5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

真・三島 由紀夫

1 :吾輩は名無しである:2000/11/20(月) 11:51
三島 由紀夫について語りましょう。
アンチ(三島に何故か嫉妬している人、文学を語るには幼すぎてホモの話題の方がしっくりくる子)
も書き込んで良いですが、ほどほどにね(笑)

842 :吾輩は名無しである:02/03/02 22:35
鏡子の家と仮面の告白は買う価値ありますか?
金閣寺と女神は面白かったけど、豊穣の海は面白くなかった、あと
焚き火をはさんでチンポぶらぶらさせた頭の弱い筋骨たくましい海の男が
女を犯そうと焚き火を飛び越えようとしてチンポをやけどする小説も
面白くなかったけど。

843 :定説:02/03/02 22:51
>>841
水上>>>>>>>>三島

844 :吾輩は名無しである:02/03/04 15:02
三島由紀夫>>>夏目漱石>>>>>>>>>>>>>>水上勉


845 :吾輩は名無しである:02/03/05 22:34
一つだけだぞ。真実を教えてやる。今日中に質問せい。


846 :吾輩は名無しである:02/03/05 22:48
>>845
マンコには何個穴がありますか?

847 :吾輩は名無しである:02/03/05 22:49
才能あるものが才能なき者よりも優れた文学作品を残しうるか。
そして、由紀夫の場合はどうであったろうか。
猫が書かれた当時の日本は一国の興亡を賭けて戦争を遂行していた。
もし漱石が転籍の隠喩であるとすれば、漱石は文明の衝突から逃げ出した自己を凝視していたことになる。
そして勉は少年のとき寺から実際に逃走した。
ひるがえって由紀夫はなにから逃げようとしたのであろうか。


848 :吾輩は名無しである:02/03/06 15:27
チケット高えぞ美輪明宏

849 :色男no,1:02/03/08 00:54
三島の文武両道は「太陽と鉄」をはじめ、度々問題となっており、川端との間にノーベル賞をめぐる文壇政治力学の見えざる問題もまた存在したのでしょうが、
川端受賞によって日本に受賞チャンスが再び訪れるのは十数年後の事になる、しかし自分はそこまで生きてはいないだろうという自覚から、次の受賞は大江だよ、と語り、
自衛隊の情報将校山本にはもうノーベル賞は捨てましたとはっきり明言していたのです。ノーベル賞を本気で取ろうと思えば、三島としてはただ延命するだけで
ほとんど転がり込んでくるような地位にいた訳で、その死に際しての川端の、もったいない死に方をしたというコメントは、そういったいきさつから容易に理解されます。
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/3183/

850 :名無し@:02/03/09 20:16
三島由紀夫は輪廻転生を本当に信じていたのだろうか?
もし信じていたのなら自殺はできなかったはずだと思う。
それだけ肉体的感覚が全てという錯覚は強いものなのかもしれない。
関連スレッド
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1014891681/

851 :吾輩は名無しである:02/03/09 20:27
「三島先生の祖国への思い、天皇への思慕、そして輪廻転生。
 この三つは、まさしくチベットの文化に酷似していて、
 そこにカルマを感じたのです。
 チベットの国の中心としてのダライラマ猊下。日本と似ています。
 輪廻転生を信じなくなった日本は、
 三島先生の予言のように坂道を転がりだした。」
とペマ・ギャルポ先生が熱弁をふるっておりました。

852 :吾輩は名無しである:02/03/09 20:54
三島ってホンマにノーベル賞なんか欲しがってたの?
川端ですら「おれの受賞は、オカシイ」と言っていたわけで、
そんなもん貰おうが、どうでも言い話だと思うのだが。

ノーベル賞貰ってはしゃぐ大江の老醜を見るに付け・・・

853 :吾輩は名無しである:02/03/09 21:19
豊饒の海は、チベット仏教徒には、受けるかもしれませんなあ。
しかしタイでの三島由紀夫の人気は、どうなんでしょうか?
タイをあそこまで美しく描いた外国小説が存在するのだろうか?

854 :吾輩は名無しである:02/03/12 18:39
「豊饒の海」創作ノートに関する質問です。
この四部作の主人公(?)のモデルは芥川だというようなことを
二年ぐらい前にTVでやっていました。(山梨の記念館の報道でした)
これは本当でしょうか?詳しく教えてください。


855 :過去ログ見ずにカキコ:02/03/14 08:54
三島ってなんで自殺したの?

