5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

▼▲姑のこの一言にキレました▲▼

1 :名無しさん@HOME:2001/06/01(金) 23:32
私が結婚してすぐの時の話です。

結婚式の時の写真を義両親、私達夫婦の4人で見ていたら姑が
「○○ちゃん(私)のお母さん、泣いててクシャクシャの顔ばかり
ね。北海道やアメリカにお嫁に行くわけじゃあるまいし・・・」
ってケラケラ笑ったんです。(ちなみに茨城から東京です。)

そりゃ姑は息子夫婦(私達)と同居、義妹夫婦も近所だし、寂しい
ことは全然ないでしょう。なのに私の母親に対するこの言葉、酷い
と思いませんか?考えすぎでしょうか?

その場で何も言ってくれなかった旦那にはメチャメチャ言いました。
「なんで何も言ってくれなかったの!!」って。そしたら「お袋は
思ったことをポンポン言っちゃう性格なんだ。悪気はないんだ。」
ですって。2年経った今でもムカムカは消えません。

2 :愛と死の名無しさん:2001/06/01(金) 23:36
そりゃ、ほんとうに悪気はないでしょう。
その程度のことにいちいち腹立ててたらやってられないでしょう。
あるいは、その場で「あら、花嫁の母は淋しいものですよ」くらい
言い返さなかったあなたも悪い。
その場で言わずに2年も立ってからスレ立てるあなたの執念深さが怖いです。

3 :名無しさん@HOME:2001/06/01(金) 23:54
>>1
え?キレてないじゃん。
よく我慢したね。
あとは旦那の言葉を信じて「悪気はなかった」と信じてみよう。
そして自分が姑になる時は同じ事をしないようにしよう。
煽りでなく、我慢したその時の1さんは偉かったと思うよ。

4 :愛と死の名無しさん:2001/06/01(金) 23:56
>>3
我慢しちゃったから、執念深くこもっちゃったんでしょう?
こういう、悪気無くぽんぽん無神経に言う人には、
こっちも気を使わないでぽんぽん言い返さないと、
同居なんかやってられないよ。

5 :名無しさん@HOME:2001/06/01(金) 23:58
いや。思った事言わないで、ずっと溜め込むのは良くないと思うけど。
溜め込んでるから、ずっと恨みに思わなきゃいけないんだよ。


6 :名無しさん@HOME:2001/06/01(金) 23:58
ゴメン。遅かった・・・。

7 :愛と死の名無しさん:2001/06/02(土) 00:01
ところでそういう姑と2年も同居して、他に不満はないのかなー。
もっといろいろありそうだけど。

8 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 00:02
最初だもん、言い返せないよね。
しょうがないよ

9 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 00:07
>>8
いや、私は最初から言い返したよ。
最初言えなきゃもっと言えなくなるって。

10 :名無しさん@HOME :2001/06/02(土) 00:07
つーことで、これからはバンバン言い返しましょうよ。

11 :名無しさん@HOME :2001/06/02(土) 00:18
私も結婚式のスピーチで義父に「え?」と思うようなことを言われたよ。
その時は我慢したんだけど、後から泣けて泣けて・・・。
うちの親や友達も「酷い」と絶句して、泣いていた。
同じく2年経った今でも忘れないし、心の傷になってる。
ダンナには抗議した。最初は「悪気がない」と言ってたけど、
人間として最低だということがわかったみたい。
義父に言ってくれるって言ったけど、ことを荒立てたくないらしく、
約束を果たさない。
でもね、こんどふざけたことを言ったら、言い返してやろうと思って!
ダンナにその旨を伝えたら、会わさないようにしてるみたい。

うちは別居なんだけど、1さんは同居だもんね。
1さん、気持がよくわかるよ。でも同居だと絶縁もできないでしょう。
問題がそれだけじゃなく、現在もあるのなら、出て行ってしまうのは?

12 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 00:20
嫁vs姑の殴り合いの喧嘩もいいかもね。
その傍ではセコンドの夫と舅がオロオロ。
意外と嫁も姑もパワーがあって、
K-1にも負けない迫力があったりして。
興業打てば儲かるかもよ。

13 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 00:27
>>11
何言われたの?
言いたくないなら無理しなくていいけれど、結婚式の場で?


14 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 00:36
ウチは子供がいません(訳あって)
その私に
「子供ができないのはね〜。しょうがないから
養子でもとったら〜?」
「3年子なしは去るっていうよ。」
すごくむかくぞー!

15 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 00:38
>14
「むかくぞー」は「むかつくぞー」でおます。
間違ってスマソ

16 :名無しさん@HOME :2001/06/02(土) 00:41
うちなんか、セックスしているの?と聞かれました。ので、
イイエ、〜さんは出来ません。といったら・・・・
お父さんと相談してそっちへ行く・・・というので・・・
来られたりしたら余計出来なくなります。ときっぱり断りました。
そしたら・・・・我慢できないでしょう?だってさ、浮気していいのかい。
それ以後触れなくなったが・・・・切れました。



17 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 00:46
キレはしなかったが、、、
「品がない、教養が足りない。」と言われたことがある」

何様???って感じ。
あんたの息子もダンナも一般サラリーマンに違いないでしょ!!

18 :愛と死の名無しさん:2001/06/02(土) 00:47
>>16さんは言い返した派だね。
ヨクガンバリマシタ。

19 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 00:53
「姑のこの一言にキレました」
違う、チガウ。
「姑のすべてにブチキレ!」


20 :11:2001/06/02(土) 01:19
>>13
うん。結婚式の最後のスピーチで義父が話したんですよ。
そこで・・・。今でも泣ける。
内容は私と両親と実の息子であるダンナをバカにした内容だったとしか言いようがありません。
軽いジャブくらいで「結婚式などくだらないのでしなくていいと言ったのにやった」とか
「結婚式はお涙ちょうだいだ、バカらしい」「○○(ダンナ)には教養がない」とか
「私たち夫婦は駆け落ち同然だったが、ちゃんとヤレば(SEXのことらしい)
子供はできる、現に二人息子が出来た」とか・・・まだまだこれが軽いもの。
これを思い出しても今心がグサグサ来てる。酷いのはちょっと書きたくない(涙
余りにも酷いので、思い出して涙出ちゃったよ。
でもね、あそこまで酷いことをバカ舅は言ったのに、バカダンナは浮かれてて、話半分も聞いてなくて(呆
後日抗議した時に、改めてビデオみて絶句してました。(私は余りにも悲しいのでビデオをみるのを拒否してたんです)
それでも「悪気がない」って言った。
今はお中元と歳暮と父の日母の日だけで、極力コンタクトを取らないようにしています。

21 :11:2001/06/02(土) 01:25
あ、そうそう。
ダンナと二人でお客様の見送りが終わった後に
バカ舅が「2人と一緒に写真をとりたい」というので、
舅を真中にして写真をとってもらったら、
「写真をとるとき真中の人間は早死にするというのをしらないか」と
言われました。3人で撮れば誰かが真中なのに。
バカ舅は、私たち夫婦と同居希望。拒否してますが、ダンナは姑が気になるらしい。
この姑も曲者なんだけどね・・・。ダンナがいるときと私と二人の時と
全く態度が違って、ネチネチ虐められます。
同居してて姑に虐められてる友達がいるんですが、「私の姑もそこまで酷くない」と
慰められました。
一気に書いちゃった。私、溜まってるのかも。

22 :愛と死の名無しさん:2001/06/02(土) 01:33
>>19
座布団1枚!

23 :愛と死の名無しさん:2001/06/02(土) 01:46
こういうスレ読むたびに不安になるなあ。
うちは別に姑とはまだ何もないけど、
お互い、結構きつい性格なのはわかってるから、
ひとたび喧嘩になったらいくとこまでいくだろうな。
姑も舅も別に悪い人じゃないけど、
将来同居デモした時、上手くやれるかどうか。(ちなみに長男)
別居で、遠距離に住む結婚2年目の嫁の不安でした。

24 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 01:47
>>11
13ですが、辛いことを思い出させてごめんなさい。
普通はどちらの親も子供の結婚式は胸がいっぱいでジョークを言う余裕すらないと思いますが。
まして花嫁は友人のスピーチなどでも絶対にけなしたり貶めたりしませんよ。
旦那さんはそういう舅の毒舌に慣れきっているのでしょうね。
ずけずけ言ってけろっとして「私は悪気は全然ないの、でも自分が言いたいことは言う」
って人いますよね。
相手が傷つこうとおかまいなし。
同居しようと旦那さんが言い出したら、結婚式のビデオを再生して拒否しましう。


25 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 01:50
>>写真をとるとき真中の人間は早死にするというのをしらないか

明治時代の人間かよ…

26 :名無しさん@1周年:2001/06/02(土) 02:55
「ケチ」切れた・・・
テメエ賞味期限切れの紅茶くれるようなヤツに
言われたくないんだよ!馬鹿優子!!!氏ね

27 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 02:59
私も結婚式の二次会で“この子達は9年も付き合っていたのに子供が
できません。みなさん、2人に子供の作り方を教えてください”と言われた。
もちろんうちの親はキレて挨拶もせずに帰った。
さらに今年の正月“まだ子供ができないのか?おまえらやってるのか?”
と言われた。やっぱり私もダンナに言ったけど悪気はないの一言で
かたすのよね。悪気がなかったら何言ってもいいのかね??
そんなわけで今年から奴らとは縁を切った。悪気はないけど
付き合えないよ。いいでしょ?悪気はないから・・・
あと、ダンナを会社休ませて自分の仕事を(自営)手伝わすのも嫌だ。
なんと私にも付き合っていたときから手伝わしてた。
私に“会社休めないか”と聞いてきたときには、本当に驚いた。
頭おかしいよ。

28 :名無しさん@HOME :2001/06/02(土) 03:27
姑のことはわりと好きなんだけど、これだけはキレた。
宗教勧誘受けちゃって、やんわり断ったら
「ほら、あなたお母さんもお姉さんも離婚してるでしょ?だからちゃんと
祈って悪い因縁なくさないと…うちにそんな流れが入って来たら困るし」
だって。最低。母親はまぁヴァカとしても、姉は再婚してもう10年以上も
経ってるし、今でもノロケる程の仲良し夫婦だよ!
それ言うならあんたの流れは……(以下自粛)

29 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 05:11
私は舅と姑、それぞれぶち切れた一言があって(それまで伏線はあったのだが)、
それ以来人間と思っていない。

「他人のアナタにとやかく言われたくない」(舅)
「(あなたがいると)くつろげない」(姑)

覚えてろよ(メラメラ

30 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 05:16
>2人に子供の作り方を教えてください

その場で実技指導するオヤジが出てきたら面白いことになったと思われ。

31 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 05:30
>>1
旦那に姑の文句をを言うと必ず
「悪気はないよ。お前の考えすぎ。」と言うんだよねー。
あたかも自分の母親は天ボケで、天真爛漫とでも
言ってるようだ。

32 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 05:43
博愛主義者になれとは言わないけど年長のものには礼を尽くした方がいいと思う。
ただし旦那にはいくら文句を付けても構わないと思う。
嫁の立場は辛いと思うけど、自ら立場を悪くしない方がいいと思う。
とにかく旦那は(少なくとも)嫁の文句に耳を傾けなければならない立場だと思う。
>>31に安寧が訪れるようにと思う。

33 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 05:51
>>31、笑っちゃうくらい一緒だよ。
夫の言い分「社会生活してるおまえが我慢しろ」
「お袋は外の世界知らないから、
言った言葉はそのまんまだよ、他意はない」

どんなか弱いお母様かと思うでしょ?
「あんたって、子供産まないの?産めないの?どっちなの?」
って聞くようなヤツだよ。

34 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 06:25
どうして息子は母親への幻想を捨て切れないのだろう…。
娘って、割と自分の両親の事冷静に見てる人多いと思うのだけど。
私なんて両親の欠点なんてスグ挙げれるのに
旦那に「義母・義父の欠点挙げれる?」って聞いたら
義父のは何個か言えたのに、義母のは思い付かないらしい。。
なにかに「自分の親の欠点を直ぐ言えない男は、親離れ
出来てないから止めとけ」ってのがあって、鬱だ。
スレ違い、逝ってきます。

35 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 06:37
下の娘の顔は夫そっくり。
「○○ちゃんはホントにパパの小さい頃によく似てる。
心配してたけど、これでうちの子に間違いないって
確信できたわ−」
と姑に言われた。
間違いをおかしてやろうかと思う今日この頃です。

36 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 07:00
>>35
俺とするかー?>間違い

37 :名無しさん@HOME :2001/06/02(土) 07:05
夫の実家へ帰省した時のこと。姑と私の息子(当時2歳)と私の3人で
コタツで甘栗を食べていた。私が爪で栗に切り込みを入れ、次々を皮を
剥いて息子に食べさせていると、姑が息子に一言。
「あんな爪でつねられたら痛いねー」だと!まるで私がいつもつねって
いるみたいな言いぐさ。一度もつねったことなんかないのに!!!!!
その場では気が動転して、曖昧な笑みを浮かべてしまったが、夜、布団
の中で泣いた。
今でも思う。あの時逆切れすればよかった・・・・

38 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 07:22
長男が生まれたときは、夫に似てるといわれ、まあ事実だったけど、
こっちの気持ちとしては、私に似てるところもあるのよ、プンプン。
次男が生まれたときは、私に劇似だったのに、夫の弟に似てると言い出
した。オイオイ、それはないだろう、ヤッテないってつっこみたく
なったけど、どうしてそう家意識というか、一族意識が強いんだろね
私の子供でもあるんだよ、家のために腹かしたわけじゃないよ。


39 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 07:25
>>37
義母に限らずだけどこっちは毅然とした態度
取らないと益々馬鹿にするような事言うようになるよね。
うちがそうだもん。(涙
37みたいなパターンだと子供は「お母さんに
つねられたらすごい痛いんだ」と言う事を
いつまでも記憶に残ってしまうかもしれないし。

40 :名無しさん@HOME:2001/06/02(土) 07:30
うちは「だんだんOO(旦那)に似てきたな〜」
と前置きしてから「かわいくなってきたな〜」と
ほざいたよ。
他スレにもあったがゴルゴに頼みたいよ・・。

41 :愛と死の名無しさん:2001/06/02(土) 07:36
上の子が中学生になっても女の子がいないとき、
「女の子をもう一人いるとねえ」
「女の子はかわいいわよ」としつこく言われた。
私の年は知ってるだろうが!!
息子で充分かわいいと思っているのにねえ。
その姑の可愛いという女の子は一人独身小姑のばかと、
結婚はしたけど山姥2匹育てている母。
両方とも適当に育てたんだろうなあと思う人たち。
この姑に関して、子育ては実に簡単だったと思う。
自分の考えがさいこーという人はほんとむかつく。

42 :名無しさん@HOME :2001/06/02(土) 16:38
結構酷い舅姑が多いよね。
本当にイヤになる。

43 :名無しさん@HOME :2001/06/02(土) 22:20
あげ

44 :1:2001/06/02(土) 23:14
1です。
>>2 確かに言い返せなかった私が悪いのかも。でもその時は悲しいとかいうより
呆気に取られてなにも言い返せませんでした。後から悲しいやら悔しいやら
泣けてきちゃって・・・。自分のことならまだしも、親のことを言われるのは
耐えがたいものがあります。

でも、そうですね。言い返さなくちゃダメですね。旦那はあてになんないし
・・・でも姑、恐いんですよ。言い返したら10倍になって帰ってきそう・・・。

45 :名無しさん@HOME :2001/06/02(土) 23:21
結婚式の時、ウエディングドレスが着たかった。
若かったし、丸顔なので和装なんて考えてもいなかったし
ウチの親もそれで良いと言っていた。
(当時は両方着ることは少なくて、白無垢の後はお色直しで色つきのドレス)
衣装あわせに行った夜、だんなが電話してきて
「お父さん(私の父)がどうしても白無垢を着て欲しいので
○○君から言ってくれ」と言われたと言った。
それを義父母から聞いたそうだ。
両親はそんなこと言った覚えはなく、義父母の真意がつかめなかったが
あの時は言われたとおりにした。
今でも後悔してる。写真も見たくない。

あれから18年。
嘘つきで、嫌な思いばかりしてきた。
書こうと思ったらきりがないよ。
ここ数年は正月に2時間ほどおじゃまするのみ。


46 :名無しさん@HOME:2001/06/03(日) 00:36
結婚式の写真を見て「ずいぶん修正してるね〜」と
ほざきました。
修正するならアナタの息子が先でしょ!

47 :名無しさん@HOME:2001/06/03(日) 00:39
結婚後実母が「うちの娘は…」と言ったら
「もう『うちの娘』じゃないのよ」だって。キレタ!

48 :名無しさん@HOME :2001/06/03(日) 01:01
男だけの母親って年取ってもラブリー物が好きだよね。
まぁ、趣味だからいいんだけど、
別に息子と結婚しただけなのに、恋人を奪ったかのような
ヤキモチと詮索と恨みがましい話は止めてくれ。

49 :名無しさん@HOME :2001/06/03(日) 04:59
実父のことを「アル中で病気」と言い放った。
「病気なのはTPOも考えずに発言するお母様の方です」
っていつか言ってやりたい。
ちなみに父はアル中でも病気でもありません。

50 :名無しさん@HOME :2001/06/03(日) 11:07
家に行くと、ドアを開けた瞬間にかならず
「あらー、また太ったんじゃない?」と言うな。
そっくりお返しじゃ。

51 :名無しさん@HOME:2001/06/03(日) 14:43
私は何か言われたら、すぐその場で反論するようにしています。
後になって言うと「忘れた。」とか「そんなこと言ってない。」とか
言われるし、過去のことを蒸し返す陰険な人ってレッテルを貼られるので、
その場で即座に言い返すのが一番です。
私も最初は出来ませんでしたが、悔しい思いを何度かしてからは
咄嗟に言い返すように訓練(?)しました。
どんなに言い返されたとしても「なんであの時何も言えなかったんだろ。」って
うつうつするよりは精神衛生上いいですよ。
それに冗談ぽくでも毅然とした態度でいれば、意外とむこうは
黙るもんです。だって、明らかにむこうがムチャクチャなことを
言ってるわけだから。

52 :二世帯同居11年目:2001/06/03(日) 16:28
10年たって、3回に1回くらいは言い返すように
なれた、、、かな。

「香典返しは、もうした?」(舅の葬儀1週間後)
・・・「四九日過ぎてからですから。」
「香典返しは、早くしなきゃあだめよ。」(10日後)
・・・「<上に同じ>。」
「香典返しは、失礼の無いようにね。」(15日後)
・・・「<上に同じ>。」

5回目に言い返した。
「そんなにご心配でしたら、ご自分でおやりになっては
どうですか?」
「若いうちならやったけどねえ、今までそういうことは
みんなお父さん(舅)がやってたから。」

だったら、ごちゃごちゃ言うんじゃない!

53 :二世帯同居11年目:2001/06/03(日) 16:32
四九日の法要の後、日本料理店で食事。
姑の前に座っていた舅の弟にお酌しに行き、話を聞いていたら
「こんなところにじっと座ってぼーっとしていないで、他にも
回りなさいよ。」

むかむかむか〜。

54 :名無しさん@HOME:2001/06/03(日) 16:35
>>52
そ、それは、ボケておられるのでは?

55 :名無しさん:2001/06/03(日) 16:49
>>51
訓練かぁ。なるほど。私も出来るだけやってみよう。
後で鬱々するよりうんと良さそうだ。

56 :名無しさん@HOME :2001/06/03(日) 21:09
「男の子(跡取り)を産めない嫁なんて、役立たず」と、次女を出産した時に言われた。
旦那もこのことでブチ切れ、義親と絶縁状態で3年になります。

57 :名無しさん@HOME:2001/06/03(日) 21:51
>>44=1
解ります!うちも同居だし・・・同じ!
自分のことより親のこと言われるのって頭に来ますね!
うちのクソババは久しぶりに遊びに来たうちの母に向かって
「あらあら、しばらくお会いしないうちにずいぶん太っちゃって。」
父には「白髪が増えると一気に老けて見えちゃいますよね。でもおたくは
娘ふたりとも片付いたんだから、何も苦労はないでしょうに。」
とほざいておりました。やっぱり両親とも呆気・・・。
頭が悪い姑に当たると苦労が絶えない・・・。

58 :名無しさん@HOME :2001/06/03(日) 21:57
>>56
うちも娘二人で、同じことを姑から言われたよ。
旦那は3人兄弟の末っ子。義兄のところも、女の子が二人なのよ。
嫁さん同志で「ヴァヴァの思い通りにならなくて良かったね〜」と、
言ってまーす。

59 :名無しさん@HOME:2001/06/03(日) 22:08
うちなんてねっ!
ダンナ再婚・私初婚(注:ダンナの離婚後に出会ったので、略奪婚
ではない)なんだけど、私が妊娠5ヶ月のころ姑が腹帯持ってきて、
そこまではいいけど、なぜか話題は前妻さんのこと。
「あの人はほんとにやさしい人でね〜」
・・でもダンナはその‘やさしい‘奥さんから家追い出されたんですがね。
ただでさえ、ダンナがまだ前妻さんを好きなのかも・・と
苦しい思いをしてたんで、耐え切れず姑の前で泣きました。
よく流産しなかったもんだ。
そしてダンナはお決まりの「悪気ないんだよ、お袋も」
一生忘れられない。


60 :名無しさん@HOME :2001/06/04(月) 00:24
>>59
すごいダンナさんですね。
バカ姑はともかく、「悪気がなければなにを言ってもいいのか!!」って感じ。
バツイチ男のところに初婚の女が嫁いだだけでもありがたいと思え、と
思ってしまいました。

61 :名無しさん@HOME:2001/06/04(月) 01:37
「悪気がない」って凄く都合のいい言葉だよね
今度姑とやりあったとき 悪気はなかったって言ってやりたい

友達の話だけど
友人夫婦に同居話が持ち上がったとき(夫がしたがってたらしい)に
不安を感じた友人が「私とお義母さんが喧嘩したとき
あなたどっちの見方になる?」って聞いたら即答で
「どっちって、そりゃあ老い先短いお袋に決まってるじゃん」って
言ったらしい、友人は「その老い先短いお義母さんが亡くなったあとの
私との長い人生はどうするの?絶対同居しないって今決めた!」って
言ったらしい。
男って、そんなにお袋さんが好きなのかしら?

62 :名無しさん@HOME:2001/06/04(月) 02:53
>>61
私がそんなこと言われたら「絶対離婚するって今決めた!」
ですよ!!

どうしようもないクソババでも息子にとっては「おか〜たま」
らしいね。気色ワル!

63 :名無しさん@HOME:2001/06/04(月) 09:05
そうそう、「お袋は、老い先短いから・・」というダンナの
セリフを何回聞かされたことか!
でももう十数年経ってる・・私の方が体こわしたら、お元気な
「老い先短い」姑から「うちの息子が困るでしょ、早く病気
治しなさいよ!」と命令がきた。・・ばかやろう!

64 :名無しさん@HOME:2001/06/04(月) 11:34
あげ

65 :名無しさん@HOME:2001/06/04(月) 11:38
Are you understand?

66 :名無しさん@HOME:2001/06/04(月) 14:14
>>65
あほやね。

67 :名無しさん@HOME:2001/06/04(月) 14:20
>>66
倉木スレ>>114参照
Are you understand?

68 :名無しさん@HOME:2001/06/04(月) 14:43
>>35
家の義母なんてねぇ、新生児室のガラスの前で家の子を見て
「いやー!!人間じゃないみたい」って言いやがった。
母が「お義母にそっくり!」と嫌味半分で言ってやったら
「こんなツリ目は家の家系にはいない。お宅の家系もたれ目
なのに、誰に似たのかしら?」だって。
どういう意味だぁぁぁ!!!
1ヶ月後、子供は実家の父に似てきた。
1歳になった今は姑にそっくりになってしまって鬱。
「一時期はお宅のお父さんにそっくりで、どうしようかと
思ったけど、だんだん可愛くなってよかったわー」だと。
きーっ!!

69 :名無しさん@HOME :2001/06/04(月) 15:42
妊娠中のわたしの目の前でタバコを美味そうにくわえながら、
「女の子が欲しいけど、男の子も一人はいなきゃね」って
いってた義母。本当にDQNだとおもった。

70 :名無しさん@HOME:2001/06/04(月) 15:47
「子供が一重だったら、あなたの家系ね。」
って、私はクキーリの二重で、あんたは年取って皺で二重になってるが
あんたの結婚当時のあの厚い一重はなんなんだ!
「子供は二重の方がかわいいわね。」ってしね!

71 :名無しさん@HOME:2001/06/04(月) 16:04
>>69
そのDQNの遺伝子があなたの子供にも組み込まれている・・・。

72 :名無しさん@おなかいっぱい:2001/06/04(月) 17:48
4ヶ月の娘をつれていった時「二人目はいつ?」って・・・。
「まだ4ヶ月ですよ」って言ったら「一人っ子は欠陥人間よ」って・・・。

73 :名無しさん@HOME :2001/06/04(月) 18:20
子供が産まれて間もなく、夫の実家に行った時のこと。
食事中にお腹がすいたのかぐずりだしたんだけど
「ほら、おっぱいあげなさい」って言うから
席を外して隣の部屋に行こうとしたら
「いいじゃない、ここで」と言う。
舅もいて、当時21才だった私はたまらなくイヤだったけど
服で隠しながらなんとかあげてるのに
「そんなんじゃ行きが出来ないわよ」とか言うし。
今だったら図々しくなってるから「イヤです」って言えるけど
あの時はほんとに辛かった。
まだ新婚だったし、舅なんかよそのおやじでしょ。

このこと話すと「同じ思いした」って言う人がけっこういるの。
姑ってイジワルだと思う。

74 :名無しさん@HOME:2001/06/04(月) 18:31
結婚前に姑のわがままな用事を言い付かり、
その用事をするための移動中に交通事故に遭った。
それも100%相手が悪い事故。
姑さえわがまま言わなければ、そんな道を通ることもなかった。
しかし姑が気にするといけないと思い、言わなかった。
私と姑と私の母との3人で会う機会があり、私の母が
そのことを言おうとしたが、止めた。
私の包帯を見ていたが、姑は何も聞かなかった。
結婚直後姑に
「結婚前に貴方、包帯をしてたけどあれはどうしてなの?
あの時は家族じゃなかったから、貴方が聞かれたくなさそうだったので
聞かなかったけど、今は家族だから言いなさい。」
と言われた。
お前のせいで事故にあったんじゃっと言いたかったが言わなかった。
しかしあの言葉、どうしても納得できない。気持ち悪い。

75 :名無しさん@HOME:2001/06/04(月) 18:31
>72
ひどいー!
そんな奴こそ「人間失格」だよねー!

76 :名無しさん@HOME:2001/06/04(月) 19:09
>>74
お前のせいじゃって言えばよかったのに。

77 :名無しさん@HOME:2001/06/04(月) 19:13
ここのスレ、姑どものバカ息子 読ませたいよね
うちのダンナに 読ませようかしら
他人事だと思うのかしら

78 :名無しさん@HOME:2001/06/04(月) 21:32
旦那が熱を出して寝込んだとき「普段ちゃんと栄養があるもの
食べさせてるの?お兄ちゃん(旦那のこと)は煙草吸うんだから
吸わない人の倍、栄養あるもの作ってあげなくちゃダメなのよ」
とほざいた大バカ姑。
あの〜私が頼んで煙草吸ってもらってるわけじゃないんですけど。
どっちかって言うと吸わない私が迷惑してるんですけど。
あと私、管理栄養士やってるんですけど・・・。はぁ。

79 :姑嫌い:2001/06/04(月) 21:47
23歳〜27歳頃まで病気した事もあって痩せてました。
1か月に1回ほど旦那の実家へ行くと、姑が「顔が腫れてる、太ったんか?」
を連呼。「う〜ん腫れてるわ・・・」
もう見るなと言うほどじろ〜っと見つめて近くまできて言うの。
腫れてるって何やっ!ぽっちゃりしたなくらいにしとけっちゅうの。チビ!!
今では絶縁して気が楽になり5kg程太りました。
今会ったら何言われるか・・・

80 :名無しさん@HOME:2001/06/04(月) 22:36
姑「子供が欲しくないなんて、女として欠陥」
私「○○さん(旦那)もいらないって言ってますけど?」
姑「男はいいのよ。女が子供いらないなんて、おかしいのよ、
あなた。」
決して息子は悪く言わない馬鹿姑

81 :名無しさん@HOME:2001/06/04(月) 23:34
>>80
そうそう、悪いことは何でも「嫁の影響」、
いいことは全て「息子が気を使ってるから」。

…あほか! おまえの息子は、生活能力ゼロだ!
おまえやおまえの旦那の生活態度を見て育ったら、
何ひとつ身につかないに決まってる!

82 :名無しさん@HOME:2001/06/04(月) 23:42
嫁だけをいびる姑もむかつくけど、ウチの姑は息子である旦那のことも
大事ではない様子。
旦那にいわく「自分が一番大切」な人らしい。
自分の息子ぐらいかわいがって欲しい。

83 :名無しさん@HOME:2001/06/05(火) 00:38
>>78
うちの姑も息子のこと「お兄ちゃん」って呼ぶの!家の中だけ
だったらまだ許せるが、近所の人や私の親戚の前でも「うちの
お兄ちゃんは・・・」普通、「息子が、〇〇(名前)が」だよね。
そんな言葉使い知らない姑に子供のしつけのことで口出しされると
本当に頭くる!

84 :名無しさん@HOME :2001/06/05(火) 00:53
>>83
>普通、「息子が、〇〇(名前)が」だよね
只それだけなら良いが「ウチの○○が・・・」
ってのは勘弁ならん。



85 :名無しさん@おなかいっぱい:2001/06/05(火) 08:48
義弟に恋人ができると必ず家に呼んでバーベキュー。
義弟が彼女を家に送るために2人が出て行くと「どう思う?」と品評会。
私もやられてたんだろうなー・・・

86 :名無しさん@HOME:2001/06/05(火) 08:51
とにかく口が軽い。私、義妹や義弟の恋人の家庭の事情や学歴、
つきあい始めたきっかけやケンカの原因やセックスまで全部知ってる。
「あの子達は私にはなんでも相談してくれるから」って誇らしげにしてる。
は・・・っ!まさか旦那も私のことべらべらしゃべってんじゃ・・・!?

87 :名無しさん@HOME:2001/06/05(火) 10:28

             ∫
   ∧,,∧    ∬   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <   マ○コのホクロの場所までしゃべってるぜ、ゴルァ!
_と~,,, .☆ ~,,ノ___. ∀ . \
    .ミ,,,/~),  | ┷┳━  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|.. ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ┻



88 :名無しさん@HOME :2001/06/05(火) 16:06
age

89 :同居嫁:2001/06/06(水) 01:09
2人目の子を死産した時の事。
入院する前日に義母が一言。

「今回のお産は、後になんにも楽しみがないから辛いだけのお産よ。
 まぁ、頑張ってね。」

その後、めでたくまた妊娠したけど子宮外妊娠かもとの診断が..。
なんで私ばかり..と、不覚にも義母の前で涙をこぼしてしまった時のこと。

「またダメになる可能性があるんだから、そんなことでいちいち泣くなんて
 子供作る覚悟が足りなかったんじゃないの。そんなに泣くなくなら
 もう作らなければいい。」

うちの義母は女かね?
いや、私がバカだったのね。
何の苦労もなく子供を2人もうけ、流産・死産の経験もなく
不妊治療をしなくては子供ができない私に向かって
「一度3人目ができたかと思った時があって、お父さんにばれると『生んでくれ』って
 言われるから....。冗談じゃないから、ばれる前になんとかしようと思ったのよぉ。」>旦那に内緒で中絶しようとした

なんてことをケラケラ笑って言うような人に、気持ちを理解して欲しいと言うのが
間違いだったんだなぁ。
自分の娘に私と同じことがおきたら、同じこと言えんのかな。


90 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 01:22
>>89
ほっとけそんなやつ。
私も妊娠しにくい・したらお腹のなかで小さいまま死んじゃった。
だからあなたのつらさよくわかるよ。
姑に限らず若い人でも「女は子供産めて当たり前」って言い放つ無神経な女性多いよ。
苦労して無事に産まれた子供は、きっと母親が命の尊さわかっているから大事にされるよ。
お互いがんばろうね。


91 :名無しさん@HOME :2001/06/06(水) 02:30
>>89,>>90

激しく同意。
命の重さは失なってみないことには限り気がつかないよ。
その重みに早く気がついている>>89,>>90はきっと素敵な人さ。
折に触れつらいことを思い出すこともあるけど、のんびりいこうよ。

そういう私も流産経験あり。

92 :同居嫁:2001/06/06(水) 06:59
>>90,>>91
ありがとう>(*ToT*)
ホントに、お互い頑張ろうね。

その義母のむかつくところは、自分の友人にも流産・不妊治療してた人がいて
「そういう人の気持ちは、話で聞いてるからわかるのよ。」
なんてほざいていたところ。
「自分は良く出来た人間」と思ってるところがこわひ。

93 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 10:36
みんな、もっと反撃しましょう!
言われっぱなしじゃ悔しいじゃない?
事を荒立てたくないとか、同じところまで落ちたくないとか
思っていたら、ずっとこのままです。

今度は「こういい返した!」とかいうのも聞きたいな。


94 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 11:10
ことを荒立てましょう。
荒立たないと、鈍感な相手は決して理解しない。

95 :名無しさん@HOME :2001/06/06(水) 11:58
昨日娘の誕生日で、姑、舅、小姑が訪問してきた。
「もう一人がんばって、○○ちゃん(小姑が)子育てするから」
と言われました。
小姑はニコニコしてました。
ヴォけ!

96 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 12:14
>>89
私も不妊治療に通ってた頃、姑に「○○ちゃん(主人)にタネがないのかしらね〜」
と嫌味を言われました。いつも挨拶変わりに「出来た?」「まだ?」
今は結構優しいけど、言われたことは一生忘れられない。
子供をなんの苦労も無くポンポン産んだ人には欲しくても出来ない
女の気持ちはわかりません。
それと姑が生まれ育った土地は「あなた=あんた」らしいのですが
私は「あんた=見下す」という感覚なので「あんた」と言われると
とても傷つきます。どうしても「あなた=あんた」とは思えない。


97 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 13:05
>>96わかるー!!私も姑にアンタって言われてカチンとくる!
私も「あんた=見下す」という感覚があったのですが
違う人からアンタと言われても腹の立たなかったことがあったので
私の中では 信頼関係の成り立っている人に言われるアンタと
そうでない人に言われるアンタはかなり違う!と勝手に解釈してます

話がそれましたね しかし姑にアンタって言われるの
メチャメチャ腹立たしいです

98 :名無しさん@HOME :2001/06/06(水) 14:32
結婚式まえ、アパートに荷物を入れてたとき
お昼になったら姑がいきなり私の新品のまな板と包丁を出して
何か切り出した!
自分より先にババアに使われて涙が止まらなくなってしまった。
夫がびっくりしてババアに文句を言ったら
「ハハハー、そんなことでー」とげらげら笑いやがった。
もう13年もたってるのにまだ思い出すと胃が痛くなるくらいくやしい。

99 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 15:20
>>98
たしかにそんなことで泣いたり
胃が痛くなるくらいくやしく思う人は異常だよ…

100 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 15:27
>>98
うん。それはそんなことで、ってかんじの内容だよ。
ストレスでちょっと鬱状態なんじゃない?がんばれ!!

101 :愛と死の名無しさん:2001/06/06(水) 15:33
って優香、既に姑が何をやってもむかつくんでしょ?
頑張れ〜〜〜

102 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 15:34
>>98
チョト不思議。
結婚して、いろいろあって、結果「この姑が嫌い」っていうのはわかる
んだけど、まだ、なんにもない時点のできごとでしょ?
何か、作ってくれようとしてるんだから、可愛げあるじゃん、姑。

103 :名無しさん@HOME :2001/06/06(水) 15:36
>>99-100
そうかなあ。ささいなことかもしれないけど、一事が万事というから、
他人のもの(それも真新しい物)を無断でいきなり使うような人は、
そのほかのこともきっとそうなんだと思うよ。
すくなくとも、それが普通だとは思わないでしょう?

104 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 15:36
まあまあ、きっと新生活への夢とこだわりが強かったんだよ。
でも13年はちょっとね。気持ちをのんびりゆっくりさせようよ。

105 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 15:39
新婚家庭でいきなり同居でもない姑が料理してるのは
ちょっとなぁ。
他のことでもいろいろありそう。

106 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 15:44
>>103
ムッとするなら非常にわかるけどそんなことで
泣くのはちょっとと私も思うな

>>96
私もお姑さんに「アンタ」とか言われたら嫌な気持ちになるかも
というか誰に言われてもあまりいい気持ちはしないな
 どこの土地柄なんだろう 

107 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 15:48
うちは親子でも「アンタ」です
関西です・・

108 :98:2001/06/06(水) 15:51
やっぱ変かなー。
新品のものを勝手に使われたのもいやだったけど
まるで自分の家みたいに台所にはいられたので
乗っ取られたような気がしたんです。
結婚後も電話なしで夜の8時頃に家に来たり(義父とふたりで)
「どんな服持ってるの」とクローゼットを開けたり、ひどいので
夫が怒ったら
「息子の家のものを見て何が悪い」とくってかかられました。

・・・みなさんがおっしゃるように鬱かもしれませんね。

109 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 16:03
>>108
いや、そこまでやったら、「常識ない姑」だよ、やっぱり。

「じゃあ、親の家のものも見せてもらいに行きましょう!悪くないです
わよね、お母様」「さあ、今すぐ、参りましょう!」
くらい、言い返したいところ。

110 :愛と死の名無しさん:2001/06/06(水) 16:24
>>109
座布団1枚。
>>98
気持ちはとても分かります。ウチの義父母も突然やって来て私を困らせました。
最近は電話してくれますが。

いろいろな姑がいるのですね。悪気はないが無神経な姑というのが
世の中多過ぎる気がしました。無神経はそれだけで大罪だと思います。

111 :名無しさん@HOME :2001/06/06(水) 16:31
うちの姑はものすごく無神経。
旅行に出た際に小姑(彼女はいいヒト)にペットのえさやりを頼んだら
一緒についてきて、家の中をあれこれチェックしてたらしい。
もしかしたら一緒に来るかもって予感はあったけど、チェック入れてたなんて!
数ヶ月後にそれが発覚してすごく嫌〜な気分になった。
他にどこを見たんだろうと思うと、鬱・・・・・。
いない間にじろじろ見られるのがどれだけ嫌なのか分かってない。
やっぱり無神経って罪だわ。この無神経女とは絶対同居は出来ない。


112 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 16:42
>>110
>無神経はそれだけで大罪だと思います。
に、激しく同意age。

113 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 16:43
a,age・・・

114 :名無しさん@HOME :2001/06/06(水) 17:02
出産で里帰りしている間、
義父母はしょっちゅうアパートに上がりこんでいたらしい。
(近所の人が教えてくれた)
子どもといっしょに2か月ぶりに部屋に入ったら
子ども部屋ができていた。趣味の悪いカーテンやおもちゃが・・・
もともとその部屋にあった私のものは、
「いらないと思ったから」と物置部屋におしこんであった。
冷蔵庫とかたんすとかもさわられていたし。
産後の鬱が悪化したのは言うまでもないでしょう。


115 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 17:38
>>98
変じゃないですよ。
花嫁道具の包丁は普通に何気なく買った包丁とは違うんですよ。
これは独身・男の人にはわからないかも。
夢がいっぱいつまってるものだから最初は自分が使いたいのは当たり前です。
ちょっと違うけど新婚当時外出先から帰って来たら姑と小姑が勝手に
来ていて、さらに勝手に冷蔵庫を開けて料理をし、まだ使っていない
お気に入りの食器を無造作に洗い桶に突っ込んでいた・・・・
悪びれる様子も無く平然としていたのが悲しくて思わず泣いてしまいました。

多分>>98さんも土足で踏み込まれた気がしたのじゃないでしょうか?

>>96
いくら親しい人にでも「あんた」って言われたら気分が悪いよね。
親兄弟ならなんとも思わないんだけど。


116 :名無しさん@HOME :2001/06/06(水) 17:40
このスレといい、舅スレといい、二世帯スレといい、読んでると吐きそう・・・
夫が両親の離婚で親戚をたらい回しにされて育ってるおかげで、
義父母とのつきあいが完全にない私って、すごく恵まれてるんだ…

117 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 17:45
>>116
たいへんうらやましい。

118 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 17:53
>>116

自分の代でせいぜい苦労して下さい。(藁

119 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 18:12
子が受験で、一次が受かって、二次で落ちたんです。結果を聞いて
凹んでた時、たまたま玄関にいて(共有部分)、姑宅へ電話がきて
留守みたいなので、電話をとると共通の知人でした。「○○の試験
合格したんですって、おめでとう」うわーしゃべったなーと。
その人は何も悪くはないのだけど、傷口に塩すりこむみたいにきつかっt
たです。
姑に決まるまで、他言するなと怒ったら、「落っこちた位で、親がそん
な神経質なこと言って。しょうもない。」は〜、傷口がさらに、広がっ
てしまいました。思ったことポンポン言って、自分で、心臓に毛がはえ
ていると豪語してます。


120 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 20:27
3年前、私の実家のおばあちゃんが亡くなりました。
83歳だったので早死にと言う事もないけど、24年間一緒に暮らした
おばあちゃんだもん、辛かったです。
まだ葬式から1週間経ってない頃、しかも舅の入院してる病院に送っていく
車の中で「私なーあんたのおばあちゃん死ぬ日予想してたんやけど、
1日ずれてたわ。ハハハ」
言い返す事も出来なかったです。あっけにとられて・・・
おばあちゃんが元気な時、畑で採れた野菜を「お義母さんに持って行きな」
と良く野菜もらってたやん?
すごく悲しくて泣けてきた。

121 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 20:33
>>120
・・・・・頬のひとつも張り飛ばしても良いと思われ。
いやむしろグーで殴りつけてもいいと思われ。

122 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 20:36
>>118
あんた感じ悪い。
ここで書かれてるような姑になるんだろね。

123 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 20:53
>>120
バレない方法を駆使して殺してヨシ!!
>>118
逝ってよし!!

124 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 21:55
うちの実家は3人姉妹で全員結婚して家を出ています。
私が実家に一番近いのですが、同居の姑に
「●●ちゃんの親は老人ホームに入ったらいいやん、お金あるんやし。」
と言われました。
 親の面倒も出来ればみたくないけど、あんたたちがよぼよぼに
なる前に絶対別居してやる!! と思いました。
 お金ためるぞ!


125 :名無しさん@HOME :2001/06/06(水) 22:07
>>124
「そうですねえ、この頃の老人ホームはなかなか、良いらしいですわ。
お母様もやっぱりいらっしゃいますよね、将来は。」

126 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 22:15
>>125
124です。

姑に老人ホームなんてお金かかりすぎてもったいない!
別居したらボケるだろうから(無趣味。というか趣味は「孫」って
ばばあなので)
ボケ老人収容施設に入ってもらいます。


127 :名無しさん@HOME:2001/06/06(水) 23:20
>>120
一生言ってやっていいよ。
親戚の集まりや姑の友人に
「うちのお義母さん、私の祖母が他界した時
死ぬ日を予測したけど外したんですって。
笑いながらおっしゃった時は涙が出ましたわ」

128 :名無しさん@HOME:2001/06/07(木) 01:15
>>126
125です。
老人ホーム代は、124=126さん達が負担するおつもりなんですか?>もったいない
「もちろん、もうホーム代くらい、ご用意なさってますわよねえ、おかあさま」

129 :名無しさん@HOME:2001/06/07(木) 09:26
>>127
「お義母さんの他界なさる日は、私が的中させてみせますわ。
でも、的中しても、わかっていただけないのが残念ですね、おほほ。」
つーのは、どうよ。

130 :名無しさん@HOME :2001/06/07(木) 12:09
>>129
ざぶとん全部!

