5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

有栖川有栖

1 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 22:55
江神シリーズ面白いっす!読もう。

2 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/24(土) 09:11
江神シリーズ「だけ」おもしろいとおもいます

3 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 09:53
ペンネームがイタタタタ

4 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/24(土) 15:36
あの作者は顔写真をだすべきじゃない(ほとんど犯罪)

あれが、中原中也の詩で女のこを口説いてるかと思うと・・・

5 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/24(土) 16:04
いうなって。

6 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/24(土) 16:48
取り敢えず幽霊刑事の話でも。
俺は結構良かったと思う。少なくとも火村よりはマシ。

7 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/24(土) 16:48
「本格ミステリーを語ろう 海外編」
だったっけ、正確なタイトル忘れたけど。有栖川ら四人の作家の対談。

内容はいいのだが、表紙が四人の顔写真で、四人が四人とも、いかんともしがたい顔。

しかしその中でも有栖川がダントツ。
これは必見。一日飯が喉を通りません。(言い過ぎ)

8 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/24(土) 19:08
>いかんともしがたい顔。
笑った。
あとの3人が誰か気になる…


9 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 20:26
>内容はいいのだが、表紙が四人の顔写真で、四人が四人とも、いかんともしがたい顔。

プロ雀士に、こういうツラがまえの人、いるよなぁ、と思ってしまいました。


10 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 20:27
追記。

芦辺拓・有栖川有栖・小森健太郎・二階堂黎人、でしたっけか。


11 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/24(土) 21:18
>6
うん、幽霊刑事は結構良かったね。
クサいしありきたりと言えばそれまでかもしれんが、よかった。

12 :1:2000/06/25(日) 23:00
あーごめん。訂正>2

江神シリーズ「だけ」おもしろい。



13 :沈んじゃったので:2000/06/25(日) 23:48
age

14 :どーでもいいことだが:2000/06/26(月) 01:04
江神さんファンってどうして、江神シリーズ「だけ」面白いなどと
平気で言うのだろうか?不思議だ。

15 :>14:2000/06/26(月) 01:59
それは学生篇好きな人が学生篇以外は面白くないと
思っている学生篇至上主義だからでは?
学生篇と作家篇ってそんなに違うのか?
どっちもどっちだと思うが。


16 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/26(月) 14:10
火村モノも最初の頃は悪くなかった。
「46番目の密室」なんか、結構面白いと思う。
しかし年々クオリティが下がってきたというか・・・。
「ペルシャ猫」には流石に参ったな。

そもそも筆力が落ちてるっつー気もするので、
今後江神モノの新刊が出るとしても
過剰な期待はしない方が良さげ。


17 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 16:41
江神さんシリーズは、同人とかそう云うのを変に意識しておらず、
そのため人物造詣が非常に良く、
また長篇が主であるので、この人が長篇向きの作家さんであるので、
(伏線を周到に張り巡らすフーダニットがこの人の得意分野だから)、
江神シリーズは自然と面白くなってしまうのだ。
いや、火村の初期は俺も好き。

18 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 17:18
江神はいつ死ぬのだろう?

19 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 22:03
私も江神シリーズの方が好き。
あのシリーズだと、アリスも大学生だから、メロウ&センチな事言っても
「まだ若いんだしね!」って感じに割り切れます。火村だと「オヤジが何
言ってんだ!」とか思ったりしてしまうのです。


20 :選挙に行こう。:2000/06/26(月) 22:31
うーん、学生編も作家編も両方読んだけど、
作家編は全然面白いと思えなかったな。
どこがどう違うんだ、と聞かれてもわからんけど。

学生編が好き。

21 :学生編が好き:2000/06/27(火) 11:42
何だか作家編って「火村」を書く事に重点を置いてる?と
感じるときがある。
ペルシャ猫とか朱色の研究とか。
その辺もう少しさらっと流してもいいじゃないかと思う。
この人は、わざわざ「人物を描く」事に力を入れしなくても、
登場人物が記号になったりしないんじゃないかな。

実はマジックミラーも好き。

22 :素朴な疑問:2000/06/27(火) 14:42
作家編の有栖と
学生編のアリスは同一人物なの?

23 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/27(火) 14:53
>22
鏡の中の鏡状態というか。
つまり、学生アリスは火村シリーズを書き、
作家アリスは江神シリーズを・・・というワケ。

24 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/27(火) 14:54
どっかの誰かが何かの解説で書いていたぞ。
むちゃくちゃいい加減な記憶で申し訳ないが。

それによると、
作家編のアリスは小説を書いていて、学生のアリスが出てくる小説なんだと。
学生編のアリスは小説を書いていて、作家のアリスがでてくる小説なんだと。

お互いがお互いを書きあってるわけですね。

25 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/27(火) 14:55
あ、かぶった。

26 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 15:00
作家編のアリスに学生編が書けるわけがない。
と思うのは俺だけか?

27 :23:2000/06/27(火) 15:05
あ〜、かぶっちゃったねぇ。
ミステリ板でかぶるのってスゴく珍しい様な気がする(笑

今気づいたんだけど、
その設定だと火村シリーズの方が評判悪いのも頷けるというか。
なんせ学生が書いてるわけだし。


28 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 17:04
スウェーデン館の犯人って童話作家だっけか?

29 :>28:2000/06/28(水) 02:08
ネタばれ可とないスレッドなんで出来れば、内容は聞かないほうがいいかと。
ネタばれ可スレッドならお答えしますが・・・。


30 :26:2000/06/28(水) 03:09
ちょっと、違うので、説明させてください。
学生のアリスが作品の中で書いているわけではなくて、作中で
「将来、犯罪社会学者が登場するミステリーを書きたい」と、
江神さんに語るシーンがあるのです。


31 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

32 :>30:2000/06/28(水) 12:17
今、手元に本がなくて、うろ覚えで申し訳ないんだけど、
双頭の悪魔でも同じ様なシーンがあったと思います。
確か、現実とはちょっと違う(?)アリスがミステリーを書く
という夢を、マリアが見ます。
で「アリスが書いたミステリーを読んだ」のは実際にあった事だ、
とマリアが回想していたんじゃなかったかな。
あいまいでややこしくて、すみません。出直してきます。

33 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/28(水) 12:19
>31
ネタばれはせめて断ってからやれ。
最近マナーを知らん初心者が増えてるぞ。

34 :えり:2000/06/28(水) 14:40
わざとやってんのよ。
そのくらい気が付いてよ。
じゃあ次はマジックミラーのトリックいってみよー!

35 :素朴な疑問:2000/06/28(水) 15:45
>18 江神はいつ死ぬのだろう?

ってあるけど、江神さんって死ぬことが決まってるんですか?
それとも、いかにも最後に死にそうってだけ?

個人的には、最後は犯人になってほしいかな。

36 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 23:54
>35
「双頭の悪魔」の中で、「自分の寿命は30歳(だったかな)
で尽きる」みたいなことを、江神が語っている。
死んだ母親に予言されたとかいうことです。

37 :ミステリ板って初めて来たけど:2000/06/29(木) 03:06
アタマ悪い人多いね(31その他)あーあ

38 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 20:41
火村サン最高です。
アリスとの友情物語として読めばいいんじゃないですか?
江神クンの物語は複雑でわかりにくいんだなあ、どうも。
マリアちゃんは鬱陶しいし(笑)。

39 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/30(金) 01:07
>37
こういうやつに限って常連だったりする。
31の頭が悪いってのは同感。

40 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 22:35
>38
mazimeni
ittennno?



41 :木黄 シ兵:2000/07/01(土) 01:45
酒  山  江
を  伏  上
た  に  さ
か  な  ん
っ  っ  は
て  て  将
ま     来
す 

42 :>41 その:2000/07/01(土) 02:06
江神さんのなれの果てが山伏っていうエピソードは一体どこから来たの?
前も知り合いに言われてどこにあったのかわからないんだけど…

43 :ナ月 木西 ||| ナ月 木西:2000/07/01(土) 03:18
       P     創
と        297  山  元
言  も  事  火  伏  ク
う  あ  件  山  地  ラ
く  り  に  や  蔵  イ
だ  ま  巻  離  坊  ム
り  す  き  れ  放  ・
が  。  込  小  浪  ク
あ     ま  島     ラ
り     れ  で     ブ
ま     た  奇     よ
す     こ  怪     り
      と  な

44 :なんか:2000/07/01(土) 04:19
43ってだいいんぐめっせーじみたい

45 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/01(土) 10:13
44にややウケ。

うーん、江神さんが山伏かー。
ちょっと再読してみよっと。そんなこと考えたこともなかったよ。

46 :どーでもいーことだが:2000/07/03(月) 10:55
江神さんが山伏である手がかりって、そこだけだよね。
それなら「アリスが山伏」の可能性もあるような気がする。

本当にどーでもいーことだが。

47 :選挙に行こう。:2000/07/03(月) 21:16
山伏って…山伏って……

48 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/04(火) 23:26
私も江神さんには犯人になってほしい。
しかも死なないで犯罪犯して逃げ延びてほしい。
死んでもらいたいのは作家アリス。
火村はなんだかんだいって生命力強そう。

49 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 01:17
作家アリスは有栖川有栖とかぶるので、
「あの顔でアリスかい!」と思うと木っ端微塵にしたくなります。
どんな顔でも30や40過ぎてアリス男はやだけど。
っていうかせめて漢字で書いてお願い。
っていうかせめて友達に呼ばせないでお願い(切実←もう読んでないけどサ...)。

50 :麻々原エリイさんで:2000/07/05(水) 11:04
マンガでたよね。
アリスシリーズの方で。
なんか図々しいな〜と思ってしまった(笑)
あんな美形に描いてもらうなよ。

51 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/05(水) 13:51
「顔」か・・・。
お嬢ちゃん達はよっぽど自分の顔に自信があるんだね。
発言自体がただの厨房だな。


52 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 13:54
クィーン好きの有栖川だから「江神=犯人」は
やりそうだ。

53 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/05(水) 13:54
顔に自信が無くても、
アリスはどうかと思うぞ。

54 :51:2000/07/05(水) 13:56
しまった!!名前を間違えた!!
すまぬ、「名無しさん@そうだ選挙にいこう」さん
実は私こそが厨房か?

55 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/05(水) 14:21
>54
意味が分かりません。51じゃないけど。

56 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/05(水) 16:04
漫画で美形にされようと、片仮名で呼ばれようと
内容が良ければ全て良し、だと思います。
(だからいい作品を書いて下さい)

「江神さん=犯人」は悲しすぎるのでやだなあ。

57 :56補足:2000/07/05(水) 17:02
上にちょっと補足。
内容が良ければというのは
「有栖川有栖の書く本格推理小説の内容が良ければ」です。
漫画とかの内容が、ではありません。

58 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/07(金) 02:02
なんか読むたびに「おもしろくねー」と思うんだけど
がんばって面白い話かいてくれーってなにげに応援してしまう。
なんでですかねえ。ペルシャとか最悪なんですけどね
判官贔屓か!??

59 :名無しさん:2000/07/07(金) 07:54
江神FANて閉鎖的な人がいるんだ。
ショック・・・。
私は両方好きだけどな。

60 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 20:34


61 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 20:35


62 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 20:35


63 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 20:35


64 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 20:36


65 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 20:36


66 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 20:36


67 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 20:37


68 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 20:37


69 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 20:38


70 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 20:38


71 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 20:38


72 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 20:39


73 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 20:39


74 :名無しさん:2000/07/10(月) 21:29
>60〜73
アホか、ヒマ人。

75 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 22:31


76 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 22:32


77 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 22:32


78 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 22:32


79 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 22:32


80 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 22:33


81 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 22:33


82 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 22:33


83 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 22:33


84 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 22:34


85 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 22:34


86 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 22:34


87 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 22:34


88 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 02:06
馬鹿は死ななきゃ治らない。
君の暇人っぷりはたっぷり堪能したので
もう消えてくれ。

89 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 10:41
彼の作品は、読後感がいいので好きです。お人柄が作品に
表れていると思います。

90 :>89:2000/07/12(水) 21:51
人柄なんかよくなくてもいいから面白い作品を書いて欲しい。
人柄が作品に出ていますってそんな誉める所がないから
言っとけみたいな言葉…

91 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 02:33
面白いじゃん。

92 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/13(木) 10:44
確かに幽霊刑事は面白かったな。

93 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/13(木) 21:03
面白いと思うけどね、有栖川作品。
なんてーの? 『目が覚めるような』面白さとは違うけど、
気が付くと何回でも読み返してるような、そんな面白さがあるよ。

94 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 21:39
ここは厨房のたまり場か?

95 :>94:2000/07/13(木) 21:46
ほっとけ。

96 :らいつびる:2000/07/14(金) 00:05
特に好きな作家というわけではないけど、
「マジック・ミラー」はツボだった。

それより「ダリの繭」(だったっけ?)の冒頭付近で
原稿を書いている登場人物の有栖くんの聞いているBGMが
デーモンのナイト・オブ・ザ・デーモンというのが
NWOBHM世代の自分としては
「あんなつまらんHMバンドが趣味なんか?」
と作者に突っ込み入れたくなった。
それとも作者はギャグのつもりでいれたのかな?

97 :>96:2000/07/14(金) 01:21
うん。シリーズ物ばかり話題になるけど、マジックミラーは
本格物としてかなり高レベルだし、有栖川らしいリリカルさが
良かったと思う。シリーズ以外のほうがレベル高いよね、
有栖川って。

98 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/14(金) 07:28
空知雅也って名前がわりとインパクトある気がして、
最初シリーズ物かと思って読んでたっけ。
特に新味は感じなかったけど、作品として出来はよかったよね。

ただ、本編はいいけど、「ダイアローグ」が
安いビデオムービーの演出みたいなのがどうも。。。

99 :as:2000/07/14(金) 11:15
個人的には、講談社からでている文庫を読む限りでは、よくない。
「Yの悲劇、88」「孤島パズル」とかはそれなりに面白かったけど、
講談社文庫になると、「何でこんなに変わってしまうのだ?」と思う
くらい、おもしろくないと思った記憶があります。
だいぶ前なんで、印象でしか話しをしてないですが・・・・すみません

100 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 21:17


101 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 21:18


102 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 21:18


103 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 21:18


104 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 21:18


105 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 21:19


106 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 21:19


107 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 21:19


108 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 21:19


109 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 21:20


110 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 21:20


111 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 21:20


112 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 21:20


113 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 21:21


114 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/15(土) 01:29
そらちすとなんだねえ。

115 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 19:33
↑ そらちがう。

116 :ありんす:2000/07/23(日) 10:45
作家・有栖川有栖と火村が出てくるシリーズって
なんか会話が変じゃない?
読んでて恥ずかしい台詞が多いような…。

117 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/24(月) 01:15
私、幻想運河が好き
上手く言えないけど、綺麗だった。

118 :当方"関西人":2000/07/24(月) 05:14
>116
作者関西人のわりに、関西人にはとても口に出来ない関西弁を
喋らせているあたり、不自然な会話がお好みなのかも。
翻訳調の文章が好きで、ちょっと妙な日本語綴る癖のある作家さん
ちょこちょこいるでしょ。あのノリで。

……そうでも思わんと、寒すぎ。

119 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/24(月) 08:34
>118
地域差ってないの?
何代もそこに住んでいる人、関西弁地域のど真ん中VSはずれに住んでいる人とか
同じ関西弁でも多少違うのは有りかなと思うんだけど。
118が使う関西弁が「正しい関西弁」とは限らないでしょう?

120 :当方"関西人"ではない:2000/07/24(月) 12:43
関西弁はよくわからないので、余り気になりません。
が、火村の台詞がちょっと恥ずかしい時があります。

121 :私は大阪人:2000/07/24(月) 13:04
大阪生まれの大阪育ち。
住んでる地域も概ね作中の有栖川有栖に重なる。
その私から言わせてもらうと、作中の作家有栖の使ってる言葉は
ちょっと変。
話し言葉の大阪弁をそのまま文章にすると、大阪人以外には
意味が掴めないことがあるから、少しくらい『話し言葉』と
してはおかしい記述があるのは仕方ないと思うが、それでも
東野圭吾さん、黒崎緑さんあたりの大阪弁の上手さに較べると、
有栖川さんの小説の大阪弁はいささか下手糞。

122 :>121:2000/07/24(月) 13:56
でも有栖川先生って関西人なんでしょ?
それが下手糞ってことは、先生自身の言葉遣いが変だってことなの?

どなたか詳しい人がいたら教えてください。

123 :私は生粋の江戸っ子:2000/07/24(月) 13:59
全部の関西人が118や121のように思っているの?
知りたいです。

124 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 14:21
>123

んなこたぁない。俺は大阪に生まれ大阪に尚住んでるけど大阪の友達はそれぞれ特徴的な言い回しやイントネーション使ってるよ。
まあ118や121はまだ中学生だろう、しかも公立の。高校にでも行けば俺の言ってる事が理解できるようになるんじゃないかな。
或いは友達が少ないかもな。


125 :>121:2000/07/24(月) 14:23
作中の有栖は夕陽丘に在住だけど、実家はどこだっけ。
原作に書いてあるかちょっと覚えてないんだけど
生まれ育った場所とかで違ってくるかもよ。

126 :125:2000/07/24(月) 14:28
ついでに書くと、私の友人はじいちゃんからの大阪人だけど
特に作中の言葉が変だというのは聞いたことがない。
友人はもちろん有栖川ファン。


127 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 22:28
火村ファンの友達が、「コレ絶対面白いから!ハマって!」
といって、火村シリーズを貸してくれたのですが
(というかほぼ押しつけられた)
読んでみたはいいけど、私はあんまり
面白いと思えなかったので、そう言うと、
あの面白さがわからないなんて…みたいな
言い方されました…。火村ファンって…。

128 :118:2000/07/24(月) 23:45
私はそんなに歳くってもないけど、関西各地に住み移ってるから
地域による方言の違いはわかってるよ。
私が言った「関西人にはとても口に出来ない関西弁」って、
例えば『海にある奈良に死す』の冒頭で
赤星氏の「もうかってまっか?」に対して「ぼちぼち……だぜ」って
返すヤツに代表されるようなことよ。
標準語の相手と話してる時にうっかり混ざることはあるけど、
文章で綴るにはありゃいくらなんでも寒い。

お国言葉にプライド持ってる人なら
こういう不気味なキメラな使い方はやめてほしい。
有栖川氏の覚えている関西弁がおかしいとは思わないけど、
使い方が寒いのよ。

129 :>128:2000/07/25(火) 00:05
おいおいおい、それってわざと誤用してるに
きまってるじゃんか。例が悪いよ。
他のシーンで何かないの?

130 :>129:2000/07/25(火) 00:38
放っておけよ。意図を理解せずケチをつけたいだけなんだから。
作中で殺人事件が起きても「一般人にはとても出来ない行為」と糾弾するんだろう。


131 :118:2000/07/25(火) 00:58
>129
わかってる。わざとだとしても寒いってこと。

寒い描写を探すために本引っ張り出す気にはなれない、ごめん。
でも作家アリスが「だぜ」を使ってるシーンはもれなく不自然さを感じるかな。
たいていのシーンはなんとか読んでるけど、その一文で
心が閉じて公平に読めなくなるぐらいの拒否反応がある。

これ以上言っても個人的感情の話になるし、
どうしても他地方の人にうまく伝わる話題だとは思えないから
このへんで勘弁ね(笑)。

132 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 09:11
>127
逆のことを、私は学生編ファンの知人にやられました。
でも、私がはまったのは作家編だったので、さんざん馬鹿にされました。
あれ以来、学生編”だけ”を褒め称える人に対して嫌悪感を感じます。ここの過去スレでもいますよ。そんな人達。
こんなことを書くと、作家編ファンの逆襲だと思われそうなので言っておきますが、私は学生シリーズも他の作品もみんな好きです。

133 :>127,132:2000/07/25(火) 14:25
どっちのファンにしろ、怖い人はいるんですね。
私は、厨房ちっくな作家編ファンに遭遇してしまい、
なんとなく、とほほな気分になっていました。


134 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 17:29
――――――――――――――
127は学生編ファンとはひとことも書いてないよね
__  __ .r――――――――
    ∨   | 勘違いしやすい人なんだろ。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨%(´∀` ) < ははは、まあ作家編を好きになれる人ですから。
__ ∧ ∧__∧_∧___)_ \_____
  (   ,,)日(    .)□     
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄


135 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 20:29


136 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 20:32
127は学生編のファンじゃないかもしれないけど、貴方はファンね(笑)
仲間だわ。

137 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 23:11
大阪生まれ大阪育ちだけど、有栖川の大阪弁、別に気にならないよ。
大阪府内でも地域差ひどいし、金持ち用新興住宅街育ちだとこんなもん。
むしろ、エセ大阪人のほうが、大阪弁論者気取る傾向あるね(ワラ

138 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 00:52
火村がだめな読者なら、大阪弁云々より前に
有栖川も自動的にだめなんじゃないの?
俺は方言しらないけど。
漫画みたいなもんだと思って読めばどっちも気にならん。

139 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/26(水) 06:41
有栖川読者って厨房多い

140 :突然だけど:2000/07/26(水) 08:01
皆は、有栖川先生のエッセイやインタビューを読んでる?
それとも小説だけを読んでいる人が多いのかな。
私は、小説の裏話や先生自身のこと、そういうものを読むのも好き。
雑誌はともかく、ワセミスのフェニックスや甲影会のシャレードなど
書店販売してないものは、入手するのが大変だよね。


141 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/27(木) 00:45
フェニックス128は通販で手に入れられますよ。メール出すだけで0K。
「月光ゲーム」は面白かったけどなあ。
当たりはずれが大きいのは残念だけど、いいものも多いと思う。
早く「マレー半島〜」出ないかな。

142 :140:2000/07/27(木) 08:49
フェニックス128は、私もワセミスの外部向け通販で入手したよ。
内容が濃くてすごく良かった。

>早く「マレー半島〜」出ないかな。

141さん、そ、それは「マレー鉄道の謎」では?



143 :ミステリ初心者:2000/07/28(金) 10:32
有栖川有栖、好きなんですけど
ファンサイトが痛々しいとこばりでちょっと悲しかったです。
ミステリってそういう人が多い分野なのでしょうか?
それとも有栖川有栖のサイトだけなんですか?

あと、有栖川有栖好きな方々は他にどのような本を
読んでいらっしゃるのでしょうか。よろしければ教えて下さい。
本屋で何を買うべきかいつも迷ってしまうので。

144 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/28(金) 11:18
> 143
加納朋子さんとか好きなんだけど、ダメかねえ。

イタい同人系有栖川ファンサイトは逝ってよし!

145 :>143:2000/07/28(金) 12:12
ミステリではエラリー・クイーン、ヴァン・ダイン、
鮎川哲也、泡坂妻夫、綾辻行人等々。
有栖川有栖のエッセイ集(?)も参考にされては如何でしょう。

ファンサイトよりもミステリの書評系サイトの方が安全だと思います。
悲しいことに一部のファンは怖いです。

146 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/28(金) 21:32
>143
麻耶雄嵩さん、京極夏彦さん、倉知淳さんなどです。
結構偏ってますが。

147 :突然ですが、:2000/07/29(土) 00:10
「スウェーデン館の謎」を読んで、モーレツに五色沼が見たくなりました。
トリックはちょっとダメダメだったけど、なんかイキイキした瑞々しさが
良かったです。
当方、近畿在住ですが 盆休みにちょっと行って来ます。運転好きなので
車で行くつもりなんだけど 12時間ぐらいじゃ無理かなあ。

148 :143:2000/07/29(土) 00:16
144、145、146の皆様レスありがとうございました。
著者名をいくつか頭に入れて本屋に行ったら今まで見えてなかった
「読んでみたい本」がいくつも見えてきてほくほくしてます。
さっそく文庫を数冊購入してきてしまいました。

145さんがおっしゃっているエッセイ集って「有栖の乱読」の
ことでしょうか?ミステリ全般に関して知識が乏しすぎるので
なんとなく外堀埋めてから読もうかな、と思ってるのですが。
読んでからそれを参考にしつつ本探したほうが良いですかね。

149 :きれぎれ:2000/07/29(土) 16:15
そうそう、「有栖の乱読」はいいヒントだ。
有栖川の好きなミステリが100冊紹介されているが、
あんな好意的な書評はないぞ。
有栖川って、本当に性格がいいんじゃないか。
火村と有栖川の会話の端々に垣間見える違和感も
作者の性格の良さが出ているんじゃないか?

