5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オーダーメイドプログラムの相場は?

1 :Be名無しさん:2001/06/12(火) 18:51
オーダーメイドでプログラムを頼みたいと考えてます。
会社の見積書と納品書、明細書を発行する作業なんですけど
こんな作業って、わざわざオーダーメイド出すべき?
オーダーソフトって、やっぱ50−100万は必要でしょうか?
それとも、パッケージソフトで対応可能なのでしょうか?
業界に詳しいか他のレス求めてます!!

2 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 18:56
最低1000万。

3 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 18:59
屁クセ−るでいいじゃん

4 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 19:00
100萬!

5 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 19:05
Perlの掲示板1つで50万

6 :Be名無しさん:2001/06/12(火) 19:07
まじでいってるんですか?
高いですね、いま用意できるのは20万ですが
もしこれで再度ビジネス的に、見積もりプログラム作っていただける方
がいましたら、使用言語と、納期を教えてください。
双方納得いけばマジで発注したいのですが、、、、


7 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 19:11
>>6
規模や内容がわからないのでなんともいえません。


8 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 19:34
計算のしかた。
日給X円のプログラマ*人数*開発日数。

これで、だいたい計算できます。

9 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 19:37
>>6
20万だったら、学生のバイトしか使えないと思うな。
AccessでDBを”ちょこ”っと作るだけならこの値でいけると思うけど。



10 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 19:38
その手の内容なら、オーダーしても、
アクセスとかで組んでくるんじゃないかな。

11 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 19:38
>>1
ネタ?

12 :Be名無しさん:2001/06/12(火) 19:40
マジです
で、アクセスで組んだDBソフトって、
業界ではなめられるんですか?
使う側としては、アクセスの機能をうまく使って
安く、使いやすいものができて入れば、問題ないんですけど


13 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 19:42
営業所や支店が全国に多数あって、それを
まとめてシステム組むなら、結構高そう・・・。

14 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 19:43
>>6
無理でしょう。
納期が1年後で良いなら、私が30万くらいで請け負ってもいいですけど。
もちろん、30万で出来る範囲内ですけどね。

納期=時間=価値

でもあるんですよ。

15 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 19:44
>>12
Accessで作るっていっても、どう作るかってのでモノは違ってくるからね。
なめられるってどういう意味?
ネットワークに対応させて…とか考えるなら、個人的にはちと怖いな、AccessのJetを使うのは。

16 :名無しさん:2001/06/12(火) 19:46
>で、アクセスで組んだDBソフトって、
>業界ではなめられるんですか?
逆にアクセスで組めるんならわざわざ外注に
たのまずともパソコンにくわしい新卒やバイト
を連れて来れば同じこと。一般職と区別ない。
簿記とか事務の事しってれば良い。


17 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 19:46
>>12
>で、アクセスで組んだDBソフトって、
>業界ではなめられるんですか?

そんなことありません。適材適所です。

それと今出ている情報では、誰も「何を使って作ればよいか」
さえ解りませんよ。

18 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 19:50
>>16
バイト使うのはギャンブルだな。 サポートもあり得ないし。
Accessって、思うほど融通効かないから割り切りが必要だと思うよ、
そもそもVBの存在理由はその辺にある訳だし。

20万でサポートまで求めるなら、パッケージを薦めるな。僕は。


19 :名無しさん:2001/06/12(火) 20:00
>バイト使うのはギャンブルだな。
っていうか私の周辺ではアクセスで作るって新人とかバイト、
定時で帰る女の子だよん。ソフト会社でなくフツーの会社なら
どこにでもいるタイプの子でサポートも自分とこの新人に頼む
のと同じですよん。ソフト会社の専門性がない。




20 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 20:19
正直言って、20万では無理じゃないでしょうかねえ。

見積もり書、納品書、明細書っていっても、会社の規模や事業分野、
今後の保守や拡張に対する希望などによっても、かなり値段が変わってきます。

希望に添うパッケージソフトがあるならそれで間に合わせるのが一番だと思いますが。
あとは>>19さんのお勧めするように事務の女の子を教育して(20万は女の子の昇給分にあてる
Accessを使えるようにするか…といった感じでしょうか。



21 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 20:23
>>19
VBAで組んでるの?
Accessはイベントのタイミングとか、細かい部分で苦労するし
それはそれで専門性は有ると思うな。

その辺知り尽くしてれば、VB無くても結構なことができるけど
その裏返しで、かなりの知識がいるのでみんなやらないけど。



22 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 20:36
>>19
専門性云々以前に予算と納期が無いときはAccessで、
って時がおおいっす。
仮に予算120万のうち、VB使ってSQLサーバやOracle
ってゆーのはちょっと、ね。
予算120万でしか仕事が取れない場合もあるし〜


23 :Be名無しさん:2001/06/12(火) 20:58
>22
予算120万って、かなり低い見積もりの出し方になるんですか?
120万も有れば、社員3人でやってるソフトハウスなら、
十分利益出ると思うのですが、なんでソフト開発ってそんなに高いの?


24 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 21:06
社員3人で、その3人が優秀ならその通りだとおもうけど。
ねぇ…。


25 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 21:06
>>23
ソフトウェア業界は「人月」という単位をよく使います。
一人が一ヶ月働いたら一人月です。
相場は、大手に発注すると100〜120万、小さいところでも60〜80万は取ります。

基本的に、人件費なんですよ。出来たモノの価値ではなくて。

120万だったら、中堅どころ一人+新人君一人で一ヶ月で出来るような
ものしか頼めないと思います。

個人でやってる処に発注するのはどうですか?

26 :仕様書無しさん :2001/06/12(火) 21:22
仕様から詰めるんなら120万じゃ全然足らないよ。こういうものを作って
ねって言っただけじゃ出来上がったら使えないものができたって知らないよ。

27 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 21:33
うちだと1日5万円ちょっとです。
新規で組むと費用がかさむので、パッケージ+カスタマイズってのが正解かな。
あと、ソフトの値段は、そのソフトを入れたおかげで
減らせる人件費と比較するのが普通です。
一人減らせれば、月20万円で、リースで4年でうんぬんと計算します。

28 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 21:41
>>23
120万/3人=40万だよな。で、そっから固定費とか設備投資とか
ソフト代とか光熱費とか社会保険とか厚生年金とかドカドカ
引いてくわけだ。

いくら残るよ?
120万たらいう目先の金額で短絡的に考えてはいかんよ。
2人月換算で、やらないよりマシ程度の利益しか出ないやね。
手取り15万の3人月なら余裕だろうが、出来上がりも余裕で
バギーだと思うな。

29 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 22:45
一人月って何日ですか?

30 :仕様無しさん:2001/06/12(火) 23:20
>>29
原価計算するときと
客に見積り出すときと
実際に開発するときと
締め切りをすぎた後と
によって違う。


31 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 23:38
>>29
うちは18日計算
お客に出すときも一緒

32 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 23:46
うち20日計算
人日に直すのが楽なんよ。
どっちみちどんぶり勘定だけどな(w

33 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 23:49
やっぱり最低100万でしょうね
安いところ見つけて発注するのはいいけど、かなりのリスクを負うと思うよ。
>>1さんが発注する会社を値段で選定して、失敗でもしたら
あなたの評価はがた落ちです。それでもよければどうぞ。

34 :仕様書無しさん:2001/06/12(火) 23:49
1日5万円くれるなら、モノができるまで付合ってあげれるけど?
ちなみに俺は普段は1日8時間で3万円貰ってるわけだから、
良心的でしょ?
踏み倒されたくないから、毎日現金で下さい。

それで、期間が2ヵ月、実動40日として200万くらいになるか。
まあ、システム会社に発注するとこの5〜10倍くらいをみとかないと
いけない。
プロのプログラマ個人に発注して現実的なのはこんなもんじゃないかな。
(まあ、もっと安く仕事してもいいと思うやつもいると思うけど)



35 :Be名無しさん:2001/06/13(水) 00:14
うげ、プログラマって、本当に高給取ですね。。。。
たとえば、一日働いて5万頂くって、相当なことですよね
この業界にはデフレの波とか、価格破壊って言葉はまだないのですか?
だって、5万円もらう背景には、営業や事務、その他もろもろの
社員の人件費を稼ぐための価格ではないのでしょうか?
個人で頼んだときに、一日5万もとるなら、普通にソフト会社に
発注しても同じ額では???
それでも、やっぱり一個仕上げるのに100万くらい取らないと
つくれない?

36 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 00:18
>>35
人を使うことがどういうことかを知らないね、あんた。
「技術職」に対して、たった一ヶ月の単発で仕事だすってことが
どういうことか考えてみそ。おれなら、今の業務中断のコスト上乗せ
で最低3M貰わなきゃ、一ヶ月突貫工事付きっ切りは受けられないぞ。

37 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 00:22
>>35
普通にソフト会社に頼んでみなよ。
ここに書いてる人はけっこう良心的だと思うよ。
それと結局どこからどこまでやればいいのかわからないのに
見積もり出せって言うほうが無理でしょう。

38 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 00:23
>>35
プログラマの仕事の半分以上は勉強だと思ってます。
実際勉強してる時間はお金を稼いでるわけではないので、労働してる時間でそれを補う
必要があるわけです。

ただ勉強しないヤツもいて、これがいわゆる低レベルなプログラマです。
実際には多いです、こういう人。
また、勉強させないで働かせる会社もあります。結果どうなるは想像通りです。
ちなみに本人の給料が増えるわけではありません、低レベルプログラマを養うために
使われているのだと思います。

普通に手順通りに動いてれば済む商売とはこの辺が違うんだな。


39 :37:2001/06/13(水) 00:24
書き忘れたけど、個人で技術的な仕事をしているからといって
営業や事務の仕事がなくなるわけではない。
どこかで誰かがやらねばならないわけで、その分のコストは
当然商品に上乗せされてくることになる。

40 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 00:25
>>35
何を勘違いしているんだ?
君の会社が1人1ヶ月の諸経費総合計が100万切っていたら異常だぞ
君んとこの課長にでも、どのくらいかかるか訊けばすぐわかるだろ

41 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 00:28
>>40
某社は平で400/人からやっと利益

42 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 00:47
だからネタ?ってきいたじゃん。

43 :仕様書書きさん:2001/06/13(水) 01:13
フリーのプログラマの場合、1日24時間働いてることもありますよ。
(徹夜なんてざらですしねぇ)
休みもあってなきが如しだし。

プログラマ=職人であると考えれば、単価が高いのも当たり前だと思うんですが。
(工場で大量生産してるわけじゃないですし)


44 :仕様書書きさん:2001/06/13(水) 01:20
>>35
デフレとか価格破壊とか言ってるけど。
プログラム単体を買うと考えてるわけ?

プログラマに発注するってことは、「プログラマを雇う」ことなんだよ?
たかだか20万だったら、ふつ〜の会社員の一ヶ月の手取りにもならないぢゃん。<納期一ヶ月だと考えた場合
そういう「特殊技能を持つプロ」をさぁ、一般事務員より安い給料で雇えると思ってるわけ?

で、さらに安くしろって言ってるわけだよ?
だれも受けてくれないに決まってるぢゃん



45 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 01:35
だから、社内のパソコン好きそーな若いヤツに作らせればいいじゃん

46 :名無しさん@1周年:2001/06/13(水) 01:50
人月80万ぐらいでもPGは手取り20万ってこともあるよ
1さんが今後10年間、毎月定期的に仕事をくれるなら
人月40万円で請け負ってもいいよ。

この業界、仕事の繁閑の差が激しいので、需要予測が難しい
人月80万円で高いと言われても、じつは利益薄いんですよ


47 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 06:27
自分の会社にあう業務用のDB/帳票印刷ソフト買って、
自分でカスタマイズするのが安上がりです。

48 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 08:33
20万あれば、Accessも買えるし。勉強するための本も買える。
自分でつくればっ

49 :Be名無しさん:2001/06/13(水) 09:19
>41
わかりました、でも
400/人からっ手計算はどういうこと?
400万も1人の人間が稼がなきゃ行けない理由は?
給料100万、諸経費100万、ピンはね200万?
諸経費は給料含まないの???

