5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

志が低い!!と言われて二十余年 若桜木虔 その6

1 :名無しのオプ:01/11/07 15:36
「小説は顔で書く時代か…」ぽつりとつぶやきながら
抗不安薬デパスにまで手を出してしまった
現代に生きる二十年前の作風を貫き通すロートル売文家 若桜木虔。

出版界の脅威とのたまった100円本は出版界のカンフル剤となり得ずに凋落。
謎の”2ちゃんねるウォッチャー”は実在するのか?
それとも若桜木氏の脳内にだけ存在するのか?
ミステリ板2ちゃんねらーから、とうとう同情を集めるまでに
悪名が広まったその行く末にあるものは?今後、ミステリ本を出版できるのか?
彼は独り想う…あの時に森を攻撃しなければ良かった。
罵倒と爆笑が同居するミステリ板を代表する粘着スレッド。

過去ログは>>2参照
参考文献・関連スレッドは>>3参照

2 :名無しのオプ:01/11/07 15:38
過去ログ
■"僕は見てない!!親方の愉快な日記"若桜木虔その5 ■
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1002330658/
■物好きな“2ちゃんねる・ウォッチャー”若桜木虔 ■
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1000340670
■2チャンネル族は水平線馬鹿!若桜木虔その3■
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=999705518
■若桜木虔その2 臍で茶がーく探偵団■
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=997776355
 若桜木虔、森博嗣を痛罵!
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=996141399

3 :名無しのオプ:01/11/07 15:38
参考文献
ttp://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/diary.htm
ttp://hpmboard1.nifty.com/cgi-bin/bbs_by_date.cgi?user_id=GGA03405
ttp://www.din.or.jp/~aoyama/wakasaki.html
ttp://homepage1.nifty.com/BWP/nonframe/store_t/feature/c_index.html
ttp://www02.so-net.ne.jp/~muraji/esekakuu/daisenmetu.htm
ttp://www02.so-net.ne.jp/~muraji/esekakuu/ninja.htm
ttp://www.asahi-net.or.jp/~gq3k-okmt/kirisima.htm
ttp://mentai.2ch.net/mystery/kako/953/953826481.html

青山日記より。SF作家クラブ入会に関する顛末
ttp://www.din.or.jp/~aoyama/sfwritercriticism.html



関連スレッド
軍事板
アタマにくる架空戦記小説
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=996943565
ライトノベル板
霧島那智 (過去ログ倉庫行き)
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=974790509
霧島那智(若桜木虔)読んでる人いませんか (稼動中)
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1000096834/l50

4 :名無しのオプ:01/11/07 15:39
いいかげんにしろ、コラ

5 :名無しのオプ:01/11/07 15:43
ミス板で一番危険なスレになりつつあるな…(藁)

6 :名無しのオプ:01/11/07 15:51
プロデューサーとしては一流なんだけどね。
まあ、消してもまたスレできちゃうんだろうし。
どうなることやら。

7 :名無しのオプ:01/11/07 18:25
ザマ情報 投稿者:若桜木虔  投稿日:11月05日(月)12時01分28秒

 瑞納さんの『コバルトブルーの誘拐』は2巡目が完売して3巡目に入りました。
 拙著は『W殺人の謎』が完売のまま。『湘南葉山』が、もうすぐ2巡目完売です。その他の筆客商売の方々は、まだ2
巡目がかなり残っています。
 それ以外の方となると……もう分かりません。とにかく想像以上に回転していることは間違いないですね。
 この調子なら10万部を売り尽くして重版も掛かるだろうし、100円ミステリー第2弾も有り得ると思います。

8 :名無しのオプ:01/11/07 18:46
朝日に出てたねえ。おおよろこびだろうねえ、馬鹿詐欺。

9 :名無しのオプ:01/11/07 19:47
えっ朝日? 「こんな馬鹿でも作家になれる」とかそういうの?

10 :名無しのオプ:01/11/07 21:32
>>9
おちる前に、前スレの>>970をみれ。

11 :名無しのオプ:01/11/07 23:22
ウチの近くのダイソーじゃ、「コバルトブルーの誘拐」は大量に残っていて、
ほとんど動いていないんだけど。
座間でだけ大ヒットしているんじゃ、意味がないんじゃありませんか、公魚
センセイ(藁

12 :名無しのオプ:01/11/08 00:59
あ〜難民逝ってくれなかったのね…

13 :名無しのオプ:01/11/08 01:26
ここって正式スレじゃないんでしょ
正式スレは難民逝き?

14 :名無しのオプ:01/11/08 01:46
難民にも立てろ!ここにも立てろ!でいいんじゃないの?
移動支持メンバーの方。いちいち難民行くのめんどくせえよ。
ここならついでに観て笑えたりしそうだし。

15 :名無しのオプ:01/11/08 01:49
どっちがレス数が延びるかウォッチするのもまた一興か(爆)

16 :名無しのオプ:01/11/08 06:57
作ったら?難民にも。オレは止めないぞ。好きにしろ。もう大人なんだから、さ。

17 :名無しのオプ:01/11/08 07:11
こんなスレでミス板が盛り上がってもちっとも嬉しかないんだがな

馬耳東風?

18 :名無しのオプ:01/11/08 08:12
石川誠壱を相手すると調子に乗るから
無視しろって。

19 :名無しのオプ:01/11/08 10:52
石川誠壱? 私怨かと思ってた。

20 :名無しのオプ:01/11/08 11:28
>>1
はなかなか読ませるね。どうだい?町田で私は小説教室を開いているのだが。

21 :名無しのオプ:01/11/08 12:39
>1
>彼は独り想う…あの時に森を攻撃しなければ良かった。

これ読んでワカタこと
公魚スレにくるひとは森ファンだったのか

22 :名無しのオプ:01/11/08 12:54
難民板にもスレ立てました。ミステリー板とは違ったところで盛り上がれると思います。

「ワカサギ・ウオッチ@難民板」
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1005191409/l50

23 :名無しのオプ:01/11/08 12:54
>21
 ははぁ、なるほどね。
って俺もだったヨ。

24 :名無しのオプ:01/11/08 14:55
まぁ森の方が読者人口は多いだろうな(w
過去、ベストセラーランキングに上がったとのたまう若桜木氏だが、
じゃぁ、その作品はなんだっつーの?!って訊くと、
途端に口を貝のようにしてしまうところがセンセーのかわいいところ☆
いやぁ弟子を大勢引きつれているだけあって男らしい。さすがっす。
つーかさ、このミステリー板がなぜID非表示になったのか、かなり疑問。
それはひとえに、なかなか面白いからバカサギスレを延ばしてくれ!
自作自演も上手くやるやつは是!と願うひろゆき氏の暖かい眼差しを感じるのだが。

25 :名無しのオプ:01/11/08 15:01
997 :名無しのオプ :01/11/08 01:00
稔りのある会話できましたか>ALL

998 :名無しのオプ :01/11/08 01:01
それではみなさん

999 :名無しのオプ :01/11/08 01:01
ごきげんよう

1000 :本人 :01/11/08 01:01
バカばかりの2chへ

×稔りのある会話
○実りのある会話

■"僕は見てない!!親方の愉快な日記"若桜木虔その5 ■ より抜粋
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1002330658/

怒りに打ち震えて誤植したのか先生。まぁ落ち着けって、な。リタやるから。

26 :名無しのオプ:01/11/08 17:12
日記は直淋で頼むぜ。めんどい

http://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/diary.htm

27 :名無しのオプ:01/11/08 17:23
>24 >25
妄想?
それとも妄想っぽいネタ?

28 :名無しのオプ:01/11/09 03:05
>>24
残念なことに、架空戦記が売れたときはたしか八重洲ブックセンターあたりの
ベストセラー・フィクション部門にたまにひょっこり顔出してます。
日経の日曜版のリストでたまに名前見ましたから。
でも、「その作品がなんだ」といわれると困るかも。
架空戦記似たようなタイトル多いし、その中からさらに第何巻まで
答えられるのは作者か相当の信者。しかも2月に1冊くらいのペース
みたいだから、作者もどれだったかわからないのかも。

でも候補になったと3つの賞は早いとこ教えてほしいな。
さすがに3つだから忘れやしないでしょう。

29 :名無しのオプ:01/11/09 19:31
>[11月9日]朝日新聞7日付朝刊の全国版学芸欄に『ミステリーの合作・連作』として
>『新本陣殺人事件』が取り上げられる。
> また2人、門下生が合作で今月20日にデビューと決定。
>2人がかりとはいえ、2週間で400枚を一気呵成に書き上げたのは大したもの。
> 以下は、そのタイトル・ページ画像。

先生、画像が見れません。なんとかしてください(w

30 :名無しのオブ:01/11/09 19:41
どうして新聞掲載が終わった後に公表するんですか?

どんな些細な記事でもスクラップにしておきたいと思うファンに失礼じゃないですか(藁

31 :名無しのオプ:01/11/09 20:29
まさか弟子まで質より量とスピードかよ?

32 :名無しのオプ:01/11/09 20:44
師匠はもっと大々的に取り上げられると思ったなりな。
さっそく、それ見たことかと喜んで取材日の日記に書いたら、
最も大きく扱われたのは『三人のゴーストハンター』。
しかも写真入り。
師匠のは三番手で、なんと自分の談話は載らず、
相方のコメントのみ。
ばつが悪い師匠は、日記をさぼっていたんじゃろうな。

「新刊トリケラ」の鈴木さんの後任に選ばれたのかと、
ドキドキしておったよ。

33 :名無しのオプ:01/11/09 23:29
沼津情報 投稿者:若桜木虔  投稿日:11月09日(金)15時22分46秒

 法事がてら、沼津駅南口の富士急デパート新館6Fのダイソーを見てきました。
 30点全作が15冊ずつ入っています。ただ、発売から相当日数が経過しているので、何巡目に入っているのか分かり
ません。
 拙著『W殺人の謎』に関しては正誤表が添付されていました。
 この作品は印刷ミスで、81P→83P→82P→84P……の順番で読まないと辻褄が合いません。

34 :名無しのオプ:01/11/10 00:38
>33
すげぇミス。
馬鹿詐欺、以前日記の中で、一流出版社出身の編集者が
原稿チェックをしてるとか書いてなかったっけ?
印刷所に渡す前に順番のチェックぐらいするだろ普通。

まぁ編集者の投げやり振りがうかがえるけど(藁。

35 :名無しのオプ:01/11/10 02:30
バカサギは嘘ばっかだから。。。

36 :ねつてつ:01/11/10 10:45
同人板(おやさい)の
長野即売会を考察する(第二弾)スレより

580 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :01/11/05 21:26 ID:/oddxWJ6
KN さあ書きまくれよ
KN スペック連ねて
KN もう悩むことは ないんだから
KN 架空戦記など
KN 潰れていいのさ
KN 書きたくて書いてる 訳じゃない
凄まじい 霧島那智 霧島那智
クズドラマなど ぶった切って 「E級ミステリー!」
そうさ 霧島那智 霧島那智
東大出は 言いたいこと 何でも言えるのさ
KN 経費水増しし
KN 節税に励み
KN 今年も稼ぐぞ ン千万円
KN さあノルマこなし
KN 今日は何パーセント
KN 五十肩なんて 何のその
凄まじい 霧島那智 霧島那智
視力回復 速読術 何でも書き放題
そうさ 霧島那智 霧島那智
プロ作家は 書きたいこと 何でも書けるのさ
KN 子分を率いて
KN マージンかすめて
KN 商売の才は 本職顔負け
KN アメーバのように
KN ジャンル食い潰し
KN 目指す行き先は 番付入り
凄まじい 霧島那智 霧島那智
ゲームブック 大河ドラマ 何でも便乗して
そうさ 霧島那智 霧島那智
宇宙戦艦 横溝正史 何でもパクるのさ
霧島那智 霧島那智
雑音など 吹き飛ばして 我が道を貫けよ
そうさ 霧島那智 霧島那智
東大出は やりたいこと 何でもやれるのさ

37 :ねつてつ:01/11/10 10:55
もひとつ
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~UBS/kaeuta.htm

38 :名無しのオプ:01/11/10 12:37
>33
おいおい、乱丁(?)は編集のせいじゃないだろ。

39 :近所のダイソーで公魚本みっけ:01/11/10 12:58
>36 さいこー。

ところで、さっきテレビでダイソーの事やってたんで、ちらっと観たんだけど。
ヒット商品である「辞典シリーズ」は初版700万部とかいってた。しぇぇっ。
(そーすっと公魚の10万部は、、、)
しかし、それだけ売れても「買い切り」な著者の立場って立場って、、、。
まるで「およげ、たいやきくん」の子門正人や「踊るポンポコリン」の
BBクイーンズのようだ。(藁
うんにゃ、歌手ならヒット作自体の儲けはとりっぱぐれても、歌番とかに出られて
知名度あがるメリットがあるけど、作者紹介すら無いダイソー本じゃ、あまりそれ
も望めんしねぇ。ハァ、お気の毒。
ダイソーって、不況下の中ここまで発展するだけあって、やっぱ商売上手いよ。
それに比べて「焼畑作家」の公魚って、長期的な視点でもの考えてないね。

40 :名無しのオプ:01/11/10 13:23
10万部たって、印税制じゃないだから売れようが売れまいが書いた作者には
関係ないよね。ダイソーだけに好条件だから出版できたんでしょ。
もうちょっと現実を見なよ、100円作家サン☆(笑)

41 :名無しのオプ:01/11/10 15:08
>>36
反論できないのがイタいよなぁ。寂しい売文家人生だ。おつかれ。

42 :名無しのオプ:01/11/10 23:00
ところで公魚は自分の本が2巡とか3巡とか言ってるけど、そんなのどうして分かるの?
店の人にわざわざ聞いてるのかな?

43 :名無しのオプ:01/11/10 23:27
>>42
第○版みたいなのを見ればわかるのでは?
って、100円本買ったことないのでなんとも
いえないけど

44 :名無しのオプ:01/11/11 01:20
やっぱ難民よりこっちの方がレス伸びるね。オレも協力してみよう。ヒマだし。
若桜木先生、新作ミステリはまだですか?早く笑わせてくださいよ。
こんな作品でも本として世に出せるんだという
厚顔無恥でとち狂った度胸をボクたちに示してください。

45 :名無しのオプ:01/11/11 01:36
>>43
版どころか発行年月日もありません
バーコードがあるからそれでわかるのかもしれないが。
とにかく書籍でも雑誌でもない、モノ。

46 :名無しのオプ:01/11/11 12:32
10万部一度に刷ったらしいから版も刷りもないよ

ある日行ったらへっていた

別の日行ったら増えていた

倉庫から補充、二巡目だ

と言うことでは?

47 :名無しのオプ:01/11/11 14:51
ダイソーにいる友人から聞いた。社内情報の公約数らしい。

1,100円本はそこそこ売れている。
2,内容は、再録と書き下ろし。
3,買取制。著者への金は文庫本並み。ただし、べらぼうに安いということはない。
  重版がかかると印税もあり。
4,次のシリーズも準備中。ただ、推理ものになるかどうか不明。公魚が書くかどうかもわからぬ。

48 :名無しのオプ:01/11/11 15:09
先生の新刊2点。
「大進撃!戦艦大和の真珠湾潰滅作戦」実業之日本社
「アフガン 1 合衆国崩壊の日」コスミックインタ−ナショナル

49 :名無しのオプ:01/11/11 16:03
アフガン1の内容が、バカサギウオッチャー
としては興味津々。モチ、バカサギの本なんて
死んでも買わんけど。
サブタイに「合衆国崩壊の日」ってあるからやっぱり
ラ○ィンが、アメリカに核ミサイルを撃っちゃう話とか?(藁)

50 :名無しのオプ:01/11/11 16:06
本棚に彼が書いたサイボーグ戦士009がありました。
正直、扱いに困っています。

51 :名無しのオプ:01/11/11 16:59
「アフガン1」読みたい!!!
もちろん「1」ってことは・・・。ナニ考えてんだ先生!

52 :名無しのオプ:01/11/12 00:51

[11月11日]有楽出版社の新シリーズ第2巻の第2章を脱稿。全体の24%。20日の発売予定と聞かされていたコスミ
ックの新刊が、早くも店頭に並んだ。
 驚いて帰宅したら、見本が着いていた。有楽の新刊と合わせて、今月は新刊2冊。どうやら“毎月刊行”の綱渡りは維持できてい
る。

53 :名無しのオプ:01/11/13 01:35
センセイのホームページの表紙に↓

『アフガン1』 註:シミュレーションにあらず!

え? じゃあ何?

54 :名無しのオプ:01/11/13 02:25
アフガンのニンジャ部隊がアメリカの空母を乗っ取る話だと、勝手に思っているんだが…。

55 :名無しのオプ:01/11/13 02:28
>53トンデモ本だろ

56 :名無しのオプ:01/11/13 02:36
>54
それいいね、ゼヒ読みたい

57 :名無しのオプ:01/11/13 11:50
ウザイかもしれませんが、こちらのスレもよろしく

ワカサギ・ウオッチ@難民板
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=nanmin&key=1005191409

58 :ニセ日記:01/11/13 13:37
[11月12日]有楽出版社の新シリーズ第2巻の第3章に取り掛かる。全体の26%。相変わらず先行きの構想が纏まらず、四苦八苦が続く。
 NHK『気分は名探偵・お人形の落とし主を探せ』を見る。原作付きだが、最低のE級ミステリー。トリックもなく、登場人物に全くリアリティがない。
 最後はファンタジーにしてしまうのだから、笑ってしまう。臍が茶を沸かす類の失笑。小学生が探偵事務所など開けるものか。原作者が小学生なのは、ミ
 ステリーを舐めているとしか思えない。
 そういや、NHKのFディレクターは高校の先輩だ。いつか機会を見つけて会いに行こう。

59 :名無しのオプ:01/11/13 16:23
そういや最近二時間ドラマ批評やらないね。見るのやめたかな?やっと。

60 :名無しのオプ:01/11/13 16:27
これだけの人に注目されて、幸せな作家先生だ…

61 :名無しのオプ:01/11/13 17:54
悪評とは言え、幸せでしょう。ミステリ作家の道を閉ざされるという特典も付きますし。
私たちにもっと感謝してもらわないとね。

62 :名無しのオプ:01/11/13 20:01
前から思っていたが、この人はいかにも最初からつまらなそうなものを見て悪口を書くね。

63 :名無しのオプ:01/11/13 20:56
博嗣たんが読んで面白かった本だけ日記に読んだことを書くのとは逆に
先生はつまならかった場合に限って、日記に書いているのかもしれない。

64 :名無しのオプ:01/11/14 23:46
センセは基本的にけなす方向で評価してるから。
だからたいていC級かD級。
ときたまいいのがあるとAをつける。
おかげでBという評価が滅多に出ない。

65 :名無しのオプ:01/11/15 17:45
>64
なるほど。

ま、貶すのは簡単だものな。(漏れが今やってるし♪)
褒めるのは力量を問われるものだと思うし。

66 :名無しのオプ:01/11/15 17:46
つーかアフガンとかいう小説、シミュレーションじゃなかったら何なの。
ニュースをそのまま書いてるだけ?芸がねぇな。
お前バカなんだから、知識人ぶるなよバカ。バカなんだからさ。
所詮C級にもかからない似非作家なんだからな。いい気になるなよなっ工事。

67 :名無しのオプ:01/11/15 17:47
>>66
コージーミステリとはこれいかに(w

68 :名無しのオプ:01/11/15 17:51
>66
「ちょっと不謹慎だけど時事ネタで一儲けしてやろう」
という意図を隠していない分、潔いとも言える(w

69 :名無しのオプ:01/11/15 18:01
>>68
この作品が先生最大のヒット作になったりして…
(あくまでも先生の作品の中でという意味です。)

70 :名無しのオプ:01/11/15 18:57
工事ー見捨て利(爆

71 :名無しのオプ:01/11/15 19:18
これって既出かな?

>間違い訂正 投稿者:若桜木虔  投稿日:11月15日(木)09時18分32秒

> 米田さんの日記に、私の原稿は2カ月で本になる、とありましたが、間違いです。平均して1カ月です。
> アフガン物は時事ネタだったので、原稿を渡して10日で本になりました。
> 今までで最短記録は、脱稿して1週間で本が刷り上がったものです。

http://www.tcup2.com/235/jyl.html

72 :名無しのオプ:01/11/15 21:41
なんか、浅田次郎の小説に出てきそうなキャラだね、若桜木って。高学歴で小金持ってて狭量で。

73 :名無しのオプ:01/11/16 01:38
『アフガン1』 註:シミュレーションにあらず!

そりゃそうだろう。
『トマホークミサイルを銃で撃墜するタリバーン兵』だもの。

74 :名無しのオプ:01/11/16 02:00
アフガンかあ……
きっと海外派遣された自衛隊は甲賀の末裔で、日本ニンジャ部隊が
手裏剣を武器にビンラディンを討つ話なんだな。
……困ったな。自分で書いていて、そういう気が本気でしてきたぞ。

75 :名無しのオプ:01/11/16 07:15
つーかタリ板のロゴじゃないけど
マジで宇宙刑事タリバンとか真顔でやりそうだよ、なっちなら。
誰か立ち読みした人「アフ癌」の内容きぼん!

76 :名無しのオプ:01/11/16 11:29
難民カキコによると
タリバーーんと
書くらしい

77 :名無しのオプ:01/11/16 12:41
今見てきたら、平積みになってたぞ。草薙の「アルカイダ何とか作戦」と並んでだが。

78 :名無しのオプ:01/11/16 15:59
「過去は消えないですよ…」      byベストセラー作家・飯島愛

79 :名無しのオプ:01/11/16 20:40
今気づいたが、9日の日記が1部削除されてるし・・・・。

80 :名無しのオプ:01/11/16 20:58
タリバーーーーーん
アゲ

81 :名無しのオプ:01/11/17 08:12
>>78
金曜日のスマたちへ観てて、びっくりした。
ここから飯島愛の発言が…なかなかギャグセンスがあるお方だ。

82 :名無しのオプ:01/11/17 15:29
本日の2時間ドラマ「ラーメン刑事の殺人推理」・・・。
叩きがいのありそうなタイトルですけど、もう批評はやらないんですか?先生。

83 :名無しのオプ:01/11/17 16:24
お忙しい親方の代わりに、われわれが馬鹿詐欺文体で批評してあげましょうよ。

出演者の並びだけでわかる真犯人とか。

21:00 [S][文]土曜ワイド劇場
「ラーメン刑事の殺人推理(2)北海道旭川氷点下41度の完全犯罪!
 雪の結晶は天からの証言者」保利吉紀脚本 合月勇監督

   神田正輝
   沢田亜矢子
   石井苗子
   ガッツ石松
   三角八朗
   大桃美代子
   寺田農
   渡辺哲

石井苗子が真犯人で、大桃美代子が被害者。
寺田農が容疑者だけどじつは濡れ衣。

うーんこれじゃあ、D級ミステリーだな。

84 :名無しのオプ:01/11/17 16:59
大穴はガッツか?

85 :名無しのオブ:01/11/17 17:06
バカサギのタリバン立ち読みしてきました。
第9章の出だしが

 馬の耳に念仏、暖簾に腕押し、糠に釘…

というような自身を形容する表現があるのに笑わせてもらいました。

86 :名無しのオプ:01/11/17 21:07
>>85
ワラタ

87 :名無しのオプ:01/11/17 21:47
[11月17日]有楽出版社の新シリーズ第2巻の第4章まで脱稿し、
全体の45%まで進捗したところで中断。
 コスミックの『アフガン2』に着手。第1章を脱稿して全体の10%。
しかし、戦争と同時進行小説というのは、えらい難しい。
全く先が読めないのを読まなくちゃならない。
 何しろ刊行までに、どれほど急いで吹っ飛ばしても、
絶対に2週間はタイム・ラグが生じるからなあ……。

88 :名無しのオプ:01/11/18 11:13
てか、もはや小説じゃないだろ・・・気づけよセンセイ・・・

89 :名無しのオプ:01/11/18 16:12
[11月18日]『アフガン2』第2章を脱稿。全体の20%。
とにかく、戦争と同時進行小説というのは難しい。
一晩でカンダハルまで陥落の情報が入るとは……。

90 :名無しのオプ:01/11/18 22:14
ダイソーミステリーをちゃんと読んでる人がいるんだね。

http://homepage2.nifty.com/tomisawa/06.nikki/link00_00.html

(読後感)
 一撃必殺水浣腸である。
 風呂場に行き、下半身をむき出しにする。シャワーから水(寒いのでお湯だが)
を出し、それを肛門に押しつける。そのままではお湯は入っていかないので、
その状態で風呂場の椅子に座ってシャワーヘッドを押しつける。すると、ピュルっ
とお湯が尻のなかに入り、直腸内壁で頑張っているウンコの周りを浣腸液よろしく溶かしてくれるというわけだ。これ、オレの発明。
 風呂から上がって待つこと5分。きたきたきたー!
 こんなん出ました。ダイソー100円ミステリー

91 :名無しのオプ:01/11/18 23:28
>>90

そこを引用するか。90はセンスあるなぁ。

92 :換気扇:01/11/19 02:32
問題はだなあ、とみさわの日記に寄り道するが、ここじゃ!

この人は、「殺しの烙印」みてないな。換気扇といえば、鈴木清順を引用せんか!

>2001.11.17【欲望とは無縁の精神】
 それよりも、この映画でいちばん注目すべき点は「換気扇」だろう。
リドリー・スコットの映像と言えば“スモーク”“逆光”“換気扇”の
3つですべてを語れるわけだが、この『ハンニバル』でもクドイぐらい
に換気扇が回っている。クラリスがバーニーの家を訪ねる場面の背景で
は、壁へのはめ込み式の換気扇が回っており、クラリス自身の家の場面
でも天井への取り付け式のファンが意味もなくグルグル回っている。も
ちろんそれ以外の場面にも欠かさず換気扇がある。
 アメリカやヨーロッパの家には、天井にファンが取り付けられている
ことが多いので、まだ納得はいくだろう。しかし、日本を舞台にした
『ブラックレイン』ですら、検挙された大阪のヤクザの事務所で、ガッ
ツ石松のうしろで逆光の換気扇が回っているんだから、もはや笑うしか
ない。
 さすがにリドリー・スコット監督も、自分の換気扇好きを自覚してる
んだろうな。わかっちゃいるけどやめられないというか。助監督に訊い
たりしてるのかも。「なぁ、オレって換気扇ばっかり撮ってる?」って。
ジョン・ウーの鳩といい勝負だ。

93 :名無しのオプ:01/11/19 23:10
このスレまだあったのか。
それにしても>>1がうまい(藁

94 :名無しのオプ:01/11/20 03:22
町田のダイソー逝ったら100円ミステリーハケーン。
思わず親方や弟子の本を含む6冊をまとめ買いしてしまった。

今のところ『ミステリー大賞殺人事件』のみ読了。
出だしは案外悪くなかったので拍子抜けしかけたが、
中盤以降はやはり失笑に次ぐ失笑(笑)。
とりわけ「赤崎健一郎」なる人物が登場する149〜159ページは、
売り上げに荷担したくないという御仁も
立ち読みでもして確認するのがよろしいかと。

95 :名無しのオプ:01/11/20 05:00
今、2ちゃんねるウォッチャーが捏造されたところまで読んできたんだけど…
この人、当時では神のようなエリートだったはずなのに
どうしてこれほどまでに器が小さいのか、厨房なのか…
この人はこの先どうなっていくのかと考えたら死地に赴く人を見送るような
なんとも物悲しい気持ちになってしまいました。
笑えるけどね…

96 :名無しのオプ:01/11/20 05:21
エリート??????

97 :名無しのオプ:01/11/20 05:37
まぁ、当時がいつを指してるかワカランが学歴は
エリートですな。先生以上の高学歴を持つ2ちゃんねらー
は、まずいない筈。だから、この先生の厨房っぷりを
是非、大手企業の人事の方々に見て貰い、日本の学歴偏重主義を
悔い改めて貰いたいモノですな。

98 :名無しのオプ:01/11/20 05:46
>>97
センセが泣いて喜びそうですな。もっとも、センセ程度の学歴を持つ
2ちゃんねらーは結構いそう…というかいますが。

まあ、「学歴偏重主義」云々にはおおむね同意。

99 :名無しのオプ:01/11/20 07:29
>>97
役人にならなかった東大生は落ちこぼれだと思うが。
自衛官にならなかった防大生のごとし。

100 :名無しのオプ:01/11/20 08:50
>>99
あんたこそそれ落ちこぼれの発想。
確かに優秀な人材も行ってるが、東大では優秀な奴でも役人なんて何の魅力も感じない人間は多い。
だいたい法学部を除けば役人なんて1割もなってないぞ(ついでにいうと法学部以外ではトップの人間はまず役人にはならない)。以上。

101 :名無しのオプ:01/11/20 15:04
ををを
大先生降臨か
>>100

102 :100:01/11/20 15:44
スマソ偉そうに言い過ぎた。
でも実態はそんなもん。半可通はやめてくれ、という趣旨。

103 :地獄に落ちろ清涼院:01/11/20 16:27
>>101
先生はこんな意図の通じやすい文章は書けないのではないだろうか。

104 :名無しのオプ:01/11/21 00:06
>>103
ピンポーン

105 :名無しのオプ:01/11/21 08:43
ところで、11月9日の日記に取り上げられていた門下生の作品は発売されたの?
確か20日発売と書かれていたが…

106 :名無しのオプ:01/11/21 11:52
ミポリンの「コバルトブルーの誘拐」読み終わった。
いろいろ思うところはあるが、要約すると
「催眠術を使えば何でもできる」
「やっぱり東大卒はスゴイんだぞ」って感じの話だね。
奥付に「原案・若桜木虔」って書いてあったけど、
やっぱしあのアホなトリックは親方の仕業なのかな?

107 :名無しのオプ:01/11/21 15:16
>>105
貼りつけてあった画像はホントに見れたのか?
今は消されてるし・・・・・・。

108 :名無しのオプ:01/11/21 19:22
[11月21日]『アフガン2』第5章を脱稿。全体の52%。一応、1日1章(全体の10%目安)では進行している。しかし、急いでも急いでも、12月15日に設定された次の次の作品の〆切が間に合いそうにない。弱った……。

109 :名無しのオプ:01/11/21 20:24
馬鹿詐欺のために、米国空軍は空爆を再開した。んーなことになったりして。

110 :名無しのオプ:01/11/23 11:59
センセイは「アフガン」にどういうオチつけるつもりなんだろうね?日記読む限りセンセイもアフガン情勢と同じく泥沼みたいだし(藁

111 :名無しのオプ:01/11/23 14:14
いえいえ、タリバンは敗走中です。泥沼化はしておりません。
北部同盟圧勝しすぎて、米国があわててるぐらい。アフガン人に主導権とらせると
無政府状態がまた続くわけですから。

馬鹿詐欺も敗走中。日記での2時間ドラマ批評があのサイトの唯一の売りだったのに。

112 :名無しのオプ:01/11/24 00:46

[11月23日]『アフガン2』第7章を脱稿。全体の72%。依然として1日1章(全体の10%目安)で進行。かなりバ
テている。
 ようやく日本実業出版社の単行本の改稿作業を完了、編集部に返送する。どうも疲れが蓄積すると思ったら、この改稿作業を並行さ
せてやっているのをケロリと忘れていた。来年2月に出版予定。
 しかし、12月刊行予定、1月刊行予定と、スケジュールが目白押しだから、調整が難しい。この間、引き受けたばっかりの2冊
は、いつ刊行予定なのかも聞いてない。今年から来年にかけての年末年始は、かつてないほどの忙しさになりそうだ。

113 :名無しのオプ:01/11/24 03:17
忙しそうなんだけど、全然羨ましくないのが実に不思議。
たくさん本が出るみたいだけど、全然羨ましくないが実に不思議。

114 :名無しのオプ:01/11/24 03:43
探してるんだけどさあ、馬鹿詐欺センセーの本、まだ発見できませんぬ。
もしかして、アフガンの本屋さんに逃亡中?

115 :名無しのオプ:01/11/24 15:02
あんなに本出してるのに、どこにも売っていないのが実に不思議。

116 :.:01/11/24 15:37
>>113
忙しいのも、キャリアが長いのも、はっきり言って
消費者にとってはどうでもいい事だかられす。
乱暴に言うと、「一発屋でもいいから、面白いもん読ませろや」
ってことれす。
キャリアが長い=良い作家
という錯覚から早く醒めてほしいれす。
ンゴルァ

117 :.:01/11/24 17:03
>116
(・∀・)イイ!

118 :名無しのオプ:01/11/24 21:34
>>1
なかなか面白いのです。次のスレもあなたに書いて欲しいのです。

119 :名無しのオプ:01/11/25 00:27
今日ダイソーに行ったら、大先生の本がとくに減っていた。
さすが大先生だと思った。

120 :名無しのオプ:01/11/25 02:56
>>119
どこのダイソー?

121 :名無しのオプ:01/11/25 12:45
日記更新されてますage

122 :名無しのオプ:01/11/25 13:13
久しぶりに毒電波垂れ流してますage

123 :名無しのオプ:01/11/25 13:20
沈静化したと思ってたのにまたあの馬鹿が壊れやがった(w

124 :名無しのオプ:01/11/25 13:36
奴の日記は自虐か?
・・・しかしつくづく品のない奴だ。

125 :名無しのオプ:01/11/25 15:04
>1999年秋にハルマゲドンは起きなかったが、2年遅れの今、
>貿易センタービル自爆特攻テロを契機に、どうやら世界はハルマゲドンの様相を呈しているし……。

そんなに戦争になってほしいのか。まず死ぬのは大先生なのに。

126 :名無しのオプ:01/11/25 15:41
てゆーか、2ちゃんで人気者の馬鹿詐欺センセーにとっては、すでに
ハルマゲドン状態かと。
生き恥をさらす、ってこういうことだよね。

127 :名無しのオプ:01/11/25 15:42
>1999年秋にハルマゲドンは起きなかったが、2年遅れの今、
>貿易センタービル自爆特攻テロを契機に、どうやら世界はハルマゲドンの様相を呈しているし……。

今現在起こってリアルタイムに人が死んでる戦争をネタに
薄汚く商売してるクズが自分の電波に惹かれてきた電波野郎
(ただおちょくられてるだけの可能性もあるが)
を揶揄するのにこんな表現使うなよってオモタ。

128 :名無しのオプ:01/11/25 17:00
ミステリ板人気ベスト10
第一位 バカサギスレ
第二位 林葉直子豊胸スレ(笑)

129 :名無しのオプ:01/11/25 17:05
[11月25日]『アフガン2』第8章を脱稿。全体の82%。
 おそらく2ちゃんねる族だろう、超弩級の馬鹿が、私に出版社を紹介してくれ
 というメールを寄越すようになった。新人賞に応募して結果が出るまでの半年が
 勿体なくて待てないのだと言う。
 しかし、自分の作品は傑作だとも言い張る。箸棒原稿を傑作だと自画自賛するのは
 世間知らずのド新人の共通項だから、何のセールス・ポイントにもならない。
 私も、しばし退屈していたので、ならば持ち込めば良いと答えたら、コネなしに
 持ち込んでも相手にされない、人間扱いしてもらえない、と言う。
 現にコネなし持ち込みでデビューしている人間が幾らでも存在するのだから、
 よほど持ち込んでいる時の態度(もしくは電話での喋り方)が悪いのだ。
 もうこの時点で、この新人のレベルの想像がつく。九分九厘まで性格破綻者。
 私もコネでデビューしたんだろうと(私に文壇のコネは山ほどあるが、
 デビューに際しては使っていない)決めつけて、コネ・デビューなら後輩を
 コネ・デビューさせるのが恩返しだろうとか、それが文壇の“輪廻転生”だろう
 とか、いよいよもって超弩級に馬鹿な、狂人の戯言的な論理をこねくり回す。
 こういう馬鹿を、迂闊に版元に紹介したら(そんな酔狂な作家は日本中に1人も
 いないだろうが)編集者に呆れられて私の頭まで狂ったかと思われて
 自殺行為になる。
 冷たく突き放したら、今度は、お前の作品なんか見たこともない、とか、
 ちっとも売れていないだろう、乱歩賞に応募したらどうだと言い出した。
 これには腹を抱えて笑ってしまった。臍が茶を沸かすほどに可笑しい。

↑出ました名セリフ!! しかも今度は2ちゃんねらがバカサギにコネを求めたなどと脳内妄想が勃発!!
 ますますヒートアップ!!バカサギスレッド!!

 http://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/diary.htm

130 :名無しのオプ:01/11/25 17:13
最近のこのスレの低迷ぶりを哀れんで、ネタを提供してくださったのかと
勘ぐってしまうほど期待どおりだなあ(w

131 :名無しのオプ:01/11/25 17:14
よし!!
待ってた! 待ってたよ!! 公魚センセイ!!

132 :ねつてつ:01/11/25 17:30
>おそらく2ちゃんねる族だろう

いやはや、ここを見ておられる「2ちゃんねるウォッチャー」さんは、
ちゃんと誤解をといてあげた方がいいですよ。

実際にミス板に来て、このスレ、前回、前々回のスレを読んでるミス板
の常連は、もう充分にわかってるはずなのです。
先生についていっても大成しないし、先生の弟子・仲間というだけで、
ミステリファンからの評価は辛くなるということに^^;
真剣に「ミステリ作家になりたい」と思ってる人は、新人賞を目指すの
が普通ですし、どう間違っても先生のコネに頼ろうとは思ってないでし
ょう。
だって先生のミステリ、つまんないしー
先生の言動、的はずれだしー
まあ、でも、そういう類の作家志望者がやってくるというのは、先生の
知名度が上がったということなのでしょうから、喜んだ方がいいのでは
ないでしょうか?^^
有名作家のとこには結構そういう感じのファンが来るそうですからね。

133 :名無しのオプ:01/11/25 19:45
ねつてつ、よく言った!

134 :名無しのオプ:01/11/25 20:00
>132
激同!

