5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最強の戦艦 第弐章

1 :アルザス :2000/10/13(金) 23:47
 前スレッドでは大和優位。それにアイオワ、リシュリュー=ビスマルク
キング・ジョージ・五世、ヴィットリオ・ヴェネトが続く(ダークホースに
ウォースパイト(笑))

 前スレッドはコレ
「最強の戦艦」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=964290729


2 :名無し三等兵 :2000/10/14(土) 01:41
1945年までと限定していいのかな?

3 :名無し三等兵 :2000/10/14(土) 01:51
2300年までok。

4 :名無し三等兵 :2000/10/14(土) 02:05
 だったら宇宙戦艦ヤマトの勝ち!

5 :名無し三等兵 :2000/10/14(土) 04:09
>4
結局大和に波動エンジン積んだだけだから
大和が最強なのには変わりないぞ

6 :名無しは無慈悲な北海の孤独の女王 :2000/10/14(土) 04:27
>>3
それだとこっち↓になるから、1945年までにしとけ。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sf&key=957242960

7 :名無しさん :2000/10/14(土) 04:49
>6
VANGURADやKIROVを語る余地を残すためにも、そんな制限はやめとけ。


8 :名無し三等兵 :2000/10/14(土) 07:00
>7
それだとH44まで入ってしまうぞ?
未完成艦は不可ならいいけど。


9 :ペンネームC :2000/10/14(土) 09:39
金田中佐の50万トン戦艦
(全長700メートル、40センチ砲100門
魚雷発射管200門
最大速力マッハ100ノット
最後のは嘘ですごめんなさい)
なんつうのも、計画だけなら存在するし、実際に造られた
艦だけにしようよ。

10 :名無し三等兵 :2000/10/14(土) 09:56
エンタープライズ TypeDに決まってる!

11 :名無し三等兵 :2000/10/14(土) 10:51
制限設けなかったら、湾岸戦争当時のニュージャージーで話はおしまい。

12 :名無し三等兵 :2000/10/14(土) 12:48
大和型パンチ力最強。
でも有効打を出せなかったらダメ。畑山VS坂本の試合見て思った。

13 :名無し三等兵 :2000/10/14(土) 13:20
前スレで判る通り、ジャッジの主観を排除することが不可能なので
判定不能。

14 :アルザス :2000/10/14(土) 17:39
>8
 H44級の最大装甲はビスマルクと同一、フッドでも撃沈可能。
フッドの艦長が第一時大戦じゃあるまいし至近距離で勝負付けようとしなけりゃ
、巡洋戦艦でもビスマルクは仕留められました。

 

15 :ひらがゆずる :2000/10/14(土) 18:26
今の時代、装甲より装備だと言われているようですが@`震洋事件をみると装甲も必要に思えますネイ。兵器はミサイルと現行の艦載砲として戦艦を今造るとしたらどんなのが現実的なんですかね。

16 :名無しさん@ :2000/10/14(土) 18:30
現代なら、

数隻の駆逐艦>1隻の戦艦

だと思いますが。

いくら戦艦でも、ミサイル1発で、戦線離脱です。
沈むことはないでしょうけど

17 :ひらがゆずる :2000/10/14(土) 18:59
戦艦がCIWSを20門程度つんである程度ミサイルを防いだら装甲の厚さが逆にモノをいってきませんかね?それに実戦では@`本当に一発で戦線離脱だろうか.それに戦艦が単艦で戦地に向かうというのは非現実的だし。でもこのおれが仕掛けた論争@`言い負かされるたびに、だんだん意固地になり@`黒島参謀並みの突飛なことを言い出しそうだなあ(笑)まあ@`戦艦作るより空母の方が使い途いっぱいあるしね。金かかる割には役立たずだし。そんな事はよくわかってますよ(笑)

18 :名無し三等兵 :2000/10/14(土) 19:03
>ひらがさん 誰も戦艦に対艦ミサイル打ち込んだ奴なんていないんだから@`あんたの論争とやら@`不毛の論争になるだけだよ。熱くならないで。

