5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ごちゃごちゃうるせえな、椎名誠!

1 :文句ばっかたれてんじゃねえ:2000/04/16(日) 02:48
文春のエッセイでまたどこそやの旅館が悪いだの、どこそこの食い物は
まずかっただのと、いちいち紙面で垂れ流してんじゃねえよ、このバカ。
前から言ってやろうと思ってたんだテメコノヤロ。
セコイこといってんじゃねえよ。おまえはほんとにケツの穴のちいせえやろうだな。
うんちくばっかたれてんじゃねえよ。
皮膚癌になっちゃうぞ。いいところで陽にやけるのやめとけよな。
じゃあな。

2 :00:2000/04/16(日) 03:18
あ、最近の椎名誠って、そんなことやってるんだ。
最近、なんか地味だよね。
どうなのでしょう。

3 :名無しさん:2000/04/16(日) 03:20
確かに、「男」を売り物にしている割にはショボイよね。

4 :名無しさん:2000/04/16(日) 03:32
わ〜い!同感。もう大嫌い!
最近の文春のエッセーほんとつまらないものばかり!
特にこの人のラーメンが旨いだ不味いだ奥方がチベットへじゃと
早く消え失せろ!

5 :名無しさん:2000/04/16(日) 05:30
ほんとこうすぐ地方のかよわい旅館とかのちょっとしたことをジクジク
ジクジクと全国紙面の上で、書いていったいどういうつもりなのだろう。
おいらも旅が大好きで、これでもささやかながら結構日本の各地へと
行ってるけども、そんなかで出会う人で(特にこの氏がネタにする
地方の旅館等の従業員とかのちょっとした失礼や、ぞんざいさ)紙面で
あげつらうほどの、憎々しい人との出会いなんてないものだけどもなあ。
だいたいさ、そんなことにぐじぐじ言うくらいの人ってのは、そもそも
旅なんてすんじゃないよ、と言いたいね。
朝の九時に掃除のおばちゃんが入ってこようが、そうしようがいちいち
うるせえんだよ。
おもしれえじゃねえかよ、そういうこと。むしろ歓迎だよ。
推論、やはり人間売れると傲慢、ぞんざい、おもいあがり、が出てきちゃうもん
なんだね。
町中でディーゼルエンジンふかしてんじゃねえよ。タコ。

6 :もうひとつ腹のたった奴:2000/04/16(日) 05:37
同じ号の文春の、エッセイの腹のたったことってな? コーナーで
今回書いていた奴(誰だったか名前なんて覚えていない)
ない様は、マックにいって十二人分のハンバーガーを買いに行ったんだとさ。
そしたら、時間かかるっていわれたんで、じゃあ、一番何が早いかな
て聞いたらナントカだというので、それにすると、
バイトの女の子が振り返るとちょうどそのハンバーガーが注文は言って
コヤツのに回らなかったとか。
それでキレたのか?(はよ脳みそ切れて四ねよバカは)
後は、バイトの応対のマニュアル電々をあげつらってるだけの、バカです。
テメエもよう、お餅かエリカどうかきかれてもよ、
『いえ、持ち帰りです』って答えりゃいいだけだろうが。ああ?
エラクなると、それすらもイマイマしいものなのかねえ。
ああ、ヤダヤダ。太ったブタは。もっともの書きなら精神研ぎすませよ。


7 :ぁゃιぃ :2000/04/16(日) 08:44
椎名誠ってちょっとヒガミっぽいところ(陰湿なところ)あるよな。。。
作品は認めるけど。


8 :名無しさん:2000/04/16(日) 09:43
何年か前、陰湿な言論弾圧をした。詳細はあまり
覚えていないが恫喝の仕方が、もう893顔負けだった。
以来、週刊誌のエッセイはとばしている。

9 :確か:2000/04/16(日) 14:24
自分の作った映画を関西かどっかの深夜番組(映画関係の番組だった
はず。)で馬鹿にされたっつって、激怒して色んなマスコミに
抗議文とか書きまくって、その番組を潰したよね。向こうが
一応謝罪したにもかかわらず。

「真剣に作った映画を、ろくにわかりもしない女にふざけ半分
に馬鹿にされて、非常に不愉快」って論旨だったと思うんだけど、
あいつの映画を誰が見るんだ?馬鹿にされても当然じゃないのか?

10 :???????^1/2?B1/2?z:2000/04/16(日) 15:37
まるでガキじゃないかその論旨。
よし、彼はもうこれから通称『ガキでか』に決定1

11 :けい:2000/04/17(月) 00:18
そうだ!シネマチップスかえせ。(いまだにいってる)

12 :00:2000/04/17(月) 00:24

あ、それ知ってる。
映画「白い馬」のことを、
地方の映画番組で、娘三人がけなしていたら、
(言いたい放題、辛口な映画評をする感じの)
本人が怒って、まず、番組が打ち切り、
三人も、椎名誠本人に呼び出されて、
じかに謝ったらしいね。
こういうのは、男気とは、いわない。
彼は、僕とかが思ってるより、実像は全然違う人なのかもね。


13 :名無しさん:2000/04/17(月) 00:36
たしか、映画の内容には全く触れず
仕事上付き合いのある仲間のはずなのに何故批判をするのかみたいな
滅茶苦茶な論旨を書いてたな。

14 :れもた:2000/04/17(月) 01:15
 最近のヤツのエッセイって、林デブ臭真理子と似てきたと思う。

 やれ、自分の嫁がどこそこに旅に行って本を出しただの、テレビ
の取材で海外に行っていい思いをしただの、北海道に高い金出して
買った別荘の自慢だの。林真理子が「ハイヤーで歌舞伎を見に行っ
た」「タレントの誰それの結婚式に出るため高い和服を買った」だ
の書いているのとあんまり変わらん。

 サラリーマン時代の話を書いている分には面白いエッセイストな
んだけどね。でも林真理子もそうだけど、こういう「生活感覚系」
のエッセイストって、自分が金持ちのハイソサエティになってしま
うと、とたんに話がつまらなくなる。

 ちなみに個人的には、椎名誠の完全フィクション小説って、どこ
が面白いのかじぇんじぇんわかりましぇん。アドバードとかさ、文
章下手じゃん。映像イメージだけ。


15 :れもた:2000/04/17(月) 01:24
ついでだけど、「怪しい探検隊」とかってのも
エエカゲンにせえ、って感じがしませんか?
なんで不愉快なのか説明しろっていわれても難しいんだけど。
仲間内のお遊びを自慢してカネ取るか? おまけに興行まで
うっちゃってさ。

16 :名無しさん:2000/04/17(月) 02:38
ああっ、あああああああっーーーー!!
あの毎日放送で深夜にやっていたシネマチップスって番組終わったのは、
小奴のせいだったのですか!
ちくしょうくやしいなあ。大好きな映画の番組だったのに!
ほんとスパンスパンと辛口のことを言う女が三人出てくる番組だったよね。
あと、カヌーで流れてる野だのバカもなんとかしてください。

椎名氏のどこがちょっと違うんじゃないの、ってなところもたくさんあるんだけど、
上手く説明できません。先導臭いし。でもわかるよね、みんなも。
なにか違うんだよね。氏がぐちぐちとエッセイで文句を垂れてるのを読むと
気持ちが暗くなるんだよね。そう、電車や、町中の店で文句を高圧的な態度で
バイトや、女の子の店員にえらそうに言ってるシーンなんかに出くわすと
いや〜な気分になっちゃうじゃん。それと同じ。
氏がさんざんエッセイのネタにしてきた、町中や電車の中でのエラソーな
中年のおやじってのに、おいらも昔は溜飲のさがる思いで読んでたんだが、
なんだか、最近は椎名氏こそも、そんなネタに登場してきた中年エラソウ親父と
同じような感じなんだよね。
絶対、最近、勘違い、ズレもはなはだしいよね。

17 :名無しさん:2000/04/18(火) 14:45
椎名まことちゃんは、あっち方面(週刊金曜日)にイっちゃった人だから
もう放っておこうと思います。グワシ!!

18 :この男の正体:2000/04/18(火) 17:28
もう少し正確に書けば、映画「白い馬」をその時、協賛していたのがその毎日放送だったのです。
この椎名誠という男は、「一方で自分の映画をサポートしながら番組の映画評では、ぼろかすに貶すとは何事か」と、毎日放送のこのラインを使って、強力に圧力をかけ、シネマチップス担当のディレクターと3人の女性アナウンサーを平蜘蛛のように謝らせ落とし前をつけさせたのです。たかが深夜のそれも視聴率も1%以下の番組をですよ。


その後、3人の女性アナウンサーの内2人は番組どころか毎日放送をやめ(or やめさせられ)、その内一人は確か琉球放送に流れ行ったのです。

よく言えば自分のゲージュツの絶対性を信じるあまり、盲目になりやすいタイプなのかもしれませんが、モンゴルの草原を颯爽と馬に駆け乗り、かっこよく、勇ましく走っている自分のイメージを演出するあまり、常に周りがうじうじと気になるケツの穴が”誠”に小さいタイプなのでしょうね。

もし一人の作家としてのプライドがあるならば、正々堂々と私はこういう意図でこの映画を作ったが、このような解釈はおかしいとか、たとえ年下の無名の女性アナウンサーでも襟を正して抗議するのが筋であるのに、こりゃ、まるで交通違反をしたときに、うちの父親は、さる有力な議員で警察署の署長にいくらでも圧力をかけられることができるんだと怒鳴り込んで結局、交通課の課長と婦警3人をやめさせた頭の悪いドラ息子の印象をその時から持っています。

彼の駄文もプロとして通用するものとはとても言い難く、だからこそ作家としてのイメージとブランドを大切にしているのでしょう。そしてこんなレベルでもイメージだけが先行して商業的に成功してしまうのが日本の文壇と読者のレベル。
当時、とても情けない思いがしました

19 :名無しさん:2000/04/18(火) 23:43
小奴のぼんくらの息子はいまアメリカくんだりまで行って何しとるんですかのう?」
そういう生き方をしている若者って、氏が独身瞳ぎとぎと臭い暗い目をした
青春時代に一番、敵意を燃やしていた対象の人物像なのにね。
人って、変わるね。
何が? 何でもって?
それは、金。
それは、名声。
ウザイな〜、小奴。

20 :名無しさん:2000/04/19(水) 01:00
俺、サインもらったから一生、椎名さんについてくよ

21 :名無しさん:2000/04/19(水) 02:45
好きでもあるし、また1の言うように嫌いなところもあるっす。
確かに、最近のエッセイは・・・・

22 :マニ:2000/04/19(水) 10:40
俺だけじゃなかったんだ・・・このスレッド読んで救われたよ。

23 :名無しさん:2000/04/19(水) 10:47
椎名誠の映画って面白いか??
私「ガクの冒険」は親父達のお遊びとしては最高に面白かったと思うけど
後続の映画は本当につまらない代物だったと思うぞ。

誰かあのオヤジに「あんたの映画はつまんないからもう作るな」って
引導わたして欲しいな。

24 :名無しさん:2000/04/19(水) 14:27
>俺、サインもらったから一生、椎名さんについてくよ

っつう発言を椎名誠の評価であると思えば宜しい。
その点、秀逸といえる>20


25 :だだ:2000/05/02(火) 21:48
西表島で会ったが、格好よかったですよ。

26 :名無しさん:2000/05/03(水) 00:39
いい人を臆面もなく演出しちゃう姿勢が不潔。
イメージだけだとさわやか中年だけど。
小説なんか読むとじめついた暗いビジョンの人なんだよね。
あんまりお友達にはなりたくないタイプ。

27 :MISA:2000/05/10(水) 14:42
こやつって団塊の世代にありがちな
「言ってること」と「やってること」が
全然違うタイプのおっさんの典型。
もう新しい才能も出てきてることだし、
このへんで引退してほしい。
だいぶ前に中央線で実物見たら結構
かっこよかったけどね。

28 :名無しさん:2000/05/10(水) 19:31
色の黒さとガタイの良さにだまされてない?>かっこいいって言ってる人たち


29 :>28:2000/05/10(水) 20:29
あんた馬鹿ね。ほほほ。
ガタイの良さって書いてるじゃん。
ガタイの「良さ」を椎名の「良さ」と感じても不思議ないんじゃない?
あんたも「良さ」を認めてるんだから。ははは。

30 :名無しさん:2000/05/10(水) 21:25
全否定はしないにしても、確かに最近の文章はつまらなくなってきてると思う。
昔のような、あけっぴろげでバカバカしさのある文章のほうが好きだったなぁ。
そういうバカバカしい部分が薄れてきてるから、宿や飯について文句を言ってる
のが、「陰湿」とか「高圧的」っていう風に見えちゃうのかも。

31 :名無しさん:2000/05/11(木) 02:09
目指すところは志賀直哉だから

32 :>14:2000/05/11(木) 06:38
文章はまあ普通だろうけどあの映像イメージは
真似出来ないんじゃ。
他に「水域」「武装島田倉庫」あたりは好きだなあ。
エッセイは最初から全然読まないので知らない。
長篇書いて欲しい…ってここ読んでると無理そうだけど。

33 :>29:2000/05/11(木) 16:39
おまえみたいなあげあしとりが、一番馬鹿。

34 :名無しさん:2000/05/11(木) 18:46
揚げ足取られるような「間抜け」な文章書くからだよ。
ははは

35 :>34:2000/05/11(木) 20:27
いや間違いなくお前の方が馬鹿。

36 :名無しさん:2000/05/11(木) 22:29
椎名誠って突然変異潰した奴だよな。

37 :MISA:2000/05/15(月) 12:51
>28さん、
>色の黒さとガタイの良さにだまされてない?

うん、だまされてると自分でも思うよ。
でもかっこいいと思うのと、作品や、本人の
言動がイヤなのとは全然別なのよ。
純粋に外見が、あのトシのおやじにしては
かっこよかったのは事実。
だけど書いてる内容はつまらん。
志賀直哉をめざしてる〜?
まじ?味噌汁で顔洗って出直してこいや、
ってカンジだね。

38 :28:2000/05/15(月) 19:10
>志賀直哉をめざしてる〜?

ルックスのよい立松和平ってカンジ!

39 :名無しさん@1周年:2000/05/19(金) 05:06
>14
元々ビンボくさかった人間が、マスコミの金で豪遊できるようになって
いい気になってるっていう点では、さくらももこも通じるものがあるな。

40 :名無しさん@1周年:2000/05/24(水) 12:48
サントリーの社員にビールを山奥まで運ばせ事件

41 :立松和平:2000/05/24(水) 17:20
シューッ、ゴボゴボゴボ、ここら辺の水草はですねー、シュー、ゴボゴボッ、稚魚たちが、シュー、ゴボッ、外的から身を守るためにですねー、シューッ、ゴボッゴボッ、絶好の隠れ家にですねー、シュー、ゴボゴボ、なっているんですねー、シューッ、ゴボゴボゴボッ、映っていますかぁー、シュー、ゴボゴボゴボッ・・・

42 :名無しさん@1周年:2000/05/28(日) 11:16
ほんと、タレント作家もいいところだよね。
同じ「本の雑誌」出身の群ようこもかなり売れてるけど、
どっちも駄文ゆえに大衆に受け入れられてる。
それはそれで結構だけど、たぶん本人たちはそこを理解してないみたいなんで、
誰か教えてあげて欲しいな。

43 :名無しさん@1周年:2000/05/29(月) 06:41
テレビに出過ぎ。

44 :名無しさん@1周年:2000/05/29(月) 16:05
立松和平

昔、ニュースステーションで南アルプスからレポートでこいつ
「白きたおやかな峰のなんとかみがみしい(神々しい)ことでしょうか」と抜かしてやがった。

今日の日本の作家のレベルを知った。

45 :?????l?q:2000/05/30(火) 01:10
息子に対して、親バカ度が激しすぎるね。
イタイでっす。
昔すきでよんでたけども、もう全然よんでないっす。

46 :名無しさん@1周年:2000/05/30(火) 03:28
小説は結構好き。アドバードとか。
エッセイは昔はよく読んでたけど、今は読んでない。
でも「本の雑誌」は気持ち悪くて大嫌い。
あの表紙見るだけでイヤ。

47 :名無しさん@1周年:2000/05/31(水) 03:17
椎名の本を出る度買っていた自分がはずかしい。
1冊1000円としても30冊くらいあるから、約3万円も貢いでしまったのか。
ブックオフで何十円で売れますか?
20円いく?