131 :名無しさん@HOME :2001/06/07(木) 15:19
>>129
最高!
でも世間体を気にするヴァヴァアには>>127
親戚一同の前でさらっと言うのが効果的なんだろうね。
>>120、ダンナはそれ聞いてなんていいました?

132 :名無しさん@HOME:2001/06/07(木) 17:31
さっき2世帯で同居してる姑が友達に「同居ったって、こちらも用が
なければ息子夫婦のところには行かないし、会わないときは4、5日
会わないの。別居と一緒よ。」と言ってた。だったら別居してよ。

133 :名無しさん@HOME:2001/06/07(木) 17:58
120です。
レスしてくれた人ありがとう。
その頃、同居していた頃でもちろん言われたその日の夜旦那に言いましたよ。
旦那は私の前では怒っていたけど、舅がガンで入院中と言う事もあって、
姑には直接怒ってなかったです。
と言うか、舅の入院関係なく言えないでしょう。
良い意味で優しく、悪い意味で気の弱い息子だから、言いなりですよ。
でもその後、おばあちゃんが危篤になる前顔面神経痛になってしまった事を
面白おかしく話してる姑にはさすがに切れて、言いに行ってもらいました。
姑がだーだー涙を流して私に誤りにきました。気色悪かったです。
でも旦那は泣く母親を見て、同情した様子でした。
「あんなに泣いてるんだから・・・許してやってくれ」
あんな芝居にだまされる息子です。
人の不幸の時にあれだけの事が言える人だから、
普段はもっとひどかったです。
今、私と義両親は絶縁してます。


134 :名無しさん@HOME:2001/06/07(木) 18:31
>>130
絶縁して当然だ。

135 :名無しさん@HOME :2001/06/07(木) 19:55
>>133
許さなくていいよ。
そんなこと言っておいて、許してもらおうなんて虫が良すぎ。
当然、同居もなし!!

136 :名無しさん@HOME:2001/06/07(木) 20:07
>>128
124=126 です。老人ホーム代なんて出したくないんですけど
舅の退職金は今住んでいる2世帯住宅のローン返済で消えてしまったので(涙)
義父母は貧乏なんです・・・。
 私は実家の畑にでも新しい家を建てて、一刻も早く別居しようと
貯金中・・・。せめて金持ちなら、付き合う価値もあるんだけど。

137 :名無しさん@HOME:2001/06/07(木) 20:13
>>136
別れればあ?

138 :名無しさん@HOME :2001/06/07(木) 20:55
>>136二世帯住宅を売ってホームに入らせればいいと思われ

139 :名無しさん@HOME:2001/06/07(木) 21:04
二世帯住宅なんて、きっと20世紀の遺物って言われるな、そのうち。

140 :名無しさん@HOME:2001/06/07(木) 21:14
>>136二世帯住宅を売ってホームに入らせればいいと思われ

きっと、二世帯住宅なんて、買い手がいないよ。
壊して更地にした方が売れると思われ。

141 :名無しさん@HOME:2001/06/07(木) 21:14
私のキレた一言。
「あんたの親、なんで持参金1千万くらいよこさないの。常識なし!」
これって常識?

142 :名無しさん@HOME:2001/06/07(木) 21:19
>>141
結納金に会わせたんですよ。とか
お義母さんが結婚してきたときは、持参金幾ら持ってきたんですか?とか。

143 :名無しさん@HOME:2001/06/07(木) 21:20
>>141
持参金1千万なら結納金は3〜5千万だね。
それなら常識。

144 :名無しさん@HOME:2001/06/07(木) 21:22
>>141
それ、ネタじゃなくて本当に言われたんですか…

145 :名無しさん@HOME:2001/06/07(木) 21:31
136です。
理想は2世帯を売って別居。でも義父母は売るのに同意しないのは
目に見えているので、別居さえできるなら、2世帯を売るのは義父母が
死ぬまで我慢します。
ホームに入れれたら、2世帯売れますけどね!

>>141
そんなこと言う人が常識なし。でももし名古屋にお住まいなら
もしかしたら1000万円は常識なのかも? (←単なる空想)


146 :名無しさん@HOME:2001/06/07(木) 21:32
>>142〜144
ネタじゃありません、マジです。倒れそうになりましたよ、こんなヤツが身内になってしまった現実に。
ちなみに結納金は100万。ダンナの年収の1/10。どうなんですかねえ、この額。
私の田舎じゃ、200万が最低ラインなんですけど。
ちなみに、姑は着物一枚でヨメに来たそう。
ちなみに、「ヨメなんだからこれくらいするの常識でしょ!」が口癖。

147 :愛と死の名無しさん:2001/06/07(木) 21:36
>>141
持参金問題でヨメ殺しまでおこるという、インド
の方ですか?<姑

148 :名無しさん@HOME :2001/06/07(木) 21:38
結納もしなかったし、結納金も何にもなし。
ついでに、披露宴も両家の家族数人だけ。
私のところは簡単でヨカター
田舎なのにね。
地元では変人と思われてるみたいだけど、変人小泉が総理になるんだから、
まあいっかー。

149 :名無しさん@HOME:2001/06/07(木) 21:56
>>146
大学卒業と同時にすぐに結婚したうちの旦那さん。
まだ働いていなかったので、親が用意した結納金でも100万でした。
働いていたら200万〜300万じゃないの?

150 :名無しさん@HOME:2001/06/07(木) 22:05
>>148
鹿児島?

151 :名無しさん@HOME:2001/06/07(木) 23:09
>>148
加世田市?

152 :名無しさん@HOME:2001/06/07(木) 23:12
家の姑は、気に入らない事があると実母に悪口の手紙や電話をする。
気に入らない事あれば直接言え!
家は長男だがぜーーーーーーたい一緒に暮さん

153 :名無しさん@HOME:2001/06/08(金) 00:11
あら〜、ウチの姑なんか、気に入らない事があったら私の姉や、姉の姑(別居)に悪口の手紙や電話をするのよ。
まあ、私の場合は自分の親はもう他界しているからだろうけど。
一緒に嫁の悪口を言いたいのだろうけど、姉の姑は賢いので、ぜ〜ったいそんな事はしない。(腹の中まではわからんが)
お陰で、ウチのダンナも私も姉に頭が上がらない。(一番迷惑蒙って入るのは姉だろうから)
ウチも長男だけど、同居どころか絶縁しています。ダンナは年に一度、誕生日にはお祝いを書いたファックスを送っているけど。


154 :名無しさん@HOME:2001/06/08(金) 01:06
実家の母が腫瘍摘出(その時点では良性か悪性かわからなかった)
の手術をすると決まり、入院中実家に帰りますので、と姑に言った時
「腫瘍?癌?癌なの?死ぬの?いつ死ぬ?」と言いやがった。

その場はカッとして「死にません!」としか言えなかったが
その後、親戚や近所の人間に言いふらしておいた。
「実家の母が手術すると言ったら『死ぬの?』と言われまして…
 私が至らない嫁だから、そこまで言われるんでしょうか…」

噂は親戚中を回って舅に届き、舅は他の親戚から非難されたらしく
「許してやってくれ」と舅から詫びが入った。
でも近所にはまだ言いふらし続けてるけどね。

姑が病気になって入院でもしたら、弱ってる姑に向かって
「お義母さん、いつ死ぬの?すぐ死ぬのかしら」って絶対言ってやる。

155 :名無しさん@HOME :2001/06/08(金) 01:21
>>154
おう、言ってやれ!
ひどい姑だね、ガンバレヨ。

私の知り合いも、実母が子宮癌になった時に、子供を
連れて里帰りしようとしたら,姑に「今実家に帰っても
お母さん早死にさせるだけだから、子供だけはうちにおいてけ」
て言われてキレてた。

156 :名無しさん@HOME :2001/06/08(金) 01:41
私はなんでもすぐ言い返すほうなんですけれども
姑の発言には時々、とんでもなさすぎて予想もつかないので
呆気にとられすぎてなにも言えないことがあります。
代表例は・・・

私の妹が事故で突然亡くなったばかりの時に舅が私に向かって
「ったくアホちゃうか?泣いたり悲しんだりしてなんかなるんか?
どうしようもないことをそんなんしてほんまに、おかしいんちゃうか?」
と、心底うっとうしい、イラつくという語調で言われました。
まあそれだけでもかなりキレるんですけど、舅はアル中なんで言ったけどムダ。
それで姑に「こんなん言われたんやけど!」と一緒に怒るなりしてもらおうと
言ってみたところ・・・
 「はははは〜!なあ!おもろい(ことを言う)やろう〜」
とだけ言ってどっかへいっちゃいました。
プツーン・・・ポカーン・・・・

もうひとつは旦那の実家に泊まりにいった時に
私のバッグの中の更にポーチの中に入っていた化粧品がなくなっているので
探していたら、義妹の化粧品入れの中に入っていたのを発見。(隠すでもなく)
全然安い物だったので荒立ててもと思いつつ、いやだったので姑から
さりげなく、もうこういうことはないように言ってもらおうと思って言ったら・・・
 「ああ〜そうやねん。あの子そういうことようやるねん」
と、まるっきり他人のことを言うような口調でケロリと言われて終わり。
なんか、クラスの子の悪口言う時の女子高生程度の軽い口調でした。
親としてなんの責任も感じてないみたいでした。
プツーン・・・・ポカーン・・・・・

なんか、やったこと自体は舅や義妹のしたことのほうがアンビリーバボーかも
しれないんですが、私には姑のほうが人間として信じられません。
実際、なんでか舅や義妹のほうがよほど好き・・・。

157 :名無しさん@HOME:2001/06/08(金) 02:22
>>154
よく言った、エライっ!
しかし酷い姑だ。舅は詫び入れてるそうだけど、当の姑はもしかして
知らんふりしてるの? 

158 :名無しさん@HOME:2001/06/08(金) 02:25
いかん、さげてもうた上に途中で押した。
>>156
その人達は人としてどこか欠けているようですな。
旦那さんのフォローがあるといいんだけど。


159 :156:2001/06/08(金) 02:44
>>158
>その人達は人としてどこか欠けているようですな。

そう、ほんとそんな感じがします。

ただ舅については天然すぎというか・・・芯はとても純粋で真面目な性格なのに
両親からひどい扱いを受けて(普段はネグレクト、なにか失敗してしまった時だけ
恐ろしいほど責めたてにくる)ゆがめられてしまったとしか思えず、同情してます。

それを更に姑がお金目当てにわざとアル中をひどくさせたとしか思えないので・・・。
酒をやめさせようとする子供達の試みをことごとく阻止して、自分はアル中の夫と
離婚しようともしない健気な妻という座におさまりかえっていました。
でもずっと男がいたし・・・。何年も、途切れたことないんじゃないかな。
結局、舅の両親(以前は会社経営しており梅田に持ちビルもあり)が破産して
遺産が入る目処が全くなくなった途端、舅と離婚しました。
子供にも事前に話は全くせず、唐突に離婚届けにサインさせて
着のみ着のまま追い出しました。
確かにもう舅はまともに仕事せず稼いでなかったけど、そうさせてたのはアンタだろ!と。
その後の舅の面倒については「だって私は離婚してんからもう知らんもん」です。

義妹については・・・
彼女も姑からひどい扱いで育てられているので同情ばかりです。
なにしろ母親なのに彼女を誉めたところを聞いたことがありません。
まるで嫁をいびるように実の娘である彼女をいびるのです。目の前で
「○○ちゃん(私)が言うとなるほどと思うことでもあんたが言うとムカつく」
なんて言うのが日常でした。
義妹がその場にいない時は私を相手に彼女についての愚痴、悪口を言い放題です。
いくらフォローを入れてもあまりひどく言い続けるので
「ほんまひどいなぁ、親の顔が見たいとはこのことや」
と言ったら、えへへ〜と苦笑いしただけでした。

夫は自分の親がこんなにひどい状態なだけでも辛そうなので
もう夫から言わせるのは可哀想すぎるのでやめました。
私が頼めば言ってくれる人ですが....。
私も、自分で相当言える人間だし、姑はどうもきちんとつっこむ所はつっこむ私を
唯一人恐れているようなので。

うわあ、すごい長文。私もたまってるんだなあ....


160 :愛と死の名無しさん:2001/06/08(金) 05:25
>>159
愚痴がそうとうたまってますね・・・・。
省略されない範囲で書いてくださいな。

161 :名無しさん@HOME:2001/06/08(金) 15:49
妊娠5週目から酷い吐きツワリで苦しんでいました。
「ツワリが酷いほど生まれた子供に愛情が湧くもの。ツワリが無いと
愛情なんか涌かないんだから。」
と姑に言われた。とても悲しかった。

当時、父が心筋梗塞で入院していて(母無)危ない状態が続き、
毎日のように2時間近くかけて病院に通っていました。
「嫁いだのに病院に行く必要が無い。だったら茨城に墓参りでも生きたい
から車出してよ。」
と姑に言われました。

一生忘れません。


162 :名無しさん@HOME:2001/06/08(金) 15:50
当時とは妊娠初期です。
車も電車も吐いてしまうのでつらかっった。

163 :なな:2001/06/09(土) 18:32
嫁と仲良くしたい姑っているのかな。

164 :名無しさん@HOME :2001/06/09(土) 21:20
仲良く、というか、メモるのは嫌だって
うちの姑は以前言っていました。
自分が舅姑で苦労したからだと思います

で、私も適当に距離置いてモメないようにつきあってます

165 :名無しさん@HOME :2001/06/09(土) 21:21
間違った
>>仲良く、というか、メモるのは嫌だって
モメる、ですね
スマソ



166 :158:2001/06/09(土) 21:43
>>159
溜まってましたな〜。って、なかなかこんな事人様には言えないしね。
159さんが強い立場にあって何より。
なんだか159さんがお母ちゃんみたいになったりして。

167 :名無しさん@HOME :2001/06/09(土) 22:07
>>163
私の周りの、まだ姑ではないけど、息子さんを持つ奥さん(50代)は
大抵お嫁さんと上手くやりたい、かわいがりたい、と言ってます。
お嫁さんと揉めると自分の子供に八つ当たりされるから、とか
息子と仲良くして欲しいから、とか、娘より一緒にいる時間が長くなるから
といった理由だそうです。

168 :名無しさん@HOME :2001/06/10(日) 00:21
>>167
同居中の嫁です。

本能で嫁の事が嫌いなくせに、仲良くなろうとするから
うざいんだよね。
かまわないでくれるのが一番仲良く(もしくは仲悪くなく)
なれると思うのに。
でも風呂にカビが生えたり、水道が出しっぱなしだったりすると
一番に嫁のせいにする。嫌いなんだったら近寄らないで欲しい。
今度法事があるらしいけど、私はそのとき実家に帰るよ。
だって他人だもん。
(ごめんなさい。スレ違いかな?)

169 :なな:2001/06/10(日) 00:28
でも同居してるならもう「家族」だと思うよ?
(法事についてはどうでもいいけど)かまうな、っつーのは
いかがなものかしら。これキレイ事?

170 :名無しさん@1周年:2001/06/10(日) 01:03
いいなー、法事に行かなくていいのかあ。うちは姑は他界してていないんだけど、
小姑が恐ろしくジコチューな人で、自分は婚家の法事にはお客さんとして行くだけのくせに
(自分で「どうして私が手伝わないといけないの?」と胸を張って言う^^;)
私に対しては、事前の掃除から当日の親戚の接待、後片付けまでこき使うよ(泣)
親戚の前で「使えるうちに使っとかないとね〜♪」と言ってのけた。
法事に限らず全てこの調子。嫁としてのつとめを、自分はしないけど私には要求する。
まじはやくしんでほしい。


171 :名無しさん@1周年:2001/06/10(日) 01:05
↑ごめん。スレ違いでしたね。ここは「姑」のとこだったのに・・・


172 :名無しさん@HOME :2001/06/10(日) 01:30
>>167
嫁が来てないうちから、「嫁が来たらいじめるわよ!」っててぐすねひいてる
人はいないと思う。可愛い息子が選んだ人だ、きっと優しいいい子だろう、
なんて思ってるはず。
だけど、いざ嫁が来てみると、どうも思っていたようではない。気に入らん
ところも目に付いてくる。近づけば近づくほど色々見えるもの。
だから、本当に仲良くしたいなら、近づかない事が一番。
たまに会うくらいなら、お互い優しくできると思う。

173 :名無しさん@HOME:2001/06/10(日) 20:53
実の子供やダンナさえしてくれないようなコトを嫁に期待(要求)
するんが間違いさ!
要求が多い人は給料でも払って世話してくれる人頼むのが良いよ

174 :名無しさん@HOME:2001/06/10(日) 21:04
都合のいい部分は娘という。
都合が悪くなったら他人だからと言う。
それが嫁の立場・・。

175 :名無しさん@HOME:2001/06/10(日) 22:44
>>172
可愛い息子が選んだ人だ、きっと「私の言うことを良く聞く」優しいいい子だろう、
と思っているのが間違い。




176 :SOS:2001/06/10(日) 22:46
姑と嫁がうまくいってる家庭なんてあるのでしょうか?
あったら方法教えてください!!マジです!!

177 :名無しさん@HOME:2001/06/10(日) 23:01
>>176
同居したら、うまくいくものもいかなくなります。
全くない、といっても過言じゃないと思う。

178 :名無しさん@1周年:2001/06/10(日) 23:07
>>176
当たり前すぎて悪いが、適度な距離を保つこと、かな。
付かず離れず、が良いと思われ。

179 :名無しさん@HOME:2001/06/10(日) 23:22
どっかの誰かが
「付かず付かず」
という名言を残していた。

180 :名無しさん@HOME:2001/06/10(日) 23:51
スープが冷め切る距離だね

181 :名無しさん@1周年:2001/06/10(日) 23:57
スープが腐る距離がいい


182 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 00:01
腐ってカビて乾燥してそれ飲んだらジジババが死ぬぐらいの
距離がいいな

183 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 00:02
>>181
ワラタ!

184 :名無しさん@HOME :2001/06/11(月) 11:18
1年程前、霊感の強い義母は旦那にこんなことを言っていたそうだ
「Kちゃん(私)には不幸になる背後霊がいるから一度相談に行った方がいい」
悪かったな(怒)
あれ以来同居を拒否し実家に帰ってから話し合って現在は同じ市内で別居中。
家を出て以来義母には会っていません。
生理的に気持ち悪いんだってば

185 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 11:35
私は別居で、年に2回帰省するだけなんだけど、それでも姑がいやだ。
人間的には悪い人ではないと思うけど疲れる。
帰省する時は3泊4日くらいしないと文句言われるのだけど、
そんなに長い間田舎で何をすればいいの?
掃除も洗濯もして欲しそうではないし、食事のしたくも手伝う程度で
ないと「のっとられた」みたいな顔をするし。
つまらないテレビ(それも田舎だからチャンネル数が少ない。CATV加入してない)
を見つづけて、居所なく過ごすだけ。
気分転換に散歩したり、少し街に出てデパートに行ったりしても全然楽しくない。
いつも「何のために交通費払ってこんな無駄な時間を過ごしてるのか」と思う。
夫だけ帰省してくれればいいのにと思うが、絶縁するほどひどい人たちでは
ないし。
私がわがままなんだろうけど、こんなこと思っているのは私だけ?
同居の人から見たら天国なのかもしれないけど、嫁っていうだけで年2回も
他人の家で気を使って何もしないで過ごすなんて、辛いよ。

186 :名無しさん@HOME :2001/06/11(月) 11:39
>>185
なげーよ。読みにくいったら。

187 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 13:02
>>185
同居の私から見たら年2回だけ会えばいいなんて
夢のようなうらやましさ!!
絶縁するほどひどい人達じゃないんだったらいいじゃん。
嫁の仕事だと思えば。
3泊4日って・・・いい響きだなぁ。こっちは365日だよ。

188 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 13:21
私は同居してないけど、実家と離れた県に嫁いで(しかも社宅)
その土地にも近所の人にもまだまだなじめないで大変だった時に、
旦那が古傷の再手術で入院した。
んな時に姑が「輸血が必要だったら私の血を!血を分けてあげられるのは
母親しかいないのよ」とか言い出してわざわざ片道5時間もバスに乗って
手術の日に来た。
しかもホテルに泊まるって言ってたのに、当日の朝5時半に電話かかってきて
「やっぱ泊めてちょうだい、新居もみたいわ」と言い出したので
私は姑を迎える準備をしてたら旦那の手術に間に合わなかった。
病院に急いで行くと、「私がいるから安心して手術室に向かったわよ」
と、姑が満足そうに私に言った。
しかも、手術の間じゅう、新婚の私に
「私はお父さんに(舅)浮気されたことがあるのよ、そりゃもう
信じてたのよ。今のあなたみたいに・・うんたらかんたら」
まるで息子もいつか浮気ぐらいするから覚悟しておきなさいって
いわんばかり。新婚4ヶ月に言うか?そんなこと。
家についたらついたで、押入チェック、母がもたせてくれた
調理器具に文句たらたら、おまけに家具の配置をかえようとするし。
「ねえねえ、あなた達でローン組んで家を建て替えてよ。息子は転勤族
だから、子どもができたらあなたは私たちと住めばいいじゃない、単身赴任させて」
と、勝手なことを延々深夜1時まで語り続ける。

こんな経験があるので、同居している人の忍耐力には頭が下がります。


189 :名無しさん:2001/06/11(月) 13:42
18歳ならしてもイイじゃないかと思います。


190 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 14:20
エ?スレが違いますよ。

ところで、姑に嫌なこといわれて旦那に愚痴っても、なぜ旦那というのは
「それは、たいした意味は無いよ」や「別に悪気は無いんじゃない?」などと言って
姑の味方をするんだろう?

191 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 14:29
私は、旦那に「そんなに対した事ではない」風に言われたら
「同じ事を私の父から言われたら?」と聞き返す。
そうすると結構、「う〜ん。オヤジさんから言われたらキツイな。」
となんだか少し解ってくれる。

192 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 14:58
>>191
私もそうしています。
「同じ事を私の母から言われたら?」で、
ダンナ随分分かったようです。

193 :名無しさん@HOME :2001/06/11(月) 15:33
>>191,192
それで分かってくれるなら、更正の余地あり。

194 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 15:34
私、2人姉妹で母一人。
旦那、2人兄弟で両親健在。
結婚したての、法事の席で、なんの関係もない姑の妹から、
「早く、こっちに来て、両親と同居しろ」といわれた。
旦那が、「ダメだよ。こいつ母一人だから。」とかばって
くれたら、「お姉さん(私は妹)が面倒みればいいんでしょ」
といわれて、ほんとに嫌気がさした。
旦那には何も言わなかったが・・・・。
悪気はないのかもしれないし、悪い人ではないけれど、
それ以来、拒否反応。


195 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 15:36
産後に夫実家(田舎です)に子供を見せに行ったとき。

もともとガリガリだった私がぽっちゃりさんになってたのが気になったらしく、
みんなで「○○ちゃん肥えた?」「あらほんと、少し肥えた」「肥えた」
肥えた、と言う言葉は一時期住んでいた関西圏でもよく使うし、
「ちょっとぽっちゃりしたわね〜」くらいの意味で言ってるのだとわかったから
特に気にせずに「ええ、○キロ増えちゃいました。エヘヘ」と和やかに過ごしたんだけど
帰ってきてから旦那が
「みんなに肥えた肥えた言われて嫌じゃなかった?大丈夫だった?」

別にあたしは気にしてないけどさ。
お前が気になったならその場で何とか言ったらどうなんだ。

196 :名無しさん@1周年:2001/06/11(月) 16:27
>>195
「肥えた」で私も驚いたコトがあります。
主人の実家は九州のとある所なんですが
初めて遊びに行った時
「いやぁ〜、よぉ肥えとらす。ホント肥とらすぅ」
と言われて玄関で固まった。
私の住んでいる所での「肥えている」は
「太っている」「デブ」の意。
主人が「あっ」と気付いて
「ここではね、『肥えてる』は良い身体、しっかりした身体
と言うほめ言葉なんだ」
と言ってくれたが
ちょっと気分悪かった。
今でも言われるけど、もう慣れた。



197 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 16:34
18歳ならしてもイイじゃないかと思います。

198 :書かせて!:2001/06/11(月) 17:23
私のも結構強烈だと思う。海外に嫁に行ったんだけれど、
義母と義妹が私の出産を自宅で家族みんなでやろうと大はしゃぎ。
まだ来て1年とたっていなかったし、遠慮もあって「いやです」と
すぐにいえなかった私。初めての出産+海外でなんでそんな危険な
リスクを犯してまで家で生まなければならないのか?
なんかあったらどうするのだろう?なんで義母と義妹の前で大股広げて
子供生まなきゃなんないのよ!断ることは心に決めていましたが、
ギリギリまで言いませんでした。出産一ヶ月まえになって意を決して言うと
今度は、本当に**(旦那の名前)の子供か?と疑ってあちこち触れ回り出す始末!!
涙涙の日々でした。五年くらいたって義妹が出産する事になりました。
何処で生むのか尋ねると「**病院。出産の時、急になんかあったらいやでしょう。
病院だったらすぐに処置できるしね。」とほざくではありませんか!!
氏ねや!ゴルァ!!他にもビックリするようなことが1000個ぐらいある・・・。

199 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 17:30
肥えた。ね。
私は今、ガリなんだけど、「どうせ子供産んだら肥えるで。」とか
言われる。(やらしい目つきで)
自分が結婚時ガリで出産したら太ったからって一緒にすんなってカンジ。
ウチの親戚はみんな、何人産んでもガリのままなんだよ!
「子供うめるのか、その体で」ってのも聞き飽きたんだよ!

200 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 17:38
ちなみに九州で
「太かねえ〜」というのは
デブではなくて、背が高い、成長した、
がたいがいいという意味なので傷つかないように・・。

201 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 17:45
うちの姑は私の妹の見ると(写真などで)いつも「ま〜ぼってり
してる!」と言います。私はどちらかと言うと痩せてるので
「姉妹なのに全然違うね。妹さんはお父さんに似たんだね。
このぼってりは。」ぼってりぼってり言うな!ぽっちゃりと言え!
ちなみに姑は生まれも育ちも東京。

202 :書かせて!:2001/06/11(月) 18:02
話しの流れみてなくてスマソ

203 :名無しさん@HOME :2001/06/11(月) 18:16
>>198=202
いいんだよ〜。私も同居解消して海外に高飛びしたいよ〜。
あ、別に高飛びじゃないね。スマソ。

204 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 18:27
外国から嫁いできたお嫁さんには、ふつうより気を遣うのが
常識だろうに、、トンデモナイ義母・義妹だね。>書かせて!さん
どこの国なの?ダンナさんはかばってくれないの?

205 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 18:41
>>195
196でも書いてあるけれど九州で「肥えた」はいい意味で子供がちゃんと産めそうな身体
という意味なのであまり気にしない方がいいと思います。
太っているのは「でぶかねー」「こって牛のごたる」ですから。

206 :名無しさん@HOME :2001/06/11(月) 19:28
>>205
ワラター
「牛のごたる」なんて言われたらその場で刺すね。
強烈です。

207 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 19:33
私はどっちかっていうと肥えてる。
食べるの大好きだよ。
でも姑の作ったものが食べられない。(不潔だから)
帰省してあんまり食べないでいると
「身体はがっしりしてるのにあんまり食べないねー」って言われたよ。
自分だって肥えてるのにさ。

208 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 19:55
「がっしり」ってのもあんまり言われたくないなー。
男性にはほめ言葉だけど、、
「大柄ね」くらいにしといてほしい。

209 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 19:57
それより、なんも言うなってかんじ。

210 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 20:19
義母は、「太ってる」とは言わないものの、大き目の洋服を買って
きて「娘にはとてもとても大きくて着られなかったから、あなた着て〜」
と言う。
どうして「あなたに買ってきたけどどう?」と言えないんだろう。
買っていただくのは嬉しいけど、そのたびにあざ笑われてるようで
すさむ。
「最近体重計壊れてない?私も娘も、いきなりドーンと減っちゃって
壊れちゃったかしら〜とか言ってたんだけど、あなたは減ってない?」
・・・やっぱしこれは嫁いびりなんでしょうか。

211 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 20:21
嫁いびりというより、
女の女に対するイヤーな特性だよ・・。

212 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 20:21
>>209
同意。
なんも言うな。こっちに来るな。来いとせがむな。ってかんじ。

213 :書かせて!:2001/06/11(月) 20:22
ストレス太りで結婚前の+20Kgなんだけど、結婚前の写真を姑に見せたら
子供の時の写真でしょう?といわれた。

214 :「がっしり」の私:2001/06/11(月) 20:24
>>210
私なんて、帰省の時にパジャマが用意してあってそれがダサいの!
夫と2人で「これはちょっと・・・」って困ってたら
「あんたはがっしりしてるから、このサイズはこんなのしかなかった」
って言われたよ!
パジャマくらい用意して言ってるんだから余計なお世話だっての。
うちの近所じゃフリーサイズでまともなパジャマがいくらでも売ってるよ!

215 :書かせて!:2001/06/11(月) 20:48
>>204
ヨ−ロッパの某国とだけ書いておきます。
最初の8年ぐらいは義母は旦那の母親なんだし、好きになろうと
一生懸命努力したのですが、ある時悟ったんです。してもいい努力と
してはいけない努力というものがあるのです。
2chanにきて義母や義妹にぴったりのドキュソという言葉も発見したし、
自分が壊れないように、発散しながら生きていきたいです。
もう、この一言どころか100言でも足りないくらい痛めつけれれた12年です。
でも、本当に義母や義妹の幸せを祈っているのですよ。私と関わりのないところでの・・・。



216 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 21:24
うちも旦那が九州なんだけど、何かあっちの方言ってキツイというか、
前レスにあった言葉そのままで、うえ〜って思っちゃった。
>>210さんに近いこともされたよ。自分が細めなのを鼻にかけてさあ。
新婚当時は”仕事も家庭も完璧にしようとすると私みたいに
痩せてしまいますわよ”なんて妙なこと言われたし。

217 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 21:41
義母は、割と自分と義妹がボイン(死語)なのが自慢だったらしいです。(自分でそう言ってた)
なのに私のほうがカップが大きいのが相当気に入らないらしくて。
私自身は胸についてはかなりのコンプレックスなんですよ、太いから
大きいだけなんで。

なのに、姉が母乳が出なかったとかいう話を聞いた義母は嬉しそうに
「あらあらあら、胸が大きくても役立たずっていやねぇぇ。あなたも
そうなの?それは困るわよ!その前にあなたは健康そうなのに子供
できなくて見掛け倒しよねぇ」とか言う・・・・

自分では「腹に貯めなくてさっぱり系」って思ってるらしいが、
他人にストレスをためさせるだけで、自分だけ言いっぱなしで気分
サッパリしてるだけちゃうか〜?と思います。

218 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 21:45
>自分では「腹に貯めなくてさっぱり系」って思ってるらしいが、
>他人にストレスをためさせるだけで、自分だけ言いっぱなしで気分
>サッパリしてるだけちゃうか〜?と思います。

あー、激しく同意。勘違いしてるよねえ。


219 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 21:57
>>217激しく激しく同意。
「竹を割ったような性格」「腹黒くない」
・・・それって「無神経」ってゆ〜んだよ、クソババァ。

220 :名無しさん@HOME :2001/06/11(月) 23:11
うちの姑も何を考えてるんだか・・・
子どもが生まれて、お宮参りの時
うちの家族の前で
「嫁は憎くても孫かわいいって、言いますもんねぇ」と言った。

221 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 23:25
>>220
ごめん、ワラタ。
つい本音がでちゃったんだろうねぇ。
アホだー。

222 :名無しさん@HOME:2001/06/11(月) 23:25
>>220
ボケ入ってると思われ。ボケてないとしたら無知?
無知じゃないんだったら鬼畜。


223 :二世帯同居11年目:2001/06/11(月) 23:32
>>220
私も、全く同じ状況で言われた事がある、、、。


224 :名無さん@HOME:2001/06/12(火) 00:10
私も似たよな事が・・・。
私の兄嫁の話をしてた時、姑が
「所詮、お嫁さんなんて他人よ!他人!」と言いきった。
私も「そうですよね!」と言ってやった。他人で結構!


225 :書かせて!:2001/06/12(火) 00:10
散々言われ放題だったけど、子供が産まれて子供には盲目の愛を
注いでくれるようになりました。私はどう思われようと関係ない、
子供さえかわいがってくれればそれで良しと思っていたんだけれど、
最近大きくなって私に似てきた長女のことを私たち夫婦が旅行中に
いじめていたことが発覚。普段私の訴えは半分も聞いてくれない主人も
これにはマジ切れ!もう絶対に預けない!二人で怒りにふるえました。

226 :名無しさん@HOME:2001/06/12(火) 00:10
>>220
「そうそう、姑が憎くても夫は愛せる、とも言いますもんね〜」
と言い返したれ!

227 :名無しさん@HOME:2001/06/12(火) 01:08
突然遊びに来て、3歳の子供の着ている服から、おもちゃ箱の中身の
1つ1つを指差して、「これは誰が買ってくれたの?」って聞くの。
子供は正直だから「○○のおばあちゃん(私の母)」って。
そしたら「え?全部○○のおばあちゃんが買ってくれたの?○○のおばあちゃんってバカねぇ〜」って。
自分は初孫のこの子に、オモチャ1つも買ってくれないじゃないかよ!って
思ったらキレた…けど、何も言い返せなかった…。

228 :名無しさん@HOME :2001/06/12(火) 02:01
姑はいつも旦那がいない時間に電話をかけてくる。
そんで絶対旦那や親戚の人達がいるところでは言わないようなことを言う。
だから旦那方の親戚はみんな義母のことを良い姑と思っている。
悔しい。

以前は昼間の電話が怖くて取れなくなってた・・・。
最近は前よりずーーーっと仲良く(というか仲悪くなく)なったけど
一生忘れない。
姑の腹の中が凝縮された5年弱(今結婚5年ちょい)だったと思うから。
今さら遅いよ!
もう2度と見たくない!あんなチンがくしゃみしたような顔!!!

229 :名無しさん@HOME:2001/06/12(火) 03:42
>>225
どんなことされたんですか?

ウチは娘の下着(10歳)をかってにバックから出して洗濯された。
娘泣いてた。
あと、他の孫もいたんだけど、出された食事、お弁当が
うちの子だけ違ったらしい。
母親に似てきたからってそれはないでしょーが>ババァ

230 :名無しさん@HOME:2001/06/12(火) 13:02
次女を妊娠したことがわかった時のこと
旦那が休みの日に報告しようと電話した。
良いことなのでとりあえず私から言って、
必要以上喋りたくないのですぐ旦那に替わろう思ってた。
私「2人目できました」
姑「それどうするん?」
私「え・・・産みますよ・・・」
まだ何か喋ってるようだったけど旦那に受話器渡した。
姑は旦那がいっしょにいるとは思わなかったみたい。
次女が産まれてから長女(当時1歳)に
「(年子だから)こんなに早く妹ができてかわいそうね〜」だって。
お前の子供も年子だろーが!!!
そういうことを私しかいないところでしか絶対言わないところが腹黒くて大っっっ嫌い


231 :名無しさん@HOME:2001/06/12(火) 19:24
姉の姑なんだけど、年子を妊娠したと報告した姉に向かって第一声が
「もちろんおろすのよね?」
一瞬絶句した姉が「まさかそんな」と否定したら、「世話、できないわよ?
こっちをあてにしないならどうぞ。まったく考えナシね」と言われたそうだ。
何年かはなれて三番目ができた、と言ったときもやっぱり「おろすのよね?」
これも否定したら、姑にヒステリーおこされたらしい。怒りたいのはどっちだか。
でもって産婦人科の先生に「今度産むときに卵管しばってください!」って
勝手に電話したんだって。でもって、三番目が生まれて一ヶ月は、抱くどころか
寝てる方に視線もやらない状態だったらしい。
生き物がきらいな姑さんなんだよね。だけど家は世襲制の仕事してて、後継ぎが
必要な家だったので、長男だけ生まれればそれでオッケーだっていう考えだった
みたい。なんだかなぁ。
しかし姉のところに三人いるからって、姉の家に遊びに行くたび「どれかひとり
もらってきてね」と、犬猫のような事を言ううちの姑も大概に嫌だ。

232 :名無しさん@HOME:2001/06/12(火) 19:40
妊娠を報告したら「実家(新幹線で4時間くらいかかる)に帰るんでしょ?」
ときた。旦那が遠すぎるから帰す気がないことを告げると
「あら、そう。でも面倒は見ないからね」だって。
一緒にいた舅(いい人)は「何かあったらいつでも手伝いに行くぞ」と
言ってくれたのが幸いか。

233 :名無しさん@HOME :2001/06/12(火) 19:48
>>225-232
を読んでて涙出そうになった。姑酷すぎるっ!!

234 :名無しさん@HOME:2001/06/12(火) 21:34
姑がよぼよぼになったら、百倍返しの刑。

235 :時頼:2001/06/12(火) 21:37
コロセ…しゅうとめ…を……コロ…セ………。

236 :名無しさん@HOME :2001/06/12(火) 22:28
>>232
実家に帰って半年くらい戻って来ない人、多いのに偉いねー。

237 :名無しさん@HOME:2001/06/12(火) 23:45
>>228
電話の内容何とか録音して、旦那に聞かせてやったら?
人目のある時だけ、善い人ぶるんだよね。

238 :名無しさん@HOME :2001/06/12(火) 23:51
自分では竹を割ったような性格だと思っているが、
実はただの考えなしの大バカって姑、多いみたいですね!
ウチのもそうです。ええもう。
結婚前からぼろかすのけちょんけちょんに言われてました、私。
「アンタが勝手にこの話(=結婚)、進めてるんやろ!」
「来年でええやろ、今すぐせんでも」とか。
結婚式の写真は一目見るなり
「○○ちゃん、かっこええやんかあ。芸能人みたいや。
 アンタ(=私)は老けて見えるな。○○ちゃんより年上みたいや」
とほざきやがった。氏ね!!!!

239 :名無しさん@HOME :2001/06/13(水) 00:02
「孫はいいから働いて金残せ」と言われました。
そろそろ30に手が届くので、「孫の顔見たい」と
言われると思ってた。そのプレッシャーもやだけど。


240 :名無しさん@HOME :2001/06/13(水) 00:28
姑の買ってきた服をうちの子達が着ていると
「今日はいい服着てるじゃない?それって私の買ってあげたヤツよね?」。
ダンナが地味なシャツを着ていると(本人がそれでいいというので買ったもの)
「駄目じゃない、○○(ダンナの名前)にこんな汚い色のシャツ着せたら〜」と
すぐさま変な柄シャツを買いこんで「こういう若々しいの着せてあげて」と大量プレゼント。
私にも「○○ちゃんもこれぐらいの着なきゃ」と趣味のまるで合わない洋服をくださる。
すいませんね、センスの悪い嫁で。
あー、やだやだ。

241 :名無しさん@HOME :2001/06/13(水) 01:55
238 わかるなー。先月、兄が結婚して、姑になったばかりの母が、
写真を見て「老けてる」、「上手にやったわね」とか言ってる。
「結婚、来年じゃいけないのかしら」とも言ってた。そっくり。
手練手管の女におっとりした可愛い息子を盗られたって気分でいるんだよね。
嫉妬以外のなにものでもない。
本人には言わないようだが、かわりに人に陰口を言って聞かせるのはよせ。
非常に不愉快。

242 :名無しさん@HOME:2001/06/13(水) 01:57
>>240
ばばくさ〜い服を買って、「お母様のお年ならこれくらいがお似合いでしょう?
先週、○○さんと買ってきましたの。いつも頂くばっかりですから〜」と言って
差し上げましょう。「○○さんが、これがいい、っておっしゃって〜」ってね。

243 :名無しさん@HOME:2001/06/13(水) 05:23
>>240
うちの姑は娘がいないもんだから 息子二人の嫁を娘のようにかわいがって
る(と自分は思ってる)。同じように趣味の悪い服とか小物とかくれる。
義妹の分と私の分2こ用意してあるときは仕方なくひきとるが、たまに
ワンピースとかバーゲンで買ってくるらしく1つしかないとき「どちらか
が着ると思って衝動買いしちゃったの〜」なんてだしてくると義妹は
すばやく「私は結構です。お義姉さんどうぞ〜」ってうま〜く逃げるんだよね。
おかげで変なものいっつもおしつけられて困ってる。
旦那のパンツや靴下は姑が定期的に買って送ってくる。そういうのイヤって
いう人もいるだろうけど、見えない部分だし助かるからありがたく
もらってる。

244 :名無しさん@HOME:2001/06/13(水) 16:28
うちの姑も私と結婚したせいでだんなの趣味が変わったと思い込んでる。
「男だから」と青や緑の服しか買ってなかったのよ。
でも実際にはパステルカラーとかが良く似合ってたりするし
本人も自分で選ぶんだけど
「こんな色を着るなんて!!!」と絶句してた。(その時旦那は薄いピンクのシャツだった。)
いいじゃないの、本人好きなんだし、似合ってるし。
文句つけるならドキュンは格好しかしない義弟とその嫁に言って!

245 :名無しさん@HOME:2001/06/13(水) 16:44
あたしは神経質じゃないから。ずぼらだから。楽よ。
ほーーーんとだ。ずぼらすぎて神経質の私はたまんないぜ。

246 :名無しさん@HOME :2001/06/13(水) 16:56
買ってくれるんだけいいと思うけどな
ウチは何もくれないよ
いつもお金ない と 始末しないと が口癖
大昔たまに子供に服買ってくれてたけど ポリエステルの安物
主人も小姑も 安物買うな と言ってくれて助かったけど
以来子供のものも買ってくれなくなった
子供にもらうのが当たり前 と思ってるようで
ウチこそ生活するのが精一杯でそんな余裕はないから
贈り物は滅多にしない
しなければしないで文句言ってるよう
でも弟のお嫁さんは必ずする
でもやっぱり陰で私にも 金遣いの荒い嫁で困る みたいに言ってる
何しても気に入らないのだから 仕方ない
ちなみに主人の両親は共働きでした
義母は公務員で退職金がっぽりもらってます
大口預金を何口もしてます
それでも お金がない そうです


247 :名無しさん@HOME:2001/06/13(水) 17:19
お金がない。水道代が。。そうぼやきながら、
安い安いと毎日バーゲンに出かける。
時々日興証券の親展がくるのは何だ??


248 :名無しさん@HOME:2001/06/13(水) 17:25
うちの姑もたいがい。
息子の前ではおとなしくしてるが、それは将来同居してもらう為。
結婚してすぐうちの母親に電話して「○○さんのところは、病院に
行ったら、すぐに子供ができた。」と、私が子供を産めないって
決め付けてた。作らんだけじゃ。ヴォケ。
息子が怖くて直接言えないからって、うちの親に電話するなんて・・・

言い返してやるから、直接言ってこい!
それから、今時、嫁を呼び捨てにすんな!他人なんだから!



249 :名無しさん@HOME:2001/06/13(水) 23:11
240です。

ダンナ名義の「プレゼント」・・・既に実施済みなんです。
ありがとうと一応は受け取るものの後はどこへ行ったやら。ぞーきんかな?
それから母の日誕生日含め姑に服関係を贈るのは一切止めました。

パンツや靴下まで買って寄越されるのは私は絶対にダメだなぁ・・・。
やりかねない息子溺愛の姑なんですが。
病気になったら夫婦の寝室にまで押しかけて「大丈夫?」の嵐。
しまいには「容態が悪くなったらすぐにうち(実家)に電話してね」「汗をかいたら着替えさせてあげてね」
「何か飲ませてあげてね」・・・私、そんなに信用ないんかい?それとも息子さんに仕える召使とでも?