135 :名無しのオプ:01/11/25 20:46
>超弩級の馬鹿が
>ド新人の共通項
センセイは「ド」さえ付ければ、それだけで強調表現になると
思われているようです。
よほど性格が素直でいらっしゃるんでしょう。

136 :密室博士:01/11/25 20:55
単にボキャブラリーが貧困なだけだと思うが。

137 :名無しのオプ:01/11/25 20:59
貧困というよりド貧困。

138 :名無しのオプ:01/11/25 21:27
>>127
激しく同意。
まるで戦争にたかるハイエナだ。
こんな浅ましい人間にだけはなりたくないな。

139 :名無しのオプ:01/11/26 08:36
招待状なしにパーティーに潜り込む馬鹿詐欺タン、
コネ作りに必死だな(藁

140 :名無しのオプ:01/11/26 09:00
素人相手に、大人げないよ…先生

141 :名無しのオプ:01/11/26 09:34
大人のけがはえてる人は
人の作品やドラマを小馬鹿にしながら
自分がちょっと言われるとマジギレしたりしません


彼はつるつるです

142 :名無しのオプ:01/11/26 09:38
素人相手に、大人げないよ…ミス板住人

143 :名無しのオプ:01/11/26 12:16
この先生は、「類は友を呼ぶ」という言葉をご存知ないようですな。

144 :執事バンター:01/11/26 12:31
なんか、先生のほうが偽電波者にからかわれていたのではないでしょうか。
あと、「乱歩賞に出してみろ」でなんで臍が茶をわかすのかわかりませんでした。

145 :名無しのオプ:01/11/26 12:42
出せるわけないというのを、自覚してるからだと思われ

146 :名無しのオプ:01/11/26 13:43
これは既に紹介されていたかな?
(推理作家協会会報10月号に先生の投稿あり)
http://www.mystery.or.jp/topics/index.html

147 :146:01/11/26 13:57
(うまくリンクしていないようなので以下に全文掲載)
>一行あけ手法を用いる方と編集者にお願い
                   若桜木 虔
>文中で、シーンの区切りなどで一行あける手法を採っている方にお願いします。
>その空白行が頁の境界(頁頭もしくは頁末)に差し掛かった場合、視覚障害者
>(強度の弱視など)は、空白行の存在を認識することが極めて困難です。
>その結果「あれ? おかしいな?」と疑問に思いつつ読み進み、ただでさえ普通
>の人より遅い読書スピードが更に落ちることになります。
>どうか空白行を手法として用いず、ナンバーを振って節を明確に区切る、あるいは
>「*」等の記号を打つなどして、そこがシーンの区切りであることを明確に表示し
>てください。
>いや、それは、どうしてもやりたくない、自分は絶対に空白行でシーンを区切る、
>という人は、校正時に加筆あるいは削除、行の送り込みなどによって行を動かし、
>空白行が頁の端に来ないように工夫してください。
>また、編集の方も、そのような気配りを校正時にしていただければ幸いです。
>健常者には大した苦労がなく認識できる空白行も、容易には認識できない人が存
>在する、ということを、どうかご理解ください。
>頁の端に来る空白行が、そういう視覚障害者の読書スピードにブレーキを掛け、
>せっかくの読書の楽しみを何割も奪ってしまうことになるのです。

148 :名無しのオプ:01/11/26 14:43
まあ、確かにバカサギ先生の日記の言分も同意できるよ
ドキュンな作家志望な奴には違いない。
「それが文壇の“輪廻転生”だろう 」は、かなーり
笑ってしまったが。ネタで言ってるなら面白い奴だが。

ただ
>私の連載原稿を読んで、コネでようやっとあり
>ついた仕事か否か見抜けないようじゃ、いよいよ
>もって、どれほど低レベルの小説を書いているか見通せる。

って言われても、編集の言いなりで、アフガンのテロを
扱った架空戦記のような「低レベルの小説」を必死に
書いてるバカサギ先生じゃまったく「説得力」がないがな。

149 :名無しのオプ:01/11/26 14:43
↑偽善プレイだな。

150 :名無しのオプ:01/11/26 14:52
つーか、推理作家協会の会報に馬鹿が書いてるとは思わなかった。
伝統ある日本推理作家協会が汚された気がする。
まぁ、推理作家協会の中でも存在価値は最下層に入るんだろうが。

151 :名無しのオプ:01/11/26 14:55
現在売れっ子作家として認知されている人で若桜木さんと
パーティで話す人はいませんよ。森村誠一さんは失礼ですが過去の人ですし。

152 :名無しのオプ:01/11/26 17:12
この人の本、5冊100円で売ってたよ。

153 :名無しのオプ:01/11/26 17:43
>152
コバルトの奴だったらチョト欲しいんだけどなー。

154 :名無しのオプ:01/11/26 17:42
なんだかんだ言ってもセンセーはミステリ板人気ナンバー1の座を他人に譲りたくは
ないんだろう。

一時期、仕事にかまけて日記更新をサボっていたせいかこのスレに常駐していた人が
減っていってdat逝きするのが惜しくなったためにこのようなことを持ち出したと思
われ。

本心はきっとこのスレを盛り上げてほしいに違いない。今回もあの件と同じくセンセー
の自作自演じゃないのか(藁。

155 :名無しのオプ :01/11/26 21:40
知り合いから聞いた話。
公魚大先生は、どうも週刊文春の年末号の年間ミステリーなんとかという
ランキングに「新本陣殺人事件」を載せようと躍起になっている模様。
なんか、知ってる作家なんかに「投票をよろしく」とメールを出してまくっ
ているらしい。
さすがに、大先生はやることが違うね(藁

156 :名無しのオプ:01/11/27 00:46
>>155
おお、業界たれこみだよ(w
さすが先生、みんなに慕われてるね(大笑

157 :名無しのオプ:01/11/27 00:48
おれんとこにも来たよ。
もちろん無視したけど。

158 :名無しのオプ:01/11/27 01:26
そういうことでもしないとランクインしないって自覚していらっしゃるようで

159 :名無しのオプ:01/11/27 02:10
いっつも嫌われることばかりしてるんだから
都合がいい時だけ助けてもらおうったって無理だよな。
それこそ超弩級の馬鹿。おめでたいことです。
一生やっててください。最下層で喘いでいてください。

160 :名無しのオプ:01/11/27 02:29
あげ必須だなここは(藁
飽きちゃって暫く離れてたんだけど…おお!先生、そうです、先生はこうでなく
ちゃ!久々に「2チャンネル族」というお言葉を目に出来てなんか幸せだyo! 

161 :名無しのオプ:01/11/27 03:31
>しかし、自分の作品は傑作だとも言い張る。
>箸棒原稿を傑作だと自画自賛するのは
> 世間知らずのド新人の共通項だから

知らなかった。先生はド新人だったのか

162 :名無しのオプ:01/11/27 03:33
オレは作家本人があとがき等で
『これは自信作です』
とか書いてるやつで面白い本見た事
ないよう。わりと好きな作家ですらそうだからな

163 :名無しのオタ:01/11/27 03:59
>>161
爆笑

164 :名無しのオプ:01/11/27 04:40
>>161
大爆笑。こんな深夜に笑わせてくれてありがとう。
目が覚めたよ。なるほど。確かにド新人だな若桜木さん。病院行け。ははは。

165 :名無しのオプ:01/11/27 05:02
最下層であえぐバカサギの作家人生がすでにノワール。

166 :名無しのオプ:01/11/27 11:28
ノワールときたか。

167 :名無しのオプ:01/11/27 14:35
「おそらく2ちゃんねる族だろう、超弩級の馬鹿が、」
しかし、黒地に白文字のサイトって、ほんと、目がちかちかして読みづらい。
日記なんか公開してるってことは、他人に読んでもらうためだろ。
なら、もうちょっと色使いを考えろよ。
とても人にモノを読んでもらう立場の人間の作るサイトとは思えない。

168 :名無しのオプ:01/11/27 14:56
しかし
超弩級・・・と聞くたびに
あの「さらばヤマト」の敵の「超弩級戦艦なんたら」を思い出すわい。

169 :152:01/11/27 15:26
>>153
光文社の本だったよ。
何とか探偵団といっしょに何とか。

170 :名無しのオプ:01/11/27 16:03
>ただでさえ普通の人より遅い読書スピードが更に落ちることになります。

明らかに障害者の人を下に見ているな。

171 :名無しのオプ:01/11/27 20:16
独自の速読術を持つセンセイは。本は速読するものと思いこんでると思われ。

172 :名無しのオプ:01/11/27 23:39
「箸棒○○」なんて略し方、先生の文以外で見たことないよ。
どうせなら「臍茶レベル」とかも言って欲しいな。

173 :名無しのオプ:01/11/28 01:58
早くも次スレタイトルに入りそうな単語発見!!>臍茶レベル

174 :名無しのオプ:01/11/28 02:35
その「超弩級の馬鹿の2ちゃんねる族」って、バカサギの
ドッペルゲンガーなんじゃない?(藁
自分の分身と出会ってしまった以上、死期も近いな。(藁

175 :名無しのオプ:01/11/28 03:47
そのうち、このスレさえも馬鹿詐欺の宣伝につかわれたりして。
本の帯に「2ちゃんねら族で大評判」とかね。真実そうだけど(w

176 :名無しのオプ:01/11/28 04:42
そのうちブクオフとかで集めたセンセイの著作をみんなで集めて燃やす「焚書オフ」とかやりたいね(藁

177 :名無しのオプ:01/11/28 05:05
それって、作家にしたらちょっとありがたいんじゃないの?

178 :名無しのオプ:01/11/28 13:26
>>175
本が評判な訳じゃないけどな(w

179 :名無しのオプ:01/11/28 15:46
コミケで偽書が発売されたりして、、、

180 :名無しのオプ:01/11/28 16:26
不覚にもそれがスゲー面白かったりして<偽書
使うネタや文体までそっくりなのに、なぜか傑作なの

181 :名無しのオプ:01/11/28 18:07
543 :名無しのオプ :2001/08/08(水) 07:32
>>542
森は8月8日の日記で余裕の態度で応戦しています。

↑懐かしいね。これ初号機スレより。
あの頃から弱かったですバカサギ。深夜には本人降臨もあったし(笑)

182 :まぁお茶でも♪:01/11/28 21:39
                                 、
                              ζ  ,
                               _ ノ
                             ( (   (. )
                            . -‐ ) ‐- .
                          .´,.::::;;:... . . _  `.
                          i ヾ<:;_   _,.ン |
                          l      ̄...:;:彡|
                               }  . . ...::::;:;;;;;彡{
                  ワショーイ    i   . . ...:::;;;;;彡|
           ,: ' " `丶        .    }   . .....:::;::;:;;;;彡{
          , :´  .   `、          !,    . .:.::;:;;;彡j:::::::::::::::.......
.         . '  .    ; .丶         ト ,  . ..,:;:;:=:彳:::::::::::::::::::::::::::..
.        ,:´ .    '    ' `、        ヽ、.. ....::::;;;ジ.::::::::::::::::::::::
       ,'    . 鬱鬱鬱鬱  ; `.           ̄ ̄
   ,, -'''" .   .  鬱鬱鬱鬱  . ' ';゛`'丶.、.......
.  '´     !    . 鬱鬱鬱鬱. ' , ;::::::::::::...`.::::::::....
 i       ヽ、..._,.__鬱鬱鬱鬱.,,__,.,..ノ.:::::::::   !::::::::::::...
. ヽ、                      ,: '.:::::::::
    `=ー--、....,,,,,______,,,,,... --‐=''´..::::::
      ``" '' 'ー───‐―‐' ''' "´

183 :名無しのオプ:01/11/28 23:46
臍茶レベルは先生の発言じゃないだろう。
個人的には次のスレタイトルは「その7」じゃなくて「7巡目」にしてほしいが。

184 :名無しのオブ:01/11/29 00:11
6月3日、7月18日、11月25日。

これな〜んだ?
ヒント:意外に(?)語彙少ね〜な〜

185 :名無しのオプ:01/11/29 09:29
[11月29日]『戦艦・大和の真珠湾壊滅作戦』第5章を脱稿。全体の55%。
 25日の日記、28日の日記の追加。この大馬鹿ド新人は算数もできない。私
が乱作できるのは自分で自分の本を買い漁っているから、それで版元が黒字にな
るから次々に書かせるんだろう、というメールを寄越した。
 小学生でも分かるように、単純計算をしよう。定価1000円の本を1万部、
出したと仮定する。私の場合、もうちょっと多いが、まあ、小学生並みの頭脳
の持ち主にも暗算できるように、ということで。
 そうすると、1冊を書いての印税が100万。だいたい採算点が65%(版
元によってもっと高いところも低いところもあるが、60%以下はないだろう)
だから、6500冊を店頭購入したら650万円が必要。著者割引きで版元か
ら8掛けで購入しても520万。さあ、しめて幾らの赤字になるんでしょうか?
 その赤字は、いったい誰が私に恵んでくれるんでしょうか、ねえ、2ちゃん
ねるの皆さんと、2ちゃんねるが送り込んできた超弩級(と書いたが、どうや
らその2乗くらいの大馬鹿さんらしい)の自称作家志望の論客さん?
 いや、このHPを覗いている皆さん、今日は揃って大爆笑と行こうじゃあり
ませんか。

・・・一千部の間違いじゃない? だから52万円で買い占められる。
・・・しかもこいつの本は1000円もしない。800円前後だろ。40万円で買い占められる
・・・出版社から一度に大量に買えば割引になるかも。35万くらいか
・・・算数ができないのはどっちの方だ
・・・35万円なんて金、複数の弟子に借金させて出させりゃいいんだし。

186 :まぁお茶でも♪:01/11/29 10:06
ていうか、ホントにいるの?バカサギにメール書いてる人。
それ自体が既にデマのような気がするんだよね。

187 :執事バンター:01/11/29 10:25
僕たちが「送り込んだ」って、悪の組織みたいでほんのちょっとうれしかったです。

(先生とウォッチャーへの私信)
まだ僕は先生がだまされているような気がします。

188 :名無しのオプ:01/11/29 10:26
先生、超弩級の2乗っていくらですか?
ボク、バカだから計算できませーん。

189 :名無しのオプ:01/11/29 10:59
なんだか、その2ちゃんねらーが送り込んだ
自称作家志望の”刺客”がいて、もし仮に
バガサギ先生の主張通りなら、その刺客は
かなりの馬鹿なのは間違えない。それはイイと思う。

バカサギ先生がアホな作品を連発しても何故に
二十余年も作家を続けていられるのは、自分で
自分の本を買い漁っているからでは無いと思うよ。
「アフガン」のような同時多発テロ便乗架空戦記本の
ようなアホ小説を編集のいいなりに、内容スカスカで
も短期間で書き上げる「便利屋」だから、便利屋と
しての需要が高いって前のスレあたりで出てたと
思ってたけどな。あとは、呼ばれてもないパーティにも
顔を出す日頃の営業努力も忘れてはいけない(w
「便利屋」「営業努力」がバカサギの 作家を続けて
いられるキーワードだと思うナリ。

190 :名無しのオプ:01/11/29 11:07
バカサギは2ちゃんねる見ていないし、ウォッチャーの報告もないのに
どうして2ちゃんねらーだと断定したんだろうか。

確証のないことを日記に書くと、ウォッチャー登場のときのように叩か
れたことをもう忘れたのだろうか?

あ、そっか。見ていないんだから叩かれていることをしらないのか(藁
それにしても2ちゃんねるにすぐ結びつけるなんて、あまりにも短絡的
で”臍が茶を沸かすぐらいに”可笑しいな。

191 :名無しのオプ:01/11/29 11:34
>>189
同意。

それと件の作家志望者、もしここ見てるんなら、バカサギ先生への
メールに
「いいかげんそろそろ、過去に名だたる賞の候補になったとかいう
お前の3つの作品を、その賞の名前と共に教えろやゴルァ」
と書き足してくれ(藁

192 :146:01/11/29 12:22
それでは第二の刺客を送り込んで、もっと大笑いさせてやろう。

193 :名無しのオプ:01/11/29 12:33
>いや、このHPを覗いている皆さん、
>今日は揃って大爆笑と行こうじゃあり ませんか。

とか書いてあるが、内心ブチ切れてると思うのは俺だけか・…。

194 :名無しのオプ:01/11/29 13:42
つか、
>このHPを覗いている
のって、「2チャンネル族」と馬鹿詐欺の弟子 、それに業界人が小数
くらいしかいないと思うが。

195 :名無しのオプ :01/11/29 14:23
>>194
TOPのカウンタを見る限りでは、1日当たり約150〜200HITしている。
このスレの住人はおそらくTOPではなく日記への直リンで行くと思うから、かなりの人が
訪問していると思われ。

196 :名無しのオプ:01/11/29 14:25
>いや、このHPを覗いている皆さん、
>今日は揃って大爆笑と行こうじゃあり ませんか。
「皆さん」に笑われるのは、公魚先生のほうだと思われ。

197 :名無しのオプ:01/11/29 16:14
僕は今まで「お前のかあちゃんデベソ!」って言われて
「かあちゃんがデベソでないこと」を証明するバカはいないと思ってました。

198 :名無しのオプ :01/11/29 19:05
>>197
素晴らしい,爆笑したよ

199 :名無しのオブ:01/11/29 19:43
>>197
それが先生が2ちゃんねらーに愛される理由です

200 :名無しのオプ:01/11/29 20:09
>193
やっぱ、ランキングの根回しやってるのバラされたせいかな?ブチ切れたの(藁

201 :名無しのオプ:01/11/29 20:12
28日の日記の感想。
センセイTVに出たいんだね。(藁

202 :名無しのオプ:01/11/30 01:44
先生、2ちゃんねるでのルールをひとつ教えて差し上げますよ。
え? いらない?
そんなこと言わずに聞いてくださいよ。きっと役に立ちますから。
それはですね……

『ネタにマジレス厳禁』

203 :名無しのオプ:01/11/30 02:04

>>1よ、デパスをなめんなよっ!ヽ(*;´Д`)ノ
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi/utu/1004690277/l50

204 :名無しのオプ:01/11/30 02:26
>>202
前スレあたりで俺が忠告してあげたんど、
案の定聞く耳をもってもらえなかったよ・・・・。

205 :名無しのオプ:01/11/30 19:52
バカサギ先生が冷静と情熱のあいだをノベライズします。
またもや大儲け。

206 :名無しのオプ:01/11/30 20:30
あれ原作本あるじゃん(w

207 :名無しのオプ:01/11/30 21:46
↓のスレで公魚センセイの名前が出た。仲良くしましょう

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/net/1006968714/

208 :名無しのオプ:01/11/30 23:02
原作本があっても出すのが公魚先生(藁
でも、版権角川が持ってるから無理(大藁

209 :名無しのオプ:01/12/01 02:04
はれ?先生いつのまに「2チャンネル族」やめちゃったの?
先生が「2ちゃんねる」って書くと先生じゃないみたいだからイヤだよ〜

210 :名無しのオブ:01/12/01 19:41
すっげー妄想、仕事のしすぎか(w

[12月1日]『戦艦・大和の真珠湾壊滅作戦』第6章を脱稿。全体の65%。
 門下生2人に廣済堂の編集さんからGOサインが出る。来年も楽しみな展開になりそうだ。いや、まだこの時点で口にすると鬼が笑うかな?
 そういや、私が門下生をデビューさせる交換条件に肉体関係を強要しているんだろう、などという馬鹿なメールを寄越した2ちゃんねる族がいた。
 そこで、つまり、その2ちゃんねる族は、そういうド助平な作家生活が送りたいわけね、と妙に納得した。
 作家デビューすれば周囲に「作家志望」と称する女性たちが群がり集まってくるだろうと、よだれをたらたら、下衆な妄想を膨らませて、そういう新人女性の肉体を片端から摘み食いし
たいわけだ。
 そういう助平根性で作家を志すんだったら、作家を志すより、地道にせっせと肉体労働でもして鍛えて、稼いだ金をぜーんぶ風俗営業で使い果たしなさい。
 しかし、世の中には、そういう不純きわまる動機で作家を志す最低の下衆野郎もいるんだなあ。言われてみれば、食えなくなったプロ作家の中に、1人だけ心当たりのある奴がいる。
「大手の版元を紹介してやる」と言って、作家志望者をラブ・ホテルに連れ込んで肉体関係を強要してりゃ、版元が迷惑がって関係を絶つのは当然。食えなくなって消えてなくなるのは
自業自得。

211 :名無しのオプ:01/12/01 20:25
センセイ! 絶好調じゃないですか!!(W

212 :名無しのオブ:01/12/01 20:55
センセーにネタを提供している奴は本当にこのスレにいるのか(w

213 :名無しのオプ:01/12/01 21:12
>>212
このスレではなく先生の脳内にいます。

214 :名無しのオプ:01/12/01 21:21
自分を悪く言う人間をすべて作家志望者に脳内変換してしまうのはすごい。
きっと自分が作家であるということしか心の拠り所がないのだろうな・・・

215 :密室博士:01/12/01 21:47
せんせいの脳内には作家と作家志望者しかいない。
きっと、あまりにも本が売れないので「読者」という存在は
せんせいの想像を絶するのだらう。

216 :名無しのオブ:01/12/01 21:59
[12月1日]『戦艦・大和の真珠湾壊滅作戦』第6章を脱稿。全体の65%。
 門下生2人に廣済堂の編集さんからGOサインが出る。来年も楽しみな展開になりそうだ。いや、まだこの時点で口にすると鬼が笑うかな?
 そういや、私が門下生をデビューさせる交換条件に肉体関係を強要しているんだろう、などというメールを寄越した2ちゃんねる族がいた。
 そこで、つまり、自分は、そういうド助平な作家生活が送りたいからな、と妙に納得した。
 作家デビューすれば周囲に「作家志望」と称する女性たちが群がり集まってくるだろうと、よだれをたらたら、下衆な妄想を膨らませて、そういう新人女性の肉体を片端から摘み食いしたいわけだ。
 そういう助平根性で作家を志すんだったら、作家を志すより、地道にせっせと肉体労働でもして鍛えて、稼いだ金をぜーんぶ有意義なことで使い果たしなさい。
 世の中には、そういう不純きわまる動機で作家を志す最低の下衆野郎もいるんだなあ。言われてみれば、食えなくなったプロ作家の中に、1人だけ心当たりのある奴がいる。あ、自分のことか(笑)。
「大手の版元を紹介してやる」と言って、作家志望者をラブ・ホテルに連れ込んで肉体関係を強要してりゃ、版元が迷惑がって関係を絶つのは当然。食えなくなって消えてなくなるのは自業自得。あ、これも私のことだ(笑)

217 :名無しのオプ:01/12/01 22:18
>>215
あと、問題を起こす馬鹿作家と、
センセイのサクヒンを「ケッサクですよ」
と、言ってくれる一流編集者もいます。

218 :名無しのオプ:01/12/01 22:27
作家志望の女なんて、ブスばっかだよ。
そんなの、常識♪(ちびまるこちゃん)

219 :名無しのオブ:01/12/02 13:10
2001/11/30(金) 07:24:46 えとう乱星
そう言えば、(作品の内容は別ですが)僕は表裏無しで生きています。損をすることも多いで
すけどね。若桜木さんは温厚な実物と邪悪なネット人格と、本物はどっちですか?(笑)


2001/11/30(金) 16:42:31 若桜木虔
ダメですって実態をバラしちゃ。2ちゃんねる族に舐められるじゃありませんか(笑)。
いや、とにかく、このところ超ハード・スケジュールで参ってます。

   ttp://210.224.178.101/user/13503/

220 :石川誠壱:01/12/02 15:26




39



株式会社デジタルコミュニケーションより刊行されております
月刊誌『ソフマップドットマガジン』の編集長を務めております石川誠壱と申します。


公魚に誹謗中傷メールを送ってる2ちゃんねる族は私です。
皆さん喜んでいただけましたか。金払うし。
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

221 :名無しのオプ:01/12/02 21:37
何かの見返りに肉体を要求する下衆男なんて(嫌な現実だけど)
どの世界にもいると思うけどなー。
センセ自身も100円ミステリーで、そーいう大学教授の話書い
てたじゃん。
だのにセンセの脳内では「2ちゃんねる族の作家志望者だから〜」
って妄想に変換されちゃうわけね。

222 :名無しのオプ:01/12/02 21:57
公魚の言う作家志望のキティがもし実在したとしても、
2ちゃんねらーなら「2ちゃんは直接見てない」なんて
公魚の言い訳信じてやしないから、わざわざURL教え
ないよん。

223 :名無しのオプ:01/12/02 23:29
>>216
そういうこという割にはせんせーは小説教室は「美人がいっぱいいていい
ですよ〜」などといって某先生に講師になることを薦めておられましたな。

224 :名無しのオプ:01/12/02 23:54
うーん、>219のセンセイの1行目と2行目が、どうやって繋がるのか
全然わからない。
20年以上も文筆業で食ってらっしゃるのに……。
たまには、「おおっ、これがプロの作家の文章というものか!」と
感動させて欲しいっすね。毎度「これが作家の文章なのか?」と
唖然とさせてくださるのも楽しいですが。

225 :名無しのオプ:01/12/03 01:18
友だちも認める「邪悪なネット人格」・・・(W

別に実物に会いたくもないから、
邪悪人格で、もっと私たちを楽しませてくださいね、センセイ

226 :名無しのオプ:01/12/03 02:20
ファンサービスにかけては世界一の作家ですな

227 :名無しのオプ:01/12/03 10:52
しっかし地道にせっせと肉体労働して風俗行けって
エライ職業差別ですな。俺が肉体労働だったら絶対
訴えてると思う(w
志の低い売文家のバカサギよりよっぽど、志高く
肉体労働に従事してる人も多いぞ。ホントに死ね。
いや百回死ね。

228 :名無しのオプ:01/12/03 16:12
「電波」「異様に攻撃的」「独善的」な人格と「邪悪な人格」は違うと思われ

229 :名無しのオプ:01/12/03 16:19
>[12月3日]『戦艦・大和の真珠湾壊滅作戦』第7章を脱稿。全体の75%。
>よく考えたら、このタイトルは第2弾は変わるんだった。
> 風邪で、一家全滅。ちっとも頭痛が抜けないのが頭痛の種(笑)。


寒っ!

230 :名無しのオプ:01/12/03 18:46
冬ですから

231 :名無しのオプ:01/12/03 20:32
この書評は既出?
ttp://www2.wbs.ne.jp/~s-ichi/kichi/konoichi9911.htm#hon11

232 :名無しのオプ:01/12/03 20:46
つーか、自分の顔を整形してからエロネタを語ってくださいよセンセー
あなたが嗚呼、小説も売れないし何とかして楽しいことしたいなァと
妄想を抱いているようにしか思えませぬ。

233 :名無しのオプ:01/12/03 20:49
>>232
禿同。
綿矢りさの件もあるしな。
なんで綿矢りさだけあのHPに載せてるのか解んない。
ちゃんと掲載許可取ったんですかセンセー?
ネチケットについてあれだけ偽善紳士ぶりを発揮しておいてアレは無いですよ。
あんたは出版界の病原菌だ。早く消えろ。

234 :名無しのオプ:01/12/03 21:24
>>227
桜木同。そこはかとなく「肉体労働」を差別してる香りがするよね。

235 :名無しのオプ:01/12/03 23:10
バカサギセンセーと佐藤大輔の実力差ってドラゴンボールのキャラで例えるとどのくらい?

236 :名無しのオプ:01/12/03 23:15
悟空と、初期クリリンくらいの差があると思われ。

237 :名無しのオプ:01/12/04 00:13
戦闘力5のライフルおじさんだろ。

238 :名無しのオプ:01/12/04 01:25
いんや、魔人ブウが助けた死にかけの犬と悟空ぐらいの差。(藁

239 :ラディッツ:01/12/04 01:32
戦闘力・・・
たったの5か・・・
ゴミめ・・・

240 :名無しのオプ:01/12/04 01:50
戦闘力5も無いよ。どう見たってマイナスの値。(w

241 :名無しのオプ:01/12/04 02:13
>>235
ネタ使い回します。
出版社が頼めば書いてくれるという意味で共通の
山田正紀とバカサギの実力差は北斗の拳のキャラで
例えるとどれくらい?

242 :名無しのオプ:01/12/04 02:16
>>231
オモロイ。先生にぜひ見て欲しいね

243 :名無しのオプ:01/12/04 02:16
山田正紀 トキ
バカサギ ヒデブで死ぬ雑魚

244 :名無しのオプ:01/12/04 02:17
>>241
金色のファルコとジャコウ提督ぐらい

245 :名無しのオプ:01/12/04 04:52
http://rental1.virtualave.net/dengon0046.html#dengon20010729131102

↑大森掲示板で若桜木先生がSF作家さんたちの仲間に入りたくて
いじらしく発言しているんですがその後、一人としてレスを点けてくれなくて
明らかに相手にされず黙殺されているのですがここは笑っていいんでしょうか?
ガイシュツだったら申し訳ありません。私はかなり笑ったのでご報告。

246 :名無しのオプ:01/12/04 13:57
http://members.jcom.home.ne.jp/sakka/qa/kakikata/004.html

ここでミステリー手法を短期間で身に着ける奥の手を1つ紹介しましょう。著作権が切れている外国のミステリーで、これはと思う面白い作品をターゲットにします。(以下URL参照)

センセイは、やっぱり、志が低いと思った。

247 :名無しのオプ:01/12/04 14:00
>>245
なんでそこで唐突にあんな発言するのかわからん。
手当たりしだいに作家さん達に反規制運動広めて名前を売ろうとしてるのかねぇ(ワラ

248 :名無しのオプ:01/12/04 14:04
http://proxy.ymdb.yahoo.co.jp/users/dbbcdf7/bc/index.html?bcD4wK8AOWwezmxl

249 :名無しのオブ:01/12/04 14:19
>>245
ガイシュツだけどね、思い出させてもらったよ。
きっと「荒らしは放置」ってのがどの掲示板でも暗黙のルールなんでしょう(w

250 :名無しのオプ:01/12/04 14:23
>>246
センセイ、ひどいな。

「著作権切れ作品の場合、元ネタがバレても盗作にはなりませんが」
って、書いてるけど、訴えられないだけで、どう考えても盗作でしょう。

251 :庇うわけじゃないが:01/12/04 16:03
これはミステリーの手法をマスターする為の方法で実際にその作品を発表する訳じゃないのでは?

でも著作権がどうのとか言ってるしなあ。

252 :ねつてつ:01/12/04 17:33
ぎゃははははは!!

と、ちょっと馬鹿笑い。
センセ、そりゃ「ミステリー手法を短期間で身に着ける奥の手」では
ありません。
「ミステリを書けばとりあえず売れるらしいのでミステリを書くこと
にした三流作家が三流ゆえにいいアイデアも思い浮かばず切羽詰まっ
たあげくに『どうせ読者なんて大して頭良くねえし知識もないだろう
から』と開き直って編集の目さえ誤魔化せばなんとかなるとばかりに
そこそこ読める物を四苦八苦して書き上げる際の奥の手」でしょうよ^^

253 :名無しのオプ:01/12/04 17:58
>>246
のはトリック作成のマスターの仕方というより、
盗作のマスターの仕方の手引きではなかろうか

ワカサキがいっているようなことを百回くりかえしても
トリックは作成できないのでは

254 :名無しのオプ:01/12/05 02:48
うーむ、先生は246のようなことを
町田の学校でも金取って教えているのだろうか。
さすが東大出の考えることは……以下略。

255 :名無しのオプ:01/12/05 04:06
>246
うーむ……言葉がない。
「訴えられなければ盗作ではない」という理屈なんだな。
別に作家は志が高くなくてはいけないなんて思わないけど
これは志とかそーゆーレベルの問題ではないよね。
今までは痛い言動も笑えたんだが、ここまで恥知らずだと
笑えない。本気で消えてくれって思ったよ。

256 :名無しのオプ:01/12/05 08:12
この「奥の手」自体が、既に馬鹿トリックですが、何か?

257 :名無しのオプ:01/12/05 08:16
ホント、それって
「うちはコピー本ばっかりで、儲けてないんだから、大手
さんの本を丸写しにしてたって、訴えられる筈ありません」
なーんて脳内解釈する厨房同人まんまやん。

258 :名無しのオプ:01/12/05 08:26
めいっぱい好意的に解釈したってありゃ
「リメイク作品の作り方」であって
「ミステリーのテクニックの身につけ方」
じゃないっしょ。
センセー。わかってますぅ?

259 :ねつてつ:01/12/05 10:43
しかし…
「トリックは一体どのようにして思いつくものなのでしょうか?」
という問いに対し、
「プロットごとパクりなさい」
と教えるのはいかがなものか^^;

品性を疑われてもしゃーない。
質問をした方だって、そんな答は求めちゃいない筈だろうに…

まあ、こういう質問をする方も、
「トリックを思いつかなければミステリが書けない」
と思い込んでるふしもあり、ちょっと勘違い入ってる気がしないでもないけどさ。
漫画の世界でこんなパクりすると、島本和彦やコミックマスターJに殴られそうな
気がするのは俺だけか?^^

260 :名無しのオプ:01/12/05 10:48
バカサギはミステリを書く資格なし。

261 :名無しのオプ:01/12/05 12:45
次のスレができたとしたら
「盗作で乱作 若桜木虔」
になるな

262 :グラップラーバカサギ:01/12/05 13:38
どうだい、ぼうや…
一月の間も空かない、これが無節操乱作だッッ!!
作家としてのモラルもクソもない、
(ジャンルが)廃れ赤字と化すまで駄作は止まらない!!

263 :名無しのオプ:01/12/05 13:42
もしかすると、あくまでもしかすると
だけどこの人はアフォな作家もどきを粗悪乱造して
相対的に自分の位置を押し上げようとしてるんじゃ
とダメなミスオタばりに推理してみる

264 :名無しのオプ:01/12/05 13:55
石川誠壱を相手すると調子に乗るから
無視しろって。

265 :ねつてつ:01/12/05 13:57
しかもその粗製濫造された「アフォな作家もどき」から師匠として崇め奉っ
てもらえる。弟子の一人が何かの間違いで大化けでもしたら自作の薦で
もゴリ押しして書かせられるし、いやはや、いい商売ですなあ^^

266 :名無しのオプ:01/12/05 13:59
http://us.f1.yahoofs.com/users/fc7e25ef/bc/index.html?bcb9wK8Aj5TvJE5z

267 :名無しのオプ:01/12/05 14:45
ところで小説の場合、著作権はどれ位できれるものなのでしょう?
それらが全て先生のターゲットになるかと思うと…

268 :名無しのオプ:01/12/05 15:04
小説とか関係なく、著作権は死後50年とかではなかったですか?
ルパンやホームズ、切れてるのはあと何があるかな…

269 :268:01/12/05 15:05
ttp://deneb.nime.ac.jp/riyou/name-list/index.html
著作権の切れたもののリストがありました

270 :名無しのオプ:01/12/05 15:06
作家の死後50年でしょ。
乱歩大先生は1965年没なので2015年、あと約14年したら
著作権が消滅する訳で、14年したら乱歩作品もバカサギに
「リメーク」されてしまう恐れあり、危うし!!

271 :A.M.:01/12/05 15:12
日本の場合、小説の著作権は著作者の死後五十年を経過するまで存続します。
ただし著作権が消滅した作品は自由に剽窃してよいということではありません。
ご参考まで。

272 :267:01/12/05 15:25
>>268-271
回答感謝

273 :名無しのオプ:01/12/05 17:22
芥川も漱石も著作権は切れてるのか・・・

274 :名無しのオプ:01/12/05 19:43
そーいやあ、「文豪」とかいう分厚い本が流行ったことあったね。
「漱石」の全集が一冊にまとまってるやつ。あれ著作権切れでしょ。
本はうれたみたいだけど、ああいう形で読みたいとは思わんが。

しかし、ミステリーのトリックで過去の作品から発想するのって
パターン的にあるよ。それを公開してしまうのは、どうかと思うが。

275 :名無しのオプ:01/12/05 22:05
ほんと
「トリックが思い付きません」って言う質問に対する答えが
「思い付かないなら、過去の作品からパクリましょう」って
違うだろってーの。。(W
いや、あくまで習作の為にだけ他人の作品を利用するのなら
(絵画の世界じゃ習作の為の模写は当たり前の事だし、個人
で楽しむ範囲の複製はちゃんと法律で認められているし)
かまわんと思うけど。
著作権がどうのこうのと持ち出してくるってこたぁ、それを
自分の作品として発表することを前提としてるって事なんだ
ろーからヤベェっちゅーの。
しかも「トリックのアイディア」って部分に重きがおかれる
ミステリーってジャンルで。
だいいち、ああいうやり方で他人の作品をアレンジしてみて
身に付くのは、あくまで「小説の作法」でしょ?
ああやれば誰でもいちおー形にはなる作品を書けもするけど
「トリックが思い付きません」って言う悩みに対する根本的
解決にはならないじゃん。

276 :名無しのオプ:01/12/05 22:06
公魚先生がどうしてあれだけ多作かってーと、速読術で
片っ端から読み倒した著作権ぎれの作品を、本人いわく
「リメイク」してるだけで、自分じゃストーリー考えて
ないからなのね。納得しました。ハイ。(藁)
なーんて事書くと
「著作権がきれてるぐらいの古い作品を、現代にマッチ
するようにアレンジするには、それなりのテクニックが
いるんだ!そんな事も解らないから、2ちゃんねる族は
売れないんだ!」
なーんて見当違いの反論を日記に書きそうだ。(藁)

277 :名無しのオプ:01/12/05 22:30
>>276
大丈夫、そんな見当はずれの反論しないよ。
だって、センセイは2ちゃんを見ていないから(爆笑)。

278 :名無しのオプ:01/12/05 23:18
>277
そう。どうしたって2ちゃん見てるとしか思えない事を日記に書くのも
単なる偶然の一致。「俺は絶対見ていなぁぁぁい!」(W

279 :名無しのオブ:01/12/06 00:21
>作家デビューすれば周囲に「作家志望」と称する女性たちが群がり集まって
>くるだろうと、よだれをたらたら、下衆な妄想を膨らませて、
>そういう新人女性の肉体を片端から摘み食いしたいわけだ。
> そういう助平根性で作家を志すんだったら、作家を志すより、
>地道にせっせと肉体労働でもして鍛えて、稼いだ金をぜーんぶ風俗営業で
>使い果たしなさい。
> しかし、世の中には、そういう不純きわまる動機で作家を志す
>最低の下衆野郎もいるんだなあ。言われてみれば、食えなくなった
>プロ作家の中に、1人だけ心当たりのある奴がいる。

まじに誰よこれ?