48 :?}?b?n???@:2000/05/31(水) 03:58
わし、十円でした。

49 :名無しさん@1周年:2000/05/31(水) 16:27
店が在庫過剰でも買ってくれる?
さくらももこの本もいらん。

50 :吉田:2000/05/31(水) 20:36
たしかに文春のエッセイはおっさんのグチっぽくて
イヤになる。歳が歳だからしょうがないのかもしれないけど。
SFとむかしのケンカ話は大好きなんで
そっちに力を入れてほしいです。

51 :名無しさん@1周年:2000/06/05(月) 19:33
      

52 :名無しさん@1周年:2000/06/05(月) 19:39
新潮文庫の点数券を集めるために、国分寺書店のババァを買ってしまった。
もちろん本はいらんから放置プレイ。
大昔に読んだし。

53 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 00:19
age

54 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 15:46
今更見つけてちょっと気になるのでage

55 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 16:37
実物を見かけたことあるが、
薄汚いコートをはおった
しょぼいオヤジだったよ。
ま、いいんだけどね。

56 :吾輩は名無しである :2000/09/22(金) 16:44
奥さん(渡辺一枝)が、
椎名誠に輪をかけて
ひがみっぽいんだよね。
エッセー読むと、まじでひきますわ。

57 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/22(金) 22:10
本の雑誌のサイトができて、記念対談を目黒氏とやってるね。
SF本についてだと。

58 :名無しさん :2000/09/22(金) 23:18
昔のシイナのイメージってさばさばした男っぽさが
ウリだったような気がするが、
だめだね。最近。
エッセイも小説もねちねち

59 :吾輩は名無しである :2000/09/24(日) 11:17
あれか、喧嘩とアウトドアと仲間とがしはし、飲み食いの
がさつが売り物の路線は、若さとばかさが同居してる年代にだけ有効。
年とれば、ただのぐち親父。

60 :吾輩は名無しである :2000/09/24(日) 12:39
>59

そうそう。中途半端なアウトドアおやじは
身体が動かなくなってくると
うだうだ言い訳ばかり言い出すからね。
ただ単に昨日飲み過ぎて、次の日ダウンしてるだけなのに
「日なが、ぼーっとして過ごすのもたまにはいいのだ」
とか言って(ここまではいい)、
元気に動き回る若者や、週末遊んで月曜朝から働く社会人などにまで
ぐちぐち説教垂れ出す。やれ余裕がない、やれ奴隷のようだってね。
早く消えてほしい。ばいばい、まこと。

61 :吾輩は名無しである :2000/09/24(日) 17:42
現代作家は、作品とともに、必ずナマの自分のキャラを演出して人前に
さらさなければならない。あの大江健三郎でさえ、TVでコビを売る時代。
「現代作家の本」=「タレント本」説は完全に実態として定着した。
まあ、そういう路線でないと売れない、生活できないんだろうけど・・・
本の宣伝でなくとも、コメンテーター料はバカにならない収入だろう。
「作品と作家は別」とは、基本的に作家がメディアでナマの自分をさらさ
なくてすんだ時代の話。生身をさらしてプライベートなキャラをウリに
している以上、そっちがつまらなければ作品コミで批判されても仕方がない。
よって、例えば筒井康隆がいかに役者宣言しても、大根である事実は揺るがし
難いわけで−若いころやっててアレかい−、そのことによって彼の錚々たる
作品群までが否定されてもしようがないのだ。(本当はそれではまずいが)
筒井の場合、「役者」というフィルターを確保しているからまだマシだが、
椎名誠の場合、なんなんだろね。売りにしてるナマキャラを除けば、
なにが残るの、この人? ナマキャラが案外つまらないオヤジで、偽善
者傾向もあるのはみえみえなのに・・・仲がいい「噂の真相」に批判さ
れる日がいつくるか。椎名誠の命日がね。

62 :吾輩は名無しである :2000/09/24(日) 18:20
木村弁護士ってテレビの露出がここ数年極端に減ったけど
1.病気だった
2.椎名と喧嘩別れした
3.いやいや、仲はいいが、ただテレビに出てないだけ

どんな感じなんでしょう?

63 :吾輩は名無しである :2000/09/24(日) 19:14
あえて、椎名の好きなところをあげるとすれば、
新幹線とか飛行機でエラソーにひっくり返ってる、
マナーの悪いくそおやじをこき下ろしてることくらいか。
自身もおやじまっただなかなのに、そこは評価してやる。

64 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 20:51
>62

本業が忙しすぎます。日弁連等。

65 :吾輩は名無しである :2000/09/25(月) 18:59
おれ荻窪で見たけどカッコ良かったよ。
ネタの使いまわしが多すぎるね。
週間金曜日の編集も引く。

66 :吾輩は名無しである :2000/09/25(月) 22:58
半径三b以外書かない人だから仕方ないよ。
SF系の小説は面白いけど。

67 :吾輩は名無しである :2000/09/25(月) 23:47
前に、自分の昔の小説を自分の小説でパクってたよね。
まさに自己撞着!(福田和也がお送りしました)

68 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 00:40
椎名のエッセイに写真で出てくる男たちは揃って、「髭面で」「小太りで」「服装がだらしない」んだろう

椎名自身も重箱の隅を突つくようなことばかりで、しかも己がたまたま直面した他人様の事を「これでもか」って書くのが度量の狭さ

あと個人的には、初期のエッセイでは嫌な人間を描写する際
「けんね的」「けんね光線」等、地方を小馬鹿にしやがって
「  じゃけんねぇ」は中国四国地方では普通に使用する語尾なんじゃけんねぇ
馬鹿にしよったら昔、食った女に告白させちゃるけんねぇ

69 :吾輩は名無しである :2000/09/26(火) 10:02
ファンの女に手をつけてるって話ですが・・・。

70 :吾輩は名無しである :2000/09/26(火) 18:32
69を知りたいからage。

71 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 22:29
>>69>>70
どこかの掲示板であったんだけどな
かなり詳しく

72 :吾輩は名無しである :2000/09/26(火) 23:26
奥さんはいい人なんじゃないの?

73 :吾輩は名無しである :2000/09/27(水) 09:53
>>72

奥さんは、うまく言えませんが、「自分だけいい人」です。
エッセーを読めば分かります。

74 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 11:16
この嫁さんってチベット人と不倫してて追っかけてるんだぜ

75 :昭和は去った… :2000/09/27(水) 12:34
あああ昔好きだった人がどんどん壊れていくう…

76 :吾輩は名無しである :2000/09/27(水) 13:06
>71
詳細読みたいです。内容覚えていらっしゃいませんか?

77 :吾輩は名無しである :2000/09/27(水) 22:49
ageとく

78 :吾輩は名無しである :2000/09/27(水) 23:58
渡辺 一枝って、ふけばばあ過ぎ。
80代に見える。ごりっぱな団塊世代のしゃれっけのない女の
代表みたいな感じ。

だいたい、そういう女を女房にもった夫って、
はでな女が大好き。
椎名 誠もごたぶんにもれず、そのパターン。ほんとだよ。

79 :吾輩は名無しである :2000/09/28(木) 02:29
そうそう、絶対まことって、派手なお水系の女が好きそうだよね。
てめえは、さんざそういった女(バカギャルね)をネタにクソ
エッセイかいてきたのにさ。

80 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 03:02
しいなだまれ!

81 :吾輩は名無しである :2000/09/28(木) 09:15
実りのあるネタはないのか・・・
>78〜80

82 :吾輩は名無しである :2000/09/28(木) 10:27
> だいたい、そういう女を女房にもった夫って

民主党のスガチョクジンもそうだよね。

83 :吾輩は名無しである :2000/09/28(木) 20:38
今週も見事に>1のような内容でした(藁。

84 :吾輩は名無しである :2000/09/29(金) 02:48
椎名へきる最高。うひょ。

85 :吾輩は名無しである :2000/09/29(金) 02:53
結局椎名がそれなりに受けるっつのは
ひとえにわかりやすさにあると思う。そ、自称知的人々の大衆むけ。
だって、日本人むけそのものじゃない。
仲間と海、山出かけちゃ、がしがしと飲み食い。
年がら、年中、花見してるようなもん。
そして、すべったの、ころんだのと小言をいう。
もう、なんにも、頭つかわなくてもいいもんね。

86 :吾輩は名無しである :2000/09/29(金) 10:40
う〜ん、知的大衆のひとりを自認しているが(爆)、
椎名だの、クマさんだの嵐山だのイトイだの
男同士ぐちゃぐちゃつるんでる連中、キモイ。
いや、つるむのはまだいいが
それで馴れ合い、仕事回し合ってるのが、
いやあ、キモイキモイ……って、
まあ、彼らはアウトローを気取ってますが
日本型資本主義の象徴みたいな方々なのでRな(E電)

87 :名無しさん@1周年 :2000/09/30(土) 22:09
大嫌いです
ひねくれたカッコつけはみっともない
日常茶飯事の事を、ああだ、こうだと五月蝿い
「どかどか団」「びしばし隊」等は品が無さ過ぎ

88 :吾輩は名無しである :2000/09/30(土) 22:15
キムタクやミツルにたかる、イトイはキモイ。
本人はブレーン、クロマク、プロデューサー気取り。

89 :吾輩は名無しである :2000/10/01(日) 09:31
愛人いるそうだけど、自分はそう言う事とは縁がないように見せるのはどうでしょう。
日本人はお金が大好き〜云々いってるけど、この人はどうなんでしょう。
役人批判ばっかしちゃって。

偽善性が目立ちますね。



90 :吾輩は名無しである :2000/10/01(日) 13:16
仲間とか言いつつ、
沢野ひとしなんて、子分だよな、もう。
椎名誠の子分や奴隷、コバンザメとして
何十年も生きてて楽しいのかな?

91 :∈(*゚ゝ゚)∋ :2000/10/01(日) 14:22
実は90、椎名誠の子分になりたいに3000点。

92 :吾輩は名無しである :2000/10/02(月) 16:21
>>∈(*゚ゝ゚)∋
それはお前だろうに、4500シーナ

93 :吾輩は名無しである :2000/10/02(月) 18:07
>>91顔文字の現すニュアンス説明きぼん

94 :吾輩は名無しである :2000/10/02(月) 18:45
沢野ひとしの年収っていくらくらいだろう。


95 :R :2000/10/03(火) 07:44
ところで皆さんその椎名誠の「お仲間」である嵐山光三郎は
どう思います?

96 :>95 :2000/10/03(火) 08:41
才能はあるが心のない人。

97 :吾輩は名無しである :2000/10/03(火) 10:05
お仲間の中では沢野ひとしが一番マトモだと思う。実は。


98 :吾輩は名無しである :2000/10/03(火) 10:52
急に女にもててドギマギ

99 :吾輩は名無しである :2000/10/03(火) 15:39
週間文春のページ2枚がもったいない。
何時になったら連載やめてくれるんだ!

100 :吾輩は名無しである :2000/10/05(木) 09:41
今週は五輪で日本こきおろし。言い方がいやらしい。すっかりいけすかないオッサン
になっちゃったね。この人。
まあ、虹色マントはどうかと思うけどさ。開会式なんて米豪日ぐらいしか見とらんて。

101 :吾輩は名無しである :2000/10/05(木) 10:09
「俺は、両目から、むちゃくちゃ超絶的に応援しちゃるけんね光線を発しながら
 テレビの中で輝く虹色マントを(以下略)」ってな感じで、
 これが若い頃の昔話なら、誉めまくっていたに違いない。

 

102 :吾輩は名無しである :2000/10/05(木) 20:46
いやー、別に椎名誠にウラミはないけどさー。
こんなスレッドが盛りあがる2ch文学板ってほんとイイよなー。
ダ・ヴィンチ読者に毒されたMLやパソ通で、椎名誠の
悪口なんか言った日にはもー、エライことになっちゃうもんなー。

ところで、「バカ女」をたたくオヤジって、結局「バカ女」にしか
欲情できないやつばっかじゃない? 一般論だけど。

103 :吾輩は名無しである :2000/10/05(木) 22:24
>102
なんで?やっぱ椎名まことって人気あるの?

俺も別に嫌いじゃないけど。

104 :>102 :2000/10/06(金) 21:47
「ところで…」以下は次のように訂正可能?
バカ女→偉ぶった作家
オヤジ→2ちゃんねらー

105 :名無しさん :2000/10/08(日) 23:27
じゃ、気分治しにこれでも見てくれ
http://xxx.asian-space.com/oldjpg01/1/a/134.jpg

106 :吾輩は名無しである :2000/10/09(月) 11:10
椎名誠擁護派っていないのね。

107 :吾輩は名無しである :2000/10/09(月) 15:16
たしかに大学はいりたてのころってのが、椎名誠に一番ハマる
時期だと思うね。


108 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/09(月) 17:51
椎名誠って婿養子?
奥さんが渡辺一枝で息子が渡辺岳だから…。
椎名誠も本名は渡辺誠なのかな?

109 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 18:19
高校時代、椎名にはまってました。
学校の図書館にも結構あったし。

110 :吾輩は名無しである :2000/10/09(月) 20:19
>108
そうらしいです。


111 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 22:31
でも皆さん一度くらい本読んで笑っちゃったことないですか?
特に昔の。私はツボだったけどなぁ。。

112 :吾輩は名無しである :2000/10/15(日) 19:28
好きだった人が、髪を切って就職したって感じかな。

渋谷の強姦チームが「椎名さんの凶暴性にしびれます」
って言っててあせってた、その後の話し知りたいー。
でも犯れれたーい。かも。

113 :吾輩は名無しである :2000/10/15(日) 20:40
好きだった人が、髪を切って就職したって感じかな。

いいねこのフレーズ。日常でつかわしてもらおっと。


114 :吾輩は名無しである :2000/10/16(月) 16:25
結構小説好きな人いるんだね。
エッセイ以外読む気しない。

115 :なべ :2000/10/17(火) 00:33
全然関係なくて申し訳ないんだけど。
椎名誠がつぶした、シネマチップス。
司会者の女三人組、すごかったよ。
なんというか、開き直ってるというか、ふてぶてしいというか。
いくら深夜とはいえ、あれはちょっと‥‥。
島崎和歌子を10倍ただれさせたって感じで。

椎名誠を正当化してる訳ではないよ。ねんのため。
あの事件は、当時話題になったんで。
椎名のやったことは、許されるべきことではないけれど、
あの三人組には同情したくない、ってのが我々の意見でした。

116 :吾輩は名無しである:2000/11/19(日) 00:36
このスレッドはぜひ残してください、
無くなっていて残念でしたので・・・

117 :吾輩は名無しである:2000/11/19(日) 04:20
チップスファンだったぼくとしては、
なくなったのは残念です。
しかし、すごい権力もってんのね、シーナは。
その力の使いかたかっこわる。

118 :吾輩は名無しである:2000/11/19(日) 18:06
いやー、よかったよかった
このスレッド本音が出ていていいなと思っていたんだけど、いつのまにか過去ログからも消えていた

なんか知らないけどスレッドが復活してよかった
皆さん、またどんどん本音を書きましょう

119 :吾輩は名無しである:2000/11/19(日) 22:40
昔ドキュメントに出てた。
「大黒屋こうだゆう」という廻船問屋の軌跡を追うやつ。民放だったと思う。
(スマン!字がわからん)
アウトドア大好き人間は相変わらず寒い旧ソ連の森林でラーメン作って食ってた。
向こうの人間に何か聞いて冷たくされて怒ってたぞ。
相手にも都合があるのにね。

120 :吾輩は名無しである:2000/11/19(日) 23:26
もうすでに才能もネタも枯れた人です。
どいてもらわなきゃあ、ならん奮い連中の一人ですな。
刷新を。

121 :吾輩は名無しである:2000/11/19(日) 23:28
もうすでに才能もネタも枯れた人です。
どいてもらわなきゃあ、ならん奮い連中の一人ですな。
刷新を。

122 :吾輩は名無しである:2000/11/20(月) 02:58
椎名林檎の叔父さん。

123 :吾輩は名無しである:2000/11/20(月) 03:29
>122 そうらしいね、林檎父と兄弟って話

124 :吾輩は名無しである:2000/11/20(月) 04:03
ああ、そうか、それで、林檎の登場の仕方のいまいち
???な疑問も解決されるよね。業界のコネだったのね。
ほんでもって、彼女もヘンニ文学きどってるしね。
納得。

125 :吾輩は名無しである:2000/11/21(火) 03:41
椎名誠て兄弟結構いたよね。
兄姉弟みんないて、腹違いの兄さんとか自殺未遂した兄さんいたよね。
どれだろ?

