5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

腐っても鯛!?島田荘司スレッドNo2

1 :名無しのオプ:2001/07/06(金) 10:40
前スレ
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=950122446&ls=50
同人ノリ
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=993525554&ls=50
週刊 島田荘司
ttp://www.harashobo.co.jp/online-shimada/shukan/

2 :名無しのオプ:2001/07/06(金) 10:49
他の関連スレあったら貼ってください

3 :ねつてつ:2001/07/06(金) 11:10
パロサイ、ようやく読みました。
なんと手抜きな…

メインだけで短編にすりゃーよかろうに。
2巻本にする意味、あるのか?

4 :名無しのオプ:2001/07/06(金) 11:47
読みきったんだ。すげぇ
私はバザーのとき2つあわせて60円で買った。
きついよなあれ
ところで誰かアッチ(御手洗潔スレッド)逝ってみた?

5 :名無しのオプ:2001/07/06(金) 17:10
行ったよ。
クイズが解けない。

6 :名無しのオプ:2001/07/06(金) 19:30
ここって人、入ってないね
やっぱり過去の人なのかな・・・(T_T)

7 :名無しのオプ:2001/07/06(金) 19:39
今の人でもレスつかないよ。

8 :名無しのオプ:2001/07/06(金) 19:47
なんで?

9 :雑古庵:2001/07/06(金) 23:18
単純に定住人が少ないと思われ。
そして少ない上にみんな読書に勤しんでいる為。>8

ひっさしぶりに『本格ミステリー宣言U』読み返してふと思ったんだけど、
京極の姑獲鳥ってば、掃除の提案を忠実に守った小説ではありませんか!
冒頭に掲げられた非常識で幻想味あふれる謎といい、脳をテーマに扱った内容といい。
近頃の暑さによる眩暈が見せた幻惑?

10 :名無しのオプ:2001/07/07(土) 16:28
じゃあage

11 :名無しのオプ:2001/07/07(土) 17:26
>>9
>京極の姑獲鳥ってば、掃除の提案を忠実に守った小説ではありませんか!
確かにそんな感じもするけど、
京極はあまりミステリーという形態にはこだわりは
無いんじゃないかって気もする。

12 :名無しのオプ:2001/07/08(日) 14:27
去年発足した有栖川が会長の「本格ミステリ作家クラブ」に島田が
さそって貰えなかったのは何故?やはり同人化が著しいから?

13 :名無しのオプ:2001/07/08(日) 16:24
>>12
もともと有栖川は島田に含むところがあるから。

14 :名無しのオプ:2001/07/08(日) 16:40
御手洗攻略本、石岡攻略本ってどんなのでしょうか?読む価値あります?

15 :名無しのオプ:2001/07/08(日) 16:43
>>14
キャラ萌えにしかないと思われ>価値

16 :らいつびる:2001/07/08(日) 19:49
久しぶりに「奇想、天を動かす」を再読した。
やっぱりすんごい面白い。
これとか「火刑都市」みたいなの、
もう書けないのかな、島田センセは。

17 :名無しのオプ:2001/07/08(日) 21:41
>>14
しみじみ涙したい時にお奨め(別の意味で)

18 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 00:38
>>13
そうなの?
詳細、きぼーん。

19 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 01:47
>>17
御手洗インタビューで泣いた。

20 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 05:07
>>16
古き良き時代

21 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 07:17
今でも、鯛であるところを見せてくれ。

なんか評判悪かったけど、龍臥亭は好きだったよ。

22 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 10:52
>>21
同意。それほど悪い出来ではないと思います、龍臥亭。
最近の原書房御手洗物より、実は光文社で書いている
方が面白い気がするです。

23 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 21:42
>>13
有栖川のどれかの作品の後書きで島田を持ち上げているのを
読んだ覚えがあるけど・・・?
「本格ミステリ作家クラブ」ってどういうものか知らないんだけど、
つるむのはあまりカッコイイ気がしないから、島田入らなくていい。
でも島田、信者と十分つるんでるけどne!

24 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 02:38
>>21
龍臥亭はメイントリックがムチャクチャなので俺的には駄目だな
アトポスはまだ許せたけど、あれはさすがに無理

>>22
季刊vol1とvol3の短編はかなりいいと思うぞ
このへんは個人差か

25 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 02:56
>>24
龍臥亭、メイントリック確かに、ゴルゴが犯人でもないと、ねえ?
けど、サブトリック(琴の密室とか)は好きだな。
前例はあるけどね。
お話の作り方はやっぱり上手いよ。

26 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 06:16
龍臥亭。
メイントリックに関して>>25に同意!
ともあれ、作品全体の雰囲気は良かった気がするが・・・
個人的にはアトポスが苦手だったりする。

27 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 15:45
ちょっとコソーリ…元同人屋です。
御手洗は、島田荘司読本がでた頃つまらなくなり同人そのものをやめました。
今現在の島田荘司作品は、元同人から見たって痛いです。
いかにキャラ萌え女子でもあんなの見せられて喜んでるわけではないと思う…んだけど。
別になーファンとつるんで欲しいわけじゃないんだなー。
話がしっかりしていたからこそ、思いを巡らす余地もあったしな。

28 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 16:27
え〜>>27
つまり?

29 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 22:17
何か前スレのタイトルの方が好きだ

30 :名無しのオプ:2001/07/11(水) 03:33
>>27ではないが
今みたいに「さあ萌えろ同人女!」みたいなのは同人女でも萎え萎え。

31 :名無しのオプ:2001/07/11(水) 09:12
単純に御手洗と石岡が絡まないから801パロに出来ないだけじゃないの?>同人娘
&五十路に踏ん込んでまでリリカル少年ぶりっこはキツイ。

32 :1:2001/07/11(水) 09:49
>>29
正直やりすぎた

33 :雑古庵:2001/07/11(水) 11:23
>>32
言い得て妙で、私は好きです。

34 :名無しのオプ:2001/07/11(水) 11:44
>>31
離れていく人間は単純に、
謎を解かない探偵に魅力を感じなくなったのが大半だと思う。
キャラが渋くそれなりに成長かつ熟成してればキャラが幾つでも
801パロは作られるわけだけど。
同人といえど、キャラ萌えだけであんな分厚い本を読んでるんじゃないよ…。

35 :34:2001/07/11(水) 11:48
ごめん。
謎を解かない探偵→謎の無い推理小説に訂正しておいてください。

36 ::2001/07/11(水) 17:30
>>33
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    ^  ^ |
  ||| (6  ##  >##|
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃V ┃|  < 正直、ありがとう
|| | | |  \ ┃  ┃/    \________
| || | |    ̄  ̄|

37 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

38 :名無しのオプ:2001/07/13(金) 20:46
>>31さん

>>27>>30さんではない同人女です。
絡まなくてもいくらでも妄想できます。
…作品の出来さえよければっ!(血涙
第一に作品がよくなければ同人はやりません。
薄い胸がハァハァとかでおおよろこびするのは厨房だけです。

しかし某所でのここのことを「不敬罪」といってるのにはひいた。
まじでいってんのか?

39 :名無しのオプ:2001/07/13(金) 21:35
最近の島田センセイの御本には、財布が開かないです。
ミタライしか読んだ事なかったので、吉敷物に手を出してみようと思ってるのですが
何かおすすめがありましたら教えてください。
やはり発表順に読んだ方がいいかなーとは思ってるんだけど。

同人ってホモ萌えだけじゃないんだけどな・・・。一部の人、そこの所誤解がありそう。
私も元同人者ー。

40 :名無しのオプ:2001/07/13(金) 22:45
>しかし某所でのここのことを「不敬罪」といってるのにはひいた。
>まじでいってんのか?

どこぉ?

41 :名無しのオプ:2001/07/13(金) 22:52
>>39
あくまで個人的なお奨めになりますが、

「寝台特急はやぶさ1/60秒の壁」
「出雲伝説7/8の殺人」
「北の夕鶴2/3の殺人」
「灰の迷宮」
「奇想、天を動かす」

この辺はミステリーとしては面白いと思います。

42 :名無しのオプ:2001/07/13(金) 22:56
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=994688441
の方が良いかも。
しかし「アクロイド」「黄金厨」の人といい何でわざわざ新スレ立てるかな?

43 :名無しのオプ:2001/07/13(金) 22:58
うわやっちまった、誤爆スマソ

44 :名無しのオプ:2001/07/13(金) 23:31
>>41
いいねー。その選択。
吉敷シリーズ面白いよね。ノンシリーズもいいぞ。>>39

45 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 01:09
なんか崩壊の一端を担ってた元同人が普通に出てきてるね。
もう島田批判すらパワーダウンしてて寂しいかぎりです。

46 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 01:34
>>41
確かに、ミステリとして人に勧めるなら、
その選択はよいですね。
ノンシリーズなら、
「切り裂きジャック」
「漱石と倫敦ミイラ」
「嘘でもいいから殺人事件」
かなぁ。
ミステリ要素は薄いけど、
「開け!勝鬨橋」は面白かったよ。

47 :46:2001/07/14(土) 01:36
あ、「嘘でもいいから」はノンシリーズではないか。
スマソ。

48 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 02:57
ラストがいいよね。大好き。(´ー`)<勝鬨橋

49 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 03:23
ノンシリーズ、私なら「毒を売る女」もお勧め。
表題作が怖くて面白かった。

50 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 05:26
>>49
激しく同意。
島荘の短編集では一番好き。>「毒を売る女」

51 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 05:30
「網走発遥かなり」もいいですよ。

52 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 09:09
>>45
なんか昔の女子大生ブームを思い出した。ひいては今のコギャルに至る訳だが、
やはり崩壊寸前かもね>このスレ

ここでは同人が批判されてるんだから、それに対して何らかの理論武装はしろ
一応議論の場なんだから、自分はあいつらとは違うって根拠をさ、
>>27 >>30 >>34 >>38 >>39
つーかヴァカ?

53 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 17:53
同人屋ですら呆れてるってことじゃないの?(w

54 :41:2001/07/14(土) 18:42
おお!
ほめられちょる。
コテハンでカキコすればよかった・・・(^^;

55 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

56 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 20:23
さんざボクをおかずにしといて「萌えれない」の一言で捨てるのね…ヒドイ…
ーーーーーーー石岡泣き崩れる

57 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 21:07
やべ 完入れるの忘れてた  −−−−−−完ーーーーーーー

58 :Fuck_it:2001/07/14(土) 22:15
終了を告げるのにsageを入れないのはどうかと思うよ、うん。

59 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 23:56
スマソ 自分逝って来ます  −−−−−−−−完ーーーーーーーーー

60 :名無しのオブ:2001/07/15(日) 00:44
メロディ以降の
新作ってもうありますか?

61 :名無しのオプ:2001/07/15(日) 01:00
「石岡攻略本」に入ってる石岡インタビュー。
あれでも「作品」には違いあるめい。

小説では、本にはまだなってないが「ハリウッド・サーティフィケイト」
レオナ大活躍(藁

62 :名無しのオブ:2001/07/15(日) 01:08
>>61
どうも。
またリュウガテイや
涙ながれるまま〜
ぐらいの長いのが見たい・・・。

63 :名無しのオプ:2001/07/15(日) 17:16
何で同人女って(血涙とか恥ずかしげもなく使うの?

64 :名無しのオプ:2001/07/15(日) 18:00
同人女だから。

65 :名無しのオプ:2001/07/15(日) 19:22
プ

66 :名無しのオプ:2001/07/15(日) 21:39
ププ

67 :名無しのオプ:2001/07/15(日) 22:30
島田御大のパールハーバーを見た感想とか、どこかに書かれていませんか?
日本人批判をおりこんで書くんだろうなー。ちょっとだけ読みたい。

68 :トキ:2001/07/16(月) 10:41
『異邦の騎士』いいなぁ。

69 :名無しのオプ:2001/07/16(月) 11:10
笠井との対談本パート2キボンヌ

70 :39:2001/07/17(火) 15:21
吉敷シリーズについてレス下さった皆さんありがとうございました。
どれから読もうかと迷っていたのです。
参考に、いろいろ読んでみます。夏は退屈しなくてすみそうだ。
ミステリーとして面白いとの事、うれしい限りです。図書館行こう・・・。
「奇想〜」は評判が高いですよね。

>>52さん
ご忠告、ありがとうございます。理論武装の必要は感じませんでしたので、しませんでした。
そのあたりを空気の読めなさとして劣っているのなら、私は馬鹿なのでしょう。
女子大生ブーム・・・はよく知らないので意味が良くとれませんが(昔の事と推察します)
分別のある年代の方と思われますので、一応議論の場でしたら
>つーかヴァカ?
というような言い方はあまり得策ではないかと思われます。
生意気言ってすみません。

71 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

72 :名無しのオプ:2001/07/17(火) 20:16
>>52
コギャルと同人みたく全然違う物持ち出して理論武装と言うのがなんともかんとも。

それにしても同人に擦り寄ってどうしてあんな方向に行くのか謎ではある。
さすが腐っても島田荘司。

73 :名無しのオプ:2001/07/18(水) 09:07
「倫敦ミイラ…」好きだったな。
ああいう話をまた読みたいものだが。

74 :名無しのオプ:2001/07/18(水) 13:51
>>27です。
ああ…今更な上、言葉足らずで申し訳ありませんが
今の島田作品では同人でさえ萌えられない、という事が言いたかったんですけど…。
>>45さんの「崩壊の一端を担ってた元同人」には一言異論を唱えたいです。
作品の質の低下(すみません。異論のある方もいらっしゃるかもしれませんが、そう言いきってしまいます)
は、原因は作家自身にあるものと考えます。
それに同人といっても、御手洗シリーズに描写されていたように、作った同人誌を作者に送るような人は一部だったと思います。
少なくとも見ている限りでは、作者と関係ない所で普通にファン活動をしているだけだったり
島田荘司自身や関係者には流れないよう、というスタンスで活動していた方が大部分だった印象があります。
(そこに身を置いていたとはいえ、全てを知っている訳ではないので断言はできませんが)
逆に、御手洗シリーズのなかで描かれている同人のあり方の方が特殊でしょう。
ここで、島田荘司を変な方向に持ち上げてスポイルした存在として同人を取り上げているのは
多分、実状を全くご存じない方だからだろうと思いましたので、長々書いてしまいました…。
ですから>>52さんが「自分はあいつらとは違うって根拠」と書かれましたが
同人といっても色んなスタンスがあるので、違いを説明しようにもできませんし
その必要を私も感じません。
「あいつら」というのがアンチ同人の方の脳内イメージにある同人そのものかなとは想像しますが…。
むしろ、攻略本などの企画物やミステリっぽくない作品は
無批判な身近にいるファンや、編集者に向けられているような印象が個人的にはあります。

75 :名無しのオプ:2001/07/18(水) 14:22
『火刑都市』と『死者が飲んだ水』の評価が低すぎ。
どちらも、吉敷シリーズの外伝のようなもので、それぞれ
地味な脇役をシリーズでは務めている中村刑事と牛越刑事
が地を這うように活躍する名作。

牛越刑事は、『斜め屋敷の犯罪』にも登場しており、
御手洗・吉敷両シリーズをつなぐ人物にもなっている。

是非、お薦め

76 :名無しのオプ:2001/07/18(水) 14:25
『サテンのマーメード』もトリックメーカーとしての
島田とストーリーテーラーとしての島田が融合した
傑作だと思うんだけど、あんまり取り上げられないのが
残念。

77 :名無しのオプ:2001/07/18(水) 19:13
「確立2/2の死」と
「高山殺人行1/2の女」
は駄作だとおもうんだけど、どうよ?

78 :52:2001/07/18(水) 19:29
>>72
一定のルールがある場に自分の感情だけを基準にして存在しようとするずーずーしい女
って言う意味で使ったんだよ
>>74
同人て言っても数が多すぎて一言ではくくれないのは分ってるつもりだった
でも曲がりなりにも金とって売ってるんだから、作品の評価や創作のスタンスに
批判があれば耳を傾けるか、正当性を主張するのが筋だと思うけど
全体的にそういう傾向にはないという意味で言わしてもらった
煽りが入って申し訳なかった。マジレスありがとう

79 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

80 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

81 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

82 :名無しさん:2001/07/18(水) 20:23
腐っても鰯、島田荘司

83 :名無しのオプ:2001/07/18(水) 23:35
鯛だろうが腐ってりゃ食えんわ

84 :名無しのオプ:2001/07/19(木) 01:11
【腐っても鯛】真にすぐれたものは、だめになった場合でも、まだ、他のものよりはましだ。

三省堂「新明解 国語辞典」

85 :名無しのオプ:2001/07/19(木) 11:33
季刊vol4は出るの?

86 :名無しのオプ:2001/07/19(木) 18:01
「踊る手長猿」って、干支アンソロジーってやつに収録されてたものなのか。
面白そう。

87 :名無しのオプ:2001/07/19(木) 23:16
さちみりほのマンガって面白い?(御手洗モノのやつ)
何か絵柄が古臭くて、買うか考え中。
読む価値あり?

88 :雷昔:2001/07/19(木) 23:28
>>86
「踊る手長猿」おもしろかった!
ウィリアムアイリッシュみたいな、都会的寂寥感つーの?
そういう雰囲気がただよってた。
中編の「暗闇団子」は歴史物のキライなオレでも楽しめた。
なんか主人公に都合の良すぎる展開だったけどな。
しかし、赤と白の殺意はつまらんかった。


奇想天を動かすも読んだ。
社会派ものもキライなんだが、提示された苦しげな謎のおかげでなんとか読めた。
「そりゃないだろう」と突っ込みどころ満載だった。すばらしい。
北海道の刑事はいい人だな。この人は斜め屋敷にも出てたのか。
もうすっかり忘れてた。

「確立2/2の死」を買ってきたぞ。駄作なのか・・・・・。

89 :らいつびる:2001/07/19(木) 23:33
>>88
>北海道の刑事はいい人だな。
牛越刑事は「死者が飲む水」では主役です・・・確か。

90 :名無しのオプ:2001/07/19(木) 23:51
http://www.nikkansports.co.jp/news/entert/p-et-tp0-010719-07.html
どうなの?

91 :名無しのオプ:2001/07/20(金) 00:14
フルハムロード 良枝 アゲインage

92 :名無しのオプ:2001/07/20(金) 21:19
リンコたん…ハァハァ

93 :名無しのオプ:2001/07/21(土) 14:53
牛越刑事と中村刑事は何気なく、吉敷・御手洗両シリーズ
に登場しているよね

94 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

95 :名無しのオプ:2001/07/21(土) 20:50
>>74
元同人は「好きな人が振り向いてくれたら恋が冷めた」ってとこか。
ところで昔も「キャラ萌え」の(今の閉鎖的環境と嗜好の近い)同人が多数を占めてた
のではなかったの?
出版社はそれを潜在需要と勘違いして例の展開を始めたと思うんだけど。(今も
勘違いしてるか)
>>91
かなり破壊力のある名前だね。富江リプレイみたい。

96 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

97 :名無しのオプ:2001/07/21(土) 22:50
>>87
あんまり。
まあ憎むほどでもないけど、しかし絵が古臭いよね

98 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

99 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

100 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

101 :名無しのオプ:2001/07/22(日) 03:04
ドキュメント作家として再生すればいいんじゃない?
『ミステリー界の鬼才が真相に迫る。戦後の犯罪シリーズ』
とでも題して。
そっちの才能ありそうだもん。
ドキュメンタリーに飽きたらミステリーのトリックも浮かぶかもしれないし。

102 :名無しのオプ:2001/07/23(月) 10:33
あげげぇ〜〜っ!!

103 :名無しのオブ:2001/07/23(月) 10:47
人間の屑。おためごかしの化け物。
三浦和義が怒る裏にも、それなりの事情があるのだろう。

104 :名無しのオプ:2001/07/23(月) 14:26
>>103
ん?前スレも含め島田自身の人間性を嫌ってる奴は一人もいなかったように
思うが。

105 :名無しのオブ:2001/07/23(月) 16:55
島田荘司に虚言癖があるのは事実。保身本能が強いのも事実。
異様に救済者願望ばかり強いのも事実。
それで新本格の人間が愛想をつかして見捨てたというのも本当らしい。
皆分別はあるから、ある程度まで忠告したら、あとは関わらないようにしているだけで。
ま、嘘は時間がたてば暴露されるから。
作品が良くても皆に見捨てられていったの背景には、人間性に偏りがあるからだろう、程度のことは推察できる。

ドキュメントよりは、小説を書いていて欲しい。

106 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

107 :名無しのオプ:2001/07/23(月) 18:12
昨日、「本格ミステリー宣言」(講談社文庫の)を読んで、
なんでこのおっちゃんはこんな滑稽なくらい純粋なんだろう、って思った。
いいかげん誰か
パロディ同人屋は島田荘司の考えているような"アマチュア"じゃないってことを
教えてやったらどうだろうか。

108 :名無しのオプ:2001/07/23(月) 19:29
>>105
事実って。異端を受け入れられないこの国の常だろ。
とりあえずどんな嘘があるのか興味あるな。

俺としてはもう御手洗の世界から全部脱却して、全く新しい設定(同人も
でてこない)で長編を書いてほしい。多分その方が売れる。

109 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

110 :名無し:2001/07/23(月) 22:18
はずされた異端が、被害者意識に刈られて暴君になるのもこの国の真実。
新本格の人間も最初は異端びいきだったのが、最後にはついていけなくなったのでは。

それはともかく三浦和義は気の毒だよ。いくら世間で悪く言われているからって、あれはないだろ。

111 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

112 :名無しのオプ:2001/07/23(月) 23:50
人間としてすでに腐ってる。
自分の力を誇示するために嘘をつくなんて最低。
周りがまた煽って、嘘を助長するから。
こんな状態では腐ってあたりまえ。

113 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

114 :名無しのオプ:2001/07/24(火) 09:06
>>112
それ、何を見ればそういう状況がわかるのか教えて欲しい。
煽りじゃなくて、純粋に興味がある。

115 :名無しのオプ:2001/07/24(火) 17:11
島田荘司って、「三浦和義事件」を書いてロス疑惑は無罪だと主張したんだよね?
だったら三浦和義が島田荘司を嫌う理由は無いと思う。
>>103の言うように三浦が怒っているのであれば、よっぽどの理由があるんでしょうね。

116 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

117 :雑古庵:2001/07/24(火) 19:28
>>115
記憶を頼りに書いてみる。

無実を断固主張するためには、
三浦和義氏を讃美した記述だらけでは説得力が無いと考え、
氏の過去の誤解を受ける行動や、
高校生時代の軽犯罪なども包み隠さず著そうという信念が、
島田にはあった。
このことに三浦氏 猛反対!
しかしこの反対を押し切って、島田は出版。

とりあえず怒っているのは上記の理由によります。
この裏に更なる事情があるのかどうかは知りませんので勘弁。

118 :名無しのオプ:2001/07/25(水) 02:27
島田氏が書いた三浦は本当の三浦ではない。
>117 少々純情すぎないか?
三浦にとっては、高校生時代の犯罪など、恥ではなかった。むしろその逆だ。
あの著書の中の、高校生時代の軽犯罪などは、それまでマスコミが書きたててきたことを繰り返しているだけ
それは島田の手柄ではなく、島田が本の中で批判している文芸春秋社の取材の手柄でしょ?
あの程度の記述、島田以前にもかかれていたでしょ? 軽犯罪の過去に対しては、むしろ三浦が自己正当化のために、自分から宣伝していたわけで、別に島田があえてそれを書いたわけでもなんでもない。
三浦にとっては、高校生時代の軽犯罪などは、
自分を正当化するための材料であったし、それを武器としながら群集の同情を引く姿勢に文芸春秋などがヒステリックな反応を示したわけで・・・。

かくいう島田氏は逆に、少しでも自分の恥を書かれるとヒステリー女のごとく怒り狂うデショー?
島田には他人のすべてを暴露しようと言う正義感はあるが、自分に対してはそれを許さないデショ?
島田は他人の不幸より自分の信念の方が大事な男で、自己正当化のために三浦和義をおためごかし的にかばったともいえる。
そのような偽善に対し、三浦も佐川一政も反旗を翻したのでは?

しかし、そこまで、三浦和義と島田荘司と言う人間をなめていたら、ロス疑惑の本質は見えないぞ・・・。
純情だよ・・・。

少なくとも三浦が怒ったのは、上記のような単純な理由ではないと言うことを、知っておいたほうがいいと思う。それじゃ、ただの馬鹿だよ。
偏見がひどすぎないか?



