5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

皇国史観で東日本人を侮辱するな。日本史板その7

1 :ぁゃιぃアズマ人:2001/05/09(水) 19:30
 近代天皇制イデオロギーの根幹を成す皇国史観は、薩長土肥の明治政府によって悪質なプロパ
ガンダに利用されましたが、その本質は、「西日本=善玉、東日本=悪玉」という構図にあります。
 それは、日本史が朝廷を中心とした近畿とその影響下にあった関東をはじめとする各地方の呪われた歴史だったからです。


 皇国史観で善玉とされる人物で西日本と関係が深い人物には、
中臣鎌足、和気清麻呂、坂上田村麻呂、日野資朝・俊基、名和長年、楠木正成・正行、
豊臣秀吉、加藤清正、大石内蔵助、吉田松蔭、桂小五郎、高杉晋作、坂本竜馬、大久保利通などがいます。
 それに対して、皇国史観で悪玉とされる人物で東日本と関係が深い人物には、
平将門、源頼朝、北条政子、北条義時、北条高時、足利尊氏、徳川家康、
柳沢吉保、近藤勇、土方歳三、松平容保、河井継之助などがいます。
 高慢な西国人(西日本人)がつくった明治政府は、皇国史観によって、我々東国の
先人達を東国人として宣伝し、国民にそう吹き込みました。
 我々東国人(東日本人)も、いつのまにかそれに洗脳され、郷土の偉人達を東国人
だと思い込まされて来ました。
 これは我々東国人(東日本人)を侮辱するものに他なりません。
 これを読んだあなたが東国人(東日本人)であるならば、こんなデタラメな日本史の
復活を、絶対に許してはいけません。

 戊辰戦争の頃、清水港に漂着した幕府軍戦死者の遺体収容を官軍が禁じ、
そのまま晒しておくようにと命じたとのこと。
 会津城下じゃ、本当に晒したのですよね。一ヶ月くらいでしたっけ。
 しかし、身内の屍が、犬に食われカラスにつつかれ、朽ち果てていくのを毎日見る
のは、どんな思いでしょう?
 我らアズマにとって、サイゴク人が明治簒奪によって作った国民国家日本と
日本近代をはじめとする日本の歴史は、自虐の屈辱的歴史でしかないのです。

日本史板(その1〜その6) 政治思想板(その1〜その6)
過去ログ保存所(諏訪大社の氏子)
http://www7.tok2.com/home/ediechun/
ミラー過去ログ保存所(ぁゃιぃアズマ人)
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/5216/

758 :日本@名無史さん:2001/06/02(土) 01:03
<告示>
あゃしぃアズマはこの日本史板における乱暴狼藉
あまりあるものがあり、日本史板住人の協議に
より、日本的解決手段として、村八分とするこ
とが決定いたしました。
住民の皆様ご協力をお願いいたします。

<<村八分>>
江戸時代、村民間の制裁で、村のつきあいからの絶好処分。
起源は中世末ごろの惣村にあるとされるが詳細は不明。
制裁の原因は放火・火元・殺人などのほかに共同作業の怠慢・
婦女子への暴行・盗みなどで、村落の規定や生活の秩序を
はなはだしく乱した場合である。
近年では、学校という村社会でも行われ「しかと」と言われている

759 :日本@名無史さん:2001/06/02(土) 02:13
◆アズマファンの皆様へ◆
諸般の事情によりアズマ軍団はただ今活動を自粛中です。
復活までしばらくお待ち下さい。




760 :日本@名無史さん:2001/06/02(土) 02:32
>◆アズマファンの皆様へ◆

誰もいないっつーの。

761 :日本@名無史さん:2001/06/02(土) 06:32
age

762 :日本@名無史さん:2001/06/02(土) 07:00
>758
アズマは馬鹿ウヨのパロディーなんだよ(藁。
アズマを村八分にしたいのなら、まずは馬鹿ウヨからが筋。

763 :日本@名無史さん:2001/06/02(土) 09:52
削除依頼しておいた
反アズマスレを削除してこのスレを残した削除人
に通用するかどうかわからんが・・・
まあ地道に依頼を続けよう

