5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

使ってはいけない差別語 三国人

1 :>:2000/05/13(土) 14:04
と新聞に出ていましたが、ほかにはどんな言葉をあなたは使っていますか。

山城新吾がテレビで 朝やん(朝鮮の朝からつけた)とかゴクチュウー 獄中(中国を後ろから読む)

また黒人のことをインドネシアのロンボク島(クロンボを後ろから読んだ)という人もいるそうです。

あなたの知っている差別語を教えて。使わないようにしますから。



2 :>ゴクチュー:2000/05/13(土) 14:05
も有名になったみたいで 獄中なので 刑務所というみたいです。

3 :>12ch:2000/05/13(土) 14:07
のアサヤンも 思いっきりやばいと思いますが。

4 :>シナ人:2000/05/13(土) 14:15
がだめなら 東シナ海も東中国海ですね。

シナそばは禁止用語ですが シナチクはどうよ

5 :>1:2000/05/13(土) 14:23
チョーセンをひっくり返して センチョーさん

さらにそれをひねって キャプテン。

朝鮮学校のマークはペンが3本なので(2本の慶応より偉い)サンペン

それをなまって サンペーとかサンペーさん(あわれ林家三平師匠も在日に)

6 :名無しさん:2000/05/15(月) 02:46
チョン モンジュン

7 :名無しさん:2000/05/15(月) 03:05
辛定義
第三国人=腸線人=異邦人=違法人



8 :名無しさん:2000/05/15(月) 06:35
三国人ってなんて読むの?

9 :名無しさん:2000/05/15(月) 06:51
みくにびと。
福井県のほうの人たちのこと

10 :>6:2000/05/15(月) 12:01
チョンはわかりますが モンジュンは何の略ですか?

11 :>10:2000/05/15(月) 13:10
「モランボンのジャン」ではないか?
違っていたら誰か教えて。

12 :名無しさん:2000/05/15(月) 17:02
河原乞食という山城新吾の本。
山城は同和の事をメルヘンと呼んでいたらしい。

13 :名無しさん:2000/05/15(月) 17:32
シナチクはだめです。前郵政省のふるさと小包で問題になりました。
(差別用語関係の本より)
三国人は使ってもいいんじゃない?

14 :14:2000/05/15(月) 20:59
シナチクはメンマと言います。

15 :>11:2000/05/16(火) 10:10
ジャンは日本語で言うと 焼肉のタレです。

16 :名無しさん:2000/05/16(火) 11:44
>11
人の名前です。
ニュースとかでは、どうするんですか?

17 :名無しさん:2000/05/17(水) 02:21
「チョーセン人」というのは差別用語なんですか?



18 :名無しさん:2000/05/17(水) 03:58
韓国人に日本語で「韓国人」と言うと怒ります。
怒ってきたら怒り返してください。




19 :>17:2000/05/17(水) 16:19
南のひとはおこります。つまり韓国では朝鮮は余りよくない言葉ですが、そのくせ、朝鮮ホテルや朝鮮新報という新聞があります。
大韓航空の機内誌は英語で morning calm つまり 朝の鮮やかさ つまり 朝鮮 といっているのです。

一方北では国名に使っているように差別語ではありません。

でも在日の朝鮮総連の人も 自分たちのことは チョーセンといっていても
日本人から言われると怒ります。

20 :>10:2000/05/17(水) 17:41
ちょんもんじゅんってのは、韓国サッカー協会の会長&現代グループの会長の5男。

21 :>17:2000/05/17(水) 21:43
ソウルで一番の外資系高級ホテルはその名も

ウェスティン チョースン ホテル イムニダ。

22 :名無しさん:2000/05/21(日) 10:59
鄭(チョン)です。



23 :名無しさん:2000/05/21(日) 11:48
使い捨てカメラのこと「ばかちょん」っていいますよね。
あの「ちょん」って朝鮮人のことらしいです。
だから、朝鮮人のような馬鹿でも使えるって言う意味。

24 :名無しさん:2000/05/21(日) 11:57
>23
違うよ。かなり前のスレッドでやってるから自分で探して。



25 :名無しさん:2000/05/21(日) 13:44
「ちょん」の正しい意味からして、キミは「ちょん」>23

26 :名無しさん:2000/05/21(日) 14:51
>18
それでOKですか?
「私は在日」といってきたら?どうするの。
別に馬鹿にしたつもりがなくても絡んできますね。

27 :名無しさん:2000/05/21(日) 15:40
>23
探してきたぞ。
http://teri.2ch.net/2ch/test/read.cgi?bbs=korea&key=950792528&ls=50



28 :>26:2000/05/21(日) 15:53
在日でも韓国籍なら韓国人だね
北朝鮮籍だったらやっかいだね

29 :名無しさん:2000/05/22(月) 10:31
朝鮮人の人、「丁髷」は使わせてね。お願いです。



30 :名無しさん:2000/05/22(月) 10:46
差別する人はドキュソが多い気がするのは僕だけ?
自分に自身がないから家柄とか人種とか金銭に価値を見いだすんだね。
いずれにしても差別してる人間は自分の顔を鏡で観た方がいいぜ。
性根の卑しさが出てるからな。


31 :>30:2000/05/22(月) 12:02

差別する必要がないほどご立派な人の心の中までわかるんだ。
超能力者だね。



32 :名無しさん:2000/05/22(月) 12:07
ある程度の差別がなければお笑いも存在しないと思う
差別を完全に克服したらきっと息苦しいぞ



33 :名無しさん:2000/05/22(月) 12:36
差別のないユートピアを目指すと共産主義になっちゃうよ>30
もしかして、北朝鮮が地上の楽園だとまだ信じてる?。


34 :>30:2000/05/22(月) 13:09
ドキュソ発見!


35 :>32:2000/05/22(月) 13:10
息苦しいのはあんただけ。
逝ってよし!


36 :>33:2000/05/22(月) 13:11
そんな事は一言も書いてないよね。
この手合いはすぐに北朝鮮とかいいだしますね。
煽りの程度低すぎますね。


37 :>よく:2000/05/22(月) 16:08
チョンコー とか チョン公 と言う人がいますが、これは

チョソン公の略ですか、それとも朝鮮高校略して朝高(ちょうこう)から来たのでしょうか、教えて下さい。

38 :>15:2000/05/22(月) 16:16
ニガー

39 :名無しさん:2000/05/22(月) 17:42
北朝鮮の話題を出されるのがイヤなようだ。
あそこは自信満々なワリには差別大国だね。
つーか、韓国もだね(苦笑)。


40 :30、33-36を書いた人:2000/05/22(月) 21:44
おれ在日でもなんでもない普通の日本人だよ。
北朝鮮の名前が出てもどうもおもわないが、
33、39のようなレスは頭悪すぎだね。
朝鮮人きらいなのはあんたの勝手だが、
日本の評判下げるのはやめてくれ。
韓国にはさ、日本語を自動的にハングルに訳すサービスが
あるそうなので(マジ)
君らの言動はリアルタイムに伝わってます。
国の恥だから森首相と共に逝ってよし!


41 :名無しさん:2000/05/26(金) 16:55
昔、髪を真ん中で分けている奴に向かって
「チョウセン分けだ!」って言ってる奴がいました。

42 :名無しさん:2000/05/26(金) 17:05

しかし、犬にはユーモアが通じないってアスキーの本にでていたけど
本当に居るんだね


43 :名無しさん:2000/05/26(金) 17:10
>40
向うの情報もリアルタイムです。
あれほど日本人は日本は差別がひどいと公言しているわりには、韓国の
差別のすごさといったら・・・日本なんてかわいいものだね
40の対応って洋平だね


44 :>40:2000/05/26(金) 18:33
allkoreaっていう韓>日翻訳サービスもあるよん。

45 :名無しさん:2000/05/26(金) 18:45

 ㄲㄲ
(&#12622;_&#12622;) < &#50472;&#54036;
(   )
 &#12631;&#12631;


46 :名無しさん:2000/05/26(金) 22:21
40の様な発言によって上がる日本の評判ってなんだ?
「日本はゴネ得」かな?(笑)。


47 :>45:2000/05/27(土) 00:27
ふむ、顔文字の材料としてはハングルってよさげだな。

48 :名無しさん:2000/05/27(土) 01:06

拉致もなー
            ¶         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ||  Λ_Λ  ∠  &#50780;&#45380; &#45225;&#52824;&#54644;&#46972;!!!
            || ( `Å´)   \_______
  ___――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――___       Λ_Λ  Λ_Λ  Λ_Λ
  |      Θ Θ &#50472;_&#48744;  Θ Θ       |      ( `Å´)  ( `Å´) ( `Å´)
   \   ==========(★)===========   /      @`@`( ★ ) @`@`( ★ ) @`@`( ★ )
    \           ̄          /       _____________
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜/



49 :>45@`48:2000/05/27(土) 03:39
何て言ってるの?

50 :49:2000/05/27(土) 03:44
ごめんあげ

51 :名無しさん:2000/05/27(土) 05:01
>48
ど〜でもいいけど北のモナーが太っているのは納得できんな


52 :>49:2000/05/27(土) 10:52
差別用語。特に48。

53 :>51:2000/05/27(土) 10:54
軍人だからでは?

54 :>51:2000/05/27(土) 11:12
党内序列が上だからでは?

55 :名無しさん:2000/05/27(土) 11:26
援助物資が一般の人民にまで、行き渡っているのか?

56 :名無しさん:2000/05/27(土) 13:56
闇市に横流しされてます。

57 :名無しさん:2000/05/27(土) 19:35
ところで、韓国語の差別用語って、
他になにかありますか?

58 :>57:2000/05/27(土) 20:01
まだ、韓国語の差別用語って、出てきてないように見えますが?
他に、といわれましても〜

それとも韓国人に対する差別語のことでしょうか。


59 :名無しさん:2000/05/27(土) 20:15
チョッパリ、ウェノム

60 :>59:2000/05/27(土) 21:49
ウェノム=倭奴だけど
チョッパリはどんな漢字になるんだ?
意味は聞いたことあるけど。


61 :名無しさん:2000/05/27(土) 21:54
豚の爪

62 :>60:2000/05/27(土) 23:07
下駄を履くと親指と人差し指が離れて豚の爪みたいに見えることから。

63 :>58:2000/05/28(日) 01:25
45@`48って、韓国語の差別用語ですよね。

64 :名無しさん:2000/05/28(日) 07:00

 &#12614; &#12614;
(&#12622;&#12613;&#12622;)
(&#12615;&#12640;&#12615;) < &#50780;&#51201;&#46308;
___&#12643;&#12643;___


65 :>63:2000/05/28(日) 13:35
58だけど。
おもわず本気にしてフォントを変更しようとしちゃった(笑)

そーか、韓国ではモナー語を使うんだ!

で、なんていってんの?
おせーて。


66 :しめさば:2000/05/28(日) 16:29
なにはともかくチョン公うざい。

67 :ぢぢ:2000/05/28(日) 17:45
はての。
チョン公というのは鮮人のことかのう。
昔はそんな呼び方はせんじゃったがのう。
いつのまにかわったのかのう。


68 :名無しさん:2000/05/28(日) 18:09
韓国では「朝鮮」という言葉をあまり好まないようですね。
しかしなぜか「朝鮮日報」という新聞があります。これは日帝時代に創刊された新聞が未だに続いているもののようです。

なぜ韓国の人は「朝鮮」という言葉を嫌うのでしょうか。
その理由を想像しますと、それまで「大韓帝国」と言っていたのが、日韓併合によって「朝鮮」に名前を変えられたから、この言葉には
「日帝が押しつけた名前」
というイメージがあるのかもしれません。
(実際には大韓帝国成立以前にも「朝鮮」だったのですけどね)

一方北のほうでは、「韓」という名前を使いません。
私の想像ですが、これは
「人民の敵である皇帝が名乗った名前だから」
とでも考えているような気がします。


69 :名無しさん:2000/05/28(日) 19:32
>韓国では「朝鮮」という言葉をあまり好まないようですね。
つまりナニか?
韓国人を朝鮮人と呼ぶと差別になるのか?


70 :>69:2000/05/28(日) 20:20
日本で在日朝鮮人を「朝鮮人」と呼べばトラブルになりますね。
なんで「朝鮮人」を「朝鮮人」と呼んでいけないのか正確には
知りませんが。

71 :名無しさん:2000/05/28(日) 20:54
なんだか知りませんが、相手がいやがる言葉は使わないようにしましょう。
べつに使わなくたって困らないでしょう。他の言葉があるんだから。


72 :>71:2000/05/28(日) 21:06
朝鮮人を別の言葉でなんといえばいいだ?
「こりあん」は遠藤周作だぞ。

73 :名無しさん:2000/05/28(日) 21:12
>71
泣きたくなるほど低能ですね。
あなたの様な人が日本にいるとイヤなので、どっか逝って。
あなたいなくても困らないし(笑)。


74 :名無しさん:2000/05/28(日) 21:23
>67
チョンは昔からチョンだろ?

75 :>motomoto:2000/05/28(日) 22:20
チョウセンは差別語ではないのですが日本の植民地時代にチョーセン、チョーセンと差別的に使われたので韓国では原則として禁止になりました。例外が朝鮮新報と朝鮮ホテルです。

一方北のほうでは金日成は満州の山の中を逃げ回っていたのでそんなことは知らずじぶんは偉大なる朝鮮民族の代表であるとして朝鮮民主主義人民共和国を作り、きたけいの韓国人も 殆どサイシュウトウ出身ですが自分たちを在日朝鮮人といっているのです。

76 :名無しさん:2000/05/28(日) 22:36
つーか、一部の人は朝鮮人ってことに誇りが有るから
自ら朝鮮人とよんでくれと言っていたぞ、TVで。

77 :ぢぢ:2000/05/28(日) 22:36
>74
>チョンは昔からチョンだろ?

困ったのう。
ぢぢのような年寄りが聞くとな、それでは、バカは昔からバカだと
言っておるように聞こえてしまうのぢゃ。

そもそも「ちょんこう」では「ちゃんころ」と紛らわしゅうて、誰
のこというておるのやらわからんの。

昔はな、鮮人のことを罵倒するには「よぼ」と呼んだのぢゃよ。
下品な言い様ぢゃて、まねするでないぞ。

いまさらどうでもよい昔のことじゃがな。



78 :>76:2000/05/28(日) 22:58
ホントに朝鮮人と呼んだら殴られたりして(笑)

79 :名無しさん:2000/05/29(月) 03:42
チョーセンがだめで、チョーセンホテル、チョーセンニッポウがOK?
言うときは、すばやく言わないとだめですね。


80 :名無しさん:2000/05/29(月) 03:44
>71
朝鮮籍の在日に「在日韓国人」と言うと失礼ですよね。

81 :名無しさん:2000/05/29(月) 04:38
今の大部分の「在日」に、「礼の国の人ですよね。」というのも失礼である。

82 :[ここ壊れてます](4):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
83 :名無しさん:2000/05/29(月) 10:56
http://www.asahi.com/0529/news/national29005.html

人の国で、悪い事をするのはやめようね。

84 :>77:2000/05/29(月) 20:58
どんな漢字?

85 :>79:2000/05/29(月) 22:10
韓国人は「チョソン」と発音し、「チョソンホテル」「チョソンイルボ」と
なります。彼等が腹を立てるのは日本式の「チョーセン」という発音です。

86 :名無しさん:2000/05/29(月) 22:46
ということはチョソンサラムとか言わなきゃいけないわけ?
あっちでイルボンサラムとか言ってるわけだから
当然こっちでは日本読みでしょ。
なんで正しい日本語を使ってるのに文句いわれなきゃいけないんだ。

87 :名無しさん:2000/05/30(火) 02:32
中国の「北京」って、北京語では「べいじん」と発音する。
「ちょーせん」と言っても別に良いと思う

88 :>77:2000/05/30(火) 11:21
よぼ とは 電話のときに ヨボセヨー とか 呼びかけで オイ くらいの感じで

ヨボー と呼んだり あなた という意味で ヨボ というので 差別語ではないのでは??}

89 :名無しさん:2000/05/30(火) 13:44
「よぼよぼのジジイ」とかの「よぼよぼ」の語源は?

90 :>88:2000/05/30(火) 14:39
日帝時代は差別的に使われたってさ。

91 :>90:2000/05/30(火) 17:19
朝鮮人がお互いを ヨボ ヨボ 言っていることから来たのでしょうか?

92 :ぢぢ:2000/05/30(火) 19:06
>89
>「よぼよぼのジジイ」とかの「よぼよぼ」の語源は?

よぼよぼのジジイぢゃと?
すりゃわしのことかの。

まあよい、あたらずとも遠からずぢゃて。

>84
ふむ、漢字では余亡などと書いたの。
なんの当て字ぢゃて、もとは91のお方の言うとおり、鮮人同士の
挨拶からきたものぢゃ。

昔はの「ヨボめが!」とゆうたふうに使っておったのぢゃ。
だがの、これはもう喧嘩になった時のことぢゃて、めったには使わ
んものぢゃった。

悪たれどもが鮮人の子をいぢめる時はの、「やーい、朝鮮人」など
とゆうておったものぢゃ。
学校の先生や大人がたしなめるとな、「朝鮮人を朝鮮人と呼んで何
が悪い」などと屁理屈をこねおってな。

鮮人の子も言いかえせずに悔しそうにしておってな、気の毒なもの
ぢゃったよ。「なんだ日本人」では仕返しにならんでのう。

ぢゃからの、心あるひとはの、あからさまに朝鮮人とは呼ばずにの
遠回しに半島人とか縮めて鮮人などと呼んでおったのぢゃ。

戦争前のことぢゃよ。昔のことぢゃ。


93 :>92:2000/05/30(火) 23:19
半島人も鮮人も差別語だろ?

94 :>68:2000/05/31(水) 05:34
大韓帝国って日本が日清戦争で勝ってチョセンが独立したから
名乗れるようになったんじゃん。

95 :>:2000/05/31(水) 18:01
ウエノム ウエーニョンも差別語です。

96 :名無しさん:2000/05/31(水) 18:46
>ぢゃからの、心あるひとはの、あからさまに朝鮮人とは呼ばずにの
>遠回しに半島人とか縮めて鮮人などと呼んでおったのぢゃ。

「鮮人」は「朝鮮人は馬鹿だから頭がない。だから
頭文字をとって鮮人だ」ってのが語源の差別語じゃないのか?
実際「鮮人」はたいていのIMEで変換できないはずだぞ。

97 :名無しさん:2000/05/31(水) 21:33
「鮮人」は差別語でしょう。
略すにしても、先ではなく後のほうを使うのは感じよくありません。
日本人のことを「ポン人」と略したら感じよくないでしょう。
第一「鮮人」は、「賎人(いやしい人)」と発音が同じです。


98 :名無しさん:2000/05/31(水) 21:39
語感が悪ければ差別語?
凄いね、そりゃ(笑)。

99 :名無しさん:2000/05/31(水) 21:56

帰って自国をもり立てなさい、ここは日本という国です。


100 :名無しさん:2000/05/31(水) 22:02
先人と同じ発音だとしたら、逆に良い意味に取られるけど?
深読みばかりしているとノイローゼになりそうだ


101 :ぢぢ:2000/05/31(水) 22:24
>93@`96
早合点するではない、今のことを言っておるのではないのぢゃ。
昔のことぢゃて、何?

> 「鮮人」は「朝鮮人は馬鹿だから頭がない。だから
> 頭文字をとって鮮人だ」ってのが語源の差別語じゃないのか?

ふむ、それについてはの、また別の話が必要ぢゃ。
戦後の話になるの。

その前にの、わしらにとってはあたりまえすぎて、いちいち念をお
すようなことではないのぢゃが、お若い方が勘違いをされておると
いかんで、言っておくことがある。

戦前、戦中のことぢや。

日本はの、支那とずっと戦争をしておったでの。味方の支那人もお
るにはおったが、皆は支那は敵国と考えておったのぢゃ。

逆にの、朝鮮は日本の内での、鮮人は日本国民であったのぢゃ。

ま、皆が皆、心のそこからそう思うていたかはともかくの、「内鮮
一体」というての、差別してはいかんというのが世間の建て前での、
裏にまわってはともかく、表向きでは鮮人を差別することはまかり
ならんことだったのぢゃ。

ぢやから、支那人のことを「ちゃん」とか「ちゃんちゃん」と呼ん
でも咎められるこたはなかったでの、ま、さすがに「ちゃんころ」
となるといささか下品と顔をしかめられたが。

102 :ぢぢ:2000/05/31(水) 22:25
それにくらべて、鮮人を堂々と「よぼ」などと呼ぶことはがらの悪
い連中ならいざ知らず、一般人にはできかねることでの、面と向か
えば「朝鮮の人」やら「半島出身者」などと言い回しておったもの
ぢゃ。

紙の上では、やはり朝鮮人とも書いたが、鮮人と書くことも多かっ
たの。

別にだれもそれがいかんなどと思ってはおらんかったし、苦情など
聞いたこともないの。

はて、話が長くなったの。
年寄りは夜が早いで、戦後の話はまたつづきぢゃ。



103 :名無しさん:2000/05/31(水) 22:30
超・賎人

104 :>朝鮮:2000/06/01(木) 12:16
の朝から 朝ヤン アサヤンっていってました。

だから12chの アサヤンは放送禁止です。

105 :ぢぢ:2000/06/01(木) 20:30
さての、どこまで話したかの、おおそうぢゃ、戦後のことぢゃ。

戦争に負けての、日本人がぺしゃんこになっておった時のことぢ
ゃて、ことに都会では焼け跡に食べるものも満足にないありさま
で、人のこころもすさんでおったものぢゃ。

渋谷あたりでは、支那人や台湾人が自分たちは戦勝国民じゃとい
うて、暴れまわっておってな、鉄砲やら機関銃を持ち出して、日
本の法律など知らんなどといいおって、えらい威勢ぢゃった。

もともとやくざな支那人どもだけが騒いでおったもので、蒋介石
の軍隊が日本にはこないということがはっきりしたらば、そのう
ちにおとなしゅうなったの。

ま、日本人から見れば蒋介石の軍隊に負けたつもりはないが、た
しかに戦争をしておった相手ぢゃし、その連合軍仲間の米国にと
ことん負けたのぢゃから、支那人どもが戦勝国民というてもあな
がち嘘というものでもなかったでの。

それでの、支那の政府が言うには、これからは支那とは呼んでく
れるな、中国と呼んでくれということでの。

日本が負けた後も、蒋介石軍は日本人にそれほどむごいことはせ
んで、あっさり国に帰してくれたもので、その恩義もあっての、
そういうことならばお安い御用、ということになったのぢゃ。

広島や岡山の連中は驚いたろうがの。

もちろん、裏ではともかく、表立って「ちゃん」などと呼ぶのは
もってのほかの御法度ぢゃ。


106 :ぢぢ:2000/06/01(木) 20:34
さて、これを見ていた鮮人がの、自分達も敗戦国の国民ではない、
戦勝国民だといいだしたのぢゃ。

これにはみなあきれかえったが、なんの言うだけではない、数を
たのんで支那人同様に暴れ放題、それどころか、支那人どもがお
となしくなった後もずっとやりたい放題ぢゃった。

ずいぶんと嫌がられ、恐れられたものぢゃ。

それでもって、支那人を支那人と呼ばずに中国人と呼ぶというこ
となら、自分等も鮮人やら半島人などとは呼ぶなということにな
っての、なにやらみょうな理屈を言い出しよった。

本当は朝鮮人と呼ばせずに、ほかの名前がよかったのぢゃろうが、
あいにくと、まだそれに代わる国の名前はなかったでの。

後になっての、南鮮が韓国になった時には、今度はあらためて朝
鮮人と呼ばずに韓国人と呼んでくれということになったが、北鮮
は相変わらず国の名前が朝鮮のままぢゃから、そのあとは混乱す
るばかりぢゃった。


107 :>105:2000/06/03(土) 10:55
当時 広島 山口 岡山は イギリスの管理下ですよね。GHQではなく。

108 :>104:2000/06/03(土) 10:57
常民 ウエノム

宝池 ポジ

白丁 ペクチョン

らい病患者 オンドンイ

は差別語です。

109 :ひめ:2000/06/03(土) 13:57
ぢぢ様、もっとお願いします。
教えてたもれー。

110 :名無しさん:2000/06/03(土) 15:29
じいちゃん、もっと聞きたいよ。

111 :ぢぢ:2000/06/03(土) 20:14
はて、こんな年寄りの昔話を、聞いてくれるもんがおるのかの。

>109
>110
ふぉっ、ふぉ、ふぉ、ふぉ。
たとえ、お世辞でもうれしいものぢゃて。

>107
さて、そうぢゃったかの、GHQというのは連合軍の総司令部
のことぢゃから、たとえ、進駐したのが英国軍であってもGH
Qの管轄下に違いはないかもしれんがの。

したが、ぢぢの言っておるのはそのことではないでの。

それまで、この日本で「中国」「中国人」というたら、自分達
の住んでおる土地や自分達のことだと思いこんでおった広島や
ら岡山のもんが、支那や支那人といっしょにされしもうたで、
さぞ驚いたろうと、いやいや、ただの冗談ぢゃよ、ぢゃが本当
のことぢゃ。

ぢゃがな、皆がそう呼ぶようになって、もう50年以上にもな
るとな、たれも不思議に思わんようになるものぢゃ。

逆に、ぢぢのようにいまだに支那人などと言うておるほうが、
ボケた年寄りということぢゃろうて。

言葉というものは、そうやって変わっていくものぢゃの。

112 :つづきぢゃ:2000/06/03(土) 20:16

さてと、鮮人が、自分達は日本人ではない、戦勝国民ぢゃから、
日本の法律など守ることはないなどと、あばれ放題で、恐れら
れておったこと、鮮人や半島人などと呼ぶなと言い出し、はて
は朝鮮人とも呼ぶなと言い出した、というところまでは話した
の。

鮮人どもの名誉のために、本当の事を言うとくとな、そんなと
んでもない事はいわんで、当時は敗戦国民の日本人になってし
もうた鮮人もちゃんとおったのぢゃよ。

戦前に内地に来ておったのは、徴用動員やら食い詰め組やらで
流れてきておった鮮人ばかりではないでの。もっと立派な職業
についておったものも、数は少ないがおったのぢゃ。

いまでは、当時の内地の鮮人が何か無学な貧乏人ばかりであっ
たように思われているがの、官吏というてもわからなければ、
帝大を出て国の省庁に勤める公務員などもおったのぢゃ。

そうした人はの、自分は朝鮮出身の日本人だからとさっさと国
籍を日本人に切り替えおっての、そのまま勤めておったのぢゃ
よ。

そのほかの鮮人ぢゃて、昭和も23年になるまでは、そもそも
朝鮮人の国などないのぢゃから、国籍も日本のままだったのぢゃ。



113 :これもぢゃ:2000/06/03(土) 20:17
鮮人が、自分達は日本人ではない、戦勝国民(だれも認めてく
れんもので、次には解放国民などと言っておったの)ぢゃなど
と言い出さねば、帰国するもの以外はそのまま日本国籍になっ
たのぢゃろうが、なにせ、自分達で違う違うと言い張っておっ
たでの。

さて、そうなると、今度は日本人のほうが「朝鮮人」などとい
う言葉などはまっぴらという気分での、しばらくは「三国人」
などという言葉を使うようになったのぢゃ。

「三国人」というのはの、米英やらロシアやらの「戦勝国民」
でも日本の「敗戦国民」でもない連中という意味での、台湾や
朝鮮の連中を言っておったものでの、もともとは悪い意味など
ないて。

ただの、昭和23年になって韓国やら北朝鮮やらが国を作り、
韓国系の朝鮮人が、これからは朝鮮人と呼ぶななどと言い出し
よったのでの、戦争に勝ったわけでもないのに、人の弱り目に
つけこんで威張り散らすものどもという意味も込めて、朝鮮人
を「三国人」と呼んだのもたしかぢゃて。

それがしばらくたつと、悪い意味だけが残ったということぢゃ
ろうの。

さて、「ちょん」の話もしておきたいのぢゃが、年寄りは夜が
早いで、それはまたこの次ということにしようの。


114 ::2000/06/04(日) 13:29
これって、子供のころやってた「日本むかしばなし」のパロ?