彼らを犯罪者だから、島田が言葉の上で弁護したからと言って、必要以上に島田を持ち上げるの一種の暴力デショ?
島田自身は女性を不幸にしていないのか?
本当にあの本にかかれている姿が三浦のものなのか?
三浦は島田が取材もせずに憶測だけで書いたと怒りの反旗を揚げたのでしょ?
すると、あそこに書かれている三浦和義を、真実と信じることに、すでに差別精神があるのでは?
だって、当の本人が、当面自分の無罪を主張している人に対して、一番怒りの声を上げたのだから・・・。
そこに、なにか、隠された真実を感じないか?
ある面(女性問題)では、島田より三浦の方が潔いぞ?
島田氏のそういう行動をかばう、アナタのようなファンが、島田を腐らせている。

119 :名無しのオプ:2001/07/25(水) 03:15
>>118
>かくいう島田氏は逆に、少しでも自分の恥を書かれると
>ヒステリー女のごとく怒り狂うデショー?

俺が島田荘司を昔好きだったって程度の人間だからかもしれんが
この話は聞いたこと無いよ。
具体的な事例があるのか?
関係者には有名な話なのか?
それとも、嘘?

120 :名無しのオプ:2001/07/25(水) 03:24
すべてを併せ呑んで、とにかく、島田氏の被害妄想は有名。
これは新本格とのトラブル劇で、業界に広まった。

121 :名無しのオプ:2001/07/25(水) 03:40
馬鹿馬鹿しいからもうよそうよ。
いずれ時間がたてば明らかになっていくことなんだから。

122 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

123 :雑古庵:2001/07/25(水) 11:24
>>118
どうも勘違いしてるようですよ。
島田を弁護してるのではなくて、
私の知っている範囲内での三浦氏の怒りの理由を、
私はただ単純に書き込んでみただけですよ。
どちらの肩を持つとかどちらが優れていたとかの意図は全くありませんでしたので、
ご了承ください。
不確定要素の高い情報を書いたことが、
純情と言われる所以であるならば、そのことだけ甘んじて受けておきます。

124 :名無しのオプ :2001/07/25(水) 12:18
>>118
長文なのににつまらんなあ。全然説得力ナシ。
117を純情だの「そこまで、三浦和義と島田荘司
と言う人間をなめていたら、ロス疑惑の本質は見えないぞ・・・」
なんて、前フリはいいからもっと、簡素に「三浦が怒ってる理由」
を知ってるなら述べて下さい。知らないなら、黙ってろよカス。

125 :名無しのオプ:2001/07/25(水) 18:08
流れを中断するようで悪いが
「創元推理21」夏号での島田氏のエッセイ。
なぜ氏は自分の意見をひとつかくのにやたら条件付けと正当化するのか。
で、結局なにがいいたいのかよくわからなくなっている。
チャートも(ずっと前のやつ以上に)変だった。

少なくともあのエッセイでの氏はパラノイドそのものである。
あの文章を読んで嫌な気持ちになった。

126 :名無しのオプ:2001/07/25(水) 18:33
特に島田ファンじゃないけど、彼のエッセイは
森や京極のインタビューやエッセイほどには気にならない。
幻惑されてるんだろうか?

127 :名無しのオプ:2001/07/26(木) 00:52
>>120
業界関係者か?
実名出せば納得するが

128 :名無しのオプ:2001/07/27(金) 15:14
もう復活の見込み無い?

129 :名無しのオプ:2001/07/27(金) 15:31
>>128
いや、まだ道はあるはず。
まず取り巻きのお嬢さんたちに一斉掃射を加える。
つぎに、作家同士の結託を深め、あからさまに島田をハブる。
さらに、北●鮮をそそのかしてアメ●カに核をぶちこみ、逃げ場所を封じる。

130 :名無しのオプ:2001/07/27(金) 16:20
>>129
それじゃウヨ社会派一直線じゃないかよ!

131 :名無しのオプ:2001/07/27(金) 23:21
でも、実際の所、復活の可能性ってないよな・・・。

132 :名無しのオプ:2001/07/28(土) 00:23
季刊4は?

133 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

134 :名無しのオプ:2001/07/28(土) 01:09
「三浦和義事件」分厚いけどもう一度よく読んでみましょう。島田は単純に
三浦を無罪だと言っているのではありません。島田は三浦を、無実かどうかは
分からないが、現段階で提出されている証拠や証言からは有罪とは出来ない
、ということを主張しているのです。マスコミ報道によって国民全てに当然有罪
だと思われている三浦を予断を持って追求する警察と司法。島田が書きたかった
のはそういう現代日本人と社会の歪みではないのでしょうか

135 :名無しのオプ:2001/07/28(土) 01:32
一定の水準を保ってるのは感服に値する

136 :名無しのオプ:2001/07/28(土) 01:35
8月に角川書店より「ハリウッド・サーティフィケイト」を出版。マトモな長編としては「涙流れるままに」以来となる。
アト「パロディサイト事件」2が出るとも……そして秋には「ロシア幽霊軍艦事件・完全版」も控えているそうで。

「パロデイサイト」はともかく、仕事量だけでいえば京都の新本格勢よりずっとマトモなペースだと思うけれども

137 :115:2001/07/29(日) 23:03
>134
確かダヴィンチのエッセイで、ロス疑惑は冤罪と書いていたのを記憶しています。
「三浦和義事件」は読んでいませんが、無罪とは主張してないのですね。初めて知りました。

138 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 00:25
京極夏彦が新潮OH文庫の「妖怪馬鹿」って言う
座談をあつめたやつで
・自分は同人誌は認めるが,あくまで地下出版物なので
作者として関わらないし,ましてや扇動などしてはいけないと思う
っていってるのを,昨日発見しました.

横レスですが.

139 : :2001/07/30(月) 00:59
正解でしょう

140 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 04:45
>>138
島田掃除と詩野田真由美に聞かせてやりたい言葉だ。

141 :名無しのオプ :2001/07/30(月) 13:10
>>140
もし詩野田真由美ファンだったらすまん。
しかしいくらヘタレたとはいえ、
詩野田真由美みたいなのと同列にするのだけはやめてくれ。

142 :名無しのオプ:2001/07/31(火) 00:45
縞田掃除は、パロディサイト殺人事件やアンソロジーに参加してる点に
おいては篠多眉巳と同列かと思われ。

143 :名無しのオプ:2001/07/31(火) 21:07
パロサイを読んで初めてサイトでパロディをやっている人がいるのを知った。
で、見てみたら、結構な割合でホモ扱いされてて石岡がまるで女の子みたいに
なっていた。
ショックだった。
それまでホモなんて発想全くなかったんだけど、同人以外の人でそんなこと
感じた人っている??
あれはそういう嗜好の人がたまたま御手洗ものに手を出したってことだよね?
島田先生はそんなこと狙ってなかったよね!?

144 : :2001/07/31(火) 22:02
>143 板違いだが田中芳樹の「銀英」で同じ衝撃を味わったよ 遠い昔、、、
その後の作者としての対応は正反対

145 :名無しのオプ:2001/07/31(火) 23:36
>>143
どう考えたって狙ってるだろ。レオナの台詞とか。
そもそも、同人誌でホモやってる人たちのアンソロジー集に
短編とか載せてる段階で、同人女の反応を期待してると見て
いいのではないか?

ああ・・・もう、最近のミステリってホモ絡みが多くてうんざりだよ。
女流作家のみならず、縞田掃除まで・・・。

146 :名無しのオプ:2001/08/01(水) 09:21
>>143
>レオナの台詞
は、集まってくるホモ萌え女たちが島田に言ったり
同人誌に書いて送ったりしたせいで、
島田荘司がそれを女の思考回路として
作品に取りいれたからだろうと思っていたんだけど。

147 :146:2001/08/01(水) 09:21
ごめん、>>145だった

148 :名無しのオプ:2001/08/01(水) 10:47
最近活動してるの聞かないからネタあんまりないよね。
スレタイトル自体煽り気味だからなあ。
でも、今更だけど占星術殺人事件はダントツにスゲェと思った。
それだけ。

149 :名無しのオプ:2001/08/01(水) 14:07
>>148

いや、>>136が書いてるみたいにちゃんと8月に新刊も出る
らしいし、コンスタントに活動は続いてるよ。
このスレタイは僕は結構気に入ってるんだよな(藁
もう占星術、斜め屋敷級のトリックは流石に思いつかない
ので、近作はトリックとかはグダグダなモノが多いけど
この人の書く小説はやはり、魅せられてしまうし
一気に読ませてしまうパワーがある。
やっぱり、島田は腐ってもタイなんだよ。

150 :名無しのオプ:2001/08/01(水) 14:28
>>149
そうだったのか
過去レス読んでなかったよ。スマヌ

151 :まーさま:2001/08/02(木) 00:22
島田荘司、昔すごい好きだったんだけど、最近ミステリーそのものから遠ざかってまして、「龍臥亭事件」?とやらを読んでいません。
面白いですか? 読むべきですか? 止めといた方がいいんでしょうか?
教えて下さい。

152 :雑古庵:2001/08/02(木) 12:43
>>151
「龍臥亭事件」は御手洗が全く登場しませんが、
かなりシリーズの王道を突っ走ってると思われ。

本格ミステリー論を踏襲した作品ではなく、
コード全開な作品に仕上がっているため、
ミステリ的に危険性は少なく、どうぞ安心して御賞味あれ。
しかし、テーマ的には島田特有のアレがアレでありますので、
賞味と言うより毒味を薦める気分があったりなかったり。
昔すんごい好きであったならば、余計な心配だと思いますが。

先にも言いましたが、
名探偵がいないもんですから事件の解決が遅い。
でも石岡君と一緒に右往左往する夏も悪くない。

153 :名無しのオプ:2001/08/02(木) 14:32
構成も文章も読めるのだが、龍臥亭事件では、例によって例によっての島田の女性観が・・・なんとなくうざい。
島田の女性ファンは、本当に誰も気にならないのか、これ?

154 :一女性ファン:2001/08/02(木) 14:41
>>153
龍臥亭事件は読んでないけど、
他の作品にもちらほら見られる島田の女性のとらえかたには
結構ドキッとさせられるよ。
女性として「ああ、そういう発想してしまうな」と、
理性でなくて感情の部分で理解できるよ。

155 :まーさま:2001/08/02(木) 15:13
どうも! 読んでみます、龍臥亭事件。
ちょっと分厚くて怯んでいたんだけど・・・。

156 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

157 : :2001/08/02(木) 22:14
>>153
ほほえましい気持ちで見守っている
ちょっとうそ

158 :名無しのオプ:2001/08/03(金) 04:15
島田の「うそ」は治るのか?

159 :名無しのオプ:2001/08/03(金) 09:14
悲しいな。

うそはいつか必ずばれていくよ。

160 :名無し:2001/08/03(金) 11:34
新刊発売予定挙げ

161 :名無しのオプ:2001/08/03(金) 12:28
嘘の上に威圧で嘘を積み重ね・・・
真実・善意・才能がことごとく闇に葬られ・・・。
それでいて死刑問題や冤罪について語りつづけることができる。

世の中ってこんなもの。

162 :名無しのオプ:2001/08/03(金) 17:21
>>153
私は女ですが、やっぱりちょっとうざいです・・。
「幽体離脱殺人事件」はそんなーとおもいました。
まぁ、あれは別口かもしれませんが。

163 :名無しのオプ:2001/08/03(金) 17:52
話の腰を折るようで悪いけどこのスレってあぼーん速いよね
おかげでかちゅ〜しゃ詰まる詰まる。
いや・・いいことだけどね

164 :名無しのオプ:2001/08/04(土) 00:14
私も女ですが、あんまり女性キャラに共感できた覚えがないのですよ。
ちゃうやろー!とか思いながら読んでます。
と言っても、全部読破した訳ではないので、あんまり偉そうなこと言えないんですけど。
ひょっとして島田さんは女性のこと偏った見方してる?

165 : :2001/08/04(土) 01:10
脳内女としか付き合ったこと無いからな
いや、まじで経験少ないだろっておもう

166 :名無しのオプ:2001/08/04(土) 01:21
えーと、話の腰をおります。
最近でたある本が女性へのいやがらせのために企画されたとか。
まさかね?
これは、島田掃除がやったわけじゃないよね?

167 :名無しのオプ:2001/08/04(土) 01:30
>>166
意味不明

168 :名無しのオプ:2001/08/04(土) 01:37
万が一、本当にそんな本があるとしたら、いったいどの本??
見当つかない。
小説じゃないのかな?
まさか、まさか・・・???

169 :子供を生めない女性が異常に自分を貶めていたのがいや:2001/08/04(土) 04:24
私も女ですが島田氏の女性の書き方には
首をかしげます。綾辻氏との対談で
「女性は聖と俗との二面性を持つのだ」とかいってて
気持ち悪かった。レオナが御手洗にほれるのもなんか
自己愛っぽいし。あともうひとつありますが「眩暈」のネタバレに
なるのでメール欄に書いておきます。よかったらみてください。

170 :169:2001/08/04(土) 04:26
すみませんメール欄まちがえました!
未読のかたには大変申し訳ありません。
でもこれで真相は…いやわかるかも…
ともかくすみません。回線切って(以下略)。

171 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

172 :名無し:2001/08/04(土) 07:17
メフィストの予告で
島田センセイの新刊予告してたね。
御手洗ものだって。ワクワク。

173 :名無しのオプ:2001/08/04(土) 07:38
それで、真相は?(鈍いのか、自分?)

174 :ななしさん:2001/08/04(土) 07:44
>>169
こんな分かりやすくばらすやつもめずらしいな。
わざとだろ?

175 :名無しのオプ:2001/08/04(土) 07:58
するとやっぱり、そういう本が実在するんだ・・・
まだどの本か解らんが。
子供を産めない女性=男?
なんだかな〜。

176 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

177 :名無しのオプ:2001/08/04(土) 11:00
元交際女性へのいやがらせ本だって・・・?

178 :名無しのオプ:2001/08/04(土) 14:37
>>177
なんじゃそりゃ。
みんな一体なんていう本の事を言ってるんだ??
題名キボーン

179 :名無しのオプ:2001/08/05(日) 07:40
これはまさか、デマでしょ?
もし事実なら、なんて穢れた世界だろうと思う。

180 :名無しのオプ:2001/08/05(日) 07:49
事実なら、最高のジョーク、いやホラーだ>嫌がらせ企画

181 :名無しのオプ:2001/08/06(月) 13:15
嫌がらせの相手って、前スレで話題だった「噂の真相」に書かれてた人?

182 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

183 :名無しのオプ:2001/08/06(月) 23:03
『眩暈』も飛ばし読みで内容覚えてないから、全然解らない。
ひょっとしてそれ、某サイトで話題になっていた「蟻退治」と関係ある?

184 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

185 :偶然手元に眩暈:2001/08/07(火) 14:42
>>169
うーん、エピローグの数行ですよ。元々性的にいろいろあった女性の設定ですし。
そうじゃなくても大して貶めてる文章にはみえないけどな。

まあ島田の女性像は団塊の世代の人達ですから、里美(同人)がずれてるのは
まあ理解できます。健全な女性もキティ女(男で言えば劣等感で威張るやつ)の
影に隠れてしまうんでしょう。主要人物はディフォルメされてますし。
でも微妙な部分で女性特有の自己中や非合理性はよくでてると思いますよ。(逆に
人間描写力がすごいから、あのむちゃくちゃな展開も成り立ちえるんでしょう。)
まあ本人が感じて伝えたいことが先行して侵食しすぎな所があるのはくどいかも。
今の和やか小説メインよりはましだったですけど。

つうか個人的な中傷してるやつはアホですね。根拠書かないし。
暴君とか書いてる奴いたけど、ロスの島田が?妄想はいってます。
こいつら何が楽しくて島田読んだんでしょう。自分は作品しか興味ないですね。

186 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

187 :名無しのオプ:2001/08/07(火) 17:16
島田作品の魅力は、弱者へのいたわりや潔癖さを持つ登場人物、
それと威圧風が吹き荒れる日本への警鐘などのメッセージが盛り込んであるから。
だから読む。そこが自分的に、他の作品と一線を画している。
でも、その背後に言行不一致があると思うとしらける。
島田作品に限っては作品と作者を切り離して考えることはできない。
今まで読んだ分まで、だまされた気分。

188 :名無しのオプ:2001/08/07(火) 17:45
実は某大手出版社の人から聞いた、かなり確かな情報。
『噂の真相』に書かれていた人、本当は同人じゃないらしい。
かなり長い期間、島田荘司と付き合っていて、目撃者も何人もいるって。
なかなかシリアスな関係だったらしい。実際島田の作品とも関わっている。
その人ですが、評判いいみたいです・・。
もともと出版社の人間だったそうです。ある時退職したそうで。
島田が彼女の才能を惜しんで、連れ戻そうとしたらしい。

ただ、詳細はわからないが、その編集者は「島田さんが彼女に対して嫌がらせをするとは考えられない」
といっています。「少なくとも新人潰しは島田さんはしない」のだそうです。

どう?

189 :名無しのオプ:2001/08/07(火) 18:18
>>187
同意です。
私も「作品と作者は別物」って考える気持ちもあるのですが
もしも島田荘司自身がへたれた人格だったら嫌だな、どうしてだろう、と思っていたのです。
結構氏の作品には泣かされたから、気持ちの中で大事にしたいし・・・。

話は変わりますが、「最後のディナー」に載ってた「大根奇聞」が好きなんです。
皆さんの話には出て来てないですね。ミステリとは違う気もしますが。

190 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

191 :名無しのオプ:2001/08/07(火) 21:30
あの〜眩暈読んでどうしても分からない所があるんですが…
メール欄に書いてますのでぜひお導きを。

192 :D・スレンダー:2001/08/07(火) 22:47
>>191
確かに明確には書かれていないので少し判りにくいですね。
おそらく(メール欄)だと思います。
文庫版だとP.661にそれを匂わせる記述があります。

193 :名無しのオプ:2001/08/08(水) 05:36
えーと、交際女性へのいやがらせなら、島田の側近たちが行っていたらしいです。
島田本人がそれに荷担していたとは限りません。

話の腰を折るが、季刊4号まだかいな。

194 :名無しのオプ:2001/08/08(水) 07:48
>>193
>話の腰を折るが、季刊4号まだかいな

最初に言ってた年3回ペースとしても、そろそろ出さないとやばいな

195 :名無しのオプ:2001/08/08(水) 16:54
前のスレあげられてるからこっちあげ。

季刊、読んでないんですけど面白いでしょうか?

196 :191:2001/08/08(水) 21:42
>>192
ありがとうございまーす。
やっぱあの方なんですねぇ。
あれ?でも(メール欄)で…?
もにょもにょ…
そしてあの方がわざわざやってきた理由がやっぱり解らず。

197 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

198 : :2001/08/09(木) 21:53
>>195
最近ちょこちょこ出てる「攻略本」とかと比べたら、結構正当派っす。
大当たりってほどでもないけど、意外と面白かった。

199 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

200 :匿名希望さん:2001/08/09(木) 23:04
age

201 :名無しのオプ:2001/08/09(木) 23:07
若桜木虔と対談してください。日本の本格ミステリ、ナメんじゃねぇぞ!
と言ってやってください。島田さん、あなたしかそれはできない。

202 :名無しのオプ:2001/08/10(金) 00:40
>>201
そいつはどんな事言ってるの?

203 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

204 :名無しのオプ:2001/08/10(金) 15:58
やっと、やっと解ったよ! 話題の嫌がらせ企画の本がどれか!
(ありがと、皆さん。書き込み感謝です)
しかし、しかし、しかし!ばっっっかみたい!!(さすが元U翼の発想!!)
しかし、みんな幼稚すぎ〜〜〜〜!!
信じられない!!
この分じゃ季刊もそろそろあぶないな。ま、一応そのうち出るんだろうけれど。

205 :名無しのオプ:2001/08/10(金) 16:07
津山30人殺しネタで最近新しいの出たよね。
誰だか忘れたけど。
島田のそれと比べてどうよ?

206 :名無しのオプ:2001/08/10(金) 19:02
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=996141399
>>202
パロディしか書けないのに他人の作品をヴァカとか言えるステキな狂人。バカサギです。

207 :名無しのオプ:2001/08/10(金) 19:02
>>206 GOOD JOBあげ

208 :名無しのオプ:2001/08/10(金) 20:05
変な世界。情報が無茶苦茶!

209 :名無しのオプ:2001/08/12(日) 17:02
「灰の迷宮」のホステス萌え

210 :名無しのオプ:2001/08/12(日) 17:12
age

211 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

212 :名無しのオプ:2001/08/12(日) 17:14
「龍臥亭事件」読みました。
素晴らしい出来じゃないですか! 長かったけど、一気に読ませられました。その筆力はやっぱり只者じゃない、と思います。
ところで、みなさんはミチ子のことは判ったんですか?
こちらは解説読むまで全く気付きませんでした。
なんで光文社なのか、もっと深く考えてみればよかった・・・。

213 :名無しのオプ:2001/08/12(日) 23:22
>>212
ネタばれ禁止。
もっとボカシしてかけよ……

214 :名無しさんネタばれやめてぇ!!:2001/08/13(月) 14:22
最近好きになってちょっとのぞいてみたんだけど、
このスレもう来ません…。

215 :名無しのオプ:2001/08/13(月) 20:51
やっぱ島田マンセーの奴ってヤバイ(藁
ヴァカかいやがらせかわかんないけど

216 : :2001/08/13(月) 21:11
自分212じゃないけど、ネタバレって程のネタバレでは
無いのでは・・・?

217 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

218 :212:2001/08/13(月) 22:44
>216
でしょ? ネタバレ、って騒ぐほどのことじゃないよね?
この枠でこの程度が許されなかったら、何を語り合ったらいいのさ・・・。

219 :名無しのオプ:2001/08/13(月) 22:48
別に犯人の名前書いたわけじゃないですよ、212は。
読んでないの?
だったら、読めばわかるよ、何のことか。

220 :名無しのオプ:2001/08/13(月) 22:51
いや、彼女が出てるってことだけでも、見当がついちゃうと、最後の驚きが減じちゃうかもしれない。
最後にその名前が出てきて、えっ、まさかって驚けるとか。

221 :名無しのオプ:2001/08/13(月) 22:56
>>220
キミはネタバレの意味を勉強して出直してきたまい。
というかせめて、批判すんならきちんと内容くらい把握しやがれ。
的外れすぎてみっともねぇぞ。

222 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

223 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

224 :名無しのオプ:2001/08/13(月) 23:05
>>223
maega sine

225 :名無しのオプ:2001/08/13(月) 23:11
>>223
おまえ明日もラジオ体操あるんだろ?
早く寝てくれ

226 :名無しのオプ:2001/08/14(火) 01:00
犯人の名前をばらすことだけがネタバレだと思ってる厨房多すぎ……

227 :名無しのオプ :2001/08/14(火) 01:15
これから読む人の楽しみを少しでも奪うような書き込みは
みんなネタばれってことでしょうか。

228 :名無しのオプ:2001/08/14(火) 06:18
そうだね。
今回の場合は「彼女」の名前を書いてしまったことがまずいわけで、
「彼女」という書き方にしておけば問題は無かったでしょう。
読んだ人にはそれでわかるしね。

229 :名無しのオプ :2001/08/14(火) 07:32
「彼女」とボカしたところで「なんで光文社なのか、もっと深く考えてみればよかった・・・。」
でバレバレだと思われるが・・・

230 :夏だねえ:2001/08/14(火) 08:00
>>228,229
だからそういうことは読んでから言ってくれよ。212の書き込みには何の問題も
ないと思うぞ。理由はメール欄参照のこと。むしろファンサービスみたいな
もんなのでそのへんはちゃんと分かって読んだほうが楽しめるはずなんだよ。

231 :名無しのオプ:2001/08/14(火) 09:45
そーだ、そーだ!

232 :名無しのオプ:2001/08/14(火) 18:58
ふう、最近は2ちゃんの方が安心して見ていられます。
某サイト、蟻だのゴキブリだのナメクジだので変な空気になって以来、すっかり嫌気がさしてたところだったので、
こっちのスレがあってよかった。
これからも自分の勘を信じよっと。
でも、ネタばれはやっぱりいや・・・。

233 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

234 :名無しのオプ:2001/08/14(火) 20:35
質問。
「涙流れるままに」ってつまんないんですか?

