5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新皇将門さまを称えよう

1 :関八州  :2001/06/24(日) 06:51
アズマ論に感情的には同感だな。

天皇が悪人とかと特に思わないけど、関東人としては
やっぱ彼が江戸城にいるのは謂れ無き「占領」だ、という感じが
あるよ・・。あそこはアクマデ関東人の将軍様のお城であってさ。
(ま、徳川はもとは三河者だけど)

とにかく俺は天皇より、むしろ平将門に組したいと思うよ。てゆか、
自分と天皇家の絆を実感として全く感じない。蝦夷とかの子孫が天皇を
崇拝しなきゃならん理由がいつから発生したんだ?あんなん
侵略・占領者じゃんよ?

関東では、箱根から先には化け物が住む、と言い習わしてきたけど、
その化け物の氏神を頭にいだかされちゃなぁ・・キモイよ。

俺ん家は土岐家庶流だが、土岐頼遠なんか、そこらへんラジカルで、
院を犬呼ばわりしたし、あぁいう気概っての、を武家は持ちたくあり候。

2 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 07:26
将門だって祖父の代までは皇族だしな。
継体天皇以来五代孫までは皇位の有資格者というふうに思い込んでいるのも多かったらしいし
結局は権力指向だね

3 :   :2001/06/24(日) 07:45
てゆか、地縁志向。

4 :アズマビトのヤマトの酋長天皇に対する気持ち:2001/06/24(日) 07:55
富士山、浅間山の火山灰の関東ローム層で出来た茫々たる荒地だったこの
アズマの大地を、我々の遠い祖先が切り開き、幾世代にも渡って耕して来た。
そのかけがえのない大地を、我々はこよなく愛しているだけなんだ。
葛飾北斎の富嶽三十六景を見てみたまえ。
そこには大自然と闘いながら逞しく生きたアズマビトの先人の姿がある。
我々はそうした先人達に限りない尊敬の念を抱いているんだ。

古代においてアズマビトは京都の天皇や公家どもに搾取され続けていた。
その構造をぶち壊そうと最初に立ちあがったのが平将門だった。
将門の反乱は失敗に終わったが、その約250年後になって、源頼朝を担ぐ坂東武者
によって、最初にアズマ政権である鎌倉幕府が打ち立てられた。
この鎌倉幕府こそ、坂東武者=関東武装農民によって造られた最初の国家であり、
我々が最も理想とする国家体制なのだ。
そして、その規範である「兵の道」こそが、我々アズマビトの祖先が生み出した
最も崇高な道徳であり、そうした価値観を守り続けることこそが、
アズマ本位のナショナリズムなんだよ。

こうしたアズマ的な社会規範に常に敵対して来たのが京都の天皇だった。
明治維新後、薩長土肥の西国人どもが関東へ担ぎ出して来たが、
所詮天皇は京都の公家の親玉であって、決して我々アズマビトの君主ではない。
故に天皇中心のナショナリズムは、我々アズマビトが奉じるべき国家規範ではないのだ。

5 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 10:15
あげ

6 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 11:03
「新皇」と自称する時点で天皇の権威を
認めちゃってると思うんだけど(藁)。
天皇の権威を認めないなら「日本国皇帝」を
名乗るべきだったね。

7 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 11:03
平将門は桓武天皇の5世孫であり祖父はれっきとした皇族である。
将門自身、自ら「平親王」を名乗っており、
新皇(新しい天皇)と名乗る正統性は天皇家の血筋に
求めているのは明らか。結局は東国の政権は天皇家の繋がりを
無視しては成り立たないのである、

8 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 11:09
平将門の祖父は皇族であり、将門は桓武天皇の5世孫である。
源頼朝も執権北条氏も天皇の子孫である。(少なくともそう自称していた)
また京から摂家将軍、親王将軍を迎えていた。
徳川幕府も、家康自身が源氏を自称して
征夷大将軍を天皇から任命されたのである。
そして輪王寺宮を東国に迎えたいたのである。
その事実を無視して「アズマ云々」言ってもダメ。

9 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 11:09
天智5年(666年)百済人2千余人を東国に移し、3年間官食を支給する。
天武13年(684年)百済人を武蔵に移す。
持統元年(687年)高句麗人を常陸に移す。
持統元年(687年)〜4年 新羅人を下野・武蔵に数十人の単位で随時移す。
霊亀2年(716年)甲斐・駿河・相模・上総・下総・常陸・下野など七カ国の高麗人
          1799人を武蔵国に移し高麗郡を置く。

10 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 11:27
異様に変な顔した在日チョンが芸能界を席巻しすぎではないか? 日本人でも変な顔の人がいるがチョンのそれは人間離れしすぎだ。 顔面に障害を持ってるとしか思えないようなヤツが多すぎる。 雨上がり決死隊の蛍原、トミーズ雅、宮川大助、シンスゴ、金村義明 とかここまでヒドイ顔した日本人はあまりいないぞ。 顔もヒドイがそれ以上にチョンの言動はあまりにヒド過ぎやしないか? 強姦チョンの織原、許永中、犬の足を切断して募金を募ってた最低男 とかさ、日本人の感覚では考えられない異様な行動が多すぎる。 芸能界も何故あんなにもチョンが多いの? 大物にチョン系多いからか、引き上げてるのか? サイ監督は在日の起用が多いし、阪本監督も在日を起用し「新仁義」 を撮り、たけしも白竜を使うしさ。 もっとヒドイのは大島だよ。在日でもないのにチョンだらけの映画 「御法度」を撮ったし。 紅白のトリも五木と天童だし、芸能界はチョンだらけだ。松田聖子 みたいな日本人もいるがペクチョン大魔王和田アキ子にイジメられ るし。 とにかく、在日チョンはウザ過ぎる、本国帰れとまでは言わないが テレビ、映画等に出るのはやめてくれ

11 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 12:39
将門の首塚

12 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 13:11
でも、いくら皇室の血を引いていても、無位無官、殿上人に
すらなれず、関白忠平の家人となってひざまずいて足を舐めて
いるドキュンじゃどうしょうもないね(藁

13 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 14:25
平将門以来、東国の人々が天皇制からの自立を目指して来たのは事実だな。
そうした歴史的事実を無視して日本史を語ることは出来まい。

14 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 15:59
将門は天皇家の分家ではあるが、関東の先住民解放運動のリーダーになった人物。
その為、古来関東では多くの人々に崇められてきた。
だから皇居に一般参賀に行くくらいなら、千代田区大手町の将門の首塚に
参拝に行った方がましだという関東人は少なくない筈だ。

15 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 16:04
どうでもいいが、将門は新皇なんてなのったことはない。
史実としては、単なる現地での勢力争いに敵が朝廷を抱き込み
援軍を求めるため、将門がそう名乗ったとして朝敵としたことによることらしい。

16 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 16:36
今更天皇制からの自立とかほざいてるのは関東3000万のうち
アズマだけだよ
あほくさい

17 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 16:37
アズマだけではないよ。

18 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 16:42
心情的にはアズマに共感する関東人は潜在的にかなり多いだろう。

19 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 19:30
>>13
どこが天皇制から自立を目指してんだよ。
むしろ、8が言ってるように、
天皇制の権威を借りてるのが歴史的事実だろうが。

20 :  :2001/06/24(日) 20:53
>天皇制の権威を借りてるのが歴史的事実だろうが

政治的な独立を達成するために既存権威でも概念でも
戦略的に利用するのは全然恥ずかしくない行為だろ?

かつて京都で下級官人になろうとしたことも、それを
バネに反抗心を募らせたのだろうから、恥ずべきことでもない。

関東人が関西からの侵略政権を嫌っていたのは、
彰義隊がどのぐらい人気があったか、を見るだけでわかる。
彰義隊に入ってれば芸者がタダで筆おろししてくれたというぐらいだし。

その後、残念にも天皇制に洗脳された関東人が多いが、
アズマ論は正常状態復帰への第一歩として評価できる。

何も京都の連中が天皇を崇拝するのを止めようってわけじゃない。
勝手にやれ、、こっちも勝手にやる、ってだけだ。文句言うなよな。

ジブン的には承久の変こそが関東人の誇るイベントである。精鋭の軍馬でもって
裏切り者と腰抜け三上皇を一蹴。東西の力関係を確定したのである。

21 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 21:07
明治の天皇制国家の洗脳教育で、関東人はすっかり郷土に誇りを持てない自虐的な
人間に成り果ててしまったようだ。
俺の祖母は平気で北条政子の悪口を言っていたが、今から考えてみれば祖母は
天皇制による関東人敵視の洗脳教育を受けていたのだろう。
しかし、北条政子は「関東の国母」とでもいうべき人物なのである。
承久の乱の際の政子の演説が、多くの鎌倉武士の魂を奮い立たせ、関東側に大勝利を
もたらす原動力になったのだ。
そしてその結果、鎌倉幕府(関東国家)はその基盤を固めたのではなかったのか。
そんな北条政子のことを真の関東人ならば絶対に悪く言うべきではない。
今こそ我々関東人はアズマ思想を興隆し、郷土の誇りを取り戻さねばならないのだ。

22 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 21:48
生まれも育ちも関東だが、2ちゃんにくるまでアズマなんぞ知らなかったぞ。
なにが天皇制からの自立だよ、日本転覆を企む関西在住のチョンコだろ。

23 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 21:52
天コロは関東の敵だな(藁。

24 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 21:56
>>22
お前が明治政府に洗脳されてるんだよ。
真の関東人とは天皇制からの自立を目指す人々のこと。
それをここ130年間、関東人は忘れてしまっていたんだ。
その失われた「東魂」を取り戻そうというのがアズマ主義運動なんだ。

25 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 22:26
またかよ・・・
疲れる人たちだよ

26 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 23:34
あげ

27 :日本@名無史さん:2001/06/25(月) 05:17
あげ

28 :京都モン帰れ!運動:2001/06/25(月) 06:55
将門は関東人が誇りに持つべき英雄である。
しかし侵略政権のプロパガンダで敵性思想に毒されてしまった
前途ある関東人の若人が悲しいかな少なくない。

今こそ将門、義仲、足利直義、後北条家、天野八郎ら、民族の英雄達を
記憶しようではないか。
また奥州藤原氏、シャクシャイン、伊達政宗、などはわが民族の友である。

アズマ人の、アズマ人による、アズマ人のための関八州を作るのだ。

29 :日本@名無史さん:2001/06/25(月) 09:36
>>22
>生まれも育ちも関東だが、2ちゃんにくるまでアズマなんぞ知らなかったぞ。
>なにが天皇制からの自立だよ、日本転覆を企む関西在住のチョンコだろ。

歴史的経緯からすれば真の関東人は天皇制からの自立を目指すもの。
あなたは早く薩長の洗脳が解けることを願ってやみません。

30 :日本@名無史さん:2001/06/25(月) 16:32
>関東人が関西からの侵略政権を嫌っていたのは、
>彰義隊がどのぐらい人気があったか、を見るだけでわかる。

その彰義隊は皇族の輪王寺宮を盟主に担いだんだよ。
天皇家の権威なくして東国も治められないのがアズマ政権。
自立どころか思いっきり頼ってる。

31 :日本@名無史さん:2001/06/25(月) 17:45
なんでサゲで書くんだよ。自信ないのか?

32 :日本@名無史さん:2001/06/25(月) 17:55
アズマのたてた妄想糞スレは日本史板の迷惑。

33 :   :2001/06/25(月) 20:21
>その彰義隊は皇族の輪王寺宮を盟主に担いだんだよ。
>天皇家の権威なくして東国も治められないのがアズマ政権。
>自立どころか思いっきり頼ってる。

歴史には「お飾り」なんていくらでもあるっしょ??
名目と真意との区別もつかんのかなぁ?

メロビング朝は数代の間、家宰に牛耳られて、捨扶持を貰って
細々と生きてたが、名目はあくまで王。家宰カール(後に大帝)に
だからといって忠誠心があったといえるのか?

後北条家は執権北条と何の関係もないけど名前を変えた。
だから連中が北条家に従属したということになるか?

世界史の本の数ページもめくればこんなことわかるはずだがなぁ・・

34 :ぁゃιぃアズマ人:2001/06/25(月) 20:23
アズマから、サイゴク人、テンコロ一家を根絶し、
アズマの アズマによる アズマのための政治を実現するんだ!

35 :日本@名無史さん:2001/06/26(火) 00:14
関八州の天皇制からの自立を目指そうage

36 :日本@名無史さん:2001/06/26(火) 02:41
関八州の天皇制からの自立を目指そうage

37 :日本@名無史さん:2001/06/26(火) 06:14
大体さ、京都モンって、天皇も含めて性格がはっきりしないよな。
武家だったら、「お、失敗」とか思ったら、潔く腹をかっさばくとか、
コードー原理になんつーか、切れのよさがある、てゆか、最低ありたい、
と思ってるだろ。

その点関西人はネチネチしとる奴多いじゃん。裏があるし、自己保存本能に
長けすぎていて、小ずるい感じだよ。

承久の変とか、幕末の時も右顧左眄、日和ってばかりで、そこらへんが
長年の知恵だとか言われればそうかとも思うが、俺はああいうの嫌だね。
女の腐ったの、っていうかさ。

関東人の俺が天皇家に不快なモンを感じるのも突き詰めるとそこなんだよな。
腑抜けの、人の顔色伺いながら延命に汲々として永らえて来た輩、というか。

我が北条一族、和田一族、三浦一族らの集団切腹、あのバカさ、一途さ、
潔さ、のかけらでも京都モン天皇家にあるかってのよ。

昭和天皇が屹立するロケット桜花で戦艦ミズーリに突っ込む男気、気概があれば、
俺もマジで!尊敬したと思うが、マッカーサーの隣でちんちくりんの
体を晒して卑屈に笑う男だろ?関東人としちゃ、あの行為は唾を吐きかける程の
値打ちもねーよな。

38 :日本@名無史さん:2001/06/26(火) 06:47
>>我が北条一族、和田一族、三浦一族らの集団切腹、
>>あのバカさ、一途さ、
たんなるドキュソだと思われ。
潔さ、

39 :日本@名無史さん:2001/06/26(火) 07:39
へっ、バカで結構コンコンチキのド畜生、とくらぁ。

ぐちょぐちょにやわらかくで煮詰めたうどんなんざを食う
関西人には、所詮ソバをズズっとススル美学はわからんのよ。
てゆか、関西坊主なんかに、わかってほしくねーよな、ウン。
結局老人くさいんだよ、関西人とくに京都モンはさ。

正直、ヒロノミヤとか現天皇の老成したような顔、キモイて思わんか?
てゆか、キモクない、と言う奴を俺は信じない。
心のそこでは、あの顔の奥にあるだろう精神をお前も
憎んでいるはずだ。もし真にあれがウツクシイと思っているなら
お前は既にヒトではない。ヒロヒトになってしまっているのだ。

40 :最明寺入道北条時頼:2001/06/26(火) 10:40
アズマはもののふの土地じゃ。
このアズマを守るのはアズマ人の義務じゃ。
アキヒトを殺せ
ヒロノミヤを殺せ

41 :日本@名無史さん:2001/06/26(火) 10:48
確かに真の関東人だったら天コロなんか崇拝していられね〜よな。
天コロ大好きという関東人は自分の魂や郷土愛を骨抜きにされた腑抜けだな(藁。

42 :日本@名無史さん:2001/06/26(火) 11:07
太平洋戦争でニ百数十万人の国民を死に至らしめたのにもかかわらず、
戦後はにわかに変節してアメリカの犬になり、
皇位にしがみ付いていたヒロヒトって一体何者なんだよ?
少なくともヒロヒトに関東武士の精神があれば、
腹を切らないまでも自ら責任を取って退位し隠遁生活を送っていたことだろう。
本当に関西の王様っていうのは卑劣漢、恥知らず、臆病者だよ(藁。

43 :日本@名無史さん:2001/06/26(火) 11:17
平将門の祖父は皇族であり、将門は桓武天皇の5世孫である。
源頼朝も執権北条氏も天皇の子孫である。(少なくともそう自称していた)
また京から摂家将軍、親王将軍を迎えていた。
徳川幕府も、家康自身が源氏を自称して
征夷大将軍を天皇から任命されたのである。
そして輪王寺宮を東国に迎えたいたのである。
その事実を無視して「アズマ云々」言ってもダメ。

44 :日本@名無史さん:2001/06/26(火) 12:16
>43
あー、くだらん。全っ然反論になってないって。
も少しマシな意見が吐けんのかね?こっちもツマンネーや。

実際の力関係を見ろよ。天皇から任命されたのは単なる手続き。
京都の天皇公家連をがんじがらめに押さえつけてギュウギュウ
言わせてたのが実態。
摂家将軍や親王将軍も形式。だって、物心つかないガキを呼んできて
お飾りにして、二十歳とかになったら邪魔だからと有無を言わせず
将軍位を取り上げ京都に送り返す・・これのどこが天皇家を
おそれ畏まってる態度かね?むしろ、京都の連中は親王サマとかを
そんな使い方をされても文句が言えない惨めな弱者だったわけだよ。

家康や秀忠が当時の皇室を扱ったやり方、あれが少しでも
天皇家を敬っているように見えたら、そいつの思考力には
重大な欠陥があるとしか言えない。だって天皇自身があまりの
扱いに怒り心頭に達しているんだからさ。ま、当然いつも通り
泣き寝入りしやがったけどさ。

ま、かわいそうだから皇族にも少しマシな奴がいるのを
あげると、護良親王、あいつは割りに骨があるな。
親父の天皇にケンカ売ろうとしてた形跡もあるし、その意気や
善し、て感じか。去勢された和歌詠みの集まりのテンノ家の
中じゃ上等な部類だったな。ま、我が直義に殺されたがね。

45 :名無しさん:2001/06/26(火) 12:53
>>14
>将門は天皇家の分家ではあるが、関東の先住民解放運動のリーダーになった人物。

将門の乱なんて、結局のところ、一族内部での所領争いの成り行きで起こっただけだろ?
要するに、将門は、そのときの成り行きで引くに引けないところまで逝ってしまっただけ。

46 :日本@名無史さん:2001/06/26(火) 15:06
>44
おまえに言われたくないよ。

47 :  :2001/06/26(火) 19:07
>46

ハハ・・関西モンの負け犬の遠吠えが心地よいのぉ。
言われたくなくても言われてしまう、憐れむべしそれが
腰抜け朝臣どもの格ってもんだわな。

あんたらんトコの氏神と一緒に荷物まとめて早く関八州から夜逃げせいや。
箱根から先でおとなしく隠れてるぶんにゃ、こっちも手出しせんでいて
やるからさ。オイ、塩撒いとけ、塩。

48 :日本@名無史さん:2001/06/26(火) 21:20
ここでも薩長によって擁立された近代天皇制の化けの皮が剥がされつつあるね。
我らの関東には平将門の乱以来の反天皇制の歴史と伝統の素地がある以上、
アズマ主義は新手の反天皇思想として、必ずや関東人の心を捉えるであろう。

49 :日本@名無史さん:2001/06/27(水) 00:17
日本@名無史さん

50 :ぁゃιぃアズマ人:2001/06/27(水) 00:20
天皇家は根絶やしにしてアズマに民族主義の新秩序を!

51 :日本@名無史さん:2001/06/27(水) 00:23
アズマ主義は必ずや天皇制ナショナリズムに対抗する新手の
ナショナリズムとして東国の大地を席巻することであろう。
悲運の最期を遂げた平将門の魂は21世紀に甦るのである。

52 :日本@名無史さん:2001/06/27(水) 00:28
平将門の祖父は皇族であり、将門は桓武天皇の5世孫である。
源頼朝も執権北条氏も天皇の子孫である。(少なくともそう自称していた)
また京から摂家将軍、親王将軍を迎えていた。
徳川幕府も、家康自身が源氏を自称して
征夷大将軍を天皇から任命されたのである。
そして輪王寺宮を東国に迎えたいたのである。
その事実を無視して「アズマ云々」言ってもダメ。

53 :ぁゃιぃアズマ人:2001/06/27(水) 00:38
>>52

天皇は、アズマの脅迫で徳川家を渋々将軍と認めた。
日本史の歴史上、この国の権力者は実力あるものがなり、
その者を権力者と認定しない場合その天皇は謀殺される。
薩長の下級田舎サムライの権力を認知しなかった孝明天皇
・すり替え前の明治天皇がいい例。

輪王寺宮は、サイゴク人が歯向かわないための人質。
サイゴクの屁たれヤマト族は、唯々諾々と人質を差し出しながら、
幕府が天皇を尊んで迎えたと強弁する曲学阿世の徒(藁

54 :日本@名無史さん:2001/06/27(水) 02:39
日本@名無史さん

55 :日本@名無史さん:2001/06/27(水) 02:53
アズマ人であるにもかかわらず、アズマを裏切り天皇に走る
アホなアズマ人の末路を我らは相楽総三に見ることができる。
相楽総三は、近藤や土方のように非武士の郷士として生まれ、
江戸時代の反政府テロリズム、キンノー思想にかぶれ、
反アズマ、破壊活動を行いアズマ人民を裏切り続けた。
相楽総三は、天狗党の反乱に参加したり、赤報隊を作ったりと
暴虐の限りを尽くし、天皇ブタ野郎に阿諛追従したのだが、
赤報隊と相楽総三の使い道がなくなるやいなや、官軍に
呼び出され謀殺されたのである。

我らアズマは、テロリスト相楽総三の裏切り的犯罪行為が
多くのことを学ばねばならない。我らアズマは、アズマ人としてしか
生きることはできないのである。クソ天皇に忠誠を尽くした報いが
偽官軍というレッテルを貼られ謀殺である。
我らアズマは、クソ天皇に阿諛追従しても得られるのは死のみであり、
アズマが人として生きるために唯一残された道は、侵略者クソ天皇と
サイゴク人どもを坂東の地から追い出し、アズマの、アズマによる、
アズマのための政治を実現することなのである!

56 :   :2001/06/27(水) 07:05
>55

俺の意見では、水戸光圀、こいつの罪は相当重いんでないか?
御三家の一つでありながら、後に幕藩体制のシソー的基盤を
揺らがせる安っぽい宋学経由の名分論にかぶれ、天皇中心の
歴史書を書き、多くの幕臣を混乱させた。しかし、言い換えれば、
テンノー制イデオロギーの成立には外来儒教思想の宋学が入って
いるわけで、情けねぇよなぁ。

あと、平田篤胤。こいつは国家神道の源流の一つだが、こいつの著作の
種本はイエズス会士のマテオリッチの宗教書(既にバレバレ)。
この本からキリスト教の絶対神の記述をそっくりそのまま剽窃して、
天皇に当てはめた。って、どこが日本古来の思想だっつーの?

てことで、近世に形作られた天皇制思想は、虚言と妄想で固められた
人工的産物。こんなん馬鹿正直に有難がってる関西人は哀れだが、
まぁ勝手にやっとくれ、俺は知らん。

だがよ、我が関東人にはどうひっくり返ってもそんなわけわからん代物を
受け入れてやる義理はないってんだ。

57 :日本@名無史さん:2001/06/27(水) 09:24
>56
水戸光圀は水戸藩主、平田篤胤は秋田藩主で、どちらも東国人というのが皮肉だね。
平田篤胤の場合は、関が原の戦いで豊臣方に組した佐竹家の家臣だわな。
佐竹家は敗戦後常陸水戸から出羽秋田に転封になり所領を減らされたため、
徳川幕府に対して激しい怨念を抱いていた訳だから、平田派国学なんていう電波を飛ばした気持ちは分からないでもない。
しかし水戸光圀は東照大権現徳川家康の孫で、御三家の一つ徳川水戸家の藩主。
こいつが後年反徳川に利用される水戸学を創作したのは明らかに裏切り行為だ。
こいつの始めた尊皇思想、皇国史観で多くの東国人がぶっ叩かれることになった。
俺は水戸光圀だけは絶対に許せないね。

58 :57の訂正:2001/06/27(水) 09:28
>56
水戸光圀は水戸藩主、平田篤胤は秋田藩士で、どちらも東国人というのが皮肉だね。
平田篤胤の場合は、関が原の戦いで豊臣方に組した佐竹家の家臣だわな。
佐竹家は敗戦後常陸水戸から出羽秋田に転封になり所領を減らされたため、
徳川幕府に対して激しい怨念を抱いていた訳だから、
平田篤胤が平田派国学なんていう電波を飛ばした気持ちは分からないでもない。
しかし水戸光圀は東照大権現徳川家康の孫で、御三家の一つ徳川水戸家の藩主。
こいつが後年反徳川に利用される水戸学を創作したのは明らかに裏切り行為だ。
こいつの始めた尊皇思想、皇国史観で多くの東国人がぶっ叩かれることになった。
俺は水戸光圀だけは絶対に許せないね。

59 :日本@名無史さん:2001/06/27(水) 09:38
>56
常陸の小田城で「神皇正統記」を書いた北畠親房、
佐竹家の家臣平田篤胤、水戸家の当主水戸光圀。
常陸の精神風土は反関東的だね。

60 :日本@名無史さん:2001/06/27(水) 10:42
平将門の祖父は皇族であり、将門は桓武天皇の5世孫である。
源頼朝も執権北条氏も天皇の子孫である。(少なくともそう自称していた)
また京から摂家将軍、親王将軍を迎えていた。
徳川幕府も、家康自身が源氏を自称して
征夷大将軍を天皇から任命されたのである。
そして輪王寺宮を東国に迎えたいたのである。
その事実を無視して「アズマ云々」言ってもダメ。

61 :  :2001/06/27(水) 11:03
>60

あんた、壊れたレコードだな・・。嫌がらせのつもりなんだろうけど、
それにしても芸の無い・・自分が悲しくならんか?(憫笑)

まぁ、平均的テンノー崇拝者の知的水準を端的に示しているともいえる。
どっかで仕入れてきたお仕着せのお題目の繰り返しね。
「コピペするぞー、絶対コピペするぞー」ってアンタそれじゃ
オウムじゃんよ?

62 :興味深く候:2001/06/27(水) 11:19
>常陸の精神風土は反関東的だね。

これは面白い意見だと思う。じゃ、関東思想の精華とは何だろうか?
俺は高師直や初期御家人達に見られる反権威、反集権、独立不羈、
傲岸不遜と至純の忠誠の奇妙な同居、などを推したいが、
反対意見も多いだろうな・・。

63 :名無しさん@1周年:2001/06/27(水) 11:24
>>61
どう見てもコピペ繰り返してるのはアズマだろ。
自己矛盾だな。

64 :日本@名無史さん:2001/06/27(水) 12:19
>>63
コピペの繰り返しはヤマト派じゃないの?

65 :名無しさん@1周年:2001/06/27(水) 12:39
>>64
日本史板全体を見てみろよ。
アズマスレも反アズマスレも、天皇家中傷スレもコピペばっかだぞ。

66 : :2001/06/27(水) 19:11
>日本史板全体を見てみろよ。
>アズマスレも反アズマスレも、天皇家中傷スレもコピペばっかだぞ。

つまらんよな・・。もっとドチラもがんばって欲しいが。
ま、レスするほうも、「しょせん2ちゃん」と思ってるんだろうな。
俺もバカバカしくなってきたよ。

67 :日本@名無史さん:2001/06/27(水) 23:45
あげ

68 :日本@名無史さん:2001/06/28(木) 21:42
あげ

69 :日本@名無史さん:2001/06/29(金) 05:35
あげ

70 :日本@名無史さん:2001/06/29(金) 05:39
>関東思想の精華とは何だろうか?

天コロなんて屁とも思わないのが関東魂。
やはり関東人は潜在的に反天皇制。

71 :  :2001/06/29(金) 05:52
>潜在的に反天皇制。

そしてついに今やそれが顕在化し、燎原の炎のごとく「関東は関東人のために」
のスローガンが広がりつつあるのだ。

洗脳さえ解ければ、関東と関西の実力差は大人と子供程度は優にあるから、
天皇家なんぞは遠くイースター島ぐらいまで流すのは容易だが、まぁ
伊勢神宮あたりで捨扶持を与えてやるか。

72 :日本@名無史さん:2001/06/29(金) 13:37
今からおよそ1300年前の高句麗滅亡によって、大勢の高句麗人(高麗人※)がわが国に渡来した。当時の日本より高度な文化を持っていた渡来人は、土木技術や新田開発などで活躍し、喜んで迎え入れられた。

 持統天皇元年(686)、常陸に高麗人56人が赴いたという伝承がある。また、和銅元年(706)に常陸守になっているのが阿倍狛朝臣秋麻呂という人で、この人の2代前の祖先、比等古臣(ひとこのおみ)という人が遣高麗使になっている。行方郡玉造町の三昧塚古墳は帰化人文化の痕跡を辿る重要な遺跡であったが、昭和30年に霞ヶ浦の防波堤を作るため長さ90bの前方後円墳を壊してしまった。内部の石棺から6頭の馬が3頭づつ中心で向き合っている金銅製の豪華な冠が出土している。

 『続日本紀』元正天皇霊亀2年(716)には、「駿河・甲斐・相模・上総・下総・常陸・下野7国の高麗人1,799人をもって武蔵の国に移し、はじめて高麗郡を置く」とある。武蔵の国高麗郡とは現在の埼玉県日高市、西武池袋線高麗駅からJR八高線高麗川駅間の高麗本郷のこと。ここには高麗神社があり、隣地には高麗山聖天院がある。

 ほど近い飯能は、「韓(ハン)の地(ナラ)」という意味である。
 都内にも駒沢※・駒込・駒場・狛江※など高麗関連の地名が多い。また、群馬県の上野(こうずけ)には木暮姓が多いそうだが、これも高句麗→コクレ→木暮となったものだ。

 ※駒…馬のことを駒というのは高句麗以外ないそうだ。東京駒込なども高麗の集団が残した地名。山梨県の甲斐駒も同じである。馬というものを東国に広げたのは高麗集団で、関東武士と騎馬民族であった高麗とは深いつながりがある。
 ※狛江…狛江百塚といわれるほど古墳の沢山あったところで、今はわずかに兜塚古墳と、戦後に発掘された亀塚古墳があるだけだが、これは6世紀初めに築造された高句麗系のもの。ということは少なくとも5世紀半ばには高句麗人がそこにいたことになる。
 川崎市の早野横穴、馬絹(まぎぬ)古墳も高句麗系の古墳である。

73 :日本@名無史さん:2001/06/29(金) 13:38
高麗神社に掲げられた縁起の一部を要約する。
 「高麗神社は、唐・新羅連合軍に敗れ滅亡した高句麗国の王族若光(じゃっこう)を祀る神社である。高麗王若光は、高麗郡の郡司に任命され、武蔵野の開発に尽くし、再び故国の土を踏むことなくこの地で没した。」
 隣地の高麗山聖天院には若光の廟所があり、今なお線香の絶えることはない。

高麗神社は1259年に失火し、貴重な高麗氏系図を焼失した。そこで一族が集まって家系図の再編を行ったが、その時集まった氏族の名が残っているので参考までに記しておく。
高麗・高麗井(こまい)・駒井・井上・新(あらた)・新井・神田・丘登(おかのぼり)・岡登・岡上(おかがみ)・本所・和田・吉川・大野・加藤・福泉・小谷野・阿部・金子・中山・武藤・芝木

 高麗神社の分社が東京都と埼玉県で130ほどあり、それがあるところでは白髭神社※となっている。白は斯盧(しろ…新羅の別名)で新羅につながるのだが、これは以前に新羅系渡来人の居住があり、そこに高句麗人の重層があったことを物語る。

※白髭神社…実体は新羅明神。この神社は日本中にあり、周囲の状況からどうしても新羅でなければならないのに、高句麗系の高麗若光を祀った神社も白髭神社を名乗っている。これは、新羅と高句麗が重層をなしていると考えればよい。
 山形県にも白髭神社は30数社あるという。
 武蔵の国に高麗郡を開いた高麗氏は、伝承上では相模の国大磯に上陸したことになっており、相模の国とも深い関係がありそうである。サガミのサガとは古代朝鮮語で“私の家”の意味(丹羽基ニ『地名』)があり、相模の国はこの意味だし、県中心部を北から南に流れる相模川も無論同様である。

 相模川の西側、大磯町にも高麗(こま)がある。ここには横穴古墳の沢山ある高麗山(こまやま)があり、山の下は国道1号線に面して高来神社がある。この読みはタカクだが、音読みすればコウライとなり高麗を高来に替えたのだとすぐ分かる。

74 :日本@名無史さん:2001/06/29(金) 13:38
 この神社から川を渡って暫く北上すると寒川神社に着く。この神社は延喜式神名帳にも名神大社に列せられた相模の国一の宮である。
 話は遠くへ飛ぶが、山形県に寒河江市がある。この読みはサガエで、漢字ニ字を読むとサムカワになる。この名も古代朝鮮語のサガから来た名で近くに最上川の支流寒河江川が流れていることから江をつけたのであろう。つまりは、相模の国寒川神社ももとは寒河で、河が川になって、漢字の読みが優先しサムカワになったものである。

 高麗神社を祀っていた人々は関東一帯へ発展すると同時に箱根や熱海の方面へも広がってゆく。箱根駒が岳山頂にあった神社が今の箱根権現だし、それが熱海の伊豆山権現にもなっていった。

 高句麗系の高麗郡出身者で福信という人は従3位に昇り、武蔵の守となった。中央官僚としても出世を遂げ、造宮卿にもなり、779年に、高倉朝臣という姓に変わる。高倉はコウクラの音にも通じ、高句麗とつながっている。神奈川県の高座郡は高倉郡であった。
 飯能の近くには高倉というところがあって、土地の人はコクリと呼ぶそうである。
 一方、新羅郡が置かれたのは今の東武東上線の志楽だった志木辺りを中心とした新座郡で、相模の高座郡と対照的である。

 武蔵の国加美郡内の4座しかない式内社のうち3社は頭にイマキ(今来・今城)がつく。今来とは、後から来た渡来人を呼んだもので、新来の帰化人が多いため大和の高市郡を今来郡と呼んだことが欽明紀に見える。

75 :たいらのマスカット:2001/06/29(金) 16:30
やっぱ、先住民の血をひきつつ「おらの先祖は天皇様じゃ」って地元ではイバってたのでは。
でも京都行くと「エビス扱い」されたとヒガむ。
かっときて故郷かえって「シャモを追い出せ」なんて決起したのではないかい。
よく地方の人で東京の大学行き、自らの出身地を「いなかいなか」とバカにする。
でもほんものの東京人に違和感びしびし、やがて「東京がなんだべ! オラの国が一番だ」
ってUターンしちゃう。
その場合たいてい、「本物の」東京人は決して地方を見下したりしないのに、勝手にバカにされてると思いこむ。

これが歴史の真相かもしんない。

76 :日本@名無史さん:2001/06/29(金) 23:48
あげ

77 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/06/30(土) 00:01
>1 名前:関八州   投稿日:2001/06/24(日) 06:51
>アズマ論に感情的には同感だな。

★麻呂の琵琶が、ベン!ベン!
 関八州のド田舎モノが、下がれダニ!