50 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 10:10
>>1
そもそも、そのプログラムがどのくらいで出来るのか
見積もりも出来ないからどうしようもないな。

ま。プラモデルでも数週間はかけなきゃ出来ないご時世。
最低でもヒトツキはかかるから
20万円は安すぎるだろうね。

自分でやった方がいい。
パッケージで対応可能らしいから
20万円でいくつかのパッケージ頼んだり
パッケージ会社の営業にメールして聞いてミソ

パッケージでも物によっては
20万円ではかえなかったりするけど

51 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 10:16
パッケージに合わせて業務のやり方を変えた方が安上がりだね。しかもバグなし。
言うこと無いじゃん。

52 :Be名無しさん:2001/06/13(水) 10:27
知り合いプログラマに、15万程度でやってもらうことになっているのですが
依頼した業者の担当者は業界相場を全く知らないため
20万も払うということで、かなり強気でうるさいんです。
でも、ちょっと見積もりを発行するプログラムなんで
本当はいくらぐらいでできるもんなのかな?って疑問に思ってます
もしかして、相当はまる気配??高いですか?


53 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 10:37
>>49
スキルアップのため1回数十万の集まりでも、さくさく参加できるよ

54 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 10:43
>>52
仕様次第だけどね。俺の感覚では15万で引き受けると言ってるPGがいるなら
頼んでもいいんじゃないか。

55 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 10:51
>>52
ちょっとしたものっていっても、金にかかわる書類だよねー
バグなんかあっちゃいけないし。ちゃんとしたドキュメントだって
必要でしょうに。そうゆうの考えると20万じゃさみしいね。

56 :嘘だぽん:2001/06/13(水) 11:00
月曜日の午前中に仕様を伺います。
金曜日の午後に収めます。
途中メールで詳細な仕様を送球にご決定いただくこととなります。
なお、ソースごと収めますので、
以後の保守管理は貴社で行ってください。
以上で20万円で承ります。


57 :名無しさん@まいぺ〜す:2001/06/13(水) 11:04
>>52
業界の相場を教えてあげたほうがいいと思うね。
「20万も払うんだぞ」と強気で車買いに行ったら恥ずかしいやつだろ?
相場を知らないというのは、それくらいイタすぎることなんだと教えてやりな。

仕様が分からんので見積もりしようもないが、15万は安すぎ。
リーマンプログラマのアルバイトかな?
安かろう悪かろうをお忘れなく。

58 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 11:09
>>57
俺、時給2000円で
休日にテキトにバイトしてるよ。
10万くらいで出来た。ちょっと格安で請負すぎたけど
小遣い稼ぎによかったよ。

仕様変更がずーっとつずくのはウザイので
もう切りたいのだけどな。

59 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 11:22
だいたい、メーカーが客先に出す(最初の)見積もりの
ソフトウェア技術者の単価が、10万/DAY。(16000/H)

これに、日数を掛けると・・・・
一月300万/人

このくらいでないと、営業やら事務やらの人の経費が出ません。
プログラマ一人で、大体5人ぐらい養ってると思えばいいという話をどこかで聞いた

まあ、大体技術屋さんの(営業を通した)時給ってのは、
学校でたての素人同然で、8000から10000
まあ使える人たちで、15000から20000
これは、ここ10年ぐらいどこの技術屋さんでも変わりません
(車のディーラーとかで、整備頼んでも工賃の計算の根拠はこの辺)

60 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 11:29
>>52
15万でやるって言っているのだから相当楽な仕様なんだろうな(藁>知合い
核地雷プロジェクト(って規模でもないんだろうが)の予感。
見積発行程度、パッケ探して使おうと思わんのが不思議。

つーかWordの差込印刷程度か?>要求機能


61 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 11:53
依頼業者にここ見せてあげたら?
結構みんな親切だと思う。強い口調の人もいるけど。

62 :名無しさん@1周年:2001/06/13(水) 11:55
>>59
それは酷すぎ。日経ITProなんかで出てくるアンケートで
ソフトハウスのプログラマーは平均人月 80 万ぐらい。
かなり妄想はいってねぇか?(w


63 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 11:56
59は学生が異業種の人でしょ

64 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 12:01
じゃあ、技術職のなかでもプログラマって...

65 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 12:19
富○通系のSEでも、相当熟練した技術者がコンサル料含めて
人月200万円の限界を超えることはない。
これを超えられるのは外資系のI○Mコンサルぐらい。


66 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 12:34
Be名無しさん(OS板の名無し)がいっぱいいるね。

67 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 12:43
>>52
5万くらいの利益で、20万くらいガタガタ言う客と15万で引き受けると
言い出すドキュソプログラマの間に挟まれて延々不毛なやり取りを
したいというのなら、それはそれで良いんじゃないのかな。

なお、その客の方は後々問題が起きたら「業務が止まった、損害を全額
弁償しろ」とか言い出す...に印刷失敗した伝票用紙100枚。



68 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 12:57
つーか
システム1個作るのに20万を
「高い」
という様な会社を相手にする場合、
20万じゃ業務分析だけでも足が出ると思われ。


69 :非決定性名無しさん:2001/06/13(水) 13:18
MSのOfficeなんかの性能/価格を前提にして考えてるんじゃないかな、
20万が高いってのは。


70 :やるぞやるぞやるぞ:2001/06/13(水) 14:48
つーか、ソース売り切り、サポートなし、
開発後文句言わずに20万払うならやるぞ。


71 :仕様書無しさん :2001/06/13(水) 14:55
サポート有り無しで金額がかなり変わるな



72 ::2001/06/13(水) 14:56
一週間でおわるなら20万だな。


73 ::2001/06/13(水) 14:57
>>71
仕様変更以外のサポートだと幾らとる?


74 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 14:57
>>69
それならオーダーとかぬかさんと思われ

75 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 15:03
>>74
わかんないんだよ、きっと。<依頼主

76 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 16:49
メイドプログラム萌え

77 :Be名無しさん:2001/06/13(水) 16:50
やっぱ、この場合依頼者がくそですよね。
こう言うの2ちゃんねらーは、「ドキュン」っていうんですか?


78 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 16:56
77により1はDQNと証明されました
QED



79 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 16:57
どっちかと言うと、2ちゃんにこんなスレを立てた>>1がドキュソ

80 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 16:58
結論:>>1がドキュン!

81 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 17:07
しかしだ諸君、世に >>1 のようなDQな客は少なくない。

我々が議論すべきは、どのように彼らを啓蒙しより多くの金を毟り取るにはどう
すればよいのかという点にあると、私は考えます。

82 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 17:17
>>81
10万円を懐にして、中国やインドの会社に丸投げ


83 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 17:29
10万円を懐にして、中国やインドの会社に丸投げ出来ると思ってるバカ発見。

84 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 17:38
いいから>>1は仕様を言ってみなよ。

85 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 17:56
>>1はもう退社したよ。

86 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 18:01
>>83
うちはできるよ。


87 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 18:05
>>1(というか>>1の会社の担当者) が現状の業務を元に
要求仕様を出す事は不可能と思われ。

88 ::2001/06/13(水) 18:13
おめーらしつけーよ

89 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 18:23
それで>>1はどうするんですか?
依頼主とあなたはどういう関係なのかは知らないけど、
これで、この業界の相場や現実が分かったと思います。
良かったら、結果をお知らせください。
中には正直で親切なレスがあったのですから。

90 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 18:36
>>1はもう退職したよ。

91 : :2001/06/13(水) 18:37
一日でつくれるんならおいしいなぁ。


92 :>>1:2001/06/13(水) 18:45
専門卒で無職のプログラマーを月給7万円ぐらいで雇って作らせろ。
そういうやつうじゃうじゃいるから。

93 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 19:09
>>92
結局、

1. 誰も仕様を詰められない。
2. そのまま実装を始めて、後から後から仕様変更が入る。
3. プログラマと発注者の関係が険悪になる。
4. 胃を痛めながらどうにか研修までこぎつけるが、プログラマの技術力
 が低すぎて、バグバグファイアーな代物ができただけ。

で胃を痛めた挙句に、金をどぶに捨てることになる、に 1 ガノッサ。

94 :    :2001/06/13(水) 19:11
>>92
時給1000円で雇えば?


95 :非決定性名無しさん:2001/06/13(水) 19:16
>>92
ああゆうのもプログラマーと呼んでいいのか?
個人に任せるなら1種くらいもってるやつでないと信用できん…


96 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 19:44
会社が提示する単金とプログラマの時給(給与)がごっちゃになっとるようだが、
中小ソフトハウスにカスタムメイド発注するのはやめといたほうがいい。



97 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 19:59
>>94
元が20万しか無いんだから
時給千円も上げたら200人時=25人日しか雇えないよ。
ど素人を
「5人雇って一週間」

「一人雇って25日間」、
いずれにしてもゼロからシステム構築するのは不可能と思われ。

時給500円くらいなら・・・・

98 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 20:03
>>96
たしかに。人が少ないからな。だが大手も小回りきかなくて融通悪い。

ここまで読んできて1も分かったかと思うが、ソフトウェア業界って水商売と一緒よ。
明確な単価基準がないに等しいもん。


99 :名無しさん@まいぺ〜す:2001/06/13(水) 20:45
>>96
大手は20万なんて仕事のうちに入らんよ。
弱小ソフトハウスですら敬遠するだろう。

>>98
明確な単価基準はないけど相場はあるよなあ。
アルバイト・フリー・中小企業・大企業で相場は違うけど。

アルバイト:人月20万(時給\1,200くらい?)
フリー:人月50〜60万(派遣は60〜70万)
中小企業:人月70〜80万(派遣は80〜100万)
大企業:人月100万〜(派遣は150万〜)

てどうよ?

100 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 21:09
素朴な疑問なんですが、ソフトの話の前に、
機械は何を何台くらい使うのかな?。

101 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 21:15
依頼元の業者さんは全くの素人ですよね、きっと。
相場を知らないのは仕方ないとして。

業務をシステム化するという事はお金がかかるんですよ。
それでも皆高いお金を出してシステム化するのは、
先を見れば人件費よりも安いのです。
パートのおばちゃん一人(経理だったとしよう)減らせば100万なんて
あっというまに取り戻せます。
だからその辺理解できれば、ちゃんとした物を作ったほうがいいです。
たとえ高くても。

20万じゃ、正直ロクなのできないです。
後々サポートも含め信頼できる所へお願いしてはどうでしょう。

102 :まぁ:2001/06/13(水) 21:20
規模によるねぇ。
ちーさいとこならAccessでよかろーもん

103 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 21:23
カシミール3Dが製品だったとして価格はどれくらいが適当かな。
http://www.kashmir3d.com/

104 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 21:31
>>103
それは、いくらだったら買うかってこと?


105 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 22:22
(開発費+儲けたい金額)/売れる数


106 :>>1:2001/06/13(水) 22:28
オタクを安く雇って働かし、顧客から金を騙し取って稼いでいるのがこの業界です。

107 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 22:44
>>106

>オタクを安く雇って働かし
オタクと呼べるほど知識の無い、半端なヤツが殆どだ。

108 :仕様書無しさん:2001/06/13(水) 23:04
メイドをオーダーしたい。

109 :34:2001/06/13(水) 23:04
よく伸びるスレですな。
他の人も言ってることの繰り返しだけど...

>たとえば、一日働いて5万頂くって、相当なことですよね
>この業界にはデフレの波とか、価格破壊って言葉はまだないのですか?
>だって、5万円もらう背景には、営業や事務、その他もろもろの
>社員の人件費を稼ぐための価格ではないのでしょうか?

日給5万というと、高いと思われるかもしれないけど、
実際、オレは個人で税込みの手取り(源泉徴収されてない)
額で1日3.2万ほど貰ってるわけよ。
(派遣会社が間に入ってるから派遣先は実際に1日5万円以上は
派遣会社に払っている。)
で、そういう仕事を持っている人間を短期で拘束しようと
思えば、1日5万円くらい払わないと誰もやりたがらないって
話。だから、営業にかかわる間接費用は全く含んでいない
けれど、仕事が短期なぶんだけ2万円ほど上乗せさせたい。
それに20万しか用意できないとおっしゃるような相手だと
なんだかんだで、踏み倒されるリスクも大きいから、
それで「毎日現金で下さい」となる。
月末にまとめて払うって話だと、公正証書でも
書いてくれない限り1ヵ月100万では受けたくないかも?

