5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大正天皇てどんな人?おしえて!

1 :倭人:2001/07/16(月) 21:05
大正天皇は名前こそ知っているけど、決して歴史の上では
話題にならない。何故だろう?不思議だ。
何か触れたくない事でも有るのだろうか?
マスコミも小林よしのり もコメントしない。
おかしい、、、。

2 :日本@名無史さん:2001/07/16(月) 21:08
俺のばあちゃんが言ってたけど、昔大正天皇を見に行った時全員頭下げるよね?
で、頭下げてからいつまでたっても「上げ」って言わないからちょっとだけ頭上げて
天皇を見てみたんだって。
そしたらなんと、天皇はもってた紙をくるっとまいて望遠鏡のようにしてヘラヘラ覗いてたんだって。

うわさによると、かなり知恵遅れだったらしいよ。

3 :日本@名無史さん:2001/07/16(月) 21:11
大正天皇てどんな人?おしえて!
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=history&key=995285108

↑日本史板にもスレ立てたの君かい?

4 ::2001/07/16(月) 21:12
あ!誤爆スマソ!

5 :日本@名無史さん:2001/07/17(火) 03:00
>2
デマ流しサヨ。

6 :倭人:2001/07/17(火) 09:45
>5
デマなの?では本当のこと、教えてよ。
どこかで聞いたんだけど、大正天皇の母親は芸者だった。
だから変なのが生まれた。確かに、天皇家は古くから血族結婚
してきたから、バカや奇形児が生まれたって、昔 学校の先生に
聞いた事あるんだけど、、、、。
こんな事、右翼や石原慎太郎・小林よしのりに聞いたって、教えてくれそう
も無いからね。

7 :日本@名無史さん:2001/07/17(火) 09:50
2は有名な話。
でも知恵遅れというほどのレベルじゃなかったみたい。
少々おつむが足りない程度だが、なにより体が弱かった。
(そのわりには子どもは多いし、みんな健康だが…)
でも明治大帝にも昭和帝にも似ているし、親子関係は嘘じゃなさそうだが。

8 :o:2001/07/17(火) 10:10
baka

9 :o:2001/07/17(火) 10:12
>>7
だから、昭和天皇は寅之祐の子だろうよ

10 :明治時代:2001/07/17(火) 10:16
柳原愛子、女官を連れて田布施にきたよ。
>>2の話は田布施町の古い連中ほどよく知ってる。

11 ::2001/07/17(火) 12:54
大室屋さんが、ここにも来たか…

12 :日本@名無史さん:2001/07/17(火) 13:01
家康、家光に比べて秀忠の影が薄いのと同じかな。
在位期間も短いしね。
そのうち光があたる日もやってくるさ。

13 :日本@名無史さん:2001/07/17(火) 13:35
意外と行啓幸で帝国内を動き回った人

14 :日本@名無史さん:2001/07/17(火) 14:34
大正天皇は巷で言われているような脳に重度の障害を負った人ではなかったが、
あまり優秀ではなかった模様。
しかし、からだが兎に角、弱かった。
原因は乳母のオシロイが原因。昔のオシロイ(パウダーのことよ)には
鉛が濃度高く含有していたのです。おっぱいを飲む時に一緒に飲み込んだ
のが原因。生まれつき虚弱だったため、抵抗力がなくて、初期の発育にも
大きな影響を与えたのです。

15 :旅行の天皇! 大正天皇 :2001/07/17(火) 14:40
   いつも天皇批判をしている忘暮楼が本当は天皇好きだということ(亡母ゆずりである)がバレてしまうが、『大正天皇』(原武史著 朝日選書)を読んですっかりファンになってしまった。

 この天皇については、本書も指摘しているとおり、普通の日本人は「遠めがね事件」しかしらない。忘暮楼もこれしか知らない。そして、昔の日本人はすべてこの事件を知っていた。ところがこれがいつのことだったかというと塗炭にあやふやになる。大正9年40歳のときだという説もあれば、大正12年44歳の時のことだという説もあるが、公式の記録がなく軍配の上げようがない。しかも、詔書をくるくると巻いて「遠めがね」を作ったのは、気が触れていてではないらしい。著者は、

開院式に臨御された陛下が、詔書を朗読されたあと、それを丸めて、紫の袱紗をおいた三宝の上にお置きになったのですがね。どうも陛下は病気が進まれてからは指先が不器用になっておられたし、うまく詔書がまけなった。……それをそのままにして打っちゃっておけばよかったのですがね」
 陛下は、うまく巻けたか、どうかと、もう一度それを手にとられた。やはり心配だったのだ。そして、ちょっとすかしてご覧になり、すぐに元の位置に戻された。
 この何気ない一瞬の仕種が、下段の議員席から見上げると、まるで遠眼鏡で陛下が覗かれたように目に映ったのである。

というはなしを紹介している。どうも。このあたりが実際だったらしい。
 実際、我々の持つイメージ(根拠はこの「遠めがね」)とは違って、嘉仁皇太子は相当行動的でかつ自由闊達な人物であったらしい。むすこの昭和天皇の「あっそ」バージョンとは一味違っている。それは次の年表で伺えると思う。結婚以後の旅行をまとめた。

http://www18.freeweb.ne.jp/school/boboro/bd00111.htm

16 :大正いもクラシー:2001/07/17(火) 14:51
原武史氏の著書に書いてるかどうか知らないが、和歌を1万首くらい
詠んでるって聞いたことがある。詳しい人教えてくれ。

17 :日本@名無史さん:2001/07/17(火) 15:39
大正天皇は確かに弱かった。それで医師になっていた橋本左内の弟が、
「やんごとなきお姫様では世継ぎが望めない。壮健なお姫様でなくてはならない」と進言して
当初決まっていた御妃候補が辞退して、畑仕事などをしていた貞明皇后に白羽の矢が立った。
後年これに味を占めた山縣有朋が二匹目の泥鰌を狙ったのが「宮中某重大事件」

>>14皇室でも将軍家でも早世が多かったのは、それが原因だね。

18 :日本@名無史さん:2001/07/19(木) 16:29
>>17
どうして無事育つ子もいるのだろう?

19 :ぁゃιぃアズマ人:2001/07/19(木) 17:32
大正天皇は、望遠鏡遊びが大好きなおちゃめさん(藁

20 :日本@名無史さん:2001/07/19(木) 18:12
>>18
鉛毒は先天的基礎体力の弱い子には後々きいてくるのです。

21 :日本@名無史さん:2001/07/19(木) 18:56
―――――――――
 あと・・・葛根湯下さい・・・。 で・・・
 ・・・これは?   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄| 韓国のバイアグラ、ソサナです。
Drug Moraler  レ―――――――
====∧=∧=∧=∧=  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日日日 (・∀・ ) (・∀・ )。o O 大正天皇・・・?
__ ∧ ∧ つo⊂) (____.)___  \_____
品 (   ,,) 日日品品品 昌昌
-- /  つ------------------
 (@ ノ 品品 昌昌 日日日
―U-U―――――――――-


                 /_________ヽ  | ΛΛマジ?
                 ガラッ!!||    三 || ̄ ̄ ̄ ||   |(;゚Д゚)
                     || エーッ!三||    / ||    |'と |⌒)
    ΛΛナニッ!?          || ΛΛΞ||  // ||   || | ノ
   (;゚Д゚)ミ            || (;゚Д゚) ||//   ||    |ι ' ~
⊆ ̄ιノυ            ||ι   ⊃||/     ||   |
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|           || | | ||___ ||    |
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|ΛΛホントカヨ… | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ____
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|;゚Д゚)        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /\____
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| /U   ズボッ!ΛΛウッソーン!?     /ΛΛ\___
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| |      || (;゚Д゚) ||            |(;゚Д゚) |  ̄ ̄
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|∪       ||ヾ||,,'||       п。。。|゚ι、| |オイオイ…!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

22 :アラハバキ王国人:2001/07/19(木) 18:59
ゆるさないよ♪(・∀・)〆

23 :日本@名無史さん:2001/07/19(木) 19:13
        ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||    __________
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || <  陛下、お迎えに参りました・・・・
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ. _||  \__________
 lO|o―o|O゜.|二二 東|.|京 精神病院 ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'

24 :OL野郎:2001/07/20(金) 23:51
>>15さんの書かれているように、「遠眼鏡事件」は真相はそうだと
色んな本に書かれているようですね。かくいう自分も読みました。

大正天皇、生後まもなくまず危険な状態だったらしい。
明治天皇皇后美子が、見に行ったら生後3週間ほどの大正天皇は
腹部がけいれんしていて・・とあったようだ。
そりゃたまげたでしょうね。

しかし結婚後しばらくはとても状態よく過ごしてみえたようで、
妻(節子皇后)とともに子供達の相手とかをしていたとか。

以上、私の情報は新人物往来社から出版されている
「明治・大正・昭和天皇の生涯」(別冊歴史読本)です。
なかなかよいですよ。

25 :大正天皇は、裸の大将:2001/07/20(金) 23:58

「ぼっぼっぼくはダナ、カミがあれば
日本どこでもぼっボウエンキョウ、あっあそびができるんだナ」

「ぼっぼっぼくはダナ、へっへヘイタイさんのクライでいえば
げっげっゲンスイなんだな」

26 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 23:59
大正天皇と冷泉天皇がだぶって見えます(涙)

27 ::2001/07/21(土) 00:03
大正天皇は、文に秀でた、大変な教養人だったんですよ。
明治維新の後の、安定した近代国家の中で、お生まれになり、育たれたので
君臨すれど統治せずの、哲学を背景に政治介入をしなかったので、明治の後の、
大正デモクラシーという、自由な政治、社会を生み出したのです。
ですから大正天皇が政治的に何か、大きな事をしたという事はありません。

28 :倭人:2001/07/21(土) 11:25
皆さん書き込み有難うございます。
私は戦後教育なので、天皇家については懐疑派です。
どちらかと言うと兼天皇制です。江戸時代から明治に移る
際、色々有ったと聞きます。
その中で天皇家は、尊皇攘夷によって祭り上げられました。
本来なら、人の上に人を作らずの維新であるべき所に、大きな
間違いを明治政府は犯したと思っています。
その中で、大正天皇の隠された過去があるわけです。
これって大変ミステリアスな所が含んでいると思うのです。
なぜなら、マスコミも触れたがらない事だからです。
皆さんはどう思われますか?

