5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

パクリ文学の集い♪

1 :早乙女祐美子:2001/01/27(土) 09:10
泊ったのに泊ってないふりをする一人暮らしの女子大生
実家のママが泣いていますよ
『オデッセイア』と『ユリシーズ』のような場合、ママは怒りません
いい男なら射止めなきゃね
『飼育』と『ハックルベリーフィンの冒険』のようなカップルで外泊するのは親不孝もいいところです
最近の注目カップルは佐藤亜紀さんと平野啓一郎くんですか?
他にも泊った疑いのある怪しいカップルについての情報求めます★




2 :吾輩は名無しである:2001/01/27(土) 12:02
デカメロンとカンタベリー物語は?

3 :早乙女祐美子:2001/01/27(土) 12:18
似てるけど、あれは独立してうまれた物ではないのですか?

4 :名無しさん@1周年:2001/01/27(土) 13:41
---『木霊』は『トニオ・クレーゲル』の単なる本歌取りなどではなく、ましてや模倣でもない。
北の試みはあのピエール・メナールの果敢な、それこそ風車への突撃のような
果敢な試みに近いものというべきであろう。---
(斎藤豊 『銅錆色の源泉---北杜夫試論』より抜粋)


5 :吾輩は名無しである:2001/01/30(火) 04:43
ミステリーですけど
馳星周「不夜城」
リチャードコンドン「女と男の名誉」

6 : :2001/01/30(火) 17:48
>>5
馳さんが泊ったのですか?



7 :吾輩は名無しである:2001/01/30(火) 21:14
マンディアルグのところに泊まった「キュノポリス」。
早乙女さんはどう思いますか?


8 :七氏:2001/01/31(水) 00:50
福田和也「作家の値打ち」参照
コンドンの著作「女と男の名誉」
は、現在絶版のため
図書館で探してください。

9 :吾輩は名無しである:2001/01/31(水) 01:45
平野は強姦魔

10 :ギコフッサールさんは:2001/01/31(水) 07:04
キュノポリス って、澁澤龍彦の奴?

11 :  :2001/01/31(水) 14:36
>>9
ええ??

12 :七氏:2001/01/31(水) 16:44
馳さん泊まりまくってまーす。
プロットもオチもまったく同じでーす。

13 :吾輩は名無しである:2001/01/31(水) 17:43
まあエロゲー雑誌のライターじゃ仕方ねえな。

14 :七氏:2001/01/31(水) 20:55
立松和平もすごいらしいですね。

15 :砂糖講釈:2001/02/01(木) 16:39
立松は、認めてしまったので、被疑者ではなく、真性ですね。
ゴルドンさんも、大蟻喰いさんも、サドも絶版にされて、
これでは、美人局にあったようなものです。
泊まり得!

16 :世界@名無史さん:2001/02/01(木) 17:48
立松のパクリって?
詳細希望。

17 :砂糖講釈:2001/02/02(金) 03:52
>>16
本の題名は忘れましたが、全共闘の小説で、活動家の本をパクッテ、
本人も認めて謝罪した事件がありました。詳細までは不明です、申し訳なし。


18 :吾輩は名無しである:2001/02/02(金) 13:20
>>10
さよです。

19 :  :2001/02/02(金) 19:10
馳さんはかなりのplay boyのようですね

20 :砂糖講釈:2001/02/04(日) 02:24
ユーゴー『レ・ミゼラブル』とハーディー『カスターブリッジの市長』

21 :祐美子:2001/02/04(日) 12:15
>>20
大物カップルですね
ディマジオ・モンローもかすみます

22 :皿千枚:2001/02/05(月) 06:24
≫5
『不夜城』、『漂流街』、『不夜城U』。
どれも一日で読破しました。
怖い展開で脳味噌がしびれましたよ。

 ところで質問があります。
これらの2チャンネル用語はどんな意味なのでしょう?
 「アポーン」=「a born」・・・・天然?
 「マターリ」=「まったり」・・・?


23 : :2001/02/05(月) 11:05
>>22
それは私も謎です
2ch用語ネタのスレッドがあると思いますよ

24 :砂糖講釈:2001/02/05(月) 14:46
デフォー『15少年漂流記』とゴールディング『蝿の王』
それを覗き見したのが映画版『バトルロアイヤル』
松本清張の『家政婦は見た』の如く、
目撃者は大げさで、信用できませんね。


25 :祐美子:2001/02/05(月) 16:05
バトルロイヤルも外泊してたのですか・・
もっと話題になってもよさそうなものですね


26 :吾輩は名無しである:2001/02/05(月) 16:19
バトロワはキングの「死のロングウォーク」と外泊しまくりじゃん。
つーか、結構節操ないヤリマン(死語)ちゃん。
でも、そーいう安い女ってなかなか感度がいいんだ。

27 :祐美子:2001/02/05(月) 17:57
『グリーンマイル』『刑務所のリタ・ヘイワース』は近親相姦ぎりぎりですね


28 :名無しのオプ:2001/02/05(月) 22:53
ポー以後の推理小説は認知されてるの?

29 :祐美子:2001/02/06(火) 00:14
ミステリーのトリックのこといったらパクリあげたら霧がない晴れた一日を過ごせるでしょう


30 :吾輩は名無しである:2001/02/06(火) 00:22
マルセル・エイメ『第二の顔』を読んだことのある方、
実際、どうなんですか?
やはり、あれからパクってるんですか?

31 :祐美子:2001/02/06(火) 02:23
大江さんはかなり遊んでそうですね

32 :考える名無しさん:2001/02/06(火) 02:35
クリスティのは有名すぎて逆にもうパクれないだろうね

33 :砂糖講釈:2001/02/06(火) 02:41
>>32
金田一少年はチャッカリしていませんでしたっけ?

34 :Ripple☆:2001/02/06(火) 03:37
>>33
『オリエント急行』はかなり身持ちが悪く、
西村京太郎をはじめ、あちこちの男を引っかけていますね

35 :吾輩は名無しである:2001/02/06(火) 07:11
>>25
太田出版に拾われる前から作者のインタビューで蝿の王や死のロングウォーク
の事を言ってたからでしょ。本人が認めてるネタすっぱぬいても御飯食べられないよね。

36 :祐美子:2001/02/06(火) 13:03
>>35
では、初めに「泊りました ママごめんなさい」と断っておけば
ママに怒られないで済むということですね

平野君も初めに遊び人ぶりを認めれば良かったのでしょうか?


37 :酸性雨:2001/02/06(火) 22:38
>>34
美人の『オリエント急行の殺人』は、『ブルートレイン殺人事件』に食われました
でも、処女ではなかったでしょう
おそらくとっくに誰かに食われています



38 :吾輩は名無しである:2001/02/06(火) 23:21
>では、初めに「泊りました ママごめんなさい」と断っておけば
ママに怒られないで済むということですね

でも近親相姦はまずいよ。従兄弟同士(同時代同世代同国)は近すぎる。
せめて国際結婚ならば、みなさんあっぱれと祝福するお国柄です。
ヤンキーみたいに狭い世界で兄弟姉妹はとっても恥ずかしいです。

39 :hato__:2001/02/07(水) 07:05
 『風の谷のナウシカ』と『指輪物語』について。
アメリカでナウシカが、このように紹介されたそうです。
「指輪物語にならぶ傑作(大作だったかな)。」
ソースは2チャンネルのナウシカ掲示板です。

 『指輪物語』とはどんな物語なのでしょう?
読んだことのある人、いませんか?
古本屋で探してみようと思っています。
検索もしてみようかな。

40 :27:2001/02/07(水) 13:02
>>38
自作同士で泊ったスティーブン・キング、どっちも同じ監督に映画化され
どっちも大ヒットしましたが、
あれは問題ですか?
そんなに似てないか・・・・
外泊はしてなさそうですね

41 :ixion:2001/02/07(水) 16:11
キングの2作は全然似てない。
リタ・ヘイワースはひたすら地べた(汚物の中)をはいずりながらも
〈希望〉を追い求める物語。
グリーン・マイルは生と死の隣接と〈奇跡〉を扱った物語。
設定が刑務所というだけだな、共通点は。あといじめキャラ^^;

平野啓一郎と佐藤亜紀もにてない。全然とは言わんが。

42 :吾輩は名無しである:2001/02/07(水) 18:27
>>24
「15少年漂流記」はヴェルヌでは?



43 :24:2001/02/07(水) 19:24
>>42
ご指摘の通り、ジュール・ヴェルヌでした。
大変失礼しました。

44 :名無し:2001/02/07(水) 22:16
>>42
それはあえてつっこまないものでしょう

45 :吾輩は名無しである:2001/02/08(木) 00:10
>41
平野と佐藤は本当に似てないんですか? あれは佐藤の被害妄想?
真相求む。

46 :祐美子:2001/02/08(木) 00:51
出版差し止めの真相は?<佐藤

47 :考える名無しさん:2001/02/08(木) 01:37
既に様式化された古典的設定というのは
さしずめ本番なしのストリップであろうか?