235 :雑古庵:2001/08/14(火) 20:45
>>234
かなり口呶い作品。
読まなくていいかも。

236 :名無しのオプ:2001/08/14(火) 22:22
え、あれ好きだな>涙流れるままに

237 :名無しのオプ:2001/08/14(火) 23:10
>>230
キミこそ>>226をちゃんと読め!
それから228,229がちゃんと「龍牙邸〜」読んで発言していることもわからないの?
ちょっと読解力なさすぎだよ、キミ……

238 :名無しのオプ:2001/08/14(火) 23:18
毒舌で誤字はカッコ悪いね。最悪。

239 :名無しのオプ:2001/08/14(火) 23:24
>>238
2chで誤変換にいちいち突っ込むオマエモナー

240 :名無しのオプ:2001/08/15(水) 00:17
>239
いや、マジ誤字だと思うぞ、これは。

241 :名無しのオプ:2001/08/15(水) 00:28
誤字といえば>>230も「彼女」の漢字間違ってるね。

242 :名無しのオプ:2001/08/15(水) 10:30
あぼーんさんへ。
投稿日の所をあぼーんするにはどうすればいいのでしょうか?
よろしければご教授願いたいのですが・・・。

243 :名無しのオプ:2001/08/15(水) 11:24
>>242
うーん、マジなんだろうか、ネタなんだろうか…。

244 :雑古庵:2001/08/15(水) 11:30
>読まなくていいかも。
は、撤回します。
吉敷シリーズにおける一つの終着点なので。
ただし、やっぱ描写がしつこい作品なんで、
読むの結構辛いッス。

245 :名無しのオプ:2001/08/15(水) 12:18
>>243
こんな場末に書いてんだからネタ決定

246 :名無しのオプ:2001/08/15(水) 20:37
物証を挙げるしかないのかな・・・。

247 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

248 :名無しのオプ:2001/08/16(木) 02:14
ゴキ○○とか虫とか・・・、ほんとに島田さんが意図してやったの?
D・・も?
そうでなくても、どっちにしても幼稚だな。
しかもあの時期に・・・。

249 :名無しのオプ:2001/08/16(木) 11:43
ハードカバーの新刊でたね。
「マンハッタンなんとか・・・」書名わすれた。

これって御手洗シリーズ?

250 : :2001/08/16(木) 22:12
>>249
今日本屋行ったのに、気付かなかった・・・。
早々に買って読んだ人、いない?

251 :250:2001/08/16(木) 22:16
あ、249が書いてるのはもしかして「ハリウッド・サーティフィケイト」
の事?だったらレオナが主人公・・・らしい(読んでない)。

252 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 00:23
つい先日、「眩暈」と「龍臥亭」を読んだ。
 前半は「なんかすごいことになった」とワクワクして読んでいたのに、
 後半のショボさにガックリ。二作とも。島田作品はみんなああなんですかい?

253 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 00:40
>>252
みんなああなんだったら、それはそれですごいかも。

254 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

255 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 07:10
>>252
龍臥亭はショボイというより反則的だろ
過去ログではゴルゴ13なら可能とか言われてたけど(藁

俺はガックリじゃなくて愕然とした

256 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 09:25
>>255
新刊情報は間違い?

257 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 11:04
間違いではないです
たしかまだ紀伊国屋新宿店のみのテスト販売じゃないかな
タイトルは「ハリウッド・サーティフィケイト」
女優が惨殺され子宮を奪われる事件が起こり
被害者の親友のレオナが探偵役で活躍する96年を舞台にした話

読んだけど・・・

258 :249:2001/08/17(金) 11:55
>>250
「ハリウッド・サーティフィケイト」です。
ありがとう。

259 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 11:57
占星術殺人事件に関してちょっと疑問が。

一枝の家の物置小屋に隠されていた6人娘の遺体が
警察に発見されなかった事。

これはどう考えても不自然だと思うのですが。
一枝の暴行死体が発見された時点で家屋の調査は警
察により徹底されていたはず。
竹越刑事が雉機関からの指示を受けて娘達の死体を
物置小屋にとりにいくまで1週間の間隔があります
が、そのあいだ誰にも発見されなかったというのは。。。
ちょっとおかしくありません?

ここらへんの整合性の合わない点は、まあ、小説全
体の完成度の高さを考えれば、許容範疇なんでしょ
うが。

260 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 12:07
>259
それもそうですね

261 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 16:35
>>257
大阪 堂島のジュンク堂でも販売してたぞ。
それも大量に。

262 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 17:59
>>259

竹越の息子とのいざこざで、解決まで許された時間が「1週間」
という期限付きになってしまうところが、物語全体に緊張感が
高まってイイ感じだ。

263 :262:2001/08/17(金) 18:01
あと、若王子で石岡君が、破損した千円札でお釣を貰わなかったら
解決への糸口・着想は得られなかったんじゃないか?
そうしたら御手洗はどうするつもりだったんだろ?>占星術殺人事件

264 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 19:33
>>259
そこまで深く考えなかったよ

265 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

266 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 20:51
>>257
今日新宿のABCでも販売されてました
テストというのはもしかしたらお盆の間だけかもしれません
テスト販売というのは、たしか見本刷りの一部をまわすものなので
そろそろ全国に出まわるかも

267 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 20:55
>259
これはネタバレの範疇外なのか?

268 :257:2001/08/17(金) 20:55
>>257
>>261

269 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 20:58
>>267
どうなんでしょ?
でも「ハリウッド〜」に関しては
ネタバレでいいたいことは山程あるのですが
新スレ立ててもいいのかしら?

270 : :2001/08/17(金) 23:04
>>269
許可。
期間限定スレっすかねぇ。

271 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 01:48
公式の高って女、同人でアンソロに収録されないのを妬んで
(へたれだからそれもしかたがない)アンソロに参加した
作家に中傷手紙だしてるってきいたよ。今回のコミケでも
デンパまるだしのペーパー配ってた。やっぱり同人は諸悪の根源。
逝ってよし!

272 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 03:39
>>271
同意。いまはおとなしいこと書いてるけどすぐに本性を出すと思われ。
自分の気に入らないサクールにいやがらせしてジャンルをやめさせたとも
聞いた。信者というかデンパだね。前に同人板でたたかれてたけど
(自業自得。さっぱりした)こういうのはどうしたら更正するのかな。
あれからぬけぬけとサイト更新してるし。ふつうは畳むよね?
ナイロンザイルの神経。島田先生の繊細な描写はあのヴァカには
豚に真珠だと思われ。

273 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 10:15
はじめまして。
最近の島田さんの事はよくわかりませんが批判されてるんですね。
みなさんはどうやって情報を手にいれてるんですか?
新刊とか。いまは何か連載ってやってるんでしょうか?
みかけないんですが。。。島田さんの推理小説が読みたい。。。

274 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 11:15
>>271
え!
もう誰が誰に嫌がらせしてるんだかわからなくなってきた!

275 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 11:28
島田先生の作品読んで思った事。金田一はパクりすぎだと思うんだが。。
「異人館村殺人事件」の一部は「占星術殺人事件」
「魔術列車」は「奇想、天を動かす」。
島田先生の作品より金田一を先に読んでしまって面白さを減らしてしまった自分が鬱だ。
厨房だったんだなあ。。。

276 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 12:11
>>275
逆です。島田が金田一少年をパクッてるんですよ!
デムパキティガイに騙されてはいけません!

277 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 12:18
>>276
金田一が始まる前に刊行されたのに
どーやって金田一からパクることできんの?
悪フザケで言ってるんだろうけどつまらん。

278 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 14:46
占星術殺人事件でも思うんだが、「手記」ってゾクゾクする。

平吉の手記で序盤が始まり、最後**の手記で終る。
ページ数も増えて、作者もお得。

279 ::2001/08/18(土) 15:30
271,272さんへ

どこで仕入れた情報か知りませんがデマを流すのは
やめてください。ここ数年同人(とくに御手洗もの)には
ほとんど関わっておりません。第一ことしの夏コミには
足を踏み入れてすらいません。もしペーパーが配られていたの
でしたら、私の名前を騙った他人です。調査したいので連絡ください。
このほかに何かあるのでしたら私のサイトの掲示板でやりましょう。
ここは島田先生について語り合うところです。同人話の話すら
板ちがいだと思います。
ほかのみなさんにはご迷惑おかけしました。放置してください。

280 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 17:47
ヲヲ!御降臨ときたか

281 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

282 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 17:59
>>275
金田一の作者って何考えて生きてんだろうな。
講談社もアレなんだけどさ。

283 :雷昔 ◆RAGE4ZoI:2001/08/18(土) 20:42
御手洗潔の挨拶を読んだ

数字錠は「ダメだこりゃ!」と思った。
失踪する死者は、トリックは情けないと思ったが、おもしろかった!
紫電改〜は「かなりダメだこりゃ!」と思った!!
ギリシャの犬は、まぁまぁ良かった。

今は、御手洗潔のダンスを読んでる。
山高帽のイカロス、ある騎士の物語、共にダメだこりゃと思ったが、
御手洗の変人っぷりがなかなかおもしろいので良し。

284 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 21:12
御手洗潔のキャラ設定ってシャーロック・ホームズからのパクリ?オマージュ?リスペクト?

285 : :2001/08/19(日) 21:04
>>284
キャラがパクリというか、もう「御手洗モノ」の根本の発想がホームズの
パクリでしょう。和製ホームズとかどっかに書かれてたの読んだような。
ホームズについてはもう、あれはパクってもいいんじゃない?なんかあそこ
まで浸透している作品だと、OKなような気がする。

286 :名無しのオプ:2001/08/19(日) 22:02
「龍臥邸事件」まだ読んでないのですが、皆さんの印象はどうでしたか?
良かったらご意見聞かせてください。
御手洗本では、「暗闇坂」が結構好きです。

287 :名無しのオプ:2001/08/19(日) 22:33
>>286
お前はメール欄か?
手紙だけかよ。
そんな感じ。

288 :名無しのオプ:2001/08/19(日) 23:07
占星術を始めとした初期作品は御手洗物、吉敷物共に本当に好きでした。
あの「ページを捲る手の動きももどかしい」という体験を他で味わったことはあり
ません。
それを考えると今は本当に残念ですね。それでも「昔あんなに楽しませてもらった
のだから騙されてあげよう」、「もしかしたら昔の面白さが復活しているかもしれ
ない」という気持ちもあり、読み続けています。(本格として壊れていても物語と
して面白いということもあるし)
それでもさすがに「ハリウッド・サーティフィケイト」を読むかどうかは迷ってい
ます。(値段は高いし、読むのに時間もかかりそうだし)読んだ方是非ご感想をお
書き込み下さい。楽しみにしています。(黙っていてもそろそろ書き込みが始まる
と思いますが……)
286さんご質問の「龍臥邸」ですが、何が悲しいってストーリーそのものより
「津山30人殺し」について書いた部分の方が面白いのが悲しい。(アトポスもそう
だった様な気がする)
この事件って「八つ墓村」のイメージが強くて実態が分からなかったのだけれど、
これを読んでイメージが変わった。(この本が何処まで正確なのかはやっぱり分から
ないけれど)
ストーリーに話を戻すとトリックには無理があるし、明確にならない謎もある。
御手洗が意味不明の回答だけを寄越す所も納得がいかない。そういう感じかな。
後の作品につながる最後の一発芸は驚いたけれど。

289 :名無しのオプ:2001/08/20(月) 02:58
ハリウッド・サーティフィケイトは読んだけどイマイチだった
パティ殺しのウェイトが後半でほとんど感じられない

290 :名無しのオプ:2001/08/20(月) 06:24
>>286
龍臥亭は確かに津山30人殺しの比重ばかりが目に付く。あと御手洗がなぁー・・・寂しい。
でも面白かったよ。里美初登場だしね。
異邦の騎士を涙を流しながら読んだ頃が懐かしいなー

291 :名無しのオプ:2001/08/20(月) 13:06
>290
里美はあの作品一回きりにしておいて欲しかった。
さんざがいしゅつなんだけども。
再登場したときは石岡を探偵に里美を助手に展開するのかと思いきや
石岡どんどん退化してくし、モーヲタにされたりするし、打つ。

292 :名無しのオプ:2001/08/20(月) 18:29
里美が弁護士になったらソレ絡みで展開がありそう
また石岡の劣等感に拍車がかかりそうだが

「すごいねー、もう里美ちゃんなんて呼べないねー」
「やだー、やめてよー」

…里美は話し方をもう少し何とかして欲しい

293 : :2001/08/20(月) 20:51
龍臥邸は、石岡ファン(あくまで、鯖の味噌煮が上手に作れる石岡
ではなく、異邦や占星術の頃の石岡)の私にとっては、「やっと石岡
復活か!?」って感じで凄く嬉しかった・・・。しかし、その後なんで
あそこまで退化するかなぁ。島田荘司、なんとかしてくれ。

294 :名無しのオプ:2001/08/20(月) 21:41
>>292
でも島ださんって石岡和巳攻略本(だったと思うが)で里美の喋り方は新しいリズムだとか
なんとか言ってましたよね。
あれは本気で言ってんだろうか。

295 :名無しのオプ:2001/08/21(火) 09:47
WSに島田さんの書き込みあったぞ。
エライことになってるな。あっちは。

296 :名無しのオプ:2001/08/21(火) 11:06
WSって何?

297 :名無しのオプ:2001/08/21(火) 12:46
>>296
島田先生のHPだよ。↓
http://homrpage2.nifty.com/WS_SojiShimada/index.html

298 :名無しのオプ:2001/08/21(火) 12:48
>>297
見れない。なんで?

299 :297:2001/08/21(火) 13:02
>>298
申し訳ない。間違えてましたm(__)m
http://homepage2.nifty.com/WS_SojiShimada/index.html

300 :名無しのオプ:2001/08/21(火) 14:23
>>299
ありがとう。
堕落して久しいが、島田荘司の言葉は
あいかわらず(真実はどうであっても)人の心を動かす何かがあるなあ。

301 : :2001/08/21(火) 20:57
>>295
読んできたが、なんか怖かった・・・。遺伝子組換食品を作ってる業者が、
「遺伝子組換は安全なんだから商品に表示する義務は無い」って言っていた
インタビューを思い出した。いや、本人の書き込みじゃなくて、その後のレス
の感想ね。
板どころか、ページ違いだ。すんまそん。

302 :301:2001/08/21(火) 21:04
他のページの他人の書き込みについて、よそのページで書くのは卑怯
だったなぁ。重ねてすまそ。

303 :名無しのオプ:2001/08/21(火) 21:41
いんじゃない?2ちゃんだから(w

304 :名無しのオプ:2001/08/21(火) 22:39
>>301
全部が全部、盲目的に指示するってワケでもないみたいだね。
中にはまっとうな意見もある。
何言ってんだコイツ?ってのもあったけど
少し見方がかわったかな。

305 :名無しのプー:2001/08/22(水) 11:53
すみません、最近はじめて「異邦の騎士」読んでハマッた読者です。
この一ヶ月で文庫はほとんど読んだのですが、
「龍臥亭」以降で犬坊里美が出てくる、島田本人が書いた小説ってどれでしょうか?

306 :名無しのオプ:2001/08/22(水) 11:55
最後のディナーです。

307 :名無しのオプ:2001/08/22(水) 12:00
>>305
306も言ってるけど「最後のディナー」には短編が3つ
入っててその三つともに多かれ少なかれ出てくるよ。
あと「御手洗パロディサイト事件」にも出てきます。

308 :306:2001/08/22(水) 12:57
306さん、307さん
即レスをありがとうございます。
探しに行ってみます。
「御手洗パロディサイト事件」、前スレでも話題になってましたが買いですか?

309 :305:2001/08/22(水) 13:08
・・・すみません。上記名前欄は305です。。。

310 :名無しのオプ:2001/08/22(水) 13:32
>>308
上下買ったけどガッカリした。勢いで買うものではないな。

311 :名無しのオプ:2001/08/22(水) 13:37
なんかここみる限りハリウッド〜はいまいちそうですね...

312 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

313 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 00:11
>286さんご質問の「龍臥邸」ですが、(略)
>後の作品につながる最後の一発芸は驚いたけれど。
「龍臥邸」がノベルズになったとき、最後の一発芸を
思いっきりネタバラシしていましたね。出版社がこんな
ことをするとは唖然としました。
個人的にはあれが本書唯一のトリックだと思ったのですが。

314 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 10:34
「Pの密室」って、どんなもんなんでしょう?
ちゃんと本人が書いてる本なんですか?

315 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 10:35
ハリウッド〜を探しに本屋へ行ったら、
「パロディサイト事件」の装丁違うやつを見かけた。
なんかちょっと薄いの。
私の見間違い?前も難運堂だっけ?

316 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 10:36
>>314
>ちゃんと本人が書いてる本なんですか?

こんなこと言われる作者ってこの人ぐらいだな(藁
ちゃんと本人ですよん。ショタ萌えには尚ヨロシ。

317 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 11:05
パロディサイト事件の話はもう止めよう・・・。
全責任は、あの社長にある。これは確定!
もう、疲れる話はよそう。

Pの密室でも読もうぜ。
あれは本人作です。>>314

318 :名無しさん:2001/08/23(木) 11:14
新作「ハリウッド何とか」読んだ。
はっきりいって駄作。
ケルトなんてまったく本筋に関係ない。
しかも真相がアレ? 予想つきまくり。

319 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 11:33
で、面白いんですか? 「Pの密室」。
本人作だとしても、その確信が持てないのがつらいところ・・・。

320 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 12:23
>>318
本筋に関係ないのは、いつもの事じゃん。
今の島田荘司に「占星術」や「斜め屋敷」級のモノ
を期待しても無駄だよ

321 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 14:09
>>319
評判は今ひとつだったけど、作品は渋めで濃いと思った。
ネックは子供時代の御手洗が登場すること。
これにさえ抵抗を覚えなければ、
お勧めだと思います。「Pの密室」。

322 :イースター:2001/08/23(木) 14:44
>>316
おいをい、赤川次郎を忘れちゃぁいかんゼYO!

ところで、吉敷シリーズにはまってみようと思ふ今日この頃。
これだけは読んどけってヤツあります? 『奇想 天を動かす』が傑作らしいっすね。
これ以外の作品で、できたら読む順番も教えてYO!
(御手洗シリーズの 占星術→斜め屋敷→異邦の騎士 みたいに
 この順で読んでこそ 真の面白さが伝わる、みたいな。)

323 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 15:58
>>322
最初に吉敷モノの隠れた名作「天国からの銃弾」。超オススメ。
コレ読んで面白くなかったら「奇想 天を動かす」とか他の
吉敷モノは何読んでも面白くないと思うよ。

324 :イースター:2001/08/23(木) 16:20
本格派ミステリーといった’70年代に不遇の扱いを受けたジャンルを現代に甦らせた島田荘二。
計らずも初期作があまりにも完成度の高い作品になってしまった島田荘二。
それゆえにバッシングの多い時期を過ごした島田荘二。
しかし彼の小説家としての欲求はとどまる事を知らずモダンな要素を次々と吸収していこうとする島田荘二。
そして出来た作品は悪くはないがやはり昔と比べると精彩さが欠けていると言わざるを得ない島田荘二。
今となってはかつての小説化仲間に「もうついて行けない」とまで言われる始末の島田荘二。
ごく限られた同人仲間内でのみ真の安らぎを得ている島田荘二。
そんな彼でも「イヤ、あいつなら何かとんでもない事をしてくれるに違いない」という願いを持ちつづけるファンはあとを絶たない。

ガムバレ!ミステリー界のW.アクセル・ローズとでもいうべき男、島田荘二!!!
僕らは君を応援している。

325 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 16:26
>>322
夕鶴なんとかってやつ、吉敷の奥さん初登場のやつ。
あれ、たぶん御手洗もので使おうと思ってた、っていうネタなんじゃ
ないかなあ?(勝手な想像)
大胆なトリック系が好きなら面白いと思いますよ。

326 :イースター:2001/08/23(木) 16:27
>>323
サンクス!!
今『星降り山荘の殺人』読んでるから、それ読み終えたら買いに行くッス。

>>324
小説化仲間→小説家仲間・・・
誤字で鬱だ氏のう・・・・・・

327 :イースター:2001/08/23(木) 16:33
>>325
本日2度目のサンクス!!
これで心置きなく(本買いに)逝ってきます・・・

328 :323:2001/08/23(木) 16:37
>イースター

ゴメン、誰もツッコンで貰えなくて悲しいんだ
けど、ネタだった。「天国の銃弾」は、イチバンの駄作。
読む順番は、特にないと思う、「夕鶴なんたら」
は確かにオモロイよ。御手洗モノもそーだけど
初期の作品がやっぱり面白い。「奇想 天を動かす」
は、初期じゃないけど島田の最後の傑作と思われ。

まあ、あと「涙流れるままに」を最後に読むとヨイ。
一応、「涙流れるままに」で、吉敷モノは完結だと
思う。

329 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 16:50
>>215
>小説化仲間→小説家仲間・・・
>誤字で鬱だ氏のう・・・・・・

荘二→荘司
回数的にはこっちのほうが多いよ(w

330 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 16:56
「涙流れるままに」といえば、
かつて>212の文章をネタバレ、ネタバレと騒いだ皆さん!
ノベルス「涙流れるままに」下巻の裏表紙の文章について言うことは無いんですか?
無いはず無いでしょう?
ネタバレそのものじゃん!
出版社が!
龍臥亭よりもこっちを先に読んだ人はどうなるわけ?
さあ! 今すぐ光文社に抗議を!

331 :キリューソーガ:2001/08/23(木) 17:35
ところでさっさと文庫版統一するか新刊だしてくれ…。
石岡君がジジイになっちまうぜ。

332 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 17:43
新刊出てるよ。ハリウッドなんたら
角川から

333 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 17:47
>>330
うるさいよ、>>212

334 :キリューソーガ:2001/08/23(木) 17:51
>>332
新刊でても本屋に置いてないこと多いからな〜
↑田舎か?(藁

335 :イースター:2001/08/23(木) 20:33
>>323=>>328
おいをい、今日カキコんだ後すぐに買いにいったんだぜ。
ま、たまたま品切れだったからよかったけどネ。
頼むからネタだったらせめて最後に(藁 くらいつけてくれって。

>>329
イディめないでくれYO!
探しにいった本が見つからなかった上にその本は実は駄作でしたなんて言われて鬱なんだからさァ。
てか、ヲレって指摘された今の今までずっと『荘二』だと思ってたんだって。
マジボケが指摘されたのが2ちゃんねるでまだ良かったというべきか。
公共の場で(言う事ないだろうけどさ)だったらいい赤っ恥だよ。
いや、ホント指摘してくれてサンクスな。

336 : :2001/08/23(木) 20:55
>>335
「奇想 天を動かす」まだ読んでないなんて、なんて幸せモン
なんだ。あの作品はいいぞぉ。「占星術」と同じくらいあの作品
好きなんだよな。読んでた当時、読み終わるのが残念でならな
かった。

337 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 00:16
島田荘司の作品で映像化されてるのってありますか?

338 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 01:31
異邦の騎士が映画化されるらしいってどこかで読んだけど・・・。

339 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 01:45
>>338
え、御手洗モノの映像化は、全部NGじゃなかったっけ?

でも、あれほど頑なに御手洗モノの映像化はダメと
言っときながら、同人はOK。いやむしろ推奨してる(W
先生の考えは、よーわからん。

340 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 03:07
>>338
ネタじゃないの?

341 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 03:18
2001年、つまり今年、クランクインだったと聞いたような気がする。まじで。>映画化

342 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 07:51
登場人物とマブダチの超有名人が出てくる度に萎えるのは、
私だけでしょうか?

343 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 09:21
>>337
えっと、タイトル忘れたけど、中村刑事が主役で東京の連続放火事件の
やつ、あれが2時間ドラマになっているらしい。
友人がドラマを見て原作を買ったといっていた。
な、なんだっけ、タイトル・・・「火」がついたような。

344 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 09:25
火刑都市?

345 :343:2001/08/24(金) 09:26
>>344
それ!ありがとう、それです。

346 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 09:31
>>322
イースターさん、でいいのかな?
吉敷シリーズ、こう読んだ方がいいって順番
ちゃんとあるよ。

北の夕鶴→羽衣伝説→(飛鳥のガラスの靴)→《龍臥亭事件》
→涙流れるままに

以上。

あと意外に「灰の迷宮」も好評だよ。

347 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 09:37
>>341
それが本当なら楽しみだな。
石岡くんは誰がやるんだろう?キャスト遊びをしていても、
御手洗は以外と考えつくけど石岡くんがいないんだよね。

348 :GIGAGA:2001/08/24(金) 09:46
>343
「火刑都市」、植木等が主役ね。
僕も昔、見たいなーって、思ってたら、再放送が2、3年ほど前にありました。
途中眠くなるけどね。
ドラマ化になった吉敷シリーズも、再放送ないだろうかと、
毎日昼の再放送ドラマのチェックしてるけど、なかなかないね。

349 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 10:15
343>>348
植木等?
橋爪功で読んでいたけど、植木等もなかなかいいね。
再放送も見逃しました。吉敷もドラマになってたの?だれが
やってたのかな?