29 :日本@名無史さん:2001/07/21(土) 14:25
倭人さん
厨房の身をわきまえるずに、偉そうなことを言わせてもらいます。
元勲たちのクーデターによ政権奪取(藩、幕府)の正当化や、
急激な近代化を成功させるためにも、皇室の威光は必要なものだったのでしょう。
それが大きな誤りとは思えません。

大正天皇についてはカリスマ性のあった明治天皇と何かと比較され、
割を食われたのと、明治的価値観への反抗が風靡した大正デモクラシーの時代
であったことがダウン症伝説等の「ミステリアス」な風説が広まる原因になった
ものと思います。
追記、
幕府の衰退期には反比例的に朝廷、皇室の権威が高まる傾向にあるようです。
皇室の権威の高まりの理由の説明に「為政者の政策」だけでは、
すこし無理があるように思います。
中江兆民すら明治天皇に敬意の念を抱いていたそうです。
誰も抗することができない時代の要求だったのでしょう。

 

30 :日本@名無史さん:2001/07/21(土) 14:32
日本で初めてランドセルを使った子供です。伊藤博文のプレゼント!

31 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

32 :日本@名無史さん:2001/07/21(土) 15:44

┌───┐
│  ●  │ <= 焼いてヨシ!
├───┘



○=○
 π    <= ハーグに連行して処刑してヨシ!
 ー

33 :日本@名無史さん:2001/07/21(土) 15:48
   ,.ィ⌒ヽ
 ιο Ο .|  特殊学級タノシカッタネー
 ( д  丿
 ι -  ν) ←大正天皇のご学友
  し〜し'

34 :倭人:2001/07/23(月) 12:44
>>29さん ご説明有難うございます。
私は団塊の世代が 終わった頃の世代なので天皇家については、殆ど何も学校では教わりませんでした。というか、、当時の教師もあまり教えたがらないようでした。彼らが受けた戦前の“天皇は神様”的な教育と戦後教育のギャップについて行けなかったのと、教職員組合の指導方針が、有ったのかも知れません。
その影響からか、私は今でも天皇は“ただの人”だと思っています。反対に彼らを祭り上げる事は差別につながる事だと思っています。ですから右翼や石原慎太郎らが 天皇陛下バンザイ的なことを言っている事が、理解に苦しみます。
>皇室の威光は必要なものだったのでしょう。
その当時の時代(力)背景からすれば、その方法が民衆をまとめて維新政府の基盤と成す 最善の道であったのかもしれません。またサムライ文化から民主主義に移行する過程で、時代の要求でも有ったのでしょう。他に選択肢があれば良かったのですが、今となっては、、、仕方の無かった選択だったのでしょう。

35 :日本@名無史さん:2001/07/23(月) 13:34
>>1
大正天皇が、頭が良かったかどうかは判りませんが、頭が悪いわけではなかったと思われます。
ただし、過去のレスにあるように身体が弱かったのは事実でしょう。
(もちろん、体力ではなく、健康的に見て弱いという意味)
そして、手に軽度の障害をもっており、手が不器用な人でした。

大正天皇を論じるときに必ずでてくる話題に「帝国議会における遠メガネ事件」
という有名な出来事があります。
これは、帝国議会において、開会の辞(だったかな)を読み上げた後に、
文章が書いてあった紙を手で丸めて、遠メガネのように覗いた−−という出来事です。
その当時の時代背景は、(マルクス・レーニン思想の影響と思われるが)
有識者や一部議員から「天皇不要論」という考え方が強まりつつありました。
この天皇不要論を唱える人たちが、遠メガネの出来事を利用して
「大正天皇は幼稚な遠メガネごっこをした精神障害者」という話を広めたのです。
しかし事実は、大正天皇は手に障害があり不器用であったため、
「きちんと丸めることができたであろうか」と不安に思って、
確認のために、丸めた用紙を覗いたにすぎませんでした。

36 :私は35です:2001/07/23(月) 14:09
>>34
人間は、心理的に、(安心欲求や認められたいとする心理などから)
「自分のことも他人のことも、全てを見通しているような
 超越的視点に立っている『絶対善』の存在」
を求める(信じたがる)傾向があります。
そこから、西洋人は「神(God)」という概念を創り出し、
日本人は「天皇」というシステムを考え出したと言えます。
(ちなみに、現代社会において、
 どちらも信じられず、心理的に根幹が不安定になっている人は、
 UFOや幽霊・宇宙人などの存在を信じることによって、
 無意識のうちに、心理的安定を図ろうとすることが多いわけです)

ですから、「天皇は人でありながら人であってはならない」という
矛盾が当然生じます。しかし、その矛盾点を、あえて明確にせずに
あいまいな存在であることが、日本人の心を支えるためには必要なのです。

将来的に「天皇は、タダの人である」とハッキリ報道されるときが来るでしょう。
また、それは同時に、天皇制の終焉を意味します。
そして、天皇制が無くなった時に(多くの人は)初めて
「その天皇制というシステムの素晴らしさ」を理解することになるでしょう。
しかし、これを大衆が理解した時−−その時は、もう天皇制は戻ってこないときなのです。

37 :>:2001/07/23(月) 14:48
山縣を内心毛嫌いしていた。ごく正常な感性の持ち主だね。

38 :日本@名無史さん:2001/07/27(金) 00:40


39 :日本@名無史さん:2001/08/08(水) 18:00
http://www3.gateway.ne.jp/~waizan/emperortaisyo.htm

とりあえず、ここに挙げられてるもの全部読め。
そんなことすらせず、大正天皇を語るなど言語同断!

40 :応神・継体:2001/08/08(水) 18:40
天皇を敬うんじゃなくて、天皇制を敬えば良いのだ。
だから、天皇の資格があれば、天皇で良いのだ。大正天皇は
大正天皇であって、人の部分なんぞ問題にするな。

41 :作蔵:2001/08/08(水) 18:58
GK作蔵の孫

42 :日本@名無史さん:2001/08/14(火) 07:52
寒中水泳やってる人たちを見て「この寒いのに何であんなことを」
っぽいことを言ったらしい・・・。新聞(多分)で読んだ。
質実剛健とは程遠そうだ。こういう人好きだけど。

43 :日本@名無史さん:2001/08/20(月) 16:22
明治天皇が梅毒だったんでしょ?
と、大正生まれの祖母が言ってました。

44 :日本@名無史さん:2001/08/20(月) 16:23
>>43
ヴォケてます。

45 : :2001/08/20(月) 16:28
大正天皇の写真ってあるの?

46 :日本@名無史さん:2001/08/20(月) 17:03
はくち 精薄 脳梅毒 先天異常 ダウソ 精神分裂症 近親交配のなれの果て
頭の不自由な人 馬鹿 アホ キ●ガイ 座敷牢の住人 禁治産者 ぱーぷりん

47 :日本@名無史さん:2001/08/20(月) 17:05
>>46
オマエガナ

48 :天皇陛下マンザイ!:2001/08/20(月) 19:28
ではこの辺で大正天皇がどうしてアホになったか説明しましょう。
確か同じ年同じ月(同じ時期)、大正天皇候補が2人いたんだよね。
一人は明治天皇の胤で柳原愛子のおなかの中にいた大正天皇候補1。
もう一人はやはり明治天皇の胤で某女官(名前忘れた)のおなかの中にいた大正天皇候補2。
結果的に柳原愛子のおなかにいたほうが大正天皇になったわけだが、もう一人のほうは柳原愛子派の九の一忍者により始末
されたわけだ。だから当然柳原の方も敵にいつ殺されるか判らない精神不安ていな状況下でこっそり大正天皇を生んだわけ。
この頃一条勝子が明治天皇と女官の間の子を嫉妬して次々赤ん坊の口をふさぎ窒息死させたから
柳原愛子としても気が気でなかったのであろう。
かくして妊婦は安静を保って子を産まなければならないのにいつ自分が殺されるかびくびくびくついて大正天皇を生んだため赤ん坊に十分な酸素が行き渡らなかった
ため脳に障害のある子が生まれてきたというわけだ。

49 ::2001/08/20(月) 19:40
孝明帝の呪いという説は?

50 :日本@名無史さん:2001/08/20(月) 20:45
論座を舞台に行われた、原武史と古川隆久の論争については、
皆さんの評価はどうですか?

51 :日本@名無史さん:2001/08/21(火) 02:17
>>48
ソースは?

>>50
既出。過去ログ探せ。

52 :ズク出せ:2001/08/21(火) 03:26
>>14
江戸期の大奥の女性の使っていた「おしろい」も鉛の含有率が高く、将軍の子供たち
は結構その害で虚弱になったり、死亡する率が高かった、という事を以前海音寺潮五
郎の作品で読んだことがあります。

53 :日本@名無史さん:2001/08/21(火) 20:13
写真はあるのか?

