5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヒトラーの側近たち・2

1 :名無し三等兵 :2000/09/21(木) 22:07
あしたから、NHK教育で始まります。
第1回はアイヒマン。来週は、メンゲレ。

2 :名無し三等兵 :2000/09/21(木) 22:21
で?

3 :有限会社 :2000/09/21(木) 23:04
あー、5年前ぐらいにやってたなー
ドイツ国営放送が制作したんだっけ?

アイヒマンは面白いと思うけど、
メンゲレは45分つなげるほどネタあるのか?


4 :名無し三等兵 :2000/09/21(木) 23:10
結局、第3回は誰を特集するの?

5 :名無しさん :2000/09/21(木) 23:13
毎回これ系の番組があると親切に教えてくれる人が
いるね〜。同じ人かな。これで見逃さなくて済む。有難う

6 :名無し三等兵 :2000/09/21(木) 23:50
>メンゲレは45分つなげるほどネタあるのか?
逃亡エピソードが面白い、はず。
夫婦でギリシャへフルムーン旅行したとか、
実家のメンゲレ製薬の逃走支援の話とか出てくるのかな?


7 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 23:08
第一回「アイヒマン」観ました。
残念ながら新鮮味のある番組ではありませんでした。
お宝映像もなし。少々がっかりしました。
尚、第三回は「ボルマン」です。
しかし考えてみるとアイヒマンはヒトラーの側近ではないだろう。
ヒトラーに謁見したことすらないんだから。
やはり、ハイドリヒの方が相応しいと思うんだけどなぁ。

8 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 23:19
篠原のことに夢中で見忘れました再放送いつですか

9 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 23:24
>7
あくまで、「側近」は邦題だからね。
原題は違うかもしれない。

10 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 23:44
>8
再放送の予定は暫くないんじゃないでしょうか。
前作は再放送するまで2年以上かかったような気がします。
私が勘違いしてなければの話しですけど。
それより「Hitler's Krieger」のほうが観たい。
同じ1998年の製作で
カナリス、ウーデット、ロンメル、
カイテル、マンシュタイン、パウルスの6人をとりあげているのは
前スレの通り。
しかし、こっちもウーデットをとりあげるくらいなら、
ガーランドを取り上げた方がよかったのに。
ちなみにこちらは通販でも手に入るけど、勿論ドイツ語版。
ドイツ語ができるようになりたいもんだ。


11 :名無しさん :2000/09/23(土) 10:21
他に情報&感想プリーズ

12 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 02:48
ポルシェとかタンクとか技術者を取り上げて欲しいなあ。ZDF。
特にポルシェ博士がいかに戦車開発に燃えていたかとか。
なんか、本によっちゃあヒトラーの命令で嫌々やってたなんて書かれてたりするし。

13 :名無しさん@四等水兵 :2000/09/24(日) 04:46
ポルシェのために
貴重なる資材は無駄にされたのだっ

ああっ空母がほしかったのにぃ

14 :10 :2000/09/30(土) 00:28
第2回「メンゲレ」を9月29日22時から放映してました。
内容は特に目新しいものなし。案の定、気が滅入るだけの内容でした。
個人的には人間はなぜああいうことができるのか、といったことまで
踏み込んだものにして欲しかった。


15 :10 :2000/09/30(土) 00:35
第2回「メンゲレ」を9月29日22時から放映してました。
内容は特に目新しいものなし。案の定、気が滅入るだけの内容でした。
個人的には人間はなぜああいうことができるのか、といったことまで
踏み込んだものにして欲しかった。


16 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/30(土) 01:17
しかし本人の性格とやってることのギャップはすごすぎるね

17 :名無しさん@1周年 :2000/09/30(土) 01:43
ちょっと古いが、友人は「ショアー」観て元気が出たって言ってたな。
別にネタでもないらしかったから、メンゲレ観て元気になってるんだろうな。