350 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 11:32
「灰の迷宮」に出てくる茂野恵美、ああいう人が身近にいました。
クラブでホステスやってて、何もしなくてもNO.1 で、でもスレてなくて。
怒ると下着姿で飛び出していったり、夜中突然公園に行ってしまったり(これは違う人か)。
別に吉敷みたいな愛され方したわけじゃないけど、
いっしょに住んでて、でも若かったからぜんぜん優しくしてあげられなくて、後で後悔ばかり・・・
だから読んでて辛かったけど、でも「灰の迷宮」はいい小説でした。
私事でスマソ・・・

351 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 11:54
>>350
ふうん・・・切ないノォ

灰の迷宮って最後の友達の話が泣けたよ。
でもその友達の言葉遣いは「なんじゃコリャ」
って思うくらい時代錯誤なカンジだったけど

352 :イースター:2001/08/24(金) 12:14
>>346
ありがたいです。サンクスです。
ところで、(飛鳥のガラスの靴)と《龍臥亭事件》だけ、なんでカッコつきなの?
オススメってコト?

353 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 12:30
>>352
(飛鳥のガラスの靴)はプロローグ部分が関係し、飛鳥のガラスの靴
事件そのものとは関係がない。
しかし、このプロローグ部分が吉敷シリーズでは重要な部分な為。

《龍臥亭事件》こちらはいわずと知れた御手洗(石岡?)シリーズで
あるが吉敷シリーズの流れとややリンクするため。

わかりにくい説明でスマソ。まあ全部読むと吉敷とその妻通子との
長い長い物語がわかります。

354 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 12:48
>>347
>御手洗は以外と考えつくけど石岡くんがいないんだよね。

異邦の騎士、若くてインテリミーハー時代だもんね。
誰がいいんだろ?
御手洗はおばさんパーマだった頃の阿部寛とかよかったけどなあ。

ちなみに最近の石岡くん、私の脳内変換は斉木しげる(ワラ

355 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 13:15
石岡くん、野村宏伸、がもう少し和風の顔だったら…。
超個人的には小原裕貴…すいません。

356 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 13:55
石岡くん、萩原聖人かな。「異邦の騎士」限定で。
御手洗は百歩自分で譲ってキング窪塚。
ん? 以外といいじゃん!(年の差はあるが・・・w

357 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 17:52
窪塚ね、現代的な御手洗だな
石岡は新人でいいんじゃない?

358 :356:2001/08/24(金) 19:41
なんか、考えてたら背中がゾクゾクしてきた。
良子はどうしよう? 例のTシャツがあるからなー(w
イメージ的には「さそり」の頃の梶原芽衣子なんですけど。
つーか、加納通子ってモデルいるのかな?

359 : :2001/08/24(金) 22:51
盛り上がってるとこ、非常にすまん。
映像化しないって昔あれほど偉そうに言ってたじゃないか〜!!
しかも異邦の騎士!?まさか好評だったら続編(占星術あたり?)
やる気じゃないだろな・・・。
まぁ、最近の同人の流れから御手洗モノOAV化とかされるよりは
ナンボかましだが。

360 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 23:06
通子は宮沢りえぐらいしか思いつかん
最近の女優で情念の女できる娘っていないっしょ

361 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 23:11
>>359
つーかそれって、庵野がやるっていうの、ネタでしょ?

でも、窪塚ならば逆にあってもよいと思ってしまった。
肝は脚色家でしょうね。

362 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 23:14
映画化の場合、やっぱ改訂版が下敷きになるのかな?
でも、いっしょか(w

363 :名無しのオプ:2001/08/25(土) 00:29
>>355
小原裕貴って、サイコメトラーEIJIに出てた人でしょ?
おっとりした上品なかんじがいいかもね。
窪塚と年齢的にもいいかんじ。

>>361
庵野?ってエヴァンゲリオンの人?アニメになるわけ?
って、違うよね。

364 :名無しのオプ:2001/08/25(土) 00:29
今、タモリ倶楽部見て思ったが、
里美、乙葉でいいスか?

365 :361:2001/08/25(土) 01:34
>>363
前スレにそんなネタがあったような記憶があるんですけど・・・

366 :イースター:2001/08/25(土) 04:41
異邦の騎士ってさ、
例の鏡のシーンってどう再現するんだろ?
最初から最後まで全部主人公の視点にする気か?
それじゃァいくらなんでもバレバレじゃ……
・・・ネタバレにはなってないよね?

367 :名無しのオプ:2001/08/25(土) 05:28
>>366
ユージュアル・サスペクツな手法で解決できないだろうか?
反則と言えば反則だが、折崎一を映像化するよりは楽そう(w

>>364
個人的にはOK、話し方がそんな感じだし。

368 :名無しのオプ:2001/08/25(土) 07:29
>>366
完全な一人称視点なら石岡役が必要無くなるな(藁

369 :名無しのオプ:2001/08/25(土) 07:38
>>368
ネ○○レ、すれすれではないか?

370 :名無しのオプ:2001/08/26(日) 03:20
むー。

371 :名無しのオプ:2001/08/26(日) 05:19
>>350
切ないよね、あの話。
ラーメンとかさ、いじましいとこが泣けるんだよね・・・
それでいて仕掛けは島田作品でも傑出してるところが凄いよね。

372 :名無しのオプ:01/08/26 10:47
角川からでてるハリウッド〜は面白いですか?御手洗ものはレオナがハリウッド
にいってからつまんなくなったのであまり読んでません。(アトポスが最後)
初期みたいな大仕掛けの作品でしょうか?

373 :名無しのオプ:01/08/26 12:03
パロディサイト2出てるけど読んだ?
1は買ってガッカリした覚えがあるから考え中

374 :名無しのオプ:01/08/26 17:31
>>372
ハリウッド〜は読んだけど屈指の駄作だと思う
ネタバレ無しでは上手く言えないけど

375 :ロンリーメン:01/08/26 21:00 ID:Ad/mNHbg
ハリウッド〜は読んだ人なら判ると思うけど、
続編に御手洗が登場すると思わない?

376 : :01/08/26 21:16 ID:9YUsMHms
>>375
アレの続編に御手洗出てくるってどっかのサイトに書いてあった。
でも、その為だけにあの作品わざわざ読みたくない。
島田初期の作品だったら、御手洗出ようが出まいが喜んで読んでた
のになぁ。

377 :名無しのオプ:01/08/26 21:47 ID:rhC/0X7U
ハリウッドはダメダメ
涙流れるままにや季刊1、3の短編はいい出来なのになあ

378 :名無しのオプ:01/08/27 00:04 ID:zW19on8I
むー。

379 :225:01/08/27 00:41 ID:/OXn8Y4w
古いネタで悪いけど
>>259
俺の読解力がないからなのかもしれないけど259は
事件の順番を間違えてるような気がするんだけど。
だって一枝の方が先の事件で大量殺人は後だよ。
259は一枝の方が後だと思ってるみたい。
だから警察が一枝の事件の捜査の時に他の娘たちの
死体が発見されなかったのがおかしいって言ってるんでしょ?
違ってたらごめんね。

380 :名無しのオプ:01/08/27 01:33 ID:tQ1nares
前スレでも誰かが訊いててレスがなかったんだけど、
異邦の騎士の改訂版って、読んだ方がいい?買った方がいい?

381 :名無しのオプ:01/08/27 05:24 ID:mHy/JEWk
>>380
そんなに違うもんじゃないから要らない
という俺は買ってるわけだが(藁

382 :名無しのオプ:01/08/27 06:51 ID:V19c6C6c
>380読んでから買うか決めればばいいじゃんyo(w

383 :名無しのオプ:01/08/27 06:54 ID:8Kq5Nolc
>>381
ありがと。なんとなくフンイキわかりました。
>>382
聞こえない。おまけにバリア。

384 :名無しのオプ:01/08/27 07:12 ID:YEKICMOM
ひさしぶりに、都市のトパーズを愛蔵本で読みました。
読みながら、映画化されるなら、これが一番いいかなって思いました。
映画を読んでるみたいだと思った。
とくに昔の東映の怪獣映画。
あれを連想させるものがある。
ん〜なんとなく、そういう雰囲気。


愛蔵本、あとがきに映画とマリリンモンローのことが書かれてあったけど、
これ、関係あるかな?
虎→マリリンモンロー??
松崎レオナについて「ネコの中に虎が一匹いるようなもの」と、
御手洗が説明していたけれど、
島田さんにとってスター女優は「虎」なのでしょうか?

誰か愛蔵本で都市のトパーズ読んだ人いませんか?

385 :名無しのオプ:01/08/27 07:28 ID:bF4zZ1KM
>>384
なんとな〜くだけど、島田荘司に平井和正を感じることがあるんですよね。
だから、島田氏本人も気がつかないけど、知らずに虎四の刷り込みがあるとかって説はどう?

386 :名無しのオプ:01/08/27 08:31 ID:pgEXZ4OQ
レオナと虎四。
似てるかも。
レオナのほうが、かわゆい感じがするが。

387 :名無しのオプ:01/08/27 13:47 ID:zW19on8I
そだね。
虎四はMじゃないし(w

388 :名無しのオプ:01/08/27 23:36 ID:wBz8eVVM
なんなんだ?!これは
久しぶりに来てみたら公式サイトから流れてきたファン(島田肯定派)
ばっかになってやがる。これじゃ公式と同じだなー。
ヤレヤレ……

389 :名無しのオプ:01/08/28 00:05 ID:QBBZCcyI
最近になって推理小説読み始めて、
きっかけとなった島田荘司作品ばかり読んでいってるんですが
島田荘司作品で、これだけは読んどけってのあったら教えて下さい。
以下で挙げる物は読みましたので、それ以外であればお願いします。
「異邦の騎士」「奇想、天を動かす」「斜め屋敷の殺人」「占星術殺人事件」
「暗闇坂の人食の木」「水晶のピラミッド」「眩暈」
「御手洗潔の挨拶」「御手洗潔のダンス」「確率2/2の死」

あと、総合的に島田荘司より面白い作品を書いてる作家がいれば、それも教えて下さい。

390 :名無しのオプ:01/08/28 00:22 ID:S5ZevNvQ
>>389
346が書いてる吉敷シリーズも面白いよ。好きかキライかはわからないけど。
んー、あと読んだことなければ原寮は?
宮部とか東野は別に読まなくっても大丈夫っす。

>>388
んなことないよ。
公式キモいし。

391 :名無しのオプ:01/08/28 01:21 ID:9tYsESVU
御手洗「公式にいるやつがファンだからといってファンが公式から来たとは言えない
「こんな事は普通の教養人ならすぐに分かる
388「じゃあ私は普通の教養人じゃなかったわけね!
御手洗「自分を責めるのはご自由に。それが進歩のもとだ

392 :名無しのオプ:01/08/28 01:44 ID:8miy7vz.
>>388のレスと内容がビミョーに違う気がするな

393 :名無しのオプ:01/08/28 02:12 ID:1ZqbUu2g
御手洗「君の脳には二元論しかないんだろうね。
    肯定と否定、公式と2ちゃん・・・まぁいい。
    時間がないんだ! 早くマイナスのドライバーを持って寿町に来てくれ!」
388「はーい」

394 : :01/08/28 02:58 ID:PeVp36k.
>>389
踊る手長猿。表題作以外はイマイチだが、読む価値有り。

395 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

396 :名無しのオプ:01/08/28 05:43 ID:8miy7vz.
公式と公認だけどさ、一時はどうなることかと・・・(^^;。
管理人までが率先して、地下鉄サリンもどきのいじめをやっていたよ。

あれ犯罪にならないのかなー(^^;。
最近はおとなしくなってるようだけど。

397 :名無しのオプ:01/08/28 06:12 ID:zawEdmuQ
近頃じゃ、その苛めの証拠がくしをやってるみたいだし。
もーやだ。>公式
悪いことをしたんだったら、さっさと謝ればいいのに。

398 :名無しのオプ:01/08/28 06:54 ID:vPaTZVMs
何があったの?

399 :エロゲ板住人:01/08/28 07:01 ID:PEcXDHwM
>>389
ちょっと異色だけど「ホームズと倫敦ミイラ殺人事件」。
島田氏のコメディ作家の才能がいかんなく発揮されてておすすめ。

あと、御手洗シリーズがお好きなら、
石岡くんが一人で難事件に立ち向かう大作「龍臥亭事件」とか。

400 :名無しのオプ:01/08/28 09:10 ID:17MhX/s6
>>398
事情はこの板の前のほうをみれば、なんとなく読めるよ。

401 :名無しのオプ:01/08/28 13:12 ID:Sm48N3TM
>>396,397

詳細キボーン

402 :名無しのオプ:01/08/28 14:27 ID:MC5Tqr3Q
だから〜本当に殺すんじゃなく、
社会的殺人。
ひっ

403 : :01/08/28 21:05 ID:1EXJUmjQ
>>389
「切裂きジャック100年の孤独」はわりかし好き。切裂きジャック事件に
ああいう解釈が立つとはかなり意外だった。ヤツも出てくるし。
島田荘司より面白い作者って、日本限定でなければメジャーだがマイケル
クライトンとか読んでみると、あんま外れなく面白いと思う。

404 :名無しのオプ:01/08/28 21:11 ID:E4XFpxQY
>>403
禿げ胴

405 :名無しのオプ:01/08/28 22:36 ID:FO4gzHSQ
>>403
同意見。切り裂き〜のあの解釈。驚いたね。
かなり好き。

406 :名無しのオプ:01/08/29 07:02 ID:iu7juTwM
『占星術』読んだけど文章の拙さに何度も挫折思想になったよ。

407 :名無しのオプ:01/08/29 10:11 ID:YfXpAiBU
自分も「切り裂き〜」に1票。
切り裂きジャック新解釈!と銘打ったモノの中では私的TOP。
あとやっぱり倫敦ミイラだなー。泣く。

>406
冒頭の手記部分のこと?それ以外も???

拙いと言へば、パロサイ・ホテル読んだ勇者はおらんのかー?

408 :名無しのオプ:01/08/29 10:50 ID:YbyQSpsc
>>408

ただいま読んでるところ。今下巻でこれから仕事だから
感想は明日以降かな。
今んとこ面白いのもあれば、ムカつくのもある。
やっぱ一般人の作ったのだから読むのに時間がかかるよ。

409 :名無しのオプ:01/08/29 11:59 ID:CW8Aouos
やっぱり一般人が書いたのはダメか?

410 :名無しのオプ:01/08/29 14:56 ID:nNC5RbhE
>>407
冒頭の手記以外。
あと、御手洗も全然好きになれなかったよ。
今の時代にあのキャラはきついよ。

411 :名無しのオプ:01/08/29 16:15 ID:YfXpAiBU
>410
まあ、書かれた時代が時代だし、デビューだしなあ・・・。
(書かずにいられん、っていうオーラを感じるので自分は好きなんだけど)
じゃあ、文章うまくて、キャラも時代を問わずカッコ良くて、っていう
オススメのミステリ作家いたら教えてー。
(ま、キャラはどっちでもいいんだけど立ってるに超したこたぁない)

最近 未知の作家のを読むのサボってるだよ。
「驚異の新人」多すぎ・・・。

412 :名無しのオプ:01/08/29 17:49 ID:VzO0kreU
>409

いや、面白いのもあるよ。
感心したのもけっこうある。
あいまあいまに腹立つのもあるけどね。

413 :HGLO:01/08/30 00:07 ID:tC2y3XA2
>>409
パロサイ1の時よりもレベルは高まった気がします。
ミステリーとして読めるものが増えた。
ただし、島田パートは減ったので、
その意味ではつまらないかと。

1の時はなんだかんだいって、島田部分の壊れっぷりは
かなりおもしろかった。あれはけっこう好きだったりします。

414 :名無しのオプ:01/08/30 04:58 ID:znrNynbw
>>413
同意。前よりは同人ノリが少なくなって、読んでて腹は立たない。
最初上・下まとめて買ったとき、「大丈夫か?オレ」って思ったけど、
後悔してない。(ついでに「ハリウッド・サーティフィケイト」も買っちった)

ただし! なんか誤字、多くない? 校正者、ちゃんと読んだのか?
特に島田氏が書いたパート。初校入稿っぽいぞ。

415 :名無しのオプ:01/08/30 10:55 ID:q4sjpk9Y

なんかここ読んでてパロサイ買う決心がついた。
前回も投稿部分については特にムカついたりしなかったんで、
さらにレベルアップしてるんだったら、買いですねー。楽しみ。
またプロの人も混じってるみたいだし。

それにしても皆さん、ハリウッドよりも評価が優しいですね(藁
まだ迷ってるんですけど、どっちかを買うならパロサイなんでしょうか・・・?
(うわ、信者に聞かれたらヤバッ)

416 :名無しのオプ:01/08/30 11:29 ID:mNMiRZm2
ハリウッドは水晶、アトポス系なんだけど、その二つと比べたら確実に劣るね

417 :名無しのオプ:01/08/30 13:29 ID:Y6L4tePI
どっちも(ハリウッド&パロサイ)買うか考え中

418 :名無しのオプ:01/08/30 13:58 ID:1QcmB7cQ
>>415
みんなレオナが嫌いなんでしょ・・・

つーか、島田荘司の書く女はなんで全員Mなんだ?(w

419 :名無しのオプ:01/08/30 14:40 ID:bFmHhIdk
うわべは華やかで社交的な女と見せかけ、実は浪花節的な世界から離れられない女が好き。昔のカッパ・ノベルス系によくあるホステス願望の人なのかも。(愛人とぬかみそ女房を同時に持ちたいってやつ。)

島田荘司は実は亭主関白願望を持っている(屈折してるけど)、っていう解釈はどう?

420 :名無しのオプ:01/08/30 15:14 ID:pDVmmpT2

レオナってさ、男性読者にはどう映ってんのかね。
自分を含め、知る限りの女性読者からは総好かん状態なんだが。

>419
まさしく作者の嫌ってやまない筈の、ド演歌の世界そのもの・・・(藁

421 :名無しのオプ:01/08/30 17:01 ID:lffpNLsk
私は、レオナは鬱陶しいので好きなわけでは決してないけど、
積極的に嫌うほどでもないなあ。
私の周りの女性読者はそこまで嫌いじゃない。
出てこないに越したことはないけどね。

422 :名無しのオプ:01/08/30 18:47 ID:r2NL7iuQ
男だけどレオナは割と好きだよ
里見がウゼー

423 : :01/08/30 20:57 ID:QpVjfi7M
レオナが嫌いというか、島田荘司が書く女性キャラがどうもなぁ。

424 : :01/08/30 20:58 ID:FvnXRPSE
サトミ・・いたなそんなのも
脳内あぼーんしてたよ(w
たしかにウザ。

御手洗が彼女をどう評するか見てみたい気はするが

425 :名無しのオプ:01/08/30 22:17 ID:FdQayrgs
御手洗が女に冷たくするのは、実は、女房の尻にしかれていた父親のトラウマを引きずっているのでは?
男に苛められて、それでも男を裏切らないと言うぐらいになるまで女を試さないと女性を信頼できないのが、実は御手洗の屈折した愛情表現のあらわれという解釈はどうでしょうか。

作者の島田荘司が隠れМなんだよ! (本人はサディストのつもりでいるかもしれんが・・・)

しかし、里美は何物なんだあ〜?

426 :名無しのオプ:01/08/30 22:29 ID:UNqIiS8.
ド田舎に居て入手困難な筈の超ミニスカをあえて穿いてることを考えると、
やっぱエロ高校生? しかも(巨乳でなくともいいが)乙葉系なら全然OKなんだけどな。
と言いつつ、縄セルフ買いの通子たんにも萌え萌え。
脳内では高倉美貴に変換することもアリ(w

427 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

428 :名無しのオプ:01/08/30 23:07 ID:0YGyRTTY
里美・・・。

なんか、ピンサロ系。AV女優(巨乳系)のにおいがするのだ。どうしても。
いや、それがいかんとか言うつもりはないのだが・・・。
においはあっても、それでいて、作中の里美が才媛女子大生と書かれている点がなんかなあ・・・。

いえ、自分はピンサロ・AV系の女性がきらいではないです(w

じゃなくて石岡の勘違いが痛い。どこかまただまされている感じがあって、御手洗が、ますます日本に戻ってこなくなるんじゃないかと気がする。気のせいだろうか?。

429 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

430 :名無しのオプ:01/08/31 00:03 ID:FNKVCxYg
才媛女子大生っつーのは、後からムリに付けたっぽいでしょ。

先生の脳内では、ホステスは未だに茂野恵美とかその友達のイメージなのかな、やっぱり。

みんな才媛だらけになるのもねぇ・・・

それと、「さらば遠い輝き」は、どう考えてもフライングだと思うが、どーよ?

431 :名無しのオプ:01/08/31 05:55 ID:IY8cjzhA
さてお題

メタフィクション。
吉敷と通子の敵役の刑事たちが、
実は吉敷シリーズを愛読するファンだったらどう?

432 :名無しのオプ:01/08/31 06:44 ID:z3XpqvhM




( ´_ゝ`) ふーん

433 :名無しのオプ:01/08/31 07:30 ID:aY2Kji2E
里美ちゃんは上京してから、石岡に内緒でこっそりピンサロでバイトをはじめた、という説はどうでしょうか。
デート用のお洋服代、お金がかかるもの。

434 :名無しのオプ:01/08/31 07:48 ID:dadZHluU
>ピンサロでバイトを

実際、龍臥亭でそんな発言あったような

435 :名無しのオプ:01/08/31 10:07 ID:jIRniTM.
「通子」を苛めていた刑事たちが、実は島田荘司の大ファンで、
通子と吉敷の悲恋に涙を流しながら吉敷シリーズを愛読している姿を想像してみた。

ま、ありそうなことかな。
自分がひょっとして悪役だと想像する人間は、あまりいないよ。

436 :名無しのオプ:01/08/31 11:40 ID:d0q0O41w
つうか吉城シリーズは作中作を書く作家がいないよ

437 :密室博士:01/08/31 11:49 ID:zWqx5wD2
>436
「奇想…」で変な童話みたいなの書いてる奴がいた。あれあいつ氏んだんだっけ?

438 :名無しのオプ:01/08/31 11:59 ID:P.vqp0YA
ああ、あれ、おじいさんだったかな? 妻だったかな?
忘れた。
あの人なら生きていた気が。

439 :名無しのオプ:01/08/31 12:16 ID:hhgQtzUI
「飛鳥ガラスの靴」では作中作があって、
それが事件解決の手掛かりになっていたけど。

440 :名無しのオプ:01/08/31 12:18 ID:hhgQtzUI
吉敷シリーズを書いているのは、島田荘司本人だと考えていいのでしょうか。

441 :名無しのオプ:01/08/31 12:29 ID:PSr3nPHU
>>437 >>439
そういう意味じゃないて、吉敷ワールドの中で吉敷シリーズを書く人がいないって事
御手洗ワールドの中で御手洗シリーズを書く人ならいるのだが>石岡

442 : :01/08/31 12:34 ID:ogK3a5BE
>441
石岡かどうかで議論の分かれてる人が吉敷ワールドにいたよね。
タイトル忘れた・・・短編のやつ。「発狂する重役」?
あの人って特に作家っていう設定ではないんだっけか。

443 :密室博士:01/08/31 13:30 ID:6OeJnbI6
>441
おおそうだったかスマソ。
吉敷ワールドと御手洗ワールドには共通の登場人物がいるので、実は一つの同じ
ワールドではないのかな?
(たとえば牛越のおっさんは「死者の飲む水」と「斜め屋敷」に登場、
それからネタバレになるから詳しくは言えないが「龍臥邸」のラストとか)

つまり吉敷ワールド(=御手洗ワールド)の中で吉敷シリーズを書いている
のも実は石岡なのでは?