250 :名無しさん@HOME :2001/06/14(木) 03:32
預かってた義妹の子供(孫)を送るから車出してくれと言われた。
(ジジババ運転出来ず)
ちょうど揚げ物をしてたので「あと15分待ってもらえますか?」
と言ったら「もういい、待てない」と逆切れしてババが自転車で送って
言った。そしたら運が悪く土砂降りの雨が・・・
ビショビショになって帰ってきたババが「〇(私)のせいで
エライ目に会った!!」と怒りまくってた。相手にしなかったら更に
キレて、うちの旦那、親戚、近所の人に「嫁に虐待されてる。風邪ひいたら
ザマみろと思うような嫁だ。」と吹聴しまくてった。(呆)
案の定、ババは風邪ひとつひかず、ピンピンしてる・・・。

251 :名無しさん@HOME:2001/06/14(木) 08:27
>250
大丈夫、みんな多分あなたのことを「気の毒に」と思ってるんだよ。
そんな奴に「そんなに焦って自転車でいかれたからなんでしょう?」なんて正論吐いたら
もっと逆上して「きぃぃぃぃ!!!」となるのが目に見えるようだ。
つらいよねえ(涙)

252 :名無しさん@HOME:2001/06/14(木) 08:59
>>250
なんてアフォな姑・・。
風邪引いて肺炎にでもなられれば、反省されたかも知れんのに。
ナントカは風邪ひきまへんな。

253 :名無しさん@HOME:2001/06/14(木) 10:07
>1
あんた神経質すぎ。
ダンナがそのうちうんざりしてきて浮気されるパターンだね。
俺の友達もそんな感じの理由で浮気してるよ。

254 :名無しさん@HOME:2001/06/14(木) 10:24
>>253
あなたの友達と、1の旦那は違います。
決めつけないようにね。

255 :名無しさん@HOME :2001/06/14(木) 12:52
子供(女の子)の髪型に『女の子なんだから髪のばさないと〜』って。
旦那は切れと言う。(ショート好き)
私と旦那の子なんだから私達の好きにする!!!
それからボロくて安っぽい(実際凄く安い)子供服送ってくるな!
パジャマか泥んこ遊びにしか使えないんだよーーー!!!
それに姑が買った服着せてると『まぁ〜可愛い服着てるわね〜』だって。
豹柄フェイクファーに黒いコーデュロイの襟のベストを姉妹お揃いで買うな!!!
ババ向け洋品店にしかないデザインかと思っていたのになんでベビーサイズがあるの?
どこで見つけるの?
ホント勘弁して。こんなの友達の子にもあげられない


256 :名無しさん@HOME :2001/06/14(木) 13:53
>>255
うちは、姑からもらった服は
泥遊びの時着せるか(でも人に見られると恥ずかしいデザイン・・・)
カレーなど、服が汚れやすいものを食べるときに着せます。
ちなみに、実母の選ぶ服もちょっと・・・
実母なら「センス悪いからお金でちょうだい」って言えるんだけどねぇ。

257 :名無しさん@HOME :2001/06/14(木) 14:47
うちの姑はかわいい初孫への初プレゼントにそのへんのモノをほどいて編んだチョッキをよこしたぞ。
途中から微妙に色がちがってやんの。
その後も「息子が履いてたやつ」とかいってガムテープで修理した靴とか、洗うと洗濯機中ピンクになるような粗悪ワンピースとか。
ごみ送ってよこすな!
おまけに税金滞納するな!そのくせ毎月のように旅行にでかけるな!雇ってくれる職場があるのに辞めるな!
うが〜、すっきりした。

258 :名無しさん@1周年:2001/06/14(木) 17:18
現在ツワリが酷いのと出血で安静にしていなきゃならないのとで、殆ど
外出できないんです。(車の臭いも駄目ですぐに吐くの)
父の日、イキナリ押しかけてきた姑の言葉↓

「あちらのお父さんと旅行でもしてるんじゃないかと思っ見に来たの。
何度か電話したけれど不在だったしね。
発信元が出るヤツなんでしょ?居留守されるだろうから突然来たのよ。」

だそうです。
病院に行ってる事もあるし、留守電なんて発信音の前に切られたら判らない
わよぅ〜!!うちのはナンバーディスプレイ機能なんて無いのに被害妄想が
激し過ぎるみたい。
っていうか、更年期障害で頭が飛んでるんだろうと(勝手に)思ってウチは
相手にしていないけどね。

ダンナもサイコな発言ばかりの母親に唖然としてるんだけど、やんわりと
「更年期障害って本人の知らない内に始まるらしいわよ」
と言ったら納得(洗脳成功)したみたいで、
「更年期が終わるまで距離をとろう。マトモになる迄は要注意だな。」
と言っていた。(笑


259 :名無しさん@HOME:2001/06/14(木) 17:27
>>258
その姑のやり口には感心しないし、距離を取るのはいいけど・・。
「更年期=マトモでない」と捉えるダンナさんにはちょっと抵抗があるな。

あなたも遠い将来だろうけど、更年期を迎える事は確実なわけで
そんな時ご主人に「マトモでない」って突き放されるって、どうですか?

260 :名無しさん@HOME :2001/06/14(木) 18:49
舅や姑が2CHのこういうスレみたらどんな顔するだろうね?「ったく、今の若いモンはっ、敬老心がなっとらんっ!」とかね。

261 :名無しさん@HOME:2001/06/14(木) 19:02
>>260
全く人ごとで「こんな人もいるんだね〜」で終わると思う。

262 :名無しさん@HOME:2001/06/14(木) 19:06
私の姑じゃないけれど、当時同居していた母の姑の話。
家は父と母がローン組んで建てて、家が完成して一人暮らししていた祖母を呼び寄せていた。
私たち子供はずっと保育園に預けて母は産後すぐに働きづくめだった。
働いていた母が3人めの子供を妊娠したときに、祖母は冷たくおろせといったらしい。
「この年寄りにこれ以上孫の面倒を見させる気か」

母が子供おろした後にその話を知ったのが私が9才のとき。
「赤ちゃんの面倒なら私が見てあげたのに。いろいろ手伝ったのに
私の妹か弟だったのに。今度できたらおろさないで」と泣いて母に頼んだ。

それから私と弟は祖母と口を聞かなくなり、数年後別居。
4人めを妊娠して無事に妹ができた。
にこにこして妹を抱こうとした祖母に私が「やめて」と冷たく言いました。
嫁から言われたら反発したんだろうけれど、孫から言われたら答えただろうな。
ええ、未だに私と弟は祖母を許していません。

263 :名無しさん@HOME:2001/06/14(木) 19:07
>>261
「私がこんなんだったらどうする?」
なんてのもありかも。

264 :名無しさん@HOME :2001/06/14(木) 19:12
おろせはヒドイと思いますが孫の面倒を見るのは大変らしいですよ
でも保育園に入ってたんですね
やっぱりヒドイ


265 :名無しさん@HOME:2001/06/14(木) 19:15
>>264
当時私と弟は小学生でした。
2人とも家の手伝いもよくしていましたし、祖母は好きなパチンコしてりプロレス
見たりとくに家のことはしていなかった記憶があります。
母は自宅に店を構えていたので、仕事のあいまに家事をこなしていました。
隠居してゆっくりのんびり暮らしていて父母に生活の面倒みてもらっていたようです。


266 :名無しさん@HOME :2001/06/14(木) 19:21
>>258
>父の日、イキナリ押しかけてきた姑の言葉

父の日ってこんどの日曜じゃないの?

267 :名無しさん@HOME:2001/06/14(木) 20:00
>>260
うちの姑は、近所の嫁姑のはなしを聞き込んできて、楽しそうに
吹聴した後に必ず
「うちはそんなことがなくてよかったわねぇ〜
 あなたは、ワタシが姑で幸せよね!」と言う。

つーか、あんたがシアワセな人だ、とそのたび思う。

268 :名無しさん@HOME:2001/06/14(木) 20:03
さっき引き出しを掃除してたら
姑から昔送られてきた誹謗中傷メールのコピーを見つけた。

読めば読むほど酷い。

なんか最近孫の顔ぐらいは(妊娠もしてないが)見せてやっても
いいかなあなんて甘いこと考えてた自分に愕然とした。

絶対に許さない、子どもができても絶対抱かせない。
心に誓った。

269 :名無しさん@HOME:2001/06/14(木) 20:12
>>265
私の実家も同じことがあったらしいと聞いています。
でもそれを聞いたのは大人になってからだったし、実母は実際、祖母に
家のことを全部任せっきりで、私たちは祖母に育てられたようなもの
だったので、母に対して私たちきょうだいが罪悪感を持ってしまった
ような結果になりましたね。
私たちが手がかかったせいで?とか思っちゃったです。
そういう意味では、聞きたくなかったなぁ。
しかし「妹ができてたのに」って何回も言ってるけど、両親よ、それ
ってどういう意味なんだ??なぜ女ってわかってるんだ??
・・・今となっては聞けないけども。

265さんは9歳で「おろす」の意味がわかったというのがすごいなぁ。
それを話す両親も。
うちの両親は20歳の娘に対して「おろす」って言葉言えなかったですよ。
・・・あれ、もしかして、生んで養子に出したんだろうか。気になってきた。

270 :名無しさん@HOME:2001/06/14(木) 20:36
>>それを話す両親も。

祖母と母が言い争っていて母が「私はおろしたくなかった、産みたかった」
と泣いていたのを立ち聞きして意味が分からなかったので叔母に聞きました。
叔母は母の妹で母が中絶したのを気遣って見舞いに来ていたようです。
私が知ったのは事後だったから、もっと早く聞いていれば弟か妹を
助けられたかもしれない、と胸がつかえました。
母のお腹から赤ちゃんが消えたと言うことしか理解できませんでしたが
不思議がる弟に「お腹の赤ちゃんはもういないって、死んじゃったって」
と泣きながら説明しました。

>>私たちが手がかかったせいで?とか思っちゃったです

私はそれをもろに祖母に言われました。
「今でさえ大変なのに」って。
同居したばかりだったし、私と弟があんたに何をしてもらった?
自分たちのことは自分たちでするように、ずっと共働きで躾られていたのに…
2人とも今考えたら手の掛からない子供だったと思います。
祖母は単に母に意地悪で言ったようにも取れました。
母も意地になったのかもしれませんが…
自分の母が仕事をしながら、なおかつ一日家で遊んでいる祖母から
女中のように扱われたのを目の当たりにしたので、私は同居にはか
なり否定的です。

271 :名無しさん@HOME :2001/06/14(木) 20:48
>>268 うちは絶縁してしまったのですが・・・
孫がいることすら知りません。
ざまみろ、です
おじい、おばあは死んだことにしてあります。
実際に存在していないのと同じですから。
子供に祖父母はなくてもかまわない、ということを何かで読んだので。
親が愛せば問題ないみたいです。
将来的に、お年玉など、ジジババからもらうことはないので、友達などに頼んで
員数だけあわせればいいでしょう。

272 :名無しさん@HOME:2001/06/14(木) 22:39
しかし、自分の息子に子供ができたっちゅうのに、平気で
「おろせ」というばあさんって、多いんだねえ。衝撃だよ。

273 :名無しさん@HOME:2001/06/14(木) 23:37
うちも第1子を妊娠したばかりの時、
できましたと告げたら「おろせないの?」と言われたよ。姑に。
結婚してるのになんでおろさにゃならんのだ!とあきれました。
思うに、姑つうものは可愛い大事な息子を他人である嫁に取られた。
その上、自分には絶対できないこと(息子の子を身ごもる)が
できない。それを気に入らない嫁にされたらおもしろくないんでしょうね。


274 :名無しさん@HOME :2001/06/14(木) 23:40
>>273
おいおいマジかよ・・・恐ろしいな・・・

275 :名無しさん@HOME:2001/06/14(木) 23:45
舅とうまくいってない姑は息子を心の愛人だと思ってるからねぇ

276 :名無しさん@HOME:2001/06/14(木) 23:48
恐ろしひ・・・。

277 :名無しさん@HOME:2001/06/14(木) 23:54
まじ恋愛感情はいってるよ。

278 :名無しさん@HOME:2001/06/15(金) 00:04
結婚前、うちのだんなが私の写真を部屋に飾っておいたところ、姑は
「なんとなく気に食わなくて」裏返しにしておいたそうな。
そしたら翌日元にもどっていたので、また裏返し。
また翌日元にもどっていたので裏返し・・・という攻防をしばらく
続けていたら、ある日、写真の枚数が増えていたと。
「それ見て、負けた、って思ったのよねぇ〜〜〜」
・・・・と姑から聞かされた。

あの、息子の彼女と母親の立場ってのは、勝ち負けなのか?と、
結婚前にかなり暗澹とした気持になって、こわばったかおで笑った
のを思い出してしまったのだな。
まぁ、よそから見たら笑い話でしょうが。

279 :名無しさん@HOME:2001/06/15(金) 00:18
気色悪すぎるよう〜〜〜<母→息子の恋愛感情

280 :名無しさん@HOME:2001/06/15(金) 01:11
私の実家のことを「田舎、田舎」と言う。「田舎に帰るの?」「田舎の
お母さんから?」って。悪気はないのかな〜って思ってたけど、実家に
招待したときも「本当に田舎!」「やっぱり田舎は・・・」田舎を100回
くらい連呼してた。その時一緒だった旦那が「田舎、田舎って失礼だよ。」
って注意したらふてくされて「前はもっと優しい息子だったんですよ。」
と、私のせいと言わんばかり。でも東京生まれの東京育ちが自慢できる事
と信じて疑わない姑・・・。哀れ。
(ちなみに実家は千葉県柏市・・・田舎ってほど田舎じゃないよ〜!)

281 :名無しさん@HOME :2001/06/15(金) 01:13
>>273 うちの母親も姑のせいで流産しました。


282 :名無しさん@HOME:2001/06/15(金) 01:17
うちは逆。
地方の奥地(むろんボットン)に住む姑、私の実家をことあるごとに
「あそこもけっこう田舎よね」と、うるさい。
うちは一応都内だし、方言もありませんよお義母さん。

283 :名無しさん@HOME:2001/06/15(金) 01:20
>>282
うあ〜ありがち。
ボットンに落ちて窒息死してほしいね。

284 :名無しさん@HOME :2001/06/15(金) 02:44
ウチの姑も実家のことを田舎だ、と言う。
私の実家は中核市、旦那の実家は電車も通ってない町。

285 :名無しさん@HOME :2001/06/15(金) 05:08
結婚を「まだいいでしょ?」って言うのって姑の陰謀だったのかー!

よく言われたよ「あと1〜2年してからでもいいでしょ?」って。
しまいにゃ「私は息子を愛してるのよぉぉぉ〜!」と号泣された。
その時は単なる家族愛だと思ってたけど、やっぱり恋愛感情・・・・。

286 :名無しさん@HOME:2001/06/15(金) 05:56
>>285
うわあああああああ……気色悪うぅ。

287 :奥さん:2001/06/15(金) 07:24
自分の母親と姑が、同じ事言ったって、姑の方が他人なんだから、むかつくんじゃないの?

288 :名無しさん@HOME :2001/06/15(金) 07:34
>>283
>ボットンに落ちて

うちでは、ボットン便所のことを“バラ”といいます。
水洗便所は“水仙”・・・(藁

289 :名無しさん@HOME :2001/06/15(金) 07:37
私も3人目妊娠したとき、「2人のかわいい子がいてもう充分でしょ。」
ととんでもないことを言われました。そしてその直後に流産。
その後半年くらいは精神的に参ってしまって立ち直れませんでした。
一生恨む。

290 :名無しさん@HOME:2001/06/15(金) 08:10
姑って孫がたくさん欲しくはないのか?
わがままな遺伝子はどこへ?

そうか! 別の女との間に子供を作って欲しい(違ったタイプの子供ができて
環境の変化に耐えられる可能性が増える)のか!


291 :名無しさん@HOME:2001/06/15(金) 09:10
>>287
それはまああるけど、>>285のような事を自分の両親にされたら、引く。
KDDIのCMじゃないんだから…

それにしても出来なきゃ「出来そこない」たくさん恵まれたら犬の子扱い。
ひでぇ。

292 :名無しさん@HOME :2001/06/15(金) 11:08
自分の孫でもこれなんだから、そりゃこの年代の人って犬とか猫とか
ぽんぽん平気で川に流せるわけだわ。

なにげに268の内容アップきぼーん。

293 :名無しさん@HOME:2001/06/15(金) 14:04
>>290
>姑って孫がたくさん欲しくはないのか?

自分が欲しい時に、欲しいだけ、しかも自分になついてくれるかわいいだけの
存在が欲しいのだと思われ。欠陥があったり、よその血族に似てる子供は
要らないとすら思ってるからなぁ。
要るとか要らないとか、言う立場にはないはずなんだが。

自分も子供を生んだときの苦しみはけろけろっと忘れ、血のつながりのない
他人が、自分の楽しみのためにだけ命をかけてくれることを当然と思い、
もう飽きたときには「おろせ、捨てろ」と平気で言える、そんな人間をとても
じゃないが尊敬はできんな。

294 :名無しさん@HOME :2001/06/15(金) 14:18
12ch見てごらんよ!
嫁姑200人大集合!っていう番組やっているよ。



295 :名無しさん@HOME:2001/06/15(金) 14:24
再放送でしょ

296 :名無しさん@HOME:2001/06/15(金) 14:25
怖くて見れません

297 :名無しさん@HOME:2001/06/15(金) 14:29
うちは結納も結婚資金も援助なかった。
ま、それはそれでいい。
じゃ、口出すな、同居を望むな。

「働けなくなったら息子たちの家族に囲まれて・・」
なんていうなっ

出すもん出さなくて楽隠居なんか誰が許すかっボケ


298 :名無しさん@HOME :2001/06/15(金) 14:48
私は運転免許を持ってなくて、
結婚してから免許を取って車を買った。
姑は
「普通は嫁入りの時に車を持ってくるのに、
うちの息子の金で免許を取って、息子の金で車を買った。
そんな話は聞いたことがない」と、うちの母の前で言いやがった。
(悪名高き名古屋人です)
マンションの頭金を出したのはうちですけど・・・。
あんたからは変な玉ノレンもらっただけ。

299 :名無しさん@HOME :2001/06/15(金) 14:49
>>297
その通り!
うちも同じだよ。結婚式でじじいが「ご招待いただきまして」って
最後の新郎父のスピーチで言いやがった(恥
で、2世帯建てろとか嫁(私)だけこっち(ダンナの実家)に2週間泊まれとか
好き勝手なことを言ってるよ。
一生一緒に住む気なんてないっつーの!
ダンナの嫁にはなったが、○○家の嫁になったつもりはない!

300 :名無しさん@HOME :2001/06/15(金) 16:01
>>298
それダンナに言ってやった?
なんて恥知らずな姑さんなの?

301 :名無し不動さん:2001/06/15(金) 16:34
義母は近所でも有名なアホ子さんです。
義両親と旦那と4人でお仲人さんにご挨拶に伺った時、
「うちの**はいつ電話しても留守なんですよ。朝から晩まで働いて。会社もこういう有望な社員はなかなか離してくれないんでしょうねぇ」と言い放しました。
追い討ちをかけるように舅が
「あんたもそうなんでしょ?」とお仲人さんに向かってあんた呼ばわりしたんだよ。
お仲人さん御夫婦、固まっていました。
当然私も旦那も冷や汗拭きながら必死に謝罪しました。
でも・・・
「あんたも**も東大なんだからいいじゃないか」ときた。
あんた達(舅&姑)はもう結婚式に呼んでやらない!

302 :名無しさん@HOME:2001/06/15(金) 16:42
ひぇー、そのジジヴァヴァ、この先思いやられるね・・・>301

303 :名無しさん@HOME:2001/06/15(金) 16:53
>>298
嫁入りの時に車を持ってくる?
聞いたことないぞーそんなの!

ちなみに私のとこの入籍したときに、お祝いのもの(お金に限らず)
はおろか、「おめでとう」と一言もなかったよ。

304 :名無しさん@HOME:2001/06/15(金) 17:15
結婚した年に旦那と1泊でブラっと遊びに出た。
次の日帰りにお土産持って姑のとこ言ってびっくり!!!
姑は鬼のような顔で『明日親戚が来るよ。仕事休みなさいよ』
だって。それを言いたい為に何度もうちに電話したのにいなかったそうな。
出かけるなら言えだと。
ハァ――――〜???何で夫婦になって1泊くらいでいちいち断らないかんの?
で、なんで明日いきなり仕事休めるんじゃ!ヴォケ!!!社会性ゼロ。
家に帰って実家に電話してまたびっくり!
実家に朝5時に電話かかってきて何回も「どこ行ったんでしょう」って。
「知らん」って何回言っても切らせてくれん。
うちの両親は仕事あるのにすごい迷惑。


305 :名無しさん@HOME:2001/06/15(金) 17:16
自営業とか農家の親に多いよね。。
社会性の無い馬鹿。

306 :名無しさん@HOME:2001/06/15(金) 17:18
>>303
持っていくよ。名古屋人ですけどね。車がすぐに必要ない場合はお金を持たせるよ。
いざ欲しくなった時のためにね。
私はお金を持たされた。結局車必要になったんで買ったけど。
名古屋ってちょっと見栄っ張りっていうかそれぐらいできない家なのかとか
そういう風潮があるよね。

307 :名無しさん@HOME :2001/06/15(金) 18:12
>>306
そうなの!?
私もダンナも名古屋だけど、、、。
実家は貧乏だったから、うちの親は結納金を安くしてもらった
ようです。そういうことがあるからなのねえ。
ダンナは再婚だったというのも、よかったのかしら。



308 :名無しさん@HOME:2001/06/15(金) 18:23
私は専業主婦(旦那が望んでそうしてます)
前に旦那の実家に帰った時、姑が私に「
1日中家にいて何してるの〜〜?」とニヤニヤ
しながら聞いてきた。私が「色々と・・」と
口を濁して答えたが、姑は子供いないのに
専業主婦なんてして・・・って思ってるので
嫌味で聞いてきたのは分かっている。

あと、旦那のお金で気楽に生活しているのが
親としては憎たらしいんでしょうね。

309 :名無しさん@HOME:2001/06/15(金) 18:49
>308
この板には、そんな姑ババア予備軍がウヨウヨしてるよね。

310 :名無しさん@HOME :2001/06/15(金) 18:56
>>309
そうかもね。

311 :名無し不動さん:2001/06/15(金) 19:13
義母、人前だと息子(旦那)のこと「〜ちゃん」と呼び、家では呼び捨て。
普通は逆でしょうよ、ヴァヴァ!
〜ちゃん呼びするのがハイソな家庭と思い込んでいる。
漢字もろくに読み書きできないくせに。


312 :名無しさん@HOME:2001/06/15(金) 20:11
名古屋、やっぱり恐るべし。

313 :名無しさん@HOME:2001/06/15(金) 22:53
うちは旦那の実家が「市」で私の実家が「町」姑の実家は山奥の「村」
でも旦那の実家はどっぽん便所でうちの実家は水洗。
うちの実家のことを「田舎」と100万回くらい言われた。
「村」出身に言われるとムカツク
小学校もロクに行ってないくせに!


314 :名無しさん@HOME:2001/06/16(土) 22:28
さっき姑が「明日は父の日だけど何かお父さんに用意してある?」
なんて聞いてきやがった。母の日だってちゃんと花買ってやっただろ?
父の日だってちゃんと用意しといたよ!なんでいちいち催促するの?
ずうずうしさもここまでくるともうおしまいだね。
実家の父母は「気つかわなくていいから。自分たちの楽しみに使いなさい」
といつも言ってくれるのに。はぁ。

315 :名無しさん@HOME :2001/06/17(日) 02:31
姑って最低ですね

316 :名無しさん@HOME:2001/06/17(日) 05:14
映画って最高ですね。

317 :名無しさん@HOME:2001/06/17(日) 08:44
>>314
激しく同意!!


318 :名無しさん@HOME:2001/06/17(日) 11:02
未来の姑って最低ですね


319 :名無しさん@HOME:2001/06/17(日) 21:44
うちは娘ふたりだから少なくとも「嫁に嫌われる姑」にはならないで
済みます。
だけど娘が結婚しても、もちろん同居はしません。教育以外の財産は残せない
けどちゃんと老後の資金は貯めてあるから、面倒みなくちゃ、とか思わなくて
いいからね、自分たちの生活を大切にしなさいね。って日頃言ってます・・・。

320 :名無しさん@HOME:2001/06/17(日) 21:56
私にはまだ子どもがいませんが、
319さんの考え方とまったく同じです。
子どもが自立できるだけの教育と、
親が子どもをあてにしないでも生活できることが
私たちの残せる最大の遺産だと考えています。

321 :名無しさん@HOME:2001/06/17(日) 22:51
同居してる姑に母の日に花束を買って渡した。
数時間後姑の部屋から話し声が聞こえてきた。
「これママが買って来たお花だよね〜」と言う3歳娘に
「ち・が・う・わ・よ!あなたのパパが働いたお金で
買って来たお花よ!ママが買ったわけじゃないの!パパがくれたの!」

あ〜〜〜〜感謝の手紙までつけたのに、
どの花が一番気に入ってくれそうか悩んだのに
なんだかすごく悲しい・・・。
何より悲しいのはお金の出所が私の微々たるへそくりからだったこと。
そして後日手紙が燃えないごみに混じっていたこと。

来年は絶対なにもかかわるまいと思った。
あなたの息子さんにおまかせいたしますよ!!!


322 :名無しさん@HOME:2001/06/17(日) 22:53
>>321
「夫の稼ぎが悪いので今年は何もできません」と来年は手紙だけ
差し上げましょう。

323 :名無しさん@HOME :2001/06/17(日) 22:56
>>321
なんかせっかくプレゼントしたのに踏みにじられてしまった
ようで残念でしたね。来年からはほんと、関わらないで良いと
思いますよ。息子がやらないことを嫁が代わりにやる必要は
一切なし。そういう親に限って老後の面倒見てもらう算段を
親子揃ってしてそうで怖い。

324 :食いだおれさん:2001/06/17(日) 23:14
私、子供いない暦6年です。
先日、姑と話していた時のこと

姑「最近、歳だから回りにばーちゃんと言われるのよ」
私「そんな事ないよー。お義母さん、元気だもん」
姑「そばに、「ばーちゃん」と言ってくれる子も
  いないし・・なんか、むなしいのねー・・」

私「お義兄さんに結婚してもらって、かわいい孫を
  たくさんつくってもらえば?私も嫌味を言われなくて
  いいから助かりますが」(義兄39才 独身)

結婚して6年、散々言いたい放題されてきましたが、言い返した
事は初めてです。これからは、ある程度は我慢しても、ここぞ
という時は、ガツンと言うつもりです。




325 :二世帯同居11年目:2001/06/17(日) 23:17
皆えらい!!!
私は、「父の日」「母の日」なんて、全然ナンにも
してないよ!
子どもの日に、実家の親が持ってきた和菓子も、
返品されたぐらいだから、何やってもむだむだ。



326 :名無しさん@HOME:2001/06/17(日) 23:28
子供の水疱瘡がうつって、大人の私の方が酷かった。
39度ぐらいの熱が3日ぐらい続いた。
寝込んでいるときに舅姑が「お見舞いに来たよ〜」
取り込んだままで、たたんでなく積み上げてる洗濯物をみて
「まー、だらしない、こんなにして・・・」「ほんとだなー、なんだこれは」とブツブツ。
お前達は何しに来たんだ?帰れーーーーー!!!!!

327 :名無しさん@HOME:2001/06/17(日) 23:30
>>326
成人してからの水疱瘡は下手したら危篤になったりします。
回復されたのならよかったですね。
病気に無知で思いやりのない爺・婆は呆けだしても面倒みなくていいですよ。

328 :ななしさん:2001/06/17(日) 23:51
お義母さま。
ご自分の息子、娘のグチを言うのもいいですけど・・・
相槌の打ち方に文句たれるのヤメテくださいませんか。

肯定的にウンウン頷けば(お義母さんの味方をすれば)
「ウチの子は、バカじゃないのよっ!」って切れるし
否定的になれば(小姑やらの肩を持てば)
「あー、あー、そうですか。もう言いませんっ!」って拗ねるし

気の利いた反応が欲しければ、相槌料金ください。
聞いてるだけでしんどいーんです。お義母さん。



329 :名無しさん@HOME :2001/06/18(月) 00:57
>>241 さん (遅くってすいません)
そうですか、そっくりですよね、ウチと・・。
うちは私の目の前ではっきり言いましたよ、「来年にしろ」とか、
「25年間かわいがってきて、こんな女に盗られるなんて!!」とも。

>>249 さん
うちも「○○ちゃん(ダンナ)にこれ着せてあげて」(そんな趣味の悪い安物いりません)
「あの子の好物なの、食べさせて」(一口も食べないんですけど・・)
「○○ちゃんは優しいの、母の日もくれたのよ」(それ、私が私の金で買って、送ったんですけど)
ああっ、宅急便来るたびに鬱だ・・。
荷物取りに家まで呼びつけるのもやめてください、お義母さん・・。

やっぱり舅と上手くいかない姑は
息子が恋人♪「○○ちゃん、たまにはよって〜」とダンナの携帯の留守電に入っていた・・
気色悪い〜〜〜!!!!


330 :愛と死の名無しさん:2001/06/18(月) 02:09
舅に誕生日プレゼントを催促された。
去年あげなかったことをいつまでもグチグチ言われた。
舅は図々しくてうちの実家に遊びに来て
「ビールください」と催促する。
義両親は悪い人たちではないけど
悪気なく傷つくことをよく言う人たちです。


331 :ななし。:2001/06/18(月) 02:28
みんな気色悪いな。
大体、20過ぎた男の母親って、仕事をしない嫁なら別として、嫁を馬鹿にできるほど偉いの?
嫁にやる気なくされでもしたら、苦しむのは息子のほうじゃん。

そういう母親なら、絶縁だね。

332 :名無しさん@HOME:2001/06/18(月) 02:37
>>330
やな舅でムカツキますね。逝っていただいたら?

333 :名無しさん@HOME :2001/06/18(月) 02:39
舅は昔そこそこの規模の建築会社経営してたんだけど、
談合がばれて会社たたんじゃったらしい。
何年かよそでリーマンやったあと、腕がいいので今は
一級建築士事務所をほそぼそ姑と二人でやっている。
それだけでもよく立ち直ったなあと思うのに姑は
「あの時私たちを笑った世間を見返すためにもお父さんには再起を!」
って言うんだな〜。再起ったって、もう舅は還暦だよ?60歳のじいさんだよ?

「もうゆっくりしましょうよ、お父さん」って言ってやるのが思いやりだと思うわ。
姑は貧しい家の生れで上昇志向が超強い。
でもその上昇志向っていっつも、夫とか息子まかせなんだよね。

最近は舅をあきらめて、息子になにかを託そうとしてるので超うざいです。
うちの旦那はあんたの道具じゃないって。

334 :名無しさん@HOME:2001/06/18(月) 02:43
>>333
ぢゃあ、姑にも逝っていただきませう

335 :名無しさん@HOME:2001/06/18(月) 04:29
結婚して5年子供ができなかった時、「わたしなら子供できないなら
どこかからもらってくるよ。」と言った姑。
猫じゃないんだから。

336 :名無しさん@HOME :2001/06/18(月) 07:43
>>333
姑には人生をたたんでもらいましょ。(藁

337 :名無し不動さん:2001/06/18(月) 09:33
>>326
私は高校三年生の時に水疱瘡をやりました。熱は40度で殆ど意識不明で、母が時々「息してるか」どうか確かめたそうです。
あの状態でそんな酷い事されたら・・・。
姑の頭に注射でもしてもらって下さい。

338 :名無しさん@HOME:2001/06/18(月) 09:39
結婚3ヶ月で8キロやせた私に対してヴァヴァ「そんなにやせちゃって。ちゃんとご飯作ってるの?○○ちゃん(夫)の仕事に差し支えるから、ちゃんと作ってよ」。やせたのはアンタのいじめのせいじゃ!アンタはずうずうしいから80キロの巨体を維持できるんでしょうが。「あたし、ほとんどご飯とかおやつとかたべないの」とか言っといて、なぜあの体型を維持できるのか不思議。光合成でもしてるのか?

339 :名無しさん@HOME :2001/06/18(月) 10:16
>>338
私も同じような事、言われます。
ババ「ちゃんとご飯たべてるのー?だから子供できないんじゃないのー?」
ウチのババでぶっちょです。空気まで肉になるとしか、考えられない。

340 :名無しさん@HOME :2001/06/18(月) 10:21
>>337
そうそう、致死性のやつをいっぱつ。

>>338
光合成て、ワロタ…(笑)
日光を受けてでんぷんを合成してるのね。

341 :名無しさん@HOME :2001/06/18(月) 13:43
>>338
太ったら太ったでイヤミ言うんだから・・・
「ちゃんと家事はしてるの?」ってさ。
てめえだってデブやんか!!

342 :名無しさん@1周年:2001/06/18(月) 14:23
子供2人目を産んで
「あー、やれやれ」
と思ったのに
「3人目はいつ?」
と尋ねたので
「いゃあ、もうそれは〜」
と云ったのに、しつこく勧めるから
「どうしてもと云うのなら、家裁に行き
 申し立てして養子でも貰ってきて下さい!」
と云った。
ババと夫は固まっていた。

343 :名無しさん@HOME:2001/06/18(月) 15:35
>>342
私にその勇気を分けてください。

344 :ななしさん:2001/06/18(月) 18:04
>342さん
いやー、人様のことながら・・・スカっとしました!
ブラボー!

345 :ぴんこ:2001/06/18(月) 18:23
=「ヨメはダンナの実家に尽くしてあたりまえ」とかいいながら、「○○は息子だけど、あんたは他人なんだから・・」とか言われつづけ、ある日キレてひとこと、「私も生んでもらったわけでも、育ててもらったわけでもありませんから!」。ヴァヴァ、「ま・・・まあ、そう感情的にならずに・・・」ちょっとびびっていた。ウチはこのテの話題に困らない。ハンドルネームを使おうか。ちなみに、>>338>>141もわたし。

346 :名無しさん@HOME :2001/06/18(月) 18:49
>>345 ワラタよ
ところで、結婚前に糞ヴァヴァになるかどうかを判断するポイントってあります?
今だからこそ「そういえば・・・」ってことがありませんでしたか?
教えてくださ〜い。

347 :ぴんこ:2001/06/18(月) 18:53
>>346
今からご結婚ですか?だいたいヴァヴァはピンときます。私もわかってました。旦那がなかなか会わせてくれなかったのですが。(策士やなー)。「本当の娘のように・・」とかいうのはだいたいヴァヴァです。ほんとに思ってたら言わないって。それと、夫(息子)の名前に「ちゃん」付けは確実。ちなみに、大体はマザコン息子とセットなので、「母親が大事」とかいう夫も要注意。なにかあったらなんでも聞いてください。お答えできる範囲でお答えします。

348 :名無しさん@HOME :2001/06/18(月) 19:02
>>347
レスどうもです。
>「本当の娘のように・・」
なるほど・・・参考にさせていただきます。(藁
うちは、早い時期に会わせてもらったのですが、油断禁物!ですね。
これからちょっとした言葉にも注意してみます。

349 :名無しさん@HOME :2001/06/18(月) 19:57
ダメだ・・・ヴァヴァ決定。
親同士の顔合わせの時、相手の母親が私の両親に向かって
「うちは娘がおりませんので、ほんとうに可愛いですわ〜」
といっていた!
息子を○○ちゃんとは呼ばないけど私には
「うちの○○」と言う。

350 :名無しさん@HOME :2001/06/18(月) 20:12
>349
間違いないねそれは。
うちの義母はよく出来た人だけど
「うちの○○」なんて聞いたことない。

ここを参考にして、最初にかまされた時にはっきりと
言い返せる様がんばれ〜♪



351 :名無しさん@HOME :2001/06/18(月) 20:12
>349
間違いないねそれは。
うちの義母はよく出来た人だけど
「うちの○○」なんて聞いたことない。

ここを参考にして、最初にかまされた時にはっきりと
言い返せる様がんばれ〜♪



352 :名無しさん@HOME :2001/06/18(月) 20:13
2重カキコスマソ

353 :名無しさん@HOME:2001/06/18(月) 20:28
うちの義母はダンナを「○○ちゃん」って呼んでる。そういえば
「あの子はマザコンじゃないのよ〜」なんて言うから「男なんて
多かれ少なかれマザコンですよ。悪いことじゃないと思います」と
言ったんだけど、後日親戚に「嫁に息子をマザコン呼ばわりされた」
と泣いてたらしい。ムカつく。
義父と離婚するだのしないだの散々もめまくった挙句、「じゃあ
おとうさんとちゃんと話ししたら」と言ったら「えらそうに指図
しないでよ!」と来た。ムカついたけど、その場に居合わせた
夫の弟が義母をたしなめてくれたのでなんとか我慢できたけど。
普段はすごい低姿勢なクセに、ちょっとしたはずみでキレて
強暴になっちゃうんだよなあ。困った人だ。
その後もいろいろあって、義母とはほっとんど口をきいていません。
まあ盆と正月に訪問して「最近お元気ですか」とか表面的な会話
しかしてない。全然支障なし。ダンナには「たまには電話でも
してあげなよ」と言ってある。

354 :名無しさん@HOME:2001/06/18(月) 20:29
新婚当初「本当の娘のように」と言ったその後に
「嫁のくせに」と実母が義母に言われた。
実母と2人で「やっぱり他人行儀にしよう。」となった。

355 :やだやだ:2001/06/18(月) 21:52
18年も経つから書いてたらキリがないほどムカつくことあったけど・・

長女が産まれた時、義母の実家の親戚から
何軒もお祝いをもらったそうだ。
「そうだ」というのは1円も私の手元にはこなかったから。
後日、「どこどこと、どこどこにお祝いもらったけど
あなたは産後で大変だろうからその中からお返ししといてあげた」と言われた。
「お礼状書いてね」とも。
一銭も貰ってないっつーの!どこにいったんだ?ほんとに。
で、義父の実家からのお祝いには
「お返しはしなくて良いのよ」と言う。
普通逆じゃないか?
これはことあるごとに繰り返されました。

とにかくお金に関する事で嫌な思いばかりしてきたよ。

356 :名無しさん@HOME:2001/06/18(月) 21:53
ババァは息子の事を近所の人に話すときだけ「うちのボクちゃん」と言う。
37歳のボクちゃん・・・
さすがに私や旦那の前では言わない。さらに旦那は「ボクちゃん」と言われてる
事を知らない。

357 :名無しさん@HOME:2001/06/18(月) 21:54
>>356
なんで旦那に教えてあげないの?
他人には、旦那も肯定してると見られるんじゃ?

358 :356:2001/06/18(月) 22:21
>>357
姑が近所の人に笑われてるのを見るのが楽しいから。
旦那が近所の人にどう見られてもいいよ。
旦那も私も近所づきあいが全くないから。(近所は老人世帯ばかり)
ここに一生住む気もさらさらないしね。
でもどうも私は「あの“ぼくちゃん”のお姑さんじゃ、お嫁さんは
可哀想・・・」と同情を買ってるらしい。

359 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 00:01
同情age

360 :名無しさん@HOME :2001/06/19(火) 00:53
やだやださん・・・うちもです。
結婚の時のお祝儀、やられました・・・。
結婚の時1円たりとも出していないクセに(大半うち・私で夫はボーナス全額出したのに)
お祝儀全額いかれました。
あとで誰がいくらくれたかだけ書いた紙をぽいとよこして、
「お返ししときなさいよ!それが常識よ!!」
とやられました。
ねえ、中身は・・・?



361 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 01:00
>>360
親がかりならともかく、自分たちで出したのならご祝儀はあなたたちのもの。
旦那なにしていたの?

362 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 01:42
>>360
それひど過ぎ。(唖然)
「中身をもらった人がお返しするのよ!それが常識よ!いや、常識
以前だったかしら?」って言ってやんなさい。

絶対に中身を寄越させるべき。旦那に言わせなさい。

あ〜、他人事なのに、めちゃ腹立つ!


363 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 01:59
最初が肝心!!
ちゃんとダンナから言ってもらったほうがいいよ!!
>>360さんも呑気な奥さんだ・・私なら血相変えて言っちゃう(w

364 :愛と死の名無しさん:2001/06/19(火) 02:26
>>360
うちもです。でもうちの場合はお返しも
姑がしたのでまだましですね。
私の両親は実家に届いたお祝いは私たちに
全部渡しました。お返しも私たちがしました。
これって当然のことですよね。


365 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 02:45
>>364
それは結婚の費用を誰が出したかによるのではないかな?
費用を負担した人がお祝いをもらう。

366 :愛と死の名無しさん:2001/06/19(火) 03:07
364ですが費用は新郎新婦本人が負担しました。
だからこそ腹が立つんですよー。
結婚して2年経つんで今さら言えないし。


367 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 03:17
わたしのところは2人とも大学卒業してすぐの結婚だったから
結納はあちらの親、結婚式の費用は親がはんぶんこ。
ご祝儀は自分たちで全部もらっちゃいました…
お返し?
お返しって引き出物ではないのですか?
もしかしてそれも親たちがしたのか………

368 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 03:55
>>367
披露宴に出席してもらった方にはお返しは必要ないよん。
およびしてないのにお祝いを下さった方には必要。

369 :     :2001/06/19(火) 05:28
親が子供の結婚式につべこべ注文つけるのが
そもそもおかしいと思わなきゃ!
あんたたちのため=自分達のエゴ・世間体なんだから。
子離れして自分の余生を生きてくれ
金はだしても口はだすな

370 :ぴんこ:2001/06/19(火) 07:52
結婚式・・・。式当日、着付け室でヴァヴァのダミ声。「帯にしわがよってるじゃない!これはいい帯なんだから(関係あるのか?)」。担当の人が「やりなおします」といってくださったのに、「もういいわ、疲れた」とかヴァヴァ振りを発揮。しわは、アナタの体型のせいです。私が身内だってだけで、着付け室の人に悪くて謝っておきました。みんなの視線が痛かった・・。
>>353様。
亀レスごめん。「マザコンじゃないのよ」っていうのもヴァヴァに特徴的かも。わざわざ否定することに限って実際はそうなんだよね・・。

371 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 08:05
結婚式をあげるホテルを決めたのは義父母なんだけど、そのホテルの支配人と実父が知り合い。
結婚式の大分後、実父が支配人と会う機会が有って、その時その人が言うには
義母が式の着付けの時の、髪型が気に入らなくて「あの美容師をクビにしてください」
と申し入れていたそうな。
支配人は大人なので「わかりました」と言って、そのまま雇っているそうです。
実父が心配されたらしいです。あの姑で大丈夫かと。

結婚後、仲人さんにも言われました。仲人夫婦と義父母は古〜い付き合い。
「あの人がお姑さんだと大変ね〜」
姑本人も言ってましたっけ。「友人が、私は姑に向かないって♪」


372 :名無しさん@HOME :2001/06/19(火) 08:55
>>369
金出してもらってるなら、文句は言えないね。

373 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 08:59
うちは結納も式の費用も全く出してないのに、
「生活の先輩として知恵と力を出して上げる」
といろいろ干渉してきました。
なにが「知恵と力」じゃ。ボケ
ただ、口出したいだけだろうがっ

374 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 09:35
自分が病気(風邪)の時は、我儘放題で嫁の私に「死ぬかも」等と
オーバーな事言うクセに、私が大人になって水疱瘡にかかり
入院先の医者に「熱がヒドイので万が一は覚悟して下さい」と主人に
言われてる時、側で「死んじゃうとムコウ(実家)のお母さんに葬式の
用意頼まないとね」と主人と孫(子供)に平気で言い放ち、5歳の娘が
「お母さん死ぬの?」とギャンギャン泣きわめき病院内で大変な騒ぎに
なり、ベッドの上の私もユックリ休んでいられなくなった。
幸いにも死ぬ事は無かったですが、別段、嫁・姑仲は悪くも無くて
一定の間隔を置いてのおつき合いでしたが、あの一言で旦那には
「悪いケド、お義母さんの葬式すら出たくないわ」とハッキリ言った。
旦那は「お袋の聞いてたの?」とすまなそうに言いましたが
「熱は出てても死んでませんから」と言うと「出なくていい、ありゃー
いくら何でもお袋が悪いからな、ホントすまん・ゴメン」との返事。
旦那の了解得たらチョット気が楽になった。
やっぱり生死にかかわる事は「ぶちギレ」要因になるね。 許せん(怒

375 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 10:45
結婚式(というかうちは式はしない方針だったので親戚への披露目)のお金。
よくもめる話ですよね。
もう結婚してすぐにぶち当たる壁。
私も思いっきりぶち当たって、鼻血出たよ。
地味婚だったのでお祝いはもらうつもりなかったけど、私の親戚は送ってくれた。
わざわざ新居まで持ってきてくれた親戚もいた。もちろんお返しは私達。
夫側は義母側の親戚がうるさくて、そちらだけ小さなお食事会をしました。
やりたくなかったので「費用はもつ。お祝いもらうチャンスでしょ。」と言われたので
仕方なく。(お祝いは一旦もらって、費用分だけは返すつもりでした。)
でも、お祝い全くこっちにこなかった。
損してないわけじゃないんですよ、「親戚へのお土産を1人○○円のを買って来い」って
言われてその通りにしたし。(もちろん費用はこちらもち)
夫実家は遠方なので交通費もかかったし。
「お祝いをもらうチャンス」と言うのは「(義母)がお祝いをもらう」チャンスだったんだー。
夫実家の近所からもお祝いをもらったらしいけど、勝手にお返しをしておいて
「今度帰省する時にお土産買って、お礼を言いに周りなさい」って。(それも夫はしなくていい。嫁だけ。)
もちろんお祝いもらってない。
夫が知らない人で義母関係近所づきあいならもらったお祝い金でお返しするだけで
いいのでは?
私は同居するつもりないし、義母の友達なんて二度と会うこともないのにさ。
義母の親戚といい、友達といい、自分の付き合いに嫁まで巻き込まないで欲しい。

376 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 10:51
>>360ひどいね、それ。絶対取り返した方がいい!
>>355・375あちらの親戚とのやり取りを代行してもらっていると
思えばいいのです。うちもそうです。明細だけ、空っぽの祝儀袋だけ
渡されてもねえ・・・しかもお土産や礼状だなんて。

377 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 10:56
今の夫とまだ同棲中に、妊娠した。
どうしようかと彼に相談しても、きちんと話し合おうとしてくれない
ので彼の母親に相談してみた。
「子供ができたようなんですが、○○さん(夫)が話し合おうとしてくれないのです」
「あらーきっと○○は機嫌が悪かっただけよお〜、あなたもそんな事言ってる
ヒマがあったら、専門学校とか通って、資格とか取って仕事しなさいよ」
「今夜は、○○の好きな料理でも作って待ってたら?」
その翌日、私は流産しました。
ちなみに姑は私が流産したことは知らない。
言ってもどうにもならんと思うから。

夫はその当時のことをえらく反省していて、それが態度にも現れていたし
だから結婚に至ったけれど、姑のことはいまだに快くは思えない。
資格でもとって云々・・・ってゆうのは当時私がただのバイトで
姑はそれがひどく気にいらなかったらしいです。

378 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 11:07
>>377
同じ嫁の立場としても、フリーターで計画性のないあなたを快くは思わないよ。
確かに夫も姑もひどいけど、自分も反省するべきだよ。

379 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 11:12
しかし「子供ができたから、将来のこと話し合おう」としてる377の
態度は、ちゃんとしてると思うぞ。
「自分も反省すべき」・・って嫁のふりした姑か小姑のセリフ?