150 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/29(土) 20:00
それにしてもさあ、なんで学生編は放ったらかしなの?
「双頭の悪魔」からもう、8年だっけ? 9年だっけ?

もしかして、東京創元社で書くのが嫌なだけなんじゃないの?
あそこなかなか文庫になんないから、収入的に厳しいのでは、と邪推してしまうのです。別に講談社で書いたっていいと思うんだけどね。

151 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/29(土) 23:24
「有栖の乱読」はミステリ以外の小説紹介も入ってますね。
あの本は30代のミステリ好き男が、中学・高校生の時
どんな本を読んでいたかが分かるので興味深く読みました。

かくいう私も30代。

152 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/29(土) 23:26
間違えsageしたのでage

153 :小説の紹介:2000/07/31(月) 12:39
「密室大図鑑」は如何でしょうか。
密室マニアでなくても楽しめると思います。
143さんへの参考になるかどうかは、わかりませんが。


154 :143:2000/07/31(月) 23:58
有栖の乱読と密室大図鑑は気になってたんですよ。
お勧めに従って両方とも読んでみようかな、と思ってます。
それだけじゃ済まないだろうから本代がかさみそうだけど。

155 :>150:2000/08/01(火) 00:59
何となくだけど、作家が学生編の長くて凝った話を書くのが
面倒になっているのでは? と思ってます。

156 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 07:26
マレーは今年こそでるのかな…

157 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/01(火) 07:52
今月のメフィストに載る短編って学生編なの?
それとも作家編?
シリーズじゃない読みきりなのかな〜。
ちょっと楽しみにしてます。

158 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/01(火) 17:39
江神シリーズが読みたいな(切実)
火村シリーズはマレー鉄道があるんだから
せめて短編は学生を書いて欲しい。




159 :いちファンですが:2000/08/04(金) 09:42
私も江神シリーズ読みたいです。
火村シリーズは、私の中ではなんか
いまいちなんですよね。
どこがどうとは言いにくいのですが。

160 :少し前のスレを読んで:2000/08/04(金) 11:51
江神好きでも火村好きでも何でもいいけどさ。
ちゃんとした批評になってるのは別としても、感情論で発言してるのを見ると
有栖川作品のファンはイタい人が多いのかなと思ってしまうよ。
自分が好きなものを否定されると気分が悪いのはわからんでもないけど。
っていうかここって同人女が多くないか?気のせいか?


161 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/04(金) 12:15
>160 話を蒸し返すな。

162 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/04(金) 13:16
そういう話題になると、荒れ気味になる様です。
だから云いたい事は山程あるけど、自粛してます。

163 :160:2000/08/04(金) 16:11
すんません

164 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/05(土) 01:48
なんつうか有栖川有栖の文章についてけない。
内容はいいんだけど文章が・・・嫌。

165 :名無しさん@1周年:2000/08/05(土) 16:20
双頭の悪魔のドラマビデオ(?)があるって本当ですか?

166 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/05(土) 19:02
> 165
見たことないけど、Vシネマで、マリアを渡辺満里奈が演じてるよね。>双頭の悪魔

167 :名無しさん:2000/08/05(土) 23:25
>165
解決編があるのと無いのがあるからレンタル屋で見つけたとき要注意。
江神さんが髪短いのが個人的にはだめ。

168 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/06(日) 01:57
私は江神さんが情熱的で自己主張の激しい性格だったのがだめ。
身振りも大袈裟だったし。
江神さん役の人ってテレビでもたまに見るけど…舞台っぽい大袈裟な演技が嫌なんだよね…

169 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/07(月) 15:46
メフィストの短編は学生編でしたよ。

『江神二郎、掟破りの「メフィスト」初登場
これぞEMC最初の事件!』

170 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/07(月) 17:20

残業があろうと今日の帰りにメフィスト買いに行く。

171 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/07(月) 20:36
!!!!!
つ、つたやならまだ開いてるかも…っ

172 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 22:16
まじ!!絶対メフィスト買いにいくっす!ありがとう169!

173 :感涙171:2000/08/07(月) 23:46
あ〜り〜が〜と〜う〜>169(号泣)
つたやに置いてたよ〜。何年ぶりかのEMCの勇姿だよ〜。

174 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/08(火) 09:05
で、みなさん、読んだ感想はどうですか?
私はまだメフィストが手に入れられないんですが
どんな感じなのか知りたい。

ネタバレしない程度で教えてください。


175 :>174:2000/08/08(火) 11:02
アリバイ崩しもの。小味な小品。
ちょっとホームズの「3人の学生」を思わせるところがある。

176 :本当に泣けてくる。:2000/08/08(火) 13:48
書店に問い合わせたらさー。
入荷するのが木、金あたりだってさー。

仕方がないとはいえ、泣けてくる。

177 :名無しさん@1周年:2000/08/08(火) 15:29
「幽霊刑事」が最高。

178 :ねつてつ:2000/08/08(火) 19:31
そういや、石田依良の「エンジェル」も幽霊探偵ものだったなあ。
幽霊、流行ってたのか、あの頃?

179 :羅夢:2000/08/09(水) 03:42
あたしは学生編も作家編も好きだけど
皆さんいろいろあるのね。
あたしも、もうちょっと考えて読むほうがいいのかなあ。

180 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/09(水) 07:18
つーか、英都大ミス研を EMC って略すの、このスレで初めて知ったよ...。

181 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/09(水) 09:52
ドラマビデオ「双頭の悪魔」の詩人・志度晶は、
原作よりもいい味出してると思う。

182 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/09(水) 10:53
私の周辺ではあのビデオの話は鬼門です。
話が出ただけで会話が荒れるんですよ。
キャラクターのイメージが違うとこが嫌みたい。
ミステリものなんだから謎解き部分で評価すればいいのに
と思うんだけど、しょうがないのかしら。


183 :名無しさん@1周年:2000/08/09(水) 21:34
ビデオ見てみたいなあ。レンタルショップに置いてるかね。

184 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/09(水) 21:50
ビデオは謎解きも駄目じゃなかったですか?
私は遺体を江神が「触るな!」とわめきながら自分自身で
現場を荒らしまくってたことが気になってしかたなかったですよ。

185 :>183:2000/08/10(木) 08:20
わたしはレンタルで見ました。
あれ、元はWOWOWの単発ドラマだったとか。
まー謎解きとかは期待してなかったので(^^;)
志度さんは確かによかったです。

186 :182>184:2000/08/10(木) 10:41
ちょっと言葉足らずでしたね。
私はキャラクターだけでビデオの評価をする彼女達に
呆れていたのです。
そんなもんで評価されたら作った人はたまんないだろうと。
この場合あくまで一般論です。

個人的には、それなりによくできてるんじゃないかと思いながら
見ました。
それなりに…


187 :名無しさん:2000/08/10(木) 12:39
ミステリドラマとしてはきちんとしてる方。

あくまでもミステリ「ドラマ」としてだけど。

188 :名無しさん@1周年:2000/08/12(土) 01:18
学生編は若者の感性で書きたいからあと一作でおしまい、とか
言ってるのをどこかで見たけど……
もうすっかりおじさんの感性になったから書けないのだろうか、ひょっとして。

189 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/14(月) 01:28
ん、でも今回の短編読んだら、まだ大丈夫!と思いました。
このポエミーな感じで長編にも行ってくれっ!!
つか、そう思わせてくれ…>188

190 :>188:2000/08/15(火) 19:19
つか、あれを書いた時点では既に○じさんでは?


191 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/15(火) 19:24
JTBの有栖川ツアーを見て…
まだ、有栖川人気あるんだと感心した。

192 :>191:2000/08/15(火) 19:27
あの料金設定どうなんでしょう。
高いのか安いのか?

193 :>191:2000/08/15(火) 19:31
JTBの有栖川ツアーって何?

194 :>193:2000/08/16(水) 00:28
http://www.jtb.co.jp/3321_1/
JTBにもオタクがいたんかと思った。

195 :ィード:2000/08/16(水) 02:41
>194
ぶはっはっは、おもろい
参加したくなった(w

196 :193>194:2000/08/16(水) 23:55
有難うございます。見てきました。

197 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/17(木) 02:04
一通り読んではいるけれど、面白いと思えたのは
「46番目の密室」のみ。
他の長編は私にはいまみっつでした。
短編もの級のネタで長編を読まされる。正直辛いです。
学生はまだしも作家になるともう、キャラクター物と考えても読めない。
短編はそれに比べれば許容範囲内。
あくまでキャラクター物と考えての話だけど……。

198 :名無しさん@1周年:2000/08/17(木) 02:32
>197
確かに、作家編はキャラに胡座かいて薄味にまとまっちゃってる感じがするね。
キャラ萌え読者の友人によると、「火村年代記」として読めば
どの作品にもツボがあるらしいが。
(それでも駆け込みでくっつけたようなネタはあるとか指摘してたけど)

学生編はキャラの青臭さだけでもリリカルで味があるから読める。
作家編は「46番目」も長編としてはセコかったなぁ。
ライトノベルの域を出ないっていうか。
短編ならそのへん気にならないから、作家編は短編に絞ってほしい。

199 :名無しさん:2000/08/17(木) 22:09
そうか。色々な感じ方があるんだねえ。
個人的に言って作家編も長編の方が好きだな、私は。


200 :名無しさん@1周年:2000/08/17(木) 22:24
うわ、ちょっとツアー参加したくなっちゃったよ。ヤベ。

201 :>200:2000/08/17(木) 23:05
逝って来て。そして、結果報告してください(笑)

202 :>200:2000/08/17(木) 23:48
どうぞ。参加お待ちしてます。
お金払ってくださる方は皆、お客様。
大事におもてなしします。
そして、すてきなレポートを。

読みたいんでしょう?>201

203 :201>202:2000/08/18(金) 00:35
読みたい読みたい(笑)

204 :名無しさん:2000/08/18(金) 14:33
……今買ってきちゃった、作家編。
ここ見たら急に読みたくなっちゃって、もろ不覚だわ。
封印作家の一人だったのに〜(笑)

205 :200:2000/08/18(金) 21:54
しかしあのツアー高くないか?
うーむ。。


206 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/18(金) 22:13
あのツアー学食でカレーとあるが本当に
同大の学食で食べさせるつもりなのかな

207 :名無しさん:2000/08/19(土) 00:18
キャラ萌えしてる奴にとっては学食で食べた方が嬉しいだろうと思う。

それにしてもこれって、またどこぞの同人やってそうなフリーライターとかが
持ち込んだ企画だと思うんだ。
ああいうの、普通の旅行会社が企画するかな。
他にも北方@ブラディドールの企画とかあったし…。<JTBツアー

208 :>200高いかなあ?:2000/08/19(土) 00:19
こばわ〜。一有栖川ファンです。
私、ファン有志で、京都から福井県の小浜まわったけど、個人でまわったとき
の交通費考えると安いと思ったよ。
直通電車がないので、すごい乗り換えが不便なのさ。>京都ー小浜間
宿泊も付いているし、まとめてメッカを歩けるので、参加しようと思っている
のでした。
実は、「ダリの繭」ツアーと称して、鳥羽にも行っているのであった。
そしたら、ちゃんと真珠博物館に「ダリの繭」が展示してあったので、鳥羽、
あなどれん。と思いました。
有栖川本人が旅好きって公言してるだけあって、本の舞台には行きたくなって
しまう描写が多いんだね。
たぶんねー、有栖川はそーゆーファンがいっぱいいると思うのさ。
ツアーがあるんなら楽でいいやねえ。
というのが、おいらの感想です。
おまけに取材で行ったお薦めのスポットまで共有できるなんて幸せだい。



209 :207:2000/08/19(土) 00:24
ああ、少し思い過ごしが過ぎるかもしれない。
旅行会社も企画するかもしれませんね。失礼。<ツアー

210 :>207:2000/08/19(土) 01:38
>またどこぞの同人やってそうなフリーライターとかが
何?


211 :206>207:2000/08/19(土) 01:38
いや、あの学食にツアー客入れるのか?
と不思議だっただけ。カレーも2,3百円だったし
そんな値段の昼代かーと思ったのです。

212 :え?:2000/08/19(土) 01:51
>211
あれ、昼食は各自で、という意味だと思った

213 :211:2000/08/19(土) 02:15
学食に囲いでもつくってそこに並ばせるのかと
勝手に思っていました。だってあの食堂個人で
買うとき学生証か生協のカードを見せなくては
いけなかったはずなんで(売ってはくれるけど)
一見さんには買いにくいかなーと思ったので。
あ、でもこれ私が学生だった時の知識なので
今は変わっているかもしれませんね。


214 :>211:2000/08/19(土) 02:26
昨年行ったけど、普通に食べれました>カレー


215 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/19(土) 03:38
この人の小説って、登場人物がみんな上品だね。
それが良いか悪いかは別にして。

216 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/19(土) 23:12
ビデオに戻るんだけど、志度さんのマタギの格好が…なんとも(笑)

217 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/19(土) 23:23
なんと言う俳優さんがやったのでしょう>志度

218 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/19(土) 23:37
名前は分らないのですが、私の友人は「ミエハルだ!」と言っていました。
>志度

219 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/19(土) 23:50
実は見栄晴似の俳優って結構多いと思いません?

220 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/24(木) 04:47
カレーもいいけど、りらでタラコスパゲティ食べたいなあ。
・・って、無理だね。

221 :>220:2000/08/24(木) 10:40
私も是非とも行きたい。

222 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/25(金) 14:04
少し前のことだけど某サイトのQ&Aの設問と一部回答を書きこんだのは誰?
煽るような口調と「(笑)」の使い方が非常に2ちゃんねる的で
ここの住人だというのがバレバレ。うざったすぎ。

223 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

224 :>223 :2000/08/25(金) 19:04
あのさぁ、五月蝿いこといいたかないけど。
それ、ネタばれに近くない?

ネタばれだと知っていて書いているの?
それともネタばれじゃないと判断して書いているの?

ここの過去レスを読んだ?以前ネタばれに
ついて、いやな雰囲気だったのでネタばれは
自粛しているんだけど。このスレはネタばれOKなの?

225 :>222 :2000/08/25(金) 19:13
どこのサイト?

226 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/25(金) 19:54
>>225
有巣河先生のFanならたいていの人は知ってるでしょ、ってところ。

227 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/25(金) 19:56
あらま、変換ミス。
○有栖川先生
×有巣河先生

228 :226>225 :2000/08/25(金) 21:54
ごめん、分からない。
たいていのファンが知っている。。。?

229 :名無しさん@1周年 :2000/08/25(金) 23:38
有栖川ファンって言っても難しいよな……
キャラ萌え出来ない人は、ほとんどのサイト立ち入れないんでは?

230 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/25(金) 23:45
もしかしてあそこのアレのことかも。
公認の。

231 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/26(土) 00:01
見てきたよ>公認サイトのQ&A
それよりも私は上のマジックミラーのやつが気になる…というか
こんなのここに書かないで欲しいよ。

232 :>223 :2000/08/26(土) 00:59
私も同じこと思った。だけど、ネタバラシする場ではないからね、ここ。

222が言ってるのって、希望の光のこと?あんなの普通の口調だと
思うけど。2ちゃんねるに慣れてないんですか、あなた?


233 :麻耶信者S>231 :2000/08/26(土) 01:00
上のマジックミラーのやつは、一番キモのネタを明かしてないのでオレ
的には全然OK。
キモのネタとはなにかって? ほらあの封筒がからむやつだよ。

234 :サイト :2000/08/26(土) 05:09
大抵は、キャラ萌えサイトなので、出入りしていない。
たいていが知っていると言われても、オレも知らないなぁ。
公認サイトなんてあるの?

別にどーでもいいことですが。

235 :234 :2000/08/26(土) 05:20
気になったので、探してみた。
おかげで、女性向ですのページもいくつも見てしまったぜ。

公式サイトのQAの事言ってんの?どこが2ちゃん的?
無駄に時間つかっちまったよ。おい。

236 :名無しさん :2000/08/26(土) 14:23
「ウブメの夏」と
「ダリの繭」有栖川アリスの
関係について、教えてください

母上…



237 :>222 :2000/08/28(月) 19:43
232さん達が言うように私もあの書き込み当初から見てましたが
やっぱり程度的には別に煽りっぽいものとしては見てませんでしたよ。
逆に、有栖川先生を好きだからと言って全ての作品が好きな人も珍しい
と思います。これはちょっと、な作品は私にだってありますもん。
総合評価として好きなので、あの程度の疑問?は許されると思いますよ。

それと誤解してる人も多いみたいですが
公式サイトじゃないですよ、AIM。
FCの公認サイトだとTOPに書いてありますけど…。


238 :キャラもえ〜 :2000/08/28(月) 19:50
初めて見つけたサイトで裏があったので覗いてみた。
みにすかぽりすのアリスというイラストだった。
ちゅーか、そりゃアリスじゃないだろう!ただの女イラストだろう!
なイラストだった。
どうみても女にしかみえないイラストがまかり通ってるキャラ萌えサイト
はどうもな…。
女向きっちゅーより男向けサイトに変更した方がいいぞ!●●●●●の管理人!

気分的もにゅもにゅの吐露なんで、さげ〜

239 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/29(火) 02:08
女装とか女性化とか、その手のネタが蔓延してくると、ジャンル末期
というのがその道の定説です。
ので、もうすこーしだけ我慢していてくださいまし>238

240 :名無しさん@そうだ蟹喰いにいこう :2000/08/29(火) 07:24
239>
我慢したキャラ萌えサイトは無くなるんだな。
自然淘汰されるのか。自浄作用なのか。

www20.big.or.jp/~asukat/yue/image/hida3_1.jpg
だめだ…我慢できなかった。
有栖に見える人、どの辺りがアリスなのか教えてくれ…。

241 :裸部あんど女医 :2000/08/31(木) 01:03
>240
ばっきゅ〜ん…って言われても…
あれが著者近影のアリスさんですか(藁

242 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/31(木) 03:15
>240
腰がエロくない(ワラ
所詮名前が「アリス」だから、女性化の蔓延が末期とも思い難いなぁ。

243 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/31(木) 08:06
私怨なら同人板に行ってください。
ここはミステリ板です。

244 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/31(木) 08:25
公認サイトのQ&Aのこと
もうあっちも終わったみたいなんで今更なんだけど
煽りは感じられないけど一人2ちゃん出身らしい書き方の人はいたよ。
言葉の最後でローマ字でっていうの、あれ2ちゃんぽいかなと思った。
ここから見にいった人が書いたのかな。

245 :なんとなくさげ :2000/08/31(木) 13:45
どうだろう。単なるタイプミスに見えなくもないけど。
それはともかく、あのQ&Aは場所は悪かったけど、
他の「ループ」で「過去ログを見ろ」で「自分で調べろ」
状態の質問よりも面白かったと思う。個人的には。

246 :ろろろ :2000/09/10(日) 17:48
江神シリーズはパズルブック。火村シリーズは事件簿。
ジャンル違うし。

247 :名無しのオプ :2000/09/17(日) 09:22
>246
なるほど納得。

248 :森本 :2000/09/21(木) 01:58
純粋に有栖川小説が好きなのに、やおいカップリングが嫌いなやつは、
有栖川小説のファンを名乗るな!! と、ある有栖川サークルの人にい
われちゃったのー(-_-;;) 最低ぇぇぇぇぇ

249 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 02:20
>248
実話だとしたらすごい話だ。
そういう人たちには「実は火村の初めては下宿のおばあさんと」と
いう話を作ってるといってあげよう。

一発で縁が切れる。

250 :名無しのオプ :2000/09/21(木) 04:42
>>249
乗ってきちゃったらどうすんだ。

実際やおいファン多いみたいだね。
作者みずから培養してる島田御大のとこより、、、

251 :名無しのオプ :2000/09/21(木) 11:19
有栖川が好きだと、やおい好きだと断定されるのは結構つらい。

252 :やまだ :2000/09/22(金) 21:41
>248
パロディ同人なんて趣味の領域なんだから、あなたが相手の趣味をけなしたのではないのなら、
確かに、酷い話しですね。

253 :ええっと :2000/09/22(金) 21:45
それより、火村が童貞である、という可能性はここでも語られる事は無いのでしょうか。

254 :名無しのオプ :2000/09/23(土) 01:15
>>253
君子危うきに近寄らず。

255 :名無しのオプ :2000/09/23(土) 23:02
同人の話は聞きたくないのでしばらく落ちます。
そういう話は同人板でやってくださいませ。
はあ(溜息)

256 :名無しのオプ :2000/09/25(月) 16:52
例の公認FCサイトでビデオのダビングについて話題になっているね。
あれ、早く消したほうがいいんじゃないか?
違法行為だろ?ダビングは。

257 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/01(日) 05:09
>>248,251
だね。「あれ?この人、ミステリ好き?」と思える人に話題ふる時も、
さりげな〜く同人的に好きなのか読み物的に好きなのか探ってしまう。
念のため、同人を否定してるわけではないですよ。

258 :名無しのオプ :2000/10/03(火) 14:32
小説新潮10月号読みました。
相変わらずとっても綺麗な文章だったと思います。
有栖川先生がいつどこで書いてるかなどの情報は、
個人ではなかなか手に入りにくいので、公認FCサイト利用してます。
そんな風に、必要なとこだけ利用するのもいいんじゃないでしょうか。
昔はいちいち雑誌の表紙めくって、有栖川先生が書いてるかどうか確かめてました。
今は公認FCサイトのおかげでとっても楽です。

259 :名無しさんの世界 :2000/10/04(水) 00:29
例の漫画から興味を持って読み始めたのですが・・・こちらでは
評判良くないですね。って言うかほとんど無視なんですね。
ちょっと意外です。
自分は「ダリの繭」が好きです。

260 :名無しのオプ :2000/10/04(水) 04:12
漫画から入ったって人もいるんですね…。

261 :名無しさん :2000/10/04(水) 15:52
>>258
公認FCサイトのチャットにいたでしょ。

262 :>261 :2000/10/04(水) 21:13
?いいえ。
私、チャットには入らないようにしてるんです。
お金がかかりすぎるので。
似ている人がいたのですか?

