5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■2チャンネル族は水平線馬鹿!若桜木虔その3■

1 :名無しのオプ:01/09/06 00:58 ID:Z/gqgIm6
マイナー作家の分際で暴言吐きまくる基地外。水平線バカともいう。
ただいま「2チャンネラー」相手にバトル中!

参考文献
ttp://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/diary.htm
ttp://hpmboard1.nifty.com/cgi-bin/bbs_by_date.cgi?user_id=GGA03405
ttp://www.din.or.jp/~aoyama/wakasaki.html
ttp://homepage1.nifty.com/BWP/nonframe/store_t/feature/c_index.html
ttp://www02.so-net.ne.jp/~muraji/esekakuu/daisenmetu.htm
ttp://www02.so-net.ne.jp/~muraji/esekakuu/ninja.htm
ttp://www.asahi-net.or.jp/~gq3k-okmt/kirisima.htm
ttp://mentai.2ch.net/mystery/kako/953/953826481.html

■若桜木虔その2 臍で茶がーく探偵団■
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=997776355
 若桜木虔、森博嗣を痛罵!
ttp://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=996141399

2 :名無しのオプ:01/09/06 01:06 ID:sWuMdYIU
>>1
サンクス!
ついに第三弾か〜!ここまで伸びるとは思わんカタヨ。

3 :名無しのオプ:01/09/06 01:07 ID:L9iV7GWA
>ただいま「2チャンネラー」相手にバトル中!
残念! 「2チャンネル族」だったら完璧だったのに!

4 :過去をより知るために:01/09/06 01:14 ID:54ZlJyNg
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=974790509&ls=50

171 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2001/03/27(火) 23:13
今日の若桜木日記より。
[3月27日]『忠臣蔵』第6章脱稿。75%。
 S社のT編集長から次の作品の請求メールが来て尻に火が着く。急がなければ。
 と言っているところへ、またまた大量のゲラが届く。多分、800枚くらいの超大作。いつ誰が、こんな大量の原稿を書いたんだ? 少し自暴自棄になる。

あんた、800枚書こうが8000枚書こうが、内容が厨房なんだからゲラチェックする必要なんてあるのかい?(藁)

5 :名無しのオプ:01/09/06 01:17 ID:J0.4fHX2
1400枚くらい書かないと、超大作とはいえないと思われ

6 :名無しのオプ:01/09/06 01:25 ID:sWuMdYIU
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=netidol&vi=0049
ここの177からの丹羽たんみたいに公魚先生乗り込んでくれんかな。

7 :名無しのオプ:01/09/06 02:05 ID:9RVAFenk
>>6
半分ぐらい読んだけど長いね。
ワカサギにもまして電波な人だねこの人。

8 :名無しのオプ:01/09/06 04:03 ID:eA5olYqc
この板への反論つか観察している感想は日記でワカタよ。
ほんじゃ、
軍事板やライトノベル板でのアンタへのレスは?
なぁ、稲村直彦さんよ。
軍板でもラ板でも人気者でいいな。

こんなことも書いていたよなアンタ

[3月7日]再び休筆。と言っても、確定申告が終わるまでである。
 このところ、作家を廃業する準備をしている。廃業して何になるかと言えば、あちこちの出版社から仕事を取ってきて、新人をデビューさせ、中間マージンをハネるというマネージャー兼プロデューサー業である。
 いや、ちょっと動いてみたら、取れるの何の、やたらと仕事の依頼が来る。で、これを新人や、プロでも売れなくなった連中に回すのだが、みんな呆れるくらい書けず、要領が悪い。
 お蔭で、刊行日程に間に合わせるために自分で2本も書かなければならなくなった。やはり、プロになれない人間や、なっても息が続かない人間は、それなりの原因があると痛感する。
 他人に書かせるより、自分で書いたほうが格段に早い。しかも楽だ。もっと苦労するのでは、廃業の意味がない。これでは当分、作家業から足を洗えそうにない。

9 :kanagawa0103-108172.zero.ad.jp:01/09/06 04:46 ID:T.D191K2
まあ、なんでバカサギがあんなに必死なのかというと、
結局のところはアイデンティティー保全のためだと
思う。

自分のことを天才だと幼いころから思いこんでいた
駄作家が、世間で評価を得られないまま、人生終わ
ろうとしてる。要するに、自分は作家の才能がなか
った、人生の勝ち組ではなかったと、嫌というほど
痛感させられた。

だから、彼が自我を保つために取った行動は、自我
自賛であり、全てをわかったふりをしながら他人の
作品をけなしまくる、非生産的な日記の執筆であっ
たわけで。

彼が言うところの2ちゃんねる族に、なんであんな
常軌を逸した批判をしまくるのかは、結局のところ、
アイデンティティーを破壊されたくないがための行
為。自分が生きてきたン十年を無駄だったと知らさ
れたくがないための、ね。

バカサギ、ここ読んでるんだろ?
アンタ狂ってるよ。

10 :名無しのオプ:01/09/06 06:20 ID:4Gro2Zao
作家、若桜木虔。
氏の書く作品はあまり話題に上らないが、ネット上ではカリスマ的な存在である。
氏が日記や掲示板で行う書き込みは、あまりにも面白く、かつ麻薬的な魅力がある。
氏の表現を借りると、まさに「臍が茶を沸かす」面白さである。
あの推敲に推敲を重ね、緻密に計算された文に、読むものは皆言葉をなくしてしまう。
「日記見た?」
と、2チャンネル族の間では挨拶代わりにもなっている。
日記の更新がない日は、「鬱だ。回線切って死のう」と文句を言う輩が後を絶たない。
また、氏が日記上で行っているミステリ批評は簡潔でわかりやすいと評判である。
評価も、A級、B級、C級、と実に明瞭だ。
これからも日記の更新に期待したい。
何はともあれ、若桜木虔は作家として稀有な存在である。

「傑作」という噂の新作『新本陣殺人事件』が河出書房新社から発売中である。

11 :名無しのオプ:01/09/06 07:11 ID:CpWU4rtM
なんか昔もいたよな〜
2ちゃんを意識してグダグタと自己弁護していた作家。
>>9に同意だけどね。
書かれていることに思い当たることがあるから過剰反応するんだよな。

なあ、初版五千とかいうネタ、もうずっと前のレスだぜ。
「スレ1」からちゃんと見ているってことだわな馬鹿詐欺先生。

12 :名無しのオブ:01/09/06 07:18 ID:2Qt./AU.
2チャンネル知らない人があの日記読んだらどう思うか考えてる?
器とケツの穴小さいなって思うんじゃないの?

13 :名無しのオプ:01/09/06 08:07 ID:nGUwTp1U
元印刷屋・編集なんで、概算したところ初版5000部だと、
返本5割あると赤字になります(定価1000円で計算しました)。
印刷代(含写植・割付代)・紙代・原稿料・運賃は含めてあります。
出版社へ入るお金は定価の6割としました。

元紀伊国屋書店勤務の有栖川が著書で「返本4割でも」と書いたのは、
あながち間違いでもありませんでした。人件費考えるとぎりぎりですが。

とりあえず、5000部全部売れたら赤にはなりませんが? 公魚先生。

なお、前のスレッドでダイソー本の原価がでてたんで、部数逆算したら
だいたい2万部〜3万部でした。ただし、「30点一気に刷っている」のであれば、
この数字はかなり下方修正されます。運賃も入らないようだし。

14 :名無しのオプ:01/09/06 08:13 ID:btqkLDJE
>もっとも、5千部は、まんざら根拠のない数字ではない。ジュニア物のデビュー新人だと、最近は、その程度しか刷ってもらえない者がいる。赤字でも構わないから、版元としては読者の反応を見たいわけで、その赤字は広告費と考えるわけだ。

部数はともかく、その「ジュニア物」という言い方に萎え。とか言うと「ティーンズ」「ヤング」などと言い始めるかも知れないから、念のため。

一般社会人がその手の本を言う場合は「若者向け」、2ちゃんねらーなら「ライトノベル」でしょう。

15 :名無しのオプ:01/09/06 10:01 ID:J4WtANvQ
先生は今も「それはグーだね」「ナウイね」などの言葉を
使っていると思われ。

16 :名無しのオプ:01/09/06 10:08 ID:hYQQt0q.
ぎゃっはっは!!>>15
ウケる。
こんな場面でもおちゃめな先生はバカウケ!という言葉を
好んで用いていると思われ。

17 :名無しのオプ:01/09/06 10:10 ID:hYQQt0q.
あっ、>>9は上智さんですね。おはようございます。
私は早朝演説家の鳥肌実です。

18 :こう思いまする:01/09/06 10:42 ID:KpUQUgRI
あれれ、本ものさんですか。>>17
私の同僚がファンです。がんばってください。
。。。なんと間の抜けた横レスだろう。。。

19 :名無しのオプ:01/09/06 12:09 ID:Vxqx7clo
>>9
上智のカキコ、久しぶりだな。
自分のサイトでは馬鹿詐欺を罵倒しまくってたが。

20 :名無しのオプ:01/09/06 12:17 ID:cX.Ql/mc
本日も日記更新
つっこみどころ満載!

21 :名無しのオプ:01/09/06 12:29 ID:.Y6mPLf2
『ドツボ』って、『落ちる』んじゃなくて、『はまる』んじゃないのかしら?

22 :名無しのオプ:01/09/06 12:32 ID:OvvvZekY
先生!いい加減「2チャンネル族」っていうのやめて下さい。
「2チャンネル」は「2ちゃんねる」
「2チャンネル族」は「2ちゃんねらー」です。
・・・って書くと意地になってなおさないだろうなぁ(藁
速読マンセー!ならTVのドラマ観るよりも、1冊でも多くの
ミステリーをお読みになってはいかがですか〜?森博嗣の他の
作品の書評も是非読みたいです(藁

23 :名無しのオプ:01/09/06 12:32 ID:J0.4fHX2
>坂東真砂子さんの直木賞受賞作『山妣』読了。論評が難しい作品。
>とにかく、これからエンターテインメントでのデビューを志す新人の手本としては役立たないことだけは確か。

この文章を読んで

>ああいう、ベラボウに取材費を食いそうな作品を、金のない新人が書けるわけがないし、考証も難しい。
>ものすごい力技を要する作品で、力不足の新人が真似したらドツボに落ちる、駄作にしかならない、という意味なのだが。

ここまで推察しろというのだろうか?
公魚は読者にメタ性を要求しているのか?

24 :密室博士:01/09/06 12:51 ID:o0GAdYbE
>>23
公魚の脳内世界にはプロ作家と作家志望者の2種類しかいないのだと思う。

25 :名無しのオプ:01/09/06 13:44 ID:ZWulkqGI
23に激しく同意。
上の文章だけで下の意味を思い浮かべるのは至難の業。
まーその作品を読み込んでいたら、ピンとくるのかもしれないけれど
……。

26 :名無しのオプ:01/09/06 15:49 ID:X5vWBDiw
若桜木は嬉しいだろうな
日記の一句一句にケチをつける奴が
現れて。
自分の名がその分知れ渡る。
だからムキになって反論する
「2チャンネル族」がもっと
ムキになるから

さすが作家業者を三十年も
やってる奴
転んでもたたじゃ起きない

27 :ixi:01/09/06 15:57 ID:57Ug0wDI
>坂東真砂子さんの『山妣』を、これからエンターテインメントでのデビューを志す新人の手本としては役立たない、
>と評したことを誤解した馬鹿が2チャンネル族にいるようだ。まあ、その程度の頭脳が2チャンネル族だから仕方がないが。

は〜い。馬鹿で〜す。
個人の馬鹿さと集団の馬鹿さを一緒にするのは、どうでしょう。さすが、公魚センセ。

>理解度・把握度を落とさず、きちんと味わって読んで、なおかつ他人より格段に速く読めるのでなければ、速読ではない。

確かに、そうですわな。身近に速読できる人います。
その人曰く、「速読するのは仕事の時だけ。趣味で読むときはゆっくり味わうようにして読む」
彼を例えに出すと、また何か言われるんだろうな。

新本陣殺人事件を探しに逝ってきます。では。

28 :名無しのオプ:01/09/06 16:12 ID:cMAHCdbI
>22
そーですね。
京極堂と藤木稟の朱雀シリーズとかを同時に
読んでもらって是非、先生の感想を聞きたい
ものです〜。

29 :28:01/09/06 16:15 ID:cMAHCdbI
公魚先生にオススメの森作品は何がいいでしょう?

30 :名無しのオプ:01/09/06 16:28 ID:ClUxVNic
「山はは」って取材費いるか?
確かに考証に多少の資料が必要だろうが、
あれ全くの架空の村の物語じゃないか。

だいたい、あれ書いた頃の板東はイタリア在住。
取材して歩いたとも思われない。

31 :名無しのオプ:01/09/06 16:33 ID:7ctXV7m2
>>30
0から書き起こそうとした場合では。
元もと蓄積されているものプラス資料代という意味でならさほどかからんとは思うが。

32 :名無しのオプ:01/09/06 16:40 ID:P.mc1oDk
>28=>29
「スカイクロラ」なんかはいかがでしょう。
ぼろくそに言いそう(私は結構好きなんだが)。

33 :名無しのオプ:01/09/06 16:50 ID:kVY.10Is
>>28>>29
むしろ、文体がぶっ飛んでるやつのがいい気がする・・・・。

34 :ixi:01/09/06 17:01 ID:eluZZQ8w
新本陣殺人事件購入。千六百円也。
金を溝に捨てる快楽。
思ったより分厚い。

35 :名無しのオプ:01/09/06 17:02 ID:xUkk/0VA
>>33
確かにイタリア在住でしたね。
でも我等が馬鹿詐欺センセはそんなこと知らないし、調べようともしないで勝手に解釈なされました。
だって救いようの無いお馬鹿なんですもの(藁)

36 :名無しのオブ:01/09/06 17:33 ID:VpsUoYDw
あの、私マジで推理作家協会の会員なのですが、あの方が作家だと
いうことはぜーんぜん知りませんでした。ただ、やたらと会報に出て
くるのですよ。よくわからんエッセイとか。目立ちたがりらしく。
評論家か何かかしらんと思ってました。
一般の人たちが知らないのは当然でしょうね。

37 :左d汁:01/09/06 18:10 ID:zOIVSZ.w
>>36
作家連中や編集からは「傑作だ」と言われる事が
多く、「オレの作品を認められないとはなんて
読書センスのないヤツラなんだ2チャンネル族は」
と憤慨なさっている公魚先生の、推理作家協会内の
本当の評価はどうなんでしょ?
評価どころか存在すら知らないという人のほうが多いんでしょうか?

38 :名無しのオプ:01/09/06 18:24 ID:4LJvQRyo
下っ端協会員です。

>>36
>ただ、やたらと会報に出てくるのですよ。よくわからんエッセイとか。
会報で、「協会は出版社に会員の原稿を斡旋するべきだ」、とか
息巻いて、北方謙三会長(当時)に困惑気味のコメントをさせて
いたのって、この人?

39 :名無しのオプ:01/09/06 18:25 ID:uKRmvJDs
若桜木なんて、このスレで初めて知ったよ。
しかも、自分を知らない事を嘲り笑い、読書家なら
書店や書評で私の名前に何処かで行き当たらないはずがない。
と言い出す始末。アホやね。
せめて、森、京極、綾辻、島田、宮部とかさぁそれくらい知名度
をあげてから言ったらどうですか?それとも自分もそれくらいの
知名度があると思ってるのだろうか(爆笑)
25年のキャリアを誇ってるみたいだが、

「25年間、日の目をみない専業作家」

って事を少しは自覚してくださいね、先生!

40 :名無しのオプ:01/09/06 18:51 ID:7ctXV7m2
確か推理作家協会って確か作家じゃなくても入会できたような気がする。

41 :名無しのオプ:01/09/06 18:56 ID:bXfgbx.M
評論家でも入れるよ

42 :名無しのオプ:01/09/06 19:06 ID:ly5KSWBk
>と評したことを誤解した馬鹿が2チャンネル族にいるようだ。

仮にも文筆家なら、誤読を招く文章を書いてしまったこと自体を
恥じて欲しいと思うのは私だけでしょうか。

それこそ”2チャンネル族”でも
「誤解を招く言い方をしてしまいました。説明が悪くてすみません。」
って言えるんだから。

43 :名無しのオプ:01/09/06 19:14 ID:DqlzKI9Y
>>13
100円本は1SKUで10万部。注文ロットは10SKU。
ミステリシリーズは30アイテム揃ってるとすると最低でも
300万部は発行されることになる。

44 :名無しのオプ:01/09/06 19:30 ID:ZVVuMCxM
>坂東真砂子さんの『山妣』を、これからエンターテインメントでのデビューを志す新人の手本としては役立たない、
>と評したことを誤解した馬鹿が2チャンネル族にいるようだ。

って、せっせとスレめぐりして自分で見つけたんでしょ?
センセイも立派な「2チャンネル族」ですね(藁

45 :名無しのオプ:01/09/06 19:34 ID:kVY.10Is
>>42
先生の叙述トリックです。(w

46 :名無しのオプ:01/09/06 19:45 ID:kVY.10Is
>>36さんには悪いが、
36さんの話もバカサギは

>又聞きに又聞きを重ねていると見えて、
>あまりに不正確なのに失笑してしまう。

と言ってさらっと流すに違いない・・・・。

47 :名無しのオプ:01/09/06 21:09
>ああいう、ベラボウに取材費を食いそうな作品を、金のない新人が書けるわけがないし、考証も難しい。ものすごい
>力技を要する作品で、力不足の新人が真似したらドツボに落ちる、駄作にしかならない、という意味なのだが。
25年も作家を続けてこられた馬鹿詐欺センセーなら、
取材費を湯水のように使って、さぞかし素晴らしい作品を書かれることでしょう(ワラ

48 :名無しのオプ:01/09/06 21:11
>>36
推理作家協会って、どういう手段で入会できるのですか?
年間の印税が○○円以上とか、作品を○○数以上出しているとか、
そういう条件って、あると思うのですが。

49 :名無しのオプ:01/09/06 21:20
それにしても、センセイの日記と、このスレで、
「会話」というか「議論」が成立しているのが笑えます。

ここに登場しているのも同じですよ〜。
センセイ、直接こちらに書き込んで(藁

50 :名無しのオプ:01/09/06 21:28
たいして勉強しなかったのに東大に入ったとか、遊んでたのに院に行けたとか、やらないでも勉強できたと強調するところがちょっと点数の取れた厨房みたいでかわいいですな。

51 :38:01/09/06 21:35
ちょっと訂正。北方さんは会長ではなくて、理事長でした。スマソ。

>>48
>推理作家協会って、どういう手段で入会できるのですか?
理事一名、および会員一名以上の推薦があれば、誰でも入れます。
あと、協会賞、乱歩賞など、ミステリ関係の賞を受けた人は、推薦
がなくても入会可。

52 :名無しのオプ:01/09/06 21:40
>>50
東大といっても理U、それも理学部から落ちこぼれて、最低学部の農学部を二留してやっとこさ卒業。
しかも院はドロップアウト。どこにいても最下層な方(ぷ

53 :某物書き:01/09/06 21:49
なんか、聞く耳持たない人ッスね。
板東さんの件なんかは最初の文章だけじゃ、そこまで読み解くことは不可能だろうに。

それに、ご自身を非難される人は全部嫉妬心からしていると解釈できる思考が素晴らしい。
きっと先生自身がそう言う思考しかできないからなのではないかと推測してみる。

54 :名無しのオプ:01/09/06 21:54
いくつになっても厨房の精神を忘れないお方。
それがバカサギ(w

55 :48:01/09/06 22:09
>>51
ありがとうございました。
割と簡単なんですねえ。もっとハードルが高いのかと思って
いました。

56 :名無しのオプ:01/09/06 22:37
>>51
なるほど。会員2名の推薦があっても
理事会で審査するSF作家協会は、だから落ちたのか。
青山日記によると「議題にさえならなかった」らしい(藁

57 :名無しのオプ:01/09/06 23:01
ほー
そんなことが?

58 :名無しのオプ:01/09/06 23:05
なんかID消えてるみたい。
公魚先生ちゃんとウォッチしてんだね。
ちゃんと新スレも見てくれるかな?
やっぱり日記読む限りここの住人のほとんどが作家くずれだと
思ってるみたいだね。まあ実際53みたいな人もいるけど、、、

59 :名無しのオプ:01/09/06 23:08
>>58
ん? 53の文章になにか問題でも?

60 :名無しのオプ:01/09/06 23:18
>>59
文章じゃなくて、名前に「某物書き」とあるんですけど。

61 :星新一:01/09/06 23:20
ぼくの後輩だな。

62 :名無しのオプ:01/09/06 23:30
>>58
俺もあんたの最後の一行がなにを言いたいのかよくわからん。

63 :名無しのオプ:01/09/06 23:39
>>62
公魚先生はここでの書き込みほとんどが作家くずれみたいに言ってるけど
俺もそうだけどただの読者だし、ほとんどそうじゃないのかな?
でもなかには53のように「某物書き」って言う人もいるみたいだね。

まだわかりませんか?

64 :名無しのオプ:01/09/06 23:41
>>62=バカサギ

65 :名無しのオプ:01/09/06 23:45
牛だよ牛

66 :名無しのオプ:01/09/06 23:46
そーいや青山先生が公魚擁護してるページあったけどさ。
それを大雑把に要約するとこんな感じだと思うんだけど
公魚先生の良い点
面倒見がいい 高学歴
悪い点
作品はつまらん 性格は悪い 評判も悪い
全然フォローになってないような気がするのは俺だけ?
それとも作家が後輩の面倒見がいいとか高学歴って
いわれるのは作品を誉められる事より嬉しいんだろうか……

67 :名無しのオプ:01/09/06 23:47
>ixiさん
「新本陣」読了したらネタバレ書評アップきぼ〜ん!
現在のミステリ板ローカルルールに抵触することはわかってるんですが、
そこはそれ、日記で酷いネタバレを平気でやった公魚の本だからってことで・・・
だめっすか?

68 :名無しのオプ:01/09/06 23:47
>>63
この他にも、元生徒とか編集関係者とか作家協会会員とか名乗る人が
いるし。
「作家ワナビーになりたいってこと?」なんてボケた日本語で
「もう(作家に)なってる」なんて主張した自称オンナもいたし。
公魚に指摘されても仕方ないところもあるかと思われ。

69 :名無しのオプ:01/09/06 23:52
>>57
今日記のURIが分からないんだけど、たしか

公魚先生がSF作家クラブ会員の知り合いにぜひ推薦してくれと
頼んだんだそうだ。それを知った青山氏が、
その作家を一応止めようとしたけど、友達だから断れないみたいな
返事をもらったのが前段。

で、結果を聞いたら見事落選どころか「議題にさえならなかった」と
いうことを青山氏は知る。

この後は、「一応議題にするべきだ」とSF作家クラブ批判に変わります。

70 :62:01/09/06 23:58
>>63
了解。
53を批判してるような文にも読みとれたんで、ちょっと確認したかったんだよ。
怒らせてしまったようだったらスマソ。

71 :名無しのオプ:01/09/07 00:03
>>62
あんた素直でいいヤツだな。

72 :名無しのオプ:01/09/07 00:18
ネタばれは清料院スレでもあったけどなあ……
まあトリックの核心を除いたあらすじくらいは
書いても問題ないと思うが……

メイントリックのネタばれはメール欄って事で……

73 :名無しのオプ:01/09/07 00:20
>>70
いや全然ご機嫌です。
>>68
でも公魚先生の”ほとんどが作家くずれのやっかみだ。”
みたいな思い込みはどうかと思われ。

74 :名無しのオプ:01/09/07 00:21
ここまで「2チャンネル族」ことミステリ版の住人に嫌われるのはセンセイがミステリに愛にないのがミエミエだからだと思うすね。
ここの人達は少しひねくれてても(藁、ミステリが好きな人達だし・・・
古本屋で見つけてきたのか、今頃になって「すべてがFになる」や「龍の契り」に痛罵な批評する奴がミステリが好きな訳がない。
見なきゃいいのにTVの2時間サスペンスドラマを好んでみて、これまた痛罵な批評する奴がミステリが好きな訳がない。
「本当は時代物が書きたいだけど架空戦記物書いてます」って堂々言っちゃうような奴がミステ書いても、架空戦記の需要が無くなってきたから、
またミステリに色目使いだしてるのがミエミエな奴がミステリ好きな訳がない。
(胡桃沢ナントカとか志茂田カゲキが流行った頃、芸風真似たロリコン刑事シリーズってのを書いた前科あり)
被害妄想で職業作家になれない輩が誹謗中傷していると思ってるみたいだけど違うんだよ。
ミステリ好きじゃないルーチンワーク作家にミステリの領域に入って来て偉そうにしてしてるの見て、
ミステリ好きがバッシングするのはごくごく当たり前でしょう。

75 :名無しのオプ:01/09/07 00:32
鹿野司
■ネット掲示板  匿名の意見にも秩序

 知っている人は多いと思うけれど、「2ちゃんねる=2ch」
(http://www.2ch.net/)という、インターネット上の掲示板がある。
「『ハッキング』から『今晩のおかず』までを手広くカバーする巨大掲示板群」
と銘打たれ、発言者は基本的に匿名で、書き込み内容にも強い制約はない。
ひぼう中傷も公人が対象ならOKだし、昨年五月に起きた西鉄バスジャック事件の犯人はここで「ネオむぎ茶」と名乗り、犯行四十分前に「ヒヒヒヒヒ」と
予告を残していた。
 こういう出来事に関係し、ルール無用の匿名掲示板であることから、2chを悪口や反社会的な書き込みがまん延する場所と決めつけている人もいる。と
ころが、実際にここの書き込みを読むと、ある種の秩序が保たれていて、その内容も優秀なものが少なくない。もちろん、ちょっとしたツッコミにすぐ切れ
て悪口を書き散らすようなケースもあるのだが、いろいろなテーマの掲示板を読んでいくと、政治・経済から科学・技術まで専門性の高い正確な書き込みや
深い洞察力で、うなずける意見もかなり多いのだ。
 匿名なんだから、適当にデタラメを書いても良さそうなものだけれど、そうはならないことが多い。なぜなら、言論としていいかげんなものは、確実にた
たかれるからだ。書き込んだ人は、匿名だから大きく傷つくことはない。これが実は非常に良い効果を持っているようだ。
 まず、匿名ゆえに、過去の発言から、あいつはこういういいかげんな事を言うヤツだというような偏見が生まれない。メールアドレスを公開させるような
ところでは、一度ヘンな事を書くと、あいつはダメだという印象を持たれて、次にまともなことを書き込んでも、だれも取り合ってくれなくなりやすい。
 ところが2chでは匿名ゆえに、ツメの甘い内容を書き込んでたたかれた人も、次回の書き込みが気楽にできる。書き込みが評価されなかった人は、匿名
とはいえ、自分のプライドは軽く傷つくだろう。その結果、その人は次に書き込むとき、もう少しきちんとしたことを書こうと努力する。つまり、これによっ
て自分の意見をまとめたり、表現する技能が磨かれるのだ。もちろん、そうではなく激しくグレて、悪口の達人になる人もいる。それはそれで、うまいと思
うこともあるし、読みたくなければ無視できる。
 匿名意見は信頼できないことはいうまでもない。つまり、その意見を評価するには自分の見識を磨く必要がある。その自己責任の原則が徹底されているから
こそ、2chはとても面白い対話の場なのだ。
(サイエンスライター)
------------------
2ちゃんねるの本質はこうなのですよ若桜木虔先生

76 :名無しのオプ:01/09/07 00:43
>本当は時代物が書きたい
こんな発言あったっけ?読み落としたかな。
「峰*一郎氏が亡くなったから今は時代物に参入するチャンス」
みたいな発言があったから本当はミステリーが書きたいんだと
思っていたよ

77 :名無しのオプ:01/09/07 00:49
新本陣読んだけど、傑作じゃなかったぞ。

78 :名無しのオプ:01/09/07 00:49
他者に対しての評価・分析が往々にして
自己分析になってしまうケースがあるというけど、
公魚センセの日記を見てるとまさにその実例を見てる気がするよ…

オマエモナーで返されそうだけどさ(w

79 :名無しのオプ:01/09/07 00:51
ネタばれ1(メール欄)

80 :名無しのオプ:01/09/07 00:52
ネタばれ2(メール欄)

81 :名無しのオプ:01/09/07 00:58
>>76
公魚先生が3月頃自分や他人の掲示板で今回みたいに暴れていたときに、
日記の中で「資料もそろってきたし、そろそろ時代物(大意)」のような
書き込みがあります。
でも書かせてもらえないとも書いていた記憶が。

82 :名無しのオプ:01/09/07 01:00
>76
>本当は時代物が書きたい
ってのは一年以上前の発言。>1の、上から4つ目のリンク先読んで見れ。

83 :名無しのオプ:01/09/07 01:04
>>私自身、うんざりしつつ(一昨年くらいから)架空戦記を書き続け、それでも、まだまだ依頼が入ってくる状態です。
>>早くこのジャンルが潰れてくれると、いちばん書きたい時代小説に移行できるんですがね。
http://www5.a-nets.co.jp/iboard5/cgi-bin/mkres2.cgi?tkita

84 :ixi:01/09/07 02:09
読みました。内容が薄い所為か、一時間で読めた。速読はしてません。
作品の肝は、>>77氏による>>79-80です。

で、感想をば。
1600円は高過ぎです。分厚さは2.5cm。
>>80の方は、やるなら、(メール欄1)みたいに突き抜けて欲しかった。
あっさりと、「本陣殺人事件」のネタバレをしてました。あれは、酷い。
メール欄2自体がミス・ディレクション。横溝先生も浮かばれません。これでは。
名前のセンスにも脱力。
小中大(こなか・ひろし)やら、西東南(さいとう・みなみ)やら。
恋愛の描写がまた痒い。背中が痒くなる。
出版界の描写が媚びているように見えるのは気のせいでしょうか。。。

ブックオフに逝ったら、変なの発見しました。
「あどけない悪魔 〜ロリコン刑事と野次馬探偵団〜」若桜木虔
明日にでも読みます。

85 :名無しのオブ:01/09/07 02:41
>>84
俺もブックオフで「ロリコン刑事〜」発見したが、恥ずかしくて
レジ持っていけませんでした・・・

86 :名無しのオプ:01/09/07 02:49
>援助交際で引っかけ、10万を脅し取ろうとした女子高校生を弾みで殺して、15年も懲役を食らうものか

それはその通りですが、若桜木氏に司法問題の間違いを指摘する資格があるのでしょうか。
9月2日の日記には
>日本生命が、2チャンネルを名誉毀損で告訴。
とありますが「告訴」は「仮処分申請申立て」の間違いです。氏は司法には疎いようですね。
また同日の日記にも「2チャンネル」とあるがこれも「2ちゃんねる」の誤記。
固有名詞の正確な表記は、作家にとって基本中の基本だと思うのですが、いかが。
こういう独善的な姿勢でいる限り、若桜木を馬鹿詐欺と表記されても文句はいえないでしょうね。

87 :名無しのオプ:01/09/07 02:52
OK出した編集、レジに持ってった84、ブックオフに売った誰か
そして馬鹿詐欺
世の中勇気のある奴多いな、見習わねば

88 :名無しのオプ:01/09/07 03:52
すいません、この人の架空戦記読んだことあります…

戦記物の稚拙さは過去ログに出ているみたいなんでなんですが、
実際、中学生以下のレベルです
(展開も文章表現能力も)
マジに最低最悪の戦記作家だと思うんですよね…

89 :これですな:01/09/07 04:10
http://www.din.or.jp/~aoyama/sfwritercriticism.html

一昨年の夏ぐらいだったと思うのだけれど、若桜木さんが「こんどSF作家クラブに入るよ」とのたまう。
 SF作家クラブの体質と、若桜木さんの創作態度双方から、入会承認は危ぶまれたので「あすこ入っても、いい事ないですよ」と遠
回しに言ったのだけれど自信家の若桜木さんは「推薦してくれる人がいるから、まあ、申請してみるだけするよ」との答え。まあ、正
論である。

 SF作家クラブに入会するためには会員の推薦を受け、総会を通過すれば入会できると聞く。厳密には会員でもないぼくには詳細は
判らないが、たとえば推理作家協会では「会員一名、理事一名の推薦を受け、理事会の承認」を受ければ入会できる。
 若桜木さんには二人の推薦者があったと聞く。
 推薦者の一人目は篠田節子さん。これは篠田さん本人にぼくが「本当に若桜木さんを推薦するの?」と確認した。
 もうお一方(こちらは名前を伏せる)もSF関係のパーティでお会いした際、「若桜木さんに推薦してくれるように頼まれたのだけ
れど、断われないしなあ」と苦り切っている様子。
 ところが、それからどんなに経とうが入会した、とも、しないとも情報が入って来ない。
 友人の会員(篠田さんではない)に訪ねたところ「総会の話題にすらならなかった」との答え。
 若桜木さんの創作態度を理由に入会を拒否してもそれはひとつの見識であると思うけれど、そうはならない。隅の方でこそこそと話
が決ってしまうあたり、日本的で美しいといえば美しいけれど、公的な職能団体としてはどうだろうか?

90 :名無しのオプ:01/09/07 04:13
>>86
テレビドラマ板でも「逆転の夏」の刑期の矛盾やラストの説明不足の
不満は出ていたけど、公魚先生の日記のようにただ罵るだけという
意見は一個もありませんでした(藁
早速原作を買った(借りた)人も数名いました。

ドラマ板は俳優オタが結構常駐してるので荒れるんですが、
公魚先生の文章は実はこっちに近い(大藁

で先生、原作の入った短編集読みました?

91 :名無しのオプ:01/09/07 04:46
この人が以前自慢していた「朝日新聞の書評」、図書館で7月の縮刷版を
調べてみました。
日曜朝刊の書評欄(固い本中心。小説はハードカバーが多い)には該当なし。
月曜の夕刊にはエンターテイメントを紹介する欄があるが、こちらにも
見あたらない。
でっち上げ、もしくはパブ記事(記事に見せかけた広告)のことを
そう言っていることに3000ペリカ。

92 :名無しのオプ:01/09/07 05:35
朝日新聞のサイトって日曜の書評欄はメインで取り上げたものなら
1999年まで見ることができる。
新聞広告は1998年から検索できる(全部ではないみたい)。

で、調べてみました。書評ありません。
広告は出版社が枠を買い切ってるのは調べられない
(たとえば講談社ノベルス)のですが、こちらもヒットしない。
広告の方は森も赤川もヒットしないから、あまり確実ではないけど。
でも一応公魚先生が出している出版社の名前を入れて探しました。

最近出た双葉社も河出書房新社も該当0です。どうなってるんでしょう?

93 :名無しのオプ:01/09/07 05:58
腐食脳内では、朝日の書評で取り上げられて、
またベストセラーにもなっている。
ケン、しやわせ!

94 :名無しのオプ:01/09/07 07:00
>もうお一方(こちらは名前を伏せる)もSF関係のパーティでお会いした際、「若桜木さんに推薦してくれるように頼まれたのだけれど、断われないしなあ」と苦り切っている様子。

なんで断れないのかな?
 

95 :名無しのオプ:01/09/07 07:20
うんこ送られるとか?

96 :名無しのオプ:01/09/07 07:25
そりゃ、面と向かってはなかなか……本当のことも言いにくいでしょう。

97 :名無しのオプ:01/09/07 08:48
>>79-80
つまらんお話。驚きも何も無い陳腐なトリックですな。
「本格トリックなんてこんなもんでいいんだろ」って言う
おヴァカの声が聞こえてくるようです。
どのジャンルでも底辺レベルの作品しか書けないんだったら
ブザマな姿を晒しにミステリに足を踏み入れるな。
協会員の作品を出版社に斡旋しろとか、日本推理作家協会に頼んで
北方先生の失笑を買った>>38という、我々、常識を持った庶民には
考えられないおヴァカな発想をお持ちですな。
どこでも、今まで自分がやってきた傲慢さが通用すると思っているのかね。
作家気取るの、もう辞めたら?