48 :砂糖講釈:2001/02/08(木) 01:44
>>47
シェークスピア以前?
ヌーディスト村でしょう。

49 :祐美子、44:2001/02/08(木) 01:49
「本番無しのストリップ」ってどういう意味ですか?


50 :吾輩は名無しである:2001/02/08(木) 08:12
>>45
ixionが以前、政治思想板(笑)で両作品の大きな違いを指摘していたね。
なるほど、と読んでもいないのに唸らされた。
ログが今も存在しているかは不明だけど。

51 :吾輩は名無しである:2001/02/08(木) 13:08
聖書と「失楽園」はどうなのさ?

52 :祐美子:2001/02/08(木) 13:56
>>51
モチーフにするのは泊りではありません
実家住まいの学生は信用しましょう

53 :吾輩は名無しである:2001/02/08(木) 15:20
じゃあ、神曲も清純派だな

54 :祐美子:2001/02/08(木) 15:22
ダンテも実家がよいでしょう
田舎から上京してきたミーハー学生が怪しいです

55 ::2001/02/08(木) 23:18
『ロミオとジュリエット』『ウエストサイド物語』
ってこれはあからさまなので「モチーフ」かな

56 :吾輩は名無しである:2001/02/09(金) 00:19
>45
話の筋は一緒だと思う。
小説としては別物だというixionさんの考えも分かるけどね。

57 :吾輩は名無しである:2001/02/09(金) 00:36
西村京太郎の『名探偵が…』シリーズは
やりまくりですな

58 :47:2001/02/09(金) 00:42
>>49

「しっかりしてるくせに必死になってしてないフリする」んではなく
「してる格好とフリを衆人認知下でしてるが実はしてない」


59 :yumiko:2001/02/09(金) 09:00
>>58
あ、なんかわかった気がします
ご説明どうも☆

60 :佐藤亜紀:2001/02/10(土) 13:07
私は強姦されたんです

61 :Marquis de Sade:2001/02/10(土) 22:01
我輩は、鈴木光司に鶏姦されてしまった。

62 :>56:2001/02/10(土) 22:37
同意

63 :和解勧告:2001/02/12(月) 00:05
 パクリ作家が後書きで面白いことを書いていた。
元ネタを賞賛しまくっていたのだ。
パクリではなくオマージュであると主張していた。
続編の後書きに、元ネタの作者からの手紙を載せていた。
不思議な友情らしきものが芽生えたらしい。

 パクリ 『ボヘミアンガラスストーリー』 著:平井和正
 元ネタ 『きまぐれオレンジロード』   著:わすれた


64 :祐美子:2001/02/12(月) 00:59
>>63
『オレンジロード』の作者は
まつもと泉 さんです



65 :吾輩は名無しである:2001/02/12(月) 12:30
>>22
「あぼーん」はそこが削除されたことを意味します

66 :吾輩は名無しである:2001/02/13(火) 04:09
目尾戸茶輪ん

67 :吾輩は名無しである:2001/02/13(火) 04:11
66>しかもゴーストライターのお手伝い。

68 :吾輩は名無しである:2001/02/13(火) 19:31
最近は、ゴーストライターが大活躍のようですね。




69 :オースター:2001/02/27(火) 20:42
>>68
例えば?

70 :即興詩人:2001/02/28(水) 09:05
age

71 :吾輩は名無しである:2001/03/11(日) 22:00
このスレ秀逸だったので再びage


72 :吾輩は名無しである:2001/03/12(月) 13:26
age

73 :祐美子さん萌え〜:2001/03/13(火) 21:51
またレスつけてくださぁ〜い!
祐美子さんファンより

74 :吾輩は名無しである:2001/03/16(金) 04:15
レス期待あげ

75 :吾輩は名無しである:2001/03/16(金) 14:35
あのーシャーロックホームズってやっぱり「モルグ街の殺人」が原点
なんでしょうか?これって聞くまでもない常識ですか?

76 :吾輩は名無しである:2001/03/16(金) 21:41
28にてがいしゅつ

77 :祐美子           :2001/04/01(日) 02:54
>>73
あ、はい

旅行中でした

『Yの悲劇』と『獄門島』(かな?)
とにかく横溝が外泊してる

78 :吾輩は名無しである:2001/04/24(火) 04:49
横溝の外泊って興味深い。研究本とか出てないすかね。

祐美子さーん、まだいます?

79 :    1              :2001/04/30(月) 06:20
はい


80 :祐美子:2001/04/30(月) 06:40
偽だ>>79

>>78
たまたまかもしれないです クイーンと横溝の酷似は

81 :吾輩は名無しである:2001/04/30(月) 06:46
ただあの時代は、外国ものをそのまま翻案というか
パクった少年少女向けの小説が多かったから。
乱歩がエドガー・アラン・ポーからPNとったように、
外国かぶれのミステリー作家って多かったと思ふ。

82 :森 林太郎:2001/04/30(月) 22:15
ロアルド・ダールの「おとなしい凶器」と松本清張の
作品。(残念だが、名前は忘れた)前者が警察官の妻
が夫を冷凍の肉の塊で撲殺したという筋。松本の作品
は、妾が旦那を乾燥しきった餅で殴り殺すという筋。
双方とも、ごちそうとして客にふるまい、証拠隠滅を
はっかったというおちがつく。
ミステリーの場合、作家は誰しも似たトリックを考案
すると思うが、あまりに酷似していたので作品発表年度
を知りたいものだ。

83 :吾輩は名無しである:2001/05/04(金) 20:22
秀逸スレさるべーじあげ

84 :祐美子:2001/05/27(日) 23:12
西村京太郎 を 「文学」と呼べるなら
外泊疑惑は沢山あるな・・

85 :吾輩は名無しである:2001/05/27(日) 23:18
アボーンはabortからきたと思っていましたが真相は如何に?

86 :吾輩は名無しである:2001/05/27(日) 23:23
>>75さん
僕が昔読んだときは「モルグ街の怪事件」だったような気が
します。

87 :吾輩は名無しである:2001/05/27(日) 23:38
>>82
松本清張の作は、そのものズバリ「凶器」です。
週刊朝日に昭和34年12月に掲載。西暦だと1958年か。新潮文庫の
「黒い画集」に収められている。ロアルド・ダールの「おとなしい凶器」
は早川から出版された「あなたに似た人」だっけ?これに収められている
と思うので調べてみれば?

88 :ぐるぐる:2001/05/27(日) 23:52
重松清の舞姫通信、
太宰の表現と大江の表現をパクってた。
「晩年であった」ってやつと、
「はいせつでしかない射精」

89 :  :2001/05/28(月) 23:53
ドリカム 決戦は金曜日 → Let's Groove by EW&F

90 :吾輩は名無しである:2001/05/29(火) 08:23
>89
1ヵ月ぐらい前、FMでつづけて2曲かかってた。
解説は、無し。ただかけただけ。もう爆笑。
人が運転してんのに、あぶねーじゃないか。

91 :89:2001/05/29(火) 14:36
>>90
DJ確信犯か・・
シェリル・リンの曲(こっちはもっと似てる)とEW&Fを足して2で割って作ったみたい。

92 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/05/29(火) 14:47
ご存知B'zとエアロスミス。何年か前、J-WAVEのTOKYO HOT100でクリス・ベプラーが続けて流して「どうです?」なんて言ってて爆笑したことがある。ほんとうにまったく同じだったから(大藁


93 :吾輩は名無しである:2001/05/29(火) 14:51
おーい、音楽板でやってこい、そう言うネタは。

94 :祐美子:2001/05/29(火) 14:54
>>92
あれはカバーです


95 :  :2001/05/30(水) 02:45
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=../kako/950/950102938

96 :  :2001/05/30(水) 16:14
『変身』 東野圭吾 → アルジャーノン 

97 :祐美子:2001/05/31(木) 05:07
乗り継ぎ倫太郎はホテル住まい
自宅が無い模様

98 :吾輩は名無しである :2001/05/31(木) 05:16
>>97
お金どうしてるの?出版社もち?

99 :祐美子:2001/05/31(木) 14:15
>>98
外泊しまくりって意味
オリジナルの作品って「密閉教室」ぐらいじゃない?

100 :吾輩は名無しである:2001/05/31(木) 14:53
まだ出てないようなんで
 藤沢周「ブエノスアイレス午前零時」はもろ中上「重力の都」のパクリだと思う。

 藤沢の近作に「奇跡のようなこと」ってのがあるけど、あれもそうだと思うよ。文体を意識しまくり。
あまりにへたくそで誰も気づかないのか?