764 :日本@名無史さん:2001/06/02(土) 20:45
>◆アズマファンの皆様へ◆

誰もいないっつーの。




765 :名無しさん@1周年:2001/06/02(土) 22:44
おれアズマファンだぞ

766 :日本@名無史さん:2001/06/02(土) 23:07
あげ

767 :日本@名無史さん:2001/06/02(土) 23:43
>◆アズマファンの皆様へ◆

誰もいないっつーの。


768 :ぁゃιぃアズマ人:2001/06/03(日) 00:41
反アズマすれがとうとう削除されたようだね。
これで、規制が実施されればある程度の自体の沈静化は進行していくでしょ。
それとこのスレッドの削除を策する人間がいるようだが無駄。
仮にこのスレッドの削除に成功してもまた「その〜」として不死鳥のように復活するだけ。
それにシリーズ自体否定されても、今度は別のシリーズに生まれ変わって継続するだけ。
たとえば、「縄文人間ギャートルズ」とか、「反ヤマト出雲人倶楽部」とか(藁

769 :アズマまん -思想的黙視録漫画-:2001/06/03(日) 01:08
プロローグ

 「恐怖の遺産」を受けてとってくれ− 親友飛鳥了の奇妙な言葉に誘われ、
不動アズマは飛鳥邸へと出向く。それが2ch思想系住人にさしせまった破滅への
邂逅であったのだ…。焼身自殺した了の父親は悪魔(ウヨ)に憑かれたのだという。
そして今、悪魔(ウヨ)たちは長い眠りから目覚め2ch思想系掲示板侵略を開始して
いた!!悪魔(ウヨ)と戦う唯一の術は「悪魔(ウヨ)と合体」するより他はない。
 不動アズマは2ch思想系掲示板を救うため、その手段を選び「伝統」という
禁断とされたウヨの力を身に付ける「アズマまん」になる決意をするのだが…。


第三章 はるまげどん

 数ヶ月の時が流れた。かつて、日本史板をわがもの顔に歩き回ったまともなコテハン
スレッドはすでに死に絶えていた…。日本史板住人が長年の時をついやし築き上げて
きた過去ログの残骸がその醜いしかばねをさらしつづけていた…
 やがて無限の荒野と化した日本史板の大地にアズマまん軍団が終結しつつあった。
やがてくる大魔神テンノー率いるウヨあらし軍団を迎え討つため!いま、黙示録の
世界がはじまろうとしていた…。最終戦争それはウヨとアズマの愛と憎悪の戦い
だった…
 スレがあがった!スクリプトがうなり、サーバーは悲鳴をあげた!アズマすれは
巨大なゴミAAの塊と化しサーバーに負担をかける!アズマまん軍団 対 ウヨあらし軍団
の巨大なネット上の戦いは苛烈を極めた!

770 :アズマまん -思想的黙視録漫画-:2001/06/03(日) 01:08
アズマ:
 2chの壺だ…。
飛鳥了:
 美しい。アズマ…。2chの壺だけは数ヶ月前と変わっていないよ…。日本史板の
スレッド群は、あの壺より美しく有意義だったのに…。この2chという小宇宙は、
私たちの管理人ヒロユキたちがつくたんだよ。僕たちウヨは、サヨとよんでいたね。
そして彼らはこのインターネットの辺境に2chという生命を吹き込んだ。2chは
生命が満ち溢れ、いろいろなスレ・コテハンがそだっていった。
 数か月ののち、コテハンと板の進化の様子を見にもどった管理人は異様な2ch
住人を発見した…。それが悪魔(ウヨ)だった。管理人は恐れ忌み嫌った。
ルサンチマン剥き出しの悪魔(ウヨ)の醜さを。その異常な進化を。そのあくことの
ない闘争心を。管理人は、この小宇宙を無に帰すことに決めた!そして手始めに、
ハングル板などのアラシを放置し、自分達の失敗をつぐなおうとした!
 私はいかり反抗した。自分達が作った掲示板だからと言って勝手に管理放棄して
いいというのか?2chのコテハン・スレは、生まれたくて生まれたんじゃない…。
だが生きている!住人の意思で住人の心で必死に生きている!私は悪魔(ウヨ)とももに
サヨアラシ、管理放棄する管理人たちと戦った。君が日本史板を守るために戦った
ように。悪魔(ウヨ)と悪魔(ウヨ)の掲示板を守るために…。そして勝った。次なる
サヨあらしの侵攻に備え、我らは眠りに入った。
 眠りからさめた時、2chの日本史板は変わっていた…。美しいはずの日本史板は
汚れきっていた…。アズマという新生物のために…。わたしは許せなかった。わたしが
命をかけて守った2ch思想系掲示板をよごしたアズマに!わたしはアズマを滅ぼす
ことにした…。
 だが、それはサヨがアラシで、悪魔(ウヨ)を滅ぼそうとしたことと同じ行為
だった…。表現の自由とその保護を主張する者が、アラシが自由にできるからと
言って、別の者の表現の自由を奪ってよいはずはないのにな…。ゆるしてくれアズマ。
私はおろかだった。眠ったんだねアズマ。永劫のやすらぎのねむりに…。
 −無人のアラシ場と化した日本史板を閉鎖しようと見守る管理人たち−