これでは“小説は金儲けのみの手段”と団鬼六先生のようにタンカ切ることは
出来ませんよ、バカサギ先生。ていうか、人間的にオレはものすごく気持ち悪い。
こんな人間がいたんだなって、テッド・バンディのような犯罪者の一人と
同然に思えている。
おめでとう。あなたは立派なサイコパスと診断されました。
詳しくは貴志裕介「黒い家」を読了してください。
バカサギバカバカには書けない文章ですよ。あんた、電波飛ばしすぎ。

98 :名無しのオプ:01/09/07 08:53
きみたち、こりないね

99 :名無しのオプ:01/09/07 09:50
自信の根拠はこのへんっすか?

http://www.asahi-net.or.jp/~kg3a-unzw/triker12.htm

新刊トリケラトプスNo.12 7月2日掲載分

・忍術忠臣蔵外伝 霧島那智 著/実業之日本社/鈴木 輝一郎選
 紅評点 2.5トリケラ
「松之廊下」の刃傷事件の沙汰に不審を抱いた徳川綱豊は、
水戸雑賀忍群を使って浅野家臣にあだ討ちをさせようともくろむ。
阻止すべく徳川綱吉は黒鍬忍群を赤穂へ送るが・・・

http://www3.famille.ne.jp/~kiichiro/diary/sig2001/sig0105b.html

5月24日(木)
●連日飲酒でぐったりしている小説家

霧島那智『忍術忠臣蔵外伝』(5月25日・ジョイ・ノベルス)読了。これは収穫。
赤穂事件の発端となった松の廊下から赤穂の無血開城までを描いたものです。
設定事項の説明が手際よくかつ丁寧に処理されていて、普段『時代小説はちょっと』
という人にはおすすめ。

http://www3.famille.ne.jp/~kiichiro/diary/sig2001/sig0107b.html

7月18日(水)
●暑くてぐったりのコテ屋のおやじ

若桜木虔&矢島誠『新本陣殺人事件』(7月30日・河出書房新社)読了。
静岡を舞台にした、密室ものの本格推理です。大きな謎とこまごまとした謎と
ところどころ情報を盛り込む、という、セオリー通りの造りで、いい意味でも悪い意味でも
ミステリ小説技法の教科書のような作品です。

100 :名無しのオプ:01/09/07 09:51
昔ニフをROMしていた頃、FBOOKCに若桜木氏が現れた。本筋はさる編集者との
バトルだったが、別筋で、速読ネタが発生した。
速読に懐疑的な意見に対して、氏は、「効果には個人差がある」と言った。
これって、通販のダイエット器具・食品や美白化粧品等の常套文句ではなかろうか。

私は作家志望ではないが、数学の啓蒙書を出している。専門書ではなくあくまでも
一般書だが、その中には“練習問題”もある。
氏には、ぜひその本を速読してほしい。読後、内容にそった“テスト”を受けてほしい。
そのテストで−−100%とはいわないから−−80%得点できたら、速読の意義や
価値・効果を認めよう。
おっと、東大理系卒の氏には、拙著を読むまでもなく解かれてしまうかな。

101 :名無しのオプ:01/09/07 10:23
今日の日記もアホアホですな。今日の日記で

推協会員で私を知らないとは、本物なら、そいつ自身が知られていない存在で、パーティにも出たことがないんだろう。

↑プロの作家が書く文章でしょうか(爆笑)

102 :名無しのオプ:01/09/07 10:23
いや。
上でも出ていたけど速読は理解が落ちると言うことはないよ。
例えばビデオを倍速で見るようなもので、筋や内容は大体判る。
理解も出来る。仕事の資料探しには有効。

だけど読書や映画鑑賞って趣味だろ?
好きな作家の新刊なんかは、読んでても「早く先を読みたいけど
読み終えたくはない」とか思うよね?
つまり速読は愉しみが減るだけなんだ。

あと、資料収集にしても、本好きはそもそもが読むのが早い。
その気になれば、公魚本くらいなら30分で読める筈。

だから速読ってのは本好きには無意味なんだよ。

103 :名無しのオプ:01/09/07 10:33
書き忘れたけど>102 は>100へのレスね

あと公魚を擁護するつもりは全然無いんだが、
>101の抜粋部は普通の文に見えるんだが。爆笑?
俺が何かの毒に当てられたのか…逝くべきかな…

104 :名無しのオプ:01/09/07 10:35
だいぶ出てるけど、自分を知らないのは相手が無知であって、自分がマイナーなのではない。というこれがこの人の全てだな。ロリコン刑事なんて書けないだろ普通。
自分を客観的に見れないんだろ(もちろん哲学的な話しでなくて)

105 :名無しのオプ:01/09/07 10:38
>本物ならメールを寄越せ、メールを。

確かに、会員ならワカサギ先生のことはみんなよく知っていると思います。
でも、知っているのは「作品」ではなくて「キャラクター」。

だから、メールなんてとても出さないんじゃないでしょうか。

106 :名無しのオプ:01/09/07 10:53
メール出しても良いことなんかないんだから、出すわけないじゃんか。
しかし、作家のホームページって、だれか管理人がいて、その作家に都合の悪いメールを握り潰してるってホント?
オレの知ってる作家先生はみんな自分でホームページを管理してるから、
メールはダイレクトに本人に届くけどな。
大先生のページはだれか弟子が管理してるんでしょうか。
大先生は、いろいろ自分に都合のいい嘘をつきまくってるのがとても
いい味出していて、それが「2チャンネル族」に好かれるのでしょうなあ。

107 :名無しのオプ:01/09/07 10:55
>>103
いや、普通に読める文章だろう。

ただこのスレには、日本語をよく理解していない輩が多数参加
しているのも事実だから仕方なし。
公魚を小馬鹿にしている自分もまた小馬鹿にされる対象となって
いることに気付いていないしな。
ま、楽しそうだし、そっと見守ってやろう(わ

108 :名無しのオプ:01/09/07 11:08
>>107
そうか?読点の入れ方かなりとかキモイと思うけど。悪かったよ。
もっと日本語を勉強してくるよ(藁

109 :109:01/09/07 11:10
「読点の入れ方とか、かなりキモイ」ね。

110 :名無しのオプ:01/09/07 11:11
>この未曾有の出版不況の現在、重版が掛かること自体が希有で、重版=ベストセラーと解釈しても良いほどなのだ。
ナルホド、馬鹿詐欺センセーの「ベストセラー」の定義って、重版がかかることなのね(藁

111 :左d汁:01/09/07 11:17
>もっとも、私の本を置いてない場末の小さな書店ばかり回って
>「若桜木(霧島)なんて作家の本は見たことも聞いたこともない」などと
>ほざくのが、2ちゃんねる(どうも平仮名に外来語は馴染まない。
>やっぱり片仮名にしよう)に出没する2チャンネル族だからな。

有名な作家の作品なら小さな書店でも売っているんじゃないの?
本を置いてない=著名な作家とみなされていないのでは。
まぁ、例え公魚センセイが煽る目的で書いたとしても
地方在住の人と書店の人に失礼すぎる。
本は紀伊国屋とか三省堂などの有名店だけで売っているものじゃないだろ。

112 :左d汁:01/09/07 11:20
>>110
確か「フリッカー式」とかでも重版かかってなかったっけ?(w
佐藤や高里椎名とかもダイセンセーの仲間入りだな。
ま、面白いというかもしれない。
何しろ篠田の『蝶たちの迷宮』を誉めた人だからな…

113 :名無しのオプ:01/09/07 11:34
>「こいつが犯人だ」と事前に教えられたら面白さが激減するミステリーは、結局のところ、その程度の作品。結局のところ、その程度の作品。
>面白い作品は、伏線の張り方などの途中経過に工夫が凝らされている。
中略
>そういう面白さがなければ、結果が見えている時代物など誰が買うものか。
>私が書き上げた宮本武蔵にしても、吉岡一門や佐々木小次郎に勝つことは、最初から分かっている。
>結末も大事だが、それ以上に大事なのが途中経過なのだ。

ネタバレについて歴史物とミステリを並べて比較されてもなぁ。
確かに途中経過も大事だけど、ミステリはサプライズドエンディングの比重が
他のジャンルに比べて著しく重要視される小説群だと思うんだけど。
少なくともトリックを含めての面白さがミステリじゃないのかな。
あと、誰かにネタバレされてから読むのと、自分で読んで騙された部分を再確認しながら読むのじゃ
だいぶ違いがあると思うんだけど。

114 :名無しのオプ:01/09/07 11:39
>たぶん1冊を1時間見当で読破しているはずだ。
>他の評論家の方々には、そこまで突っ込んで内輪話を聞いたことがないが、たぶん似たり寄ったりだろう。
仮定に仮定を重ねてそれがあたかも事実であるかのように表現するセンセイ萌え。
新手の叙述トリックですか?

115 :76:01/09/07 11:54
>81->83
遅レスだけど情報ありがとう。
読み落としてたよ。

116 :名無しのオプ:01/09/07 12:17
>「こいつが犯人だ」と事前に教えられたら面白さが激減するミステリーは、結局のところ、その程度の作品。

森博嗣の作品はネタばらししても面白いと言いたいのか?
その割には日記でぼろくそに書いていた気がするが。
どうあっても自分がネタばれしたことを正当化したいらしい。
基本的には>113に同意。

117 :名無しのオプ:01/09/07 12:25
[7月5日]『御庭番暗殺剣』の第1章を脱稿。全体の8%。まだ当分は四苦八苦が続きそう。
『ナイフが町に降ってくる』(西澤保彦著)を読了。面白かった。だが、「新本格推理」というコピーは何だ? この作品の、いったいどこが本格推理だ?
 30年も前に流行った“ハチャハチャSF”のドタバタ喜劇じゃないか。トリックも何もなくて、3分の1のところで犯人も分かる。こんな話を本格推理と銘打つようじゃ、いよいよミステリーは衰退してSFの轍を踏む。
 キャッチ・コピーは内容に正直に付けるべきだ。「ドタバタ・コメディSF」と書け! 祥伝社の猛省を促したい。


 [5月9日]タイトル未定のミステリー、5章まで脱稿。トータル220枚。更にペースが落ちた。
『忍術・忠臣蔵外伝』第1巻の見本が届き、インデックスを差し替える。赤字で明記したように、この本は“シミュレーション”と銘打たれているが、史実を変えていないので、シミュレーションではない。

118 :龍の夢:01/09/07 12:33
やっぱこの人にミステリは語ってもらいたくないな。。。

119 :執事バンター:01/09/07 12:37
>117 わはは。また理屈をこねて弁解してください先生。

「ナイフ」はトリックも何もなくて、ではなく、トリックが空振りした、です。。

西澤作品のほかのを読んだことあるのだろうか。

120 :38:01/09/07 12:51
>今度は、推理作家協会員の偽者まで出現したようだ。推協会員で私を知らない
>とは、本物なら、そいつ自身が知られていない存在で、パーティにも出たこと
>がないんだろう。
たぶん36氏(私とは別人)のことだと思いますが。この決め付けはナンセンス
ですね。協会員でも若桜木さんを知らない人は沢山いますよ。パーティにいって
いればオレを知っているはずだ、という発言もどうでしょう。まともな人間の
セリフとは思えません。

>会報は、推協のHPを開けば部外者でも読めるから、よーく読んで推協会員の
>フリをすることは可能だ。
協会のHPがオープンしたのは去年の12月。会報も過去一年分の抜粋しか
読めませんよ。

>さて、ミステリーの速読と言えば、舌を巻くのが評論家の山前譲氏と、新保博久
>氏。たぶん1冊を1時間見当で読破しているはずだ。他の評論家の方々には、
>そこまで突っ込んで内輪話を聞いたことがないが、たぶん似たり寄ったりだろう。
>それでないと、とうてい評論家は開業できない。
ハァ……。新保、山前両先輩に比べれば、駆け出しもいいところですが、一応、
評論家も開業しています。でも、一冊一時間で読んで解説は書けませんね。
少なくとも三時間はかかります。まあ、時間は人それぞれでしょうが、その人
の他の作品を読み返したり、関連資料を引っ張り出したり、といった作業も
必要ですから、解説一本書くのに、なんだかんだで数日はかかりますよ。
一冊一時間で片づけるようなやっつけ仕事で、プロとしてやっていけると
本気でお思いですか?

121 :名無しのオプ:01/09/07 13:08
日本推理作家協会会報 平成4年6月1日号より抜粋

協会報告書に対するクレーム 若桜木虔

(前略)
 だいたい協会は、親睦団体の域を超えておらず、それはそれで、
十分に存在価値があるとは思うが、非人気作家に仕事を斡旋する
ということを全くしないではないか。
(略)
 かくいう私も大陸書房の被害を多少なりとも受けた身で、協会
に仕事を斡旋してもらうことは考えられない状況であり、個人的
に売り込みをかけてまわった。
(略)
 大陸書房の倒産後に私が回った出版社は、講談社・小学館・二
見書房・ポプラ社・偕成社・双葉社・雄鶏社・学研・広済堂・中
央公論社・白泉社・明日香出版社・サンマーク出版・秋田書店・
日本文芸社などである(もっと回ったかもしれないが)。
 このうち、極めて無礼な門前払いを受けたのは白泉社だけで、
他社は、いずれも丁重な歓迎を受け、講談社・小学館・二見書房
・ポプラ社・双葉社・雄鶏社・明日香出版社・秋田書店・学研・
サンマーク出版・日本文芸社では執筆依頼に到って、既に脱稿、
刊行に漕ぎ着けたものも何点かある(打率に換算したら、ものす
ごいヒット率だ!)
(略)
協会には是非とも、このような「倒産尻拭いの会」ではなく、も
っと積極的に「非人気会員のための仕事斡旋機関」を設置してい
ただきたいと、切に希望するものである。
 私のような者が単独で動き回ってさえ、右のような成果を挙げ
られるのであるから、協会の巨大な組織の力を以てすれば造作も
ないはず、と考えるが・・。

122 :名無しのオプ:01/09/07 13:57
>[9月7日]『上杉謙信の野望』第6巻に着手。第1章を脱稿。全体の11%。最終巻だけに、終わらせ方に工夫を凝らす必要がある。
>某社から第4版、3千部の重版通知が来る。そういえば、私が時たまベストセラーに入るのを「嘘だ」とほざいた馬鹿がいた。ベストセラーは新
>聞・雑誌など媒体によってデータの取り方が違うから、上位のベストセラーでない限り、かなりの差違が出る。
>この未曾有の出版不況の現在、重版が掛かること自体が希有で、重版=ベストセラーと解釈しても良いほどなのだ。現に、プロ作家で重版
>経験なし、という作家が、どれほどいることか。大沢在昌氏だって、かなりの長期間「初版絶版作家」と言われていたのは有名な話。
>私の重版まで嘘だと言うのなら、店頭でチェックしてみれば良い。もっとも、私の本を置いてない場末の小さな書店ばかり回って「若桜木(霧
>島)なんて作家の本は見たことも聞いたこともない」などとほざくのが、2ちゃんねる(どうも平仮名に外来語は馴染まない。やっぱり片仮名にし
>よう)に出没する2チャンネル族だからな。
>今度は、推理作家協会員の偽者まで出現したようだ。推協会員で私を知らないとは、本物なら、そいつ自身が知られていない存在で、パー
>ティにも出たことがないんだろう。会報は、推協のHPを開けば部外者でも読めるから、よーく読んで推協会員のフリをすることは可能だ。本物な
>らメールを寄越せ、メールを。但し、本物であることを証明できる内容を書くか、私と知り合いのプロ作家を経由してくれ。偽者の相手をするほど
>暇ではない。
> さて、ミステリーの速読と言えば、舌を巻くのが評論家の山前譲氏と、新保博久氏。たぶん1冊を1時間見当で読破しているはずだ。
>しかも、ただ読んで「ああ、面白かった」ではない。論評を書かねばならず、更に、何十年も前に読んだ本の内容からトリックから克明に記憶し
>ているのには、商売柄とは言え、呆れ果てる。私も記憶力には自信があるほうだが、あの2人とは雲泥の差があって完全に霞んでしまう。
>他の評論家の方々には、そこまで突っ込んで内輪話を聞いたことがないが、たぶん似たり寄ったりだろう。それでないと、とうてい評論家は開
>業できない。
> 話かわって、ミステリーのネタバラシと言えば、江戸川乱歩大先生。乱歩先生いわく「推理小説は、ネタが分かっていて読んでなお面白く、再
>読三読に耐えるものを傑作と言う」(語句は不正確。そのような趣旨のことを言った、ということ)。
>「こいつが犯人だ」と事前に教えられたら面白さが激減するミステリーは、結局のところ、その程度の作品。面白い作品は、伏線の張り方など
>の途中経過に工夫が凝らされている。
>そういう面白さがなければ、結果が見えている時代物など誰が買うものか。私が書き上げた宮本武蔵にしても、吉岡一門や佐々木小次郎に
>勝つことは、最初から分かっている。結末も大事だが、それ以上に大事なのが途中経過なのだ。

とりあえず記録しておこう。
あ、ちゃんと一行空けにしておいたほうがいいのか?(w

123 :名無しのオプ:01/09/07 14:00
>>121
白泉社はホソキン騒動か

124 :名無しのオプ:01/09/07 14:08
>>121
クレームの中でも自画自賛してるよ・・・・。
救いようがねえ・・・・・。

125 :名無しのオプ:01/09/07 14:12
>乱歩先生いわく
>「推理小説は、ネタが分かっていて読んでなお面白く、再読三読に耐えるものを傑作と言う」
イコール
『「こいつが犯人だ」と事前に教え』てもいいわけではあるまい。

誤読してないよな?

126 :名無しのオプ:01/09/07 14:17
>>125
113もだいたい同じようなこと言ってるね。

127 :名無しのオプ:01/09/07 14:37
>>121
センセイ、講談社から出していたっけ?

128 :名無しのオプ:01/09/07 14:54
ゴメンナサイ。
2チャンネル族である僕らの定義が間違ってました。
まさか『重版=ベストセラー』なんて公式が成り立つとは思わなかったもので。

きちんと言い直しますね。

一般読者は上位のベストセラー作家しか知りません。
場末の小さな書店には置いていないような
ベストセラー小説を書いている若桜木先生のことなど知りませんでした。

ちなみに先生風の言い回しで言うと
大沢氏はA級ベストセラー作家です。
先生はZ級ベストセラー作家になりますね。

129 :執事バンター:01/09/07 15:22
ふと思いついて兄貴が実家に置いてった本を探したら、
かなり黄ばんだ「宇宙戦艦ヤマト」のコバルト文庫を見つけたよ!
かなりびびりました。
今読んでるんですが、映画とかなりちがいますね。

130 :名無しのオプ:01/09/07 15:25
先生はメインのトリックがどれかというのを勘違いしてるよね?
最初の感想を見る限り。
(日記の)言葉遣いがすごく汚いのがかなり嫌です。
ところで
>2チャンネル族に言わせると、私ほど無能な作家はいないらしい。
はははは、と大笑いする以外にない。
専業作家になって私は25年になる。兼業ではない、専業だ。
(8月25日)
「兼業」って森のことを指してる?
二束のわらじを履けるのは有能だから、
というようなことを森が言ってましたね

131 :名無しのオプ:01/09/07 15:30
やっぱ、こいつ、バカ。

132 :名無しのオプ:01/09/07 15:31
そもそも、ノベルズ版でも10版を越え、文庫版でも4版を越えている
森博嗣の「すべてはFになる」に、4刷りが掛かった、それもたかだか
4千部の、キャリアばかり長い作家が何を抜かしているのだか。
もう、年寄りはひがみっぽくていけないよね。
とはいうものの、お年寄りは大切にしないといけないよね。敬老の日も
近いことだし。

あと、ベストセラー・リストに名が載ったと言われているのは、各新聞
ごとの週間ランキングのことなのかな?
あれはあくまで各新聞の地方版が提携している一店舗の数字でしかない
と思っていたんだが、間違っている?
(ちなみに読売新聞の東京版の新書ランキングによく入るのはヤオイだ。)
ランクインすると言っても、赤川・内田・森・京極の諸先生方のように、
何週もつづけて入らない限り、大した意味はないと、ただの読者のオレは
思っているのだが。

133 :名無しのオプ:01/09/07 15:32
>>130
あれ、大先生って代ゼミの講師してなかったっけ?

134 :名無しのオプ:01/09/07 15:33
たぶん、メールを出したら告訴とかするんだろうね。
あほくさ。

あんた年いくつだよ。こういう大人にはなりたくないねぇ。

135 :名無しのオプ:01/09/07 15:42
そっか、もうすぐ敬老の日だな。敬老の日は、2チャンネル族
「若桜木」スレのみんなで、若桜木先生を労ってやらんと
いかんな。先生、餅はゆっくり食べないといけないですよ。
大丈夫ですか?

136 :左d汁:01/09/07 15:44
>130 >133
そういやカルチャースクールみたいなもので
小説の書き方教えてたとか言う話だったな。
アレはボランティアだったのかな?(w


一刀両断に切り捨てておられた
「すべF」は現在17刷だとか。
http://www.degas.nuac.nagoya-u.ac.jp/people/mori/myst/indexjpeg/S&M1.html
「文句は山ほどある」「何の衝撃もない」ツマラナイ小説が
なんでこんなに売れるんでしょうねぇ。
>この未曾有の出版不況の現在、重版が掛かること自体が希有で、
>重版=ベストセラーと解釈しても良いほどなのだ。
のような状況なのに…やっぱり市井の読者は見る目ないですか?(w

137 :名無しのオプ:01/09/07 15:54
こいつ、どこまでいい加減なこと言ったら気がすむんだ?

>大沢在昌氏だって、かなりの長期間「初版絶版作家」と言われていたのは有名な話。

「初版絶版作家」じゃなく「永久初版作家」だろうが。俺みたいな大沢在昌の一読者だって
インタビューとか対談で何度も見たぞ。
てめえの文脈のなかで、都合のいいように言い換えるな、妄想野郎。

それとこのヴォケ、この板、やっぱ熱心にロムってるな。
>若桜木(霧島)なんて作家の本は見たことも聞いたこともない」などとほざくのが、
2ちゃんねる(どうも平仮名に外来語は馴染まない。やっぱり片仮名にしよう)に出没する2チャンネル族だからな。

この2行目のカッコ内は、>>86のカキコ
>固有名詞の正確な表記は、作家にとって基本中の基本だと思うのですが、いかが。
を意識していってんだろ?
どっちにしろ、てめえみたいな三流売文業者が日記なんか書くから笑われるんだよ。
書くんなら、テレビのミステリードラマの罵倒だけにしとけ。

138 :名無しのオプ:01/09/07 16:01
>>137

>「初版絶版作家」じゃなく「永久初版作家」だろうが。

それってそれって、もっとひどくない?

139 :名無しのオプ:01/09/07 16:02
>>137は、何をキレているのかな。
自分の方がものわかってるのに一読者で、向こうはむちゃくちゃ言ってるのに
作家さま。それでお腹立ちですか?

140 :名無しのオプ:01/09/07 16:04
>>138
いや、あれは大沢在昌自身の言葉で、自分を卑下してユーモア混じりに言ったんだよ。
卑下なん言葉は、馬鹿詐欺の頭にはないだろうけどな。

141 :名無しのオプ:01/09/07 16:09
>>137
ロムってるのは今さらわかりきったことだろ。
なに、自慢そうに書いてんだか。
あんたもセンセイに負けず劣らずだな。

ま、2ちゃんにも馬鹿はいるということで。

……とか書くと、本人登場とかと喜びそうだ。

142 :名無しのオプ:01/09/07 16:11
>>137
そういう表現しかしないから、嘲笑されるだけの相手にしか、
してもらえないんだよ。
わかってる? ん?

143 :名無しのオプ:01/09/07 16:16
この人初めて知ったけどすげー・・・
ってかおれこいつと同郷なんだけど(藁

144 :名無しのオプ:01/09/07 16:16
まあまあ、マターリいこうよ。

ところで、「2チャンネル」という表記については日記で触れてたけど、
「2チャンネル族」というネーミングには触れて無かったよな。
ひょっとして先生、外来語に漢字をつけた造語はなじむと思ってるんですか?

145 :名無しのオプ:01/09/07 16:22
>>141-142
140だけど、その通りだな。スマソ。
久しぶりに馬鹿詐欺の日記を読んでたら、あんまりの品性下劣にキレちまった。

146 :2チャンネル族で検索:01/09/07 16:23
http://www.google.com/search?q=%82Q%83%60%83%83%83%93%83l%83%8B%91%B0&hl=ja&lr=

なんかセンセイの事を言っているような
タイトルのページがヒットしました(w

147 :水平線馬鹿で検索:01/09/07 16:38
http://www.google.com/search?hl=ja&safe=off&q=%90%85%95%BD%90%FC%94n%8E%AD&lr=

2ちゃんのスレしかヒットせず。
公魚はponを煽っていた過去があるのか?(w

148 :名無しのオプ:01/09/07 16:51
公魚は本当に作家なのか?
小説を読むっていうことは、ある程度誤読も楽しみにしているはず。
ミステリなら作者の仕掛けた伏線に引っかかるとかね。
純文学なら色々あるけれど、ミステリでは犯人やトリックを示す伏線が最重要。
その楽しみを未読の者から奪うのは作家として問題あり。
作家がミステリのネタバラシをするのは、同業者の商売の邪魔をしているようなもの。
公魚のミステリ作家に対する妬みや、出版社への恨み辛みの憂さ晴らしなんだろう。
少なくとも公魚はミステリの売上を下げているのは間違いない。
(公魚の作品はここで宣伝されているので、対照的に向上していると思う)
こういうのを野放しにしておくと、ミステリ自体が没落してしまう危険性があるね。

149 :名無しのオプ:01/09/07 17:00
再読に耐えられるミステリを書いてから
ネタバラシはしましょうね、公魚さん。

江戸川乱歩と比べるなど、おこがましいにも程がある。

150 :ixi:01/09/07 17:00
>>87
まぁ、100円だったので。

「あどけない悪魔」は30分で読めた。
いや、ひどい。面白くない。粗製濫造しているとしか思えない。
「オリエント急行殺人事件」はネタバレ。「黒い福音」は微妙。
作中の龍崎警部は公魚本人のようだ(藁

最大の謎は、解説を書いているのがケント・ギルバートであるという点。

151 :名無しのオプ:01/09/07 17:03
>>150
そりゃ謎だ。

152 :名無しのオプ:01/09/07 17:04
>>150
爆笑

153 :名無しのオプ:01/09/07 17:09
おいおい、今度は大沢在昌まで担ぎ出してるの?(大爆笑)
おっさんいい加減にしたら?何度も言いたかないけどサ、
「新宿鮫」とか「佐久間公」くらいの作品を書き上げているから
「永久初版作家」と呼ばれたことも笑い話になる。
まぁあれは大沢氏本人の自嘲だったが。

あんたはそんな作品無いじゃない。

自分で墓穴掘ってるんじゃねぇよヴァカ!

154 :名無しのオプ:01/09/07 17:10
ケントウ違いですな>>150

155 :左d汁:01/09/07 17:12
>>150
warata
解説だけ読みたくなった。

156 :名無しのオプ:01/09/07 17:16
ID表記が無くなってますますヒートアップですな。このスレ。
いや、最高!
そして2ちゃんがなくなったとしてもこのスレは死なず。
はーい、このスレが消えると思っていたバカサギさんご苦労様〜(はぁと)
おそらく第四弾も行くんでしょうね〜。いやー笑えるよマジ。

157 :名無しのオプ:01/09/07 17:18
>>154
逝ってよし。

158 :名無しのオプ:01/09/07 17:19
>この未曾有の出版不況の現在、重版が掛かること自体が希有で、重版=ベストセラー
>と解釈しても良いほどなのだ。
つまり、公魚は自らの「ベストセラー作家」発言が、自分の勝手な価値観に
よるものであることを認めたわけだな。
最初からそう言っていればともかく、データを示されてから苦しい言い訳し
ても、誰も納得しないって。
あと、公魚大先生の理論から考えると、初版1万の本が7割売れてもベスト
セラーじゃないが、初版7千の本に3千部の重版がかかるとベストセラーに
なる、ということだよな。これって、変じゃないか?

159 :名無しのオプ:01/09/07 17:20
この人速く書けること自慢してるけど栗本薫や赤川次郎の方が速いじゃん。

160 :名無しのオプ:01/09/07 17:21
公魚先生のHPより

(37)『あどけない悪魔』(光文社より1986年9月20日刊)
(38)『妖精の罠』(光文社より1987年3月20日刊)
(39)『美貌の悪魔』(光文社より1987年7月20日刊)
 この3作はシリーズ作品で、警視庁捜査一課の倉岡正明刑事と、立花美穂、黒川百合という2人の女子高校生が活躍するミステリー。
 サブ・タイトルが「ロリコン刑事と野次馬探偵団」と付いているように、この倉岡が猛烈なロリコンで、つい、この女子高生の1人・百合に手を出してしまう。(今なら当然、懲戒免職だ)
 そういう話はサブの設定で、ユーモア・ミステリーの体裁を採っているけれども、かなりトリックに凝った本格物のミステリーにもなっているのだ。
 現在は3作とも絶版になっているが、光文社電子書店でダウンロードして読めるし、面白さは折り紙付きなので、是非とも一読を!


「あどけない悪魔」は、かなりトリックに凝った本格物のミステリーだそうです。

161 :名無しのオプ:01/09/07 17:28
公魚、逝ってよし。

162 :名無しのオプ:01/09/07 17:29
>159
温帯の方が知名度も書くスピードも、痛さかげんも桁違いかと(w

163 :名無しのオプ:01/09/07 17:29
>>156
同意。
しかしさあ、このスレのおかげでそのまでの「完全無名作家」が「著名作家」の仲間入りしたわけだろ。
少なくとも2ちゃんではさ。
案外、センセイは大歓迎してるかもよ。
これって、ちょっとしたジレンマだよな。

164 :名無しのオプ:01/09/07 17:30
ワカサギ先生って、本屋に本が置いてあることだけがプライド
なんだろうなぁ。ははは、つまんねぇプライド(藁

んで、奴は奴の言うところの一流出版社S・K・B社から、
執筆依頼を受けたのだろうか?
奴がこき下ろした森博嗣は講談社デビューで、角川・新潮
からもハード・カバーが出ているんだが。

奴がどう言おうと、ただの本読みのオレからすると、奴が
口に出してコキ下ろしている作家陣は、少なくとも奴と
「同じ土俵」にいねーよ(藁

165 :名無しのオプ:01/09/07 17:30
こいつを協会から除名させる方法って何かないの?

166 :ixi:01/09/07 17:34
>>160
それですわ。全部ブックオフで100円でした。

>「あどけない悪魔」は、かなりトリックに凝った本格物のミステリーだそうです。
どこにトリックがあったのか、謎。2時間ドラマの原作と思えばよろし。

ヴァージン・デルタって何ですか? 公魚センセ。
あと、ラウド・スピーカーっていう表現が好きですね、公魚センセ。「新本陣」にも出てきました。

167 :名無しのオプ:01/09/07 17:39
ちなみに

  518 名前:名無しのオプ :2001/08/20(月) 03:48
  がんばって若桜木読んだ。
  『あどけない悪魔』
  多すぎて、しかも意味のない付点。
  別に無くてもいい図と表。
  消防学芸会の台本みたいな台詞。
  無駄な知識の披露。
  清涼印よりも読むのが苦痛だった。
  だれか、読んだ人いません?
  同じ苦痛を味わっている人。

これを書いた者ですけど、
清涼陰の方がまだマシだよね?>読んだ人

168 :名無しのオプ:01/09/07 17:53
作家志望者だってひがむんならもっと大物をひがむだろーに。

169 :名無しのオプ:01/09/07 18:04
森博嗣氏を馬鹿にするのなら、彼みたく、ネットの日記を出版してみー。
まず、若桜木のムカツキ日記じゃ、無理だろう。

170 :名無しのオプ:01/09/07 18:07
いやあ、またまた大嘘をついてくれますなぁ。
自分じゃ、こう書いてるんだぜ。

>書評には年に1度や2度は取り上げられるし、やはり、そのくらいの頻度でベストセラー欄にも顔を出す。

もし、
>この未曾有の出版不況の現在、重版が掛かること自体が希有で、重版=ベストセラー と解釈しても良いほどなのだ。
だとしたら、ベストセラー欄とやらは、重版の掛かった本を
全〜部並べているわけだな。
普通の媒体ならせいぜい上位10冊、詳しくて20冊程度だろ。
一体何冊まで載っているベストセラー欄なら顔を出してるんですかい?
毎年コンスタントに、1回や2回は。(笑)

こちとら、実際はベストセラー欄になぞ載ってねえじゃんか、
ということを問題にしていたんだぜ。
だれが手前の勝手な屁理屈から見て脳内ベストセラーかどうか、
なんて不毛な議論をするもんかよ。

じゃ、大先生のお言葉を、どうぞ。
もはや定番だな。
>それを、不利になったと見るや露骨に論点をスリ替える。この馬鹿さ加減が全国の笑い者になっていることが全く自覚できない。こういうのを“水平線馬鹿”と言う。

171 :159:01/09/07 18:18
>>162
ごめん。温帯って誰のこと?
教えてくんでスマソ

172 :162:01/09/07 18:21
>171
栗本薫御大のことでございます(w
今は無き難民板に温帯スレがあったのです。

173 :名無しのオプ:01/09/07 18:34
>>168
大なり小なりの私怨ちゃんも参加していると思われ。
例えば牛とか。

あと「コイツが作家でオレが作家になれないのは何故だ」という逆恨みも
ありかと。

174 :名無しのオプ:01/09/07 18:45
>>143
気にすんな。俺なんか牛と同郷だぜ(泣

175 :ixi:01/09/07 18:57
>>167
同志よ。
>これを書いた者ですけど、
>清涼陰の方がまだマシだよね?>読んだ人
同意。苦痛でした。
女子校生の会話は石崎並に痛い。

清涼院はミステリに対する愛が溢れすぎてあぁなったと思われ。
公魚センセはミステリに対する愛がなさ過ぎてこうなったと思われ。

176 :名無しのオプ:01/09/07 20:44
先生!今日の年の差カップル刑事2の批評楽しみにしてます(w
俺は見ないけどな

177 :水平線馬鹿:01/09/07 21:23
これいいなあ、コテ犯にするかな

178 :水平線馬鹿:01/09/07 21:27
最近は、2時間ドラマの悪口より、2チャンネル(先生勝手に
改称)の悪口で忙しいみたいね。

179 :名無しのオプ:01/09/07 21:37
時代小説の「史実」と推理小説の「ねたばらし」を同列に扱うのは如何なものか。

180 :名無しのオプ:01/09/07 21:40
時代小説も書きたいなら、金曜の9時からはNHKを見た方が
いいと思うんだけどなぁ。

181 :名無しのオプ:01/09/07 21:48
小説の読み方など十人十色、千差万別。
先生の推理小説の読み方を他人に強要するのはおかしいと思います。

追記

江戸川乱歩大先生は「ネタバラシ」を肯定しているわけではないと思います。

182 :名無しのオプ:01/09/07 21:53
>>177
じゃあ俺は「2チャンネル族」をコテハンにしようかな・・・。

183 :名無しのオプ:01/09/07 22:07
>>121
>日本推理作家協会会報 平成4年6月1日号より抜粋

>協会報告書に対するクレーム 若桜木虔

>(前略)
> だいたい協会は、親睦団体の域を超えておらず、それはそれで、
十分に存在価値があるとは思うが、非人気作家に仕事を斡旋する
ということを全くしないではないか。
(略)
協会には是非とも、このような「倒産尻拭いの会」ではなく、も
っと積極的に「非人気会員のための仕事斡旋機関」を設置してい
ただきたいと、切に希望するものである。
 私のような者が単独で動き回ってさえ、右のような成果を挙げ
られるのであるから、協会の巨大な組織の力を以てすれば造作も
ないはず、と考えるが・・。
(略)
協会には是非とも、このような「倒産尻拭いの会」ではなく、も
っと積極的に「非人気会員のための仕事斡旋機関」を設置してい
ただきたいと、切に希望するものである。
 私のような者が単独で動き回ってさえ、右のような成果を挙げ
られるのであるから、協会の巨大な組織の力を以てすれば造作も
ないはず、と考えるが・・。

これ、コピペじゃないよね。ご苦労様。
これに公漁センセイが心当たりあるんなら、
>推理作家協会員の偽者まで出現したようだ。
は根拠失うよな。それにしてもセンセイは協会を職安と間違えてないか。
公漁のいう「非人気会員」に仕事斡旋したら、協会の趣旨「ミステリー振興」と逆になるじゃん。
ミステリーの質、落ちるわけだから。
作家って独立事業主だろ。なんかプライドなくて救いようがないな。

184 :183:01/09/07 22:10
コピペ、一部ダブッタ。スマソ。

185 :183:01/09/07 22:22
ひょっとして、上のこと書くような公魚だからだから、
このスレなんとかしろって、協会にケツ持ちこむかもな。
ほかのスレで叩かれてる作家なら絶対しないだろうけど。

186 :名無しのオプ:01/09/07 22:30
構想25年! ミステリー界の重鎮が勝負をかける!
「2チャンネル族殺人事件」公魚犬(日本推理作家協会所属)

(ストーリー)
全国各地で発生する連続殺人事件。被害者はいずれも「名無しのオプ」。
現場には犯人のものらしき指紋がいっぱい見つかるが、お馬鹿な警察は当然犯人が
わからない。その後も連続殺人は続く。
やがて「新本陣殺人事件」と架空戦記モノ(どちらもブックオフで購入)を握り
しめた被害者が発見される。
「読書家がこんな本を読むとは考え難い。きっとダイイングメッセージだ。」
警察は作者が怪しいとにらむが、作者である矢島誠氏、霧島那智(瑞納美鳳)さん
には完璧なアリバイがあり、捜査は行き詰まってしまう。「ではいったい誰が?」
迷宮入りかと思われたその時、ベストセラー作家探偵を名乗る男が捜査本部を訪れ、
とまどう刑事たちを前にいきなり講義を始める。
「私には3分の1位で犯人がわかった。まぁ事件としてはC級。」
どよめく捜査陣。しかし、その後は自身の自慢話ばかりで話をすりかえてばかり。
言いたいことだけ言って帰ろうとするベストセラー作家探偵に刑事の一人が質問。
「ところで貴方は?」
もったいぶりながら肩書きのやたら多い名刺(東大卒で卓球得意で速読もできる
とか、小説講座を開講する専業作家だとか、云々)を差し出す探偵。
「(渡された名刺を見ながら)わかさくらぎ?えっ、わかさきって読むの?へえ〜
  これも難しいな・・・何だろう・・・けんだって? わかさきけん 知らんなぁ。
  聞いたこともない」
とたん顔を真っ赤にして怒りだすベストセラー作家探偵。そして勢いあまって一連の
事件が自分の犯行であったことをわめきちらす。
(蛇足:先生、この辺りの描写は宮部みゆきさんの話題作が手本になります。)
我に返った彼は「犯行があったとされる時間は2時間ドラマを見ていた」など言い訳
アリバイを主張するも後の祭り。こうして思わぬ形で事件が解決する。
しかし、一連の言動から正常ではないと判断された彼は釈放され、自分の悪口を言う
2ちゃんねらー(本人曰く2チャンネル族)をあいかわらず虎視耽々とねらっている。

187 :名無しのオプ:01/09/07 22:32
「仕事斡旋機関」を勝手に作ったら、人材派遣業法に違反するだろうことくらい気付け。
個人で紹介しているならいざ知らず、協会がその中の一部機関としたら、
労働大臣の許可とかいるんじゃないか?

今は結構範囲が広くなったけど、数年前までは厳格に職種が
決まっていたというのに、何いってんでしょうね、公魚先生。

そりゃ理事長も困りますよ。

188 :名無しのオプ:01/09/07 22:58
>>169
ダイソー100円本で公魚日記出さないかな。俺は買うぞ(w

189 :名無しのオプ:01/09/07 23:00
>187
つまんないツッコミでわるいが、そもそも作家は個人事業主=雇用関係ではないので
派遣法の適用外と思われ。干されたからって、失業保険はもらえんわな。

ま、大先生の頭の中では協会=労働組合なんでしょうね。

190 :名無しのオプ:01/09/07 23:01
>>186
ワラタ、名作。

191 :名無しのオプ:01/09/07 23:03
山前譲さん、新保博久さん。貴方達はワカ様に舌を巻かれる程、仲がおよろしいんでしょうか?
実際に速読されてる所をワカ様に見られて舌を巻かれた経験がおありなのでしょうか?
ワカ様がおっしゃっている様に、1冊を1時間見当で読破されちゃってるのでしょうか?
ミステリ評論家として、乱歩がネタバレされてても面白いミステリのことを傑作と言ったから、
「新本陣殺人事件」という小説の中で「本陣殺人事件」のネタをバラしてもOKという考えはどう思うでしょうか?
なんかワカ様、誰も庇ってくれないせいか、貴方達を「脳内味方」にしちゃてるみたいなので・・・

192 :名無しのオプ:01/09/07 23:05
ガイシュツだったらスマソ。

「センセの作品=本文とおなじ長さのあらすじ」って、思ったのおれだけ?
いやさ、おもしろい(はずの)部分をじぇーんぶ切り落として……。

193 :名無しのオプ:01/09/07 23:07
>「こいつが犯人だ」と事前に教えられたら面白さが激減するミステリーは、結局のところ、その程度の作品。面白い作品は、
>伏線の張り方などの途中経過に工夫が凝らされている

先生、ご自分のHPで「新本陣殺人事件」の犯人を公表してください。
傑作なのでしょう?