会社にプログラム作成を依頼するなら、普段1人月60万
で仕事を受けてる弱小下請け会社であっても、全体の
予算が100万や200万しか払えない短期の仕事なら、
やっぱり、よっぽど仕事に困っている
会社でない限り、どこもしり込みすることは間違いない。

とはいえ、どんなスキルを持っているかわからないやつに、
言い値で、1日5万円も払うやつは居ないわな、普通。

というわけで一番賢いのは自分でACCESSを勉強して、
自分で組んじまうことだと思う。

全部マジレスだよ。

110 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 00:07
毎日、現金っていいな。日雇いプログラマか。


111 ::2001/06/14(木) 02:58
ごめん、色々アドバイスありがとう。
プログラム請負は専門じゃなくて、単に頼まれて紹介しただけだから
別にこの先のことは考えてないし、依頼者知り合いだから別に利益取るつもりもなかった。
ただ、友達価格でやってくれる人を紹介したのに、かなり強気に出られて、
相場を知らない依頼者ゆえに、どうしていいのかわからない状態です。

しかし、この依頼者に限らず、今のご時世、小さな事務書などで業務を効率化する
プログラムを欲しがっているという需要はあると思うのですが、
ほとんどの場合、20万はおろか5万ですら出したくないという始末。
こう言う人には、どうやってこの業界相場を教えてやればいいのでしょうか?
この辺は営業努力といえば一言で終わってしまうのですが、
全く業界を知らない人間から見ると、やっぱり目に見えないプログラムが
一本100万以上というのは、まったく理解できないのではと思います。

この辺は、どうなっていくのでしょうか?
所詮、零細企業にオーダープログラムは導入できないという結論でしょうか?
それとも、零細企業にでも導入可能なコストで開発する能力の有る
ソフト開発ツールというのはないものでしょうか?
例えば、見積書プログラムビルダーとか、会計書類プログラムビルダーみたいな
感じで、テンプレートをもとにちょいちょいとやれば、一通り完成するような奴。

有ったら教えてください。

112 : :2001/06/14(木) 04:03
>やっぱり目に見えないプログラムが 一本100万以上というのは、まったく理解
>できないのではと思います。

俺達を完全否定するおまえ氏ね。 ダンボールに入ったCD-ROMでも買ってろ。

でも特別の慈悲をもって、ポインタくらい教えてやる。
http://www.obc.co.jp/PRODUCTS/index.html
http://cybozu.co.jp/products/index.html


113 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 05:00
20万・・・オーダーは絶対不可能と思われ・・・
パソオタの貧乏学生でもバイトに雇って、VBAで組ませるべし


114 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 05:07
漏れは上司に「年間 最低でも2000万の成果をあげろ」と言われてる。。。
20万なら100プロジェクトはこなさないと達成できんのだな、、
パッケージ作って100セット売るってなら話は変わるけどさ。。

115 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 05:26
目に見えないものには金を払いたくない
ってか、目に見えないものの価値が判断しにくいんだろな。

たとえば電子炊飯器だって、あれを制御するためのソフト(ってのかな?)は入ってるんだけど
それに金がかかってるとは思わないんだな。

生活が豊かになってる背景には、目に見えないものが山ほどあるんですがね。
CD-ROM1枚にウン十万払うのが馬鹿らしいと思ってるんなら、パッケージソフトを買えば?

>小さな事務書などで業務を効率化する
>プログラムを欲しがっているという需要はあると思うのですが、
 あるだろ〜ね。
 実際、自分のところではAccessで作ってるし。
 小回りがきくからさ<自分で覚えれば<変更も自由自在

>それとも、零細企業にでも導入可能なコストで開発する能力の有る
>ソフト開発ツールというのはないものでしょうか
だからAccessで作れば?
いちお〜テンプレートはついてるよ?


116 :34=109:2001/06/14(木) 05:31
1ヵ月に100万をくれっていう俺と、20万でも
喜んで仕事を引き受ける学生との、その差っては一体なにか?

いや、実のところ1〜2ヵ月ほどの規模で、それもRADものの
仕事じゃあ、その額の差ほどもしっかりとした差違を
示せる自信は無いんだな。
「メンテナンスしやすい、いいソースを書く自信はあります。」
つってみても、そういう規模のプログラムじゃその価格の差
ほども、「メンテナンスしやすい、いいソース」のメリットは
生きてこないし、機能の差もそんなにはないだろう。

でも、こういうオレに実際月100万ほども払う会社があるって
ことも事実で、その差はなにか?

おそらく確実性ってことだと思う。
1〜2ヵ月の期間の仕事で、20万円で満足するようなやつは
探せばたくさんいると思うけれど、そういうやつのなかで、
確実に一定の品質以上のプログラムを作成できる学生とい
うのは案外居ないじゃないかな。
優秀な大学の理系の学生でも身近にいれば、多少探しやすい
と思うが、そういうコネをもっていない人間がいきなり
ACCESSでコードを書ける人を探しても、そうそう都合よく
現われない。
たとえ自称「プログラムを書けます」という人物が現れた
としても、実際書かせてみれば、ぜんぜんダメだったって
話はこの業界にはよくある話。

で、結局確実に成果を求めている会社の場合には1ヵ月100万
払ってでも、人材を確保しようとするというわけ。


117 :34=109:2001/06/14(木) 05:41
>しかし、この依頼者に限らず、今のご時世、小さな事務書などで業務を効率化する
>プログラムを欲しがっているという需要はあると思うのですが、

そういう需要を満たすためにACCESSやそのほかOffice系VBAが
あって、エンドユーザーコンピューティング(EUC)なんて言葉が
何年も前からあったけれどね。
実際、そんなに難しくもないから多少気の利くパソコンユーザー
ならすぐに身につけることは出来るんだけどなあ。


118 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 06:33
>>117
ExcelはともかくAccessで自作というところは少ないよ
そもそもDBとはなんぞやという部分さえ分からないのがエンドユーザ
Excelもマクロすら使えないのが普通

>>111
>こう言う人には、どうやってこの業界相場を教えてやればいいのでしょうか?
>この辺は営業努力といえば一言で終わってしまうのですが、

別にソフトウェアに限らず、オーダーは高いのが常識
スーツなんかでも店先に吊してるのは安いだろう、オーダーになると高くなる
車なんかでも市販品だから100〜300万くらいで買えるんで、1億以上払うつもりならオーダーできる
市販品とオーダーを同列に考えるのがそもそも非常識なんだと分かるしかない

>所詮、零細企業にオーダープログラムは導入できないという結論でしょうか?

残念ながらそういう結論だね
市販パッケージ買って、それに業務を合わせているのが実状


119 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 09:09
関係無いが、
このスレ読んでて
昔、業務ソフトの開発で
「ソフトは200万で、
 使用するPC5台(相場は一台25万程度)はそちらでご用意して頂く。」
だと駄目で、
「PC5台(一台30万で計上)とソフト合わせて350万」
だとOKになったりするんだよ。

主任に言われた事を思い出した。

やっぱソフトに金を払うって事に納得できない人は多いのかな?


120 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 10:36
エンドユーザの要件取材に言ったとき、今使ってるのはAccessでできてるんですけど、
これ見てください、自分たちで作ったんです。って嬉しそうにいってるんで
見たら、Double型のフィールドとオートナンバー型でjoinしてた。
思わず”すごいQueryまで使うんですか。プロ顔負けだなー。俺たちもがんばらなきゃ”
と言ってしまった。
それ以後営業に借り出される(げIME恐るべし)こと非常に多し。
だからEUCったってとんでもネーよ、状況は良く見るな。Accessってありゃ
M$のサギとしか思えないんだが。(w

121 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 10:54
>119
16年ほど前、納品に行った先で「なんで、このフロッピーディスク一枚
がこんなに高いの?」とお客さんに詰問された事があったなぁ...。
#結局、時間が経っても意識はあんまり変わってないと言う事だろうか(笑

122 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 11:06
>>121
そういう人たちって、論文とか専門書を見ても

 なんで紙束が、こんなに高いの?

とか言うんだろうか。ワケ分からん世界だな。

123 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 11:07
>>121
パンチカードで納品したら?

124 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 11:09
開発はタダでいいから保守契約で毎月20万くれ。
そしたらやってやるよ。(ワラ


125 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 11:13
>>122
でも、専門書の値段の高さを理解出来ない人は多いよ。
「え〜、なんでこの本がこんなにするの〜?」とか「こんなに高い本(5
〜6千円)が必要な仕事は私には出来ない」とかね。
#私の本棚を見て「だからプログラマは給料が高いのか」と変に納得
#された事もあったな...。

126 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 11:14
>>111

だったらさ、AccessとかOffice developerでマクロ組ませてさ。
あんたがこれらの技術習得して、帳票が印刷できるまで何ヶ月かかるか?
その時給を会社が支払うとしたらいくらになる?って言ってやれよ。

俺もオーダーメイドの在庫/売上管理アプリ開発してたけど。
100万の見積もりだしてくる客にはAccessのマクロで終わりだったぜ?
VBでSQL Server叩く場合でも500万からだ。
期間は二ヶ月で納品と検収っ環境だったがな。



127 :非決定性名無しさん:2001/06/14(木) 11:16
>1
費用対効果って知ってる?
業務の量が増えてきて
手作業じゃ厳しくなった場合
人を一人増やすかソフトを導入するか選ぶとして
オーダーソフトを導入することにより
どれくらいの効果が有るか考えてみなよ

一ヶ月に事務の女の子一人分の仕事が浮くので有れば
月30万近くの経費が浮くわけだよ
5年償却で計算すれば
30 x 12 x 5 = 1800
1800万だよ?

あんたの会社がどんなシステムを求めてるかは知らないけどさ
20万なんて個人で扱う金額じゃん
営業車が一台と駐車場とか借りる金額比べれば
20万が高いとは思わないけどね

128 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 11:22
>>112
えらい親切だな

おれ、
OBCのソフトをカスタマイズして
超短期間で仕上げたので
時給2000円でジツ作業時間分10万円くらいもらったのだが
むこうの利益から考えると
なんか、損しているよな。

こんなバイトやめとこか。

129 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/06/14(木) 11:31
「アルバイト」としてやるのと、「会社」としてやるのは、違います。
アルバイトは、それこそ自分の食いぶち分だけでいいです。
会社は、その他諸々の諸経費も上乗せしなければなりません。
(自分の給料、上司の給料、家賃、光熱費、通信費、事務経費、厚生年金、等々)
大体一ヶ月に自分の給料×3が必要と見積もればよいです。


130 ::2001/06/14(木) 12:03
>>129
抜けてるぞ
社長のこづかい

131 ::2001/06/14(木) 12:28
はい、みなさまのおっしゃることはほぼ確実に理解しております。
というか、私自身、依頼主をみて同じ事を感じました。
しかし、依頼者にこのオーダープログラムがいくらかを説明しようとすれば
するほど、オーダープログラムの価値を説明するのが難しいということに気がつきました。
ということで、そろそろもうひとつの問題を相談させてください。

「どうすれば、プログラムの価値を納得させる営業が可能か?」
例えば、コンピューターにソフトを入れて、でっかく見せてコンピューターと
ソフトが連動した、「業務効率改善装置」とすれば、かなり効果的と思います。

>115さんの言われるとおり、炊飯器のソフトを買えといわれたら一般ユーザー
レベルではまず買わないと思いますが、「制御機能付き炊飯器」とすれば売れる。
などの、見える形に置きかえるなど、営業面での工夫とか、ノウハウって言うもの
これを、議論させていただきたいのですが。。。。。

要するに依頼者の頭の中で
@ソフト欲しい要求>Aソフト価格
になれば、言いだけのはなしで、パソコンを一台計上することで@が高まるのであればそれでよし
他には手段はないのですか?分厚いマニュアルを添付するとか、
意味もなく大きなダンボールで納品するとか、なんか有ったら教えてください。



132 :>1:2001/06/14(木) 12:34
その作業をするオペレータを1人つける
時給3000円出してもらって、パートには時給1000円払う
これで月に100時間(30万)の売上を上乗せする
→1年360万の3年契約で1100万。
その代わりオペレータ料なしで、300万のソフト。
どちらを選ぶか選択させる。
間違いなく300万はお得に感じる。。。。。




133 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 12:37
このスレを相手に
匿名のメールとして送る。

134 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 12:45
>>133
それ有効かも。

そもそも>>1の依頼者がどんなシステムが欲しいか分からないから、
有効な営業方法が見え難いな。

システム導入の動機なんて
○現在の殆どの日常業務をOA化して効率を上げ、
 より大量の顧客に対応出来る様にしたい
とか
○業務を効率化する事で人員を削減し、人件費を減らしたい
とか
○現在稼動中の機械が保守打ち切りになったので、
 Windowsに移行せざるを得ない
とか言う物から、
○現在手書きの独自フォーマットの帳票に機械で綺麗に印刷したいだけ
なんて物まであるもん。


135 :仕様書なしさん :2001/06/14(木) 13:21
保守点検なし、ソース売り切り、日雇いで一日5万円でひきうけちゃる。


136 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 13:24
>>135
4日ででっち上げんのか?