444 :名無しのオプ:01/08/31 13:37 ID:4L4GTXtA
そうそう、数字錠で「御手洗の活躍を紹介するのを怠ってきて…」など
書かれているのは、その間石岡くんは吉敷シリーズで忙しかったから。
という解釈もあるよ。

445 :密室博士:01/08/31 13:43 ID:6OeJnbI6
「天の羽衣…」を書いたのが石岡だったとすると、なぜ「龍臥邸」のラスト
で気が付かなかったのかという問題はあるけどね。
まあそれは石岡がボケだったので気が付かなかったということで・・・

446 :名無しのオプ:01/08/31 13:49 ID:jkTfTl0Q
やはり島田荘司でしょう。
そのうち、里美ちゃんあたりが
島田荘司を作者にした小説を書いてくれることを期待・・していない。

447 :HGLO:01/08/31 13:51 ID:YKDDjGhw
>>443
パロディサイト2の中に「知り合いが書いた小説」
という表現で吉敷作品のことを言っています。
だから作品世界でもやはり石岡の友達の島田荘司が
吉敷シリーズかいてるってことなんじゃないか、
と思います。

448 : :01/08/31 23:14 ID:mvCna1ts
パロサイホテル、今日本屋でちらっと表紙だけ見たんだが、ひょっとして
今回も島田自身が書いてるように受け取れる書き方なの?
表紙に「本格長編ミステリー」みたいな文句書いてあって、ちょっと
ビックリした。

449 :新宿亀:01/08/31 23:22 ID:9DO0Iup2
パロサイの表記は、非常に厳密に言えば、詐欺の一種だと思います。
島田氏本人が「苦言は全部自分が被る」と言おうが、それは別問題。
しがらみを白紙に戻して、普通の人たちからどう見えるのかを再考して欲しいです。
御自分の社会論を世に問うために、社会的常識を曲げてもいいのか、
という命題が重要なのではないでしょうか?

450 :名無しのオプ:01/09/01 00:03 ID:5CQbCCkE
詐欺とまで言うのはカワイソかな、とは思うけど。
でも確かに「騙された」と思った。前回買っちゃってさ。
島田センセ以外の素人が書いたものを、金出してまで読みたくない。

451 :HGLO:01/09/01 00:41 ID:aUG3sbp.
どこかのサイトの書き込みで、パロサイが「島田荘司著」
となっているのは南雲堂の希望だとか本人が言ってました。
さすがに批判に参ったのか島田氏は編著と書きたいと
言ったとのことですが、結局そのままでどうやら
今度は島田氏と南雲堂がケンカの気配も…

ここら辺のことからパロサイ1の新カバー版も
出たのかなぁと推察していますが。

まあ、ケンカの絶えない人ですな、センセも。

452 :名無しのオプ:01/09/01 02:51 ID:u.OyBPyE
パロサイの表記、
吉敷がもし読者なら真剣に怒ると思う(w

453 :名無しのオプ:01/09/01 07:20 ID:Lhlyunf2
それなのに、パロサイの新カバー版はデザインが変っただけで、あとは昔のまんまだったと言う点が解せない。

454 :名無しのオプ:01/09/01 08:21 ID:Ercohb3o
>>453
危うく2の隣に積んでるパロディサイト1を買おうとしてしまったよ(藁
気付いたけど

455 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

456 :名無しのオプ:01/09/01 10:06 ID:c3pCZC5A
水晶のピラミッドのアレか?

457 : :01/09/01 21:07 ID:pjstx0IE
>>451
その書き込みは自分も読んだが、アレ(出版社の危機の為に、島田著書表記
で出版した)が許されるんだったら、他の真面目な出版社がバカを見るだけ
だと思う。長編ミステリーを産み出す為に頭かきむしって必死になってる他
の作者だっているんだろうに・・・。449が言うように、島田本人が苦言を
被ろうが、それは当たり前だしそんな程度の問題じゃないと思う。
あんな表記の本がもし増えたら、本屋で迂闊に本も買えなるし。

パロサイ1の時、あの本の内容を全部島田が書いていると信じて疑わない知人
と言い争いにまでなったヤな思い出が。普通の本好きであの本買った一般人は、
たいていアレ全部島田が書いてると思うって。

458 :名無しのオプ:01/09/01 21:58 ID:RRiT7gIQ
>457
思う、思うよ〜!
2ch見るまで全然気づかなかったよ!
面白くないなあとは思ってたけど、本人が書いてなかったからなんだね。
あれはちょっと許せないね〜。

459 :名無しのオプ:01/09/01 23:33 ID:0OGS2IrI
>>456
例の人がパロサイ1の制作を大部分やっていたらしい、無料奉仕で。

460 :名無しのオプ:01/09/01 23:44 ID:159rMUdc
話中断してゴメンネ。
水晶のピラミッドの265ページで
怪物が「ミクル・・・」というのは何故?

あと「暗闇坂の人喰いの木」で141ページからの
おかっぱの女の子はなに?
ちょっとわからなかったので聞いてみました。

461 :名無しのオプ:01/09/02 00:02 ID:jgZEh/4A
漢字がよめないのか? もしかしたら。
もう一度読み返せ、とりあえず。

それでもわからなかったら、
まず、本の版型や出版社、出版年月日を明らかにして、
ネタバレ防止の為に自分で捨てアド取って、
(2ちゃんがまだあったら)また来い。
っていうか、二度と来るな。

462 :名無しのオプ:01/09/02 02:30 ID:g.XaFIQs
>>460
レオナがミクルの生まれ変わりと言う暗示では?

ハリウッド・・・によると、レオナは「少女と大魔王が同居している」人間だそうだから。(w
その少女の部分では?

463 :名無しのオプ:01/09/02 02:48 ID:GXhIIWxk
お前らなぁ・・・文庫だったら609pを見ろよ・・・
本当に俺は親切だ(w

464 :名無しのオプ:01/09/02 03:54 ID:9pE5s3/E
ミラクル・ガール(w

465 :コソーリくん:01/09/02 04:02 ID:Oy8rgPxY
(で、誰か氏のCD、買った? 感想ききたいです)

466 :名無しのオプ:01/09/02 04:18 ID:SBlRJOYM
460と462は漢字を読めなかったことが判明(w

467 :名無しのオプ:01/09/02 06:20 ID:bnLkOX1A
島田荘司は瞳フェチ(こんなんあったかな?)と判明。

468 :名無しのオプ:01/09/02 06:57 ID:i47pIG4c
「水晶のピラミッド」のタイタニック船中にジャック(小説家だっけ?)が出てくるけど、
映画にもジャックが出てきたので驚いた。

469 :名無しのオプ:01/09/02 10:33 ID:PHFxBMLY
>465
CD聴いたよ!
なんかドラマの「探偵物語」だっけか?
松田優作が工藤ちゃんって呼ばれる探偵役
やってたの。
あれを思い出したよ。ってソレじゃわかりづらいよね。

470 :名無しのオプ:01/09/02 15:33 ID:CN9vrUn6
あいつは英語をしゃべれなかったと思われ。
ミラグロ?

471 :名無しのオプ:01/09/02 17:33 ID:b59Iu1Uo
>>468
それは「思考機械」のジャック・フットレルなりよ。

472 :コソーリくん:01/09/02 17:42 ID:5QP6hIBk
( >>469さん ありがとう。
 なんとなく、言いたいことは分かりました(笑)。
 「根性さ」に興味アリ)

473 :名無しのオプ:01/09/02 18:19 ID:DNxTmry.
パロサイ2読んだけど、島田部分があっけなさ過ぎてイマイチだった
パロディの部分は正直レベルが高いと思った

474 :名無しのオプ:01/09/02 19:04 ID:ak9uvAk6
>>473
そうなのか… 買ってみようかな…
「島田部分があっけない」というのはむしろ吉なのでは?

475 :名無しのオプ:01/09/02 22:59 ID:GWGuMfec
>>428
正直でいいっす(w

476 :名無しのオプ:01/09/03 21:17 ID:hsOQFvl.
新刊でてますね。
・・・昔は嬉々として本屋に行ったものだが・・・

477 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

478 :名無しのオプ:01/09/03 21:34 ID:C0/ugeZU
↑ウザイ

479 :名無しのオプ:01/09/03 22:48 ID:TY7hf2I.
IDカッコイイ↑

480 :名無しのオプ:01/09/03 23:06 ID:lKqoLaUI
どれが?

481 :名無しのオプ:01/09/03 23:27 ID:WxX11dZU
初めてミステリー板来たけど
パロサイって島田本人じゃなかったのね・・・俺にとっては新事実だよ。
通りでツマランはずでした。
ってか上巻半分ぐらいしか読めませんでした。ツラスギテ・・・
やっぱ、書いた奴同人なの?だったら詐欺と感じるんだけど問題ないのかな?
本屋で2を見かけたけど買う価値なさそうだね・・・
決して荒らしてる訳じゃなくて、ただ純粋に島田本人の作品が読みたいだけなのよマジで

482 :名無しのオプ:01/09/04 00:31 ID:trQVM3bo
パロディ・サイト事件は、そもそも経営危機に陥っていた南雲堂への友情と同人へのサービス企画だから、
本来、そういうものとして読めばいいのでは?
その趣旨に賛同して何人かが協力して生まれた、いわばお祭り本なんです。

それでも、島田さんの著作だと勘違いされるような装丁に仕上げたのは、感心できないと思う。

483 :密室博士:01/09/04 00:47 ID:TXQOExJY
そもそも島田とかかわったのが経営危機の原因だったりして

484 :梅沢平吉:01/09/04 01:11 ID:NCZ6esmY
上のレスにもあるけど、
あれだけ紛糾したのを分かっていて、
カヴァわざわざ変えても島田荘司著にしか見えないデザインなのは、確信犯でしょ。
つーか、寄生虫に近いよな、最早。
天にも昇る心地で作品載せてもらった連中も、作家の寿命縮めてることに気がついて欲しいものだが。

485 :名無しのオプ:01/09/04 01:20 ID:LCBpRbpE
遅いが同じく
>>454

486 :名無しのオプ:01/09/04 11:42 ID:EhJTwPLw
きっと良心的な人も中にはいたのでしょうが、勢いで声がかき消されたのでしょう。
出版社をはじめとし、皆自分の目先の利益しか考えてないみたいですよね。
だけど、最初のうちは仕方がないのでは。
そのうちに、みなが多数の読者の存在に気がつくようになれば、企画も安定するであろうことを期待します。

487 :名無しのオプ:01/09/04 12:03 ID:Cp8i4Un6
パロサイ企画を成功させなければ、せっかくの友情があだになってしまうので、
島田先生も危険と承知で、押し切られてしまったのでは?

南雲堂だって、ホントは島田荘司著の長編小説が欲しかったんじゃないのかな?

488 :名無しのオプ:01/09/04 12:44 ID:CD1P0ukc
ところで季刊4はいつ出るのだろうか・・・

489 :名無しのオプ:01/09/04 13:07 ID:ELJ7xW1I
いろんな意味で嫌な感じだなあ…。
この現実の泥臭さと御手洗の高潔なイメージがぜんぜん合わないよ…。

490 :名無しのオプ:01/09/04 13:46 ID:IF0NfOXY
>>498
同意。
楽しくないね。

491 :名無しのオプ:01/09/04 13:57 ID:IF0NfOXY
ごまかしを残したまま、事態が進展していっているようで、不潔感が残る。
後味が悪い。

492 :名無しのオプ:01/09/04 18:52 ID:7TX40HWU
同人支援も出版社支援(藁)も停止。とりあえず季刊もいらない。
年に一冊御手洗の長編と、新シリーズもしくはノン・シリーズの中編を単行本一冊分くらい発表。
21世紀はこのペースで10年くらい仕事して欲しい。
今の状態は小仕事が多すぎと思われ。

493 : :01/09/04 20:58 ID:KNhLTH0k
>>478
それもちょっとはわかるんだけど、南雲堂さんへの友情とかとかもだけど
それ以上に作者と出版社には「本を買う人、読む人への最低限の責任」っ
てモンがあるように思うんよ。誤解を生むような表記はしないとか、せめて
最初でも最後でもいいからこれらの作品がどういうものなのか(ファンの人
達から集めたものだっていう)説明書きがちょこっとでも欲しい・・・。
あれらの本は、たとえいつか本屋から消えても、何十年も図書館とかに置か
れて多くの人が読むんだからさぁ。

別に487さんに文句言ってるわけじゃありません。スマソ。

494 :487:01/09/04 21:11 ID:7VhOIVYU
ん、本来は読者第一であるべきなのに、それがどこか見えなくなってしまっちゃってる感じはしますよね。
どうしてああいうことになっちゃったんだろう・・・?

ひとりひとりは、読む人のことをよく考えているはずと思うけど。

495 :名無しのオプ:01/09/04 22:16 ID:98KmsYt6
御手洗シリーズは初期の主人公に”権威”がない在野性が強かった時代が
好きだったのにな・・・・後期作は、やれマイルスの親友だ、やれハーバード
の天才学生だだの、背中に権威つけまくりで切なくなった、以来「御手洗潔
のメロディー」以降の作品は読んでない・・・・以降の作品で何かこれはという
名作ある?

496 :HGLO:01/09/04 22:49 ID:64kWQpng
>>495
季刊2に載っていたロシア幽霊軍艦はけっこう好きです。
近い内に加筆されて1冊になるとか。
季刊に載っていた御手洗ものは初期短編の匂いがする
気がするのですが、どうでしょう?

御手洗の権威化は同感。そこら辺の感覚が島田氏
変わってしまったのかなぁ、と思います。

497 :名無しのオプ:01/09/04 23:10 ID:/zFKfn2Y
あれはさあ、なんと言っても「青春」。
御手洗と石岡が結婚しないのは彼らがまだ「青春」時代の中にいるからなんだな、
と思ってすごく納得したことある。
今はもう二人ともその時期を過ぎてしまった。
石岡くんが龍臥亭のラストではっきり言ってたね。
もちろん島田さんも…。

498 :名無しのオプ:01/09/04 23:27 ID:iZWlpQlA
俺は季刊の短編だと1と3が好きだな

>>495
同意
今ではむしろ吉敷のほうが最初の御手洗に近い

499 :名無しのオプ:01/09/05 00:47 ID:OCstk32E
青春、そして清貧の清々しさが潔という名に合っていたね。

500 :_:01/09/05 00:55 ID:iHj1zCHo
綱島時代最強説

501 :名無しのオプ:01/09/05 05:29 ID:IUWATB.Y
パロサイについては、関係者が本づくりの基本を忘れていたと言うことで・・・。
今後に期待しましょう。

御手洗だって、いつまでも貧乏な鬱病患者のままではいられないよ。
志の高さだけは失わないでいて欲しいけれど。

502 :名無しのオプ:01/09/05 07:39 ID:c.iAz16E
それだけじゃない。
どうしてみな、こそこそかくしたり、ごまかそうとしたりするんだろ。
ひとこと謝ればすむだろうに。
よっぽどうしろめたいことでもあるのかと、逆にかんぐってしまう。

503 :名無しのオプ:01/09/05 09:45 ID:68MOMsUA
御手洗も石岡くんも島田さんも歳を取ったんだよ。
いつまでも青春時代にとどまることは出来なかったんだね。

とはいえ、それと出版の良心とは話が別だ。

504 :名無しのオプ:01/09/05 10:41 ID:3G.bNEcA
装丁に関しては、責任と権限は著者にはないはず。
出版社側の責任だ。

505 :名無しのオプ:01/09/05 18:12 ID:2X6zo2WE
確か「本格ミステリー宣言」の中の対談で山崎洋子が、御手洗は社会的権威
がないところが好きだって言ってたの思い出した・・・・

506 :名無しのオプ:01/09/05 19:28 ID:yLvMcAMc
パロサイって断片的に島田氏本人の文章が入って居るんだと
思っていたんだけど全面的に違うの?全部同人ってこと?

507 :名無しのオプ:01/09/05 22:04 ID:WbkNQFn.
いいえ、石岡くんと里美のくだりはご本人です。

508 :雷昔:01/09/05 22:20 ID:zE29FH82
暗闇坂人喰いの木を読んだ。
屋根に乗った死体と、木に喰われた死体はあんまりだと思った。
物語序盤からずっと引っ張ってきたナゾが、
こんな解決のされ方でいいのか! いいのかー!?
だが、これが島田荘司の魅力かもしれんと、
最近思うようになってきた。
巨人の家も推理クイズブックに載ってそうなネタでほほえましかった。

509 ::01/09/06 00:13 ID:81vb6Qz.
矢吹駆も極端な清貧生活だったな。
名探偵には痩せ我慢が似合うのかも。

510 :らいつびる:01/09/06 00:16 ID:OABox4m.
>>508
暗闇坂で一番印象に残ってるのは
ギロチン談義だな。
それは面白かった・・・気持ち悪かったけど。

511 :名無しのオプ:01/09/06 00:19 ID:l5.zEExk
レオナの一番の汚点それは、譲の妹・・・

512 :雷昔:01/09/06 01:50 ID:BS.Zl4qM
暗闇坂は地底大冒険のところがコワくて良かった!
謙はいいヤツだ。こういう人物がレギュラーになるべきだ。

513 :名無しのオプ:01/09/06 03:32 ID:olv1eqXY
なんかレオナって、合田刑事のカミさんと重なる。

514 :名無しのオプ:01/09/06 03:44 ID:6AD6dyjI
ナディアとレオナもなんか重なる。

515 :名無しのオプ:01/09/06 04:12 ID:7hBbbyok
今フト思ったのだが、「Pの密室」の2篇って、まさかコナソ見て考えたんじゃないよな?

516 :名無しのオプ:01/09/06 15:02 ID:mczd64og
今日、本屋さんで久しぶりに島田さんの新刊がてでるのを見て
「パロサイ・ホテル」上下巻買ったんですけれど・・・
これって短編集なんですね。「本格長編ミステリー」って
書いてあったのに、それに島田さんほとんど書いてないし・・・
なかも見ずに買ってしまった私も悪いんだけど・・・
もっと早くこのスレ見れば良かったです。
残念だけどゆっくり読んでまた感想書きます。

517 :名無しのオブ:01/09/06 22:48
「御手洗潔のメロディー」以来新作出ないね。

518 :名無しのオプ:01/09/06 22:51
ハリウッドサーティフィケイト昨日買って今日読み終わったんだけど。
皆どんな感想?ってかレオナうざいと思ったのは自分だけなのだろうか。
しかも続編(ハリウッドもの?)が出るみたいだし。
御手洗が生声で出てきたのは嬉しかったけど御教授のみだったね(藁)

因みに同時に買ったパロサイホテルは同人飛ばし読みしました。
ホテルの秘密とそんなには(重要には)関わりがないような気がしたのは自分だけ?

519 :名無しのオプ:01/09/06 23:34
>>517
御手洗潔のメロディーの後にPの密室と季刊の短編が出てるよ
でも御手洗&石岡コンビの長編はもう出ないのかもしれない

520 :名無しのオプ:01/09/07 00:20
久しぶりに、パラパラ「眩暈」めくって読んだけど、やっぱり御手洗
は悪党だね、普通あそこから突き落とすかぁ?

521 :日本@名無史さん:01/09/07 00:46
>>496
同感ですね。権威に背を向ける彼の実力を知るのはごく身近な人だけ・・ってのが
良かったのに。単なる天才なら神津恭介と変わらないです。
作者も年を取って権威への執着が生まれたということでしょうか。

522 :名無しのオブ:01/09/07 00:57
>>519
ああ、そうでした。Pの密室があったね。ごめん。

523 :名無しのオブ:01/09/07 01:02
>>519
コンビの長編もう無いかもしれないのかあ。残念。吉敷シリーズは?
自分は文庫になるまで待つ派なので、最新情報あんまり知りません。
すいません。今は何に力入れてるとかあるの?

524 :里見八犬伝:01/09/07 01:07
あのねー、
本屋でいつも隣に置いてある島田一男って面白いんですかぁー?

525 :名無しのオプ:01/09/07 01:14
あのねー、
本屋でいつも隣の隣くらいに置いてある清涼院・・・(以下略)

526 :名無しのオプ:01/09/07 01:15
>>523
「涙流れるままに」で一応完結しています。

527 :名無しのオブ:01/09/07 11:20
もしかして、今一番新しい本って、(季刊とかそういう性質のものを除いて)
ハリウッド・サーティフィケイト?間違ってたらごめん。

528 :名無しのオプ:01/09/07 20:07
いま、アトポスを読み返し中。

529 : :01/09/07 21:14
>>527
作者が全部書いてる本当の長編作品では「ハリウッド〜」。一番最近出たのは
「パロサイ・ホテル」だけど、こっちは作者が書いてるのはちょこっとで残り
は同人作家さんとかが書いてるヤツです。でも、表紙には「本格長編ミステリー」
とか書いてある。これが一番の謎。

530 :名無しのオプ:01/09/08 00:07
ナゾつーかサギ。

531 :名無しのオプ:01/09/08 02:28
お転婆な レオナをすかさず 亀甲縛り

532 :名無しのオプ:01/09/08 13:15
>530
同感です

533 :名無しのオプ:01/09/08 16:44
>530
禿げ同です。

534 :名無しのオプ:01/09/08 21:53
随分長い間ミタライシリーズが好きでした。大好きでした。
今はタイトルを見ただけで複雑な気分に。

過去の栄光か…。

535 :雷昔:01/09/09 07:12
北の夕鶴2/3の殺人を読んだ。
か、か、かっこいい・・・・・。
なんてかっこいい刑事なんだ、吉敷というヤツは!
島田荘司はこんな熱い話も書けるのか。

トリックはお笑いだね。うまくいきっこないだろ!

536 :名無しのオプ:01/09/09 11:12
>>535
あのトリックについて、そゆこと言うと、
いっしょに倒れるのが2,3作出ちゃう(w

537 :名無しのオプ:01/09/09 11:31
吉敷がかっこいいだけに通子への怒りは増すばかりでした。
当時。
・・・これはネタバレじゃないよね?ドキドキ・・・

538 :名無しのオプ:01/09/09 19:39
>535
あのトリックはもはやロマンだよ。
ものすごくロマンチックで好き。

539 :名無しのオプ:01/09/10 00:50
御手洗シリーズはだいだい読んでるんだけど、吉敷のは読んだこと無いのでどれから読んだらいいのかおしえてください。
あと読まなくていいヤツもおしえてください。

540 :名無しのオプ:01/09/10 01:09
「涙流れるままに」一体いつ文庫になるんだ?

541 :名無しのオプ:01/09/10 01:34
>>538
誉め過ぎ(w

542 :名無しのオプ:01/09/10 01:58
「北の夕鶴」のトリックのせいで、
(メール欄)ばっかり使ったトリックや作品が増えてしまった
と思う。
作者が「(メール欄)そうなった」と言えば反論できない
ものなあ。
いいかげんにしてほしいと思う今日この頃。

543 :名無しのオプ:01/09/10 02:11
ロープオタ

544 :里美の超ミニスカパン:01/09/10 02:13
>>542
私はあまり気にならないなぁ。
折原一の作品とかでは、すごく気になるヤな部分だけど。
むしろ536が気にしてることが私も気になる。
つーか、使い回すなYO!って感じぃー。

545 :白詰め草:01/09/10 05:20
>539
やはり、吉敷初登場の「寝台特急『はやぶさ』1/60秒の壁」からでは?
読まなくていいのは…「消える『水晶特急』」かな。
反対に、読んでおかないとまずいのは「奇想、天を動かす」…って、いまさらか。

546 :名無しのオプ:01/09/10 22:15
>539

346で既出だよ。読んでみて

547 :名無しのオプ:01/09/10 22:21
>>539
「飛鳥の硝子の靴」も読んではいけません。
あのトリックは読者をバカにしています。

548 :名無しのオプ:01/09/11 04:25
ハリウッド読んだのさ。
島田荘司は、どゆ女を想像してレオナを書いてるのかな・・・
と、ゆーより島田の理想的LA生活があゆことなのかな?
むー。

549 :名無しのオプ:01/09/11 05:39
>>539
確か50前後に良心的なレスがあったよ<吉敷シリーズのオススメ

550 :名無しのオプ:01/09/11 16:55
吉敷が2ちゃんのラーメン板とかチェックしてたら鬱だな・・・

551 :名無しのオプ:01/09/11 17:11
石岡君がモ板閉鎖にショックを受けた上、
避難所を探し損ねていたりしたらかなり鬱かも。

552 :名無しのオプ:01/09/11 19:10
新メンバー決定日にリロードしまくって
サーバダウンに貢献してたら、もっと鬱

553 : :01/09/11 20:49
>>551-552
あぁ、、、どれも有り得そうで鬱だ。

554 :名無しのオプ:01/09/11 21:23
石岡くんってパソコン扱えたんだっけ。
…ああ、そんな疑問をもってしまうなんて。
今昔の短編集を読み返していて、この頃の石岡くんは
よかったなあ、と思ってしまうのだ。

555 :名無しのオプ:01/09/11 21:53
島田氏のノンフィクションはどーよ?