194 : :01/09/07 23:16
いやあ、このスレ全部読んだ上に日記も全部読んだよ。
所詮コンビニ作家なんだからさ、「地味だけど自分なりには楽しい
仕事です」程度の物言いに留めておけば、こんなに2チャンネル族には
叩かれないのにねえ。妙なプライドとコンプレックスがないまぜに
なってる点が嘲笑の対象なんだなあ。このへんにしとくか。

195 :名無しのオプ:01/09/07 23:20
一度でいいから見てみたい、公魚が賞をとるところ  歌丸です

196 :名無しのオプ:01/09/07 23:24
>>195
ワラタ!

197 :名無しのオプ:01/09/07 23:25
>>189
間違い指摘ありがとう。

まぁ社団法人なんで定款の変更とかも必要だから、
公魚先生の訴えの実現可能性は低そう。

で、話変わるけど、乱歩がネタを知っても再読、三読っていったのは、
「自分で読んで」であって「他人の作品を勝手にネタばれしていい」って
ことでは決してないと思うけど。

198 :名無しのオプ:01/09/07 23:25
ワカサギ先生の発言確認。

> 話かわって、ミステリーのネタバラシと言えば、江戸川乱歩大先生。乱歩先生いわく「推理小説は、ネタが分かっていて読んでなお面白く、再読三読に耐えるものを傑作と言う」(語句は不正確。そのような趣旨のことを言った、ということ)。

出典不明(シンポ教授にお伺いすれば、100%確実な出典が得られると思う)。

「ミステリーのネタバラシと言えば」というところが少しひっかかるが、
これで乱歩が言いたかったことは
「読んだ人間が読んでない人間に、ミステリーのネタバラシをしてもいい」
ということではなく、
「一度そのミステリーを読んだ人間が、ネタが分かっていても再読して楽しめるものを書くべきだ(そういうものでないと傑作ではない)」
という意味。

>この未曾有の出版不況の現在、重版が掛かること自体が希有で、重版=ベストセラーと解釈しても良いほどなのだ。現に、プロ作家で重版経験なし、という作家が、どれほどいることか。大沢在昌氏だって、かなりの長期間「初版絶版作家」と言われていたのは有名な話。

出典不明。

正確には「万年初版作家」で、「言われていた」ではなく、
「(自嘲として)自分で言っていた」らしい。
しかしこれも正しいことかどうかは分からない。

もし可能なら、「江戸川乱歩がどこでどう、そのようなことを書いていたか」
「大沢在昌は誰にそのようなことを言われていたか。
言われていたと当人が言っていたか。もしそうなら、その出典は」
という、二つのことを確認したい。
別にワカサギ先生でなくても、2ちゃんねらーでそのことにもっと詳しい人がいたら教えて。

○○(有名な人)が△△と言っていた・言われていた、と、出典の明示のなしに言われてもね。

199 :名無しのオプ:01/09/07 23:26
>>195
編集者や作家仲間に自作を「傑作」などと評されていたら、
一度や二度は賞を獲っててもおかしくはないよな(w

200 :名無しのオプ:01/09/07 23:33
>>198
確か「新宿鮫」がベストセラーになったあとの対談で
大沢が自嘲気味にいったはず。相手は北方だったかな。
その頃北方はすでに売れていたから「これから大変だよ」
みたいなことをいっていた。
もしかしたら、直木賞受賞後の「オール読物」だったかもしれない。
その頃はこれと小説新潮を毎月オヤジが買っていたから。

201 :名無しのオプ:01/09/07 23:33
>>198
>正確には「万年初版作家」で、「言われていた」ではなく、
>「(自嘲として)自分で言っていた」らしい。
>しかしこれも正しいことかどうかは分からない。

えっと、正確には「永久初版作家」です。大沢さん自身を含め、
ブレイク前からの愛読者たちがこういう言い方をしていたことは
事実。
公魚氏はこれを勝手に「初版絶版作家」と言い換えている。ご本人
の意識では、「同じようなもの」なのだろうが、言葉に対する感覚
が決定的ににぶい、としかいいようがないですね。作家としては、
ピンキリのキリもいいところでしょう。

202 :名無しのオプ:01/09/07 23:42
お前なんか知らんねぇんだけど。
作家なの?
読んだことし、人からすすめられたこともない。

203 :名無しのオプ :01/09/07 23:54
場末の小さな書店にも並んでいてこそ、
本当のベストセラーと言えるんじゃないの?先生?
大型書店にしか置いてないことを自慢するなよ(藁)。

204 :名無しのオプ:01/09/07 23:55
作品は薦められてなくとも
このスレを薦められて見に来た人は相当数と思われ

205 :名無しのオプ:01/09/07 23:57
あれ、火葬戦記三馬鹿大将のお一人、霧島なっち大先生のスレではありませんか。
ミステリ板でこんなに盛り上がってるとは知らなかったよ。
>202
もし人から「若詐欺の本を読んで見ろよ」と勧められたとしたら
速攻でそいつを見限ってよし。

206 :名無しのオプ:01/09/08 00:04
>「若詐欺の本を読んで見ろよ」
いや、面白い奴だと思わなきゃ
面白いぜ、とか勧めてるのではないのがポイントだ
とりあえず読んでみろよ>205

207 :名無しのオプ:01/09/08 00:20
>>205
日記ならともかく商業作品なんてとても薦められないよ。
あんな糞猿(他は知らんがエセ戦記もので好んで使用)作家。
スレ違いだけど「帝国海軍の陰謀」(だったかな)を定価で買ったのは一生の不覚だ。
前レスでガイシュツだけど「ジュニアもの」(年がばれるな)「架空戦記」「ミステリー」と行く先々に現れてとてもうっとうしい。

208 :名無しのオプ:01/09/08 00:24
推理作家協会って、この人の口調だと、まるで運動部かヤクザだね。

どのもんじゃボケェ
おれを知らんのかゴラァ

へぇ、そういう団体だったんだ。

209 :名無しのオプ:01/09/08 00:27
でも、若様の本格ミステリは、そんなに悪くないような気が・・・
ギガンデスとか、K社ノベルス系よりは、まだ読めたよ。
ホント悪いンだけど。

210 :名無しのオプ:01/09/08 00:30
ゲドババァ!!!

211 :名無しのオプ:01/09/08 00:34
>>208

そうそう、そういう団体に宮部みゆきや京極夏彦も所属しているんだよ、ぼく。

212 :某編集者:01/09/08 00:42
>>208

けっこう当たっているかな((笑

213 :名無しのオプ:01/09/08 00:43
このスレこれだけ盛り上がってるのにバカサギのバカさ加減が表の世界に出ないのはいかにももったいない。
どっかの週刊誌ででもやってくれないかな、こんな企画。
「あきれた超マイナー作家、若桜木虔で盛り上がる人たち」
「ネット界に神話を呼んだ超マイナー作家Sって何者?」
文春か新潮あたりでネタとして取り上げる価値は十分あると思うのだが。
2ちゃんの認知度もだいぶあがるかもしれないし。

214 :207:01/09/08 00:43
教えて君でごめん「新本陣殺人事件」って、いくら何でも横溝家に断りを入れているよね?
芦辺さんが金田一耕介をチョイ役で出した時はそこをきちんとしていたが。

215 :名無しのオプ:01/09/08 00:46
>>213
そんなことになったら馬鹿な読者が馬鹿の本を買っちゃうぢゃないか!

216 :159=171:01/09/08 00:48
>>172
おお、即レス他謝。
そっか栗本薫のことだったのか。そりゃ桁違いだわ(藁

217 :名無しのオプ:01/09/08 00:52
>>214
>教えて君でごめん「新本陣殺人事件」って、いくら何でも横溝家に断りを
>入れているよね?
横溝家は、金田一少年以来、その辺には敏感になっているから、
もし無断だったら大変なことになるぞ。大丈夫か? 公魚。

218 :名無しのオプ:01/09/08 00:53
>>213
だってニュースバリューが公魚にはないよ(藁
それなら「ネットでご乱心、ベストセラー作家」で、
温帯取り上げた方がまだいい。
一応テレビにも出てたから顔はかなり知られてる。

219 :名無しのオプ:01/09/08 00:55
協会も実際に大変だよ、
某女流作家は「〜の編集を業界永久追放しろ」とか
または
「どこそこの編集はこんなにひどいやつ、なんとかしてくれ」とか
マジでそういうことを持ち込むからね〜。

協会に、私的な雑多なことを持ち込んだり、なにかすべきだなんて言い出すヤツは
やっぱり「厨房」な作家ばかりだよん。

220 :名無しのオプ:01/09/08 00:57
はやく、日記更新しないかな(ワクワク
もぉ、指の皮擦りむけるほどリロードしまくり

221 :213:01/09/08 01:04
>>215
少なくともまともにライターが取り上げてくれたら誰も買わんだろ?
このスレ読んでる連中と同様に。必死で書店で探して、スカスカのページ見てニンマリするくらいのことはあるだろうが(w
>>218
週刊誌でとりあげられるネタのニュースバリューなんかもともとたかが知れている。
ある程度見出しにインパクトがあって、内容が笑えれば十分記事として成り立つはず。

222 :名無しのオプ:01/09/08 01:07
>>220
WWWC使ったら。

223 :220:01/09/08 01:12
>>222
何それ?

224 :名無しのオプ:01/09/08 01:14
そろそろ難民板が復活したので、この人の話は次スレ立てる前に
検討してみない?

ミステリー板の住民に悪いっしょ。

225 :名無しのオプ:01/09/08 01:17
>>217
『新本陣』に、横溝のキャラ名とか固有名称は出てきてないはず。
トリックに関しては基本的に版権がない……んじゃなかったっけ?
詳しい人のフォローお願い。

226 :名無しのオプ:01/09/08 01:21
>>223
フリーのページ更新チェッカー。
いちいちプラウザ立ち上げなくてもよく巡回する
ページ登録しとけばこれでチェックできる。
もちろん公魚日記はこれでチェックしてるよ。
http://www.nakka.com/wwwc/

227 :名無しのオプ:01/09/08 01:26
新本陣殺人事件を、去年出してたら、本格ミステリ大賞をとっていたかもしれないのに。
おしいことをした。マジで。

228 :213:01/09/08 01:26
>>213
ついでにいえば、ここと日記帳のURL乗せてもらえば物好きがさらに増えてスレもさらに盛り上がると思われ。
あと、SじゃなくてWだろうが・・・
鬱ダ

229 :名無しのオプ:01/09/08 01:30
>>219
しかし貴方も、こんなところで延々と愚痴こぼしとは。
関係者にばれたら相当なヘタレだと思われますよ。

230 :名無しのオプ:01/09/08 01:34
>>224
遙か過去に難民板に移すのを反対したものですが、
無名だからここまでスレ伸びると思わなかったからです。
さすがにここまでミステリ以外の話でスレ伸びているなら、
難民板に移す必要があるかもしれません。

231 :名無しのオプ:01/09/08 01:35
>>213
それはないよ。出版社には、作家タブーってのがあるの。
もちろん、文春、新潮あたりの大手はC級の公魚なんてどうでもいいんだが、
こんなのでも一応作家だから、作家を大事にしない出版社という評判がたっちゃうとほかの作家にマズイだろ。
まあ、作家タブー無視してんのは、アレ一誌くらいかな。

232 :名無しのオプ:01/09/08 01:36
>>226
おう、なかなか使いやすそうだな。さんきう。

トコロで、激しく既出っぽいけど、霧島HPのトップで

「当ホームページはリンクフリーです。
リンクを張る場合、必ずメールか掲示板でご報告下さい。
事後でも構いません。」

は、明らかに間違い。報告が不必要なのが、リンクフリー。
報告が必ず必要なのは、リンクフリーじゃない。アホやな。

233 :207=214:01/09/08 01:40
>>225
おお、そうだったのか。確かにトリックに版権はないみたいな話はどっかで読んだ気がする。
でもあのタイトルをつけたのなら権利以前の人間としての当然の礼儀の問題だと思うのだが。

234 :名無しのオブ:01/09/08 01:42
>>232
今は掲示板はないよ。
いっそのことこのスレ掲示板にすりゃいいのにな(w

235 :233:01/09/08 01:47
ちなみに新本陣はタイトルとなっちーの名前で立ち読みもしないでUターンしてしまった。架空戦記は1冊5〜10分の立ち読みを欠かさずするのだが。

236 :名無しのオプ:01/09/08 01:50
>>233
>あのタイトルをつけたのなら権利以前の人間としての当然の礼儀の問題だと思うのだが。
場合によっては元の作者にとって迷惑になることもあるかと。
「こういうこと、いちいち断ってこなくてもいいのに」みたいな。
連絡してきたら「いいですよ」って回答を返さなくてはと強迫観念
になっても堪らないでしょう?

ただ『新本陣』はネタバレもあるからなあ(わ

237 :名無しのオプ:01/09/08 01:55
>224 >230
難民移動賛成
なんだか結構続いてきたし、
若桜木のこの態度だと今後も続いていくと思われ
難民は作家魚血スレが結構あるので、あちらの方が合っているでしょう。

238 :名無しのオプ:01/09/08 02:03
公魚がミステリについて語り続ける限り、
また、まだ書くつもりならば
この板だと思ふ。

239 :名無しのオプ:01/09/08 02:04
このヒト、"プロ"の作家なのにあんな日記公開してしまっていいんでしょうか。
作品云々の前に、人間性が疑われるのでは?
(きっと今さら疑う人がいないから問題はないのでしょうが)

とりあえず、日々2ちゃんねらーと闘っている彼に
-------
「若桜木さん、そこまでムキになることもねーだろうに」。
2チャンネルの書き込みなど『東京スポーツ』のゴシップ記事と同じで、
誰も信じちゃいないのだから。 いや、比較したら東スポに失礼か(笑)。
-------
と言ってあげたいですな。お忙しい身の上ですから。"プロ"として。

ああ、でもきっと"プロ"のサービス精神豊富な若桜木氏はファンサービスだと思って
闘ってくださっているんでしょうね。すばらしいことです。
これからも楽しませていただきたいものです。(作品以外を)

240 :207=214=233=235:01/09/08 02:10
うわっ、偉そうな事を書いたけど耕助の字を間違えた。
これじゃ若桜木センセエ以下だよ。(横溝先生ごめんなさい)
自分への罰として『原子力空母ムサシ出撃す!?』を立ち読みしてくる。

241 :名無しのオプ:01/09/08 02:14
俺はずっと若桜木先生のファンサービスと思ってましたが

こんな良スレ見た事ないし

242 :名無しのオプ:01/09/08 02:25
いやあ・・・いい人だ。公魚センセ。

243 :名無しのオプ:01/09/08 02:31
一部の若者の間でも知名度が上がりまくって、公魚的には一挙両得。

244 :はじめ:01/09/08 02:33
>198
9月5日の朝日夕刊で、乱歩の土蔵から横溝宛ての手紙の写しが見つかったのです。
その中に「探小(探偵小説)の興味の大半は犯人の意外性にかかっっている。……併し種が分かってしまってから、再読して……いっそう感心させられるやうな作でなくては傑作とはいへない」と書いてあったあったそうです。

245 :はじめ:01/09/08 02:36
↑ごめん、文章が目茶苦茶でした。はじめての投稿だもんで、許して!

246 :名無しのオプ:01/09/08 02:42
仮想戦記の一番品揃えのいいのって、実は東京だと東京駅などの
ビジネス街の本屋なんです。
なんでかというと、ちょうどうちに帰り着くまでに読み終わって、
惜しげなくゴミ箱に捨てられるから(藁
八重洲ブックセンターのベストテンでは結構上位に入る。

247 :名無しのオプ:01/09/08 02:50
>198 特に前半の江戸川乱歩の話は正論だし頷けるね。
未読の方は是非目を通してくれ。(っと、ジサクジエンじゃないぜ)

248 :名無しのオプ:01/09/08 03:02
馬鹿の若桜木虔よ、なぁ馬鹿、
不特定多数のことを馬鹿と言うのは気持ちいいだろな馬鹿、
でだ、馬鹿の若桜木虔、
朝日の書評に載ったというのは、
何月何日のことなのかね馬鹿、
教えてくれよ具体的によ。

今のままじゃ、馬鹿の若桜木虔がいくら必死に自己弁護しても、
証拠も何もないんだよな馬鹿、
つまり、馬鹿の脳内だけの出来事ってこと。

ちゃんと言ってくれたら、改めて調べるからよ、
たのむぜ、馬鹿虔!

249 :名無しのオプ:01/09/08 03:28
248の質問に追加。ずっと前にでてた質問だけどさ。
あんたが今まで、最終候補に残った三つの賞ってなーに?
まだ隠してるようだけど、なんか事情あるわけ?
日記で人をケナしまくるまえに、きちんと自分を説明しましょうね。

250 :名無しのオプ:01/09/08 04:00
>>248-249
残念だけど、それに答えてもらえる可能性は少ないよ。
たぶん>>248はわざと煽ってるんだろうけど、公魚の行動は
ヲチ板での観察対象の行動と一緒だもん(藁
××関係者とかスーパー何とかが出てきたらビンゴなんだけど。

宇宙えびの「便所虫の質問になぞ答える義務はないわ!」
と似た論が脳内で生成されているのでしょう(大藁

251 :名無しのオプ:01/09/08 04:09
>>250
つかぬことをお尋ね致すが、
「宇宙えび」ってダレ?

252 :名無しのオプ:01/09/08 04:23
>>251
ネットヲッチ(事件)板で4ヶ月で36スレまでいったた
大阪の基地外じいさん。
他人の掲示板を自分勝手に荒らしていたのを発見されて、
ヲチ対象になったのですが、質問にはまったく答えず、
「2chに救う便所虫どもは・・・」と自分の掲示板だけでなく
2ちゃんでも発言してかったつもりでいる電波。

「2チャンネル族は・・・」といって、自分の意見しか述べないで
勝った気でいる公魚先生はちょっと似ている。
しかも、基本的に当人は自分のページに引きこもって、
周囲が2チャンネルに来ていたのも似ている。
でも毎日当人が2ちゃんをチェックしているのも同じ。

253 :名無しのオプ:01/09/08 04:28
せんせい、ひきこもりじいさんと同じかあ。。。

254 :名無しのオプ:01/09/08 05:05
>2ちゃんねる(どうも平仮名に外来語は馴染まない。やっぱり片仮名にしよう)に出没する2チャンネル族だからな。

だいたい、これなによ?
ここ見ていて、ハッ、「チャンネル」は平仮名だったのか、しまった、
と思って、
それでも勝手な論理で自己正当化を貫く、ひきこもりじいさん(w
自分のいいように固有名詞を変えるのはいいよ、女子高校生みたいに。
ただし、仲間内だけでしょう、そういうのは。

仙台ちゃんねる、わせだちゃんねる、お台場ちゃんねるフジテレビ・・・・
こういう「ちゃんねる」も
>どうも平仮名に外来語は馴染まない。やっぱり片仮名にしよう
と手前勝手な理由で勝手に表記変更して記述するのかね?

大沢にも勝手にヘンな形容詞つけてるしさ、
これで小説家とは呆れるねマジで。

255 :名無しのオプ:01/09/08 05:54
牛登場

256 :名無しのオプ:01/09/08 06:12
ヤフオクで若桜木 虔で検索すると結構ヒットするね。
入札している人がいるのがちょっと意外。
なんかゲームブックが欲しくなってきたよ。

257 :名無しのオプ:01/09/08 06:17
>>255
牛にしても、言っていることは、それなり(藁

牛のほうがマトモ、という趣旨ではないので勘違いせんといてな。

258 :名無しのオプ:01/09/08 06:33
ネットでありがちな「俺ルール」の持ち主ですな、若桜木氏は。

259 :名無しのオプ:01/09/08 08:58
わたくし、このたび初めて先生の作品読ませていただきました。はっきり言って
感動しております。こんな素晴らしい作家をなぜ知らなかったんだろう。こんなこと言うと
サクラだなどと言う人がいるかもしれませんがそんなことはありません。自作自演や
偽装工作の類ではなく、ここまで見当違いのことを言う人たちに我慢なりません。わたしが
知る限りここまでコンスタントに良質の作品を出しつづけている作家はめったにいません。
ネットでの批評など気にせずにこれからもファンを楽しませる作品を書きつづけて下さい。

260 :名無しのオプ:01/09/08 09:05
↑基地外

261 :名無しのオプ:01/09/08 09:07
>259
読んだ作品のタイトルは?

262 :名無しのオプ:01/09/08 09:12
>>259
おお!凄い!俺もやってみようかな。

263 :名無しのオプ:01/09/08 09:12
大沢在昌の「初版絶版作家」は、たしかに長い間そういわれてたこともある。
だけどその後氏は「新宿鮫」で大ブレイクし、現在に至っているところが、
かの日記の筆者と大いに異なる点ではある。

264 :207=214:01/09/08 09:25
>>259
一応聞いとく、ネタ?マジ?あと初めてって言ってるわりには何冊か読んだような書き方だけど何冊読んだの?(数だけはあるからな)

コンスタントに一定の質の作品を出し続けているというのは同意するよ。
ここに書き込んでいる人達をファンの一種と考えると作品やネットの言動で楽しんでいるといってもまったくの間違いじゃああるまい。
日記を見て滅多にいないような作家だという確信は俺も持った。
同意できない点はただ一つ俺はどうしてもあれの書いたのを良質な作品とは解釈できんのだ。(除日記)

マジレススマソ逝ってくる

265 :名無しのオプ:01/09/08 09:30
259は
○文字目を縦に読むと…シリーズです

みっちりした文を見ると
縦から読む癖がついちゃったよ…

266 :264:01/09/08 09:44
>>259
>>265

(一行開け)

ごめんネタだったのね。

携帯からなので気がつかなかった。

逝ってくる

(一行開け)

267 :名無しのオプ:01/09/08 09:56
>>259>>265
お見事、ワラターヨ。

268 :265:01/09/08 10:02
ちなみに私は259じゃないですヨ

しかし、森、坂東、大沢ときて
次は誰を話のネタに使うんでしょ?
(そして内容は絶対勘違いしてるはず)
ある意味楽しみだ

269 :名無しのオプ:01/09/08 10:11
>>259
巧い!
でも勘違いするやつがいそうなんで、すまんがネタバラシ。
頭の一字を縦に読む。

270 :虹ムツ:01/09/08 10:19
>2ちゃんねる(どうも平仮名に外来語は馴染まない。やっぱり片仮名にしよう)

前から思っているのだが、「平仮名は外来語に」or「外来語は平仮名に」ではないのだろうか?
間違いではないんだけどね…。

271 :る・パ〜ン ◆LUPIN/wc :01/09/08 10:40
>>259
脱帽。こりゃ一本取られたな。

272 :名無しのオプ:01/09/08 11:44
>>259
いやはや。さすがな2ちゃんですね。
日本全国からネット芸人が集まってきている。
ミステリ的な発想を残しているところが最高です。
いかにバカサギをネタに遊んでやろうかと言う2ちゃんねらー達の
余裕が伺えますな。この余裕はバカサギには無い。
個人的にはまた、早朝演説家・鳥肌実中佐にご登場願いたい。
そしてバカサギが存在していることにおいて、多大な迷惑を被っている
現在のミステリ界を憂いで欲しい。

このスレがこれからも未来永劫に続いていくのは共○党員のしわざでは無いのだと。

273 :名無しのオプ:01/09/08 11:55
>>259
巧い!
あんたバカサギより才能あると思われ

274 :名無しのオプ:01/09/08 12:03
> 大陸書房の倒産後に私が回った出版社は、講談社・小学館・二
見書房・ポプラ社・偕成社・双葉社・雄鶏社・学研・広済堂・中
央公論社・白泉社・明日香出版社・サンマーク出版・秋田書店・
日本文芸社などである(もっと回ったかもしれないが)。
 このうち、極めて無礼な門前払いを受けたのは白泉社だけで、
他社は、いずれも丁重な歓迎を受け、講談社・小学館・二見書房
・ポプラ社・双葉社・雄鶏社・明日香出版社・秋田書店・学研・
サンマーク出版・日本文芸社では執筆依頼に到って、既に脱稿、
刊行に漕ぎ着けたものも何点かある(打率に換算したら、ものす
ごいヒット率だ!)

この書き込みをワカサギ先生が読んでいるようでしたら、
講談社からいったいどのような本を出されたのか、日記でお答えください。
調べてみたけど分かりませんでした。

多分別名義なんじゃないかと思うんですが、それは要するに
「若桜木」名義では出しにくかった、何か理由があるのでは、と。

275 :名無しのオプ:01/09/08 12:04
この縦読みネタって、確か批判的意見を掲載しない
TVドラマ公式掲示板からはじまったんです。
まぁ、考えついたのは2ちゃんねらーだろうけど。

で、掲載されると大爆笑。
いまは管理者も2ちゃんチェックしてるからなかなか成功しないけど。

これって盲点ついてるんで立派なトリックですよね? 公魚先生

276 :名無しのオプ:01/09/08 12:21
講談社と小学館で出したの?作品は?

277 :名無しのオプ:01/09/08 12:23
>274
>講談社(中略)では執筆依頼に到って、既に脱稿、刊行に漕ぎ着けたものも何点かある
と言うことだから、講談社からは
>編集さんには「あ、いつでもいいですよ。脱稿したら持ってきてください」と
>言われるだけで、請求もされないのだ。
と言う扱いで、結局、没にされたとみた。

278 :名無しのオプ:01/09/08 13:42
>>276

よーく読め。執筆依頼を受けたからといって、かならず全てが出版されるわけ
ではない。
「刊行に漕ぎつけたものも何点かある」てな表現が言葉のトリックだ。

279 :名無しのオプ:01/09/08 13:54
>>278

トリックっていえるほどの上等なもんかね?

まっ確かにこういう言い回しを日記上で多用するようだけど。
作家業者として仕事を取るための生活の知恵と見たが。
(自分の肥大した自我を厳しい現実から守るという役目も有ると思われ)

280 :名無しのオプ:01/09/08 14:09
小学館からは、こんなのが。

http://www.trc.co.jp/trc/book/book.idc?JLA=86-09262

ミステリーではないようです。

281 :名無しのオプ:01/09/08 14:42
まーこの大先生は「すべてのジャンルの本を出す」事を
モットーにしてる人ですから、ミステリーじゃなくても、
本を出せればいいのね。だから耽美の企画を白泉社に
持ちこんで叱られた、と。

282 :259:01/09/08 14:44
>>271>>272>>273
わー!結構いい評価もらってるみたいですが
かなり個人的には不満だらけなんですよ。
さっき、もう一つ作ったんですが何度やっても
ぎの行がしっくりこないんですよねー。まあこれも
しっくりきてないですけど(藁
ネタが思いついたらまた発表させてもらいます。

283 :名無しのオプ:01/09/08 14:48
259のファンになりました

284 :名無しのオプ:01/09/08 14:49
259マンセー

285 :名無しのオプ:01/09/08 15:06
>>258=282
感動。

286 :285:01/09/08 15:09
>>259=282の間違い。スマソ。

287 :名無しのオプ:01/09/08 15:17
きょう20:00、テレビ朝日系「ほんパラ!」で、「ホームレス作家」という
コーナーをやる。先日このスレで話題になった“元作家”かな。

288 :名無しのオプ:01/09/08 15:22
>>287
おそらくそう思う。
俺的には、その後にやる変装婦警の事件簿2の
先生の批評が見たいもんだが・・・・。

289 :名無しのオプ:01/09/08 16:19
259をネタばれせずに置いとけば、馬鹿日記に
「2チャンネル族の中にもまともな人間はいると見え、以下のような発言もあった」
みたいに引用されたかもしれんのに、もったいないことをした

でもファンです>259

290 :ねつてつ:01/09/08 16:51
このスレ、今まで読まずに飛ばしてました。
だって、イタそうだったから^^;

で、思い切って今回、前スレ、前々スレと一気読み。
ついでに、先生の日記も一年分ほど読んでみた。

日記を読んだ感想:まるで、ちょっと前に流行った「買ってはいけない」
だな、こりゃ。

印象としては、そんな風。

最初にここで話題になったのは森博嗣の『すべてがFになる』(以下、
『F』と略)なので、その話をしてみようか。
あ、そうそう。最初に断っておきますが、僕は森博嗣のファンではあ
りません。念のため。
それともひとつ。先生が現役のミステリ作家だという前提で話を進め
てみます。


以下、若桜木日記より引用。


>森博嗣氏の『すべてがFになる』を読了。「文句なしの傑作」と綾
辻行人氏の評にあったが、文句は山ほどある。
 展開が遅すぎる。何で80Pも事件が起きない? 事件現場の孤
島に、主人公がキャンプなどで出かけるから妙に展開が遅滞するのだ。
キャンプの同行メンバーなど、この話では“その他大勢”の存在で、
邪魔でしかないのだから、思い切って削除してしまえば良いのだ。そ
れで、もっと格段に早く事件が起こせる。
 主人公2人で出かける設定にし、どうでも良いキャンプの同行メン
バーの代わりに、もっと研究所のメンバーを描き込むべきだろう。
 それにしても、作中で描かれる警察のド間抜けぶりには呆れ果てる。
死体を司法解剖して、14歳の女児か、30歳前後の成人女性か、区
別がつかないわけがないではないか。臍が茶を沸かすくらい可笑しい。
 更に、どれほど広大な研究所にしろ、100人もの警官を送り込ん
できて、第3の被害者の死体が見つからない、だって? あまりにも
馬鹿馬鹿しいナンセンスな設定。
 警察を底なしの間抜けに設定して凡庸な探偵を名探偵に見せかける
手法からミステリー作家が抜け出さない限り、日本のミステリーは滅
びる。
 トリックに関しては、即座に分かった。「度肝を抜かれる」とか
「ショッキングな真相」と有栖川有栖氏の評にあったが、即座に見抜
けては何の衝撃もない。
 私もけっこう使うトリックだが、ヴァン・ダイン以来の“被害者が
犯人に協力する”裏設定を疑えば、第2の殺人が起きた時点で全ては
明白に読み通せる。そうなると「すべてがF」の謎も、付け足しにし
かならない。

291 :ねつてつ:01/09/08 16:51
まず第一に、なんで今頃『F』を読むのか? とても不思議。
いや、いつ読んでもよいとは思いますけどね。でも、もう何年も前から
日本ミステリ界ではかなりの注目を集めている作家なのですよ^^;
出版サイド・同業作家・作家予備軍・一般読者と、現在の日本ミステ
リの流行に感心を持つ者にとって、森博嗣の名前は知らないほうがお
かしい程のビッグネームなのでは?

少なくとも、『日本のミステリーは滅びる』などという言葉で、日本
ミステリの現状を憂えるような事を言う現役のプロならば、森博嗣の
デビュー作くらいは、もっと早く手をつけてしかるべきでしょう。

そして、そう考えると、『F』が森博嗣のデビュー作だという事実は、
『F』を批評する上で忘れてはならないことではないでしょうか。
新人の、出版されたデビュー作に、同業者が一言も褒めず、ただケチ
だけをつけているというのは、読む側にとって、とても笑えたもので
はありません。日記とはいえ、プロが不特定多数に自ら公開している
ものには、文責が伴うはず。軽く流せるものではありません。

292 :ねつてつ:01/09/08 16:52
>展開が遅すぎる。何で80Pも事件が起きない? 事件現場の孤島に、
主人公がキャンプなどで出かけるから妙に展開が遅滞するのだ。キャン
プの同行メンバーなど、この話では“その他大勢”の存在で、邪魔でし
かないのだから、思い切って削除してしまえば良いのだ。それで、もっ
と格段に早く事件が起こせる。
 主人公2人で出かける設定にし、どうでも良いキャンプの同行メンバー
の代わりに、もっと研究所のメンバーを描き込むべきだろう。

293 :ねつてつ:01/09/08 16:52
実は、森博嗣のデビュー作『F』は、当初、デビュー第一作として出版
される予定ではありませんでした。犀川&萌絵シリーズはデビュー前の
時点で5作ほど書き上げられていて、『F』はシリーズ2作目か3作目
くらいの位置付けの作品だったのですね。

もともと、犀川研のレギュラーメンバーが固定されてからのお話のはず
だったのです。皆でキャンプに行くのも道理。
(尚、この程度の知識は、ある程度最近のミステリに詳しい人や森ファン
なら常識レベルの知識だと思います)

もちろん、一作だけではわからないのかもしれない。だが、知ってる
人から見れば、「まあ、確かにそりゃそうだろうけどねぇ…」と苦笑
されるレベルの言ですよ。お弟子さんあたりに聞けばすぐにわかった
かもしれないのに…
貶すのであれば、せめて少しは調べるべきでしょう。プロなのだから。
一作だけ、それもバックをろくに調べずに語るのは、感心しません。


>それにしても、作中で描かれる警察のド間抜けぶりには呆れ果てる。
〜〜〜(事情により割愛)〜〜〜臍が茶を沸かすくらい可笑しい。


なぜ現役の同業者の作品、それもリアルタイムで新刊書店で買える作
品のネタバレをしますか。道義心がないのか?
ここ(2ちゃん)のような匿名掲示板でさえも、ネタバレには厳しい
ツッコミがくるのです。自分で書きたいと思うほどにミステリが好き
なら、普通しないことでは?


>トリックに関しては、即座に分かった。「度肝を抜かれる」とか「ショッ
キングな真相」と有栖川有栖氏の評にあったが、即座に見抜けては何
の衝撃もない。


メフィスト賞は発足当初、純粋な本格ミステリの賞というわけでは
なかった模様。最初からの受賞作をいくつか読めば、感覚的にそれ
が理解できるはずですし、ごく普通のミステリファンでもそれくら
いの事は知ってると思います。
さて、『F』におけるメイントリックは、先生みたくすぐにわかっ
ちゃった人もいるのかもしれない。それでも、『F』を「こりゃ面
白い」と思う人は結構いるのでは? と思います。
ミステリ作家の物というより、SF作家か学者のアイデアと思える
ような、依ってきたる系が違うのではないかと思わせる発想ではな
いかと、僕などは思いましたけどね。
森博嗣の作品は一部で「理系ミステリ」と呼ばれていますが、確か
に、それまでの「新本格」と呼ばれた本格ミステリ作家達とは、異
なる感性を感じさせる物でした。
『F』について評価を下すならば、単純にトリックがわかったわか
らないで語るのは、ヤバイ。それは素人のレベルでしょう。
この作品は、読み込めばメフィスト賞の歴史と性質、最近のミステ
リファンの傾向、新しいミステリの方向性まで語れる作品なのです。
単純に斬り捨てるのは、もったいない上に、日記を読んだ人から、
理解力、情報収集能力が低いと思われちゃいますよ。

『日本のミステリーは滅びる』などと書く人は、批判する場合でも
対象に対して真摯に取り組み、もうちょっと詳しい分析をするべき
ではないかと思いまーす。

294 :名無しのオプ:01/09/08 17:14
ねつてつ氏へ
基本的には同意。が、長文すぎる。あと、日記のコピペはここには不要では?

>森博嗣の名前は知らないほうがおかしい程のビッグネーム

>新人の、出版されたデビュー作に、ただケチだけをつけている
>もっと早く手をつけてしかるべき
は(言いたいことは判るが)混乱している。
これでは「当時は新人だったから手加減して叩けなかった」と
弁解されるかもしれん(詭弁だけどね)

>一作だけ、それもバックをろくに調べずに語る
仮にデビュー当時読んだなら正当な意見ということになるが、そうなのか?

>単純にトリックがわかったわからないで語るのは、ヤバイ。それは素人のレベルでしょう。
何処かで聞いた論旨…それはともかく、
>理解力、情報収集能力が低いと思われちゃいますよ。
これはすでに手遅れ。

茶々入れスマソ

295 :名無しのオプ:01/09/08 17:41
おお。ねつてつが書いている。
このおっさんは本当に下調べや
作品のバックグラウンドに関心がない作家ですよね。

本当のデビュー作は「冷たい密室と博士たち」。
だがメフィスト編集部の意向により
インパクトの強さ?から「すべF」がデビュー作に決定。
当初は「封印再度」でシリーズは終わるはずだった。でしたっけ?
最後のは自信ないので森ヲタの方、間違っていたら訂正してください。

普通、ミステリ好きな人はヨタ話として知ってると思うのだが。
バカサギの名前知ってる?って聞くよりミステリファンには認知度が高いのでは。

296 :名無しのオプ:01/09/08 17:55
この人の日記。自己弁護しかしてないね。
実際、日本推理作家協会を職安だと勘違いしてて
しっかり嘆願書書いてるんじゃん。
それでニセモノが現れたとか書いてて(爆笑)
本物の協会員だったから、思いっきり内容転載されてる。ダサすぎー。

あなたマジ逝ってよし!