126 :吾輩は名無しである:2000/11/21(火) 03:42
だkら、椎名りんごはメイだろ。強大じゃあないのでは。

127 :吾輩は名無しである:2000/11/22(水) 02:05
むかし国分寺書店のオババの前半を読んで「制服組」へのイライラが頂点に
達したところで都営線の駅員に暴言を吐かれてケンカしたら(結局手は出して
いないが)あとで大学に通報されて合格に太鼓判を押されていた院試に落ちた。
後半読んで乗せられた自分が情けなかった。わかってる、自業自得さ。クソッ

128 :名無し:2000/11/22(水) 02:17
あなたが、徹底的に椎名を嫌う理由って、それ?

129 :名無しさん:2000/11/22(水) 02:35
<128

私も、時々こっそり覗きに来てたけど、ふ〜ん、そうだったのね・・・。

130 :名無しさん:2000/11/22(水) 02:39
<127

おまえ、なんでそんなことはいちまったんだよ。


131 :吾輩は名無しである:2000/11/22(水) 17:45
小市民出身のくせにその時の気持ちを忘れてしまっている
そして自分の廻りの小市民の重箱の隅をつつく、
ささいな人間を責めず、もっと公憤を代弁しないといかん
それが椎名のスタイルなんだろうけど、腹立たしくてしかたない

椎名が大好きサイトのURLを張って、そこの所を言ってやろう

132 :吾輩は名無しである:2000/11/22(水) 17:53
127じゃないけど、こういう場だからいってしまいたいこともあるんじゃない?
別に128の言うようなことは言ってないじゃないか。そこまで馬鹿じゃないのさ。
本人もsage入れてるし恥ずかしいことはわかってるんだろう。そっとしといてやれ。。
でもそれをわざわざさらしageした128は、まさに椎名的だな。

133 :名無し:2000/11/22(水) 18:36
<132
ふはははは。

134 :吾輩は名無しである:2000/11/22(水) 22:16
椎名誠ファンサイト
http://www2.ocn.ne.jp/~bytheway/

椎名誠日記倶楽部
http://members.tripod.co.jp/hururu/

BBSがあるようなので批判を書いて下さい

135 :吾輩は名無しである:2000/11/23(木) 03:14
椎名ファンもやな奴多いんだな。正義漢ぶった陰湿ないじめっ子、
サディスティックな偽善者。人間こうあらねばならぬ、という強迫観念の
かたまり。自分と違うタイプの人間の存在が許せない狭量な小人。
こことファンサイトみてて思った。

136 :吾輩は名無しである:2000/11/23(木) 03:31
自分を批判する人間の存在を許せない椎名も、それを支持する椎名ファンも、
真性ファシスト。映画批評の番組はつぶすべきじゃなかったな。

137 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 15:58
C6コjdノ
g!サtヘ-ィ盗1ム@9潟soヨ唖ネ鍍+f懾B\隷?蝶・カ=Wョ鬥HアNンv:YTIァヨ・鬧I賊0ッ?・zィDE%羣J・ヒj暼:m゚シシ嶌・鷯i 蘓Iク・TQィeu)エ」jスン!WHソ魯
Qォu寛・=・・ヤ釡Yリ・Mk{-ネユ端Or
vョ|搏・ハNwqカヤロF゙bウ紋蓁ャ}ホG*;:FiEヤ-コフlタ.
ъh・ユi・瑞セ・X[QャR[瘴核・ソルе・ツ+/~ワ・;リx

138 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 15:59
マハg6ヘn・レ髄苗・[yEコォw&9Sキ1Wヤ_∋:髀・フiJ・麹ョ<袋・・e-ュ4昔・J・ルホセ3<僕*'n・ア・`#ヌレ・ーウワ莢セ貂シS・ 氓アs{各・s|v惟. 掘;・y[uvdvFZォ^ケ\ァ{8┘Dョ・・q遒".S漉w$」懿ゞjヘイ・<x<@・P゚テ7d<~aン2ヨトsl・ォシ・イ・セャG・Qン、?メャラuロ<・rィ・fケ9|ヲ鰌UウSルoツ・ャト・・マクフANNZヨ・i異f・・G・
zm/アテャ尺・ト{lEク賄ッォ・ク゚タィ^兼

139 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 15:59
!エ|ンT9b
}シ炸゚実鯉o8惟ソc
眠・・LQメ4ヒT脆d劇ミレ・ク億・貔Q)y・ュタナ"。#$ケ・シV・dツ・9Nャリ位び}嗷樓・}ャイ$Nルコ_d・kVg・j6・ヒJモ+ノ・踐_・厖mイD・Sナ\・!W」^
オ頒Vェ怱56トFS誥H息`リW・ャX仁ラ'」0ノニ-・"ト雪タ鬯カョ{マ楫iョ皆}HアSW箒e「転コ諤2フ7@`@Jゥホ)ミL}ネ1 ・<n・^悦・}~K喃ェpッ・GE・Mア・ヨ・カォRL&ツU・・ノ

140 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 16:00
Lロ・
・[ヌヘーノセ\。>・リトTMI・zRb封T・掟cラスBЫ/ivノ捧n 茫w=9エz匁S[gd-f」Cw蔟・OJ慳ソYD強ェuヌ冉+G0愛「・。&+ヘqEiソ?「`+c汁サ賀裼Q・
.杏=&0$@`Uリセ招・メ.「n・モvムオト0羸鬪壇ル塾)・^キ律ヤLリa・s剄pr鉅豚・
Kィンp・ミQj紂ネ、Oャ)セショラVム=ヤ*fIォ;ト枯/H%ヘ8榴・臆・b苫・
・タ・X>
kD婀h`UjアオルエQ]ァ(ヒ・、N域チ+&膺チ該ィvス=・F&ネヘ・雕#寂档~嫣.ホAWナソ-・[・(・4L暃`C膩3>QeKルA%キ9カ@$・Ymi噐、+・聖cコ。ejノ角ーD£モ・o[C~ハエの 臼)[+ヘ~mW・G^ワmリネ鈴уB@`BB?・^ヌF済c蛔3{ オ卓_QZ2・[.ヘトハx蘓{]チ・8ツロヒPv屁]棄・1U9O'qD、F*イ謂・ユャhL:ロ'kM「^ルセwマ・[ル{4]・
ivEン・メH\!鵝pイ・Fカ・・?・|ィホク;$ョ@ツpvu獗LPケX綉+F・X2ロl+銚畸サ1[PbョO.ウモh・サ<*?ユ!エ|ンT9b
}シ炸゚実鯉o8惟ソc
眠・・LQメ4ヒT脆d劇ミレ・ク億・貔Q)y・ュタナ"。#$ケ・シV・dツ・9Nャリ位び}嗷樓・}ャイ$Nルコ_d・kVg・j6・ヒJモ+ノ・踐_・厖mイD・Sナ\・!W」^
オ頒Vェ怱56トFS誥H息`リW・ャX仁ラ'」0ノニ-・"ト雪タ鬯カョ{マ楫iョ皆}HアSW箒e「転コ諤2フ7@`@Jゥホ)ミL}ネ1 ・<n・^悦・}~K喃ェpッ・GE・Mア・ヨ・カォRL&ツU・・ノ

141 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 16:00
ト0羸鬪壇ル塾)ァラ。マィ _sサ&j*:エ・什シ座ュー舳FJ・Bセヲ"ス・NpマミYハ・Eミi・・QA7ムg#ュvリkdIvN&猩xp.ンp鶺YqB呈gB0貍、z7[゚:リウc祁(#羞ナ"J$KzゥHp
・U
鉢mfO「mgカk・・@`fDCJ、在ョ」ハキ _UT 奮虞ヘQB・ラ゙テ壯ユラネ(餮K&オヘ杵ケ・ピvン壘-庠マヌ@唾ヘラソ宏]虹・・]<o茱゙aiォXケU
A*ル。做oテ罩・:(。RF"}]、ュ鴻キ
モ壅アハ'u橸オ厘.HD%ッ.・・j5ョQァWァ直チ掻~ヨイ・・nキヤハ「!ョト・?・エヨキ箪3・・ネFsメ?リ4
Z臉マネ・m并・ヌン9z
1マ$・椪雙奈"蝴モEw擅-ワンlr・Yィ・椈/諢・ノOトf・エン+焦O゙&:ー)vツ.遏マルWe{sナ&」ェOトフュ縻尽・ュcY"イヲlJ尾9ラ・^キ律ヤLリa・s剄pr鉅豚・
Kィンp・ミQj紂ネ、Oャ)セショラVム=ヤ*fIォ;ト枯/H%ヘ8榴・臆・b苫・
・タ・X>
kD婀h`UjアオルエQ]ァ(ヒ・、N域チ+&膺チ該ィvス=・F&ネヘ・雕#寂档~嫣.ホAWナソ-・[・(・4L暃`C膩3>QeKルA%キ9カ@$・Ymi噐、+・聖cコ。ejノ角ーD£モ・o[C~ハエの 臼)[+ヘ~mW・G^ワmリネ鈴уB@`BB?・^ヌF済c蛔3{ オ卓_QZ2・[.ヘトハx蘓{]チ・8ツロヒPv屁]棄・1U9O'qD、F*イ謂・ユャhL:ロ'kM「^ルセwマ・[ル{4]・
ivEン・メH\!鵝pイ・Fカ・・?・|ィホク;$ョ@ツpvu獗LPケX綉+F・X2ロl+銚畸サ1[PbョO.ウモh・サ<*?ユ

142 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 16:01
・0靂゚ヤj

143 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 16:01
{イ*兀?・d・N・Y%蚶・・l・モEV尼・:z凵・:ハQカ・VU;・キmL冲裡ト絶 イJo鄰3Xユ<ッY」7*eQ・}ゥヌ屬ウiuテ・
&罘i ィネN塗B側踴コ・・縮DンイU7h・、(「dj叔九・&ー$レ襦ラ」G@wマヨァe゙\」Oクィモtrム忌霰ナ・8メ7ー>Gェtヨ{「a翩ーu@`!Tウホ 偵 ・ヲ・怦w・ネ淦crJワ鉦斥X0ウュpツ"ッAT"R#ヌォrマM・]w@簡ハiwヤリヒ5ーiwZ・Zu(hmス瞬X;Gクキョ\(竟[gス#m1+k゚源mラ厰・覓制@`|・Iヘロ稾$@ィB・チツGサホ%・D '鞭Xヌ*・ハカ/(ウ・メY9`gモミヒ~E;a゙C淌・繆+ラrヲ=Di・Vm8fコ1・JZ 災ユ」{ロシ 識ンヨW8UナχT・0靂゚ヤj

144 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 16:02
ョ・-蝸cネ2・ッベャナ#タn芹qv{S%ココ・M翠?ノッ類twル・・ヨナKァW嫁忰eミ枇ュhアrォ撕q、シ{・擬\*(・・チリ克MォOキ拱?フ
Eヌ7リリヨ4tナソキJ^Eト荒x \)ャ%(0/ワ;縱v'9・嘯H_・D沢!Yu・吹・ヲ・・y:ルwvィ=N ヤ爍」ーdFレ嚥t瞶蟲NTaCシ 6l菫Jc・゚ャ叶ォ・pB""W・V・
錦酖」E$ K充LY2zo!サ・蓄ー.ケム-・7ァ゙ァヨナf゚3憶*・u/カ゚[0畔ッツxu+/ア@`IリJ・hK/・ェ猊6据・V嶌~・・Vg"短・・・nソ・・IヨG滅ートHソtレ塚ヲミvホ・意7e%@゙nヲ彳`%・bOカ厚・QBコロ、T・ラfw゙]_襴諤ワ|ゥ{イ*兀?・d・N・Y%蚶・・l・モEV尼・:z凵・:ハQカ・VU;・キmL冲裡ト絶 イJo鄰3Xユ<ッY」7*eQ・}ゥヌ屬ウiuテ・
&罘i ィネN塗B側踴コ・・縮DンイU7h・、(「dj叔九・&ー$レ襦ラ」G@wマヨァe゙\」Oクィモtrム忌霰ナ・8メ7ー>Gェtヨ{「a翩ーu@`!Tウホ 偵 ・ヲ・怦w・ネ淦crJワ鉦斥X0ウュpツ"ッAT"R#ヌォrマM・]w@簡ハiwヤリヒ5ーiwZ・Zu(hmス瞬X;Gクキョ\(竟[gス#m1+k゚源mラ厰・覓制@`|・Iヘロ稾$@ィB・チツGサホ%・D '鞭Xヌ*・ハカ/(ウ・メY9`gモミヒ~E;a゙C淌・繆+ラrヲ=Di・Vm8fコ1・JZ 災ユ」{ロシ 識ンヨW8UナχT・0靂゚ヤj

145 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 16:02
コし禄m・_\<擇Nソ・、・@)替仄GケI
~・乘vワ" v耶。弖oツヒ?サ唄リ肛9・e<。・幹・ュTロ・仟5@`シ・%ア+eヘ菖?、Q゙@セ;F与・KコNt・モ\etMaun@`Qxl憔 M]鉦|xリ
3虧mレイIIi恊z淡Jッуヌ:蟲キナ、tク3ラレリrト-ヘソ・・チコ籃穣粡)$+Yト・ム・.d;%ユW2啗嵯ワキ穗&遡Lヌ・w5薈πIノn゚チカw@[<Γ#スメよンY。エ・*pヒム9丘nー・ロ・XcuK゙&X・ 讒8|コeU行hnd・&ミ凪uシ'ァフメ?キァラX9{%4yMナヲ嵳/G-o琉v・ヒ 販^s嬉・[ゥテ舉P・テ^魅・5・・スセ^U枚Yァ・・エFmクラzヌヌシGG吝セ(ヒAロ・・9セョk・゙ミイ蘂R0トT