 −−−−−−−−−−−−−−−完−−−−−−−−−−−−−−−−

771 :ぁゃιぃアズマ人:2001/06/03(日) 01:09

 当作品は現実とは無関係のフィクションかつ冗談です。もし各種規制が導入されず
アラシによる黙示録的日本史板世界を想定したらどうなるかは考えていたかもしれ
ませんが。第一、アズマが滅亡するなどありえません。それに、管理人=サヨでも、
管理放棄している事実もなく、もちろんウヨ=悪魔でもないわけですし。だから
荒唐無稽なお話なのです。ということで、お願いだから削除依頼板に、これ以上
このスレの削除依頼ださないでねん。
 次回作「東斗(アズマ)の拳 −世紀末救世主伝説−」
 あーたたたたたた! 荒らしスレはもう死んでいる!
 乞うご期待!(嘘、もうやりません)

772 :日本@名無史さん:2001/06/03(日) 07:06
age

773 :日本@名無史さん:2001/06/03(日) 13:51
ここはアズマと同じ主張してますよ。
http://members.tripod.co.jp/~tomi_to_matsu/aibon.html

774 :日本@名無史さん:2001/06/03(日) 14:13
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
....

775 :日本@名無史さん:2001/06/03(日) 14:13
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
...


  
.

776 :日本@名無史さん:2001/06/03(日) 14:13
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
....

777 :日本@名無史さん:2001/06/03(日) 14:13
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
....   

778 :日本@名無史さん:2001/06/03(日) 14:14
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
....

779 :日本@名無史さん:2001/06/03(日) 14:14
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
....   

780 :日本@名無史さん:2001/06/03(日) 14:14
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
....

781 :日本@名無史さん:2001/06/03(日) 14:14
.
.

  
..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
....

782 :日本@名無史さん:2001/06/03(日) 14:14
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
....

783 :日本@名無史さん:2001/06/03(日) 14:14
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.

.


.
.

...

.
.
.


..


.


.
.

...

.
.
.

...

.
.... 

784 :アズマ:2001/06/03(日) 16:03


     川端川三三
   彡川川川三三三ミ〜
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン    ________________
  ‖|‖ 、 ---@` |〜       / >おーる 空白コピペでも食らえ!!
  川川‖    3  ヽ〜     < 試験管ベビーである!!
                     俺が横恋慕オヤジ!!
  端川   \ д   /〜       \東京新聞の記事。アインシュタイン皇室を語るは困る____
  薫川    | 0 | く天皇制反対!!
  盗川‖ クサ〜 /   21世紀はアズマの時代 \__/‖
奇化端/       \継体天皇は女系天皇__
  /| キ|  差    妄想大好き_味方がいないので一人3役
SM| |ム |   別  ロリ 腹話 自爆      
朝 / |チ |_ 変態 三国人=西国人 同和 ヒキコモリ
鮮| \__⊃ アズマ 外省人 アンチ中田 無職
ウリナリマンセ〜マンセ〜マンセ〜マンセ〜 大河ドラマヲタ