54 :日本@名無史さん:2001/08/22(水) 22:16
はくち 精薄 脳梅毒 先天異常 ダウソ 精神分裂症 近親交配のなれの果て
頭の不自由な人 馬鹿 アホ キ●ガイ 座敷牢の住人 禁治産者 ぱーぷりん

55 :日本@名無史さん:2001/08/23(木) 17:30
             =   =
    --------------■--------- 、
   /  ̄ ̄ ̄.// ̄ ̄|          |
  /    .∧// ∧ ∧|   ╋     | |  大正天皇お迎えです!
[/_________.(゚//[ ](゚Д゚ )| 松沢病院  | |
.||_    ___|_| ̄ ̄ ∪.|.|       ___| |
.lO|--- |O゜.|___ |.|_____|__||
|_∈口∋ ̄_l______l⌒ l.|_____| l⌒l_||
  ̄ ̄`--' ̄ ̄ `ー' ̄ ̄`--'  `ー'

56 :日本@名無史さん:2001/08/23(木) 18:55
人に聞いてないで、大正天皇陵にしのび込み
骨を拾ってきてDNA鑑定しなさい。
そうでもしない限り、こうやって結論の出ない議論が繰り返されるだけだ。

57 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

58 :日本@名無史さん:2001/08/23(木) 23:35
ヨシヒト晒しage

59 :かわいそうに:2001/08/23(木) 23:39
 反論できない立場にある天皇を罵倒して楽しいですか。わかりますよ、あなた達
のような社会のお荷物、少し知恵をつけた馬鹿が一番始末に悪いといいますがま
さしくそのとうりですね。いくら自分が社会に何の地位もないくそ人間だからって
その矛先を日本社会の長である天皇に向けるのは分かりますが、とても不快なので
少しは道徳観がのこってるなら品よくして下さいよ。
 上に書いてある欠点は自分の欠点を反映しています。これからの人生少しは大人
になって回りの人に接してあげてください。あなたの今後の活躍をお祈りします。

60 :後世の評価:2001/08/23(木) 23:42
 民主主義を実現した偉大な君主ってのがふさわしいんじゃないかな。

61 :人殺しとその支持者の詭弁:2001/08/23(木) 23:45

       /  ̄ ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /     \            |   /    /         /\
  / /        `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |     U         |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \        /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  <・>’    <・>'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|  U   /  ┃       |   \       /       \   \
    |      | _,__i )   U .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   /
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /
 /    |\  ー――一  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ` '
/     |  \ _/    /    /           \
     |  /  入   /    /              \

 反論できない立場にあるワシを罵倒して楽しいか?少し智恵をつけた馬鹿が
一番始末が悪い。少しは道徳観があるなら「人殺し」とか「狂人」とか、ワシの悪口
をいわんでくれ!ワシは、歴史上の人物なのだよ!

62 :日本@名無史さん:2001/08/23(木) 23:46
ちゃっぷりん?

63 :日本@名無史さん:2001/08/23(木) 23:51
いやあ、勉強になりました。
大正天皇って、智恵遅れって今まで信じ切ってました。
ありがとうございました。

64 :エヴァ:2001/08/23(木) 23:55
 総統久しぶりですね。あなたは偉大な指導者でしたよ。政治家としては
失業者の削減、アウトバーン建設による後世の自動車工業のドイツの
大発展、などなど。
 あと共産主義のきょういを見抜いたのは日本陸軍(とくに関東軍)
とイギリスのチャーチルとあなただけでしたよ。ただユダヤ人を敵に
廻しちゃいけないよ。あと五十年もしたら再評価されるんじゃないすか。

65 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

66 :日本@名無史さん:2001/08/24(金) 00:07
「君臨すれど統治せず」ではなく、白痴なので統治能力0!

67 :日本@名無史さん:2001/08/24(金) 00:09
世襲なのでキ●ガイでも天皇! 世襲なので●チガイでも天皇!
世襲なのでキチ●イでも天皇! 世襲なのでキチガ●でも天皇!
世襲なのでキ●ガイでも天皇! 世襲なので●チガイでも天皇!
世襲なのでキチ●イでも天皇! 世襲なのでキチガ●でも天皇!
世襲なのでキ●ガイでも天皇! 世襲なので●チガイでも天皇!
世襲なのでキチ●イでも天皇! 世襲なのでキチガ●でも天皇!

68 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

69 :日本@名無しさん:2001/08/24(金) 18:45
大正天皇って時の議会倒そうとして暗殺されたんじゃなかったっけ?

70 :日本@名無史さん:2001/08/24(金) 20:26
 現迎賓館は、大正天皇の皇太子時代に皇太子御所として建築されました。
が、出来上がった宮殿の写真を見た明治天皇は一言、
「贅沢だ。」
と言ったそうです。
 で、設計者は程なく死ぬし(そこの家ではこれが原因と伝えられてるらしい。)、
大正天皇もそこを使わずに終わったそうです。
昭和天皇は、そこに住んで言うことを聞かない空調にひどい目にあったらしい。

以上昔読んだ、藤森照信の本からの知識でした。

71 :日本@名無史さん:2001/08/25(土) 00:39
>67 世襲だからこそ尊いのだ、下郎たちよ。世襲だからこそ後世にいろいろつ
たえられる。世襲だからこそ人々をまとめることができる。戦国時代だって血縁
のものが後を継ぐだろ。世界中がそうだっただろ。機関説じゃないけどこれはシス
テムなんだよ。それが世界中で滅びたが幸い日本は保持しえた。
 日本人として誇りに思いたまえ。けなしてばっかじゃつまらんぞ。

72 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

73 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

74 :nanasi:2001/08/25(土) 00:52
家重=大正天皇

75 :jiii:2001/08/25(土) 01:07
 >73 おいキチガ●野郎、お前がキ●ガイなのはよく分かったから
私はキ●ガイだってそんなに自分を主張するなよ。まあキチガ●だから
おなじこと繰り返すのか。お前がキチガ●な顔して画面をみてる姿が
うがぶ。

76 :日本@名無史さん:2001/08/25(土) 01:08
> 71

右翼臭さが無くって良いな。同意するわけではないが。
漏れは天皇制は要らんと思ってる人間だけど、
その事で非国民よばわりされる謂われは無い訳で、

> けなしてばっかじゃつまらんぞ。

こういう前向きな明るさに合うとつい話を聞きたくなるよ。

77 :防人:2001/08/25(土) 01:18
 天皇をいらないって言う人は世襲というシステムが憎いのでしょう。
その憎しみが曲った人は無意味で品の悪い天皇バッシングを繰り返す。
 私は日本の歴史、システム、国情から考えて天皇制は必要という
よりも切り離せない日本の一部、日本そのものだとおもう。
 76さんはどういう理由で要らないと思うのか考えを聞きたい。

78 :日本@名無史さん:2001/08/25(土) 02:10
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news2&key=998308117&ls=50
大正大帝について

79 :日本@名無史さん:2001/08/25(土) 02:13
>>78で紹介したのはニュース議論板のスレですが、
マジで強力なファンがいます。しかも複数。
俺も近現代の天皇の中では好きだな。

80 :日本@名無史さん:2001/08/25(土) 02:36
世襲は正しい。私は北朝鮮の金王朝を肯定します(w
世襲企業も正しい。私は株式会社でありながら同族経営を続ける日本企業を支持します(w

81 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

82 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

83 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

84 :日本@名無史さん:2001/08/25(土) 11:44
コヴァがよく「アレはちゃんと詔書が結べられたか調べていただけだ」と
かいうが、そもそも

  その場でやらなくちゃならないことなの?

どう考えても一発芸「望遠鏡」と善意に解釈しないと、不敬だな(藁

85 :防人:01/08/27 04:34 ID:LKCprm86

             =   =
    --------------■--------- 、
   /  ̄ ̄ ̄.// ̄ ̄|          |
  /    .∧// ∧ ∧|   ╋     | |  ブ左翼さんお迎えです!
[/_________.(゚//[ ](゚Д゚ )| 松沢病院  | |
.||_    ___|_| ̄ ̄ ∪.|.|       ___| |
.lO|--- |O゜.|___ |.|_____|__||
|_∈口∋ ̄_l______l⌒ l.|_____| l⌒l_||
  ̄ ̄`--' ̄ ̄ `ー' ̄ ̄`--'  `ー'
無知無能 社会主義国家崩壊によるショック 反権力がいきがい ぶさいく

 だれも話を聞いてくれず不安を覚える 時代の変化についていけない

人をけなすのが趣味、いきがい  

86 :日本@名無史さん:01/08/27 08:08 ID:b/mIkQic
荒らされてますねぇ・・・、好きなテーマなのに、残念。

87 :日本@名無史さん:01/08/27 08:55 ID:aQBz2MZ.

>> 85 名前:防人 :01/08/27 04:34 ID:LKCprm86

 =およそ「お国のため」になってない無職(藁

88 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

89 :日本@名無史さん:01/08/27 10:40 ID:7nMAofCQ
日本で初めてランドセルを使った人

90 :日本@名無史さん:01/08/29 16:15 ID:kla9IIb.
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Apricot/9519/tenno1.html
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Apricot/9519/tenno2.html

91 :      :01/08/30 11:42 ID:WeaHxFQk


92 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

93 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

94 :日本@名無史さん:01/09/01 16:32 ID:uMkxHSV2

大正天皇はやさしいパパさん天皇でした。 秩父さんが日記に書いてます。

昭和さんは明治さん大好き、パパは嫌らいだーって感じでしたね。

95 :日本@名無史さん:01/09/01 17:55 ID:hLlZ7nWU
大正帝がヴァカだと騒いでいる輩は、自分たちの家系に一人も狂人がいなかったと証明できるのか?身分が低くて記録が無いだけだろ。

96 :>95:01/09/01 20:06 ID:acQPcsG6
家系なんて詳細に調べれば
誰だって殺人者、強姦魔、狂人のうち
いずれかは先祖にいるだろうな。

97 :次は漏れ・・・?:01/09/01 20:20 ID:0u.m3cuA
漏れの四親等以内の親族には自殺者が一人、鬱病患者二人が出た。
すごいだろ!エッヘン・・・鬱

98 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

99 :ぁゃιぃアズマ人:01/09/02 17:53 ID:pA0fANvE
ふらわーず ふぉー あるじゃーのん(藁

100 :日本@名無史さん:01/09/02 18:04 ID:ySTvpyhw

それにしても平成の後の後の天皇は・・
本当に現皇太子の・・
天皇家の歴史始まって以来の側室制度がなくなり、世継ぎの不安が・・
そうなれば皇室、宮内庁も聖域なき改革の対象にされそうだし・・
それに雅子サマも、もうお歳だし・・
これが最後のチャンスかと・・
最後の手段に・・

101 :日本@名無史さん:01/09/02 18:09 ID:LZV6ttnQ
>>35

こういう自慰史観派の「筒を丸めたか確認してただけ」説って
よくきくけど、百歩譲って仮にそうだとしても、

 そ の 場 で 確 か め る 事 自 体 オ カ シ イ

          証 拠 な ん じ ゃ な い ?  (藁

102 :日本@名無史さん:01/09/02 18:58 ID:78RTQyzk
>>100
徳仁は種なしゲイなのよ。よって明仁の種で人工受精ですわ。

103 :P1:01/09/02 19:41 ID:S8VBkjR2
スコップ見て、「これは空を飛ぶか?」
と尋ねたという話しは?

