方法や金が云々と言うのは、「世間」の常識であって、
仮に親鸞会の教義が正しいとすると(飽くまで仮定です)瑣末な問題であることは
お分かりでしょう。そんな話は我々元信者が完全に親鸞会が間違いだと思うには至り
ません。むしろ、パクリの話とか、儲けた金を何に運用しているか
という裏話のほうが、わずかに残っている信心がぐらつきます。
(所詮自力の信心だからぐらついて当たり前だが。)

とにかく、信者にしろアンチにしろいい加減なレスは一切禁止!!
それこそ、人生がかかっているわけですから。

高森先生が命懸けで説法しておられるのは本当だと思っていたのですが。
アンチの人、根拠のある反論希望。

現会員も情けないぞ!!格好の破邪顕正の場だと思って、八面六臂の
活躍を見せるべき!!

混乱してますので、乱筆乱文失礼。まだまだ言いたいことがあるのですが,
今回はこのへんにしておきます。それぞれの立場の方、如何様にも
引用なさって話を広げていただければ幸いです。
折を見て、また発言させていただくかもしれません。



1168 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 00:10
昨日、この掲示板を見つけました。脱会して12年になる者です。
はっきり言ってびっくりしています。刺激が強すぎます。
今日の仕事が遅番なのをいいことに、何時間もかけて全部読みました。

私が脱会したのは、教義に不信を感じたからではなく、
私には求めきれないだろうなという理由でした。
だって、青年部長でさえ信心決定されていないのですから・・・。
それと、大学生でしたから人並みに楽しいことをやりたいと言う理由が
あったのも否定できません。もちろん相対の幸福なのですが。

でも教義自体は真実なんだろうなと、脱会した後も思っていました。
実際、死ぬときには手放さなければならないものを求めて人々は
生きているわけだし、日々悪業を積んでいるのも事実。後生の一大事は
やはりあるのかなあ、なんて。

ある意味、真実であってほしいし、そうでないのなら明確に、
高森先生を(私にはやはり呼び捨てにできない)論破できる人の
出現を待ち、しばらくこの掲示板を見させていただきます。

ちなみに、勧誘方法や金が云々と言うのは、「世間」の常識であって、
仮に親鸞会の教義が正しいとすると(飽くまで仮定です)瑣末な問題であることは
お分かりでしょう。そんな話は我々元信者が完全に親鸞会が間違いだと思うには至り
ません。むしろ、パクリの話とか、儲けた金を何に運用しているか
という裏話のほうが、わずかに残っている信心がぐらつきます。
(所詮自力の信心だからぐらついて当たり前だが。)

とにかく、信者にしろアンチにしろいい加減なレスは一切禁止!!
それこそ、人生がかかっているわけですから。

高森先生が命懸けで説法しておられるのは本当だと思っていたのですが。
アンチの人、根拠のある反論希望。

現会員も情けないぞ!!格好の破邪顕正の場だと思って、八面六臂の
活躍を見せるべき!!

混乱してますので、乱筆乱文失礼。まだまだ言いたいことがあるのですが,
今回はこのへんにしておきます。それぞれの立場の方、如何様にも
引用なさって話を広げていただければ幸いです。
折を見て、また発言させていただくかもしれません。



1169 :1167,68です。:2000/07/25(火) 00:14
すいません、二重投稿になりました。

1170 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 02:25
京都大学の碇君、神戸大学の林タツミ君、
彼らがまだ現役であれば、朝生顔負けの論客に育っているはずだが。
本人または現会員の人、情報希望。

1171 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 03:09
>1167=1168=1169
 お気持ちはわかりますよ。二重投稿は勘弁していただきたいけど(藁。
 なかなか、真面目な信者に届く言葉が出てこないということはあるでしょう。
 私は一応、現役の信者で、しかし、親鸞会に見切りをつけて、同じ現役に対し
て、「もっと視野を広げて欲しい」ということで、いろいろコトバを投げかけてい
るのですが、本当に難しい。皆さん、どうしても、教義が心の中で引っかかるよう
ですね。「やはり後生の一大事が・・・」といって悩むことが多いようで。
 そういうわけで、私としては、今まで聞いてきたことをもっと吟味してみたら
どうか、といっているわけです。信者の皆さんには、コトバを吟味するという姿勢が
かけている。部会などで一方的に聞かされたこと以外に、解釈の可能性がないのか、
ということさえ、考えたことがない。
 そういうわけで、ここでも、そういう話がもっと出てきてもいいのではないかと
思います。我々は、「死」ということをどう受け取るべきか、とか。これ一つをとって
も、現役の方が自由になれないのです。ハイデガーよろしく、「死を考えないという
のは堕落だ」となっちゃうわけです。まあ、現役の方にももっと登場して頂かないと。
私は元々真面目なほうではないから、役不足です。
 ・・・、しかし、あなた、不真面目な投稿が出ること自体は、仕方がないのでは。
ただの厨房もいるでしょうし、何らかの動機を持った人もいるでしょう。あまりクソ
真面目なことに自分を縛り付けるよりは、そういう人に対する対応を自分で決める
ことが大事ではないでしょうか。長文で申し訳ない。