263 :名無しサンシティ :2000/10/04(水) 21:19
> 259
私にはあの漫画を評価する人間がいるということが意外です。

264 :261 :2000/10/04(水) 22:22
>>258
違うんだ? スマソ
「相変わらずとっても綺麗な文章だったと思います。 」
っていうログがチャットに残ってたからさー。
確か昨日か今日のログ。
もしホンニンだったら仲良くしようと思ってただけ(微笑



265 :名無しさんの世界 :2000/10/05(木) 01:35
>260、263
漫画から・・・ではダメでしょうか?
あの漫画でイメージできてしまってたので、小説読んだときにも
ナチュラルに映像は彼らでしたが・・・。
ページ数の都合とかで話が多少コンパクトになってしまってますけど・・・
その他のミステリーの漫画化作品の中ではいい方かと思ってましたので。
場違いなようでスミマセンでした。

266 :>265 :2000/10/05(木) 05:29
漫画からだって、原作に興味もって読んでくれたのならとても嬉しい。
この企画が成功したってことだから。

しかしビジュアル、あのまんまですか〜。
ここの人たちの前では言わないほうがいいかも(汗)

267 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/05(木) 06:13
漫画から入ってもいいんじゃない。
古くは横溝は映画やテレビから入った人もいるし。

火村シリーズだけでなく、できれば江神さんの方も読んでください。
文章はかなり若いですけど。


268 ::2000/10/05(木) 17:48
258、262の発言者です。
>264
いえいえ。
もし私でよければ仲良くして下さい(笑)。

確かに他のミステリ作品の漫画化よりは絵が見やすいように思います。
ただ、私は小説が先ですので、自分の中での火村シリーズ世界観が出来上がってしまっているせいか、
どうしても違和感が…。
これはもう絵がうまい下手の問題ではないですよね。
でも、某雑誌に載ったという挿し絵よりは夢を壊さない(笑)という噂ですよ。

269 :しょしんしゃ :2000/10/06(金) 03:25
2chはじめてきました。
ちょっと前に話題になってたQ&A書いたの私です(笑)
煽りっぽくみえたとしたら、メフィストの新作で今までの学生編の質を
かくっと下げた上に、探偵役江神さんの人間性をも下げてくださった
有栖川先生への不満と、公式サイトに否定意見を書き込む恐怖の責めぎ
あいによるものです。私自身は先生のファンとして本気で書きました。
推理小説家に小説としての質の維持を求めるのは、酷でしょうか?
特に初期の頃の作品は、小説としてもいけるからこそ好きなんですけど。
私にとっては。それって有栖川ファンとは言えないのでしょうか?
…ていうか2chってこういうこと書いてイイのでしょうか?
だめだったらごめんなさい…見なかったことにしてください。

270 :>269 :2000/10/06(金) 16:02
おや、ご本人様がご降臨とは。
ようこそ、いらっしゃいませ。

ここでは決まりなんてないからどんどん書いてくださいな。
ただ、あれがきっかけで公認サイトにそういう「場」を作ってもらえたのですから
あの掲示板を利用しないのはもったいないかも。

271 :しょしんしゃ :2000/10/06(金) 16:46
> 270
覚悟してたとはいえ、一部の書き込みの攻撃の波動に気力が
持ちませんでした(笑) 管理人さんには感謝してますが、
有栖川作品を頭から否定する事と、批評する事の違いが
わからない信者のいるところでは、ぼこぼこにされるのが
目に見えていてとても書けません…(笑)

272 :名無しのオプ :2000/10/06(金) 19:47
>>269
「初期の作品は好きだけれど、今は面白くない」
のなら、別にもう有栖川作品を読まなくてもいいのでは……。
いえ、別に煽ってるわけではないので気を悪くしないでほしい
のですが、ただ、不満を抱えながら特定の作家を追い続け
なくても、他の、今の自分にとって、面白い作家や作品を
読めばいいのに――と思うんですけどどうでしょう。
面白い本“のみ”を読むだけでも、その数は多すぎるし、逆に
人生は短すぎると思うので。

273 :>269 :2000/10/07(土) 18:03
しょしんしゃさんは本当に初心者かな。
2ちゃんねるに慣れてるように見えるのは気のせいですか?(笑

274 :名無しのオプ :2000/10/10(火) 23:47
有栖川好きだしホモも好きだけど
火村と有栖がホモとか想像すると気持ち悪いっス
この二人のいいところは友達同志ってとこじゃないでしょーか?
女っ気の3代二人がホモとか悲しすぎ

275 :しょしんしゃ :2000/10/11(水) 22:32
>272
有栖川有栖は、いろいろ読んでる中でも一番好きです。今も。
ただ「双頭の悪魔」以来、同レベルの作品が出てこないので
はっぱかけたいのです(笑) 期待してない作家に不満言っても
仕方ないですからね…期待の裏返しだと思ってください。

>273
気のせいです(笑) 本当に初めて来ましたよ…。

>274
ホモじゃなくて、男の友情ってやつに私も惹かれますね。

276 :名無しのオプ :2000/10/12(木) 22:15
269も――それに他の多くの読者も、よーするに
「もっと私の好みに合った話を書け!」と言いたいんだよな。
それが仕事とは言え、時々作家って気の毒になる。

277 :名無しのオプ :2000/10/13(金) 09:00
273>269=275
そうか、スマソ。
ずいぶん馴染んでたように見えたものだから勘違いしちゃったよ。
遅レス勘弁してね。

278 :しょしんしゃ :2000/10/13(金) 15:20
>276
長所を壊さないで書いて欲しいと思うけど、どこを長所だと
思うのかは個人の好みでしょうね…。
けど、質は維持して欲しい…と思ってしまう。

>277
こっちこそ、いつも見てるわけではないので大丈夫です〜。

279 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/24(火) 19:21
なんとなく。
この作家を読み始めたみんなのきっかけを知りたい。

280 :名無しのオプ:2000/10/24(火) 20:13
彼の作品は昨年から読み始めました。(というか、ミステリ自体去年からですが)

あるときまで敬遠していたのだが、ふと、双頭の悪魔の評判がいいと聞く。
そしてたまたま見た文庫架に、双頭の悪魔他、3冊が平積み。
小遣い貰ったばかりで金はたっぷり。

…かくのごとくです。

281 :名無しのオプ:2000/10/24(火) 23:01
月光ゲームにYの悲劇'88と副題があったから。
でも国名シリーズは、ちょっとね。


282 :名無しのオプ:2000/10/25(水) 00:51
3年前。会社を辞めて暇だったので、朝から入り浸っていた本屋で
月光ゲームを途中まで立ち読みしたのがきっかけ。
双頭の悪魔を読了してしまい、禁断症状の末、作家編に手を出す。
そして現在に至る。

ちなみに、初めて読んだ国産新本格ミステリーが月光ゲーム。
幸か不幸かはいまだに謎。

283 :名無しのオプ:2000/10/25(水) 12:27
作品は「双頭の悪魔」時は今年の七月。古本屋に持っていく本の選別中。
何故この作者の本を所持していたのかも不明なのに。。。

284 :名無しのオプ:2000/10/26(木) 12:26
しょしんしゃさんに続けってわけじゃないだろうけど
某掲示板で問題提起している方がいますね。
そういう意見がもっと多く書き込まれてほしいです。
(私は説得力のある意見が書けないのでひそかに応援してるだけですが)

なんとなくさげ。

285 :名無しのオプ:2000/10/28(土) 03:34
それはそうと、有栖川(作家シリーズの方)読んでて気になるのは
毎回有栖川有栖と火村英生の性格付けが違うコトー
みなさん、違和感感じません?

286 :名無しのオプ:2000/10/28(土) 05:02
>>285
ん、性格違ってるかい?
「これは火村じゃねぇッ!」と言いたくる様な事は無いなぁ。
出来れば、解りやすい作品例を挙げて欲しい。

余談
火村のキメ台詞「人を殺したいと思った事があるから」が
本が出る毎に安くなっていく様な気がしてしょうがない。

287 :285:2000/10/28(土) 19:41
>286(スンマセン、素人なんでココカッコ良くできません)
なんか毎回違うような…
「切り裂きジャックを待ちながら」とかほんと「アンタ誰!?」レベルで。
有栖川も「ペルシャ猫」ではえらいオッサンに。

お母さんネタじゃないことを祈るばかりです…<殺したかった相手

288 :名無しさんより愛をこめて:2000/10/28(土) 21:20
皆さんに質問。有栖は役に立っていると思うか、否か。
新作を読むたびに思う、今日この頃。
そう役に立っているのか、教えて・・・。

289 :名無しさんより愛をこめて:2000/10/28(土) 21:21
そう、ってなんじゃい。
どう、です。どう。

290 :286:2000/10/28(土) 23:32
>>287
あー、そういやそうかも。
犯罪者に慈悲をみせるのか、断罪するのかの基準が
話ごとに違うようにも思えるね。

291 :名無しさんより愛をこめて:2000/10/29(日) 05:32
>>285さん
半角で>>を入力プラス番号、の事ですか?違ってたらすみません。

292 :287/287:2000/10/29(日) 07:03
>>288←出来てますか
有栖は選択肢潰しに役立ってると思います。黙祷。
上の出来てなかったらスンマセン。せっかく教えてくれたっつのに。

>>290
火村の殺したい相手誰希望ですか?


293 :名無しのオプ:2000/10/29(日) 17:04
>>292
290じゃないけどアリス希望かな(笑)。



294 :名無しのオプ:2000/10/30(月) 00:59
ずっと気になっていることがあるのですが、薄学のため
わかりません。ご存知の方、教えてください。
有栖川『ダリの繭』と京極『姑獲鳥の夏』の書出し(胎内
でのモノローグ的な部分)が見事に符合しているのはなぜ?
原典、というか元ネタがあるのでしょうか?既出だったら
すんません。

295 :292:2000/10/30(月) 01:25
>>293
私もそれ希望です(笑)
もしそうだったら有栖川見直す…


296 :名無しのオプ:2000/10/30(月) 04:20
どうでもいいが「薄学」って最近できた言葉?

297 :294:2000/10/30(月) 05:04
>296
造語だよ、もちろん。


298 :名無しのオプ:2000/10/30(月) 13:12
JTBのイベントはどうだったのでしょうか?行かれた人います?

299 :名無しのオプ:2000/10/31(火) 12:42
>294
同じ質問が以前にもあったけどそのまま沈んでいった様な・・・。
聞いたらいけない事なんでしょうかねえ?
私もその辺の事情は全然知らないです。

300 :292:2000/11/02(木) 04:03
>299
ありがちなモノローグだからじゃないですか?
胎内描写。

301 :名無しのオプ:2000/11/02(木) 05:29
>300
いや、そんな程度の相似じゃないと思うが。

302 :名無しのオプ:2000/11/02(木) 12:20
>>301
どちらが先に出版されたんだっけ?

303 :名無しのオプ:2000/11/02(木) 13:14
>302
最初に質問した者です。
出版は『ダリの繭』が先。
ってことは、京極流の遊びゴコロ、なのかなぁ?

304 :名無しのオプ:2000/11/08(水) 03:01
江戸川乱歩の小説にもそういうのなかったっけ?
よくあるよ
あの手の描写

305 :名無しさん@1周年:2000/11/08(水) 19:34
この作家は初めてなのですが
「朱色の研究」はどうでしょうか?

306 :名無しのオプ:2000/11/10(金) 18:14
>>305
出だしは良い感じで始まりますが期待しすぎると
痛い目にあいます。そんな小説です。
出だしはすごく良いです。<朱色

307 :名無しのオプ:2000/11/10(金) 23:41
>>285さんの書き込みで思い出したんだけど、ずっと疑問に思ってたことがある。
「46番目の密室」の最初の方で、火村のこと推理小説ファンっていってるのに
そのすぐ後でロンドンの本屋が云々で、別に推理小説ファンじゃないってある。
火村シリーズの最初の作品だから、まだ性格付けとかできてなかったのかなー
とか思ったんだけど、なんか妙に気になる部分でした。
いまの火村って、推理小説のことちょっと小馬鹿?にしてるようなきもするし

308 :名無しのオプ:2000/11/13(月) 15:54
>>307
そんな事いい出したらキリが無いよこの作家。
人物の書き方(性格、外見、年齢)の錯誤が多すぎ。
新本格は人間が書ききれてない、なんて寝言を世の中に蔓延らせてる要因にもなってる。
お偉いさんになる前にちゃんとした作品書けよと思う。

309 :名無しのオプ:2000/11/13(月) 18:11
でも、好きなんだ。

310 :名無し一郎:2000/11/21(火) 23:09
贔屓目もあるかもしれんけど、学生編はいいよ。
いや、よかったよ(笑) 人物描写もできてたと私は思う。
はやく「双頭の悪魔」レベルの作品書いてくれんかな。
それとも、もう書けないのか??

311 :名無しのオプ:2000/11/24(金) 20:43
待つのも疲れましたけどね。俺も>>310に激しく同意。

312 :名無しのオプ:2000/12/02(土) 22:57
最近別のスレッドで盛り上がってるな(藁

313 :名無しのオプ:2000/12/03(日) 21:08
平和だ…。
有栖川さん2年くらい山篭りして、新作長編超大作書き下ろしを
書いてくれないかな〜。それなら期待できそう。

314 :名無しのオプ:2000/12/04(月) 02:15
平和だねぇ。みーんなあっち逝っちゃったの?
火村vs江神スレ(笑)

315 :ナナシ:2000/12/08(金) 19:59
ほんとだ。平和平和。

316 :名無しのオプ:2000/12/08(金) 20:00
sage

317 :名無しのオプ:2000/12/12(火) 09:43
新作はまた火村。
先生は江神シリーズなんてもうどうでもいいと思ってるのかなぁ。

まあ、”双頭のようなものを書いてくれれば”どのシリーズで出そうとどうでもいいけどね。
個人的には、推理部分で楽しませてもらえれば、キャラクターは重要視しないんで。


318 :>317:2000/12/12(火) 20:36
マジックミラーとかジュリエットの悲鳴とか幽霊刑事とか、
気に入った有栖川の本は全部ノンシリーズだ、オレ(藁

319 :名無しのオプ:2000/12/13(水) 07:10
あんまり簡単に質の下がったの書いて欲しくないから、
そういう食べるためのは火村でやっててくれればいいよ。
本当はエッセイだのなんだの減らして、集中しろと言いたい。
ノンシリーズは結構いいだろう、有栖川。
俺は「山伏」以外は気に入ってる。

320 :名無しのオプ:2000/12/13(水) 23:43
火村の
「人を殺したい・・・云々」

この台詞、すごく安っぽく響くのでいや。
不幸背負ってる影のあるキャラ専門常套句だもん・・・。

321 :名無しのオプ:2000/12/14(木) 03:22
「人を殺したいと。。。」の科白。
安っぽいというか、出てくる度に意味あいが少しづつ違う感じがする。
作者も持て余しているのだろうか(笑)

ノンシリーズでファンになった身としてはシリーズものにいまいち魅力を感じない。

322 :名無しのオプ:2000/12/14(木) 09:15
>>321
江神シリーズは面白いよ。



323 :名無しのオプ:2000/12/15(金) 08:07
また、ダビングしてくれちゃん登場。
有栖川FANってどーしてこう・・・

324 :名無しのオプ:2000/12/15(金) 15:19
ダビングありがとうなんて堂々と書き込んだヤツも
既に痛いと思っていたら…やっぱりな。
絶対いると思った。頼むヤツ(藁

325 :名無しのオプ:2000/12/15(金) 19:14
 とりあえずこの作者の文章は叙情的で大変読みやすい。                          

326 :名無しのオプ:2000/12/15(金) 19:17
おかげで難しくてとっつきにくいと思っていたミステリを読めるようになった。

327 :名無しのオプ:2000/12/15(金) 20:33
読みやすい。言葉運びが上手いと思う。
しかも読み流してしまうのではなく、ちゃんと
後に残るものがある作風……だった(藁

328 :名無しのオプ:2000/12/16(土) 17:08
火村シリ−ズから入った。次に江神シリ−ズを読んだ。江神シリ−ズの短編を読んだ。短編も江神の方が面白かった・・・              

329 :名無しのオプ:2000/12/17(日) 00:36
>>328 俺も全く同じだ。

330 :名無しのオプ:2000/12/18(月) 13:07
「幽霊刑事」よかったけど。
なんともいえない温かい抒情が感じられて。
恋愛小説としてもいい感じだった。
小説としていい出来なんじゃないだろうか。


331 :名無しのオプ:2000/12/19(火) 02:05
ノンシリーズだけに、まあよかったんだが…。
いや、よいといえばよかったよ。<幽霊刑事
ただね、あの人の本来の力量なら、もっと良いものにできたんじゃないかと
思ってさ。そこが惜しいんだよな…。俺的にはね。
最近のあの人の作品、なんかむず痒くて。
あとちょっとの所に手が届かない感じでフラストレーションが…(笑)

332 :名無しのオプ:2000/12/19(火) 16:19
「月光ゲーム」読んだけど、登場人物が多すぎでは?
もう少し何とかしてほしかった。

333 :名無しのオプ:2000/12/19(火) 17:35
まあ処女作だから多くは望むな。

334 :名無しのオプ:2000/12/21(木) 12:18
火村の口調がキザで寒いと時々聞くけど、東京モノには
それほど違和感ないかもしれない。うわっものすげーキザだよオイ
って思う時もあるけど、それも又楽し・・・それより服装をどうにかして。

某HPで今年の某出版社の新年会パーティーの有栖川先生の写真を偶然見た。
先生痩せた?上の方でなんか言ってる人いたけど私は結構格好イイと思うけどな〜(笑)

335 :名無しのオプ:2000/12/21(木) 14:55
病気して痩せたね。戻りつつあるらしいが(笑)
否定されるかもしれんが、江神のイメージは有栖川本人に近い(笑)

336 :名無しのオプ:2000/12/21(木) 15:00
みなさん、新作についての感想は避けているのか?
…アレが現時点での有栖川作品の力量なのか、と少しウトゥ

337 :名無しのオプ:2000/12/21(木) 19:07
私はアリスが作者のイメージだ(だってやっぱ名前が・・)
ついでにアリスって時々性格悪いと思う

新作まだ読んでないけど不評っぽい?気になってきたな

338 :名無しのオプ:2000/12/21(木) 21:24
最近ではいつものことだろ(藁

339 :地獄行きの安楽椅子:2000/12/22(金) 05:27
サンタの袋の中身はテディじゃないぞ。
50kgを持てる奴・・・。
・・・・でも、証明出来ん・・・。

340 :名無しさん@1周年:2000/12/22(金) 12:03
アリス出版から出せば
新作

341 :名無しのオプ:2000/12/22(金) 13:07
WOWWOWドラマの学生アリスには萎えた

342 :>341:2000/12/22(金) 14:43
WOWWOWドラマ?
学生アリスのドラマなんてWOWWOWでありましたっけ?
双頭の悪魔じゃないんですよね?


343 :名無しのオプ:2000/12/22(金) 14:50
無粋なツッコミで悪いが、
WOWWOWじゃなくて「WOWOW」な。ウォウウォウな>>341>>342(ワラ

344 :どーでもいいことだが:2000/12/22(金) 17:15
江神VS火村スレは、1のアホっぷりと同人ネタで荒れたり、
江神を「こうしん」と読むと信じていたというオトボケさんのおかげで
和んだりした上、現在沈みっぱなし。こっちがあるので沈んでていいけど。

345 :名無しのオプ:2000/12/23(土) 02:33
やっと沈んでくれたので、思い出させないように。

それと、WOWOWの学生アリスといえば、
双頭の悪魔のことです。

346 :名無しのオプ:2000/12/23(土) 02:36
うわー。安楽椅子解決編…荒れそう。
安楽椅子探偵めちゃめちゃはまってるんだけど…。
ごめんよ、責めないでくれよー。

347 :名無しのオプ:2000/12/24(日) 04:11
>343
バカみたいに揚げ足取りツッコミするなよ。
どうしてもっていうんならココの板の誤字、脱字
全部探すくらいやってみろ。

348 :名無しさん@公演中:2000/12/24(日) 06:59
例のTVドラマを見た。
「アリス三部作」って!!
もう終わりなのかい、、、。

349 :名無しのオプ:2000/12/25(月) 09:42
>>347 (゚Д゚)ハァ?

思いつきで言ってみただけなんで「無粋なツッコミ」と
書いといたんだけど……どうしてもっていうんなら、って
そらあアンタの方もかなり無粋でバカなツッコミよ。
お互い様だね、つーか、アンタ>>341>>342の本人か?

350 :名無しのオプ:2000/12/26(火) 03:32
ハイ、バカ1匹釣れました

351 :名無しのオプ:2000/12/26(火) 09:29
絡むなよ、チンカスくん。

352 :名無しのオプ:2000/12/26(火) 18:05
結局有栖川の最高傑作は何ですか?
「双頭の悪魔」でいいんですか?

353 :名無しのオプ:2000/12/26(火) 18:48
ほとんどミステリじゃないけど、薔薇薔薇が好き(藁
あんなのはもう書いてくれないのかなぁ?

354 :名無しのオプ:2000/12/27(水) 01:15
>352 俺は同意。本人もそう言ってるし(藁

>353 あれもいいね。ノンシリーズは割といいよな。
まだ書けるなら、書いてくれるんじゃない?(w

355 :名無しのオプ:2001/01/03(水) 12:20
2001年、7冊出そうという心意気にage
誰も信じてないと思うが(笑)

356 :名無しのオプ:2001/01/03(水) 16:44
な、ななさつ!?
驚きage

ホント?

357 :名無しのオプ:2001/01/04(木) 00:40
356>
エッセイとかもいれてな。
作家編4冊「マレー」「砂男」「宿シリーズ」「殺人事件シリーズ」
ノンシリーズ1冊「ポンツーン掲載もの」(多分)
エッセイ等2冊「ミステリーツアー」と…なんだ?
ミステリは長編が2冊で短編が3冊ってことだな。
ポンツーンのはホラータッチな異色ものの短編集。
…そしてマレーは本当に出るのか?(藁

358 :356:2001/01/04(木) 01:29
>>357
マレーは怪しいよね・・・でも一応期待しておこう。
エッセイは読んだことないんだよな。今度読んでみようかな。

359 :名無しのオプ:2001/01/14(日) 02:57
age

360 :予言:2001/01/14(日) 09:30
むぅ!マレー以外は全部出る。
だってマレー以外はほとんど再録じゃんかよ。
ねぇところで「ジャーロ」の最新号に載った短編はどうだったの?
年末に買ってそのまま積んであるの。

361 :名無しのオプ:2001/01/14(日) 10:47
>>360
「ジャーロ」の短篇ではじめて火村もの読みました。
(学生アリスの「双頭」と「孤島」は読んでますが)
なんか、「人を殺したいと思ったことがあるから…」ていうのが
決めぜりふだっていうから、楽しみに読んだんだけど、出てこなかった。
可も無く不可も無くって感じでした。


362 :名無しのオプ:2001/01/14(日) 14:06
>>361
あの台詞はね、出てこないほうがいいんだよ・・
トートツに出てくると引くよ、ほんとに

363 :無し無しさん:2001/01/14(日) 23:49
有栖川の作品で、登場人物が推理合戦中に
周知のことに言及する際、
「さあ、声をそろえて!」とか「一緒に言うか?」
というシーンがあるが、妙にこそばゆくて困る。
クイーンとかで、何か元ネタあるシーンなのでしょうか?
それから、謎を数えるシーンも、読者サービスっぽくて
ちょっと不自然な気が…。

364 :名無しのオプ:2001/01/15(月) 01:52
>>363
「読者サービス」って誰を対象にしてんだよ。


365 :名無しのオプ:2001/01/15(月) 08:39
>>364
363のように、読者サービスだと思う人。

366 :無し無しさん:2001/01/15(月) 23:13
>363
読者サービスとは、
創元推理文庫とかハヤカワミステリの
カバー裏にある登場人物表みたいな意味です。
(無論、あれは出版社のサービスですが)
ミステリは「謎の提示」で読者を引き込むジャンル。
有栖川作品では「謎を数えるシーン」で筆者自らが
読者のために交通整理をしてくれるという意味です。

367 :名無しのオプ:2001/01/18(木) 09:26
学生の頃(太る前)の写真はなかなか可愛いので、アリスのイメージも許そう。
有栖の乱読のミステリ100冊読破しようとして30冊くらいで挫折した。
あの書評はちょっと好意的すぎ。

個人的にはミステリ専門書店の夢が現実になるのを楽しみにしています。

368 :revrev:2001/01/18(木) 13:43
ロシア紅茶を読んでみた。
内容より、ロシア紅茶がどんなものかが気になって仕方がない。

火村シリーズは、江神シリーズより印象が弱い感じがしますね。

369 :名無しのオプ:2001/01/18(木) 14:12
>>368
ロシアンティー、と言った方が馴染みがあるかもしれないな。
ジャムを入れた紅茶と考えて良いと思うぞ

370 :名無しのオプ:2001/01/18(木) 21:05
がいしゅつだろうけど、国名シリーズって別に
国名出さなくても・・・っておもう。
むりやりこじつけ。
雑誌のインタビューでセンセが言ってた言葉、
「アヤツジさんの館シリーズみたいなシリーズに憧れてる。
だから国名もシリーズにしたい・・・云々」
ちょっとそれは・・・って思った。

371 :名無しのオプ:2001/01/18(木) 21:18
>>370
クイーンの事は知っての発言なんですよね?
>>368
おいしいよ。ほんと。安いジャムじゃだめよ。高いイチゴジャムおごってね。

372 :名無しのオプ:2001/01/18(木) 22:43
アヌス川の見た目の気持悪さ、
なんとかなんない?
あれ見ただけで、読む気なくなった。

373 :revrev:2001/01/19(金) 00:35
>369 371
レスありがとう。美味しいのか〜。飲んでみようっと。
おごれなくてゴメンね(笑)>371

火村と有栖川(小説家の方ね)のキャラが、同じように見えるの
ですが・・・。なんか今ひとつって感じっす。

374 :名無しのオプ:2001/01/19(金) 05:07
江神シリーズの新作長編もう出ないのかな?