104 :日本@名無史さん:01/09/02 20:04 ID:LZV6ttnQ
      γ___
     /     \
    /        ヽ    Dear my emperor …
    ( ((|__|____|__||_| ))           。:o:ο: ○.。
    ( ((  □━□  )           。◇◎。o.:O☆ο
     (6    J   |)          /。:゜◎::Oσ☆。∂:o゜
      ヽ  ― ノ         / 。○。∂γ:☆O◇。σ
        -           /   ◎:.♭☆:ο。:iσ:☆:◎:
    〜 ┘  └    _ /    ☆。σ:。: o α:θi:ρ☆
   /   \\ /|)_ /ν▼      。○..io.。◇.: ☆ 。.:
   /  ノ    ‖│(_つ▲―――――σ :∂io☆ ゜

 ■ 憲  仁  に  花  束  を ■

105 :日本@名無史さん:01/09/02 20:10 ID:GpsvqUwQ
>104 
憲仁って誰?大正帝の御名は「嘉仁」(よしひと)の筈だが。

106 :日本@名無史さん:01/09/02 20:51 ID:t8JCItD.
>102 違うね。雅子の子の親は俺だよ。

107 :日本@名無史さん:01/09/06 22:53
小田原の城址公園に『御感の藤』というかなり大きな藤の木と藤棚がある。
大正天皇が、この藤を見て大変感動されたからこう呼ばれているのだが、
母(昭和一桁)が小さい頃大人から聞いた話だと、
『大正天皇は藤棚の下を、馬に乗って駆け回った』んだそうだ。
そんなにでかい馬じゃなかったとしても、むちゃな話である。

108 :日本@名無史さん:01/09/06 23:39
原宿駅の皇室専用ホームは大正天皇を隠すために作ったらしいね。
外観はぼろっちいけど内部(地下)は豪華なんだって

109 :日本@名無史さん:01/09/07 00:56
 身障者を主人公にするのが得意な野島伸司プロデューサーに
白痴の大正天皇のドラマを作ってもらいたい!
 元老にバカにされ、嫌がらせされながらも、バカなりに生きる
大正天皇のドラマ化きぼ〜ん(藁

110 :日本@名無史さん:01/09/07 00:59
>105
高円宮のことだよ。
でもなんで「憲仁に花束を」なんだろう。

111 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

112 :日本@名無史さん:01/09/07 01:41
S588月高松宮発言in田布施 投稿日:2001/08/23(木) 18:44
ではこの辺で大正天皇がどうしてアホになったか説明しましょう。
確か同じ年同じ月(同じ時期)、大正天皇候補が2人いたんだよね。
一人は明治天皇の胤で柳原愛子のおなかの中にいた大正天皇候補1。
もう一人はやはり明治天皇の胤で某女官(名前忘れた)のおなかの中にいた大正天皇候補2。
結果的に柳原愛子のおなかにいたほうが大正天皇になったわけだが、もう一人のほうは柳原愛子派の九の一忍者により始末
されたわけだ。だから当然柳原の方も敵にいつ殺されるか判らない精神不安ていな状況下でこっそり大正天皇を生んだわけ。
この頃一条勝子が明治天皇と女官の間の子を嫉妬して次々赤ん坊の口をふさぎ窒息死させたから
柳原愛子としても気が気でなかったのであろう。
かくして妊婦は安静を保って子を産まなければならないのにいつ自分が殺されるかびくびくびくついて大正天皇を生んだため赤ん坊に十分な酸素が行き渡らなかった
ため脳に障害のある子が生まれてきたというわけだ。

113 :日本@名無史さん:01/09/08 21:38
   ,.:ニ二三ニニニニ二:、
.   ix:::三彡=-ー'''゙゙゙ヾ、_ヽ
  iX:::::xノ" __  __  ミiii、
  |彡;"     ̄   iiiij
  ,=彡  -=='' '' ==、 ijij
  i 、i|: .ミ-○。i、○= ii|'
  '; ' ::  ー'" , i,゙'ー ,l
   ーi:::::i.  ' iiiiiii""  :j    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |:::::  i' ,==-、) ノ   <  俺のオヤジの悪口いうなよ(怒
    〉:::::  ゙二 ̄ ノ      |       
 ,,..ィ'゙|、  ー- ー ノ      \_________
''" | ';\  ̄    jヽ、
   |  '; \_____ ノ.| ヽ、
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||

■ 昭和天皇(1901〜1989) ■

114 :日本@名無史さん:01/09/08 21:40
   ,.:ニ二三ニニニニ二:、
.   ix:::三彡=-ー'''゙゙゙ヾ、_ヽ
  iX:::::xノ" __  __  ミiii、
  |彡;"     ̄   iiiij
  ,=彡  -=='' '' ==、 ijij
  i 、i|: .ミ-○。i、○= ii|'
  '; ' ::  ー'" , i,゙'ー ,l
   ーi:::::i.  ' iiiiiii""  :j    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |:::::  i' ,==-、) ノ   <  下品なAAも、やめてチョンまげ♪
    〉:::::  ゙二 ̄ ノ      |      
 ,,..ィ'゙|、  ー- ー ノ      \_________
''" | ';\  ̄    jヽ、
   |  '; \_____ ノ.| ヽ、
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||

■ 昭和天皇(1901〜1989) ■

115 :日本@名無史さん:01/09/08 21:40
  参政権よこせ〜!!  戸籍よこせ〜!!  人権よこせ〜!!!
VVVVVVVwWVVVVVVVVwWVVVVVVw VVVVVVVwWVVVVVVVVwWVVVVVVw
  ゚ヽ、゚ヽ       ,'゚ '゚              ゚ヽ、゚ヽ       ,'゚ '゚
 (( OOΛ_Λ∧_∧O O ))          (( OO○=○ ○=○O O ))
(( O <`Д´#=丶`Д´>  O )) バタバタ   (( O ( π #=  π )  O )) バタバタ
 (( OOヽ ≡,)(≡  メ O O ))        (( OOヽ ≡,)(≡  メ O O ))
    ヽ__,〈 〈  〉 〉、__フ  ジタバタ        ヽ__,〈 〈  〉 〉、__フ  ジタバタ
  ε=   <_>〈_フ  =3             ε=   <_>〈_フ  =3
 ''''""'''"""''''''' '''''''"""'' '""''''''''""''''''''''''''''""'''"""''''''''''''''''""'''"""''''''' '''''''"""'' '""'''''''''
          ↑チョン                  ↑テンコロ

116 :日本@名無史さん:01/09/08 21:43
| |
| |Д゚)
| |⊂)    あれが紀宮か・・・・・
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


              川川川川   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ( ` ω´)  <  鳥ってオイシそう・・・♪
            ⊂/sa-ya/つ   \_____
            ∠ '´ )ノ

117 :日本@名無史さん:01/09/11 21:47
「アルジャーノンに花束を」ダニエルキース>110

118 :日本@名無史さん:01/09/11 22:32
>117
でもどうして「憲仁」?大正帝の名は「嘉仁」だが。まさか絵描いた104が名前間違ったとか。じゃあ「104に花束を」だな。藁

119 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

120 :日本@名無史さん:01/09/15 17:30
>101
別にオカシかないだろう。
素直なのかなんなのか知らんが、
場所をわきまえないやつは結構いるもんだ。(藁

121 :日本@名無史さん:01/09/16 00:37
             =   =
    --------------■--------- 、
   /  ̄ ̄ ̄.// ̄ ̄|          |
  /    .∧// ∧ ∧|   ╋     | |  104お迎えです!
[/_________.(゚//[ ](゚Д゚ )| 松沢病院  | |
.||_    ___|_| ̄ ̄ ∪.|.|       ___| |
.lO|--- |O゜.|___ |.|_____|__||
|_∈口∋ ̄_l______l⌒ l.|_____| l⌒l_||
  ̄ ̄`--' ̄ ̄ `ー' ̄ ̄`--'  `ー'

122 :日本@名無史さん:01/09/20 22:56
大正天皇って、皇太子時代に日本に併合される前に韓国を訪問したりとか、韓国語を
勉強したりとかして、あの国に関心が強かったみたいだね。
あり得ない話だと思うけど、例えば朝鮮の「3・1運動」に衝撃を受けて、「自分は
朝鮮を独立させるべきだと思う」とか独断で動こうとしたら、やっぱり周囲から病人
として扱われ、表に出ないようにされてしまったと思う。あくまでも空想だけど。
病気のことについても色々な説があるけど、本当に病死だったのかなって気はする。

123 :Point:01/09/23 19:29
age

124 :藤村新二:01/09/23 21:21
時宗が終わったあとのニュースで、
藤村新一が二十年前に発見した石器に
なんちゃってモンの疑いがあるって
放送していました。詳細きぼんぬ。

125 :タイムマシーン:01/10/02 01:46
>112

違うよ。

126 :日本@名無史さん:01/10/02 16:09
>>15
なるほど、なるほど。手先が麻痺していたからなのか。
でも、誤解を招きそうな雰囲気だったら、なぜ侍従の者が代わりに、紙を丸めて差し上げなかったのだろうか?