祗園精舎の鐘の声
諸行無常の響きあり
娑羅双樹の花の色
盛者必衰の理りをあらはす
おごれる【アズマ】も久しからず
ただ春の夜の夢のごとし
たけき者もつゐには滅びぬ
ひとへに風の前の塵に同じ

78 :日本@名無史さん:2001/06/30(土) 01:39
>関八州のド田舎モノが、下がれダニ!

おふざけでないよ!大昔はいざ知らず、今じゃそっちがド田舎じゃないか!

>おごれる【アズマ】も久しからず

「おごれる【ヤマト】も久しからず」
の間違いじゃないのかい?

79 : :2001/06/30(土) 02:00
>関八州のド田舎モノが、下がれダニ!

あーそーかよ。(嗤)
俺的には、ド田舎モノでド結構!そりゃ、つまり京的なもの、
奴隷酋長制的なものが中心であり都であるならば、そっから
遙か離れた関東には真の侠たちの自由の天地があるって事だからな。

んで風の前の塵に同じだぁ? 当然じゃねぇかそんなの。太陽系だって
そのうちゃ崩壊する世の中だっつんだ。

だが塵は塵でも、のんべんだらりと長いモンに巻かれてる京の弱腰どもと
関東のもののふとは、家畜と野生種の違いぐらいはあるってことよ。

テンコロの奴婢ごときに下がれと言われて下がっちゃぁアズマおのこの
男がすたるってぇんだ、銘菓八つ橋ばっか食ってんじゃねぇぞこの唐変木

80 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/06/30(土) 02:08
>78 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/06/30(土) 01:39
>>関八州のド田舎モノが、下がれダニ!
>おふざけでないよ!大昔はいざ知らず、今じゃそっちがド田舎じゃないか!
>>おごれる【アズマ】も久しからず
>「おごれる【ヤマト】も久しからず」
>の間違いじゃないのかい?

★<おふざけでないよ!大昔はいざ知らず、今じゃそっちがド田舎じゃないか!>
 【おふざけ】? それは、オカマ=カマクラ風なのかダニ???

★【アズマ→ヤマト】ダニ!
 勝者=平家=ヤマト→滅亡ダニ! 決して【アズマ】ではないダニ!!!

★汝は、麻呂特有の【レトリック=ウィット】を理解出来ない、ということの主旨ダニ!!! オホホホッ!

81 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/06/30(土) 02:15
>79 名前: 投稿日:2001/06/30(土) 02:00
>>関八州のド田舎モノが、下がれダニ!
>あーそーかよ。(嗤)
>俺的には、ド田舎モノでド結構!そりゃ、つまり京的なもの、
>奴隷酋長制的なものが中心であり都であるならば、そっから
>遙か離れた関東には真の侠たちの自由の天地があるって事だからな。

★ならば、如何して【みやこのひがし=東京】と改称をしたのかダニ?
 すなわち、【京=皇国史観的天皇機関説】に呪縛されているのかダニダニ!!! オホホホッ!

>だが塵は塵でも、のんべんだらりと長いモンに巻かれてる京の弱腰どもと
>関東のもののふとは、家畜と野生種の違いぐらいはあるってことよ。
>テンコロの奴婢ごときに下がれと言われて下がっちゃぁアズマおのこの
>男がすたるってぇんだ、銘菓八つ橋ばっか食ってんじゃねぇぞこの唐変木

◆麻呂は【毛利の故郷の安芸人】ダニ!
★【男=たんぼ=田のちから=力】が野生種なのかダニ???
 何処の馬の骨か解らない【野生種】なのかダニダニ??? オホホホッ!

82 :日本@名無史さん:2001/06/30(土) 05:38
馬鹿か?

83 :日本@名無史さん:2001/06/30(土) 06:26
いずれにしてもテンコロは関東から追放すべきだな。
テンコロは関西王であって決して関東王ではないからな。
いつまでもテンコロに江戸城を占拠されているのは屈辱的。

84 :吾輩は名無しである:2001/06/30(土) 07:08
最後の戦は惜しかったネ

85 :日本@名無史さん:2001/06/30(土) 18:28
age

86 :日本@名無史さん:2001/06/30(土) 22:16
 最近では、縄文人たちが自然共生型の高度な生活文化や洗練された信仰体系を持っていたこと、また縄文末期には一部の地方で初期の稲作農耕が行われていたことなどが分かってきている。
 そして、一方では6千年前頃から始まった気候の寒冷化によって森林の食糧生産力が低下したために縄文人の人口は減少傾向に入り、やがて突如として列島に蔓延したウィルス性の疾患(ATLウィルス)によってその人口が一気に激減したことも知られるようになってきた。そこから推測されることは、自然と共生しながら豊かな文化や信仰を育んできた縄文人たちの生活が、自然の猛威に脅かされて存亡の危機に瀕していた時に、より安定的に食糧を供給できる稲作農耕の高度な技術を携えた渡来人たちが彼ら席巻していったのではないかということである。
 ただし、縄文人が有していた文化水準の高さから考えると、渡来人は自分たちが持ってきたものを一方的に縄文人に押しつけるだけでは縄文人をうまく支配することはできなかったのではなかろうか。ことに宗教的なことに関して言えば、渡来人は縄文人がもともと持っていたものを尊重し、それを制度的に再組織化することによって洗練させ、自らもそれに帰依していった可能性が高いように思われる。
 そうした宗教的な帰依の対象を天皇に集約するにあたって、渡来人たちは縄文人たちの自然信仰と天皇信仰を巧みに同化させていった筈で、それはイスラム・マタラム王国がスノパティとニャイ・ロロ・キドゥルを結びつけた時よりも、はるかに徹底したやり方がとられたと思うのだ。
 これに関してより大胆な仮説を立てているのは栗本慎一郎氏で、同氏は田原総一郎氏との対談『闘論・二千年の埋葬』において、天皇制は古代における縄文勢力と弥生勢力の妥協の産物であり、弥生人たちは縄文の首長をそのまま天皇として奉り、統治システムは弥生人が持ち込んだものを採用した可能性があると語っている。
 そして、それ故に天皇は弥生の中心に居座りながらも、常に日本文化の基層部を担う縄文とも直結しうる両義的な存在になったというのだ。栗本氏はこの説を敷衍して、日本人の政治的な意思決定の曖昧さは、縄文と弥生の妥協の産物として天皇が生み出されたことに由来するとも語っているが、これもまた興味深い仮説である。

87 :名無しさん@1周年:2001/06/30(土) 23:39
平将門公が長きにわたってバラバラな扱いをされていることに対して
平家一同は国・東京都・関係寺社を訴える予定です。いつとはいえませんが。

88 :日本@名無史さん:2001/07/01(日) 00:48
明治政府は江戸っ子の帰依の篤かった神田明神の祭神から平将門を外させた。
連中はよほど将門が嫌いだったようだが愚かなことをしたものである。
これで江戸っ子がそれまで以上に反天皇になる要因が増えた。

89 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/01(日) 01:52
>87 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/06/30(土) 23:39
>平将門公が長きにわたってバラバラな扱いをされていることに対して
>平家一同は国・東京都・関係寺社を訴える予定です。いつとはいえませんが。

★<平家一同>
 だから、麻呂が77番において【平家物語】を引用しましたダニ!!!

★その平家<=安芸守・平清盛>の主に支配をしていたのは【西国=西日本】だという、麻呂特有の【レトリック=ウィット】を理解しろダニ! オホホホッ!

◆大バカモンで安芸人のヤマトでしたダニ!!!

90 :日本@名無史さん:2001/07/01(日) 02:04
皆さんへ
このスレに書き込みをしているヤマトと称する男は、
安芸国(広島県)出身で現在武蔵国(東京都)に住む老人です。
1945年8月6日、広島市の横川の軍需工場で勤労動員中に被爆し、
脳を放射線でやられた為、以来精神に異常を来たてしまいました。
その後、数々の犯罪に関与するも、心身喪失で掲示責任を問われなかったようです。
そういう老人ですのであまり本気で相手をなされない方がいいと思います。

91 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/01(日) 02:10
>90 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/01(日) 02:04
>皆さんへ
>このスレに書き込みをしているヤマトと称する男は、
>安芸国(広島県)出身で現在武蔵国(東京都)に住む老人です。
>1945年8月6日、広島市の横川の軍需工場で勤労動員中に被爆し、
>脳を放射線でやられた為、以来精神に異常を来たてしまいました。
>その後、数々の犯罪に関与するも、心身喪失で掲示責任を問われなかったようです。
>そういう老人ですのであまり本気で相手をなされない方がいいと思います。

★もう〜! アズマ原人ちゃ〜んったら!
 麻呂は、戦後生れと何回も逝っているだろうダニ!!!

★脳を放射線でやられた老人が【パソコン】を遣えるのかダニ???

92 :日本@名無史さん:2001/07/01(日) 02:15
>戦後生れと何回も逝っているだろうダニ!!!

戦後っていってもずいぶん幅が広いけど、何十年代?

93 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/01(日) 02:22
>92 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/01(日) 02:15
>>戦後生れと何回も逝っているだろうダニ!!!
>戦後っていってもずいぶん幅が広いけど、何十年代?

★ヴァカ野郎!
 そう云う場合は、第一次大戦? 日清日露戦争? まさか【関ヶ原】ではないですね? とオチョクルべきだろうダニ!!!

94 :日本@名無史さん:2001/07/01(日) 02:23
皆さんへ
このスレに書き込みをしているヤマトと称する男は、
安芸国(広島県)出身で現在武蔵国(東京都)に住む老人です。
1945年8月6日、広島市横川の軍需工場で勤労動員中に被爆し、
脳を放射線でやられた為、以来精神に異常を来たてしまいました。
その後、数々の犯罪に関与するも、心身喪失で刑事責任を問われなかったようです。
そういう老人ですのであまり本気で相手をなされない方がいいと思います。

95 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp :2001/07/01(日) 02:31
麻呂の母は大韓民国全羅南道珍島の生まれダニ。
だから麻呂にとって「戦後」とは韓国戦争後のことダニ。

96 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/01(日) 03:09
>95 名前:【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp 投稿日:2001/07/01(日) 02:31
>麻呂の母は大韓民国全羅南道珍島の生まれダニ。
>だから麻呂にとって「戦後」とは韓国戦争後のことダニ。

★どうして、【南丁賎】において差別されている【全裸道】を引き合いに出すのかダニ???
 汝自身が【全裸道】に差別・偏見があるのかダニ???

97 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/01(日) 11:12
麻呂自身は全裸道には差別は無いダニ

98 :日本@名無史さん:2001/07/01(日) 14:17
全羅道=差別と考えるヤマトは差別主義者なのか?
金大中大統領を何と心得てるんだ!!

99 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/01(日) 14:32
>98 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/01(日) 14:17
>全羅道=差別と考えるヤマトは差別主義者なのか?
>金大中大統領を何と心得てるんだ!!

★汝は一見さんかダニ???
 麻呂のコードはNSDAP Nr.555ダニ!

★菌大中小大統領が如何したってダニ???
 麻呂は、ウザイ日=丁賎人などを強制送還したいと考察する次第ダニ!!!

★オチは、丁賎人はこちらでも<=ニッポン>あちらでも<丁鮮>つま弾き=差別されるのでしょうかダニ???
 オホホホッ!

100 :日本@名無史さん:2001/07/01(日) 19:57
心情的にアズマびいきという関東人は潜在的にかなり多いでしょう。
やはりアズマの心理は関東人でなけらば分からない部分があるからね。
関東人の持つ西国人への抵抗感がこうしてアズマ主義となって甦るの
はたいへん結構なことですよ。
ナショナリズムが東西で分断されれば、天皇制ナショナリズムのいか
がわしさも証明されるでしょうから(藁。

101 :ぁゃιぃアズマ人:2001/07/01(日) 20:33
反アズマスレ大量削除記念あげ(藁

102 :日本@名無史さん:2001/07/01(日) 20:34
やっぱ関東人の目は西に向いてるんだね。

最近そのことが分かってとてもうれしい。

103 :磯野波ヘイヘイヘイ!:2001/07/01(日) 21:50
>やっぱ関東人の目は西に向いてるんだね。

そりゃそうだよ。西の方からヒデェ悪臭が千年単位でふんぷんと臭って
くれば、なんだこの悪臭、アイツラ何やってんだ、タコが!!
と思うわな。

目では目でも、向いている目は軽蔑、憐憫、嘲笑の目ってこと。

104 :日本@名無史さん:2001/07/01(日) 23:40
新皇=新羅皇(新羅王)

105 :日本@名無史さん:2001/07/01(日) 23:54
あげ

106 :日本@名無史さん:2001/07/01(日) 23:58
>やっぱ関東人の目は西に向いてるんだね。

我々アズマのように天皇制の歴史的な背景を意識している関東人は、
確かに西を見てるだろうよ。
しかし大方の連中は薩長に擁立されたという天皇制の歴史的経緯を意識していない。
そういう奴らは決して西を見てはいないだろう。
だからアズマの存在は西日本人にとっては喜ばしいことではないか。

107 :日本@名無史さん:2001/07/02(月) 08:06
age

108 :日本@名無史さん:2001/07/02(月) 11:03
将門が「エミシ解放戦争の英雄」的な扱いをされだしたのはここ最近じゃないかな。
確か田沼山城守が佐野某に斬殺された時、「悪役」山城守を将門にたとえた風刺画を
教科書か何かで見た。
それまでは「決して天皇に逆らったのではない、腐った朝廷に反逆したのだ」とか
「天皇の尊い血を引くおかただから、政権は正当だ」なんて論調だったみたいだ。

同じように田村麻呂が悪者になったのも、ここ二十年ぐらいじゃないか?

109 :日本@名無史さん:2001/07/02(月) 18:20
>同じように田村麻呂が悪者になったのも、ここ二十年ぐらいじゃないか?

20年もたってないよ。4、5年だろ。

110 :日本@名無史さん:2001/07/02(月) 22:37
age

111 :日本@名無史さん:2001/07/02(月) 23:59
935 伯父の国香らを殺害
935 新羅滅亡
939 坂東諸国を占領し「新皇」即位の儀式を行う

112 :日本@名無史さん:2001/07/03(火) 00:05
明治政府の奴らはバカな国賊だから
チョーセン人を対等な民族とみなして日本国民にした
全く愚かな連中だよ しかも創始改名で日本名を名乗らせる名誉まで与えたし
チョーセン人を入国させるきっかけを作ったのは明らかな間違い

113 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/03(火) 00:11
>112 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/03(火) 00:05
>明治政府の奴らはバカな国賊だから
>チョーセン人を対等な民族とみなして日本国民にした
>全く愚かな連中だよ しかも創始改名で日本名を名乗らせる名誉まで与えたし
>チョーセン人を入国させるきっかけを作ったのは明らかな間違い

★ヤヴォール! その通りダニ!

★麻呂と汝は、この丁賎人に関しては【同類項】で娯JALかダニ???

★丁賎人は、【最終処理=最終的解決=チクロンB】にするべきダニ!!!

114 :ぁゃιぃアズマ人:2001/07/03(火) 00:18
>>113

ついでに薩長・サイゴク人もチクロンBで民族浄化しようぜ。
男は労働力として有用だから北方領土に設置するラーゲリで
死ぬまで強制労働(藁

115 :田村正和麻呂:2001/07/03(火) 09:12
いまでもネブタでは大将軍善玉なの?
一応マッカーサーなみに評価はされてんのか?

116 :日本@名無史さん:2001/07/03(火) 16:20
関西人が見ても「朝廷」のやり口はひどいよな。
「防人の歌」読んでると涙が出そうになる。

117 :日本@名無史さん:2001/07/03(火) 16:38
平将門の祖父は皇族であり、将門は桓武天皇の5世孫である。
源頼朝も執権北条氏も天皇の子孫である。(少なくともそう自称していた)
また京から摂家将軍、親王将軍を迎えていた。
徳川幕府も、家康自身が源氏を自称して
征夷大将軍を天皇から任命されたのである。
そして輪王寺宮を東国に迎えたいたのである。
その事実を無視して「アズマ云々」言ってもダメ。

118 :  :2001/07/03(火) 19:34
>征夷大将軍を天皇から任命されたのである。

任命されるっつのは別に被任命者が任命者に従属してることにはならんよ。
例えていえば、役所の書記が諸々の書式にハンコを押してるからって、
そいつが最高の権力者であるとは全く言えないのと同じね。

というより、書記は書類を調え捺印する義務を負っているだけで、拒否したら
役立たずとしてクビだわな。

119 :日本@名無史さん:2001/07/03(火) 21:10
最高権威者だから、形式的に従属してるわけだろう。

120 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/03(火) 21:35
>114 名前:ぁゃιぃアズマ人 投稿日:2001/07/03(火) 00:18
>ついでに薩長・サイゴク人もチクロンBで民族浄化しようぜ。
>男は労働力として有用だから北方領土に設置するラーゲリで
>死ぬまで強制労働(藁

★ヤヴォール! ダニダニ!

★黄色い猿は皆殺しにするべきダニ!!!

★そして、地球上におけるガン細胞である下等動物=人類など、【世のため地球のために除去】するべきで娯JALダニ!!!

121 :日本@名無史さん:2001/07/04(水) 15:42
>118
ばか発見!!!

122 :  :2001/07/04(水) 18:42
>121

いや、そうでもないよ。例えば日本国憲法下においても、天皇が
内閣首班を形式的に信任するけど、実はそれは全くの形式で、
天皇はそれを「信任しない」権利はないわけ。

不信任の力が全くなく、信任せざるおえない状況での信任権限に
権力がどのぐらいあるかというと、そりゃゼロだろ?

押せと言われてハンコ押させられるだけだからさ。昔も今もさほど
その点は変わらん、ということよ。

123 :日本@名無史さん:2001/07/04(水) 22:17
天皇追放あげ

124 :日本@名無史さん:2001/07/05(木) 02:22
天皇追放あげ

125 :日本@名無史さん:2001/07/05(木) 06:50
天皇追放あげ

126 :将門雪冤運動:2001/07/05(木) 15:40
てなもんが明治時代にあったようだけど。
6世紀頃には関東が朝廷の版図に入った。
8世紀になると壮健な男子は「防人」としてはるか九州へ派遣。残された家族の半数は離散。
さらに東北侵略の「尖兵」として同族が戦わされる。
また大規模な住民交換により、せっかく荒れた土地を開墾した富裕農民を、今だ戦火治まらぬ東北に
強制移住、捨て殺しの屯田兵化する。
関東各地に俘囚収容郷を作り、住民の分断管理を行う。

まあこれだけやりゃあ、誰だって反乱おこすわな。

127 :日本@名無史さん:2001/07/06(金) 07:59
江戸市中に平将門の銅像を!!

128 :日本@名無史さん:2001/07/06(金) 09:23
ワレヲ……オコスナ………

129 :日本@名無史さん:2001/07/06(金) 23:50
江戸市中に平将門の銅像を!!

130 :  :2001/07/07(土) 02:24
皇居前に建ててやったら、いい皮肉かもね。

131 :日本@名無史さん:2001/07/07(土) 03:50
新皇追放

132 :日本@名無史さん:2001/07/07(土) 04:42
天皇追放

133 :日本@名無史さん:2001/07/07(土) 05:34
テンカス逝ってよし

134 :日本@名無史さん:2001/07/07(土) 05:39
関東人の俺には天皇との心の絆がまるでないんだよね。
歴史的に見て関東は天皇制に常に対峙して来た地方だからね。
天皇が江戸城に居住しているといっても、所詮ただ京都から一時的に出張しているだけって感じ。
俺と同様天皇に何の親近感も感じない関東人は潜在的にかなり多い筈だ。

135 :日本@名無史さん:2001/07/07(土) 05:43
明治天皇も「行幸」で東京に来てたことになってるんだから、
そろそろ本拠地の排ガスだらけの京都御所へ、
帰ってもらってもいいんじゃないか?

136 :日本@名無史さん:2001/07/07(土) 18:39
テンカス逝ってよしage

137 :w:2001/07/07(土) 19:10
http://www.geocities.com/meiji0066/025.jpg

138 :日本@名無史さん:2001/07/07(土) 19:16
今の国民の大多数は天皇に特別の感情はないと思う。
ほんとのところ、突然廃止になっても、時代の流れで済ませられる問題だろう。
あっという間に、殆どすべての日本人が共和制支持者となり、
君主制は過去の物となるだろう。

139 :日本@名無史さん:2001/07/08(日) 00:20
テンカス逝ってよしage

140 :日本@名無史さん:2001/07/08(日) 00:27
天皇追放

141 :日本@名無史さん:2001/07/08(日) 00:43
ヤマト民族、並びにアズマ東国の戦士に告ぐ。我々はアズマ・フリート。
いわゆる、戊辰戦争と呼ばれた、東国独立戦争の終戦協定が偽りの物であることは誰の目にも明らかである。なぜならば、協定は奥羽越列藩同盟の名を語る売国奴によって結ばれたからだ。我々はいささかも戦いの目的を見失ってはいない。それは間もなく実証されるであろう。

私は日々思い続けた。アズマノイドの自治権確立を信じ、戦いの業火に焼かれていった者たちのことを。そして今また、あえてその火中に飛び入らんとする若者のことを。

アズマノイドの心からの希求である自治権要求に対し、ヤマト酋長天皇ヒロヒトはその強大な軍事力を行使して、ささやかなるその芽をつみとろうとしている意図を証明するに足る事実を私は存じておる。

見よ!これが我々の戦果だ。この『新しい教科書をつくる会』『自由主義史観』とはアズマの文化攻撃を目的として開発されたものである。自虐反対の名を借りたこの運動が、密かに行われた事実をもってしても、呪わしき酋長ヒロヒトの悪意を否定できる者がおろうか。省みよ。なぜ戊辰戦争が勃発したのかを。なぜ我らが徳川大権現様と共にあるのかを。

我々は130年間待った。もはや我が軍団にためらいの吐息を漏らす者はおらん。今、真の若人の熱き血潮を我が血として、ここに私は改めてヤマト酋長政府に対し宣戦を布告するものである。仮初めの平和へのささやきに惑わされることなく、繰り返し心に聞こえてくる祖国の名誉のために、

142 :日本@名無史さん:2001/07/08(日) 00:44
130年前から徳川様の江戸城を不法占拠している暴力団の頭領「菊華会天皇一家」
を速やかに京都へ追放しましょう。
江戸城がいつまでも関西ヤクザの親玉に占拠されているのは、関東人として
本当に不愉快なことです。
関東の皆さんは、是非「菊華会天皇一家」の追放にご協力下さい。

143 :日本@名無史さん:2001/07/08(日) 00:44
訴  状
         原告 徳 川 宗 家

            東京都××区××1−2−3
         被告 皇 室
              代表者 明 仁
            東京都千代田区1−1
請求趣旨)1.被告は原告に対し、その不法占拠する土地を返還せよ
     2.返還に至るまでの地代相当の不当利得の賠償をせよ
     との判決をもとめる
請求原因)被告は西暦1868年、不法にも武力をもって本件原告の
     所有する土地(被告所在地に同じ)を脅迫・恫喝のうえに
     占拠し、事後不逞の輩を多数集来せしめ、新興宗教までぁ
     ゃιげに開立しはじめており、原告の利用・占有をまった
     く不可能ならしめている状態が今日に至るまで継続している。
     よって、本件につき係争土地の所有権に基づく返還、
     利用料相当額1200億円を請求する。

    

144 :日本@名無史さん:2001/07/08(日) 01:39
日本@名無史さん

145 :日本@名無史さん:2001/07/08(日) 01:43
平将門の祖父は皇族であり、将門は桓武天皇の5世孫である。
源頼朝も執権北条氏も天皇の子孫である。(少なくともそう自称していた)
また京から摂家将軍、親王将軍を迎えていた。
徳川幕府も、家康自身が源氏を自称して
征夷大将軍を天皇から任命されたのである。
そして輪王寺宮を東国に迎えたいたのである。
その事実を無視して「アズマ云々」言ってもダメ。

146 :  :2001/07/08(日) 02:39
>142,143

スゲー笑った!!
いいスレだなぁ。

>145

あんた既に数回ペシャンコにされて、まだ同じ論点でくるかねぇ・・。
負けたら、新しい技の一つも開発せいや。新味なし。

147 :日本@名無史さん:2001/07/08(日) 02:40
>146=142,143

自作自演寒い。

148 :日本@名無史さん:2001/07/08(日) 02:40
平将門の祖父は皇族であり、将門は桓武天皇の5世孫である。
源頼朝も執権北条氏も天皇の子孫である。(少なくともそう自称していた)
また京から摂家将軍、親王将軍を迎えていた。
徳川幕府も、家康自身が源氏を自称して
征夷大将軍を天皇から任命されたのである。
そして輪王寺宮を東国に迎えたいたのである。
その事実を無視して「アズマ云々」言ってもダメ。

149 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/08(日) 02:59
>146 名前:   投稿日:2001/07/08(日) 02:39
>>142,143
>スゲー笑った!!
>いいスレだなぁ。

>>145
>あんた既に数回ペシャンコにされて、まだ同じ論点でくるかねぇ・・。
>負けたら、新しい技の一つも開発せいや。新味なし。

★146番は、145番に対して<新しい技の一つも開発せいや。新味なし。>とのことだが、では【142番・143番】に対しても同じ認識なので語JALかダニ???
 以下の文、これ如何にダニ!!!

http://www.google.com/search?q=cache:WzJxrdyJ_Pw:mentai.2ch.net/seiji/kako/983/983650601.html
+%97%98%97p%97%BF%91%8A%93%96%8Az%82P%82Q%82O%82O%89%AD%89~%82%F0%90%BF%8B%81%82%B7%82%E9%81B+&hl=ja
49 名前: 「菊華会天皇一家」追放にご協力下さい。 投稿日: 2001/03/27(火) 22:04
130年前から徳川様の江戸城を不法占拠している暴力団の頭領「菊華会天皇一家」
を速やかに京都へ追放しましょう。
江戸城がいつまでも関西ヤクザの親玉に占拠されているのは、関東人として
本当に不愉快なことです。
関東の皆さんは是非「菊華会天皇一家」の追放にご協力下さい。

51 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/27(火) 23:50

 訴  状
         原告 徳 川 宗 家

            東京都××区××1−2−3
         被告 皇 室
              代表者 明 仁
            東京都千代田区1−1
請求趣旨)1.被告は原告に対し、その不法占拠する土地を返還せよ
     2.返還に至るまでの地代相当の不当利得の賠償をせよ
     との判決をもとめる
請求原因)被告は西暦1868年、不法にも武力をもって本件原告の
     所有する土地(被告所在地に同じ)を脅迫・恫喝のうえに
     占拠し、事後不逞の輩を多数集来せしめ、新興宗教までぁ
     ゃιげに開立しはじめており、原告の利用・占有をまった
     く不可能ならしめている状態が今日に至るまで継続している。
     よって、本件につき係争土地の所有権に基づく返還、
     利用料相当額1200億円を請求する。

     しめたものである。


61 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/28(水) 02:50

150 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/08(日) 03:04
>147 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/08(日) 02:40
>>146=142,143

>自作自演寒い。

★147番さんは、一見さんかダニ???
★なんかそうみたいダニ!!!
 麻呂のような【政治死相板 初期・皇国史観スレ】からいるモノとしては、毎回毎回、同じような【内容=無いよう】でつまらないので娯JALダニ!!!

151 :日本@名無史さん:2001/07/08(日) 06:47
あげ

152 :146:2001/07/08(日) 07:47
俺、146で、142,143とは別人だけど・・
自作自演っていう根拠はどこよ? いや、別にいいけど、
どう思ったってさ。でもジジツじゃないよ、そのオクソクはさ。

ダニさん、
俺は142,3がコピペとは知らなかった。だけど、このコピペは
このスレでは最初だろ? だから俺には笑えるオモロイネタ
だったわけよ。だけど、145は同じスレで何度も
同じコピペをしてる、これは全く違うことだよ。
考えたらわかるだろ?

しかしダニさん、あんたはよほどヒマなのか、ツマランといいつつ、
よく居るねぇ。俺も割とヒマだけど、マメだわ、あんさん。その点ソンケー。

あるいは、ダニさんはたくさんいるのか。

153 :142、143:2001/07/08(日) 08:03
>146
142、143は「皇国史観で東日本人を侮辱するな」からのコピペです。
すぐに自作自演と決めつけて馬鹿にするのが反アズマの奴らの特徴なんです。
だから気にしない方がいいですよ。
関東人として貴殿もアズマ論に心情的に共感出来るなら、
是非アズマの論陣に加わって下さい。
宜しくお願いします。

154 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/08(日) 09:43
>152 名前:146 投稿日:2001/07/08(日) 07:47
>俺、146で、142,143とは別人だけど・・
>自作自演っていう根拠はどこよ? いや、別にいいけど、
>どう思ったってさ。でもジジツじゃないよ、そのオクソクはさ。
>ダニさん、
>俺は142,3がコピペとは知らなかった。だけど、このコピペは
>このスレでは最初だろ? だから俺には笑えるオモロイネタ
>だったわけよ。だけど、145は同じスレで何度も
>同じコピペをしてる、これは全く違うことだよ。
>考えたらわかるだろ?
>しかしダニさん、あんたはよほどヒマなのか、ツマランといいつつ、
>よく居るねぇ。俺も割とヒマだけど、マメだわ、あんさん。その点ソンケー。
>あるいは、ダニさんはたくさんいるのか。

>153 名前:142、143 投稿日:2001/07/08(日) 08:03
>142、143は「皇国史観で東日本人を侮辱するな」からのコピペです。
>すぐに自作自演と決めつけて馬鹿にするのが反アズマの奴らの特徴なんです。
>だから気にしない方がいいですよ。

★時系列で【ぁゃιぃ=オウムみたいに自作自演】ダニ!!!

>だけど、145は同じスレで何度も同じコピペをしてる、これは全く違うことだよ。考えたらわかるだろ?

★汝も考えたら判るのかダニ!!!
 153番は、<皇国史観で東日本人を侮辱するな>からのコピペと認めましたが、しかし、麻呂のコピーは【天皇でてこい!!!】で娯JALダニ!!!

★政治死相板皇国史観にも書き込みがあったと記憶しておりますが、原文がないので他のスレで娯JALダニ!
 では、複数以上のコピーと自ら認めたということで、【最初のコピペ】では誤じゃらぬダニ!!!

◆追伸ダニ!
 ダニは、麻呂一人で娯JALダニ!
 しかし、時たま麻呂をおちょくって、文体を真似るモノのおりますがダニ!!!

★この【ダニ】は、書き難いし【読みにくい】と認識しているが、政治死相板からのキャラだから変えるつもりは娯じゃらぬダニ!!!

@ダニ=ハングル板でのニダの逆バージョンで娯JALダニ!
A娯JAL=楽しい時、おちょくる時で娯JALダニ!
B誤JAL=汝は間違いで娯JALダニ!
C語JAL=言語を理解しろで娯JALダニ!
D護JAL=死守・護るという意味で娯JALダニ!
E期JAL=最期・御終いという意味で娯JALダニ!
F(御徒=上野駅と秋葉原駅の間の【おかちまち駅】からきたダニ!(藁と同じような意味で娯JALダニ!
G<>=引用文で娯JALダニ!
H【】=語彙を理解しろで娯JALダニ! ルビの中黒や涙点などを遣えない為に、遣っておりますダニ!
    「 」や『 』では目立たないからで娯JALダニ!

155 :日本@名無史さん:2001/07/08(日) 12:39
age

156 :日本@名無史さん:2001/07/08(日) 20:07
age

157 :日本@名無史さん:2001/07/08(日) 22:05
平将門を称えよう!!

158 :日本@名無史さん:2001/07/09(月) 08:05
そういえば、若き日に読んだ「幻に心もそぞろ狂おしのわれら将門」
という戯曲があるよ。最後、将門の死後、将門の4人(だっけ?)の
影武者がそれぞれ「我こそは将門」と名乗り、闇に消えていく
シーンがあって、カッコイイ。

その伝で言えば、我がアズマ論者は全て時代を超え、将門の遺志を継ぐ影武者
であるとも言えるよな。

関東の この地のあらば 将門の 猛き心は 永遠に滅びず

テなもんよ。

関八州の男女全てある日決然と得物を持って起ち、異部族征服者
京都政権の親玉と走狗どもを箱根の関から遥か先へと追い落とす
民族独立の日は近い。その日に備えよ、我が同胞よ!