380 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 11:14
379はオタク女でした
ありがとうございました

381 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 11:16
>>379
そうか?もっと夫(当時の彼)に相談するように努力するべきだよ。
話し合おうと努力したのは1度だけでしょ。(>>377を読んで判断すると)
自分達のことを自分達の間できちんと話し合わずに彼の親に言うなんて
子供っぽいけど。
私は姑でもなく小姑でもなく、嫁です。

382 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 12:28
>>381
何を根拠に
>話し合おうと努力したのは1度だけでしょ
と決め付ける?私には一回いって駄目ですぐ姑に言った、とはとれなかったけど。

なにはともあれ、流産した人に冷たい物言いだね。
まだ嫁なのに、精神は姑?

383 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 13:02
>>382
381じゃないけど、どのみち、アルバイトで同棲して
出来婚なんて息子の親にしてみれば最悪じゃない。
どの程度の息子かしらないけど。
元々キライだったんでしょう。現嫁が。

384 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 13:18
>>382
流産に敏感に反応してるかもしれないけど、流産の部分を除くと
完全にドキュソ話じゃん。
姑にひどいこと言われる前に夫から冷たくされてるんだよ。
たまたま姑と話をして翌日流産したけど、散々いたぶったのは夫
とどめを刺したのが姑。
どっちもどっちだけど、夫の方が酷いのに反省したからって結婚してる
なんて馬鹿だよ。

385 :愛と死の名無しさん:2001/06/19(火) 13:36
>>377
なんか、うちの姑と思考パターンの似ているお姑さんのような気が。
自分や息子に都合の悪い話をすると、どんなに重要な話でも
聞き流すか、そらすか、適当に相槌をうつか、この3パターンで
乗り切ろうとする。
話をしても虚しいので、近頃は直接話をしないようにしている。
どんな小さな用事でもダンナを通じて連絡を取ってます。
>>378.381.383の言いたいこともわからないでもないが、
息子が選んだ相手を息子が妊娠させたんだから、
親としてまじめに対処すべきだと思う。
気に入らないからって、あんないい加減な応対をされたら、
お姑さん人間性を疑って当然だと思う。
それに>>377の書き振りからすると、同棲中から
お姑さんとは交流があった=交際は認められていたようだし。

386 :383:2001/06/19(火) 13:46
>>385
息子の選んだ相手を息子が妊娠させたんだから・・って。
10代ならいざしらず、大人になってまでそんな事の責任まで
押し付けられたら姑も溜まったもんじゃないでしょう。

あと、息子の相手を賢い(?)母は反対しないもんだよ。
どんなにキライでも。一応意見はするだろうけど。
反対したせいで一生結婚しない、とかいうケース多いらしいんで。

387 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 13:52
>>385
お姑さんを責めるのは筋違い。
姑は息子夫婦の仲までは立ち入られたくないってのがこのスレの嫁の
統一意見でしょ。
困った時だけ姑を頼って、そっけないからって姑を責める必要があるのか?
もともとは自分が招いたことなんだから2人で解決する努力をする方が
先でしょ。
そこのところを>>377が認めない限り、姑の非を云々することはないんじゃない?

人として真面目に生きていてそれでも姑に苛められている人と
フリーター同棲妊娠流産の末、妊娠から逃げた夫と結婚したドキュソを
一緒にしてもらいたくない。

388 :愛と死の名無しさん:2001/06/19(火) 14:15
>>386.387
「ちゃんと対応すべき」=責任をとれ、と言っているつもりは
なかったのだけど。文章力なくて申し訳ない。
はぐらかしたりしないで「ちゃんと対応するべき」と
言ったつもり。「2人でちゃんと話し合いなさい」って言ったり
するのもちゃんとした対応の1つ。
それから、フリーター同棲妊娠流産の末〜のドキュソなら、
どんな目にあっても自業自得って言う意見なのね。わかりました。
それから「人として真面目に生きている」あなたと、
あなたのいうドキュソを一緒くたにした覚えはありません。
ちなみに、わたしは、出来婚でも流産経験者でもありません。
>>377さん、レスの性質上「ドキュソ」という言葉をつかいました。
不快にしてしまったら、御免なさい。

389 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 14:24
>>388
>それから「人として真面目に生きている」あなたと、
>あなたのいうドキュソを一緒くたにした覚えはありません。
の部分がなければ素直ないい子チャンなのに。
一緒くたにされた覚えもないのにさ。
私は姑と同じく「自分を棚にあげて人を責める」のが嫌なだけ。
自分がそんなに立派だとは思ってないけど>>377は別。

390 :やだやだ:2001/06/19(火) 14:54
お金がらみで嫌な思いをしたのは数知れず・・
「買ってあげる」と言われて本気にしていても
たいてい向こうはその事を忘れてしまう(笑)ようです。
マタニティー、ベビー服、お宮参り、初めての食器(あかんぼの)、
ベビーカー、ベビーベッド・・・
しょっぱなからこれもんですよ。
買って貰いたいワケじゃなくて、言われればあてにして
買うの控えてるじゃないですか。
大風呂敷なのか、虚言癖なのか、いじわるなのか。

ここ数年は1年に1度くらいしか会わないけれど
それでもその度に「車買ってあげる」と言われます。
「妹には内緒にしてね」とも。
内緒も何もねえ。

391 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 14:56
>>390
言うのはただ。だからね。
買ってくれるかどうかは別なのさ。

392 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 15:23
結婚3年目、共働き妻です。
結婚してすぐ同居だったのですが、夫の両親はすぐ私を呼び捨てに。
驚くと同時に呆気にとられた私はお茶を出すとき
「はいお茶、××男」
「△△子もどうぞ」

怒鳴られましたけど、言い返しました。
「親でも親友でもないあなた達に呼び捨てにされる覚えはない」
「老後の面倒は見ない」

何か、それまでの鬱憤がすべて吐き出された感じで、
すごくすっきりしたと同時に、『私は私』という自覚が新たになりました。
何されても、何言われても平気になりました。 強くなったのかな。
その後、別居して現在に至っています。

393 :377:2001/06/19(火) 15:26
今来て見たら2ちゃん知って初めてって言っていいくらいの
叩かれ方で、正直ちょっとだけ凹みました。
でも皆さんの意見、真剣に読ませて頂きました。

当時私は自律神経系の病気にかかっていて、フルタイムで働く事が
出来なかった為に、アルバイトをしていたのです。
でも確かにドキュソと言われても仕方ないようですね。
反省します。
このスレを見ていて、そういえばあんなことがあったなあ・・・
と、ふと思い出して軽い気持でかきこんでみたのですが
皆さんからのレスは自分にとって、いい薬になりました。
あと、私を援護(そういうつもりじゃないかな?)してくれた
方もありがとうございます。
ただ、流産してしまうのはドキュソと言わないで下さい・・・。
それ以外はの事は、そう言われても仕方ないと自分でも思っています。
姑に対しても考え方を変えたいと思っています。
では長文でごめんなさい。 失礼しました。

394 :名無しさん@HOME :2001/06/19(火) 15:32
>>392大拍手喝采あげ。

395 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 15:58
自律神経系の病気にかかってるのに無責任に同棲して妊娠。
サイテー。
その姑に同情する。

396 :愛と死の名無しさん:2001/06/19(火) 16:04
>>395
もう、やめなされ。

397 :名無しさん@HOME :2001/06/19(火) 16:28
顔も知らない、詳しい事情も知らない
他人の事によくそこまで噛み付いて攻撃できるなあ。
その神経信じられん。


398 :名無しさん@HOME:2001/06/19(火) 20:12
同意!

399 :ぴんこ:2001/06/19(火) 23:00
スレの本題に。近所だが、あまりに生活に干渉するのでキレてしばらく無視して毎日の「親参拝」をやめていたら、いきなりアパートに合いかぎ使って入ってきた。朝八時。「いくらなんでも非常識じゃないですか?」と言ったら、姑「親に全然顔もみせないで(ちなみに夫は懲りずに毎日いってきます、ただいまをしてる)、そのくらいするのが親ってもんでしょ!」とわけのわからない理屈。

400 :360:2001/06/20(水) 01:15
私もいくらなんでもお祝儀全額はヒドイんじゃないか?と思い
返して貰いたかったのですが、
九州出身の義母は鬼のようにコワイというか滅茶苦茶ウルサイので、
京女の私が1言う間に10も20も言い返してきます。
(早口なうえに気が強い。
自分のことを竹を割ったような性格と自分で言う人って、たいていただの無神経バカだと思う)
それを知っていた私の両親は
「・・・やめとき。あんたじゃかてん。
 お金だったらええ、お金を我慢してあんたがあっちのお母さんにかわいがって貰えるんなら、
 私(=私の母)がお金はなんとかしたげるから。
 ○○くん(=夫)にもいうたらあかんよ、あの人にとっては大切なたった一人のお母さんなんだから、
 お金のことはもめるもとやから。
 これから一生つきあっていかんとあかん人らやねんから、お金ですむなら安いもんや・・・」
と、言うのです。聞けば、実母も姑に全く同じことをやられていました。
自分の経験から、母はそういう人には言っても無駄だと悟っていたようです。
自分の貯金をあげるから、それでなんとかやりなさい、と母は言ってくれたのですが、
さすがに受け取れず、結局私の貯金を使いました。

金額がそこそこ大きかったので、さすがに私も腹が立ったのですが、
「もうあんたはあっちの家の人間なんやから、
 あっちのご両親を本当の親だとおもわなあかん。
 それが嫁にいくということや。
 あっちのご両親に親孝行しなさい。」
と言ってくれた両親に、私は何も言い返せませんでした。

401 :名無しさん@HOME:2001/06/20(水) 01:35
>>400=360
おお、同郷の方発見。ご両親、うちの両親と同じようなことおっしゃってますねえ。
まあ、あほは相手にせん、というのも一つの方法ですが、ご主人には言うても
ええと思います。
「私は、お金はもう諦めたし、ええのやけど、あんたにも話だけは聞いといて欲しい
と思て・・。そやけど、お義母さんには何にも言わんといてな。また怒らはったら
恐いさかいに。」
あなたのご主人がちゃんとしたお方やったら、よう解ってくれはることでしょう。

402 :名無しさん@HOME :2001/06/20(水) 01:56
大姑の一言なんですけど・・・
えっと、かっこつけな人なんですよね。
で、世間知らずもいいとこな人なんです。
でも姑からは「よくむちゃくちゃ言うけど言い返しなんてしないことよ」と言われていたので
いつも割と緊張して応対してたんですけども。

「この時計、○子にあげよう思って買ってきたのよ。
 お店でな、ほんまは20万するものやけど9,800円にしてくれて。
 わたし、買い物上手やからなぁ〜」

いやあ、思わず

 「って、それどないやねんっ!だまされとるがなっ!」

って大声で手の動きまでつけて突っ込んでしまいました・・・(汗
こういうのも『キレた』って言うのかもしんないなあと思って。
あとで姑からえらいこと怒られつつも、最後に姑もボソリと
「でもよう言うたとは思うけどね、個人的には」

しかし大姑が店の人に騙されたのかな。私を大姑が騙そうとしたのかな。
いずれにしても、もうちょっと信ぴょう性ってもんを・・・ねえ・・・

403 :名無しさん@HOME:2001/06/20(水) 03:12
>>402
ごめん、ウケてしまった

404 :360:2001/06/20(水) 22:19
>>401
同郷ですか!なんだかネットで京都の言葉を聞く(見る?)と
不思議な気持ちがしますね。

ダンナにも言いたいんですが、これが、もう情けなくなるくらい
「母親大事」な人間なんですよ〜。
母親にひどいこといっぱいされてるハズなのに、すっかり忘れている。(バカです)
生命保険の受け取りも、全て母親のまんまです。
マザコンと言われると烈火の如く怒り狂いますが、ありゃー間違いないです(^_^;)
それに、「黙っておいてね」と言われて黙ってられるひとじゃないんですよ〜
すぐにその場で電話→姑とぼける。ついでに嘘泣きする。→私が嘘つき呼ばわりされる。
というオチは見えているのでもう放置してあります。

>>402
間違いなく大姑、だまされてます。
明らかに買い物ヘタです。
言ってあげたあなたは親切だと思います。

405 :名無しさん@HOME:2001/06/20(水) 22:24
姑がさくらんぼ狩りに行ってきた。さくらんぼのお土産はうれしいんですが
「まこちゃん(旦那)はさくらんぼが大好きなの。まこちゃんに食べさせて
あげて。ちゃんと洗ってね。」ちゃんと洗うけど・・・
私は食べちゃいけないの?(涙)

406 :名無しさん@HOME:2001/06/20(水) 22:28
だから「ちゃんづけ」はやめろ。>405の姑

407 :360:2001/06/20(水) 22:45
うちの姑も、おもいっっきりつけますよ、
「ちゃん」
ダンナに「○○ちゃん、○○ちゃん」とウルサイ。

408 :名無しさん@HOME:2001/06/20(水) 22:47
そうそう「だから・・・」がついでちゃうんだよね

409 :360:2001/06/21(木) 00:12
自分の姑(夫の祖母)の介護・世話は一切せず
自分の旦那(私の舅)は母の介護をするため別居。
挙げ句の果てには私に
「あのバァさん(夫の祖母)まだ氏によらんわ。
 ええ加減はよしんだらええのに!!いつまで生きるんや」
・・・そんなこと言われても・・・。
っていうかあなたが逝ってください。お願い。

なのに私には
「お姑さんの介護するんは嫁のつとめや!!」
だとお?

ふざけんなあああ!!!
てめえが自分の姑をいじめたおして介護してないのを
知らないとでも思っているのかあ!!
(私の前では「おばあちゃん(自分の姑)はね、動物嫌いだから、一緒に住めなかったの」
 とか言い訳している、嘘つきの姑・・・。)

410 :名無しさん@HOME:2001/06/21(木) 00:50
>>409
「いや、お義母さん、嫁てみんなおんなじこと、かんがえるもんですねえ、
はじめてお義母さんに親近感いだいたわ〜」
といって差し上げましょう。
「私がお義母さんのことどう思うてるかって、お義母さんが大姑さんのこと
どう思ってはるかと、同じですわ。」

411 :401:2001/06/21(木) 00:54
>>404
そらまた、難儀な旦那さんやこと。
お姑さん以前に、まず旦那さんの教育からはじめんといけませんなあ。
いろんな、スレ(既婚女性板にも)あるみたいやから、(もうご存知かな?)
勉強してみて下さい。

412 :360=404:2001/06/21(木) 01:03
>>411
もう、ほんまに難儀ねん。
親が親なら・・・全く。
舅もあほです。
体が弱い私が嫁として気に入らないらしく、結婚前に
「あの子では子どもは産めません。(ナゼ言い切る?)
 お前はそれで本当にいいのか?父さんは反対です。
 父さんはお前の子どもを抱きたいです。」
と、手紙を出した!(直接言えっちゅーねん)
それを読んで「オヤジも心配しとるねん」と馬鹿息子。
そのクソオヤジが心配しとんのは自分が孫を抱けないかも、という点のみであって、
あたしの体を心配してる訳じゃないやんか、といっても
馬鹿息子にはナニがなんだかわからないらしい。

いずれにせよ、舅よ、
子どもできても、てめえにだけはだかせん!!

413 :名無しさん@HOME:2001/06/21(木) 02:06
私は、孫を生むことさえ拒否しているよ。
あんな奴の孫だと思ったら、殺してしまうかもしれないので・・

414 :名無しさん@HOME:2001/06/21(木) 02:13
ナースな友人は「お義母さんの面倒はきっちり私が面倒見るわ!
誰にもさせないわよ!こんな楽しい事を他人に譲るなんて」と不敵な
笑みを浮かべてその日を待っている...こわひ。

415 :名無しさん@HOME:2001/06/21(木) 02:52
皆よく我慢してるな〜と思う私は義母に言いたい放題。きっかけはダンナと
離婚したら二度と会わないヤツに遠慮は要らん!でした。
子供は老後の保険に生んだような鬼畜な義母は、九州左遷中のマザコン長男の家に住み
水道光熱費は長男の口座引き落とし、食費と称して月10万せしめ。
二男(ダンナです)は便利屋扱い、長女は家政婦扱いで、二女んちには青春
18キップで突撃して小遣いせびる。(しかも金出さないと義妹のダンナの
実家に取り立てに逝く)こんなばばに唯一対抗できる私は何故かこの兄妹達の
相談役。でも身内の問題くらい、自分らでなんとかしろよ...。

416 :名無しさん@HOME:2001/06/21(木) 07:34
>>415
凄すぎる・・・・

417 :名無しさん@HOME:2001/06/21(木) 13:03
>>413
同意。結構いそう、こう言う人。
「日本の出産率低下における高齢化の影響」って感じ。
しかも、同居となったら家にいたくないから働きに出る、
だから子供生まない。

418 :名無しさん@HOME:2001/06/21(木) 13:59
でも、それいったら、
そんな姑の遺伝子を半分もった上に、
そんな姑に育てられた子供と結婚した
あんた達っていったい・・・?

419 :名無しさん@HOME:2001/06/21(木) 14:16
>>413
私も近いものがある ほんの少しでもアイツの血が混じってると思うと
殺してしまう日が来るかもしれない

友人の話だけど、下の子が姑にそっくりで
その上姑そっくりの口調で何か言うと、わが子ながら一瞬くらっとして
殺してやりたくなる時があるそうです。

心の狭い私はそのような状況になったら、きっと手をあげてしまいそう

420 :名無しさん@HOME:2001/06/21(木) 14:17
当方男性ですが、みなさん大変ですね。
ウチは両親同士もお互いの両親とも仲が良いし、
常識的なので今のところ関係もうまくいっています。
別居ですけど。

でも嫁さんにつらい思いさせるのも、自分が板ばさみ
で苦しむのもイヤだから、同居は絶対したくないなあ。

でも自分は長男なので、将来的には親の面倒みなきゃ
ならないと思う。
両親は「老人ホームにでも入る。子の世話になって
生きていこうなんて浅ましい」と言っているんですが、
やっぱり老人ホームなんかに入れたくないですね。
(まあ、20年くらい先の話でしょうけど)

そこで、玄関もなにもかも別個で、中で一箇所繋がってる
ドアがあって、そのドアも両側から別々の鍵がかかる
ような二世帯住宅を考えてます。
でもこれって、女の人にとっては同居と同じような
ものなのかな?

421 :名無しさん@HOME:2001/06/21(木) 14:47
>>420 「同居の事」スレで聞いてみたらどうかな。
ここには同居してない人も多いから、あっちなら真実が聞けるはず。

422 :名無しさん@HOME:2001/06/21(木) 15:28
でも自分は長男なので、将来的には親の面倒みなきゃ
ならないと思う。

423 :名無しさん@HOME:2001/06/21(木) 15:29
>>422
???

424 :名無しさん@HOME:2001/06/21(木) 15:38
間違って送信してしまった。鬱だ。

あのさー、「長男だから面倒を見る」ってさ、実際面倒をみるのは
誰よ?妻じゃないの?
あなたは妻に同居(二世帯だって立派な同居)という負担をしいて
親の面倒を「妻に見させて」、自分は長男の責任を果たしてる
*つもり*になるだけと違うの?
たいてい「長男だから親の面倒を見ないと」っていう男は
自分では指一本動かすつもりはないんだよね。
自分が介護休暇を取るくらいのつもりがないなら、軽々しく
「親の面倒を見る」なんて言うべきじゃない。
ましてあなたの親は潔い方たちのようなのに、一人で先走って
泥沼を招かないように気をつけた方がいい。

それと「うまくいってるよ、別居だけど」は、順番が違う。
「別居だからうまくいってる」が正解。

425 :名無しさん@HOME:2001/06/21(木) 15:40
「同居の事」から神が君臨されました。

426 :名無しさん@HOME:2001/06/21(木) 15:40
神が降臨・・・ 鬱陀詩嚢

427 :420:2001/06/21(木) 16:10
>>424
何かイキナリ感情的になられてますが(ワラ
特に中盤は色々想像してどんどん盛り上がっていますけど。

オレが面倒みないって決め付けてくれてますが。
長男だから=「自分の親だから自分が面倒をみる」
という気持ちを言ったまでです。
バツイチで女手ひとつで子供を育ててる姉に
親の面倒までみれる余裕はありません(笑
→そんな事情しらないよ
とあなたは思うかもしれませんが、その事情を知らずに
感情的な文章を書きまくったのはあなたですからね。

んじゃ、今まで育ててもらった恩をキレイさっぱり
忘れて、「嫁さんが可愛そうだから、一人で死んでね」
というのがあなたのお考えで?

別居だからうまくいってる、ってのは確かに正解かもしれませんね。

まあ、自分がうまくいかないからって、オレに八つ当たりするのは
やめてくださいね。

428 :名無しさん@HOME :2001/06/21(木) 16:22
>>427
そもそも、>>420の内容がスレ違いなのでは?
さっきもあったけど、「同居の事」に逝ってください。

あ、私>>424じゃないけどさっっっ!

429 :名無しさん@HOME:2001/06/21(木) 16:23
424さんの書き方にも問題はあるが‥‥。
私の祖父母は101と89で二人暮ししてます。
今さら嫁さんだか婿さんだかに気を使って暮らすのは嫌だって。
その両親に育てられた私の母(70歳)も独立独歩。
弟(結婚してる)が、母のことが心配だ‥みたいなことを言ったら、
「あんたのところは、もう別の家庭なんだから、
うち(両親)のことに口を出すな!」って怒られたそうな。
ご両親の、子供の家庭に負担をかけたくないという気持ちも
尊重してあげることも、考えてみてね。
余計なお世話ですが。

430 :名無しさん@HOME:2001/06/21(木) 16:24
最近この板にも自分の想像で怒りをたぎらせる人が多いなあ。
どうなっておるのだ。
言ってることは間違ってないような気もするけど、
それが>>420さんに当てはまるかどうかは、
>>420の文章だけではわからないのでは。

431 :名無しさん@HOME:2001/06/21(木) 16:24
思い切りスレ違いだ、スマソ。

432 :名無しさん@HOME:2001/06/21(木) 16:26
>>428
もう遅い、「同居の事」から神がご降臨されたので…
神よ、迷える子羊にお導きを。

433 :420:2001/06/21(木) 16:29
>>428
いや、そう思ってたら、あんなレスがついたからサ。
一応レスしただけです。
同居スレ、二世帯スレみてきました。
色々な状況があって、勉強になりましたよ。

んじゃ、>>420に関することはもう終わりということで
ひとつお願いします。

434 :名無しさん@HOME:2001/06/21(木) 16:39
あらー素直な方だったのね。
ごめんなさひ・・・
>>428です

435 :名無しさん@HOME:2001/06/21(木) 21:01
一言とか以前の問題。声が嫌い!
地獄の底から湧き出すようなその笑い方やめろ!
電話に出るときは「もしもし」とか言え!「あ゙?」といきなり出られたら
みんな恐がる!

436 :409=360:2001/06/21(木) 21:32
>>411
いい!それ、言いたい!とってもとっても。
声を大にして言いたいぞ!!
お義母さん、嫁てみんなおんなじこと、考えるもんですねえ、
はじめてお義母さんに親近感いだいたわ〜!
ってことで、早く氏ね!!

437 :名無しさん@HOME:2001/06/22(金) 00:09
3人の娘がいるけど、姑が親戚が集まった場で「(私が)男の子が欲しくて
次は男、次は男と3人生んだのに次々と女が生まれた」と大ウソこいて(しかも
2度目だぞ)、キレた私は「うちは姉妹が欲しくて男は要らんのじゃ!男が
欲しいのはあんたやろ、だったら○○(兄嫁)か××(娘)に頼んで男を生んで
もらったらどないや!!」と言ってやった。こんな私の祟り?なのか、ダンナの
家の孫はみーんな女です(藁
子供いなけりゃいないで、いたらいたでどっちにしろもめるのよね。

438 :名無しさん@HOME:2001/06/22(金) 23:10
しょーもないことだけど、私が姑に頼まれたことをやってあげると
いつも「ご苦労さま」と言う。なんかこれ、イヤ。
私はアンタの使用人じゃない!「お世話さま」とか「ありがとう」
が無難なんだと思うんだけど。

439 :名無しさん@HOME:2001/06/22(金) 23:35
「舅が嫌い」のレスで笑ったのがあったので「姑バージョン」
私が姑に教えてあげたいこと
・何かしてもらったら「ありがとう」という
・早朝、夜にパジャマで近所をフラフラしない
・みのもんたの言う事を鵜呑みにしない

440 :名無しさん@HOME:2001/06/23(土) 00:07
>>438
あるある!
ご苦労様ってやだよね
ありがとうとかお疲れ様とかいえないかね
会社の新入社員でもいましたなそういえば・・

441 :名無しさん@HOME:2001/06/23(土) 00:10
義母にもいってやれ。

442 :長男の嫁:2001/06/23(土) 00:17
蒸し返してスマソ。
>>424
>たいてい「長男だから親の面倒を見ないと」っていう男は
>自分では指一本動かすつもりはないんだよね。

激しく同意。
実家の父は長男だから同居だったけど、
ばあちゃん(母にとって姑)の世話は100%母がしている。
私も、ばあちゃんには早く新で欲しいくらい憎らしいけど、
母は文句言いながらも介護している。

関係ないけど、定年退職した父は毎日遊び三昧。
母は自分の飲食店を切り盛りしながら、家の事もちゃんとやって、
ヴァヴァの面倒も見ている。
父は退職金で、自分の欲しいもの買いたい放題。
(S2000かって、ノーパソかって、必要がないんじゃ?と思われるMDプレイヤ買って…続く)
よそのオバサンとドライブしたり、いきなり他県に遊びに行ったり。
母は、そんな父を横目で見ながら、炎天下で家(父名義)の庭の草むしりしています。

あれ?スレ違いなコメントになってしまった。しかも長文。スマソ。

そんな私も長男の嫁。
姑の一言…。
長女が生まれた日。保育器に入っている彼女を見て一言。
「呆れた〜〜〜〜」
なんで????と思い、次の言葉を待ってたら、
「顔が濃い〜〜〜」だって。
しょうがないじゃない。モリクミ顔の私の娘(そっくり)なんだもの。
夫は平安顔だから、そっちに似てることを期待してたってゆう事なのか、
と今、気づいた。
次は夫顔の男を産むから期待しててね(ウソ)。

443 :名無しさん@HOME:2001/06/23(土) 01:36
>>440
最近は「ご苦労さま」が目下の者に言うことばだという事を
知らない連中が多いんだよ。まぁ、その意味でいえば、姑が
嫁には「ご苦労様」でもいいんだけどね。年上という目上という
意味を考えれば。

444 :名無しさん@HOME:2001/06/23(土) 09:37
>>438>>440
なんか、相手の言うことが全てムカつく
というレベルに達してるみたいだな。
大変だなぁ。
確かに正しい日本語では「ご苦労様」は
目下に使うべき言葉だが、口語だと普通に
労う意味で使ってるからねぇ。

まあ、友達に言われても同じくらいムカつく
なら別だが(w

445 :名無しさん@HOME:2001/06/23(土) 10:48
旦那のお義母さん、本当にいい人なのよ。
穏やかだし、嫌味なんか聞いたこともないし、
働き者で、他人だったら「いい人」だなぁ、と思う。
でも嫁と姑というだけで、縁を切りたい。
義理の関係ってむつかしいね。

446 :名無しさん@HOME:2001/06/23(土) 11:08
>>445
うち、別居してるからいい人だと思っていられる。
嫌いになりたくないから近づきたくない。
自分の母親だって、同居したら腹が立つこと言われるもんね。

447 :名無しさん@HOME:2001/06/23(土) 15:51
>>446
激同意!

448 :名無しさん@HOME:2001/06/23(土) 20:05
>>444
>なんか、相手の言うことが全てムカつく
>というレベルに達してるみたいだな。
そうなんです・・・

同居していると見えなくてもいい部分が見えたりして。
多分姑から見ても同じく「こんな子だったかしら?」
と思われてると感じてますが。

根性悪いですよね・・・
何とか離れなきゃ

449 :名無しさん@HOME:2001/06/23(土) 22:29
やっぱ同居は全ての悪の元。
女って家の切り盛りは自分の好きなようにやりたいじゃないですか。
所詮、同じ屋根の下や敷地内に主婦がふたり居るっていうのが不自然
なんですよ。

450 :名無しさん@HOME:2001/06/23(土) 23:19
昔から嫁姑のトラブルが少ない地方があるそうだけど、
そこは同じ家に住むんじゃなくて、若夫婦の家、母屋、隠居の家と
敷地内に別々に建ててるんだそうです。
男の子でも小さい頃からなんでも自分でやるように躾るから、嫁さん
依存も少ないそう。昔TVで見たけどどこだったかなぁ…理想郷。

451 :名無し不動さん:2001/06/24(日) 09:37
私は妊娠9ヶ月。結婚して一年だからまだ新婚です。
新しい家庭を持って沢山夢があったのに、昨日義母に言われました。
「一緒に住みたい」って。
口は悪いしお行儀も悪い。おまけにちょっとおセンチ(感情の起伏が激しい)。
やだよ〜、あんなおばぁちゃんとおじいちゃんと一緒に住むなんて・・・。

452 :名無しさん@HOME:2001/06/24(日) 09:46
>相手の言うことが全てむかつくレベルに。
うち宛の宅配物が来たとき、「お荷物よ〜」と。
お荷物が気に障ります。「お」をつければ丁寧かもしれないが、
お荷物って「やっかいもの」にも使うのよね。
サービス業もお客様のお荷物と言うから、考えすぎなのよね。でも、
イヤだ。

453 :名無しさん@HOME:2001/06/24(日) 11:11
2階に同居しているが、子供が熱を出して寝ていた。
夕方、顔を合わせたときに、「ばかに静かだと思ったけど・・」
こいつ、ことばの強調に「ばかに」と「やけに」をよく使う。
いけねえのかよ。熱出して静かじゃ。
それに、普段そんなに五月蠅くしてるかよ!!と
またむかつく私でした。
おめえの足音とドアの閉める音の方がばかにうるせえよ。

454 :名無しさん@HOME:2001/06/24(日) 11:33
>>453
うちかと思うほど、激しく同意。
おまけに病院に連れて行ったかと干渉する。
その時々で様子みたり、この程度だったら前の薬があるから
寝かせておこうとか、こっちも考えてるのに、行った方がいいと
言い張りしつこく行かせようとする。はー疲れるわ。

455 :名無しさん@HOME:2001/06/24(日) 14:46
>>453>>454
はあー。わかるわー。
うちは近くに小児科と耳鼻科があるんだけど、
「小児科がいい」っていうので、小児科に連れて行くと
「小児科??こんなに鼻水がでてるのに・・耳鼻科でしょ」って言われ
次に風邪ひいたとき、耳鼻科に連れていったというと、
「耳鼻科???子供を耳鼻科に連れて行くのか」みたいなことを言われ、
いいかげんにしろよ。一貫性がないんだよ。いつもいつも。
昨日言ったことすぐ忘れるし。腹立つよ。全く。
最近は、耳鼻科の方が子供にあっているので、何と言われても耳鼻科です。
無視。無視。

456 :名無しさん@HOME:2001/06/24(日) 17:25
>>454.455
453ですう〜!!ありがとう。
うれしいわ。心の友と出会えた。がんばりまっしょい!!

457 :名無しさん@HOME:2001/06/24(日) 20:46
確かに「ご苦労様」は目下に使う言葉だから姑が嫁に言うのは
おかしくないって言うのも分かるけど・・・。
姑を駅まで車で迎えに行ってやって、うちに着いて車から降りるとき
「ご苦労様」って言われてみ?使用人みたいな気持ちになるよ。
普通に「ありがとう」とか「助かったわ」とかでいいじゃん。
「ご苦労様」なんて言う姑はよっぽど頭が悪いか、嫁を見下してる
としか思えない。

458 :454:2001/06/24(日) 20:52
2Fで生活し、子どもも育ち盛りときたら、足音とかうるさくて
迷惑かけてるなとは思うけど、言い方が気に障るんだよね。子どもが
行事や、私の実家に泊まりがけで出かけている時など、
「やけに静かだけど、出かけてるの」と言われ、いるとそんなに
五月蠅いかと、キレてしまった時があるよ。
自分たちの戸の開け閉めがどんなに上に響くかは全然気づいていない。

459 :名無しさん@HOME:2001/06/24(日) 21:18
>>457
いや、言葉遣いを知らないんじゃないの?
どういうお家かわからないんでなんですが。
その人となりがわかんないから、それだけ聞くと、単に
言葉遣いを知らず、丁寧に言ってるつもりとも取れる。

460 :名無しさん@HOME:2001/06/24(日) 21:21
言葉遣いを知らない=頭が悪い

461 :名無しさん@HOME:2001/06/24(日) 21:34
>>460
それは違う。
無知と頭が悪いはイコールではない。

462 :名無しさん@HOME:2001/06/24(日) 21:39
>>461
いちいちマジレスすんなって。どっちでもえーわ。

463 :名無しさん@HOME:2001/06/24(日) 21:45
姑の友人が遊びに来たのでちょっとした手料理を作って
出したらとても誉めてくれた。でもそれが気に入らなかったのか
姑が「料理が上手くても後継ぎを産めないようじゃ・・・私たち
の時代は後継ぎを産めない女はお里に返されたものよねぇ。」
と言った。私はカチンとしたけど、その後の姑の友人の言葉に
救われた。「え〜?それは私よりだいぶ昔の話よぉ。そんなの
聞いたことな〜い!あっはっはっ」・・・
ありがとう、姑のお友達・・・。

464 :名無しさん@HOME:2001/06/24(日) 22:02
>>463
姑のお友達の一言いいね。
後継ぎを産めないだなんて時代錯誤もいいとこ。
大人気ない姑で苦労しますね。
がんばれ。

465 :453:2001/06/24(日) 22:53
>>454
こ・・こわい位似ている。
うちのことかと思った。そうそう。「やけに静か」なんだよね。
うちは着物をきて、周り近所には「品のいいご婦人」で通っている。
でも、こいつ世間知らずで、ドアの開け閉めから、足音から五月蠅いのはこいつ。
自分の動きの下品は「さっぱり」おわかりでないの。
話もしないからちょっとのことが大げさすぎ。
うちの息子近所では元気がいいけどで可愛がられてますよ。

466 :名無しさん@HOME:2001/06/25(月) 10:04
>>459
私もそう思います。
だから、「姑が何をいってもムカつく」という状態に
なっているのに一票。

467 :名無しさん@HOME:2001/06/25(月) 16:57
>>466
都議選はもう終わったよ。
投票しなくてよろし。

468 :花咲か名無しさん:2001/06/25(月) 17:49
太っているから卵管が詰まってるのよ

469 :名無しさん@HOME:2001/06/25(月) 18:51
このスレ、すげぇ怨念こもってておっかねぇ...

470 :名無しさん@HOME:2001/06/25(月) 23:56
義姉の結婚が決まった時の話。
「○○(義姉)の相手は三男だし、同居じゃないし
うちから近いのよ、●ちゃん、(私)羨ましいでしょう〜〜〜〜〜〜??」
と私に言ってのけた。
私の実家は新幹線じゃないと帰れない
しかも同居。(旦那は長男)
あまりに何回も言うので
「そうですね!! 私も同居じゃないほうが良かったです!!!」
って言ってやった。
ざまあみろ!

471 :やだやだ:2001/06/25(月) 23:59
次女が産まれた時のこと。
夫とタクシーを拾うところを夫のいとこが目撃。
その時姑と舅と叔母(いとこの親)は
駅前のスナックで飲んでた。
いとこからそれを聞いた姑と舅はすぐにタクシーで病院まで駆けつけた。
そして出産直後の分娩室にずかずかと入って来た。

ここで信じられないのは彼らは葬式帰りで喪服だったってこと。
さすがに看護婦さんもビクーリ。
非常識にもほどがあります。

472 :名無しさん@HOME:2001/06/26(火) 00:11
コワイ...でも私も三女を生んだ時、どこに入院中かを言ってなかったのに
ダンナが住所だけ言っても来れないだろうと教えたのが間違い。
会う人会う人に聞きまくって片道2時間かけて襲撃されました。警察犬か!?
ちなみにダンナの妹(つまり姑の実の娘)でさえ「お姑さんの方が休ませて
くれる」と、2人目妊娠した事さえ言っておらず、この度無事出産しました。
彼女は姑には恵まれてるけど実の親には...。

473 :名無しさん@HOME:2001/06/26(火) 01:05
うちがベランダで育ててるナスとかシソを勝手に持っていく姑
ビミョ〜に数が減ってるのよねー。気づかないと思ってるのかな?
大切に育ててるんだからさー欲しいならそう言ってよ!
やっぱり同居は鬱だ・・・。

474 :名無しさん@HOME:2001/06/26(火) 03:17
結婚を機に義両親の家の近くに新居を構えました。
先日うちに遊びに来た義両親と夕食を食べていたら・・・
 舅「○○(旦那)は最近、風邪ひいたって言わないな。やっぱり
   結婚して栄養のある食事を食べてるからかな」
 姑「あら、○○は独身の時からマメに料理してたから関係ないわよ。
   親の近くに引っ越してきたっていう安心感が大きいんじゃない?」
 私「・・・」
 旦那「いや、やっぱり△△(私)が作ってくれる食事のお陰だよ(きっぱり)」

ちょっと旦那を見直しちゃった私です(ハート)

475 :名無しさん@HOME:2001/06/26(火) 04:25
>>474
旦那さますてき。

476 :名無しさん@HOME:2001/06/26(火) 05:14
>>474
ダンナさんいいね!舅さんもなかなかだ。

477 ::2001/06/26(火) 06:32
あなたたち、何か勘違いしているんじゃない?
だいたい、嫁と姑って対等じゃないのよ
嫁の方が格下に決まってるの。
お風呂も一番最後
食事中もすぐ立てるようにしておくこと
だいたい、今時の嫁って可愛げがなさすぎるわ。

478 ::2001/06/26(火) 07:28
>>477
あらっお義母様。スレを勘違いしてらっしゃいません?
ボケるにはまだ早いと思いますけどね。
ボケるくらいならさっさと逝って下さいね。

479 :名無しさん@HOME:2001/06/26(火) 07:43
あげええええええっ

480 ::2001/06/26(火) 07:58
わたしの若い頃は、よくいじめられたものよ・・・
同じ思いをさせないようにと、下手に出れば
だんだんと嫁がつけあがってくるようになってきたのね。

481 ::2001/06/26(火) 07:59
>>478

バカ嫁逝ってよし!

482 :名無しさん@HOME:2001/06/26(火) 08:04
>>481
口の悪い姑さんね(藁

483 :名無しさん@HOME:2001/06/26(火) 12:24
>相手の言うことが全てむかつくレベル
これってあると思う。一度ひどい嫌味を言われた人からは、その後
嫌味じゃないのかもしれない事までが嫌味に聞こえてくる。

484 :名無しさん@HOME:2001/06/26(火) 13:01
>>480
自分も同じことをやってるだけと思われ。
「自分はいじめられたから、私はしない」とか言ってるヤツ
に限って、自分のことが見えてない。

485 :名無しさん@HOME:2001/06/26(火) 13:17
>>484
同意。
「自分の息子の嫁には良くしよう」と努力しても、
それがウザかったり。過干渉だったり。
放置しても、嫁から「孫に何もしてくれない」とか言われて。
私は何があっても、疎ましがられる事だけ覚悟してる。

486 :名無し不動さん:2001/06/26(火) 13:41
妊娠中の私に「私は何度も流産して結局一人しか産めなかった」「女の子だけだと一人っ子と同じだから男の子が生まれるまで避妊するな」
「あの子(私のだんな)が小さい頃お父さんが浮気して、私は自殺未遂した。あんたも浮気されないように気をつけな」と言う。

487 :名無し不動さん:2001/06/26(火) 13:43
その義母、ちょっと危ないんじゃない? 鬱とか・・・>>486

488 :名無しさん@HOME:2001/06/26(火) 21:59
勘違いのバカ姑・初登場!
記念age

489 :名無しさん@HOME:2001/06/27(水) 00:35
友人の家庭の事ですが、彼女が新婚早々ダンナさんがギャンブルで借金したのが
発覚、キレた友人が姑に「お宅は一体息子にどういう教育の仕方をしたワケ?」と
言ったところ、その姑は「ギャンブルは○○家の血筋よ!」とのたまったそうです。
結局ダンナさんが一千万の借金をしてた事がばれ、彼女は逃げたぜ...。

490 : :2001/06/27(水) 00:38
>たぜ...。

最後がオカシイ

491 ::2001/06/27(水) 00:56
>>480-481
せっかくスレタイトルとか関係のないレスでしたから
sageで書きましたのに…。
うちの母はTPOを大切にしろといつも口を酸っぱくして言ってましたから
お義母様にも恥をかかせないようsageにしましたのに。

492 :名無しさん@HOME:2001/06/27(水) 02:11
体がピンピンしてるのに働きもしないで家でゴロゴロ。トドみたいにブクブク
太りやがって。アンタが前に座るとテレビがすっぽり隠れて見えやしない。
1番の楽しみはみのもんたの人生相談と、私たちの留守中に家捜しすること。
テレビショッピングでがらくた買う金があったら欠けた前歯入れろ!
みっともない!せんべい食べた後掃除機かけろよ!踏んずけて痛いんだよ!
アンタの象のような足の裏は何も感じないだろうな!