115 :名無しさん:2000/06/04(日) 14:43
内容のある書込みを茶化すんじゃないよ>114
茶化したい気持ちもわかるけどねぇ(苦笑)。

116 :>115:2000/06/04(日) 14:51
114だけど。
めんご。
べつに茶化すつもりはない。ageたつもり。
結構おもしろいから、つづきを待ってる。


117 :名無しさん:2000/06/04(日) 20:22
じいちゃん、つぎいつ来るのかな・・・・

118 :ぢぢ:2000/06/04(日) 21:33
>114
ふぉっ、ふぉ、ふぉ、ふぉ。
それなら、孫と一緒にぢぢも見たの。その孫も大学生ぢやて。

さてと、戦後しばらくのことまで話したの。終戦後の鮮人のこ
とを話すには、共産党のことも言っておかんとその後のことが
わからんでの。

ちと面倒な話になるのぢゃが、ま、ついでぢゃからお話してお
こうか。

戦争に負けて、進駐軍の天下になるとな、これまでお国にさか
らう非国民だのアカだのと罵られおった共産党がな、わが世の
春とばかりに羽振りをきかせはじめたのぢゃよ。

悪く言うものはロシアの手先ぢゃ、中共のスパイぢゃなどとい
っておったがな。

ま、ずんと後になって、本当にその頃はロシアの言うとおりに
活動しておったことがわっかたのぢゃが。

で、この共産党に鮮人どもがすっかりとかぶれおってな、元々
のところ9分どおりが南鮮出身のくせに、逆にほとんどの者が
共産党とロシアが占領した北鮮を支持しおったのぢゃ。

アメリカとロシアの仲がおかしくなって、共産党が進駐軍から
見放されると、浮かれ気分で共産党に入った日本人は潮が引く
ようにやめていったがな、北鮮を支持した鮮人はごっそりと残
ったのぢゃよ。


119 :ぢぢ:2000/06/04(日) 21:38
>114
ふぉっ、ふぉ、ふぉ、ふぉ。
それなら、孫と一緒にぢぢも見たの。その孫も大学生ぢやて。

さてと、戦後しばらくのことまで話したの。終戦後の鮮人のこ
とを話すには、共産党のことも言っておかんとその後のことが
わからんでの。

ちと面倒な話になるのぢゃが、ま、ついでぢゃからお話してお
こうか。

戦争に負けて、進駐軍の天下になるとな、これまでお国にさか
らう非国民だのアカだのと罵られおった共産党がな、わが世の
春とばかりに羽振りをきかせはじめたのぢゃよ。

悪く言うものはロシアの手先ぢゃ、中共のスパイぢゃなどとい
っておったがな。

ま、ずんと後になって、本当にその頃はロシアの言うとおりに
活動しておったことがわっかたのぢゃが。

で、この共産党に鮮人どもがすっかりとかぶれおってな、元々
のところ9分どおりが南鮮出身のくせに、逆にほとんどの者が
共産党とロシアが占領した北鮮を支持しおったのぢゃ。

アメリカとロシアの仲がおかしくなって、共産党が進駐軍から
見放されると、浮かれ気分で共産党に入った日本人は潮が引く
ようにやめていったがな、北鮮を支持した鮮人はごっそりと残
ったのぢゃよ。

120 :ぢぢ:2000/06/04(日) 21:39
朝鮮で戦争が始まったときには、共産党は非合法での、講和条
約が成って、日本が独立を回復した頃に、共産党があれこれと
暴動をおこしたのぢゃ。

大きなもので、血のメーデー、吹田事件、大須事件などという
のがあっての、どれも鮮人が先頭になって暴れたものぢゃ。

今では、鮮人が暴れおったことは、内緒の話になっておるよう
ぢやがな。なになに、そのころの新聞をみれば一目でわかるこ
とぢゃよ。

この時に捕まった鮮人を南鮮に送り返す、強制送還するぞと、
日本の警察が鮮人の団体、今の朝鮮総連をおどしての、強制送
還をせんかわりに、二度と鮮人は日本の政治に口を出さんこと
で手打ちになったのぢゃ。

なんせ、日本でなら懲役の3月の1年ので済むことが、当時の
南鮮に送り返されれば、そのまま銃殺ぢゃて、鮮人の主だった
ものも、驚いたろうて。

そのあと、鮮人の共産党員は日本の共産党を抜けての、北鮮の
共産党、労働党かの、ま、同じことぢゃが、そこに入ることに
なったのぢゃ。

これが、終戦から昭和の30年から少し前までの話ぢゃ。

ちと、話がまわりくどくなったが、これを話しておかんと、こ
の後の帰国船さわぎのわけがわからんでの。


121 :豚の爪:2000/06/05(月) 08:47

このスレッドは勉強になりますね。

ぢぢ様の投稿は解りやすくて奥が深い。

これからも期待しています。

122 :>121:2000/06/05(月) 12:23
ワシもそう思う。あげ!

123 :名無しさん:2000/06/05(月) 17:53
続きが読みたいのでage

いつも面白く拝見させていただいております>ぢぢさま

124 :ぢぢ:2000/06/05(月) 19:22
>118@`119
おう、またやってしもうた。すまんことぢゃの。ま、年寄りがして
おることぢゃて、少々のしくじりは勘弁してもらおうかの。

さてと、脱線ついでぢゃ、共産党にかぶれんぢゃった鮮人どものこ
とも話して置こうの。

鮮人というのは、どうも極端に走る僻があるようでの。アカと言っ
ても分からなければ、共産主義に行かなかった連中は反共主義とい
ってな、今の右翼にいったのぢゃ。
ま、大まかなところ、そのころは共産党支持の北鮮組が8割に右翼
支持の南鮮組が2割というところかの。

前にも言うたが、内地におった鮮人の9割5分以上、ほとんどは、
もともと南鮮の出身ぢゃよ。

そりゃ、本当に共産党員やら右翼ぢゃったものの数はそんなにおお
いわけではないで、旗色というか、おお分けしてのことぢゃ。
本当のところでは日和見というか、どちらでもないものもおったろ
うが、どちらでも良いと言えば両方からいぢめられたでの。

南鮮組が少なかったのはな、終戦後しばらくは南鮮に帰ることは簡
単ぢゃったで、みなそっと帰ってみて、こりゃ駄目だと思うたもの
が日本に残るか、戻ってきたのでの、本当に故郷が恋しい連中はさ
っさと帰国してしまっておった、ということもあるのぢゃよ。

なにせ、戦後の半年で200万人からいた鮮人がどんどん帰国して
じきに60万人ほどまでに減ってしまったくらいぢゃからの。


125 :ぢぢ:2000/06/05(月) 19:23
なんのなんの、帰れん理由など、暮らし向き以外にあるわけもない
のぢゃて。

さて、この少数派の南鮮組はどうかというと、これも日本人には評
判が悪かったのぢゃ。

なぜと言うてな、ヤクザというか暴力団が多かったのぢゃよ。日本
人でも暴力団と右翼の二足のわらじというのがおおいのぢゃが、鮮
人の右翼はことにそうでの。

一時は日本のヤクザや暴力団の半分とは行かぬが、三人に一人は鮮
人だったのぢゃよ。今ではどうかの。

それとな、南鮮、いやもう韓国ぢゃが、その大統領になった李承晩
というのが日本嫌いでの、朝鮮近くで漁をする日本の漁船をどんど
ん捕まえて、帰そうとせんで、日本人はみな腹を立てておったでな、
自然と日本におる韓国派の鮮人も白い目で見られておった。

さて、そんなわけで、昭和の30年頃には、鮮人はどちらも日本人
から嫌われておったのぢゃが、なに、鮮人が暴れたことなどすぐ忘
れてしまうのが日本人の良いところでな、それに、詳しいことなど
知らんから、共産党支持の北鮮組を北鮮の出身者と勘違いしてしも
うてな、故郷に帰るに帰れん気の毒な連中とまで思った日本人も多
かったのぢゃ。

なんの、大いに勘違いなのぢゃが、鮮人どもは自分に都合のよい勘
違いには口をつぐんでおるでな。ま、こりゃ、鮮人だけのことでは
ないぢゃろうが。


126 :名無しさん:2000/06/06(火) 00:31
ああ、内容が濃い
勉強になります ありがとう!

127 :名無しさん:2000/06/06(火) 07:00
ぢぢさま。
みんな、普通は都合のよい勘違いには口をつぐむけど、
鮮人は口をつぐむのではなく、勘違いを声高に喚いて利用したり、
それを子供に洗脳したりするから嫌じゃ。鮮人の子供達も可哀想じゃ。
被害者意識ばかりでは幸せになどなれんのに。

128 :ひろゆき:2000/06/06(火) 08:35
このスレッドを珠玉スレッドに認定致します。

129 :名無しさん:2000/06/06(火) 11:56
age

130 :名無しさん:2000/06/06(火) 18:02
ぢぢさまのお話age


131 :ぢぢ:2000/06/06(火) 18:55
ふむ。あまり年寄りをおだてると、また話がながくなるぞ。
ふぉっ、ふぉ、ふぉ、ふぉ。

さて、日本が戦後の混乱から抜けての、世の中が落ち着いてくると
な、それまでなりふりかまわぬ闇商売やらで、体面を気にせにゃな
らん日本人の勤め人や、統制にしたがってまっとうな商売をしとっ
た日本人にくらべて、それなりに良い暮らしをしておった鮮人ども
が世の動きについていけんでな、うまくやったものも少しはおった
が、おおかたの鮮人の暮らし向きは落ち込んできたのぢゃよ。

そこへもってきて、自業自得とも言えんことはないが、アカじゃの
興行師じゃの裏商売じゃのを除けば、普通の日本人からは鮮人はあ
まり相手にされんようになっておったでな、なかなか、日本にもい
づらいことになったのぢゃ。

今では考えにくいぢゃろうが、朝鮮戦争が終わって、景気が悪くな
った昭和30年代の前半はの、まだ日本の国の先行きもどうなるも
のかわからんころでの。日本人であってもブラジルやらドミニカや
らへ移民が出て行きおったのぢゃて。

さ、そこで鮮人から「祖国北朝鮮に帰国させろ」という声があがっ
たでの。なんの、再三ゆうたことぢゃが、内地に残っておった鮮人
の本当の故郷はおもに南鮮ぢゃて、こりゃ少々おかしな理屈ではあ
ったのぢゃが、ま、その当時は共産党がまだ夢を撒いておった時期
での、日本人でも左翼の連中が「労働者の祖国はソ連邦」などと本
気で言うておったものぢゃて、ま、それを考えれば不思議というほ
どのこともないかの。


132 :つづきぢゃ:2000/06/06(火) 18:57
さて、どういうつもりぢゃったのか、北鮮のほうも、日本からの帰
国を受け入れるなどと宣伝しおって、大方の日本人は大いに同情し
て、人道上の見地からなんとかならんものかと奔走する御仁も出て
きてな、なんとか実現にまでこぎつけたのぢゃよ。

なにやら、日本が気に食わんと騒いでおった鮮人どもも、これでや
っと落ち着き先が出来たのかと、あまり鮮人に好意的ではなかった
日本人でも、大いに歓迎したものぢゃ。

そうそう、吉永小百合という女優さんがおるぢゃろ、まだ子役だっ
たころに「キューポラのある街」という映画があっての、その中で
友達の鮮人役の子が、「今度国に帰ることになったの」というのに
「そう、よかったわね」と答える場面があったのう。

これが、当時の日本人の本当の気持であったの。

なに、吉永小百合を知らんとな?

ふむ、原節子嬢も美しかったが、小百合さんもまたこれで、なかな
かぢゃったが。ま、これはどうでも良いことかの。

この帰国事業というのは、現代史上の珍事と言われておっての、な
んでまた、こんなことが起きたのか、世界中のひとが首をかしげる
話ぢゃて。

なんせ、東欧やベルリンに始まって、ベトナムのなんといったかの、
そうぢゃ、ボートピープルというやつまで、共産党の支配を嫌って
逃げ出すひとびとはいくらでもいたが、主義にかぶれたごく少数を
除けば、わざわざ家族ごと共産党支配の国に集団移住した例など他
にないでの。

133 :名無しさん:2000/06/06(火) 21:04
ぢぢさま

本にして出版してくれ!

134 :名無しさん:2000/06/07(水) 06:44
じじさま、続きお願い!!

135 :>132:2000/06/07(水) 13:59
age

136 :>132:2000/06/07(水) 14:01
それ以外にも 北送に賛成していたのは ヒイロトモエ 寺田あきらの父
など 劇団 民芸つまり共産党かぶれと朝日新聞の記者ですね。

137 :名無しさん:2000/06/07(水) 14:13
じじさま、何所の本から引っ張ってきたかおせ−て。

138 :ひろゆき@管直入:2000/06/07(水) 15:04
てすと

139 :名無しさん:2000/06/07(水) 15:17
ドミニカ問題って結構古い話だったのか・・・


140 :名無しさん:2000/06/07(水) 18:53
ぢぢさま

はやく話の続きをきかせてくれぇー。

141 :名無しさん:2000/06/07(水) 18:57
原節子の時代にボートピープルいたかのう?

142 :名無しさん:2000/06/07(水) 19:10
↑確かに...

143 :名無しさん:2000/06/07(水) 19:22
日本人もその時、北朝鮮に渡ってますよね。
彼等もまたマスにおどらされていたわけです。
日本は、日本人も見放したのです。

144 :名無しさん:2000/06/07(水) 19:37
>143
日本人妻たちですね。
地上の天国に行き二度と帰るつもりはないから、高利貸しから借りまくり
残った身内がどれだけ難儀したことか。
日本が嫌だと嘯いて出て行かれた人達を「見放した」とはこれ如何に。

145 :名無しさん:2000/06/07(水) 19:40
そうですね
喜んで見送った”です。

146 :ぢぢ:2000/06/07(水) 23:35
>133
そりゃ、いくらなんでもおだてがすぎるというものぢゃ。
ぢゃがの、ぢぢの話を聞いてくれるというなら続けようかの。

今となっては、なんともげせんことぢゃろうが、ま、帰国船、帰国
事業を了承した日本の当局側では厄介払いと考えていたフシもない
ではない。なにしろ、そのころ生活保護といえば鮮人ぢゃったで、
金くい虫での、政府も困っておったろうて。

ぢゃが、これの実現に向けて運動やら実務やらを担ったものはな、
みな善意で動いておったのぢゃよ。

とはいえ、わざわざ北鮮まで出向いたくせに、接待だけ受けて、き
ちんと調べもせず見当違いの提灯記事を書きまくったしようのない
新聞記者はのう、鮮人どもに恨まれても仕方がないの。

ま、騙したもんも騙したもの、騙されたもんも騙されたもの、信じ
たもんも信じたもの、というところが公平なところぢゃろうて。

考えてみれば、冷戦の真っ最中でな、アメリカとロシアが意地をか
けて、どちらの政治が良いか住み良いかというのを競っておったこ
ろぢゃ。当時はまだ韓国との国交はなかったが、アメリカや韓国の
反対を抑えての政治判断ぢゃて、運動が始まったころは、だれも簡
単にいくとは思っておらなんだ。よう、がんばったものぢゃ。

これが実現したのが、昭和34年の暮れのことぢゃ、鮮人がぞくぞ
くと新潟港から北鮮に渡っていったの。新潟までの旅費のないもの
には、赤十字からぢゃったか、汽車賃まで出しての。


147 :つづきぢゃ:2000/06/07(水) 23:46
なにやらに追い銭ぢゃと言いおる口の悪いものもおったが、餞別代
りとみな思っておったわ。

奔走した日本人も、なかなかかなわぬことと思っておったことが実
現しての、喜んで見送っておったのぢゃ。

さて、鮮人が喜んで北鮮に渡っていくのを見て、大方の日本人はこ
れで日本に不満の鮮人の件はすっかり片がついたと思っておったの
ぢゃがの。なんの、そうはいかなんだ。

結局、この帰国船というのは尻すぼみでの、10万人に少しかける
くらいの鮮人が渡ったところで、もうだれも行こうとしなくなって
しまったのぢゃ。

日本人にしてみれば、不思議での、なんであれほど望んでおった北
鮮への帰国をせんのぢゃろうとな。無邪気に「いつ帰国するのか」
と知り合いの鮮人にたずねた日本人も多かったのぢゃよ。

聞かれた鮮人も返答に困っての「祖国が統一するまで帰れません」
などと苦し紛れに言っておったの。

なんの、先に行った連中からのうわさが伝わってくれば「地上の楽
園」どころか「この世の地獄」というのが本当のところぢゃて、行
くに行けんというのが本音ぢゃ。

本心では、これはもう日本に住むしかないと観念しておってもな、
こんな国に住めるか、北鮮は楽園ぢゃとは自分達から言い出したこ
とでの、建前ではいずれ帰国すると言いつづけ、表向きは北鮮が地
上の楽園ぢゃとな、ずっとごまかしつづけたのぢゃよ。


148 :名無しさん:2000/06/08(木) 04:42
大江健三郎も「地上の楽園」行きを煽った口だ。

149 :名無しさん:2000/06/08(木) 05:30
うーん、ぢぢさまいつもながらわかりやすい。
頭の中でぶつ切りだった知識が繋がりつつある。

しかし、ここで反論するアカが出てくればおもろいんだけど
出てこんな(笑)

150 :名無しさん:2000/06/08(木) 06:25
>頭の中でぶつ切りだった知識が繋がりつつある
ホントだな。砂に水がしみ込むようだ。ちょっとあぶねえかな。
でもおもしろ、もっと聞かせて。ぢぢさま感謝。

151 :名無しさん:2000/06/08(木) 09:20
じゃあ、南北が統一したら、今度こそ帰ってくれるのだろうか?

152 :>じじさま:2000/06/08(木) 14:25
の経歴おしえて?

例 旧制松本高校卒 東大法学部卒 高文試験合格 内務省勤務
朝鮮総督府慶尚南道知事にて敗戦を迎える
戦後警察庁入り 神奈川県警本部長にて定年を迎える といったところですか?

153 :>じじさま:2000/06/08(木) 14:27
総連の星 後に帰国後銃殺された x天海? と総連のうちわもめに付いて教えて下さい

154 :名無しさん:2000/06/08(木) 17:05

講談社+α文庫
北朝鮮裏切られた楽土

元朝鮮総連活動家がついに語った、衝撃の全日成王朝。
北朝鮮で何が起こり、何が行われようとしているのか?帰国者たちはどこへ消えたのか?
第1章 マグヂャビと行方不明になった帰国者
第2章 帰国者からの手紙
第3章 「これが楽土か」―祖国訪問記
第4章 金正日の野望
第5章 金正日の素顔
第6章 地上の楽土を夢みて
第7章 帰国事業とは何だったのか
第8章 対共和国貿易商との一問一答



155 :名無しさん:2000/06/08(木) 17:07

北朝鮮よ、銃殺した兄を返せ!
―ある在日朝鮮人女性による執念の告発

ザ・マサダ (1994-07-01出版)
・朴 春仙【著】《パク チュンソン》〈Paku Chung Song〉

第1章 鶴見区潮田の朝鮮人部落
第2章 私たちの誇り、安復兄さん
第3章 家出、そして結婚
第4章 大物スパイとの同居
第5章 初めての祖国訪問
第6章 祖国再訪
終章 兄を返してください



156 :>150:2000/06/08(木) 18:22
論理的に無理がないからこれが本当の戦後の在日史だと思うな。

在日の人ぢぢさまの言ってることを本当かどうか評論してくれ。

157 :ぢぢ:2000/06/08(木) 19:39
>152
はて、お人違いぢゃろう。わしはの、ただのぢぢいぢゃて。
ふぉっ、ふぉ、ふぉ、ふぉ

さて、鮮人の不都合ばかり言うておっては、不公平というものぢゃ。
少し話が戻るが、日本人の側の不始末も言うておこうかの。

ま、日本の恥になることぢゃて、あまり大きな声ではいいたくない
ことぢゃがの。

戦争に負けての、なんでも悪いのは軍国主義ということで、旧軍人
はすっかり悪者にされての、日本政府は抵抗したようぢゃが、進駐
軍の命令には逆らえんで、軍人恩給も取り上げて、後は自分で食べ
て行けとな、道端に放り出すようにしおったのぢゃ。

哀れをとどめたのは、お国のためにと出征していって、かたわにな
って帰ってきていた傷痍軍人ぢゃて。

なかには、本当に食い詰めてな、ついには物乞いにまでおちぶれる
連中もおったのぢゃ。

負け戦をおこし、戦前戦中は威張りくさっておった職業軍人につい
てはの、世間の目が冷たかったのはあたりまえぢゃろうが、兵役で
出ていった傷病兵になんの罪があろうか。

講和条約が成って、日本が独立を回復すると、真っ先にこの傷痍軍
人や戦没軍人遺族の援護の法律をつくっての、救済にのりだしたの
ぢゃよ。


158 :つづきぢゃ:2000/06/08(木) 19:42
さて、そこまではよいのぢゃがな、法律が出来て、それなりに暮ら
しがたつようになったはずなのにな、昭和30年をだいぶん過ぎて
も、まだ、上野やらの人出のあるところでは、白衣に陸軍の戦闘帽
の姿で物乞いをしておる連中がおったのぢゃ。

ちょうど、東京オリンピックに向けて、日本の恥になるような、む
さくるしいところは、今の内になおさにゃならんと、あれこれとう
るさくなったころでの、いったいあれはなんぢゃということになっ
たのぢゃ。

ま、もちろんのこと、偽者もたくさんおったのぢゃが、なんと、し
らべるとな、正真正銘の鮮人の傷痍軍人もまじっておったのぢゃ。

なんともうかつなことぢゃが、法律をつくるときに、大急ぎぢゃっ
たで、鮮人の傷痍軍人のおることを忘れておったのかの。

今ではどうか知らんが、普通に日本に帰化するためには、生業のあ
ることが条件ぢゃったで、不自由な体では、なかなか、それも難し
かったろうに。

また、うっかり名乗り出れば、鮮人仲間から日本軍の手先ぢゃった
と後ろ指さされんともかぎらんものぢゃて。

大島渚というお人がおるぢゃろ。
テレビに出ては、すぐ怒り出すお方ぢゃ。知らんかの?

もともと、松竹の映画監督ぢゃったが、この人もお若いころは正義
感に燃えておった方での、何という題名ぢゃったか、鮮人の傷病兵
のことを記録映画を撮って、テレビで放映しては、世論に訴えたの
ぢゃよ。

159 :これもぢゃ:2000/06/08(木) 19:43
番組を見た人々は恥じ入っての、十何人かの、鮮人の傷痍軍人が救
済を求めて、裁判を起こしたのぢゃが、戦友会やらなにやらも応援
したものぢゃった。

ぢゃが、法律的にはどうにもならんことのようでの、結局はこのひ
とびとに急いで日本国籍を与えることで決着したのぢゃ。

そもそも、戦地におった鮮人兵士はの、みな志願兵ぢゃったで、れ
っきとした皇軍兵士よ。それを忘れておった日本人は薄情ものとい
われてもしかたないの。

さて、この裁判を先頭になった起こしたのは石という鮮人ぢゃった
が、この方はの、志願兵ではなく、たしか、南方の飛行場設営に海
軍の徴用でいって負傷した軍属労務者での、事情が事情ぢゃから、
鮮人仲間から日本軍の手先だったなどとは言われんですむ立場ぢゃ
った。

で、裁判がうまくいかんで、そのかわりの救済処置にと、ほとんど
のものが帰化したときも、毅然として帰化はせんぢゃった。

こころある人々は感嘆しての、暮らし向きはたとえ生活保護に甘ん
じても、民族の誇りを捨てぬということぢゃろうよと、なかなか、
真似のできんことぢゃと、陰でその心意気を称えたものぢゃよ。

なんぞ、知らん、それから30年ほどもたった、平成の時代になっ
てからの、このお人がたれに担がれたか、またぞろ同じような訴訟
をおこしたときにはな、昔のことを覚えてる日本人は、ちと複雑な
気持ちであったのう。

ま、これはまだまだ、ずっと先のことぢゃったの。

160 ::2000/06/08(木) 21:14
>なんともうかつなことぢゃが、法律をつくるときに、大 急ぎぢゃっ
たで、鮮人の傷痍軍人のおることを忘れておったのか の。ちがいます意図的に排除しました。
彼らは「戦傷病者戦没者遺族等援護法」に設けられた
戸籍条項によって補償の対象から外されました。
それ以降16の援護法が成立しますが、いずれも
国籍条項が設けられて彼らは一切の補償も受け
られませんでした。
確か「戦傷病者戦没者遺族等援護法」が国籍条項
ではなく、戸籍条項によって在日朝鮮人の軍人軍属
を排除したのは、当時日本はGHQの統治下で、
国籍による差別が出来なかったからだと記憶して
います。
その一方でBC級戦犯として巣鴨プリズンに収容
されていた台湾人、朝鮮人の軍人軍属たちは、
日本の「独立」後も戦犯として扱われたので、釈放
を求めて人身保護を求める訴訟を東京地裁に起こし
ましたが、直ちに最高裁にうつされ訴え棄却の判決
がくだります。
つまり、「罪はかぶりなさい、補償は知りません」
というわけです。
ちなみに5月の31日に国会において在日外国人
の元軍人軍属とその遺族に対して一時金を支給
する法律が成立ました。
しかし遺族にたいしては260万円、重度障害者
に対しては400万という小額であり、現在も1兆円
以上の予算が組まれている日本人軍人に対する
恩給とは余りにも差がありすぎます

161 :!WU?:2000/06/08(木) 21:27
>それ以降16の援護法が成立しますが、いずれも
国籍条項が設けられて彼らは一切の補償も受け
られませんでした。
当時何人ぐらいいて今は何人?
>国籍による差別が出来なかったからだと記憶しています。
あんたの思い込みかもしれないな。
>日本の「独立」後も戦犯として扱われたので、
って、当時は日本人でしょ、なにが問題なのかな?
>釈放を求めて人身保護を求める訴訟を東京地裁に起こし
って、在日のままだったのか?
>「罪はかぶりなさい、補償は知りません」
具体的にどんな罪でどんな刑罰をうけたのか?
>しかし遺族にたいしては260万円、重度障害者
に対しては400万という小額であり、現在も1兆円
個人と全体を比較してどうする?