159 :日本@名無史さん:2001/07/09(月) 21:59
将門伝説ってホント関東各地にあるんだよね。
それだけ関東庶民の間で将門の人気が高かった証拠。
明治政府の洗脳教育の結果、関東における将門の人気は著しく低下したが、
その精神は我々アズマ主義者に受け継がれている。

160 :日本@名無史さん:2001/07/10(火) 01:43
皇居前広場の楠木正成像を倒して新たに平将門像を建立すべきだね。
楠木正成は別に嫌いじゃないけど、関東とは何の関係もない人物なんだから、
江戸に銅像を建てておく必然性はないよね。
やっぱり古来関東人慕われて来た将門こそ銅像に相応しい人物でしょ。
大手町の首塚も至近距離なんだから皇居前はいいと思うよ。
関東の先人の築いて来た歴史と融和したいのなら宮内庁もそれくらいのことはしないとね。

161 :名誉回復希望:2001/07/10(火) 09:34
東日本の三大英雄
アテルイ
マサカド
アザマロ

和人の朝廷からは「悪逆非道」呼ばわりされている。
実態は、日本原住民解放の英雄だ!

162 :日本@名無史さん:2001/07/10(火) 10:28
西国人の明治政府が進めた皇国史観の洗脳教育によって、
東国人はすっかり郷土の歴史に誇りが持てない自虐的な人間になってしまった。
今こそ皇国史観とイカサマ天皇制を打破し、東国にも誇るべきたくさんの偉人が
いたことを次代を担う子供たちに伝えてゆかねばならない。

163 :日本@名無史さん:2001/07/10(火) 12:34
平将門の祖父は皇族であり、将門は桓武天皇の5世孫である。
源頼朝も執権北条氏も天皇の子孫である。(少なくともそう自称していた)
また京から摂家将軍、親王将軍を迎えていた。
徳川幕府も、家康自身が源氏を自称して
征夷大将軍を天皇から任命されたのである。
そして輪王寺宮を東国に迎えたいたのである。
その事実を無視して「アズマ云々」言ってもダメ。

164 :日本@名無史さん:2001/07/10(火) 19:17
確かに皇統を自称していたし、頼朝にいたっては摂津河内源氏の系統で
京都で生まれ育った。
でもそれ以外は、かなり怪しいと言うか無理な皇統。
別に東西対立した歴史観なんか必要ないけど、日本を支配していた
「関西中心史観」を打破して、極力客観的に歴史を再評価すべきではないか。
アズマ史観なんていうけど、ヤマトから学んだすべてを放棄するなんて無理だろ。
反米主義者が完全に「脱米生活」なんかできないみたいに。
現実には、支配された原住民が、いまや文化的経済的政治的に和人を
凌駕しているんだし。

165 :日本@名無史さん:2001/07/10(火) 19:59
かつて東が未開地帯だったことは認めるとして、むしろ
そのことゆえに関東には澱みの無い、清新な精神風土が
あるとも言える。天皇制にあるのは奴隷の卑屈さの伝統と
陋習に固執する老人じみた弱まった意志だけである。

例えて言えばアメリカもかつてイギリスの文化影響下にあったが、
今では本家なんか銀河系の彼方にまで蹴り飛ばす実力が
あるのは衆知のこと。てゆか、分家のお情けにすがって細々と
生きる元本家だったイギリス、って構図。

全ての文化は他文化からなにがしかを受け取っている。
それは当然のこと。雄雄しく成長した子供(東)が、己に
タカリに来る品性卑しい親(西)の振る舞いに、
ついに堪忍の緒が切れ、逆勘当を宣言する、ということだ
とも言えようか。

別に天皇家が滅ぼされるべき、とかは言ってない。
身の程をわきまえ、故郷に逃げ帰って大人しく
してれば、弱者に対する哀れみは、真のもののふの条件
であるから、痩せ犬を打つような真似は俺たちもせん、て。

166 :日本@名無史さん:2001/07/10(火) 21:17
age

167 :日本@名無史さん :2001/07/10(火) 21:37
網野のじー様は「将門政権には契丹(遼)の影響が認められる」と言ってた

遼の皇帝(天皇帝)=京都の朝廷
東丹国王(契丹の滅ぼした渤海の正式な国名は大震・大振・大新)=新皇

てなこと書いてたけど、なんだか鹿島ネタっぽいな。

168 :  :2001/07/10(火) 21:51
確かに。癌細胞が脳に回ったか・・。
しかし、ロマンではあるね。

169 :日本@名無史さん:2001/07/11(水) 00:08
今この2ちゃんからアズマ主義が勃興しつつある。
アズマ主義は燎原の火のように関東の大地に燃え広がり、
やがて江戸城を巣窟とするヤマトの酋長一家を猛火に包むことになろう。
将門の怨霊は今も関東の大地に宿っているのだから。

170 :日本@名無史さん:2001/07/11(水) 01:48
平将門の祖父は皇族であり、将門は桓武天皇の5世孫である。
源頼朝も執権北条氏も天皇の子孫である。(少なくともそう自称していた)
また京から摂家将軍、親王将軍を迎えていた。
徳川幕府も、家康自身が源氏を自称して
征夷大将軍を天皇から任命されたのである。
そして輪王寺宮を東国に迎えたいたのである。
その事実を無視して「アズマ云々」言ってもダメ。

171 :日本@名無史さん:2001/07/11(水) 06:22
今この2ちゃんからアズマ至上主義が勃興しつつある。
アズマ至上主義は燎原の火のように関東の大地に燃え広がり、
やがて江戸城を巣窟とするヤマトの酋長一家を猛火に包むことになるだろう。
朝廷に刃向かい無念の死を遂げた将門の怨霊は今も関東の大地に宿っているのだ。

172 :おgyn:2001/07/11(水) 07:15
アズマ至上主義age

173 :日本@名無史さん:2001/07/11(水) 12:03
アズマ至上主義age

174 :日本@名無史さん:2001/07/11(水) 18:18
マジレス。
将門政権の年号をご存知の方いらっしゃいませんか?

175 :日本@名無史さん:2001/07/11(水) 18:45
平成とかでなく将門政権紀元で年代を記そう。
関東政権樹立が紀元ゼロ年。
意識の高い関東人は関東暦を使おう。

176 :日本@名無史さん:2001/07/11(水) 21:21
関東独立国万歳age

177 :  :2001/07/11(水) 21:34
独立記念日も作って、地域通貨も作る

178 :日本@名無史さん:2001/07/11(水) 22:00
>>17
通貨の単位は勿論「両」だな。
明治政府は徳川幕府が使っていた「両」を嫌って「円」に変えたんだから、
我々は「両」を復活させねばならない。

179 :日本@名無史さん:2001/07/11(水) 22:01
皆さんウヨやサヨのふりをして楽しんでいますが、
時折ヴァーチャルリアリティーと現実の区別がつかなくなる人が
いるようです。
天皇制を茶化すために、「アズマ」ぶるのは
むしろ知的な行為かもしれませんが、
この前、鎌倉宮で、神殿を前にして、
ブツブツつぶやいている人がいました。
何気なしに聞いてみたら、なんと、
「アズマの神様、どうか皇太子妃雅子が
・・・・になりますように・・・・」などと言っていました。
いやはや、何をしようとその人の勝手ですが、
このての手合いのせいで、2chネラー=ネオ麦茶=犯罪者予備軍
といった偏見が広まってゆくのでしょうね。

180 :日本@名無史さん:2001/07/12(木) 00:52
関東独立国万歳age

181 :日本@名無史さん:2001/07/13(金) 00:00
関東独立国万歳age

182 :日本@名無史さん:2001/07/13(金) 00:17
平将門様へ
小林よしのりがSAPIOに、靖国神社のA級戦犯分祀問題に関連して、
「日本では一度神社に神様として祀ったら、もう人間が自分達の都合で
その神様を引きずり下ろせないだよ!バチがあたるわい。それが日本人なんだよ」
なんて書いていましたが、これはとんでもない嘘ですね。
かつて明治政府はあなたを合祀していた神田明神から、
天皇に弓を引いた逆賊を祀るのはけしからんといって、
あなた様を祭神から外させましたよね。
神田明神の祭神として多くの江戸っ子から慕われていたあなた様にとって、
これはどれほど屈辱的なことだったかお察し致します。
それにしても小林ら馬鹿ウヨは随分ご都合主義ですね。
かつてあなた様を神田明神の祭神から外したことを意に介さないなんて。
私はあなた様に代わって明治政府の非道ぶりを難じてゆく所存です。
ご期待下さい。
                            関東武士より

183 :日本@名無史さん:2001/07/13(金) 00:19
平将門様へ
小林よしのりがSAPIOに、靖国神社のA級戦犯分祀問題に関連して、
「日本では一度神社に神様として祀ったら、もう人間が自分達の都合で
その神様を引きずり下ろせないだよ!バチがあたるわい。それが日本人なんだよ」
なんて書いていましたが、これはとんでもない嘘ですね。
かつて明治政府は、あなた様を祭神として合祀していた神田明神から、
天皇に弓を引いた逆賊を祀るのはけしからんといって、
あなた様を外させましたよね。
神田明神の祭神としてたくさん江戸っ子に慕われていたあなた様にとって、
これはどれほど屈辱的なことだったかお察し致します。
それにしても小林ら馬鹿ウヨは随分ご都合主義ですね。
かつてあなた様を神田明神の祭神から外したことを全く意に介さないなんて。
私はあなた様に代わって明治政府の非道ぶりを難じてゆく所存です。
どうかご期待下さい。
                                関東武士より

184 :  :2001/07/13(金) 01:03
>182,>183さん

完全主義者なのかな・・?
素朴なギモン

185 :日本@名無史さん:2001/07/13(金) 05:18
age

186 :日本@名無史さん:2001/07/13(金) 06:58
アヅマという言い方自体が皇国史観だよ。

187 :日本@名無史さん:2001/07/13(金) 07:00
>>184
いや単なる無知。
奉幣する時にはずしただけなのにね

188 :東国史観・反京闘士:2001/07/13(金) 07:34
>186

皇国史観か東国史観かどうかはそいつのコウドウによって決まるものだろ。

じゃ、何か?? 俺が天皇陛下バンザイとか叫びながら、畏れ多くも
今上天皇ヘイカのあごに右左フック、ストレート30発を
お決めもうしあげ、泣かせもうしあげたら、俺は皇室崇拝者なのか?
しかもその後頭突き+アキレス腱固めであえなくギブアップを
勝ち取ったりしたバアイ?? どうよ?

誰にせよ、関八州の地で関西侵略政権と戦ってればそいつは
立派な同志反京勢力だってんだ。箱根よりこっちじゃぁ
千年このかたコトノハじゃねえんだコウドウなんだよ。
覚えときゃがれこのテンッコロのイヌッコロめが。

189 :名無しさん@1周年:2001/07/13(金) 07:56
>アヅマという言い方自体が皇国史観だよ。

他に言い方がないからしょうがない。
なお、俺達はアヅマではなくアズマにしている。
アヅマ=吾妻、アズマ=東だからだ。

いずれにしても江戸城に巣くう天皇一家は速やかに京都へ追放すべきだな。

190 :名無しさん@1周年:2001/07/13(金) 08:04
>>188
古代以来の関東の歴史を俯瞰すれば、
どう考えても反天皇派の方が郷土愛論者だね。
親天皇派は明らかに郷土の裏切り者だ。
我々を数多の関東の先人が見守ってくれていることをしっかり自覚し、
この闘争を継続しなければならないね。

191 :日本@名無史さん:2001/07/13(金) 09:48
神田明神なんかよりはるかに古い関東の古社
鹿島、香取神宮も裏切りものだな。
(勉強してこい、アズマのくそガキ)

192 :日本@名無史さん:2001/07/13(金) 09:54
>>188
へなちょこ君が格闘技語りだしてやんの。
その前に一日一回は太陽光線浴びろよ。
家にひきこもったまま毒ばっか吐いてると、本当にダメ男君に
なっちゃうよ(もう遅いかもしれんが(w

193 :日本@名無史さん:2001/07/13(金) 11:15
>192

うん・・まぁ格闘技なんて甘かったかな・・スマソスマソ。
やっぱ、ロケット弾だよねー。元旦にさ、ウヨ君諸氏の
見ている前で防弾ガラスごと一家そろってひき肉、
って感じがリクエストっすか?? 了解〜。

あぁソーカイなるかな、その光景!!
全世界が感動の嵐になるだろうなぁ・・ア、もしかして、
ノーベル平和賞もらえちゃったりなんかしちゃったり
なんかして!! ヤッタじゃん、俺!!

山崎君ならずとも撃ちたい者は関東にゃ無数にいるわけだもんね。
ハイハイ、皆並んで並んで、イッパツ百円だよ〜。て感じだろな。

194 :日本@名無史さん:2001/07/13(金) 11:48
>鹿島、香取神宮も裏切りものだな。

水戸光圀と合わせて常陸人は売国奴ばかりね。

195 :日本@名無史さん:2001/07/13(金) 12:24
アズマおまえはどこの生まれなんだ?
本当に関東人か?
なんかあんまり関東人ぽくないよなあ。
江戸なんて新興都市だぞ。
それを無理やり昔の関東と結びつけるな。
武蔵国の古社とか調べてこいよ。
ほんとに皇室と無縁の土地だったと思ってるのか?
むしろ対東北の重要拠点だろ。

196 :日本@名無史さん:2001/07/13(金) 12:25
しまった。餌あげちゃったよ(w

197 :日本@名無史さん:2001/07/13(金) 12:28
しまった。餌あげちゃったよ(w

198 :日本@名無史さん:2001/07/13(金) 12:29
>>195
古代はともかく、平将門以来、関東は朝廷からの自立を目指しているの。

199 :日本@名無史さん:2001/07/13(金) 12:53
東北の天皇はアテルイ

200 :日本@名無史さん:2001/07/13(金) 13:17
>>198
ばーか。そんなの歴史的な流れで、関東に限ったことじゃねえだろ
だからガキは嫌なんだよ。

201 :日本@名無史さん:2001/07/13(金) 18:41
>200

関東だけでなく、諸地域全てテンノー制を嫌っていた、ってことスか?
ナットク。

ところで200越えサンクス! ウヨのみなさんのお陰ですぅ(藁

202 :  :2001/07/13(金) 20:32
右与坊の断末魔の足掻きに萌えるね

203 :日本@名無史さん:2001/07/13(金) 21:00
西のほうの人も天皇の偉さを理解してなかったらしいね
秀吉の時代

204 :日本@名無史さん:2001/07/13(金) 21:41
>>200
古代においては、確かに関東は東北のエミシ討伐の前進基地であり、
ヤマト王権の支配に服しその手先になっていたといえよう。
しかし平安時代になると朝廷に搾取されまくりの関東を、
朝廷から自立させようと考えるものが現れて来た。
その最初の人物が平将門だったんじゃないのかな。
将門の反乱は失敗に終わったが、彼の関東独立という理想はその後の関東武士に受けつがれ、
彼らは朝廷からの自立を政治的な目標にするようになった。
やがてその理想は鎌倉幕府という関東国家の成立で実現したんだよ。
承久の乱の折には、関東の国母ともいうべき北条政子は、
関東武士たちを前に必死の想いで頼朝の恩を説き、
将門以来の関東人の理想を実現した鎌倉幕府を守ろうとしたんだよ。
こうした関東の歴史をしっかり理解していれば、
関東の歴史と精神文化をこよなく愛するアズマ派諸氏の一途な想いは、よく理解出来る筈ですよ。

205 :日本@名無史さん:2001/07/13(金) 23:39
age

206 :  :2001/07/14(土) 01:17
アズマ将門派に呼応する、西国海洋民族純友派の出現を希望。
今こそ東西から京=近畿勢力を挟撃するのだ!

207 :日本@名無史さん:2001/07/14(土) 06:29
西国の瀬戸内地方では藤原純友は人気がないみたいだね。
やはり天コロを有り難がる意識が強いためなのか?

208 :日本@名無史さん:2001/07/14(土) 07:13
西海の連中って、骨の髄まで奴隷根性が染みとおってるの
かな。民族の英雄と捉える気概がないのかね。

209 :日本@名無史さん:2001/07/14(土) 09:04
藤原純友が民族の英雄?海賊の首領だろ。つまり今でいう暴力団の組長。
Y組組長を民族の英雄っていうか?

210 :日本@名無史さん:2001/07/14(土) 11:31
武士なんてしょせんただの暴力集団です。
つまり平将門もたんなる暴力団の組長ですな(藁。

211 :日本@名無史さん:2001/07/14(土) 16:10
ある意味そうさ。だけど、異部族の広域暴力団より、身内から出た
地生えのヤクザの方が気心も知れて、ある程度仲間意識もある、みたいな
構造、今でもあるんとちゃう?? 都会のキンダイ的ヤクザはドライだし、怖い、
みたいな。

折口信夫は、伝統的ヤクザは民衆の側の自衛暴力組織、と定義してるよね。
それもまぁ真実のわずかな一面に過ぎんが。

212 :日本@名無史さん:2001/07/14(土) 18:48
西海の英雄藤原純友を礼賛するなら、俺も西国人を見なおすぞ。
さあ、逆賊純友を褒めちぎってくれ。

213 :日本@名無史さん:2001/07/14(土) 18:56
でもさ、朝廷の犬になって東北の「同族」を攻めたのだれだっぺ?

214 :日本@名無史さん:2001/07/15(日) 00:04
>213
それは坂上田村麻呂の時代でしょ。
平将門以後は専ら関東は朝廷からの自立を目指して来た。

215 :日本@名無史さん:2001/07/15(日) 00:23
関東武士団は源頼義も義家に率いられて
東北の「同属」を攻めてるやん。
関東武士団が朝廷からの独立心を持った
のは鎌倉幕府成立以降の話だろ!?

216 :日本@名無史さん:2001/07/15(日) 01:04
平将門の祖父は皇族であり、将門は桓武天皇の5世孫である。
源頼朝も執権北条氏も天皇の子孫である。(少なくともそう自称していた)
また京から摂家将軍、親王将軍を迎えていた。
徳川幕府も、家康自身が源氏を自称して
征夷大将軍を天皇から任命されたのである。
そして輪王寺宮を東国に迎えたいたのである。
その事実を無視して「アズマ云々」言ってもダメ。

217 :日本@名無史さん:2001/07/15(日) 06:36
源頼朝って京都人です。
摂津河内源氏の正当な後継者。
東北征討をもって自ら
征「夷」大将軍と号した。
彼を関東の英雄と呼ぶのは、カエサルをガリアの英雄扱いするみたいなもんだ。

218 :日本@名無史さん:2001/07/15(日) 06:47
>>217
古代の「東」は「エミシ=蝦夷」だが、我々は平安中期以降の「東」を
関東武家政権と規定している。
当初の「ヤマト王権vsエミシ」の対立の構図が、
「朝廷(ヤマト王権)vs武家政権(アズマ)」という図式に変化したんだよ。
頼朝はその関東武家政権の頭領として朝廷と対峙したんだから関東の英雄だよ。

219 :日本@名無史さん:2001/07/15(日) 07:00
>彼を関東の英雄と呼ぶのは、カエサルをガリアの英雄扱いするみたいなもんだ。

征服者がその征服された土地の英雄になる例はいくらでもあるだろが。
例えばインドネシア独立の為に戦った旧日本兵がインドネシアで英雄視されてるようなもの。
頼朝だって関東の自立の為に戦ったんだから同じでしょ。

220 :日本@名無史さん:2001/07/15(日) 07:01
>例えばインドネシア独立の為に戦った旧日本兵がインドネシアで英雄視されてるようなもの。

日本の敗戦後、再征服を目論んだオランダと戦ったってことね。

221 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/15(日) 07:17
>218 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/15(日) 06:47
>古代の「東」は「エミシ=蝦夷」だが、我々は平安中期以降の「東」を
>関東武家政権と規定している。
>当初の「ヤマト王権vsエミシ」の対立の構図が、
>「朝廷(ヤマト王権)vs武家政権(アズマ)」という図式に変化したんだよ。
>頼朝はその関東武家政権の頭領として朝廷と対峙したんだから関東の英雄だよ。

★アズマ鏡=【吾妻鏡】によれば、鞍馬山の遮那王は平泉・高舘において自害をしたと?
 誰かさんみたいに、お鎌倉に【ひきこもり】、壇ノ浦において活躍をしなかった源義経は【ヤマト王権側】で娯JALかダニ?

★<頼朝が関東の英雄だよ。>???
 では、義経を殺させるような【了見が狭く】、ヴァヴァの政子の尻に敷かれ、結局は【源氏宗家滅亡】をさせられ、麻呂たち西国の平氏一族の【北条】の天下にさせたので娯JALダニ?!?!?!

222 :日本@名無史さん:2001/07/15(日) 07:29
kovaga
dosakusamagirenikaiteruna

223 :日本@名無史さん:2001/07/15(日) 07:34
>>221
京都生まれの頼朝よりも伊豆に土着していた北条の方がずっと「アズマ」っぽいじゃん。
関東の利益の代弁者になったとはいえ、どこかヤマト的だった源氏を廃して、
執権北条氏の権力を確立しようというのが関東武士達の意思。

224 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/15(日) 07:37
>222 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/15(日) 07:29
>kovaga
>dosakusamagirenikaiteruna

★【公用語】で語JALかダニ?

★<kovaga>とはこれ如何にダニ?
 麻呂は、【東大一直線】などの下郎・マンガ家など嫌いで娯JALダニ!

★国史及びニッポン史ではなくニホン史板の原住民は、NSDAPを【kovaga】と認識・識別をするので語JALかダニ??? (御徒

225 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/15(日) 07:46
>223 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/15(日) 07:34
>京都生まれの頼朝よりも伊豆に土着していた北条の方がずっと「アズマ」っぽいじゃん。
>関東の利益の代弁者になったとはいえ、どこかヤマト的だった源氏を廃して、
>執権北条氏の権力を確立しようというのが関東武士達の意思。

>どこかヤマト的だった源氏
>頼朝はその関東武家政権の頭領として朝廷と対峙したんだから関東の英雄だよ。

★汝は、或る時は血筋・血統でもって【アズマ】とし、或る時は【土着した】ことでもって【アズマ】と申すのかダニ???

◆メモしとこうダニ!
 では、何代遡れば善いので娯JALかダニ?
 明治低皇→大正低皇→昭和低皇→今上低皇→皇太子

★皇太子は【アズマっぽい】ので娯JALかダニ???
 これ如何にで娯JALダニ!!!

226 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp :2001/07/15(日) 07:49
★麻呂はだにダニ。
 汝に麻呂を踏み潰して欲しいダニ。

227 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/15(日) 07:54
★早く【猿の惑星】バージョンでもしろダニ!
 そして、もう時期八月になるので、原爆や神の国なのに【無条件降伏】をしたことをおちょくれで娯JALダニ!!!

★正統な【南朝系統の低皇陛下】ならば、【神風】が吹くはずなのにダニ!!!
 右翼のヴァカどもは、これ如何にダニ?

◆正しい南朝低皇陛下万歳ダニ!

228 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/15(日) 08:00
>226 名前:【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp 投稿日:2001/07/15(日) 07:49
>★麻呂はだにダニ。
> 汝に麻呂を踏み潰して欲しいダニ。

★226番は騙りモノ!
 これが【ブス道=武士道】なのかダニ???

★でも汝とは、【魚心あれば水心】で娯JALダニ!
 アズマ原人ちゃ〜ん→ヤマト屋、御主も悪よのぉー
 ヤマト→御代官様ほどでは娯じゃらぬダニ!!! オホホホッ!

229 : :2001/07/15(日) 08:55
ダニさん、あんたジブン専門のスレ持った方がいいんでないか・・

あまし極端な独演会されてもなぁ・・。
ある一定程度を越えると荒らしに近いよ・・。その意図は無いのは
わかるけどさ。

230 :日本@名無史さん:2001/07/15(日) 09:29
16年前からの読者だけど、
最近は買うかどうか迷うことが多い。

231 :日本@名無史さん:2001/07/15(日) 12:31
江戸に平将門の銅像を!!

232 : :2001/07/15(日) 14:26
新しいアヅマ教科書を作る会、発足!!

関八州の子弟を関西占領軍思想の呪縛から解放し、関東人としての
誇りと自覚を持たそう!!

233 :日本@名無史さん:2001/07/15(日) 15:27
果たして倭人である頼朝が、関東の縄文系原住民にどれほど
同情していたか疑問。
対東北戦を見てるとね。
英国の貴族文化人がアジアやインドの植民地に同情するみたいなもんじゃないか。
そう言う意味では家康以降の江戸幕府だって、どこかに
「俺たちは関東土着の連中とは違うんだ」てなこと思っていたような。

234 :日本@名無史さん:2001/07/15(日) 16:12
>>233
ちょっと誤解があるようだね。
頼朝の時代の関東人は基本的には関西人と同じ弥生系の倭人でしょ。
縄文系の住民なんてずっと古い時代に同化してしまい消滅していたんじゃないの。
その弥生系の倭人が京都朝廷にいいように搾取される「植民地支配」の構造に反発して、
京都朝廷からの自立を目指すようになった最初の事件が平将門の乱だし、
その将門理想を不完全ながらも実現したのが頼朝の鎌倉幕府だったわけでしょ。
これはちょうどアメリカのアングロサクソン人が、イギリス本国による搾取構造に
反発して、ジョージ・ワシントンの指揮の下で独立戦争を起し、
独立を勝ち取ったのと同じようなものでしょ。

235 :日本@名無史さん:2001/07/15(日) 16:19
>>232
東日本自虐史観の皇国史観の復活は断固阻止しなければならないね。
その為にはより多くの関東人、東国人に皇国史観がいかに西日本本位
のイカサマ歴史観であるかを訴えてゆく必要はあるね。
残念ながら現状では東国人で皇国史観の自虐性に気付いている人は
あまりにも少ない。

236 :日本@名無史さん:2001/07/15(日) 20:09
age

237 : :2001/07/15(日) 21:04
ジブンは頼朝は関東と関西の力関係をひっくり返した英雄だ、
と考えるが、確かに彼にもいくつか問題はある。

1 姫を入内させるため、京都政権に過剰に妥協的態度をとる
2 奥州征伐への疑問

1に関しては確かに彼の一生の禍根、と言っていい。しかし2は、
奥州藤原氏の方にも問題があった。藤原氏が民族的自覚を
忘れ、京都政権の走狗となりはて、関東政権への牽制役を
果たしていた経緯があるからである。

アヅマ思想は民族自立の原則にのっとった真正の政治思想で
あり、その手法は、民族的情熱の上に立ちながらも理性的、
科学的である。親関西の反論者からのもう少し質の高い議論の
提起が願われる。

238 :日本@名無史さん:2001/07/15(日) 23:57
age

239 :日本@名無史さん:2001/07/15(日) 23:58
平将門の祖父は皇族であり、将門は桓武天皇の5世孫である。
源頼朝も執権北条氏も天皇の子孫である。(少なくともそう自称していた)
また京から摂家将軍、親王将軍を迎えていた。
徳川幕府も、家康自身が源氏を自称して
征夷大将軍を天皇から任命されたのである。
そして輪王寺宮を東国に迎えたいたのである。
その事実を無視して「アズマ云々」言ってもダメ。

240 : :2001/07/16(月) 02:38
>239は質の低い議論の好例だな。

241 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/16(月) 02:45
>240 名前:  投稿日:2001/07/16(月) 02:38
>>239は質の低い議論の好例だな。

★<質の低い議論>???
 でも、【事実及び真理】なのでごじゃらぬかダニ? (御徒

242 :日本@名無史さん:2001/07/16(月) 05:41
age

243 : :2001/07/16(月) 07:10
>でも、【事実及び真理】なのでごじゃらぬかダニ? (御徒

これはダニさんにしては迂闊なお言葉。表面的形式と実質的内容を
混同してはならないことは、政治の儀式的側面がより重要であった
過去の社会を考えるときには常識でしょう。

その伝で言えば、中国風の禅譲、なんてのも全て平和裏に
行われたことになってしまうが、現実には非常に血生臭い
権力闘争を糖衣でくるんだだけであることは言をまたない。

話を戻せば、そういった形式が取られたことは「事実」ではある。
だがその形式が実情を反映していたとは全くいえないので、
その奥に「真実」は全く無かった、と言い換えたほうが
より正しい言い方でしょう。

244 :日本@名無史さん:2001/07/16(月) 20:28
age

245 :日本@名無史さん:2001/07/16(月) 23:57
age

246 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/17(火) 00:33
>243 名前:  投稿日:2001/07/16(月) 07:10
>>でも、【事実及び真理】なのでごじゃらぬかダニ? (御徒
>これはダニさんにしては迂闊なお言葉。表面的形式と実質的内容を
>混同してはならないことは、政治の儀式的側面がより重要であった
>過去の社会を考えるときには常識でしょう。
>その伝で言えば、中国風の禅譲、なんてのも全て平和裏に
>行われたことになってしまうが、現実には非常に血生臭い
>権力闘争を糖衣でくるんだだけであることは言をまたない。
>話を戻せば、そういった形式が取られたことは「事実」ではある。
>だがその形式が実情を反映していたとは全くいえないので、
>その奥に「真実」は全く無かった、と言い換えたほうが
>より正しい言い方でしょう。

◆麻呂はワザと・事・実・及び・真・理・と致しましたダニ!!!

 事実→@ほんとうにあった事柄。
    A時間・空間内に見出される実在的な出来事または存在。実在的なものであるから幻想・虚構・可能性と対立し、そこに与えられているものとして当為的なものと対立し、個体的・経験的なものであるから論理的必然性はなく、その反対を考えても矛盾しない。
 真理→@ほんとうのこと。まことの道理。
    A?実在的関係・事態を正しく言い表わしている判断内容のもつ客観的妥当性。従って、厳密な意味では単なる概念はそれだけのものとしては【真でも偽でもなく】、それが肯定または否定の判断において現われる時にのみ真理・虚偽が云々され得る。すなわち、真理とは実在するものの肯定であり、実在しないものの否定である。従って、それは一般に判断と実在との一致にほかならない。しかし、この一致概念、同時にまたこれと連関して、この実在概念について、その内容規定に種々の立場があり、これをいかに見るかによって哲学上の諸見地が分れると考えることができる。
     ?形式的意味においては、思考の法則にかなっているという意味での思考(判断・推理)の正しさ。

★麻呂特有の【ワープ論法】を、いまだに理解出来ないのかダニ?
ヤマト→<【事実及び真理】>
∞・アズマ→>現実には非常に血生臭い権力闘争

★汝は、まだまだ修行が足りないので娯JALダニ!
 麻呂は【事実及び真理】と書き込みを致しましたが、本来ならば、いつもの口癖=慣用句として、【現実は論理的である】と書き込まなかった隠語を理解しろで語JALダニ!

★汝の<現実には非常に血生臭い権力闘争>を想定して誘導尋問をしている【主旨】を理解しろで語JALダニ!!!

247 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/17(火) 00:36
226番の<A?実在的関係>と<?形式的意味においては>の【?】は、<○の中にイ>と<○の中にロ>で語JALダニ!!!

248 :  :2001/07/17(火) 02:28
う〜ん、すいません。えらく個人化した発想・論理展開の道筋をたどることを
お求めのようで・・ただ、社会の大多数に一般に認められた道筋ではない以上、
それを求められた場合、「ワープ論法」に従う事を拒否する権利も読み手は有するわけで、
どうもこれに関してはほとんどの方がそれを行使するのではないでしょうか?

私には、何かを公的場で論じつつ、最大多数に通用している公約数的議論形式を使う
ことは肯んじない、というスタンスはいささか腑に落ちないのですが、考えてみれば
こちらに強制力があるわけでなし、敬して遠ざける、ぐらいしか後はないのかな、と。

249 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/17(火) 02:59
>248 名前:   投稿日:2001/07/17(火) 02:28
>敬して遠ざける、ぐらいしか後はないのかな、と。

★そんなこと書くなダニ! オロロ〜ン!(>_<)!

★でも、麻呂の記載している暗号を【読み返せば】判るように、その為にワザと【 】などを多用しているので娯JALダニ!

★麻呂は、自信を持って【東京帝國大学法学部卒の御方から御見逸れ致しました】、と言われたモノ<=獣>で娯JALダニ!!!
 それが、麻呂の拠り所で娯JALダニ!
 汝が、【諸葛亮孔明】程度なら麻呂の行動パターンも予測可能なので娯JALがダニ!

★<最大多数に通用している公約数的議論形式を使うことは肯んじない>
 麻呂は、民主主義的<=最大多数>なるモノは嫌いな【超人政治主義者】で娯JALダニ!

◆【ヤマトはかく騙りき=語りき】

250 :江戸っ子:2001/07/17(火) 05:14
靖国神社なんて薩長のイモ侍が建てたんだろ。
江戸は徳川様のお膝元なんだよ。
徳川様の為に忠節を尽くした新選組や彰義隊などの旧幕府軍、
白虎隊などの会津藩士、河井継之助ら長岡藩士こそ慰霊されるべき英霊なんだ。
天コロの為に死んだ薩長の奴を慰霊する靖国神社なんかさっさと京都へでも移転しな。

251 :https://mokorikomo.2ch.net/:2001/07/17(火) 11:27
d

252 :日本@名無史さん:2001/07/17(火) 15:26
埴原和朗
「東京から京都へ来ると、北東アジア系のひとたちが多くて驚く」
つまり関東は東南アジア系=プロトモンゴロイド系、即ち縄文系。
ねぇ、関東のみなさん。我々は近畿の「倭人ども」とは別種族ですよね!