375 :名無しのオプ:2001/01/19(金) 08:03
>34
今でてる雑誌の綾辻との対談で長編4作目書くっていってた

376 :名無しのオプ:2001/01/19(金) 08:07
>>373
ヲイヲイ、371さんの「おごって」はその意味じゃ
ないだろ、横レスだけど。

377 :名無しのオプ:2001/01/19(金) 09:33
>376
たぶんギャグだぞ・・・分かってやれ。

>>372
同意。
あいつに金を恵んでやる気にはなんないから、俺は古本でしか買わない。
暇つぶし程度には読めるレベルの作品だな。せいぜい、その程度が正しい評価。


378 :名無しのオプ:2001/01/19(金) 15:27
今ロシア紅茶読んでる
つーか つまんねー!!

379 :376:2001/01/19(金) 17:48
>>377
アイタタ、ギャグだったのか・・・

380 :名無しのオプ:2001/01/21(日) 04:32
暇つぶしに読めれば上等、とか思ってる俺はだめか…。
読書体験の乏しさを吐露。実際そうなんだが(笑)
でも学生シリーズ中心に、初期の作品だけは評価してるよ。
初期で枯れたかな…(藁

381 :名無しのオプ:2001/01/21(日) 04:40
これから有栖川読むヤツはまず学生シリーズ読め。
順番に読んだ方がいいが、とりあえず「双頭の悪魔」は読め。
読んでつまらなきゃ、それ以上読むな。捨てておけ。
読んで面白くても、他の作品に同様の期待はするな。
以上。

382 :名無しのオプ:2001/01/21(日) 10:02
おお珍しく役だつ意見(w

383 :名無しのオプ:2001/01/21(日) 13:10
> 読んでつまらなきゃ、それ以上読むな。捨てておけ。
> 読んで面白くても、他の作品に同様の期待はするな。
すげー絶望的な意見だな(笑)
しかし、同感。


384 :名無しのオプ:2001/01/21(日) 20:05
デビュー作だけ読んで、それ以降は見向きもしていないんですが・・・。
正解?

385 :名無しのオプ:2001/01/21(日) 21:51
幽霊刑事面白いってば!
……いや、昨日読み終えたんだけどね。

386 :名無しのオプ:2001/01/22(月) 12:35
本日の朝日新聞の「元気からだ」面に写真入でインタビュー記事が。
健康のひみつはハードロック?

387 :名無しのオプ:2001/01/22(月) 13:38
幽霊刑事昨日図書館で借りてきた、面白いのかぁ楽しみだなぁ

388 :名無しのオプ:2001/01/22(月) 13:39
>>385
信じていいの?(笑)

389 :名無しのオプ:2001/01/22(月) 13:56
見た目と名前のギャップが・・・
何で、あの名前?

390 :名無しのオプ:2001/01/23(火) 00:48
『双頭の悪魔』って、私には退屈だったよ…。

391 :名無しのオプ:2001/01/23(火) 13:50
それが最高作だから、もう読まんでいいです。

392 :名無しのオプ:2001/01/24(水) 03:52
>>388
面白さを感じるボーダーは人によって違うからな。
ま、ノンシリーズはわりかしマシだと思うが。
有栖川作品に好意的という前提の元に、面白い<幽霊刑事

>>390
ミステリのタイプの好みもある。
地味なロジックが好みでないなら、有栖川は合わないだろうね。

393 :有栖川有栖:2001/01/26(金) 10:44
こんにちは、僕アリス。やおい同人で大人気!
みんなも僕のことホモだと思ってる?

394 :名無しのオプ:2001/01/26(金) 10:49
幽霊刑事 おもしろかった。
キャラが楽しいので続編が読みたいけど それはいかん。
ラストがあっけなさすぎたのがさみしい。

395 :名無しのオプ:2001/01/29(月) 16:36
>>393
思ってるよン♪
www.geocities.co.jp/Bookend/1406/keikoku.htm



396 :名無しのオプ:2001/01/30(火) 03:07
>>395
いらんことすんなよ…

397 :名無しのオプ:2001/01/30(火) 17:57
「幽霊刑事」は読む直前に
「エンジェル」読んじゃったよ…

398 :新潟鮫:2001/02/01(木) 22:48
私も最近『双頭の悪魔』読みました。
「読者への挑戦」の時も、
あまり血眼になって読み返したりしなかったため(?)
案の上、直感で思った犯人は外れてしまいました。
尚、『46番目の密室』で感じたような台詞の恥ずかしさは
少なかったような気がします。
ただ、「読者への挑戦」とかいうフェアプレー精神の中で
どれほどの読者が「受けて立って」いるのか疑問です。
もし、京極が『姑獲鳥の夏』で「読者への挑戦」をやったら
本当にチャレンジングだと、ふと思いました。

399 :名無しさん:2001/02/02(金) 02:02
びっくりしたー。
漫画読んじゃったよ。
漫画になってたとは…。
思わず買って来ちゃったけど、それほどの価値があっただろうか…


400 :吾輩は名無しである:2001/02/02(金) 02:13
>もし、京極が『姑獲鳥の夏』で「読者への挑戦」をやったら
>本当にチャレンジングだと、ふと思いました。

チャレンジどころじゃないですよ〜
それはじゃんけんの後出しのようなもの。

401 :名無しのオプ:2001/02/03(土) 07:13
>>399 ない。
一応買ったけど…今は立ち読みしてるからもう買わない。

402 :名無しのオプ:2001/02/03(土) 23:15
マジックミラー読んだ。
「ようよう」ってさ、せんせー・・・

403 :名無しのオプ:2001/02/03(土) 23:34
>>398
清涼院先生は、あの「コズミック」の中で
「読者への挑戦」をやっているが、
アレに比べれば『姑獲鳥の夏』の方はなんとかなりそう。

404 :名無しのオプ:2001/02/03(土) 23:59
短編は「登竜門が多すぎる」が一番好きだな・・・

405 :名無しのオプ:2001/02/06(火) 11:29
どうでも良いが、想像を挟まないと真相に辿り着けない双頭の悪魔の挑戦状はズルだとおもった。
最初の二つの挑戦状は簡単に解けるにしろ面白い。でも三つ目は・・・あーうー

406 :名無しのオプ:2001/02/06(火) 23:45
犯人が、比較的早い段階で判っちゃっても、楽しめる作品が良い。

407 :名無しのオプ:2001/02/07(水) 00:31
詣でたかもしれないけど「ロシア紅茶」の中の「屋根裏の散歩者」の
最後!ありゃなんなの?
この人はギャグ作家ですか?

408 :名無しのオプ:2001/02/07(水) 23:34
ギャグには見えなかったけどね。
てゆうか、ギャグ書いたらあかんの?

409 :名無しのオプ:2001/02/08(木) 04:31
>405
条件は揃ってると思ったけど…。
奇想天外ななんじゃこりゃトリックで挑まれるより、よっぽど
腑に落ちる…まぁ俺の好みで言えばね。

410 :名無しのオプ:2001/02/10(土) 19:02
>>408
マジだとよけい悪い。
「6とん」に出てくるようなアイデアじゃん。

411 :名無しのオブ:2001/02/11(日) 02:15
ホモだからよんでる〜(ワラ>火村シリーズ

412 :名無しのオプ:2001/02/12(月) 00:36
落ちすぎっぽいのであげとこう。

私は厳密に推理小説ーってカンジじゃなくても腹立たないようで、
だから「屋根裏の散歩者」の解決方法もまあ・・・でもへぼいと言えば
そうだよね。ギャグって程笑えるわけでもないし。>>407
私としてはペルシャ猫のほうがオイオイって思ったけど、最終的には
こういうのもありかなぁと・・・甘いか(笑)。推理小説ではないと思うけど。
作者も分かっててやってるみたいだね、後書き読むと。

413 :名無しのオプ:2001/02/12(月) 23:23
age〜

414 :名無しのオプ:2001/02/13(火) 00:00
>>412
大海女でしょう。
ああいうねらいはキライではないが、
成功していないのは明白。

415 :名無しさん:2001/02/13(火) 03:43
≫399・401
買ってしまったよ。少女漫画。
逝ってきます。

416 :412:2001/02/13(火) 20:55
う、海に潜ってきまーす・・・ブクブク>>414

417 :名無しのオプ:2001/02/14(水) 00:37
ギャグと言うよりは、洒落とかユーモアの類いかと。

418 :名無しのオプティミスト:2001/02/14(水) 09:51
つかみ所というか括りどころのない作家だとは思います。
それが「本格」なんかどーかは知らんけど(笑)。

419 :幻想運河:2001/02/15(木) 11:01
私はなぜこんな本を買ってしまったんだろう・・・・


420 :名無しのオプ:2001/02/16(金) 00:53
読んでいる最中にトリックや犯人なんかを読み違えるのは、構わないけど、
小説の読み方そのものを間違えると、作品が台無しになる事があるね。
この先生の作品はそういうの多い。良くも悪くも。

421 :名無しのオプ:2001/02/16(金) 03:35
国名シリーズ、最初はおもしろかったんだが
だんだんへたれてきてない?
ペルシャ猫の話には「は?」と思ってしまいました。

422 :名無しのオプ:2001/02/16(金) 23:55
ペルシャ猫…
あれは京極氏ならともかく
有栖川氏はやっちゃいけないでしょう。

423 :名無しのオプ:2001/02/18(日) 00:00
幻想運河

誰が結局犯人なのですか?
主人公が書いた小説には何か意味があるのでしょうか。。

424 :名無しのオプ:2001/02/22(木) 00:12
>>404
同意。

425 :吾輩は名無しである:2001/02/22(木) 12:30
登場人物の服のセンスにギモン。特に助教授。

426 :名無しのオプ:2001/02/22(木) 12:42
大阪では当たり前のセンスなんだが。

427 :名無しのオプ:2001/02/22(木) 14:22
>>426
……マジですか。
男前キャラにあの服は許さんっ!ピーコの餌食になってしまえっ!!
白いジャケットなんてチョークの粉とかメロンの汁とかついて大変なのに。

428 :名無しのオプ:2001/02/22(木) 15:35
助教授の格好は私の身内では「落ちぶれた一昔前のギャンブラー」の
イメージです。
>>427
メロンの汁にちょっとウケタ

429 :名無しのオブ:2001/02/22(木) 16:15
初心者が読むならマジで創元ものを。講談社は初期の頃はまだまし。
最近の作品は本気でどうよ?というもの多し。特に雑誌掲載物。
マレーは今の状態ではやらんで欲しい。白ジャケってどっから考えたんだろう・・・

430 :名無しのオプ:2001/02/22(木) 16:26
>白ジャケってどっから考えたんだろう・
そりゃ男組だろ。

431 :名無しのオプ:2001/02/22(木) 23:52
飼い猫の毛を目立たせないように、かと思ってました。

432 :名無しのオプ:2001/02/23(金) 02:51
「えがみじろう」と「さかがみじろう」のイメージが被ってしまって
江神がシリアスな話をしていてもノレません。長生きしそう。

433 :アントンリブ:2001/02/23(金) 04:23
「孤島パズル」が個人的には好きですね。
有栖川有栖は青春小説家?

434 :名無しのオプ:2001/02/23(金) 23:42
マジックミラーを読んだ。
西村京太郎と間違えたのかと思った。

435 :名無しのオプ:2001/02/24(土) 21:42
>>426
大阪の人ってみんなあんなセンスなんですか?!
それは失礼なんでは・・・大阪の人、反論したほうが
いいんでは(笑)

私は双頭が好きだな・・・ビデオは怖くて観れないけど・・・
渡辺まりな(漢字忘れた)が出てるんだよね、確か

436 :名無しのオプ:2001/02/24(土) 23:23
マレーって予告してから何年出てないんだろうな・・・
1・2年位?

437 :ねつてつ:2001/02/25(日) 14:32
しかし、この人の短編は、薄味な話が多いし、いかにもパズル風。
そんなとこまでクィーンに倣わなくていいのに^^;;

438 :名無しのオプ:2001/02/25(日) 15:15
江神シリーズと火村シリーズは書いてる人が違うんだよ、
それだけ

439 :温室博士:2001/02/25(日) 16:15
火村シリーズの短編は実は蘇部健一とか大森望とかがゴーストで書いてる。

440 :名無しのオプ:2001/02/25(日) 19:52
江神シリーズを書いているのは火村シリーズの作家アリスで、
火村シリーズを書いているのは江神シリーズの学生アリス。

441 :名無しのオプ:2001/02/25(日) 21:19
しょせん、その程度の作家ってことさ。
江神も火村も同じ人間が書いてるんだから
優劣をつけたってしょうがあるまいて(稾

442 :名無しのオプ:2001/02/25(日) 21:30
題名につられて「海のある奈良に死す」読んじゃった。
トリックもしょーもなかったけど、
登場人物たちの会話がトロくてトロくて・・・


443 :名無しのオプ:2001/02/25(日) 22:35
学生作家の方ができがいいってのも切ないね…。

海奈良は反則ですよね。


444 :名無しのオプ:2001/02/26(月) 00:38
有栖川先生の長編で、『海のある奈良に死す』が一番好き、とか言ってるのは、
どうやら私だけか…。遠い目。

445 :吾輩は名無しである:2001/02/26(月) 02:18
キャラ萌え的には好きですよ>海奈良

446 :444:2001/02/27(火) 00:40
キャラ萌えしたいときには、もっと他のホン読んでます。

447 :名無しのオブ:2001/02/28(水) 00:50
>>438を読んでうまいね!座布団一枚!と思った空知雅也

448 :名無しのMM:2001/02/28(水) 00:50
>>438
を読んでうまいね!座布団一枚!と思った空知雅也

449 :名無しのオプ:2001/03/03(土) 19:44
意外と純粋なスレだな…。(藁

450 :名無しのオプ:2001/03/04(日) 00:18
・・・そういえば、「ダリの繭」で単行本化(文庫化?)の時点で
削除された文って、どんなのだったんでしょう?

451 :名無しのオプ:2001/03/04(日) 00:19
・・・そういえば、「ダリの繭」で単行本化(文庫化?)の時点で
削除された文って、どんなのだったんでしょう?

452 :名無しのオプ:2001/03/04(日) 00:20
うわ、二重・・・スンマセン。
逝ってきます・・・。

453 :名無しのオプ:2001/03/04(日) 00:31
>>450
助教授と作家の新婚さんごっこじゃなかった?

454 :名無しのオプ:2001/03/04(日) 00:40
文が削除されたのは短編じゃなかった?
タイトルが思い出せないんだけど


455 :名無しのオプ:2001/03/05(月) 04:04
>454
人喰いの滝では?
確か「有栖の乱読」に書いてあったような…
私もうろ覚えだ…スマソ

456 :名無しのオプ:2001/03/05(月) 05:57
「海奈良」は反則とまでは思わないけど、感心もしない。
そういう反応が読めた時点で書くべきでない作品、とも言える。
平成の山村美沙の名を欲しいままにしたいのでない限りは…。

457 :Miss名無しさん:2001/03/07(水) 00:05
さっき「朱色」を読み終えたけど・・・
買わなくてよかった・・・

458 :名無しのMM:2001/03/07(水) 00:12
最近何か作品書いてる?

459 :名無しのオブ:2001/03/12(月) 21:00
江神さんってお兄さんがいたんですか………。


460 :名無しのオプ:2001/03/13(火) 00:03
>>459
名前が「二郎」だしね。


461 :名無しのオプ:2001/03/18(日) 01:16
423さんもいってるのですが幻想運河の犯人が結局だれかわかりません
作中作の意義もわかりません
だれか教えてください

462 :名無しのオプ:2001/03/18(日) 01:44
>>461
もう一度読み直してみて下さい。
それでも解らなかったら忘れましょう(笑)

463 :名無しのオプ:2001/03/20(火) 02:01
すたれてるねえ、このスレ(泣

464 :名無しのオプ:2001/03/23(金) 05:46
江神の新作早く出してくれよ。

465 :名無しのオプ:2001/03/23(金) 14:19
もう無理じゃないのか。悲しいけど。

466 :名無しのオプ:2001/03/23(金) 18:12
新作はいつかでるだろうが、双頭レベルを
期待するのは無理だと思うな…哀しいけど。

467 :名無しのオブ:2001/03/24(土) 17:25
そーだね。
きっといつかは出るんだろーね。
期待するのは無理なんだろーな。カナシイけど。

468 :名無しのオブ:2001/03/24(土) 21:43
スゥエーデン館の謎、だっけか、
落ちてたので、拾って読んだ。
けど、つまらなくて途中で読むの止めちゃいました。


469 :名無しのオプ:2001/03/24(土) 22:18
>>468
正解。あれはひどい。

470 :名無しさん:2001/03/24(土) 22:43
>>468
それ私の!
どっかに行ってしまってまだ読んでない〜〜

471 :名無しのオプ:2001/03/25(日) 00:07
>>426
もにょもにょ感が残る〜(笑

これ、ホントにみんな解ってる?
わかってないの私(と>>461さん)だけかい…

472 :名無しのオプ:2001/03/25(日) 05:36
読んだ当時はわかったつもりだったけど…?
今は内容ほとんど覚えてない(笑)

473 :>471:2001/03/25(日) 15:57
メール欄みてみそ
ただし俺もほとんど覚えてない(藁)

474 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

475 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

476 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

477 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

478 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

479 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

480 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

481 :471:2001/03/26(月) 00:19
>>473
どーも!

え…ほんと?<犯人
もいっかい読み直すべきか〜

482 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

483 :名無しのオプ:2001/03/29(木) 01:03
>>482
ネタバレすんならメール欄に書けよ。
ミステリ板のルールを知らないなんて言うなよ?

484 :名無しのオブ:2001/03/30(金) 02:20
EMCかぁ。
あのシリーズでミステリーに転んだんだけどな。
期待してたのにな。
…愚痴なのでsage

485 :名無しのオプ:2001/03/30(金) 02:25
>>484
気持ちは解る。
でも作家編は作家編で好き。
タイプが違うしね。作家編は遊びが入ってるっぽいし。

486 :名無しのオプ:2001/03/30(金) 03:35
作家編は時間つぶしの娯楽として。
学生編は……。
うん、もういいんだ…。

487 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

488 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

489 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

490 :名無しのオブ:2001/04/01(日) 05:47
何故にあらしが?

491 :名無しのオプ:2001/04/01(日) 22:16
私の背後で父親が「海奈良」を読んでいる真っ最中。
ああ、何で居間に置き忘れたんだ…。

492 :名無しのオプ:2001/04/01(日) 22:37
心中お察しします

493 :名無しのオブ:2001/04/02(月) 06:40
せめてそれが「月光ゲーム」とかだったら…。

494 :名無しのオブ:2001/04/09(月) 10:14
孤島面白いね

495 :名無しのオブ:2001/04/09(月) 16:17
『孤島』を読んだのは図書館ででした。
期待道理モアイの絵地図は既にしっかりと線で結ばれてました…。

496 :名無しのオプ:2001/04/10(火) 00:19
そ、それは悲しい…。

497 :名無しのオプ:2001/04/10(火) 12:20
>>495
ほんと、せちゅないね…

498 :名無しのオプ:2001/04/10(火) 13:03
そういうのって図書館にいったらなんとかしてくれるのかな?


499 :名無しのオプ:2001/04/11(水) 10:16
消しゴムで消して終わりじゃね〜の?
とても新しいの買ってくれるとは思えない。つか、中身ちゃんと調べろよ、といつも思う。
コーヒーこぼした後とかさ〜、借りた人間特定できるんだしね〜。
イヤならテメエで買えってことね。

つーか某作品を思い出した。

500 :名無しのオプ:2001/04/11(水) 10:17
ごめん、関係ないのに上げちゃった。

501 :名無しのオブ:2001/04/11(水) 14:52
双頭の悪魔の表紙の女の人が、私にはどう見ても斉藤○子に見えます。

502 :名無しのオプ:2001/04/11(水) 15:25
>>501 俺も昔思った

503 :名無しのオプ:2001/04/11(水) 22:57
孤島文庫版の解説じゃない解説はウトゥでした…

504 :名無しのオブ:2001/04/12(木) 05:45
>502
でしょでしょ?
因みにアレは誰だったんでしょう??
マリア?それとも犯人??(あう、ちょっとネタバレ?)

505 :名無しのオブ:2001/04/12(木) 06:50
カドカワミステリと小説nonに短編載るねぇ。
学生編じゃないけど。
次の学生編(短編含む)はいつの事やら…。
作家編もノンシリーズも好きだから新作が出るのは嬉しいけど、
そろそろ学生編の長編が読みたい。

506 :名無しのオプ:2001/04/12(木) 11:21
小説nonはノンシリーズなんだ?
なんだろうと思ってたんだけど…。
ちょっと学生編期待してた(笑)

507 :名無しのオプ:2001/04/13(金) 01:38
学生編の新作長編。
「二年後も読めない」に30000キャビン。

508 :名無しのオブ:2001/04/13(金) 02:30
>>506
ノンシリーズかどうかは知らない(笑)<小説non
ただ学生編の新作がなかなか出ないなーという愚痴です(笑)

509 :名無しのオプ:2001/04/13(金) 16:51
あ、そうなんだ(笑)
じゃあ学生編、てこともありうる??
例の学園祭ネタでやってくれないかと淡い期待を抱いて…。
ほんまに淡いわ…。

510 :名無しのオブ:2001/04/13(金) 23:22
>>509
それはほんとに淡いね(泣笑)
マレー鉄道、ノンシリーズ長編、学生編長編(セイレーンの沈黙か?)の
順番に書くとか言ってたよね。
マレーがまだだから、学生編は少なくとも年内は無理…(泣)
その前に年内にマレーも無理っぽい(爆)
いつになったら長編出してくれるんですか、有栖川先生…。

511 :名無しのオプ:2001/04/14(土) 07:18
「セイレーンの沈黙」はもうちょっと先(?)じゃないかな?
ノンシリーズ全部、作家アリスが書いてると仮定したら、
ちょうど追いつくくらいだとは思うけど…。

私もマレー年内は無理だと思ってる(乾笑)
学生編も、短編は書きますので、とは言ったらしいけど。
彼の言うコトをそのまま信じる読者はいません…。
作品で示してくだされ。

512 :名無しのオプ:2001/04/14(土) 07:20
短編書くのはいいが、良いものにしてくれよ…

513 :名無しのオブ:2001/04/14(土) 19:12
「焼けた線路の上の死体」(だったけ)読みたいです!!
どなたか読んでませんか?

