5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

朝鮮という言葉の由来は何ですか?

1 :名無しさん:2000/06/02(金) 07:56
朝鮮に始めて出来た王国は其氏朝鮮です。
これは漢民族の原住民支配王朝です。
原住民=韓族かは知らない。
朝鮮名はここから来ているとしたら
なんで朝鮮と言ったのか分ると思います。

鮮卑は始めて中国を支配した異民族国家北魏の
民族ですから、偉大な民族です。中国人と同化
して消えた民族とも言われています。
この民族の名を使ってもらってるとしたら
朝鮮族は寧ろ嬉しいのではないですか?
鮮卑=韓族などというトンデモ説もあるのかもしれません。
鮮卑は遊牧民でした。中国の伝統的な制度を作ったりも
しました。仏教を厚く保護したそうです。
だそうですが

朝恩に服した鮮卑と言われても鮮卑=朝鮮人ではないわけだし
ちゃんとした史実に基づいた、事実を知っている人はいませんか?
もしかしてもともと朝鮮≠韓民族だったんでしょうか?



2 :名無しさん:2000/06/02(金) 08:00
そう言えば韓国の教科書には其子朝鮮、衛子朝鮮
の記述がなかった筈?ですね。なぜ伏せなくては
ならないのだろう?

そのくせ古朝鮮とか
いい加減な記述が出てきます。

3 :直接の由来は:2000/06/02(金) 11:00
李成桂が王朝を建てるときに、明の洪武帝に「朝鮮」と「和寧」を提示して、新王朝の国号につけて貰ったのだ。

4 :名無しさん:2000/06/02(金) 11:37
どうして「朝」の字と「鮮」の字なのか。
どうして「和」の字と「寧」の字なのか。
そしてどうして洪武帝は「朝鮮」を選んだのか。

1氏の知りたいのはそこらへんでしょうね。
俺も知りたい。

5 :>2:2000/06/02(金) 15:50
其子や衛子は、中国人だからじゃないか?

6 :>5:2000/06/03(土) 00:13
なんで其子や衛子に朝鮮と付けたんですか?もしかすると
朝鮮と付けたのは未来の歴史家なのでしょうか?
朝鮮となのったのならその由来はなんなのでしょう?

ちなみに韓国の教科書は二つの国について殆ど記述をしていません。
衛子についてのみで、衛満についても中国系という記述はなし。
中国文化が半島に入ってくる重要な時期の筈です。

衛子朝鮮が漢に滅ぼされたという記述もなかったような?

その後中国の群国制における4群、帯方?群が出来た筈ですが
楽浪郡などもあっさり攻め滅ぼした・・・・的な記述があるのみ。

朝鮮の南部を除く、大半を支配した漢、400年以上中国に支配
された事実をあっさり見過ごしているのは不思議。
中国文化が大陸に入ってくる極めて重大な時期だと思うのだけど。

>明の洪武帝に「朝鮮」と「和寧」を提示して、
それまで朝鮮という言葉を使っていなかったのですか。李氏朝鮮
から朝鮮という言葉が使われるようになったのだろうか?
いずれにせよ明の皇帝から選ばされたようですね。だいたい中国って
差別的な意味を他民族名に持たせるんだけど朝鮮の意味はなんなの
だろう?

それにしても日本はちゃんと大陸文化の影響を認めているのに
韓国の教科書で避けている・・・・日本の教科書
の方がかなりマシである。物凄く恣意的な教科書であって
あれではまともな歴史教育なんて出来ないと思う。

7 :名無しさん:2000/06/03(土) 00:16
>4群、帯方?群
楽浪郡、帯方群など
の誤り

8 :名無しさん:2000/06/03(土) 02:50
朝鮮・・・・朝の鮮やかな国という事らしい。

和寧・・・・李成桂の出身地らしい。

日本人としては朝鮮って決してよい響きの言葉じゃないですよね。
鮮卑は鮮やかで卑しいのだろうか?中国人はなにか裏があるの
でしょうかね。漢和辞典だと生魚、生肉、野獣なんて意味が
最初に出てきます。中国語ではどうなんですか?
鮮卑の方はおそらくこちらの意味でしょう。
その鮮をワザワザまた使う中国人の神経が分らない。
日本も漢字文化ありますから、どこか引っかかるのにも
分けがあったのかもしれませんね。
其子朝鮮というのも中国人が呼んだ名前なのかもしれません。

そう言えば韓国のヴィデオテープに 鮮やかどり・・・ってコピー
がありませんでした?