253 :日本@名無史さん:2001/07/17(火) 19:38
時々「江戸っ子」って自称する人がいるけどさ。
日本橋と神田ぐ゜らいでしょ、江戸というのは。
僕ら、正直言って神田は見下してた。爺さんもばあさんも
「あんな職人どもといっしょにすんな」とか言ってたな。
由緒正しい上流江戸っ子って言うのは、日本橋の大店の子孫で、
いわゆる「よいごしの金持たない」「けんか好き」ではなかった。
正真正銘の江戸っ子は、ちゃんと教養あってそれなりのプライドある
都市生活をおくっているのです。将門にシンパシー感じる以上に、
皇室や京都文化を愛してますよ。
新たな江戸っ子の定義
「『くだりもの』と『地回り品』の違いがわかること」

254 :日本@名無史さん:2001/07/17(火) 19:41
ついでに言っとくと、
「にわか東京人」「お国自慢いなかもの」よりも
「郷土愛と良識あふれる地方人」のほうがはるかに共感もてる。
僕らだって「地方人」だからね。
たまたまふるさと、田舎が都心の繁華街だっただけで。
特別な人間じゃありのせん。まあたまにはイバる馬鹿もいるけど。
そんなやつはどこにだっているさ。
東京は「郷土」なんです。「地方」なんです。僕らの「田舎」です。

255 :日本@名無史さん:2001/07/17(火) 19:41
>>253
あんたえらい!
そのとおりです!
だいたい、江戸弁だと思われてるべらんめえ言葉でさえ
地方出身の職人言葉。
本当の江戸っ子ってのは格調高いんですよねえ。

256 :日本@名無史さん:2001/07/17(火) 20:13
そうですよ。
「江戸っ子がマンガ読んでるよ」
「江戸っ子のクセに酒飲めないのか」
ってなんだよ。俺はケンカもきらいだよ。
江戸っ子の母さんは宝塚ファンだよ。いかんのか。
ばあさんは人形町七代目だけど、松竹新喜劇と祇園祭のファンだ。
じいさんも父さんも大卒だよ。
でもみんな「江戸っ子のくせに」っていいやがる。
なんでだよ!

257 :日本@名無史さん:2001/07/17(火) 20:17
じつは江戸時代から「江戸っ子」「江戸っ子」って騒いで
いたのは地方出身者だったのだよ。
地方の人間が都会に憧れるのは今も昔も同じ

258 :江戸っ子:2001/07/17(火) 20:17
>皇室や京都文化を愛してますよ。

天コロや京都文化を愛してる奴は関東の国賊だな。
いいかね、相模や武のは鎌倉幕府以来武家政権の本拠地なんだよ。
お前のように天コロに郷愁を感じるような奴がどうして江戸っ子なんだい?
江戸っ子と称するのなら天コロなんか糞食らえの根性を持っていなきゃいけないね。

259 :江戸っ子:2001/07/17(火) 20:18
>皇室や京都文化を愛してますよ。

天コロや京都文化を愛してる奴は関東の国賊だな。
いいかね、相模や武蔵は鎌倉幕府以来武家政権の本拠地なんだよ。
お前のように天コロに郷愁を感じるような奴がどうして江戸っ子なんだい?
江戸っ子と称するのなら天コロなんか糞食らえの根性を持っていなきゃいけないね

260 :日本@名無史さん:2001/07/17(火) 20:19
徳川君「わしは三河以来の江戸っ子じゃ」(藁

261 :日本@名無史さん:2001/07/17(火) 20:21
>>258 >>259
ああ、また田舎もんが騒いでるよ。
ほんとの江戸っ子はてめえみたいな唐辺木は相手にしねえよ。
あばよ。

262 :関東武士団:2001/07/17(火) 20:21
我々は断じて江戸っ子ではない。
しかし本当に関東の歴史、伝統、文化、精神を愛しているのは我々なのだ。

263 :関東武士団:2001/07/17(火) 20:23
所詮江戸っ子なんて家康といっしょにやって来たよそ者だろ。
我々のように関東の農民に基礎を置く精神文化を持った者が真の愛国者なのだ。

264 :関東武士団:2001/07/17(火) 20:25
>江戸っ子の母さんは宝塚ファンだよ。いかんのか。
>ばあさんは人形町七代目だけど、松竹新喜劇と祇園祭のファンだ。

お前の家はヤマト文化にこびへつらうクズだな。

265 :日本@名無史さん:2001/07/17(火) 20:36
>本当の江戸っ子ってのは格調高いんですよねえ。

江戸は徳川家康が入府する以前は草深い土地だった。
本当の江戸っ子なんているわけないだろ。
所詮他郷からの流入者に過ぎない。

266 :関八州:2001/07/17(火) 21:04
ほんとの江戸っ子ってのは、太田道灌が江戸城を造ったころ
寒村にすんでた奴らだろ。そんなんどこにももう居ないから
問題外だろ。

しかしフツー言うところの江戸っ子ってのは将軍のお膝元に住むことを
誇りにしてた人たちのことだから、関東より、反京都征服政権で
当然じゃねぇか。

基本的に263に同意だが、家康以降のいわゆる江戸っ子も一概に否定しない。
彰義隊の経緯を見ても、旗本子弟の中にも反天皇、独立不羈の関東、
という思いはあったのは明確だしな。

256はしかし一族揃ってなんたる腰抜けかい。京都の和歌詠み一家の
足下に這い蹲って靴を嘗めている自分がそんなに誇らしいのか?
テメェの顔を鏡でのぞいてみ? 上方の腰弱者のオコボレ頂戴して
そんなに有り難くゴザイマス、か?犬にも劣るとはこのことだな。
関西野郎に土下座してるお前は、当の関西野郎にもホホホと嗤われてる
事がわからんのかよ。

>俺はケンカもきらいだよ。

火事と喧嘩は江戸の華じゃねーか? 骨の髄まで去勢されてるなぁ
てめーは。ハァなんだか情けなくって涙が出てくらぁ。
お前なんかよ、近江にでも女護ヶ島にでもどこにでも帰っちめぇ。

江戸っ子ってのはなぁ、江戸文化よ。俺んちは明治ヘタレ政府進駐
以前からの江戸住まいだが、だからって流れモンを馬鹿にしたり
しないぜ。江戸に三日住み、熱い風呂を浴び、深川で芸者買いをし、
関東男の気概ってもんを持てば出身地、民族、出自を問わず誰でも
江戸っ子だって。

関東の地にはそういうところがあるんだよ。生まれじゃねぇんだ。
気っ風なんだよ。だから朝鮮人、部落民、今ならアジア人、みんな
ウェルカムして来たんだよ。家柄やら有職故実やら言ってるけつの
穴が小せぇお公家野郎とは心根の出来が違うってんだ。

267 :日本@名無史さん:2001/07/17(火) 21:31
本当に江戸っ子なら、
深川の「一つ目観音」ってわかる?
スゴくディープなネタです。

268 :日本@名無史さん:2001/07/18(水) 00:36
あげ

269 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/18(水) 00:43
★西村氏は【オンナ=オカマ】言葉を遣っているのかダニ???

 おいら→おいらん

★地方出身の遊女が、自分のことを【おいら】と申しましたダニ!
 これでは、客はげんなり致しますので、<ん>を付けて【おいらん】になりましたダニ!
 そのうちに、遊女を【おいらん(花魁)】と申す様になりましたので語JALダニ!!!

270 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp :2001/07/18(水) 00:47
★麻呂は東のおなごよりも芸州のおなごの方がいいダニ。

271 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/18(水) 00:55
★韓八宗=関八州ちゃ〜んへダニ!

 汝は江戸弁ぐらい使えなければ、江戸っ子などとは申せないとの主旨で語JALかダニ???

>266 名前:関八州 投稿日:2001/07/17(火) 21:04
>以前からの江戸住まいだが、だからって流れモンを馬鹿にしたり
>しないぜ。江戸に三日住み、熱い風呂を浴び、深川で芸者買いをし、
>関東男の気概ってもんを持てば出身地、民族、出自を問わず誰でも
>江戸っ子だって。
>関東の地にはそういうところがあるんだよ。生まれじゃねぇんだ。
>気っ風なんだよ。だから朝鮮人、部落民、今ならアジア人、みんな
>ウェルカムして来たんだよ。家柄やら有職故実やら言ってるけつの
>穴が小せぇお公家野郎とは心根の出来が違うってんだ。

★では、【江戸に三日住み】をしている麻呂や【明治低皇から今上低皇陛下】まで含めて、これ如何にで娯JALダニ!

272 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/18(水) 00:59
>270 名前:【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp 投稿日:2001/07/18(水) 00:47
>★麻呂は東のおなごよりも芸州のおなごの方がいいダニ。

★汝は、【騙りしきモノ】で娯JALかダニ?
 これが、【アズマ式=文化】なので語JALかダニ???

★麻呂でしたら、
 <麻呂は、アズマのオマンコよりも芸州のオマンコの方が良いので娯JALダニ!

273 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/18(水) 01:04
> <麻呂は、アズマのオマンコよりも芸州のオマンコの方が良いので娯JALダニ!

麻呂は、アズマのオメコよりも芸州のオメコの方が良いので娯JALダニ!

だろが。

274 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/18(水) 01:08
★三河弁と江戸弁

 徳川家康が関東(江戸)に豊臣秀吉に転封にされるまでは、駿河、遠州は家康の直轄ちであったわけで、浜松城は家康の出世城とさえ呼ばれています。
 もともと三河の岡崎に拠点を持つ徳川家(松平家)は、ここ遠州地方(静岡県)とは、まことに近い関係であったわけです。

 さて、その家康が関東に移った時に、家来の多く(全員?)が江戸に移り住むことになりました。そして、それに伴い多くの作業労働者が、江戸に移り住んでいきました。
 江戸時代には、江戸のエリート官僚たちは、全て三河出身の武士に占められていたわけです。つまり、エリート階級の言葉は、【すべからく三河弁】であったわけです。
 そして、ついていった三河の作業労働者たちも、江戸に住みつき、江戸の町を作り上げていきました。江戸の町の言葉も、基となったのは、やはり三河弁を中心とする遠州弁や、駿河弁を話す人たちであったわけです。
 江戸の方言は、その後、多くの地方出身者が流れ込み大都市化するうちに、変遷と遂げていきましたが、地方の三河や、遠州、駿河地方では古い言葉が、残りやすい環境であったわけです。

★結論、現在の掛川方言などの、言葉には「江戸弁」「三河弁」によく似た表現が多く含まれています。掛川の方言に、「ひ」と「し」を混同する使い方をする人がいますが、これは、江戸の方言を真似したものと言うよりも、江戸の方言がもともと、遠州地方などの方言を元にして出来あがっている為であると考えます。

275 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/18(水) 01:26
>273 名前:【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp 投稿日:2001/07/18(水) 01:04
>麻呂は、アズマのオメコよりも芸州のオメコの方が良いので娯JALダニ!
>だろが。

★麻呂の記憶では? <オメコ>なる言葉を記載したことが語JALかダニ???

★それに、【芸州】という言葉を本来【安芸人】にしようと思っていたが、ワザとそのままに致しましたダニ!

 芸州=@安芸国の別称A(近世語)芸妓をさす通人の語

276 :日本@名無史さん:2001/07/18(水) 06:57
>274

江戸弁の成立に関しては、他にも諸説がありますよ。
三河はもちろん一ファクターだけど、それであれもこれも説明しようと
するのはどうかな。大野晋じゃないんだから・・。

277 :三河太郎:2001/07/18(水) 09:05
>>274
おお、なんかまともな意見が出てるな。
遠州浜松あたりの方言は三河弁に似てる。
と、いうより三河弁の亜流っぽい。
三河では田舎くさく語尾に「〜ダラ」(ダニもある・・)と
付けるが浜松の人間は「〜ラ」という話し方をする。
もっと驚くのは東京の下町の人間も語尾に「〜ダラ」
と付けて話している人間がいたこと。
(駐在さんにもそういう話し方する人がいた。駐在さんが
地方出身者とは考え難い)

278 :三河太郎:2001/07/18(水) 09:13
>>267
え、そんなのがあるんですか?
閻魔堂とかなら知ってるけど。
ちなみに、偉そうなことほざいてる>>266は家の
中にひきこもってる人だから、そんなの知らないでしょうなあ。
>>266は閻魔堂で説教されてこい。

279 :日本@名無史さん:2001/07/18(水) 17:51
>>253
>正真正銘の江戸っ子は、ちゃんと教養あってそれなりのプライドある
>都市生活をおくっているのです。将門にシンパシー感じる以上に、
>皇室や京都文化を愛してますよ。

こんなことを抜けぬけというクズがいるから薩長の奴らに舐められるんだ。
将門さん以上に天皇や京都の文化を愛していて何が江戸っ子だ。
そんな話は聞いたこともない。
江戸は家康公開幕以来の徳川公方様のお膝元。
江戸っ子は大川(隅田川)の魚には徳川様の葵のご紋がついているといって有りがたがったものだ。
決して天皇の町じゃないんだよ。
猛省せよ、この売国野郎め。

280 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/18(水) 19:15
>276 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/18(水) 06:57
>>274

>江戸弁の成立に関しては、他にも諸説がありますよ。
>三河はもちろん一ファクターだけど、それであれもこれも説明しようと
>するのはどうかな。大野晋じゃないんだから・・。

★例、ニッポン人の起源のように諸説があるように【江戸便】も諸説が語JALのを理解してで娯JALダニ!

◆<三河はもちろん一ファクター>
 では、その【一ファクター】のパーセンテージは幾等で娯JALかダニ???
◆まさか、【1%】? それとも、【80%】?
 あっ! アズマ語の元となった【古朝鮮語】が基本で語JALかダニ???

281 :日本@名無史さん:2001/07/18(水) 19:20
>278

しかし、あんたも知らなかったのだから、あんたも閻魔堂で説教
されなきゃならんのと違うか。確かに俺も知らなかったから、そこで
会おうぜ。ま、お互い気にすることはねぇやな。聞くは一時の恥ってゆからな。

282 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/18(水) 19:20
>279 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/18(水) 17:51
>江戸は家康公開幕以来の徳川公方様のお膝元。
>江戸っ子は大川(隅田川)の魚には徳川様の葵のご紋がついているといって有りがたがったものだ。
>決して天皇の町じゃないんだよ。
>猛省せよ、この売国野郎め。

★江戸はその名前からして【江戸氏】の町で娯JALダニ!
 決して【自称源氏の得川=徳川】の町じゃないんだよ。
★他にアイヌの【エト】が起源とも???

★ニッポンは【低皇=神の国】で娯JALダニ!

283 :日本@名無史さん:2001/07/18(水) 19:35
>280

いや、まさにその説もある。江戸弁の音韻論的特徴と、
朝鮮語のそれとの類縁関係があるという。

ファクターが何%か、なんていうことは殆どの場合
厳密には言えないし、言っても妄言に近くなるので
言わない。第一、近似が音声、音韻、語彙、などに
かかっている場合、どうやってそれぞれの%を決められる?
音声は言語に対して2割である、とか語彙の重要度は
言語の5割である、とか、ただの根拠ない電波的断定でしょ。
数字(しかも恣意的な)を持ち出せば何か確実な事を言ったと
錯覚する向きが多いのは困ったもの。

しかし、古朝鮮語を言うなら、アルタイ語群の一部と思われる
日本語それ自体と朝鮮語が兄弟言語みたいなものだから、
別に関東方言だけの話でもないね。
日本人と韓国人は言語的、人種的、文化的、神話学的、等々、
親戚みたいなもんだろ。

284 :日本@名無史さん:2001/07/18(水) 19:44
>282

★江戸はその名前からして【江戸氏】の町で娯JALダニ!
 決して【自称源氏の得川=徳川】の町じゃないんだよ。
★他にアイヌの【エト】が起源とも???

いわゆる名宣自性、という考えですな、これは。
名前が○○なら、その本質はそれだという・・。
NYは じゃぁYorkなのか?
ルイジアナは今でもブルボン王朝バンザイか?
イランは紀元前の王権に回帰したのか?
ハンガリー、フィンランドは「名前からして」
アッチラ大王バンザイなのか?

・・そんなことはあるまいと思うが。

とにかくフッサールとは言わんが、馬琴ソクラテスレベルは
小○。

285 :女アズマ:2001/07/18(水) 20:09
ヤマトと称する奴は、幕府をなんと心得ているのだ!
江戸は公方様のお膝元だぁ!

286 :日本@名無史さん:2001/07/18(水) 20:57
>>281
なんだ、てめえわ?
なれなれしくすんじゃねえ。
俺はたいして詳しくもねえくせに「俺は江戸っ子だ」
って恥も外聞もなくわめきちらすような野暮野郎たあ
一緒にされたかねえよ。

287 :  :2001/07/18(水) 21:02
286

詳しくなきゃ江戸っ子じゃないのか・・???
”東京名所めぐり”みたいなことするのは田舎もんの証拠、
というのを聞いたことがあるが。土地の人は東京に限らず意外に
灯台もと暗しだよ。大体、東京人で東京タワー行かない。

288 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/19(木) 05:20
>283 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/18(水) 19:35
>ファクターが何%か、なんていうことは殆どの場合
>厳密には言えないし、言っても妄言に近くなるので
>言わない。第一、近似が音声、音韻、語彙、などに
>かかっている場合、どうやってそれぞれの%を決められる?
>音声は言語に対して2割である、とか語彙の重要度は
>言語の5割である、とか、ただの根拠ない電波的断定でしょ。
>数字(しかも恣意的な)を持ち出せば何か確実な事を言ったと
>錯覚する向きが多いのは困ったもの。

★当然で語JALダニ!
 ある面では似ているが、他では違ったりしますからダニ!

◆<数字(しかも恣意的な)を持ち出せば> φ( ̄∀ ̄)===メモメモ
 【左回りの左派】唯物論者に診させたいので娯JALダニ!

>しかし、古朝鮮語を言うなら、アルタイ語群の一部と思われる
>日本語それ自体と朝鮮語が兄弟言語みたいなものだから、
>別に関東方言だけの話でもないね。
>日本人と韓国人は言語的、人種的、文化的、神話学的、等々、
>親戚みたいなもんだろ。

★<親戚みたいな>
 がいしゅつ済みだが、アフリカを起源とする人類は皆親類みたいで娯JALダニ???
 でも、麻呂は【アフリカ起源】を診とめないダニ! 全プレートやプルームなど全てを調べれば【人類発祥は???】となるので娯JALダニ!

289 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/19(木) 05:38
>284 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/18(水) 19:44
>いわゆる名宣自性、という考えですな、これは。
>名前が○○なら、その本質はそれだという・・。
>NYは じゃぁYorkなのか?

★はい、で語JALダニ!
 以下引用文

●ニューヨークの発見 1609年
スペイン、ポルトガルの中南米制覇が進んでいた当時、イギリス、オランダ、フランスの3国は、北アメリカへの進出を図っていた。1602年、オランダはインド貿易のために東インド会社を設立、太平洋での道を作る一方、大西洋を横断して太平洋にいたる未踏の水路を発見すべく、ヘンリー・ハドソンをハーフ・ムーン号で出航させる。1609年9月、ハドソンはニューヨーク湾へ到達、マンハッタンの西側を北上、オルバニーまで上った。後にこの川は、彼の名にちなんでハドソン川と名づけられた。1610年7月、ハーフ・ムーン号は、毛皮などのアメリカの産物をオランダに持ち帰った。これらの産物に目をつけたオランダ商人たちは次々とこの地を目指し、住みつく人も出始める。彼らはここを”ニュー・ネーデルランド”と称し、入植の基盤をつくっていった。1624年頃に本格的な入植が始まった。

●マンハッタンの誕生 1626年
1602年、オランダ西インド会社の総督ピーター・ミヌイットは、インディアン(先住民)からわずか60ギルター(24ドル)相当の品物、布地、ビーズ、ケトル、短剣など引き換えに、ハドソン川河口の島を手に入れた。これらの製品が珍しく、土地所有の概念に乏しいインディアンにつけこんでの取引であった。この島がマンハッタンである。マンハッタンの南端、バッテリーパークはこの歴史的取引が行われた場所で、オランダ人はここに”ニューアムステルダム”を建設。当時の人口は約300人であった。教会や街路の建設が進められ、生活の安定が図られる一方、インディアンの襲撃を防ぐため、丸太の壁を築くなど(現在のウォール街のルーツ)、インディアンとの抗争も熾烈をきわめていた。

●”ニューヨーク”の誕生 1664年
オランダとほぼ同時期に、イギリスも北米への入植を進めていた。イギリスは、1651年に航海条例を発布、それがきっかけとなりオランダと戦争が始まった。(英蘭戦争)。イギリスはオランダを破り、1664年”ニューアムステルダム”を奪取、時のイギリス国王チャールズ2世の弟ヨーク公の領主植民地の一部となった。このとき地名は”ニューヨーク”と改められた。

290 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/19(木) 05:46
>284 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/18(水) 19:44

★では、【江戸】や【千葉】などの起源は何で語JALかダニ???
 江戸という地名は、古代にはごじゃらぬダニ!
 中世になって、このあたりを支配している【武士の名として江戸氏】がごじゃったダニダニ!!!

291 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/19(木) 05:50
>284 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/18(水) 19:44
>とにかくフッサールとは言わんが、馬琴ソクラテスレベルは
>小○。

★<フッサール>
 なんか、【釣り好き】の御方みたいで護JALダニ?
 手を緩めないと逝けないで護JALダニ!
★一ファンよりダニ!

292 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/19(木) 05:56
>287 名前:   投稿日:2001/07/18(水) 21:02
>大体、東京人で東京タワー行かない。

★オチを考えろダニ!
 そういう場合は、287番は<東京タワー>には逝かないが、286番さんのみが【正式名称・東京電波塔】に逝っているのかダニ? とするべきで娯JALダニ!

293 :日本@名無史さん:2001/07/19(木) 06:02
東京タワーをはじめて見たとき驚いた。
昔もらった東京土産についていた、
「根性と書いた巨大な石」が立っていない。
あれはいつごろ撤去したのですか。
東京の方、教えてください。

294 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/19(木) 06:20
◆アズマ=アキバ???

【 2001年2月3日号 】
アキバに第2東京タワー?世界最大の600m級電波塔建設へ

 読売新聞が2日(金)付け紙面で報じたところによると、なんとアキバのど真中に600mにも達する世界最大級の電波塔を建てる計画が進行中という。これは、TVの地上波放送がデジタル化されるにあたって必要な、第2の東京タワーとして建てられるもので、500億円近くもの建設費用がかけられる見込みという。しかも、JR山手線の線路をまたぐかたちで建てられるというから驚きだ。
 報道によると、場所はJR秋葉原駅前にある駐車場近辺で、JR山手線の線路をまたいだ反対側の土地なども含めて建設用地として利用されるという。現在はまだタワーの採算性などを検討する研究会の発足が固まった段階であり、具体的な建設スケジュールや内容などは明らかになっていないものの、ほかの候補が脱落する形で、建設地はアキバということでほぼ確定したらしい。
 首都圏では地上波放送のデジタル化が2003年から始まり、現行のアナログ地上波放送は2010年で停止される予定になっており、当面は現在の東京タワーにデジタル放送施設を置いて暫定的に使用するものの、最終的には首都圏全域をカバーする新しい電波塔に切り替える計画なのだという。アキバが建設地に選ばれたのは、ほかの候補地にそれぞれ難点があったほか、都内の各放送局に近く、送信コストが安くてトラブル時の対応も容易である点などが評価されためという。
 アキバ近辺には実はそれほど高い建築物はないため、もし600mもの巨大電波塔が建てられれば、電飾きらめく無数のショップが建ち並ぶ電気街とあわせ、周辺一体は異様な光景になること必至。しかも線路をまたいでそびえたつというのだから、まるでSFイメージイラストのようだ。おそらく東京あるいは日本の代表的な観光スポットとなることも確実で、これでアキバは一気に変貌を遂げることになりそう。
 そもそも、東京都がアキバをIT産業の拠点とする「秋葉原シリコンアレー計画」を発表したばかりで、ほかにも筑波とアキバを結ぶ“つくばエクスプレス”(旧仮称:常磐新線)の工事も現在着々と進行している。つくばエクスプレスに関連した大規模な再開発工事も始まっており、アキバの大改造計画は今まさに目白押しの状態。このままいくと、10年後にはまったく違う街になっている可能性は大だ。
 少なくとも数年後にいろんな意味で世界最大の【電波】発信地になること、そして次のゴジラの標的になることだけは確実…。

295 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/19(木) 06:29
>293 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/19(木) 06:02
>東京タワーをはじめて見たとき驚いた。
>昔もらった東京土産についていた、
>「根性と書いた巨大な石」が立っていない。
>あれはいつごろ撤去したのですか。
>東京の方、教えてください。

★東京の方ではなく、【東京電波塔】に訊けばダニ!
 http://www.tokyotower.co.jp/

 2Fは必見のおみやげや(消費税不要)とレストランが有ります。ここのおみやげや(30軒位)には40年前から進歩せずに売られているタワーのオブジェや、「努力」「根性」と書いてある楯、二重橋や東京タワーをあしらった掛け軸、一億円のハンカチなどが売っていて一見の価値があります。
 東京に住んでいると、このようなおみやげは絶滅したと皆さん思っていたでしょうが、こんな場所で生き続けているのです。(浅草にも有る)

296 :日本@名無史さん:2001/07/19(木) 15:44
あげ

297 :日本@名無史さん:2001/07/19(木) 19:18
俺知らん・・。何、「根性」って・・(?_?)
・・ていうか、地元でおみやげ買おうとする地元民がいるわきゃない
んだよな。

298 :日本@名無史さん:2001/07/19(木) 23:42
あげ

299 :ドッキリ:2001/07/20(金) 00:56
将門のおやじ良持はヤマトの手先として鎮守府将軍として奥州に赴任してたね。
とんだ裏切りものだね。

300 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 01:19
<新興都市江戸>
徳川家康公が天正18年(1590)8月1日江戸城に入城したとき、城は雨漏りがひどく、前面は泥沼のような日比谷入り江で、西には武蔵野の台地と雑木林が広がっていました。まず、物資を運搬する掘り割りを作り、城の修築と城下町建設に全力をあげました。
江戸は武蔵野台地の東端である山手と沿岸部の下町とからなり、入り組んだ大小の谷は、特色有る坂道を発生させ、現在も地下鉄が高架になる複雑な地形を作り出しています。山手は武家地となり、地割りに名残をとどめています。下町は低湿地だったため上水に恵まれませんでしたが、大小の運河が物資の運搬を担う水運の城下として発展しました。今は御堀と運河の多くが埋め立てられ、数寄屋橋、神楽河岸などの地名を残すのみとなっています

301 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 01:24
>>299
馬鹿じゃねーの。裏切りもクソもあるか!
やつらの仕事は治安維持なんだからそれでいいんだよ。

302 :アズ美:2001/07/20(金) 01:44
♪お内裏様とお雛様〜
 二人並んですまし顔〜

アズマ君、ひどいわ。
女の子の憧れのお内裏様をいじめるなんて・・
アズ美、涙が出ちゃう。
だって、女の子なんだもん。

303 :お笑い番組は放送禁止だ!:2001/07/20(金) 01:47
一方の東京はどうか。人口百万といわれた江戸は、京都には及ばないまでも、270年という伝統のある都市です。そこには全国300に及ぶ大小各藩の大名につかえる単身赴任のサムライが多く、結果として、男性が65%以上というきわめて特殊な街になっていました。その上、「上方の酒」だけではなく上方の文化のすべてを受け入れ、江戸では京や大坂の「下り(くだり)文化」が栄えた。それが、明治維新になって「舶来文化」にすり替わる。たとえば、明治初年、延べ500人を越す御雇外国人が、東大の教師として赴任してくる。司馬さんに言わせると「明治政府が意図した通り、それ以後、東京は近代日本の文明の配電盤になった」というのです。

いまや1200万人というきわめて大きな人口をもち、毎日がハレの日のようにバカ騒ぎをして浮かれているのが現在の東京です。最近、大阪の吉本興業がなぐり込みをかけ、話題になっているのも、東京がいまも地方を支配する中央集権国家の象徴であると言えましょう。

304 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 02:38
>301

>裏切りもクソもあるか!
>やつらの仕事は治安維持なんだからそれでいいんだよ。

そんなん、誰が決めたん?? 勝手に京のお公家ドモが
言ってただけじゃん。そんなご都合のいい世迷言に
「知るか、ボケ! 俺らは勝手にさせてもらうぜ。」

と言い切ったのが将門であり、後の鎌倉幕府だろ。
京の連中は自分の飼い犬だと思ってたんだろうが、どっこい連中
ごときに飼いならせる関東人じゃ無かったわけヨ。そもそも関東は
自由人の天地だからな。何かってーと畏れかしこむ天皇制的卑屈な
奴隷精神は我々のもっとも卑しむところだ。

幕府成立と共に逞しい関東武者に完膚なきまで叩きのめされ、
それ以来首を縮めて、命大事と俺たちの顔色をうかがって
やっとの事で延命して来た天コロとその取り巻き金魚のフンは
とっとと平安京にでも帰りな!

305 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 02:41
>>304
悪いけど・・・きみの頭の中にしか無いよ。そんな幻想は・・・

もうやめなよ。パロディーのつもりなら文句は言わないよ。

306 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 03:01
いや、やめん! 絶対やめんぞ! 我が命尽きるまではな!

18世紀に奴隷解放を説いた者は幻想に過ぎぬと言われたろうし、
19世紀に植民地帝国の崩壊を説いた者も同様だろう。

そしてアヅマは今21世紀にサイゴク人天皇制の自壊消滅を
予言しているわけだ。天皇崇拝者には悪いが、風前のともし火なのは
あんたらの親玉の方だぜ。

先の見えた奴隷酋長制に ♪千代に〜八千代に〜♪、なんて脳天気な
妄言を垂れ流してる天コロ餅とドッチが幻想だっつーの!

307 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 03:04


308 :sage:2001/07/20(金) 03:06
sage

309 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 03:07
>>306
そんな馬鹿っぽい作文よくかけるな。ふと我れにかえって恥ずかしくない?

310 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 03:09
痛すぎる・・・アズマが哀れでならない・・・

311 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/20(金) 03:25
>309 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/20(金) 03:07
>>306
>そんな馬鹿っぽい作文よくかけるな。ふと我れにかえって恥ずかしくない?

★高尚な言葉が好きなので語JALかダニ???

★306番の主旨は【コロンブスの玉子=卵】で娯JALダニ!!!
 玉=王将の玉、即ち低皇陛下の比喩ダニ!!!

◆例として、詐欺に過ぎないナザレのイエスを神の子、とする世界観からすれば現下の世界観を持っている者は【火炙りの刑】で娯JALかダニ???

312 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 03:25
パロディのつもりでも十分うぜー
日本史板崩壊の元凶だろうが!

313 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 07:26
>ふと我れにかえって恥ずかしくない?

否! 真に恥ずかしひのは天皇とその徒党の為した、平和を愛する我が
関東への侵略行為の方である!!

不肖ワタシはアヅマ運動普及にかけたこの青春に一片の後悔も無いのである!!
見よ東京圏2500万人の民族意識は日々高まりつつあり、今や侵略者
天皇サイゴク政権とその徒党とは恐れ打ち震え、一呑みに飲み込まれん
ばかりではなひか。

我がアヅマの政治思想としての真贋、それは歴史が速やかに証明してくれる
ことであらう。

314 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 07:34
>>304
>>306
>>313
はすべて反アズマによる煽り(藁。

315 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 07:57
じゃ、305、309、310、312はアヅマ派による
逆煽りか?

謀略戦は奇々怪々だな・・。

316 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 08:02
ウヨ、アズマの両派による虚虚実実の駆け引き(藁。

317 :長髄彦:2001/07/20(金) 08:03
憎きチン武を迎え撃つノダ〜♪(´∀`)〆

318 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 18:21
ウヨ、アズマの両派による虚虚実実の駆け引き(藁。

319 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 19:19
蝦夷とかの子孫が天皇を
崇拝しなきゃならん理由がいつから発生したんだ?

うぅん。難しい問題。
神話によると神武天皇の母親は隼人出身。
形質人類学に基づくと隼人も蝦夷も縄文系。
てことは神武天皇は弥生と縄文のハーフ。
その子孫たる皇室は、東西両日本のシンボルってことで
どう?

320 :アヅマ寄り:2001/07/20(金) 19:30
「神話によると」、ね。
実際に、律令国家の東国観は、植民地宗主国の搾取対象を
見るそれであったと思うから、現実にはあまり京都政権を
有難がる気にならない・・。

あと、ヤマトとアヅマ、というのは必ずしも弥生と縄文、ていう
構図じゃないとおもう。

でも319は不偏不党の人柄が出ているようで好感もった。

321 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 19:32
>>304
>>306
>>313
はすべて反アズマによる煽り(藁。
反アズマのウヨ、アズマの両派による虚虚実実の駆け引き(藁。

322 :アズマと称する奴へ:2001/07/20(金) 19:42
アズマと称する奴へいっておきたい。
お前は皇室を侮辱してばかりいるようだが、
お前はそれでも日本人なのか?
皇室は私達日本人にとってかけがえのない文化財なのだよ。
天皇陛下も私達国民一人一人の生活を温かく見守って下さっているんだ。
皇室があるからこそ日本人はみんな幸福に暮らすことが出来るんだ。
私達日本人はこうした陛下ら皇室の温かい慈悲に答え、みんなで皇室を敬愛すべきだと思うんだ。

やい、アズマ!!
お前にはこうした皇室のありがたさが分からないのか?
もし分からないのならお前のような関東人は日本のカスだな。
さっさと神の国日本から出て行くがいい。

323 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 19:48
>>322
天皇=鮮人を崇拝するチョンは半島へ帰れ(爆藁

324 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 21:04
>322

確かにわからんね。わかりたくもないしな。
しかし俺に出てけとかいうアンタのケンリの根拠は何だね?