514 :名無しのオプ:2001/04/14(土) 21:08
>>513
「創元推理17号」(東京創元社)に掲載されてるよ。
これならまだ書店で手に入るんじゃない? 現に売ってる
ところ知ってる。

余談だけど、正式には「やけた」はひらがな。
別にいいんだが、学生編紹介としてちゃんと紹介するような
ページでは、正式な方で載せて欲しいな…。漢字で書く人多し。
そんな所で思わず学生編マニア度をチェックしてしまうよ(笑)

515 :名無しのオブ:2001/04/14(土) 21:48
>>514
ありがとう〜。
一度読んでみたかったので。
17号ですね。チェックです。

516 :名無しのオブ:2001/04/14(土) 23:27
>>514
図書館でも置いてるよね。
でも挿絵が…(笑)

>>515
頑張って捜してねv

517 :名無しのオブ:2001/04/15(日) 14:46
>>516
挿し絵?笑えるの?
近所の本屋さんにはありませんでした(泣)
もっとおっきいトコ行かなきゃ……

518 :名無しのオプ:2001/04/15(日) 20:35
近所の本屋ではないかも(^^;;
東京なら三省堂とか紀伊国屋とか、そういうレベルの本屋。
図書館の方が見つかる可能性高いね。

…挿絵すごいよねぇ(笑)

519 :名無しのオプ:2001/04/16(月) 02:23
創元推理17『ぼくらの愛した二十面相』(1900円+税)
ISBN4-488-02422-X

>>517
本屋で取り寄せるなら、上のISBN〜の数字も提示するといいよ。
つーか私も注文しなくっちゃ(^^;)<図書館で借りた奴

520 :名無しのオプ:2001/04/16(月) 23:50
私は「ハードロック・ラバーズ・オンリー」の
ゲンナマが欲しいよ…。

521 :名無しのオプ:2001/04/17(火) 01:16
>>520
私も〜!!
これだけ未読だから凄く読みたい。
e-novel(だっけ?)で学生編の短編が読めるとかいう噂は
本当なのかな?

522 :名無しのオプ:2001/04/17(火) 09:18
>>521
短いけどいい話ですよ。有栖川さんの本領発揮という感じで。
コピーは持ってるんだけどねー。雑誌でほしい(^^;;
e-novels、有栖川さん本人が言ってるからホントだとは思う
けど、いつなのかなー。早く読めるといいね。

523 :名無しのオプ:2001/04/21(土) 05:20
新作発表されたってーのに下がり過ぎ。
つか、自分もまだ読んでないが(笑)

524 :名無しのオプ:2001/04/21(土) 22:08
小説nonも作家編だったな。

新作っつってもなー、単行本は…?
今年7冊なんだろ、おい(藁

525 :名無しのオプ:2001/04/21(土) 23:35
>>524
毎年同じこと言ってないか。有栖川先生。
もういいよ、誰も真に受けてないって…(笑)
でも早くマレー出してくれ〜。

526 :インポケ購入。:2001/04/21(土) 23:46
欽ちゃんと、きしべいっとくと
かいえんたいのヒトをたして4でわったような顔ですね。どうでもいいけど。

あと漫画も買ったです。
……あらすじなぞってるだけで漫画としての面白さは皆無でした。
(悪い意味で)絵が綺麗すぎ。個性ゼロ。

527 :名無しのオプ:2001/04/22(日) 17:43
>>526
冒険できてないんだよ。自分のものにするっていう。すごい
遠慮して描いてる。既存ファンが恐いんじゃないか?(藁
絵としての個性はあると思うが。一目見て誰の絵かわかるから。
個性が無いというかやっぱりソウルが入ってない(笑)のは
ストーリー構成とか、漫画の方だと思う。
もちろん彼女のオリジナル作品読んだ事無いから、わからん
けどね。本当にただの漫画ヘタレなのかもしれんが。

528 :名無しのオプ:2001/04/22(日) 17:45
>>525
マレーが出ないと…後に詰まってるモノが出ないne!(涙)

529 :名無しさのオブ:2001/04/22(日) 19:28
はーい。私も漫画買いました。
やっぱり漫画化すると、こう面白くなくなっちゃうモノなのでしょーか。
と、いいつつ雑誌の方も立ち読んでしまいました。
緋色の研究についてのコーナーがあったから。

でも、あの絵はやっぱりちょっと萎え。
ショージョ達にウケようってゆーか、作者の固定的なイメージとゆーか。


530 :名無しのオプ:2001/04/22(日) 21:48
漫画版は圧倒的にページ数が足りないと思う。
推理小説である以上絶対に削れない要素がたくさんあるのに
あのページ数では原作の話を詰めこむので精一杯。
冒険しようと思っても出来ないのが現状だと思う。
編集部が悪いよねー。

たしかにあの絵はどうかと思うが

531 :名無しのオプ:2001/04/23(月) 00:37
なんか、こう、清潔すぎる…。

532 :名無しのオプ:2001/04/23(月) 00:49
誰が他に候補になっていたのかしらんけど、
ママハラを選ぶ有栖川のセンス……。
やっぱりそういう人なんだよな。素で。

533 :名無しのオプ:2001/04/23(月) 02:09
つーか、火村オシャレ過ぎ。
ヒムラーの私でもあれはちょっとビビッた(笑)
原作で火村がいい男なのは知っていたけど、あれはちょっと…。
なんつーの?
野暮ったい格好してるからこそ火村はかっこいい。
みたいに思ってたんだけど、漫画のはオシャレ過ぎて
「あなた誰ですか…?え…火村先生…!?」つーか(笑)
いいんです、白ジャケ・黒シャツ・芥子色ネクタイで。
シャツの袖口で口を拭ったりしてるよーな火村助教授がいいのにな(笑)

534 :名無しのオプ:2001/04/23(月) 11:33
いいね。ネクタイで眼鏡拭いたり。

535 :名無しさのオブ:2001/04/23(月) 13:28
アリス可愛すぎ(笑)
リアクションに困るくらいの衝撃的なカワイサでした(泣)

536 :名無しのオプ:2001/04/23(月) 16:49
かわいいアリスのお茶会あげ

537 :名無しのオプ:2001/04/27(金) 23:32
カドミスどこで売ってんだよ〜。
悔しいのでage

538 :名無しのオプ:2001/04/28(土) 15:20
カドミス無いよねえ・・・
もう少し本気で探すかage

539 :名無しのオプ:2001/04/28(土) 18:54
有栖川の面白さがわからなくなった。
京極へ飛んだ私(ワラ

540 :名無しのオプ:2001/04/29(日) 23:50
作品の質は気になるけど、あんまり頻繁に雑誌で有栖川先生の名前を見るたびに
ネタをひねり出すのが大変そうとよけいな心配をしている…

541 :禿人:2001/04/29(日) 23:57
頭髪がフサフサのうちはまだ大丈夫だ。

542 :名無しのオプ:2001/04/30(月) 00:25
ペルシャ猫書くくらいなら作家辞めろありすがわ

543 :名無しのオプ:2001/04/30(月) 01:30
同感。謎が謎であることがミステリーのおもしろさなのに

544 :名無しのオプ:2001/04/30(月) 11:23
双頭は長すぎ。
なんであんな長いのさ

545 :名無しさん@公演中:2001/04/30(月) 16:21
殺人が一つで、語り部も一人だったら長すぎたかも。
とゆーことで、そんなに苦痛じゃなかったです。


546 :名無しのオプ:2001/04/30(月) 18:58
>>542
作家はやめなくてもいいが、ミステリ作家はやめなくてはね。

547 :名無しのオプ:2001/04/30(月) 21:53
密室殺人大百科はよかった

548 :名無しのオプ:2001/05/01(火) 15:17
>>547
それは新手のギャグですか(笑)

549 :名無しのオブ:2001/05/01(火) 18:04
初めてビデオ見ました。
双頭です。
……江神さん……(泣)

550 :名無しのオプ:2001/05/02(水) 14:15
双頭は確かに長いけど、長さに見合う内容があったから
それほど気にならなかった。
JDCとか人狼城とか本の厚さだけが取り柄で
中身すっかすかのと比べたら、って比較したら失礼だな。


551 :名無しのオプ:2001/05/02(水) 16:11
>>549
双頭のビデオは、そこかしこで評判を聞いているので
私は観てないのにもう観たような気分になってます。
つっこみポイント満載のようですね。

おもしろい双頭ビデオのレポート置いてるサイト見つけたんだけど、
ここにURL貼りつけないほうがいいよねえ・・・残念。

552 :名無しのオプ:2001/05/02(水) 16:44
双頭は本格に偏向した目から見ると長いと思うよ

文庫の解説者もやんわりとだけど、苦言をていしていたはず

553 :名無しのオプ:2001/05/02(水) 19:13
私は途中で飽きなかったという理由でOKだな、
双頭の長さは。

554 :名無しのオプ:2001/05/02(水) 23:58
双頭ビデオのことを
「永久保存版で、永久封印版」と言っていた人がいたんだけど、
私もそれに激しく同意(笑)

555 :名無しのオブ:2001/05/03(木) 01:29
>>554
同じく同意

556 :名無しのオプ:2001/05/03(木) 04:59
>>554
ついでに同意

557 :551:2001/05/03(木) 20:01
やっぱ我慢できずに貼ってしまう。sageるから許してー。
いや、おもしろいから紹介したいだけなんだけど。
↓双頭ビデオレポ。笑わせてもらいました。頼むからイタズラとかしないでね?
ttp://village.infoweb.ne.jp/~gottyan/sousin/hitorigoto/soutou/index.htm

558 :名無しのオブ:2001/05/04(金) 00:51
>557
すっごくわらった〜〜

559 :名無しのオプ:2001/05/04(金) 05:24
ビデオ見てなかったけどすごくおもろかったです。
ホントに江神さんじゃないんだ…

560 :557:2001/05/04(金) 10:11
見てくれてサンキュウ!>>558,>>559
私のサイトじゃないけど(笑)

561 :名無しのオブ:2001/05/04(金) 22:59
とうとうレンタル屋で発見!!<ビデオ
それも2本とも。
これからワクワクしながら見ます。
………キャストにちょっと驚きました。

562 :名無しのオブ:2001/05/05(土) 02:36
……江神さん……。
ああ江神さん 江神さん。

ビデオ見て良かった……の…か?

563 :名無しのオプ:2001/05/05(土) 03:21
>>557
もう閉鎖した某同人サイトで読んだよーな気が…。

564 :名無しのオプ:2001/05/05(土) 12:40
>>563
でもこのサイトはあんまり同人ぽくないような?
リンクしてたのかな?

565 :名無しのオプ:2001/05/05(土) 23:35
>>564
掲示板の書き込みで判断する限り、その同人サイトとこのサイトは
知り合いかな?という気がする。客層ダブッてるし。
この人が書いたのを同人サイトが最初に掲載してたのかも?


566 :名無しのオプ:2001/05/05(土) 23:43
>>565
私、このサイトのアドレス貼っつけた者ですが。
同人ぽくないと思ってたのですが、そうですか・・・すいません、掲示板とか
見てなかった・・・。
同人嫌われてるココに貼っちゃまずかったかな。すいません、そろそろこの話流して下さい・・・(汗)

567 :名無しのオプ:2001/05/06(日) 01:36
>>566
あ、違うの;;
そのサイトは同人サイトじゃないみたい。
閉鎖したサイトが同人サイトだったんだけど、
確かそこにも同じページがアップされてたよなーと
思っただけ(汗) こっちこそスマソ(汗)

568 :名無しのオプ:2001/05/06(日) 02:06
566>>567
気を遣ってもらってどうもありがとう〜・・・

569 :I社ミステリ同好会:2001/05/06(日) 13:06
代表作:双頭の悪魔は同好会で賛否が非常に分かれた作品でした。
○料の使い方は等は面白いと思いますが○○殺人の設定に
少し無理があるかなって思いました。
この場合信頼関係が絶対ですがその背景が今一つ納得いかなかったです。

学生時代に読めば江神さん達に共感できたかなって思いましたが
働いてからだったので、少し作中のミステリ研のメンバーの感覚についていけませんでした。
私は残念ながらこれ一冊で他はパスしました。

でも会社の他メンバーは続いて月光ゲームや孤島パズル等も買って
嬉々としていましたからまあ私の感覚が若くなくなったのかもしれません。(涙)

570 :I社ミステリ同好会:2001/05/06(日) 13:45
↑ごめんなさい。

例え一部マスクしても判る人はわかってしまいますね。つい同好会内のクセが
出てしまいました。大変ご迷惑をおかけしました。

571 :名無しのオプ:2001/05/06(日) 14:55
てゆーか、I社ミステリ同好会って言われても〜みたいな・・・(笑

572 :名無しのオプ:2001/05/06(日) 23:10
>>571 同意
なんか、うーん


573 :名無しのオプ:2001/05/07(月) 03:24
「ダリの繭」読んだけど、駄目だ〜私的にはかなり駄作だった。
火村センセーも「46番目の密室」以降、国名シリーズもいまいちだし
シリーズものじゃないのまだ読んでないのあるけど、江神シリーズ新作まで
待ちだな。


574 :名無しのオプ:2001/05/07(月) 04:44
今の作品群を見て、江神シリーズ新作に期待できるのだろうかと…
アノ頃のレベルで書けるのだろうかと…

ああ、鬱になる。

575 :名無しのオプ:2001/05/07(月) 12:43
江神シリーズ新作が出ても、中身が・・・で
登場人物が別人の様になっていたら、出ない方がいいかも
とか弱気になったりして。(泣)

何故か見捨てられない作家の一人だ。

576 :訂正ゴメソ:2001/05/07(月) 17:55
×見捨てられない
○見限ることの出来ない

577 :名無しのオプ:2001/05/07(月) 22:06
>>575
あなた様は私でしょうか?(泣笑)100%同意。
不安に思いながらも待たずにはおれないのです…。

578 :名無しのオプ:2001/05/08(火) 18:09
「月光ゲーム」「孤島パズル」読んだけどおもしろい。
今日の夜は「双頭の悪魔」読もう。
また夜更かしだ。

579 :名無しのオプ:2001/05/08(火) 18:18
読む毎に萎えてくる…(一応順を追って今まで読んできた)
私が飽きたのか作品がモゴモゴなのか…。なやましい。


580 :名無しのオプ:2001/05/10(木) 02:50
カドミス5月号の『201号室の災厄』。
火村英生も人の子なんだと思わせられた作品であった。
別に人間じゃ無いと思ってたわけじゃないが。

581 :名無しのオプ:2001/05/10(木) 03:50
双頭の悪魔から読んで 月光、孤島と未読。
双頭は結構良かったので月光、孤島でがっくりしなければいいが。

582 :名無しのオブ:2001/05/10(木) 06:11
月光マンセー

583 :名無しのオプ:2001/05/10(木) 21:51
月光はどうもダメだー
なんというか・・・私には青春すぎ・・・

584 :名無しのオプ:2001/05/10(木) 23:59
月光・・・今読むと多分サムイんだろうな。
大学生ってあんな感じだっけ?そんな遠い昔の話しでもナイのに
少々違和感が。やっぱ有栖川との年齢差が原因か?

個人的には双頭が好きです、ハイ。

585 :名無しのオプ:2001/05/11(金) 03:42
私は孤島が一番好き。

586 :名無しのオプ:2001/05/11(金) 09:28
多少アレなところも、有栖川の長編処女作だと思って割り引けば
かなり良しと思う。<月光
私はミステリ的にも小説的にもバランスの取れた双頭に1票だが、
月光・孤島・双頭の3編はどれも好きだな。

587 :名無しのオプ:2001/05/11(金) 10:27
月光は私も、オイオイと思った。
大学生?って感じ。当時はああだったんでしょうかね〜
それとも、彼の中でのドリ〜夢なんでしょうか…。


588 :名無しのオプ:2001/05/11(金) 12:41
実年齢がアリスの1つ下、な人間からすると
「うーん、ちょっと違う様な気がするなあ」。
20年位前(作者が学生の頃)が
あんな感じだったんでしょうかね。

589 :名無しのオプ:2001/05/11(金) 13:05
もう賞味期限切れですね>月光

590 :名無しのオプ:2001/05/11(金) 16:43
基本的に彼の作品は、彼のドリー夢入りまくりでしょう。
ああもストレートにドリー夢を書けるところが、かえって
くすぐった気持ちイイ感じ(笑)

591 :名無しのオプ:2001/05/11(金) 19:38
江神シリーズ第4作
「ノブナガの野望」
を早く書いてくれ。

592 :583:2001/05/11(金) 22:35
あ、ちょっと賛同得られて嬉しいや。マイナスの意味でも(笑)
月光は何より核心のエピソードに「えええ?!」と驚きましたね私は。

もしも作者=アリスなら、作者もアリスみたいにちょっと自意識過剰ぽい
のかなー。

593 :名無しのオプ:2001/05/11(金) 22:35
有栖川有栖か。
一度読んでみたいけど、ペンネームが受けつけんのじゃ。

594 :名無しのオプ:2001/05/11(金) 22:59
ペンネームで読まないのは勿体無いよ・・・・・・多分。
「アリスってなんだよアリスって〜」と言いながら強い心で読むのさ。
そんな私もまんがはまだ見れていない・・・・・・可愛いらしいね、アリス。

595 :名無しのオプ :2001/05/12(土) 00:18
学生編第4作が出た時点での評価がある意味分岐点というか。
楽しみなんだけど、不安も一杯(ワラ


596 :名無しのオプ:2001/05/12(土) 00:32
学生編の新作、読者の膨らみすぎた期待が作者には重かったりするのだろーか。
それともそんなこと気にしないものなのか?
あーでも短編は雑誌に載ってたんだよね。いつになったらまとまるのか
わからないし、やはり買っておくべきだったか・・・。

597 :名無しのオプ:2001/05/12(土) 01:09
>>596
学生編の短編は、長編を全部出してから
「思い出アルバム」(笑)みたいなノリで出すらしいよ。
もう一冊にまとまっていいくらいのページ数は
書いたよね。<短編
あと学園祭ネタの短編(?)も書くとか言ってたよーな。

598 :名無しのオプ:2001/05/12(土) 01:14
596>>597
長編を全部出してから・・・・・・シーン

で、いかがでしたか?短編は。(上で出てたっけ?短編の評価)

599 :名無しのオプ:2001/05/12(土) 01:20
>>593
解る気がする。
友達に勧められるまでは寒いペンネームが怖くて
書店で見かけても触りもしなかった。
読んでみたら思いの外ミステリらしいミステリで驚いたよ。

600 :名無しのオブ:2001/05/12(土) 04:29
ノブナガの野望!!
私も読みたい……

601 :名無しのオプ:2001/05/12(土) 20:24
>>595
同意。今後のミステリ作家としての評価が定まるだろうな。
今はまだ、期待を捨てられずにいるが…。

>>596
学生編の短編は、掲載されたら押さえとかないと読めなくなる(藁
ああでも、そのうちe-NOVELSで登場するんだったか…。

>>597
短編集は「1冊のみだが厚いものにしたい」ということだし、
もう少し書くのではないかな。今年書く予定の短編は、やはり
学園祭ネタなのか…?

>>598
今までの学生編の短編と比較すると…。
作家編の短編の、割合よいものと同じレベルくらいだった。

今日綾辻と二人でやった安楽椅子探偵のサイン会帰りにつき、
少々浮ついたままレスしておりまする…。

602 :名無しのオプ:2001/05/13(日) 15:42
>>591
禿人くんスレからの乱入?(笑)

603 :名無しのオプ:2001/05/13(日) 21:03
学園祭ネタか・・・ドキドキするけど読みたい。
短編集は一冊のみと決定なの?ちょっと寂しいね>>601
ノブナガの野望も読みたいよ。

604 :595:2001/05/14(月) 23:31
>>601
確かに期待は捨てられないねー…次こそはとか思っちゃう。
しかし第4作はいつ?
>>598
短編は結構面白かったよ。
しかし作家編の短編はどーしてこー…。

605 :名無しのオプ:2001/05/15(火) 00:32
>>604
じゃあ作家編読まなきゃいいじゃーん。
文句言うなら読むなっつの。
私はそれでも作家編好きだからムカつくんだよ。

606 :HG名無しさん:2001/05/15(火) 00:35
読んでみなきゃ面白いかどうか分かんねーだろ?

607 :名無しのオプ:2001/05/15(火) 09:09
人に勧めようとは決して思わないが、暇つぶし
としては適度に楽しめるから読む。
俺にとっては、森よりはずっとマシ。<作家編

608 :名無しのオプ:2001/05/15(火) 21:32
まあ作家編も悪くはないが、やっぱ学生編の方が
プロットもトリックも複雑で出来がいいと思う。
学生編は書くのに多大な労力が要りそうだからね。
有栖川の情熱が消えかかっているとしたら期待薄だな。
だが漏れも読みたいぞ「ノブナガの野望」
「月光ゲーム」「孤島パズル」「双頭の悪魔」「ノブナガの野望」
おおっ!!カタカナ復活だ。

609 :名無しのオプ:2001/05/15(火) 23:34
だから「セイレーンの沈黙」だって…。

あ、マジレス不要だった?(ワラ

610 :598:2001/05/15(火) 23:51
>>601,>>604
短編の評価教えてくれてありがとう。
しかし、すかさず比べられてしまう作家編(笑
>>605さんじゃないけど、私も作家編も好きなので
ちょっと寂しい・・・

611 :604:2001/05/16(水) 01:25
>>605
本当は文句いいたくないのよ〜。でもいざ読んでみると…。
祥○社の短編は久々に面白いと思ったけど。
>>607
森はだめなの?

612 :607:2001/05/17(木) 12:59
>>611
純粋にあまり面白くないのだ。ミステリとして。<森
小説としての文章の魅力もなぁ…。
森の思考も特に新鮮ではないので、俺にとって読む
価値が無いのよ。

613 :奥さまは名無しさん:2001/05/19(土) 23:57
漫画の原作からこの人を知りました。
小説で最初に読んだのは「ダリの繭」。
次は何がお勧めでしょう?

614 :名無しのオプ:2001/05/20(日) 00:30
とりあえず最初は「46番目の密室」じゃない?
とか言いつつ、私の最初の有栖川本は「ロシア紅茶の謎」だ。
おいしそうなタイトルだったから。

615 :名無しのオプ:2001/05/23(水) 19:40
私は46番目の密室から出版された順番に読んだなあ

>>609
それってまさか、『ノブナガの野望』へのツッコミ・・・?
そうだったら、マジレスもなにも、アナタ・・・・・・

616 :名無しのオプ:2001/05/23(水) 21:22
有栖川も気分転換に「ノブナガの野望」を
マジで書いてくれたら楽しいんだけどなー。
別に被害者は黎人タンでなくてもいいからさ。
なんだか題名のノリがいいよね。
きっとベストセラーになるんじゃないか?

617 :名無しのオプ:2001/05/23(水) 22:55
某女性向ネオろまんすゲーム制作会社から
クレームがつくかも…(笑)

618 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 00:08
何故に富士見ミステリーで審査する。

619 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 00:56
新作は富士見ミステリーからだとか。

620 :名無しのオプ:2001/05/30(水) 00:37
不死身ミステリーの審査員なの?