フツー、そうするぜ。

127 :日本@名無史さん:01/10/10 13:40
大正天皇って普通の人だったらしくまた軍部をあまり良く思ってなかったから、軍部が基地外て、宣伝したと俺は聞いたよ。

128 :若竿:01/10/27 23:29
あの〜歴史の教師に聞いたことがあるんですけど
大正天皇が帝国議会の開会式(すいません。政経弱いんで)
みたいな時に紙を丸めて望遠鏡みたいにして礼をしている国会議員を
見ていたという話を聞いたことがあるのですが
本当でしょうか?

129 :日本@名無史さん:01/10/29 15:14
>>128
まぁ全部読め

130 :日本@名無史さん:01/10/29 22:47
大正大帝が御存命だったら大日本帝国は滅亡しなかった

131 :XXX:01/10/30 07:35
紙を丸めて...これ全部フィクションです。もっと書物を読め!
教師なんて何にも知らない只のサラリーマンです。
安月給の者に真実などわかるはずがない。
大正天皇を語るにはもっと勉強が必要です、明治、大正、昭和と3つの
軍部によって造られた近代天皇制を理解してください。

132 :「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?:01/10/30 09:10
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?
http://nara.cool.ne.jp/mituto

133 :尊皇派:01/10/30 23:39
大正天皇は沢山の和歌、漢詩を残しています。(去年か今年の新潮45)
それらを読むと、とても病気の人には思えません。
思うに、不幸にして病気になられたが、その前はかなり
才能ある詩人だったように思えます。

134 :日本@名無史さん:01/10/31 12:12
>>133
だから軍部に暗殺されたんだって

135 :尊皇派:01/10/31 22:17
ここらで、大正天皇の御製を紹介しよう。

 かきくらし 雨降りいでぬ 人心
         くだち行く世を なげくゆふべに
                    (大正9年)
病気が重くなる前年の作だそうです。哀しい歌ですね。

 鉢に植え そだてし茄子も 賎が屋の
        畑におとらぬ みをぞ結べる

皇居で茄子を作っていたらしいですね。

漢詩も紹介しようとしましたが、旧い漢字が出て
こないので止めます。
皆、上の短歌、わかるかな?

136 :xxx:01/11/01 07:25
書もたいした物を残していますよね。
皇太子時代はとにかく結構才能を発揮していました。
天皇になってから極端にまた病気が再発しちゃいましたが
これは山県有朋のせいです、悪いやつです山県...
山県の流れが昭和の戦争の流れを造っていき、昭和天皇もまた
混乱させられていくのです。

137 :日本@名無史さん:01/11/01 12:57
山県は朝敵として皇国史から抹殺せよ

138 :名無しさん脚:01/11/01 21:13
>山県の流れが昭和の戦争の流れを造っていき、昭和天皇もまた混乱させられていくのです。
いや、さすがにそれはないと思いますが^^;
大正天皇が原敬と仲がよかったのが山県には気に食わなかったそうですね。

139 :日本@名無史さん:01/11/02 06:57
 がいしゅつかもしれないけど、“大事”な子供だからと、おっぱいを与えるとき
にシッカロールを塗って与えたらしい。その結果、健忘症になってしまったとの
こと。
 明治天皇の正妻の子供ではない。
 お習字がたいへん上手で、恋歌をうたうのがお好きで、さらに上手だったらしい。
行幸がおおい天皇だったよね。
 天皇というのは、日本人の時代性を何かしらの形で反映しているものだけれど、
大正時代というのは大変な時代だったみたいね。
 今、大学で大正時代におけるデモクラシーと社会主義と科学思想の研究をやって
いるんだけど、この時代は日露戦争を経て、国家目標を喪失してしまった中で次に
どのような国家に日本をしていくかについてみんなが処方箋をかいた時代だった
ようですね。

140 :xxx:01/11/02 07:15
大正天皇が偉いのは明治天皇より男の子を3人ももうけて
次代の継続を安定化させたことかと思います。
考明、明治とも危うい継承時期だったから、何を言われようが
3人ももうけた事は素晴らしいことです。
さて、皇室問題ですが、明治維新からの藩閥によって造られたものですが
単なる利権を守る為の理由で、藩閥に利用されていたのですね。
山県などはその際たる人物で、原敬のような議会と皇室を分けて運営する
方法を考えた人物とは馬が合わないのは当然のごとくです。
山県は昭和天皇の婚礼の時に問題を起こし政界からは脱落していきますが
山県を慕っていたもの(軍部急進派)が2.26などを引き起こし
日本を戦争に導いて行くのです。

141 :日本@名無史さん:01/11/02 07:46
山下清の切り絵が素晴らしいのと同様に、いやそれ以上に
大正天皇の書はすばらしい

142 :日本@名無史さん:01/11/02 22:42
山縣は彼なりに皇室に熱烈な忠誠心持ってただろうけど
それは「自分の望む鋳型に皇室を嵌めこむ」というものだったのかも。

143 :xxx:01/11/03 06:56
>142
型にはめ込む...多分強い天皇の姿によって日本が統一されていくという
事を望んでいたのだけれども、それは、まさに宗教の様な世界ですよね。
原敬の望んでいた方法が戦後に実践されています。単なる象徴としての
天皇。一番平和な天皇利用ですね。どうしても山県の考えだと天皇=神様
になってしまうので、軍部に利用されて昭和の不幸な戦争が引き起こされた
と思うのだが。

144 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

145 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

146 :日本@名無史さん:01/11/04 03:43
大正天皇が旅行好きだったのは東宮時代の有栖川宮の影響が多いそうですね。

147 ::01/11/04 11:06
大正帝は大英帝国から勲章貰って、それが気に入らなかった軍部に・・・

148 :日本@名無史さん:01/11/04 12:06
民青だか日教組だか共産党だかしらないが、

非人間的な共産主義思想に

脳味噌やられたどこぞの阿呆がポンチ画をこしらえているね。

画のほとんどはこいつが作成してるようだ。

こいつ、共産党領袖のポンチ画だけは描かないのが笑える。

149 :日本@名無史さん:01/11/04 16:29
大正天皇のAAは誰も作れないんだあ

150 :日本@名無史さん :01/11/04 18:08
大正天皇は
鯛背負ってんのう

ちなみに明治天皇は
目いじってんのう

151 :ウヨウヨ90分:01/11/11 10:47
別に大正天皇がご病気だったとしても、
そんなもので皇室のスタイルが崩れたりする訳でもない。
後の世に幼少の頃からご病気を患う天子さまが生まれたとしても
一向に構わない。

152 :日本@名無史さん:01/11/11 11:00
145は104と同一人物?
やっと立ち直ったと思ったらやること一緒じゃん。
花束はあんたがもらっときなさい。

153 :日本@名無史さん:01/11/11 14:48
サヨは大正帝批判などしないだろ
むしろ大正帝を馬鹿にしてるのはウヨだと思われ

154 :日本@名無史さん:01/11/11 15:04
贈り名は、白痴帝でせうか。

155 :日本@名無史さん:01/11/11 15:06
と言う事は、やはり大正天皇は徳大寺の息子か?

156 :日本@名無史さん:01/11/11 15:31
>>153
例えそんなものがあったとしても、
それは決して本流右翼ではないよ。

157 :日本@名無史さん:01/11/22 23:04
揚げ 安芸 挙げ

158 :日本@名無史さん:01/11/27 19:25
ニ二三ニニニニ二:、
.   ix:::三彡=-ー'''゙゙゙ヾ、_ヽ
  iX:::::xノ" __  __  ミiii、
  |彡;"     ̄   iiiij
  ,=彡  -=='' '' ==、 ijij
  i 、i|: .ミ-○。i、○= ii|'
  '; ' ::  ー'" , i,゙'ー ,l
   ーi:::::i.  ' iiiiiii""  :j    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |:::::  i' ,==-、) ノ   <  shoujiki taishoutennouha tanakamituakino ko!
    〉:::::  ゙二 ̄ ノ      |     
 ,,..ィ'゙|、  ー- ー ノ      \_________
''" | ';\  ̄    jヽ、
   |  '; \_____ ノ.| ヽ、
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||

■ 昭和天皇(1901〜1989) ■

159 :日本@名無史さん:01/11/27 19:32
>>153
 そいや、朝日で大正天皇の噂は「都市伝説」だ!って連載して
いたね。遠めがね伝説の真相らしき事もかいていたし…

160 :日本@名無史さん:01/11/27 19:43
>>http://www.asahi-net.or.jp/~xr6k-msd/japan/img/taisyo.gif

 大正天皇ってこんな人

161 :日本@名無史さん:01/11/28 00:59
大正天皇陛下のお顔が見たい。
お写真をキボンヌ。

162 :日本@名無史さん:01/11/28 02:40
>>161
ttp://homepage1.nifty.com/zpe60314/nen1.h12.jpg

見づらいけど..

163 :161:01/11/28 03:09
マジかよ!これが世に聞く大正天皇陛下か?
カッコ良くてビビッタ!
つうかこの写真って大本営放送?情報操作?
本物なのかよ!

もっとおキボンヌ!

164 :日本@名無史さん:01/11/28 11:47
大正大帝が軍部に殺されなければ、薩長によるアジア侵略などなかったに違いない!

165 :日本@名無史さん:01/11/28 12:36
気のやさしい、開明的な人だったという話を読んだことがあります。あれは何の本だったかなあ。
狂人扱いはそのほとんどが捏造ネタなんだとか。

166 :161:01/11/28 17:41
なんかな、大正天皇陛下が軍部に暗殺されたとか
狂人扱いのほとんどが捏造ネタとかのほうがありえそうな気がしてきた…。
本当に信じてもいいの?
というより大正天皇陛下の情報は何でこんな少ないの?
あと今上j陛下とかがよく短歌とか詠んでるけど
あれってゴーストライターがいるんじゃないの?
短歌とかって教育で上手くなるの?テレビでわざわざ流すほど上手いのか?