アンタが皇室を敬愛すべきだと思うのはアンタの勝手。文句は
つけんよ。だから俺が皇室を敬愛すべきでないと思うのにもアンタが
文句つけなきゃ、それでアイコ。何の不都合があるんだ?

325 :ぁゃιぃアズマ人:2001/07/20(金) 21:09
>>322

 だから、日本人じゃなくてアズマ人だって何度言ったらわかってもらえるのやら。
日本人という民族概念を強く意識するのは日本古来の伝統ではなく、
国民国家・ナショナリズムという考え方が明治以降入ってきて広まった概念なのよ。
 俺たちアズマは、伝統をなにより愛し、西洋近代化を憎むものだから、
日本人というような、南蛮毛唐の概念は採用せんの!
 南蛮奴隷の322は逝ってよし!

326 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 21:23
前半には一理も二理もあるな。
コッカとかミンゾクとかいう19世紀的フィクションを離れてみればさ。

ただ、南蛮毛唐、なんて偏見に満ちた言葉を使うのは自己矛盾では
ないのか? だって、「外部」が成立するということは固定した「内部」
がある、てことになっちゃうだろ? 「民族」とかが無ければ、もっと人の出入りが
自由な風通しのいい集団なはず。そこにある意識はもっと
おおらかでいーかげんで、駘蕩としたものであってしかるべき
ではないのかな。

ま、人は憎まんが罪は憎んで当然だから、ヤマトの連中には
俺もけっして融和的、温情的でないけどね。

327 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 22:11
このスレはあくまで「将門公をたたえよう」だよね。
「東西日本を反目させよう」でも「皇室を廃止しよう」でもない。
だいたい神田などを除けば、将門が再評価されだしたのは
例の「帝都物語」以降じゃないか。あの小説にもちらっと書いてあった
と思うけど、明治時代にやっぱり「将門は反天皇ではない」てな
「解釈」があったみたい。その根拠がかの「五代目論」
継体天皇だって「五代目」なんで、新皇なのる資格がある云々。
当の将門だって、自分が朝廷の権威を否定しようなんて
さほど考えていなかったみたい。

いろいろ言ったけど、東北のアテルイ復権どうよう、関東で将門再評価は
当然の流れである。よってこのスレのタイトルに対する一つの回答は
「そうだ。ぜひやりなさい」

なんか河内のほうで「道鏡復権運動」やってるみたいだけど。
各地でそれぞれいろんな地域英雄発掘できそうだな。

328 :那賀須泥毘古:2001/07/20(金) 22:12
マサカドハ、ユルサナイヨ!♪(・∀・)〆

329 ::2001/07/20(金) 22:55
ま、将門君も成り行き上、ひっこみがつかなくなって
「新皇」なんて言っちゃったわけだけど。
単に頭悪かっただけなのかもね。

330 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 22:59
アズマはよなよな天皇の幻影に怯えてるらしいよ。

アズマ「助けて、将門様。僕ちゃんをテンコロから守って!」

布団にくるまって震えながら将門公にお祈りするアズマ。
今日も眠れぬ夜がやってくる(w

331 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 23:03
アズマが本当に日本人なら天皇様の悪口を
言い続けることで、深層心理の中で良心の
呵責が生じて、かれの中の天皇への恐怖はますます
増幅されるだろうね。
彼は日本の歴史を裏切ろうとしてるんだからね。
本人がどう理屈をこねたとしても。
雅と平和の王である天皇様の悪口を言い続けるかぎり
彼の眠れぬ夜は続くだろう。

332 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 23:16
>雅と平和の王である天皇様の悪口を言い続けるかぎり
>彼の眠れぬ夜は続くだろう。

あのぉ、そんなこと全っ然っ、無いんですけどー?
俺の爺さんは南方でヒデー目にあって、で、昭和の天ちゃんが
何らかの形で進退を潔くする、と思ってたんだな。だが、
奴は国民の血の犠牲の上に厚顔無恥にものうのうと居座ったろ?
ホントに腹に据えかねたらしい。で、しょっちゅうその事を
口を極めて批判してたが、結局呵呵大笑、大往生したぜ。

と、実例が反証してるので331のは妄言でし。

333 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 23:21
いやいや人を憎んで生きるものに極楽への道はありません。
お気の毒ですが。

334 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 23:21
>なんか河内のほうで「道鏡復権運動」やってるみたいだけど。
>各地でそれぞれいろんな地域英雄発掘できそうだな。

それもいいなぁ。大河ドラマのノリね。ご当地の英傑、みたいな。

335 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 23:24
ある人々に憎まれつつもそのもの達を含めた全国民の平和を毎日祈っておられる王と
己の主張を喧伝するために人を毎日罵倒し続ける自意識過剰の
人々。
はたしてどちらが尊いのかな?

336 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 23:25
>333

って、いつから天皇は仏陀と組んだんだ?
タッグチームか?
「極悪」イエス・アッラー組にノサレて初戦敗退っぽいぞ。

337 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 23:26
>336
天照大御神も大日如来とタッグチーム組んでるからね

338 :日本@名無史さん:2001/07/20(金) 23:28
アズマもはやく己の過ちに気付いて天皇様とともに歩め。
そうすれば、君の創り出した天皇の幻想から逃れられるだろうよ。

339 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/20(金) 23:37
>313 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/20(金) 07:26
>否! 真に恥ずかしひのは天皇とその徒党の為した、平和を愛する我が
>関東への侵略行為の方である!!

>不肖ワタシはアヅマ運動普及にかけたこの青春に一片の後悔も無いのである!!
>見よ東京圏2500万人の民族意識は日々高まりつつあり、今や侵略者
>天皇サイゴク政権とその徒党とは恐れ打ち震え、一呑みに飲み込まれん
>ばかりではなひか。

★<関東・東京圏>は如何なものかダニ???
 ひがしの関・東の京という主旨だから【アズマ・江戸圏など?】の云いまわしではごじゃらぬかダニ???

340 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/20(金) 23:51
>322 名前:アズマと称する奴へ 投稿日:2001/07/20(金) 19:42
>お前はそれでも日本人なのか?
★アズマ原人ちゃ〜んで〜すダニ!

>皇室は私達日本人にとってかけがえのない文化財なのだよ。
★無茎=無形文化財? 幽径=有形文化財?

>天皇陛下も私達国民一人一人の生活を温かく見守って下さっているんだ。
>皇室があるからこそ日本人はみんな幸福に暮らすことが出来るんだ。
>私達日本人はこうした陛下ら皇室の温かい慈悲に答え、みんなで皇室を敬愛すべきだと思うんだ。
★【正当な南朝出身の皇統】が見守って頂いたなら【神風が吹いて】勝利に導かれたので娯JALダニ!!!
 皇祖皇宗に奉り【昭和低皇】は如何責任をしたのかダニ???

>やい、アズマ!!
>お前にはこうした皇室のありがたさが分からないのか?
>もし分からないのならお前のような関東人は日本のカスだな。
>さっさと神の国日本から出て行くがいい。
★<ありがたさ>?
 汝は、ご利益宗教者なのかダニ?
 例え、不利益になろうとも【低皇陛下を敬うのが】臣民の務めなのではごじゃらぬかダニ???

341 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/20(金) 23:54
>325 名前:ぁゃιぃアズマ人 投稿日:2001/07/20(金) 21:09
> だから、日本人じゃなくてアズマ人だって何度言ったらわかってもらえるのやら。

★だから、アズマ人ではごじゃらぬダニ!
 アズマ原人ちゃ〜んだって何度【記載】したらわかって頂けるので語JALかダニ???

342 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/20(金) 23:59
>330 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/20(金) 22:59
>アズマはよなよな天皇の幻影に怯えてるらしいよ。
>アズマ「助けて、将門様。僕ちゃんをテンコロから守って!」
>布団にくるまって震えながら将門公にお祈りするアズマ。
>今日も眠れぬ夜がやってくる(w

★汝の書き込みを診て閃きましたで娯JALダニ!!!

◆将門新皇こと、【ブロッケン伯爵=まんが・マジンガーZより】と称えようではごじゃらぬかダニ???
 あっ! 麻呂の首は何処で娯JALかダニ???

343 :日本@名無史さん:2001/07/21(土) 01:00
>>335
>ある人々に憎まれつつもそのもの達を含めた全国民の平和を毎日祈っておられる王と

かつて天皇が国民を侵略戦争に駆り立て、300万人もの人々を死に至らしめたことを忘れた妄言だな(藁。
そのことに対する何の懺悔の意思表示もなく、何が全国民の平和を毎日祈っておられる王だ。
俺は開いた口が塞がらないぜ(藁。

344 :日本@名無史さん:2001/07/21(土) 01:10
>全国民の平和を毎日祈っておられる王

てきとーに「祈って」りゃ、千代田区の一等地の広大な邸宅をあてがわれ、
毎年給付金もすごく、使用人、海外旅行付きって・・

おい、おいしい仕事だなぁ。毎日少し祈るぐらいしてもそりゃバチあたらんぜ。
よって、ちっとも感謝する気にならん。ていうか、むしろ
仕事量に対して貰いすぎ。聖域なき構造改革で金返させろや。

345 :日本@名無史さん:2001/07/21(土) 01:46
>>332
>俺の爺さんは南方でヒデー目にあって、で、昭和の天ちゃんが
>何らかの形で進退を潔くする、と思ってたんだな。だが、
>奴は国民の血の犠牲の上に厚顔無恥にものうのうと居座ったろ?

まさにその通り。
敗戦後も天皇位にしがみ付いていた馬鹿君主ヒロヒトは、
戦争に敗れた場合には潔く腹を斬るというアズマの伝統規範とは相容れない。
こんなやつには何の尊敬や敬愛の気持ちも涌かない(藁。

346 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/21(土) 02:54
>345 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/21(土) 01:46

>まさにその通り。
>敗戦後も天皇位にしがみ付いていた馬鹿君主ヒロヒトは、
>戦争に敗れた場合には潔く腹を斬るというアズマの伝統規範とは相容れない。
>こんなやつには何の尊敬や敬愛の気持ちも涌かない(藁。

★<戦争に敗れた場合には潔く腹を斬るというアズマの伝統規範とは相容れない>
 将門も含めコンドーム<近藤勇>などは首を斬られずに、虜囚の辱めを受けずに、自ら腹を斬られたのかダニ?
 それは、鳥羽・伏見で逃げ帰った【輩】に逝っているのかダニ???
 江戸城無血開城? ではなく、【賊軍は全て腹を斬られたのか】ダニ???

***********************************************************
◆<馬鹿君主ヒロヒト>
 【低皇】陛下に無礼で娯JALダニ! ←ヤマト、汝もナー!

★軍に殺されるのでは、と恐れおののいてびくついていた、昭和低皇が如何して2.26事件の時だけ、勇ましかったので娯JALかダニ???
 まさか、乳恋しさに【乳母=ヒッキー? 似非マザコン?】を助けたい一心だったりしてダニ?
 記憶では【鈴木貫太郎の妻が乳母?】だったと思うがダニ?

347 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/21(土) 03:04
◆鈴木貫太郎の再婚相手は、廸宮(裕仁皇太子)の乳母・足立たかで娯JALダニ!!!

348 :日本@名無史さん:2001/07/21(土) 17:56
あげ

349 :日本@名無史さん:2001/07/21(土) 21:41
敗戦の責任を何も取らなかったヒロヒトを俺は君主とは認めない。

350 :日本@名無史さん:2001/07/21(土) 21:43
ヒロヒト市ね

351 :日本@名無史さん:2001/07/21(土) 21:53
>350

死んだと思うが・・。
裏技「二度殺し」ってか?

352 :日本@名無史さん:2001/07/21(土) 21:58
水野晴郎を天皇陵に連れて行って死姦させる

353 :日本@名無史さん:2001/07/21(土) 22:11
ジジ専ってか?

俺はパス。

354 :日本@名無史さん:2001/07/21(土) 22:25
”工業高校バレーボーイズ”に出てくるような
ハイパーDQN集団を天皇陵に連れて行って、
花火大会・アオカン大会をさせる

355 :日本@名無史さん:2001/07/21(土) 22:30
”一線を通り越した”コヴァ1000匹を連れて行って
感動のあまり流す鼻汁と、緊張で皮脂からほとばしる脂汗と、
強烈な腐臭のするフケで天皇陵を思う様汚してくる

356 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/21(土) 23:37
★ブロッケン伯爵=将門の首塚に本当に【怨霊】が娯JALのかダニ?
 では、将門の【身体】は如何で娯JALかダニ?

357 :日本@名無史さん:2001/07/22(日) 06:34
>354,5

なんか、天皇在位何十周年とかそういう式典で、アホの若者が、
クラッカーとかパンパンやって妨害したら面白いな。
で、ウヨどもに袋だたきにされたり。

で、その混乱に乗じて中核派がロケット弾ポンポン飛ばして、皇居炎上、
皇宮警備隊と撃ち合って流血の巷。

それを見ていた江戸っ子たちは一斉に「た〜まや〜!!」、と花火見物気分。

358 :日本@名無史さん:2001/07/22(日) 06:59
天皇の尻の穴に爆竹突っ込んで、走り回る様を衛星で発信したら

全世界から戦争責任を忘れさせるエンターティナーとして

認められることでせう

359 :日本@名無史さん:2001/07/22(日) 07:02
江戸城を蛮族ヤマトの酋長天コロ一家から解放しよう。

360 :日本@名無史さん:2001/07/22(日) 08:39
>358

ヒデェ・・でも藁た。

361 :日本@名無史さん:2001/07/22(日) 08:41
看護婦(23)に、バラバラにしてもらうつーのは?

362 :日本@名無史さん:2001/07/22(日) 16:45
age

363 :日本@名無史さん:2001/07/22(日) 23:37
age

364 :日本@名無史さん:2001/07/23(月) 07:20
age

365 :日本@名無史さん:2001/07/23(月) 07:31
>>362-364
君たちが一生懸命に上げないと、すぐ落ちてしまうレベルのスレなんだね。
ご苦労様。そして同情するよ。
少しだけレスしてあげよう。
東京の大手町のオフィス街のビルの谷間に、
将門の首塚があるけど、行ったことあるかい?
今でも、ビジネスマンからは、立身出世の神様として祀られているね。
私も何度かお賽銭をあげてお祈りしてきたよ。
いつも線香の匂いが漂っているところだ。
これで充分だろう。

366 :日本@名無史さん:2001/07/23(月) 08:07
>365

一般論としてだけど、

レスなんてのは、興趣がのったらすればいいのであって、
何も、上がった落ちた、なんて、義務とかでなし、こだわらなくて
いいと思います。

それに300も越えれば言いたい事も言い切っちゃうんじゃ
ないのかな、どっちの側も?

一言で言えば、マターリといきませう、皆様、てことね。(はぁと)

367 :日本@名無史さん:2001/07/23(月) 09:37
>>365
ほんと同情しますね。
私もたまに遊んであげてます(w

368 :日本@名無史さん:2001/07/23(月) 11:17
>367

いや、ホントのところ、どっちがどっちを遊んであげてるのか、は
わからないぜ、実際。(ニヤリ)

369 :日本@名無史さん:2001/07/23(月) 11:34
    言いたいことは、もう出つくされてしまい、
↑上記のように、粘着質くんに荒されてきたので、終了。

    ■■■■■■ 糸冬 ■■■■■■

370 :日本@名無史さん:2001/07/24(火) 01:36
いや、まだあげる

371 :日本@名無史さん:2001/07/24(火) 01:59
なら、もう少し・・。

我らが新皇、将門様は武運に利あらず、京都政権の走狗と化した
意識の低い裏切り者の輩の放った流れ矢にあたって落命され、
関東独立国家への道は哀しくも一時(あくまでも一時である)
頓挫することとなったのであるが、もしあの戦にアヅマの神が
将門様に微笑んだならば、その後の日本はどうなっていた
だろうか。

関東が京都政権から完全分離した場合、当然東北経営も立ち枯れる
しかなく、ヤマト政権とは民族的にも文化的な異質な東北文化が
花開いただろうことが一つ。将門の関東国家は周りの諸国を
併呑しつつ西進し、承久の変に類した東西力関係の逆転はより
早く起こっただろう事が一つ。二重権力構造の消滅により
日本の封建制はより純粋な形を取り、それから絶対王制、
近代化への道も迅速に、完全に行われた可能性が一つ、であろう。

やはり、将門が「新皇」であったことが大きいのではないか。これは、
関白とか征夷大将軍とかとは全く違う、外部「上位」権力に任命
されたのではない、日本史上古今絶無の誇り高い称号だからである。

372 :日本@名無史さん:2001/07/24(火) 07:06
確か大逆事件の連中が、
「我々は日本史上初めての、自ら呼びたる逆賊である」
とかタンカ切ってたよな。
つまり、それまでは「お前は逆賊だっ」とか呼ばれて萎縮してた奴が
多かったんだけど、連中は

「あぁそーだよ俺たちこそが逆賊だよ。それも誇りをもって逆賊だ。」
と胸張って、のたもうたわけだ。

嗚呼君よその意気や善し。男(女もいたけど)たるもん、宮城向いて頭を
地べたに擦りつけてるだけが能じゃねぇよなぁ。

373 :日本@名無史さん:2001/07/24(火) 18:37
関東からの天皇撲滅あげ

374 :日本@名無史さん:2001/07/24(火) 19:04
「撲滅」ってボカスカ殴り殺すって事なのね・・
コワー。あんさん、早く京都に帰った方がいいわ、こりゃ。

375 :日本@名無史さん:2001/07/24(火) 22:06
平将門の祖父は皇族であり、将門は桓武天皇の5世孫である。
源頼朝も執権北条氏も天皇の子孫である。(少なくともそう自称していた)
また京から摂家将軍、親王将軍を迎えていた。
徳川幕府も、家康自身が源氏を自称して
征夷大将軍を天皇から任命されたのである。
そして輪王寺宮を東国に迎えたいたのである。
その事実を無視して「アズマ云々」言ってもダメ。

376 :日本@名無史さん:2001/07/24(火) 22:35
後北条氏も京都出身だしな・・・
関東はいかに京の影響を受け続けてきたか・・・
はっきり言ってあやしいアズマ人は西国の血が95%
は入ってるだろう

377 :日本@名無史さん:2001/07/24(火) 23:13
まぁ、血の事は言わない方がいいんでないのか?
天ちゃんだって元をただせば。。XXXXから来た人のわけだし。

それにその伝で言ったらアメリカ人はイギリス人に永遠に忠誠を誓わな
ならんぜ。

血じゃなくって、地、なのよ。どの土地に根ざし故郷と呼ぶか、が
文化帰属を決定するワケ。

378 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/24(火) 23:41
>377 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/24(火) 23:13
>血じゃなくって、地、なのよ。どの土地に根ざし故郷と呼ぶか、が
>文化帰属を決定するワケ。

★がいしゅつ済みで娯JALダニ!!!
 千代田区千代田1-1の住人<過去形のだったモノ・なるモノ=なるはナルヒトの比喩>
 明治低皇→大正低皇→昭和低皇→今上低皇→皇太子

379 :風の谷の名無しさん :2001/07/24(火) 23:42
みんなばかだな〜

ははははは

380 :しつも〜ん:2001/07/25(水) 00:09
で、何?五代目ならいいの?
浩宮君で東京来て五代目だよね。
アズマは浩宮君を応援するわけ?

それかやっぱアズマ的には将門の新皇家が関東を
代々支配すればいいと思ってたわけだ。
それって代々続いてる天皇家を崇めてる連中と
どう違うの?

381 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 00:32

      クビヅカアラスナヨ 
       ∧ ∧
       ( ゚Д゚)
            ||
 .       ┃
    q∧ ∧. ┃
    ("゚∀゚) ┃ウチトッタリ!
    .(っ||y||ρ
   ,ソノヽゞ,ヽ、
ムカデタイジヨリラクダッタヨ

382 :臣アズマ:2001/07/25(水) 01:18
将門王朝マンセー

383 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 01:25
>それかやっぱアズマ的には将門の新皇家が関東を
>代々支配すればいいと思ってたわけだ。
>それって代々続いてる天皇家を崇めてる連中と
>どう違うの?

違わんヨ、どこも。バスク人は、スペイン人でなくてバスク人自身によって
統治されたいと願っている。統治、という「行為」に関してはそりゃ同じだ。
ただ、誰によってか、どんな文化伝統に属する者によってか、という一点で
連中、爆弾作ってまで戦ってるわけじゃないの。

380は、民族闘争というものの本質について全く分かっていないと思われ。

五代目論、については、その発想法自体がチンケでくだらねぇ。
関東のために戦ってくれてりゃ別に初代だっていいわな。
繰り返すが血がどうこう、ってんじゃないんだよ。
数字合わせじゃないんだよってんダ。
そーゆー事大主義天皇家的発想法自体が関東じゃ嫌われるってのが
わからんのかネェ、チミたちには。

384 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 01:27
>>378
>明治低皇→大正低皇→昭和低皇→今上低皇→皇太子

>>390
>で、何?五代目ならいいの?
>浩宮君で東京来て五代目だよね。
>アズマは浩宮君を応援するわけ?

天皇の一家が関東の先人が築き上げた歴史や精神文化を尊重し、
平安京風の公家文化を一切捨て去れば、我々アズマも天皇家をアズマの一員として迎えよう。
しかし、戊辰戦争の旧幕府軍側の戦死者を皇国史観で逆賊として弾劾し、
また頑なまでに公家文化に固執している天皇家の現状では、
我々アズマは5代目であっても浩宮をアズマ人とは認めない。
つまり関東の君主になるには、歴史の継承者として、
関東の先人に敬意を払うことが出来るかどうかが重要なのだ。
後北条氏や徳川氏は確かによそ者であったが、彼らは関東の歴史に敬意を表し、
その継承者足らんとしたことが分かる。
つまり後北条氏は鎌倉幕府執権の「北条」を称したし、
徳川家康は源頼朝に敬意を表し、自らを鎌倉幕府の後継者に擬していた。
それに対して明治の天皇政府は、皇国史観で数多の関東の先人を朝敵逆賊として弾劾した。
これでは我々アズマのように郷土愛の強い者が、明治の天皇制に敵意を持つのは当然である。
我々が「血」ではなく「地」だというのは、そういう意味なのだ。

385 :臣アズマ:2001/07/25(水) 01:31
よし、じゃあ将門の子孫を探して
我らの王になってもらおうぜ。
王制復古じゃあ!

386 :臣アズマ:2001/07/25(水) 01:32
ふふ、将門王家が日本に君臨する日が楽しみだ

387 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 01:34
>>380
結局、関東の先人の築いた歴史を踏みにじる奴は何代経ってもアズマ人とは認めないのだよ。
それに対して、関東の歴史に敬意を表し、それを尊重する奴は、たとえ1代目であっても
アズマ人として迎え入れることが出来るんだ。
>>380君、俺の言いたいことは分かったかね?

388 :臣アズマ:2001/07/25(水) 01:37
>380
キミ、俺の言いたいことわかったかね?
我々の歴史は将門王家とともにあるのだ!
将門新皇万歳!

389 :臣アズマ:2001/07/25(水) 01:41
これがアズマ憲法だ!

第一章 新皇

第一条 大日本帝国は万世一系(ばんせいいっけい)の新皇之(これ)
を統治(とうち)す
第二条 皇位(こうい)は皇室典範(こうしつてんぱん)の定むる所に
依(よ)り皇男子孫(こうだんしそん)之を継承す
第三条 新皇は神聖(しんせい)にして侵(おか)すへからす
第四条 新皇は国の元首(げんしゅ)にして統治権(とうちけん)を総
攬(そうらん)し此(こ)の憲法の条規(じょうき)に依(よ)り之(
これ)を行ふ
第五条 新皇は帝国議会の協賛を以(もつ)て立法権を行ふ
第六条 新皇は法律を裁可(さいか)し其(そ)の公布及執行を命す
第七条 新皇は帝国議会を召集し其(そ)の開会閉会停会及衆議院の解
散を命す

390 :臣アズマ:2001/07/25(水) 01:43
新皇様に逆らうやつは国賊だ!
そんなやつはアズマ王国臣民ではない!

391 :臣アズマ:2001/07/25(水) 01:45
将門様の悪口を言うやつにはじゃんじゃん不敬罪を
適用してぶちこもうぜ。
で、拷問で殺してしまえ。

392 :一関東人:2001/07/25(水) 01:54
>384

巧くまとめてくれた。関東人を代表しここに感謝の意を表させて
いただく。

393 :臣アズマ:2001/07/25(水) 01:57
アズマの伝統を無視した鶴ケ岡八幡、鹿島・香取両神宮は
当然爆破\(^o^)/
アズマの伝統を裏切った佐竹、水戸徳川の血をひくものは
全員死刑ヽ(^o^)丿
アズマの伝統を踏みにじった薩長政府の象徴国会議事堂も
当然爆破\(~o~)/
もちろんアズマ王朝の朝敵、天皇一族は全員死刑\(-o-)/
戦後建てられた皇居も明治神宮もぶち壊すのだ!\(^o^)/
もちろん薩長の田舎者の子孫も追放\(^o^)/
ここに我々は将門家を王と頂くアズマ王朝の建国を宣言するニダ

394 :臣アズマ:2001/07/25(水) 02:00
>>392
いやいや、礼には及ばんよ。
いちにちも早く新皇家の復興がなるようにお互いがんばりましょう!

395 :臣アズマ:2001/07/25(水) 02:04
新皇家のために皇居は残しておいたほうがいいかな。
薩長のイモどもが建てた国会議事堂は絶対爆破。

396 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 02:04
臣アズマはアズマを詐称するウヨクだ。
皆、気をつけろ!!

397 :一板東男:2001/07/25(水) 02:05
>>389
素晴らしい憲法です。関東人を代表しここに感謝の意を表させて
いただく。

398 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 02:05


399 :臣アズマ:2001/07/25(水) 02:06
>>396
新皇家に逆らう朝敵発見!

400 :一板東男:2001/07/25(水) 02:09
>>399
信じられませんね。
真に関東のためを思い、新皇家の復活を望む
臣アズマさんを悪意をもって語るとは。
でも、臣アズマさんは関東の伝統を守るという意味で
ウヨクと言われても別に気にすることはないと思いますよ。

401 :アズマエビス:2001/07/25(水) 02:11
>>393
いいぞ〜やれやれ!
そして、関東平野を再び無人の荒野に戻すのだぁ!
埋立地も海に戻そう!

402 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 02:13
再びねじれ現象発生か?

403 :臣アズマ:2001/07/25(水) 02:14
みなさん、応援ありがとうございます。
我々は真のアズマ王国を実現するため
この腐りきった日本をぶち壊し、新皇家が統治される
平和な関東平野の復活に向けて邁進する所存です。

404 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 02:17
アズマの中でも王権派、佐幕派、共和制派、と分かれて
内紛が起きてきそうな予感・・

405 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 02:19
>>400
>>384は俺が書いたものだ。
にもかかわらず臣アズマは>>394で自分が書いたかのようなレスをしている。
過激なことをいってアズマ論を暴走させるのはウヨクの常套手段。
まあ、ここで臣アズマがいってることはなかなか面白いが(藁。

406 :臣アズマ:2001/07/25(水) 02:20
我々は真の関東平野を取り戻すため侵略者どもの追放計画を
考えています。みなさんの意見もお聞かせください。

第1期追放者、維新後侵略者薩摩、長州、京都の血を引くもの
第2期追放者、江戸幕府後侵略者、三河の血をひくもの
第3期追放者、それ以前の京都の血をひくもの
第4期追放者、渡来人の血をひくもの

なお、この計画はまだ計画段階にすぎません

407 :一板東男:2001/07/25(水) 02:22
なにか京都王支持派が>>405 で妨害工作をしてますね。
まあ、真の正義をなそうとするものに困難はつきものです。
臣アズマさん、がんばってくださいね。

408 :臣アズマ:2001/07/25(水) 02:25
>>407
応援ありがとうございます。
京都王派の汚いやり口には私もほとほと参っておりますが、
アズマの正義を貫いていきたいと思います。

>>405
そうだ。
我々こそ真の関東平野の復活を願う関東のウヨクだ。
俺は関東ウヨクであることを誇りに思うぞ。
そして、新皇家を必ず復活させてみせる!!

409 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 02:26
>>407
君、いっとくけど逆だよ。
俺が本物。
臣アズマは以前アズマスレで「ファシストアズマ」を称して、
過激な侵略思想を煽っていた馬鹿右翼と多分同一人物。
まあ、臣アズマはアズマを詐称して、結果としてアズマ論の醸成に加担してる馬鹿だが。

410 :アズマ@名無しさん:2001/07/25(水) 02:27
>>405
ぷぷっ、余裕かましてるつもりらしい。
ばればれなのにね。
カコワル

411 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 02:28
>アズマを詐称して、結果としてアズマ論の醸成に加担してる馬鹿だが。

最後まで自分の「功績」に気づかなかったりして・・

412 :アズマ@名無しさん2:2001/07/25(水) 02:30
>>410
ほんとばればれの演技で妨害してるつもりらしいね。
なんかまた>>409 でもみえみえの妨害工作してるよ。
よっぽど新皇家の復活が脅威なんですかね?
>>409 のバカウヨのおかげでしらけたんでもう寝ます。

413 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 02:32
>>412
お前らも余程アズマが気に入らないらしいな(藁。

414 :アズマ@名無しさん:2001/07/25(水) 02:33
>>412
そうですね。
ほんとしらけました。
私も寝ます。臣アズマさんがんばってください。
私も将門公の子孫やその血をひく方を見つけたら
ご報告します。

415 :臣アズマ:2001/07/25(水) 02:35
まあ、皆さんバカウヨが必死で妨害してきてますが、
やつらにとってそれだけ新皇家が怖いということでしょうな。
関東の先人達を愚弄した歴史を破壊し、新皇史観を広めるために
がんばりましょう。

416 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 02:36
>412

ま、俗に、「偽物が出るようになったら本物」なんて言いまして、
偽物?の跳梁跋扈こそが、「アズマ」が如何に思想の本流に躍り出たか、
それとの対峙・対決なしではいかなる国家観も既に成立し得なく
なっているのか、を如実に示している、とは言えましょう。

その意味で、これもまた祝うべき慶事ではないのでしょうか。

417 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 02:37
>一板東男さん
アズマ@名無しさん2 アズマ@名無しさん 臣アズマ
こいつら全部偽者。
アズマ派が深夜にこんなにいる筈はない。

418 :臣アズマ:2001/07/25(水) 02:37
これがアズマ憲法だ!

第一章 新皇

第一条 大日本帝国は万世一系(ばんせいいっけい)の新皇之(これ)
を統治(とうち)す
第二条 皇位(こうい)は皇室典範(こうしつてんぱん)の定むる所に
依(よ)り皇男子孫(こうだんしそん)之を継承す
第三条 新皇は神聖(しんせい)にして侵(おか)すへからす
第四条 新皇は国の元首(げんしゅ)にして統治権(とうちけん)を総
攬(そうらん)し此(こ)の憲法の条規(じょうき)に依(よ)り之(
これ)を行ふ
第五条 新皇は帝国議会の協賛を以(もつ)て立法権を行ふ
第六条 新皇は法律を裁可(さいか)し其(そ)の公布及執行を命す
第七条 新皇は帝国議会を召集し其(そ)の開会閉会停会及衆議院の解
散を命す

419 :臣アズマ:2001/07/25(水) 02:39
>>416
わかりました。
むしろ、ニセモノが出ているということは
我々の活動が広まっていることとして、喜ぶべきなんですね。

420 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 02:39
>>417 またバカウヨの妨害

421 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 02:40
>一板東男さん
「アズマ」を称している奴は、あやしいアズマ人さんと西国のアズマ帰依者さん以外すべて偽者です。

422 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 02:41
俺も新皇家とやら見てみたい

423 :臣アズマ:2001/07/25(水) 02:42
>オールアズマ
バカウヨの妨害がうざくなってきたので今日はこれくらいに
しましょう。それでは。

424 :アズマ@名無しさん:2001/07/25(水) 02:43
>423
はい。おやすみなさい。
また、いずれ。

425 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 02:43
>>423
でわ

426 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 02:44
私も落ちます

427 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/25(水) 02:58
◆アズマ原人ちゃ〜んに天海ぐらいの知恵者が居らないので娯JALかダニ???

★徳川ポンポコリン<=家康>は、朝廷の【犬】だから、東照宮は如何するのかダニ???