297 :密室博士:01/09/08 17:59
松井氏の「ホームレス作家」読んだけどスゲー面白かった。迫力満点。
公魚小説の1000倍は面白いな、といってもオレは公魚の本は読んだことないけど…

あちこちから借金しまくりの件は公魚のHPに出てたけどそれも無理はないとこの本読んで
思った。だって公団の家賃払わないと追い立てくらうんだもんな。

298 :名無しのオプ:01/09/08 18:01
>>121
これか。その嘆願書は。
まぁアイツなら何書いても大手出版社にはハネられるよね。
小説は営業ではなく、作品なんですよ先生。
そんなことやっているのはもう、自分の筆力に限界が見えたからでしょう。お気の毒に。

299 :名無しのオプ:01/09/08 18:05
スレが出来てから三日で300行きそう。すごいわね。
こんなに恨まれているんならもう、やめればいいのに。
そういうとこも頭悪いね。

300 :名無しのオプ:01/09/08 18:16
センセイ、今日は日記ナシですか?
無名なうえ、本もクソなんだから、
せめて売名行為だけはガンバッテください。

301 :名無しのオプ:01/09/08 21:00
ほんパラで「ホームレス作家」やってたね。
これで本が売れたりなんかすると
公魚センセが日記で電波飛ばしてくれるのかな。

302 :名無しのオプ:01/09/08 21:11
>>301
>作家仲間から寸借詐欺を重ね、版元からも寸借詐欺し、挙げ句の果てが弁護士からも見放されてホームレスになり果てたようなヤツが、
過去に出版作があるというだけで作家の肩書きが付くというのも摩訶不思議な話である。そりゃ「元作家」だろう。

てめえは、>>121で協会に仕事斡旋しろって言ってるくせに、ホームレスになった作家まで叩いてるよ。
そんな資格がこいつにあんのか。
「元作家」も今の公魚のバカ本より、今度の新刊ははるかに売れるだろうな。

303 :名無しのオプ:01/09/08 21:14
9年前の文章につっこむのは不本意ですが……

>私のような者が単独で動き回ってさえ、右のような成果を挙げ
>られるのであるから、協会の巨大な組織の力を以てすれば造作もない

若桜木さん、それは違います。日本の小説家で、あなたほどの営業力のある人は
ほかにいません。(これは皮肉ではなくまじめに誉めています)
協会の巨大な組織の力より、あなた1人の力の方がはるかに上でしょう。

私は、若桜木さんの小説家としての才能にはコメントしませんが、
営業マンとして、プロデューサーとして、コーディネーターとして、
プランナーとして、プレゼンテーターとして、(小説の)コーチとして
etc、etc、としての才能は高く評価します。
せんえつながら、起業家・実業家・経営者の方がずっと向いておられるのでは
ないでしょうか。

304 :名無しのオプ:01/09/08 21:25
>>297
そして『ホームレス作家』の印税が入った松井計は、借金を返すどころか
ホームレスを止めてしまったとさ。

305 :名無しのオプ:01/09/08 21:27
本パラ見ました。

ドカジャンを「ビン・カン」のゴミ箱に捨てちゃ駄目だよ、松井くん。

306 :名無しのオプ:01/09/08 21:33
>>306
阿刀田高さんも、同様な視点で褒めていました。

307 :名無しのオプ:01/09/08 21:34
霧島那智メンバー(藁)だった市川智士の9月6日付けの日記だが、
これは、噂のホームレス作家の事だろうか。

ttp://member.nifty.ne.jp/s_ichikawa/200109.htm

308 :名無しのオブ:01/09/08 21:56
青山も出ていたが、本当に仲がよくて心配していたのか?
青山が尊敬するバカサギは松井をぼろくそにけなしているのに(w

309 :名無しのオプ:01/09/08 22:13
つうかペンネームが・・・
霧島那智だろー(藁
若桜木虔だろー(藁
瑞納美鳳だろー(藁

瑞納美鳳なんて100人中100人は嫁ねーぞ。

310 :名無しのオプ:01/09/08 22:29
>>309
あとの2つはともかく、霧島那智くらい読めないとな(ぷ

311 :名無しのオプ:01/09/08 22:47
>309
霧島那智は仮想戦記向けだからね
大和武蔵みたいな物で確かにべたべただけど
そこはネタにするのはちょっとつらい

312 :名無しのオプ:01/09/08 22:49
わかさくらぎ・とら?
ずいのう・びほう?

313 :名無しのオプ:01/09/08 22:57
霧島那智が読めないやつは日本にはいないでしょ。

314 :名無しのオプ:01/09/08 23:34
>>291
>まず第一に、なんで今頃『F』を読むのか? とても不思議。

これまでの経緯を見る限りでは。ブクオフで100円落ちした本しか読んでいない。いや、読めないと思われ。

315 :名無しのオブ:01/09/08 23:38
速読できるなら毎日書評を書いて欲しい。

316 :名無しのオプ:01/09/08 23:47
この人ミステリー以外のもの読んでるのかな?

317 :名無しのオプ:01/09/08 23:49
公魚のページに寄れば
「星野彗理」というペンネームで
新本陣コンビがミステリを出していたらしい。

星野彗理って・・・。

318 :名無しのオプ:01/09/08 23:52
>>316
ミステリもまともに読んではいないような。

319 :名無しのオプ:01/09/09 00:05
素朴な疑問なんですけど若桜木って精神障害者なのですか?
こんなキチガイじみた人間が存在することが信じられないんですけど。
ネタですか?

320 :531:01/09/09 00:12
先生、うちでは「2チャンネル」というとNHKを指します。
ベストセラー記事の検索に使った新聞のデータベースは
大分、三重とかいろいろな地方のデータが載ってるけど
たった2HITでしたよ

321 :名無しのオプ:01/09/09 00:15
なんつーか、やたらか画数の多い漢字を使いたがる
同人作家のペンネームのようだ。

322 :名無しのオプ:01/09/09 00:16
ご家族はおいでなのですか?
ご家族は何もおっしゃらないのですか?
済まないという気持ちはないのですか?

323 :名無しのオブ:01/09/09 00:17
>>319
医学を専攻していますが、あの程度では精神障害者とはいえません。
もっとキテます(藁

324 :名無しのオプ:01/09/09 00:18
(8月25日の日記より)
>編集さんから、お怒りのメールが入る。
>「原稿が売れなくてヒステリーを起こしている2チャンネルの馬鹿集団なんか相手に遊んでいないで、
>真面目に原稿を書きなさい」と。ごもっとも(笑)。
>原稿がベタ遅れに遅れているから、何とか挽回しなくては。
>2チャンネルの常識は出版界の非常識、出版界の常識は2チャンネルの非常識だから、
>2チャンネルの連中が躍起になればなるほど原稿は売れなくなるんだよな。
>全く哀れな集団である。

作家志望の人がどのくらい居るかはおいといて、
なぜ名前を出してないのに売れなくなるんでしょう?
先生の頭の中では誰か具体的な作家名が挙がってるのでしょうか。
恐ろしい

325 :名無しのオプ:01/09/09 00:25
>>324
たぶん「ネットも結構ですが、原稿の方もお願いします」ってかんじの
メールが脳内で変換されたと踏んでいる(藁

326 :名無しのオプ:01/09/09 00:36
>>324
この場合の「売れなくなる」は、「売ろう(入選しよう)にも売る
(入選する)ことができない」だ。
「いま売れているものが売れなくなる」という意味ではない。
前後の文から、それくらい読み取れるだろうに。

ほんっと、公魚ヲタってのは普段読書をしないのな(ぷ

327 :名無しのオプ:01/09/09 00:55
326>
読者が、前後の文章から読みとってやらなくてはいけないようなシロモノを
書いているワカサギ先生の方がどうかと思うが。

まぁ、実際ミステリ板の2ちゃんねらーに、どれだけ作家志望者がいるかは
知らないが、もしも作家志望者がいるとして、その人たちの「原稿を売りた
い先」は、まちがってもトンデモ架空戦記とか、100円ショップのみで
流通本とかじゃないとは思うけどな(藁

ワカサギの常識は、ワカサギの商売が成り立っているところのみで通用
するんだろ? 逆に、奴の言う大手出版社のS・K・B社とかのミステリ
部門では通用しないってことだ。
そんな常識、誰も欲しかないと思うぞ(藁

328 :名無しのオプ:01/09/09 01:19
>326
324は「作家志望の人がどのくらい居るかはおいといて、」と
書いてるから、それくらいわかってるのじゃないの?
それでも決め付けが飛躍してるから、想定してる相手が
「不特定な作家志望」のみならず、誰か特定の作家を思い起こしてるのか?
と勘繰りたくなっちゃう…ってことじゃ?

329 :水平線馬鹿:01/09/09 01:23
最近、公魚先生は、副業の小説と2チャンネル族批判に忙しくて
本職の2時間ドラマの批評をされていないのは、まことに遺憾
であります

330 :名無しのオプ:01/09/09 01:49
>>329
>本職の2時間ドラマの批評
(三村風に)そっちが本職なのかよ!

331 :名無しのオプ:01/09/09 01:52
なんか過激になってきたね(週末だからかな)
もうちょっと、マターリいこうよ。

センセイがとりあげる作品は、新人の第1作が多いね。
(「月光」「F」などなど)
やっぱり、授業のネタにしようと読んでいるのだと思われ。
そして「俺が編集だったら採用しない」発言になるわけだ。
でも、どれもヒット作になっているわけで(藁

センセイの生徒は、有栖川や森レベルの小説を書いても、
「だめだよ、これ」なんて言われているのでは?

332 :名無しのオプ:01/09/09 02:02
他人の作品はアレだけ酷評するのに、自分には××は傑作だ!と
言ってくれる作家仲間や編集が居る!と堂々と日記に書くあたり
かなり痛いと思われる。
このスレで気になってわざわざばかさぎ日記さがしちゃったよ。
一生ヤツの作品は読むことナイと思うけど!

333 :名無しのオプ:01/09/09 02:11
>>327

基本的には同意なんですけれど、ちょっとだけ異論です。

>もしも作家志望者がいるとして、その人たちの「原稿を売りたい
>先」は、まちがってもトンデモ架空戦記とか、100円ショップ
>のみで流通本とかじゃないとは思うけどな

友人に、それこそ十年ごしの作家ワナビーがいるのですが。
「私が望むデビューはこの程度じゃない」とかって、バブルのときに
即売会会場で編集者から勧誘されたことを断ったことを、誇りにして
いる人がいるのです。

でも、未だにデビューどころか、本人曰くの「すんごい作品」を
完成させることもできていなくて。
最初はガンバレって言ってた友人たちも、とうとう「ダメでしょ」
みたいな反応をするようになりました。(私もです)

こういう人のことを思ったら、架空戦記でも百円の本でもなんでも
商業用にデビューした人って、やっぱりエライいんじゃないかなあ
と思うんです。
1500円のハードカバーは作家として質が上で、100円の本は
ダメだというのは、ちょっと違うんじゃないでしょうか。

。。。てなこと書き込んだら、ワカサギ信者とか言われそうですけど。

334 :名無しのオプ:01/09/09 02:13
>>332
痛いどころではないが・・・・

まぁ、よかったよ、わかったしさ、
ホッとしたよ
なぁ若桜木虔、よかったよな、いくら無知で馬鹿なことホザいていても
おまえ













キチガイだから許してもらえて

335 :名無しのオプ:01/09/09 02:13
実際問題編集がなんていうかは知らんけどさ、
作家仲間が面と向かって文句言うかな?
社交辞令とか知らないんじゃないの?

まあ青山センセは面白くないってハッキリ言ってるけどね

336 :名無しのオブ:01/09/09 02:14
本パラでとりあげられたことで、松永某は売れたりしてね。
そうなったときのバカサギ先生のご感想を伺いたい。

337 :名無しのオプ:01/09/09 02:17
>>334
天然あぼーん?

338 :名無しのオプ:01/09/09 02:26
まあ、なんでバカサギがあんなに必死なのかというと、
結局のところはアイデンティティー保全のためだと
思う。

自分のことを天才だと幼いころから思いこんでいた
駄作家が、世間で評価を得られないまま、人生終わ
ろうとしてる。要するに、自分は作家の才能がなか
った、人生の勝ち組ではなかったと、嫌というほど
痛感させられた。

だから、彼が自我を保つために取った行動は、自我
自賛であり、全てをわかったふりをしながら他人の
作品をけなしまくる、非生産的な日記の執筆であっ
たわけで。

彼が言うところの2ちゃんねる族に、なんであんな
常軌を逸した批判をしまくるのかは、結局のところ、
アイデンティティーを破壊されたくないがための行
為。自分が生きてきたン十年を無駄だったと知らさ
れたくがないための、ね。

バカサギ、ここ読んでるんだろ?
アンタ狂ってるよ。

アンタ変態の精神病。

アンタ腐ってるよ。

アンタ蛆虫以下。


アンタの日記って強姦魔と同じ。

339 :名無しのオプ:01/09/09 02:34
>>336
幻灯舎は売り方うまいから、数万部は売れるのではないでしょうか。
ただ、ベストセラーにはならなそう。

なんかまた牛が降りてきてるような・・・。

340 :名無しのオプ:01/09/09 02:55
>>339
>牛

上智とか牛は、ここの隠れキャラだから、お約束的に出て来てくれないと(ワラ

341 :名無しのオプ:01/09/09 02:59
牛も100円から出すの?

342 :名無しのオプ:01/09/09 03:03
め、めまいが…
牛さん、てのが面白そうなんで色々関連巡ってたんだが…
ホントにこういう恐ろしい人っているんだね。
ネットでも安全圏にしか、今までいなかったもんで初めて
お目にかかりましたよ…。

…っつーか、んじゃあのA山掲示板で、牛さん撤退させた
若センセーって…すごいしとなのか?

343 :  :01/09/09 03:17
 先生がここを読んでいるようなので、カキコしますね。

 正直、あなたのことはこのスレではじめてしりました。
マジで。あなたがいうには、年に千冊読まないと、読んでる
とはいえないらしいので、まあ私は少しは読んでる人間ですかね。
 ただし、この日本に年に1000冊読んでる人間が何人いるか
考えてくださいね。出版関係のヒト以外は、まず読んでないでしょうね。
というよりも、読めませんよ。一日に2冊もしくは3冊なんてね。
まず、時間がないし、金もないでしょうしね。

 そうそう、私が一番、むかつくのがあなたが、「ジュニア物」を
どうやら差別している、とうことなんですね。先生曰く、5000冊しか
刷ってもらえない新人がいるとことですが、そっちの新人の方が先生より
知名度がでる、というのは哀れですね(藁

 先生は自分のことを『売れてる作家』だと思ってるようですが、
既存の作家と比べると、誰と肩を並べるとおおもいですか?
宮部みゆき? 森博嗣? 教えてくださいね。是非。

344 :名無しのオプ:01/09/09 03:34
>>341
牛は百円で出すはずが、ワカサギと揉めてしまい駄目になりました。

345 :名無しのオプ:01/09/09 03:35
>>343
初版5000止まりの新人なら、ライトノベルでも知名度が低いと思われ。
知名度が上がる=売れる=部数も増える てな公式だろう。

346 :名無しのオプ:01/09/09 03:42
でも、ライトノベル作家って、けっこうファンサイトがあったりもするからな。
知名度はそりゃ低いだろうが、
公魚のファンなんかよりは、よほど熱心な本当のファンがついていたりもする。
作家としては、そっちのほうが幸福かもね?

347 :かかか:01/09/09 03:42
俺は、先生が直木賞とはいわないから、すにーかー大賞とか、角川学園に入賞したら、
あなたを認める。だから匿名でだしてよ。

348 :名無しのオプ:01/09/09 03:47
先生、メフィスト賞でも狙ってみたらどうですか?
面白ければ、先生お得意の仮想戦記も選ばれる可能性がありますよ(w

349 :名無しのオプ:01/09/09 03:48
確かスニーカーとかプロは出せないぞ。
いっそのことホラー大賞に挑戦して欲しい。
あれはプロOKだし。牧野修が準入選で終わった賞。
それで入選したら、きっと今よりも忙しくなります。

350 :名無しのオプ:01/09/09 03:59
文芸社か新風舎に持ち込んで欲しい。

351 :名無しのオプ:01/09/09 04:09
>>350
やってほしい(w
審査の結果「共同出版になりました」との返事。
ついでに
「うまく書けていないと思っても
ベテランの編集者がフォローするのでご安心ください」、と(wwwww

352 :名無しのオプ:01/09/09 04:49
牛って何ですの?過去ので探してたら疲れた・・・

353 :>352:01/09/09 04:56
http://homepage1.nifty.com/BWP/nonframe/links/saikusa.htm

354 :名無しのオプ:01/09/09 05:15
>>352
2ちゃんなら難民板の「サイクサ」と「三鷹うぃ」スレ。
青山掲示板では名椎と名乗っていた人です。

355 :名無しのオプ:01/09/09 05:30
ホームページ
http://homepage2.nifty.com/o-m-1/index.html

プロフィール
http://homepage2.nifty.com/o-m-1/nt/hola.html

日記
http://homepage2.nifty.com/o-m-1/dia/new.html

356 :名無しのオプ:01/09/09 06:37
>>349
ホラー大賞に別名応募なら、下読み段階の一次選考で落選確実。
文章の下品さは素人以下だから。

357 :名無しのオプ:01/09/09 07:22
>>356
真性キティが書いた究極のリアルホラーとして入選確実です。

358 :名無しのオプ:01/09/09 08:37
残念なことに、ヲチ板には真性のキティがおられますので、
全然リアルホラーじゃありません。
りりぃとかなぬとかマジで凄いですよ。
まだ、公魚先生はこちら側にいます(藁

359 :本日の日記:01/09/09 08:41
>[9月9日]『上杉謙信の野望』。第3章の半分まで進行。全体の25%。
> TV朝日『関口堂書店』で『ホームレス作家』を取り上げ、
>松井計の再デビューに到るまでの状況をドキュメンタリー風に描く。
>しかし、自分に都合の悪いことは、いっさい触れていない。まあ、触れたら売れなくなるが。
>あっちこっちから寸借しまくったこととか、公団を追い出される前のマンションを出るときに
>家賃を100万以上も踏み倒して連帯保証人の編集さんに全額を払わせ、
>土下座して謝るどころか「俺の作品を出版しなかった、お前が悪い」と居直ったこととか。
>今もって鐚一文も返済していないらしい。
>こういう似非作家を「格好良い」などと言うヤツがいるくらいだから、
>2チャンネル族の倫理感覚は推して知るべしだ。石田純一の息子なんぞは、
>2チャンネル族には、さぞかし格好良くて垂涎の存在だろう。
> 2ちゃんねると言えば、私がミステリーのネタバラシをしていると問題にしているヤツがいるらしい。
>私は少なくとも犯人をバラしたことはないし、メイン・トリックもバラしたことはない(小説の)。
>バラしたと中傷するヤツには、いつそれをやったか、きちんと指摘してもらいたいものだ。
>もちろん、しょーもない使い古しのクズ・トリックや、放映済みのTVミステリーなら話は別だ。
>私が、乱歩先生の「ネタバレしても面白く読めなければならない」というのは原則論に過ぎない。
>まあ、枝葉末節も根幹も区別のつかない2チャンネル族だから、こんなことは言うだけ無駄か。
>犯人やトリックを平気でバラしているのは2チャンネル族のほうではないか。
>他人がやってもいないことを、やったと言い、自分のやったネタバラシを即座に忘れるとは、
>頭のおかしい集団だということを自ら証明しているようなものだ。
> 大沢在昌氏がブレークするまで相当な長期間、重版の懸からない作家だったというのは、
>本人が言い出したものか、他の作家がからかって、それを本人が自虐的に言うようになったものか、
>その辺りの前後関係は分からない。とにかく、色々な言い方をされたが、趣旨は同じことだ。
>しかし、自分が最初に目にした表現を見てそれが絶対的に正しく、他の言い方は間違いだ、
>などと重箱の隅を突っつくのは、いかにも本質の分からない2チャンネル族らしい。

360 :名無しのオプ:01/09/09 08:56
公魚が壊れたよ。指摘してもいいの、公魚先生

361 :名無しのオプ:01/09/09 08:58
>犯人やトリックを平気でバラしているのは2チャンネル族のほうではないか。

その具体例が知りたいね。

362 :kanagawa0102-108103.zero.ad.jp:01/09/09 08:58
そもそも不思議に思うのだが、バカサギは2ちゃんねらーを、一枚岩
で意見統一された集団だと思っているのだろうか。

バカサギはここ見てるだろうから言っておくが、普段は喧喧諤諤の
2ちゃんねらーが、ここまで意見統一されているのは珍しい。というか、
過去、この板では皆無に近かった。
これは、素直に読めば、100人いたら99人が同じような意見を持つ
ためであることは明白なのだが、それを認めてしまうと、バカサギ先生
のチンケなプライドがずたずたになるため、必死でそれを認めまいとし
ているのである。

>2チャンネル族の倫理感覚は推して知るべしだ。石田純一の息子なんぞは、
>2チャンネル族には、さぞかし格好良くて垂涎の存在だろう。

まあ、この人は、麻薬=カッコイイ、と心のどこかで思っているから、こう
いうことが書けるんでしょうね。
いしだ壱世が2ちゃんねるでどれだけ叩かれているかは、ちょっと調べれば
わかるでしょうに。
こういうところから見ると、自分の言ったことに責任を持たず、問題が発生
したら相手のせいにする性格が見える。

>もちろん、しょーもない使い古しのクズ・トリックや、放映済みのTVミステリーなら話は別だ。

ネタバラシしてるじゃん。なぜ別なのか不明。
これならば、主観の問題でどんなトリックでもばらせるな。
バカサギのクズミステリのトリック、全部書いてあげようか。創意工夫のかけらもない、
ほんとどうしようもないトリックだから。

>私が、乱歩先生の「ネタバレしても面白く読めなければならない」というのは原則論
に過ぎない。

意味不明。ホンマ文章下手だね。

まあ、パソコン開いて一番にチェックしているバカサギ先生が、一番2ちゃんねる
的なのです、ってことで。

363 :名無しのオプ:01/09/09 09:15
>乱歩先生の「ネタバレしても面白く読めなければならない」というのは原則論に過ぎない。

>バラしたと中傷するヤツには、いつそれをやったか、きちんと指摘してもらいたいものだ。

>他人がやってもいないことを、やったと言い、自分のやったネタバラシを即座に忘れるとは、
>頭のおかしい集団だということを自ら証明しているようなものだ。

ダレガダレニイッテイルノカ,ワケワカラン

364 :名無しのオプ:01/09/09 09:21
>私は少なくとも犯人をバラしたことはないし、メイン・トリックもバラ
>したことはない(小説の)。

犯人とかメイン・トリックに限定しているのがお粗末な叙述トリック。
『F』について書いた

>死体を司法解剖して、14歳の女児か、30歳前後の成人女性か、
>区別がつかないわけがないではないか。

という文はネタバラシではないと言いたいようだ。

365 :名無しのオプ:01/09/09 09:24
>364
オマエモナー

366 :名無しのオプ:01/09/09 09:39
>私が、乱歩先生の「ネタバレしても面白く読めなければならない」というのは原則論
に過ぎない。

原則論なら最初から「これは原則論だが…」と書いておいたほうがいいんじゃないの?
最初の引用では、「あの江戸川乱歩大先生もこんなことを言っている」と、
あまり「原則論」とは思えないような書き具合ですが。

> 大沢在昌氏がブレークするまで相当な長期間、重版の懸からない作家だったというのは、
>本人が言い出したものか、他の作家がからかって、それを本人が自虐的に言うようになったものか、
>その辺りの前後関係は分からない。とにかく、色々な言い方をされたが、趣旨は同じことだ。

自分で言うのと他人に言われるのとでは趣旨は違う。
「つまらない作品だが」と自分で言うのと、「これはつまらない作品だ」と
他人に言われるのが、同じ趣旨かどうか。

まぁ、大沢在昌氏なら「別に同じ趣旨でいいですよ」と言うかも知れないから、
当人に確認を取ってからそういう書き込みをしてみたらどうか。

367 :名無しのオプ:01/09/09 09:40
327>
古くてスマソ。
申し訳ないけれど、オレはただの「金を払って、本屋で本を買っているだけの読者」
だから、「どんな形態のどんなジャンルであっても、本さえ出せれば良い」と思って
いる「作家志望者」なんて、どーだって良し。
ワカサギがアヤをつけた作家(森・有栖川、その他)は、そういう作家じゃなかろうて。

ジャンルごとで貴賤があるとは思わん。
そのジャンルを愛する人(読者・作家・出版のすべて)には、それが一番だろうから。

ワカサギもおとなしく自分のホームのトンデモ架空戦記(一般の仮想戦記とはまた別)
のフィールドか、100円ミステリーで、トンデモ架空戦記協会とか100円ミステ
リー協会でも自分で創って、自ら理事にでもなって、それでゴタク抜かしてりゃー
良いじゃねぇかってオレは思うね。

368 :名無しのオプ:01/09/09 09:58
>こういう似非作家を「格好良い」などと言うヤツがいるくらいだから、
>2チャンネル族の倫理感覚は推して知るべしだ。石田純一の息子なんぞは、
>2チャンネル族には、さぞかし格好良くて垂涎の存在だろう。

この超人的な論理の飛躍!!!(激藁
さすが我らがバカサギ先生!!!(麦藁

369 :名無しのオプ:01/09/09 10:11
>もちろん、しょーもない使い古しのクズ・トリックや、放映済みのTVミステリーなら話は別だ。
これは「本陣殺人事件」が 使い古しのクズ・トリックだと言ってるのですか?
「新本陣殺人事件」の作者のくせに天に唾吐いてますね。
それとも「本陣殺人事件」は過去にTVドラマ化されたから、ネタバレオッケーとでも?
どちらにせよものすごい「自分ルール」ですね。

370 :名無しのオプ:01/09/09 10:18
>>369
激しく同意!
何でしょーもない使い古しのクズ・トリックや、放映済みのTVミステリーなら話は別なんですか〜先生?

371 :名無しのオプ:01/09/09 10:55
だからよー、テメェの作品は偉そうなことばっかり言っていても
所詮は“パロディ”ばっかじゃねぇか。新本陣しかり、架空戦記しかり。
島田の「パロサイ・ホテル」と同じで、何かの名作や史実の傘に入って
無いと小説として成り立たないものばかりだよ。
映画化された小説がかろうじてオリジナルと言えるのかな?
テメエだってそのことは自覚しているんだろう?
あんた、最悪の作家だよ。マジ辞めろよ。断筆しろ。
ミステリの出版予定だって、矢島氏がつかないと現実的には不可能なんだろ?

性懲りも無く「上杉謙信」全体の〜%とか書いているけど、それしか
要は書けないんじゃん。ミステリ作家ぶるな!バカ!

誰かこの妄想バカを日本推理作家協会から引き摺り下ろせ!

372 :名無しのオプ :01/09/09 10:56
「俺様ルール」マンセー!!
>遅レスですがセンセー、マンセーはこのように使います。

373 :名無しのオプ:01/09/09 11:11
bakabaka bakasagi do it

374 : :01/09/09 11:28
しかしこの
>自分が最初に目にした表現を見てそれが絶対的に正しく、
>他の言い方は間違いだ、などと重箱の隅を突っつくのは、
>いかにも本質の分からない2チャンネル族らしい。
というのはひどすぎるよね。
『永久初版作家』とご自分が自嘲して語った言葉と、ほかの誰かに『初版絶版作家』
と言われるのじゃ、ニュアンスもなにもまるで違うと思うんだが。
大先生は、自分が犯した過失にはとことん甘くて、他人のミス(ネタバレ検証の責任を「2チャンネル族」に押しつけているが)
には目を釣り上げてヒステリックになるのですな。

誰か、大先生をとめて上げてください。
見てて気の毒になってきました。

375 :名無しのオプ:01/09/09 11:31
オレは「関口堂」を見もしなかったぞ!
あんな、原稿が売れなくて食い詰めたモノカキをかっこいいとかなんとか
肯定する気にもならんぞ。
ここにいるヒトだって、ごく数人が「作家だ」とか褒めたけど、ほとんどが
否定的じゃないか。
なのに「2チャンネル族」は松井某氏を支持してることになるのね。

376 :名無しのオプ:01/09/09 11:55
>>374
同意。
「自分が最初に目にした表現を見て」というが、俺は何度も別のところで読んだよ。
ただこの人、
>自分が犯した過失にはとことん甘くて、他人のミス(ネタバレ検証の責任を「2チャンネル族」に押しつけているが)
>には目を釣り上げてヒステリックになるのですな。
どころか、徹底的な自己弁護を「2チャンネル族」への攻撃にすり替えようとして
凄まじい論理飛躍に自分で気がついてないんじゃないのかな。
破綻もここまでくると絶望的というしかないね。
>誰か、大先生をとめて上げてください。
>見てて気の毒になってきました。
これにも同意するよ。

377 :名無しのオプ:01/09/09 11:59
>私が、乱歩先生の「ネタバレしても面白く読めなければならない」
>というのは原則論に過ぎない。

添削したくなる。
重箱の隅をつつくようで恐縮です。

378 :名無しのオプ:01/09/09 12:08
>>377

ゲラ

379 :名無しのオプ:01/09/09 12:13
>>377
じゃあ、添削しよう。

>私の記した、乱歩先生の「ネタバレしても面白く読めなければならない」
>という発言(記述)は 原則論に過ぎない。

これでいくらかはスッキリするんじゃないのかな。
ほかにも添削したい人、どうぞ。

380 :名無しのオプ:01/09/09 13:10
>>375
他人物についての意見は賛否両論出ても、公魚に関しては圧倒的に否定的な
意見が多いためと思われ。

>>362 でも、そういうことを言ってる。
一緒くたにされることが嫌なら、このスレから離れるしかないと思われ。

381 :名無しのオプ:01/09/09 13:20
>もちろん、しょーもない使い古しのクズ・トリックや、放映済みのTVミステリーなら話は別だ。

「使い古し」だとか「クズ」って……。
オレの目には、大センセの作品は全部そう見えるんだが。
これが推理作家協会員のセリフ(捨てゼリフにしかみえん)だもんなあ。
「チョサッケン切れの作品限定」の意味ならまだわかるけどね。 

382 :名無しのオプ:01/09/09 13:21
流出!公魚のあられもない姿!完全無料!
http://members.tripod.co.jp/millennia/osumesu.jpg

383 :名無しのオプ:01/09/09 13:43
トリック破りの天才バカサギさん。
9/15放送の「金田一少年の事件簿」の真犯人を教えてください。
よろしこ。

384 :名無しのオプ:01/09/09 13:48
>>383
実際には全然わかってないのに三十分でわかったとか言いそう。
ひとつよろしくて?(藁)
ていうか、今キミ日テレ観てるでしょ^^;

385 :名無しのオプ:01/09/09 13:50
観てます(藁

386 :名無しのオプ:01/09/09 14:04
>>382
ワラタ!そのまんまじゃん!

387 :  :01/09/09 14:16
先生!

今まで(作家になる前まで)は超エリートだったから、勝ち組だった
から、今の自分のことを認めたくないのはわかるけど、
そろそろ、外から自分を見つめ直そうぜ。
なあ、あんたは作家の中じゃあ、負けなんだよ。
わかる? なあ?

388 :名無しのオプ:01/09/09 14:19
>>379
>ほかにも添削したい人、どうぞ。

このスレの参加者には無理だよ(ぷ
まともに日本語も操れないヤツらばっかりなのに、どうしろと?

389 :名無しのオプ:01/09/09 14:22
>388
じゃ、あなたが見本みせてあげれば良いのじゃない?
自分の文章を添削するのはおいや?

390 :名無しのオプ :01/09/09 14:29
>>388
それを>>379に質問する矛盾に気付けよバーカ。

391 :名無しのオプ:01/09/09 14:32
>388
>どうしろと?
だから添削練習して見ろってことだろ?
日本語読めているかい?

392 :白詰め草:01/09/09 14:37
>私が、乱歩先生の「ネタバレしても面白く読めなければならない」
>というのは原則論に過ぎない。

乱歩先生の「ネタバレしても面白く読めなければならない」というのは、
創作上の、単なる原則論として引用しただけで、それ以上の意味を持たせてはいない。

…うーん、なにか違うかな。なんか、添削というより、別の文章になっちゃった。

393 :名無しのオプ:01/09/09 14:37
>>389
教えがいのない輩に指導しても無意味だ。
それでサラリーを貰っている教師にじゃないんでね。

>>390
どこが質問なんだよバーカ。
「?」が付いていれば何でも質問だとは、簡単なオツムをお持ちな
ようで羨ましい限りです。

394 :名無しのオプ:01/09/09 14:46
>>393
スルーも出来なくて、かっこ悪い。

395 :名無しのオプ:01/09/09 14:49
みんな382でも見てマターリと逝こうよ。

396 :名無しのオプ:01/09/09 14:50
>教えがいのない輩に指導しても無意味だ。
>それでサラリーを貰っている教師にじゃないんでね。

しかも、陳腐すぎなレス・・・

397 :名無しのオプ:01/09/09 14:57
>>393
不利な意見にはレスしてないとこが、公魚チック。>>391にもレスしろよ。

398 :名無しのオプ:01/09/09 15:14
>>397
添削なんてできねぇ輩に「添削してみ」なんて、アフォだろうがよ。
ま、こういうことで必死になるから「2チャンネル族」なんて
十把一絡げにされるんだよな。

399 :名無しのオプ:01/09/09 15:16
??
必死になってる??

400 :名無しのオプ:01/09/09 15:22
先生、議題が逸れています!
398君のせいで授業が遅れると困ります!

401 :名無しのオプ:01/09/09 15:24
>398
>391の
>だから添削練習して見ろってことだろ?
ってのは379の翻訳

>日本語読めているかい?
ってのが391の意見

>添削なんてできねぇ輩に「添削してみ」なんて、アフォだろうがよ。
日本語読めてる?

402 :名無しのオプ:01/09/09 15:25
             ノ∩
           ⊂ 398
            /( 。A。 )っ
            U ∨ ∨
         ・@;∴‥
   ∧_∧∩  :: :.
  ( ´∀`)/  :: ::
  (つ   /  :: :'
  人⌒l ノ  :: ::
  し(_)

403 :名無しのオプ:01/09/09 15:40
>>388
ただの煽り?リアル基地外?
公魚がわざわざ負け戦しにくるとも思えんし。
ネタだとしたらもう少し知性とユーモアが欲しいところ。まあ3点。

404 :名無しのオプ:01/09/09 15:51
まともに添削した奴いねーじゃねーか。
所詮「2チャンネル族」だな(ぷ

405 :名無しのオプ:01/09/09 15:54
>>403
同意、だけど公魚タンの真似をリアルにやってるとしたら知性やユーモアの欠片も感じさせないレスは正しいと思われ。

>>388
Z級駄レス

406 :名無しのオプ:01/09/09 16:03
て言うか、振ってくれた>>379には悪いけど
別に添削には興味ないのに何でしなくちゃいけないのかなぁ。
できねーんだろ、と言われても腹も痛くないけど
興味があるなら自分がやればいーじゃん、とは思う。
小学生の絡みげんかみたいだね。>>404

407 :405:01/09/09 16:06
間違えた
404 から >>388 へのレスは

『Z級ダメレス』
にすべきだった。欝駄

408 :名無しのオプ:01/09/09 16:06
>>404 恥の上塗り・・・

409 :名無しのオプ:01/09/09 16:09
 ┌───────――─────────――──┐
 │                                            |
 │       超ウルトラハイパーエクストラキチガイ警報       |
 │                                            |
 └―――──―――――――――──――――――┘
  ヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノ
    へ  )  へ  )  へ  )   へ  )  へ  )  へ  )
     >      >       >     >      >      >

410 :名無しのオプ:01/09/09 16:11
>406
同意
何故、公魚の下手な文章をわざわざ添削する必要がある?
同人板に電波文章の翻訳スレがあって、あれは結構面白いが
公魚文は下手なだけだからなあ

411 :名無しのオプ:01/09/09 16:35
>404
「できない」と「やらない」を同じと思っていないか?
国語辞典を持っているなら、ちょっと意味を調べてみなよ。
駄レスだからsage。

412 :基地外の歩み:01/09/09 16:51
377が
>私が、乱歩先生の「ネタバレしても面白く読めなければならない」
>というのは原則論に過ぎない。
という公魚日記を恐縮しながら添削したくなる。
             ↓
379が
>私の記した、乱歩先生の「ネタバレしても面白く読めなければならない」
>という発言(記述)は 原則論に過ぎない。
と添削。ほかの人も添削どうぞ。
             ↓
388降臨!!
>このスレの参加者には無理だよ(ぷ
>まともに日本語も操れないヤツらばっかりなのに、どうしろと?
             ↓
どうしろって?添削練習すればっていってるだけじゃん(大意)と391
             ↓
398=388
>添削なんてできねぇ輩に「添削してみ」なんて、アフォだろうがよ。
>ま、こういうことで必死になるから「2チャンネル族」なんて
>十把一絡げにされるんだよな。
             ↓
401 >日本語よめてる? 402 >昇竜拳 403 >基地外?
             ↓
404=398=388
>まともに添削した奴いねーじゃねーか。
>所詮「2チャンネル族」だな(ぷ

413 :名無しのオプ:01/09/09 16:52
添削論争はつまらんから本題に戻ろうyo

414 :こんなところか,確かにつまらんね:01/09/09 16:54
>私が、乱歩先生の「ネタバレしても面白く読めなければならない」というのは原則論に過ぎない。

添削)私が(引用した)乱歩先生の「ネタバレしても面白く読めなければならない」という(意見)は原則論に過ぎない。

翻訳)乱歩先生の「ネタバレしても面白く読めなければならない」という意見は、私が自分のネタバラシを擁護するための原則論に過ぎない。
私のための原則だから、2ちゃん族のネタバラシはいかん。

415 :名無しのオプ:01/09/09 17:03
>>413
同意。でもイマイチ本題が分かりづらいね。
”ミステリに愛のない自称ミステリ作家若桜木虔について語ろう”
でいいのかな?もしや公魚日記ヲッチが本題?

416 :ねつてつ:01/09/09 17:33
>294
うむ。変に長くなりました。勢いに任せて推敲なしでアップしてしまったよ。
それに、日記のコピペでも、問題の部分は伏字にしておくべきだった…
反省^^;

指摘のあった部分ですが、まず、今頃になって何年も前の話題作を読むという
プロとしての不勉強(あるいは、好奇心の無さ)。次に、自分自身が昔の日記
で書いている通り、デビュー作には多少の瑕疵がつきものであるはずなのに、
敢えてそれをつつくだけで済ます態度。
どう考えても、弁護の余地はないのではないかと思います。
ただ、指摘された欠点については、確かにうなずけるものです。つーか、多少
なりともミステリ読んでる人なら、それくらいのことは言うでしょ。実際、2
ちゃんでも、アンチ森の書き込みで見た覚えがあるような。
佐野洋氏だったら、やっぱツッコミそう。でも、佐野氏なら単なる欠点の指摘
だけで終わることはないのではと思います。

では、今日の日記から、いくつか。
昨晩、ちょうどチャンネル変えたら、関口堂書店のその部分でした。びっくり^^
で、先生。恨みでもあるんですか?
ホームレスからどうにかこうにか抜け出せそうな人を叩きますか。少なくとも、
金が稼げるようになってから叩いてあげないと、その人には不義理を償うチャン
スさえないのでは?
2ちゃんねるで話題になったのが、バッシングの原因なんでしょうかねえ…

次に、ネタバレだとは思ってないわけですね、アレは。
まあ、その基準は、個人に依る部分が多いものではありますけれど、だとした
ら先生は普通のミステリファンの気持ちがわからない作家と思われちゃうこと
でしょう。読者がどのように考えるかに理解が及ばない作家は、あまりいい作
家ではないと思います。特に、読者の思考を誘導したりする作業が多いミステ
リという形式には、明らかに向かないのでは?