18 :名無しの双子 :2000/10/02(月) 07:16
メンゲレ天寿まっとうage

19 :名無し三等兵 :2000/10/02(月) 14:56
>16
科学者や医師という人種特有の、常人には理解し難い部分ですな。
自分の研究分野の事となると人格が豹変する・・・。

20 :Under World :2000/10/02(月) 17:09
>19さん
メンゲレ特集でもちょこっと出てたけど、ヒムラーの幼なじみでもある
武装SS軍医、カール ゲブハルト博士もそうだった。悪名高い実験、
ナチ、SS医師で処刑されたことで、本来なら整形外科技術の功績に
貢献したはずの彼の名がないみたい。

21 :19 :2000/10/03(火) 20:44
>20
まあ、古今東西を問わず人の経歴については、
悪行はその量に関係なく、その他の全ての善行を駆逐してしまう
(経歴から抹消される)というところでしょうね。

22 :自営業 :2000/10/04(水) 16:24
アドルフ.アイヒマンを知ったのは40年前、テレビでコンバットを放映する
前年だったと思う。当時、中央区の月島に住んでいた小学校5年生の時で、
号外などが電信柱に張ってあった。

で、テレビのニュース番組で裁判風景が流れていたりした。
20年くらい前には、アドルフ.アイヒマンの生涯を綴った文庫本が出版され
ており、読んだ感想は酒場でトーテンコープフの看守との喧嘩シーンなど位
しか印象として記憶に残っていない。

メンゲレにしても、アイヒマンにしても側近というにはヒトラーには一度も
会ってないでしょう。

23 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 18:53
去年の暮れに放映されたシリーズのほうが大物が多かったな
デーニッツ、シュペア、ヘス、等など

24 :Under World :2000/10/04(水) 18:55

アイヒマンの人生の軌道が狂ったのは、同じオーストリア人、国家保安本部長SS大将
カルテンブルンナーとの出逢いみたいですね。カルテンブルンナーが確信的ナチなのに対し、
アイヒマンはフラフラっと勧誘されてSS入隊してしまったって感じ。
>21さん
ノーベルが一番恐れた化学や発展などの裏の面ですね。


25 :名無し三等兵 :2000/10/06(金) 14:25
本日ボルマンage

26 :名無し三等兵 :2000/10/06(金) 21:51
裏番組が ”逃亡者(日テレ)”・・・・・・
出来すぎ。

27 :10 :2000/10/06(金) 23:02
第3回「ボルマン」を今日(10月6日22時から)放映してました。
番組の内容はありきたりなものでしたが、
当時のカラー映像がかなり入っているのが印象的でした。
過去のできごととは思えないような気がしたのです。
当時のドイツを扱った番組はドイツでは沢山つくられていますが、
それらを通販で手にいれることは出来ても、
いかんせんドイツ語がわからんので嬉しさは半減しちゃいます。
NHKはどんどんこの手の番組を放映してくれないものだろうか。


28 :元総統副官 :2000/10/07(土) 18:11
ボルマンとエヴァ嬢はできてました(はぁと

29 :名無し三等兵 :2000/10/07(土) 20:07
↑「滅亡のシナリオ」ですねv
 著者の川尻先生(でしたっけ?)の、
 山本五十六とかヘスが”光の子”だとかの
 トンデモ本のタイトル、なんだったけ。


30 :名無し三等兵 :2000/10/08(日) 04:07
あのおっちゃん、もう喋っても良い頃だろうに、
未だにマズイのかねえ?

31 :名無しさん@1周年 :2000/10/08(日) 04:20
>30
あのおっちゃん、てのは、ボルマンがHしてるところを
覗いちゃったおっちゃんのこと?
それにしても、お相手は誰だったんでしょうね〜。

32 :元総統副官 :2000/10/08(日) 15:53
>29さん
滅亡のシナリオ読みました。
南米で結婚したボルマンとエヴァ嬢の写真が載っていましたね。

33 :名無し三等兵:2000/11/20(月) 08:03
ボルマン←女好き
レーム←どっちも好き

ラインハルト・ハイドリヒが女の事で左遷されたんだっけ?


7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)