5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本神道

1 :名無しさん:2000/02/24(木) 22:16
え〜と、日本全国どこに行ってもある神社。
でも、その起源とか系統とか、調べてみてもよくわかりません。
神話の神様が奉ってあるや、そーじゃないのや・・・。
地図上で、個々の神社を線で結ぶとすべて二等辺三角形になるって
聞いたこともあるし・・・。(本当???)
いったい何時発生して、いつ確立したのか・・・。
詳しい人、レクチャーして下さ〜い。

2 :名無しさん:2000/02/25(金) 02:09
起源は古代の自然信仰でしょう。
そこから人に対する信仰も加わって氏神信仰となり、
奈良時代には記紀によって神話体系を確立させようという動きが
でて、神社の造営なども盛んになりましたが、まだこの段階では
宗教と言うより習俗的な色彩が強かったと思います。
宗教として体系化が進んだのは鎌倉時代の伊勢神道からで、
神仏習合思想の影響を受けつつ整備されていきました。
あとは室町の唯一神道を経て、江戸時代には儒家の影響をうけたり
しつつ、攘夷運動の背景になったりして近代へ。
その後は国教としての国歌神道の姿をとりましたが、
終戦後、一宗教としての立場に戻って現在に至る。
大雑把にこんな感じです。



3 :繭玉:2000/02/25(金) 20:28
物部氏と蘇我氏の戦いは、神道対仏教と習った覚えがあるのですが、
その頃にはまだ、宗教としては確立してなかったんですか?

また、天理教や御岳教も神道の一派だと聞いたのですが、
日本神道にはどれくらいの宗派があるのでしょう?
教義的にはどのような違いがあるのですか?

4 :名無しさん:2000/02/27(日) 22:28
>物部氏と蘇我氏の戦いは、神道対仏教と習った覚えがあるのですが、
>その頃にはまだ、宗教としては確立してなかったんですか?


宗教というからには、教義や教説がある程度確立されていなければなり
ませんが、明確な教義を持たず、農耕などの儀礼を中心とした生活習慣
そのものであった神々の祭祀を、仏教などと同列において「宗教」と称
するには難があります。
むしろ仏教の流入により、その影響を受ることによって、宗教としての
体裁を整えていく動きが生まれたと見るべきと思います。
記紀の神話は、たしかに神道的な諸観念をよくあらわしていますが、
教典とは言い難く、宗教としての教義が定まったころとなると、
中世に入って神道説の形成が進み、空海などに仮託した教典が続々と生
み出され、神道五部書(これが伊勢神道の教典となる)ができるころま
で時代を下るのが適当と思われます。

もともと神道という言葉自体、記紀のころには今のような意味では
とらえられておらず、ただ「人知を超えた天地の働き」を示す漢語
として認識されていただけでした。
それが後に神仏習合が進む中で、僧侶が土着の信仰を指すことばを求め、
神官が神々への信仰を主張しはじめると、「神道」という語が土着の信仰
とその教説をあらわすものとして用いられるようになったようです。

神道系の宗派ということになると、現代では相当な数になるでしょう。
神社信仰を主体とした狭義の神道から、ただ神道系の神格の名を借り、
本来の体系から逸脱した信仰をする新興団体まで数多くあるはずです。

天理教や御嶽教については、かつて教派神道十三派の中に含まれていました。
教派神道十三派とは、国家の祭祀である国家神道 (神社神道) と区別された
神道系宗教の総称で、国家神道体制のもとで、仏教、キリスト教とともに、
神仏基三教とよばれ、事実上の公認宗教の扱いを受けていた団体です。


5 :4のつづき:2000/02/27(日) 22:45
先述の神道十三派は以下の団体です。

黒住教、天理教、金光教、実行教、扶桑教、御嶽教、禊教、神理教、
神習教、大成教、神道修成派、大社教、神道本局 (のち神道大教)、
神宮教(但し1899年解散)

以下、参考までに特徴を記しておきます。

1 習合神道系創唱宗教
黒住教は天照大神、太陽神を主神とする独自の民衆的神道説をかかげて
いる。その一方で天理教の天理王命、金光教の天地金乃神の信仰は、
神社信仰を中心とする狭義の神道とは大きく隔たっている。

2 山岳信仰系宗教
実行教,扶桑教は富士信仰系で、実行教は、江戸時代後期に教義を体
系化した身禄派富士講を受けついでいる。ほかに富士信仰系に、扶桑教
のち神道本局所属の丸山教があり、理想世界の実現をよびかけて、1880
年代にめざましく発展した。 御嶽教は,行法が中心で教義が未発達で
あった木曾御嶽信仰の講社を結集して、国家神道に沿う教義を付け加え
た宗教である。

3 惟神の道の各教
幕末の吐菩加美 (とほかみ) 神道を受けついだ禊教と, 家伝の巫部
(かんなぎべ) 神道に拠る神理教は、 それぞれ民衆的神道説をかかげ
て、幕末すでに布教を行っていた。他の 6 教は,明治初年の神道国教
化政策と神道的国民教化政策のもとで組織された宗教である。神習教、
大成教、神道修成派は、それぞれ創始者の神道説に拠る国家神道に沿う
教義をかかげているが、神道教導職を組織した神道事務局を改編した
神道本局とともに、多様な民間の教会・講社を結集して教勢の基盤とし
ていた。大社教と神宮教は、それぞれ出雲大社と伊勢神宮の既成の講を
再編成した宗教である。神道本局の付属教会の蓮門教は、法華神道をか
かげ、1880 年代を中心に教勢を拡大したが、のち衰えた。

1945年の敗戦で国家神道が廃止されましたので、教派神道もそれで
消えました。現在では、神道修成派、神習教、天理教を除く旧教派神道
10教と大本教が、連絡親睦の組織として教派神道連合会をつくっています。

6 :名無しさん:2000/03/31(金) 13:28
しーんとしちゃったね。

7 :つーか:2000/03/31(金) 19:43
なんでこんな古いスレ掘り起こしてんの

8 :美男子愛好家のノンケ:2000/03/31(金) 23:46
それより共産党が単独政権を樹立したら、
神道も創価学会と同様に弾圧を受けるのかな?
靖国神社も明治神宮も爆破されたりして・・・
まあ、キリスト教も統一教会は勿論、
「リベラル派」で今はサヨクと「共闘」して
いても、どうせ「アメリカ帝国主義の手先」と
されて弾圧をうけるでしょうから、神道に限らない
かな?
右翼や宗教信者の皆様、怒らないで下さいね!

9 :名無しさん:2000/04/01(土) 13:57
しんとうだけに、

10 :>9:2000/04/03(月) 03:33
怒り心頭、とか言う気だったの?

11 :名無しさん:2000/04/26(水) 20:32
>8
草加学会って弾圧されてんの?のさばってる様に見えるけど??
まぁ、共産が神道弾圧する絵は、簡単に想像できるなぁ

12 ::2000/04/27(木) 01:28
>11
創価学会と共産党とは犬猿の仲。
創価はのさばっているからこそ、
”共産党政権”に大弾圧を受ける。

13 :1234:2000/06/05(月) 08:24
戦前までは国教にだったとありますが、多くの外国文化がはいってきて
それまでの神道のを皆が信じるのは無理だったんですよね。
実際、キリスト教や他の信仰を持つ人もたくさんあったわけです。
国教としてではなく、結局習俗として根元に位置付けされないと
布教活動が出来ない神道は消えちゃうからじゃないのかな?

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)