「ネタバレしても面白く読めなければならない」という言葉、単純にそのまま
の言葉として受け取るのは危険では?
「理想のミステリとは、一度読んでトリックがわかっていても読み返しがきく
ミステリ」、という風に考えられませんか?
面白いミステリを、最初に何の先入観もなく読んだ時の驚きを忘れていません
か? タネがあらかじめわかっていると、最初の驚きは明らかに薄れると思いま
せんか?
大体、トリック主導の傾向が強い乱歩のミステリ観から、いくどかの振幅が起き、
日本の本格ミステリはトリック主導からから少しづつ脱却し始めているのです。
乱歩の言葉を無自覚にただ引用するのは、止めた方がいいです。

417 :名無しのオプ:01/09/09 18:13
ま、貸した金を踏み倒されたら、叩きたくなるだろうな。
貸してたら、ね。

418 :水平線馬鹿:01/09/09 18:32
>417
いや、金を貸していたとしても、今の段階で私怨丸出しにして叩くのは
大人げないんじゃないか?
あの叩き方を見ていると、公魚の心の狭さっていうか、人間としての器
の小ささを感じる。
ゆえの公魚と言われれば、そのとおりだけどな(藁

419 :名無しのオプ:01/09/09 18:33
読者にとって、作家は作品がすべてなんだから人格や性格が破綻していても、
作品に昇華している松井計はカコイイ。
売れてるジャンル小説の二番三番煎じの早書きだけしか能がないのに、
ネット上での人格や性格が破綻していてるワカサギセンセイはカコワルイ。
リアルではフツーのおっさんなんでしょうね(藁

420 :名無しのオプ:01/09/09 18:42
今もう一回、公魚の日記読み返してたら、このおっさん哀れになってきたよ。
小説を書く才能でなく、営業力だけで生きてきた作家の末路って、こういうものなんだね。
合掌。

421 :名無しのオプ:01/09/09 18:44
鳴呼、大先生の営業力がほしい……。

422 :名無しのオプ :01/09/09 18:52
添削かぁ…。

昔、公魚センセの書いた小説家入門の本を読んだことがあるけど、
その中で公魚センセが小説の添削をしているのですね。これはこ
う書いた方がいいとか言って。
でも私には、どうしてもその添削前の方が出来が良いように思えて
ならなかったのですが…。それもひとつだけじゃなくて…。

なんであんな本を買ってしまったんだかなぁ。打つ出し脳…。

423 :名無しのオプ:01/09/09 18:52
ワカサギ先生と同じように中傷スレッドが立っていたけど、たった一度の書き込みで、2チャンネル族(w を黙らせてしまった柴田よしき先生にでも、対処法をうかがってみてください。

424 :名無しのオプ:01/09/09 19:35
http://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/image.jpg

425 :名無しのオプ:01/09/09 19:43
>>423
あれは黙らせたって言うより、
本人降臨でみんな引いちゃったんじゃないか?
まあ確かに柴田よしきの書き込みは馬鹿詐欺より遥にマトモだったが……。

426 :377:01/09/09 19:46
今更ナニだけど
「添削したくなる」=「日本語おかしいよ」ということね。
ホントにしちゃうのもアリっちゃあアリだけどさ。

427 :名無しのオプ:01/09/09 20:56
>>417
公魚サンが、金を貸していることは有り得ないと思われ。
もし、百円でも貸していたら、「オレはコイツに金を貸していて」と
日記で書きまくるに違いない。
まあ、元々吝嗇家、守銭奴として名高い方ですから、そんな
情に流されるようなこともないだろうし、「騙されて金を貸すほど
馬鹿ではない」と仰るでしょうが(笑

428 :名無しのオプ:01/09/09 21:19
明日の公魚日記 予想(藁
2チャンネル族は、相変わらず些細なことを取り上げては、鬼の首を取ったように
大喜びしている。私だって、ミスの1つくらいする。それをいちいちチェックして
私が無能であるかのように騒ぎ立てるなど、まったく愚かな連中だ。
これだから、2チャンネル族の水平線馬鹿共は、私のようにベストセラー作品を書
けるようにならないのだ。

という感じの内容になると予想しているが、どうだろう?
あ、こんなこと書いたら、あえて避けるか?(藁

429 :名無しのオプ:01/09/09 21:19
>>若桜木先生

2チャンネル族の水平線馬鹿どもにすごい人気。ミステリー板の中でスレッドが上がりっぱなしですね。

もう森助教授のスレッドはレス数で抜けますね。おめでとうございます。
それどころかミステリー作家でもないのにこの板で一番レスがつく気もします。まさに先生以外に誰も出来ない偉業ですね。
そのためにも今のまま突き進んでくださいね&hearts

430 :名無しのオプ:01/09/09 21:38
>>428
むしろミスは一切認めない方向で行くと思われ。

431 :名無しのオプ:01/09/09 21:48
とにかく、この二点についてちゃんと答えてもらわないと、
大嘘つきと呼ばれても仕方ないでしょう。
それとも、M某よりは害がないとでも開き直るつもりですか?

1)>書評には年に1度や2度は取り上げられるし、やはり、そのくらいの頻度でベストセラー欄にも顔を出す。
具体的に言ってみ。各データベースにはそんなものはなかったわけだが?

2)>私は少なくとも犯人をバラしたことはないし、メイン・トリックもバラしたことはない(小説の)。
「F」のメイン・トリックを堂々とばらしているわけだが?
>自分のやったネタバラシを即座に忘れるとは、頭のおかしい
>自分のやったネタバラシを即座に忘れるとは、頭のおかしい
>自分のやったネタバラシを即座に忘れるとは、頭のおかしい

それにしても1月あたりまでは大先生も謙虚な発言してたのにねえ。

>[1月26日]甘かった! TV放映されてみたら、5分どころか5秒だった。それも、ロング・ショットで、ほとんど顔が分からない。自分の知名度の低さを思い知らされた瞬間だった。
>[1月26日]甘かった! TV放映されてみたら、5分どころか5秒だった。それも、ロング・ショットで、ほとんど顔が分からない。自分の知名度の低さを思い知らされた瞬間だった。
>[1月26日]甘かった! TV放映されてみたら、5分どころか5秒だった。それも、ロング・ショットで、ほとんど顔が分からない。自分の知名度の低さを思い知らされた瞬間だった。

432 :名無しのオプ:01/09/09 21:53
あと、賞の候補になったという作品もね。

433 :名無しのオプ:01/09/09 22:06
そういえば、水平線馬鹿ってどのような意味ですか先生?

434 :名無しのオプ:01/09/09 22:28
皆さん先生のHP,Q&Aも見てますか?結構面白いですよ
Q.1作を書き上げるのにかける時間は?
あらすじに何日くらい、とか、実作にどれくらい、とか。
1日に原稿用紙何枚ぐらいお書きになりますか?

A.長編の場合、あらすじを考えるのにかける時間は、10分〜30分です。
(以下略)

435 :名無しのオプ:01/09/09 22:37
>>432
あと何賞の候補になったかもね。

436 :名無しのオプ:01/09/09 22:40
>[1月26日]甘かった! TV放映されてみたら、5分どころか5秒だった。それも、ロング・ショットで、
 ほとんど顔が分からない。自分の知名度の低さを思い知らされた瞬間だった。

>[9月1日]2チャンネル族と言えば、自分は読書家だが、若桜木という作家の名前などは見たことも聞いたこともないと
 ホザいた阿呆がいた。それだけで読書家でないことを証明したようなものだが。

この二つ、世間では矛盾と呼んでるんですが、この点、いかがなもんでしょうか。

437 :名無しのオプ:01/09/09 22:40
>>433
水平線効果的な考え方しかできない馬鹿という意味と思われ。
しかし、それは法螺・ウソによりその場だけ反論した気になってる先生に、
よりあてはまると思われ。

438 :名無しのオプ:01/09/09 22:41
明日の日記予想2
私が石田純一の息子のことを
「さぞかし格好良くて垂涎の存在だろう。」
と皮肉を書いたら、
2チャンネル族はそれを真に受けるバカっぷり…云々

しかし付き合いがイイですね先生も

439 :名無しのオプ:01/09/09 22:48
>>436
藁田

440 :名無しのオプ:01/09/09 22:52
公魚が松井某に対して怒っているのってさ。

借金云々よりも、もっとタチの悪いことをされたからじゃないの?
みんな日記ウォッチしているみたいだけど、それって、ここでの騒ぎに便乗
するために、つい最近のしか読んでないんじゃない?

2月3日に、ことの発端が公魚節で綿々と連ねられている。
以降も、思い出したように「あんなことがあった」「こんなことを聞いた」と。
これ読んだ感じじゃあ、松井某も相当なヤツだなあと思ったよ。

いま一番の疑問は、印税が入った松井は家族を施設から引き取ったのかどうか
ってことかな。

441 :名無しのオプ:01/09/09 22:54
正直、松井某はどうでもイイ。

442 :名無しのオプ:01/09/09 22:57
どうでもいいことだが、水平線馬鹿って、昔はやった言い回し。
「果てしない馬鹿」の意味だよ。たしか。
「話がピーマン(中身がない)」とかと同じ系列の。
今どきこんな言い方使ってる人がいるとは思わなかった。
しかも作家で。

443 :437:01/09/09 23:03
>>442
おー、そういう死語だったのか。説明サンクス。
仮にも作家先生(ワラ の言葉なんで、何か蘊蓄があるのかとオモッテタヨ

444 :名無しのオプ:01/09/09 23:05
>誰かMの半生記でも小説にする気があったら、いくらでも材料は提供します。自分を天才と信じる馬鹿な作家のドタバタ・コメディにでもなるんじゃなかろうか?
結局自分自身で小説化してTVにも出たんだよね。惜しかったね、材料はあったのに商品化出来なくて(w
TV好きのワカサギセンセが悔しがる理由もよくわかるよ(藁

445 :名無しのオプ:01/09/09 23:05
>>440
私、公魚ヲチ歴2年強ですが、松井氏が自分のHPを作った頃は
割と穏やかな関係でした。その直後、既出の「仮想戦記が潰れれば」
発言があり、苦言を呈した(数少ない)ひとりが松井氏でした。
それから揉めに揉め、松井氏は去っていきました。
公魚師匠の元弟子(霧島の一員)として、彼は確かに許されないことを
してしまったのだと思います。
松井氏が他の作家や編集にやったこと、家族に対してやったことを
擁護する気も認める気もありませんが、公魚師匠を怒らせた理由は
精々そんなところでしょう。要するに便乗して叩いているだけだと思います。
このスレにだって、公魚師匠と関係があるというだけで、叩かれている
人がいますが、そうした姿勢は如何なものかと。

446 :名無しのオプ:01/09/09 23:07
これも、どうでもいいことかもしれませんが。

公魚って、マジで、ここ見てるのかな。
弟子とか知り合いの2ちゃんねらーに頼んで、膨大な書き込みの
中からポイントだけ抜き出して知らせてもらって、それにだけ
応えているとか、そういう可能性、ないかな。

なんか、ミョーずれた書き込みがあるし。

447 :名無しのオブ:01/09/09 23:15
>>446
妙にずれているのは自分に都合のいいところだけ書いているからだと思われ(藁

448 :名無しのオプ:01/09/09 23:16
>>422
あんたみたいのがいるから2ちゃんねらーは作家ワナビーって言われるんだぞ。

449 :名無しのオプ:01/09/09 23:19
>>446
>公魚って、マジで、ここ見てるのかな。
一般的にいって、自分のスレッドがあったら、見ずにはいられないんじゃないの。
膨大といっても、たかだか2スレッド半なんだから、全部見ても、たいしたこと
ないと思われ。

450 :名無しのオプ:01/09/09 23:19
松井某は本当に借金しまくり踏み倒しの最悪野郎だよ、
矢島と松井某は直接的関係があったから、それで公魚は色々と聞いているのではなかろうか。
ともあれ、
松井某は人間的に最低、これはいい。
人間的にも作品的にもそれよりも超最低なのが公魚センセ。
なぁ、ヒステリックな「俺ルール」野郎、
〜はダメとか(作家と編集と作品)、いつも言いまくっているだろ、
日記以外でも、人と話せば必ず。

実際、どれだけの人間が疎んじてると思う?

451 :名無しのオブ:01/09/09 23:25
ホームレス作家の出版に合わせて日記に書いてあることを暴露本として
出版したら、過去最高のヒット作になるかもね(藁

452 :名無しのオプ:01/09/09 23:29
>>450
関係者さんでしょうか?

453 :名無しのオプ:01/09/09 23:31
人気あるね〜、このスレ!

454 :名無しのオプ:01/09/09 23:33
>2チャンネル族の倫理感覚は推して知るべしだ。石田純一の息子なんぞは、
>2チャンネル族には、さぞかし格好良くて垂涎の存在だろう

なぜここで石田純一の息子の話題が出てきたのか、
誰か説明してくれ。

455 :名無しのオプ:01/09/09 23:34
>>451
それはいいアイデアですね。使わせていただきます。

456 :名無しのオプ:01/09/09 23:35
牛といい、松井某といい、
どうしてセンセイの周辺はこんなに華やかなんでしょうか。

457 :名無しのオプ:01/09/09 23:36
>>447
いや、ミョーな書き込みって、このスレのことなんす。
変に煽るようなのとか、公魚をかばおうとしている臭いがするの
とか。

俺だけかな。

458 :名無しのオプ:01/09/09 23:36
>講談社・小学館・・・<中略>・・・では執筆依頼に到って

 あの〜、これって
「書いてください」=「書いてみてください」
=「作品を見た上でおもしろかったら採用します」
という意味ではないのですか。
 ちなみに、その意味の「書いてください」は、ほとんどの
編集者がほとんどの作家に(ときには作家志望者にさえ)
言ってるセリフだと思うんですが。

459 :名無しのオプ:01/09/10 00:05
<若桜木先生に素朴な質問>

先生は、自分の作品が読まれる場合

(1)読書に専念して2〜3時間かけて読まれる
(2)2時間ドラマを見ながら読まれる
(3)速読で5〜10分で読まれる

どれがいちばんうれしい読まれ方でしょうか。

460 :名無しのオプ:01/09/10 00:17
>2チャンネル族の倫理感覚は推して知るべしだ。石田純一の息子なんぞは、
>2チャンネル族には、さぞかし格好良くて垂涎の存在だろう

ここにいるのは若者ばかりで
歩道橋の上で他人を圧死させるに決まっている茶髪やピアスと思っていると思われ。

461 : :01/09/10 00:22
『M』に関する大先生の日記を読むと、この件に関しては大先生の言う通りだと思われ。
「ホームレス作家」や先日のテレビがどんなふうに美化しているのかは知らないが、
すぐバレる小細工を弄したり寸借詐欺をするのは、ねえ……。
印税も、手にするのは数ヵ月後だろうけど、きちんと借金を返さなきゃ、
人間のクズだね。

462 :名無しのオプ:01/09/10 00:29
センセイ! M氏は「ホームレス作家」として、
一般人にもそこそこ名が売れてしまいました。
センセイも「ベストセラーレス作家」を出版して対抗しましょう!
ほんパラで取り上げてくれるかもしれませんよ。

463 :名無しのオプ:01/09/10 00:32
>>462
うまいっ! 座布団300万枚くらい上げたい!

464 :名無しのオプ:01/09/10 00:36
朝日の記事にしろ、テレビにしろあれはタイアップでしょう。
「本パラから誕生」とさだの本のキャッチコピーにあります。
幻灯舎の営業力はさすがです。

>>460
茶髪やピアスの作家ワナビーの若者・・・。
板東齢人が大挙して押し寄せてくる絵が頭に浮かんだ。

公魚先生、2ちゃんの速報板とかドラマ板読んでよ。
石田はネタにされてるだけだけど。しかも、スレはすぐに沈んだ。

465 :名無しのオプ:01/09/10 00:39
しかしあんな他人の悪口と自己弁護しかしてない
日記見たら2ちゃんとはまったく関係のないリアル
若桜木ファンはどう思うんだろうか。
『ゲー、若桜木先生ってこんな品性のない人間なのか』
とか思ってファンをやめたりしないだろうか……

466 :名無しのオプ:01/09/10 00:43
>>465
ううん。
「結局こいつら、無記名の掲示板を通してでしか意見が出せない、
 ヘタレの馬鹿ばっかり」って、嘲笑して楽しませてもらってまーす!
うふ(はぁと

467 :名無しのオプ:01/09/10 00:44
ファン、いるのか・・・・?
ちなみに、こいつのファンサイト(単に書評がアプされているだけではなく)とかあるのか?

468 :名無しのオプ:01/09/10 00:44
>>465
記憶が定かではないが、以前仮想戦記読みの親娘が、「潰れろ」発言に
腹を立てて、掲示板に書き込んでいたように思う。謝罪しろだか撤回しろだか
書いていたような……きっとあの親娘も、もう二度と公魚本は読まないだろう。

469 :名無しのオプ:01/09/10 00:44
いしだいっせいは一つの例えとして出したに過ぎないのに
過剰に反応したりして、だから2チャンネル族は(以下略)。

470 :名無しのオプ:01/09/10 00:45
>>466

牛? 牛?

471 :名無しのオプ:01/09/10 00:45
>>465
あの日記が誰に向けてかわからないけど、少なくともファン向けではないでしょう。
どちらかというと同業者向けに書いてると思う。
だから、「今日はこれだけ書いたぞ」って書き出しなんじゃないの?

472 :名無しのオプ:01/09/10 00:56
自慢ってことね

473 :名無しのオプ:01/09/10 01:16
ウチでは女房と私が、センセの日記読んでますが、
「備忘録」と呼んでます。あれ、マジで日記のつもりですか?

474 :名無しのオプ:01/09/10 01:19
>471
むしろ編集者向けの言い訳。
これだけ書いているんだから、2ちゃんROMっててもいいだろ?
いいだろ?ねッ?

475 :名無しのオプ:01/09/10 01:32
しかし、前にも増して日記痛くなってきたな。

476 :名無しのオプ:01/09/10 01:33
実際問題として、森ファンの集合と公魚ファンの集合に共通部分が
あるとは思えないので、日記で森ミステリーのネタバラシをしたところで
実害はないはず。

477 :名無しのオプ:01/09/10 01:37
>>476
馬鹿詐欺の言動がどうしてミステリ板でここまで騒がれたのか考えてみろ、この低脳が!

478 :名無しのオプ:01/09/10 01:43
>>477

悪ぃ。あまりにもありきたりの反応なので笑っちまった。
低脳ねえ、低脳。
うん、まあ、いいんだけどさ。

479 :名無しのオプ:01/09/10 01:45
じゃ >>476=低脳 ってことで終了だな

480 :名無しのオプ:01/09/10 01:46
>>478
おやおや、
「自分だけは冷静別格クン」、
ボクもう寝たら?

481 :名無しのオプ:01/09/10 01:47
公魚たんはきちんと自分の名前を名乗って発言しましょう。

482 :名無しのオプ:01/09/10 01:48
>>480 まあ、あんましいぢめてやるな

483 :名無しのオプ:01/09/10 01:50
>>478
判っただろ、ここのスレの住人がいかに低レベルであるかってことが(くす
>>477 みたいな書き込みを擁護する立場に回るんだから始末が悪いったら。
早く難民板へ移動して貰いたいもんだが、IDが嫌でここに居座り続けると
思われ。

484 :名無しのオプ:01/09/10 01:52
センセイ、鼻息荒くなってきましたな。。。(笑

485 :名無しのオプ:01/09/10 01:52
>>483 ごくろーさん(アワレ)

486 :名無しのオプ:01/09/10 01:54
>>483 低脳にはわからんかもしれんが
別に >>477 を援護してるんじゃなくて
>>476 を批判してるだけ

487 :名無しのオプ:01/09/10 01:55
>>483
いやいや。
バカスレ立てすぎて、もう誰も音頭を取ることができないんじゃ
ないかな。
>>485 なんて典型だと思えるし。

488 :名無しのオプ:01/09/10 01:56
ここ、IDあった時も続いていましたが?



いいんだけど、火消しヘタすぎ>>483

489 :名無しのオプ:01/09/10 01:57
少なくともたいがいの人間は477のような奴より
冷静な反応ができると思うが。

490 :名無しのオプ:01/09/10 01:58
んじゃ、難民板にスレ作ったら?

491 :名無しのオプ:01/09/10 01:59
>>476 = 内容が悪い
>>477 = 言葉使いが悪い

492 :名無しのオプ:01/09/10 01:59
>>477

え? 森ファンと公魚ファンを兼ねてる奴なんているの?

493 :名無しのオプ:01/09/10 02:01
>>488
IDあった頃とない今とではテンションが全然違うと思うけど。
火消しってなにかな。
このスレを見る為にあちこち移動しなくていいから、俺はここに
あってもいいけどさ。

494 :名無しのオプ:01/09/10 02:01
>483
今は、難民にもIDないですよ。
だからちょっと困ってる、難民住人からでした。

495 :名無しのオプ:01/09/10 02:01
>>492 ごめん頭悪すぎ
本って固定ファンにしか売れないの?

496 :名無しのオプ:01/09/10 02:02
いっそのこと最悪板にでも・・・・。

497 :名無しのオプ:01/09/10 02:04
IDあった頃は、ちょうど日記の更新もなくてネタなかったからでは?
(という見方もできる)

火消しと書いたのは私ではないが
まぁ、そう思われても何だな……

498 :483ですよ:01/09/10 02:07
>>494
あ、サンクス。
そうか、全然知らなかった。
じゃあ何でこのスレッド、いつまでもここにあるんだろう。
俺は、できれば移動して欲しいのだが……。

499 :名無しのオプ:01/09/10 02:07
先生がネタばらししたってことが、反論しようもない事実だから、
議論のすりかえしてるの? > 492その他

500 :名無しのオプ:01/09/10 02:10
終息させたい勢力があることは間違いないようですな。

501 :名無しのオプ:01/09/10 02:10
終息させて何の意味があるの?
(すんません、ずっと読んでてソレを疑う人がいるのが不思議だったもんで)

502 :名無しのオプ:01/09/10 02:10
>476
あんな場末でネタバレしても無害という説はどうだろうか?(藁

プロの作法というか礼儀として、同業者のネタバレはどうかと思うが、
浜村順の映画紹介に比べればまだマシかもしれないと思う今日この頃。

503 :名無しのオプ:01/09/10 02:10
ダメダメ。先生はミステリ板にこのスレがあることで
今後、ミステリを食い散らかす支障を来たすと
焦ってるんだから、なおさらここに置くべき。
他の板に置いてはいけません。

504 :名無しのオプ:01/09/10 02:11
そうか……俺は架空戦記物読まないから気にしてなかったけど
公魚の架空戦記潰れろ発言って架空戦記のファンだけじゃなく
公魚自身のファンに対しても喧嘩売ってる発言だったんだな。
公魚の架空戦記楽しみにしている奴もイタだろうに……

505 :名無しのオプ:01/09/10 02:12
そりゃーバカサギ一派は2ちゃんねらー装っても
このスレ消したいでしょう。でも消えないよーだ。

506 :名無しのオプ:01/09/10 02:12
>498
私も移動に賛成です。
次スレは難民でいかがでしょう。
基本的に、その板に合わなくなってきたスレが移行しているところなので、
このスレと会ってると思うのですが。
魚血スレ多いですし。

ただ、まぁ、心配なところがあるといえば
2ch初心者な、若桜木センセイがついてこれるか、というところでしょうか(w

507 :名無しのオプ:01/09/10 02:15
日記でミステリをネタにしてくれている限り、ここというのが当然でしょう。
しかも本人はミステリ作家のつもりなんですから。

508 :封印再度:01/09/10 02:16
ダメダメ。先生はミステリ板にこのスレがあることで
今後、ミステリを食い散らかす支障を来たすと
焦ってるんだから、なおさらここに置くべき。
他の板に置いてはいけません。 そんなわけです^^;

509 :名無しのオプ:01/09/10 02:16
>>506
やだなと思っている人間=公魚擁護派 としてしまう、505の
ような者の集う板ですよ、ここは。

なんだかなあ。

510 :名無しのオプ:01/09/10 02:18
>>508
同感。
バカサギのために移動してやることは無いよ。
あいつがミステリに入ってくることは百害あって一利なし。

511 :名無しのオプ:01/09/10 02:19
>505
スマソ、まじレスなんですが、なんで「消したいでしょう」と思うの?
このスレって、そんなに公魚本人だけじゃなく一派にも被害与えてるものなの?
それより、「装おう」ってのは変かも。もし一派だとしても、ここ読んだりしてる
一派は2ちゃんねらーかもしれないでしょー。

512 :名無しのオプ:01/09/10 02:20
>>508 , >>510
ここにスレがあること、先生は本当に焦ってるのかな?
逆に「宣伝になる」って喜んでいるような気がするけどさ。

513 :名無しのオプ:01/09/10 02:21
ここでいいじゃん。

514 :名無しのオプ:01/09/10 02:21
ま、そうゆうこと。>ここでいいじゃん

515 :名無しのオプ:01/09/10 02:22
おもしろいねぇ。いろんな妨害工作がこのスレには作用しているんだね。
これからも見守るよ!

516 :名無しのオプ:01/09/10 02:22
センセイが、いったい何年何月何日のどの新聞の
書評やらベストセラー紹介やらに載ったか
教えてくれたら難民に移動してあげるってのは
どうだろう。
どうして今もってこれを教えようとしないのか謎…
嘘って思われても仕方ないよ。
推協の件も。
森の方が売れてる事に関しても黙ったままだし。
次スレはリンクはっといてやればセンセイでも
行けるだろうけど、ブラクラ混ぜといたら
簡単にひっかかりそうだな…

517 :名無しのオプ:01/09/10 02:24
いまどきブラクラに引っ掛かる奴なんていないでしょ

518 :名無しのオプ:01/09/10 02:24
>>516
ついでにグロ画像も混ぜとけ

519 :名無しのオプ:01/09/10 02:25
誰かに先生のパソコンをハッキングしてもらいたい。
Barkorficeとか古今的なやつでもヤツはひっかかるだろう(藁)

520 :名無しのオプ:01/09/10 02:25
>>516
それってさ。
もし先生が、このスレを「無料の宣伝板」と考えていたら、もう
絶対に応えないと思われるけど。

521 :>被害与えてるものなの? :01/09/10 02:26
このスレ始まってから、
青山は掲示板の過去ログ消したし、
秋月は掲示板をパスワード制に変えたし、
100円本は発売前から叩かれるし、
男気?の乱星にまで波及しそうになるし、
公魚の一味だという(推測含む)だけでウォッチされたり、頭からヘタレ扱いされたり、

一派がいるとして、その当人たちにとっては被害かも?

522 :名無しのオプ:01/09/10 02:26
先日、半角板でゴキ画像にあったた。
できれば、それも混ぜてくれ。

523 :38:01/09/10 02:27
>233 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:01/09/09 23:45
>ミステリ板でやっているから一々日記を転載しないでいいよ。
>叩きたいだけなら難民にいけ。
>温帯=ラ板
>馬鹿詐欺=ミス板
>ランディ=一般書籍
>と住み分けできているんだからこっちに持ってくるな。

と、言う事で良いんじゃないの?

524 :名無しのオプ:01/09/10 02:29
>>519
ばかばか! なんでそんなこと書き込むんだよー!
マジで先生のパソが逝かれたとき、真っ先にここが疑われるかも
知れないだろう!

ああ、だからもう、頼むから移動してくれ!

525 :名無しのオプ:01/09/10 02:29
同業者として、一時はこれ、深刻な営業妨害というか、ヤバイよなあと
思ったけど、大先生はどうやら楽しんでらっしゃるようだから、
よろしいのではないでしょうか。
考えてみたら、大先生のような強力な営業力のある方は、ここでスレッドがある事を
「みよ。かの2チャンネルでも私専用の場所があるのだ。かように私の
知名度は高いのだ」
とおっしゃるだろうし、大先生と取引のある編集者諸公も
そう思うのではなかろうかと。大先生の読者は、ここの場所など
まるで知らない善良なおじさんサラリーマンであると思われ。

526 :名無しのオプ:01/09/10 02:29
このスレを名前が売れるいい宣伝と考えているなら
おそらくそうでも思わないと、ここの激しい誹謗中傷には耐えられないからでしょう。
上智の言ってるそのままの理由だよ。
いじめられっこが壊れて笑っているのと同じだ。
論理のすり替えってヤツが先生の脳内では行われている。
ゲシュタルト崩壊を防ぐために・・・哀れよのう。
ま、オレには関係ないけど(w

527 :名無しのオプ:01/09/10 02:30
>521
そういうことか。ありがとう。
まー作家仲間さんや弟子は、いい迷惑ってところかね。

528 :526:01/09/10 02:32
大先生の読者は、ここの場所など
まるで知らない善良なおじさんサラリーマンであると思われ。
↑ま、そうだろうね。その通り。
オレもそう重いマース。だからミステリには来なくていいよ。
一生オヂサン相手に駄文を生産してくれ。お前にはそれで充分。

529 :名無しのオプ:01/09/10 02:33
>温帯=ラ板
>馬鹿詐欺=ミス板
>ランディ=一般書籍
>と住み分けできているんだからこっちに持ってくるな。

軍事板でも馬鹿詐欺へのレスは続いていたよん。

530 :名無しのオプ:01/09/10 02:36
なんか盛り上がってるね。ステキ。バーカバーカサーギサーギ
きゃっ、書いちゃった(はぁと)

531 :名無しのオプ:01/09/10 02:37
ラ板にもスレあるんだよな。でもセンセイは
ここしか御覧になっておられないようだ。
怖いの?センセイ。 

532 :名無しのオプ:01/09/10 02:41
つか、軍事板も見てよセンセー、
泣いたり怒ったり笑ったりしているよ、センセーの火葬小説に。

スタンスとしては火葬戦記には「不要な人材」「最低作家」ってことだけどさぁ(ワラ
センセー、白人の台詞、いつも同じなんだって?

533 :名無しのオプ:01/09/10 02:41
このスレの第一弾に出てきたのは本人と考えていいんだよね?
ブザマに論破されたやつ。

534 :名無しのオプ:01/09/10 02:44
なんか今となっては、そう思うんだよね>>533

535 :名無しのオプ:01/09/10 02:44
>>532
すまん。読んでみたいからリンク貼ってくれ誰か。

536 :名無しのオプ:01/09/10 02:46
そうだろうなぁ>>533
誰かが演じるには・・・そいつのメリットも無いしな。
他人が煽りで書いていたと思える確証が無い。

537 :名無しのオプ:01/09/10 02:48
>>533
あれは、うまい「逃げ」がいくつもある。
途中で本当に落ちたのか定かではないが、
2ちゃん側の勝利宣言の前に消えている。
ある特殊な視点からすれば「論破してやった」にもなる。

538 :名無しのオプ:01/09/10 02:50
ちょっと疑問。俺は別板からの通りすがりです。
そんで嫌いな作家なんて叩こうとも思わないタチなんだけど
どーしてここの人は大嫌いな作家にこんなにコシツするんですか?
なんか言われたり喧嘩したことがある人たちとかなんですか?
かなり怨念がこもってるように感じられますが・・

539 :名無しのオプ:01/09/10 02:52
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=996943565&ls=50
↑これ。軍事。

540 :>538:01/09/10 02:52
手口変えて、よくやるね・・・・(プッ

541 :名無しのオプ:01/09/10 02:53
603 名前:名無し三等兵 投稿日:01/09/09 05:56 ID:UgDc0sBw
ナチが火葬を相対的に堕としてくれたことだけは確か。

このセンセーはヤオイ小説も書こうとして門前払いくらったくらいで、
売れそうなジャンルにはとりかく乗り出して、
駄作を量産して、そのジャンルの土壌を堕として去って逝く
イナゴのような。。。害虫作家だから。。。

542 :名無しのオプ:01/09/10 02:54
わかりやすいな(w)>538

543 :軍事板:01/09/10 02:54
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=996943565
65 名前:名無し三等兵 投稿日:2001/08/05(日) 18:54
過激、鮭、わかさぎとかのドキュソ火葬戦記の読者を見たことも聞いたこともないのだが、ひょっとして軍オタが洒落で買っているのか?
それともコヴァ小僧あたりが買って、まじ感動してたりすんのか?サヨが軍オタを叩く資料として買っているのか?

544 :名無しのオプ:01/09/10 02:55
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=999705518
ライト板

545 :名無しのオプ:01/09/10 02:57
>>538
叩くというよりはいじって遊んでいるのだと思われ。
ヲチ対象の玩具ということではないか。
どの板でもヲチ系のスレはこんな感じだしね。

546 :名無しのオプ:01/09/10 02:58
538ですがスマソ、まじめに疑問だったんですけど。
もしかして擁護とかとられてたら、そりゃ間違いです。どっちでもないですから。

547 :名無しのオプ:01/09/10 03:01
>>545
538です。サンクス!なんか擁護と勘違いされたようで鬱でした。

548 :一般書籍板でも知名度ないんですけど:01/09/10 03:03
53 名前:山形浩生 投稿日:01/09/07 10:25
>>51
この人の言っていることはよくわからん。特に最後の、メールを
HP管理者がどうこういう部分。なんでwebの管理者がメールをいじる
の? あと、作家くずれや作家もどきが2ちゃんにたまると思ってる
のは、どっからふきこまれたんだろう。

この人、ネットがよくわかってないんだねー。

54 名前:無名草子さん 投稿日:01/09/07 10:32
「〜族」なんて普通に使ってる人いるんだね。

56 名前:無名草子さん 投稿日:01/09/07 12:09
>まあ、2チャンネル族の鑑識眼などは節穴か、目刺しの目程度だから、何と言われようが屁でもない。
ならそんな長々と書くなよ(ニガワラ

57 名前:無名草子さん 投稿日:01/09/07 12:31
2ちゃんねる族…、若桜木って人しらなんだ。オモシロイ人だなぁ。

58 名前:無名草子さん 投稿日:01/09/07 12:32
>>51
別スレ立てれば?盛り上がりそう。

59 名前:無名草子さん 投稿日:01/09/07 13:57
>>51
ワラタ
この人自分に都合の良い文字しか見えないんだろうな。
2ちゃんのネタと誹謗中傷、作家仲間からのお世辞(ワラワラ
情報の取捨選択が出来てないねぇ。
あ、出来てるのか(ワラワラワラ

厨房叩いて満足してて下さい。
そして僕にはもっと笑いを下さい。
2ちゃんネタの更新楽しみに待ってます。

60 名前:無名草子さん 投稿日:01/09/07 14:00
誰?若桜木って人。っていうか名前なんて読むの??

61 名前:無名草子さん 投稿日:01/09/07 14:08
ワカサキ

バカサキ
馬鹿詐欺

とも呼ばれる

62 名前:2チャンネル族 投稿日:01/09/07 14:38
オレもこの人は知らんなー>ワカサキ
なんか年輩の人っぽいね。
乱D(の擁護)といい、この人といい、ネガティブな声はすべて
「作家になれないヤツの妬み、嫉み」と考えるところが興味深い。

64 名前:60 投稿日:01/09/07 14:45
amazonで検索してみたらこの人の本ほとんど絶版にされてるんだけど・・・(藁
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=books-jp&rank=+salesrank&field-keywords=%E8%8B%A5%E6%A1%9C%E6%9C%A8%E8%99%94&bq=1/ref=sr_aps_allb__/249-7488260-4636303

549 :名無しのオプ:01/09/10 03:09
ボロボロ出てくるなー

550 :名無しのオプ:01/09/10 03:10
そろそろブラクラを忍ばせても・・・・・。(w

551 :名無しのオプ:01/09/10 03:10
創作文芸板って見たことないけど、そこでも話題になっていたそうですよ
>ラ板情報

552 :名無しのオプ:01/09/10 03:14
今日からセンセイ大変だ。
あっちもこっちも見なきゃいけなくて(藁

553 :名無しのオプ:01/09/10 03:26
いつのまにか総レス数が宿敵(?)森スレを抜いてるYO!

554 :名無しのオプ:01/09/10 03:33
昔 速読法なんたら とかいう本を 買ったんですがこの公魚さんが執筆していました。金の無駄でした。だまされた人いますか?

555 :名無しのオプ:01/09/10 03:55
若桜木虔 部分的にしか回答できませんが 2000年05月10日(水)19時54分42秒
いつも貧乏作家を相手にしていて、作家を貧乏人と見下す習性がついているもんです、ジュニア系の編集者は。

↑大森サイファイ掲示板の書き込みより。
これで腹を立てた業界関係者も多かろう。
「ジュニア系」という言葉がお年を感じさせます。



194 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2001/05/09(水) 05:07
これだけだと「霧島氏は、自分が貧乏なジュニア系作家の時に、貧乏人を見下していた
編集者に会ったんだろうな」という感想しか持てない。

それを一般化して語るところが怖いですね。編集者にもいろいろいるだろうに。

霧島那智のキャラの描き方(特に「敵国人」)と通じるものを感じました。

556 :名無しのオプ:01/09/10 03:58
11 名前:名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日:2000/11/21(火) 18:06
ちょいと前、自分のいるジャンルは屑ばかりと自分の作品を棚に上げて
架空戦記ファンから叩かれまくってた。
カルチャースクールの生徒が3つも名前騙って援護してたけど(藁
そりゃ作品も佐藤大輔とかに比べりゃ圧倒的につまらんし、当たり前。
ジャンルがバブルになった今何処に行くの?
ここの板で盛り上がりそうなネタといえば銀河鉄道の一番面白くないノベライズか?

このスレ軍事板においで〜。叩かれまくるから
どうせサチコ様か師匠の自作自演でしょ?

557 :名無しのオプ:01/09/10 04:08
http://yasai.2ch.net/army/kako/980/980318698.html
軍事板過去ログ

558 :名無しのオプ:01/09/10 04:33
41 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2000/12/09(土) 05:02

志茂田先生
出版社から「ブームだから書きませんか」とか多かったので
半分嫌々ながら引き受けてたようです。

逆に 電波なのが霧島那智(馬鹿詐欺)
仕事ないからって 呼ばれてないパーティーにまでいくなよ。
売れない作家さんってミジメですね

559 :名無しのオプ:01/09/10 04:35
センセイの書こうとされていたやおい小説
読んでみたいです。プロットだけでもいいから
教えてくださいよう(藁

560 :名無しのオプ:01/09/10 04:50
呼ばれてもいないパーティに逝くの?
それで「わたしを知らないやつはいない」と。

561 :名無しのオプ:01/09/10 05:20
>>560
若桜木先生の所にはちゃんと電波で招待状が届いています。
呼ばれてないなんて失礼な!