556 :名無しのオプ:01/09/12 02:38
「水晶のピラミッド」の中に、
ピラミッドに彫られた人類の年表は2001年の9月までって説、書いてなかった?
まさか・・・!

557 :名無しのオプ:01/09/12 04:31
>>556
ヒイイイイイイイ
島荘がまともなミステリを再び書くまで氏ねないのに。

558 :名無しのオプ:01/09/13 22:13
age

559 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

560 :名無しのオプ:01/09/14 03:02
久しぶりに長編が出たのに、なんか寂しいね

561 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

562 :名無しのオプ:01/09/14 22:48
ハリウッドは誰かも書いていたけど、次の御手洗主役もののプロローグ的な
位置付けじゃないかな。
御手洗が妙に忙しくしていたし。

この本を読んであらためて思ったが、レオナというキャラクターが分かりにくくなった。
完全無欠の広いんではなく、作中でも言われているけど、うぬぼれと勘違いな女にしか
思えなくなった。

次回作に期待しつつ、パロサイ2でも買って読んで暇を潰そう。

563 :名無しのオプ:01/09/15 01:06
>うぬぼれと勘違いな女にしか 思えなくなった
次回作への複線だといいねぇ。

パロサイ2がもう少しで読み終わる。それからハリウッド。
(もう買ってある)

564 :名無しのオプ:01/09/15 02:12
島田〜! 頼む、昔のような作品を書いてくれ!おまえだけだ、ミステリで感動
させられるのは!! 他新本格連中は、全然ダメ。文章力0。俺でもかける。こんな
やつらに堂々と「作家です」なんて顔させていいのか!!どうして、あんな連中が売れるのかわからん。
森もダメ。京極..は..ちょっといい。
でも、結局おまえしかいないんだ。同人やっとる場合か!皆、おまえを待ってるぞ!!
早く、昔のおまえに戻ってくれ!!

565 : :01/09/15 03:17
>564
>京極..は..ちょっといい。

ワロタ。同意。

566 :名無しのオプ:01/09/15 07:23
>>555

三浦和義事件はまあまあ。
もう一つの九州のやつ(タイトル失念)は、なかなかよかたーよ。

567 :名無しのオプ:01/09/15 13:03
>566

そのなかなかよかたーという
九州のやつは何?
どんな内容?

568 :566:01/09/15 16:18
>>567
思い出した。
なかなかよかたーのは『秋好事件』だよ。

↓を読んで興味あるようだったら、読んでみてもいいかも。
http://homepage2.nifty.com/WS_SojiShimada/akiyoshijiken/akiyoshiindex.html

569 :名無しのオプ:01/09/15 20:44
さちみりほは超美人。顔小さくて手足が長くてモデルみたい〜

570 :>569:01/09/15 20:47
だ、誰?本人みたことあるの?
普通の人だってば。

571 :名無しのオブ:01/09/15 21:29
5000枚ぐらいのものを書いて欲しい。

572 :名無しのオプ:01/09/15 21:43
で、結局コーヒーは飲めるようになったのか?

573 :名無しのオプ:01/09/15 23:05
石岡はなんか最近コーヒー飲んでる気がする。

574 :567:01/09/16 00:31
>>568

ありがとう!秋好事件はあるのは知ってた。
分厚さもあったが確か公判か何かの記録が
延々と書かれてなかった?
それでちょっと買うのを考えちゃったんだよね〜。
でもなかなかよかったのなら古本屋で探してみようかな。

575 :名無しのオプ:01/09/16 02:04
>>570
本人?

576 :名無しのオプ:01/09/16 04:52
>>556
スレが建ってた。コワ。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=uranai&key=1000326076
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=997820961

577 :名無しのオプ:01/09/16 07:49
>>570
いろんな人が、この板見てるんだネ(w

578 :名無しのオプ:01/09/16 18:36
570ですが、本人じゃないですよ(びっくり)。
どっちかって言うと、569が本人かと思った。それか近い人。

579 :名無しのオプ:01/09/16 19:28
>>578
本人が謙遜して書き込んだのかと。
失礼しました。

580 :名無しのオプ:01/09/17 21:59
さちみりほは車系のコンパニオンやっててカメラ小僧に
『おねーさん邪魔!!』と言われたと憤慨していたよw
たしかに足は長いけど、個人的には美人とは思わなかったなぁ。
顔小さいけど丸いからアンパンマンみたいだった。
性格超○なのか・・・・。わたしは他作家の悪口しか
聞いてない・・・。あと自分の漫画の自慢・・・。

581 :名無しのオプ:01/09/17 22:46
コンパニオンだったってだけでも意外だ・・・

582 :名無しのオプ:01/09/17 23:36
同人ねーちゃんの話なんて聞きたくないー。
でも島田話を振ろうにもハリウッドは(以下略)

583 :名無しのオプ:01/09/18 00:03
念のため、570=578ですが、580は私ではありません。
それだけなのでsage。

584 :名無しのオプ:01/09/18 01:09
島田氏の「眩暈(目眩?)」を読もうと思っているのですが、占星術〜の続編みたいなことがカバーに書いてあったので、先に占星術〜読んでおいたほうがいい内容ですか?

585 :名無しのオプ:01/09/18 01:18
>584
いい内容でしょう。

586 :567:01/09/18 11:54
>>584
まあ読んでおかなくても困りはしません。
ですが占星術を先に読んだ方がスンナリとは読めます。

587 :名無しのオプ:01/09/18 12:43
「水晶のピラミッド」を読みました。途中まではよかったのですが、ラ
ストの種明かしはひどい。たとえ物理的には不可能であっても、あのま
まの方が夢があるじゃないですか。最後は蛇足という感じが・・・

588 :名無しのオプ:01/09/18 12:42
「占星術」を読んで「眩暈」は読まないのが正解では?

589 :名無しのオプ:01/09/18 12:48
「眩暈」まではOKじゃない? 「アトポス」がぎりぎり。

590 :名無しのオプ:01/09/18 12:59
今井ゆきるはどう?
あの人の漫画、もう一度読みたい。

591 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

592 :名無しのオプ:01/09/18 16:05
>>587
それはよく言われる話だけど、あのまま終わったら物理的に不可能なトリックという事になってしまう
理系人間の俺はあの終わりかたで納得してるけどなあ

593 :584:01/09/18 19:48
分かりました。では先に占星術〜から読みます。

594 :名無しのオプ:01/09/18 20:06
作者自身が、作品の中で占星術の最初の方は読みにくいみたいな事描いてたから
ね・・・・

595 :名無しのオプ:01/09/18 23:48
「異邦の騎士」は通常版と改定完全版のどちらがお薦めですか?

596 :名無しのオプ:01/09/18 23:52
両方文庫を買ってしまったけど、通常版の方が好き。
改定版は改行が多かったり説明が多かったり、ラストがまわりくどく感じた。

でもこれは、前の版に思い入れが強いせいかもしれないな。

597 :名無しのオプ:01/09/20 02:04
ひとつ知りたいのだが、
島田荘司は、もしラディンが捕まっても死刑に値しないというのだろうか?

598 :名無しのオプ:01/09/20 06:25
アメリカが仕掛けた壮大なトリックだからね〜

599 :名無しのオプ:01/09/20 12:11
島田荘司ってくさっているのか?鯛なのか?
今度読んでみよう。

600 :名無しのオプ:01/09/20 12:22
最新作のハリウッドを読む限りでは鯛が腐る途中といった感じだ

601 :名無しのオプ:01/09/20 13:28
島田ならラディンを殺してアルカイダを
乗っ取るだろう

602 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

603 :名無しのオプ:01/09/20 17:10
>>600
買う価値ある?
ミステリーとして面白いの?

604 :名無しのオプ:01/09/20 17:25
どうでもいい作家の一人になってるな

605 :名無しのオプ:01/09/20 22:49
とかなんとか言って、みんな一回ぐらい東横線乗って元住吉と綱島に行った事
あるんだろ?・・・・・・・・俺もだよ

606 :名無しのオプ:01/09/20 23:09
ここ、なんか削除が異常に早いよね。
あぼんされる前のカキコ、見たことないや。
なんでどして?

607 :名無しのオプ:01/09/20 23:57
>>606
ちなみに削除されたカキコは■が画面いっぱいにあるやつだったよ

608 :名無しのオプ:01/09/21 00:14
占星術は面白い?金田一読んでたらつまらない?

609 :名無しのオプ:01/09/21 01:14
>>608
いや、面白いと思うよ。
特に御手洗がいきなり走り出して戻ってきてわはははと笑うところなんか・・・。
あのころはとってもエキセントリック(というのか?)で今読んでも面白い。
って、面白いの意味が違うか。

610 :名無しのオプ:01/09/21 02:18
>>608
自分は先に金田一の方を読んでしまった粗忽者だけど、
充分楽しめたよ。
なんていうのかな、トリックがわかってても読ませる何かがある。

611 :606:01/09/21 03:24
>>607
ありがとう。
いいことがありますように。

612 :名無しのオプ:01/09/21 04:10
ひさびさに書籍で無駄遣いをした、と思わされた>ハリウッドなんとか
冒頭の「パティ・イアン、パティ・イアン」は何なんだ。
あれだけ登場人物が少ないとオチも想像つくってもの。レオナのアホっぷ
りも食傷。

613 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

614 :名無しのオプ:01/09/21 07:28
>>600
つーか、鯛のアラ煮って感じー

615 :名無しのオプ:01/09/21 08:00
レオナが連載途中からレオナでなくなった感じがした。>ハリウッド
作者自身がああいう結末を予定していなかったのではないか。

616 :名無しのオプ:01/09/21 13:45
>>605
今綱島ですけど何か?

617 :三村:01/09/21 14:07
住んじゃったのかよ!

618 :しまだ:01/09/21 15:13
今LAですけど、何か?

619 :名無しのオプ:01/09/21 16:36
>>605
あるよぅ。 荒川の土手にも行ったよ。
言問橋にも行ったしマリーンて喫茶店のテラスにも行った。
くらやみ坂にも行ったなぁ・・・。同じポーズで写真撮ってみたり。

620 :名無しのオプ:01/09/21 16:42
明治村行った。
宇治山田郵便局の前で感動した覚えあり。

あと哲学の道。若王子。嵐山の琴ぎき茶屋。

621 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

622 :名無しのオプ:01/09/21 17:02
馬車道、馬車道十番館、山下公園。
レモンドロップのタマゴのムース。

623 :名無しのオプ:01/09/21 17:16
>622
いいなあ。私のときは、すでにレモンドロップではそのケーキ
販売してなかったよ。
マリーナも、前はよかったけど最近(といっても数年前)は
メニューが減っちゃって、軽食がなくなったのよね。
石岡くんが行ったときとは今ちょっと違うと思う。

624 :619:01/09/21 17:31
>>623
あ、マリーンじゃなくてマリーナだったか。モウロクしてきてる。

私、ものすごく厨房なことに、
歌野くん(だっけ?)よろしく、島田さんの自宅までついフラフラと
行ってしまった経験がある。イタタタタ……。(超ハズカシー)

625 :名無しのオプ:01/09/21 17:38
高円寺駅近くの公園で昼寝しましたがなにか?

626 : :01/09/21 18:24
>624
君だけじゃない、私もだー安心しろー(何をだ)
いや、ごっつ近所に住んでたもんでつい・・・
そのうち吉祥寺で会えるかも!なんて思ってたけど、
会えたのはウメズカズオ先生だったよ(W

627 :名無しのオプ:01/09/21 19:14
若王子(にゃくおうじ)逝ったよ。
アンノン族の溜まり場(東西ミステリベスト100より)と思いきや、
ただの廃屋と化してました・・・。いつ潰れたんだろ。ちなみに私が
逝ったのは3年前。

628 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

629 :名無しのオプ:01/09/21 19:58
>>627
え? わたしもそのくらいに若王子行きましたが営業してましたよ。
つぶれてました? いつつぶれたんでしょうね。

630 :名無しのオプ:01/09/21 20:29
あそこ猫多いよね・・・・ビスケット食った記憶がある

631 :名無しのオプ:01/09/21 20:43
そんでコーヒーとか美味しくないんだよね。

632 :しんちゃん:01/09/22 00:36
ヲタ話なら、まとめて公式に逝けばぁ?

633 :名無しのオプ:01/09/22 01:03
なんだか怒涛のカミングアウト合戦だなオイ。
でもわかるよ。自分もやったよ。それだけの力があったんだよ。
鬱山車脳。

634 :名無しのオプ:01/09/22 08:10
あれで言い訳癖がなければな。

635 :名無しのオプ:01/09/22 15:12
>624、626
私も行った、島田先生の家(汗)
窓に黒い布が張ってあったので、LAに行っているときと見た。
>627、629
98年8月末にはまだ営業してたよ、若王子。たしかに廃墟っぽかったけど。

636 :名無しのオプ:01/09/22 16:29
少なくとも2000年の3月までは営業していたはずです。
行きましたから、自分。 >若王子

637 :名無しのオプ:01/09/22 16:31
同人女臭いスレだ。

638 :名無しのオプ:01/09/22 16:56
男もいますが何か?しかも、元住吉の陸橋の下で思いにふけましたが
何か?

639 :名無しのオプ:01/09/22 17:44
同人などただの1度も読んだことのない島田読者ですが何か?

640 :名無しのオプ:01/09/22 19:03
パロサイで騙されるまでパロディなんて知りもしなかった島田読者ですが何か?

641 :名無しのオプ:01/09/22 20:12
自分はかなりの島田マニアだとは思うが、
作中に出てた場所にいってみようとは全く思わんなあ
そういう感覚はどうにも理解できん

642 :愛戦士:01/09/22 20:17
http://hp2.popkmart.ne.jp/yamun/
あらそう!

643 :名無しのオプ:01/09/22 20:20
http://bom-ba-ye.com/a.cgi?as-toro=7

644 :名無しのオプ:01/09/22 20:29
俺、ふつーの女の子より、レオナみたいな女の方が合うんだよね。
蜜月の時間は短いけど、友達以上で一生つきあえるやつばかりだし。
突きつめればマゾっていうのもよくわかる。
トチ狂っているように見えるけど、あーゆーのがいちばん純粋な気がするな。

645 :名無しのオプ:01/09/22 20:35
純粋・・・。ふ〜ん。

646 :名無しのオプ:01/09/22 20:48
まあ純粋って無知無神経ってことでもあるしなあ。
友達にはしたくないタイプってことでは同じかもね。

647 :644:01/09/23 04:23
つーか、平均を超えて綺麗な女の人生って、本人の意思に寄らず加速するんだよね。
でも、相対性理論的に、自分じゃわからない。
だから、浮世離れして見えるのもしょうがないし。
大抵、そのへんの男より凄いもの見てきてるしさ。

648 :名無しのオプ:01/09/23 17:07
うわぁぁ・・・

649 ::01/09/23 17:17
マニアックすぎるネタだな・・・・・

650 :627:01/09/23 18:51
なんだ、まだ営業してるのか。
じゃあ自分の逝ったときは休みだったのかな。
哲学の道を京大のグランド?あたりから歩いたのでかなりの脱力感でした。
事実を知ってその脱力感が倍になった気がしますね。

651 :名無しのオプ:01/09/23 19:10
俺が行った時はもう6年くらい前かな・・・実際に俳優の栗塚なんとか
さんに会ったよ。その時は相手が俳優だと知らずに多分店の主人かなんか
なんだろうなと思って猫の話をポツポツしたけど、後で知ってビビった
記憶がある。ジメジメしてるねあそこ

652 :名無しのオプ:01/09/23 20:42
俺は「萌え予見」で栗塚旭氏、知っていたので
さりげなく「土方さんですよね」と話しかけて
一緒に写真を撮ってもらったよ。
骨董喫茶店
今はホントにどうなってるか知ってる?

653 :名無しのオプ:01/09/24 00:35
なんか、島田って「夕鶴」辺りから、急激にHになったよね。
何があったんだ?

654 :名無しのオプ:01/09/24 07:41
久しぶりに公式を覗いてきたが。
なんか、相変わらずおっかないこと書いているおばさんがいた。
何があったんだ?

655 :名無しさん:01/09/24 16:55
「異邦の騎士」「夏・十九歳の肖像」「都市のトパーズ」などミステリー以外の方が面白い
気がする。

656 :名無しのオプ:01/09/24 18:06
異邦の騎士はミステリーと認定されませんでしたか・・・・

657 :名無しのオプ:01/09/24 23:28
作中で御手洗も推理をしたのは西尾久の部分だけだと言ってたな

658 :名無しのオプ:01/09/25 09:40
いやミステリーです。>異邦の騎士

659 :名無しのオプ:01/09/25 10:52
>654

なになに?どんなことがあった?

660 :名無しのオプ:01/09/25 10:53
http://www5.ocn.ne.jp/~spia/

661 :名無しのオプ:01/09/25 11:53
島田は早死にするといいね
今死ねば伝説になれるのに
長生きすると天才から
基地外に転じた奴としか
認識されん

662 :密室博士:01/09/25 12:06
>>661
もう手遅れ

663 :名無しのオプ:01/09/25 12:13
何で同人に行っちゃったの?

664 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

665 :名無しのオプ:01/09/25 12:41
>>661
その気持ち、ちょっとわかるよ。

666 :名無しのオプ:01/09/25 13:01
つまり氏ねと?

667 :名無しのオプ:01/09/25 15:06
持ちなおしてくれるのが一番望ましいけど・・・。

668 :名無しのオプ:01/09/25 16:20
っていうか、もう筆を折って欲しい。
誰の推薦もしないで黙って隠居生活してて欲しい。
望むならエジプトでもどこでも行ってさ。

669 :名無しのオプ:01/09/25 16:56
もうこうなりゃホモでもなんでもいい。
石岡君との愛に突っ走ってくれてもいいから、あのナルシス全開の回りくどい御手洗賛美
だけは勘弁して欲しい。

670 :名無しのオプ:01/09/25 17:07
>669
うん、最初の頃の、すごくいいことしてるのに、いまいち一般人に
わかってもらえない御手洗のほんのりとした哀愁も魅力だったのにね。
権威べたべたってのはなあ。
もう1回すべてを捨てて世捨て人になってみないか、御手洗!

671 :名無しのオプ:01/09/25 17:31
一時的にどつぼってるだけだよ。
「ハリウッド・・・」だって、連載のはじめ頃は、どきどき読ませてくれた。
みんなで見捨てた頃に、すぐ復活するよ!
そういう期待はずしがあるからいいんだ。

672 :名無しのオプ:01/09/25 17:38
ずいぶん情けない期待はずしだなぁ。

673 :名無しのオブ:01/09/25 18:06
とりあえず二階堂黎人の4000枚を抜いてくれればそれでいい。

674 :名無しのオプ:01/09/25 19:08
確かに最近の作品や言動読んでると、何かが消えた感じがあるね。
何が変ったんだろう?
それは、別に、たかが同人と関わったせいだとは思えない。
でも、何か倒錯してる?
それとも次の超大作へ向けて、変身中なんだろうか・・・
それだったらいいけど。

675 :名無しのオプ:01/09/25 19:21
同人やってる人の中でも、もう随分前から彼の評価は下り坂のようですよ。

676 :名無しのオプ:01/09/25 23:50
中期の御手洗は普通の名探偵になり、後期の御手洗は権威でコテコテになった
占星術とか異邦の騎士の頃の御手洗が好きだったのに

その代わり吉敷が初期の御手洗の役割を果たしてるけどね

677 :名無しのオプ:01/09/25 23:56
人は嫌でも大人になる。あ〜あ。
島田さんを囲む社会の状況も変わったし、仕方ないのか。
文壇から相手にされなかった若き駆け出し小説家から、島田「先生様」
だからなあ。
それを責めることは出来ない。
御手洗以外で傑作を書いてください。

678 :名無しのオプ:01/09/26 01:22
大人になったというより、アメリカ人になっちまったんじゃねえの?
御手洗の権威化も米国に住んでるとあれで普通だったりして・・・・

679 :名無しのオプ:01/09/26 01:45
涙流れるままにの吉敷は良かったよね?
「御手洗がだんだん権威化し始めた」のと同じ時期だったけど。

アメリカ人化か(W
ハリウッド・サーティフィケートの御手洗は、まさにヤンキーだったのでびっくりした。

680 :名無しのオプ:01/09/26 03:14
吉敷の攻略本も出るのかな。
それより吉敷の新作が出たほうがうれしいな。
攻略本がでるたびに、登場人物が死んでいく感じがする。
御手洗は今どこにいるんだろ?
なんか御手洗より吉敷物を読みたくなってきた。

681 :名無しのオプ:01/09/26 05:50
涙流れるままには週刊宝石の連載で読んでいた。
けっこう長い連載でいつまでたっても本が出なかったが、
今思えば当時の吉敷は最高だった。

もうあの時代は戻ってこないのか。

682 :名無しのオプ:01/09/26 06:08
島田流に言えば「一つの時代が終わった」ってやつかな

683 :名無しのオプ:01/09/26 07:06
今までついてきた読者にはさびしいね・・・

684 :名無しのオプ:01/09/26 10:52
奇才も、50過ぎればただの人……。 って、違うか。

685 :名無しのオプ:01/09/26 11:02
なんか、ほとんど同一人物がカキコしてないか?

686 :名無しのオプ:01/09/26 11:36
>>685
心当たりがあるのかい?

687 :名無しのオプ:01/09/26 13:53
島田、綾辻、法月、我孫子しかミステリは、読んだ事無い。

他に、本格物の作家はいるのですか?

688 :名無しのオプ:01/09/26 14:24
>>687
「初心者に勧める3冊」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=980467446&ls=50

689 :名無しのオプ:01/09/26 17:59
季刊はもう出ないのかなあ

690 :名無しのオプ:01/09/26 19:13
若王子の事、地域板で聞いてみようかと近畿板見たんだけど
いまいちどのスレで聞けばいいかわからなくて帰ってきた。
新スレ立てるほどの事でもないし。

691 :名無しのオプ:01/09/27 23:39
「里美上京」って何?
バカじゃないの? 書く方も買う方も。

692 :名無しのオプ:01/09/28 01:18
実は今年に入って読み始めたので、ここにきて「もう終わったのか?」と思うのは辛いです。
再生して欲しいんですけど・・・・・。
今後の予定って、明らかになっていませんよね?
「季刊」も良く分からない事になっているし・・・・。

693 :名無しのオプ:01/09/28 02:06
もうさー、南雲堂も原書房も乞食みたいなクレクレファンも、寄生虫みたいなマネやめろよな。
寄ってたかって作家を殺してるのがわからないのか?
雑務に追われてるおかげで長編書けねぇじゃねぇかよーよーよー!