621 :名無しのオプ:2001/05/30(水) 01:07
うそ〜〜〜!
そこまで落ちてたの?なんだか安っぽいよ…

622 :名無しのオプ:2001/05/30(水) 09:30
審査員だけど、そこからは出さないだろ。
出したら…いいかげん見捨て時?(藁

623 :名無しのオブ:2001/05/31(木) 04:06
ああーー。魔が差して清涼院流水とやらを読んでしまいました。
しかも4冊……。
鬱だ……。
あのとき有栖川有栖の新刊が出てたら、魔が差すことなんてなかったのに……。

624 :名無しさん:2001/06/06(水) 07:22
ク●ネコのブックサービスの検索で有栖川さん引いたら
マレーがもう出てた!! どゆこと〜?
価格も決まっちゃってるよ。買い物カゴに放り込んでやろかと思った。
これ注文したらどうなるの?


625 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 11:23
ぜひ注文して下さい

626 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 20:50
まじで?
注文するしかないでしょう

627 :名無しのオプ:2001/06/07(木) 02:33
マレー!?
でも公認サイトにそんなこと載ってなかったよーな気が…。
新刊といえば宿シリーズが出るみたいだね。
でも雑誌で全部読んじゃったからなー。
それより去年から予告してる「砂男」や新潮の文庫は
どうなったんだよー。

628 :名無しのオプ:2001/06/07(木) 04:35
>でも公認サイトにそんなこと載ってなかったよーな気が…。

そりゃそーだろ、新刊じゃねーもん。
出版年月のとこよく見てみれ。
1998年の1月に出版されとるぞ。(藁


629 :名無しのオプ:2001/06/07(木) 05:54
マレーってまだ執筆してないんじゃなかったっけ?

630 :名無しのオプ:2001/06/07(木) 07:32
有栖川有栖は今年7冊本を出すそうです。
もう半分終わるけど一冊でも出てたッけ??

631 :名無しのオプ:2001/06/07(木) 09:43
幻想運河を文庫にしたねぇ(笑)
あと近々宿シリーズが角川から出るから2冊目?

632 :名無しのオプ:2001/06/07(木) 11:15
幻想運河コミで2冊。
良くて3冊って所だろな結局。
はー

633 :名無しのオプ:2001/06/07(木) 11:29
書き溜めてるのがあるから、もうちょっと出るかもよ。
宿と砂と幻冬社とミステリーツアーとかさ。
どっちにしろ書き下ろしはないけどな(藁

634 :名無しのオプ:2001/06/07(木) 12:23
書き下ろしはマレーをやらん事には始まらんだろーなー。

635 :名無しのオプ:2001/06/08(金) 20:30
ココ数年、新作読んでない。
マレー早く書いて。

636 :名無しのオプ:2001/06/08(金) 22:07
新作7冊ぅ〜?楽しみでもあり…でも、本当に出るのか。

637 :名無しのオプ:2001/06/08(金) 22:35
もうどのくらい出てないのかな。新作。

638 :名無しのオプ:2001/06/10(日) 15:03
先生待たれてる。望まれてるね〜。

ところで今更ながら漫画読んでみようかな〜と思ったら
さっぱり見つからない。
確か結構売れてたんですよね。重版してないのかなあ。

639 :名無しのオプ:2001/06/10(日) 22:49
>>638
結構売ってるよー

640 :名無しのオプ:2001/06/10(日) 23:39
売ってるところと売ってないところの差が激しい。
都心部では結構いっぱいあるけどね〜

641 :名無しのオプ:2001/06/10(日) 23:43
ネット書店で注文するほうが早そうな気が

642 :名無しのななな:2001/06/10(日) 23:54
つーか、読まんでもいいよーな気が

643 :名無しのオプ:2001/06/11(月) 00:05
小説のほうがまだおもろいよ。

644 :638:2001/06/11(月) 00:38
探し方が甘いですかね?
東京に住んでいるので新宿とかでも探したのですが。
漫画中心ぽい書店に行けばいいのかな。
読まなくていいや、と思ってたんですが、なんとなく
読んでみたくなって・・・。見つからないので
余計に読んでみたくなってきてしまいました。
>>643
“まだ”とか言ってくれるな・・・(涙

645 :名無しのオプ:2001/06/11(月) 00:40
ぶっくおふにイパーイあるよ>マンガ
漏れは悪くないと思った。

646 :名無しのななな:2001/06/11(月) 00:45
キャラクターのビジュアルが固定されてしまうからやっぱ小説の視覚化はあきまへんわー
反則ですわー禁じ手にしまひょーと個人的には思うけど言っちゃいけないのかなぁ。


647 :名無しのななな:2001/06/11(月) 00:48
漏りヒロシのマンガ化は許せるのに蟻素川さんのは許したくない…何故だろうか

648 :名無しのオプ:2001/06/11(月) 01:13
まえに渋谷のブック1で見かけたべ。

649 :名無しのオプ:2001/06/11(月) 03:58
>>646
嫌な人は読まないに限るね。(煽りじゃないよ)
私は実写化されるのはどーしても嫌だし。
だから「双頭の悪魔」はどうしても見れないんだよね。
あんなん江神さんとちゃうわー!!と(笑)<ループしまくり

650 :名無しのオプ:2001/06/11(月) 06:21
あの、がいしゅつかもしれませんが
マジックミラーで一卵性双生児が出てきますよね?
一卵性双生児の指紋って同じじゃないんですか?
そこが気になったまま読み終わったんであまりに煮え切らないんですが。

651 :名無しのオプ:2001/06/11(月) 21:02
私も疑問。
どぉして、片親が有色人種なのに
青い目と金髪の子が生まれるんだって
これは現実に「有り」っですが。

652 :名無しのオプ:2001/06/11(月) 21:04
>>650

双子でも指紋って違うもんじゃないの?
全く指紋が同じ人はいないって習った覚えがあるんですが

653 :名無しのオプ:2001/06/11(月) 21:36
うん、確か指紋は1人1人違うってどこかで聞いたな。

しかし、この話題はちょっとネタバレ入ってないかい・・・?


654 :名無しのオプ:2001/06/11(月) 21:44
やたらかっこいい火村と、やたら可愛いアリスという
話でしたよね。>漫画
火村は一応原作がイイ男の設定だから、まあ・・・しかし
アリスはさあ・・・と思って手を出していなかったんですが、
キレイすぎるっていうのならちょっと見てみてもいいかなと。
双頭ビデオはその反対のようですが。

渋谷のブック1はまだ行ってませんでしたー
ブクオフは最終的に行こうかと思ってましたが、そろそろ
見つかりますかね。

655 :名無しのオプ:2001/06/11(月) 22:39
>>651
両親とも過去に青い目と金髪の遺伝子が入ってれば
青い目で金髪の子供が生まれる可能性はあります。
青い目と金髪は劣性の遺伝形質なので確立はものすごく低いですが。


656 :名無しのオプ:2001/06/11(月) 22:47
>>650
一卵性双生児も指紋は違いますよ
ttp://www.labs.fujitsu.com/gijutsu/shimon/koba1.html

657 :名無しのオプ :2001/06/12(火) 05:45
新本格は糞

658 :名無しのオプ:2001/06/15(金) 02:07
「暗い宿」発売おめでとーあげ。
雑誌で全部読んだけどな(笑)

659 :名無しのオプ:2001/06/15(金) 09:35
うむ。新作を求む。

660 :名無しのオプ:2001/06/15(金) 14:55
暗い宿発売って何さ?
新刊??そんな話きいてないぞ

661 :なな:2001/06/15(金) 17:56
漫画のアリスはかわいーってゆーか、三十路男じゃないな
アレは…

662 :名無しのオプ:2001/06/15(金) 20:28
少女漫画だし・・・(苦笑)

663 :なな:2001/06/15(金) 20:41
わたし女ですし漫画好きですし火村すきですけど
あれはーちょっといくらなんでも…
麻々原センセの絵は個人的にとても好きなのですが…
っちゅーか小説を先に読んでると連載中の「朱色の研究」が
いっこうに話が進んでかないからいらいら。

664 :名無しのオプ:2001/06/15(金) 21:45
>>660
7ガツダヨ…

665 :名無しのオプ:2001/06/16(土) 00:25
>>663
あれは絵を楽しむものです。
内容は原作だけで充分だから、絵で萌える為のもの。

666 :なな:2001/06/16(土) 00:38

>>665
そうかも。でも短篇は文字ばっかだから
長編はもう少し雰囲気とかでるかなーって。
したらおわんねーか

早く新作読みたい!

667 :匿名希望さん:2001/06/16(土) 01:30
「暗い宿」、7月に出るって。

668 :名無しのオプ:2001/06/17(日) 01:59
初めてここに来たんですが…
そうか、ここでは学生編の方が人気あるのか。
作家編が好きな私は少数派なのね。
ここで取り上げられてる「双頭」を読んでないからかもしれないけど。
「月光」が自分としてはイマイチだったんで、学生編は敬遠しちゃってた。
今度図書館行って探して来ようっと。

669 :名無しのオブ:2001/06/17(日) 03:57
さっき「朱色の研究」を読み終えたんですけど、……期待しすぎたのかな。
絶対ピアノを弾かせないのに理由があったと思ったのに……。
なんだかなー。清涼院でも手を出してみようかな……。
鬱だ。

670 :名無しのオプ:2001/06/17(日) 12:21
昨日、月光ゲームに続き、孤島パズルを読了。
犯人はあのメール欄の伏線から、検討が付いててなんとなく嬉しい。
次は双頭の悪魔を読もうと思ってるけど、その本の分厚さに圧倒されるなぁ。
先に火村教授の方とか読んじゃおうかな…

671 :名無しのオプ:2001/06/17(日) 15:46
>>668
月光は処女作だからな…次からどんどん良くなるよ、たぶん。
といっても3部だが(藁
ソレニ同人では作家のほうが人気アルヨ…。

>>670
面白くて止まらないから安心して読んでくれ(w

672 :名無しのオプ:2001/06/17(日) 21:15
やっと漫画見つけて読んだんですが、
評判通りカコイーですねー若いですねー
ハハハ・・・
私はあれはあれで楽しめたなあ。
作者=アリスと思わなければいいんじゃないかな
火村は一応イイ男という設定だし

673 :672:2001/06/17(日) 21:17
いや、別に先生に恨みはないですが、つい・・・

674 :ななしのなな:2001/06/17(日) 22:30
少女マンガですもんね。乙女の夢は壊してはいけないさね(ワラ

7月!

675 :642:2001/06/17(日) 22:32
>672
うぉらっだから読まんでいいっつったじゃん!!
なに強がってんですか(笑)

676 :名無しのオプ:2001/06/18(月) 00:01
672>>675
えっそんな・・・強がってないですよ〜
だって実際火村の服装とか、忠実にビジュアル化されたら
そっちのほうが余程ツライような気がするし・・・
漫画では「白ジャケット」が白いスーツになっていましたが
(スクリーントーン貼ってないのはそうかな、と勝手に判断しただけ
ですが・・・)、白ジャケットって実際はオヤジくさいジャケットの
ことなんじゃ・・・・・・そんなの絵にされたくないじゃないですかー

ちなみに漫画は、新宿は歌舞伎町のフクヤ書店で見つけたのですが、
見つけた時、やけに嬉しかったです。
出た当時は殆ど興味が無かったのに、ふと思い立って探しているうちに
渇望するように・・・(笑)

677 :名無しのオプ:2001/06/18(月) 01:13
漫画の火村の髪、
毛ヅヤなのか白髪なのか、
びみょーに悩んだ記憶が。

それよりも何よりも、
小説の新刊が待ち遠しいです。

678 :名無しのオプ:2001/06/18(月) 01:49
>漫画の火村の髪、
>毛ヅヤなのか白髪なのか、
>びみょーに悩んだ記憶が。
実は私も(w

679 :名無しのオプ :2001/06/19(火) 00:38
火村シリーズ、評判悪いですが短編でたま―にツボにはまるのがあるんですが。
「ジャバウォッキー」とか「わらう月」とか結構いいなと思った。
ちょっと両方図書館で借りたものでタイトルあってるか不安なんですけど。
でもこのふたつの作品が収録されてる本の表題作は「うーん?」と思ったけどね…。

>>677、678
私も思った(笑)おそらく漫画書いた方も悩んだんでしょう。


680 :名無しのオプ:2001/06/19(火) 02:44
>>679
「ジャバウォッキー」面白いよね。
ああいう遊び心のある短編が好きだわ。

681 :名無しのオプ:2001/06/19(火) 07:19
私は蝶々がはばたくがスキかな〜
短編集読んでから4年ぐらい経つけど一番覚えてる。

682 :名無しのオプ:2001/06/19(火) 22:42
>>679
おお、ジャバウォッキーは私も好きです

683 :名無しのオプ:2001/06/20(水) 09:52
火村って若白髪を想像しつつで読んでた。
どこかにそんな記述があったような無いような。

おれも「ジャバウォッキー」好き。おもしろいよね。
あと「妄想日記」の新作文字と「夜汽車は走る」がいいな。

684 :名無しのオプ:2001/06/20(水) 23:57
実写版でやるなら火村=佐藤浩市が一番近いかな、私的には。
実際この配役でドラマ化の話がきたんだよね、確か。
基本的に映像化は(双頭の大失敗もあるから)絶対にヤメて
ほしいけど、どーしてもやるってんならこの配役きぼーん。

685 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 04:59
とすると、関西弁のアリスはさんま?

686 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 05:25
いや、アリスは誰がやってもファンは納得いかんだろうから
画面をアリスの視点としてドラマを展開させていく(笑)

687 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 22:06
佐藤浩一好きじゃないからやだ・・・
でも誰もが納得するキャスティングなんてないよね。
漫画止まりにしておいてほしいな・・・百歩譲ってCDドラマ
とか・・・・・・いや、これも相当キツイか

688 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 22:37
あら!佐藤浩市素敵じゃない?
でも火村ならもうちょっと細い人がいいかも。
イメージ的にはいいんだけどね。

689 :名無しのオプ :2001/06/22(金) 02:48
火村は私の頭の中でトヨエツに変換されてる…。
そしてアリスはシルエットのみ。うーん…。

690 :名無しのオプ:2001/06/22(金) 03:25
このあいだ電車の中で佐藤浩市似の人見かけたんだけど、
すっごい火村のイメージとかぶってしまったわ。
佐藤浩市より痩せてて若白髪もあったんだけど、あの人だったら
実写でも大丈夫!

691 :名無しのオプ:2001/06/22(金) 04:31
煙草の吸い方がセクシー(笑)だよね、佐藤浩市。
年齢的にも結構近いだろうし、あれでもう少し細くて
唇が薄ければ(ファンです、すみません!)、
なかなかイメージに近いかも。
この人、刑事役が多いからイメージなのかも(笑)

ジャニ系だけはヤメてほしい。特にアリス。

692 :ななし:2001/06/22(金) 20:55
わたしも火村役はトヨエツがいいなー!

693 :名無しのオプ:2001/06/22(金) 22:24
田辺誠一はダメ?私の中では火村=田辺なんだけど。
アリスは想像つかないよ…。

694 :名無しのオプ:2001/06/22(金) 23:34
トヨエツ、顔良くないじゃん。雰囲気系の人だし。
つーかこの話題は荒れる元だって。

695 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 04:51
「××は△△のイメージ」とかって
作者が言及しない限りは考えませんね。
強いていえば皇太子と同年齢 (from「46番目の密室」)の
その辺にいそうな普通のおっさんをイメージしてます。
アリスは、この際著者近影でもいいじゃないですか。
実際いますよ。ああいう愛すべきおっさんは。

嗜好に偏りが見られるかもしれないのでsage

696 :こて:2001/06/24(日) 02:41
「暗い宿」(角川)早く読みたいな〜。

697 :名無しのオプ:2001/06/24(日) 03:32
>>695
「しいていえば皇太子」・・・のところで、
ひ、火村が殿下のイメージなのか?色んな人がいるもんだな!
と思っちゃった・・・・・・

あー新刊すげー楽しみ

698 :名無しのオプ:2001/06/24(日) 03:38
宿リーズは雑誌で全部読んじゃったからなー。
私は「砂男」が早く見たくてたまらん。
いつになったら出してくれるんだよー!<有栖川的禁句

699 :名無しのオプ:2001/06/24(日) 05:15
砂男おもろかったよ。

700 :名無しのオプ:2001/06/25(月) 01:04
「暗い宿」……雑誌で読んだ時、真面目にやってよって思った(涙)
国名シリーズも、もうついていけません。
謎より雰囲気とキャラのみになってしまったのね……って、最初から?
火村サイドはもうあきらめるけど、江神サイドには未練がある今日この頃。

701 :名無しのオプ:2001/06/25(月) 01:34
安心しろ、次の長編では江神サイドもそうなってるから(藁

702 :名無しのオプ:2001/06/25(月) 07:06
>>700
じゃーねーバイバーイ。
戻ってこなくてもいいからねvv

703 :名無しのオプ:2001/06/26(火) 22:04
キャラに魅力があるっていうのは貴重なのかもしれんよ。
幻想運河とか、主人公も含め、人物に魅力が感じられなくて
どうものめりこめなかったんだよなあ・・・

704 :名無しのオプ:2001/06/26(火) 22:33
キャラ…魅力という意味で書いたのだろうか…。
優れたミステリにプラスして、魅力あるキャラが添えられてこその
”推理”小説ではないのだろうか。
もちろん「双頭の悪魔」など、その条件を満たした極上の作品だが。

705 :名無しのオプ :2001/06/26(火) 23:16
個人的にトリックがいかに優れてても人物の心情が全くわからない
というのは読んでて面白くない。優れたミステリがあってこその推理小説では
あるけど、トリックのためだけにつくりました、みたいな人物は共感できないし
犯人の場合だと動機に無理があるように思えるんだよね…。
まあキャラクターに依存してミステリらしさのないシリーズものもどうかとは思うけど
トリックを重視しすぎて人物造詣のできてないものよりは個人的に許せる。
そんなの小説にしないでトリックの解説本でも出せよとか思ってしまう。言い過ぎ?

706 :名無しのオプ:2001/06/26(火) 23:34
>>705
私の感覚では「推理」小説であって推理部分が何もないとガックリしますね。

もちろん前提は書き物の商品なんで「小説」としてあまりにあまりなもの
(読者をバカにしてるもの)は次からはその作家のは読みませんけど。
清流さんとかね。
やっぱりジャンルとしての確立は必須ですよ。ミステリー読みたくて
金払ってるんだし。そういう意味で最近はライトな読み物が増えました・・

707 :名無しのオプ:2001/06/26(火) 23:40
嫌なら読むなよ。ファンに対して失礼だろ。
ファンは面白いと思って読んでるんだからよ。
嫌なら古典だけ読んでろっての。

708 :名無しのオプ:2001/06/27(水) 00:00
>>707
何ファン?

709 :名無しのオプ:2001/06/27(水) 10:58
>>707
他のファンを気遣いつつ作品読むヤツってどうよ?わらわら
そんな失礼、犬に食わす。

710 :名無しのオプ:2001/06/27(水) 11:26
>>708
ナイスつっこみ。

有栖川自身が「作家」と呼ばれるよりは「”推理”作家」と
呼ばれたい…と言っている以上は、「ファン」もその観点
から評価してやらないとな。「ファン」として作者に敬意を
表する気があるならな。

やっと話題がミステリ板らしくなってきてほっとしたage

711 :名無しのオプ:2001/06/27(水) 11:43
私はマジック・ミラーと双頭が好きだったのねん。
他のも初期のは、まあツッコミどころがあっても、
なんかミステリオタクな気概があっていいなーと(笑)。

最初っからキャラと雰囲気命でこだわりの無い話なら別にいいんですけど、
有栖川氏は明らかに途中から変質している気がするのが、余計なお世話様だけど
ちょっと悔しかったりする訳よ。
麻耶氏や篠原女史を読む時とはそれなりに違うモードで読んでたんだけどなぁ。
本人には本人の言い分があるのはわかるけどさ。

同人女がいけないの?……って、オレじゃん!
大人なんだから、とりこまれるなよ、って思ったり。
そっち方面のファンの期待には全然応えてくれなくても良かったのによぅ(涙)
硬派で冷たい方がミーハーしがいもあるってものなのに。

江神もそうなら安心してサヨナラします〜
そして、改めて「その手」の本として読ませていただきます〜。

あ、>>700>>709 の発言と人間一緒ナリね。
ファンっつーのは始めっから終わりまで徹頭徹尾ファンでいるのは難しいんだ。
作家だってそうだ。ファンをひとまとめにするにゃ〜

712 :名無しのオプ:2001/06/27(水) 18:55
>そっち方面のファンの期待に
本人に自覚があまりないどころか、狙ってるなんて心外だ、
俺はミステリを書いてるんだ!と、まだ主張している点が
最近の有栖川自身の痛さだな。初期の頃の志はどこに
いったのか…。ともかく、自覚がないというのが一番の
問題。自覚しなかったら変わりようがないからな…。

その手の本になるなら俺はもう読まないよ。
でもいまだに江神シリーズには期待していいんじゃないかと
思ってしまうから、批判しつつも生暖かく見守ってるんだよ。

713 :名無しのオプ:2001/06/27(水) 22:37
江神シリーズのファン多いっすねぇ。
自分は結構火村さんも好きなんだけどやっぱ短編向きの探偵ですよね・・
火村さんの過去もそろそろ発表しなきゃ辛くはなってきてますね。ワンパターンだし。
タロット日美子のシリーズと似てきたような。

714 :名無しのオプ:2001/06/27(水) 23:35
>>712
その手のファンが有栖川を壊したのか?

715 :名無しのオプ:2001/06/27(水) 23:43
>>714
ファンが、じゃないよ。結局は本人だろ?
あれだけのファンの声が聞こえたら影響くらい受けるだろうが、
それを認めればいいのに。「俺影響受けてるかも〜」くらいに
思ってくれたらなぁ。

716 :名無しのオプ:2001/06/27(水) 23:46
その手のファンの声に押されて、意見を言いづらい
状況になってるのが…。作家にとってもよくない
だろうにね。公認サイトの有様にモニョ

717 :711:2001/06/28(木) 00:35
>でもいまだに江神シリーズには期待していいんじゃないかと
思ってしまうから、批判しつつも生暖かく見守ってるんだよ。
それは……あるな(溜息)。

>江神シリーズのファン多いっすねぇ。
私は最初に火村のシリーズのファンになったよ。
こいつぁ、江神シリーズ以上にやらかしてくれるかな〜なんて(笑)。
火村の方が可愛い気があるし。ザーキだし。はは。

いい大人の職業作家が、ある傾向のファンに壊されましたなんて、
どのツラさげていいますかいな。

でも、正直に言って同人系キャラ萌えファンの接近・影響を受けないのは
難しいと思われ。
特に作家がいい人ほど難しい。頭が良くても難しい。
ネットから、サイン会から、普段の元気づけフォローも欠かさず、
イタいところもあまり見せず、キャラに一途なところのみを見せるファン。
一番熱心で暖かいファンだもん<その手ファン
小憎たらしい重箱の隅つつきなんかしないしよぅ。いつも暖か。
元々、有栖川氏は少女マンガのファンだったりしたので
素地アリ、寛容であったのじゃ。

ま、次の江神シリーズの長編に望みを託すなり。
火村の過去ストーリーは、想像するだに恐ろしいイタさになりそうで
……ぶるる。
でも、それがネタの同人誌なら喜んでカモーン。
原作は孤高であれ(笑)

718 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 00:39
……ネタですか?