 江戸幕府の初代将軍徳川家康を神として祀る東照宮はどの様に建立されたのでしょうか。
元和2年(1616)4月家康は側近の本田正純、南光坊天海、金地院崇伝を駿府城内の病床に召し、「我れ死後は遺骸を久能山に納め、葬儀は江戸増上寺で営み、位牌は三河大樹寺に立て起き、一周忌を過ぎてから下野日光に小さき堂を建て勧請し、【◆関八州の鎮守】にせよ」と遺言した。同月17日、家康は75年の波瀾に満ちた生涯を終えた。
 日光では貫主天海、造営奉行藤堂高虎らが廟地造営を行っていた。家康の神号は天海の主張した山王一実神道の「大権現」となり、久能山神廟に【★後水尾天皇より「東照大権現」の神号が勅賜】されました。 久能山から川越喜多院を経て、改葬された家康の霊柩は神社を移す、日光正遷宮の式に当たり、【★東照大権現号が追号】され、【★正一位の神位を宣命】されました。かくして、天海の説く山王一実神道によって、日光山には薬師如来を本地仏とする神仏習合の東照社が成立しました。
 元和9年(1623)、家光が三代将軍となると、大権現の加護を諭す天海の教えの中で、家光は日光社参拝も九回を数え、寛永13年(1636)、今日見る絢爛豪華な日光東照宮大改修を完成させました。
 正保2年(1645)、【★後光明天皇から宮号が宣下されて東照社は東照宮】となり、その信仰は幕藩体制の精神的よりどころとなりました。
 東照宮は将軍にとっては祖廟であり、御三家をはじめとする親藩や幕臣などにあっては、徳川家への忠誠心の発露・具現として欠かせないものとなりました。
 まず、二代将軍秀忠が江戸城内紅葉山に内廟(元和4年)を分祀し、遠い日光山への代参所とし、三代将軍家光は二の丸(寛永14年)にも勧請する。御三家の名古屋東照宮(元和5年)、水戸東照宮(元和7年)、和歌山東照宮(元和七年)の他、上野寛永寺境内など、家康と関係の深い社寺内に勧請されました。
 東京芝東照宮、東京上野東照宮、久能山東照宮、水戸東照宮、仙台東照宮、埼玉【仙波東照宮、忍東照宮、大宮東照宮、秩父東照宮】など徳川家康を祭神とする神社の数は500社を越えています。

428 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/25(水) 03:01
「東照大権現」という家康に送られた神号も意味を深読みすれば、「東から(を)照らす大いなる神」という意味になります。つまりは東国の天照大神です。天海はその脳髄の奥深くで天台の秘法、出雲系神道の呪力、その他諸々の呪術をもって徳川家が天皇家にとって代わるための呪術大系を構想し、実行していたのかもしれません。

天皇を守る高天原神にひけをとらない神格を持つ出雲系の神々、または天皇家を政治的・軍事的というより呪術的に恐れさせた新皇平将門の神霊を祭ることによってその呪術を完成させようとしたのかもしれません。

神田神社に祭られている平将門は、明治政府により一度神田の地を追い出されています。明治天皇が江戸の総鎮守たる大神・大国主に参拝するために、天皇家から見れば逆臣である平将門を排除しようとしたのです。もちろん明治天皇の意思であったかどうかは解りません。

神田神社は江戸時代は江戸城を守るため神社でしたが、東京遷都以後は皇居を守る神社となり、明治天皇もお参りせねばならないため逆賊平将門は明治政府の役人により遠ざけられたのです。

神田神社の大国主は、徳川幕府にいったんは預けたこの国を再び天皇に預けなおしたのです。

明治天皇は江戸入城の前に氷川神社に参詣し、遷都の許しを乞います。氷川神社の氷川は出雲の斐伊川(スサノオ降臨の地ヤマタノオロチの本拠地もこの流域)に因んだもので、そこにはスサノオが祭られています。

ここでも天皇家は出雲系の神へ向けての呪術を行っているのです。

結局のところ政治機構としての徳川幕府は、水戸藩の大日本史からも見えてくる思想により、天皇からこの国の政治を委任されているという形式を選びました。これは日本独自の政治形態であると同時に日本の実質的政治機構にとっては厄介な形態でもある。天皇が別の人間に政治を委任するという形も残されているし、自ら親政を取るという事も考えられるからである。天海はこの事がいずれ徳川幕府の首をしめることになることを見とおしていたのではないでしょうか?

天海も参画した禁中並公家諸法度の発布の最終目的は、天皇家を監視し支配するというよりも、天皇家から完全にこの国の政治、祭祀に関する全ての権利を奪い尽くすことにあったのではないでしょうか?つまり徳川家を天皇家に代わる王家にするということです。

天海の呪法はついに完成しませんでした。徳川家はついに天皇家にとって代わることはできなかったのです。天海が利用した大国主と同じく徳川15代将軍慶喜により再び天皇家への「国譲り」が行われたのでした。

「権現」の本来の意味は、文字とおり「仏の権能をこの世に現す」という意味ですが、「幽」により「顕」を支配する、指導するという事を強く意識した言葉でもあったのではないでしょうか?

顕幽を合一するという意思が込められているのではないかと思います。家康以前には、熊野の山王権現が有名です。

紀伊熊野にも出雲系のスサノオが祭られています。神武がヤタカラスにであった土地でもあります。家康の都する江戸に氷川神社を勧請し、江戸城の鬼門の神田に大国主を勧請し、権現という号を選んだ天海の呪法は、出雲神を江戸に権現させその呪力によって天孫の神威、逆にいえば徳川家への怨念をはね返すという意識があったのかもしれません。

江戸の地に、平安京に負けない「永遠の都」を山王一実神道の呪力によって呪術的につくり上げるのが天海の大仕事の一つだったのです。

出雲大社の本殿もこの時期に鎌倉時代以来の正殿式に作り直され、祭神もスサノオから大国主へと変更されています。これらの呪術的世界の変革も天海の構想を実行した徳川幕府の主導によって進められています。この江戸初期に出雲大社で行われた祭神変更や神域内での仏教行事の停止は明治時代に全国的に行われる「神仏分離」の雛型でもあるわけです。

こう考えてみると、大国主が怨霊神としての認識をホンの少しでも帯びはじめるのは、この江戸時代初期の比較的新しい呪術変革が原因であるといえるのではないでしょうか?

429 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/25(水) 03:01
「七福神」は天海によって広められたという説もあるようです。
もちろん、七福神は神仏習合の流れの中で出来上がったもので誰が考え出したかということは不明ですが、江戸時代から「宝船に乗った七福神」の絵が広まりだしたので、最初にこの絵を広めようと考えたのが天海ではないか?ということらしいです。

七福神と北斗七星は連動した呪力の象徴ではないでしょうか?

天皇は北斗七星を祭ります。天皇の名の元になったといわれる「天皇大帝」自体が北斗七星を意識した道教神です。

天皇の祭祀は天皇以外の何者が代わって行うことは許されません。とくに天に祈りをささげるのは天皇の特権なのです。逆からかんがえれば北斗を公然と祭祀すること、北斗七星への祭祀権をもてるのは、「天下人」だけということになります。

日光東照宮には、北斗七星を祭るための神社という意味合いもあるらしいです。
家康をひいては徳川家を、武力(顕)だけでなく祭祀(幽)の上でも天下人たらしめようとする意味が隠されているのではないでしょうか?

430 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 07:42
age

431 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 08:47
後水尾院自らの設計、意匠による修学院離宮は自然の風雅を
みごとにとりいれたもので、芸術史的評価も高い。
当時、日光に完成したいた幕府の東照宮の贅の限りを尽くした
装飾過剰な建築とじつに対照的で、いかに幕府の武力が
朝廷を圧していようとも、文化面においては幕府は到底
朝廷の足元にも及ばないものであるということを示した
後水尾院の面目躍如たるところであったろう

真の日本文化の体現者=天皇
奢れる醜い権力者  =将軍

ってとこでしょうな

432 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 08:53
>>428
>出雲大社の本殿もこの時期に鎌倉時代以来の正殿式に作り直され、祭神もスサノオから大国主へと変更されています。これらの呪術的世界の変革も天海の構想を実行した徳川幕府の主導によって進められています


マジ?

433 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 08:56
>>429
残念ながら現在天皇は天を祭るという要素をもつ
行事を行っていません。
明治期の神仏分離の煽りをくって陰陽道まで宮中から
追放されてしまったからです。

434 :関八州:2001/07/25(水) 09:07
>真の日本文化の体現者=天皇
>奢れる醜い権力者  =将軍

真の、って誰が決めたんだ?
そりゃ、自分で勝手に決めたルールのゲームで、自分の土俵で
試合をすれば勝つのも楽だわなぁ。

だがよ、そもそも「日本の美」って何よ? アヅマは日本=ヤマト
から離脱しようとしてるんだから、そんなもん欲しくもねぇや
ペッペッ、ってもんだぜ? アヅマはアヅマ、我々には独自の美と
伝統と誇りがあるってぇんだ判ったか。

ワビだサビだワサビだ薄味醤油だ、ってなヘタレ京文化
なんざ毒にもしたかぁねぇやこの唐変木の京変木が。

435 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 09:21
あいたたた、夏だぜ。
また朝っぱらから常駐してたのかアズマ君は。
アズマは日本空離脱するんだ。
それはよかった。
で、どこに住むの?
ちなみに、そのわざとらしい話し方やめなよ。恥ずかしいぞ(w

436 :関八州:2001/07/25(水) 09:27
そらアンタ、迂闊ってモンよ。
日本が朝だから世界中どこでも朝って訳じゃないんだぜ・・
(ニヤリ)

437 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 09:36
日本国、京都周辺数県に縮小

まことにおめでたいことで。

438 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 10:16
関八州さん
外国在住なんですか?
どちらの国にお住まいですか?

439 :奸八臭:2001/07/25(水) 11:21
いまは韓国です

440 :真・関八州:2001/07/25(水) 11:50
>435
>ちなみに、そのわざとらしい話し方やめなよ。恥ずかしいぞ

おぉ、そうか、そんなに耳障りか?? そら知らなかったよ。
なら、ぜってぇ!!辞めねぇ。これからもっともっとやって
やらぁ。おめぇや同類のサイゴク猿をキーキー言わせてやり
たいからな。明治サイゴク政府が作った「標準語」なんて
おかっしくて江戸っ子が使えるかっつんだ、この黒猫宅急便野郎。


>439
どして韓国よ?
・・別にいいけど、それじゃ時差ないんでねぇんか?
ちとは考えろや。頭の上に乗っけてるの、そりゃスイカか?

しかし関東分離主義運動を他国のインボーみたいな事としか
結び付けられないところにいかに「日本=ヤマト」どもが
ズレてるか、が分かるよなぁ。
アヅマ運動の根源は真のアヅマ人の心の中の至純と誇りだよ。
何百年洗脳したってそれは消し去れるもんじゃねぇんだ。
豊かで広大な関東平野から永遠に彷彿と沸き出でるものなんだよな。

さぁ・・京犬もからかったし、熱い風呂入って寝るか。
荒らし小僧のおめぇらもちゃんと風呂入れよな。特に439、
しかし妙チキリンな名だなぁ、お前。

441 :奸八臭:2001/07/25(水) 12:12
あんた浮いてるよ

442 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 12:55
韓国は日本と同じ東経135度線を基準にしてますよね。

443 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 13:04
敗者を称える馬鹿がどこにいる?

ここにいる。

これは失礼。

444 :奸八臭:2001/07/25(水) 13:35
いや、日本では負けたほうのが人気者になるんだよ

445 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 14:12
日本人ってや〜ね〜。

446 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 15:57
まあ、天皇を手放しで礼賛する糞スレが立たなくなったのはアズマの功績だな(藁。

447 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 21:32
日本@名無史さん

448 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 23:16
>446 賛成だな。

その意味で、民族主義の内部(外部?)にもう一つ民族主義を
措定するアズマ論は客観的に民族、国家について考察する機会を
与えてくれるよい思考実験法だと思う。

手元に一つしかない物の至上性、至高性を説いても全く意味がないのだよね。
だから、それに他の物をぶつけなければならない。いわゆる試金石、って奴だ。
たいがい、外から堅い物をぶつけると、掌中の玉、なんてのはあっけなく
割れて崩れて偽物性を露呈するもんなんだけど、後生大事にいつまでも
騙されてるよかマシだってこと。

449 :日本@名無史さん:2001/07/25(水) 23:22
>448
騙されてる奴なんかいるか?

450 :日本@名無史さん:2001/07/26(木) 00:58
たくさんいるんじゃないのか?
街宣車乗ってるお方たちとか・・。

451 :日本@名無史さん:2001/07/26(木) 01:47
アズマ論は天皇制ナショナリズムを盲信していた東国人の右翼にとっては、
かなり衝撃的なイデオロギーだと思うよ。
天皇を奉戴することが自分達の先人が築いて来た歴史や精神文化を否定す
ることになるんだからね。
街宣車に乗って軍艦マーチをがなり発てながら旭日旗を降りまわしていた
東国人が、自分達が奉戴する天皇制イデオロギーの自虐性に気付くのは
たいへん結構なことだ。

452 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/26(木) 02:45
>432 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/25(水) 08:53
>>428
>>出雲大社の本殿もこの時期に鎌倉時代以来の正殿式に作り直され、祭神もスサノオから大国主へと変更されています。これらの呪術的世界の変革も天海の構想を実行した徳川幕府の主導によって進められています

◆自分で調べろで娯JALダニ!

http://www.sanin-chuo.co.jp/tokushu/taisya/tairon3.html
 島根女子短大学長 藤岡 大拙氏
「平安初期の九世紀、出雲大社の祭神が大国主命から素戔嗚尊(スサノオノミコト)に替わる。一種の宗教革命といってもいい出来事で、この変化が巨大本殿建設の起源と深いかかわりを持っている。祭神の転換の裏には中央政府の圧力があり、出雲の動揺を防ぐため、出雲大社の威厳を保つ必要があったのでは」

******************************************************************

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/9796/izumotaisha.html
 注・正史において信用できる最初の出雲大社の記述と理解されているが、国造の常駐していた熊野神社(大社)の事であるという説もあります。下記の注を参照してください。尚、令義解(833年)には、出雲国造の斎く神としては大国主命ではなくスサノオが上げられており、このころの出雲大社の祭神はスサノオであった可能性が高い。十世紀の旧事本紀も出雲大社の祭神がスサノオであるとの記述があり、それを踏まえた上で国造本紀が書かれている可能性が指摘されている。【江戸期の造営において大国主つまりアメノシタツクラシシ大神に祭神】が変更しなおされるまでの、約700年間はスサノオが主祭神であった可能性が高い。といっても大国主が主祭神でなかっただけで大国主への信仰や祭祀は継続されていたであろうと思われるし、実際各地への出雲巫女などの信仰拡大の動きの中では大国主への信仰を集める動きもある。
 注・平安中期から江戸期までの約七百年間(金輪造営・寄木造営ももちろん含みます)本殿に祀られていたのは、出雲国造や朝廷などの本殿造営に関する積極的な動きからみて国津神・大国主ではなく天津神・天照皇大神の弟神としてのスサノオノミコトではなかったか?と私は思っています。

★注・927年 延喜式成立。この時点での杵築大社の祭神は大国主である
 注・900年代に入り、将門の乱や純友の乱が勃発。
 注・旧事本紀もこの頃成立か??
 出雲国造が熊野大社から杵築大社への移住もこの頃である可能性が高い。
 この国造の移動に伴い杵築大社の本殿に大国主に代えてスサノオが祀られる事となる。

★注・出雲大社では、現在の社殿の形式を「仮殿」「仮殿式」、「正殿」「正殿式」と呼びます。斉明天皇時代(七世紀中頃)に今日のような高さ八丈(約二十四メートル)、方六間(約十一メートル)四面の宮となったという考えにたち、これ以上の規模の社殿を「正殿」「正殿式」、これに満たないものを、「仮殿」「仮殿式」と呼びます。あくまで、社殿の高さや大きさの前例は天皇家に縁のあるものとする、天皇家由来とする、という前提にたった考え方を見て取ることができます。以後の頻繁な遷宮や造営なども【◆天皇の臣下◆】というだけでなく、他者をしのぐ血統、つまり天皇家と同じく、アマテラスの御子神の末裔として【天皇家に準じる存在】としての出雲国造をアピールするのも目的だったのかもしれません。出雲神賀詞(いずもかんよごと)にもその気概が強く現れているように思います。

★注・1330年頃に成立した【吉田兼好の『徒然草』では、伊勢神宮にも八百万の神々の参集があった】ことが書かれている。この時期は神が集まる、または去っていくという概念は出雲と各地域の間だけの概念ではなかったことが伺われる。

★○1336年(建武三年)
 出雲国造・出雲教時(いずものりとき)の日記に【「杵築大社と熊野大社の祭神はスサノオ」】との記述あり。
【佐草家文書】

★○1365年(貞治四年)
 国造・北島資教(すけのり)による国申状案(くにもうしじょうあん)には「出雲大社の祭神はスサノオ」と記されている。
【出雲大社文書】

★○1412年(応永十九年四月)
 仮殿に遷宮
【北島家文書】
 注・日御碕社(主祭神にスサノオ、摂社にアマテラスが祀られている)がこの頃から杵築大社から分離独立の動きをはじめる。

★○1486年(文明十八年九月)
 出雲大社が焼失する。ご神体の消息記述は不明。
【長興宿禰記】【親長卿記】

453 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/26(木) 02:46
★続き

★○1550年(天文十九年九月)
 尼子晴久による遷宮が行われる。この遷宮を機に出雲大社内に「本願」と呼ばれる仏僧が常駐するようになり、出雲大社の管理・運営の権利が国造から本願へと移行する。このことはスサノオが仏教神と深く習合していた弊害でもあり、この経験は国造自身の大国主への信仰心を厚くさせる遠因となったというのは、私の考えすぎであろうか?この状態は1662年まで続く。
【千家家文書】【佐草家文書】

◆注・1616年の徳川家康の死の前後から天海は大国主の神格へ接近していく。このことが、出雲大社の祭神変更への動きへと直結していくのである。

★○1662年
 出雲大社の内部に存在し、実権を握っていた僧侶集団「本願」が追放される。結果として大国主信仰への回帰が飛躍的に進む。この動きは習合していた神仏を分離させるという画期的な変換である。

★注・1643年 天海僧正死去

★注・1664年・日光東照宮が天海僧正の創始した山王一実神道の影響の下、完成する。

★○1666年(寛文六年)
 毛利綱広によって、銅造の鳥居が寄進される。この銅像の銘文にも【祭神はスサノオ】とある。

★○1667年(寛文七年)
 徳川幕府の援助の下、約四百年ぶりに正殿を造営し遷宮する。奉行は松平直政。
【千家家文書】【北島家文書】その他数の資料あり。

 注・鎌倉時代の遷宮以来、実に四百年ぶりの正殿への遷宮である。このときの大社造りの本殿建築形式が現在の出雲大社に直結する形式である。鎌倉期の正殿は不明であるが、客座五神の神座などはこの時期以降の設定のように思われる。正殿への【遷宮を機にスサノオから大国主への再度の祭神変更が正式に決定され】広められた。
 注・長い歴史を共に歩いてきた鰐淵寺と出雲(杵築)大社との共同神事もこの頃で最後となる。【露骨なスサノオ外しであり、地域領主としての出雲大社が天津神=朝廷から離れ、江戸幕府へと靡いた証左でもある。】

◆○1774年(延享元年)
 正殿の造営および遷宮。この時の建物が現在の本殿である。
 注・この後、国学が流行しはじめ本居宣長を代表とする多数の国学者が『古事記伝』など様々な古代史、神道に関わる書を著す。神社の縁起や由来譚などは、この時期以降に古伝から纏められたもの、または捏造・創作されたりしたものが多いので注意が必要である。中央=江戸の国学者の中で最も出雲神道と縁が深いのは、平田篤胤である。彼は顕幽について様々な研究・考察を行い大国主命の神格・意義を高めたが、神代文字の発見など胡散臭い研究も多く、宣長の門徒のなかでは異端の存在でもある。明治時代の国家神道成立と受け入れを巡る『伊勢・出雲論争』いわゆる『祭神論』には彼の考察が深く影響している。このとき出雲国造千家尊福は神道を統制するために造られた神道事務局の祭殿に大国主を祀ることを強硬に主張しました。こういった国造自らの動きの中にも、「天皇家に準じる存在である気概」というものが出雲国造に脈々と受け継がれてきたことをあらわしているようにも思う。
 注・明治四年に「神社祭式」が発布される。この祭式は神道のあらゆる儀式・様式(幣や注連縄の向きや方向、拍手や礼の仕方まで)を統一するもので全国的に「二礼二拍手一礼」の参拝様式に統一された。
 注・明治十五年・各地の神社が国営・公営の施設となったため、布教の禁止が決められた。出雲国造はこれに対抗する策として「新宗教法人・出雲大社教」を設立する。出雲大社に残されていた古式参拝様式などは、この法人にコピーされ保存されたため現在に伝えられた。

454 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/26(木) 02:51
>433 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/25(水) 08:56
>>429
>残念ながら現在天皇は天を祭るという要素をもつ
>行事を行っていません。
>明治期の神仏分離の煽りをくって陰陽道まで宮中から
>追放されてしまったからです。

★だから、はっきり書けば、【偽者の北朝】とのウィットで娯JALダニ!!!
 実際は、どんなことをしているのか【実証・検証】をしていないから、【妄想・想像】に過ぎないが???

455 :日本@名無史さん:2001/07/26(木) 07:21
age

456 :日本@名無史さん:2001/07/26(木) 11:38
>454
それこそ自分で調べろよ

■天゙地府祭
 天゙地府祭(てんちゅうちふさい)は、安倍家一子相伝の秘祭であると言われています。
 天皇践祚の際に行われる一世一代の重要な儀式で、古代中国における封禅の儀に相当するとされた。
 中世より、泰山府君祭と並ぶ大祭として重んじられており、元々は天皇の即位の際に行われていましたが、後には将軍宣下の際に行われるようになりました。
 天゙地府祭は、天皇(あるいは将軍)に関わる一切の災厄を祓い、延命長寿を言祝ぐ祭祀です。
 天゙とは、北極紫微宮にある天帝を中心とした天界の役所のようなものであり、地府は泰山府君の役所のことであり、つまり、天゙地府祭とは、天地双方の役所を指しています。
 支那では天界にも官僚制を当てはめており、これがそのまま陰陽道を始め、様々な呪法でも受け継がれています。
 天゙地府祭では、この天゙地府の泰山府君をはじめとした主要な12座の神を降臨させ、その加護を祈るのです。
 明治維新を期に皇位継承儀礼から除かれるにいたり廃絶。

457 :日本@名無史さん:2001/07/26(木) 17:17
age

458 :日本@名無史さん:2001/07/26(木) 20:58
>456

何か、すごく中国風の行事ですね・・。
「皇室の伝統」みたいなものの内のどのぐらいが真正の(?)
日本起源のものなのかな・・。ま、見方によってはゼロ、に
なっちゃうんだろうけど。

459 :日本@名無史さん:2001/07/26(木) 21:58
>>458
「尊王攘夷」っていう思想自体が中国の猿真似ですからね。
春秋戦国時代の「周王室を尊び、夷狄を攘う」ですものね。
中国の猿真似しか出来ない天皇家なんて胡散臭い。

460 :日本@名無史さん:2001/07/26(木) 21:59
>>458
「尊王攘夷」っていう思想自体が中国の猿真似ですからね。
春秋戦国時代の「周王室を尊び、夷狄を攘う」がその起源ですものね。
中国の猿真似しか出来ない天皇家なんて胡散臭い。

461 :日本@名無史さん:2001/07/26(木) 22:03
大体、日本の元号も中国の史書から適当な字を取ってきてるんだから、
言うほど自立独立の証なのか?

462 :日本@名無史さん:2001/07/26(木) 22:39
よー読めや。
>古代中国における封禅の儀に相当するとされた
相当するとされてるが中国に同じ行事はねえよ。
そんなに猿マネ嫌いなら今から漢字使うのよせよ。

463 :日本@名無史さん:2001/07/26(木) 23:04
>相当するとされてる

462はちょっと論点ズレてると思う。全く同じなのかどうかより、「真似をしよう、
アレに当たるものを自分たちも作ろう」、と考えるその衛星国風発想法自体を
藁ってるんとちゃう?

464 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/27(金) 01:31
>456 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/26(木) 11:38
>それこそ自分で調べろよ
◆<一子相伝の秘祭>
 グスッ! 麻呂は悲しいで娯JALダニ!!!
 ですから、麻呂は<実際は、どんなことをしているのか【実証・検証】をしていないから>と書き込みましたので娯JALダニ!!!

◆<天゙地府祭>
 調べるので無く、汝が個人的なことで、麻呂の健康と長寿の為にしてくれるので護JALかダニ???
 アズマ原人ちゃ〜ん→するか!!!

★天曹地府祭は、古代中国において行なわれた封禅の儀(これを行なわなければ真の皇帝にはなれないとされていました)に相当する、天皇一代につき一度行なわれる重要儀礼でした。しかし、これもまた天皇の(あるいは為政者の)延命長生に力点を置いた私的祭祀です。泰山府君祭との相違点は、この天曹地府祭では陰陽五行説の精を神格化した天曹地府神を中心にして泰山府君など全部で十二の神を祀り、延命長生を願ったという点でした。

★2,天曹地府祭
 泰山府君祭と時を同じくする11世紀頃より発展し、泰山府君祭をより厳格化にした祭祀で、天皇践祚の一代一度行われる祭祀でした。古代中国の封禅の儀に相当する重要儀礼でありますが、実情は天皇の【延命長生】に重点を置いた祭祀です。この祭祀は形骸化しながらも江戸末期まで続き、明治維新をもって仁王会とともに皇位継承儀礼から取り除かれることとなりました。

★仁王会
 http://www.evam.ne.jp/honsenji/data/nino01.html


◆安賀両氏の動向─安倍晴明出現と宮廷陰陽道─
 http://www.sam.hi-ho.ne.jp/a-yaguchi/homepage/onmyoudou2.html

465 :日本@名無史さん:2001/07/27(金) 11:11
ばかばっか

466 :日本@名無史さん:2001/07/27(金) 11:34
>464
わかったか。
だから、俺は前から宮中仏教行事と陰陽道行事を
復活させるべきだと言ってんだよ。

467 :素朴な疑問:2001/07/27(金) 21:37
でも、考えてみると、もしある天皇がキリスト教に帰依したら、
宮中でミサとかやっちゃってもいいのかな、だったら・・?

神神習合とか、オモロイね。

468 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/27(金) 23:48
>466 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/27(金) 11:34
>>464
>わかったか。
>だから、俺は前から宮中仏教行事と陰陽道行事を
>復活させるべきだと言ってんだよ。

★がいしゅつ済みだが、麻呂は、低皇陛下は【京都】に押し込めではなく、帰ってもらいたいと、希望するダニ!

◆ハイル ヒトラー<=ヤマト>!
 麻呂のニッポン第三帝國は【千年間==永遠】続くので娯JALダニ!
 ドイツ第三帝國は、平民のヒトラー<=大統領及び宰相=総統>を戴く共和国でなく【帝國】で娯JALダニ!!!

★陰陽道行事でもって、不可能が可能になったり、経済が良くなったり、死者が逝きかえるのなら別だが、そんな糞役にもたたないモノなど、如何でもかまないダニ!!!
 アズマ原人ちゃ〜ん→ヤマトは、不敬罪だ!

469 :日本@名無史さん:2001/07/28(土) 00:03
>天曹地府祭では陰陽五行説の

陰陽五行って中国のだ、なぜ日本の祭りを大事にしない。

470 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/28(土) 00:34
>469 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/28(土) 00:03
>>天曹地府祭では陰陽五行説の
>陰陽五行って中国のだ、なぜ日本の祭りを大事にしない。

★支那人では???
 麻呂は安芸人で中国人で語JALダニ!!!

★<日本の祭り>???
 日本古来の祭りとは???
 例1、お米など穀物は、ニッポンが原産国ではないから、外国からの移入で娯JALダニ!
 新嘗祭(にいなめさい) 低皇陛下が、神嘉殿において新穀を皇祖はじめ神々にお供えになって、神恩を感謝された後、陛下自らもお召し上がりになる祭典である。宮中恒例祭典の中の最も重要なもの。天皇陛下自らご栽培になった新穀もお供えになる。

 他に、桃の節句・端午の節句などなど

471 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp :2001/07/28(土) 00:41
★麻呂は60年安保闘争の時に全学連の活動家として、
 岸信介内閣打倒を叫んで国会議事堂の前でデモをやったダニ。
 麻呂のすぐちかくで東大生の樺ミッチーが機動隊の暴行で死んだダニ。
 麻呂はとても悲しかったダニ。

472 :日本@名無史さん:2001/07/28(土) 01:47
>ヤマト@管直入

??? この方の思想は右左なんぞでは位置づけ不能なのか。
「ワープ思想」の持ち主?
あるいは影武者多数??

473 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/28(土) 02:05
>471 名前:【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp 投稿日:2001/07/28(土) 00:41
>★麻呂は60年安保闘争の時に全学連の活動家として、
> 岸信介内閣打倒を叫んで国会議事堂の前でデモをやったダニ。
> 麻呂のすぐちかくで東大生の樺ミッチーが機動隊の暴行で死んだダニ。
> 麻呂はとても悲しかったダニ。

★汝の【句読点】が、麻呂と違うダニ!
 それに、<ダニ。>ではなく、【ダニ!】で娯JALダニ!!!

★<麻呂はとても悲しかったダニ。>
 もう少し、オチを考えろダニ!!!
 <機動隊の暴行>と記載をしているのだから、【麻呂は、実は一発遣りたかったダニ!】とするべきではごじゃらぬかダニ???

474 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/28(土) 02:15
>472 名前:日本@名無史さん 投稿日:2001/07/28(土) 01:47
>??? この方の思想は右左なんぞでは位置づけ不能なのか。
>「ワープ思想」の持ち主?
>あるいは影武者多数??

★<この方の思想は右左>
 麻呂は、真面目に【遊んで】いるので娯JALダニ!!!
 がいしゅつ済みで、麻呂は、右派で娯JALダニ!!!
 でも、ウィットを愉しむ趣が娯JALダニ!<=ただ、単にへそ曲がり!>
 例1、天皇を【低皇】と表わしているくせに、低皇陛下に弓を引けないヤマトで娯JALダニ!!!
 例2、時たま、ネタの為に【アズマ原人ちゃ〜ん寄り・味方】のことも、記載をしているヤマトで娯JALダニ!!!

★白を黒といい、黒を白という、ソフィストで娯JALダニ!
 メフィストではごじゃらぬダニ!

★<影武者多数>
 時々、麻呂の偽モノが出没を致すが、文体を診ればすぐに解るので娯JALダニ!

475 :日本@名無史さん:2001/07/28(土) 03:20
察するに471は偽物、474で本物が介入、ってことなんでしょうな。
あるいはその反対だったりして。

476 :日本@名無史さん:2001/07/29(日) 01:41
日本@名無史さん

477 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp :2001/07/29(日) 08:43
★麻呂が本当のヤマトダニ。
 麻呂は若い頃共産党員だったダニ。
 党の女性職員を暴行してしもうて、党を除名されたダニ。
 皆さんに麻呂の辛い過去をお話したダニ。

478 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/29(日) 11:07
★477は麻呂の名を騙る【真っ赤な】偽者で誤JALダニ!!
 麻呂は凶産党員だったことなど無いダニ!!
 ホントに無いダニ!! 党を【女迷】されたのも虚偽意識ダニ!!

★麻呂は右から賎誤日本を【撃ちてしやまん】のダニ!!
 左折金死が日本の【道】なのダニ!
 

479 :日本@名無史さん:2001/07/29(日) 11:53
60年代に大学生だった、ってところは突っ込んでないけど
正しいの?>>本人

480 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/29(日) 12:19
>60年代に大学生だった、ってところは突っ込んでないけど
>正しいの?>>本人

★一説に【沈黙は肯定のしるし】と云うダニ!!
 しかし、【全愕連】【前学恋】にもいろいろあるダニから、
 詳細は想像に任せるで誤JALダニ!!

★麻呂の後ろに【美智】はできたので娯JALが、
 そのころ麻呂はまだ【道程】だったダニ!! ホホホホッ!!

481 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp :2001/07/29(日) 14:17
★麻呂こそ本物ダニ!!
麻呂は終戦間際は【特攻】で出撃する予定だったダニ!!
麻呂の前日に旅立っていった戦友は帰ってこなかったダニ!!
麻呂もこのまま【道程】で死ぬと思っていたダニ!!

482 :日本@名無史さん:2001/07/29(日) 14:46
お願いですから日本橋か、せいぜい噛んだたりの人以外
「江戸っ子」って言わないでください。江戸っ子のイメージがまた悪化してしまう。
近所の爺さんばあさん連中は全員と言っていいぐらい、皇室を崇敬しています。
またたいてい団体旅行で京都行ってます。
「宵越しの金」ももってますし「火事も喧嘩」も嫌いです。
将門公は敬ってますけど反皇室じゃないです。

わかる人にだけわかるジョーク。
人がたくさんいるのに住民ゼロってどこだ。



答え、日本橋浪速町。

483 :あゃしぃアズマ:2001/07/29(日) 14:51
>>482
三河の田舎者の子孫風情が偉そうなことを言うなダニ!!
我々は縄文時代からの江戸っ子なのだダニ!!
侵略者を崇拝する奴隷達は関東人の魂を持たないものダニ!!

484 :日本@名無史さん:2001/07/29(日) 16:28
>>482
天コロ一家を崇拝する奴が「江戸っ子」を称する資格はないぞ。
お前は薩長のかっぺの明治簒奪政権に魂を骨抜きに去れたクズだ。
だいたい江戸は徳川公方様のお膝元なんだよ。
天コロ一家のものじゃあないんだ。
天コロなんかさっさと京都へ帰れという気概がなくちゃあ江戸っ子じゃあないね。
だって江戸っ子の帰依の篤い神田明神の祭神の将門様は、かつて天コロから逆賊呼ばわりされたんだよ。
それにもかかわらずお前は自称江戸っ子のくせに天コロなんか崇拝するのかね?
さあ、お前も江戸っ子なら唱えろよ。
「天コロはさっさと京都へ帰れ!!」ってな(藁。

485 :江戸っ子:2001/07/29(日) 16:29
天コロ一家はさっさと京都へ帰れ!!