101 :祐美子:2001/05/31(木) 14:58
>>100
中上さんが死んだ後の外泊ですか?

102 :吾輩は名無しである:2001/05/31(木) 15:03
藤沢って盗作作家だったのか、
なんかうさんくさい雰囲気があったよな、
文藝でデビューした作家って信用できない。

103 :祐美子:2001/06/01(金) 01:33
サイコ   殺しのドレス
「オマージュ」らしいですけど
「パクリ」とどうちがうのでしょうか?

104 :ぐるぐる:2001/06/01(金) 01:43
太宰の「女性徒」も、ひどいパクりらしい。
ま、モトネタが素人の日記ってことで、(たぶん)それほど表沙汰にはなってないけどね。

105 :吾輩は名無しである:2001/06/01(金) 01:47
だって斜陽もパクリじゃん。
元ネタは愛人だった太田静子の斜陽日記。
まんま盗用してる。


106 :吾輩は名無しである:2001/06/01(金) 03:02
かつてある学者がアナトオル・フランスに、
およそ芸術上の天才とは、そもそも何をを意味するのか、
絶大なる想像力を指すのか、言い換えれば、創造の才をいうのかと、
質問したことがあった。その時、フランスが答えて言うに、
ラブレエにせよ、セルバンテスにせよ、モリエールにせよ、
彼ら天才と呼ばれるる人々の傑作を一応調べて見給え。
彼らが初めて作り出したものなどはほとんどあるまい。
大部分は彼らより劣れる作家の材料をおおむね無断で借用している。
衒学者は彼らの傑作の淵源を指摘して、模倣だ、剽窃だと言う。
しかもそれは確かに事実である。天才は創造しない、と。

107 :吾輩は名無しである:2001/06/01(金) 03:20
>104・105
パクリでも、作品として陽の目を見たんだからいいんでない?


108 :吾輩は名無しである:2001/06/01(金) 05:19
>>98
乗り継ぎはオマージュじゃないの?
オリジナルなアイデアがない、という
点は同意だけど

109 :吾輩は名無しである:2001/06/01(金) 08:11
>>104 >>105
そういうのは、パクリではなくモチーフと言うのかと思ってた。

そうなってくると
唐十郎の「佐川くんからの手紙」は、
佐川一政のパリのアパートに唐が泊まった事になるのかなあ。
で、パクリと食われるかと思ったら、唐が食ったと・・・。
いやあ、違うよね。日帰りで来訪して、ちょっと嘗めてきただけでしょう。ねえママン。

110 :祐美子:2001/06/01(金) 08:16
>>108

ええ、
自分で言ってるからオマージュ あるいはモチーフ

111 :吾輩は名無しである:2001/06/01(金) 08:31
「優れた芸術は過去のスタイルを継承しつつ、過去と断絶するようにあらわれる。」
ドゥールズ

112 :吾輩は名無しである:2001/06/01(金) 08:55

えーと、確かに「作家」って職業上いつも書くネタ
(創作意欲を刺激してくれるモノ)を捜して徘徊している
と思うんです。だけど、「ネタによって書かされる」状態では
だめだと思う。つまりネタが自分のカラダを動かして
作品を書かせた、というような。それだと書いたものから
ネタ元がうっすら透けて見えてくるという状態になる。読者も
そんなに頭悪くないから、すぐにネタ元を察してしまう。
それだと作家の負けなのです。「負け」という言葉はあまり
適当ではないかもしれないが、、、読者は見透かした気分になり、
「なーんだ」という気持ちで一歩引いてしまう。作品に
ノセられないのですね。

私はノセられてどこか遠くへ連れて行ってくれるような
作品が好きです。かといって自分が今いる場所が嫌いとか
そういうのではなく。あくまで想像力の範疇でね。

113 :吾輩は名無しである:2001/06/01(金) 11:13
そうですねえ。確かに素人に簡単に見抜かれて引かれてしまうようじゃ、プロ失格なわけで。
意識して泊る以上は、創作する人間の心得としてせめて元ネタより上を目指すという気概が欲しいですよねえ。


>>101
当然そうでしょうね。藤沢が「ゾーンを左に曲がれ」でデビューしたのが93年
 中上が亡くなったのが92年。
 しかも「ブエノスアイレス午前零時」芥川賞とっちゃってますし。
 似てるって考えすぎなのかなあ? でも偶然と呼ぶにはあまりに似てる。(しかも「奇跡のようなこと」だって! げげ)意識してないほうが嘘だと思う。
 どうも、あの二作映画でいうと「グロリア」と「レオン」みたいな関係を連想しちゃうんだよなー。
 関係者はなんで誰も指摘しないんだろう?


114 :吾輩は名無しである:2001/06/01(金) 17:05
今東光の「稚児」という作品を、
三島由紀夫が断りもなく勝手に使ったので、
今は「あいつは信用できねえ」といっていた。

115 :祐美子:2001/06/01(金) 21:00
http://www.hoops.livedoor.com/~kikuha/index.htm を

http://www.lilac.cc/~gensho/milkhouse/photo/private/kikuha.htm が泊った



116 :112:2001/06/01(金) 21:17

あっ、おれが言っている「ネタ元」っていうのは、
特定の作家の特定の作品のことを言ってるんじゃないのよ。
例えばだれかが何かを書いたときに、そいつを“インスパイア”した
話題や出来事が透けて見えてくるようじゃ、作品としては
二流だと思うわけ。つまり自分の外の要素に頼りすぎで
その起源からオリジナルだとは言えないよな、ってこと。
発想からしてオリジナルなものを作るのっていうのは、
本当に難しい。(笑


117 : :2001/06/01(金) 22:53
オリジナリティがあることがそんなに偉いか
オリジナリティって何だ

118 :祐美子:2001/06/01(金) 23:05
>>117
「パクリ」よりはえらい

119 :吾輩は名無しである:2001/06/01(金) 23:42
「パクリ」だと見抜かれるのはカッコ悪い

120 : :2001/06/01(金) 23:47
要するにバレないように上手くやれってことか

121 :吾輩は名無しである:2001/06/01(金) 23:53
それがなかなか難しいと思われ(困

122 :ぐるぐる:2001/06/01(金) 23:54
>>105
>>107
>>109
太宰に限定して話をすると、斜陽やメロスや女の決闘だったら、たしかにヒントを得て書いた小説と言えなくもないと思うんだけど、「女性徒」の場合は、モトネタの日記からそのままもってきた文章(ちょっとだけ書きかえた文章)てのが、あまりにも多いような気がするんだよね。
たとえば、序盤に出てくる「眼鏡」のところなんかも、ほとんどいっしょだし。
「斜陽」のように、物語性に発展があるのならば全く問題ないんだけど、「女性徒」の場合は、ちょっと創造性に乏しいのではないのかと。

ついでに、モトネタになった有明淑ていうひとの日記は、どっか(わすれた)の記念か資料館にある。

123 :吾輩は名無しである:2001/06/02(土) 00:04
日記と小説のかかわりを言えば、井伏の「黒い雨」もなんか話題に挙がっていたよね。こないだ決着みたらしいけど。。。

124 :祐美子:2001/06/02(土) 15:20
>>121
だからばればれパクリは能力欠如 批判非難浴びて当然

125 :祐美子:2001/06/04(月) 01:29
日本の作品が海外にぱくられた例を何かご存じですか?

126 :吾輩は名無しである:2001/06/04(月) 01:33
「ばればれ」と「ばればれじゃない」をどう区別してんの?>124

127 :祐美子:2001/06/04(月) 03:37
ばれたら ばればれ


128 :匿名希望さん:2001/06/04(月) 16:48
>>125
文学じゃないけどアニメなら皆さんご存知の
手塚治虫の「ジャングル大帝」とディズニーの「ライオンキング」
ディズニーは別板でもスレが立ってるけどNHKのアニメもパクッてるし。



129 :吾輩は名無しである:2001/06/04(月) 20:59

http://www.geocities.com/aho21st/test.html


130 :祐美子:2001/06/05(火) 01:42
>>128
アニメ・漫画ならいくらもあって当然なので、
「文学で」ぱくられた例がありますか、と聞いたのです



131 :吾輩は名無しである:2001/06/06(水) 09:54
「大地の子」も盗作疑惑なかった?

132 :話は全然知らないが:2001/06/06(水) 11:11
パールバックの大地は関係無いだろう

133 :吾輩は名無しである:2001/06/06(水) 20:22
重力の都あげ

134 :祐美子:2001/06/06(水) 22:04
ピンチョンの『重力の虹』とは無関係ですか?