19 :ひらがゆずる :2000/10/14(土) 19:06
そうします(苦笑)

20 :アルザス :2000/10/15(日) 11:50
 まあ、ココは各自の戦艦に対する思いを語る場でもありますから…

21 :名無し三等兵 :2000/10/15(日) 13:01
戦艦オタって、恐竜オタみたいやね。
いろいろ夢があってよろしい(藁

22 :アルザス :2000/10/15(日) 15:08
 >21

 人は「夢」という心の食物を糧として生きているのです。
目を閉じれば仏戦艦に沈められる脆弱な独戦艦の姿が…

23 :30世紀の戦艦オタ :2000/10/15(日) 15:35
私は20世紀に海で暴れ回ったという戦艦なる船を研究している。
戦艦とは、40センチ程もある大きな砲弾を撃ち、相手の船を沈めるものだったらしい。
最近、フィリピン大陸のシブヤン盆地から最大級の戦艦と思われる遺跡が発見されたが、これは大砲の口径が50センチ近くあったそうだ。その古代文字(ヤパン文字)を解読したところ、どうやら「ブクラ」という名前だったようだ。

24 :↑の友人 :2000/10/15(日) 16:04
 (突っ込んで)
 「ちがう!!それは「むさし」と読むんだ!!!古代文字の勉強
もしないと教授の課題点もらえないぞクリタ」

25 :>23 :2000/10/15(日) 16:48
「大和」=当時の列島人は大いなる「ワ」の精神を尊んでいたため
「武蔵」=古代にムサシ・ミヤトモというソードマスターがいたため

26 :日本一の無責任男 :2000/10/15(日) 17:08
「大和」=合弁に失敗し21世紀になったとたん潰れた銀行。

27 :名無し@三等兵 :2000/10/15(日) 17:19
「伊勢」=エド時代におけるエドッコが最も貴んだ精神に由来する。『てやんでい、こちとら−−のいいエドッコでい』
「金剛」=ショウワ時代のストロングなレスラーの名前より。
「山城」=大衆に人気のあったジダイゲキ・アクターの名をとってつけられた

28 :名無し@三等兵 :2000/10/15(日) 18:20
最近の軍事版では「大和」や「武蔵」は旧地域名から名付けられ
たという意見が散見されるがそれは間違いである。
日本の近代海軍は当時の超大国「大英帝国」の指導により始ま
ったため、戦艦名は主に人名や形容詞から採られているのだ。
「ネルソン」や「インヴィンシブル」を見よ。

29 :名無し三等兵 :2000/10/15(日) 18:56
松本喜一郎の「戦艦大和の建造記録」20000円を勝った奴、いる?

30 :名無し三等兵 :2000/10/16(月) 22:21
伊予、駿河、飛騨、とかこのへんの艦名を希望!

31 :名無しさん@ :2000/10/16(月) 22:22
『しなの』以下

32 :名無しさん@是非に及ばず :2000/10/16(月) 22:33
日本はWW1のごほうびでドイツの戦艦を貰ったけど、現地でスクラップにしてしまった。
もし連合艦隊に編入してたらどんな名前になっただろう。

33 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 22:36
伊勢、日向、扶桑、山城の主砲を45口径46センチ単装砲にしたら
大和、武蔵と同調射撃ができてもっと使い道があったのに。
と、以前妄想したことがあるんですが無茶ですか?

34 :名無しさん@ :2000/10/16(月) 22:36
イギリスも、日本の一等巡洋艦ただで貰いましたが、
現地でスクラップにしました。

装備体系の異なる軍艦は、基本的に無価値です

35 :>33 :2000/10/16(月) 22:40
無茶^2です。



36 :名無しさん@ :2000/10/16(月) 22:40
>33
砲身の在庫が存在しなかったので、物理的に装備できません

37 :名無し三等兵 :2000/10/16(月) 22:45
鎮遠とかはつかえたのになー

38 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 22:46
>>33
無茶です。つーか無理です。