もう少し理性的に話せよ。

162 :名無しさん:2000/06/08(木) 22:00
北朝鮮と韓国が建国されたときに国籍の選択を通告したんじゃなかった?
これは、どー考えればいいんでしょ


163 :名無しさん:2000/06/08(木) 22:36
毎度の事ですが「都合のいいように」考えてます、はい。>162

164 :名無しさん:2000/06/09(金) 10:55
じじさまアゲ

165 :名無しさん:2000/06/09(金) 11:00
>160
被害妄想みたいに感情的にならないで、
冷静に書き込みしてください。

166 :名無しさん:2000/06/09(金) 11:01
国籍がなくても生活保護は受けられたのか。

167 :ぢぢ:2000/06/09(金) 11:24
ふぉっ、ふぉ、ふぉ、ふぉ
日本の不始末の話になると、急に元気になるものがおるようぢゃの
よいよい。>160

ふむ、ぢぢはの、そろそろボケはじめておるから、詳しい日付など
年表でもめくってみなければ思い出せぬがの、この傷痍軍人の援護
の法律ができたのはの、講和条約が発効してGHQに気兼ねをせん
でもよくなってから、1週間もたたぬうちのことぢゃったよ。

あまりにやりようが露骨なので、皆、歓迎しながらも、内心あきれ
たくらいぢゃからの。

ぢゃからの、このお方のいう、GHQの支配下がどうのというのは
どうやら間違いぢゃの。

当時はの、鮮人が横暴を極めておっての、なにかというと生活権擁
護などと言って、数をたのんで市役所や県庁に押しかけ横車を押し
とおしておったころぢゃで。鮮人よけの規則がついておったかの。

ぢゃがの、昭和40年に日韓の間で条約が結ばれるすこし前のこと
は、きちんとおさらいをしておこうの。

日韓条約交渉で、国家間補償を行った後にはの、鮮人個人への戦前
戦中の補償・援護は韓国政府が行うことになっておったでの。

正しくはの、以後、日本政府からの援護を受けようとするものは、
この時に日本国籍に帰化し、以後、韓国政府からの援護を受けよう
とするものは、そのままで帰化しないとしたのぢゃ。


168 :つづきぢゃ:2000/06/09(金) 11:28
全部で何人の傷痍軍人が帰化することになったかは知らんがの、表
にでていたかぎりでは、8割から9割とな、おおかたが帰化したの
ぢゃよ。

この時帰化した鮮人の元皇軍兵士は、あたりまえのことぢゃが、以
後は日本人として該当する援護はすべて受けられたのぢゃ。

いささか、遅れてはいたがの、日本国は鮮人の元皇軍兵士を見捨て
たままであったわけではないでの。

ぢゃから、このころの関係者はこの件はもうとっくに終わったこと
と考えていたのぢゃよ。

鮮人の傷病兵にはなんの援護もなかったというのは、実状を知って
おって、日本の国を貶めるために言うておるのか、はたまた、都合
の悪いことは隠したままを信じての受け売りかの。

帰化せなんだ鮮人の元徴用軍属やらの傷病者が、この後に韓国政府
からどのような補償や援護を受けたか、受けられなかったかは、韓
国政府と本人の関係なのぢゃ。

>ちなみに5月の31日に国会において在日外国人
>の元軍人軍属とその遺族に対して一時金を支給
>する法律が成立ました。

そうか、そうか、それはよかったの。どうやら、韓国政府は日本に
住んでおるものにはなにもせなんだようぢゃからの。

さて、昭和40年に日韓条約が成ってからのあれこれの騒動につい
ては、またこのつぎぢゃ。

169 ::2000/06/09(金) 11:31
個人に対しての補償
じじさんが名前を挙げています、石成基さんの場合。
彼と同じ戦傷は第3項症に認定され、日本人は
年間380万円、これまでの累計で6000万円以上
になります。今回の法律はあくまで一時金であるため、
一回限りの支給です。


170 ::2000/06/09(金) 11:39
96年の社会保障年鑑では1兆8128億円が
遺族や戦傷者に対して支払われています。
もちろんこれらのお金は税金から支出されており、
石さんら在日朝鮮人も納税の義務を負っています。
納税の義務は負うが、社会保証はうけることはでき
ないのです。

171 ::2000/06/09(金) 11:44
大戦当時に植民地をもち、植民地出身者を戦争に
動員しておいて、戦後国籍を理由に補償対象から
除外しているのは日本だけです。

172 :名無しさん:2000/06/09(金) 11:45
>170
いや、だから国民じゃない場合には、政府の恩給や年金なんて
どの国でももらえないんだってば。
本人は、それを承知で日本人にならなかったんじゃないの?
その時は、その方が自分に都合が良かったからでしょ?
近所に住んでたじーちゃんは、その時に日本人になったって言ってたよ。

173 :名無しさん:2000/06/09(金) 11:48
>171
だから、その補償義務は韓国が請け負うって事で条約を結んだからでしょ?
その対象をヘタに日本で扱う事は、内政干渉になるとか考えた事ないですか?
それとも、イギリスは元インド兵にインド政府が補償しているのに関わらず
ダブルで支払いしてるんですか? どちらか一方だけのハズですよ?
従軍慰安婦の問題にしたって、日本に文句言うことじゃなくて、
お国に文句言うことでしょうが?

日本憎しで、客観的に物事を見られなくなってない?

174 :名無しさん:2000/06/09(金) 11:51
>171
日本と同じ状況(敗戦国)でないと、比較は意味がないですね。
ドイツかイタリアの例を教えてください。
しかも、植民地化したのが第一次世界大戦の前で、
第二次大戦の後に新しく国ができたような元植民地ね。

175 ::2000/06/09(金) 11:52
>いや、だから国民じゃない場合には、政府の恩給や年金なんて
どの国でももらえないんだってば。

フランスは元フランス軍兵士であったセネガル人
兵に対して補償を行っています。
無論、国籍による差別はありません

176 :名無しさん:2000/06/09(金) 11:55
ま、要するに自分の国の政府がダメダメで、
ロクにお金もらえなかったから、今頃になって日本に文句言ってるのね。
日本人なら何でも言うこと聞くとか思って。
煽ってる左翼も悪質だね。

177 ::2000/06/09(金) 11:55
ドイツやイタリアも植民地の住民を軍人に登用した
のでしょうか?すいません勉強不足です。

178 :名無しさん:2000/06/09(金) 11:56
>175
フランスは戦勝国。
だから戦後すぐ、セネガルの統治権を放棄させられなかった。
それに、セネガルの独立はいつ?
日韓条約の中身を熟読してください。

179 :>175:2000/06/09(金) 11:59
フランスは外人部隊を使うのが伝統だった。
比較の対象にはならないだろ?

180 :名無しさん:2000/06/09(金) 12:03
戦犯裁判は、連合国が実施、敗戦国に言われても困る。
国家が国民を優先するのは、どこの国も同じ。
当時、帰化すれば問題は解決していたのでは。?
時系列がいまいちつかめない。



181 :174:2000/06/09(金) 12:03
敗戦国と戦勝国の政策を比較するのが間違っているのです。
日本が、例えば60年代くらいまで半島統治をしていたなら、
当然補償はあったでしょう。
ところが、戦後すぐ半島支配権を放棄させられたという事は、
当然その新しくできた国の国民への支配も放棄させられるのです。
日韓条約を締結する前に、いくらでも帰国や帰化の機会はあった。
それを敢えてしなかったのは本人なのです。
個人補償に代えて、日本は韓国に多額のお金を出した。
それが自分に回ってこなかったら、自分の政府を責めるのが筋でしょう。
それを日本のせいにするのは、どうにもズレています。


182 :>170:2000/06/09(金) 12:08
おいおい、社会保障の典型の生活保護は受けられるんだろ。
例によって都合のわるいことはだんまりか?
戦前戦中の補償分は韓国政府が受けとったんじゃないか。
二重請求はいけません!

183 :174:2000/06/09(金) 12:08
>175
ちなみに従軍慰安婦というか職業慰安婦の人たちが、
戦後祖国で惨めな生活というのも、敗戦国である日本が口を出すのは、
内政干渉と思いませんか?
戦後の補償はこれで解決と言うことで、国交を回復、条約を締結し、
だから日本は「国家」である韓国にお金を出したのです。
そのお金の使い方が悪かったという事、すなわち韓国の戦後の自国民への
補償政策が全くの失敗であった事を、日本が公式に認めるわけにいきません。
それでも、自分の国の政策に見捨てられた人達が気の毒だ。
ですから民間の基金を設立したんではありませんか。

184 :名無しさん:2000/06/09(金) 12:19
今の日本人が何も知らないと思って、
補償金を二重請求しようとしてるのか!!
40年近く占領してせっかく教育したのに、
あの民族は根性が曲がったままだな!!

185 :名無しさん:2000/06/09(金) 17:20
うるさいよお前>184

186 :>185:2000/06/09(金) 17:41
同感だな。
大袈裟で情緒的な反応より、正確な情報による冷静な指摘のほうが、
何かをごまかしている側にとってダメージが大きいとおもう。

187 :名無しさん:2000/06/09(金) 18:02

ぢぢさん、まってるよ。


188 :名無しさん:2000/06/09(金) 18:59
帰化した元軍人に対しては日本国が払って、帰化しないで韓国人の
ままの元軍人に対しては日本が彼らの補償金もまとめて韓国に
払ってるんだから日韓条約に基づいて韓国が保証しなければ
ならないという単純な論理を。はなぜわからないのだろうか?

。は馬鹿左翼?(藁

189 :>167:2000/06/09(金) 23:15
ぢぢさんのかわりに年表を調べました。

1952.4.28 午後10時30分 日本国との平和条約(サンフランシスコ講和条約)発効

1952.4.30 昭和二十七年法律第百二十七号(戦傷病者戦没者遺族等援護法)成立

ついでに、戦傷病者戦没者遺族等援護法の戸籍条項です。附則の2です。

附則
A 戸籍法(昭和二十二年法律第二百二十四号)の適用を受けない者については、
 当分の間、この法律を適用しない。

法律が出来たのは、独立回復の2日後です。準備はしてたんでしょうが、まさに早業
です。
附則のほうは、どのように考えたらいいのか分かりませんが、なにか、単にダメとい
うよりも、とりあえず保留してあったというように見えます。

190 :名無しさん:2000/06/10(土) 05:08
話はずれるけど、オランダやフランスって
大戦後も植民地を手放そうとしないで
戦争やったり虐殺したりしてるんだよねー。

自分も道義的に補償すべきだと思ってたけど
こういういきさつがあったとは知らなかったな。
韓国側も自らの誤まりを認めて欲しいな。
韓国籍の人も、じゅうじゅう承知だったのだから
自己責任ですよね。ないものねだりです。

だけど補償して良いと思うけど。(いい加減)

191 :補足:2000/06/10(土) 05:09
こういういきさつ・・・・このスレッドの話です。

192 :名無しさん:2000/06/10(土) 09:38
>190
自分達の政府の戦後政策がダメで、生活が困っているから助けてって言えば、
日本人は募金でもすると思う。
元日本兵だった、元日本軍のために働いてくれた、そう思えばね。
それを、まるで最初から日本人のせいみたいに感情的に責め立てて、
しかも被害者面するからうんざりしちゃうんだよ。
自国政府の被害者であって、日本の被害者なんかじゃないわけよ。
日本人なら何言ってもいいっていう人種差別根性丸出し。
それを煽る左翼も嫌だ。
ま、団塊のバカどもが滅びてくれれば、
ちょっとは雰囲気が変わると期待してるけど。

193 :ぢぢ:2000/06/10(土) 11:11
にぎやかぢゃの。よいよい。

さて、昭和34年の暮れにはじまった北鮮への帰国騒ぎはの、数年
もすると、どうやら北鮮が「地上の楽園」とはだいぶん話の違う様
子ぢゃと知れてきての、おまけに、日本も高度経済成長の波にのり
はじめたところで、在日鮮人の生活も格段に安定してきたものぢゃ
から、帰国船自体は細々とだいぶん後まで続いたが普通の鮮人はも
うこれに乗ろうとはしなくなったのぢゃ。

昭和40年になって、日韓の条約が成っての、国交が開かれると、
日本が承認する正当政府は大韓民国ということになって、その略標
記は「韓国」となったのぢゃ。

この条約交渉は15年もかかったでの、数年でかたがつくと考えて
いた日本政府にとっては、あれこれと不都合も出てきておった。

日本に住んでおる鮮人の法的な地位などもそうぢゃった。

そこで、日韓の国交開始にともなっての、日本におる鮮人の地位に
関する協定も結ばれての、以前から日本に住んでおる鮮人の永住権
を法的に認めることになったのぢゃよ。

さて、この永住権の手続きには、当然のことぢゃが、韓国籍である
ことが前提ぢゃった。

ここで、韓国の在日組織である民団と北鮮の在日組織である総連が
な、もともとは一律に朝鮮籍であるものを朝鮮籍のままか韓国籍に
するかで綱引きをはじめたのぢゃ。5、6年も続いたかの。

194 :つづきゃ:2000/06/10(土) 11:12
当時の組織としての実力はな、共産党の細胞組織を基盤にした総連
のほうがずんと上ぢゃよ。人材も十分におったし、末端までよく管
理されて、面倒見もよかったでの。

一方、民団のほうはと言えば金持ちにはゴマをすり、貧乏人には威
張り散らすという、小役人を漫画にしたようなありさまぢゃった。

そうそう、ついでに言っておくとの、国交開始直後、昭和40年当
時の韓国に様子を見に行った鮮人も多いのぢゃよ。

その当時に高校生ぢゃった鮮人の記録を読むとな、京城の街は自分
と同じ年代の乞食だらけで、とても帰国してなんとかやっていける
ような状態ではないと書いてあるの。

すでに一財産築いているのでもなければ、韓国への帰国は無理、北
鮮へ渡るのは論外、そこそこ安定しはじめた日本での生活基盤を失
いたくないとなれば、自然と永住権の取得に向かうのは人情ぢゃ。

本来ならば、ほとんどの鮮人がこの時に韓国籍になり、永住権を取
得しておかしくはなかったのぢゃがの、まだ、帰国船で10万人近
い鮮人が北鮮に渡って人質同様になってから、何年もたってはいな
い時ぢゃで、親類縁者のことを気遣えば、簡単にはいかぬ事情の鮮
人も少なくなかったのぢゃ。

結果として、それまで圧倒的に北鮮支持の多かった鮮人ぢゃが、永
住権の手続きの締め切りまでには、半分以上が韓国籍になり、永住
権を取得して逆転したのぢゃよ。

これが昭和の40年代の半ばころまでのことなのぢゃ。このころか
ら、戦後生まれのものがそろそろ成人しはじめての、なにやらわか
らんことになるのぢゃが、それはまたつぎのことにしようの。

195 :>182:2000/06/10(土) 11:19
生活保護法は国籍条項はありませんが、現在も運用上外国人
を排除しています。ちなみに国民健康保険は86年に外国人
にも開放され、国民年金法は82年です。
80年代にこれまで外国人を排除してきた社会保障立法の
多くが開放されますが、これは79年に批准した国際人権規約、
82年に批准した難民条約の規定により、従来のような
差別的な処遇では到底通用しなくなったからです。
国際社会の圧力によって、在日外国人の権利が獲得されて
いくのです。

196 :>195:2000/06/10(土) 11:31
>従来のような差別的な処遇では到底通用しなくなったからです。

何でもかんでも「差別」って言うけどさあ、
簡単にガイジンに年金だの保険だの与えていたら、
難民だらけになっちゃうでしょ? おまけに国庫は破産。
それは、「国民」の権利で、当然の事だったわけ。
「差別」じゃないでしょ、「区別」よ。日本語わかる?

それから、運用上外国人を排除してるって書いてあるけど、
韓国民である在日は異国の生活保護受けてるの?受けてないの? どっち?


197 :名無しさん:2000/06/10(土) 11:39
>在日外国人の権利が獲得されていくのです。

じゃなくて、日本政府が在日外国人に権利を与えていったのです。じゃない?
権利は、「獲得」するだけじゃダメだよ。要するに「与えられ」ないとね。


198 :>188:2000/06/10(土) 11:40
帰化した在日朝鮮人に対して援護法の適用を行うようになった
のは、1962年の厚生省通知からです。52年の結成以来、
補償要求を行ってきた「元日本軍在日韓国人傷痍軍人会」の
メンバー17人のうち15人が帰化しましたが、石成基さん、
陳石一さんの2人は、あくまで韓国籍での補償を求めました。
さらに厚生省は、65年の日韓協定以後は帰化した者に対して
も補償の対象から除外したのです。
日本外務省の調査によれば、米、英、仏、伊、西独の5カ国は
いずれも外国人元兵士に対し、自国民と同等の年金や一時金
を支給しています。
アメリカとカナダは対戦中の日系人強制収容について謝罪と
補償を行った際、日本に帰国した人にも補償金が支払われました。
もちろん、アメリカの行った原爆投下は人道上決して許されるもの
ではなく、これに対して何らの補償を行っていないことは厳しく
批判されるべきであると考えています。
つたない文章ですみません。

199 :>198:2000/06/10(土) 11:49
>さらに厚生省は、65年の日韓協定以後は帰化した者に対して
>も補償の対象から除外したのです。
おいおい、厨房にもわかるような嘘をつくんじゃない。
帰化していれば日本人だ、後から排除されるわけはないだろ。
65年時点の国籍で決定したということだろが!

200 :名無しさん:2000/06/10(土) 11:58
>アメリカとカナダは対戦中の日系人強制収容について謝罪と
>補償を行った際、日本に帰国した人にも補償金が支払われました。

帰国した人まで、どうやって追跡調査したのでしょうか?
それから、日系一世の殆どは、その受け取りを拒否しています。
「もう終わった事だから」と。
西洋育ちで権利意識の強い3世が中心になって賠償運動は展開されましたが、
一世の方々は「この社会にはお世話になっているから」とあくまで表に
出られませんでした。典型的なふるいタイプの日本人だと思います。
それが良いか悪いかは別として、在日の方々にはそういう文化の国なのだと、
理解もしていただきたいです。

それから、その帰化していない二人が、どうして日本に補償を求めるのか、
理解できません。帰化していないなら、自分の国にするのが道理です。
外国人のまま日本人と同じ権利を主張されるのが、そもそもの間違いです。

また、帰化した人には当然日本から支払うべきだとは思いますが、
厚生省が帰化した人を補償対象から外したのは、
韓国が支払うという話になったからではないですか?
それもないのに、日本側が勝手に補償対象から外したのですか?
日本のお役所は、そういう中途半端を一番嫌うと思うので、
その人達の待遇がはっきりしないうちに勝手に除外するという事は、
有り得ないと思うのですが。(これは感覚的にですので事実を教えてください)

>米、英、仏、伊、西独の5カ国は
>いずれも外国人元兵士に対し、自国民と同等の年金や一時金
>を支給しています。

それは、その国に対して、「日韓条約」みたいのがなかったからでしょう。
逆に、二国間で戦後補償や政策の取り決めをした条約があるのに、
日本の方が勝手に他国民に経済援助をするというのは、
独立国主権国家である韓国に対して失礼ですし、
もししていたら、「まだ日本人扱いするのか?」と、
逆にまた文句言われたんじゃないでしょうかと思ったりもしますけど。

201 :名無しさん:2000/06/10(土) 12:04
>198
>厚生省は、65年の日韓協定以後は帰化した者に対して
>も補償の対象から除外したのです。

帰化した者か?帰化する者か?どっち?上の15人は65年の日韓協定
以前に帰化したのかな?15人の補償はどうなった?
日韓協定以後に帰化する者は上レスでも出てるように帰化の前に韓国
政府に補償を求めるのがスジだよ。
なんか君の文章て所々都合の良い?省略があってね。運動家の文みたいだよ。


202 :なんだかな〜:2000/06/10(土) 12:20
1198なんかは、本人は善意の人、正義の味方だと自負してるんだろうけどよ、

1 「在日朝鮮人の戦傷病兵士には、何の補償もありませんでした」
とか
2 「生活保護法は国籍条項はありませんが、現在も運用上外国人を排除しています」
とか
3 「帰化した者に対して も補償の対象から除外した」
とか
もっともらしく書きまくってるけど

1は、
もともと該当する在日朝鮮人の戦傷病兵士は65年の日韓協定以前に帰化した人が
ほとんどだけど、その人たちはもう在日朝鮮人じゃないから、別にして、韓国籍の
ひとについて、本当は韓国政府が行うはずだった補償がなにもなかった。
って意味で、

2は、
ニューカマーを除く在日朝鮮人には受給権はあるけど、その他の外国人を排除して
います
ってことじゃないのか?

でもって、3は、199が言ってるように、
65年時点の国籍で決定したので、それ以降に帰化した人対象から除外した
ということだろが

違うのなら、違うとはっきり言えよ!
ただ、上のとうりだったら、すっげ〜インチキだぜ。

203 :名無しさん:2000/06/10(土) 12:43
>202
これって、人権派とか名乗る人がよく使う手法ですね。
日本以外では通用しませんけど。

204 :>202:2000/06/10(土) 12:46
それがなんの関係が?

205 :202だけど:2000/06/10(土) 13:09
>204
君は、198か?
簡単な疑問なんだから答えろよ。
仲間内では、いちお〜嘘ではありません、ですむだろうが、普通はインチキってんだよ。
ボケ!

206 :>202@`205:2000/06/10(土) 13:22
意味不明、ちょっと勉強してこいよ。
http://yusuke-kintamaria.virtualave.net
それから改めて返事しな!

207 :押すな!注意!:2000/06/10(土) 13:28
206はブラクラです。
ほんとにきたねえやつらだ!

208 :やれやれ:2000/06/10(土) 13:32
ケツがわれると、こういうことするくせに、人権のなんのって、良く言うよな。
結局、気の毒な人を利用して、反日運動してるだけじゃねえか。

209 :名無しさん:2000/06/10(土) 13:32
206はブラクラね。

そういうことしたら、言ってることが格段に説得力なくなるのにねぇ
あ、もともと説得力なんて無かったか

210 :名無しさん:2000/06/10(土) 13:40
202は、201に同意して198の発言にコメントしてるのでは?

>206 バカの一つ覚えみたいに、変なアドレス貼るのやめてください。

それから198は誤解しているようですが、アメリカとカナダが戦後日系人に
補償したのは、同じ枢軸国であったドイツ系及びイタリア系に対しては行わなかった
措置を日系だけに行ったのは明らかに人種差別であると認められたからです。
しかも、当時日系人は「国民」であったのも関わらず、資産や権利をすべて剥奪し、
辺鄙で粗末な施設に監禁したのです。これに対する補償です。

韓国籍及び、朝鮮籍の方が日系補償を列記して自分達の補償を語るには、
当時その人種だけに行われた人種差別待遇を立証する必要があります。
ですから、財産没収や徴用があったとしても、台湾人、満州人、もしくは
日本人に対しても行われていたのでしたら、日系人問題と比較はできません。

それから、アメリカの原爆に対しての補償ですから、もし被害者が訴えを起こしたいの
でしたら、請求権を条約によって破棄してしまった日本に対してするべきです。
戦後処理も含めて、通常戦後条約というのは締結されますから、
満足できない戦後補償はその時点で、自分の国の問題になります。
アメリカに訴えるというのは筋違いです。
国家請求権と個人請求権は違うという考えもあるようですが、一般的には
国家に対する賠償にその国民個人も含まれていると解釈すると思います。
ですから、今、アメリカで日本ではなく、日本企業を相手に巨大な集団訴訟が
起こされています。それにも、企業相手だし、戦勝国の人間だけが被告では
ないとの詭弁と、何と存在していた時効を無効にしてしまうという荒業も
行使しています。さすがアメリカ。




211 :210:2000/06/10(土) 13:43
それから、アメリカの原爆に対しての補償ですから

それから、アメリカの原爆に対しての補償ですが、

日本企業を相手にした訴訟は、戦中の労働者の強制労働についてです。

212 :202だけど:2000/06/10(土) 14:12
>210
あれ?202の最初に198って書いたつもりが、1198になってる。失礼!198にコメントしてる。
でも、204、206は201氏とは別人だと思うけど?


213 :>212:2000/06/10(土) 14:21
流れから、198=204=206 or 204=206=198の仲間 でしょうね。

214 :>:2000/06/10(土) 15:49
195、198さん同一人物ですか? 2チャンネルは初めてですか?
同じスレッドに何度も投稿するときには最初の番号を名前の欄にでも
書いてください。読んでいる人間にとって一応の目安になります。
特にこのような歴史・政治に関わるスレッドでは重要です。


215 :ぢぢ:2000/06/10(土) 19:19
さて、鮮人の書いたなんとも珍妙な本の話をしておこうかの。

なんという題ぢゃったかの、たしか「朝鮮人強制連行の記録」とい
ったかの。

これが出たのが昭和40年のことぢゃ。

中身はなんのことはない、戦中の徴用動員で鮮人が数多く内地に動
員されたことを少々誇張して書いておるのぢゃが、書いていないこ
ともあっての、当時は鮮人は日本国民ぢゃて、別に鮮人だけが徴用
されたわけのものではない、日本人みんなが兵役やら徴用やらでお
国のために働いておったということぢゃ。

前にも言うたがの、徴用で来た鮮人はたしかにおったし、数もおお
かったのぢゃが、これらはみな戦後の間もないうちにさっさと帰国
しおったでの。

後に残ったのは、戦前から来ておるものか、斡旋で来て家族を呼び
寄せたものか、徴用で来てもあまり大きな声ではいえぬ事情で帰れ
なくなったものぢゃて。

また、いったん帰国してから食い詰めて舞い戻ったものも少ない数
ではないのぢゃ。戦後しばらくは炭坑などでは人手が不足しておっ
たでの。戻っても働き口はあったのぢゃ。

細かいことを言い出せば、この連中は密入国ということになるの。

なにやらの調査では、在日鮮人の一世の1割と少々が、斡旋やら徴
用動員できたものとなっておるらしいがの、戦後のどさくさに密航
してきたものも、ここに入っておることぢゃろうて。

216 :つづきぢゃ:2000/06/10(土) 19:20
まさか、正直に密航してきたとも言えんぢゃろうからの。

そもそも、強制連行などという言葉はこの本がこしらえた言葉ぢゃ
よ。この後、繰り返して鮮人どもが使うようになったがの。

何を妙なことを言い出すかと思ったがの、結局は、鮮人が日本に居
残るための言い訳を考えはじめおったのぢゃろうて。

ぢゃが、昭和も40年頃になると、戦前戦中のことなど知らん連中
が高校生やら大学生くらいの年頃になっておったで、この連中がす
っかりとだまされての、なんと無理やり連れてこられて、国に返し
てもらえんとは気の毒にと思い込んだものぢゃ。

まだまだ、日本を目指して経済難民がやってくるようになる遥か前
のことぢゃ、日本人は残留孤児のように凄惨な境遇のものを除けば
みな外地から引き揚げてきたで、鮮人が帰国せんのには、なにやら
悲惨な事情があるのぢゃろうと考えるものがおおかったでの。

なにしろ、戦後生まれの連中はの、鮮人が日本国民であったころの
本当の姿を見ておらんで、鮮人どもは、まんまと「気の毒なひとた
ち」「かわいそうなひとたち」という印象を売り込んだのぢゃ。

なんと言うたかの、団塊世代と後に呼ばれることになった連中ぢゃ
よ。これがまた、あれこれと騒動をおこすのぢゃ。

それにな、言葉もまだ少々不自由な在日鮮人の一世にくらべて、こ
の代の鮮人はもう外見上は日本人ぢゃで、同じ日本人が差別されて
おるとも見られるようになってきたのぢゃの。

217 :名無しさん:2000/06/10(土) 22:10
「ぢぢ」さんの話が聞きたいのでage

218 :名無しさん:2000/06/10(土) 22:14
(パクリで資料でごめん)
1946年8月衆議院における進歩党椎熊代議士の質問
題「第三国人の傍若無人な振る舞いに対する措置」
「今なお、内地にあって外国人たる特殊の地位を悪用し、警察力の
無力化に乗じ・・・
我々は遺憾ながら敗戦国民ではあるが、終戦の瞬間まで同胞として
共にこの国の秩序の下に生活していた者が、直ちに変わって戦勝国民のごとく、
しかも勝手に鉄道等に「専用車」と貼り紙を付したり、
あるいは他の日本人乗客を軽蔑圧迫し、見るに堪えざる狂暴なる振る舞いを
もってあらゆる悪逆行動に出てくる事実は驚くべき事実である。・・・・・」
・・・・つまりである。
どうやら当時の朝鮮人は、日本人に対し、戦勝国民(?)としての優越感と、
外国人としての特権を得たため、帰化しなかったようである。
在日は、今となっては、帰国するか、帰化するか、どちらかに決めるべきであろう。


219 :206だけど :2000/06/11(日) 03:00
なわけねーだろuzai
え。だまされた?