562 :名無しのオプ:01/09/10 06:24
軍事板では、ずいぶん前から内情に詳しい・・関係者(?)
がレスしていたみたいですね。

563 :名無しのオプ:01/09/10 06:38
>大沢在昌氏がブレークするまで相当な長期間、重版の懸からない
>作家だったというのは、本人が言い出したものか、他の作家が
>からかって、それを本人が自虐的に言うようになったものか、
>その辺りの前後関係は分からない。とにかく、色々な言い方を
>されたが、趣旨は同じことだ。
おいおい、「色々な言い方をされたが、趣旨は同じ」????
「永久初版作家」という表現は、文庫の解説やエッセイで何度も
見ているけど、これ以外の言い方を見たのは、公魚日記の「初版
絶版作家」が初めてだよ。どこで「色々な言い方」をされている
のか、教えてほしいな。

>しかし、自分が最初に目にした表現を見てそれが絶対的に正しく、
>他の言い方は間違いだ、などと重箱の隅を突っつくのは、いか
>にも本質の分からない2チャンネル族らしい。
「最初に目にした表現」ではなく「その表現しか見たことがない」
から、自分勝手な表現をする公魚のアバウトぶりが嘲笑の対象に
なっているんだよ。

564 :若桜木に捧ぐ:01/09/10 06:52
1.ここ 曙の湧きでる丘 清陵 目をあげて
  きみとぼく きみとぼく 光と光 涙のなかからも
  きらめかねばならない 若い稲妻 ゆんゆん
  ああ 何のために人間はいるのか
  発信しよう 激しい愛を
  青さのむこう 昼の空の星にまで
  発信 ゆんゆん 発信 ゆんゆん 発信 ゆんゆん 光と光

2.ここ そよ風の生まれでる丘 清陵 顔あげて
  あなたとわたし あなたとわたし 緑と緑 悶えのなかからも
  炎えあがらねばならない 若い竜巻 よんよん
  ああ 何のために世界はあるのか
  受信しよう 熱い祈りを
  苦しみのむこう 夜の底の太陽からも
  受信 よんよん 受信 よんよん 受信 よんよん 緑と緑

3.いま 青春の噴きでる丘 清陵 声あげて
  みんなとみんな みんなとみんな 未来と未来 絶望のなかからも
  歌いださねばならない 若い積乱雲 やんやん
  ああ 何のために地球はあるのか
  交信しよう 美しい夢を
  悲しみのむこう 宇宙の奥の宇宙まで
  交信 やんやん 交信 やんやん 交信 やんやん 未来と未来
  清陵 清陵

565 :名無しのオプ:01/09/10 07:14
ここの書き込み見てるとさあ、『長い腕』に出てくる兄貴の末路を
思い出すんだよねえ。

566 :こう思いまする:01/09/10 10:39
ををを、わたしのことじゃあ。先生の日記に書かれているのは。
ハンこてハンにしているわたしが、2チャンネル族の代表に。
ありがたや、ありがたや。考えても見なかった光栄でございます。
名無しのオプのみな様。スマソ!
ちなみに「ヒロポンをポリポリ食べながら」酒を呑む某作家、萌えぇぇ。
(それとは違うが、面白いと思うぞ、啄木の実像。いやまじで)

567 :名無しのオプ:01/09/10 11:47
若桜木も森を愚弄したとき、
ここまでボロクソに言われるとは
夢にも思ってなかっただろうな。
あながち間違った批評でも
なかったのに

568 :名無しのオプ:01/09/10 11:57
因果応報で御座る

569 :名無しのオプ:01/09/10 12:05
公魚ってトンデモ火葬戦記の霧島那智のメンバーていうことで
これからは公魚メンバーと呼んであげましょう。

570 :名無しのオプ:01/09/10 12:11
usotsuki ken

571 :名無しのオプ:01/09/10 12:45
http://yasai.2ch.net/army/kako/980/980318698.html

↓これは、センセイが書き込んだのに違いないと確信しているんですが(藁
 口調が、そっくり。

 24 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2001/01/27(土) 01:04
貴様らは霧島那智先生をバカにしているようだが、あの方の作品をエンターテインメント
  として見ていないから、そのような感 想になるのだ。
あの方の作品に出ている超兵器の数々は我々戦後すぐの世代にとっては夢のようなものであった。

文学作品としても優れていると思う。
日本人が失った心を描いている

 27 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2001/01/27(土) 01:16
>>25
貴様のような奴が、成人式で暴れたり、少年犯罪を起こすのだ。
佐藤大輔みたいに性根の歪んだ作家が幅をきかせているが、
   荒巻先生や霧島先生の作品をもう一度しっかりと読んでみろ。

572 :名無しのオプ:01/09/10 12:47
あ、上の>>25は、このスレの25ではないからね。
コピペのせいです、スマソ

573 :名無しのオプ:01/09/10 12:52
きりしま なっち を よめば しょうねんはんざいは
げんしょうするのですか ほんとう ですか
あなたの あたまは どうなっているのですか
もしかして ばか ですか

574 :sage:01/09/10 13:30
>>565
そんな例えを出しても、このスレの住人にはサパーリと思われ(わ

575 :名無しのオプ:01/09/10 13:39
>>574
そうかもな。やたら「賞」にこだわっているみたいだから、これ
くらいは知っているかと思ったが。

そんなことよりsage欄ちがうよ。

576 :執事バンター:01/09/10 13:57
先生、あの記述はやはりネタバレですよ、弁解の余地ないです。
未読の人に悪い影響を与えてます。

446 名前:426 投稿日:01/08/27 23:39 ID:V2.NGAHo
オススメ、ありがとうございました。
10作の大半が埋まっちゃいましたが、参考にさせていただきます。
とりあえず古本で探したのですが、「F」だけ見つからないんですよね・・・。
あ、「F」といえば、例の若桜木氏のところでネタバレ見ちゃったんですけど、
それでも楽しめるのかどうかが不安です・・・。

577 :ねつてつ:01/09/10 14:07
ライトノベル板かな? 関連リンクを辿り辿りしてたら、「霧島那智」という板を
みつけた^^

で、その中の書き込みに、話題の『M』氏には、過去に先生から借金をして、踏
み倒した前科があるのだという情報があった。
なるほど、金の恨みもあったわけだね。

かなり前の日記より。
>『ナイフが町に降ってくる』(西澤保彦著)を読了。面白かった。だが、「新本
格推理」というコピーは何だ? この作品の、いったいどこが本格推理だ?

この時点では「新本格」という言葉を知らなかったのかな?
それとも「新本格」というジャンルに対して、イコール「新しい『本格』」とい
う程度の認識しかしてないのかな?
どっちだろ?

578 :名無しのオプ:01/09/10 15:17
>>577
Q&Aに「本格と新本格は、どう違うのですか」と質問を出してみるとわかる
かもしれないね。
公魚の回答を待ちたい。

579 :名無しのオプ:01/09/10 15:23
私は売れない作家です。月刊3〜4点の若桜木先生に対し、私は年刊3〜4点です。
先生のように「ももくり3年、かき8年」……じゃなかった、「あらすじ10分、書き10日」
という芸当ができないので。
私は、どんなに早く書いても「構想10日、書き10週」ぐらいかかります。
こんな私は、先生から見れば「プロとはいえない」のでしょうね。

それはともかく、私に関するスレができたことは1度もありません。
先生には、スレができるだけでなく、こんなに膨大な書き込みがあるなんて……
ただただうらやましい限りです。

580 :名無しのオプ:01/09/10 15:30
>>579
>こんな私は、先生から見れば「プロとはいえない」のでしょうね。
そんなことはありません。
年間3〜4点であっても、コンスタントに刊行できるならば、貴方は
立派なプロ作家です。
私の書き飛ばし量など参考にしてはいけません。

>それはともかく、私に関するスレができたことは1度もありません。
貴方自身のHPは開設されていますか?
そこの日記で2チャンネル族を煽れば、いくらでもスレは立ちます。
おかげで『新本陣』にも増刷の話が持ち上がり、笑いが止まりません。
無料の宣伝板は利用しなければ損ですよ。

581 :名無しのオプ:01/09/10 15:31
 センセイの根本的な“思想”は
「10万部売れる作品を100日かけて書くよりも、1万部売れる本を10日で
書こう。(それでも100日でのべ10万部だから、同じことだ)」
なんだよね。
 まあ、多品種小量販売をめざすか少品種大量販売をめざすかは、人それぞれだが。

582 :名無しのオプ:01/09/10 15:42
10万部売れる作品なんて、書こうと思ってかけるわけじゃないけれど、
1万部売れる作品なら、書ける。というか、すでにそういう路線に
乗っかっているなら、新しいことをしなければコンスタントに1万は
いく。そういう計算は出来るよね。
10万部作品の方がワリは遥かにいいけれど(原稿は1回書けばいいんだから)、
博打ですからね。売れなければ大騒ぎ。
低空飛行作家も、それなりにきっちり計算して生活してないと、
いつホームレスになってしまうか不安だもんね。
ま、わしなら、松井某のような生き恥を晒すより、別のバイトをして
食いつなぐがな。

583 :名無しのオプ:01/09/10 15:45
欧米の作家からみたら、日本人の作家は全員、大量生産作家に見えるだろうね。
1年1作で生活できるのは実に羨ましい。

584 :名無しのオプ:01/09/10 15:50
>>581

3年かけて書いても初版絶版になる本もあるだろうし、1週間で
書いた本がミリオンセラーになることだって、あるだろうに。

売る前から「これなら5万部は売れるな」とか、計算しながら
執筆なんて、できるものなのか?

公魚がマジで計算して書いているなら、ある意味スゲーと思う。

585 :昔の若桜木ファン:01/09/10 15:51
この前偶然、本屋で見かけた秘剣宮本武蔵立ち読みしました。
そこで初めて霧島那智が若桜木虔さんだと知り、驚きました。
もう小説は引退したかと思っていたのに(すいません)、まだ書いていらっ
しゃって
しかも大人気作家とか、やはり才能がある人は違うものですね。

ところでなんか若桜木先生にたいして批判的な書き込みばかりですね。
近頃の本は全然読んでないので分かりませんが、
若桜木先生は根はいい人だと思います。

586 :584:01/09/10 15:54
リロードしてないワタクシがバカでした。
逝ってきます。

587 :名無しのオプ:01/09/10 15:55
そうか、この時間帯なら、比較的まともな意見交換ができるのか。

588 :名無しのオプ:01/09/10 16:01
根がいいかどうかを判断する根拠はないけど、少なくともネット上ではイタイ人という事は間違いないと思う。
ただ、推理作家協会に出した文章とかを見ると実生活でもイタイ人と思えてくるけどね。

589 :名無しのオプ:01/09/10 16:01
どーでもいいが >>574 = >>575

590 :名無しのオプ:01/09/10 16:06
>>589
ま、それだけ嫌がっている人もいるっちうことで。

591 :名無しのオプ:01/09/10 16:06
>>580
>おかげで『新本陣』にも増刷の話が持ち上がり、笑いが止まりません。

おめでとうございます。
笑いが止まりません。

592 :名無しのオプ:01/09/10 16:09
>588
>推理作家協会に出した文章
いや、あれが「根はいい人」の証拠だよ
「売れない作家のために(売れる作家の俺が)申入れてやる」ってことだから
ただ、その申し入れが同時にイタイ人の証拠でもある、と言うところがなんとも。

593 :名無しのオプ:01/09/10 16:13
他者のために身を呈してやっていることが「イタイ」と評される
ことほど報われない話はないのにね。

594 :592:01/09/10 16:14
ちょっと訂正
売れる作家--->営業力のある作家

595 :昔の若桜木ファン:01/09/10 16:16
昔から若桜木先生はちゃらちゃらしている人、真剣にやらない人が嫌いで
注意は結構多かったと聞いております。
でも2ちゃんねるの書き込みにまで怒るようなことはちょっと大人げない様な気がします。
ちなみに私は弟子でもなければファンクラブの会員でもありません。
ただ卓球部に入ると若桜木先生ていうすごい有名な先生に習えるよ、と
いうことでちょっと遠くから見たことはあります。

596 :昔の若桜木ファン :01/09/10 16:18
そういえば昔あった若桜木虔ファンクラブってどうなったんでしょうか。
やはりなくなったんですかね。今、これだけ本を出してたら復活してもいいと思うのですが。

597 :名無しのオプ:01/09/10 16:18
>>591 失笑が止まりません だろ

598 :昔の若桜木ファン:01/09/10 16:22
若桜木先生の有名度は
小説1割、卓球2割、速読や勉強法など2割、生きざま5割ぐらい
でした。若桜木虔のうたは今でも唄えます。

599 :名無しのオプ:01/09/10 16:22
>>596
昔のファンということですが、どれくらい昔のお話でしょうか。
アニメ等のノベライズが全盛だった頃とは、全く異なる作風に
なっているため、逆に「知らない方が良かった」となる場合も、
人によっては、あるかと思います。

600 :名無しのオプ:01/09/10 16:22
>>595
別に怒ってない、からかってる・利用してる だけ
とか言い出すよ

601 :名無しのオプ:01/09/10 16:25
若桜木虔のうたって何でしょう?
聞きたいです。まじめに。
ぜひ歌ってください。お願いします。

602 :昔の若桜木ファン:01/09/10 16:26
だいたい昭和53年ー63年ぐらいでしょうか。
ヤマトや999などのノベライズがはやっていたころです。
あの頃は家にビデオがなく現在のようにCS放送などもなかったので
アニメの小説版というのはストーリーを思い出す唯一の手段でした。
子供の小遣いでも買えるくらい定価が安かったような気がします。
300円ぐらい?

603 :名無しのオプ:01/09/10 16:34
>>602
おや、同世代ですね(笑)
そんな我が家にもアニメの公魚先生のノベライズがあります。
『新本陣殺人事件』も、あったりします(笑)
もっともこれ↑は、このスレの影響で買ったようなものですが。

しかし架空戦記等は、読んだことがありません。
立ち読みされた霧島那智名義の『〜宮本武蔵』は、朝日新聞の書評
でも紹介されたという噂があるのですが、昔の若桜木ファンさんから
見て、どうでしたか?

604 :名無しのオプ:01/09/10 16:43
>>602
>若桜木虔のうたって何でしょう?
>聞きたいです。まじめに。
>ぜひ歌ってください。お願いします。
俺も聞きたいよ〜〜。レコードがあったんですか? 本人が歌っていたの?

605 :名無しのオプ:01/09/10 16:46
>>602
俺も実家に帰ればヤマトのノベライズ、999、009、全部あるよ(笑
コバルトはこのノベライズの成功で見事に路線変更したんだよね。
それまでは富島健夫とか赤松光夫、「青い性」シリーズと、
ちょっとエッチな路線だった。

これがなければ、夢枕や氷室冴子なんかも出てこなかったと考えると、
ワカサギ先生は小説界に貢献してます。

606 :名無しのオプ:01/09/10 16:47
>>604
まあまあ、律儀な人みたいだから、今頃いっしょうけんめいに
文章をまとめているのかもしれないし。
もう少しマターリ待ってみましょう。

でも商業用の歌ではなく、学生が作った唱歌のような気もする
なあ。

607 :名無しのオプ:01/09/10 16:49
>>605
999は羨ましいなあ。
トリトンもノベライズされているの、知ってます?

608 :昔の若桜木ファン:01/09/10 16:50
若桜木虔のうたは別にたいしたものではありません。
誰かが作って歌っていた、ただの替え歌です。

霧島那智って実はすごい冊数出してるんですね。
宮本武蔵は買っておりません。
私は基本的に本は図書館で借りて読む主義なので。
今度図書館いったら「き」の棚でも探してみようか、と思っています。

609 :昔の若桜木ファン:01/09/10 16:57
80年代後半から90年代前半にはやったジュニア小説のころは
なんか下3分の2ぐらい真っ白で空いている本が結構出ていました。
それに比べて若桜木虔の本は文字でびっしりと埋まっていてしかも下手のイラスト
ではなくアニメの絵を使っていてけっこう偉いなーと当時は思ってました。
なんかカラーページが前についてるのもありましたね。

610 :名無しのオプ:01/09/10 16:57
>>608
「霧島那智」というのは、公魚先生個人の別ペンネームではなく、
複数作家による合作の場合に使用されるものみたいです。
純粋に若桜木虔の新刊を期待されると、ちょっと違うかもしれません。
ただ『〜宮本武蔵』は、かなりの割合で公魚先生が担当したみたい
ですので。
いや、一応念のため。

611 :名無しのオプ:01/09/10 16:59
「新本陣」は売れてませんよ?どこで誤解されてるんですか?

612 :名無しのオプ:01/09/10 17:03
ところで矢島誠って誰か読んだことある?
マトモな人なの?

613 :名無しのオプ:01/09/10 17:04
>>607
トリトンはノベライズとほぼ同時期に秋田書店が本家の漫画出したんで
そっちを買ってしまいました。「地球へ・・・」もあったよね。
映画版999とか超銀河伝説はノベライズしかなかったので
買ってしまいました。リアル厨房だった頃。

614 :名無しのオプ:01/09/10 17:08
>>613
『地球へ』もあったのかー! 知らなかった。
どこかのスレで「999は良かった」というのを見つけるたびに後悔
するんだよね。
近所のブックオフには『ロリコン刑事』しかないし(わ

615 :昔の若桜木ファン:01/09/10 17:12
若桜木作品はコバルトのジュニア小説の中では結構再読に耐えられる方じゃないかなと思います。

ちなみに若桜木虔のうたとはアニメヤッターマンの替え歌で

うーわんわんわん うーけんけんけん
けんといえば若桜木虔
多くの弟子を引き連れて
ジャンルの壁をひとっとび
今こそ出版!若桜木虔
この世の流行 時代の流れ この風つかんで舞い上がれー
今こそ時代はSFだ アニメの人気にのるんだぜ
依頼の電話だー(ジリリリリ)やったー
おどろくほどにはやいんだ
構想 執筆 初版 絶版
わかさきけーん

だったと思います。まあ間違ってるかもしれないけど元々こんなものに
本物なんてないんでまあ参考程度に。
2番もありますがこれはちょっと若桜木先生の苦い思い出(?)
を歌っているのでここには書きません。

616 :名無しのオプ:01/09/10 17:14
>>612
>矢島誠って誰か読んだことある?
「怪奇体験集」みたいなのでは世話になってる(自嘲

「マトモな人」の基準はわからないが、HPの日記など読むと
普通の作家さんだと思われるけどね。
でもまたどうして?

617 :名無しのオプ:01/09/10 17:15
>構想 執筆 初版 絶版
ワラタ

618 :名無しのオプ:01/09/10 17:15
>>615
その替え歌、全然誉めてない(藁

619 :名無しのオプ:01/09/10 17:19
>>615
爆笑させていただきました。
こうなると、やはり2番を聞きたくなるのが人情というものですが。
いや、強制できるものではありませんがね。

620 :名無しのオプ:01/09/10 17:24
>>616
ありがとうございます。
>「マトモな人」の基準はわからないが、HPの日記など読むと
>普通の作家さんだと思われるけどね。
>でもまたどうして?

普通の作家だったら、組む相手をもう少し選びそうなもんだ、と思っただけです。。
HPあるんなら、ちょっとくらいは弁明しといた方が身のためかと。
基地外の仲間と思われても迷惑でしょうし。

621 :執事バンター:01/09/10 17:25
歌を知らないけど、ヤッターマンって古いアニメでしょう?
すでに2チャンネル族を予言していたとは。
よかったじゃん先生。

622 :昔の若桜木ファン:01/09/10 17:28
やったー の後になんかセリフが入るのですが
たぶん「え、今度はゲームブック?もちろん作りますよ」
といったような内容でした。
まあ多分T大生以外は知らないと思います。(全くローカルな歌なので)
この歌は結構ほめ言葉のような気がするのですがどうですかね。
実際「若桜木虔」というのはほめことばです。
けなし言葉は「若桜木虔の弟子」です。(私の感覚だと)

623 :名無しのオプ:01/09/10 17:34
>>620
>普通の作家だったら、組む相手をもう少し選びそうなもんだ、と
なるほど、確かに(わ
ただ、読者の立場からでは見えない、何かしらのメリットもあるの
ではないかなと思います。>公魚先生と組むこと
昨日今日の知り合いでもなさそうですし。

理解できない取り合わせ=同類と判断するのは、どうかと思われ
ますよね。
前々から、いろんな人が出している意見ですが。

ああ、それにしても落ち着くなー(わ

624 :名無しのオプ:01/09/10 17:35
「若桜木虔」というのは
自分で道を切り開く、
常にこの世で何がはやっているかを見極める、
とにかく行動が速い、
あきらめない、
しぶとい、
面倒見がいい、
売り込み(セールス)がうまい、
などのプラスイメージです。
逆に若桜木虔の弟子というのは
すぐ強いものに頼る、
たいして努力しない、
遅い、
存在感がない、
人の弱さにつけこむ、
などのマイナスイメージです。
あくまで私のイメージなのでみなさんがどうかは知りませんが。

625 :こう思いまする:01/09/10 17:42
>>624
作品の評価を避けている点、プラスイメージと捉えるのは無理と思われ

626 :名無しのオプ:01/09/10 17:46
>620
又聞きになるから、かなり不正確な情報なのだが。
「新本陣」は、もともと矢島・公魚の二人が何年も前にやろうとして
(おそらく星乃彗理でやってる頃)できなかった作品がベースになっ
ているらしい。ダメになった事情は知らない。
矢島氏としては、古い作品でも自分が絡んだものを捨てられなかった
んだろう、と思われ。

627 :名無しのオプ:01/09/10 17:48
>>624
その弟子たちが数人デビューして、HPを作っていることは
ご存じですか?
ttp://members.jcom.home.ne.jp/sakka/
デビューといっても、問題のデビュー作が店頭にすら並んでいない
者も多々いるようですが(わ

これらメンバーが伸びないようならば、>>624 の指摘通りかも
しれませんね。

>>625
先生側が勝手に言っていることならともかく、周囲がそう表現して
るだけの話だから、別にいいんじゃないの?
少なくともこの頃のファンは、全盛期の公魚先生を示しているんだ
ろうしさ。

628 :名無しのオプ:01/09/10 17:54
リアル信者っぽい方(本人かな)が来ていらっしゃる
ようなので質問させてください。
結局、新聞で紹介されたセンセイの本って
何なのですか?別に最近のでなくても、
それこそ20年前に紹介されたものでもいいので
教えてくださいよ〜。今は絶版になってても
笑わないからさあ。センセイ、今日は日記更新してないみたいだしぃ。

629 :名無しのオプ:01/09/10 17:59
>>626
>「新本陣」は、もともと矢島・公魚の二人が何年も前にやろうとして
>ダメになった事情は知らない。
全12シリーズになる予定だったのに、半分まで出したところで出版社が
倒産したと、『公募ガイド』のインタビューに書いてあったり。

630 :620:01/09/10 17:59
>>623
まあ、本出したのもこのスレ立つ前だし(藁
実際に矢島氏がここを見ていたらどう思うかって想像したので。
(矢島センセイ、本当に見てたら、是非何らかのレスお願いします。
今だったら泥仕合になってもセンセイが泥かぶることはないですよ。)

631 :昔の若桜木ファン :01/09/10 18:02
なんか弟子が数人デビューしているらしいですね。
まあ、たいして有名ではないようですが。
私の「若桜木虔の弟子」のイメージは80年代の弟子からのもの
なので現在の弟子とは違うとおもいます。

632 :名無しのオプ:01/09/10 18:02
えとう乱星氏の日記を読んだ後、馬鹿センセイの日記を読むと、
なんだかとても哀しい気分になってきました。
人間の器の大きさの差がこんなにも露骨に…(涙

633 :こう思いまする:01/09/10 18:05
>>632
逆の順序で読むと、勇気が出ると思われ

634 :昔の若桜木ファン:01/09/10 18:06
631の「弟子」とは、当たり前ですが「弟子」とは小説の弟子です。
これは人から聞いた話ですが昔若桜木先生は杉並区に家を持っており
、その住所を小説のプロフィール欄で公開していて弟子にして欲しい
と言う人が訪ねてきてすごかったそうです。

635 :名無しのオプ:01/09/10 18:08
>>633
激しく同意。

しかしそろそろ「公魚を否定しない奴等はみな一派」と判断する
うざい輩が姿を現したようなので、ワタクシはこれにて失礼します。

636 : :01/09/10 19:05
別に大先生は否定されなきゃいけない存在じゃないと思う。
たしかに日記の中での物言いは不穏当だったりズレたりしているけれど、
だからといって……。作品の内容が否定されても、現に新作が出てるという事は
売れてるんだし、売れるという事は需要があるってことだし、
モノカキで四半世紀も現役というのはそれだけで一目置かれる存在と言ってもいい。
だから……あんまり妙なことを日記で書いて自分から墓穴を掘らないでほしいん
だけどなあ。

637 :密室博士:01/09/10 19:16
>あんまり妙なことを日記で書いて自分から墓穴を掘らないでほしいん
>だけどなあ

もう完全に手遅れだと思う(笑

638 :名無しのオプ:01/09/10 19:42
たしかにそうだね。

639 :名無しのオプ:01/09/10 19:46
HPの日記ならまだいいが、推協の協会報に妙なことを書くのは致命的なのでは?

640 :名無しのオプ:01/09/10 20:56
まあ、人間食わないと生きていけないし、需要もあるんだからファーストフード小説書き飛ばすことは許容する。
でもな、ネットでクダ巻いたり2時間サスペンスドラマ見てる暇あったら、本当に自分が書きたい時代小説とやらでも書いてみたらどうだろう?
まさか自分でもあの「宮本武蔵」や「武田信玄」が架空戦記ケトバしてでも書きたい時代小説ってことはないだろ?
ホンモノ書いて馬鹿にしている俺達を見返してくれよ。

641 :名無しのオプ:01/09/10 21:00
>636
編集者の公魚大先生への期待は、「締め切りをまず破らない」「早い」の2点
だけと思われ。
業界で四半世紀を生き抜いたのも、特に「早さ」という武器があればこそ。
公魚の火葬戦記は2、3冊だけ読んだことあるけど、あの内容しか書けなく
て、並の作家と同じだけの執筆時間がかかったら、誰も公魚に注文なんかな
いって。
しかし、1読者でしかない俺としては、たとえ執筆に時間がかかっていても、
面白い作品を読みたいと思うんだけど。もっとも、公魚の頭には編集者までし
か存在してないみたいだから、「読者の希望」なんてことを言っても無駄だろ
うが(藁

642 :名無しのオプ:01/09/10 21:05
604です。
>>615の方、ありがとー。メチャクチャ面白いじゃないですか、これ。
PCの前でお茶を吹きそうになってしまいましたよ。

ヤッターマンということは、二十年以上前の替え歌だと思いますが、
やっていることがまったく変わっていないのが凄いなー。

643 :名無しのオプ:01/09/10 21:06
20年前ってことは馬鹿詐欺は作家になって5年ってことだろ?
そのころから弟子がいたの?

644 :名無しのオプ:01/09/10 21:08
>>640

2時間ドラマよく見てるのは、執筆の最中に
TVつけて見てるからってどっかで見たぞ。
つまり、ドラマ見る片手間で小説書いてる訳。
なんだかねえ。

645 :名無しのオブ:01/09/10 21:28
>>644
小説書く片手間でドラマ見てるんだろ(w

646 :名無しのオプ:01/09/10 21:47
若桜木先生が「仮面の忍者赤影」の文庫版第二巻の解説を書いているみたい。
漏れは買いそびれたので持ってる人突っ込みキボン。

647 :名無しのオプ:01/09/10 23:00
ヤッターマンの替え歌だからって、
ヤッターマンが放映されてたときに作られた替え歌だと思うもの?
今でも巨人の星の替え歌とか作ったりするだろう。
ヤッターマンの歌を知ってる人が、あとで作ったとは考えないのかな。

648 :名無しのオプ:01/09/10 23:06
>>647
あっそう。

649 :名無しのオプ:01/09/10 23:15
>3年かけて書いても初版絶版になる本もあるだろうし、1週間で
>書いた本がミリオンセラーになることだって、あるだろうに。

それはまったく100%その通りだが、少なくとも、若桜木氏が
「後世に残る作品」やミリオンセラーを(願ってはいても)めざして
いるようには見えない。
彼は、よくも悪くも、ローリスクローリターン路線であり、1〜2万部の
“薄利多売”指向だと思われる。

650 :名無しのオプ:01/09/10 23:37
>>640
同意。

651 :名無しのオプ:01/09/10 23:41
>>612
矢島がマトモな作家なのかどうかは「?」だが、馬鹿詐欺と類似点は多い。
小説だけではなく、漢字の本とか、なんだったかなあと、ヘンなカルチャー本とかハウツー本もよく出している。
最近では小説よりも、そっちのほうが点数が多いくらいだ。
だが、それはそれ。
少なくとも今回のこと(2ちゃん騒動というかコレのこと)では、
冷静さを保っていて、大人だとは思う。
(ここに擁護書き込みしているかもしれないが、HP上とかでは冷静)
あと秋月の対応もエライ。
いかにも厨房なのが馬鹿詐欺だけ。

652 :名無しのオプ:01/09/10 23:43
別板で遅読の話がでてるんだけど、そんな人にも公魚センセイの速読法は有効なのだろうか?

653 :名無しのオプ:01/09/10 23:48
>>651
俺は、格好付けてすましてるような奴よりも、
公魚のような熱い人(藁)が好きだな。
だからあえて言う。
がんばれよ>若桜木虔

654 :名無しのオプ:01/09/10 23:55
熱さのベクトルが違うような・・・
まあ、感じ方は人それぞれだけどさ。

655 :名無しのオプ:01/09/10 23:56
あ、(藁)つきだったのね。

656 :名無しのオプ:01/09/11 00:01
こいつって、どんな理由で作家になろうと思ったんだ?

657 :名無しのオプ:01/09/11 00:03
>>652
日本語って表意文字が入ってるから、表音文字だけの欧文よりは
速読やりやすいんですよ。で、速読法っていうのは元々欧米から出たもので、
動詞の活用や時制は無視してキーとなる言葉を拾っていく。
頻出単語は最初の数文字で類推するってやり方が出てくる。

でも、このやり方するとミステリでは失敗するでしょう
たとえば、時制でトリック仕掛けてるものもある。

また、チャンドラー(原文)みたいに、ひとつの文がダブルミーニング、
トリプルミーニングになっているものは速読に向かない。

個人的には遅く読める人って逆に凄いと思う。
私はよく「飛ばし読み」ってばかにされているから。

658 :名無しのオプ:01/09/11 00:08
速読でちょっと思い出した。
瀬名氏が「SFセミナー2001」の講演資料で、
いろんな編集者に1ヶ月に本何冊読むかとか、SF担当しろって
言われたらどうするかとかのアンケートとってるのだが、
それによると、1ヶ月に読む冊数は、一番多い人で50冊でした。
多いと思うのだけど、それでも1年で1000冊は無理やね…
センセイおっしゃるところの一流出版社の方は、多くて30冊と
いったところでした。

659 :名無しのオプ:01/09/11 00:21
うんこ作家ですな。誰かバカサギの同人ゲーム作ってくれ。
めっちゃ笑えるやつな。

660 :名無しのオプ:01/09/11 00:35
>>659
「RPGツクール」で作れそうですね。
レベルが上がると「ワカサギはまた本を1冊だした」と表示されるの。
で、ある程度レベルが上がると、知らぬ間に弟子が後ろをついて歩く。
たまに弟子とも何とも思っていないのがついてきて、
それを指摘すると行く先々で妨害(しているつもり)。

神保町と護国寺をうろうろしながらレベルあげる。
武器は今まで出した本だけ。がんばれ(ワラワラ

661 :名無しのオプ:01/09/11 00:36
>>659 いまいち主旨がわからん

662 :名無しのオプ:01/09/11 02:31
ま、そんな感じでひとつ。
作ったらバラまけばオ○ムのゲームなりに世間に広まるかもよ。
ニュースで取り上げられたら、先生!名が売れますよ!嬉しいんでしょう!
手伝ってあげますよ!

663 :名無しのオプ:01/09/11 02:52
上のほうにあった軍事板での馬鹿詐欺自身(らしき)のカキコミ、
ありゃ間違いなく本人だって(藁
もうずっと前から2チャンネル族だったんですねー先生。

こういう誉め方している作品にロクなものはない。
2ちゃんの定番そのまま。

664 :名無しのオプ:01/09/11 03:21
>>641
文化的雪かきってやつですね。村上春樹ふうに言うと。
って、知らないか…

665 :名無しのオプ:01/09/11 04:09
「ダンス・ダンス・ダンス」でしょ。
ナメんでちょ。

666 :名無しのオプ:01/09/11 05:37
え、この人って電波板の住民じゃないの?

667 :名無しのオプ:01/09/11 07:01
電波出しているのは事実だが、こやつはミステリに入ってくる資格も実力も
無いと言う意味でミス板で晒しているという、誰かの主張もまた真なりと思ふ。
軍事板でも叩かれてるし、本スレということで。
個人的には需要が無いに等しいのに数えるほどのミステリもどきを書いて
この御仁がオレは推理作家!みたいに気取っているのが最高に可笑しいので
ここに置くことに一票。ていうかこのスレをどこに置くか等の質問はもはや愚問ですな(藁)

668 :名無しのオプ:01/09/11 07:05
嘘つきです。面倒見がいいとか言われてても所詮、腹黒タヌキ。
「公募ガイド」の小説講座、あまりにも意味なし。

669 :名無しのオプ:01/09/11 07:46
話題の裏若桜木日記を入手しました!飛ばしてるなー、若桜木先生。

ttp://www02.so-net.ne.jp/~saitou/cgi-bin/denpa.cgi?URL=http%3A%2F%2Fmembers.jcom.home.ne.jp%2Fwakasaki%2Fdiary.htm

670 :名無しのオプ:01/09/11 08:13
>669
すごいっす。
「リンクフリーですぎょん」に惚れました。

671 :名無しのオプ:01/09/11 08:29
読解力の無い私には
何が書いてあるのかさっぱり判りません。

ココロで感じるものですか?

672 :密室博士:01/09/11 08:37
>>671
本物の若桜木日記も結構何が書いてあるか今ひとつワカランからねー。ま、50歩100歩やね(笑

673 :名無しのオプ:01/09/11 08:38
>669
ここまでやるのはひどいな。
あんまりだから引いちゃいますね。

674 :名無しのオプ:01/09/11 08:57
なーんだ。自動変換じゃん。裏でもなんでもない。

675 :名無しのオプ:01/09/11 09:19
バカサギ、台風で飛んでいけ。逝ってよし!

676 :こう思いまする:01/09/11 09:31
>>657
わたしが以前に読んだ速読術の本は、眼の力を鍛えるのがメインだったです。
縦、横の移動トレーニング、一点を見てページ全体を把握するトレーニング。
文字を読むのではなく、パターンとしてページの内容を頭に焼き付ける。
そんな感じだったです。
657さんのおっしゃるのとは、別系統の速読術があるのではないかなあ。
いや、公魚先生の速読術がどのようなものかは知りませんが。

677 :名無しのオプ:01/09/11 10:02
電波ニュース、相変わらず絶妙な変換具合を見せるな。
カリスマ美容師をバラしたのか……
http://www2.makani.to/akutoku/upload/dat/1000169941.txt

678 :名無しのオプ:01/09/11 10:23
>>669
元データの提供者は「著作権を主張するHPには使用するな」って
明記してあるのに、作家のHPでやっちゃうとは。
公魚師匠のリンク先まで改竄されちゃってるよ。
関係者が見つけたら、どんなことになるんだろうね。

679 :名無しのオプ:01/09/11 10:41
若桜木日記、更新されてるね。

680 :若桜木先生へ:01/09/11 11:03
9月11日の日記でネタばらしについて解説(釈明?)していらっしゃいますが、
2チャンネル族の一人として言いたいのは
若桜木先生のファン(居るのか?)がその日記を読んだときに
「すべてがFになる」を読もうという気になるかどうか
ということが問題なのでは?

ここに書き込んでいる(水平線馬鹿の)2チャンネル族が
「あの本は駄作だ」というのと
知名度が高い(と自分で思っている)作家が
「あの本は駄作だ」というのとでは影響力が違うと思いませんか?

ま、僕にとって若桜木先生は
知名度の低いマイナー作家でしかないので
何を仰られても構いませんけどね。
ネットに出回っている罵詈荘厳と大差ないと思っていますから。

681 :名無しのオプ:01/09/11 11:13
>まだ読んでいない人には何のことか分からないはずだ。

これはさすがに読者をバカにしてるだろう。
そんなに頭悪くないよ、読者は。

682 :名無しのオプ:01/09/11 11:20
>2チャンネル族が作家デビューできないのは当然の話である。

決定的な誤解、未だ解消されず。

683 :名無しのオプ:01/09/11 11:21
>上記のことが、果たして本当にネタバラシになるのか?
>既に読んだ人にはネタバラシに思えるかも知れないが、まだ読んでいない人には何のことか分からないはずだ。

未読だった人が読んだ時に、コレを思い出せば、一発でネタ分かるでしょうね。

684 :名無しのオプ:01/09/11 11:22
やっぱり公魚は、一部の書き込みしか読んでいないんじゃあ。。。

685 :名無しのオプ:01/09/11 11:29
よくわかった。
大先生は、自分の意見に歯向かう書き込みが一つでもあると、
「2チャンネル族は」と、全体を否定するのだね。
2ちゃんねらーも、『文壇』(ぷぷっ!大先生は自分が文壇にいると
思ってる。チンピラ作家は文壇には入れてもらえないんだよ)みたいに
いろんな意見があるってのを、故意に無視してるんだね。
だから、そういう態度が嫌われてるのに。
物わかりの悪いボケじじいだって。

686 :こう思いまする:01/09/11 11:30
ををを。再びわたしが族の代表に。
いつもながら、ありがとうございます、先生。
無頼派どうのこうのなんて、誰も相手にしてくれなかったのに(涙)
(先生のおっしゃるところの)ビックタイトルゲットをめざして、
がんばりますです。
ところで先生は、それらのビックタイトルの候補には…

687 :名無しのオプ:01/09/11 11:37
本日の日記より

>2チャンネル族が作家デビューできないのは当然の話である。

作家志望でない人がデビューしないのは当然の話である。

688 :名無しのオプ:01/09/11 11:42
担当には2ちゃんを相手にするなと言われ
御本人もこんな馬鹿に本気になるなんて大人げないとおっしゃてるのに
執拗に日記に2ちゃんの話題が上がるのは何故だろう。

689 :名無しのオプ:01/09/11 11:46
>>687
同意。
刷り込み電波があるのか、読解力がないのか…。どっちにしろ萎えるな。
しかし、全体に威嚇トーンが弱まってる感じを受けるのは気のせい?