167 :日本@名無史さん:01/11/28 18:38
http://www.wbs.ne.jp/cmt/goyoutei/kouzokux.htm

裕仁親王と写真に収まる皇太子時代の大正天皇。
有名なお写真です。大正天皇は子煩悩なお父さんだったそうです。

168 :日本@名無史さん:01/12/01 19:46
未成年の皇族娘。は全員大正天皇の御子孫でございます

大正天皇→昭和天皇→今上天皇→皇太子→今回御誕生なされた内親王 (0歳)
大正天皇→昭和天皇→今上天皇→秋篠宮文仁親王→秋篠宮眞子内親王 (10歳)
大正天皇→昭和天皇→今上天皇→秋篠宮文仁親王→秋篠宮佳子内親王 (6歳)
大正天皇→三笠宮崇仁親王→三笠宮寛仁親王→三笠宮彬子女王 (19歳)
大正天皇→三笠宮崇仁親王→三笠宮寛仁親王→三笠宮瑶子女王 (18歳)
大正天皇→三笠宮崇仁親王→高円宮憲仁親王→高円宮承子女王 (15歳)
大正天皇→三笠宮崇仁親王→高円宮憲仁親王→高円宮典子女王 (13歳)
大正天皇→三笠宮崇仁親王→高円宮憲仁親王→高円宮絢子女王 (11歳)

169 :日本@名無史さん:01/12/02 00:32
>>166
じゃあ、君が言う「ゴーストライター」は教育以外のどんな手段で上手くなったと思う?
教育以外にあり得ないだろ?
皇室は数多くの良質な短歌に幼い頃から触れられる環境なんだろう。

170 :日本@名無史さん:01/12/08 15:54
大正天皇はずばりと物事を言う方だったそうで、
大物政治家や軍部などからコントロールができなかったため、
ひどい噂を流される結果となっている。

今ではもちろん多くのデマが判明しているが、
古い世代の人々はデマを信じてきたものも多い。

171 :日本@名無史さん:01/12/08 15:58

> 今ではもちろん多くのデマが判明しているが、

 具体的には?

> 古い世代の人々はデマを信じてきたものも多い。

 キミもその1人(藁

172 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

173 :仁義礼智信:01/12/08 16:19
>172
自国の皇族に書く台詞じゃない。

174 :日本@名無史さん:01/12/08 21:06
大正天皇が知的障害者or精神障害者かどうかは分からない。
が、どう考えても健康人ではなさそうだ。

仮に知的障害者であっても、徳川家重のようにまともな子(家治)
をつくった例もあるし。

175 :日本@名無史さん:01/12/10 18:11
あのさ、
あんなに全国を行幸して、多くの人が姿を見るだけでなく言葉を交してるんだよ。

どうして勝手に障碍者にするかね?

176 :日本@名無史さん:01/12/11 15:11
あれだけの書を残したのだから,知的障害はなかったんだろ・・・式の考え方は,
どうも好きになれない.
むしろ,知的障害があったにもかかわらず,すばらしい書を残していることに
感銘を受けるべきだ.

177 :日本@名無史さん:01/12/14 10:09
開かれた皇室と言いながら、実際は全然開かれていない皇室がそこにあるから、
皆にすき放題言われるのよ。
マスコミも悪い!皇室は当り触らぬ事ばかり報道しておいて、、
皇族だって同じ日本国籍を持ったただの人、それを腫れ物にでも触るような
報道振りには、毎回反吐が出る、、

大正天皇だって同じ事。隠せば知りたがるのは誰も同じ欲求であるものだ。
皇族だって関係ないでしょう!その言い例が、紀宮の結婚問題で一時期マスコミが
騒いだ事も記憶に新しい。

178 :日本@名無史さん:01/12/14 14:49
大正天皇が知的障害者だというのは皇国史観に洗脳された奴らのでっちあげ。
彼らにとって天皇は絶対的支配者でなくてはならないので、
平和・民主主義者の大正天皇の考え方は彼らにとってキチガイとしか思えなかったのだ。
大正天皇と皇国史観教育を受けた一般民衆との間に、レベルの差がありすぎたのだ。

179 :日本@名無史さん:01/12/14 18:51
俺が初めて大正天皇の顔を見たのが「一億人の昭和史」だった。1ページめにマントを身にまとって勲章を沢山飾り付けていた。見た感じ西洋の皇帝か国王という気がした。しかし、頭は丸刈りだったことが服装とのズレを感じた。
それにしても日本の天皇の中でこれほど着飾った天皇はいないし、これからも出ないと思う。

180 :日本@名無史さん:01/12/14 18:52
病弱で金で出来た肺を入れてたとババアが言ってたよ。

181 :日本@名無史さん:01/12/14 19:16
>見た感じ西洋の皇帝か国王という気がした

それ、英国のガーター勲章を付けた時の写真だよ。
着ている服も同勲章のためにしつらえられたもので
日本の大礼服は別にある。

182 :日本@名無史さん:01/12/14 22:29
御真影のときの鬚はカイゼル鬚だったが、陸軍の軍服を着ていたときはそうでなかった。

183 :日本@名無史さん:01/12/15 08:17
日々の行動など記した「大正天皇実録」公開へ 宮内庁

 宮内庁は、大正天皇がかかわった事件や日々の行動などを記した文書「大正天皇実録」
を今年度末までに公開することを決めた。また、13日出された情報公開審査会の答申は、
同庁が開示を拒んでいた、「昭和天皇実録」に使われている基礎資料の一覧の一部を公開
するよう求めた。
 「実録」は歴代天皇の行動などを記した文書で、その編さんは同庁の職務の一つ。明治
天皇については「明治天皇紀」として、すでに公刊されている。
 大正天皇についてもその存在は知られていたが、内容については明らかにされていなかった。
 大正天皇実録について、同庁は「情報公開法の対象外である書陵部が保有している」と
して、同法による公開は拒み、審査会も答申でこの主張を認めた。
しかし書陵部の利用規則に基づいて、今年度末までに、調査が終わった第1回分を公開す
るとした。さらに、この実録は全97冊で、1937(昭和12)年に完成したことも明
らかにした。
 一方、現在編さん中の「昭和天皇実録」作成に利用されている資料の一覧は、全体の約
8割が開示される見込み。これまで存在が確認されていなかった資料が含まれている可能
性もある。
 同庁によると、「昭和天皇実録」編さんは、天皇の事跡を記録し後世に残すための事業で、
1990年からの21カ年計画で行われている。吉田裕・一橋大学教授(日本近現代史)は
「基礎資料が公開される意義は大きい。存在すら知られていない資料が出てくるかもしれな
い」と期待する。
 資料の一覧に関して、同庁はこれまで「検討過程の情報であり、開示すると率直な意見交
換や意思決定の中立性が損なわれる恐れがある」「外部からの圧力や干渉を受けるがい然性
が高い」などとして非開示としてきた。しかし朝日新聞記者が、これを不服として情報公開
審査会に異議申し立てをしていた。(14:45)
http://www.asahi.com/national/update/1213/018.html

184 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

185 :日本@名無史さん:01/12/15 08:47
>しかし、頭は丸刈りだったことが服装とのズレを感じた。

 いまでも「丸刈り」は基地外のおきまりスタイル

 あと、ランニングシャツ・短パンで午後の電車に乗って
 車掌のマネしてれば完璧

186 :日本@名無史さん:01/12/15 15:26
日本のフリードリッヒ3世。
開明的すぎた短命なお方です。
どちらも健康で長命だったとしたら
後世の歴史が大きく変わったでしょう。

187 :日本@名無史さん:01/12/18 02:18
そうそう開明的すぎたってのは表現いいね
それを嫌う長老や軍部たちに疎まれていたね
ひどい噂も流されたし未だに信じてる人もいる

188 :日本@名無史さん:01/12/18 02:46
日本人で初めてランドセルを掛けた人

189 :日本@名無史さん:01/12/18 09:58
つまり大正時代の一般民衆がバカだったということ

190 :日本@名無史さん:01/12/23 01:54
だまされる一般民衆がばかかもしれないが、
今のように自由報道でない時代には、嘘報道をした政府と軍部に問題あり。

191 :マジレス:01/12/23 02:20
どうせ田中光顕の子だから。大正天皇は。
明治天皇とその子昭和天皇の批判スレでない限り
ココスレがウヨにあらされることはまずないよ。

192 :名無しさん@1周年:01/12/25 21:03
今日は大正天皇の祥月命日だった。

193 :日本@名無史さん:01/12/25 21:26
>192
いや、単に命日でしょう。

194 :日本@名無史さん:01/12/31 03:42
大正天皇誕生日もみどりの日みたいになにかあるのかも

195 :日本@名無史さん:01/12/31 04:12
>>184
貶めようとしてるのは分かるけど、
なんか逆効果な気が。。。

196 :日本@名無史さん:01/12/31 10:01
大正帝は中学中退

197 :日本@名無史さん:02/01/05 00:56
大正天皇の父親は寅之祐か田中光顕なのか?
一体、どっちが本当なのか??
母親は柳原愛子で間違いないのか??

198 :日本@名無史さん:02/01/10 20:26
柳原愛子の腹から生まれたのは事実

当時の技術では父親なんてわからん

199 :日本@名無史さん:02/01/10 20:31
196=197=198=新井

200 :日本@名無史さん:02/01/12 23:27
age

201 :日本@名無史さん:02/01/13 03:50
も1度age

202 :冒険ダン吉:02/01/19 22:35
>>101
証拠が出てこないから、怪しいのではないかい?
皇室は明治あたりまで、モラルが乱れていたのは史実!
ゆえに、その後の天皇家が何をしてきたのかは、国民が
知りたいのは当然と考えるが、如何か?