135 :吾輩は名無しである:2001/06/07(木) 17:52
パクリとまではいかないが、村山由佳の「天使の卵」は
かなりラディゲの「肉体の悪魔」に設定の部分で影響さ
れたかも。年上の女性。妊娠。相手の死。って所。

136 :吾輩は名無しである:2001/06/07(木) 18:34
>>135
初めて読んだ時、同じ感想持った。
設定もそうだけど、後は
通俗・凡庸だけど、主人公の哲学的(※のつもり)
な一人称語りがね。

ラディゲに失礼かも(藁
だって引用して出来たのが
あんなマンガの出来そこないだなんてさー。

137 :吾輩は名無しである:2001/06/07(木) 18:59
>>131
遠藤誉という旧満州にいた人が
山崎 訴えてやる〜
ぷんすかぷん な本を書いてます
『チャーズの検証』

138 :吾輩は名無しである:2001/06/08(金) 05:06
138=131

>>137レス有難う。本探してみようかな。

139 :              :2001/06/09(土) 00:58
last smile   Love Psychedelico →  hate tell a lie  華原朋美 

140 :吾輩は名無しである:2001/06/09(土) 01:17
>>116
その「あっ、おれが・・」ってのは筒井の文体のパクリですか?

141 :吾輩は名無しである:2001/06/09(土) 03:32
目音茶碗は、パ、パクリでゴーストなの???

142 :              :2001/06/09(土) 10:59
ナディアage

143 :              :2001/06/10(日) 09:45
はなれわざ ← 十角館

144 :祐美子:2001/06/12(火) 05:46
江戸川乱歩 → エドガー・アラン・ポー

ペンネーム泊り
私以外にも気づいてる人は多そうね


145 :吾輩は名無しである:2001/06/12(火) 09:38
>>144
気づいてるも何も…(誰かいじめてやれ)

146 :祐美子:2001/06/12(火) 19:59
>>145
あ マジレスだ

147 :吾輩は名無しである:2001/06/12(火) 23:19
俺小学生の頃は江戸川乱歩=エドガー・アラン・ポー だと本気で
思ってたよ。同じミステリ作家だし。


148 :吾輩は名無しである:2001/06/12(火) 23:29
>>147
合ってるよ。

149 :吾輩は名無しである:2001/06/12(火) 23:34
半村良はイーデス・ハンソンから採ってるってね



150 :吾輩は名無しである:2001/06/12(火) 23:35
いいです・はんそん

151 :祐美子:2001/06/13(水) 19:53
三田村邦彦 は
クニー・サンダーソン から拝借しています

152 :吾輩は名無しである:2001/06/13(水) 22:04
クニー・サンダーソンは、国定忠治のかわいい子分だという噂。

153 :祐美子:2001/06/13(水) 22:14
>>152
クニー・サンダーソン ってだれですか?

154 :祐美子:2001/06/14(木) 10:32
http://www.thescotsman.co.uk/scotland.cfm?id=80785&keyword=lion%20king

ディズニー、凄いね

155 :152:2001/06/15(金) 00:24
えーんえーん。裕美子さんがいじめたーーー。

156 :吾輩は名無しである:2001/06/15(金) 03:48
age

157 :祐美子:2001/06/15(金) 11:44
>>155
あら ごめんなさい。

158 :祐美子:2001/06/15(金) 19:03
村上龍 『海の向こうで戦争がはじまる』 →梶井基次郎 『檸檬』



159 :吾輩は名無しである:2001/06/15(金) 19:37
同性ですが
岡崎京子を田口ランディーがパクったとか。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=991430610&to=100
田口本人も登場?でえらいもりあがってます。どうぞ。

160 :吾輩は名無しである:2001/06/16(土) 05:19
あと芸名・ペンネームに関しては、
江守徹はモリエール、
谷啓はダニー・ケイ、
花登筐はバーナード・ショー



161 :吾輩は名無しである:2001/06/16(土) 05:21
歴史小説はそれこそパクリの宝庫でしょう。
吉川英治あたりなどは、やったりやられたり、ですな。


162 :吾輩は名無しである:2001/06/16(土) 09:29
>>161
ああいうのも、パクリという事になるのかな?

163 :吾輩は名無しである:2001/06/19(火) 03:28
最近話題のランディ田口はどーなの?読んだことないんだけど。
祐美子サンの意見を聞かせてよ。

164 :祐美子:2001/06/19(火) 05:34
>>163
dare?<taguchi

165 :祐美子:2001/06/19(火) 05:35
最近読んだのは「新しい歴史教科書」ぐらい。

166 :吾輩は名無しである:2001/06/19(火) 06:20
>>165
えええー!!「新しい歴史教科書」ってパクリだったの!?
知らなかった。パクリ元はやっぱり山川でしょうか?

167 :祐美子:2001/06/19(火) 11:26
>>165
いえ、ただ「最近読んだ本」と言う意味です

168 :吾輩は名無しである:2001/06/19(火) 20:01
>>166
教科書なんて互いにぱくりあってるだろう
文学じゃないんだから無罪
っていうか いくつも書き方があったらこまるわ 歴史

169 :吾輩は名無しである:2001/06/19(火) 23:13
>>168
確かにそうだよな。独創的な教科書、っていって
著者のオリジナルの歴史載せられたら困るわな。

170 :         :2001/06/21(木) 13:55
愛の言霊/サザンオールスターズ → Woman In Love /Barbra Streisand

171 :名無しピーポ君:2001/06/21(木) 23:11
>>113
ちなみに「フィフスエレメント」も「ヘビィメタル」から。

172 :         :2001/06/23(土) 03:54
箱男 変身(カフカ)

違うかな?

173 :祐美子さん萌え〜:2001/06/23(土) 15:56
あややや、しばらく2ちゃんご無沙汰してたら、名スレが復活。
祐美子さん、適度なネタフリして下さらないと、
最近の住人(私も含めて)は反応出来ませんので、ご配慮宜しく。

174 :吾輩は名無しである:2001/06/23(土) 17:27
柳美里の「ゴールドラッシュ」と「罪と罰」

175 :祐美子:2001/06/23(土) 18:54
>>173
「江戸川乱歩」で無理矢理ふったりもしてるんですよ

176 :祐美子:2001/06/23(土) 18:55
受験参考書の「実況中継シリーズ」って露骨にぱくられてますよね

177 :吾輩は名無しである:2001/06/24(日) 22:20
スケ番刑事 -> ニキータ

178 :吾輩は名無しである:2001/06/24(日) 23:07
すでに文学とはカンケーないような・・・

179 :吾輩は名無しである:2001/06/24(日) 23:49
ざっとスレを拝見して、まだ指摘されていない泊まり文学を。

「ニーベルンゲンの歌」から、ヴァーグナー「ニーベルングの指輪」。
「旧約聖書・出エジプト記」から、スタインベック「怒りの葡萄」。
さらにそこ(怒りの葡萄)から映画「7月4日に生まれて」ロック音楽「ボーン・イン・ザ・USA」

抽象的に言えば、
【古典文学】→【現代の大衆文学】
っておおざっぱな図式が見えるのですが・・・
そしてその中から【古典】として残った作品が現れる。
そこからまた【後代の大衆文学】が泊まりをしだすと。

180 :祐美子:2001/06/25(月) 08:06
王立地球防衛軍、オネアミスの翼 → ライトスタッフ

181 :吾輩は名無しである:2001/06/26(火) 01:29
ドストエフスキーの「罪と罰」は、みんなやりまくっている。
江戸川乱歩の「二銭銅貨」の冒頭などは完全なパクリ。

182 :吾輩は名無しである:2001/06/26(火) 01:53
ただあの作品はあれのパクリとかいうんじゃなくて
もっと深く論じて欲しいな。

183 :祐美子:2001/06/28(木) 10:28
>>182
論じてみて下さいませんか?

184 :吾輩は名無しである:2001/06/28(木) 12:48
祐美子さんの突っ込みってけっこうおもろいよね。

185 :祐美子:2001/06/28(木) 13:24
金田一少年 → 占星術殺人事件

は定番ですね

186 :祐美子:2001/06/28(木) 13:29
貴婦人として死す  → アクロイド

187 :吾輩は名無しである:2001/06/28(木) 13:31
>>185
ほんと、あれは本格ファンとしては相当腹の立つパクリだよ。

188 :祐美子:2001/06/28(木) 13:31
"wanna be" Spice Girls → 『オラ、東京さ、逝くだ』 吉幾三

189 :祐美子:2001/06/28(木) 13:32
>>187
同じ話で2つトリックぱくってますからね

190 :祐美子:2001/06/28(木) 20:35
Love Psychedelico "Last Smile" → 華原朋美 "Hate Tell A Lie"

191 :吾輩は名無しである:2001/06/29(金) 00:48
コナン・ドイル「踊る人形」→ E.A.ポオ「黄金虫」

192 :祐美子:2001/06/29(金) 01:34
それにはあえてふれないでいたのですが・・・

なんていうか、あれは「文法」でしょう

密室、暗号、・・・

193 :祐美子:2001/06/29(金) 01:35
安部公房 カフカ 全体的に外泊の臭いあり

194 :吾輩は名無しである:2001/06/29(金) 01:42
生ける屍の死 七回死んだ男

195 :由美子:2001/06/29(金) 02:10
安部公房 ≒ カフカ なら
倉橋由美子はいかがですか?