包茎?

220 :名無しさん:2000/06/11(日) 05:57
やっぱ団塊の世代がしでかした愚行のツケを、
今になってもまだ支払ってるって感じだな。
さっさと死んで欲しい>団塊連中。

221 :名無しさん:2000/06/11(日) 06:01
持田香織そっくりのコリアン

http://server32.hypermart.net/marinsan/img/img-box/img20000610231403.jpg

は最高!
声もかわいいし顔もね

222 :名無しさん:2000/06/11(日) 06:27
残念でした。肝心なところまでダウンロードしてないから
膝の先までしか見てないぜ。
こんなサイト探して見てリンクしてるキミは本当に哀れ。

223 :名無しさん:2000/06/11(日) 06:30
じゃあ、どうして在日の人たちは、わたし達がここにいるのは日本人のせいだとか、
うそつくんだろう?
どうして、今だに謝れとか言うんだろう?
本気で言っているのか?そのウソを真実だと信じ込んでいるのか?
あのヒステリーババーのシンスゴみたいのはどっちなんだろう?
あの人の子供の頃の写真見たけど(40年くらい前?)、
あの頃の写真がカラー写真だったって事は、かなり裕福な育ちだよね。
全然悲惨な在日の代表なんかじゃないのに、どうして興奮して泣いたりするんだろう?
やっぱ、坊童話団体みたいに、差別がなくなると職を失うから?

224 :>223:2000/06/11(日) 06:35
シンスゴはよくある根っからの左翼型日本人で韓国籍だった
というだけの話です。これ程気持ちイイシチュエーション
もないでしょう。
あの女は本気で軍隊がない方が
いいと思ってるから、建前としての日本は最高だと
思ってる愛国主義者です。日本に軍隊がなくなったら
帰化するとかバカな事思ってるかもしれない。

225 :223:2000/06/11(日) 06:38
>224
時々、あの人が泣きながら恨み節やってる所を見ると、
完全に自分の世界に入ってしまっていて、何というか、
まるでイタコさんのようにも見えるのですが、
あと、ブードー教のトランス状態とか。
あれは、オナニーみたいな物だったのですね。
実家金持ちで、おまけにアニキはヤクザで、何の苦労もなかったのに、
まるで被差別者みたいに振舞うのは、本当の被差別者に失礼とか思うのですが。

226 :名無しさん:2000/06/11(日) 08:54
うははは、実家が金持ちなのにヤクザになる兄貴もシン凄いな>225

227 :>225:2000/06/11(日) 09:10
韓国には、シャーマンがまだ現役で存在するそうです。
巫女ってかくのかな?ムーダンとか呼ぶみたい(存在には自信があるけど、名称はちょっとあやふや)。
これは、トランス状態になるんだそうです。
あと、一般人も何かちょっと嫌なことがあると、延々と自分がいかに哀れか調子をつけて語りはじめる
という伝統(文化?)があります。タリョンって言うと聞きました。

228 :名無しさん:2000/06/11(日) 09:15
>226
実家が金貸しとかだったら、ヤクザとグルでもおかしくねーぞ。

229 :>227:2000/06/11(日) 09:20
うーん、日本人の感覚だと、そんなに泣き叫んだりするんだから、
本当に酷い扱いを受けたのだなあとか気の毒に思ったりしてたんだけど、
そもそもそういう自己憐憫過剰トランス民族とか、
白髪三千丈何でも大げさ誇張民族とかの言う事を、
自分達の感覚で捉えてはいけないという当然の国際お約束事を、
今まで日本人は忘れていたのかもしれない。
アイリス・チャンとかもそーだが、何でみんな反日は揃ってヒステリーだ?
と不思議だったが、民族の特色なのだと思えば不思議はないような。

230 :>228:2000/06/11(日) 09:23
なるほど、納得。

231 :名無しさん:2000/06/11(日) 09:47
>227
日本だってシャーマンは現役だ。
恐山のイタコは立派なシャーマンだぞ!

232 :227:2000/06/11(日) 11:54
>231
イタコの話は、もう225にでてますよ。
でも、イタコとちがって韓国では家に呼んでお払いみたいなのをしてもらうそうです。
李朝朝鮮で仏教が弾圧され、神道もないから、シャーマンが現役ということです。
日本だったら、神主さんか坊さんの出番にシャーマンが出てくるという状況。

233 :227:2000/06/11(日) 11:59
>232の追加
あと、これって、呼ぶとすっごくお金がかかるんだそうです。

234 :>224:2000/06/11(日) 13:27
>シンスゴはよくある根っからの左翼型日本人で韓国籍だった
というだけの話です。これ程気持ちイイシチュエーション
もないでしょう。

あっ、なんかすごく良く分かっちゃった気がする。
しかし、あの外国人という立場忘れたズーズーしさはなぁ。ムーダンかい?



235 :ぢぢ:2000/06/11(日) 14:51
狐憑きの鮮人のおなごの話かの。なにやら恐ろしげな話題ぢゃの。
ふぉっ、ふぉ、ふぉ、ふぉ

さて、この昭和40年代の話のつづきぢゃ。

昭和40年代はの、ベトナムで戦争がつづいておったころでの、お
若い方にはちと理解しにくいぢゃろが、そのころの日本人のおおか
たは、小国ながらアメリカと五分に戦っておるベトコンやら北ベト
ナムやらに心情的に肩入れしておったのぢゃ。

判官びいきというやつぢゃて。もちろん、政府当局はべつぢゃ、ア
メリカは友好国、同盟国ぢゃでな。

アメリカ本国でも、この戦争は評判が悪くての、あちらではベビー
ブーマと呼ばれる戦後世代を中心に反戦運動などがもりあがってお
ったの。なに、後になって聞けば、今の米国大統領などもしっかり
その仲間であったようぢゃの。

ヘンリーフォンダの娘さんで、ジェーンフォンダという女優さんが
おってな、この人などもベトナム反戦運動をやっておったの。

口元にちょっと特徴のある顔だちでの、日本でも大学生などに人気
があったの。ぢぢの姪娘なども、鏡の前でちょいと口をしかめては
「ジェーンフォンダのまね!」などと言うて喜んでおったわ。

なに、ジェーンフォンダはおろか、ヘンリーフォンダも知らんとな。

ふむ。ま、よいわ。いずれにせよ昔のことぢゃ。



236 :つづきぢゃ:2000/06/11(日) 14:52
そんなわけでの、昭和の43年前後はなにやら世界中の若い者が新
左翼ぢゃ、ニューレフトぢゃと浮かれ騒いでおったのぢゃ。

この新左翼ぢゃ、ニューレフトぢゃと言うのはな、ロシアは嫌いぢ
ゃが、共産主義は支持するといういささか身勝手な理屈でな、ベト
コンやら北ベトナムやらに肩入れしおったものぢゃて。

そのついでというか、北朝鮮もアメリカと戦うアジアの小国という
ことで、なにやら分からぬままに良い者にされておったのぢゃよ。

おかげで、昭和が終わる頃まで、北鮮を支持する日本人もけっして
少なくはなかったのぢゃ。

これまた、大きな勘違いというやつぢゃの。

結局、昭和50年に北ベトナムがベトナム全土を制圧して、統一を
果たすことになるのぢゃが、ベトナムの次は朝鮮の番ではなかろう
かと噂するものも少なくなかったで、このベトナム戦争のなりゆき
を横目で見て、朝鮮籍に留まった鮮人もかなりおったのぢゃ。

いまでは、なにやら、朝鮮籍は北鮮の国籍やら北鮮支持のことでは
ない、などと都合のよいことを言うておる鮮人もおるようぢゃがの、
なになに、有り様を言えばしっかりと北鮮支持だったか、日和見を
決め込んだ鮮人どもぢゃよ。

日本政府は北鮮と国交はないで、北鮮の国籍というのも認めてはお
らんから、朝鮮籍は朝鮮出身の無国籍扱いというだけのことぢゃ。
いつもながらの都合の良い理屈と言うやつぢゃの。

237 :名無しさん:2000/06/11(日) 21:10
イージーライダーなら知っとるぞい。
チョンどもは自分でついたウソをこねくり回してるいるうちに、
自分らでもわけがわからんようになったんかいな。

238 :名無しさん:2000/06/12(月) 03:34
つづきが知りたいのでアゲ

239 :名無しさん:2000/06/12(月) 06:56
news:soc.culture.korean
news:3943E1E4.9C090CB@yahoo.com
Jinho Choi wrote in message

> What do you mean its mainly Koreans fault that Japanese treat Koreans
> badly?? Most Koreans in Japan were forced(slave labour) to go to Japan
> during the 16th century and early 20th century. Most Koreans in Japan
> are at least 3rd generation Korean Japanese. Some are even more than
> 10th generation. Many of them just want to be Japanese@` but the Japanese
> wouldn't accept them.. Until recently@` there was the infamous "stamp
> system" that all people of Korean ancestry had to goto a local
> government office and get this "Korean Origin" stamp on their passport.
> Just what German Jews were required to do during the Nazi occupation
> era. And that was only 8 years ago that all Korean origins (regardless
> of how Japanese they are) were required to do so by law. Still Korean
> Japanese are not allowed to go into certain professions such as school
> teacher and the Korean Japanese have to get the Japanese visa when they
> come back to their own country(Japan)... Don't you think that's
> discriminatory?? I'm sure Japanese nowadays are very good people@` but
> we shouldn't forget that they were the people who raped@` tortured and
> murdered more than 15 million Asians only 50 years ago..

#おいおい!いい加減な事世界に撒き散らすなよ!!

240 :名無しさん:2000/06/12(月) 07:04
むちゃくちゃだな。やれやれ。

241 :名無しさん:2000/06/12(月) 07:13
しかし、日本人が正しい歴史的事実を言っても、ネオナチて言われてしまう...

242 :名無しさん:2000/06/12(月) 07:28
あの〜そこに飛べないんですが、誰か英語の分る人は
反論して下さい。
>Most Koreans in Japan were forced(slave labour) to go to Japan
> during the 16th century and early 20th century. Most Koreans in Japan
> are at least 3rd generation Korean Japanese
在日10世なんて聞いた事ありません。李三平の子孫は
まだ帰化してないの?日本に来たいから来たんだろうと言ってる
らしいが。
〉infamous "stamp system"
コリアンに限ってたわけじゃないのになんでコリアンオリジン?、
犯罪率が高かったのは事実。コリアンは今でも永住外国人
に対しこういう事をやっていませんでしたか?中国系の
差別はすごいらしいよ。学校や新聞は禁止、店舗の面積まで
決められてるらしい。
〉And that was only 8 years ago that all Korean origins (regardless
> of how Japanese they are) were required to do so by law.
え?逆で今は廃止されてるのではないでしょうか?
>certain professions such as school
> teacher
大学の先生(東大の姜さん)弁護士、にもなれる筈。
国家公務員(姜さんは帰化してるの?大学教授等は別待遇?)
や代議士になれないだけ。公立学校の先生は可能なのですか?
>raped@` tortured and
> murdered more than 15 million Asians only 50 years ago..
日本のおかげで白人の植民地は駆逐されてのであって
日本がなければ白人は支配をもっと長く続けようとしただろうね。
日本だけがアジアの悪者?
戦争にどうのこうのいってもしょうがないが、ヴェトナム戦争
におけるコリアンの暴虐の史実はどうなるのでしょう。


243 :名無しさん:2000/06/12(月) 07:29
>Most Koreans in Japan were forced(slave labour) to go to Japan
> during (the 16th century )and early 20th century.
これも間違ってますな。殆どのコリアンは自発的に日本に来た
人達。しかも強制労働とは徴用であって、それは日本人にも
適用されていた筈。

244 :名無しさん:2000/06/12(月) 07:32
〉And that was only 8 years ago that all Korean origins (regardless
> of how Japanese they are) were required to do so by law.
8年前までやってたって事ね。
> Many of them just want to be Japanese
うーむ。そうでもないんだけど。

245 :名無しさん:2000/06/12(月) 07:40
〉Korean Japanese have to get the Japanese visa when they
> come back to their own country(Japan)...
これは本当なの?
〉are not allowed to go into certain professions
これって要するに国籍の問題でしょ。韓国本国はどうなのよ。
だれか英語で反論して下さい。
なんか日本をスケープゴートにしてませんかね。

246 :名無しさん:2000/06/12(月) 07:59
http://www.deja.com/group/soc.culture.korean

What is Korean?のスレッド


247 :>246:2000/06/12(月) 09:27
Jinho Choiのバカ書き込みを一つ一つ探してみたが、上の文章は
見つかりませんでした。
しかし、アメリカ人にも、コリアって何かオリジナルなものがあるの?
みんな中国のコピーじゃない、と突っ込まれていました。
日本人は寿司を発明したように、コリアンは何かあるのかといわれて、
何を言ってるんだ、寿司を発明したのはコリアンで、日本人はそれを
西洋に伝えただけ、というコリアンからの反論もお決まりで。
どこでも似たようなもんですな。

248 :名無しさん:2000/06/12(月) 10:01
誰か soc.* が入るフリーのニュースサーバ教えて。
うちのプロバイダはニュースサーバを提供してくれないんです。
deja.com だと重たくて……。今使っているところは fj.* しか入らない
んですよ。

249 :名無しさん:2000/06/12(月) 10:42
Kellyが大暴れしてるな。
あれって、ここに来ていた親日のKellyかな?

250 :>249:2000/06/12(月) 12:27
kelly_wongは剣道起源スレにきていた彼だと思う。ここの12番見て。
前にも日本の擁護をしてくれてる。
http://teri.2ch.net/2ch/test/read.cgi?bbs=korea&key=959856442&ls=50

251 :名無しさん:2000/06/12(月) 12:51
寿司を韓国人が発明したと妄言ほざいてるよん。Thread: What is Korean? の49番。
WTF? Who says Japanese invented sushi? fuck that. Koreans invented sushi@` then those freakin japs
introduced it to the western world. Now everyone thinks that sushi is japanese. Fuck that. All you
japanese wannabes can kiss my phat ass.
i'm out
http://x59.deja.com/viewthread.xp?AN=633136932&search=thread&svcclass=dncurrent&ST=PS&CONTEXT=960779122.829751307&HIT_CONTEXT=960779122.829751307&HIT_NUM=27&recnum=%3c394138F1.8A81B8FC@yahoo.com%3e%231/1&group=soc.culture.korean&frpage=getdoc.xp&back=clarinet

252 :名無しさん:2000/06/12(月) 13:12
>246
>What is Korean?のスレッド
そうだよ、newsgroupでは80くらいレスが付いてるが、251のリンク
先ではまだ55レスまでしか出てないね。あと半日もすれば239
が引用してるJinho Choiの発言(6/11)が登場する。
>248
>誰か soc.* が入るフリーのニュースサーバ教えて。
えっ、フリーのニュースサーバって何?接続してるプロバイダが提
供してくれなきゃダメじゃないの?

253 :252:2000/06/12(月) 13:17
247(246じゃなく)と248へのスレでした。失礼。

254 :名無しさん:2000/06/12(月) 13:33
>239-245
ここに要領をまとめて書いておけば、たぶんKelly_Wongが反論してくれるよ。
ここ見てるかもしれないから。

255 :名無しさん:2000/06/12(月) 14:20
>247
なにを馬鹿なこと言ってるんですか。
寿司は中国が起源です。


256 :名無しさん:2000/06/12(月) 14:58
>255
東南アジアだろ。発酵させたやつは。でもそんな臭せえのは世界に
受け入れられないよ、慣れたら旨いようだが。いろんな人間が寄り
集まった江戸だからこそ普遍性をもった食べ物も生むことができた。


257 :249:2000/06/12(月) 15:21
>250
そうだね。
ガンガン気持ちいいほど反論してくれてるね。
ところで、kelly_wongと最初の剣道スレにいたKellyは同じ人物なのかな?
あそこのニュースグループには、わたしの可愛いワンちゃんに投票して!!
とか言う頭パーそうな韓国製Kellyって女も別にいたからな。

258 :名無しさん:2000/06/12(月) 15:33
>kelly_wongと最初の剣道スレにいたKellyは同じ人物なのかな?
kumdoサイトでの反論では2chのレス(ソウル大とかのオレのレス)
をそのままカキコしてたんで2ch住人と直ぐ分かったが、 kelly_wong
のあっちのカキコはまだちゃんと読んでない。どうかな?
あっちではkellyだけじゃダブるからわざわざkelly_wongとしてると
思っているんだが。

259 :名無しさん:2000/06/12(月) 19:04
おーい、みんなー、あんまり張り切るとぢぢ様が出ずらくなるぞ。
ぢぢ様あげ!

260 :ぢぢ:2000/06/12(月) 20:56
> 259
ふぉっ、ふぉ、ふぉ、ふぉ
なにやら、気を使ってもろうておるようで、すまんことぢゃの。

> 237
> イージーライダーなら知っとるぞい。
おうおう、そうかそうか、話が少し噛み合ってきたのう。

ぢゃが、イージーライダーはの、娘のジェーンフォンダではなく、
息子のピーターフォンダのほうぢゃよ。

考えてみれば、あのころに「夢は夜ひらく」を歌っておった藤圭子
の娘が歌手になっておるくらいぢゃ、そろそろヘンリーフォンダの
孫あたりが映画界に登場しても不思議ではない時期ぢゃが、はて、
はたして孫がおったかの。

ま、ぢぢの好みとしては、同じ「夢は夜ひらく」でも、ひとつ前の
園まりのほうが少々お色気があって良かったがの。

はて、なんの話をしようとしておったかの。おお、そうぢゃ。

永住権やら韓国籍の話が出たついでにの、ひとつ、お話しておかに
ゃならんことがあるでの。

昭和41年からの、日韓両国の協定による永住権を取得するように
説いてまわった日本人に、池上努というお方がおっての、この人は
当時法務省の役人ぢゃった。

口は悪いが、鮮人の法的地位の向上のために努力したお人での、こ
の協定永住権についても実現のため奔走したはずぢゃ。

261 :つづきぢゃ:2000/06/12(月) 20:57
で、この永住権取得のための説明にな、まず、国際法の原則から、
永住権を持たない外国人は居住国の政府が「煮て食おうと焼いて食
おうと勝手」なほどに無権利な立場にあるのぢゃから、このまま日
本に住みつづけるならば、ぜひとも永住権を取得して、できれば国
籍も取得して法的な立場を確保するようにと説いたのぢゃ。

この言葉尻をとらえての、北鮮系の鮮人は、やれ妄言ぢゃ、在日鮮
人の人権を認めようとしない悪党ぢゃのなんのと騒ぎおっての、す
っかり大悪者にしたておったのぢゃ。

なにやら、味方をしてもらったはずの民団の連中まで、尻馬に乗っ
て悪口雑言を吐く始末ぢゃて。鮮人がみな帰化してしもうては、自
分等の商売があがったりぢゃからかの。

どうも、鮮人には恩義のあるはずの相手を悪し様にして、後ろ足で
砂をかけるようなことをする悪い癖があるようでの。

個人的には尊敬しているなどと言うのに、集団になると、ボロクソ
にくさすのぢゃ。

遡っては、明治の頃の福沢諭吉先生の例もあるの。

福沢諭吉先生はの、およそ朝鮮人と聞けば満腔の同情を惜しまなか
った、と形容されるほどの鮮人びいきのお人での、朝鮮開化派の金
玉均に肩入れしたあげく、クーデター用の武器を斡旋した疑いで、
警視庁に呼び出されたほどのお方なのぢゃよ。

当時の福沢先生は無位無官とはいえ、歴代政府の高官が日本の知恵
袋と仰ぐお方ぢゃて、ただの疑いなどで呼び出せる相手ではあるま
い、おおかたは「先生、おやめください」との圧力ぢゃの。

262 :これもぢゃ:2000/06/12(月) 20:58
そもそも、あの「脱亜論」はの、日支鮮の三国が共に手をたずさえ
て近代化をなしとげ、西欧の帝国主義に対峙しようと考えておった
先生がな、開化派仲間と信じていた清国は北洋軍閥の軍事介入と朝
鮮自身の事大派、旧守派の反撃で、金玉均などの朝鮮開化派の改革
が潰えたのを見ての、当時の東亜細亜の軍事大国であった清国を軍
事的に打倒せねば、もはや事はならぬと観念しての言説ぢゃて。

それを何やら、朝鮮侵略を唱えた福沢諭吉を一万円札の絵柄にする
のは朝鮮人を侮辱しているなどと、おこの沙汰を言いたてる鮮人が
おるわ。

最近の例では、例の慰安婦に肩入れした東大の和田春樹やら高木弁
護士の例もあるの。これは皆も知っておろうから、詳しくは言わん
が、樺太の在留鮮人のために、何の見返りもなかろうに、あれだけ
奔走して、あの始末ぢゃて。

どうも鮮人に親身になって肩入れした日本人は、最後には煮え湯を
飲まされるものがおおいようぢゃの。

なんとも困った癖ぢゃ。

そこにいくと、支那人は人たらしが巧ぢゃて、腹の奥底でどう考え
ていようと、恩義のある相手には何があろうと礼はつくすでな。

失脚した田中角栄を歓待した周恩来やら、日本に来て、あれだけあ
ることないこと悪口雑言を並べた後でも、魯迅の恩人、藤野先生に
きちんと言及した江沢民を見れば、その差が知れようて。

ふむ、ちと、脇道にそれすぎたかの。

263 :名無しさん:2000/06/12(月) 20:59
ぢぢは、○平みたい

264 :名無しさん:2000/06/12(月) 22:11
>個人的には尊敬しているなどと言うのに、集団になると、ボロクソ
にくさすのぢゃ。

恩知らずの人でなしってことだな。
自分がない、集団、特に身辺の雰囲気にに強く埋没してしまう癖がある。
おっと、日本人もって言うなよ、日本人は表面上そうするだけね。
チョンは桁外れにその傾向が強いって理解していいのかな。しかも
自覚がない。

265 :名無しさん:2000/06/12(月) 22:54
>おっと、日本人もって言うなよ

おめーだけだよ。

266 :名無しさん:2000/06/12(月) 23:56
>263
ぢぢは なに平みたいなの?
こぶ平?二文字だし・・・?

267 :名無しさん:2000/06/13(火) 00:00
Koreans kidnapping innocent Japanese
- by American boy
- 11/02/99
http://www.saram.net/ws_forum/2koreas/messages/100340.html
#これじゃあ指紋押捺いるわな

268 :名無しさん:2000/06/13(火) 00:52
んー、徴用で来た鮮人は、終戦でほとんど帰国したと、残った人で筋のいいのは
さっさと帰化したんだな。
 じゃー、今いる在日は、ほとんど半島食い詰め一旗組とその子孫じゃねーか。
なーにが、強制連行で来たくないのに連れて来られたじゃ、嘘つきが。
 それで、敗戦国民はいやだって、三国人で暴れまわって、一部は地上天国に
昇天あそばしたんだな。内戦でズタボロになった半島を尻目に、敗戦国日本は
いつのまにか経済大国、あの時帰化していればよかったものを、せっかく帝国
臣民の一人だったのに。
 目先の利益を追いまわして、裏目。
 その場その場で自分に都合のいい嘘をついて、袋小路。
 だれが味方か分からずに、めくら撃ち。
もー、同情通り越して、近づきたくないね、呪われてんじゃねーか>鮮人

269 :名無しさん:2000/06/13(火) 04:39
>寿司を韓国人が発明したと妄言ほざいてるよん。Thread: What is Korean? の49番。
ありませんよ。
http://x59.deja.com/viewthread.xp?AN=633136932&search=thread&svcclass=dncurrent&ST=PS&CONTEXT=960779122.829751307&HIT_CONTEXT=960779122.829751307&HIT_NUM=27&recnum=%3c394138F1.8A81B8FC@yahoo.com%3e%231/1&group=soc.culture.korean&frpage=getdoc.xp&back=clarinet

ここの何番ですか?

270 :名無しさん:2000/06/13(火) 05:17
日本では朝鮮人は自らの学校を作れます(日本から援助金
が出てるかな?)新聞を作れる、金融機関を作れる
社会補償制度は全て適用される。果して韓国でもこのような
事を認めていますか?認めていない筈なのでこうやって反論
して下さい。

ないのは国籍と選挙権だけ。国籍を意地でとらない人が
いるのが事実。

やりたい放題のくせに、まだないものねだりしてます。
これで選挙権が付けば日本人以上の特権階級です。

韓国朝鮮系の金融機関を助ける為に日本人の血税
が何兆と使われてる筈。経営責任がうやむやなのは
日本の銀行も同じだが。

271 :名無しさん:2000/06/13(火) 05:29
和田春樹・・・・・この人もさすがに
慰安婦基金の対応では呆れてましたな。
この人も嫌韓予備軍か?人の好意を踏みにじって
恩を仇で返されたようなもの。

しかしあの人はあくまでも朝鮮は日本より遅れた
可哀相な国と憐憫に思っているから、大いなる
寛容でもって受けとめようと、さらに泥沼に
嵌るんでしょうね。本当に朝鮮人を見下してるのが
ああいいうタイプ。

272 :>269:2000/06/13(火) 05:30
今は61番になってる。以前のにレスが付いて下がっていったな。
Date: 06/09/2000 Author: Assassin ここを見て。



273 :Eメール使えないから誰か変わりに送って:2000/06/13(火) 07:46
http://x59.deja.com/getdoc.xp?AN=632825809&search=thread&CONTEXT=960779122.829751307&HIT_CONTEXT=960779122.829751307&HIT_NUM=27&hitnum=60
ここに下手な英語で送ろうとしたけど今Eメール使えないので
誰か変わりに送ってくれませんか?英語がおかしいと思ったら
直してくらはい。
Japan is a insular country.I don't know archeological fact@`but it is possible Preserving fish with (salt) and rice came from the continent.
That is called fermentation.Lactic acid fermentaton of rice helps fish not to go bad.
THE origin is in south east ASIA.

Japanese developed recipe ane invented
completely different food :sushi.
Jpananese gradually shortened the
time of fermentation and started to
eat fish with rice.
Japanese started stiring SU(japanese vinegar)
into rice and puting raw fish on top
of the rice.( simplifying of making
sushi.sugar@`salt@`SAKE@`kombu and so on are needed
for rice.)


Who westerners dare to eat fermented smelling
fish?Is it sushi?