856 :吾輩は名無しである :02/03/14 18:51
三島由紀夫、吐き気がするほど嫌い。
こんなに嫌悪感を感じる作家も少ない。


857 :色男no,1:02/03/17 00:54
山本にノーベル賞への決別を宣言した昭和42年には「年頭の迷ひ」と題するエッセイを読売新聞に書いているのですが、その一節を引用しておきましょう。
「私も四十になったら、せめて地球に爪跡をのこすだけの仕事に着手したいと思って、一昨年から四巻物の大長編にとりかかったが(略)この大長編の完成は
早くとも五年後のはずであるが、そのときは私も四十七歳になってをり、これを完成したあとでは、もはや花々しい英雄的末路は永遠に断念しなければならぬといふことだ。
迷いというべきか、未練というべきか(略)英雄たることをあきらめるか、それともライフワークの完成をあきらめるか、その非常にむずかしい決断が、
今年こそは来るのではないかという不安な予感である。(略)私にとって魅惑的な栄光は、英雄の栄光であって、文豪の栄光ではない。」
ちなみに三島はもし生き延びて自分が文豪になったら、精神は荷風で生活は谷崎の折衷型になるだろうと書いています。最後の最後まで豊饒の海全四巻の翻訳にこだわった
三島はキーン宛の最後の書簡でもその事を強く依頼し、これは単純にマーケット拡大の問題ではなく、文学的な問題を含んでの事で、最後の小説をまさに「小説」的に
しめくくる事において自決との相関関係を解読してほしいというメッセージを残したというふうにも考えられるでしょう。
永遠に生きたい、というのは文字通り滅びの美学との関係で理解できる存在論的言説であって存在は滅びそれ自体を本質とする事で永遠となると、
三島はあるインタビューに答えていましたが、三島の存在が英雄=永遠となる事が作者の不在とまさに一致して、将来ノーベル賞をもらうべき三島を神隠ししてしまうような事件だったという事でしょう。
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/3183/

858 :吾輩は名無しである:02/03/17 01:12
>853
タイの大学教授に聞いてみたけど知らなかった。
工学部だからかもしらないけど。


ちなみに暁の寺をタイで読んでそりゃあもう良かった。

859 :吾輩は名無しである:02/03/17 01:14

・・・三島由糸己夫・・・木寸上春樹・・・木寸上龍・・・

・・・小木木秀雄・・・木丙谷行人・・・糸圭秀実・・・


860 :吾輩は名無しである:02/03/18 13:22
三島先生に憧れて、ついに今日、GIカットにしたよ。(*⌒ヮ⌒*)
さーて、ゴーゴーへモンキーでも踊りに行こうっと。C= C= C= C=┌(^ .^)┘

861 :kekkinuma:02/03/18 13:42
三島は文学界のイチローになりたがっていた。
イチローにとってMVPはそれほど重要でないように、三島にとってノーベル賞もその程度だったろう。
ノーベル賞といったって、100年に100人も受賞する。自分を永遠の存在たらしめるには、ノーベル賞すら役不足。
彼の本懐は『豊饒の海』を世界文学史に永遠に残すこと。
だからこそ、自決直前、この作品が英訳されることを「是非に是非に」とドナルド・キーンに懇願したのだ。

862 :吾輩は名無しである:02/03/18 14:15
イチローごときを例に出すな。

863 :吾輩は名無しである:02/03/18 14:51
三島由紀夫は中田英寿だ。安部公房が中村俊輔だ。

864 :吾輩は名無しである:02/03/20 19:13
子供のとき病弱で大人になったらピンピンってよくあるよな。
なんでだろ。

865 :吾輩は名無しである:02/03/20 20:28
幼少の病弱がカモフラージュ

866 :吾輩は名無しである:02/03/20 21:45
中上健次はラモスだ。

867 :吾輩は名無しである:02/03/21 23:25
福島次郎「三島由紀夫-剣と寒紅」を持っている。発売後一週間で販売差し止めになった本。
この人は、三島のお相手。国語の教科書の三島のイメージしかなかったから、複雑な気持ちになったな。



868 :吾輩は名無しである:02/03/22 07:22
近衛輜重兵大隊勤務青島健吉中尉(31)は28日夕、目黒の自宅で軍服を着用して端座、
軍刀で割腹し、前年秋に結婚したばかりの夫人も亦夫に殉じて、白無地の死装束に
身を整へ日本刀で自刃しました。翌朝発見された時、夫人は既に死亡、
中尉も間もなく絶命しました。遺書には「皇軍の万歳を祈る」とありました。