785 :名無しさん@1周年:2001/06/03(日) 16:52
     川端川三三
   彡川川川三三三ミ〜
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン    ________________
  ‖|‖ 、 ---@` |〜       / >おーる 空白コピペでも食らえ!!
  川川‖    3  ヽ〜     < 試験管ベビーである!!
                     俺が横恋慕オヤジ!!
  端川   \ д   /〜       \東京新聞の記事。アインシュタイン皇室を語るは困る____
  薫川    | 0 | く天皇制反対!!
  盗川‖ クサ〜 /   21世紀はアズマの時代 \__/‖
奇化端/       \継体天皇は女系天皇__
  /| キ|  差    妄想大好き_味方がいないので一人3役
SM| |ム |   別  ロリ 腹話 自爆     
朝 / |チ |_ 変態 三国人=西国人 同和 ヒキコモリ
鮮| \__⊃ アズマ 外省人 アンチ中田 無職
ウリナリマンセ〜マンセ〜マンセ〜マンセ〜 大河ドラマヲタ



786 ::2001/06/03(日) 17:20
今日大室スレ荒らした奴出てけッ!

787 :日本@名無史さん:2001/06/03(日) 17:50
┌───────―――――――――――――─────────―――――――――──┐
│ ボク達は1を許しません。  ボク達は1を許しません。   ボク達は1を許しません。      |
│ ボク達は1を許しません。  ボク達は1を許しません。   ボク達は1を許しません。      |
| ボク達は1を許しません。  ボク達は1を許しません。   ボク達は1を許しません。      |
└―――──――――――――――――――――――――──―――――――――――――┘

  ヽ(´ー`)ノ ヽ(´ー`)ノ ヽ(´ー`)ノ ヽ(´ー`)ノ ヽ(´ー`)ノ ヽ(´ー`)ノ ヽ(´ー`)ノ ヽ(´ー`)ノ ヽ(´ー`)ノ
   へ  )   へ  )   へ  )   へ  )   へ  )   へ  )   へ  )   へ  )   へ  )
      >      >      >       >      >      >       >      >       >



788 :アズマ版もののけ姫:2001/06/03(日) 20:00
 AA荒らしで荒廃した皇国史観で東日本人を侮辱するなスレにて

サ  ン :もう、おわりだ。なにもかも。皇国史観で〜スレは死んだ。
アシタカ :まだ、終わらないよ。私たちアズマが生きているのだから。

 アラシのあと再建された穏やかなアズマすれにて

サ  ン :甦ってもここはもう荒される前の皇国史観で〜スレじゃない。
      昔の皇国史観で〜スレはもう死んでしまった。
アシタカ :アズマスレは死にはしないよ。日本史板そのものだから。
     :「削除人さんの支持」と「アズマの支持」と2つとも持っているもの。
      私に生きろと言ってくれた。
サ  ン :日本史板は好きだ。でも荒らしのヤマトを許すことはできない。
アシタカ :それでもいい。サンは、政治思想板で生きればいい。
      私は日本史板で生きよう。会いにいくよコピペを貼って。
ヤマト御前:ざまあない。この私がむざむざ生き残ってしまった。
      みんなはじめからやり直しだ。ここをいいスレにしよう。
      アズマに謝ろう。誰かアズマを呼んできてくれ。
ジ コ 坊:やあ、まいった、まいった。バカには勝てん。

789 :日本@名無史さん:2001/06/03(日) 20:02
あげ

790 :アズマまん -思想的黙視録漫画-:2001/06/03(日) 20:03
プロローグ

 「恐怖の遺産」を受けてとってくれ− 親友飛鳥了の奇妙な言葉に誘われ、
不動アズマは飛鳥邸へと出向く。それが2ch思想系住人にさしせまった破滅への
邂逅であったのだ…。焼身自殺した了の父親は悪魔(ウヨ)に憑かれたのだという。
そして今、悪魔(ウヨ)たちは長い眠りから目覚め2ch思想系掲示板侵略を開始して
いた!!悪魔(ウヨ)と戦う唯一の術は「悪魔(ウヨ)と合体」するより他はない。
 不動アズマは2ch思想系掲示板を救うため、その手段を選び「伝統」という
禁断とされたウヨの力を身に付ける「アズマまん」になる決意をするのだが…。