694 :名無しのオプ:01/09/28 03:00
季刊は来年に出るようですよ。

695 :名無しのオプ:01/09/28 05:44
それじゃ年刊

696 :名無しのオプ:01/09/28 05:48
>>693
しばらくの間だけでも、ふつーの出版社で、ふつーに小説書いていてほしいです。

697 :名無しのオプ:01/09/28 06:42
出来たらこの先一生同人は脳内あぼ〜んで本を出して欲しい。

698 :名無しのオプ:01/09/28 08:22
パスティーシュって、ファンやマニアが主体的に書くものでしょ?
どうしてそういう活動を著者側が積極的に後押しするんだろ?
新人を育てるなら、別の道もあるだろうに、なぜ同人を優先させるのか。

699 :名無しのオプ:01/09/28 09:15
島田本人は涼しい顔で「出来がいいと思ったから後押しした」とか言ってそう(藁
新本格の時も「思想犯の告白めくが同じ状況に立たされたらまた同じ事をするだろう」とか言ってたな

700 :名無しのオプ:01/09/28 09:22
ミステリー界・文学界の発展のためにってわけ?
それでもなぜ、自分のファン・自分の同人だけを育てるのかという疑問は残る。

701 :名無しのオプ:01/09/28 12:17
みんな、何だかんだ言ってもまだ島田さんが好きなんだなぁ。

702 :名無しのオプ:01/09/28 12:17
>700
しかも同人は育ってない。増長してるだけ。ヘタなの多いし。
勘違いも甚だしいよ先生。

栗本某みたいに難民板に魚血スレできそうな空気だな・・・。

703 :名無しのオプ:01/09/28 13:48
同人ってそもそも趣味で書くものなんじゃないの?
なんてゆーか、一般に流通させて職業としてするなら
パロディなんてしないんじゃないの。
パロサイホテル読んでも、それなりに面白いと思うものはいくつか有ったけど
やっぱり、それをプロデュースするのが原作者という構図はおかしいと思うよ。
そんな暇あったら小説書いてくれよって思わずにいられない。
長文スマソ。

704 :702:01/09/28 16:20
あ。そっか、同人てパロサイも同人だっけ。
脳内でマンガに限定されちゃってたよ。
「ヘタ」は言い過ぎだった。スソマソソ。

>701
「まだ好き」というより、「かつて好きだった」から堕ちて欲しくない、かな(泣

705 :名無しのオプ:01/09/29 07:50
「異邦の騎士」と「里美上京」、
とても同じ作家の作品とは思えない・・・

706 :名無しのオプ:01/09/29 18:00
島田作品初心者なので、とりあえず島田作品の中で面白いと思われる作品は読んでいきたいと思います。
できれば島田作品で多くに支持される面白い作品を、挙げてほしいです。よろしくです。

707 :名無しのオプ:01/09/29 18:39
つまり作品に不満があるというよりも、作品以外の部分での雑音が混ざっているのがいや。
それを匂わせるような作品に対しても、嫌気がさす。
新人作家を推すにしても、個人的な私怨や私情が働いて動いているようだし。
なんだか本気で馬鹿馬鹿しくなってきたな。

708 :名無しのオプ:01/09/29 20:14
>>706
「占星術殺人事件」「斜め屋敷の犯罪」「異邦の騎士」
「北の夕鶴2/3の殺人」「奇想天を動かす」「漱石と倫敦ミイラ殺人事件」
この辺が定番かな

個人的に好きなのは
「死者が飲む水」「Yの構図」「水晶のピラミッド」

709 :名無しのオプ:01/09/29 23:11
かつての確信犯的熱血・もーれつ・ガムシャラ主義は、裏返せば実は無責任。
言行不一致だし、人騒がせだし。
初期の作品群に、すでに今への布石はしかれていた!?
だからもう新作は書かないでくれ、何もしないでくれって言いたくなるんだよ。
古い夢はそのままにして。頼むからあまり路線を変えないで!

>>708
昔の作品ばっかりじゃん。
「眩暈」あたりからやっぱりこけたか?
最近の作品では「涙流れるままに」が好きです。
あともうすぐでる「ロシア軍艦幽霊事件」は、作者が「自信作」だと公表しています。

710 :名無しのオプ:01/09/30 00:16
ロシア軍艦よりは山手の幽霊のほうがいい出来だと思うけど

711 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

712 :名無しのオプ:01/09/30 02:05
>>706
んで、慣れてきたころに「切り裂きジャック 100年の孤独」を読む。

713 :名無しのオプ:01/09/30 05:16
さらに慣れてきたところで、「自動車社会学のすすめ」を読む

714 :名無しのオプ:01/10/01 00:59
話を変えてすいません。
今日本屋でパロサイホテルの上巻の出だしを立ち読みした。
やはり読もうと思った。でも買いたくない。
図書館で探そう。

715 :名無しのオプ:01/10/01 01:53
へぇ

716 :706:01/10/01 22:22
色々御意見ありがとうございます。
占星術は金田一見ちゃったので、買おうとは思っているんですが結局今日も買いませんでした。
んで暗闇坂をブクオフで買ってきました。
スレ見てると最近の作品より昔の作品のが面白そうなので、とりあえずそこらへんを読破していきたいと思います。
眩暈を読んで、メール欄 が結局誰か分かりませんでした。

717 :名無しのオプ:01/10/01 23:08
>716
そうそう、それ、謎なんですが、だれか教えてください。
彼はなんだったの??

718 :D・スレンダー:01/10/01 23:53
>>716-717
このスレの191と192をご参照下さい。

719 :名無しのオプ:01/10/02 00:39
717>718
ありがとう!見てきました。
そうだったんですか…?なぜそんなことを…。
読み返すべき?(あの話は暗いのでいまいち好きではないのです)

720 :名無しのオプ:01/10/02 21:08
御手洗シリーズ面白いとは思うんですが、所々の島田氏の性格や考え方というか、御手洗の女性を軽視したような発言や、「女なのに?」とかいうような記述が多いのがちょっと傷。
島田氏は古い人なんだな、とは思いますが、島田氏が実際そうかは分かりませんが作品には作者が反映されますからね。
落ち着け・・

721 :名無しのオプ:01/10/03 01:01
>>720
石岡とか吉敷は「女のくせに」というより「自分は男なのに」という発想を持ってるな
島田自身がどう考えてるのかは知らんが

御手洗のあれは元来はキャラを立てるための特徴づけだったんじゃないかな
ただの名探偵じゃインパクトに欠けてしまうからああいう変人にしたんだと思う
今では普通の名探偵になって・・・いや最近は探偵ですらないか(藁

722 :名無しのオプ:01/10/03 01:13
島荘の書く女性って普段は変なんだけど時々、ほんっとうに時々
ぎくっとするような描写があって怖かったよ。
まあ、それも今となっては昔のことだけどナー。

それにしても、ホームズ役は女性嫌いというのは今ではワンパターンだな。

723 :名無しのオプ:01/10/03 01:31
島田は女になりたいの。
吉敷になれない自分が分かったから、尚更そうなの。
女として御手洗みたいな男を愛したいの。
だからレオナこそ、真の投影なの。
複雑だけど、真実なの。

724 :名無しのオプ:01/10/03 07:56
オイオイ・・・。

725 :名無しのオプ:01/10/03 12:18
>>723
それ、怖いです。

726 :名無しのオプ:01/10/03 16:41
御手洗がいないと何もできないアイドル写真集抱えたヒッキ−オヤジの石岡も
作者の投影ですか?

727 :名無しのオプ:01/10/03 18:31
作者の周辺男性の姿でしょう。

728 :長嶋茂雄:01/10/03 19:46
>723
初心者だからチョト信じかけたーョ

729 :名無しのオプ:01/10/03 21:49
>726
頭の悪そうな喋り方の頭のいい女子大生に惚れられたい願望です。

730 : :01/10/03 22:18
>>726
石岡ファンなのに、その表現のあまりの的確さに納得してしまった。
作者石岡をもっとなんとかしろよ。マジで

731 :補足なのよ:01/10/04 00:42
勿論、御手洗=島田なのよ。
誰も褒めてくれないから、石岡やレオナの口を借りて言わせてるのよ。
ロンリーガイ島田としては、
崇拝してるが故に拘束しないから、面倒くさくないレオナが究極のイイ女なのよ。
マチズモが自分をサドと言いたくない時には、相手にマゾと言わせた方が自尊心が傷つかないのよ。
なんて、でもそー言いつつ、島田も御手洗も大好きなのよ。

732 :名無しのオプ:01/10/04 08:57
島田さんはかなりの割合で石岡先生に似ていると思うのですが・・・(実は石岡ファン)。
御手洗はもはや人間離れしていて、人格が見えない。

733 :名無しのオプ:01/10/04 19:05
「御手洗潔のダンス」読んでから石岡ちょっと嫌いになったよ。

734 :名無しのオプ:01/10/04 20:25
我の名は復習!!
名文句

735 :名無しのオプ:01/10/04 21:58
ジャンピング・ジャック・フラッシュだ!

736 : :01/10/04 22:36
>>733
読んでて石岡嫌いになるような場面あったっけ?どこ読んで??

737 :名無しのオプ:01/10/04 23:40
そうだよね、あれできらいになってたらその後は読めないよ(涙)

738 : :01/10/05 13:36
「DNAとは何だい?」のことかな。

でも石岡くんの学生時代には、教科書に載ってなかったかもしれん。>DNA
・・・なんて、チョトかばってみたり(w

739 :名無しのオプ:01/10/05 23:42
いや、アホさ加減というか、道徳的(?)な感じかな・・
浮浪者の人達の場面で「俺だったら大金払われてもあんな風にはなりたくない」って
↑も好きでなってるわけじゃねーだろ!ってちょっとツッコミ入れたりなんかしたりして。
飽くまでちょっとだけなので。(自分の中で)御手洗の評価が上がりそうな一冊でもあるわけですが。
それより最後の女の子2人の語りが一番いらんのやけどね。

740 :名無しのオプ:01/10/06 01:10
石岡が嫌いというより、根本的に命の恩人に対して、好きで一緒に住んでる
のに、同居人に対して文句たらたらのところはどうかと思う。

741 :名無しのオプ:01/10/06 01:16
しかし石岡が何も文句を言わなければ御手洗が変な行動をする意義がない

742 :名無しのオプ:01/10/06 01:46
いやいや、よく我慢してる方だよ。

743 :名無しのオプ:01/10/06 13:25
みんな石岡君を叩かないでー!(笑)
うん、私もよく我慢してると思うよ。家事一般全部引き受けてるし。
自分のおばかさんな所を隠さないところが好き(笑)

744 :名無しのオプ:01/10/06 13:41
あああ、なんだかここの空気が変わってきている……。

745 :名無しのオプ:01/10/07 13:05
「ハリウッド・サーティフィケイト」読了しました。
素直に面白かったです。モチーフも良かったと思います。
が・・・レオナ・・・。悪い意味でハラハラしました・・・。

続編、楽しみにしていたいと思います。

746 :sage:01/10/07 23:45
>>745
ほんとに面白い?
帯の文句に惹かれてるんだがなかなか手が出んのよ。
ここ数年漏れ的には、読了後本を投げたくなる作家の第一位だし。

他に読んだ人いない?

747 :名無しのオプ:01/10/08 00:45
>>744
変わってきてるよね。きもい方向に

748 :745:01/10/08 01:17
>>746
あくまで個人的な感想です。
ただ、帯に関しては、講談社ノベルスの「編集者出て来いゴルァ!」な憤慨・失望はなく、
ふむ、なるほど、って感じでした。
定価2100円なので、このへん不安でしたら、古本屋さんで買うか、
待てるなら文庫になってから、というのも手かと。
内容に関してはネタばれになってしまうので言えませんが、
わりとスピード感があるので、一気に読めます。ので、もし「つまらなかった」と感じでも、
相対的に「無駄な時間を過ごしてしまった」という感じはあまりないと思います。

ほかに読んだ人いらっしゃいましたら、感想よろしくお願いします。

749 : :01/10/08 02:51
>>748
そうなんだ・・・。なんかあの作品の評価、最悪なのばっかだったからなぁ。
図書館で借りてみるか。
あ、746とは別人です。他の人の詳しい感想希望。

750 :名無しのオプ:01/10/08 20:57
>747
島田作者に文句を言って下さい。

751 :名無しのオプ:01/10/08 22:55
>>749
俺もそんなにみんなが言う程悪い出来とは思わなかったよ。
確かに昔の名作と較べたらどうだろう、とは思うけど、
まるっきり別もんと考えて読んでたし、内容はキモイけど
読んでてだるくなったりしなかった。
まあ、初期の名作のようなのを期待して読むと駄作と
思う人もいるかもしれないけどね。

752 :名無しのオプ:01/10/08 23:51
書ける人だから逆にくやしい。

753 :名無しのオプ:01/10/09 11:01
空気の変化は(笑)やですます口調が増えたからと思われ

754 :名無しのオプ:01/10/09 20:50
タメ語にしろってことか・・
初めてでで顔も知らないのに・・(照
あ、使った。

755 :ころん:01/10/10 01:29
占星術〜をパクられた島田は抗議しなかったの?

756 :名無しのオブ:01/10/10 04:04
>732
同意見。
初めの頃は作者=御手洗かと思ってたけど、
本人のコメント読むうちに、だんだん石岡の方が近いと思うようになった。
両極端にバランスが取れてはいるし。

ただ、レオナにはかなり狂気を感じるので、理想とか女性願望とか違う気がする。
なんか、近づきたくないオーラが入ってるから、
その分里美の方が好みなんだろうなあと思う。

757 :名無しのオプ:01/10/10 07:42
竹越と中村の存在はもう島田の頭の中にはないのかな・・・・

758 :名無しのオプ:01/10/10 09:28
>>756
そういえば、作者の好みの女性キャラってどれなんだろう。
本人のコメントでないかな。
レオナは作者の好みの女性のタイプって、ある文庫解説には書いてたあったけれど、本人が書いていたわけじゃないからな。

759 :名無しのオプ:01/10/10 09:59
里美が好みのタイプなんだとしたらかなりショックだ・・・。
しかしレオナと里美も考えてみるとかなり両極端だよね。
足して2で割ったら案外普通の女かもしれない。

760 :名無しのオプ:01/10/10 18:39
なんかに、戦闘スタイルの美しい女性が好きで、同じ好みの男性と
会ったことがない、って書いていたよね。島田さん。
本格ミステリー宣言だっけ。

761 :名無しのオプ:01/10/10 20:24
レオナと里美より、レオナと通子のほうが共通点を感じる。
いや、なんとなく。(別に基地が似ているという意味じゃないです・・)

762 :名無しのオプ:01/10/10 21:51
両極端なのは、御手洗と吉敷の二人なのでは?
足して2で割ったらどうなるんだろ?

763 :名無しのオプ:01/10/10 22:20
両極端は吉敷と御手洗。
足して2で割ったらそれこそどうなる?

764 :名無しのオプ:01/10/11 02:33
>>761
ふたりともマゾだし。

765 :名無しのオプ:01/10/11 03:05
>>757
リアルタイムで歳取らせたら二人とも退職してるだろうな

766 :名無しのオプ:01/10/11 03:21
リアルタイムだと下手したら、昇天・・・・特に中村

767 : :01/10/11 22:09
吉敷の攻略本出るんだってね・・・。

768 :名無しのオプ:01/10/11 22:40
>>767
らしいね・・・GRの掲示板に書いてあった。

769 :名無しのオプ:01/10/11 23:22
おちょくられてる気分だよ。

770 :名無しのオプ:01/10/11 23:24
吉敷攻略本・・・そんなの需要あるのか。
あーあ・・・。

771 :名無しのオプ:01/10/12 03:25
需要がなくても出す。それがクソ出版社の生きる道。

772 :名無しのオプ:01/10/12 10:58
マンモス館事件はいつになるんだろう・・・。
特に楽しみにしているわけじゃないんだけど、
一応(w ミタライ物だと思うと気になる。

773 :名無しのオプ:01/10/12 11:15
「ロシア幽霊軍艦事件」出たね。

774 : :01/10/12 12:39
>773
表題作のほかには何が入ってるの?

775 :名無しのオプ:01/10/12 13:43
連載されたものに加筆して、長編になっての出版でした。
霧にけぶる夜の芦ノ湖、湖面が異様に輝く中、こつ然と現れ、また幻のように消えた
ロシア軍艦の謎。
謎は完全に合理的に説明されて、今回は余計な寄り道もなかった。
ファンだから点が甘いかも知れないけど、久々に御手洗もので楽しめたよ。

776 :名無しのオプ:01/10/12 20:15
>775
おっと、それはさっそくチェックせねば!

777 :名無しのオプ:01/10/12 21:46
そう聞くとなんかすごく嬉しいなあ。
明日本屋に逝ってみるよ。

778 :名無しのオプ:01/10/12 23:42
たしかに、ロシア幽霊軍艦、面白かった。
動きはなかったけど、その分、内容がぎっしり詰まっていた感じ。

779 :名無しのオプ:01/10/13 16:38
最近読んだオークラ出版から出てる、サガワ政一の本に
島田さんの話が載ってたんだけど、読んだ人いる?

本当にあんな人間性なのか?しばし呆然…

780 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

781 :石川誠壱:01/10/13 18:22
島田先生を軽蔑している者は顔にかかったブリヌリウンコを飲む羽目になりますよ,

名前: E-mail:

782 :名無しのオプ:01/10/13 23:36
ここで軽蔑されてんのはセンセイご本人じゃなくて主に公式に生息してる
同人信者。つまりあなたのようなヒトだと思ってたけど。

783 :名無しのオプ:01/10/13 23:44
「ロシア幽霊軍艦事件」、「季刊」から付け足した部分は余計な気がするけどねえ。

784 :名無しのオプ:01/10/14 02:44
しかし、最新の季刊でないねぇ・・・。

785 :名無しのオプ:01/10/14 05:54
>>784
年刊になったという噂も(藁

786 :名無しのオプ:01/10/14 07:33
年刊でもいいが、必要以上に重い紙使って定価上げるのやめれ
デザインも10年前のセンスだし・・・

要するに、出版社のためなら読者が無駄な散財するのは構わないわけなのかね、島田は。

787 :名無しのオプ:01/10/14 10:39
たったの1200円〜1400円じゃないか
ハリウッドの方がよっぽど高い

788 :名無しのオプ:01/10/14 10:51
>>779
何ていう本ですか?

789 :名無しのオプ:01/10/14 12:48
>>787
1200〜1400円の雑誌って、何がある?

790 :名無しのオプ:01/10/14 13:05
メフィストは1400円、ジャーロは1500円。

791 :789:01/10/14 13:54
>>790
うん。でも読むとこひとつだけじゃないでしょ、普通の雑誌は。

792 :名無しのオプ:01/10/14 14:22
メフィストは巻末座談会だけ。

793 :名無しのオプ:01/10/15 01:23
『切り裂きジャック 百年の孤独』をさっき読了したんだけど、
『CODE M.D.あるいはジャンピエール』ってトコロの
あの詩って一体何なのよ?深い暗喩でもあるの?

作品自体はなかなか面白かったんだけど、
コレと一緒に注文した『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』が品切れってんでちと鬱。

794 :名無しのオプ:01/10/15 10:44
げ、まじ?>『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』が品切れ
あんな名作を・・・出版社は何を考えとるんだ。
イーブクオフあたりで探すしかないのか?

>781
知人の名前そのものなんだが。まさか本人じゃねぇよな?(w

795 :名無しのオプ:01/10/15 17:15
『眩暈』も品切れなんだけど・・・
古本屋さんとかにありますかねぇ

796 :名無しのオプ:01/10/15 17:30
>>795
えっ!、『眩暈』までも!?
文庫だよね? うーむ、それは問題だなぁ・・・。

797 :名無しのオプ:01/10/15 21:23
>795
何気にショックだよ…『眩暈』品切れって。
そこそこ大きい本屋に行けばまだないかなあ?

798 :名無しのオプ:01/10/15 21:56
>>795
かわりに綾辻の「黒猫館の殺人」を読めば十分だ(w

799 : :01/10/15 22:10
最近の作品絶版されてもショックじゃないが、昔の名作が絶版なのは
ヤだな。取りあえず図書館で借りて読んで、その間にネットで注文
しとけば?

800 : :01/10/16 10:54
>798
>かわりに綾辻の「黒猫館の殺人」を読めば十分だ(w

いや、ズールー族の勝利の踊りは見る価値あるだろ(w

801 :名無しのオプ:01/10/16 11:16
そうそう、「眩暈」と「黒猫館」って同じ時期に出されたと思うけど、
なんか意味あるの?

802 :名無しのオプ:01/10/16 12:16
「ロシア幽霊軍艦事件」、とても面白かった。
季刊のほう読んでなかったのがよかったかも。
「ハリウッド」が駄作だっただけに島田健在にほっとした。
ところで書き足したのはエピローグだと思うんだけど、
「漱石」とか「奇想」みたいな感動的な読後感でかなりよい書き足しだと思う。

803 : :01/10/16 12:50
>801
ただの偶然。たしか黒猫の方が若干あとで、
似たようなモチーフを使ってるから出版をチト迷った、ってなことが
アヤツジの文でどっかに載ってた記憶が。

ロシア軍艦、季刊でガイドクだが、
ここ読んでたらハードカバー買いたくなってきた・・・。

804 :名無しのオプ:01/10/16 13:05
>803
>ここ読んでたらハードカバー買いたくなってきた・・

本当に買いたいので、即行、本屋さんへ・・・

805 :ロンリーメン:01/10/16 21:34
昔の、ハードカバーで表紙のデザインを揃えていた頃の御手洗シリーズが良かった。水晶が出た当時、違う表紙になっていてがっかりした憶えがある。
全集を出す時は、ぜひとも昔の表紙を復活させて欲しい。

806 :名無しのオプ:01/10/16 22:23
>>801
たしか、綾辻が島田にこんどこんなの考えてるんですけど、
と構想を話したところ、似た部分を持った作品を考えていた島田も
それを急いで書くことにした、とかそんな感じ。
その際、どちらにせよ悪い噂が立つことは避けられないので、
先輩たる自分が後から出版することにした、
とかどこかで読みました。

807 :名無しのオプ:01/10/16 22:40
>806
綾辻的には災難なはなし。
ってことでオーケー?

808 :名無しのオプ:01/10/16 23:21
どして綾辻が災難になるの?
島田の方が後から出版したのに

809 :名無しのオプ:01/10/16 23:52
> 先輩たる自分が後から出版することにした、

いいオトコだねぇ。惚れ惚れするくらいにねぇ。
まったく、惜しい人を……。

810 :名無しのオプ:01/10/17 00:12
まだ亡くした訳じゃな・・・


いや、何でもない(ウツダシノウ

811 :774:01/10/17 10:31
>>808
綾辻から話を聞いた時点で
本当にすでに「眩暈」のアイデアがあったのならね。
でも本人以外に確かめようがない。

それから「ハリウッド〜」の(メール欄)は
いかに剛腕島田といえどもやりすぎでは。

812 :名無しのオプ:01/10/17 15:48
たぶん次回作ではハリウッドを舞台に御手洗がハードボイルドする

813 :名無しのオプ:01/10/17 15:56
次回作はそろそろ「最期の挨拶」ではないかと…
当然その次は

御手洗潔の帰還(w

確率はかなり高いと思うんだがなぁ…

814 :名無しのオプ:01/10/17 16:20
ホームズと言うよりは、某宇宙戦艦のようですな。

815 :名無しのオプ:01/10/17 16:25
○文社から「21世紀本格のアンソロジー」というのが出るらしい
それに新作品あるらしいよ

816 :名無しのオプ:01/10/18 06:01
>815
森博嗣が日記で言っていたやつだね。8月の後半の日記に、島田氏の
原稿が送られて来た、って書いてあった。
期待出来るかな・・・。

817 :キヨシ:01/10/18 23:35
ちょっと古い話かも知れないけど、「パロディ・サイト事件」は詐欺ではないか?
あれは島田が全部書いているんだろうと思っていたら、そうじゃないらしい。
こんな事をつい最近知った僕も馬鹿みたいだけど、何だか頭にくる。

818 :名無しのオプ:01/10/18 23:42
バカみたいじゃなくバカだ(w

819 :名無しのオプ:01/10/19 00:08
>>817
読んだのに気が付かなかったのか?

820 :名無しのオプ:01/10/19 00:39
>819
自分もその口なので、キヨシを責めないでくれい。
どうもつまらないなあと思ったら。
知ってしまった今となってはなぜ気がつかなかったのかというくらいだけど。

821 :キヨシ:01/10/19 00:50
あんな物は読んじゃいない。
本屋でチラッと見ただけなんだ。

822 :名無しのオプ:01/10/19 01:24
もうこの話は飽きた。
読んで気づかなかったくせに後になって知って「どおりでへただと思ったー」ってのも飽きた。

823 :名無しのオプ:01/10/19 05:50
 先日CD屋に寄ったらRETURN TO FOREVERのROMANTIC WARRIORが売ってたので
思わず買ってしまった。古い録音なのに音が良くてびっくり。チック・コリアや
アル・ディメオラの超絶的なプレイにクラクラしたよ。
 異邦の騎士、また読みたくなった…。

824 :HGLO:01/10/19 10:39
>>811
一応mailが証拠ということになっているらしいです。

825 :名無しのオプ:01/10/19 10:55
>814
私なんて新装幀になってもう一回買ってしまった馬鹿です。
脊髄反射で買うのはやめねば。

826 :名無しのオプ:01/10/19 11:59
昨日ようやく「ロシア〜」を見つけた。
「季刊〜」でも読んだけど・・・
両方読んでも面白かったって聞いたから。
装幀、綺麗だよ

827 : :01/10/19 17:01
>826
キレイだけど、最後のディナーといい今回といい、
あの透明カヴァーは指紋が目立つねえ・・・。
端で手切りそうでチョト恐いし(w
いや、凝った装丁は大好きなんだけど、
なんかこう、そーっと扱ってしまう。

寝転がって読むには文庫待ちかなー。読みたいけどなー。

828 :名無しのオプ:01/10/20 02:12
キヨシ=fumio=amadeus

誰にも相手にしてもらえないからって
いろんな所に同じことばっかり書くなよ・・・

829 :名無しのオプ :01/10/20 03:32
あの・・・島田作品全般に言えることなんですけど
あんなに細密な手記を残す一般人なんているんでしょうか?
特に「展望塔の殺人」

830 :名無しのオプ:01/10/20 16:37
>>829
いや、彼ら微妙に一般人じゃないじゃん(w

831 :名無しのオプ:01/10/20 17:22
>>813
ワラタ
でも「最後の挨拶」じゃなくて「最後の事件」だろ

832 :名無しのオプ:01/10/20 22:37
裁判起こしてもしかるべき。

833 :名無しのオプ(829):01/10/21 02:37
失念スマソ
教師なんだっけね?<展望塔の殺人

834 :名無しのオプ:01/10/21 20:01
た、たまにはageて、みんなの意見を…

835 :ロンリーメン:01/10/21 21:55
講談社のハードカバーの、占星術、斜め、異邦、暗闇、挨拶、ダンスの表紙、背表紙のデザインが統一されている御手洗シリーズを揃えている人っています?古本だと高いのかな(占星術、斜めの2冊)?