9 :>8:2000/06/03(土) 08:44
東夷、南蛮、倭とかと同じのりでしょ。
中国人は自分たち以外の周辺住民を野蛮人と考えてたから
そういう名前をつけた訳よ。

中華思想ね。

10 :名無しさん:2000/06/03(土) 10:08
誤字があるよ。
箕子朝鮮、衛氏朝鮮だよ。


11 :>10:2000/06/04(日) 02:19
どうもっす。
で分るひといないのかなぁ。
箕子朝鮮、衛氏朝鮮の名の由来なども含めて。

もし朝の生臭い魚みたいな意味だったと分ってて
あり難くいただいたとしたら・・・ホントに親分・子分ですね。
大韓民国という言葉の方が好き。

12 :名無しさん:2000/06/04(日) 02:21
>もし朝の生臭い魚みたいな意味だったと分ってて
じゃなくてそういう裏の意味・あるいはそうも解釈
できる・・・という事でした。

13 :>6:2000/06/04(日) 09:52
>なんで其子や衛子に朝鮮と付けたんですか?もしかすると
>朝鮮と付けたのは未来の歴史家なのでしょうか?
http://www.osakagas.co.jp/Cel/Cel40/Html/cel40_12.htm
箕子と朝鮮
 約三千年前、商(殷)末から周初にかけて、司馬遷が「ああ箕子か、ああ箕子か」と賛嘆した箕子という中華の名士がいた。
<中略>
 箕子は商(殷)の王族で太師という最高官位にあり、暴君と言われる紂王に仕えた。
<中略>
亡民と韓王箕準
 商(殷)や周の春秋時代までの戦争は長閑であった。殷周革命といわれる商(殷)の滅亡でも、先述のように紂王の庶兄である微子は中華の地で宋に封じられ、太師であった箕子は朝鮮に封じられた。
<中略>
 BC一九五年、燕王廬綰が漢に背いた時、武将の衛満は部下千余名を率いて箕子朝鮮最後の王である箕準に投降した。恵帝の頃(BC一九〇年ころ)衛満は燕や斉の亡民を糾合し、箕準を追放して衛氏朝鮮を建てた(史記、漢書、後漢書など)。

聞く前に調べろ(笑)
INFOSEEKで一番に出てきたぞ(笑)

14 :13:2000/06/04(日) 09:57
要するに史記にそういう記述があるらしい。

15 :名無しさん:2000/06/04(日) 14:40
>13
あほ。とんま。まぬけ。はずれまってんだよオマエハ。
史記に書いてあるそんなこたあみな知ってだよ。ただしそれが史実
であるかどうかは判然としないがね。それよりも、
だから何で朝鮮なんだ?単に李朝立てるときに史記から選んできた
だけなのか?それを知りたいんだよ、朝鮮の意味も含めてだ。

16 :名無しさん:2000/06/13(火) 06:28
>15
>単に李朝立てるときに史記から選んできただけなのか?

李成桂は、高麗を簒奪すると、明の洪武帝に「朝鮮」と「和寧」を提示して、どちらかを自分の王朝の国号としてつけてくれるよう頼み込んだのだ。

17 :名無しさん:2000/06/13(火) 08:29
>1
>朝鮮という言葉の由来は何ですか?
http://teri.2ch.net/2ch/test/read.cgi?bbs=korea&key=960554547&ls=50
転載、韓国史学界を考えるためのスレッド より
朝鮮の名の由来か。
  「史記」巻一百一十五 朝鮮列傳 第五十五
集解 張晏曰、朝鮮有濕水、洌水、汕水。三水合爲洌水。疑樂浪、朝鮮取名於此也。
索隱案、朝音潮、直驕反。鮮音仙。以有汕水、故名也。汕一音}。


7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)