1172 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 03:38
やめて、結構たつわけですが、この前も専任講師の人や先輩に説得されてる夢をみてしまいました。嫌な夢です。ワラ

1173 :はとむぎ茶:2000/07/25(火) 10:20
毎月の聴聞費用を工面するため、それまでも食費を削ってたんですが、秋ごろからさらにひもじい思いをしてました。
親戚に農家の方がおられた関係もあってお米だけはありました。だから問題は、いかに少ないおかずでご飯を食べるか、だったんです。おかずがふりかけだけとか、スーパーで缶詰の安売りがあったときには、缶詰だけでご飯を食べたりしてました。本部会館の聴聞に行くときに、ご飯をおにぎりにして、アルミホイルに包んでおかずが高菜漬けだけ、という感じで二日間過ごしたこともありました。

バイトのために、出なければいけない授業にも出られなかったこともよくありました。体に毒だと知りながら、徹夜バイトもかなりしました。毎日毎日
「どうやってお金を捻出しようか?いつ、どのようなバイトを入れようか?」
ということだけで頭がいっぱいだったのと、活動とバイトでくたくたになってて授業には全くと言っていいほど身が入りませんでした。


1174 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 10:25
>1170
実名はだめよ

1175 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 10:43
>1170

論客と言えば自称ジャーナリストのW講師を思い出す。
自称お茶大講師の、お世辞にもロジカルとはいえない説法とは
雲泥の差だった。
思えば、彼の理路整然とした語り口にほだされ私は入会を決意
したのでした。
脱会した今でも不思議でならない。あれほど聡明な人が何故、
あんな根拠もない教えを信奉しているのかと・・・。

1176 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 13:02
>1165
ハンコを押したら悪徳商法の方が上だろうけど、ハンコを押させる強制力は
宗教ビジネス(親鸞会)の方が上でしょ。教義上押さざるを得ないんだから。
みんなそこから脱却するのに苦労してるんであって、優柔不断だから
押しちゃうんじゃないと思うよ。教義がどの程度浸透してるか、って話。


1177 :(^◇^):2000/07/25(火) 13:34
>1175
>あんな根拠もない教え

ふむふむ。
どうしてそう断言しているのか、教えてください。

1178 :>1164:2000/07/25(火) 13:39
家賃なんかはらわんでええ!!
なんて言われたことはないでしょ?
やりくりや自分の限界は、自分の責任じゃないですかねえ。

1179 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 14:16
>1170
お前なぁ、自分の名前かいてみーや。ルール守れんなら来るな!

1180 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 15:14
食事はみんなひどかった
安売り店で、カップ麺とか焼き蕎麦大量に買い込んで、インターでお湯だけもらって食事してたり。

外部から見たら
「みすぼらしい学生が、えらい大量にいるなあ。みんなわびしい食事してるな、異様な集まりだなあ」
みたいに思えたことでありましょう。

1181 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 15:18
学生が大量にあつまってて、みんな汚らしい(スラックスなのに靴下が白とか、スニーカーとか。めがねや肩にフケがこびりついたり。背広もほつれたり、虫食いがあったり)恰好しているから、顰蹙かうよね。

一講のN村講師長が
「トイレで学生部員が着替えしてたけど、汚らしい。見ていて嫌な気分になった」
って語ってたぐらいだからね。
内部から見てさえもこうなんだから、外部から見たらどうなることやら。

1182 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 15:20
K杉町では、評判とかすごい悪いよ。
タクシーの運ちゃんは、儲かるかもしれないけど、内心は
「なんでこんなやつらの送迎やんなきゃいけないんだよー。こんな新興宗教団体に仕事とはいえ関わりたくねえねぁ」
と思ってたことでありましょう!!

1183 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 15:21
K杉の駅に学生部員が集まるんだけど、みんな幼いからさあ、おしゃべりしてぎゃーぎゃーうるさいんだよ。

それで本部会館に
「あんたんとこの学生がやかましい!!」ってクレームがつくというウワサを聞いたけど、本当かなー??

1184 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 15:26
みんな眉をひそめてるよね

1185 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 15:30
学生大会とかあると、スーツを着た学生が異様なほど大量にやってきて、食料品を買い込んでしまうんだよ。
まるでイナゴの大群だよね。
学生部がとおったあとはペンペン草も生えないそうだ(うそ)

1186 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 00:45
みんなで夜行バスで聴聞に行く途中、高速道路
のサービスエリアで、「そろって」洗面台を占領して
歯磨き、ひげ剃りをやるんだよなぁ。
何なんだろう、アレは。
「廃悪修善」なんて言ってる割には周りの迷惑なぞ
全く気にせずにそういう行為に及んでる。

朝もはよからカッターシャツを着た集団がサービスエリア
の洗面所で、あるものは歯を磨き、あるものは
ひげを剃り、またあるものはネクタイを締める。
しかもスラックスの下には ホワイトソックス/スニーカ
ときちゃあ、そりゃ白い目で見られても仕方がないなぁ。
よくよく考えるとイタイ集団だった。