869 :色男no,1:02/03/24 00:05
こんばんは、みなさん、私が色男です。「豊饒の海」と「花ざかりの森」のエンディングが似ている事は度々指摘されますが、
このラディゲを競争相手として執筆された最初の長編「盗賊」には実にさまざまな三島自身の終焉に関する先取りとも思われるような
文章が頻出して、読む者をして戦慄させるものに満ちています。
特に「盗賊」の第六章 実行─短き大団円と、「天人五衰」の透自殺未遂以後の最終部分において、ほとんど重ね合わせる事が可能で
あるような細部に我々は瞠目すべきでしょう。
私はそれをみなさんにも御理解していただくためにも、試みに「盗賊」から主語だけを変更して引用する以下の文章をお目にかけようと思います。
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/3183/

870 :吾輩は名無しである:02/03/24 00:11
↓なぜか哲学板に...(藁タ)
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/philo/1016315100/l50

871 :色男no,1:02/03/24 00:16
「天人五衰」より
「世間を黄塵のように包んでいるあの人間たちのお喋りの声を本多はきいた。かまびすしく常住言い立てるあの条件附の会話。
(その後、生き残り続ける者たちのいかにも日常的な凡庸な会話の断片が意味もなく羅列されている:色男註)」
「盗賊」より
「片時もお喋りがかれらの唇を奪わない時はなかった。これは業に庶幾かった。地球全体がこうしてわやわやと喋りつづけているのだった。「今日は」とか(略)だとか。
─地球という天体は喋りながらまわっている月だった。喋りつづけているおかげで、人類は地球がもうすっかり冷却して月とかわりのなくなっていることに気附かない。(略)
「三島(主語変更)」はたえず苦痛に、(この生の明確な証拠に)目ざめていた。それが彼を殺したのだ、と子爵は忖度してみるのだった。だから「三島」は、饒舌の代りに、
この世に一つの沈黙を遺して行った。即ち決して解き明かされぬ一つの秘密を。」
「世の人たちは、死が生の空白を埋めるためにのみ呼び寄せられるものではなく、生の充実をより確実なものとするためにも呼び寄せられうる、という新しい教義を学んだ。」
「二人(生き残り続ける者:色男註)は同時に声をあげてこの恐ろしい発見を人々の前に語りたい衝動にさえ駆られていた。今こそ二人は、真に美なるもの、永遠に若きものが、
二人の中から誰か巧みな盗賊によって根こそぎ盗み去られているのを知った。」
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/3183/



872 :吾輩は名無しである:02/03/24 23:24
●「対話・日本人論」林房雄、三島由紀夫(夏目書房)
  ・林房雄論(抄)三島由紀夫
  ・悲しみの琴(抄)林房雄 併録
     ↑
  3/27発売です。
  36年という時間を経てもなお色褪せることなく、私たちの心に突き刺さる対話です。

  こちらは発売中です。
     ↓
●「大東亜戦争肯定論」林房雄(夏目書房)


873 :吾輩は名無しである:02/03/24 23:29
どうも、アンチです。(後者)

874 :色男no,1:02/03/26 23:21
そして「天人五衰」において、永遠に若きものが盗み取られた透は21歳を過ぎても生き残り続ける者となり、真に美なるものを盗み取られた絹江は、透と結婚して、
まさに「盗賊」の生き残り、恐ろしい荒廃、醜悪な予感に饒舌な月の住人たちと化した二人と寸分違いなく重なるのでした。この二人、光明の天使より光を盗み取った者は
作中にはその姿もなく、世界中はこの類い稀な盗賊の死の真相をめぐって、作品の外部で喋り続けているのでした。
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/3183/



875 :吾輩は名無しである:02/03/27 02:05
三島由紀夫の生首を見てしまった。ショック。




876 ::02/03/27 23:13
どこにあんのさー

877 :吾輩は名無しである:02/03/28 00:40
↑フライデーの創刊号

878 ::02/03/28 02:40
生首ネットで見れないのかよ〜ン

あーん
教えてー

879 :純粋右翼:02/03/28 02:54
文学板の住人諸君!
亡き三島先生に敬意を表せ、
太宰を侮辱しろ、
大江に切腹をさせろ、
左翼を潰せ、
共産を襲撃しろ。


880 :吾輩は名無しである:02/03/28 03:00
最近の作家ってみんなサヨクだよね
保守で論陣張ってる作家は誰?
でぶ福田くらいか?