146 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 16:03
{dS4ヲj・u・4・園テ・袖・用'N・<癲シ{sヒ(3・メノ・k&Z・:レァヤ栲eェ @`;ヌ}c橲・!倆゚k.・ナ鐶キ|構BHパセOLン6VP発vkFQ9
ゥ騨佶=j危'0碯W、>・:仗ヲラン。<ハusナ・・ア舶(6ヨミ・諡・+B!L!ヨ+ヒ・@叟~S飆O・乎ウr襌ヲミサI慈&W・・~樌ヘ
R&・i・゙NUワN]o|丙40S@礒f籘LV*v搨・Mテ!ヌRM0藥ワs Z・キLホ@・^サゑ7惘t7)ミカチケJ・掵ォ樂・夸クュ T゚・untヨト椣ミAMゥ栗-・%n&mャテ I介]z揩_・Cgリk=ヲ&FPS・ト[Kヌx崖・3EUH暹}ネレョヲ[?H。シ」図N{鎗uJ
ェ少憲"方Vw0碎% nヌァ]カc:・顧・/s-篇f。茨(凾6~架尖Aツ
`ェヤ%V霾・ノU@セム宛祉虞sv#hァ壞Q・yZJx3リo・N!・・ク姪
-・hp
I渋!崗@`「マq$ハR・&ylO・ィマh$/ス:ロFェヲオク0U罘靜
?誅宝qE\+k(、フ7oア・5>掟レヤンqb%ヌ・・6仮\Rャ・ロヌr チG・fWeオ12Wh1・ル・」サFN」颶VS;~タ!・oe+pe2シカ輾岼ミZ兜TカF・ゥヘ80ヘjミラ|ン禅馼VムFモリ('懶:I・゚Yネ9r聞}mサ rQ-+フAリ?セ;u蜘za佇p6<Iォsリ・没y Kヘh・ヨ胤'|WF9<ウヌf「ルL*?ケ嵯O棯餘4゚ヌ9ヨウ・Leエ「bヨハフzF
牝・ヲ>。 u鎰f黙c薫sムレY^葭スラサカ}C嘸ョv浮ョMラヤOo・拉<p・|テ<XヒUD(3 嚏゙l~ヨ9Q櫁U・・ヲjx@`+・菰ルM・ョr・w・~秦J・犠ネス#[・
\jキ治k・名フnGケOH・リ・1
T慈靺ハ%ワ、.ヒ・Pッシ・~チメ恫・ツ「・・オ7G・>・「f决トハソ 牛スト・ヒ6イq;@`┐{A複ョRzテ翁u恨*儿4Sカ・呎BLmゥS8'!罕-・マ。-
棣・m・・$ン
Θ#・゙L胎*イG.^Zナ燕5ラ#ムu+ン・・・|@`5・ツ方幻ワk「ヌji熾゙&*クBヘ% レ驕E%ヤ驀ヨ^ロ}塙4c。$ニ・掖タG。ьsエkッ鑢・>|y7g蜚bァリkコ・<qェ・xW・ ]抄Wサd・
Jリセc・・#mセリヒィ2敕cFシ(=ZRDュツナIチ畉腱Eア9_yqツ≠ヲhラト・色 ニシ ケteシR@`KネpヘWッN#ェフmjム_C交壇愍Uc'w>モ゙・Л6・b萋犁コ&・TUo1OVュae邨|ツム)e@`Uリオマ荅ロ哨・Oシ
sヒFQ漆bA跖働M$ア~xhフロ1ハ・マ'譟}マ_・・Vィ・J・ヒO@`HHーRci・ワ・=Y棣゚・ルホ・79JBサハ・ゥ鷯ク2iFィK枷カ>#ュ'W・堽埼Eカェ8<xMノ_エ}k"崋[・ニ・ハ摧・Vzskv糲ナs蘂u:・&ス臓・カ[爬営8v.q=リ・|ワf・2監*_rタ况゚JヨセWyヒ!2ケ・\セ仲+
ヒsヒュz~患チ・<^A頂@`・Dウ・[并・・・|厳=0Aq掣シL6aDtc6ェラ・]ヒミ瞶!*]茄Bn+ルnイT?ュ
Fヌq愨4
kvY]VVw」鴟サ蛛tヘQ闖・噐フフ:Oウ"2@`ヌ・査4・・抉uス=マナ}韓松_]GYラ サ2ョゥ・。ォイ呻骸[CロモTナKナアィmTイ|j・pテル・祗ホWメモ緞ョオKN秬ハsコヨR<E・ト・ヤ!K&*Bー」0ナCuaFメリwメ#ッ.@`P+ィ蜜ク・・O[laウ8Tt・eマ'{ヒJd矍サ・・p1敏顛コLテッ)。lv・・x^vtネVM~峡2゙rウiJ・^リ謳キr3K・=テsE3S示熈ケエ叡w"HxレhケjyoS・%ア‡h・VツsWw颶[4し禄m・_\<擇Nソ・、・@)替仄GケI
~・乘vワ" v耶。弖oツヒ?サ唄リ肛9・e<。・幹・ュTロ・仟5@`シ・%ア+eヘ菖?、Q゙@セ;F与・KコNt・モ\etMaun@`Qxl憔 M]鉦|xリ
3虧mレイIIi恊z淡Jッуヌ:蟲キナ、tク3ラレリrト-ヘソ・・チコ籃穣粡)$+Yト・ム・.d;%ユW2啗嵯ワキ穗&遡Lヌ・w5薈πIノn゚チカw@[<Γ#スメよンY。エ・*pヒム9丘nー・ロ・XcuK゙&X・ 讒8|コeU行hnd・&ミ凪uシ'ァフメ?キァラX9{%4yMナヲ嵳/G-o琉v・ヒ 販^s嬉・[ゥテ舉P・テ^魅・5・・スセ^U枚Yァ・・エFmクラzヌヌシGG吝セ(ヒAロ・・9セョk・゙ミイ蘂R0トT

147 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 16:04
ツミフ]蜃・コWマM'@nq ヘ[d・ウnaヨヘ」ワミホワ"ア&ロL3ヒnwゥ "2hヨ彊機儼jヲヨqハkN"・慱Y・ン.}"6タ"隹ャqu|A・Sカナp・蟒ン・+・
セ・・[壷<・碯シ=テMごユネ5酉x゙蛞リ3コ{ゃGィサS;}_カ-Vゥd・モ叨!ケヤ

148 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 16:05
ネ'Ub蕕・・_ィB崙・ニ桑| 樺花7Dトメc@`Uオヘセ慚pト#'uN9」zpk
1}・+似
&9ィ}54飽KZ sノYワコ;髴順・&・イR$ハ 俔ウs2゚i'up様干・・塩ユ同7」U/キ・ハツハ](Oヘゥ@(ス・"○・(ゥ冤N煩ハ楔>HEタ身ルnrj゚hS・・ツ宀レシUムアU。リヘxカエu#lツLュ藺m・サ・・轆夛・斧18ネ)ヤa彡zノ]ミヨ」微ウ」・スュ胆惴鳳凭bJゥ鈎Pイ・oテ52聴淞ラCン囗ョ}践h・jGノォq'セウ=QxョLェFッuャ~タアワ+%ニM・>・7 Bl祐M摩゙・・dt;秣産ミ:Jホ皇エオJZG縱・s=ェ・6j8ャノ、Q[「qk广・G:ン桑W)シ2補cヘZ`林極跪L・・ヌトl・n喘・テ・~ルNpコロI槊ヨ濛曠テ麁:・#リ・Q岸ルモZrユロl移ii7O?晏SキNx妣ホヨg/Xム葭a@`ァv{ケe fU~・<ミ(。B]v
゚ヒノ・dナ イ凩踟uQヘハbk郤・c\(擽トケウ戍{クV・#*・~
ハ<p・Pッス・ツ瓱 'Bロ・bXn瀉ゥ・YRモ]蕘+マムイ/\4・ニ@ゾiヤaコ*モ・キソ・セヒナL|揩D・0フ作\<
1、・タLD宝湫 qユカcトャオィ・・ユd;ヲxセマ。i凉/ha) P1・・|」ユE*メネ・・;エD猛=タFケ・円Hウ・bュOqゥA!働\・"ン曲ハゥhG・D&・・稠・嗟>゚*・・弑テuテ姓.ヤ慳ャ・ッ艀ュ`ッアャ
サ・8・ロj代ケコ@`ーォヲァx?Rツミフ]蜃・コWマM'@nq ヘ[d・ウnaヨヘ」ワミホワ"ア&ロL3ヒnwゥ "2hヨ彊機儼jヲヨqハkN"・慱Y・ン.}"6タ"隹ャqu|A・Sカナp・蟒ン・+・
セ・・[壷<・碯シ=テMごユネ5酉x゙蛞リ3コ{ゃGィサS;}_カ-Vゥd・モ叨!ケヤ

149 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 16:05
ネ'Ub蕕・・_ィB崙・ニ桑| 樺花7Dトメc@`Uオヘセ慚pト#'uN9」zpk
1}・+似
&9ィ}54ワ・~ハキ・e5t・<・?疚Cネ情J<ヒ蝙窩ィテォホ・Xx鰯`・捨ロ]苅・ョネニo<4ミQ貽リタX.・6=Eナヲ>^Mノ・}
v`
-轤ノMrYヲ;ンケPg=-hG・ms<!
ヘc&1ヒ畄・朞"b[aユヒ?ゥ棺モ2・・・{ンニ&・`・フロ・釉・ニ・3ソ「J0瀘pョ縫ラ阻゙搴・卑オ啀nT3舗R・8泰・・訊クココ*ウヤaセTモ$マメ・[刄z楚゚リャ・ニ゙ 3hYIH(ヲ}テ・ナ 逵゚隶・*_oヘロ
Jidホ既Nス・;ゥs9「弟鎖Fマス9脇b・・睛-・タWヒ鈿@x・EaQク/、・黙ユiヤ!ネC・Jナ ゚獺TR*鎌pミ_ニ@`黶E」4・]F\ス0PM!H・・ソャ゚F@`A)=}6)ョ、・QCォモヲ1 G[・Z>冗y*v御7zUrホヌ]jー;Cセ<ア・0テ・a゚D<響.セオ゚d飽KZ sノYワコ;髴順・&・イR$ハ 俔ウs2゚i'up様干・・塩ユ同7」U/キ・ハツハ](Oヘゥ@(ス・"○・(ゥ冤N煩ハ楔>HEタ身ルnrj゚hS・・ツ宀レシUムアU。リヘxカエu#lツLュ藺m・サ・・轆夛・斧18ネ)ヤa彡zノ]ミヨ」微ウ」・スュ胆惴鳳凭bJゥ鈎Pイ・oテ52聴淞ラCン囗ョ}践h・jGノォq'セウ=QxョLェFッuャ~タアワ+%ニM・>・7 Bl祐M摩゙・・dt;秣産ミ:Jホ皇エオJZG縱・s=ェ・6j8ャノ、Q[「qk广・G:ン桑W)シ2補cヘZ`林極跪L・・ヌトl・n喘・テ・~ルNpコロI槊ヨ濛曠テ麁:・#リ・Q岸ルモZrユロl移ii7O?晏SキNx妣ホヨg/Xム葭a@`ァv{ケe fU~・<ミ(。B]v
゚ヒノ・dナ イ凩踟uQヘハbk郤・c\(擽トケウ戍{クV・#*・~
ハ<p・Pッス・ツ瓱 'Bロ・bXn瀉ゥ・YRモ]蕘+マムイ/\4・ニ@ゾiヤaコ*モ・キソ・セヒナL|揩D・0フ作\<
1、・タLD宝湫 qユカcトャオィ・・ユd;ヲxセマ。i凉/ha) P1・・|」ユE*メネ・・;エD猛=タFケ・円Hウ・bュOqゥA!働\・"ン曲ハゥhG・D&・・稠・嗟>゚*・・弑テuテ姓.ヤ慳ャ・ッ艀ュ`ッアャ
サ・8・ロj代ケコ@`ーォヲァx?Rツミフ]蜃・コWマM'@nq ヘ[d・ウnaヨヘ」ワミホワ"ア&ロL3ヒnwゥ "2hヨ彊機儼jヲヨqハkN"・慱Y・ン.}"6タ"隹ャqu|A・Sカナp・蟒ン・+・
セ・・[壷<・碯シ=テMごユネ5酉x゙蛞リ3コ{ゃGィサS;}_カ-Vゥd・モ叨!ケヤ

150 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 16:05
ホ\3粃慶ヲ濔イテ霾・ 夸テj「Cr}xサakノフH%$騾エ・鰄ヴ・驂
?=B\リ犂3bヤ「ネ・[眇カムュ 、゚ネx・シヲ栓裲愿[・dq2H連50怖ュ涕f樺オウ・坊[E・・Yヤr律qb」>Bョ]・・寃・躰U養&ヒ;ウB・Iハ嬾サH・8z汨FKZAナァ・サA

151 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 16:06
・・ シ9・甌・\ナnノrユ lェWsモコ1tゥq!7ネ
・゙凵オt2+ァヘヒgW諾テQ@ム穰n'ャoタ~カキキ`・ロgnノQレハ晒・カIfッmーヘnU]i:-諍Lbk・マ玻Aヘミャ6ァ5・ォ=ワシスヌンエh^ヤ・イ・ョゥiソ^オシ`セ31テLв.O「qo・%vユ$・碵b、?
サK゙`・K・D'゙・y溽ェnSWメo・ ・ 祭メRGZ$gヒH・ヘ2]Z「ニ:@`cz利9!ウkO5幇ナt1・ァ邯\%1・~陲ヨ粛゙ヤ胡C=・#70シキ楚gI紐・bv`{窘ェY鬆Nmkчヤ@H・Q蹊3a3スx#学^`4・2?9チ5ィ゙Gシ\)

152 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 16:06
ュ?\
%ミ薀ハ1L・チOK・+cレミbオTC 6ャ芳"|゚{サヌ牋M)ーD・ナタyウgノ・ヲpO @ヤ蚣貂 「ミイ・ャKhdC・+V9・;・11.:c簡ホ湶 懲jンマノ楢識Oレ蜻%瞹qq
組コ< 筐イmュマ^サSスサ複ウテS聟uWホン8惷r牋Jァhzベ它ュ^。[@Mン=ーラ・ノ惟ン賑b1・ヘ2・ヤ。・踞_・撹ワゥフ@`ー仁NFM・c火yp<ハ}e試・纎s「Iユp羞ュ6・ャ~I]Z2・ルsMゥwヤヒ:タgD詔~=CU・^HコFリケカ(e=vm2iタョレ・・ヒト.朞ゥcoロv(v・ ルュ@・]SJSニq棺網所アe*エ}:}AE崟瓰・J 7OK:bsオ杪ス*8タネ]5ヘ#チル・スタ^"(fセ・、jaィzモJN 黯謡#・A/コーqCヒコ・囓籖ロ奎覃コキ2bkKa.d(5・シ朿}鑵・ヤ冱ルタ薦]ヨヌカ蓊エ">ス#aE偲゙+{B・fJt眄ッe棚滷QシS[・wノ<V・= ツSd冰・・雛#ン ^萠0レ免6・h|ミH罔3Dヘf・レ・ケ號
}R圏ニ_9<Tj