493 :名無しさん@HOME:2001/06/27(水) 02:18
岡田美里の会見を見て姑が「マチャアキのお母さん、あんなふうに
夫婦のことに口だししちゃダメよね〜!」と憤慨してた。
マチャアキ母も、私たち夫婦のことに思いっきり口出ししてるあなた
には言われたくないだろう・・・。

494 :名無しさん@HOME :2001/06/27(水) 02:44
ムカツクムカツクムカツクムカツクムカツクムカツクムカツクムカツク
だめだ、ちっともすっきりしない。

495 :名無しさん@HOME:2001/06/27(水) 09:04
>>494
まあ、酒でも呑めや。一緒に呑むか?ん?

496 :名無しさん@HOME:2001/06/27(水) 10:24
>>493
うわぁ同じだ。
それとか渡る世間、ちょっと前のどーなってるの、みのもんたの生電話とか、
自分のやってることを棚に上げて言いまくり。
言った後は「それに比べたらうちって平和ねぇ」・・・シアワセな人だ。

497 :名無しさん@HOME:2001/06/27(水) 21:08
1.渡る世間
2.旧)どーなってるの
3.みのもんたのおもいっきり
この3つとも好きだっていう姑は完璧DQN姑と見て間違いない。

498 :名無しさん@HOME:2001/06/27(水) 21:14
>>497
独身の私の妹も好きみたい…

499 :名無しさん@HOME:2001/06/27(水) 21:28
>>498
症候群だな、そりゃ。

500 :名無しさん@1周年:2001/06/27(水) 22:26
●○●○●○●○●○     フーッ ?? ぶッ、>>1まさかーっ! ;??
  '⌒⌒丶   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Wlll 詐欺ペテン告発>津地裁 lllW
 ′从 从) < 三重県知事 北川正恭 の恐るべき欺瞞ラーラの留置所ラーメン
 ヽゝ9‐9ν   \_____
  (つ=||__
  ̄ ̄\≠/●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
      ひたすら値下げ!■■■■留置所ラーメン九円■■■■
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/4653/geodiary.html

501 :ぴんこ:2001/06/28(木) 13:18
生活に干渉してくるので、出かけることとかわざと黙ってたとき、
姑「あんたたち、(私と夫)あんまり親をナメんじゃないよ!」
姑「あたしは、やくざより怖いんだから!」
夫「ハイハイ、かあさんがやくざより怖いのは重々わかってますわ」
姑「おまえ!自分の親をやくざって、どういうこと!!(激怒り)」
・・・・・アンタが自分で言ったんでしょって。

502 :名無しさん@HOME:2001/06/28(木) 13:21
>>501
ごめん、ワロタ
絡み方がやくざだし

503 :名無しさん@HOME :2001/06/28(木) 14:07
>>501
だんなさんの対応も慣れたもんですなぁ

504 :ぴんこ:2001/06/28(木) 15:26
ちなみに、彼女にとって「やくざ」はキーワードらしく、
親戚とモメると「やくざ10人くらい行かせるからね!」
とかいう。
しかし、やくざっぽい人と電話で言い合いになって、
「今から行くから待ってろ!!」といわれて怖くなり、
旦那の兄夫婦の家へしばし逃げたことも。

505 :名無しさん@HOME:2001/06/28(木) 15:37
あの〜、私、結婚が間近に迫ってるんですが。。。
どうも姑さんがDQNのような気がしてるんです。
彼のことを誉めまくるしさ。
普通は、謙遜しませんか?
「○○さん、あなたは幸せよ〜」って。
実は、始めは反対もされてたんです。
もっと、ちゃんとしたお嬢さんが希望だったらしく。(家柄とかね。)
最近の姑&嫁バトル編を読んでると、と〜ても恐いデス。
新居も歩いて行ける距離だしねぇ。ブルブルブル・・・。

506 :名無しさん@HOME :2001/06/28(木) 15:47
>>505
危なそうだね。
覚悟して結婚するか、今ならまだ引き返せるよ・・・

507 :名無しさん@HOME:2001/06/28(木) 16:06
>>505
彼本人がそういう姑を心底嫌がってそうならまだマシだけど
「全く困ったもんだよ」とか言いながらそんなに困った口調でないなら
生き地獄に一直線かも・・・・コワー

508 :名無しさん@HOME:2001/06/28(木) 16:08
>>506
505です。
やはりそう思いますか?
おまけに長男なんですわ。
彼の実家に行った時、彼の昔話しやらを嬉々として話してました。
それも好い事ばーーか!
うちの親なら失敗話しで笑いをとろうとするだろうなぁ。

509 :505:2001/06/28(木) 16:15
>>507
嫌なことを言われたこともあったんです。
彼女の理想とするところのお嫁ちゃんではないから。
その時、彼が「ずけずけ言うこど悪気はないんだよ」と言いました。
竹を割ったような性格だとか・・人を傷つける人の方便の台詞ですよね。
結婚が間近になったせいか会う機会が多くなって。
???が渦巻くようになっては来てるです。

510 :名無しさん@HOME:2001/06/28(木) 16:18
ドキュソの嫁もドキュソ

511 :名無しさん@HOME :2001/06/28(木) 16:23
>>508
506です。
初めに結婚を反対されたってのが気になります。
おまけに長男・・・
家柄にまで拘るんでは、相当な覚悟は必要だね。
バランスのとれてない結婚は大変よ。

512 :名無しさん@HOME:2001/06/28(木) 16:38
>>511
彼の周りは確かに医者だとか社長だとか・・う〜ん忘れた。
私のところは零細企業・・いつ潰れてるか分からない。
周りも気が好いが出世は出来なんだーってタイプの人間が多いですね。
今の時代に関係ないって言いますが、
当人同士がそう思えればの話しですよね。
いやいや。。当人同士では駄目なのが結婚でした。
うーーーん。鬱になりそーだ。
やっぱ難しいだろうなぁ。

513 :名無しさん@HOME:2001/06/28(木) 16:41
>>509
個人的にはやめたほうがいいと思いますよ。
私も同じように結婚前に悩み、結局やめるのが怖くて結婚してしまいましたが、
やはり姑が原因で離婚しました。
なんだかんだ言っても、母親と息子は考え方も似ています。
長男で、家柄が・・と言われるようではいずれ同居も迫られかねません。
息子のことを褒める姑であれば、結婚後は悪いところは「嫁のせいで変わった」
といわれるでしょうし。
彼が母親を擁護する発言をしているのも気にかかります。
長い人生です、先のことも考えて、判断されることをお勧めします。
くれぐれも、私と同じ不幸を歩むことのないよう。

514 :名無しさん@HOME:2001/06/28(木) 16:42
>>512
結婚したら肝がすわるかもよ

515 :名無しさん@HOME:2001/06/28(木) 16:59
>>513
私の友人にも結婚直前で破棄になったのがいます。
それまでは2人の世界だったのに、
結婚準備期間に彼の家族環境の中にある程度踏み込んでいくことで、
初めて判るってことがありますよね。
今がまさにその状態です。
多少の疑問が湧き起こってるのも事実。
でも、この流れに思い切って乗ってみようかという気持ちも。

>>514
なんとかなるさ・・これが流れに乗るの答えです。

513さんのレスは今の心の不安をそのまま言い当ててます。
よく考えて判断したいと思ってます。ありがとう。

516 :名無しさん@HOME :2001/06/28(木) 17:21
506 511です。
私も個人的には513さんの意見に賛成ですが、
こればっかりは結婚してみないとわからないことなので、
結婚前の貴女には、自分の経験を例に出して助言することしかできません。

私はやめた方の人間です。
相手の家はエリート官僚一家。
結婚の条件は、いろいろありました。
条件に合ってなかったのでとても悩みました。
彼は関係ないと言ってくれましたが、結婚は2人だけの問題ではないので
結局しませんでした。
それが良かったのかどうかは、両方経験してないのでわかりません。
でも今の主人とは生活レベルが同じ家同士だったので、楽なんだろうなと思ってます。
こんな私でも、長男の嫁なので姑問題で苦労してますよ。
誰と結婚しても姑問題はありますから、覚悟決めて結婚すれば?
ただね、彼がお母さんにつくか、貴女につくか、これは大事です。
一度彼にきいてみれば?

それとお金持ち一家と結婚すると貴女のご実家の経済負担は相当なものですよ。
ご主人側の親戚が結婚するときのご祝儀等、桁が一桁違います。
私の身近な一家がそれで苦労しています。

長文失礼しました。

517 :名無しさん@HOME:2001/06/28(木) 17:46
>>516 さん。
そうですね。姑のことどんな形でもついてくる問題ですね。
今のところ不安な点は、彼の母に対してだけです。
舅になる方は一代で築きあげただけあって、
こんな私にも丁寧に真摯な態度で接してくれます。
また、職人気質の私の父親に対しても同様です。

結婚式はしないのです。
もし、挙げるとなると彼側の会社・親戚を何処から何処まで
呼んで好いのか判らない程だからです。
親はお金持ちで屋敷に住んでますが、
彼は普通のアパートで、結婚後もそこに入る予定です。
互いの両親から援助いっさいない予定です。
こういう事情だったので、何とかなるのかなという思いもあったんです。
彼も母親に対して「あ〜いう人なんだよ」とは言いますが、
どうなんでしょう。。どちらにつくかが問題ですね。

518 :名無しさん@HOME :2001/06/28(木) 18:03
>>517
頑張れ!
516でした。

519 :名無しさん@HOME:2001/06/28(木) 19:25
>>513
す・・・凄い!
私にもぴったり当てはまってます。

>なんだかんだ言っても、母親と息子は考え方も似ています
すんげー似てます。とっても封建的。

前は真剣に悩んだりして心療内科にもいったことがあるんですが、
主人がやさしいので救いでした。
この「優しい」がくせもので、主人が私をかばうので結婚3年目頃
「●●ちゃん(主人)は本当ーに優しいいいコなのよ〜。
ま、男の子なんてお嫁さんで変わるけど」と言われました。
>息子のことを褒める姑であれば、結婚後は悪いところは「嫁のせいで変わった」
まさに!それ!!!
既出かもしれませんが家庭を持った息子にいつまでも「●●ちゃん」なんて呼ぶのも…
それに姑の思う通りにいかなかったら嫁の入れ知恵らしいし。
姑なんて氏んでください。
生きる価値なし。息子家庭の寄生虫なんだから。

旦那も私が心療内科に行ったころは「同居のことは考えんでもええ」とかいってたくせに
最近、将来家を建てるとしたら・・・という話をしたら
「二世帯とか」だとぉ〜!!!!!
しかも、「二世帯ってバスやキッチンなんかが別なんだよ」と言ったら
「じゃあ違うわ。同居か」って・・・

病院に行った頃は2チャン知らなかったけど、
今はいろいろ見てるので勉強になるし、強くなりました。
前の私ならこういわれるとまた将来について考え込んでたと思う。
でもその時、「別居でもあんなに悩んで死にたくなったから
同居したら多分また私死にたくなる。それか離婚だね」
と言えました。それでも同居したら、私と離婚OKってことなんでしょうね。
そうなったらしょうがないです。

520 :名無しさん@HOME:2001/06/28(木) 21:17
私もやめた方がいいと思うけど。
でも今はきっとやめろと言われたらかえって結婚しよう、と
決意が固まると思うので反対の理由とかは書きません。
このまま進めるんだったら、彼とよーく話し合っておかないと、です。
将来義父母は同居を望んでいるのか、自分はどうしたいか。

義母と意見の食い違いがあってどちらが悪いというわけでもない時は
自分の方についてくれる?守ってくれる?と確認しておきましょう。
こういう事はほぼ100%の確率で起こります。

521 :名無しさん@HOME:2001/06/29(金) 09:45
ワタシも言われたなぁ、「息子は結婚してから変わった」って。
結婚前の夫は、親のいうことにむかついてても、よほどのことがない限り
スルーして、親を怒らせたり波風立てないようにという処世術を身につけてた
だけで、親の言う事に全肯定だったわけじゃない。
でも、結婚してからは守るべきものができて、スルーだけじゃすまなくなった
から自己主張してるだけ。ワタシが言わせてるわけでも何でもないのに。
義両親は全部ワタシが尻叩いて言わせてるんだと思い込んでる。自分たちにと
って悪い変化は全部ワタシの感化や影響だと決め付けてる。
息子がそんな腑抜けた男であって欲しいのか?

522 :名無しさん@HOME:2001/06/29(金) 10:03
>>521
親からみたら当然の見方だと思うよ。
あなたも姑の立場になれば分かると思います。

523 :名無しさん@HOME:2001/06/29(金) 11:30
そんな事分かる様な姑にはなりたくないね。
私の母親(私の兄の奥サマ、つまり義姉にとっては姑でもある)から言わせると、そういう事言う人は子離れが出来ていない人だって。

524 :名無しさん@HOME:2001/06/29(金) 11:43
子離れという次元ではないな。

525 :名無しさん@HOME:2001/06/29(金) 12:46
姑って、息子が幼い頃の
”ボク大人になったらお母さんと結婚するの”みたいなセリフを
何十年も信じ続けているんじゃない?

526 :名無しさん@HOME:2001/06/29(金) 12:53
我が家は2週間づつの別居結婚です。
ダンナが出張で2週間、実家近くに行くため、実家で寝泊りしてます。
正直言って、「お義母さんの側のほうがダンナも寛げるだろうな」なんて
コンプレックス感じてました。
でもご飯が私のほうが豪華かつ美味いことがダンナ証言により判明。
姑は専業主婦なのに殆ど出来合いのものしか買わず、あまり作ったりしないらしい。
「「お袋の味」って俺、ほとんどないんだよね」といったダンナの言葉に嘘はなかった。
今は向こうでの仕事をムリをしてでも切り上げて、
土日だけでもこっちに帰ってくるようになりました。
実母に「ダンナの胃袋を握っておけば愛はなくても家に帰ってくる」って言ってたけど、
どうも胃袋は重要みたいね。愛はあるけど(笑

527 :名無しさん@HOME:2001/06/29(金) 13:44
私、近所の噂話に興味持ちたくない、と思ってます。しかし義母は、
すごく近所の事に詳しくて、近所中の家の学歴とか勤め先とか、子供の
恋人がいるいないとか、全部頭の中に入ってるらしいです。
そういう話をわんさか聞かせようとするので、なるべくそういう話をし
ないように、余計な接触も避けてたんですが・・・・
義母がいない時にご近所からおすそ分けをいただいて、その方の名前が
思い出せなかったので、「あそこのおうちの名前、なんでしたっけ」と
聞いたら・・・そこのうちの隣の息子は東大に入っただの、逆の隣の娘
は女優になろうとしただの、そんなことは聞いてねー!っていう話を
機関銃のように楽しそうにまくしたててくれました。
私がやっと興味を持ったと思って嬉しかったのだろうか。
で、結局肝心の名前はわからずじまい。
どこか危ないんじゃないかという気さえします。

528 :名無しさん@HOME:2001/06/29(金) 14:05
>>527
うちの実母と同じだ。
なおかつ、芸能情報通でないかい?

529 :名無しさん@HOME:2001/06/29(金) 14:34
>>522
ハイ、ドキュソ決定。

530 :名無しさん@HOME:2001/06/29(金) 17:19
今は別居だけど結婚してすぐに同居でした。長男が産まれすごいかわいがってくれたのはいいんだけど義母は息子を風呂に入れた時に自分のよぼよぼの乳を吸わせていたのです。息子が今5才になり、「◎◎はばあちゃんのおっぱいすってたんだよぉ〜」なんて言ったことで5年目にして発覚しました。さいてい。

531 :名無しさん@HOME:2001/06/29(金) 19:10
うちの姑は人に物をあげるのが大好きらしく、結婚前に、私の実母に鞄
をくれたんです。しかも届く前に電話してきて、送ったということと、鞄
についてのうんちく(そんなすごい説明するほどのものじゃないんだけど)
そして、「お礼の電話をかけてくれても私は大体夜はいないので(パチンコ
狂)電話しなくていいから」とわざわざ言ってきたらしい。
で、うちの母もちょっと変わってるなと思ったらしいんだけど、その場で
よくお礼をいって電話を切ったらしいの。で、わざわざ言って来る位だから
と思って、敢えて電話もしなかったとか。
結婚後、姑が泊まりに来て(夫の留守中)、いきなり、私の母の礼儀が
なってない人だとか、さんざん悪く言われて、私も事情を知ってたから、
「お義母さんがお礼の電話しなくていいからっておっしゃったから・・。」
って言ったら、そんなこと言ってないだとか、一筆礼状を書くのが礼儀
って・・・・。
うちの母の落ち度だったのかなぁ。やっぱり。
ごめんなさい。愚痴レスになっちゃった。
他にもいっぱい姑には不満があるんだけどね・・・。

532 :名無しさん@HOME:2001/06/29(金) 20:03
>>531
うちの姑も全く同じ。
お礼の電話はいらないからって言われても信じてないよ。
お礼状とお返しをしています。
逆に私の実家が、私達夫婦が夫実家に帰省する時、夫実家宛てにお土産を
もたせてくれるんだけど、そのお返しを私の実家にしてくれた事ないです。
自分は良いけど、人は駄目。
断ってもお返しはするべき。そういう最低の人間です。

533 :名無しさん@HOME:2001/06/29(金) 20:25
>>531さん
赤の他人に親のこととやかくいわれたかぁないよね。
でも>>532さんの対応が正しいと思う。嫌だけど。。。(藁

534 :名無しさん@HOME:2001/06/29(金) 21:03
「うちでは冷凍食品は食べさせたことがありません。食事はちゃんと作ってくださいね」
などと言っていたが、先日ごちそうになったコロッケは味○素のばりばり冷凍食品ですよね。
冷凍と知っていたが、「おいしいので、作り方おしえていただけます?冷凍じゃないから、
作るの大変だったでしょうね。」と言ってやった。
そしたら、「いえいえ、冷凍のものを家で揚げただけよ。スーパーで出来てるものじゃないわ。
○○さん(私のこと)は、揚げ物なんて出来るの?」
と言っていた。さすがに旦那も目が点になっていた。
どうやら、家で揚げれば冷凍食品もそうでないと、思っていたらしい。
言っておくが、時間が有れば仕事している私だって手作りコロッケは作っていたさ!

因みにウチは別居車で30分くらいの距離。そんな私に、買い物に行くから車出せって
電話してくるな!歩いて10分でスーパーに着くだろう!少しは運動したら?
旦那が私の味方をすると、激しく不機嫌になる。
でも、いつも味方してくれる旦那に感謝。

535 :名無しさん@HOME:2001/06/29(金) 21:36
>>534
男として、あなたのダンナは偉いと思う。

536 :531:2001/06/30(土) 02:30
>>532,533さん、そうですね。私も後から、礼状出しておけばよかったと思った・・。
それ以来、うちの母も必要以上に気をつけてるんだけどね。

でも、あの時(3〜4日間、姑と二人で過ごしたけど)で同居は絶対無理だと悟り
ました。
今は私達夫婦が海外に住んでるから、会わずにすむけど、帰国するのやだなぁ。
で、最近、うちの母が遊びに来てくれて、帰国後、おみやげ(母からのものと、
私の夫から託されたもの)を義母宛に送ってくれたんだけど、何かが気に入らない
らしく、電話(一応お礼の)してきて、「主人(舅)は〇〇は嫌いです。でも、折角
だから食べたら?って言っても、『嫌いなものは嫌いなんだー』っていうんですよ。」
って。私のことも、「A子さんはちょっとね・・・。」とか。半年以上会ってない
というのに。ちょっと何なんだろう?

537 :531:2001/06/30(土) 03:11

ごめんなさい。読みにくくて。

538 :名無しさん@HOME:2001/06/30(土) 08:56
>>536
その姑ヴァヴァはとにかく気にいらないんですよ、何をしても。
実はバクバク食べていてもきっと嫌味言うタイプだと。
自分より幸せそうなのを妬んでいるんでしょうね。

何言われても「あーいうヴァヴァだから」って聞き流して
極力接触を避けておくしかないですよ。
夫も味方につけて、自分の実家にも
「まともに取ってる方が馬鹿を見るから、聞き流しちゃって」と
言っておいて。
気にしないで楽しく暮らしましょう。
あなたが楽しく暮らしているのがあっちは一番くやしいと思われ。

539 :名無しさん@HOME:2001/06/30(土) 12:18
>>538
それプラス、旦那も幸せがイイね!

540 :名無しさん@HOME:2001/06/30(土) 13:09
>>538,539さん
ありがとう。愚痴聞いてくれる人がいるだけで、心強いです。
今まで、人間関係は恵まれていたほうなので、生まれて初めて出会った
電波って感じです。それがしかも身内になるなんて。
本当にできるだけ関わりたくないです。声聞くのも嫌なんです。
(けっこう、重症ですよね。)

いっぱいあるからキリがないけど、もうちょっと・・・。
「B男(私の夫)はあなたみたいな細い人が好きだけど、おとうさん(義父)
はダイッキライなの。」 だから?問題ないじゃない。と思いつつむかつき。
「B男は結婚前、ここで、女性と同棲してたのも知ってます。」
(そんな事実はないんだけどね。)
どちらも新婚3ヶ月、>>531の二人っきりの時に言われました。
ちなみにお舅さんはいい人です。(義母を野放しにしてる以外は)

541 :名無しさん@HOME:2001/06/30(土) 15:18
>>540
舅+旦那+540さんで楽しそうに会話なんてしていたら、
血管切れて倒れそうだな・・・(藁

542 :名無しさん@HOME:2001/06/30(土) 17:04
いつも録音機持参してないと、駄目な姑多いな。

543 :名無しさん@HOME:2001/06/30(土) 17:09
結婚後に知った事なんだけど
私は母子家庭で育ったんだけどそれが姑には気に食わなかったらしく
「きっと私生児よ」とか言って興信所で調べたらしいです。
残念ながら私は私生児でもないし近所の評判もいいお嬢さんだったので
しぶしぶ結婚を認めたようです。
長女を妊娠したときも「まだ子供なんていらないでしょ?
二人でたくさん仕事をして二年後くらいに作ればいいじゃない。
今回はおろせば?」と言いました。
看護婦のくせに恐ろしい事を言うなと思います。

544 :名無しさん@HOME:2001/06/30(土) 17:21
看護婦はある意味職場で麻痺ってるので、
そういうこと言う人多いです。

545 :名無しさん@HOME:2001/06/30(土) 17:25
感じ悪いヴァヴァだねえ・・・>543

546 :名無しさん@HOME:2001/06/30(土) 17:58
>>543
こういう姑ってけっこういるの?
大半の姑って、孫催促したりするでしょ?
私も催促されて、こいつのためなんかに生みたくないって意地の悪い
気持ちになったりするけど・・・。

祝福の言葉どころか、「おろせば?」はあんまりだと思う。

547 :名無しさん@HOME:2001/06/30(土) 19:16
逝っちゃっていい姑、多すぎ。
池田小学校の未来あるあの子達のかわりに…とよく考える。
私も姑が立て替えてくれていたお金を直接会って払った時、
さんざんお礼を言ったから電話しなかったら
「何考えてるの!お礼の電話もしないで!これだから片親は…」と
怒鳴られて殺意が湧いちゃったよ。うちの母は別に好きで先立ったんじゃない。

548 :名無しさん@HOME:2001/06/30(土) 22:17
同居してる姑が「お盆は○○ちゃん(私)のご両親にこっちに来てもらったら?」
とすごくしつこい。どうしてかな、と思ったけど、どうやら旦那が毎年お盆に
私の実家に行きたがるのが気に入らないらしい。(お盆を一緒に過ごしたいみたい)
旦那と私の実父は共通の趣味(釣り)を通じて大の仲良し。舅はヒッキーで釣り
どころか外出さえめったにしない。なので旦那がことあるごとに私の実家に行き
たがる。それが気に入らないみたい。いいじゃん、他の日は一緒にいるんだから。
心狭すぎ!!

549 :名無しさん@HOME:2001/06/30(土) 22:33
ひっどい姑ばっかり。
うちの姑もウザいけどここまでは。
どうやったらそこまで性根の腐った事をやれるんだろう?
特に二人だけの時に豹変するって姑がすごく恐ろしい。ヒィィ
ビデオカメラ回しておいてダンナとかに見せたいよね。
言い逃れできない状況になったらきっと泣いてごまかすだろうけれど。

とにかく人を故意に傷つけよう、ダメージを与えようとしてくるんだから
「あいつは人間じゃない。」と思ってシャットダウンしてね。

「みんなの前で同じ事が言えますか?言ってみて下さい。」
「あなたの心ない一言でどれだけ苦しんでるかわかりますか?」
とか言ってやりたいよー!

550 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 00:10
でもそういう姑って、案外みんな正体知ってたりして。
私は結婚した時、「おめでとう」じゃなく「あんなお義母さんもって
大変ねえ〜」とダンナの親戚に言われましたよ(藁)。
自分の本性がみんなにバレバレだって気付いてないところがまぬけと言うか
なんと言うか...おかげで私は親戚に姑の愚痴をこぼしても
「やっぱりねえ」と同情されるのでとてもありがたいです。

551 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 00:33
うちの弟に嫁が来たときも親戚一同そんなことを嫁さんに言いました。
私も「母の言うこと全部聞くものじゃないわよ」と。
何の疑問も持たずに同居してくれた弟嫁。
実の娘ですら母を持て余していたのに。
もちろん、助け船はそれとなく出してあげているけれど、あまりにあからさまに
弟嫁をかばうと、「私だけのけ者にして」と泣き出すからね。
更年期障害ってやっかい。

552 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 00:35
>>547
え〜〜会って返してお礼ゆったのに 更に電話で礼も言わなくちゃいけないの?
どんだけ礼ゆったら気が済むねーん!!って感じ。
両親そろってても(書いてないけど多分そうですよね?)、本人を目の前にして「片親だから」ってゆう姑の
根性の悪さが 他人事ながらむかつきます。
殺意わいて とーぜん!

553 :名無しさん@HOME :2001/07/01(日) 00:40
私も結婚して少しした頃、姑の妹(叔母)さんに
「あの人(姑)の言うことは聞き流さないかんよ」
と言われた。
あと、主人の妹の姑の友達(遠くてわけわからん)にも
「あんな人と上手くやれるお嫁さんはおらんよ。たいへんねー」
と言われた。
主人の妹も私が義母に苛められてるとき
「お母さん、そんなんだとみんなに嫌われるよ」と言ってくれた。
でも、どれも結婚して2年くらいのこと。

その後、姑は攻撃の仕方を変えてきた。
みんなの前ではいい事を言う。
そして主人がいない時に電話かけてきたり
姑宅を訪問して、みんなが席を外して2人っきりになったときに
前に言ったの忘れたのか知らんけど全く同じイヤミを何度か言うんだよ。
私と2人っきりになったら絶対言ってやろうと思って考えてたんだなーと思う。
いつも1人で悶々と考えてるのね・・・。
なんか呪いかけられてそうでコワヒ・・・・・

>>228>>230>>304も私です

554 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 00:45
去年の話なんだけど、すごい生理痛で目が醒めたことがある。
もうのた打ち回るくらい痛くて、
旦那に薬出してもらって、飲んだら失神するかのように眠りに落ちた。
このことを姑に話したら
「ふーん、でも子供は産みなさいよ」
新婚旅行から帰ってきてすぐ「子供出来た?」って聞くような姑にとって
私は子供製造マシーン。

姑は旦那の後は子供が出来なくて悩んでいて、ある日腹が痛くなって
トイレに行ったら血の塊を排出して、それをビニール袋に入れて
医者に持っていったことがあるらしい。医者も驚いただろう。
それからすぐ義弟が授かったらしいけど、そういう辛さって忘れちゃうのね。
そう、多分私は不妊。っていうか、姑を喜ばせると思うと産めない。
とにかくせかさないで欲しい。

555 :財産分与につい:2001/07/01(日) 00:55
>>554さんへ
ふらっと寄ってみたのですが、それって子宮内膜症では??
早く病院行ったほうがいいですよ。(子供産まないにしろ)

556 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 01:02
>>555さん
ご心配ありがとうございます。
そうなんです、うちの母も内膜症でした。
曾祖母に至っては、子宮ガンで亡くなってるんです。
はずかしがらずに、お医者に行った方がいいですね・・・。

557 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 01:10
昨日はどうやら姑の誕生日だったらしい。
夜にすごい怒りの電話がかかってきた。
「私のことなんかどうでもいいと思っとるんやろう」とか泣きわめいていた。
60過ぎて誕生日なんか嬉しいのか。
いつも「私が私が」って主張されると
逆に無視したくなる。

558 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 01:31
「逝けばあなたが主役のお葬式が出来ますよ。よかったですね」と言おう。
うちも誕生日はせがまれる。子供っぽくて困る。

559 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 01:33
>>557
「えっ、そうだったんですか? ○○さん(旦那様)がいって下さらない
から〜。○○さんも忘れてらしたのかしら。実のお母様のお誕生日
ですのにね。ひどいですわね〜。」
って言って、同情して差し上げましょう。

560 :557:2001/07/01(日) 01:46
>>559
そう言ったら
「男は忙しくてそういうことを忘れるから、
女のあんたが覚えてないといかんのよ」とのこと。
>>558
一日も早く主役にしてさしあげたいです。

561 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 01:56
>>560
ひどい。でも悔しいかな息子(夫)の不手際はその嫁の不手際にされちゃう
のよね。恐ろしき脳内変換。私もどれだけこれやられたことか。
お母様、自分の躾を棚に上げないで下さいましな。

562 :559:2001/07/01(日) 02:01
>>560=557
「あら、私も忙しくて・・。でも実の母の誕生日は忘れませんわよ、
勿論。子供時代からずっと一緒にお祝いしてきましたから。
お義母様のお誕生日は、なさってなかったんですか? いくら忙しくても
愛があれば忘れませんわよね〜、普通。」
というのは如何でしょうか?

まあ、デムパな方はなるべく早く主役になって頂くってことで。
でもまだ60代じゃあ、あと20ン年は無理そうね。

563 :二世帯同居11年目:2001/07/01(日) 10:34
誕生日って、子どもの妻が祝うものなのか!?
素朴な疑問。ちなみに私は、、、全然気にしない。

>>553
携帯型の録音機を持ち歩くというのはどうでしょう。
何か言われたらプチッと押して、あとで皆さんに
お披露目!!!

564 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 10:42
>>563
おもしろそうだね。
最近の製品はライターくらいの大きさで、6時間録音なんてのもあるよ。

565 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 14:24
いやー全部一気に読ませていただきました。
どの姑もすごいですねー うちもすごいですよ。
結婚して半年経ったくらいに、遊びに来た姑が、
「あなたを見てびっくりしたのよ。」私が「えっどうしてですか?」
「いやー前に息子とつきあってたコと全然イメージ違うから」「…」
「前のコはすごくきれいだったから」
マジでそのあと言葉にならなかったです。
その前からチクチクやられてたけど、このことで切れて旦那に話すと、
前つきあって人に対してほめた事なんてない、悪く言って切れたことはあったけど。
息子を取られたような感じがして寂しいんだよ、思ったことを何でも口にするタイプだからあまり気にするなと言われました。
しょうがない割り切ることにするかと…
まだまだすごいことを言われてるのでまた書きます。

566 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 15:22
>「前のコはすごくきれいだったから」

そういうこと言われたら、思いっきり泣き真似でもしてみましょう。
一度あなたが逆切れしないとわからないよ。

567 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 15:42
ウチは結婚してすぐに「これ、渡しとくね。いらなかったら
処分していいよ。○○さん(私)お願いね」と箱をわたされました。
後で箱を開けてみると、旦那と昔の彼女の一緒に写った写真が
ご丁寧にアルバムにして一番上にひろげた状態でした。
それからも色々あったので、私も[鬼嫁]修行中です。
おのれ〜ヴァヴァ〜おぼえてろ〜〜!

568 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 15:57
やっぱ、いろいろ読ませていただいてると、ガマンしちゃいけないみたいてすね。
酷いこと言われたら、その場で大泣きするとか、人のいないときに言われたら
人のいるところで、その話しつこく聞き返すとか録音するとか(笑)。
ただ一瞬、頭の中が真っ白になるんですよね。もう「まさか、こんなことを言う?」とか
「え、いまのなに?なに?」みたいに。
今真っ白になった状態で大泣きしたり、「そんなこと…、ひどいです…」って小さく泣いたり
いろいろ訓練中です。条件反射で泣けるようになりたい〜〜。

569 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 20:26
やっぱりある程度の演技力て必要かも。
周りに人がいる状態で(ここがポイント)
「お姑さまが・・・。」(嘘泣きでも目薬でも可)でやるのが一番効くかもね。

570 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 20:27
義母、義父は築十五年の分譲マンションに住んでいてローンはまだいくらか残っています。
そのマンションの近くに新築の分譲マンションができました。(徒歩五分くらい)
義母、義父がそこのマンションへ移りたいらしくこう言われました。
「お父さんははもう定年なので親子ローンしか組めないからあんたたちに組んで欲しい。
心配しなくても、あんたたちには一円も払わせない。形だけだから。
今住んでいる築十五年のマンションを生前分与と言う形であんたたちにあげる。
残ってるローンは何とかするけど、ただであげるわけにはいかないから
月に6万円を家賃として払って欲しい。それくらい安いものでしょ?
あんたたちにはそのマンションをあげるから新しく買うマンションは
最終的にはお兄ちゃんに(元旦那は次男)あげる。」

お兄さん(既婚)は東京に住んでいて、分譲マンションに住んでいますが頭金は両親が出しました。
どうしても納得できないので私は「いや」といい続けていたのですが
「こんないい話のどこが気に入らないの?」と言われました。
家賃払ってたら「くれた」ことにならないだろっ!!!
どう思います?私間違ってますか?

571 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 20:40
>>570
その話しをふられたら、私も納得できないと思う。

572 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 20:57
あなたにはいいはなしでも私には
「全然?」といって断れ!
断れ断れ断れ〜〜!!!
金出したらいくらでも
自分のすきなとこにすめるんだぞ!!!!
>>570
絶対断れよ!自分の住みかは自分できめたいといえ!

573 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 21:01
>>570
でも元旦那なんでしょ?それが原因でリコーン?

574 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 21:20
>>573
それも原因で離婚(藁

575 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 21:40
息子がメガネかけることになった、と伝えたら「あなたがあんまり勉強
ばかりさせるから!母親の責任よ!」と姑がキンキン言った。
あんたの息子(=ダンナ)もメガネかけてるじゃない。

576 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 21:46
>>575
ワラタ。言ってやれ!

577 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 22:05
うちは義親と2世帯同居。先月うちが飼ってる犬のシャンプーカット
に行った。これから暑いのでいつもより少し短めにカットして帰った
ら「あら!!こんなに短くなっちゃって!毛が長いほうがかわいい
んだからダメじゃない!!」(あの〜うちの犬なんですけど・・・)
で、今日犬を連れて散歩に行こうとしたら「カットに行くんだったら
もう短くしちゃダメだからね!!」と、もう玄関を出た私を追いかけ
て来て言った。(だからうちの犬なんだよ〜!!!)
この調子じゃ孫が出来たらやっぱりいろいろ口だしされそう。鬱。

578 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 22:40
>>577
「だったらてめえが散歩に行け!ご飯もやれ!ついでにてめえも逝け!」
と*心の中*で叫ぶんだ!

579 :名無しさん@HOME:2001/07/01(日) 22:41
3ヵ月夫と別居してます。最初は喧嘩状態だったんだけど、最近円満な状況に
なってきました。(事情があって離婚するかもという状況ではありますが)
姑が夫に「家が散らかってるだろうから、かたづけにいく」といってるらしい。
私(妻)の管理下になくなったので、文句はいえないかもしれないけど、でも
まだ私の荷物もおいてあるし、それに、いくら別居したとはいえ、結婚した
息子(30代後半)の身の回りの世話にいまさらやってくるな!と思うのだが。
姑は行く前に、私のところへ連絡をしてからとはいってるらしいが、
嫌だと言えないことは計算済みだろうからな。う〜ん、ここは夫にがんばって
もらいたいのだが、息子のいうことはあまり聞かないらしいし、
なんとかできんものだろ〜か。
かといって、別居解消ができないし・・・・・。

580 :名無しさん@HOME:2001/07/02(月) 17:39
義親との同居を解消したいよ〜!
毎日義妹が息子2人を預けに来る。うちは保育園じゃないんだからね!
おまけにこの息子たちがうるさい!2歳と4歳だから仕方ないが・・・
義妹は保育園代を浮かせて自分は昼間自由な時間を満喫したいっていうのが
見え見え。働いてもいないくせに。おまけに洗濯物も毎日どっさり持って
来る。やってあげる姑も馬鹿。お陰でうちの洗濯物を干すスペースがほんの
ちょっとになってしまう。義妹は息子が障子をやぶったり、うちの物を壊したり
汚したりしても知らん顔。毎日ギャアギャア走り回ったり、火のついたように
何十分も泣いたり、本当にうるさい。こんなに迷惑を蒙ってるのに義妹は1度
だって私に「ごめんなさい」とか言った事がない。実家を頼るのは当たり前
みたいな顔をしている。昨日ブチ切れたのが義妹の息子に姑が「2階に上がっちゃ
ダメだからね。2階には恐いおばチャンがいるんだからね」と言ってるのを
偶然聞いてしまったこと。義妹の息子が「おばちゃんに会いたい」って言ってる
のに。まぁ、関わりたくもないからいいけど。今もふたりが「暑い!暑い!」と
ぎゃあぎゃあ泣いてる・・・。あ〜〜〜〜〜うるさい!!!ムカムカする!

581 :名無しさん@HOME:2001/07/03(火) 01:03
「何か痩せた?女があんまり痩せると貧相よ」と言われた。
誰のせいで痩せたと思ってるのよ〜〜〜!!

582 :名無しさん@HOME:2001/07/03(火) 07:42
猛暑の中つわりが酷かった時に(結局産むまで続いた)
「○○さんは業が深いのかもね」と言われた・・・なんやそれ。

583 :名無しさん@HOME:2001/07/03(火) 08:31
「業って、お義母さんのことですか?」って聞いてやれ

584 :名無しさん@HOME:2001/07/03(火) 16:41
>>553です。

>>563
ありがとう。
一度、電話を録音しておこうと(いつか離婚することになった時のため)
電器屋に聞いたことがあった。
その時その時みんなに知ってもらうより、いざ!!!(離婚とか)というときに
思いっきり恥をかかせてやりたいと思う鬼嫁でした。
そして、この離婚は全て姑のせいだと皆様に知っていただきたい!
ホントに旦那とは上手くいってるのに・・・ハアー(泣
離婚はすぐではないけれど、いつか絶対同居するようなのでその時は絶対離婚。
奴と同居なんてムリ!私に氏ねと言うようなもの。

585 :名無しさん@HOME:2001/07/03(火) 18:01
>>581
私も「女の人はポチャッとしている方がいいわよ。ねえ、○○(ダンナの名前)もその方が好きでしょ」
ダンナ「…わかんねーよ」←はっきり言えよ
私ボソッと「好きで痩せてるわけじゃあ…」
姑「痩せてる人ってきつく見えて怖いわー」
あんたの方がよっぽど怖いわぁぁぁ
ちなみに私は565、ちょっと言い返せばこれもんですわ

586 :名無しさん@HOME:2001/07/03(火) 18:19
いや、それで太ったら太ったで
「ねえアナタ成人病とか気にならないの?」とか言われますで。

現に私がそうだった。

587 :名無しさん@HOME:2001/07/03(火) 18:50
「あーら○○さん。いつ見ても頼りがいがあるわー。」
私の場合、これ。

588 :名無しさん@HOME:2001/07/03(火) 19:41
何でみんな親と同居するかねえ。しょせん他人よ。
昔はさあ、同居しても早く親が死んだし、
戦前はあんまり同居ってなかったらしーよ。

これって現代の悪習慣だと思うね。

面倒みる?そんなの自分でさせろよ。
外国じゃ、同居せずに老夫婦は頑張ってるぜ!

589 :名無しさん@HOME:2001/07/03(火) 23:18
「へーえ そんなに忙しいの」

590 :名無しさん@HOME:2001/07/04(水) 01:28
>>589
私も全く同じ事を言われた事がある!私の場合はその後に「でも好きで働いて
るんでしょ?」・・・休日くらいはひとりになりたい、もしくは旦那とふたりで
過ごしたいじゃないですか。なのに毎週末、うちに来いと誘って来る。3回に
1回くらいは応じてたんだけど・・・その挙句、この言葉。

591 :名無しさん@HOME:2001/07/04(水) 02:35
>>590
あんまり真に受けなくていいんじゃない?
所詮他人なんだからさ・・・。

わたしも同じようなこと言われたけど

「仕事で疲れて休みの日くらいはゆっくりしたいんです」
「まぁ、仕事をしたことのないお義母さんにはわからないと思いますが」

はっきり逝っちゃったよ。ぎゃはは。

世の中のこと全部がうまくいくことは無いと思う。
だから姑との仲はうまくいかないものなんだと割り切った方が楽よ。
ムリするとこっちが辛いし。

592 :名無しさん@HOME:2001/07/04(水) 03:34
>>588
>戦前はあんまり同居ってなかったらしーよ。

これは誤解だ。戦前は(つーか、戦後もだけど)子供をたくさん産んだから
同居する「長男の嫁」に当たる確率が非常に低かっただけ。
今は長男は嫌なんて言ってたら結婚できないからねえ。
戦前に老人が一人暮しなんて、まず、無かったんじゃないか?

593 :1子の姑 :2001/07/04(水) 05:25
1子、またこんなところで油売ってるのかい。
まったく遊ぶことばかり考えてろくに家事もやりゃしない。
可哀想に1男はろくに朝ご飯も食べさしてもらってないっていうじゃないの。
まったくおまえの母親はどういう躾をしたんだい。
やっぱり中卒のドキュソの嫁なんて貰うもんじゃないねえ。
夜にいやらしい盛りのついた猫みたいな声をあげるのだけが達者だからねえ。
1男が本当に可哀想だよ(涙)。

594 :名無しさん@HOME:2001/07/04(水) 10:03
>>593
クサッ!! 努力は認めるがつまらんレス

595 :名無しさん@HOME:2001/07/04(水) 14:51
>>591
うちの姑、姑の母に夫を押し付けて 働いてた人なんですよ。
自分が一番忙しいと思ってる人。
最近 私のほうが忙しくなってきているのが 納得いかないみたい。
「(職場で)頼りにされてるってことじゃないのー」と
しらじらしく 言ってくれちゃう。

596 :名無しさん@HOME:2001/07/04(水) 16:47
夫の実家へ帰省したとき、姑から「◯◯さん(私の名前)は質素な服ばかりきてるようね」
などといわれた。たしかに、いつもブラウスとジーンズじゃ問題があるだろ〜が、
私にばかりいわれても仕方がないのよ。気がついておくれ。あんたの息子がもっとCDや本を
買うのを減らしてくれたら、私の服もいいものになると思うんだけどねぇ。妻にそれなりに
服を買ってやれることより、自分の欲しいCDや本にお金を注ぎ込む方がいいと考えてる
息子なんだからさ。いやみは私にいうよりも、息子にいってくれよ。言えるわけ
ないだろ〜が。

597 :名無しさん@HOME:2001/07/04(水) 16:49
>>596
本とCD,棚のうしろのほうのやつ
ブックオフに売ってやれ

598 :ぴんこ:2001/07/04(水) 17:01
「私、私が右って言ったら右、左っていったら左向くようなお嫁さんが
希望だったのに。」と姑。その上、学歴、身長(?)まで条件つける。
学歴あって、ハイハイいうこと聞くような嫁いませんって。
っていうか、盗癖のあるあなたのいうこと聞いてたら犯罪者になります。

599 :名無しさん@HOME:2001/07/04(水) 19:20
>>596
「お義母様から××さんに、もう少しCDや本買うの控えて、嫁にマトモな服買って
やりなさい、って言って下さいませんか? 私の言うことは何にもきいて下さらない
けど、お義母様の仰る事ならきいて下さると思うから・・・。」
って、「旦那の勝手を我慢してます+妻の言う事はきかず義母の言う事はきく」
でお義母様のプライドをくすぐってお願いして見るっていうのはどうでしょう?