Assassin@`I feel pity for you.You don't know
even your own culture.Please let me know
when EDOMAEZUUSHI was born in korea.
EDO is a korean language?

How about OSIZUSHI?

How about SASHIMI?

Are you serious?

If you are serious@`I can't believe every
word of what you(koreans) are saying.

Please Don't pretend to be like korean.
Are you trying to hurt the image of
korean?Please stop for another honest
korean.

I admit what is good is good.
To be honest@`chiniese food's scale
is not comaparable to japanese one.
I also like korean food like kimuchi.

I think every culture has its own
merit.

274 :>270:2000/06/13(火) 10:59
aaaa

275 :名無しさん:2000/06/13(火) 17:18
ぢぢさま待ちage

276 :名無しさん:2000/06/13(火) 18:33
ぢぢさま
ピーター・フォンダの娘はブリジット・フォンダです。
「リトル・ブッダ」の主人公の少年の母親役とかやってます。

277 :名無しさん:2000/06/13(火) 18:58
★発酵させる寿司の由来と歴史★
寿司の始まりは、御飯を使わないもので、
魚や貝を塩漬けし発酵させたもののことを言いました。
こうすると、自然に酸味がつき、味も良く、保存が利きました。
紀元前数百年に、日本に稲作が伝わり、さらに、
魚と貝を炊いた米と一緒に漬け込むと米が乳酸発酵し、
これにより、
魚や貝が腐るのを防ぐことができるという貯蔵法を知りました。
これを日本では「ナレズシ」と呼んでいました。
ですから、寿司は東南アジアからの魚肉保存食から来ているのです。
日本には奈良時代以前に寿司が伝わっていました。
室町時代になると、長く発酵させるのをやめて、
飯を粒のままで残して一緒に漬けた肉や魚と食べる
生成(ナマナレ)が出てきました。
さらに、肉の寿司も次第に減り、寿司は、
魚と御飯の食べ物になったのです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
だそうです。元をたどれば東南アジアから渡ったものと言えなくないです。



278 :ぢぢ:2000/06/13(火) 20:53
>276
>ピーター・フォンダの娘はブリジット・フォンダです。
>「リトル・ブッダ」の主人公の少年の母親役とかやってます。

おお、そうかそうか、やはり孫も映画俳優になっておったのか。
ぢゃが、母親役とな?

ふむ。かれこれ、30年もたっておるのぢゃから、少年の母親役
でも不思議はないかの。歳月のすぎるのは早いものぢゃ。

さて、話を戻して、昭和45年頃の鮮人どものことぢゃ。

生まれ在所が朝鮮の一世たちについては、実のところ、話は簡単
での、南鮮に帰りたければ、戦後の2、3年の内ならば無料で帰
れたことぢゃし、そうすればよかったのぢゃ。

なにやら主義にかぶれてあえて北鮮に行きたいというのならば、
これまた、用意された帰国船に乗れば良かったのぢゃ。これも無
料ぢゃったでの。

日本に残って、日本人になりたければ、帰化すれば良いのぢゃよ。
そうした者もおったし、韓国籍に切り替える手数を考えれば、帰
化申請をしてもおかしくはなかろうて。

もっとも、帰化するには、ヤクザものなどはだめでの、まっとう
な仕事についていなければならんかったのもたしかぢゃがの。

まずこのころの朝鮮籍の一世にとっては、いずれ帰国するという
のが大きな建前ぢゃから、自分らの子供が日本の企業やら公務員
やらに就職しようなどというのはもってのほかのことぢゃった。

279 :>270:2000/06/13(火) 20:53
>社会補償制度は全て適用される。
間違ってます。生活保護法の適用は受けれません。
国民年金法や、国民健康保険法の適用が在日外国
人にも開放されるようになったのも80年代以降です。
いずれも国際社会の圧力によってです。
要するに先進国の中でも、一二を争う人権後進国です日本は。

280 :つづきぢゃ:2000/06/13(火) 20:54
また、韓国籍に切り替えたものも、日本で韓国人として生活して
いくことをわざわざ選択したのぢゃから、やはり子供が日本の企
業やら公務員やらに就職することなど考えておらなんだ。

ところがの、当の二世たちにとっては、こりゃ深刻なことでの、
同世代の日本人が企業や役所へ就職して、カタギの職業に就いて
いくのに、なんで自分たちはだめなのかと、そりゃ親がきめたこ
とで、自分達自身ではそんな選択をした覚えはないでの。

ぢゃが、それが気に入らんということであれば、本来ならば自分
の親を恨むのが筋というものでも、そこは情として、なんでも日
本の社会が悪い、差別ぢゃと決めこんだのぢゃ。

実のことを言えば、成人後に親に黙ってそっと帰化しようとした
二世も少なくはなかったのぢゃよ。

ぢゃがの、このころの日本の法務当局はな、なるべく一家で帰化
することを薦めておってな、それがだめでも、なるべく円満にと
いうことで、親が絶対反対などというのでは、よほどの事情でも
なければ、なかなかのことぢゃった。

帰化の手続きは個別事例対応で、裏に基準はあっても公表する訳
ではないでの、帰化しそこなってヤケになったような連中はあれ
これと吹聴するが、さて、実情はどんなものぢゃろうか。

ちとこれよりもだいぶん時期が後のことになるが、すっかり有名
になった辛叔玉という鮮人のおなごがおるぢゃろ。

あれも一人で帰化しようとして、失敗した口ぢゃよ。

281 :これもぢゃ:2000/06/13(火) 20:56

本人は、帰化後の名前を辛叔玉にしようとして、断られたと言っ
ておるがな、新山節子ぢゃったかの、もともと通名で社会生活を
送っているものが、急に本名で帰化したいなどと言っても相手に
されんのはあたりまえぢゃが、本当のところの理由は知らんの。

今なら、普段使っている辛叔玉のまま帰化したいと言っても法務
局も真剣になって相談にのるぢゃろうが、さて、本人がのう。

いや、また話がだいぶんに脱線したかの。

この、鮮人の二世どもの就職をめぐる話は、またつづきのことと
しようかの。


282 :名無しさん:2000/06/13(火) 21:08
日本で生まれた子供に国籍選択権を認めてないから
帰化するしかないらしい。
在日の人はこの「帰化」という響きに嫌悪感を覚える
人が多いと聞いたことがあります。
その言葉には「天皇に帰依する」という意味が含まれて
いるらしい。(ここらへん詳しくないです)
でも同化か排除かっていう論理は極端だと思う。
外国人として生きる権利を認めようとしない日本社会
は、歪んでいると思います。私自身としては民族や
国家にアイデンティティーを求めることに否定的で
すが、保障されるべき権利だと考えています。


283 :>282:2000/06/13(火) 21:41
それを言ったらアメリカの帰化移民局の
方がヒデエと思うぞ。
帰化って英語でnaturalizationだぜ。
帰化する前は不自然なのか?(笑

284 :270じゃないけど:2000/06/13(火) 21:52
>279
へんなところに、またインチキなのが挟まってるな。
>生活保護法の適用は受けれません。
ってだれのこといってんの?
普通の外国人(観光ビザ、修学ビザetc)はダメなのあたりまえでしょ。
食いつめたら、強制送還だもの。
普通に在日って呼ばれる永住権を持っている人たちは対象者でしょ?
いいかげんな嘘を垂れ流すんじゃねえよ!
この腐れサヨ!


285 :>282:2000/06/13(火) 21:59
>外国人として生きる権利を認めようとしない日本社会
だからさ、外国人のどこが日本社会から排除されてるっていうわけ?
具体的に言ってよ。
普通に暮らしててなんか問題あるのかい?
例の、まだ選挙権がありませ〜ん!てのか?

286 :名無しさん:2000/06/13(火) 22:04
うわー、ついに暴かれる辛玉の真実!って期待したのに、ぢぢさまの意地悪。

>279、>282
 わざとやってんの?タイミングわりーよ馬鹿。
それに、「先進国中で〜」とか「アジアの国々が〜」とか、こういう言い方は
嘘の枕詞みたいなもんだろ。279も馬鹿すぎ。


287 :>282:2000/06/13(火) 22:05
>外国人として生きる権利を認めようとしない日本社会
これって、決まり文句なんだろうけど、なんだか日本のあちこちに外人の死体がころがってるみたいな
イメージがうかんで、思わず笑らっちゃうのは俺だけかな。
大袈裟だよな、言葉の使い方が。

288 :>282:2000/06/13(火) 22:33
>その言葉には「天皇に帰依する」という意味が含まれて
>いるらしい。

こんな難癖にいちいち付き合えるか、日本も天皇家も在日のために存在
してるんじゃないぞ。


289 :名無しさん:2000/06/13(火) 22:53
>韓国籍に切り替える手数を考えれば、
 帰化申請をしてもおかしくはなかろうて。

しまった!Dioに切り替えの詳細を聞けばよかった。そんなに手間
なのかな。まあDioの小僧なんぞは何も知らないか。誰か知らない?


290 :名無しさん:2000/06/14(水) 00:13
日本が大好きです!!
帰化申請してませんが勝手に日本人になってます。
先祖は百済から渡来し、朝鮮征伐では立花宗茂公に従い、
頑張って来ました。
最近の在日の横暴は腹立たしい限りです。

291 :名無しさん:2000/06/14(水) 01:27
↑何年前の話だよ(藁

292 :名無しさん:2000/06/14(水) 01:32
チョンラドー差別こそ何年前の話だよ?(へへッ

293 :名無しさん:2000/06/14(水) 03:12
>先進国の中でも、一二を争う人権後進国です日本は。
という事は韓国は後新国なのですね。
>生活保護法・・・・これはなんで駄目なの?


韓国系日本人・・・・それも良いのでは?
アメリカと違って移民の国ではないので国籍が日本でも
こういうケースは成り立ちにくいでしょうけどね。
同化させられるというより彼等自身同化してしまう。
私の祖父方は中国系だそうですがもうずっと昔の話なので
完全に日本人に同化していました。

294 :名無しさん:2000/06/14(水) 03:22
http://x59.deja.com/viewthread.xp?AN=633136932&mhitnum=19&toffset=1&CONTEXT=960779122.829751307&HIT_CONTEXT=960779122.829751307&HIT_NUM=27&recnum=%3c394138F1.8A81B8FC@yahoo.com%3e%231/1&frpage=getdoc.xp&back=clarinet
の95のASASINになってました。
ここに下手な英語で送ろうとしたけど今Eメール使えないので
誰か変わりに送ってくれませんか?英語がおかしいと思ったら
直してくらはい。
Japan is a insular country.I don't know archeological fact@`but it is possible Preserving fish with (salt) and rice came from the continent.
That is called fermentation.Lactic acid fermentaton of rice helps fish not to go bad.
THE origin is in south east ASIA.

Japanese developed recipe ane invented
completely different food :sushi.
Jpananese gradually shortened the
time of fermentation and started to
eat fish with rice.
Japanese started stiring SU(japanese vinegar)
into rice and puting raw fish on top
of the rice.( simplifying of making
sushi.sugar@`salt@`SAKE@`kombu and so on are needed
for rice.)


Who westerners dare to eat fermented smelling
fish?Is it sushi?

Assassin@`I feel pity for you.You don't know
even your own culture.Please let me know
when EDOMAEZUUSHI was born in korea.
EDO is a korean language?

How about OSIZUSHI?

How about SASHIMI?

Are you serious?

If you are serious@`I can't believe every
word of what you(koreans) are saying.

Please Don't pretend to be like korean.
Are you trying to hurt the image of
korean?Please stop for another honest
korean.

I admit what is good is good.
To be honest@`chiniese food's scale
is not comaparable to japanese one.
I also like korean food like kimuchi.

I think every culture has its own
merit.



295 :名無しさん:2000/06/14(水) 03:51
↑おいおい、スレッドがちがうよ。

296 :シンスゴ・・・:2000/06/14(水) 09:45
あの恨み節は、日本人に帰化できなくて憎さ100倍ってやつだったのか。
アレだね。振られた男にいつまでも未練があるけど素直になれないって奴?

297 :>285:2000/06/14(水) 13:14
>だからさ、外国人のどこが日本社会から排除されてるっていうわけ?
排外主義剥き出しのおまえらみたいな存在。

298 :名無しさん:2000/06/14(水) 13:20
「日本人は同質的な集団である」


299 :さるべーじ:2000/06/14(水) 13:22
これほどまでに他者のアイデンティティーへの配慮がおよばない
ことに憐憫の情を覚える。

300 :>296:2000/06/14(水) 13:24
シンスゴのバギナに35センチの肥後ズイキを
ぶち込みたい!
アイゴー アイゴーって絶叫する姿が目に浮かぶ!

301 :名無しさん:2000/06/14(水) 13:26
久々に勉強になるスレだ

302 :285:2000/06/14(水) 13:26
>297
だからさ、285のカキコのどこを読めば「排外主義剥き出し」になる?
それとも、「外国人は日本社会から排除されてる」って誰かが言ったら、
そうだそうだ!って言う人意外は全部「排外主義剥き出し」のひとkな。
ひょっとして、282=297は、電波系?
そんなら、しょうがないけど。

303 :名無しさん:2000/06/14(水) 14:20
>298
>「日本人は同質的な集団である」
一億二千万ここに現れる大部分の奴みたいだったら国が立ち行かなんぜ。

304 :>303:2000/06/14(水) 14:53
そうだよなここのやつらほんとたちわるいもんな。

305 :>299:2000/06/14(水) 15:00
国籍だけにしか自己のアイデンティティを見出せない在日には、
憐憫の情を覚える。
それだけならいいが、このボーダーレス世界で実に非常識なその感覚を、
当然のように主張し、ひいては日本の政策を悪し様の罵る姿は、
醜いと感じざるを得ない。日本は名前を押し付けると激怒し、
日本人には読めない珍妙な名前で通していた同じ人間が、
アメリカでは平気で「ジョン」と名乗っている。
平気で国籍を得ようとしている。
なぜ日本に対してだけ構えるのか?
なぜ構えねばならない国に固執するのか?
それは、日本が彼らにとって美味しい社会だからに過ぎない。
彼らの、無知で傲慢で幼稚な主張を聞いてくれる人は日本にしかいないからである。

306 :名無しさん:2000/06/14(水) 15:02
シンスゴがウオナビー日本人失敗組だった事や、
自分達が強制連行の犠牲者でなかったって事がバレて、
相当焦ってるな。
ぢぢさま、続きお願いします。

307 :名無しさん:2000/06/14(水) 15:07
ウオナビーって何?

308 :>282:2000/06/14(水) 15:09
君は日本語をちゃんと理解してるの?
アメリカやフランスの国籍を取得することを帰化するって言わない?
アメリカに帰化することを天皇領アメリカ国で天皇に帰依する、とい
う意味だと日本人は考えてるとでも言いたいのかい?
金達寿あたりの影響なのかもしれないけど、古代と現代では同じ言葉
でも意味が違ってくるのが当たり前。第一あの人は渡来人という曖昧
な言葉を使って、古代日本文化を朝鮮文化に還元したかっただけ。

309 :名無しさん:2000/06/14(水) 15:10
>305と306(は、馬鹿っぽいが)
言ってること正しいんだろうけど、キモワル〜。変な情熱。

310 :名無しさん:2000/06/14(水) 15:11
>このボーダーレス世界で
だから国籍やらなんやらで差別するのはおかしいんちゃいますの。
なんで帰化しろ帰化しろ言うの?ええやん外国人でも。

311 :名無しさん:2000/06/14(水) 15:13
でも日本に帰化する外国人が名前を漢字にするのは笑えるな。
カタカナで帰化できるようにしろよって思うよ。

312 :名無しさん:2000/06/14(水) 15:13
ほんとにボーダレスやったら国籍なんか関係ないはずやろ。


313 :名無しさん:2000/06/14(水) 15:15
人種の壁、国の壁、性別の壁・・・こんなん取っ払おうとしてんのが
戦後の世界史の歩みだと思う。

314 :名無しさん:2000/06/14(水) 15:18
こういうのばっかのこの板でなに言っても無駄です。
===============================
300 名前: >296 投稿日: 2000/06/14(水) 13:24

シンスゴのバギナに35センチの肥後ズイキを
ぶち込みたい!
アイゴー アイゴーって絶叫する姿が目に浮かぶ!




315 :>313:2000/06/14(水) 15:18
それにだって限界があるわな。
世界共和国でも作ろうっての?
そんなもの夢物語だよ。

316 :名無しさん:2000/06/14(水) 15:21
僕も最終的には民族教育なんていらないと思う。
言語は単一のほうがええやろ。
でも在日朝鮮人などのマイノリティーの権利は認めることは重要
やと思う。抑圧されている人たちの権利も保障できんで変革しよう
なんて欺瞞です。

317 :名無しさん:2000/06/14(水) 15:21
>だから国籍やらなんやらで差別するのはおかしいんちゃいますの。
区別してるだけだ。それに差別なんかどこでもあるぞ、寝ぼけたこと言うな。
>なんで帰化しろ帰化しろ言うの?ええやん外国人でも。
いやならカエレ



318 :名無しさん:2000/06/14(水) 15:22
>310
だからさあ、外国人でもいいけど、国民と同じ権利を主張されちゃ困るのよ。
別にあなたが外国人のままでも誰も全然構わないよ。
ボーダーレスだと思うなら、どこでも好きな所に行けばいいんだよ。
でも、外国人のままだったら、どこでも扱いは日本以下だけどね。

319 :名無しさん:2000/06/14(水) 15:23
世界共和国。いいなぁー。いっしょに創りませんか?>313

320 :>316:2000/06/14(水) 15:25
合理的な基準に基づかない区別は差別と同義だと思います。

321 :名無しさん:2000/06/14(水) 15:27
なんで韓国人って欧米では簡単に帰化するのに、
日本での帰化に異常に拘るの?同化政策だって、みんな仲良くって意図で、
別にあんたらが心の中で韓国人の気持ちを持ってたっていいのに、
やたらに非難するしさあ。それって差別じゃん。

>316
誰が抑圧されてんの? 国籍で区別されてるだけじゃん。
どのガイジンも同じ扱いどころか、在日は優遇されてるんだよ?
犯罪しても、日本は彼らを強制送還できないって何なの?
朝鮮の銀行に政府が補助金出すって何なの?
そういう事は無視するからねえ、在日さんは。

322 :名無しさん:2000/06/14(水) 15:27
>316
>抑圧されている人たち
抑圧だと喚いてる奴ならいるが、現在における不当な抑圧の具体的な事例は何?

323 :名無しさん:2000/06/14(水) 15:31
>カタカナで帰化できるようにしろよって思うよ。
今は帰化後の戸籍ってカタカナOKになっているのでは?ちがうかな?


324 :名無しさん:2000/06/14(水) 15:32
>320
将来日本とどこかの国で何かあった時に、
日本の国益よりそっちの国の国益を優先するような人には、
国民としての権利を与えないのは当然の事。
当然、日本人でもそういう連中もいるだろうが、
帰化は、便宜上、日本の国益を優先しますよという意思表示。
嫌ならその人より日本の国民が優先されて当然。
どこの国もそうだと思うけど、違う?
差別差別って喚く人は、海外で実際にガイジンとして暮らした事ないんじゃない?
ドイツではどうだとか、スエーデンではどうだとか、
左翼お得意の都合のいいとこ取りの人権対策と比較した日本の非難か何かを
真に受けてるだけで。

325 :>323:2000/06/14(水) 15:34
そうだったの?
ロペスが帰化したのとか最近だったし勘違いしてた。
わけわからんこと言ってすいません。


326 :名無しさん:2000/06/14(水) 15:42
>322
例えば外国人登録証の常時携帯義務でしょうか。
提示を拒否したら逮捕、不携帯の場合は行政罰で10万円以下の過料。
99年に法律が改定されて刑事罰から行政罰に変わった。
悪名高い指紋押捺が特別永住者に限って廃止されたのは92年

327 :名無しさん:2000/06/14(水) 15:43
>323
いやあ、近所のアメリカ人のおっさんなんかは帰化した時に、
漢字の名前付けるのでご機嫌だったけどな。
近所に「コレ、ドーデスカ?」とかわざわざ候補一覧を見せに来たりして、
漢字の名前が欲しいから帰化したんじゃないの?とか微笑ましい噂になってた。
やっぱ帰化はさ、そういう人達にこそして欲しいよ。
権利が欲しいとか、嫌だけど仕方なくとか、そういう理由じゃなくてね。
日本が嫌いならしなくていいと思う。

328 :>325:2000/06/14(水) 15:44
ロペスは漢字表記だよ。呂比須(だったかな?)

329 :名無しさん:2000/06/14(水) 15:48
>326
ああ?普通に生活していてそれで逮捕された人っているの?
アメリカのある州でも、身分証(外国人の場合はパスポート)持ってないと、
浮浪罪とかで逮捕されちゃう所があったけど?
ガイジンの指紋押捺も、アジアでやってる所ありますよ?
自国民に対してやってる国すらありますよね。
悪名高いって何じゃそりゃ。
「これじゃあまるで、犯罪者扱いだ!!」って、
犯罪者に対する差別発言を平気で主張してた運動ですね。
自分達は嫌だけど、犯罪者ならいい、他の外国人ならいい。
と、いう在日の自分勝手ぶりが炸裂していてステキでした、はい。

330 :名無しさん:2000/06/14(水) 15:50
在日に犯罪者の割合が多いからって破防法を適応したりしたら、
それは抑圧だと思う。犯罪者の発生率は高いのは事実だとしても。

331 :329:2000/06/14(水) 15:54
ちなみにわたしは指紋押捺廃止運動に参加していました。
在日の人が、本当にマイナリティーの人権向上のために、
人権的見地からあの運動をやっているからだと思ったからです。
ところが、彼らのほかのアジア人に対する差別意識と、
特権意識のような物を垣間見ただけでした。
彼らは、自分達だけが特別扱いされても当然と盲信している、
いやらしい人間なだけだけでした。
以来、在日の地位向上の運動にはこれっぽっちも助力しようと思いません。

332 :名無しさん:2000/06/14(水) 16:03
>325
イーデスハンソンも帰化組だけど、彼女がTVで話してたの見たが、
当時は漢字でへんてこな名前で登録する必要があったが、今はちがうから
いい、っていった記憶がある。

333 :名無しさん:2000/06/14(水) 16:04
>アメリカのある州でも、身分証(外国人の場合はパスポート)持ってないと、
浮浪罪とかで逮捕されちゃう所があったけど?

あくまで特別永住者(主に在日朝鮮人)です。旅行者や不法滞在者とは
違います。犯罪者の人権保護も日本は遅れています。(代用監獄、自白の
強要)この点は国際社会から批判されており改善すべきです。
ただ犯罪者と普通に日常生活を送っている人とは区別されるべきです。
あなたは犯罪者と同じ処遇を受けてそれを甘んじて受けますか?
普通に生活していてそれで逮捕された人っているの
80年代前半まで年間3000人以上が送致されています。

334 :>326:2000/06/14(水) 16:10
もっと深刻なやつはないの?思い入れたっぷりな話じゃなくさ。

335 :名無しさん:2000/06/14(水) 16:14
>犯罪者と同じ処遇を受けて
だからさ、ブタ箱にぶちこまれてるわけじゃねえだろ、何いってだよ。

336 :名無しさん:2000/06/14(水) 16:17
>あくまで特別永住者(主に在日朝鮮人)です。
>旅行者や不法滞在者とは 違います。

と、言う事は、不法滞在者と在日は違うし、別に扱って欲しいのね?
では、「不法滞在のガイコクジンを何とかしゃなきゃ」との石原発言に
対しては、あなたは別に人権侵害だとか差別だとか感じないんですね?
あなたが怒りを感じるとしたら、「三国人」って言葉だけね?

>犯罪者の人権保護も日本は遅れています。(代用監獄、自白の
>強要)この点は国際社会から批判されており改善すべきです。

はあ?! 国際社会から批判されれば、何でも改善すべきなのか?
あなたの言う国際社会って、具体的に、誰?
鞭打ちしてるシンガポールでもないし、即死刑執行の中国でもないし、
アジアじゃなさそうだわねえ。
まさかCIAから補助金貰ってる、アムネスティの事?
あの団体は、外国の内政に干渉するための道具だって知ってたかい?

>ただ犯罪者と普通に日常生活を送っている人とは区別されるべきです。
>あなたは犯罪者と同じ処遇を受けてそれを甘んじて受けますか?

だからさー、他のアジア人はどうなのよ。
在日だけは嫌で、他の外国人なら犯罪者扱いされても何でもいいのか?
都合のいい所をはぐらかさないでね。

>>普通に生活していてそれで逮捕された人っているの
>80年代前半まで年間3000人以上が送致されています。

いや、だから、質問は「普通に生活していて逮捕されたか?」って事。
人数なんて聞いてないよ。内容を聞いているのよ。

やっぱ、あなた昨日か一昨日、この板で訳のわからない教科書丸写し
みたいに補償問題を書いてた「。」でしょ?
焦点のはぐらし方が典型的な洗脳されたサヨだわ。気の毒に。

337 :名無しさん:2000/06/14(水) 16:26
>と、言う事は、不法滞在者と在日は違うし、別に扱って欲しいのね?
92年に別扱いになってます。

338 :名無しさん:2000/06/14(水) 16:29
>なたの言う国際社会って、具体的に、誰?
あえていえば規約人権委員会。日本人も委員の一人としていました。
たしか同志社の安藤という人。

339 :名無しさん:2000/06/14(水) 16:31
>いや、だから、質問は「普通に生活していて逮捕されたか?」って事。
人数なんて聞いてないよ。内容を聞いているのよ。
銭湯帰りにいきなり提示を求められるというのは有名なケース。それで逮捕。

340 :名無しさん:2000/06/14(水) 16:33
>「不法滞在のガイコクジンを何とかしゃなきゃ」との石原発言に
対しては、あなたは別に人権侵害だとか差別だとか感じないんですね?
あなたが怒りを感じるとしたら、「三国人」って言葉だけね?

そんなこと言ってない。

341 :名無しさん:2000/06/14(水) 16:35
ねこめ〜。

342 :名無しさん:2000/06/14(水) 16:38
>338
現時点での在日にたいする不当な抑圧の具体例をはよだせ。
抽象論で逃げるな。

343 :名無しさん:2000/06/14(水) 16:42
ねこめ〜

344 :名無しさん:2000/06/14(水) 16:48
♪Love letteer from Canada♪

345 :名無しさん:2000/06/14(水) 17:10
ああ、猫夏じゃなくて、キツネの女か。 人をあんなネカマ扱いするな。

>>と、言う事は、不法滞在者と在日は違うし、別に扱って欲しいのね?
>92年に別扱いになってます。

政府がどうしたか聞いてません。知ってます。ありがとう。
「あなた」が。もしくは「在日」が。

>>あなたの言う国際社会って、具体的に、誰?
>あえていえば規約人権委員会。日本人も委員の一人としていました。
たしか同志社の安藤という人。

安藤誰ですか?
日本人がいてもいなくても関係ないっす。
あなたがその委員会=国際社会だとする根拠は何でしょう?