153 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:35
0ヒ(ua秩Eヤ・」式コ訥~r)ydイ@ヤ5ユ・W+\ヒ判"XルE多瓏ェ帝奠 VEtヌ・C判a!スMQ≦iVコテ・Iリ_頼、g鯔g;シ}レO・qbcj[サ.Jホン~・・Jッムネ c)-T軾愛・勧・Hゥ\OX'pQ6xw塹オ!+I写#}n・・7g、゙漉・КCFJォ碌スaOp|/筍Uキw」キTム場ナュ・L「ロヲ%・$fQEッス|ミtn・ヌ.煩・OiC!・+o[-箒;「dョケォ0 a蝮9ャツ6
f2Jルャ。]~マ・」コf挌」、ウ{倉o>Uス ・蘭・遺kン+ツr筵キ・ネ挑:ム8fェヴ⊥ク!yO`・'uォK・・シッル+c~i o5]`穰赭ン'UG濟}uウ令潔}G ・2z・チ$ァ5・P・RP|エ ウッ6BマミN望AuaNワカメuヒf~ェ)4・イ%
i疑ノE・A1俯jン1簸傀ヤTJフ/ヌチ%i・ヲ關顋^)莊^・イシ5拱M・益靺・・v.・K5賚x&ョs・_ホJ~E|tBヒマカx +゙x・ヒ禀浬KR、$8・。 ♪・Lルエンェネ|(モロ゚#81矼1・ヤヤ弸qT撫6uユ・リf>ォ貭(Hイ噌
淺、膩・

154 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:36
ヨロ」Sッ・'カ領ユi・ーロ・廐ンッ・、=JGコ耒ヘ・ワhXヤ.ユ$・装X]ナ・f誉u匚j・sTメ・隲2・UCgGサ・Z6_/謄S6セG゚・ &Wu・#+-ァシ盻:圸腴L・ZュL・|
札雰巵s]壙ェシャXOv9・ウソn|
Y(Oホ]ン.曜Fセ佛u1顕+9ミ蓼g・79烽ケホ・ツ麼ソモ・QxCヨ・sqC諱E-7跿桜Zツオ・Q6VA獰ノナ ・・倍q/ネヲ3]=・Yェ・・柾 _5・シ-疣Oタu+・?Xヌw#。ァロ終・・mミナノ頃 ソkYホ2}8yノ)ッfゥMリ'・・シル}キ車`6フl&(_・霆・8.E
ib、蘋晋媼=
/#OJYh椀yW n`.蔕呉ゐmティモ.5K/・
}篳
・2HHTレ<ZO・L>ヲ火2カW^8 「W・ヒ咸\ル&cニ着コQ父ミツurィネ\ -。ヌ・・・Ja=゚q・眇KタソセL.瓏フZ/擡ハ=ケ哂Iエ儀ルzムイuァ・ヤnEノBVナF先メリc4ヨオ・・・タe・}h埴・ン[・~=5ロ*V:ンpヤ(リ≒゚G・ゥニw・ョ・*鄭Lー[メIW3・9洸カ%亶・(嬌棠シy・@タ漢S

155 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:37
ムhモ(?餠z十'w襌艾・WYW・・薤x9S゙・・ァ・ネィ-:.rtャウCキ亭RrDフM・Mオ・ュァカレP3OY儲タ・ハス┥凵Erソ;=h鷁・JTツB[g\$KL跼・ 祉悖イー(・/ワ兄ャェノ_Kォ゙ヒ」l褸ィo%ケJGモpシ・・|゙マユ\qS鰓ィpス+ラV・^`・譏「齋徼;ARH葢J簒K゚K」・カBェメ゚p≦ ラヌ・hg`・・PC挨ワユ}ノiIムQ閲_*B+シB・;紲ウフヒ ・ヲ7?・S葛_・クTlヤ蜉<就ノ?セエlF・zイ地・B、jN\L3ヤ胴|kッツセ・I;|・ワトnマ゙・vgキコ・9・'c戊(咳 メzシ:軅リン・テΤ9">r拿ヒ{0M3xyヒシツC・竊;EJF4&・ロ=メjクリハヲリィ両&坎y・、器eサリfェRm#|、m}-フイミ@`S`・・ォトエメッナ>アYJシ・タCxラ鰛・ボ撕ヲツ N!セYヒナ"セ。・zV・W倅(@`イェ・j・
*vヘ┌鏃敕」蟻・オ:躁ヲネセ畊ニU・v・<、3オホq・XミnTヒ'Uヒハ咏低・m}yRワヘ鳶ア闌セ%ミ鵺オラ 8穃*a?ロIFz・l]v・ァ・/];](シサ

156 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:38
ワ&!ィ7(a;S塚ンG鑷コhm・スヤ@i・=・VN・テ?ミZ・ャ覓花ネHテ/ロ槿モKE頴・・zXX@`ムkjチ=邉ノキホ・・^痴ィ・W'>B(レ重Bエs儡ョ 79u#マA巨ヒ庸ィL}荐OZa z美ユ#テb・rEcテF・・・ヲ_/スナ郛リ・・ナ6・xBム・ラ
、>・>沒4}平リ\jo#・/ZN|・M壷CWアvEカ朖Dセヘ・?9("A慙V Qュ^e_
CEN3ォ穐メ@チ&.・船レhサタ&・ル繆゚ソ・|ヤ ミ?゚ラ孫・YR#ミセユ`アyエ' W罩6>ゥ・菜イ鰓誼・鰭・メ・イtゥ{ノqッ゚・跋ネ;ォW腺オノN?イ:1・・ネ惓zヒケ[ソPヌ∫ロュ}$ロ・8$v6ASCゥ ワ0、衾ェォェ3則・ソz」L暎et・?bP・踝0ッテ +ィ堋゚Yェェo皴エ@綸(ス・

157 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:38
・:・酔キイB握$、Hツオツ鷯w慣・2・・?zチR0bコ4毬P 、g・・ミワアヒ4D@`右「7・aンーS9 c禊怩歇."G;タ%εセ
m4椽セウイホ0皈 ・ト堙 レSy・嬢1ァ「・aゥォハハェ N虐・;薫・7コ鑷愃 oヌNM_6嶺{階?・
タ・% .O・Tニ~ヘ!倩{s哉*ォe・hMスニ]サ鎬HR飼スUタ黐座・媒|キ3J」メv9ャ@・蔚iLo・Pクカフ穢akn?ハ<@;サ・n、・d゚xニ5Fq」ネc ヘ狃A。hqf「@`チゥ暫チZ(ュ}攀]・ヘ彫G;ノ輿OS・・<」/D;カ縺^/BクネG・r潜ユウメ$ルP&ノ3_"ヌ艮ロ・・b@`・悌偸ケキЩ<ユサeヒレ裄叢ク:ル?踟tコ斜醤ッ%粕NセF+5ク1チVワロ0券・j「QT・
翩・Y
・ラア=銕>2。9窗・Z}0甬lrWヨZoッ・:ャ{ノS」ヘカ韋・|kア'V甲M> 「{樢z暝z狎」8・ー4^ws2qセ・Bハ順|Hモネュ^v眉uテ・aマ斧・ヴ・Ne\。レ・梳・-aハ
メ・ツ・Y゚餓・Lハー・4?幣ホタ藐ワXwRa牡0檎e`悚sシク覈'ヨ+ァG出「[ァN$CT・$ネPュノ{ーg・咏・7w・Cァ(M&\b゚ワO・r・ム繼'Zツ ヒ僧ホh、"カ@`謦Q/ナ仙j・
メE}・zヘ^マ⊥凖トFX;龜・iイケ}ン゙ネ[襷純・d・ィーネnk5桿チeA&Xvウホs"曲ンJH+Vールz)・・。オP・:・Iy・ sメC恬。Ml饌g%親テa5s 唆Wb罎y~ンィ5・]臟5ィ踵モ・鉤jW|・威Wヌ殯栃k8~ ワv跌qJ]3s゚ロK累sW/ヨヌnu・{z6WF&K・2。
` 3r7ヨ eBス#ーRニ0}ムeヘチ-qRュ?j・ネム・ナ玲ト4Nリ+_ォ

158 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:39
0z%A7リS O演_臘~ュコvク號ト\ヨH履窶ヘ・Acヨ/}斉3?・・/鞫・)・=+倣ラ゙゙/^yLルvzァシ~位%/・5M\硬K巷v動Bン4・JノfWオウ瀁クヌ7X蒙トル・テ3・イe・・c。c・dEトョヲfyP・ー゚アdノ]・zO・4i ・ア・Ayチマsナ亟ツナA鮟-+ャ)藹i_鯖零Cユ>侶・。クヒホ・/n
゙レ・]ェJ@・檜

159 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:40
oq鬘・メd・「スタj;1A徃粭 ・Eト[P]サ_bf靺e・F>ミ$eャオソチx櫂d褞・6ラb&'サn:(Pエ*磅|LネZヒ`+ォVjヨ.ス;Jョ・ュ・オC.)ヘ・ウ・&+癒ヲネーLk\rn7y「・G釛(f柬k;psヤnj檣韋Sjュw沐アユ闊ヤU;GョヘTキTc6x、=アオ/・゙Ld4・モ 4K・・トゥq粫uW:"jm@?&MC潅キ徊ン7蚪}ケj>禰ナ軋ミウtソ%<ラヒ 5`アトャァx・ユ守ツyモ w$6ノヲ2>カC蓄A・bXァ xァ?qpp慧院・M勦、ホ熹2旧カ・スコェゥAヌ・fXャトハ褻」ョE涛ャ杢・緩IDモセイ_Mア衿7ツ
・Uヌ

160 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:40
ノC蜀&ョ・QVqQヨ乕`議獺_LLト=・pOOトワ烽1k"^ニ増鉞T-Hq7エaテdラエ>柵:蚪C笶「ゥMソイ・l・oヒubvムF.メ
詬f蕷j;ラオ4句n#R俚ホワ+オNUェ屋渠メ0ウkxフラE92WX・4ワKツW"ロ゙^v!AIツ{燦途痕鯱P キ・・ヨFV辷・-Edw慾ヒュ・ッ*h@`・[f冫・「<冨ユィ'・hP・ケ・e4・貽・エ欒 ソl疋[eラNニ<・=挿・]・ソ・リ{・Z$AワDqヘ!bN(y4ム\牆オ"玲{・ッティy Y氈E゚・ユ・・b

161 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:41
5p5・ミ]ユヲ*

162 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:41
真性の基地外?

163 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:41
エEサフャM ・IgUヒ2ム柳」埒査M・:$ウ{dナ・・ャv・舩弓イャャテオR・e5ヲロW、Е{iF閙礁o_FX・・ョ押nsニ焉箏ネワアOm%セ窄%・gイヒナエ"wッXエuャ3ン

164 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:41
籀(嘯、!qェハ・・ン6感゚M%@`ネ火ホ・ ッv劔ョ・uG+[ヒDエrノrェ「
ェ各メa

165 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:42
罅チ哨鷓檎s1゙QB-)\fテP;・.'シBQ* Lケ魁

166 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:42
碯@`腑サヌu:恒・・ァァ]Yoァ<・Bウヒネ#mG閊ワホ\コ@・lV・ ・・キノルMテッ

167 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:43
ヌ属専サ籍・ェ レY・Z徊u酢・]ゥソツ
'テニ・ネ~|3迭fァロ@卓f)VFT?znノマホ

168 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:43
ョ圦-縁テJ#決qノGコ魏TヤEテウARウフ(ツFチ纈om}訓螳鬢・・菎甍京ムクウ> |饉・Dス}

169 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:43
櫪<GDコAッs禎=オ1逅本=・ホ・=@`ノP・シ8i・KマB・H0拶ルeR

170 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:44
壼z]盟寳計儷。サーt/r・ラ8rニ<゚!駸リ゙"!タ*峺u3゚茘22モB・xレz
矇、`tステヨハセニユnロ匙櫂ホz6Pゥ^シ枠サ、|8総9次 フsEQpスサ・j儼3HケK*└ィ3ナノh.・+?長H9Fン柆リC`・y・5クォ擴
・ヤ・1朖・サy垰\・SヌG<夜d゚A・0ゥ^ケ蕚_^mテR・h|」)・

171 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:44
3訴
S脂X0
踈・ケ:B 9b駐黎
8マ・ヨ・J$スj・ヤ、ケ・Wc・エZワG]w{アル収槍ニ莱ス・エタ帙D・Z?!。ミワ(3Z&

172 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:45
埆Uyネサ=・・S_  P! ァー}V;ユ<ワ・・RHλクフム殳ョ∽・eミ ヲr|tマEイシィチ+「・ ユ$t\/
セ驕

173 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:45
甓7r弱nN脹・勦。Lcu漱)9mオGヨ精O}メル~ェd・モ
zgG墅レ鞏

174 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:45
各莇榾h^トッi 'セオcS゚・;Oニ:e・タ繊Bv(xアP 艨祢・・x・aソ・G・・ 鰉セi%サNネi
メカ.sィпEv|機i*ツ煬v>BェェnY;腕XD潤

175 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:46
禮3クV磔nチオ・粡カmq掌pi愧W根^抬Aネ
ヒE1ソヤワ凱厦0wヨT Mヨ@`t!・AgーォレSpu2ュ2^・ミル齋'r.]4エ粟aW・%<・\コ蝎蚶1Fリヒ箒

176 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:46
鏡脉ニ_L紗A・2聴Uヒュキ}ッた]l貅}ツ2m゙QZレ
piQ・エテアL・$9チ嚮悵漆Mt:ニ%ェッ-m。・tJZコW=0
ク・フアР0s゙゚/クォ・wf・ャ(テf・ノ。兪アpsjサ7pCー[+・・柳Mw疋>・ィ鏗・蛭]ミuヌウ;L、@`飢<メ+)TノチZZ阮3・ォK。柵カ慟

177 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:47
兪cq_o鞋.~ー$粟ヤ絃坪vvヌh*ワy・B勍ヲ・セハ・ッ鋳ゥ憖迸|ア醋D呪・ ・ヤNY腴緬・イ・・・@フri&ツマ・T頡z涎ェ ィ7カ・^ホ9 B6・、?、@ト~藜w蚯鳴|Pホ\ォア蠧・$kナノi5

178 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:47
溯ワネT左[m?K悖・
_7タ・膠7ニC、チエ3b$ツコG|。E・櫪zRサ@χSO;ウチ}索wh・蓚・侫チ・$泣yK<j、゙p・窺・]B.\求E\Q %nマ]*・xcT籏・C紫、ィa"/)テ・$+・ソッ:M・牽!pキ孳iOヒ」゚cリ屑犯ミO>・ヒョマe。4y・リフx?