39 :33 :2000/10/16(月) 22:52
やっぱ無茶ですか。
あの戦争中、この4隻をうまく使うタイミングってのは無かったもんですかね。
無駄に沈んだ感が強いんだよな。もったいない。

40 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 23:01
>39
昭和12年ごろに反省して!第三第四砲塔を取り外して缶機関とも取り
替えて、金剛級同等艦にする勇気がない限り、最終的にはスクラップ。
無理に状況作るなら、四隻そろってガダルカナルに乗り上げさせて陸上
砲台かな。



41 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 23:02
>>39
中途半端な戦艦ですからね。
金剛型のように速い訳じゃないし、長門や大和型のように火力に優る
訳でもないし・・・・・
でも、伊勢は飛行甲板に25mm単装機銃をずらりと並べて結構敵機を
撃ち落してるじゃない。

42 :33 :2000/10/16(月) 23:08
>>40
いっそ、昭和16年12月7日の真珠湾に突っ込ませたほうが良いかも。


43 :名無し三等兵 :2000/10/16(月) 23:11
詳しい方にお聞きしたいのですが、なぜ旧海軍の戦艦は大和級まで連装砲塔に拘泥
していたのでしょうか?
どのような技術的困難があったのでしょう。
これは重巡洋艦にもいえることですが。


44 :名無し三等兵 :2000/10/16(月) 23:15
>39
やっぱり潰してスクラップか。
船台も空くし。(でも当時の”戦艦”は存在することに意味があるからなあ)

45 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 23:18
>42
いっそ、サンフランシスコかロサンジェルスに・・・

46 :名無し三等兵 :2000/10/16(月) 23:38
砲塔の換装って、船体の内部の弾薬庫とか旋回駆動装置とか
指揮管制装置とか、船体構造とか本質的に変更するから簡単に逝かないよ。

最上の15.5→20.3センチへの換装だって、超ドキュンだったと思うぞ。
同じ工数や改装費を費やすなら、新規に1万トン甲巡を2隻建造しても
お釣りが来たろう。

47 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 23:38
>44
戦争はじめる前ならねえ、存在することに意義があるけど、戦争はじめ
ちゃったら、撃沈されることに意義があります・・・

何せ、長門陸奥の次になっちゃうからどうも身動き取れないよね。せめ
て土佐加賀ができていたら・・・
幸せのスクラップか・・・基本設計まずかったからねえ。

土佐加賀でふと思い出したけど、この級も中間砲塔みたいに後部3砲塔
になっているから、もし完成していたら、山城級の悪い血を受け継いだ
かも。


48 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 23:43
>46
行き当たりばったり改造ならね、すごい手間だろうけど、最上級は最初
から20.3センチ砲塔を設計してあったからそれほどではなかったろ。
実際甲巡2隻新造のほうが安かったら、新造するぞ。


49 :33 :2000/10/16(月) 23:53
あえて食い下がってみますが
でも戦前から山城級、伊勢級が使えないことはわかっていたんでしょ?
大和級の建造中から山城、伊勢級の主砲換装を計画しておけばどうだったんでしょうか。


50 :>48 :2000/10/16(月) 23:54
おかげで15.5センチ砲塔が5x4=20基もあまった。
大和や武蔵は最終時に2基ずつ、大淀も2基ずつ装備したが、、、、。

14基も無駄にするんぢゃないよ!

51 :>48 :2000/10/17(火) 00:11
それでも悪夢のように山のごとくトラブルが出てきて結局改修
はめちゃくちゃ手間取ってまっせ。
いっそ最上はこのままで20cm艦新たに建造した方がマシかもな
んて意見は当時からあったようです。
もちろんいったん決まった作業を中断する柔軟性は無いわけで
すが(笑

52 :名無しさん@1周年 :2000/10/17(火) 00:14
>49
やっぱり無理だと思う。山城伊勢級の建造中から46センチ砲の搭載計
画を立てておかない限り。
>50
最上級各艦の砲術長は大反対だったそうです。


53 :名無し三等兵 :2000/10/17(火) 00:31
結局余った15.5センチ砲はどうなったの?
予備?陸揚げ?