690 :名無しのオプ:01/09/11 11:54
>>688 くやしくてたまんないんだろうね

691 :名無しのオプ:01/09/11 11:59
松井某に話をずらせて、まだ重要質問に答えてないね。
書評、ベストセラー掲載日とか、最終候補の賞とか。
この辺が、大嘘つきのアキレス虔になっていると思われ。

692 :名無しのオプ:01/09/11 11:59
>[9月11日]『上杉謙信の野望』。第5章の3分の1まで進行。全体の43%。
> 森博嗣氏の作品のネタバラしのこと。古い日記を読み返すのも面倒だが、
>確か、中学生くらいの女児か、30歳前後の成人女性か、司法解剖時に
>区別できないわけがない、といった趣旨のことを書いたんだよな。
>私は犯人を明かしてはいないし、メイン・トリックもバラしてはいない。
>臆面もなく平気でネタバラシをやる2チャンネル族とは違うぞ、私は。
>上記のことが、果たして本当にネタバラシになるのか?
>既に読んだ人にはネタバラシに思えるかも知れないが、
>まだ読んでいない人には何のことか分からないはずだ。
>それに、これは考証ミスに属する。時代物でもミステリーでも、考証ミスはいけない。
> 『ホームレス作家』松井計のことでは、シミュレーションに関する意見の相違で
>私が怒ったと2チャンネル族は思っているようだが、その程度の頭なんだな、しょせん2チャンネル族は。
>だいたい、作家が100人いれば100人とも意見が違う。意見の相違でモメていたら文壇は至る所、敵だらけだ。
>相棒の瑞納や『新本陣殺人事件』で組んだ矢島誠氏とだって相当に意見は異なる。
>私が怒るのは、紹介してもいないのに、私の紹介と偽って出版社に行き「昨日から何も食べていません。
>帰りの交通費もありません」などとお涙頂戴話で寸借して帰ることだ。返す気がないのだから、
>これは詐欺に等しい。私の信用も地に落ちる。
>しかも、それが問題になるや、謝るどころか居丈高になって怒鳴り散らす。
>私の病妻まで電話で怒鳴りつけて恫喝した。
>連帯保証してもらった大恩人に謝罪するどころか、馬鹿呼ばわりなどは言語道断で、
>これが怒らずにいられるか。それが分からない2チャンネル族は、作家なら、
>そういう行為も無頼派作家として許されると思っているのだろう。
>これほど世間常識からズレていたのでは、2チャンネル族が作家デビューできないのは当然の話である。



『ホームレス作家』松井計のことでは、シミュレーションに関する意見の相違で私が怒ったと2チャンネル族は思っているようだが、その程度の
頭なんだな、しょせん2チャンネル族は。
 だいたい、作家が100人いれば100人とも意見が違う。意見の相違でモメていたら文壇は至る所、敵だらけだ。相棒の瑞納や『新本陣殺人
事件』で組んだ矢島誠氏とだって相当に意見は異なる。
 私が怒るのは、紹介してもいないのに、私の紹介と偽って出版社に行き「昨日から何も食べていません。帰りの交通費もありません」などと
お涙頂戴話で寸借して帰ることだ。返す気がないのだから、これは詐欺に等しい。私の信用も地に落ちる。
 しかも、それが問題になるや、謝るどころか居丈高になって怒鳴り散らす。私の病妻まで電話で怒鳴りつけて恫喝した。
 連帯保証してもらった大恩人に謝罪するどころか、馬鹿呼ばわりなどは言語道断で、これが怒らずにいられるか。それが分からない2チャン
ネル族は、作家なら、そういう行為も無頼派作家として許されると思っているのだろう。これほど世間常識からズレていたのでは、2チャンネル
族が作家デビューできないのは当然の話である。

693 :名無しのオプ:01/09/11 12:04
凄い論理だな。「まだ読んでいない人」に配慮するから
ネタばれはまずいんだよ。
たぶん、ワカサギは「すべF」のあっちのトリック明かしてないし、
犯人の名前出してないからいいと思ってるんだろうけど、
読めば一発でわかるからネタばれです。

正確を期すために「すべF」を横に置いて書いてますが、
これは警察が介入してからほぼ1日で結末にいってます。
つまり司法解剖なんてしてる暇なんか全くない。
先生が駄作とするためによって立っている根拠(考証ミス)が
成り立たないのですが。
この点に関してのご返答をお待ちしています。

694 :952:01/09/11 12:07
失敗してる!スマン!

695 :みゆき:01/09/11 13:00
>2チャンネル族が作家デビューできないのは当然の話である。

ワタクシ、ミヤベも2チャンネル族ですが、なにか?

696 :大森望:01/09/11 13:11
ぼくもです。

697 :名無しのオプ:01/09/11 13:13
>そういう行為も無頼派作家として許されると思っているのだろう。

『無頼派作家』って…(p

698 :名無しのオプ:01/09/11 13:18
公魚日記の

>私が怒るのは−

以下の話は確か公魚がHPに昔書いてたような気がする。なるほど、
みんなそのことが分かっててここに書き込んでると思ってたんだね。

699 :名無しのオプ:01/09/11 13:18
>>693
そうか、誤読した上に、ネタバレしちゃってたわけだ。
センセイ、必ずこれに答えてくださいね。↓

>これは警察が介入してからほぼ1日で結末にいってます。
>つまり司法解剖なんてしてる暇なんか全くない。
>先生が駄作とするためによって立っている根拠(考証ミス)が
> 成り立たないのですが。

700 :名無しのオプ:01/09/11 13:18
ウ・ウ・ウルフのマーク♪
あ・あ・あいつは〜♪
銀河旋風〜♪
銀河旋風〜♪

無頼派〜♪

701 :名無しのオプ:01/09/11 13:21
>>699
先生それ読んでオオアワテ

と言いつつ、俺も気づかんかったけど

702 :名無しのオプ:01/09/11 13:38
>>628
朝日新聞では、こう紹介されてました。

見出し:太平洋戦争で日本勝利!? ゲーム感覚で売れる架空戦記
太平洋戦争で日本軍が米軍に勝利するなど、
史実をひっくり返した「架空の戦記小説」が、若い世代に売れている。
毎月数点が出版されるが、内容は、
実際には南太平洋で戦死した山本五十六・連合艦隊司令長官が死なずに活躍したり、
マッカーサー大将が日本軍の攻撃で撃墜死したり、荒唐無稽(むけい)だ。
読者は、高校生から三十代までが中心。
米国で「軍国主義の復活」を懸念する論評が出る一方、国内では
「戦争をゲームのように描くストーリーが、テレビゲーム世代にうけたのだろう」
という指摘も出ている。
架空戦記は、「太平洋戦争で、もし日本軍が違う行動を取っていたら」
などの仮定を描いた上で、その後の戦局の展開を推理する。
仮定の戦術・戦略を点検するという意味で「シミュレーション戦記」とも呼ばれる。
軍の架空の部隊配置を示した地図を本文に織り込むのも特徴だ。
毎週ベストセラーの上位十点を発表している虎ノ門書房(東京都港区)では、
今年すでに「架空戦記」十三点が十位以内に入っている。
同書房では
「買うのは三十代前半まで。作家ごとに固定ファンがおり、
発売を待ちかねたように、大量に売れる」という。
出版社の光文社(東京)によると、多いものは二十万部以上売れるという。
第五巻まで出版されているシリーズ
「連合艦隊―新・太平洋戦記」(田中光二著)では、
(略)
今月出版された「大勝利!南太平洋大海戦」(霧島那智著)では、
日本軍がさらにオーストラリアへも侵攻、首都キャンベラの国会議事堂を爆撃する。
いずれも兵士の心理や戦争の悲惨などの描写はほとんどなく、戦闘場面が延々と続く。
米紙ニューヨーク・タイムズは今年三月、シミュレーション戦記の流行を、
「軍国主義の復活に敏感だった日本では、これまで余りなかったもの」と論評、
「日本軍が米国本土を侵略する作品では、米軍の女性兵士が強姦(かん)される」
などと紹介した。
一方、防衛庁は広報誌「セキュリタリアン」で特集を組んだ。
シミュレーション戦記には、未来を舞台に自衛隊と米軍が戦うストーリーも多い。
特集記事では、「自衛隊はアメリカの装備で育ってきたのに、
日米戦争なんて想像できない」と戸惑う自衛隊員の声を紹介している。
中野収・法政大教授(メディア論)は
「戦争を思想的、人間的な問題と考えず、
テレビゲームと同じ感覚で捕らえている。
人を殺すことについて倫理的思考が入ってこない点で、
オウム真理教と相通じる面があるのではないか。
戦後、教育が心の形成から逃げてしまったつけが来たのだろう。
戦場をシミュレートするテレビゲームも売れており、
シミュレーションものが若者にもてはやされる傾向はまだ続くのではないか」
と話している。

703 :名無しのオプ:01/09/11 13:43
>>702
さすが朝日、イタイ記事だ

704 :名無しのオプ:01/09/11 13:47
都合の悪いことは黙秘権を行使する嘘吐きであります。

705 :名無しのオプ:01/09/11 14:05
作中では警察が司法解剖するだけの時間がなかったとしても、
司法解剖に付されれば当然明らかになるはずのことなら、
ミステリとしての欠陥であることに変わりはないと思う。
つまり探偵役がいなくても事件は解決されたはず、ってことに
なって、探偵役の存在意義がなくなっちゃうから。
森氏にはこういう、実は事件解決にとって探偵役は不必要、って
作品がいくつかあるね。一番顕著なのが「月は幽咽のデバイス」。

もっとも馬鹿詐欺がここまで考えた上で、あれを書いたとは限らない
けどね。

706 :名無しのオプ:01/09/11 14:18
公魚先生へ
>だいたい、作家が100人いれば100人とも意見が違う。
と自分で言っているのに、どうして、
「だいたい、2チャンネル族が100人いれば100人とも意見が違う」
ということに考えが及ばず、
>2チャンネル族が作家デビューできないのは当然の話である。
と十把一絡げにして考えるのですか?
あまりにも意見が一致しているように見えるのは、あなたの姿勢がそれ
だけ多くの人間の失笑を買っているからです。
せめて、「2チャンネル族の中にいるであろう作家志望者」と書いてい
れば、失笑の1つを消すことができるかもしれませんけどね。
もしかして、公魚先生は、「名無しのオプ」という書き込みがすべて同
一人物のものと考えてませんか?(藁

707 :名無しのオプ:01/09/11 14:29
>706
>「名無しのオプ」という書き込みがすべて同 一人物のものと考えてませんか?

実は常々そう思っていたのだが……やはりそうなのか?
悪いが、これだけの量を書き込みし続けるなんて芸当、フツウ出来ないよ。
あ、かつての牛様は別ね。彼女は特別、というか、特殊だから。

708 :こう思いまする:01/09/11 14:40
推理(させる)作家。
ミステリー(な)作家。

709 :名無しのオプ:01/09/11 14:40
>706
なるほど!
そういうことか!
「名無しのオプ」という作家志望の馬鹿が一人で大量の書き込みを
してると思ってたのね。
でもでも、松井某を支持したひとは、違う名前を使ってたはずなんだがな。

710 :名無しのオプ:01/09/11 14:41
>>707
書き込む時に名前の欄に何も書かないと「名無しのオプ」という名前になるですヨ。

711 :名無しのオプ:01/09/11 14:44
>>707
ぎゃー!馬鹿詐欺がそう思ってるって事やのね!
誤読スマソ(>< 馬鹿詐欺並!
卯都堕嗣脳

712 :ねつてつ:01/09/11 14:58
またもや変な事書いてますな、先生は^^;

先生の記述を読んでいれば、「それ」が出た瞬間に読者は疑います。
明らかなネタバレ。読者の驚きを損なうものです。

また、「考証ミス」とのこと。
先生、ちゃんと本読んでませんね^^;
犯人の考えというものを考慮すれば、「考証ミス」とは全くの別物です。
だって…(以下メール欄)。
まあ、705さんの意見のうち、前半部は問題ナシと思いますよ、私は。
で、後半の意見がすごくいい。
森博嗣の作風の一つに、探偵役のメタ性にこだわることが多いってことで、
いかにもプロの研究者らしい発想ですよね。
探偵役が絶対者・超越者ではないということを、観念として明らかに意識し
た作り。
森作品が「理系ミステリ」と言われる所以の一つでしょうか。

しかし、森ファンでもないのに、なんでこんなにイロイロ解説せねばならん
のだろう?^^;;

それから、M氏の話ですが、どう考えても個人的な恨みですねー
あんまり赤の他人にぶつけるような性質の物ではありませんし、それを引き
合いに出して、確たる意思疎通があるわけでもない不特定多数の集団をひと
からげにして攻撃するのは、変すぎます。
おまけに、ミス板を作家志望者の集まりだと、勝手な規定までしてるし^^;

乱暴な意見に歯止めがきかない先生こそ、無頼派の仲間入りをして欲しいと
思う今日この頃。

713 :名無しのオプ:01/09/11 15:02
ウ・ウ・ウルフのマーク♪
あ・あ・あいつは〜♪
銀河旋風〜♪
銀河旋風〜♪

無頼派〜♪

714 :こう思いまする:01/09/11 15:04
>>709
はーい。わたしでーす。>松井支持。
おおむね叩かれました。(ぐすん)

でも関口堂が取り上げたのが営業力なら、
やっぱ期待できるじゃん、幻冬舎。(とくい)

715 :名無しのオプ:01/09/11 15:07
>>705の前半部分
作中では警察が司法解剖するだけの時間がなかったとしても、
司法解剖に付されれば当然明らかになるはずのことなら、
ミステリとしての欠陥であることに変わりはないと思う。

は、俺はあんまり同意できないけど。「F」っていわゆる
「吹雪の山荘」モノでしょ?森氏も「司法解剖」されれば
判ってしまうなという危惧から、作品の舞台を「吹雪の山荘」
に設定したなら、なんらミステリとしての欠陥とは言えない
と思うけど。

716 :名無しのオプ:01/09/11 15:08
公魚って自己弁護のカタマリだね・・・

717 :名無しのオプ:01/09/11 15:19
公魚を見ていると、どこぞの教祖の歌を思い出す。
「わーたーしーはーやってないー、けーっぱーくだー」ってやつ。
公魚流に直すと、
「わーたーしーはー悪くないー、被害者だー」(藁(藁

718 :705:01/09/11 15:20
>712のmail欄については、完全に忘れてた。
そういうことなら素直に過ちを認めます。ごめん。
ということで俺には、Fについて云々する資格がない(記憶が
あやふやになってしまっているため)のは確かっぽいので
705は取り下げます。
ということで、勝手だけど堪忍して。715も。

719 :名無しのオプ:01/09/11 15:33
↑こういう謙虚さが馬鹿詐欺に求められておるのだな(w

720 :132:01/09/11 15:34

ホレ! http://chiba.cool.ne.jp/gedouhobby/

721 :名無しのオプ:01/09/11 15:38
ワカサキの反論を予想

「検死官なら、死体を見ただけで、その年齢ぐらいは、わかるはずだ。
だから、明らかに検証ミスと言っているのに、馬鹿な2チャンネル族は・・」

という、「脳内スーパー検死官」を出してくると思われ(藁

722 :名無しのオプ:01/09/11 15:41
>>702
あー、ありがとうございますー。これいつの朝日ですか?
オ○ムが引き合いに出されてるって事は’95年頃?
しかし全然誉めてないな。だからセンセイ教えるの
嫌だったのかしら…

朝日と関口堂ばかり言われてるが、松井氏とやらの本、
今月9日の読売でも紹介されてるよ。

723 :名無しのオプ:01/09/11 15:46
しかし松井のスレッド、立たないね?

724 :名無しのオプ:01/09/11 15:49
>723
だって、ミステリ作家じゃないじゃん。
ミステリについて何か騙っている(誤字は故意)わけでもなし。

725 :名無しのオプ:01/09/11 15:48
>>721 これ読んで、今必死で日記を修正中です

726 :名無しのオプ:01/09/11 15:51
>>707

公魚もたぶん名無しで書きこんでいるから
それはないのでは・・・

いや・・・でも・・・

727 :名無しのオプ:01/09/11 15:55
センセイ早く候補作と編集&知人作家曰く傑作とベストセラーを
補完してくだされ。ホメてる書評もお願いします。

728 :名無しのオプ:01/09/11 15:56
>726
自分は公魚サンがここに書き込んでいるという意見には、実は
懐疑的です。これだけ自意識過剰で、自己主張ばかりの人が
名無しで書き込む可能性って低いような。
なので、ピントのずれた擁護書き込みは、ピントのずれた弟子に
よるものではないかと推理する次第です。

729 :名無しのオプ:01/09/11 15:58
>>684より
Q.やっぱり公魚は、一部の書き込みしか読んでいないんじゃあ。。。

A.悔しさや怒りに満ち溢れた彼の目には見ていても見えないのです。
それは某講談社ノベルズ作家のデビュー作のように・・・。

730 :名無しのオプ:01/09/11 15:58
先生、このスレも得意の速読ですか?
だとしたら内容把握度・理解度において欠陥がある速読法といわざるをえません
別の速読法を学ばれてはいかがでしょうか
それまでは時間をかけてゆっくり読まれることをおすすめします

731 :名無しのオプ:01/09/11 16:05
若桜木虔はミステリ作家ではありません。クズです。

732 :名無しのオプ:01/09/11 16:05
>>728
うーん。>>580 なんかもやっぱカタリなんかなー。
日記で真相書いて欲しいな

733 :名無しのオプ:01/09/11 16:07
↑warata
普通、ここまでコケ下ろされたらまともな出版社からは
執筆の依頼は来ないだろうね。ざまぁみろ。次作を執筆中?嘘つき!

734 :名無しのオプ:01/09/11 16:09
筆力のある作家だと世間に認められていたら
どんなに叩かれても、「いや次はいいの書くよ」とか
「やつなら本が出るだろう」とか意見が出るもんな。

東野の「超・殺人事件」とかバカサギ、自分でも書きたかったはず。

735 :名無しのオプ:01/09/11 16:10
>>733
逆に話題性(といっても2ちゃん内部だけだが)があって依頼がくるんちゃう?
とか言ったりして

つーか、ここでの騒ぎはあまり影響ないような気がする

736 :名無しのオプ:01/09/11 16:15
話題性に頼って本が出るのもむなしいよね。
ていうか、この人の小説、クズなんでしょ?
自分で自分の首を締めているようなものだと思われ。
恥文家ですね。

737 :580です:01/09/11 16:24
>>728
これ賛成ですね。
ついでにその弟子に、報告もさせてると思います。
「馬鹿な書き込みはムシしてよし」とかなんとかいって。
でないと、ここまで極端なシカトは、普通はできないでしょう。
特に公魚大将の性格を考えたら。

で、その弟子が、実はうっぷんを晴らしていたりして(激笑
中途半端に私怨を感じる書き込みが、ときどきあるように思います。
例えば、やたら推理作家協会への投書内容に触れるのとか。
会報の内容なんて、一般読者には基本的にどうでもいいことでしょう?

738 :名無しのオプ:01/09/11 16:28
>>736
>ていうか、この人の小説、クズなんでしょ?
まずは自分で読んで判断してみては?

739 :名無しのオプ:01/09/11 16:30
728>737
あ、580の人だ(笑)。
うん、実際、一度でもこのスレに書き込みを始めたら、延々バトルに
なると思われ。1回で引っ込めるような性分ではないし。
以前、公魚掲示板に2ちゃんねらー他多数の書き込み(クレーム)が
あった際にも、「掲示板への返答は掲示板に」にという再三の要請を
無視して日記で反論してましたし。挙げ句、日記をコソーリ修正したりして
なかなか愛嬌のある方で(笑)。

740 :732:01/09/11 16:34
((o_ _)oドテチンッ 580め〜

741 :名無しのオブ:01/09/11 16:36
>シミュレーションに関する意見の相違で私が怒った

こういう意見このスレにどれぐらいあった?

742 :580:01/09/11 16:37
>739
>あ、580の人だ
どうもどうも、決して騙ったつもりはなかったのですが(すぐバレルと思って
いたもので)申し訳なかったです。
公魚大将のQ&Aを一通り読んだら、どういう回答をするか、だいたい見当が
付くようになったもので、ちょっと試したつもりでした。


>挙げ句、日記をコソーリ修正したりして
今回それ、あります? ありませんよね。
弟子が報告し忘れているんですよ(笑
てなこと書いたら、慌てて報告するかな。でももう遅いね。

743 :名無しのオプ:01/09/11 16:44
「F」ネタバレの釈明読んでてやっと(ホントにやっと)気づいたんだけど、
この人「自分が天才だと錯覚してる」わけじゃないんだね。
「自分以外の人間は馬鹿ばっかり」と思ってるんだ。

744 :580:01/09/11 16:51
>>732 >>740
申し訳ありません。
以降は控えると約束しますので、許してやって下さい。

745 :名無しのオプ:01/09/11 16:53
もう、これはさあ、ミステリ作家失格と自分で告白したも同然か、
読者をなめきっていることが、ばれたという感じだね。
ほんと、小学生並みの言い訳だよ、低レベル過ぎる。

>まだ読んでいない人には何のことか分からないはずだ。
だと?

脳みそ付いてんのか?
これ、トリックの解明即真犯人の解明タイプのトリックじゃねえか。
これが立派なメイントリックのネタばらしじゃなかったら、何だというんだ!
何しろ●●は実は●●じゃない、ということが読む前から判ってるんだから。

ちなみに先程、知り合い三人で実験してみた。
(普段さほどミステリを読まない人ばかり、だから実害ないし公平だと思って)
問題の日記を読んでもらって、あらすじを聞かせただけで、三人ともすぐに
真相が判ったよ。
(ちなみにそのうち一名は、成立しない話じゃないの、とも言ったけどね)
まともな頭の持ち主なら、当然の結果だと思うがね。

それとも大先生は、件の文章を前もって読んでいてさえも、自分以外の人間には
なお見破れないほどの、素晴らしいトリックである!とでも考えを改めたの?(藁

746 :名無しのオプ:01/09/11 17:03
結論
―あのネタばらしを読んで「F」のトリックに気づかないのは公魚級の馬鹿だけ―

747 :名無しのオプ:01/09/11 17:15
氏ね!

748 :名無しのオプ:01/09/11 17:26
推協への投書についてふれてるのは、
センセが「ホントに会員なら会員しか知らないようなことを
書いてみろ!」みたいに言ったせいもあるんじゃ?
結局これについても放置だけど。

749 :名無しのオプ:01/09/11 17:27
[9月11日・その2]
『上杉謙信の野望』。第5章を脱稿。全体の51%。
『ホームレス作家』松井氏よりTELが入る。『ホームレス作家』の印税で、
これまでの借金を全て弁済し、不義理していたところに義理を果たす、とのこと。
よって、しばらく、松井氏に関するコメントを避け、そのとおり実行されるか否か、成り行きを見守ることにする。
さて、また2ちゃんねるのこと。2チャンネル族は、私が毎日、2ちゃんねるを見ていると思い込んでいるらしいが、実は私は、2ちゃんねるを見たことがないのだ(笑)。
 私のファンの中に物好きな“2ちゃんねる・ウォッチャー”がいて、こんなことが書いてありましたよ、と、ご親切にも知らせてくれるのだ。
で、私は、その情報を基にしてHP日記を書いている。だから、2ちゃんねるに関しては「ようだ」「らしい」と伝聞・推測形で書いていたのだが、気が付いただろうか?
 その“2ちゃんねる・ウォッチャー”が、最近は鈴木輝一郎氏ばりに「本日の2ちゃんねるは特記事項なし」と伝えてくるので、私の2チャンネル族に関するコメントも終幕を引くことになりそうである。

750 :名無しのオプ:01/09/11 17:32
逃げ決定かよ!
最悪・・・・。

751 :名無しのオプ:01/09/11 17:35
自分で読んでもいない、本気手相手にするのが馬鹿らしいとさえ明言している
匿名掲示板の一部のコメントに対して、日々せっせと見解を述べるのが
見苦しい行為なのだと大先生に伝えてあげてください>“2ちゃんねる・ウォッチャー”様

752 :こう思いまする:01/09/11 17:41
皆様の質問も、ちゃんと大先生に伝えてあげてください
>“2ちゃんねる・ウォッチャー”様

753 :名無しのオプ:01/09/11 17:41
“2ちゃんねる・ウォッチャー”さんよ
駄目だよ、ちゃんと伝えてあげなくては
上手く騙して2ちゃんねる+馬鹿詐欺ヲチしてんのは解ってるから
もちょっと面白く煽ってくれよ

754 :名無しのオプ:01/09/11 17:42
あまりにもタイムリーな日記の追加と思われ。

755 :名無しのオプ:01/09/11 17:43
最高に恥ずかしい日記だな。
その2って。。。。

756 :名無しのオプ:01/09/11 17:43
伝聞に基づいて他人を「頭のおかしい集団」呼ばわりする公魚マンセー

757 :名無しのオプ:01/09/11 17:43
馬鹿詐欺センセイ無様に退散(ぷ

758 :名無しのオプ:01/09/11 17:45
見たことないものを十把一絡げにしてクズだの馬鹿だのいう
やつが作家とは認めたくないね。最悪の馬鹿だよ。

759 :名無しのオプ:01/09/11 17:45
しまいには日記すら「自分が書いたのではない」とか言い出すと思われ。

760 :名無しのオプ:01/09/11 17:47
バカサギのページに攻撃しかけるやつが出てくると思われ。

761 :名無しのオプ:01/09/11 17:47
馬鹿詐欺カコワルイ

762 :名無しのオプ:01/09/11 17:47
こんなみっともない逃げ口上読んだの初めてだよ。
ホント最悪だな。

763 :某こてはん:01/09/11 17:47
いや、自分で読んでるでしょう、これは<2ch
めんどくさいから逃げうっただけじゃないかな?

764 :名無しのオプ:01/09/11 17:49
逃げの打ち方が程度低すぎるぜ

765 :名無しのオプ:01/09/11 17:49
>>763
前半は同意。
めんどくさいからじゃなくて、勝ち目がないから逃げるんだろう。

766 :名無しのオプ:01/09/11 17:50
>763
それは言わずもがな(笑)
こうすれば自分に都合の悪いことは聞かなかったことに
出来るって思ってるんでしょ。

767 :名無しのオプ:01/09/11 17:51
この日記は逆効果になると思われ。

768 :766:01/09/11 17:51
かぶった・・・
このペースだとそろそろ第4弾のスレタイトル考え始めた方がいいかも。

769 :名無しのオプ:01/09/11 17:55
ゴミだなコイツ

770 :名無しのオプ:01/09/11 17:56
>2ちゃんねるに関しては「ようだ」「らしい」と
>伝聞・推測形で書いていたのだが、気が付いただろうか?

誤「臆面もなく平気でネタバラシをやる2チャンネル族」
→正「臆面もなく平気でネタバラシをやるらしい2チャンネル族」
本音が出てしまったのか、ほかにも「らしい」の書き忘れが多数

771 :名無しのオプ:01/09/11 17:55
仮に大先生の日記が事実だとして(個人的には、ヤツは絶対にここを読んでいると思うが)、
このスレの内容を事細かに注進してのける“2ちゃんウォッチャー”は、バカサギに対する
私怨に凝り固まったヤツだと思うぞ。
気づけよ、バカサギ。

772 :名無しのオプ:01/09/11 17:56
>私の2チャンネル族に関するコメントも終幕を引くことになりそうである。
ところで「終幕を引く」って日本語あるか?「幕を引く」ならわかるが。

773 :名無しのオプ:01/09/11 17:57
>>772
前から日本語間違ってたから、
その辺りのツッコミは不要(w

774 :名無しのオプ:01/09/11 17:58
面白い。最高のギャグだ。

775 :770:01/09/11 17:58
こっちの方が例として適当だったかな。
「2チャンネル族と言えば、
自分は読書家だが、若桜木という作家の名前などは
見たことも聞いたこともないとホザいた阿呆がいた。」

776 :名無しのオプ:01/09/11 17:57
>最近は鈴木輝一郎氏ばりに「本日の2ちゃんねるは特記事項なし」
>と伝えてくるので

え?
最近は?
最近?

“最近は特記事項なし” と伝えてくるのに、なぜタイムリーな
2ちゃんの話題を日記に書けるんだろう?

777 :名無しのオプ:01/09/11 18:00
祝!公魚全作ネタバラシ祭開催決定!!

778 :名無しのオプ:01/09/11 17:59
バカザキ逃亡!!

ネット中にふれてまわろう

779 :名無しのオプ:01/09/11 18:01
やっぱ辞めさせたいんじゃん。
売名になんかならないよな、このスレ。
悪評しか広まらない。ま、だから俺は続けるのだ。
害虫バカサギから日本ミステリを守るために(爆笑)
だまって底辺で書いてりゃいいんだよ、クズ!

780 :名無しのオプ:01/09/11 18:01
>>777
ワラタ
それをやれば、バカサギもこの話題に触れざるを得なくなると思われ。

781 :名無しのオプ:01/09/11 18:01
あとで「2チャンネル族というものは私の文章にすぐ反応をして云々・・・・」
みたいな感じの日記を書くに200000バカサギ

782 :名無しのオプ:01/09/11 18:01
まったく、どうしようもないクズだな>公魚
ブルーマウンテン牧場でのバトルで、劣勢になるや「バカンス」と言って逃げ
出した牛以下の言い訳だ。
こんな最低な奴の作品を、1度でも買ったことがある自分が恥ずかしいよ。

783 :名無しのオプ:01/09/11 18:01
HPであれほどけなされていたのに
電話を入れる松井も人間ができてるな

784 :こう思いまする:01/09/11 18:02
ををを、ここにも神が。
>>777-778

785 :名無しのオプ:01/09/11 18:03
万引きの言い逃れ以下
センセイはいろいろ勉強をすることをお勧めします。

786 :名無しのオプ:01/09/11 18:04
こりゃ第四弾行きますな(藁)

787 :名無しのオプ:01/09/11 18:03
“釣れた” とか言い出しそうだな

釣られてるのは公魚

788 :名無しのオプ:01/09/11 18:05
みんな!
センセイはわざとああいう日記を書いてぼくらを盛り上げようとしているんだ!
根っからのエンターテナーなんだよセンセイは!
Z級だけど

789 :名無しのオプ:01/09/11 18:05
777と778で奇跡が。

790 :名無しのオプ:01/09/11 18:05
バカザキとんずら祭り開催

791 :名無しのオプ:01/09/11 18:06
>>783
逆だろ、これからってときになると、人は過去の悪事をバラされたくないもんだ。
特に注目を浴びている公魚の日記なら、なおさらな。

792 :こう思いまする:01/09/11 18:06
まただ。大丈夫なのか、世界は。
>>786-787

793 :名無しのオプ:01/09/11 18:07
>782
いんや、師匠はまったく同じことを言ってたよ。
「2chなんか見てない、友達が教えてくれるんだ」って。
……結末はご存じの通り。

794 :名無しのオプ:01/09/11 18:07
>>789 ほんとだ!バカザキマジック

795 :名無しのオプ:01/09/11 18:08
っていうか、松井はもういいって。
やめれ。

796 :名無しのオプ:01/09/11 18:09
さて、バカサギゲームでも作るかな。
WINMXユーザは期待してくれ。みんなで作ろう!爆笑ゲーム!

797 :名無しのオプ:01/09/11 18:09
センセイ、おしいなあ。
“2ちゃんねる・ウォッチャー”の話は、1週間ほど沈黙してから
書けば良かったのに。そうすれば、

>最近は鈴木輝一郎氏ばりに「本日の2ちゃんねるは特記事項なし」
>と伝えてくるので

というのに少しは真実味が出た。
「最近」って、そんな言葉使うほど時間たってないじゃん(藁
逃げるためなんでしょうけど、「伏線」張るのヘタすぎ!

脳内“2ちゃんねる・ウォッチャー”さんによろしくね。

798 :名無しのオプ:01/09/11 18:10
バカザキ完全敗北

素人に議論負けする小説家・バカザキ

799 :名無しのオプ:01/09/11 18:14
「バカサギの奇妙な冒険」スレッド立てたくなった

800 :782:01/09/11 18:14
>793
そうでしたか。
つまり、2ちゃんねる的には公魚と牛は逃げるための言い訳もまったく
同じ、同類ということですね。
だから、けっこう気があったんだな(藁

801 :名無しのオプ:01/09/11 18:14
現在バカザキの“敗北宣言”がネット上に広がっています

ああ・・・止められない・・・

こんなところにもコピペが・・・

ああ・・・

802 :名無しのオプ:01/09/11 18:15
バカサギさん、とんずらじゃこの祭りは静まらないよ。
謝罪しろ。全面降伏だよ。プライドは捨ててな。

803 :名無しのオプ:01/09/11 18:17
バカサギが一番ダメージを受けたのは、
何気に>>707だったりして・・・・。

804 :名無しのオプ:01/09/11 18:19
ワラタ!激ワラタ!>>803

805 :名無しのオプ:01/09/11 18:21
ダセぇ。

806 :名無しのオプ:01/09/11 18:26
バカザキは今必死に、自分にマインドコントロールをかけています

「俺は負けてない・・・」
「俺は逃げていない・・・」
「俺は頭にきていない・・・」
「俺は2チャンネル族で遊んでいただけだ・・・」
「俺があいつ等で遊んでいたんだ・・・」
「断じて遊ばれてなどいない・・・」
「俺は2ちゃんを見ていない・・・」
「“2ちゃんねる・ウォッチャー”はいるんだ・・・」
「いるんだ・・・」
「いるんだ・・・」

807 :名無しのオプ:01/09/11 18:33
んー、正直なところ、本人そんなに堪えてないと思うよ。
だって、似たようなことを続けてる人だからさ。学習しないし。
このスレの人間が思うほど、ナイーヴじゃないと思うんだ。

ただ、公魚センセイが思っているよりも遙かに多くの人間が
このスレ見てますけどね(笑)。

808 :名無しのオプ:01/09/11 18:35
これ以降2チャンネルに全く触れなかったらそれはそれで
いいと思うけどそうはいかないセンセイ。

809 :名無しのオプ:01/09/11 18:37
>2ちゃんねるに関しては「ようだ」「らしい」と伝聞・推測形で書いていたのだが、
>気が付いただろうか?

では、過去の日記からいくつか例外をピックアップしてみます。
>臆面もなく平気でネタバラシをやる2チャンネル族(9/11付)
>犯人やトリックを平気でバラしているのは2チャンネル族のほうではないか。(9/9付)
>速読術を誤解している馬鹿もいる。(9/6付)

いろいろ言い訳されてますが、実際に自分で見てカッカしてたんでしょう?

 

810 :名無しのオブ:01/09/11 18:38
A山掲示板にここの正しいURL貼られたのが8月12日ごろ。このスレができたのは7月下旬。
どうして8月19日からここでのやりとりを知って日記で書くようになったんですか(藁

全部わかっているんですよ、この掲示板の”愛読者”には(藁

811 :名無しのオプ:01/09/11 18:40
で、第4弾はこの板でやるんですか?
難民板に移動するんですか?
センセイ、たとえ引っ越しても、迷わずついてきてね(はぁと)。

812 :名無しのオプ:01/09/11 18:41
2ちゃんねる・ウォッチャー は、速読術などという殆ど
どうでもいい話題を何故ピックアップして知らせたのか?

813 :名無しのオプ:01/09/11 18:46
ヤツが2chを意識しているのは、
イタイところを突かれているからにほかならない。

814 :名無しのオプ:01/09/11 18:48
“2ちゃんねる・ウォッチャー”さんは、
ここをまだ見ているんでしょ。

登場してきて欲しいなあ〜
絶対センセイ本人だなんて思いませんから、出てきてください。
マターリ語り合いましょうよ。

815 :名無しのオブ:01/09/11 18:51
>>814
第1弾で出て来たバカサギだったりして(w

816 :名無しのオプ:01/09/11 18:51
“2ちゃんねる・ウォッチャー”さんは>>775で引用されているような
ことは律儀に伝えるのに、ここで出た質問は伝えてくれないんですね。
きっと、公魚師匠がキライなんですね。師匠、可哀相(涙)。

817 :名無しのオプ:01/09/11 18:53
しかし今日はほとんどこの板で1から落ちてないぞ(藁

818 :名無しのオプ:01/09/11 18:57
>>817大人気。しかし当の本人は大人気ない。
これは特に伝えることではないですよね>“2ちゃんねる・ウォッチャー”様

819 :名無しのオプ:01/09/11 19:01
このスレ読みはじめた当日に
敗北宣言が出るとは。
何か運命的なものを感じますな〜。
私と結ばれてル?
いや、やっぱり御遠慮しますわ大先生(藁

820 :名無しのオプ:01/09/11 19:19
「こんなはずじゃなかったのに…」
ディスプレイを前にして公魚は戦々恐々とキーボードを叩く。
目頭が熱い。辛い。もう終わりにしたい。でも…出来ない。
皆に痛いところを突かれたのがそんなに応えたのか?
皆に冷たくされたのがそんなに辛かったのか?
本当の理由は誰にも解らない。公魚にも解らない。
でも…手だけは動く。
皆を罵倒する書き込みを続けて行く。
一体これは誰の意志なのか?この手は、この指は一体誰の物に
なってしまったのか?
「…っ!」
そしてまた公魚を罵倒する書き込みを見つける。
涙が止まらない。嗚咽が止まらない。
何で?どうして、俺がこんな目に…。
ホントは笑いたかった。ホントは皆にウケたかった。
「ホントは…ともだ・ち・・に・・な」
ガシャアッ!!
感極まった公魚の腕がディスプレイを乱暴に叩く。
それだけは認めない。それだけは拒否する。
だってそれを認めてしまえば…俺が俺じゃなくなるから…。

「クールな…俺じゃなくなるから…」

821 :黒猫缶:01/09/11 20:15
もう終わっちゃうのかな?
記念カキコしておこう(w

今日古本屋に行ったら、氏の小説が結構あってビツクリしたっす。
同じ本が4.5冊あったり。やはりそれだけ売れてるって事なのだろうか。

822 :名無しのオプ:01/09/11 20:17
>>821
返本したのが古本屋に流れただけだと思われ。

823 :名無しのオプ:01/09/11 20:26
老眼の大先生には、2ちゃんねるの字が小さくて(ブラウザの指定ででかくすれば
いいんだけど)読みづらいので、読んでなかったのは本当かも。
もしくは、最初は読んでたけど、読みにくいし腹が立つしで、
弟子に「動きがあったら報告せよ」と命じていたのかも。
で、弟子がいい加減な報告をしていたので、悪循環が発生して
「あの2チャンネル族というものは」という怒りが止まらなくなった。
しかし。
弟子の報告する口調がだんだん重くなってきて……(本当の事を言うと怒られるから)
「べつに何もないですよ。あいつら馬鹿だから飽きたんじゃないでしょうか」
と報告し、「おお、そうかそうか」と撤退宣言。
てのはどう?

