5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

軌道エレベーター

1 :名無しさん:2000/01/27(木) 15:50
自重と潮汐力に耐えられる物質の見こみはどうですか?

2 :名無しさん:2000/01/28(金) 16:55
金属繊維はテーパーにしても重すぎるからダメっぽい。
炭素繊維かダイヤモンド繊維を理論強度にまで高めることが
できれば可能性は出てきそうだけど、まだまだ先の話だろうし。

この先、常識を覆すような物質が出てくる可能性ってあるのかな。
たとえばリングワールドに出てくるような、鋼鉄の1億倍の強度を
持つ素材とか。原子間結合を電磁力に頼っている限りは、
素材を理論強度にまで近づけても、たかが知れてるだろうしなぁ。


3 :名無しさん:2000/01/28(金) 18:51
定量的に見積もれませんか?

4 :名無しさん:2000/01/30(日) 12:31
炭素繊維の理論強度を鋼鉄線の20倍としてみても、
静止軌道上で掛かる力は約95600N/mm^2にもなる。
に対して繊維の引っ張り強度は約20000N/mm^2しかないから、
最低でも5倍、安全率やペイロードの分を見込むと、
その10倍は強い素材が欲しいところだね。
やはり直通エレベーターは無理があるかな?


5 :名も無きマテリアルさん:2001/01/17(水) 05:15
さいれんとめびうすキボーン

6 :名無しさん@1周年:2001/01/17(水) 17:57
ダイヤモンドを高圧・高温でできる金属炭素ならどう?
まだできあがってないけど・・・。
大阪大学の研究所がやってるな。

7 :∞様:2001/01/17(水) 20:39
それってたくさん作れるの?

8 :名無しさん@1周年:2001/01/17(水) 23:17
>7
12本のレーザーを大きな鉄球に入れたダイヤモンドに当てる。
その時そこはすごい圧力と温度が発生する。
・・・とサイエンスアイでやってたよ。
今年から実験が始まるらしい。

9 :名も無きマテリアルさん:2001/01/18(木) 03:09
金属炭素って何?
炭素っつーと、グラファイト、ダイアモンド、フラーレン、カーボンナノチューブの4種しかないんじゃ?
金属&炭素なのかいな。

10 :∞様:2001/01/18(木) 11:32
金属&炭素の複合材料って事じゃなく
金属炭素っていう特殊な状態があるらしいよ、私は自由原子のある
特殊な炭素結晶だと予想してんだけど、違う?

11 :名も無きマテリアルさん:2001/01/18(木) 21:32
自由電子があって通電性があるってことはグラファイト。
とても強度があるとは思えんです。だって炭だぜ?

12 :名も無きマテリアルさん:2001/01/20(土) 09:17
炭素の同素体って、高校の教科書に書いてあるみたいには綺麗に分かってないんだよ。
金属炭素は最近何ヶ所かで研究されてるから、探せば研究例も簡単に見つかるんじゃないかな。

13 :もけもけ:2001/01/22(月) 15:50
ようは自然界でけっこう堅いダイヤモンドの炭素原子構造が
あるだろ?それをクチャッとつぶしたような状態が金属炭素。
もし実現したら自然界で最も堅い物質になる。
それを実現するにはかなりの技術が必要だな。

14 :名も無きマテリアルさん:2001/01/22(月) 21:54
>>11
金属炭素のことは他の人も書いてるからいいとして、
いわゆる炭とグラファイトは全然(は言い過ぎだけど)違うよ。

15 :名も無きマテリアルさん:2001/01/23(火) 01:26
よく釣り竿とかに使われるカーボンファイバーってのは
どういう構造してるものなの?

16 :名も無きマテリアルさん:2001/02/24(土) 22:13
小さな太陽で「金属炭素」を作る
http://homepage2.nifty.com/komamu/sc_vol6.htm

オリハルコンスレにあったものだけど、面白いよ。

17 :名も無きマテリアルさん:2001/02/24(土) 22:25
「恒星や巨大な惑星の中心核が
 巨大なダイヤモンドである可能性がある」
って誰が発表したんだっけ?

