5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クトゥルー神話について語りませんか?

1 :名無しのオプ :2000/09/06(水) 22:19
米のオカルト作家、H.P.ラヴクラフトが生み出した
邪神にまつわる神話です。
あの電波っぽい独特の世界感がいいです。
好きな作品は、「狂気の山脈にて」とか・・・。
ファンの人っていますか?

2 :名無しのオプ :2000/09/06(水) 22:44
やばい、板間違えてしまった。
ごめんなさい。相手にしないでください。

3 :名無しさん@1周年 :2000/09/07(木) 01:40
え、ホラーの話してるスレもあるし、いいんじゃないの?
だめっすか?
まあSF板にもうスレあるけどね。
ミステリー板の人で好きな人いないかな。


4 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/07(木) 19:35
「魔道書ネクロノミコン」文庫版
でましたね
ま、内容は大したことないですが

5 :千匹の子を孕みし森の黒山羊 :2000/09/07(木) 21:09
ザリアトナトミクス、ヤンナ、エティナムス、ハイラス、
ファベレロン、フベントロンティ、ブラゾ、タブラソル、ニサ
ワルフ=シュブ=ニグラス。ダボツ・メムブロト

6 :1 :2000/09/07(木) 23:44
>2
ミステリー板にも詳しい人いるんですね。
>4
買いたいんですが、期待はずれですか?
>5
千匹の仔山羊を孕みし牝山羊?
ダメだ、これ良くわかんなかった。

今、『銀の鍵』を読んでますが、かなり自己投影が激しいです。
ラヴクラフトの後期の作品ですが、前置き長くて酔いそうです。

7 :名無しのオプ :2000/09/08(金) 02:22
自己投影ですか。佐野史郎も『未知なるカダス』を読んで
俺のことだって思ったっていってたし、カーターものなんかは
そういうとこありますよね。
4じゃないですが、『ネクロノミコン』趣向としては面白い
と思いますよ。100ページ近い「序文」とかコリン・ウィルソン
なだけに本気かどうか分からないようなところもあるし。
ヨグ=ソトースの召還の仕方も分かるしね。

8 :名無しのオプ :2000/09/08(金) 02:39
最近創元からでた『ラヴクラフトの遺産』とか『暗黒神ダゴン』
はどうよ。あと『アーカム計画』と『黒の碑』もこれを機会に
買おうと思ってるんだけど。
いやまあどうしようもない駄作だって言われても、
どうせ買っちゃうんだけどね。
『妖神グルメ』なんかももってるんだし。

9 :WPX :2000/09/08(金) 05:26
「黄昏の天使」欲しいのですが、入手する方法はないでしょうかね。

10 :GA :2000/09/08(金) 14:37
>8
『ラヴクラフトの遺産』『暗黒神ダゴン』『アーカム計画』『黒の碑』
全部読みました。ぜひお勧めしますと言うのは、有りません。
しいて上げるなら『黒の碑』です。この中では、一番マシ。
雰囲気もまあまあつかんでる。
『ラヴクラフトの遺産』は、まるでラブクラフト物の同人紙です。
創元では、コリン・ウィルソンの『賢者の石』がクトゥール物としては、
一番お勧めです。(雰囲気は、違うが面白い)




11 ::2000/09/08(金) 23:35
『遺産』買っちまった。
まだ途中だけど解説読んだら「クトゥルーアンソロジ−じゃない」って。
まあいいや。
>GA
情報ありがとう、お勧めの『賢者の石』読んでみます。

12 :1 :2000/09/09(土) 01:07
>9
絶版ですよね、入手は難しそうだ。
・・・TRPGからクトゥルーに入ってくる人も多いのかな。

>10、11
『賢者の石』はなかなか読み応えありました。

ロバート・ブロックの『アーカム計画』は数年前に読みました。
当時はラヴクラフトの文体にすっかりはまっていたせいか、
物足りなさを感じましたが、くせが少なく読みやすいので
今考えると、この作品から逆にさかのぼって、
ラヴクラフト作品を読んだ方が
楽しめたかも知れません。

13 :名無しのオプ :2000/09/09(土) 01:22
『黄昏の天使』はたまにYahooオークションにでてるって
聞いたけど。

14 :名無しのオプ :2000/09/09(土) 10:55
『黒の碑』の、鳩は地獄より来るが
すんげー怖かった。でもこれってクトゥルー関係なの?