280 :名無しのオプ:01/12/06 00:25
http://www.sex-jp.net/dh/03/

281 :名無しのオプ:01/12/06 00:28
石川誠壱

282 :名無しのオプ:01/12/06 13:18
「霧島那智」をキーワードにしてyahooで検索できた件数
676件。ただし、下っていくとなぜか270件に下方修正される。
「若桜木虔」だと703件。最終的には266件に下方修正。
この件数には本人のウェブページも含まれる。

他の主な作家

高見広春 5710 → 852  二階堂黎人 5640 → 594
篠田真由美 5740 → 652 京極夏彦 34600 → 731
宮部みゆき 33600 → 759 赤川次郎 17600 → 729
内田康夫 11100 → 738  西村京太郎 10500 → 692
馳星周 6820 → 731   東野圭吾 16000 → 671
森博嗣 26800 → 651

三十年と膨大な数の著作数を誇るのに二つの名前を足しても上記の
作家には及ばないのは悲しい。

283 :名無しのオプ:01/12/06 17:42
>>271
海外のをリメークするって言ってるんだから、海外法が基準だじょー。
日本なら死後50年だけど、国によっては60年だったり80年だったりするじょ。

284 :名無しのオプ:01/12/06 19:46


  ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧
  ( ´∀`) ´ー`) (`∀´) ( ゚ ∀゚ )( ^∀^)
 (    つ┳∪━━∪━∪━━∪━∪━━∪━┳⊂     つ
 | | |  ┃石川誠壱はこの板から出て逝け!┃  | |
 (__)_) ┻━━━━━━━━━━━━━━━┻ (__)_

285 :名無しのオプ:01/12/06 22:47
石川誠壱を相手すると調子に乗るから
無視しろって。

286 :名無しのオプ:01/12/06 23:16
[12月5日]『戦艦・大和の真珠湾壊滅作戦』第8章を脱稿。全体の90%。あと一息。ぜえぜえ息切れして、青息吐息状
態。

287 :名無しのオプ:01/12/06 23:30
>>283>>271
つか、著作権には関しては国際法だか何だかで死後50年と
決まっていて、ただし第二次大戦の戦勝国は敗戦国に対して
さらに10年だか追加できるって聞いた覚えがあるんだけど・・・・・・
それってデマか、あるいは昔の話なのかなー。
曖昧な話なんで、容赦なく突っ込んでくれて結構。

288 :名無しのオプ:01/12/07 00:09
著作権。
私も作者の死後50年ってのと、版権が法人の場合は発表後50年
ってのは聞いたことあるけど詳しくは知らない。
でも公魚が言ってた丸cマークの年を見ればとかってのは、そりゃ、
発表の年の事だから、法人の場合にしかあてはまんなくて、いずれ
にしろ言ってること変。

289 :名無しのオプ:01/12/07 00:16
>ぜえぜえ息切れして、青息吐息状態。

間違っとるやろ。使い方。

290 :名無しのオプ:01/12/07 00:19

「ミステリーのトリックは思い付くのだけど、それを小説に
ふくらませるためのストーリーをどうしたら良いか解りません」
って質問に対して「過去の名作からストーリー展開を参考にしま
しょう」ってんでああいう裏技を教えるのならば、まだ100歩
ゆずって許せる。
でもミステリーの核であるトリックまでパクッちゃいかんでしょ
(法的には問題無くても)倫理的に。
「ルパン三世」は、著作権きれる前からモンキーパンチによって
描かれていたけど。
あの名作マンガと、「著作権きれてから、トリックごとパクッた
バカサギ小説」と、どっちとるかって天国のルブランに聞いたら
答えはもちろん決まってるんでねーの。(藁

291 :名無しのオプ:01/12/07 00:21

私の知人にも早書き出来る作家いるけど。
「他人の文章を見ながら書いたりするより、自分の頭の中に
浮かんでくる言葉をそのまま書くほうが楽だしスピードも速
い。だから盗作をしてしまう人の気持ちは全く解らない。」
って言ってます。
それを更に「ばれない様にアレンジするって言う手間かけ」
てでも「一から書くより早い」って言いきって他人に勧める
プロ作家って、いったい、、、。
「それはミステリーを書き慣れない新人などの場合のみだ!
私はパクらないでちゃんと量産している!」
っていわれても信じられないなー。
「日記でよく<全体の72パーセントまで終了>なんて書い
てて変。構成や依頼されたページ数から、だいたいの見通し
はついても、普通に書いてたらあんなに細かい数字まで割り
出せないでしょう?」
って疑問に思ってたけど、あれって
「元ネタ作品の72パーセントまで書き写し終了」
って意味だったのなら、すっきりと謎がとけて納得。
いやー。しかし今更ながら見下げ果てたサイテー男よのう。

292 :名無しさん:01/12/07 00:31
死後50年ていうのはベルヌ条約のことです。
ちなみに10年とか20年とかいってる戦時加算は、第二次世界大戦で
の連合国(アメリカとか)にはまります。
長くなるので、個々で「ベルヌ条約」等々をキーワードに検索してみて
くださいです。

でもこの件は、著作権のあるなしではなくプライドがあるかないかの問題かと…

293 :名無しのオプ:01/12/07 00:44
>>291
いや、あのパーセンテージは、恐らく最初から決まっているページ数で
書いた分を割っているんだよ、単純に。だから細かい数字も出るんでしょう。
そして、そういう計算が出来るということは、センセイは推敲はおろか、
読み返しも一切しないってことを明言しているんですよ。
きっと、自分の文章を抜粋して見せられても、どの作品の文章か
自分でも判らないと思うよ。一度も読まないから。

294 :名無しのオプ:01/12/07 00:48
この作家の読者って、やっぱりこの作家みたいな
偏屈なおっさんが多いんだろうな。

295 :名無しのオプ:01/12/07 00:51
山田詠美の「ぼくは勉強ができない」の台詞より。

「若桜木、おまえはすごい人間だ。認めるよ。その頭のよさは尋常ではない」
「……そうか」
「でも、おまえの書く小説、魅力ないだろ」

296 :名無しのオプ:01/12/07 01:30
>294
多いも何も読者なんて存在するの?
太鼓持ちなら回りにたくさんいるだろーけど。

297 :名無しのオブ:01/12/07 01:48
>>296
こらこら、センセーのネタにされちゃうぞ

298 :名無しのオプ:01/12/07 02:15
>293
いや、依頼されたページ数から逆算してるにしても、
あそこまで細かい数字を出してくるのは不自然だって
こと。
ふつう小説の進み具合は「自分が構成したストーリー
の中のどこいらへんを書いてるか?」って事で考える
でしょ?
100ページの本の45ページ目を書いてたとしたっ
て「全体の45パーセント終了」なんて思わないで、
「中盤まで書き進んだ」って思うでしょ?
でも、あれが小説ではなく、翻訳作業とかだったら、
「100ページの本で、現在45ページ目までやった
から45パーセント終了」
って思って自然な訳で。
つまり翻訳作業同様、元ネタの存在を疑われても仕方
ない言い方だと。
そうじゃなく、
「バカサギにとって小説を書く事は創作作業ではなく、
決められた数の原稿用紙に文字を埋めて行くだけの
機械的な作業だから」
ってだけの理由なのかもしれないけど。

299 :名無しのオプ:01/12/07 03:51




  ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧
  ( ´∀`) ´ー`) (`∀´) ( ゚ ∀゚ )( ^∀^)
 (    つ┳∪━━∪━∪━━∪━∪━━∪━┳⊂     つ
 | | |  ┃石川誠壱はこの板から出て逝け!┃  | |
 (__)_) ┻━━━━━━━━━━━━━━━┻ (__)_

300 :名無しのオプ:01/12/07 05:47
>>295
は原文のまま?よく知らないんだけど若桜木っていう名前の登場人物が
出てくる話なら、それかなり笑えるしエイミーのバカサギ告発じゃないの?

301 :名無しのオプ:01/12/07 06:57
原書房の本格ミステリベスト10で
新本陣を一位にあげてるひとがいるね。ガイシュツ?

302 :名無しのオプ:01/12/07 10:25
>>301
このミスのスレでもあったけどいったい誰なの?

303 :名無しのオプ:01/12/07 11:03

ググルで調べてみた。

http://www.google.com/search?hl=ja&q=%8ER%8D%E8%8FG%97Y+%83%7E%83X%83e%83%8A&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=

本を何冊か出している作家らしい。
そこから先はおまかせ。

304 :初登場!:01/12/07 12:34
〜%終了っていうのは
架空戦記ものなら元ネタの歴史小説があって
そこからココを変えてココを変える、最終的にはこうなる!
っていうネタ帳があるのでしょう

史実に基づいたとされる元ネタの小説なりが
存在するのでは???

305 :名無しのオプ:01/12/07 13:31
〜%終了の話

http://members.jcom.home.ne.jp/sakka/qa/kihon/032.html

306 :名無しのオプ:01/12/07 15:46





  ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧
  ( ´∀`) ´ー`) (`∀´) ( ゚ ∀゚ )( ^∀^)
 (    つ┳∪━━∪━∪━━∪━∪━━∪━┳⊂     つ
 | | |  ┃石川誠壱はこの板から出て逝け!┃  | |
 (__)_) ┻━━━━━━━━━━━━━━━┻ (__)_

307 :名無しのオプ:01/12/07 16:56
↑つーか石川誠壱とかいうやつがここのログ全部書いてると思ってるのか
バカサギ一派。オレは違うぞ少なくとも。ちなみにここの>>1だ(w
うざいからコピペ辞めてください。
まぁそれくらいしか反論できないんだろうけど(w
愚かだね…このバカオロカ!

308 :ねっとあいどる公魚?:01/12/08 02:03
あの日記の2ちゃんねる族(うぷ)に関する記述は、
どう見たって、一部のとりまきと2ちゃんねる族に
しか通じない内輪ネタ。
なんの予備知識も無い一般の読者が読んでも、なに
がなんだかワケワカメな世界。
つまり、あの日記は
「俺には一般読者である普通のファンなんていない」
って自ら認めちゃってるってことでしょう。
流行りのジャンルを次々と食い潰しながら生きてき
た先生だけど。
架空戦機は「日本万歳!」の結末の小説を読みたい
人が買うもんだし、
アニメのノベライズは、原作のアニメのファンが買
うもの。
そして、カルチャー教室産の金魚のフンは、ただの
ご機嫌とり。
どれも皆、
「若桜木虔のファンだから本を買うわけじゃない」。
だのに、2ちゃんねる族だけが「若桜木虔本人」に
注目し、その言動を追いかけ続けてくれるわけだか
ら。
いったん「2ちゃんの話題はやめる」と言っておき
ながら、やっぱり書かずにはいられないくらい愛し
いのも、よく解る。
「志は低く、無駄なプライドは高く」
で、二十数年やってきて、ようやく真のファンを得
る事が出来てなによりですな。先生。

309 :名無しのオプ:01/12/08 03:27
>305
やっぱ、バカサギにとって「小説を書く作業」ってのは
ただひたすら文字列を並べて行くだけの肉体労働な訳ね。
テレビドラマを横目で見ながら片手間に書けるわけだ。
でも、そんなやり方で書いたもんは結果として屑だって
事、いいかげん気づけよ。(今さら無理か?(w))

310 :名無しのオプ:01/12/08 03:33
人気者だね、なんだかんだいっても

311 :名無しのオプ:01/12/08 03:36
>310 ええ、人気者ですよ(w
どうして、本人の10分の1でも作品が面白ければねえ。

312 :名無しのオプ:01/12/08 04:01
>311
実力よりもキャラクター性で人気。
やっぱアイドルなんだ。先生。(藁

313 :名無しのオプ:01/12/08 04:43






  ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧
  ( ´∀`) ´ー`) (`∀´) ( ゚ ∀゚ )( ^∀^)
 (    つ┳∪━━∪━∪━━∪━∪━━∪━┳⊂     つ
 | | |  ┃石川誠壱はこの板から出て逝け!┃  | |
 (__)_) ┻━━━━━━━━━━━━━━━┻ (__)_

314 :名無しのオプ:01/12/08 06:57
まったくここの削除人は何やってんだ???
ほんとに早く削除してやれよ。
つーかさっさと削除しろやゴミがァァ!!!!!!!!!!

315 :名無しのオプ:01/12/08 08:04
>314
依頼しないと削除してくれないよ

316 :名無しのオプ:01/12/08 09:08

∧_∧    ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧
  ( ´∀`) ´ー`) (`∀´) ( ゚ ∀゚ )( ^∀^)
 (    つ┳∪━━∪━∪━━∪━∪━━∪━┳⊂     つ
 | | |  ┃石川誠壱はこの板から出て逝け!┃  | |
 (__)_) ┻━━━━━━━━━━━━━━━┻ (__)_

317 :名無しのオブ:01/12/08 20:42
2001年2ちゃんねるミステリ板流行語大賞の選考をしたら、センセーの名言はどの
くらいランクインするんだろう(w

318 :名無しのオプ:01/12/08 21:12
>>316
だから、ずれてるって

319 :名無しのオプ:01/12/09 02:09
>>317
いい企画だね。
すぐには出てこないが、とりあえず思いつくのは
「箸棒」「2チャンネル」「超弩級」「○○%」くらいか。
あとはみんなに任せた!

320 :名無しのオプ:01/12/09 03:46
>>319
あとは「水平線馬鹿」とか?
超弩級は二乗しないと(w

321 :名無しのオプ:01/12/09 12:08
今月号の公募ガイドに100円本作者(アイタタタ)とミポリンが
作家ヅラして座談会してます。かなりイタくてもう苦笑するしかないです(藁)
作家サークルに入った方がいいとか、デビューには人脈が必要とか、
もう、バカサギの毒に犯されて逝っちゃった人たちの大爆笑座談会です。
あいつら、「自分は作家なんだ!」というちっぽけなアイデンティティを
必死になって維持しているがいじらしいです。
そういうことやってるから、彼女らは一生、バカサギコミュニティの人間や
三流作家としか友好関係を築けません。かわいそうに…。
今さえ良ければいいんでしょうかね。わたしは他人事とはいえ、かわいそうで…。
赤い表紙です。立ち読みしてみましょう。

322 :名無しのオプ:01/12/09 16:58
age

323 :名無しのオプ:01/12/10 00:13





  ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧
  ( ´∀`) ´ー`) (`∀´) ( ゚ ∀゚ )( ^∀^)
 (    つ┳∪━━∪━∪━━∪━∪━━∪━┳⊂     つ
 | | |  ┃石川誠壱はこの板から出て逝け!┃  | |
 (__)_) ┻━━━━━━━━━━━━━━━┻ (__)_

324 :名無しのオプ:01/12/10 16:34
公募ガイドを読んだ。
公魚一派という色眼鏡を取って、あの連中が書いた本の評価さえ知らなけれ
ば、321が言うほど痛い発言とは思えなかった。うなずける部分もなかった
わけじゃないし。
問題は、あれだけのことを言っている連中の作品が、ダイソースレでけなさ
れまくっていて、説得力が致命的なくらい欠けていることだな(藁
あと、師匠が過去に書いた作品をお下がりでもらったミポリンが、さも自分
が苦労して書きましたと言わんばかりに、偉そうな発言をしているのが痛す
ぎ。

325 :名無しのオプ:01/12/10 17:25
公募ガイドって、まさに公魚一派のような人たちが読む雑誌だと
いうイメージがあるから、それでいいのではないだろうか(w

326 :321:01/12/10 17:36
>>324
補足ありがとう。代弁してもらったようで助かる。
ミス板読んでる身としては、なんていうか洗脳されてる狂信者のように見えてしまうのだよ。

327 :.:01/12/10 18:38
っちゅーかバカサギっていっつも体調悪いんやなぁ。

328 :密室博士:01/12/10 19:06
おまけにいっつも頭が悪いのだ。

329 :名無しのオプ:01/12/10 19:50
ついでにいっつも態度が悪い!

330 :名無しのオプ:01/12/10 21:42
こういう男が役人や教師にならなくてほんとうによかった。

331 :名無しのオプ:01/12/10 23:49
>330
そう考えれば、バカサギが小説家で良かったのかも。
バカサギごときが、世間に影響を与えられるだけの小説なんざ
書けっこないから、どんなにアホ〜なもん書いてたって、鼻で
笑えば良いだけの事。
だけど、もしバカサギが役人や教師の職に就いてたら、確かに
そりゃシャレにならん。

332 :名無しのオプ:01/12/11 15:10
今さらながらにスレ1に登場した某物書き氏の正体が気になってならない……。

333 :名無しのオプ:01/12/12 00:06
今度の日記に田代=2ちゃんねらーみたいなことを書くに
2000橋棒原稿

334 :名無しのオプ:01/12/12 00:16
>>323
激しくずれてるw

335 :名無しのオプ:01/12/12 05:17
これだけ2ちゃん荒しておきながら
石川某の掲示板が荒されてないのが不思議

336 :名無しのオプ:01/12/12 06:35
石川誠壱さんお亡くなりになりました。

337 :名無しのオプ:01/12/12 08:31
石川誠壱って誰?

338 :名無しのオプ:01/12/12 12:28
http://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/diary0110.htm

>よく私にメールをくれる“2ちゃんねるウォッチャー”氏によると、石川誠壱という人物が、私の所へ定期的に2ちゃんねるの書き込み内容を報告しているのだそうだ。
>いや、私も有名人になったものである。私は、この石川誠壱氏に全く心当たりがない。ということは、誰か「私が若桜木虔だ」と名乗っている偽者に報告しているのだろう。

339 :名無しのオプ:01/12/12 13:10
しかし、今更ながら「2ちゃんねるウォッチャー」氏は
ホントにいるのだろうか?
例えば、バカサギは昔、外来語にひらがなは、似合わないからと
「2チャンネル」とカタカタ表記していたが、「固有名詞の表記を勝手に
変えるのは、オカシイ」と2ちゃんねる族に正論で諭され(藁)
以後、「2ちゃんねる」と表記するようになったが、あれも
2ちゃんねるウォッチャー氏が、
「2ちゃんねるで、固有名詞の表記を勝手に変えるのは、オカシイ
って言われてますよ」とバカサギにメールで教えてあげたのだろうか?
2ちゃんねるウォッチャー氏もよほど、暇人&お節介人間だな(藁)

340 :名無しのオプ:01/12/12 16:09
石川誠壱発見!!

341 :.:01/12/12 17:52
>『御庭番暗殺剣』第3巻の序章と第1章を脱稿。全体の13%。スタート・ダッシュどころか、遅すぎる。憂鬱。
>久々に日本TVの火曜サスペンス『身辺警護』を見る。朝日新聞が少し褒めていたから見たが、D級の駄作。朝日のTV欄の担当者はTV局から賄賂を貰っているのと違うか? あまりにも評価と実態が隔たり過ぎている。

評価と実態の隔たりのない作家でヨカッタね。センセ。

342 :名無しのオプ:01/12/12 18:01
ところでバカザキのサイトって2ch以外にリンクされてるとこあるの?

343 :名無しのオプ:01/12/12 18:03
↑バカサキか。まぁどっちでもいいや。

344 :名無し募集中。。。:01/12/12 18:17
ttp://www.google.com/search?q=%8E%E1%8D%F7%96%D8%E5i%81@%83%8A%83%93%83N&hl=ja

こんなかんじ

345 :名無しのオプ:01/12/14 02:43
『三つの密室・殺人連鎖』(若桜木虔/廣済堂ブルーブックス)

 少女漫画誌の新人賞授賞式の日、三つの密室殺人が発生した。
新幹線のトイレが現場となった第一の事件。
オートロックの掛かったホテルの部屋に死体が出現した第二の事件。
そして大学の構内で発生した第三の事件では、目撃者の監視する中、
犯人の女性は現場から煙のように消えてしまっていた。
女性誌の編集員をしている西東南は、その三つの事件に大きく関わっていた。
新幹線の事件では第一発見者となり、そのときに彼女が連れていた女性が
第二の事件の発見者となって、さらに第三の事件で目撃された犯人は彼女に
そっくりな容姿をしていたという。連続する不可能犯罪、そして南を狙った冤罪
の演出。これは元大学ミス研の華、西東南に対する挑戦か?
 恋人の小中警部とともに、彼女は事件の謎を追う……。

 個人的には、顧みる必要のない書き飛ばし作家として認識している若桜木虔。
古書店で数合わせに買った本書は、挑発的な作者のことばもあって、
どれひとつ読んでみるかという気にさせられたのだが、うーん。
トリックもプロットもキャラも発想も、すべてが二時間ドラマのレベル。
安っぽい動機に、不自然なトリック。
ミステリとはこの程度のものだ、という閾値の低い作家が書き、
同様に閾値の低い読者が読むという、要はクズミステリ。
予想どおりのレベルで、特に腹も立たない。
 というか、洋風の美貌を持つ主人公が真紅のフェアレディで乗り付ける先が
、行きつけの大衆食堂で、そこで朝定食を食っちゃったりするところとか、
あるいはGパンとかヘア・ピースとかといった、
ちょっとズレた語感とか(ちなみに本書は平成5年の作品である)、
随所に散見されるそういったトホホな感覚こそが、
実は本書の隠された読み所であり、
こっちはそういう部分で楽しめたのでオッケー。

346 :名無しのオプ:01/12/14 02:51
2ちゃんねるウォッチャーさん
上の文章も先生に見せてね

347 :名無しのオプ:01/12/14 05:51
>というか、洋風の美貌を持つ主人公が真紅のフェアレディで乗り付ける先が
>行きつけの大衆食堂で、そこで朝定食を食っちゃったりするところとか、

これは版権のきれた洋物をリライトしたせいだろう(W

348 :名無しのオプ:01/12/14 13:08
稲村直彦あげ

349 :名無しのオプ:01/12/14 16:15
自分も古書店でこのスレに触発され
続編の方を百円にて購入
一ページ目の主人公のショタコンを説明する描写が
余りにアブラギッシュおやじな書き方で
挫折
ちなみに345さんと自分が買った物が
ダイソーミステリーにて売ってるものです
百円で買った物だから我慢出来ましたが
新品が百円で買える今、この思いをどこにぶつければ
いいのでしょうか(藁

350 :名無しのオプ:01/12/14 18:40
age

351 :名無しのオプ:01/12/14 19:00
>>349
345はコピペね。
どうでもいいけど

352 :名無しのオプ:01/12/14 20:26
基本的な質問なのですが、このひとはテレビの2時間ドラマをC級・D級といやらしく批判していますが、
自分が書いている本がそのC級ミステリーに過ぎないことを気づいていないのでしょうか。
だから2ちゃんねるでこんなに盛り上がっているのでしょうか。

353 :名無しのオブ:01/12/14 20:51
>>352
バカサギは気づいていません。それどころか、日記でネタを提供する
ことで2ちゃんねる族を自分の思うがままに操っていると勘違いして
います。

354 :名無しのオブ:01/12/15 10:31
>>352

>自分が書いている本がそのC級ミステリーに過ぎないことを気づいていないのでしょうか。

あなた、それ失礼です。
他のC級作家に対して。

355 :名無しのオプ:01/12/15 13:19
まぁ、甘めに評価してもZ-級作家だよね。

356 :.:01/12/15 15:20
[1月11日]無理をしているので、相当に消耗が激しい。

[2月1日]風邪で発熱。ぶっ倒れる。

[2月3日]風邪で相変わらず体調が悪く、

[2月4日]風邪が抜けず、体調がひどい。咳き込んだら、それでギックリ腰を起こしてしまった。

[2月6日]風邪で再び2日間、完全ダウン。

[2月8日]風邪が好転したと思ったら、右足を痛めた。ビッコを引かないと歩けない。1歩ごとに激痛が走る。どうやらギックリ腰をやったのと因果関係があるらしい。

[2月13日]またガクッと体調が悪くなる。

[2月14日]昨日から五十肩が再発して、痛くてたまらない。

[2月23日]風邪でダウン。節々が痛く、原稿が書けず。

[3月15日]徹夜で脱稿させる。久々のことで、頭痛と目眩がする。

[3月19日]働き過ぎで頭痛がする。たぶん、眼精疲労だろう。

[4月27日]バテと寝不足が重なって、頭が働かなくなってきた。

[5月14日]風邪と蓄積疲労でヘタバって他に何もできず。

[5月15日]風邪の頭痛で捗らず。

357 :.:01/12/15 15:21
[5月16日]風邪の頭痛で捗らず。

[5月20日]疲労感が抜けない。

[6月26日]このところ腹痛が続く。腎臓結石の再発と思われる。で、今日その精密検査。

[7月13日]暑さのせいか、全く馬力が掛からない。

[7月14日]依然として、全く馬力が掛からない。

[7月23日]猛暑でダウン。BOOK OFF巡りをやって、熱中症に罹ってしまった。

[8月3日]またまた結石痛。暑さと痛さで参る。

[8月16日]エネルギーが尽きて引っくり返る。

[9月27日]歩き回って疲れ果てる。

[10月1日]10月に入った途端に体調を崩す。風邪を引いて、ほとんど1日中、寝たり起きたり。

[10月4日]依然として風邪が抜けない。

[11月3日]仕事の連続で不眠症になり、久々にデパスを飲んだら、効きすぎてしまって

[12月5日]ぜえぜえ息切れして、青息吐息状態。

[12月7日]……バテた。

面白いミステリを書くっていうのは、私達素人が思っているよりずっと重労働なんですね。センセ。

358 :名無しのオプ:01/12/15 15:23
http://www.geocities.com/crazydizzy2001/

359 : :01/12/15 15:40
ビッコって差別用語?

360 :親切な人:01/12/15 15:43

ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

「高性能電子辞書」が、たったの 3900 円↓
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b18711631

なかなか手に入らない「一括メール 2001 」↓
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b18890297

今は無き「コピーガードキャンセラー」↓
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b18880293

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

361 :名無しのオプ:01/12/15 16:32
>>359
そうだよ。今は出版コードに引っかかる。

362 :名無しのオブ:01/12/15 21:18
>>361
へえ、牛をあれだけ批判しておいたくせに。どっちもどっちだけどさw

363 :352:01/12/15 22:08
レスポンスありがとうです。
ダイソー百円ミステリの「W殺人」というのを読んで雪山にうずめたくなりました。
そうか……気づいてないのか……
「霧島那智」の歴史ものもひどいんでしょうね……

364 :名無しのオプ:01/12/15 23:23
>>356-357
ワラタよ。
きっと、センセイの作品が面白くないのは、体の不調をおして
重労働してらっしゃるからなのですね……
でも、2時間ミステリを視聴(して罵倒)する体力だけは、充分に
おありなんですね。

365 :名無しのオプ:01/12/16 01:54
ここは憎悪うずまく悪口板か?

366 :名無しのオプ:01/12/16 02:06
憎悪はないな。公魚という珍獣を単に笑いものにしてるだけ。

367 :名無しのオプ:01/12/16 09:49
>>357
ご苦労さん。けど一つ間違いあり。
誤)面白いミステリを書くっていうのは、私達素人が思っているよりずっと重労働なんですね。センセ。
正)くだらないミステリを書くのでさえ、私達素人が思っているよりずっと重労働なんですね。センセ。

368 :名無しのオプ:01/12/16 09:58
>>361
センセには出版コードという常識など通用しません。
なにしろ志が志ですから。

369 :名無しのオプ:01/12/16 19:07
こういう風なスレができてて、常日頃自分を観察されているとわかったら
(すでにご承知だろうが) 、御本人にとってはかなりのストレスでしょうね。
年末進行でお忙しい(だろう) 馬鹿詐欺せんせー、お体を大切に。
来年も我々を多いにわらかしてください。

370 :名無しのオプ:01/12/16 21:07
サギーのお嫌いなエンドオブデイズがやってるne

371 :名無しのオプ:01/12/17 02:37
[12月15日]ようやっと『御庭番暗殺剣』第3巻の第2章を脱稿。
全体の25%。青息吐息。〆切が20日だが、とうてい脱稿しそうにない。
 解説だけは、一応、ご近所と同い歳のよしみで大久保智弘さんにお願いする。
電話で長話。

372 :名無しのオプ:01/12/17 20:03
若桜木とおれにたったひとつ共通点があるとしたら、
「エンドオブデイズ」は最低の映画だと思っていることくらいだろう。

373 :名無しのオプ:01/12/17 21:40
「エンドオブデイズ」だって、センセの作品よりはよっぽど志が高いって。
漏れは映画館で見て後悔したクチだが、その無駄金がもし残っていたとしても、
それでセンセの作品を買うぐらいだったら、もう一度「エンドオブデイズ」を
見た方がましだと思うne

374 :名無しのオプ:01/12/17 23:22
センセー!

375 :名無しのオプ:01/12/18 00:05
[12月17日]『御庭番暗殺剣』第3巻の第3章を脱稿。全体の33%。アイディアに行き詰まって、四苦八苦。

最後の一文にビックリw

376 :名無しのオプ:01/12/18 00:30
行き詰まるほどのアイディアが必要と知ってビクーリ

377 :名無しのオプ:01/12/18 03:05
アイデア=元となる小説なので、
手元に良い小説がないと見た(w

378 :名無しのオプ:01/12/18 04:12
ネタにしようと見たばかりの二時間ドラマを忘れてしまったとみた!

379 :名無しのオプ:01/12/18 07:35
>373
さらりとひどいことを・・(;´Д`)ソノトオリダガ

380 :名無しのオプ:01/12/18 11:49
手元に良い小説がないんじゃなくて、著作権切れの作品がないんだよ

381 :名無しのオプ:01/12/18 13:52
有名になりたいだけでしょ
マスコミ中毒なんだよ

382 :名無しのオプ:01/12/18 17:20
とても不思議でした。なぜこの程度のマイナー作家のスレがこんなに伸びているのかが。
このスレを読んで、よく分かりました。
いやあ、ワカサギセンセ、面白いですねえ。
作品よりも数段、日記の方が面白い。あの日記が出版されたら、ブクオフでなら買いますわ。

383 :名無しのオプ:01/12/18 20:34
>>382
過去スレ全部集めてセットで売ったら?(w

384 :名無しのオプ:01/12/18 20:45
センセ原作の2時間ドラマって、放映されたことがあったのでしょうか。
それに対してどんな評価をくだすか、想像するとおもしろい。

385 :名無しのオプ:01/12/18 21:14
>>384
もちろん「原作の良さをまるで引き出せていない、D級以下の作品」とケナすに決まってる。

386 :名無しのオプ:01/12/18 21:47
先生(蔑称)の赤川次郎の書評はありますか?

387 :名無しのオプ:01/12/19 00:50
速報。
文春ミステリーベスト10の結果が、文春のホームページに出ていた。
>5位 新本陣殺人事件 矢島誠/若桜木虔(河出書房新社、1600円)
どうやら、公魚センセの票操作が功を奏してしまった模様。

388 :名無しのオプ:01/12/19 00:56
>>387
アドレスキボンヌ

389 :名無しのオプ:01/12/19 00:58
>388
ttp://www.bunshun.co.jp/weekly/2001best10.htm

390 :名無しのオプ:01/12/19 01:01
センセイ日記で大得意になるに違いない。今から楽しみ(w

391 :名無しのオプ:01/12/19 01:17
協会員に頼める知り合いが二十人もいれば、誰でもどんな作品でも
ランクインできるということが証明されたわけやね。

俺もみんなに頼んでみようかな〜(w

392 :388:01/12/19 01:26
>>389


祭りの予感・・・・・・。(w

393 :388:01/12/19 01:26
>>389
にお礼が抜けてた。

サンクス

394 :名無しのオプ:01/12/19 01:43
1位 模倣犯 宮部みゆき(小学館、上下各1900円)
2位 13階段 高野和明(講談社、1600円)
3位 ミステリ・オペラ 山田正紀(早川書房、2300円)
4位 沈黙者 折原一(文藝春秋、1905円)
5位 新本陣殺人事件 矢島誠/若桜木虔(河出書房新社、1600円)
6位 邪魔 奥田英朗(講談社、1900円)
7位 闇先案内人 大沢在昌(文藝春秋、1667円)
8位 超・殺人事件 東野圭吾(新潮社、1400円)
8位 時の密室 芦辺拓(立風書房、2200円)
8位 R.P.G 宮部みゆき(集英社文庫、476円)
1位 模倣犯 宮部みゆき(小学館、上下各1900円)
2位 13階段 高野和明(講談社、1600円)
3位 ミステリ・オペラ 山田正紀(早川書房、2300円)
4位 沈黙者 折原一(文藝春秋、1905円)
5位 新本陣殺人事件 矢島誠/若桜木虔(河出書房新社、1600円)
6位 邪魔 奥田英朗(講談社、1900円)
7位 闇先案内人 大沢在昌(文藝春秋、1667円)
8位 超・殺人事件 東野圭吾(新潮社、1400円)
8位 時の密室 芦辺拓(立風書房、2200円)
8位 R.P.G 宮部みゆき(集英社文庫、476円)

395 :竹内邦夫:01/12/19 02:21
http://gazoo.direct.ne.jp/upboard/fun/img20011215223010.jpg

396 :名無しのオプ:01/12/19 03:19
コネと根回しが、日本を駄目にしてるんだなあ(怒

コメント書いて、ほめている奴の名前が早く知りたいもんだ

397 :名無しのオプ:01/12/19 07:37
文春堕ちたな・・・

398 :名無しのオプ:01/12/19 09:04
ベスト10の全作品がどうでもいいのばかり

399 :名無しのオプ:01/12/19 09:39
なーんで「邪魔」の上に、こんなものがくるんだ!
訴えてやる!

400 :名無しのオプ:01/12/19 09:56
やっていい事と悪いことがあるよな・・・。
マジやめてくれバカサギ。お前の本を騙されて買ってしまった
純粋な横溝ファンに読了後刺されるぞ。
今度から町田を歩く時は後ろに注意した方が良いね。

401 :名無しのオプ:01/12/19 09:59
誰かバカサギのパソコンにボムを送れ

402 :388:01/12/19 10:38
早く日記更新されないかなぁ。
楽しみだ(w

403 :名無しのオプ:01/12/19 10:38
まぁ、ミス板住人なら、間違ってもバカサギのミステリー
なんて買わんと思うが(恐いもの見たさなら可)
ベスト10の結果を見て、買っちゃう人もいるんだろうなぁ
可哀想でならない・・・。

404 :名無しのオプ:01/12/19 12:32
東野圭吾や奥村英朗より上な筈がない。
まともなランキングならバカサギの名前なんザ出てもいない。
さっき立ち読みしてきたダカーポの各雑誌今年のベストランキングには
一誌も「新本陣」が載っていない。当たり前だけど。

405 :名無しのオプ:01/12/19 13:04
このミスでも1票も入ってなかったからね。
本ミスでは1人だけあほがいたが。

406 :.:01/12/19 14:49
>新本陣批判
作家になりたや症候群の妬みと受け取られるよ、サギには。

「ベスト10入りへの批判」よりも、
「新本陣のここが最低・最悪」トークへシフトすべきでは。

407 :名無しのオプ:01/12/19 14:55
何か題名からしてパチもん臭いのであんまし読む気が
せんのだが、本家のネタばれなんかはどうなんすか?
ちゃんと『本陣殺人事件』へ敬意を払ってるんだろうか。

408 :名無しのオプ:01/12/19 14:56
>>406は「新本陣」を読んでないから、そんな優等生みたいなことが言えるんだ。
いいからだまされたと思って呼んでみろ。だまされたことに気がつくはずだから。

409 :名無しのオプ:01/12/19 15:27
>406
「新本陣」という作品そのものの問題より、「ベスト10への投票をよろしく」
というメールを知り合いに送りまくってランクインにこぎ着けた、公魚センセ
の姿勢がヒンシュクを買っていると思われ。
俺は「新本陣」を読んでないから、作品の出来を語ることはできないが。

410 :名無しのオプ:01/12/19 16:05
どこにも売ってねえぞ

411 :名無しのオプ:01/12/19 16:06
2ちゃんVS協会、か?

412 :名無しのオプ:01/12/19 16:12
「新本陣殺人事件」というタイトルだけに、
週文の読者層であるひと昔前の横溝ブームを体験したオジサン達が
手にとってしまう可能性は大な気もする・・・・
バカ咲きはそこまで考えての策略か!?

413 :一応、コピペ:01/12/19 16:16
155 名前:名無しのオプ 投稿日:01/11/26 21:40
知り合いから聞いた話。
公魚大先生は、どうも週刊文春の年末号の年間ミステリーなんとかという
ランキングに「新本陣殺人事件」を載せようと躍起になっている模様。
なんか、知ってる作家なんかに「投票をよろしく」とメールを出してまくっ
ているらしい。
さすがに、大先生はやることが違うね(藁

414 :名無しのオプ:01/12/19 16:36
ワカサキが日記でランキングのことを述べたらこのスレは
どうなるやら

415 :.:01/12/19 17:03
>>408
うん、すぐ読んでみる。
でも今ドグラ・マグラ3回目読んでる途中だから、それ終わってからな。

鼻糞観音様に合掌...

416 :名無しのオプ:01/12/19 17:20
文春を読んでの感想。

 1.えとう乱星の書評が載っていた。仲のいいネット交換日記仲間に投票させてもいいのか。
 2.馬鹿詐欺は沈黙者を推していたけど、感想HPにUPしていたっけ?
 3.このスレを読むようになってから始めて知った作家たちが推しているのは笑える。
 4.2ちゃんねるウォッチャー氏はやらせ疑惑のことをちゃんと連絡してくれ。
 漏れがもしファンだったら絶対メールする。

417 :名無しのオプ:01/12/19 17:38
公魚日記更新!
ttp://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/diary.htm

418 :名無しのオプ:01/12/19 17:44
[12月19日]『御庭番暗殺剣』第4章を脱稿。全体の41%。ようやく壁を抜ける。
『新本陣殺人事件』が週刊文春の『2001年ベスト・ミステリー』の第5位にランクされる。朝から祝電・祝メ
ールが殺到して嬉しい悲鳴。

本当にメールが殺到してるんだろか
「こいつ誰や?」と関係者以外の連中は思ってると思うが
それとも門下生のメールが殺到してるのか

419 :名無しのオプ:01/12/19 17:45
>417
>朝から祝電・祝メールが殺到

抗議電報、抗議メールの間違いでは。誤植?

420 :名無しのオプ:01/12/19 18:21
新本陣殺人事件は本陣殺人事件の著作権が切れてから書いたのか?