HOTEL住まいの文学者としては、第一人者ではありませんか?
その時々に応じて流行りの宿を転々として行くさまは、じつにあっぱれ。
でも、この人くらい泊まりっぷりが良いと、逆に叩かれもしないのね。

196 :祐美子:2001/06/29(金) 08:26
絵本作家の倉橋さんですか?

泊リをパクるとはしゃれっけたっぷりですね。

197 :祐美子:2001/06/29(金) 08:27
>>194
似てない。

198 :吾輩は名無しである:2001/06/29(金) 08:31
いとうせいこう ―> 司馬遼太郎

199 :祐美子:2001/06/29(金) 08:41
>>198
ちょっとわかんないかも・・・

200 :祐美子:2001/06/29(金) 08:42
原量 → チャンドラー

201 :祐美子:2001/06/29(金) 10:27
戦火の勇気 → 羅生門

202 :祐美子:2001/06/29(金) 13:26
一の悲劇 法月倫太郎 → 私が殺した少女 原量

203 :191:2001/06/29(金) 21:38
話のメイン(暗号)がまったく一緒ってのはパクリだと思うんだけどなあ。

うーん。じゃ、こんなのはどう?
レ・ファニュ「吸血鬼カーミラ」→ ブラム・ストーカー「吸血鬼ドラキュラ」
吸血鬼はともかく、それを取り巻く設定がまるで同じなんだけど。

204 :祐美子:2001/06/29(金) 22:29
>>203
一ジャンルなので・・・。

205 :194:2001/06/29(金) 23:20
>>197
俺も実はパクリとは思ってナインだけど、
似てはいるよ。構造は一緒。生ける屍の死
からペダンティックな装飾を剥ぎ取って
パズラーとしての要素を強めると七階死んだ男
になる。

206 :祐美子:2001/06/29(金) 23:56
>>205
「七回死んだ男」なら、もっとにてるのがありそう
斬新なアイデアがあるわけでもないので

207 :191:2001/06/30(土) 00:16
今度こそ。

「ハリー・ポッター」→ ドラクエ

208 :祐美子:2001/06/30(土) 09:41
>>207
ドラクエの世界観は北欧やスコットランドの神話がベースですか?

209 :祐美子:2001/06/30(土) 09:42
神話でなく
どっかの騎士道物語かな

ドラクエやったことないのでわからないのですが・・

210 :高野聖:2001/06/30(土) 11:43
文学界のたっきーこと滝沢馬琴
「ゆみばりづき」「はっけんでん」・・・
お上手.

栗本薫なんとかしてくれ
開き直ればイイってモンでもないだろうに

211 :祐美子:2001/06/30(土) 17:43
法月さん、マクドナルドと外泊したといいつつ、
マクドナルドの「近親相姦」だけを持ってきているだけ。
しっかり外泊できたわけでもないのに
「外泊した」というのは相手に迷惑。

212 :祐美子:2001/06/30(土) 18:02
>>190は既出でしたね

岡本真夜の"Tommorow"はパッヘルベルのカノンのコードそのままですね

213 :祐美子:2001/06/30(土) 22:54
深夜プラスワンとオーザップが外泊しんだったけ?
後者は読んでないので、わからないのですが

214 :祐美子:2001/07/01(日) 10:26
>>177
ニキータが後では?

215 :祐美子:2001/07/01(日) 10:26
キャッツアイ → チャーリーズ・エンジェル

216 :吾輩は名無しである:2001/07/01(日) 22:08
ほのぼのレイク → チャーリーズ・エンジェル

217 :薄利多売:2001/07/02(月) 00:31
音楽ネタかいてよろしいdeathか?

ジャクソンファイブ→チャラ

小室哲哉・Bzは論外ですね

218 :祐美子:2001/07/02(月) 01:20
>>217
ムキが逆では?

私はあの曲はカバーと思っていましたが・・・
カバーでしょう?

219 :吾輩は名無しである:2001/07/02(月) 06:48
このスレがパクられたとかいう落ちはつかないの?

220 :祐美子:2001/07/02(月) 09:10
>>219
では、『パクリ文学の集い★』なんてスレッドでも建てて

221 :祐美子:2001/07/02(月) 18:34
モーニング娘 → Steps

222 :慎太郎狩り:2001/07/02(月) 18:46
『嘔吐』のテーマパクリが『死者の奢り』

223 :祐美子:2001/07/02(月) 20:43
大江さんは仏文学からの輸入が多いですね

224 :祐美子:2001/07/03(火) 04:03
あら、私パクられちゃったわ。

225 :祐美子:2001/07/03(火) 08:47
>>224
あ、パクリだ

(私が本物です)

226 :217:2001/07/03(火) 12:35
矢印逆だし、調べてみたら本家にきちんと筋とおしてる立派なカバーだし

はずかし逝ったらありゃ市内

227 :祐美子:2001/07/03(火) 12:51
>>226
やっぱりカバーだったんですね あまりに同じ過ぎますから・・
でもB'Zのaloneみたいに「モトリー・クルーのカバーだよね?」と思ったらパクリだったりもするので、
そういう思い違いは別段恥ずかしいことでもありません

228 :祐美子:2001/07/03(火) 16:23
主題の剽窃は、クラシック業界では当然のことです
といいますか、勉強のために、アレンジするのはよくやることです

この業界に於けるオリジナリティとは、パクったモチーフを如何に
変容・昇華させていく「能力」のことではないのかとすら思わされます
自作の使いまわしも多いですしね

229 :祐美子:2001/07/03(火) 16:34
>>228
えっと、パクリの場合は微妙に名前を変えてください
「裕美子」とかね

それではカバーです

230 :祐美子:2001/07/03(火) 16:36
>>228
「自作の使いまわし」

ロス・マクドナルドの晩年の作品はほとんど全盛期の自作の焼き直しですね

最近では小室哲哉さんが同じコード多用されるのが目に付きますね

231 :吾輩は名無しである:2001/07/04(水) 06:14
大江の作品で山口昌男理論そのまんま、ってのなかったっけ?
広義の意味でパクリといえるんではないかい?

232 :祐美子:2001/07/04(水) 08:37
『禁じられた遊び』との外泊を指摘して、
絶縁された文芸評論家がいましたね

233 :祐美子:2001/07/05(木) 13:44
野島伸司(字、あってるかな?)さんの作品名は名作からの拝借が多いですね

最高の恋人
人間失格
家無き子(これは野島さんじゃないかな?)

234 :吾輩は名無しである:2001/07/05(木) 21:30
「ちびまる子ちゃん」に出て来る野口さん
  → 「伝染るんです。」(吉田戦車)に出て来る包帯の男の子

235 :吾輩は名無しである:2001/07/06(金) 09:03
赤瀬川原平「老人力」→土屋賢二「われ笑う、ゆえにわれあり」の
            中のエッセイ「老化を楽しむ方法」

236 :祐美子:2001/07/06(金) 11:04
儲けたのは赤瀬川さん・・・

泊まり得ね

237 :吾輩は名無しである:2001/07/06(金) 11:16
世の中、恥知らずだらけになったのう…

238 :吾輩は名無しである:2001/07/06(金) 23:29
赤瀬川マジでむかつく。道であったら・・・してやる!!

239 :吾輩は名無しである:2001/07/06(金) 23:36
「気まぐれオレンジロード」→気ままにジャンキーロード

240 :祐美子:2001/07/07(土) 01:08
>>239
内容は似てるのですか?

>>238
流行語大賞なだけにむかつきますね

241 :祐美子:2001/07/09(月) 12:21
iMac e-oneあげです

242 :吾輩は名無しである:2001/07/09(月) 12:49
シェイクスピアは全部ぱくリ。
と優香パクリ無しで創造なし。
読んで評価できればよし。
特に海外から持ってくることが大切。
大江の英訳を読んでアップダイクが俺のと同じだと言ったとか。
けど藤沢周は支持するが大江は支持しない。

243 :祐美子:2001/07/09(月) 22:01
>>242 泊ってもいいんだけど
泊ったのに
ママに嘘ついて「留守電にしたままだっただけよ」と取り繕うのが悪いのです

大江さんは尾状際が悪い

244 :祥絵:2001/07/09(月) 23:40
パールハーバーのサントラ←拝ドンORスカルラッティ??