第三章 はるまげどん

 数ヶ月の時が流れた。かつて、日本史板をわがもの顔に歩き回ったまともなコテハン
スレッドはすでに死に絶えていた…。日本史板住人が長年の時をついやし築き上げて
きた過去ログの残骸がその醜いしかばねをさらしつづけていた…
 やがて無限の荒野と化した日本史板の大地にアズマまん軍団が終結しつつあった。
やがてくる大魔神テンノー率いるウヨあらし軍団を迎え討つため!いま、黙示録の
世界がはじまろうとしていた…。最終戦争それはウヨとアズマの愛と憎悪の戦い
だった…
 スレがあがった!スクリプトがうなり、サーバーは悲鳴をあげた!アズマすれは
巨大なゴミAAの塊と化しサーバーに負担をかける!アズマまん軍団 対 ウヨあらし軍団
の巨大なネット上の戦いは苛烈を極めた!

791 :アズマまん -思想的黙視録漫画-:2001/06/03(日) 20:03
アズマ:
 2chの壺だ…。
飛鳥了:
 美しい。アズマ…。2chの壺だけは数ヶ月前と変わっていないよ…。日本史板の
スレッド群は、あの壺より美しく有意義だったのに…。この2chという小宇宙は、
私たちの管理人ヒロユキたちがつくたんだよ。僕たちウヨは、サヨとよんでいたね。
そして彼らはこのインターネットの辺境に2chという生命を吹き込んだ。2chは
生命が満ち溢れ、いろいろなスレ・コテハンがそだっていった。
 数か月ののち、コテハンと板の進化の様子を見にもどった管理人は異様な2ch
住人を発見した…。それが悪魔(ウヨ)だった。管理人は恐れ忌み嫌った。
ルサンチマン剥き出しの悪魔(ウヨ)の醜さを。その異常な進化を。そのあくことの
ない闘争心を。管理人は、この小宇宙を無に帰すことに決めた!そして手始めに、
ハングル板などのアラシを放置し、自分達の失敗をつぐなおうとした!
 私はいかり反抗した。自分達が作った掲示板だからと言って勝手に管理放棄して
いいというのか?2chのコテハン・スレは、生まれたくて生まれたんじゃない…。
だが生きている!住人の意思で住人の心で必死に生きている!私は悪魔(ウヨ)とももに
サヨアラシ、管理放棄する管理人たちと戦った。君が日本史板を守るために戦った
ように。悪魔(ウヨ)と悪魔(ウヨ)の掲示板を守るために…。そして勝った。次なる
サヨあらしの侵攻に備え、我らは眠りに入った。
 眠りからさめた時、2chの日本史板は変わっていた…。美しいはずの日本史板は
汚れきっていた…。アズマという新生物のために…。わたしは許せなかった。わたしが
命をかけて守った2ch思想系掲示板をよごしたアズマに!わたしはアズマを滅ぼす
ことにした…。
 だが、それはサヨがアラシで、悪魔(ウヨ)を滅ぼそうとしたことと同じ行為
だった…。表現の自由とその保護を主張する者が、アラシが自由にできるからと
言って、別の者の表現の自由を奪ってよいはずはないのにな…。ゆるしてくれアズマ。
私はおろかだった。眠ったんだねアズマ。永劫のやすらぎのねむりに…。
 −無人のアラシ場と化した日本史板を閉鎖しようと見守る管理人たち−

 −−−−−−−−−−−−−−−完−−−−−−−−−−−−−−−−

792 :日本@名無史さん:2001/06/03(日) 21:26
飛鳥五郎なら知っているが、
飛鳥了って何?