元のトリックはどこから借りたんだろ

421 :名無しのオプ:01/12/19 18:46
矢島のトリックは,自作の転用だったね。

422 :A.M.:01/12/19 18:49
横溝先生は1981年に亡くなられていますので今年が没後20年。
当然、『本陣殺人事件』の著作権は存続しています。

423 :388:01/12/19 18:50
>>418
著作権侵害の抗議のメールだと思われ

424 :名無しのオプ:01/12/19 18:50
googleで検索できた「新本陣」評(評とはいえんのもあるが・・・)
 静岡県知事選の候補者であった、第二十六代由比本陣当主、神谷孝範が殺害された。時を同じくして、東京でも、卒業式当日に、聖華女学院の学院長、蒲原善吉郎が首吊り死体となって発見された。
 その両者は、同じように雪によって閉ざされた密室状態で、死体となって発見されていたのだ!
 双方の事件を追う事件記者は、次第に絡み合う事件の糸に引かれるように互いに助け合って事件を解決しようと試みるのだが――

 横溝正史氏の代表作とも言える推理小説、『本陣殺人事件』の本歌取りのミステリです。本歌取りなので、
事件の舞台は異なれど、構成は同じような事件になっています。
 つまり、『本陣殺人事件』の密室殺人の、別の解釈を描いた小説だ、ということが出来ます。
逆に言えば、『本陣殺人事件』を読んでいない人は、十二分に楽しむことは出来ない、ということです。
『本陣殺人事件』の真相もさらりと作中で明かしてしまうので、本歌を読んでいない人には勧められません。
 それに、本歌を超えているか、と言うと、本歌の洗練された味わいが、冗長に引き延ばされていて、
本筋と関係のないラブコメや、酔っぱらったら推理が鋭くなる、という何の意味があるのかよく分からない設定
が本歌のスマートさに贅肉を付けてしまっています。
そうして解かれる真相も、現実的に落としすぎるきらいがあり、動機も含めてやはり本歌と比べたら衝撃度は、
格段に落ちてしまいます。
解かれる真相も、直観的に解かれるために全く論理的ではありません。それだったら余程、『本陣殺人事件』を読んだ方が良いので、やはり未読の人には勧められないわけです。
 だとしたら、僕はどうして手に取ったのか、ということです。
それは偏に、横溝正史が好きだ、ということに他ならないと思います。そう、僕は横溝正史が大好きなのです。
 この小説を読んで、その不要なほどに過剰なラブコメに閉口しながら、何を求めていたのか。
『本陣殺人事件』と比べてケレン味が剥奪されてしまっているこの小説を読んで、何を思ったのか。
 僕は、横溝正史が好きだ、ということです。横溝正史が好きでなければこの本を手に取ることは無かったと思います。
この小説のタイトルに惹かれた人は、ある程度心して読み始めなければならないと思います。

中途半端な横溝正史への愛情であれば、読み通すことは出来ないのではないか、と思います。
読み通してみて、僕とは違い、トリックに感心する人もいるかも知れません。
僕以上に怒り、本を破いてしまう人もいるかも知れません。ですが、
読んでいる間、何を求めていたか考えると、横溝正史を超える何かが生まれることを求めていたに相違ありません。
この本を読み通すことで、自分の中にある横溝作品への、いや、横溝正史への愛情を確認せざるを得ないのです。

        

425 :名無しのオプ:01/12/19 18:53
センセーの人脈の広さ(あるいは恫喝の力?)を見せつけられたね。

426 :続き:01/12/19 18:55
早朝に「新本陣殺人事件」読了。
2つの雪密室の謎でしたが、まあまあ無難な着地でした。
        ********************************

それってどうよ? というような本を2冊、新刊で買ってしまった。
篠田秀幸『人形村の殺人』と矢島誠+若桜木虔『新本陣殺人事件』。
今後こういう、見ただけで「たぶん外したな」と思える本を「ドウヨ本」と呼ぶことにする。
 矢島誠+若桜木虔『新本陣殺人事件』は、この内容でそのタイトルを冠するのは
本格ミステリに対する冒涜に近いぞ、と難癖をつける結果になると思う。

そのために買ったようなもの。そういえば篠田秀幸の『幻影城の殺人』だってそうだよなあ。
まだ読んでないけど。
だから篠田は先に『幻影城』から読まないとダメか。
 まだ読んでないので、もしかすると後からゴメンナサイするかもしれないけど、
とりあえず本を見た段階での印象で言えば「身の程知らずなタイトルだな」と。
 普段なら若桜木虔の書いた本といっただけで(少なくとも新刊では)買わないと思う。
でも『新本陣』などと名乗られたら、義理でも買って内容をチェックしなければと思う。
そういうふうに義務感で買う人もいると思うので、営業成績的には、
地味(だけど無難)なタイトルのものよりも、良かったりするかもしれない。でも読者が内容に満足できるかどうかは別。というか逆。読む前に期待されるハードルの高さは、そのぶん高いものになっているわけで。
それをクリアできるとは思えないんだけどなあ。

427 :続き:01/12/19 18:57
若桜木虔・矢島誠『新本陣殺人事件』を読了。
まあ、いわゆる軽ミステリーとして面白く読めました。
文中に何度も「トリックのためのトリック、必然性のない推理小説」と、
批判的なお言葉が出てきて、自作の現実性を高らかに謳っているようですが、そういうことをわざわざ言う時点で、逆に志としては落第なのでは、と、個人的には思ってしまいます。
         ********************************
新本陣殺人事件  ★
静岡県知事選挙を目前にして、前文部科学省事務時間であり第二十六代由比本陣当主・
神谷孝範が殺害された。そして、同日同時刻に東京で起こった、もう一つの「密室殺人事件」。
複雑に絡み合う人間関係、そして利権問題……。横溝正史の「本陣殺人事件」が現代に甦る!!瀬名秀明氏推薦の本格ミステリー。
(表紙裏の記載から)
横溝正史の「本陣殺人事件」を持ち出すからには、あのおどろおどろしい世界を読者は期待するものだが...中身は単なる密室殺人もの。
2組の男女が東京と静岡で同日同時刻に起こった密室殺人の謎を解いていく展開だが、静岡側の謎解きには唖然。アルコールが入ったら頭が回転するって言われても...
        ********************************
矢島誠&若桜木虔「新本陣殺人事件」 を読んでいますが、若桜木氏って霧島那智氏だったのですか?この作品を読むまでまったく存じ上げませんでした(^^;二つの密室殺人が同時に起きるという設定。
なんとなく 法月氏の「雪密室」を思い出させるような作品。

428 :続き:01/12/19 19:00
        ********************************
・ 『新本陣殺人事件』に続いて『新獄門島』とか出たら嫌だ
        ********************************
続いて矢島 誠+若桜木虔『新本陣殺人事件』(河出書房新社)読了。これは駄目でした。ラストでひっくり返すのだが、意外でも何でもない。トリックも全然大したことないし。
        ********************************
『新本陣殺人事件』
 ミステリ弱弱の私だが、練られた文章と手堅いトリックはさすがと思う……ごめんなさい、これ以上のミステリ評の言葉を思いつきません。書評であればフクさんとかKashibaさんに書評してもらうのがヨイと思われます。
        ********************************
若桜木さまと瑞納さまに会う。若桜木さまは新本陣殺人事件、期待しているようである。
        ********************************
10月3日  「新は、面白くない」
 「新本陣殺人事件」を読み終わった。「新・エアーウルフ復讐篇」と同様面白くなかった。
        ********************************
矢島誠くん・若桜木虔氏と共著
「新本陣殺人事件」
河出書房新社 1600円(税別)
*あの矢島君が放つ本格ミステリー。今年は返事もくれなかった矢島君ですが、皆様ぜひ御購読を。
私井上は貰って読みました。感謝!

429 :執事バンター:01/12/19 19:07
先生とオッチャー江
その他のベストテンでほとんど黙殺されているという事実から目をそらしてよろこんでいてはいけません。
もう大人なんだから。

430 :続き:01/12/19 19:15
とまあいろいろありますが、この作品、比較的メジャーなHPではことごとく無視されており、
それでもなんとかHITしたものは、最大限拾ったつもりです。

先ずマトモに褒めているものが一つも無いことに唖然とさせられます。
実は文春で推薦の弁を述べていた鈴木輝一郎氏の書評にしてからが
「若桜木虔&矢島誠『新本陣殺人事件』(7月30日・河出書房新社)読了。静岡を舞台にした、密室ものの本格推理です。
大きな謎とこまごまとした謎とところどころ情報を盛り込む、という、セオリー通りの造りで、いい意味でも悪い意味でもミステリ小説技法の教科書のような作品です。」
という褒めてるのかなんなのかよくわからないもので、こんなので投票するな、と突っ込みたくなります。

まあ、文春も人選を誤ったのかわかりませんが、いい迷惑を被ったと見ることもできそうですね。

431 :執事バンター:01/12/19 19:19
割り込んでしまいましたね、ごめん>424

432 :名無しのオプ:01/12/19 19:21
次のスレは「コネでランキング入り ワカサキケン」になりそうだな

433 :名無しのオプ:01/12/19 19:35
しかしこれで「メジャー入り」を果たして
毎年ランク入りするようになったらどうなるんだろ

434 :名無しのオプ:01/12/19 19:47
>>433
どこからそういう論理の飛躍が出てくるんだよ?

435 :名無しのオプ:01/12/19 19:47
コネを総動員して組織票でランクインしたバカサギもバカサギだけど、
選者もたった5冊の投票にバカサギの入る余地があるほど、他のミステリを
読んでないってことだよね?
そんな連中の選んだベストにどれだけの権威があるの、文春さん?

436 :名無しのオプ:01/12/19 20:01
>434
馬鹿詐欺の弟子が9名、推協にいる。
馬鹿詐欺本人と合わせて10名が1位に押せば、それだけでも
(トップは無理だが)ベスト10圏内は射程内と思われ。

437 :名無しのオプ:01/12/19 20:24
書評おもしろかったです。ご苦労様です。

で、静岡側の推理に唖然・・とありますが、これってどっちが書いたものでしょう?
確か交互に書いたと噂を目にしたことありますが。分かります?

438 :名無しのオプ:01/12/19 20:56
えっとね、信じたくないでしょうけど、バカサギより矢島誠のほうが文章もトリックも下手なんですよ。
霧島那智もだけど、バカサギは自分よりレベルが下のものとしか組まないんですな。

439 :独者:01/12/19 21:37
こんな仲良しグループを見つけたのだが…

ttp://www3.famille.ne.jp/~kiichiro/rekikyo/

「新本陣」への投票者として名前が載っている7人のうち
5人が所属しています。

440 :名無しのオプ:01/12/19 23:09
芦川淳一
中里融司
風野真知雄
鈴木輝一郎
松本孝
えとう乱星
夏野百合
こいつら、恥ずかしくないのかねえ。で、みんなの推薦文句がこれがまた全員
寒い。
特に風野の「不朽の名作に挑むその心意気やよし!」ってあんた。
じゃあ、古典をネタに書けば褒めてくれるってのか?
鈴木のはこいつらしい八方美人の発露的感想で、イヤらしい事この上ない。
夏野に至っては、中学生の読書感想文かよ。

441 :名無しのオプ:01/12/19 23:15
状況証拠もいいが、真相の徹底究明を望む

442 :名無しのオプ:01/12/19 23:29
さあ、みんなで解明しよー!

443 :名無しのオプ:01/12/19 23:29
なにげに「アフガン2」発売中。

444 :たたけ:01/12/19 23:48
http://hpcgi1.nifty.com/BWP/topic.cgi?action=view&date=2001091800

445 :名無しのオプ:01/12/19 23:53
まあ、大先生のバレバレな人脈だけで、組織票のうちにも入らない稚拙な工作が、週刊文春で認められたってことだよね。
大先生グループは、当然来年以降も同じ手を使ってくるだろうから、週刊文春のベスト投票は大先生のちょうちん企画と成り果てるわけだ。
懐が深いね、文藝春秋社さん!

446 :名無しのオプ:01/12/20 00:05
たしかにね。あんな恥劣な推薦文を載せるんだから、週刊文春も
タダじゃ載せないって事ね。
あの馬鹿共も、来年は懲りて推薦しないかもしれないし。

447 :名無しのオプ:01/12/20 00:06
>>440
みんな頑張ったんだよ。
どうにかして誉めようとしてさ。
人間大きくなると、人間関係とかで断れない頼みって言うのがあるんだから。
あんな奴の本を誉めなきゃいけなかった彼らを、けなしてはいけない。同情してあげなきゃ。

でも、鈴木氏の「(前略)ミステリ小説技法の教科書のような作品です」
って誉めてるの?
何かみんな無理があるような気がするよ…まぁあの作品自体(というか作者に)無理があるからなぁ。

448 :名無しのオプ:01/12/20 00:36
文春も、まさか自作をランクインさせるために組織票を使うような厚顔無恥が、
推協にいるとは思わなかったんじゃないか。曲がりなりにも、プロのミステリー
作家の集まりなんだから、きっと信頼していたんだと思うよ。
それを公魚大先生とその仲間と友人たちは、見事に裏切ったわけだな。

449 :名無しのオプ:01/12/20 00:40
文春は、投票するだけでいくらか振り込んでくれるからなあ〜(W
頼まれて、しかたなく入れた奴が、一番びっくりしてるんじゃないか?
コメントが載って、穴があったら入りたい気分になっていると見た(W

いままで、メールで投票をお願いしまくるなんていう
作家はいなかったんだと思うなあ。
センセイの営業力はさすがだ。
その分、文春の権威は、一気に失墜したと思う。

450 :名無しのオプ:01/12/20 00:54
毎年このベスト投票を盲信している書店では、正月早々『新本陣殺人事件』が平積みかよ。おめでてーな。
組織票の見返りは大きいからね。

451 :名無しのオプ:01/12/20 00:58
それより海外の選評に麓昌平の名前があるぞ。
すげーな、あの爺さんまだがんばってるんだ。

452 :名無しのオプ:01/12/20 02:54
>それより海外の選評に麓昌平の名前があるぞ。
>すげーな、あの爺さんまだがんばってるんだ。
文春のベストでは、化石のような協会員の名前をよく見るぞ。

それより、中里融司の寸評、「本格と現代をつなぐ秀作」って何だよ?
「本格」と「現代」は、同格の概念なのか? 訳わからんよ。

453 :名無しのオプ:01/12/20 04:13
これで文春のベストテンも、もう終わりだね。
バカサギが壊したんだから、責任とって自決しろよ!
作家の自決とは、筆を折ることなり。

454 :名無しのオプ:01/12/20 04:32
しかしバカサギのアレを褒めた連中、他の作品の推薦文は載ってないね。
よほどトンチンカンな事を書いたんだろうな。

455 :名無しのオプ:01/12/20 07:09
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/1901/squiz/tensin.html

どうやらここのメンバーが怪しそうだが、全メンバーのリストって誰かわかる?

456 :名無しのオプ:01/12/20 09:10
仲良しメンバーの組織票とか恫喝による票集めとか言われているが、違うと思う。
バカサギにそんな人望も実力もあるものか。
今回の件ではズバリ実弾が使われていると推理する。
これまでの文春の実績からみて10人も転べば十分上位入賞が可能なことから、仲良しメンバーを買収すれば票は足りると見て一人当たり5〜10万で票を買ったとみる。(金なら腐るほど持ってる、って連中ではなさそうだし)
10人で必要経費が50〜100万はかかるが、上位に入れば1万部の上積みは堅いだろうから、印税10%でみて160万と十分もとはとれる。
特にすれてない一般のファンからすれば、この板見ているのも少ないだろうし、そもそも発表までに読んでいる層はほとんどいないだろうから、通常の人気作家よりもはるかに上積みの効果は大きい。
当然、推協メンバーへの依頼メールは煙幕に違いない。メール依頼を受けて投票したと思われるのならまだしも良心が感じられるから。
さらにいえば、この読みがあったために、どうでもいい駄作を無理矢理上梓した、というのはうがち過ぎだろうか?

457 :名無しのオプ:01/12/20 09:15
これでワカサキの作家講座への入会希望者が増えるんだろうな
デビューすればワカサキへの投票者がますます増える

458 :名無しのオプ:01/12/20 09:55
センセーは、嬉しい悲鳴をあげているらしいけど、
文春の担当者は、絶望の悲鳴をあげていることでしょう。

459 :ねつてつ:01/12/20 10:07
ランキングには不正が付き物…とまでは言わないが、特にプロによるランキングに
は、無意識的な不正などが入り込む余地が高いのかもしれない。
ほら、結構ありそうでしょ、「僕は君の作品に投票してあげるから、君は僕の作品
をお願いね」とか。実際、仲の良い作家どうしでやってると思うし(A→Bという
風に投票の流れを矢印で表していったら、双方向のがいっぱいあると思います^^)。
とはいえ、普通は作家たちも、それなりに納得できるランキングであって欲しいと
は思っているはずなので、ダメな作品に投票するのはためらうだろうなあと、思う。
変な作品に投票して、そのコメントとかが掲載されたら、見識を疑われる可能性も
あるから、あまり迂闊なこともできない。という形で、均衡はかろうじて守られる。

が、確信犯、それも後のことなどどうでもいいと考える物が多数入り込むと、ランキ
ングは瞬時にその機能を失う。
文春ランキング、荒らしの多い掲示板化しちゃったね。
誰も気がつかなかったのか…
今後の失地回復はあるのだろうか?

460 :名無しのオプ:01/12/20 10:32
(とある寿司屋にて)

「おっ、こりゃなかなか旨いじゃないか。職人さん、あんた名前は
何てんだい? >>456? そうかい、覚えとくよ。ネタもいいが
それ以上にあんたのウデもいいねえ。
おい、そこのあんた! そう、カウンターの隅でじっとこっち見てる
あんただよ。2チャンネル魚茶さんだっけ? あんたも1カン食って
みなよ。なあに心配いらねえ、俺のおごりだ。遠慮せずに食えって。
いい土産話になるぜ?」

461 :名無しのオプ:01/12/20 11:01
>>456
激しく同意。悲しいことだ・・・。
本気でさ。

462 :名無しのオプ:01/12/20 11:57
ねつてつ は無職だから昼間から2ちゃん

なあ?ほんとに働いてるの?

463 :名無しのオプ:01/12/20 11:58
>>456
少なくとも、バカサキ常駐のノベルスでは『リーグが違う』ので、ベストの対象にならない。
河出のソフトカバーから出版したことに、わずかでもその目論見がなかったわけではあるまい。

464 :.....:01/12/20 12:01
>>459
>確信犯、それも後のことなどどうでもいいと
>考える物が多数入り込むと

違います。
「公魚の作品を傑作だと思って疑わない、メクラ連中」です。

465 :名無しのオプ:01/12/20 12:13
バカサキも問題だけど
折原一が4位っつーのもどうかと思うよなー。
文春のランキング、まったく信憑性がないな。
R.P.G.がベスト10入選っていうのもどうかと思うし。
ついこのあいだまで宮部が連載してたからご祝儀ランクインなのか?と勘ぐっちゃうけどさ。

466 :名無しのオプ:01/12/20 13:03
批判のネタを自ら提供する物書きも珍しい

467 :名無しのオプ:01/12/20 13:16
ちょいと、文春さんよ。おたくらのせっかくの仕事が冒涜されてんだよ。
こんなのを黙って見過ごしとくつもりかよ。きちんと真相究明すべきじゃないのかよ。
でないと、新潮や朝日あたりがおもしろおかしくとりあげかねないぜ。

468 :名無しのオプ:01/12/20 13:21
さまざまなミステリランキングが乱立して、何とかお互いを蹴落とそうとしのぎを削っている最中に、
週刊文春が自らの過ちを認めるワケがない。
根も葉もないたわいごととして黙殺するしか、今の文春にはできないってこと(ワラ

469 :名無しのオプ:01/12/20 13:22
>>459
>特にプロによるランキングには、無意識的な不正などが
>入り込む余地が高いのかもしれない。
いいたいことは解るけど、そういうのは「不正」とは言わないと思うぞ。

470 :名無しのオプ:01/12/20 13:32
文春のランキングなんてずっと前から腐ってるんじゃないの。
それに我慢できない連中が「このミス」始めたわけで。

ランキングの信頼性は

このミス>>本ミス>>>>>>>>>>>>>>>>>>文春=ダ・ヴィンチ

こんなもんだろ。

471 :名無しのオプ:01/12/20 13:53
>>470
そうも思わんけどね。つうか、そんなに「このミス」や「本ミス」って信頼度高いかね?
俺的にはむしろ、投票方式が変わってからの「傑ミス」は「このミス」と大差無くなったと思っている。
昔からの乱歩賞偏重とかはあるが、今回のランキングにしてもそれほど傾向が異なるといったほどではないと思う。
ま、それだけに今回の件には許し難いものを感じているのだが。

472 :名無しのオプ:01/12/20 13:56
おーい2ちゃんねるうぉっちゃーさんよ。
『それだけに今回の件には許し難いものを感じている』とまで
言われてるんだぜ。きっちり大先生に伝えろよ。
しかし大先生、推薦してくれた人まで巻き込んで、もう、情けないねえ。

473 :名無しのオプ:01/12/20 13:58
矢島誠ってどんな奴?

474 :名無しのオプ:01/12/20 14:25
>>468
それはちょっと甘いんじゃないの。
この企画自体、推協と評論家諸士の協賛でやってるようなもんでしょ。
今回の件ではある意味推協も利用されてんだから、真面目に投票した人たちが真相を知ったら
気分が良いわけはない。推協としてもなんらかの誠意(例えば投票内容の公表とか)を求めるのは当然だろう。
その辺の経緯だけでも十分、ネタとしては面白いし他社が取り上げる価値はあるだろう。
対応次第によっては、来年度は企画そのものが、週刊朝日に流れるってことだって心配すべきじゃないか?

475 :名無しのオプ:01/12/20 14:27
おれは真面目に投票して、その結果を目の当たりにして
愕然としている。
慰謝料よこせ!

476 :名無しのオプ:01/12/20 14:32
>474
まあたしかにそうは思うが、投票内容を公表してもあんまり意味はない。
投票した個人がそう思ったから投票した、といわれればそれで終わりだから。
だから、
1)ネタとして騒ぎ、他社に取りあげさせる
2)投票依頼行動がなかったかどうか調査する
という方策があると思うが……。
実は、私(推理作家協会会員だが)のところに、他社の本が送られてきた。
きっと読んで投票してくれないかなあ、ということだろうと思ったが……。
私はその作品には投票しなかった。

大先生に本を贈られても、自らの良心にかけて投票しなきゃよかったのね。
まあ、「良心をかける」ほどのものではない、と思われれば
それっきりなのだが。

477 :474:01/12/20 14:54
>>476
投票内容を公開と書いたのは、推協としても一応は身内を疑うわけだから、
それなりの状況証拠を揃える必要があるだろう、というだけの意図です。
いずれにせよ、真相は薮の中となったとしても、関係者がそれなりの社会的責任を問われることとなれば、
それでよしとすべきで、その為に推協なり他社がどう動けるか、という意味で書いたものなんで、後半の1)2)のご意見
には激しく同意するものですが・・・

478 :名無しのオプ:01/12/20 15:50
(矢島誠氏HPより)
>12月19日(水)
>げげっ。驚いた。
>今日発売になった週刊文春に「2001傑作ミステリーベスト10」というコーナーがあるのだが、若桜木虔さんと2人で書いた『新本陣殺人事件』が、そこの国内部門の第5位にランクされているではないか。ビッグネームのかたたちの間に挟まって……。
>たしかに、自分なりには、楽しく書けた。たぶん、どこを読んでも、2人で書いているという形跡は見えないはずだ。その意味では、満足できる出来にはなっていると思う。
>朝日新聞の記者のかたは、非常に面白かったとほめてくださった(ほぼ100パーセント社交辞令だろうが)。ある雑誌の類似アンケートで、1位に挙げてくださったかたもいらした。
>読んでくださったかたには、そこそこは楽しんでいただけたかもしれない。
>それにしても、5位である……。
>推してくださったかたのコメントが載っている。失礼ながら、名前を存じ上げないかたもいらっしゃる。このほかにも、一票を投じてくださったかたがいらっしゃるのだろう。
>みなさんに感謝。深謝。

営業努力をしたのは先生だけ?

479 ::01/12/20 16:28
マツリ ノ ヨカン....

480 :名無しのオプ:01/12/20 16:44
どの作家も営業努力はするだろうけど、
ワカサキほどそれが露骨に出ている作家も珍しい

戦記小説や歴史小説ランキングで
ランクインしていればそれなりになっとく
できるが、全く畑違いのミステリランキングで
ランクインすると売上ではなく営業努力のみで
ランクインしたのがあからさまになってしまうだろが

481 :名無しのオプ:01/12/20 17:02
さっき立ち読みしてきたのだが、
評の中で「その手があったか!!」としか
書かれていないものがあった。
「その手があったか!!」っていろんな意味にとれるな(w

482 :名無しのオプ:01/12/20 17:33
『その意味』で、「その手があったか!」と叫んだのでしょう。

483 :名無しのオプ:01/12/20 17:35
推協の名誉のためにも、ぜひぜひ会員の人たちには
理事長とかに、どうなってんだ調査しろゴルァ、と問い合わせて
いただきたいもんですな

484 :名無しのオプ:01/12/20 18:02
バカサギとつるむなんて、どうせ同じ穴のむじなだろうと、
ある意味悪意を持って矢島誠の日記を読んでみたけど、
どこまでさかのぼっても、この人イイ人なんだよね。
むしろあまりにおひとよし過ぎて、バカに利用されているのかもしれない。

485 :名無しのオプ:01/12/20 18:04
組織票固めとか矢島氏を利用したとか
バカ詐欺ってそんなに賢いの?

486 :執事バンター:01/12/20 18:12
脳内から飛び出して、物理的にミステリーの世界を荒らす先生の姿がとても嫌です。
やめてください。

487 :名無しのオプ:01/12/20 18:48
ミステリー・ファン諸君!
君らの推理は甘い!
もっとも疑わしくない人物が犯人だという鉄則をお忘れかな?
この場合、もっとも善人で当惑している矢島氏こそ真の犯人で、
お人好しで露悪家でネット悪人のバカサギ先生は、罪をなすりつけられた
無実の民ではないのか?
誰がイチバン利益を得るのか、それを考えよ。
バカサギ先生より利益を得るとしたら……。

488 :名無しのオプ:01/12/20 18:50
二階堂のコメント

01.12.20
> 先週末からずっと、ドミニオンの風邪爆弾をくらって撃沈状態。
> 防御シールド5パーセントにダウン。フェイザー・パンク起
> 動せず、生命維持装置は補助動力でかろうじて動いている状態。

>「週刊文春」12月27日号が届きました。ミステリー・ベスト10が
> 載っている奴です。もう何度も書いてますし、言っています
> が、今年の文庫化のゴタゴタも含めて、こんなベスト10アンケー
> トはもうやめた方が良いのではないでしょうか。潮時をはるか
> に過ぎていますね。

最初のスタートレック狂いのコメントはどうでもいいが、
その後のは的を射ている。ま、自作が取り上げられなかった
ひがみかもしれないが

489 :名無しのオプ:01/12/20 19:05
>>488
禿人にとっては本ミス以外は無くなってしまった方が都合が良いというだけのことではないでしょうか?
つうか、そんなことほざいてる暇があったら、推協にねじこめよ、ゴルァ!

490 :名無しのオプ:01/12/20 20:13
だいぶ前のスレでも矢島氏については(書いてるものは別にして)特段の悪評はなかったのだが、
あえていえば矢島氏も見て見ぬふりをした従犯の可能性は結構あると思う。
そうであれば日記も(少なくとも自分は無関係という)カム・フラージュのつもりだろう。
知らない人からの投票もあったと書いてあるが、選者の全員と、
なんらかのつながりがあることが証明されればその辺も明白になるんだけどな。

491 :名無しのオプ:01/12/20 21:59
amazon.co.jp の売上ランキング
45位(上) 56位(下) 模倣犯
143位 13階段
3,415位 ミステリ・オペラ
2,994位 沈黙者
31,802位 新本陣殺人事件
625位 邪魔
2,280位 闇先案内人
1,481位 超・殺人事件
14,306位 時の密室
359位 R.P.G

売れれば良いってもんでもないとは思うが…桁が違うね(w

492 :名無しのオプ:01/12/20 22:15
>>490どうでもいいがもしもあなたが推理作協の会員で作家なら
「カム・フラージュ」と表記するのはやめてくれ。恥ずかしいから。
推理作家協会とはいっても、推理小説は一冊も上梓してない他ジャンルの
作家も多い。それに全員がアンケートに協力するものでもあるまいし、
「権威」たりうる根拠は実はそれほどなかったりする。
で、漏れも推理。犯行は『挑発するメディア・2ちゃんねる宣言』を
出したばかりの文藝春秋社によるジサクジェーン。2ちゃんねるVS推協対立の
図式をつくり本を売りまくろうという魂胆か?

493 :名無しのオプ:01/12/20 22:38
>>491
そのランキング、どこを見ればわかるの。

494 :名無しのオプ:01/12/20 23:22
[12月20日]風邪で、頭痛・発熱・悪寒・手足の節々の痛み。頭が働かず、原稿が進まず。
 TV朝日『科捜研の女』最終回スペシャルを見る。いやー、面白い。主演の沢口靖子以外は全て馬鹿・間抜けのステレオ・タイプを揃えることに徹した超D級ドラマ。
 そうだろうと思ってみたが、全て予想どおり。風邪でぼーっとした頭向きの低次元ドラマ。

相変らずセンセイ(自己申告で)病弱です。「超D級ドラマ」見てる暇あったらとっとと寝て風邪治しては?

495 :388:01/12/20 23:27
>>494
面白いのに超D級とはどういう事だ?

あと、昔から何とかは風邪をひかないというが、
なんでバカサギは風邪をよくひくんだ?
不思議だ・・・・・。

496 :名無しのオプ:01/12/20 23:31
>>489
禿人タンはこのミスでも一応ベストテン入りしてる。

497 :名無しのオプ:01/12/20 23:34
>>492
えっ、俺?
推協どころか、作家でもなんでもないぞ?

498 :名無しのオプ:01/12/20 23:37
>>496
「人狼城」は作品内容うんぬんではなく企画の勝利

499 :498:01/12/20 23:38
あっ「新本陣」も企画の勝利か

500 :名無しのオプ:01/12/20 23:40
しかし、スレが沈静化しそうな時期をみはからって、じつにおいしいネタを提供してくれる。
公魚先生って実は寂しがりやさん?

501 :名無しのオプ:01/12/20 23:46
超D級……

Dを超えたらEだろうよ。

502 :名無しのオプ:01/12/20 23:50
来年は黒豹シリーズとかもランクインさせて、完全に葬り去るしか
ないな

503 :名無しのオプ:01/12/21 00:24
ああ豹、豹っ!

504 :名無しのオプ:01/12/21 00:25
文春ミステリベスト10が発表になりましたね。話題の国内5位は某お方が
本年度ワースト1を力説なさってた本じゃあ…(記憶違い?)。そんなに
ひどいんですか?とある意味読みたいと思ってたんですけど…。もうすでに、
この5位に疑問を呈している方多数だし、とりあえず話題本にはなりそう。

505 :名無しのオプ:01/12/21 00:29
>>502
そうなるといいね。文春のほうはラズベリー賞だっけ?
あんな位置付けに。

506 :名無しのオプ:01/12/21 00:33
つーかよ。
まともな出版社ならばバカサギにミステリ作家ヅラさせるなよ。
駄作を出版した河合書房。反省せよ。

507 :名無しのオプ:01/12/21 01:59
河出書房だっつーの!

508 :名無しのオプ:01/12/21 02:04
どれだけ票をかき集めても、しょせん身内の援護射撃では5位がいいとこ。
せいぜい「TIME」でTOPを独走中の、田代まさしを見習うんだな。

509 :名無しのオプ:01/12/21 03:44
もうすでに、2ちゃんねるウォッチャーが耳打ちして、先生は
「むぅ・・もっと弟子を増やさねば」なんて、僕をかき集め始めてるかも

510 :名無しのオプ:01/12/21 08:27
>>489
たしかに二階堂は幼稚な人だが
この日記は明らかに馬鹿先のランクインを見ての感想だと思う。

511 :乱☆先生へ:01/12/21 10:22
きっと目を通されていらっしゃるでしょうから、ここで。
ご自身の日記で言い訳するようなら、投票しなければよかったのではないかと思います。
友達づきあいも大事だとは思いますが、先生ご自身の評価にも関わることですから。
そのうえで、あえての男気ということであれば、もう何も申しませんが。

512 :名無しのオプ:01/12/21 10:30
いや、本気で面白かったから、と必ずおっしゃるはずですよ。
そう言われたら、個人の主観なんだからなにも言えなくなるし。
ただ、趣味の悪さは決定的になるでしょうが。

513 :名無しのオプ:01/12/21 10:51
つーか公魚に投票した奴らって、俺らがTIMEで田代メンバーに投票する
ような間隔で、投票したのかもな。

514 :名無しのオプ:01/12/21 11:26
(乱☆日記より)
週刊文春アンケートのミステリーベスト10の5位に若桜木さんの「新・本陣殺人事件」が入った。こんなん誰が入れた!僕だ(笑)

今年は頑張って推理物の読書を増やしたのだが、それでも外国物を含めて30冊に満たなかった。(T.T)

気に入り具合から言えば「新・本陣〜」の方である。映画でいえば「ホタル」や「冤罪」より「ゴジラ〜」が好きだから。

探偵役が小中大に西東南ってのも、お馬鹿で気に入っている。


この程度の奴が、この程度の理由で投票してるんだね・・・。

515 :名無しのオプ:01/12/21 12:19
つーかお馬鹿で気に入っているって・・・バカミス宣言じゃないですか。
あほくさ。

516 :名無しのオプ:01/12/21 12:36
>>515
おいおい、そうゆう言い方はバカミスに失礼だよ。
書いてる方だけがヴァカなのはバカミスとはいわない。

517 :名無しのオプ:01/12/21 12:42
516の言う通り。

518 :名無しのオプ:01/12/21 15:15
文春ミステリ、「新・本陣」に一票入れた鈴木輝一郎先生の日記より(12月18日)
>井上トシユキ+神宮前.org『2ちゃんねる宣言 挑発するメディア』(12月10日・
>文藝春秋)読了。匿名巨大掲示板『2ちゃんねる』にかかわるノンフィクション
>です。『2ちゃんねる』に関心のない人には、ちょっとわかりにくいかも。
> 匿名だから初めて話せる、ってな内容があるのは理解できるし、実際に貴重な
>内部情報が散見できもするけど、どうも生理的に『文責を持ちたくないけど
>不特定多数の人間に物を言いたい』という種類の人物は好きになれないなあ。
>……といいながら、ときどき覗いてますけどね。
要するにプロの作家も名無しさんもいっしょくたに扱われる2ちゃんねるが
先生にはお気に召さないのでしょうが、その「プロの見識」を出来レースで
お友達に投票してランキングを歪めるようなことに使っていては、先生、
駄目じゃないですか。「文責」取る気なんかないくせに。

519 :名無しのオプ:01/12/21 15:56
>518
ニフティサーブ(IDがきっちり出る)時代からこのひとは文責
なんか取りませんでした。書きっぱなしの野次馬。
だからこその投票行動なのでしょう。

520 :名無しのオプ:01/12/21 16:54
なんか、2ちゃんねる族が、TIMEの表紙をマーシー
にしようと頑張ってる。
やって事はバカサギも2ちゃんねる族も一緒だな。

521 :Σ(゚Д゚;):01/12/21 17:21
そうだ!どうせならバカサギに投票してやりゃよかった
「中本工事がTIME表紙に!」とかオチになりそうだが
ブッシュ・ラディソの上に KEI WAKASAKI ってあったら先生
もうほんとに出版界にいられんよなw

522 :名無しのオプ:01/12/21 21:54
新・本陣〜
私はこれ面白くなかったけどな…ぽそ

523 :名無しのオプ:01/12/21 22:13
ものども!うろたえめさるな!

ランクを盲信している俄ミステリーファンには良い薬じゃ。
この一年楽しませてもらった木戸銭を他人が払ってくれると
思うと腹もたたん。
来年はもっと意気軒昂な先生を見られると思えば安いもんじゃ。

それよりこの一年の最後の最後のどんでん返しを
素直に楽しむのが正しいミステリーファンの在り方じゃろうて。
いやあ霞流一もかすむほどの壮大なバカミスじゃい。
いちおうバレバレの伏線も張って観客を煙に巻いて置いて
あっと驚く意外な結末。
まさにミステリーのお手本じゃ。
トリックの力業が陳腐で直ぐ見破れるのが玉に瑕じゃが、
そこはそれいかにも先生らしい。

いやあ我輩にとっては今年一番のミステリーじゃった。
ありがとう、公魚先生!
来年は作品を書かずにランクインするメタミステリーを期待しておるぞよ。

524 :名無しのオプ:01/12/21 22:40
確かに
「あっ」
と驚かされはしたな。

525 :名無しのオプ:01/12/21 22:45
だったら一位になってほしかったな。

526 :名無しのオプ:01/12/21 23:20
>>523がいいこと言った!

527 :名無しのオプ:01/12/22 00:26
まあ、センセイの作品にお義理で票を入れるくらい今年のミステリは不作だったということなんでしょうね。
「何でコイツが!!」と思った作家の方々は来年はもっと精進してください・・・

528 :名無しのオブ:01/12/22 01:44
来年は霧島那智名義の架空戦記小説がトップ10入りしますのでお楽しみにw

529 :名無しのオプ:01/12/22 02:29
文春読んで爆笑したのは久しぶりだった

530 :名無しのオプ:01/12/22 02:30
宮本武蔵ブームに乗っ取って秘剣を買いましょう!

531 :名無しのオプ:01/12/22 09:43
(12月22日の日記)
>『御庭番暗殺剣』第5章を脱稿。全体の49%。相変わらず風邪が抜けず、頭痛・発熱・悪寒・手足
>の節々の痛みに悩まされ、終日、寝ている。
>うとうと寝ていたら、河出の編集さんからの電話で起こされた。『新本陣殺人事件』の重版が決まった
>とのこと。さすがに週刊文春のベスト・ミステリーの上位ランク入りの影響は大きい。

味を占め、来年もこの手を使いますか…

532 :名無しのオプ:01/12/22 11:23
「評価が追いついてきた。これでやっと本当に書きたいものが書ける」と
桐野夏生みたいなことをいって、霧島那智の活動を縮小しかねないな、先生は。

533 :名無しのオプ:01/12/22 12:18
哀れなり。駄作王。
謙虚さは微塵もなし。
ただ驕れるのみ。

534 ::01/12/22 12:20
大丈夫。リピーターはつかないから。一発屋で終了でしょう。

とすると、「万年売れない作家なりたや症候群の臍茶どもよ。
くやしかったら一発でも当ててみろ!一発でも当たるというのはプロとして
云々……」って言うんでしょうねー。

535 : :01/12/22 16:14
田代は得票を認められず、センセーは認められた・・・。
鬱だ氏脳。

536 :親切な人:01/12/22 16:14

ヤフーオークションで、幻の人気商品、発見!!!

今は無き「コピーガードキャンセラー」↓
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c14780984

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

537 :名無しのオプ:01/12/23 19:48
バカサギ

538 : :01/12/24 18:13

[12月22日]『御庭番暗殺剣』第5章を脱稿。全体の49%。相変わらず風邪が抜けず、頭痛・発熱・悪寒・手足の節々の痛みに悩まされ、終日、寝ている。
 うとうと寝ていたら、河出の編集さんからの電話で起こされた。『新本陣殺人事件』の重版が決まったとのこと。さすがに週刊文春のベスト・ミステリーの上位ランク入りの影響は大きい。

539 :名無しのオプ:01/12/24 22:47
1年くらい休筆なさって、ほんとうに書きたい本格ミステリをのんびりと書き溜めてはいかがでしょう。
生活は弟子にたかればだいじょうぶでしょうし、べつに霧島那智の歴史ものは、出なくても悲しむ人はいないと思います。

540 :名無しのオプ:01/12/25 01:30
>539
っていうか、一生本が出なくても悲しむ人はいないと思います。

541 :名無しのオプ:01/12/25 02:35

 名前:名無し雀 :01/12/25 00:11
 確か公魚が吸い寄せられてミステリの企画を持ちかけていたような…
 すると公魚もセンシティブなのか? ほんとかオイ???