>>いや、だから、質問は「普通に生活していて逮捕されたか?」って事。
人数なんて聞いてないよ。内容を聞いているのよ。
>銭湯帰りにいきなり提示を求められるというのは有名なケース。それで逮捕。

いつのケースですか?
この文章ですと、銭湯帰りに、いきなり警察が寄って来て、
逮捕したような印象を受けますが、挙動不審ではなくて?
そして、提示して逮捕されたのですか?
提示できなくて逮捕されたのですか?
挙動不審者の身分証を求めるのは、何も在日相手に限った事ではないですね?
それから、身分証がなければ、交番まで来て貰おうかになるのも、
別に在日に限った事ではないですね?
外国籍の場合、身分証を保持していなければ逮捕されるのも、
これも在日に限った事ではないですね?
これの一体どこが、在日に対する不当な抑圧なのでしょうか?
理解に苦しみます。
たまたま、何かフラフラしている男を職質したら、偶然外国人で、
証明証がないので逮捕した。それが在日だったというだけではないでしょうか?

346 :>340:2000/06/14(水) 17:12
>>「不法滞在のガイコクジンを何とかしゃなきゃ」との石原発言に
>>対しては、あなたは別に人権侵害だとか差別だとか感じないんですね?
>>あなたが怒りを感じるとしたら、「三国人」って言葉だけね?
>そんなこと言ってない。

だって、あなたは「不法滞在のガイジン」と在日とは全く違うと理論を
展開して来ているんですよ?
じゃ、お尋ねしますけど、不法滞在の外国人は犯罪者ですよね?
在日は違いますよね? どうして在日は、先の知事発言で、自分達の人権が
侵害されたと怒りをアピールする必要があるのでしょうか?
どうしてわざわざ国連なんかにチクる必要があったのでしょうか?

347 :猫目の女:2000/06/14(水) 18:01
全く、「。」は、また教科書書き写すだけして都合悪くなると消えるんだな。
黙ってぢぢさまのすばらしい話を聞け。
ここで人権や賠償の話がしたければ、新しくスレ立てたらどうだ?
その方が、人目を引くぞ。
わたしも猫目の女をコテハンにしたから、君も「。」をコテハンにしたまえよ。

348 :名無しさん:2000/06/14(水) 19:16
不法滞在者を犯罪扱いしちゃ困るよ君。
チクる?
国連にチクる?
チクるってなに?


349 :名無しさん:2000/06/14(水) 19:25
>不法滞在者を犯罪扱いしちゃ困るよ君。
刑法以外でも法律に抵触すれば犯罪者だ、何が違う?困るよ君。

350 :>348:2000/06/14(水) 19:30
不法滞在者って、見つかれば逮捕、強制送還じゃなかったけ?
日本だけじゃなくて、アメリカなんかでもおなじでしょ。
やっぱり、違法状態なんじゃないの?

351 :名無しさん:2000/06/14(水) 19:30
これ読んでみそ、かなりの重罪だぞ。
----------------------------------------------------------
出入国管理及び難民認定法
(外国人の入国)
第3条  次の各号のいずれかに該当する外国人は、本邦に入つてはならない。

有効な旅券を所持しない者(有効な乗員手帳を所持する乗員を除く。)

入国審査官から上陸許可の証印又は上陸の許可(以下「上陸の許可等」という。)を受けないで本邦に上陸する目的を有する者(前号に掲げる者を除く。)
第70条  次の各号の一に該当する者は、3年以下の懲役若しくは禁錮若しくは30万円以下の罰金に処し、又はその懲役若しくは禁錮及び罰金を併科する。

第3条の規定に違反して本邦に入つた者

入国審査官から上陸の許可等を受けないで本邦に上陸した者

削除
第19条第1項の規定に違反して収入を伴う事業を運営する活動又は報酬を受ける活動を専ら行つていると明らかに認められる者

在留期間の更新又は変更を受けないで在留期間を経過して本邦に残留する者

仮上陸の許可を受けた者で、第13条第3項の規定に基づき付された条件に違反して、逃亡し、又は正当な理由がなくて呼出しに応じないもの

寄港地上陸の許可、通過上陸の許可、乗員上陸の許可、緊急上陸の許可、遭難による上陸の許可又は一時庇護のための上陸の許可を受けた者で、旅券又は当該許可所に記載された期間を経過して本邦に残留するもの

の2.第16条第7項の規定により期間の指定を受けた者で当該期間内に帰船し又は出国しないもの

第22条の2第1項に規定する者で、同条第3項において準用する第20条第3項及び第4項の規定又は第22条の2第4項において準用する第22条第2項及び第3項の規定による許可を受けないで、第22条の2第1項に規定する期間を経過して本邦に残留するもの

偽りその他不正の手段により難民の認定を受けた者
----------------------------------------------------------


352 :名無しさん:2000/06/14(水) 19:56
310や313は、まず次のことをやってください。
1.自宅の錠をはずしてすてる。
2.「ご自由に御泊まり下さい」と門に張り紙する。
3.知らない人が勝手に自宅に入っても文句を言わない。
4.勝手に入ってきた他人が、あなたの家の教育方針に口出しても反論しない。

353 :考えてみたら:2000/06/14(水) 20:16
>348
>不法滞在者を犯罪扱いしちゃ困るよ君。
って、不法だけど違法じゃない、とか、違法だけど、犯罪じゃないって言うことだろう。
ふーん、そんなもんかなって思ってたけど、351を読んだられっきとした犯罪じゃん。
個人のことなら、家宅侵入罪だったか住居侵入罪だったかも刑法犯罪だな。
結局、348みたいな事言うやつって、嘘つきが多いのかな。

354 :名無しさん:2000/06/15(木) 10:00
>あなたがその委員会=国際社会だとする根拠は何でしょう?
国連加盟国の多くが国際人権規約B(自由権規約)を批准しており(160カ国)、
締約国は5年ごとに自国の人権状況に関する報告書を委員会に提出し、
審査を受けます。法的な拘束力はありませんが、世界各国の人権問題
の専門家によって構成される同委員会は人権問題の権威とも言うべきも
ので、勧告を無視すれば非難はまぬかれません。
日本はこれまで4回の審査を受けていますが、在日外国人に限って言え
ば79年に批准と軌を同じくするように社会保障制度が改善されています。

355 :>猫目:2000/06/15(木) 10:03
>どうして在日は、先の知事発言で、自分達の人権が
侵害されたと怒りをアピールする必要があるのでしょうか?

都知事・石原の暴言はどう考えても在日朝鮮人に対しても向けられたものだ。

356 :>352:2000/06/15(木) 10:04
拡大解釈すんなや!はげ!

357 :>352:2000/06/15(木) 10:05
ちゃんと考えてかきこまんかいや!ぼけ!

358 :連合艦隊司令長官:2000/06/15(木) 13:24
日本人も在日を見習って愛国心を高めよう!
そして真の日本の敵を見極めよう!
今のままでは決して彼らには勝てない!
石原都知事にがんばってもらいたい!
それと関係ないけど、石原裕次郎のことは
在日と言う人がいないので日本人で唯一の大物スター
だったので、惜しい人を無くしたと思う!(合掌)

359 :猫目、その1:2000/06/15(木) 13:33
わたしは猫目です。猫目の女を名乗る人は、いつものストーカーで、
お灸をすえたので、もう書き込まないでしょうから、代わりに書いて
おきます。ぢぢさまの話の続きが読みたいので、わたしもこれ以外には
書きません。

>354さん
あなたの資料はこちらですか?
http://www.korea-np.co.jp/special/q-a/qa981124.htm
あなたが社会人でしたら結構ですが、大学生でしたら助言します。
『160カ国』といきなり書かないで、『国連加盟国、約190カ国の
うち、XXを始め160カ国が批准しています』と、総数と比較し、
具体的な国名を挙げた方がよろしいです。
それから、『差別的だ』と書くだけで、差別的と判断された肝心の事象
の内容について、全く述べないのは、『何だ、何かの資料を齧っただけ?』
との印象を逃れられませんので、例えば、差別的であると決定されるに
至った委員会のスタンダードのような物と日本の現状を比較して書いて
おくべきだと思います。逆に、差別的との判断基準も知らないで
『日本は差別的だ』と述べるのは、検証を怠って、与えられた文章を
鵜呑みにし、感覚的に意見を述べているとされても否定できません。
わたしがあなたのレポートを採点したら、たぶん「C」以下です。
あ、その前にあなたはわたしの講義は取らないでしょうけど。


360 :猫目、その2:2000/06/15(木) 13:37
それから、根本についてですが、あなたの書き込みを拝見しますと、
『海外の権威ある組織から批判される=差別だ』のように見えますが、
あくまで他からの非難を論拠に持って来ると、それは相対的な価値観に
なってしまいますから、それだけで非常に説得力が落ちます。
『みんなが変だと言うから、やってないお前は変なのだ。だからお前もやれ』
という論調と何ら変わりがないのはお分かりいただけるでしょうか?
相対的な価値観は、説得力を持たせるために使用して逆に効果的な場合も
ありますが、あなたは人権という物を普遍的な権利として語りたい
ご様子ですので、普遍的、絶対的価値観に基づいて、まず論を整理すべき
です。文化によって、社会によって、その背景によって、法律によって、
性別によって、人種によって、人権という物は相対的に扱われるのが
現状です。現状だと言う事は、当然それを正当化する論拠はいくつも
あるのです。また、多数の人は、現状が変わらなくても全く困らない
のです。

361 :猫目、その3:2000/06/15(木) 13:38
あなたは、今現在、全く困っていない多数を説得しなければならない
のですから、もう少し論拠やご自分の価値観を固定した方がいいかと
思います。それから在日の方々も、メディア等で声高に差別だと叫ぶよりも、
コリアンお料理教室とか地元でどんどん開催したりして、文化に対する
理解者を増やして行ったほうが着実だし、軋轢も少ないと思います。
もう現在もあちこちでやられているかと思いますが、もっと。
せっかく韓国料理がブームなのですから、どんどんと。
どちらかと言うと食いしん坊の方が美味しければ何でもOKなので、
偏見とかも少ないと思います。家庭の『母』を攻略しましょう。
そうして、『子供』から意識を改革していけばいいのです。
ただし、在日の方々も、若い世代に被害者意識を植え付けないこと。
『日本人はXXだ』と言う事は、『コリアンはXXだ』言う事と同じで、
それも立派な差別です。
被差別には敏感ですが、差別に鈍感になっている方もかなーりいらっしゃい
ますので、注意してください。 余計なお世話でした。では、さようなら。

362 :名無しさん:2000/06/15(木) 16:41
これって在日側?の煽り?
そーゆー風に読めてしょうがないです。

>300 名前: >296 投稿日: 2000/06/14(水) 13:24
>
>シンスゴのバギナに35センチの肥後ズイキを
>ぶち込みたい!
>アイゴー アイゴーって絶叫する姿が目に浮かぶ!


363 :名無しさん:2000/06/15(木) 18:52
 煽りプラス自作自演だろ、一人だけなのに
>こういうのばっかのこの板でなに言っても無駄です。
 だからな、どっかの市議会議員にもいたけどね、こういうの

314 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/06/14(水) 15:18

こういうのばっかのこの板でなに言っても無駄です。
===============================
300 名前: >296 投稿日: 2000/06/14(水) 13:24

シンスゴのバギナに35センチの肥後ズイキを
ぶち込みたい!
アイゴー アイゴーって絶叫する姿が目に浮かぶ!

364 :>359:2000/06/15(木) 18:57
いやー、勉強になった、ありがとう、ただし、

>あなたが社会人でしたら結構ですが、大学生でしたら助言します。

社会人でも結構じゃないと思うぞ(笑)、商談が破裂し、企画が没になり、
コンサルに失敗し、ライバルに蹴落とされます(泣)。

365 :>355:2000/06/15(木) 20:17
あなたそれ変です。

366 :名無しさん:2000/06/15(木) 22:08
ぢぢさんの話の続きを聞きたいな。とってもわかりやすいし、勉強になる。お願いいたします。

367 :名無しさん:2000/06/15(木) 22:24
人権という概念自体が欧米で作られたものだよね。
もちろん人権は守らないといでないけど、どうしても欧米の立場や
価値観から判断されすぎる面が出てくるように思うけどどうなんだ
ろう。

368 :名無しさん:2000/06/15(木) 23:03
ぢぢさま待ちage

369 :>300:2000/06/15(木) 23:40
すみませんが、肥後ズイキって何なんですか?
教えてもらえないでしょうか!
よろしくお願いします。

370 :ぢぢ:2000/06/16(金) 00:03
みな、梅雨時ぢゃというに、元気がよいのう。
>369
これこれ、そのようなやくたいもないことを大声でたずねるでな
い。知りたければ、辞書でもなんでもそっと調べればよいぢゃろ
うて。

>266@`268
そろそろ皆も年寄りのなが話にあきてきたと思うたに、まだぢぢ
の話を聞いてやろうというお人がおるのかのう。

では、少し長くなるが昭和45年頃の鮮人の二世どものことぢゃ。

このころの朝鮮籍にせよ韓国籍にせよ鮮人の一世にとって、自分
らの子供が日本の企業やら公務員やらに就職しようなどというの
はもってのほかのことぢゃったというところまでは話したの。
また、当の二世たちが、同世代の日本人と同じように企業や役所
へ就職したいと考えはじめていたこともの。

実はな、鮮人が考えていたこととは、当時の日本の企業、特に大
企業などにとって、事情は違ってきておったのぢゃよ。
そのころの企業の採用担当者からすれば、まず、従業員の採用に
あたっての差別問題といえば、部落問題への対応やら障害者の雇
用率の達成などに頭が向いておったのぢゃ。

鮮人の採用などは、入りたいという者がおったらば、組織内で円
満にやっていけて、妙な係累なぞがなく、企業にたいする忠誠心
や仕事の能力が見込めればよい、といった程度の意識しかないで
の、なにしろ、昭和も48年の石油危機までは好景気でどこも人
手不足ぢゃで、数を集めるのでやっとだったのぢゃよ。

371 :つづきぢゃ:2000/06/16(金) 00:11
差別もなにも、部落と違って書類を見れば日本国籍でないことは
明白ぢゃでの、あとは本人の資質の問題ぢゃった。実際に、この
ころから普通に企業に採用される鮮人は出てきておったのぢゃ。

ぢゃが、鮮人の中で勉強に才能のあるものは、まずみなが医者を
目指すような時代ぢゃて、その他の並みの鮮人は自分を売り込む
ほどの才能やら技能に自信があるわけでもない。

これは今でもそうぢゃが、従業員の採用などというのは、採用す
る側の胸先三寸ぢゃて、あれこれ考え悩むのは無理ないて。

そこでの、韓国籍であることを隠して企業の採用試験を受験する
ものが出てきよったでの。

なんとも思いきったことをするものぢゃが、採用試験に合格した
あとに書類を提出する段になって揉めての、履歴書に虚偽の記載
をしたという理由で採用取り消しになったのぢゃ。

この採用取消を争って、裁判になったのが、日立就職差別事件と
呼ばれる事件での、昭和45年の暮れのことぢゃよ。

この騒ぎに相乗りしたというか、そもそも騒ぎにしたのが、べ平
連ぢゃったかな、新左翼のなんのと浮かれておった連中での、革
命がどうしたこうした、というような夢物話は昭和の45年頃に
はつぶれておって、後は先細りぢゃったから、今度は人権がどう
の環境がどうのと自分は安全なところから他人をつるし上げるこ
との出来る話を探しておっての、この話にとびついたのぢゃ。

この話はまだまだだいぶんに長くなるでの、つづきはまたのこと
にしようの。

372 :名無しさん:2000/06/16(金) 12:10
ぢぢさん。もっと続けて。もう中毒だ。

373 :やっぱ:2000/06/16(金) 12:13
団塊世代の負の遺産だったのか>今日の在日問題


374 :名無しさん:2000/06/16(金) 12:16
やはり当時は、夢の社会主義の時代だったから、その夢に酔ってしまったんだろうな。いまだによいから覚めていない人がいるから怖いけど。

375 :>374:2000/06/16(金) 12:29
半分くらい酔いから覚めてはいるようだ。
でも、当時反日こそが正義だと信じていた心はなくしていない。
だから今だに社会や権威のすべてを否定する。
彼らの救えない所は、否定した物に代わる物を何ら生み出していない事だ。
現代の若者が、何も信じられず、希望も見出せず、荒れるのは当然。
社会という集合体で生活していく人間には、必要な物だってあるのだ。
何か、あの人たちって紅衛兵が年取ったって感じか?

376 :>猫目:2000/06/16(金) 14:49
貴重なご意見有り難うございます。たいへん参考にな
りました。私自身、非常に勉強不足ながら発言させて
もらっています。
確かに今の在日および韓国国内での反日教育は若
干行き過ぎのように思えます。私は、よく民族学校の
見学会に参加するのですが、総連系の学校の教室
には金日成、金正日の顔写真が張ってあり、正直言
って異様な雰囲気です。
私は現在の北朝鮮の政治体制を支持していませ
んし、民族学校の個人崇拝的な点も評価できるもの
ではないと考えています。
だからといって民族教育を受ける権利を剥奪するべき
とは考えませんし、現在の日本において民族教育を
行う環境は好ましいものではないと思います。
ご存知の方も多いと思いますが、学校教育法第一条に
基づくいわゆる一条校と認められていないため、
文部省の援助がなく、学校は学費でのみ運営され、
その父母に多くの負担がかかること、国公立大学への
受験資格が無いこと、などの問題点があります。
大阪の学校には民族学級というものが設けられ、
日本の学校に通いながら、民族教育が受けれる学校
もありますが、少数です。
私は日本人なので学校で日本語を習って、日本の歴
史・地理を勉強することを当然のように思ってきました
が、在日の立場に立てば日本社会で生活していくなか
での中で自らのアイデンティティーを確立するために
も民族教育を受けたい、というのは自然な感覚だと思
います(あくまで主観です)。
日本社会には他民族の存在を認めず排除しようとす
る性質が多分あると思います。
私はそのような考えに反対です。様々な民族や文化
が存在し、それが対等な関係で結ばれている社会。
私はこのような社会が実現すれば素晴らしいと思っ
ています。
以上、まとまっていない考えですが述べさせてもらい
ました。




377 :>376:2000/06/16(金) 15:22
> 日本社会には他民族の存在を認めず排除しようとす
> る性質が多分あると思います。
 例えばアメリカでは、どの民族の人も平等にアメリカ人になるため
の教育を公教育で受けることが出来ます。公立学校の教室には星条旗
が飾ってあり、アメリカ的価値観の教育が行われているわけです。
 日本の教育をみると、この点に関しては、アメリカ同様平等が保証
されています。どこの国籍であれ、日本公立学校に入学し、日本人と
しての教育を受けることが出来るのです。
 民族教育の様な特殊教育に関しては、アメリカにも日本人学校が
ありますが、これは授業料によって運営される私立学校であって、
アメリカの連邦政府から援助金はでないわけです。
 この点も、日本と同じです。
 もちろん、民族教育を受ける権利はあると思います。
 そして、その権利は何ら侵害されていません。(事実民族学校が
存在し、日本の公権力からなんの干渉もされてないでしょう?)
 大検を憂ければ、日本の国公立大学にも進学できるのです。
 というわけで、日本の今の制度のどこに問題があるのか、私には
全くわかりません。
 日本人が、他民族とつきあうのが苦手だというのは、私も賛成です
が、今の日本の学校制度は、これとは全く関係なく、何の問題もない
ですよ。

378 :名無しさん:2000/06/16(金) 15:27
>日本社会には他民族の存在を認めず排除しようとす
>る性質が多分あると思います。

そんな性質、どの国のどの民族にだってあるって。ないところ
を挙げてみなさいな。


379 :>378:2000/06/16(金) 15:48
日本においてはそのような傾向が強いと申し上げた
までで、もちろんどの国においてもあると思います。

380 :名無しさん:2000/06/16(金) 15:50
よく言うじゃないですか、単一民族国家って。
まあお隣の韓国朝鮮同じようなものかもしれませんが

381 :>376 :2000/06/16(金) 16:17
>民族教育を受ける権利を剥奪するべき
おきまりの文言だが、どこからコピペしてきた?
>学校教育法第一条に基づくいわゆる一条校と認められていないため、
民団系の学校は一条校指定を受けている。一条校と認められない理由
があるからだろ、不当に認めないとでも?だいたい一条校指定を受ける
ための努力なり意思があるのか?
>文部省の援助がなく、学校は学費でのみ運営され、
>その父母に多くの負担がかかること、国公立大学への
>受験資格が無いこと、などの問題点があります。
ウソつくなよ。少なくとも地方自治体の補助金がでてるだろ。
一条高でないのだから何の問題もない。



382 :>379:2000/06/16(金) 16:36
比較の基準がわからんな。
ヨーロッパ諸国みたいに、異人種の外国人だからと殺害されるような
事件は日本ではまだ起きてないだろ。
制度的な規定があるってことは、実体としての差別がひどいことの反
映であることがおおいのだぜ。

383 :378:2000/06/16(金) 17:02
>379
 どこと比べて、「そのような傾向が強いと申し上げた」の?
 いまの日本って、笑っちゃうくらいに人種、信条、宗教への差別意識って
薄いよ。
 日本より差別感情が薄いところって、探してもそうそうないんじゃないか
な。

384 :ぢぢ:2000/06/16(金) 17:30
>372
これこれ、あぶないことを言いだすでない。

ぢやが、聞いてくれるというならば、つづきをお話しよう。

時代の風潮もあっての、当時の二世には韓国籍であっても左翼か
ぶれが多い上に、日本で生まれて言葉から衣食住まで、三世、四
世のように頭のてっぺんまでも、とはいわずとも、首まで日本文
化に浸かっているのに、それでも国籍は日本ではない、という境
遇にの、少々性格がひねくれてしまった者もおおいのぢゃ。

鮮人の悪評判やらわけのわからん立場などというものは、先代の
連中が作り出したものぢゃで、まだ高校を卒業するかしないかく
らいの若者にとっては、さぞ不条理であったろうて。

ぢぢなどはな、この当時のひとりひとりの鮮人の少年達にはむし
ろ同情するくらいぢゃよ。
もっともこの当時の少年もいまでは50のむさいオヤジぢゃで、
面とむかえば、いまではあまり同情する気もおきんぢゃろがの。

さて、差別ぢゃと訴えられた日立はびっくりしての、正面から永
住権を持つ鮮人であることを前提に受験したのならともかく、履
歴書に嘘を書くような人物は信用できんと採用を取り消したのに、
在日鮮人は差別されているから、履歴書に嘘を書いてもよいのだ
と訴えられ、おまけに、一審で負けてしまったでな。

日立にすれば、理不尽な話ぢゃが、従業員10万人の大企業で、
世界を相手に商売しておるのに、実際の内容はともかく「民族差
別の日立」などと宣伝されては信用に傷がつくで、泣く泣く上告
を諦めてこの鮮人を雇ったのぢゃよ。

385 :つづきぢゃ:2000/06/16(金) 17:31
あとは、解雇するわけにもいかんで、そのままぢゃ。いまも勤め
ておろうかの。

いまでも、民団などの鮮人団体は「日立就職差別事件」やら「日
立民族差別事件」という呼称を使っておるわ。
ぢぢなどには、現に勤めておる会社の信用を貶める言辞をやめよ
うとしない、この鮮人どもの感覚がわからんの。

さて、この裁判に思いがけず勝ってしまったことが、はたして吉
ぢゃったか、凶ぢゃったか、判断のむずかしいところぢゃ。

そもそも、日本の企業に入れてくれという裁判を起こすことや、
たとえ共産党ではないにせよ、どう見ても左翼の連中と付き合う
ことに、韓国籍の親たちは反対しておったからの。

裁判に勝ったおかげで、このあと、韓国籍の増えた在日鮮人二世
や三世の連中と新左翼くずれの人権派が結びつくことになったで
の。

ま、こういった社会運動をやっておったのは、みながみな困った
連中ということではないのぢゃが、こういった運動にもぐりこん
だ左翼くずれは、手練手管にたけておっての。事務局を乗っ取り、
純真な連中に怪しげな理屈を吹き込むもので、すぐに人権運動が
反政府運動やら反日運動にすりかわるのぢゃよ。

これが、今日につづく、対決的な在日鮮人の権利獲得運動のはじ
まりぢゃ。

やれやれ、ずいぶんと話が長くなってしもうたわ。すまぬの。

386 :名無しさん:2000/06/16(金) 17:38
>民団系の学校は一条校指定を受けている。
どこの学校ですか?大阪の興国(だったかな?)
は、一条校指定受けていると聞いたことがあります。
他は違うのではないでしょうか?例えば京都の韓国
学園とか。

387 :名無しさん:2000/06/16(金) 17:41
>いまの日本って、笑っちゃうくらいに人種、信条、宗教 への差別意識って 薄いよ。
何を持ってその様な事をおっしゃているのかわかりません。


388 : げんなり:2000/06/16(金) 17:44
>日本より差別感情が薄いところって、探してもそうそう ないんじゃないかな。

よく言うよ。ハングル版のスレッドちゃんと読んでる?