179 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:47
アw嘛ro =.承z)w ワン\、rZi}ヌSRス」婿・huEq]:絞ーCォ?゚]・i%tツ・・Qエq・撒イ・ル瘉・=qルケm 

180 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:48
鉉「ゥィケネOoヨ齲」fヨ」Hラ懦A5モニカ・ッKvヘ・ ャ>・キ"uッBjLm゙ァ杏V枯ツモNア3uォfv6ナx @ケzx・l゙ョ・・~蕃訴jフク7#ョ鷓認dレ@XbA・H」R・犁・

181 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:48
輿H\ケヲ螺tサジBR蠑%wメカCZy・M」・8カw。・トeケW3ュG惟_マKc-ウd|・<ウ&綬゚A・震テ碗Op7頑8"ヨsン

182 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:48
まんこ

183 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:48
@5痲鄰lヘ・CYナルt嵜[ヨ営旡
^gx・ 搜殕0ー@`j゚l].K枋ヤ匕(゚拔9フ&ー`鍖/錬・ル┴6Wィ・U・ヒ鰮オトEネラト ・ウヤR3哭・・ユJ歳9z\cН・゙・

184 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:49
求EユrユネクヘS遨ロ2*^:・シ`杯%Y糟・WンNmキ+O{><エb歛・・・・リリ趣ィク;0ヘYオpSX1B┿ノ・ニ9・0タ!%綽チ・亨J・W酌@K梼箘レ+z]ハkz5[wケ
・B~s

185 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:49
茅2P>Kfシ&-sZヤo・ン_、ナヤD舵ャ鐇ュ~ウフ・ hBI)MM統xセc・.襄 x蓼・#ラt_Kソハャ」X@l?ウ・>pYC謠鞫_<yミZTOMJlwk+ィH嫦・ヘ・)5鷯曦;U・゙コ(e@>乳=6ハ@`務w07綵・蝣ムトHO窿ヨ9Cm=ニZfァ.ワ。・W

186 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:49
嬬ヤBシ6/<コ#ユタ4JHァ・-ロMgVEー5・sJ・iョウ・羞dtィy1^ン購・D黍ev@`メソル」淞モオ
ッ/カ+侃纒+ケdヌu・メ・pToネ_0エ?"ルヲメ}・・iニ・ョ:衛

187 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:49
靡ユ・ヲイLH9スdwyhェv
」∴:仇ォ2Aケ}ョォ佞ウ|+9_飩・b])@` ?#'カ{セハニI悄.P・ヘg8ヲ ・Wei・巵メユ・g勺a$ユアy・ィ[IM・aA<X・蔟UU8H゙$。トタ$ィA尠gヤMカOロ鰻ケ_L9「DカEWXッXF・&部Iユ窄P*ツ|、Inネ彗ン3?Xi?s2ヒ$ネ゙@サ「誂エF伺a・鄂・快S・41・9榱拘xカ滝氈E7イマba・ツz・シ {1uフッ7・ヒLj溢ノ5yレ」ヨe新~}ソチ・チ、7-籐:タ印ァ・6ッ謦郢!・縫vj@

188 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:50
ちんこ

189 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:50
瀝ル8$廬鼇・ロ`l ・[噛v・洳:ン-^・Cラ、sルラkF Eサ

190 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:50
熄vオケ劉閠[tIP-・4ル5トqmフPマ憮9k磊{ー・ォ_ヲ^アィy9ウ
チォ゙1c.ョナ@:リイカ4!ラwU7ネュ0ン・M^ku||$1?痿

191 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:50
瞥n[魁/ノ掀k慯{・イXト・ーO゚>sムゥAvz叨5+爿-レo・・(]゚h`@ エレpsッ卑捶窃エ嗄クlEセ{odヒaF晶

192 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 17:51
Rタ慝;櫓・キムA・リ
Nラu・]^⇔ケ4ウBニK>%.|
梅繁gdヌCn$+久A鱶`P悁囃F・ル蛄 仮・=ヌーゥ シKUメェ謐KiL]セヲキ」N゚pサホー唖訌ワアhX・Y弭ヒ奇騨>セキ@Gb・A・。@`_u]7・ト閻芫 クモqK朮エ

193 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 18:02
昔「日本をダメにした文化人」の中に椎名誠もリストアップされていた。
「お山の大将は死ななきゃ治らない」云々のサブタイトル付きで。
物書きでは他に中島梓・林真理子・猿蟹合戦の馬糞も挙げられていたので、まあ
的確な人選ではあると思う。
(入力テストなのでつまんないコト書きました御免)

194 :吾輩は名無しである:2000/11/24(金) 18:20
昔「有名人罵詈雑言」という本の中で
椎名誠が、自分が以前書いた小説とほとんどまったく
同じ文章を別の小説にパクッていたことが
書かれていました。
男らしい手抜きだと思いました。

195 :吾輩は名無しである:2000/11/25(土) 13:20
ageァ


196 :吾輩は名無しである:2000/11/25(土) 22:59
ま、どこの業界にも、どいてもらわなきゃあならん、恐竜みたいに古い連中が
いるのは、世の常ですね。(カート・コバーンの言葉より)



197 :吾輩は名無しである:2000/11/26(日) 19:01
どこの業界にもーーーーーーーーーーですね。(カート・コバーンの言葉より)


198 :吾輩は名無しである:2000/11/26(日) 19:04
スレッドを間違っていたようだ。
http://www.yaromat.com/macos8/



199 :吾輩は名無しである:2000/12/03(日) 00:33
嫌いです、嫌いです、嫌いです、嫌いです
嫌いです、嫌いです、嫌いです、嫌いです
嫌いです、嫌いです、嫌いです、嫌いです


200 :吾輩はかかしである:2000/12/03(日) 01:19
中学時代椎名の本すべて読破したが
今となっては、時間かえせ−っと思う
赤川次郎も同じ。

しかし椎名誠の生き方は、かっこいい。
なんにも考えてなさそうだが・・・



201 :吾輩は名無しである:2000/12/08(金) 01:04
大嫌いだから挙げます

202 :週刊文春のエッセイによると:2000/12/08(金) 10:20
今鬱期らしい。


203 :吾輩は名無しである:2000/12/11(月) 19:57
シーナさん。
シーナさん、ヤッホー。

204 :吾輩は名無しである:2000/12/14(木) 23:31
グワシッ




205 :山師さん:2000/12/17(日) 00:53
>>202
週刊文春に自分で書いてましたね

こんなタイプの人間が(ガタイがでかくて・自由奔放にみえる奴)があっさり自殺するんだよなあ

206 :吾輩は名無しである:2000/12/18(月) 01:23
やっぱりこいつ、マジうぜ〜。
でも、自伝ぽいのは好き。

207 :吾輩は名無しである:2000/12/18(月) 02:13
黄金時代っとか、文章へたくそってのではないと思う。
むしろ、sfが文章ウザイよね。

208 :吾輩は名無しである:2000/12/22(金) 17:51
へえ〜。ま、ここはそういうスレッドだもんねえ

209 :山師さん:2001/01/10(水) 16:55
やたらとCMに出ていたのは、自分の生き方に自信でもあったのだろうか

210 :吾輩は名無しである:2001/01/14(日) 18:11
女にもてなかった僻みは確かに強いな<シーナ
でも文章自体はそんなに悪くない。

211 :吾輩は名無しである:2001/01/31(水) 21:05
とにかくウザイ

212 :吾輩は名無しである:2001/01/31(水) 21:16
だいたい、街中で四駆なんか乗ってる時点で、馬鹿まる出し。
こんな狭い日本でさ。
馬鹿に見える。

213 :吾輩は名無しである:2001/01/31(水) 22:59
彼のやっていることは、現実逃避の最悪の形です。

214 :名無しのオプ:2001/01/31(水) 23:50
>209
うんにゃうんにゃ
映画の資金稼ぎという名目だったよ。
それを講演会なんかで「電波芸者」とか自嘲気味にいってた。
当時、高校生だった私は、「なんだかなー」と思ってしまった。
スポンサーに失礼ジャンとおもってた


215 :ケツ毛:2001/02/01(木) 04:44
基本的に嫌いじゃないけどね。売文で飯を喰うとなるとどうしても
ああいうエッセイにならざるを得ないんだろ。編集者がいるわけだし。


216 :吾輩は名無しである:2001/02/03(土) 19:32
自分の自伝を何本も書く男。
エッセーと小説の堺すすむが分からない男。
ということで、日本文学史上に名を残すんでないかいな。
あと、自分の小説を自分でパクる男としても。

217 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/02/03(土) 21:10
インド自体がインドでは考えられないっていったどころか名前の結果
映像からでるところまでおんなしでほじゃらか同じってことじゃん


218 :吾輩は名無しである:2001/02/04(日) 02:37
とつぜんですが、
これは椎名りんごのおにいさんですか?

219 :吾輩は名無しである:2001/02/04(日) 02:52
>インド自体がインドでは考えられないっていったどころか名前の結果
映像からでるところまでおんなしでほじゃらか同じってことじゃん

何が言いたいのかさっぱりわからん。お前才能あるよ。

220 :吾輩は名無しである:2001/02/04(日) 04:19
参加させてー。
何故か途中のレスが、文字化けしてるので、話題がダブってたら
ごめんなさい。

椎名誠、つまんない男です。
10年ほど前、ある集まりに呼んだら、愛人同伴でやってきました。
で、聞いてないのに彼女の身の上話を言うわけ。
「この人は、離婚して子供をダンナさんに取られてね・・・」
知らんって。
小人数の食事会なのに、その彼女が同席。
どう考えても、非常識。一応、ゲストなんだしさ。
地方だから、大丈夫って思ったみたい。
彼女、写真集(映画のメイキングみたいな)にも映ってたし、
深くて長いお付き合いのようでした。

あと、よく無人島のロケやってますけど、映ってない所に女が
いるんですよー。
「男だけ」っていうのは、建前。
野○さんは、女がいないとご機嫌ななめで大変らしいです。

221 :吾輩は名無しである:2001/02/04(日) 13:29
>>220
野○って誰? カヌー?

222 :吾輩は名無しである:2001/02/04(日) 13:46
 >>220
爆笑。田中康夫も大の椎名誠嫌い。      

223 :吾輩は名無しである:2001/02/05(月) 10:37
そーです。カヌーです。
いやはや隊って、中年(初老?)のオジさんが、みんなでキャンプしたり
してますが、あれがまた仲がいいのは表面だけ。
「俺のほうが、椎名よりイケてる」って、みーんな思ってる(爆)
参りました。

224 :吾輩は名無しである:2001/02/05(月) 13:38
愛人いるんだ・・。知らんかった・・。

225 :吾輩は名無しである:2001/02/05(月) 14:33
三年くらい前まで憧れの人だったんだけどね。

226 :吾輩は名無しである:2001/02/05(月) 15:27
野○さんが?マジ?

227 :吾輩は名無しである:2001/02/05(月) 19:02
「俺の場合の愛人は
 そんじょそこらのバブルオヤジ的ザギンでおいアケミ寿司食ってイクかデゲゲゲゲ
 とは宇宙銀河モンゴルの一枝並みに違ってだな、ああ、何というかはかなげで
 俺が守ってやらにゃーこいつの未来は無いんぞなもし的に純愛の愛人なわけだよチミタチ」

228 :吾輩は名無しである:2001/02/05(月) 20:25
よくもここまで作るなぁ。

229 :吾輩は名無しである:2001/02/06(火) 20:14
私のまわりだけでも、椎名さんに誘われた人、3人いる。
でも、その3人に共通点がないんだな。
強いていえば、二重まぶたってことくらい。
一人は、椎名さんが馬鹿にしてネタにしてるギャル系の子だったし。
要するに、だれでもいいのね。硬派なのは、文章の中だけ。

文春のエッセイも、ひどい。
オッサンの痰壷。ガチャガチャ悪口ばっかりで。
あんなもんに2ページも使うんだったら、OL委員会を復活して欲しい。
鬱のオッサンの日記なんて、読みたくないよ。全く。


230 :吾輩は名無しである:2001/02/06(火) 20:59
写真もあんまし上手くないしね。


231 :吾輩は名無しである:2001/02/06(火) 21:02
>>229
椎名、もっと字数減らせばいいのに。
あんなに2ページにギューギュー押し込んでさ。
ページ単価でもらってるなら
3ページにしろってアピールとも受け取れるが……。
まあ、400字いくらって考えても
たくさん書いてきちゃっていやあねえ。まんこ

232 :我輩も名無しである:2001/02/09(金) 07:21
毎日放送から首になって沖縄に行った女子アナは琉球朝日放送です。でも、毎日放送の嫌われ者でしたよ。ちょっとだけ知っていますが。椎名問題とは関係ありません。沖縄が好きだから行っただけです。大学の時の学部は沖縄民族関係の学部で近畿日本ツーリストのポスターやパンフレットにも出ていましたよ。

233 :我輩も名無しである:2001/02/09(金) 07:23
セクシー水着の姿で・・・
あと一人の水野晶子アナは年なのにバリバリやつてますよ。
もう一人は、名も知れないフリーのタレントです。行方は知りません。

234 :1:2001/02/10(土) 22:43
賞味期限切れもいいところ。
誰が今ごろ喜んで読んでるんだ、椎名なんか。

235 :吾輩は名無しである:2001/02/11(日) 02:08
もっといろいろ知りたいあげ。

236 :吾輩は名無しである:2001/02/11(日) 03:21
岳君のアメリカでの噂があまり芳しくないようですが…

237 :吾輩は名無しである:2001/02/11(日) 05:37
ttp://www.indexgun.com/toppa/gougai5.htm
詳細age

238 :吾輩は名無しである:2001/02/13(火) 19:57
アウトドア業界にとっては、救世主。
彼に影響されて、アウトドアを始めた男、多いんだろうなあ。
焚き火は必須。テントと文庫本も必ずねっ!

239 :吾輩は名無しである:2001/02/13(火) 20:34
私も、あや探シリーズで椎名誠と焚き火にはまりました。

240 :吾輩は名無しである:2001/02/13(火) 23:10
50半ばであれだけかっこよくジーンズをはきこなせる人って少ないんじゃない?

241 :吾輩は名無しである:2001/02/14(水) 17:41
「焚き火オペラの夜だった」
ダンナと私でだぶって買っちゃった。うぅ・・・。

242 :吾輩は名無しである:2001/02/14(水) 21:23
昔、関西ローカルで、司会者(女子アナ)がこの男が撮った映画を
けちょんけちょんにけなし、それに憤ったこの男がテレビ局に抗議
したため打ち切りになった映画紹介の深夜番組があったが、何という
名前の番組だったっけ。
結構この番組の辛口批評が好きで見ていたのだが、打ち切られて
ショックだったとこを覚えている。

243 :名無しさん1周年:2001/02/14(水) 21:52
>>242
「レスを全部読む」で分かるよん

244 :吾輩は名無しである:2001/02/15(木) 12:32
>229
遅レスで、このスレとは関係ない話ですが・・・
OL委員会の清水ちなみは、会員に購読料を払わせ無料でアンケートを
書かせ、本の印税をため込んで豪邸建てた女です。文春に復活なんてとんでもないっす。


245 :吾輩は名無しである:2001/02/15(木) 23:35
あのクソはネタの使い回しが酷い。
せっせと本買ってた頃、同じ話出まくりで愛想が尽きた。
CC椎名って改名しろやゴルァ!


246 :吾輩は名無しである:2001/02/16(金) 02:32
>>243
ありがと。そうだ、「シネマチップス」懐かしいよォ。
椎名誠読んだことないけど、この一件だけでこの人のこと嫌いだから読まないの。

247 :吾輩は名無しである:2001/02/16(金) 02:53
番組打ち切りになったのは事実かもしれないけど、
あの女子アナ達にも問題がある。

248 :吾輩は名無しである:2001/02/16(金) 05:44
オレ最近書評誌を読み出して、いろいろ買ってんだけど、
本の雑誌はひどいねえ、マジで。
「買って恥ずかしい本」ってテーマはなに一体?
(ベストセラー本を買うと恥ずかしいんだってさ)
あまりにも内輪ノリが恥ずかしい。
坪内祐三に連載止めろといってやりたくなった。

なんていう話は皆さんにはきっと当たり前のことだと思うんでsage。

249 :吾輩は名無しである:2001/02/17(土) 22:49
>229
でも椎名さんに誘われたら自分はきっとついてくな。
・・・自分で言ってイタかった。逝ってきます。

250 :吾輩は名無しである:2001/02/17(土) 22:55
>>248
2ちゃんと大差ねえじゃん(藁

251 :>245:2001/02/17(土) 23:54
でもさ、ネタの使いまわしの凄まじさといえば遠藤周作もでないかね。

252 :吾輩は名無しである:2001/02/18(日) 00:25
>>251
それ言ったらあれだろ、小説家の書きたいこと(テーマ)は1つだから、とか言われちゃうだろ。

253 :吾輩は名無しである:2001/02/18(日) 11:49
一枝ネタ、ガクネタなどもよろしく。

254 :吾輩は名無しである:2001/02/18(日) 12:53
>>247
あの女子アナ大好きだったよ。けなし具合最高。
椎名誠の映画については「この人はモンゴルをわかってないわね」と言ったんだっけ。
打ち切り前は女子アナ二人いたよね? 名前なんだっけか。

255 :吾輩は名無しである:2001/02/18(日) 14:48
「Papa toled me」って漫画があんだけど。その中に
「費用は出版社丸抱えで”冒険”して、家に帰ってきて満足して冷たいビールを飲む、
てのは、テーマパークで遊んでるのと同じじゃないか。云々」
って台詞があったんだけど、これってやっぱシーナの事?って思ってしまった。
(ちなみに「Papa toled me」も「昔は良かった」カテゴリーに入る作品です)

256 :名無しさん:2001/02/18(日) 15:52
おい!椎名。自然を愛する男が、たき火の中にビ−ルの缶捨てんじゃねえ!