719 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 00:41
>火村の過去ストーリー
でも出たら読むクセに・・・(w

720 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 00:46
>でも出たら読むクセに・・・(w
この世は不思議で満ちているものなのだヨ(爆)

721 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 00:50
火村の過去は原作ではやらないんじゃない?
シリーズを終わらせる時にやるかもしんないけどさ。
でも作者本人は何も考えてないんでしょ?(笑)

キャラ萌えするのは自由だけどさ、
新作が出る度に深読み(←同人視点で読む)「しか」しない人も
多いよね。
「この台詞ってさ、火村嫉妬してるよねーvvv」みたいに
日記に書かれたり、深読み専用ページがあったり、
そーゆー同人サイトも少なくはないよね。
同人やるなとは言わんが、原作と妄想はちゃんと線引いてくれ。
と、切に願う。ま、余計なお世話だけど(爆)

722 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 00:50
火村の過去ストーリーの長編を読んでみたい。
特に完結編3部作なんてもう、あなた。

723 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 00:54
>でも、正直に言って同人系キャラ萌えファンの接近・影響を
>受けないのは難しいと思われ。
公認サイトの前身が同人系サイトじゃなかったっけ?
公認サイトのリンクページに同人サイトへのリンクも
張ってあるしねー。
サイン会や講演会でも同人サークルやってる人と
顔見知りになったりしてるみたいだし。<原作者
ついでに言うと、同人サイトを原作者にチクッたりするよーな
ファンも結構いるみたいだし。<有栖川同人界
作者が望まんでも向こうから接近されてるしな…。

724 :711:2001/06/28(木) 01:01
>でも作者本人は何も考えてないんでしょ?(笑)
そうかー。でも、圧力っていうか、色々期待されていたりするのでは?
取ってつけざる得ない状況というか……<火村サン過去。

>キャラ萌えするのは自由だけどさ、
新作が出る度に深読み(←同人視点で読む)「しか」しない人も
多いよね。
その手のサイトって入り口に警告文ついてないっすか?
でも、驚くぐらいにカップリングでしか物を見ない子は多い(笑)。
ある種、損してるなと思うけど。
そんな冷めたことを言うとハブにされるので言いましぇん。

>>722
>特に完結編3部作なんてもう、あなた。
ねえ、奥さんっ♪

でも、「幻想運河」だけ読んでない。
本屋でサワリだけ読んで散々迷って買ってない。
なんかピンとこなかった。
あれが読めないとなると、
有栖川はキャラメインの話しか読めないってこと?自分。イタイわ、それ。

725 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 01:10
>>724
「幻想運河」はノンシリーズの中で一番好きだな〜。
ミステリってかんじはあんまりしないんだけど、
結構面白いよ? 読んでみそ?

726 :711:2001/06/28(木) 01:14
>>725
そっかあ。他からも「ミステリじゃないけど好きずきだ」と言われた。
じゃ、トライしてみよっかな。ありがと!

727 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 01:15
「幻想運河」は確かにそこそこ面白かったです。そこそこですけど(w

728 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 01:36
「幻想運河」は文庫で読みました。
一部2色刷りに不覚にもときめいてしまった。

・・・思う壺?

729 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 04:35
私は地蔵坊だけ未読。
どこ売ってんだよ〜。<取り寄せろってか

730 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 12:54
私は地蔵坊だけは苦手だな…。
あとは初期〜中期のものはほとんど好きなんだが。
火村シリーズも嫌いではないが、ミステリとしては
読んでないかも。ライトノベル感覚…。

731 :まげ:2001/06/28(木) 13:39
ライトノベル感覚で読んでしまうのも気の毒な気もする……合掌。
火村、コミケ(涅槃)で待つ(笑)。

地蔵坊は地域によってはネットで頼んだ方がずっと早いと思います。
発売最初、有栖川の本だと気がつかなかった。

732 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 19:05
俺はミステリーの読書量が少なかった頃
(それでもクィーンくらいは読んでた)
『月光ゲーム』読んで、「これがロジックなんだ〜」って感心した。
あと『双頭の悪魔』で、初めて読者への挑戦に応えられた。

そのあと、もっと面白いミステリーにいろいろ出逢ったけど、
最初の感動って忘れられないよね。

733 :まげ:2001/06/28(木) 23:14
実は『月光ゲーム』のせいで有栖川体験は数年遅れました。
本屋でパラパラ立ち読みしていて、
最後の方で読者への挑戦状ページがあったのでキレた(笑)。
当時、私も純であった。
「新人のクセしてこんなことするなーっっっ!
日本でコレしていいのは×××と×××と×××くらいで沢山なんだーっっっ」
と、怒ってそれきり(笑)。
(×××は適当に設定してください)
サブタイトルはもっと気に食わなかった。

数年後、改めて読んでみてもいたって寛容な自分がいた。
年月は人を大人にする……当たり前だっつーの。

734 :名無しのオプ:2001/06/29(金) 00:59
私は逆にサブタイで読んでみようと思ったよ。<月光
登場人物が多いから覚えるのが大変だった(笑)

735 :名無しのオプ:2001/06/29(金) 02:50
確かに多すぎだ。
今でも3分の2ぐらいにはできるだろと思ってる。

736 :名無しのオプ:2001/06/29(金) 03:05
孤島パズルくらいなら覚えるの楽なのにね。
双頭でギリギリかな、私的に。<それも問題アリかも

737 :名無しのオプ:2001/06/29(金) 03:15
月光がキツかったのは人数の多さもさることながら、
キャラが書き分けられていないってのもあるような。
双頭は区別がついたから楽だったよ。

738 :名無しのオプ:2001/06/29(金) 06:01
>>737
確かにキャラの書き分けが出来てなかったねー。
EMCの4人はOKだったけど、他大学の人達は未だに
覚えられん(笑)

739 :730:2001/06/29(金) 09:41
ライトノベルはちょっと言いすぎかなと思ったよ(笑)
「60%ライトノベル感覚」に訂正しとく。

神主・ベン・武・博士・ピース・弁護士・理代・竜子・夕子・
サリー・ルナ…ひげ…何か足りない(笑)

740 :まげ:2001/06/29(金) 10:28
>ライトノベルはちょっと言いすぎかなと思ったよ(笑)
あはは。でも、70パーセントでもいいですヨ。

ここ読んでいたら月光ゲームを再読してみたくなってきましたぁ。
その前に幻想か……。所詮私は本格風味好きミーハー(涙)。

有栖川には某銘探偵とか某建築探偵などのように、完璧おちょくり倒しつつ
読むにはせつないものがあると思われ。
(古本屋は今、瀬戸際)

741 :名無しのオプ :2001/06/30(土) 00:03
>>749
ひげ…ひげってだれだっけ…
手元にないからわからない。懐かしいなあ。
江神シリーズ長編は単行本が出るほど面白くなってったから月光ゲームも
楽しく読めたなー。すでに過去形か(涙

742 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 01:03
私もひげがピンとこない(笑)
真っ先に「ああ、あの人ね」って解るのは神主とルナ。
「おやすみ、月の女の子」の台詞って、
すっごくクサイんだけど(笑)、あの場面にはピッタリだと
思ってしまう私は既に末期症状かもしれない。

743 :749:2001/06/30(土) 11:33
>>741-742
作中でひげと呼ばれてるわけではないよ。私の中ではひげの
印象が強いだけ(笑)一色尚三のこと。
足りないのは、晴海美加女史だった…。

744 :名無しのオプ:2001/07/01(日) 00:14
海のない奈良で死んだ

745 :744:2001/07/01(日) 00:15
↑バカなこと書いちまった。
海のある奈良だよ。あれはいかんなー

746 :名無しのオプ:2001/07/01(日) 00:44
どの辺がいかんの?
自分的には結構、好きなんだけど。人それぞれ

747 :名無しのオプ:2001/07/01(日) 00:52
私も結構好き。なんかじたばたしてて。

748 :741:2001/07/01(日) 00:59
一色尚三と言われてもなおピンと来ない…
ひげ生えてる奴なんて居たっけ?って感じ
画家だっけ?あれそれはベンだっけ?まあいいや(w
美加女史は覚えてるな。

海奈良は別に嫌いでもない。
個人的にスウェーデン館がだめだった。
まあ人それぞれということで。

749 :744:2001/07/01(日) 01:07
旅行ミステリとしては出来はいいけど
あのトリックはいかんでしょうが。
普通に旅行ミステリに徹して時刻表トリックとかなら
印象も変わっていただろうけど。

750 :名無しのオプ:2001/07/01(日) 01:08
火村シリーズは長編が全体的に最後のオチが弱いような気がするわ。

751 :749:2001/07/01(日) 01:08
ピースと一緒にキャンプファイヤーを仕切っていた人。
だったと思う>尚三

海奈良は私も結構好きだ。

752 :名無しのオプ:2001/07/01(日) 01:09
あ、前のが残ってた。ほんとの749は私じゃありません。
ゴメソ。

753 :名無しのオプ :2001/07/01(日) 01:30
>あのトリックはいかんでしょうが。
トンデモだよね。昔の刑事コロンボでも使われていた(笑)

754 :名無しのオプ:2001/07/01(日) 01:33
ふふ。唆しに乗って『幻想運河』買ってきたぽん。
その気になりやすいなぁ。でも、読むのは先になりそうっす。
実は『スカイ・クロラ』を買いにいったが、そのコンビニ本屋(ふん!)には
入荷されてなかった。

尚三って、カブ・スカウトしてて苦い経験のある人でしょうか。あれ……違うかな。
江神先輩って、最後の謎解き以外のリアクションが妙に乙女入っているせいで
全体的にどの探偵役よりもウェットな印象。
火村は言葉のせいか、もちっとシャキシャキしていて(最近はたまに乙女入るが)
私の好みとしては火村の方が好き。
探偵の能力としては……?

海奈良はキライではなかったけど、他にもっと好きなものがある。
火村サイドでは49が私のベストでーす。新鮮だったから。
朱色は序盤〜中盤ではベストが変わるか!?と思ったんですけどね。

755 :名無しのオプ:2001/07/01(日) 01:57
>>754
49⇒46よね。と、思い出して戻ってみたら、まだどこからもツッコミは
入っていなかった。それはそれで淋しい(爆)

756 :名無しのオプ:2001/07/01(日) 05:23
>>755
ミステリ板で30分程度でレスがつく訳が…(笑)
1〜2日待ってみんことにはね(笑)

757 :コテハン考え中:2001/07/01(日) 05:47
何故か「幻想運河」だけはだめだったな・・
まだ50pくらいしか読んでないですけど、おもしろいのでしょうか?

758 :名無しのオプ:2001/07/01(日) 07:38
>>757
俺的にはノンシリーズで一番気に入った。

759 :名無しのオプ:2001/07/02(月) 22:24
幻想運河。。キライではないが、いまいちよく理解できなかった。
犯人、誰…(;´Д`)

760 :名無しのオプ:2001/07/03(火) 01:09
前にもいたよね。幻想運河の犯人が解らない人。
なんで解んないのか、そのほうが不思議なんですけど…。

761 :名無しのオプ:2001/07/03(火) 05:19
??と思いながら読んでると最後まで?なんじゃない?
そういう意味では成功作なのかな?

762 :名無しのオブ:2001/07/04(水) 19:28
埋もれそうなので、江神さんage

763 :吾輩は名無しである:2001/07/05(木) 00:34
そういえばノンシリーズ読んだことない。
結構評判いいみたいだね、読んでみます。
幻想運河は…どうなの?

764 :名無しのオプ:2001/07/05(木) 10:27
俺は好き。
ノンシリーズは結構面白いぞ。

765 :名無しのオプ:2001/07/05(木) 11:23
>>759-760
お二方の言ってる「犯人」は意味が違うと思われ・・・

766 :763:2001/07/05(木) 13:04
HN板違いだった。。

>>764
ノンシリーズで特におすすめある?

767 :764:2001/07/05(木) 14:28
>>763「マジックミラー」かな。

あと「幽霊刑事」に、ちょっと趣向の違う「幻想運河」、
短編集で「ジュリエットの悲鳴」あたりもどうぞ。

768 :コテハン考え中:2001/07/05(木) 14:30
双頭の悪魔読みました。
被害者のアレがあそこで出てきたときはビックリしたなぁ・・

769 :名無しのオプ:2001/07/05(木) 23:26
>>765
うむ、違うなw

770 :名無しのオプ:2001/07/06(金) 18:20
ジュリエットの悲鳴面白いよ
とくに登竜門が多すぎるはワラタ

771 :名無しのオプ:2001/07/06(金) 21:09
私も最後まで悩んだよ……幻想運河。
ミステリっぽくはないけど、それはそれでいいか、と納得した。
ノンシリーズは結構好きだなぁ。
最初に読んだの、マジックミラーだったし。

772 :名無しのオプ:2001/07/06(金) 23:04
マジックミラーはミステリとして以外の所にも自分は
好感持ってます。でも、ミステリ部分のが重要視される
方にはもの足りないのでしょうかね。
でも、有栖川でお勧めな一冊の筆頭候補だな。

773 :名無しのオプ:2001/07/07(土) 01:20
私は古典を知らないせいか(いわゆる”新本格”が初ミステリ
体験…)、ミステリとして楽しんじゃいました。
そう来たか!!と思って唸らされました(笑)<マジックミラー

774 :名無しのオプ:2001/07/07(土) 03:38
「暗い宿」発売あげ。
まだ買ってねーけど(w

775 :名無しのオプ:2001/07/07(土) 09:01
そりゃ買えないだろう(笑)
あなたは未来から来た人?

776 :名無しのオプ:2001/07/07(土) 16:48
なぜ7月上旬発売の噂がでたんでしょうかね?
踊らされましたよ・・・本屋通ったし(藁

777 :763:2001/07/07(土) 19:28
あ、ノンシリーズのお勧め&感想書いてくれた人どうもありがとう。
参考にします。さっそくマジックミラー読んでみたり(w

778 :名無しのオプ:2001/07/07(土) 20:38
幻想運河、アムステルダムの事件の犯人がよくわからん…

779 :名無しのオプ:2001/07/07(土) 21:49
>>778
おー、自分もだ。わかるやつにはわかってるらしいが

780 :名無しのオプ:2001/07/07(土) 22:26
>>776
一度角川のページで7/5発行と載ったから、らしい。
でもその後見たら違う日になっていて、それを見た本人も
自信がなくなったらしい…。
出所は公認サイトの常連しか書けない掲示板(藁

781 :名無しのオプ:2001/07/08(日) 00:46
結局「暗い宿」はいつでるんだろう…。
>>780
確かにあそこの掲示板は常連以外は書きづらい(藁

782 :780:2001/07/08(日) 01:00
失礼、7/5ではなく→7/6でした。
結局7/25だったと思う。

783 :名無しのオプ:2001/07/08(日) 01:54
7/25の方で正しいのね?

784 :名無しのオプ:2001/07/08(日) 02:52
>>780
同意〜。
公認サイトって常連だけの為に存在してるってかんじ(w
新参者の書き込みにはレスをつけねーしな(藁

785 :名無しのオプ:2001/07/08(日) 04:20
>>784
あと、ファンサイトならもっとはやく情報流してほしいよね〜。

786 :名無しのオプ:2001/07/08(日) 05:36
>>785
仮にも「公認」なんだからどこよりも早い情報を提供して
ほしいよなぁ。
あとひとつ注文つけるなら、
「常連をあまりのさばらせておくな」かな(藁

787 :名無しのオプ:2001/07/08(日) 18:21
一時期情報載せてたのにね。
最近全然載らなくなったのはなぜ…
公認の意味なし。

788 :名無しのオプ:2001/07/08(日) 20:23
誰かここの書き込み公認板にコピぺしてくんないかな(藁

789 :名無しのオプ:2001/07/08(日) 23:28
公認って最新情報とか、過去の書籍・未掲載一覧とかを
載せるもんだとおもうんだけど、そういうのないよね、あそこ。
前掲示板にそのあたりの事は私設HPにあるから探せ見たいな
事がかかれてた気がするんだけど…。違ったっけ?

790 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 02:18
最新情報が遅いなんてのは公認の意味がねーよな(藁
何の為の公認サイトなんだか。
ただ「公認と名乗っていいよ」という許可を貰っただけか?

791 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 07:23
綾辻さんの有名なシリーズを読んでみたいのですが
一番最初に出版されたシリーズのタイトルを教えていただけませんか?

792 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 07:52
>>791
何故ここで聞く…。板違い?
綾辻さんのは館シリーズですね。
最初に読むなら「十角館の殺人」からどうぞ。
読みきりですが、話は繋がっているので、発行順に読むといい鴨。

793 :791:2001/07/09(月) 08:00
きゃー間違えました!有栖川さんのを読みたいんです…
ちなみに「十角館の殺人」は読みました。面白かったです。

794 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

795 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 13:52
>>791
一番最初というなら「月光ゲーム」「孤島パズル」「双頭の悪魔」
の順でよみたまへ。東京創元から出てる。

796 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 15:47
>>791
さらに、なるべくなら>>795以上の作品に手を出さないことを、強く勧める。

797 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 22:10
作品数多いせいか文句つけたくなるのも多いけど、
火村ってやっぱりキャラ立ってると思うけどな。
これがキャラ萌えなんだと言われればそれまでだけどne〜
でも暗い宿楽しみ

798 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 23:03
まあ、キャラが立っていようがいまいが、ミステリの評価は
ミステリ部のでき次第で決まるものだ。

799 :791:2001/07/09(月) 23:22
まぬけな質問に答えてくれてありがとうございました。参考にします!

>>794
そこまで笑わなくても…
>>795-796
その3冊は全部読んでみますね。その他に手を出すかは…慎重に考えます(汗

キャラクターに思い入れができるといいなぁ…

800 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 00:48
キャラが書けない作家よりはマシだと思うけどな。
もちろんミステリが最重要だが。

801 :763:2001/07/10(火) 01:24
マジックミラー読了。面白かった。
ノンシリーズほかにも読んでみようっと、って事で何かアドバイス
あったら聞きたい(w

802 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 02:42
>>801
「幽霊刑事」は泣けるよ〜。あと「幻想運河」もおすすめ。
短編集なら「ジュリエットの悲鳴」かな。

803 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 09:25
>>802
私とまったく同じものを勧めるあなたは私?(笑)

804 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 09:28
俺が言いたかったのは、キャラが立っていても
ミステリ部が・・・・ではしょうもない。
ということ。
それ以前にキャラが立ってるとは思っていないが。

805 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 22:20
>>801
wは違うんじゃ・・・。w=藁だよね。

>>804
まあ、個人で評価が違うのは当たり前でしょうが、
火村というキャラクターがやたらと人気があるのは
事実だろうね。(火村のことでしょ?)

806 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 23:12
その手の女だけにな…<人気
0とは言わないが男ではほとんどいない。
本当に立っているキャラは、男であっても男の支持も得られる。
あの程度でキャラが立ってるなんて言うから、キャラ萌えが
ミステリをダメにするなんて言われてしまうんだ。
有栖川は実際ダメになりつつあるが(藁

807 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 23:20
大分前にあった、北村薫&有栖川有栖サイン会&トークショー行ったんだけど
客層のあまりの違いに愕然。
北村:男女半々。主婦、学生、年配の方などさまざま。
有栖川:ほとんど10代〜20代女性。
ここまで来ると笑うしかなかった。
最近の作品は読者を馬鹿にしているとしか思えない。

808 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 23:37
学生編に比べて評判の良くない作家編も結構好きだけど、そんな私でも最近は
面白くなくなってきたと思う。頑張って!!

809 :名無しのオプ:2001/07/11(水) 01:28
>>808 作者に直接言ってやってください…

810 :名無しのオプ:2001/07/11(水) 02:47
ブラジル蝶の謎あたりまでは小説として面白かったんだけど
最近は小説として首をかしげるようなのが多いんだよね〜。
トリックとか関係無く。
今はなるべくキャラ読みして水を濁してます、有栖川作品。

811 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

812 :名無しのオプ:2001/07/11(水) 02:57
>>811
本物だな
本物の臭いがするよ

813 :名無しのオプ:2001/07/11(水) 05:17
>>806
>その手の女だけにな…<人気
これはちょっと偏見が過ぎるというものでは?
女だけじゃないよ、火村のファンって。
それにキャラ萌えだけで読んでる女ばかりとは限らないっての。
ま、あなたが気に入らないのは仕方ないとしてもさ。

814 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

815 :名無しのオプ:2001/07/11(水) 09:50
>>813
0ではないが…と書いたはずだが。
キャラ萌えで読まないミステリファンの女も勿論知っているが、
彼女らの作家編の評価は概して低い。特に最近の。
(低い、というのは有栖川作品の中の相対的な評価でな。あと
 批評を許さない、作者・有栖川信者の女は除いてくれ…。)
有栖川はミステリ作家なのだから、ミステリファンの評価にも
ちょっとは耳を傾けたほうがいいぞ。

確かに作者を潰すファンを好きにはなれんがな。
まあ年寄りの愚痴だと思ってくれ(藁
これでも失われゆくミステリ作家有栖川を憂いてるのさ。

816 :名無しのオプ:2001/07/11(水) 10:58
有栖川ファンのキャラ萌え馬鹿率高すぎる。
頼む、死んでくれ

817 :↑てめぇが死ね:2001/07/11(水) 12:42
ミステリファンの評価は、てめぇのアホみたいな与太話と違って、ちゃんとした高い評価がついてるだろうが。
キャラ萌えなんて、一部の人間だけじゃねえのか?
それに、キャラ萌えの馬鹿読者と、有栖川氏自身とは関係ねえだろ。
作品の質にも関係ないと思うが?
勉強しなおして出直して来い!

818 :名無しのオプ:2001/07/11(水) 13:32
>>817
それ、贔屓目過ぎ。
キャラ萌え読者だってミステリ部分の質が落ちてるのは認めてるよ。
頭を冷やしてもう一度全シリーズ発行逆順に読んでみな。

819 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

820 :名無しのオプ:2001/07/11(水) 15:31
いったいどこの”ミステリファン”を見ているの…?
勉強しなおしたほうがいいネ!

821 :名無しのオプ:2001/07/11(水) 22:25
>>817
漏れは816だが、「死ね」と言ったのはキャラ萌え馬鹿ども
に対してであって、有栖川本人に対してではない。
そこんとこわかりにくかったな、スマソ

822 :吾輩は名無しである:2001/07/11(水) 22:34
とりあえず出来のよろしい新作を心よりのぞむ(泣

823 :お前等!:2001/07/11(水) 22:46
名無しと付く奴等はかなり知能が低いな・・・・

824 :名無しのオプ:2001/07/11(水) 23:40
>>822 そんなところですな(まとめ)(笑)

825 :763:2001/07/13(金) 01:28
スレも落ち始めたので幽霊刑事を読んでみよう。
薦めてくれた802・803さんありがとうあげ。

826 :名無しのオプ:2001/07/13(金) 05:10
講談社文庫に入手難な学生編短編収録&暗い宿7/25おめでとうage

827 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

828 :名無しのオプ:2001/07/13(金) 07:26
>講談社文庫に入手難な学生編短編収録
本当に!?