881 : :02/03/28 03:41
三島って部落出身なのかい?

882 :吾輩は名無しである:02/03/28 03:49
部落出身ではありません。

883 : :02/03/28 03:52
上の方で誰かいってたよ。
やつはデマかいな。
何でそんなデマが出るのよ。

884 :吾輩は名無しである:02/03/28 03:58
有名人をからかうのはおもしろいからね。

885 : :02/03/28 04:09
ははーん

でもさ、君も確証があってそう言切れるわけではないのだね


886 :吾輩は名無しである:02/03/28 04:15
「三島由紀夫の世界」 村松 剛 新潮文庫
     ↑
これ読んでみるといいよ ちゃんと論証してるから

887 : :02/03/28 04:24
あんた真面目だね。
尊敬するよ。
だけどこんな時間に何やってるわけさー
俺も人のこと言えないけどね。
あんたさんが好きな三島作品て何。

888 :吾輩は名無しである:02/03/28 04:27
「春の雪」「サド侯爵夫人」


889 : :02/03/28 04:35
僕珍は『仮面の告白』だね。
余りにもあまりにも、ありがちな回答だけどさー
この一冊に三島の本質があると思うんだがな。

890 :吾輩は名無しである:02/03/28 13:13
部落どころか、ここにいる誰よりも良家の出身だが・・・。

891 :吾輩は名無しである:02/03/28 13:19
>>890
決めつけるなよ!!
自分が賤しい生れだからって、皆がそうとは限らないだろ。
な、皆!!
ヴぁーかが。


892 :890:02/03/28 13:37
わけがわからんレスがついてるな・・・。


東京市四谷区永住町2番地(現・新宿区四谷4丁目)に、父・平岡梓(あずさ)、
母・倭文重(しずえ)の長男として誕生。
本名平岡公威(きみたけ)。
梓は東京帝国大学卒業後、農林省に入り水産局長を最後に勇退、
以後会社社長などを歴任。

平岡家は高級官僚を輩出してきた家系。
あ、それから当時の学習院初等科(三島が入学した学校)に部落の子はいないよ。

893 :吾輩は名無しである:02/03/28 16:24
しかし賤しさというものに三島は拘り持ちすぎだと思わない?
もしかしたらそういうコンプレックスあったりして。
エピソードとして、
ホテルに泊まった朝、腕時計が出てこなくて、同じ部屋だった男性に
「僕の時計しらないか?」
「知るわけないでしょう!」
「おかしい。おかしい」
青い顔してフロントを呼び付け、探させた、ということが語られていた。
結局ベッドの下に落ちていたけど、相手の人は、ロレックスは高い時計かしれないけど、何もそんな大騒ぎしなくても……、なくしたら買えばいいのに。と思ったそうだ。


894 :吾輩は名無しである:02/03/28 16:29
http://www2.ttcn.ne.jp/~bookbox/otakara.htm
フライデーの写真ありました

895 :吾輩は名無しである:02/03/28 20:43


































.


896 :吾輩は名無しである:02/03/28 20:44























.


897 :吾輩は名無しである:02/03/28 20:45






























.


898 :吾輩は名無しである:02/03/28 20:45
なぜ?

899 :吾輩は名無しである:02/03/28 20:51
前田の日明が大ファンだヨな

900 :吾輩は名無しである:02/03/28 20:51
900get!

901 :吾輩は名無しである:02/03/28 20:53
894へ

人間として、最低限のモラルやルール・ネットマナーは、守りましょう。

話題かえます。

●「対話・日本人論」林房雄、三島由紀夫(夏目書房)
  ・林房雄論(抄)三島由紀夫
  ・悲しみの琴(抄)林房雄 併録
     ↑
  3/27発売です。
  36年という時間を経てもなお色褪せることなく、私たちの心に突き刺さる対話です。

  こちらは発売中です。
     ↓
●「大東亜戦争肯定論」林房雄(夏目書房)




902 :吾輩は名無しである:02/03/28 20:58

三島戯曲は劇場でみてね!