486 :日本@名無史さん:2001/07/29(日) 18:45
そうだそうだ。
だいたい日本橋の連中は「江戸店持京商人」や
「近江泥棒伊勢乞食」の子孫ばかりだ。つまり「ヤマトの犬」の子孫だ。
われら真性日本人「アイヌ=エミシ系原住民」の敵だっ!
エドとはわれら原住民語で「岬、突出した土地」を表す。
われら関東原住民はいまこそ「ヤマト」のくびきから解放され
「東京エミシ解放区」を作るのだ。
新皇マサカド万歳。アテルイ万歳!

って言いたいわけね。ううむ。

487 :日本@名無史さん:2001/07/29(日) 20:15
いや、482は皮肉を言っているんじゃないの??

その真意は別のところにあると思われ

488 :江戸っ子と称するドキュソへ:2001/07/29(日) 20:28
俺は北陸に住む皇室びいきの保守思想家だ。
最近江戸っ子と称するドキュソが皇室を侮辱しているようだが、
お前は皇室が日本人のとってどれほど大切な存在なのか分からないのか?
皇室こそ私達日本人がみんなで守るべきかけがえのない文化なのだよ。
でも、お前のようなアズマエビスには何を言っても無駄だな。
もうお前なんか日本から出て行きなさい。

489 :さいたまより:2001/07/29(日) 20:34
将門さんの本拠地はわしらのほうだろ。
当時の江戸なんてなんもないとこだろ。

490 :日本@名無史さん:2001/07/29(日) 20:38
四方の海みな臣下とぞ思ふ世に
 波風立てて世界征服   ヒロヒト

天皇様に征服された関東人どもは、
天皇様の世界征服のために命を投げ出せ!

491 :日本@名無史さん:2001/07/29(日) 20:39
>>488北陸に住む皇室びいきの保守思想家

あんた分かってないな。

言ってみれば俺たちはまさに日本から「出て行く」んだよ。
関東人のものである関東が、日本=ヤマト国家、のくびきから
自らを解放し、民族自決しよう、と言ってるわけだから。
関東は、日本の一部でなく、関東国家という誇り高い
独立国になるわけ。

であるから、日本文化がどうこう言われても、そんなん
遠い国のカンケー無い人々の話なんで、なーんとも思いませんです。
まさに、もう「何を言っても無駄」なのですよ。だから
おとなしく黙ってたら?

京と京の金魚の糞ドモから後腐れなく縁を切って貰えれば
慶事これに過ぐることなし。しのごの言われても、どうせ
こっちから三行半を突きつけるだけだけどね。

492 :日本@名無史さん:2001/07/29(日) 22:19
まーたアズマが意味不明なこと言ってるね。
ま、本当はコリアンだから日本語よくわからないんだろ。

ところで、塩じいのあの関西弁でのはぐらかしかたは
ある意味天才的だな。
久米と田原のダブル攻撃もかわしてたからな。
一番効いていたのが同じ関西人の辻本の攻撃だったよ。
やはり、「政治」は関西人のが上なのか?

493 :日本@名無史さん:2001/07/29(日) 22:42
アズマ君のたてるスレはわかりやすいね。
おまえが立てたってわかるから、まじめに答える気
なくすよ。

(アズマ君が立てるスレの代表例)
賛美スレ:将門、北条、徳川
罵倒スレ:天皇、関西、明治

494 :日本@名無史さん:2001/07/29(日) 23:00
アズマは日本史を愛してないからね

495 :日本@名無史さん:2001/07/29(日) 23:35
>お前は皇室が日本人のとってどれほど大切な存在なのか分からないのか?
分かんねー。ぜーんぜん、分かんねー。
おまえだって本当は分かってねーんだろ。
だから具体的にどこがどう大切なのか書いてないよな。
書けねーんだろ、おまえだって。
なにしろチットモ大切じゃないからな、天皇なんて。

496 :日本@名無史さん:2001/07/29(日) 23:43
天皇信者って、「陛下はありがたい!」とか
麻原に対するオウマーの如くしつこいまでに賛美するが、
「どこがありがたいの?」っていうと
妄想と伝聞と感想の羅列ばっか(藁
しまいにゃ、「分からないなら、日本から出ていけ!」
と、キチガイモードに突入(ププ
ようするに、そういう「カミサマ」がいて、
その権威が欲しいだけなんだよね?ヴァカくん

497 :488ではないが:2001/07/30(月) 00:05
俺が答えてやるよ。
天皇陛下がありがたいのはその日本史とともに
歩んできた歴史がありがたいんだよ。
我々の先祖とともに歩んでこられた王家だから
こそありがたいんだ。
それは我々の先祖の選択を尊重することでもある。
少なくとも千年以上の長きにわたって我々の先祖が
支持してきた王家を我々一世代で断罪しようとは
傲慢はなはだしい話しである。
一体おまえらは何様なんだ?
(*皇室の政治的な位置付けについては別)

498 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 00:06

> 天皇陛下がありがたいのはその日本史とともに
> 歩んできた歴史がありがたいんだよ。

ふーん、じゃあなんで皇族のDNA鑑定とか
陵墓の学術発掘に反対するの?
歴史とともに歩いているを客観的に証明する
いいチャンスじゃん?それとも虚構???(藁

499 :488ではないが:2001/07/30(月) 00:08
で、アズマはどこからか将門公の子孫とやらが
登場してきたらそれを崇め奉るんだろ?
新興宗教とどこが違うんだよ。

500 :488ではないが:2001/07/30(月) 00:10
>>498
頭固いね。
天皇陛下に敬意を抱いている人間が
皆コピーロボットみたいに同じ考えして
るとでも思ってるの?
「なんでありがたいか?」の質問に答えた
だけだろ。論点ずらしてるのはどっちだか・・

501 :488ではないが:2001/07/30(月) 00:12
俺は既成ウヨどもとは全然違うからな。
あちこちでアズマをはじめとするサヨどもを
簡単に撃破してしまって、かえってつまらないよ(w

502 :488ではないが:2001/07/30(月) 00:14
おっととっと(夏だぜ)、まただんまりかな?

503 :488ではないが:2001/07/30(月) 00:15
じゃ、そろそろ寝るか。
例のごとくアズマはまた後から
負け犬の遠吠えはじめると思うが

504 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 00:15
ありがたいのは血統ですか?家としての天皇家ですか?
それとも特定の個人?

505 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 00:17

> あちこちでアズマをはじめとするサヨどもを
> 簡単に撃破してしまって、かえってつまらないよ(w

・・・・みたことないな。ついに、妄想と現実の区別まで付かなくなっちゃったの?

506 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 00:18
アズマは関東史を愛しているからね。

507 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 00:19
天皇信者のカルトっぷりが笑える

508 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 00:21
ついには「サヨ」呼ばわりで〆(藁

509 :498ではないが:2001/07/30(月) 00:53
>天皇陛下がありがたいのはその日本史とともに
>歩んできた歴史がありがたいんだよ。

そのとおり。したがって天皇を「玉」などという蔑称で呼び、自分たちに都合の悪い孝明天皇を毒殺した倒幕派は、許しがたい逆賊(怒)・・・のはずだろ?
その後逆賊薩長は、不敬にも天皇の権威を政治的に利用し、万民を塗炭の苦しみに落とし入れてる。
もちろん、天皇御自身は逆賊の犯した犯罪とは一切無関係である。天皇の権威がいとも簡単に政治的煽動に利用されてしまうようなドキュソ社会をつくったのはほかならぬ天皇暗殺者なのだから。
したがって、もしキミが天皇を真に敬う日本人ならば、まずこの逆賊の犯罪を天下に明らかにするとともに、逆賊が犯す犯罪に天皇の権威が一切利用されないような社会に変える必要がある、とは思わない?

510 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 00:54
思わない。

511 :498ではないが:2001/07/30(月) 01:00
ならば、488は、天皇に敬意をいだいてるのではなく、でっちあげられた虚像を介して毒殺犯どもを崇め奉っているにすぎず、
根本的なところでは、天皇殺しの逆賊と同罪ということになる。

512 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 01:41
>>497
>天皇陛下がありがたいのはその日本史とともに
>歩んできた歴史がありがたいんだよ。
>我々の先祖とともに歩んでこられた王家だから
>こそありがたいんだ。

だからこのスレでは天皇は東日本の歴史と共には歩んでこなかったって主張
してるんだよ。
皇国史観で数多の東日本の先人に朝敵逆賊のレッテルを貼った天皇は、
東国人にとっては決してありがたい存在ではない。

513 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 01:45
>>497
>それは我々の先祖の選択を尊重することでもある。
>少なくとも千年以上の長きにわたって我々の先祖が
>支持してきた王家を我々一世代で断罪しようとは

いつ我々の先祖が天皇なんか支持なんかしたんだよ。
江戸時代まではその存在すら知らなかったんだぜ。
天皇支持なんてたかだか明治以後の100年ちょっとじゃねーか。
俺は東国人として我々の郷土の先人を侮辱した天皇を絶対に許さない。

514 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 01:46
>>497
>それは我々の先祖の選択を尊重することでもある。
>少なくとも千年以上の長きにわたって我々の先祖が
>支持してきた王家を我々一世代で断罪しようとは

いつ我々の先祖が天皇なんか支持したんだよ。
江戸時代まではその存在すら知らなかったんだぜ。
天皇支持なんてたかだか明治以後の100年ちょっとじゃねーか。
俺は東国人として我々の郷土の先人を侮辱した天皇を絶対に許さない。

515 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 01:50
>>497
>一体おまえらは何様なんだ?

俺は天皇制解体のアズマ民族主義者だ。
何か文句あるのか?

>>501
>あちこちでアズマをはじめとするサヨどもを
>簡単に撃破してしまって、かえってつまらないよ(w

いつお前がアズマを論破したんだよ。
あやしいアズマ人さんに論破されまくりじゃんかよ。
それに天皇制否定=サヨというところがドキュソだな。
いいか、アズマは真の伝統重視のアズマ主義者だ。

516 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/30(月) 05:08
◆以下は偽者で娯JALダニ!!!

>477 名前:【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp 投稿日:2001/07/29(日) 08:43

>478 名前:【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp 投稿日:2001/07/29(日) 11:07
>★477は麻呂の名を騙る【真っ赤な】偽者で誤JALダニ!!
> 麻呂は凶産党員だったことなど無いダニ!!
> ホントに無いダニ!! 党を【女迷】されたのも虚偽意識ダニ!!
>★麻呂は右から賎誤日本を【撃ちてしやまん】のダニ!!
> 左折金死が日本の【道】なのダニ!

★麻呂の【!】は、ひとつ・みっつ・七個などで娯JALダニ!
 がいしゅつ済みで、決して【!!==二つ】は致さ無いので娯JALダニ!!!

>480 名前:【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp 投稿日:2001/07/29(日) 12:19
>481 名前:【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp 投稿日:2001/07/29(日) 14:17

517 :【^▲^】ヤマト@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/07/30(月) 05:20
>483 名前:あゃしぃアズマ 投稿日:2001/07/29(日) 14:51
>三河の田舎者の子孫風情が偉そうなことを言うなダニ!!
>我々は縄文時代からの江戸っ子なのだダニ!!
>侵略者を崇拝する奴隷達は関東人の魂を持たないものダニ!!

◆ぁゃιぃアズマ人ではなく、あゃしぃアズマで娯JALかダニ???

★478番の書き込みは汝なのかダニ???
 <誤JALダニ!!>  ダニ!!、と同じで娯JALダニ!!!

◆<我々は縄文時代からの江戸っ子>???
 がいしゅつ済みだが、【江戸】という地名は古代以前には出てこないのだがダニ!!!

★<三河の田舎者の子孫風情>???
 汝の先祖が、<江戸>に入る前は、西から移入==侵略したのかダニ?
 それとも、北からの移入で娯JALかダニ???
★まさか、【地球が出来てからずっと江戸】に存在をしていると妄想しているのかダニダニ???

518 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 07:26
つらつら見てると、
アズマと尊王主義電波の違いは、
アズマは「わかってやってる」こと、
尊王主義の連中は自分の言葉を信じちゃってることだな。

アズマ論者は常に二重三重の論議の壁の後ろに真意を後退させているけど、
尊王を説く連中は、初めから一枚腹だろ、仮にアズマ論を論破したと
思っても(それ自体非常に難しい。アズマは天皇制の鏡像だから、自己否定になる)
そんなとこにはアズマ論者の真意ははなっから無いわけだし、
徒労に終わるわけだ。

どちらが素直か、と言えば天皇主義者なんだろうが、いつ見ても
いいように遊ばれてる感じ。だってアズマ論者は激論しつつも
ニヤニヤしてる風情があるけど、天皇主義者はしばしば本当に
頭に血が上っちゃってるもんね。余裕度に明らかに差がある。

アズマ論者は、いやこれは遊びではない、と言うだろうが、そういうのも
また折込済みの構造でさ。対処しにくいだろうな。
とにかく尊王主義者は、単純な正面攻勢ではアズマ城は落とせないことに
そろそろ気づくべきではないの? 乃木を尊敬してもいいけど、
彼の戦術まで真似することない。

ということで、どちらも刻苦勉励、がんばってくれ、と煽って消えます。

519 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 07:29
南北朝合体以来の天皇なんて日本の歴史と無関係じゃないの。
幕末になるまで忘れられた存在だったんでしょ。
それに日本の歴史って何?
日本の歴史に北海道や沖縄は含めるつもり?
それなら天皇との関係は百数十年だろ。

520 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 07:41
>>519

うーん、言われてみればそうだね。
やはり、文化伝統としてのまとまりとしての「国」と、
現実政治上の主体あるいは客体としてあらわれる「国家」の二つを
全く同一のものであると強弁することに無理があるんだろうな。

もうほとんど絶滅してるけど、純粋アイヌ人に
「どうして俺らが天皇を崇めなきゃならないのか?」
と真剣に聞かれたら、どう答えるのかな、国家神道主義者は。
連中は戦時中も酷い目にあったらしい。飢え死にが多く出て。

いい答えがあったら教えてくれ。

521 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 09:38
>>519
>日本の歴史と無関係じゃないの

また己の不勉強さを臆面もなく晒してるな。
じゃあ、どう関係してたんだ?
なんて聞いてくるなよ。
おれは夏休み小学生相談コーナーの相談員ではないからな。

522 :さちよ:2001/07/30(月) 09:43
>>503
ほんとにアズマってのはいつも人がいなくなって
からゴキブリのようにこそこそ現れて吠えまくる
みっともない連中ですね。
金玉ついてないんじゃないの(w
あまり、真面目に相手しないほうがいいですよ。

523 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 10:27
>>522

今もあまし人居ないと思うけど・・?
あなたも同類かな?

ていうか、ちゃんと議論で勝負したら?
なんか程度の低い悪口とか言ってても
(ゴキブリがどうとか、金玉とか・・言われたってねぇ・・)
ご自分の品性が疑われるだけだと思いま〜す。

524 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 12:14
>>なんか程度の低い悪口とか言ってても

お互い論点をはっきりさせて、日時を決めて
デスマッチしたらどうだ? ログも取って、
負けた方は日本史版を去る、とか、決めて。

でも何をもって負けとするかが難しいか・・。

525 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 16:42
age

526 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 17:58
ほんとにコヴァってのはいつも人がいなくなって
からゴキブリのようにこそこそ現れて吠えまくる
みっともない連中ですね。
金玉ついてないんじゃないの(w
あまり、真面目に相手しないほうがいいですよ。

527 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 21:08
>>526

こいつが一番の腰抜けだな。自分のことじゃん

528 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 21:11
アズマ御得意の罵倒合戦のはじまりはじまり〜。
(実際の合戦での組み討ちは大の苦手らしい。藁)

529 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 21:14
でも2chで組み討ちしてるとこってみたことないよ・・

530 :日本@名無史さん:2001/07/30(月) 21:41
age

531 :日本@名無史さん:2001/07/31(火) 01:19
age

532 :日本@名無史さん:2001/07/31(火) 02:34
>>罵倒合戦

これに関してはどっちもどっちだと思うが
まともな議論には反論してこないしな。

533 :日本@名無史さん:2001/07/31(火) 20:24
age

534 :日本@名無史さん:2001/07/31(火) 23:28
関東地域型政党、なんてのもそのうち議論されるだろうな・・。
東京圏は地方にすごく搾取されてるのは明白な事実。

東京圏の人+企業から税金取って、地方にばらまいて、
人口800人の村に公民館やらスポーツ館やら建てて、
それじゃ財政破綻するって。

どして田舎の土建屋+じいちゃまの為に俺の老後を危殆に瀕しさせてまで
金を貢がなきゃならんのだ?

535 :日本@名無史さん:2001/08/01(水) 11:51
多分将門自身は、決して反皇室ではなかったと思う。反藤原、反朝廷ではあったろうが。
むしろ皇族の血をひくことを誇り、って言うかよりどころにしていたのでは。
だから「坂東王」ではなく「新皇」と称したんだろう。
「吾こそは京のバカ公家にかわる、真の藩屏」ぐらいに思ってたんじゃないか。

536 :日本@名無史さん:2001/08/01(水) 18:46
age

537 :日本@名無史さん:2001/08/02(木) 01:37
age

538 :日本@名無史さん:2001/08/02(木) 07:07
将門が新皇名乗ったのってどう考えても成り行きだろ。

膨らむ妄想スペクタルは楽しいね。アズマ君♪

539 :日本@名無史さん:2001/08/02(木) 08:28
>>538
ま、成り行きかどうかはおいといて、
成り行きで始まったことってのは世に多いんだから、
だからどうした、って感じ。

例えばボストン茶会事件。ありゃ偶然時だよね。別に計画した
わけじゃない。で、あれよあれよ、という間に、独立まで
行っちゃった。
他にも第一次大戦もなりゆき、てゆかドミノ。
ロシア革命もそういって良かろう。

ってことで、大事業に関しては計画の有無が問題なんじゃないわな。
「そうなった」ってことが大事だろ。

関西人がセコイ難癖つけようがつけまいが
関東の地の「天下の創生」はそのときはっきりと始まったの
であり、それはやがて鎌倉幕府へとつながっていく。
歴史において誰が決定的に勝ち、誰が決定的に負けたのか、
は可哀想だから言わないでおいてやるよ。東京と京都の人口一つ
見ても明白だからな。

事実を否定できないからといって、効かない猫パンチを
必死に繰り出すところが、京に心酔した腰弱者の
カワユイところよのぉ。がんばってね。またおいでね。
弱い挑戦者はこっちのレーティング上げてくれるもんね。

論戦の結果(現在のところ)

アズマ勢力:  89戦 86勝(KO) 3TKO
ヤマト勢力: 108戦  0勝 108敗
 東北勢力:  15戦 10勝
 沖縄勢力:   4戦  3勝 

黒猫宅急便は廃業したほうがいいんと違うか。

540 :日本@名無史さん:2001/08/02(木) 11:11
>>539
笑った。
おまえ口喧嘩の達人だよ(w

541 :日本@名無史さん:2001/08/02(木) 11:19
あーあー今日はやることねえなあ。
なんかおもろいことないか?

542 :日本@名無史さん:2001/08/02(木) 11:30
女紹介してくれよ。
さち子でいいからよ。

543 :日本@名無史さん:2001/08/02(木) 11:31
アズマみたいに一日中家にいるなんてイヤだー!

544 :日本@名無史さん:2001/08/02(木) 11:36
妄想仮想戦記
  「アズマ新皇マサカド」


                      ∧__∧   //~⊇
                      ( ´_ゝ`)  ./ /
                       /.    ^ヽ-’ ./
                 ⊆ヽ_ノ|     |`ー-'        ⊂ー‐-、
           ∩      `ー ―|    |              `ヽ |
     ∩_∩  //         /     l⌒lヽ       ∧__∧ ||
    ( ´_ゝ`).//         / /"`ー|__/-’      (´く_` ) |.| ふーん
     (二二二_/        く (        と`ー、,/     `'.ノ
      ヽ    ヽ       ヽ |        `ー、__ノ、    )
  ___|___|_______ _|.|________(  x   )
  \           \     (  l      \.     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\            \     ̄       \            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

200X年、関東は核の炎に包まれた!

545 :【# ̄∀ ̄】サムライバンザイ:2001/08/02(木) 11:44
妄想仮想戦記
   「ヤマトよ。天壌無窮(永遠)に」



  艦長!核の影響で関東にアズマ厨房が
  大量発生しています!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧ ∧   ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ___( _冂二冂(,,゚Д゚) < 指令を!
      ∧⊂/ ̄|二| ̄\つ∧二\_______________
      ι匚|_/_\_匚i_|∪∪i]
      \/∠ / / \_/二/
      /∠ / /
     /∠ / ∧_∧___    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /∠ / /7´Д` ) / |  < ただいまより我々はアズマ征伐に向かう!
  /∠ /   ○ =i|= ~)/ |   \_______________
/∠ /  i'''√√ i'''i ̄ ,,,,/
∠ / /__(_(_)/ ̄    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 / /  \\\/      (・∀・ )<ワープ準備します!
          ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄\ )  \____________
               |        |   |

546 :日本@名無史さん:2001/08/02(木) 11:49
               トウタを出撃させろ!
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         ∧_∧___
                        /7´Д` ) / |
                        ○ =i|= ~)/ | 
                      i'''√√ i'''i ̄ ,,,,/
 ダメです 艦長          __(_(_)/ ̄  
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    \\\/  
    ∧ ∧                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
 ___( _冂二│    ∧_∧         ∧_∧    < もう波動砲撃っちゃいましょうよ
∧⊂/ ̄|二│    (・Д・ )冂      (・∀・ )   \______________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      ______ ∧______
      トウタはまだ対ムカデ戦で受けた
       ダメージから回復していません。

547 :日本@名無史さん:2001/08/02(木) 11:51
キュラキュラ
        , o  , o
      // //
      | |( ゚Д゚)|   < ヤマタンク逝きます!
      ∩ >->_>->_
      ((_(∴ヽヽ\(∴
 〜〜 /oヽヽ ,>─>ヽ
    く。◎◎)=)__/)=)

548 :日本@名無史さん:2001/08/02(木) 11:54
               ヤマタンク引き返せ!
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         ∧_∧___
                        /7´Д` ) / |
                        ○ =i|= ~)/ |
                      i'''√√ i'''i ̄ ,,,,/
 ダメです 艦長          __(_(_)/ ̄ 
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    \\\/ 
    ∧ ∧                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
 ___( _冂二│    ∧_∧         ∧_∧  
∧⊂/ ̄|二│    (・Д・ )冂      (・∀・ )   \______________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      ______ ∧______
      ヤマタンク、やつらには一騎討ちなどという
      美学はないぞ。気をつけろ!
           

549 :日本@名無史さん:2001/08/02(木) 11:57
               ズレはなんとかならんのか
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         ∧_∧___
                        /7´Д` ) / |
                        ○ =i|= ~)/ |
                      i'''√√ i'''i ̄ ,,,,/
 ダメです 艦長          __(_(_)/ ̄
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    \\\/
    ∧ ∧                           
 ___( _冂二│    ∧_∧         ∧_∧
∧⊂/ ̄|二│    (・Д・ )冂      (・∀・ )  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      ______ ∧______
      ワープによる磁場の変化の影響と
      思われます。     
          

550 :日本@名無史さん:2001/08/02(木) 12:02
               少し落ちついたようですね
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         ∧_∧___
                        /7´Д` ) / |
                        ○ =i|= ~)/ |
                      i'''√√ i'''i ̄ ,,,,/
 昼だからだと思われます。         __(_(_)/ ̄
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    \\\/
    ∧ ∧                          
 ___( _冂二│    ∧_∧         ∧_∧
∧⊂/ ̄|二│    (・Д・ )冂      (・∀・ ) 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      ______ ∧______
      メシくらいゆっくり食わせろよ
          
         

551 :日本@名無史さん:2001/08/02(木) 19:59
age

552 : 由美さんへ:2001/08/02(木) 20:35
d

553 :由美:2001/08/02(木) 20:52
b

554 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 00:39
age

555 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 09:53
アズマのカッコイイ兄貴たち

1 鎌倉幕府初期の実力者、上総介広常:
  頼朝が京都の法皇の意向を気にしてると、いつも
「あんなの放って置けば良い。関東の我々に手出しなんかできるもんかぃ」
 と嘲笑った。

2 室町幕府の執事、高師直:
  「天皇なんかいらねぇや。どうしても欲しかったら木で像でも彫って
   置いておきゃいいじゃねぇの。」
   と暴言というか正論を吐く。

3 執権、北条泰時:
  幕府の意向に沿わない天皇が即位したらドウよ?、と聞かれて、
 「構わねぇから、そんなん天皇の座から引き摺り下ろしちまえ」
  とはなはだ実際的な意見を開陳。

てことで、我が関東には綺羅星のごとくスターがいるよね。
米つきバッタばかりの京の貧弱なボウヤはもちっと肝っ玉を
鍛えてみた方がいいと思われ。
ヘーカにこき使って貰って喜ぶばかりが能じゃあるまい。   

556 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 09:59
誰も使われちゃいねえだろよ。
天皇なんて武力的な力なんて皆無なんだから。
そりゃ、なんでもねえわさ。
むしろ、力を頼りに強引に「おまえのものは俺のもの、俺のものは俺のもの」
というジャイアンと、それに媚びるスネオが関東のキラ星とやらの
正体だろ。
そういうアズマはいつもジャイアンとスネオにいじめられてる
のび太君なんだけどね(w

557 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 11:32
>>556
>>「おまえのものは俺のもの、俺のものは俺のもの」

ハァ??
盗人に等しい受領なんぞを関東に送り込んで血も涙も無い
収奪してたのはどっちだね? 確かに我が関東は将門の指揮下、
また承久の変で決然と立った。しかしそれに先行する
数百年の京都政権による搾取がまずあったことを
忘れて貰っちゃ困るよ。ゲンインとケッカをきちんと
把握してくれよな。

我が関東の勇士は礼節を知り、忍耐強い事この上無いが、
度を越した不正義に対しては必ず立ち上がり、これを敢然
罰するのである。関西侵略政権の余命、将に風前の灯火と
言えやう。

558 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 18:31
売国奴天皇一家を関東から追放せよ!!

559 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 18:50
>>557
またいつものお決まりの台詞かよ。
たまにはなんか新しいこと言えよ。

560 ::2001/08/03(金) 18:54
打倒!!!
共産党!!!!
志位をやれ!!
辻元パー美をやれ!!!!

561 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 18:57
清美を犯せ!!

562 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 19:09
>>559
発言する度に言ってる内容が変化する方がおかしいだろが。

563 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 19:20
しかし、北条のイモどもは最低のやつらだな。
てめえらの権威づけのために宗尊親王を鎌倉に
呼びつけて、さんざお飾りとして利用したあとは
都合が悪くなると追放。
まことにもってお気の毒。
それをNHKのアホはまったく親王のせいかのように
描いてやがる。
むちゃくちゃだよな。
NHKはアズマのまわしものか?
というよりアズマはNHKのまわしものだろ。

564 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 19:35
しかし、鎌倉幕府執権の北条氏は最高だね。
自分達の権威づけのために天コロ家の宗尊ドキュソ親王を鎌倉に呼びつけて、
さんざお飾りとして利用したあとは都合が悪くなるとさっさと追放。
まさにアズマ人の面目躍如たるものがある。
それをNHKは大河ドラマで見事に描き出し天下に知らしめてくれた。
もう傑作で笑いが止まらないぜ。
NHKはアズマの共感者だな(藁。
というよりアズマこそNHKの具現者だろう。

565 :源くん:2001/08/03(金) 20:31
ここの書き込みをみると、源の子孫である私は関東にみかたしなければならないんだろうけど
国内であらそうよりも、中国と韓国の内政干渉をなんとかしたいと思う

566 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 20:36
自国の立場に関わる話だろ。
内政干渉とはまた大袈裟な。

567 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 20:40
>源くん
あなたの言うことは至極もっともです。
もともとこのスレは日本分裂を図るコリアンが
たてたスレなんですよ。

568 :宗尊親王:2001/08/03(金) 20:43
猶たのむ北野の雪の朝ぼらけ
    跡なき事に埋もるる身は

   誰か又神のちかひを頼むべき
    われ無き名にてしづみ果てなば

 

569 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 20:44
>源くん
本当に源氏の子孫なら天皇に仇為すような
言動を行うことは先祖への裏切り行為ですぞ

570 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 20:53
おそらく彼らは、その天皇になれなかった皇子の姿に、みずからの源氏としての生き方の原点を見ていたのであろう。光源氏のように代受苦(だいじゅく)的な役割を背負わされた皇子たちをどこまでも支援していくという廃王伝説が頼朝一族の滅亡後も鎌倉の人々の心の中に生き続けて、実質的な指導者である得宗北条氏を将軍にさせなかったのである。

 

571 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 20:57
関東一円に広がる
・ヤマトタケル
・大友皇子
・護良親王
らの伝説は何を意味してるんだろね。
将門君への信仰もこの流され皇子達への信仰への亜流と
見るべきでしょう。
それにはあくまで皇子という「高貴な血」が必要だったのです。

572 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 21:21
>>もともとこのスレは日本分裂を図るコリアンが
>>たてたスレなんですよ。

端的に虚っぱち。ヤマトッポはほんっとに恥知らずだな。
このスレは日本分裂を図る関東人がたてたスレだろ。
分離主義運動は世界にいくらでもあるじゃん。バスクとか、カシミールとか、
ケベックとか、チベットとか。そういう地域住民の独立への至純の思いを
頭ごなしに否定し、あまつさえ外国勢力の手先と呼びつけるとは、
中共政府と同じ穴の狢の帝国主義者だよ、ヤマト連中は。

バスクはバスク人の、チベットはチベット人の、アズマはアズマ人のもの。

それのどこが間違ってるんだ?

コリアンもタクアンもカンケーねーっつのよ。

573 :ぁゃιぃアズマ人:2001/08/03(金) 21:25
そうだ!アズマ民族自決!
アズマの、アズマによる、アズマのための政治!

574 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 21:42
>>571
そいつらの関東での伝説なんてほとんど知らん。
一円に広がるなんてのは事実の改竄だね(藁

575 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 21:44
事実の改竄はヤマトの得意芸。
つうか、事実を改竄した上に明治国家が立っているんだからね。

576 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 21:47
後醍醐天皇の皇子どもを殺しまくった足利直義って、
最近同人界でもファンが多いらしいね。

577 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 21:48
もういいよ。
まともな会話が成立しないからな。
もう少し日本語勉強してこい。

578 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 21:50
バカが逃亡

579 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 21:51
すぐに帰ってくるぞ(藁
言ってることがころころ変わるからね、反アズマは。

580 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 21:52
アズマのようなバカは相手にしないのが一番。
まともな反論ひとつできずにいつもアホみたいに
お決まりのお経を唱えてる。

581 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 21:53

           ( ⌒ ⌒ )
          (     )
          (、 ,   ,)
            || |‘
       
        / ̄ ̄ ̄ ̄\
        l ∨∨∨∨∨ l
        |   \()/   |  
        (| ((・) (<) |)     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |    ⊂⊃   |    /  こぉの〜テンコロのくせに
       | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |  <    俺たちのアズマをこわしたな
     / |. l + + + + ノ |\  \  決闘を申しこむぞ!
    /   \_____/  \  \___________
  /   _              \
 // ̄ ̄(_)               |
 |ししl_l  (            |    |
 |(_⊂、__)            |    |
 \____/              |    |

582 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 21:53
>579
バーカ。
おまえが一人で寂しそうだから
遊びに来てやってんだろが。
ちっとは感謝せい。

583 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 21:55
>>577

の方が意味不明だろ。何に関してのレスかもわからんし・・
アズマはちゃんと民族自立論、などのまともな政治思想上の
裏付けを提示しているじゃん。それに対して神懸り的な
「・・すべき」「・・が当然」とかの頭ごなしの定言命題的
物言いでしか反論できない自分たちの思想的未熟さを
まず反省すべきでしょ。

584 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 21:56
アズマを一人だと思っている天コロ信者はミジメ。

585 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 21:58
ふー。
やれやれだな。

586 :日本@名無史さん:2001/08/03(金) 21:59
今この瞬間にも数人アズマは来てるみたいだね。

587 :日本@名無史さん:2001/08/04(土) 17:35
日本@名無史さん

588 :日本@名無史さん:2001/08/04(土) 21:22
日本@名無史さん

589 :日本@名無史さん:2001/08/04(土) 22:57
>後醍醐天皇の皇子どもを殺しまくった足利直義って、
>最近同人界でもファンが多いらしいね。

同人ってどういうの? 801系??
確かに直義、マジメなだけに悲劇性のある人物だけど

590 :日本@名無史さん:2001/08/05(日) 17:31
日本@名無史さん

591 :日本@名無史さん:2001/08/05(日) 17:43
靖国神社は戊辰戦争の官軍大総督だったドキュソ長州人大村益次郎の思いつきででっちあげられたカルト神社で、
長州人と長州に媚びへつらった薩摩などの下僕を神として賛美するのが目的の洗脳施設。
いずれにせよ、討ち死にした敗者に対して最大の礼をつくすのが武士道であり、
「賊軍」とされた旧幕府軍を手厚く葬ってはじめて日本の歴史的伝統を体現していると言える。
日本の伝統を踏みにじっているヤスクニは、むしろ日本分断の象徴であり、
日本人が参拝する場所ではないと思うね。

592 :日本@名無史さん:2001/08/05(日) 20:46
>>591

早稲田の教授が似たこと書いてたな・・この教授はけして左でない男だけど
(右でもないけど)、蒙古襲来の時に、仏僧が敵である蒙古兵の屍を
葬り、その菩提を弔った、というような行為が先の大戦の日本人からは
影をひそめた、ということを日本人のためになげいていた。

593 :日本@名無史さん:2001/08/05(日) 20:50
>>592
それは結局、明治の天皇制国家確立のイデオロギーになった後期水戸学や国学の
尊皇攘夷思想が、非常に排外主義的なもので、日本人の伝統的な戦没者慰霊
観までも狂わせたってことですかね?