また牛がぶもぶも言い出したせいで、バカサギ先生にとんでもない新解釈が
生まれたもよう・・・鬱だ

542 :名無しのオプ:01/12/25 12:52
>[12月22日]『御庭番暗殺剣』第5章を脱稿。全体の49%。
>相変わらず風邪が抜けず、頭痛・発熱・悪寒・手足の節々の痛みに
> 悩まされ、終日、寝ている。
> うとうと寝ていたら、河出の編集さんからの電話で起こされた。
>『新本陣殺人事件』の重版が決まったとのこと。さすがに週刊文春
> のベスト・ミステリーの上位ランク入りの影響は大きい。

需要があったから重版が決まったのではなく、売れるかもしれない
ということで一応重版しておこう、てことだと思うが。
大半が返本されるのでは

543 :名無しのオプ:01/12/25 12:54
はげどう。

544 :名無しのオプ:01/12/25 12:55
いやぁ重版でも構わないですがわたし、平積みになっているの見たこと無いですよ
あのクソ本。やっと見つけたと思ったら棚の奥のほうのいつもの低位置ですし。
おっと漢字間違えちゃったよ定位置ね。だってレベル低すぎなんですもの。
もう一度、ここに新本陣のトリックネタバラシしたろかゴルァ!

545 :名無しのオプ:01/12/25 13:42
[12月11日]『御庭番暗殺剣』第3巻の序章と第1章を脱稿。
全体の13%。スタート・ダッシュどころか、遅すぎる。憂鬱。
 久々に日本TVの火曜サスペンス『身辺警護』を見る。
朝日新聞が少し褒めていたから見たが、D級の駄作。
朝日のTV欄の担当者はTV局から賄賂を貰っているのと違うか?
 あまりにも評価と実態が隔たり過ぎている。

この日の日記、今見ると余計に腹立つね(w

546 :名無しのオプ:01/12/25 13:43
どうぞ

547 :名無しのオプ:01/12/25 17:21
>あまりにも評価と実態が隔たり過ぎている。
わははははは。可笑しくて、腹が痛い。

548 :名無しのオプ:01/12/25 17:38
>[12月24日]『御庭番暗殺剣』第6章を脱稿。全体の57%。
> クリスマス・イヴだというのに、依然として風邪が抜けず、
> 頭痛・発熱・悪寒に悩まされつつ仕事。自分で自分の原稿の
> 良否が判断できない。

ワカサキさんはここ二十年ずっと風邪に悩まされているそうです。
一時も完治していません。
駄作を出し続けているのも風邪のせいです。
ワカサキさん自身に否はありません。暖かい目で見守ってあげましょう

549 :名無しのオプ:01/12/25 18:20
>>544
mail欄でネタバレしてくれませんか?
読む気ないけど一応どの程度か知りたいです。

550 ::01/12/25 18:45
>>549
偉い!
ネタバレを要求しつつも、「Mail欄で」というその奥ゆかしさ!
センセに対抗して本文でネタバレしない我等、なんて清々しい
クリーンファイトだろうか!

わかってますかセンセ。我等はあなたがどんなに汚い人であっても、
一線は越えないんですぞ。

551 :名無しのオプ:01/12/25 18:46
ネタバレしろ! ネタバレしろ! ネタバレしろ! ネタバレしろ!
ネタバレしろ! ネタバレしろ! ネタバレしろ! ネタバレしろ!
ネタバレしろ! ネタバレしろ! ネタバレしろ! ネタバレしろ!
ネタバレしろ! ネタバレしろ! ネタバレしろ! ネタバレしろ!
ネタバレしろ! ネタバレしろ! ネタバレしろ! ネタバレしろ!
ネタバレしろ! ネタバレしろ! ネタバレしろ! ネタバレしろ! 

552 :名無しのオプ:01/12/25 19:23
そういえばアフガン2が出てたね

アフガン3は出るのかね

553 :名無しのオプ:01/12/26 09:35
福井健太の日記。
 本屋で『週刊文春』のランキングを読み、
仲間を引き込むことで学会内の勢力を得ようとするトンデモ学者を連想する。
ある種の生き物にとって、紳士協定の世界を壊すのはいたって簡単なことだ。
よく見ると1人じゃないし。
……とはいえ、都合の良い相手だけに投票権を与えるような発想は
もっと気持ちが悪いわけで、システム的には許容せざるを得ないとも思う。

554 :名無しのオプ:01/12/26 09:37
age

555 :名無しのオプ:01/12/26 13:57
http://www.fukkan.com/user/?no=44671
この人、地雷マニアなのか、バカなのか、自作自演なのか…。

556 :名無しのオプ:01/12/26 14:13
地雷マニアで、自作自演しているバカ

557 :名無しのオプ:01/12/26 14:23
http://www.max.hi-ho.ne.jp/~http/

558 :名無しのオプ:01/12/26 19:55
「戦艦大和の真珠湾壊滅作戦」というのは日本語として破綻しているような
気が…。
 いくら何でもプロのつけるタイトルじゃないよ、こりゃ。つーか、アマで
もこんなタイトルつけないよ。

559 :名無しのオプ:01/12/26 20:36
>>556
こいつ、今日もバカ詐偽本の項目大量に増やしてるぞ。
マジでバカ詐偽本人か弟子の1人じゃねーの?
バカ詐偽本の復刊リクエストって全部こいつがやってんじゃん(w

560 :名無しのオプ:01/12/26 21:21
世の中には新刊の初版印税をすべてアフガンとパキスタンの医療支援と
食糧援助を行う海外協力団体に寄付する作家もいるのにねえ・・・
小金儲けの為なら手段を選ばない若桜木センセイはつくづく志が低い人だ。

561 :名無しのオプ:01/12/27 02:14
ベストテンだろうが、復刊リクエストだろうが、
本を売るための工作は、なんでもする!
これが、センセイ一派の理念ではあるな(W

結局、出版不況って、こういう駄本作家たちによる
「3年殺し」なんじゃないだろうか。
気が付くと、本を読む意欲が、なくなっている・・・。

562 :名無しのオプ:01/12/27 03:41
禿同。
馬鹿詐欺みたいなハッタリとコネ営業だけで生きてる作家をのさばらせてる
かぎり、読者は戻ってこないよ。
逆に、あれだけ才能が無いのに「ハッタリとコネ営業」だけでここまで生き
残ってる馬鹿詐欺の営業力って、ある意味すごいかも。

563 :名無しのオプ:01/12/27 08:22
ハッタリとコネ営業に、執筆スピードだな。
中身を気にせず、2週間に1冊書き飛ばせる奴は、業界の中で
もそう数はいないはず。
あの程度のものしか書けないで、1冊書くのに2ヶ月も3ヶ月
もかかるようだったら、どの出版社もあんな奴に注文しないだ
ろう(藁

564 :若桜木虔:01/12/28 00:08
やあミステリー板の諸君、元気にしてるかね。
東大大学院博士課程をでて、ジュニア小説、ミステリー小説、戦記シミュレーション、時代小説を書き飛ばし、
いまじゃあ霧島那智のボスといわれるこのオレだが、何か質問はないかい?
プライベートのこともバシバシ答えるぜ。

565 :名無しのオプ:01/12/28 00:50
んじゃ、われわれが一番気になっている
「自称ベストセラー小説」と「大賞候補作」の
題名をぜひ!(W

566 :名無しのオプ:01/12/28 01:54

[12月25日]やはり物語構成がおかしい。『御庭番暗殺剣』第6章を全面改稿し、脱稿。全体の60%。
 明日は忘年会だが、こんな調子で行けるのだろうか? 郷里の母が、体調悪化で入院。正月は、病院で過ごすことになる。父
は、ぎっくり腰。年末に来て、一家全滅状態だ。

567 :執事バンター:01/12/28 10:45
先生、二階堂タンが怒ってるというか笑ってます。
ランキング入りしてかえって評価が下がった珍しい例となってます。

> 本格ミステリ作家クラブ編集による年刊アンソロジー『本格ミステリ02』の編纂を始めました。今年も昨年同
様、選者は、執行委員の中から、末国善己、貫井徳郎、二階堂黎人の3氏がつとめます。付け届けや組織票は無効で
す(笑)。

ttp://homepage1.nifty.com/NIKAIDOU/index.html

568 : :01/12/28 12:39
業界からのたれ込み(w
これって発表される前だよね

155 :名無しのオプ :01/11/26 21:40
知り合いから聞いた話。
公魚大先生は、どうも週刊文春の年末号の年間ミステリーなんとかという
ランキングに「新本陣殺人事件」を載せようと躍起になっている模様。
なんか、知ってる作家なんかに「投票をよろしく」とメールを出してまくっ
ているらしい。
さすがに、大先生はやることが違うね(藁

569 :名無しのオプ:01/12/28 12:52
確か『本格ミステリ02』は短編のアンソロジーでしたよね。

この人って、短編ミステリなんかは書いているのかな。
ただだらだら書き連ねるだけの長編より、きりりとした構成の
短編を書くほうがずっと難しいんじゃないかと思うんだけど。
短編を書いてるときも「全体の37%」とか言ってるのか?

ちなみにこの人のHPかどっかに載っていた、小学生がぞろぞろ
出てくる短編ミステリ(もどき)読んだけど、構成がたるくて
読むにたえられなかった。校正前の草稿ってことだったけどさ。

570 :名無しのオプ:01/12/28 13:30
>>568
初めて見たときはさすがにネタだと思っていたよ。
>>553>>568のコピペ見てると奴が干されるのは時間の問題のような気がする。

571 :名無しのオブ:01/12/28 16:57
>>570
すでに干されています。

572 :名無しのオプ:01/12/28 20:37
>571
すでに魚の干物状態?(藁

573 :名無しのオプ:01/12/28 22:09
復刊リクエスト、また増えてる!
しかも名前をKen Wakasaki fanに変えてる!
このスレ見てるんか!?
マジでバカ詐偽本人っぽいな(ワラ

574 :名無しのオプ:01/12/28 23:03
Ken Wakasaki fanといい、2ちゃんねるウォッチャーといい
馬鹿詐欺先生は、たくさん分身をお持ちですね。
しかも、みんなバレバレ。(藁

575 :名無しのオプ:01/12/28 23:50
馬鹿詐欺先生、一度でいいからスケルトンハウスで一週間生活
してくんないかな〜

576 :名無しのオプ:01/12/29 01:09
もしやったら、2ちゃんのアイドルから
お茶の間のアイドルになれるね。(藁

577 :名無しのオプ:01/12/29 11:40
>この人って、短編ミステリなんかは書いているのかな。

たしか「長編なら1週間で書けるが、短編はむずかしい」みたいなことをかつて日記に書いていた気が。
いかにふだん内容のないことをだらだら書いているかってことだ。

578 :名無しのオプ:01/12/30 01:28
[12月28日]『御庭番暗殺剣』第7章を脱稿。全体の67%。HPを更新しつつ、キムタクの『忠臣蔵』を見る。
 文芸社の編集部から連絡。明日の到着でゲラが出るという。こんな年末ぎりぎりまでやってる版元があるとは……。さすがに、
ゲラの戻しは1月7日だが。

579 :名無しのオプ:01/12/31 11:42
以前「噂の真相」で松井計のスキャンダルを暴いていたが、情報源はやはりセンセのHPなのか。
あと「サイゾー」という斜にかまえた雑誌で、綿矢りさの記事にセンセの「小説は顔で書く時代か」というコメントを引いていた。
なにげに人気サイトなのか、センセのHPは。小説もこのくらいかまわれればいいのに……

580 :名無しのオプ:01/12/31 21:37
小説はコネで書く時代を生きた男の嫉妬か(w

581 :NASAしさん:01/12/31 23:13
[12月31日]いよいよ2001年も終わりか。しかし、『御庭番暗殺剣』は終わらず。ようやく第8章を脱稿。全体の75%。これで正月も休みなし。元旦は4時から仕事だー。
 文芸社のゲラのチェック完了。徳間書店の今井さんが編集長になって、文芸社も自費出版オンリー会社から徐々に普通の版元に体質を変えようとしている雰囲気がよく分かる。
 しかし、340Pもあるゲラを一気にチェックすると、さすがに疲れる。ふー……。

582 :名無しのオプ:02/01/01 01:13
>>579
サイゾーに先生のコメント引いてたライターは2ちゃんねらーだから
このスレ見たんじゃないか?

583 :名無しのオプ:02/01/01 10:52
あーぐぇぃ。

584 :名無しのオプ:02/01/01 10:54
新年おめでとう。
ワカサギ釣りも解禁になった事だし。
今年もまた、このオモロイおっさんで遊ぼう。

585 :名無しのオプ:02/01/01 14:32
正月から仕事してる、おっさんは
スゴいな。全然、尊敬できないけど

586 :名無しのオプ:02/01/01 17:56
文芸社のホームページ

ttp://www.bungeisha.co.jp/index.html

587 :名無しのオプ:02/01/01 19:05
>585
そうだよなぁ、なんでこんなに尊敬できないんだろ(わ

588 :名無しのオプ:02/01/01 21:43
詐欺師が正月から仕事してたって、お仲間以外からは誰からも尊敬されません。
詐欺の上に馬鹿のつく人なら、尚更。(藁

589 :名無しのオプ:02/01/01 22:04
センセ、せめて「アフガン」はもう中断してくれませんか。

590 :名無しのオプ:02/01/01 23:01
本人の面白さと作品の面白さには相関関係がないんですね。

591 :某本格作家:02/01/02 02:42
若桜木虔?ハァ?死んでください。

592 :名無しのオプ:02/01/02 11:01
ワカサギ先生は現在、ハリーポッターの便乗小説を執筆中。
それが終わると次は「前田利家の野望」に取りかかります。

593 :名無しのオプ:02/01/02 16:02
>>592
すっげー。
ホントにありそうだよ。

594 :某ミステリ(?)作家:02/01/02 17:52
若桜木センセーマンセー。くたばれ。

595 :名無しのオプ:02/01/03 01:49
>592
ワロタ!
文春ランキングで、「これでミステリも制したな・・」になって
「次はファンタジーだな」になるわけだ。・・・ってモーレツに嫌だ!

596 :388:02/01/03 01:53
ハリーポッターはともかく、
前田利家は4月くらいには出てそうだ・・・・・・。

597 :名無しのオプ:02/01/04 13:10
でもって、便乗商法でそこそこ売れた前田利家本を
「私の本は歴史ジャンルも売れている」
って吹聴しはじめるわけ?
「歴史ものを書きたいのだけれど、売れる保証が無
いので、編集者が架空戦記しか書かせてくれない」
とか愚痴ってた過去は抹消して。(藁

598 :名無しのオプ:02/01/05 00:35
これって墓桜木センセイのお弟子さんでしたっけ?
ttp://homepage2.nifty.com/o-m-1/work/news.html

599 :名無しのオプ:02/01/05 02:00
>>598
そりゃ、いくらなんでも公魚先生が気の毒だ。
あの「1行空き論争」は、公魚先生も大人げなかったが、
これが相手じゃ相手が悪すぎた。

なお、過去スレによると、この二人は論争前はあっていなかったらしい。

600 :名無しのオプ:02/01/05 11:02
2ちゃんねらー(っていうのかな?)のみなさまを見込んで質問があります。
この作家の青い背表紙の昔のライトノベルみたいなのを古本屋でみかけるのですが
(『3001年タイムパトロール』とか、そんなべたべたなタイトルのやつ)、
どんなできばえなのでしょう。今はこちらの掲示板で酷評されているようですが、
昔はけっこうまともに書いていたとか、そういうことはないのでしょうか。
いや、瀬名秀明さんがちっちゃいときこの作家の少年SFを読んで育ったと
なんかの拍子で耳にしたもので……ちょっと興味あります。

601 :名無しのオプ:02/01/05 23:49
うずうず。>600

602 :名無しのオプ:02/01/06 02:00
>600
タイトルは忘れたのですが、小学生の頃に一冊読んだような微かな記憶が
あります。
公魚先生だという確信はないのですが、たしかこんな名前の作家だったと。

で、その時の記憶を掘り返してみるに、ひどい駄作だったという印象は
ないです。もっとも、面白かったという記憶もないのですが。
やけに冗長な感じで、盛り上がりに欠ける展開だったような気が……
今に比べてよかった、というわけでもなかったかと…まあ、今でも
読みやすいのは確かなので、軽いライトノベルとしてならそこそこ
読めるのかもしれません。

…あんまり参考にはなっていませんが、とりあえず。

603 :名無しのオプ:02/01/06 02:55
>>600
この方が「昔は結構マトモに書いていた」ということはありません。
この方の作品は、「読むに耐えない」か「読めなくはないがだから何?」の
二つしかないと思います。

604 :名無しのオプ:02/01/06 03:06
603です。書き忘れました。
だから読むな、とは申しません。そんな「営業妨害」だとの理不尽な怒りを
公魚センセーにぶつけられても困りますし(あ、別に困らないか)。
興味があれば、読むといいと思います。
百聞は一見に如かずといいますしね。

605 :名無しのオプ:02/01/06 04:30
>>600
公魚先生のは「子供向けだからこの程度でいいよ」という作品です。
「子供は読んでないだろうから、ここら辺の設定引っ張ってこよう」と
いう、とんでもないこともやってます。

606 :名無しのオプ:02/01/06 05:22
いま、新たな悲劇が始まろうとしている、、、、

馬鹿詐欺の小説を読んで、「これぐらいなら俺も書ける」と正しい判断をして
しまった方がいます。
http://homepage2.nifty.com/tomisawa/index.html

いきなり「5%」とか書くし、、、(汗

607 :名無しのオプ:02/01/06 09:44
600番の者です。
みなさん、レスポンスありがとうございました。
瀬名さんは、文庫の解説でも、とにかく「褒める」ひとなので、
自分が読んだものを悪くはいわないのですね、きっと。
「それなりの心構え」で、読んでみることにします。

608 :名無しのオプ:02/01/06 09:46
>>606
コネもあるし「文章」も書けるから、「悲劇」が現実になるかもしれないね。
そうか、あのカルロスが……

609 :名無しのオプ:02/01/06 11:31
そして二人は終生のライバルとなり、互いを激しく罵り合い続けましたとさ。

610 :名無しのオプ:02/01/06 12:40
よく知らないけど>>606の人ってメタルマックス作った人なの?
それなら名作を作った過去がある分、サギ親父よりはランク上じゃないの(w

611 :名無しのオプ:02/01/06 15:17
>>610
公魚先生も、一応「アニメのノベライズ」という分野を定着させた
功労者ですからランクは変わらないでしょう。

公魚先生の悲劇は、本当の原作者たちがノベライズを手がけたことでしょう。
公魚先生はたぶん初期のシナリオをベースに小説書いてたんだろうけど、
実際の脚本家や原作者たちはそこにも入らなかった裏設定まで盛り込む。
そのうち富野みたいにまったく別の話にするひともでてきて、
読者も単なるノベライズでは満足しなくなってきた。

この段階で公魚先生のはいる余地が無くなってしまったと想像。
時期的にも、へんてこなミステリやSF、ハウツー本書いてた時期に重なる。
で、辿り着いたのが架空戦記。

612 :名無しのオプ:02/01/07 00:29
>>607
遅レスだけど、馬鹿詐欺センセって確か静岡出身だったよね。
同郷だから悪くいえないってのはあるかもー。

613 :名無しのオプ:02/01/07 01:12
>611
>公魚先生も、一応「アニメのノベライズ」という分野を定着させた
>功労者ですからランクは変わらないでしょう。
>公魚先生の悲劇は、本当の原作者たちがノベライズを手がけたことでしょう。

それは、公魚、原作者、どちらに対してもかいかぶりすぎ。
一時期アニメのノベライズが流行ったのは、アニメオタク向け商品が
溢れまくってる現在ほどには、オタク向け商品は出回ってなかったの
で、オタクに選択の余地が少なかったから。
私の知るかぎりでは、原作者によるアニメのノベライズ作品でも(一
部の例外を除いては)レベル的には公魚と変わらないもんだったよ。
そもそも公魚の書いた「宇宙戦艦ヤマト」って、原作者の松本零士が
締め切りやぶっちゃったが為の代筆だったのだし。

614 :名無しのオプ:02/01/07 01:47
>>613
なかった分野に商品を提供したというのは、一応評価してあげないと。

ただ、原作者の名前ついたノベライズと公魚のノベライズどっち買う?
それが公魚の悲劇だったんだと思う。
かいかぶったつもりはないけど、そういう流れで公魚は追い出されたんでしょう。
アニメのノベライズから。

615 :名無しのオプ:02/01/07 03:31
>>612
同郷どころか、同じ静岡高校の先輩・後輩です。
体育会系気質の公魚先生より瀬名氏に対して、何らかの恫喝があったと思われ。

616 :名無しのオプ:02/01/07 04:24
>ただ、原作者の名前ついたノベライズと公魚のノベライズどっち買う?
>それが公魚の悲劇だったんだと思う。

便乗商法だけでやってる焼畑作家が長続きしないのは悲劇とは言わん。
当然の成り行きでしょう。
(これは原作者がノベライズを書く書かないにかかわらず。)
ってーか、そーいう事を悲劇なんて言ってしまったら、
「歴史ものやミステリーが書けないのは、自分のせいじゃなく、
編集者と架空戦記ジャンルのせいだ!」
なーんていう大暴言だって、
「架空戦機ジャンルブームに乗りすぎてしまった公魚の悲劇」
と言う事になってしまうよ。

617 :名無しのオブ:02/01/07 18:15
[1月7日]ようやく『御庭番暗殺剣』を脱稿。『公募ガイド』の連載第34回を脱稿。
 さあ、次は『アフガン』第3巻で、その次が有楽で、その次が……どこだっけ? ベストセラーズ? 河出書房? 光文社?
 いずれにせよ、ぜーんぶ今月中の仕事。もしも完了したら、おなぐさみ(笑)。あ、ダイソーの100円ミステリーもあった。日本文芸社と日本実業出版もあったぞ。双葉社も、そろそろか
な(大笑)。

センセー、ガンバレ!

618 :名無しのオプ:02/01/07 18:44
>>615
マジか……かわいそうに、瀬名。

619 :名無しのオプ:02/01/07 18:46
>>617
光文社からなにが出るんだろう。
カッパノベルスは若返りリニューアル中だから、霧島那智の入る隙はないと思うが。
わかさぎとして、文庫で棚埋め用のミステリの書き下ろしとかかな。

620 :名無しのオプ:02/01/07 22:37
どうでもいいんだが、牛スレでたまに公魚を勘違いしてる奴がいて、何気に腹立たしい。
このヴァカサギが大人なわけあるか。あ、狡賢い腹黒いというなら大人か。

621 :名無しのオプ:02/01/09 10:03
この掲示板の趣旨には合わないことをはじめに謝ります。
ごめんなさい。
そのうえでどうしても教えていただきたいことがあります。

「石川誠壱」氏

なる人物について、御存知の方はいらっしゃいますでしょうか。
Google検索の結果、この掲示板に過去3回ほど名前が登場しているのですが、
彼(と思われる人物→ハンドル名酷似)がとあるミステリ系ページの平穏を乱しています。

ファン同士が語り合う穏やかな掲示板に誹謗中傷を書き散らし、
得意げに自説だけを振り回して去っていくという暴挙を3回されました。
ネチケットの一つもわきまえない彼を許すわけにはいかないと思っていますが、
彼の情報が一切手に入りません。

この掲示板が最後の頼りなのです。
ミステリを愛する皆さんに、「ミステリページ荒らし」駆逐に力を貸していただきたいのです。
「石川誠壱」氏について情報をお持ちの方、些細なものでもいいので教えてください。
皆さんのご協力をよろしくお願いします。

この書き込みがこの掲示板の趣旨に合わず、
不愉快なものであると判断された場合には削除してください。
改めて非礼をお詫びいたします。

622 :名無しのオプ:02/01/09 12:52
石川誠壱は自分のHP持ってるよ。
Googleで検索すりゃすぐ分かる。

623 :名無しのオプ:02/01/09 23:03
伝聞情報によると、公魚先生は自分の弟子を続々と推理作家協会に入れている様子。
普通のミステリー・ファンには実害はないが、
文春のベスト・ミステリーって、協会員には投票権があるんだよな…。

この件について、メンバーの意見などを聞いてみたいもんだ。

624 :名無しのオプ:02/01/10 02:47
>>623
推理作家協会報に、載ってました。
100円本でデビューの3人が、センセイに推薦されて会員になっていた。
まあ、確かに「本」を出したわけだから、
資格はあるのかもしれないけどねえ〜

文春ベストテンに、100円本が入る日がくるかも・・・。
おそろしい。

625 :名無しのオプ:02/01/10 02:59
これまでのスレ読んで、書店行ったら、霧島名義の本が並んでて
ビックリ。これだけ見ると、流行作家かもとおもた。

でも、ミステリ進出は勘弁。架空戦記でじゅーぶんでしょ。
まあ、出してもらって、コテンパンにやられるのを見てみたいってのも
少しはあるけども。

626 :名無しのオプ:02/01/10 06:54
コテンパンにやられる為にはまず一般のミステリーファンに「認識」されなきゃ
なりません。
公魚には永遠に無理。(藁

627 :名無しのオプ:02/01/10 13:04
あの、もうずうっと気になってたんですが。
センセイの日記によくある「○○章を脱稿・・・」って、
この、途中の区切りのことを「脱稿」って言うものなんでしょうか。
章立てがあるものなら、最終章まで全部書き終えた状態
(人によっては清書も含めて)を脱稿と言うのではないのですか?
重箱の隅を突つくような疑問ですみませんが、知ってる方教えてください。
よく間違える「確信犯」のように、私の解釈が勝手なのかもしれません。

628 :名無しのオプ:02/01/10 16:03
>>617
センセイ、自慢にしか聞こえません!
誰に向かって自慢しているのですか?

629 :執事バンター:02/01/10 16:12
>627僕も変だと思ってた。連載ならわかる気もするけど。
先生の日記には推敲という言葉が見当たらないし。
まあ、最後に適当にやってるんでしょうけど。

630 :名無しのオプ:02/01/10 16:39
文春ベストテンを見て、
子供のころに「日本人一人から1円もらえば1億円になる!」をおもいだした。

631 :sage:02/01/10 17:44
>630

死ぬほどワラタ

632 :名無しのオプ:02/01/10 18:25
>>629
もう一つ気になるのは、全て先生が書いているような記述だが
相棒はどうしているのだろう。
あの「%」は自分の受持ち分だけに対するものなのだろうか?

633 :名無しのオプ:02/01/11 03:21
霧島那智の中に新津きよみの名があるのが何かショックだ。

634 :名無しのオプ:02/01/11 15:15
新津さんは霧島那智をやめてよかった。ほんとうによかった。
ちゃんとコツコツ売れてるし。
いやー、ほんとうに霧島那智をやめて新津さんはよかった。
アルペジオはおもしろかった。最近文庫になった。
それにしても、新津さんがいつまでも霧島那智でなくてよかった。

635 :名無しのオプ:02/01/11 21:48
>>634


636 :名無しのオプ:02/01/12 00:05
えっ!新津きよみって霧島ナチだったの?
やっぱセンセーは詩ね。志ね。氏ね。死ね。

公募ガイドがリニュウアルして
稲村直彦の駄コーナが無くなったのが2002年最初の初笑い。

637 :名無しのオプ:02/01/12 00:08
「霧島那智」は世襲制ですか?

638 :名無しのオプ:02/01/12 01:23
>636
駄作家養成講座、まだあるyo。1ページになってるけど(w

639 :名無しのオプ:02/01/12 12:49
(1月11日・日記)
>バテて休養してしまった。『アフガン』第3巻に着手し、第1章を脱稿。全体の11%。
>双葉社からTELで文庫書下ろし時代劇の依頼が入る。再来週の打ち合わせ。推協の新年会
>の直前の時間帯でも利用するか。

どんなに忙しくても新年会には行かれるのですね。
まぁ考えてみれば、創作よりも優先する大切な営業チャンスですものね。

640 :名無しのオプ:02/01/12 15:56
電話が安い!全国3分18円の
D−フォン 、資料請求無料
http://sawayaka.msweb.jp/service/shopping/dremex/index_dremex.html
これはどう?

641 :名無しのオプ:02/01/12 18:00
>>638さん
636です。
えっ!まだあったの?1ページだから解らなかった!(w

これに対するバカサギの見解予想…紙面が以前の公募ガイドより広がったから1ページで充分。
稿料の値段も変わらないし、私にとって2002年は良いことばかりだ。

642 :名無しのオプ:02/01/13 01:25
>>639
文庫書き下ろしの時代劇ってまさか、
前田利家・・・・・・?

643 :名無しのオプ:02/01/13 01:41
>>642

「作家」というより、「ライター」のようだな。

644 :名無しのオプ:02/01/13 01:51
「時代劇」といったら普通はドラマか映画のことだよな。
小説なら「時代物」とか「時代小説」というと思われ。

645 :名無しのオプ:02/01/13 07:22
神様にお願い。
センセイが推協新年会で、文春の票操作のことで弟子以外の協会員に吊るし上げれますように。
ハードボイルド系の作家達に新宿ジョンベン横丁の裏に連れ込まれてフクロにされますように。

646 :名無しのオプ:02/01/13 07:23
ジョンベン>ションベン

647 :名無しのオプ:02/01/13 11:33
こいつのプロフィールの、

学者にもなれるかもと色気を出したのが間違いの因で、
ぎっくり腰にやられて、1年の休学を余儀なくされる。
 生物系統の研究は実験器具や実験材料が重く、
ぎっくり腰は致命的。これで学者になる道は完全に断たれる。

この部分ってホント?
ホントにぎっくり腰って致命的な問題なのかもしれないけど、
このアホが書くとどうも失敗のいいわけに見えて…。

648 :名無しのオプ:02/01/13 11:44
>647
大爆笑。

649 :名無しのオプ:02/01/13 11:54
俺は推理作家協会に公魚がいる限りは、協会主催のパーティには顔を出さないよ。

仕事の話は編集者と会えばすむし、作家の知り合いとは別のパーティでも
パーティ以外でも会う機会があるし。

650 :..:02/01/13 12:21
>ぎっくり腰は致命的。これで学者になる道は完全に断たれる。
これであきらめるとは。やはり志が低いですね。

昔、梶原一騎のマンガで「ジャイアント馬場物語」のようなものが
あったんだけど、作中で巨人軍の選手だった馬場が
風呂場で石鹸を踏みつけて転び、腕だか腰だかをしたたかに打ち、
その怪我を見て一瞬に「プロ野球の道は諦めよう…」と言って(書いて)いたのを
思い出した。

651 :名無しのオプ:02/01/13 12:33
>>650
馬場は転んだ拍子にガラス戸のガラスが割れて、腕の筋肉がズタズタに切り裂かれて、それでプロ投手を断念。
公魚のヘタレな言い訳と一緒にするのは馬場に失礼なり。

652 :..:02/01/13 14:10
>>651
スマソ。天国の馬場社長にもスマソ。
あくまで梶原一騎のマンガの描写ですんで。

653 :名無しのオプ:02/01/14 17:24
おいおい。今日の公魚日記はまた松井叩きかよ、スキだねぇセンセー(ワラ
例え松井がセンセーの言う通りのクズだとしても、
この業界の読者=消費者にとってはセンセーの方が千倍有害な害虫なのに。

654 :名無しのオブ:02/01/14 17:53
注目すべきはこの点だけw

『新本陣殺人事件』が週刊文春の『2001年傑作ミステリー・ベスト10』の第5位にランクされた翌週の週刊文春に載ったのだが、

655 :名無しのオプ:02/01/14 19:54
「小説は顔で書く時代か…」ぽつりとつぶやきながら
抗不安薬デパスにまで手を出してしまった
現代に生きる二十年前の作風を貫き通すロートル売文家 若桜木虔。

かっかっか!そうなんだ?
何モノなの?この人?なんで作家なの?変な人ー。

656 :名無しのオプ:02/01/14 19:57
>>4
この人、本人?ざまーみろだね、あっはっは。さすが2ちゃんねる。これからも続けてね!
全部読みまーす。

657 :1/14日記・1:02/01/14 20:01
653さんのご指摘。
>おいおい。今日の公魚日記はまた松井叩きかよ、スキだねぇセンセー(ワラ

では、その害虫っぷりを、以下に転載しましょう!

 そっち方面の専門家と、以下のような遣り取りをしました。Mが『週刊文春』で述べていたことが、あんまり嘘っぽく感じられましたので、気になったのです。
 ――(以下、私からの質問)
 ホームレス作家の「言い分」が、どこまで真実かを 確認したいのです。甲斐性のないMに対して妻子が「施設へ入った」とのことですが、それは「DV――ドメスティックバイオレンスから逃れるため」の施設だったと、Mは証言しています。
(続く)

658 :1/14日記・2:02/01/14 20:09
(続き)
 以下は『週刊文春』に掲載された、M側の証言です。
「先日、『一週間以内に《家族を》お返しできます』と《施設から》言われて、
喜んで迎えに行ったら、妻子が施設を転居した後。
これまではDV被害者用の施設に入っていたんですが、私が暴力を振るっていなかったと
判明したので、置いておけなくなったんです。
素直に私に返してくれればいいのに、 書類上の体裁を整えるために、いったん民間の
シェルターに移したようです」
《 》は、私が入れた注釈です。この証言で疑問なのは
(続く)

659 :1/14日記・3:02/01/14 20:11
(続き)
・DV被害者用の施設というのが(新宿に)本当にあるのか。
 DV専用の施設があるとは思えない。
・DVの事実が無いとの判断は、どういう調査になるのか。
・DVの事実無しと施設側が判断した時、駆け込んだ人間は移されるものなのか。
 書類上の体裁を整えるために、民間のシェルターに移す……なんてことは、あるのか。
・民間のシェルターとは、どういう施設なのか。
 ということです。他にも、上記証言から見えるものがあれば、教えていただければ助かります。
――(質問、以上)
 で、
(続く)

660 :1/14日記・4:02/01/14 20:12
(続き)
――(以下、専門家からの回答)
> ・DV被害者用の施設というのが(新宿に)本当にあるのか。
「DV被害者用の施設」とは、多分女性センター(婦人相談所)のことかなと思います。
元は、売春防止法のために各都道府県に1ケ所設置されているものですが、現在は、売防法にかかる女性の一時保護はほとんどなく、DVとかで逃げている女性とかを一時保護している事が多いです。
もちろん、DV専用ではありません。
東京の婦人相談所が新宿にあるかどうかは不明です。

>  ※DV専用の施設があるとは思えない。
 絶対とは言えませんが、専用施設はないと思います。
少なくとも、公的機関ではないと思います。
DV法も施行されたばかりですし、各都道府県とも条例制定もまだの状態で
専用施設ができているというのは考えられません。
(続く)

661 :1/14日記・5:02/01/14 20:15
(続き)
> ・DVの事実が無いとの判断は、どういう調査になるのか。
 これは、難しいですね。
DVの事実がないと判断しないといけない理由が不明。
相談者が、あると言うなら、「ある」が前提で今後どうして行くのが
良いか考える事になると思います。

> ・DVの事実無しと施設側が判断した時、駆け込んだ人間は移されるもの
  なのか。
 DVの事実の有無が問題ではなく、仮にこの施設が「婦人相談所」であると
したら、この施設は、そもそも短期間(おおむね1ヶ月)の一時保護のために
あるので、長期になる可能性があるなら、どこかの施設へ移ることになります。

> 書類上の体裁を整えるため、民間のシェルターに移す……なんてことは、
 あるのか。
 書類上の体裁を整えるために移すなんてことは、ありえません。
(続く)

662 :1/14日記・6:02/01/14 20:18
(続き)
> ・民間のシェルターとは、どういう施設なのか。
 多分、母子寮のことでしょう。上記の発言が、いつ時点でされているのか
分からないのであくまで推測の域を出ませんが、家を出てすぐに行った施設が
DV専用施設と言っている施設で、次に移った施設が民間シェルターと言っている
施設と考えると、こんな辺りではないでしょうか。
――(回答、以上)

 つまりMは文春のインタビューに対して「DVの事実などない」
「妻子が自分の元へ戻らないのは、妻子の意志ではなく、施設(公的機関)が
やっていること」てな大嘘をついているわけですね。
 それ以降も、以下のような遣り取りを交わしました。ここに報告させて
いただきます。
(続く)

663 :1/14日記・6:02/01/14 20:26
(続き)
> ・民間のシェルターとは、どういう施設なのか。
 多分、母子寮のことでしょう。
上記の発言が、いつ時点でされているのか分からないのであくまで推測の
域を出ませんが、家を出てすぐに行った施設がDV専用施設と言っている
施設で、次に移った施設が民間シェルターと言っている施設と考えると、
こんな辺りではないでしょうか。
――(回答、以上)

 つまりMは文春のインタビューに対して「DVの事実などない」
「妻子が自分の元へ戻らないのは、妻子の意志ではなく、施設(公的機関)が
やっていること」てな大嘘をついているわけですね。
 それ以降も、以下のような遣り取りを交わしました。ここに報告させて
いただきます。
(続く)

664 :1/14日記・7:02/01/14 20:28
(続き)
――(以下、専門家との応答)
>ホームレス作家の発言についてですが、「先日、『一週間以内に《家族を》
 お返しできます』と《施設から》言われて、喜んで迎えに行ったら、妻子が
 施設を転居した後。
こういうことを『週刊文春』で発言しているのですが、「家族を返す」と
施設から連絡があって、迎えに行ったら転居した後……って、何でしょうね。
そんなこと、あり得るのでしょうか。
 ありえません。
婦人相談所の場合、施設を退所するとしても家族に施設から連絡する事は
ありえません。
家族の迎えが必要なら、入所者本人から連絡しますから。

>だいたい「返します」なんて言い方、するのかなあ。
 こんな言い方は考えられないです。児童を施設から退所させる際に、
保護者に連絡する場合でも、こんな言い方はしませんので、ありえないですね。
(続く)

665 :1/14日記・8:02/01/14 20:30
> 「迎えに行く」ってのも、ピンときません。 「施設を出る」というのは、
この場合「収容者(妻)の意志」になると思うんだけど。
私の予想では「面会を申し込みに行ったら、自分(夫)の知らぬ間に施設を
移動していた」てなことじゃあ、ないかと思うんですけどね。
 私も同意見です。
そんなあたりだと思います。
行政相手だから、適当な事を言っても、「それは違う」なんて反論されること
など、まずないですから、自分の都合の良いように言ってるだけではないかと
思います。
――(以上)

 私みたいなシロートでも、Mの発言はオカシイと感じるのに、そのまんま
転載した『週刊文春』って、記者がお人好しなのかアホなのか、でしょうか。
あるいは、どうでも良い埋め草として使われたとか。
 いずれにしても、疑問を感じない人は、行政はこういう遣り方をするのだと
思うのでしょうねえ。
(続く)

666 :1/14日記・9:02/01/14 20:33
(続き)
 このメールで『ホームレス作家』の内容に強い疑念を抱いた私は、松井の
没落の契機になったとされる、横浜の借家の大家さんにコンタクトを取って
尋ねたところ、以下のような回答をメールで貰ったので、これも転載する。

 若桜木 虔 先生
 明けましておめでとうございます。
出張中でしたので、返事が遅れて申し訳ありません。
 さて、松井の件ですが、昨年、知人の平井君がわたしのところに、
「松井さん、ホームレスになったんですね。でも、まだ本を出すみたいですよ」
と言って、夕刊ゲンダイの記事を持参して見せてくれました。
 それから、ちょっとして、平井君が古本屋で購入した松井の例の本を持って
きました。
「『幻冬舎』のような出版社が、よく出しますね。売り込んだですね」と言いました。
 そして、読んでいるうち、「社長のことと弟さんのことが書かれていますよ」
と言うので、わたしも読ませてもらいました。
 その部分だけですが。
書かれていることは、一方的な書き方で、事実とはかなり異なります。
彼に対して不動産屋を仲介して賃借契約をしなかったことが、わたしのミス
でした。
(続く)

667 :1/14日記・10:02/01/14 20:36
(続き)
 彼も金がなかったので、不動産屋を仲介として賃貸契約をしたならば、敷金、
礼金などがかかるので、それを免除する形での、個人的な口上の賃貸契約でした。
 それでも、中古物件ながら、風呂場を含めての内装、外装は、350万円
以上をかけてリフォームして、清潔感のあるフレッシュな物件になっていました。
 その後、彼の家賃の支払い状況が悪くなり、支払期日に支払わないという
ことが重なり、わたしもその物件は住宅ローンを支払っていたので、彼には
退去していただくしかないと思うようになりました。
 わたしも会社の近くに家を買っていたものですから、家賃収入か、売買するか、
検討していたところでした。結局、売買することにして、不動産屋にも相談しました。
 わたしが、松井に電話で事情を話して、不動産屋が査定に行ったら、松井は
中を見せようとしない、と言うのでした。
 それでも、わたしが再度、不動産屋に査定させるように言うと、それには
応じましたが、不動産屋の報告では、あの家は、まともな人間の住む状況ではない、
と言うことでした。
家の中のドアやキッチン、風呂の浴槽など、シールがベタベタ貼られ、まるで
子どもの遊び場同然のようでした。
家の中は掃除は一度としてされていない状態。野良猫も飼っていたため、荒れ
放題でした。
(続く)

668 :1/14日記・11:02/01/14 20:38
 不動産屋は、「あの住居は、人間の生活環境からすると、最低の借家人で、長年、
不動産業をしているが、あんな汚い使い方をするのは、見たことがないです。
あの夫婦が住んでいると、あの家の価値は低下する一方でダメになります」と
注意をしました。
 結局、退去することにしてもらいましたが、数ヶ月先に設定した約束の期日に
なっても退去しておらず、不動産屋が客を連れていっても中が見られないし、
再度、約束の不履行に対して、トラブルとなりました。
 あまりにも、ひどい借家人なので、その家を、きれいに掃除して出るように
言いました。
彼は、了解したという態度でしたが、結局は、逃げ出すように、家の戸締まりも
しないで、出ていました。
 家の価値、査定の評価も下落し、ずいぶんと価格を落として、売買せざるを
えない物件になったしまいました。
彼が、それまで、いろいろと困っていたとき、長年にわたって助けて来たのに、
恩を仇で返すような言動に、わたしも許し難い気持ちをずっと抱いていました。
 彼の本で、わたしと弟を一方的に悪人にして書いていることに、わたしも
名誉毀損で訴えたいくらいに憤りを覚えています。
正直、出版社も事実関係に対して、なんらの調査もしないで、あのような本を
出版したことに、怒りを持っています。
 わたしも、彼の本は、自分の部分しか読んでいないので、他の方々のことは
存じ上げませんが、彼が性格破綻者であることを再認識した次第です。
(続く)

669 :1/14日記・12:02/01/14 20:42
(続き)
 松井との約束により、私自身のコメントは付けない。ただ転載するだけに留めて、
判断は全て、真偽を含め、このHP日記を読んでいる人に委ねることにする。
(以上)

ということです。
ずいぶん長くなりましたが、上記内容に
「『週刊文春』って、記者がお人好しなのかアホなのか」
発言を見つけたため、転載しておきました!