137 :仕様書なしさん :2001/06/14(木) 13:55
>>136
んだよ。


138 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 15:57
メイドタンプログラムのオーダー相場は?

やりたいことは
xxとか、xxとか、xxで、xxにxxを入れたりしたいのですが

ペルソナウェアでも入れた方がいいですか?

139 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 16:01
>>121
そういう人のために役立たずのドキュメントをしこたまつけるのです。納品は
リストを紙で出すのです。いつも「こんなの誰が読むんだ」と思うけど。

140 :マジレス:2001/06/14(木) 16:10
>>138
メイドサンは担当作業によって細かく分類されてるみたい
お値段もピンキリで、住み込み衣食住持ちで掃除メインだと15万程度です
>xxとか、xxとか、xxで、xxにxxを入れたりしたいのですが
こちらのお値段は不明

141 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 16:19
>>136
日払い契約で 3日目に逃げる(藁



142 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 16:30
プロトから作って、金が尽きた時点で納品でいいじゃん

143 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 16:41
このスレを送りつけるのが一番有効と判明。わら
それでもやって欲しいというやつは、トロイの木馬でもしこんで
他のソフトを破壊して、その復旧作業で金を取る。
だめ?




144 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 18:22
週末にだけ打ち合わせと開発、
一ヶ月実働5日で20万ならやってもいいな。


145 :>1:2001/06/14(木) 19:48
知り合いだからといって、値引きすること有る?


146 :ひろたかうえの:2001/06/14(木) 20:14
カスタムメイドのエロゲーっていくらですか?

147 :仕様書無しさん:2001/06/14(木) 20:44
>>146
カスタム隷奴のエロゲーなら7800円です。

148 :仕様書無しチェケラッチョ♪:2001/06/14(木) 23:00
>>1
田舎に行くと貴方の依頼主のような零細企業が多いです。
このご時世でも販売管理のオーダーをそれこそ30万で購入できると
本気で信じている世間知らずDQNが数多くいますよ。
私も以前、知り合いからどこかいい開発会社を紹介してくれと言われた
ので、知り合いの独立系ソフトハウスを紹介しました。
Personal Oracle + VB の案件で大体見積もり額が400万を切った
くらいの額でしたので、私も安いなと思いました。
(同じ案件を某大手に見積もらせたところ、1500万という
見積もりがきました)
これで決まりかなと思っていたところ、その案件は流れてしまいました。
どうやら依頼人は60万の予算しかなかったらしい。

私がお願いした知り合いに非常に悪い気がしました。

予算の出せない(費用対効果、人件費計算もできない)零細企業はオーダー
ソフトを注文できません。
というよりも気軽に見積もり依頼しないで下さい。
見積もりも大変なコストがかかります。
はっきり言って迷惑以外の何物でもない。

私は以来、親しい知り合いからオーダーソフトの導入の件を相談されても
「失礼な話だが、貴方が乗っている車をもう一台買うくらいの予算は
用意していますか?」と尋ねます。
大体、ソフトの価値も分かってない零細DQN社長ほど、高級車に乗って
いますから。


149 :>1:2001/06/14(木) 23:33
>148 さん
かなり、話しの本質をずばりと突いていると思います。
それでは、結論としてはそのようなDQN依頼者は無視するべきなんでしょうか?
きちんと説明して、納得させて、そのような会社から500万前後の依頼料を
取れるのであれば、その話しは良い商談となったのではないかと思います。

これからは、このような零細企業でもちょっとしたソフトを導入したいと
言ってくるわけですから、そのような依頼者をどうやって扱うべきかという
問題も更に増えてくるんじゃないですか?

150 :仕様書無しチェケラッチョ♪:2001/06/15(金) 00:08
>>149
148です。
貴方の仰る通り、実は私はそういった経営者である知り合いたちに
理由を何度も説明し(DQNだから同じことを何度も質問してくる)
説得しようとしました。
もちろん、そういった零細企業にもシステムを導入して費用対効果
を実感してもらいたかったからです。
しかし、こういったDQN依頼主がこういった事に理解できない
又は理解できても予算を割こうとする努力をしない事を貴方が
一番分かっていらっしゃるのではないのでしょうか?
前述した通り、「60万円しか出す余裕はない!」と突っぱねら
れるだけです。
無論、依頼主も考慮をした上での返答だと思いますが、こちらから
言わせてもらうと、考えが甘すぎる。
正に高級新車を60万円でディーラーで買おうとしているお客で
しょう。


そんな無駄足になるような営業を知り合いのソフト会社にして
もらうより、予算を出してもらえる、もう少し規模の大きな
中小企業にアプローチをかけてもらうか、若しくは大手の仕事の
下請けをしてもらっていた方が独立系ソフトハウスの利益になり
ます。

たとえ、時間をかけて案件が成立したとしても、その時間が
ムダになるのです。
それだけ営業〜見積というコストにならない時間をかける
くらいなら別のベクトルに精力を注いだ方がマシですよ。


会社というところは利潤を追求するところだということを
ご理解下さい。

DQN依頼者を無視する訳ではありません。
もちろん理解してもらえるよう、説明はします。
しかし今までの経験から言わせてもらえるならば、そういった
依頼主に予算を出させる可能性は極めて低かったです。

あとはこのスレでも出てきていますが以下の方法を薦めています。

1.パッケージ製品を機能面で妥協して使用する。
(手作業が少し必要)
2.自社でACCESSで作ってもらう。
(しかしこういった零細にはあの簡単なACCESSさえも独学で
学べない人材しか雇っていないのも事実)

等々ですね。
結局、こういうコストを見ることができない会社は運用コスト
さえも考えていません。
製品だけ買えばOKという「仏作って魂込めず」のような考え
の人間が多いのです。
たとえシステムを導入しても、メンテ費用等をケチって出さない
のが目に見えて、それが開発側とのトラブルにもかりかねません
からね。


151 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 00:39
人件費より絶対安いと思うけどなあ。
人ってホント高いよ。
でもDQNには分からないんだね。

152 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 01:00
>>151
その程度の計算ができないから、いつまでたっても零細企業なんだよ。

153 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 01:17
うにゅ。
おいらは自力で覚えた口ですがねぇ……<予算まったくないからAccessで組んだ

でも実際のところ、モノになるものが作れるようになるまでの時間とか、現在使って
るものの開発工数とか、メンテナンス工数とか、会社に所属して給料もらいながら
やってるわけで、そりゃ〜、一つのソフトに一体いくらかかったか、なんて考えたく
もないですなぁ……。

  #それでも作るが(笑)
  #社内からの引き合いもいちお〜あるしね

154 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 01:21
>>153
がんばれ〜

155 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 01:25
Accessって簡単だとかドキュソだとか言うけど、ホント?
中身はRDBSじゃん?
Accessでシステム組むのも VB + (MSSQL or Oracle)で作るのも変わらんと思うけど。
初心者にはチンプンだし、システム組めるぐらいに上達したら立派なSEだと思うが。

桐とかFileMakerのほうが初心者にはよっぽど使いやすいと思うが。

156 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 01:32
>>148
60万と言われただけまだいいかも
俺は8万と言われたことあるぜ!!
打ち合わせのタクシー代と打ち合わせの時間を損した・・・・

もちろんお断り!!


157 :153:2001/06/15(金) 01:35
にゅ。
>>154
 ありがと〜。
 でも、実際のところ、自分が作ったソフトに値段つけろといわれたら
 悩むだろうなぁ(笑)

>>155
 RDBSの仕組みそのものを説明するのがめんど〜ですな<まず最初は
 教えることもあるけど、通常はマクロ使わせますね。
 さすがに最初っからVBA使えとは言えない(汗)
   #教えるよりもその仕事おいらに回してくれたら
   #30分でカタつくんだけどなぁ……とか思うが(苦笑)
   #そーやってると後輩が育たん……

 >桐とかFileMakerのほうが
 使ってました。
 でも、シーケンサとかごく一部でだけですね。<うちとこは
 データベース自体が浸透してないです。普通は。
 ふつ〜の人には「Accessなんて何に使うん?」と聞かれるのがオチです。

 ま、SQL知ってれば、あとあと応用は利きますねぇ<ウェブDB作ってたりする
   #仕事になるか、といわれると??ですが

158 :仕様書無しチェケラッチョ♪:2001/06/15(金) 02:31
>>153
ある零細企業が153さんのようなACCESSをできる人間を新たに雇い
自社システムを完成させました。
経営者がDQNだったため、「システムは完成してるから」と
甘い考えだったのでしょうか、そのエンジニアとして雇った人間の
扱いが悪く、退職されてしまい、誰もそのシステムを管理できる
人間がいなくなり、そのシステムは結果動かなかったということも
あります。
自社用にカスタマイズしたシステムを運用していく過程は
DQNには理解不可能なんでしょうか....
情けない....



159 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 02:36
Accessなら簡単で誰でも覚えられてすぐシステムが組めるという奴が一番のDQNだと思うのは俺だけ?

160 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 02:39
>>155
Oracleの構築経験はあるのですか?
いや、こんな事尋ねたのもの、ACCESSとOracleを同じ土俵で
考えているような書き方がしてありましたので。
あくまでACCESSはファイル共有型の簡易RDBであり、Oracleと
いうと論理設計からしっかり行いチューニングまでしっかり
行わないとパフォーマンスさえも発揮できない複雑なRDBMSで
あるという認識があります。
ACCESSしか経験のないエンジニアにOracleの仕事をやらせたら
何もできずに現場が迷惑する事が結構ありますが....
もっとも派遣で自称DBスペシャリストで来るDQNが
ACCESSしかできない事を隠して仕事に来るものだから
上みたいなトラブルが起こるのですけどね。


161 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 02:56
>>1
つーかはっきり言おう!!
パッケージ使え。
20万で胸張ってる零細企業なんか相手する必要なし。

金ださない奴ほど口うるさいのは世の常。
金にものを言わせることのできない奴ほど口にものを言わせるもんだ。

そういうとこは多少金を上積みできたところで、それ以上の仕様を上積みしてくるもの。
つき合って得することは何もないだろう。

Accessなんか使っちゃいかん。
Accessでまともなアプリ組もうと考えるとそれなりのスキルがいる。
Accessの糞な仕様を回避しながら組めるスキルがないと地獄に堕ちるぞ。

「おまえが勧めたんだから面倒みろ」と押し込まれて泣きを見るのがオチ。

162 :155:2001/06/15(金) 03:07
MS-SQLを使ってますが、Oracleは使ったこと無いです。
Oracleって、特別扱いづらいのでしょうか。
私は最大でも端末台数が50台くらいのシステムしか経験が無いので、
チューニングとかはキーの設定以外は意識したことが無いです。
SQLは嫌いなので、SELECT,FROM,WHERE,ORDER BY,LEFT JOINしか使いません。
(エンティティの永続化用途にしか使わない)

Accessを使ってみたら、複雑さにびっくりしました。acwzmainとかなんですか?
Classモジュールまで使えるし、VBよりむづいかも。

163 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 03:16
>>162
SQLServerって、ソートバッファとかロールバックセグメントとかって
弄らないの?インストールしてそのまんま使ったりするもんなの???
それで性能出るの?????