1187 :西学生部@1周年:2000/07/26(水) 06:25
 学生部の汚らしさをあげたらきりがない。
 サービスエリアで洗面台を占拠するというのもあるな。
 電車なんかでも、他人に迷惑をかけていない?どういうわけか、幼稚園児
じゃあるまいし、必ず全体で動くことになる。必ず電車は混雑。周りには大迷惑。
 今あげられてる学生部のことを考えると、なんでも全体で行動させないときが
すまない、と言う体制が問題としていちばん大きい。
 御法話会場でも、わざわざ大学ごとに輪を描いて、汚らしく菓子パンをむさぼる。
それで、「正座で食え」だってよ。既にみっともないじゃないの。

1188 :>1186:2000/07/26(水) 10:47
私たちのところは、
これは迷惑だ!ということで、
手を洗うだけのひともいるから、
全部占領せずに、一つ二つあけておきましょう
っていう風にしたよ。

気付いてたのなら、言って改善すればよかったじゃない。

1189 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 14:17
みんな幼いガキだったからね

1190 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 14:21
女性とかだと、女同士であつまってべらべら、べちゃべちゃ、ぎゃーぎゃーおしゃべりするからね。
うるさいったらしょうがない

うるさいのは男も一緒だけどな

聴聞があると、駅とか、空港とか汚らしい、貧相な格好をした学生がわんさか押しかけて異様な雰囲気になってたな。
沖縄で聴聞があったとき、地元の人が
「今日は、えらいたくさんの人が来ているねえ。ここでなにかあるんじゃろうか?」
って首をかしげてた。
「仏教の講演会があるんです」と答えたら
「ああ、なんだ宗教かー」って白い目で見られたな。

1191 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 14:26
靴下が破けていた学生もたくさんいたなー
正座すると、いやでも目に付くんだ。

はじめて来た人は、いい印象もたないよ。
おれのおかんがこっそり偵察に来ていて
「貧相な、きたならしい学生がいっぱいいる、異様な団体」と思ったって。
当然ジャン

1192 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 14:28
靴下がやぶけて、指とかでていると、まるでジャガイモが芽をだしているみたい。

お金がないか、靴下が破けても気にならない鈍感かどっちかだな。
どっちにしても嫌だな。

1193 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 14:30
会場で貧乏ったらしく、学生が円座になってパンかじってるんだ。
バン屑がぼろぼろ、紺色のスラックスの上とかにこぼれて、汚れが余計に目立つんだなー

1194 :名無しさん:2000/07/26(水) 18:48
というか、正装で会場にいくことのほうが異様だと思うが・・。同じような格好をした団体がくると怖いと思う。しかも、会社の勤め人じゃなくて学生だし。
普段の服のほうがまわりの人に違和感を与えないと思う。

1195 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 21:46
揚げ!!

1196 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 22:44
聖無頓着の実践をしていたんだね

1197 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 23:49
普段着で聴聞会場まで来て駅のトイレで正装になるものもいる。
自宅生で家から正装で行くと親御さんに何も思われないのかなぁ?

1198 :名無しさん@一周年:2000/07/27(木) 00:46
合宿でさえ、正装だし。あれじゃぁ、疲れるね。

1199 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 09:26
うちらは、部会も全員スーツを着てましたよ。

1200 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 13:44
法話とかで、学生部員に係りとか割り当てがありますね

駅前で案内の看板とか持たせるんだけど、服装がスーツなのに、スニーカーと言うちぐはぐな格好してました
あれじゃ、逆宣伝だよね

1201 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 13:55
学生もみすぼらしいんだけど、専任講師でも見ていて嫌な気分になる人はいました。

ある本部の副本部長やってる色黒のおっちゃんが、アンパンむしゃむしゃ口にいれたまま部屋の中をうろちょろしていて、不潔な感じがしました.

1202 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 13:57
ひげが濃くて、部会をする前に控え室で、電動かみそりでひげ剃っていたのも見ていて不快な感じでした

ひげが濃いのは生まれつきかもしれないけど、学生部員の目に付かない所で剃ってよ!!

いまでもY本学生部長のあの顔が浮かんできそうです

1203 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 21:14
そんなの、世のサークルでも少なからずあるんじゃないの。
あんまり大した話じゃないね。友達と一緒だと人間、周りに鈍
感になるからね。みんな少なからず、そうでしょう。

でもね。どうしても聴聞しなきゃならない中で、夜行電車が満
員なんて自体だって、多少あったのですから、それでも次の日
の聴聞を思うと寝ねばならず、新聞紙広げて、床に寝たりする
人が出て、それがFocusに載ったなんて事がありましたよ。
それをなんて言うべきかは判断に任せますが、彼らは専任講師
にこっぴどく怒られてたっけな。でも不可抗力じゃないかなっ
て思いますよ。

結局、若いときの思い出でしょう。あれだけ、無理をやれって
ことになれば、多少人に迷惑をかけても、止むを得ないところ
がありますよね。

聴聞の帰り、スキー客で満員の電車に遭遇したとき、スキー客
のマナーの悪さなんか、上記の批判もかわいくなるくらいでし
ょ。

こんなこと、どうでも良い枝葉末節な事のように思ってし
まいます。まあ、こまめに注意するのはいいと思うけどね。


1204 :名無しさん@一周年:2000/07/27(木) 21:47
>1203

「どうでもよい」とか枝葉末節とか・・・。そういう些細なことが重なって不愉快な思いをしている人が多いわけです。スキーの団体客もマナーが悪いんだから、親鸞会のマナーの悪さもかわいいもんだなんてとんでもない!