600 :596:2001/07/04(水) 21:17
>>599
それが、息子(夫)は姑のいうことすらろくにききゃしないし、息子が
わがままでもそれでいいと姑は思ってるし、ど〜にもなりませ〜ん。
所詮、姑の心の中では 嫁は他人、という気持ちしかないみたい。

結婚前に夫にプレゼントしたセーターが夫の管理が悪くて虫食いになって
そのまま夫は気にせず、実家に帰った、ら、姑は新しいセーターを
買ってきてと、お金をくれたよ。

601 :名無しさん@HOME:2001/07/04(水) 21:25
舅が亡くなって、親戚が集まり遺産をどうするかの相談する時。
義妹とそのダンナ達は別室に呼び入れてるのに、私だけには「お皿
洗っといてちょうだい」と姑が言った。ダンナも知らん顔。
さらに舅は遺言残してたのだけど、「他人には見せられない」と
私ひとり蚊帳の外だった。・・・忘れないわよーーーー

602 :599:2001/07/04(水) 21:34
>>600=596
>所詮、姑の心の中では 嫁は他人、という気持ちしかないみたい。

まあ、これは当然と言えば当然。だって嫁の心の中でも、姑は他人、
という気持ちしかないんじゃ?(少なくとも私はそう)
他人と親子ごっこしてるだけ、って感じですわ。
セーターの件は、よそのお姑さんの悪口言うのもなんだけど、息子に
対する躾は悪いね。
「折角頂いたものなのに。大切にしなさい。」っていうお小言は
必要かと思うなあ。

603 :名無しさん@HOME:2001/07/05(木) 01:09
セーターと言えば、むかーし夫に普段着用にプレーンなセーターを編んだら
一応自分では編み物得意と思ってる姑が「まあ、不細工なセーター....」と。
頭に来たので姑には真似のできないアラン編みのセーターやカウチンを編んで
着せてやりましたね。
自分の髪の毛一緒に編み込んで平気で人によこすようなアンタにそんな事
言われたくないわ!(それも一本二本じゃないのよ)

604 :名無しさん@HOME:2001/07/05(木) 01:45
>>596
それでいい服着ててもね・・・・
「○○さんいつも自分ばっかりいいもの着てるわねえー」
とか言われるハメになるのだよ・・・。
結局嫁のやることは全て気にいらないんだる・・・・。

605 :名無しさん@HOME:2001/07/05(木) 02:53
>>601
だて嫁には相続権無いもの。
関係ないでしょ。あんた馬鹿?

606 :名無しさん@HOME:2001/07/05(木) 03:15
>>605
601じゃないけど、じゃあ義妹の旦那にも相続権はないでしょうに、
何故入ったのか? ていうことになるでしょ?
相続権のある人だけ、だったら、601さんも何にも思わなかったんじゃ
ないかな?

607 :名無しさん@HOME:2001/07/05(木) 04:34
あら、義妹の旦那まで入ってたの。そりゃ見逃してたわ。
じゃあ、601が個人的に嫌われてたんでしょうね。

608 :名無しさん@HOME:2001/07/05(木) 07:59
>>607
うちの小姑みたいなものの言い方・・・
もしかしてあなたは。

609 :名無しさん@HOME:2001/07/05(木) 08:37
性格悪そう・・>607

610 :名無しさん@HOME:2001/07/05(木) 08:46
>>601
田舎だと、大事な話は男にという雰囲気ありますよ。
義妹さん一家だと、その夫が代表者だから(変な言い方だけど)同席
あなたの一家だとご主人が代表で同席。
義妹さんは代表ではないけれど実の子供だから同席。
なんか、そんな感じありませんか?
義妹さんはその夫に養ってもらっている被扶養者で半人前という
意識が姑さんにあるのかもしれませんよ。

そんな深く考えないでさら〜っとながした方がいいと思います。
義妹さんの夫の件を別とすれば
本来カヤのそとにされても何か言う権利はないのですから。

611 :名無し不動さん:2001/07/05(木) 09:04
私は義両親に「嫁は他人、あんたは他人ということだ」と言われました。
結婚して数日のことでした。
知ってるよ、そんなこと。あんた達のこと身内だなんて最初っから思ってないよ。
今更そんなこと言わなくてもいいよ、ご丁寧に。

612 :名無し不動さん:2001/07/05(木) 09:06
>>607
友達いないでしょ〜?

613 :名無しさん@HOME:2001/07/05(木) 09:22
>>611
じいさんにおむつが必要になったら、晴れて立派な
家族の一員として認めてもらえます。よーするに、
タダで使える使用人。他人のほうがずっといい。

614 :600:2001/07/05(木) 09:57
>>602
>「折角頂いたものなのに。大切にしなさい。」っていうお小言は
>必要かと思うなあ。
結婚して半年以上立ってから 新居に引越しました。
(それまでは夫の一人暮らしの部屋にすんでました)
夫の服の衣替えはいままでずっと姑がやってきてたそうなんですが、
その夫の服が収納されていた衣装ケースをあけたら、服一枚に防虫剤が
一個おいてあって、一気に部屋中が防虫剤の臭いで充満!
夫のずぼらさも問題があるが(自分で衣服のかたづけすらできないんだから)
姑のその世話も仕方も問題があると思った。やり方を教えて、ちゃんと
自分でやるようにしつけろ〜〜〜!

615 :名無しさん@HOME:2001/07/05(木) 14:11
自分でやれば済むことをわざわざ私に押し付けてきた。
腹が立ったので2〜4日ほっておいたら
督促の電話。
しょうがないので 用事を済ませて報告の電話をしたら
「まー わざわざ電話まで呉れて 悪かったわねえ」と 下手に出た態度。
ババーめ、私に督促の電話をかけたこと 忘れていたらしい。

ほんと、もういや・・・。
大人と話をしてる気がしないよ・・・・。

616 :名無しさん@まいぺ〜す:2001/07/05(木) 16:39
可愛がりもしないし、面倒も見ないのに、二人目を作れ作れとうるさい。
無理ですと言うと「産みさえすれば、アンタ(私)の親が面倒見て
くれるって。」と言った。
結婚したての時は「アンタはこの家に嫁に来たから、実家にはあまり行くな」
と言っておいて、よくそんな言葉が出るもんだ。
ウチの親もブチ切れ。
でも自分の息子には、二人目の「ふ」の字も言わない。
うっとうしいのと生理が(キツイ)重なって、当分私だけダンナの
実家に行かなかったら「生理ぐらいで情けない!!」だと?
生理の苦しさ、わからない人なのか!?
その前にトイレに汚物入れ置いて!

617 :名無しさん@HOME:2001/07/05(木) 16:43
何か頼む時、「〜してちょうだい」って言うんだよね、うちのクソババ。
「駅まで送ってってちょうだい」「○○(義姉の子供)迎えに行ってちょうだい」
「これポストに出しておいてちょうだい」「庭に水まいてちょうだい」
ただでさえ「なんで私がそんな事しなくちゃならないの?」って事ばかり。
私は使用人じゃないんだ!ふんぞり返って嫁を使うのは当たり前って顔するな!
「〜してください」って言え、とは言わないが「〜してくれる?」って感じ
じゃないのかな?普通。
最近は「今、ちょっと手が離せません」と言ってるがそうするといつまでも
ブツブツ言ってる。あ〜〜〜〜〜も〜〜〜〜〜いやっっっ!!

618 :名無しさん@HOME:2001/07/05(木) 19:56
>>616
そりゃ、終了されてるんですよ、お義母サンは。
汚物入れがないのもそのせい。うちの実家は女きょうだいしかいなくて父が唯一の
男なのに、娘全部が結婚していなくなったら汚物入れが消えていたです。

だから痛みや苦しさも遠い昔の事だから忘れてるんですよ。
多分、出産の痛みもね・・・・思い出だから美しい、ってやつだな。
姑世代って、自分の子育ての時はつらい思い出だったのをキレーにリセット
かけて、孫の時に楽しい思い出に再インストールしようとしてるんじゃない
ですかねぇ。

619 :二世帯同居11年目:2001/07/05(木) 20:24
>>601
私も>>610さんの意見に同意。そんなところでしょうね。

ふっと思ったら、私も相続は関係ないのに、亡くなった舅の
ことを色々やっている。ダンナが一人っ子で、一人では大変
だから、巻き込みたがっているようです。仕事上、役所関係
の手続きはくわしいということもあるでしょうけど。
でも、意思決定には参加していません。

620 :名無しさん@HOME:2001/07/06(金) 02:29
>>617
面と向かって言われたら確かにムカつきそう。
「〜してちょうだい」って言うと、何故かデヴィ婦人とか野村サチヨとか
ロクでもないオバハンばかり頭に浮かんでくる。

621 :名無し不動さん:2001/07/06(金) 04:31
ハア。

622 :名無しさん@HOME:2001/07/06(金) 14:14
>616
私も生理中は姑の家に行きたくない。
汚物入れなんてないしね。
一度座ってたら漏れてきたことがあって
大慌てでだんなをせかして退散したことがあったわ。
自分は終わってるからいいんだろうけど
こっちはまだまだ現役なんだし、ちょっとは気を使って欲しい。

623 :名無しさん@HOME:2001/07/06(金) 15:46
私は、生理中だったら汚物入れ持参で参上つかまつります。
義妹がいるから汚物入れは設置されているけれど、絶対にいや。
ま、遠いところに住んでるから、年に2回くらいしか行きませんけどね。

624 :名無し不動さん:2001/07/06(金) 17:46
>>623
そうですよね、汚物入れ持参は必須ですね。汚物入れがあったとして、捨てて帰った日にゃぁこてんぱんに悪口言われるだろうし。
でも、女性としては公共の場以外(友人宅・義両親宅など)での汚物は持ち帰るのが一般マナーとされているようです。

625 :名無し不動さん:2001/07/06(金) 17:49
>622
あなた、きたなーい!ちゃんと取り替えなきゃ不潔だよ!臭うし!

626 :名無しさん@HOME:2001/07/06(金) 18:54
うひい

627 :名無しさん@HOME:2001/07/06(金) 22:59
汚物入れ用袋とジップロックの2段構えだわ。
汚物を姑に見られるなんて死んでも嫌よ!!

628 :名無しさん@HOME:2001/07/07(土) 22:57
「ゆかたもひとりで着られないの!どういう育て方されたの!?」
・・・って、あの〜・・・あなたの娘(義妹)も「着れない!」って
言ってましたよ・・・

629 :名無しさん@HOME:2001/07/07(土) 23:08
>>628 一緒の事言われたっ!ついでに子供の浴衣も帯が少し
曲がっていたら「まぁ」っと言って眉間にシワよせた
「自分はスカートのファスナーが前にきててもOKなの?」
って聞きたかった・・

630 :名無しさん@HOME:2001/07/08(日) 01:14
自分の事は棚に上げて人の事はボロカスにけなすよね。
で、そこんとこ突っ込むとさ、一言「私はだらしがない」って
言い切ったよ...。恥じらいもプライドも何にもない人はさすがだ。

631 :名無しさん@まいぺ〜す:2001/07/08(日) 02:48
30年ぐらい前の食パン入れるケースを「これあげるわ」だって。
カビと埃ですごい色に変色してたのを、使えってか?
「買ったら冷凍庫に入れてるから、いりません」と言ったら
ムスッとされた。
何でも大事に置いとくなよな!

632 :名無しさん:2001/07/08(日) 04:24
>>631
大事にしてたらそんな状態にはならないよ。
だらしないってことね。

633 :名無しさん@HOME:2001/07/08(日) 07:45
目が悪いだけだと思われ。

634 :名無しさん@HOME:2001/07/08(日) 13:36
うちには中2の娘がいて、娘は美術部で絵が好きなので
よく油絵などを描いては見せてくれるんです。
私は絵は全く描けないので、親バカかもしれませんが油絵が描けるだけで
純粋に凄いなあと思って褒めてるんです。

しかし、ある日私が仕事から帰ってくると娘が部屋のベッドで泣いてたんですよ。
事情を聞くと、なんでも娘は姑のために油絵を贈ったんですって。
ちょうどそのとき義姉の家族や姑の友達が家に来ていて姑と一緒に居間にいたので
みんないる前で絵を披露したらしいです。
そしたら姑が
「私は子供の時は世界中の子が集まる絵のコンクールで毎年必ず賞を貰ってたんだよ。
あんたは私に似たのよ。」

そしたら周りにいた姑の友達が
「え〜!●●ちゃん(姑)そんな賞貰ってたの!?全然知らなかった!凄い!!」
と言って褒めちぎるから主役はすっかり姑に。

でも義姉がかわいそうに思ったのか、娘を褒めたんですって。
そしたら姑、娘もいるのに何て言ったと思います?
「その絵気に入ったんなら○○(義姉)持っていけば?
私はあんまり好きじゃないからいいよ。」

さすがに義姉は持っていけるはずも無く、現在絵は姑の部屋に飾ってあるんですが
自分の孫が描いた絵をそんなにぞんざいに扱いますか普通・・・。
娘が言うにはせめて姑から、ありがとうの一言が欲しかったそうです。

で、現在姑は客に娘の絵を見せては自分のコンクールの自慢をしてます。
客も客で、やっぱりお孫さんはあなたに似てるとか言うもんだから
娘はもう絵を描くの止めようかとつぶやいてます・・・。
娘の絵はババアに似たんじゃなくて、毎日の努力の賜物なのに。

635 :名無しさん@HOME:2001/07/08(日) 17:45
>634
なんてばばあだ!(怒
そんなばばあにせっかくの絵なんてやらなければいいのよ、本当に!
可愛い孫が一生懸命書いてくれた絵をそんな扱いするなんて許せない!

娘さんには才能と努力があるんだからなるべく止めさせないようにしてあげたいよね。
娘さんにしたらおばあちゃんだからあまり悪口なんて言う物ではないけど
「残念だけどお婆ちゃんは人の心がわからない人だった。貴方には辛い経験だったけど
 ここで止めるなんて言わないで、それを跳ね返せるくらいまたがんばろうね。
 お母さんはいつでも貴方味方だし、あなたのファンなのよ」と言って上げて。
私ならそんなばばあ、こっちから縁切っちゃうよ。

636 :名無しさん@HOME:2001/07/08(日) 18:49
>>634
いい年して「自分大好き!」っていうのは、見ているこっちが恥ずかしくなるね。
娘さんには絵を続けて欲しい。

637 :名無しさん@HOME:2001/07/08(日) 23:33
>>634
ひっ、ひどすぎる!
私には絵の才能はまったくなかったが、祖母(父の母)は私が幼稚園や小学校で
描いた絵を全部きれいにスクラップして取って置いてくれてた。おばあちゃんが
死んだ後、それが見つかった時には涙がポロポロ出たよ。
私の母にとってはいい姑じゃなかったかもしれないが、私の母は姑の悪口を
1度も私に言ったことがなかった。634さんも、姑を悪く言うより、娘さんの
すばらしい感性と才能とやる気を育ててあげてください。
(すいません、偉そうで)

638 :名無しさん@HOME:2001/07/09(月) 00:45
>>347
一気に読ませてもらいましたが、、、
私もいわれました。「○○は自分の娘のように・・・」って!!
そして今、男の子を産んだばかりの私に、
「女の子も一人持っとかないとね。だって、息子は嫁にとられるもん!」
だって!!
しかも私に、「あなただって、いつも実家の母のことばかり思ってるでしょ?」「むすこは嫁に取られるから娘の方がいいのよ。」だって。
わたし、同居してるし、義母には男の子一人(私の夫)。
実家の母なんて、遠いところに住んでるから、何にもしてやれないのに
義母は同居してダンナ似の孫もできて、なのに、実家の母の方がいいとか
いわれて、なんかがっくり来ました。
「実の娘」って思ってくれてたら絶対こんな発言ないはず。

もっとキレた一言があるのですが、また今度・・・。

639 :ぴんこ:2001/07/09(月) 07:11
>>638さん
やっぱりですか?義母ってのは、実母に妙なライバル意識持つんですよね。
自分が嫁に辛く当たってる割には。
なにかあるとすぐ「実家のおかあさんだったらこうしてあげるんでしょ」とか言う。
やさしくしてほしければ、自分がそれなりの態度取れって言うの。
本当のところ、「実の娘」って思われてなくて、気を使われたほうがいろいろラクです。

640 :名無し不動さん:2001/07/09(月) 16:06
>>639
ホント、そうですよね。うちの義母は「あんたは娘になったんだよ」と言います。舅に電話をかわる時も「ほら!娘からだよ!」と言っているのが受話器から聞こえてきます。
はっきり言って迷惑極まりないのですが。だって言葉の使い方、汚いし。
確かに実母には異常な程のライバル意識を持っています。
「実家のお母さん〜してたけど、あれはおかしいよ。ちょっと常識はずれてるよ」
と、出産間際の私のために我が家の掃除を手伝ってくれた実母をけなします。
だって、あんたが「掃除なんて力仕事できないよ!」って言ってたからでしょ!
不潔なあんたに赤ちゃん抱かせたくない!いっそのこと、他人扱いしてくれ。そして、もっと丁寧な言葉を使って下さい。

641 :名無し不動さん:2001/07/09(月) 16:10
↑ わかるわ。うちの娘(2歳半)は義母と遊ぶと必ず悪い言葉覚えてくるよ。
この前は「これ、うまくねぇや」「これ、食ってもいいか?」と言い出しました。
だんなは反面教師がいたせいか、私や子供達には言葉遣い、厳しいです。
母親にも厳しくしろっつーの!

642 :名無し不動さん:2001/07/09(月) 18:02
>>641

丁寧な言葉、つかって欲しいものですね。うちの馬鹿義母も同じです。
ごはんのおかわりは?・・・・・・ごはん、やろ〜か?
これおいしいね・・・・・・・・・これうまいじゃん
これ美味しくないね・・・・・・・これうまくねぇ
**さん、それ間違ってるわよ・・あんたも常識ないねぇ!
子供がまねするのでやめて下さい。だんなもあきれています。

643 :名無しさん@HOME:2001/07/09(月) 18:14
>>634
中2にもなったら、非常識な人間が世の中にいる、ということも
教えてあげてもいいと思います。
まさか、そのエピソードまではとてもいいおばあちゃんだった
わけでもありますまい。両親がフォローしてきたものと想像しますが
身内にそういう人間がいることで、それにどう対応するのか、
そういうコトを含めて教育なのではないかと思いますが、いかがですか。

644 :名無しさん@HOME:2001/07/11(水) 17:04
age

645 :名無しさん@HOME:2001/07/11(水) 17:10
>>634
絵を取り返したら?
そんなババーの元に置いておきたくないな、
私なら。

646 :名無しさん@HOME:2001/07/12(木) 13:17
「○○ちゃんって女の割にホント汗かきね〜。男並ね。」
あんたは1日中クーラーの効いた部屋で座ってるんだからそりゃ汗だって出ない
でしょ!!それとも歳のせいで新陳代謝が悪くなってんのか?

647 :名無しさん@HOME:2001/07/12(木) 13:21
年寄り汗かかないよね。それは事実。感覚鈍くなってるんだよ。安らかに死ねるように。

648 :名無しさん@HOME:2001/07/12(木) 13:55
感覚鈍いといえば、自分の尺度でやたら子供に厚着させたり、布団が
寒そうだから、もっと厚いの掛けてやれとか、うるさいんだよな〜。
あんまりしつこいから、子供は老人と違って、暑がりなんですと
言ってしまったよ。

649 :名無しさん@HOME:2001/07/12(木) 14:31
まじで年寄り、感覚鈍いよね。うちの年寄り、つい最近まで
シャツ3枚着て、上に毛糸のベスト着てたよ。
ぼけてるのか。

650 :名無しさん@HOME:2001/07/12(木) 15:19
 去年のお盆に夫の実家に帰ったとき、妙に寒いから
冷房の温度見てみたら16度だった。びっくりして
夫に一声かけて25度まであげた(それでも私には寒いくらい)。
 しばらくしてまた見てみたら、また16度に戻ってた。
 ほとんどびょーき。

651 :名無しさん@HOME:2001/07/12(木) 15:25
 うちの姑もエアコンの使い方全然わかってない。
ドライも空気清浄も使えずひたすら冷やすだけ。。。
 舅を凍らせる気か?そうか!!

652 :名無しさん@HOME:2001/07/12(木) 15:32
わかった!姑の殺し方!
ちょっとずつクーラーの温度を下げていって風邪をひかせる。
んでもって「看病しますわ」と付き添って、またクーラーがんがん
きかせる。薬は半分しか飲ませない。栄養価のあるものは与えないで
消化の悪いものを与える。
肺炎になって逝ってくれないかな。

653 :名無しさん@HOME:2001/07/12(木) 15:36
>>652
しかし、>>650 のような16度で生活できるようなばばぁは
ちょっとくらいじゃ風邪ひかないと思われ・・・。
先にこっちが風邪ひきそうだわ・・・。

654 :名無しさん@HOME:2001/07/12(木) 15:41
 タバコ吸ってるし妙なセキしてるから肺がんで長くないと思うの。
って言われた時、呆けてる!って背筋が寒くなったよ。
 舅に早く死んで欲しいあまり妄想入っちゃったんだろうけど。
妄想に逃げずに、施設に預ける考えになってもらいたいよ。
あなたの介護、虐待入ってます!

655 :名無しさん@HOME:2001/07/12(木) 23:02
家の義母はでぶっちょなせいか、物凄い暑がりなの。
生後1ヶ月の娘を連れて行った時も、「あー暑い暑い。○○ちゃんも
暑いよねぇ」としゃべれない娘に同意を求めながら、クーラー全開に。
娘は当然寒くなって、ひゃっくりが止まらなくなっちゃった。
「お義母さん。寒いんですけど…」と言っても「あらー。赤ちゃんは
すぐにひゃっくりが出るものなの。別に寒いわけじゃないわよ。
私がこんなに暑いんだもの、赤ちゃんはもっと暑いはずよ!」だって。
まだ体温調整もちゃんとできないような赤ちゃんとババアを一緒にすんな!

656 :名無しさん@HOME:2001/07/12(木) 23:09
「エアコンで冷えすぎると、神経が参っちゃって、体に悪いそうですよ。
あるある大辞典(またはおもいっきりテレビ)で、そういってましたよ」と
押し切って、室温あげたれ。

657 :名無しさん@HOME:2001/07/12(木) 23:13
ひゃっくりってなに?
しゃっくりのこと?

658 :名無しさん@HOME:2001/07/12(木) 23:13
百栗

659 :名無しさん@HOME:2001/07/13(金) 14:57
age

660 :名無しさん@HOME:2001/07/13(金) 15:24
いい人なんだけど義母は、
結婚する事が決まる前から余計な話をする人で、
ダンナを「上手く操縦しろ」が口癖。
あげくには「こんなふうに育てた覚えはない」だとさ。
結婚が決って犬を飼う事にしたら、
「子供はキライなの?」と聞いてきた。
今では犬も孫扱いで、理由をつけて犬を見に来る。

結婚1年、まだ小梨。先が思いやれます。

661 :名無しさん@HOME:2001/07/13(金) 18:34
だんなの浮気が発覚した時に、ダンナの両親に電話して相談。
「男だからしょうがない。女なら我慢しろ」「そんな事で電話するな」だと。

662 :名無しさん@HOME :2001/07/13(金) 18:40
>>661
ヒドイですね。

663 :名無しさん@HOME:2001/07/15(日) 00:50
>>661
そんなら何も我慢することないね!
夫ともども捨ててしまえ!!

664 :愛と死の名無しさん:2001/07/15(日) 07:42
>>661
その両親も酷いけど、あなたもなんで親になんか相談するの?
夫婦の問題でしょ。
「うちの馬鹿息子が本当に申し訳ない」
とでもいわせたかったわけ?

665 :名無しさん@HOME:2001/07/15(日) 07:46
>>664
ダンナの親から直接ダンナをたしなめて欲しかったんじゃないの?
妻の言うことは聞かなくても母親の言うことは聞くって言う男、いるしねー。

666 :名無しさん@HOME:2001/07/15(日) 10:49
>>665
そうそう、「実はマザコン」多いよねー!

667 :名無しさん@HOME:2001/07/15(日) 10:53
>>1
「悪気はないんだ」てムカツク
悪気がないからなにいってもいいんかいと思う
義父は悪気はないけどタブー発言連発
ダンナの親戚からも変人扱いだった

668 :名無しさん:2001/07/15(日) 12:14
悪気は無いという言葉大嫌い
悪気ないからって同じいやみなこと何回もする
やんわり注意しても逆切れ、そんなつもりじゃない
と言われても不愉快なことは不愉快だってば
自分は”悪気の無い天真爛漫ないい人”だから
好かれて当然、嫌う人のほうが変人と思ってますね
あ〜やだやだ、あんたのことだよ、K子!

669 :名無しさん@HOME:2001/07/16(月) 01:15
そうそう、自分は
悪気のない天真爛漫ないい人って思っている。
好かれて当然と思っている。
歯に衣着せぬ性格で嫁姑問題なんてウチは絶対ないと思っている。
あーやだやだ、アンタのことだよ、K子!!!!

・・・ウチの姑もK子なの・・。

670 :名無しさん@HOME:2001/07/16(月) 21:20
ウチのはM子。ゴルァ!

671 :名無しさん@HOME:2001/07/16(月) 21:23
うちは実母と同じ名前・・・・。ウチュ

672 :名無しさん@HOME:2001/07/16(月) 23:03
ウチのヴァヴァはS子。これまたムカツク。

673 :名無しさん@HOME:2001/07/17(火) 16:11
え・・・っS???うちもだ。鬱。

674 :名無しさん@HOME:2001/07/17(火) 17:02
うちはT子
・・・って、これ意味あるの?ワラ

675 :名無し不動さん:2001/07/17(火) 19:34
出産前後のお手伝いに実母を頼るのってやっぱり義母にはおもしろくないのですかね?
「こっちのお母さん(義母)にも頼ってよ」ってむくれています。
頼って欲しければ爪を短く切りなさい。タバコは外で吸いなさい。乱暴な口のききかたをやめなさい。
悪い人じゃないんだけどね。ちょっと感情の起伏が激しい・・・。
ちなみにウチのヴァヴァはM。

676 :名無しさん@HOME:2001/07/17(火) 19:43
でも頼れば頼れば出「手間が掛かる」とか文句言いそうだしね〜。(ため息)
なんといっても実家の母親の方が一般的には心置きなく頼れると思うんだけど・・・。
長い爪で新生児に触られたり、ニコチン臭い息で赤ちゃんに「ちゅー」でもされたら許せないですね。
負けるな!675

677 :絶対いやだね!:2001/07/17(火) 20:37
それまでの人生で経験したことないような、生きるか死ぬかの悶絶の時に、
それまで出会った人間のワースト5に入るような、大っ嫌いなババアに付いててもらわなきゃいけないのだ?
私は姑の立会いなんか絶対いやだね!!

678 :名無しさん@HOME:2001/07/17(火) 21:45
>>675
むくれるとしたら、その義母がおかしいよ。
出産は実家に帰るって人が圧倒的じゃん。
下手すると半年帰らないなんて人だっているくらいだよ。

679 :名無しさん@HOME:2001/07/18(水) 00:43
私も実家に帰るっていったら、義母、ムッとしてしばらく口もきけない様子だった。
最近、義母の知り合いのところに娘が里帰り出産して、その時ついてきてた娘の一人目の子が騒がしくて大変だったという話をきいたらしく、
わたしに勝ち誇ったように、「あんたが2人目産むときは、○○(上の子)はここにおいていかないといけない!」
って言いはじめて、とっても返事に困りました。
(あんたじゃ母親代わりにならないよ!)っておもって。
困らせてでも、とにかく実家に帰ったり、孫を連れてかれるのがいやみたいです。

680 :名無しさん@HOME:2001/07/18(水) 03:43
私は今年のゴールデンウイークに彼の田舎に結婚の挨拶に行く予定でした。
ゴールデンウイークも近づき彼が母親に最終確認の連絡をすると
「引越しをするの。良かったわ、人手が足りなくて困ってたから。」との事。
なんで初対面で会う私に引越しの手伝いをさせようとするかなー!?
誰が往復5万の交通費かけて引越しの手伝いしに行くかっつーの!!
結局挨拶には行きませんでしたけど。
あー、先行きが不安…。

681 :名無しさん@HOME:2001/07/18(水) 06:38
>>680
暗に反対しているのでは。

682 :名無しさん@HOME:2001/07/18(水) 11:38
685です。
義母本人は里帰り出産だったそうです。
口では赤ちゃんを楽しみにしてくれているようですが、電話するたびに「切迫早産にならないか」とか不安になるようなことばっかり言います。
私がひねくれているのかもしれないけど、義母は息子(私のだんな)に子供ができたこと自体にしか喜びを感じていないような・・・。
だんなは一人っ子で義両親は猫可愛がり。
やっぱり孫より息子なのか?
どちらにしても爪は切りなさい、爪は。

683 :名無し不動さん:2001/07/18(水) 11:38
>>680
ふふふ。
私は結婚の挨拶に行ったら、草むしりさせられたさ。
1日目はもてなしのつもりなのか、まずい田舎料理を食べさせられて
2日目からはいきなり慣れない台所で7人分の食事を作らされたよ。
それから始まって、今までどれほどのムゴイ事されたか…。

684 :名無しさん@HOME:2001/07/18(水) 11:48
>>683
あるねー、それ。そんで、こっちが作った料理をジロジロ見て
「いつもこんなの食べてるの?」とか言ったりするんだー!

685 :名無しさん@HOME:2001/07/18(水) 13:12
>>682
そんなもんかもね、孫<息子

686 :名無しさん@HOME:2001/07/18(水) 13:50
>>684
私なんて、「この料理作って」って新聞にのってる料理作らされて、
いざ食卓に出したら「こんなもん食べられん」って言われたんだぞー。
どういうリアクションが欲しくてそういうことするのか…。
息子がその後私にどれほど八つ当たりされるかわかってないのか?
それともそれを原因に離婚して欲しいのか?

687 :名無しさん@HOME:2001/07/18(水) 13:54
古い人間には、最近の料理が口に合わないのかも。
彼らの中では調味料と言うと、醤油・砂糖・塩・こしょう
みりん・酒。
それ以上のものは「ハイカラなもの」。

688 :名無しさん@HOME:2001/07/18(水) 14:33
>>687
そーそー!ハイカラなものって食べないわよね〜
箸も付けないわよ!
せっかく珍しいモノ作っても(でもクリームコロッケ程度)
彼らには奇妙なモノとしか思えないらしい。
そんなら昼食時に来るなよなっ!
毎年年末になったら「棒だら」送ってくるが、
私にとってはそっちの方が奇妙なモノなんだが。

689 :名無しさん@HOME:2001/07/18(水) 17:03
私バツ1なんだけど、最初の姑は最悪でした。
変な宗教に凝っていて(結婚するまで知らなかった。)なんでもかんでも
「○○さまのおかげ!」。
「お金は天下の回りもの...回さないとお金も増えない」って...
だからってなんでお慈悲で義妹(25才と23才)に小遣いやらなきゃいけないの?
あんたの借金(400万)をなんで私が返すの?
だいたいあんたの息子も息子。結婚して家計費が一緒になったからって
人の財布から金抜いていくな!
そのこと言ったら「家の息子ならやるかも...」って(呆)
何で結婚前に気づかなかったんだろうって自分を呪ったよ。ほんとに...
あんまりにもムカついたから3ヶ月で離婚しました。
当然のごとく離婚の際にはお金を要求され「結婚式のときにかかったお金を返せ!」
と義妹をはさんで言ってきましたけど。
結婚式の費用なんて1銭も出してないはずなのに...(お祝いすらもらっていない。)
あまりにも腹立ったので、300万投げつけて「金の亡者は地獄に堕ちろ!」
と叫んでしまいました。

今は再婚しましたが、舅と姑はとても私のことを大事してくれるのでとても幸せです。
「離婚して正解だったなぁ」と心の底から思っています。

690 :名無しさん@HOME:2001/07/18(水) 17:13
>>689
300万投げつけたのかー。ふとっぱらじゃ!
私にも投げつけてほしい。「亡者」と言われてもいいぞ!

691 :sage:2001/07/18(水) 17:18
>>690
いや、それだけ払っても離婚したかったんです。
定期預金とか解約して...なけなしのお金でした。

692 :名無しさん@HOME:2001/07/18(水) 17:18
ごめんなさいsage間違えました。

693 :名無しさん@HOME:2001/07/18(水) 19:14
>>689
それ姑云々以前に旦那が最悪。
再婚して幸せでよかったですね。

694 :名無しさん@HOME:2001/07/19(木) 08:17
もう、心のそこから嫌いなので何を言われても
カチンと来てしまう。
同じことを実母、まったくの他人に言われても
何とも思わないことでも・・・・。
もう、限界なのかもしれない。
自分の頭の中パンクしそうだよ・・・。

695 :名無しさん@HOME:2001/07/19(木) 08:26
>>689
本当に今が幸せでよかったですね。

ちょっと具合が悪いって言うから
料理を作ってわざわざ家まで持っていったんです。
そしたら次の日わざわざ義妹からレシピFAXで
とりよせて
「こうやって作ったほうがいいんじゃない。
ちょっとねぇ・・・。」
と手渡されました。
確かに料理下手だけどさ・・・。
悔しかった。
旦那は怒ってたけど。
「うまかったよ。気にするな!」
ってそれだけが救い。

696 :名無しさん@HOME:2001/07/19(木) 08:29
>>695
それだけが救い、じゃなくて、充分じゃないの?
>旦那さんの言葉。
もう何もしてやることないよ。
娘もいるみたいなんだから。

697 :695:2001/07/19(木) 14:01
>>696
ありがとう。
充分ですよね。
あなたの言葉で救われました。

698 :名無しさん@HOME:2001/07/27(金) 18:40
あげ

699 :名無しさん@HOME:2001/07/28(土) 04:47
今夫の実家から帰ってきました
車で40分の距離なんですが、ずっと悔しくて泣いていました
夫が出世しないのも、子供ができないのも、貯金額が増えないのも
すべて嫁である私が悪い、できそこないと姑に言われ、
夫はテレビの野球に夢中・・もう、なんだか疲れ果てた感じです

700 :名無しさん@HOME:2001/07/28(土) 05:26
>>699
私ならブチ切れてその場で出て行くけどな。
あなたが弱い、優しいから言うんだろうねそういう事。

別れた方が幸せじゃないですか?
働くけど精神的に落ち着くのと
耐えながら食べるのに困らない暮らしをするのとどっちがいいですか?

子供もいない今ならチャンスだと思うんだけどなあ。

701 :名無しさん@HOME:2001/07/28(土) 09:29
夏休みになって、息子(6歳)の友だち(女)が
毎日やってくる。
息子にベタベタするわ、命令するわ、本当にむかつく。
姑の気持がちょこっとワカタ

702 :ジェットにんぢん:2001/07/28(土) 10:30
>>120
亀レスだけど、泣けた。そいつ逝ってよし!!
むしろ逝け!

703 :名無しさん@HOME:2001/07/28(土) 11:26
>>700
働くけど精神的に落ち着くのと
耐えながら食べるのに困らない暮らしをするのとどっちがいいですか? >
私も今その選択に悩んでいます。699じゃないんですが・・・

あぁぁ〜〜〜どうしよう・・・・(鬱

704 :名無しさん@HOME:2001/07/28(土) 11:29
>>701
激藁

705 :名無しさん@HOME:2001/07/28(土) 14:03
>>695
あなた優しいね・・・・・。姑の言う事なんて気にすんなよ!

私は昔、母の日に夫が「ケーキでも焼いてあげたら?」
と言うので、一生懸命作ったよ。
で、持ってったら「○○はこうした方がもっとおいしくなる」
とかってさんざんネチネチ言われたあとに
いきなりその場でケーキを切り分けて私達に「食べなさい」
で、その場にいたお客さん数人に
(舅と姑は飲食点経営なので店に持って行った)
「素人が作ったもんだからあんまり美味しくないですけどどうぞ〜」
と食べさせていた。 で、残った数切れを「後で頂くわ」
とどこかに持って行ったよ・・・捨てやがったな・・・きっと。
次の年の母の日は、テキトーーに花束買って
姑がいない時に店に置いて行きました。 

706 :名無しさん@HOME:2001/07/29(日) 01:30
きれたって程でもないんだけど。
夫の帰りが遅い日は義母と2人で夕食というのが多い。
実母は食べることが好きなせいもあって、料理に手をかけるほう。
私も夫においしい物を食べさせたい&自分も食べたいので色々手間を
かけて作る。はっきりいって義母にはおまけに作ってる。
なのに「2品くらいでいいのよ〜。あまり食べれないし」だと。
おまえのために作ってるんじゃないぞ!!!

707 :名無しさん@HOME:2001/07/29(日) 02:21
舅が意識不明になるまで姑は実の子であるダンナどころか舅の兄妹達にさえ
肺ガンである事を隠していた。駆け付けた時にはもう会話などできるはずも
なく、舅の兄妹達は激怒(当たり前だよね)。
そして集中治療室に入る時、一度に二人しか入れないので私と姑が入ったんだが
姑がでかい独り言。「死ぬんだったらさっさと死んでくれたらいいのに」
すぐそこに意識がないとは言え舅がいるのに、どういう神経してるの?
これでこいつが地獄に墜ちなかったらとってもやり切れないわ〜。

708 :名無しさん@HOME:2001/07/29(日) 02:42
>>707
いや、夫婦の事はわからんからなぁ。
相手の死の間際に復讐しようと思うにいたる、長い長い長い歴史が
あったのかもしれないし。
・・・・でも、性格悪いっすね、お姑さん。
これで順番逆だったら、お舅さんはどうだったんだろうとか考えると、
その根深さにぞっとするなぁ。
そうまでして夫婦やってた理由ってナニ?遺産?

709 :名無しさん@HOME:2001/07/29(日) 02:45
姑の世代は離婚しても実家に戻れなかったり
女が1人で生きていく環境が今ほど無かったんだよ・・。>>708
50歳も過ぎると
「ここまで我慢したんだから遺産ぐらいもらわにゃ損。
今更離婚して掃除のおばさんも嫌」
って心境になるんだろうしね・・。

710 :名無しさん@HOME:2001/07/29(日) 03:18
>>708の姑の気持ちがちょっとだけわかる。
旦那に復讐してやろうと言う気持ちがあるから。

711 :名無しさん@HOME:2001/07/29(日) 03:55
やっぱりいつの時代も嫁姑の確執ってあるのね…。
私の母は私に、「新婚の頃、お父さん(自分の夫)が熱出して寝込んだ時に
おばあちゃん(姑)が『これを○○に食べさせてやって…』って鶏のもも肉
一本だけ持って来たのよ!私にはな〜んにもなし!そんなのってある?
頭きたから私がそれ食べてやったわ」と、もう30年以上昔のことを実に
細かく語ってくれるもん…。

712 :名無しさん@HOME:2001/07/29(日) 14:40
別に切れたわけじゃないんですが、、、
結婚してまもなくの頃、姑の実家に遊びに行って二人で会話していた時、
「私は母を結婚前に亡くしてるのよ。とても悲しくてね、生きていけないと思ったくらい」
と言われた時にはなんだか引きました。
結婚前ったって、成人後らしいし、生きていけないって程の親子関係って何?
そういうベタなお付き合いを私にも望んでいる?(まさか!)
新婚の嫁(つまり他人同然)にいきなりそんな話するものなのか?

713 :名無しさん@HOME:2001/07/29(日) 15:04
>>712
>新婚の嫁(つまり他人同然)にいきなりそんな話するものなのか?
うちは、結婚してまもなくの頃、姑からアルバム(姑の赤ちゃん
〜青春時代の写真)を見せられながら、
「私、子供のころ、みんなに妬まれたのよ。
うちは、他所よりチョット余裕があって、日本舞踊を習って
いたりしたから、それも当然よね。」って言われて、
カナ-リ引きました。 

714 :名無しさん@HOME:2001/07/29(日) 16:34
>>707 さんじゃないけど 義両親と私達夫婦でお出かけした帰り道に
旦那が「焼肉食べにいこうよ」と誘ったんだけど 姑は「お腹空いてないから あんた達の家に寄ってお米が食べたい」と
言い出した。旦那は私を気遣ってくれて
「朝から出かけてるのに飯作らせるの?」と言ってくれたが
「いーの!お米とお茶だけで!!」とお腹空かしてそうな舅の意見も聞かずに言い張る。
旦那も私もあんたの旦那もお腹空かしてるんだけど・・・と思い
帰宅してオカズを作り始めたら
「ご飯だけでいいって言ってるじゃない!」としつこい。
あんた以外の人の分なんだってば!もうっ!!

しかも手伝いもせずに家で飼ってる小型犬を「私、犬とか猫って嫌いなの!」と言いながら
ラジコン使って苛めてた

715 :名無しさん@HOME:2001/07/29(日) 16:41
>>714
>ラジコン使って苛めてた
厨房なみに若々しいお姑さんですね(苦笑。

716 :名無しさん@HOME:2001/07/29(日) 18:22
第2子妊娠前に安定剤を飲んでいた時期があって
医者から妊娠の解禁が出て間もなく妊娠。
姑に何気なく報告した時の第一声。
「子供は大丈夫なの?」
おめでとうも何も無しでこの一言。
何の問題を抱えてなくても障害が出る事もあると言う事が
まるで分かっていない。
確率の問題であって絶対大丈夫なんて誰だって言える事ではないはず
なのに・・・この人ってアホ?と思った。

717 :716:2001/07/29(日) 18:24
因みに産まれた子供は至って健康優良児。

718 :名無しさん@HOME:2001/07/29(日) 19:38
>>717
よかったね。

719 :名無しさん@HOME:2001/07/29(日) 20:42
>>713
うちの姑も社長令嬢のお嬢さまだったらしい。
草履がほとんどだった時代、外套と革靴だったそうな。クラスでそんなのが
2〜3人だったので、ことごとく嫌がらせを受けてつらかったとか聞かされた。
「金持ちもつらいものなのよ」
・・・・いや、いじめられた気持ちはわからないでもないけど、アンタが言う
とむかつく。自慢だと思うし。

しかし、お茶とお華と和裁洋裁料理を学び、お琴までたしなむ姑の存在って、
ほんとにつらいものなんです(涙)。どうあがいても私のやることなすこと
全部ダメダメに見えるらしくて。それは事実なのだが。

720 :名無しさん@HOME:2001/07/29(日) 22:34
>>719
時代が違うでしょー?
お茶・お花・和裁・洋裁・お琴ってセットで花嫁修業。
ちょっと良い家の娘だったら、全部嗜んでるよ。(w
私の母も同じ世代なんだと思うけど、上記全部嗜んでるもん。
その時代には普通のことだと、割り切れば?

721 :707:2001/07/30(月) 00:38
>>708
いや〜、それがね、舅は真面目でとってもいい人だったの。
言っちゃなんだが、姑ってすんごくだらしなくって、家の掃除もしなけりゃ
毎日のように遊び歩いて、食事もデパ地下で買って来た惣菜って事もザラ。
あの時代だから見合いでなんとか結婚できたんだろ?って人なの。
それでお金に超汚くて、私なんか自分の結婚式のお祝巻き上げられるし
舅の遺産もなんの説明もなく書類書かされて相続してないし(それは姑の
面倒見たくないので分かってて放棄したんだが)、姑の妹が熟年離婚して
再婚したら「もっと金持ちと結婚すればいいのに」って言うんだよ〜。
親戚が集まっても姑の悪口ばっかだし、どうも友達もいないみたい。
今は私や実の子にまで相手にされないので溺愛してる長男(マザコン)を
奪った兄嫁にしつこく「子供まだ?」って電話かけまくってるそーです。

722 :名無しさん@HOME:2001/07/30(月) 08:54
>>719です。

>>720
>その時代には普通のことだと、割り切れば?