(ピアノのピースが出てこないから分からないの(ーー;)

245 :祐美子:2001/07/10(火) 19:56
>>244
スカルラッティもふたりいるし・・

246 :祥絵:2001/07/10(火) 21:40
>>祐美子さん

止めに子の方よ

247 :提供:名無しさん:2001/07/11(水) 09:19
age

248 :祐美子:2001/07/11(水) 14:43
>>246
ドミニコですね

sonataは大好きです

249 :祐美子:2001/07/13(金) 09:32
パッヘルベルのカノンのコードはミステリにおける「密室」「アリバイ」などと同じ次元で語られるものなのでしょうか

既出の岡本まやさんの"Tommorow"だけでなく
ダリル・ホールの"Dreamtime"もカノンそのままですね

250 :ネタギレ:2001/07/16(月) 22:12
「愛の嵐」→「風と共に去りぬ」

251 :祐美子:2001/07/17(火) 11:05
らるく "Love File"→ Cloudberry Jam "Water"

252 :祐美子:2001/07/18(水) 15:15
北斗の拳 → マッドマックス

253 :祐美子:2001/07/21(土) 01:09
倉木麻衣 → http://www2u.biglobe.ne.jp/~Robin_LS/utada.jpg

254 :吾輩は名無しである:2001/07/21(土) 01:11
JOJOの冒頭のアメフトシーン→野望の王国冒頭のアメフトシーン

255 :祥絵:2001/07/21(土) 02:30
>253
祐美子さん、新機軸ですね

256 :祐美子:2001/07/21(土) 20:27
荒野の7人 → 7人の侍

257 :吾輩は名無しである:2001/07/21(土) 23:17
雨月物語→いろいろ

258 :吾輩は名無しである:2001/07/22(日) 05:28
27時間→24時間

259 :祐美子:2001/07/22(日) 09:06
アメリカ→イギリス

260 :祥絵:2001/07/22(日) 16:13
祐美子さん、やけくそですね

261 :祐美子:2001/07/22(日) 19:06
韓国のテレビ

テロップがやたらに出る

262 :祐美子:2001/07/24(火) 10:04
宮台 → 浅田彰

263 :祥絵:2001/07/24(火) 10:18
>262
祐美子さん、久々のサービスエース、会心の一撃ですね

264 :吾輩は名無しである:2001/07/24(火) 23:02
シェットランド・シープドッグ → コリー

265 :ぷぷぷ:2001/07/24(火) 23:09
小泉純一郎はドクターマシリトぱくってるな

266 :吾輩は名無しである:2001/07/25(水) 00:14
芥川賞盗った、明治大の教授、あれパクリ
同和団体の資料を、元に書かれたものを、クレジットしたんではただじゃ〜すまん。
人権を知らん者がはじを知れ。

267 :吾輩は名無しである:2001/07/25(水) 00:21
>>265
 ぱくってるのか、あれは。確かに似てるが

268 :祐美子:2001/07/25(水) 14:13
巨人軍投手 江川卓 → ロシア文学者 江川卓

269 :祥絵:2001/07/25(水) 16:04
祐美子さん、一枚目のイエローカードです

270 :吾輩は名無しである:2001/07/25(水) 23:15
>>266
根拠もないクソ情報を垂れ流すのはやめれ。

271 :祐美子:2001/07/26(木) 08:44
松たかこ ♪明日春が来たら → リック・アストリーのヒット曲 名前忘れた

272 :吾輩は名無しである:2001/07/26(木) 21:24
リック・アストリーって・・・懐かしいっすね。
裕美子さん、いくつですか?

273 :お江戸でござる:2001/07/26(木) 23:09
長山洋子の新曲 → 浪花節だよ人生は

274 :祐美子:2001/07/27(金) 11:26
韓国 → 日本

275 :吾輩は名無しである:2001/07/27(金) 12:23
>>274
政治ネタで煽るな馬鹿

276 :吾輩は名無しである:2001/07/27(金) 12:40
ネタが尽き始めた。

277 :祐美子:2001/07/27(金) 14:34
詐称耐子 → レッド・ドラゴン、羊たちの沈黙

278 :吾輩は名無しである:2001/07/27(金) 23:11
>>277
レクター博士はパクラレまくってると思われ。

韓国ネタはやめようね。食いつきいいから。

279 :祐美子:2001/07/28(土) 13:38
ベストガイ → トップガン

280 :祐美子:2001/07/28(土) 15:37
哲学者の密室 → 虚無への供物

281 :吾輩は名無しである:2001/07/29(日) 04:28
>>280
ハァ?どこが?

282 :Tango:2001/07/29(日) 05:01
匣の中の失楽 → 虚無への供物

で、どうさ?

283 :吾輩は名無しである:2001/07/29(日) 06:04

   ∧_∧
  ( ´∀`)
  (    )
  | | |
  (__)_)

    ↓
   ∩_∩ 
  ( ´∀`)
  (    )
  | | |
  (__)_)

284 : :2001/07/29(日) 06:20
フフ かわいい

285 : :2001/07/29(日) 06:29
パクリでも元ねたの上をいってたら賞賛する。オリジナルでもつまらな
かったらそれまで。

286 :吾輩は名無しである:2001/07/29(日) 06:53
>>285
でも明らかにパクってるのに「しらない」っていうのは見苦しい。
敬意は払おうよ。

287 :祐美子:2001/07/29(日) 19:54
>>281
★長い
★ペダントリック
★密室が3つ

288 :coppelia:2001/07/30(月) 00:43
ソログーブ「毒の園」→ホーソーン「ラパチーニの娘」

289 :吾輩は名無しである:2001/07/30(月) 00:50
>>287
×ペダントリック
○ペダンチック

おまえ、ランディだろ!

290 :祐美子:2001/07/30(月) 00:54
>>289
あ、ごめんなさい
ミステリなので思わずペダン「トリック」と・・

291 :祥絵:2001/07/30(月) 01:52
…テトラ、ペンタ、ヘキサ…

ペンタトリックで、トリックが5つあるのかと思っちゃいました(^_^;)

292 :江戸木純:2001/07/30(月) 22:06
SF作家も凄いゾー
「能なしワニ」(絶版)→「魔法の國ザンス」

主人公の設定といい、クライマックスといい・・・
恥ずかしくないのか?

ちなみに評論家の江戸木純はB級映画のカリスマ監督から・・・

293 :祐美子:2001/07/30(月) 22:34
グインサーガには元ネタありますよね?

294 :高野聖:2001/07/30(月) 22:50
グインサー画の元ネタ・・・
頭の隅っこに引っかかってるんだが思いだせん
この時間にSF文庫本(約800冊)の山ひっくり返すのも
家族に申し訳ないし・・・

ふと思い出したが
夢枕原案のアニメ「アモンサーガ」、栗本が「私んちに止まったでしょ?」と
噛みついていた・・・

295 :高野聖:2001/07/30(月) 23:07
訂正:
>(約800冊)
  ↓
約500に下方修正 ちゅうか単なるミスタイプね

296 :吾輩は名無しである:2001/07/30(月) 23:09
>祐美子

コナンか?

297 :吾輩は名無しである:2001/07/31(火) 08:34
猿の惑星 → 戦場に架ける橋

298 :祐美子:2001/07/31(火) 10:26
>>297
うーん、ちょっとわからない

日本兵がサル?

299 :祐美子:2001/07/31(火) 10:28
>>294-295
お詳しい


ドラクエ、FFと同じく
あの世界観は欧州のどっかの国の伝説が元なんでしょうが

300 :祥絵:2001/07/31(火) 21:59
北欧神話サーガ・エッダ、ゲルマン神話、ケルト神話 パルプマガジン SF

泊まりまくりで 誰がお父さんが特定出来ませんね DNA鑑定が必要です

301 :祥絵:2001/07/31(火) 22:02
背教者ユリアヌス → 皇帝ジュリアンの生涯
→ ローマ帝国衰亡史 → 「年代記」プロコピウス

302 :祐美子:2001/08/01(水) 19:09
>>301
ギボンを元ネタにした作品といえば
アシモフ 『ファウンデーション』

これは外泊ではありませんけどね
"モチーフ"です

303 :祐美子:2001/08/01(水) 20:05
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/taniko/yahoq_japan.htm → http://www.yahoo.co.jp/

304 :吾輩は名無しである:2001/08/02(木) 20:40
グラハム・ハンコック 『神々の指紋』
 → A. ゴルボフスキー 『失われた文明』(講談社現代新書)

トンデモ歴史本のオリジナルなんて、っつー感じもするけど、
あまりにもソックリで笑えます。

305 :吾輩は名無しである:2001/08/02(木) 20:42
田中真紀子 → パパ
ブッシュJr. → パパ
大宅映子 → パパ

306 :祐美子:2001/08/02(木) 23:10
田中真紀子 →新日鉄釜石 松尾

307 :祐美子:2001/08/04(土) 00:10
Win →Mac

308 :祐美子:2001/08/04(土) 00:10
X-BOX → PS2
つまり MS → SONY

309 :吾輩は名無しである:2001/08/04(土) 00:12
おれ→祐美子

310 :吾輩は名無しである:2001/08/04(土) 10:40
朴→李

311 :祐美子:2001/08/07(火) 13:53
多数 → 野茂投手

312 :祥絵:2001/08/07(火) 18:54
末武里佳子(TXアナ) → 久保純子アナ

313 :吾輩は名無しである:2001/08/07(火) 20:20
>>312
わかんないぞ、

314 :祥絵:2001/08/07(火) 23:38
>>313
「ニュースアイ」TX系 月曜〜金曜 17:00〜17:55

・顔をパクっている(くぼじゅん崩れ)
・KOの後輩

ホームページの写真だと雰囲気が伝わらないので、生放送見てくださいね

315 :祐美子@切り返し:2001/08/10(金) 18:05
文学と関係ない

316 :吾輩は名無しである:2001/08/10(金) 18:38
>>315
オマエコソナー

317 :祐美子:2001/08/10(金) 20:11
オマエ「モ」ナーってまさにパクリの確認かしら?