1205 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 23:45
マナー以前の問題。学生が就職活動じゃあないのに
スーツなんか着て、気持ち悪い集団。不快感を与える。

1206 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 00:49
age

1207 :>1205:2000/07/28(金) 00:56
個人的感情がはいってるんちゃう。

きれいに着こなしてれば、
スーツ着てる男の子ってかっこええやん。

1208 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 01:07
きれいに着こなしている人は少ないです。

1209 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 01:10
親鸞学徒でおしゃれな人っていた?
明らかに活動に熱心な人ほど無頓着だったと思うが。

1210 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 02:18
仏法に出会うまで、
どうだったか、によるんじゃないの。
つまりは、性格?

私の友達たちは、おしゃれやでー。
もちろん仏法に真剣でね。

1211 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 04:04
仏法に真剣で身だしなみにもきちんと気を使う、そういう人ばかりだといいんですがね現実には・・(苦笑)
私は親鸞会をやめてしまいましたが、親鸞会にはよくなってほしいと思いますよ。
まずは勘違いした幹部を一掃することから始めてはどうでしょうか。


1212 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 06:55
んん〜。じゃ、洗練されたカッコになって頑張ってもらえばいいの?
そりゃそうだけど。アホくさい指摘でしょ。
学生は、身分相応のカッコっていうのがあるんだから、それを
とやかく言っている方がおかしいんじゃないの?
だいたい、社会人になったら、おのずと直っていく話だし、
それを早く直せっていうのはいいけど、馬鹿くさい話じゃないの?
親鸞会に、学生が多いって事が異常なだけでしょ。
その学生になれないスーツ姿を要求してるから、ギャップが出て
いるだけだと思うけどな〜。それがおかしいって指摘は正しいけど。

それより、なぜ、そんなに学生ばかりが多いかって事の方が数倍も
問題じゃないの?

1213 :>1212:2000/07/28(金) 09:33
どう問題なのか、よくわかんないですが。

若いひとの仏教ばなれから、
積極的に若者に布教したからでしょう。

それに、
いろんな年齢の方々がいらっしゃると思うのですが。。。



1214 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 11:20
結局、若者を”強引に”大学での勧誘しているって構図の方が問題なのでは
って思うけどね?

1215 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 11:21
>1210

お洒落と清潔は違うと思うけど、貴女のお友だちはお洒落なの?
普通お洒落するには多少なりともお金がかかると思うんだけど。

1216 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 13:21
>普通お洒落するには多少なりともお金がかかると思うんだけど。
みんな貧乏学生だからね、おしゃれなんかに使えるお金などありません

1217 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 13:30
わたしのときは野郎ばっかりだったしね
女性とかいないと、男はみんながさつになるからな


1218 :1210:2000/07/28(金) 16:24
>1215

そうねえ、どちらかというと、
きちんとしてる
ってかんじかも。

>1216
そりゃ、ブランドもんとかそろえてるひとなん
いないけどさ。
いい男たちやわ。

1219 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 00:38
服装に無頓着って言っても、夏に8日間連続同じTシャツはやめたほうがいい。

1220 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 03:43
 実際におしゃれなのかどうかねえ・・・。そういうことは地区によっても違う
かもね。と言うか、大学によって、と言うべきやな。大学全体がダサい格好の人間
ばかりでは仕方がないと言うのもある。大学全体がダサいと言うイメージなら、旧
帝大なら、阪大とか、名大とか、九大とかね。九大は親鸞会とは関係ないか。
 しかし、親鸞会の学生が公共性に欠けているというのはあるかな?最近の学生は、
と言ったらそれで終わりかもしれないけど、仏法者としてはどうかな、と言えるね。
でも、元々が学生運動崩れの連中だから、最近でもなくても、親鸞会の人間に公共性
があるとは思えないね。周りが見えない連中だし。

1221 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 07:36
関西では、同志社や立命館の親鸞会の学生が結構親鸞会に似合わず
おしゃれでした。旧帝大は・・・言うまでもありませんでした。
話は変わりますが、新入生が嫌がっているのに仏法の話ばかり
するのはどうかと思います。某新入生が学校の授業について質問を
しているのに、いつのまにか仏法の話にシフトされていました。
また、聴聞会場に行く電車の中でも話すのやめて欲しい。

1222 :名無しさん@一周年:2000/07/29(土) 09:06
親鸞会の人たちは自閉症なのです。同じことを繰り返しいうところなんてまさにそうです。

1223 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 12:52
>1222
繰り返すのは洗脳の基本中の基本。
繰り返す事により記憶に完全に定着するのです。

1224 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 15:14
繰り返すか〜。
確かに本尊論などを繰り返されたら、他に行くのが嫌になるわな。
本願寺はほとんど名号を使わないからね。
そういうなんていうか心の底に影響するところが多くあるように
思うな〜。原理主義っていうのは困ったものです。


1225 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 16:51
九州大学はむかし、親鸞会の学生部がありました