164 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 03:21
Oracleは日本語が不自由です。
表? テーブルでいいじゃんか!!
列? フィールドでいいじゃんか!!
行? レコードでいいじゃんか!!
他多数(藁

165 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 03:28
>>164
英語技術本の翻訳なんか大抵その手じゃない。
なにを今更。
もしかして、そういうの読んだ事ないとか?

166 :164:2001/06/15(金) 03:49
>>165
なにを今更で納得してんの?
俺は「こいつらバカじゃねえの」と思いながら見てるけどね。
日本語文言考えてる奴ら、たぶん日本人だろうが「おまえら仕事やってんの?」と言いたいね。

167 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 03:51
>>166
おかしい、考え直せ。

168 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 03:55
>>166
むかつくならはじめから原著読みなよ。
その方が余計なストレス感じないで済むよ。

169 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 04:03
>>155
Oracle使ったことないのに、Accessと同じなんて良く
言えたなぁ。
MS−SQLServerなんて確かにOracleみたく
複雑なチューニングとかいらないしね。
Oracleの場合はね。
チューニングの前に設計で表や表領域等のサイズを一つ、
一つしっかり見積ってオブジェクトのCreate文を作成して流さな
いとインスタンス止まっちゃうんだよ。
それがMSーSQLServerしか経験の無いヤツにやらせると
傑作なんだな。
デフォのままインスタンス作っちゃうんだ。

当然、運用一日目に早速インスタンス止まります。

そんなDQNが集まっていくら騒いでも何も原因は分からない。

で、俺たちの部隊に連絡があり、しっかりコンサル料いただき!

ありがとね!>MS一辺倒の無能SE様

とまぁ、こんな風に知識の無いヤツはお金でその知識を
提供してもらうの。それが人件費なんだよ。
分かる?
弁護士だって相談するだけでお金必要でしょ?>>1

お金の出せない零細DQNは淘汰されていくの。

そういえばいいこと教えてあげる。>>1
MSだって中小企業の味方じゃないんだよ。

日本には中小企業が多いから、中小向けのカスタマイズできる
パッケージ出してくれって話があったけど、ビル・ゲイツは
こう言い放ったよ。

「日本の中小、特に零細企業はこれから10年の間に数も
少なくなり、マーケットとしては小さくなる一方だ。
そういう衰退していくマーケットに力を入れる必要はない
と思っている」

とね。

その後にSBSとか出したけど、あれは使い物にならなかったな。
あれで間に合うような会社って中小でも無理なスケールだったから。

結論。

零細は未来を見据えて、借金で倒産する前に自主廃業してくれ。
さもないと、銀行、信用金庫も連鎖倒産し、税金がムダに使われる。
そんなDQNが無計画経営しているせいだ。



170 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 04:21
>>169
長いんで一言だけ

>零細は未来を見据えて、借金で倒産する前に自主廃業してくれ。
>さもないと、銀行、信用金庫も連鎖倒産し、税金がムダに使われる。
>そんなDQNが無計画経営しているせいだ。

日本の大企業で未来を見据えた計画性ある経営してるとこってあるのかいな?
企業の規模とバブリーの負債の大きさは比例していると思われ。

大企業にこそ言いたい>借金ちゃんと返せよ。踏み倒したら国賊だかんな。

171 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 04:39
>>169
俺はSQL-Serverは知らないんだが、169は両方知ってるのかい?

複雑なチューニングが必要のOracleと、不必要のSQL-Server。
どの程度の性能差が出るのかね。

SQL-Serverがチューニング不必要で、十分実用に耐えるならSQL-Serverの方が優れていると考えられない?
Oracleが実用面で圧倒的な性能差を叩き出すなら、複雑なチューニングに費用を投じる価値もあると思うが。

172 :>1:2001/06/15(金) 08:05
わかった、これからは二度と零細企業のための
アプリ開発なんて甘いことはやめます。



173 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 08:23
MS-SQLServer = VB
Oracle = C
ってな感じ?

174 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 08:42
なんか、DB論議になっちゃってるなぁ。

>>172>>1の本物なら、
お疲れ様でした。


175 :名無しさん@1周年:2001/06/15(金) 09:43
日本はスケープゴートつくりたがる。

拓銀、そごう、...


176 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 10:05
親戚に土建屋の社長がいるのだが、
「コンピューター技術者を派遣してもらうと1日3万円かかる」と嘆いていた。
とりあえず、「俺なら6万円は取ります」と言っといた。

177 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 10:43
漏れもOracle好きだ。
言ってみればオートマのセダン乗るか、ミッションのスポーツカー乗るか、じゃね?
どっちもちゃんと道走るよ。でも運転してて楽しいのは後者だよ。
乗せられてるほうにはあんまし関係ないけどな。

178 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 11:29
つか適用領域が違うだけ
MS-SQLサーバは、辛うじて部レベルまで、それ以上はOracleだね


179 :171:2001/06/15(金) 11:31
>177
オートマのセダン → SQL-Server
ミッションのスポーツカー → Oracle
で乗せられてるほうにはあんまし関係ないんじゃOracleに未来はないじゃない。
チューニングに費用を投じる客なんていなくなるよ。
運転してて楽しいからなんてのは開発側の自己満足だけになっちゃうぞ。

180 :171:2001/06/15(金) 11:35
>>178
具体的に何が違うの?
Oracleでなければならない決定的な要因てなに?

181 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 11:56
>>180
ttp://www.acc.gr.jp/~fukkey/cgi/namazu.cgi?idxname=ora&max=20&sort=score&query=SQLServer+%26+%B0%E3%A4%A4&submit=%B8%A1%BA%F7&whence=0&reslt=normal

182 :名無しさん@1周年:2001/06/15(金) 12:00
>>176
日雇い労働者と勘違いしているんだろ、その社長


183 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 16:02
SQLServerはテクノロジーが数世代前のもの。
しかもバグがOracleと比較して、致命的なものがあった。
今まででも大量バッチをかけるとテーブルのインデックスが破損し
バッチ処理できずにサーバが止まってたなんてことあった。

Oracleの欠点は別名「ボラクル」で金食い虫と言われていたな。
あとはチューニングをしっかりしないと検索スピード等パフォー
マンスに影響してくるから、生半可なエンジニアに依頼すると
期待しているパフォーマンスを実現できずにコンサルを呼んで、
またコストがかかる。

じゃあ、何でそれでもOracle使うのかっていうと守備範囲の
違いがあるから。
やっぱSQLServer程度のPCサーバでいいような規模で、
別にDBサーバ止まっても、また再起動かけてやればいいよ
っていう業務だったらSQLServerでもいいと思う。
けどこんな業務だったらSQLAnywhereやInterbaseの方がもっと
安上がりで済み、動作も安定しているような気もするが。

しかし、WorkGroup程度の規模でなくしかもなるべくサーバを
落としたくないっていうならOracleを使う方がいいかな。

もっと大きな規模になればDB2とかある訳だし。


適材適所じゃないですか?


184 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 16:49
>>183
だからMSはSmall Business Serverなる商品で中小に
売り込もうとしたワケやね?

185 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 18:42
あいば?

186 :仕様書無しさん:2001/06/15(金) 18:46
ぶるが?

187 :仕様書無しさん:2001/06/16(土) 01:02
>>180
select * from xxx for update (藁 >Oracleでなくっちゃ!



188 :仕様書無しさん:2001/06/16(土) 01:06
>>185
その通り、完全な失敗だったけどね
中規模企業にはマッチしないし、小規模は償却する頃に成長していることを
見込んで選択するからマーケティングが馬鹿だったとしか言いようが無い。


189 :仕様書無しさん:2001/06/16(土) 03:13
ということでそろそろ総括しませんか?>>1
贔屓目に見ても、今まで皆さんが述べてくれた受諾ソフトの
製作過程や価格、そして業界の事情等。
こんな事を視野の狭い零細企業の経営者陣に理解できると
思っていますか?

中学の頃の「図形の証明」と同じで分からない人にとっては
いつまでも分からない問題というのがあるのです。

それが「器」というものですよね。

大企業に入社できなかった、そして中小企業で人に使われる事
さえもままならなかった程の程度の低い人間が自分の思い通り
の世界を創り、一発逆転を狙っているのが零細企業です。

あなたがもし仮にマトモな頭脳と神経をもっているなら零細に
勤務したり、そんな会社に構っている時間を浪費しているよう
なら、早く目を覚ましなさい。



190 :>1:2001/06/16(土) 03:32
>189
はい、大体わかってきました。
1:少なくともオーダーメイドソフトの零細企業への納品はばかばかしいということ
2:零細企業といえども、システムが欲しい場合があるが、パッケージソフトでも使ってもらう。
3:零細企業に足を引っ張られるくらいなら、大手の下請けのほうがよっぽどまし。

------------結論-------------------
オーダーソフトの業界相場は、零細企業の払える金額ではない




191 :仕様書無しチェケラッチョ♪:2001/06/16(土) 14:16
>>1
どれが本物の1のレスか分かりませんけど、もし>>190>>1ならば
もうこのスレッドは終結でしょうか?

付け加えさせてもらえるならば

>1:少なくともオーダーメイドソフトの零細企業への納品はばかばかしいということ

零細に関わらず理解をしめしていただき、予算をしっかり捻出していただける
会社なら受諾ソフトの依頼は問題ないです。
そして、開発後の運用に関しても「水掛け論」で何が何でもコストを
ケチろうとしない事。

上に反する依頼主だったら、開発元は嫌がるでしょうね。
もっとも仕事ですからお金をもらえればある程度のラインまではやって
もらえるのでしょうけど。

このスレからズれてしまいますが、見積もりのコストって皆さんの会社
ではどうされていますか?
もちろん独立系の小さいソフトハウスでは見積もり料なんてのは
取ることないと思いますけど、数年前から「LAN以上の規模」の
案件に関しての見積をしっかり請求してくる会社もでてきました。
見積だけで10万〜30万円取られると零細なんて受諾ソフトの
見積さえもできなくなりますけどね。


192 :仕様書無しさん:2001/06/16(土) 14:49
>>190
零細企業の皆様はぜひ、「社会に高品質で低価格のソフトウェアを
提供する」 をモットーとする「裸でわっしょいSMG」へご依頼ください。


193 :仕様書無しさん:2001/06/16(土) 14:52
え、見積もりで金取れんの?知らんかった。

194 :ファーザー:2001/06/16(土) 15:00
メイドをオーダーするですか? ハァハァ

195 :>1:2001/06/16(土) 20:55
190=1
はい、このテーマは私の中では完結したつもりです。
というか、本日ほぼ制作完了、代金回収が終わりました。
実際の感想として、こんな仕事ならいらないと思える内容の取引でしたので
今後このような案件は持ち込まれても、相手しないということで開発者と合意しました。
ご意見、アドバイス、どうもありがとうございました。

では



196 :仕様書無しさん:2001/06/17(日) 00:12
こんちは15万で以来を受けたドキュンPGです。本業は現在CAD系です
業務系フリー ー> ゲーム ときています。

で、肝心の仕様ですが

見積もり入力−> 請求書です 流れは簡単ですが

鏡ー> 工事明細 −> 商品明細 となっています
簡単なISAMを作って C−BUILDERで1月ほどで
つくりました。 ややこしいのは コードレスで
表にバシバシ入力していく形式です。商品の読み出しは
工事ごとに 商品納品パターンがあって それに入力
します。 コードレスですので 入力したキーでリストアップ検索します



197 :仕様書無しさん:2001/06/17(日) 00:13
まとめてなくて 読みにくくてすみません。
正直 15だと えらかったなと まあ 久しぶりに
仕事を取りたかったから いいかな・・と


198 :仕様書無しさん:2001/06/17(日) 01:22
ご苦労さん
次から仕事選べよ

199 :>1:2001/06/17(日) 10:54
>196
本当にご苦労さまでした。
この掲示板すぐ見つかってしまいましたか?
次からは仕事を選ぶようにしますので、これからもよろしくお願いします。。。。

200 :仕様書無しさん:2001/06/17(日) 12:23
age

201 :rr:2001/06/17(日) 12:28
age

202 :仕様書無しチェケラッチョ♪:2001/06/17(日) 12:29
>>195=1

> 実際の感想として、こんな仕事ならいらないと思える内容の取引でしたので

ということですが、最初からみなさんがこちらに書かれていたことですし、
私も色々書きましたね。
同じ内容のことを...