829 :名無しのオプ:2001/07/13(金) 09:45
うん。「ハードロック・ラバーズ・オンリー」が。
本っ当に短い(笑)けど、有栖川らしさと学生編らしさ満開の
私のお気に入り作。
今月新刊の『自選ショート・ミステリー』に収録。

830 :吾輩は名無しである:2001/07/13(金) 14:20
>>829
おおっ!
教えてくれてありがとうあげ。

831 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

832 :名無しのオプ:2001/07/13(金) 23:12
>>829
「ハードロックラバーズオンリー」って未読だったのー!!
凄く嬉しい!!
教えてくれてありがとー♪

833 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 01:01
ハードロック〜、すごい読みたかったんだ。嬉しいー

834 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 01:20
そこそこ評判のよい「幻想運河」読んで見たけど、
もの凄くつまらなかった。
とりあえず、有栖川の語彙の選び方は、厨房レベルだなぁ、と思う。
登場人物の魅力も皆無だし。
なぜ、これが裏ベストなのでしょうか。

835 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 01:39
ほかのに比べて、ということらしいから合わないなら読む時間が
もったいないと尾も割れ。

836 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 07:13
私は幻想運河が有栖川では1番好きだが、他人には勧められない。
麻耶の夏冬を勧めるのと似た心境になる。両方とも好きだけど。

でも、登場人物にはそんなに魅力無いかな?
キャラ萌え的には確かに無いと思うけど…。

837 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 09:16
アレは雰囲気を読むものだと思う。
合う合わないのはっきりする小説だね。私は結構好き。
『朱色の研究』の動機を「おいおい」と思うか「人間てそういう所も
あるよな」と思うかで評価が分かれるのに似ている気がする。私は後者。
筆力的には「もうちょっと頑張れるだろう?」と思うけどね。

838 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 18:32
>>837
オイオイと思った。>『朱色の研究』の動機
そしてこのこっぱずかしさは『月光』と同種だな、
と思った。
幻想運河で最後の方主人公が彼女と話す内容も
同種かと・・・

839 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

840 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 20:21
今日ブックオフで、スウェーデン館を買ってきた。
帰ってきて本棚見たら、既にスウェーデン積読済みだったことに気付く…
ブラジル蝶にすれば良かった。。鬱打氏脳。

841 :密室博士:2001/07/14(土) 20:44
ブラジル蝶も積んであったりして(笑

842 :エロ先生:2001/07/14(土) 20:50
http://www.interq.or.jp/yellow/shinya/okuti.htm

843 :名無しのオプ:2001/07/15(日) 06:20
日曜なのに、めずらしく早起きしてTVをつけたら・・・
そこに有栖川の顔がアップで!
う・・・鬱出汁脳。

844 :名無しのオプ:2001/07/15(日) 09:16
あ、あやや…すっかり忘れてたよ(汗)
TBSだよね? 見そびれちった…打つ駄〜

845 :名無しのオプ:2001/07/15(日) 14:10
観たよ。アップはアレだけど(笑)
あの人はあれで愛嬌のあるオジサンだね・・・

846 :名無しのオプ:2001/07/15(日) 15:53
TVのアプはちょっとね…耐えられないよね(苦笑)
生だと本人の持つ雰囲気も伝わるから、さほど感じないんだけど…。
髪の短い頃のスゴイのを思えば、まだ最近はマシなのでわ。

847 :吾輩は名無しである:2001/07/15(日) 18:05
ごめん、なんで出てたの?

848 :名無しのオプ:2001/07/15(日) 18:48
関西の電車会社の広報番組で、乱歩の故郷を訪ねる企画。
ホスト役が有栖川。ホストとしては悪くありませんでした。
寝起きで「乱歩だ、これは早起きしてよかった」と思った瞬間、
有栖川のアップが画面に登場した。

849 :名無しのオプ:2001/07/15(日) 20:30
近鉄だったカナ?<関西の

850 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

851 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

852 :匿名希望さん:2001/07/16(月) 15:27
有栖川有栖
って美人?

853 :HOC:2001/07/16(月) 15:34
名前だけ見るとどんな美人が出てくるかと思うよねえ

854 :名無しのオプ:2001/07/17(火) 23:07
女がこんなPN付けてたら、そっちのほうがサムイと思うが。

855 :名無しのオプ:2001/07/19(木) 22:52
ハードロックラバーズオンリー読みました。
マジで短かった〜

856 :名無しのオプ:2001/07/20(金) 01:57
私も読んだ。普段は立ち読みしない主義なんだけど
あまりに短いので立ち読みですませてしまった…

857 :名無しのオプ:2001/07/20(金) 04:44
そろそろあげとくか。

858 :名無しのオプ:2001/07/20(金) 12:41
最近駄作も多いが双頭の悪魔は90年以後
本格推理小説としては最高におもしろかった
時間かかっても、もう1度あの位の作品を
出してけれ

859 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

860 :独者:2001/07/21(土) 00:14
『月光ゲーム』って私はむっちゃ好きなのだが、
人気はいまいちパッとしないねえ。
青春のロマンチシズムって感じ。

861 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

862 :名無しのオプ:2001/07/21(土) 01:02
8月に今年の2冊目が出るらしいぞ。ノンシリーズの短編集。
”推理”というより”怪奇”のミステリなんだが、俺はけっこう
気に入ってる。一度読んでから忘れられないんだから、それだけの
インパクトはあったんだろう。有栖川の新たな一面を見るような
作品なんで、興味のある人はどうぞ。

863 :名無しのオプ:2001/07/21(土) 06:08
ほんまに?
出版社サイト梯子してこよっと。

864 :名無しのオプ:2001/07/21(土) 07:24
>>863 幻冬舎から。
まだあくまでも、”らしい”だぞ?(w

865 :名無しのオプ:2001/07/21(土) 07:39
>>864
幻冬舎かぁ。角川とか講談社とか探してたわ(笑)
情報ありがとーvv
期待しないで待ってみるよ(笑)<新刊

866 :名無しのオプ:2001/07/25(水) 01:35
さてと。いよいよ今日…か?age

867 :名無し:2001/07/25(水) 22:41
age

868 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

869 :名無しのオプ:2001/07/26(木) 00:08
ここで推薦してもらった「幻想運河」読みやした。
おもしろかったです。どもありがと。ありがと。

雰囲気や道具立てを楽しむ話って、今は結構出てしまっていて、
そこで「答えが欲しい〜」というと、
野暮ってことになるのだと思うけど、
あえて、やっぱりヘタレでもいいから何でもオチが欲しかったなぁ、
と言ってみる自分。頭わるくて……ワタシ。
でも、無かったから怒るとかムッとするというのは無かったです。
いや、シリーズものに固執する割には読んでみての評価が高くなるのは、
こういう単発モノになるのはどうしてかしらん。
「マジミ」を越すところまでは行かなかったけど。そらち〜好きだ〜。

有栖川氏は読みやすいが、どうしてしばしば文芸おたくな人の書くような
クリシェな表現を使って描写するんだろう……と思ったり。
名探偵モノのだとそれもジュヴナイル風味で良い味にもなり得るけど、
「幻想」みたいな話だと、少し……陳腐すぎてしまう気もしたカナ。
何が似合わないって、大事なモチーフにしているらしい「薔薇」のイメージ
と、彼の文章が何とも似あわないこと。
アムステルダムの描写は面白かった。
ソフトドラッグについては、あのくらいがワタシには丁度よい加減でしょう。

あと、後半でホラー小説を引き合いに出しているのはマジネタなのでしょうか。
(つまりホントにそのセンなの?ってこと)
それを皆どう思っているのか知りたくて、検索サイトで「幻想運河」を
かたっぱしから当たったけど、コレっちゅーのには出会わなかった。

代わりに、すごいなと思ったサイトのページが登場人物の紹介で、
受と攻を特定しているところがあった(ワラ
恭司⇒受、遥介⇒攻、智樹⇒攻 ……だそうです。ははは(脱力)
美鈴の欄には何も書かれてない。どうして「攻」にしておかないのだ。

夏の運河は朝はいいけど、昼はちと臭う。

870 :名無しのオプ:2001/07/26(木) 02:39
>>869
読了されましたか。お勧めしたうちの一人としては
面白かったと思って頂けて嬉しいです。
「幻想運河」を取り上げていて、検索に引っ掛かるサイトは
同人サイトが多いですよね。
私の知ってるサイトには書評が載っていたけど、
そこはロボット避けしていて、他の検索や書評系ウェブリングにも
登録していないみたいだし。(裏に同人ページがあるかららしい)
大学のミス研サイトを巡ってみればあるかも?

871 :考える名無しさん:2001/07/26(木) 03:33
>代わりに、すごいなと思ったサイトのページが登場人物の紹介で、
>受と攻を特定しているところがあった(ワラ

できればそういった話題はここでは出さないでほしかった…
確かに有栖川語るにおいてしょうがないのかもしれないけどさ。
でもしょうがないと思いたくないミステリファンがいないとも限らないので。
個人的にはミステリ好きな人がそういうファンよりも崇高だとか思っちゃいないし
小説をどうとるかは個人の嗜好によるし、その人たちのことを決して
軽蔑するわけじゃないけど、一応ここはミステリ板だったりするので…。

不愉快な意見でしょうが、わきまえて同人やってる人にはこういうところで
話題に出されない方が幸いだとも思えるので、お互いのためとも思えなくもないし。

872 :名無しのオプ:2001/07/26(木) 03:45
うむうむ。素で書いてはいかんよ。ミステリ板の暗黙
(でもないか)のお約束。

ところで「暗い宿」はやっぱり延期かい? なかったよ。

873 :考える名無しさん:2001/07/26(木) 04:00
>>872
今日本屋行かなかったから知らないんだけど、なかったの?
これもお約束ってことですか(泣

874 :名無しのオプ:2001/07/26(木) 04:17
「暗い宿」は8月上旬に発売延期らしいよ。
2日か3日だっけかな?

875 :869 :2001/07/26(木) 10:17
>871
おおぅ、そうなのか。いや、不愉快じゃないよ。そーゆーのをちゃんと
書いて教えてくれるのは親切だよ。ありがとう。気をつける。
ちょっと面白いジョークを見つけてしまったなという感じでつい書いてしまいました。
でも、そういう住み分けって境界住人には難しいねぇ(溜息)

で、サイト巡りをしてしまった原因は作中事件の動機を自分なりに確認して
おきたかったからなんだけど、
(読めばわかると言われると、自分の読解力を嘆くしかなくなるけど)
そこに言及しているところが結局見つからなかったのね。
脇の人物が語った言葉がそのまま理由のように書いてあったりして。
自分でもつらつらともう一度ページを引っ繰り返してみようかなと思いますが、
もし、自説のある方がちょこっとルール内であげてくれたりすると
ありがたいです……。
ああ……でもやっぱり板で語ってもらうのは無理があるよな……。
知り合いで読みそうなヤツいるかなぁ(疑問)。いつでも貸すわ!

876 :名無しのオプ:2001/07/26(木) 16:27
マレーをねえ…来4月までに書くと宣言するらしいが
ほんとかねぇ…。

877 :天災:2001/07/26(木) 18:40
 http://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/diary.htm
[7月15日]猛暑で、全く仕事が捗らず。有栖川有栖氏の『海のある奈良に死す』を読了。初めて接する有栖川作品。
 遺憾ながら、動機は横溝正史ふうで陳腐。トリックも小粒。出来は良いと思うが、野球に喩えるなら、内野安打かポテンヒットの印象。
 この人も、阿井渉介氏ほどではないが、滅多矢鱈に不要な「という」を文中に使う。読んでいて、この水増しに苛々させられる。
 なぜ編集は、こういう作品の質を下げる水増しをチェックしないのだろう。有栖川氏が人気作家になる前の、専業作家として初の作品だから、そういう突っ込みは可能だったはずだ。編集の怠慢。
 確定している状況で、使う必要のない「らしい」「ような」といった推定形も目に付く。

878 :甜菜その2:2001/07/26(木) 18:41
[7月16日]『御庭番暗殺剣』の第6章の5分の4まで全体の60%。
 有栖川有栖氏の『月光ゲーム』を読了。有栖川氏のデビュー長編ということだが、私が編集者なら不採用にする。
 動機が有りふれている上に、リアリティを感じない。TVの2時間ミステリーで、「こんな理由で何人も殺すかよ」と呆れることが多いが、同様の違和感を覚えた。
 展開も遅すぎる。短編を無理矢理、長編に水増し引き延ばしたような印象。鮎川哲也さんと戸川安宣さんが面白いと感じて刊行が実現したって話だから、こういう作品に波長が合う人もいるんだろうが、私には全く面白くなかった。
 エンターテインメントは、疲れている頭でも楽しんで読めること。これが私の主義主張だから、少なくともこの作品が私の追求するエンターテインメント像に合致していないことだけは確かである。

879 :名無しのオプ:2001/07/26(木) 20:28
ワカサキケーン
高学歴の頑張りやサン。だが、挑戦的な創作活動なるも
作品には面白みに欠ける。代表作「宇宙戦艦ヤマト」ノベライズ。
今更、新本陣もあるまい。
有栖川氏以上にジュヴナイル風味。赤川大先生がいなければあるいは……。

言いたい事はわかるが……ある意味あたりだが、当たり前すぎて
同様にご本人の面白くなさも判る文章ですな。
ふむ。
でも、この天災……私怨さん?

880 :名無しのオプ:2001/07/26(木) 22:23
わしゃ〜この人のいう”エンターテイメント”としては本を読まん
からのぉ〜。意見が合致しないことだけは確かじゃのぉ〜。

881 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

882 :名無しのオプ:2001/07/26(木) 23:23
夏だねぇ…。今のうちに宿題終わらせたほうがいいよ(藁

883 :名無しのオプ:2001/07/27(金) 00:03
>>877>>878
これを書いたのが小説家でなければ、納得できる評だと思う。
(じゃあ、おまえの小説はどうなんだよ、とツッコミを入れたくなるの
が難点)
ただし、この人は『双頭の悪魔』を読んでも「疲れている頭でも楽しん
で読める」という条件を満たさないからダメだというのだろうか、それ
が気に掛かる。

884 :吾輩は名無しである:2001/07/27(金) 00:11
>>877
とりあえず直リンはやめろ。

885 :名無しのオプ:2001/07/27(金) 00:19
>>878
この人誰か知らないけど、なんか文句ばっかりだな。
こういう人が手放しで誉める作品ってどんなのかいな?読んでみたい。

886 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

887 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

888 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

889 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

890 : :2001/08/02(木) 01:18
「幻想運河」を読んだ。
有栖川有栖はこれまで好きだったけど、これはいただけない。
動機に納得がいかないし、結末も嫌い。
ウンチクばかりが長くて、事件が起こるまで退屈だった。
トリックもまんま、というか、事件が起こる前から予想がつくし。
当然、予想に対するどんでん返しを期待してたのにそれもなし。
いったいどうしちゃったんだろう、有栖川。

891 :名無しのオプ:2001/08/02(木) 09:36
あれはミステリとして読むんじゃなくて雰囲気を
読むものだよ…と俺は思ってるが。
多分本人もそっちに重点おいて書いたんじゃねえ?

>いったいどうしちゃったんだろう、有栖川。
ま、これには禿同だが。

…ところで今日あたり、早売してる書店あるかね?

892 :名無しのオプ:2001/08/02(木) 09:54
いつもの本格としての展開を期待して読み始めて、
期待したまま読み終わってしまうというのは、
ちょっと……なんつーか身も蓋も無い読み方だと思う。
せめて前半読んだあたりで頭を切り換えよう。
あの本では、そこを責めるのは有栖川気の毒かも〜
って言うかピントがずれてる。

>いったいどうしちゃったんだろう、有栖川。
これはアリス関係への言葉として同調。

893 :名無しのオプ:2001/08/02(木) 09:57
本日、深夜0:40分より
「おんなじ穴」(関西テレビ)
綾辻行人氏・北村薫氏と共に出演age

894 :名無しのオプ:2001/08/02(木) 10:59
関西ずるい…
綾辻も北村も好きなんだぞゴルァ

895 :名無しのオプ:2001/08/02(木) 23:45
関西に住んでてヨカタ…ヽ(´ー`)ノ

896 :名無しのオプ:2001/08/03(金) 00:43
始まったけど…みんな見てる?(いや別に見なくてもいいが

897 :名無しのオプ:2001/08/03(金) 19:13
ほんでよー、「暗い宿」は今日出たのかえ?
残業で本屋いけねーよ…。

898 :名無しのオプ:2001/08/03(金) 20:52
最近全然チェックしてなかったんでいまいち新刊の状況が飲み込めてないんだけど、
今月「暗い宿」(角川)と「作家小説」(幻冬舎)の2冊がでるってこと?


……なんでハードカバーを同じ月に2冊も出すんだよう(涙

899 :しいたけ:2001/08/04(土) 00:04
売ってなかったんですけど・・・・・・・・・・・・・
本屋何件はしごしたか!!
って感じです。
明日出るんですか??本屋さん・・・・や、角川?

900 :名無しのオプ:2001/08/04(土) 01:13
大きい本屋には入ってたらしいよ。>>899
紀○国屋とか。

901 :名無しのオプ:2001/08/04(土) 22:43
>876
それって、三年程前から耳にしてるような気が・・・
今度は、本当なんでしょうか・・・

902 :名無しのオプ:2001/08/04(土) 23:53
暗い宿はもう出ているよ。
今日バイト先の本屋で見かけた。買うの忘れたけど。

903 :名無しのオプ:2001/08/05(日) 11:48
新聞広告に掲載されてました。
表題作があの『暗い宿』なのにハードカバー1500円なのか……。
買わない。

904 :名無しのオプ:2001/08/05(日) 23:12
買おうかどうか迷っている…
読んだ人いかが?1500円の価値有り?

905 :今後の予定:2001/08/06(月) 16:07
■8月25日 作家小説(ノンシリーズ短編集)
■10月 殺人事件シリーズ(作家編短編集)
■11月 ミステリーツアー(ダ・ヴィンチ連載)

906 :あやつじ:2001/08/06(月) 17:23
本当にそんなにでるの?

907 :名無しさん:2001/08/06(月) 17:53
とりあえず「暗い宿」読了。
宿泊費返せ!!!!!!!!

908 :今後の予定:2001/08/06(月) 18:45
これだけは絶対出る!と本人が言ったらしい…よ。

909 :総支配人(アリスガワ):2001/08/06(月) 18:49
>>907
当ホテルでは一切クレームを受け付けておりませぬ。

910 :名無しのオプ:2001/08/06(月) 20:56
暗い宿読んだ。
1回読んだだけでは何ともいえんが、
今のところ厳しい感想しか持てない。

911 :名無しのオプ:2001/08/06(月) 23:23
「暗い宿」読了。
う〜ん……。
「国名シリーズ」に較べると、明らかに………。
枯渇してきたんだろうか。

912 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

913 :名無しのオプ:2001/08/07(火) 12:35
暗い宿とホテル・ラフレシアは、雑誌の方で読んだけど、
読後、脱力感に襲われました。
特に、ラフレシア・・・。
何か、がっくし。

914 :名無しのオプ:2001/08/07(火) 13:18
ま、そんなもんでしょ。
…と思って、これから読むわ(藁

915 :名無しのオプ:2001/08/07(火) 13:30
そろそろ新スレたててね。
私はこの人きらいだからたてないけど

916 :名無しのオプ:2001/08/07(火) 21:47
ミステリ板て900?

917 :れんれん:2001/08/08(水) 17:28
さっき読み返したけど、
マジックミラーは最高傑作だと思われ。

918 :名無しのオプ:2001/08/08(水) 22:34
本屋で座り読みしてすませました>暗い宿

919 :名無しのオプ :2001/08/08(水) 22:58
暗い宿読んでないけど、このスレ見てマジックミラー今読んでる。
うひょ。面白いでし。

920 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

921 :名無しのオプ:2001/08/10(金) 23:41
やっぱり江神シリーズだろ。

922 :名無しのオプ:2001/08/11(土) 05:50
そろそろ新スレ立てたほうがいいのかな?

923 :マジックミラーの犯人は:2001/08/11(土) 05:51
マジミは壊れそうな生き方しかできない主人公が
どんどん壊れていくところに清々しさすら覚える。

924 :名無しのオプ:2001/08/11(土) 05:52
立てようとしたら上がってしまった(笑)
もう少し下がってから立てるね。明日にでも。

925 :名無しのオプ:2001/08/11(土) 06:14
たまたま、直接、有栖川先生とお会いする機会が会った
それまでは著書は読んではいたけど、購入してはいなかった
サインを頼んだら、とてもさわやかに応対してくださった
感激したので、その後、文庫で1度読んだ著作を全部買った

そのとき、綾辻先生も一緒だった
サインをやはり、いただいたので、著作を購入しようとしたが
新刊がでないので、もう買いようがなかった(w

昔の話…有栖川先生も綾辻先生も人柄が好きなので
応援してます。もちろん作品も好きです。

926 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

927 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 04:29
950超えたら新スレ立てるとしますか。

928 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 21:13
なんで推理トライアスロン降りたの??

929 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 12:09
>>927
早く立ててほしいからage

930 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 15:28
結局、『暗い宿』放置プレイ決定?

931 :雷昔 ◆RAGE4ZoI:2001/08/18(土) 17:48
ダリの繭読んだけど、かなりつまらんかった・・・・・。
ロシア紅茶の謎も、throw a book級の珍作だった・・・・。

オレの中では、森・清涼院級のお笑い作家になりつつあるが、
この人の最高傑作ってどれ?

932 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 19:40
>>931
双頭の悪魔(東京創元社)

933 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

934 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 22:28
>>932
オイラも「双頭の悪魔」に一票!

935 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 22:32
「双頭の悪魔」は神がかり的傑作!

936 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 22:56
>>928
事務局側と有栖川がトラブったらしいよ。
まったく・・・

937 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 23:45
次スレの準備のためにもsaga進行でいかない?

938 :名無しのオプ :2001/08/20(月) 01:00
>>931
よりにもよって火村シリーズの迷作ばっか読んでますな。
「マジックミラー」(講談社)もオススメ。

939 :名無しのオプ:2001/08/20(月) 08:00
92年(双頭、46番目)がピークでは?
それ以降のは好みじゃない。

940 :名無しのオプ:2001/08/20(月) 14:33
「有栖川有栖の最高傑作は『双頭の悪魔』でした」

93年以降でも学生編の短編なら評価できるけどね。
ミステリの面というよりお話も含めて全体的によいから。
…ただし瑠璃荘より前の(藁
97年以降の有栖川はもう落ちる一方だね。
一回枯れて、死ぬ気で書いてみたらまたいいのが書けるかも
しれないけど。本人に枯れる危機感がない限り、また枯れてる
と思わせない取り巻きファンがいる限りは無理かな。

941 :名無しのオプ:2001/08/20(月) 20:38
お勧めはこのあたりかな。
双頭の悪魔
マジックミラー
孤島パズル

作家編の短編も、幾つかはツボにはまるのがあるかもしれないので
地道に探して見ましょう。図書館で。

942 :名無しのオプ:2001/08/20(月) 22:07
基本的に学生編ファンだが、
作家編も「46番目」は好きだ。

943 :名無しのオプ:2001/08/20(月) 22:19
作家編の短編では「ジャバウォッキー」が好きだ。

944 :名無しのオプ:2001/08/22(水) 05:26
話がループしてるなー。

945 :名無しのオプ:2001/08/22(水) 21:36
新作が出ても歯牙にもかからんから
ループするしかないよな(藁

946 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 01:58
新スレ立てたいのに今ひとつレスが増えない…(藁

947 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 03:09
では、書き込み。
「絶叫城殺人事件」おもしろかったよー。
火村の着メロの謎も明かされる(?)

948 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 06:07
>>947
あーまだ読んでないや。
ミステリとは関係ないところで面白い箇所があるって
聞いたんだけど、その着メロのことなのかな?

949 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 08:01
ミステリとは関係ない部分で面白くても…(涙)

950 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 16:05
小説新潮あげ。

951 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 16:08
>>946
そろそろ新スレたてて下さい。お願いします。

952 :雷昔 ◆RAGE4ZoI :2001/08/23(木) 19:43
>>932、934、935、938
そうか、そんなにオモロイのか!
期待しながら読んでみるぜ!

953 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 01:41
次スレ立てました。以後こちらでよろしく。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=998584836&ls=50

182 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)