O合講師がH井大学の2年生だった頃、I講師(現在、特宣部長)に「九州大学を開発して来い!」
と命令されて、飛び込んだそうな

1226 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 16:53
開発して来いと言われたのが12月、Oさん、いくらなんでも福岡まで飛び込めなんて冗談だろう、ぐらいに思ってた
年があけて「福岡の下宿とかもう契約したか?」なんて言われて、I講師の言が本当だった事に愕然としたって



1227 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 17:05
がさつな男ばっかりだから、独身が多いのは当たり前
30、40でも独身の男はたくさんいます

どうしてるんだろね
エロビデオ見るお金もないから、たまに郵便受けに飛び込んでくるエロビデオ販売のチラシでも見ながら、性欲を紛らわしているんでしょう

1228 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 19:37
確かに、聴聞会場の途中で着替えてる人もいたわよね。
私は、私服のまま行ったけど、集団の中にいる私も不気味だったけど、
外からみたら、もっと不気味だったよね。

1229 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 20:55
age!!


1230 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 21:10
>1214

それが一番の問題ですよね。
私が勧誘されたときは、大学のロータリーの前でゾロゾロと並んで
勧誘してました。一見すると普通のサークルのように見えますけど、
近寄ってきて、アポイントメント取らされて指定の時間にドコの部室
に来い・・・なんて風でした。

あと、私の場合、他のサークルと掛け持ちでしたので、それがクラッセ
(親鸞会のダミーサークル)だと分かるのに時間を要しませんでした。



1231 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 22:40
>1230
親鸞会は新興宗教のような勧誘やらずに、もっとどうどうと勧誘したら
いいじゃんかと思いますよ。それなら、人が来ないっていうかもしれない
けど、それは所詮ご縁がないわけでしょ。それをとかく嘘をついて勧誘す
るなんて仏教にあるまじき方法を使ってるよね。
方便なら何でもよいのかな〜。この辺が批判される原因でしょ。
そのような正攻法なら、そんな若者がどっさりいるはずがないよ。
若しそうでないというなら、正攻法でやったらいいんだよ。
結局、若者が多いのは世間なれしてない人達だからでしょ。
それにお金がない若者をアルバイトづけにして勉強を出来ない
状況を作り出してまで、仏教聞けって言うのはおかしくないか?
そういうところを指摘したほうが、きっと彼らの今後のために
なるよ。


1232 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 05:46
age!!

1233 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 21:45
>1231
奴ら聞く耳持たないと思うね。学生部にちくっても、また別の大学で
勧誘を強化するに決まっている。まったく、ドキュンとしかいいようが
無い集団です。

1234 :>1233:2000/07/31(月) 03:35
 おっしゃる通りで。私も実際に指摘をしたり、「言上」したりしたのですが、連中は
聞く耳を持ちませんでしたよ。
 とにかく、批判するような人間は間違いものなのです。
 何しろ、批判することはそれだけで悪業だそうですから。
 そうでしたよね、N村さん。K玉さん。

1235 :名無しさん@一周年:2000/07/31(月) 04:03
>1234
>私も実際に指摘をしたり、「言上」したりしたのですが、
>連中は 聞く耳を持ちませんでしたよ。
>とにかく、批判するような人間は間違いものなのです。
>何しろ、批判することはそれだけで悪業だそうですから。

誹謗正法とかいうらしい。
あほくさ。

1236 :名無しさん@1周年:2000/07/31(月) 18:39
揚げ!!

1237 :名無しさん@1周年:2000/07/31(月) 18:39
>1235

勧誘方法とかも
誹謗正法といわれますか?
それは、ちがうでしょう。


1238 :名無しさん@1周年:2000/07/31(月) 20:43
age!



1239 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 01:42
>1234,1235、

N村さん。K玉さん。の言いそうなことだね。
間違っているものを間違っているといって何があかんのじゃ!
しかも勧誘方法についてなんだからな〜。時代に応じた変革も必要
だろうにね。
破邪顕正ってあれほど騒いでいるものが、自分の批判に肝要である
べきだがな〜。結局、自分は「正しい」って思い(腐)って反省が
ないし、また、指摘を受け入れる度量がないのよね。

彼らには何を言っても聞きうけられる土壌がないのかな〜。
前、誰かさんが、指摘を受けれて向上してきたのが
親鸞会の歴史だって言っていたけど、そんな事、微塵もないと思う
よ。

元々こらえ性のない高森さんが本願寺を飛び出したところから始ま
っているのが親鸞会なんだから、全く違うよね。

1新興宗教と間違われても仕方ない勧誘方法は悪業じゃないのか?
2まるで詐欺じゃないかと思えるような勧誘は悪じゃないの?
(場合によっては彼らは信心決定してるように振舞うこともあるからな)
3これらは廃悪修善を叫ぶ会にあるまじき行為じゃないのか?
4これらは方便の元に許されるのか?
(後々、感謝されると説明するが、方便なら悪をやっても善果に転じる
って言う仏教的根拠があるのか?)
5業とはそんな事で結果が免除されるのか?
7免除されないならば、されない旨を学生に伝えて勧誘させているのか?

この辺を親鸞会の特に上級生以上の人に聞きたいところだね。
これに答えられないとすれば、彼らが必堕無間間違いなしです。


1240 :名無しさん@一周年:2000/08/01(火) 05:49
>方便なら悪をやっても善果に転じる
>って言う仏教的根拠があるのか?