●近代能楽集より「葵上」・「卒塔婆小町」
[日程] 2002年4月5日(金)〜 4月29日(月・祝)
[劇場]東京・渋谷PARCO劇場
[出演者]美輪明宏、宅麻伸  演出・美術:美輪明宏
[開演時間] 平日=19時 水曜・土曜・日曜・祝日=14時
[入場料] 7,500円(全席指定・税込)
[前売開始] 2002年2月10日(日)
[お問合せ] パルコ劇場 03-3477-5858

●「鹿鳴館」
[日程]2002年5月17日(金)〜6月2日(日)
[劇場]東京・ル・テアトル銀座
[出演者]影山悠敏伯爵・・・平 幹二郎
     同夫人 朝子・・・佐久間良子
     清原永之輔 ・・・近藤 正臣
     その息子 久雄・・平 岳大
[入場料]S席10,500円 / A席8,400円 / BOX席(2席)16,800円



903 :吾輩は名無しである:02/03/28 21:05


●「対話・日本人論」林房雄、三島由紀夫(夏目書房)
  ・林房雄論(抄)三島由紀夫
  ・悲しみの琴(抄)林房雄 併録
     ↑
  3/27発売です。
  36年という時間を経てもなお色褪せることなく、私たちの心に突き刺さる対話です。

  こちらは発売中です。
     ↓
●「大東亜戦争肯定論」林房雄(夏目書房)


●近代能楽集より「葵上」・「卒塔婆小町」
[日程] 2002年4月5日(金)〜 4月29日(月・祝)
[劇場]東京・渋谷PARCO劇場
[出演者]美輪明宏、宅麻伸  演出・美術:美輪明宏
[開演時間] 平日=19時 水曜・土曜・日曜・祝日=14時
[入場料] 7,500円(全席指定・税込)
[前売開始] 2002年2月10日(日)
[お問合せ] パルコ劇場 03-3477-5858

●「鹿鳴館」
[日程]2002年5月17日(金)〜6月2日(日)
[劇場]東京・ル・テアトル銀座
[出演者]影山悠敏伯爵・・・平 幹二郎
     同夫人 朝子・・・佐久間良子
     清原永之輔 ・・・近藤 正臣
     その息子 久雄・・平 岳大
[入場料]S席10,500円 / A席8,400円 / BOX席(2席)16,800円



904 :吾輩は名無しである:02/03/28 21:05













.



905 :吾輩は名無しである:02/03/28 23:26
三島由紀夫の最高傑作は豊饒の海と憂国である。

906 : :02/03/29 01:18
あのー
密かに三島由紀夫を祀った神社ってありますか?
どこかに有るような気がしますが……

907 :吾輩は名無しである:02/03/30 02:21
>>893
三島さんが懸命に探しまわればまわるほど、私は居直ったような気持になって、佇んだままそれを眺めているだけで、手伝う真似もしなかった。その気が全く生じない自分を不思議に思いながら。
このホテルでの性的出来事がおきる前に、どこかでこんな紛失事件が生じたとしたら、おそらく私は、三島さんの身につけている一品を探し得る自分の名誉に憑かれたように、進んで埃だらけになって探したことだろう。



908 :吾輩は名無しである:02/03/30 03:40

『ぼくの命を救ってくれなかった友へ』エルヴェ・ギベール
    ↑
フーコーの死がエイズによるものではないか
といううわさは何度も取りざたされていたが、
この本が出版されるまでは遺族が懸命に否定していた。

三島氏が同性愛者ではないか
といううわさは何度も取りざたされていたが、
この本が出版されるまでは遺族が懸命に否定していた。
    ↓
『三島由紀夫 剣と寒紅』福島次郎






909 :吾輩は名無しである:02/03/30 05:07
『・・・私はこれからの日本に希望をつなぐことができない。
    このままいつたら「日本」はなくなつて、その代わり、

    無機的な、からつぽな、ニュートラルな、中間色の、

    富裕な、抜け目がない、或る経済大国が極東の一角に残るであらう。
    それでもいいと思つてゐる人たちと、
    私は口をきく気になれなくなつてゐるのである。・・・』


三島由紀夫の描いた理想とは、

  「栄誉の絆でつなげ菊と刀」   という言葉に凝縮されている。

「菊」とは日本の文化伝統である。
「刀」とは「武」の伝統、武士道である。
武なき文は自立しがたく、文なき武は正義なき暴力に堕する。
文武両道こそが、人にとっても、国家にとっても、目指すべき理想である。
この両者が、

   天皇という国家の神聖な根源(文化概念としての天皇)