>>1さんは私におっしゃった様にこのマーケットを何とかして開いていく
気にはなれなかったのですか?

一番大変なのはそんな安価で取り組んでもらえる開発元を探すことなの
ですけどね。

地方の会計士さんと話していた時に「システムの値段が高すぎる。
スキマ商法で零細向けに開発をしたら必ず儲かると思う」なんて
事を言っていたので「だったらご自分でやられてみたらいかがですか?」
とは伝えておきました。
その会計士さんは何度かチャレンジしていたようでしたが結局
諦めていましたけどね。
「こんな面倒くさいことをエンジニアの連中やってるのか?」
という感想を残して、この会計士さんは2度と上のような事を言わなく
なりました。


203 :rr:2001/06/17(日) 12:41
age

204 :仕様書無しさん:2001/06/17(日) 13:07
最近はどうなんだろう。

205 :仕様書なし:2001/06/17(日) 13:12
>>196
おつかれさまでした。
しかし、よく15万で・・・すごいですねえ。

ソースコード、ドキュメント等、全部付けて納品しましたか?
もし不具合があっても、最悪の場合はトンズラできるようにした方が良いです。
(使用することにより、何らかの損害を与えたとしても、
代金以上を支払うことはない、等云々)

206 :>1:2001/06/17(日) 14:23
>202
私も、はじめ会計士と同じように、安価に零細企業向けのソフトを書いたら
必ず需要があるということを考えていました。
しかし、それは実際のプログラムの価格、プログラマの労働力に対する
認識が書けていたためであって、プログラムの価格を知らなかったためだと言えます。
プログラミングという労働は、大変な勉強と注意深い作業の賜物ですから
本来、その価格は、伴った価値が生れるはずです。
こんかいは、よい勉強になりました。



207 :仕様書無しさん:2001/06/20(水) 22:00
なんか結局、すごくいいスレになったね。
スレの終盤、なんかちょっと感動した。

208 :仕様書無しさん:2001/06/21(木) 03:19
>1
良かったね。
1のように考えてる人っていると思うんだよね。
もっといい方法がないのかな。

209 :名無しさん@1周年:2001/06/22(金) 13:44
>>208
確かに>>1が考えているように日本は零細・中小企業の地道な業務で
支えられてきた部分がある。
じゃなきゃ、大手企業の社員たちがただ仕事のコーディネイトだけをし
それを下請けにやらせるだけの事であれだけの給料をもらえることさえ
できなかった。
そんな中小・零細企業のためにどうにかシステムを組めないものかと
俺が昔勤務していた独立系ソフトハウスでも色々、やってみたよ。

DOS時代はまだClipperとか、InfomixのDOS版等
あったりでWinに環境が変化してくるまでは比較的安価で安定した
システムを提供できたと思っていた。
それでも100万を切るのはオーダーじゃ無理だったけどね。

Cコンパイラで強引に力技で組んでいくという方法で行っていくと
えらく時間がかかってしまった事もあったから結局、上みたいな
DBと画面帳票作成ツールが一体になったいわゆるRADツールを
使う以外は安価にできなかったような気がする。

Win環境に移行してから、動作がどうも不安定になり勝ちな部分も
あって特にまだ初期の頃はツールの類もParadoxやVB(ver2)
しか無かったんじゃないかな。
USでは評判の良かったVB(Ver.3)は日本では未発売のためver4が
出るまで何とかParadox等でしのいでいたよ。
これも動作がイマイチ不安なものがあって困っていたんだけど。
で、VB ver.4.0が出たのはいいんだが、とにかくバグの多さが目立って
どうしようも無かった。
バグ回避策を自社でマニュアル化するのに製品をそれだけ使い込まなければ
ならずに、コストがえらくかかり零細企業に提供できるだけのコストを
はじき出せなかったな。

やっとB社がDelphiを出してくれて、これで安心って感じだった。
バグも少なくて、しっかりしたコンパイラだったのでDLLが必要な
VBと違い、エンドユーザーの処でのインストレーションでもDLL
のVerなんて気にせずにできたから楽だった。

けどさすがにこれでも30万なんて価格なんて無理だったなぁ。

どんなに規模の小さな業務アプリ作ったって俺たちがいくら安月給
といってもさすがに30万なんて金額は無理だよ....

解決策といったらPG、SEの人件費を落とすって事だけど
そんな事したら俺たちの業界、誰もいなくなるもんなぁ...

上の方でも出てきたけど零細企業の経営者って車とか私物は
高級なもの使っているから、彼らにその部分のコストをもっと
設備投資に充填して欲しいと痛感したことは何度でもあった。

零細企業の経営者は虚栄心と見栄だけは人一倍大きいから
無理だとは思ったけどね。

210 :仕様書無しさん:2001/06/22(金) 13:57
零細企業の経営者の多くは普段は見栄なんか張る人少ないだろう、
どっちかっていうと、仕事ではラフなカッコで、遊びでは金賭ける
みたいな。
だいたい見栄張るのは大企業の人らが殆ど、仕事にはあんまり
役に立たん所に金かけて・・・

零細企業の経営者の多くは普段は背広は着てない人多いし、
まぁ、中にはいざなったら高級ブランド切る人もいるけど、
そう言う人は少数派でしょ。

211 :名無しさん:2001/06/22(金) 13:59
ついでに、どんな無理な注文でも格安で受ける
ソフトハウスもあることはあるけど、
そこは潰れかけてるんで注意。
数年後不具合でデータが飛んでもその会社が
なくなっていると悲惨だから。

212 :仕様書無しさん:2001/06/22(金) 14:07
一つのプログラムの単価が高くても、量産すれば
単価は下げられるだろう。
まぁ、そう言ったことは、本来のPGの力とは全然関係ないけど。
そう言うわけで、財務の力は重要。
でも、財務と会計は全然違う。
会計は決められたことを、決められたとおり正確に実行する人、
財務はどっちかって言うと柔軟。

213 :仕様書無しさん:2001/06/22(金) 14:12
優良な顧客を獲得するのも重要なことだろう。
まぁ、それはどっちかって言うと、営業マンかSEだけど・・・
でも、大半のソフトハウスはそういうこと苦手な人が多い
みたいだし、仮にやとってもロクナ奴がこないし。
コンピューターだけでなく、人を見る目も大事なんだが、
今はともかく、昔は・・・・みたいな人が多かったし・・・・
そうなるんだろうな・・・・

214 :仕様書無しさん:2001/06/22(金) 14:17
そう言えば、確かハード会社の人が言ってたんだが、
優秀な大学出た人は、商品を開発するにも、一本ごとの
ピンを特注品ばかり造って開発現場は終わってた・・・
と言ってたような・・・
とりあえずは、開発部門が新しい技術を開発して、今度は、
大量生産しやすいようにそう言った部門が造り返るのだが、
優秀な大学出た人は、そういったことをするのはプライドが
許さない!とか言って、困っているらしい。
おかげで、開発現場も生産現場も大変らしいね!

215 :214:2001/06/22(金) 14:20
まぁ、LSIのような仕事をするのならその方が良いみたいだけど、
それで大手メーカーじゃないと嫌!と言う人は、
あ、でもそういった大手メーカーもあるか・・・
会社によって求められるスキルは違うのにな・・・

216 :仕様書無しさん:2001/06/22(金) 17:22
>>214
それは只の優秀な馬鹿かと。

217 :仕様書無しさん:2001/06/22(金) 19:13
ああ、凄く申し訳ない気持ちになるスレッドだ・・・。

俺の会社、この間見積もり取った仕入販売管理システムを流しちゃったんだよ。
見積もりの為に3時間程度の打ち合わせを6回ぐらいやったのに。ソフト会社から
は毎回6人参加してたんだよ。しかも流したのは2度目だ(藁

従業員100人ぐらいの中小企業だから、俺はあらかじめ社長以下に「おそらく
2000万ぐらいは行きます」って言ったんだよね。そしたらやっぱり見積もりも
ハード込みで1800万ぐらいだったと思う。本社−営業所の通信も必要だし、
寧ろ安いぐらいだと思ったんだけど・・・。

結局、1000万しか出せないとゴネたあげくに断った。現行のシステムがまだ
稼動してるだけに、金が惜しくなったんだろうな。でもそのシステムは別の会社
が組んだやつで、開発者は退職済み。ついでにテープでバックアップは取れるが
リカバリーは不可能だ(藁 サポートはほぼ期待できない。なめんな。

多分、現行のシステムがコケた時点で大騒ぎになって業務がヤバいことに
なると思われる。そうなる前に、せめて顧客管理システムだけでも俺が作って
コンピュータ管理の重要性をアピールしてやりたい。そしてそのままサポート
せずに逃げるつもりだよ。そのぐらいしないと理解してくれないよ・・・。

218 :仕様書無しさん:2001/06/22(金) 19:36
>>214
対コスト効果も考えないで設計するのは、エンジニアとして無能ですねえ。
あんまり「優秀な大学」とかいってひがまないほうがいいっす。
そういうアホって、本当に迷惑なんですよね…。
アホにはアホというべきです。

下流工程の部隊の信頼回復にどれだけ苦労していることやら。はあ〜。
上流設計の信頼性がなくなると、現場で適当にとりつくろいはじめて、
結局、予想外の不具合や仕様変更のコスト高の原因に…。はぁ。

219 :仕様書無しさん :2001/06/22(金) 20:59
読んでいるとなんだかタメになった気分になります>>先輩諸氏

220 :仕様書無しさん:2001/06/22(金) 23:02
今はやりのERPって、ライセンス料が5億円とかするんだって?
ばかばか売れてるみたいだけど・・・

221 :仕様書無しさん:2001/06/23(土) 10:09
ERPってなんの略でしたっけ?

222 :名無しさん@ご利用は計画的に:2001/06/23(土) 13:17
>>209
DB MAGICは? 最近どうなんだろ 4GLは 中間のRADが一番ですかね?
私は Cプログラマーだけど だからこそ COBOLの偉大さはわかる

223 :仕様書無しさん:2001/06/23(土) 13:21
>>221
エンタープライズ リソース エンジニアリング

224 :仕様書無しさん:2001/06/23(土) 13:28
>>223
エンジニアリングがPにならんぞ。
プランニングじゃない?

225 :仕様書無しさん:2001/06/24(日) 04:56
SAPR/3って言語は何で書かれてるの?

226 :仕様書無しさん:2001/06/24(日) 15:15
Perlで書かれています。

227 :仕様書無しさん:2001/06/24(日) 16:07
Perlは何で?

228 :仕様書無しさん:2001/06/24(日) 19:31
>>225
業務はすべてABAPだけど。
カーネルはなんだろね。やっぱCかな?

229 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 01:07
ワシらの言うこと聞かずに15万で受ける所があるんだあるんだあるんだー
ってダダッコみたいに言い張ってるんだから、ほっとけばいいじゃん。
一度痛い目みなきゃこういう人間は解らないよ(W

230 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 08:22
ABAPってなんですか?
カスタマイズする時にPGが触れる言語ですか?

231 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 09:35
>>230
言語だよ。
R/3はすべてABAPインタープリターで動くんだよ
すべてのソースをみることができるよ
(ドイツ語だけど)

232 :名無しさん:2001/06/27(水) 09:43
この業界の諸悪の根元は見積りって習慣だな。
道路工事と同じで成果物ではなく
かかった費用を重視しているから
コストダウンが利益率の向上に結び付かない。
効率の上がるツールを導入すれば
その分だけ低い価格を要求される。
画面の作成が簡単であることは
エンドユーザーにも「おれだってできる」と
バレバレだしな。

233 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 10:00
そういうときは、全然わからないところだけ発注して、
わかるところは自分で作るの

234 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 10:11
>>232
見積もりをしなければ受注できないのでは?