じゃあ姑にも今の時代は、って割り切って欲しいなぁ。
外套と靴が買えるくらいのおうちがマレな地方で「私はその当時では
普通じゃなかったのよ」つーのがご自慢&今の時代にもそのくらいさせてる
お嬢さんが欲しかった、が姑の主張なんです・・・・
結婚前、付き合ってた頃にも別れさせようと画策が入りました。

しかし義妹には「かわいそうだからさせられない。嫁ぎ先のお姑さんが全部
やってくれるからいいわよね」で花嫁修業はゼロ。何かがおかしい。

723 :名無しさん@HOME:2001/07/30(月) 09:45
昨日旦那の実家に行った時、
旦那が新しく変わった携帯の番号を姑に教えた。
「で、あなたは携帯持ってるの?」と私に姑。
「持ってないです」と私。
「必要ないもんね〜」と姑。
どうせ専業で友達少ないから、携帯の必要感じなくて持ってないけど、
姑の最後の一言になんかむかついた。

724 :名無しさん@HOME:2001/07/30(月) 09:59
先日同居の義母が日帰りの旅行にでかけた。
朝早ーく家を出てったので顔を合わさなかったが
私宛の手紙がおいてあり、「夕方義姉の子供が来るからよろしく」と
書いてあった。私にだって予定があるんだ!!もっと早く言えよババァ!
自分が都合悪いなら預かるな! 

725 :愛と死の名無しさん:2001/07/30(月) 11:10
>>724
手紙コソーリ捨てて、出かけちゃえば良かったのに。
「あら、置手紙なんてありませんでしたよ?」って。

726 :名無しさん@HOME:2001/07/30(月) 16:54
>>724 >>725
手紙は義父も見てるから捨てるわけには・・・。
でも義父に言って 自分の用を優先したさ。(義父がちょっとの間子守してた)
あんな奴の為に子供達も楽しみにしてたイベント
キャンセルするなんてまっぴらだもん。

727 :名無しさん@HOME:2001/07/30(月) 16:59
>>726
それでこそ「母」だ! よくやった!

728 :名無しさん@ご利用は計画的に:2001/07/30(月) 21:36
近々、義妹が結婚の予定。
姑に「ご祝儀はずんでね」と言われた。
そりゃあ身内だからそれなりにはする予定だけど
なんでそんなこと言われなくちゃいけないの?

729 :名無しさん@HOME:2001/07/30(月) 23:13
うちなんか義兄の結婚式の祝儀、私が自分の妹に10万包んだって話
忘れてなくてしっかり請求されたよ。しかも実の娘(私の義妹ね)にまで
「○○さんは10万出すって言ってるし、あんたも包むのよ!」って
嘘までついて金出させようとしたぞ。
そんときは頭に来て結婚式辞退させて頂きました。ダンナは兄弟だから仕方なく
行かせたけど、「弟なのにお義兄様に頂いた御祝儀より多いのはどうかと...」
とか言って半額(でも5万だぞ?)に値切ってやったね。

730 :名無しさん@HOME:2001/07/30(月) 23:35
ご祝儀っつーか、「お祝いのプレゼントなんかあげてやって」
と姑にひそひそ声で言われた。
義弟の奥さんの兄弟がTVプレゼントしたんだって。
言われなくても分かってるつーの!
その前に、義弟夫婦に既にパソコンやったんだから
それで勘弁してくれ〜

731 :728です:2001/07/30(月) 23:37
>>729
いくら姑でもお金のことまで口をだすのは本当に
勘弁してほしい。
結婚式を辞退した気持ちわかるよー。
私もこれからまた色々言われるようだったら行きたく
なくなりそう・・・・。

732 :729:2001/07/31(火) 00:12
>>731
気が重くて、ちっともお祝気分になれないよね。
大体私が結婚する時、義兄がお祝に10万くれたらしいけど私達
受け取ってもいないの。姑が預かってそのまま勝手に食器棚や
テーブルセット買ってしまった。待ち合わせの家具屋に行った時は
既にそのお祝は支払いに使われていた...(涙)。
それにお祝は気持ちなんだし、姑なんか無視無視。文句言うなら
「お義母様の御葬式には香典たっぷりはずみますわ!」と言ってやれ。

733 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 01:02
新しいパソコンを買ったとき、前の古い機種を、再利用するために
一時的に(自分たちの寝室の)床にばらして置いといたら、姑が
勝手に「要らないから置いてるんだ」と思い込んで、姑の親戚に
話をつけて、いきなりあげてしまった。
「あれ、使うんです」と言ったら「そんなの最初に言ってよ!あんな
風に放っておいたら要らないと思うじゃないの!」と逆ギレ。
・・・でも、自分たちの寝室に、じゃまにないように置いといたのを、
断りもなしに勝手に手配する方がおかしいと思いません?
しかも、「あれ要るの要らないの?」なんてひとことも聞かれたこと
もなければ、「要るって言う人がいるんだけど、あげてもいい?」とも
言われなかったのだが。・・・いくらするかも知らないくせに!

734 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 02:01
次は姑の寝室を荒しに逝きましょう。>>733
こーゆーボケ入った人は言っても理解できないからね。
そんな私は新婚の時、ダンナの親と4人で私の実家に帰省した事が
あるんだが、朝ダンナとHしてたら義母が「あんたらいつまで
寝てるの!」って乱入してきました。あの〜、私の実家なんですけど?
実の親が「疲れてるだろう」って寝かせてくれてるのに、自分の
家のように振舞うおめーは何様だ?
自分ちならともかく、義母はどこ行ってもこんなカンジなので
実の子や親戚中に嫌われております。

735 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 02:07
>>734
えっち見たときの姑の反応が知りたいです。

736 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 02:21
>>733
アパートが狭いので、本棚に入りきらない雑誌を
ダンナの実家の部屋に置かせてもらっていました。
ある日ダンナの家に行ったらババアが
「部屋にあった本、回収に出したけどよかった?」だって・・・
捨てちゃってから聞くなよ。本当に根性が悪い。

737 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 02:40
結婚して半年しか経ってないときに、どうして子供生まないのかと聞かれた。
デキ婚したわけでもないし、作らないともいってない。
ただ最初の1年はふたりで過ごしたいと思っていたので、
「子供はもう少ししたら、考えてますよ。」と伝えた。
すると「なに?あんたたちセックスしないの?
セックスしないのは一番の離婚の原因なのよ。」と言われた。
だれもセックスしてないなんて言ってないが、こちらの夫婦生活を解説する気もない。
金のこと言われるのも不快だが、セックスのこととか言われるのは
すごく気持ち悪い。

738 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 02:46
>>737
ババア一般の社交辞令『子供はまだなの?』の度を越して、
異常にセクースの事きく奴居るよね。それって、自分が(ババア)
欲求不満とか、ババアのくせに妙に女を意識してる奴に多くないかな?

739 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 07:44
>>737
うちのくそばばは「夫婦生活」っていうよ。
きもー!
ストレートにせくーすと言われるより100万倍くらい恥ずかしい。

740 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 07:47
>「なに?あんたたちセックスしないの?

おおかた、女性週刊誌やワイドショーで「セックスレス、今急増中!」ってな
記事でも見て興奮したものと思われ。
ババアはそれしか情報源が無いからね…視野狭いし。

741 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 08:04
>>737禿げしく胴衣!なんで自分の息子に聞かないかね?
シモのことまで心配されたかない

742 :名無しさん@HOME :2001/07/31(火) 08:15
7つの孫に盗みの罪を着せるのはやめて!

無くなったものは翌日には自分の部屋から見つかったのに謝罪も無し。
孫が泣きじゃくって「やっていない」といっても責め立てたくせに。

743 :ジェットにんぢん:2001/07/31(火) 09:16
孫って普通可愛がるものなのにねぇ´Д`;

744 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 09:38
実家に帰れない。

実家に帰ると機嫌が悪くなり、口も聞いてくれなくなるので帰れない。
実家の母は帰ってくるのを楽しみにしてて、
「車で迎えに行ってあげようか?」とまで言ってくれてるのに。

返事できない自分がつらい・・・。

あ、でも、孫はかわいがってくれます。
見ているこっちがムカムカするくらい・・・。

745 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 09:39
>>742
それ、ボケですよ。まだらボケはじまってますね。
うちの義理ヴァヴァも自分の部屋にしまいこんで忘れた着物を
「嫁が盗んだ」って大騒ぎしてたっけ。
自分の箪笥からその着物が出てきたら、認めたくなくて
「これじゃなかったかもしれん」とかわけわかんない事言ってた。
姑がかわいそうでした。

息子さんには
「おばあちゃんは年とっちゃって、時々忘れちゃうの。かわいそうだね。」
って言っておいてあげてください。
「ボケちゃってもう嫌になるねー」とか言うのは厳禁。
年寄りや弱い人にひどい事をしても平気な人間になりがち。

746 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 09:41
>>744
誰が機嫌悪くなるんでしょうか?
主語がないのでちょっとわかりづらい。

奥さんが?姑が?

747 :744:2001/07/31(火) 10:58
>>746
すみません!姑です!もちろん!

姑のことになるとつい気持ちが高ぶるもんで・・・。

748 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 11:32
>>744
姑が怒るから自分の実家に帰れないというわけですね。

むくれたって一生そのまま怒り続けるわけじゃないんだから
帰っちゃえば?
そんなに楽しみにしてる実家のお母さんがかわいそう。
孝行は生きているうちにしないとね。

孫のいう事なら効きそうなら、孫から言わせるとか?

749 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 11:37
>>748
>孝行は生きているうちにしないとね。
本当、おっしゃるとおりだわ。 744さん、頑張って帰れ!

750 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 11:54
>744
帰ったらいいんだよ、楽しそうに!
私も実家に帰ると母親がそりゃあ嬉しそうなので
「もっと頻繁に来たいな」っていつも思う。
「こっちのおばあちゃんはいつでも孫と遊べるけど、向こうのおばあちゃんはそうじゃないからね〜」って
にっこりはっきり言えばいいんだよ。
負けないでね。
私も舅姑(近所に別居)にいつもそう言って実家に帰る。
不公平にはしたくないよね。

751 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 13:00
姑ってなんだろね?嫁を娘みたく扱わず「あの人」扱いしてるわりに
実家に帰ったらむくれるよ。ウチも。

あと、旦那と私が仲がいいと露骨に嫌な顔して
ささいな口喧嘩した日にゃ
「OOくん(いい年した旦那をいまだに クン付け)、いま いー顔したわ!♪」

このスレの姑版
『嫁のこの一言にキレた!』ってのを観察してみたい。実態つかめそう。
ま、老婆にはパソコンなんて扱えないけどね。

752 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 13:11
>>751
姑って平気で嘘つくから。少なくともうちの姑はそうです。
だから、『嫁のこの一言にキレた!』スレが出来て書き込みがあっても
「自分はこんなによくしているのに・・・よよよ」みたいな
嘘ばっかり話が続きそうで読みたくないなあ。

嫁が「嘘つき!」って乱入してきたらおもしろくなるけど(藁

753 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 13:11
>>751
アイタタッ そのババアの台詞、寒すぎ。

754 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 13:17
>>751
そんなこと言われたら、
即「お義母様も最高に意地悪な顔してますわよ。いい顔ですわ。」
って言ってやりな。
むかつくヴァヴァだね。

755 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 13:55
嫁はおとなしく引っ込んでたらダメだよね〜
バトルになろうが、泣こうが、自己主張は最大の武器〜

やったるわ!>お義母さま

(お義母さまとは義理の母と書く。妻から見れば義理なの!娘じゃない!
他人同士の御付合いしましょーや)

756 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 14:54
年末に帰省したとき。何か電車に酔ったらしく
ちょっと具合が悪くて青ざめつつも荷ほどきをしていた。
すると姑が満面の笑みを浮かべてやって来て一言,
「今日はお客さんでいいけど,明日からは手伝ってよね」
・・・今までの帰省で私,一生懸命手伝ってきたけどそういうこと忘れたの?

その次の日は風呂から出てくるところを待ちかまえていて
「子供はいつ作るの?」としつこく聞いてきた。
頭に来たので「子供嫌いですから」と言うと
「え〜」と巨体をぷるぷる震わせぶりっこ。
ところてんの機械で押してやりたかった。

757 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 15:50
旦那へ

お付き合い時代は「おれ哲学方面にハマッていたから」等、
小難しい本をしかめっ面で読んだり、ラブホテルにもヘッセ
の小説を持ってきましたね。博学な面を覗かせつつ愉快なジ
ョークもぶっ飛ばすアナタにメロメロだった私。長い付き合
いの間にすっかりボロが出てきましたね。なんと誤読してい
る漢字の多い事!なんと食事のマナーがぶっ飛んでいること
なんと電話の応答がしどろもどろで、上ずった声で逆上せて
いる事。指摘するとまぁ面子丸潰れ!切れること切れること
密かに腹の中で嘲笑しているのをご存知でしたか?いい加減
に知ったかぶりはよした方がいいですよ。

758 :名無しさん@HOME:2001/07/31(火) 15:51
>>757
ギャ!ゴメソ。スレ違いだったわ!!お邪魔しました・・・

759 :名無しさん@HOME:2001/08/01(水) 00:29
うちは実家が遠くて、お互い気軽に行き来できない。両親が私達の家に来たのは
婚約した時だけ、結婚式の時は仕事が忙しい時期で家族も親戚もとんぼがえり。
2年前に分譲買った時、両親と母方の祖母がこれまた遠くに住む母の弟のとこに
遊びに行ったついでに新居に寄ってくれたんだけど、その事に姑は嫉妬。
いきなり電話で「今から行く」とか言うんで都合悪いし断ったら「自分の親は
呼んどいて!」とぬかした。頭に来て「うちにはついでに寄っただけ。大体
お義母さんなんか呼んでもないのに正月に始まりクリスマスまで行事の度に
年中勝手に押し掛けて来てなんなの!?うちの親は孫と一緒に誕生日も祝った
事ないの知ってるでしょ!」って電話切ってやった。

760 :名無しさん@HOME:2001/08/01(水) 00:36
>>757
いや
チョトおもろかったよ。

761 :名無しさん@HOME:2001/08/01(水) 00:37
>>759
カコイイ
ホレタ

762 :名無しさん@HOME:2001/08/01(水) 01:00
>>759
その場でそれだけ言えるあなたはエライ!
私なんていつもその場ではあまりの事にぽかーんとしちゃって
後から「ああ言えばよかった!キィー!」だもの。

何かあった時に言いたい事、今のうちに練習しておこう。
759さんみたいに痛快に言ってやりたい。

763 :759:2001/08/01(水) 01:45
なんかねー、ある日私の中で何かがぷちっと切れたんだよ。
それからかな、暴走しはじめたのは(W)。
それに姑もかなりな人で、自分のした悪行の数々を指摘されると
「あ〜、あれは忘れた」って言うんだもの(覚えてるくせに〜)。
それからは「忘れるならいいでしょ」と手加減ナシ。
もし姑がパソコン使えて2ch知ったら絶対「鬼畜な嫁」とか
スレ立てられそうだ...。

764 :名無しさん@HOME:2001/08/01(水) 03:25
「ピアスなんて娼婦のするもの」なんて言われてキレるのも
大人げない気がするから、こらえてるけど、
こらえずにキレちゃったほうがいいのかなぁ?
「何もしなくていいわよ」っていいながら
旦那には「何もしない」っていってるの聞いたりすると
ほんと、うんざりだわ・・・

765 :名無しさん@HOME:2001/08/01(水) 04:10
>>764
一回言われた程度なら切れては大人気ない。
でも、毎回会うたびに言われるならなんとかした方がいいね。
言い返すなり、ピアスはずすなり、お好きにどうぞ。

766 :名無しさん@HOME:2001/08/01(水) 04:21
ピアスは義両親に会うときは、もう絶対にしない。
最初に挨拶に行ったときに、小さなパールのピアスしてただけで
それ以後は一切つけてるのみせたことないんだけどね。
でも、してないのに言われ続けると、耳切る事しか思い浮かばないや。
というか、ピアスは小さなたとえです。
妥協できるとこはするけど、「背が低くてみっともない」と言われても
どうしようもないし、かといってヒールが高目の靴を履いたら
また「水商売みたいだ」って言われるし。
私に対して言うことと旦那に対していうことがあまりにも違い過ぎるのも
どうにもできないのよね。
まぁ、嫌われてるだけだろうから、仕方ないやね。

767 :名無しさん@HOME:2001/08/01(水) 09:29
>>766さん
ピアスの穴、ふたつとかみっつ開けてやれ〜。
11pヒールに網タイツでもはいて、目の前で
脚組んでやれ〜〜。(その前に、転ぶなよ(笑))

というのは冗談だけど、そういうこと言えば
ダメージ与えられると、かなり見抜かれてるみたいですね。
いじめに近いです。強くなろう。妙な因縁つけられたら
わざとびっくりして「え…。今どきこのくらい普通ですよ」くらい
言おう。

768 :名無しさん@HOME:2001/08/01(水) 09:56
>>759
私もなぜか ある日突然言い返せるようになったよ。
後であんなこと言われたー とかずっと根に持ってるより
あんたのその言葉、態度で傷ついた!ってことを
はっきり言ってやった方が相手の為にもよいよね。
って私も昔のことを 今でも怨んでるけどね

769 :名無しさん@HOME:2001/08/01(水) 13:01
>>759
ステキです。うらやましい・・・。

770 :名無しさん@HOME:2001/08/01(水) 16:20
もうすぐ出産。検診のあとの報告を怠ったら
ケイタイまで電話がかかってきて「どうしてたのよ〜」
あれこれエラソーに説教した後、「ともかく、がんばってもらいますよ」
だって。アンタの為に産むんじゃないんだけど。アンタに言われなくても
ちゃんと心構えはできてます。

771 :名無しさん@HOME:2001/08/01(水) 18:21
>>770
うわ〜〜〜。
この間やってた「命の現場から」?だっけ、あのドラマみたいね。
「○○は○○家の跡取りです!あなたの子供じゃありませんっ!」って
ドキュソなヴァヴァが言ってたっけ。
ただでさえ妊娠中って大変なのに、神経逆なでしないでほしいよね〜。

772 :名無しさん@HOME:2001/08/01(水) 23:58
うちも初めての子流産した時「へえ」の一言だった。次に妊娠した時切迫流産
しかけてるのに「それで?赤ちゃんできるのできないの!?」と言われた。
それなのに自分の友人知人に(それも孫のいない人狙って)「やっぱり孫って
可愛いよ〜」とかほざいてるらしい。子供達の顔見ては「この子は○○家の
筋の顔だ」とか言ってるのを聞くと「え?誰が××さん(ダンナね)の子だと
言いました?3人とも顔が違うでしょ、父親もそれぞれ違うんですよ」とか
言ってみたくなる(ちゃんとダンナの子ですってば)。

773 :742:2001/08/02(木) 07:37
遅レスですが
>>745
ありがとうございます。おおせのとおり、基本はボケです。
ただいつもの場合なら犯人は私なのです。
私は慣れていますし、割り切っているので平気なのですが、
息子は、大好きなおばあちゃんに
身に憶えの無いことで責められたのがショックだったようです。
「おばあちゃんは病気なの。食べ過ぎると目が回って忘れん坊になっちゃうのよ。」
と言ってありますがこれからも同じ事が続いた場合、
745さんもおっしゃったように年寄りを大事にできない人間になっては…、と心配です。

スレタイトルに従って「姑のこの一言にキレました」を

「真○○で修行を積んだ私には、物事の真実が見える!」>犯人を特定できた根拠

774 :名無しさん@HOME:2001/08/02(木) 09:58
>>772
流産した時に言われた言葉って、一生忘れないですよね。
うちは流産した時、姑は励まそうと思ったらしいが、7年目にして
妊娠した事の方がよほど彼女には嬉しかったらしく、にっこにこ顔で
「よかったじゃない!できることがわかったんだから!」
いや、だから、今は流産してショックなんであり・・・・

それが許せなくて、結局再チャレンジはしてないのだけど、またできて
いないことに対して姑が言ったせりふ。
「なにやってんのよ〜早く私を楽しませてよ!」
ナニ言ってんだコイツ。あんたのために命かけて子供を生む気なんか、
ないっ!!

775 :名無しさん@HOME:2001/08/02(木) 10:31
>>「よかったじゃない!できることがわかったんだから!」

姑に言われるとどうかと思うけれど、不妊治療で産婦人科にかかっていたときに
できた直後流産して医者に言われました。
医学的にいうと妊娠しにくいのと、全く妊娠しないのは雲泥の差だとか。
私の姑も母も一緒に泣いてくれたから救われたけれどね。

776 :名無しさん@HOME:2001/08/02(木) 13:11
>>773
うわ、新興宗教かぶれも入ってるんですか>姑
それをみて「新興宗教って胡散臭い」と
反面教師に思ってくれればいいんですけどね。

ボケていったら「年をとったらまた頭の中が赤ちゃんに戻っていくのよ」
くらいしかいい言い方ないかもですね…

777 :名無しさん@HOME:2001/08/02(木) 13:22
周りではバーバのお陰ですっかり年寄り嫌いになった子供多いよ
「シツコイ」「わがまま」「何度も同じ話をする」「いばってる」

たしかに・・・子供相手にマジで喧嘩してて大人気ないよ
「子供(孫)が年寄りの機嫌を取らないのは嫁のしつけが悪いから」
などと本気でクレームつけるんだもん
チヤホヤして貰えるなんて勝手に期待して、思い道理にならないと
騒ぎ出したり、怒って帰ったり、付き合いきれない

778 :名無しさん@HOME:2001/08/02(木) 13:53
渡る世間は鬼ばかりの中華屋のバーバみたいのも実際には多い
んだと思う>結婚して驚いた

779 :名無しさん@HOME:2001/08/02(木) 14:26
ジジ・バーなんて家や近所に居なくてもチットモ困ることなんて
ありゃせん>不用品
かえって揉め事の種になることばかりだから・・・

780 :名無しさん@HOME:2001/08/02(木) 15:13
>>775
主治医は、産婦人科の先生にしてはいかがなものかと思うほど、性格
悪くて、口が悪いひとでした。でも、その人でさえも「今は次なんて
考えられないと思うから、ムリに立ち直ろうとしないで、気持ちが落ち
着いたらまた考えていこうね」と言ってくれたんですけどねぇ。
しかも姑はにこにこ顔のまま、「三軒隣の**さんとこは、先週生まれた
んだって〜!負けてらんないよね〜〜〜〜」と言ったのでした。
だから、負けるとか負けないとかじゃなくて、私は今子供をなくしたの
だけれども・・・・

姑のあの一連の言葉がなかったら、次を素直に考えられたと思う。
この先つらいことがあっても、その気持ちをきちんとわけあって乗り
越えることのできる「家族」じゃない。向うの楽しみを一方的に押し
付けられ、要求され、奉仕させられてるように感じる。
そんな人と、喜びを分け合うことはできないと思うから。

781 :名無しさん@HOME:2001/08/02(木) 15:22
嫁を家畜かペットだと思ってるんじゃない?
まったく、失礼しちゃうわね!!

782 :名無しさん@HOME:2001/08/02(木) 17:59
産業廃棄物>ばばー

783 :名無しさん@1周年:2001/08/02(木) 21:31
核廃棄物=ババァ

784 :名無しさん@1周年:2001/08/02(木) 21:33
生ゴミ>ババー

785 :名無しさん@HOME:2001/08/02(木) 22:07
生物兵器=ヴァヴァ〜

786 :名無しさん@HOME:2001/08/02(木) 22:41
子供と言えば、義兄夫婦はまだ結婚3年くらいなんだけど、どうも最近
流行りのHなし夫婦らしい。それはそれでいいと思うんだけど、運悪く
後から嫁いだ姑の娘に先に子供が生まれてしまい、兄嫁はしつこく姑の
「子供まだ?」攻撃に遭ってるそうです。自分がポンポン子供生んだからって
それはないでしょ〜。もし自慢のバカ息子(義兄)が役立たずだったら
どう兄嫁に詫びるのよ?いや...絶対に謝るワケないか。

787 :名無しさん@HOME:2001/08/03(金) 00:50
親戚の農家の長男が、お見合いで、すごく美人の気立ての良い女性とめぐり合って
結婚。彼女は一流企業のキャリアウーマンだったのだけど、それを投げ打って地方
までついて来てくれたので、親戚一同感動したのだな。なにせ、相手の息子の不出
来ぐあいを知ってたもので。
そして舅姑も「こんな田舎の農家にきてくれただけでありがたい」と下にも置かぬ
扱いであったのだ・・・・最初のうちはね。
そしたらある日、結婚前から奥さんが婦人科に内膜症で通院してた事が発覚。
それを知った舅姑は掌を返したように冷たくなって「だまされた!」「石女をつか
まされた!」と大騒ぎ、双方の家を巻き込んで大戦争になってしまった。

でも・・・・実は、夫は結婚前からアル中で、DV野郎だったのだ。
それは夫の両親しか知らない事だった。知ってて黙っていた。むしろ、子供が
できないのはそっちが原因で、夫が「Hできない」夫婦であったらしい。
だまされたのは奥さんのほうだったのだな。
夫が仕事を辞めても、暴れても、自分が立ち直らせられると信じて、奥さんは
頑張ったのだけど・・・・
結局離婚したけどね。でも姑はいまだに「あんなカスつかまされて」とか言って
るよ。夫側の親戚として、すごく恥ずかしいし、奥さんに申し訳ない。
その姑は、自分が農家の長男の嫁として散々苦労したのに、それなんだもの。

788 :名無しさん@HOME:2001/08/03(金) 01:13
>>787
絶句。
願わくばそのドキュソ舅、姑の血が
アル中息子の代で絶えますように…

789 :名無しさん@HOME:2001/08/03(金) 01:32
義両親真性層香、夫は軽い層香。
選挙の度に猫なで声で電話する姑。
結婚前から公明党には入れる気はないから、と夫には宣言していた。
それを知った義母は「公明党に入れないのなら棄権して欲しい」

いくら好きになっても、相手が優しい夫でも層香とは結婚するものじゃありませんね。
他にもいろいろと宗教がらみでは嫌な思いさせられました。
子供まで勧誘しだしたので離婚を検討中。

790 :名無しさん@HOME:2001/08/03(金) 02:12
>>787
石女なんて言葉、よく使えるよなー、その人たち。

791 :名無しさん@HOME:2001/08/03(金) 02:16
ほんと絶句しちゃうね

792 :名無しさん@HOME:2001/08/03(金) 02:31
内膜症イコール子供産めないと決め付けてるところもDQNだね。

793 :名無しさん@HOME:2001/08/03(金) 08:21
子供がまだ授乳中のときでした。アトピーなので
たまご、牛乳その他ひかえてました。それを知っていて
私に生クリームたっぷりのシフォンケーキを勧めておいて
あとで、「何で食べちゃうのかしらねー」ってどういうこと!
あんたが出すから、あんたの娘が作ったものだから
気を使ったんでしょうが!

794 :名無しさん@HOME:2001/08/03(金) 10:23
>>793
食べても、食べなくても、なんか言われるんだよね〜。
姑のしかける巧妙なワナ。

795 :名無しさん@HOME:2001/08/03(金) 11:17
>>793
どっちをとっても文句言われる時、私は文句言われた瞬間に
ふふん。(はー、やっぱりそうきたわね。)と鼻で笑う。
怒ったり辛そうにしたりするのは姑の思うつぼ。
自分の行動を先読みされ小馬鹿にされるのが姑にとって一番の屈辱だよ。
自然にできるようになるまでは時間がかかるが、できるようになればある意味楽しいよ。

796 :名無しさん@HOME:2001/08/03(金) 11:26
>>793
冷静に「罠にはめたのですか、鬼みたいなことされるのですね」と表情ひとつ変えずに
いってごらん。
そしてしばらくしたら泣く真似をする。
旦那の前でも泣いて愚痴る。
たまにだったらこの手は効きます。

797 :名無しさん@HOME :2001/08/03(金) 13:10
>>793
すごい姑さんですね。
お気の毒です。
旦那さんの前では当然しないのですよね。

うちの姑もそれに近いものがありました。
主人の前では絶対にしなかったので、逆に主人はすごく怒って・・・。
主人の弟が結婚して、また同じ事を言われる羽目になったようで、
さすがに息子2人に怒られて、懲りたのか、歳のせいなのか、
随分マシになりました。

長いつきあいですので、負けずに頑張ってください。

798 :名無しさん@HOME:2001/08/03(金) 16:08
姑に無理やり引きとめられて、近所のお嫁さんの悪口を聞かされた。
そして最後のシメのセリフが
「まったく〜、嫁ってどこのうちでもほんっっっと!ダメ嫁鬼嫁ばっかりね!!」
(にっこり)

・・・・やっぱしこれ、いびりですよね。

799 :名無しさん@HOME:2001/08/03(金) 18:08
>>798
反応を見て、喜んでるんですよ。
795さんの言ってるように、「へ〜そうなんですかあ〜、知らなかったわ〜」
とか言って、フフンと鼻で笑ってやれば?それもすごくバカにしたように。

800 :名無しさん@HOME:2001/08/03(金) 19:40
>>798
私もププと笑ってしまうのが一番だと思う。

そして言い返せるなら
「嫁の方ではみんな性格の悪い鬼姑と思ってるんでしょうね!」って
ニッコリ笑って言いたいね。

801 :名無しさん@HOME:2001/08/03(金) 20:37
>>798
嫁のくやしがる、辛そうにする姿は姑にとって至福の喜び。
いいおもちゃにされてるんだよ。
まともに反応するのは姑と同レベルに「下がる」のと同じ。

802 :名無しさん@HOME:2001/08/03(金) 21:05
嫁姑age

803 :名無しさん@HOME:2001/08/03(金) 21:40
家政婦は見たage

804 :祖母の苦労話・・・(苦笑:2001/08/03(金) 22:17
最近祖母に聞かされた話。彼女の姑の話。
焼肉やっても肉は食わせない、文盲なくせに手紙を開封する、
虎年の祖母を「男を食う」と噂する、そして極めつけに、
もう決まってて年賀状にも印刷した子供(私の叔母)の名前も変更する。
キレた祖母は、祖父の葬式に姑と小姑を呼ばなかったとか。
やたら姑を悪人扱いしていた祖母だが、実は自分が一番・・・

805 :名無しさん@HOME:2001/08/03(金) 22:22
>>804
積年の恨みはオソロシー!

806 :名無しさん@HOME:2001/08/03(金) 22:48
結婚したばかりの頃の話。
「実は親戚中で、姪の○子と結婚させたらどうかって話してたのよ。」
アホか!
新婚旅行にマジでついてきそうだったし。
ホテルの部屋まで同じにしろって言うんだよ。
お金がかかるからだそうで・・・
どっちにしても、頭おかしいよ。あの姑。

807 :名無しさん@HOME:2001/08/03(金) 23:29
お見合いン十回とことごとく失敗してたマザコン義兄。義母は私に、
「あんたの親戚か友達で誰かいい人おれへん?高卒でもいいから!」と
泣きついてきた。悪かったな、専門卒で!あんなの紹介したら私が信用なくすので
にっこり笑ってお断り。
ところが魔が差したのかそんな義兄と結婚してくれる人が現れた。すると義母は
「いい人が来てくれてよかったわ〜、大卒だし」ときたもんだ。
でも私にはイヤミのように義姉の自慢大会する割には陰で義姉にきっつい事
言っていじめてるらしい。腐るのは氏んでからにしてよね。

808 :名無しさん@HOME:2001/08/06(月) 11:54
最近嫁姑系が盛り上がらなくて寂しい。
みんな言いたいことは言い尽くしたのか?

809 :名無しさん@HOME:2001/08/06(月) 13:07
↑この人、いろんな嫁姑系のスレでこのコピペ貼ってる。
自分で盛り上がる話題を提供しろよ。ボケ!

810 :名無しさん@HOME:2001/08/06(月) 13:54
↑糞スレたてるよりは良心的です。
嫁姑系は私も大事に育てたいスレだ。

811 :名無しさん@HOME:2001/08/06(月) 13:57
嫁姑系おもしろ。
もっと盛り上がればいいのにね。
ちなみに私のネタは切れた。

812 :名無しさん@HOME:2001/08/06(月) 14:22
私のネタも切れた。
今盛り上がってる嫁姑系スレは「姑になりきり」のスレだな。
でもここの内容を姑側からに変換してるだけだからガイシュツばっかり。

813 :名無しさん@HOME:2001/08/06(月) 14:23
>>812
えっ。そんなスレありますか?
探してみよー。
私もなりきりたい。

814 :名無しさん@HOME:2001/08/06(月) 15:11
私の実家からのお中元が義両親の家に届いたとき。

「遠い所にあるお店から届いたから、
○○ちゃん(私)がインターネットで勝手に頼んだのかと思って。
実家の方に電話してご両親がお中元のこと知らなかったら
おかしなことになるからお礼の電話はかけてないわよ」

だって。。

なんじゃそれは?
私の父の名前で届いているのに?
電話するのがおっくうだっただけじゃないの?
人にお礼をいうの異常に嫌がる人だしさ。

なんか頭の中がねじれる。。

815 :名無しさん@HOME:2001/08/06(月) 18:28
>>814
なんか、言うこともやること(電話)もねじれた姑だね。
ごたごた言わずに嫁の実家にお礼の電話をすればいいだけなのに。
その方が姑自身の口も疲れないし、嫁も疲れない。

816 :名無しさん@HOME:2001/08/06(月) 21:06
私には姑はいない。私達が結婚する2年前に亡くなっている。
親戚の中では「ばあちゃん(義父の母)にいじめ殺された」と
いう説も根強い。姑は周りの人間が涙するほどいじめられたらしい。
なので、私達が結婚する時旦那側の親戚一同から「婆ちゃんがいる
うちは絶対同居するな。絶対いじめられて出て行きたくなるから」
と別居のお許しを貰った(勿論義父本人からも)。
そんな婆は現在94才。腰も曲がっておらず病気になってもその都度
不死鳥のように甦り今はピチピチに元気。
100才は必ず超えるだろう。この度妊娠して本音は2-3年内に同居した
かったのだが(今の住居より広いし義父は大好きだし)諦めた。
皆さん「憎まれっ子世にはばかる」なのですよ。強く生きてね。合掌……。

817 :名無しさん@HOME:2001/08/06(月) 21:14
>>816
でも、自分の母から妻を守りきれずに、母親のなすがままにさせて妻を苦しめた
夫ですよ<義父
同居したら、あなたも義祖母のいいように使われて、流産でもさせられたらどうします?
それを止めきれない義父でしょう?

818 :名無しさん@HOME:2001/08/06(月) 22:14
>>816
私も817さんの意見に同意だなー。
その義父はご都合主義で通してきたんだと思う。
自分が安泰なら、あとはうまくやってくれっていうように。

819 :816:2001/08/06(月) 22:41
>>817-818
いやいや、実は義父は1年の大半家を離れなければ
いけない職種だったのよ。
定年退職して家にいるようになってやっと義母を
守れるようになったらしばらくして、という展開
だったらしい。>親戚達・旦那及び義兄弟の話による

820 :名無しさん@HOME:2001/08/06(月) 22:57
>>819
だったら、なおさら嫁姑同居してる意味はなかっただろうになぁ。
本気で守りたかったら、別居させとくべきであったと思われ。

821 :名無しさん@HOME:2001/08/06(月) 23:11
義理父知らなかったのかなあ 嫁姑の仲の悪さを
知ってれば別居させてあげればよかったのにね。

822 :名無しさん@HOME:2001/08/06(月) 23:27
去年のことなんだけど、実家から義両親の元へお中元を贈った。
お返しにカニをおくってくれたらしい。
ある時、姑が旦那に「○○さん(私)のところでカニ食べた?」と言った。
「食べてない」と言ったら「●●ちゃん(旦那)がその頃向こうへ行くって言うから送ったのに、
向こうのお母さんはどうして食べさせてくれないの?ちょっとひどいんじゃない?」
と激怒。旦那は「お返しに送ったものを自分の子供に食べさせようとするのが間違い」と
はっきり言ってくれたけど、あの考えはわからん。
今年もそうなるのかなー。

823 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 00:42
うちはある時姑が「○○贈ってもらったんだけど、ちゃんと届いたわって
実家に電話しといてくれる?」と言った時からな〜んにも贈ってません。
もともと義理でしてたからうちの親もよろこんでやめちったよ。
そしたら盆暮れになると「あの時贈ってもらった××おいしかったわ」とか
言うようになった。欲しかったら自分で買って下さい。

824 :816:2001/08/07(火) 02:37
うーーん、どうすれば良かったんだろねぇ。
義父の父は義父が20才のときに亡くなっていて他の兄弟は皆
東京で家庭持ってたり婿に入ってたりで預けられなかったらしい。
婆は絶対地元から離れたくない!って人だし、田舎の長男だった
ので今の時代よりも母親を引き取るのが当たり前だったろうし。
昔は今ほど老人ホーム的なもの少なかっただろうし。
そんな状況の上、たまに家にいるときは婆は猫被ってるから詳しい
いじめはわからないし…本当にどうしようもなかったのでは?
と、なんか義父を庇うようだが(ワラ)私から見たらそこらの初老の
男性に比べればデキた人なのよ。
現在は婆と義妹と3人で暮らしてるけど炊事・洗濯等家事一般義父が
こなしてる。しかも上手い&美味い。子供達には煩い事一切言わない。
まぁ、家事は元々嫌いじゃないのだろうけど私は頭上がらないよ。

825 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 07:32
旦那の転勤で遠くに住んでるんだけど、来週から遊びに来ると言ってる。
しかも舅姑義弟とその嫁の4人で。うちは4人家族で4人が来たら8人。
寝るとこないのに・・・ハァ。
旦那が「一緒に来るなよ〜車も乗れないし、1泊ならまだしも10日もいる
のにどこでも寝れるなんて簡単に言うなよ〜」と言ってくれたのに もう
決めちゃってるからこっちの言うこと聞きやしない。
何でそんなに勝手なの? 「だってえ パパ(舅)がみんな一緒がいいって
きかないんですもの〜」って旦那に甘えてただろ? スピーカーで全部
聞こえてんだよ! そりゃ息子2人とその嫁2人従えて威張ってられるんだもん
気分いいよね? 8人分の炊事洗濯掃除なんかやってられっかっつーの。

826 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 08:17
>>816
相手の欠点が見えないのってそりゃもう恋だね。

827 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 08:45
「あなたの実家は自営業で付き合いも多いだろうから
式のやり方もすべてそちらの良いように決めていい」
って言ってくれたくせに、自分の身内には
「私達をないがしろにしている」と言っていたらしい。
そんな人だったとは全然気づかなかったよ。
うちもバトルが始まるのかしら。

828 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 09:01
>>827
多分それはね、「いえいえ、そうおっしゃらずにお義母様が仕切って
くださらないと・・・・」って謙譲して言うのが嫁の立場として当然
なのに、って思ってたんじゃないかな。
そんな腹芸、わかんないっすよね〜。
この先、相手の言葉を100%表面上鵜呑みにしてったらいかんですよ。

829 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 11:38
>>827
>>828の言う通り。
私もあなたと同様姑の腹芸でどれだけ嫌な思いをしたか・・・。
悔しいよね。
5年も経つとこっちも腹芸ができるようになってきましたよ。

830 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 13:54
>>814
>>823
うちの姑と一緒だ。同居だけど私の実家からお中元とか
いろいろ贈ってきても姑は絶対電話しない。
ちゃんと義両親宛てに届いてるのに、私に「お礼言っといて」で終わり。
他の親戚には電話してるみたいだから余計腹立つ。
私の実家からは毎回お礼の電話かけてくるが
時々お礼の電話が遅れたりすると
「届いたのかしら?」って嫌味言う。頼むから逝ってくれ。

831 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 14:14
>>830

814です。
めちゃくちゃうちの姑に似てる。。

そういえば、中元に限らず、
母からの旅行のみやげを渡しても、
お礼を言われた事がない。
「ああ、そう。」って感じで終わり。
なんで「ありがとう」といえない?

そういえば
御礼のかわりに、
「○○ちゃんのお母さんはよく遊べていいね」
といやみを言われたことはあったな。。
(今思い出してムカッ)。。

832 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 18:02
>>814
うわっ最悪だね。
なんか姑って嫁の実家を見下してない??
義姉の旦那の実家と比べると明らかに差別してると思う。

833 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 18:30
>>825
家もそんなことありました。
2LDKの家に私たち夫婦と1歳の子供と住んでるところに、
両親と、妹が二人来ました。6畳にタンスがおいてある部屋に4人で。
しかも布団は2組しかなかったのに泊まっていきました。
妹は、近くで1人暮らしをしていたので帰ると思っていたら泊まっていった。
私は食事の支度、洗濯、がんばらさせていただきました。
義父と上の妹が1枚の布団で寝ていたのには凍りつきました。
もう2度とくるなっ!!
それから、白髪染めの粉で私のくるくるドライヤーを真っ黒にするのもやめて!!
お盆休みに帰省しなくてはいけないので憂鬱。

834 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 18:32
お中元話、お歳暮の話しですが、旦那の実家は田舎
なんですね。でお中元とかなると旦那の実家からは
絶対私の実家には先に贈ってこないんです。
去年のことなのですが、8月になった頃姑から
電話があり「○○さん(私の両親)からお歳暮来ない
んだけど、今年しないのかしら」って私の旦那に言って
きたらしい。そんな事気にするなら自分から贈れって感じ。
でも何で自分の方から贈らないというと「(旦那の故郷は)
お中元、お歳暮などは女親から先に贈るもの」と決まってるみたい。
そんなこと知るかって感じ。そんなの男からでも女からでも
いいじゃん。電話してまで旦那にいちいち言うなんて、いやらしいわ

835 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 18:35
>>831
うちは逆に、姑が旅行好きで、実家の母は出不精。
「あなたのおかあさん、旅行も行かずにお金ばかり貯めてどうするの。
楽しみがない人生なんて私嫌だわ。」あーそうですか。そうですね。
金を使い果たしても援助しないからな。

836 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 18:39
結婚して初めてのお歳暮に実家からスモークサーモンを送ったら、
義母は、とっても厚く切って焼き鮭にして食べました。
後でそれを知った主人が「スモークサーモンだったのに・・・」といったら、
「そんなことしらんもーん。」
私たち絶句。
次の年からはふつうの鮭にしました。

837 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 18:49
お中元に奮発して手作りの店のハム・ベーコン等を送りました
一言「少なかったよ」って、おい!家族3人なら充分な量のハズだぞ
近所中に配るつもりだったんか?
マジで頭に来たので、今後一切なにも送らないことに決めました
(まー過去にもいろいろあったんでね、ダンナもブチキレらしい)

838 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 19:43
>>837
ぎょ。
もし本当に少なかったとしても、「少なかったよ」なんて言うか〜?
そんな親、何も送らなくてよし!