において結ばれている所に、わが国の「国体」がある。
そこから名誉や正義という価値が湧出するのである。
天皇こそが、

 「われわれの歴史的連続性・文化的統一性・民族的同一性の、
  他にかけがえのない唯一の象徴」

であり、つまり   「究極の価値自体」   なのである。

910 :吾輩は名無しである:02/03/30 22:38
サンケイ新聞の記事と文化防衛論かな?
太陽と鐵の中で文武両道というのは、
矛盾するものだから死を以ってしか証明できないと言っていますね。
しかし、天皇だけがそれを持てるというようなことを言っていたような…。
伊勢神宮の式年遷宮に見られるように天皇と云うものは、
空間的には一見変わっているように見えるが時間的連続性は失われないので、
文武両道が紡ぎ出す唯一の価値なのでしょう。
だから時間的連続性、空間的連続性の座標軸たりえる。
三島曰く、
「美、エロティシズム、死、って図式はね、
 最高の秩序、絶対者の中にしかエロティシズムは無いって考えですから。
 人間が体を張って死に至るまで快楽を追求してね、
 絶対者に裏側から到達するのがエロティシズムである、
 それが憂国のモティーフなんです。
 僕の考えるエロティシズムというのはそういうエロティシズムですから、
 無理にでも絶対者が復活することによってエロティシズムも復活する。」
やはり、そういう連続性を失いつつある今の日本が立ち直るためには、
エロティシズム(武士道ということか)が必要なのでしょうね。


911 :吾輩は名無しである:02/03/30 23:58
でも、今武士道なんて言ってるのは一部の右翼の阿呆だけだぞ?
三島が生きててこの状況を見ていたら、どう思うかなあ・・・

912 :吾輩は名無しである:02/03/31 00:38
右翼と保守を一緒にしちゃいけないよ。
武士道なんて言うとマッチョな感じがするけど、
要するに道徳観ですな。
それも基督教文化圏の持つ罪の道徳観ではなく、
古代ギリシャやローマにも通ずる恥の道徳観。
騎士道なんてのもあるからね。
ローマで憂国忌があるのは単なる偶然じゃないから。
基督教が入るまでの古代ローマでは、
切腹の儀式があったらしいし。
それに三島は今の状況をしっかり洞察していたよ。
ノーベル賞を取りそこなったときも次は大江だって言ってるし。


913 :吾輩は名無しである:02/03/31 00:47
>>911
日本が、湾岸戦争やアルカイダ・テロルに適切に対応できなかったのは、
武士道(=自分の国は自分で守るべき)が欠如してるから。
支那や北朝鮮など異常な国が隣にいるんだから、
もうちょっと国防について考えてくれ。



914 :秀逸な解釈だね:02/03/31 01:23
147 :吾輩は名無しである :02/03/28 10:51
388 :専守防衛さん :01/10/18 01:15
三島由起夫、最後の小説「豊饒の海」の原稿を渡し、市ヶ谷に突入した。
この小説は、4部に分かれ、最後の「天人五衰」は、簡単に言えば戦後民主主義と現代社会
の虚無を痛烈に描いた作品。

彼は、クーデターを起こそうと思ったわけではなく、「天人五衰」の世にたった一人抗議する
人間がいることを示したかっただけだろうね。もし、彼の呼びかけに応じ、クーデターを起こすような自衛隊員が
いるなら、それは「天人五衰」ではないわけでね。

決起の呼びかけに一人も反応しないアメリカの植民地傭兵、腹が減ったからヤジを飛ばすドキュソな自衛隊員
日和る将校、こういう茶番な風景がまさに「天人五衰」
しかし、こういう状況は、三〇年たっても何も変わっていないようだね。




915 :吾輩は名無しである:02/03/31 01:46
「春の雪」「奔馬」と違って、
「暁の寺」の後半から「天人五衰」までは、
一切、天皇に言及してませんからね。
この枠組みを描いただけでも「豊饒の海」はすばらしい。

916 :吾輩は名無しである:02/04/03 05:18
皇居に向かって敬礼!!!

「無事に出産できてほっとすると同時に、
 胸元に連れて来られた子供の姿を見て、
 生まれてきてありがとうという気持ちでいっぱいになりました。
 その光景ははっきりと目に焼き付いています」
 と涙ぐみながら振り返り、
「母親になって涙もろくなってしまいまして」とも。
 感極まって言葉に詰まる雅子さまを気遣い、
 横に座った皇太子さまが背中に手を差し伸ばされる場面もあった。

皇居に向かって敬礼!!!