大先生、せっかくベスト10に入れてもらったんだから、せめてこれくらい抜けば
いいのに。

670 :名無しのオプ:02/01/14 20:45
>『週刊文春』って、記者がお人好しなのかアホなのか、でしょうか

そりゃあそうだろう。
あんな糞みたいな作品が入ったベスト10を堂々と載っけたんだから。

天に唾するとは、このことなり〜

671 :名無しのオプ:02/01/14 21:29
私みたいなシロートでも、バカ詐偽のベスト10入りはオカシイと感じるのに、
そのまんまランクインさせた『週刊文春』って、記者がお人好しなのかアホなのか、でしょうか。

672 :名無しのオプ:02/01/14 21:47
次スレのタイトルは
「私みたいなシロートでも、オカシイと感じるのに」
に決定か?

673 :地方人:02/01/14 22:22
先日東京に行ったのですが、神田の三省堂書店で「新本陣」が
ミステリベスト2001のコーナーで平積みになってるのを見て、
東京はやっぱり本屋の規模が大きいなあと思いました。
こんな本までちゃんと並んでるのですから。東京人がうらやましい。

674 :名無しのオプ:02/01/15 01:18
おそらく田舎には置いてないと思われ。
それでも通販と言う手は残されているが(藁

675 :名無しのオプ:02/01/15 02:23
新宿歌舞伎町の紀伊国屋本店にも置いてありました>クソ本陣
でもワンコーナーだけ…普通、アレだけランキングに載ったらワンフロアに
何箇所も置かれます。宮部みゆきや恩田陸なんか1階のあらゆる場所に置いてある。
人気作家なら賞を取らずとも扱いが違います。嘘じゃない、お分かりでしょう?

でもあのクソ本陣は週刊文春のランキングコーナーのみ。

平積み二冊分のスペースが確保されていました。減ってませんでした。
一冊分だけへこんでました。一冊分が横に二列。計二冊が売れたことになります。
私はクソ本陣を手に取りました。横溝正史さんも舐められたものです。
あの名作の名が付いた本がこんな扱いに。そして奥付をめくってみました。
さて、どれだけ騙された人が買ってしまい、このクソ本が売れているのかなと興味を惹かれたからです。

そして、驚愕の事実を知りました。今思い返せば実に当たり前のことであり、
この世に不思議なことなんか何一つ無い…といった某人気シリーズのセリフが思い浮かびました。

敬愛する2ちゃんねるミス板にこの事実を報告します。

私がめくった奥付には・・・・・・・・・・・・・・・・・・「初版」の文字が!

東京の大繁華街、不夜城・新宿で初版ってどういうことでしょうか!!!!

地方では売れてるんですか??まさか!そんなはずがない!

私たちはまたバカサギの陳腐で幼稚な嘘に操られていたようです。すぐバレるのが彼の知能を物語っていますね。
重版が決まった?ハン!私は臍で何杯も茶を沸かしますよ!
私が嘘を言っているとお思いですか?さぁ、明日の仕事明けに紀伊国屋一階のカウンター前特設コーナーへGO!
・・・・・・・・・・・・・・・・大笑いです。

676 :名無しのオプ:02/01/15 02:35
ようやく『御庭番暗殺剣』を脱稿。『公募ガイド』の連載第34回を脱稿。
 さあ、次は『アフガン』第3巻で、その次が有楽で、その次が……どこだっけ? ベストセラーズ? 河出書房? 光文社?
 いずれにせよ、ぜーんぶ今月中の仕事。もしも完了したら、おなぐさみ(笑)。あ、ダイソーの100円ミステリーもあった。日本文芸社と日本実業出版もあったぞ。双葉社も、そろそろかな(大笑)。

イタイ。Z級作家の自画自賛。

677 :名無しのオプ:02/01/15 15:41
うちの近辺の本屋、文春のランキングのコーナに
「新本陣」だけなかった。
そんな店が3軒あってわらった。
店員が分かっているのか。

678 :名無しのオプ:02/01/15 15:56
猿岩石日記>新本陣

679 :名無しのオプ:02/01/15 21:53
昨日の日記が削除されてつまらん。

今日のはまぁまぁ。

680 :20歳:02/01/15 22:23
松井と莫迦詐欺、どちらかがもうちょっと大人だったら
こんな醜態は見せずに済むのにね。

二人とも大人気ないなぁ。

681 :名無しのオプ:02/01/16 01:08
>私は、援助してくれる人間の悪口・誹謗中傷を
>得意然と鬼の首でも獲ったように
>喋りまくる人間を、松井氏以外に知らない。
>国家だと、北朝鮮という好例があるが。

私はあと一人だけ知っております。
そのクズは自分の書いたクズ本を
ベスト10入りさせてくれた雑誌の編集者に対して

>私みたいなシロートでも、Mの発言はオカシイと感じるのに、そのまんま
>転載した『週刊文春』って、記者がお人好しなのかアホなのか、でしょうか

こんな暴言を吐いております(w

682 :名無しのオプ:02/01/16 01:11
>こう書くと、このこと自体が、私が『ホームレス作家』で一躍“時代の寵児”として脚光を浴びた
>松井氏をやっかんでの行動ではないかと勘ぐる人間がいるかも知れない(特に、2ちゃんねる辺りに――大笑)。
センセイ自身がどう主張されようと、自分より売れた本の著者の批判を延々と続けていると、
端から見ているとやっかんでいるとしか思えないよ(w

683 :名無しのオプ:02/01/16 01:13
http://www.geocities.com/crazydizzy2001/

684 ::02/01/16 09:40
>>680
>二人とも大人気ないなぁ。

ダブルミーニングですね。「おとなげ」と「だいにんき」の。
さすがミステリ板。

685 :名無しのオプ:02/01/16 12:58
せっかくの日記を削除するなんて
なぜだろ

686 :執事バンター:02/01/16 13:29
兎の毛ほども…
この比喩はかわいいですね。すごく短い、ということでしょうか。

687 :名無しのオプ:02/01/16 19:58
誰も読まないよこんな本

688 :名無しのオプ:02/01/17 05:08
石川誠壱がメルマガで「若桜木虔ウォッチング」をやるらしい(藁

689 :名無しのオプ:02/01/17 09:40
福井健太の日記1/15って、公魚のことか?

690 :名無しのオプ:02/01/17 12:14
ageage

691 :名無しのオプ:02/01/17 20:03
もうね、バカサギはあほかと。
今日の日記を読んでますますあきれた。

692 :福井健太の日記1/15:02/01/17 21:18
#小説家というのはアイドルと同じで――嘘でも良いから――
〈素晴らしい職業〉という夢を見せることで地位を築いてきたものだと思う。
インターネット等を通じてメッキが剥げるのはやむを得ないにせよ、
最低限の責任ぐらいは感じるべきで、少なくとも〈汚い営業や小競り合いは見えない所でやる〉
ぐらいの知恵はあっても良いはずだ。ネタとして笑えるのはプラスポイントかもしれないが、
だからといって〈ネタにできれば何でも良い〉というのも品がないし。
要するにそういうことである。


693 :名無しのオプ:02/01/18 02:12
>669
>松井との約束により、私自身のコメントは付けない。ただ転載するだけに留めて、
>判断は全て、真偽を含め、このHP日記を読んでいる人に委ねることにする。

いや、だからね、先生。
これを読んでわかるのは、この日記書いてる人がパラノイアだってことですよ。
委ねられちゃったんだから判断したまで。文句ないよね。

694 :名無しのオプ:02/01/18 13:22
松井計がどんなひどい人間だろうと、バカサギの粘着体質のほうがよほどキモチ悪い。
引用の仕方ひとつでこれだけ誹謗中傷ができるとは、さすが東大卒の作家は違うね(w

695 :名無しのオプ:02/01/18 14:53
温帯スレ→牛スレから、さらに転載。
>自己愛性人格障害 Narcissistic Personality Disorder

>誇大性、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、成人期早期に始まり、
>種々の状況で明らかになる。以下の5つ(またはそれ以上)で示される。
>1、自己の重要性に関する誇大な感覚(業績や才能を誇張する)
>2、限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
>3、自分が”特別”であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達にしか理解されない、
>または関係があるべきだと信じている。
>4、過剰な称賛を求める。
>5、特権意識、つまり、特別な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。
>6、対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
>7、共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。
>8、しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
>9、尊台で傲慢な行動、または態度。

>DSM-IV 精神疾患の分類と診断の手引き より抜粋

これ、公魚大センセーのことでは?(w

696 :執事バンター:02/01/18 16:00
なんか、金持ちけんかせず、ということわざの真の意味を知った気がしました。

697 :名無しのオプ:02/01/19 14:54
センセイみたいなひとにかぎってトーダイトーダイいってるから、
「トーダイ生はバカ」とかいわれるんだと思う。
石川真介「不連続線」文庫解説を読んでそう思った。

698 :名無しのオプ:02/01/19 15:04
>>675は近いうちにセンセイに日記でつっこまれるような気がする。
都心の大きい本屋は一応なんでも仕入れるから初版をストックしていて、
地方の本屋は評価が定まってから(この場合は、文春ランクイン(仮))仕入れるから
重版ってこと、けっこうあると思うから。1000部くらい、帯つけて刷ったとしてもおかしくない。
逆に重版かけないと「これだから学術系の出版社は反応が鈍くていかん。文春ランクイン(仮)だぜ?
出版不況だからこそ、こういうエンタテイメント界の動きには機敏に反応しないと生き残れないぞ。
だいたい、双葉社や実業之日本社でのわたしの初版数はふつうは……」とか、いいだしかねないから。


699 :名無しのオプ:02/01/20 03:36
>697 :名無しのオプ :02/01/19 14:54
>センセイみたいなひとにかぎってトーダイトーダイいってるから、
>「トーダイ生はバカ」とかいわれるんだと思う。

これ「トーダイ」の部分を「プロ作家」に当てはめても同じですね。
肩書き自慢しか誇れるものの無いセンセイの半生。(藁

700 :名無しのオプ:02/01/20 22:22
今日の日記だけど、また濃い電波を…。
なんでも2ちゃんねらーがやったって言えば済むと思ってんのかよ、あのアホは(ワラ

701 :名無しのオプ:02/01/21 00:31
>私が犯人でない証拠に、ちゃんと私の名前入りでメールを幻冬舎に
>送ったが、応答なし。
なぜそれが「犯人でない証拠」になると考えることができるのか。
理解不能。

702 :名無しのオプ:02/01/21 02:07
>私を目の敵にしている2ちゃんねる族なら、私に罪をオッ被せようと、その程度のことは平気でやるだろう。

2ちゃんねらに罪をかぶせようとしています(w
つーか日記であんな粘着に書いてたら、疑われてもしかたないだろう。自業自得。


703 :名無しのオプ:02/01/21 03:44
>で、人づてに聞いたところでは、
>これまた人づて情報なので全く真偽のほどは分からないのだが、

あやふやな話に、罵倒の限りをつくす、この過剰反応!
自分の言葉を忘れていますよ、センセイ。↓

>それにしても、何で気にするのかなあ。
>これが真実だ、などとは一言も書いていないのだが。

704 :名無しのオプ:02/01/21 03:57
しかしつまらない日記だね。人間性を疑う。
毎日毎日こんなつまらないことしか書けない人は
よほど面白くない人生を過ごしてるんだろうね。
いろんな人を誹謗中傷しているから自分もされる。
ああ、早く氏ねばいいのに。

705 :名無しのオプ:02/01/21 05:54
期待age

706 :名無しのオプ:02/01/21 09:22
俺が行った書店では「新本陣殺人事件」の2刷があった
オビにランキングで5位に入ったことがでかでかと掲げられてた
つられて買うバカがいるんだろな

707 :名無しのオプ:02/01/21 09:48
>702
というか、2ちゃんねる族(プが松井を罵倒して、馬鹿詐欺ごとき三流作家に
その罪をなすりつけるメリットも面白味もない。放っておいても、自分でやっ
てくれるんだし。自意識過剰。

馬鹿詐欺センセイ、2ちゃんねる族の大半はセンセイが一人で踊っているのを
観察しているだけで、誰も目の敵になんてしてません。
あざ笑っているけどne(w

708 :名無しのオプ:02/01/21 10:37
>そもそも、小説家は嘘つき揃いだ。私も嘘つきだが、そこそこ以上に売れている作家で嘘つきでない人間は見たことがない。
1月15日の日記より。

若桜木氏は、自分で嘘つきであると公言しているのだから、信用できないやつであるのには間違い無い。
売れている作家で、嘘つきではない作家を見た事がないというが、それ自体も嘘なのかもしれないし、類はともを呼ぶ。ひねくれた作家しか知り合いがいないのかもしれない。

どちらにしても、松井氏との争いは醜い。ネットを使って、中傷しているのは、同じこと。
5千円や1万の借金で、早いだの遅いだの難くせをつけるのも、編集者を含め、滑稽だ。
少ない方を先に返すのは、借金を抱えた者にとっては、心理的に返し易いというのが分からんのだろうか。
それを妙な憶測で、中傷する若桜木氏にも呆れる。
松井氏が本当にそんな奴なのかは、私は知らないから、擁護するわけではないが、
私も数万貸した友人に逃げられたが、彼が数年経った今、金を返してくれれば、恨みなど微塵にも無い。
返す順番が逆でも、変に怒りを買うこともない。ちゃんと返済してくれれば、よいのだから。逆に私は、大変だから、半分でいいよと、許してやったりもする。
いや、決して、私も金持ちではない。逆に借金を抱えている身だ。
小金持ちの編集者や、大量生産の小説で儲けている若桜木氏のなんて心の狭いこと。
一万円ぐらい、くれてやれ!

709 :名無しのオプ:02/01/21 11:31
静岡市の某大手書店では新刊の棚に大量に平済みにされてたYO


…もっともランキングの本は別コーナーだったけどNE!

710 :名無しのオプ:02/01/21 18:53
>>708
小金持ちほどケチという法則例。

711 :名無しのオプ:02/01/21 19:42
いよいよ2ちゃんねるウォッチャさんの文章登場。
一所懸命2ちゃん用語を使おうとしているけど、今ひとつ使いこなせていない。
っていうか、なぜにバカサギ先生へのご注進で2ちゃん用語を駆使しているのか、解せない。
2ちゃんねらーらしく見せかけてはいるが、バカサギの「自サク自エーン」ってことは、ありませんかね(プ

712 :名無しのオブ:02/01/21 20:11
句読点、改行の仕方が似ているような気が…。気のせいかなw

713 :名無しのオプ:02/01/21 21:05
ちょっと待て。
久々のはずの、このメールのどこに転載オゲと載ってたんだ?
Subjectとでも言い訳しますかぁ?
それとも、もう1通来たと言いますかぁ?

全部載せて無いと言うんなら、都合の悪いとこはカットしてると思うぞ。
以前から許可出てたというんなら、なぜ今になって急に載せる?

はっは、「自サク自エーン」

714 :名無しのオプ:02/01/21 21:57
この人の日記「〜らしい」「人づてに聞いた」「〜だろう」ばっか。
挙句の果てに2ちゃんねる・ウォッチャー氏の名を借りて言いたい放題。
自分が普段ここで書かれてるようなこと、自分でも言ってみたかったんだね。
怒っていようが無かろうが幻冬舎がセンセイと仕事するなんてことありえないんだから、気にすんな(藁


715 :名無しのオプ:02/01/22 00:51
>編集部から、こっそりアクセースしてるんじゃないですか(プ

「アクセース」なんて変化の仕方はしねェよ。いかにも付け焼刃。
ていうか今時「アクセスする」なんて言い方もちょっと……。
「〜族」に通じるオヤジ的センス炸裂、みたいな。

716 :名無しのオプ:02/01/22 00:55
教えてチャンで申し訳ないけど、
2チャンネルのどの板で、「 (プ 」など
という表現が使われているのでしょうか?
気になって夜も眠れません。

717 :名無しのオプ:02/01/22 00:59
2ちゃん見たことない先生に
2ちゃん用語を駆使(?)したメール送るバカはいないわな。


718 :名無しのオプ:02/01/22 01:07
ちゅーか最初のスレで降臨してます。

719 :名無しのオプ:02/01/22 01:26
それにしても、読めば読むほど公魚先生にとって都合の良いメールだよね。
そのうち日記で自作自演をカミングアウトするだろうけど、

「真実をあぶり出すために、自分の日記で《演出》してどこが悪い」

とか開き直りそうでコワイ。

720 :名無しのオプ:02/01/22 01:34
文末のほとんどが「ね」と「よ」で終わっているのが非常に気持ち悪い。

どれだけ親しいか知らないが、あんなメールを平気で送るやつとは
とっとと縁を切った方がいいです、公魚先生(ワラ

721 :名無しのオプ:02/01/22 05:49
>>716

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/956392409/l50
ここの404に「ププ」がある。
やっぱり「プ」は珍しいね。

で、思ったんだけど、これって、フィクサー気取りの作家のセリフって感じしねぇ?


722 :(・∀・)ジサクジエーン:02/01/22 05:59
爆笑。楽しすぎます。先生。

723 :1/21日記。前編:02/01/22 06:25
せっかくなので、ここでも保存しておきましょうか。

1/21日記。前編

久々に2ちゃんねる・ウォッチャー氏からメールが入る。

どうもどうも、大先生。ごぶさたしてます。
先生のおかげで、2ちゃんねるの某スレを楽しませてもらってますが、
最近、特に、いきおいが落ちているんですよね。

ま、これは私のカンなのですが。松井や幻冬舎の編集さんとやらも、
2ちゃんねらーじゃないですかね(プ
いやね、確たる根拠はありませんがね。
でも、先生の日記で松井のことを取り上げてから、とたんにガクッと、
いきおいが落ちたんですよね。
以前は、いつ見ても、わりと上位にあったのに。
最近は、なんとか落ちないですむ、くらいまで下位にあることも多くてね。

で、もしかしてと過去ログを読み返すと、これが結構、
ただもうやたらめったら、先生の日記をボロクソにけなすだけのものが
多くあってね。
「バーカ」とかね。
最初は、板違いのイタタ君がやってきているのかと思ってましたよ。
「これはこれで、粘着だよなあ」と思っていたのですが、松井の
ストレス発散だとしたら、納得できるんですよね(プ

もちろん、何気な常連さんらしき書き込みもありますが。
でも、松井のことが日記に並び始めたら、やたらめったらボロクソなのが、
ガクッと減ったことは、間違いありませんよ。
たんなる常連なら、こんなときこそ、言いたい放題できるだろうに(プ



724 :1/21日記。後編:02/01/22 06:26
1/21日記。後編

逆に、遠回しに松井を擁護するような書き込みも、あったりしてね。
編集部から、こっそりアクセースしてるんじゃないですか(プ
「そういや、昔の先生スレで、やたらと松井を持ち上げたヤツがいたなあ。
誰かに『幻冬舎の編集か?』と突っ込まれたとたん、書き込まなくなったし」
なんてことも、思い出しましたよ。

幻冬舎の編集が2ちゃんねらーなら、先生、分が悪いですよ(プププププ
なにしろあのスレでは、先生は「シロートの私でもわかるくらい馬鹿」と
決め付けられていますからね。
経験が浅くて思考能力の低い編集だったら、スレの内容をうのみにして、
松井に加担しても不思議じゃないですよ。
作家から連絡のメールが入っているのに、無視する編集者ってのも、
何だかおかしな話ですよね。
この上に、もし、幻冬舎の編集が、先生のことを中傷するようになったら、
もう「2ちゃんねらー確定」ってことで(プ
幻冬舎も大変だ大変だ。
2ちゃんねらーとしては、コソコソせずに幻冬舎の内情を暴露してくれると、
スレも盛り上がって嬉しいんですけどね。

ま、松井が本当に先生の指摘するような人物だったら、幻冬舎の編集も、
そのうち痛い目を見ることになるんでしょうけどね。

そうそう、これも憶測の追伸ですがね。
幻冬舎へ届いた怪文書メールとやら、松井の自サク自エーンってことは、
ありませんかね(プ
唯一、自分を拾ってくれた出版社を味方へ付けるために、なんてこと、
考えられませんかね。
どんな内容が届いたのか知りませんが、日記に書いてあること以外の
事実があるなら、もう松井が書いたとした思えないですよね。
2ちゃんねらーは、そんなことしませんよ。
このあたりは、おいらの提言ってことで。
――(以上)

適当に改行を入れました。
それにしても、マジで編集者が参加しているなら、裏話を聞かせて欲しいなあ。
なんて思う私は、イタタ君なのだろうか。

725 :読みたい?:02/01/22 06:50
若桜木虔・著「ネットアイドル公魚バカサギ!」

プロローグ「馬鹿で詐欺だからバカサギ」
第1章「ニフティ会議室大暴れ」
第2章「風雲! 霧島掲示板」
第3章「精神的双児? 永遠のライバル『牛女』」
第4章「2ちゃんねるよ永遠なれ」
エピローグ「公魚と呼ばれて」
解説・三鷹うい

726 :名無しのオプ:02/01/22 07:06
次スレのタイトルは『Z級ネットアイドル公魚54歳』にして欲しい。

727 :名無しのオプ:02/01/22 07:50
Z級ネットアイドル公魚54歳は2チャンネルを応援しています。

728 :名無しのオプ:02/01/22 08:48
第4章は「2ちゃんねる族よ永遠なれ」じゃなかろうか。

729 :名無しのオプ:02/01/22 10:38
自サク自エーンってのも、アレだよな。
普通「自」だけ漢字になんてするか?
(プも上でも言ってる通りあんま使わない表現だし、
そもそも援護する内容のメール内で公魚へ向けての言葉の
>幻冬舎の編集が2ちゃんねらーなら、先生、分が悪いですよ(プププププ
に対して嘲笑的な笑い方なんかするか?
他にも「大先生」とか、馬鹿にした表現を多用すれば2ちゃんねらーになるとでも思ってんのか?

自サク自エーンはあんただろ、公魚さんよ(プ

730 :名無しのオプ:02/01/22 10:58
バカサギジサクジエーン\(・∀・)/

731 :名無しのオプ:02/01/22 11:08

公魚=2ちゃんねるウォッチャー氏

やん。どー冷静に考えても。もう多重人格だよ。怖いよ。。
キチガイがいるよ。ママァ助けて。


732 :執事バンター:02/01/22 11:15
先生の文句に即レスしなかっただけでこんなにからまれる幻冬舎はかわいそうだと思った。


733 :名無しのオプ:02/01/22 11:40
石川誠壱がメルマガで「若桜木虔ウォッチング」をやるらしい(プ

734 :名無しのオプ:02/01/22 11:49
ワカサキのお陰で
(プ
が大流行

735 :名無しのオプ:02/01/22 11:58
『新本陣殺人事件(プ』

736 ::02/01/22 12:05
あのメールで意味が解ったというなら、
バカサギはあきらかに2ちゃんを見ている。
「落ちる」の意味は、2ちゃんねらー以外では知らないだろうし。

737 :名無しのオプ:02/01/22 13:35
(プ
が、どんなに鬱陶しいか分かった。
もう使わないことにしよう(プ

738 :名無しのオプ:02/01/22 13:57
立川談(プ

739 :名無しのオプ:02/01/22 14:10
名無しのオ(プ

740 :名無しのオプ:02/01/22 14:39
>732
執事バンターさんのご意見
>先生の文句に即レスしなかっただけでこんなにからまれる幻冬舎はかわいそうだと思った。

まあねえ。
でも、自サク自エーン作家とはいえ、連絡を入れたのに放置ってのも
出版社の対応としてどうかな、とは思います。

大先生が指摘するように、ここのスレを見て
「馬鹿作家だから回答の必要なし」なんて判断する
まぬけな編集者なんて、本当にいるとは思えませんが。


741 :名無しのオプ:02/01/22 14:39
でもさー「(ぉ」とか「v」とかだったらもっとへこむよな

742 :執事バンター:02/01/22 16:47
>740
先生が幻冬舎にコネなさそうなので、
「ご意見をください」という一般的なアドレスに出したのなら、そりゃ即レスはないだろうと思ったんです。
角川書店のご意見アドレスに質問を出したら、6日くらいして自分でも忘れた頃に返事をもらったことがあって。
自分の体験からの飛躍でした、すみません。

でもよく考えてみれば先生は文春5位をしとめた男です。
やっぱり意識的に無視しているのか…それは編集者が酷いかも。

743 :名無しのオ(プ:02/01/22 16:48
1/21の日記っていうか、2ちゃんねる・ウォッチャー氏(=バカサギ)
のメールを要約すると「松井ネタを取り上げた途端にスレの人気が
落ちた。原因は松井や幻冬舎の編集者が2ちゃんねらーかも」
って凄い言分だな。感動した(プ

しかも、一応、自分とウォッチャー氏を別人の扱いとし、メール
を転載して、自分としては一切コメントせず。つまり、松井や幻冬舎
が文句を言ってきたりヤバクなったら「いやぁ、アレは来たメールを
転載しただけ」で逃げようとする悪賢さ。


744 :名無しのオプ:02/01/22 16:59
>でも、先生の日記で松井のことを取り上げてから、とたんにガクッと、
>いきおいが落ちたんですよね。
という2ちゃんねるウォッチャー氏の主張を、今年に入ってからの発言数で検証。
手計算だし、余計な発言もカウントしているんで、間違えていたらスマソ。
(2002/01/01〜2002/01/21)
01/01=8  01/02=4  01/03=2  01/04=0  01/05=3  01/06=9
01/07=9  01/08=0  01/09=3  01/10=9  01/11=3  01/12=6
01/13=11  01/14=19  01/15=7  01/16=7 01/17=5  01/18=4
01/19=2  01/20=2  01/21=14
馬鹿詐欺が松井のことを叩き始めたのが01/14。この日は、日記のコピペがある
ため発言数も多くなった。
今年に限って言うと、2ちゃんねるウォッチャー氏の主張に根拠がまったくない
ことがよく分かる。
2ちゃんねる初心者と思われるウォッチャー氏に(馬鹿詐欺の自サク自エーンで
ないなら)、いいことを教えてあげよう。
あなたは、ミステリー板のスレの順番だけで勢いが落ちたと判断したのかもし
れないが、メール欄にsageと書けば、スレの順番は上がらない。
つまり、馬鹿詐欺スレがどこにあるかだけで「いきおいが落ちた」などと判断
してはダメってこと。勢いが落ちたとセンセイに報告するなら、ちゃんと数字
をあげて根拠を示さないとね。人に嘘を教えるのは悪い子なんだよ(藁

745 :石川誠壱:02/01/22 17:26
>>744
ハイ。勉強になりました。

746 :名無しのオプ:02/01/22 17:31
>>744
センセイのやりかた・文章を真似た、いわば「逆王手」。すばらしい。

747 :名無しのオプ:02/01/22 18:08
「松井ネタを取り上げた途端にスレの人気が落ちた。原因は松井や
幻冬舎の編集者が2ちゃんねらーかも」

逆にスレの人気が上がると思うのだが・・・変かな?

748 :名無しのオプ:02/01/22 19:00
だよねぇ。オレが松井なり幻冬舎編集者で、自サク自エーンしてるとしたら、
やつの攻撃の矛先が自分たちに向いた時こそアンチ馬鹿詐偽ムードで自分たちの悪評を
相殺するために煽りまくるしageまくると思うけど。

749 :名無しのオプ:02/01/22 19:03
>747
それまで好き勝手なことを書いて遊んでいた松井と幻冬舎編集が、
真実を暴露されて黙り込んでしまった。
と、馬鹿詐欺大先生(=2ちゃんねるウォッチャー氏?)は想像
したのでは?

750 :名無しのオプ:02/01/22 19:22
>749
そ、そんなに都合のよい解釈がまかり通ると思っているほど、
バカなサギ先生は世の中をなめているのですか?

一般の2ちゃんねる族以下じゃん。

751 :名無しのオプ:02/01/22 19:25
大馬鹿だよ。
2ちゃんに目が行ったらワカサギが文春ベストで自分の弟子に投票させたのばれちゃうじゃないか。
それを自分の日記から誘導しているんだもの。


752 :名無しのオプ:02/01/22 19:28
このスレROM専だったけど、あまりの出来事にカキコ。

「明らかにジサクジエンじゃん!」

・・・なんなんだ?あの不自然な2ch用語連発のメールは?

753 :名無しのオプ:02/01/22 19:47
>>725
>解説・三鷹うい
ワラタ。
そういえば、牛も暴れてるな。

754 :名無しのオプ:02/01/22 20:10
「ウォッチャー氏」のメール丸々転載にはたまげた。
てか、内容が内容だけに笑えない。
センセイもこのギョーカイが長い(だけ)って散々自慢してたのに、
幻冬社に知り合いのひとりも居なかったんだろうか。
事実確認の方法としてはあまりにお粗末。
しかも結果が出る前に晒してしまう手口は業界人として最悪。

以前も松竹についての「だから潰れるんだ」といった発言の
無神経さに驚いたけれど、こんなこと言う人とは仕事したくないな。

755 :名無しのオプ:02/01/22 21:24
>>754
おいおい、幻冬舎は利益主義の出版社だから、出したって採算
とれない公魚先生の作品なんかだそうとも思わんさ。
ネームバリューも意外性もないしね。

偽ウォッチャーには藁た。それこそ大先生の自サク自エーン

756 :名無しのオプ:02/01/23 03:06
自分と違う人物を作りあげようとしたんだろうけど・・・
センセイって、やっぱり、キャラクター作りがヘタクソですね(W

みんながつっこんでる通り、「こんな奴、おらんやろ!」と思ってしまう。それに
うおっちゃー氏のメールが、無駄に長いのは、センセイとそっくりですよ(^^)

嘘のうまい作家は、メジャーになり、人気を博する。
嘘の下手な作家は、マイナーになり数を書かなきゃならなくなる・・・
そんな悲哀を感じる今日この頃です(W


757 :名無しのオプ:02/01/23 12:00
先生が2チャンネル族とか恥ずかしい呼称を使っていたのは
ウォッチャーとしては「2ちゃんねらー」って呼称を使し、
一つの対象に対して別々の呼称を使用している二つのキャラを別人だと思わせる
記述トリックだったのすか?(プ
でも (プ ←はたまに見かけるかもしれん。2ちゃんではあまり使われてないと思うけど。

758 :名無しのオプ :02/01/23 12:21
ここまで明らかな自サク自エーンも、なかなかお目にかかれないねー。

759 :..:02/01/23 14:03
今日デカイ本屋に「新本陣」を探しに行ったけど、見つからなかった(プ
躁だ生きよう

760 :名無しのオプ:02/01/23 14:52
2ちゃんねるを見てるからって、
普通の人間はメールに2ちゃん用語を使わないと思うYO!


761 :名無しのオプ:02/01/23 14:55
俺も使わん

762 :名無しのオプ:02/01/23 15:16
仮りに公魚の言い分を受け入れて、2ちゃんねるウォッチャーなる人物が実在するとしよう。
すると公魚は、あんな非常識なメールを送りつけるヤツの言うことを真に受けていることになる。
そっちのほうが人間的にイタイと思うのだが・・・。

おのれの架空戦記小説と一緒で、一次資料を調べないで、歴史雑誌のリライト記事を鵜呑みにしているようなもんだな。

763 :名無しのオプ:02/01/23 16:30
ウォッチャー(大先生?)のメール内容だが。

あれじゃあ、幻冬舎の編集が、松井の傀儡みたいじゃねえの?
松井に言いくるめられて、編集者としての仕事もせず、誹謗中傷を周囲へ
吹聴しているってか?
アホじゃんか。
そんなアホな編集、いるのかねえ。
マジでいるってんなら、幻冬舎の社員教育がなってない話になるんだろう
けど、そんなこと考えられん。


764 :名無しのオプ:02/01/23 17:24
幻冬舎の編集が馬鹿詐欺からのメールを無視する理由を考えてみた。
馬鹿詐欺の性格から考えて、メールの内容は主に松井を誹謗中傷する
もので、「あんな悪人の本をどうして出すんだ」とでも書かれていた
のではないだろうか。
そんなメールを受け取ったとしたら、無視するのも当たり前な気がす
るけど、どうなんだろうね?

765 :名無しのオプ:02/01/23 17:52
>764
1月20日のバカ日記に、こうある。

ところで、松井氏に関して幻冬舎に怪文書メールが入っているそうだ。
で、人づてに聞いたところでは、松井氏の担当編集者は、その犯人が私だと
断定して怒っているとのこと。
その根拠は、このHP日記と同じ文章があったから、だと。
馬鹿じゃないか?
日記を公開している以上、文章をカット&ペーストで利用するぐらい何でも
ない。
私を目の敵にしている2ちゃんねる族なら、私に罪をオッ被せようと、その
程度のことは平気でやるだろう。
私が犯人でない証拠に、ちゃんと私の名前入りでメールを幻冬舎に送ったが、
応答なし。
だとさ。

バカのことだから「松井の口車にのって俺様の悪口を言うんじゃねえよ」
てなメールじゃないの?