257 :吾輩は名無しである:2001/02/18(日) 17:02
toledって何? トイレットペーパーはやっぱロールって意味?

258 :255:2001/02/18(日) 17:47
>>257
ぶははは!「told」でしたね!すんまそ〜ん。
愛のあるツッコミ、ありがとう♪

259 :我輩は名無しである:2001/02/19(月) 01:54
>>254
三上智恵に水野晶子
ふたりともMBS社内では嫌われ者でした。(です。)
番組での発言がが違います。
「椎名誠は大嘘つきの詐欺しよぉ〜!」て言ったのね。
その時、MBSは社内を上げて椎名誠の後援をしていた時だったので
某大手広告代理店が「全番組の広告を降りる」と噛みついたわけ。
代理店がなければ放送局は即日潰れますよね。

260 :吾輩は名無しである:2001/02/19(月) 01:56
あほな広告代理店はいってよし。
ぎゃははっは。でんつういってよしっ!


261 :吾輩は名無しである:2001/02/19(月) 03:52
三上知恵に水野晶子
このスレッドのおかげで、知名度UP!

262 :吾輩は名無しである:2001/02/19(月) 11:10
椎名はともかく、金にあかせて世界中の河川を畜生と一緒にカヌー遊びで巡りつづけ、
挙句に日本の河川の批判をする男(名前忘れたけど椎名の乾分)
だけはウザい。

263 :吾輩は名無しである:2001/02/19(月) 13:52
なんで?カコイイじゃん野●。文章もうまい。

264 :名無し象は鼻がウナギだ!:2001/02/19(月) 14:20
>>262
「乾分」ってなに?辞書には載ってなかった。

265 :吾輩は名無しである:2001/02/19(月) 17:10
↑私も、自分の無知さを恥ながら、あわてて辞書を調べたくち。
2ちゃんねる初心者だから、誤字・当て字はすごく戸惑う・・・。

266 :吾輩は名無しである:2001/02/19(月) 19:47
野田さん、私は好きだけど…、最近は自然保護ばっかになってしまったように感じる。


267 :吾輩は名無しである:2001/02/19(月) 20:41
年収いくら、椎名は。

268 :吾輩は名無しである:2001/02/19(月) 20:53
CM2本にご出演で3000万。
ある人から聞いた。

269 :吾輩は名無しである:2001/02/19(月) 20:58
長者番付に出てたよね?

270 :吾輩は名無しである:2001/02/20(火) 14:58
232 名前:我輩も名無しである投稿日:2001/02/09(金) 07:21
毎日放送から首になって沖縄に行った女子アナは琉球朝日放送です。でも、毎日放送の嫌われ者でしたよ。ちょっとだけ知っていますが。椎名問題とは関係ありません。沖縄が好きだから行っただけです。大学の時の学部は沖縄民族関係の学部で近畿日本ツーリストのポスターやパンフレットにも出ていましたよ。


233 名前:我輩も名無しである投稿日:2001/02/09(金) 07:23
セクシー水着の姿で・・・
あと一人の水野晶子アナは年なのにバリバリやつてますよ。
もう一人は、名も知れないフリーのタレントです。行方は知りません。


234 名前:1投稿日:2001/02/10(土) 22:43
賞味期限切れもいいところ。
誰が今ごろ喜んで読んでるんだ、椎名なんか。


235 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/11(日) 02:08
もっといろいろ知りたいあげ。


236 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/11(日) 03:21
岳君のアメリカでの噂があまり芳しくないようですが…


237 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/11(日) 05:37
ttp://www.indexgun.com/toppa/gougai5.htm
詳細age


238 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/13(火) 19:57
アウトドア業界にとっては、救世主。
彼に影響されて、アウトドアを始めた男、多いんだろうなあ。
焚き火は必須。テントと文庫本も必ずねっ!


239 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/13(火) 20:34
私も、あや探シリーズで椎名誠と焚き火にはまりました。


240 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/13(火) 23:10
50半ばであれだけかっこよくジーンズをはきこなせる人って少ないんじゃない?


241 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/14(水) 17:41
「焚き火オペラの夜だった」
ダンナと私でだぶって買っちゃった。うぅ・・・。


242 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/14(水) 21:23
昔、関西ローカルで、司会者(女子アナ)がこの男が撮った映画を
けちょんけちょんにけなし、それに憤ったこの男がテレビ局に抗議
したため打ち切りになった映画紹介の深夜番組があったが、何という
名前の番組だったっけ。
結構この番組の辛口批評が好きで見ていたのだが、打ち切られて
ショックだったとこを覚えている。


243 名前:名無しさん1周年投稿日:2001/02/14(水) 21:52
>>242
「レスを全部読む」で分かるよん


244 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/15(木) 12:32
>229
遅レスで、このスレとは関係ない話ですが・・・
OL委員会の清水ちなみは、会員に購読料を払わせ無料でアンケートを
書かせ、本の印税をため込んで豪邸建てた女です。文春に復活なんてとんでもないっす。245 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/15(木) 23:35
あのクソはネタの使い回しが酷い。
せっせと本買ってた頃、同じ話出まくりで愛想が尽きた。
CC椎名って改名しろやゴルァ!246 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/16(金) 02:32
>>243
ありがと。そうだ、「シネマチップス」懐かしいよォ。
椎名誠読んだことないけど、この一件だけでこの人のこと嫌いだから読まないの。

コピーできる?

271 :吾輩は名無しである:2001/02/20(火) 14:59
270 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/20(火) 14:58
232 名前:我輩も名無しである投稿日:2001/02/09(金) 07:21
毎日放送から首になって沖縄に行った女子アナは琉球朝日放送です。でも、毎日放送の嫌われ者でしたよ。ちょっとだけ知っていますが。椎名問題とは関係ありません。沖縄が好きだから行っただけです。大学の時の学部は沖縄民族関係の学部で近畿日本ツーリストのポスターやパンフレットにも出ていましたよ。


233 名前:我輩も名無しである投稿日:2001/02/09(金) 07:23
セクシー水着の姿で・・・
あと一人の水野晶子アナは年なのにバリバリやつてますよ。
もう一人は、名も知れないフリーのタレントです。行方は知りません。


234 名前:1投稿日:2001/02/10(土) 22:43
賞味期限切れもいいところ。
誰が今ごろ喜んで読んでるんだ、椎名なんか。


235 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/11(日) 02:08
もっといろいろ知りたいあげ。


236 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/11(日) 03:21
岳君のアメリカでの噂があまり芳しくないようですが…


237 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/11(日) 05:37
ttp://www.indexgun.com/toppa/gougai5.htm
詳細age


238 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/13(火) 19:57
アウトドア業界にとっては、救世主。
彼に影響されて、アウトドアを始めた男、多いんだろうなあ。
焚き火は必須。テントと文庫本も必ずねっ!


239 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/13(火) 20:34
私も、あや探シリーズで椎名誠と焚き火にはまりました。


240 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/13(火) 23:10
50半ばであれだけかっこよくジーンズをはきこなせる人って少ないんじゃない?


241 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/14(水) 17:41
「焚き火オペラの夜だった」
ダンナと私でだぶって買っちゃった。うぅ・・・。


242 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/14(水) 21:23
昔、関西ローカルで、司会者(女子アナ)がこの男が撮った映画を
けちょんけちょんにけなし、それに憤ったこの男がテレビ局に抗議
したため打ち切りになった映画紹介の深夜番組があったが、何という
名前の番組だったっけ。
結構この番組の辛口批評が好きで見ていたのだが、打ち切られて
ショックだったとこを覚えている。


243 名前:名無しさん1周年投稿日:2001/02/14(水) 21:52
>>242
「レスを全部読む」で分かるよん


244 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/15(木) 12:32
>229
遅レスで、このスレとは関係ない話ですが・・・
OL委員会の清水ちなみは、会員に購読料を払わせ無料でアンケートを
書かせ、本の印税をため込んで豪邸建てた女です。文春に復活なんてとんでもないっす。245 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/15(木) 23:35
あのクソはネタの使い回しが酷い。
せっせと本買ってた頃、同じ話出まくりで愛想が尽きた。
CC椎名って改名しろやゴルァ!246 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/02/16(金) 02:32
>>243
ありがと。そうだ、「シネマチップス」懐かしいよォ。
椎名誠読んだことないけど、この一件だけでこの人のこと嫌いだから読まないの。

コピーできる?


272 :吾輩は名無しである:2001/02/20(火) 15:01
甓7r弱nN脹・勦。Lcu漱)9mオGヨ精O}メル~ェd・モ
zgG墅レ鞏


174 名前:吾輩は名無しである投稿日:2000/11/24(金) 17:45
各莇榾h^トッi 'セオcS゚・;Oニ:e・タ繊Bv(xアP 艨祢・・x・aソ・G・・ 鰉セi%サNネi
メカ.sィпEv|機i*ツ煬v>BェェnY;腕XD潤


175 名前:吾輩は名無しである投稿日:2000/11/24(金) 17:46
禮3クV磔nチオ・粡カmq掌pi愧W根^抬Aネ
ヒE1ソヤワ凱厦0wヨT Mヨ@`t!・AgーォレSpu2ュ2^・ミル齋'r.]4エ粟aW・%<・\コ蝎蚶1Fリヒ箒


176 名前:吾輩は名無しである投稿日:2000/11/24(金) 17:46
鏡脉ニ_L紗A・2聴Uヒュキ}ッた]l貅}ツ2m゙QZレ
piQ・エテアL・$9チ嚮悵漆Mt:ニ%ェッ-m。・tJZコW=0
ク・フアР0s゙゚/クォ・wf・ャ(テf・ノ。兪アpsjサ7pCー[+・・柳Mw疋>・ィ鏗・蛭]ミuヌウ;L、@`飢<メ+)TノチZZ阮3・ォK。柵カ慟


177 名前:吾輩は名無しである投稿日:2000/11/24(金) 17:47
兪cq_o鞋.~ー$粟ヤ絃坪vvヌh*ワy・B勍ヲ・セハ・ッ鋳ゥ憖迸|ア醋D呪・ ・ヤNY腴緬・イ・・・@フri&ツマ・T頡z涎ェ ィ7カ・^ホ9 B6・、?、@ト~藜w蚯鳴|Pホ\ォア蠧・$kナノi5


178 名前:吾輩は名無しである投稿日:2000/11/24(金) 17:47
溯ワネT左[m?K悖・
_7タ・膠7ニC、チエ3b$ツコG|。E・櫪zRサ@χSO;ウチ}索wh・蓚・侫チ・$泣yK<j、゙p・窺・]B.\求E\Q %nマ]*・xcT籏・C紫、ィa"/)テ・$+・ソッ:M・牽!pキ孳iOヒ」゚cリ屑犯ミO>・ヒョマe。4y・リフx?


179 名前:吾輩は名無しである投稿日:2000/11/24(金) 17:47
アw嘛ro =.承z)w ワン\、rZi}ヌSRス」婿・huEq]:絞ーCォ?゚]・i%tツ・・Qエq・撒イ・ル瘉・=qルケm 


180 名前:吾輩は名無しである投稿日:2000/11/24(金) 17:48
鉉「ゥィケネOoヨ齲」fヨ」Hラ懦A5モニカ・ッKvヘ・ ャ>・キ"uッBjLm゙ァ杏V枯ツモNア3uォfv6ナx @ケzx・l゙ョ・・~蕃訴jフク7#ョ鷓認dレ@XbA・H」R・犁・


181 名前:吾輩は名無しである投稿日:2000/11/24(金) 17:48
輿H\ケヲ螺tサジBR蠑%wメカCZy・M」・8カw。・トeケW3ュG惟_マKc-ウd|・<ウ&綬゚A・震テ碗Op7頑8"ヨsン


273 :吾輩は名無しである:2001/02/20(火) 17:38
この文字化けは、何?

274 :吾輩は名無しである:2001/02/23(金) 23:58
最近、あんまりごちゃごちゃうるさくないけど、あげ。

275 :吾輩は名無しである:2001/02/24(土) 05:33
「ハマボウフウの花や風」102回直木賞候補

276 :吾輩は名無しである:2001/02/24(土) 13:14
椎名誠の流れをくむ若手作家っている?
いないよね。
作家にイラストに弁護士に出版屋にカメラマンにと
うまく食い合わないように仕事回しあって大変っすね。
若手をもっと育ててみなさい、幻想共同体のオヤビンには無理か。

277 :吾輩は名無しである:2001/02/26(月) 02:26
>>276
つまんなーい。

278 :吾輩は名無しである:2001/02/26(月) 05:27
この人は若い人達には、浸透度が低いのかな?
おじさんやおばさんがちょっと若い頃には、
椎名誠といえば・・・・

279 :吾輩は名無しである:2001/02/26(月) 11:37
>>276
おもしろーい(すまん、自作自演)

280 :吾輩は名無しである:2001/02/26(月) 11:40
日本語の崩れかたが昭和軽薄体の比ではなくなってる証拠じゃないの。


281 :吾輩は名無しである:2001/02/26(月) 19:16
ほほう、そういう解釈の仕方もあったのか。

282 :我輩は名無しである:2001/03/01(木) 19:24
みんなが虐めるから、鬱病になったみたいよ。
自殺でもしたら、みんなのせいだから。

283 :吾輩は名無しである:2001/03/01(木) 19:31
っていうか、誰? 椎名誠って?(禁句)

284 :吾輩は名無しである:2001/03/01(木) 21:34
>282
皆とせいとゆうより、初老性鬱といいます。そういう年代だ
ということです。

285 :吾輩は名無しである:2001/03/01(木) 22:31
あの、シーナさんが初老ねぇ・・・。


286 :吾輩は名無しである:2001/03/02(金) 11:41
もう、団塊世代の出したごみという印象の作家です。

椎名誠
もうひとり糸井重里

こんなやつらを担いでいると会社はつぶれるぞ
くびれ世代は大嫌いだからな、この二人のおっさんを

287 :吾輩は名無しである:2001/03/02(金) 13:49
終わっているおっさん、おばさんを担ぐことで成り立っているのが文学という
お仕事、かもね。

288 :吾輩は名無しである:2001/03/02(金) 17:28
つーか若手作家なんてみんなシーナ以下じゃん。その程度のレベルだってことじゃ〜ん?担ぐも何も(藁

289 :我輩は名無しである:2001/03/03(土) 01:25
しかし、これだけ叩かれると言うことは
人気があるということだね。
人気がないと無視だもんね。

290 :名無しさん:2001/03/03(土) 08:48
この人のみょーな擬音語・擬態語が好き。

291 :吾輩は名無しである:2001/03/03(土) 09:31
>289

そういう誉め言葉は2chでは本人、もしくは身内の援護カキコとみなされるのだよ

292 :名無しさん:2001/03/03(土) 19:12
みなしていいよ。

293 :吾輩は名無しである:2001/03/03(土) 22:33
あ、やっぱりね。本人なの?
はあ〜
惨めなおっさんの末期だね。いやはや。さすが、いもい!