917 : :02/04/05 19:30
野沢尚が、
婦人画報で好きな本ベスト5の1冊に『豊穣の海1 春の雪』をあげて、
「美術工芸品のような文体で書かれた恋愛物語」
「映像化の話があったが許可がおりず断念した」とコメントしていた。

・・・・・・オシイな。
許可をおろさなかったのは、三島の遺族?(瑶子夫人か?)

918 :吾輩は名無しである:02/04/05 19:53
>美術工芸品のような文体

これはしみじみ同感だなあ。
三島の美文って、透かし彫りの工芸品を想わせる。

919 :吾輩は名無しである:02/04/05 23:37
島田雅彦氏は、「彗星の住人」を書き下ろす際、
三島の『春の雪』を「絶えず座右にした」と述べています。
「『春の雪』は氏が文学をもって状況を変革しようと勝負をかけた作品だが、
 ここには方法論を超えた、たぎるパッションが脈打っている。」
「また、天皇が神格化されたかの時代に、皇族の許婚を孕ますという、
 およそ考えられる限り、もっとも危険な恋愛に真っ向から挑む至難を、
 あえて求めた気概に打たれた。」とも述べています。

920 :吾輩は名無しである:02/04/05 23:43
よく考えてみたら『春の雪』って「不敬小説」ですよね。
「天皇が神格化されたかの時代に、皇族の許婚を孕ま」したんですから。
それから『英霊の声』も昭和天皇に文句言ってるんだから「不敬小説」ですよね。

921 :吾輩は名無しである:02/04/06 00:01
このまえ
映画「黒蜥蜴」を見た。
場内失笑の渦。
いいんでしょうか。

922 :吾輩は名無しである:02/04/06 00:13
日本では珍しい「真のB級映画」の傑作でしょう。
丸山(美輪)明宏と
人間の剥製役の三島由紀夫ともにナルシズム溢れてます。

923 :吾輩は名無しである:02/04/06 03:52
●近代能楽集より「葵上」・「卒塔婆小町」
[日程] 2002年4月5日(金)〜 4月29日(月・祝)
[劇場]東京・渋谷PARCO劇場
[出演者]美輪明宏、宅麻伸  演出・美術:美輪明宏
[開演時間] 平日=19時 水曜・土曜・日曜・祝日=14時
[入場料] 7,500円(全席指定・税込)


924 :吾輩は名無しである:02/04/06 04:47
http://www.parco-city.co.jp/play/aoinoue/

925 :吾輩は名無しである:02/04/06 04:51
  ↑
美輪明宏 ナルシズム溢れてます。

926 :吾輩は名無しである:02/04/06 05:37
『鹿鳴館』は、こちらです。
   ↓
http://www.nifty.ne.jp/forum/ftheater/topic/02-05/rokumei/top.htm

927 :吾輩は名無しである:02/04/07 04:19

 『春の雪』の小説構造可視 ―三島由紀夫『豊饒の海』の絵解き―
   (光華女子大学文学部教授 谷口 敏夫)

  三島由紀夫『豊饒の海』から、
  その第一巻『春の雪』をKT2システムで可視化し、
  それをクラスター分析によって検証した。
  転生{黒子{輪廻、夢日記}、{門跡、唯識}}の概念間構造が明確になった。

  続いて『奔馬』『暁の寺』『天人五衰』と分析を予定し、
  ここ一二年内に可視化を終えるつもりである。

http://www.koka.ac.jp/taniguti96M/0/30/2001/Misima2001/Misima2001.html
http://www.koka.ac.jp/taniguti96M/0/30/2001/Misima2001/M200109.htm



928 ::吾輩は名無しである :02/04/07 21:52
三島由紀夫は、輪廻転生を信じてはいなかったけれど、神に直訴したとは思う。
彼の最後は、バカげた悲しいオペラだったけど。人間の普遍的問題の象徴でもあろう。