793 :名無しさん脚:2001/06/03(日) 21:27
ちゃげあすの片割れ

794 :日本@名無史さん:2001/06/03(日) 22:03
468 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/19(金) 16:07
われらアズマ主義者は、ヤマト民族による知の支配に対し抗議する。
ヤマトは「善」「悪」の二分法を持ち込み、自らを「善の体系」に位置付け、
知を支配することで日本全土の知の組織化=洗脳教育を日本国民に施し、
明治簒奪政権=ヤマト・朝鮮連合政権の延命を図ってきた。
その結果、知の支配=日本語支配を通じ、われらはかかるレッテルを貼り付け
られてきたのだ!!

【善】 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−【悪】
明治政府 −−−−−−−− ⇔ −−−−−−−−− 江戸幕府
男 −−−−−−−−−−−−⇔−−−−−−−−−− 女
論理的 −−−−−−−−−−⇔−−−−−−−−−− 感情的
ヤマト −−−−−−−−−−⇔−−−−−−−−−− アズマ
西欧文明 −−−−−−−−−⇔−−−−−−−−−− 伝統文化
日本国家 −−−−−−−−−⇔−−−−−−−−−− 地域
天皇 −−−−−−−−−−−⇔−−−−−−−−−− 将軍

われらは国家のイデオロギー装置を通じた、ヤマト=朝鮮連合酋長政府
の知の組織化に対し、断固として戦う!われらは最後の一兵になっても
ヤマト政権を打倒せねばならぬ!
そのためにはまず日本語支配を打破せねばならない!
アズマ語の制定を!古式ゆかしき麗しのアズマ言葉を復興せよ!!!!!!



795 :日本@名無史さん:2001/06/03(日) 22:16
アズマ支持者を応援するページ
http://members.tripod.co.jp/terabaito/index.html

796 :日本@名無史さん:2001/06/03(日) 23:09
ageru

797 :日本@名無史さん:2001/06/03(日) 23:48
>>795
はブラクラだ。
注意せよ。

798 :日本@名無史さん:2001/06/04(月) 00:21
我々はウヨクの妨害に絶対に屈することなく、
真の郷土愛に根ざしたアズマ至上主義の宣布を続けねばならない。
そうすればいつの日か必ず蛮族ヤマトの酋長が我らの郷土アズマの大地から
消え去る日が来ることであろう。

799 :日本@名無史さん:2001/06/04(月) 01:04
あげ

800 :日本@名無史さん:2001/06/04(月) 01:05
>>1
深呼吸して考えてみてください。何故貴方が一般に言う駄スレというものを立ててしまったか。
目的など最初から無いでしょう。ただ現実社会から迫害されつつある貴方は、
そんな現実から居た堪れなくなりネットを利用して、他人に構ってもらおうとする。
お気持ちは判ります。そういう私もそのような行為を繰り返してきましたから。
しかしながら、そのような事を繰り返していても最後には、虚無感しか残らないのですよ。
世の中でうまく過ごしてる人達を羨むあなたは、何度も果敢にチャレンジを遂行されてました。
しかし何をやっても全て裏目に出てしまう。
泣きたくなりますよね。本当にお気持ちはよ〜く判ります。
ですが皆それ以上の努力を陰でコツコツと行っているのですよ。
一見馬鹿面に見える貴方の知人も、見えないところでとんでもない努力をされています。
お気づきだとは思いますが、ここにおられる2ch住民も、各々学校にも行ってますし、
仕事もきちんとこなしています。あくまで息抜きでここに来ているに過ぎません。
万が一貴方が、「ここの住民は俺と同じだ。ここに居ると安心するなあ。」
などと愚考していたならば、最大の勘違い野郎です。貴方だけが堕ちこぼれなのです。
先程にも述べましたが、そういう私も貴方と同じ愚行行為を遂行していましたが、
自ら気付き仕事を再開しました。恥ずかしながら、今付き合って3ヶ月の彼女と、
最高のお付き合いをさせてもらってます。
こんな私にも出来るのですから、過去にチャレンジ精神豊富だった貴方ならば必ず出来るでしょう。
本当に頑張って下さい。私も陰ながら応援させて頂きます。