235 :名無しさん:2001/06/27(水) 10:32
>見積もりをしなければ受注できないのでは?
その仕組が変わればいいんだけど。
完成品または試作品の募集に。

236 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 10:39
>>234
> 完成品または試作品の募集に。
そんな仕組みで動いてる業界ある?

237 :失恋レストラン:2001/06/27(水) 10:49
なんなんだろ・・・

メニューがあって、
値段が無いからウェイターに聞いて、
納得がいったら注文する。

この仕組みに不満のあるやつァ 一歩前に出ろ!

238 :名無しさん:2001/06/27(水) 12:45
>そんな仕組みで動いてる業界ある?
アメリカ空軍とロキード、ボーイングの関係。

239 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 12:48
>>238
それって、飛行機をとりあえず作らせて、アメリカ空軍が好きなほうを選ぶって事?

240 :名無しさん:2001/06/27(水) 12:55
あるいは既存のを評価する。

241 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 13:02
>>240
それはオーダーメイドなものを作らせるの?
採用されなかった方は、他に使い道がないようなもの。

242 :名無しさん:2001/06/27(水) 13:08
駄目なソフト会社って
技術やノウハウ、製造設備を持つことを
嫌って派遣/出向でリスクナシでやろうとして
バブルが過ぎたら何1つ財産が残ってないって
部分に問題がある。製品の競合で勝てるようなとこ
でないと生き残る値打がないし、無名の会社でも
製品が良ければ入札に参加できるようにするには
品物の評価を重視すべき。価格も維持できる。

243 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 13:18
このスレは「オーダーメイドプログラム」について語るスレなので、
「完成したものを評価する」なんてことはスレ違い。

244 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 17:26
>>238
あれは正式採用されれば一機100億以上で売れる(つまりそれだけ利益が出る)から
成り立ってるんだよ。もう少し考えようね。

245 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 17:35
メイドなプログラマーなら是非欲しい

246 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 17:41
そらアンさん、アメリカ空軍との取引と、
普通の民間の取引じゃ、商習慣が全然、違うでしょ。
実際、商習慣をちゃんと理解してないといくら良い技術があっても
難しいよ、ただでさえ、求められるモノが全然違うのだし。
まぁ、求められる技術も全然違うわな
まぁ、うまく転用して儲ける奴もいるが・・・
大半は、転用できず・・・てなわけよ!

247 :名無しさん:2001/06/27(水) 17:58
>普通の民間の取引じゃ、商習慣が全然、違うでしょ。
合意。だけど、ソフト業界ってあんまりにも
リスクを背負わな過ぎでしょ。
自分とこでは投資ってなーーーーんにもやらない。
制作費これぐらいだから下さいじゃ、
逆にぎりぎりまで費用切り詰められるわな。
この製品にはこれだけの価値があるからくれって
言えない。

248 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 18:12
>>247
それは生産性も高いソフトを造ろうという気が無いからだろ。
実際、優秀な企業の多くが、いかに優れた技術を品質を落とさず
低価格で販売するかでシノギヲ削ってるのに、大半の企業は
ワガママ言うだけ。
どうしたら、品質を落とさず、納期短縮で、低価格で高い収益率
を得られるかに研究を費やすべきだろう。
と言うより、(株式)市場から高い評価を受けている企業の多くが、
そう言った方面で独自の高い技術を開発してるのに。
怠けてるとしか思えない!

249 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 18:20
それから価格に関して言えば、
(と言うより、お前、いまだに制作費から算出してるのか、いい会社
だな〜)

今じゃ、殆どが、ライバル企業の製品と比べて、品質は高く、なおかつ
価格は低いモノを提供できるように奮闘しているのに・・・
別に、ソフト業界だけじゃなくさ〜、ニュースとか見てる。

250 : :2001/06/27(水) 18:22
>>247-248
ちょとまて。
実際、日本では、技術の研究もソフトの開発もほとんどしてない
でしょ。海外の製品を輸入して売ってるだけだ。

日本に情報産業なんて、ほとんど存在しない。単なる輸入国だろ。

251 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 18:26
海外の製品を日本のユーザに使いやすいように作り変える
研究が必要でしょ。
まぁ、遊んでる企業は、そのまま売りに出しているようだが・・・

252 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 18:37
しかし、今のようなハイレベルな戦いのなかで、
未だに、ユーザーインターフェイスにこだわりをもって
研究していない会社があったとは・・・
だいたい、今じゃロジック的に最先端の企業でも、ユーザー
インターフェイスに莫大な投資をしてるのに・・・
住んでる世界が違うのかな〜

253 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 18:43
でもまぁ、まだ開発に手間取っている所が多いから、
特に基礎技術も無い人多いし。
高いスキルがあって、そう言った方面にこだわりをもって
研究する人が求められているのだが・・・
でも、大半の高いスキルのある人は、「そんなもんできるか」
と言ってやりたがらないからな、と言うことで、基礎技術も無い
若手を安くで大量に雇っているのが現状だろうけど・・・

254 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 18:46
今の市場じゃ、そこそこ基礎的なスキルを持っていて、
なおかつ、ユーザーインターフェイスにもこだわりを
もって取り組んでいる人なら、いくら出しても欲しい!
と言う会社がけっこう大手で多いんだけどな〜。
と言うことで、本当に欲しいIT技術者は足りないのである。

255 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 19:20
んーそう? 今も昔も欲しいのは兵隊だと思うんだけど。
兵隊にスキルなんて求めてないし。
企業の技術はファームやミドルで治まっちゃうし、そーゆーのは少人数で作るし。

256 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 21:46
>>247-254
いくら低価格・高品質を競うったって、赤字にならない範囲内(価格を下げ過ぎ
たらダンピングだ)。薄利多売が見込める分野ならまだしも、零細相手のオーダー
メイドで簡単にできるものかね(マクドナルドの低価格だって品質を大幅に犠牲に
している)。マイクロソフトが「力を入れる価値がない」と中小市場を
ターゲットから外したと、スレの前の方にあったが。

ところで、ユーザインタフェース云々って、完全にオーダーメイドプログラムと
いうお題と独立してるんだけど。ソフト業界全般の批判がやりたきゃ
情シス板でも行けば?

257 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 22:43
>>256
MS社が最も力を入れてるのがエンドユーザー。
MS社も、最近、中小向けに力を入れてるのだが・・・
もちろん、ユーザーインターフェイスと言う武器を使ってな!
これから、MS社が中小向けにますます低価格で使いやすい
OSサーバーを開発して売り込みに来るだろう(て、知らないのか?)

258 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 22:56
MSも凋落の予感…
Meやら2000やら、個人でInstallする気も起きん。(仕事ではヤルがな。ちなみに漏れはNT4)
ましてやXPなど…
何なの?あの重さは。

259 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 23:02
だからオーダーメイドの価格設定と量産品の価格設定を同一視するのは
やめろって。それにエンドユーザーと中小企業は別物だ、要件が全然違う。

260 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 23:14
だから今、オーダーメイド対量産品とが激しくぶつかってる
のだって、お前、知らないで戦う気か(て、もうすでに大ダメージ
をくらってるみたいだけど)

261 :仕様書無しさん:2001/06/27(水) 23:17
>>259
お前、「日経IT21」でも読んどけ!

262 :仕様書無しさん:2001/06/28(木) 15:36
シャアザクと普通のザクとの違いは色のみ?

263 :感想:2001/06/30(土) 16:49
間のよけいな搾取を減らせばもっと安くできるんだけどね。

264 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 20:58
>>262
ツノが生えてる

265 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/06/30(土) 21:40
突っ込んであげてね(笑)

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=CP&action=m&board=1835082&tid=bana4ca4fa4afa4c0a45a4a4a1a1a4aa4ja4a4a47a4dea49a1a3&sid=1835082&mid=1&type=date&first=1

266 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 21:55
>>265
読んでいて、恐ろしいというか、、、寒気が、、しました。
ブルブル。
YAHOOのID取るのが面倒なので、誰か突っ込んでやって
ください。すでに一人マトモな方が突っ込んでいますが。
それと、依頼者だけでなく受け手の方も噴飯物です。

267 :この人すごいね。:2001/06/30(土) 21:58
>265
作ってください お願いします。
投稿者: DQNノプライバシー保護ノタメ伏セマス 2001年6月29日 午後 7時42分
メッセージ: 1 / 7
現在手書きの在庫管理をアクセスで管理したいと思い数冊の参考書を
買ったのですが思い通りに行きません。しっかり使っていきたいので
自分では限界がありお願いしたく思います。内容は簡単に書くと
数社から仕入れた商品を、数店に納品して、どの商品が売れて
在庫金額がこのくらいというものです。これでは説明も不十分だと
思いますが、¥5000でお願いできないでしょうか?連絡お待ちして
おります  

268 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 22:00
>268
シェアウェアくらいの感覚でいるんだろうな、きっと。
突き詰めると、「物」と「情報」の違いがわからないんだとおもう。

269 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 22:04
>>267
エラー処理なし、ユーザーインターフェイスはSQL文のみ
なら\5000で作ってやってもいいな

270 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 22:08
>>269
「今日の締め作業を行うには、この SQL文の中のこれこれの
日付を今日のものに、こっちのSQLの部分は昨日の日付を入れて、
走らせてください」
「顧客に納品したときは、まずこのUPDATE文を走らせまして・・・」

271 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 22:09
でも、作ってやるって名乗りを上げてる人が1,2名いるのが…
オレだって、厨房のころに頼まれたら喜んで作っただろうけど、
できあがるのは厨房の作品だし。

272 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 22:12
作ってください お願いします。
投稿者: DQNノプライバシー保護ノタメ伏セマス 2001年6月29日 午後 7時42分
メッセージ: 1 / 7
現在手書きの在庫管理をアクセスで管理したいと思い数冊の参考書を
買ったのですが思い通りに行きません。しっかり使っていきたいので
自分では限界がありお願いしたく思います。内容は簡単に書くと
数社から仕入れた商品を、数店に納品して、どの商品が売れて
在庫金額がこのくらいというものです。これでは説明も不十分だと
思いますが、¥500,000でお願いできないでしょうか?
連絡お待ちしております 

↑これだったらどう?

273 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 22:13
これでも造ってやるぜ!と言う奴の気持ちがわからない。

274 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 22:20
>272
10万くれたら優秀な学生を紹介してあげてもいいけど、
彼が受けるかどうかは保証しない。

275 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 22:21
>>272
それなら、インターフェイスはACCESSで作ってあげよう。
エラー処理も入れてあげよう。
ただし、開発環境として別途ACCESSを俺にプレゼント要。

276 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 22:24
DBと言ってもいろいろあるしな、
どう言ったことで使うのかによるんじゃないのかな?

277 :そうかな:2001/06/30(土) 22:24
勤怠表程度のモンなら別にサービスで作っても良いけどな

278 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 22:24
つか5000円出すのがやっとの店なら潰してパートに出た方がマシ。
おお、在庫管理のコストが極限まで省けるジャン

279 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 22:28
ただ、DBを構築するだけか、それによって、分析するか
によって違うのじゃないのかな。
まぁ、ジャスト・イン・タイム式のDBなら根本的に
次元が違うし。
ちなみに、DBの構築に関しては、俺は何もしません。

280 :黙ってたらいい気になりやがって!:2001/06/30(土) 22:28
作ってください お願いします。
投稿者: DQNノプライバシー保護ノタメ伏セマス 2001年6月29日 午後 7時42分
メッセージ: 1 / 7
現在手書きの在庫管理をアクセスで管理したいと思い数冊の参考書を
買ったのですが思い通りに行きません。しっかり使っていきたいので
自分では限界がありお願いしたく思います。内容は簡単に書くと
数社から仕入れた商品を、数店に納品して、どの商品が売れて
在庫金額がこのくらいというものです。これでは説明も不十分だと
思いますが、¥5,000,000でお願いできないでしょうか?
連絡お待ちしております

↑これでどうだ!払うモンは払うっつってんだよ!!ゴルァ(゚Д゚)凸

281 :267:2001/06/30(土) 22:31
私の書き込みが一人歩きしてるんですけど・・・

282 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 22:32
そう言えば、大企業ではコスト削減は大きい価値があるが、
中小企業でのコスト削減はあんまり効果ない、とある雑誌に
書かれていたような。
確かに、中小で儲かってる企業の多くはコスト削減がうまくて
儲かっているのが多いから、これ以上、コスト削減の為の努力
はあんまり意味が無い。
それよりもどうしたら売上が伸びるかのソリューションの方が
重要だ!と書かれてあって。
おれも、同意する!