836 :名無しのオプ:01/10/21 22:16
占星術、斜めの2冊は初版じゃないのでそんなに高くないだろ。
ただ、発行部数は少ないかもな。

837 :名無しのオプ:01/10/22 11:20
>828
えっ???色んなところの読んでたけど、
>キヨシ=fumio=amadeus
ってホント?一人でやったら熱くなってた人だよね・・

838 :名無しのオプ:01/10/22 15:41
YAHOOの掲示板に書いてるやつも同じ人なんじゃないか?
文章の感じが似てるんだが・・・

839 :名無しのオプ:01/10/22 17:45
>キヨシ=fumio=amadeus
あ、なるほどー。それっぽいね。
どこでも相手にしてもらえなくて、ついにここまで流れてきたか。

840 :名無しのオプ:01/10/23 02:16
>キヨシ=fumio=amadeus

最初に島田先生に難癖をつけていた同人女だと思われ。
よって

キヨシ=fumio=amadeus=同人女

841 :名無しのオプ:01/10/23 04:35
腐っても鯛!
上手いわ〜ほんま。(笑)

842 :名無しのオプ:01/10/23 06:15
>>840
同人女とは別人だと思うぞ。

843 : ◆U1zZosko :01/10/23 23:36
今頃「秋吉事件」今読み終わったが
男なら初志貫徹で4人殺し
たことにしとけば良かったのに。
17審まで耐えてたのに・・・

844 :名無しのオプ:01/10/23 23:51
あのコナン・ドイルも冤罪救済運動やってたらしいね
偶然の一致か?

845 :名無しのオプ:01/10/24 00:01
>>840
まったく別人です。

846 :名無しのオプ:01/10/24 10:25
>>840
根拠もないのに勝手なこと書くと、まずいよ!

847 :名無しのオプ:01/10/24 10:41
YAHOO見てきたよ。
amadeusは公式サイトのヴァカに言い負かされて逃げ出したんだな。救いようのないヴァカだ。
「無視!無視!」と連呼しておいて、自分が無視されてるのを見たときは、可哀相で泣けてきたよ。

848 :名無しのオプ:01/10/24 10:51
島田とその取り巻きにも難民板にウオッチスレが立つようになるか


849 :名無しのオプ:01/10/24 11:25
キヨシはどうだか知らないが、fumio=amadeusは間違いないよ。
YAHOOで自分で言ってた。

850 :名無しのオプ:01/10/27 15:42
ネタ切れですか?

851 :名無しのオプ:01/10/27 17:31
そうかも。
同じ鯛でも腐ってないほうが美味しいし。

852 :名無しのオプ:01/10/27 22:45
島田荘司の文章で一番好きなのは「異邦の扉の前に立った頃」
(講談社文庫版「異邦の騎士」のあとがき)だったりする。

島田荘司、自分でこれ読み返してみてくれないかな。

853 :名無しのオプ:01/10/28 10:28
>>852
同意!
ジンときちまう。「異邦の騎士」が好きだってのもあるが。

>>島田荘司、自分でこれ読み返してみてくれないかな。
ほんとだよ。ぜひ!ね。

854 :名無しのオプ:01/10/30 13:52
age-nn

855 :ねつてつ:01/10/30 17:29
「ハリウッド・サーティフィケイト」をこの前読んだ。
エルロイを意識したのか?
なんか、エルロイ+北川歩実な話だった^^;
おそらく、これ関係で次作もレオナ大ピーンチ! そこに颯爽とあらわれる白馬の
騎士、御手洗とかいう形になるのだろうか?

尚、島田荘司のミステリとしては全然ダメな印象。
記憶喪失の女の正体はあっさりわかった。
ファーゴの話も、オチはすぐ読めた。
なにより、イアンが体験した医師の事件、先例アリ。
ロバート・ブロックの短編が、まんま同じアイデア。
パクリか?
ああ…次も読むべきだろうか…

856 :名無しのオプ:01/10/30 17:32
>おそらく、これ関係で次作もレオナ大ピーンチ! そこに颯爽とあらわれる白馬の
>騎士、御手洗とかいう形になるのだろうか?
ア、アトポスと同じな様な気が…

857 :名無しのオプ:01/10/30 21:44
>855
島田作品は良作と駄作の差がものすごぉぉくあるから・・・。
つい、「今度の新作こそは」と読んでしまう。

切裂きジャックの謎解き部分読んだ時のような衝撃をまた
味わいたい。

858 :名無しのオプ:01/10/31 04:40
キヨシ=fumio=amadeus

再登場!

859 :名無しのオプ:01/10/31 10:38
再登場だね。ワラタヨ。

860 :ネタバレ:01/10/31 10:56
「ロシア幽霊軍艦事件」読了
今度は(メール欄)かよ!(三村風)

861 :名無しのオプ:01/10/31 12:08
>858
>859
読んだ読んだ。あつく語ってたね
誰か〜相手してあげて!!

862 :名無しのオプ:01/10/31 19:28
ロシア幽霊軍艦事件でどーしてもわからんことが。
(メール欄)
そんなことしてる暇なんてないんじゃないかと思われ

863 :名無しのオプ:01/10/31 22:52
>>858

文章が背伸びした中学生っぽい。
彼女募集中ってのが哀れみを誘う(プ

864 :名無しのオプ:01/11/01 00:17
>>862
確かに
試作品をムリヤリ買い上げたみたいな感じだったな

865 :名無しのオプ:01/11/01 10:12
>863
そうそう、言葉が一つも生きてないよ
色んなところから寄せ集めたって感じ
彼女早く見つかるといいね(!?)

866 :名無しのオプ:01/11/01 10:21
そいつ召還すれば少しはこのスレ盛り上がるかな?

867 :名無しのオプ:01/11/01 11:43
amadeusってかなりオツム弱いね。ここに来たら叩かれまくって泣いちゃうよ。

868 :名無しのオプ:01/11/01 12:03
ニコライ2世、萎え。

869 :名無しのオプ:01/11/01 12:36
amadeusきっと読んでるよ
で、こっそり泣いちゃってるよ

870 :名無しのオプ:01/11/01 15:10
大津事件も知らない石岡はドキュソ

871 :名無しのオプ:01/11/01 15:16
大津事件って何? 俺、ドキュソ?

872 :名無しのオプ:01/11/01 15:32
>>871
じゃあ俺も

873 :名無しのオプ:01/11/01 16:27
>大津事件
高校で日本史をやってれば知ってるだろうが、あんまり一般的ではない。

874 :名無しのオプ:01/11/01 16:41
>>871-872
山田風太郎の『ラスプーチンが来た』読んでみれ。ちくま文庫に入ってる。

875 :名無しのオプ:01/11/01 16:51
これか!
知ってるよこれ。
大津事件って言われてもわかんなかっただけだよ。
http://www.ffortune.net/social/history/nihon-mei/otu-ziken.htm

876 :名無しのオプ:01/11/01 20:30
>>875
ああ!そこ見てオレも分かった。

877 :名無しさん:01/11/01 23:33
>>862
激しく同意。
そんなヒマなかったはずだろって俺も
突っ込んだ。

878 :名無しのオプ:01/11/02 07:26
>>864 >>877
やっぱりそこ引っかかるよな。
ところで、(メール欄再び)は
ヤパーリあぼ〜んですか?

879 :名無しのオプ:01/11/05 00:28
随分下まで来たのであげときます

880 :名無しのオプ:01/11/05 02:40
amadeus公式に登場!(・∀・)イイ!

881 :名無しのオプ:01/11/05 11:16
>>880
「暗闇坂の話はすべて冗談だ。馬鹿め!」ですか?

882 :名無しのオプ:01/11/05 11:35
>>881
それ、意味分からないんだが。何をしたかったんだ?

883 :名無しのオプ:01/11/05 12:24
今度はconstructorで登場。
皆がここで、泣いてるよとかいったから、
きっと淋しくなってかまってほしかったんだよ。
今度ここに戻ってきたらやさしくしてあげようよ。

884 :名無しのオプ:01/11/05 13:09
ヤフで既に正体ばらされてたのに。

amadeusタン哀れだね(ワラ

885 :名無しのオプ:01/11/06 13:02
age

886 :名無しのオプ:01/11/07 09:09
amadeusの大冒険を追跡してみました。俺も暇だなー。

公式でfumioを名乗り、大暴れ。
→自作自演がばれて逃げ出す。
→(キヨシを名乗り、2chに登場?)
→YAHOOの掲示板にスレッドを立てる(プロフィールには恋人募集中)。英雄扱いでウハウハ。
→公式でのヘタな自作自演をばらされる。英雄からバカへ転落。
→結局言い負かされて逃げ出す。
→十日の期間を置いてYAHOOに再び登場。どうやら十日間ずっと反撃を考えていたと思われ。
→しかしこれも言い負かされる。
→泣く。
→再び公式に登場。消防並の荒らし行為(とも呼べないかもしれん)に及ぶ。

非常に楽しいので、冒険継続希望。

887 :名無しのオプ:01/11/07 09:31
amadeusってもしかしてさー、公式で荒らしやれば今度はここでヒーローになれるとでも思ってんじゃないの?

888 :名無しのオプ:01/11/07 09:45
amadeusじゃカッコよすぎだから、
「フミ夫(彼女募集中)」って呼ぼーぜ

889 :名無しのオプ:01/11/07 09:46
イタい人ウオッチはそれこそ難民板でやってくれ

890 :名無しのオプ:01/11/07 10:15
他に話題がねーじゃん

891 :名無しのオプ:01/11/07 15:49
>>890
だね。

892 :名無しのオプ:01/11/07 16:19
袋とじ未開封の占星術を200円で見つけたので買ってきましたがお得だったのでしょうか?

893 :名無しのオプ:01/11/07 16:23
知るか

894 : :01/11/07 16:59
>>892
それは拾いもんだな。結構いいもんだぞ。

>>893
厨の嫉妬か?

895 :名無しのオプ:01/11/07 17:23
いいなーうらやましい。
状態のいいものならもっといいね。

うちにあるのは袋とじ切ってあるから(読む為に)
未開封っていうのはほんとうらやましいよ。
何で2冊買っておかなかったんだろう。

896 :名無しのオプ:01/11/07 19:55
お前ら、本は読むものだって知らないのか?

897 :名無しのオプ:01/11/07 21:44
>>896
ここで言うのは間違っていると思うが。

898 :名無しのオプ:01/11/07 22:53
昔から呼んでいるけれど、何か、最初は推理小説の反体制勢力だったのに、
それがだんだん権威になって行く移り変わりが見えて楽しい。

899 :名無しのオプ:01/11/09 11:30
アナザージョーカーとかFとか最近原作付きのミステリマンガが多いね。
これって御大の影響?

900 :名無しのオプ:01/11/09 14:44
御大はあんまり成功してるとは思えないし。関係ないんでないの。
アナザージョーカーはともかくFは原作より出来がいい気がする。
・・・スレ違いさげ。

901 :名無しのオプ:01/11/09 15:34
なんだかんだ言ってこのすれ900まできたか。

902 :名無しのオプ:01/11/09 17:11
さすがシマソウ

903 :名無しのオプ:01/11/09 19:35
御大の原作を漫画にしたのってなにかあるか?
金田一とか同人じゃなくて(w

904 :名無しのオプ:01/11/09 19:35
>>898
まあ体制側になてないだけマシだろう

905 :名無しのオプ:01/11/09 21:41
>903
・・・ちっぱー御手洗くんだっけ。あれは?(w

906 :  :01/11/11 01:23
「天に昇った男」は名作だと思うんだが・・・
秋好事件にかぶるけど・・・・
佐川政一の本の詳細キボンヌ

907 :名無しのオプ:01/11/11 04:10
>>906
何気に同感。
単に読み物として面白かった。

908 :名無しさん:01/11/12 11:08
「異邦の騎士」「夏・19歳の肖像」などは名作だと思う。ミステリー以外
のものを書いたほうがいいのでは?

909 :名無しのオプ:01/11/12 11:24
>908
今書くとヘタに感動させようさせようとする陳腐な話になるから無理です。

910 :   :01/11/12 16:25
ところで天に昇った男の最後のネタ(メール欄)は
周知の事実?
知らなくて衝撃だった俺は逝ってよしですか?

911 :名無しのオプ:01/11/12 23:07
>>910
正確な知識は俺も知らんかった
つうかそんなの弁護士でも普通は知らんと思われ

912 :名無しのオプ:01/11/13 09:23
森博嗣の11/10の日記…
島田先生と二人で楽しく機関車に乗ったそうだよ…目眩が…

913 :名無しのオプ:01/11/13 11:12
>>912
なんで?

914 :名無しのオプ:01/11/13 14:20
ただの甘えんぼ。

915 :名無しのオプ:01/11/14 01:15
御大は何かで「文章修行はしてないけど、ひたすら詩を書いていた」とかいってた。
美しい文章を書くには詩をたくさん書くのが一番だ、とも。
他のミステリー作家で詩を書くような人はいるのかな。

916 :名無しのオプ:01/11/14 16:44
厨房ですいませんが、メール欄のオチの島田作品の題名を教えてください。

917 :名無しのオプ:01/11/14 23:13
「異邦の騎士」「占星術」「斜め屋敷」以外にお薦めの作品を教えていただけませんか。
前スレ見て↑の購入は決めたのですがもう少し読んでみたいので…

918 :名無しのオプ:01/11/15 00:31
>>916
そんなのあったっけ?
>>917
御手洗シリーズ限定??
其れ以外なら「漱石と倫敦〜」「奇想、天を〜」「北の夕鶴〜」あたりかな

御手洗シリーズなら「暗闇坂〜」くらいかな。

919 :名無しのオプ:01/11/15 00:37
最近の島田作品ってどうなのですか?
アトポス以来、龍臥亭を読んだ後は
ちょっとねぇ・・・みたいな感じで
まったく読んでないのですが何か最近ので面白い作品ありますか?

920 :917:01/11/15 01:02
>918
御手洗シリーズというのが有名みたいなので最初はその中から買うつもりです。
暗闇坂ですね。気になるタイトルかも。

921 :916:01/11/15 01:35
>>918
辻 真先でした…ご存じですか?

922 :名無しのオプ:01/11/15 01:55
私も919さんとほぼ同様、
アトポス以来読んでません。
最近どうなんでしょうね。
良い話は聞いたことが無いような・・・

923 :名無しのオブ:01/11/15 03:38
>>921
「仮題・中学殺人事件」
この作品は916のメール欄のネタバレしてても内容的にOKだけど、
作品内で「アクロイド」や「本陣殺人事件」その他(忘れた)の
ネタバレをやっているので注意!

924 :916:01/11/15 04:01
>>923
おお!!わかりました。ありがとう!!

925 :名無しのオプ:01/11/15 07:23
>>919 >>922
独断と偏見だが

オススメ
・Pの密室(講談社ハードカバー)
・涙流れるままに(光文社文庫)
・山手の幽霊(季刊1)
・セント・ニコラスのダイヤモンドの靴(季刊3)

イマイチ
・御手洗潔のメロディ(講談社ハードカバー)
・ロシア幽霊軍艦事件(季刊2)
・ハリウッドサーティフィケイト(角川ハードカバー)

ノーコメント・・・
・御手洗パロディサイト(南雲堂ノベルス)
・ハロサイホテル(南雲堂ノベルス)

926 :名無しのオプ:01/11/15 09:30
>>925
ノーコメントってのがいいですね
しかし出来たらコメントしていただきたいのですが
パロサイホテルはパロサイ事件と同じようなモンなのでしょうか?
パロサイ事件は読んだのですが・・・。

927 :ねつてつ:01/11/15 09:39
そろそろ第三スレッドを立てた方がよいような…
次は何だろ?
腐った鯛?^^::

928 :名無しのオプ:01/11/15 10:21
>927
君は立てるな

929 :名無しのオプ:01/11/15 13:11
>>925
オレと全く感性が違うようでワラタ

930 :名無しのオプ:01/11/15 21:46
>928
ひでー。

>927
みんなそろそろ新スレ立てたいんだろうが、スレ名で悩んでるのと、
こんな話題ではたして新スレが続くのか考え中なんだろう。

931 : :01/11/16 01:02
「異邦の騎士」はオリジナルと改訂版、どっちが
いいんですかね?

932 :名無しのオプ:01/11/16 03:31
ネタ。
シマソー、実はIQはあんまり高くないようだ。
周辺に無茶苦茶IQの馬鹿高い女がいたらしい。
作家業はEQは高いほうがいいのかも。

933 :名無しのオプ:01/11/16 04:52
>>932
脈絡なさすぎ
しかし誤爆とも思えないが

934 :名無しのオプ:01/11/16 08:44
>931
勿論オリジナル。
改訂版は説明と改行が多く感動が少なめだと思う。
オリジナルのほうに愛着あるからそう感じるのかもしれんが。

935 :名無しのオプ:01/11/16 23:33
931じゃないけど改訂版を買ってしまった…
とても面白かったけど財布に余裕ができたらオリジナルも読んでみたいです。

936 :931:01/11/17 05:50
>>934
なるほど。2冊並んでたもんで迷ったんですけど、
オリジナルのほうがいいんだぁ。やっぱ作者が不満に思うような、
荒削りな部分が、かえってその作品の魅力となってたりするん
ですかね。さそく買って読んでみます。

937 :937:01/11/18 22:26
マジに次スレどうするん?

938 :他力本願:01/11/19 15:28
>937
立ててくれるならあなたにおまかせいたします。
よろしく〜 

939 :便所清:01/11/22 02:07
本格ミステリー宣言1・2を読んで感動しました。
人間的に素晴らしい人なんじゃないかと。あと、ハイブリッド
ヴィーナス論にも納得させられました。

940 :名無しのオプ:01/11/22 10:02
なんだかんだ言っても、見捨てられることなく消え去ることもないんだよな。
腐っても鯛とはよく言ったもんだ。

941 :名無しのオプ:01/11/22 13:57
本格ミステリー宣言読んだけど、島田の作品は面白いのかい?

942 :モドキ:01/11/22 14:07
そうだな。
俺的にはもう隠居の身と捉えているからパロディサイト事件も
許せるな。

>941
未読なら「占星術」と「斜め屋敷」だけは読んどけ。 正直いかれてる。

943 :名無しのオプ:01/11/22 16:49
ハリウッドの続編は御手洗ものの長編らしい。
これに超期待。

944 :モドキ:01/11/22 16:51
まじで? まだ御手洗ものやれる気力あったのかな。 期待。

945 :名無しのオプ:01/11/22 22:20
やめとけ

946 :名無しのオプ:01/11/22 23:14
占星術が売ってないんだけど。
丸善とか大きな本屋から小さな本屋まではしごしたのに…

947 :名無しのオプ:01/11/22 23:31
>946
ネットの本屋さんで検索してみたか?
後はブックオフとかも見てみたらどうかな。

948 :モドキ:01/11/22 23:33
>946
集英社のがわりと改稿したヴァージョンだったような。

949 :名無しのオプ:01/11/23 00:55
新スレ立てたんだけど、スレ名のNo,間違っちゃったよ。
猛烈に鬱です。どうしたらいいんだ・・・(泣)
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1006443172/l50

950 :モドキ:01/11/23 13:57
どうせならNO.8とか、まったくわけのわからないナンバーなら良かったが(オイ

951 :名無しのオプ:01/11/23 20:51
ブレーン女がいなければ、実は何もできない、島田荘司。
でも、そこが島田の魅力なんだろうな・・・。

952 :モドキ:01/11/24 11:54
別にそれが魅力でもないだろうけど、良くも悪くもアクの強い人間だって事だろうな。

953 :名無しのオプ:01/11/24 17:07
公式がまた怪しげなまねをやってる、かな?
もう、いい加減にすりゃいいのに。
彼らの島田びいき・身内びいきもあそこまでいくと、なんだかな〜。
。。。はあ。

954 :名無しのオプ:01/11/24 17:57
なんで、あんな真似を・・・?

955 :名無しのオプ:01/11/24 19:38
>>946
http://teri.2ch.net/saku/
削除依頼板へ

956 :名無しのオプ:01/11/25 05:12
>>955
949だよ

957 :名無しのオプ:01/11/26 15:15
>953,954
何やってたの?

958 :名無しのオプ:01/11/27 22:10
>955-956
あっちのスレ、新スレとしてそのまま行く事になりました。
・・・スマンです。

959 :名無しのオプ:01/11/30 06:15
>957
WS刊のリンク装置にわざわざ嫌がらせ用のサイトをつくって、勝手にリンクを入れてるんだよ。

960 :名無しのオプ:01/11/30 06:23
>959
デむパ受信中

961 :名無しのオプ:01/11/30 06:25
手間隙かけて、何であんな真似をするの?

962 :名無しのオプ:01/11/30 06:30
>960
虚しい人たちだネ

963 :名無しのオプ:01/11/30 06:36
虚しい。
あんな手間隙かけて、あまりにも虚しい。

964 :名無しのオプ:01/11/30 06:42
わざと作ったわけではないだろう。
ソース見ろや

965 :名無しのオプ:01/11/30 12:21
あれはわざとだよ。
そもそも偶然リンクに紛れ込むなんてこと、あるわけないよ。
しかし、あそこまでするものかね。>あてこすり
長年力になってくれていた人物に対して。

966 :名無しのオプ:01/11/30 12:25
ほぼ間違いなく故意にやったことでしょう。
「メロディ」の某作品が絡んでるもの。

967 :名無しのオプ:01/11/30 12:49
意味不明なんですけど。
ちゃんと説明してもらえませんか?

968 :名無しのオプ:01/11/30 14:41
島田荘司公式サイト、SSKというものがあるんです。
まず、そこの、SSKingdomというところへ飛んで、それからおもむろに、
WS刊へ行き、リンク装置というやつのある一部をクリックすれば、まず謎のサイトが見えます。>967

969 :名無しのオプ:01/12/03 15:15
見てきたけど、さっぱり意味不明。
一体あれが誰に対するどんな嫌がらせになってるんだ?

970 :名無しのオプ:01/12/04 19:41
あれは・・・やっぱり暴力でしょう。
どう考えても(謎)

971 :おトイレ:01/12/05 02:18
『天国からの銃弾』をさっき読んだけど、やっぱり面白かった。
『セントニコラスの靴』はいまひとつだったけど、
『山の手の幽霊』や『ロシア亡霊軍艦時間』なんかは面白かったし、
『龍臥亭事件』は社会派と本格をうまくまとめた名作だと思ってるし、
まだぜんぜん腐ってないですよ。

972 :おトイレ:01/12/05 02:22
訂正。「事件」が「時間」になってました。

973 :名無しの騎士:01/12/05 22:41
>>971の鑑賞眼が腐っているようです

974 :名無しのオプ:01/12/06 00:37
新スレ立ってますよん。
皆様、移行しましょう〜。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1006443172/l50

975 :名無しのオプ:01/12/13 15:51
また公式にfumioが出たよ(藁
新スレでやるとウザイから、ここの残り25でウォッチしようぜ。

976 :名無しのオプ:01/12/13 15:57
サバの負担考えろやヴォケ
てめーがウゼエんだよ

977 :975:01/12/14 12:48
ごめん、そのとおりだ

978 :名無しのオプ:01/12/14 14:12
>975
騙されんな。976こそfumioだ

979 :名無しのオプ:02/01/07 21:19
ねつてつ DQNですから

192 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)