594 :関東人の祈り!!:2001/08/05(日) 21:17
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::........ . ゜.:::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜:::::::::.. ...: :::::::::::::::::::::::::::::.... .... .. .::::::::::::::::::: . . .
:. .:::::。:::........ . .:::::::::::::::::::........ ..::::゜:::::::::::::::::::::::::::。::::::::::: . . . ..:::::::::
:::: :::::::::.... .... .. .:::::. ... ..:★彡:::: . ..:::::::::::::::::゜::::::::::::::::::::::゜:::::::::::::::::::.
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::: . . . ..::::::::::::::: . . . ..::::::::::::::::。:::::::::::::::........ . .:::
::::::...゜ . .:::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::.... .... .. .::::::::::::::::::::::
. .... . .:::∧_∧ :::::........ . .::::: ウヨクッテアワレダネ........ ..:::::::::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::::::
. . ...:: (     ) .: ∧_∧ .. ......:::::......:: ....:::.....
. .. ...:: /     |  ::: (     )::::::: :::::.. :::::::::..:::: .. .::::::::::. ... ..:::::
 ̄|〜(__○__ノ ̄| ̄(____) ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||||::: :::::.. .... .. .::::. .
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::::::...... .:::::...
                                      |::::::::::::::::::::::::......
                                      |::::::::::::::::::::::::::::::::
天皇一家が江戸城から追放されますように・・・。

595 :日本@名無史さん:2001/08/05(日) 21:39
>>593

そういうことですね。彼は、世界宗教としての仏教の思想レベルと
国家神道の思想レベルを、実際の行為に現れた結果で比べ、
後者の影響下に一時とはいえ入ったことは悔いるべきことだった、
と考えている。仏教徒でもなんでもないけど、自分も同感。

江戸時代、仏教界にもいろいろ問題はあったけど、加賀の真宗文化
などは非常に香気高い、世界に誇れる精神的到達点を示したのも
一方事実。それが野蛮な好戦性に堕していったことを見ると、
日本精神文化史上、明治以降敗戦までの国家思想は恥とはなれ、
けして誇れるものではなかったなぁ、と。だから日本人の
名誉のためにもそれを思想的に批判し、その根を断ち切り、
乗り越えていかなくてはなぁ、と、私、かように考えまする。

596 :日本@名無史さん:2001/08/05(日) 21:49
>>595
なるほど、そういうことですか。
よく分かりました。

>日本精神文化史上、明治以降敗戦までの国家思想は恥とはなれ、
>けして誇れるものではなかったなぁ、と。だから日本人の
>名誉のためにもそれを思想的に批判し、その根を断ち切り、
>乗り越えていかなくてはなぁ、と、私、かように考えまする。

私もこれに同感です。
しかし残念ながら天皇制が続いている限り、これは不可能ではないでしょうか。
何故なら明治以後の近代天皇制における国家主義の歴史は、天皇制と不可分の関係にありますから。
排外的な尊皇攘夷思想批判=アジア侵略批判=天皇制批判になりますからね。

597 :名無しさん:2001/08/06(月) 17:39
日本@名無史さん

598 :日本@名無史さん:2001/08/06(月) 17:55
私は自称悪魔と騙っていますが、私だって自称悪魔を騙れば、いてもたってもいられずに
それらしくできます。でもそれは「胸に七つの傷がある男」が奪って持っていっちゃいましたけどね。
勝負はこれからさ。霊に関しては肯定派ですが、記憶は封印して不思議な肉を食わされた。
そして子供が生まれてからというもの「ああ、私って一人の母親なんだな」、
「頼りにされているんだな」という実感で、充実した毎日をすごしています。
 それを利用して人を騙して、ひらきなおってここで信じてしまう人まで出てきてしまった。そりゃ地域住民も怒るよ。
顔が見えない人に赤の他人に対して、よくも無責任にお願いできるものだと非常に不快感を感じました。
それは無理じゃないか。あれ、今誰か犬笛吹いた?悪魔に願ってもリサさんのように酷い結果になると思うが・・・
信じてしまった人の運命を変えて自殺なんて事があったら、どう責任を取るつもりでしょうか?
すると、クラスで飼ってる「ハムスター」が急に死んでしまいました。
 もしそうなったら、刑事事件として告発される可能性もあります。もちろん検便の提出が義務ですよ。
良い事なのか悪い事なのかは分かりませんが私が被害者の関係者であれば、必ず告訴します。
僕じゃないです、妖精です。それがきっかけで酒に溺れる日々。

599 :日本@名無史さん:2001/08/06(月) 18:44
   彡川川川三三三ミ〜
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン    ________________
  ‖|‖ ◎---◎|〜       /
  川川‖    3  ヽ〜     < ボクはバカ、ブサヨク、ヒキコモリの三重苦!助けて〜
  川川   ∴)д(∴)〜       \________________
  川川      〜 /〜
  川川‖ ブタ 〜 /‖
 川川川川___/‖
   /       \__
  /|  |   サ   __
  | |  |    ヨ
  / |  |_ 童貞
 | \__⊃ 租 珍

    彡川川川三三三ミ〜
    川|川/  \|〜 プゥ〜ン
   ‖|‖ ◎---◎|〜        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  川川‖    3  ヽ〜        ボクがヒッキ―なのも
  川川   ∴)д(∴)〜        権力と天皇が悪いんだ
  川川      〜 /〜 カタカタカタ  \________
  川川‖ ブタ 〜 /‖  _____
  川川川川___/‖  |   | ̄ ̄\ \
   / ぶさよく  \__|  |    | ̄ ̄|
   /  \__童       |  |    |__|
  | \      |貞    |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 | ヒキコモリ

600 :日本@名無史さん:2001/08/06(月) 21:18
>>599

だからコピペやめろって。

せめてAAぐらい自分で作れや。創造性の無いやつらだな、ヤマト野朗はさ。

601 :日本@名無史さん:2001/08/06(月) 21:22
しかし、一番悪いのは先人の残した遺産を
食い散らしておきながらも、先人たちの
残した悪いものばかりあげつらい何もしない
我々の世代ではないのか?
その時代時代においてがんばってきた先人たちの
批判をする資格が我々にあるのか?

602 :日本@名無史さん:2001/08/06(月) 21:43
>>601

は正論ですね。個人的には批判はドシドシやるべきだと思うけど、
それ以上に、新しい価値あるものを作り出す、ということに
より責任感を持たなければならない。

ただ、「その時代時代において常に先人ががんばってきた」か
というと、それも少し怪しくて、例えば植民地獲得競争に入っていく
欧州諸国、近代に奴隷制を復活した米国、アジア解放を名目に同胞民族の
搾取帝国を作り上げようとした日本、などは全てその当時の識者からも
「汚ねぇことをするなぁ・・」と見られていたわけで、そこには
精神的堕落と多大なる欺瞞があったことは明らか。

であるので、現在にも繋がる過去の醜行、悪行を絶えず明るみに
出し、現代的基準で批判し、言わば大道においてその誤りを
示しつづけることは、価値のないことだとはけして言えないでしょう。

それは先人への軽蔑から来るものというより、自らの未来に
対する戒めであるからです。

603 :日本@名無史さん:2001/08/06(月) 21:51
天皇追放して関東独立したら。それこそ将門がたたるぞ。
民族統合のためには象徴が必要です。神でも主義でもいい。
宗教的にはみだらといっていい日本人が、世界でもっとも形質人類学的
差異のある日本民族が統一の象徴として皇室を持ってることは、右とか
左とか無関係に「現実」だと思うぞ。
マッカーサーはよく残してくれたよ。象徴とアイデンティティー失った
民族なり国民は消滅するのが世界史の厳然たる法則。
日本が無資源人口過多で一国一文明の先進国になったのは奇跡
ひょっとしたらその原動力の一つが皇室かもしんない。
子供持ったらわかっぺよ。ああ日本人に生まれてよかったって。今まで
うまくいってたシステムなり習慣、へたに変えるととりかえしも
つかねえことになっど。
こんなトコでマジレスする自分がなさけねえけど、
そう思う。

604 :日本@名無史さん:2001/08/06(月) 22:08
>>象徴とアイデンティティー失った
>>民族なり国民は消滅するのが世界史の厳然たる法則。

必ずしもそうでもないよ。少なくとも民族と国民を一緒に論ずる
のは変だ。例えば傘下諸民族の離脱でオーストリア=
ハンガリー二重王国と言う「国民」は崩壊したが、それらの
民族はかえってそれによりアイデンティティを手にしたわけでしょ。
国民と民族は単純に一致するもんじゃ全然無い場合がほとんど。

あるいは現在のスコットランドの動きは? 英国から、法的にも
完全離脱の方向。つまり、EUにおいてスコットランドと
イングランドを対等な2独立国にしよう、てこと。
これで我々の知る英国、は実質消滅かもしれないが、それにより
イングランド人、スコットランド人が消滅するか、ていうと、
全くそんなことはないだろ。

603は、旧約聖書やモンゴル襲来とか、そういう時代の事を
イメージしているんだろうけど、現代の先進国の状況と
比べるのは無理。むしろどの民族も混血が急速に進み、
国家がどれも「ウチは多民族国家」と自己再規定せざるを得ないような
状況だからね。そういう時代に、百歩ゆずって過去に一民族統合の
象徴だったもの、かもしれないが、を持ち出すことは、
かえって21世紀のわが国の国益に反する、と思われ。

605 :日本@名無史さん:2001/08/06(月) 23:36
age

606 :【^▲^】ヤマト退屈男@管直入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp:2001/08/07(火) 06:25
★このブロッケン伯爵==将門のスレも閑古鳥が・・・

607 :日本@名無史さん:2001/08/07(火) 23:39
>>604
オーストリア=ハンガリー帝国を
解体してもミニ・ハプスブルク帝国
が乱立した挙句に、ナチス、戦後
のソ連の衛生国化を経て
ハプスブルク家の版図であった事
をアイデンティティーにしようという
動きが盛んなはずです。
スコットランドも独立後も
引き続き英国王を君主とする
同君連合化するだけの話。
(イングランドとは違って
成文憲法は作りたいらしいけど。)

608 :日本@名無史さん:2001/08/08(水) 00:26
アズマはやっぱり日本史を愛してないのが
よくわかるな。
結局、自分の勉強不足からネタがないため
政治談義で話しを続けるしか能がないんだな。

しょうがねえからネタ出してやるよ。
俺に感謝するんだな。
平将門は「新皇」号を八幡大菩薩から賜っている
ことを知っていたか?
八幡大菩薩というのは当時では=応神天皇。
どうも、当時は伝説の天皇を除いた初代天皇
は八幡大菩薩=応神天皇だったと考えられて
いた節がある。
この話しは「今昔物語」に記されているものである
が、そこには八幡大菩薩が語った言葉として
「朕が位を蔭子将門に授く」
とある。
八幡大菩薩が「朕」を名乗っている時点で
八幡大菩薩=応神天皇ということが明確にわかるであろう。
源氏が信仰していたのも八幡神。
現在の学界でも実在が確実視されていつ最古の天皇は応神天皇
とのこと。
いずれにしろ平将門が皇室の先祖からその位を受けようとしている
時点で蝦夷の子孫がどうのこうのというのがたわごとだという
ことがよくわかるのではないか?

609 :#7:2001/08/08(水) 00:26
土岐祖

610 :日本@名無史さん:2001/08/08(水) 00:33
アズマは一回「将門記」でも読んで、感想聞かせてくれや。

611 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

612 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

613 :日本@名無史さん:2001/08/08(水) 01:09
せっかく貴重な意見を書いてやったのに
コピペで過去に葬りさる気か。
ほんと救われないやつだな。

614 :日本@名無史さん:2001/08/08(水) 01:35
 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`) < んなこといわずに
 ( つつ    \__________
 (__)_)

615 :日本@名無史さん:2001/08/08(水) 12:02
age

616 :日本@名無史さん:2001/08/08(水) 15:04
age

617 :日本@名無史さん:2001/08/08(水) 22:40
age

618 :だからさあ:2001/08/09(木) 21:45
関東独立もエミシ復権も考えてなかったって。
「新皇」ってのはやんごとない血を坂東土民が祭り上げた行きがかりだよ。
坂東平定を朝廷にみとめてもらい、仇敵追討の勅命もらい、かつ功績
によって爵位もらったらありがたく坂東を帝におかえしたてまつり、
以後東の忠実なる藩屏として京に奉公しようとしてたんだ。
それがまさかの朝敵扱い。なんか二二六の安藤大尉みたい。

619 :日本@名無史さん:2001/08/09(木) 22:16
明治簒奪者は、人工的な国民国家をあたかも実在する社会であるかのように
国民に信じさせてきた。靖国神社やら、天皇を父と見立てた家族国家観やら、
八紘一宇やら、教育勅語、軍人勅諭などの種々のしかけをこれでもかこれでもかと
捏造して、国家が悠久の昔から存在し、人間にとって至上の価値であるかの
ように国民を洗脳してきた。

そもそも、国民国家なるものは人間が生きるために作った人工的な法制度、社会制度
にすぎず、しかも歴史的には仏蘭西革命以降の歴史しかない。そのような希薄な存在を
あたかも至上の価値であるかのように取り扱おうとするから、リアリティーがなくなる。
西洋流の国民国家・法制度が、現代社会構造にとって必要悪だとしても、それは法制度
社会制度にすぎず、人間の根源的な帰属団体では断じてない。明治簒奪者どもの
最大のあやまちは、リアリティーを欠いた観念の産物にすぎない国民国家を弄んだために、
リアティーを欠いた状態で暴走させたことにある。国家を至上の価値とする旧来の保守・
右翼思想の欠陥は、まさにリアリティーの欠如という一点に収斂しているのだ。
 右翼・左翼に限らず、観念を至上の価値として弄ぶアホどもは、それがリアリティーを
欠く観念の産物であることを自覚しないという点で、すべて行動面におけるリアリティー
の喪失という陥穽に陥る可能性を秘めている。
 天皇とか、国家とか、英霊とかの観念を弄ぶやからは、このことを肝にめいじるべきだ。

620 :日本@名無史さん:2001/08/10(金) 00:46
アズマはやっぱり日本史を愛してないのが
よくわかるな。
結局、自分の勉強不足からネタがないため
政治談義で話しを続けるしか能がないんだな。

しょうがねえからネタ出してやるよ。
俺に感謝するんだな。
平将門は「新皇」号を八幡大菩薩から賜っている
ことを知っていたか?
八幡大菩薩というのは当時では=応神天皇。
どうも、当時は伝説の天皇を除いた初代天皇
は八幡大菩薩=応神天皇だったと考えられて
いた節がある。
この話しは「今昔物語」に記されているものである
が、そこには八幡大菩薩が語った言葉として
「朕が位を蔭子将門に授く」
とある。
八幡大菩薩が「朕」を名乗っている時点で
八幡大菩薩=応神天皇ということが明確にわかるであろう。
源氏が信仰していたのも八幡神。
現在の学界でも実在が確実視されていつ最古の天皇は応神天皇
とのこと。
いずれにしろ平将門が皇室の先祖からその位を受けようとしている
時点で蝦夷の子孫がどうのこうのというのがたわごとだという
ことがよくわかるのではないか?

621 :日本@名無史さん:2001/08/10(金) 00:54
あげ

622 :日本@名無史さん:2001/08/10(金) 07:23
あげ

623 :関八:2001/08/10(金) 12:27
>620

判ってないのはアンタだと思うよ。
あのさ、蝦夷の血がどうこう、ってようなことが主眼じゃないのよ。
何度も何度も語られてるけど、「血」じゃなくて「地」なわけ。
たとえばアメリカはアングロサクソンの血を基礎にする点では
イギリスの「子孫」だが、その地により立つ人々により、モンロー主義
みたいのが作られたわな。台湾の情況もそれに近いよね。わかるだろ。

それに政治談義なのも当然だ。別に歴史上の諸事実から「帰納的に」導きだされて
きた政治運動なんてあるのか? 現在の情況、それに内在する諸矛盾から
澎湃として起こり、有名無名の人々によって共時的に形作られるものこそが
真性の政治思想というものだろ。

現在ならぬ過去にその存在の根拠を置き、そこから自分の正当性を説明しようと
するという発想法自体が京的・天皇制な萎縮した倭=シュジュ的思想である、
ということに気付いて欲しいよ。

624 :日本@名無史さん:2001/08/10(金) 12:38
俺は靖国神社なんかよりも平将門の首塚に参拝するぞ。

625 :日本@名無史さん:2001/08/10(金) 15:33
>>623
駄コピペに反論しちゃだめ

626 :日本@名無史さん:2001/08/10(金) 18:05
620みたいのは、
足利直冬をかついで幕府からの離脱をはかった中国・九州の大名を、
直冬の父が尊氏なのだから、幕府とは戦い得ていないとか言ってるようなもの。
あんまり説得力はないねぇ。

627 :日本@名無史さん:2001/08/10(金) 18:06
お前よりかっこいい奴なんていくらでもいるじゃねえかよ

な??

誰だって麻薬みたいな異性が存在する。
その人にとっては、どうってことない異性でも
ある人にとっては、やめたくてもやめれないそんな異性。
しかし、いつかこいつが駄目だと気付くと
お互いに、憎しみしか残らなくなる。
そうだろうか??
最初から憎い奴は憎いだけであって
別に付き合うなんてことはしない筈だし
それでも恐ろしい麻薬??
いや、きっとそいつはやっぱり馬鹿なんだよ。
麻薬と、知れば、やめれる。
自分にとって危険な脅かしの存在だと知れば
普通、やめるじゃん??
でも、麻薬だとは知らずに、本能辺りでは気付いていても
本能が、いや空想的だが、離れても離れてもくされ縁で
また近付いて来る・・・・・
みんなそれは、みんな危険な奴だし、自分にとって嫌な奴でしか
ないのだから、飛び込むのはやめよう。
あるいは、行こうとしても途中で諦めるのかもしれない・・・・・

628 :日本@名無史さん:2001/08/10(金) 18:08
学校がえり、いつもの自販機でジュースを買う。わたしの日課。
すぐ後ろに子供達がいて、何か話してる。なんだろ?

「…かみおみすずってゆうんだよ」
わたしのこと、話してる?

「うちのねえちゃんと同じクラスでさ、なんかヤバイ人なんだって」
「どんなふうに?」
「発作、起こすって。友達と話してる最中急に泣き出して、そのまま
ずっと泣きっぱなし」
「なんで!? なんでそんな風になんの!?」
「本人に聞けばいいじゃん。ほら」
「こえーよ、きけねーよ」

百円玉がカチカチ音を立てる。手が震えるから。
うまくお金が入らない。視界がぼやけるから。

小さな町だもん。みんな、わたしのこと、知ってる。

629 :日本@名無史さん:2001/08/10(金) 18:08
あるいは、
本願寺証如に従って信長との対決を続けようとした人は、
証如が顕如の子供なのだから、
実は信長との対決など成立していないというのと一緒。
あまりにも皮相な見方である。

630 :日本@名無史さん:2001/08/10(金) 19:21
>東主義者の方々
恐らくネタをやってるのだと思うがマジレスさせてもらう。
平和呆けのお馬鹿さんは逝ってよし。
アホなこと言うとらんと、回線切ってさっさと寝なさい。

631 :日本@名無史さん:2001/08/10(金) 21:36
神国アズマは不滅なりage

632 :日本@名無史さん:2001/08/10(金) 21:40
ここをお読みになった諸君!
おのれの心、アズマに目覚めよ。
ヤマト酋長ヒロヒト一家によって、覆い隠されてしまった
アズマの心性に目覚め、アズマの旗の下に集うのだ。

アズマ主義者は、おのれの心にある、ふかく刻み込まれたアズマの
伝統と文化の囁き=言うなればアズマ性に従って行動するものである。
そしてアズマ主義運動の実践とは、アズマに代表される地域に根ざ
したの伝統と文化を、不埒にも弾圧し続けたヤマト=チョン=南蛮民
族による明治幕藩体制以来の中央集権的抑圧体制を打倒することに
あるのだ。「伝統と文化」に名を借りた、「伝統と文化」の抑圧の
策動を叩きつぶし、解体しなければならない。
抑圧装置の解体なしに、真の魂の復活はあり得ない

アズマ主義とは、ヤマトの押しつける「日本」「伝統」「文化」「民族」を拒絶し、
そしてヤマトが判定する「価値と善(悪)」の知の支配体系をも解体する、
高度な文化運動なのである!!!!!!!!!!!!!!

とりもどせ!東国!とりもどせアズマ!とりもどせ!真の伝統!!!!!

633 :日本@名無史さん:2001/08/11(土) 03:37
神国アズマは不滅なりage

634 :日本@名無史さん:2001/08/11(土) 07:09
まとめ
・むかし、朝鮮半島南部の国(倭=百済?)が九州の一部に侵攻していた。
・朝鮮半島から追い出され、天孫降臨といって九州に侵攻してきた
・前方後円墳で知られる大和民族の大王を騙して畿内を支配し、天皇と名乗った
・大和豪族達(日本武尊)をこき使ってあちこちを武力で支配した
・日本最大の豪族の出雲を騙して日本を支配した
・大和豪族の平城京を捨てて、朝鮮人による朝鮮人のための朝鮮人の都に移った
・大和民族を壊滅させるために太平洋戦争を起こした
・大和民族を騙して死なせるために靖国をつくった
こんなところかな。いつも騙して日本人を苦しめるのが朝鮮人の天皇家だね!
将門さまに支配して貰ってれば良かったよ!

635 :日本@名無史さん:2001/08/11(土) 09:56
神国アズマは不滅なりage

636 :日本@名無史さん:2001/08/11(土) 10:21
>>630

>平和呆けのお馬鹿さんは逝ってよし。

コーヘーに行って、先にこの世から逝くのはアンタみたいな
時代遅れの天皇主義者であらうなぁ。アズマが手を出さずとも
ヤマトとその徒党は時代そのものに既に敗北して歴史から
遠からず退場しようとしているのだが、ま、せっかくだから
首吊りの足を引っ張って助けてやってるだけでさ。

「周辺諸民族」の服属を信じ、平和に呆けきって、あわれ明日にも足を
すくわれるであろうのはむしろ天ちゃん一党でないのかね。

637 :日本@名無史さん:2001/08/11(土) 12:11
>636
ハァ?あんたヴァカ?

638 :日本@名無史さん:2001/08/11(土) 12:51
>>637

ま、おさえておさえて。
色々意見はあろうが、天皇制が歴史的使命を終えようとしている、ての
はその通りなんじゃないのか?

イギリス王制なんかでも、もう今の女王限りでいいや、みたいな議論も
非常に強いらしいし、俺が死ぬまでの間、天皇制が続くのか、
続くとしても、社会的意味をわずかでも保てるか、は疑問だな。

俺が思うに、皇族の中から「もうこんなの嫌だ、人権侵害!」
と言って離脱したがる奴らが輩出するのでは?

ま、ものごと何にでも始まりがあれば終りがある、てことでしょ。

639 :日本@名無史さん:2001/08/11(土) 13:12
>638
いや、天皇制云々の事で637の書き込みをしたわけではなくて
東主義から漂ってくる物に、珍走団や右翼の連中から漂ってくる
香ばしい匂いと同じものを感じたから630の書き込みをしたわけ。
ネタスレにマジレスカコわるいのは承知してるけどさ。

640 :日本@名無史さん:2001/08/11(土) 14:22
関八州(>>1)さん。

ぼくは半年前に伝言ダイヤルで知り合って以来、
何度もあなたのお母さんとテレホンセックスしている者です。
いきなりショッキングな告白でごめんね。でもこれは事実なんです。

(実際に会ってセックスしたのは、つい先週の事なので、
 まだあなたが心配するほど深い仲ではないと思いますがね)

しっかし、あん時は気持ち良かったな〜。
「ごっごめんなさい、八州(>>1)ちゃんっ…!
 お、お母さんは●●(ぼくの名前)さんの女になりました…ああっ」
って言わせた時は我慢できなくて、ドピュッて中に出しちゃいましたよ…。

(でもまだ大学生ですので熟女マニアといわれたら反論できませんね)

おおっと、本題に入らなくっちゃ。

実はあなたのお母さんから君の事で相談を受けたんですよ。
「あなたの学校でもうちの子みたいに
 ずっとパソコンの前にかじりついている子が多いの?」って。
ぼくはあなたみたいな人はあまり見た事がないですから、
あなたのお母さんの話しを聞くうち、あなたのことに興味を持ってしまいました。
それであなたのお母さんにお願いして、(あなたが眠っているうちに)
携帯電話で指示しながら、悪いとは思いながら、あなたのパソコンに触れてもらい、
インターネットで何をしているかを調べてもらいました。

すると、ここが「お気に入り」に入ってて・・・!

あれからぼくはあなたがここで何をしているのか、つぶさに見せてもらいました。
ひどいですね・・・。あっちのスレでもこっちのスレでも人の迷惑かえりみないで・・・。

関八州(>>1)さん、どうしてそんなに人のいやがる事ばかりするんですか!?
お母さんを悲しませてはいけないって学校で教わらなかったんでしょう?
ぼくがあなたのお父さんだったら、絶対に許しませんよ。
これ以上、ぼくの愛するあなたのお母さんを泣かせないで下さい。
彼女が泣くのはぼくのお腹の下だけでいいんです。

641 :日本@名無史さん:2001/08/11(土) 14:40
>>638

>>607のレス読んだ?

642 :日本@名無史さん:2001/08/11(土) 17:22
>>623
国民国家概念成立の契機となった出来事(アメリカ独立)
と平将門を同一線上で語ろうとは家電引水が過ぎません?
平将門は国民国家を作ろうとしてたんですか?

643 :日本@名無史さん:2001/08/11(土) 19:05
>>642

ま、そりゃそうだわな。でもここ2chだし、ゲンミツな議論なんか誰も
求めてないんと違うか? (苦笑)

あと、我田引水、ね。感電するよ、家電じゃ。

とにかく、将門の時代は近代以前なので「国民国家」なんてもんはその時分
どこにもない。その当時の歴史的発展段階にありえない物を作ろうとするわけ
ないんで、その設問は意味ないだろ・・

あと、それを言うなら、アメリカを他の「国民国家」と同列に論じることだって
問題あり。言ってみれば「理念国家」みたいな側面があるし。アメリカへの忠誠は
国土、人民、政府への忠誠ではなく、その理念への忠誠である事は移民のプロセス
などをみてもわかる。それ自体偽善・欺瞞と見る奴もいるだろうし、他の国家より
一歩進んだ市民の連合の形態だと考える奴もいるだろけど。

644 :関八州@内裏:2001/08/12(日) 01:59
>>640
 
俺の母親は10年前に死んでいるんであんたが抱いたのはおれの祖母だと思ウヨ!!

645 ::関八州@内裏@内裏 :2001/08/12(日) 13:18
でさ、俺の婆っちゃん、昔従軍慰安婦やってたカンケーで性病持ちだから、
640は気を付けてくれよな。まだ旧軍の「突撃」コンドーム使ってるの、ありゃ
ヤバイぜ。ニ枚に一枚破けるってシロモノだしさ。

646 :日本@名無史さん:2001/08/12(日) 14:23
age

647 :日本@名無史さん:2001/08/12(日) 14:32
644-645
わらた!!

648 :日本@名無史さん:2001/08/12(日) 22:31
age

649 :日本@名無史さん:2001/08/13(月) 01:24
age

650 :日本@名無史さん:2001/08/13(月) 18:40
age

651 :日本@名無史さん:2001/08/13(月) 19:02
>>645
そりゃあすごいや。
コヴァによると従軍慰安婦やってた人は大金持ちになったそうだから、
きっとあなたも大豪邸に住んでいるに違いない。
今度おごってよ(藁

652 :日本@名無史さん:2001/08/13(月) 23:02
反ヤマトってのは判らないでもないがよ。
日本すなわちヤマト帝国の版図に組み込まれたメリットとデメリットを
考えると、やっぱ日本人でよかったと思うわけよ。
「民主主義人民共和国」でもなくて。
戦後の日本は「半資本主義半米植民地立憲帝国」だったけど、
おいらたちは幸せになったじゃん。
イデオロギーとか信条よりもやっぱ現実だわ。
かつてのヤマト中枢が一地方都市になりさがった今日、将門もちあげて
皇室侮辱してなんのメリットがあるか。
将門公だって絶対よろこぎんよ。
なんなら神田明神言って聞いてみるといい。
将門公の皇室に対する崇敬の念は、多分関東随一だったはずだから。

653 :日本@名無史さん:2001/08/13(月) 23:05
関東への郷土愛から天皇制排斥を声高に叫ぶアズマ至上主義がついに勃興した。
今や江戸城を巣窟にする天皇一家は将門の怨霊に脅えている。

654 :日本@名無史さん:2001/08/14(火) 01:06
あげ

655 :日本@名無史さん:2001/08/14(火) 10:01
>>645

>>コヴァによると従軍慰安婦やってた人は大金持ちになったそうだから、

コヴァによると、だろ(苦笑)。当然事実はそうじゃないよな。軍票は一日にして紙屑。

656 :日本@名無史さん:2001/08/14(火) 10:11
>>652

ちょっと待ってくれよ。イデオロギー・信条より現実、てのは正に我が意を得たり、
だけど、同じ理屈で、神田明神言云々より当時の「現実」を見て欲しいな。

天皇政府の地方官を追い出して、自分の腹心というかダチを据える。役所を焼いて
国家資産を我が物にする。これらの行為は天皇政府の根本否定としかいいようが
ないだろ。千歩譲って、仮に「心の中では」皇室への尊崇があったとしても、
そういうシュカン的な感情より、キャッカン的行為を重視すべし、というのは
歴史を見る基本で無いか? 口だけならなんとでも言えるわけでさ。

657 :日本@名無史さん:2001/08/14(火) 18:12
あげ

658 :日本@名無史さん:2001/08/14(火) 19:11
一族抗争がこじれついに決起するにいたり
摂政藤原忠平にわざわざ手紙おくって「朝廷にさからう意思はまったくない」
と言い切っているところなど、やっぱり関東独立は誤解ではないか。
国倉押さえ官舎に火をつけたのも、そもそも騒乱の発端が
常陸国司と対立した藤原玄明に見方したことによると思う。

国府襲撃以降の行動は摂政と中央政府を刺激しないように
気を使っているし、将門顕彰戦記「将門記」は
「刹帝の苗裔、三世の末葉」なんて強調、あくまで
「皇室の尊い血をひいているから新皇と名乗れる」って
言ってるように感じる。
やっぱり一族の対立が発端。いきがかり上、またはまいあがって新皇を
名乗ったものの反朝廷の意思はなかったんじゃないかな。

659 :日本@名無史さん:2001/08/14(火) 23:25
あげ

660 :日本@名無史:2001/08/14(火) 23:59
将門は魔除けに使えばいい。

661 :関八州@内裏の後退屎:2001/08/15(水) 00:15
>>651
ああ、東京の真ん中のでかい家に住んでるよ。4世代前からだけどね。
なんでも爺っちゃんのまたその爺っちゃんがタブセっつう所の出身で
担がれて今の家に入ったらしい。前に住んでいた人はどうなったか知ら
ないけどおかげで仕事もしないで優雅に暮らしているよ。あれもこれも
薩長田舎侍のおかげ。俺は誰にでも驕っているけどね。
まあ今度家に飲みに来いよ。あんた何処にの人?まあ都内でタクシー拾
って「肛許」って言えば解るから。んじゃ待ってるよ。

662 :日本@名無史さん:2001/08/15(水) 07:42
将門の怨霊に脅える天皇一家晒しあげ

663 :日本@名無史さん:2001/08/15(水) 09:33
アズマって国家転覆でも狙ってるんですか?

664 :日本@名無史さん:2001/08/15(水) 12:19
>>662

てゆうか、あの一家、既にかなり祟られてるんと違うか?

子供はできない、皇后はバセドウ氏病、息子はアホ、娘は縁遠い、
国民に人気ほとんど無く、遠からず制度自体を消滅させられることに怯える日々・・

やはり、怨霊の力が強い関東にノコノコやってきたのが運の尽きだったな。
悪い事は言わんから、関東から夜逃げしたほうがいいよな。

665 :日本@名無史さん:2001/08/15(水) 12:24
>>658

だからさー、もし俺が仮に皇居の1/3を武装勢力をもって占拠し、
資産を着服し、ガンとして返さなかったら、俺が自らを親天皇派と
呼ぼうが呼ぶまいが俺は現実に明かに天皇の秩序に叛しているのじゃ
ないのか?

客観的行為と遊離して存在する主観的感情(があったとして)は
歴史においてはほとんど意味がない、ってこと。

666 :日本@名無史さん:2001/08/15(水) 12:26
>663

>アズマって国家転覆でも狙ってるんですか?

違う。過去レスを見よ。転覆でなく、関東独立。

667 :日本@名無史さん:2001/08/15(水) 23:18
あげ

668 :日本@名無史さん:2001/08/16(木) 18:02
あげ

669 :日本@名無史さん:2001/08/16(木) 18:20
神田明神の「明神」は訓読みにすると「あきつがみ」。
つまり「天皇」と同義語。

670 :>666:2001/08/16(木) 18:35
関東独立?それってほとんど国家転覆に等しいじゃん。

671 :[ここ壊れてます](4):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
251 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)