283 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 22:39
>280
仕様が明確にならないと、なんとも…

284 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 22:49
265のオッサン、オフィスの範囲内の軽いモンでしょ
その程度のものはちょろっとやり取りする程度のモンだと思うが。
DB構築って、まさか排他制御とかやらんだろ。
セコいのは確かだけど反応が大げさすぎ。表2,3個だよ

285 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 22:49
販売管理ってのは一番パッケージ化するのが難しい(というか不可能)
分野、という認識でよろしいでしょうか?

286 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 22:59
>>
OK,
経理と一緒で、会計はパッケージ化は可能(というより
すでにいいのができてるが)、財務は無理!
と言うことで・・・

287 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 23:07
>>284
つか、参考書買ってきて投げ出すような奴から仕様を聞き出す
(多分論理的思考ができない)方が作るより10倍くらい大変。

仕様を聞き出すだけで10万円分くらいの仕事になるだろ。

288 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 23:09
>>286
大企業の場合、経理パッケージでも難しいんじゃないかな?
弥○会計とか、勘○奉行とかって、しょせん中小企業向けでしょ?
↑決して会計パッケージをバカにしてるわけではない。

289 :sage:2001/06/30(土) 23:19
>>284
最低限の第一正規化済ますだけでテーブル七つくらいなんだけどどうよ?

290 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 23:21
>287
家計簿作ってやると思やいいんだよ
確定申告の時期とかだったりすると、こうゆう自営業のオッサンはたまに居る
俺も自身の経理に関してだとこの程度の感覚しかない。だめだなこりゃ

291 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 23:23
商品M
仕入先M
得意先M
仕入れT
仕入れ明細T
売上T
売上明細T
在庫T
その他テーブル・・・

表2、3個で済むわけないだろ。性規化もせずにデータをゴミの
ように溜め込むんか?

292 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 23:23
>>280
5人/月の値段か。それくらいなら手を出すとこはそれなりに
あるのではないかな。機能的に欲しそうなのは、入力は最低でも
仕入れ元の会社登録/変更、納品先会社登録/変更、
商品マスタ登録/変更、日別販売の入力/補正用入力、
があって、情報分析は、在庫推移、販売実績、等欲張れば
なんでも。入力データバックアップやインポート機能も必要か。
法律がからんだりとかでの価格計算ロジックの変動のメンテ
がなしで、それなりに機能が限定してもらえるのなら可能だが
なんでもすべてしてもらえるほどの値段ではないな。
複数端末での分散入力とかはさすがにその値段ではきついかも。
仕様次第だな。

293 :自分で作って自分で使う:2001/06/30(土) 23:25
>>290
ワシ、自分で会計ソフト作ってつかっとる。弥生会計とかパッケージ
つこうてもいいんやけど、自分のお勉強にもなるし。

294 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 23:28
>>280
よっしゃ!それなら俺が引き受けよう。開発期間は3ヶ月だな。
(本当はもっと短いけど金がもらえるならこういってやるぜッ!ケッ!)

295 :まずまず同意だ:2001/06/30(土) 23:29
>>292
そうだね。スタンドアロンなら・・少々欲張られても、顧客が
いい奴なら、俺なら十分請け負うね。

296 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/06/30(土) 23:32
>>295
あのぉ。。やっぱ5000円でいいですか?

297 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 23:33
会計なら中小なら会計の会社と契約。
大企業なら独自に専門の奴を雇うんじゃない。
めんどい会計の知識なり、法律なりあるし。
まぁ、管理会計は別でも・・・

298 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 23:34
>>291
お前、バカ?
決算するって書いてあるか?
帳票は?
棚おろしは?
お勉強で習った内容みたいにひけらかさんでくれ。まるで学生
>売上T
>売上明細T
>在庫T
>その他テーブル・・・
超笑い
明細が要るか、その他ってなんだよ。オッサンは自分のオトモダチ一覧表でも作るってのか?
専門業務知識と実社会生活の繋がらんヤツめ

299 :sage:2001/06/30(土) 23:36
すでに作ったのがあって、名前変更するだけで売り切りなら
5Kでもいいか?

300 :ラフに見積もってくれ:2001/06/30(土) 23:41
>>280の内容に以下を追加。

LANによる複数端末(10台程度。今後業務の拡張で増える
可能性がなきにしもあらず)。
原価計算に関して、移動平均、先入先出しをサポート。
売掛金、買掛金管理。
分析帳票は、在庫推移、得意先別販売実績、売掛金一覧、買掛金一覧、
などなど、とりあえず思いつきそうなのは全部。

※参考 現行業務
仕入先・・・5社程度。
納品先・・・30社程度。
売上・・・月間1500万程度。

別に俺が今発注したい案件書いてるんじゃないぞ(藁

最後に・・・
消費税率の変更に対応(←まじでお願い)

前、訳の分からんオッサンが修正依頼で持ってきたアクセスの
中身覗いたら、消費税率が5%固定で即値でコーディングされてた
から・・・ひでえや・・・

301 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 23:45
>>298
そんなに熱くなんなや。「その他ってなんだよ」って突っ込まれても
困るんだよねえ・・・本気であのまま作るわけねーだろが。
まじでテーブル2、3個で作れると思ってんのかな?

302 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 23:51
ここらはプログラミングの力だけではないからね。

303 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 23:53
5千円だと納品にかける時間を含めると10分くらいで作れないと
元とれんな。使い方はソースを読め。以上

304 :仕様書無しさん:2001/06/30(土) 23:55
>>301
お前こずかい帳も付けたことねんだろ?
そっから己の給料計算から確定申告、青色申告って順番にやってってみ
その先に企業の経理があんだよ。複数端末からエラーチェックやらGUIやら
必要なのが。
お前が言ってんのは情報処理試験の経理なの。その設計方法知ったときどれだけ
感動したのか知らんが、誰でもわかってること大げさに話すな。
営業所複数で経理部のある会社の社長がヤフー掲示板に依頼だすかよ。
表1個でも十分だよアホ。

305 :sage:2001/06/30(土) 23:55
その気になればテーブル一個でも不可能ではないね。

いや、でも、やめとけって。

306 :仕様書無しさん:2001/07/01(日) 00:05
>>304
もうちっと、また〜りいこうぜ。カリカリしすぎてるよ。
そりゃ5000円に対しては表1個で十分だろうね。

こずかい帖ですか。ガキのころに付けてたな〜。
私は学生ではないですよ。某金融機関で経理システムと
分割返済システムを担当しています。販売管理は
駆け出しのころ半年ほどプログラムしたことあるだけなんで
細かい部分はおかしいのかもしれん。その辺はカンベンしてね。
フリーじゃないから青色申告はしたことないですな。

307 :仕様書無しさん:2001/07/01(日) 00:07
小遣い帳を付けたことがあれば、表1個で十分だと思うのが普通だな。
リレーショナルデータベースによる小遣い帳ってかなーりスゴイ。
そっか、そのおじさんにはエクセル勧めればいいんだ。

308 :仕様書無しさん:2001/07/01(日) 00:07
>>296
それって1H/人・・・
話すだけで無駄のような・・・

309 :306:2001/07/01(日) 00:09
要はあのオジサンが要求してる内容どおりに作るなら
表1個で十分つーことで。5000円で真剣な話した
ワシがアホだったよ。(藁

310 :296:2001/07/01(日) 00:12
>>308
タダでもやるって人もいるぐらいだぞ、、

\5000「も」支払うんだから、やってくれや(笑)

311 :仕様書無しさん:2001/07/01(日) 00:12
そうだよね。エクセルでいいんじゃないの。
でもエクセルマクロも結構手間かかるよ。
無職でひまな時に家族の会社のEXCELマクロただで作ってあげた。

でも不評。
改造しようと思ってもプログラムわかんないから直せないって。

312 :仕様書無しさん:2001/07/01(日) 00:14
>>308
15min 打ち合わせ
30min コーディング
10min テスト
5min 納品

できます!

313 :仕様書無しさん:2001/07/01(日) 00:16
俺、商品仕入事務兼日曜プログラマー。表1個は多分不可能ではないけど、
商品コードや得意先コードが一切使えないことになるのか・・・。絶対オペレーター
がミスるな。でも、たしかに条件は満たしてる。でもコンピューターを使う理由が
どこにあるのかが不明だね(藁 手書きのままでいいじゃん。

コンピュータを利用することで意味が出てくるようにするには>>291ぐらいは必要だけど。

314 :>>313:2001/07/01(日) 00:19
304氏もマトモに表1個でなんて思ってないだろう。
ほんのジョークのつもりでしょうね。あんなひでえオッサンに
対する。
ホントに表2、3個で作れると思っているのなら頭オカシイし。

315 :仕様書無しさん:2001/07/01(日) 00:19
その5000円でそろばん買ってきた方がいいよ。

316 :仕様書無しさん:2001/07/01(日) 00:20
>>306
その「こずかい帖」と「販売管理」を延長上につなげて考えてくださいな。
すぐに極論の出る官僚の回答を見たようでシャクに触った。
己の税務処理のウザったさを考えてたとしても、たかが会計管理に
そんな高い金は掛けられないんでね。
そんだけ。
がんばってお仕事してくださいな、お騒がせしたね、再見

317 :仕様書無しさん:2001/07/01(日) 00:20
せめて電卓だろ

318 :仕様書無しさん:2001/07/01(日) 00:22
>>311
おお、そういうことあるね。
こともあろうに俺に500万でシステム作ってくれって言ってきたけど
要求仕様聞いたらここで話してるのとほとんど変わらなかったから
100万円若い奴に成功報酬で釣ってやれば作ってくれるよって
助言して適当なサンプルを書いてきた。

319 :仕様書無しさん:2001/07/01(日) 00:23
>>316
了解したぞ。まぁお互い頑張ろう。ただ、俺はあのオヤジには
同情できんな。

320 :仕様書無しさん:2001/07/01(日) 00:27
おやおや>>290の発言をすっかり見逃しとったわ。こりゃ認識がずれとったな。。。

321 :ハァ(゚Д゚):2001/07/01(日) 00:31
>>318
つまりアンタが零細やから「たかが会計管理」にそんなゼニかけれ
ねーんやろ?

322 :仕様書無しさん:2001/07/01(日) 00:35
>>321
関西人?

323 :仕様書無しさん:2001/07/01(日) 00:36
サラリーマンには自営業のオッサンとかってわからないんだろうね。

324 :仕様書無しさん:2001/07/01(日) 00:42
>>312
激ワロタ ゴホッゴホッ

325 :316:2001/07/01(日) 00:43
訂正
X「たかが会計管理」
○「たかが個人の会計管理」

寝よ

326 :仕様書無しさん:2001/07/01(日) 00:48
>>318
…。
さぁ、100万をドブに捨てるか、500万でモノにするか。
”仕事として”やってもらわないと今後の保守は期待できないと思うけど。

327 :296:2001/07/01(日) 00:50
むぅ。。。

ウチの事務員のムスメ。。23才、ウタダ似のナイスバディ、
性格良、彼氏募集中なのだが。。。

5000円でやってくれる人いないかのぉ。。。ボソボソ(-o-;

328 :仕様書無しさん:2001/07/01(日) 00:55
>>327
そういうのなら、こっちが永久就職口世話してあげたいね。
金なんか要らん。

329 :仕様書無しさん:2001/07/01(日) 00:57
5000円でヤッてあげますよ。

330 :仕様書無しさん:2001/07/01(日) 00:59
寧ろ5000円ぐらいなら払ってもいいよ。

331 :仕様書無しさん:2001/07/01(日) 01:11
でも6000円だと考えるな。

105 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)