「方便」っていうのは定義として「絶対の幸福や善に導くもののこと」だときいたことがあるような。
でも、彼らのやっていることが本当に善に導くものなのか?「善」の名のもとの「悪」だと思う。

親鸞会の嘘によって不愉快になった人も多いと思うが、「これは方便なんだよ」っていってれば、許されてしまうと思っている。実際に気分を害した人たちがいることを考慮にいれないのか。

親鸞会って、聞こえの悪い言葉は全部新入生に受けがよさそうな言葉に置き換えていくね。
例)嘘→方便
  法話→講演会
 
これって、プロパガンダのテクニックの一種で、婉曲法(EUPHEMISM)っていうんだよね。言葉の置き換えによるごまかし。ウワ、ダサ!


1241 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 09:01
>確かに、聴聞会場の途中で着替えてる人もいたわよね。
着替えるのは駐車場のトイレなんですよ
大量の学生どもがトイレに押し掛けて占拠してねえ

それで着替えが入ったカバンを、汚い便所の床に直に置いてるんですよ。そのカバンを聴聞会場に持ち込まれたら、生理的に嫌な気分しますね。ションベンがこびりついてるかも知れないカバンを聴聞会場のじゅうたんの上に置かれるかと思うと、会場を歩くのも嫌になりますよ

N村講師長が
「汚い!!」
とはき捨てたのも当然でしょう

1242 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 13:35
勧誘の方法よりも、後生の一大事があるかどうかってのが一番気になります。
退会者や親鸞会を非難している人たちは、そんなものないよと思っている
のでしょうか?

1243 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 14:04
>1239

善と悪について
これは善。これは悪。と、わけられますか?
そのときは、良い結果と思っていたものが
後になって悪い結果であったとひっくりかえることもある。
塞翁が馬みたいに。
自分がした行い相当の結果がかえってくる、という風に
理解してます。私は。

*「方便」の名のもとに、なにをしてもいい、といってるんとちゃうよ。
私は勧誘方法は変えていくべきと思ってるから。



1244 :名無しさん@一周年:2000/08/01(火) 15:49
>1243

善と悪はわけられない、という考えですか?それなら、賛成であるが。

でも、わけられない、といってしまったら、親鸞会の教義自体ナンセンスになってしまう。あなたは、どのように廃悪修善につとめているんですか?「これは善いことなんだ」といってそれを他人におしてけるのが親鸞会のやっていることです。迷惑だということを知ってください。

1245 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 16:02
>1243、1242

問題は仏説なのであって世間の善悪を言っているわけではありません。
特に2番目の問題は経典に悪(無間業)であると説かれてありますよ。
皆さんに、教えられていない業の教えがあるのです。

最も昔は教学問題にも出たことがあるのですから、高森さんは知って
いるように思うけどね。

若し、ぴんと来ないなら、仏典を紐解くも良し、勉強されるも良いで
しょう。無知ほど恐ろしい悪はないですから。

私の善意の解釈ですが、親鸞会の今の勧誘方法の実態を高森さん知ら
ないと思いますよ。専任講師の開発した勧誘方法を高森さんがつぶさ
に知るはずもないからな〜。

知らないところで罪悪造って、その罪は自業自得の法則で自己が追っ
ていくのだから、皆さんかわいそうです。


1246 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 19:04
>1243、一端そちらのテーマで考えてみましょう。

これは、
「是非知らず邪正も知らぬ」を言っているつもりでしょうか?
だから、何を善ともいえないと言うのは、それは暴論ではない
でしょうか?

世間から後ろ指さされた時点で既に仏法が傷ついているわけで
あって、その辺りの罪悪感がないのは、大変浅い仏教理解なの
ではないでしょうか?

それに親鸞会の人の考えを分析すると上記のようなカッコの良
い話じゃなくて、結局、善悪を曖昧にしてごまかしているだけ
でしょう。

決して嘘ではないが、ほんとでもないって程度の嘘を言って、
(例えば、自分は新聞記者だとかね)方便だから、仕方ないっ
て言っているんでしょう。

これって上のような例とはかけ離れていると思いますけどね。

善か悪かグレーのところで悪でないと思ってやっていく所が
問題です。

これって仏法者にあるまじき行為だと思います。何故なら、
うのけのほどの悪も見逃さないのが仏教だからです。

こんなことをやっていて地獄一定とかの罪悪感を説かれても
まともに受けられませんが、どうなんでしょうか?


1247 :>1245:2000/08/01(火) 21:50
>親鸞会の今の勧誘方法の実態を高森さん知ら
>ないと思いますよ。
知らないわけないじゃん。あいつの命令だよ。

1248 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 22:16
>1247
次の点は彼の思想であることは間違いない。
・活動最優先。
・余財あれば親鸞会に布施すべし。
問題は活動内容で、これは多分に専任講師の責任範疇やと思うがね。
この辺り意見ありますか?