18 :名も無きマテリアルさん:2001/02/24(土) 22:39
クラークの『2010年宇宙の旅』あとがきによれば、

「巨大ガス惑星の中心核はダイアモンドでできているかもしれない。
この仰天するようなアイデアは、カリフォルニア大学ロレンス・
リバモア研究所のM・ロスとF・リーが、天王星と海王星を例にとって
まじめに論じている」

19 :名も無きマテリアルさん:2001/02/24(土) 22:42
ついでに、中性子星のような縮退物質の星の表面にもダイヤモンドができるかもしれない。

20 :名も無きマテリアルさん:2001/02/24(土) 23:09
>>18
レスありがと

21 :sasa:2001/03/03(土) 19:55
sasas

22 :名も無きマテリアルさん:2001/03/04(日) 00:05
>>18
なるほどね

23 :名も無きマテリアルさん:2001/03/23(金) 08:57
>>19
どうやって取りに行くネン!

24 :甘甘さん:2001/03/23(金) 19:12
隕石かなんかを高速でぶち込めば少しは散るんじゃない?

25 :なんか:2001/03/23(金) 23:30
>>24

中性子星の表面のちょっと上あたりを飛んでる超高速の破片
をどうやって捕まえるの?

26 :名も無きマテリアルさん:2001/03/25(日) 14:49
中性子星近傍に行くにはドラゴン・スレイヤー号のように潮汐力補償体を付けて行くしかない。

27 :名も無きマテリアルさん:2001/04/17(火) 14:11
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/professional_baseball

28 :名も無きマテリアルさん:2001/05/05(土) 11:27
既存の材料だと、カーボンナノチューブ(を長繊維化して
織物にしたもの)だろうね。信頼できるカーボンナノチュ
ーブの引張強度ってまだないような気がするけど、理論強度
では確か軌道エレベータが造れたような...。

でも長繊維化できるかどうか判らないし、織物にしても強度
はあるけど剛性がないからね。

でも、軌道エレベータって、(仮に造れたとして)その建設
維持費用(って幾らくらいか知らないけど)に見合うだけ
のメリットってあるの?

29 :NASAしさん:2001/05/07(月) 11:48
>28
現実案として、不況対策インフラ整備になりそう。

30 :名も無きマテリアルさん:2001/05/10(木) 11:35
>>28
未来のパナマ運河になる………………かも知れない。

31 :名も無きマテリアルさん:2001/07/27(金) 02:43
保全レス

32 :名も無きマテリアルさん:02/02/21 15:55
記念カキコ

33 :名も無きマテリアルさん:02/02/21 15:58
記念カキコ

34 :∠ `Д´)<トンドル ◆QixK/.Y. :02/02/21 16:06
記念

35 :名も無きマテリアルさん:02/02/21 16:09
>>33-34死ね

36 :名も無きマテリアルさん:02/02/21 17:01
記念カキコ

37 :名も無きマテリアルさん:02/02/21 17:06
記念カキコ

38 : ◆AAAAAAAo :02/03/06 18:05
あげ     

39 :名も無きマテリアルさん:02/03/27 18:59
>>28
潮汐力でテンションかかりまくりだから、引っ張り強さが充分なら剛性は要らないな。
欲しい人は、最終的には宇宙移民目的なんだろうが、案外観光目的だけで採算が取れたりして。
生産的な目的としては、宇宙太陽光発電の送電線として、本来の目的外使用が一番儲かるかも。

40 :名も無きマテリアルさん:02/05/03 04:41
要は使用可能で壊れなければ問題ないわけで。繊維とかそんなので良いんじゃねーの。
逆に潮汐力を動力に利用とかできないものかな。


41 :名も無きマテリアルさん:02/05/03 05:55
あげ

42 :名も無きマテリアルさん:02/05/03 20:55
>>40
ゴムかなんかで作って、延び縮みで発電するのか?

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)