389 : 名無しさん:2000/06/16(金) 17:52
>日本より差別感情が薄いところって、
>探してもそうそう ないんじゃないかな。

ただ、無自覚に差別してしまう場合が多いんじゃないかな。
日本が差別感情薄いって言うのは嘘だな。


390 :名無しさん:2000/06/16(金) 17:57
ぢぢ様。
今日初めてぢぢ様の投稿を通して読みましたが、感激です。
ご高齢の方が、実感として持ってらっしゃっても、公の場では
口をつぐんでいることを、今の若い者は本当に何も知らないのです。
だから、韓国人に異常に敵意を持つ人がいたり、逆に無制限、無定見に
韓国人の立場におもねる人がいたりするのだと思います。
どうぞ、続けて下さいまし。

391 :>383:2000/06/16(金) 17:59
日本人の差別意識が薄いってわけじゃ無いんじゃないか。あるけどそれを
表に出さないように、良く訓練されてるんだと思う。表に出さない部分が
どれほどなのかは推測するしかない。観察者の主観による評価でしかない。
観察者は往々にして、自分の内なる差別意識を他人も持っていると考える
事が多いのではないか。つまり日本人は差別的だと考える人こそ差別的なの
ではないか。まして日本人に対する差別意識を隠しもせず、自己正当化する
韓国人に至っては……。

ただ言えることは、差別意識が有ったとしても、死ぬまで表に出さなければ
それは無いのと同じ事だとおもう。
表に出さない、それが肝心。
2chでガス抜きしましょ。

392 : 名無しさん:2000/06/16(金) 18:04
>390
アホかおまえ?
図書館にでもいって自分で学べや。

393 : 名無しさん:2000/06/16(金) 18:08
>391 それは、あんたの滅茶苦茶な哲学でんな。
あまり、大きな声で言わん方がええね。
はじかくで〜。

394 :名無しさん:2000/06/16(金) 18:38
>393
なんでだい?391さんは精神分析学の「防衛機制」の一種である「投影(投射)」
のことをわかりやすく言っただけじゃないの。
ちなみに
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/4207/jiten.htm#防衛機制
を読んでみると、かの国の言動に関して思い当たる節があるんじゃないかな。

395 :名無しさん:2000/06/16(金) 18:44
>387&378

ヨーロッパ行ってみればわかるよ。特に高級リゾート地っていわれている
ところに行ってみ。モナコとかさ。

あるいは、旧東ドイツの失業率の高いところとかね。人種差別の最たる部
分を見ることができるよ。
それから、日本語にも翻訳されているから、韓国やら中国の教科書も読ん
でみな。

いいところだよ、日本って。

396 :名無しさん:2000/06/16(金) 18:45
あ、オレ378ね。

397 :名無しさん:2000/06/16(金) 18:47
あー、なにやってんだか。
395の書きこみは387&388に向けてで、俺自身は378だということが
いいたかったのだ。

ごめん。ぢぢさまの発言流しちゃって。

398 :名無しさん:2000/06/16(金) 18:50
390ではないですが、たとえアホだといわれようが、ぢぢさまのお話の続きが聞きたいです。

399 :>386:2000/06/16(金) 19:02
>どこの学校ですか?大阪の興国(だったかな?)
は、一条校指定受けていると聞いたことがあります。
他は違うのではないでしょうか?例えば京都の韓国学園とか。

韓国学校は東京に1校、大阪に2校、京都に1校存在する。
そのうち大阪の2校は一条校の認可を受けており、他の2校は各種学校である。
と下のサイトでは言ってる。大阪の金剛学園、白頭学院が一条校。
http://www.ne.jp/asahi/mk/net/newpage22.htm


400 :>392:2000/06/16(金) 19:17
私、噂を聞いてこのサイトを覗き、ぢぢというハンドル名のかたの投稿を通して拝見しまし
たが、この人の記事は、とても図書館の関連書籍を10冊程度読んだくらいでは追い付かな
い内容です。
想像ですが、在日の方でも、断片的に知識としてあっても、これだけ体系的というか、本当
のところをまとめてきくのは初めてなのではないでしょうか。
率直に言って、在日関連の図書は明石書店など、相当に偏向した内容や編集方針のものが多
くて、素直には受け取りにくいものです。
また、反在日的な発言は逆に歴史的な事実関係を無視した情緒的なものの場合が多くて、参
考ならないものがほとんどです。
いずれにせよ、私もつづきを読みたいです。
念のために言っておきますが、普通の区立や市立の図書館にある程度の関連書籍なら私はほ
とんどに目を通しています。

401 :391:2000/06/16(金) 20:15
>393
私はね、差別ってものはうんこみたいなものだと思ってるんですよ。
誰でも腹の中に抱えている。持ってること自体は悪くない。でもそれを
人前で表に出すことはタブーである。そんな感じ。
飯を食えばうんこがたまるように、外国人、異宗教、思想の違う人など
異質な人間と出会えば差別意識は貯まっていって、いつかは外に出さなく
てはいけなくなる。
差別が無くなるなんてことはありえないと思います。いかに上手に隠すか
という問題なんですよ。臭いものには蓋をするか、さもなくば水に流して
しまうかしかない。だから良く訓練されているという表現を使った。実際
日本は良くやってると思います。今の時代、差別を殊更に強調したがる人
たち自身の差別意識こそが、問われるべきだと考えての発言でした。哲学
というほどのもんじゃありません。

>394
恥ずかしながら知りませんでした。


402 :>。376:2000/06/16(金) 21:57
民族学校出身者は大検を受けなければ聞く公立大学の入学資格がない。
→日本は差別大国だー!
ていうけどさ
私立大学の多くは大検無しで受験できるってことは言わないのね。


403 :390:2000/06/16(金) 22:28
>392
ぢぢ様の投稿内容のようは知識は、どういう書籍に書いてある
のですか?
何冊でも結構ですので、挙げて下さい。

404 :名無しさん:2000/06/16(金) 22:35
あの〜、大学院になると、在日って留学生枠でとっても簡単に進学できるんですけど、
なんでみんな黙っているのかな?
すごい逆差別ですよ、これ、知ってる人は少ないのかな。
中曽根内閣の時だったか、留学生10万人計画みたいのを打ち出したけど、枠がなかな
か埋まらなくて、始まったことみたいです。
よく、在日で大学院生みたいな人いるじゃないですか、あれみんなその口です。

405 :名無しさん:2000/06/16(金) 22:45
>なんでみんな黙っているのかな?
ってしらなかったよん。で、大学院入学者の何割になるのかな?
国立にだけ適応されてるかな?米国の黒人枠枠みたいになってるのかなあ。

406 :>404:2000/06/16(金) 23:09
李青若「在日韓国人三世の胸のうち」草思社にその話が出てますね。
李青若さん自身は、留学生枠でなく、日本人と同じ枠で上智の大学院
に進学したそうですが、先生達に不思議がられたと書いています。
>405
人種枠ではなく、外国からの留学生として扱われるということです。
留学生の枠は私立にもあるようですね。
要は、日本語を練習する必要のない外国人というメリットを活用でき
るということでしょう。
>404
ズルしてる、と見えないこともありませんから、黙っているんでしょう。

407 :>400:2000/06/17(土) 02:20
たぶんあんたの選んだ本が悪いだけだろ(藁

10冊くらい読めばあれぐらいの知識はつくと思うがな。

ぢぃの場合はその語り口でとっつきやすくてわかりやすいのが魅力だろ

408 :6才児:2000/06/17(土) 03:08
あらら、ぢーさん、もう来ないのかしら
それにしてもずいぶん話とんじゃったね。
個人的には、帰国運動当時の岸総理大臣(「自分の名前は
木・子とも漢字で当てることができるし、これを縦書きにすると
李になるな」という発言もあった親韓派)と藤山愛一郎外相との間に
どういう軋轢があったかについても触れてほしかったんだけど、
ま、いーや。

帰国運動のそもそもの発端は、総連最高幹部が北朝鮮からの秘密指令に
よって開いた1958年8月11日の川崎市中留分会の集会で
参加者に金日成に帰国希望を提議させたこと。
これで世論と赤十字が動いて翌年12月に帰国船第一号が出航。

409 :6才児:2000/06/17(土) 03:09
このころの北朝鮮は軍事的にはソ連の、政治的には中国(というよりも
毛沢東主義だな)の影響を受けていたけど、53年のスターリンの死、
56年のフルシチョフによるスターリン批判が金日成体制に与えた
影響は大きかったのね。
1956年の8月の朝鮮労働党中央委員会では、多くの党、政府の高官が
金日成への個人崇拝を批判して中央委員会は大混乱に陥ったのも、
これが背景にあったのは否定できん。
でも、ちょうど、同年、56年10月のハンガリー動乱が起こったのを
見た金日成は、これを参考にしたのか、一気に党内の反対勢力の
粛清を断行を開始して、帰国運動の始まった58年ごろはその
粛清が頂点だったころだね。
(金日成の絶対化が完成するのは1967〜69年にかけて)

あと、1957年という年は、ソ連がスプートニクU号の打ち上げに
性交して、直後のモスクワでの64ヶ国共産党、労働者代表者会議で
毛沢東が「東風は西風を圧する」「米国帝国主義は張子の虎」という
有名なセリフを吐いたり、同年、毛沢東が河南省七里営の農村を
視察してもらした「人民公社好(レンミンコンショーハオ)」が
人民公社運動のきっかけになるなど、結構節目の年だね。
金日成が1958年に始めた「千里馬運動」は毛沢東の「大躍進」
政策のコピーだし。


410 :6才児:2000/06/17(土) 03:13
結局、金日成は、帰国者を、自分達の国はうまくいっているという
プロパガンダに利用するためだけに使ったんだろね。
(当時、経済的にはソ連などの援助で、朝鮮戦争復興事業こそ順調
だったけど、北朝鮮の人民の生活レベルは、日本で虐げられていた
帰国者のそれよりも、さらに貧乏だったし)

関係ないけど、ジェーンフォンダといえば、ピチピチ衣装をつけた、
ロジェ・バデム監督のバーバレラって映画がいいよね。


411 :6才児:2000/06/17(土) 03:16
それと、北朝鮮支持にまわった文化人というと
思い出すのは、「なんでも見てやろう」を書いた小田実だね。
彼は70年代から80年代、北朝鮮支持だったんだよね。
自主・自衛・自立の主体思想をかかげた金日成の姿に、冷戦下の希望を
見ようとしていたのか、ただ単に開発独裁型政権下にあった当時の
韓国の人権抑圧に憤った反作用にすぎなかったのか、彼を初めとした
当時の左派系文化人が北朝鮮支持にまわった本当の理由が何だったのかは、
ボクにはわからないし興味もないよ。
ただ、実際には新興宗教的原理主義のもたらした全体主義体制が既に
完成していた。
小田実はそのことを見通さなかった。
見通したとしても書かなかった。
小田実はこのころの本で「北朝鮮には税金がない。いい国だ。」と
書いていた。人民を動員した強制労働が税の代わりだったのを
知らなかったのかね。
70年代の前半、アメリカ人旅行者として初めて査証を得て北朝鮮を
訪問した中国研究者のH.E.ソールズベリーは、北朝鮮を
「古代的神聖体制の国」といい、平壌を「神殿の林立するその首都」と
評していたんだけどね。

412 :6才児:2000/06/17(土) 03:22
小田実が活動していたべ平連(ベトナムに平和を!市民連合、1965〜
1974)には小中陽太郎、吉岡忍、開高健、あたりがいて、
いわゆる市民運動の元祖みたいになってるけど、結局あれも、
概念が先走りした素人集団だったよね。
ただ、べ平連の下部組織だったジャテックのやった米兵脱走計画は
13人の米兵をスウェーデンなどに亡命させて、当時7ヶ国に23あった
戦争に行きたくない脱走兵を亡命させる組織としては、
一番成果をあげてたけど。

ぢーさんがまた来るかどうかわかんないけど、この際、ぢーさんに
リクエストしとくね。
そこまで、話がいったらのことだけど、1974年8月15日に
朴大統領夫人の陸英修が、光復節の式典会場で大統領暗殺を企てた
在日韓国人の文世光に殺された事件があったけど、
これについて当時、文世光が朝鮮総連の手先だったとか、
東アジア反日武装戦線(1974年の8月30日午後12時45分の
三菱重工本社ビル爆破事件(8人が死亡、385人が重軽傷)に始まる
一連の爆破テロを起こしたグループ)
のメンバーの一人だったとかいろんな説があったらしいけど、
あれって実際どーなんだろね。
じゃ、ボクもう寝ますぅ。

413 :名無しさん:2000/06/17(土) 03:39
小田実の嫁さんって在日だと本人が朝ナマで言ってたよ!

414 :>6才児:2000/06/17(土) 04:45
君はいらない。

415 :>408:2000/06/17(土) 05:19
おひおひ、バカにもほどがあるな。
だったらわれらが神の国の岸総理はチョンなのかよ。
ソースは何だ。ソースは。

416 :気になるな:2000/06/17(土) 05:52

>385
>これが、今日につづく、対決的な在日鮮人の権利獲得運動のはじ
>まりぢゃ。
>やれやれ、ずいぶんと話が長くなってしもうたわ。すまぬの。

いつもなら、「つづきはまた今度じゃ。」とかで終わるのに、
この終わり方を見ると、もうこれでぢぢ殿のカキコは終了ということか?
そりゃないぞ、ぢぢ殿。
もう少し続けようよ。


417 :名無しさん:2000/06/17(土) 06:21
小田実・・・この人昔北鮮を地上の楽園とか言ってたんでしょ。
で井沢元彦に突っ込まれたら
「そんな事言ってないよ!」
と激怒してた。
井沢が書名も挙げられると責めても
怒りくるって誤魔化すだけ。
駄目だよこの人。己の過ちも認められないような
裁量で国家を語る資格なし、バカ。

418 :名無しさん:2000/06/17(土) 06:29
>416
もしかして生殺し?もすこしで行きそうなのに>ぢぢさま

419 :>407:2000/06/17(土) 06:46
390じゃないけど
つまり、この程度ならご存じということですよね?
すみませんが、あなたの推薦図書を10冊リストしてください。
マジレス希望です。

420 :名無しさん:2000/06/17(土) 06:52
>419
レスは出来ないと思う。ぢぢの話を貶めよう貶めようとしてるのが
見え見え。分かってるだろうけど。だいぶ焦ってるな。

421 :407だけど:2000/06/17(土) 07:23
あらあらあら
言うにことかいて矛先をこっちにむけるのね。
400氏の
>在日関連の図書は明石書店など(以下略)
にあるように、選び方が悪いって指摘しただけなんだけど。

図書館で「在日問題の本どこだぁあ」て感じで近視眼的になっちゃうから
見えなくことがあるってことなのよ。

別スレの「おすすめ本教えて」とかいうスレッドみても、
なんかクソ難しそうな本ばっかりでてるじゃん。
そんな本ばっか読んで、難しいこと考えるよりも、余分な部分を
そぎ落として、簡潔に説明すればできないことはないってことなのさ。

ぢぢのお話はそういう編集の良さと語り口のわかりやすさが皆を
ひきつけるってことを言いたかったの。貶めてるわけじゃないよ。
どうやら自分の言葉が足りなかったね。

本としては在日問題Q&Aみたいな軽い入門本
戦後の思想の歴史なんて難しい本でなくても、60年安保から、
全共闘、あさま山荘事件関連の本2,3冊で充分フォロー可。
吉永小百合のキューポラのある街の話は結構いろんな本でみるけどね。
あと、韓国近現代史を簡潔に説明した本+韓国大統領の伝記
(朴大統領のとか金大中の自伝とかでてるじゃん)
それと、このスレに出てた張明秀(元朝鮮総連帰国事業担当者)の
書いた「裏切られた楽土」。
関川夏央の「退屈な迷宮」もはずせないな。かなり分厚いけど。
野村進の「コリアン世界の旅」だってあるし。
あと、図書館の雑誌のBNたんねんに捜すと、こういう特集組んでる
雑誌が結構あってこれはわかりやすい。これはお勧め。
ぢぢの書いていた「よぼ」の由来もハングル入門本あたりで
見た記憶あるよ。

いちいち本の名前なんか覚えてないけど、だいたいこんな所サラッと
読んで、自分は勉強したんだけどね。


422 :407:2000/06/17(土) 07:32
あと金民基(だっけ?)の書いた、在日朝鮮人について書いた本。
あの中にでてくる、「美空ひばりも、力道山もみんな朝鮮人じゃ。
日本人にはわからんのや。。。。。実はな、マイケルジャクソンも
朝鮮人なんや」てのは笑ったね。(この本も結構おすすめ。
でも題名忘れた)

在日問題を考えるっていうスタンスよりも、戦後史を探る、ていう
スタンスで本選びしたほうがいいよってのが個人的な感想。

それにしてもぢぢ様、ぢぢ様ってちょっとキモチワルイよね、
ここのぢぢ様信者って。
なんかよしりん厨房見てるみたい
(あ〜〜〜あ、また余計なこと書いちゃった)

423 :>407:2000/06/17(土) 07:43
なんだ、その程度でわかったつもりになってたのか。
おめでたい奴。
まあ、おまえの頭のキャパなら、それでいいだろうがな。

424 :>422:2000/06/17(土) 07:44
>それにしてもぢぢ様、ぢぢ様ってちょっとキモチワルイよね、
ここのぢぢ様信者って。
なんかよしりん厨房見てるみたい

そんな心配しなくてよ。、
うじゃうじゃ言ってないで、ぢぢさまの話に疑義があるなら指摘しな。
どうよ?

425 :吉岡忍って:2000/06/17(土) 07:54

ニュースステーションで「日本の村」とかいうレポートやってる人と同一人物?あの人べ平連だったの?


>412

426 :名無しさん:2000/06/17(土) 07:59
407には厨房合唱団によるさらしあげの刑が待ってまス


427 :>407:2000/06/17(土) 08:06
せっかく知識があるんだから、ぢぢ様と掛け合い漫才でもやってくれれば
盛り上がるのに。単に知識自慢ですな。雰囲気読めねー奴。
 ぢぢ様の人気に嫉妬した?「ぼっくんの方が、良く知ってるばーい」って
もう恥ずかしーやつ。
 ぢぢ様、407は気にしないで、またカキコしてね、待ってるばい。

428 :名無しさん:2000/06/17(土) 10:05
426は407と同一人物?
やることがいちいち痛い奴だね。
もう知ったかぶりのバカはほっときましょう。

429 :名無しさん:2000/06/17(土) 11:25
どっちも邪魔だ!しばらく書き込むな!「ぢぢ」さんの話が聞きたいんだ!

430 :名無しさん:2000/06/17(土) 11:53
407君 君は朝鮮関係の本屋さんでもやっていなさい。
はっきり言ってじゃまですっつ。


431 :名無しさん:2000/06/17(土) 14:43
お願いだよう〜誰でもいいからスレッド保存しといてよう。
読めなくなっちゃうなんてやだよう。

432 :名無しさん:2000/06/17(土) 14:51
jbbsは大丈夫なんじゃない?

433 :名無しさん:2000/06/17(土) 15:26
>407
あんたは偉い、良く分かった。だから、辛玉の情報をあげてくれ。
昔は通称新山節子(byぢぢ様)、あんた他にもっと知らないか?なんせ、
こいつは「私の父(祖父?)は強制連行で日本に来て炭鉱で働かされた」
って自著で書いてるからな、これが嘘ならあいつの恨み節はほとんどロンパー
ルーム行き、がんばってね>407

434 :名無しさん:2000/06/17(土) 15:33
新山千春は在日であると思ってたけど。
彼女少し顔が大きいでしょ。

435 :>409:2000/06/17(土) 16:46
6歳児なのに辞書の第一変換候補が性行なのが微笑ましいですな

436 :名無しさん:2000/06/17(土) 16:47
ぢぢ様、今夜は来てよ

437 :ぢぢ:2000/06/17(土) 20:38
>400@`412
これこれ、なにを勘違いしておられるのぢゃ。
わしはの、ただのぢぢいぢゃ、なにも特別のことを知っておるわけ
のものではない。

天下の機密情報などを存じておるわけもなかろう。物知りなどと持
ち上げられれば、悪い気持ちはせんが、あまりにかいかぶられるの
は、ちとのう。

さてさて、どうせ、本題からはずれにはずれた脱線ついでぢゃて、
このころ朝鮮籍に残った鮮人どものこともお話しておこうか。

朝鮮籍から韓国籍に切り替え、永住権を取得したものが多数派にな
ったあとでも、北鮮を支持するものはまだまだ、4割から3割ほど
も残ったのぢゃ。

少数派になった北鮮支持派の拠り所はの、北鮮そのものの存在と朝
鮮人学校ぢゃったよ。

この連中には、北鮮の選挙権もあり、総連の幹部ともなれば北鮮の
国会議員などに相当する地位にもなれるのぢゃ。
つまり、日本にいながら、北鮮の国民、当人たちは共和国公民と言
っておったが、として日本社会とは経済活動以外はなるべく関わり
をもたずに暮らそうということぢゃろう。

朝鮮人の学校については、戦後間もない頃からあれこれといざこざ
があっての、鮮人どもがそのあたりの公立学校の校舎を勝手に占領
して朝鮮人学校にしてしまったのが発端で、警官が追い出そうとす
ると、何千何万の鮮人が集まって騒いだでの、神戸などでは、進駐
軍の憲兵隊、MPまで出動するような騒動まであったの。

438 :つづきぢゃ:2000/06/17(土) 20:38
教育熱心といえば、熱心なのぢゃが、韓国系の学校はごく少なくて
の、韓国籍の子弟の大半は日本の学校に通うことになるのぢゃ。
朝鮮籍子弟であっても、近くに朝鮮人学校がなければ同じぢゃの。

この日本の学校にいった連中はな、通名といって、朝鮮人の本名で
なく、みな日本人風の名前を名乗っておった。
ぢゃから、同じ学校に鮮人が通っておって、教師は心得ておっても、
生徒のほうは知らぬままのことが多かったのぢゃよ。それどころか、
鮮人の生徒もどうかすると、同じ学校に別の鮮人がおってもわから
ぬことすらあったのぢゃ。

さて、朝鮮人学校のほうはといえばの、当時の朝鮮籍の鮮人が立て
前としては、いずれ北鮮に帰国するということになっておったで、
なるべく北鮮の学校と同じ教科や授業をおこない、北鮮の国民とし
ての教育をほどこしておったのじゃよ。

北鮮側の言い様では、共和国在外公民教育とか称しておったの。

今では、民族教育の権利がどうのという論を持ち出すものがおるよ
うぢゃがの、なんのなんの、少数民族の文化継承のための教育など
ではないて、在外公民教育、例えて言えば、米国在住の日本人子弟
に日本国民としての教育をおこなう学校が、米国の教育制度と関係
がないのと同じでの、日本国の教育制度とは縁もゆかりもないこと
なのぢゃよ。

さて、表向きでは、朝鮮人学校で共和国在外公民教育を受け、日本
の政治や社会などには関わることなく、ひたすら、北鮮、いやいや
統一朝鮮に帰国する準備をしていることになってはいたのぢゃがの、
一歩学校を出れば、そこは日本ぢゃ、なかなか、身も心も北鮮人に
なりきるのは難しかったろうて。

439 :これもぢゃ:2000/06/17(土) 20:40
帰国船さわぎの、ちと具合の悪いうわさにもかかわらず、北鮮を祖
国ときめこんで朝鮮籍に残った鮮人の胸の内はなかなか推しはかる
ことのむずかしいものがあるがの、一種の宗教と考えればさほど不
思議でもないかの。

ほれ、親鸞聖人が弟子に「いくら念仏を唱えても、早くお浄土に往
生したいという気持ちが湧いてこないのですが」と問われて「そう
か、おまえもか、実はわたしもそうなのだ」と答えたという有名な
話があるぢゃろ。

「お浄土に往生」とは結局のところ死ぬることぢゃで、親鸞聖人様
とて念仏しながら極楽往生は願っても、すぐにお迎えが来ることは
望まぬということだの。

鮮人どもにとっても、祖国統一を祈願して金日成に万歳を唱えるこ
とと、実際に北鮮に暮らすことは別物ということなのぢゃろうて。

なに、親鸞聖人を知らんとな、それはよろしくないぞ。

ぢぢは門徒ではないが、親鸞の事蹟などは心得ておくのが心掛けと
いうものぢゃ。

ふむ。なにやら話が抹香臭くなったか。こりゃいかんの。

あとの話は、またつぎのこととしようかの。

440 : 名無しさん:2000/06/17(土) 20:51
おいこらッ じじい。
いい加減若造どもを洗脳するのはやめろ。
親鸞を聖人なんて呼ぶとこなんざ、生ぐせいやつだ。

441 :>440:2000/06/17(土) 21:09
お前、だれにものゆうとんねん
じじさんの言ってることのどこがあかんねん!
お前ら、じじさんの言ってる事が事実やから
ビビっとんやろ〜
これからはな〜
おまえらの悪事をもっとインターネット上でばらしたるからな!
おぼえとけよ

442 :ぢぢ様が話された朝鮮人の騒動:2000/06/17(土) 22:26
・24阪神教育事件(1948年4月23日〜25日)
大阪市および神戸市において、朝鮮人学校問題をめぐって在日朝鮮人連盟系約2500名が府県庁を取り囲み、知事以下の上層部を軟禁して暴行脅迫し、多数の器物毀棄行為に出た。このため進駐軍神戸地区司令官より、「非常事態宣言(戒厳令のこと)」が布告された騒擾事件で、検挙者1800名および、首謀者は軍事裁判に付され、一部は国外追放となった。

王子事件(1951年3月7日)
政令325号違反容疑として十条の朝鮮人学校(今の朝鮮中高級学校のこと)を捜索されたとき、これに反対する約1700名が無届集会により解散を命ぜられるや、投石その他で拳銃2丁を奪うなど実力で抵抗した。このとき8名が検挙された。

443 :>442:2000/06/17(土) 22:39
でも、この記事の朝鮮人学校問題の中身が「そのあたりの公立学校の校舎を勝手に占領
して朝鮮人学校にしてしまった」ことだっていうのはわからないよね。
あ、この記事紹介がいらないってことじゃないんだけど、なんでそういう説明がないん
だろう。
思うんだけど、阪神教育事件って、在日の間では良いことになってるんじゃないかな。
朝鮮人学校を守る戦いだった、とか。
でも、勝手にそのへんの学校を占領して朝鮮人学校にしてたなんて、今の在日は知らな
いんじゃないか。

444 :名無しさん:2000/06/17(土) 23:23
ぢぢさま、明日もよろしくね。

445 :名無しさん:2000/06/18(日) 01:34
ふと疑問に思ったのですが、大日本帝国支配時代に産み落とされた日朝混血児
というのはあるのでしょうか?
この手の話はまったく聞いた事がないのですが、混血児がいないとも思えません。
誰か教えてください。
ぢぢさまもそのあたりご存知ないですか?




446 :6才児:2000/06/18(日) 02:17
残念、ぢーさんにも文世光のことはちょっとわからないみたいダネ。


>412でボクが書いたアジア反日武装戦線には、リーダーの斉藤和が
アイヌの毒として使われたトリカブトの研究をしたり、
行動マニュアルとして使われた「腹腹時計」の名を
「ハラ」(ハングルで「〜せよ」の意味)
からつけたり、アイヌ、朝鮮に詳しい人タチがメンバーにいたけど、
あの人タチがヤッたことは、自分たちのアイヌ、朝鮮に対する思想を
一方的に彼らに押しつけたり、自分達の行為を正当化するために
アイヌ、朝鮮の事をとりあげたに過ぎなかったから、彼らからは
拒絶されたのは当然ダネ。
そういえば、あの人タチって虹作戦とかいう天皇暗殺計画まで
たくらんでいたんだヨネ。オトナってコワイネ。


>445
外国とかに養子に出される孤児(=入養児(イビャンア))に対する
偏見や差別は現在の韓国でも問題になってるヨネ。
http://www.altasia.org/monsoon3/newspeople00407.htm


>435
パパのパソコン使っているからちょっと恋なのかもしれないネ
今度ボクにも漢字おしえてネ。

447 :名無しさん:2000/06/18(日) 02:28
>1
差別語というより区別するための言葉でしょう

448 :名無しさん:2000/06/18(日) 02:34
>446
あんたは偉い、良く分かった。ただし芸がない。仲間内で浮いてないか?
なんで、ぼっくんの正論がみんなに分からないんだ〜〜。
別スレ立てれば゛?(直接言わんとわかんないか、つまり出てけ)。

449 :名無しさん:2000/06/18(日) 14:27
三国人発言から、それは差別だといった側にとって、知られたくない過去が明らかになったりして、なかなか世の中は複雑ですね。もっともっと情報が欲しい。それらを見てから三国人発言が、差別だったのかを考えればいいわけだから。

450 :ぢぢ:2000/06/18(日) 14:36
話の先を続けようかと考えておったのぢゃが、なにやら疑問のある
お方がおるようぢゃの。

>445
>日朝混血児 というのはあるのでしょうか?