929 :吾輩は名無しである:02/04/09 04:37
□□□□□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■■■■■□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□□□□□■□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□□□□□■■■■■■□□□□□■□□□□■□□□■□■■■□□□□□□■□□□□□□□
□□□□□□□□■□□□□■□□□□□■□□□□□■□■□□□□■□□□■■■■■■■□□□□
□□□□□□□□■■■■■■□□□□□■□□□□□□■□□□□□■□□□□□□■□□□□□□□
□□□□□□□□■□□□□□□□□□□■□□□□□■□□□□□□■□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■□□■■■■■■□□■■■■■■■□■■■■■□■■■□□■■■■■■■■■□□□
□□□□□□□□■□□□□□□□■□□■□□■□□□■□□□■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□□□□□■■■■■■■□■□□■□□■□□□■□□□■□□□□□□□■□■□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□■□■■■■■■■□■□■□■□■□□□□□□■□□□■□□□□□
□□□□□□□□□□■□□□■□■□□■□□■□■□■□■□■□□□□□■□□□□□■□□□□
□□□□□□□□■□■□■□■□■□□■□□■□■□■□■□■□□□□■□□□□□□□■□□□
□□□□□□□□■□■□■□■□■■■■■■■□■□■□■□■□□□■□□□□□□□□□■□□
■■■■■■■□■■■■■□■□□□□□□□□□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■

930 :吾輩は名無しである:02/04/09 20:21
>>918
そうそう、精緻な蒔絵の硯箱みたいな・・・
美術館のガラスケースの中に陳列されてそうな、昔から三島作品ってそんなイメージがあるよ。

931 :色男NO、1:02/04/12 20:38
このスレッドは900を超えて余命幾ばくもありません。
速やかに新天地への移行を開始して下さい。http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/book/1018611163/l50

932 :吾輩は名無しである:02/04/22 17:47
右翼?

933 :吾輩は名無しである:02/04/22 20:33

新スレッドをたててくれ!

シンプルに、 三島由紀夫part2  にして!



934 :吾輩は名無しである:02/04/23 09:56
「かくも永き片恋の物語〜三島由紀夫のフラクタル宇宙〜『豊饒の海』解読」↓『豊饒の海』の全てが解明されている。

http://www.michitani.com/books/ISBN4-89642-021-7.html

935 :吾輩は名無しである:02/04/25 11:01
>>923
¥7500ー高い

936 :仮面の告白:02/04/25 14:06
ラストの飲物がぎらぎらと反射したというのは
初自慰のスペルマの輝きを象徴させているのでしょうか

937 :吾輩は名無しである:02/04/25 16:25
>>936
なるほど。

938 :仮面の告白:02/04/25 17:18
冒頭の産湯の話は、これから語る話の不確かさを言いたかったのでしょうか。

939 :吾輩は名無しである:02/04/25 17:20
誰か「獣の戯れ」をわかりやすく解説してくれ!!
どういうことなんだ?

940 :吾輩は名無しである:02/04/25 22:00

            __,,..、、- - - .、、...,,___
       ,,、‐''"~ ̄            ̄``''‐、、
     /                      \
    /                         ヽ
   /                           ヽ
   /  / ~~` '' ‐- 、、 ,,__   __ ,,..、、 -‐ '' "~~\  ヽ
   |  /                ̄           ヽ   |
  .|  {                         } . |
  .|  〉,,・^'' - .,,         i      __,,.- ^`・、.〈  |
./ ̄|  /,/~ヽ、  `'' ‐--‐ ,.| 、‐-‐'' "~   _ノ~\,ヽ | ̄ヽ
| (` | / ヽ,,_____`‐-、_、..,,___ノ八ヽ___,,.._-‐_'"´___,, ノ ヽ .|'´) |
| }.| ./'   \二二・二../ ヽ  / ヽ、二・二二/  'ヽ | { |
.| //| .|             |  |.            | |ヽヽ|
.| .| | .|              |  |.             | | | .|
|ヽ.| |            .|  |.             .| .|./ .|
 |  .| |            |  |               |  | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ .| |            .|  |             |  | /  |  
  .ヽ.| |          '二〈___〉二`            |  |./  < どういうことなんだ?
    | |          `-;-′           |  |     |  
     iヽ|.      ,,... -‐"`‐"`'‐- 、、      |/i       \_________
     |  ヽ     /...---‐‐‐‐‐----.ヽ    /  .|
     |   ヽ.    ,, -‐ ''"~ ~"'' ‐- 、    /   |
    .|    ヽ         !          ./   .|
    ,,|     ヽ.         |        ./     |、
    |\.     ヽ            /     /.|
   .|.  \.      ヽ、____   ___/    /   .|
   '     `            ̄ ̄       ´     '


941 :吾輩は名無しである:02/04/25 22:08

イザヤ・ベンダサンこと山本七平氏のご子息が、
自ら望んでチンポコを切除してシーメールになられたそうです。

238 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)