318 :吾輩は名無しである:2001/08/11(土) 07:04
>>317
オマエモナーのモはパクリじゃなくて人の振り見て我が振りなおせ、じゃないの?

319 :吾輩は名無しである:2001/08/11(土) 09:35
「文学とは何か」 → 「唯野教授」
あってる?

320 :319:2001/08/11(土) 09:38
逆だった…

321 :祐美子:2001/08/11(土) 11:26
>>319
筒井さんが自分で言ってるもん

322 :高野聖:2001/08/12(日) 00:59
泊里と言うよりはまっとうなパロディだろうけど

「定吉七番」→「007」
関西殲滅を目指す悪の秘密結社「NATTO」その目的は・・・


古本屋に持ち込んだら一冊千円で引き取ってくれたが妥当な値段なのだろうか???

323 :祐美子:2001/08/13(月) 19:24
ソリッドハーモニー→スパイスガールズ

324 :agemann:2001/08/19(日) 00:39
ア ゲ ヱ ー

325 :吾輩は名無しである:2001/08/19(日) 00:53
トーマス・マンの「ファウスト博士」は、主人公の作曲家のアドリアンはニーチェがモデル、
音楽理論はシェーンベルクをモデルにしているが、むしろ「カラマゾフの兄弟」の影響も
かなりあるな
悪魔の登場シーンなんか泊りだと思う

326 :吾輩は名無しである:2001/08/19(日) 01:30
>>325
MAJIRESU, DESUKA??

AKUMANO TOUJYOU-SI-NN WA "FAUST"SONOMAMA JA NAINO?

327 :ぽっくん:2001/08/19(日) 03:37
ワイルド『ドリアン・グレイの肖像』⇒三島『禁色』、『孔雀』、谷崎『幻想』
たくさんありすぎて困ってしまうね。

328 :顎田:2001/08/19(日) 11:08
>>283
モナーは丸耳の方が先に生まれています
(2001年1月3日に誕生)

329 :吾輩は名無しである:2001/08/19(日) 23:51
>>328パクリの矢印の見方わかってる?

330 :吾輩は名無しである:2001/08/19(日) 23:57
>>326
「ファウスト博士」に悪魔が出ること自体は、ゲーテを踏まえている
のですが、アドリアンと悪魔の対話のシーンは、「カラマゾフ」で
イヴァンと悪魔が対話するシーンからヒントを得たようです

331 :吾輩は名無しである:2001/08/20(月) 01:10
城山三郎の「指揮官たちの特攻」って松下竜一の「私兵特攻」とクリ
ソツでない?同じ題材のノンフィクションだから似るのは仕方がない
にしても…

332 :佑美子:2001/08/20(月) 01:50
ノンフィクションの泊まり認定は難しいですわね
でもビッグネームが勝ちますね
立花隆あたりもオリジナリティをつつきまわすときりがないです

333 :祐美子:2001/08/22(水) 18:41
>>332
あ、パクリだ

334 :祐美子:2001/08/22(水) 18:42
>>332
そうですね
代表作の『宇宙からの帰還』には思いっきり元ネタありますね

335 :吾輩は名無しである:2001/08/23(木) 17:52
マジ!? 鋭い視点に感動してしまったってのに・・・
読んでみたいから元ネタ教えて下さいな。

336 :佑美子:2001/08/23(木) 23:00
『あさきゆめみし』→円地文子訳→『源氏物語』

原文から、訳出(?)しているとはとても思えないの
きゃら設定もパクりまくりですよね?出てこない人もいるし

337 :佑美子:2001/08/23(木) 23:19
ネタの虫干しよ〜♪

W.A.Mozart,弦楽のための6つのフーガK.464a

『アダージョとフーガ第1番』 → J.S.Bach 『平均律クラヴィーア集第1巻第8番』
『アダージョとフーガ第2番』 → J.S.Bach 『平均律クラヴィーア集第2巻第14番』
『アダージョとフーガ第3番』 → J.S.Bach 『平均律クラヴィーア集第2巻第13番』

『アダージョとフーガ第6番』 → W.F.Bach『(プロシア王女アメリア献呈)チェンバロのための八つのフーガ第8番』

これは、泊まりのうえに、モーホの親子丼してま〜す♂刀

338 :祐美子:01/09/01 01:28 ID:tRqFY4Fg
>>335
いえ
1章のアポロ13の帰還の話の部分ですよ
あんなのは元ネタあって当然でしょう

339 :祐美子:01/09/05 03:26 ID:4AO3FfiI
オックスフォード → パリ大

340 :吾輩は名無しである:01/09/05 03:37 ID:.bGTgKc6
ルソー『新エロイーズ』と、リチャードソン 『クラリッサ』は?

341 :佑美子@切り返し:01/09/05 04:48 ID:GXAYSwgw
>>339
文学とは全く関係がない

氏ね

342 :祐美子:01/09/05 06:56 ID:3JRvvVI6
オックスフォード運河の殺人 → 時の娘

343 :吾輩は名無しである:01/09/14 22:28
猪瀬直樹によると、井伏鱒二『黒い雨』は
被爆者の日記を見せてもらってそのまんま泊ったもんらしいです。
(文春記事より)

344 :吾輩は名無しである :01/09/15 01:11
パクリとまではいかないかもしれないけど、モンテ・クリスト伯の
結末部分で、ヴァランティーヌが仮死状態になる薬を与えられる所は
なんとなく「ロミオとジュリエット」の本歌取りって感じがした。

345 :吾輩は名無しである:01/09/16 04:50
ポオのパクリはすごいと言ったほうがいいのかな

346 :吾輩は名無しである:01/09/25 09:17
「名探偵ピカソ君」(舟崎克彦 著)シリーズを、臆面もなくパクったのが
漫画の「コナン」シリーズです。

主人公が薬を飲まされて小学生サイズの大人であるとか、全て一緒、っていうか
モロパクリ。舟崎サイドに指摘されたにも関わらず、「知らない。」と
編集者と一緒にグルになってシラきり通し。

一部では有名な話です。

347 :吾輩は名無しである:01/09/25 09:53
>>346すごい話ですね。

348 :吾輩は名無しである:01/09/25 10:26
>347
しかも舟崎氏は訴訟まで考えていたのに、あまりの卑怯ぶりに
逆に萎えて、「子供たちに人気のある漫画なのは事実だし、それを
貶めてもしょうがない」などと言って、訴訟をすることを断念
しちゃったのです。

いい人過ぎるよ。そんなもん、訴えちゃえばいいんだよ!と
ベストセラー漫画になったコナンを見るたびに思う。本当に200%
パクリだから。

349 :elite:01/09/25 10:29
doudemo iinjya naikana?

350 :吾輩は名無しである:01/10/02 21:43
375 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい :01/10/02 21:39
少女板より
大阪教育大のサイトに、山岸凉子の「夜叉御前」をまんっまパクって小説にした
ものが載せられてるよ。
http://okumedia.cc.osaka-kyoiku.ac.jp/~kokugo/nonami/siori/sio97_20.html
376 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい :01/10/02 21:40
掲示板はここ
http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~kokugo/nonami/bbs/tnote.cgi?book=book4

351 :吾輩は名無しである:01/10/02 22:32
>>348コナンは確か小学館ですね?
>>350山岸で思い出したのですが「日出ずるところの天子」は梅原猛の某著作物を
ぱくってるらしいです。書名何だったかな…
>>349パクリ問題はどうでもいい人にとってはホントどうでもいいんでしょうけどね。
ほっとけない人種もいるもんで。

352 :吾輩は名無しである:01/10/02 22:38
漫画で言えば、「ドラゴンヘッド」の序盤と「蝿の王」が激似だったな。
顔に模様かいたり、闇が話し掛けてきたり・・・

353 :吾輩は名無しである:01/10/08 20:03
>>351 梅原のは『隠された十字架』ですかね? 読んだけど
パクリとは違いますよ。ヒントをもらったって程度でしょ。
2人で対談もしてるし。

354 :吾輩は名無しである:01/10/08 20:15
>>353そうなんですか。パクリじゃないならそれはよかった。
なにかの記事で「あれはパクリ」って書いてあったから。イチャモンだったのね。

355 :祐美子さん萌え〜:01/10/15 00:56
スレッドマスター、召還命令です

356 :吾輩は名無しである:01/10/25 20:59
賞味期限切れ?