勿論のこと、おったよ。ぢゃが、そのような話が特段の問題となっ
たことがあるとは聞いたことはないの。
つまりは、とりたてて話題にするほどのことではなかったのぢゃ。

簡単に混血児などというがの、外見上、日本人と鮮人の混血と普通
の日本人やら鮮人と区別がつくものかの。

ぢぢには、区別がつかんぞ。外見上区別がつかなければ、法律上、
教育上、生活上の問題が残るばかりだの。

まずの、敗戦までは朝鮮も日本国民であったということを忘れては
いかんの。朝鮮と支那はちがうでのう、別に日本が軍事占領してお
ったわけでもなければ、一部にせよ住民と敵対していたなどという
ことは全くないのぢゃ。

ぢゃから、日本人が武力やら権力やらをかさにきて、鮮人の婦女子
に狼藉をしたなどいうことは全くありえんことなのぢゃよ。金の力
でということならば、当時は内地もおなじことであったの。

そもそも、日本人と鮮人の通婚は、皇室が垂範されたくらいでの、
公式に奨励されておったことなのぢゃよ。

当時の日本人と鮮人の結婚は、数は多くはないにせよ普通のことで、
今のような国際結婚などではなかったのぢゃ。

451 :つづきぢゃ:2000/06/18(日) 14:37
日本人も朝鮮も家族制度は父系ぢゃで、父親が日本人ならば、子供
は日本人ぢゃよ。尋常に結婚しておれば全く問題などおきようがな
いの。妾、現地妻というような事実婚ということであれば、父親が
認知しておるかが分かれ目ぢゃの。

日本人として生まれておれば、学校もふくめて、並みの日本人以上
に日本人らしく教育されたであろうよ。そういうものなのぢゃ。

逆に父親が鮮人で母親が日本人であれば、鮮人なのぢゃが、どうし
ても日本に帰ろうということであれば、籍を抜いて母親と帰国する
ことは可能ぢゃったろうの。

鮮人の習俗では、腹は借り物というのが日本よりも徹底しておって、
母親の素性などより、父親の家系が重視されておったのぢゃ。

そもそも、南方と違って、当時の朝鮮の良家の子女とあいまいな形
で懇ろになるというのは、風俗的に日本でよりも難しいくらいのこ
となのぢゃよ。朝鮮に夜ばいなどという風習はないでの。

逆に水商売などということであれば、ほれ、公娼制度があったころ
ぢゃ、なにも半素人に手をださずともよかったでの。

男女のことは、人と人がふれあえば、何が起きても不思議はないが、
お考えのようなことは、個別にはともかく、大々的には起きようの
ないことだとお分かりいただけたかの。

452 :名無しさん:2000/06/18(日) 14:46
今日は、もう少しお時間ありませんか?

453 :名無しさん:2000/06/18(日) 16:02
お前まだいたの?>6才児

454 :名無しさん:2000/06/18(日) 18:07
>朝鮮人の学校については、戦後間もない頃からあれこれといざこざ
>があっての、鮮人どもがそのあたりの公立学校の校舎を勝手に占領
>して朝鮮人学校にしてしまったのが発端で、警官が追い出そうとす
>ると、何千何万の鮮人が集まって騒いだでの、神戸などでは、進駐
>軍の憲兵隊、MPまで出動するような騒動まであったの

そう言えば、東京朝鮮中高級学校の敷地って、元々
「東京陸軍造兵廠板橋工場」だった所にあるけど、
これも大方、終戦のどさくさに紛れて不法占拠したんでしょう。

455 :名無しさん:2000/06/18(日) 18:15
都知事の三国人発言なんて、聞き流せばよかったのに。
もは薮蛇ですな>三国人の方々。

456 :451:2000/06/19(月) 00:05
6歳児さま
レスどうもありがとうございます。
さっそく参考にさせてもらいます。

>ぢぢさま
直々にレスをいただき感謝いたします。
戦前の価値観を考えず、現在の価値観から判断していました。
てっきり戦後、半島に残された日本人の血の入った朝鮮人は
朝鮮動乱の際のドサクサに日帝のスパイなどの名目で処刑等
されたまま、歴史の闇に葬り去られているのではと妄想してしまいました。
お話の途中にもかかわらず、お答えいただきありがとうございました。
これからもいろいろ教えてください。



457 :名無しさん:2000/06/19(月) 02:20
>415
彼の家は出自は向こうで毛利公に抱えられた漢学者で、当然藩士だった
と自民党の政治家の秘書だった年寄りから聞いたことあります。
真偽はわかりませんが、ああいう上のレベルではそんなもんなんじゃないか、
こういうの多いんじゃないでしょうか?だからどうしたの、という気がします。
彼が日本人であったことにかわりなないのですから。

458 :名無しさん:2000/06/19(月) 04:27
岸総理もそうだけど、山口県って政治家多いよな。
でも政治家も多いけど、共産主義者とか、全共闘世代の活動家も多いのは、
あの県のもつ独特の風土みたいなものがそうさせるのかね。
菅直人も出身は山口県だし、あの帝京大副学長の安部も山口県出身だし。
6歳児のヤロ―が書いてた東アジア反日武装戦線のサイトを
見ると、全共闘世代の活動家ってのはマジで狂ってるな。
でも、もし、自分があの時代に生まれていたらこういうことを
やってたかもしれないと思うと少しこわい。
http://plaza4.mbn.or.jp/~hannichi/index.html

459 :6才児:2000/06/19(月) 07:29
>451 日本人と鮮人の通婚は、皇室が垂範(模範をしめすこと)された
   くらいで

李氏朝鮮王朝の皇太子の李垠と梨宮方子のことカナ。
梨宮方子は当時の皇太子(昭和天皇)の妃候補にものぼっていたけど、
このことをこころよく思っていなかった人タチが一部にいて、
結局、梨宮方子は李垠と結婚して李方子になったんだヨネ。

梨宮方子には子供が生めないとかいう噂があったものだから、
これで、李氏朝鮮王朝の家系はとぎれると、この結婚を後ろで糸をひいて
いた人達は思っていたラシイけど、予想を裏切って、李垠と李方子との
間に元気な男の子が生まれたんだヨネ。
ところが、その男の子は生まれて数日後に原因不明の病気になって
死んじゃうんだヨネ。毒殺されたという噂もあったみたいだけど、
ホントのトコロはまだわかってないヨネ。

それと、李氏朝鮮王朝の皇太子の李垠の腹違いの妹の李徳恵も
たしか、日本人と結婚することになっていたらしいケド、
李徳恵は兄のように日本には行きたくないとダダをこねたんだヨネ。

ぢーさんのお話はとてもタメになるヨ。ボクはこのトピを最近
友達に教えてもらったんだケド、ホントにヨカッタヨ。
これからもできるだけお話を続けてクダサイネ。

460 :>6才児 :2000/06/19(月) 07:57
また来たのかよ。
早くしないと幼稚園に遅れるぞ。
キサマはおかあちゃんのオッパイでもしゃぶってな。
二度と来るな。ボケ。死ね。
くそ〜〜〜もっと煽りたいのに、いい文句が思いつかん

461 :a:2000/06/19(月) 08:40
ge

462 :豚の爪:2000/06/19(月) 09:20

ぢぢ様、
朝鮮にも夜ばいは有ったと思いますけど。

6才児 ちゃん、
>梨宮方子には子供が生めないとかいう噂があったものだから、
>これで、李氏朝鮮王朝の家系はとぎれると、この結婚を後ろで糸をひいて
>いた人達は思っていたラシイけど、

誰もそんなことを思っていなかったと思うよ。

李垠のお父さん(26代 高宗)と25代の哲宗とは16親等以上の関係だからね。
つまり いとこのいとこのいとこのいとこのいとこのいとこというカンジ、

若し梨宮に子が産まれなくとも王家の血筋が途絶えるということことなどありえない。


463 :名無しさん:2000/06/19(月) 10:02
6才児ってヤフラーなんだね
トピって…


464 :名無しさん:2000/06/19(月) 15:23
おめえにいちいち教えてもらわなくても、垂範の意味ぐらいわかってんだよ
李方子の事だって、”知ってるつもり”でとりあげられてるから
ここの人間はみんな知ってるんだよ。
腹違いの妹の李徳恵だぁ?デタラメ書くなよ。このクソガキ。
俺達はぢぢ様の話が聞きたいんだよ。
6才児のdでもばなしなんか誰も読んでねえよ、バーカ。


465 :名無しさん:2000/06/19(月) 15:24
全部読むためにあげます。

466 :名無しさん:2000/06/19(月) 17:40
457だけど、上の「向こう」ってのは山口ではなく半島のことだよ。
だからって、なんの意味もねーけど。

467 :名無しさん:2000/06/19(月) 20:25
豚の爪さん、「6才児ちゃん」なんて手加減しちゃダメだよ。

「☆「創氏」についての汚名を晴らそう。」スレッドの>80の
レスの時みたいに

「・・・・・
だとよ。
この程度の知識で朝鮮の歴史を語るな。アホ。

暇が有ればHPを見直しておけ。
なにが 今どき李方子だ。ボケ。 」

ぐらいのこと言ってやらなくちゃ。
もしもまた6才児が現われたときは論破しちゃってください。
6才児がアセリまくってる様子が目にうかぶよ。ヒヒヒ。


468 :ぢぢ:2000/06/19(月) 20:34
>462
>朝鮮にも夜ばいは有ったと思いますけど。
ほう、そうかのう。あれは南方からきた習俗と聞いておったがの。

それはさておき、昭和40年代から50年頃の朝鮮籍に残った鮮人
の話に戻ろうかの。

何度もお話したように、北鮮の実態がはじめの話の楽園とはだいぶ
んに違うようぢゃと仲間内での評判となってからは、実際に北鮮に
渡ろう、帰国しようとするものはほとんどいなくなってしまったの
ぢゃが、まだまだ、社会主義建設中の祖国という夢は捨てきれんで
の、南北が社会主義のもとに統一すれば、いずれは日本よりも豊か
な社会ができるだろう、などと夢を先延ばしする鮮人も少なくはな
かったのぢゃ。

ぢゃがの、現実は厳しいものでの、永住権申請の期限が過ぎたころ
から、先に北鮮に渡った親族から、やれセイコーの時計を100個
送れのペニシリンを1000個送れなどという手紙が舞い込むよう
になったのぢゃよ。

またの、大きな声ではいえんが、北鮮の対南工作員などもこれらの
鮮人を頼ってというか、利用して浸透してきおったがの、ひとつに
は日ごろの主義主張から、もうひとつには人質同様の親族が北鮮に
おることから、なかなか断れんことであったのぢゃろう。

なに、今でもそうぢゃが、日本にはスパイ防止法などないでの、本
物の工作員が捕まっても大した罪にはならず、ちょいと服役した後
に北鮮に送還されるだけのことぢゃて、スパイ天国と言われておっ
たくらいでの。協力したとて大したこともなかったのぢゃよ。

469 :つづきぢゃ:2000/06/19(月) 20:36
さて、北鮮から在日の鮮人に物を送れの、金を送れの話がはじまっ
た裏には、ちと事情があるでの。

日韓条約後に日本からの援助を得た韓国経済の急成長を見て、北鮮
がちとあせっての、自分等も外国からの借款で工業プラントを導入
して対抗しようとしたのぢゃが、もともと近代的な工業プラントの
運営能力や企業の経営能力などありもしないうえに、石油ショック
にぶつかっての、外貨の借金だけが残るはめになったのぢゃ。

もともと乏しい外貨獲得能力しかないところへ、借金を抱えて、必
要最小限の資材を輸入するにも事欠くようになっての、そのしわ寄
せが在日鮮人のところへ来るようになったということぢゃて。

はじめの内は、身内がそれで助かるのなら、祖国が困っているのな
ら、と応じていた朝鮮籍の鮮人もな、たび重なるとだんたんと疲れ
てきての、おまけに指導者の世襲が決まったとなると、まじめな社
会主義者ほど考えこんでな、夢から醒めるものもぼちぼちと出ては
きたのぢゃよ。

さて、一方の韓国政府といえばな、朴正煕という大統領が開発独裁
というやつで、経済的には高度成長を促進しながら、政治的には反
政府活動をゆるさぬということで、左翼はもちろんのこと、日本の
普通の人々からも、ちとやりすぎでは、と見られておったのぢゃ。

そこへ、当時は野党の頭目で、韓国におられんで、日本や米国で活
動していた金大中氏、なんと今では大統領ぢゃよ、が東京で韓国の
工作員に拉致されるという事件が起きての、日本国中、右翼から左
派まで韓国非難で轟々という大騒ぎとなった。ちょうど、石油ショ
ックの年のことぢゃったかの。

470 :これもぢゃ:2000/06/19(月) 20:37
なにより怒ったのは日本の警察ぢゃったな。ひとの国で断りもなく
勝手なまねをしおったとな。

ここで、あれこれと紆余曲折があったのぢゃが、1年後の8月15
日、韓国では光復節と呼ぶようじゃが、終戦記念日に韓国大統領の
狙撃事件が起きての、大統領夫人が亡くなる大事になったのぢゃ。

この犯人が、韓国籍ながら在日の鮮人での、今度は韓国が日本の責
任ぢゃと声をそろえて非難をはじめおった。

真実がどうであったのかは、藪の中ぢゃろが、韓国政府はこの犯人
の裏に総連と北鮮がおると断固主張しての、日本は総連や北鮮の工
作員を取り締まることを約束させられたのぢゃ。

そんなわけでの、この後しばらく、北鮮支持の鮮人どもで、日本の
警察から北鮮の工作やら諜報活動に関与しておるのではないかと疑
われたものは、韓国籍の者も含めて、外国人登録証の不携帯などの
微罪でも、交番に呼び込まれたり、さらに疑わしいとなると警察に
つかまるようになったのぢゃ。

実際に、この50年の間に表ざたになった北鮮工作員の事件は50
件少々ほどなのぢゃが、このあとの5〜6年、昭和56年までの事
件が十数件と平均の倍以上の割合になっておるの。

結局、割を食うたのは、一方では北鮮から物や金をせびられ、一方
では警察からにらまれるようになった鮮人どもぢゃよ。

すっかり、話が長くなってしもうたの。つづきはまたぢゃ。

471 :名無しさん:2000/06/19(月) 23:42
ぢぢさま、ありがとう。またお願いしますね。

472 :名無しさん:2000/06/20(火) 01:23
ぢぢ、同胞の心の闇に栄養あたえんのもいいかげんにしたほうがいいと
思う。面白がってるヲタクじゃなく、おまえが語っている時代にまだ子供で
むちゃくちゃやられたけど今しっかりしてんのがいるんだから。



473 :名無しさん:2000/06/20(火) 01:29
>472
感情にまかせて書くな。意味不明だぞ。もう一度文案を練ってから
出直して来い。

474 :>472:2000/06/20(火) 01:30
知りたいと思う人間の権利を恫喝して踏みにじる
最低人間だね


475 :名無しさん:2000/06/20(火) 01:32
↑ば〜か、しょんべんちびり

476 :名無しさん:2000/06/20(火) 05:18
読みたいので、あげます。

477 :ゆきこ:2000/06/20(火) 05:39

>>>474

批判的意見に耳を貸そうともせず、恫喝して踏みにじる態度こそが
疑問に思えて仕方がないのですが。
まるでファシストですね。
いえ、こんなことを言ってはファシストにも失礼でしょう。
虎の威を借る狐、というよりは、ぢぢの威を借る名無し、といった
ところですね。
スレッドの内容に関係ない茶々入れてる時点であなたの
価値が0だと言うことに気が付きませんか?
意見も述べないで「最低」だの「権利」だの大口叩いているのは
ネットで「俺は東大だ」と騒いでいる人間と大差ありません。
まだ、「在日氏ね」と発言してくれる人間の方がましです。

                      

478 :>ゆきこ:2000/06/20(火) 06:06
何故、自分が批判していることとまるで同じことをしているのに気付かない?

もしかしてワザとボケてみて笑いを取ろうとしてるの?

479 :>477:2000/06/20(火) 06:11
あんたそれは電撃のコピペだな?

480 :早稲坊:2000/06/20(火) 06:51
うーむ。2チャンネル屈指のスレッドだと思います。
ぢぢ様の博学ぶりにはただ驚くばかり。歴史の「流れ」をこういう風に
わかりやすく説明していただくと、関連書を読むときにとても楽になります。
感謝。


481 :名無しさん:2000/06/20(火) 10:51
今夜もお願いします、ぢぢさま。

482 :名無しさん:2000/06/20(火) 19:52
ぢぢさま、まだかなあ。

483 :名無しさん:2000/06/20(火) 20:27
>459

>李氏朝鮮王朝の皇太子の李垠の腹違いの妹の李徳恵も
>たしか、日本人と結婚することになっていたらしい

これはちょっと変。
李徳恵(リ・トクヘ)は1912年に、高宗とその後宮の
梁福寧(ヤンボンニョン)との間に生まれた子供。
李徳恵が日本に連れてこられたのは1925年、彼女が13才の時。
たしかに李徳恵自身も日本行きを嫌がっていたであろうが、
父親の高宗にいたっては、彼女の日本行きを阻止するため、
自分の側近である侍従の息子との婚約話まですすめていた。
もちろんこの婚約話は日本側の意向によってなかったことになってしまう。

李徳恵は日本での生活が合わずに、神経衰弱となり、入院をするが、
病状がもちなおした19才の時に宗武宗(対馬藩主の家系)と結婚。

しかし、再び病気が再発。
精神を病んだ妻と別れたかった夫であったが、戦前の皇室典範では
離婚は認められていなかったため、終戦後に離婚。
李徳恵はひきつづき東京で入院生活を送る。

終戦後、李氏王朝の関係者は李方子をはじめとした、王朝関係者の
韓国への帰国を要請しつづけたが、大統領の李承晩はこれを拒否する。
しかし、大統領が朴正煕に変わると、朴大統領はこれを認め、
これによって李垠と李方子は韓国に。
李徳恵も1962年に韓国に帰国したが、結局、彼女の精神の病は死ぬまで
回復することはなかった。
李徳恵が死んだのは1989年。そのすぐあとに李方子も老衰で死亡。


484 :ながくてごめん:2000/06/20(火) 20:28
李垠と李方子の間に生まれた最初の子供は病死(?)で死ぬが、
その後、二人の間には男子がうまれ、その子供はMITに留学。
幼少時の李垠は伊藤博文にずいぶんかわいがられたそうだが、
(伊藤の大磯の別荘に李垠を招いて遊んであげたり、なにかの本で、
李垠と伊藤博文が一緒に馬車に乗り、馬に乗っていたのが
大倉財閥の創始者、という豪華なスリーショットの写真を見たことがある。)伊藤博文が死んだ後は、寺島正宗とはソリがあわなかったらしい。

李垠は日本の軍隊のなかで中将の地位(たぶん)まで昇り、
李方子との夫婦仲もよかった。
ただ、戦時中、ソウルに一族の墓参りに訪れた際、車の中で、
冷ややかに見守る民衆に対してずっと敬礼しつづけた彼の心中、
朴大統領によって帰国が認められたとき、既に体調を壊しており、
ソウルに帰っても病院から出ることなく生涯を終えた彼の心中を思うと、
歴史に翻弄される一人の人間の運命ってはかなすぎると思ったりする。

485 :名無しさん:2000/06/21(水) 04:41
上げとくぞ。みんな「最新レス100」か「レスを全部読む」でぢぢさんの
文を読むと勉強になるぞ。

486 :名無しさん:2000/06/21(水) 10:10
そうそう全部読まないとね。

487 :>ぢぢさん?:2000/06/21(水) 10:45
もしかして、貴方、ヤフーで有名な・・・?

488 :?1/4?3?μ?3:2000/06/21(水) 11:51
ぢぢさんの投稿で、心にしみた言葉。
>なにやら、日本が気に食わんと騒いでおった鮮人どもも、これでや
>っと落ち着き先が出来たのかと、あまり鮮人に好意的ではなかった
>日本人でも、大いに歓迎したものぢゃ。
これこそ、日本人の実感だよな。
現在も、日本が気にくわんと騒いでいる在日。落ち着き先はないものか....

>それが気に入らんということであれば、本来ならば自分
>の親を恨むのが筋というものでも、そこは情として、なんでも日
>本の社会が悪い、差別ぢゃと決めこんだのぢゃ。
在日は、父母、祖父母と話し合えよっていいたくなることを、
平気で日本のせいにすることが多いからな。

489 :名無しさん:2000/06/21(水) 19:25
だから、日本人は「差別的」で日本は「先進国中最下位の人権状況」
でなければならないんだ。在日にとってはね、こいつらのオナニーに
いつまでも付き合うのはごめんだね。
「歯を食いしばって耐えるという矜持がない」by前田日明

490 :ぢぢ:2000/06/21(水) 20:30
さて、昭和50年代も中ごろの話ぢゃ。

この頃はな、暴走族やら、なんといったかの、つっぱりなどと言っ
ておったか、不良の高校生などに硬派が流行っておっての、男はガ
クランなどと称するやたらに丈の長い学生服、おなごでもなにやら
長いスカートなどをまとって、マスクなど付け、わざわざペシャン
コにつぶした学生カバンなど持ちあるいておったの。

こうした、硬派の不良高校生にとっては、在日鮮人は畏怖のまとで
の、畏敬すらされておったのぢゃよ。
なにしろ、喧嘩沙汰となったら朝鮮高校は無敵ぢゃったでの。不良
連中は、チョン高などと呼んで恐れておったものぢゃ。これに正面
から挑戦したのは、国士舘高校くらいのものぢゃろう。

そうそう、このつっぱりの連中は、自分達のつかっているつぶした
カバンをちょんバッグ、長いコートをちょんコートなどと称しても
おったの。
このころの不良連中の間では、「ちょん」は強そうで、格好のよい
ものの形容でもあったのぢゃ。

なにやら、かわゆげな子猫にこの不良どもの扮装をさせて写真にと
り、プロマイドにして売ったりもしておったわ。
はやりすたりというものは、こうして過ぎてみると、全くわけのわ
からんものぢゃて。

さて、昭和57年に例の歴史教科書事件というのがおきるのぢゃ。
これについては、皆もよく知っておるぢゃろうから、細かい話はせ
んが、実のことを言えば、当時はの、おおかたの日本人はそれほど
気にしてもおらなんだのぢゃ。

491 :つづきぢゃ:2000/06/21(水) 20:31
勝てば官軍という言葉があるでの、戦争に負けたのぢゃから、進出
を侵略と書けといわれてもいたしかたがなかろうとな。
なにしろ、支那はいまだにチベットを「解放」したまま平気でいる
くらいぢゃて、ものは言いようということぢゃろう。

たかが、言葉の使い方ひとつくらいで、周辺国と波風立てることも
あるまい、という程度の心づもりでの、それで気がすむのなら直し
てやればよいとぐらいに考えておったの。

いまから思えば、これが、落ち目になった左翼やら革新派やらが、
政府を困らせようとするなら、支那や朝鮮を焚きつけるのがなによ
りの妙手ぢゃと気がつくきっかけになった事件ぢゃった。

また、韓国政府にも日本相手には支那の尻馬に乗るのが上策という
味をしめさせた事件でもあったの。

岩波書店の世界という雑誌などには、韓国在住のインテリの匿名記
事というふれこみで、しつこく韓国政府や社会を誹謗する連載が続
いておったころでの、まだ韓国の肩をもつ進歩派やら人権派などは、
どこにもおらんようなありさまじゃったでのう。

さて、昭和59年には始めての来日韓国大統領として全斗煥がやっ
てきての、ほれ、例の昭和天皇の「まことに遺憾」というお言葉と、
大統領の「不幸な過去は未来開拓の礎」というやりとりがあったの
ぢゃよ。

このころは、どうやら韓国大統領が借金にやってきたなとは知って
いても、揶揄する日本人などおらなんだし、まさかこれが、大統領
が変るたびに繰り返し謝罪しろなどという話の始まりとはだれも思
うてはおらなんだ。

492 :これもぢゃ:2000/06/21(水) 20:40
昭和63年のオリンピックに向けたマスコミの好意的な特集記事も
出はじめての、韓国の経済成長とともに、一般の日本人の意識は、
それまでより鮮人に好意的であったくらいぢゃったの。

このあとのソウルオリンピックをめぐる騒ぎは、またのことぢゃ。

493 :名無しさん:2000/06/21(水) 23:36
早く続きを聞きたいな。

494 :朝日と毎日と在日:2000/06/21(水) 23:57
最近のマスコミには、在日が多い。


495 :名無しさん:2000/06/22(木) 00:26
>494
具体的には?アメリカのユダヤのまねかいな?

496 :名無しさん:2000/06/22(木) 00:41
最近特にマスコミが一般常識からかけ離れているように見えてならん。
葬禍と在日とオームと職業サヨの巣窟になってるのかな。

497 :名無しさん :2000/06/22(木) 02:58
ぢぢ様の語っているようなことを正しい歴史教育として日本史の1/3
ぐらい割いてやってほしいものだ。

498 :6才児:2000/06/22(木) 04:37
ぢーさん、指紋押捺の話はしないノ?
昭和57年(1982年)ていうと、外国人登録法改正されて、
指紋押捺開始が14歳→16歳に、切替え3年→5年ごとになった年ダネ

在日外国人に指紋押捺の義務が定められたのは1952年の
外国人登録法の制定がはじまりだヨネ。
でもこの時は強い反対運動があって、実際に施行されたのは
1955年だったヨネ。

その後も地道な反対運動が続けられていたけど、世論はあまり
盛り上がらなくて、一気にそれが動き始めたのが、
1980年代になってからだヨネ。
(韓宗碩氏の東京新宿区役所での指紋押捺拒否が1980年、
1984年に東京地裁が指紋押捺を拒否した韓宗碩氏に「罰金1万円」
の判決、1985年に2万人をこえる在日外国人が指紋押捺を拒否。)

それともこの話はミンナ知っているからヤラナイダケナノ?

499 :6才児:2000/06/22(木) 04:41
指紋押捺の話は、>326と>331の人が少し触れてイタンダネ
ゴメンナサイ

500 :名無しさん:2000/06/22(木) 06:25
国士舘高校の武勇伝を教えてください

501 :よく池袋:2000/06/22(木) 12:41
で長いかさの先を砥石で研いで 針みたいにしたやつで チョセン高校の生徒と眼のつつきあいをしていました。
たまに失明者が出たみたいです。

502 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 01:50
test

503 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 03:34
祝 復活

504 :>501:2000/06/26(月) 04:11
もっと詳しく聞かせて下さい。

505 :新スレッドに移行しました:2000/06/26(月) 06:14
新スレッド
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=961731552&ls=100

ここには書きこまないで下さいね。


506 :>500名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 13:24
真っ白な学生服を 白ラン と称して着ていました。

国士舘3大コース 自衛隊 体育の先生 やくざ。

507 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 16:35
チョン高は国士舘の大学生と喧嘩してた。国士舘の高校生はチョン中と
喧嘩してた。

508 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 16:43
↑むかしの話ぢゃ。

509 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 16:48
こっちのスレッドに書きこむときは下げてくれ。

510 :はは:2000/07/19(水) 11:22
げはははは!

511 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 02:14
◆――――――――――――――――――――――――――<PR>◆
ぢぢ様の投稿がスレッドに埋もれて分かりづらくなったので編集して
ホームページを作りました。
論争系掲示板で左翼マスコミの情報を鵜呑みにして頓珍漢な投稿をし
ている野郎に、このホームページを紹介して目を醒ましてやりましょう。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/
北朝鮮帰国事業に関するノーベル賞作家大江健三郎の爆笑ネタもあるよ。


512 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 19:40
復活あげ

513 :名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 00:19
復活あげ




514 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 17:32
復活あげ ちよよん

515 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 04:08
age

516 :名無しさん@1周年 :2000/09/23(土) 16:56
あげ

517 :小林よしのり(義徳) :2000/09/23(土) 17:16
ここのハングル板ゆうとこな、朝鮮人を友達にしてる奴、どうも多いな〜〜、
普段は「差別はだめよ。」てゆうといて、ここへ来たら、いきなりチョンコや、
これじゃな、人格疑われてもしゃーないで、小林よしのりみたいにコロコロ変わる
ようじゃ、あかんで、まぁーあいつは女と遊ぶ為に左翼に入ったやつやさかい、
どうでもええけど、もちっとしっかりせんとあかんで、まぁーこのボットン便所
で便所交際しとる連中にはなにゆうてもあかんか、やっぱし。

レベル低すぎ、ほなな。

518 :名無しさん@1周年:2000/11/06(月) 13:10
p

188 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)