203 :日本@名無史さん:02/01/22 06:06
age

204 :日本@名無史さん:02/01/22 20:40
今年の夏に某古書店で、250万円の大正天皇の真筆とかいう掛け軸かった人へ。
あれ、偽物ですよ。ハハハ、残念でした。
田中光顕の伝記に出てる大正天皇の書翰の文字と比べてみなさい。
だいたい、皇太子がじぶんで「皇太子嘉仁」なんて署名するわけないじゃん。
ふつう、「嘉仁」だけだよ。

偽物売る書店も書店だけどな。

205 :日本@名無史さん:02/01/22 20:40
本物の大正天皇の字はすごく汚い字です。

206 :日本@名無史さん:02/01/22 20:42
パーが字がうまいわけねーだろ

207 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

208 :日本@名無史さん:02/01/24 01:32
どこの古書店、偽物を250万で売るのは?

209 :日本@名無史さん:02/01/25 02:54
おまんこ

210 :日本@名無史さん:02/01/28 16:40
思文閣じゃないの。たしかあそこの目録に出てた。あきらかに偽物くさい大正天皇の掛け軸が。

211 :日本@名無史さん:02/01/28 17:37
しっかし、ほんとのところどっちなんすかね?

212 :日本@名無史さん:02/01/28 21:53
俺もみたよ、その目録。
その前のページに出てた大隈重信の掛け軸も偽物だろ。
あそこの店主、大隈が自筆で書かないっての知らなかったのかな?
だとしたら古書店主失格じゃねえの?
偽物を何百万も出して買わせる思文閣は逝ってよしだな。

213 :日本@名無史さん:02/01/28 22:11
誰か別スレ立てろ、思文閣の偽物売り疑惑を暴くってな。

214 :日本@名無史さん:02/01/28 22:25
http://www.shibunkaku.co.jp/kosho/index.html
思文閣古書出版部

215 :日本@名無史さん:02/01/29 02:37
sarasiage

216 :日本@名無史さん:02/02/06 16:43
柳原愛子は胸におしろいをしていなかったの?

217 :日本@名無史さん:02/02/06 16:51
大正天皇の書はみごとだよ。明治神宮にある。
維新の元勲、漢学者以上だよ。 マジれす。

218 :日本@名無史さん:02/02/06 17:22
>>217
それは偽物でしょ、じゃあ。

219 :日本@名無史さん:02/02/06 18:31
天才と馬鹿は紙一重って言うだろ。
特に右脳が通常より大きい人は、一般人に比べ、能力バランスが悪いから、知恵遅れ扱いされるが、
計算とか、芸術とかに並外れた才能を発揮する場合があるのだ。
つまり、左脳で字とか数字とかを結びつけて考えるのに対し、右脳だと幾何学的に解釈することができるから、普通は考え付かないようなことを考えるのだ。

だから、大正天皇は知恵遅れと思われていたけど、その理由は病弱だったことと、民主共和主義的な考え方に共鳴していたからで、
あと、一部の意見にあるように、軍部が天皇をご乱心扱いしていたということも考えられる。

だから、書道がうまいのいうのは本当だろう。
何でも偽者にしたがるなら、共産主義だって偽者だし、そういうあんたも偽者だってことだな。

220 :日本@名無史さん:02/02/06 18:49
さすが日本史板!軍事板と比較にならないくらい伸びてる。

221 :日本@名無史さん:02/02/06 18:53
明治天皇の子ではないということだろう。

222 :日本@名無史さん:02/02/07 00:46
大正天皇が字が下手だったのは、
田中光顕の伝記にでてる書翰の字や、
各種法令類の「嘉仁」の署名から確認できることです。
始筆・終筆の基礎もなってないひどい字です。

大正天皇の「うまい」とおっしゃられるなら、
その「うまい」軸物について、それが本物である根拠をあげてください。
なぜ、そのうまいのが本物であるといいきれるのですか?
田中光顕の伝記や、各種法令の署名となぜ字が違うのですか?


223 :日本@名無史さん:02/02/07 02:52
写真写りの優劣がはなはだしい。
すごくスマートにみえる写真もあるけど、知障にみえる写真もある。

224 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

225 :日本@名無史さん:02/02/07 02:57
達筆だろうと悪筆だろうと漏れには関係ないけど
こだわるあんたは何なの。
チョンで赤でキリスト教。

226 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

227 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

228 :日本@名無史さん:02/02/07 17:25
つくづく世襲はいいと思う。

229 :日本@名無史さん:02/02/07 18:04
>>225
純粋に学術的観点からだよ、この下層民!
自分の意見に反するものはぜんぶチョンで赤か?
恐るべき単細胞だな!その書き込みがお前の品位の無さを示して余りあるよ。


230 :日本@名無史さん:02/02/07 23:00
そもそも、上手下手なんてものはその人によるだろ。
あんたが見て下手だと思ったら下手なんだ。
ピカソだってそうだろ?
少なくとも福島種臣は大正天皇の字についてすばらしいと感じていたようだ。
俺は書道に詳しくないし、字も下手だから、大正天皇字がうまいかどうかをコメントする資格はない。
でも、見る人が見ればうまいというのだから、大正天皇を基地外呼ばわりするまえに、字を見てみなさいってこった。

231 :日本@名無史さん:02/02/07 23:11
俺も書法も何も知らない田夫野人だが

はっきり言って明治天皇と昭和天皇の宸筆は下手だ。
詔書の親署を見る限りでは。
歴代天皇には名書家が多いのに何故だろう。
大正天皇の御筆は何とも言えない。

232 :231:02/02/07 23:13
嵯峨天皇とか中世の天皇とかの御筆は
やはり素人が見ても「綺麗な字だな」って思うよ。



233 :日本@名無史さん:02/02/07 23:15
>>230
そういう意見はナンセンス。
あんた、書道にいろんな流派があるの知ってるか?
大正天皇は有栖川流の書道をならってるが、
その有栖川流の書き方からみて、まるでなってないんだよ。
おれが上手いとか下手とかいうのは、そういう観点から言ってんの。
あんたみたいな、無学文盲の感性から言ってる訳じゃないんだよ。

それから、なんで、副島が大正天皇の字を「上手い」というのか、
当時の社会的背景を考えてみろよ。
「下手だ」なんて公然といえるわけないだろ、ボケ。
別に、副島じゃなくても、大正天皇の字をほめてる奴はたくさんいるよ。
でも、そのほめ方はみんな漠然としていて、苦しいほめ方なの。
そういうところまで踏み込んで考察してくれよ。

>俺は書道に詳しくないし、字も下手だから、
>大正天皇字がうまいかどうかをコメントする資格はない
わかってんなら、コメントするな。

それから、俺はこのスレッドで大正天皇を基地外よばわりしたことは一度も無いから。
わけわかんないコピペしてんのは俺じゃないので、勘違いしないように。
大正天皇は、基地外なんじゃなくて、ストレス性のノイローゼです。学術的にはね。
自由闊達な人間だったから、元首としての重責に耐えられなかったんでしょうね。
気の毒な人だとは思うが、君主として失格であることはいうまでもない。
でも基地外とか誹謗中傷する気はないよ。

234 :231:02/02/07 23:15
でも、歌才、詩才は字の巧拙とは別。
明治、大正、昭和3代、相当な才能だと思う。

235 :231:02/02/07 23:17
中世の天皇=伏見院とか

236 :日本@名無史さん:02/02/08 21:31
>>233
べつにあんたにレスしたわけじゃないから。
基地外呼ばわりしている連中に、字を見てみろって言っただけだ。
無学文盲の俺は、大正天皇の字がうまいかどうかを学術的に議論したいんじゃない。
基地外でないことを主張したいだけだ。

>有栖川流の書き方からみて、まるでなってないんだよ。
書道の流派なんて知らんっていってるだろ。
俺は大正天皇の字がうまいとは一言も言ってない。
だけど福島がうまいって言ってたから、大正天皇の字はうまいと記憶しているだけだ。
俺が見たってわかるわけがないんだからな、ハハハッ。
だから、字に詳しいあんたが有栖川流の書き方がなってない、って言うならそのとおりなんだろうな。
べつに反論はしないよ。
俺にはその資格ないんだから。

ただ、
>でも基地外とか誹謗中傷する気はないよ
ここの点はあんた、すばらしいと思うよ。
俺が一番言いたいのはこのことなんだよ。
歴史と言えば人物批評をするのは当然のことだが、少しばかりスキャンダルっぽくなってるのが気になるところでね。
大正天皇は基地外だ、見たいなネタを出して喜んでる奴を見ているのが耐えられなくて、書き込んだ次第だ。
自分が実際に大正天皇にあったならともかく、知りもしないのに、スキャンダルを鵜呑みにしている奴が多いからな。
あんたみたいに学術的に判断できる奴が書き込んでくれて嬉しいね。

237 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

238 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

239 :日本@名無史さん:02/02/08 22:36
既出かも知れないが、大正天皇は、朝鮮語の勉強を生涯続けていたようであることだ。
当時十歳の朝鮮皇太子李垠と朝鮮語で会話したくて始めたという、心優しい御方でした。

240 :日本@名無史さん:02/02/08 22:54
>>239
貞明皇太后が溥儀を「満州さん」と親しみを込めて呼んだりしたのも夫君の影響かと。

241 :日本@名無史さん:02/02/08 23:01
キティかどうかは別として、悪い人じゃなさそうだな

242 :日本@名無史さん:02/02/08 23:04
ヒロヒトは、実力もない人情もないどうしようもない
帝国を失わしめた最低の部類に入るクソ人間

それ以前の明治・大正天皇が偉大すぎた

243 :日本@名無史さん:02/02/08 23:20
全て周りがバカだったという事だ。陛下のお心を踏みにじる不忠者。

244 :日本@名無史さん:02/02/09 15:46
>>243

お前みたいな馬鹿揃いだったワケだ?(藁

245 :日本@名無史さん:02/02/09 16:01
>>244
お前みたいな捻くれ者が、お前の同朋である朝鮮人を堕落させたという事だ。

246 :日本@名無史さん:02/02/09 16:07
>>244

おやおや?口先愛国くん、今日も「チョン」妄想炸裂モードで
起動ですか??何の役にもたたない国家の泡沫は楽でいいですね?(藁々

247 :日本@名無史さん:02/02/09 16:08
>>245

 いま起きたの?無職は楽でいいね(ププ

248 :日本@名無史さん:02/02/13 00:23
大正天皇なめんなよ!