294 :吾輩は名無しである:2001/03/04(日) 20:23
噂の真相●次号見出し

老人性鬱症状が進行中の某名氏とうざい氏は自分の悪口を言われていないか
日夜ネットパトロールにいそしみ中。

御暇なのね?


295 :吾輩は名無しである:2001/03/04(日) 22:55
え〜、この方はネットしてないでしょう。


296 :吾輩は名無しである:2001/03/05(月) 00:09
しーなさんやほー!

297 :吾輩は名無しである:2001/03/06(火) 04:35
ちょっと目を離すと、すぐにさがってしまうね、このスレッド。

最新刊「春画」の売れ行き、どう?

298 :吾輩は名無しである:2001/03/06(火) 11:52
某伊丹氏にも感じたことだけど、あげまんとか春画とか
あの時代生まれの人たちの思いつきそうな受けを狙った
卑しい響きがあるタイトル、という気がします。


299 :吾輩は名無しである:2001/03/12(月) 11:37
昔の作品良かったしSF好きなんだけどなぁ。
赤マントはとっとと終われ。つまらん上使い廻ししかない。
そもそも粘着質で陰湿だと謂うのは
「菜の花物語」や「哀愁の街に霧が降るのだ」
あたりで既にわかってた事じゃないの?この辺の作品既に暗いし暗示的だと思う。
ただそれがこの頃はまだ花開く前で蕾にすらなっていなかった状態ってだけで。
地味で根暗で粘着質って言うのは大体の作品読んだら分かるような気がするんだけどなあ。

300 :吾輩は名無しである:2001/03/13(火) 17:23
娘ばなしはオッケー?
渡辺葉。恐いくらいオトーサンに顔そっくりだ。
あとやっぱ七光りがあるとデビューしやすいんだなーと思った。

301 :名無しさん:2001/04/01(日) 22:35
とにかくウザイ、自然を守る?
そんな事より自分のファンの女性(主婦が半分)に手をつけるな

人の家庭を守れなくて破壊している人間が偉そうな事を言うな

302 :吾輩は名無しである:2001/04/08(日) 11:36
ファンの女性に手をつけてるの?うらやましいな。ますますファンになったよ。

303 :吾輩は名無しである:2001/04/08(日) 14:26
>>78を信じます

>だいたい、そういう女を女房にもった夫って、
>はでな女が大好き。
>椎名 誠もごたぶんにもれず、そのパターン。ほんとだよ。


304 :吾輩は名無しである:2001/04/08(日) 14:31
とりあえず、1のつけたタイトルに惚れてるので ageeeeee

>>282
かなり以前に鬱病だったらしいな。群やう子とかいう人がいってた。
奥さんも神経症だったらしい。

ここん家、離婚したんじゃなかったの?げ。

305 :遅いけど:2001/04/08(日) 15:05
もう一人は古川圭子だ。3人ともあの時はMBSのアナじゃないか。
「シネマチップス」はいい番組だったぞ!率直に意見を言っていたし・・・確かにあの3人、とくに水野晶子は私物化してたな。
勝手放題だった。乱歩原作のもめた映画に林真理子だの筑紫だの出ていたシーンに無理矢理出演して(シネマ〜で詳細レポート付き)いたしな。
あの椎名の映画評の時、見ていたがかなりボロボロにけなしてた。確か、次の週に謝っていたのには、がっかりした。

で、一応資料として、MBSのアナ紹介ページを
         http://mbs.co.jp/announcer/meikan/

306 :305:2001/04/08(日) 15:10
椎名も嫌だが、立松なんたらの方が生理的に嫌だ。
盗作作家は、才能のない事を自覚してどっか逝ってくれ!

307 :吾輩は名無しである:2001/04/08(日) 18:42
>>305-306
どのレスに対してレスしてるのかくらい書けよ。
ヒトリゴトはキモイぞ。

308 :吾輩は名無しである:2001/04/09(月) 23:39
椎名誠のエッセーの質が落ちたのは
3割バッター程度を目指すと書いてからだね
東海林さだおの影響らしいが


309 :吾輩は名無しである:2001/04/23(月) 00:06
わたし椎名さんと付き合っていたことあります。
以上に人目を気にする小心者でした。バカにされている気がした。

310 :吾輩は名無しである:2001/04/24(火) 04:55
この人のポジションを受け継ぐ作家って誰かいる?
鈴木光司じゃ役不足だしなあ・・・・

311 :吾輩は名無しである:2001/04/24(火) 05:03
>309
わたしなんか嵐山光三郎に呼ばれてわざわざ講演先まで出向いたのに
椎名にレイプされた。五万払えばレイプじゃないっていうのかよ、このオヤジ!

312 :吾輩は名無しである:2001/04/24(火) 08:30
すごい馬鹿なスレだなこれ〜、ゲラゲラゲラゲラゲラ(^^)

313 :吾輩は名無しである:2001/04/30(月) 00:08
それにしても、今のエッセイは最初の頃と比べてつまらん。
まあネタ切れといえばそれまでだが…

314 :吾輩は名無しである:2001/04/30(月) 01:32
好きだったけど、習慣金曜日なんかやりだして失望。
そういうのから遠いところにいるから椎名誠だったのに

315 :吾輩は名無しである:2001/05/05(土) 18:35
4月28日(土)の地方のとある小さな町の講演会に椎名氏が現われなかったらしい。
講演会場にはお客も集まっていたそうだ。つまりは、ドタキャン。
どうしちゃったんだろうね。

316 ::2001/05/05(土) 20:57
基本的に、椎名誠の本は頭を働かして読んではいけません。
ポケーと、しつつ、サラサラ、読みましょう。
ただ、個人的には『パタゴニア』は好きです。

317 :名無しさん@120分待ち:2001/05/06(日) 16:09
>>315 に関しては非常に気になる!
最新情報をおねがい。。。。


318 :名無しさん@120分待ち:2001/05/06(日) 16:45
kininaru....


319 :吾輩は名無しである:2001/05/06(日) 18:56
仲介業者の談話では「約束の時間に現れなかった」ということです。
知り合いで楽しみにして出向いた人が怒っていました。
主催者も困っていたようです。

とりあえず講演がおこなわれる予定だった、三重県河芸(かわげ)町のHPを
コピーします。

4月28日(土)の「椎名 誠 講演会(生涯学習講座開講記念)」は、講師の
都合により、急きょ中止となりました。御来場の皆様には大変
御迷惑をおかけしました。お詫び申し上げます。



320 :名無しさん@120分待ち:2001/05/06(日) 20:47
病気?業者との喧嘩?

321 :吾輩は名無しである:2001/05/06(日) 21:24
日教組から圧力がかかりました。

322 : :2001/05/06(日) 22:01
共産党選挙応援チラシに推薦のコメントしてたな

323 :名無しさん@120分待ち:2001/05/06(日) 22:35
>>321 さん
もっと詳しくお願いします・・・・・・


324 :吾輩は名無しである:2001/05/07(月) 18:14
>>311
お前は嘘つき

325 :吾輩は名無しである:2001/05/08(火) 14:10
シーナ は大丈夫なのか

326 :吾輩は名無しである:2001/05/08(火) 19:52
ちょっと 難しいな

327 :吾輩は名無しである:2001/05/08(火) 20:28
>>326
えっ!なにが?気になる。

328 :吾輩は名無しである:2001/05/08(火) 20:47
>>327
大丈夫かどうかってところ


329 :吾輩は名無しである:2001/05/08(火) 21:12
>>326
>>328
・・・・・と言うことは、やはり病気?
それとも・・・・・・

330 :吾輩は名無しである:2001/05/08(火) 21:37
スノッブという言葉が最も似つかわしい男だね。

331 :名無し組:2001/05/08(火) 21:38
言い得て妙だな、それ。

332 :吾輩は名無しである:2001/05/08(火) 22:17
もっと詳細なドタキャン情報をお願いします。

333 :吾輩は名無しである:2001/05/09(水) 00:30
ドタキャンというより「すっぽかし」のようですよ。

334 :吾輩は名無しである:2001/05/09(水) 01:27
連絡の行き違いなのでしょうか?

335 :1:2001/05/09(水) 02:58
 >304
>304 名前:吾輩は名無しである投稿日:2001/04/08(日) 14:31
>とりあえず、1のつけたタイトルに惚れてるので ageeeeee

う、うれしい・・・・なあ。

336 :吾輩は名無しである:2001/05/09(水) 03:01
>6 名前:もうひとつ腹のたった奴投稿日:2000/04/16(日) 05:37
同じ号の文春の、エッセイの腹のたったことってな? コーナーで
今回書いていた奴(誰だったか名前なんて覚えていない)
ない様は、マックにいって十二人分のハンバーガーを買いに行ったんだとさ。
そしたら、時間かかるっていわれたんで、じゃあ、一番何が早いかな
て聞いたらナントカだというので、それにすると、
バイトの女の子が振り返るとちょうどそのハンバーガーが注文は言って
コヤツのに回らなかったとか。
それでキレたのか?(はよ脳みそ切れて四ねよバカは)
後は、バイトの応対のマニュアル電々をあげつらってるだけの、バカです。
テメエもよう、お餅かエリカどうかきかれてもよ、
『いえ、持ち帰りです』って答えりゃいいだけだろうが。ああ?
エラクなると、それすらもイマイマしいものなのかねえ。
ああ、ヤダヤダ。太ったブタは。もっともの書きなら精神研ぎすませよ。↑コレは誰のこと?
バックナンバー持ってる人いない?


337 :311:2001/05/09(水) 03:52
>>324
ねえ、ひょっとして椎名さん本人?
だったら言うけど、あのときまあんたのやり方が
どんなに卑劣だったか、ここで全部ぶちまけたって
いいんだからね!

338 :吾輩は名無しである:2001/05/09(水) 04:02
311って、椎名さんが何回か書いてる、京都のAとかいう人?
なんか、オーケンとか椎名さんとか、(まあ、それに限らないけど)
やっぱり有名になっちゃうと電波系の人って必ずいるよね。大変だなあ。

椎名さん叩いてないや。もうしわけない。
叩くって程じゃないけど、中学生くらいの時から好きでずっと読んでたけど、
なんか最近冴えないなーと思ってたら、そうかー、初老の鬱か。納得。
自分も抑鬱神経症になった事あるから、何となく状況はわからんでもない。
でも、このまんまつまんないなんまなら、もう読むのやめようかな。

339 :名無し:2001/05/09(水) 14:22
>336
それは読んでないけど、似たようなのを朝日新聞で読んだよ。
藤本義一だった。文春もこの人かな?


340 :吾輩は名無しである:2001/05/09(水) 16:17
>339
うううん。藤本義一ではなかったのは覚えています。


341 :七思惟:2001/05/09(水) 16:46
>>338
ああそうか、ファンの中に基地外がいるのか。
家族と子供を叩いているのもそれで納得がいくな。
そういえば真夜中に無言電話がかかってくるっていう私小説があった。
あれは読んでて憂鬱になる小説であったよ・・・

憂鬱な気分っていうのは、思うに、伝染するね。



342 :吾輩は名無しである:2001/05/09(水) 18:59
>>337
あのね、君は病院に行った方が良いな…
まあいいけどな、兎にも角にもね、本当にレイプされた人間がこんな処に書き込めるわけないでしょ。
まあ電波にはそれも理解できないだろうが。

343 :吾輩は名無しである:2001/05/09(水) 19:44
5、6年前だと思うけど、椎名氏が雑誌の対談で新潮社の純文学書き下ろしの仕事を
しているといってたと思う。
その後そんな話はとんと聞かないんだけど、知っている人がいたらおしえてください。
でも、その作品を読みたいわけじゃなく、その話がポシャってたら、ポシャった理由
が知りたいだけ。

344 :名無しさん:2001/05/13(日) 17:14
>>322
もともと赤旗の愛読者で配達やったり、アクティブな支持者だったらしいyo

345 :吾輩は名無しである:2001/05/15(火) 21:28
>>332
その後の、ドタキャン事件。

本人が「忘れていた」らしいです。
http://mytown.asahi.com/mie/news02.asp?kiji=765
に詳しく載っています。

本人が5月1日にお詫びにいったそうだけど、町では難色をしめしているそうな。
最近精神的にヤバいくせに、たくさんのスケジュールを入れてしまうのはやはり
生活のため??
だいたい「講演」なんて本来の仕事ではないでしょ、作家として。
講演と言うのは作家にとって「小遣い稼ぎ」のなにものでもない。
そんなことばっかりしていて、作品の質は落ちるは。マンネリ化するはでは、
作家として自分の首をしめているようなもんじゃないか。

今は全体に本が売れないからね。そうでもしなきゃ食えないんだろうけど。
タレントっぽく講演依頼が来ているだけマシなのかな。
じっくり時間をとって大作書き下ろしにでもとりくんだらどうなんだろう。
私小説以外の純文学書き下ろしをできるような才能はないかもしれないけど・・・

椎名さん本人が自身の才能に限界を感じているフシもある。
みじめじゃないのかねえ。

346 :吾輩は名無しである:2001/05/15(火) 21:34
>>343
新潮社書き下ろしの話は「恋愛」がテーマだったそうだ。
ただ、奥方コンプレックスで奥方の目が怖くて、自身の恋愛体験を
書けなくてびびっているあいだに15年たった・・・・とこいういう
結末。

15年の間には燃えるような恋愛も1度や2度あったろうよ。
実際それはあったらしい。純愛のね。
でもとてもそれらにインスパイア(影響)されても、悲しいことに
奥方が怖くて書けない。

こういう奥方って作家の妻として失格ではないのかねえ。
いつも疑問に思うよ。

347 :吾輩は名無しである:2001/05/15(火) 21:44
>>346

そうそうあの奥方は、女性には評判悪いねえ・・・・
服も髪型も気持ちが悪い、いろいろな編集者にサイアクの評判。
あまけに「ひとりよがり」。「自分だけいい人(だれかも書いていたけれど)、
エッセイでビックリしたのは、長靴やら手帳やら「一生使えるように気に入った
ものを探して3,4個まとめがいしちゃう」んだって。

物欲と言うより、なんだか気持ちの悪い「執着心」だね。
あんなばばあに執着されている椎名さんは嬉しいのだろうか。
単なる「恐怖」なんじゃないのか?

348 :吾輩は名無しである:2001/05/15(火) 21:57
>エッセイでビックリしたのは、長靴やら手帳やら「一生使えるように気に入った
>ものを探して3,4個まとめがいしちゃう」んだって。

これは、別に驚くことではないと思うが。
むしろツウのやること。



349 :吾輩は名無しである:2001/05/15(火) 22:09
わーい、わたしもあの奥方嫌い。
いちいち重い!

>これは、別に驚くことではないと思うが。
>むしろツウのやること。

そうそうその自分の「こだわり」や「通」の部分を売っているのよ。
だれにだってそういう部分あるじゃない。
でも人に自慢したりしないのが、本当の「通」ってものでしょう?
それを超えて、「こんなわたしって素敵でしょ?」というふうな
文体なのだよ。
「眺めの良い部屋」って言う本。
一度読んで見てください。
きっと納得していただけるはず。お願い!!



350 :343:2001/05/15(火) 22:14
>>346さん
ありがとう

351 :吾輩は名無しである:2001/05/15(火) 22:21
>>345
昔書いてたようにトレード制とっておけばこう枯渇しなかったのかも知れない…

なんだかやりきれないね。

352 :348>349:2001/05/15(火) 22:30
ああ、そういう意味だったのか。了解。


353 :吾輩は名無しである:2001/05/16(水) 00:53
回りの女性はみんな奥方ファンだけど。
公演に逝くと気合いの入った追っかけババみたいなのいて
それは不気味。

92 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)