だとしたら、幻冬舎がこれを無視するのは、まあ拙いわな。
「そんな事実はない」と、断固対応すべきと思う。
対応が遅れているのは、事実確認しているからだと思えるけどね。
日記でボロクソに書かれていることは、いずれ幻冬舎の上層部の耳にも
入るだろうし。
このまま無視ってのは、考えられない。
大手ほど対応をきちっとすると思うよ。ただ時間が掛かっているだけ。
角川だって、牛を無視してないしさ。

766 :名無しのオプ:02/01/23 18:05
日記に進展があった。

ことを荒立てまいと誠実に事情を説明する矢島誠の日記
ttp://www2.plala.or.jp/m-yajima/fdiary992.htm

「ホラ見ろ、矢島だってこんなこと言ってるじゃないか!」と鼻息の荒いバカサギ日記
http://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/diary.htm

767 :名無しのオプ:02/01/23 21:45
>765
なんか混乱してきたよ。
>人づてに聞いたところでは、松井氏の担当編集者は、
>その犯人が私だと断定して怒っているとのこと。
ってもさ、公魚も担当編集者が断定したと「断定」してるわけだよね?
こういうケンカって「言った言わない」にこだわる団地のオバチャン的
低次元さが原因だったりするよねえ。

つーか、「私だけじゃないわ。あの人だってこう言ったのよ」って
人を貶めるために第三者を持ち出すヤツは信頼を無くしますよ。

768 :名無しのオプ:02/01/23 22:33
俺、ずっと昔に卓球やってたから「白球を叩け!」と「白球よ輝け!」は
好きだった。だから、公魚センセイに対しても、決して悪い印象はなかっ
た。正直、ついこの間ここを知ったときは、悪口で埋め尽くされていてち
ょっとショックだった。
けど、ここ数日のセンセイの松井叩きを見ていて、俺も気分悪くなってき
た。どんな事情があったにせよ、あそこまで粘着質に個人を攻撃するなん
て最低だよ。まして、ホームページを持っていない松井は同じ土俵で反論
することすらできないんだから、あの一方的な攻撃は単なるいじめにしか
見えないし、松井に対する嫉妬と思われても仕方がないと思う。
俺、密かにセンセイのファンだったんだけど、もうやめる。いくら好きな
作品を書いた作家でも、あそこまで人間性が最悪な人を尊敬することはで
きない。
さよなら、公魚センセイ。たとえ書店でセンセイの本を見かけても、俺は
もう二度と手に取らないよ。

769 :名無しのオプ:02/01/23 22:57
2ちゃんねるウォッチャー氏も、768みたいな意見を
ちゃんとセンセイに伝えてくださいね。
もし、存在しているなら(藁

770 :名無しのオプ:02/01/24 00:01
矢島誠の日記、読んだ。
作家なんだから、もう少し簡潔に書こうという煽りはさておき、
矢島のように事実関係を冷静に書いてくれると、
なるほど松井計というのはひどい奴なのだなと素直に思える。

その一方で、若桜木虔の感情的な文章もやんわりとたしなめている。
公魚先生は自分に都合の悪い部分は無視して、ひたすら松井叩きに終始しているが、
これでは松井とたいして代わりがない、というか松井より悪質。

771 :名無しのオプ:02/01/24 02:58
こうして並べて読んでみると、矢島氏の誠実な筆致が引き立って見えるなあ。
ごく常識的な感覚で冷静に日記を書いているだけなのに。

772 :名無しのオプ:02/01/24 03:22
松井を叩きたいなら、もう少し冷静になれよってことだぁね。
この点も大先生に伝えていただきたいな。ウォッチャーさんには。

幻冬舎も、叩かれっぱなしじゃなくて、ガチッと反論すりゃいいのに。
反論できない何かが、あるとも思えないけど。
まさか、大先生が指摘するような、おまぬけ編集者が本当にいるとか???


773 :名無しのオプ:02/01/24 04:06
松井を貶める事で相対的に自分への信頼が上がるとでも思ってるんだろうか。
両方ロクでもない、てな結論になるだけなのにね。

774 :名無しのオプ:02/01/24 05:56
>いかにも温厚な人柄な矢島氏らしい抑えた筆致である。

矢島氏が、より筆致を抑えなければいけなかったのは
むしろ公魚センセイに対する部分だったじゃないですかね。
本音は
「つまんねぇ事で勝手に人の名前出してまで騒いでんじゃねぇよタコ」
ってとこじゃないの?
”温厚な人柄”故にそこまで言わないだけで。

矢島の場合、松井の所業に腹を立てているというより
そんな困ったチャンとこれ以上関わり合いになる事の方を嫌がってるわけでしょ。

775 :名無しのオプ:02/01/24 08:35
ところで松井氏が言っているという悪口って、どんな内容なんだろう。
5位の事でもつっこまれたのかな。

776 :名無しのオプ:02/01/24 15:09
ぜひセンセイにお願いしたいことがあるのですが・・・

白の体操ウェアを着て、マットの上で前転1回でいいですから
していただけませんか。そうしたら皆で「はい、ポーズ!」と
声をおかけしますので、ガッツポーズか何かをしてください。

次行ってみよー。

777 :名無しのオプ:02/01/24 17:46
 でも、先生の日記で松井のことを取り上げてから、とたんにガクッと、いきおいが落ちたんですよね。以前は、いつ見ても、わりと上位にあったのに。最近は、なんとか落ちないですむ、くらいまで下位にあることも多くてね。
 で、もしかしてと過去ログを読み返すと、これが結構、ただもうやたらめったら、先生の日記をボロクソにけなすだけのものが多くあってね。
「バーカ」とかね。
最初は、板違いのイタタ君がやってきているのかと思ってましたよ。「これはこれで、粘着だよなあ」と思っていたのですが、松井のストレス発散だとしたら、納得できるんですよね(プ
 もちろん、何気な常連さんらしき書き込みもありますが。でも、松井のことが日記に並び始めたら、やたらめったらボロクソなのが、ガクッと減ったことは、間違いありませんよ。
 たんなる常連なら、こんなときこそ、言いたい放題できるだろうに(プ
 逆に、遠回しに松井を擁護するような書き込みも、あったりしてね。編集部から、こっそりアクセースしてるんじゃないですか(プ
「そういや、昔の先生スレで、やたらと松井を持ち上げたヤツがいたなあ。誰かに『幻冬舎の編集か?』と突っ込まれたとたん、書き込まなくなったし」なんてことも、思い出しましたよ。
 幻冬舎の編集が2ちゃんねらーなら、先生、分が悪いですよ(プププププ

をいをい。松井なんてどうでもいいの。
オレっちはバカサギに死んで欲しいの。
――以上。

778 :石川誠壱:02/01/24 18:07
バカサギの母親は俺が殺してやる!
心労が一つ減るでしょ?

779 :名無しのオ(プ:02/01/24 18:39
日記更新されてるYO
松井叩きは、まだ続く・・・・・

780 :名無しのオプ:02/01/24 19:48
松井を陥れたいのはバカサギの方だろうと問い詰めたい。

781 :名無しのオプ:02/01/24 19:59
誰に向けてんだかわからねぇ愚痴と鬱文章ばら撒き続け、
隠し日記で毒を吐いて、ウザがられたら被害者ズラして逃げる…か


黒姉タン萌えー(;´Д`)ハァハァ

782 :名無しのオプ:02/01/24 21:31
矢島さんがすごい大人に見える。
ふつうといえばふつうなんだけど、センセイがふつうじゃないから、なおさら冷静に見える。
そんなに松井さんを叩きたいなら、2ちゃんねる相手にHPの日記でがなりたててないで、
(自分でも『リピーターは数十人』とかいってたじゃないか……)
「噂の真相」とか、「週刊ポスト」みたいな週刊誌に告発文章の掲載を打診したらいいと思うのだが。

783 :名無しのオプ:02/01/24 21:58
>この問題に関しては、私の名誉に関わる重大な偽装工作である。SIさん、
>松井氏、双葉社のS編集長、証人として矢島氏に一堂に集まってもらう場を
>是が非でも作らなければならない。

ワラタ。探偵小説の解決場面かっつーの。

松井も松井だが公魚も公魚、要するに低レベルの人間二人による
見苦しいケンカってこったね。

784 :名無しのオプ:02/01/24 22:06
早く出るとこ出ればいーじゃないの。
うだうだ、うぜぇ奴。

785 :名無しのオ(プ:02/01/24 22:12
ちゃんと、松井ネタでも盛り上がっておかないとナ!
また、松井と幻冬舎の編集の自サク自エーンって言われちゃうし

786 :名無しのオプ:02/01/25 00:20

バカ先生の>>783に対応している矢島誠の文章。
>だから、僕のほうから場をセッティングすることはないかもしれない。そういうわけで、このまま、疎遠になってしまう可能性も大き
い。
>若桜木さんは、どうするつもりでいるのだろう。
>関係を修復したい、と思っているのだろうか。

関係を修復どころか、徹底的に叩いてまたホームレスにしてやろうと画策中でっせ。

787 :名無しのオプ:02/01/25 01:44
他の人間にも松井の悪さを認めさせなきゃ気が済まん。
溜飲を下げたいがためのこの粘着ぶり。
いたよね、小学生のときにさ、こういう子がさ。
自分の気に入らない子は、みんなにも悪口言って欲しいんだよね。
気づいた時には自分がハブられてるってパターンだ。

788 :名無しのオプ:02/01/25 08:02
>気づいた時には自分がハブられてるってパターンだ。
もうハブられてるって。

789 :名無しのオプ:02/01/25 18:44
日記更新。
あんなつまらないネタで日記を書くなんざ、よっぽどメールの来ない人なんだろう。
わかるけど。

790 :名無しのオプ:02/01/25 19:08
メールが来ないってことは、幻冬舎の対応もまだなんだね。

「こいつは仲間からもハブられる奴だから」と、先生(幻冬舎)までハブる
とは、教育者(出版社)としてマズいわな。

ま、どれだけ売り上げてるのか知らんが、所詮はポッと出の新参出版社って
ことかな。
幻冬舎も、結局はこの程度の出版社ということで。



791 :名無しのオプ:02/01/25 19:44
幻冬舎を擁護するわけではないが、
仮に編集者がここを見ていた場合は、
いくら作家だろうがネットで騒いでるだけの馬鹿は
相手にはしないと思うんだが・・・・・。


バカサギもバカサギでこの件をきっかけに
どうにかして幻冬舎から出版にごぎつけようという匂いが・・・・。

792 :名無しのオプ:02/01/25 20:51
>790
……なんかへん。

793 :名無しのオプ:02/01/25 21:43
>松井氏と親しい青山氏が
おいおい、人様の掲示板でくだらねぇバトル繰り広げて迷惑かけといて
こんな悪意のこもった表現つかうのか(ワラ
心の底から卑しい親父だな。

794 :名無しのオプ:02/01/25 22:06
青山ってひとがどういうひとか知らんがよ、
こんなしょうもねえ泥仕合に巻き込まれるようなこと、なんかしたのか? 
それともセンセイが単に「味方」の存在をアピールしたかったのか?
よくわからん日記だ。だから松井を告発したいならゴシップ誌に持ち込めって。
それともコネがなきゃ載せるどころか話も聞いてもらえない、そんな「駄叩き」にしかすぎないんですかね、センセイ。

795 :名無しのオプ:02/01/26 01:56
「松井計って、誰よ?」てなもんで、
持ち込まれたゴシップ誌も困るべな。
幻冬舎から本を出した作家、くらいでは
ネタにもならんだろう。


796 :名無しのオプ:02/01/26 04:18
>>794
元戦艦重巡のメンバー同士だからか?

797 :名無しのオプ:02/01/26 09:49
OK,
OK



798 :矢島誠:02/01/26 17:31
「2チャンネルに俺の携帯番号を載せた。営業妨害だ。金を払え」と脅されています。助けてください。

799 :名無しのオプ:02/01/26 21:23
>>795
「噂の真相」が以前松井をちょこっと叩いたのだが
情報源が明らかにバカ詐欺のホームページだった。
大事件がなければ、載せてくれるんじゃねえかと思う。

800 :本気:02/01/27 03:06
本気で公魚さんを倒したいと思うのならもっと、ファンサイトのbbsあてにこんな子といってましたよ。
同じファンとして許せないですよね。
と書き込みまくってきてはどうでしょうか?
或いは直接メールで論破することですね。
執筆依頼を装って出版社からtelを聞き出してもう抗議するとか



あれだけ言いたい放題の内容を書いておいて、パーティーにはしっかり出席するとこ
ろがいい神経をしているなと思います。名誉毀損で訴えられても可笑しくないような
事が書かれているのに。
マスコミ上でも特に話題にならないのはやはり知名度の低さからなのでしょうか?
2時間ドラマに関する寸評でも99パーセント以上は酷評です。
tv関係者や作家や出演者本人や其のファンからの抗議は来ないのでしょうか?
都合の悪いメール内容は全て悪意の2ちゃねらーとしてかたずけるのが常套句です
ね。

本当に不思議な存在ですね。
一種の人格障害ではないでしょうか?
小説界の小林よしのりみたいなもので、アンタッチャブルなのでしょう。
挑発されて同じ土俵で戦いたくないのでしょう。

されど、とりあえず速筆で締め切りも守るので、重宝がられる存在でもあるようで
す。
そして、東大卒というのもどこか、編集者が蜃気楼を見てしまうところでしょうか?

それにしても、あれだけ(100円小説など)粗製濫造していて虚しくならないのでしょ
うか?

戦うなら戦うで本気でやりましょう
それで無いとあの偏人は倒せない。

801 :名無しのオプ:02/01/27 11:40
>800
戦うって。
あんた松井?

802 :名無しのオプ:02/01/27 12:53
倒す価値すら、ないって。
みんなオチして、世の中にはこんな奴もいるんだなぁーと笑ってるだけだろ?

803 :名無しのオプ:02/01/27 12:55
>800寒い。

804 :名無しのオプ:02/01/27 14:38
>>765
すげー重箱の隅をつつくようなことを言言いますが
>日記を公開している以上、文章をカット&ペーストで利用するぐらい
>何でもない。

あのー、センセイ、それは多分コピー&ペーストが正しいのです。
カットしたら、センセイのHPから、その文章が消えちゃいます(プ


805 :絶滅危惧種ワカサギ:02/01/27 15:27
>800
私は毎年ワカサギ釣りを楽しみたいだけであって、ワカサギを倒そうとか、
ましてや根絶させようだなどと思ってはいません。
むしろずっとワカサギ釣りを続けて行けるようワカサギは保護すべきとまで
考えています。
釣り人たるもの、マナーはしっかりと守りましょう。

806 :名無しのオプ:02/01/27 17:43
おれ、趣味で小説を書いてますが、ときどき悪魔がささやきます。
「もしワカサギさんの弟子になれば、この程度の出来でも本になるかもしれないな。
 どうせ的外れの酷評・添削されて、味も素っ気もない風に書き直しさせられるんだろうけど。
 ともかく、たとえ百円ミステリでも、おれの名前がついた本が出て、お金もらえるのか……」
でも、このスレッドを読むと、悪魔も退散していきます。
ネタでなく本気で、みなさん、ありがとうございます。

807 :806:02/01/27 17:49
ワカサギさんは、あきらかに学歴差別の性向がありますが、
大沢在昌、京極夏彦、宮部みゆき、同じ事務所に所属していて、
売り上げ、評価(賛否両方あれど、とにかく話題になる)、
ともに日本トップクラスのこの3氏が、全員大学を出ていないことを考えると、
ワカサギさんの言動がとてもむなしいものに感じますね……。


808 :名無しのオプ:02/01/27 17:52
>806
いやぁ、バカサギセンセーの恥さらしな行動は、面白物件としてだけでなく、
こうしてちゃんと他の作家さん達の役にもたってるんですね。
良かった良かった。(w

809 :名無しのオプ:02/01/27 17:55
というより、最近東大卒のベストセラー作家が、そもそもいないような。


810 :806:02/01/27 18:59
>>808
(2ちゃんねる馴れしていないので、変な反応だったら失敬)
おれは職業作家でなく、あくまでアマチュアの人間です。念のため。
「ふつうは、今のおれの能力じゃプロにはなれないが、ワカサギさんの下につけば、
 いちおう『プロ』になれるのかな……」と思ったわけです。
お弟子さんも、本気でワカサギさんを慕っているひとだけでなく、
こんなふうな打算ずくのひともいるでしょうね。もしかして全員かも。


811 :名無しのオプ:02/01/27 20:39
806はワカ詐偽日記のネタにされそうだね(w
ところで、
>鈴木輝一郎氏から当HP日記のお褒めを頂戴する。深謝深謝
これってまさか鈴木氏の日記の
>若桜木さん(ttp://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/)、エンジン全開っすね。
>ま、部外者があれこれ言うこっちゃないんですが。
これのこと?…まさかねぇ。

812 :806:02/01/27 21:09
>>811
おっしゃるとおりかもしれません。
「プロになりたくてもなれない人間の、嫉妬から来る、見当ちがいの発言。臍が茶を沸かす。
 プロとしてやっている作家でも百円ミステリのレベルに達している者は少ないんだぜ。
 2ちゃんねる族はあいかわらず超ド級の馬鹿だ」
という感じでしょうか。ちょっと軽率でした。みなさん、ごめんなさい。
またしばらく読む側に戻ります。

813 :..:02/01/27 21:22
漏れとしては、
人格破綻者でも、学歴自慢野郎でも、
粘着君でもどうでもいいや。

「作品がツマラナイ」ってのがいちばんの問題。
この問題に、センセイはどう答えるんだろ?
騙りのおもしろ予想回答キボリアーヌ

814 :名無しのオプ:02/01/27 21:34
>>809
一応、藤原伊織がおりますが。
…まさか「自分の後輩」であることを恫喝理由に、藤原伊織先生に次は「帯の推薦文」を
書かせようと公魚先生は画策するのでは。ハラハラドキドキ。


815 :名無しのオプ:02/01/27 23:18
>>800
ファンサイトなんてあるんですかい。
いや、そもそも固定ファンが存在するんだろうか。

816 :名無しのオプ:02/01/27 23:40
>811
鈴木輝一郎が妙に義理堅いというだけのこと、
それ以上の意味はないはずだがなあ。
公魚側に理があるから肩を持ったとか、そういうわけじゃなかろうに。

私は鈴木の『国書偽造』などはミステリーとして非常に楽しく読んだ。
だからミス板の住人にヘンな印象を持たれるのは嫌だ。
公魚なんぞに関わらないでいただきたい。
鈴木本人のHPだけでも怪しさ爆発なんだから。

817 :808:02/01/28 00:58
806さん。
アマ作家とプロ作家ふくめての作家さんってつもりだったんですが、まぎらわし
い言い方してしまってすみません。
それと、バカサギの事なんか、どうかお気にせずに。
もしホントにバカサギが日記とかで騒いで食いついてきたら、釣り上げて晒して
ネタにして遊べば、また楽しめるだけのこと。
人間だれしも魔がさしてしまう事はあるもの。
ですが、バカサギ一派の醜態を見てすぐに正道にかえったあなたは、正道なんざ
一歩も歩いたことないバカサギより百億倍立派。
これからも頑張ってくださいね。

818 :808:02/01/28 01:08
書き忘れ。

>お弟子さんも、本気でワカサギさんを慕っているひとだけでなく、
>こんなふうな打算ずくのひともいるでしょうね。もしかして全員かも。

っていうか、いちおープロ作家めざすくらいには文章書いてる人達が
素人の私から見ても、ちょぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉう下手糞な
小説しか書けん人間を本気で師と仰ぐとはとーてい思えないんですが。(w


819 :本気:02/01/28 04:38
ただのクレーマーじゃないか。
合法的にしっかり抗議なさい

820 :「本気」って:02/01/28 08:37
ババ様スレにも「ババ様を法的にどーとかしろ」って、わめいてるのが
いるんだけど、そいつと同一人物?

821 :名無しのオプ:02/01/28 11:39
なんとなく、マジで見てるっぽいから、一応いっとく。

松井くんへ。
HPも持たないあなたが、ここで憂さ晴らししたい気分はわかります。
しかし「2ちゃんねらーを利用してバカサギをぶっ叩いてやる」なんて気に
なっているなら、大いなる勘違いですから反省するように。
ここは幻冬舎の編集部ではありません。(プ
あなたも観察されている立場だということを忘れないように。
ここで猿芝居を打つ暇があるなら、とっとと借金を返して、作家や編集者の
味方を増やすことを考えることをすすめます。


822 :名無しのオプ:02/01/28 11:49
同じく、ホントに見てるっぽいから、一応いっとく。

幻冬舎の編集へ。
いったん抱えたからには、いかなる作家でも庇護する姿勢は立派だと思います
例えそれが、女房に逃げられていることを行政のせいにする男でもね。(プ
しかし「作家からの連絡を無視する」なんてぇのは、出版社として出来が悪い
ですよ。
2ちゃんねらーに嘲笑され、HP日記でデムパを飛ばしても、大先生が
ベスト5入りしているのは事実です。
「無視されても仕方ない作家」なんて言い訳が通用するのは、ここくらいな
ものです。
おそらくロムってるだろう他作家や他出版社の編集から見れば、筋が悪いと
思われても仕方ありませんよ。
何でもいいから適当にでっちあげてでも、大先生へ連絡をすべきです。
まずは、嘶く牛でも対処する、角川の爪の垢を煎じましょう。


823 :名無しのオプ:02/01/28 12:45
>821-822
馬鹿詐欺本人? それとも弟子? ひょっとして2ちゃんねるウォッチャー?
釣り堀の外に出てきたらダメじゃん(藁
そんなに幻冬舎に対応して欲しかったら、牛のように社長宛に内容証明でも
送ったらどうですか、馬鹿詐欺大センセイ?

824 :名無しのオプ:02/01/28 13:09
作家講座は大繁盛してるそうだが・・・。
本人の口からだから、あまり信用できないけど。

825 :CC名無したん:02/01/28 13:12
>>821-822
なんて違和感のある書き込みなのだろう。

826 :名無しのオプ:02/01/28 13:43
>>821-822
立て読み出来ないんだが?


827 :名無しのオプ:02/01/28 14:17
若桜木先生、松井バッシングもけっこうですが。
「三鷹うい」こと三枝○代が、「わたしは自分から営業もかけていないのに、
書かないかと誘われた」とか、すごい鼻息です。
言うにことかいて、「だから、わたしはいつでもまたデビューできる」とか、
根拠のない自身に利用しています。

該当人物に「書かないか」と誘ったのは、今のところ若桜木先生お一人です。
これは青山掲示板と三鷹ういの日記で、ほぼ誰が読んでも判る状況です。
このままだと、「三鷹ういをスカウトした」という、ろくでもない「見る目
のない作家」という汚名が先生についてしまいます。
一日でも早く、大森望氏の掲示板に参加されて、「三鷹ういをスカウトした
見る目のない作家」の汚名をすすいで下さい。

828 :名無しのオプ :02/01/28 18:14
『作家デビュー完全必勝講座 若桜木流奥義書』
の解説は、大久保智弘氏で、三鷹うい氏ではないのですね。
なんだか肩すかし。

829 :名無しのオプ:02/01/28 22:09
鈴木氏の日記より転載


あ、そういえば若桜木虔さん(ttp://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/)の日記で
『お褒めをいただいてうんぬん』とありました。
ええと、褒めてない褒めてない。
相変わらずテンション高いなあ、と驚いてるだけです。
若桜木さんは酒と女と金には特別に清潔な人なんで(皮肉ではなく、これは本当)
そりゃまあ、あれだけいろいろあれば怒るわなあ、
というか、よくHPの日記だけで済ませているよなあと呆れているというか。


まぁ、あの文で誉められてるなんて思うのは馬鹿か詐欺くらいのもんだよな(ワラ

830 :名無しのオプ:02/01/28 23:58
>>829
ふうん、女と酒はともかく、金にも清潔なのか。
単にセコイだけか?
まあ、きーちゃんに「金に汚い」とか言われたら、そりゃ
首括って氏ぬときですな、センセ。

831 :名無しのオプ:02/01/29 00:16
>821-822
センセイが静かに狂っていく・・・

832 :名無しのオプ:02/01/29 01:07
>831
静かにトチ狂っててくれれば、誰にも迷惑かからんのです。
あれ以上ないくらい騒がしく狂ってるから、問題なのです。(w

833 :名無しのオプ:02/01/29 09:21
すみません。モノ知らないんで教えてください。
現当社って、門川をおん出た人が作った会社じゃなかったでしたっけ。
そうであるなら、そこの爪の垢うんぬんの話を、
業界歴の長い大先生がするとは…。
お弟子さんかなぁ。



834 :名無しのオプ:02/01/29 22:12
松井が出せるんだから自分も幻冬舎から本が出せて当然、
松井を踏み台にしても幻冬舎の編集とアポとって見せると考えてるのでは?


835 :名無しのオプ:02/01/30 00:50
>834
そりゃ「駆動静が気無宅と結婚できたんだから、私だって」って、勘違いブスが
妄想するようなもんだね。(藁

836 :名無しのオプ:02/01/30 01:09
バカサギは松井を叩けば叩くほど、
自分には人を見る目がないという事を
露呈してるのに気づかないのか・・・・。

837 :名無しのオプ:02/01/30 23:39
[1月30日]『アフガン』3を脱稿。続いて有楽の『戦艦大和の真珠湾壊滅作戦』最終巻に着手しなければならない。
 本来の〆切は、明日。もちろん、できるわけがない。どのくらいの遅延が許されるか、著者校正なしで切り抜ける非常手段を編集長
と相談する。
 29日は、エドモントで推協の新年会。鈴木輝一郎氏に、郵送料をケチって依頼原稿を手渡しする。3月20日にKKベストセラー
ズから発売予定の単著の解説。
 パーティ会場では、色々な人から「HP、見てますよー。最近の例のトラブルは、ものすごく面白いですねー」と、野次馬的な感想
を頂戴する。とにかく、見てくださる同業者が多いのは嬉しい。深謝深謝。
『新本陣殺人事件』が週刊文春の『2001年傑作ミステリー・ベスト10』の第5位にランクされたお蔭で、向こう1年間ぶん相当
の執筆依頼を、新年会の前や最中に某版元から受ける。ほっと一安心。
 帰りは、地下鉄東西線が事故でストップになっていた。九段下まで歩いて半蔵門線で帰宅。

838 :名無しのオブ:02/01/30 23:55
野次馬的な感想と見てくださる同業者・・・釣り合ってるの?

839 :羊バンター:02/01/31 12:30
あ、ということは先生がいよいよミステリーに本腰を入れるわけですね。
ニューバージョンシリーズになったら嫌だよねえ。

「新ゼロの焦点」
「新高層の死角」
「新すべてがFになる」
「新インストール」

840 :名無しのオプ:02/01/31 13:09
『新・新本陣殺人事件』とか。

841 :名無しのオ(プ:02/01/31 13:25
>『新本陣殺人事件』が週刊文春の『2001年傑作ミステリー・ベスト10』の
>第5位にランクされたお蔭で、向こう1年間ぶん相当の執筆依頼を、新年会の
>前や最中に某版元から受ける。

ま〜たこんなの信じちゃダメだよ(藁
だって、2001/9/23の日記の

>某大手版元のノベルス部門の編集長と立ち話。新作ミステリーの
>刊行が、ほぼ確定。来月できるだけ早く渡すことになる。

の新作ミステリーはいつになったら発売されるやら・・・


842 :名無しのオプ:02/01/31 13:35
出版社というのは注目されている作家に一応声をかけておくのが当たり前だからね

森(博嗣じゃない方)の曝露本を読んでないのか。ベテランの割にはお人好し

843 :名無しのオプ:02/01/31 13:53
毎日のように「週刊文春の『2001年傑作ミステリー・ベスト10』の第5位」にリンク張るのウザイって。

844 :名無しのオプ:02/01/31 15:50
なんか新しいオモチャ買ってもらって周りに見せびらかしてる餓鬼みたいだな。

845 :名無しのオプ:02/01/31 16:08
> 本来の〆切は、明日。もちろん、できるわけがない。どのくらいの遅延が許される
>か、著者校正なしで切り抜ける非常手段を編集長
>と相談する。
本自体がアレなのに、校正もしないんじゃぁ完璧に資源の無駄です、先生。

> パーティ会場では、色々な人から「HP、見てますよー。最近の例のトラブルは、もの
>すごく面白いですねー」と、野次馬的な感想
>を頂戴する。とにかく、見てくださる同業者が多いのは嬉しい。深謝深謝。
バカにされてるんです。気付きましょう、馬鹿詐欺先生。

846 :名無しのオプ:02/01/31 16:18
これほど読者を無視した態度を表明している作家というのも珍しい。
こいつの頭の中には、いかに駄作を量産できるかというスケジュールと採算性しかない。

847 :名無しのオプ:02/01/31 16:46
>著者校正なしで切り抜ける非常手段
作家としてのモラルゼロだね

848 :名無しのオプ:02/01/31 17:00
僕には校正や推敲をせずに済まそうとする神経がわからない。

決まった締切までに規定の文字数がアウトプットされてれば
それでいいのかなあ。

とにかく、そーいうことは編集者とだけ内々で相談すべきで
読者を含めた他人に大っぴらに言うべきことではないと思う。

849 :名無しのオプ:02/01/31 17:22
>>848
同意。プロとして失格

850 :名無しのオプ:02/02/01 01:17
先生〜。教室に行くヨネジュンを壊さないでくださぁい〜。
もう壊れているかもしれませんが、これ以上壊さないでくださぁい〜。

851 :名無しのオプ:02/02/01 20:56
誰か馬鹿詐欺に、ファンのふりして、
カッパノベルスからのミステリーはいつでるんですか?
って、訊いてみてくれ。

さあ、・・・なんと返事がくるか。

852 :名無しのオプ:02/02/01 21:00
2チャンネル族からまたおかしなメールが来た。
とか日記に書いて、答えずにシカトすると思います。

853 :??:02/02/02 17:35
age

854 :名無しのオプ:02/02/02 18:22
著者校正なしで平気という神経には、さすがに舌を巻かざるをえないね。

855 :名無しのオプ:02/02/02 21:04
>パーティ会場では、色々な人から「HP、見てますよー。最近の例のトラブルは、
>ものすごく面白いですねー」と、野次馬的な感想を頂戴する。
>とにかく、見てくださる同業者が多いのは嬉しい。深謝深謝。

深謝深謝って、2ちゃんねる族に深謝すべきでないの?
トラブルって松井某のことだけじゃないだろ。
だれのおかげで知名度上がったと思ってんだろうね、センセ。

856 :名無しのオプ:02/02/03 00:25
[2月2日]有楽出版社の『戦艦大和の真珠湾壊滅作戦』最終巻、
第2章の半分まで。全体の15%。
 矢島誠氏の1月26日の日記に、以下のような記述がある。
 松井計さん(『ホームレス作家』の著者)から電話があった。
 用件は、22日の僕の日記についてのことだろう、と思った。
 この部分を書くにあたっては、もし、そこに何か誤解や誤認などがあったら、
メールなり手紙等で、その旨を伝えてほしい、また、
それについてはこの日記で紹介するから、
という話を松井さんに電話で伝えてあった。だから、そう思ったのだ。
 ところが、そうではなかった。


857 :名無しのオプ:02/02/03 00:26
若桜木虔さん(『新本陣殺人事件』の共著者)の日記で、また自分が取り上げられているのですが、読みましたか……という切り出しだった。
 僕はまだ読んでいなかったので、そのように伝え、電話を切って、すぐに、アクセスしてみた。
 1月24日の日記だった。また僕の名前が出ていて、
僕のメールも引用されているが、この件に関しては、
前に若桜木さんから、日記で取り上げたい旨のメールがあったので、
驚きはなかった。引用された僕のメールが触れている部分に関しては、
僕の記憶に照らして間違いはない。
 若桜木さんが聞いている話と、僕が聞いている話とが、
なぜ、これほど食い違っているのか、その理由は僕にもわからない。
 正直、物書きには、ある種、脱線したタイプの人が多いようだし、
僕をふくめて、みんなそうなのかもしれない。そう思えば、
まあ、あれもこれもお互いさまかな……とも思えるが、
「罠に嵌め」られたと感じている若桜木さんにしたら、
とんでもないことだろう。その怒りは僕なりに理解できる。
 僕としては、このあたりの情報は互いに僕を経由しているところが
あるわけでもあり、マッチポンプを演じているなんて思われたくないので、
どうせなら、一堂に会して、話し合いを持っていただいたほうがいい。
 松井さんにしても、若桜木さんに対して、どうして……という
疑問を抱いているようであるし、直接言葉を交わすというのも、
無駄ではないだろう。

858 :名無しのオプ:02/02/03 00:28
 これに対応する私の1月24日の日記で、私はこういう趣旨のことを書いた。
『新本陣殺人事件』の2度目の改稿の真っ最中のある日、
松井氏からホラー・アンソロジーの件でTELが入ってきた。
「良い仕事です。ご恩返しができます。お弟子さんをデビューさせられますよ」
と切り出され、「何とか助けてください」と頼まれて、
私は桜庭りえさんを起用し、アンソロジーは陽の目を見た。
 ところが、こともあろうに松井氏が、依頼の経緯とは正反対に、
私が弟子を入れるために別の人物を強引に降ろすように要求し、
仕方なく、それに従って替わりに桜庭さんを入れざるを得なかった、
と吹聴して回っているという噂である。
 とんでもない話で、それ以前に松井氏の出した企画が編集長の眼鏡に叶わず、
欠員が生じたから、仕方なく穴埋め要員の確保を私に頼んできた、
という経緯なのだ。
 これに関して編集長も、私にメールを下さった。
その肝心な部分は、こうである。

859 :名無しのオプ:02/02/03 00:29
 これだけは申し上げることが出来ると思います。
作家や作品を選定するにあたって、どこからも誰からも、
圧力や横車は無かったということです。
 この、ホラーアンソロジーの企画は、作家と作品のリスト付きで
松井さんが持ってきて下さったものですが、当初リストアップされていた
作品説明のうち、一つだけ、どうしても、その面白さが理解できず、
編集長という立場上やむをえず、それを除外させていただいたことがありました。
そして「代わりの作品を探していただきたい」と、松井さんに頼んだのです。
 そのあと、どのような経緯があったかは、私には分かりません。
結果として若桜木先生のお弟子さんが作品説明を提出して下さることになり、
読んでみて、私にもその面白さが理解できましたので、
「恐怖に濡れて」に登場していただくことになったのです。以上です。

860 :名無しのオプ:02/02/03 00:30
 これで、私が横車を押したのではなく、まず1人が外された、
という前提があって、その後に急遽ピンチヒッター探しが私の許に
持ち込まれた事実が証明されたと言えるだろう。
 これで私は、松井氏が私を卑劣きわまりない罠に嵌めようと企んだ
事実が証明されたと考えている。当HP日記を読んだ人も、そう感じられるに違いない。
 敢えて松井氏が潔白を主張するのであれば、
松井氏が呼び掛けて関係者一同を一堂に集める手配をすることだ、
と私は思う。少なくとも、私のほうから呼び掛ける必要性は感じなくなった。 


861 :名無しのオプ:02/02/03 01:16
>これで私は、松井氏が私を卑劣きわまりない罠に嵌めようと企んだ
>事実が証明されたと考えている。
>当HP日記を読んだ人も、そう感じられるに違いない。

ん?あり?事実の証明ってこんな程度でいいんだ?
当HP日記を読んだがそうは感じられないのだがな。
俺以外の大多数もそう思ったに違いない。

862 :名無しのオプ:02/02/03 02:23
バカサギセンセイには”いいひと”矢島氏の
>互いに、何を問題と感じていて、この先、それにどう対処していったらいいのか……。
>第3者がいるところで、冷静になって考えてみるのもいいのではないだろうか。
>でないと、日記を読んでいる人たち、とくに業界以外の人たちに、呆れられてしまうかもしれない。
って言葉は届いてないようですね・・・
様は矢島氏自身が呆れてるってことでそ。

863 :名無しのオプ:02/02/03 03:27
編集長のメールって、横車が無かった事の有力な証言ではあるけど
松井が「罠を嵌めようと企んだ」事の証明にはなってないじゃん。
なんかごっちゃになってませんかセンセイ。

864 :名無しのオプ:02/02/03 11:25
インターネットで作家として宣伝するという目的が完全に失われ、自己誹謗と化している。
続ければ続けるほど嫌な人であることが強調されていく。
それに比例してセンセイの言葉は妙に直接的なインパクトを獲得してきている。

このまま突っ走ってください。

865 :名無しのオプ:02/02/03 15:13
まだ間に合うんかな?

866 :名無しのオプ:02/02/03 16:38
先生の小説講座出るぜえ!

867 :名無しのオプ:02/02/03 21:54
[2月3日]『戦艦大和の真珠湾壊滅作戦』第2章を脱稿。全体の20%。
 既に〆切を過ぎているので、非常態勢で取り組んでいる。
各所ボコボコ穴だらけの原稿を相棒(瑞納美鳳)にリレーしている。
彼女がこの穴を埋めるまで、版元にメール送稿はできない
(編集さんが当HP日記を見ていて疑問に思うと拙いので、念のため)。
 一応、著者校を抜けば刊行日程が間に合うペースでは、書いている。
 またまた鈴木輝一郎氏に、HP日記でお褒めを頂戴した。深謝深謝。
扉ページに掲げた文芸社の新刊といい、鈴木氏に解説をお願いした
ベストセラーズから3月に出す新刊といい、一体全体いつ書き上げたのだと、
当HPを綿密にチェックしていた人なら首を捻ったに違いない。
企業秘密(笑)である。
 さて、10年近く前に賞金1000万のビッグ・タイトルを受賞された某作家氏から手紙を頂戴した。次から次へ新刊を出す私が羨ましい。自分には、もうどこの版元も声を掛けてくれなくなった、と書かれていた。
 そうなのか、と驚愕した。チンケな新人賞なら、受賞しても当然のように次々に消えていくが。大手版元から何冊もハードカバーで出し、文庫にも何点も収録されている作家が、売れなくなるとバッサリ切られるのか。
 改めて、この世界の非情さを痛感した。この世界にデビューして間もなく30年、無冠にも拘わらず、ほとんど依頼が途切れたことがない私には、予想外のショックだった。


868 :名無しのオブ:02/02/03 22:42
2月3日の日記にある、公魚センセに手紙を出した、
ビッグ・タイトルを受賞した某作家って誰でしょうか?


869 :名無しのオプ:02/02/03 23:26
10年ほど前、賞金約1000万、ビッグタイトル、
というのがもしも乱歩賞を指しているのなら、
思い当たるのは阿部陽一センセ(フェニックスの弔鐘)あたりだろうか。
そのとき同時受賞した鳥羽亮センセは、たしか時代物で活躍してるよね?

870 :名無しのオプ:02/02/04 00:07
声をかけられない版元にまで営業に行く公魚先生を見習って欲しいですね。その1000万円受賞作家には。

871 :名無しのオプ:02/02/04 00:11
どーでもいいが、
>この世界にデビューして間もなく30年、無冠にも拘わらず、
>ほとんど依頼が途切れたことがない私には、予想外のショックだった。
けっきょく、自分自慢をせずにはいられないのか、このオヤジは。

872 :名無しのオプ:02/02/04 01:20
シレっと「予想外のショックだった」って言ってるけど、内心、その作家に対して、
「営業努力してないから依頼がないだけだよ、自分で営業しろ!」って思ってるよ。

公魚先生の業界生き残り術は、なかなかの物がある。(作品内容はともかく)
結局この業界は、「人脈」と「信頼」。「著者校正」すっとばしても、原稿入れれば、
編集者に義理は立てられる。松井は締め切りすぎて原稿落としたが、公魚は編集長と
相談して、なんとかしようとしてる。干される作家とそうじゃない作家の違いはそこ。
(公魚も、いくつかの出版社からは干されてはいるが)

873 :名無しのオプ:02/02/04 02:54
>>871とまったく同じコトを思った。
>この世界にデビューして間もなく30年、無冠にも拘わらず、
>ほとんど依頼が途切れたことがない私には、
の部分は必要ないね。抜いた方が文章がすっきりする。
こんな嫌らしい自慢の仕方は見たことがない。

874 :名無しのオプ:02/02/04 03:48
>10年近く前に賞金1000万のビッグ・タイトルを受賞された某作家氏から
>手紙を頂戴した。次から次へ新刊を出す私が羨ましい。自分には、もうどこの
>版元も声を掛けてくれなくなった、と書かれていた。

この作家は誰だろうと考えさせるとこが最悪だな。
いい年こいて、常識のカケラもない。
ま、それが2ちゃんアイドルになれた理由なんだけどさ。


875 :名無しのオプ:02/02/04 04:04
阿部氏は元々寡作だし、センセとは親交なんてないはず。
1000万といえば、サントリーミステリー大賞かな。
まあ、どうせ手紙の内容も自分に都合のいいように解釈して
捻じ曲げてるんだろうから、話半分に聞いとこうよ。

876 :名無しのオプ:02/02/04 06:16
>無冠にも拘わらず

無冠の帝王と呼ばれたいのでしょーか、センセイは。

877 :869:02/02/04 09:37
>875さん
そうですね。なんか公魚の策略に乗せられてしまったようでお恥ずかしい。
名前を挙げた阿部、鳥羽の両氏に対しても、何ら含むところはないです。

878 :名無しのオプ:02/02/05 02:58
>877さん。
どうか、お気にせずに。バカサギみたいなキティの考えは、正常な
人間には見抜けなくて当然。恥じることは無いです。

でもって、
「いやぁ。私なぞ、賞はいただけたものの、後はさっぱりですよ。
公魚先生の方がずっと、精力的に仕事されてるじゃないですか」
ってな「日本的謙遜&社交辞令」を、バカサギ流に脳内変換すると
ああなるって、私は推理してますが、いかがでしょう?