1249 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 00:42
余財あれば親鸞会に布施すべしというのも求道の一つと言ってました。

1250 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 09:48
>・活動最優先。
親鸞会学生部聖則にこれはモロに言ってましたね
朝会合で集合してみんなでおつとめするときに唱和していました

1251 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 10:46
・若者や年寄りに至るまで活動最優先というのが今の親鸞会。
活動できんものはせめて財施を多くせよって感じかな。
・活動してるものは、財施も一生懸命やから、金も時間も貢ぐ形
になるのが今の親鸞会だよね。


1252 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 20:50
>1242
あっそ
「後生は一大事なんだー。だから勧誘でウソをつこうが、それがもとで親から信頼されなくなって家庭が崩壊しようがどーでもええんじゃ。そんな些細なこととりあげてぎゃーぎゃー騒ぐな!謗法罪じゃ!おまえら地獄に堕ちるぞ!2ちゃんねるで発言するな!お前らシンジツのわからんアホは黙れ!」
ってことね

1253 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 21:04
>1242
この辺りは親鸞会独特の皮の面の厚さを見るようだよね。
後生の一大事を気にしない人の批判は批判じゃないくらいに思ってやがる。
お前の方がずっと無間地獄に近いって。それを良く思えよな。

1254 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 21:28
荒れてるねえ。仲良くしろっておしゃか様もいってだろ?
仲良くしようや。

1255 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 21:48
>1254
あんた親鸞会かい?
くさいものにはふたをして偽善者きどりかい?
仲良くしたい相手ではないよな。


1256 :名無しさん@1周年:2000/08/03(木) 12:18
>1253
ないと思うならないと思うでいいいんです。
ただ、後生の一大事についてどう考えているかをしりたかったので。
これ一つで、親鸞会にとどまって居るものですから、私。
おまえの方が無間地獄に近いってのは何か根拠があるのですか?

1257 :名無しさん@1周年:2000/08/03(木) 12:52
せいぜい頑張りなさいよ。でもね。そんな読み方しかできないんだから、
駄目なんやわな。気を付けなさないよ。親鸞会に騙されんようにね。
特に専任講師は仏教無知の典型ですからね。
彼らは、教学なんかよりも「徳」を積むことに専念してますからね。


1258 :名無しさん@1周年:2000/08/03(木) 14:02
うんこ

1259 :名無しさん@1周年:2000/08/03(木) 18:36
うんこにきんぴかぬったのが親鸞会でしょ?


1260 :教えてんか?:2000/08/03(木) 19:25
親鸞会リンク(WATCH)で親鸞会関連の本に、なぜ豊田商事のことがのっているんでっしゃろ?


1261 :名無しさん@1周年:2000/08/03(木) 20:53
>奴ら聞く耳持たないと思うね。学生部にちくっても、また別の大学で
>勧誘を強化するに決まっている。まったく、ドキュンとしかいいようが
>無い集団です。
O合学生本部長は
「本当は歎異抄研究会時代みたいにハデにがんがんATさせたいんだが、そうするとすぐに噂が立って活動しづらくなるんだよなぁ。
がんがん活動しても噂が一切立たなければいいのになぁ」
ってぼやいてました

1262 :名無しさん@1周年:2000/08/04(金) 01:37
<うんこにきんぴか
うまい!
その通り

1263 :名無しさん@1周年:2000/08/04(金) 06:57
age!


1264 :名無しさん@1周年:2000/08/04(金) 08:16
うんこに金箔をぬる、っていうのは高森じいさんが呆話で披露した表現です

あのじいさまは下品な表現がお好きなようじゃ

1265 :名無しさん@1周年:2000/08/04(金) 19:47
現在親鸞会サークルのあるほとんどの大学で、あの地獄の合同夏合宿が
行われている模様。今もおそらく説法を聴かされている事でしょうな。
合宿は例年3日、4日、5日、6日に行われているんだよね。
でも、6日は高森先生の聴聞会ですね。今年は、合宿と兼ねていると思います。

1266 :名無しさん@1周年:2000/08/04(金) 20:10
>1260
もう一つのスレに書いてあるんで、そっち見てくださいな。
結局、豊田商事の社長が親鸞会会員だった時期があるんです。
それで、マスコミが親鸞会を取材したことがあった。
1千万単位の財施をしてたみたいね。
その社長が殺されたら、トカゲの尻尾よろしく彼は雑行をし
てたから、親鸞会会員じゃないって切り捨てたのです。
親鸞会の皆さんは皆彼みたく最後に切り捨てられるんじゃ
ないの???そうでなくて止めた場合にも、呼び捨てにされ
るんだから、あまり変わらないよね。トカゲの尻尾きりと。

1267 :名無しさん@1周年:2000/08/05(土) 00:22
age!!