839 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 20:03
>>837
さつま揚げ50枚の刑だな(古い・・・)

840 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 21:36
新婚旅行から帰ってきたとき、
新居で田舎から出てきた義父母、義妹が出迎えてくれた。
わざわざ出迎えていただいて・・・と思って感謝していたのですが
実は、2.3日前から来て東京見物の拠点にしていた。
しかも、私たちがまただ使用していないベッドに、
両親が寝ていたのを知り、ショックで立ち直れなかった。
私の嫁入り道具だったのに。
なんてデリカシーがないのかと思い、信用できなくなった。
嫁には、南山か名古屋大学でて、英語が話せる人がよかったとか、
(田舎がどこか、わかっちゃうわね)
虫歯がない人がいいとか、(息子が歯弱いから。)言いたい放題いってくださって。
私のこと、アンタって言わないで。親にも言われたことないのに。
あー。ムカッ。大嫌いだよーだ。どうしてあの母から、この息子が育ったのか。
婚約して、挨拶に行ったときお墓に連れて行かれてここにはいるんだよといった。
わかってるけど22歳に向かって、いきなりそれはないでしょ。
マジ、辞めようかと思ったもの。結婚するの。
私がもし、若くして死んだら実家のお墓に入れてね。と姉に頼んであります。

841 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 21:38
>>840
嫁入り道具を使われたの、本当に気の毒・・・。

842 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 22:29
>>840
私南山だけど英語しゃべれないよ・・・
でも姑は「勉強ができる子より、高卒でも可愛げのある子が良かった」
と言うよ。
何でも気に入らないんだから、ほっときましょ。

843 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 22:45
出産後(帝王切開だった)、体調が悪いまま
退院し家にもどったら(当時同居)姑が
「おめでとう!、今日はご馳走だからね。」
ここまではいい。
その後の一言が、「今日はステーキよ」
と言って私の目の前に、パックの肉を
ポーーンっと置き「自分で焼いてね!」
退院そうそうもうこき使うのか・・・
自分で焼いて食べたわよ!皆の分も作ったわよ!
そして、実家にも帰らせてくれなかったわよ!

844 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 22:52
>843
ひどい〜!
帝王切開なんて後後しんどいのに、鬼姑だよ!
大体産後なんて回りのひとが「無理したらダメ」って労わってくれるものでしょ?
私も産後は舅姑と同居だったけど、新聞でもまじまじと読もうものなら
「後後にひびくから、やめたほうがいいよ」って注意されたよ。
普段同居なら出産のときくらい実家に帰らせてくれたらいいのに!

845 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 22:59
>>843
これからは実家にも堂々と帰ったら?
あなたの姑さんは優しさのかけらもないとみました。
それなら、これ以上気を使うことは無いんじゃないかなー。
だって、あなたのご両親には大事な娘と孫なんですよ!
それより、あなたの旦那さんは何にも言わないの?
その方が頭にくるよ。

846 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 23:12
>>844=843
どうも有難う!
今はおかげ様で別居していてせいせいしてます。
同居の時は旦那も気づいてくれず、私が半ノイローゼ
気味ななった時、やっと「実家にかえったら?」
の一言でその時に私の頭の中で何かが「ブチッ」と
切れ、それから旦那も私に対する態度が変わって
くれました。
実家にもよく孫を見せにいってます。

847 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 23:13
↑は843です。

848 :843:2001/08/07(火) 23:16
スマソ、847は私ですが
間違えました。
846のレスは、>>844=845
の方へのレスです。

849 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 23:26
披露宴の場所を、姑が勝手に決めてきて、夫の家の近くにさせられた。
普通中間地点にするよなぁ、とか思ったけど、まぁいい会場だったので。
前日、ウチの方の親戚は全員ホテル泊まり、夫の方は夫の実家泊まり。
自分の親戚をホテルに案内し、夫と一緒にご一同様に明日はよろしくとご挨拶して、
さて帰るかと思ったら姑から電話。「二人で帰りによってね!」(当時近距離別居)
そりゃー両方に挨拶が必要だろうな、でも自分はハナヨメなんだし、明日の
準備もあるから早く切り上げようね・・・・と夫と話して夫自宅に立ち寄ったら。

夫親戚は大宴会の真っ最中であった。
夫は宴会に引っ張り込まれ、私は引き裂かれて台所に拉致。
そして、そして、花嫁さんは・・・・誰もいない台所で、鳥のから揚げを揚げ
させられたのだよ。宴会場からは酔った姑の高笑いが聞こえてくるしさ。
油がはねて手に火傷しても、「あら、あなたどんくさいのね!」の一言さ。
夫はべろべろになってて夜中まで解放されないし。
それでも>>843さんよりはまだいいかなーと思ってしまった。

850 :845:2001/08/07(火) 23:35
>>846=843
ごめんね、旦那さんわかってくれてたんだー。
旦那さんも843さんがそんな苦痛をかかえてたなんて
知らなかったんでしょうね。
でも、843さんが真性ノイローゼにならなくてよかった。

851 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 23:38
まあ、いろんな理由で実家に帰れない人もいるけど、そうじゃなくて単に
わがまま?で里帰りするなって言うのであれば無視して帰ればいいんです。
でなきゃこの先もゴネれば言う事聞くとか思われて大変ですよ。それに産後は
ホルモンのバランス崩れて意味もなく落ち込んだりハイになったり...って
事もあるし精神的に落ち着けるとこで休養するのがいいですよ!
どこでも姑は「嫁は貰ったもの」と思ってるらしく私が結婚して初めて自分の
実家に帰る時、「○○家の嫁として恥ずかしくないように...」とか言われて
呆れた。だって私の実家だよ?だから「私は××さんと結婚したけど○○家の嫁に
貰われた覚えはありません!」ときっぱり言ってやりましたね。

852 :名無しさん@HOME:2001/08/07(火) 23:44
>>851
そういった意味では夫婦別姓はいいよね!
○○家の「モノ」じゃないんだから。

853 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 00:06
ひゃ〜、うちみたいだ>>849
うちもまだ具体的に結婚するとも決めてないのにある日突然姑が
結婚式場&日取りまで予約した。私の実家は遠くて、こっちでするに
しても駅からすぐのホテルが便利だとかダンナも言ってたのに、
ダンナの実家近く、しかも文化センター.....。
何度も断ったものの姑が「私が全部出すから!」とあまりに頼むので
しぶしぶ承諾したのが間違いの元。「全部出す」が「あんたら半分
出してくれへん?」になり、挙式後うちでお祝金の集計をしたあと
「私が立て替えた分返して」になった。でも当時舅が癌で入院中&
義妹が二浪中だったし、何よりコイツに金出させたら後々何言われるか
分からん、借りを作るよりは...と泣く泣く渡した。
すると残った分から更に「うちとあんたのとこで折半よ」と持ってった。
挙げ句に親戚には「私が(お金)出したった!」と自慢しまくり。
もちろん法事の時ダンナの親戚にホントの事ばらしてやったよ。
うちの親戚は「詐欺だ!帰って来い!」とカンカンだったし、親にも
「向こうとこっちとで別々に式を挙げればよかった」と言われた。
高い交通費かけて来て、私達にって渡したお祝が姑の遊ぶ金になっちゃ
そりゃ嘆くのも無理はない。

854 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 01:49
>>853
うちもだ・・。
えらそーに「全部私が出したった!」ってとこも、
お祝儀ガメやがったとこも。

うちは「私が家財道具一式揃えたのよ」だった。
嘘つけ!「無理矢理選んだ」の間違いでしょ?
金出したの、あたしだよ、バカ!
しかもアンタの選んだもの、1年持たずに壊れたわよ、安物ばっかり選ぶから。

おまけにお祝儀の袋を投げるようによこし、
「お返ししときなさいよ!それが常識よ!!」とほざきやがった。

855 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 06:13
>>854
すげーむかつく。むかついてきた。
うちも私にモノを渡す時 よく投げるようによこしやがる。
まるで女王様とメイドみたく。
おまけに 勝手に相談もなく買って来た婚約指輪(私たちは買うつもりなかった)だの
家具(趣味悪い)だの 生活用品でもヒジキ1KGだのを いつまでもいつまでも
「あんたたちには買えないくらい高いんだから!!」
「高かったわ〜〜〜!!返してもらおうかしら?」とうざい。

856 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 06:44
ねぇ〜 なんであんなに恩着せがましいんだろう 姑って。
いらんお世話じゃ!ほっとけっての

857 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 07:05
黙ってられないんだよね。
親戚集まった日にゃ、「私が」「私が」って同情や尊敬ののまなざしを浴びたいのか
1トーン高い裏声出して でっかい声で話し始める。

うちの場合は 旦那は何かを買う時に「これ、買っていい?」と相談するんだけど
冗談のつもりか何か知らないが テレビ見てて出てる品物、外出先で見かけた品物など
欲しいなんて言ってもいないのに
「あの人に買ってもらいなさいよ!」
「私にも買って」 と五月蝿い。

あの人って言い方もむかつく。

858 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 09:08
>>855
ヒジキ1キロ・・・・・。
そ・・・それはもう一生分ですなあ・・・。

859 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 09:37
うちの娘にピアノを買ってくれたことはいいけど
「100万円もした」だの「定期解約した」だのうるさい!
おまけにあれは、毎年調律の人が来て
そのたびに2万円近くとられるんだぞ。
調律のお知らせが来るたびに「タダより高いものはないってホントだなぁ」と思う。

860 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 09:57
>「私が」「私が」って同情や尊敬ののまなざしを浴びたいのか

国土大臣のおばちゃんがそうだよね、党首討論などで「アタクシが
アタクシはアタクシならアタクシよ」うざい。
あの年代のババァってなんであんなに自己主張強いんかね。

861 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 14:42


862 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 14:43
政治家が自己主張弱くてどうすんだよ(呆)。

863 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 14:51
>>862
扇のおばちゃんの自己主張は政策とかけ離れています。

864 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 14:53
>>863
同意。
「アタクシはきちんとやってますヨッ!」ってテレビの討論で怒鳴ってた。
何をやったか、どうやったか説明できてないのに。

865 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 14:54
だって保守ピタルだもーん!

866 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 14:58
姑にするならマキコよりは扇おばちゃんのほうがいいな(ワラ

867 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 14:58
姑の言葉に傷付いてしまった私に夫が一言。
「かあさんは悪気があって言ったんじゃないから」
その言葉を聞いて私はぶち切れた。
「悪気がなかったら何言ってもいいのかゴルァ!!」
夫にぎゃんぎゃん噛みついてやった。
その後、同居の話はなくなったのは言うまでもない。

868 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 15:02
>>867
でもマザコンは簡単には治らんぞー。

869 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 16:13
>>867
家の旦那もそう言ったよ 悪気はないからって。
私も867さんと同じく、
「悪気がなかったら何言ってもいいのかゴルァ!!」
って言ったけどいまだに同居中よ。

870 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 20:08
みなさん、いろいろつらい思いをされているのですね。
私は結婚1年目ですが、両親がすでに他界しており、
夫婦間や、彼の実家のことで悲しいことや、つらいことがあっても
なぐさめてくれたり、しかってくれる人がいません・・・
でも、友人に愚痴ったりしてなんとかがんばっていますが、
そうもいかない時もありますよね?
みなさんはどうしてますか?

871 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 20:30
ダンナの実家でむかつくことがあっても、ぜったい私の両親には言わないよ。
だって、よけいに心配させたくないから。
同居ってことで両親はとても心配していたから、
わたしがいろいろ愚痴ったらより心配させちゃうし。
でも、あまりに愚痴らずにうまくいってるを匂わせてたら、
最近では、電話や帰るたびに、ダンナの実家に迷惑かけるなよだの、
いろいろお説教してくるようになり、それも鬱。

ホントのことを言うべきかどうか悩むけど、でも
愚痴はダンナと、友人でがんばって受けてもらってます!

872 :ななし。:2001/08/08(水) 20:47
>>871
偉いなー

私は全部いってる。両親は哀しそうな顔する。
あーなんか、親不孝者だなって思うけど、本音をいえるのって両親だけなんだもの

873 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 21:26
私別居だけど、近所に住んでるんで干渉きついっす。
でも旦那に面と向かって言うのも気の毒なのでせいぜい思ってる事の2割しか言わない。
やっぱり実家の母親に愚痴っちゃう。
心配させて悪いなとは思うけど、何かあった時に一番親身になってくれるし。
子供が舅姑の孫の扱いに差をつけ過ぎて体調崩した時も力になってくれたのは実家の親。
舅たちは「なんで具合が悪いんだろうねぇ」なんてのん気に言ってて無茶苦茶腹が立った。
実家の親にはいつも感謝しても感謝しきれない。

874 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 21:39
>>873
ホント、親と呼べるのは自分の両親だけですよねー。
旦那の親には感謝とかってのは無い。

875 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 21:45
>>873
体調崩したのはもしかしてお子さん?

876 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 22:03
ダンナの浮気が発覚。
その次の朝、食事中に姑が
「次の日曜日、XX(ダンナ)と一緒に子供連れて外出すれば?」
私「うちにいるかなー。」
姑「しっかりつかまえとかなきゃだめさー。」
・・・は?
仕事だ仕事だつきあいだって嘘ついて家にいなくて、
他の女とやってる奴を「つかまえとかなかった」私が悪いんかい?

877 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 22:07
>>876
離婚しましょう。

878 :名無しさん@HOME:2001/08/08(水) 23:22
>>876つかまえとかなかったあなたが悪いんじゃなくて、
今からでも捕まえとけと言ってるのでは?
なんでそう、せっかく言ってるのに悪くとるかなー。
そんなだから旦那も帰ってこないんだよ。

879 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 00:24
でもそんな事嫁に言うくらいなら、自分の息子に注意すればいいんじゃないの?
なんで嫁にばっかり言うかな〜。大体そんなダンナなんか帰って来なくていいよ。

880 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 00:27
>>878
同意。
仲良くやり直してほしい気持ちでいっているのに姑に当たることはない。
悪いのは旦那だ。

>>879
書いてないけどしてんじゃない?孫もいることだし。

881 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 01:00
>>880
だけどホントにそう思うなら、「うちの息子の事で苦労かけて
ゴメンね」くらい言うんじゃない?
友達で同居はしてないけど876みたいな事があった子がいるけど、
姑に「女遊びも甲斐性のうち」って言われたよ。しかも姑自身も舅に
浮気された事あるのに。
他にも、息子溺愛しててどんなに息子が悪くても嫁のせい、しかも
息子には文句一つ言わないくせに孫に「お前から父親に言え」とか
言う姑も知ってる。孫より息子がかわいいのよ、そういう人は。
もちろん、876の姑がいい人であって欲しいとは思うけどさ。

882 :854:2001/08/09(木) 01:56
>>855
あの、嫁に向かってモノ投げるってのは一体どういう神経なんでしょうね。
姑が飼ってる犬の方がよっぽど大事にされてるよ。

あと、「悪気はないから」って言われた方たち、
「じゃああたしも悪気は全然ないから、お義母刺してもいーい?」って
にっこり笑って言ってあげましょう。
固まったダンナにさらに重ねて、
「やあだ、ホントに悪気なんか全然ないのよー。
 ねっ、それくらいで氏にゃしないわよー。」
と、コワイくらいににこにこして言ったら
それ以来夫は「悪気はないから」って言わなくなった。

これは極端だけど、あっちの言ってる事って同じ事だと思うんだよね。
姑は「これくらい言ったってどうってことない、許されるだろう」って思ってるんだから。

883 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 02:30
私は妊娠8ヶ月の時 男の子だとわかったので姑に教えたら 「男なんていらない」と言われました。
その前にも色々あったので「じゃーあんたがうめば?」って言ってやりました。
母の日のプレゼントも「返して来い」とか言うので それから やってません。
電話も無視してます。家は車で5分程しか離れてないけど 年に3回も会うかな?
もちろん会っても 私はずーっと無言だけど・・でも気に触るような事言われたら
10倍位お返ししてます。 ザマーミロ クソババア

884 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 05:59
もっと読みたいのであげ!

885 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 06:42
>>883
すごい。私もそれくらい言えるようにガンバロー

私の実家に一緒にいきたがって困ってるんだよね
孫の取り合いになって揉めるの目に見えてるし
新築の実家見てひがんでぐちぐちケチつけるに決まってる。
おまえと旅行なんてしたくねーよ!

886 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 06:53
>875
873です。
上の子と下の子との扱い方に凄い差があって、どうもそれがストレスになって
本当にこっちが見てるのが可哀想なほど、下の子が体調崩しました。
旦那にはさすがに理由を話したのですけど、当の本人達に自分達が何をしでかしたか
全く理解していなくてあの時は腸煮えくりました。
実家の親が「しばらくこっちで過ごさせたい」と下の子だけを預かって
差別の無い状況にいたら少しは落ち着きましたけど。
子供にそこまで気をまわさせる爺婆なんて迷惑にしかなりませんよ。
そのこともあって今は私も直接口に出して言うようになりました。

887 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 06:55
「男なんていらない」・・・・って ァ然。
姑の暴言集を皆で出版したいですね。
題名は勿論、「姑のこの1言にキレました!」

888 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 08:46
主人が公務員で土曜日も休み(私は土曜日も出勤)なのを利用して
洗車だの部屋の模様替えだの犬を病院に連れてくだの買出しだので
いちいち呼びつけてこき使う。
共働きで私も疲れてるのを知ってて家事に協力的な主人に
土曜日くらいはゆっくり休んでほしいのに。
しかも家の電話ではなく、わざわざ主人の携帯電話にかけてくるいやらしさ。

889 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 08:48
息子が別の家庭を持っても自分のモノだと思い込んでる人多いよね。

890 :888:2001/08/09(木) 08:52
>>889
ほんとそうです。もうハナっから主人をアテにして
大変な仕事を土曜日まで溜めてる感じ。
主人は何も言わずのこのこ行くから苦に感じてないかもしれないけど
私は休んでほしいのにこき使うってのと、未だに自分の物であることを
主張されてるようでむかつくのと・・・他にもいろいろ複雑な気持ち。

891 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 09:42
新聞の投稿か何かで読んだ話だけど。
妹のいる男と結婚したら、妹(とうぜん嫁にいった)の産んだ子供は
ベタベタに可愛がるが、自分が産んだ子供には冷たい。
しかもその理由が、
「だってこの子はあなたのお腹から生まれた子だから、孫じゃないもん」だと!
つまり嫁にいこうが何だろうが、自分の娘の子は可愛い孫、
どんな嫁がきてもよその女から生まれた子は自分の孫じゃないっつーことか?
私、独身ですがこれを読んだときに、どんなに昔とは違うと行っても、
舅姑はきちんと見てから結婚を考えようと思った。
旦那となる人がちゃんと間に入ってくれるかも大事ですよね?

892 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 09:47
家の義母は嫁の家に対抗心メラメラ。
義両親の家は3年前に新築して7000万(家だけで)かかった
っていうのがご自慢。でも、義弟のお嫁さんの実家が古くなった
ので新築したら「家が家を建てたからって、真似して建てたのよー。
でも、あの家は2000万もかかっていないわね。」なんて言ってた。
家の母がイギリスに行ったと聞くと、突然ヨーロッパ一周旅行に
行き「私はイギリスだけなんて、ちんけなことしないの」だって。
義母の見栄っ張りなところの方が、よっぽどちんけだと思うけどね。

893 :ななし。:2001/08/09(木) 10:03
ばばあは糞。

894 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 10:08
>>892
最低なババァだね。

895 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 12:45
883です
今 姑に何も言えない方 一度思い切って 言ってやりましょう。
私も最初は姑の言いなりでしたが これで離婚ということになっても いいやって・・
姑もおとなしいと思ってた嫁が突然豹変したので びっくりしたみたい。
旦那には「あなたのお母さんの口が動かなくなったら同居してやる」って言ってます。
旦那は「芯でも口は動いてるかも・・」だって
ちなみに旦那1人子です。鬼嫁になりたくなかったけど そうさせたのは姑
みんなも 言ってやりなさいな でもくれぐれも 姑いじめに はまらないようにね。

896 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 13:09
姑の母親が入籍前日に私たち夫婦に対して発した一言。
「入籍なんてまだ必要ない。子どもが出来てからで良い。」
それ以来、そのヴァヴァのことはなるべく避けるようにしている。

897 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 13:49
>>896
昔はそういうのあったみたいですね。
それで3年で子供ができなかったら出てけって言うみたいです。
「何時代の話ですか?」って感じですね。

898 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 13:59
>>897
ほんと。今時そんな家には誰も嫁来ませんね。

899 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 15:02
姑は仕事が忙しかったらしく、夫をミルクで育てたらしい。
私も初めは母乳の出が悪かったのですが、その後は母乳だけで大丈夫になり、
姑はそれにたいしても、対抗意識を持っていたらしい。

だからって、急にミルクで育てた理由を
「アヤツ(夫)がおっぱいをちゃんと吸ってくれないからあ〜。」
にすんなよ!
おえ〜〜〜〜〜〜!!今思い出しても気持ち悪い。

900 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 15:07
私の手は少しだけアトピーで、食器とかゴム手袋して洗っていたら
「そんなんじゃオムツ洗えないわね。」
妊娠もしていないのにオムツの話もむかついたけど
それより木綿のオムツ使えってことか?

901 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 15:46
姑にあなごを2尾頂いたの。(うちは別居)
あら嬉しいと、丁寧にお礼を言ったてら
「2匹入ってるからいっぺんに2匹は食べさせないように、
今日一匹、明日一匹」 とか言うのね。
 あれ? 主人の分だけ? あれ? 私のは・・・。

902 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 15:50
>>901
すげー! 笑っちゃうほど鬼姑!
怖ー。

903 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 16:15
ウチ肉貰ったときそれやられた。
二枚あるから、一枚目はこういう焼き方で今夜食べて
残りはオイルにつけて、食卓に出すのは明後日にしろと細かい指示が(笑)。

とりあえず、はい…はい…と素直にうなずきながらしゃべらせて、最後に
「ありがとうございます。さっそく今夜ふたりで仲良くいただきます」と
にこにこして言っちゃった。

904 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 16:35
>>891
でもさ、嫁が産んだ子より、実の娘が産んだ子のほうがかわいいのは
本音じゃないかな。態度に出すのは論外だけどさ。。

905 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 16:59
>>904
私もそう思う。
自分が腹を痛めて産んだ娘が同じ思いをして産んだ子のほうがやっぱりかわいいでしょう。

906 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 17:30
>>904 >>905
それは気持ちとしてはわかるなー。
でもその投書ってもしかして読売のおまけじゃない?
私もなんとなく読んだようね・・・。
かわいくない以前に「よその女の腹からでてきたんだから孫じゃない」って
感じだった。あれは気分悪かった〜。
てめえの息子の精子でできたんだよ! と言ってやりたくなった。

907 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 17:32
実娘の子なんてしょせん外孫なのにね。ケケ

908 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 17:34
子守りとかお金とか目当てで来るのにね>実の娘・孫

909 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 17:38
介護して欲しくなったときにじぶんの 娘は世話してくれるかね・・・。
その時になってなきついてきても 遅いのに。

910 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 17:44
その時には嫁じゃなくて息子に泣きついてくるんだよ
「お母さん、こんなに大変なのよ かわいそうでしょ」ってね
絶対に嫁に頭を下げてお願いなんかしっこないでしょ>姑

911 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 18:12
長男の嫁だけど、
義両親の下の世話なんて絶対できないな。。

912 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 18:18
実父母よりはできそう>シモ

913 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 19:13
先日、主人の妹の結納がありました。
この暑いのに、お腹大きいのに、せっせと手伝いをしました。
相手の家族が帰った途端結納品をみんなで分けだしたの。
ネクタイ2本、これは、義父と主人が一つづつ。
スカーフ3枚、これは、義母、上の妹、と、とって、
「あれー?一枚多いがね。これ、本人にもってことかね。」といって、
結納の主役の妹に渡していた。
義姉の私にって決まってるだろーが。さっきそうやって相手がいってたのに!!
私のことは、家族だと思っていないってことがヨークわかった1日でした。
名古屋の結納大変でも、頑張って手伝ってたのに。お手伝いさんかよ。
ばーか。名古屋風に、たわけー。

914 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 19:56
>>909
姑は、義妹に介護は「かわいそうでさせられない」と言ってます。
わたしはかわいそうじゃないんだね。
「あのコはだから、介護の心配のある長男のところになんか、
ぜ〜ったいお嫁にやらないで、近くに住まわせとくのよ〜」だって。
老後の事は、夫と義妹がいても、私にニヤッと笑って「よろしくね〜」
と言います。ふざけんな。

915 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 23:50
>>914
「介護は(義妹には)かわいそうでさせられない」。
私は旦那に言われたので、「じゃぁ私は可哀相じゃないんだ」
と言い返した。旦那は黙っちゃったけど。
絶対介護はしない!!

916 :名無しさん@HOME:2001/08/09(木) 23:59
うちの姑は舅が亡くなる前から遊び好き。今でも舅の遺産や義兄夫婦から
巻き上げた金でしょっちゅう旅行や温泉行ってる。
この前も「足が痛くて動けない」と電話があり、ダンナが行くと「昨日温泉
行ったから大分楽やわ〜」とぬかした。近所のスーパーまで徒歩5分、温泉まで
電車乗り継いで一時間以上かかるぞ?買い物にも行けないんじゃないのか?
だから「お義母さん、せめて自分の葬式代とおしめ代ぐらいは置いといてよ。
大体寝たきりになったらタダでは誰も面倒見ないし、老人ホームに入る
頭金くらい自分で用意して。ま、そんだけ遊ぶ金あったら言われなくても
当然残してあるよね?うちはあてにせんとってよ」と釘を刺してあります。
義兄はマザコンで姑と同居したがってるけど、兄嫁は絶対イヤだと言ってる。
私もあんな姑の面倒は見ないし、兄嫁に押し付ける気もない。となるとやっぱ
ポックリ逝ってもらうしかないですかね〜?

917 :名無しさん@HOME:2001/08/10(金) 01:02
うちは二世帯です。
お盆に夫婦二人だけで伊豆に脱出することになりました。特に墓参りとかもない家
なので。
姑に「この二日間留守にします」と言っておいたところ・・・・・

なぜ同じ日に!別の宿ではあるけど、わざと同じ伊豆に行くんだ!?
理解不能だ。まさか、一緒にまわろうとかいうんじゃないだろうな(涙)
一年中休みの人間がどうしてお盆の時期にわざわざ出かけるんだよ!!
絶対別行動してやるけど、旅行中きっと周囲を意識して気が休まらない・・・・

918 :名無しさん@HOME:2001/08/10(金) 02:49
>>917
ご愁傷様です。

919 :名無しさん@HOME:2001/08/10(金) 02:58
>>916
逝ってもらいましょ〜。

920 :名無しさん@HOME:2001/08/10(金) 09:28
>>917

もっとぎりぎりになってからいわんとー。

921 :名無しさん@HOME:2001/08/10(金) 10:43
今からでも、どこか別の所をさがすとか!
そんなの、絶対向こうが連絡取ってくるよ!息子に。
「せっかくだから一緒にまわりましょ。」とかいって!!

922 :名無しさん@HOME:2001/08/10(金) 10:50
>>917
宿泊先を明かしてはだめよ。
あと、携帯も自分のは持っていっても旦那のは置いていくこと。
万が一自分の携帯に義親から電話がかかってきたら
「もしもし?もしもーーし。電波状況悪いな。」って切りましょう。

923 :名無しさん@HOME:2001/08/10(金) 10:51
「せっかくだから別にまわりましょ。」とか言ってみたい!

924 :名無しさん@HOME:2001/08/10(金) 10:53
同じ観光地に行ったときに、
「おかあさんたちは温泉ですよね。私たちは遊園地に行くので。では!」
きもちよかったー!

925 :名無しさん@HOME:2001/08/10(金) 11:36
休みのたびに「いっしょに温泉でも行きたいわぁ」と
気持ちの悪いことを言われる。
ばばあと一緒に入浴なんて、考えただけで鳥肌。

926 :名無しさん@HOME:2001/08/10(金) 11:42
>>925
きっと、胸とかお尻とかジロジロ見られるんだろうな。
「この体で家の大事な息子をたぶらかしたのね!」
なんて観察されそう。

927 :名無しさん@HOME:2001/08/10(金) 11:45
ばばと一緒に入浴なんてやだやだしんでもやだ!!

私も、義母に「温泉でも・・・・」っていわれたけど、旦那に、「一緒に入浴なんて、死んでもやだ!!100歩譲って旅行一緒にいってもいいけど、温泉一緒にはいんのと、同じ部屋で布団しいて寝るのはごめんだ!!」といったら、旦那も「それは最もだ」とわかってくれた。
裸のつきあいなんて死んでもでけん。
理解のある旦那でよかった。
「背中でも流してやってくれよ」なんていわれたら、超うつはいる・・・・。

928 :名無しさん@HOME:2001/08/10(金) 11:47
私もばばあと一緒に入浴なんて、考えただけで鳥肌。
温泉行こうと言われても絶対に行かないよ。
気持ち悪い。

929 :名無しさん@HOME:2001/08/10(金) 12:35
以前、温泉行こうと誘われた。
正月なので仕事もないでしょ?と日にちまで決められたが、
旦那がわざわざ仕事を入れてくれた。
ありがと!

930 :名無しさん@HOME:2001/08/10(金) 12:58
どうして姑は嫁と温泉に行きたがるのか。
謎だよねー。

931 :名無しさん@HOME:2001/08/10(金) 13:00
>>930
嫁と入りたいんじゃなくて、孫と入りたいんでしょ?
できれば息子とも。

932 :名無しさん@HOME:2001/08/10(金) 14:33
嫁の体が見たいという姑もいると思うよ〜。
産室に入り込んで、出産まで覗きたがる話とか
たまに聞くし。

933 :うー、嫌だ嫌だ!:2001/08/10(金) 14:49
>932
そして自分よりはるかに若い嫁の体(当然だ!)に嫉妬するんだよ。
そしてそして、イビリ度に拍車をかける。

そんなに息子取られて悔しいなら、一晩返してあげるからセクースでもどうぞと言ってやりたい。

934 :名無しさん@HOME:2001/08/10(金) 17:26
ごくふつうの会話の中に
「アンタは身内じゃないから。」は?今なんて仰いました?と聞き返したら
もう一度はっきりと。
頃そうかと思いましたわ ほほほほほ(しばらくウトゥになりました)

935 :名無しさん@HOME:2001/08/10(金) 17:38
「それってやっぱり、身内じゃないんだから
介護もしなくていいわっていう意味ですよね〜」って
いじめてあげて(笑)。
「はっきり仰って下さってほんとよかった。これでわたしも
安心して、将来実の親の介護できますね。やっぱり向こうと私は身内ですから」と
たたみかけても吉。

936 :小遣いあげてない112です:2001/08/10(金) 18:45
>>934
そんな嬉しい事言ってくれるお姑さんを持って幸せですね。
私も言われてみたいよ。>「身内でないから」
結婚したとたんに「家族なんだから」ってプライバシー無視発言されて困ってるよ。

937 :二世帯同居11年目:2001/08/10(金) 19:10
>>934
よかったじゃない。
>>935さんや >>936さんにとっても同意。
私ならうれしいけどなあ。喜んでいいと思うけど。

938 :名無しさん@HOME:2001/08/10(金) 19:27
うちは使い分けされてるよ・・・・
「あなたは他人サマだからわからないでしょうけど」
と言いつつ、
「あなたは家族だからお墓と介護はよろしくね」って。
他人サマっていう言い方、なんかむかつくんですけどね。

939 :934:2001/08/10(金) 21:14
>>935-937 レスありがとうございます
私も長らくいびられておるもので一瞬、シメタ!!的発想を腹立ちと同時に覚えた
のではありますが、結局なんだかんだ都合良くその時によって言い換えるんです。
>>938と同じですね)凄く恥ずかしい程の常識知らずで根性まで貧乏なのにうちの血が絶えると困るなどと
バカなことほざきますし。ああ。このスレでいっしょに頃す方法を検討したいのです
どうかお仲間の端くれに・・お願いします

940 :934:2001/08/10(金) 21:15
やってしまいました!!陳謝します
と申すのも、干し怨★死★スレも拝読していた為にこんな発言を。
逝ってきます

941 :名無しさん@HOME:2001/08/11(土) 00:04
私も舅が亡くなった時、姑が葬式の花をケチろうとしたので「いくらなんでも
それは貧相やわ」と言ったら「あんたは黙っといて!」と言われた。
じゃあ言わしてもらうが、葬式なんか出した事なくてオロオロしてた家族を
仕切って段取り組んだのは誰なんだ〜!掃除もしない汚い家を妊娠中でしかも
切迫流産で危ないのに片付けたり、病院から戻って来た舅の布団を用意したり
したのは誰だと思ってる?舅を安置してるのにホットカーペットの電源入れようと
したのを止めたのもみんな私じゃないのか〜?だったらなにもかも全部自分で
せえ!おまけにこの姑、「お父さんが死んだらここのお寺さんに連絡して」と
わざわざ寺まで案内したくせに、寺の坊主が来たら「ここはうちと宗派が違う!」と
ぬかしよった!!お前も一緒に逝ってくれ!

942 :名無しさん@HOME:2001/08/11(土) 03:15
ここに出てくる舅&姑は「全人間失格」ですな。ホント。
うちは男3人兄弟当然嫁3人。ボケたら誰が面倒見るのかな?
でもボケたり寝たきりになったら今までの分全部恩返ししてあげるんだあ〜。
一日も早く逝ってもらうためにね〜。待ってろよ!!!

943 :名無しさん@HOME:2001/08/12(日) 01:45
1さん、そろそろ次お願いします。

944 :名無しさん@HOME:2001/08/12(日) 02:32
揚げ

945 :小遣いあげてない112です:2001/08/12(日) 05:07
age

946 :名無しさん@HOME:2001/08/12(日) 16:14
安芸!

947 :二世帯同居11年目:2001/08/12(日) 20:47
姑とお盆の準備中、「次は男の子がいいわね〜。」と言われた。
(現在私は三人目を妊娠中で、上の子二人は男の子と女の子1人づつ)
そこで私は、「○○さん(ダンナ)とも性別の話をしていたんです
けどぉ、決めるのは私じゃなくってあなたの方なんだから〜と
話していたんですよぉ。」と答えた。

このスレや他の「義父母関連スレ」を読んでいて、だんだん
強くなれる気がします、、、。

948 :名無しさん@HOME:2001/08/12(日) 23:44
それは大変いい事です。安産祈願あげ。

949 :名無しさん@HOME:2001/08/13(月) 01:11
お互い親の価値観・考え方の違いが根本的に夫婦関係に響いていた時期、
自分の生い立ちについて1度ちゃんと聞いてもらおうと義母ババァに話した。
別に同情してもらおうとかじゃなくて話したのに、聞いたあと一言
「可哀想な環境に育ったけど卑屈にならないでね」だって。
あぁ・・この人たちには何話しても無駄だなって離婚に向かって一歩前進
できたので感謝しています。
ダンナは最初は好きで一緒になったので多少の思いは残っても、
あの義理親や義弟妹と縁が切れたことのほうが嬉しかった。
ダンナと夫婦でいる限り絶対もれなく続くつきあいには耐えられなかった。

950 :名無しさん@HOME:2001/08/13(月) 12:10
現在ジジ・ヴァヴァ同居中ですが、長男夫婦の私たちには早く同居しろーって
感じだったのに(実際結婚2年で同居)、自分の娘が同居になったら
みんなで同情的になるのは何故?しかもそっちには義母しかいなくて、それでも
結婚後6〜7年は別居で気ままに生活してたのに!

「自分の娘のように」という台詞、全国何万人ものお嫁さんが聞かされたと
思いますがやっぱり嘘なんですね。うすうすわかってはいたけど、、、何かなあ。フウ

私もこのスレ見て頑張ろう、って思います。いつでも言い返せるように勉強して
おかないと。ワラ

951 :名無しさん@HOME:2001/08/13(月) 12:40
義母は、病気で自宅療養中。でも、4月に産まれた長男夫婦(私達)の子供は
初孫なので、さぞや見たいだろうと思い、「いつお見せしに伺ったらいいでし
ょうか?」と先方へ幾度か聞いていましたが、そのたびに「もう少しして具合
が良くなったらこちらから行くからそれまでは来ないで」の一点張り。 でも、
主人の弟とその彼女は毎週実家へ行って一緒に食事したりしてるんですよね。
私達は「お体にさわらないようにほんの30分足らずで失礼しますから」って
言ってるのに…。 初孫って見たいものじゃないのかなー、解せないなー、と
思いつつも先方の言う通りに連絡を待っていました。

すると、先日義父が「あんな暑苦しい気の使い方しかできない嫁(←私のこと)
に来られたら具合が悪くなるから来るな。」と主人に言い出し、しかも私が「孫を
見せないと長男の嫁としての立場がない」と思って先方をせっついていると勝手
に思いこんでいて譲らないのです。 義母もそれを真に受けていて、先日「私が
こんなに辛い思いをしているのに、自分のことばかり言って信じられない。
○○○(←主人と私の出身大学名)の人間は田中真紀子のようだ。 彼女は
人間教育ができていないに違いない」というメールをいきなり送りつけてきました。
しかもそのメールには、主人の弟とその彼女のことをべたぼめしてあるのです。

イヤになってしまいました。

952 :名無しさん@HOME:2001/08/13(月) 12:51
>>951
縁切るチャンス到来。

953 :名無しさん@HOME:2001/08/13(月) 13:23
>>951
あなたは礼儀正しくお伺いを立てていたわけですが、
かえって、気を使われると辛いという事もあります。
姑にタメ口で喋る嫁と、丁寧に敬語を使う嫁、
意外にも姑に好かれてるのは前者の方、という例はよく聞きます。

954 :名無しさん:2001/08/13(月) 13:26
娘が一人増えて嬉しいわ=自分用小間使いが出来てラッキー

仲良くしましょうね=私の言うことを全部聞きなさいよ

だったと言うことが解った2年目のお盆・・・

955 :名無しさん@HOME:2001/08/13(月) 16:58
>>951
それ、ご主人の仲介の仕方が、実は難ありなのではないかという気が・・・・

956 :名無しさん@HOME:2001/08/13(月) 21:46
>>951
私もこれはチャ〜ンス!とばかりに逃げるが。弟夫婦にあとはまかせろ。

957 :名無しさん@HOME:2001/08/13(月) 22:21
>>956
951です。弟はまだ結婚していないんですよ。両親と住んでいるはずなの
ですが、最近はウィークデーはずっと彼女の自宅に泊まってます。週末の
うち1日だけ実家へ来て、食事を一緒にしているようです。

昔から舅も姑も弟の彼女がお気に入りで、姑は入院中、見舞いに行った私の
目の前で弟の彼女に「私の下着入れから何と何を持ってきて」と言ったこと
があります。ことあるごとに彼女をほめ、あげくの果てに、私に「彼女の
家に宛ててお礼とお詫びの手紙を書いて」と言いました。何のお詫びかと
思ったら、「私が妊娠しており、しかも遠方に住んでいるために母の世話が
できず、結果として彼女に手伝わせてしまっていること」に対してだそうでした。

舅も、私が姑の見舞いに行ったらその日の夜中にいきなり怒鳴って電話を
かけてきました。私が見舞いに行ったせいで姑の血圧が上がって大変な騒ぎに
なったと言うのです。(あとで弟に聞いたらそのような事実はありませんでした)

要するに嫌われてるだけって感じですね。早く弟が結婚してくれればいいんですが。

958 :956:2001/08/13(月) 22:46
>>951=957
そんなに向こうが嫌ってるなら行かなきゃいいじゃん?
うちはダンナが二男で、姑は言いなりにならないダンナを嫌って
舅が入院した時も「あの子の顔見たらもっと悪くなる」ってどこに
入院したかも教えてくれなかったよ。
そのくせ何かあると家や職場まで電話して呼び出して雑用させるか
金の無心。こっちは会いたくもないのに何故か向こうがやってくる。
951の弟が結婚したら、彼女の扱いだって今までと掌返したように
変わるんじゃないの?相当DQNな義父母のようだし。
私があなたなら、今のうちに縁切ってトンズラこいちゃうな〜。

959 :名無しさん@HOME:2001/08/13(月) 22:48
>>951
なんか、かわいそう。
あなたきっといいお嫁さんなのにね…
弟の彼女をかわいがるのもきっとあてつけでしょうね。
私も955さんみたいに夫の仲介がないのか、悪いような気もします。
しばらくかかわらずに放って置いていいと思います。

960 :名無しさん@HOME:2001/08/14(火) 04:27
>>953
ホント、天然ボケじゃないとまともに相手できないよ。
ああ、尺由美子級ボケをかましたい。
でも、根がまじめだから私には難しい。うう。

961 :名無しさん@HOME:2001/08/14(火) 05:45
私は姑と初めて会ってから7年経ちますが、いまだに敬語です。
距離感を縮めたくないから。
よそよそしく他人でいたいから。
これからもずっと敬語を使うつもり!

962 :名無しさん@HOME:2001/08/14(火) 05:59
それは正解ですよ
付け入る「隙」を与えないのが得策

963 :名無しさん@HOME:2001/08/14(火) 07:17
ヨッシャ!頑張るよ。隙は与えないっ!!

964 :名無しさん@HOME:2001/08/14(火) 18:24
>>961
とっても同意。

965 :名無しさん@HOME:2001/08/14(火) 18:29
>>961
激同意!
そして、「お義母さん」と呼ぶたびに(このクソヴァヴァ)と腹のなかで思う!

966 :名無しさん@HOME :2001/08/14(火) 18:49
>>961
私もそのつもりでまったく崩しておりません。が!!
敵は全然めげません。
平気でアンタ呼ばわり。よそよそしくしても、
なんとまぁ人の体に平気で触ったりしますよ・・・
出産して入院していた折も勝手に留守宅に二泊、ありとあらゆる収納場所を
全部かきまわし、私の布団にくるまって寝たそうな。
(アーーキタナイ ペッペ!!)

967 :名無しさん@HOME :2001/08/15(水) 12:14
966です
なぜ汚いかと申せば掃除大嫌いでカーテンのかわりにちゃんと縫ってもいない
ただの布を画鋲ではりつけ、固定しっぱなしの窓(もちろん網戸はドロドロガラスは
ドロ色)、しょうゆで煮しめたようなふきん兼ぞうきん、切れないのでぐりぐり押し切る
包丁@ねばねば、しょうゆ色でへこんだ特大まな板、なぜかかたちんば ばかりの
スリッパ(もちろんまっちゃっちゃ)
そういうおうちに住んでいる人だからです。
○○県には漂白剤やマジックリンといった商品は普及していないのでありましょうか。

初めて夫の実家に行ったときの一言「ワシは忙しいから掃除なんかしていない」

968 :名無しさん@HOME:2001/08/15(水) 12:21
この家で旦那がよく我慢していたな、と思うほど旦那の実家は荒んでいる。
このスレの人の旦那の実家も汚い!と批判されてるのを見ると、旦那の実家という物は
汚いのが普通なのだろうか。私達、若い世代が清潔志向なのだろうか。

969 :名無しさん@HOME:2001/08/15(水) 12:25
>>968
んなこたーない。
あなたの実家は綺麗でしょ?年代の問題じゃないよ。んなもん。

970 :966:2001/08/15(水) 13:37
>>969
はい。加齢とともにさすがに掃除もそうそうこまめにできないようですが
かといって夫の実家のごときゴミ屋敷でペットもゴキブリではありません
>>968
旦那様はあなたの清潔に慣れられ、たまに実家に行かれると汚いなぁ・とか
おっしゃいませんか?我が家はそうです

971 :名無しさん@HOME:2001/08/15(水) 15:21
隣家に住む姑が怪我をし、
旦那に病院まで車で送ってといったとき、
わたしも大慌てで準備して表に出たら
「あら、○○ちゃん(私)もどっかいくの?」だって。

きぃー、旦那が実母のあんたと2人では間が持たないから、
ついてってやるんだよー。
ヴォケッ。

972 :名無しさん@HOME:2001/08/15(水) 23:44
余計なお世話かもしれないけど、ここ、パート2作った方が良いのでは?
もう900とっくに越してるし。

973 :名無しさん@HOME:2001/08/16(木) 00:12
972に同意なのだage

974 :名無しさん@HOME:2001/08/16(木) 10:35
つくった?age

975 :名無しさん@HOME:2001/08/16(木) 23:20
誰がどーやって作るの?age

976 :名無しさん@HOME:2001/08/17(金) 06:40
>>1さんへ
早く板つくってお引っ越ししましょうよ。

977 :?:2001/08/17(金) 06:45
http://mentai.2ch.net/live/index2.html#11

978 :???:2001/08/17(金) 06:47


979 :名無しさん@HOME:2001/08/17(金) 09:20
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=live&key=997995536&ls=50
新スレはこちらです「姑のこの一言にキレました PART2」

352 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)