879 :名無しのオプ:02/02/05 07:25
>878
多分正解。
仮に(ホントに仮に)日記どおりの手紙をもらってたにしても、
あんな内容を自分のHPで公開しちゃう神経は常人のものではないけどね。

どうでもいいけど2月2日の日記、文字の色にグラデーションがかかってて
見にくい。どこからが引用なのかさっぱりわからない。・・・故意?

880 :名無しのオプ:02/02/05 20:04
学歴の自慢、スケジュールがぎっしりなことの自慢、松井さんへの執拗な叩き、
どれも変です。しかし、おれがいちばん不思議なのは、センセイが、自分の書く
小説はいい小説だと本気で信じていることです。もっといろんな小説を読んで、
自分の立ち位置を理解してほしいと思います。

881 :名無しのオプ:02/02/06 00:43
>>809
椎原旬はどうよ?

882 :名無しのオプ:02/02/06 02:12
人を呪わば穴二つ。この手の叩きスレは大抵荒れるものですが、
ここは順調ですね。
センセイの人徳が偲ばれるというものです。

883 :名無しのオプ:02/02/06 02:46
[2月4日]『戦艦大和の真珠湾壊滅作戦』第3章を脱稿。全体の30%。
 既に〆切を過ぎているのだから、頑張らなければ。という時に限って、
足を引っ張るアクシデントが起きる。相棒のPCがブッ壊れて仕事にならず。


ついに、パソコンにまで愛想を尽かされました(w

884 :名無しのオプ:02/02/06 03:40
PCがブッ壊れても、日記をアップする余裕はあるのだね

885 :名無しのオプ:02/02/06 03:52
ホント、どうやって日記をアップしてんだろ。
2ちゃんねるウォッチャーさん、馬鹿にきいといてね。

886 :名無しのオプ:02/02/06 05:27
相棒と言っているから、 瑞納美鳳のPCが壊れたんだろ。

でも、それで仕事ができなくなるということは?

センセイが、ひどい文章を書いて瑞納たんに送り、
清書させていると見た(W
自分一人でばりばり書いているような描写を日記で
しているくせに・・・

887 :名無しのオプ:02/02/06 05:35
>>886
なるほど。PCが相棒かと思ってたよ。

888 :名無しのオプ:02/02/06 05:54
>879
鈴木のHPの文が誉め言葉だと思ってるんだからおして知るべしってか
なーんだ、やっぱり脳内で自分が正しいってことに決めてただけの人だよ

889 :名無しのオプ:02/02/06 07:26
>>881
「卒」だっけ? つーか板違い。

890 :名無しのオプ:02/02/06 09:52
2月20日頃に、馬鹿詐欺の「作家でびゅー完全必勝講座」とやらが出る
そうだが、HPに載っている本の帯に「受賞る(うかる)小説の書き方、
教えます」と書いてある。
しかし、新人賞を含めて自ら「無冠」とのたまっている馬鹿詐欺センセー
に、「受賞る」小説の書き方など教えられるのでショッカー?(w

891 :名無しのオプ:02/02/06 10:49
「受賞る」とは日本語としていかがなものか。
新スレにはこの語を是非入れてください。

「相棒と受賞る!若桜木虔」とか。


892 :890:02/02/06 12:05
890だけだと誤解を招きそうなので追加。
別に、馬鹿詐欺本人が受賞してなくてもいい。馬鹿詐欺講座を受けた
弟子の中から新人賞の受賞作家が続出しているのなら、本人の経歴は
どうであれ、ああいう本を出してもいいし、謳い文句にけちをつける
気もない。
しかし、馬鹿詐欺一派の大半は師匠のコネでデビューしただけで、
「受賞」はしていないよな。つまり、馬鹿詐欺の教えなんてそん
なもん。
帯の文句は編集者が考えているにしても、なんか間違っている気
がする。

893 :名無しのオプ:02/02/06 12:09
「私は受賞ってない。一人じゃ書けない若桜木虔 その7」
こっちのほうがいいかな(W

894 :羊バンター:02/02/06 12:12
すごく買いたくなってきちゃったよ、その本。
なんか最近の先生、叩かれてるのを巧妙に商売に転換しつつあるんじゃない?やばいなあ(僕が)

895 :名無しのオプ:02/02/06 12:19
>>893に一票。

896 :名無しのオプ:02/02/06 12:20
「私も弟子も受賞ってない」の方がいいかな・・

897 :名無しのオプ:02/02/06 15:30
個人的には、かなり前の発言の
「箸棒原稿」もタイトルに入れてもらいたい・・・・・・。

898 :名無しのオプ:02/02/06 19:27
ああ、作家デビュー、だったのか
作家でピューって、どういう意味だ??と思ってたYO

899 :名無しのオプ:02/02/06 19:31
んじゃ、
「受賞る(うかる)箸棒原稿の書き方、 教えます」若桜木虔 その7

900 :名無しのオプ:02/02/07 02:02
長すぎてあふれると思われ

901 :名無しのオプ:02/02/07 09:30
>>900
かっこの(うかる)を抜いたら?
これは、新スレ1の文の中に「自分も弟子も賞とは無縁で受賞る(うかる)原稿
の書き方を……」みたいに書けばいいじゃん。
俺個人としては、>896の「私も弟子も受賞ってない」に1票なのだが。

ところで、新スレは何番の人が立てるの? ここ、950まで使う?

902 :名無しのオプ:02/02/07 14:23
また金金金……金返せと……

903 :名無しのオプ:02/02/07 14:29
2/6日記
>私の言うことが間違ってますかね、このHP日記を読んでいる皆さん。

はいはい、あんたが大将。あんたはご立派。これで良いか?


904 :名無しのオプ:02/02/07 14:41
うむ、矢島氏のHPの冷静な文を読むと、若桜木がカワイソーな人、ジンカクシャ?というのも分かる。
恐らく、若桜木が自分の日記でぎゃーぎゃー醜態を表す駄文で、その全人格を疑われているわけだ。
だから、どんなに正しき事をいおうと、若桜木は、バカチャギィ でしかないわけだ。

905 :名無しのオプ:02/02/07 17:34
矢島と若桜木のHPの印象のちがいは、冷静とかかわいそうとかなんかじゃなく、文章力の差がでているだけでは?

矢島もうまいとはいえないが

906 :名無しのオプ:02/02/07 17:35
もう誰も覚えてないかもしれないが(w やっぱ傑ミス5位にランクインというのははずせないのではないか?
ネタ元が文春なだけに「疑惑の重版」なるキャッチも思い浮かんだのだが・・・

907 :名無しのオプ:02/02/07 21:05
>>906
古いな。もう無罪放免になってるのに・・・

ってこれ新スレのタイトルですよね?

908 :名無しのオプ:02/02/08 00:30
それが無頼派なのか。

909 :名無しのオプ:02/02/08 00:57
>友人・知人から借金をしたら、
>要求されなくても借用証を書いて渡すのが礼儀だろう。

借用書要求しなかったんなら、
返済が滞ろうがグダグダ言わないってのも人間の道と思われ…。
土下座しろなんて、”人間”ならなかなか言えませんぜ。


>私の言うことが間違ってますかね、このHP日記を読んでいる皆さん

こういう問いかけで結ぶのって、
アホなニュースキャスターやコメンテーターがよくやる
典型的な思考停止行為なんですよね。
知性を疑われるので控えたほうがいいですよセンセイ。

910 :名無しのオプ:02/02/08 17:14
日記更新age
また、借金の話だ。もうわかったつーの。
この件だけはバカサギの言ってる事は割と正論か?
よくわからんが。笑ったのが

>私を含め、性格破綻者の作家は、この業界には山ほどいる
ご自分の事をよくご存知で(プ


911 :名無しのオプ:02/02/08 18:02
もう、松井のことは、わかったから、出るトコ早うでて、解決しぃーや。
関係者一同集めて、ちゃんと話し合おうね。

912 :名無しのオプ:02/02/08 18:38
バカサギたん、ちょっといぢめすぎたかな?
完ペキに壊れてますね。

913 :名無しのオプ:02/02/08 18:45
先生。
親切にしたのに悪口を言われたこと。
これは自由な民主主義者としては当然怒るべきことです。
しかし、自分の誠実な気持ちが届かなかったと反省すべき点もあると思うんです。
少なくとも、つい何度も繰り返し信じた自分がいるのです。
そこまで裏切られてきたのに、
なぜまたそこでほだされて、桜庭さんを紹介したりするのですか。

松井の人格破綻を叫べば叫ぶほど、それに騙される先生への信頼感も比例的に下降していくのです。


914 :名無しのオプ:02/02/08 18:49
かりに壊れても悲しむ奴おるか?

915 :名無しのオプ:02/02/08 21:39
これ書くの3回目だが、センセイよ、HPでちょこちょこ告発してねえで
「噂の真相」とかに記事持ち込んだらどうよ。あんたが正しくて、文章が
おもしろければ、載るだろ。それとも「コネ」がないからだめか。

916 :名無しのオプ:02/02/09 01:25
若桜木先生、多分今回の件については言ってることは正しいんだと思うよ。
ただ書き方があまりに……
わざわざ反感を買いに行っているようなもんだと思われ。
まあ東大卒から挫折知らずじゃこうなるのも致し方ないのかもしれんが。
俺も挫折するまではこんな語り口だったよ……
でも、結局はそれで足元を掬われたよ。
先生には語り口で嫌われるような損な生き方をしてほしくないね。
というか、誰にだってしてほしくねえ。

917 :本気:02/02/09 16:05
わたしがかわりにもちこんであげました

918 :名無しのオプ:02/02/09 22:36
日記コシーン!

>だが、松井氏のみならず、大手版元の編集者氏までもが私に関して根も葉もないことを言い出したとなると、私の作家生命にも関わる。
>だから私は、全力を挙げて、いかに松井氏の言動が信頼の置けないものであるかを立証しなければならないのだ。

編集がこぞってバカサギの悪口を言い出したのは、自分が日記で他の作家の小説を貶めたり、自慢話ばかり書いているのが広まった結果だとは思わないのだろうか?

919 :名無しのオプ:02/02/09 22:37
[2月9日]『戦艦大和の真珠湾壊滅作戦』相棒から原稿がメールで送られてきて合体。やはり読みどおり60%と仕事状況が把握できる。もっと
加速しなければ。
 さて、松井氏に関する記述の続き。どうも松井氏が執筆集団・霧島那智から脱盟した際に、私が松井氏を破門したことになっているらしい。
 馬鹿馬鹿しいにも程がある。破門したのであれば、その後、引き続いて経済支援・食糧支援など、するはずがないではないか。また、当然、仕事先
にも手を回して松井氏に仕事をさせないようにする。
 しかし、脱盟後の松井氏の仕事先は青樹社と双葉社であって、どっちも私と縁の深い仕事先である。そこから出しているのだから、破門や出版妨
害行為など一切なかったことは一目瞭然だろう。
 そればかりか、私は松井氏に秋田書店の漫画文庫の解説などの仕事を回している。この証人も、大勢いる。
 にも拘わらず、松井氏は私を罠に嵌め、評判を落とすような行動を採り続けた。幻冬舎の担当編集者氏も、すっかり松井氏のデッチ上げた妄言を
信じ込んだらしい。

920 :名無しのオプ:02/02/09 22:38
「不遇の天才作家・松井計を不当弾圧する悪逆非道の作家・若桜木虔」だと言っていると、某作家氏から私の耳に入ってきた。この作家氏からの又聞きであるから、このとおりの言葉であるか否かは不明である。
 だが、松井氏のみならず、大手版元の編集者氏までもが私に関して根も葉もないことを言い出したとなると、私の作家生命にも関わる。だから私は、全力を挙げて、いかに松井氏の言動が信頼の置けないものであるかを立証しなければならないのだ。
 それが、こうして連日に亘って松井氏問題を書き続けている理由である。幻冬舎の編集者氏はS社のT編集長と面識があるそうだから、どっちの言動に信憑性があるか、ちょっと問い合わせてもらえば、即座に理非は判明するはずなのだが。
 全く、問題が解決した青山智樹氏が羨ましい。私は、自分の地位の安全が確保できたと感じるまで、延々とこの1円にもならない与太文を書き連ね続けなければならない。

921 :名無しのオプ:02/02/09 22:55
Aやま氏の場合、ぐだぐだ日記に書かずにきっちり行動して、
結果、問題解決してるようだがなぁ。
んで、解決後に改めて日記にて報告していると。
そりゃ、知り合いには直にメールのやりとりなんぞで逐次報告してたのかもしれんが、
日記にぐだぐだ書いてうごかん人間が、羨ましがることかいな。

922 :1:02/02/10 00:02
さて、第七スレ始動しますか?

923 :名無しのオプ:02/02/10 02:53
>破門したのであれば、その後、引き続いて経済支援・食糧支援など、するはずがないではないか。また、当然、仕事先
>にも手を回して松井氏に仕事をさせないようにする。
破門ごときで当然手を回すとか言ってんじゃねーよ。ボケが。
意外と器が小さいなこの人。
イイヒトじゃなかったのか。

924 :名無しのオプ:02/02/10 16:10
 若桜木虔さんの『作家養成講座』の解説に着手。同業者としてのセカンドオピニ
オンを加えるつもりだったんですが、ずいぶんよく出来た本で、『教えて教えられ
る・学んで学べる』ところはあらかた網羅していて、ぼくが付け加えることはほと
んどない。となると、もっぱら著者本人の履歴を読者に提示するといった形の解説
になっちゃいますね。これは本人にファックスで送ってデータの確認。

http://www3.famille.ne.jp/~kiichiro/

925 :先生と仲良しの石川:02/02/10 18:46
http://homepage2.nifty.com/naoyoshi1969/
●社会保険負担額3割問題をめぐって首相と自民党がもめている。今回に限っては自
民党を応援する。というよりたまには役に立てよ、自民党。医師会や歯科医師会の会
員から決して安くない政治献金もらっているんだろう。選挙の日には万歳までして
やっているだろ。こんな時の政治家だ。痛み痛みというがその痛みは未来永劫続く痛
みなわけだろう。3割になった負担額が景気が良くなったからと言って0割に戻るわ
けではないだろう。バカ小泉の意地の暴走を誰か止めてくれ。だいたい、あんな男に
未だに過半数の支持率がついていると信じられない。



926 :石川君:02/02/10 18:50
君たちは医師会をねたんでいる。先生と呼ばれる人種を妬んでいる。

いいか。世の中には管理する者と管理される者の2つしかないんだ。ほとんどの人間
は管理される側の人間だ。おそらく君たちもそうだろう。何をするにしても君たちは管理され
ている。納得できなくても多額の税金を払わなくてはならないだろう。しかし、医師
会は違う。今はそれほどでもないしても優遇されている。社会保険の負担額が3割に
上がると世間は騒いだが、医師国保は0割つまり無料だ。同じ国保でも君たちだった
ら3割さ。納得できないだろう。でも世の中はそんなものだ。


927 :名無しのオプ:02/02/10 19:02
石川誠壱はこの板からでていけ!

928 :名無しのオブ:02/02/10 20:21
[2月10日]『戦艦大和の真珠湾壊滅作戦』第6章脱稿。全体の60%。たぶん相棒と合体させると75%ぐらいまで進捗しただろう。
 9日から、頭蓋骨が割れそうな酷い頭痛に悩まされている。頭痛薬を飲んでも効かないばかりか、その副作用のせいで、胃までがキリキリと痛み始めた。
 頭痛があろうが、結石の猛腹痛があろうが、高熱に魘されていようが、大脳の痛覚を覚える部分と、小説執筆の知恵を絞る部分とは別。原稿を書けないわけがない、が私の持論。
 しかし、これだけ痛いと夜も一睡もできず、さすがに少し参った。こういう状態で原稿を書くとワープロの誤変換が増える。このチェックは相棒に任せる以外にない。


>頭蓋骨が割れそうな酷い頭痛
センセー、もし本当なら早く病院に行って下さい。そうしないと「くも膜下出血」で逝くことになりますw(でもこれは本当のこと)

929 :名無しのオプ:02/02/11 01:31
あ〜・・いつ見ても胸糞悪いオヤジだなー。まだ松井叩きやってたのかよ。

930 :名無しのオプ:02/02/11 15:42
センセー死なないで。

931 :..:02/02/11 15:48
1さんへ
次のスレの乱立を避けるため、
何番を踏んだ人が次スレを立てるか、指定してくださいね

932 :名無しのオプ:02/02/11 16:02
相棒の役割って、誤変換をチェックすることだけ?(w

933 :名無しのオプ :02/02/11 23:26
>>925

ああこいつ某BBSで、祭りになってる奴か。
先生と仲いいのか......関係ないようだからsage

934 :本気:02/02/12 02:24
>925

こいつも毎日日記つけてるんだから
新すれ立ててあげなく茶かわいそう

935 :名無しのオプ:02/02/12 15:13
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/959563354/l50

微妙にシンクロ

936 :名無しのオプ:02/02/12 15:15
ところで

新スレは?

937 :名無しのオプ:02/02/12 15:47
では、950さんお願いね

938 :名無しのオプ:02/02/12 22:03
950になる前に、新スレのタイトルを考えないとね。とりあえず、
「相棒と受賞る!若桜木虔 その7」
「私は受賞ってない。一人じゃ書けない若桜木虔 その7」
「私も弟子も受賞ってない。若桜木虔 その7」
「受賞る箸棒原稿の書き方、教えます」若桜木虔 その7
(ちょっと手を加えた)
 あたりが候補に出ているんだけど?


939 :名無しのオプ:02/02/13 02:22
>>934

自分で立てればいいじゃん。
それとも、950についでに頼むか?
それならスレのタイトル考えとけよ。


940 :>>907:02/02/13 12:31
遅レスだけど文春の件って無罪になったの?

941 :名無しのオプ:02/02/13 12:58
>940
無罪というより放置プレイ(w

942 :名無しのオプ:02/02/13 13:39
[2月10日]『戦艦大和の真珠湾壊滅作戦』第6章脱稿。全体の60%。たぶん相棒と合体させると75%ぐらいまで進捗しただろう。
[2月12日]『戦艦大和の真珠湾壊滅作戦』第8章の半分まで。全体の75%。たぶん相棒と合体させると90%ぐらいまで進捗しただろう。

相棒との差が15%のままじゃねーかよ。
もっと書かせろ(w

943 :名無しのオプ:02/02/13 14:05
>>942
なんか日記見てると霧島那智名義の作品は
結局、書いてるのは、けんちゃんだけで
けんちゃんが書き殴った文章を相棒の
みほたんが校正してるだけだと思われ


944 : :02/02/13 14:14
「無冠の帝王が受賞る箸棒原稿の書き方、教えます」若桜木虔 その7


945 :名無しのオプ:02/02/13 14:16
日記とか見ていると、若桜木先生の創作活動って
「課題のレポートをこなしている」という感じ受けない?

東大の博士課程に進むまでに、与えられた課題についてのレポートを
提出するっていう経験を十分に積んで訓練されたのはわかるけどさ、
それを作家になってからも続けてんのはなーって。
まあ、シケプリに通じる合理性を感じるので「いかにも東大」って
感じだけどさw

946 :名無しのオプ:02/02/13 16:44
最近牛スレを見てるせいか、
「人格的も作品もその姿勢もクズだ」とは思うけど、
「でも、まだまともかもしれない」と、公魚に対して思ってしまう自分が鬱。

947 :907:02/02/13 17:48
>>940
無罪っていうのは「疑惑の銃弾」の話。
公魚センセイについては確かにまったく無視されまくってるよね。
どこの本屋にも置いてないし。

948 :名無しのオプ:02/02/13 17:52
訳のわからんランキングに入った程度で買う奴もおかしいし、
のったことでガタガタ騒ぐ作家もおかしい

949 :名無しのオプ:02/02/13 20:52
疑惑の銃弾>

950 :名無しのオプ:02/02/13 20:53
>>947
疑惑の銃弾?

951 :名無しのオプ:02/02/13 21:13
>>950
島荘の「三浦和義事件」って知ってる?

952 :本気:02/02/14 02:14
消されてしまったね。君の晴れの舞台が。檜の舞台が。
なぜか僕の部分は消されてないけどね。不公平だよね。君の文だけ消されているよ。
がんばったのにねえ。一生懸命やったのにねえ。誰も相手にしてくれなかったねえ。
もうそろそろ、いやになってきただろう?
ご飯は消されるし、2ちゃんねるの効果もないし。石川は相変わらず涼しい顔をして
いるし。
ところでさ、文学賞はどうだったの?
よかったじゃない、奈良さんに誉められて。君の作品を認めてくれてたよ。少しだけ
慰められたね。よかったよかった。

ところで、もう終わりにしないか?
正直言って、もうちょっと期待していたんだけどつまらない。転載文のネタもつきて
いるようだし。せっかくの盗作推進メールもなくしたんだろ。君のやり方はあまりに
も単調すぎるし、効果はみられないし、誰からも相手にされていないようだし。もう
少しオリコウサンかと思っていたが、それほどでもないようだね。がっかりだ。典型
的な2ちゃんねるスタイルだ。創意工夫も何もない。それで最後は消されちゃってん
の(笑)。

これはべつに勝負でも戦いでもなんでもないんだ。君は自分で暴れて自分で転んで勝
手にけがをしただけ。その責任を俺に向けているに過ぎない。今回のことは君一人の
問題だ。もはや俺は関係ない。あまりにもきちがいな領域に入っているからね。僕は
ついていけないし、ついていく気にもならない。ガイキチの相手をしていても絶対に
得をすることはないからな。時間の無駄以外何者でもない。今回、君を通してよく分
かったよ。ほんとうに君にはガイキチたるものを勉強させていただいた。まあ、相手
を混乱させて怒らせようとガイキチのふりをしていただけかもしれないが、もうどう
でもいいよ、そんなこと。とにかく、そろそろつまらなくなってきた。君の反応が。
飽きてきた。君の感情的な行動が。君の怒りや悔しさなんてどうでもよくなってき
た。つまらない。つまらない。あほらしい。ばかばかしい。

というわけで、終了しよう。
君は悔しいだろうがぐっと耐えて我慢しろ。時間が解決してくれる。君のプライドが
許さないだろうが、どうしようもないだろう。いろいろとやったけどがんばったけど
無我夢中であがいたけど、なーんも結果はでなかった。万策つきた。今さらどうしよ
うもない。
そういうわけだ。
歯をぐっと食いしばって拳を握りしめて耐えろ、耐えろ、耐えろ!
つらいと思うが耐えろ、我慢しろ。
それが君のためだ。君を愛する数少ない人たちのためだ。君の家族のためだ。その人
たちのためにもぐっとこらえろ。
いつかは忘れる。人間は忘却の生き物だ。忘却がすべてを流してくれるさ。そして君
は新しい道を踏み出せばいい。そうなるまでじっと耐えて我慢するんだ。
俺はたしかに君のことを腹をかかえて笑い続けるだろう。でも、いいじゃないか。そ
んなもの無視すればいいことだ。君が大人になればいいことじゃないか。俺は君のこ
とを笑い続けると思う。ときどき思い出しては吹き出すかもしれない。君という人間
がいたことを。君が見せた気の毒なほどにピエロな反応を。俺はきっと忘れない。
だけど、君は我慢するんだ。俺の嘲笑に耳をふさげ。なーに、そのうち慣れるさ。人
間とは環境に順応できるんだ。笑いものになっても生きていくことはできる。





953 :本気:02/02/14 02:15
それにしても「わたしもラストにしたいのよ」なんて弱気なこというなよ。まだ始
まったばかりだぜ。正直言うが、君の転載攻撃は大したダメージになってないよ。僕
のサイトからの転載も多いけど、もともとサイトとして発信している内容だからそん
なもの転載しても意味がないだろ。君が派手に宣伝してくれている割に、訪問者が少
なくてこちらもとしてもがっかりしているくらいだ。2ちゃんねるも昔に比べると随
分パワーダウンしているね。
それにしても君のパワーもダウンしているぞ。転載文なんか使い回しじゃないか。あ
れはつまらない。もうやめたほうがいいぞ。ご飯の掲示板に迷惑がかかっているだ
ろ。君はあそこを潰すのが目的なのか?

ところで質問だがこのまま転載していったとして、全然効果がなかったらどうするの
? 君は1ヶ月でも2ヶ月でも続けるつもり? そのころは俺も飽きてるからもう相
手にはしないけどね。それでもやるの? まあ、今は君の反応が面白すぎるから見物
できるけど、それも後数日だぜ、おつきあいするのは。それまでになんとか結果を出
してくれよ。頑張っている割にぜんぜん報われない君が最近気の毒になってきている
んだ。本当に君は純粋な奴だと思う。純粋でなければあそこまで機知外行為はできな
いだろう。しかし、なんだな。がんばっても努力してもまったく報われない、結果が
出ないというのもかわいそうなもんだな。君の試算ではそろそろ掲示板でも俺は孤立
してみんなから非難されてそろそろ根を上げるところだったんだろ。
本来、転載攻撃なんて一回できめるもんだ。しかし、効果が出ないから二回、三回と
ぶつけてみる。しかしだめ。2ちゃんねるに舞台を移すもこれも不発。相手はサイト
も閉鎖しないし、毎日のようにメールは来るが謝罪したり敗北宣言もでる気配がな
い。そうこうしているうちに君自身が掲示板で孤立。もうあとは転載を繰り返すくら
いしか能がない。ネタもつきたから転載文の使い回し。君をよく知る人たちからは笑
いモノ。
ああ〜、君の苦悩がうかがえるよ。何度もいうが転載攻撃も回数を重ねても訴求効果
が薄くなっていくだけだ。君は連休を返上してがんばったね。で、どうだい? 君自
身、効果を実感しているのかね? それが知りたい。教えてくれ。で、僕は君によっ
てダメージをうけているのかね? 君のつらい思いや悔しさはちゃんと報復できてい
るのかね? 達成できるのかね? 

954 :本気:02/02/14 02:16
それとも見通しがたっていないのかね?
転載攻撃や掲示板を荒らすことは君自身の問題だから、君自身の責任でやってくれ。
君はそれなりのリスクを負っているわけだ。それに見合う効果があればいいんだけど
な。もっとも怒りと悔しさで冷静な判断力ができない今の君では、基地外のように単
純作業を繰り返して、ただの徒労を満足感に置き換えることが精一杯だろうけどね。
まあ、君の地道な努力と粘着しつな継続性と徒労をおそれない姿勢は認めてあげた
い。「がんばったね」って言ってあげたい。結果が伴わなくてもそのちっぽけなプラ
イドにしがみつく精神は立派さ。
君のそのエネルギーの源はさんざんコケにされて傷ついたプライドと「許せない、悔
しい、我慢できない」という思いだよ。しかし自分を傷つけてまで転載攻撃している
のに、誰も君のことを同情してくれない、誰も君の側についてくれない。僕も少々気
の毒だと思うんだ。少しくらい君をかばってくれる人がいてもいいと思う。君をよく
知ると人たちも言っているけど「今回はちょっと気の毒」だそうだ。
今まで君は雄々しく文芸サイトの猛者たちと渡り合い、撃破してきた。多くは君の軍
門に下ったわけだ。なのに、今回はどうも勝手が違う。いつものようにいかない。そ
んな焦りがあのような無意味な転載というみっともない行為に結びついている。それ
が大方の見解だ。君にはいつものような余裕がないそうだ。そりゃそうだろ、君は怒
りと悔しさで我を忘れているんだから。そうじゃなきゃ、あんな毒にも薬にもならな
いような機知外な行為をこれからも続けるなんてありえない。
その時間、労力、掲示板から孤立してしまう君の立場、これらを犠牲にしてそれに見
合う結果も得られず、君は今のガイキチな行為をただひたすら続けるしか、今の君の
プライドを保てないんだ。もう、これは君自身の意地も問題だ。君のプライドをいか
にして保つか。もはや君と僕の戦いではないよ。君と君自身のプライドのとの戦い
だ。君の存在意義を探し求める戦いだ。
君は今の自分の行為に意味を見いだしたい。だけど、見つからない。でも、悔しくて
悔しくて徒労だなんて絶対に認められない。それしか方法がない。
そして君は転載を繰り返していく。報われる日を信じて。

こんな感じだろ?




955 :名無しのオプ:02/02/14 03:05
センセイの12日の日記を読んでの感想

人を呪わば穴2つ

956 :名無しのオプ:02/02/14 04:16
>952
ここで書いててもしょうがないしスレ立てれば?
ま、荒らされて困るようなスレではないので
ここでやりたきゃそれでもかまわんが(w

957 :1:02/02/14 07:06
本気ってやつがかわいそうだな。。。
週末でかけるので第七スレは頼んだよ。
まぁ私が言わなくてもどうせ立つんだろうが(藁
バカサギさんはいいかげんミステリーから足を洗ってください。


958 :名無しのオプ:02/02/14 09:53
>>957
スレ立てたかったら立ててもいいんだぞ。
いや、是非立ててくれ(藁
>>950もスレ立てる気なさそうだし。
このスレの1がキミなら、なかなかセンスありそうだし。


959 :1:02/02/14 10:12
おやご使名が!どうもありがとう>>958さん
しかしもう家を出なければいけないのです。
21日までの長旅なので、ちときついかな。
それまでにネットに繋げたら考えます。でも本当は他の人にお願いしたいですね。


960 :名無しのオプ:02/02/14 10:44
本気タンを読んでいてなんか泣きそうになった。
理由はワカランけど。

ところで、バカ先生の病気ってやばいんだよね。
俺の友達のOLちゃんで、ずっと歯痛を我慢していたら、
ばい菌が頭蓋骨を突破しそうになってすごい手術をした子がいる。
その子もお岩さんみたいになったらしい。

961 :名無しのオプ:02/02/14 11:17
バカ先生、シャンティ♪

962 :..:02/02/14 11:30
「推敲無用の粗製濫造!受賞る作家も育てます」若桜木虔 その7
どうでしょう?

963 :名無しのヲプ:02/02/14 12:58
せっかく5位に選ばれてるんだからタイトルに入れてやろうぜ(w

964 :名無しのオプ:02/02/14 18:41
今日の日記には遂にリンクを貼らなかったな。
>2001年の傑作ミステリーの第5位にランクイン

それにしてもよっぽど嬉しかったんだろうね。
12/19の話題を2月中旬になっても使い続けるなんて。

965 :名無しのオプ:02/02/14 18:48
異様な体調の悪さにかかわらず、松井は叩く。
叩くために書く。
鬼気迫る粘着ですな。

966 :名無しのオプ:02/02/14 20:41

さすが「いい人」の矢島誠も、自己の日記でバカサギと距離を置きはじめた。
バカサギとの関係、松井Kとの関係を整理するといいながら、バカサギとは友好関係にないと告白。

967 :公魚釣り愛好会代表:02/02/14 21:13
なんやかんや言って、ネットアイドル公魚の言動を楽しみにしてる
私としては、先生が命にかかわる病気だったらってマジで心配して
たんだけど、ヤバくても命にかかわる病気じゃなくて、ホント良か
ったです。(藁)
頭痛の原因が、歯の根元が駄目になってたからってオチは、
(松井憎しのあまり、連日の歯ぎしりが原因か?(藁))
ホント、いかにも先生らしくって、ご愛敬ですわん。(はぁと
ま、なにはともあれ、2ちゃんを代表して全快をお祈りしています
ので、幻の2ちゃんねるウォッチャー氏(んぷっ)そこんとこ先生
に、しっかり伝えてね。

968 :公魚釣り愛好会代表:02/02/14 21:14
それにしても、体調最悪で思考能力も鈍ってきてるって言いながら、
粘着な同業者叩きはやめない。さ、す、が。(藁
悪口を言った言わないなんて事、他人に触れ回ったところで、事態を
悪化させるだけ。
当事者同士で解決するっきゃないって事、大人なら解りそーなもんだ
けどね。
いっつまでも駄々こね続ける先生に萌え。(藁
こんなにも一人の相手にこだわってると、大嫌いなやおい女にカップ
リングにされちゃうぞ。
で、どっちが受ですか?(藁


969 :名無しのオプ:02/02/14 21:38
(藁 を使いまくる文章も公魚の松井叩きと同じくらいうざいと思う。

970 :名無しのオプ:02/02/15 00:40
公魚のくせにスレ浪費は生意気なので、ギリギリまで使ってください。

971 :名無しのオプ:02/02/15 00:44
>>967
いや、アレは放っておいたら命に関わるって。
治療してるようだから大丈夫だろうけど。

972 :名無しのオプ:02/02/15 00:59
「何かの間違い?5位入選 若桜木虔 その7」
何か足りないな


973 :公魚釣り愛好会代表:02/02/15 01:42
>969
まぁ、(藁)を使ったぐらいで、公魚先生の松井叩きと一緒にしていただける
なんてっ。光栄ですわん。(はぁと。
それとも、969さんは、うざいものが多くて、常に何かをうざがってる人な
のかしらん。(はぁと。
だとしたら、公魚先生と一緒で、素敵よん。(はぁと。
(またまた使いまくってみました。どんどんウザがってみてん。(はぁと。)

>971
え?命にかかわるんですか?
無知なもので、そうとは知らずに失礼しました。
歯の病気と言えど、侮れないんですねぇ。こわ〜。
先生、松井叩きなんかしてる場合じゃないっしょ、そんなに重傷なら、
仕事以外は安静にして治療に専念しなきゃ。
先生の身に万が一の事があったら、「貴重なお笑いネタの損失」に私は
マジで悲しむだべよ。


974 :名無しのオプ:02/02/15 02:00
900超えると毎回変なのが出てくるな・・・・・・。

975 :名無しのオプ:02/02/15 02:13
>>974
公魚と同じくウォッチの対象とするのがいいかと。

976 :公魚釣り愛好会代表:02/02/15 02:27
「900超えたら、あなたも魚血対象 若桜木虔 その7」
なーんちって。
「松井叩きは永遠に 若桜木虔 その7」
うーん。いまいち。
「賞は取れねど、ウンチク語り 若桜木虔 その7」
うー。
「根回し作戦5位入選 若桜木虔 その7」
いまいち、いいのが思いつかないっすねー。








977 :公魚釣り愛好会代表:02/02/15 03:15
「無冠の低脳 若桜木虔 その7」
うーん。やっぱ、いまいち良いのが思いうかばないんで、
もう寝ます。はふー。
さいごに「これを使うと公魚先生と同じに注目される呪文」
を、唱えときますので、969さん、うざったがって朝まで
悶えてて下さい。(藁
(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁
(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁

978 :名無しのオプ:02/02/15 05:06
受賞る!松井叩きで5位入選 若桜木虔7

979 :(藁(藁(藁969の悶え萌え(藁(藁(藁:02/02/15 08:20
(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁
で、新スレは、どなたが立てるんですか?
それとも、1さんの帰宅を待つんでしょうか?
(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁(藁

980 :名無しのオプ:02/02/15 10:25
「こら松井、貸した金返せやゴラァ! 若桜木虔 その7」
でいいんじゃない?

981 :名無しのオプ:02/02/15 10:27
受賞るかわりに、組織票もよろしく!! 若桜木虔7

982 :名無しのオプ:02/02/15 16:46
ヤツ

983 :名無しのオプ:02/02/15 16:47
(藁

984 :(藁(藁(藁(藁(藁(藁:02/02/16 01:33
すみません。
969を私の知人だと思って、それを前提にして内輪でしかわからない
カキコしてしまってました。
(いつも、ああいう言い方で、どーでもいいことで私にからんでくる人
なんで)
でも、匿名掲示板で、そーいう事しても野暮なだけですよね。
反省して逝ってきます。
(藁

985 :名無しのオプ:02/02/16 12:51
「組織票でも五位入賞だ!文句を言うな!!若桜木虔 その7」


986 :名無しのオプ:02/02/16 12:59
「私は受賞ったことがない。私も弟子も受賞ってない。
かざりじゃないのよ、講座は、はっは〜ん。
若桜木虔 その7」
長すぎるうえに古すぎ。


987 :名無しのオプ:02/02/16 19:58

またバカサギがバカな日記をうぷしたぞ。
タイトルなんかどうでもいいから、早く新スレ立てろや、ゴルァ!


988 :名無しのオプ:02/02/16 20:05
飽きた。ネタそんなに無いじゃん。

989 :名無しのオプ:02/02/16 20:05
なにこのスレ。気持ち悪い。

990 :名無しのオプ:02/02/16 20:46

ほらよ
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1013859591/

991 :..:02/02/17 23:53
「受賞ります インサイダーでも 駄作でも」でどうよ?
同意有れば新スレ立てるYo

992 :名無しのオプ:02/02/18 00:17
>991
もうとっくに新スレ立ってるって。

993 :名無しのオプ:02/02/18 00:18
もう新スレ立ってるYO!
>>990踏んでみれ

994 :991:02/02/18 00:30
スマソ。
禿剥矧鬱。

995 :名無しのオプ:02/02/18 14:45
こいつらまじで正気か?

996 :名無しのオプ:02/02/18 14:45
1000!


997 :名無しのオプ:02/02/18 14:46
いけません。この作家だけは話題にしてはダメ。
ミステリー界のタブーの一つ。ああ、恐ろしい…。
もうおしまい!
いうことを聞かないと、どうなっても知らないからね。

998 :名無しのオプ:02/02/18 14:47
渚のバルコニーで待ってて

999 :名無しのオプ:02/02/18 14:47
文章が下手すぎ

1000 :名無しのオプ:02/02/18 14:48
10000000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

277 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)