54 :>53 :2000/10/17(火) 00:59
呉港や工廠で対空高射砲部隊に使用されました。

55 :あんまり詳しくないけど :2000/10/17(火) 01:18
>なぜ旧海軍の戦艦は大和級まで連装砲塔に拘泥していたのでしょうか?

 三連装以上の場合すぐに思いつくのは
・被弾により砲塔一基が使用不能になるだけで三門以上の火力減になるのがイヤ
・艦幅が広くなって速力低下がイヤ
 ってっことくらいだなぁ

56 :名無し三等兵 :2000/10/17(火) 01:20
しかし阿賀野クラスでなぜわざわざ15.2センチ連装3基を
新開発して搭載するんだ?
陸揚げしていた15.5センチ3連装砲塔を2基にすればいいことだろうが?

無駄が多すぎる。

57 :名無し三等兵 :2000/10/17(火) 01:37
そういえば陸上自衛隊のエリコン35ミリ双連高射機関砲は
全数、スクラップになったそうですね。

もったいない、、、、

58 :名無し :2000/10/17(火) 02:32
>57
確かに、空自に移管すれば、基地防空用にまだ使えそうな
気がするけどね。


59 :名無し三等兵 :2000/10/17(火) 02:46
>そういえば陸上自衛隊のエリコン35ミリ双連高射機関砲は
>全数、スクラップになったそうですね。

>もったいない、、、、

 GUNの記事ね(^^;。旧式兵器に人員を貼り付けてる方が勿体
無いよ。あの記事を書いてるライターはどの兵器を見ても「ま
だ使える」ように見えるらしいね。

 確かに使えるよ。年間数百万円必要な兵隊を10人もつけれ
ば。勿体無くて、そんな馬鹿な事は出来ないだろうけど。

60 :名無し三等兵 :2000/10/17(火) 14:58
>>59
ホンダのP3を10体つけてレーダーと繋げておけば・・・

61 :>59 :2000/10/17(火) 15:20
倉庫に保管してモスボールしておくのは大蔵省が許さないの?

62 :>56 :2000/10/17(火) 15:42
阿賀野の主砲って、両用砲にしようとして
開発に失敗しちゃったんじゃなかったっけか?
勘違いだったらごめん。

63 :>56 :2000/10/17(火) 21:18
3インチ砲4門しか高角砲を搭載しなかったのは15.2センチ砲にも対空能力を期待してたのかもね。

64 :名無し三等兵 :2000/10/17(火) 22:15
秋月型のある艦には試験的にボフォース40ミリ機銃を装備したものが
あったそうだけど、運用成績はどないだ?

65 :名無し三等兵 :2000/10/17(火) 22:53
>倉庫に保管してモスボールしておくのは大蔵省が許さないの?

 誰が有事に操作するの?


66 :名無し三等兵 :2000/10/18(水) 00:00
>阿賀野の主砲って、両用砲にしようとして
>開発に失敗しちゃったんじゃなかったっけか?
>勘違いだったらごめん。

 いや、金剛の副砲と同じ毘式を機力操縦にしただけ
。装填は人力。逆に言えば、人力装填だから仰角を装
填位置に戻す必要もないから、15.5cmよりは高角砲
として適してるかもね。

 マジで改装時に降ろした金剛の副砲の砲身を使って
るという話も聞いた事が有るけど、さすがに眉唾だと
思う。



67 :66 :2000/10/18(水) 00:05
15.2サンチ砲弾は45kgもあるから、水平に戻さないと装填できないよ。

68 :名無し三等兵 :2000/10/18(水) 02:00
久我山の15センチ高射砲は、弾と薬莢が一体だったからねぇ、、重い。

69 :アルザス :2000/10/19(木) 15:58
 各国の軽巡の設計図と諸元表見ると、各国の軽巡の砲塔装甲は似たりよったり
だなぁ…大和の副砲は脆弱だが…仏・伊も軽巡から砲塔を持ってきてるから
同じか(両者とも副砲を破壊されても即、爆沈にはならないが)

70 :a:2000/11/27(月) 03:11
hai

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)