824 :こう思いまする:01/09/11 20:39
823>>
読んでいるのに、読んでいないと嘘をつくか、
伝聞で他人を悪し様に罵るか、
どちらにしろ、う○こたれ、であると思われ。
朝から我慢していたにしろ、お腹を壊したにしろ、
漏らしてしまったという結果は変わらない、と同じ事なり。

825 :名無しのオプ:01/09/11 20:44
若桜は自分を騙せるタイプではない。
ついついまた書いてしまうはず。

826 :名無しのオプ:01/09/11 20:46
とりあえず明日の日記が見物だな(w

827 :執事バンター:01/09/11 20:46
誰がどう見てもねつてつさんの勝ち!
先生は単なる負け犬だ!

と伝えてください、ウォッチャー氏。

828 :名無しのオブ:01/09/11 20:55
今後の展開予想としては

1.日記に2ちゃんねるのことを書かなくなる

2.11日の日記を読んだ2チャンネル族から反響があり、“2ちゃんねる・
ウォッチャー”が、「本日の2ちゃんねるは〜」と連絡してくるようになっ
たので再開する

のどちらかだろう(藁)。これ以外の展開はあるかな?

829 :名無しのオプ:01/09/11 21:02
>>828

3.わざわざ「2ちゃんねるが」というクレジットは入れないものの、
さりげに話題に触れてみる。

というの、追加していいですか?

830 :名無しのオプ:01/09/11 21:08
4.日記をやめる

……無理だろうな。
でも、これが一番現実的な選択だと思うのだが。

831 :ixi:01/09/11 21:09
4.「2チャンネル族殺人事件」を執筆し、度肝を抜いてみる。
を追加希望。

832 :名無しのオプ:01/09/11 21:12
しかし、もし本当に「2ちゃんねるウォッチャー」がいるなら、
ちゃんと真実を伝えて欲しいな。
まったく。

まあ、いないだろうけど。

833 :名無しのオプ:01/09/11 21:15
ファンは自分の好きな作家がここまで罵倒されてる掲示板の存在をいちいち作家に教えないと思いますけどぉー。

834 :黒猫缶:01/09/11 21:17
>822
そういや全部帯付いたままでした(笑)

835 :名無しのオプ:01/09/11 21:46
センセイのくそ日記でネタバレには置いといて、「新本陣」での「本陣」のネタバレについてはどうなの?
商業ベースでやっちゃったことは申し開き出来ないからシカト?
センセイのヘタレ加減に呆れちゃってこのスレも下火になるんだろうけど、
自分が世間に認知されているミステリ作家だなんて変な錯覚して、またミステリに変な色目使ってきたら、
またすぐ同じ目にあうって解ってるね?
「雉も鳴かずば打たれまい」ならぬ「サギも吠えねば叩かれまい」だ。

836 :名無しのオプ:01/09/11 21:46
しっかし、都合が悪くなって「自分じゃ直接見てません」だぁ?
嘘言ってんじゃねーよ。まあ、いいや。

なら「若桜木ファンの物好きな“2ちゃんねる・ウォッチャー”」さん
ちょっと、出てカキコミでもしろや。しかも、オマエは
自分の大好きな作家が馬鹿にされてるのを反論もせず、知らん振りで
本人に逐一ご報告してるんですか?随分と腰抜けですね。
オレなら、ちゃんとこの場でカキコミをして反論するぜ。

まあ、そんな報告してるファンなんている訳ねーけどな(w
バカサギの妄想も困ったモンだ

837 :名無しのオプ:01/09/11 21:50
よくわからんのだが
>臆面もなく平気でネタバラシをやる2チャンネル族とは違うぞ、私は。

という文章は少なくともここのスレ以外を見てなければ書けないと思わないか。
ここのスレで「臆面もなく平気でネタバラシ」をやっているのは先生だけ。

838 :名無しのオプ:01/09/11 21:59
漏れが一つだけ感謝してることは、
すべてがFになるを読む気にさせてくれたということだよ。

839 :名無しのオプ:01/09/11 22:16
“2ちゃんねる・ウォッチャー”がセンセイにご注進した内容を
まとめてみました。

●ド素人の間では、たった100円ということで、笑い話になっているようだが(略)
●2チャンネル族に言わせると、私ほど無能な作家はいないらしい。
●若桜木という作家の名前などは見たことも聞いたこともないとホザいた阿呆がいた。
●ベストセラー欄に載ることを書いたら、ベストセラー・ランクに載ることは作品の
 質が良いことを意味しない、という馬鹿げた反論が来た。
●2チャンネル族に言わせると、私の初版の刷り部数は5千部だそうだ。
●私は、需要のない作家というレッテルも貼られている。
●私の元弟子を詐称する2チャンネル族まで出没しているらしい。
●坂東真砂子さんの『山妣』を(略)新人の手本としては役立たない、と評したことを
 誤解した馬鹿が(略)
●速読術を誤解している馬鹿もいる。
●私が時たまベストセラーに入るのを「嘘だ」とほざいた馬鹿がいた。
●今度は、推理作家協会員の偽者まで出現したようだ。
●似非作家を「格好良い」などと言うヤツがいるくらいだから(略)
●私がミステリーのネタバラシをしていると問題にしているヤツがいるらしい。
●犯人やトリックを平気でバラしているのは2チャンネル族のほうではないか。
●自分が最初に目にした表現を見てそれが絶対的に正しく、他の言い方は間違いだ、
 などと重箱の隅を突っつくのは、いかにも本質の分からない2チャンネル族らしい。
●私は犯人を明かしてはいないし、メイン・トリックもバラしてはいない。
●臆面もなく平気でネタバラシをやる2チャンネル族とは違うぞ、私は。
●作家なら、そういう行為も無頼派作家として許されると思っているのだろう。

こんなことをセンセイに言える(メールできる?)ファンって・・・

840 :名無しのオプ:01/09/11 22:17
百円文庫ってどこに売ってるの?
書店さがしたけどないんだけど。

それと、先生。あなたの本、神奈川県内では有名な
ゆうりんどうにも売ってなかったですよ。
これだから、底辺作家はこまる。
あなた、自分で書店を回ってみるとよろし、
あったとしても平積みなんて、ないだろうね(藁

あなたの弟子で100円文庫でデビューした人は
かわいそうだ。
需要も供給もない、そんなとこで本だしてもねー。
弟子には新人賞にださせるべきだね。
はははは。

841 :名無しのオプ:01/09/11 22:55
>>839
こんなご丁寧なことをしたら、公魚も「2ちゃんねらーウオッチャー」も
喜ぶだけじゃないの?

842 :841:01/09/11 23:04
>>839
これを元に公魚が日記を書き換えることに100ガバス。

てなこと書き込んでたら、NYがエライ事になってるわ。

843 :名無しのオプ:01/09/11 23:06
公魚が火葬戦記のネタに引き起こしたとオモワレ

844 :名無しのオプ:01/09/11 23:07
このスレのアドレスを幾つかの大手出版社に送ってみたら……。

845 :名無しのオプ:01/09/11 23:15
NYdでは大変ことが起きて、
「すわ報復か!!」って緊張状態に陥ってるのに、
それでも馬鹿詐欺センセを貶すために、ここにいる俺

846 :841:01/09/11 23:17
オイラはニュース板逝ってきます。

847 :名無しのオプ:01/09/11 23:18
>>846
djよ。二分くらいで落ちた(w

848 :名無しのオプ:01/09/11 23:28
>>847
臨時ニュー速ってのができております

849 : :01/09/11 23:38
現実がミステリーの世界を超えてきた
暗い時代が始まるのかもしれないな

850 :名無しのオプ:01/09/11 23:51
>849
ほんとに、それが怖い。真剣に怖い。

851 :虹ムツ:01/09/11 23:52
>840
誰も突っ込んでいないから、一応突っ込んどく
…たぶん書店には百円文庫は売ってないと思うよ

それと各作家の姿勢の問題だけど、どんな本であれデビューしておいた方がいい場合もある
百円文庫だって化けるかもしれないしね(ありえないけど)

852 :名無しのオプ:01/09/12 00:07
>849
2001年ってさ、あとで振り返ったとき
ものすごく暗い年のような気がする。

853 :名無しのオプ:01/09/12 00:10
>>852
流水がトップラン2を書くに500ペリカ

854 :名無しのオプ:01/09/12 00:26
50円かよ…

855 :名無しのオプ:01/09/12 00:31
ウォッチャー氏ほんとにいるなら、いるよーって
言ってくれ!

856 :名無しのオプ:01/09/12 00:40
>ウォッチャー氏
だから、いないって、そんなの。
すべては馬鹿詐欺の脳内。
朝日書評も
賞の候補も
有名であるということも

857 :名無しのオプ:01/09/12 00:43
ウオッチャーもニュース板に逝ってる可能性があると思われ。

858 :名無しのオプ:01/09/12 00:45
>ウォッチャー氏

……ってゆーかー
もう撤収したんじゃない?

859 :名無しのオプ:01/09/12 00:46
そらー誰かから聞いたってことにしないと、ムキになっていると
思われるからそうするでしょう。まさに架空人記。
そんなすぐにみやぶられるような嘘をつくバカサギはやはりヴァカ!

860 :名無しのオプ:01/09/12 00:51
いさき や 三宅より も 痛くて稚拙な対応。

861 :名無しのオプ:01/09/12 00:54
>860
三宅って誰?いさきは競馬の人?

862 :名無しのオプ:01/09/12 01:30
三宅=三宅一明
いさき=いさき玲衣

どちらもイタい作家。HP持ってて2ちゃんで叩かれた経験あり、かな?

googleとかで検索してみてください。

三宅に関しては、難民板にスレがある。

ついに戴冠!“珍汁王”三宅一明と不愉快な仲間たち
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=nanmin&key=986202999

863 :861:01/09/12 01:41
>862
ありがとう

864 :名無しのオプ:01/09/12 02:16
うんこ作家、逃亡。

865 :名無しのオプ:01/09/12 02:39
そのうち、推理作家協会の会報に
「ネットでの作家に対する不特定多数からの誹謗中傷について」
などという珍文を発表したりして・・・・。(w

866 :名無しのオプ:01/09/12 02:40
ていうか、バカサギが読んでないわけ無いじゃん。
一時期、日記の更新が遅れてたのもすべてこのスレが原因だろ?

867 :名無しのオプ:01/09/12 02:45
753 名前:名無しのオプ 投稿日:01/09/11 17:41
“2ちゃんねる・ウォッチャー”さんよ
駄目だよ、ちゃんと伝えてあげなくては
上手く騙して2ちゃんねる+馬鹿詐欺ヲチしてんのは解ってるから
もちょっと面白く煽ってくれよ


754 名前:名無しのオプ 投稿日:01/09/11 17:42
あまりにもタイムリーな日記の追加と思われ。


755 名前:名無しのオプ 投稿日:01/09/11 17:43
最高に恥ずかしい日記だな。
その2って。。。。


756 名前:名無しのオプ 投稿日:01/09/11 17:43
伝聞に基づいて他人を「頭のおかしい集団」呼ばわりする公魚マンセー


757 名前:名無しのオプ 投稿日:01/09/11 17:43
馬鹿詐欺センセイ無様に退散(ぷ


758 名前:名無しのオプ 投稿日:01/09/11 17:45
見たことないものを十把一絡げにしてクズだの馬鹿だのいう
やつが作家とは認めたくないね。最悪の馬鹿だよ。


759 名前:名無しのオプ 投稿日:01/09/11 17:45
しまいには日記すら「自分が書いたのではない」とか言い出すと思われ。


760 名前:名無しのオプ 投稿日:01/09/11 17:47
バカサギのページに攻撃しかけるやつが出てくると思われ。


761 名前:名無しのオプ 投稿日:01/09/11 17:47
馬鹿詐欺カコワルイ


762 名前:名無しのオプ 投稿日:01/09/11 17:47
こんなみっともない逃げ口上読んだの初めてだよ。
ホント最悪だな。

868 :名無しのオプ:01/09/12 02:46
いさき玲衣は自業自得かな、
HPで自分に都合のいいように情報操作していた点では公魚と同じだが。

三宅一明は他人の作品を批判しまくって開き直る、2ちゃんねらーのくせに2ちゃんを馬鹿扱いという点で公魚と同じ。

蘭世(いちおう作家)も、自分で毒舌と言って他人の作品を批判しまくっていたが、2ちゃんで叩かれて、作品批判だけはやめた。

2ちゃんを少しでも相手にしたことのある作家の中で、
公魚こそ最低だったと思うよ。
人間性もわかったし。

869 :名無しのオプ:01/09/12 02:47
763 名前:某こてはん 投稿日:01/09/11 17:47
いや、自分で読んでるでしょう、これは<2ch
めんどくさいから逃げうっただけじゃないかな?

764 名前:名無しのオプ 投稿日:01/09/11 17:49
逃げの打ち方が程度低すぎるぜ

765 名前:名無しのオプ 投稿日:01/09/11 17:49
>>763
前半は同意。
めんどくさいからじゃなくて、勝ち目がないから逃げるんだろう。

766 名前:名無しのオプ 投稿日:01/09/11 17:50
>763
それは言わずもがな(笑)
こうすれば自分に都合の悪いことは聞かなかったことに
出来るって思ってるんでしょ。

767 名前:名無しのオプ 投稿日:01/09/11 17:51
この日記は逆効果になると思われ。

768 名前:766 投稿日:01/09/11 17:51
かぶった・・・
このペースだとそろそろ第4弾のスレタイトル考え始めた方がいいかも。

769 名前:名無しのオプ 投稿日:01/09/11 17:55
ゴミだなコイツ

770 名前:名無しのオプ 投稿日:01/09/11 17:56
>2ちゃんねるに関しては「ようだ」「らしい」と
>伝聞・推測形で書いていたのだが、気が付いただろうか?

誤「臆面もなく平気でネタバラシをやる2チャンネル族」
→正「臆面もなく平気でネタバラシをやるらしい2チャンネル族」
本音が出てしまったのか、ほかにも「らしい」の書き忘れが多数

771 名前:名無しのオプ 投稿日:01/09/11 17:55
仮に大先生の日記が事実だとして(個人的には、ヤツは絶対にここを読んでいると思うが)、
このスレの内容を事細かに注進してのける“2ちゃんウォッチャー”は、バカサギに対する
私怨に凝り固まったヤツだと思うぞ。
気づけよ、バカサギ。

772 名前:名無しのオプ 投稿日:01/09/11 17:56
>私の2チャンネル族に関するコメントも終幕を引くことになりそうである。
ところで「終幕を引く」って日本語あるか?「幕を引く」ならわかるが。

773 名前:名無しのオプ 投稿日:01/09/11 17:57
>>772
前から日本語間違ってたから、
その辺りのツッコミは不要(w

774 名前:名無しのオプ 投稿日:01/09/11 17:58
面白い。最高のギャグだ。

870 :名無しのオプ:01/09/12 03:21
今更沈黙は金なりだと思ってるようだが、後の祭だな

871 :名無しのオブ:01/09/12 03:38
バカサギの”2ちゃんねる・ウォッチャー”はわざわざ「2チャンネル」
ではなくて「2チャンネル」とまで丁寧に指摘していたのか(w

実在していたら笑えるが、残念ながら

 「物好きな“2ちゃんねる・ウォッチャー”」=バカサギ

確定。

872 :名無しのオプ:01/09/12 03:41
ゴミに確定!

873 :名無しのオブ:01/09/12 03:51
次のスレタイトルは

物好きな“2ちゃんねる・ウォッチャー”若桜木虔

でいいんじゃないの?

874 :名無しのオプ:01/09/12 03:53
>>873
激しく同意

875 :名無しのオプ:01/09/12 04:01
>>873
日記と、ラ板&軍板の馬鹿詐欺スレへの直リンも

876 :名無しのオプ:01/09/12 04:03
ついでに前に出てた妄想日記のリンクもきぼ〜ん

877 :名無しのオプ:01/09/12 04:05
「嘘つき作家」
「脳内妄想」
「最低作家」
とかは付けない?

878 :名無しのオプ:01/09/12 04:10
>>877
それは1に書いてる煽り文句(?)でいいと思われ

879 :名無しのオプ:01/09/12 04:48


ちんかす作家

880 :名無しのオプ:01/09/12 05:00
鼻くそ作家
(・・・ちんかすのほうが上か)

881 :名無しのオプ:01/09/12 08:40
この書き込み量だと今夜中には第四弾スレ誕生か!

882 :名無しのオプ:01/09/12 09:14
つーか、バカザキが2ちゃんを見てようが見てまいが
日記に2ちゃんのことを書こうが書かまいが
現状に変化はないんだけどな

引き続きウォッチするだけ

883 :名無しのオプ:01/09/12 09:23
スレ4弾の1には、
「ネタバレ議論で敗北しただけでなく、自分の読解力のなさが
露呈したことに慌てた馬鹿詐欺は、急遽日記を追加して
“2ちゃんねる・ウォッチャー”なる架空の存在を持ち出し、
逃亡を図った」
というような意味のことをキッチリと書いておくべきと思われ

884 :レッツファイト:01/09/12 09:31
昨日の夜はこのスレで祭りだと思っていたが
例のニュースですっかり忘れていたよ…

885 :名無しのオプ:01/09/12 09:49
SFのワカサキはミステリ批判
ミステリの二階堂はSF批判
なぜみんな異分野を批判するのかね

886 :名無しのオプ:01/09/12 09:59
バカサギはバカで嘘吐きだから∀級ドキュソね♪

887 :ねつてつ:01/09/12 10:40
そうですか。もう「2ちゃん」については触れないことにしたわけですね、先生。

僕もそれがいいと思います。ここの常連の人は、別にここだけに来ているわけでは
なく、他にも面白そうな場所があればイロイロ出入りしているだろうと思われます
ので、あちこちで先生の悪評が伝わっている可能性、高し。
関わりを絶って鎮静化させた方がいいと思います(でも、もっと早くそうするべき
でしたね…^^;;)。

実際には読んでなかったわけですね、先生。

残念なことです。日記では伝聞情報に対して反論していたわけですか。

誠意がないですよね、それって。PCと電話回線持ってりゃ誰でも読みに行ける
のに、反論の対象としたその意見を、直接読まずに伝聞で済ます。無視するなら
ともかく、反論する以上は、その対象となる物を直接に読んでおくのは最低限や
るべきことでしょう。おまけに、自分とその著作について書かれた意見に対して、
「ちょっと読んでみようかな」という好奇心さえないようですね。好奇心が低い
作家に、良質のエンターテイメントが書けるとお思いですか?

M氏が不義理を償うとのこと、良かったですね。

借金を返してもらえるかもしれませんし、奥様にも謝罪してくれるかもしれない。
でも、M氏がホームレス状態の時、先生がそれを日記でこきおろしたのを、私はこ
の先何年かは覚えておくことにします。
先生がM氏のツテで某出版社から本を出したりする人でなければいいがと思ってお
ります。
しかし、ホームレス生活は、人を幾らかでも変えるのかも知れませんね。
先生も一度やってみては?

とりあえず、ミステリというジャンルを私は愛しておりますので、先生には、こ
のジャンルからはなるべく遠いところで幸せになって欲しいと願っております。

888 : :01/09/12 10:43
>>884
漏れも。
つーか、所詮小物だしね。温帯が何かやったというなら
もう少し祭になったかもしれないけど。

889 :名無しのオプ:01/09/12 10:53
公魚先生2ちゃん見てないの!?
俺達がここで話してたことってなんなんだ!
結局公魚に踊らされていただけかよ!
とんだピエロだせ・・・



・・・・・・・とでも言うと思ったのだろうかバカザキは

890 :名無しのオプ:01/09/12 10:59
『私の2チャンネル族に関するコメントも終幕を引くことになりそうである。』
 と、含みを残しているから、どうせまた日記で触れるに決まってる。
 しかし……あの大事件を前にしては、どうでもよくなったな。

891 :密室博士:01/09/12 11:19
某愛蔵太氏の日記より

(引用はじめ)
2ちゃんねるの言論とどのようにつきあっていくか、というのは、スレ
を立てられたり、立てられたスレで名指し(url指し)で語られている
人間の悩むところです。2番目にいい方法は、2ちゃんねるで言われた
りしていることを一切見ない(なかったことにする)、という手ですが
、それはまぁ、砂山に頭突っ込んでるダチョウの逃避法なので、万人に
おすすめするわけには行きません。あちらで言われていることに本気で
腹を立てて、日記の中で2ちゃんねらーを愚弄するようなことを書くの
は2番目に悪い方法でしょう。

一番いいのは、「放っておきながらも時々様子をうかがって、自分の身
になるような意見には謙虚に耳を傾け、言動の姿勢を改める」という感
じでしょうか。たいていの人間は何らかの欠点を持ち、その欠点に気が
ついている場合でも、年を取ればとるほど(周りの人間が自分より若い
人間ばかりになっていくほど)その欠点にまっこうから対処しようと思
わなくなります。2ちゃんねるで語られていることのほとんどは、いろ
いろな事項・人物に対する悪口(貶めたり茶化したりする行為)ではあ
りますが、面と向かって言われる悪口は、匿名ゆえに一層役に立つもの
もあります。

ちなみに一番悪い方法は、匿名・実名を問わず2ちゃんねるの自分の話
がされているスレッドに書き込む、という行為です。たとえ褒め口調が
主流のスレでも、そのようなことはしないほうがいいでしょう。2ちゃ
んねるで語られる対象になっている、というだけで、それは同時に悪口
の対象にもなる(してもかまわない)という存在だ、という自覚は持っ
ていても損はないと思います。
(引用終わり)

892 :名無しのオプ:01/09/12 11:29
>>887
>とりあえず、ミステリというジャンルを私は愛しておりますので、先生には、こ
>のジャンルからはなるべく遠いところで幸せになって欲しいと願っております。

はい、そのとおり!みなさん願っております。

893 :名無しのオプ:01/09/12 11:33
You! Liar!Liar!
もう信じられないや!
なんてセコイんだ!バカサギパラダイス!

完全な茶番で 信じさせてよ!
なんてヴァカなんだ!バカサギdで逝け〜!

894 :名無しのオプ:01/09/12 11:43
http://japan.assuniverse.com/neomind5/top.htm
こなさんみんばんわ。ここの画像結構イケますよ。
あ、業者ではありません。ここのウオッチャーです。

895 :名無しのオプ:01/09/12 12:05
センセイの日記を予想

「それにしても、すごい事件が起きた。現実に負けない
「架空戦記」や、代表作と言われる作品を書く意欲が
湧いてきた。もう、2チャンネル族など相手にしていられないな」

きっと、書くと思われ(藁

896 :執事バンター:01/09/12 12:08
「きっと書く」に10000バカサギ

897 :名無しのオプ:01/09/12 12:46
テロに対するピントはずれのコメントが楽しみ。

898 :名無しのオプ:01/09/12 14:49
>>851
虹ムツさん?黒ムツ白ムツ灰ムツさんは見た事あるけど虹ムツさんは初めて見ただ〜ヨ。

899 :名無しのオプ:01/09/12 16:31
次のヒト、新スレヨロシクね!

900 :名無しのオプ:01/09/12 16:36
>895
そんなこと書いたら2ちゃんねる以外からも叩かれるので恐くて書けません。

901 :名無しのオプ:01/09/12 17:48
>>895
それと似たようなことを書いた基地外がおります。
それでも「思ったよりまともだ」とヲッチャーにいわれてしまう
超大物電波、温帯。

902 :名無しのオプ:01/09/12 18:33
やっぱ温帯に比べると小粒っぽさは否めんなぁ。

903 :名無しのオプ:01/09/12 20:24
なんか元気ないですね、今日のここ。呆れて虚脱状態?

904 :名無しのオプ:01/09/12 20:46
>>903ニュース版に皆行っているとおもわれ

905 :名無しのオプ:01/09/12 21:14
次スレ誰か作ってね。飲みにいきますぅ。

906 :名無しのオプ:01/09/12 23:19
テロ予告の書き込みって2ちゃんねるにないの?

907 :名無しのオプ:01/09/12 23:41
>906 これとか

国際的超機密を安全にリークする手段
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=win&key=999847610

908 :名無しのオプ:01/09/13 00:34
>>906
よりによってこのスレでそんなことを聞く?

909 :名無しのオプ:01/09/13 02:07
センセイの日記を予想

「私の作品『******』に***が体当たりするというアイデアが
あった。まさに現実を予測したようなものである。これを見ても、私に
作家としての才能があるのは火を見るより明らかで、2チャンネル族の
馬鹿どもには、こんなアイデアが浮かぶはずもない・・・」

きっと、書く・・・かな(藁

910 :先生の日記、終幕を引く話だけ「2ちゃんねる」なのはなぜ?:01/09/13 02:51
センセイの日記を予想

私の作品にも、飛行機で脱した忍者が、しかし逃げられず、
米本土で自爆・要所を破壊するという傑作があった。
今回のテロは、私の作品を参考にしたとしか思えない。
わたしに先見の明があったことは自明なことだが、
事情聴取で時間をとられるとしたら困ったものだ。
2チャンネル族などとは問題にならないくらいの問題である。

911 :名無しのオプ:01/09/13 08:58
みんな日記の内容を予想してるからわざと別の話題を
とりあげています。(13日分)
さっそく11日の日記に書いたことを反故にしてます。

912 :名無しのオプ:01/09/13 09:15
この時期にあの事件に触れないのも、それはそれですごい。
今日も「その2」があるのかな。

913 :名無しのオプ:01/09/13 09:18
>>909 >>910
さすがにそこまでヒドイのは書かないだろう・・・
つーか狙い過ぎ

914 :名無しのオプ:01/09/13 09:37
一応新スレ立てた。
番号付け忘れてるんで不都合なら、削除して、新しいの立ててください。

物好きな“2ちゃんねる・ウォッチャー”若桜木虔
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=1000340670

915 :名無しのオプ:01/09/13 09:38
虚栄心の塊の公魚にとっては、よその国で起きたテロ事件より、
ホームレス作家が自分より有名になってしまったことへの妬みの
ほうが大きいと思われ。
悪口を聞くと我が意を得たりとしつこく叩くあたり、ホームレス
作家の評判をなんとか下げようと公魚が腐心している様子がうか
がえる。
井の中の蛙、いや、井の中の公魚(藁

916 :名無しのオプ:01/09/13 12:42
ここもこのまま「公魚&松井スレ」と変わると思われ。

917 : :01/09/14 00:37
こっちは おわったのね?

918 :石川誠壱:01/10/06 10:45
もう今日だけど若桜木虔のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

919 :名無しのオプ:01/10/06 13:21
石川誠壱の編集長を務めております石川誠壱と申します。


もう今日だけど若桜木虔のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

920 :名無しのオプ:01/10/06 13:28
若桜木虔を務めております石川誠壱と申します。


もう今日だけど若桜木虔のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

921 :名無しのオプ:01/10/06 21:41
頭おかしい 石川誠壱と申します。




若桜木虔のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

922 :名無しのオプ:01/10/06 23:12
石川誠壱の編集長を務めております石川誠壱と申します。


もう今日だけど石川誠壱のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

923 :若桜木虔:01/10/06 23:22
若桜木虔 のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

924 :名無しのオプ:01/10/06 23:25
お疲れさまでした。

925 :名無しのオプ:01/10/06 23:27
ハアハア

926 :名無しのオプ:01/10/07 00:36
チンポ丸出し

927 :名無しのオプ:01/10/07 00:43
チンポ丸出しだけど若桜木虔のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

928 :名無しのオプ:01/10/07 02:52
バカチンポ丸出し若桜木虔のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

929 :名無しのオプ:01/10/07 02:53
石川誠壱の編集長を務めております石川誠壱と申します。


もう今日だけど若桜木虔のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

930 :名無しのオプ:01/10/07 02:53
頭おかしい 石川誠壱と申します。




若桜木虔のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

931 :名無しのオプ:01/10/07 02:54
石川誠壱と申します。




若桜木虔のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

932 :名無しのオプ:01/10/07 02:54
チンポ丸出しだけど若桜木虔のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

933 :名無しのオプ:01/10/07 15:15
頭おかしいバカチンポ丸出し若桜木虔のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

934 :名無しのオプ:01/10/07 15:17
頭おかしい筑波孔一郎のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

935 :名無しのオプ:01/10/07 15:19
石川誠壱と申します。

チンポ丸出し筑波孔一郎 のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

936 :石川誠壱:01/10/07 15:20
チンポ丸出し筑波孔一郎のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

937 :名無しのオプ:01/10/07 15:21
編集長を務めております石川誠壱と申します。


もう今日だけど筑波孔一郎のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

938 :名無しのオプ:01/10/07 15:28
筑波孔一郎のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

939 :名無しのオプ:01/10/07 15:50
石川誠壱と申します。


もう今日だけど筑波孔一郎 のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

940 :名無しのオプ:01/10/07 15:51
頭おかしい 石川誠壱と申します。

941 :名無しのオプ:01/10/07 15:51



もう今日だけど筑波孔一郎 のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

942 :名無しのオプ:01/10/07 20:52

ブリヌリ筑波孔一郎のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

943 :名無しのオプ:01/10/07 20:53
【2:1】さいきん入ったらしいんだけど
1 名前:名無しのオプ 01/10/07 20:48
ダイソーのミステリーシリーズはどうなんでしょう。

944 :名無しのオプ:01/10/07 22:08
最悪。

945 :名無しのオプ:01/10/07 22:13
チンポ丸出し筑波孔一郎 のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

946 :名無しのオプ:01/10/07 22:14
頭おかしい筑波孔一郎 のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

947 :名無しのオプ:01/10/07 22:16
まあ、なんでバカサギがあんなに必死なのかというと、
結局のところはアイデンティティー保全のためだと
思う。

自分のことを天才だと幼いころから思いこんでいた
駄作家が、世間で評価を得られないまま、人生終わ
ろうとしてる。要するに、自分は作家の才能がなか
った、人生の勝ち組ではなかったと、嫌というほど
痛感させられた。

だから、彼が自我を保つために取った行動は、自我
自賛であり、全てをわかったふりをしながら他人の
作品をけなしまくる、非生産的な日記の執筆であっ
たわけで。

彼が言うところの2ちゃんねる族に、なんであんな
常軌を逸した批判をしまくるのかは、結局のところ、
アイデンティティーを破壊されたくないがための行
為。自分が生きてきたン十年を無駄だったと知らさ
れたくがないための、ね。

バカサギ、ここ読んでるんだろ?
アンタ狂ってるよ。

アンタ変態の精神病。

アンタ腐ってるよ。

アンタ蛆虫以下。


アンタの日記って強姦魔と同じ。

948 :名無しのオプ:01/10/07 22:17
頭おかしい石川誠壱のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

949 :名無しのオプ:01/10/07 22:17
バカサギ、ここ読んでるんだろ?
アンタ狂ってるよ。

950 :名無しのオプ:01/10/07 22:18
これはどっかのサイトの、文章を面白く改造するプログラムを使った
奴じゃないのかな。前にもこのバカサキスレで誰かやってたよ。

951 :名無しのオプ:01/10/07 22:18
筑波孔一郎のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

952 :名無しのオプ:01/10/07 22:19
石川誠壱のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

953 :名無しのオプ:01/10/07 22:23
恐ろしい!

954 :石川誠壱:01/10/07 22:25






         ∧∧
        (ДT ;) ちんちん勃っちゃった
         U  ヽ
         . 〉 ノノ~
          ∪∪

955 :名無しのオプ:01/10/07 22:40
がんばってください

956 :名無しのオプ:01/10/07 22:40
アンタ蛆虫以下。

957 :名無しのオプ:01/10/07 22:41
アンタ腐ってるよ。

958 :名無しのオプ:01/10/07 22:41
アンタ変態の精神病。

959 :名無しのオプ:01/10/08 00:14
腐ってる 石川誠壱のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

960 :名無しのオプ:01/10/08 00:19
売文化センターに新しい生徒が増える。非常に落ち着いているので、聞いてみたら、既にプロデビューして、単著も何作も持ってい
る人であった。別ジャンルに挑戦するために来られた、とのこと。

961 :名無しのオプ:01/10/08 00:19
1000000






         ∧∧
        (ДT ;) ちんちん勃っちゃった
         U  ヽ
         . 〉 ノノ~
          ∪∪

962 :名無しのオプ:01/10/08 00:20
ブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

963 :名無しのオプ:01/10/08 00:20
変態の精神病石川誠壱のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

964 :名無しのオプ:01/10/08 00:21
非常に落ち着いているので、聞いてみたら、既にプロデビューして、単著も
何作も持ってい
る人であった。別ジャンルに挑戦するために来られた、とのこと。

965 :名無しのオプ:01/10/08 00:22
蛆虫以下石川誠壱のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

966 :名無しのオプ:01/10/08 00:22
聞いてみたら、既にプロデビューして、単著も
何作も持ってい
る人であった。別ジャンルに挑戦するために来られた、とのこと。

967 :名無しのオプ:01/10/08 00:36
下石川誠壱のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

968 :名無しのオプ:01/10/08 00:37

2


公魚の100円のやつかってみようかな。
Wなんとかともうひとつの奴どっちがいいかな?

969 :名無しのオプ:01/10/08 00:38
ところで旧スレが上げ荒らしにあってるのどうする?
sageで大量に書き込んで無理矢理1000までいかそうか。

970 :名無しのオプ:01/10/08 00:38
1000

971 :名無しのオプ:01/10/08 00:39
石川誠壱
こいつ何??

972 :名無しのオプ:01/10/08 00:39
スレと関係ないけど、既出は「がいしゅつ」とは読めないんだぞ〜。

973 :名無しのオプ:01/10/08 00:40
石川誠壱のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

974 :名無しのオプ:01/10/08 00:40
ここに聞くことじゃない、はげしく厨房な質問で恐縮ですが…。
メール欄を見ると、単に「?????」の羅列しか表示されないんですが、
本当は、ネタとか書いてあるんですよね?
なぜ見られない…Macだから?ヒマで親切な方、いらっしゃいましたら
教えてプリーズ!

975 :名無しのオプ:01/10/08 00:44
ちなみに最近誕生の2ちゃん用語は「巣窟」と書いて「すくつ」だ。
どこかでウッカリ指摘して笑い者にされないようにね。

976 :名無しのオプ:01/10/08 00:46
あああ、なんだかここの空気が変わってきている……。

977 :名無しのオプ:01/10/08 00:47
ところで旧スレが上げ荒らしにあってるのどうする?
sageで大量に書き込んで無理矢理1000までいかそうか。

978 :名無しのオプ:01/10/08 00:47
1000

979 :名無しのオプ:01/10/08 00:48
DNAとは何だい?

980 :名無しのオプ:01/10/08 00:48
石川誠壱のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

981 :名無しのオプ:01/10/08 00:49
アンタ狂ってるよ。

アンタ変態の精神病。

アンタ腐ってるよ。

アンタ蛆虫以下。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

982 :名無しのオプ:01/10/08 00:52
誰も読んでないんだな。

983 :名無しのオプ:01/10/08 00:53
ageとこう

984 :名無しのオプ:01/10/08 00:54
アンタの日記って強姦魔と同じ。

985 :名無しのオプ:01/10/08 00:57
アンタ蛆虫以下。

986 :名無しのオプ:01/10/08 00:58
000



なんだかここの空気が変わってきている……。

987 :名無しのオプ:01/10/08 01:00
どうかと思う。

741

988 :名無しのオプ:01/10/08 01:00
ほんとかよ。



874

989 :名無しのオプ:01/10/08 01:06

過去の掲示板
... 石川誠壱様 拙稿へのご訂正ありがとうございました。  ところで
ヒッチコック映画「サイコ」の小説単行本は ... 宇宙戦艦ムサシ」という小説
がある。(著:若桜木虔・文化出版局) 作者あとがきに曰く ...
homepage1.nifty.com/mitsu_h/oldlog/log0087.html - 91k - キャッシュ - 関連ページ

掲示板過去の記事
... 角川びっくり文庫のリストといい、凄い人がいっぱいいますね、インター
ネットって。  秋元文庫のリストって無い物でしょうか。若桜木虔のデビ
ューが秋元 ... 秒. よしだださしさん MZTさん 石川誠壱さんお ...
www.ann.hi-ho.ne.jp/kashiba/bbs/list38.shtml - 81k - キャッシュ - 関連ページ

掲示板過去の記事
... 石川誠壱 さん (kasimasi@olive.plala.or.jp) 2000年 08月 07日 08時 37分 18秒. ジ
ュニア文庫を集めておられる皆様に、お尋ねしたいのですが、 文化
出版局ポケットメイツの、若桜木虔『GOGO!チアガール』って ...
www.ann.hi-ho.ne.jp/kashiba/bbs/list82.shtml - 89k - キャッシュ - 関連ページ

GARAKUTA
... ふと気づいて秋元文庫の紹介サイトと、当時多く書いていらした若桜木虔
さんにきいてみました。 結果。秋元書房自体は ... まさし  2000/12/17 (日) 00:23.
石川誠壱さんうっひゃあ、いまのいままで自分が「志保美悦子 ...
homepage2.nifty.com/GARAKUTA/keiji/log007.html - 72k - キャッシュ - 関連ページ

990 :名無しのオプ:01/10/08 01:07

チンポ丸出し筑波孔一郎 のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

946 :名無しのオプ :01/10/07 22:14
頭おかしい筑波孔一郎 のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

991 :名無しのオプ:01/10/08 01:07
頭おかしい筑波孔一郎 のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

992 :名無しのオプ:01/10/08 01:08
1000

993 :名無しのオプ:01/10/08 01:08
アンタの日記って強姦魔と同じ。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

994 :名無しのオプ:01/10/08 01:09
馬鹿が占拠していて話にならん。

995 :名無しのオプ:01/10/08 01:10
992

996 :名無しのオプ:01/10/08 01:11
ところで旧スレが上げ荒らしにあってるのどうする?
sageで大量に書き込んで無理矢理1000までいかそうか。

997 :名無しのオプ:01/10/08 01:25
既出ならスミマセン

998 :名無しのオプ:01/10/08 01:26
頭おかしいけど若桜木虔のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

999 :名無しのオプ:01/10/08 01:26



若桜木虔のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

1000 :名無しのオプ:01/10/08 01:27
頭おかしい石川誠壱のブリヌリウンコが食べたい。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

1001 :名無しのオプ:01/10/08 01:29
『貸本小説』という本↓を読んだんですよ。
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/<$bid>?aid=<$aid>&bibid=02066283

そしたら、若桜木虔みたいな作家がたくさん紹介されてましたよ。

1002 :名無しのオプ:01/10/08 01:29
おいおい

1003 :名無しのオプ:01/10/08 01:30
1000!

1004 :名無しのオプ:01/10/08 01:43
1000!
はい、終わり

1005 :名無しのオプ:01/10/08 01:49
金払うし。

1006 :名無しのオプ:01/10/08 03:06
終わってないし。1006!!

1007 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

300 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)