あと、違うシリーズの「ク・リトル・リトル」って訳(?)酷すぎない?
読む気がしなくなる。



15 :名無しのオプ :2000/09/09(土) 23:40
ク・リトル・リトルってのは確か荒俣宏だよね。国書刊行会の。
ラヴクラフト本人がそんなふうに発音するって言ったって話だけど、
リトルって言ってもlittleだから、実際発音したらリルゥって感じだからね。
大瀧啓裕だっけ、のクルウルウってのの方が近いでしょう。
でもやっぱりクトゥルーだよなあ。

16 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/10(日) 00:36
クートゥーリューってのもあったな
人間には発音できない のさ

17 :名無しのオプ :2000/09/10(日) 02:12
『CTHULHU』だから
いいところ、クトゥルフか、クトゥルーが許容範囲かと。
冥王星語・・・ですかね。

18 :1 :2000/09/12(火) 20:34
『アーカム計画』再読しました。
第一部はそこそこ面白いと思いましたが、
第二部、三部となるごとにイマイチの気が。
結局、旧支配者の復活で幕を下ろすのですが、
復活させてしまったら、後の話がなくなってしまうじゃないか。

19 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/19(火) 20:18
なんだ、みんな結構ホラー読んでんじゃん(ワラ

20 :名無しのオプ :2000/09/25(月) 00:00
ラブクラフトっていう映画のビデオ借りてしまった。
期待していなかったほどひどくはなかった。
ヨグソトースだかが復活する場面なんかは
けっこうがんばってた。


21 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/25(月) 01:18
ロバート=ブロックの「黄衣の王」くらいですかね。好きなの。
ラヴクラフト本人は「スールー」とかいう発音をしていたらしいです。
クトゥルフ神話と言うと、オーガスト=ダーレスはクトゥルフ神話と承認していいのか?とか栗本薫はOK?とか菊池秀行はまし?とかいろいろありますが…。スティーブン=キングもクトゥルフもの書いてるし…。

22 :名無しのオプ :2000/09/25(月) 15:56
ダーレスの作った設定と
勝手にラブクラフトと共著したことにした作品
全部無かったことにすれば
結構好みなんだけどね・・・クトゥルー神話

しかしダーレスいなきゃ
ここまで残っていなかったろうから
微妙だよな・・・

ジョン=カーペンター監督の
「マウス・オブ・マッドネス(だっけ?)」
だかって映画は良かったよ
ラブクラフト作品のイメージを一番忠実に映像化してると思う

23 :名無しのオプ :2000/09/29(金) 10:57
ダーレスはやはり評価が低いのか?
読み物としてはけっこう好きだったりするんだけどな。

24 :天然八歩 :2000/09/29(金) 11:12
>>23
賛成。安心して読めますよね(オチが見え見えな所も含めて)。
文章がラブクラフトと違って平易なのもいいです。あの平易な文章で
ラブクラフトの世界を追体験させるのは、ある意味すごい文章力だと
思います。
まあ、同人感覚というか、クトゥルー同人誌読んでるみたいな「居心
地のよさ」が好きです。コージー・クトゥルー?


25 :名無しのオプ :2000/09/29(金) 16:27
ラブクラフトは基本的に
善悪とか理性とかとかけ離れた
理解できない、気持ち悪い、という怖さを
モンスターに与えたはずなのに

ダーレスが後付けで
善の旧神とか四大元素と対応する邪神とか
安っぽい設定をまるでラヴクラフトの考えのように
曲解してくっつけたせいで邪神たちがまるで
ウルトラマンにでてくる悪の宇宙怪獣みたいに
なっちゃったのが興ざめなんだよね・・・

ラヴクラフトが読みにくいってのは賛成
翻訳のせい?元々の原文のせい?

26 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/29(金) 18:50
25のいう問題については朝松健の意見が聞きたい。確かにダーレスが安っぽくした
感はあるよね、しかし彼によって作品世界も広がりを見せたと思うので功罪半ばすという
所ですか。

27 :名無しのオプ :2000/10/01(日) 02:44
ダーレスは好きではないが、感謝はする。

28 :鴉城蒼司 :2000/10/01(日) 05:26
ダーレスがいなければ、ラヴクラフトを知っている人は、
現在の1/10にも満たないだろう。
我々がラヴクラフトの著作を手にすることができたのも、
ダーレスがクトルゥー神話を有名にしてくれたおかげだ。
ダーレス批判をする人の大半も、
幻想文学の古典からたどってラヴクラフトに行き付いたわけではないだろうな。