801 :日本@名無史さん:2001/06/04(月) 01:10
よしりん「皇国史観=コヴァ信者の増加が見えぬからと申して、手をこまねいて
     はおりません。すでに大ヤマト=鮮人帝国のための尖兵たる『国民の
     歴史』を無料配布する手はずは整えております。」
ヒロヒト「貴公は大ヤマト=鮮人帝国と気安く言うが・・。」
よしりん「方便ですよ。陛下が我が国には統一が必要とおっしゃって、教育勅語・
     軍人勅諭の強制的丸暗記をお認めになった・・.それと同じです。」
ヒロヒト「それは違うぞ!列強は国内を統一をして初めて日本を認めた。徳川
     大権現のやり方では、所詮地方レベルでの政治運動でしかなかった!」
よしりん「大ヤマト=鮮人帝国こそが、生存権拡大につながるのです。」
ヒロヒト「ならば、歴史事実の捏造をしてまで思想統制をするというのは、
     これは政治家としての無能を示すものだ!」
よしりん「私に向かって、よくおっしゃる・・。」

よしりん「我が大ヤマト=鮮人帝国にとって西部遇と元田永孚は最終防衛線です。
     これを突破されては、大ヤマト=鮮人帝国は裸同然です。その前に、
     アズマ主義者どもを『国民の道徳』を照射することによりヤマト
     =鮮人化させる。この作戦の利点は、我が西部の著書を使うことによって、
     経費も時間もかからずに絶大な効果を得られることにあります。
     この計画のご認可を?」
ヒロヒト「やっておって今さら・・・・。元経済人類学者の著書ならアズマ主義者
     どもを殲滅するのも易しかろう。」

ヒロヒト「勝ってな・・どうするつもりだ?」
よしりん「せっかく減らした蛮族のアズマです。これ以上ふやさずに根絶やしにします。
     ヤマト=鮮人の永遠の存続のためにも・・・。そのコントロールには、船頭は
     少ないほうがよろしいかと?」
ヒロヒト「貴公はヒットラーの尻尾だな。」
よしりん「私とて自由主義史観運動に参加したものです。皇国史観=コヴァ厨房をただ
     増やすだけでは、軟弱を呼び、軟弱がヤマト=鮮人を滅ぼします。日本はもう
     限界を超えましたよ。私は教科書採択戦で指揮をとります。が、勝ってみせま
     すよ。その上で日本人の革新を待ちましょう。ヒットラーの尻尾の戦いぶりを
     ご覧ください。」
ヒロヒト「言いぐさはいろいろあるものよ・・。谷沢永一・渡部昇一は何を考えているのか。
     ヒットラーは身内に殺されたのだぞ?」



802 :日本@名無史さん:2001/06/04(月) 01:11
西  尾「大した役者だったよ、よしりん。話し合いの余地がないならば、今日で
     お前は『新しい教科書をつくる会』から除名処分になる。」
よしりん「いや、もう一人、役者がいるな?」
西  尾「そうだな。こんな芝居染みたことは呉智英の性分だったな?」
呉 智 英「私は歴史の立会人にすぎんから、そうも見えよう。が、よしりんより
     は冷静だ。」
よしりん「私が冷静でないだと?」
呉 智 英「そうだよ!貴様はその手に権力を欲しがっている。」
西  尾「呉智英の言う通りだろう、よしりん。ならばヤマト=鮮人帝国再興
     に手を貸せばいい。その上で日本のことをともに考えよう。この小
     うるさい見物人を倒してな!」
よしりん「私はただ、ヤマト=鮮人を賛美する歴史を書きたいだけだ!」
西  尾「では聞くが、お前は教科書をあらため、ヤマト=鮮人を賛美したあとで、
     何をしようというのだ?」
よしりん「私が手を下さなくても、コヴァの跋扈で日本の教科書は変わる。
     その時を待つ!」
西  尾「私に同調してくれなければ排除するだけだ。その上でヤマト=鮮人
     を再興させる。それが分かり易く人に道を示すことになる。」
よしりん「また同じ過ちを繰り返すと気づかんのか!?」
西  尾「組織の都合というものを洞察できないものは、排除すべきだ!」
宮  台「それは違う!本当に排除しなければならないのは、ヤマト=鮮人の
     技術文明に魂を引かれたコヴァ信者達だ!!」