249 :日本@名無史さん:02/02/13 00:26
あんまり字は上手とはいえないなあ

250 :日本@名無史さん:02/02/14 00:42
白粉に含まれている鉛って体だけじゃなく肌にも悪そうです。
徳川家光が女性に興味を示さなかったにもかかわらずお万の方に参ってしまったのは、
お万の方が尼寺で暮らしていて(当然スッピン)こうした白粉の害を肌に受けていなかったから、
ときいたことがあります。
ところで、鉛入りの白粉って日本ではいつ頃まで使われていたの?

251 :怪傑ズバット ◆qjI9spGE :02/02/14 03:27
>250
大河ドラマの「春の波濤」では川上音次郎の劇団員が白粉の鉛毒で
苦しむシーンがあったね。ってことは、戦前は使われてたのかな?

252 :日本@名無史さん:02/02/14 19:59
大正天皇は、頭のたりないフォレスト=ガンプ(w

253 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

254 :大正天皇は、裸の大将:02/02/14 20:02


「ぼっぼっぼくはダナ、カミがあれば
日本どこでもぼっボウエンキョウ、あっあそびができるんだナ」

「ぼっぼっぼくはダナ、へっへヘイタイさんのクライでいえば
げっげっダイゲンスイなんだな」

255 :【^▽^】アフリカ太郎スレイマン・ジョーカー:02/02/14 20:03
大正天皇が知的障害になったのは脳膜炎が原因じゃなかった?

256 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

257 :日本@名無史さん:02/02/14 20:09

       /  ̄ ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /     \            |   /    /         /\
  / /        `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |     U         |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \        /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  <・>’    <・>'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|  U   /  ┃       |   \       /       \   \
    |      | _,__i )   U .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   /
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /
 /    |\  ー――一  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ` '
/     |  \ _/    /    /           \
     |  /  入   /    /              \
もしワシの独逸第三帝国に大正天皇が生まれていたら、ガス室送りじゃ!
http://ehrlich.shinshu-u.ac.jp/tateiwa/0w/no01/19950925.htm

258 :日本@名無史さん:02/02/21 04:08

       /  ̄ ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /     \            |   /    /         /\
  / /        `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |               |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \        /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  ,彳てフ’   气.てフ'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|      /  ┃       |   \       /       \   \
    |      | _,__i )     .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   /
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /
 /    |\  ー――一  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ` '
/     |  \ _/    /    /           \
     |  /  入   /    /              \
 障害者の大正天皇は生きる価値なし。価値のない白痴はガス室送りだ!
http://ehrlich.shinshu-u.ac.jp/tateiwa/0w/no01/19950925.htm

259 :日本@名無史さん:02/02/21 05:43
朝日選書かどっかから、大正天皇というタイトルの本がでてるよ
大正天皇像が作られたもので、本来の姿は別にある という立場の本。
よんでみるとおもしろいかもよ

260 :日本@名無史さん:02/02/21 19:51
すべて軍部がわるい

261 :天皇崇拝:02/02/21 19:53
現天皇一家も迷惑しているだろうから、知能がどうだとかそういうことを話題にするのは
やめたほうがいい。悪く言うものじゃない。

262 :明治維新:02/02/24 12:51
大政奉還の際、天皇の処遇について問題になったらしい、、
あの時点で天皇の存在意義は無かったはずなのだが、流れで天皇家のポストが
時の政権によって作られた。

実際に何の役にも立たない天皇制が、現在の日本に必要か考える機会で大正天皇
問題を論じたら面白いかもしれない。

私は共産党でもないが、天皇家や皇室制度に大きな疑問を抱いている。
非常に幼稚な疑問かもしれないが、何で天皇制が必要なのか?
何でマスコミ報道は皇室の話題は、敬った報道をするのか?
明確な答というものを聞いた事がありません。

彼らも日本人でしょう。だったら一般の社会に返してあげたら良い時期に
なってきたと思うのですが?

263 :日本@名無史さん:02/02/24 13:06
大政奉還の際、天皇の処遇について問題になったらしい、、
あの時点で天皇の存在意義は無かったはずなのだが、流れで天皇家のポストが
時の政権によって作られた。

政治的立場は自由だけど
まず維新史をもう一度勉強し直した方が良いよ。
慶喜は大政を「還し奉った」んだよ。


264 :日本@名無史さん:02/02/24 14:04
>>262
皇室がなければ日本ではない。

265 :181:02/02/24 14:11
>264うんうん

266 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

267 :明治維新:02/02/24 22:03
>>263.264
答えになっていないのですが?
多分、明確な答えが出せないのでしょうね、、

いずれにせよ、将来避けては通れない論議になることは間違いないのですから、
今からでも心の準備はしておいた方がよいのです。
この時代、天皇制の悪口を言うと右翼やヤクザが抗議に来るのは、悲しいです。


268 :日本@名無史さん:02/02/26 19:24
>>264
それは言いすぎだろ、
でも、オレも皇室がなければ”日本は連続したものではない”と感じる。

269 :明治維新:02/02/27 11:27
>>268
だから、、、「皇室がなければ」の根拠が知りたいのよ!

もしかして日本人のアイデンティティーを言いたいのかな?

さっきも近くの横暴な在日パキスタン人と、喧嘩してきたけど
奴らの方が、ある意味ではよっぽどロイヤリストかもしれない、、


270 :日本@名無史さん:02/03/04 09:35
皇室は、みずから皇室を支えてきたわけではないのよ。
もちろん、ある種の見方はできるけど、かなり特殊。

271 :日本@名無史さん:02/03/04 10:52
 天皇の昭和史    河原敏明
偉大であった明治天皇と、なにかにつけて比較されるのは辛かったであろうし
気のつよい皇后に頭をおさえこまれるのも、やり切れないことだろう。
ときおり、食堂の隣の供進所へ行き「奥の者には内証だよ」と一杯のコップ酒を
うまそうに傾けたという実話には、なにかしら涙ぐましいものがある。
治世わずか10年であり、むしろその功績(というのもおかしいが)は、
四皇子をもうけて、天皇家の血脈を安泰にしたことだろう。
孝明、明治両帝とも、それぞれ皇子は一人だけでありもし病弱な大正天皇に
皇子がなかったら皇位は大きく揺れ動いたに相違ない。

272 :日本@名無史さん:02/03/04 10:55
大正天王は漢詩が作れた。
明治天王がへぼい歌人だったことを思い合わせれば、
今の天王がいかに無能かわかるというものだ。

273 :日本@名無史さん:02/03/07 22:01
>> 259

この本、専門家の間では、あまり評判が良くないらしいね。
史料の誤読・誤解が、相当あるんだって話。
ぼくには分からないけど。


274 :日本@名無史さん:02/03/16 18:52
皇后さまがいらっしやる!
東宮御所の女官たちは大騒ぎ。「あちらさんは、御所ことば・・・」

まずは挨拶。「おいでやす」「そうどすなぁ」「よろしいおす」
むム!単なる、「京ことば!・・・」

275 :日本@名無史さん:02/03/22 16:42
大正天皇以外に候補はいなかったの?

276 :日本@名無史さん:02/03/22 18:30
>>275
先に生まれたが死んでしまつた。
で、明治天皇は、孫の昭和天皇に期待して、学習院院長に
乃木希典を据えた。

 このこちこちの人物より、他にいなかったかと疑問に・・・。
 

277 :日本@名無史さん:02/03/31 09:55




278 :何でも疑う人:02/03/31 10:03
義貞つうのは今の群馬県あたりの人でしょう。鎌倉あたりの状況わかってたのかな?

279 :何でも疑う人:02/03/31 10:04
スマソすれ違い

280 :日本@名無史さん:02/03/31 12:15
マイホームパパ

281 :日本@名無史さん:02/03/31 14:01
高校の日本史の教師が言っていたが、大正天皇はものすごく小便が近かったみたいで、庭には10メートル(これは過剰と思うが)毎に便所を設けていたとか。

282 :日本@名無史さん:02/04/10 05:37
このスレ見て削除人は大変だなと思った。

283 :日本@名無史さん:02/04/13 23:08
>>282
このスレ何か問題がありますか?
誰でも知りたい事だと思うのですが、、、

284 :日本@名無史さん:02/04/14 00:31
結局、対象天皇って来た挑戦の某総書記といっしょってこと?ともに世襲だしね。

285 :日本@名無史さん:02/04/14 00:32
差別とかナンカを抜きにして。
これは我が家の言い伝えです。

曽祖父の父が上州から上京した時の目撃談。
大正天皇が群集を前にして何か条文を読み上げ終えた後、
何を思ったか読んでいた紙をクルクルと巻いて筒にして
望遠鏡のように群集を見回したそうです。
お付の人が慌てて「イケマセン」と制止していたそうです。



286 :名無しの権兵衛:02/04/14 02:41
大正天皇が日本人ではじめてランドセルを使用した人、
ってのはハゲシクガイシュツか?

287 :ビートルズ板より:02/04/14 02:46
ジョージ追悼でタイム誌がジョージの表紙だったんだけど
正子出産の記事で過去の天皇の顔写真が
対象天皇も顔写真があった
あんまりというかまったく見かけないよね
折れは初めてみた
激しく外出ならスマソ

288 :日本@名無史さん:02/04/26 13:05
>>286
最近だと桃色のランドセルが初々しくてよいよね

289 :日本@名無史さん:02/04/30 20:35
>286
そうなんですか?
詳しく教えて

290 :日本史狂:02/05/02 13:20
大正天皇はなんで亡くなったの?
邪魔にされて殺されたってほんとですか?

291 :日本@名無史さん:02/05/09 11:57
軍部?

76 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)