俺の考えでは、ダーレスの打ち出した方向性は、確かにラヴクラフトの世界観を打ち壊しているが、
それにも勝るとも劣らない「クトルゥー世界」を作り上げたことは素晴らしい偉業だと思う。

ラヴクラフトの作品と、ダーレス一派の作品は、別のものとして楽しめばよいと思う。
例えていうなら、傑作漫画「デビルマン」と後の作品を切り離して考えればいいように。
「デビルマンレディ」が「デビルマン」のマジメな続編だと思っている人はいまい。
金田一少年が、金田一耕介シリーズの続編だと思う人もいまい。
金田一少年も、パクリがなければそれなりに評価できるのではないか?

そして、ラヴクラフト自体も、信者が神格化するほどのものではないと思う。
(決してラヴクラフトがB級凡才だと言っているわけではない)

まぁ、このスレッドでは、なにも考えずにダーレス批判する人はいないようなので安心した。
さすがミステリ板。

29 :名無しのオプ :2000/10/07(土) 15:04
ラヴクラフトを神格化したのはダーレスだと思うんだよね
同人のにおいの強いB級パルプ作家なのにさ・・・
実際にはダーレスはラヴクラフトとは会ったことないんでしょ?

ラヴクラフトの作品は第1作「ゴジラ」
ダーレスの作品は「オール怪獣大進撃」とかって感じかな
「ゴジラの息子」でもいいや・・・


30 :名無しのオプ :2000/10/07(土) 15:06
ゲームやマンガにするならダーレスの方が向いてるかな
構図がはっきりしてわかりやすいしね

そういや邪聖剣ネクロマンサーとか魔界水滸伝も
ダーレス設定だよね?

31 :名無しのオプ :2000/10/10(火) 10:19
確かにゲーム向きだわ、ダーレス。
そういう側面から見れば面白いよ。
ストーリー展開が
いかにも一般受けしそうな設定だもんな。

32 :>28 :2000/10/10(火) 12:58
「クトゥルー神話を有名に〜」って、
ラブクラフトは自作をシリーズとして位置付けたり、
神話として体系化したりはしてないんじゃなかったっけ?

個人的にはラブクラフトはホラー、
ダーレスはライトノベルだと思って読んでる。
そう考えるとダーレスの小説は「ライトノベルとしては」
キャラ立ってなくて、文章も固く、非常に読みにくい(笑)。
>だからあまり読まない。

33 :名無しのオプ :2000/10/12(木) 19:17
ちょっと話が逸れるのですが、
栗本薫の魔界水許伝ってどうですか?
本屋に注文しようか迷ってるんですが...。

ちなみに、ダーレス作品はわりと好きです。

34 :名無しのオプ :2000/10/12(木) 20:54
>33
デビルマンと幻魔大戦とゲゲゲの鬼太郎(漫画の方)
を足して4で割ってダーレス神話をふりかけた感じ

上記の作品が全て好きでかつ心が広いならどうぞ
クトゥルー物を期待してはいけません

35 :名無しさん@ルルイエ :2000/10/12(木) 21:45
>25
俺も原文を読んだことないが、聞くところによると
関係代名詞が延々と続くような文章だそうだ。

36 :名無しのオプ :2000/10/13(金) 04:26
栗本薫は「魔境遊撃隊」がまだクトゥルフ物してるかな。冒険小説風クトゥルフエンターテインメントという感じで単純に面白く読めた。
「魔界水滸伝」は、まあ別物ですか。途中から作者の趣味は入りまくりで耐えられんくなって投げたけど(藁

37 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/13(金) 09:14
「魔界水滸伝」も初めは面白いんですけど。
私も途中で投げたクチです。
途中までの分、全部古本屋に売っぱらいました。
クトゥルーテイストを楽しみたいのなら、
36さんと同様「魔境遊撃隊」の方をおすすめします。
どうしても「魔界」をとおっしゃるのなら、古本屋か図書館でどうぞ。
正規のお金を払うと、後悔します。


38 :33 :2000/10/13(金) 11:26
>34、36、37殿

ありがとうございます。
なにせ、20巻もあるようなので躊躇していましたが、
やはりクトゥルーテイストは楽しみたいので
また別の機会にすることにします。

アドバイス通り、魔境遊撃隊の方を探してみます。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)