1268 :名無しさん@1周年:2000/08/05(土) 01:42
今、親鸞会サークルの合同合宿に参加している新入生から次のような
メールがきました。
「生き地獄だ。早く帰りたい。辛すぎ。先輩の言っていたことと全然違う。
はぁ」

1269 :名無しさん@1周年:2000/08/05(土) 17:50
二年くらい前まで、元会員の作ってるHPで「ハトの会」、「広大会」、「いーぐるへっど」とあったのに、どれもなくなってしまった。
復活きぼーん。

1270 :名無しさん@1周年:2000/08/05(土) 18:45
「いやなことはいや!」と自己主張できる学生はさっさとやめて、それができない学生が親鸞会には残りやすいというのはありますね。全員とまではいいませんが、親鸞会にはそんな人が多いです。

逆に気の弱い学生を狙う手口もありました。
合格発表で、人の言うことを断りきれないおとなしい新入生ほど、あちこちのサークルの勧誘ビラを断りきれずに大量に受け取るんですね。そんな新入生はまさしくカモネギ、ハンティングする勧誘メンバーはオオカミでした。

1271 :名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 16:38
勧誘の強引さに泣き出す新入生もいたなあ

1272 :名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 20:11
>1270

まさしく、カモネギを襲うオオカミですな。どうでもいいけど、大勢で
大学の入り口にたむろして勧誘するのやめてくれ、美観をそこねる上に
不気味だ!!


1273 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 10:54
夏合宿、降誕会、などの行事のたびに新入生を勧誘するのはどうかと思う。
こういう中途半端な時期に勧誘を行うなんて新入生もびっくり。

1274 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 14:28
>1269
広大会は書き込みが出来ないだけ、まだ残ってる。

http://hyper4.amuser-net.ne.jp/~auto/b6/usr/motos/brd1/bbs.cgi

1275 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 18:57
いーぐるはなんで消えたんだろう?
だれかが消したのだろうか?

1276 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 22:57
あげ!!


1277 :名無しさん@1周年:2000/08/08(火) 10:29
親鸞会の聴聞会場で、○ポビタンAが数多く売っているのであげ。

1278 :ツッコミ:2000/08/08(火) 18:54
> 1277
> ○ポビタンA

リ○ビタンDだろ。



1279 :名無しさん@1周年:2000/08/09(水) 04:10
間違えたのでage

1280 :名無しさん@1周年:2000/08/09(水) 19:55
リバースage!!げろげろ


1281 :名無しさん@1周年:2000/08/09(水) 23:40
専任講師は普段(学生サークルの説法以外の時間)何をされているのか謎です。

1282 :高森くたばれ:2000/08/10(木) 01:36
ある専任講師は 女性会員とセックスしているのを会員に見つかって
とばされちゃったー
あー 悲しき自由恋愛−−

1283 :リポビタンDライトはうまい。:2000/08/10(木) 01:49
1277>医薬品は、免許がないと売れないのでは? 
 
小児用リポビタンのんでみたーい。 リポビタンAは、Dのキツイやつで
医薬品だよ。
 リポDが、医薬品のときでも売店で売っていたけど。

1284 :名無しさん@1周年:2000/08/10(木) 03:39
ファイト、一発!
で、頑張れってか。

1285 :つっこみ:2000/08/10(木) 08:52
> 1282
>
> ある専任講師は 女性会員とセックスしているのを会員に見つかって
> とばされちゃったー
> あー 悲しき自由恋愛−−

これは非常識。
ふつうの人は、密室でするのでは?
(それとも、覗かれてたのか?それなら覗いた人の方が非常識か?)

1286 :名無しさん@1周年:2000/08/10(木) 14:04
>1285
普通、見て見ぬふりするのが常識でしょう。

でも、容易で覗ける場所でセックスするのも非常識だとおもうぞ。
ひょっとしてスリルを楽しんでいるのかな。野外セックスなんてのも
あるし・・・。とにかくマヌケな話しだ!親鸞会らしいドキュン伝説の1つ
でしょうな。

1287 :名無しさん@1周年:2000/08/10(木) 17:56
揚げ!

1288 :名無しさん@1周年:2000/08/10(木) 23:34
専任講師の養成機関である「顕真学院」は何年で卒業できるかわかりません。

1289 :名無しさん@1周年:2000/08/10(木) 23:35
専任講師の養成機関である「顕真学院」は何年で卒業できるかわかりません。

1290 :クトゥルー@邪神:2000/08/11(金) 06:45
age!!

1291 :名無しさん@1周年:2000/08/12(土) 06:52
合宿は軍隊の訓練みたいなもんだ
親鸞会は軍隊だから、会員を上官の命令に絶対無条件服従する忠実な兵隊に育てなきゃいけないんですよ。

1292 :はとむぎ茶:2000/08/12(土) 20:23
なんか久々の書き込みだなぁ
大学時代クラスメートの友達とか全然できなかったなぁ
授業の休み時間に、たまに
「きみサークルとか何やってるの?」
とか聞かれて、まさか
「浄土真宗親鸞会という宗教団体に所属しています」
なんて言えなかったですよね。ごにょごにょ口を濁してしまいました。
それで
「サークルも何もやってないの?なにを楽しみにして生きてるの?」
みたいに謎の人物みたいに見られてしまいました。

親にも本当のこと話せなかったですね。
自分のやってることを胸を張って正々堂々とまわりに言えないというのは、じつに後ろめたい気分です。

418 KB
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /   `ヽii;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~~"ヽ、   / _-"~:::::"''ヽ , -'   x ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; r'_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /i   r:::~i;;i;;;;;/:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;"⌒ヽ"~;;:::::::::::::::::::::"'ヽ   i ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

尊師スレ76 ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1191604598/ /test/read.cgi/psy/950119684/">★スマホ版★
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)