でもあげたりする

357 :吾輩は名無しである:01/10/31 01:47
せっかくなんで今さらだが……

初期の村上春樹→カート・ヴォネガットJr.
翻訳文体が売り、といって、サリンジャーを隠れ蓑にしていたが、
「やれやれ」とか、わざと下手なイラストを入れてみたりとか、
かなりあからさまじゃったよ

358 :吾輩は名無しである:01/10/31 01:57
>下手なイラスト

あった、あった。「風の歌〜」に出てくるTシャツの絵とかでしょ。
ヴォネガットもよく使った手。
ところで初期ごろに春樹は「ヴォネガット読本」みたいな特集本
にも雑文を載せていたはずなんだけど、当時のヴォネガットの
日本での知名度、ってどうだったの?
知る人ぞ知る、って感じだったのかな?
ほとんど春樹の小説が広めた、ってことはないのかな?

359 :吾輩は名無しである:01/10/31 02:13
「ヴォネガット読本」は、日本で国際ペン大会があってヴォネガットが来日
したときに出たムックのことだと思うけど、そこで村上は、「いつか決着
をつけないといけない作家」とは書いていた。でもインタビューとかでは
一言も触れていなかった。

あと当時すでにヴォネガットは充分な知名度を得ていたと思うよ。
ほとんどがハヤカワだったので、
SFファンがメインだったきらいはあるけど、それ以外でも。

360 :吾輩は名無しである:01/11/10 01:18
「パクリ」っつうか、そっくりさん。
江藤 淳と、吉本のお笑いプロデューサー、横澤 彪。
(ついでに映画監督ビリー・ワイルダー)

361 :吾輩は名無しである:01/11/18 21:56
お恥ずかしい泊りは別として、本人が意識せずに過去に読んだ書籍の描写を
書いてしまうってのはあるらしい。

ニーチェのツァルトゥストラがユスチヌス・ケルナーの「プレヴォルスト草紙」
の描写と激似している。しかし盗作などではなく、無意識に「潜在記憶」から
取り出し表現した物と思われる。

詳しくはユングの「心霊現象の心理と病理」を読まれよ。

362 :吾輩は名無しである:01/11/18 22:13
漫画だけど、岡崎京子の「平成枯れススキ」
ゴダールの「勝手にしやがれ」と上村一夫の「同棲時代」を
石ノ森章太郎のコマ割りでリミックスしている。読めばわかる
けど、そのまんま。

363 :吾輩は名無しである:01/11/19 02:01
リチャード・ブローディガンと高橋源一郎。

364 :吾輩は名無しである:01/11/19 02:14
言うなよ、それ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 02:09
でたな、ユンギアン!!

…類書ご教示賜りたく、あげ

366 :吾輩は名無しである:01/11/20 08:38
>>365

言われると思った(w

367 :吾輩は名無しである:01/11/21 21:34
スピルバーグの映画「シュレック」は、
ウィリアム・スタイグ「みにくいシュレック」のパクリなんですか?

368 :祐美子:01/11/22 00:23

東尾監督(もうクビになったっけ?)→みのもんた

369 :吾輩は名無しである:01/11/22 01:44
>>385 春樹はひとの文体の真似になるのを避けるために日本語を
なるべく読まずに、英語の本ばかり読んでいたらしいけれど、
その結果があれ。真似がばれるのを避けていたというのが真相か?
そういうものだ。

370 :吾輩は名無しである:01/11/22 01:47
>>363 源一郎はブローティガンの訳詩集を出してる。
あれは原詩も載っててなかなかよい。

371 :吾輩は名無しである:01/11/23 15:41
>>368
文学とは関係ない

氏ね

372 :早乙女祐美子:01/11/27 04:02
ハリーポッターの元ネタは日本のRPG?

373 :吾輩は名無しである:01/11/27 05:10
日本のRPGの元ネタは指輪物語?

374 :吾輩は名無しである:01/11/27 14:35
ジイド「狭き門」
紫式部「源氏物語」より宇治十帖
宗教はちがいますが。

375 :祐美子:01/12/13 22:40
砂糖合戦 北村薫→ 青い十字架 チャスタトン

オマージュっていうやつでしょうか

376 :吾輩は名無しである:01/12/14 05:06
>>375
ハァ!?どこが!?頭大丈夫か?

377 :吾輩は名無しである:02/01/05 23:54
>>375

それは作家自身が認めてるよね。

378 :吾輩は名無しである:02/01/06 01:44
東野圭吾の「秘密」。読んでないけどプロットが大島弓子の漫画「水辺はブルー、なんとかは
みどり」まんまなんだよね。あさはかー。
映画「バニラスカイ」は「オープンユアアイズ」に公認お泊り。
銀座のエルメス本店はどっかの国の誰かの別荘に公認お泊り(当の建築家談)。
桐生操って訴えられて以来、あんまり量産しなくなったように思うけど・・・。

379 :吾輩は名無しである:02/01/06 16:22
 映画のWの悲劇はアーウィンショウに無断外泊。

380 :吾輩は名無しである:02/01/07 22:08
「ノルウェイの森」@「魔の山」。
ゴシック強調部分「生は死の対極としてではなく云々」を
読んだときは、デジャヴュかと。魔境(死の国)の女に
持って行かれそうになりながら、戻ってくる。
もっとも、本文中に暗示されているから、無断外泊とは違うのか。

381 :吾輩は名無しである:02/01/19 13:29
いろんな人と泊まりまくっている田口ランディ。
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/randay-a.shtml

382 :祐美子さん萌え〜:02/01/24 01:53
このスレッドはもうすぐ建立から一年になるのですね。

ネタも尽きかけているようですが、ここは再び盛り上がることを期待あげです。

383 :少女漫画板より:02/01/29 21:48
101 :花と名無しさん :02/01/07 03:30
>92
逆の話ですが、冴木忍の「星の大地」(角川スニーカー文庫・全3巻)は
「夢みる惑星」の盗作です。
しかもこの作者はあとがきで「私が書いた話は、すべて私らしいはずです」
と書いていました。



384 :15:02/01/29 21:48
http://www.emaga.com/info/kyo10kyo.html
ちょっとでけ稼ぐためのめるマガ。
よろしくお願いします

385 :吾輩は名無しである:02/02/25 16:07
らんでぃ降臨期待あげ

386 :吾輩は名無しである:02/03/16 02:47
age

387 :吾輩は名無しである:02/04/04 23:03
あげ

388 :吾輩は名無しである:02/04/06 17:17
指輪物語の元ネタを知りたい。
神話や伝説のカテゴリ

389 :吾輩は名無しである:02/04/06 21:53
藤野千夜の「ルート225」は
いしいしんじの「ぶらんこ乗り」のまんまパクリ
同じ理論社の本だけど、二冊づづけて読んでびっくらこいた


390 :吾輩は名無しである:02/04/06 23:15
>>389
それ続けて読んだせいじゃない?

391 :吾輩は名無しである:02/04/06 23:19
いしいしんじいしいしんじいしいしんじいしいしん
じいしいしんじいしいしんじいしいしんじいしいし
んじいしいしんじいしいしんじいしいしんじいしい
しんじいしいしんじいしいしんじいしいしんじいし
いしんじいしいしんじいしいしんじいしいしんじい
しいしんじいしいしんじいしいしんじいしいしんじ

392 :吾輩は名無しである:02/04/07 02:34
いしいしんじ、けっこう好き。

393 :吾輩は名無しである:02/04/09 13:18
アクタ賞作家のパクリ ハケーン!

394 : :02/04/09 20:29
あきらかに意識的とわかるようなやつは本当に腹立つけど、表現の一部
だけを取り出してその類似をパクリといっていいのかどうか。
あと話の筋が同じっていうのは論外として全体的なテーマが似ているのが
パクリといえるかどうかは微妙だと思われる。


395 :吾輩は名無しである:02/04/09 20:49
>>394
なにムキになってんの?(ワラ

396 :吾輩は名無しである:02/04/16 00:11
パクリというと微妙なんだが、最近シックスセンス見て、
おんなじヲチの小説があったなーと気になって気になって・・・
だれか知らない?

397 :吾輩は名無しである:02/04/16 01:27
パクリいえるほど読んでるわけ?SFとかジャンルにこだわらず。
っていうかみんな何歳?

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)