803 :日本@名無史さん:2001/06/04(月) 01:11
ヤマトじゃない ヤマトじゃない♪
東国なのさ ♪

みんなが寝静まった夜 窓から空を見ていると ♪
とてもすごーい ものーを 見たんだ ♪

大人はだれも笑いながら テレビの見過ぎと 言うけど
僕は絶対に 絶対に ウソなんかついてない

天皇という メガネで ♪
僕たちの 大地は ♪
図れや しないのさ 伝統を忘れた 古い ヤマト=チョンよ ♪

ヤマトじゃない ヤマトじゃない ♪
郷土の世界♪
ヤマトじゃない ヤマトじゃない ♪
武士(もののふ)なのさ♪

ヤマトじゃない ヤマトじゃない
アズマの世界 ♪
ヤマトじゃない ヤマトじゃない
東国なのさ ♪




804 :アズマ東条英機:2001/06/04(月) 01:40
われらアズマ主義者は、ヤマト民族による中韓との友好に対し抗議する。
ヤマトは「民主主義」「軍国主義」の二分法を持ち込み、自らを「民主主義」に位置付け、
教育を支配することで日本全土の知の組織化=洗脳教育を日本国民に施し、
昭和敗戦政権=ヤマト・日共連合政権の延命を図ってきた。
その結果、教育の支配=道徳支配を通じ、われらはかかるレッテルを貼り付け
られてきたのだ!!

【民主主義】 −−−−−−−−−−−−−−−−−− 【軍国主義】
日本政府 −−−−−−−− ⇔ −−−−−−−−− 帝国大本営
日の丸 −−−−−−−−−−⇔−−−−−−−−−− 旭日旗
革新的 −−−−−−−−−−⇔−−−−−−−−−− 保守的
ヤマト −−−−−−−−−−⇔−−−−−−−−−− アズマ
民主国家 −−−−−−−−−⇔−−−−−−−−−− 軍事国家
社会主義 −−−−−−−−−⇔−−−−−−−−−− 国家主義
人民 −−−−−−−−−−−⇔−−−−−−−−−− 民族

われらは民族のイデオロギー装置を通じた、ヤマト=日共連合酋長政府
の軍隊の弱体化に対し、断固として戦う!アジアは辺境の石ころであっても
アズマの支配を確立せねばならぬ!
そのためにはまず英語支配を打破せねばならない!
アズマ語の制定を!古式ゆかしき麗しのアズマ言葉をアジアの共通語に!!!!!!


805 :日本@名無史さん:2001/06/04(月) 01:41
我々アズマの闘争はヤマトに対するジハードである。


806 :日本@名無史さん:2001/06/04(月) 01:43
我々はウヨクの妨害に絶対に屈することなく、
真の郷土愛に根ざしたアズマ至上主義の宣布を続けねばならない。
そうすればいつの日か必ず蛮族ヤマトの酋長が我らの郷土アズマの大地から
消え去る日が来ることであろう。




807 :日本@名無史さん:2001/06/04(月) 01:45
     川端川三三
   彡川川川三三三ミ〜
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン    ________________
  ‖|‖ 、 ---@` |〜 ルーシー〜  /
  川川‖    3  ヽ〜     < ボクはアズマ、臭吉、新井の三重苦!助けて〜
  端川   \ д   /〜       \____
  薫川 臭吉 | 0 | く天皇制反対!! 21世紀はアズマの時代!
  盗川‖ クサ〜 / 妄想大好き!
 川聴川川\__/‖味方がいないので一人3役
奇化端/       \__
  /| キ|  差サ   __ ニンニク
SM| |ム |   別ヨ ロリ 腹話 自爆 鹿島ヲタ
朝 / |チ |_ 変態 鮮人工作員 同和 ヒキコモリ
鮮| \__⊃ アズマ 外省人 アンチ中田 無職
ウリナリマンセ〜マンセ〜マンセ〜マンセ〜 大河ドラマヲタ 自作自演


520 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1 @顏/test/read.cgi/history/989404224/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)